5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アイヌ人って…

1 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 07:56
最近ほとんど聞かないね

ていうか英語第2公用語と聞いてアイヌ語は?
と突っ込んだのって俺だけ?

2 :天皇差別はやめよう!:2000/06/29(木) 11:00
先々週(?)のニューズウィークで、消え行く先住民族の言葉を守ろう
なんて記事あったからね。それは、案外いい案かもね。

・・・日本の場合、各地の方言も消え行く方向にあるから、同時にしないとダメかな?


3 :「アイヌ人」なんていねーよヴァーカ:2000/06/29(木) 12:29
内部抗争で統一戦線もはれなかったバカブゾクがいくつかあっただけ。
根本的に程度が低くい連中を、アカブラクミソ等が持ち上げているだけ。


情報工作にだまされんな馬鹿ども。



4 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 12:37
日本≒単一民族国家 です。

5 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 13:05
あ、教祖様だ。
電波遺伝学を民族レベルで応用なされるのでしょうか?

6 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 13:14
アイヌ≠民族。

7 :>3:2000/06/29(木) 13:54
自分のスレで、ムズい話しが多いからといって、逃げてはイケません。
で、自分の理解できない事をすぐ「情報工作」とかで、片付けないでくさい。

   “みっともない”です。


8 :>7:2000/06/29(木) 14:09
ハァ?
どこが難しいのカナーブラクミソ

9 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 01:58
あげとこ

10 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 03:08
北海道以外の人はムズカシイ話題に乗ってはいけません。
スレ立てた人も道外の人でしょ?

11 ::2000/06/30(金) 05:19
>10
確かに部落の差別逆差別論争の方がわかりやすくて面白いです。
ただ現状はどんなもんなのかなーと思ったので


12 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 14:12
私は道産子です。
今でもアイヌ差別は確実に存在しています。
小学生なんかでも毛深いひとに対してつかってますね。

13 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/04(火) 22:05
アイヌ人初の国会議員元参議院 萱野さん今なにおしているんてだろう


14 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 23:15
先日、ニュースで彼らをみましたよ。
歌や踊りを踊っていて、素晴らしい文化だと思いました。
彼らもその文化を受け継いで行こうと思っているように、聞きましたが、何か差別の対象になっているんですか?


15 :名無しさん@1周年:2000/07/04(火) 23:49
純血5000人、混血合わせると5万人程度らしいですね。
差別問題としては部落のようなおどろおどろしさやタブーさはありません。

16 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 13:47
昨年訪米した故小渕首相がスミソニアン博物館の「アイヌ展」を訪れた際、「アイヌってまだいるの?」とか言ってたらしい。国家元首がこう思っているくらいだから、日本国政府としてはもうアイヌは居ないもんとしてるんじゃないの?

17 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 14:46
>16

おまえ洗脳されてるな。
「アイヌ人」なんてどこにも存在しないの。
「ヨーロッパ人」が存在しないのと同じように。

先住部族を総称してそう呼んだいるだけであって、
そもそも民族でもないし、習俗・言語も多数
あって互いに交流がなかったりする。
まとまりがなく内部抗争に明け暮れていたために
討伐されたってわけ。

アカゴミはあたかもひとつの民族があったかのように
喧伝するが、まったくの誤りだ。



18 :>14:2000/07/05(水) 14:51
観光・メディアビジネスと文化を一緒くたにするな。

19 :>17:2000/07/05(水) 15:14
アイヌ人はいなくても
ア・イ・ヌ・はいるの 事実だからしょーがないじゃん

20 :>16:2000/07/05(水) 15:22
小渕がバカなだけ、それは。
政治家が「日本は単一民族国家」などと言うレベルでしょ。

21 :>20:2000/07/05(水) 15:32
ヴァーカ、日本は単一民族国家じゃ。
沖縄だの北海道の原住民などはすでに「民族」ではないわ。

自分の判断力ないの?

22 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 15:41
流石は教祖様だな。
民族の定義すらも自由自在だ。
帰化した朝鮮民族が何万人いようとも単一民族国家らしいし。

23 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 15:50
さすがは四つ指ブラクミソだな。
起源をたどればすべての人類は「アフリカ民族」とでも呼ぶのか。

馬鹿すぎ。

おまえ、いすわりチョンコと渡来人の末裔を一緒くたにすんなや。


24 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 16:01
教祖様、朝鮮民族までは考えていなかった模様。
あわてて、「いすわり」は別と主張。

電波遺伝学スレの不調がウソのような飛ばしっぷり。

25 :>24:2000/07/05(水) 16:10
印象操作野郎の頭の悪さがにじみ出ているな。
渡来人の末裔は日本民族だ。
そんなこともわからんから指がたりんとか言われるんだ。

わかったかボケェ

26 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 16:16
「渡来人の末裔は日本民族」で、「いすわりチョンコと渡来人の末裔を一緒くたにすんな」ということは、「いすわりチョンコ」は日本民族ではないのですね。
よくわかりました。
で、単一民族国家は?

27 :>26:2000/07/05(水) 16:20
うわ〜〜〜〜〜〜〜
こいつ頭おかしいって。
外国人が住んでいるとそいつは居住地の国民に数えられるんだと。

ププ

28 :>26:2000/07/05(水) 16:27
きっとおまえみたいな馬鹿が「いすわりチョンコに参政権を」とか
言い出すんだよな。

氏ねアカゴミ。

29 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 16:30
教祖様は22で「帰化した朝鮮民族」と書かれていることを無かったことにしたいご様子。


30 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 16:42
あぁぁぁぁ、
サヨブラクミソの気違いぶりが発揮されまくり。
「帰化した外国人」じゃねぇか。

で、なにかね。
帰化制度を作ると、受入国がひとつ増えると
民族もひとつ増えるってことか。

はぁぁぁ????

ちょっときみ染色体の本数調べたほうがいいよ。
顔が扁平なんじゃない(藁

31 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 16:50
解説ありがとう、名無しさん@1周年さん、教祖だけだと、
どうもウィットがなくて面白くないんだけど、あなたのお陰で
まぁまぁ笑わせてもらいました。

しっかりしろ!>教祖


32 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 23:04
>18
14です。
単純に芸能が素晴らしいと思ってはいけないんですか?
本当に「アイヌ」という言葉と触れる機会が少なかったものですから、そんなに熱くなっている方々が理解できません。
確かに彼らにはワイルドな過去があったみたいですが、一般の人達に被害があったんでしょうか?
現段階では「毛深い」ぐらいで、差別したくないですが、どなたか教えてください。
健康の為に感情論に注意しましょう(笑)。


33 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/07(金) 11:24
27@`30あたり確かに熱くなりすぎ。
アイヌの刺繍カッコ良し。

34 :情報君:2000/07/07(金) 12:44
みん‐ぞく【民族】(nation) 文化の伝統を共有することによって歴史的に形成され、同属意識をもつ人々の集団。文化の中でも特に言語を共有することが重要視され、また宗教や生業形態が民族的な伝統となることも多い。社会生活の基本的な構成単位であるが、一定の地域内に住むとは限らず、複数の民族が共存する社会も多い。また、人種・国民の範囲とも必ずしも一致しない。

アイヌ【Ainu】(人間の意) かつては北海道・樺太(サハリン)・千島列島に居住したが、現在は主として北海道に居住する先住民族。人種の系統は明らかでない。かつては鮭・鱒などの川漁や鹿などの狩猟、野生植物の採集を主とし、一部は海獣猟も行なった。近世以降は松前藩の苛酷な支配や明治政府の開拓政策・同化政策などにより、固有の慣習や文化の多くが失われ、人口も激減したが、近年文化の継承運動が進む。口承文学ユーカラなどを伝える。[広辞苑第五版]

35 :>34:2000/07/07(金) 15:21
今は「アイヌ語」なんてしゃべる奴はいねーよ。
つーかもともと「アイヌ語」ってのがひとつあったわけじゃないしな。

生活形態も全く「北海道に住む日本人」そのもの。

奴等こそが部族間で殺し合いをしつつ、
東北に侵略しかけたりしてたんだろうが。

蛮族が自分達の最も好むやり方で滅ぼされた、それだけだ。

それをな、アカブラクミソは、
「日本の政府は常に民衆を抑圧してきた」というプロパガンダに使おうとするわけ。
その次に、「だから共産党政権を作ろう、革命しよう」ってのが続いてるんだって気付かないようだな。

広辞苑?
岩波書店だろ?

んなもん、朝日新聞を出展にするくらい恥ずかしいぜ。

>33
そのイメージを刷り込まれることこそ最も危険だというに。
わからんか?

36 :>32&33:2000/07/07(金) 19:06
教祖様をしらないとは・・・モグリですか?
電波を飛ばしまくってこの板を盛り上げて下さる貴重なお方です。
ゆめゆめ粗略に扱うことのないよう、よろしくお願いします。

37 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 00:15
>36
どこら辺が盛り上がったの?

38 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 00:30
きょーそは自分のスレの維持管理に専念しろ

39 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 05:48
アイヌって差別問題深刻なの?


40 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 06:53
ageっぽい

41 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 17:23
お前らみんな手塚治虫のシュマリを読め!!

42 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 00:38
あたしも北海道出身ですが、アイヌ差別はごくごく一部の、特に高齢者の
方々に少々あるくらいなんじゃないでしょうかね。
子供のころ、アイヌについて突然悪く言った子がいたけれど、だれも反応
しなかった。タブーに触れたからじゃなくて、みんなあんまり関心がない
というか、頭の上に?がいっぱいであんた何言ってんの?ぐらいなもんだと
思いました。
きっとじーちゃんばーちゃんにいろいろ聞かされた人は、なんらかのことは
内に秘めているのかも知れませんが、現実的にはあまりアイヌ差別は関係ない
と感じて生きてきましたよ。



43 :さて:2000/07/11(火) 00:52
>奴等こそが部族間で殺し合いをしつつ、
これは知らないが
>東北に侵略しかけたりしてたんだろうが。
これは嘘、東北の先住アイヌ系は1000年近くかけて自然に
同化していったというのが一番信憑性高い
虐殺じゃなくて自然同化。

腐れ左翼の生き残りが
>「日本の政府は常に民衆を抑圧してきた」というプロパガンダに使おうとするわけ。
反体制運動の一環に使っている事は事実だが
>その次に、「だから共産党政権を作ろう、革命しよう」ってのが続いてるんだって気付かないようだな。
これは一部の原理派左翼だけで共産主義革命を本当に起こそうと考えている
反日左翼はむしろ少数派、原理派に踊らされているだけ。
そういうのが多元文化尊重の自由主義者、もしくはリベラルを名乗っていたり
する。



44 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 01:20
こんなのは
http://dir.yahoo.com/Regional/Countries/Japan/Society_and_Culture/Cultures_and_Groups/Cultures/

45 :>35:2000/07/12(水) 17:27
アイヌが東北(当時は奥州)に攻められる技術力持ってたわけないじゃん(笑)
松前藩を倒そうと何度か蜂起はしてるけどコテンパンにやられてるし

それにアイヌ人は弥生人(大和ね)に追いやられた縄文人(蝦夷)だし
わざわざ戦ってまで本州に戻る意味なんてあんの??
もっと歴史勉強しなっ!!

46 :>1:2000/07/12(水) 17:28
アイヌ語より琉球語のが残っているかと

47 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 00:54
おおなつかしい

48 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 01:44
>アイヌ人は弥生人(大和ね)に追いやられた縄文人(蝦夷)だし

それは違う。
北海道には縄文以前から人が住んでいる。
彼らがアイヌの本流であることは間違いない。



49 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 16:08
北海道の先住民はコロポックルです。

50 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 20:21
某格闘ゲームの影響でアイヌの少女萌になりました
どうしてくれるんですか

51 :>50:2000/07/24(月) 00:03
でもあれ抗議がきたらしいぜ

52 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 03:10
アイヌは大問題という程の人権問題ではないんじゃ?

53 :>52:2000/07/24(月) 06:36
反射レスで、すみません。
被抑圧者の声が大きければ、確かに大問題だけど、
本当に怖いのは「問題の本質は同じなのに、対処
療法が優先される前例が積みあがっていく」事。
現実に則していないかも知れないけど、大小問わない
(若しくは大小の基準を設けない)事が重要に思います。


54 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 20:00
や〜内地(津軽海峡から向こうのことを北海道から見てこういいます。)
の人って本当にアイヌのことを知らないのね。そのことにびっくりしました。
ま、42のようななんの認識もない北海道人がいるくらいだから。
今はあからさまな差別は少ないけど影にこもった形で差別はあるそうです。
あと、過去からのいろんな問題が解決されずに残っています。

55 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 00:22
北海道外の人の意識として
北海道人とアイヌは融合していて
北海道人全体がアイヌっぽいと感じています。

56 :>55:2000/07/25(火) 01:32
融合するほど人口いないって
北海道の人口500万でアイヌ人口、混血入れて2万だよ。
結婚も部落よりは垣根低いと思う。
道民はアイヌって言われたからって顔引きつらせて別の話題を振ったり
しないし。

57 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 16:32
オキクルミかっちょいいなあ。俺東京だけど、
保育園で出し物の衣裳にアイヌ柄縫ったり、絵本読んでもらったりしてたよ。
今見直すとあの刺繍は非常にイイですね。ピンストライプなんかに並ぶかっこよさ。
もうちょっと道への入植が遅かったら、ネイティブアメリカン並の
文化は残りそうだけど、今となっては減りすぎちゃったね。

58 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 15:18
父が北海道の最北港町出身。
小学生の頃はクラスに2.3人位アイヌの子がいたらしい。
やっぱり毛深いからすぐわかるみたいで、外見でいじめられてたと言ってた。
あの刺繍いりの民俗衣装を着て学校に通ってて、
父も頼んで衣装をもらっていたと言っていたなあ。
手先が器用で釣り針を作るのがうまいので、作ってもらってもいたらしい。
それは芸術的にうまかったそうな。
なんかいいよねえ。そういうのって。

もういなくなっちゃたのかなあ。アイヌの人。
家には今でも木彫り人形や刺繍の民俗衣装があるよ。
あれは、かっこいいよねえ。文化だけでも残してほしいです。


59 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 23:07
age

60 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 19:39
>55
おまえ、アイヌ人だろ

61 :あっ!犬だ!:2000/08/03(木) 23:05
アイヌだ!!!!!

62 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 07:05
アイヌ人=先住民族
現日本人=朝鮮系

63 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 07:11
中華思想からすればアイヌ人も朝鮮系もショセン
同じ倭人にすぎない。

64 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 13:59
現在アイヌ人がもっとも多く住んでるのは
東京都だったりします。当たり前だけど。

65 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 03:08
>58
俺も毛深い・・・・俺ってアイヌ?

66 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 03:45
毛深くてもいいじゃん。

67 :>65:2000/08/05(土) 15:09
ただ毛深いだけでしょッ。アイヌの人は目が「とび色」だったり
して、北欧っぽい野性的な風貌なんだよ。

68 :名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 00:44
日本人で薄い毛はだいたい朝鮮系なの?

69 :名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 00:48
確かに朝鮮人に比べて日本人は毛深い。
あたりまえだけど。


70 :一見くん:2000/08/09(水) 20:07
アイヌは縄文文化の末裔ではあるけど、極東との文化交流が盛んだったから、
必ずしも「アイヌ=縄文人」ではないですよ。
蝦夷錦とかはそのルートで入ってきたわけです。

ところで、教祖様のスレッドってどこですか?
お友達になりたいです(藁

71 :内地の一見:2000/08/09(水) 22:16
びらとりのあの場所にダムを作っておいて、

>アイヌ差別はごくごく一部の、特に高齢者の方々に
>少々あるくらいなんじゃないでしょうかね。

とはとても思えないのですが。
内地からの移住民との確執など、
根は相当深いと思います。>42


72 :名無しさん:2000/08/09(水) 23:36
アイヌの博物館ってあったよねー?

73 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 05:38
日本は単一民族国家でアイヌ民族は存在しない
アイヌは日本民族の一つの派生系
中曽根さんもアイヌが入っている。

74 :名無しさん@1周年:2000/08/13(日) 17:04
アイヌは遺伝的には日本人(モンゴロイド)より白人(コーカソイド)に近い。
日本人とはまるで違うよ。

75 :名無しさん@1周年:2000/08/14(月) 01:59
むかし「アイヌ踊り」って名前の大人のおもちゃがあったよ
ニポポ人形のかたちしたゴム製の男根がくねくね動くヤツ。

76 :名無しさん@1周年:2000/08/14(月) 10:51
現状では74さんのが有力みたい。先代柳田が
これを唱えた時は、アイヌ差別を、日本人の
白人コンプレックスを利用して緩和させようと
いう目的かなと思っていたんだが。


77 :名無しさん@1周年:2000/08/14(月) 15:50
>76
アイヌの遺伝子は南米のインディオにほぼ等しくにている。(NHK教育)
やはりモンゴロイドでしょ。南方モンゴロイド、アジア人ですよ。

78 :名無しさん@1周年:2000/08/15(火) 00:20
岡田真澄とスターリンが瓜二つなのは関係がありますか?

79 :名無しさん@1周年:2000/08/17(木) 00:18
なこるる。りむるる(●´ー`●)

80 :名無しさん@1周年:2000/08/17(木) 00:26
アニヲタ差別大賛成。

81 :名無しさん@1周年:2000/08/17(木) 00:32
東北地方の地名はアイヌ語に由来するものが多い。
やはり東北の人はアイヌの血が濃いのだろうか。

82 :ナコ萌え:2000/08/23(水) 20:22
ナコルル萌え

83 :名無しさん@1周年 :2000/09/02(土) 17:39
35はただのうじ虫ですな歴史の知識ゼロだし

84 :名無しさん@1周年 :2000/09/03(日) 00:51
たけしのお笑いウルトラクイズで、誰かが金粉を全身に塗りたくって「イオマンテ〜」
とか言って踊ってたら、抗議があったらしいね。その時TV見てたけど。


85 :>81 :2000/09/04(月) 08:49
白い人はけっこう多い。

86 :名無しさん@1周年 :2000/09/04(月) 13:34
>東北地方の地名はアイヌ語に由来するものが多い。
>やはり東北の人はアイヌの血が濃いのだろうか。

アメリカ各地には、先住民の言葉に由来するものが多い。
けど、アメリカの人は先住民の血が濃くない。


87 :名無しさん@1周年 :2000/09/04(月) 13:45
中学一年の地理の教科書では「アイヌ人」という言葉はもはや使われ
ず、「イヌイット」という言葉が使われています。
「アイヌ人」とは「生肉(?)を食べる人」というような、野蛮人を
イメージさせることばだったそうです。だからイヌイットになったそ
うな。だからどうだ、ってことではないのですが。

88 :>87 :2000/09/04(月) 14:05
おいおい、それはエスキモーでしょ(ワラ

89 :>87 :2000/09/04(月) 14:33
ネタなのかマジレスなのかわかりづらいからsage

90 :>87 :2000/09/04(月) 16:05
ネタじゃなくてマジレス返したつもりなら、かなりイタイな。
sage

91 :名無しさん@1周年 :2000/09/05(火) 08:01
>87
北米大陸の極地方に住むイヌイットは、かつてのエスキモーのことです。
北海道のアイヌ民族のことではありません。

もっとも、インディオやイヌイットのようなアメリカ大陸先住民は、
アイヌ民族と同じ系統の古モンゴロイドに属します。
だから、イヌイットとアイヌ民族は、人種的にかなり近いと言えます。

92 :いま大学生。 :2000/09/05(火) 20:38
北海道の白老(苫小牧と室蘭の間)にポロトコタンという
アイヌの資料館がありますよ。
小学校の時に行ったなぁ。札幌近辺の小学生の修学旅行
ルートに組まれているんじゃないかな。今は知らないけど。
当時はテーマパーク感覚でした。結構おもしろかった記憶がある。

93 :>87=91??? :2000/09/05(火) 20:45
・・・
かつてじゃなくて・・エスキモーっていうのが「肉を食うもの」って侮蔑的な意味で、
イヌイットは「人(?)」とかゆー意味なの。

アイヌ自体は差別語でも何でもなくて、やはり「人(?)」とかゆー意味。


94 :91 :2000/09/06(水) 01:03
>93
表現が不適切でした。
「かつてのエスキモーのことです」とは、
「かつてはエスキモーと言われていました」
という意味です。
今日ではエスキモーが差別語で、使用出来ないことはよく知っています。

95 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 02:34
アイヌが差別されているかどうか。それは、もしも
あなたがアイヌの人と結婚しようとしたときの周りの
反応でわかります。「私は差別しないけど、息子や娘が
結婚相手にアイヌ人をつれてきたら絶対に別れさせる」
と内心思っている人は相当いるはずです。

もう2,3世代後には差別が消えることを望みます。

96 :名無しより愛をこめて :2000/09/18(月) 04:19
>91
今でもエスキモーって呼んでるぜ?地域によっては差別語じゃないよ。

97 :名無しさんの初恋 :2000/09/18(月) 11:49
>>96
「エスキモー」という単語が「肉を食うもの」という意味なの。
(「フラワー」が「花」という意味とかそういうことと同じ)
だから地球上のどこに住んでいようとも差別語なの。
今でもエスキモーと呼んでいる人は差別意識を持っている人か
現在はイヌイットと呼ぶことを知らない人だけ。

98 :ななし :2000/09/18(月) 12:46
「エスキモー」は「肉を食うもの」ではなく
「肉を食う者」です。差別用語ではありません

99 :給料泥棒兼腐れ呑ん平おちんこTTH :2000/09/18(月) 17:05
        /⌒ヽ⌒ヽ
               Y
            八  ヽ
     (   __//. ヽ@`@` @`)
      丶1    八.  !/
       ζ@`    八.  j
        i    丿 、 j
        |     八   |
        | !    i 、 |
       | i し " i   '|
      |ノ (   i    i|
      ( '~ヽ   !  ‖
        │     i   ‖
      |      !   ||
      |    │    |
      |       |    | |
     |       |   | |
     |        !    | |
    |           | ‖
   /             ヾ
  /                ヽ

ニュース板のおまんこ(本者)」の得意技

100 :給料泥棒兼腐れ呑ん平おちんこTTH :2000/09/18(月) 17:06
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| HUNDERT!!!!!!!!
\______ _____
          ∨  ∧б∧
             (´∀` )
          ⊂⌒ .  . ⌒⊃
            (        )
            ■■■■■■
           (  )■■(  )
           (_)    (_)

101 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/18(月) 17:26
みんな日々荒らし活動に励んでるかね?さあ新たに今日から君たちに下のサイトを荒らすように命じる!このサイトは「みかんばたけ」といってパソコンの知識がほとんどない
高校生の管理人が開いている。もちろん中高生がたくさん集まるページなのだが彼らは免疫力があまりなくブラクラを貼ったりするだけで大騒ぎする!
そこで荒らしのプロの君たちに彼らに免疫力をつけてもらいたいため。ここに来た!    健闘を祈る!
http://www.geocities.co.jp/HiTeens/1272/

102 :名無しさん :2000/09/18(月) 17:29
99&101 削除せい。

103 :選挙行きません :2000/09/18(月) 22:30
>>101
何の健闘を祈ってんだ(ワラ

104 :名無し :2000/09/18(月) 23:23
アイヌの文化の全豹は今では判らない。
縄文人とは明らかに違った文化を持っていたと思うが。

105 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 05:15
アイヌの人たちが法律上どうなっているのか詳しく知りたい。

106 :>105 :2000/09/20(水) 05:51
北海道旧土人保護法ってのが、この前まであったね。

107 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 07:26
>>105
法律上とうぜん日本人。

108 :>1 :2000/09/21(木) 06:16
アイヌ語を広めよ。

109 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 03:59
アイヌ人と沖縄県人の遺伝子は一字違いらしい。

110 :樹@戸山 :2000/09/22(金) 07:50
>>106

その場合の「土人」というのは別に悪い意味じゃなくて、
「その土地の人」(英語でいうnative)という意味じゃない?
アメリカ人も「アメリカ土人」と言われてたらしいし(indian
じゃないよ、白人のことだよ)。

111 :なし :2000/09/22(金) 10:57
早稲田大学の近くに、アイヌ民族料理店「レラ・チセ」があります。
アイヌ民族の方と店内で会えます。民族の歴史に関する資料も豊富。
料理も最高においしい。
私は九州在住なので現在のアイヌ民族差別について実感することは
少ないのですが、北海道の方の意見を見て、今だ深刻なのだろうと
思いました。
北海道ウタリ協会は、差別をおそれて、北海道アイヌ協会に名称変更できない
そうですね。・・。
ところで九州といえばラーメン、そのダシに使われるコンブは、
アイヌ民族との交易で九州にもたらされたものだそうです。
コンブはたしかアイヌ語でしたよね・・。
「土人」については、単語の意味はどうあれ、その言葉が
使われた法律の内容をみると、とても対等のものではないようです。
ともあれ、もうすこしアイヌと和人の交流や戦争の歴史など、
一般に知られるようになったらいいのに。
(NHKもアイヌ関係の番組は作りたがらないというし・・。)
そうすれば、「北方領土はアイヌ民族にかえすべき」
といような議論もできるかもしれない。



112 :樹@戸山 :2000/09/22(金) 13:39
>>111
>「土人」については、単語の意味はどうあれ、その言葉が
使われた法律の内容をみると、とても対等のものではないようです。

空想的な理想主義はさておき、ロシアの南下政策を目の前にして
どういう法律だったらよかったとお考えなのでしょうか?

それと、レラ・チセは地下ではなく地上に店を構えて欲しかったですね。
あの階段を下りる勇気が湧いてこないんですよ。

113 :なし :2000/09/22(金) 17:53
112さん、レラ・チセの玄関まで行ったのですか。
私もちょっと入りにくいな、と思いましたが、別になんてこと
ないです。ほんとに美味しいですよ。鮭とか鹿とか。
ぜひトライして下さいね。

理想主義、そう言われるかな・・と思っていました。
「北方領土」のことで。
でも、当時はどうあれ、今後、返還問題が話し合われるとき、
先住民族であったアイヌを、無視するわけにはいかないでしょう。
アイヌ民族を交えた議論がなされるべきでは?
そして、彼らは多少なりと領土の返還を求めるだろう、
ということが言いたかったのです。
理想かもしれませんが、空論ではないつもりです。
ともかく、結果はどうあれ議論されるべきかな、と。

当時の人権感覚ではしかたなかった、国際情勢を
考えてもしかたがない差別、土地の収奪だった、と、
言っても話がすすまないし、どういう法律だったらよかったか、
というのは、歴史をやり直せない以上それこそ空想的になるので
ここではとやかく言いません。
旧土人保護法に変わって制定された、
アイヌ文化法の内容を検討するのが現実的だと思う。
そして、今日の国際情勢においては多民族多文化主義を
認めないわけにはいかない。認めた方が有利。

ともかく私は、アイヌ文化は和人にとっても、
貴重な文化的精神的資源になり得ると思う。
これは自分でもシビアな考え方だと思っていますが。



114 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 00:42
>104
アイヌ人=縄文人っていうのは、
ミトコンドリアなどの分析から明かですよ。

115 :樹@戸山 :2000/09/23(土) 00:41
>>113
>理想かもしれませんが、空論ではないつもりです。
>ともかく、結果はどうあれ議論されるべきかな、と。

申し訳ありませんが、予想したとおりのお答えでした。
後付けの理屈はもうたくさんです。結局、貴兄は評論家的な
立場から一歩も出てはおられないようですね。まるで
「ピースポート」のパンフレットでも読んでいるようです。
まったなしのロシアの南下政策を前にして貴兄のようなことが
言えたら当時の政治家もさぞかし楽だったろうと思います。


116 :エスキモーだが、 :2000/09/23(土) 01:29
「エスキモー」を「イヌイット」と言い換えてご安心なさっている人が
上にいるが、アラスカ・グリーンランド・シベリア各地に広がるエスキモーが
それぞれ「ユピック」「イヌピアック」などの自称をもっている。
「イヌイット」はその一つでしかない。北極圏全体に住む少数民族を
無視していて、よっぽど差別的だ。日本人単一民族説ならぬ、
北極圏の人単一民族説だもんな。

ちなみに、「エスキモー」という言葉に抵抗を示す人はかなり前から
ほとんどいなく、逆に自分たちを指す言葉として使っているそうな。

117 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 13:07
>>16
なるほど。

118 :なし :2000/09/23(土) 13:17
>115
 ちょっと待って下さい、私は評論家的ですか?確かに
言い古されたようなこと書いちゃったな、と思いましたが。
私は、当時の政策を批判しているつもりもないし、
理想主義のヒューマニストでもましてやピースボートでも左翼でも
ありません。アイヌ民族じゃなくてやっぱり和人だから、
和人の見方も持っています。ロシアの南下政策のこともあり、
北海道を領土にし、アイヌ民族を制圧したことは必要だった。
アイヌ民族は戦争に負けたので占領された、
私は、そのことをことさら否定もしません。戦時下の政治家に
現在の人権感覚を適用するのは無理ですから。
侵略なんて歴史上どこでもやってることですし、アイヌ民族以前にも
先住民族がいたはずだから(オホーツク人とか・・)、
そもそも「先住権」なんて幻のようなものじゃないか、とも思うのが本音です。
そのことは、今後アイヌ民族をまじえて、話し合うべきこと
とおもいます。私は実際に話し合いたいと思っています。
安全なところから他人事のように評論はしません。
でも、どうしてもロシアの南下政策にあなたがこだわるのなら、
私は歴史学の専門ではありませんが、こうすればよかったという
方法というのを議論する用意をしますが、あなたもアイヌ民族料理の味
について議論する用意をしてくださいね。
萱野茂さんなど、アイヌ民族の方の意見では、旧土人法について、
「アイヌ民族の主食である鮭の捕獲を禁止されたことは、
他の国の先住民族の例にもないほど激しい人権無視の政策」
といわれています。たとえば、そういうことはどうですか、
ロシアが南下してきても、川を遡上してきた鮭くらい
いいじゃないですか。だめ?


119 :大学生 :2000/09/24(日) 00:33
私は、英語の卒論の自由テーマでマイノリティについて書いています。
日本のマイノリティについて調べていると、
今まで正しい知識を知らなかったくせに
今更部落問題やアイヌ問題について本を調べたり、
ネットで調べたり。
これは、自分に差別心があるんでしょうか??
だれか、どう思いますか?

120 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/24(日) 00:59
>119
>今まで正しい知識を知らなかったくせに
>今更部落問題やアイヌ問題について本を調べたり、
>ネットで調べたり。
誰でも最初は知らないのとちゃう?
今のえらーい大学先生も最初は無知だったんだろうね。(当たり前)
それと、『差別心』と何の関係があるの?

121 :北海道民だが :2000/09/24(日) 05:18
>なし
>アイヌ民族を交えた議論がなされるべきでは?そして、彼らは多少なりと領土の返還を求めるだろう
領土返還=昔に戻って狩猟採集生活?
彼らも日本人としてのメリットを享受して近代的な生活を営むことを
希望しているんじゃ無いの?
アメリカ先住民のように居留地に金を付けて適当に隔離するのが上策なのかな?

>ロシアの南下政策のこともあり、
>北海道を領土にし、アイヌ民族を制圧したことは必要だった。
>アイヌ民族は戦争に負けたので占領された
戦時体制じゃなくて時代の趨勢として国を持つほどの人口、体制の
整っていない民族だった、だから大和民族に制圧されて民族性を
奪われたんじゃないの?
まあ、民族の誇りがあるだけ他の被差別よりはアイデンがあって
良いとは思うけどねえ。

断って置くけど体験から北海道ではアイヌ民族問題は身近な人権問題では
ありませんし敵愾心、蔑視を持っている人は少ないと思います。


122 :樹@戸山 :2000/09/24(日) 08:50
>>118
アイヌ問題については貴兄も私も基本的なスタンスは
きっと同じなのでしょう。

>「アイヌ民族の主食である鮭の捕獲を禁止されたことは、
>他の国の先住民族の例にもないほど激しい人権無視の政策」

これ本当なんでしょうか?
常識的に考えて、主食を食べられなくなった民族は激減する
はずですが、アイヌ民族が激減したという話は聞いたことが
ありません。アメリカの白人がインディアンを抹殺するために
バッファロー(でしたっけ?)を殺しまくり、その結果として
インディアンの人口が激減したという話はきいたことがありますが。



123 :なし :2000/09/24(日) 15:34
>121さん
領土返還=昔に戻って狩猟採集生活、はないと思う。
ただ、儀式的な狩猟は今でも続けられているようです。
アイヌ民族もそれぞれで、完全に民族の伝統的生活をしたい人もいれば、
近代生活がいいと思う人もおれば、アイヌ民族にこだわりたい人も
それが嫌な人もいるそうだ。これらは本、新聞雑誌、草の根新聞
などの情報から。
北海道在住の方がそういうなら、昔ほどの差別はないのでしょう。
アイヌ関係のサイトをみれば、まだ差別はあるという話もありました。
でも、収入や学歴の格差はともかく、「敵愾心」や「蔑視」は、
うすらいでいるでしょうね。

>樹@戸山さん
たとえば「アイヌの人口」「鮭漁の禁止」などで検索できます。
1457年、アイヌの人口は約50万人。
1883年、明治政府はアイヌ民族の鮭漁を禁止。
1999年、アイヌの人口は2万4千人。(道庁調査)
 明治政府は、アイヌ民族を抹殺するというより、完全な同化
をはかったようです。アイヌ語の禁止、日本語への改名、習俗の禁止、
土地(荒れ地だったらしい)の支給など。
 ともあれ、先日の書き込みは興奮気味で失礼しました。
感情論に走らず、かたよることなく事実を認識したい、というのが
私のスタンスです。あなたもそうでしょう?
 あなたの誠実なレスに感謝します。
おかげさまで、勉強不足を再認しました。しばらく旅にでます。



124 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 23:02
富士山のフジという言葉は、アイヌ語だと聞いた。
本当なら、日本のシンボル名がアイヌ語なんて、おもしろい。

125 :大学生 :2000/09/24(日) 23:50
119でカキコした大学生です。
差別問題を勉強することが、自分の中に
差別心がある。と言ったのは、うちの家族なんかは、
全然関心がないんですね。そういう関心の無い人のほうが
普通なのか、と疑問を持った訳です。
しかし、日本では、少なくとも私は、小中高校で日本の差別問題
について詳しく学んだことは無かったように思います。
それもあって、私の中でアイヌ・部落・在日コリアン差別などが
タブーというか、自分から進んで調べたりしないと、知る機会が
ない、という感じがします。
そして、それを知りたい、という欲求が出てきました。
だいたい日本では、差別問題に疎い人が多いですよね。
これは、問題ですよね。

126 :北海道民だが :2000/09/25(月) 00:56
>125
アイヌと、その他の差別を一緒にするなよ。
少なくても彼らは行政乞食のような事はしていないし殊更に
被害者面して自分の状況を社会のせいにしようとはしない。

しかし経済格差で言ったら日本独特の差別問題の当事者よりも格段に
開いている。
日本独自の問題の場合が10:9だとしたら10;7位の開きがあるはず。


127 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 02:24
純粋にアイヌは少ないけど
アイヌ系の血を引いてる人ってかなり多いと思う
日本人は2分割すると弥生系&朝鮮系か縄文系&アイヌ系に分かれ
るんじゃない?
渡来系の朝鮮の人との混血率が低い地域の人は顔が同じアジア人でも
朝鮮人とかなり違うぞ
俺は鹿児島の人間だけどハーフじゃなくても二重でハッキリした顔立
ちの人は結構いるよ
きっと先祖が渡来系の人と混血しなかったからじゃないか
残念ながら俺自身はトミーズ雅みたいな顔に生まれてしまったから
在日じゃないけど多分先祖は半島から来たんじゃないかと思う
でも俺と全く逆の顔立ちの人は純日本人でもいっぱいいるよ



128 :北海道民だが :2000/09/25(月) 03:05
>1457年、アイヌの人口は約50万人。
誰がどうやって統計取ったんだよ?
>1883年、明治政府はアイヌ民族の鮭漁を禁止。
今でも漁師以外は漁したら密漁で逮捕されるでしょ?
別にアイヌ弾圧の為の法令ではなく漁民保護の法律を「平等」に
適用した結果でしょう。
>1999年、アイヌの人口は2万4千人。(道庁調査)
アイヌ民族の場合、混血が多いからなあ。
俺の記憶では混血純血合わせて数万、純血は数千位だと思ったけど
統計取る人によって結構ばらつきありそうだよね。

> アイヌ系の血を引いてる人ってかなり多いと思う
その通りだと思います。
異種族配合によって血を活性化させたのが日本民族の優秀性の
源なのではないでしょうか?


129 :>128 :2000/09/25(月) 03:28
>異種族配合によって血を活性化させたのが日本民族の優秀性の
源なのではないでしょうか?

その通り。混血度では半島は大陸より高いし、それが日本人の柔軟性
に繋がっている。


130 :129 :2000/09/25(月) 05:22
訂正
半島は大陸より → 半島や大陸より

131 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 14:38
俺、アイヌだよ
みんな勝手なこと書いてるね
少しもわかってくれてない
もうやめて欲しいけど。。。。。
北海道に来て現実を見てよ

132 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 14:46
>128
おそらく、この本も参考にしているのではないでしょうか?
http://www.yoshikawa-k.co.jp/shinkan0008.htm

133 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 15:30
こんなサイトもあります。
http://www.jade.dti.ne.jp/~mount/ainu.his.html
http://city.hokkai.or.jp/~ayaedu/deutxt/aus22.html
http://www.pref.hokkaido.jp/kseikatu/ks-soumu/soumuka/ainu/jittai.html

134 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 15:41
ん〜コタンコタン・・・民芸品

135 :sage :2000/09/26(火) 16:01
アイヌ人は誇り高き狩猟民族だぞ。
お前ら農耕民族(百show)みたいなのっぺーとしたブサイクな顔と比べてみい
なんとオットコマエな顔立であることか!
あとアイヌは、えーと、アレだ。怒るとサイヤ人みたいに変身するぞえ。
(髪の毛脱色するだけだが)

136 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 01:11
131です
 繰り返しますが私はアイヌ民族です
 皆さん難しいことを色々述べられていますが、私の書き込みが
 無視されているような気がします
 私に聞きたいことはありませんか?
 答えますよ
 アイヌがあなた方のいう「倭人」に対してどういう気持ちをもっているか
 我々の名誉のため言っときます
 「和人」ではありません
 我々の目からは「倭人」です
 議論しようじゃありませんか
 他の板でもそうですが、朝鮮人問題にしても「チョン」なんだの書き込んでいて
 いざ当事者が登場すると黙殺するのはなぜでしょう
 少なくともこの板に書き込んでる方にそういう方はいないと信じています
 さぁ、あなた方が机上で論議している架空の風説事実に答えます
 どんどん質問してください



137 :北海道民だが :2000/09/27(水) 01:18
>136
アイヌって見たこと無いけど具体的にどういった差別を受けるの?
部落みたいに補助金みたいなものはあるの?
土人法からアイヌ新法に変わったらしいけど、具体的にどういった
法律で1アイヌとして、どういった感想を持っているの?
君の反日はイデオロギー注入から来たもの?
それとも大和とのいざこざがあって熟成されたものなの?
はい、どーぞ。

138 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 01:46
>137
 あなたはまず、アイヌが「差別」を受けているという認識にたって
 いますね
 次に「部落」についてです
 北海道にはいわゆる「部落問題」が存在しません
 北海道の大半の方は「部落問題」がわかりません
  
 以上のことからあなたは「内地における部落差別」とアイヌ民族の問題を混同しているのではないでしょうか
 もう少し勉強してください

 法律が変わったことについて
 矛盾しますが、私はアイヌ民族であると同時に日本国籍を有する日本人です
 日本人である以上、国家の法律に従うのは当然です
 法律の改正なんてしょっちゅうあるでしょう
 身近なところでは道路交通法とか
 ですから私たちにかかる法律が変わったからと言って生活は変わりません

 反日イデオロギーですか(笑
 何ですかそれ?
 どういった思考を反日イデオロギーというのですか?
 こちらが聞きたいくらいです

 大和とのいざこざ
 それもよくわかりません
 私らアイヌ民族は公務員として働いている者もいます
 繰り返しますが、あなたの認識の中に「部落問題」と「アイヌ民族問題」を混同されていると推定されます
 私も部落差別については少しは勉強しました
 しかし理解できませんでした
 私の頭が悪いのかも知れませんが、北海道に住む人々には理解できない問題です
 ただはっきり言えることは「両者は全く異なる問題」ということです
 
 「異民族」=反日という発想がどこからきているのかわかりませんが
 もう少し勉強なさったらいかがですか
   
 最後に「倭人」について
 札幌に「月寒 つきさむ」という地名があります
 アイヌ語で「ツキサップ」    
 私たちの先住していた先祖が名づけた地名です
 北海道の地名はほとんどがアイヌ語読みを漢字に当てはめています
 私たちの先祖がつけた名残を残してくれたのはありがたいことです
 しかし原語をのこしているものはほとんどありません

 過去にあなたがたの言う「和人」は私たちの土地に勝手にあがりこんできたのです
 民族の心としては「倭人」です
 しかし過去は過去です
 私はアイヌ民族ではありますが日本人です 

139 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 02:07
>131さん ありがとう
筑紫某が沖縄に行って、盛んに反日や民族対立を煽っているので内地の人は、
アイヌについてもそういう風に連想してしまっているのかも。



140 :北海道民だが :2000/09/27(水) 03:24
はあ?倭人というのは大和の事を悪く言うときに使う言葉で敢えて断ってから
使うからには何らかの思惑があると思ったのだけど何も無くて
>私はアイヌ民族ではありますが日本人です
と言われても仕方がないが結局何を言いたいのかね?

>のことからあなたは「内地における部落差別」とアイヌ民族の問題を混同しているのではないでしょうか
>もう少し勉強してください
差別の観点からは君の
>朝鮮人問題にしても「チョン」なんだの書き込んでいて
>いざ当事者が登場すると黙殺するのはなぜでしょう
と部落を通り越して外国人問題の当事者とアイヌの当事者を比較した所から
乗ったまでですが、他の人権問題と一緒にするなとは少し前に同じHNで答えていますよ。
勉強の前に一応このスレくらいは読みましょうね。

因みに俺はアイヌとは別に分け隔てなく付き合うって言うか特に意識したこと
無いけど「民族性を尊重しろ」がアイヌの総意だとしたらアメリカのnativeの
真似をして居留地を設けるなりして自治を認めるなりしても良いと思っています。
俺自身はアイヌ語を勉強しようとか文化を尊重しようとか大層な心がけは無いけどね。
日本化されたアイヌの皆さんがそれを望んでいるとはとうてい思えませんが
君がアイヌ民族として何を望んでいるのか明確にしないと議論の仕様が無いと
思いますよ。
自称アイヌを名乗って議論を吹っかけたのは君の方なのですから。



141 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 03:56
>140
 北海道のどちらにお住まいですか?
 あなたはあまり私たちアイヌ民族に接する機会がない地域にお住まいのようですね

 ところで根拠のない推測はやめてください
 なんですか「自称アイヌ人」て?
 私はアイヌ民族ですよ

 お答えしましょう
 まず倭人
 あなたはアイヌ民族ですか?
 私は既に書きましたが「倭人が私たちの土地に勝手に上がりこんできた」
 と書きました
 「侵略してきた」とは言っていません
 けれども我々祖先は「侵略」と受け止めています
 私がなぜ「侵略」と表記しなかったか
 それは「過去は過去」だからです
 過去にあった事実をいつまでも引きずるというのは今日本がある国々から受けていますね
 私は今は今だと思っています
 ただ私の祖先が受けた過去については忘れてはならないと思います
 したがって先祖に報いるためにも「倭人」という言葉を民族の心として保持しています
 あなたにそれとぜひとも聞きたいことがある
 居留地?
 そんな選択を倭人は与えてくれるのですか?
 現実問題としてどこに?
 二風谷の問題をあなたはご存知ですよね当然
 知らないはずはありませんよね
 知ってますよね
 知っているのに書くのは失礼ですがあなたの言う居留地を
 居留地というよりは聖地をあなた方は奪ったのですよ

 具体的にどうやってわけ隔てなくつきあったのですか
 それと真中の部分
 私は137の質問に答えたわけであなたに答えたわけではありません
 あなたに勉強しろとか他を読めとか言われる筋合いは全くありません
 何かご不満でもおありですか?

 それで何を望んでいるか?って
 別に何も望んでませよ
 ただ当事者が出てきたほうがいいでしょう
 こういう話には
 何か問題あります?

 それと日本化されたアイヌって誰のことですか?
 日本化って何ですか?
 あなた北海道居住って言いましたよね
 祖先はどちらから?

 答えてもらいましょう
 もしあなたが私たちの民族がほとんど居住しない地域の人間なら
 あなたのかいていることはすべて推測です

 私は白老に住んでいます
   

142 :北海道民だが :2000/09/27(水) 04:27
>ところで根拠のない推測はやめてください なんですか「自称アイヌ人」て?
君がアイヌを自称したから自称したと言っただけであって根拠があるのは勿論の事
推測でも何でもありません。
自称=詐称と短絡的に思考してしまった自分の浅はかさを恥じましょうね。
> あなたはアイヌ民族ですか?
違うよ。だから?
>「侵略してきた」とは言っていません けれども我々祖先は「侵略」と受け止めています
意味不明、結局自分の主観で言っているに過ぎないね。
>「倭人」という言葉を民族の心として保持しています
単なる個人の主観を民族の心といって一般化しないように。
このような人が
>そんな選択を倭人は与えてくれるのですか?現実問題としてどこに?
民族の総意かどうかも不明のまま現実問題を持ち出しても説得力無いですよ。
> 私は137の質問に答えたわけであなたに答えたわけではありません
だから脈絡もなく上塗りを繰り返しているんだ?納得。
>民族がほとんど居住しない地域の人間ならあなたのかいていることはすべて推測です
>それと日本化されたアイヌって誰のことですか?日本化って何ですか?
野暮な事聞くけど、君は何語でものを考える?
日本語で考えるのならそれで十分日本化していると言えない?
俺の知っているアイヌ語はイランカラプテだけだけど。



143 :北海道民だが :2000/09/27(水) 04:31
アイヌ民族に対する用語が月寒、二風谷、白老、侵略っていかにも
って感じがするんだけど新法、日常生活における民族意識について答えてくれない?
別に疑っているってわけじゃ無いけどその程度の発想なら内地の
人間でも出来るかな?って感じるのだけど。

144 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 05:12
>143
 民族意識
 うーん
 なんと表現したらいいですかね
 また>142につっこまれそうですから(藁
 前にも書きましたが、
    「 アイヌ民族であって日本人 」
 ていうのはやはり、単一民族国家では許されないのでしょうか?
 この板は142さんの書き込みいわく
      私見を全く許していない
 ようなので(笑
 どうやら私の登場はやぶへびでしたね
 こうやって書けば142は「逃げた」というでしょう
 たとえばバスに乗っていて、和人の人が空いてる私の隣の席にはすわらない
 銭湯で入浴拒否される
 「平和教育を唱える」(藁)学校の先生からも色々と
 ただね、我々の場合は肌の色も違うし外見でわかっちゃいますから
 かくそうと思っても隠せませんよ

 あなたのような方とは議論してみたいですね
 けど残念ながら私は誰かさんの言うように「日本語でモノを考えるから
 日本人」なんて言えませんよ(笑
 英語でものを考えれば何人でしょうね

 私は議論を望んだだけで、別に説得しようとも思わなかったのですが
 私見だなんだとやられちゃうんで

 逃げますわ(笑

 それと142 日本語もっと勉強しろよ
 日本語でもの考えてる日本人、がんばれよ

 あんたに最後に聞きたいことある
 私見・主観はだめなのか
 あんたの言ってることは客観的な意見なのか」?
 議論で主観はだめなんだな


  
 

145 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 05:28
おっ面白いじゃん
俺も聞いてみたい
英語でもの考える人は何人よ?
あれかい英語といっても米語・英語・豪語といろいろあるってか?
俺もそれは是非見解を聞きてぇな
がんばれよ
>142
 名回答求む

146 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 05:32
そんでよ、今思いついたんだけどよ
あら、スペイン語とかポルトガル語とかってあるべよ?
沢山の国で使ってるやつ
あれ語でモノ考える奴って何人よ?
あんたにはかまってられないってのはNGだぞ142
答えてもらおうじゃねぇか

147 :ハマッコ :2000/09/27(水) 05:37
日本人って・・・

148 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 05:59
何?
日本人って チンコが硬いって?
そりゃそうよ
ところで142
バックれてんじゃねぇぞ
早く回答よこせ

149 :なし :2000/09/27(水) 10:27
明治政府がアイヌ語の使用を禁止したからじゃないの?
日本語を強制しておいて、それで日本化がどうのと言われたら
アイヌの方は返答する気も失せるでしょう。
アイヌ新法には、「先住権」が認められていないことで、
アイヌ民族の方々には不満の多い結果であったそうですね。
当時の同化政策と差別の苛烈さについては、「伏わぬ人々・・」
などのいくつかの著書を読みました。
アイヌ神謡集、ユーカラのアイヌ語は美しいと思う。アイヌ語ラジオ講座は
聞けませんが。

日本では、「先住権」という問題の認識が薄く、議論もされてこなかった
ように思います。私が以前書いた「先住権は幻」というのは、
それくらいの認識が一般的で、侵略したという歴史的認識がないという
ことです。
アイヌ民族を先住民族と認めたのなら、政府は
先住権も認めるべきだと思いますが。
九州にいると、アイヌ民族関連の情報はほとんどありません。
北海道開拓の際には、北海道は無人だったと教科書副読本に
書いてあったくらいですから。
白老にお住いのアイヌ民族の方が、「今は今、けれど倭人は倭人」
と言われることは、自分のこととして真摯に受け止めたい。
最後に質問ですが、良質のウコチャランケのためのページは
ご存じありませんか。


150 :>146 :2000/09/27(水) 10:58
あげあしとりはやめような。
しかも程度低すぎ。

151 :名無し :2000/09/27(水) 23:07
あ、犬

152 :道民 :2000/09/27(水) 23:17
>144
いや、私の方こそ挑発的な書き方をして大人気無かったです。
撤退宣言なんぞしないで、雑談でも議論でも良いですからここのメインとして
活躍してくださいよ。

>バスに乗っていて、和人の人が空いてる私の隣の席にはすわらない銭湯で入浴拒否される
白老じゃこんな事、まだやっているバカ倭人がいるんですか?アイヌ差別なんて学校教育の場だけのものだと思っていたのですが未だにそんな事やっているようじゃ同じ道民として恥ずかしいですね。私も小学校でアイヌ=侵略されて差別されている可哀想な人、と言った価値観を植え付けられた口なのですけど、被差別以外にも沢山、アイデンティチィーを持っているアイヌに対してこういった言い方って非常に失礼だと思います。

>「アイヌ民族であって日本人」ていうのはやはり、単一民族国家では許されないのでしょうか?
私のスタンスはアイヌの民族性を特段尊重する気は無いけど彼らが民族主張の邪魔もしないということですね。別に良いんじゃないんですか?

>「日本語でモノを考えるから 日本人」なんて言えませんよ英語でものを考えれば何人でしょうね
じゃ無くて日本化(国じゃ無くて大和民族に同化ということね)されているということです。もちろんアイヌ民族としての誇り等、独自の民族意識はお持ちだとは思いますが、多分あなたも他のアイヌと同様、大和の様式で大和の言葉を使って生活していますよね。
当たり前の事ですが英語でものを考える人はイギリスならイギリス人、アメリカならアメリカ人でしょう。民族はその人の属性のままでアフリカ系イギリス人とかそう言った感じじゃないですか?

>私見・主観はだめなのかあんたの言ってることは客観的な意見なのか」?議論で主観はだめなんだな
別に駄目じゃ無いけど議論で主観を言ったら当然客観的かどうかの突っ込みが入るでしょう。私の言っている事が客観的かどうかは、個々の事例で突っ込んで貰わないと解りませんね。

>あれかい英語といっても米語・英語・豪語といろいろあるってか?
日本語の方言と同様、アメリカ英語、イギリス英語、豪州英語はありますけど元々イギリス人が植民して出来た国で、かつ多民族国家ですからね。



153 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/01(日) 13:48
日本語を使うのは,ほぼ日本人であるから,日本語でものを考えるのは日本人。
英語とかでものを考える人は,日本人から見たら外国人。それでいいじゃない。
 あと,和人(倭人)をシャモっていったら、どういうニュアンスで伝わるのかね。
教えてください。

154 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 01:34
いや、決して146の言ってることは揚げ足とりではない
日本という国に住んでいるとわからないことであるが、つまり被征服国家の場合
例えば南米が顕著だが、殆どがスペイン語だのポルトガル語だのが公用語であろう
すると、彼らはスペイン語でものを考えるからスペイン人なのであろうか?
146の言及している、もっとも本人が自覚していたかわからないが、
      A語で考えるからA人
というのは単一民族国家の発想ではなかろうか
母国を奪われた民族が大多数という現状を踏まえ、皆さんいかにお考えか?
あと153に聞きたい
それではブラジル三世はやはり外国人か?
私のまわりのブラジル三世は日本語はわからないが日本人と自覚している
と明言している輩が大半だ
153の言っていることは排他的すぎではないか?
母国語を奪った側の責任はいかに?


155 :>154 :2000/10/03(火) 02:19
>彼らはスペイン語でものを考えるからスペイン人なのであろうか?

スペイン語を話すブラジル人なりアルゼンチン人だろ?
民族と国籍をきちんと分けて考えた方が良いでしょう。

156 :ブラジルは :2000/10/03(火) 02:32
ポルトガル語です。

157 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 04:49
>155
 でしょ?
 民族と国籍でしょ?
 それでさ142の書き込み読んでみてよ
   日本語でものを考えるから日本人
 すごい発想だと思わない?
 これは極論だろうけど、日本=単一民族国家っていう偏見だと思わない?
 北海道なんかさ、アイヌばっかり話題になるけど、網走とかのほうに少数民族
 が存在してるんだよ
 昔樺太・北方領土を中心に住んでた名もない(あるけど)民族が
 俺気に食わないのわさ412は
     日本語化されてる
 って書き方
 それら多民族の人は、好きで日本語化されたのかってこと
 この人北海道に住んでるって言って、そんでその前に登場したアイヌだと名乗る人を
 けちょんけちょんにやってるの
 自称だの何だのってね
 俺思うけどこの142は北海道人じゃない
 こいつこそ自称だね
 つっこまれてから出てこない
 それでさ
     A語でものを考える=A人
 っていう考え方について聞きたい訳さ
 揚げ足とりといわれようとね

 142 出て来い 

158 :142 :2000/10/03(火) 05:00
>A語でものを考える=A人っていう考え方について聞きたい訳さ

152で答えたつもりだけど?
 

159 ::2000/10/03(火) 05:25
  
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (´∀`)< このスレはインテリばかりモナー!
  (   ) \________________
   | | |
  (__)_)
 

160 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 05:42
>152
 おうそうかい
 だからよ、「日本化」だよ「日本化」
 その「日本化」だよ
 おたくよ、その前出てたアイヌの人に謝罪したみたいだけどよ
 おたくも結構訳わからんこと言ってるぞ
 俺、わかるぞアイヌの人が言った
    アイヌ民族であり日本人
 おたくはあくまでも日本人ていうのは単一民族が前提だろ?
 その単一民族って言うのは「日本化」された民族がいるわけだろ
 俺が言いたいのはそこよ
 母国語を奪われた民族に、おたくは「日本化」って言葉を平気で遣ってる

 でよ、あんた本当に北海道人か?
 網走の少数民族の名前一つでもいいから挙げてみろよ
 北海道人なら知ってるぞ
 

161 :KAYA :2000/10/03(火) 09:37
>160
>でよ、あんた本当に北海道人か?
>網走の少数民族の名前一つでもいいから挙げてみろよ
>北海道人なら知ってるぞ

私は北海道民ですが知りませんでした。
網走の少数民族って有名ですか?
アイヌについてさえ、よく知らない人も多いくらいなのに。
「観光地以外で見たことない」という人だっていますしね。


162 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

163 :名無しさん :2000/10/03(火) 17:35
162の記事は大嘘です!!個人情報が暴露されます!!

164 ::2000/10/03(火) 18:33
>>まじめに人権問題を論じてくれているアイヌの方

162みたいな大バカは極めて少数です。無視してください。

>>162

テメエぶっ殺すぞ!ここはまじめなスレなんだ。
オンドレみたいなクサレ差別主義者のくるところじゃねえ。
死ね!本当に死ね!

165 :道民 :2000/10/03(火) 23:13
>日本人ていうのは単一民族が前提だろ?
そうは言っていないけど何故?
>「日本化」だよ「日本化」その「日本化」だよ
言い方が少し悪かったらしいですね。
言語、風俗などが大和民族化されたということです。
別にアイヌであって日本人という彼の主張には茶々は入れていませんがね。

後、網走の少数民族って何ですか?
北海道だけど知らないよ。



166 :http://2Cust6.tnt1.kyoto.jp.da.uu.net.2ch.net/  :2000/10/03(火) 23:28
根岸


167 :http://2Cust6.tnt1.kyoto.jp.da.uu.net.2ch.net/  :2000/10/03(火) 23:29
根岸功雄
伊藤曜子


168 :http://fujianasan.2ch.net/ :2000/10/03(火) 23:43
千代田区1-1

169 :マダム楊 :2000/10/04(水) 00:52
>163さん それってどういうこと?166とか167、168はひっかかったの?
なんで個人情報わかっちゃうの?IP抜かれるって?
よくわからないのでおしえてください。

162の記事は大嘘です!!個人情報が暴露されます!!



170 :検索結果:根岸 :2000/10/04(水) 01:58
日本人です。

171 :検索くん :2000/10/04(水) 01:59
今住んでいる場所は同和地区ではないのだろうか?もしそうだとしたら就職差別を受けることになるのでは?家を購入するがその地域が同和であっては困る。もしかしたら隣の〇〇さんは在日朝鮮人なのではないか?等々。

住所や名字は表面に現れるもの以外に、様々な意味を持っています。当検索サイトではそのような皆様の疑問を、一気にオンラインで解決して差し上げます。現在まだ試験バージョンのため、多少ログインに時間がかかるかもしれませんが、他ではないサイトですのでじっくり時間をかけて試してみてください。12月から本格運用する予定ですが、試験期間は検索を無料で行えます。

ログインの仕方は

1.書き込みの『名前』の欄に http://fusianasan.2ch.net/ と入れる。(当サイトのアドレスです。間違えないようご注意ください)
2.『E-mail』欄にパスワード「試験版」を入れます。
3.『内容』に検索対象の地名を入れて、『新規書き込み』ボタンをクリックします。
注)人名から検索する場合は『内容』にその人名をご記入ください。
  例:「金子」「安東」「河原」
4.「同和地区・名字検索サイト」に画面が変わればログイン成功です。
5.サーバーが重いと2chに戻ってくることがありますが、何度か試してみてください。
  平均で3回ほどでページが変わります。
6.家庭の電話回線よりも、企業や学校の専用回線からの方がサーバートラフィックの
  都合上つながる確立が高いと言われています。

 (注意!)全て半角で入れてください!!
       23:00〜03:00の間はつながり難いです!何度もトライしてみてください。
       http://fusianasan.2ch.net/←は、裏ドメインの為「直リン」で飛んでも
       「サーバーが見つかりません」になります。入り口は「表2ch」のCGIだけです。

172 :市民ケーン :2000/10/04(水) 02:23
”今住んでいる場所は同和地区ではないのだろうか?
もしそうだとしたら就職差別を受けることになるのでは?
家を購入するがその地域が同和であっては困る。
もしかしたら隣の〇〇さんは在日朝鮮人なのではないか?等々。”
なんて、思わないちゅうーの。


173 :検索結果:千代田区1-1 :2000/10/04(水) 17:39
Internal Server Error

174 :くだらない依頼を出さないように、、、 :2000/10/10(火) 07:49
305 名前: 2`ちゃん 投稿日: 2000/10/10(火) 02:24 ID:ubY.MaRQ

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=rights&key=962232973&ls=100
の166,167を消して下さい。個人情報なのですぐ消したいのです。306 名前: 必殺削除組 投稿日: 2000/10/10(火) 02:49 ID:???

>>305
どこが個人情報ですか?


307 名前: 必殺名無しさん 投稿日: 2000/10/10(火) 04:09 ID:???

>>301
放置決定。


308 名前: 必殺名無しさん 投稿日: 2000/10/10(火) 04:37 ID:???

>>305
>「自分が書いた」は、だからどうした。
>削除人はあなたの消しゴムではありません。
ふしあなトラップに引っかかった自分が悪い、恥を晒して反省しよう。


309 名前: 必殺名無しさん 投稿日: 2000/10/10(火) 04:44 ID:???

書いてあるんだけどね。IPは個人情報じゃないって。
だから削除はされない。なんで解からないんだ??


175 :閑話休題 :2000/10/13(金) 06:08
都内でアイヌの民族料理を食べられるお店ってありますか?
「レラ・チセ」は知ってますけど、他にあるんでしょうか。


176 :道民>160 :2000/10/14(土) 03:59
網走の少数民族って何よ?
結局言い逃げかい?

177 :名無しさん@1周年 :2000/10/14(土) 20:47
>176
 いるよ確実に
 川湯のほうだったと思う
 「モヨロ民族」とか言ったけかな
 小学校の時、網走とか川湯の方に修学旅行に行ったんだけど
 記憶が薄れてるんだけど、そういう名前の少数民族の人がやってる
 店かなんかで説明を受けた
 何でも千島とか択捉とかに住んでた先住民で
 網走とかに結構そういう人がいるって
 その「モヨロ民族」以外にも
 外見は日本人と変わらなかったと思う
 ただ、日本人は顎の骨付近に「えら」の名残があるでしょ
 うまく説明できないけど
 あれがないって
 小学生ながら衝撃だった
 だから、160の言ってることは本当だよ


178 :http://pae0137.ykh5.ap.so-net.ne.jp.2ch.net/ :2000/10/14(土) 20:59
河原サブちゃん

179 :名無しさん :2000/10/14(土) 21:05
>>日本人は顎の骨付近に「えら」の名残があるでしょ
>>うまく説明できないけど
>>あれがないって
>>小学生ながら衝撃だった

えらの名残とは、どういう意味なのかわからないので説明してくれますか? 

180 :kishimotochan :2000/10/14(土) 21:06
http://bbs.pog.to/kinodoku

181 :名無しさん@1周年 :2000/10/14(土) 21:19
179さんへ
うーん、説明しずらい(笑
まず、その前に誤解を解きたいので言わせてください
私が衝撃を受けたのは北海道にそういう「少数民族」が存在していたことに対してで、
決して「えらの名残がない」ことに衝撃を受けたわけではありません
書き足りなかったようで、すいません

さて本題の「えら」ですが
まず頬ずえをつく状態で
耳の下に顎の骨の根元がありますよね
そこの部分がやや出っ張ってませんか?
やや丸く
うーんうまく説明できない

それか顎先から耳の方にかけて顎の下の骨をなぞってってください
丁度顎下の骨がカーブを描く直前の部分が出っ張ってませんか
直線じゃないですよね


私が当時説明を受けたのはその部分が「えら」の名残だそうです
でも貴方に説明しているうちにやや自信がなくなってきました
というのもこの「えら」は道参子だけだったりして(笑

以上です
又質問があればどうぞ


182 :道民 :2000/10/14(土) 23:41
うーん本当にいるのかなあ?
いるにしてもせいぜい樺太アイヌや千島アイヌみたいなアイヌの亜種
くらいだと思っていたんだけど以外でした。
川湯って温泉の所?
良いサイトとかありませんか?

183 :名無しさん :2000/10/15(日) 01:45
網走にいる先住民は終戦後ソ連軍を逃れ旧日本領南樺太から
移住してきたオロッコ、ギリヤークではないでしょうか。
沿海州や中国東北地方に住むオロチ、ニブヒなどと同系列の
新モンゴロイドで、アイヌとは全く関係ありません。
江戸時代には山丹人と呼ばれました。
有名な蝦夷錦はもともと中国江南地方で織られたもので、
アムール川下流の交易所デレンで山丹人に渡り、
樺太に交易に来たアイヌにもたらされたものです。
今ではアイヌ文化と思われがちな火祭りやユーカラも
もともとは彼らのものだったと思われます。

184 :道民 :2000/10/15(日) 02:00
>旧日本領南樺太から移住してきたオロッコ、ギリヤークではないでしょうか。
だったら少数民族ではあるけど先住民とは言えないのでは?
網走原産じゃないと。
つーか道民なら誰でも知っているような言い方だったけど、道民の中でも
そんなに教育レベル低くなかった俺は知らないぞ。


185 :名無しさん@1周年 :2000/10/15(日) 03:19
「えらの名残」
アイヌ語では「チョンベレズッポ」といいます。

186 :179 :2000/10/15(日) 14:13
>>181

モヨロ民族は、あまり角張ったところのない顔をしているのですね。きっと。
いわゆるえらの張った顔でなくて、あごも角張っていないのでしょう。
そんな風に理解しました。

>185

「チョンベレズッポ」というのは、いわゆる「えらの張った顔」といういう場合の
「えら」のことと考えていいですか?



187 :どうでもいいことだが :2000/10/16(月) 06:11
「チョンベレズッポ」ってなんか
「デーダラボッチ」みたいでかわいく感じる。
横レスですまん。続きをどうぞ。



188 :名無しさん@1周年 :2000/10/17(火) 14:24
>149
「先住権」について。

1)その権利の主体は、誰なのでしょう?
  先住民の子孫である個人なのか、先住民の子孫集団なのか?
  後住民(仮の造語です)との混血の場合は、先住民の主体となるのか?
  それとも先住民の子孫であるという民族意識のようなものを持っている
 だけで主体になり得るのか?

2)権利の内容はどういうものでしょう?
  政府に金銭を払わせる権利なのか、土地を強制収容させて先住権の主体
 が受け取る権利なのか、先住民の祖先が支配していた土地を使用する者か
 にロイヤリティーを払わせる権利なのか、あるいは、独自の文化を享有す
 る権利なのか、経済的な生活水準の向上のための社会政策を受ける権利な
 のか?

3)先住権の根拠
  何故その個人又は集団の祖先が先住民であったことにより、一定の権利
 が発生するのか?例えば、祖先が有していた経済的権益を理由に子孫が一
 定の経済的権益を取得できる理由は何か。
  血統を理由とした優遇措置として、法の下の平等に違背しはしまいか?

「先住権」ってよく耳にしますが、よく内容がわからないので、教えていた
だければさいわいです。

189 :188さんへ :2000/10/17(火) 14:37
他のレスを引用するときは
>>149
というように書いてね。
(スクロールするのが大変だから)

190 :名無しさん :2000/10/17(火) 16:35
アイヌ人は昔と比べるとかなり少なくなって来て
いるのではないか・・・
そりゃあ、全然いなくなったということはないと
思うが。
でも北海道の中では、かなりアイヌ人は差別されて
きたんではないだろうか?
というか日本全体の中でも差別意識はあったかもしれない。

191 :あげときましょう :2000/10/20(金) 09:03
>>188

レスがつかないところを見ると、
ちょっと難しい質問だったようですね。
もう少し答えやすい質問にしてみてはどうでしょう。
旅から帰ってきましたか?>九州の「なし」さん

192 :sapporosimin :2000/10/22(日) 01:09
中学の同級生にいた。言われるまでわからなかった。その人は、今モシリというバンドで踊ってます。ニュースの特集コーナーとかに何度か出てて、ちょっとうれしい。

193 :名無しさん :2000/10/22(日) 02:21
日高・胆振にはまだかなりいますから、
宴会などでアイヌを話題に出すのは控えるべきです。
内地人との混血が多く見分けがつきにくいので。

194 :情報ありがとう :2000/10/22(日) 05:53
>>192
モシリって有名なんだね。全然知らなかった。

http://www.sh.rim.or.jp/~moshiri/index.html

ちなみに私がこのホームページを見たとき
カウンターが12346だった。あとすこしで
12345を取れたのに・・・。

195 :sapporosiminn :2000/10/22(日) 13:55
宴会でアイヌが話題になることなんてないです。

196 :sapporosimin :2000/10/22(日) 14:04
アイヌに限らず、政治絡みの話はするもんじゃない。

197 :sapporosimin :2000/10/22(日) 14:09
>194
おしかったね。

198 :21世紀の石原裕次郎:2000/10/24(火) 19:22
あ、犬

199 :名無しさん@1周年:2000/10/28(土) 07:46
昨日診たぞ!

200 :名無しさん@1周年:2000/11/01(水) 10:52

        /⌒ヽ⌒ヽ
               Y
            八  ヽ
     (   __//. ヽ@`@` @`)
      丶1    八.  !/
       ζ@`    八.  j
        i    丿 、 j
        |     八   |
        | !    i 、 |
       | i し " i   '|
      |ノ (   i    i|
      ( '~ヽ   !  ‖
        │     i   ‖
      |      !   ||
      |    │    |
      |       |    | |
     |       |   | |
     |        !    | |
    |           | ‖
   /             ヾ
  /                ヽ



201 :名無しさん@1周年:2000/11/03(金) 15:02
h

202 :なましさん:2000/11/03(金) 18:03
>>201
たぶん200は思春期真っ只中。

203 :なし:2000/11/04(土) 18:16
>188>191
まだ旅の途中ですが、「先住権」については、そういったこと
がこれから議論されるべきなのだと思います。
「先住民族」上村英明著、など読まれてはいかがでしょう。
先住民とは、近代に形成された概念だと思います。
だから私のように、原始古代中世にさかのぼって先住を考え、
侵略なんて歴史上みんなやってることだし、
先住権はまぼろしのようなもの、などというのは
無知無責任の代表だったかもしれません。
「先住民族」の定義については、各国で違うようです。
アメリカではたとえば、「インディアン部族の血を二分の一以上
有するもの」など。
以下は不十分ですみませんが、上記の本などにより簡潔にいえることです。

「先住権」について、
1,権利の主体は、
 先住民族に存する。アイヌ民族に関していえば、
 その定義は、アイヌ民族をまじえて今後なされるべき。
 アイヌ民族であると主体的に自覚、主張する人に存する。
 制圧した側のものが一方的に規定することはできない。
2,権利の内容
 188さんにより書かれたようなことでしょう。
 具体的には、アイヌ民族による土地権の主張が裁判になった
 ことがあったと思います。
 そういうことは、まだ明確に法律などで決められていないと思います。
3、先住権の根拠
 「先住民族」97頁より抜粋
 「それは、先住していた民族が、征服、占領、植民など基本的人権
 を無視した「不当」な補方によって土地を奪われ、差別されて
 きたからこそ発生する権利にほかならない。」
 なので、日本政府が、アイヌ民族を「征服、占領、植民」していない
 と主張すれば、発生しない権利である。

 すみませんが、今はこれくらいしか言えません。
 なにしろ私も、実際に先住民族の方やアイヌ民族の方と
 議論や話し合いをしたことがないし、まだ勉強不足なもので。
 それでは、また旅にでます。

 

204 :名無しさん:2000/11/06(月) 15:33
>>203
返答ありがとうございます。「先住民族」上村英明著は読みました。
が、内容も曖昧で根拠もドグマティークの積み重ねに過ぎず、
良質な書物とは思えませんでした。

205 :キコ:2000/11/06(月) 23:01
話は変わりますが、私は、新潟県新発田市生まれ
この新発田どう読むと思います。「しばた」と読むのです。
このなまえ鮭の昇るところというアイヌ語だそうです。
ちなみに少しそこから北に行った。黒川(地名)と言うところに
胎内川(たいないがわ)と言う川があります。この胎内(たいない)
というのが、アイヌ語で(清い水の流れ)という意味だそうです。
また、この黒川には、文化資料館(?)のようなものがあり
そこを見学してきました。そこには、大和朝廷と蝦夷の戦いの歴史
などが書いて有りました。このことからしても蝦夷は、アイヌ
だったことが分かると思います。同じ言語を話しているのが民族で
あれば、間違っていたらすいません。
 また、現在の東北地方又は北陸の人が穏和なのでも分かるように、
部族間で荒そうような事はしなかったと思うね。
 またアイヌの人たちを他人のようにいっている方が多いけど今の日本人
は多かれ少なかれこの民族と大陸の人たちの混血なんだね。
 また今の天皇家の人たちも実はそういう意味では混血なんだな。
僕は、この文化資料館(?)にいっていろんな思いを馳せましたが
どうでしょうか。 


206 :キコ:2000/11/06(月) 23:09
話は変わりますが、私は、新潟県新発田市生まれ
この新発田どう読むと思います。「しばた」と読むのです。
このなまえ鮭の昇るところというアイヌ語だそうです。
ちなみに少しそこから北に行った。黒川(地名)と言うところに
胎内川(たいないがわ)と言う川があります。この胎内(たいない)
というのが、アイヌ語で(清い水の流れ)という意味だそうです。
また、この黒川には、文化資料館(?)のようなものがあり
そこを見学してきました。そこには、大和朝廷と蝦夷の戦いの歴史
などが書いて有りました。このことからしても蝦夷は、アイヌ
だったことが分かると思います。同じ言語を話しているのが民族で
あれば、間違っていたらすいません。
 また、現在の東北地方又は北陸の人が穏和なのでも分かるように、
部族間で荒そうような事はしなかったと思うね。
 またアイヌの人たちを他人のようにいっている方が多いけど今の日本人
は多かれ少なかれこの民族と大陸の人たちの混血なんだね。
 また今の天皇家の人たちも実はそういう意味では混血なんだな。
僕は、この文化資料館(?)にいっていろんな思いを馳せましたが
どうでしょうか。 


207 :名無し:2000/11/07(火) 20:32
アイヌの人は一番最初に日本に居た民族でしょ。
それなのに少数民族ってだけで後から入って来た人達に寒い北海道に
追いやられた。だから何も差別される理由なんてないはず。


208 :なし:2000/11/08(水) 11:32
>204
とりあえず入門書とあとがきにもありましたし・・。
 先住民族の権利などについて、確かな専門書があるのかどうか
 私も探してみますが、情報をお持ちだったら教えて下さい。
 これは92年の本なので、後にいいものがでているかもしれません。

209 :なし:2000/11/08(水) 11:47
追記、無関係なことで恐縮ですが、部落差別関連のレスに書き込み
されている「なし」さんと私は別人です。

210 :名無しさん@1周年:2000/11/08(水) 17:13
>207

蝦夷が北海道に追いやられたのがアイヌ、と言えるのかな?
蝦夷=アイヌと言えるかどうかも分からないし。

アイヌと言っても、北海道アイヌだけでも何種族かあろうし、
他にも樺太アイヌや大陸アイヌなど、アイヌと言われる種族はあのあたり
一円に居住しており、千島にも類似した部族はいるぞ。
これは追いやられたというより自立的民族移動・拡散の結果だろう。
つうか、樺太や大陸の方がアイヌの本家のような気もするが。

一方、奥州藤原氏やその一族郎党には、蝦夷の血は入っていないのか?
板東武者はどうよ?みんな大和系や朝鮮移民か?違うだろ?

一部の蝦夷は北海道に逃れてアイヌとなっただろう。
しかし、それ以上に、大和系と同化した蝦夷は多かったはずだ。
大和系民族が一方的に彼らを追い出した、というのは認識の誤りではないのか?

211 :名無しさん@1周年:2000/11/08(水) 20:10
age@`

212 :名無しさん:2000/11/09(木) 13:47
>>207
そもそも北海道で自らをアイヌであるという意識を持つ人々
が見られるようになったのは、12,3世紀のことであった
と思います。

それらの人々をアイヌと呼ぶとして、アイヌが北海道の先住者
であったとは言えません。他の民族意識を持つ人々あるいは、
特段持たない人々を滅ぼしたり追い出したりしたことを否定で
きないからです。

そういえば、ユーカラは「海の人」をアイヌがやっつける叙事
詩でしたね。

213 :>210:2000/11/10(金) 17:23
age

>蝦夷が北海道に追いやられたのがアイヌ、と言えるのかな?
>蝦夷=アイヌと言えるかどうかも分からないし。

>一方、奥州藤原氏やその一族郎党には、蝦夷の血は入っていないのか?



214 :道民ちゃん:2000/11/14(火) 13:06
アイヌ差別って今でもあるんですね。
昔、私の祖父が漁業をしていて数の数え方を騙していたと聞きました。
すごく恥ずかしい、申し訳ない気持ちです。
本当は後から来た私達が小さくならなきゃいけないのに・・・
私は実はアイヌの方と会った事がないのですが
この場を借りて誤ります。
本当にごめんなさい。

差別なんて馬鹿な事、早くなくなってほしいです。



215 :冬眠ちゃん:2000/11/16(木) 00:54
>>214

あなた、その話、ネタでしょ。
嘘ばっかりつかないでもらいたいな。
「誤り」なさい。

216 :名無しさん@1周年:2000/11/16(木) 06:13

  ∧_∧ フー    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`) y━~~ < >>215…逝ってよし!
 (    /     \__________
 | | |
 (__)_)


217 :冬眠ちゃん:2000/11/16(木) 06:56
アイヌ人は魚の数も数えられないほど
バカだったっていうことなのか?
そうは思えないんだけどな。
ネタじゃないんならじいちゃんの話をもっと
詳しく教えてくれよ>>214

つまんないカキコするんじゃねえよ、
オレはマジメに言ってんの>>215


218 :冬眠ちゃん:2000/11/16(木) 06:58
>>215じゃなかった>>216だった。

219 :>217:2000/11/16(木) 13:47
アイヌ勘定というのがあって、はじめに「はじめ」と言って1個多く数え
おわりに「おわり」と言って1個多く数え、結局2個ただどりするって
いうのもあったらしい。

この他にも不平等な公益や劣悪な労働作業をアイヌに強いたらしいです。

220 :名無しさん:2000/11/16(木) 15:56
>>214 >>219

219の書いた「アイヌ勘定」は江戸時代に場所請負した
商人のうち近江商人がやったことです。

おそらく214のお祖父さんから何代も前のことです。

221 :冬眠ちゃん:2000/11/16(木) 19:13
ほら、やっぱりネタじゃないか。
ミソもクソも一緒にして話をしないでくれ。
朝鮮ネタでメシ食ってるクサレ左翼とまるで同じだぞ。
(もちろん差別はよくない)

222 :多重人格もまたよし。:2000/11/18(土) 02:14
道民ちゃんは、おそらく、他のHNで
このスレに書き込みをしていた人間なのであろう。
(大体推測はつくけど・・・。)


223 :県民ちゃん:2000/11/18(土) 13:24
いや、中江兆民は1891年に「土人を恐嚇し、騙詐し、其命に懸けて猟獲した熊の毛を掠
め取る」和人をみたというから、道民ちゃんがそれなりにご年配で、おじいさんが長寿で
あれば、一般的にあり得たことでないでしょうか。(左翼かどうかとは別だよ、はあと)。


224 :名無しさん@1周年:2000/11/18(土) 15:21
んー
半年くらい前に民族板だったと思うけど詳しい人いたの、誰か覚えてない?


225 :北海道:2000/11/18(土) 19:56
松前藩時代には、「始め」と「終わり」、時には5と6の間に「休み」をいれて
13を10と偽ったケースもあったと小学校の社会科で習いました。
多分、当時アイヌの人には十進法の考え方がなかったので、商人のいいなりに
なってしまったのだと思われます。

226 :冬眠ちゃん:2000/11/23(木) 00:20
>225
>当時アイヌの人には十進法の考え方がなかったので

じゃあ、当時のアイヌの人はどうやって数を数えたのですか?
またまたネタなのでしょう>道民ちゃん(北海道)

いい加減にしてください。

227 :名無しさん@1周年:2000/11/23(木) 00:44
>>226
ネタじゃないぞ。
お前の勉強不足。



228 :名無しさん@1周年:2000/11/23(木) 00:55
当然十進法で数えたんだろうが、言葉(数の呼び名)が通じなかったのでは?

229 :名無しさん@1周年:2000/11/23(木) 02:12
十進法じゃないぞ。
数の概念はあったが、10で位が上がっていたわけじゃない。


230 :名無しさん:2000/11/23(木) 02:28
じゃあ、何進法?
12進法?

231 :(^o^):2000/11/23(木) 02:42
国境なくせ。


232 :冬眠ちゃん:2000/11/23(木) 10:39
>>227

ネタじゃねぇならきっちり説明してもらおうじゃねぇか。
テメエの説明が足りねぇからみんなが誤解するんだろう。
(勉強不足はそのとおりだ。ちげぇねぇ。)

233 :冬眠ちゃん:2000/11/23(木) 10:44
言い忘れた。
もしお前が言うように「数の概念があった」のなら、
「商人のいいなりになってしま」うとは考えられないけどな。
表現の仕方が違っても数を把握することはできたんだろう?

234 :冬眠ちゃん:2000/11/24(金) 22:18
>>227

やっぱりネタじゃないか。
自分の勉強不足を棚に上げて人の勉強不足をあげつらうな。馬鹿。



235 :ぶりすく:2000/11/24(金) 22:24
>>225
その話は私も聞いたことがあります。ちょっとgoogleで調べると
http://village.infoweb.ne.jp/~takateru/ainu.htm
という解説をするページもありました。
「ちょっとちょっと、数が違う」とくちごたえすると、斬られた
ということが書いてあります。

236 :冬眠ちゃん:2000/11/24(金) 22:40
225=235なのか?
それならそうとはっきり示せ。
俺は勉強不足だということをはっきり認めているじゃないか。
お前も正々堂々と議論しろ。
俺が言いたいのはアイヌ問題をネタにするなってこと。
これでもマジなんだぜ。

237 :ぶりすく:2000/11/24(金) 22:44
> 俺が言いたいのはアイヌ問題をネタにするなってこと。
じゃあ最初からそう書けばいい。

238 :ぶりすく:2000/11/24(金) 22:47
ああ、「アイヌ問題で作り話をするな」ってことか。
ちなみに225と235は違うよ。

239 :冬眠ちゃん:2000/11/24(金) 22:52
>じゃあ最初からそう書けばいい

最初からそう書いているぞ。よく読め、低能>>215
お前、結局、道民ちゃん=北海道=ぶりすく、であることを認めるのか?
俺はずっとコテハンだぜ。お前のような臆病者とは違う。
自分の言説に自信が無いからHNをころころ変えなきゃならんのだろう。
お前の知識など、所詮どこかの本に書いている、とってひっつけた知識だからな(藁

お前のようなクソはどうでもいいが、主張したいことがあるのなら
ちゃんとここで主張したらどうか?>アイヌの方々
フシアナサントラップを仕掛けるようなバカも一部いるにはいるが、
ここの住人は大抵真面目な人間だから議論のし甲斐もあると思うんだが。




240 :ぶりすく:2000/11/24(金) 23:04
>>239
だから違う人物だって書いてるのにしかたないやつだな。
だいたい>>236の日本語は「アイヌ問題でネタを出すな」
ぐらいが正解だろ。

241 :冬眠ちゃん:2000/11/24(金) 23:10
ひょっとして、brisk=なし、なのか?
旅に出かけたのではなかったのか?

242 :冬眠ちゃん:2000/11/24(金) 23:42
やっぱり、brisk=なし=道民ちゃん=北海道(=部落スレの「なし」)か。
でも、別に非難はしない。人間に様々な顔があるのは当然だし、
また、君はまだまだ若いからな。
君が早稲田で真面目な学生生活を送ったことも認めよう。
しかし、アイヌ問題をネタにするのはいかんぞ。書籍で勉強することと
現実とは違うからな(九州でもっと勉強しておいで)。

それより、なぜここで積極的に発言しないんだ>アイヌ(特に>>131

243 :ぶりすく:2000/11/25(土) 00:49
ほんまにしつこいやっちゃな。しかも先入観が強い。
ちょっとぐらい君の発言に応答しないからって決めつけるなよ。
自分が思うとおり人が行動しないからってごちゃごちゃ文句
つけるやつはタチがわるい。

おれはアイヌ問題の実際なんてしらん。アイヌ人に会ったこと
は、道東にいって土産物屋に行ったときぐらいだ。だから知ら
ないことは自分で分かってるから、適当なこともいっとらんだ
ろう。まぁおれが引いたURLに書かれていることが正しいとい
う証拠はないから、適当なことをいっとることになるかもしれ
んがな。

244 :41歳:2000/11/25(土) 11:08
最近ではゴルフや相撲(のたり松太郎)ぐらいしか書いていない漫画家、千葉てつや氏
の昔の漫画(少女むけだったかなー)に、北海道の炭鉱労働者を暮らしを描いた作品
があり、その中でアイヌの人に対する偏見の実態みたいなものを初めて知った記憶があり
ます。(あるいは別々の作品だったのかなー?)
大阪育ちですが、まだ差別という言葉も知らないガキでしたがショックと感銘を受けました。
いろんな人の作品が文庫化されたりして復刻していますが、やはり言葉や表現の問題でも
あるのか氏の当時の作品はあまりでてこないのが残念です。(版権の問題かも?)
古本で検索したらでてくるだろうか?

245 :冬眠ちゃん:2000/11/25(土) 11:53
逆ギレすんな。見苦しい>>243

246 :北海道:2000/11/26(日) 17:37
>冬眠ちゃん
225の後半「十進法の考え方がなかった」「商人の言いなり」はネタのつもり
はないのですが、十分に根拠あってのものでもないので取り下げます。
前半の数え方(アイヌ勘定、アイヌの人からすればシャモ勘定)については、
近所の本屋で次の本をみつけましたので読んでみてください
 緑風出版刊 アイヌ差別問題読本
 北海道新聞刊 北海道の歴史
なお、私の発言は225だけです

247 :冬眠ちゃん:2000/11/26(日) 20:38
>北海道くん

疑うわけではないんだが、じゃあ、失礼極まりない言動をした
「ぶりすく」は一体だれなのか?君じゃあないってことか?

 何度も言うようだが、こう見えて、俺は結構マジなのよ。祖国日本の
悪口をー何の根拠もなくー言われたら、そりゃ反論しますよ。
だから、言いたいことがあったらちゃんと言って欲しいわけ>アイヌの方々



248 :冬眠ちゃん:2000/11/26(日) 20:40
言い忘れた。
議論がまだ続いているのになにもsageなくてもいいんじゃない?>北海道

それと君が紹介してくれた書籍はちょっと手に入りにくそうですね。
努力して手に入れてみます。

249 :名無しさん@1周年:2000/11/28(火) 13:33
インディアンと同じことじゃないの?
本田勝一の本で見たんだけどやっぱり侵略にしか見えない。
という俺も北海道人だけどあんまりアイヌ人みないし、ロシア人の方が多い。

250 :冬眠ちゃん:2000/11/28(火) 17:15
>>249
>本田勝一の本で見たんだけど

見る本が悪いっつーの。

251 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 03:28
アイヌ解放同盟の結城さん (故人) の本でも読めば?

いまやユダヤ陰謀史観の太田竜ドラゴン将軍もその昔
和人なのにアイヌ過激派として気張っていた.

早稲田に「レラ・チセ」というアイヌ料理屋があるよ.ウマイ.

252 :冬眠ちゃん:2000/11/30(木) 09:01
がいしゅつです>「レラ・チセ」

253 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 12:35
勝一の本を読んでる時点で人間失格

254 :名無しさん:2000/12/04(月) 14:56
>>251
アイヌ料理って、どんなのさ?

255 :名無しさん:2000/12/11(月) 06:45
勝一やばい

256 :なぜでしょう:2000/12/11(月) 22:58
このスレ最近盛り上がらないですね。

257 :名無しさん :2000/12/12(火) 01:54
国道240号線には、「アイヌ部落まであと?キロ」と、看板が立っ
ています。そんな世間で考えるような差別はないと思います。
また、看板のことですが、これは民芸品を売っている「アイヌコタン」
まで何キロかと言うものです。

258 :視聴者:2000/12/12(火) 13:17
昨日、テレビでアイヌ人で、問題ある家庭の子供を引き取って世話している
ところを放送してた。なんか、家がないので父親と車であちこち移動している
生活をしていたという17歳くらいの女の子がいたのだが、アイヌ人は貧乏人が
多いのだろうか?

259 :レラチセ移転しました:2001/01/27(土) 23:08
ということで、久しぶりにage

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)