5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少子化!

1 :名無し太郎:2001/04/09(月) 03:26
少子化から日本を救え!

2 :名無しさんの主張:2001/04/09(月) 03:27
バンバン、ナマでヤりまくってください。
体力の続く限り。

3 :名無しさんの主張:2001/04/09(月) 03:39
一夫多妻制導入

4 :名無し子:2001/04/09(月) 03:40
2007年以降は、人口が減りだすそうな。

インポが多いんだな。

5 :名無し太郎:2001/04/09(月) 04:01
マスコミで、もっと騒げばいいのに、、

6 :名無しさんの主張:2001/04/09(月) 04:09
少子化は恋愛結婚が一般化したことが最大の理由だと
思う、今は自由恋愛の時代、誰だって相手を選びたい、
事実俺の周りでも容姿の良い女ほど結婚が早い、今俺は
26歳だが、高校時代の同級生で当時美人とか可愛いと
言われていた女はほとんど売れてしまった。


7 ::2001/04/09(月) 04:10
自由恋愛のくせに離婚は増えるは、子供は虐待するは。
この理由は何?

8 :名無しさんの主張:2001/04/09(月) 04:12
自由恋愛が生むドキュソ。

9 :名無しさんの主張:2001/04/09(月) 04:15
夜12時くらいにドンキホーテ行ってみ、ガキわんさか
連れたドキュソ夫婦がたくさんいるから、
これ見てると少子化もなんのそのって思うね、良いか悪いか
は置いといて。

10 ::2001/04/09(月) 05:03
ドキュソのガキ大量生産されて少子化が解消されるほうが、少子化より問題になりそう。
よくいるよね幼稚園くらいのがきなのに、茶ぱつand後ろ髪のばしのガキ

11 :名無しさんの主張:2001/04/09(月) 05:29
マハラジャだったらなぁ。ハーレム作って20人くらいの女に
50人くらい子供産ませるんだけど。
金がなきゃどうもならんよなー。

12 :名無し太郎:2001/04/09(月) 05:30
本来、ガキがたくさんいるべき、学校や塾では、
目に見えて、減っているらしい。

ハーメルンにでも、連れ去られたか?



13 :どきゅん人口爆発日本:2001/04/09(月) 05:49
今の高校生や大学生が将来親になると思うと
恐ろしい。

14 :名無しさんの主張:2001/04/09(月) 06:11
>>13
確かにそう思うが、それは昔からずっとそうだった。

15 :名無しさんの主張:2001/04/09(月) 06:29
でも最近って親子揃ってアホなのが多いよ、髪染めた
ドキュンのガキが、幼児とは思えない乱暴な言葉使いで
ギャースカ騒いでんの見ると、マジでこの国の将来
が心配になる。

16 :名無しさんの主張 :2001/04/09(月) 07:00
彼らが大きくなったら、たっぷり税金をふんだくってやろうよ。


17 :名無しさんの主張:2001/04/09(月) 09:11
祖父母や曾祖父までも・・・
ソース。
ttp://news.msn.co.jp/YMSOC/20010407-171550.htm
484 名前:名無しさん投稿日:2001/04/07(土) 18:52
千葉県袖ヶ浦市で今年二月、三歳の男児が家族ぐるみの暴行を
受けて死亡した事件で、同県警捜査一課と木更津署は七日午後、
男児の母親と、祖父母、大祖父の計四人を傷害致死と保護責任
者遺棄の疑いで、父親を保護責任者遺棄の疑いで逮捕した。

逮捕されたのは、いずれも同市神納に居住する男児の家族で、
父親で会社員の山本健(26)、母親で無職の智栄美(24)、
祖父で会社員の関作三(48)、祖母で無職の一枝(46)、
大祖父で無職の栄作(78)の五容疑者。死亡したのは、健容疑
者の長男翔君(当時三歳)で、家族はこのほか、長女(3)
と二女(生後六か月)の計八人。

調べによると、健容疑者を除く四容疑者は今年二月二十日午後
四時から同六時までの間、翔君が二女の上に乗ったり、ゴミ箱
を顔に投げつけたりしたことに激怒、翔君の頭などを殴るなどの
暴行を加え、同月二十六日、脳障害で死亡させた疑い。また、
健容疑者ら五容疑者は二月中旬、翔君の口の中が切れ、食事
を食べられず栄養状態が悪いにもかかわらず、必要な治療を受
けさせなかった疑い。

健と智栄美の両容疑者は再婚同士で、翔君は健容疑者、長女
は智栄美容疑者の連れ子。二女は両容疑者の間の子供だった。
五容疑者は、翔君が長女や二女にちょっかいを出すことなどに
腹を立て、日常的に虐待していたと見られ、智栄美容疑者らは
「やっかいもので、憎たらしかった」などと供述しているという。

速報板より転載
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=984214581

18 :名無し太郎:2001/04/09(月) 17:24
>> 17
なにが言いたいんだ?

19 :名無しさんの主張:2001/04/09(月) 18:20
>>9 >>12

つまり量産されるのはドキュソで、塾に行く層は減っているのか。

20 :名無し太郎:2001/04/10(火) 00:08
まず、バリバリ働いてるお姉さんを、落とさねば!

21 :名無しさんの主張:2001/04/10(火) 00:17
国を乗っ取る最高の戦略を知ってるかい?
それは、侵略でも虐殺でもない。

「繁殖」だ。

後数年もすればこの国は完全に乗っ取られるよ。

22 :dokyu-so:2001/04/10(火) 00:55
ドキュソ繁殖策とりすぎ。
理系を粗末に扱った結果が、これです。
円周率が3じゃ、桶も作れません・・・・

23 :名無しさん:2001/04/10(火) 01:05
少子化の問題点は「量」より「質」。高知能・高学歴
(両者は必ずしも同じではないが)の女性が結婚
せず、子供もあまり産もうとしないことにある。日本の
子の学力低下の一因はこれにある。

24 :名無しさんの主張:2001/04/11(水) 02:44
>>22
せめて内接する正方形の周囲2√2と外接する正方形の周囲4の間、
くらいにしとけばな。
基本がわかればできるやつはちゃんと自分で応用するからな。

25 :名無し太郎:2001/04/11(水) 07:52
だいたい、
結婚しているのにもかかわらず、子供つくらんヤツもけしからん!


26 :匿名:2001/04/11(水) 18:19
子どもは2人がベスト

27 :名無しさんの主張:2001/04/13(金) 00:37
age

28 :名無しさんの主張:2001/04/13(金) 00:39
>>22 >>24
少なくとも中学校までは行くんだからそれは心配のしすぎ。

29 :名無しさんの主張:2001/04/13(金) 00:57
>>28
2、3年もすれば結果が出るだろう。
杞憂なら良いのだが・・・・

30 :名無しさんの主張:2001/04/13(金) 23:53
中学

31 :名無しさんの主張:2001/04/14(土) 15:31
age


32 :ななし:2001/04/15(日) 14:53
女が一人でも生活できるようになれば、少子化はあたりまえでは・・・。
嫁かず後家は兄夫婦と一緒に小さくなって暮らしていたなんて時代とはわけがちがう。
自分より能力がある(と思われる)上、魅力があり、なおかつ向こうもOKなんていうのは
なかなか出会えるものではない。特に、一定以上の収入があり、生活も楽しんでいる独身女性にとってはね。
社会全体でシングルマザーを生き方の選択肢としてみとめていくしたないのではないの?

33 :哀 哀 哀〜:2001/04/15(日) 15:34
>25
>だいたい、
結婚しているのにもかかわらず、子供つくらんヤツもけしからん!

横並びで普通の結婚して
教育費かかってたいへんスね。(哀

34 :名無し太郎:2001/04/16(月) 08:02
子供を育てるのが、苦労なのは、当然だ。
社会的責任だぞ。

35 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 08:35
>>15
一億総中流と言われた時代から、
お利口さんと普通とドキュソが別れてきたように思う。
左に行くほど出産率が高いのが困り者

36 :35:2001/04/16(月) 08:36
左じゃなく右だ。

37 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 09:33
高すぎる養育費はなんとかならんのか

38 :名無し太郎:2001/04/16(月) 13:50
田舎、あるいは発展途上国では、子供は労働力になるが、
都会では、子供は労働力にならない。

そういうところを、クリアすべきなんだろう。

39 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 13:53
http://news.yahoo.co.jp/headlines/jij/010416/dom/12583400_jijdomx528.html

40 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 13:58
>37
そーだね。
個人消費が乏しいとかいいながら、教育費はまだ引き締められてないから
消費に占める過剰感は大きいよね。
でもこれからは、教育費も減りはせよ、増えることはまずないね。

41 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 14:48
少子化のどこが問題あるの?
日本は人口多すぎるよ、江戸時代の人口が丁度いいくらいだ。

問題は少子化だと運用できない
社会システムを改善できない政府が無能なだけ。

42 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 15:05
少子化だと七五三の衣装や雛飾り、五月人形に鯉のぼりが
売れなくなる、成人式の着物も売れなくなる
売れなくなれば職人もいなくなる
それでなくても形骸化している日本の伝統文化が消滅しちゃうよ

43 :>42:2001/04/16(月) 15:15
日本の伝統文化は子供だけに依存してないから大丈夫です。
むしろ、ドキュソ玩具メーカの方がヤバイね。

44 :名無しさん@公演中:2001/04/16(月) 15:32
>>42
呉服業界か人形業界の方ですか?
だったら、子ども1人当たりにかける額が昔より
はるかに高くなってるからそれなりに安泰でしょう。
それに、日本文化ってもう少し底が深いと思うので
形骸化している「文化」を残そうと躍起にならなくても
大丈夫だよ。

45 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 15:36
今、困っているのは小児科医院の不足です。

46 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 16:55
とにかく少子化とドキュソ増加が同時に起こるという現状は最悪だ。

47 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 16:59
子供廃止

48 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 17:12
どんなに少子化を憂えても、子供をつくる、つくらないは自己責任だからねー。


49 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 17:31
>>46
いつの世も子共とドキュソより他のシェアーが多いのだから
心配なしッス。


50 :なにが幸せなのか。:2001/04/16(月) 17:37
なあ〜んにもポリシーももたず横並びで普通の結婚して
えせ社会的脅迫やアホな風習による教育費ばかりが生活費を圧迫してたいへんスね。(哀れ

51 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 17:38
>>50
いや、それでも子供が可愛いと幸せなんだよ(笑)

52 :ぼくをしばらないでね。:2001/04/16(月) 17:42
>>51
すぐに所有できない状態になりま〜す。(笑)

53 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 18:39
外国人ドキュソ労働者の大量導入により日本の治安は益々悪くなります。

54 :都内23区在住:2001/04/16(月) 20:24
教育面〜考察すると、子供なんて不確定要素多くて産めないんじゃないの?
今週のアエラ、読んでごらん。あながち嘘ではない。23区に住んでいると
教育費高くつくよ。公立小学中学高校ではまともな教育してないこと書かれている。

55 :名無し太郎:2001/04/16(月) 22:05
だいたい、自分のことしか考えないヤツが多いから、人口が減るんだろう。

56 :@@@@@@@@@@@:2001/04/16(月) 22:07
パラサイトDNAが大増殖し、プロダクトDNAは絶滅寸前だな。


57 :名無しさんの主張:2001/04/16(月) 23:50
でも、自分(日本国民)としてこのままじゃ日本国自体亡くなってしまうとは
思わないか?本当にそれでいいのだろうか?自分達がこの国に生を受けたのだから
現在の状況を変えなくては自分たちの未来を否定してることになるのではないか?

58 :名無しさんの主張:2001/04/17(火) 00:20
強制的に子供を増加させる政策が必要と思われ。



59 :名無しさんの主張:2001/04/17(火) 00:26
>>58
子供を作りやすくする政策だろ?
簡単だよ。学費を減らせば良い。

日本を駄目にしてるのは受験産業と大学の教授。
ことさら教授に関しては企業に影響力をもってるだけに
かなり悪質。



60 :Tokorode:2001/04/17(火) 00:29
>>58
チャウセスク時代のルーマニアがそれが元で大崩壊したのをご存知でしょうか?

61 :名無しさんの主張:2001/04/17(火) 00:29
「受験産業」
言える言える。ついでに大学も要らない。

62 :名無し太郎:2001/04/17(火) 07:28
年少労働者の税制優遇はどうでしょう?

63 :名無しさんの主張:2001/04/17(火) 07:31
>ついでに大学も要らない。
いや、大学と受験は経済効果大です。
問題は中卒レベルの私大。


64 :名無しさんの主張:2001/04/17(火) 08:24
床屋政談レベル。ハハハ

65 ::2001/04/17(火) 13:13
あげ

66 :名無しさんの主張:2001/04/17(火) 16:41
少子化は問題じゃないんだ。
若い世代が少なくても確立できる社会システムを考えればいいのだ。


67 :名無しさんの主張:2001/04/17(火) 16:50
>>64
だって2chじゃん…。

68 :名無しさんの主張:2001/04/17(火) 21:58
そうですね。

69 :名無し太郎:2001/04/18(水) 09:32
現在の少子化傾向は、
次世代の産児世代の減少を意味している。
少子化対策は早いほど良い。

70 :名無し太郎:2001/04/19(木) 16:05
皇太子妃懐妊のニュースで、ベビー用品関連株が上がったそうな。
皇室って、そんなに影響力あるのか??

71 :名無しさんの主張:2001/04/19(木) 16:16
少子化以前に、結婚したくない奴が増えている。
だいたい、結婚しなけりゃ子供を育てられない(事はないけど難しい)っていう
システムが悪いような気がする。

72 :名無し太郎:2001/04/19(木) 17:02
子供を育てるためには、複数の大人はどうしても必要だぞ。
むしろ、核家族化のゆえに、じいさんばあさんの手を借りられずに、
子育てが難しくなっている。
幼児虐待も、ひとえに、子育て環境の悪化が原因なんだろう。

73 :名無しさんの主張:2001/04/19(木) 17:09
今時のジジババは理解があって
昔と違うんだから無理に結婚するこたぁないよ
って言うんだよね
本音は言っても無駄だし・・ってとこなんだけどさ
仮に結婚して孫が出来ても、やっぱ
昔とは違うからあたしらに孫の面倒は見れないよ
とか言ったり子供は親が見るもんだ!とかさ
こんなジジババに囲まれてるんだもの日本もおかしくなるさね

74 :もも:2001/04/19(木) 17:18
人間ってそもそも「セクースしてー」って欲望はあるけど、
「子供を育ててー」「子供を作りてー」って欲望はあるのかな?
結婚して子供を作るのが当たり前っていう社会常識が薄くなっても
子供って作るような精神構造に、なっているのだろうか? そもそも人間って?

避妊技術がない時代は、「セクースしてー」願望を本能として植え付け、
できた子供を見た時に「かわいい」と思う母性本能を植え付けておけば
自動的に繁殖できたわけだけど、、、、、
今は避妊技術も進歩しているし、女は男から狩の獲物を与えてもらわなくても
いきていけるし、本能的欲求がないとしたら何のために子供を作るんだろう?

「子孫を絶やしては行けない」という高邁な本能でもあるのかな?


75 :名無しさんの主張:2001/04/19(木) 17:23
>>74
オスって、できるだけたくさんのメスとやって、自分の遺伝子が残る
可能性を上げたいってのが本能なんじゃない?
妊娠(せくーす)した時点でオスとしての役目は終わり。
妊娠した後、子供が産まれた後にはあまり関心がないような気がする。


76 :名無し太郎:2001/04/19(木) 17:30
哲学的ですな。

77 :もも:2001/04/19(木) 17:33
>>75
でも、子供を見て「かわいい」と思うようには設計されているでしょ? 男でも。

「自分の遺伝子が残る可能性を上げたい」なんて複雑な本能はあるのかなー?
「セクースしてー」って本能だけじゃない?
避妊技術のない時代はその本能だけあれば良かったんだけどね。
「セクースしてー」本能だけで、結果として遺伝子が残った。
避妊技術は本能の盲点を突いちゃったんじゃない?


78 :名無し太郎:2001/04/19(木) 17:34
結婚しても子供つくらないっていうのは、
女性の意見なのだそうな。
子供にしばられたくないとかいうことなんだろう。

79 :名無しさんの主張:2001/04/19(木) 17:41
>>77
犬や猫を見てもかわいいと思うんだが。

80 :もも:2001/04/19(木) 17:43
子供ができちゃうと母性本能で育てちゃうんだけど、
子供を作りたいという本能はないと思う。
女性も「セクースしたい」という本能はあるけど、
それは避妊セクースで満たされる。
まさに本能の盲点に落込んでいるな。
西欧先進国で出生率が日本より高いのは、キリスト教の
縛りがあって、避妊セクースや結婚しないことに関して
日本より社会規範が厳しいからだと思われる。
アメリカの出生率はキリスト教に加え貧しい移民によって
支えられている。
キリスト教の束縛もない、結婚に関する社会規範も希薄になった
日本においては子供を作る原動力がなくなった。


81 :名無しさんの主張:2001/04/19(木) 17:47
学校を卒業したら、就職して、結婚して、子供作って育ててっていうのが
昔ほど当たり前じゃなくなったのも原因かな。


82 :もも:2001/04/19(木) 17:48
でも、トカゲや魚を可愛いと思う人は犬や猫を可愛いと思う
人より随分少ない。要するに自分により近い種を可愛いと
思うよう設計されている。
それと、哺乳類の場合、子供の顔には目と鼻の位置が近くて
丸顔という共通の特徴があって、このパターンにはまると
かわいいと思うらしい。


83 :(^^):2001/04/19(木) 17:50
イノチミジカシ、恋セヨオトメ。

84 :もも:2001/04/19(木) 17:51
結局、結婚をして、結婚したら子供を作るのが「正しい人生」
という社会規範に支えられている部分が大きいと思う。
あと、貧しかった時代には子供は大切な労働力だったからね。


85 :名無しさんの主張:2001/04/19(木) 18:00
がきなんぞいらねー

86 :名無しさんの主張:2001/04/19(木) 18:01

どうでもよいが、あの予備校はアホだな。
裁判沙汰にして、
少子化で困るのおまえらだもんな。

87 :名無しさんの主張:2001/04/19(木) 18:02
俺はガキ見てもカワイイともなんとも思わない
犬猫のほうがよっぽどカワイイ。
俺みたいなヤツが少子化に拍車をかけてるんだな。

88 :名無しさんの主張:2001/04/19(木) 18:11
見えない力が、地球にとっての害虫である人類を滅ぼそうとしている。

89 ::2001/04/19(木) 18:17
お世継ぎはまだですかな?

90 :名無しさんの主張:2001/04/20(金) 04:02
>87

正直言って、「日本人の子供」は可愛いと思えないッス。
白人や黒人の子なら、ベビーシッターやってもいいかなって
思うこともあるんだけど。私はオニか?

91 :名無しさんの主張:2001/04/20(金) 05:00
>>90
オニ、白人黒人に比べて日本人(というか黄色人種)
のガキは顔が出来上がるのが遅いからサルみたい
な顔だけど、後々考えるとやっぱ日本人だぞ、それに
黒人は成長すれ十中八九ブサイクになるぞ、男はともかく
、黒人の女の子に「この子は将来どんな風になるんだろう」
なんて夢を描くことすらできない、本当はこんなこと言っちゃ
いけないんだけど、黒人の男性と結婚した親戚の子供を
見た正直な感想。
てゆーかこんなこと言ってる俺もオニだな。

92 :名無しさんの主張:2001/04/20(金) 05:12
俺の家の近くに餓鬼と犬がいるんですが、昼間や夕方やたらうるさいです。2匹まとめて心デ欲しいと思うのは僕だけでしょうか?

93 :名無し太郎:2001/04/20(金) 07:45
別にかわいがらなくともいいのでは?
各種イベントをこなすのは楽しいぞ?

94 :ハーラ:2001/04/20(金) 09:15
少子化の解消策は、育児を全面的にアウトソーシングしてくれる
保育所を廉価で提供するしかないね。
ポルポトがやったように、組織で育児するって方法は間違っているんだろうか?


95 :名無し太郎:2001/04/20(金) 10:06
>>94
才能と性格に合わせた教育なら、別にいいけど。
やはり、木目細かい教育をしてもらいたい。



96 :名無し太郎:2001/04/20(金) 10:13
>>94
それって、もしかして、
タイガーマスクに出てくるような、養護施設では?


97 :ハーラ:2001/04/20(金) 10:18
>>96
虎の穴だっけ?
かも知れん。

98 :名無しさんの主張:2001/04/20(金) 11:03
自分は結婚せず、そのくせ姪や甥を可愛がって離さない女は最悪。
自分で産めば〜?って感じ。


99 ::2001/04/20(金) 11:21
少子化しているのは非ドキュン層。
ドキュン層は少子化していない。

100 :名無しさんの主張:2001/04/20(金) 11:24
「少子化は問題」とか言ってる奴も、「じゃあ、おまえのとこが一人増やせよ」と言えば、
「いやあ、それはちょっと・・・」って言うに決まってる。


101 :名無しさんの主張:2001/04/20(金) 11:50
>>100
で?

102 :シシリーク:2001/04/20(金) 11:57
>>100
そりゃ、「不況で困っている」って連中に
「じゃー、あなたがもっとお金を使って景気浮揚に貢献ろ」
って言っても「いやあ、それはちょっと・・・」って言うだろうな。
当たり前じゃん。当然の反応。


103 :名無しさんの主張:2001/04/20(金) 12:23
>100
そんな事いえば、「その前にお前が産め」といわれるに決まってる。

104 :名無し太郎:2001/04/20(金) 12:28
景気が良くなったら、子供増えるのかな?

105 :名無しさんの主張:2001/04/20(金) 12:32
>>101
だからあんまり気軽に問題提起はするな、ってことでしょ?
(ちなみに100じゃないよ)


106 :名無しさんの主張:2001/04/20(金) 12:32
>>104
あんまり関係ないと思う。
景気がいいからって子供に手が掛からなくなるわけじゃないし、
停電の時に子供が増えるように、レジャーがない(行けない)
不況下の方が子供が増える可能性だってある。
貧乏人の子沢山って言うし。

107 :名無しさんの主張:2001/04/20(金) 13:32
>100、103
堂堂巡りだね。


108 :名無しさんの主張:2001/04/20(金) 13:47
「少子化は問題」
「じゃあ、おまえのとこが一人増やせよ」
「いやあ、それはちょっと・・・」

「少子化は問題」
「じゃあ、おまえのとこが一人増やせよ」
「その前にお前が産め」

109 :名無しさんの主張:2001/04/20(金) 22:08
>99
まさしく同意!
友達の家で育児雑誌Tをみたけど
ママたちの年齢若いよ〜。
もちろんパパもだけど。

110 :日本@名無史さん:2001/04/21(土) 00:11
日本は絶対に貧富の差が広がるから、
ドキュソ家族は地獄を見そうだね。

111 :可愛い奥様:2001/04/21(土) 10:33
99さんは男性それとも女性?

112 :可愛い奥様:2001/04/21(土) 10:34
99さんは男性それとも女性?
とにかくうちは一人っ子よ。


113 :名無し太郎:2001/04/23(月) 07:45
age

114 :本当のこと:2001/04/24(火) 00:30
>110

知能の高い者は先を読んじゃうから、未来の危機(失業、
病気、教育、学校でのいじめ、環境汚染、日本経済の衰退
など)をいろいろ想定すると、簡単に子供は作らない。何も
考えん者はドキュンドキュンと不安なく子供作れるのよ。

115 :名無し太郎:2001/04/24(火) 09:08
穴にいらずんば、児を得ず。


116 :名無し太郎:2001/04/24(火) 09:18
高学歴者とかは、理想が高いのでは?
いい男やいい女など、そうそういるはずもなく、、

117 :名無し太郎:2001/04/24(火) 09:32
「価値観の多様化」などと、たわ事を言って、
少子化のような不道徳が蔓延してるのは許せん。




118 :名無しさんの主張:2001/04/24(火) 09:40
>117
結構同意
価値観の多様化とか個人主義とか言ってるけど
自己中なだけでホントのことがわかってない気がするよ
なんで殺人がいけない?とか人に迷惑掛けるわけじゃないから
援助交際したっていいじゃんとか
昔から当たり前に考えられていたことがぶち壊れている
頭でっかちに知識だけは百科事典並に詰まってるが
そこに独創性も知恵もないPCとなんら変わりがない
人間の姿をした無機質な物体だ

119 :名無しさんの主張:2001/04/24(火) 10:19
聞くところによると、
少子化は、「初婚年齢の高齢化傾向」が原因だとか。
つまり、今は、子供をつくるのが先送りになっているだけの状態なのでは?

初婚年齢の平均が50歳になるわけもなく、
いずれ、上げどまリになるでしょう。
そうすれば、特殊合計出産率も、回復基調に乗るのでは?

120 :名無し太郎:2001/04/24(火) 10:45
未婚率も増えているぞ。
特に、ここ、10年くらいで、
未婚女性の30代、40代が急増したんだそうだ。
未婚男性のほうは、昔から多いらしいが。

121 :名無しさんの主張:2001/04/24(火) 13:02
>118

>昔からあたり前に考えられていたことが

その「当たり前」自体、100%正しいことだったとは限らないでしょう。特に好きでもない人同士で結婚して子供作ってたんだから。



122 :名無しさんの主張:2001/04/25(水) 08:56
>>120
結婚したくない女性が増加
結婚できない男性がおかげで更に増加
結婚しても子どもを作らないカップルの増加
作ってもせいぜい一人か二人止まり
その上、昔より不妊症が増加しているとも言われている
しかし、既に子持ちの女性に聞いてみると、経済的なこと
や育児と職場の両立などの社会環境が充実すれば、
もう一人子どもが欲しい思っている女性も多い。

123 :くもすけ:2001/04/25(水) 09:49
>>114
>知能の高い者は先を読んじゃうから、… 簡単に子供は作らない。
その先読みの結果、少子化してますます先が不安になる。
「策士、策に溺れる」ともいう。
また、その知能の高さが中途半端であるため、もう一つ先を読みきれず、失敗をする。
「生兵法は怪我のもと」ともいう。


124 :名無しさんの主張:2001/04/25(水) 10:06
>>123 「生兵法は怪我のもと」ともいう。
「女の『今日安全日なの』を信じての中田氏は怪我のもと」じゃない?

125 :名無しさんの主張:2001/04/25(水) 10:17
>>123
資源枯渇や大気中の温室効果ガス増加や食糧危機は不安材料だけど
少子化なんてカケラも不安に思っちゃおりません(w


126 :くもすけ:2001/04/25(水) 10:29
>>125
地球環境面から見ればね。
まー、後進国では今でも人口爆発しているから、日本の出生率が少々変化しても
何ほどの影響はないけど。
年金制度の破綻や、国内市場の縮小により日本人の暮らしには不安を与える。


127 :名無しさんの主張:2001/04/25(水) 10:48
>>126
勿論まったくその通り。
ただ、資源枯渇やetc...に比べ、それらの問題が
少子化を前提としても解決(というか我慢)可能な
範囲に思えてならんというか。

128 :名無しさん@1周年:2001/04/25(水) 10:49
>>124
「今日安全日なの」と言われて中出しして妊娠したことはないが
「今日中はダメ!」と言われて中だしして妊娠したことはある。

129 :名無し太郎:2001/04/26(木) 06:21
ユーロなどは、市場規模の大きさを確保するためのものである。
日本も、そろそろそういうことを考えるべきなのか?



130 :日本@名無史さん:2001/04/27(金) 00:05
70年前,過剰人口圧の高さゆえに世界中から危険視されたのがうそみたいだな。
日本国民の象徴とやらが子供を産めば,世の中に第3次ベビーブームが起こる
っていう馬鹿な意見もあったりするが,あれだけ子作り・子育ての環境が整っ
ている夫婦でさえ,なかなか出来ないんだからな。一般庶民じゃ子作りの環境
さえままならん。

131 :Mr.名無しさん:2001/04/27(金) 11:26
>>125
そう言えば、経済産業省あたりでの将来100年に渡るエネルギー見通しでは
自然エネルギーとか新エネルギーとかに殆ど期待してないそうだ。
で結局現状の石油依存の世界を100年くらいは続けるんだとか。
大丈夫なのか?

132 :Mr.名無しさん:2001/04/27(金) 11:30
>>130
あれは子育ての周辺環境は整いすぎているくらい整ってるけれど
内在的問題で子作りできてないだけでしょ(藁
一般庶民の場合は内在的問題を抱えていない場合が多いだろうけど
環境が整っていない。まぁ環境が整ってなくたって産んでしまう人が
殆どだし、それでうまく行く場合も多いんだろうけどね。
過剰人口圧なんてものは、じわじわと効いてくるから、一般庶民の
実感を伴って問題が顕在化する頃にはもう手遅れってことだろう(藁藁

133 :名無しさんの主張:2001/04/27(金) 12:14
つーか、黄色人種はこれ以上増やすな。
出生率の低い白人を増やすべき。
やはり白人はルックスも知能も優秀だから増えないのか。
黄色とか黒は出生率が高いので増やす必要なし。
カルフォルニアより小さい島国に一億三千万もの黄色がすんでいる。
道路狭い、家狭い、土地狭い、満員電車、人口稠密。

134 :名無しさんの主張:2001/04/27(金) 12:56
>>133
「稠密」って数学用語としてのそれしか知らなかったから
思わず辞書引いちまったよ(w
勉強になった。


135 :名無し女:2001/04/28(土) 02:23
なんかさあ・・・日本人の子供って、あんまり可愛いと思えないんだよねえ。はだが黄色いし、どれも皆同じような「一重まぶたのアジアのはにわ顔」って感じで。大人の一重まぶたの顔は好きなんだけど、ナゼかしらん?(藁)。

他人の子を見せられた時なんか必死で子供好き女を女優モードで演じちゃってりして・・・。苦しいな〜。

小犬や小猫はどんな仔も無条件に「ああ、この弱くて愛しい者を私が守ってやらなきゃ!」って胸がうずくんだけど。

私って悪魔?

136 :名無しさんの主張:2001/04/28(土) 02:38
>135
いいんじゃない?
間違っても子供を作らないように(藁

137 :名無しさん:2001/04/28(土) 04:48
>136

うんにゃ。外人の子を生めばいいじゃん。

138 :名無しさんの主張:2001/04/28(土) 05:20
>>135
日本人も赤ちゃんの時は白いがな、あんたの求めてるのは
北欧人並の白さか?
ついでに言うと黒人は赤ちゃんの時から茶色だ。
白や茶色はよくて黄色(本当は黄色くないんだけどな)は駄目ってか
それと一重が嫌だって言ってるけど、日本人の二重率は6割弱以上
、しかも一重は劣勢遺伝。もしあんたに一重
のガキが生まれたらそれはあんたが一重の可能性高し。
つうか絶対に子供生むなよ、この悪魔。
動物育てて穏やかに暮らせ、それが一番だ。

139 :138:2001/04/28(土) 05:29
>>135
言いすぎた、スマン、極端な例えだが俺もダウン症の
子供とかだったらたぶん可愛がれない(俺も悪魔だな)
あんたにとって「一重まぶたのアジアのはにわ顔」は
相当嫌な物らしいからな、でも自分の容姿に自身が
あるならそんな心配することないんじゃない?
赤ちゃんの時はへちゃむくれだけど成長すれば化けるよ。


140 :135:2001/04/28(土) 12:23
>139

でもさあ、私のように感じてる女性って、結構多いのよ。まあ、親しい人同士のオフレコでしか本当のことはなかなか言わないけどね。

本心では子供は嫌だと思ってるのに、「子供が可愛いと思わない女は非国民」なんて社会からの催眠術があるから、無理に自分の子は可愛く感じなければならないと自分で自分を縛りすぎて、限界超えてブッチギレ、子供虐待して死にいたらしめる・・・って例も多いらしいし。本心を言える場(ネットも含めて)は貴重です。

好きじゃないから持たないっていう方が罪が軽い気がしますけど。

あと、人がどんな性格・知力・容姿に育つかなんて、誰も想像できないでしょう。心も体も健全に育つ保証なんてどこにもない。家族が一人増えるということは、時限爆弾が一つ増えるようなものという気がしますが。

そういう理由から子供を持つ気にならない人も私の周囲には結構います。

141 :名無しさん:2001/04/28(土) 12:35
両親が美男美女でも子供は???ってのもいるからな。親が知能高くても子もそうとは限らんし。

ほんと、子供持つことって「博打」そのもの。

142 :名無しさんの主張:2001/04/28(土) 12:54
>>135
アジア系の子供が可愛いって思う欧州人は多いですよ。
隣の芝生が青く見えるだけなんじゃないかしら?

自分の子供ってブスでも可愛いと思う。
見た目じゃなくて愛『情』の為せる技なんでしょうね。

143 :名無しさん@1周年:2001/04/28(土) 13:00
将来に不安があるから、余計な出費を控える。余計なことをしない。
少子化も消費の冷え込みもフリーターの増加も根っこは同じだ 増え続ける国債発行残高、改善されない労働環境、崩壊するモラル・・・・この状態で将来に向かってなにをする?
140が子供の性格・能力に不安を感じるから子供いらないとか馬鹿マスコミに煽られた発言をしていて笑えるけど、支えるシステムが無いのは事実だからなあ。
日本的機構の基礎がゆらいでいることから派生した問題なんだから個別に話してもどうにもならないと思うよ。
逆にこのような状況が維持されて子供だけ増えることのほうがやばいと感じるがどうだろう。
どうも少子化の悪影響を声高に主張する人って前後の関係を誤解しているのが多い。「いい国」だから国旗・国歌に敬意を表するのがホントなのに「いい国」じゃないから国旗・国歌を歌わせ愛国心を育てよう、とかアホなこと言ってるウヨみたいだ(藁


144 :140:2001/04/28(土) 13:26
>143

>140が子供の性格・能力に不安を感じるから子供はいらないとか馬鹿マスコミに煽られた発言をしていて笑えるけど、支えるシステムが無いのは事実だからなあ

他人の言うことをうのみにして、自分の頭で考えず、自分の心を分析してないのはあなたでは?私は昔からずっとこういうふうに考えてきたのですが・・・。お気楽な人生でもなかったのでね。

社会システム的観点からだけものを見ても、不十分でしょう。一人一人が「喜んで子供を育てらる」ようにならなければ、子供が増えることに比例して虐待も増えるばかりでしょうし。

145 :名無し太郎:2001/04/28(土) 13:27
1人殺しても、2人産めば、オレが許す!

146 :143:2001/04/28(土) 14:07
>>144
なんか勘違いしてません?
子供がどんな状態で産まれ、どう成長するかなんて誰にも分からない訳で、「結果」を受け入れる「覚悟」がないことを少子化のスレで語ってるのが変だって言ってるんだけど。
責任を引き受けるという覚悟を持つ持たないはあくまでも個人の思想、信条の問題であって、その選択の理由を他者の責任に転嫁するのは 幼稚だよ。
確かに、国や自治体の社会的弱者に対するケアは不十分だけど、だからといって出産・子育てを時限爆弾と表現するあなたの感覚は少しおかしいよ。
突き放したような表現になるけど、基本的にはこういうのは個人の問題で、それをヒューマニズムというレンズで極限まで拡大化(お涙ちょうだい)して、責任は政府の怠慢という構成の報道兼プロパガンダに毒されてない?
私は貴方の「お気楽でもない」人生を想像する術を持ち合わせていませんが、周囲にも結構いると自分で言っているのですから、一般的傾向だと表現したかったのではないんですか、だったら「煽られてる」でしょ。違う?


147 :140:2001/04/28(土) 15:35
>146

私の周囲はお気楽じゃない人生送ってきた人が多いので、「私が感じる私の周囲の人」の考えを指したまでです。報道なんて世の中の一部の自称を切り取って拡大強調したものなんてことくらいわかってます。

どんな人も(私も含めて)、つきあってる人は自分と共通傾向のある人ということが多いでしょ?博士からドキュンまでまんべんなく同じ濃さでつきあう人はいないでしょうし。肝腎なのはその自覚があるかどうかで。

あと、人を「社会」ということでひと括りにするのは無理があるでしょう。子供をもたない理由は様々。それは一人一人の人と本音で話せる関係をもたなければ、なかなかわかりませんよ。

あと、男と女の育児観はまた少し違うかもしれないので(含個人差)、予想する子育ての苦労イメージは異なるかもしれませんし。

148 :140:2001/04/28(土) 15:38
一部訂正

>世の中の一部の自称

>世の中の一部の事象
のミスでした。

149 :名無しさん@一周年:2001/04/28(土) 15:47
「血のつながり」が全てっていうのもどうかね。
私の家が幸せならよそがどうでも知ったこっちゃ
無いっていう面もあるし。

血縁を超えて、人同士が助け合うシステムもこれからは
必要だな。

どんな文化も長短あるが、障害者や独身者の生き
やすさという点では、日本より欧米の方がまだ一歩
先を行ってるかも。


150 :名無しさんの主張:2001/04/28(土) 15:56
>>149
>障害者や独身者の生きやすさ
確かにそれは大事だけど、欧米を見て「彼らは進んで
いる、それに比べて日本は・・・」って言うのは制度@`設備的なこと?
もし意識的な部分で彼らの方が非差別的だとか人間的だって
言うんだったらそれは違うと思う。
もし俺の勝手な思いこみだったらスマソ


151 :146:2001/04/28(土) 16:26
>>147
だから、子供の運命を引き受ける覚悟の無さと、その背景を僕は言っている訳でしょ
出産・子育てに不安ばかり感じるような状態と、そのベースになる経験、それを共有できるような友人達・・・
これは「レアケース」と表現するのではないの。
個人の体験を語るなとは言わないけど、基本的にこの種の話をするときは、ある程度問題の一般化が必要で、そういった基準で貴方の文を読むと少しおかしいよ。社会で括るなと言われてもねぇ。
一人一人と本音で話せる関係を持つのはいいけどさ、
自分の経験もいいけど、で、少子化に対してどういう意見なの?
だいたい、基になる貴方達の経験もよく見えないし。
できれば差し支えの無いレベルで話してほしいね。ホントのところ、そういった女性の感覚ってよくわからないし。
そうでないと単にマスコミに煽られた責任転嫁人間にしかみえないよ。


152 :名無しさんの主張:2001/04/28(土) 17:17
横レスだけど
思考のベース(価値観)が異なれば結論が変わるのは当たり前だよね。
例えば地球環境問題にしても子や孫や曽孫の世代のことを思えば
環境破壊は止めるべしという話になるけれど、自分たちの世代の
ことを思えば、そのために生活レベルを著しく落とすなんてのは
嫌だったりする。将来に子孫が僅かな資源を巡って争う可能性を
憂慮したりすると、「例えそんな将来が来るかもしれないと言えど、
子供たちの未来の可能性をはじめから奪うように『産まない選択』を
するのは不遜だ」なんて意見もあったりする。これなんて結果の
平等と機会の平等との関係に似た構図かなって気がする。どちらを
尊重する立場であるかによって結論が変わったりして。
例えば少子化で労働力が減るなんて気にしていると、外国では
人口爆発の国もあるんだから移民を受け入れればいいじゃないかという
話が出てきたりする。これも「日本」という見方を大切にするか
「世界」という見方を大切にするかで結論が当然変わってくる。

ま、要するに>>146の「背景」を明らかにしないと話が進まないという
意見に賛成。

ちなみに私は近い将来(例えば50年後)の資源環境問題の「破綻」を
前提としたうえで、既に生きている人間が民主的かつ有意義に
生きられることを優先したいという立場だから、これ以上人口を
増やしたいとは思わないという考えかな。
勿論、前提や立場が変われば結論は変わると思うよ。例えば
「民主的」という条件を外すと結論が変わったりする(w


153 :ななし:2001/04/28(土) 17:20
ニッポン人が絶滅するなんて騒いでいるのはおじいさんばかりでは・・・?

154 :名無し太郎:2001/04/28(土) 17:34
どちらにしろ、意識的転換点は、いずれ訪れなければならない。
それなら、
傷口の小さいうちがいいに決まっている。

155 :名無しさんの主張:2001/04/28(土) 17:45
>>153
本来は騒いで普通だと思うんだけど…
仮に日本人が滅ぶとしたらそれは何百年後か何千年後かの話
だと思うけど、それでも俺は「日本人」ってものに対する愛着心
はあるから、やっぱ寂しいと思う。
多少人口が減るのは仕方ないけど、ある国では人口が減ってある国では
人口が増えるって現状を見過ごしている状況は早くなんとかしなきゃ
いけないと思う、減るなら全ての国で等しく減らなきゃいけないと
思う、仮に今の傾向がこのまま続けば世界中の人間のほとんど
はアフリカ人とアラブ人になっちゃう。

156 :名無しさんの主張:2001/04/28(土) 17:49
つがいのねずみを檻の中に入れると子供がたくさん生まれて
檻の中はねずみだらけになる。
そしてそのうちねずみは子供を産まなくなる。

157 :名無しさんの主張:2001/04/28(土) 17:58
>>156
日本含む先進諸国で起こってる少子化とそれとは別問題だぞ。
もし地球全体の人口が飽和点に達したときはその状況が起こる
かもしれないが、そこまでなったらもう地球はアウトってこと
だろう。

158 :名無しさんの主張:2001/04/28(土) 18:08
後進国の人は労働力を確保するためと
避妊の知識や方法がないために子供をたくさん産む。
先進国の人は避妊するから子供がすくない。

先進国で子供が減るとどうなる?
老人の面倒見る人が少なくなる。
外国人労働者が増える。

すでに現代は自分の親の面倒を見る人が減ってる。
 老人=いらない人 みたいな感じもある。
ただ子供を作ったってそういう意識が変わらない限り
老人問題は解決しない。

外国人労働者が増えると
貧しい国の人が豊かな国の恩恵に預かれるようになる。
豊かな国の人は治安が悪くなるのを恐れる。

159 :名無し太郎:2001/04/28(土) 19:03
一番問題なのは、過疎地域と過密地域のアンバランスだと思う。

160 :名無しさんの主張:2001/04/28(土) 19:10
歴史的に見れば、高句麗人や漢人を労働力として輸入する時期もあったのではないか?
外国人労働者は、別にめずらしいことではない。


161 :名無しさん@一周年:2001/04/28(土) 20:29
これからの日本は治安が悪くなる。

だから私は家も買わない。金の余裕がないせいも
あるけど(藁)。持ち家だと、環境悪くなっても簡単に
引っ越せないし。あ、セコムも入らなきゃ!でもあれ
に縁のあるのは富裕層だけか。現金家に置くのも超
リスキーね。銀行の貸し金庫頼みにしてまっせ!

くそ、何でも金がなきゃ話にならんな。子供なんか
作ってる場合じゃありゃせんわ。


162 :かば:2001/04/29(日) 22:59
子供を持つことは何よりも楽しくて、すばらしいことですよ。
これ以上のことはこの世に存在しないのではないですか?
夫婦仲良く、親子仲睦ましく、これが人間が生まれた理由です。
結婚もせず、子供の作らないというのは自らの幸福の権利を
放棄するようでもったいないですね。
これをベースに仕事しっかりで人生うまく回るんだわ。これが。

163 :あられもない姿:2001/04/29(日) 23:01
>>162
笑止千万。

164 :名無しさん@一周年:2001/04/29(日) 23:06
>162

おとぎの国の家族じゃないからね。
現実感覚ともなう家庭経営してちょ。

楽観一辺倒で沈んだ人何人も知ってるから。

165 :名無しさんの主張:2001/04/29(日) 23:19
猫の嫌いな人に「猫飼うのって楽しいのにっ!」
て言ってもなあ・・・。

166 :名無しさんの主張:2001/04/30(月) 00:05
先行き不安があるから子供もてない人も多いんでないの?
困ったことあったら親やきょうだいに甘えればいいとのんきに構えてる者は別として。

167 :名無し太郎:2001/04/30(月) 00:34
>>165
猫とは違うぞ!!

168 :名無しさんの主張:2001/04/30(月) 00:48
165

それは子供に失礼だよ。猫にも失礼。

169 :名無しさん:2001/04/30(月) 03:58
あほだなぁ、
日本はロボットで補うことになるんだよ。


170 :():2001/04/30(月) 20:38

今の時代、子どもなんか産まない方がいいよ
少年問題とかさ、いろいろと教育の困難な時代だしさ
社会の複雑化にともなって親の責任だって増幅している
こんな時代に子どもを産むのは爆弾を抱えることになるだけ
子どもを産むことが無条件に「善」という時代は過ぎた


171 :名無しさんの主張:2001/04/30(月) 20:40
ソニーが赤ちゃんアイボを開発したら、更に少子化に拍車がかかる。

172 :名無しさんの主張:2001/04/30(月) 20:49
>>170

それ、ほんとにそのとおりだと思うよ。
いまの時代に子どもを産んで育てることは家族にとって自爆行為みたいなもんだよね。
いやね、ほんとに。


173 :名無し太郎:2001/04/30(月) 20:56
> 少年問題とかさ、いろいろと教育の困難な時代だしさ
> 社会の複雑化にともなって親の責任だって増幅している

昔、成されていたことで、今できないことがあるのなら、
そちらのほうを治すべきであろう。

174 :名無しさんの主張:2001/04/30(月) 20:58
教師による体罰!
公共の場所で騒ぐ子供を小突き倒す権利!


175 :名無しサンタ:2001/04/30(月) 22:05
>>174

そんなに将来の労働力が必要なら、
非行や援交や犯罪者になるかもわからない危険な生身の人間に対してよりも
ロボットの開発に投資して、ロボット国民を増やせばいいんじゃないか?
機械帝国をつくればいいよ
クローン人間がつくれる世の中、決して架空の世界の展望ではないよ


176 :名無しサンタ:2001/04/30(月) 22:07
>>175の「>>174」は削除


177 :名無しさんの主張:2001/04/30(月) 22:25
少子化でなく、老人とのバランスが悪いだけ。後はドキュソが子供をつくるから
こりゃあかんと言う意見もあったな。人間の能力は訓練次第でどこまでいくか
分からんが、確かに、勉強も運動も喧嘩すら弱い珍走団の類をみると駄目かなと思う。

178 :名無し太郎:2001/04/30(月) 22:44
うう、、自分以外全部ロボットなんて、ヤダなあ、、、

179 :名無しさんの主張:2001/04/30(月) 22:50
自家用車くらいの値段で、値段に見合ったロボットが
手にはいるなら、ロボットもいいかもねえ。


180 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 00:01
老人介護にロボットが活用される時代もそう遠くないだろう。しかし、精神的ケアなどのソフト面はやはり人間。タイなどは老人を大事にするお国柄らしいので、将来は多くの出稼ぎ介護ヘルパーが来るようになるかもね。

181 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 00:06
「ロボット親」なんてどう?子供虐待する親よりは
ましだろう。スキンシップは近所の子供好きな
おじちゃんおばカバーする・・・と。うーん、いまいちな
案だね。

182 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 00:21
>180

でも、日本語を覚えようとしないヘルパーじゃ、
ボケ防止効果のある会話はできんわね。老人の
痴呆防止には言葉をかけることが大切なんよ。
あと、昔の思い出話を楽しみながらやるとか。
母親が老人相手のヘルパーを少しやってたんで
その辺は少しわかるんだ。



183 :rrrrrrrrrrrrrrrr:2001/05/01(火) 00:44
>>181

ロボット親に育てられた世代の病理だ
みたいなこと言い出す連中が必ず出てくる

184 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 00:59
やっぱり子どもそのものをロボットにしちゃったほうがいいかもね。
会社も学校も生身の人間より有能なロボットを求めているわけだし。



185 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 01:06
強姦参画社会を作れば、いやでも子供は増加する。



186 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 01:09

社会は子どもよりロボットを必要としている
ロボットこそ社会の宝である
子どもは滅びるのである



187 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 01:14
ロボットならひきこもりや通り魔にはならんからな。
メンテきちんとやっとけば(藁)。

188 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 01:33
年とって体が不自由になったら、老人ホームでロボットと介護犬に世話してもらう・・・とかね。

子供は老後の保険にはならない。現代でも3人子供いても親をたらい回しなんて家めずらしくもない。もし子供持つなら見返りは期待しないで育てる方が後の失望が小さくてすむ。

189 :名無し太郎:2001/05/01(火) 02:51
http://www1.ipss.go.jp/seisaku/html/111a1.htm

どこかで転換点を設けねば、日本は滅びるゾ。


190 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 03:14
国の心配以前に自分の心配しなきゃ。

191 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 03:16
穿った見方かもしんないけど、役人が人口増やせって騒ぐのは安く使い捨てに出来る
人間が欲しいからだけなんじゃないの。
イギリス・フランス・イタリアが6000万弱、ドイツが約8000万くらいだから
日本もそのくらいでいいよ。

192 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 04:09
>191
使い捨てだけなら外国人を入れればいい。
税金ほしいからだろ。

193 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 04:50
ああ!!!!!>>162みたいなやつが一番嫌いだ!!!!!!!!!!!!
幸せなやつってどうしてこう残酷なんだろう?
絶対毎年毎年可愛くもないガキの年賀状送りつけてるんだろ!!!!!!!!!
少子化結構。別にこんな世の中滅びてもかまわない。

194 :ハムの園:2001/05/01(火) 05:37
↑なんかあったのか?

195 :名無しさん:2001/05/01(火) 07:05
age

196 :名無しさん:2001/05/01(火) 12:12
193

162が幸せ?それはどうかな。

家族持ったら持ったで、新たな窮屈さ、心配、苦労が始まるの。でも多くのの人間はその部分は見ないふりして「自分みたいな人生こそ幸せなんだ」って、無理にでも自己肯定・自己正当化しないとそんな窮屈なことやってらんないの。

本当に自分の人生に満足してるなら、俺の生き方が一番なんて言わないもの。猫の嫌いな人に猫をかうように無理強いもしないものだ。

PS.子供の写真いり年賀状ってたしかにうざいね。「可愛いと思ってちょ!」っていう親の甘えがむんむん匂ってくる。しかも、たいてい可愛くない写真なんだよな(藁)。



197 :名無し太郎:2001/05/01(火) 14:24
自分に似てるのが、可愛いのでは?

198 :名無し太郎:2001/05/01(火) 14:30
人口が少なくなり、
経済規模の縮小がよぎなくされる欧州では、
ユーロを導入して、
市場規模を大きくしようと勤めている。

だが、日本に同じことができるのか?
韓国や中国とは、かなり仲の悪い状態が続いているぞ。

199 :名無し次郎:2001/05/01(火) 14:33
日本人の多くは「甘え」に支配されてるからね。

「いわなくても察してほしい」
「自分が可愛いと思うものをおたくも可愛いと思ってほしい、思え、思わねばならない!(思うの5段活用 藁藁)」

自分、お世辞が言えない性分なので苦しくて。

200 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 14:48
>>192
他国の現状知ってていってる?
ドイツのトルコ人問題見たって簡単に使い捨てできるもんじゃないよ

201 :名無し太郎:2001/05/01(火) 15:03
>>190
>国の心配以前に自分の心配しなきゃ。

今の豊かな状況が、心配の必要な状況とは思われない。
終戦時などのほうが、よっぽど心配な状況だったのではないか?
現代人は、甘えている。

202 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 15:03
日本は狭い国土の割に人口多すぎ。発展途上国並みだよ。
今の半分くらいでちょうど良い。
足りない労働力は機械化とコンピュータ化、外国人労働者で補えば良い。

203 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 15:13
まあ結局技術力の進歩を当てにするしかないわけか・・・・。

204 :日本@名無史さん:2001/05/01(火) 15:17
>>202
たまたま現在の欧米先進国が人口密度が少ないというだけで、
高人口密度=発展途上国 という図式を固定化する必要はない。
実際、市場は人口なんだから、高人口密度のモンスーンアジア型
の先進国が生まれる可能性も高い。

205 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 15:27
都会は働く場所ですから年金生活の高齢者には
過疎村へ移住していただきましょう。

206 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 15:32
>>204
日本国内に市場を求めないで、国外に求めようよ。
日本は、資源も土地もない国なんだから、知識や技術を商品にして
外国に売るしか生き残る道は無いんじゃない?
日本にとって人口は、数よりも、質が重要。

207 :日本@名無史さん:2001/05/01(火) 15:37
>>206
その市場も世界の半分以上の人口を占めるアジアモンスーン地帯を
抜きには考えられないと思うが...........

208 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 15:51
>>207さんはアジアモンスーン地帯の国を市場にすれば良いと言ってるんでしょ。
だったら、>>206とは矛盾しないんじゃない?
206は単に市場を国外に求めようといってるんだから、日本以外のアジア
モンスーン地帯の国々に市場を求めればいいんでないの?

209 :日本@名無史さん:2001/05/01(火) 16:00
>>208
しかし、安定した国内市場は大切だよ。
実験市場としても、宣伝市場としても重要だよ。
アジアに日本の製品が売れるのも日本市場での実績と
日本の先進イメージがあったればこそ。
貿易摩擦もないしね。

210 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 16:01
>>208

211 :くもすけ:2001/05/01(火) 16:03
>>208
国内市場が小さくなると、輸出相手国から、逆に日本向けに出荷される製品を吸収することが
できなくなり、貿易黒字が増大しすぎるよ。


212 :名無しさんの主張:2001/05/01(火) 17:16
>>209
日本ブランドを支えているのは欧米市場における実績なのでは?

213 :くもすけ:2001/05/01(火) 17:53
>>212
日本市場では欧米市場の実績、アジア市場では日本市場の実績でイメージを構築している。
東南アジアや台湾、中国では欧米のイメージより日本のイメージの方が受けがいい。

214 :名無し:2001/05/02(水) 13:22
0

215 :名無しさんの主張:2001/05/02(水) 13:30
日本人がそんなに増えたってしょうがない。
白人からみれば、やはり不快な昆虫なんだから。


216 :名無しさんの主張:2001/05/02(水) 17:04
自分がそうだからと言って、皆がそうだとはかぎるまい。(笑
> 不快な昆虫


217 :名無さん:2001/05/02(水) 18:12
プチッ!
不快なムシケラの>>215をつぶしちゃいました。

218 :名無しさんの主張:2001/05/03(木) 04:49
高学歴夫婦は子供をつくらない。
(あるいは、年取ってから結婚したので、いざつくろうとしてもできない。)

そのかわり、低学歴夫婦がジャンジャン子供をつくってくれるよ。

219 :名無しさんの主張:2001/05/03(木) 06:55
中国人みたいに、バンバン子供産んで、国内で養いきれない
ぶんはみんな外国に送り出せばいいのさ。
「華僑」じゃなくて「日僑」を世界中にばらまく。

220 :名無しさんの主張:2001/05/04(金) 20:20
>>219
その為には、子供の数に応じたさらなる税制優遇とか、堕胎を犯罪とする様に
刑法を変更するとか、避妊のモラル破壊活動実行等が必要かと思うが、
その子供を世界中にバラまくには、何をすれば良いのだ?

221 :ssss:2001/05/05(土) 16:35
一夫多妻制の導入
15歳以下の子供は全額税金で無償援助。


222 :名無し太郎:2001/05/05(土) 20:34
少なくとも、
同棲制度、婚外子公認化くらいは検討すべきかも。
フランスだかイギリスだかは、
そういうシステムで、10代カップルが子供を産むケースが多いのだそうだ。



223 :名無しさんの主張:2001/05/05(土) 20:47
日本は資源もないし、食糧自給率も低くて、
おまけに国土の4分の3は山地で、のこりの平野に人口が集中しており、
人口密度が高くて住みづらいので、これ以上人間を増やさないでくれ。



224 :名無しさんの主張:2001/05/05(土) 20:58
労働問題(労働資本の先細り)を人口問題(総人口中の若年層比率の低下)
に摩り替えた点が問題。
詰まるところは高齢者福祉、労働賃金問題だろ。
年金運用や産業転換、流通改革、外人労働者問題等の問題点を
先送りしてきたツケが回ってきているだけの話。

225 :名無し太郎:2001/05/06(日) 02:08
> 年金運用や産業転換、流通改革、外人労働者問題等の問題点を

それくらいのことについていけない社会に、
人口減少による構造転換に、ついていけるわけがない!!
今のうちから対策せよ!

226 :名無しさんの主張:2001/05/06(日) 18:28
医療技術の進歩によって日本人は不死身に
なりま〜す。子供が減っても元気な老人が
うじゃうじゃ・・・・。

227 :名無しさんの主張:2001/05/06(日) 18:34
>>220
海外移民の費用を全額補助と、起業資金の低金利長期貸し出しを
するのさ。
海外で事業起こすほうが、国内でサラリーマンやるよりトクだ、
ってな条件にしちまう。


228 :名無しさんの主張:2001/05/12(土) 15:34


229 :220:2001/05/12(土) 19:06
>>227
なるほろ。言葉の壁さえ超えられれば、どんどん海外流出しそうだね。
つーか、俺が海外流出したいくらいだ…

230 :習志野の主張:2001/05/13(日) 00:37
少子化、どんどん進んでください。
少子化が進めば人口が減る。

長期的に見ればだけど、人口が減れば
労働者の権利が向上し、会社での長期
休暇もとりやすくなるし国民一人が豊
かになるの。
人口の少ないフィンランドや
アイスランドの国民の豊かさを考えて
みろよ。

せめて日本の人口をフランスと同じく
らいまでにしよう。



231 :名無し太郎:2001/05/21(月) 04:30
やはり、少子化の一番の原因は、
人口の流動化ではないだろうか?
日本がせまくなったがゆえに、
都市部の都市化がすすみ、
田舎では、子供を産む人がいなくなり、
都会では、子供を産むシステムが崩壊した。


232 :むずかしいね。:2001/05/21(月) 04:37
│\
   │   ̄ ̄ ̄\
   /         \
  /          |
  |     ≫   ≪ |
  │       ●   |
  |  @ _人_ @|
   \          /
     \____/

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)