5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

純愛@五七五(プラス七七も可)

1 :二五四 :2000/09/07(木) 22:40
よろしくお願いしまふ!

2 :joy :2000/09/08(金) 21:56
初デート
手をつなぐだけで
クラクラし

3 ::2000/09/08(金) 22:32
手をつなぐ
その前そっと
手を拭いた

4 :りんご :2000/09/08(金) 22:59
見詰め合う
只それだけで
ドキドキし

5 :ホッタさん :2000/09/09(土) 00:35
また明日
逢えると思い
頬を染め

6 ::2000/09/09(土) 00:47
肩を寄せ
ほらと指差し
見るホタル

7 ::2000/09/09(土) 11:33
泣くときも
笑うときにも人一倍

激しき君を思い出す朝

8 ::2000/09/09(土) 17:16
捨てられない
手紙の束を
焼き嫁ぐ

9 ::2000/09/09(土) 23:13
初デート
無口になって
屁を止める

10 :ホッタさん :2000/09/13(水) 03:21
この月を
あなたも眺めて
いるのかな?

11 :573 :2000/09/13(水) 03:45
その月を
わたしも眺めて
いますわよ

12 :死刑囚。 :2000/09/18(月) 07:55
君の眼に
見られいるとき
わたくしは
こまかき水の粒子に還る

13 :死刑囚。 :2000/09/18(月) 07:58
波がほら
邪魔しに来るよと
袖引けば
朝の渚の君の微笑み

14 :毒笑 :2000/09/18(月) 12:02
君が目を
見つめていたいと
思いつつ
去る日の辛さよ
心残して

>死刑囚さん
 綺麗な詩ですねぇ・・・・

15 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 16:52
行かないで
行くなら私の
奥底に
あなたのぬくもり
残していって

#ば、ばかー

16 :廃人 :2000/09/18(月) 20:29
俺はバカ
ダイヤモンドに目がくらむ
そんな女に
純愛そそいで・・・

17 :死刑囚。 :2000/09/19(火) 07:36
さめそうで
さめぬ想いの源は
遠いあの日の校舎の裏か

>毒笑さん
ありがとう。
12は安藤美保という人の有名な歌で、オレの一番のお気に入り。
好きな人から見つめられる時の嬉しさや恥かしさを「水の粒子に還る」
とする女性の感覚に、えらく感動し、とても真似できないと思いました。


18 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 08:39
ネット上
口説かれてるのは
私だけ?
ヤッパリあやしい
ほらやっぱり

※ちょっとはいいかな?って思ったんですけどね。
 相手の人は色んなところで口説きまくり。
 やっぱりネット上は危ないか=====

19 :りんご :2000/09/19(火) 11:13
憧れの
先生思い
勉強し
何時の間にやら
成績上がる

20 :赤い水性ペン :2000/09/19(火) 13:34
目が覚めて
枕に残る
君の香に
顔埋め眠る
朝の幸せ

彼女は朝から仕事…

21 :ウン子とチン子のカーニバル :2000/09/23(土) 02:37
あの時の
あの子の涙
思い出し
こみ上げてくる
この思い・・・。

22 :啄本 :2000/09/23(土) 15:39
青き日の
思いしたため
別れ告ぐ
嫁ぎゆく君から
手紙届く。

23 :猫仙人 :2000/09/26(火) 10:16
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧ ∧  |  ふと一目 見た瞬間に 分かり合う
〜′ ̄ ̄( "Д゛)<     
 UU ̄ ̄ UWU  |    運命的な  出会いもあるさ
    ドウカナ    \________________

24 :毒笑 :2000/09/27(水) 10:10
幼き日
思い告げずに
逝く君の
心は今や
何処の空やら

25 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 22:35
遠い空
飛び立つあなたの
すぐ横に
座る女の
幸せな顔

26 :赤い水性ペン :2000/09/28(木) 16:07
今年また
夜気がわが身を
刺す頃に
思い出づるは
去りし君の香

※朝晩の空気がひんやりしてきましたね。
こんな季節のことでした…(涙)。

27 :名無しさん@1周年 :2000/09/29(金) 22:52
>25さん
好きだった男性が結婚しちゃうんですか?
分かるなぁ、その気持ち。

28 :名無しさん@1周年 :2000/09/30(土) 21:38
同級生
もう過ぎし日と
思えども
会ってしまうと
気持ち止まらぬ

29 :猫仙人 :2000/09/30(土) 23:29
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧ ∧  |  止めどなく  期待膨らむ  同窓会
〜′ ̄ ̄( "Д゛)<    
 UU ̄ ̄ UWU  |   如何になるらむ  片思いの娘
   ウレシハズカシ  \________________

30 :赤い水性ペン :2000/10/02(月) 11:52
片想い
秘めて月日は
過ぎ行けど
ついに触れ得じ
高嶺の花は

31 :かなり手遅れ@猫右翼 :2000/10/03(火) 01:36
電話切れ
携帯布団に
叩き付け

32 :ホッタさん :2000/10/06(金) 03:30
今日もまた
向かいのホーム
見つめてる
あの娘の横顔
今日も見れたな…

(う〜ん、イタい)

33 :名無しさん@1周年 :2000/10/06(金) 22:21
メールさえ
送れぬ仲に
なろうとは
あの日の私は
思いもしない


34 :かなり手遅れ@猫右翼 :2000/10/06(金) 23:08
あと数歩
幾度か会って
携帯の
メールを送る
仲まで数歩

35 :真剣白羽取 :2000/10/07(土) 22:19
十三と
梅田の間の
うたた寝に
東京選んだ
君に会う朝

36 :かなり手遅れ@猫右翼 :2000/10/07(土) 23:13
あるわけが
ないと思ってた
一目惚れ

37 :名無しさん@一周年 :2000/10/07(土) 23:15
初恋の もう届かぬと 知りながら
 君思い出す 秋風の道

38 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 00:48
仕事場の 喧噪にふと 見上げれば
 街は夕暮れ あの頃の君

39 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 01:47
ふりむけど
君を消し去る
人波の中

40 :真剣白刃取 :2000/10/08(日) 23:55
「美人だ」と
真顔で言った
君の眼は
今頃どんな
顔を愛でてる


41 :名無しさん@1周年 :2000/10/12(木) 14:30
彼女去り 部屋に残った 長い髪
拾わないのは 未練のせいか

42 :名無しさん@1周年 :2000/10/13(金) 10:30
久しぶりに 携帯かければ あのころと
 変わらずいつも 風邪ひいてる君

43 :毒笑 :2000/10/13(金) 11:08
恋心
想い伝えと
言うなれば
鹿のトオネと
我はかわらじ

44 :赤い水性ペン :2000/10/13(金) 11:42
色恋の
音沙汰もなき
日々の末
にわかに聞ゆ
甘き足音

45 :573 :2000/10/13(金) 14:25
このスレに
書くのはまずい
わが身かな

#妻がチェックしてるので....
 これ書いてるだけでもかなりヤバクなぁいー?

46 :名無しさん@1周年 :2000/10/13(金) 22:30
半日間 連絡消えた それだけで
君の気持ちを疑う 我浅ましき

47 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 00:13
君が言う
雲の向こうの
月眺め
距離と心中を決意する秋

48 :赤い水性ペン :2000/10/16(月) 13:12
距離の所為
思えば楽な
我が心
愛情こそは
悔いても足りぬ


49 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 14:21
山あいの
さみしき宿に
1人来て
雨降りやまず
時は過ぎ行く

50 :名無しさん@イノシン酸 :2000/10/16(月) 17:45
あのときの
二人秘密の
この店で
恋のアドニス
沈黙は金

51 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 20:51
純愛と
思ふてみても
我が恋は
みちならぬものと
人の言うなり

52 :初心者 :2000/10/16(月) 21:43
この想い
テディベアで
届けます
秘密の呪文
アットマークで

53 :名無しさん@1周年 :2000/10/17(火) 01:23
失ったものの重みに耐える君に
かける言葉のひとつもないとは

54 :赤い水性ペン :2000/10/17(火) 11:05
失った
ものの重みを
知る者は
人の痛みと
優しさも知る



55 :573 :2000/10/18(水) 15:19
純愛は
忘れたころに
やってくる

#ジョーク、ジョーク to my honey

56 :初心者 :2000/10/18(水) 21:13
じゃあ、またね
僕の温もり
唇に
君の温もり
2chに記す

57 :名無しさん@1周年 :2000/10/19(木) 01:31
胸の底
種火をぽっと灯すのは
心に触れる暖かい言葉

(53>54)

58 :初心者 :2000/10/19(木) 01:36
捨てられず
今でも二人
笑ってる
想い出に似て
褪せしプリクラ

59 :赤い水性ペン :2000/10/19(木) 09:59
新しき 恋の光の 射す朝は
肌刺す秋の 風も楽しき

60 :573 :2000/10/20(金) 01:21
水性さん
このスレ気合
入ってますね

#わたしも書きたいんだけど.....

61 :53 :2000/10/20(金) 20:19
いにしえの 見ぬ人想う 恋歌に
われ重ねつつ 言葉を探す

62 :毒笑 :2000/10/21(土) 15:49
幼子の
小さな誓いは
今何処
遠くの空で
ふと想いだし

63 :うんこ :2000/10/21(土) 16:32
毒笑
ポエム板から
出て行くな
お待ちしてます

64 :ヒカこま :2000/10/21(土) 21:50
あなただけ
拒んだのは
あなただけ

65 :初心者 :2000/10/22(日) 00:20
誰といる?
声が聞きたい
今すぐに
電話通じぬ
週末の夜

66 :@ちんぽ :2000/10/22(日) 04:48
たらちねの
母がつりたる縄張りに
縛られ吊るされ
いたぶりの快


67 :毒笑 :2000/10/22(日) 15:45
>63
ポエムすら
俳句短歌の
一部とて
その内歌が
巡れば来るさ

たらちねの
母の腹見て
ちちが立ち
われらむすこは
しずかにさりて

68 :初心者 :2000/10/23(月) 01:02
あの涙
忘れられずの
再会は
また泣く君に
新郎のハンカチ

69 :赤い水性ペン:2000/10/24(火) 11:23
入ってた
気合いも徐々に
抜け始め
女心を
恨む毎日

70 :名無しさん@1周年:2000/10/24(火) 23:30
書いた歌
あの人の目に触れてるの?
女心は気をもむばかり

(53=61)


71 :ぬが:2000/10/25(水) 01:10
寝てるとき
そっと口づけ
秘密かな

72 :天狗:2000/10/25(水) 01:34
人の家
コッソリオナニー
秘密やな

73 :初心者:2000/10/25(水) 02:00
寝てるとき
そっと口につけ
秘密かな

#純愛じゃねぇ。

74 :毒笑:2000/10/25(水) 10:12
そばに寝る
君が身体を
寄せたいと
思い抑える
眠れぬ長夜

75 :赤い水性ペン:2000/10/25(水) 12:33
晩秋の
冷えた布団の
寂しさを
熱き想いで
暖める夜

76 :初心者:2000/10/26(木) 01:47
もう一度
あの時あの場所
戻りたい
アンドゥ利かぬは
恋の仕様か

77 :赤い水性ペン:2000/10/26(木) 13:10
メール待つ
永き1日
肩透かし

78 :573:2000/10/26(木) 19:22
白樺の
落ちゆく葉波
君の声
そっと近づく
雨粒の中

79 :詠んだ人知らない@二五四:2000/10/26(木) 22:55
契り置く
その言の葉に
身を替へて
のちの世にだに
逢ひ見てしがな

#ご無沙汰しております。
自分の純愛歌はこれがルーツなんです>千載集

80 :名無しさん@1周年:2000/10/26(木) 23:05
秋の夜の
寒さに耐える
ホシ灯かり

、、、今そんな感じです



81 :名無しさん@1周年:2000/10/27(金) 00:23
金星の
光映えたる
双牟を
眠らせるため
しばしの凪よ


82 :にこ:2000/10/27(金) 02:53

青き日に
共に探した
クローバー

生徒手帖の
あいだに今も

83 :80:2000/10/27(金) 22:59
続き、、、

眺める二人は
抱き合い、そして、、、

84 :です。:2000/10/28(土) 10:55
われもこふ
あの橋見つつ
七回忌

85 :初心者:2000/10/28(土) 12:01
1年後
約束の場所は
数寄屋橋

86 :名無しさん@1周年:2000/10/29(日) 01:07
永久橋(とわのはし)というのが近くにある

幼子の
髪吹かれるを見る
永久橋

87 :赤い水性ペン:2000/10/30(月) 12:21
秋の夜の
静寂(しじま)を破る
携帯の
表示を見ては
一喜一憂

88 :ぬが:2000/10/30(月) 15:51
好きすぎて
束縛しすぎて
嫌われる

さようなら
早くあなたを
忘れたい

89 :赤い水性ペン:2000/10/30(月) 17:12
忘却は
神の慈悲とは
言うものの
忘るる前に
元にとぞ思う

90 :573−4thMix:2000/10/30(月) 17:31
忘れじと
誓いて後の
心にも
あらで浅茅生
乱れ散るらむ

91 :名無しさん@1周年:2000/10/31(火) 01:58
光彩の
美しきを知る
水滴に
ため息をつく
虹かかる午後

92 :かなり手遅れ猫右翼:2000/10/31(火) 09:43
綺麗だよ
いつまでも好きと
聞かされど
言ってほしいのは
あなたじゃなくて

93 :赤い水性ペン:2000/10/31(火) 12:44
10行の
メールにかけた
1時間
行間に愛
添付し送る

94 :初心者2:2000/10/31(火) 13:15
>93
いい歌ですね。

95 :赤い水性ペン:2000/10/31(火) 14:24
恥じらいの
心忘れて
詠む詩は
恋の病の
為せる業かな

96 :名無しさん@1周年:2000/10/31(火) 23:17
ここはイイスレだー!

青秋に
二人寄り添い
何語らい
行く秋惜しみ
歩を止める



97 :円笑:2000/11/01(水) 00:37
TEL番の
最後の一桁
押せなくて
そっと受話器を
戻しため息

98 :円笑:2000/11/01(水) 00:40
君のこと
いつもは仇名で
呼ぶけれど
心じゃいつも
名前で呼んでる

#某曲の歌詞をちょとだけアレンジ

99 :初心者2@失礼!:2000/11/01(水) 02:54
TEL番の
最後の一桁
押した後
そっと受話器を
戻しため息

君のこと
いつもは仇名で
呼ぶけれど
心じゃいつも
源氏名呼んでる

#ごめんなさい、もうしませんとは口ばかり

100 :円笑:2000/11/01(水) 09:36
君の事
愛してるんだ
初心者2



101 :初心者2:2000/11/01(水) 09:56
愛を受け
眠れぬ夜を
共有し
心繋がる
まだ見ぬ君に

102 :Boarding 俳句er:2000/11/01(水) 10:47
>100、101
上の2人
もうやっちゃうしか
ないよね
仲人なら
水性さんお願い!

103 :赤い水性ペン:2000/11/01(水) 11:09
我が恋が
成就せしその
あかつきには
是非お2人の
仲取り持たん

※なんちってね

104 :初心者2:2000/11/01(水) 23:48
紙が問う
「それでいいのか」
押せぬ判
仲人浮かぶ
離婚届

105 :円笑:2000/11/02(木) 00:38
君が問う
「私で良いの?」
降れぬ首
瞼に浮かぶ
あの女性(ひと)の笑み


106 :赤い水性ペン:2000/11/02(木) 02:21
過ぎたると
思えるほどの
準備さえ
全て無に帰す
君の声かな

円笑さん、>>97いいっス!
便乗して電話関係で。

107 :碧海吟遊:2000/11/02(木) 10:28
沈黙の
間が持たなくて
君の息
聞きつつ我も
息を合わせる

#純愛はやっぱり電話ですね。メールじゃこうは行かない。

108 :赤い水性ペン:2000/11/02(木) 10:51
想いに負け
受話器を取りて
声聴かば
無沙汰の恨みも
霧と散るらむ

109 :碧海吟遊:2000/11/02(木) 10:54
↑うまいっ!

無沙汰責む
不平の声も
寂しさで
フィルターすれば
愛の奏でに

110 :(snow)Boarding 俳句er(ex573):2000/11/02(木) 11:44
みんなうまーい!
でしゅ!
恋してなきゃー
書けないよなー
オレも恋しよー

#許せ!妻よ!これもげーのため。俳句のため。
 って、冗談!冗談!

111 :ヌオー:2000/11/02(木) 14:27
勇気だし
ダイアル回し
繋がれど
思い改め
すぐ受話器置く

#イタ電じゃないんだぞ〜

112 :赤い水性ペン:2000/11/02(木) 15:12
淋しさは
日々の電話で
紛らせど
募る想いは
「君に逢いたい」

>>111
「ダイアル」に
違和感なきは
オヤジなり(ジョークです…)

113 :円笑:2000/11/02(木) 15:45
留守電が
深夜一時に
無機質に
「ガイシュツシテマス
メッセージドウゾ」

#わーい誉められた〜。

114 :円笑:2000/11/02(木) 15:53
遮断機を
挟んで君に
「さよなら」と
涙こらえて
手を振り返す

115 :初心者2@ごめんよー:2000/11/02(木) 16:34
遮断機に
挟まれた君に
「さよなら」と
涙こらえて
手を振りほどく

116 :ヌオー:2000/11/02(木) 17:36
>112

ダイアルや
チャンネルなどを
回すと言う
それで年代
バレバレなのね

#何も違和感無かった自分が悲しい・・・

117 :初心者2:2000/11/02(木) 23:24
電話口
五年の歳月
重すぎて
子供呼ぶ声
俺と同じ名の

118 :きゃさりん:2000/11/03(金) 22:42
プロポーズ
告げて我が胸
貫くは
感動じゃなく
君への責任

#感動し 号泣する君 守ってあげたい

119 :ぬが:2000/11/03(金) 23:30
会えない日
寂しさまぎらす
指輪かな

120 :名無しさん@1周年:2000/11/04(土) 00:17
携帯を
出しても戻す
伝えたい言葉が
世間話になるから

121 ::2000/11/04(土) 02:03
赤きばら
嫉妬がすこし
紅に染む

ひわ色の
葉にこもりいる
梅の実よ
みつめられつつ
悲哀はみのる

122 :名無しさん@1周年:2000/11/04(土) 15:20
かけひきに
視線君から
誘ふ我から

#早く君から来て欲しい秋の恋
  我待つおなごになりたし


123 :赤い水性ペン:2000/11/05(日) 02:03
映画館出て
話の筋を
問われても
ただ記憶には
君の横顔

124 :名無しさん@1周年:2000/11/05(日) 09:04
「寒いから」
やっと理由を思いつき
君の大きな手
握り締める

125 :(snow)Boarding 俳句er(ex573):2000/11/05(日) 10:14
>124
大きな手
そういう時っておおきく感じますよねー。

126 :ぬが:2000/11/05(日) 16:41
会えないの?
聞けば聞くほど
涙出る

127 :毒笑:2000/11/05(日) 19:29
会えないと
留守電の声
震えてて
君の想いが
僕を揺さぶる

128 :>123 :2000/11/05(日) 21:54
ストーリー 私も覚えていないのは
鼻腔に届く君の香(か)ゆえに

129 :初心者2:2000/11/05(日) 22:59
>>123

犯人の
認識違いの
口論で
キスで黙らせ
僕が確信犯

130 :かなり手遅れ猫右翼:2000/11/05(日) 23:12
月隠れ
同じ空見つと
言えぬ夜

>>129 その句好き、つか男前、初心者さん

131 :ぬが:2000/11/06(月) 01:16
寒くなり
彼のポケット
手を入れる

132 ::2000/11/06(月) 02:14
手も触れず
されど目で追う
君の指
しばしの間
無言のふたり

133 :ぬが:2000/11/06(月) 02:38
こんなにも
私を泣かす
罪な人

134 :>131:2000/11/06(月) 02:44
(冬の五七五の22と、かぶってますです〜)

135 :ぬが:2000/11/06(月) 02:47
わかってる
土日は他人
妻子あり

#昔のこと

136 :初心者2:2000/11/06(月) 05:53
>>130
男前?
「え?マジ?てへへへ☆」
イメージ壊す

#ありがとうございます。

137 :ぬが:2000/11/06(月) 15:29
すいません
わざとじゃないの
ごめんなさい

#教えてくれてありがとー

138 :(snow)Boarding 俳句er(ex573):2000/11/06(月) 18:34
#わざとでも
 どんなワザでも
 いいですよ!

139 :碧海吟遊:2000/11/06(月) 19:10
夜の風に 乗せて思いが 届くなら 素直な自分 送ってください

140 :(snow)Boarding 俳句er(ex573):2000/11/06(月) 19:17
この波に
僕の気持ちを
乗せるなら
皆と楽しき
時過ごしたし

#素直な気持ち

141 :赤い水性ペン:2000/11/06(月) 21:01
唯一人
冷えた布団に
潜る夜は
ただ君の名が
脳を渦巻く

142 :初心者2:2000/11/06(月) 21:05
行く波に
想いを詰めた
ビン流し
届かず戻る
しょっぱさ増えて

143 :(snow)Boarding 俳句er(ex573):2000/11/06(月) 21:48
大忙死
心が死亡
下心

144 :(snow)Boarding 俳句er(ex573):2000/11/06(月) 21:49
#あれ失敗

145 :かなり手遅れ猫右翼:2000/11/06(月) 23:11
「一生を
共にしたい」と
今更な
あのとき私を
忘れたくせに

146 :毒笑:2000/11/06(月) 23:23
さよならの
一言言えず
去りゆきて
あのこ今頃
如何しているやら

147 :赤い水性ペン:2000/11/07(火) 00:30
部屋の隅に
抜けて落ちたる
君の髪
捨てるが惜しく
じっと眺める

148 :クロレラ:2000/11/07(火) 03:15
運動会
フォークダンスを
する君と
近づくごとに
高鳴る想い

149 :赤い水性ペン:2000/11/07(火) 17:56
※ちょっと休憩…

君がため
をしからざりし
財布さへ
厚くもがなと
思ひけるかな

藤原義孝?
訳:君に逢う前はお金なぞいくら使ってもいいと思っていたのに、
  君に逢った後帰ってからは、惜しくなかったお金でさえ
  たくさんあればいいのになぁと思うようになった。

150 :(snow)Boarding 俳句er(ex573):2000/11/07(火) 18:22
藤原義孝でOKよーん。

151 :初心者2:2000/11/07(火) 20:13
>>149

訳さえも
意味が分からぬ
こんなボク
もうちょい砕いて
書いて欲しいの

152 :名無しさん@1周年:2000/11/07(火) 23:42
何処かに
忘れ置いてく
この想い
あなたは知らぬ
遠い日の過去


153 :です。:2000/11/08(水) 00:08
甘い罠
かけてるやうに
かけられて

154 ::2000/11/08(水) 00:32
胸の中
長い影落とす
君の嘘

155 :赤い水性ペン:2000/11/08(水) 01:12
嘘だとは
心のうちで
知りながら
ただ騙される
惚れた哀しさ

156 :かなり手遅れ猫右翼:2000/11/08(水) 02:24
騙してる?
騙されている?
君に問う

157 :碧海吟遊:2000/11/08(水) 14:09
恋愛は
盲目なれど
われ願う
君の顔だけ
せめてみてたい

158 :名無しさん@1周年:2000/11/08(水) 15:01
ここんとこ
ティムポが活躍
してないなぁ

159 :円笑:2000/11/08(水) 16:07
街角で
君とであって
気がついた
きっとこれが
引力なんだと


160 :円笑:2000/11/08(水) 16:26
手の内を
全て見せたら
飽きられる
自分のペースで
ゆっくり愛そう

161 :@ですぅ。:2000/11/09(木) 00:00
肩書きの
いらぬ情熱
そしてキス。

162 ::2000/11/09(木) 03:11
そういえば
ときめきないぞ
ここんとこ

163 :赤い水性ペン:2000/11/10(金) 10:43
息をする
その仕草さえ
愛しくて
永久にぞ君を
見つめていたい

※EveryBreathYouTeke/STING

164 :かなり手遅れ猫右翼:2000/11/11(土) 00:39
メール途絶え
ログ読み返し
笑み浮かべ

>>163
面白い 試みですね、やろうかな?

165 :名無しさん@1周年:2000/11/12(日) 13:35
コーヒーが
嫌いになりそう
お昼前

166 :詠み人@知らず:2000/11/12(日) 13:42
言っちゃダメ
判ってたけど
言っちゃった。。。

167 :もの想うOL:2000/11/13(月) 19:37
他のスレに
書き込んだこと
みんな嘘
ホントはおぼこい
18のむすめ?

168 :初心者2:2000/11/13(月) 22:19
「おぼこい」は
関西地方の
方言です

#「可愛い」の意味。

169 :初心者2:2000/11/14(火) 03:52
恋してる
溺れるくらい
恋してる
僕は君にで
君は恋にで

170 :円笑:2000/11/14(火) 11:13
空見上げ
星につぶやく
「君が好き」


171 :赤い水性ペン:2000/11/15(水) 11:26
つとめての
草葉に光る
しろがねの
夜露のごとく
恋は儚し

172 :大阪環状GTR:2000/11/15(水) 12:53
仮名切りの
匂いさえ惑う
おまえの目
1万マイルの
空を貫く

173 :天誅殺:2000/11/16(木) 00:26
ネットラブ
まだ見ぬ君に
想い寄せ

いつか逢う日を
今日も夢見る

174 :名無しさん@1周年:2000/11/16(木) 17:54
ふと香る
コートのにおい
護られる
者の悦び
護る悦び

175 :@です。:2000/11/17(金) 09:56
さようなら
おもちゃのように
捨てられて

176 :初心者2:2000/11/17(金) 13:35
失恋の
スレを作れば
大繁盛

#の予感。

177 :名無し芳一:2000/11/18(土) 01:39
温かい
ミルク入れよう
君にだけ

178 :かなり手遅れ猫右翼:2000/11/18(土) 20:06
くしゃくしゃと
頭を撫ぜる
大きな手

179 :初心者2:2000/11/18(土) 22:16
酔った君
数倍可愛く
見えるのは
君に酔ってる
ボクだからかな

180 :名無し芳一:2000/11/18(土) 23:51
いつもなら
うるさい筈の
電話見る

#>>179俺、こういうの好きっす!(^^;

181 :名無し芳一:2000/11/18(土) 23:58
席替えの
季節も怖い
2人には

182 :名無し芳一:2000/11/19(日) 00:01
ガンジーも
驚く僕らの
床事情

183 :初心者2:2000/11/19(日) 01:04
>>180

初心者2
二十も後半
ブ男です
カミングアウトし
幻滅させる

#ありがと。「いかにも短歌(俳句)」ってのは詠めないんです。初心者だから。

184 :初心者2:2000/11/19(日) 01:10
手渡しで
コンビニ娘に
釣り貰う
いつかその手を
ぎゅっと握りたい

185 ::2000/11/19(日) 06:00
正直な
人が一番
素敵です

>>183

186 :です。:2000/11/19(日) 07:15
友情の
境で迷ふ
ゆく先か

187 :名無し芳一:2000/11/19(日) 11:04
#>>183

いや 酒の
せいばかりでは
ありませぬ
これからが良い
まだ宵の口

188 :ジャンプ少年:2000/11/19(日) 20:07
キャンドルの
ひかりもまぶし
この宵は
酔いも忘るる
ばら色のとき

189 :かなり手遅れ猫右翼:2000/11/20(月) 23:30
「あいしてる」
メールで送る
軽さ有り

190 :名無しさん@1周年:2000/11/22(水) 00:00
彗星のかけらのような恋の歌
 読めない夜は ものさびしくて 

191 :赤い水性ペン:2000/11/22(水) 13:25
愛の詩
もはや詠め得じ
この上は
失恋歌でも
詠んで暮らすか…

192 :クロレラ:2000/11/22(水) 13:35
定おめぇ
吉っつぁん、抱いておくれよぉ

#「愛のコリーダ」より

193 :名無し:2000/11/22(水) 21:29
二人はもう
他人じゃないねと
微笑んだ
君が他人に
思える夜更け

#失恋スレに書かないですみますように…

194 :名無しさん@1周年:2000/11/23(木) 14:20
|⌒彡
 |冫、)
 |` /
 | /
 |/
〜〜■□■□■〜ノ¨
〜〜■◎■◎■〜〜☆
☆〜□■△■□〜☆
    □■□■■
  /      \
  | |     | |
|⌒\|   |  |/⌒|
|   |   |  |    |
| \ (      )/ |
|  |\__人_/|  |  脱糞あ〜くさっ!
|  |    λ__ |  | ぎゃはははははは!!
      (___)

6465

195 :苦売る:2000/11/23(木) 18:07
どんなにも
愛してようが
食せない
あの娘の糞尿
どんな味かな

196 :かなり手遅れ猫右翼:2000/11/28(火) 01:17
「別れるは
今の内よ」と
口にする
止めてほしくて
別れたくなくて

197 :かなり手遅れ猫右翼:2000/11/28(火) 03:00
好きならば
続けるものだと
諭される

198 :苦売る:2000/11/28(火) 03:37
抱きしめる
どちらともなく
夜の街
唇重ねる
どちらともなく

199 :赤い水性ペン:2000/11/28(火) 14:37
「好きだけど…」
なんでどうして
なにゆえに?!
女心は
永久にわからじ…

200 :もの想うOL:2000/11/28(火) 20:29
初雪の
舞い散る夜の
ことだった
冷たい指が
火照るちふさに

201 :セントラル:2000/11/28(火) 23:11
閃光の
ように激しき
思慕がある
その傷口に
うなだれて泣く

202 :碧海吟遊:2000/11/28(火) 23:47
君の頬
伝う涙の
訳聞けば
貴方の肩を
抱くしあわせと

203 :かなり手遅れ猫右翼:2000/11/29(水) 01:34
来た路の
付けた足跡
かき消して
くれる吹雪を
君と吹かせる

#クリスマスめ年末め新年め、どんとこい。

204 :魔女:2000/11/29(水) 20:13
☆☆☆さん
あなたはひどいお人です
なかったことにできそうにない

205 :魔女:2000/11/29(水) 20:33
この恋は
なんなのだろう
わからない。。

失恋なのか
継続なのか。。。

206 :碧海吟遊:2000/11/29(水) 23:45
君愛す
キモチ 拍動
押さええず
好きだと叫ぶ
冬風の中

207 :もの想うOL:2000/11/30(木) 20:04
交差点
宵闇時の
ひとのなか
なんであのひと
なんであのひと、、と

208 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 20:30
別に好きなんかじゃないよ
気になるが


209 :ミナミの島:2000/12/03(日) 11:06
おれが愛しているのは
ただカラダだけ

210 :天誅殺:2000/12/03(日) 17:36
カラダだけ
ある意味それも
純粋だ

211 :ミナミの島:2000/12/03(日) 20:31
純愛も
カラダを取れば
何もなし

212 :おかめ:2000/12/03(日) 21:07
化粧水 使い切る頃 バレンタインクリスマスには 間に合わないし

213 :名無しさん@1周年:2000/12/04(月) 21:14
ふたりだけ
秘密のメールアドレスは
あれから三月も
空白のまま

214 :苦売る:2000/12/05(火) 03:20
その笑顔
見たい一心
貢ぐ我

215 ::2000/12/07(木) 16:04
傍らでサラダ取り分け笑み交はす二人も明日はエゴつつき合ふ

216 :天誅殺:2000/12/07(木) 16:15
好きな子と 言葉を交わし 心春(´∀`)

あの子とは 話しただけで 上の空
言葉紡げず 家にてへこむ (;´Д`)

217 :苦売る:2000/12/15(金) 00:59
雨よ降れ
バッグの中の
傘隠し

218 :苦売る:2000/12/20(水) 22:53
好きだよと
言いたく電話
深夜二時

219 :苦売る:2000/12/28(木) 23:25
#56番目まで落ちていたところから救出age。

今日のこと
誰より早く
伝えたい
嬉しかったこと
悲しかったこと

220 :苦売る:2001/01/04(木) 21:58
#55番目まで落ちていたところから救出age。

初雪に
君の冷たい
肌重ね
手にして溶ける
雪と吾の想い

221 :詠み人知らず:2001/01/04(木) 22:52
君の夢
叶うときにも
横にいる

それが夢だと
なかなか言えない

222 :詠み人知らず:2001/01/05(金) 23:35
キャバクラ嬢
マジで惚れたよ
大好きです
それでも俺は
所詮お客さん・・・

223 :苦売る@ネタです:2001/01/06(土) 09:29
あの店の
あけみは先週
消えました
俺が贈った
リングと共に

#79,000円のペリドットのリング返せー。

224 :詠み人知らず:2001/01/06(土) 13:09
夜が満ちた
テレビに映る
ストリッパー
少年の日の
淡き初恋

225 :ウォルフガング:2001/01/06(土) 17:02
貫きて
距離には負けない
恋心

226 :紫陰部:2001/01/06(土) 17:27
マンコして
お尻プルプル
振るこのあたし
可愛い女と
皆んなは言うわよ

227 :もの想うOL:2001/01/06(土) 17:34
純愛を
さけてとおりし
我なれど
すばるの在り処
みつけてとぞ願う

228 :ちんとと:2001/01/07(日) 05:48
拈る華
無きこの冬の
もとなれど
笑って食べる
蓮のきんぴら

#すれちがいかも.まぁゆるしてちょ

229 ::2001/01/09(火) 03:59
食卓で
落としたふりして
下向けば

見えぬ場所でも
愛を育む

230 ::2001/01/09(火) 11:05
君恋ふる
たびに我執に
行き当たり
札手詰まりの
カードを崩す


231 :番外地:2001/01/10(水) 13:49
好きなのに
好きといえなく
ふるえてる
幾つになっても
壁を越えれず




232 :詠み人知らず:2001/01/11(木) 15:14
そっけない
ふりをしながら
いつの日か
あなたにスキと
いってほしいの

233 :苦売る:2001/01/17(水) 19:12
風呂を出て
何より早く
チェックする
「チャクシンアリ」の
文字が見たくて

234 :詠み人知らず:2001/01/20(土) 04:07
絶対に
メールをまってる
あのひとに
意地悪をして
めーるださない

235 :詠み人知らず:2001/01/20(土) 06:00
返信を
待てず送って
ごめんなさい

どしても書きたい
ことがあって。


236 :ちんとと:2001/01/20(土) 06:51
アノニマイザー
通して語る
愛ことば

237 :三歩鳥:2001/01/20(土) 19:27
果たされぬ
約束の日々が
長すぎて
想い出だけを
雪に埋めたい

238 :光風:2001/01/20(土) 20:02
振り返る
君の眼差し
焼き付けて
時を越えたり
再会間近

239 :光風:2001/01/25(木) 19:09
キミがいま
生きて在ること
それだけで
極寒の日も
歓びとなる

240 :見物人@女:2001/01/27(土) 18:18
(こちらの書き込み非常に楽しみにしております。)

241 :暁に逝ってよし:2001/01/27(土) 18:35
純愛を
誓いて三日
頁開く
きみの貞操
守られてるかな?

242 :名無しさんは啖呵:2001/01/28(日) 14:05
走ったね寒い夜の帰り道手もつなげない僕が促し

243 :詠み人知らず:2001/01/28(日) 23:49
ぶきように
視線おとして
笑うけど
胸を濡らして
湧いてくるもの

244 :暁に逝ってよし:2001/01/28(日) 23:57
不器用に
視線落として
わー大変
股を濡らすして
湧いてくる液

245 :趣売る:2001/01/29(月) 01:10
浮気など
しないと誓えど
無理でした
俺なんかじゃ君を
持て余してしまうから

246 :趣売る:2001/01/29(月) 01:19
戻れない
いらぬ知恵付き
お互いに

247 :暁に逝ってよし:2001/01/29(月) 01:19
ど:どこまでも
ど:どこまでも追う
た:ただ一途
を:をんなの一途
ら:ラッシュ攻撃

248 :光風:2001/01/29(月) 09:52
命さえ
くれると泣いた
君残し
旅立つボクを
うらめ忘れよ

249 :名無しさんは啖呵:2001/01/29(月) 17:09
書に通う隣の君の微笑みにまた惚れるかな懲りもせずに

250 :見物人@女性:2001/01/31(水) 01:34
遠距離で付き合っている彼がいます
彼は今学業が忙しくて会えません
会いたいけど会えない

この思いを五七五で伝えたい
真面目にお願いします

251 :見物人@女性:2001/01/31(水) 01:38
もちろん五七五七七でも良いです
よろしくお願いします

252 :詠み人知らず:2001/01/31(水) 02:14
251>
ただ好きと
元気でいてねと
言えばいい
(真面目にそうと感じるならね)

253 :詠み人知らず:2001/01/31(水) 05:15
自らの
背丈でうたえ
真心を

254 :名無し→しめ鯖:2001/01/31(水) 06:07
帰り道
真冬の夜空の
流れ星
遥かに映るか
彼(か)の地の空にも

一応250さんへのつもりですが、自分にも当てはまる節はあります。

255 :573:2001/01/31(水) 07:58
>>250

勉強の合間でいいの浮かべてね私の笑顔 逢いたい はやく

256 ::2001/01/31(水) 10:43
>>250

冬の夜に
文読む君の
ともしびよ
我がはだえより
暖かであれ


ホントウは 253氏に 同意です

257 :趣売る:2001/01/31(水) 11:31
>>253 いい句ですね

買い物に 遠出するだび ふと思う このままあなたの 元に逃げたい

この線路 一本向こうに 乗るならば あなたへ会える 今すぐにでも

今頃は 試験中かな 遠くの君 鉛筆持ったの? チュウして言いたい

今すぐに 会いに来てって ワガママを もう言わないよ ホントに好きだから

どんな日も メールを下さい たった一行 「おやすみ」見れば 私は頑張れる

#一応>>250さんへのつもりですが、自分に当てはまるのは下記です。(オチ)

遠恋で 遠くの彼を 想うより 近くの俺で 妥協しないか?

258 :詠み人知らず:2001/01/31(水) 11:38
>250
「見物人」
その居丈高
好みだぞ

259 :名無しさんは啖呵:2001/01/31(水) 12:23
メールより手紙のほうがいいかもといろんな色の色鉛筆かう

「近所でね、かわいい子猫が生まれたよ」言う度数なく「あいたいね」言う

たまには息抜きもしなきゃと言ったよね その時間みなあたしにくれんか

260 :三歩鳥:2001/01/31(水) 17:27
おはようも
元気?とさえも
恥ずかしく
そのひとことも
言えぬ片恋

261 ::2001/01/31(水) 18:05
八代集
繰り純愛の
骨拾う

262 :名無しさんは啖呵:2001/01/31(水) 18:46
すれ違いざまの笑顔はわかるけど何を意味する今のウインク

263 :光風:2001/01/31(水) 19:02
ムリだよと
誰もが言った
恋だから
愛はいらない
愛しているだけ

264 :見物人@女性:2001/01/31(水) 21:06
ありがとうございます
感動しています
252さんのところで既に泣いてしまいました

彼はこの先二ヶ月位忙しくてマトモに会うことは出来ません
少ししか会えなくても会いに行きたいと思います


265 :趣売る:2001/02/01(木) 01:17
今すぐに
貴方の腕に
抱かれたい
切ない想いも
弥生の暮れまで

266 :名無しさん@1周年:2001/02/01(木) 10:32
おまんこや
あぁおまんこや
おまんこや


267 ::2001/02/01(木) 10:40
>264さん

渇くとき
いよよ溢るる
詩魂かな

定型も
芝居と同じ
観るだけじゃ
GS席でも
残るむなしさ

#詠んでみませんか?

268 :見物人@女性:2001/02/01(木) 19:34
>>256さん
弥生の暮れまで
とは、どういう意味でしょうか?
無知ですみません

ちなみに、他の方のうたも理解出来ないものがあります
できれば意味の解説をお願いします
すみません


269 :有閑:2001/02/01(木) 20:08
>>268
#横レス#
弥生=卒業式とかかしらん
彼とは遠距離なのかしらん
おキモチ拝察しますう


別れ際
辛く切なく哀しくて
最終電車の
音憎らしき

270 :趣売る:2001/02/01(木) 22:40
>>268 見物人@女性さん
月の下旬 「暮れ」って言わない? 方言か?(恥)

>>269 有閑さん
このスレの ここいら辺りを 読んでみて(>>250-270

271 :有閑:2001/02/01(木) 23:06
趣さん どうもありがと
よく読まず 適当なレスを してごめんちゃい >見物人さん

顔見ずに
一日電話で話すより
黙っていても
抱きしめてたい

272 :見物人@女性:2001/02/02(金) 00:12
みなさんありがとうございます

彼は卒業後にはさらに遠く海外へ旅立ちます
今の私にはまだ現実として考えることが出来ずにいます
辛すぎて考えることさえ避けているのかもしれません


273 :趣売る:2001/02/02(金) 00:20
頑張れよ
いつかはきっと
報われる

#と、いいなぁ。

274 :詠み人知らず:2001/02/02(金) 00:27
がんばって
私も2年
遠恋したから

#その間、ほとんど毎日電話をしあったから、離れていても
近く感じました。今ならメールもあるしね。
(ちょっと恥ずかしいからコテハンは無し♪)


275 :趣売る:2001/02/02(金) 00:32
>>274
その言いよう
今じゃめでたく
結ばれた?
今更ながらに
おめでとう言う

276 :詠み人知らず:2001/02/02(金) 00:35
>>275
ありがとう
平成6年
秋でした

277 :詠み人知らず:2001/02/02(金) 00:38
別れても
子供できても
メル友よ

#私も学生時代に遠恋してた人と年賀状だけはずっと続いて
去年からメールもやり取りしてます。

278 :詠み人知らず:2001/02/02(金) 15:00
>>270
>月の下旬 「暮れ」って言わない? 方言か?(恥)

方言じゃ
ないよ普通に
使う語だ
知らないほうが
摩訶不思議だよ


279 :見物人@女性:2001/02/02(金) 18:07
今は彼の学業が非常に忙しいため電話もしていません
週に1〜2度チャットやメールで話すくらいです

今はただ忙しいだけ なので
離れていても話せなくても信じられる そんな気がしています



280 :詠み人知らず:2001/02/02(金) 21:36
見物人さん
純愛板にも
行ってみれば?


281 :るりるり:2001/02/02(金) 21:49
いいのよお
あなたそれが
最高の
恋愛ってもんよ
結ばれちゃったら #『恋』は終り。さびしいものが‥

282 :見物人@女性:2001/02/02(金) 22:49
本当に
好きな人こそ
このままで
結ばれないまま
愛すべきもの?

283 :おやつ:2001/02/03(土) 00:22
>>282
大丈夫
縁あるならば
結ばれる



284 :るりるり:2001/02/03(土) 00:53
好きならば
心のままに
恋しましょ
離れていても
つらくても

限りある
別れですから
あせらずに
逢いにゆこうよ
笑顔をみせに

285 :趣売る:2001/02/03(土) 00:58
遠くても
強く結んだ
赤い糸
例え切れても
まだ蜘蛛の糸

>>282 一句詠む それでも貴女は 見物人

286 :573:2001/02/03(土) 01:05
>282

結ばれぬ
恋、それは人
詩人とす

287 :もの想うOL:2001/02/03(土) 07:02
>282

おも想う
恋 それは人
たまに 般若とす

288 :をかめ:2001/02/03(土) 13:53
近くても 遠きに感ずる 恋心 密かに想ふ 恋もよきかな

289 :名無しさんは啖呵:2001/02/03(土) 14:41
「愛してる」以上の言葉はないのかも言葉以上の行動をみて

290 :見物人@女性:2001/02/03(土) 16:47
ほんとうは れんらくないと ふあんなの
かわらないはず しんじているよ

291 :詠み人知らず:2001/02/04(日) 10:03
( p_q) シクシク

292 :元気な年増:2001/02/04(日) 10:56
不安など
感じるうちは
まだまだよ
真の愛は
心満たせり


293 :詠み人知らず:2001/02/04(日) 11:36
飲み会で
かわいいあの子に一目惚れ
メールの返事
いまだ来ず

294 ::2001/02/04(日) 14:43
会者定離
堅きさとりに
いつまでも
甘くまとわる
「好き」のしがらみ

295 ::2001/02/04(日) 14:51
「愛してる」
欺瞞に満ちた
その言葉
離れて暮らす
今は信じよ

296 :歳の離れた妻:2001/02/04(日) 17:23
還暦の
同窓会の
旅土産
ペアの梟
次々と置く

297 :天誅幸:2001/02/04(日) 22:51
触れそうで
触れない距離を
保ちつつ
並んで歩く
淡いぬくもり

298 :詠み人知らず:2001/02/06(火) 16:38
(ノへ;)

299 :詠み人知らず:2001/02/08(木) 02:05
(ノ_<。)

300 :趣売る:2001/02/08(木) 12:26
目をこすり(>>298)
泣いてみたけど(>>299)
変わらない

301 ::2001/02/08(木) 13:15
>298-299
異界語で
純愛を詠む
君が好き

302 :暁に逝ってよし:2001/02/08(木) 20:15
君が好き
ホントなんだよ
このテント

303 :詠み人知らず:2001/02/09(金) 08:48
テント?

304 :暁に逝ってよし:2001/02/09(金) 08:51
目はてんてん
まらはえんとつ
あらはなり

305 :詠み人知らず:2001/02/09(金) 17:47
>>303

をのこらの
ズボンが突っ張る
さまを言う

306 :詠み人知らず:2001/02/10(土) 00:05
純愛でお願いします。

307 :かなり手遅れ猫右翼:2001/02/10(土) 00:21
遠き地の
ひと思い夜
空見上げ

308 :光風:2001/02/10(土) 00:28
>>298-299

言葉抜き
涙の謎めく
おそろしさ
どしたらいいやら
泣かれりゃお手あげ

309 :趣売る:2001/02/10(土) 01:57
泣き顔を
初めて見た
その日から
どうしようもなく
君が気になる

310 :有閑:2001/02/10(土) 02:06
泣き顔を
初めて見せた
あのときに
頬を包んだ
手が忘られぬ

311 :ななたん:2001/02/10(土) 02:48
僕の手が暖かいといったけどたぶんその手に暖められた手

312 :暁に逝ってよし:2001/02/10(土) 06:52
しんでもいい
きみのためなら
いのちなど
おしくはないさ
さあやりまんこ

313 ::2001/02/13(火) 03:18
せつなくて
いとしいあなたの
すがただけでも
ずっとこのまま
みていたい

314 :詠み人知らず:2001/02/13(火) 11:30
( p_q) シクシク

315 ::2001/02/13(火) 11:40
十六の
毒をひそめぬ
肌を灼く
せいいっぱいの
首筋のキス

316 :詠み人知らず:2001/02/14(水) 14:42
あのひとに
とどいたのかな
きょうこそは


317 ::2001/02/14(水) 16:24
便箋に
雅歌のひとふし
タイプして
チョコに添えしも
遠き思い出

318 :かなり手遅れ猫右翼:2001/02/15(木) 04:44
>>250-270
遠恋で
「遠くはいかに」と
嘆く日々
懐かしみあの
人にメール打つ

319 :趣売る:2001/02/15(木) 07:26
ケータイは
いつも携帯
出来るけど
声だけじゃもうヤ
「遠くはいかに」と

320 :赤い水性ペン:2001/02/15(木) 13:17
近き故
永きが故に
我を阻む
ガラスの壁は
いつの頃から…

321 :まちだまちよ:2001/02/15(木) 13:27
砂浜で 波の声聴く 夜明けまで
触れ合う肩の 温もり頼り


322 ::2001/02/15(木) 14:03
微熱もつ
肩にふわりと
掛けられた
コートに香る
煙草と冬陽

323 :詠み人知らず:2001/02/15(木) 17:54
名スレや
あぁ名スレや
名スレや

あげ。。

324 :詠み人知らず:2001/02/15(木) 22:12
今夜また
すてきな恋を
うちあけて

325 :光風:2001/02/16(金) 00:04
年経ても
忘れぬ夜の
あの言葉

326 :詠み人知らず:2001/02/16(金) 02:00
あえなくて あいたいけれど あえなくて あとすこししか そこにないのに

327 :まちだまちよ:2001/02/16(金) 02:05
この道は 君のドアへと 続く道
照らしておくれ 迷わぬように

#ごめん、ビートルズかぶれ

328 :趣売る:2001/02/16(金) 02:12
会いたいと
夜の首都高
飛び越えて
君をさらって
キスした抱いた

329 :てぃあ:2001/02/16(金) 02:18
バレンタイン
逢いたかったの
あの人に
だけど終わった
恋だったから

330 :光風:2001/02/16(金) 02:40
秘め続け
告げもせぬ恋
終わりなく
季節の中を
澪けざやかに

>>328 いい!動きをそのまま体感させられる凄さ。

331 :U:2001/02/16(金) 21:27
あなたをね ひとりじめして いたいけど できるわけない あなたはあなた 

332 :徳明くん:2001/02/17(土) 01:12
言葉なく
見つめる時間
春ゆうべ

333 :U:2001/02/17(土) 02:36
あなたのね すべてをわたしが うけいれたい

334 :詠み人知らず:2001/02/17(土) 03:43


        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■死■■
        ■■健一■■■■健一健一■■■■■■■健一■■■健一健一健■死■死■
        ■■健一■■■■健一健一■■■■■■■健一■■■健一健一健■■死■■
        ■■健一■■■■■■■■■■■健一■■健一■■■■■■健一■■■■■
        ■■健一健一■健一健一健一■■健一■■健一■■■■■■健一■■■■■
        ■■健一健一■健一健一健一■■■■■■健一■■■■■■健一■■■■■
        ■■健一■■■■■■■健一■■■■■■健一■■■■■■健一■■■■■
        ■■健一■■■■■■■健一■■■■■■健一■■■■■■健一■■■■■
        ■■健一■■■■■■■健一■■健一健一健一■■■■■■健一■■■■■
        ■■健一■■■■■■■健一■■健一健一健一■■■■■■健一■■■■■
        ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


335 :有閑:2001/02/17(土) 04:24
さすがにちゃんよこのれんけいかぎりなし...

336 :暁に逝ってよし:2001/02/17(土) 04:57
挙げ


337 :暁に逝ってよし:2001/02/17(土) 05:01
いや、吊るし上げ
と、言おうと思ったのだけど
スマンスマン

338 :暁に逝ってよし:2001/02/17(土) 05:05
とゆーわけで
みなさんお待ちかね(でもないか)


 ストーカー
 と呼ばれてもいい
 君を待つ

339 :有閑:2001/02/17(土) 05:12
トランプで手を触れ赤面修学旅行

#場の空気
よう分らんで
適当に句を詠んでるケド
それでええかな?

340 :暁に逝ってよし:2001/02/17(土) 05:33
それでよし
愛はすべてえお
すくうのじゃ

341 :暁に逝ってよし:2001/02/17(土) 05:33
それでよし
愛はスケベを
すくうのじゃ

342 :暁に逝ってよし:2001/02/17(土) 05:35
それでよし
アシはフラフラ
でもたちまん

343 :暁に逝ってよし:2001/02/17(土) 05:36
それでよし
乙女の危機
誰救う

344 :暁に逝ってよし:2001/02/17(土) 05:37
それでよし
ほんとにこれで
いいのかな

345 :詠み人知らず:2001/02/18(日) 00:32
おもろない
ここではじゅんあい
だけにして

346 :暁に逝ってよし:2001/02/18(日) 00:37
たけくらべ
あのこどこまで
逝ったやら

347 :詠み人知らず:2001/02/18(日) 19:01
(ノ_<。)

348 :趣売る:2001/02/19(月) 02:11
泣くために(>>347)
俺たち付き合い
始めたの?

349 :赤い水性ペン:2001/02/19(月) 11:06
11桁を
聞けぬわが身の
情けなさ


350 :おやつ:2001/02/19(月) 16:32
夜10時
門限だから
帰るわね

351 :サエ:2001/02/20(火) 01:45
君想う
一人の夜に
観る月に
泣くな、泣くなと
いわれて泣く

352 :サエ:2001/02/20(火) 01:47
瞬きを
聞いた気がして
振り向けば
月の逆光
闇を断つ君

353 :サエ:2001/02/20(火) 01:48
つねる気で
延ばした指も
戸惑って
届く頃には
もう忘れてて

354 :暁に逝ってよし:2001/02/20(火) 01:50
光 闇
ストップモーション
連続で
あなたの顔の
表情よめない

355 :サエ:2001/02/20(火) 01:55
朝焼けの
赤を選んだ
爪の色

356 :暁に逝ってよし:2001/02/20(火) 01:58
霜焼けの
色してただろ
僕の顔

357 :趣売る:2001/02/20(火) 02:08
>>353 それいい歌ですね。

キスの数
数えて眠れ
腕の中

358 :赤い水性ペン:2001/02/20(火) 11:49
さよならと
言うその口を
塞ぎをり

359 :まちだまちよ:2001/02/20(火) 15:50
コンサート
終わったあとの
人ごみに
紛れてやっと
手つなぐ二人

360 :まちだまちよ:2001/02/20(火) 15:53
愛犬の
話してたら
一時間
五分でいいの
私を想って

361 :おやつ:2001/02/20(火) 17:38
君の背に
額をつけて
目を瞑る
温もりだけで
心満たされ


362 :ななたん:2001/02/20(火) 18:25
すぐくれと言われたメールに電話する暇つぶしとわかりつつも

363 :名無しさん@1周年:2001/02/20(火) 18:45
ああまんこ
きたなきこれに
てをのばす
アナタのかおが
くつうにゆがむ

364 :詠み人知らず:2001/02/20(火) 21:17
おまえのあたまに
うんこかけたや


365 :おやつ:2001/02/21(水) 00:27
他愛も無い
些細な会話が
嬉しくて
もっとゆっくり
歩こうと言う

366 :サエ:2001/02/21(水) 01:45
>>357
ありがとっ

焼いた肌
焼かない肌を
絡ませて
ゼブラになって
駆ける草原

367 :サエ:2001/02/21(水) 01:46
ふと香る
あなたと同じ
パルファムで
今すぐにでも
飛んでいきたい

368 :サエ:2001/02/21(水) 01:48
手の甲に
トワレ一吹き
にがいキス

369 :M:2001/02/21(水) 12:41
あなたのね どこがすきかは わからない だけどあなたで あたまがいっぱい

370 :ななたん:2001/02/21(水) 12:47
深夜には目立つホウキね戸の前を掃き清めてるこれも愛かも

371 :暁に逝ってよし:2001/02/22(木) 01:01
深夜には
芽立つ これっボク!
眠りなさい
でもこれ愛の
証なのかも

372 :ななたん:2001/02/22(木) 10:10
繋がったネットの線はか細くて微かに君を感じて甘い

373 :まちだまちよ:2001/02/22(木) 18:52
ラジオから
流れた曲で
顔浮かぶ
それだけでいい
忘れないでね

374 :M:2001/02/22(木) 20:46
あとすこし あえるひおもい むねがなる

375 :(・∀・):2001/02/22(木) 23:22
風吹いて
空の青さに
君の顔



376 :なんでも板:2001/02/22(木) 23:35
駄目スレを

    テレホにAGEる

         まましかな

377 :ななたん:2001/02/23(金) 15:21
「すき」と言う言葉にリボンを着け渡すお返しなんかいらないからね

378 :サエ:2001/02/24(土) 02:24
声じゃなく
メールでもなく
距離0p(ゼロ)で
ああここにある
今ここにいる

379 :サエ:2001/02/24(土) 02:25
左には
君を抱きたい
右腕に
同じ重さの
宇宙を抱いて

380 :サエ:2001/02/24(土) 02:27
戯れのソファー
じゃれあう子ら
やがて
ダブルベッドの
波の間に間に

381 :詠み人知らず:2001/02/24(土) 05:06
淡いとて
狂おしき君の残り香の
コンビニエプロン
されど嗅ぐまじ

382 :詠み人知らず:2001/02/24(土) 05:10

×狂おしき君
〇狂おし君

383 :詠み人知らず:2001/02/24(土) 17:20
セックスの
次の日筋肉痛になり
痛み切なく
彼思う土曜

384 :暁に逝ってよし:2001/02/25(日) 10:44
彼思う
土曜日曜
我想う

385 :じじ:2001/02/26(月) 18:58
さゆりちゃん
いつかしようね
禁断の恋

386 :本音:2001/02/27(火) 22:31
あなたをね ひとりじめして しにたいよ

387 :暁に逝ってよし:2001/02/28(水) 00:42
あなたと寝 はがいじめして いきたいよ

388 :サエ:2001/02/28(水) 02:57
だから、ねぇ
たまには
"No"で抱きしめて

389 :サエ:2001/02/28(水) 02:59
あどけない
耳たぶ
昔からの癖
愛しい(カナシイ)ものが
いつも愛しい(イトシイ)

390 :暁に逝ってよし:2001/02/28(水) 02:59
抱きしめる
タマは純愛
マッカッカ

391 :サエ:2001/02/28(水) 03:01
花の香や
この空の青
陽の光
あげたい 君に
とてもきれいだよ

392 :暁に逝ってよし:2001/02/28(水) 03:01
↑あまりにも劣るので撤収

393 :サエ:2001/02/28(水) 03:02
いつまでも
恋人でいよう
毎晩の
出会いをいつも
待ちわびながら

394 :暁に逝ってよし:2001/02/28(水) 03:02
サエまくり

395 :サエ:2001/02/28(水) 03:04
抱かれると
揺れる
溢れる
流れ出す
君に捧げる
魂のうた

396 :暁に逝ってよし:2001/02/28(水) 03:12
魂の
宴は永遠に
この一瞬

397 :詠み人知らず:2001/02/28(水) 18:29
失礼と
思いながらも
ねぇサエさん
もっと練ろうよ
愛の言葉は

398 :名無しさん@公演中:2001/03/01(木) 03:47
恋愛は
思い違いか
それならば
極彩色の
花と咲きゆけ

399 :詠み人知らず:2001/03/01(木) 04:49
全き愛
純ならさらに
批判なし
#>397


400 :まちだまちよ:2001/03/01(木) 17:32
待ち合わせ 腕を組んだら 怒ってそう?
足を組んだら 嫌われるかな

401 :有閑:2001/03/01(木) 19:23
一時間
短く感じる
待ち惚け
遠恋だった
あの頃の吾

402 :暁に逝ってよし:2001/03/02(金) 05:10
頃はいま
今と知るのに
言うことが
出来ない私
愛しているのに

403 :@26:2001/03/06(火) 02:55
あなたにね ふりまわされて わかってる わたしのほうが あいしてるんだ

404 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 03:00
藍はなし
光は風に
ちりぬるを
I CAN?ホワイ
なにもない

405 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 03:01
まだこんな
ことをのたまう
アホオイラ

406 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 03:08
ヂギャクって
どーゆーじを
欠くですか

407 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 03:13
荒らしすぎ
申し訳スル
.....

#醜いことを
考えて
それで詠むのか
チンポなど

408 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 03:17
ひとつだけ
言っていいかな
純粋の
言葉矛盾だ
と、思います

409 :空 見たか:2001/03/06(火) 03:44
それを知る
だからこその
熱闘で(熱魂、憧憬、全て、見果てぬ夢でもなお追う=詩魂)
   

410 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 03:46
ますをかく
よわいイヌでしゅ
じかどうじゅん

411 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 04:05
なんとなく
こんなあんなこと
考えて
異なこともまた
顧る

#な〜んちゃて


412 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 04:08
純粋に
会ったことなし
SAGEばあっかみたーい

413 :空 見たか:2001/03/06(火) 04:14
内に在る
内奥にある
外に無し

414 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 04:20
似て泌なり
畢竟ラッキョウ
逃げまする

#舞った
降参

415 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 04:21
牙と笑み
くんずもつれて
中入か

416 :空 見たか:2001/03/06(火) 04:22
まいったか
それではそろそろ
逝くとしよ

417 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 04:23
↑卑猥どっと知る
汁溢れちつ

418 :空 見たか:2001/03/06(火) 04:26
命ゆえ
エロスタナトス
沸騰し

419 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 04:41
フト見れば
こーるどげーむ
白い旗

#そんなにも
苛めちゃダメッ
愚愚〜Oh句
劣劣お下裂
レスは逝くとも
アホなのさ
暁に逝く
これは定番
ボンテージ

420 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 04:43
あのう、ごめんなさい


421 :空 見たか:2001/03/06(火) 04:47
いえいえ、お邪魔しましたこちらこそ

422 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 04:52
これもペケ
地下街道で
メケメケに
#濃めッ
つっか、まあ自滅だね

423 :空 見たか:2001/03/06(火) 04:59
ペケもらい
すごすご帰る
日常へ

424 :暁に逝ってよし:2001/03/06(火) 05:08
いかにせむ
るしゃなぶのごと
へのこたち

425 :空 見たか:2001/03/06(火) 05:08
凄いなあ
降参みせかけ
返り討ち



426 :空 見たか:2001/03/06(火) 05:31
見えていた
コールドゲームの
白い旗

#いつ刀身が閃いた?


427 :赤い水性ペン:2001/03/06(火) 11:09
早春の
陽射しの如き
君の声

428 :@26:2001/03/06(火) 13:42
すきなのか どうでもいいのか わからない

429 :暁に逝ってよし:2001/03/07(水) 07:53
隙あらば
切って捨てるぞ
キスするぞ

#いや?

430 :@26:2001/03/07(水) 21:47
もうすぐに 26か おばさんか?

431 :石川 りか:2001/03/07(水) 22:16
モー娘 ついに脱退 くちおしや
ソロでがんばる なかざわゆうこ

432 :ぎば:2001/03/08(木) 18:13
なかざわは あねごというか ヤンネーやん(爆)

433 :もの想うOL:2001/03/08(木) 19:18
聴いたぞえ カラスの女房 なるといふ

なにかと問へば 電信柱ぞ

434 :dho/y:2001/03/08(木) 21:27
うたばんに でるとねがった あのひとは

435 :石川 梨華:2001/03/08(木) 21:36
昨日から カントリー娘 入りました
みんなに元気 あげます!

436 :タンポポ:2001/03/08(木) 21:56
初恋に
恋した乙女
かわいけり

437 :詠み人知らず:2001/03/09(金) 14:01
ぬばたまの
夢にいずる
白き水
君をおもひて
よぞふけにける

ちと、遊びがはいってるんだけどわかるかなぁ〜
夢に本当にでてくるのは白い水じゃないんだよ〜

438 :@26:2001/03/09(金) 16:28
わたしから あなたをもとめる ばかりかな ひとりしばいか やもやむなしさ

439 :名無し→しりとり:2001/03/09(金) 21:17
新人賞は
いただいたわよ
前田亜季


440 :@26:2001/03/09(金) 22:49
あなたから いつになったら でんわくる 今日で5日目 なぜくれないの?

441 :暁に逝ってよし:2001/03/10(土) 00:00
留守宅の
黒電話の耳
震えてる
だろうと思う
うぬぼれかもね

442 :あほ詩人:2001/03/10(土) 00:07
君からの

愛のカタチを

携帯の着信履歴で

確かめている


443 :暁に逝ってよし:2001/03/10(土) 00:25
足しかねる
赤字ボーボー
禁止され

444 :@26:2001/03/10(土) 19:17
きょうもまた でんわこないな まちぼうけ このままじゃだめ あいしてるから

445 :@26:2001/03/10(土) 19:18
あいしてる おもいをとじこめ あいしてる

446 :詠み人知らず:2001/03/10(土) 20:32
好きな人
オカズにするの
気が引ける

447 :詠み人知らず:2001/03/10(土) 21:30
だんせいは すきなひととか かのじょとか おかずにできない いきものらしいよ

448 :ちんとと:2001/03/11(日) 04:23
結婚し
家内とできない
訳を知り
愛の深さに
ひとり納得

449 :@26:2001/03/12(月) 10:55
だんせいと いういきものを りかいする きながにまつね だいすきだから

450 :暁に逝ってよし:2001/03/12(月) 11:31
長生と いう生き物は やっかいで 狐の尻尾 ダスキンだから

451 :@26:2001/03/13(火) 12:14
むねくるし あなたをおもい 24じかん あなたのために しにたいくらい

452 :@26:2001/03/13(火) 13:57
おとこはね じぶんのじんせい いきるだけ しごといがいは 2のまたつぎか

453 :元気な年増:2001/03/13(火) 18:47
そんな人 ばかりじゃないよ いい人に 出会わないだけ 出会いで変わる

454 :詠み人知らず:2001/03/14(水) 14:52
このひとと おもえるひとに であったら まずおちついて かんがえよう

455 :をとめ:2001/03/14(水) 15:09
出会っても 第一印象 ばかりでは ないはずだから 内面見よう

456 :趣売る:2001/03/15(木) 01:47
性格は顔に出るとも言いますし第一印象で君に決めたよ

457 :詠み人知らず:2001/03/15(木) 11:41
逝く前に あの子の笑顔 もう一度 

458 :をとめ:2001/03/15(木) 18:37
>>456

確かにネ言えてるかもネ女の勘と第一印象もひとつの手段

459 :M:2001/03/26(月) 00:03
この想い いつかあなたに 届くこと 願って生きるよ 。。愛してる

460 :まちだまちよ:2001/03/26(月) 01:59
リュックだと
手が余るから
つないでね

461 :暁に逝ってよし:2001/03/26(月) 05:01
サックだと
気持ちよくないのね
生出しを

462 :とらい:2001/03/26(月) 05:55
生だしを
魚のアラで
とりました
味噌はあわせよ
あなたの為に

463 :ちんとと:2001/03/26(月) 06:08
生出しの 考えよぎり サ**をし
#スレの趣旨を守ろうねぇーっ!



464 :ちんとと:2001/03/26(月) 06:34
#463なしにして#以下はじいさんに
純愛を うたえぬ春か ちょっと寂しく

465 :573:2001/03/26(月) 17:08
君のこと
ジャンプするたび
忘れたい

466 :てっぺー:2001/03/27(火) 02:02
あたしがね
大人になった
そのときは
叶えた夢と
抱きしめて

>>459
・・・同意!!

467 :石井:2001/03/27(火) 02:11
あなたをね 見つめてたこと 気づかれた
他の誰にも 渡したくない

468 :わたし:2001/03/27(火) 02:26
わたしもね 見つめられてるの 気付いてた
他の誰より あなたが好きよ

469 :暁に逝ってよし:2001/03/27(火) 05:07
あなた嫌 スキくなれない 探すのよ
他の誰でも いいの誰でも



470 :名無しさんの初恋:2001/03/28(水) 22:19
明日こそ
恋愛革命
起こします


471 :詠み人知らず:2001/03/31(土) 14:13
そのときに出た安堵の息ひとつ「よう」いうそれ君を抱くかな

472 :詠み人知らず:2001/03/31(土) 14:17
そのときに出た安堵の息ひとつ「よう」というそれ君を抱くかな

473 :暁に逝ってよし:2001/03/31(土) 15:43
抱っこチャン
愛用続けて
三十年

#嗚呼、純愛

474 :ムソー:2001/04/04(水) 13:03
単純に私はあなたが好きなのに。言葉遊びでごまかしている。



475 :趣売る:2001/04/05(木) 00:33
そんなこと言うなよなんか悲しいよごまかしてるのは羞恥心だけ

476 :冬景色:2001/04/06(金) 10:03
春爛漫
あなたと歩く桜並木
このままずっと
離れたくない

477 :詠み人知らず:2001/04/10(火) 22:41
もうにどと
あなたにあわない
そうきめた
あなたはいつか
こうかいするべし

478 :とまと:2001/04/10(火) 23:39
詠えない
相手がいなきゃ
空しいし
鏡相手に
(^.^)チュッ♪もできない

479 :えぞももんが:2001/04/11(水) 00:22
いつからか
一人で帰る
道に慣れ


480 :趣売る:2001/04/11(水) 01:52
遠くから走って抱きつく君を受けくるくる廻って腰を痛めた

481 :趣売る:2001/04/11(水) 02:04
「こいつ〜」って額を指でつついたら頸椎捻挫で責任取った

482 :暁に逝ってよし:2001/04/11(水) 05:11
「こいつ〜」って
ティムポ弾いた
タマが出た
チンジャラチンジャ
パチンコチンコ

#何と麗しい純愛なんだろう


483 :詠み人知らず:2001/04/11(水) 16:12


484 :まちだまちよ:2001/04/13(金) 12:05
下の名で
呼んでほしいの
明日から

485 :まちだまちよ:2001/04/13(金) 12:06
((暁さん、いじくっちゃイヤよーん))

486 :おやつ@じゃあ私が壁になるねー:2001/04/13(金) 12:19
「おはよう」のメールの文字で力湧く今日も一日頑張れそうだね

487 :詠み人知らず:2001/04/13(金) 18:41


488 :趣売る:2001/04/14(土) 00:45
暇なんて言わせないよとあの頃は全てが二人に新鮮過ぎて

489 :えぞももんが:2001/04/14(土) 01:07
暇だから想い出しちゃうあの頃を全てが二人に新鮮だった


490 :おやつ:2001/04/14(土) 01:11
暇も無く全てが二人に新鮮で他人の視線も気にならない程

491 :詠み人知らず:2001/04/14(土) 01:14
暇になる あいつの顔を 思い出す 早く会いたい 抱きしめたいと

492 :趣売る:2001/04/14(土) 01:17
暇なのでつい電話したアイツ今彼と別れてフリーだってさ

493 :えぞももんが:2001/04/14(土) 01:23
暇なので電話したけど留守電話暇持て余してるの俺だけ?

494 :詠み人知らず:2001/04/14(土) 01:23
暇あるかい?
聞いたあの娘は
うなずいて
明日会おうと
約束をした

495 :えぞももんが:2001/04/14(土) 01:25
暇なので電話したけど留守電話誰と出かけた?渦巻く妄想

496 :まちだまちよ:2001/04/14(土) 01:27
暇をみてアルバム繰るよあの頃の胸のときめき思い出すため

497 :趣売る:2001/04/14(土) 01:30
暇が無く電話も出来ぬ決算期突然サヨナラ僕らの決算

498 :おやつ:2001/04/14(土) 01:36
暇が無い口癖のように言うくせに他の子と会う時間はあるのね

499 :まちだまちよ:2001/04/14(土) 01:37
暇つぶし次のデートでリクエストする映画などリスト作って

500 :やらまいか:2001/04/14(土) 01:39
「暇だよ」とメールが来たよ「今仕事?」残業ブッチで遭いにいきたい

501 :えぞももんが:2001/04/14(土) 01:39
暇になり二人の決算監査する何が破綻の原因なのか

502 :趣売る:2001/04/14(土) 01:42
暇なのか暇じゃないかは君次第「会いたい」聞けば今すぐ暇に

503 :まちだまちよ:2001/04/14(土) 01:45
暇なのに誘いが来ない週末にあなたは誰とドライブするの

504 :やらまいか:2001/04/14(土) 01:46
「暇だ」って、あの娘に怒られ手を繋ぐ よりそう二人はもう暇じゃない

505 :えぞももんが:2001/04/14(土) 01:48
「暇なの」とさも言いたげに泳ぐ視線休日の午後持て余す君

506 :趣売る:2001/04/14(土) 01:50
暇暇と連呼する君ちょっとだけ鬱陶しいけどめっちゃ可愛い

507 :おやつ:2001/04/14(土) 01:55
暇だからそんな理由で会ったけど惹かれていくもうこれは恋

508 :えぞももんが:2001/04/14(土) 01:58
暇なのと言い訳しては電話する素直に好きと言い出せなくて

509 :まちだまちよ:2001/04/14(土) 01:58
暇すぎて仕方ないのに忙しいふりして少し焦らしてみたり

510 :趣売る:2001/04/14(土) 02:00
暇でしょうなんて電話が貴方から今でも私は見透かされてるの?

511 :573:2001/04/14(土) 02:09
暇なとき暇なほどにまぼろしが君のまぼろしが僕をおそう

512 :えぞももんが:2001/04/14(土) 02:09
暇なりにすることだってあるだろう小言いわれてちょっと嬉しい

513 :クロレラ:2001/04/14(土) 13:02
拒否されることが怖くて話せずに

514 :でらだす:2001/04/14(土) 13:08
暇な時 君だけ見ている 僕は向日葵

515 :ムソー:2001/04/15(日) 19:05
「暇だねぇ」「することないね」君の部屋
「でも幸せね?」そうかもしれない。

516 :暁に逝ってよし:2001/04/15(日) 20:57
切歯して
SEXおはり
割れ目縫う


517 :おやつ@その昔・・:2001/04/22(日) 02:57
公園のベンチに並んで話するそれだけでもうすごーく幸せ

518 :ちんとと:2001/04/22(日) 05:29
子が離れベンチで花見まぁまぁしあわせ

519 :暁に逝ってよし:2001/04/22(日) 06:04
ベンチ座す
あの二人 昔
大恋愛

520 :えぞももんが:2001/04/22(日) 12:37
ぎこちない 君との距離を 詰めたくて 春の公園 二人のベンチ

521 :暁に逝ってよし:2001/04/22(日) 17:29
春公園
たったふたりで
座ってる
何も言わない
何も言えない

522 :まちだまちよ:2001/04/22(日) 20:33
正面に座らないでね顔がすぐ赤くなるのが恥ずかしいから

>>521 ((とてもよく解かる・・・))

523 :おやつ:2001/04/23(月) 18:12
ドライブに誘われ車内に流れるはラブソングばかり深読みしてもいい?

524 ::2001/04/23(月) 18:26
少しだけ僕の隣に居て欲しいこのひとときがきらめいている

525 :573:2001/04/23(月) 22:27
助手席の君の横顔かわいくて深読みしちゃってキスしちゃおかな

526 :詠み人知らず:2001/05/03(木) 05:30
一番に捧げたきもの命ある 時間の中の尊き光

527 :趣売る:2001/05/04(金) 00:25
すれ違うことが最近増えてきて君へのメールの語尾は「ゴルァ」ばかり

528 :おやつ:2001/05/07(月) 18:55
確かめるいつもと変わらぬ大きな手その温もりに心安らぐ

529 :趣売る:2001/05/08(火) 01:34
冷たくて小さなその手をぎゅっとする ぎゅっとしないと消えそうだから

530 :おやつ:2001/05/10(木) 09:39
本を読むその横顔を見つめをりかすかに流るるバッハの調べ

531 :おやつ:2001/05/11(金) 14:11
繰り返しふたりで何度も聴いたからひとりの時にもふと口ずさむSting

532 :まちだまちよ:2001/05/15(火) 01:31
電車から
あなたの家の
てっぺんが
チラリと見える
だから窓際

533 :暁に逝ってよし:2001/05/15(火) 01:39
山の奥
密閉したる
竈落つ

534 :暁に逝ってよし:2001/05/15(火) 03:04
ページワン
トランプラスト
収納す

535 :@一茶:2001/05/15(火) 23:33
雨が降り
そっとあの子に
傘を出す

微笑み返され
胸はときめく



536 :暁に逝ってよし:2001/05/16(水) 02:38
六月の
雨 澎湃と
降ってよし
言葉なくても
意志は通じる

537 :573:2001/05/16(水) 07:07
雨だれの雫の向こうゆがみつつ流れつつ寄る君のプリズム

538 :花乙女:2001/05/16(水) 08:28
別れ時
濡れた君の目
零れ出す
泪もいつしか
俺を忘れる

539 :趣売る:2001/05/16(水) 08:33
君歌う太田裕美の雨だれを二度と聞けない信じられない

540 :趣売る:2001/05/16(水) 08:50
#自己満足のために修正
君歌う太田裕美の雨だれを二度と聞けないなんて嘘だろ

541 :まちだまちよ:2001/05/16(水) 11:12
指先に記憶されてるこのナンバー五年前から押してないけど

542 :おやつ:2001/05/17(木) 14:52
暑いねと愚痴りながらも肩抱かれホントだねってもっとくっつく

543 :おやつ@修正:2001/05/17(木) 19:14
暑いなと愚痴るあなたに肩抱かれホントだねってもっとくっつく

#う〜ん・・・「愚痴る」よりもっといい言葉ないかな



544 :趣売る:2001/05/22(火) 01:47
君送り帰路のカーステ音上げて「好きだ」と叫ぶ優しいオオカミ

>>543
「鬱な」「怠そな」「唾はく」「へこむ」・・・いい言葉見つからないです。

545 :おやつ:2001/05/27(日) 12:27
今頃に仕上げたセーター袖通し暑くても着ると笑っていう君

>>544
考えてくれて、ありがとう。

546 :カワセミ:2001/05/27(日) 19:11
愛してる 武士に二言は ありません

547 :@オ茶ズケ:2001/05/27(日) 22:35
>>543
暑いなとつぶやくあなたに肩抱かれホントだねってもっとくっつく

548 :こたろー:2001/05/27(日) 23:25
校門で 下校すあなたを そっと待ち 偶然よそおい 声を掛ける

#“ピーッ”年前の恥ずかしい記憶ふとしたことで思い出し


549 :をとめ:2001/05/27(日) 23:57
プールサイドで流れたオフコースの「夏の日」はあなたを想う材料

550 :おやつ:2001/05/28(月) 00:27
偶然にボーダーTシャツふたりとも恥ずかしがる君ニコニコのわたし

>>547
おお、「つぶやく」ですね。とってもいいです。ありがとう。

551 :573:2001/05/28(月) 16:09
この僕のDNAが君と螺旋ステップ踏んで踊りたいんだって

552 :573:2001/05/28(月) 16:25
僕のタンク満タンにしてくれた君その笑顔だけでフルゲージだよ

553 :@一茶:2001/05/28(月) 17:32
指先を触れ合うだけでトキメキを嬉し恥ずかし若き日の恋

554 :まちだまちよ:2001/05/28(月) 23:11
ファックスの感熱紙のようあの日の恋

555 :おやつ:2001/05/29(火) 18:53
ハートマーク句点の代わりにちりばめて好きを10回キスも10回


556 :さつき:2001/06/01(金) 21:36
フォークダンス
君にふれる
ささやかな幸せ

嗚呼なんと 不毛だろう

557 :まちだまちよ:2001/06/02(土) 00:25
ジェンカしてあなたのつむじが左巻き気づいて笑いをじっと堪える

558 :ヌルッときたぁ〜!:2001/06/02(土) 15:31
きみはまだ
いつもわらっているのかい

559 :碧海吟遊:2001/06/02(土) 20:09
荒んでた心に花が咲いた夜 君の笑顔の顔文字届く

560 :詠み人知らず:2001/06/05(火) 17:57
ありがとう君のおかげで吾の心丸く優しくひとらしくなり

561 :詠み人知らず:2001/06/06(水) 13:41
あだに過ぐ十とせもあれば有意義なひとときもあり君くれ給う

562 :碧海吟遊:2001/06/07(木) 18:11
明日会おうメールの字では雄弁で
顔を合わせてときめくばかり

563 :いんぐまる:2001/06/07(木) 19:50
気がつけば君のメールを待っている
開いたメールに明日を夢見て

564 :をとめ:2001/06/07(木) 20:17
教室の後ろのロッカーは靴箱に代わるキューピット早く気付いて

565 :鉄人:2001/06/07(木) 23:32
寄られても
心動かぬ
何故だろう

566 ::2001/06/09(土) 19:53
この地まで届くあの子の風便り君につりあう僕でありたい

567 :まちだまちよ:2001/06/11(月) 00:08
待ち合わせいつもしていた喫茶店今も誰かが誰かを待ってる

568 :詠み人知らず:2001/06/11(月) 00:10
好きだよと
あのとき言えれば
はるなのに

569 :鉄人:2001/06/11(月) 00:34
木枯らしが
吹いてる我の
鬼の道

570 :詠み人知らず:2001/06/11(月) 00:37
誰よりも
君が好きだと
言えたなら

571 :をとめ:2001/06/11(月) 00:56
肩抱かれ過ごしたベンチに思い出が刻み込まれて誰かが座る

#まちよさんのに続き(^^

572 :まちだまちよ:2001/06/11(月) 11:15
前売りのカップルチケット栞にし毎日眺めるスケジュール帳

573 :おやつ:2001/06/11(月) 14:10
帰りぎわ次に会う日を約束し家に入ってもう待ち遠しい

574 ::2001/06/12(火) 01:10
未だ見ぬ貴方もきつと振仰ぐ三日月独り待ちわびる夕

575 :くり:2001/06/12(火) 19:40
あまのじゃく 「嫌い」としか 言えなくて

576 :窓子:2001/06/12(火) 22:11
真夏の日
大地に生きて
金色の
光集めし
君の名知らず

577 :おやつ:2001/06/14(木) 15:46
寄り添って会話静かに時過ごす何も無いけど満ち足りている

578 :鉄人:2001/06/14(木) 15:54
晩夏の田
泥にまみれて
見詰め合い

579 :まちだまちよ:2001/06/23(土) 00:00
デビアスのコマーシャルはやだねってミニシアターしか行かないあなた

580 :チンニュウ:2001/06/23(土) 01:41
「愛してる」
この言葉には
嘘はない
もしも今夜が
永遠ならば

581 :すずめ@名無し:2001/06/23(土) 05:52
連絡が
とれずに悩む
片想い

582 :It's@名無しさん:2001/06/23(土) 23:16
懐かしい
歌を聴いて
切なくて
同じ思いを
君と共有

583 :さじー:2001/06/24(日) 01:28
君はまだ
ほんとの恋を
知らないと
あなたが言った
意味を教えて

584 :すずめ@名無し:2001/06/25(月) 15:27
照れ隠し
冗談ばかりが
でてくるよ…

585 :チンニュウ:2001/06/25(月) 18:44
背伸びして
クールな自分を
演じてた
すぐに正体
ばれてふられた

586 :赤貝:2001/06/25(月) 23:42
縦笛の
唾液舐め取る
小学生

我、妖怪
あかなめなりけり

587 :赤い水性ペン:2001/06/26(火) 16:35
人並みに
場数を踏みし
つもりでも
全て無に帰す
君の微笑み

588 :詠み人知らず:2001/06/27(水) 01:03
赤い糸糸電話にし電話するだから切れずにまた長電話

589 :詠み人知らず:2001/06/27(水) 17:15
いつだっていつだって馬鹿だった僕に「好き」って言葉を教えて下さい

590 :石野鉄球:2001/06/27(水) 17:19
梅毒を
伝染して逃げて
刺されたよ!

591 :詠み人知らず:2001/06/27(水) 23:54
幼な恋
世のことわりは
知らねども
愛する事のみ
総てと得たり

592 :詠み人知らず:2001/06/27(水) 23:54
名も知らぬ
声すら知らぬ
君を恋い

593 :詠み人知らず:2001/06/28(木) 00:06
覚えてて
ふと真剣に
君がいい

594 :詠み人知らず:2001/06/28(木) 00:09
花びらの
数かぞえてから
占いて

595 :詠み人知らず:2001/06/28(木) 00:22
くちづけで
言葉をふきこむ
君の中
僕の思いを
吐息に溶いて

596 :詠み人知らず:2001/06/28(木) 01:07
君恋し
朝な夕なに
窓の外
言葉うけとめ
心満ち満つ

597 :詠み人知らず:2001/06/28(木) 19:07
下手俳句 数撃ちゃ当る わけもなし
言霊に愛 混ぜて練るべし

598 :詠み人知らず:2001/06/28(木) 22:05
告白も
できずにせめて
ここに書く

599 :詠み人知らず:2001/06/29(金) 02:38
>>592 古今集 巻第十一 恋歌一より

世の中はかくこそ有りけれ吹く風のめに見ぬ人もこひしかりけり  475

しるしらぬなにかあやなくわきていはむ思ひのみこそしるべなりけれ  477

600 :詠み人知らず:2001/06/29(金) 02:49
賢くて 情こまやかな 君が好き
言葉いつでも 気持ちあふれて

601 :赤い水性ペン:2001/06/29(金) 17:01
同じ文字 同じ言葉の 羅列でも
「好き」の想いは 同じものなし

602 :まちだまちよ:2001/06/29(金) 19:16
携帯の番号の横の走り書き"24H"そういうとこ好き

603 :ぐにゃぐにゃ:2001/06/29(金) 19:28
夏だった
どうしても君が
好きだった

604 ::2001/06/29(金) 19:32
夏だった
もう戻らない
時の中

605 :詠み人知らず:2001/06/29(金) 21:00
夏だった
君を初めて
見たあの日

606 :趣売る:2001/06/30(土) 00:35
約束の
五回目の夏
今ここに

607 :まちだまちよ:2001/06/30(土) 01:11
仕事明け
サマータイムで
会いに来て

608 :すずめ@名無し:2001/07/02(月) 11:39
君いれば
4時間なんて
あっちゅーま!

609 :かたつむり:2001/07/02(月) 18:59
紫陽花は
仮想現実
この板は
皆で集はむ
君も私も

#手紙書きますから。

610 :色葉:2001/07/02(月) 22:17
想えども
吾は仮想の
花の色

611 :かたつむり:2001/07/02(月) 22:38
真心は 仮想にあらず 吾も知る
されど包めよ 皆のためにぞ

612 :かたつむり:2001/07/02(月) 22:48
真心は 架空の名にては 伝わらず
心静かに 明日も文書く

613 :かたつむり:2001/07/02(月) 23:42
>>609 >>612 #ネット上の架空の登場人物を通じて、真心を伝えることは
できません、という意味。板にカキコするのやめてメール下さい。切に。

#注釈つけるは下手な証拠>オレ。 

614 :まちだまちよ:2001/07/03(火) 23:24
あの場所に
行けないあなたに
会いそうで

615 :すずめ@名無し:2001/07/05(木) 12:54
携帯を
覗く理由は
メール待ち

616 :有閑:2001/07/05(木) 12:59
忘れたい
名前こっそり
検索す

617 :すずめ@名無し:2001/07/05(木) 14:44
就寝時
あなた想って
眼を閉じる

618 :おやつ:2001/07/07(土) 10:43
一年に一度の逢瀬もいいけれどいつでも一緒がやっぱり嬉しい

619 :鉄人:2001/07/08(日) 00:13
気まぐれに
恋愛語る
鬼男

620 :詠み人知らず:2001/07/08(日) 00:30
牛飼いのはやる心の企ても

    徒となりにしけふも機織り・・・

621 :詠み人知らず:2001/07/08(日) 01:45
霧とざし姿しるけく見えねどもにほひ渡りぬ吾満ちにけり

622 :詠み人知らず:2001/07/08(日) 14:38
恋してる相手はどこへ消えたやら霧に隠れて闇に遍在

623 :ぞぬぬ:2001/07/09(月) 13:06
他のスレに書いて、なんかすれ違い立ったのでモウ一度ここでやらせていただきます。すまそ。

「病院にて」
二週に一度
五分だけ
あなたに逢える
おりひめ
ひこぼし


入院中に惚れた主治医に、退院後外来でしか逢えないので。メシ喰う約束はすれどもいつになるか分からず。
因みにこれを詠んだ日は七夕で、通院日でした。嬉しかった。

624 :おやつ:2001/07/10(火) 12:08
吾の指を取りてこの爪いいね言う君のためにぞ選んだ桃色

625 :おやつ:2001/07/13(金) 14:18
告白のことばを何度も反芻し顔がほころぶ夏休み前

626 :さつき:2001/07/13(金) 23:11
なぜでしょう 嫌いなタイプに モテモテだ

627 :詠み人知らず:2001/07/15(日) 00:22
年の差は
関係ないよと
言ったのに
やっぱり
行った
若い子に

628 :ぞぬぬ:2001/07/23(月) 11:11
あなたの頭に
白髪があった
そんな
年の差
思い知らさる

629 :有閑:2001/07/23(月) 18:14
口紅を
初めて買った
青い夏

630 :aquarius:2001/07/23(月) 18:34
実験をしてるみたいに真剣にパスタ茹でてるあなたを見てる

631 :詠み人知らず:2001/07/23(月) 19:43
土佐の高知の
いなさ浜
粋なおのこに
やった夏

632 :aquarius :2001/07/27(金) 17:46
道端で「君が『命』」と体文字ちょっと引いたがでもありがとう

633 :柿長和:2001/07/28(土) 08:45
声だけは
傍に居るよな
電話ごし
逢いにいきたや
遠距離の君

634 :詠み人知らず:2001/08/09(木) 22:26
>>633
そうそうそうよ そうなのよ
気持ちは近いが 身体は遠い
困っちゃうなもう

といいつつ、あげ。

635 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

636 :かなり手遅れ猫右翼:2001/08/10(金) 05:36
「アルバムを
買っていらなく
なったから」
贈るシングル
歌詞に託して

637 :梅Q:2001/08/12(日) 18:28
このスレッド、大好き。
あげーー。

638 :aquarius:2001/08/13(月) 01:28
買いたてのゲームソフトがライバルで憎たらしいのコントローラー

639 :初めて書きます:2001/08/13(月) 12:00
かき氷
君と別れた
一期味

640 :弥勒:2001/08/13(月) 21:55
>>639 (゚д゚)ウマー! 是非コテハンで!

自転車を
押して並んで
日暮れ色

641 :旅人:2001/08/13(月) 22:12
お約束
定時にかかる
ラブコール
歌打つキーも
しばし止まらん

642 :詠み人知らず:2001/08/13(月) 22:52
観覧車
曇る気持ちが
空に出て

643 :やま:2001/08/14(火) 00:35
身勝手で
別れた君を
思い出す
我がままだった
僕を許して…

644 :二茶:2001/08/14(火) 01:41
逢いたいと
想う気持ちの
はかなさに
過ぎし彼方の
星を見つめん

645 :二茶:2001/08/14(火) 02:09
想い出と
切ない気持ちが
同居して
いまだ捨てずに
ペアカップ見る

646 ::2001/08/14(火) 19:06
茜さす
君もいずこの
空の下
同じ夕焼け
身も小焼けつつ

647 :さつき:2001/08/14(火) 22:14
友人が
彼氏つくって
離れてく

648 :弥勒:2001/08/14(火) 22:27
シンプルに
君が好きだと
想う夜

649 :詠み人知らず:2001/08/15(水) 00:42
朝焼けに
番の鳥まで
恨めしく

650 :弥勒:2001/08/15(水) 00:58
いえあれは
小夜鳴き鳥よと
否定して

651 :ちとせ:2001/08/15(水) 02:02
ガングロも
メジロと思へば
美顔かな(ワラ

652 :ちとせ:2001/08/15(水) 02:37
一応名前出しときます。

>>639 = >>642 = >>649 = >>651でした。
統一感がないのは詠み始めと言うことでご容赦を。

あなたとは
NとSだと
思い込み

653 :詠み人知らず:2001/08/15(水) 12:59
酔った目で
寄ってもいいかと
訊く君は
「夫」でもなく
「父親」でもなく

654 :北酒場:2001/08/15(水) 15:05
真実を
見極める目を
持ちながら
悪い女に
付いて行く人

655 :ちとせ:2001/08/15(水) 15:36
ドライブで
いつも飛ばすよ
別れ歌

656 :趣売る:2001/08/15(水) 19:40
#ちとせさん、よろしくー

君からの初プレゼントの灰皿が割れたからもうタバコは吸わない

657 :ちとせ:2001/08/15(水) 22:53
お手柔らかによろしくお願いします

父親に
昨日の居場所を
言い出せず

658 :詠み人知らず:2001/08/16(木) 00:56
さみしいんです 苦しいんです あなた
お願いあたしを離さないで

659 :詠み人知らず:2001/08/16(木) 01:39
麦芽酒と
あなたの声に
漂いて
一夜の夢よ
泡となりけり

660 :詠み人知らず:2001/08/16(木) 01:46
人知れず
400キロの
路を越え
あなたにそよぐ
風になりたい

661 :詠み人知らず:2001/08/16(木) 02:09
呼び出され君に抱かれにゆく我のこころは純愛 あなたは知らない

662 :詠み人知らず:2001/08/16(木) 03:12
由比ガ浜 鬼になっては 君を追う

663 :赤貝:2001/08/16(木) 12:37
一目だけ会いたくて嘘をつく

664 :詠み人知らず:2001/08/16(木) 14:56
北の地に
今日も元気か
花の精

665 :詠み人知らず:2001/08/16(木) 16:03
君の目に他の誰をも見えぬほど我の姿を照らせ太陽

666 :詠み人知らず:2001/08/16(木) 16:04
この想い 数式なんかじゃ明かせない 細胞すべてが騒いでいるの

667 :詠み人知らず:2001/08/16(木) 16:05
「暑いわね」あの日僕だけに微笑んだ君は陽炎見せたまぼろし

668 :錠 ◆Qnz7joeo:2001/08/16(木) 17:56
笑っちゃう 君に本題 言えなくて
 泣く泣く話す 落ちのあるネタ 

669 :錠 ◆Qnz7joeo:2001/08/16(木) 18:12
愛してる 愛していない ただ歩く
 寄せては返す 磯の波間に

670 :錠 ◆Qnz7joeo:2001/08/16(木) 18:21
灯台の 明かり灯れば 潮騒が
 別れ告げるか 航跡ゆらし

671 :錠 ◆Qnz7joeo:2001/08/16(木) 18:29
見渡せば 宵闇包む 岸壁に
 君の姿の 淡く小さく

672 :詠み人知らず:2001/08/16(木) 23:42
誰よりも大切な人に拒まれて夕立空と僕が泣いてる

673 :弥勒:2001/08/17(金) 00:32
君のこと
意識しすぎて
冷淡に

674 :詠み人知らず:2001/08/17(金) 12:18
突発な君の熱さと世の暑さ 今日も大気は不安定です

675 :zzz:2001/08/17(金) 12:26
書いてみて
照れてすぐ消す
あなたの名

676 :ちとせ:2001/08/17(金) 15:28
4つ打ちと 3つ打ち重ね 踊っても
いつも不揃い あなたと私

# 「Things of MaNeRi/TaQ」を聴いて詠んでみました
# BMヲタでスマソ

677 :詠み人しらず:2001/08/17(金) 19:01
結ばれぬ
世間はそれを
許さない
俺から抜けない
あなたの秩序

678 :詠み人知らず:2001/08/17(金) 23:32
君の顔
横目でちらり
電話する

679 :弥勒:2001/08/18(土) 00:26
電話して
親にとられて
無言切り

#ケータイがなかった頃のお話 (^ー^)

680 :ビタミンQP:2001/08/18(土) 00:42
留守電を
繰り返し聞き
いつもより
真摯な君を
鼓膜に刻む

681 :詠み人知らず:2001/08/18(土) 02:38
このねがい
かなわぬねがい
でもいまも
はなれたくない
はなれたくない

682 :ちとせ:2001/08/18(土) 04:19
人前で
いつも厳しい
あなたでも
二人っきりなら
甘える子ども

#追い込みの現実逃避がてらに。。。

683 :ちとせ:2001/08/18(土) 04:29
ぼたん雪
二人に積もる
しんしんと
黙る二人を
からかうように

684 :梅Q:2001/08/19(日) 21:43
あげーーー。

685 :趣売る:2001/08/19(日) 23:41
「話って?」
「君に惚れたよ」
「え・・・私も」
「付き合おう」
「うん」
こんな妄想

686 :おじゃるまる:2001/08/20(月) 00:00
実らぬと
知しりつつ咲かせた
不倫花
11度目の
夏が過ぎ行く

687 ::2001/08/20(月) 12:48
夜にしか逢えない関係受け入れる君は哀しいMoonlighter

688 ::2001/08/20(月) 12:49
訳をひく Moonlighter 「月下美人」 別の辞書では 「夜アルバイター」

#月下美人のつもりだったんですが(汗

689 ::2001/08/20(月) 12:59
運転中きみの姿をまどろんで信号待ちで鳴るクラクション

690 :詠み人知らず:2001/08/20(月) 15:08
紅に
君の唇
染めたげる

691 :aquarius:2001/08/20(月) 23:44
寝ていてもわたしが来れば左手で迎えてくれるあなたの不思議

692 ::2001/08/21(火) 00:10
左手をのばせば届くぬくもりにとくんとくんと心地良い音

693 :詠み人知らず:2001/08/21(火) 01:52
好きな花 それはやっぱり 紫陽花です

694 ::2001/08/21(火) 09:19
今夜半あなたの町を直撃す台風情報不安げに聞く

695 ::2001/08/21(火) 19:42
時の神 ありせば請ひぬ ひとたびの
 ただひとたびの 募る思ひを

696 :詠み人知らず:2001/08/21(火) 21:36
からっぽの 心を雨音が 満たしてく

697 :梅Q:2001/08/22(水) 18:33
アゲーーー。

698 ::2001/08/23(木) 00:15
梅Qさん
定期あげあげ
ありがとね

本能のままに泣き笑み忌み愛す君を悪女と人は言うなり

699 ::2001/08/23(木) 00:52
一度さえ愛の言葉を口にせぬ あなたの優しさ今ならわかる

#700ど〜ぞ♪

700 :詠み人知らず:2001/08/23(木) 00:55


701 :梅Q:2001/08/23(木) 11:19
>>698
紫さん、ドモドモ。
本当は、僕も一句詠めば良いのだけれど、なにせ純愛を語れる
ような立場ではないので・・・
専ら皆さんのを拝見して、楽しませて頂いてます。

702 :片思い:2001/08/23(木) 15:31
この世では 結ぶこと無い この恋も あの世とやらで 結ぶこの恋

703 :すずめ@名無し:2001/08/23(木) 17:31
友達の ままのほうが いいかもと 心にしまう この気持ち

704 :詠み人知らず:2001/08/23(木) 18:47
>>703五六五七五??

705 :くり:2001/08/23(木) 19:44
お互いを見つめ合うのが恋じゃない
二人で同じ方向を見よう

#マンガかなんかのパクリ。

706 :旅人:2001/08/24(金) 00:01
交わしたる
想いの深き
接吻に
慕いし君の
香り絡まる

707 :梅Q ◆UMeQ/sfo :2001/08/25(土) 13:03
アゲーー。

708 :梅Q:2001/08/25(土) 13:41
アゲ

709 ::2001/08/25(土) 20:09
愛なのか恋情なのか色欲かあえて問わぬが大人の恋か

710 ::2001/08/25(土) 20:20
ふたりきり言葉も交わさず波の音ただ聞き続けた夜の砂浜

711 ::2001/08/25(土) 20:31
限られた時間の中でだからこそ 記憶の深淵私を刻んで

あなたさえ覚えてくれるものならば 僕はいますぐ消えていいのに

712 ::01/08/26 15:24
愛してる
顔見て言えりゃ
いいのにな
逢って顔見て 意地はる二人

713 :梅Q:01/08/27 14:18 ID:NcUzctmU
アゲ。

714 ::01/08/27 14:22 ID:jf8sSTEU
オチンポを こすっておったら 白い液

715 :aquarius:01/08/27 17:22 ID:t.pdw7GU
新聞はまず一面を読むなんてあなたらしいねなんか嬉しい

716 :aquarius:01/08/27 17:37 ID:t.pdw7GU
夕暮れの公園鉄棒逆上がりそりゃ出来るよと君は得意げ

717 :梅Q:01/08/28 15:07 ID:ROv6EDZw
age

718 :モノノフ:01/08/28 15:23 ID:YBxOuq5.
放課後に
机に座り
語り合う
あれが初恋
今ごろ気づく

719 :ぞぬぬ:01/08/28 20:15 ID:iAgU4vJk
年の差と
夏の短さ
相反し
あなたの影を
踏みつつ泣いた

720 :梅Q:01/08/29 16:51 ID:0IspTywQ
age

721 :つきっぱ:01/08/29 20:48 ID:KIf.q74Q
夏の夜に 見上げてみれば 星空に 夢か現か あげはてふてふ

722 :桂浜:01/08/29 22:51 ID:/SrPqAz2
やや馬鹿の 明日の遅刻に 触れもせず 神なし烏丸 友を向く君

723 :kiki:01/08/30 23:24 ID:6qQ1URr6
つきいちど おのの中から 流れでる
わが分身は 使われることなし

724 :趣売る:01/08/31 23:37 ID:yv.XO/BE
どうしても参加出来ない同窓会あの娘が結婚したって知って

725 :詠み人知らず:01/09/01 01:48 ID:wZt613Ks
同窓会
昔の彼女の
親しさに
「俺達って何なの?」
「トモダチじゃん」

726 :aquarius :01/09/01 14:05 ID:zst9TuAg
くちびるとひたいとほおに軽いキスそれじゃおやすみ次いつ会える?

727 :ご安全ライフ:01/09/02 05:18 ID:7/6iQ4CI
お若いのどうぞ事故死はなさらずに
おいらの年金源が消え



  

728 :ご安全ライフ:01/09/02 06:06 ID:7/6iQ4CI
場所間違えたアアキモイ
プラトはええ みじかいほうがええ

729 :赤貝:01/09/02 23:11 ID:2O7VOS8k
純愛は
セックスセックス
若かった

#嗚呼・・・

730 ::01/09/04 02:43 ID:zzy8cW0I
今頃は何してるのとメール打ち送信せぬままケータイ置く夜

731 :梅Q:01/09/04 10:39 ID:HRZfhB46
アゲ

732 :桂浜:01/09/05 23:34 ID:Ao.UA.p6
恋人を
うらやむ秋の
月見えず

733 ::01/09/05 23:57 ID:Mxcot6Jc
海援の
身は魂魄と
なりぬれど
竜神となり
君を守らむ

734 :さつき:01/09/06 23:59
気になると
つねに目で追う
センサー並

735 :趣売る:01/09/07 00:03
いつも君ケータイ置いてトイレへと行くのはボクを試しているの?

736 :さつき:01/09/07 00:07
塾講師
OBなので
話がはずむ
最近少し
気になりつつ。。。

737 :もん:01/09/07 21:22
「強いね」
って言われて
「大人だから」
今となっては
手かせ足かせ

738 :梅Q:01/09/08 10:34
アゲ

739 :さつき:01/09/09 21:41
塾講師
一つしか年
違わない
されどなにか
違うんだ

740 :さつき:01/09/09 21:52
ごつごつの
手と腕毛が
セクスぃーだ

741 :さつき:01/09/09 21:54
ひょっとして
私は最近
腕フェチか?!

742 :さつき:01/09/09 22:49
しばらくは
恋なんかしないと
思ったが
やはり恋は
いいもんよ

743 :aquarius:01/09/10 01:00
怒ってた携帯の声三度目は心配モード夜の外出

744 :梅Q:01/09/10 09:14
アゲ

745 :まちだまちよ:01/09/10 16:06
小雨なら
二人でぬれて
歩きたい

746 :くすりやさん:01/09/10 17:27
台風の
目の中二人
佇んで

747 :モノノフ:01/09/10 17:39
>>746 ものすごい純愛ですね

748 :梅Q:01/09/11 08:09
age

749 :詠み人知らず:01/09/11 08:33
窓開けて 肌すり抜ける せつなさに
なお確かめる 夏の思い出

750 :きゃはは:01/09/11 09:59
http://www.himawari.sakura.ne.jp/%7Eloveseat/Adu/index.html

751 :梅Q:01/09/11 10:25
>>750
ヴォケ。
俺の大好きな、純愛575を汚すんじゃねぇ。

752 :すずめ:01/09/11 14:04
君いれば 肌寒さすら とんでいく

>>751 ageるのも 575だと なおよろし

753 :梅Q:01/09/11 14:22
ロムだけで 大学だから 許してよ

754 :749:01/09/11 18:19
何となく 学校休みで 2ちゃんねる
台風はいずこ 寝起きのマターリ

朝方に 送ったメール 未だ返らず
忍ぶ想いと 胸の痛みも

755 :詠み人知らず:01/09/11 20:30
age

756 :梅Q:01/09/13 10:34
アゲ

757 :どこ吹く風:01/09/13 13:00
一日中 首長くして メール待つ
たかがメル友 されどメル友

758 :詠み人知らず:01/09/13 17:11
かげろうの 儚き命の 面影は
真夏の夜に 消えたまぼろし

759 :暁に逝ってよし:01/09/14 04:57
あいしてる
ならば証拠
見せてみろ
ゆうがたチャンス
同志求める

760 :758:01/09/14 13:14
めぐりあい とわのえにしを 思えども
独り彷徨う うたかたの夢

761 :みやこわすれ:01/09/14 16:17
愛されぬ 我が身の上を 嘆きつつ
返ることなき メール書く夜

762 :iry:01/09/14 18:35
過ぎた日の
白き夜長は夢なれど
うつつは我が身に残りけり

763 :詠み人知らず:01/09/14 18:59
悪かった
花火を一緒に
観れなくて
言われて気づいた
後の悲しさ

764 :ちいさいあめ玉:01/09/15 00:12
彼の背を
遠ざけてゆく
傘の波

765 :詠み人知らず:01/09/15 08:19
age

766 :かたつむり:01/09/15 10:00
警官に
サインねだられ
青キップ

767 :かたつむり:01/09/15 10:02
>>766アチャー、久々スレ違いに入っちゃったスマソ。下げ。

768 :ちいさいあめ玉:01/09/15 10:09
気がつくねって
それはあなたの
ためばかり

769 :詠み人知らず:01/09/15 17:30
笑顔すら 今は空しく 見えてきて
できることなら もう会いたくない

770 :詠み人知らず:01/09/16 15:09
夕闇に
映る名残を
求めども
我の右手は
宙を彷徨う

771 :ぞぬぬ:01/09/16 15:10
さるすべり
夏の通過と
ともに散り
私の恋も
散って
さよなら

772 :通行人:01/09/16 15:13
喪った
恋に未練の
間だけ
鳴き続けている
秋蝉かなし

773 :趣売る:01/09/16 18:05
君となら死ぬまで出来ると信じてる恋愛小説みたいな恋を

774 :詠み人知らず:01/09/16 18:36
純愛と
言いつつなんだ
そのテクは

775 :詠み人知らず:01/09/16 22:38
雑踏に
葬り去った
我が恋は
夏の終わりと
どこか似ている

776 :碧海吟遊:01/09/17 00:30
秋風にゆられ舞い散る葉のように貴方の胸に落ちてゆきたい

777 :詠み人知らず:01/09/17 00:39
夏だからできたのかもねあの恋はまだ揺れている耳に潮騒

778 :大酒豪:01/09/18 20:25
みみたぶを
ホンノリ染めた
キミが好き  (でれ〜〜)

779 :趣売る:01/09/19 00:14
君の良さ知っているのは僕だけじゃないのが嬉しく悲しくもあり

780 :売トラまん(こども):01/09/19 00:19
キミなんてぼくいえないよあの子ってかわゆいんだあ好きなんだよなぁ

781 :梅Q:01/09/19 20:57
age

782 :くり:01/09/19 21:03
もう架けないと決めた携帯ナンバーを消そうか迷う振りして眺め

783 :詠み人知らず:01/09/21 11:06
まっとうな恋のはずでも罪悪感
もてるあなたがいと憎し

784 :さつき:01/09/21 23:28
友人は
やめなと言うが
やはり好き

785 :クロレラ:01/09/22 00:05
嫌われる
こと考えると
このままでも

786 :もちだ:01/09/22 00:08
さっきより
かわいくなったと
ひとのいう

787 :@一茶:01/09/22 02:19
母が好き 幼児の気持ち 無垢の愛

788 :暁に逝ってよし:01/09/22 02:20
君が好き
愛してるのさ
ラブラブさ

789 :さじ:01/09/22 09:39
ときめいて
言い出せぬまま
半世紀
虹のかなたに
青春の輝き

790 :さじ:01/09/22 09:41
長旅の
終わり近づく
病床で
ゆるやかな時を
君とわけあう

よろこびも
かなしみも共に
越えた君
君でよかった
ありがとう

791 :詠み人知らず:01/09/22 21:55
あの人と
僕とは多分
両想い

それでも悩む
多分は多分

792 :さつき:01/09/22 22:12
趣味じゃない
タイプにもてる
複雑だ

793 :詠み人知らず:01/09/24 00:38
ふられたよ
ニムダ送って
やりたいな

くらいなぁ・・・

794 :詠み人知らず:01/09/24 00:44
照りつける 夏の日差しに 焼き付いた
君の面影 やがて消えゆく

気を取り直して・・・

795 :巨資:01/09/24 03:00
逢えぬひと
同じかほりの
後を追い

新参者ですがお手柔らかに・・・

796 :薀蓄斎:01/09/24 04:49
電話する
前に一人で
リハーサル

797 ::01/09/24 16:22
冬空に
あの子の笑顔付け加え
今日も心に
雪が降るかな

798 :風待ち人:01/09/24 22:52
落ち葉舞う
寂しさ独り
こらえつつ
信じ続ける
また会える日を     こんな素敵な掲示板があったなんて!
            お仲間にいれてもらえますか?

799 :優子:01/09/24 23:42
忘れへぬ
彼の名求め
そこかしこ

今日も出会えぬ
またむなしさや

#よろしかったら 自己紹介やら出席簿にも道しるべをどうぞ

800 :趣売る:01/09/25 00:36
快活な君が突然しおらしく身を寄せるってそんなの反則

801 :大場奏子:01/09/25 01:17
離れてる
距離だけ思い
深くなり

802 ::01/09/25 13:12
秋風にあおられ空を見上げれば高すぎる空にきみが重なる

803 :aquarius:01/09/25 14:22
髪型を変えても君は無反応五分後「似合うよ」なんて遅すぎ

804 :@オ茶ケ:01/09/25 14:36
オイバァサン
最近世の中
かまびしい・・のォ
先物でも買い
遊んでみるか・・・ノォ

805 :@オ茶ケ:01/09/25 14:40
>>804板違い ナシ

806 ::01/09/25 18:47
熱っぽく魅力的だと口説かれど 昨日は誰に言ったのかしらね

807 ::01/09/25 19:00
送り行く
あの角曲がれば
役目なし
惜しむ心の
行きつ戻りつ

808 :ぱんだらけ:01/09/25 23:53
ふられると 分かっているけど 今も好き

809 :みやこわすれ:01/09/26 00:39
引き潮と 思えばすぐに 満ちてくる
あふれる想い 消えることなし

810 :巨資:01/09/26 00:55
秋空を   切り裂く如し  ラブレター


今まで「仲良し」なだけだった2人のなかにけじめをつける手紙。
爽やかな秋空が切り裂かれるかもしれない。

811 :風待ち人:01/09/26 02:04
夕焼けを 見ながら独り 今日も待つ
私のところに 風が吹くのを

812 :風待ち人:01/09/26 02:07
窓越しに 灯る明かりを 眺めてる
私の部屋もと 独り夢見て

813 :風待ち人:01/09/26 02:10
こんな時間に私何してるんだろう。
でも純愛を信じる人がたくさんいると知り
ちょっと元気がでました。

814 :小林喫茶:01/09/26 03:47
すきな娘に
恋の相談聞かされて
やめときなよと
言えず微笑む

815 ::01/09/26 04:02
暗算の
問題出して
君の中
独占したよな
気にとらわれる

816 :猿丸大夫:01/09/26 05:07
おく山に 紅葉ふみ分け なく鹿の 声きくときぞ 秋はかなしき

817 :待賢門院堀川:01/09/26 05:11
ながからむ こころもしらず 黒かみの みだれてけさは ものこそ思へ

818 :平安朝:01/09/26 18:37
今日は誰も詠まぬのか?
くるしゅうない 詠んでよいぞよ

819 ::01/09/27 03:12
濡れ落ち葉
しみる心に
しとり髪
渇いた二人は
世間にとける

820 :1:01/09/27 03:26
その画像ならココ
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact14/

821 ::01/09/27 03:34
昼休み
渡り廊下の
すれ違い
頬に感ずは
風よりつよく

822 ::01/09/27 05:25
本当に
言いたい言葉は
違うのに
受話器を置いて
秋の夜に泣く

823 :魚野:01/09/27 07:32
ここの歌
どれもこころに
染み入って
ひたる私は
恋愛中

824 :弓月:01/09/27 11:08
今日もまた
メ−ルの着信
待ちながら
あなたを思い
一人寝る夜

825 :Gタカ山ノボレ:01/09/27 13:31
恋死なん
後の煙にそれと知れ
ついにもらさぬ
中の思いは

826 :モノノフ:01/09/27 14:31
胸のうち
吐きて相手に
距離置かれ
後悔先に
立たないものよ

827 :詠み人知らず:01/09/27 20:44
惹かれるも
遠くからただ
見つめてる
平和な日々は
今日も過ぎ行く

828 :しののめ:01/09/27 23:20
君恋し
秋の夜長に
メール待つ

829 ::01/09/29 01:00
ふとした瞬間
思い浮かぶのは
君の顔、顔、可愛いや!

830 : :01/09/29 01:50
喫茶店
ぼんやりあなた
見つめてる
このまま時が
止まればいいのに

831 :小林喫茶:01/09/29 01:56
エレベーター
好きなあの娘と
二人きり
挨拶の後
言葉うかばず。

832 :しののめ:01/09/29 02:46
好きならば
はっきり態度で
示してよ!
慌てる彼に
ちょっと意地悪

833 ::01/09/29 02:49
秋深し
君の隣の
当たりクジ
限度額など
犬のえさ代

834 : :01/09/29 12:25
「振り向け」と
念じてみたら
振り向いた
恋すりゃ誰もが
超能力者

835 ::01/09/30 09:00
溺れても
掴むは君の
藁(笑)い顔
はじけてとぶよな
米をとぐよな

836 ::01/09/30 09:52
微笑まれ
眉間を撃たれて
抱きついて
クリンチしたのに
胸を焦がされ

837 :たまき:01/09/30 14:30
白黒の
世界が君が
かえたかも?

838 :巨資:01/09/30 22:12
初彼女  
今では強き
母となり
ひとつの笑顔
みっつに増やし


あの時の君は今はもう2児の母。
いつもありがとう、これからもよろしく。

839 :詠み人知らず:01/09/30 22:53
秋雨は 静かな恋の 涙かな

840 ::01/09/30 23:36
今日の空
君の空だよ
ほら、御覧
だれもが下を
向いているだろ

841 :をとめ:01/09/30 23:47
教室の後ろの黒板意味深なメッセージ残した犯人君だね

842 ::01/10/01 00:14
謎掛けに
気づいてくれた
横顔へ
犯行声明
出せず佇む

843 :薀蓄斎:01/10/01 04:13
君は月
僕は太陽
君が好き

844 ::01/10/02 01:55
恋の文(ふみ)
脇差しゆくは
校舎裏
勝負の時ぞ
女侍

845 :薀蓄斎:01/10/02 03:24
黄昏に
季節はずれの
鯉のぼり
この身を風に
任せてみようか

846 :小林喫茶:01/10/02 04:59
TUTAYA来て
あの娘の趣味を
回想し
手に取りたるは
慣れぬ邦楽

847 :さつき:01/10/08 23:29
塾講師
きついことも
いうけれど
あいのむちと
思っとこうか。。。

848 :詠み人知らず:01/10/11 03:05
放課後は君の肩には遠すぎて「バカヤロー」とは愛の言葉だ!

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)