5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿含宗という宗教2

1 :口下手番長2:2000/07/12(水) 18:07
このスレッドは阿含宗批判を目的としています。「阿含宗という宗教」
の続きですから、先にそちらをお読みください。

以下、初代「口下手番長」さんの書き込み。

皆さん阿含宗という宗教団体を知っていますか?
今では伝統宗教のようにふるまっていますが昔は自ら作ったインチキ
超能力で民心を惑わしあのオウム麻原を生んだとんでもない宗教団体
です。(オウム麻原と桐山靖雄を比べればそっくりであることに気が
付くでしょう)桐山靖雄の過去も疑わしい点があります。
偽ビール事件で実刑判決を受け、学歴詐称を行い(初めは早稲田の卒
業と偽り、それがばれると、日大の芸術学部と偽った)、実際は僧歴
もないのに、僧歴を偽るなどの悪行を行ったのです
現在も金銭の見返りに世界各国から勲章をもらうなどしてますし(池田
大作に模倣して??)インチキなノストラダムス本を書いてまた民心を
惑わし続けています。
皆さん、こんな宗教団体に騙されてはいけません!!
阿含宗の信者だった、もしくはそこの内部事情を知っている方ここへ書
き込みしていただけませんか?宜しくお願いします
また、私も阿含宗の資料が集まり次第ここへ書き込みいたしますので
どうか宜しくお願いします。

2 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 18:26
ほーー、「阿含宗批判を目的」が目的ですか、、、
それじゃ口下手番長2さんは少なくとも仏教徒ではないわな。
まあ、がんばってくださいな。
私は、あなたが書きこんでいる時間、涅槃に向かってがんばります。
それじゃ。

他のひとの もろもろの あやまちを 見ることなかれ
他のひとの 為せると 為さざるを 見ることなかれ
ただ みずからの 為したるを はた
為さざりしを のみ 見よ


第一に 自己をこそ
ふさわしく 調え
しかるのち 他に 教うべし
かくあらば 賢きひとは 煩い なからむ


他に 教うるがごと
そのままに みずからに 為すべし
みずからを 制御してこそ 他を 制御せむ
まこと 自己は 制御し 難ければなり


#おっとっと、この書き込み自体もいけないな。


3 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 18:56
ようちえんのオバサンを断固支持する。
オバサンは阿含宗がいかに狂信的で、常識はずれで、
傲慢で、思いこみが激しいかを目の前で演じてくれている。
外部の人間があれこれ批判するよりも、はるかに説得力がある。
ひどいのは桐山さん一人ではないことを証明している。
オバサンはこのスレッドの目的に最も適した人だ。
阿含宗代表のオバサンの書き込みを見れば、それでも
入信しようという人はいなくなるから、
彼女は反阿含宗の旗頭といえる。
新興宗教の入口にこんなオバサンいたら、逃げるわな。

4 :クズ野郎はいますぐ死んでくれ:2000/07/12(水) 19:20
ナニキレてんだよ、クサレヒッキ―野郎がよ!!!

5 ::2000/07/12(水) 19:22
そりゃ、あんただよ・・・

6 :管長:2000/07/12(水) 19:24
>1961桐山管長のIQは高い。本当に驚くべきIQの高さだ。

たしかにIQ高そうですね。でもせっかくのIQを詐欺的用途に悪用しちゃいけないですね。
桐山のおじさんは、文章がうまい方ですね。
語り口も催眠術師のようにソフトで心にしみこんできますね。
いろんな書物から題材を得て、独特のつぎはぎの教理をでっちあげておられる。
しかし、少しでも仏教をご存知の方なら、そのうそは容易に見ぬけるでしょうね。
最古といわれる阿含教に目をつけたあたりなかなかの策士とおみうけします。
もっとも、阿含教といえども、釈迦の説法を後世の人が思い出しだし筆記したものにすぎませんが。
著名人との会談にだまされるのも信者が世間知らずの証拠ですね。
法の華報道でも明らかにされたように、コーディネーターに金を積めば、だれでも著名人と会談できるんですよ。
また、名誉学位も同様なんですよ。

最後に忠告しておきましょう。
阿含宗なんかやってると、会社員はリストラの対象となります。
学生は就職に重大な支障をきたします。


7 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 19:29
んもう! 人事部長!!
こんなとこまで出張してきてーー

ごめんなさいね。うちの社員ったら、虚言癖が強くて。
連れて帰ります。


8 :名無しさん:2000/07/12(水) 19:43
>4 さんこんにちは。
>クズ野郎はいますぐ死んでくれ
>ナニキレてんだよ、クサレヒッキ―野郎がよ!!!

なかなか、きっぱりとして気持ちのいいお言葉ですね。
根に男尊女卑があるからきれるんですよ。男女平等だよ。

>6さん、阿含教は阿含経のまちがいですね。
変換ミスでしょうが aum のかたがよく同じ間違いをされ
ていたものでお知らせを。


5

9 :名無しさん:2000/07/12(水) 19:50
>6さん、
>著名人との会談にだまされるのも信者が世間知らずの証拠ですね。

桐山管長と著名人の会談って余り記憶にないのですが、
説明していただけますか。それと阿含経ですね。

10 :クズ野郎はいますぐ刺んでくれ:2000/07/12(水) 20:17
あれれのれ、あいつは嘘つきおじさんにむけての
こころあたたまるメッセ―ジなのよ、誤解せんといて〜!

人事部長までお出ましになるとは、こいつはますます
先行きが見えなくなりましたな。しかし、
7さんのフォロ―には笑えた!!!(~o~)

11 :にゃにゃ:2000/07/12(水) 20:42
最初のスレッドはこれだにゃ。(一応)

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=945075010

12 :名無しさん:2000/07/12(水) 21:03
>10さんこんばんは。
それでは、3さんのお名前は。「嘘つきおじさん」に決定。

13 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 21:12

よーちえんのおばかさんへ。
間違えた、おばさんだったわ。

どうやらあなた、阿含宗に興味をもっておられる方を追っ払ってしまわれたようねえ。
オ・バ・カ・サ・ン。
あなたの書き込み見たら、阿含宗の他の信者さんが泣きましてよ。

1967・1967番であなたがお書きになった

>「書物も中身が問題、宗教も中身が問題。
>それを見分けるのは、その人の知能と境涯です。 」
>「腐った人間には、ちゃんとした書物と、
>腐った書物の 区別がつかないのです。 」

などという教学は、阿含宗の中には見当たりませんことよ。
まさに驚愕ですわ。w(゜o゜)w

桐山さんがご覧になったらさぞかし嘆かれるでしょうねえ。

あなた教学試験に落ちましてよ。
落第生さん。

私がIQの低いあなたに代わってお返事つけて差し上げるわ。


宗教初心者と書かれた1964さんへ
「まず本物と偽物を区別するには、
三宝論という判定基準で判定されなければなりません。
つまり三つの判定基準があるということです。
その三つとは仏、法、僧、のことです。
仏は阿含宗では真正仏舎利が祭られています。
仏像を拝む、いわゆる偶像崇拝ではありません。
法とは、阿含宗では唯一釈迦がお説きになった阿含経を依経としております。
僧とは、僧侶と教団を指します。
阿含宗の聖師桐山康雄大僧正猊下は成仏法を修行し完全解脱なさった聖師であります。
以上をもって、阿含宗は正しい本物の教団であることが証明されました。」

このくらいのことは、お書きになった方がよろしくってよ。
独善と思いこみの強いオ・バ・カ・サ・ン。(はあと)


では、ここをご覧になっている不特定多数の皆さん、
もしくは、よーちおばさんの非礼に怒って行ってしまわれた宗教初心者さん、
(また見てね!)
この三つの判定基準で阿含宗を判定してみますと・・。


14 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 21:13
(続き)
問題の「仏」ですが、阿含宗の真正仏舎利の入っているといわれている
カスケット(舎利の入れ物)は全国の地方道場に数多くあります。
各地区に対し、信者の獲得と金銭的貢献度を要求し、
そのノルマが達成されると、もったいつけて勧請されるわけです。
が、どう勘定してもスリランカから頂いた舎利は数粒ですから、
全国道場の「真正仏舎利」の入っていると言われているカスケットの
数とは合いません。
さらに、桐山さんは会員の前では、仏舎利は「いただいたもの」と言っていますが、
本当は3億5千万円という巨費をかけてブローカーから購入したのです。
つまり開発途上国のブローカーの頬を札束で張ったわけですね。
こういういきさつで、阿含宗はブローカーを通し
スリランカに仏舎利代金を支払いました。
金にあかせて手に入れた「仏舎利」をありがたがれと言われましてもねえ。
まさに地獄の沙汰も金次第。興醒めこの上ありません。
おシャカさまも遠いスリランカから阿含宗みたいなところに連れてこられ、
さぞや泣いておられることでしょう。
ちなみに日本では日泰寺という寺にも「真正仏舎利」は祭られておりますが、
ここでは阿含宗のような能書きはつけていませんことよ。

さらに「法」です。阿含宗では法典読誦をさせており、
法典には阿含経の三供養品などが出ています。
しかしながら、具体的にこれまで阿含経の内容について
桐山氏から教示・指導があったでしょうか。
桐山さんのしたことは、阿含経から自分に都合のよいところ
(三供養品のところ)だけを引用し、
我田引水的勝手な解釈をつけて会員に講釈してみせたにすぎません。
阿含経を阿含宗内で詳しく論議してしまうと、
自説に破綻が生じるので敢えて説明を避けているのでしょう。
売りであるはずの「七科三十七道品」も、
一人で唸るばかりで、会員に対し、中身についての指導は皆無です。

「僧」です。
「阿含宗の聖師桐山康雄大僧正猊下は成仏法を修行し完全解脱なさった聖師」
なんですかあ????
短気で脳梗塞で、夫人をガンで亡くし、
(自分の連れ合いの病気さえ平癒させられないんじゃねえ。
桐山さんは教団のウリである「10万円の管長特別祈願大護摩木」で
病気平癒祈願しなかったんですかぁ〜??、
('◇')? ('◇')? ('◇')? )
創価学会の池田大作よろしく大学名誉教授やらウンタラ・カンタラの
名誉・勲章を欲しがり、またそれを自慢してみせる。
どれもこれも金に物言わせてかき集めているだけです。
こういうの、解脱者って言うんでしょうか?
臍が茶を沸かしますよ。
(/^ロ^)/ \(^ロ^\) (/^ロ^)/
もうこれ以上、麻原にクリソツな人はいません。
さすが麻原の手本になった人だ。
あ〜笑っちゃう。

まっ、以上、阿含宗は三宝論で判定しても「いかがわしい教団」
いや、前に書いてた人がいるけど「いかがわしい狂団」であることが
わかったでしょう?

もっとも三宝論で説明しなくたって、
よーちえんお迎えおばさんみたいな信者がいれば、
胡散臭くて近寄る気にもなれないでしょうけどね。

可哀想な「宗教初心者」さん、
ここにまた帰ってきてコメント残してね!(はあと)


15 :ヌマエビ:2000/07/12(水) 21:16

「刑獄の因縁」 4.逆効果の前科批判

償いをしている人にいつまでも過去の過ちを追求するのはまちがいです。
桐山氏の前科は、宗教家になる前の若い頃の過ちです。
桐山氏は、この前科を、血の涙を流しながら悔いたと言います。
何度も自殺を試みたと桐山氏は書いています。
昭和28(1953)年に逮捕され、昭和29年には観音慈恵会を設立しているのですか
ら、桐山氏は罪を悔い改めるために宗教を目指したように見えます。

前科だけを批判すると、それを悔いて宗教家になった桐山氏を、マスコミ報道の
被害者にするだけで、かえって桐山氏の本性を覆い隠してしまいます。
信者から見れば宗教的迫害です。
前科を持ちながら、血の涙を流し、最後は聖者にまで到達したという桐山氏は、
信者の目には宗教的英雄に見えます。
これでは桐山氏を受難者として祭り上げるようなものです。

桐山氏への批判記事、批判本では前科のみがとりあげられました。
前科を前科のみで取り扱うと、桐山氏の姿はかえって見えなくなります。
前科者というレッテルを貼って終わりにするのではなく、前科に現れた桐山氏の
心の中を見るべきです。

そこで、もっと丁寧に何があったのかを検証してみましょう。


16 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 23:02
>1992さん(前スレッド)
>ついでに教えていただきたいのですが、阿含宗徒がモンゴルに到着

なんのために信者でない者が、阿含宗の行事について
説明してあげなければならないのですか。
知らないのなら、ご自分で調べるか、
桐山さんに伝法会で質問すればいいでしょう。
前日の天候や開眼供養をしたのかも質問してごらんなさい。

17 :名無しさん:2000/07/13(木) 09:54
>16さん、おはようございます。
なんだ、モンゴルの奇蹟についてお詳しいのでしたら書いてくださればいい
のに。ひとつひとつ検証したいのはそちらなのでしょう。私は、、

「阿含宗徒がモンゴルに到着した時は、モンゴルは焦熱地獄だった」
「数日の滞在を終えて帰国する頃には、緑と潤いに満ちた平安な仏国土
 になっていた」
この二点で十分です。それ以上細かく検証したいのなら、ご自分で書いてく
ださいね。

あとは人まちがいとかのコメントですね。しごとします。さよーなら。

18 :名無しさん:2000/07/13(木) 10:46
>償いをしている人にいつまでも過去の過ちを追求するのはまちがいです。
>桐山氏の前科は、宗教家になる前の若い頃の過ちです。
>桐山氏は、この前科を、血の涙を流しながら悔いたと言います。
>何度も自殺を試みたと桐山氏は書いています。


19 :モンゴルの奇跡?:2000/07/13(木) 12:16
>17さん
>「阿含宗徒がモンゴルに到着した時は、モンゴルは焦熱地獄だった」
>「数日の滞在を終えて帰国する頃には、緑と潤いに満ちた平安な仏国土
>になっていた」

焦熱地獄とか平安な仏国土とか、
文学的な表現でごまかしているうちは事実は見えません。
モンゴルの奇跡は文学であり、事実ではありません。

阿含宗の言う奇跡がどのように形作られるか、
集団の妄想がどのように形成されるか、
目の前で見せてもらいました。
行った信者すら調子を合わせ、
記憶をゆがめてしまうのだから、
行かない信者が文学に酔うのは当然でしょう。

事実がどうだったのか、ヌマエビさんなら詳しそうだから、
そのうち書いてくれるでしょう。
それまでは宗教小説「モンゴルの奇跡」をどうぞ信じてください。

20 :名無しさん:2000/07/13(木) 13:26
>19
そうですね。できれば火災の状況を%で表してみてください。
たとえば、
阿含宗徒がモンゴルに到着した時点。      100%
お護摩の前前日夜、歓迎レセプションで桐山猊下が
首相に降雨祈願を約束した時点。        100%
その時を期に雨雲があつまり始めたが、     100%
お護摩の日の朝、小雨が降り始める。       99%
お護摩が終わり全国に豪雨が降る。        70%
お護摩の夜の歓迎バーティー。豪雨と雹までが降る。60%
阿含宗の一団がモンゴルを離れる。        20%
5日後、ほぼ全土で消火が確認される。      10%
12日後、国家危機委員会から完全消火の宣言。   0%

これが、私が今思いつく数字です。実際はどうだったのでしょう。
最初の100%と12日後の0%に関しては同じ意見ですよね。


21 :名無しさん:2000/07/13(木) 13:29
>19さん、
あなた達も、文字面で非難するのではなく、数字を
あげてみてください。

22 :名無しさん:2000/07/13(木) 13:34
いったん鎮火したかに見えた森林火災が再燃する事だって
あります。90箇所の森林草原火災があのまま鎮火してし
まったのだからすごいことですよね。
全身90箇所のやけどが、一回の祈りで治ったようなもの
ですね。

23 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 14:15
阿含宗にはいる人はもとは何か悩みかなにかあったのでしょう。
それでいまはやりのご利益頂戴宗教の阿含宗にはまっていったのでしょう。
それはそれでそのひとの勝手でしょう。
私は批判しませんといいながら、
こころのなかで笑っている自分がいる。そういう自分もたいしたことは、ないぜ。



24 :人事部長:2000/07/13(木) 20:55
だれか、おれのなまえを呼んだかい?
うれしいな〜、おれのスレが見えなくなってしまって寂しかったからな〜。

おれは、心配性だから、他人のことも心配してしまうんだな。
「現実に起こっているかもしれないこと」を示して忠告してやってるのに、「架空のはなし」だと一笑にふされたり、
あげくのはては「脅迫罪だぞ」と「脅迫」されるし、踏んだりけったりだな。
まあ、これからもひとつよろしくたのむよ。


25 :名無しさん:2000/07/13(木) 20:57
>23さん
ご利益を否定されているようですが。
この世でも、地獄界、餓鬼界、畜生界の生活はいやだ。
人間らしい生活がしたい。というのは、正しい望みで
はないでしょうか。
仏陀の教えは在家の者には「福徳長者」になれと言う
ものです。
「このよとかの世をともにすてよ」というのは、出家
でも最も修行の進んだ人への教えです。
このよを捨てて出家しても、あの世がすてられない修
行者もいたようです。

26 :>人事部長:2000/07/13(木) 21:00
社内で誰も相手にされなくなったからといって、
うろつくのはよしなさい。
ほら、帰るよ!

27 : 名無しさん:2000/07/13(木) 22:35
人事部長、>人事部長は自作自演、か(常識)

28 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 22:57
>20 さん
>そうですね。できれば火災の状況を%で表してみてください。

桐山さんの弟子だけあって、数字の扱いがでたらめですね。
小学生でもこんな文学的な数字は出しませんよ。
ここに並べた数字にどのような根拠があるのですか。
数字は「私が今思いつく数字」で取り扱うものではありません。
何の意味もない主観的な数字を羅列して、
あたかも客観性があるようにいうのは、
横変死4割と同じ発想です。

29 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 01:02
24、25、26は同じ人。
ちなみに4、7、10、12、17、18、20、21、22、も。
なあ、受け狙いのよーちえんおばちゃん。

30 :労働者:2000/07/14(金) 01:18
↑ひとりの夜は、長いよね。
明日も仕事なんで、そろそろ寝ます。

おやすみなさい・・・・・。(-.-)

31 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 01:23
>社内で誰も相手にされなくなったからといって、
うろつくのはよしなさい。
ほら、帰るよ!

ここで誰からも相手にされなくなったからといって、
うろつくのはよしなさい。
ほら、帰んな!

32 :名無しさん:2000/07/14(金) 10:38
みなさん、おはようございます。もうスレッドも終わりの
ようですね。
モンゴルの奇蹟について、文学的表現がだめとおっしゃる
のなら、数字で見積もるしかないでしょう。小学生でない
数字を期待しています。
草原火災についてですが、若草山の山焼きのように地表面
の草が焼けていくだけではないんんですね。地表面の温度
が上がり地下の根の部分が焼けていくのです。草原が根こ
そぎやられてしまうわけで、そこで、「家畜を助けてくだ
さい」というモンゴルの人々の悲痛な叫びになったのです。
桐山猊下のモンゴル大学名誉哲学博士の授与式には、演壇
の後ろに、大きな「伝説の貴人」の壁画が掛けられていま
した。モンゴルには「モンゴル国の存亡の危機に際し、
外国から貴人が雨を伴い風に乗って現れ国を救う」と言う
伝説があるのです。伝説の貴人の壁画はこの日のためにあ
ったのですね。きょーは、これでおしまい。

33 :名無しさん:2000/07/14(金) 10:44
>32
風に乗って現れるというのは「ひこーきに乗って」
と言う意味です。お馬鹿さんが「風に乗るって何
だよ」とか言いそうなので書いておきます。
よーちえんまで3時間もあるわ。さあ、しごと、しごと。

34 :ハエたたき:2000/07/14(金) 11:23
> 阿含宗の皆さん、よーちえんオバチャン

ギリシャで大規模な山火事が多発して住民が非難しているというニュース報道がありましたが、
モンゴルの火災を鎮火させた阿含宗が駆けつけているというニュースがありませんでした。
残念ながら、私が駆けつけても単なりやじうまにしかなりません。
阿含宗の専門分野のようですから、緊急出動して、日本や仏教界を代表してギリシャ救済に貢献してください。
ご活躍を期待しています。



35 :名無しさん:2000/07/14(金) 12:17
幼稚園のオバサンは13〜15で名指しで
言われて、何も反撃しないのか。
いつもの罵声はどうした。
オバサンの大好きな桐山さんが
身内から罵倒されてるんだぜ。
仏舎利は3億5千万円のお買い物だし、
桐山猊下様は一人で法を唸っているばかりで、
念力で臍が茶を沸かす解脱者だなんてことは、
阿含宗では常識だから、
反論するまでもないってことか。

36 :名無しさん:2000/07/14(金) 12:21
>34
個人的にもそうなのですが「助けてください」といってこら
れた方しか救うことはできないのですね。日本各地でお護摩
を焚いていっている。各地をお清めしていっているのですが、
清めてあげたい、と言う気持ちと、清めてほしいと言う気持
ちが合致しないと事は進まないのです。
アメリカもヨーロッパも出かけていって、お護摩を焚かれる
気持ちは有ると思いますよ。その条件が整うかどうかですね。
中国、インド、モンゴル、パラオ、などではお護摩を焚くこ
とができたのですね。韓国などは反日感情がまだ強いでしょ
うか。北米、南米、ヨーロッパ、ロシア、韓国などが、つぎ
のテーマなのではないでしょうか。

37 :名無しさん:2000/07/14(金) 12:28
>35さん
こんにちは、13,14,15読んでなかったので
読んでみます。

38 :名無しさん:2000/07/14(金) 12:37
>13
>三宝論という判定基準で判定されなければなりません。
>その三つとは仏、法、僧、のことです。
>仏は阿含宗では真正仏舎利が祭られています。
>仏像を拝む、いわゆる偶像崇拝ではありません。
>法とは、阿含宗では唯一釈迦がお説きになった阿含経を依経としております。
>僧とは、僧侶と教団を指します。
>阿含宗の聖師桐山康雄大僧正猊下は成仏法を修行し完全解脱なさった聖師であります。

very good ですね。このとおり。


39 :名無しさん:2000/07/14(金) 12:48
>14
>ちなみに日本では日泰寺という寺にも「真正仏舎利」は祭られておりますが、
>ここでは阿含宗のような能書きはつけていませんことよ。

阿含宗では日泰寺のこともよく宣伝しています。阿含宗徒でも
日泰寺にお参りに行かれる方は多いです。
だだそこでは、「仏陀のお墓」という扱いで、決して信仰の
対象になっていないのが残念だという話です。仏舎利塔も本殿
からずいぶん離れたところにさびしく放置されているそうです。
わたしは日泰寺には行ったことがないのですが、どこにあるので
しょうか。(よかったら教えてね)
一阿含宗徒の希望としましては、日本の各宗派が「日泰寺」を
中心寺として、釈尊を本尊とする本当の仏教に脱皮していただ
けたらと思うのです。
阿含宗徒は、仏陀とその教えが世に広まれば嬉しいのです。



40 :名無しさん:2000/07/14(金) 13:03
>15
>償いをしている人にいつまでも過去の過ちを追求するのはまちがいです。
>桐山氏の前科は、宗教家になる前の若い頃の過ちです。
>桐山氏は、この前科を、血の涙を流しながら悔いたと言います。
>何度も自殺を試みたと桐山氏は書いています。

このとおりですね。

>昭和28(1953)年に逮捕され、昭和29年には観音慈恵会を設立しているのですか
>ら、桐山氏は罪を悔い改めるために宗教を目指したように見えます。

これは違いますよね。ご自分の因縁を切るために、因縁を切る法をもとめて
宗教を目指したと書かれています。まず自分を救う。

>前科を持ちながら、血の涙を流し、最後は聖者にまで到達したという桐山氏は、
>信者の目には宗教的英雄に見えます。

そうですね。華麗なるサウンドラナンダです。

>これでは桐山氏を受難者として祭り上げるようなものです。

これは、間違い。受難者ではありません。難など受けてませんもの。

>そこで、もっと丁寧に何があったのかを検証してみましょう。

だけどね、何を書いたって自分の立場を明らかにしないとね。
信用ないですね。元阿含宗と偽ったままなのでしょう。

41 :名無しさん:2000/07/14(金) 15:22
>14のかたは、阿含宗についてお詳しいので、元阿含
宗徒だと思っていたのですが。
>>桐山康雄という誤字を見て不思議に思いました。
元阿含宗徒が変換ミスにせよこの間違いをするだろうか。
ただ単にseiyu と入れずに yasuo と入れてしまっただ
けなのでしょうか。それともこの人は偽元信徒なのでしょ
うか。ヌマなんとかさんは偽元信徒なのですよね。

これからは、偽信徒とか偽元信徒にも気をつけねばならない
時代になるのでしょうか?

42 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 17:48

よーちおばさんへ。

まー、おばさまったら、過去に変換ミス指摘されたら、
1978番で下記みたいに書いてたじゃないのぉ。

>1978 名前: >1975 投稿日: 2000/07/11(火) 23:39
>変換ミスなど一々指摘しない!
>あなたは過去に、誤変換・誤字・脱字・タイプミス、一度もした事ないの?
>それだけ。

セーユーなんて打ち込んでもね、「靖雄」なんて字は出ないの。
「登録」でもしない限りね。
それで「ヤスオ」で入力したら一番に出たのが「康雄」。

まあ、わたくしにとって、ヤスオでもセーユーでも
ダイエーでもジャスコでもどーでもいいんだからさ。

桐山ジャスコなんて名乗ったら、コメディアンみたいで面白いのに。
桐山SOGOじゃ縁起悪そうねえ、倒産しちゃいますものねえ。

京都のお山だって、あんなモンつくちゃって。
ものすごーい借金だらけなんだろーし。
信者数激減したら、抵当に入っちゃうかもねー。

今時は、債権者の取り立てだってきっとキツイと思いますわ。
阿含宗が潰れても、税金投入してくれないでしょーねえ。

そういえば、「星まつり」の来賓って、
黒服のコワモテさんばっかりなのご存じ??
詳しい人が、2千万円代クラスのベンツだと言ってたけど、
18台も隊列つくって乗り入れてたわよー。
車から降りてきた人たちの顔見たら、もう「極妻」の世界ね。
すれ違いざまに「ゴメンナサイ」って言っちゃいそうだったわー。

桐山さんて、きっとそのテの方々のお知り合い多いんでしょうねえ。

法話のときは、指のホータイに注意しましょう。
特にコ・ユ・ビ!


43 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 17:49
(続き)
そーだ、大笑いなのが

「始めて読まれる方」のところよね。
1975さんから指摘されて、あなた激怒してたじゃない。
1980番あたりで、「初めて」「始めて」
どちらを書いてもいいんだなんて理解に苦しむこじつけしてたけど、
いくら言い訳したって、ショーガッコーの書取では
「初めて読まれる方」と書かないとマルくれないと思いますわ〜。

あなたのような方から「偽信徒」と言われようが「偽元信者」と
言われようが、わたくしにとっちゃどーでもいいことよ。

大した教学的知識どころか、知性も教養もないから、
お話にならないわ〜〜。

阿含宗を本当に好きで、頭も正気でちゃんとした人格の人なら、
こんなところに「阿含宗の逆宣伝」になるような書き込みは
「なかなか」できませんわねえ、
恥ずかしいものねえ!(はあと)



44 :kotarou:2000/07/14(金) 18:17
桐山猊下は、年を召されて仏門に入られたので、
多少の誤りはあると思います。
今現在、刑に服したり、法に触れていないなら良いのでは。
大学教授でも、テキストを全て自作と言う人はいないでしょう。

45 :名無しさん:2000/07/14(金) 18:17
>42,43
意味不明なコメントですね。何に怒っているのかしら。
偽元信徒??

46 :名無しさん:2000/07/14(金) 18:25
>44
このコメントはどこに続いているのですか?

47 : 名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 18:51
kotarou さんの書きこみにはよく目を通していますが、
人を見る目がお優しい方ですね。書きこみに
お人柄が覗えます。ありがとう。



48 :名無しさん:2000/07/14(金) 19:00
>43
>あなたのような方から「偽信徒」と言われようが「偽元信者」と
>言われようが、わたくしにとっちゃどーでもいいことよ。

どっちなの?


49 :名無しさん:2000/07/14(金) 20:24
>47
自問自答?

50 :名無しさん:2000/07/14(金) 20:28
>44
>大学教授でも、テキストを全て自作と言う人はいないでしょう。

日本の大学ってテキストでは余り講義しない。ノート中心だ。
テキストで「授業」やっても「生徒」がついてこない。

51 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 20:37
うーん、なかなか逝っちゃってる体験談みっけ。

http://www.ksky.ne.jp/~ais/terr/story/TOKOU/6-pack.html

読みたい人は読んでね。

52 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 20:41

このスレッドにお越しの皆様へ。

おやまぁ、阿含宗のお山は借金のおやま♪、
そーいえば1999年も終わっちゃったし、
「13人救いの輪運動」はどーなるんでしょうねえ。

「会員一人につき13人の信者を連れてこい、
そしたら1999年七の月では命の保証してやる。
これは師と弟子のケーヤクだ」

なんて法話で言ってたけど、桐山さんもミッショナリーとかケーヤクとか、
キリスト教だかユダヤ教、引き合いに出すのがお好きよねー。。
西洋コンプレックスかしら。あの年代は仕方ないのかも・ね。

あ〜あ、もう1999年終わっちゃったし、
これからは、どんな脅かしと名目で人集めすんのかしら。

結局「13人運動」なんて、
あんなの開発途上国の銀行だかなんだかわからないけど、
債権者の強烈な督促に対するパフォーマンスだわ。

桐山セーユー;
「そ〜らもう、わかってまんがな。
利子もよう返せへんけど、ま、こうして頑張ってまんがなー。
もーちょっと待ってえな。
な、こうして入った人数分がやで、
伝法5回に、オプション伝法の独鈷やらなんにゃらを受けて、
ゲダ(解脱供養)を最低まあ、1回やってやな、
ほんで、メイト(冥徳解脱供養)を最低1回やってやな、
天才瞑想クラブ入ってやな、
うんぬんすると、よろしいか、
ちょっとまっとくんなはれや。
っ、っ、っ、っ、とこんなんでましたわ。
どうだしゃろ。こないに儲かりまんねんで。
しかも、×13倍だっせ。13倍。

53 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 20:42
(続き)
あっはっはー、わてもこうして毛えはやしとりまっけどな、
そーらあんた、坊主丸儲けですがな。
しかも、無税だっせムゼイ。
タッタッターのタックスフリーですがな。
それをあんた、今日返せの明日返せの言われましてもなあ。
ブタは太らしてから殺れの言いますやないの」


開発途上国の銀行 ;
「我全面的不信。
貴方毎回言語道断的妄言多言。
如是我聞然仏教徒虚言時墜地獄真逆。
只今返還多大借金!
若不能時唯約束最低利子可能。
貴方取相撲他人褌。
我不欲再聞白髪三千丈的大風呂敷。
自然在来的米国人絶対不言大嘘。
我欲貴方見習彼等。
若不返還時貴方浴衆口罵詈雑言例前科持的詐欺野郎!!」
(~ж~) \(`-´メ)o

 思ったようにお金集まんないと、すべては会員が負担するのよぉ。
これからも、護摩木勧進ご法施の
「アゴン・グッズ獲得」を奨励されるわね。
あと、解脱供養関係の猛烈なオススメ。
「解脱供養しないとレーショー受けるゾ〜」なんて。
へ(^^へ へ(^^へ へ(^^へ

阿含宗は「因縁切り」を看板にしてますが、
正確には「信者に因縁をつけて脅かしている」というのが実体です。

ダマされたい方は、どうぞいつまでもやっててね。。(はあと)



54 :ハエたたき:2000/07/14(金) 21:04

> 36 さん

> 個人的にもそうなのですが「助けてください」といってこられた方しか救うことはできないのですね。
> 清めてあげたい、と言う気持ちと、清めてほしいと言う気持ちが合致しないと事は進まないのです。

なんだか納得できないですねぇ。
本当に念力があって、奇跡を起こせる聖者なら、たとえ阿含信者がいなくても、心から困って助けを待つ人を救うものではないのですか?
本当に困っている人を救ってあげようというのが、仏の慈悲というものなのではないですか?
仏の慈悲なんて難しいことを考えなくたって、TVに出てくるヒーローは皆そうじゃないですか。
ヒーローを呼ぶ、呼ばないに関わらず、困っている人がいればすぐに駆けつけて助けるのがヒーローでしょう。

今、ギリシャで火災を鎮火すれば、桐山さんはモンゴルに続いてギリシャでも英雄になれ、ギリシャ中の人が阿含信者になるでしょう。
こんなビッグチャンスをどうして見逃してしまうのですか?

そういえば、桐山さんは日本に居てよいのですか?
大火災鎮火の活躍で、モンゴルでは一躍ヒーローでしょう。
こんな日本で詐欺師呼ばわりされているよりも、モンゴルから世界に向けて発進すべきなのではないですか?

> 条件が整うかどうかですね。

条件が整わなければ起こせない奇跡って、奇跡ですか?

55 :ヌマエビ:2000/07/14(金) 21:12

「刑獄の因縁」 5.三度の逮捕歴

桐山氏の前科をもう少し詳しく見てみます。
桐山氏の逮捕歴は3度あります。

昭和27(1952)年8月16日、詐欺、契約違反、警視庁西新井署
昭和27(1952)年12月12日、手形詐欺、千葉県松戸署
昭和28(1953)年8月16日、酒税法違反、私文書偽造、警視庁防犯課

このうち、裁判で有罪になったのが、三番目の事件です。
偽ビール事件で逮捕される前に別件で二度逮捕されています。
桐山氏は、酒税法違反の件は本にも書いていますが、その前、二度もある逮捕歴
についてはまったく書いておらず、釈明もしていません。

裁判で訴えられた内容は酒税法違反だけではありません。
昭和28(1953)年の逮捕に私文書偽造の罪があります。
桐山氏が千葉県の農協の契約書や組合長の印鑑を偽造して、桐山氏の経営してい
た北日本物産商会が独占的に青森や岩手のイモを入手しようとしたものです。
契約書は昭和26(1951)年頃、桐山氏の流山の自宅に、和文タイプライターの業者
を呼んで文書を作らせました。

私文書偽造は明らかに桐山氏本人のやった犯罪であり、仲間が勝手にやって、桐
山氏が巻き込まれたのとは違います。
酒税法違反で逮捕される2年も前の話ですから、偽ビールを作る前から、桐山氏
は犯罪行為をなしていたことがわかります。

前に二度の逮捕歴があることを書いてしまうと、桐山氏の偽ビール事件への言い
訳は説得力がなくなるので、口をぬぐったのでしょう。
桐山氏の言い訳では、偽ビール事件は、何も知らない無垢な桐山氏が突然プロの
犯罪者集団に巻き込まれたような言い方でした。
しかし、実際の桐山氏は、何年も前から自ら犯罪をなし、さらには二度もの逮捕
歴を持つ、立派な犯罪者予備軍だったのです。


56 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:28
> ハエたたき

貴方、アタマはマトモですか?

異教徒が外国からやって来て、自分たちの宗教儀式を
やりたいといって、はいそうですかと
動いてくれるわけないでしょう?それ以前に
準備段階としての下交渉を十分にやらないと、
それをさして36さんは
> 条件が整うかどうかですね。

と言っているわけだ。至極当然な話でしょう。

>ハエたたき 本当に困っている人を救ってあげようというのが、
仏の慈悲というものなのではないですか?

仏にもいろいろありますが、ハエたたきさんの仰る
仏とは、どなたを指しておられるのでしょうか?



57 :名無しさん:2000/07/14(金) 22:26
>56さん
そうですよね。そして、奇蹟って時々しか起きないのですね。
阿含宗ではしょっちゅうですけどね。起こそうと思って起き
るわけでもない。
「ああ、これって奇蹟だったのだな」と後から分かるものでは
ないでしょうか。一生懸命がんばった後でね。

58 :幸福:2000/07/14(金) 22:50
 地獄界から仏界にまで這い上がった男がいる。わたしは彼を
賞賛する。許す、許さないなんておこがましいことは言えない。
ただただ賞賛する。彼は、私たちに希望を与える。

 逆に偽物の教えに毒されているもの、悪しき物、偽物に
よって利益を得ている人たちは、彼を徹底的に攻撃、中傷、
誹謗するであろう。十年、二十年、百年と同じ攻撃をやめ
ないであろう。私は彼らを見て、悲しさを感じる。哀れな
地獄界の生き物たち。ちっぽけな利益の為に、仏界に上った聖者
を攻撃しつづけるのだ。

 地獄界から仏界にまで這い上がった男がいる。わたしは彼
を賞賛する。ただただ賞賛する。彼は、私たちに希望を与え
てくれる。こころ暖まる幸せを与えてくれる。


59 :名無しさん:2000/07/14(金) 22:54
彼の名は「一切萬霊守護金剛 Gyurme Dorje Due Dul Tsel」

     南無一切萬霊守護金剛             合掌

60 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 23:21
>32さん
>の後ろに、大きな「伝説の貴人」の壁画が掛けられていま
>した。モンゴルには「モンゴル国の存亡の危機に際し、
>外国から貴人が雨を伴い風に乗って現れ国を救う」と言う
>伝説があるのです。伝説の貴人の壁画はこの日のためにあ

このような伝説があるとは初めてお聞きしました。
あの壁掛け(壁画ではありません)の老人が、
「伝説の貴人」だと初めてお聞きしました。
阿含宗の資料でもかまいませんから、
どのような文献の何頁にあるのか示してください。
「伝説の貴人」は馬頭琴をひいていますが、
桐山さんも馬頭琴を演奏されるのですか。

61 :ハエたたき:2000/07/14(金) 23:57
> 56さん

> 異教徒が外国からやって来て、自分たちの宗教儀式をやりたいといって、
> はいそうですかと動いてくれるわけないでしょう?
> それ以前に準備段階としての下交渉を十分にやらないと、

超能力があって、奇跡を起こす儀式を起こす能力のある方が、
現地の組織、人々と“準備段階としての下交渉”ということそのものが安っぽくないですか?
超能力による奇跡なら、別にギリシャという現地へ出かけなくてもよいでしょう。
自衛隊の後方支援でもあるまいし・・・。
日本からではギリシャの不幸は救えないのですか?
超能力は国境を越えられないのですか?
地球という単位で考えれば、地球はちっぽけな1個の星にすぎないでしょう。
私のような凡人にとっては、ギリシャは地球の裏側の遠い国ですが、
念力にとっては問題ないでしょう?
私は、念力も、超能力も、奇跡も、阿含宗も、護摩も、全く無知な凡人ですから、
> 貴方、アタマはマトモですか?
などとお怒りにならずに、やさしくお教えください。


62 :ハエたたき:2000/07/15(土) 00:02

誤:“奇跡を起こす儀式を起こす能力”
正:“奇跡を起こす儀式をする能力”

失礼しました。

63 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 00:32
58の幸福さんへ

>私は彼らを見て、悲しさを感じる。哀れな地獄界の生き物たち。

こういう表現すると、一般人はオウム信者と同列に扱いますよ。
「謙虚さ」というものが微塵もないんですね。
仏教は傲慢を戒めてます。
加えて、仏教に、自分たち以外の他者を卑しむような「選民思想」はありません。


>仏界に上った聖者を攻撃しつづけるのだ。

 ではハエたたきさんのおっしゃるように、
念力や超能力を使ってギリシャ救済に赴かれたらよろしいではないですか。

きちんと読むに値する反論をして下さい。


64 : 名無しさん:2000/07/15(土) 01:07
↑昼間はなにをなさってるんですか?

65 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 01:08

よーちおばさんたらぁ、いっぱい質問きてますわよ。

さあ、阿含宗の「狂学」いや違った「教学」では
こーゆー場合、何てお答えするんだっけ??
さあ、さあ。

 可哀想だから、少しお返事つけて差し上げるわ。

 ギリシャの不幸、それは「業」つまりカルマなんですねえ。
だから、ギリシャはカルマを解消するため徳を積まねばなりません。
徳を積まないと「成仏法」を成就させる「徳」が得られないんですよ。
徳を積むためには「財施」と「身施」があります。
「財施」とは阿含宗にご喜捨することです。
いやいやながらじゃなく、喜んで財を投じましょう。
財が出せなきゃ「身供養」というのもあります。
阿含宗にきて、護摩木の版押しをするのです。
でなきゃ護摩木の結束というオシゴトもあります。
封筒つくりもあるよ。トイレ掃除だってあります。
ギリシャ政府は早速大使館員を桐山猊下のおわします
三田の関東別院にのりこませ、梵行させなくてはいけません。
できたら勲章と名誉学位も用意して下さい。
そうすれば、必ずミラクルが起こり、ギリシャは
不幸から救われ、彼の地は紫磨黄金の仏国土になるのです。


このくらいのお返事は書いてねー。(はあと)


66 :名無しさん:2000/07/15(土) 09:46
>61さん
奇蹟と言うのは、地味なものだと思いますよ。
お釈迦様の行為も後世から見ると奇蹟ですが、
実際はインドの道々をこつこつと歩いて説法
されただけですからね。
神々が見える人には偉大な光景だったでしょ
うが、見えない人には、ただ、老人がとぼと
ぼと歩いているように見えただけかもしれま
せんね。

67 :名無しさん:2000/07/15(土) 09:59
阿含経典に「法の鏡」という一章があります。
お釈迦様が亡くなった人々の来世について語
るのですが、仏陀以外の人にも来世のことが
わかるようにその目安をかいたものです。
どのような生き方をされた方が、地獄、餓鬼、
畜生、の苦しい境涯から逃れられるかを書い
ています。
また、その逆、その境涯から逃れられない方
のこともわかるわけです。
それでは、きょうはこのくらいですね。さよーなら。



68 :名無しさん:2000/07/15(土) 10:17
>67
仏陀最後の旅の前のほうです。

69 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 12:28
67さんへ

>地獄、餓鬼、
>畜生、の苦しい境涯から逃れられるかを書い
>ています。
>また、その逆、その境涯から逃れられない方
>のこともわかるわけです。

 では、ギリシャが「火災に遭う」という
その不幸な境涯から逃れられる道をお示し下さい。
単に阿含経を読んで「境涯から逃れられないことがわかる」
だけではだめです。
火災という現実的な災難に屁リクツは通用しません。
モンゴルで成功させたように、ギリシャでも
ぜひ人民を救済し、世界平和に貢献してください。
シャカの成仏法をお示しくださって、鎮火させて下さい。


70 :名無しさん:2000/07/15(土) 13:23
>69
あなたみたいに、何もかも(中途半端に)わかっているが、
しかし何も信じられないという人が、三悪趣から逃れられ
ない人なのですよ。

71 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 13:40
霊感商法の元祖。

72 :名無しさん:2000/07/15(土) 14:04
 五つの下分結の下位三つが、身見、疑惑、戒取です。
その中心的なものが「疑惑」。
「ブッダ、ダルマ、サンガに対する疑惑を断った者は、、、」
と言う話が仏陀最後の旅に「法の鏡」として載っています。
 阿含宗の保つ法は正法です。海外にも正法を保つ仏教教団
は多数あります。翻って、日本の仏教?教団を見た場合、
ブッダ、ダルマ、サンガに帰依しますと言いうる教団がある
でしょうか。
「仏陀の教えを捜し求めて、仏陀の法にしたがいます」と言
う決心がなければ下の三結「身見、疑惑、戒取」が切れる可
能性はないのです。つまりは、いつまでも三悪道からはなれ
られないのですね。
ヌマさんや、@一周年さんは、毎日、「私は三悪趣の住民だよ」
と宣言しているようなものなのです。おしまい。

73 :名無しさん:2000/07/15(土) 14:20
>58

なに気取った生悟り文章を書いてんだよ。
本人だけ盛り上がり、読んでるほうはシラー。
こういうのをマスターベーションていうんだ。
具体的に何一つ反論できないから、
前は「闇にうごめく人」で、今度は
「哀れな地獄界の生き物たち」か。
偉そうに「光の世界」「高貴な世界」から
見下ろしたつもりなんだろうけど、
テメイのゲロ吐いて人に見せているようなもんだぜ。
阿含宗で因縁が切れると、
こういう人を見下した文章を毎回書いても、
なんともなくなるわけね。

74 ::2000/07/15(土) 14:36
>こういう人を見下した文章を毎回書いても、
>なんともなくなるわけね。

あんたも一緒。自分の意図がちゃんと自分の文章で伝わるか、
見直せないようではダメ。


75 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 14:53
>67さん

桐山さんがどうあろうが信じ続けるなどというのは、
桐山さんや阿含宗に執着する餓鬼界です。
事実を示されてもまったく受け入れず、
相手かまわず罵倒するのは、道理を理解しない畜生界です。
人に悪因縁をつけて、霊障で脅かし、
「こうなるのはわかっていたよ。あなたの10年先も
20年先もある程度見当はつくよ。」
などと人の不幸につけいって入信を迫るのは、
まちがいなく地獄界の住民です。

76 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 14:56
>72さん

釈尊が禁止した護摩を焚き、占いをし、先祖供養や説き、
霊障を説いている阿含宗はまさに「身見、疑惑、戒取」に
ひっかかります。
釈尊の教えからはかけ離れた教団です。
阿含宗は釈迦仏教から見たらいわゆる外道です。
72さんは外道の信者にすぎません。

77 : 名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 18:37
76 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/15(土) 14:56

>72さん

釈尊が禁止した護摩を焚き、占いをし、先祖供養や説き、
霊障を説いている阿含宗はまさに「身見、疑惑、戒取」に
ひっかかります。
釈尊の教えからはかけ離れた教団です。
阿含宗は釈迦仏教から見たらいわゆる外道です。
72さんは外道の信者にすぎません。

素朴なギモン・part2!

76さんはア―ガマ聖典に全て目を通して、研究されたうえで
上記の発言をなさっておられるのでしょうか?


78 : 名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 18:48
> 75さん
人に悪因縁をつけて、霊障で脅かし、
「こうなるのはわかっていたよ。あなたの10年先も
20年先もある程度見当はつくよ。」
などと人の不幸につけいって入信を迫るのは、
まちがいなく地獄界の住民です。

???あなたが言われるような酷い人間の住む家で、
67サンのプロテスタント信者のお友達は
ゆっくり熟睡していたわけですよね?
なんか、辻褄が合わないおはなしだと思いませんか?

「本人同士が信頼関係ができているから
お互いに言いたいことが言えてるんだな」
と、わたしなどは理解しましたが・・・。

いま、満ち足りてますか?


79 :名無しさん:2000/07/15(土) 19:40
>76さん、78さんこんにちは。78さんは阿含宗の方ですか。

阿含宗を外道とおっしゃるかたがありますが。
導師には「一切萬霊守護金剛」という金剛菩薩を戴き。
その方はオーラの祭典ではダライラマ猊下と壇を並べて
護摩修法。
ローマカトリックのミサには仏教徒としてはじめて正式に
団体で参列。
モンゴルでは仏陀の奇蹟を起こし。
その本山は、仏勅によって京都北花山に移されたサヘトマヘト。
その名も「釈迦山大菩提寺」。
真正仏舎利を奉安し、阿含経典を受持する。
その我々阿含宗徒がどうして外道でありえましょうか。

桐山管長がどうあろうと信じつづけるなどと言っている
人はいません。猊下は地獄を経て仏界に這い上がられた方です。
地獄を見る修行をされたのです。ご本人も地獄で苦しみぬいた
と何百回も弟子に語られています。

桐山猊下は「今」聖者だから、弟子達は尊敬しているのです。

細かいことだけど、広辞苑と仏陀最後の旅くらいは調べてから
コメントしたほうがいーよ。さよーなら。


80 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 21:10
>77さん
>76さんはア―ガマ聖典に全て目を通して、研究されたうえで
>上記の発言をなさっておられるのでしょうか?

釈尊が護摩や占いを禁止したなど仏教の常識です。
77さんは阿含経をろくに読んだこともないから、
「素朴なギモン」が出てきたのでしょう。

81 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 21:12
>78さん

78さんの質問は意味不明です。
「67サンのプロテスタント信者のお友達は」
とは誰の、何のことですか。
また、阿含宗お得意の透視ゴッコですか。
書き込みを勝手に他の誰かと思いこんで、自信たっぷりに
決めつけるのは信者さんたちの得意技ですね。
前のスレッドで何度注意されても、意に介さない。
辻褄が合わないのは78さんの勝手な思いこみ質問です。

82 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 21:31
>79さん

金で買った法位、法号など名誉と野心にまみれ、
釈尊が禁止した護摩を焚き、
バチカンを宣伝に利用して、ひんしゅくを買い、
ただの自然現象を奇跡だと称する。
釈尊からの「仏勅」と称して、1999年の地球壊滅を予言し、
18年間人々を脅迫し続け、
妻の病気をネタに総本山に自分の銅像を建て、
開発途上国から3億5千円で仏舎利を購入し、
釈尊と阿含経を手前味噌に利用するだけ利用する。
この桐山さんと阿含宗が外道でないなら、何でしょうか。

83 :>48:2000/07/15(土) 21:45
>81さん

オマエ、バカか?
>「こうなるのはわかっていたよ。あなたの10年先も
20年先もある程度見当はつくよ。」

は、「阿含宗という宗教」のスレッドのハナシの
流れをみれば、一目瞭然だろうが。

それなら75さんは誰の事を指して言ってたわけかね?

ろくに登場していないひとのことを勝手に騙ったわけですか?

オマエホント、死んでいいよ。


84 : 名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 21:50
ラ−ジャさんはひきこもり何周年ですか???(爆)

85 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 22:48
>32さん

32さんの出典を質問した60です。
返事がいただけないのでしょうか。
それとも、あれは32さんの創作ですか。


86 : 名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 23:21
76さん、77さんの質問にちゃんと答えてやりなさいよ。

で、阿含経に全て目を通されたんですか?

87 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 00:20
>84
ラ−ジャさんってわかんない。
誰? どの人?
今のこのスレッドにいる人のこと?

88 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 00:35
78〜84の人間関係がようわからん。
答えているのがヨウチエンの人だというのだけは
わかるのですが…??

89 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 00:51

よーちおばさんへ。

わたくしから素敵なプ・レ・ゼ・ン・トよ。(。はあと)


『 仏舎利供養、先祖供養に続いて大切なのがね、
「心解脱行」っていうの。「戒行」ともいいますねえ。
これは、自分自身を戒め規制する行です。
仏舎利供養、先祖供養を一心にやっている人は、
自然と人格もととのって、勝手なこと、でたらめなことは
しないようになるんですねえ。
 しかしながら、そこまで行く前に、知らず知らず
「心の因縁」を出してしまうんです。
この「心の因縁」を「我」といいますね。
「我」を丸出しにして周囲の顰蹙を買い、
鼻つまみになっているのに自分は気が付かないで、
偉いものだとうぬぼれている。
徳を積むどころではないんです。
徳を損ずること甚だしい・・・。

よーちおばさんwrote;

>25
>この世でも、地獄界、餓鬼界、畜生界の生活はいやだ。
>人間らしい生活がしたい。というのは、正しい望みで
>はないでしょうか。

そうです、
人間らしい生活がしたい、当然ですねえ。
「戒行」を怠っては福徳を損じること甚だしい。


間違っても・・・・・・

>1936
   まあ、わたしたちのような仏界に縁のある人間と
   あなたたちのような、地獄界の人間達とは、住み分ける
   しかないのでしょうね。

>1976
>1973さん、
腐った人間には、ちゃんとした書物と、腐った書物の
区別がつかないのです。
あなたは、腐っているのですか、腐ってないのですか?

>1982
>1979さんは、
仏教初心者ではなく、中年以降の仏教すれっからしです。

>4 名前: クズ野郎はいますぐ死んでくれ 投稿日: 2000/07/12(水) 19:20
ナニキレてんだよ、クサレヒッキ―野郎がよ!!!

>10 名前: クズ野郎はいますぐ刺んでくれ 投稿日: 2000/07/12(水) 20:17


のような、福徳を損じるような言動を阿含宗徒がしちゃいかんねえ。
よーちおばさんは「心解脱行」やんなきゃいけない。
仏の名を語って、勲章や名誉を欲しがったり、詐欺行為をしたりすると、
わたくし(桐山靖雄)のように脳梗塞になったり、ガンで連れ合い無くしたりするの。
阿含信徒のみなさんも、福徳を損じないよう
しっかり「心解脱行」やんなきゃいけない、わかりましたか。』


ハート・ウォーミングなメッセージだったでしょ・(はあと)


90 : 名無しさん:2000/07/16(日) 09:28
みなさん匿名なんだから人物の特定なんてできんだろうが。
89さんも透視能力があるのかね、たいしたもんだ!

91 :名無しさん:2000/07/16(日) 13:53
>90さんこんにちは。
子供は、いまおひるねしています。一応、私がよーちえんおねーさん
ではないかと思うのですが。どのコメントも一緒くたにされちゃって、
どうしようもないですね。いちおう返事の無いコメントにコメントつけ
たり、無理やりに「何番と何番はどうなんだ」とか書かされたり。
@一周年さんは特定しやすいのです。
話が長い、まわりくどい、嘘が多い、ここにはかけないような単語をつかう、
阿含宗について異様に詳しい、過去に言われたことを根に持っている、
(私はそんな事いってないよー。たとえばヒッキーなんて意味も分からな
いし。最近なんとなくは分かるけど、ニュアンスとか、どうして罵り言葉に
なるのかもわからない。)引きこもりの子は私の周りにも何人かいるけど
みんなとても良い子だし、「現代日本に突然発生した原因不明の病気」で親
も子もみんな苦しんでいるのだから、そんな言葉を罵りに使ったりしない。
弱者や病気などで苦しんでいる人をあざけるのは最低。
人物の特定に失敗しているということですね。ここでは誰が誰かはわからない
ものね。嘘つき小父さんはわかるけどね。


92 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 14:31
>83さん

さすが、桐山さんの弟子ですね。
間違いを指摘されると、論理的な説明もできず、
「オマエ、バカか?」「オマエホント、死んでいいよ。」
と怒鳴りつけて終わりですか。
桐山さんも議論ができず、なにせ思い込みが激しいから、
自分の勘違いや誤解にすら頭が回らず、すぐに信者や職員を怒鳴る。
相手があきれて黙ると自分が議論で勝ったと思いこむ。
83さんは師をまねているのですか、それとも生まれつきですか。

93 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 14:43
89です。

>みなさん匿名なんだから人物の特定なんてできんだろうが。
>89さんも透視能力があるのかね、たいしたもんだ!

匿名だってよーちおばさんは、わ・か・る・わ〜!
よーちさんもハンドルで何か名乗ったらぁ。
でもオバカなこと宣伝するよーなもんだから、
名乗るのお嫌なのね、きっと! ・ (爆!


94 :わはは:2000/07/16(日) 14:47
http://www1.linkclub.or.jp/~konomi/dust/../d_images/kowaigirl.jpg
http://www.ky.xaxon.ne.jp/~katu_60/photo/jcf99sm/jcf9n_26.jpg

95 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 15:40

91番のよーちおばさんへ。

>一応、私がよーちえんおねーさん
>ではないかと思うのですが。どのコメントも一緒くたにされちゃって、
>どうしようもないですね。
>私はそんな事いってないよー。たとえばヒッキーなんて意味も分からな
>いし。最近なんとなくは分かるけど、ニュアンスとか、どうして罵り言葉に
>なるのかもわからない。

おばんさったらあ。また嘘ばっかり言って〜。
子持ちが「おねーさん」じゃ図々しいわよー。

よーちおばさんwrote;
>1950
>1945さん
ラージャさんて、ヒッキーさんてなーに?
ヒッキーさんて、うただひかるさんのこと?
よーちえんバスきたよ。さあ、おしごと。

>1953
>ヒッキーってわかりました。引きこもりだね。
普通名詞になっているのか。近所にもいるものね。
2、3人。

って、過去に書いてたじゃないのぉ。
おまけにヒッキーを罵り言葉に使ったのは、よーちおばさんでしょ?>4 名前: クズ野郎はいますぐ死んでくれ 投稿日: 2000/07/12(水) 19:20
ナニキレてんだよ、クサレヒッキ―野郎がよ!!!

この文脈から見て、「クサレヒッキ―野郎がよ」というのは罵り言葉で
お使いになったのでしょ?


>29
24、25、26は同じ人。
ちなみに4、7、10、12、17、18、20、21、22、も。
なあ、受け狙いのよーちえんおばちゃん。

と書かれても、あなた反論なさらなかったわ〜。

以上から、よーちおばさんが、過去自分の書いたことに一切責任がもてない、
暴言を吐くなどの顰蹙者、果ては性格破綻者でああることが証明されました。
あなたギリシャの火災の件はどーなったのよ。
逃げてばっかりいないで、ちゃんとお返事なさいね・(はあと)

あと、「@一周年」は名前を空欄にして「書き込む」を押すと自動的に
「名無し@一周年」と入るようね。
だって、わたくしのコメント以外にも「名無し@一周年」てあるもの。
「名無し」と「名無し@一周年」と、どうして二通りあるのかは不明・・。


96 : 名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 18:27
↑この一連の発言してるひとって、同一人物?
92、3あたりからの。もっとも自分はみなさんみたいに
透視能力ないからあくまで推測の域を出ないわけですが。
「〜証明されました」だって、まるで管理人(笑)
なんか、お気の毒なかたですね。


97 : 名無しさん:2000/07/16(日) 19:28
このスレッドでは信者・非信者ともに
異能力戦士だ!!!(爆笑)

98 :名無しさん:2000/07/16(日) 20:21
>97さんこんばんは。

ここまで、書きこみのレベルが落ちると、もう
わたくしたちには、書きこむ余地がございませんわねぇ。

99 :名無しさん:2000/07/16(日) 20:24
95に引用されている「歯切れの良いコメント」を書いた方
おられましたら、再登場して、もう数発書いてやっていただ
けませんか。わたくしにはまねできませんわ。

100 :名無しさん:2000/07/16(日) 20:26
これ以上、書くも恥じ、読むも恥じ。

============終了============

101 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 20:48

>異能力戦士だ!!!(爆笑)

これって、誉め言葉でしょ?

どーでもいいけど、よーちおばさん、
何度も言うけど、訊かれた質問には、ちゃんとお返事したらー。
そうじゃないと、76さんが書いている、

「阿含宗は外道だ」

を肯定してるのかと、皆さん思うわよー。
よーちおばさんはまともに反論できないよーだから、
誰か阿含宗会員は反論しなくていいんですかぁ?

よーちおばさんて、思いこみ激しいから、「反阿含宗派」を
一人だと思ってんのよね〜。
あ〜面白い!。(はあと)

102 : 名無しさん:2000/07/16(日) 20:59
101 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 20:48


>異能力戦士だ!!!(爆笑)

これって、誉め言葉でしょ?

オイオイ、本気かよ?(笑)

究極のプラス思考だな!(爆笑)

103 :ヌマエビ:2000/07/16(日) 21:03

「刑獄の因縁」 6.二度逮捕されても懲りなかった性格

桐山氏は酒税法違反で逮捕される前に二度も逮捕されているのです。
二年間に、なんと三度も逮捕されているのです。
ここには普通の人にはまず見られない桐山氏の独特の性格が如実に現れています。

普通、一度でも逮捕されれば、「二度とこんな目にはあわないぞ」と決心します。
しかし、桐山氏は一度ならず、二度でもまったく懲りませんでした。
これは桐山氏の、一般人には見られない、驚くべき性格を表しています。
酒税法違反で刑務所に入ったという前科よりも、桐山氏の性格を知る上では、そ
の前に二度も逮捕されていたという事実のほうがはるかに重要です。

おそらく、二度の逮捕の時は、警察からの説教だけで済んだのでしょう。
これはかえってよくなかったのかもしれません。
警察の温情だとは思わず、自分の詭弁でうまくごまかせたと思いこんだのです。
自分は知恵者なのだとさらに信じ込んだのでしょう。
二度の逮捕の時、どのような詭弁を用いたかは、偽ビール事件での桐山氏の言い
訳を見れば十分です。
今日でさえも、自分が「恐怖の大王だ」と言い出したように、あらゆる場面で荒
唐無稽な自己弁護を繰り返すのを見れば、警察への詭弁も想像がつきます。

二度の逮捕さえも、桐山氏は、自分は頭がいいから、うまく切り抜けられたのだ
と自信を深めただけで、なんら反省の材料にはなりませんでした。
自分ほどの知恵者なら、警察なんてチョロイ、世間のバカどもをだますのは簡単
だと確信したのでしょう。
自分の詭弁の能力に自信を深めただけでした。

三度目の逮捕までは時間があったのだから、密造酒を作るのをやめるチャンスは
ありました。
二度目の逮捕で懲りて、犯罪行為から手を引くくらいのことはできました。
だが、現実の桐山氏は手を引かなかったのです。
桐山氏は二度の逮捕にもひるむことなく、同じような犯罪を繰り返したのです。
いくら戦後の混乱期とはいえ、これは普通の神経ではありません。
後の桐山氏の宗教に現れる「自分の能力への過剰評価」「世間への侮蔑心」「激し
い思いこみ」といった心癖が、すでにここに明瞭に現れています。
今日の桐山氏の姿を見るなら、正確には「三度逮捕されても懲りなかった性格」
というべきでしょう。


104 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 21:59

「よーちえんおばさん」に断固抗議する。

>99 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/16(日) 20:24
>95に引用されている「歯切れの良いコメント」を書いた方
>おられましたら、再登場して、もう数発書いてやっていただ
>けませんか。わたくしにはまねできませんわ。


95で引用されているコメントを、「歯切れの良いコメント」とするなら、
99は本当に性格が悪い。

>91
>(私はそんな事いってないよー。たとえばヒッキーなんて意味も分からな
>いし。最近なんとなくは分かるけど、ニュアンスとか、どうして罵り言葉に
>なるのかもわからない。)引きこもりの子は私の周りにも何人かいるけど
>みんなとても良い子だし、「現代日本に突然発生した原因不明の病気」で親
>も子もみんな苦しんでいるのだから、そんな言葉を罵りに使ったりしない。
>弱者や病気などで苦しんでいる人をあざけるのは最低。

上記で、
>弱者や病気などで苦しんでいる人をあざけるのは最低。

などと言っておきながら、

>4 名前: クズ野郎はいますぐ死んでくれ 投稿日: 2000/07/12(水) 19:20
>ナニキレてんだよ、クサレヒッキ―野郎がよ!!!

>10 名前: クズ野郎はいますぐ刺んでくれ 投稿日: 2000/07/12(水) 20:17
>あれれのれ、あいつは嘘つきおじさんにむけての
>こころあたたまるメッセ―ジなのよ、誤解せんといて〜!

と書いている。「嘘つきおじさん」などという名詞を使うのは
「よーちえんおばさん」以外はいない。

同じ99番の中で、

>人物の特定に失敗しているということですね。ここでは誰が誰かはわからない
>ものね。嘘つき小父さんはわかるけどね。

とあるので、4番・10番・91番は同一人物である。
ということは、「苦しんでいる人をあざけるのは最低」と言っておきながら、
実際に「苦しんでいる人をあざけ罵倒しているのは」
他ならない、「よーちえんおばさん」なのである。
誤魔化すのもいい加減にしてほしい。
すっかりバレているのです。

阿含宗徒としても無類の恥知らずであり、
それ以上に「人間として」最低の人物である。


105 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 22:59
>32さん

32さんの返事がないところを見ると、書いた内容は作り話ですか。
つまり、嘘ですよね。
通訳のモンゴル人ですら、
あの壁掛けのおじいさんが誰なのか知りませんでした。
阿含宗も「長寿を表す白いひげの老人」と書いているだけです。

こういう嘘をつく信者が、モンゴルの奇跡だと叫んでも、
一般の人たちが信じてくれるほど世の中は甘くはありません。
このスレッドを無言で見ている人たちの目を
もう少し意識して書いたらどうですか。

信者さんたちの書き込みは、
数字がデタラメな「オバカさん」で、
勝手な伝説を創作する「嘘つきさん」だと
わざわざ公言しているようなものです。
桐山さんに大恥をかかせているのと同じです。
阿含宗の言葉で言うと、不徳を積んでいるのです。
この程度のことに気づかない信者代表のIQが高いというのだから、
他の信者のIQは世間並みもないのかということになります。

106 :名無しさん:2000/07/16(日) 23:15
みなさんこんばんは。ずいぶんスレッドがすすんでますね。もう一つ
別のもできているし。後ろから読んでいきますね。
>105、この話は又聞きです。モンゴル人の通訳から教えてもらったと
お聞きしました。もう一度モンゴルに行かないとわからないですね。管長
猊下がモンゴルで「大貴人」と呼ばれていることは確かです。対応する
モンゴル語はご存知でしょう。
>104
>4 名前: クズ野郎はいますぐ死んでくれ 投稿日: 2000/07/12(水) 19:20
>ナニキレてんだよ、クサレヒッキ―野郎がよ!!!

これは、女性とか主婦の言葉ではないでしょう。そのうちご本人が説明するでしょう。

>。「嘘つきおじさん」などという名詞を使うのは
「よーちえんおばさん」以外はいない。

これはまた単純なご発想で、あきれますねえ。あなたが嘘をついたのは、
たしかどなたかの発言を自分の発言だと2回も偽ったのでしょう。この
スレッドを読んでいる方はみんな知っていますよ。
普通「あのコメントは俺が書いたんだよ」という嘘は恥ずかしくてなかな
か書けないものです。

しかしくだらないこと議論してるんだね。阿含宗のスレッドじゃあないの?




107 :名無しさん:2000/07/16(日) 23:24
あとは、50番台まで見たけど、なんにもないね。
三悪趣から抜けられないと言われて荒れ狂っているわけか。
それは、そうだよね。荒れ狂うわね。誰でも。
しかしどうしてこんな法論の場で、立場を明かさないとか
嘘をつくとか卑怯なまねをするのかがわからないね。

108 :名無しさん:2000/07/17(月) 09:49
みなさん、おはようございます。
>103
「恐怖の大王」と「アンゴルモアの大王」はまったく別のものです。
一応訂正しておきますね。桐山管長猊下が、ご自分のことをメシア
であるとか、アンゴルモアの大王である、とか、そのような意味の
発言をなさる時は非常に婉曲的に書かれますから、読み間違いをしな
いようになさってくださいね。管長猊下以外の著書、伊達さんとか
坂田さんなどの本には、はっきりと書かれていますからそちらを読ま
れた方がわかりやすいと思います。

>107さん、本当ですよね。批判するなら堂々とご自分の立場(何宗)
を明らかにしてほしいですね。

私がある方を罵ったと言われていますが誤解ですね。たぶん60歳過ぎて
阿含宗の道場へ通いながら(今でも通ってるかも知れない)、また、どう
もモンゴルまでも行った様子もある(確か1996年ですよね)。そう言
う人が、陰で、匿名で、いろいろ助けていただいたはずの阿含宗や桐山管
長を罵り続けている。悲しいと言うか、哀れですよね。私は、決して罵っ
たりはしません。「かわいそう」と思うだけです。逆恩の因縁があるのか
もしれないけれど、よくよく、ご自分が助けていただいた数々の出来事を思
い出していただきたいですね。感謝の気持ちが、回りまわって自分を救うの
ですから。それでは、さよーなら。

109 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 20:58
なんか皆様やけっぱち…?

110 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 21:37
>106さん
>>105、この話は又聞きです。モンゴル人の通訳から教えてもらったと
>お聞きしました。もう一度モンゴルに行かないとわからないですね。

32の内容は根拠のない阿含宗信者の作り話です。
106さんの反応は典型的です。
信者の多くは確認もしないでこのように
話をだんだん拡大させていくのです。
挙げ句が、行かなかった連中が、ろくに調べもしないで、
見てきたかのようにモンゴルの奇跡を叫ぶ。
阿含宗は山伏がいるだけあってホラ吹きが多いですね。
106さんも山伏位階をお持ちですか。

111 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 21:40
>106さん
>管長
>猊下がモンゴルで「大貴人」と呼ばれていることは確かです。

モンゴル側のどんな記録に書いてありますか。
お金をもらった人たちのオベッカや、客人へのお世辞を
文字通りに受け取り、阿含宗が吹聴しているだけです。

ちょっと誉め言葉を言われると、
すっかりその気になるのは桐山さんの一大特徴で、
自分でもお世辞に弱いと言っています。
お世辞に弱いから、周囲にはロクな弟子が育たない。

「大貴人」は特に気持ちがいい麻薬だったのでしょう。
でも、桐山さんはヤクが切れかかっていて、
次の名誉麻薬をほしがっています。
ロンドン大学の名誉教授、それとも名誉博士ですか。
奥さんを亡くし、名誉麻薬に溺れる以外に楽しみもない
お年寄りをいたわり、信者ならお手伝いをしてあげなさい。
十万円護摩木でも買って、金出せってことですよ。

112 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 21:45
>108 さん
>恐怖の大王」と「アンゴルモアの大王」はまったく別のものです。

1996年にモンゴルで「自分がアンゴルモアの大王だ」と宣言し、
1999年には「おれが恐怖の大王か」と書いたのは桐山さんです。
108さんの目にはこれらが婉曲に見えるのですか。
桐山さんの文章はいつもストレートで、断定的であると、
批判本を書いた人たちすら認めています。
御法話もとてもわかりやすく、いつも自慢話です。
御自分でアンゴルモアの大王で恐怖の大王だと言っているのです。
信者にすぎない108さんが師の言い分を否定するのは僭越です。

113 : 名無しさん:2000/07/17(月) 22:06
↑次の目標、見つかった?(爆)

114 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 22:12
>108さん
>う人が、陰で、匿名で、いろいろ助けていただいたはずの阿含宗や桐山管
>長を罵り続けている。悲しいと言うか、哀れですよね。私は、決して罵っ

自分の宗教観で他人を測らないことです。
108さんは「いろいろ助けていただいた」ことが宗教であり、
だから阿含宗の信仰をしているのでしょう。
これを世間では御利益信仰というのです。
108さんの発言は御利益信仰の阿含宗をよく表しています。
だが、全ての人が108さんのように、御利益などという低次元で、
宗教を求めるとは限らないのです。
釈尊は御利益信仰など説かなかったし、
「助けてあげる」などと言っていません。

108さんは批判と罵りの区別もつかない。
他人の批判は罵りであり、自分の罵りは同情心ですか。
言葉を置き換えて現実をゆがめるのは、桐山さんが得意だが、
108さんも弟子として十分な素養を持っています。

115 :名無しさん:2000/07/17(月) 22:57
なぜか?
おわかりでしょう。
やはり、これは「恐怖の大王」-- 破滅のカルマによって
起こされたものだと実証されたからです。とすると、今後、
さらに、おなじような大きな災害がつぎつぎと、全地球上
にわたってひき起こされるにちがいない。

恐怖の大王=破滅のカルマとなっております。

「おれが恐怖の大王か」は、きっと預言についてさまざまな
可能性を自問自答していた場面かなんかではありませんか。


116 :ハエたたき:2000/07/17(月) 23:09
> 現在は火の洗礼の時代に入っているのです。
> 昨年は非常に危ない年でした。
> しかし、我々が昨年8月神様の祈りを捧げたところ
> 神様は我々人類に少しの時間の猶予を与えて下さいました。
> 我々は変わらなければならないのです。
> そのための手かざしです。そのためのスピリチュアルボランティアです。

おわかりでしょうが、真光さんの書き込みです。
阿含宗も真光さんも同じことを言っているように私には思えるのですが、
間違っていますか?

117 : 名無しさん:2000/07/17(月) 23:30
110@`111@`112@`114さんは同じ人ですよね?
元横浜道場所属のかたでしょうか。
日限山ファミリ―のメンバ―だったのでしょうか。
リ―ダ―の小柳明子さんからお導きを取られたかた??
あるいは、そのかたのお友達???

もちろん人物特定についてはこれは憶測にすぎませんが・・・・?

118 :名無しさん:2000/07/18(火) 00:12
>116
本物とコピー商品の見分けですね。プラダのバッグなら、ああ壊れた
ですみますが。正法と邪法では間違うと、人生壊れますからね。
コピー商品で人生壊している人がいますよね。そう言う宗教のスレッド
読んでみればどんなものか分かるでしょう。私は読んでませんけど。


119 :名無しさん:2000/07/18(火) 00:13
>117さんは、ちょっと仁義に反するかな。

120 :名無しさん:2000/07/18(火) 00:19
>114さん、
べつに117を読んで言っているのではないのですが、
10年程度?以上?は阿含宗におられたのでしょう?
管長猊下から何も本当にいただかなかったですか。

一番大きな贈り物は「仏陀への帰依」の重要さを教えてもらった
事ではないですか。やはり、感謝しなくっちゃね。
それとも、人の話に何かいいアイデア(概念)があると自分
で思いついたように感じてしまう人なのかしら。悪気ではなく
ても、そう言う心ぐせ(病気)の人っているよね。

121 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 00:23
>117
この2チャンでは、一般人の固有名詞挙げたり、他人のホームページの
アドレスとかバラしてはいけないんだよー。
非常に迷惑かかることが多いし、使用規定をよく読むべきだと思う。
約束事くらい守った方がいいんでないの?
それができない人は書き込むべきではない。
また、このテの無分別な書き込みには返事をするべきではないと思うが。

122 :名無しさん:2000/07/18(火) 00:26
>117さん、でも、興味ぶかかったです。

123 :名無しさん:2000/07/18(火) 00:29
110,111,112,114=122
ですね。 >122 さ.ん.

124 :名無しさん:2000/07/18(火) 00:30
110,111,112,114=121
ですね。 >121 さ.ん.

(122はまちがい)


125 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 00:32
120の書き込みを見て一言。
阿含宗は「仏教ではない」っていうところで、このスレッドは論議されてない?
そう見ると、阿含宗に感謝ってのはナンセンスな気がするんだけど。
阿含宗の非常識さ見て、仏教を勉強をし直す人もいるだろうから、
そういう意味での反面教師的感謝はあるのかもね。(爆笑)
部外者より。

126 :名無しさん:2000/07/18(火) 00:32
117どなたか削除してください。
わたしはやり方がわかりません。

127 :名無しさん:2000/07/18(火) 00:34
>125
阿含宗は世界の仏教の主流なのです。


128 :剣呑:2000/07/18(火) 00:46
>125
 それがホントなら、オレ即仏教徒ヤメるよ!

129 :128:2000/07/18(火) 00:47
 おっと御免 m(_ _;)m。
>125
 ではなくて、
>127
 でした (^^;)。
 お詫びして訂正させていただきます m(_ _)m。

130 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 04:41
>127
阿含宗は世界の仏教の主流なのです。

単なる無知の発言

131 :名無しさん:2000/07/18(火) 09:55
信者の方々にはヌマエビさんの指摘に対して是非きちんと反論して欲しい。




132 :名無しさん:2000/07/18(火) 10:22
みなさん、おはようございます。なんだか議論も低調になってきましたね。

>117さんは、ちょっと勇み足だったかな。実名が出ていますから
削除依頼すべきでしょうね。書きたくなる気持ちはわかりますけどね。

剣呑 さん、はじめまして。
>それがホントなら、オレ即仏教徒ヤメるよ!

本当の仏教徒の方ならば、わたしたち阿含宗のものとお話は合うはずな
のです。世界の仏教徒と、あるいは世界のキリスト教徒とも楽しく法を
語りあえるんですもの。
いちど、あなたの「仏教徒」としての信仰について教えていただけませ
んでしょうか。




133 :名無しさん:2000/07/18(火) 11:06
>131さんヌマエビさんの書きこみについて。

ちゃんと本を読める方が論評すること。
他人の文章を引き写すなら、せめて論評くらいは加えること。
(丸写しじゃありませんか)
ご自分の立場(宗派など)を明らかにすること。

小学生相手のように、本の読み方まで教えてあげながら議論
する気はありません。
桐山管長の著書を論評するなら、それなりの方が出てきてほ
しいものですね。
ディスカッションもできないなら書き込みするな、と言いたい
ですね。

134 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 12:28
>117さん
>110@`111@`112@`114さんは同じ人ですよね?
>元横浜道場所属のかたでしょうか。

信者さんの透視ゴッコは、ついに
規則違反の個人名まで出すことになりましたか。
信者さんたちが透視ゴッコをやめないのは、
133さんのように正面からは議論に反論できないからです。
桐山さんの透視ゴッコを信者はマネするのです。
自分のわずかばかりの知識の範囲で、勝手な推測をして、
123、124さんのように決めつけて、当たったと信じる。
こういうアタマだから、モンゴルは奇跡になるのです。
これが仏陀の智慧を説く阿含宗の妄想世界です。

小○さんを知っているのなら、彼女が桐山さんから
公衆の面前でどんなひどい目にあわされたか、
一般の方に紹介してあげたらどうですか。
聖者様である桐山さんが
ただのおばちゃん一人をどれほど激しくイジメぬいたか、
桐山さんの心解脱したというご立派な心の中がどうなのかを
示すのには、ちょうどよい例ですよ。

135 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 12:34
>120さん
>一番大きな贈り物は「仏陀への帰依」の重要さを教えてもらった
>事ではないですか。やはり、感謝しなくっちゃね。

御利益信仰だと言われても、こんな反論しかできないのですか。
133さんのように、屁理屈を並べて、議論を必死に避ける有様です。
桐山さんは仏陀の智慧を説いているのですよ。
なのに信者の反論は「感謝」という感情ですか。
桐山さんの弟子なら、最初に仏陀の智慧で反論し、
実行してごらんなさい。

桐山さんはすばらしい反面教師です。
妄想と現実の区別がつかないばかりか、
それを本に書き、一つの宗教まで作ってしまう人が
この世の中に存在することを桐山さんに教えられました。
桐山さんほど、自分のまちがいや悪事はきれいに忘れ、
都合よく記憶を変えてしまう人は珍しい。
こういう点、桐山さんはまちがなく、麻原被告とは
真の師弟関係にあります。

136 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 12:45
>116 ハエたたきさん
>阿含宗も真光さんも同じことを言っているように私には思えるのですが、
>間違っていますか?

これを阿含宗の信者に指摘しても答えられないでしょう。
読んでいておわかりのように、信者は阿含宗の教学に
ついてすら知識が曖昧なのです。
ましてや、阿含宗が新興宗教の中で、どのような位置付けなのか
など知る信者はいません。
信者たちは阿含宗の教学はすべて桐山さんがその霊能力で
独自に編み出したと信じています。
阿含宗が釈尊の代理店だと信じて疑わないのです。

前のスレッドで、密教占星術奥伝の盗用の話がありましたが、
あのように、桐山さんがあちこちから寄せ集めて、
その上に「釈迦仏教」というラベルをはったのが阿含宗です。
オウム同様に、宗教のゴッタ煮で、釈尊とは何の関係もない
習俗宗教だと気が付いている信者などいないでしょう。
気が付いたら、やめるか、少なくともここには書き込めません。

137 :名無しさん:2000/07/18(火) 12:49
>134の嘘つき小父さんは

小○さんをよーくご存知なんですね。しかも生々しく。
日限山ってなんて呼ぶんですか。にちげんやま?ひかげりやま?

ヌマエビさんが対話に応じるなら、いくらでもやりますよ。
ヌマエビさん、ディスカションOKならそう言ってくださいね。
書きこんで逃げるだけならやめなさいね。

1、ディスカッションOKと宣言する。
2、読み間違いを、小学生みたく直しながら話し合う。
3、自分の宗派を名乗る。

1の 「ディスカッションOKと宣言する」だけで、どこまでも
やってあげますよ、わたしは。
書いて逃げてるだけじゃない。ひきょーもの。ろくに本も読めないくせに。

嘘つきおじさん、昨日だれかに指摘されていた、恐怖の大王のけんは
どーなったの?

138 :名無しさん:2000/07/18(火) 12:54
134=135=136のうそつき小父さんは
小○さんについて、詳しくご存知です。

139 :名無しさん:2000/07/18(火) 13:05
よーちえんも今日、明日までとなりました。
政府のお心遣いにより7月20日の海の日より全国の幼稚園は
すべて?お休みに入ります。主婦の立場を考えていただいて、
このような休日を作っていただき感謝しています。(前は25日
くらいまではやってだだろう?)と、いうことで、明日から忙
しくなります。(明日のよーちえんは形ばかりなので)
ヌマエビ氏はディスカッションには応じないでしょう。あの頭で
は無理です。こちらも、あの、わかりの悪そうな人に教えながら
議論と言うのも、ため息が出ます。(やりますけどね)。
ということで、バスがもう来てる!はずなので行きます。
よ、こ、は、ま、のうそつきさ〜〜ん。さよーなら。

140 :名無しさん:2000/07/18(火) 13:19
>134 しかし、しかし
>透視ゴッコ  >自分のわずかばかりの知識の範囲で
>勝手な推測をして >123、124さんのように決めつけて
>当たったと信じる。 >妄想世界です。

と否定して、その後すぐに

>小○さんを知っているのなら、

と横浜の小さなグループ内のことを詳しく語る。

この人の頭の中はどーなってんだろーね。キッズはお友達が
連れてきてくださいましたわ。また遅刻だね。まいったね。

>当たったと信じる。ったって、信じざるを得ないじゃん。

141 :kotarou:2000/07/18(火) 15:19
新築の道場を不景気の今構築為される理由が理解出来ません。
熱心な信徒の方ご説明下さい。

142 :ハエたたき:2000/07/18(火) 15:55
> 136

> これを阿含宗の信者に指摘しても答えられないでしょう。
> 信者は阿含宗の教学についてすら知識が曖昧なのです。
> オウム同様に、宗教のゴッタ煮で、釈尊とは何の関係もない
> 習俗宗教だと気が付いている信者などいないでしょう。
> 気が付いたら、やめるか、少なくともここには書き込めません。

そうですね。
少しでも筋道立てて議論して・・・、と考えること自体、無駄かもしれませんね。
あなたのレスがこのスレッドの結論かもしれません。
阿含宗も宗教の名を語る詐欺ですね。

ヌマエビさんの書きこみで阿含宗の勉強をさせていただいています。
書き込み楽しみにしています。

143 :名無しさん:2000/07/18(火) 16:30
>141
不景気ないまも、日本では毎日のように新築のビルや
家屋が建築されています。景気不景気と言うのは経済
のプラスマイナスで1%前後の上下なのです。経済活
動などが止まっているわけではありません。
不景気だろうが99%以上の経済活動、人間の活動は
なされているわけです。

144 :名無しさん:2000/07/18(火) 16:40
>142
阿含宗とまひかりを比較検討せねばならない理由は
どこにもないでしょう。ハエさんもご自分の宗教的
立場を明かして語られたらどうですか。あなたも立場
隠して非難するだけの卑怯者ですか?

145 :kotarou:2000/07/18(火) 16:41
私の姉は、現職の創価学会員です。既存のお寺と違い、
大伽藍を建立しない、手弁当で選挙協力している。
と、30年前、言っていました。
以前の粗末な道場の中に再び、新鮮な宗教団体を見た思いでした。
これらが全て、阿含宗の信者の寄進で為されているなら、
桐山猊下は、兵を疲労させていませんかと言いたいのです。

146 :名無しさん:2000/07/18(火) 16:42
>142
ハエさんが、ご自分の宗派を明かすならば、その宗派と
     
                 阿含宗の比較検討は
してもよいですよ。

ハエの字の近くに置くと汚れますので離しました。

147 :名無しさん:2000/07/18(火) 16:49
>145
>30年前、言っていました
30年前ねえ。ため息が出ますねえ。空海は高野山を残した。
桐山靖雄は釈迦山大菩提寺を残す。
釈迦山大菩提寺が法の砦となる。その考えで私はよろしいと
思いますが。
>兵を疲労、ねえ
戦中派であられますか。

148 :kotarou:2000/07/18(火) 17:11
私も本山の建築には、賛同します。が、すでに支部として
機能しているのに(収入が以前の様に右肩上がりで無い今日、)
各支部相次いで新築なさるのは、必要不可欠だつたのかなと思うのです。

149 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 17:17
横浜のコヤナ〇さんて何やったの?柏原で猊下のお墓の近くに自分のお墓
たてた人なんでしょ?もっとしりたい。名前出さなきゃ別にいいんでしょ。
しってることは前に猊下から道場出入り禁止をいわれたこと。
今はいいらしいけど、誰かくわしい人、詳細きぼー。

150 :名無しさん:2000/07/18(火) 17:21
やっと仕事がかたづきました。
なんだ、よこはまおぢさんのお返事まだか。
かぞえで62?

151 :名無しさん:2000/07/18(火) 17:24
>149さん
やっぱ、個人の話は良くないと思うよ。
猊下はみどころのある人は、厳しく指導するって
言うしね。みどころのある立派な人なのでしょう。

152 :名無しさん:2000/07/18(火) 17:25
>148
Kotaro さん、やっぱ、各県に一つぐらいは道場
ないと不便なのよ。県庁所在地でもけっこう遠い
んだから。

153 :名無しさん:2000/07/18(火) 17:27
>149さん
じつはあなた、よこはまの嘘つき小父でしょう。
あたり!

154 :名無しさん:2000/07/18(火) 17:29
>153  嘘つき小父
敬称がぬけていました
嘘つき小父さんですね。失礼いたしました。

155 :kotarou:2000/07/18(火) 17:30
桐山猊下は、兵を疲労させていませんか。
の意味は、信徒の方々は、桐山猊下が、要求されることに
全て賛同され嬉々として従われていると思います。が、
無限のエネルギーが保証されている訳では無いでしょうから、
信徒の方の御力が本当に必要な時不足が生じない事はないでしょうか。

156 :名無しさん:2000/07/18(火) 17:31
>149
小○ を コヤナ〇に変えるところが変。
誰が、コヤナ〇なんて使いますか。ヨコハ○のお、じ、さ、ん。

157 :kotarou:2000/07/18(火) 17:37
私は、未だ信徒でもないのに、吉塚新道場を毎日の様に使用させて
戴いております。感謝感謝。

158 :名無しさん:2000/07/18(火) 17:52
>133さん

読んでて、信者を批判しているのかと思った。
鏡に向かって悪口言ってるようなもんだ。
ヲタクのような書き方を、
絵の批評ができないから、額縁をケナスっていうんだよ。
国語の先生みたいなこと言ってないで、内容に反論してみろ。

相変わらず、よーちえんのオバサンが番犬みたいに吠えてるな。
犬って、畜生界だっけ。
これじゃ、阿含宗でも煙たがられてんだろなあ。
どこ行っても嫌われるから、ここで吠えてるか。


159 :名無しさん:2000/07/18(火) 17:57
>155のkotarou さん。
「兵を疲労させる」という言葉の意味はわかるのです。本で読んだ
ことはありますから。兵力、戦力を消耗させると言う意味ですね。
私に関しては、金銭的なご供養も、奉仕修行的なご供養も一切強制
された経験はありませんので、なんとも思ったことがないです。
人から強制されるタイプではありませんからね。ただ、弱いタイプ
の人はどうなんでしょうね。負担にならないよう、先達が気をつけて
あげないとだめですね。

>本当に必要な時
ってなんだろう。釈迦山大菩提寺の建立が最も重要ですね。ついで、
世界各地、日本各地でのお護摩でしょうか。管長猊下を始めとして
結界で修行されている方のご努力は超人的ですね。


160 :名無しさん:2000/07/18(火) 18:07
>158  ヌマエビさんね。

>読んでて、信者を批判しているのかと思った。

読解力なし。

>鏡に向かって悪口言ってるようなもんだ。
>ヲタクのような書き方を、
>絵の批評ができないから、額縁をケナスっていうんだよ。

意味不明。ヲタク、ケナス が下品。この下品さはあんただわ。

>国語の先生みたいなこと言ってないで、内容に反論してみろ。

どうして、書きっぱなしの文章にコメントしないといけないのよ。
ディスカッションはするの、しないの。書きっぱなしで逃げてばっ
かり。さいてー。討議するならいつでも相手になってあげるわよ。

1、堂々とディスカッションする
2、しない。逃げる。           1か2。さあどうなの。

では、食事のよーい。さよーなら。



161 :ハエたたき:2000/07/18(火) 18:14
> 144

>> 現在は火の洗礼の時代に入っているのです。
>> 昨年は非常に危ない年でした。
>> しかし、我々が昨年8月神様の祈りを捧げたところ
>> 神様は我々人類に少しの時間の猶予を与えて下さいました。

> 阿含宗とまひかりを比較検討せねばならない理由

私のような部外者(阿含・ど素人)が読むと、
上記の真光さんの“火の洗礼の時代”も
オームの“ハゲマルドン”も
桐山さんの同じだと思うのですが、
それで正しいのですか?違うのですか?と尋ねているだけです。
阿含宗と真光を比較検討せよなんて難しい質問ではありません。

> ハエさんもご自分の宗教的立場を明かして語られたらどうですか。
> あなたも立場隠して非難するだけの卑怯者ですか?

どうして私が特定の宗教的立場にあると決めつけるのですか?

阿含宗が信用できる宗教であるかどうか、
本物の宗教であるかどうか、を知りたくてこのスレッドに参加しています。

あなた達が、きちんとした受け答えをして、
真っ当な宗教だということを示してくれたら、
私の阿含宗への入信のきっかけになったかもしれません。

でも、残念ながら今までのレスはそうではないということです。

162 :ハエたたき:2000/07/18(火) 18:15
> 146

161に同じ

163 :名無しさん:2000/07/18(火) 18:21
ヌマエビ氏のレスは実に説得力がある。
真実だけが持つ迫力とでも言おうか。
あれではどんなに信者が反論しようとしても
隙がないというか、まず議論に勝つ事は出来ないだろう。
真実は何よりも強い。


164 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 18:24
楽しく読ませていただきました。
ところで阿含宗を擁護している方々は本気の発言なんでしょうか?
だとしますと、なんだかかなり無理をしているように感じられますが。



165 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 18:35
とくにヌマエビさんの一連の投稿はほんとうにすごいですね。
偽宗教の持つ怖さ、詐欺性などとてもよく読み取れます。

もしかしたら1999年の予言を一番真面目に信じていたのは
あの麻原だったのかもしれませんね。
サリン事件などの無差別殺人事件に至る流れの中で
阿含宗の果した役割?には相当なものがあったように思えます。
でもたくさんの人達がなぜ阿含宗からオウム真理教へ流れたのか、
その理由を考える必要があると思います。
桐山さんは修行だけでなく教学の面でも麻原に遠く及ばなかったのでしょうか?
だとしますと阿含宗は全ての面でオウム真理教以下という事になってしまいますが。
無差別殺人団体よりも程度が低いというのでは情けない限りですね。


166 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 18:41
阿含経をきちんと読んだことがない人が阿含宗の開祖(教祖)とは・・・。
桐山さんも一度くらい真面目に読まないと。(最低)

167 : 名無しさん:2000/07/18(火) 18:54


157 名前: kotarou 投稿日: 2000/07/18(火) 17:37

私は、未だ信徒でもないのに、吉塚新道場を毎日の様に使用させて
戴いております。感謝感謝。

やっぱりkotarou さんはいい奴だ!
これからも、よろしく。 いち末端信徒より。


168 : 名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 19:11
相変わらずみなさん人物の特定ができておりませんな。
笑っちゃう。語り口や内容でだいたいの見当はつく
はずなんだが。

ま、そこが2ちゃんねるのいいところだが(笑)

169 :ハエたたき:2000/07/18(火) 20:32
> 146

> ハエの字の近くに置くと汚れますので離しました。

私の“ハエたたき”というハンドルネームの“ハエ”はあなたです。

170 :ヌマエビ:2000/07/18(火) 20:48

「刑獄の因縁」 7.桐山氏は善良な市民だったのか

二度の逮捕歴は、偽ビール事件と桐山氏との関係を知る上で、重要です。
偽ビール事件の前に二度の逮捕歴があることで、偽ビール事件の流れはまったく
違ったものに見えてきます。
偽ビール事件での桐山氏の立場は、その前に二度の逮捕歴があるかないかで、ず
いぶん違ったものになります。

それは、桐山氏が犯罪に巻き込まれた善良な市民であったかどうかという点です。
桐山氏の弁舌では、「善良な市民」の桐山氏が、犯罪者たちに手玉にとられて、巻
き込まれたのが偽ビール事件でした。
偽ビール事件だけなら、桐山氏のいうように、事件に巻き込まれた、という言い
訳も成り立つかもしれません。

しかし、「善良な市民」であったはずの桐山氏が、実はその前年に二度も逮捕され
ていたというのです。
酒税法違反の前に、二度逮捕されていた、という事実は、偽ビール事件が偶発的
に起きて桐山氏が巻き込まれたものではないことを示しています。
二度逮捕されて、ほとぼりも冷めない次の年に、大々的に密造酒を作るのは、ど
う見ても「善良な市民」ではありません。
こんなことをするのは、犯罪を犯罪とも思わないような性格なのか、逮捕すらも
勲章だとする特殊な道の人たちだけです。
二度の逮捕という事実は、桐山氏の「善良な市民」という姿を瓦解させています。

二度の逮捕という事実からは、偽ビール事件は桐山氏と関係なしにおきたのでは
なく、彼の性格の延長にあった、彼が作り出したと考えるべきでしょう。
犯罪者に手玉にとられ、巻き込まれたのではなく、桐山氏自身が犯罪者的な素質
を十分に持ち合わせ、自ら犯罪に手を染めたと考えるのが妥当です。


171 :名無しさん:2000/07/18(火) 20:48
阿含宗最高!!!!
これほど素晴らしい教えが理解できないなんてアホの極み!
IQ低空飛行のヌマエビ氏もう少しまともな事書いてね。


172 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 20:52
>二度の逮捕という事実は、
>桐山氏の「善良な市民」という姿を瓦解させています

当たり前だろ。
犯罪の常習犯に「善良」なんて言葉は相応しくないんだよ。
ヌマエビさん、もっと攻めなけりゃだめだよ。
アホドモはIQが足りないんだから。
GO@`GO@`GO@`NUMAEBI!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



173 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 20:55
よーちえんのおばはんはもういちどじぶんもよーちえんでべんきょうしたらすこしはきりやまのほんしつがわかるかもね。
はんざいじょうしゅうはん=あんごるもあのおう=きょうふのだいおう
ようちえんでもりかいふかのうまちがいなし!!!
きもちわるい〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


174 :名無しさん:2000/07/18(火) 20:58
詐欺師の片棒を担ぐのはもうやめたら?
現役の信者諸君。
罪が重くなりますよ。
地獄へ落ちますよ。
悪業がつのりますよ。


175 : 名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 21:02
ヌマエビさんって前のスレッドで「ライバル信者のエビカワ」
ってひとが心当たりがあるような書き込みしてたから、
いちおう元信なんだろ?

で、なんで辞めたの?直接の原因は??

176 :名無しさん:2000/07/18(火) 21:17
>kotarou
>私は、未だ信徒でもないのに、吉塚新道場を毎日の様に使用させて
>戴いております。感謝感謝。
>やっぱりkotarou さんはいい奴だ!
>これからも、よろしく。 いち末端信徒より。

こういう方が、たくさんおられるのが阿含宗の
いいところなんですよね。 末端信徒2より。

177 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 21:20
>169

立正佼成会と創価学会
こんど世界真光に入信します。
崇教真光についての情報を待つ!
世界真光文明教団(真光関係者集合)

で活躍中のハエたたきさん、あちらこちらで
たたいていらしゃいますね。
そんなにお友達が少ないなんて・・・
まあ想像はつきましたけど。
たたいて、たたいて、無上の喜びを感じるお方なんですね。
もっとまっとうな人生を歩まれた方が良いと思いますよ。
あなたの信心されている
極楽浄土(阿弥陀仏)、浄瑠璃世界(薬師如来)、
蓮華蔵世界(毘瑠舎那仏)、霊山浄土(釈迦牟尼仏)
に乾杯!



178 :名無しさん:2000/07/18(火) 21:22
>174
さん、その文章は間違っています。全く無意味なコメントです。

「ブッダ、ダルマ、サンガ」に心からの信をいだける人は
三悪趣をはなれている。というのが仏陀が教えられた命題です。

上記の対偶を取ってみますと。
三悪趣を離れていない人は「ブッダ、ダルマ、サンガ」に心からの
信をいだくことができない。
ということになりますね。

キーワードは「三悪趣」と「ブッダ、ダルマ、サンガ」です。


179 :名無しさん:2000/07/18(火) 21:26
>169さん
ハエタタキはハエより汚いんですよ。
山ほどハエをおたたきなさい。     わたしたちは
ハエ                ではありません。

180 :非阿含宗信者:2000/07/18(火) 21:42
>177
いろんなスレッドを読んでいる177さん。阿含宗には負けないぐらいのアホなインチキ宗教があるものだと感心したでしょう。
ほんと世の中にはだまされる人が多いもんですね。勉強になったでしょう。
それと名無しの皆さん。いくら匿名とはいえ、ハンドネームくらいつけたらどうか。あれは誰が書いたかと邪推するものが多いが。
きちんと名前を付けているハエたたきを批判するのだったら、自分たちも名前を付けて、他人の批判に答えたらどうか。
ハエたたきより汚い名無しの179さんよ。


181 : 名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 22:27
> 177

> で活躍中のハエたたきさん、あちらこちらで
たたいていらしゃいますね。
そんなにお友達が少ないなんて・・・
まあ想像はつきましたけど。

ああ、とうとう言っちゃった!!!(爆)

いや、俺もうすうすは感じてたけどさ、
サスガに口には出せなかったね。それとか
普通のひとが寝静まったAM3・00すぎに
なにかに取付かれたかのように憎悪に満ちた
書きこみされても、困るよな、レスのつけようが無くて!!!(激爆)

182 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 23:04
aburadeageru

183 :名無しさん:2000/07/18(火) 23:06
>177さん
ハエたたきスレッド読んでみました。
書きこみの意図がわからないですね。

184 :名無しさん:2000/07/18(火) 23:09
>180=ハエたたき?

185 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 23:13
>137さん

137さんは、桐山さんの性格を知らないのですね。
阿含宗は桐山さんの大事な大事な「財産」です。
これを傷つける者は家族でも許さないでしょう。
総本山を作り、名誉をもらい、彼は成功者として、
これらを品良く守りたいのが本音です。
桐山さんは外面を重んじ、オシャレな人です。

それを外面の一つであるインターネットで、
137さんは阿含宗を代表して、相手かまわずかみつき、
初めて来た人すら罵倒して追い出しています。
世間体と品格を重んじる桐山さんにしてみれば、
自分の大事な客が見ているかもしれないインターネットで
あろうことか信者がこのような下品な暴挙を繰り返していることを
知ったら、まず黙っていません。

「このバカつまみ出せ」と桐山さんは言うでしょう。
これは実際に昔、桐山さんが女性信者に言った言葉です。
自分に恥をかかせる信者に対する慈悲心はありません。

137さんは、桐山さんから見て、大事な阿含宗の品位を
メチャクチャにし、財産を傷つけています。
桐山さんの性格を知らないから、平気でやっているが、
知っている者から見たら、ほんとうに恐ろしい。

137さんがどうなろうが、知ったことではないが、
ただのオバサンが宗教の名の元に血祭りにされるのを見るのは、
一度でたくさんです。
嘘だと思うなら、書き込みを桐山さんに提出してごらんなさい。
桐山さんがどんな人物か、身をもって体験するといいでしょう。

186 :名無しさん:2000/07/18(火) 23:22
>155 kotarouさん

kotaroさんの意見は正しい。
でも、猊下は兵隊のことなんかまるっきり頭にない。
自分のことしか頭にないから、信者なんかどうでもいい。
兵隊が倒れようが、死のうが、関係ない。
使い捨ての駒に一々愛情なんて注ぐわけないでしょ。
猊下がほしいのは、立派なガラン。
兵隊も使い捨てされて満足しているのだから、ほっとけばいい。
信者=兵隊にはならないで、利用させてもらうのが一番。

187 :名無山問題寺:2000/07/18(火) 23:48
釈迦山大菩提寺って
むかし、「大日山金剛華寺」ていってた建築物のことですか?

188 : 名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 23:53
>134

>小○さんを知っているのなら、彼女が桐山さんから
公衆の面前でどんなひどい目にあわされたか、
一般の方に紹介してあげたらどうですか。
聖者様である桐山さんが
ただのおばちゃん一人をどれほど激しくイジメぬいたか
桐山さんの心解脱したというご立派な心の中がどうなのかを
示すのには、ちょうどよい例ですよ。

あの〜(・・;)
「ただのおばちゃん」が、
自分の手持ちのファミリ−の子分の導き取るなんて、
そこまでやるのかな・・・?

それってフツウの神経の人間じゃ
到底できかねることですよね??

自分の都合のいいように話をすりかえていませんか???

で、134さんは元横浜道場所属のかたですか????

189 :ハエたたき:2000/07/18(火) 23:53
> 阿含宗信者のみなさん

「“ハエたたき”というハンドルネームの“ハエ”はあなたです」

よほど気に障られたようで、ひどく嫌われたようですね。
とても光栄です。

177 さん
> 立正佼成会と創価学会
> こんど世界真光に入信します。
> 崇教真光についての情報を待つ!
> 世界真光文明教団(真光関係者集合)

あなた調査不足ですよ。もっとあるでしょう?
それに、たたいてばかりではないでしょう?
同意できる意見には、賛同のレスを付けているでしょう?
ここにはないかもしれませんが・・・。

> あちらこちらでたたいていらしゃいますね。
> そんなにお友達が少ないなんて・・・

“数ヶ所のスレッドに参加している”=“友達が少ない”
証明、説明してみせてください。

181さん
> 普通のひとが寝静まったAM3・00すぎに

夢の中で勝手な事実を創らないでください。

184さん
> >180=ハエたたき?

残念ですが、違います。

阿含宗信者の方々は、何ら質問や疑問に答えることなく、
幼児のように“あほ、バカ、まぬけ”と罵るだけなんですね。

190 : 名無しさん:2000/07/18(火) 23:58
186さんの論調って、なんか昔聞いたことが
あるような気がするなあ・・・。

俺の錯覚かしら?

191 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 00:04
>189 ハエたたきさん
>阿含宗信者の方々は、何ら質問や疑問に答えることなく、
>幼児のように“あほ、バカ、まぬけ”と罵るだけなんですね。

↓こういうご意見もあるようですが。


名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/17(月) 20:39

まともに宗教を議論しようとすると宗教肯定の方へ行きます。
からかい、ふざけ、これが否定派の武器なのじゃ。




192 :にゃにゃ:2000/07/19(水) 00:09
…みかりんさんとかもう見てないのかにゃ
また来るにゃ…

193 :>189:2000/07/19(水) 00:13
>「“ハエたたき”というハンドルネームの“ハエ”はあなたです」

>よほど気に障られたようで、ひどく嫌われたようですね。
>とても光栄です。

あらあら、177さんの
「たたいて、たたいて、無上の喜びを感じるお方なんですね。」
を自分で認めちゃったね。
欧米では立派な精神病、犯罪者扱いですね。

私からも「もっとまっとうな人生を歩まれた方が良いと思いますよ。」
と、あなたに贈らさせていただきます。


194 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 00:13
>191
 それがマトモな宗教ならね。
 そうじゃないから、こういうことになってるんだよね。

 経歴詐称を何度も繰り返すのって何よ?

 福永法源と一緒に外国の大学の教授やってるんだって? (ワラ


195 : 名無しさん:2000/07/19(水) 00:15
ハエたたきさん、よほど自分に対して向けられた
レスにムッときたんだろうな(笑)

181さん
> 普通のひとが寝静まったAM3・00すぎに

夢の中で勝手な事実を創らないでください。

これは前のスレッドをみればわかりますが、
実際にあったのですよ。あれは怖かったなあ〜!

別にハエたたきさんだとは言ってないし、
思ってもいません。ただ、あのての書きこみに対して
レスつけるのはちょっと無理だし、強要できるものでも
ないでしょう?そういう意味です。あまり神経過敏に
ならないでください(笑)

196 :川俣軍司:2000/07/19(水) 00:23
ハエたたきさんはお友達百人います、わたしが保証します!(爆)

197 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 00:31
>191さん

>こういうご意見もあるようですが。
>名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/17(月) 20:39
>まともに宗教を議論しようとすると宗教肯定の方へ行きます。
>からかい、ふざけ、これが否定派の武器なのじゃ。

否定派の方たちの方が、よほどまともな論旨で投稿しています。
ヌマエビさんは明晰、ハエたたきさんはお行儀の良い書きこみ
をなさってます。からかい、ふざけもありますが、全員ではありません。

それにひきかえ、幼稚園がどうたらとダラダラ関係のない話しをしたり
暴言を吐くなどしてスレッド内で顰蹙をかっている
阿含宗肯定派の女性がマトモに見えるでしょうか?
見えるとしたら、元から阿含宗肯定派の方で、阿含宗批判を
最初から聞きたくないのではありませんか?


198 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 00:38
>197さん
ほほう。んじゃあこれは?↓

独善と思いこみの強いオ・バ・カ・サ・ン。(はあと)

法話のときは、指のホータイに注意しましょう。
特にコ・ユ・ビ!

ダマされたい方は、どうぞいつまでもやっててね・。(はあと)

オマエホント、死んでいいよ。

ハート・ウォーミングなメッセージだったでしょ・(はあと)

ハンドルで何か名乗ったらぁ。
でもオバカなこと宣伝するよーなもんだから、
名乗るのお嫌なのね、きっと! ・ (爆!

無類の恥知らずであり、
それ以上に「人間として」最低の人物である。

あ〜面白い!・(はあと)


199 : 名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 01:02
198さん、あなたが引用したカキコ投稿したかたは、
よ―ちえんおばさんにかまってほしくて
しかたない、いうならばファンのような存在なのでしょう。(笑)

200 :名無しさん:2000/07/19(水) 06:19
よーちえんおばさんは阿含宗信者の平均的な知的レベルを明らかにしてくれたような気がします。
求聞持法ってあの程度のものなのでしょう。


201 :名無しさん:2000/07/19(水) 06:32
阿含宗のOBってあちこちに凄くたくさんいますが、
宗教ってそんなもんなのでしょうか?


202 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 06:33

よーちえんの方へ

198番の書き込みで、

「オマエホント、死んでいいよ。」

という文章は、
83番内で、「ご自分が81さんを嘲るのに使った言葉」ですよ。
わたくしは、あなたの文章を引用しただけです。
間違えないで下さいね。非常に迷惑ですから。

以下をよくご覧下さい。
スレッド内の書き込みは消えません。
文章の引用は、ここでは迷惑になりますので避けますが、
以下の番号の発言を、心ある方々は読んでみて下さい。

これを読んだ方々は、どう判断されるでしょうか。

(旧スレッド)
1582、1635、1654、1742、1752、1807、1905、

1915、1916、1920、1928、1936、1950、1953、

1976、1982、1988、1996、1997、1999、

(新スレッド)
4、10、12、72、83、84、91、106、107、108、

137、138、139、140、150、153、154、156、

160、171、179、181

あなたは少なくとも「阿含宗を擁護したい」と思っているわけですね。
それなら、阿含宗や桐山氏の顔にこれ以上泥を塗るようなことを書くのは
いい加減にやめられてはいかがでしょうねえ。
書き込みを見て、阿含宗を好意的に見て、
味方する人は果たしているのでしょうか?
(会員からも顰蹙買いますよ。)
いるというのであれば、どうぞ今のやり方でお続け下さい。
別にお止めいたしませんから。


203 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 06:36

>200

>求聞持法ってあの程度のものなのでしょう。

そう、その程度のものなんですよ。恥ずかしいでしょ?(爆笑!)

204 :名無しさん:2000/07/19(水) 07:58
>求聞持法ってあの程度のものなのでしょう。

教えている教祖が脳障害の因縁で『脳梗塞』を煩っていますので・・・・。


205 :名無しさん:2000/07/19(水) 08:02
ところで「求聞持聡明法」の伝法ってあったの?
教祖に従えば、修行場は洞窟ではなくて刑務所の雑居房だけれど。

たしか「サイバなんとか求聞持堂」を作るとかで
むかし友達が随分金を取られてたけれど、あれ平河町に作ったのかなあ?
誰か教えてください。


206 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 08:08
ちょっとまえまで悪徳宗教追放を訴えていた阿含宗被害者の会とかのHPがあったけれど
今でもありますか?




207 :大量無差別殺人集団の教祖だった桐山猊下万歳!:2000/07/19(水) 08:10
桐山猊下の予知能力は幼稚能力だった。


208 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 08:13
最奥秘伝だった筈の<大随求法>ってどうなったの?


209 :名無しさん:2000/07/19(水) 08:26
1987 年、最高裁判例
「 SAI BABAの後継者というのは、結局は体力の有無なのだが、
何故なら、言語学といえども見識といえども、体力次第なのであって、
しかし、どうすればそれが証明出来るかといえば、例えば刑務所独房中から、
どれ程、高見識の手紙が大量に継続して発信できたかをもって知るしか、
他に方法など見当らないぞ。 」http://www.spgf.org/

サイババの後継者はかく語ったが、われらがアンゴルモア兼恐怖の大王は
かって刑務所で何を考えていたのだろう。
おなじグル同士しかも同じ刑獄の因縁の持ち主達よ。(グル高橋は未だ1回か…)
アホさだけはよく似てますな。


210 :名無しさん:2000/07/19(水) 10:38
みなさん、おはようございます。にゃにゃさん、みかりんさん
おげんきですか。
えーと、83番は私のコメントではありません。私は大体デイ
タイムです。たまにだんなのIDで夜書くこともあります・にゃあ。
夜は普通、彼が使っていますから貸してもらえません。だんなが
いやがるんだにゃ。83番は時間は確認してませんが、あの文章は
若い男性でしょう。デイタイムを守らないと家計が破綻します。
他の人のコメントと混ぜないでください。文章見ればわかるでしょ。

ヌマエビさんから、討論OKのコメントはないようですね。
それと、ヌマエビさん、引用なさる時は出典を書いたほうが良いですよ。
著作権も気にされたほうが良い。大変なことになりますよ。

みなさまえ。
三文ライターでもライターはライター。誤字脱字がなく、文脈の
あるほうが三文ライターの丸写し。
誤字脱字で、文脈全くなく論旨不明のほうがヌマエビ氏の文章です。

書きっぱなしのコメントは中傷誹謗チラシと同じです。文の内容に
ついての考察もできず、一方的に決め付けるものです。
ひきょーものといわれても仕方ないですよ。

よ、こ、は、○、の うそつきお○ さん、おげんきでね〜〜〜。
あすから、夏休みですね。ためいき。ディズニーラン○ にも行かなきゃ
ならんし。(ちょっと楽しみだけど。おおぜいで車で行くのよ〜。)

211 :名無しさん:2000/07/19(水) 10:43
>197

>ヌマエビさんは明晰、ハエたたきさんはお行儀の良い書きこみ
??????
これって、いやみで書いてるの?

212 :名無しさん:2000/07/19(水) 11:16
他には、コメントありませんでした。
弁護してくださった方もおられるようでありがとうございます。
しかし、書きこみを混ぜられるのはこまりますね。
私は、汚いカタカナ文字で罵ったりしません。
文脈でじっくりと、もっと高度に。よけい悪いかな。

それでは、きょうは急いでいきます。よーちえんと
書くといけないそうなので、書きません。さよ〜なら。

213 :名無しさん:2000/07/19(水) 12:07
よーちえんは今日までですか?
明日からは夏休みかな。


214 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 12:08
>188さん
>「ただのおばちゃん」が、
>自分の手持ちのファミリ?の子分の導き取るなんて、
>そこまでやるのかな・・・?

この話の元は、たぶん信者である117さんが書いたもので、
「リ―ダ―の小○○○さんからお導きを取られたかた??」
とありますから、子分の導きを取ったのではなく、
子分が小○さんの導きを取ったという話です。

188さんの「子分の導きを取る小○さんはただのおばさんではない」
という主張は、そもそも根拠がありませんよね。
話をすりかえているのは188さんのほうになってしまいますよ。
桐山さんは文章を直感的に読むと称して、
よく読み違いをする方ですが、信者さんはまねしないで、
もっと冷静に文章を読んで反論されてはどうですか。

215 :名無しさん:2000/07/19(水) 12:18
>最奥秘伝だった筈の<大随求法>ってどうなったの?

俺の記憶では
潜在意識のコントロールが求聞持法
深層意識のコントロールが大随求法だったと思う。
どっちもホラ話だけで終わったけれどね。




216 :名無しさん:2000/07/19(水) 12:22
桐山は最初の発想は結構イケてるんだが
いかんせんいつも中身が伴わない。
一発花火だけで終わる所が彼の特徴といえるな。
それにしても詐欺を誤魔化す為に更に嘘をつきつづけるところが
彼の常套手段とはいえ、最近はオツムの程度が落ちてきたね。
脳梗塞だからかなあ。



217 :名無しさん:2000/07/19(水) 12:53
>213さん、よーちえんは今日までですよ。
今日なんて11時半まで。お子様達がたくさん
遊びに来ていますわよ。にぎやか、にぎやか、
もーたいへん。

218 :名無しさん:2000/07/19(水) 13:00
>214さん
私も、小○さんが、その方の(よこまはさん?)の導きをされた、
あるいは、小○さんのファミリーの方がその方を導きをされたの
だと思いました。「導きを取られた」=「お導きの労を取られた」
でしょうね。横浜方言なのかな? 名古屋でも「あの方は何々さ
まで見えられますか」などと言うのですよね。書き込みされたのが
中部地方出身の方かもね。

219 :名無しさん:2000/07/19(水) 13:13
>214さん、
ですから、あのあたりのコメントは混乱して、いま読んで
みても、どちらがどちらやらわかりませんね。

>215さん
>潜在意識のコントロールが求聞持法
>深層意識のコントロールが大随求法だったと思う。

潜在意識と深層意識について教えていただけませんか。
これは、論争とかではなく、私の個人的興味です

220 :名無しさん:2000/07/19(水) 13:26
>216さん
>桐山猊下は最初の発想は結構イケてるんだが
>いかんせんいつも中身が伴わない。
>一発花火だけで終わる所が

 これは、たぶん、弟子のほうがついて行けてないのだと思う。私も
末端弟子なので、修行の進んだ方の事は知らないのだが。
 たとえばチャンピオンのボクシングジムで後継者が出ない。オリン
ピック選手の体操クラブで高度の技がなかなか弟子に伝わらないよう
なものだと思う。(実際は着々と進んでいるかもしれない。)
 練成道場ができ、お滝場開きの写真があったが、滝に打たれている
猊下のお姿は、筋骨隆々として以前より若返っているほどだ。お互い
一対一で対面すれば、獅子とノミほどの違いがあるのだから、もう少
し謙虚になりたいね。

221 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 15:55

>練成道場ができ、お滝場開きの写真があったが、滝に打たれている
>猊下のお姿は、筋骨隆々として以前より若返っているほどだ。

(^o^)(^o^)(^o^)
しょぼたれた老人が、犬のオシッコみたいな情けない水量の水を浴びて、
あれが「滝行」ですか。
おまけに温泉よろしく「温度調整機能つき人工滝」の「温水」ですよ。
脳梗塞のアタマでは、あの程度の「水飛沫」を浴びるのが関の山なのでしょう。
お可哀想に。(^o^)

222 :名無しさん:2000/07/19(水) 16:15
>221
しかし、情報通ですね。現役信者?
一回滝を浴びて見なさい。つらいですよ。

223 :名無しさん:2000/07/19(水) 17:08
>216さん
>桐山は最初の発想は結構イケてるんだが
>いかんせんいつも中身が伴わない。

中身が伴わないのではなく、最初から中身がない。
うまい話で人を集めるだけ集めるけど、
中身がないから、後が続かず、やめる人がたくさんいる。
すると、また別な花火を打ち上げると、
灯りに引き寄せられた虫が集まる。
でも、老化して、だんだんその花火が小さくて、
焼き直しばかりだから、人が集まらなくなった。
今は他の新興宗教みたいに御利益話で釣っている。
ノストラダムス予言の、あの言い訳のミジメさ。
桐山さんの手品師の能力もここまで縮小してしまった。
仕掛けが見えているのに、自分では昔と同じように、観客を
魅了していると思っている。
手品には仕掛けしかない。
中身なんて最初からありゃしないのさ。

224 : 名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 18:48
> 214
この話の元は、たぶん信者である117さんが書いたもので、
>「リ―ダ―の小○○○さんからお導きを取られたかた??」
とありますから、子分の導きを取ったのではなく、
子分が小○さんの導きを取ったという話です。

ワハハハ!小0さんから導きをとって自分の成績として
カウントできるひとなんて、横浜には一人として(いや、
別院管轄地区含めて)いやしないよ。職員連中からして
米搗きバッタよろしくへいこらしてんだもの!

その逆の小細工だったらいくらでもできるだろうがな。

そんな芸当が出来る奴が小0さんの子分なんか
やってるわけないだろ―が!シャレがキツイのにもほどがあるぜ!!!



225 :名無しさん:2000/07/19(水) 18:53
>221さん、>223さん
なんか暗い話ですねえ。何事も悪く悪くしか
取れない方たち。陰惨ですねえ。
悲しくなります。

226 :いちおう御参考までに(笑):2000/07/19(水) 19:27
689 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/06/18(日) 21:43

>671

> ある霊能者は、「ご宝塔がとても温かい」
「あの先達からは清らかなバイブレーションが伝わってくる」
などといつも言っていました。
金属の仏舎利尊がどうして温かいのかわかりません。
「あの先達」は人の導きを平気でとる人でした。

この前後の書き込みもよく御参照あれ(爆)

227 :名無しさん:2000/07/19(水) 19:37
>224さん、読みまちがいだったみたいですよ。

117を引用します。
>110@`111@`112@`114さんは同じ人ですよね?
>○○所属のかたでしょうか。
>○○ファミリ―のメンバ―だったのでしょうか。
>リ―ダ―の小○さんからお導きを取られたかた??
>あるいは、そのかたのお友達???

この解釈は「リ―ダ―の小○さんからお導きをしていただいた
かたですか?あるいは、そのかたのお友達ですか」
と言う意味だと思います。

ご当人だと思うのですが、あまり煽らないでね。



228 :名無しさん:2000/07/19(水) 19:39
>226さん
689もあなたご自身のコメントでしょう?
ご自分のコメントでなければ、そんなにさっと
出せないでしょう。

229 :名無しさん:2000/07/19(水) 20:19
阿含宗に入ったものの、修行も進まず、
人間関係も悪く、頭だけは良いつもりで、
あちらこちらと衝突を起こし、
供養なども進まず、お金も惜しいし、
トラブルメーカ。
私のおかげでリーダーまで叱責される。
そんな人に、なってしまいそうな私ですが、
そんな私にはならないよう、
気をつけようと思います。

230 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 20:41
>218さん
>だと思いました。「導きを取られた」=「お導きの労を取られた」

このような解釈はこじつけにしか聞こえません。
「私も」とは218さんの他に誰がこのような解釈をしたのですか。
117さんの書いた、
「リ―ダ―の小○○○さんからお導きを取られたかた??」
は普通の日本語では、導きを奪い取ったという意味です。
導きの労をとったなどという解釈は218さんの地方だけでしょう。
実際、188さんも奪い取ったという意味にとっています。
218さんの方言説は188さんへの弁護にすらなっていません。

117さんは110〜114の阿含宗批判に反撃するために、
批判者は導きを奪い取るようなトンデモナイ人物だと
言いたかったのでしょう。
批判者をやっつけることに夢中で、
透視ゴッコのピントはずれもさることながら、
規則違反の小○さんの個人名まで出してしまった。

188さんは134の阿含宗批判に反撃することに夢中で、
117さんの書き込みをまるっきり逆に読んでいる
ことに気が付かなかった。

その間違いを216で指摘されると、218さんが方言説を持ち出して
正当化しようとしているが、これもまったく弁護になっていない。

117さん、188さんも、一部の問題信者さんのように
暴言を吐いているわけではないから、ていねいに応対したつもりです。
人間だから、まちがえることもあります。
だが、読み間違いや、透視ゴッコの無意味さを指摘されたら、
率直に認め、引き下がったらどうですか。
218さんのような詭弁を使うと、信者をかばったつもりで
見苦しい分、かえって阿含宗の評判を下げるだけです。

231 :117:2000/07/19(水) 20:54
あの書き込みは「小0さんからお導きを取られて
彼女の導きのカウント稼ぎに利用されてしまったかたですか?」
という意味です。ちなみに224、226もわたしです。

引用した689はわたしではありません。記憶力は人並みです。

おかしいな、文章に敏感なひとならおおよその見当は
つくとおもうんだけどな(苦笑)

「嘘つき小父さん」とは別人よ、よく読んで。

232 : 名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 21:26
214さんと230さん、同一人物だったりして(爆)

233 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 21:37
>224 さん
>ワハハハ!小0さんから導きをとって自分の成績として
>カウントできるひとなんて、横浜には一人として(いや、
>別院管轄地区含めて)いやしないよ。職員連中からして

そのとおりです。
だが、ここに書き込んでいる信者は知らないのです。
小○さんのことを書くと、すぐに横浜の住人だと決めつけて
>「よこはまの嘘つき小父」(153)
などと言い出す。
関東の信者で小○さんを知らない人は少数です。
全国でも熱心な信者なら、知らないはずはない。

>「横浜の小さなグループ内のことを詳しく語る」(140)
などと、信者さんは書いています。
あれが横浜の小さなグループだというのです。
関東で最大クラスの派閥なら、全国でも有数のファミリーです。
140、153の信者さんたちは自分の無知を堂々とさらして、
当たらない透視ゴッコをして、何の恥も感じないようです。

事実を書かれると、227さんのように「あまり煽らないでね」
などとごまかそうとしています。

ところで、224さん、笑ったり、

>231さん
>おかしいな、文章に敏感なひとならおおよその見当は
>つくとおもうんだけどな(苦笑)

などと言っていないで、
もう少し正確な文章を書いたらどうですか。
あなたの文章の解釈を巡って紛糾したのですよ。

234 :名無しさん:2000/07/19(水) 21:43
>231さん
そうですね。まさかそんなことと思ったので
解釈に苦労したのです。横浜方言かなと思いましたが、
取った、取られた、と読むんですね。しかし
情けない話ですねえ。
一人変な人がいると、まわりがみんなおかしくなります
からねえ。

235 :名無しさん:2000/07/19(水) 22:47
>117さん
>○さんからお導きを取られたかた??

取られたは尊敬語だと思っていたのですが、受身ですか?

嘘つき小父さんが○さんから取った(敬語で取られた)のですか、
それとも、嘘つき小父さんが、○さんに取られてしまった(受動態)のですか?


236 :名無しさん:2000/07/19(水) 22:53
>117さん
「かた」が丁寧語なので「取られた」も丁寧語に読めてしまいます。


237 :名無しさん:2000/07/19(水) 22:56
>233
よこままの嘘つきおじさん、いい訳を考えるのに
あしかけ2日かかりましたねえ。


238 :謹告:2000/07/19(水) 23:42
なんかねえ、一連の書き込み読んで感じたのだけれど、
ただ単に信者vs非信者の対決って構図じゃなくて、
自分の属しているグル―プの親分が派閥抗争に破れたもんで、
そのうさをこの掲示板で晴らしてる奴とかいそうな
感じがするんだよな。

そうすると、直接面と向かって話し合ってもなかなか
らちがあかないであろうのに、
ここでああだこうだ言っても所詮は罵り合いにしか
ならないだろうと・・・・。

俺はよ―ちえんおばさんのシンパだけど、
でもハッキリ言ってこいつらいつまでも
相手にしても時間と労力の無駄だと思う。

阿含宗会員はこれ以降、
書き込みは一切
やめなさい・・・・・。

239 :名無しさん:2000/07/20(木) 01:08
スッタ・ニパータ 758
安らぎは虚妄(こもう)ならざるものである。諸々の聖者はそれを
真理であると知る。かれらは実に真理をさとるが故に、快を貪る
ことなく平安に帰しているのである。

ふりがな(こもう)は私です。ここでの議論は快を貪っていることに
なりますね。私は書きこみをやめます。阿含宗会員。

240 :不良信者:2000/07/20(木) 02:26
結局の所、グループどうし、
あるいは信者どうしの足の引っ張り合い!
だから、ファミリー活動なんか嫌いなのだ!
だいたい職員がテメエの成績しか考えてないんだ
(教宣課の地区担当の奴等、慈恵会時代からの
たたきあげの職員は除く。)
新入行者を親切に導き一人前の信者にするのに
苦心したことあるのか!
そんな基礎的なこともしないで、「お導き。お導き」って
あったもんじゃない、あんなの御宝塔のばらまきじゃ
ないか、納札が増える!かえって御法の冒涜だろ
管長も、育て上げることが大事だと言っているのに
こんなことをやる職員、それについていくリーダー
の面々、おまえらのキチガイじみた暴走には
ついていけん!
俺は仏と管長だけを見て、我が道をいくのみ!


241 :名無しさん:2000/07/20(木) 05:03
>あんなの御宝塔のばらまきじゃないか、

でもそれで阿含宗と猊下の借金が減るのですよ。
本音と建前はどちらもこの際必要なのです。


242 :名無しさん:2000/07/20(木) 05:11
>220
>これは、たぶん、弟子のほうがついて行けてないのだと思う。
>私も末端弟子なので、修行の進んだ方の事は知らないのだが。

貴方は信者の鑑です。
貴方のような信仰心の厚い方が各宗教団体の台所を支え続けているのですね。
ただ、阿含宗について言えば、管長がなにも修行していない為に弟子の指導が出来ず
「修行の進んだ方がいない」のが現状です。残念な事ですが。


243 :名無しさん:2000/07/20(木) 05:49
信者の人達は結局ヌマエビ氏の指摘に反論できないということか。
なら氏の正しさを認めたと解釈していいんだね。



244 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 05:53
空海、覚鑁、桐山猊下だけが念力の護摩を焚いたのです。
つまり現代唯一の解脱者・即身成仏者は阿含宗管長の桐山猊下だけということです。
最終解脱者は俗人の妄言など相手にしません。
オン・アビラウンケン・ソワカ



245 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 09:36
ヌマエビなんか、ノストラダムスのことで、
ああこういっている元信者だろ?
くだらねえよ!
阿含の問題はそんなとこにあるんじゃねえんだよ!
組織運営に問題やまずみなんだよ。
オカルトではいった奴は、すぐ辞めるからどおってこと
ない。
管長の法力と教団運営のギャップがありすぎる。
まじめな新入りの信者がかわいそうだ。
馬鹿ばっかり威張っていやがんだよな
お導き何人だの寄付んマン円だとか営業マンじゃ
ないんだから、
親身に親切に指導してくれる先達が何人いるのか?
そうゆう人にあたったひとは幸福だが
馬鹿にあたった人は阿含に失望してヤメル
宗務局はすこしは考えてくれよ!

246 :名無しさん:2000/07/20(木) 09:53
>240さん、おはようございます。

仏陀の教団にさえ、人間関係の軋轢はあったのだから
「人のいるところ摩擦有り」で、しかたないのかな〜と
思います。

>俺は仏と管長だけを見て、我が道をいくのみ!

そうですよね、人間関係云々で、修行をや〜めた、なんて
おかしいですよね。



247 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 09:53
>245
ここで真面目な正統な論議しても無駄です。
阿含を潰したくてしょうがない奴等や
バカにして喜ぶギャラリー達、
欲求不満の信者が
集まってばか騒ぎする場所です。
こういう真面目な意見は教団に直接言ってください。

248 :名無しさん:2000/07/20(木) 10:04
>よこはまの嘘つき小父さんえ。
最後になりますので、ご挨拶しておきます。

あなたが何年阿含宗の信者?していたかは知りません。
しかし、管長猊下からいただいた一番大切なものを
忘れていたでしょう。

それは日々の「仏舎利宝珠尊解脱宝生行」の勤行です。

あなたが毎日の勤行をちゃんとしなかったということは
自信を持って推測できます。

ちゃんと初心に戻って勤行をしてくださいね。勤行は階段
の第一歩なのです。あなたは第一ステップを飛ばして、
三段目、四段目へ上がろうとして落っこちてしまったのです。

また、頭が良いという自信も捨ててください。グループの
狭い範囲では頭が良いように見えただけです。真性の馬鹿
です。愛をこめて「馬鹿」ってはっきり言ってあげます。

ステップは一段目から。馬鹿だと自覚する。

249 :名無しさん:2000/07/20(木) 10:13
>243さん
ヌマエビさんは結局、私の討論の申し出に、返事は
くださいませんでした。一方的な文書を書き逃げする
だけです。卑劣な中傷ビラの配布と一緒です。
こちらは議論しましょうといっている。そちらが逃げ
ているだけです。
また、一方的に書かれた文書を元に、他の方と議論する
わけにも行きません。まず文書の真偽、出所、文書の
内容の吟味が必要です。それなくして議論を始めるわけ
にも行かないということは、まともな人なら、お分かり
いただけるでしょう。

250 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 10:22
>242
修行の進んだ方・・・どんな人が修行のすすんだ人
というのかわかりませんが、人格高潔で因縁きれたな
と客観的にわかる人はいますよ。
ここに登場したりする人たちとは違ってめだちませんが
控えめですすし。
教団よく知りもしないくせに攻撃のためだけに
どうこう言うのはやめていただきたい。
問題は確かにありますが、集団にあまり参加せず
ひたすら地道に修行している人は存在します。
阿含宗は複雑で、地区やファミリーについていかず
(いけず?)個人的に己を磨き、鍛練している人は
いくらでもいます。
あの集団で馬鹿やっているのだけが信者ではないのです。

251 :238さんへ:2000/07/20(木) 10:30
>238
>謹告
>俺はよ―ちえんおばさんのシンパだけど、
>でもハッキリ言ってこいつらいつまでも
>相手にしても時間と労力の無駄だと思う。

>阿含宗会員はこれ以降、
>書き込みは一切
>やめなさい・・・・・。

いただいたコメントのとおりだと思いますので、これで書きこみは
やめようと思います。みかりんさん、にゃにゃさん、こんなヒトな
ので、しみじみとした話ができなくて申し訳ありませんでした。
だめな人に惑わされて道を外れないでね。
今日は冷蔵庫を買いに行く予定です。古くなってなんだか音が大きい。
(買ってもらえるかしら)

阿含宗の事務局の方、管長猊下、(もし見ていただいていたとしたら)
ご迷惑をおかけいたしました。これも、わたしの議論好きの因縁のなせ
る業です。
事務局からも五つほど、管長猊下からも五つほど、お書き込みがあった
と思っております。(間違いかもしれませんが。)
謹告にしたがってこのコメントを最後に書き込みをやめます。夜の大量
書きこみの方もやめるそうですね。昼の大量書きこみの私もやめますから、
あとは、阿含宗信徒に関しては散発的な書き込みになると思います。
これからは荒れ放題でしょうが、しかたないですね。

阿含宗の皆さん、ご迷惑をおかけしました。非阿含宗の皆さんもお元気で
幸せになってね。ハエさんがんばってね。もぐらさんも。
                    ではでは、さよ〜〜〜なら。



252 :名無しさん:2000/07/20(木) 10:45
>238
>謹告
>阿含宗会員はこれ以降、
>書き込みは一切
>やめなさい・・・・・。



253 :にゃにゃ:2000/07/20(木) 13:02
うにゃにゃ、もう来ないのですかにゃ?
名前が出たので取り合えずお返事。

実際の所しみじみと話せる場所ではないんだにゃ、ここは…。
そう思ってフリーメールアドレス載せたりもしましたが。
ただでさえ匿名・偽名で登場できる所で騙りがでたりでややこしくなりがちなのに
皆が名無しさんのままだったりしたしますますわけ分からないのですにゃ。

254 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 19:44
阿含宗の信者の方は情報操作されている。まるで旧ソビエトのようだ。
都合の悪い情報に触れないように隔離政策をとるのが管長の意向らしい。
憐れな事だ。



255 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 19:54
阿含宗の方々は小学校の算数から復習した方がいい。
簡単な二桁の足し算と引き算くらい出来ないと。
その上で
阿含宗が受けた真正仏舎利の数と各地に安置されている数を比較するといい。
どれが偽物かわからないんだから
本物当てクイズを懸賞付きでやったらどうだろう。


256 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 19:57
>255
つまり阿含宗とは
小学校一年生以下の知能程度の連中によって支えられているという事か。
彼らがまぐれで悟る事を祈るばかりだ。(無理だろうなあ …)


257 :みかりん:2000/07/20(木) 20:56
>にゃにゃさん
ずっと、見てはいたんだけどね。忙しかったり体調悪かったりで、
書き込む気力も無くて。何よりあの「よーちえん」さんがね、パワー
全開だと余計に億劫になって。。。

あーー、また後で気まーす。

258 :ヌマエビ:2000/07/20(木) 21:53

「刑獄の因縁」 8.裁判官の慈悲

桐山氏は最初の裁判では「おれは悪くない」と開き直って、自分で弁護士すら雇
わなかったと言います。
これは今日の桐山氏の、都合の悪いことを忘れたり、変えて信じてしまう性格を
見れば、納得できます。
桐山氏は決して自分の非を認めません。
矛盾を追求されると、怒鳴りつけ、相手を威嚇するのが桐山氏の解決方法です。
桐山氏は家族にすら「おれを怒らせるなよ」とすごんでみせると自慢しています。
だが、こんなことは家庭や阿含宗内ならともかく、世間では通用しません。
さすがの桐山氏も裁判官をどなりつける訳にはいきませんでした。

前年に二度も逮捕され、懲りずにまた大がかりな犯罪を繰り返し、裁判でも見え
透いた言い訳を繰り返す人物に、裁判官はどのような判決を下すでしょうか。
裁判官の立場になって考えてみましょう。

逮捕歴、犯罪内容を並べてみると、私文書偽造など、簡単に言ってしまえば、詐
欺的な性格です。
32歳の、まだやり直しのきく青年が二度と犯罪に手を染めずに、まっとうな人生
を送るようにさせるにはどうしたからいいか。
刑務所で臭い飯を食わせ、二度とこんなことをしないように、身体で覚えさせる
しかない、と裁判官は判断したのでしょう。

有罪は、ある意味で裁判官の慈悲だったかもしれません。
あるいは仏の三度目の慈悲だったかもしれません。
だが、その慈悲は堤青年にも、今日の桐山氏にも通用しませんでした。

桐山氏の、一見もっともらしい言い訳も、丁寧に見ていくと、おかしなことがた
くさんあります。


259 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 22:10
上座仏教(テーラワーダ)以外の仏教は
多かれ少なかれ仏陀の教えからかけ離れた、
インチキ宗教です。
桐山の本を立ち読みしたことがありますが、
仏陀の説いた「アンナパンナ・サティ」のことを
逆腹式呼吸のことだと解説していました。
まったく笑ってしまいます。
「アンナパンナ・サティ」とは、呼吸にサティ(気づき)
をいれるという、ヴィパッサナ瞑想の基本的なやり方のこと
です。これをその通りに継承しているのは上座仏教だけです。

修行法に関して、大乗仏教の中でまだマシなのは
チベットのニンマ派のゾクチェンや道元の座禅などでしょう。
真理は誰にとっても真理なので、アプローチが違ってもそこに
たどり着く人はたどり着きます。
しかし、桐山の阿含宗などは明らかにインチキです。

260 :名無しさん:2000/07/20(木) 22:25
>桐山の本を立ち読みしたことがありますが、
>仏陀の説いた「アンナパンナ・サティ」のことを
>逆腹式呼吸のことだと解説していました。
>まったく笑ってしまいます。

阿含宗の信者連中はキリヤマの言う事を全面的に受け入れる。
ハタから見たら大笑いする事でも本人達は盲信してるから実に滑稽だ。



261 :にゃにゃ:2000/07/20(木) 22:26
あ、みかりんさんだ。
体調悪いの?だいじょうぶ??

262 :名無しさん:2000/07/20(木) 22:27
阿含経を読んだ事もない奴が阿含宗の教祖だというのだから笑わせるね。
「桐山の阿含宗などは明らかにインチキ」なのはもはや常識でしょう。
まあよーちえんレベルの知能ではわからないかもしれないが。




263 :名無しさん:2000/07/20(木) 22:30
桐山本は金太郎飴だからどれを読んでも大差ない。
お金がもったいないから立ち読みで充分。


264 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 22:42
『阿含宗が協賛して昨年から日中両国で始まった棋戦、
 阿含・桐山杯早碁オープン戦の日中決勝戦
[主催=中国国際友好聯絡会・中国棋院・(財)日本棋院、
 後援=中央電視台・毎日新聞社・京都新聞社]が
 1月12日、中国北京市にある迎賓館「釣魚台(ちょうぎょだい)」で開催された。』

久しぶりに覗いたらHPが更新されていた。
でも迎賓館とはうそ臭いね。
だって写真は迎賓館の入り口から誰でも撮影できる通用門だけだよ。
また例の嘘吐きストーリーかな。 

265 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 22:45
ところで、この迎賓館の件、東京と京都に電話して聞いてみた。
そしたら職員が知らなかったぞ。
今年の話なのに、両方の職員が知らないなんてどういう事だ?
身内からボロが出るとは情けないね。


266 :名無しさん:2000/07/20(木) 22:47
へえー、よーちオバサンは引退か。
うっそだろ。
絶対、このオバサンはまた書き込む。
他の宣言した信者が全員引退しても、
このオバサンは絶対に書き込む。


267 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 23:12
>248さん
>>よこはまの嘘つき小父さんえ。

釈尊を信仰する者なら、
「よこはまの嘘つき小父さん」
「真性の馬鹿です。」
などと罵倒しないことから始めてはどうですか。
議論に勝てないと相手に罵声を浴びせるのは、
せいぜい小学生の喧嘩レベルです。

品格を重んじる桐山さんの弟子にはふさわしくありません。
これでは幼稚園児の母親さんのレベルが、
阿含宗信者の標準だと言っているようなものです。
それとも、248さんがその幼稚園児の母親さんなのだろうか。

では、私も釈尊のまねをして、これまでの分を含めて、
あなたの罵声を受け取らないことにしましょう。

268 :名無しさん:2000/07/20(木) 23:21
>俺は仏と管長だけを見て、我が道をいくのみ!

偽物の仏舎利と詐欺師の管長だけ見ていたら危険ですよ。
お気お付け下さい。


269 :名無しさん:2000/07/20(木) 23:23
>釈尊を信仰する者なら

キリヤマを信仰しますとあなたは「借損」になります。


270 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 23:24
>245さん
>管長の法力と教団運営のギャップがありすぎる。

桐山さんの法力はすごいが、職員や先達が悪いから、
阿含宗の組織がうまく機能しないとおっしゃりたいのですね。

だが、どうして、職員や先達は、営業まがいのことばかりするのか。
どうして職員も先達もロクな奴がいないのか。
どうして導きにこれほど熱を入れながら、入ってしまうと、
手の平を返したように、お世話に誰も見向きもしないのか。

245さんの指摘は昔から言われ続けて来ました。
本当に桐山さんにすばらしい法力、高い知性、釈尊からの加護が
あるのなら、凡人でも解決できるこのような問題が
まったく解決できないなんてことがありえますか。

245さんの見ている問題は、職員や組織の問題ではなく、
桐山さんその人の問題です。
桐山さんの頭の中が、今の阿含宗であり、問題の原因なのです。
だから、宗務局にいくら訴えても無駄です。
彼らは桐山さんのあやつり人形や盾にすぎません。

247さんのように教団に言えなどというのは、無責任で、
何も知らない人の発言です。
245さんが阿含宗で生き残りたいなら、
書き込んだ内容を絶対に教団内で主張しないことです。

271 :名無しさん:2000/07/20(木) 23:25
阿含宗で祭っている仏舎利は偽物です。


272 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 23:43
奥さんの病気すら治せないような『法力?』の持ち主に
大金を払って病気平癒の祈願を依頼する信者達のアホズラがみたいものだ。



273 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 23:45
ついでに偽物の仏舎利を有り難がって拝んでいる信者のアホズラもみたい。

274 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 00:43

まー、前回書き込んで2日たってもいないのに、ずいぶん
書き込みが進んだわね。
よーちおばさんは、自分に反論する人はみ〜んな「嘘つき小父さん」
にしてたけど、どーしてそういう荒唐無稽な想像するんだか、
さっぱり理解できなかったわ。
昭和一桁生まれの60歳以上、中部地方出身で横浜在住ですってさ!
あ〜、もうバカ丸出し!! 一生探してろ〜

かなりどっかがヤラレてたのね。
求聞持聡明法はイカレた脳ミソを正常にする効果はないみたい。
もっともコレやったって、「超人」などになれる訳もないんだけど。
だって、提唱者の桐山氏が脳梗塞じゃしょーがないわよねえ。。。



275 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 01:38
>求聞持聡明法はイカレた脳ミソを正常にする効果はないみたい。
>もっともコレやったって、「超人」などになれる訳もないんだけど。
>だって、提唱者の桐山氏が脳梗塞じゃしょーがないわよねえ。・・

その通り。
まして提唱者は刑務所の雑居房で修行なさいましたので・・・。



276 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 01:41
あ〜あ、また例によって、中国の迎賓館話も嘘か。
そういえば桐山はその時日本にいたもんね。
もしほんとなら自慢話のネタに北京へ飛んでいってるもんな。
写真が通用門だけとは情けないねえ。

277 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 01:44
仏舎利も偽物らしいし、随分ひどい宗教団体だね。
実績だけ見たら、無差別殺人犯の養成は得意みたいだけれど。

278 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 01:45
>偽物の仏舎利と詐欺師の管長だけ見ていたら危険ですよ。
>お気お付け下さい。

ほんとだねえ



279 :ローマ法王ヨハネ・パウロ2世ファン:2000/07/21(金) 02:01
250さん、
>教団よく知りもしないくせに攻撃のためだけに
>どうこう言うのはやめていただきたい。

そうですね。これは重要なことですね。
阿含宗をいかにすれば、より本物の仏教に近づけることができるのか、
前向きの発想で議論していきたいものです。
議論しながら、お互いが何かヒントを得る、新しい発想を得る、そうして付加価値を得ることが、
討論、ディベートの意味のあることです。
罵倒のための場所であるなら、お互いのためにならない。
これは肝に銘じるべきです。

>問題は確かにありますが、集団にあまり参加せず
>ひたすら地道に修行している人は存在します。
>阿含宗は複雑で、地区やファミリーについていかず
>(いけず?)個人的に己を磨き、鍛練している人は
>いくらでもいます。

私はこういう人には好感を持っています。
これはオウムにだって言えるのですよ。
オウムにだって、地道に修行している人はいくらでもいます。
組織に反発しながら、脱会している人でも、自分で、あるいは仲間で修行している人間は
いくらでも(といたらちょっとオーバーだが(笑))いますよ。
こういう人はあからさまに教団の悪口は言わないし、
むしろ自分を仏教修行の道に誘ってくれた恩ある宗教団体だと感謝していることでしょう。
こういう人こそ、解脱に最も近い人と言えるでしょうね。
あの集団で馬鹿やっているのだけが信者ではないのです。

280 :名無しさん:2000/07/21(金) 03:06
恐縮ですが
教義や修行法が明確に公開され、理論的にも納得できるものでなければ
いくら地道に修行しても無駄に終わるのではないでしょうか。



281 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 03:41
280さん

そうですよね。私もそう思います。

282 :名無しさん:2000/07/21(金) 10:22
>教義や修行法が明確に公開され、理論的にも納得できるものでなければ

考えてみればいつもメニューだけで、注文しても実際の「料理」は出されない。
たまに伝法会で予告があっても中身は全く伴わない。
これでよく信者を続けられるものだ。不思議でならないのだが……。


283 :名無しさん:2000/07/21(金) 10:24
『オウムの組織拡大に貢献した阿含宗』という評判はいつ消える事か。

284 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 10:50
280さん
公開されていますよ、基礎的なものだけれども。
ただね、習ったことを毎日地道にやり、また教えにしたがい
戒をたもち、人助けの行を行っている信者がどれだけいるのか
即効性のない修行などはすぐ飽きてしまってやらなくなる人
が多いし、なんかおねだり信心じゃないかなんて人も多い
自分で良く考えもせず。リーダーとかの言うことを盲目的に
従っている人も多いんですよね。
結局のところ進歩がないから管長も次の段階に進めることが
出来ないんだと思います。(顔にででた。)
地道に修行しても無駄ということはないですよ、
そうやっている人はたしかに進んでいるし、瞑想などの要点を
つかみ、まだ教えてもらっていない四念処法の研究などをして
桐山管長の著書などを比較分析したりしています。
人格や人生が安定していっているのだから無駄どころか
進歩しているといえるんじゃないでしょうか。


285 :kotarou:2000/07/21(金) 11:07
オウム真理教の事が、度々この欄に出ますので記述します。
私は、姓名判断をします。確率は、98%で当たらない事もあります。
本名松本智津夫を占うと、小心者だが、宗教家になると大成する。
と、あります。もし、麻原教祖が、桐山猊下の様に、
罪を公表し、認める大物なら、オウム真理教は、栄えていたかも。
坂本弁護士殺害の理由が、些細な事で、その批判を受け入れれば、
坂本弁護士を殺害せず次なるサリン事件も生じなかったのでは、
と思います。でも、もし、林教団主治医被告が、死亡診断書を書き、
教団内部で火葬していたと言う疑惑が本当なら、このお話も仮の話です。
サリン事件だけが、表に出て、この事が、裁判に出ないのは。

286 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 12:29
>250さん
>教団よく知りもしないくせに攻撃のためだけに
>どうこう言うのはやめていただきたい。

これほど詳細に渡る内部批判を読んでも
「教団をよく知りもしない」と思うとは、
読み方が足りないのではありませんか。
しばしば批判側が信者に教学まで教えているのですよ。

人間的に優れた信者がいるのは阿含宗だけではありません。
オウムの林郁夫被告も、とてもまじめで、
人格者であったと言われていますが、
オウムに入ったからではなく、元々の彼の性格です。
だが、教祖が教祖であれば、信者がどんなにまじめで
人格者でも、犯罪者にさせられます。
250さんは阿含宗の信者の例外に漏れず、
オウムと阿含宗は違うと頭から決めつけているから、
林郁夫被告など阿含宗の脱落者にすぎないと思っているのでしょう。

「問題は確かにありますが」と250さんは書いています。
しかし、270さんと同じで、問題の原因が
桐山管長その人ではないかと決して疑おうとしない。
自分でも桐山管長を批判しないように頭がロックされている
ことに気が付きませんか。

287 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 12:33
>279さん
>阿含宗をいかにすれば、より本物の仏教に近づけることができるのか、
>討論、ディベートの意味のあることです。
>罵倒のための場所であるなら、お互いのためにならない。

罵倒は信者さんの方が多いことは明らかです。
討論しようとしても、釈尊が禁止した護摩や占いをなぜするのか、
釈尊が説かない先祖供養や霊障をなぜ説くのか、
信者さんは誰も答えませんでした。

「阿含宗をいかにすれば、より本物の仏教に近づけることができるのか」
とは、阿含宗が本物の仏教から遠いと書いているようなものです。
桐山さんは、阿含宗は南伝、北伝、東伝の仏教を融合した、
「完全仏教」だと法話で話し、本に書いています。
279さんの主張は桐山さんの教えとも違います。

どのような立場において、279さんは桐山さんの主張と
違うことを書き込んでいるのですか。
信者でないなら、阿含宗批判のスレッドに書き込むのは場違いです。
一信者にすぎないなら、師の教えを否定するのは不遜であり、
教団を本物の仏教に近づけるなど、できもしない思い上がりです。
279さんが信者であれ、信者でないのであれ、
その主張はどちらから見ても空回りしています。

288 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 12:33
>279さん
>むしろ自分を仏教修行の道に誘ってくれた恩ある宗教団体だと感謝していることでしょう。

279さんはこれを林郁夫被告本人に言えますか。

289 :名無しさん:2000/07/21(金) 17:09
>公開されていますよ、基礎的なものだけれども。
>結局のところ進歩がないから管長も次の段階に進めることが
>出来ないんだと思います。(顔にででた。)

素朴な質問です。
「変身の原理」が出てからもう25年以上経ちますが、
管長から言われている事を25年も続けながら
「進歩がないから管長も次の段階に進めることが出来ない」となれば
管長の指導内容にも問題があるように思います。
例えば当時35歳の方は今60歳ですが、あと何年すれば『進歩した』と認められ
求聞持聡明法とかクンダリーニヨーガを指導して頂けるのでしょう?
このペースでは、弟子達が進歩する頃には、夫人が癌でなくなったように
管長も死去されているかもしれません。
あるいは脳梗塞が悪化して植物人間になっているかも・…。




290 :名無しさん:2000/07/21(金) 17:12
>桐山さんは、阿含宗は南伝、北伝、東伝の仏教を融合した、
>「完全仏教」だと法話で話し、本に書いています

阿含経以外すべて偽物だといいながら
「南伝、北伝、東伝の仏教を融合した完全仏教」と主張している意味が
凡夫には理解しかねます。
本物に偽物を混入しますと、雪印の牛乳のように腐りませんか?
なんだか食中毒を起こしそうな気がしてなりません。

291 :名無しさん:2000/07/21(金) 17:19
「阿含宗をいかにすれば、より本物の仏教に近づけることができるのか」
僭越ながら、本物の仏教とは、管長のご判断では「釈迦直伝の仏教」の筈です。
現在の阿含宗の教義と宗教活動のすべてから「釈迦直伝の仏教」以外のものを
全て完全に排除するだけで『本物の仏教』となりませんか?
つまり余分な偽物の要素が全てなくなればよいのでは?


292 :オウムを生み出した阿含宗桐山大僧正ゲイ下万歳:2000/07/21(金) 17:24
麻原始め幹部連中の多くが師事していた阿含宗の桐山大僧正こそ
オウム事件の深層に係わる元凶だと思います。

293 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 17:26
>284さん
>結局のところ進歩がないから管長も次の段階に進めることが
>出来ないんだと思います。(顔にででた。)

昔からの桐山さんの言い訳です。
それを284さんのようにオウム返しにする信者がいるから、
桐山さんはとても助かる。
徳が足りない、器ではない、レベルに達していない
教えたことを体得していない、といつも言います。
こういうのを釈尊は「教師の握りこぶし」と批判しています。

馬の前にぶらさげられたニンジンが桐山さんの説く超能力です。
桐山さんが公開した修行など、
密教占星術奥伝と同じで、どこかから持ってきて、
それを仏陀の法とラベルをはっているにすぎません。

289さんの指摘のように「変身の原理」からまもなく30年です。
30年間、超能力のカケラを体得した人もいないのに、
80歳になろうとする脳梗塞で自分の身体も危ない老人が、
犬のオシッコ滝で超能力開発の指導ですか。

桐山さんは美食と多食が原因で腹が出ています。
それを信者さんは筋骨隆々などとホラを吹く(220)。
行衣を着た桐山さんの筋骨をどうやって見たものやら。

桐山さんは総本山に借金山があるから、
ニンジンを追いかける信者がいないと困ります。
信者さんはがんばって、絵に描いたニンジン、
教師の握り拳を追いかけて、賢劫の千仏になってください。
社務所と柏原聖地は(金を払う)あなたを待っています。

294 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 17:40
>292
わかりきったことだよ
いまさら言うまでもないな

295 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 17:46
>犬のオシッコ滝で超能力開発の指導ですか。

「犬のオシッコ滝」ってこの下のページの最後に出てくるあの滝ですか?
http://www.agon.org/jp_html/books/no52.html
温度調節可能だそうですが、うちのシャワーより水圧が弱そうなのは
80代の脳梗塞を煩った老人用のせいですか?
若い人もこの「犬のオシッコ滝」を使うんでしょうかね。(超尊敬)


296 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 17:50
「犬のオシッコ滝」というよりも「キリヤマ・ボケ老人の失禁滝」ですね。
最近は老人用の紙オムツもよく売れているようです。
管長猊下の誕生日に紙オムツをお布施しましょう。


297 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 17:55
求聞持聡明法の代わりに壺瞑想法と見えないパールを。
クンダリーニヨーガの代わりに変な衣装を買わされてクンダリーニバレーを。
進歩した信者さん達はこの様に物凄い「秘伝」を口伝で習っているのですね。(大尊敬)
古参の方々も、30年待ちつづけた結果として「バレー」を習うとは思わなかったでしょうね。




298 :名無しさん:2000/07/21(金) 18:09
猊下はかって若い綺麗な女性信者だけシティホテルでヨガの個人指導をしたところ、
その秘儀伝授という深遠な意味が奥様に理解されず、以後監視が厳しくなり、
単独出張が出来なくなったそうです。(結構有名な話だそうですよ)
進歩如何にかかわらず、容姿端麗の美女であれば、このように48種類?の
『秘儀』を直接学べたようです。
女性の色情の因縁を切るために管長は「身」を挺して彼女を解脱へと導きました。
チベット仏教の曼荼羅の教えを実践されたのです。
それを知った麻原は同じ様に身を挺してチベット仏教の秘儀を若い女性達に指導しました。
ただ、ケチだった為にスキンを買わず、あとで多額のお金を費やす事になりました。
管長猊下は予知能力によって後顧の憂いなく個人指導に励んだのです。
つまり麻原よりも遥かに優れたグルだったという事です。

299 :みかりん:2000/07/21(金) 21:59
>261 にゃにゃさん
体のほうはもう平気です。御心配どうもありがとう・・・!
なんだかんだ言っても、回復力はあるのです。

>「よーちえんお迎え」の奥様
もう遅いかもしれないけど、前のスレッドで専業主婦と決め付けてしまいました。
これに関しては非を認めます。すみませんでした。

「よーちえん」さんは本当に来ないのかどうかは別として、さんざん暴れまくった
挙句言いたいことだけ言って消えたのね。しかしまあ、見事な活躍ぶりでしたね。
核心を突く質問には「阿含宗を責めるプロがいる」とかよくわからん理屈並べて
(「読解力が無い」ってのもうまかった。この人の文章ってどうにでもとれるから。)
あるいは全く答えない。しかし揚げ足取るのは超絶品。
最後のヌマエビ氏に対する攻撃振りは凄まじいの一言でした。でも彼女は自身が
認めているとおり、ヌマエビ氏は反論や弁明などを一切しないことを最初から
承知したうえで「いつでも議論に応じる。」と息巻いていた。
「よーちえん」さんが「議論」なんて言葉を使う自体、何故か物凄く恥ずかしい
気持ちがした。。。自分にとって都合の悪い指摘をする相手を罵倒しまくり、
さらにその素性を暴き出そうとあれこれ探りを入れる。こんなあつかましい人、
そうはいない。でも、彼女に言わせりゃ「先達」まで登りつめた夫を持つ身で
ありながら(つまり阿含宗から沢山の恩恵を受けている)、こうやって管長の
悪口書いてる私こそ図々しいってわけだね。
これはあくまで私の憶測だけど、ヌマエビ氏は阿含宗の信徒達に議論を吹っかけても
無駄だという事を身にしみて理解しているんじゃないかな。話し合いの成立しない
相手なら、氏のように挑発や誹謗に動じることなく淡々と事実を積み上げていく
やり方が、もしかしたら正しいのかも。
ま、私はできないけどさ。

300 :名無しさん:2000/07/21(金) 22:48

みかりんさんも、ヌマエビさんと一緒だね。
議論に負けそそうなときは出てこないんだから。
鬼の居ぬまだけかい?

301 :名無しさん:2000/07/21(金) 22:49
人が居なくなったら這い出してくる、ごきぶりみたい。

302 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 22:54
ここまでくるともう荒らし以外のなにものでもないね!
へえっ、みかりんさんのダンナ先達だったんだ。
俺、先達とか言う奴信用しないんだよね、
たいてい教団の犬だから。
本当の先達として尊敬できる人はわずかなんだよね
ヌマエビ氏についてはなんかなあ〜
批判しているっていうより愚痴いってるようにしか思え
ないんだよな議論なんかする気もともとないでしょう
阿含宗をおとしこむことが目的だもんな。

303 :名無しさん:2000/07/21(金) 22:54
>300,301

ほら、早速、よーちオバサンが戻ってきた。

304 :名無しさん:2000/07/21(金) 22:58
>302

よーちオバサン、今度は男のまねか。

305 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 23:06
>304
おりゃ、よーちオバサンじゃねえよ!
おまえは何なんだよ!
文句あんのか・・・。

306 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 23:07
しょうがないよ。
よーちオバサンは、他に行くところないもの。

307 :名無しさん:2000/07/21(金) 23:12
よーちえんさんは、ヌマエビ氏からの「討論しましょう」
という言葉を、丸一日以上待ったんだよ。「とことんやってやる」
と言ってたでしょう。ヌマエビ氏やみかりん氏の頭では、手も無く
ひねられてしまうよ。いなくなってからえらそうに言うん
じゃないよ。

308 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 23:13
>298
こんなデタラメ荒らし以外何者でもないね。
有名な批判書にさえこんなこと書かれていないのに
なにが有名な話しなんでしょうか。(笑)

309 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 23:14
307も、よーちオバサンの独り言。
ニヲイでわかる。

310 :にゃにゃ:2000/07/21(金) 23:15
うにゃぁ…
出て来ない、と出てこられない、はちょっと違うと思うんだけどにゃぁ。
肯定する人、しない人で議論するところから罵り合いになってもにゃぁ。
どちらも冷静にならなきゃねぇ。
どーして肯定する、どーして否定する、というのは
根差す所に色んな感情があるからねぇ。
その感情をぶつけるような形になっちゃって荒れてきちゃうのは
仕方ないかもしれないけど、仮にも宗教を信仰している人だったり
宗教というものに興味を持った人が議論(になってないけどさ)するのであれば
もうちょっと落ち着こうよねぇ。と思うのだけどにゃ。
うあぁ、偉そうですにゃ、失礼。

ところで、阿含宗の中の「先達」ってのはなんですか?
それは阿含宗で修行する人にとって「出世」なのですか?

311 :にゃにゃ:2000/07/21(金) 23:19
>みかりんさん

回復して何よりです。よかったです。
あまり色々悩まない方がいいよぉ…と思うにゃ。

312 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 23:29
>にゃにゃさん
先達っていうのは、まあ先に入信している先輩って
いう意味で、べつに偉いとかそういうのとかと違う
と思うのだが、勘違いする奴が多くて、
かなり馬鹿な先達もいます。
もちろん先輩として尊敬できる人もいます。


313 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 23:31

まー、またまた「よーちおばさん」再登場ですか!
丸一日持たなかったじゃないのよ。
あなたがいなくなって、やっとこのスレッドもアカデミックな場に
なったんだから、しばらくどっか行ってなさいよ。

 まったくこのおばさんは、このスレッドの「霊障のホトケ」よね。
みかりんさん、また具合悪くなるといけないから、
こんな人相手にすることないわよ。
しばらく書き込みを中止なさったら。

307の「よーちおばさん」、アンタの知性じゃ、ヌマエビ氏とは相手にもならないわよ。
いい加減に悟ったら!

。。。

314 :みかりん:2000/07/21(金) 23:35
あらー、手厳しいご意見が早速来ちゃったね。
>議論に負けそうなときは出てこないんだから。
 鬼の居ぬまだけかい?

「負けそうな」ったってなあ。とりあえず体調悪かったのはホントだし、
逃げてたわけでもないんですが。でもそう思われても仕方ないか、本人
がいない(はずの)とこで謝罪しても無意味だもんね。
少なくとも彼女との議論に勝ち負けは存在しないでしょう。だってこっちの質問に
まともに答えないんだもの。論破することもされることもないわけ。

>本当の先達として尊敬できる人はわずかなんだよね
それは正しい。だんな見てるとしみじみそう思います。
だけど、やっぱり子供にとっては大事な父親だし、私の伴侶でもある。

>議論なんかする気もともとないでしょう
だからあなたや「よーちえん」さんが相手じゃ議論になんないんだってば。

315 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 23:50
クンダリニヨガなどは仏教の修行とは言えません。
超能力で人を釣るなど外道そのもの。引っかかるバカも外道です。
仏教の真理は、「すべて有情は輪廻する世界にあって無常であり、
苦であり、無我である」ということ。仏教の修行といえるものは、
その真理を完全に悟り、存在の無常な有様を明らかに見届けて、
輪廻する世界から解脱することを目的とするものに限られます。
とくに「超能力」にうつつを抜かし苦を見ようとしない者に、解脱など
ありえません。

確かにチベットなどでは密教行者と仏教徒、時には上座部(小乗)の修行僧が
同じサンガで修行していたりすることがあったようですが、その場合でも
それぞれの立場を守りながら修行しているのであって、阿含宗のように
異質なものをごちゃごちゃにして、でたらめな教えをでっち上げているのとは
違います。
「阿含宗」が日本で信者を集めたのは、チベット仏教や上座仏教がまだ日本に
紹介されていなかったからに過ぎません。そのインチキに気づかない人が
多かったからです。

316 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 00:41
>315
>とくに「超能力」にうつつを抜かし苦を見ようとしない者に、解脱など
>ありえません。

そうですよね。
「超能力」はともかくとしても、護摩木書いて、
手っ取り早く「苦」から逃れようなんて、そもそもその発想からして、
「解脱」とはまったくかけ離れていると思います。

317 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 01:56
信者で20代くらいで、ブサイクで変なヲタじゃない人いたら
私とメールしよーよ。神奈川県に住んでるよ。
メルアド公開しといて。メール送るよ

318 : 名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 02:53
↑ラ―ジャ、ぐわんばれ!
いまこそ現状打開の絶好のチャンスだ!!

だが、オマエが317さんの提示した条件を満たしているかは、
俺の預かり知るところでは無いがな。(爆)

319 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 06:45
>護摩木かいて苦からのがれようなんて・・・
あのね、そもそも護摩木かくだけでいいんなら
わざわざ、教団に入って会員なんかになる必要
なんかないでしょう。
クンダリニーヨーガうんぬんってあったけどね、阿含宗
じゃ、桐山管長のエキセントリックな著作とちがって
ヨーガとかよりも、ふだんの生活態度とか善行とか
そんなことの方を中心にしていて、そういう意味じゃ
ほかの宗教団体とあまりかわんないの。
それが話しと違うってんで、失望してヤメル人が多かったの、
わかる?

320 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 07:03
なんか勘違いしている輩が多いが
オレはヨーチおばさんとかいう人とは違うって!
なんなんだよ、おめーらはよ!

ところで、ヌマ氏がノストラダムスをだして阿含を
(というより桐山氏を)けなしているけど、
ノストラダムスの予言が恐くて入信したという信者の人
ってどのくらいいるの?
ここに来ている信者の人、ノストラダムス恐かった?




321 :名無しさん:2000/07/22(土) 14:17
320さん
>オレはヨーチおばさんとかいう人とは違うって!

320さんよ、そいつあ、もっと困ったことだぜ。
これまで超問題児はよーちオバサンしかいなかった。
よーちオバサンが消えて、とたんに品性がよくなった。
すぐに、まるで双子の兄さんみたいなヲタクが現れた。
いきなり、病み上がりのみかりんさんへの攻撃・罵倒だろ。
ヲタクが信者さんなら、信者であるみかりんさんを攻撃するのは
おかしい。
みかりんさんにラブコールを送っていたよーちオバサンが
拒絶の書き込みにブチギレしてるとしか見えない。

批判側だけでなく、信者さんたちもウンザリしてるんだよ。
よーちオバサンは人を罵倒して、ひっかきまわすだけだ。
自分じゃ頭いいつもりで、
返事をしないとわかっているヌマエビさんに
喧嘩をふっかけて、一人悦に入っている。
ヲタクもそれをまねているところなんかそっくりだ。

よーちオバサンの書き込み見て、
320さんは方針を変えたほうがいいぜ。
本人でないなら、まねすんなよ。
阿含宗の恥さらしは、よーちオバサン一人で十分だ。

322 :名無しさん:2000/07/22(土) 14:45
他の宗教団体と変わらないとすれば阿含宗には特別なアイデンテティはないという事ですか?
単なる新興宗教のワンオブゼムに過ぎないという事なの?


323 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 15:05
>319さん

316さんの、信者が護摩木で安易に苦から逃れようと
しているという指摘はそのとおりではありませんか。
宗務局が「護摩木は家庭の常備薬」などと
恥ずかしくもなく宣伝していましたよ。
信者も何かあるとすぐに護摩木祈願をします。
この態度は、釈尊の説いた仏教からは
かけ離れた態度であることは事実です。

324 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 15:10
>320さん
>ここに来ている信者の人、ノストラダムス恐かった?

320さんは桐山さんの毎月の御法話も聞いていないし、
ご著書も読んでいないのでしょう。
1999年の初護摩などで桐山さんがなんて言っていましたか。
ノストラダムスの予言にふれ、仏教圏が危険であり、
北朝鮮によって危機がひきおこされると述べています。

320さんは十三運動を知らないのですか。
十三人導けば世紀末破壊でも命が助かると言いました。
ノストラダムスの予言で信者を脅かし続けていたのです。

320さんがノストラダムスの予言が恐くなかったとすれば、
それは320さんが桐山さんの本すら読まず、
桐山さんの言うことをまったく信じていないような
不真面目な信者だと公表しているにすぎません。

325 :謹告:2000/07/22(土) 15:15
>238
>阿含宗会員はこれ以降、
>書き込みは一切
>やめなさい・・・・・。
2000/07/22(土) 15:16




326 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 15:20
でもこのままインチキ詐欺がばれずに死んだらキリヤマは大した物だ。
もしも癌で死んだら
「信者の悪因縁を背負って死んでいくキリスト」宣言でもしそう。
ああ言えばキリヤマ だもんな。昔から。

327 :謹告(堤):2000/07/22(土) 15:26
阿含宗会員はこれ以降、
無意味な書き込みは一切やめなさい。
智慧を駆使した投稿によって
凡夫の迷いを晴らしてあげるように。
それもまた大きな功徳となるのです。
論戦に負けるようでは阿含宗の信者として失格です。
これを機会に教学の理解を深めるように。
慈悲と愛を持って智慧を説きなさい。

328 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 15:31
>327
おいおい
まともなこというなよ
それとも
これからマジに議論を始めるか?


329 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 15:38
>クンダリニヨガなどは仏教の修行とは言えません。
>超能力で人を釣るなど外道そのもの。引っかかるバカも外道です。
>仏教の真理は、「すべて有情は輪廻する世界にあって無常であり、
>苦であり、無我である」ということ。仏教の修行といえるものは、
>その真理を完全に悟り、存在の無常な有様を明らかに見届けて、
>輪廻する世界から解脱することを目的とするものに限られます。

ではね、頭だけであれこれ考えて、仏教の真理が悟れるのかと
「すべて有情は輪廻する世界にあって無常であり、苦であり、無我である」
これは仏陀にとって、たんなる思考の産物だったのかと
信者にとって、たんなる仏陀の言葉の受け売りだったのかと。ね

違いますね。
釈迦牟尼がいったいどうやって真理にたどりついたと思いますか。
彼はヨーガを実践したんだよ。
そして「自分自身を拠り所としなさい。」と言うように、
仏陀の真理は、一人一人が自分で実際に体験しなければいけない。
本人が自分で直接体験しなければ、解脱も救済もありえない。

330 :名無しさん:2000/07/22(土) 15:57
>329さん
もしも本部から呼び出しがあったら、君だけ出頭しなさいね。
2000/07/22(土) 15:16 以降かきこしているのは君だけだよ。
おれは出頭しないからね。238の謹告以後は書いてません。


331 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 16:03
↑そう言いつつ、書いてるじゃないか。無意味な書き込み

332 :名無しさん:2000/07/22(土) 16:16
>もしも本部から呼び出しがあったら、君だけ出頭しなさいね。

本部はどのように「君」が誰だか特定できるの?
327の方が納得できるぞ。
阿含宗は後ろを見せない!いつも逃げるだけじゃしょうがないだろ。
議論して負けてばかりの教学にどれだけの価値があるんだ。
管長先生の教えが正しい事を主張して脱落者達を説き伏せるべきだろ。
330さんみたいでは能(脳)がない。


333 :名無しさん:2000/07/22(土) 16:20
謹告
>238
>なんかねえ、一連の書き込み読んで感じたのだけれど、
ただ単に信者vs非信者の対決って構図じゃなくて、
自分の属しているグル―プの親分が派閥抗争に破れたもんで、
そのうさをこの掲示板で晴らしてる奴とかいそうな
感じがするんだよな。

そうすると、直接面と向かって話し合ってもなかなか
らちがあかないであろうのに、
ここでああだこうだ言っても所詮は罵り合いにしか
ならないだろうと・・・・。

俺はよ―ちえんおばさんのシンパだけど、
でもハッキリ言ってこいつらいつまでも
相手にしても時間と労力の無駄だと思う。

阿含宗会員はこれ以降、
書き込みは一切
やめなさい・・・・・。
>>>>>>>>>



334 :ハエたたき:2000/07/22(土) 18:30
ここ、荒れちゃいましたねぇ。
でも、しかたないですよ。
阿含宗の信者(と思える)人達は、全く議論をしようとしないんですから。
議論をしようという以前に、考えるということがないように感じられます。
教えを理解しようとしないから、疑問を持つことがない、自分を振り返らない、
考えない。
もっとも、教団・教祖に教えるような教義・思想がなくて、
何も教えない、疑問を持たせない、考えさせないようにしているのかもしれま
せんが・・・。

奇跡の体験のみを信仰の拠り所としている宗教の信者の人のほうが、自分の歩
みを振り返って、疑問をもって、考えていますよ。
(こんな比較した発言はマナーに反するかもしれませんが・・・)
正にオームの本家・元祖を見せてもらいました。

でも、このまま反阿含宗グループで荒らしてしまうには惜しいですね。
単なる罵り合いではなく、少しは一緒に考えて、
議論できる阿含宗信者の方、出てきませンかねぇ。
もう少し阿含宗の活動とか、教えとか知りたいです。

335 :ヌマエビ:2000/07/22(土) 21:04

「刑獄の因縁」 9.国選弁護人が悪い?

桐山氏は弁護士を雇わなかったことを敗訴の理由の一つとして上げています。
国選弁護人が親身になってくれなかったから有罪になったと述べています。
裁判から有罪が確定するまでの経緯は以下のようになっています。

1954年3月、第一審判決、有罪(懲役一年六ヶ月、罰金五万円)
1954年10月、東京高裁、有罪
1960年5月、上告中、実刑が確定

地方裁判所で有罪になり、高等裁判所に上告して有罪になり、最高裁判所に上告
して、訴えが棄却されて、最初の判決どおりの実刑が確定したのでしょう。
桐山氏は一審で有罪になったのに驚いて初めて弁護士を雇いました。
それでも判決をくつがえせなかったのは、桐山氏によれば、
「一審を二審でくつがえすというのは至難である」

桐山氏が無実であれば、くつがえすことは不可能ではありません。
逆転判決は特に珍しいことではありません。
くつがえせなかったのは、一審の判断が正しかったから、二審どころか、3番目
の最高裁も支持したのです。
最高裁が棄却したのは、審議するに値しないくらい、犯罪行為が明瞭であり、判
決も妥当なものだと判断したからです。

少なくとも3人の裁判官が、桐山氏を有罪であり、懲役一年六ヶ月、罰金五万円
が妥当であると判断したことになります。
一審から弁護士を雇おうが雇うまいが、結果は同じだったのです。

桐山氏が主犯格とみなされなかったのは、国選弁護人が仕事をした証拠です。
国選弁護人が桐山氏の弁護に親身にならなかったのではなく、犯罪行為があまり
に明瞭で、有罪の者を無罪であるなどと虚偽の主張をしなかっただけです。
国選弁護人も、その場限りの開き直りの詭弁を並べる桐山氏を目の前にしたら、
「裁判官に通用するかどうか言ってみろ」と内心思っていたのでしょう。
つまり、3人の裁判官と1人の弁護士が見ても、桐山氏は有罪だったのです。


336 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 05:57
結局桐山と同じか・…。
まあ中身がなければ議論のしょうがないわな。

337 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 06:15
阿含宗の桐山管長は念力で生木に火をつけ
法力・霊能ともに世界で最高の方です。
最後にすがるに相応しい大聖者です。

338 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 06:41
>336
そうそう!
反阿含の人も信者も、ただ愚痴っているだけ
ヌマ氏のとか・・・こんなの批判になんのかね〜。
意味がねえんだよな、感情的になって桐山悪いって
言ってるだけじゃねえかアホくさ!
信者も教団の人間関係のことなんぞ2chでああこう
いっても部外者にはシラケルだけなんだよ!
おまえら潰しあって消えろってね!
ああくだらねえ〜。

339 :名無しさん:2000/07/23(日) 08:12
>338
ヌマエビ氏は文章は書けないよ。335は内容はともかく
、形態的には文章になっているでしょう。まるうつし。

340 :名無しさん:2000/07/23(日) 08:17
339=340
みなさん、おはようございます。金曜日の夕方から
ディズニーランドに行ってました。昨日の夜中というか
今日の早朝に帰ってきただよ。ワゴン車で。
みかりんさん、罵倒にも良く耐えましたね。さすが修行者の
妻だと感心しました。(こう言われるのはお好きじゃない
しょうが)。
かきこみ禁止みたいなので、みかりんさんに一言だけ伝言ね。
もう書かないよ。さよーなら。

341 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 08:22
>かきこみ禁止みたいなので

負けそうになったら嘘の本部謹告を理由にしよう
これこそ秘伝か

342 :名無しさん:2000/07/23(日) 08:28
桐山管長が脳梗塞を発病する前はよそで議論に負けたらおこられたものだ。
最近はなんかの兵法なのか、負ける戦はしないという方針らしい。
まあ昔から他の宗教との議論で勝った信者はほとんどいないらしいが。
あの程度の教祖にその程度の信者か…。
よーちえんおばはんなんか優れものの方かもね。

343 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 08:37
猊下を非難中傷する人達は必ず地獄へ落ちます
改めるなら今のうちです

344 :名無しさん:2000/07/23(日) 09:46
>阿含宗会員はこれ以降、
>書き込みは一切
>やめなさい・・・・・。
うそかにゃあ?さいごの . . . . . が、は.も.ん.だ.よ.
ってかいてるようにゃきがするにゃあ。
うそといえば中部地方出身クエスチョンは117さんあてだよ。
ほんとに、う.そ.つ.き. なんだにゃあ。うまれつき。
343もうそつきさんだにゃあ。


345 :ハエたたき:2000/07/23(日) 10:18
>343
>猊下を非難中傷する人達は必ず地獄へ落ちます

私が阿含宗の実験台になってあげます。
桐山さんは、詐欺師でインチキ宗教家だと思う。
どうぞ地獄へ落としてください。

346 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 10:25
>345
 地獄に落ちたら桐山さんと鉢合わせしたりして。
 エッ!? (+_+)


347 :ハエたたき:2000/07/23(日) 13:08
>346

ウ〜ン、可能性大だなぁ。
でも、地獄で出会っても、私は恥ずかしくないけど、
桐山さんは恥ずかしいでしょうねぇ。
桐山さん、地獄でなんて言い訳するんだろうね。
閻魔大王の桐山裁判にはぜひ傍聴したい・・・。

チョット、おふざけ・・・。 (^^ゞ

348 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 14:04
>閻魔大王の桐山裁判にはぜひ傍聴したい・・・。

地獄でも沢山前科がつくでしょう




349 :名無しさん:2000/07/23(日) 15:24
>346
>地獄に落ちたら桐山さんと鉢合わせしたりして。

桐山さんはその前に斉の広場ってとこで、
信者から三途の川に投げこまれるんだよ。
本人が書いてるくらいだから、きっとそうなる。


350 :名無しさん:2000/07/23(日) 15:53
>343
>猊下を非難中傷する人達は必ず地獄へ落ちます

「猊下」を「聖者」に直すと、昔、オウムが言っていた言葉と
そっくり。
やはり血は争えない。

351 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 16:33

桐山氏は賽の広場でも、集まった死人相手に詐欺漫談やってまんがなー。

352 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 16:37
>343さん
>猊下を非難中傷する人達は必ず地獄へ落ちます

使い古された古典的な宗教脅迫です。
ところが、案外、現役信者にはこれが有効です。
心のどこかで、阿含宗をやめたら地獄に堕ちるとか、
桐山さんに見捨てられたら、因縁が切れず、霊障に苦しめられ、
未来永劫助からないと本気で信じているのです。
だから、桐山さんの言動にどれほど矛盾があろうが、
信者さんには問題になりません。
桐山さんの力にすがる以外にないと信じているのです。

343さんが他の人に言っている言葉というより、
この人自身の信仰がこうであるとみればいいのです。
桐山さんから離れたら助からないというムチと
自分たちは選ばれたのだというアメによって、
阿含宗の信仰が成り立っていることを
343さんの発言は如実に示しています。

353 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 16:40
閻魔大王VS我らが恐怖の大王
時間無制限一本勝負だね。


354 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 16:41
今日から 桐山を「尊師」と呼ぼう!

355 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 16:44
そういえば昔先達から
ご宝塔を捨てた人が交通事故で死んだって言われた。
そのころは本気にしたけど。

356 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 17:06
>345さん
>桐山さんは、詐欺師でインチキ宗教家だと思う。

著名なハエたたきさんにこのように評価していただき、
さぞや管長猊下も満足しておられることでしょう。
どの大学からもらった肩書きよりも猊下にふさわしい。
ただ、桐山猊下はたくさんの勲章が好きな方ですから、
詐欺師、インチキ宗教家だけではなく、
ペテン師、いかさま師といったもう少し立派な肩書きを
増やしていただけないでしょうか。

せっかくハエたたきさんに来ていただいたのに、
ごらんのように阿含宗にはキンバエやギンバエはいません。
六百〜六三十五円の密教食を三千〜四千五百円で
売っていたくらいで「薬クソーバエ」しかいないのです。

357 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 17:22
>ご宝塔を捨てた人が交通事故で死んだって言われた。

滋賀の信者達が、例祭へ行く途中で交通事故を起こして
死傷者がでた事故もありました。これについては、桐山氏
はいかなる言い訳をしていたのだろう?

358 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 18:56
そう言えばインド旅行でもバスの事故でかなり大変だったそうですね。

359 :にゃにゃ:2000/07/23(日) 20:09
にゃ?
なんだか似たような書き方をする人がきてるんだにゃ?>344
…似てない?よくわかんにゃい…。ま、いいにゃ。

修行者の妻だろうとそうでなかろうと、
罵倒に耐えている人はいると思うのだけどにゃ。
そういう選民意識?っていうのかにゃ?
そういうところが信者の方々の話の中では鼻につくというか気になるというか。
っつか、修行してないみかりんさんが修行者の妻というだけで
どうしてそう耐えられる力がついている、と言い切れるのかにゃ?
それともあれかにゃ?
修行して徳の高い人にはそれ相応の妻がつくということなのかにゃ?
なんか変だにゃぁ…。

にゃにゃの知ってる人は、自分が女を作って、元のオンナを切る時に
そういう言い訳をしていたのだにゃ。
そーいうのって一般的に「浮気」じゃないのかにゃ?と思ったのだにゃ。
浮気の言い訳に徳が高いとかそういう話を持ってこられてもにゃぁ、と
その宗教自体の品性を疑っちゃうんだにゃ。

にゃんだかにゃぁ…。

360 :名無しさん:2000/07/23(日) 21:03
>なんだか似たような書き方をする人がきてるんだにゃ?>344

やっぱそうか。
344はにゃにゃさんにしては支離滅裂だと思った。
名前書いてないから、違反ではないけど、
人をうそつき呼ばわりするのは、あの人しかいない。

361 :謹告:2000/07/23(日) 21:25
阿含宗会員は管長猊下の教えに従って
釈尊に敵対する宗教を世の中から抹殺しなさい。
論戦に負けるようでは阿含宗の信者として失格です。
これを機会に教学の理解を深めるように。
慈悲と愛を持って智慧を説きなさい。

362 :名無しさん:2000/07/23(日) 21:34
>361さん
>釈尊に敵対する宗教を世の中から抹殺しなさい。

おいおい、穏やかじゃないな。
こんなこと言ったら、
阿含宗が真っ先に抹殺されてしまうじゃないか。

363 :にゃにゃ:2000/07/23(日) 22:15
あああ、書きこもうと思ったら失敗して消えてしまったにゃ…!
書き直す気力がわいてきたらがんばるにゃ…(;_;)

364 :ハエたたき:2000/07/23(日) 22:27
阿含宗さんたちは、先生から、“突撃〜ッ!!”って命ぜられて、一斉に支離
滅裂爆弾で反阿含宗軍を壊滅しようとしたんですかね。
それとも、意図的な支離滅裂爆弾じゃなくって、阿含宗精鋭を選抜した最強の
天然ボケ軍団・支離滅裂隊をゲリラ戦術として送り込んできていたのでしょう
か?

あの人たち、吉本興業のタレントになったらいかがでしょうねぇ。
桐山靖雄と阿含宗天然ボケ隊、宗教コント阿含の火祭りなんてね。
コントなら、気味悪いことないし、社会に迷惑掛からないし、みんなで安心し
て笑って見てられるよね。
でも、売れてきたら、オームの上祐は賢そうだから、パソコンショップやめて、
オーム笑劇場始めそうだなぁ。
ああ言えば上祐ってキャラクターなら、ダウンタウンの松本、爆笑問題のいい
ライバルになれそうだよね。

暇だと、ついついこういうこと考えちゃうんだよなぁ〜。

365 :ハエたたき:2000/07/23(日) 22:32
支離滅裂作戦が効果ないって判断されて、
先生から、“撤退!”って号令掛かったら、
素直に帰っちゃたんですかねぇ。

先生の言うことは、素直に聞くんですねぇ。

↑ これが抜けてました。

366 :ハエたたき:2000/07/23(日) 22:35
↑ もうどうでもいいか。
こっちもヤケクソダ。

367 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 07:34
お茶の濁し方が上手いんですよ
先生が詐欺師ですから

368 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 08:04
阿含宗では阿含経を信奉しながら釈迦が禁止した護摩・占いetcを
どのように説明しているんだろうか?
桐山に師事していた麻原ですら同じく原点回帰を言いながらも
護摩などは焚かなかった。
恥をさらしてまで金儲けに走る桐山の腐った言いぐさを是非聞きたいね。

369 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 08:12
自分が傍において凄く大事にしていた林郁夫(受刑者)が
阿含宗を捨てて同じく弟子だった麻原のオウムに走ったとき、
桐山はどう感じただろう?
桐山は林の結婚の導師までつとめていた。
阿含宗の信者で桐山に結婚の導師をしてもらった人は何人いるだろうか?
林郁夫は桐山にとってそれほど大事な弟子だったのだ。


370 :大腸菌:2000/07/24(月) 10:14
>361
はい、しかしこればかりは似非?阿含シンパ(信者?)
の貴方の言うことでも聞くわけにはいきません。
馬鹿どうしの楽しい会話に口をはさまないでいただきたい
貴方は世間の常識的な人を相手にしていただきたい。
ここは魑魅魍魎の巣窟ですから。

>はえたたき君
22日、23日は例祭で、2chで暇な書き込みなんか
していらんねえよ!
でも不真面目な信者ばっかりきてんのかと思ったけど
信者として例祭いってんだな・・・そういうこと
吉本か、いいじゃん!
あれぐらいになれば阿含も人気もんになるんだがな
最強精鋭部隊って・・来るか2chによ!
第一、HPとか、あまり関心ないだろ阿含は更新遅いし。
支離滅裂、批判するほうも支離滅裂だろ
あんたもよ。
号令なんかかかるわけないだろ2ch存在知っている奴
って、あまりいねえだろ、ここに来る奴以外に。
知っていても、真面目な奴はこねえよ!
俺もここを教えてやった奴がいるけどよ
嫌だってよ、ヒドイ悪口、中傷合戦、荒らしがよ!
俺は面白いとおもうんだが?
まあそんなとこだ。
>367
オウムでも護摩は焚いた!知ったかぶりはやめろ!
護摩焚いただけじゃ金もうからねよ。
腐った金もうけって具体的になにが金儲けなんだ?
ほかの寺の寺院経営とか他教団の正しい金もうけって
どういうやりかたなんだよ?
あんたの理想とする教団のありかたを聞きたいね。
どうせそんなのねえんだろ感情的に文句いいたい
だけだから。
>369
結婚の導師をつとめたのは林以外にはいないだろ?
それも、どうしてもってことで林がたのみこんだ
らしいけど。
大事にしているようには思えんな?
大勢いる信者の一人だろ
麻原もそんなもんだ、だいいち麻原(松本ちずお)と
いう名前なんぞ、80年代前後聞いたことも彼自身を
見たこともねえぞ!
林は医者で行事なんかで、医療の奉仕とかしてんの
見たことあるし、夫人の林りら、なんかも名前が変って
いたのと、ちょっときれいな人だったんでおぼえているけどよ、特別な弟子というんじゃなかったぞ!
目立ってはいたがな、想像で書くな!
そうゆうこと。



371 :kotarou:2000/07/24(月) 10:28
再度オウム真理教について述べます。
地下鉄サリン事件の被害者と遺族が起こした民事裁判で、
東京地裁が麻原彰晃被告らに約8億円の賠償命令と、でています。
しかし、一般信徒は、何も知らされていないし、関与していないのだから、
支払う義務は、無いと思います。
社会通念として、支払うなら、労働条件も社会通念であるべきでは。


372 :>371:2000/07/24(月) 10:35
でも、その当時の一般信徒達が教団に支払った布施が、様々な
凶行の資金源になった訳ですから、法的責任は無しとは言えない
と思いますがいかがでしょう。


373 :kotarou:2000/07/24(月) 11:10
それと、林無期懲役被告が、今でも桐山猊下の影響下の中にあるように
議論するのは、オウム真理教に失礼ではないかしら。
現に活動し、教理も存在するわけだから。
不穏に聞こえるが、オウム真理教を国家と見れば、戦争、暗殺、謀略
は、ありうるし、戦争裁判で死刑もありうるし、
ドイツが第一次大戦に破れて、天文学的賠償金を負った様に、
お金による償いも生じるだろう。
思想信条による行為は裁く事は出来ない。
幸い、現幹部は、反省している様だから、今後こんな行動は、
しないでしょう。

374 :kotarou:2000/07/24(月) 11:26
若き青年将校が決起した2.26事件は、
自らの死刑を予測していなかった無謀さがある。
オウム裁判は、殺害対象が、国民が同情する相手、
(-----)でなく、無辜の一般人であり、
決行の信念も薄弱な点で、内乱と言うには、
御粗末。

375 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 12:03
>370さん
>最強精鋭部隊って・・来るか2chによ!

阿含宗の最強精鋭部隊って、どこにあるのですか。
存在しないことは370さんが知っているはずです。
吉本最強精鋭部隊、魑魅魍魎最強精鋭部隊しかいない。

麻原被告が護摩を焚いたことがあるのは事実です。
だが、彼でさえ、桐山さんのように、星まつりなどと称して、
客寄せに売り物にはしていませんよ。
「理想とする教団のあり方」なんて他人に聞く前に、
どうして釈尊が禁止した護摩を焚くのか、
それを説明したらどうですか。

376 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 12:05
>370さん
>護摩焚いただけじゃ金もうからねよ。

370さんはまったく阿含宗の台所事情を知らないようだ。
護摩木は教団の最大の収入源です。
桐山さんが信者の前でこの本音を漏らしたことすらあります。
例祭にまじめに行っているのなら、
師の言葉の一つ一つをよく噛みしめることです。

377 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 12:07
>370さん
>結婚の導師をつとめたのは林以外にはいないだろ?

想像で書いているのは370さんです。
桐山さんは他にも信者の結婚の導師を勤めたことがあります。

桐山さんは「ちょっときれいな人」が大好きで、
信者や職員でもそういう女性は特別扱いです。
こんなことは少し長く信者やっている人は皆知っています。

桐山さんは信者など誰一人大事にしていません。
信者は桐山さんを引き立てるための使い捨ての駒にすぎない。
370さんは行歴が長そうだが、桐山さんの性格や教団内部に
あまりに無知ではありませんか。

378 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 12:14
>364 さん
>阿含宗さんたちは、先生から、"突撃?ッ!!"って命ぜられて、一斉に支離
>滅裂爆弾で反阿含宗軍を壊滅しようとしたんですかね。

その可能性はほとんどありません。
もしそうなら、幼稚園児の母親さんは真っ先にはずされます。
職員も信者も桐山さんが一番恐い。
桐山さんの指示なしに、突撃命令を出せる職員や先達はいません。
一方、桐山さんは議論はまるでダメですから、
ここでの陣頭指揮などとれません。

信者間で伝わり、個々に突撃したのでしょう。
第一波が引退し、今回は第二波の引退です。
あたかも宗務局からの指示のようにして引退したのは、
撤退の大義名分を出さないと体裁が悪いからです。

阿含宗の矛盾に気がついている信者さんも見ているはずです。
だが、彼らは書き込みません。
どのような反論が来るか彼らが一番よく知っているからです。
自ずと、突撃してくるのは、身の程知らずどころか、
教学すらろくに知らない吉本興業軍団になってしまいます。

379 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 12:20
>373 kotarouさん

林郁夫被告は十年ほど桐山さんの弟子でした。
因縁を透視できるというのなら、
大量殺人をする犯罪者を指導するべき義務がありました。
指導よりも前に、因縁透視などできないのです。

桐山さんはサリン事件の後、本を書きました。
林被告のかつての宗教指導者としての責任など
何も表明していません。
本の内容は完全な阿含宗宣伝でした。
サリン事件という他人の不幸につけこんで
自己宣伝する宗教家とはいかがなものか。

こういう話はすでに前に議論が行われています。
ここは阿含宗批判のスレッドですから、
オウムそのものの話は他でされてはどうですか。

380 :kotarou:2000/07/24(月) 13:23
『林郁夫被告は十年ほど桐山さんの弟子でした。
因縁を透視できるというのなら、
大量殺人をする犯罪者を指導するべき義務がありました』
と言うならキリスト教の犯罪者は、全て神父の至らなさになるのでは。
『指導よりも前に、因縁透視などできないのです。』
と言われるが、貴方は、この世に、因縁透視など
あると思っているのですか。
無いなら、出来るはず無いでしょう。全て信徒を導く方便です。
教会内で、信者に教えているのを邪魔すると法律に反します。
嘘だからです。それも解らんとー。
あるなら、桐山猊下を恐れるでしょう。


381 :kotarou:2000/07/24(月) 13:38
それと嘘つき桐山猊下と言っても、無駄です。
法律で、宗教を信じるものにどう教えても
それが、信者の安寧に役立つなら許されるのです。
ですから、どうしても、阿含宗を止めさせたいなら
金銭面でしかないでしょう。
だから私は、何時も、信徒への過剰な寄進を警告
しているのです。

382 :kotarou:2000/07/24(月) 16:34
阿含宗信者の側から言うと、桐山猊下が、透視してこうせよと言えば、
それは、強制であり、人間の自由意志に反するので出来無かったとなるでしょう。
桐山猊下が、方便として、因縁透視を用いられたか、全てお見通しで、
自由意志を重んじられたか。桐山大僧正猊下のみが、ご存知でしょう。

383 :kotarou:2000/07/24(月) 16:44
この世を統制する人、時の為政者は、
宗教弾圧の無駄を良く知っているのです。
何故、嘘の教えを守らせるのか、それで、
治安が守れるからです。
時々、法の華やオウム真理教の様に逮捕されますが、
その前に随分泳がされていました。
それは、どの宗派にも多少その恐れが無いとは言えないからと思います。


384 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 17:32
>380 kotarouさん
>と言われるが、貴方は、この世に、因縁透視など
>あると思っているのですか。

これは批判側に言わないで、信者さんに言うべきでしょう。
kotarouさんは阿含宗の道場を利用させてもらっている
とのことでしたよね。
「桐山さんの因縁透視などない。方便だ」と
阿含宗の道場で言ってみたらどうですか。

385 :kotarou:2000/07/24(月) 17:47
私は、無いと思います。無いので、期待していません。
信者が信じているのに、それをはぐ必要は、無いのです。
ずるいとか、大人の智慧とか、言わないで下さい。
すみわけですね。綺麗な道場で、仏様を拝める。
復活の呪文も、数珠も持ちません。
唯、手を合わせるだけ、それでいいのです。
無神論の親父が、他人の事をそこまで聞いてくれる
人は、いない。
宝塔の代金も安いと言っています。
でも、それ以上は、だめ。
親父の信条に反するからです。
姉は、姉弟妹で一人徹底し現職の県会議員です。

386 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 17:53
>380 kotarouさん
>と言うならキリスト教の犯罪者は、全て神父の至らなさになるのでは。

神父は因縁透視などしません。
運命を変えられるなどとも言っていません。
ましてや、他人の不幸をエサに宣伝本など書きません。

桐山さんは因縁透視ができると主張し、
現実に今でも受け付けています。
もしも人の因縁を透視できるのなら、
林被告の因縁も透視して、犯罪を未然に防ぎ、
彼の人生を修正する機会が十分にあったのです。

桐山さんは因縁を透視できる、
人生を変えることができると主張しながら、
林被告の例を見る限り、何もしていません。
何もしていないし、現実に何もできないのです。
できもしないことをできるかのように言っているのが
桐山さんです。
こういうのをインチキ宗教家というのです。

387 :kotarou:2000/07/24(月) 18:03
親父は、第二次大戦の生き残り海軍パイロット(二式飛行艇機長)です。
当時、お札をいっぱいぶら下げていても、友人が
次々打ち落とされたと言います。
神も仏も無い、信じれるのは、搭載しているレーダーだけ。
私はあの世も、輪廻転生も信じます。
多分、母の教育の所為でしょう。
生い先短い父の願いを聞くそれも親孝行かなと。

388 :ハエたたき:2000/07/24(月) 19:35
> 370 大腸菌さん

>最強精鋭部隊って・・来るか2chによ!

「阿含宗最強精鋭部隊」=「最強の天然ボケ軍団・支離滅裂隊」
って書いてあるでしょう。
きちんと読んでからレス付けてね。

頭脳明晰な最強精鋭部隊が阿含宗にいるのならぜひお目にかかりたいです。

>第一、HPとか、あまり関心ないだろ阿含は更新遅いし。

ホームページに洗いざらい阿含宗の全てを掲載したら、
桐山さんの詐欺、インチキ、ペテン、いかさまをPRすることになるから
被害者防止の意味でとても世の中のためになると思うんだけど・・・。

>支離滅裂、批判するほうも支離滅裂だろ
>あんたもよ。

阿含宗信者に合わせてるんですけど・・・。

>知っていても、真面目な奴はこねえよ!

阿含宗の真面目な奴って、
桐山さんの詐欺、インチキ、ペテン、いかさまを疑いなく盲信・狂信してい
る人って意味ですよね。
比較したら失礼だけど、幼稚園おばさんよりひどいって意味なんですけど・
・・。

>俺もここを教えてやった奴がいるけどよ
>嫌だってよ、ヒドイ悪口、中傷合戦、荒らしがよ!

だって、真面目に質問したって、阿含宗が罵声しか浴びせて来ないんだから、
まともな議論になりませんよ。
議論できる人がいたらぜひ誘って来てください。
真面目に受けて立ちます。

389 :ハエたたき:2000/07/24(月) 19:38

> 378

> 幼稚園児の母親さんは真っ先にはずされます。

私は反対だと思ったんですよ。
「幼稚園児の母親さん」の大ボケを阿含宗は選抜して、
送り込んだのではないかと。
だって、真面目に議論をしようとしているものに対して、
最も強烈な反論は大ボケだと思うのです。
論点が噛み合わないんだから、議論になりません。
議論したくない、議論させたくないから、阿含宗は、幼
稚園児の母親さんを代表の大ボケ精鋭軍団・支離滅裂隊
を意図的に送り込んだんじゃないかと・・・。
過去レス読むと、真面目な指摘・批判レスがあると、そ
の発言をかき消そうとするかのように阿含軍団のボケレ
スが続くのですよ。
ちょっと考え過ぎだったかなぁ〜。
そんな頭も働いていないのかなぁ?

390 :ヌマエビ:2000/07/24(月) 21:13

「刑獄の因縁」 10.心証が悪かった?

桐山氏の雇った弁護士は、一審の書類を調べ、
「すごく心証が悪いですねえ」
と述べたと桐山氏は書いています。
裁判官が何か気分が悪くて感情的に桐山氏を有罪にしたような書き方です。
桐山氏は、事件そのものに対する心証が悪いと解釈しているようです。
自分はそのとばっちりを受けたと言いたいようです。

判決は、犯罪そのものの重さではなく、心証が悪いという感情的なものであると
主張したいのでしょう。
桐山氏によれば、この裁判官は、心証だけで判決を下すような、裁判官としては
不適格な人物だったことになります。
絶対に自分の非を認めない桐山氏には、自分の弁舌を受け入れない裁判官のほう
こそがおかしいのです。
桐山氏の理屈が正しいなら、一審から最高裁まで3人もの裁判官は全員が心証と
いう感情だけで判決や判断を下したことになります。

雇われた弁護士すらも、心証が悪いと強調したということは、いかに桐山氏が裁
判で開き直りを言い、周囲をあきれさせていたかを示しています。
今日、まだ判決は不当だったと言っているのですから、当時はもっとすごかった
のでしょう。
逮捕歴が二度もあるのに、懲りずに、また犯罪に手を染め、何の反省もなく、詭
弁で開き直りを言い張る人物に、裁判官でなくても心証が悪いのは当たり前です。
しかし、3人の裁判官は御気分で有罪にしたのではなく、桐山氏のやったことが
実刑に値する犯罪だから、有罪にしたのです。


391 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 21:13


392 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 21:15

あのー、阿含宗という宗教-1(レスを全部読む)の
900 以降が出てきません。
どうすれば読めるのか、どなたか教えてくれませんか?

393 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 21:37
>392さん
でかすぎるので、混んでいる時は途中で切れてしまいます。
インターネットがすいている時間を狙って試してみてください。


394 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 23:08
昔の例祭で桐山管長が怒った事がある。
「創価学会と議論して負けてばかりいるのは勉強不足だからだ。
 私の書いた本をよく読みなさい!」とね。
その時はなるほどと思ったけれど、今考えたら阿含宗の教義は矛盾だらけで
とても他宗とはまともな議論にならない。
100回読んでも無駄でしょう。
念力で火をつけたり、封筒の中身を通ししたり、所詮手品の真似事ばかり。
まあ、信じたおれも馬鹿だったね。


395 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 06:59
>100回読んでも無駄でしょう

創価学会などはかなり勉強していますよ。
桐山レベルの教学ではまず勝てないでしょうね。
池田氏と桐山氏の人格が同程度だという方がいますが、
すくなくとも池田氏には複数の前科はなく、刑務所暮らしの経歴もありません。
多少はマシというところでしょう。

396 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 07:03
>395
女性にだらしない所は似ていますが
この点ではレイプなどで告訴されていないだけ桐山氏の方がマシです。
告訴されなかったのは、多分女性が「イッた」からでしょう。
満足させるだけのチベット式寝技テクだったということかな?


397 :名無しさん:2000/07/25(火) 07:31
チベット式寝技テク=口伝=秘伝

398 :kotarou:2000/07/25(火) 10:31
『できもしないことをできるかのように言っているのが
 桐山さんです。
 こういうのをインチキ宗教家というのです。』
 私もそう思います。でも信者は、落胆し減少とは、成らないでしょう。
 母が、「あの人は、あんな事をしているから必ずばちが当たる」と言います。
 父が、「あたらーん」と言います。
 貴方は母の様に神仏を信じる心やさしい人でしょう。
 でも、この世は、神も仏もイヤーしない法の目をかいくぐる悪人だらけですよ。
 そんななかで、阿含宗の人は、自らに厳しい仏教徒です。
 安心して付き合えるのです。 
 

399 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 12:15
>398 kotarouさん
>そんななかで、阿含宗の人は、自らに厳しい仏教徒です。

桐山氏さんは名誉欲にまみれ、
できもしないことをできると宣伝し、
人をだまし、脅迫するインチキ宗教家です。
このような教祖に盲従する人たちが、
「自らに厳しい仏教徒」でしょうか。
自らに厳しいとは、まず現実を直視することです。

釈尊の教えとかけ離れ、違背した阿含宗を釈迦仏教などとは、
「自らに厳しい仏教徒」が言えるはずがありません。

kotarouさんに信者がやさしいからといって、
彼らを「自らに厳しい仏教徒」などと誉めるのは、
kotarouさんの主観にすぎません。
信者がやさしいのは、
入信してくれるかもしれないと期待しているからです。
入信するまでは、彼らはやさしいから、
安心してつきあえるでしょう。

400 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 12:21
>389 ハエたたきさん
>過去レス読むと、真面目な指摘・批判レスがあると、そ
>の発言をかき消そうとするかのように阿含軍団のボケレ
>スが続くのですよ。

正真正銘、無添加の天然ボケです。
ハエたたきさんの印象の中に、334で、

>議論をしようという以前に、考えるということがないように感じられます。
>教えを理解しようとしないから、疑問を持つことがない、自分を振り返らない、
>考えない。

というのがありました。
ほとんど阿含宗の信者の頭の状態を言い尽くしています。
これで桐山さんは仏陀の智慧を説いて、
信者はその智慧を獲得すると本気でいうのです。
仏陀の法と称して、テレパシーゴッコをやっています。
教祖も信者もマジであるだけに、お笑い阿含道場です。

401 :大腸菌:2000/07/25(火) 13:35
>ハヱたたきくん
上の数々の中傷のどこが正しい批判といえるのかね?
ただ小馬鹿にした悪口の羅列、
アゴンの信者がまともに答えない支離滅裂・・・当たり前だ!
批判するほうが支離滅裂なんだから。
もっとも過去レス読んでいないんだが、今みたいだと
マトモな奴はいねえな。

402 :kotarou:2000/07/25(火) 14:14
私は、貴方が、そこまで阿含宗を
侮辱するのを理解するのに苦しみます。
愛する人を阿含宗に奪われたとか、実害がないのに
そこまでするなら、それは許される事でしょうか。
恐らく人間として生きる上で、希望と、願いは、必要だし
子供が、偽の玩具で、大人の真似をしているかもしれません。
でも、それを取り上げないのが愛でしょう。


403 :kotarou:2000/07/25(火) 14:38
言論の自由と布教の自由のすみわけの難しさなのでしょうねー。
貴方も固い信念で、発言されているのでしょうし、
阿含宗も、貴方の言う事従って、無害な発言には、ならないでしょう。
それでは、信徒は、集まらないでしょうから。
例の嘘真の、JAROがあると良いんでしょうね。

404 :名無しさん:2000/07/25(火) 20:04
嘘も方便と言うが
嘘だけでは詐欺師だろう。
信者の方々には
福永と桐山の違いが見えていないのだ。
詐欺師同士なんら違いはないのに。

405 :名無しさん:2000/07/25(火) 20:15
だけど宗教ってほとんど全部「詐欺」だろ。
だから桐山だけが特別悪いわけじゃない。
無差別殺人犯を何人も弟子にしていただけに、特に目立っているだけ。
おなじ前科者でも殺人は重いからね。

406 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 20:15
>402 kotarouさん
>子供が、偽の玩具で、大人の真似をしているかもしれません。

阿含宗の信者は「大人の真似をする子供」で、
桐山さんの差し出した「偽の玩具」に希望と願いを
託しているとおっしゃっているのですね。
このたとえ話に賛成です。
kotarouさんは阿含宗と信者さんたちを鋭く観察しています。
でも、信者さんからは、kotarouさんのたとえ話のほうが、
はるかに侮辱しているように聞こえるでしょうね。

407 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 04:26
>402
>子供が、偽の玩具で、大人の真似をしているかもしれません。
>でも、それを取り上げないのが愛でしょう。

それを心を鬼にして取り上げるのが仏の慈悲というものです。

408 :名無しさん:2000/07/26(水) 04:54
阿含宗のOBとして信者さん方に一言。
いろんな意味で人生勉強にはなるかもしれませんが
おかしいと気づいたら直ぐ止めたほうがいいと思います。
私の周りでは1年続いた人は半分くらいでした。
3年以上というのは1%位かな。
冷静に管長の話を聞いているだけで自然と自覚できる筈です。
彼が信ずるに値する人物だとはとても思えません。

409 :名無しさん:2000/07/26(水) 05:58
>408
それこそ自分で悟るまでわからんよ。
人が何と言おうとマインドコントロールされてんだから…。
でも腐ってるかどうかは食べればスグわかるだろ。
特にキリなんかは見ただけで腐臭タラタラ最悪ジャン!

410 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 06:03
                      ||
                     Λ||Λ
                    ( / ⌒ヽ
                     ||  |
                     ∪ / ノ
                      |||
                      ∪∪

  

411 :kotarou:2000/07/26(水) 10:12
法の華が、出来ないのに出来るとか、
ありもしない事をあるとか、いずれ規制されるでしょう。
電源を入れずに映るテレビを売る店があれば買わないでしょう普通。
人間の能力を父は、高く評価していました。
初年兵が、倒れるまでグランドを走らされ、倒れたら担架で運ばれる。
それを繰り返しているうちに、その人の限界を超えるそうです。
自分で走っていると、どうしても自分にやさしくなるそうです。
(それでも、軍隊は、消灯時刻があり睡眠時間を確保していたそうです。)
まず、人間の良さ、与えられている能力の偉大さを気づくべきでしょう。
仏になるのはそれからでも遅くないって。


412 :名無しさん:2000/07/26(水) 10:12
死ぬときが悟るときでは遅すぎます。
私は生きている間にと願っています。
でも桐山氏の本を読んでいますと
「悟り」というのがとても安っぽく感じます。
護摩木を買って供養したり、祖先の解脱供養をする事で
「悟り」って得られるものなのでしょうか?
それ以外にも色々書いてありますが、
結局求聞持法にしても念力護摩法にしても
習った人は一人もいないようですし
それらが本当にあるのかどうかすら
疑ってしまいます。

弟子の中から達成できた人が何人も出て初めて
その教祖の法が証明されるのではないでしょうか?

413 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 10:34
>弟子の中から達成できた人が何人も出て初めて
>その教祖の法が証明されるのではないでしょうか

現役ではいまんところ一人もいない。
また、やめた弟子の中で解脱を宣言しているのは
あの麻原だけ・・・・・・。(超嘘っぽいが)

414 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 10:52
まあ、信仰したい人はしてればいいだけのことで
他人どうこういうこではない、
ヤメタけりゃヤメりゃいいだけのこと
たいして影響ある団体とは思えないのに
目立つもんだから、ボコボコにしたいという
気持ちが見え隠れ、
元信者の怨念というよりも失望の念を
感じるな!
阿含ごときにブーブーいっても・・・なんかな。

415 :kotarou:2000/07/26(水) 10:56
阿含宗でのみ成仏可能なら、全人類の面倒は、阿含宗で看るのですか。
そうした、矛盾は、どの団体にもあるのですよ。
そうした誇りが、生きる活力になっているのです。
そうしないと生きていけない直視できない辛い現実があるのです。
私もそうです。親父は、無神論ですが、それを理解しています。

416 :大腸菌:2000/07/26(水) 11:18
なんか、ここ、流れが速いよ!
そんなに阿含宗って人気あったんかね?
憎まれるのも人気者ってね。
>408
俺の周りにゃ10年以上やっているやつ何人もいるぞ。
ただし、マイペースの信仰で、だらだらもんだけど、
べつに人生のすべてかけるようなもんじゃないだろ
宗教とはよ、周りが見えなくなるほどのめりこみゃ
そりゃおかしくなるにきまってんだろう。
まあ、楽しく信仰させてもらっています。
解脱できようが、できまいが人生たのしくなったのは
事実だし、(俺にとっては) 自分に合っているよ
阿含は。
嫌いな奴は関わらなきゃいいことだし、くだらねーと
思ったら、さっさと辞めてほかいきゃいいだけだろ、
あんたがとやかくいうことじゃないんだ。
わかるかい?

417 :kotarou:2000/07/26(水) 11:55
「私の前世について」
 これからお話する事は、私が、祟りの霊を呼び出して聞いたお話です。
「ねえ,私,藤崎宏太郎の、前世って、何だったんでしょうか。」
「貴方のですか。」
「そう,大物政治家とか,大科学者だったんではと,日頃思っているんですよ。」
「貴方の前世は,犬だったんですよ。」
「え,犬,ただの犬、幕府の犬とかの犬でなく,ただの犬ですか。」
「そう,生前,とても良い事をして、その褒美で、人に生まれ変わったんですよ。」
「な-んだ,無名どころか,日本語もろくに喋れない犬ですか。」
「そう,昭和8年に,アメリカのペンシルバニア州のジョーンズ村の
 ヘンリーと言う名の犬だったんです。
 台風で,大洪水の折,3名の子供が,溺れていたのを,助けて、
 3人目を救助した時に,力尽きて、自ら溺れ死んだのです。」
「ところで,犬の前は,何だったんですか。」
「フォスターです。」
「ポスターでなく,フォスターですか。」
「そう、アメリカのフォークソングライターと言うか、
有名な音楽家ですね。」
「そんな、有名な音楽家が,何で,犬なんかになったんですか。」
「ホモだったからです。」
「そう言えば,ホモの犬って,聞かないものね。ただメスとやりまくるだけだものね。」
「ところで,その前は」
「日本ですね,江戸時代の」
「ほう,今度は,日本ですか。」
「そう,さる藩の殿様です。」
「出た,それでこそ,僕だ。」
「さる大きな藩の大名ですな。」
「そんな大きな藩の殿様の大切な仕事は,なんだと思います。」
「それは,世継ぎを生む事でしょう。」
「そう,では,自らの子種の無い殿様の一生は、どんなに悲惨か想像出来ますか。」
「とにかく女という,女に,手を出して、やりまくりました。
 そして,終いには,人妻までも,出来れば,種違いででも,子供が出来ればいいと。」
「そこまで聞けば,彼が,女を見るのもイヤ、ホモになったのも理解できます。」
さらに、数週間後、第四の前世について聞く。
「貴方は、秀吉の朝鮮の役における、朝鮮の側の英雄だったのですよ。」
「えっ、朝鮮人だったのですか。」
「そう、しかも、軍略に秀で、武人だつたのです。」
「その結果、名だたる武将も含めて、多くの日本人を、殺しょうした訳です。」
「処で、戦争で、人を殺しても、殺生の罪になるのですか。」
「当然」
「祖国防衛戦争ででもですか。」
「然り」
「じゃあ、ただ殺されるのを、待っていたら良かった訳?」
「それも、まずいでしょうね。」
「同胞の、守られる側の恨みをかうでしょうから。」


418 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 12:03
>401さん
>もっとも過去レス読んでいないんだが、今みたいだと

これまでのを読みもしないで、殴り込みをしたのですか。
黙っていればわからないものを、また堂々と公表する。
これでは支離滅裂軍団だと笑われてもしかたないですよ。

中傷だの、小馬鹿にしているだのと言っていないで、
どこが違うのか、具体的に指摘したらどうですか。
信者さんたちはいつも、嘘つきとか、真正バカとか、
言うばかりで、具体的な反論がない。
それでいて、都合の悪い質問には答えない。
大腸菌さんも護摩の質問に答えていませんね。
これでは、「阿含宗の信者は議論ができません」と
証明しているようなものです。

419 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 12:06
>415 kotarouさん
>そうしないと生きていけない直視できない辛い現実があるのです。

いつもkotarouさんの阿含宗への指摘は鋭いですね。
よく信者さんたちを観察しています。
この指摘を言い直すと、現実逃避というのです。
問題の原因を悪因縁や霊障のせいにして、
霊能力や仏様のお手配で解決しようとする。
阿含宗は現実逃避型の信仰です。
これくらい釈迦仏教から遠い信仰はありません。
現実を直視し、あるがままを受け入れることを説いた
釈尊の教えとは正反対です。

420 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 12:57
>416大腸菌さん
>俺の周りにゃ10年以上やっているやつ何人もいるぞ。

その背後で何人辞めたか考えたことがありますか。
残った人しか見えないのは桐山さんと同じですね。

楽しければいいというなら、麻薬と同じです。
だから、感情だけの信仰は桐山さんも否定しています。

421 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 13:19
>阿含宗でのみ成仏可能なら、全人類の面倒は、阿含宗で看るのですか

どうもその様です。
だってアンゴルモアの大王で、恐怖の大王でもあります。
(これだけで余程のアホでなければ普通やめるけどねえ)

422 :kotarou:2000/07/26(水) 14:12
『阿含宗は現実逃避型の信仰です。
これくらい釈迦仏教から遠い信仰はありません。
現実を直視し、あるがままを受け入れることを説いた
釈尊の教えとは正反対です。』
それが出来る無神論の父こそ釈迦の教えにそう人と言えるかも。
搭載レーダーは、敵を発見し雲海に逃げるのに十分な時間
を与える性能はあったそうです。でも、内地について再び飛べる様に
調整するのは、難儀で、夜の酒場に行き、次の任務で、
撃墜と言う戦友も多かったそうです。
克己心のある人に宗教は要らない。
父の持論です。
私は、阿含宗の信徒の方にすがって生きている
阿含宗の信徒野方の足元にも及ばない
弱い人間で御座います。

423 :kotarou:2000/07/26(水) 14:23
ある意味で、現実を直視出来ない自分を直視している自分
と言う事になりましょうか。私めの場合。


424 :名無しさん:2000/07/26(水) 20:14
阿含宗が阿含経の教えから遠くかけ離れている事を知っていながら
無理して盲信しようとしている信者の人達に哀れみを感じています。

425 :ヌマエビ:2000/07/26(水) 21:21

「刑獄の因縁」 11.「実刑は不当」=「無実」?

「どうころんでも執行猶予がつくケースだ」
と桐山氏の雇った弁護士が言ったと書いています。
執行猶予がつこうがつくまいが、有罪は有罪です。
桐山氏が無実だと思ったなら、こんな発言はしません。
問題は、桐山氏のなしたことが有罪なのか無罪なのかです。
刑務所に入ったか、執行猶予がついたかではありません。
弁護士が見ても、桐山氏は無実ではなかったのです。
金で雇われた弁護士すらも、有罪だと言ったのです。

桐山氏の巧みな言い訳に惑わされないためには、
◎桐山氏は無罪か有罪か。
◎実刑は不当に重い刑罰であったか。
の二点に分けて考えるべきです。

桐山氏は実刑が不当なものである点を強調することで、あたかも犯罪そのものが
大したことがないような印象を与えようとします。
さらにはまるで冤罪であるかのような印象を与えようとします。

桐山氏のさわやかな弁舌に、すり替えに気づく人は少なく、信者の多くは彼の詭
弁を信じます。
なぜなら、書いている桐山氏本人が自分の言い訳を一番信じているからです。
自分が作った妄想をしゃべり、書いているうちに、桐山氏が一番酔って信じてし
まうのです。

実刑が不当に重い刑であると強調して、犯罪の焦点をずらし、あたかも無実であ
り、冤罪であるかのように、巧みにすり替えるのが、桐山氏の論法です。


426 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 23:05
>423 kotarou さん
>ある意味で、現実を直視出来ない自分を直視している自分
>と言う事になりましょうか。私めの場合。

自分を直視できるなら大したものです。
ましてや他人である桐山さんを直視するなど
難しいことではありません。

427 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 03:39
>420
なにいってんだか?
ヤメル奴はやめるでしょうし、やりたいやつはやるでしょう。
そんなこと考えてどうすんの
辞めた奴に同情しろっていうの?
なんか、アマちゃんばかりじゃん
おまえら宗教というものをそんな優しいもんだと思ってたんだ。
そりゃ桐山氏は独善的でワンマンだものな
おまえらにはちっともやさしかないわ
だから腹立てて攻撃してんだね!
元犯罪者の宗教家、結構!
大法螺吹き、大いに結構!!
毒にたえられんものは去りな。

428 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 03:47
あの〜
ほんとうの阿含経の教えとはなんですか?
>424
くわしいみたいので教えて!
ここのスレッドとは直接かんけいないけど。

429 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 03:59
>421
意味がわかりません?
成仏と全人類の面倒をみることと
あんごるもあの大王と恐怖の大王
なんでそんなことしなきゃいけないんですか?
あほでもやめるって
阿含宗はのすとら教なのですか
だったらなんで、ノストラダムス教という名前にしないんですか?

430 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 04:06
桐山さんを直視した。
たいへんな力を持つ霊能力者だった。

431 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 04:12
>ヌマエビ氏
だから犯罪は犯罪ってことだろ?
あたりまえのことじゃん。
そうか、桐山を死刑にしたいってことか
でもね今の法律ではそこまでできないんだよね、
残念だったね。

432 :名無しさん:2000/07/27(木) 04:17
>阿含宗はのすとら教なのですか
>だったらなんで、ノストラダムス教という名前にしないんですか

その時その時の流行で「色」を変えますので、変名が出来ないのです。
たまたま今は阿含宗という名前ですが。
まあご本尊ですら何時の間にか変わっているような教団ですからね。


433 :名無しさん:2000/07/27(木) 04:21
>そうか、桐山を死刑にしたいってことか

桐山の教え子達は順番に殺人罪で死刑判決を受けています。
かって桐山本にかぶれなければ、死刑にならずにすんだ人もいたでしょう。
阿含宗に入ってしまったばっかりに・・…。(哀)



434 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 05:28
>433
麻原達は別にしても、林郁夫受刑者なんか悲惨だね。
阿含宗なんかに入らなければ多分オウムにも移っていなかったと思う。
桐山本のお蔭で人生が狂ってしまった実例のひとつ。


435 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 08:35
>434林郁夫受刑者

桐山氏が詐欺師でなければ今ごろは医学の世界で活躍していた筈です。
たしか交通事故で相手を負傷させたのが入信の切っ掛けだったと思います。
桐山氏は人の悩みとか不幸に付入るのがとても上手いので林受刑者も嵌ってしまったのでしょう。



436 :kotarou:2000/07/27(木) 09:45
デパートで阿含宗と言う商品に苦情(クレーム)が付いたとき、
「それは、お客様の心根が悪いからで御座います。」
とは、言わないでしょう。消費者は、神様いや、仏様です。

437 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 10:13
林受刑者も桐山氏を裏切らず、
真面目に阿含を信仰していれば、
こんなことにはならなかったのです。
むしろ、林受刑者は桐山阿含に見切りをつけて
オウムにいったという自分の判断に誤りがあったのです
こんなことにさえいちゃもんを付けてガタガタ言う
あなた方こそペテン師です。

438 :大腸菌:2000/07/27(木) 11:09
あ〜あなんかなあ〜
結局さいごはオウムを持ち出し、すりかえて
桐山詐欺師の悪口オンパレード
そればっかなんだよな。
それの繰り返し、「はてしない物語」
ほんとアホくさいですね。
ここもつまらなくなったなネタがねえから。

439 :ハエたたき:2000/07/27(木) 11:13

そういうあなたが真っ当な阿含宗の教え、活動をここで示してくれればよいじゃありませんか?
桐山さんのすばらしさ、阿含宗の教えの真実性を教えてください。
お願いします。

440 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 11:23
あっでました!
ハエたたきさん、
ハエたたきさんの真っ当な屁理屈の教え活動
を2ちゃんねるという荒らし糞まみれの場所で
その真実性を教えてやってください。
お願いします。

441 : 名無しさん:2000/07/27(木) 11:25
>435
> たしか交通事故で相手を負傷させたのが入信の切っ掛けだったと思います。

違うでしょう、わたしも週間誌で読んだけど、それは
林郁夫さんがオウムに入信する動機。それまで順調だった
エリ―ト人生に挫折を感じたのでしょう。



442 :名無しさん:2000/07/27(木) 11:26
ハエたたきさん、あなたがどこかの僧侶であるとの
コメントがこの「心と宗教欄」にありましたが、
ぞれは本当ですか??

443 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 12:15
>427さん
>そりゃ桐山氏は独善的でワンマンだものな

427さんは、桐山さんが独善的、ワンマン、大法螺吹き、
やさしくない、毒があると、認めているのですね。
意見が一致しました。
でも、桐山さんは心解脱したと宣言しています。
427さんは自分の師の主張を否定しています。

427さんは、桐山さんが独善的、ワンマン、大法螺吹きでも、
いっこうにかまわないと、とおっしゃっている。
こういうのを感情だけの信仰だと申し上げたのです。
桐山さんは、感情だけの信仰は正しくないと
昔からご法話でおっしゃっています。
その教えを本にまで書いていますが、読んでいませんか。
ここにおいても、427さんは師の教えに反しています。

伝法会などで意見書を桐山さんに提出してはどうでしょう。
「猊下は独善的、ワンマン、大法螺吹き、やさしくない、
毒がある。おれはついていく。やめたい奴はやめればいい」
桐山さんがこういう困った信者にどのような御指導をされるか、
ぜひここに報告してください。

427さんに限らず、桐山さんのまねをしたつもりで、
「やめる奴はやめればいい」と言う先達が時々います。
信者が口まねしてこれを言うと、
桐山さんが怒るのを知らないようですね。
弟子ならば、もう少し師の本音をくみ取ってあげなさい。

444 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 12:17
>430さん
>たいへんな力を持つ霊能力者だった。

たいへんな力とは具体的にどのような霊能力ですか。

445 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 12:34
>438大腸菌さん
>ここもつまらなくなったなネタがねえから。

ネタはありますよ。
大腸菌さんには、なぜ阿含宗は釈尊が禁止した護摩を
焚くのかという重要なネタを差し上げました。
これで大腸菌さんへの三度目の提示だが、答えていません。
それとも、阿含宗の護摩は答える必要がないくらい
「ほんとアホくさい」「つまらなくなった」ことなのですか。

446 :名無しさん:2000/07/27(木) 13:01
>445
いちROMですが、スレッドに答えがあったような。

447 :名無しさん:2000/07/27(木) 13:41
446です。スレッド探してみますね。

448 :名無しさん:2000/07/27(木) 13:43
11番のにゃにゃさんから過去へ飛ぶ。

449 :名無しさん:2000/07/27(木) 14:01
>スッタニパータのほぼ中央、
「568、火への供養は祭祀のうちで最上のものである。
…王は人間のうちで最上のものである。…
569、…修行者の集いは、功徳を望んで供養を行う人々にとって
最上のものである。」


なぜ護摩を焚くのかと言うことは、阿含宗、真言宗、
チベット仏教にも共通する問題ですね。
私は色々考えて、納得しています。

なぜ、焚いてはならないと主張されるのかも、わからない
ですね。チベット密教や、真言宗はよくて、阿含宗だけが
非難されるのも分かりません。
その方は、阿含宗がお嫌いなのでしょう。

重かった、2000番あるからね。800,900の
当たりでした。質疑応答も載ってました。あとは自分で読んでね。
Romer.

450 :ハエたたき:2000/07/27(木) 15:45
>442

> ハエたたきさん、あなたがどこかの僧侶であるとの
> コメントがこの「心と宗教欄」にありましたが、
> ぞれは本当ですか??

そのような書き込みがあるのですか?
どこでしょう。
ぜひ教えてください。

それと、僧侶や牧師・神父、神主、教団関係者などと
それ以外の職業とは何か特別な区別が必要なのですか?
私の職業にこだわる方がいるのでしたら、なぜなのか教えてください。

お願いします。

451 :名無しさん:2000/07/27(木) 16:08
>450
渡海難さんという人が書いていました。
でも、べつに、yes no でお答えになっても困らないのじゃあ?
一般人が信仰宗教をたたいているのと、僧侶が信仰宗教をたた
いているのではずいぶん図がらが違いますからねえ。
no ですか、yesですか? 返事がなければyes とみなします。
新興か。

452 :名無しさん:2000/07/27(木) 17:51
>451さん
信者さんたちは、前は透視ゴッコで、
今度は職業当てゴッコか。
幼稚な推測を並べて、返事をしないと当たったと
喜んでいたオバサン信者もいたな。
反論ができない時は、姑息な手段を使えと、
桐山さんは奨励しているのか。

453 :ハエたたき:2000/07/27(木) 18:29
>451

どこのスレッドなのか教えて欲しいな。

私はおっちょこちょいで、不器用ですから、
ちょこちょこと、うっかり尻尾は出してるんですよ。
このスレッドにも真光さんのスレッドにも。

皆さんが読み飛ばしてしまってくれているものですから、
あまり多くの方が気付いていないだけなんです。

でも、
新興宗教だからケチをつけているんだとか、
宗派・宗教が違うから・・・、
と、決めつけられるのがいやなんですよ。
同じ宗派の人達とも議論するし、
新宗教や他宗派、キリスト教の人達とも交流するし、行動を共にすることもあります。

私は、単に自分が分からないことは分からないと尋ねるし、
知らないことは知らないと答えるし、
おかしいと思ったことはおかしいんじゃないですかと発言しているだけです。
私は立場で発言しているのではないということをご理解ください。

454 :名無しさん:2000/07/27(木) 19:40
>ハエタタキさん、

今から調べてみます。しかし、
はからずも、はからずも、はからずも、

「僧侶や牧師・神父、神主、教団関係者などと
それ以外の職業とは何か特別な区別が必要なのですか?」

ここでは、ここでは、これらの仕事が特別だと自分で言って
しまいましたね。


455 :名無しさん:2000/07/27(木) 19:42
宗教欄で、宗教で食べている人と、そうでない人は
異なるのが当たり前。僧侶であれば、同じ発言でも
分析結果が違うのです。
no comment = yes ですね。

456 :名無しさん:2000/07/27(木) 20:08
スレッド見つけました。これを読むと、都会難とハエタタキさんは
どうも、知り合いのような文章ですね。
もぐらたたきとハエタタキは知りあいだというコメントがありまし
たが、これはおかしい。ハエタタキ=もぐらたたき??
「もぐらたたきがハエタタキを誘ってここに来た」??
年寄りが二人さそいあわせてこんな所に来る??ありえない。

>452さんお邪魔して申し訳ありません。
阿含宗には興味がないのですが、渡海難とハエタタキ、もぐら
たたきの関係が面白いのです。中年友達3人組み?みんな
真宗。お知り合い。モグラさんのみ元阿含宗徒との触れ込み。
ハエタタキサンは僧侶。(興味もここまでですが)

457 :名無しさん:2000/07/27(木) 20:12
もぐらたたきさん=元阿含宗は嘘かもね
ハエタタキ=もぐらたたき=真宗僧侶=渡海と知り合い
渡海は真宗僧侶の悪口は言わないものね

458 :名無しさん:2000/07/27(木) 20:17
阿含宗の方すみません、お宅のスレッドにお邪魔して。

ハエタタキ=渡海難と言う推論は難しい。
渡海は狂っている。ハエタタキはまとも。
しかし同一人物が、両者を装うことはできる。
渡海は今留守。ハエタタキは今居る。ここまで
手の込んだことはしないだろう。
3人が知り合いという可能性もある。車−ロックホー無ズ。
触媒、はえとりがみ、は誰だろう?
お邪魔しました。

459 :名無しさん:2000/07/27(木) 20:27
>453
>新宗教や他宗派、キリスト教の人達とも交流するし、
>行動を共にすることもあります。

真宗坊主の特徴ですね。キリスト教と仲がいいのです。
利害は一致しますからね。西のほうの極楽と、上のほうの天国ですから。
真光と阿含宗が嫌いなんですね。どうして。
あ!そうか。みんな極楽か天国に言ってもらわないと困るんだ。ね。

阿含宗の方、お邪魔してます。


460 :名無しさん:2000/07/27(木) 21:16

阿含宗の信者はついに真光のお力にすがる。
両方とも地球壊滅を説いているから、利害が一致する。
ハエたたきさん一人に徒党を組んで後ろから襲撃か。
おまえら、お釈迦さんに恥ずかしくないのか。
お釈迦さんが議論する相手の職業を追求したか。
落ちるとこまで落ちた。情けない連中だね。
桐山さんも泣くよ。こいつら見たら。

461 :ハエたたき:2000/07/27(木) 21:28
皆さん、ご苦労様です。

透視ができたり、奇跡を起こせたり、霊が見えたり、前世が分かったり、
死後の世界(あの世)が見えたり、予知能力があったり・・・、中には宇宙
想像の絶対的な神と交信できたり、手の平から神の光を発することができ
たり・・・、
そういう超能力を持っていたり、超能力取得の修行をしている人達が、自
分たちの発言のレベルが低過ぎるとは思いませんか?

462 :名無しさん:2000/07/27(木) 22:05
しかし、ハエたたきが、一般人を装った真宗坊主だったと
言うのは、ショックだったですね。
真宗坊主だと、まず信仰心はありませんでしょうから自分の利害だ
けで真光や阿含宗をたたいている。
ここでたたいても利益はありませんから、実地にたたくための練習
をしているんですね。

>453
>私はおっちょこちょいで、不器用ですから、
ちょこちょこと、うっかり尻尾は出してるんですよ。
このスレッドにも真光さんのスレッドにも。

皆さんが読み飛ばしてしまってくれているものですから、
あまり多くの方が気付いていないだけなんです。

でも、
新興宗教だからケチをつけているんだとか、
宗派・宗教が違うから・・・、
と、決めつけられるのがいやなんですよ。
同じ宗派の人達とも議論するし、
>新宗教や他宗派、キリスト教の人達とも交流するし、行動を共にすることもあります。

これを証拠品として真光のほうに持ちかえります。阿含宗の皆さん
さようなら。真宗坊主のハエたたきさんも、真光スレッドで。


463 :悪の味方:2000/07/27(木) 22:27
信じるのは良いけれども、嘘はいけません。
信じるもは何でもよろしい。森羅万象。ピンからキリまで。
嘘はいけません。宗教家に関しては嘘は良いのです。
嘘なしで阿含やれません。
嘘つく人は昔は泥棒の始まりでしたが、今は教祖の始まりです。
麻原もそうです。麻原を否定する人は阿含も否定します。
阿含が麻原の母であり父です。親が悪いと子も悪です。
親の後ろ姿を見て子は育つのです。
嘘やめようよ。

464 :名無しさん:2000/07/27(木) 22:31
>453
>私はおっちょこちょいで、不器用ですから、

そうですね、真宗スレッドにも自分で自分のことを
「生臭坊主」と書いていましたね。

>450 名前: ハエたたき
>>ハエたたきさん、あなたがどこかの僧侶であるとの
コメントがこの「心と宗教欄」にありましたが、
それは本当ですか??

>そのような書き込みがあるのですか?
どこでしょう。
ぜひ教えてください。

これはとぼけているのですか?



465 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 22:57
>449さん
>スッタニパータのほぼ中央、

このスッタニパータを、
これまで二度信者さんが護摩を焚く根拠として出しましたが、
いずれも反論され、沈黙しています。
449さんは三度目です。
これまでと違う新しい解釈を示してください。

466 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 22:59
>449さん
>ですね。チベット密教や、真言宗はよくて、阿含宗だけが
>非難されるのも分かりません。

前に、kotarouさんが同じことを言い、反論されています。
スッタニパータといい、むやみに反撃するのではなく、
過去の議論をよく読んでから書くべきです。

チベット密教や真言宗は自分たちを釈迦仏教だなどとは
言っていません。
釈迦仏教であると主張しているのは唯一阿含宗です。
釈迦仏教を名乗りながら、釈尊が禁止した護摩を焚くのなら、
その理由を述べてくださいと申し上げたのです。
800-900あたりでも信者さんは答を書いていません。
答があるというのなら、番号を示してください。

467 :名無しさん:2000/07/27(木) 23:00
161 名前: ハエたたき 投稿日: 2000/07/18(火) 18:14
>> ハエさんもご自分の宗教的立場を明かして語られたらどうですか。
>> あなたも立場隠して非難するだけの卑怯者ですか?

>どうして私が特定の宗教的立場にあると決めつけるのですか?

阿含宗が信用できる宗教であるかどうか、
本物の宗教であるかどうか、を知りたくてこのスレッドに参加しています。

あなた達が、きちんとした受け答えをして、
真っ当な宗教だということを示してくれたら、
私の阿含宗への入信のきっかけになったかもしれません。

>でも、残念ながら今までのレスはそうではないということです。


468 :名無しさん:2000/07/27(木) 23:01
>161
へえ!ハエさん、そうだったんだ!

469 :名無しさん:2000/07/27(木) 23:02
真宗坊主って平気で嘘をつくんだね!

470 :名無しさん:2000/07/27(木) 23:05
>466さん
仏教というのはみんな釈迦仏教ですよ。
釈迦仏教でなかったら偽仏教。真宗などのようなね。
スレッドをご自分こそチャンと読んでくださいね。
議論は済んでいるみたいですよ。

471 :名無しさん:2000/07/27(木) 23:07
あとはヌマエビ氏のバックグラウンドですね。

472 :ハエたたき:2000/07/28(金) 00:28
>471

あなたたち、本当に愚かですね。
私が浄土真宗の僧侶だって分かったからって、私の首を取ったと勘違いしないでくださいよ。

私が僧侶であったから、阿含宗は正しい、なんて論理は成り立ちません。

473 :>472:2000/07/28(金) 01:17
ウソの経典を後生大事にして、人を騙くらかしているオバカサンより、
多少なりとも阿含経に関わり合いのある阿含宗のオバカサンの方が
よっぽどマシだと思う。

474 :ふぁるこ:2000/07/28(金) 02:31
なぜ護摩を焚くか?

桐山靖雄管長は何度かこの質問に対して解答していいますが、以下の内容は
「これで霊障がとける!質問応答総集編T」から一部分のみの抜粋です。

『お相撲さんが土俵に上がって四股を踏みますが、あれも単なる形式ではないわけです。
一瞬のうちに立ち上がって、自分の全力を出しきるための形が、四股という一つの形式
となっているわけです。
 わたくしがお護摩を焚くのも同じことです。別に、あそこで焚き火をして喜んでいる
わけではない(笑)
 護摩法という法を修したときに、わたくしの霊力は最高に達する。それでわたくしは、
護摩法という形式を使うのです。護摩法を使わずに、じっと座って瞑想をしているだけ
でも、力が出るには出ますが、やはりわたくしの場合は護摩法を修したほうが、百パー
セント、百二十パーセントの力を出せる。ですから、わたくしはお護摩を焚くわけです。
 またそのように、わたくしは、護摩法を修するときにいちばん力が出ますので、弟子た
ちにも護摩法を教えるわけです。焚き火の仕方を教えているのではない(笑)。
 霊力や法力を一点に集中して出す、一つの形式として教えているわけです。』



475 :道元親鸞堕地獄師弟:2000/07/28(金) 02:50
浄土教の教義は時代錯誤のお伽話。ハエタタキさんも
ここで書きこみするより生身の人間にぶつかって
人助けをしなさい。貴方の宗派の教えでそれが
可能だとお考えであるならば。

それとも真宗の教えとは、それほどまでに
一般社会において無力なのですか?

その鬱憤を宗教板で、解消しているんでしょうか??

476 :道元親鸞堕地獄師弟:2000/07/28(金) 02:57
84 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/27(木) 09:37

>82
>実は私も、浄土宗の教義にはかねてより疑問があり、
>これは本来の仏教ではないんじゃないか?

浄土宗は仏教じゃないの。それを何とかつじつまを合わせよう
としたのが、一遍や親鸞じゃ。
彼らは、浄土三部教を「仏説」だと信じておったのじゃ。いまじゃ
だれもそんなこと信じてないわな。




477 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 03:16
>476道元親鸞堕地獄師弟さん

これは私が別のスレッドで書いた質問です。
誰が返答したのか分からないのですが
こんなところに出張してくるとは…。
現在、渡海難さんはどこかに出かけているようなので、
関係ないスレッドで申し訳ないのですが
代わりにハエたたきさん、教えて下さい(笑)。
ちなみに私は別に浄土真宗が宗教のあり方として間違っている、
と言っている訳ではありません。

#その点、阿含宗はそもそも宗教じゃありませんが(爆)。

478 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 03:25
馬鹿かおまえ。
阿含は新興宗教だろ!
なに気取っていやがんだろう(爆)。

479 :ハエたたき:2000/07/28(金) 09:27
> 道元親鸞堕地獄師弟

> ここで書きこみするより生身の人間にぶつかって人助けをしなさい。

ここにこそ、人助けを待つ迷っている人達が集まっていると思いました。
阿含宗の皆さんも“生身の人間”でしょう?
阿含宗の信者を迷いの道から目覚めさせるような力は私のはないと思い
ますが、
新たな被害者を増やさない手助けができれば、それも私の仕事だと思い
ます。
>一般社会において
って書かれていますが、ここだって一般社会でしょう?

私たち非信者が質問をして、それに対して阿含宗がしっかりと答えるこ
とができれば、阿含宗のよいPRになるでしょう。
阿含宗がきちんと答えないから、私が阿含宗を非難しているように感じ
られるので、
阿含宗がきちんと答えることができれば、私は阿含宗PRの手助けをし
ていることになるのではないでしょうか?
私のレスを“ケチをつけている”ことにしているのは阿含宗の皆さんだ
と思います。

それに、過去レスでも書きましたが、
阿含宗って新聞やTVの“阿含の火祭り”のコマーシャルと、
桐山さんが詐欺師だったということしか知らなかったので、
どのような教義や行事をする宗教なのか勉強もさせて貰っています。
勉強するのに、分からないことがあったら質問するのは当たり前でしょ
う?


480 :ハエたたき:2000/07/28(金) 09:28
> 476〜477

唐突で趣旨が理解できません。あしからず。

481 :名無しさん:2000/07/28(金) 09:56
>476〜478
>480 ハエタタキさんへ、他の板からの引用です

>755
>>浄土宗は仏教じゃないの。
>これはどう言う意味なのですか?
>756
浄土宗は仏、法、僧 に帰依していないでしょう。
だから仏教じゃないの。
仏はゴータマブッダ、
法はゴータマブッダの教えた言葉、
僧は、ゴータマブッダの
教えた言葉を守っている比丘と比丘尼、およびその集まり。
浄土宗にはどれ一つもないでしょう?



482 :名無しさん:2000/07/28(金) 09:58
>479蝿叩きさん

またそんな、嘘ばっか。白々しい。

483 :ハエたたき:2000/07/28(金) 10:01
> 481

それは、私の発言ではありません。

484 :kotarou:2000/07/28(金) 11:11
陸軍中野学校は、大日本帝国時代存在しなかった。
プライバシィーとは、そんなものである。
誰にでも見せらるーもんね。
超能力は、それに似ている。
秘伝、非公開。
私も知らない。

485 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 11:36
>479
>ここにこそ、人助けを待つ迷っている人達が集まっていると思いました。

なにをトボケタこと言ってるんだかね。ここの連中に対する最適な
ケア―は「いい精神科を紹介する」「その人個々に合った仕事を
探してやる」・・・どちらも「一般社会」に適応するために
必要な段取りですよ。

>一般社会において
って書かれていますが、ここだって一般社会でしょう?

そう思ってるのはあなただけ、一般社会のひとたちは
そうは見てくれません。残念ですが(笑)

>新たな被害者を増やさない手助けができれば、それも私の仕事だと思い
ます。

真宗みたいなインチキダミ―レプリカ仏教の新たな被害者を
増やさない手助けができれば、それも貴方の仕事だと思い
ます。(爆)



486 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 12:15
>470 さん
>仏教というのはみんな釈迦仏教ですよ。

桐山さんは「仏教というのはみんな釈迦仏教」
などと言っていますか。
あなたは師の教えに反することを書いています。
詭弁で逃げないで、信者なら、474のふぁるこさんの
引用を読んで、阿含の教学を勉強しなさい。

487 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 12:18
>474ふぁるこさん
>なぜ護摩を焚くか?

ふぁるこさんのおっしゃるように、
桐山さんは何度もこの件について説明しています。
だが、信者さんからの書き込みはこれが初めてです。
ふぁるこさんも、書き写すのではなく、
自分の言葉で説明したほうがよかったでしょう。

桐山さんの理屈は、護摩が一番霊力や法力が出るからだ、
ということです。
霊力や法力が何であるかはさておくとして、
霊力や法力が出れば、何をやってもいいのですか。
そんなことが許されるなら、釈尊は護摩を焚いたり、
火を拝んでいた人たちに禁止などしなかったでしょう。
「自分たちの力の出るやり方をしなさい」と釈尊も言ったでしょう。
だが、釈尊はきつい口調で護摩を禁止しています。
釈尊の教えを勝手にねじ曲げ、
禁止したことをするのは、外道の行いです。

護摩を実際に焚かなくても、中国や台湾でのように、
空想の護摩、理の護摩を焚けばいいじゃないですか。
桐山さんは同じ力を出したと宣言しています。

だが、外護摩を止めるわけにはいかない重大な理由があります。
力の問題ではなく、やめられない現実的な事情があります。
ふぁるこさんはそれが何だと思いますか。

488 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 12:21
>481さん

それで阿含宗のどこに、ゴータマブッダとその教えた言葉と
教えた言葉を守っている比丘と比丘尼、およびその集まり
があるのですか。
仏舎利と阿含経を護持する教団など、世界中で珍しくもない。
護摩や占いなど釈尊が禁止したことを堂々とやっている
僧侶と信者がいて、よく他の批判ができるものです。
護摩や占いをやらないだけ、浄土宗のほうがまだまともです。

今ここで浄土宗などを批判している信者さんたちは
桐山さんの教えを守っていません。
桐山さんは
「経典批判はするが、教団批判はしない」
と題して、
「しかし、他の教団がどういう信仰をしているか
ということについて、批判したことがない。」
と書いてます。

あなた方は師の教えすら守ろうとしない破戒信者です。

489 :名無しさん:2000/07/28(金) 12:31
>仏舎利と阿含経を護持する教団など、世界中で珍しくもない。
日本では珍しい。

>「しかし、他の教団がどういう信仰をしているか
ということについて、批判したことがない。」

著書を読んでるの?

490 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 12:45
>489さん
>日本では珍しい。

経典の内容を守らないのですから、阿含宗は
阿含経を護持すると称して、看板に利用しているだけです。

>著書を読んでるの?

皆さんにどの本に書いてあるか、
489さんが紹介してください。

491 :名無しさん:2000/07/28(金) 12:49
>490
論点がずれています。テーマは、
「浄土宗は仏教ではない」です。

492 :名無しさん:2000/07/28(金) 12:50
>490
逆質問で論点をずらしていくのが浄土宗の詐欺手口です。

493 :名無しさん:2000/07/28(金) 12:54
ハエタタキさん、ハンドルはやめたの?

494 :名無しさん:2000/07/28(金) 12:56
阿含宗には興味がないので、浄土宗の板に帰ります。
蝿叩き、向こう来いよな。

495 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 13:00
>491さん

論点がずれているのは491さんです。
スレッドの冒頭を読みなさい。
ここは阿含宗批判のスレッドであって、
浄土宗批判のスレッドではありません。
自分でスレッドを立ち上げてそこでやればいい。
スレッドの常識です。

浄土宗へ批判をすり替えて、
阿含宗批判をかわそうというのは
あまり上等な作戦ではありません。

桐山さんの指示を守らない491さんは、
ほんとうに阿含宗の信者なのですか。

496 :kotarou:2000/07/28(金) 13:36
桐山大僧正猊下陛下の本に、山伏と共に修行をして
彼らの透視能力(遠くが見える能力)の素晴らしさと、
その使い方の低さ(民家で何が用意され、それを喜捨
して貰えるとか)を記してあった様に思う。
寄せ集めと言うより、山伏修行、真言密教の護摩焚き
などの先駆者の方法論で修行して学ばれたと思う。
お釈迦様も悟りを開く過程で、そうした既存の
システムを用いられたと思う。

497 :>ハエたたき:2000/07/28(金) 13:36
ウソの経典を後生大事にして、人を騙くらかしているオバカサンより、
多少なりとも阿含経に関わり合いのある阿含宗のオバカサンの方が
よっぽどマシだと思う。

498 :名無しさん:2000/07/28(金) 13:37
>495

浄土宗の板にいますよ。

499 :名無しさん:2000/07/28(金) 13:57
阿含宗の一信徒。私は、
「ゴータマブッダに帰依しています」
「ゴータマブッダの教えに帰依しています」
「ゴータマブッダの教えを守る僧とその集りに帰依しています」
桐山靖雄師は私達を仏陀の元に導いてくださった導師です。
導師であるとともに礼拝に値する金剛菩薩です。
「僧とサンガ」は桐山靖雄師や阿含宗の僧侶だけではありません。
世界中の「ゴータマブッダの教えを守る僧とその集り」です。

500 :kotarou:2000/07/28(金) 14:54
私は、仏教の経典に馴染まないので、孔子の教え方に
準じるのですが、色んな弟子に教えを説かれるわけだから、
誰にどう言う事情で「占うな」、「火を焚くな」
と仰せられたかを明らかにしないと。
モーゼの十戒は、立法であり、変化の様が無い。
教えは、相手により変わる。鍛冶屋に火を焚くなとは、
お釈迦様も仰らないでしょう。

501 :ハエたたき:2000/07/28(金) 15:43
> 493

ちゃんといますよ。

502 :ハエたたき:2000/07/28(金) 15:57
> 494

いいえ、ここが私の誕生のスレッド、ふるさとみたいなものですから、ここにいます。
ここは面白いですよ。

503 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 17:52
>499さん
>「僧とサンガ」は桐山靖雄師や阿含宗の僧侶だけではありません。
>世界中の「ゴータマブッダの教えを守る僧とその集り」です。

釈尊の教えを守らずに、護摩を焚き、占いをしている
桐山さんと阿含宗は「ゴータマブッダの教えを守る僧とその集り」
ではないことになります。

499さんが典型で、信者さんたちは、桐山さんに教えられた
釈尊が、すなわち阿含経の釈尊だと信じています。
ゴータマブッダに帰依すると本心から思うなら、
客観的な学者の書いた本を読むべきです。
釈尊が先祖供養を説いたか、霊障を説いたか、
ご自分の目で確かめてごらんなさい。
ゴータマブッダに帰依し教えを守るというのなら、
護摩や占いや先祖供養などできるはずがありません。

504 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 17:55
>500 kotarouさん
>教えは、相手により変わる。鍛冶屋に火を焚くなとは、
>お釈迦様も仰らないでしょう。

鍛冶屋まで持ち出されるところがkotarouさんらしい。
釈尊は出家の修行者に対して、
護摩や占いを禁止したのです。
当時行われていた護摩や占いを事細かに並べて、
禁止しています。
阿含経を護持するという教団なら、そのくらいのことは
常識なはずです。

505 :名無しさん:2000/07/28(金) 19:00
ハエタタキさんは、他のスレッドで、もぐらたたきさんと
まったく一字一句違わない長文のコメントを書いていたこ
とが分かりました。
ハエタタキ(浄土真宗の坊主、住職)と
もぐらたたき(元阿含宗信者であると名乗っていた)は
同一の人物であることが判明しました。

浄土真宗の住職が、元阿含宗の信者を騙(かた)って書き込みを
するわけです。
たいしたもんですねえ。阿含宗の方への警告です。
この2500のスレッドを読ませていただきましたが、勝負は
ついています。阿含宗側の主張に道理があります。反阿含の側
は、すりかえすりかえの連続ですね。
また、ハエタタキともぐらたたきの文章は削除すべきでしょう。

506 :名無しさん:2000/07/28(金) 19:03
505
何回同じ事を繰り返してもROMには面白くもなんとも
ないし、2500もコメントがあり、読み返せばすべて
語られているわけですから、どちらも、もうお止めにな
ったらいかがですか。

507 :ヌマエビ:2000/07/28(金) 20:46

「刑獄の因縁」 12.軽犯罪程度か

桐山氏は「酒税法違反なんて軽犯罪のようなものだ」と言ったことがあります。
自宅でドブロクを作って飲んでいたというのなら、軽犯罪程度です。

桐山氏は、4月から醤油工場を借りて、密造酒のプロと酒を造りました。
3万枚のキリンビールの偽ラベルを印刷していました。
販売した偽ビールは、わかっているだけで「2ダース入り2百箱」、つまり約5千
本です。
この年の6月には偽ビールが新聞沙汰になっています。
発覚する8月まで少なくとも2ヶ月に渡って販売していたことになります。
どこをどう見ても、計画的な密造酒の醸造と販売です。

桐山氏の本によれば、偽ビールの販売を知らされたのは、事件が発覚する2日前
だったといいます。
事件が発覚する2ヶ月も前に偽ビールが新聞沙汰になっているのに、「これまでは
ある程度主導権をにぎっていた」桐山氏が、3万枚のラベルを偽造し、5千本の
ビールが販売されたことにまったく気が付かなかったなどありえるでしょうか。

計画的な大量の密造酒の製造と販売はドブロクと同程度の軽犯罪ではありません。
これはれっきとした犯罪です。
桐山氏に実刑が科されようが、執行猶予が付こうが、有罪であったという点こそ
がもっとも重要なのです。


508 :にゃにゃ:2000/07/28(金) 22:17
宗教って勝敗を決めるものなのかにゃ?
このスレッド見ていて、阿含宗の人と、反阿含宗の人と、
どちらが優勢とか劣勢とか、にゃにゃにはどうにも判断つきませんにゃ…。
どちらの人でも真面目に答えている人と、すりかえている人がいるように
感じてしまうのですが、それでも505さんは阿含宗の人が
道理があるとおっしゃるのですにゃ…?不思議ですにゃ…。

みかりんさんやよーちえんおばさんはどうしているのかにゃ?
まだここ見てるのかにゃ?

509 :名無しさん:2000/07/28(金) 23:22
>505

ヲタク真光?
阿含宗側が道理だというなら、阿含宗に入れよ。
削除できるならやってみろよ。
空々しいお世辞やら、できもしないこと言って、
阿含の信者さんたちに取り入ろうって腹だろ。
手からお光りが出ると腹が黒くなる。
そりゃ、霊障だ。
阿含宗に入って解脱供養してもらいな。
阿含宗の信者さんも真光と組むくらいなら、
批判側から負けたほうがいいと思っているぜ。
そのほうがまだ桐山さんが許してくれるだろうからな。

510 :>509:2000/07/28(金) 23:54
505じゃないが、

505のどこに「私は真光」って書いてある?
言ってみなさい。
自分の仮定から、確信に変わり、事実として、それに基づいて、煽ってやがる。
お見事な笑い者だな。


511 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 00:27
>510
505の人でしょ?そうでなきゃそんなに怒るはずないじゃん。
笑い者はあんたの方。

512 :名無しさん:2000/07/29(土) 00:49
>509さん
505と510は別人です。

509はハエタタキです。「削除できるならやってみろよ。」
これは、ハエタタキともぐらたたきのコメントは削除すべきだ
といった言葉に対する返事です。ね、ハエタタキさん。

ハエタタキは真光では紳士ずらしていますが、その腹のうちは
「手からお光りが出ると腹が黒くなる。 そりゃ、霊障だ。 」
ということですね。ここで阿含と真光に絡んでいるのは
真宗坊主のハエタタキだけです。ちゃんと葬式しろよ。

ハエタタキさんここじゃあ阿含の方に迷惑だから、浄土板で
待ってるね。



513 :510:2000/07/29(土) 00:50
>511
残念でした。
違います。

514 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 02:07
>499世界中の「ゴータマブッダの教えを守る僧とその集り」です。

ということは阿含でなくてもいいんじゃん。




515 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 05:43
>504
>釈尊は出家の修行者に対して、
>護摩や占いを禁止したのです。
>当時行われていた護摩や占いを事細かに並べて、
>禁止しています。
>阿含経を護持するという教団なら、そのくらいのことは
>常識なはずです

これだけでも勝負はついてるジャン。
金集め目的で護摩や占いをやってるくせに屁理屈並べるのは見苦しいぞ。
釈迦が厳しく禁止したものを何故やらなければならないのか、
その理由をはっきりとさせないと「偽仏教」だといわれるよ。
現状を見たらとてもはずかしくて「釈迦本来の仏教」だなんていえないぞ。
盲信って怖いね。
さすがオウムの出身母体だな。

516 :ハエたたき:2000/07/29(土) 08:40
> 512

私はそのような姑息なことはしません。

517 :名無しさん:2000/07/29(土) 09:44
>514
>ということは阿含でなくてもいいんじゃん

そうなんですよね。阿含宗の人は阿含宗以外の仏法僧を守って
いる人々をも非常に尊敬しているのです。
ただ、国内には、ブッダ・ゴータマの教えを守ろうとする教団
がないのですね。
お護摩にはちゃんと「火の祭祀は最高のものである」という文献
があります。占いは修行中の僧侶に対する禁止規定が100個、1000個
あって、その一つでしょう。修行僧に対する禁止規定は時代とと
もにある程度の変化は仕方ないですよね。
お経を唱えて代価を得てはいけないという禁止規定には日本の僧侶が
全部違反しているわけですし。托鉢のみで生きている僧侶はない。
また、塩の一つまみも所有してはいけないという厳しい規定も当然
守られていない。私利私欲で生きている僧侶?が大半ではないですか。
仏陀の教えた禁止規定を修行僧がどのように守っていくかは
これから仏教界全体で考えることでしょう。

一番まともに修行し清らかな生活を送っているのが阿含宗の
僧侶であって、その他のまったく「無規範」に暮らしている
教団の僧侶やその信徒がとやかく言うのはおかしいですよね。

それでは、僧侶の生活はどうあるべきか、日本の仏教界全体で
考えましょうよ。僧侶がこうあるべきという規範ができれば
一番ちゃんと守っていけるのが阿含宗の僧侶だと思いますよ。


518 :名無しさん:2000/07/29(土) 09:51
>516ハエタタキさん

あなたは、そういう姑息なことをします。

519 :名無しさん:2000/07/29(土) 15:54
>510,512

509を書き込んだ者だ。
真光かと質問しただけで、誰が確信した?
逆に505でないという510が
どうして505が真光でないと確信した文章を書けるのだ。
これでは505と510が同一人物とみられて当然だ。

オレはハエたたきさんじゃない。
名乗ったこともない。
ハエたたきさんへのコメントには本人しか返事しては
いけないという規則でもあるのか。
お見事なお笑い者はヲタクだ。
ハエたたきさんを追ってきたハエというわけか。
ハエたたきさんも気の毒だ。
クソバエどころか、こんなショウジョウバエみたいな
小粒な輩しかいないんじゃ、たたき甲斐もなかろう。
プンプンちっこいのに飛ばれると、邪魔なだけだ。
宣言ばかりしてないで、浄土板とかに早く帰れ。

520 :名無しさん:2000/07/29(土) 16:32
505,512は私です。

510は私ではありません。
510は505に誰かがフォローしてくださったのでしょう。
505が真光かどうかは秘密にしておきましょうね。


521 :名無しさん:2000/07/29(土) 16:33
>519
なんかあやしいね、蝿叩きじゃないの?

522 :名無しさん:2000/07/29(土) 16:55
>521

自分の透視ゴッコを確信して、絶対にゆずらない
オバサンが前にいたが、阿含宗信者だけでなく、
どこにでもいるものだな。
ろくに議論もできない奴にかぎって、
何の根拠もないことにこだわる。

523 :触媒:2000/07/29(土) 17:49
宗教の為に生きる。生きる為の宗教。
宗教の為に稼ぐ。稼ぐ為の宗教。
宗教の為にだます。だます為の宗教。
ほかにも色々考えられますが、だいたいこの六項目を上手にブレンドする事。
それが宗教団体を成功させるコツなのです。ブレンド名人は何処かな??


524 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 18:16
阿含宗の場合は脅して金を取るパターンが多い。
ある意味で恐喝と同じたと思うが。

525 :>517:2000/07/29(土) 18:23
>一番まともに修行し清らかな生活を送っているのが阿含宗の
> 僧侶であって、その他のまったく「無規範」に暮らしている
> 教団の僧侶やその信徒がとやかく言うのはおかしいですよね。

でたらめ言うなよ。桐山のでたらめな本見ただけでそうでないこと
は明らか。お釈迦様は修行僧はいいかげんなおしゃべりはするなと
いわれたはず。

「一番まともで清らかな生活を送っている」仏教僧は、上座仏教の
比丘たちです。日本人はほとんどいませんが。日本で修行している
ミャンマーやスリランカの僧たちはいます。

526 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 18:27
素朴な質問ですが、
桐山さんは出家者ですか在家者ですか?
もしも在家者なら占いをやろうと、護摩を焚こうと、
亡くなった人を祭ろうと構わない筈です。
釈迦の教えとは矛盾しません。

527 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 18:31
でももし桐山さんが在家者だったら
僧侶でないものが僧侶の認定をすることになりますが、
だとしたら阿含宗には偽坊主だけしかいないことになります。
この点どうなんでしょうか? 

528 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 18:34
創価学会では本尊の真贋論争があるとのことです。
阿含宗の支部で祭られている仏舎利は全部本物なのでしょうか?
それとも幾つかは偽物なのですか?
もらった数と現在祭られている数がどうしても合いません。
信者の方々は本尊が偽物でも平気で拝めるのでしょうか…。
今は確かに阿含宗ではたくさんの人達が偽者を拝んでいるようですが。

529 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 19:23
>517さん
>お護摩にはちゃんと「火の祭祀は最高のものである」という文献

また例のスッタニパータですか。
第1回目(前)752、803、821、886、905、956、960、1019
第2回目(前)1444、1449、1455、1460、1464、1471
第3回目 449、465
これで4度目です。
新しい説があるのなら、それを出してくださいと申し上げたが、
何もありませんでした。
3度、信者さんたちが沈黙したことをまた出したのですから、
それなりの根拠を示してください。

530 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 19:31
>517さん
>あって、その一つでしょう。修行僧に対する禁止規定は時代とと
>もにある程度の変化は仕方ないですよね。

護摩を焚く理由としてこれを桐山管長はおっしゃっているのですか。
517さんの説を桐山さんがおっしゃったというのなら、
どの御著書のどこにあるか、いつ頃のどのような御法話か、
示してください。

護摩を焚く理由は、474でふぁるこさんが引用した
文章が代表的なもので、他には述べていないはずです。
せっかくふぁるこさんが阿含宗の正式な教学を出したのに、
どうしてゆがめた話を作るのでしょう。
護摩を「火界定の名残り」だと主張した信者さんもいました。
なぜ、信者さんは桐山さんの教えを無視して、
勝手に教学を創作するのでしょう。

531 :名無しさん:2000/07/29(土) 21:13
>522〜530
は、やくざ者の絡みと一緒です。
すべて議論が済んでいることです。
興味のある方は過去ログを呼んでください。
ね、ハエタタキさん。

532 :名無しさん:2000/07/29(土) 21:53
みなさん、こんばんは。
以前どなたかが「この攻撃の執拗さは仏教に興味のある方が、自ら
の宗教的な興味で聞かれているのではない。何かのバックグラウンド
が有って悪意を持って書いているのだ」と書かれていました。それ
は正しかったようです。
あるスレッドでハエタタキさんが、「このスレッドは自分が立て、
ほとんどの書きこみを行い、スレッドを維持している」と告白し
てしまいました。頭が悪いのかと思いましたが、どうも、酔っ払い
ながら書きこみをされているようで、あちらこちらに尻尾が出て
います。
浄土真宗の現役の僧侶が、ジキルとハイドのように、2重3重の
人格を使い分けて、この、やくざ者のようなスレッドを立ててい
たのです。
以前は、他の教団から執拗な攻撃がありました。また創価学会の
方は阿含宗を仮想敵とはしていないとおっしゃっていました。
(創価学会には仮想敵があるのですね!!)
こんどは「浄土真宗の現役の僧侶」がこのようなことをしかけて
いるという事は一応、覚えておいても良いでしょうね。



533 :名無しさん:2000/07/29(土) 21:58
阿含宗にご質問の方は、
「浄土真宗の坊主」
「それ以外」と書いたほうが分かりやすいのではないでしょうか。

宗派の利益のためか、それ以外かを見分けるためにもね。

534 :名無しさん:2000/07/29(土) 21:59
ハエタタキサンにご質問ですが、
ヌマエビさんもあなたですか?

535 :ハエたたき:2000/07/29(土) 22:11
>534
 貴方が思っている通りです。それ以上の真実はありますか?

536 :名無しさん:2000/07/29(土) 23:05
>535
やっぱり同一人物なのか!

537 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 23:19
ヤフーに延々とコピペしているのも
ハエたたきかもしれんな。

538 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 01:34
ハエたたきってもしかして、偏執狂ぎみの、
鬼畜蛾亥さん?

539 :名無しさん:2000/07/30(日) 02:59
>528
>阿含宗の支部で祭られている仏舎利は全部本物なのでしょうか?

この問いかけはヌマエビ氏から始まっていろんな人が持ち出すけれど
信者の人達から明確な返答がなされていない。
やはり半分くらい偽物なのか?



540 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 08:29
これは誰が見ても本物である、と言える仏舎利は
たしか、スリランカ政府から送られた七粒、
また、同じく、スリランカのM.M.ピリヴェナ寺から
送られた二粒、それから、チベット亡命政府から
送られた二粒、ミャンマーとタイからも、たしか
送られたと思ったけど、公表されているのは
そんなところです。
しかし、そのほかにも由緒がハッキリしない
昔から真正仏舎利とされてきたものが、
八十粒ぐらい集まっていると聞いたことがあります。
それらを地区、支部に祭っているはずです。
由緒がハッキリしないので正真正銘本物である
とは言い切れないところがあるかもしれませんが
きちんと御霊をこめて祭り、信仰上からも
真正仏舎利としているのです。



541 :“ハエたたき”:2000/07/30(日) 08:36
匿名板であることをいいことに、とうとう“ハエたたき”というハンドルネームで、
私を偽ってレスする人が現れてしまいました。
535は私のレスではありません。
ってレスしても、阿含の信者は分からないでしょうが、
その他のロムしている人には理解できると思います。

ヌマエビさんは別な方です。
私は何度も書いているように、
阿含宗は、TVコマーシャルしか知りませんでした。
このスレッドで、知識をつけさせて貰っています。



542 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 08:43
なんで阿含宗信者には分からないのですか?
わたしは信者ではないので教義云々と
いうことは分かりませんが、
あなたのそういう差別的発言には腹がたちます。

543 :名無しさん:2000/07/30(日) 11:09
>540
>きちんと御霊をこめて祭り、信仰上からも
>真正仏舎利としているのです。

釈尊の真正仏舎利はそれ自体が神聖なものなのに
そこになんの御魂を鎮めるのでしょうか?
釈尊はその様な事を認めたのでしょうか?

544 :名無しさん:2000/07/30(日) 14:21
>543さん、
これからは、日本全体の仏教教団は「真性仏舎利」を
ご本尊としていく時代が来ると思うのです。
偽の仏の阿弥陀さんや、偽のお経の法華経のタイトルを書い
ただけのお曼荼羅では「本尊」にはなりえないことが民衆
の間に浸透していくことでしょう。
全国何万何十万のお寺に「真性仏舎利」のパワーを分配し
ていくにはどうすれば良いのかというテーマになりますね。

批判だけでなく、これからの仏教をどうすれば良いのか
という立場に立って考えてみてください。
(まあ、あなたが真宗の家元仏教を守るために書かれてい
 るのなら、日本の仏教なんてどうでも良いのでしょうが)

ハエタタキさん、心無い書きこみを続けるのはもうよしまし
ょうよ。身分を偽ったことに対しても一度も謝罪もされて
いないでしょう。もう少しご自分を恥じたほうが良いですよ。




545 :名無しさん:2000/07/30(日) 14:24
ハエタタキさんて、真宗板に書きこみをされている
南無さんと同一人物ですか?

546 :名無しさん:2000/07/30(日) 16:29
543です。
私は真宗とは関係ありません。
私は自分の質問が阿含宗に対する「批判」だとは思いません。
単純にお聞きしたかっただけです。

>釈尊の真正仏舎利はそれ自体が神聖なものなのに
>そこになんの御魂を鎮めるのでしょうか?

よく仏像に対する開眼供養は聞きますが、それがなければ単なる美術品だからです。
開眼供養して初めて神聖なものとなり「拝む対象」になります。
でも仏舎利はどうでしょう。
もともと神聖なものなのに何故御魂を鎮めるのでしょうか?
そこに鎮められるものは何なのでしょうか?
これは批判ではなく、「疑問」なのです。
ご理解頂けましたでしょうか。

>偽の仏の阿弥陀さんや、偽のお経の法華経のタイトルを書い
>ただけのお曼荼羅では「本尊」にはなりえないことが民衆
>の間に浸透していくことでしょう

三田の別院の入り口には愛染明王が祭られています。
阿弥陀仏が偽物ならば愛染明王も偽物ですか?
準抵如来は?不動明王は?
桐山氏はじめ阿含宗の方々はいつも主張が一貫していません。
昨日までよかったものが今日突然偽物になったりします。
だから「怪しい」と言われるのです。
この点如何でしょうか。


547 :にゃにゃ:2000/07/30(日) 16:33
阿含宗スレッドからハエタタキたたきスレッド…
あ。なんか変な響き。うにゃぁ。

すみません、あほな突込みしか思いつきませんにゃ…。

548 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 16:53
>ハエタタキさん、心無い書きこみを続けるのはもうよしまし
>ょうよ。身分を偽ったことに対しても一度も謝罪もされて
>いないでしょう。もう少しご自分を恥じたほうが良いですよ。
>544に限らないが自分は匿名のくせして人を非難するとはなにごとだ。
自分こそ恥じるべきだろうハエタタキさん、心無い書きこみを続けるのはもうよしまし
ょうよ。身分を偽ったことに対しても一度も謝罪もされて
いないでしょう。もう少しご自分を恥じたほうが良いですよ。


549 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 16:56
しまった。間違った。訂正する。
>ハエタタキさん、心無い書きこみを続けるのはもうよしまし
>ょうよ。身分を偽ったことに対しても一度も謝罪もされて
>いないでしょう。もう少しご自分を恥じたほうが良いですよ。
>544に限らないが自分は匿名のくせして人を非難するとはなにごとだ。
自分こそ恥じるべきだろう
なぜお前らに謝罪を要求する権利があるんだ。

550 :ハエたたき:2000/07/30(日) 17:48
544,545・・・

私のレスでないものを私のレスだと決めつけるのはやめてください。
私はこのスレッドで、ハエたたきというハンドルネーム以外で、
レスを付けたことはありません。

551 :ハエたたき:2000/07/30(日) 19:20
かれはそのとき、ナーランダ近郊のとある林の中にいた。
そこに村長がやって来て、かれに問いかけた。

「バラモンたちが言っているところによると、彼らが儀式を執り行
えば、死者はたちまち天上界に再生するそうだ。
どうだ、お前も同じことができるか?」

かれに対する村長の態度は、いささか傲慢不遜であった。
しかしかれは、そんなぶしつけな質問に慣れていた。
別段顔色も変えずに、かれはこんなふうに応えた。

「その問いに答える前に、村長、私からひとつ質問したい。
湖があって、かりにその湖に大きな石を投げ込んだとしよう。
当然に、石は底に沈むだろう。
そしてそのあとで、人々が集まって、湖の周りで『石よ浮かべ、石
よ浮かべ』と祈願するのだ。
すると、石は浮き上がってくるだろうか?」

「いいや、そんなことはない」

「村長よ、それと同じなんだよ。
生前、さんざんに悪を積み重ねた者が、死後地獄に堕ちても、いく
ら祈願をしようが、彼が天上界に生まれることはない・・・。」


552 :ハエたたき:2000/07/30(日) 19:22

「それからね、村長。
今度は、ビンに油を入れて湖に投じたとしよう。
そして、ビンが割れたとする。
すると油が浮き上がってくる。
人々がそこで、『油よ沈め、油よ沈め』と祈願するのだ。
すると、油は沈むだろうか?」

「いいえ、そんなことはありません。
油は浮くにきまっています」

「それと同じことなんだよ。
生前に善行を積み重ねた者は、死後天上界に生まれ、地獄に堕ちる
ことはない。
村長よ、これがあなたに対する解答である。」

かれはそう言い終えて、村長に向かってにっこりとほほえんだ。

      (『南伝大蔵経』第16巻上、10〜13ページ)

ご存じでしょうが、『かれ』は『釈尊』です。

553 :ハエたたき:2000/07/30(日) 19:43

阿含経 相応部 です。

554 :名無しさん:2000/07/30(日) 21:13
>553
善因良果、悪因悪果。仏教の基本ですね。
悪因をつんで、いくら阿弥陀さんを拝ん
でも何にもならないということです。
浄土教を否定するお経ですね。

555 :名無しさん:2000/07/30(日) 21:14
>553ハエタタキさん、
次は回向についてだよ。

556 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 21:28
ハエタタキさんは確か前のスレッドで素人のふりして
宗教儀式を否定するような発言してたんですよね?

そうすると、葬式やらないのでしょうか??

どうやって生計たててるのかな???

557 :ハエたたき:2000/07/30(日) 21:46
「いかなる霊障の不成仏霊でも、かならず、解脱成仏にみちびく霊
力を持つ××××管長が、くわしく霊視をされた上、戒名、法名を
つけて、成仏するまで修法されます。
はっきり成仏されますと、その御霊牌は、京都の総本山・△△霊廟
に安置され、永代にわたってご供養申し上げます」

これは、まさに551の村長が言っていた、
「バラモンたちが御祈祷すれば、死者は天上界に再生する」 に相当
するものです。

551〜552のエピソードが示しているように、
釈尊は、不成仏霊の成仏なんて、否定しておられます。
石は沈み、油は浮く。
一体につき何十万円の御供養料を支払って、
「石よ浮き上がれ」と祈願したって、沈むものは沈むのです。
釈尊はそう言っておられます。
バラモンたちはそれができると主張しているかもしれないが、
釈尊はそんなことは歯牙にもかけておられません。
そうすると、上記のパンフレットを配布している宗教は、
バラモン教の伝統を受け継いでいるのでしょうか・・・?

558 :名無しさん:2000/07/30(日) 21:51
大阪教区教化センターの教化パンフからの引用です。
「南無阿弥陀仏を展開すれば三帰依文になるといえましょう。
真宗門徒において「仏に帰依(帰命)する」とは、
阿弥陀仏に帰依することであり、
「法に帰依する」とは、よき人の仰せに帰依することであり、
「僧に帰依する」とは、聞法の道場に集う人びとはもちろん、
道場を荘厳する全体に帰依するということであろうと思われます」

559 :阿含経お勉強中:2000/07/30(日) 22:12
ハエたたきさん、浄土宗のお坊さんのあなたが
なぜ阿含経など持ち出さなくてはならないのですか?
坊さんなら浄土三部教などで反撃されるのが筋ってもんでしょう?
このスレッドだけで阿含経を論じるのですか?
阿含経を正当なものと思うのであれば、どうぞ、御家業で、それを実践してください。
阿含宗徒に論議を吹っかけるためだけに、にわか南方仏教徒に
なりすましているだけではないのですか?
仏教者として恥ずかしくは無いのですか?
阿含経を論ずるのであれば、せめて
「浄土宗」のお坊さんは廃業してもらいたいものだと思います。



560 :名無しさん:2000/07/30(日) 22:15
ついにハエたたきさんの偽物のご登場。
他人のハンドル名を名乗らないのは最低のマナー。
信者さんたちはそれすら守れない。
個人名の書き込みといい、信者さんのモラルの低さにあきれる。
これは議論で負けたよりもはるかに大失点だ。

正面攻撃ではかなわないから、
阿含宗批判を大乗仏教批判にすり替えるため
「ハエたたき」タタキを始めたってわけだ。
よく読んでみろ。
スレッドを立ち上げた人からして元信者だ。
現役信者からの阿含宗批判すらもある。
外からの攻撃だと信じて、ボケ反撃をしてみることだな。

561 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 22:24
>560
>他人のハンドル名を名乗らないのは最低のマナー。
>信者さんたちはそれすら守れない。

どうして信者の書き込みだとわかったの?
ひろゆきにIP抜いてもらって、アクセスポイント見つけて、
警察と連携して住所確定したの?
ここに書き込む人は反阿含宗と阿含宗だけだと思っているの?
ここはアクセス制限の無い2ちゃんねるだよ。
一般仏教人からのカキコでした。



562 :にゃにゃ:2000/07/30(日) 22:39
信者であろうと、そうでなかろうと、
マナーはマナーだと思うにゃ…?
まあ、信者の方だとか決め付けるのはいけないと思うけどにゃ、
気分のいいものではないにゃぁぁ。

匿名だから何でも書いちゃう、
ハンドル名があると騙りが出ちゃう、
どうしたもんだろにゃぁ?

でもHNないと、どの人がどの人か判らないんだにゃぁ、しつこいようだけど。

563 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 22:49
>540さん
>たしか、スリランカ政府から送られた七粒、
>また、同じく、スリランカのM.M.ピリヴェナ寺から
>送られた二粒、それから、チベット亡命政府から
>送られた二粒、ミャンマーとタイからも、たしか

スリランカ政府から買った仏舎利の由緒については
桐山さんが本で公表していますからいいでしょう。
これ以外の仏舎利が真正仏舎利であるという考古学的な根拠を
示してください。

564 :名無しさん:2000/07/30(日) 22:49
私坊主していますの
640で「その他」という人が「もぐらたたき」という
名前で阿含宗の水子供養にいちゃもんをつけていたが疲れた
とかいている。「その他」はその後のコメントから「真宗坊主」
だ。ここのスレッドでは「もぐらたたき」は「阿含宗元信者」
と名乗っている。
また、他のスレッドで、「もぐらたたき」と「ハエタタキ」が
全く同一の一字一句違わない長文を書いている。これはハエタタキ
を問うというスレッドに乗っている。
「ハエタタキ」=「もぐらたたき」=「その他」ははっきりしている。
ハエタタキハこのスレッドでは一般人ということだったが、他のスレ
ッドで真宗坊主だということが判明した。
「ハエタタキ」=「もぐらたたき」=「その他」は霊というのは
やくざのようなものだといっている。ほおっておくと怖いという
ことらしい。



565 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 22:50
>540さん
>由緒がハッキリしないので正真正銘本物である
>とは言い切れないところがあるかもしれませんが

540さんは、阿含宗の道場で真正仏舎利として祭られている
ものの中には、阿含宗ですら真正仏舎利とは言わない仏舎利が
祭られていると認めているのですね。

地方道場などで、このことを信者に知らせた上で
「真正仏舎利勧請」をしているのでしょうか。
阿含宗報などを読む限り、そのようなことはいっさい知らせず、
真正仏舎利としてお金を集めています。
540さんのような理解をしている信者さんは少数で、たいていは
偽の真正仏舎利を本物だと信じてお金を出し、拝んでいます。

566 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 22:53
>540さん
>きちんと御霊をこめて祭り、信仰上からも
>真正仏舎利としているのです。

540さんの言うように、御霊をこめて祭れば、
真正仏舎利になると言ったら、信者がもらっている仏舎利尊も
すべて真正仏舎利になってしまいます。
これは暴論です。
真正仏舎利は「本物の釈尊の遺骨」に限ります。
信仰上の真正仏舎利などという言葉でごまかすのは不適切です。

567 :ハエたたき:2000/07/30(日) 22:57
> 559

阿含経お勉強中 さん

> なぜ阿含経など持ち出さなくてはならないのですか?

阿含宗の方たちが、阿含経を依りどころにしている仏教徒だと主張
されるからでしょう。
阿含宗の矛盾を指摘するには、阿含宗が根拠としている阿含経と、
阿含宗の主張の矛盾を指摘するというのが合理的だし、理にかなっ
ているでしょう。

仏教徒の私が、仏教経典である阿含経を学ぶことは極めて当然なこ
とでしょう。

勘違いしないでいただきたいのは、私が、疑問を持っているのは
“阿含宗”に対してであり、仏陀・釈尊の教えではありません。

568 :他門:2000/07/30(日) 23:06
みなさん、
私は○宗○○派僧侶です。小さいときからお寺で育ちました。
友達に嫌われいじめに合ったり、受験に失敗したりもしまし
たが何とか僧侶になることができました。父は死にましたが
母はいちおう元気です。田舎寺ですが教区は内緒です。
僧侶なのにどうも仏さんのことが信じられません。死んだら
何もなくなると思うのですよ。お釈迦さんの教えでは間違いと
されている「断見」ですね。でも、どうしても信じられないの
です。それでも仕事ですから葬式はしています。BGMですね。
人間死んだら何も残らんさ、と思っているので、慰霊供養も
成仏供養も嘘っぱちだと思っています。阿含宗さんは本気で
信じてやっているみたいですね。どうも分かりません。私には
詐欺としか思えないのですが。私が信じてないのにお経を上げる
という仕事をしているもので、そう思うのかもしれません。
こんな風に思っているので、近所の戦没者慰霊碑の仕事からはず
されてしまいました。遺族は本気で慰霊になると信じているみたい。
あんなの、BGM、ただの空念仏なのにね。
宗派は名乗れませんが、勉強させてくださいね。敬具。

569 :ハエたたき:2000/07/30(日) 23:08
あえて、今一度書き込みます。
阿含宗は、真っ当に答えてください。
私は、明朝から3日間、旅行で留守にします。
チャンスですから、めちゃくちゃ書いてください。

=====================================
かれはそのとき、ナーランダ近郊のとある林の中にいた。
そこに村長がやって来て、かれに問いかけた。

「バラモンたちが言っているところによると、彼らが儀式を執り行
えば、死者はたちまち天上界に再生するそうだ。
どうだ、お前も同じことができるか?」

かれに対する村長の態度は、いささか傲慢不遜であった。
しかしかれは、そんなぶしつけな質問に慣れていた。
別段顔色も変えずに、かれはこんなふうに応えた。

「その問いに答える前に、村長、私からひとつ質問したい。
湖があって、かりにその湖に大きな石を投げ込んだとしよう。
当然に、石は底に沈むだろう。
そしてそのあとで、人々が集まって、湖の周りで『石よ浮かべ、石
よ浮かべ』と祈願するのだ。
すると、石は浮き上がってくるだろうか?」

「いいや、そんなことはない」

「村長よ、それと同じなんだよ。
生前、さんざんに悪を積み重ねた者が、死後地獄に堕ちても、いく
ら祈願をしようが、彼が天上界に生まれることはない・・・。」

「それからね、村長。
今度は、ビンに油を入れて湖に投じたとしよう。
そして、ビンが割れたとする。
すると油が浮き上がってくる。
人々がそこで、『油よ沈め、油よ沈め』と祈願するのだ。
すると、油は沈むだろうか?」

「いいえ、そんなことはありません。
油は浮くにきまっています」

「それと同じことなんだよ。
生前に善行を積み重ねた者は、死後天上界に生まれ、地獄に堕ちる
ことはない。
村長よ、これがあなたに対する解答である。」

かれはそう言い終えて、村長に向かってにっこりとほほえんだ。

      (『南伝大蔵経』第16巻上、10〜13ページ)
         阿含経 相応部

ご存じでしょうが、『かれ』は『釈尊』です。「いかなる霊障の不成仏霊でも、かならず、解脱成仏にみちびく霊
力を持つ××××管長が、くわしく霊視をされた上、戒名、法名を
つけて、成仏するまで修法されます。
はっきり成仏されますと、その御霊牌は、京都の総本山・△△霊廟
に安置され、永代にわたってご供養申し上げます」

これは、まさに村長が言っていた、
「バラモンたちが御祈祷すれば、死者は天上界に再生する」 に相当
するものです。

上記のエピソードが示しているように、
釈尊は、不成仏霊の成仏なんて、否定しておられます。
石は沈み、油は浮く。
一体につき何十万円の御供養料を支払って、
「石よ浮き上がれ」と祈願したって、沈むものは沈むのです。
釈尊はそう言っておられます。
バラモンたちはそれができると主張しているかもしれないが、
釈尊はそんなことは歯牙にもかけておられません。
そうすると、上記のパンフレットを配布している宗教は、
バラモン教の伝統を受け継いでいるのでしょうか・・・?



570 :他門:2000/07/30(日) 23:09
ハエタタキさん、同業として言いますが、
あなたは、仏陀釈尊の教えなんてこれっぽっちも
信じてないでしょう。
これ以上嘘に嘘を重ねるのはやめたらどうですか。

571 :名無しさん:2000/07/30(日) 23:11
>569
それは、あなたが地獄に行くという預言の書だよ。


572 :名無しさん:2000/07/30(日) 23:14
>569
>生前、さんざんに悪を積み重ねた者が、死後地獄に堕ちても、いく
>ら祈願をしようが、彼が天上界に生まれることはない・・・。」

これを君にささげてこのスレッドはお終いとしよう。


573 :名無しさん:2000/07/31(月) 00:09
あ!すれっどおしまいですか。私の体験談も書かせて。

しかし、お坊さんが慰霊供養も、追善供養も、成仏供養も
できないし、否定するのだったら、お坊さんなんて要らない
じゃない。と思いませんか。

体験したものしか分からないかもしれませんが、私は親族
がなくなって本当に苦しんでいたのです。
阿含宗の桐山管長猊下に助けていただきました。供養をして
いただいて本当に幸せになりました。なくなった親族が苦し
んでいるということは、残されたものにとっては本当に苦し
いことです。

今は幸せです。追善供養って、生きた者が善行をつんで死者に
手向けるのでしょう。徳の高いお坊さんはそれができるのですよね。

本当の仏教の修行をされたお坊さまなんてこんなところにはこない
ですよね。何の修行もない薄っぺらな学問の方にとやかくいわれても
仕方ないですよね。本当に深山にこもって修行された僧侶の指導に
従いたいと思います。桐山管長猊下は本物の修行をされている仏教
教団からちゃんと本物の位をいただいているのですから。
                          合掌

574 :名無しさん:2000/07/31(月) 00:13
あ!すれっどおしまいですか。私の体験談も書かせて。

しかし、お坊さんが慰霊供養も、追善供養も、成仏供養も
できないし、否定するのだったら、お坊さんなんて要らない
じゃない。と思いませんか。

体験したものしか分からないかもしれませんが、私は親族
がなくなって本当に苦しんでいたのです。
阿含宗の桐山管長猊下に助けていただきました。供養をして
いただいて本当に幸せになりました。なくなった親族が苦し
んでいるということは、残されたものにとっては本当に苦し
いことです。

今は幸せです。追善供養って、生きた者が善行をつんで死者に
手向けるのでしょう。徳の高いお坊さんはそれができるのですよね。

本当の仏教の修行をされたお坊さまなんてこんなところにはこない
ですよね。何の修行もない薄っぺらな学問の方にとやかくいわれても
仕方ないですよね。本当に深山にこもって修行された僧侶の指導に
従いたいと思います。桐山管長猊下は本物の修行をされている仏教
教団からちゃんと本物の位をいただいているのですから。
                          合掌

575 :名無しさん:2000/07/31(月) 00:13
あ!すれっどおしまいですか。私の体験談も書かせて。

しかし、お坊さんが慰霊供養も、追善供養も、成仏供養も
できないし、否定するのだったら、お坊さんなんて要らない
じゃない。と思いませんか。

体験したものしか分からないかもしれませんが、私は親族
がなくなって本当に苦しんでいたのです。
阿含宗の桐山管長猊下に助けていただきました。供養をして
いただいて本当に幸せになりました。なくなった親族が苦し
んでいるということは、残されたものにとっては本当に苦し
いことです。

今は幸せです。追善供養って、生きた者が善行をつんで死者に
手向けるのでしょう。徳の高いお坊さんはそれができるのですよね。

本当の仏教の修行をされたお坊さまなんてこんなところにはこない
ですよね。何の修行もない薄っぺらな学問の方にとやかくいわれても
仕方ないですよね。本当に深山にこもって修行された僧侶の指導に
従いたいと思います。桐山管長猊下は本物の修行をされている仏教
教団からちゃんと本物の位をいただいているのですから。
                          合掌

576 :名無しさん:2000/07/31(月) 06:04
真正仏舎利の真贋問題の結論は?
偽の本尊ではそれこそ「浮かばれない」でしょう。

真正仏舎利はそれ自体真正なものなのに
桐山氏は他に何を鎮めているんですか?


577 :名無しさん:2000/07/31(月) 06:11
>575
>お坊さんなんて要らないじゃない。と思いませんか。

そうです。そんなインチキ坊主など要りませんね。
釈尊が禁止した事を金儲けの道具にするなんて最低です。

> 何の修行もない薄っぺらな学問の方にとやかくいわれても
>仕方ないですよね。

学問的に正しくなければ説得力がありません。
刑務所の雑居房で修行した人ににとやかくいわれてもねえ。

>なくなった親族が苦しんでいるということは、

どうやって死者が苦しんでいる事がわかるのですか?
まあそこが宗教的盲信なんでしょうが…。


578 :名無しさん:2000/07/31(月) 09:11
>573@`574@`575
3重のかきこになってしまいました。失礼いたしました。
昨日サーバーが不調で、クリックしたのがすべて入ってしま
ったようです。
つくづく思ったのですが、お坊さんや、お経って、供養に
なるからありがたいんですよね。お医者さんも病気を治して
くれるからありがたい。お医者さんが、こんな薬気休めだよ
っていったらお終いですよね。お経がBGMなら坊主やめなよ、
って思ってしまう。お仏舎利のことは桐山管長猊下、一切萬霊
守護金剛、金剛菩薩様がちゃんとしてくださってますわ。

579 :名無しさん:2000/07/31(月) 09:17
>568多聞さん。はじめまして。

>558 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/07/30(日) 21:51
>大阪教区教化センターの教化パンフからの引用です。
>「南無阿弥陀仏を展開すれば三帰依文になるといえましょう。

このコメントもあなたですか?
>南無阿弥陀仏を展開すれば三帰依文になるといえましょう。

って具体的にはどういうことでしょうか。大阪のお寺のご住職
さんですね。よろしくお願いいたします。


580 :名無しさん:2000/07/31(月) 09:28
桐山管長猊下はモンゴルの国立の十一面観音像の
開眼供養の導師をされた方です。
チベット密教の本場の一国の中心となる観音様に
お御霊を入れられたのです。しかも奇蹟を見せて
くれながら。
私達信徒は、金剛菩薩である桐山管長猊下を信じて
ついていけば良いのですよ。

そのへんの「ど腐れ」坊主や、やめ信者などには、何でも
言わせておけば良いと思います。
おおさかでは「ど腐れ」というのでしたっけ?

581 :名無しさん:2000/07/31(月) 09:49
多聞さんではなく、他門さんですね。失礼いたしました。
ハエタタキさんがハンドルを変えられたのでしょうか。
568ってハエタタキさん?

582 :kotarou:2000/07/31(月) 10:47
504 名前: 名無しさん@1周年は、初期の仏様だと思う。
「俺のやり方で布教しろ。」
お怒り御尤もで御座います。
でも、当時の弟子の素質が優れていたのです。
教育に従事すると、教育の成果が弟子の素質に寄るのが解ります。
今は、末法の時代です。
子供を飽きさせずに教育すべく諸先生は、努力しているのですよ。


583 :kotarou:2000/07/31(月) 11:08
林郁夫被告は、無期懲役。
被害者への深い反省と死刑囚への成仏供養が出来る。
死刑執行が為される前に無明の彼らの前に灯りを点して上げたい。
          (合掌)


584 :kotarou:2000/07/31(月) 11:14
良き投手は良い玉を投げる。
速球の投げ方は、コーチに聞くが良い。
カーブの曲がる訳は、物理学者に聞くが良い。
良き投手は良い玉を投げる。
超能力も、それである。


585 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 12:11
>575さん
>今は幸せです。追善供養って、生きた者が善行をつんで死者に
>手向けるのでしょう。徳の高いお坊さんはそれができるのですよね。

釈迦仏教にはこのような教えはまったくありません。
釈尊は先祖供養も、不成仏霊の供養も説いていません。
阿含宗が釈迦仏教とは何の関係もないことを
575さんは証明しています。

ハエたたきさんが569で出した経典はその論拠です。
「生きた者が善行をつんで死者に手向ける」など不可能である
と釈尊自らが説いた経典です。
それができる徳の高いお坊さんが仮に存在するとすれば、
その僧侶は仏教ではなくバラモン教です。
つまり、外道の僧侶です。
575さんの言う徳の高いお坊さんが桐山さんのことなら、
桐山さんは外道の僧侶ということになります。

586 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 12:14
>580 さん
>桐山管長猊下はモンゴルの国立の十一面観音像の
>開眼供養の導師をされた方です。

前のスレッドで信者さんから同じ意見が出て、
ペイント中で顔にビニールのかかっている観音像を
どうやって開眼供養したのか質問しましたが、
最後は沈黙でした。
1446、1459、1463、1470
これで二度目ですから、前のように
「スピリチュアルな開眼供養」とは
違った主張があるのでしょう。
どのようにして開眼供養をしたのですか?

587 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 12:17
>582 kotarouさん

504は私の書き込みですが、
「俺のやり方で布教しろ。」
などとは書いていません。
何か誤解されていませんか。

588 :名無しさん:2000/07/31(月) 12:40
阿含宗の解脱供養って、最初は、お布施の一種かと思っていたけど。
やってもらったらわかるよ。すごい力だから。
私なんて慢性疲労症候群みたいで、まったく動けなかったんだけど、
−道場に行った時のみ、やや元気だったかな −
今ではこんなにパワフルだものね。解脱供養のおかげです。合掌。
あ〜〜とーさんかーさん、あ〜〜かんしゃしてます〜はいはい、、て
かんじね。

589 :名無しさん:2000/07/31(月) 12:43
きみたち、くらすぎ!
くらい、くらい、くらい、やになるね。
kotarou さんは、やや、明るくてよ!

590 :阿含宗信者19歳:2000/07/31(月) 13:06
どうも、はじめまして
私の家では家族で阿含宗に入信しており、僕も生まれた時から
阿含宗の行事に参加していました。

阿含宗にグループがあったとはあんまり思えませんが
ここで語られているようなひどい人達は私の周りにはいませんでしたよ
むしろ「和」を大切にするというかやさしい人達ばかりでした。
これは私が地方出身のいち末端信者だからでしょうが・・・
(↑250以降はほとんどナナメ読みなので正しいかはわからないです)

しかし、もう阿含宗を続けるのはやめます。
私には阿含宗よりキリスト教の方が魅力的に見えます。
いつまでも死んだ人を拝むより(真正仏舎利?)、
今も生きている方(イエス)を信仰するほうが
私にとってはプラスになると思うからです。

お盆になったら実家に帰るので、説得してみるつもりです。
それでは

591 :kotarou:2000/07/31(月) 13:19
587 名前: 名無しさん@1周年様
私思いますに、護摩焚きの禁止は、仏教の指導に不可欠なものかどうかです。
末法の世でも守らなければならない事と、便法、テクニックの部分があると思いますので、
仏の教えも別けて、理解されたら如何かと。


592 :kotarou:2000/07/31(月) 13:21
お釈迦様の教えの最高峰は、お釈迦様の入滅直前だと思う。
弟子たち多くが師匠の境地になり、何も言わなくても、
師弟が理解し合えるから。
しかし、成仏法といえば、初期の頃阿含経とかに成るのだと思う。


593 :kotarou:2000/07/31(月) 13:23
剣道の素振りを
毎日3回すれば、健康に良い。
毎日30回すれば、有段者である。
毎日300回すれば、達人である。
毎日3000回すれば、名人である。
何事も基本のみを続ける事は辛い。
しかし、そこに真の秘伝がある。


594 :kotarou:2000/07/31(月) 13:32
吉塚道場で立ち会えば、5年ほど道場に通うが秘伝奥伝一切知らぬ私が、
切られねばならぬ。が、出るのは、悪口ばかり。何ゆえで御座る。


595 :名無しさん:2000/07/31(月) 15:32
よこはま〜。つぎは、よこはま〜。
田舎へ着いたかな?
ここには、よこはまと、ハエタキしかいないのか?


596 :kotarou:2000/07/31(月) 16:18
568 名前: 他門 投稿日: 2000/07/30(日) 23:06
貴方の正直さには、驚かされます。
この世の人が、貴方のような人ばかりだと良いのですが。
でも、貴方様の職業選択は、誤りでした。
学者か、先生が最適なのでしょう。
処で、理解できないのですが、死体との対面では、何もお感じでは、有りませんか。
警察官の友人が、言うには、自殺死体の検分は、いやなものだそうです。
死体と対面できる勇気がおありなら、後は、簡単でしょう。
貴方様が無いと言われるなら無いのです。
処で、耳が聞こえるか、目が見えるか。
私は、私のような霊能力者こそが、神社仏閣に勤務すべきと思う。
適性試験があらゆる物にあって、何故、霊能力者が、必要とされる仕事がないか。
疑問に思う。



597 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 17:48
>588さん
>今ではこんなにパワフルだものね。解脱供養のおかげです。合掌。

阿含宗のオカゲ話、御利益話はこの588さんが典型です。
背後に、解脱供養しても何の効果もなかった人が99人いても、
たった1人がこうやってオカゲ話をすると、
阿含宗では解脱供養はものすごい効果があることになります。
今の例祭や機関誌ではこの種のオカゲ話のてんこ盛りです。

解脱供養で効果がなかった人は去るか、文句をいえば、
「徳が足りない」「心構えがまちがっている」
と言われるので、おとなしい人は自己反省して沈黙します。
その結果、588さんのように、効果があったと信じる信者だけが
声高に御利益を宣伝します。

教学は矛盾だらけだから、御利益を売るしかありません。
阿含宗が釈尊を看板に使いながら、中身はただの御利益宗教に
すぎないことを588さんの発言は裏付けています。

解脱供養でそんなにパワフルになるというのに、
副管長は残りの99人だったのですか。

598 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 17:52
>591 kotarouさん

桐山さんは一方で釈尊を看板にしておきながら、
一方で禁止事項を堂々とやっているから問題なのです。
阿含宗が釈迦仏教の看板を捨てて、仏教系の新興宗教を名乗れば、
護摩を焚こうが、占いや先祖供養をしようが何の問題もありません。

阿含宗が護摩を捨てられない理由は便法などではありません。
便法どころか、阿含宗にとって最大の理由があるからです。
kotarouさんほどの鋭い観察力の持ち主なら、
それが何であるかくらいわかるでしょう。

599 :名無しさん:2000/07/31(月) 18:28


別に護摩を捨てなくてもいいですよ。チベット仏教だって護摩
を焚いてます。桐山管長と壇をな並べてお護摩を焚きました。
チベット仏教が仏教でないという非難は世界のどこにもないです。
基本に「ブッダ、ダルマ、サンガ」があれば良いのです。
阿含宗に対しても護摩がけしからんと言う話しはどこにもないで
しょうね。特殊な反阿含の方は除いて。
どの教団が阿含のお護摩に反対声明を正式に出されていますか??

600 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 18:38
なんで阿含宗だけがたたかれるか?
理由は簡単です。
上座仏教の根本聖典であるアーガマを信奉しているにも
かかわらずやってることは密教もどき
阿含宗がその名称と奉じる経をかえればたたかれないんでは?

601 :名無しさん:2000/07/31(月) 19:25
阿含宗の主張は、すべての仏教の基礎に阿含経(仏陀の法)
をおくべきだと言う考えだと思いますが。
どんな仏教教団でも、阿含経を依経としなければならない
時代が来るでしょう。

しかし、わけのわからない堂堂巡りだね。過去ログ読みなさいよ。

602 :名無しさん:2000/07/31(月) 19:26
601あとは、kotarou さんお願いしますね。

603 :名無しさん:2000/07/31(月) 19:43
阿含宗は理論で負けるとおかげ話が出てくる。
程度の低さは計り知れない。


604 :ヌマエビ:2000/07/31(月) 21:05

「刑獄の因縁」 13.主犯のS氏にだまされた?

桐山氏は、主犯格のS氏を見て、小説のネタにしたかったと言います。
作家的な興味から、S氏とつきあっていたというのです。
S氏とその仲間は前から密造酒を作っていた人たちです。
彼らが密造酒のプロであることを桐山氏は知っていたと書いています。
それまで密造酒を作っていたプロが、突然、心を入れ替えて、合法的に作ると桐
山氏は本気で信じていたのでしょうか。
密造酒は売らなくても、醸造しただけで犯罪です。
作家的興味だけで、こんなに簡単に犯罪に手を染めたりするものでしょうか。

偽ビールの販売をS氏から聞かされても、呆然とするだけで、手も足もでなかっ
たと桐山氏は述べています。
何かあるとすぐに人をどなりつける今日の桐山氏の性格からは考えられません。
大きな資本を投資しているにもかかわらず、約五千本もの偽ビールを販売したの
も、すべてS氏であり、桐山氏はまったく知らなかったというのです。
三十すきだ桐山氏のこの言い分が裁判官に通用するはずはありません。
すべてS氏のせいにして子供じみた理屈を堂々と唱える桐山氏を見たら、裁判官
でなくても心証が悪くなります。

桐山氏のS氏への責任転嫁はこの程度では済みませんでした。


605 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 21:52
はいはい、ヌマエビさん。
よお〜くわかっておりますですよ。
んで、いまもビール販売してんの
桐山氏は?
(しかしあんた裁判観たわけでもないのに
よ〜く想像でカキコしていますな)
ま、結果はでていますから
あとは出来るだけ悪どい男ということを強調して
いくのみですね。
時代劇に出てくる敵役のように
極悪非道の奴とおもわせたら成功です。
がんばってください(笑)。

606 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 21:52
ヌマエビさん、出張じゃあなかったの?
ああ、出張先からか、おつかれさん。

607 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 22:16
あはは(笑)。
御利益を馬鹿にする奴がいるけど、
仏法の功徳というものを味わったことのない輩
がよくいう。
仏・法・僧が正しいから御利益があるのはあたりまえ。
そういう意味では奇跡というものは珍しくはない。
功徳がないといってんのは、心得違いの人や
根性なしだろ、
かなり深刻な悩みかかえている人で、一身に信仰
修行して、少しづつ好転していき、
ある時期がらっと人生が変ってしまった。
そんな人、何人か知っている。
損得とか超能力とか自分の虚栄心や欲がらみで
入信して心を変えない奴はたいてい辞めて
悪口いい放題なんだよな。(ここにも何人か来ているみたいだ)
2chでのことなどどうでもいいんだが、
ちょっと一言よけいだったかな?


608 :みかりん:2000/07/31(月) 22:20
何かこう・・・あの人がまた来ているような感覚が・・・。
いや、止めよ。話が逸れる。

ども。久々です。>にゃにゃさん、いつも見てんだけど書き込むのって
私の場合、結構労力費やすんです。

ああ、、、後で来ます。


609 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 22:30
あの人って誰ですか?
ようちオバさんとかいう人?
えっ!もしかしたら、みかりんさんの不倫相手・・・。

およびでない!こりゃまた失礼しました。

610 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 22:49
>609

でたあ!!!
こんなこと書くのよーちおばさんだけだ

611 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 23:01
>599さん
>別に護摩を捨てなくてもいいですよ。チベット仏教だって護摩

チベット仏教は釈迦仏教だなどとは名乗っていません。
599さんは桐山さんの仏教史の講義を聞いていないのですか。
「阿含密教いま」あたりから勉強し直すべきです。

護摩を捨てなくてもいいのではなく、捨てられないのです。
頭の中で、お得意の理の護摩を焚けばいいはずです。
だが、釈尊が目の前に出てきて捨てるように言っても、
桐山さんは事の護摩が捨てられません。
どうして桐山さんがこれほど執着するのか、
これを読んでいる信者さんは考えてみてください。

612 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 23:04
>601さん
>しかし、わけのわからない堂堂巡りだね。過去ログ読みなさいよ。

信者さんは時々「過去ログ読みなさい」という。
具体的にどこの何番を読むのですか。
過去ログを読みもしないで、スッタニパータを4回も
蒸し返し、モンゴルの開眼供養を2回蒸し返し、
指摘されるたびに沈黙するのは、信者さんです。
他にも、桐山さんは在家なのか出家なのか、といった質問には
いっさい答えていません。
こういう過去の沈黙を読みもしないから、601さんは
過去ログ読みなさいなどと言えるのでしょう。
ごまかしの逃げ口上に使っているにすぎません。

613 :みかりん:2000/07/31(月) 23:19
気を取り直して再び来て見たら・・・やっぱこれだもんな−ー。
話が逸れんのわかっていながら「あの人」なんて書くから
いけないんだって思うことにしまあす。
まあ、私の発言に対しけなすひともいればフォロー入れてくれるひとも
いるんで、>不倫相手なんつー短絡を平気で書ける御方が現れるんでしょう。

この時期は職場の皆が夏休みを取って手薄になるので、忙しいのじゃ。
あんまり書き込みできないけど、皆さんのやりとりを参考にして
私ら夫婦の今後を考えようと思っておる次第です。


614 :名無しさん:2000/07/31(月) 23:37
みかりんさん、私のことでしょう。
みんなわかってないねえ。ごじゃごじゃ
書いたのは、やめ阿含ですよ。

615 :名無しさん:2000/07/31(月) 23:59
質問

1.桐山氏は肉食・妻帯・飲酒・護摩・占い等々一通りやってますが、
  釈尊の戒律を守った出家行者といえるでしょうか?
  阿含経を第一とし、大乗仏典を偽物と称し、ある意味釈尊の原始仏教への
  回帰を主張していますが、この点は如何に?

2.真正仏舎利の真贋問題の結論は?
  偽の本尊ではそれこそ「浮かばれない」でしょう。
  真正仏舎利はそれ自体真正なものなのに
  桐山氏は他に何を鎮めているんですか?

3.釈尊は死者の供養に否定的です。
  死者を如何に供養しても解脱できないと説いています。
  釈尊の結論と正反対の事をやっている桐山氏は
  阿含経を拠所としていると言えるでしょうか?

 

3.

616 :名無しさん:2000/08/01(火) 00:13
質問

1.桐山氏は肉食・妻帯・飲酒・護摩・占い等々一通りやってますが、
  釈尊の戒律を守った出家行者といえるでしょうか?
  阿含経を第一とし、大乗仏典を偽物と称し、ある意味釈尊の原始仏教への
  回帰を主張していますが、この点は如何に?

2.結局のところ、桐山さんは在家なのか出家なのか、どっちなのですか?

3.真正仏舎利の真贋問題の結論は?
  偽の本尊ではそれこそ「浮かばれない」でしょう。
  真正仏舎利はそれ自体真正なものなのに
  桐山氏は他に何を鎮めているんですか?

4.釈尊は死者の供養に否定的です。
  死者を如何に供養しても解脱できないと説いています。
  釈尊の結論と正反対の事をやっている桐山氏は
  阿含経を拠所としていると言えるでしょうか?

5.ろくに阿含経を読んでいないのではないかという指摘について
  ヌマエビ氏への反論は?

6.求聞持法をどこで修行したのですか?
  時期的には刑務所しかありえませんが、
雑居房の中でやったのでしょうか?


617 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 01:08

 相も変わらず「よーちおばさん」が徘徊なさっているようですねえ。
よーちえんの話出さなきゃアンタだってわからないと思ってるんだから、
オツムの程度が知れるわー。。。。

 「おかげ話」のオンパレードと、以前に、とっくに終わった議論を何度でも蒸し返すのは
よーちおばさんくらいですもの。
記憶する能力や学習する能力がないから、同じことを何度でも言うのよねえ。
「地方症」の出た漏塵(ロージン)みたい。。。

>609
>ようちオバさんとかいう人?
>えっ!もしかしたら、みかりんさんの不倫相手・・・。

よくもまあ、こんな品性卑しいこと書けますわね。
阿含宗入っても、歪んだ性格や人間性まで直す力はないって証明してるようなもんですなあ。

 このスレッドには、阿含宗信者代表として「よーちおばさん」と
そのお仲間程度のオツムの人しかいないようね。
阿含宗の会員って所詮「この程度」よ。
辞める会員が続出してもトーゼン。一緒にされたくないものねえ。
「類は友を呼ぶ」の諺どおり、教祖がノーショーガイなら
入っている会員の質も自ずと知れてるわぁ。

あ〜あ、とてもじゃないけど、まともにハエタタキ氏やヌマエビ氏と
議論できるレベルじゃないわね。
お気の毒さま。。(はあと。。)

618 :>617:2000/08/01(火) 01:18
いっしょうけんめい煽って、なんとかカキコさせてやろうということだろうね。
ごくろーさん。
でも、書いてあげないよ。

残念でしたね。

619 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 02:08
578=よーちおばさんと見た。

>618
>でも、書いてあげないよ。

って書き込んでるじゃん。バカ?

620 :元信その1:2000/08/01(火) 07:00
>616
疑問点を幾つか抜き出して整理しよう。
たくさんありすぎるから5〜6個でいいだろう。
信者の方々は阿含宗で教わった通りにお答え願いたい。
これらの疑問に皆が納得するように答えられれば
信者は自然と増えるだろう。
あっちこっちはぐらかさずにこの際きっちりと白黒つけようじゃないか。
わからなかったら先達に聞いていらっしゃい。
僕は最後の所でひとつ付け加えさせて頂くよ。

質問

1.桐山氏は肉食・妻帯・飲酒・護摩・占い等々一通りやってますが、
  釈尊の戒律を守った出家行者といえるでしょうか?
  阿含経を第一とし、大乗仏典を偽物と称し、ある意味釈尊の原始仏教への
  回帰を主張していますが、この点は如何に?

2.結局のところ、桐山さんは在家なのか出家なのか、どっちなのですか?

3.真正仏舎利の真贋問題の結論は?
  偽の本尊ではそれこそ「浮かばれない」でしょう。
  真正仏舎利はそれ自体真正なものなのに
  桐山氏は他に何を鎮めているんですか?

4.釈尊は死者の供養に否定的です。
  死者を如何に供養しても解脱できないと説いています。
  釈尊の結論と正反対の事をやっている桐山氏は
  阿含経を拠所としていると言えるでしょうか?

5.ろくに阿含経を読んでいないのではないかという指摘について
  ヌマエビ氏への反論は?

6.求聞持法をどこで修行したのですか?
  時期的には刑務所しかありえませんが、
  雑居房の中でやったのでしょうか?

7.日中囲碁対決の決勝戦は本当に北京の釣魚台迎賓館でやったのか?
  関東別院、京都など何箇所かへ電話したけれど職員達は「知らない」と
  言っているぞ。阿含宗のHPがうそなのか、それとも職員達が正しいのか
  一体どっちですか?




621 :名無しさん:2000/08/01(火) 09:19
みなさん、おはようございます。
お元気そうですね。
ご挨拶だけ。さよ〜なら。

622 :kotarou:2000/08/01(火) 10:47
真正仏舎利は、お釈迦様が入滅後増加していない。
で名画と同じその価値は年々高まる。が一つのそれと霊的力で結ばれれば、
只の石ころも仏舎利となる。
そこの所霊能力を認めないと詐欺に聞こえる。
私は20歳の時から35年間霊的修行をして来た。
その霊能力で言う。
阿含宗管長桐山靖雄大僧正猊下陛下は、世界最高最大の霊能力者だと。
が、地獄に居る先祖の霊の言葉が聞けない人が、
如何して、天国に移動したと解り、守護霊を付けられても、
私のように霊と交信で切れば良いが、そうでなければ、
通訳が要る。
その所を双方に同情する。
ご苦労様と。

623 :名無しさん:2000/08/01(火) 10:55
>622 kotarou さん、こんにちは。

霊能力のない方との会話は難しいですね。
つくづくそう思います。622のコメント
ありがとうございました。良くわかりました。


624 :kotarou:2000/08/01(火) 12:01
私は、永年吉塚道場を利用させて戴いております。
お会いするお方は、皆私の及ばないほどの超能力者です。
でも、もし阿含宗の方で、霊的力が不充分で御ありなら、
まず、成仏供養の護摩木に、自らの名を書かれる事を薦めます。

625 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 12:08
>622 kotarou さん

霊能力ではなく、真正仏舎利の数を問題にしているのです。
kotarouさんの霊能力で、
阿含宗にある真正仏舎利と称するものの
真贋を判断してみてください。
真正仏舎利がどこの道場に何個あるか教えてください。

kotarouさんは「その所を双方に同情する。」と
おっしゃっているのに、
信者は623さんのように我が意を得たりと誤解して
喜んでいますよ。
世界最高最大の霊能力者の信者はこの程度です。

世界最高最大の霊能力者の桐山さんは
kotarouさんの霊能力をどのように評価しているのですか。
それほどの霊能力をもっているkotarouさんを
なぜ世界最高最大の霊能力者の桐山さんは採用しないのですか。

626 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 12:41
>624 kotarouさん

阿含宗のHPには、吉塚道場というのはありませんが、
正式には何という道場ですか。

627 :名無しさん:2000/08/01(火) 12:44
>625
さん、真性仏舎利は教団に一つあれば十分なのですよ。
他人のことをあげつらっている前に、ご自分の心理の
深層を探られたらどうですか。
なんの為に、阿含宗スレッドに絡み付いているのか??

628 :kotarou:2000/08/01(火) 12:49
625 名前: 名無しさん@1周年 様
貴方様を見ていると、若き頃の私を思い出します。
陸軍大学を優秀な成績で、卒業し、参謀本部に勤めていた、
叔父さん(母の弟)に、神が降臨し6、7人の身内だけの
信者の宗教団体で学びました。
藤崎家縁者の霊と書かれた位牌を、
母に「縁者と言えば、切りがないではないか。」
と言って、父と母の喧嘩に油を注いでいました。
今、桐山猊下に習って、斜めの霊とか理解しました。
叔父さんに我侭言って悪かったと思います。
今他界していません。
        (合掌)


629 :kotarou:2000/08/01(火) 12:53
626 名前: 名無しさん@1周年様
九州道場です。
貴方とのご縁大切にしましょう。
霊的に、交信しましょう。
貴方の、悩み疑問に答えようでは、有りませんか。
どうぞ、発信下さい。

630 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 12:59
>627さん
>さん、真性仏舎利は教団に一つあれば十分なのですよ。

真性仏舎利ではなく、真正仏舎利です。
変換ミスはお互い様だが、
信者にとってこれほど重要な単語くらい確認するべきです。

真正仏舎利が一つで十分なら、
どうして桐山さんはスリランカからすら7つも
いただいたのですか。
最初、3つだったのを要求して7つになったと
桐山さんがご法話でおっしゃっていますよ。
どうして、627さんは桐山さんの言うことと
違うことを堂々と言うのでしょう。

631 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 13:05
>629 kotarouさん

このスレッドでの質問にお答えいただくだけで十分です。
625の質問にはお答えいただけないのでしょうか。

632 :名無しさん:2000/08/01(火) 13:07
だから、あなたのような、霊能力のない、
訳のわからん人には何を言っても無駄。ということ。

633 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 13:12
>632さん

霊能力があると論理的な思考ができなくなるのですか。

634 :名無しさん:2000/08/01(火) 13:28
論理はあるんだけどね。霊的な通路がある。
その道筋がわからない人に、いくら道を教えても
迷ってばかりじゃない。
わからないなら人に付いていけばよいのにね。
目が見えない人は、信頼できる人に付いて行けば
いいよ。
あなたも、阿含宗やめたのだったらさっさとどこ
かへ行けばいいじゃない。阿含宗の人は追いかけて
こないでしょう。
どうして阿含宗にいつまでも絡み付いているの。

635 :名無しさん:2000/08/01(火) 13:58
あなたにとって阿含宗って「別れた女」なんだよね。
別れた理由は「あいつが悪かった」。しかし、未練たらたらで
女の家の前で「お前が悪かったんだ〜」って泣き叫んでるの。
未練がなければさっさとほかの女のところへ行くよね。
「おまえがわるかった〜」って一生泣いてればいいよ。

636 :kotarou:2000/08/01(火) 14:03
 『霊能力ではなく、真正仏舎利の数を問題にしているのです。
 kotarouさんの霊能力で、
 阿含宗にある真正仏舎利と称するものの
 真贋を判断してみてください。
 真正仏舎利がどこの道場に何個あるか教えてください。』
 私は、貴方の個人的悩みとか、人間が作られた理由とか。
 神様に聞いたここだけのお話なんぞしようかと思ったのですが。
 まあ、まず、これから解決しましょう。
 貴方は、人の言う事が、理解できないのですか。
 多分、全て紛い物かもしれないし、全て本物かもしれない。
 いずれにせよ貴方と、他所の団体の本尊にどこで繋がるのですか。
 他人の崇めている物に、けちをつけると、殺されますよ。
 神聖にして侵すべからず。
 貴方が、阿含宗の時に言えば、裁判になったでしょう。
 疑いつつ金を払う、それが、相手を、裏切る事になるのです。
 スーパーで、魚の鮮度を確かめずに買いますか。
 その金は、自分で稼いだ物ですか。
 命より大事なお金でしょう。
 今から入信するためなら解ります。
 自分の常識で判断しなさい。
 見えない物を見えたとか、
 解らないのに解ったとかいけません。
 勇気を持って見えないと言いなさい。
 それに合わせた、お子様コースがあるはずです。
 外車でなくゴーカートで良いでは、有りませんか。
 少なくとも、道に入ったのですから。 

637 :kotarou:2000/08/01(火) 16:30
エジプト留学生の話で、イスラム教では、裁判で死刑になれば、
あの世では、その件で再び裁かれないそうです。
仏教徒の私には、衝撃でした。
死んで、地獄に行くものと思っていましたから。
考えてみれば、私達、日本人は、犯罪者を憎むあまり、
死に行く人に、冷酷でありすぎるのでは。
林郁夫無期懲役被告他に、過分のご配慮を。


638 :kotarou:2000/08/01(火) 16:58
「他人の崇めている物に、けちをつけると、殺されますよ。
 神聖にして侵すべからず。」
悪戯未青年に、警官が、停職とかになるご時世、
 訂正して、削除します。
「他人の崇めている物を、非難してはいけません。
 神聖にして侵すべからず。」
と。宜しくお願いします。


639 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 18:03
>638 kotarouさん

理屈で返事ができなくなると、霊能力を持ち出し、
挙げ句が、「殺されますよ」で、
応援団は、「別れた女」ですか。
答えられなかったり、矛盾を指摘されると、
質問を非難と言い換える。

kotarouさんが道場で桐山さんや仏舎利を誉めれば、
信者さんたちは喜び、あなたを大事にします。
入信さえしなければチヤホヤしてくれます。
霊能者としてkotarouさんは初めて認められたわけだ。
桐山さんが世界最高最大の霊能者に見えるのも当然です。
だが、桐山さんがkotarouさんの霊能力を認めるなど
ありえません。

理屈で反論できないから、御利益話に霊能力が
最後の逃げ場ですね。
桐山さんも同じことをしているから、
あの師匠にしてこの弟子です。

他の信者さんたちはよく見ることです。
よーちえんオバサンやkotarouさんだけではなく、
これが阿含宗の姿です。
逃げ場は御利益話と霊能力話しかありません。
これのどこが仏陀の智慧、釈迦仏教なのですか。

640 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 21:10
いままで2、3回ほど書き込みさせてもらいましたが
結局639さんのいうような感じですね
現在阿含宗には論理的、客観的な思考できるかたは脱会してて
あとは教祖を熱烈に信仰されてるかたばかりのようですね
宗教団体の末期症状的な様相なんですが、
公安とかは監視してるんでしょうか?いちおうオウムの母体なわけですし

641 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 21:45
>公安とかは監視しているんでしょうか?
本気でカキコしているの?
たぶん煽りだと思うけど。
どこが末期症状なのかな?
安定期に入った宗教と私はみているが、
あなたこそ客観的な思考してくださいね。

642 :名無しさん:2000/08/01(火) 21:52
また、話の種が増えるのが嫌で書かなかったのですが、
馬鹿がしつこいので書きます。

アショカ王のお話をご存知ですか。仏舎利塔をインド各地に
八万4千塔建立したのです。その元となる仏舎利を懸命に探
したのですね。そして見つけることができた。
ね、単純な小学生の足し算では分からないことでしょう。
仏界のことはあなたには分からない。単純馬鹿では分からないと
言うことです。
ご本尊の仏舎利塔のことなど、信者が口にすべきことではないの
で黙っているだけでしょう。

黙っているから答えられないなどと思わないこと。僭越だから
黙っている場合もあるのです。

643 :名無しさん:2000/08/01(火) 21:57
全国に八万四千の仏舎利塔を建立するにはどうしても
真正仏舎利が必要なのです。ところが真正仏舎利は
一つで必要充分なのです。
教団に一つで充分て書いたでしょう。意味があって書い
てるのですよ。
これ以上阿含狂いするのはやめなさいよ。お終い。横浜さんへ。

644 :名無しさん:2000/08/01(火) 22:07
641、642,643は
よーちオバサン
理由
書いてるないようが意味不明
前の人の話を読んでいない
自分は頭がいいと信じている
他人を罵倒するばかり

645 :名無しさん:2000/08/01(火) 22:13
>644
641 と 642、643は別人です。


646 :名無しさん:2000/08/01(火) 22:17
>644
説明しておきます。一ヶ所あるいは数カ所の仏舎利から
八万四千の仏舎利塔建立されました。それは、仏教史では
どう評価されていますか。詐欺だとか足し算の間違いだとか
言っていますか?横浜さん、お分かりかな。

647 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 22:19
644は
よーちオジサン
理由
書かれているないようが理解不能
前の人の話を読んでいない
自分は頭がいいと信じている
他人を罵倒するばかり

#書かれる前に言っとくが、↑俺もそうだよ(ワラ

648 :名無しさん:2000/08/01(火) 22:20
kotarou さん
「殺すぞ」と三回以上言うと脅迫罪になるそうです。
二回までは大丈夫。「殺されますよ」は警告だから
脅迫にはならないでしょう。2chじゃあ本気にも
されないでしょうしね。

649 :名無しさん:2000/08/01(火) 22:21
kotarou さん。
私は公安関係ではないのですが、いちおう
省庁に務めていますので。この手のもめご
とは良く持ちこまれるのです。

650 :名無しさん:2000/08/01(火) 22:23
kotarou さん、
しかし、怒りがにじみ出てて痛快だったですよ。
ほんとうに○○のくさったような愚問の繰り返し
ですものね。

651 :名無しさん:2000/08/01(火) 22:32
645から650まで
ぜーんぶ、よーちオバサン
小腸に勤めてるってさ
何書いても、ニヲイでわかる

652 :641:2000/08/01(火) 22:35
>644、よーちさんとかしりませんが、
私は阿含を公安が監視しているとか聞いたことない
もんでして、オウムと阿含宗は関係がないというのが
一般的な見方でしょう。
ただオウムに元阿含の信者がいたということでしょう。
私の書いていることが意味不明ですか?
教団が末期的というのは何をさしていっているのか
わからなかったので、教義がおかしいから
末期的教団と決め付けること自体おかしいと
おもわれましたもですから、
だってそうでしょう、そんなこと言っていたら
新興宗教などなりたたないでしょう。
まあそうですね、ここは罵倒合戦を楽しむとこみたい
ですから常識人は来るなということですか。
とこで私は頭が良いとは思っていません、
むしろ宗教的知識は皆様がたの方がよっぽど
お詳しいでしょう。
ただ冷静に世の中を観ているだけです。


653 :名無しさん:2000/08/01(火) 22:46
阿含宗は千鳥が淵戦没者慰霊法要なども
させていただいております。
あそこは、皇室管理地?だと思います。
由緒有る仏教教団です。

654 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 22:51
>651
>645から650まで
>ぜーんぶ、よーちオバサン
>小腸に勤めてるってさ
>何書いても、ニヲイでわかる
ほほーう。どういうニヲイなのですかーー?
とーっても知りたいなーー。
聞いててあげますから、いってごらん。
よーちオジサン♪
ほらほら、なんですかーー???



655 :名無しさん:2000/08/01(火) 22:55
桐山さんの足をひっぱるよーちオバサン
どうせ馬脚だ足を引っ張れ

みかりんさんにソデにされ、ブチギレて
かわいさ余って憎さ百倍

ある時はオバサン、ある時は兄さん
ある時はにゃにゃさん
化けたつもりがシッポ丸見え
朝から晩まで、番犬よろしく
相手かまわず吠えまくる

子供の迎え忘れ
メシ作るの忘れ
夜も寝ないで書きこして
さあ旦那怒るぞ、月末電話代

無言のエビさんに喧嘩売り
嘘ついて、嘘つき呼ばわり
罵倒して、口ぬぐい
名を名乗れといって、自分は名乗らない
阿含のバカを一人でさらす
よーちオバサンは今日も行く

生きがいなのよー
ここしかないよー
どこいっても鼻つまみなのよー
仏教徒ならおじひよー
みんなお相手してあげてーん

656 :名無しさん@1周年:2000/08/01(火) 22:59
>655

来世において、仏法にご縁がありますように。

合掌。

657 :名無しさん:2000/08/01(火) 23:11
>655

ついでに

来世において、仏法にご縁がありますように。

合掌。



658 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 01:38
>655

あらま〜、書き込まれちゃったわねえ、よーちオバサンたらあ。
このスレッドじゃ最高のカキコだわ!!!!!!

よーちさんたら、もう書き込むのやめるって言ってたけど、やっぱり大嘘ね。
ホント、どこでも鼻つまみだから、相手してくれるところはここだけなのよねー。オカワイソウに・・(はあと)。・。・

659 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 04:44
655・658
反阿含の人たちの心情が、実によく表されていて、良いですね。
もちろん、良識のある方もおられるようですが、彼らはただただ、
阿含の人たちを、けなしたい、おとしめたい、潰したい、
それだけのようですね。
これじゃあ、対話なんぞ出来るはずが無いでしょう。
反阿含は、何を書いても良い、と言うカキコがまえに有りましたが、
そんなものではないと思いますがね。
残念ですね。
残念ですね・・・・・。


どんな形であれ、ここを見ている皆さんに、
仏の道が示されますように。
謹んで、お祈り申し上げます。

660 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 08:14
>652 ただオウムに元阿含の信者がいたということでしょう

その通りです。
開祖の麻原はじめサリン事件の実行犯達、幹部から一般信者に至るまで
たくさんいただけです。
そして教義的にもよく似ており、オウムの出身母体として有名なだけです。


661 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 08:28
>アショカ王のお話をご存知ですか。仏舎利塔をインド各地に
>八万4千塔建立したのです。その元となる仏舎利を懸命に探
>したのですね。そして見つけることができた。
>ね、単純な小学生の足し算では分からないことでしょう。
>仏界のことはあなたには分からない。単純馬鹿では分からないと
>言うことです。
>ご本尊の仏舎利塔のことなど、信者が口にすべきことではないの
>で黙っているだけでしょう。

あなたは信者の鑑です。貴方のような方だけが阿含宗に残れるのです。
もしかしたら管長猊下ご自身でしょうか?
「仏界のことはあなたには分からない」
まさに、その通りです。
これ以上素晴らしい解答はありません。
これこそ宗教の宗教たる所以です。
合掌。

>説明しておきます。一ヶ所あるいは数カ所の仏舎利から
>八万四千の仏舎利塔建立されました。それは、仏教史では
>どう評価されていますか。詐欺だとか足し算の間違いだとか
>言っていますか?横浜さん、お分かりかな。

ほんとうに八万四千の仏舎利塔があったかなんてどうでもよいのです。
日本でも八百万(やおよろず)といいますが、別に神様が正確にその数だけ
いらっしゃるわけではありません。
八百万いないからといって詐欺だとか足し算の間違いだとか 言う人はいません。
たんに数が多い様をあらわせればいいのです。
管長猊下が足し算的にまったく合わない事を言っていても構わないのです。
どれが本物なのかは関係ありません。
仏教で言う「方便」だからです。
悪い連中はすぐに「嘘も方便」だとか言うでしょうが、「嘘も方便の手段」である事は
疑いありません。要は最終的に管長猊下のように最終解脱に至ればよいからです。


662 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 08:39
教義的に釈迦と矛盾しているなんていう指摘は幼稚な疑問です。
釈迦はタイキ説法をよしとしていました。
あの時代の背景においてあのような戒律や教えが必要だっただけです。
いまや全く話は違います。
管長猊下ご自身が仏陀となられ、釈迦ご本人の生まれ変わりである事を自覚なされたのですから、
管長猊下のお言葉それ自体が釈迦のお考えそのものなのです。
釈迦は管長猊下の言葉を持って現代人に必要なタイキ説法をなされているのです。
占い、護摩、結婚すべてOKです。
全く問題ありません。現代の釈迦ご本人のご判断だから、矛盾と考える方が
脳障害なのです。
管長猊下が阿含経を読んでいないという指摘がありましたが、読む必要があると考える方が異常です。
なぜならご自身がむかし過去生で話されたことだからです。
矛盾があるとすれば、結集の際に書記が書き間違えたのか、誰かの聞き間違いなのです。
管長猊下の解釈は釈迦ご本人の解釈です。
阿含宗で阿含経をずっと勤行の中にいれていなかった、というのも当たり前です。
管長猊下のお話をいつも聞ける立場にいる信者にとって過去生で猊下が語られた古い
バージョンの内容はいらないのです。
合掌

663 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 08:56
釈迦の従兄弟だったダイバダッタは犯罪者となりました。
殺人を平気で犯すような人間性でしたが、これは神が釈迦に与えた試練だったのです。

現代の釈迦・管長猊下も同じです。
前科が幾つもあるのは、当時管長猊下が菩薩のレベルであった証拠です。
今はその段階を超えて如来となられましたが、あの頃は
殺人犯などを救う為に自ら罪を重ね、刑務所に入られました。
それによって何人の犯罪者が更正した事でしょう。

そして麻原とオウム事件です。
これは既に阿含宗で悪因縁をかなり少なくしていたから
原発破壊などのあれ以上の最悪な大事件に発展しなかったのです。
管長猊下は自らの社会的信用を地に落としてまで、わが国を救う為に
将来犯罪を犯すのを予知しながら、後のオウム関係者を大量に受けいけたのです。
「教義が似ている。教団の対外的な活動にたくさんの類似性がある」
当たり前です。
もっとひどくなるのがそれによって防げたのです。
麻原は今ごろ阿含宗にいた事を幸せに思っている事でしょう。
自らの暴走で日本を放射能の海とせずにすんだのですから。

ノストラダムスの予言と、管長猊下の予言が外れたなどと言う無知な輩がいますが、
全く外れていません。
モンゴルの奇跡を起こすほどの大法力をもつ猊下が、世界の持つ破滅への悪因縁を
切ったのです。信者たちが真剣にいのり、沢山の寄附を集め、猊下を支援した事も
猊下の大法力をより強めました。
精神的に危機感を与え、財的な支援を集める為にもあのような予言をなさっただけです。
なにも起こらなかったのではなく、「起こさせなかった」のです。
結果は同じでも、意味は全く違います。

664 :ヌマエビさんへ:2000/08/02(水) 09:15
お答えします。

1.桐山氏は肉食・妻帯・飲酒・護摩・占い等々一通りやってますが、
  釈尊の戒律を守った出家行者といえるでしょうか?
  阿含経を第一とし、大乗仏典を偽物と称し、ある意味釈尊の原始仏教への
  回帰を主張していますが、この点は如何に?

猊下は釈迦ご本人です。ご自分が作ったルールですから、自由に変える権利もあります。
時代の要請にしたがって随時変更するのは当然です。

2.結局のところ、桐山さんは在家なのか出家なのか、どっちなのですか?

出家とか在家を超越した存在なのですからどちらでもありません。

3.真正仏舎利の真贋問題の結論は?
  偽の本尊ではそれこそ「浮かばれない」でしょう。
  真正仏舎利はそれ自体真正なものなのに
  桐山氏は他に何を鎮めているんですか?

過去生での自分の骨ですので、猊下ご本人のみが真贋の判定が出来るのです。
凡人の浅はかな考えは遠く及びません。
麻原と猊下を同一視する輩は、オウムにはなく猊下だけに真正仏舎利があることを
知るべきです。

4.釈尊は死者の供養に否定的です。
  死者を如何に供養しても解脱できないと説いています。
  釈尊の結論と正反対の事をやっている桐山氏は
  阿含経を拠所としていると言えるでしょうか?

阿含経は猊下ご自身が昔説かれた教えです。
だから阿含宗は猊下の「釈迦宣言」であるので、べつに
阿含経を拠所とする必要はありません。

5.ろくに阿含経を読んでいないのではないかという指摘について
  ヌマエビ氏への反論は?

猊下は読む必要はないのです。自らが語ったものなのですから。
相応部経典に七千七百六十二経がかぞえられますとおっしゃっているのは
こちらがご自身のかたられた正確な数なのです。
後に算出してしまい現在の数になっただけです。

6.求聞持法をどこで修行したのですか?
  時期的には刑務所しかありえませんが、
  雑居房の中でやったのでしょうか

刑務所で修行してはならないのですか?
犯罪者を更正させるためにわざわざ罪を犯して刑務所にまで入られた猊下の
慈悲の心は常人にはまず理解できないでしょう。
雑居房での修行は、現代社会が喧騒の中にあることを意識して、どんなに騒がしくとも
定に入れるだけのシャマタ・ビバシャナの能力を磨く為でした。

ヌマエビさん、これで上記の疑問は全て晴れた事でしょう。
また是非復帰なさってください。

665 :ヌマエビさんへ:2000/08/02(水) 09:18
>後に算出してしまい現在の数になっただけです

訂正。
「算出」は「散失」の間違いです。

666 :名無しさん:2000/08/02(水) 09:35
みさんさん、おはようございます。
まあ、すごい書き込みですねえ。みなさんおわかりでしょうが、
660〜664はよこはまのうそつきおじさんの書き込みです。
(念のために)
よーちおじさんという新しいニックネームもできたようですね。
できれば、よこはまおじさんに、今生(こんじょう)において
仏縁がありますように。合掌。
(わたしたちみんな、あなたのこと心配しているのよ)。
うそつきおじさん、といのは、中傷誹謗しているつもりはない
のです。あなたがご自分の性格に気づかない限りあなたの幸せは
ないと思って書いているのですよ。(まあ、からかう気持ちも少
しは、、)。それでは、さよ〜なら。

665の訂正なんて不要。誰も読んでないよ〜。

667 :名無しさん:2000/08/02(水) 09:39
読んでないのに、どうしてわかるのかといわれそうなので。

チラッと、一瞬見ています。ああ、書いてるって。大変ね。

にゃにゃさん、わたしと、あなたが同じ人だってだれかが
言ってるよ!?恋に悩む乙女とおばさんを一緒にいているにゃ!
お暇があったら書き込みしてあげてください。お元気でにゃにゃ。

668 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 10:17
>663
これはあまりにひどいんじゃないの?
防いだ結果がサリン事件であり、弁護士一家殺人事件ですか
このこといまだに苦しんでる被害者の方ご遺族にいえますか?
まず宗教うんぬんより一人の人間として考え直したら?
正直これはショックですよ これ本当に教団でそういってるんですか?


669 :名無しさん:2000/08/02(水) 11:07
>668さん
これは、反阿含宗の方の悪質な書き込みです。

>660〜664はよこはまのうそつきおじさんの書き込みです。
>(念のために)


670 :kotarou:2000/08/02(水) 11:09
639 名前: 名無しさん@1周年様、貴方様が、正確に解釈され衷心より感謝します。
私から、一つだけ質問させて戴きたく思います。
貴方様は、霊能力をご存知ですか。
モーゼの出エジプト記の中にも、出てきます。
桐山猊下に霊能力が有るのを認めないのか、
霊能力その物を認めないのか、以後の話が変わると思います。


671 :名無しさん:2000/08/02(水) 11:16
>668
も、よこはまおじさんかな??
これ以上うそはかさねないほうがいいですね。

あなたが人生でつんだはずの徳を「うそつき」ですべて
無駄にしているんですよ。せっかくつきかけた仏縁も
消えてしまった。S14年生まれ、数えで62歳(父の
年ですけど)。
こんな年齢になってこんな事をしていてもしかたないでしょう。

まよいまよって、日が暮れてしまいますよ。


672 :kotarou:2000/08/02(水) 11:51
663 名前: 名無しさん@1周年様、
貴方様は、きっと、優れた予知能力をお持ちと思う。
「モンゴルの奇跡を起こすほどの大法力をもつ猊下が、世界の持つ破滅への悪因縁を
切ったのです。信者たちが真剣にいのり、沢山の寄附を集め、猊下を支援した事も
猊下の大法力をより強めました。」の文章を書ける所は、透視力をお持ちだ。
と言うのが、今日、私は、以下の文を書きたかった。
モンゴルの奇跡を起こすほどの大法力をもつ猊下が、
好意で、いいだろう、やろうじゃないか。と同意されれば、
500兆円の赤字国債に悩む日本政府と
失業率4.7%で首切り等により自殺者31、734人
を数える日本国民全体を好景気の波に導くなんぞわけないと。


673 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 12:10
>642@`643@`646さん

アショーカ王が開けた舎利塔は「一ヶ所あるいは数カ所」ではなく、
8つの舎利塔のうち7つです。
つまり、釈尊の骨の8割以上を集めたのです。
これを分骨して八万四千に分けたという「伝説」があります。

642さんは、アショーカ王が一つの舎利から、
偽の舎利を作って、八万四千の舎利塔を建てたと言いたいのですか。
このような説は伝説にもないし、学者の間にもありません。
桐山さんすら言ったことがない、642さん独自の珍説です。

八万四千というのは、インド人の得意な誇張で、
学者でこの数字を信じている人はいません。
アショーカ王の偉大さをたたえるための数字です。
アショーカ王は8割以上の釈尊の骨を手にいれたのですから、
偽物など作る必要はなかったのです。
アショーカ王が偽の仏舎利を作ったという説は
何の根拠もない、642さんの空想であり、世界初の珍説です。

ろくに調べもしないで、桐山さんも説いていない説を
他人を罵倒しながら書くのはやめたほうがいいのではありませんか。

674 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 12:13
>642@`643@`646さん

しかも、642さんのアショーカ王の話は
質問に対してはまるで見当はずれな意見です。

人造仏舎利で仏舎利を増やしたことを悪いとは誰も言っていません。
信者に分けている仏舎利尊は月光石だと
桐山さんははっきりいっています。
信者は人造仏舎利だと知って受け取るのですから、
問題はありません。

道場で本尊として祭る仏舎利を勧請するのに、
真正仏舎利でないものを真正仏舎利であると偽って
信者から金を集めるのはいかがなものかと言っているのです。
阿含宗にもたらされた真正仏舎利の数と、
道場で真正仏舎利として祭られている数とが合いません。
桐山さんが増やした人造仏舎利なら、
そのように信者に告げて、お金を集めるべきです。
人造仏舎利を真正仏舎利として金を集めたら、詐欺です。
アショーカ王まで出して、ごまかそうとしても無駄です。

642さんの主張は、アショーカ王が人造仏舎利を作って増やしたから、
阿含宗でやっていることは正しいということです。
ということは、阿含宗で人造仏舎利を真正仏舎利として
信者に拝ませる詐欺行為があることを認めているのですね。

675 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 12:20
>662-665さん

桐山さんは「釈迦ご本人の生まれ変わり」、
阿含宗もついにここまで来ましたか。

桐山さんはいつ、自分は釈尊の生まれ変わりと宣言したのか、
ご法話、ご著書、なんでもいいから示してください。
私の知る限り、桐山さんは一度もこのようなことは
おっしゃっていません。

662さんは自分で言っていることがどれほどおかしなことか
わかっていないらしい。
桐山さんが釈尊の生まれ変わりなどと言ったら、
仏教も阿含宗も崩壊します。

釈尊は輪廻転生から脱することを説き、
自分はこの世にもう戻って来ないと宣言しました。
仏教の基本中の基本です。
桐山さんもこの考えを踏襲し、教学に取り入れています。
662さんの説では、その釈尊が何と輪廻転生したということに
なります。

桐山さんすら言っていないことを、662さんはどうして
知っているのですか。
阿含宗お得意の霊能力でわかるのですか。

桐山さんの考えを根本から否定している662さんは
阿含宗の信者ですらありません。
信者であるはずの666さん、669さんすら、662さんを
反阿含宗の謀略的な書き込みだと見なしています。
662さんの説は、桐山さんの話を信じている信者側からすらも
受け入れられるはずがないのです。

676 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 12:26
>662-665さん

662さんと同じようなことを幸福の科学の大川氏
は釈迦大如来と称して宣伝しています。
幸福の科学の物まねですね。

桐山さんですら、釈尊の生まれ変わりなどということは
恥ずかしくて宣言していません。
662さんよりは、まだ、桐山さんのほうが正常です。
桐山さんもずいぶん嘘をつき、妄想を発表したが、
662さんほどではありません。
桐山さんのほうがまだ釈尊への敬意があるということです。

釈尊が輪廻転生するなどとは釈尊に対する激しい侮辱です。
本当に釈尊を信仰している者なら、こんなことは言えません。
まさに外道の説です。

理屈理論に詰まり、逃げ場がなくなって考えた珍説です。
釈尊の生まれ変わりだから、何をしてもいいという理屈です。
オウムが人々を救うためと称して人を殺したのも、
自分たちは何をしてもいいと思っているからです。
この説は、662さんがいかに狂信的で、
教祖の言葉すらあるがままに理解しておらず、
我流の解釈をしているかを示しています。
662さんのような人がオウムの土壌になったのでしょう。

桐山さんの前で662さんの説を発表してください。
桐山さんの頭がどの程度正常かを測るのにちょうどよい。

せっかく壮大な珍説を出したのだから、
タイキ説法などと書かないで、対機説法と書いたらどうですか。
うる覚えの教学を振り回しているのがわかってしまいます。

677 :名無しさん:2000/08/02(水) 12:30
>675

>660〜664はよこはまのうそつきおじさんの書き込みです。
>(念のために)

665、673〜675もね。
自問自答でがんばってね。一人で遊んでればいいよ。

678 :名無しさん:2000/08/02(水) 12:33
>660〜665 673〜675 へ

しかし、この人は正常なんだろうか?

679 :名無しさん:2000/08/02(水) 12:37
反阿含で(元阿含で)この手の文章を書く人は
一人しかいない。みえみえで自問自答をしている。
他のスレッドでも煽ろうとしたが誰も乗って来ない。
阿含宗に対しては良いイメージを持っている人が多
いのが良く分かった。

結局、この人一人だけなんだね。


680 :kotarou:2000/08/02(水) 13:22
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/9807/tyukounen.htmを見ると
悩みを打ち明けるということは、自分の弱みをさらけ出してしまう、ある意味では大変な勇気がいることだと思います。誰にだって1つくらいは人にはいえない悩みはあることでしょう。そういう悩みはつまり「孤独感」そのものなのであって、それをどう解消したらいいのか…“打ち明ける”そんな簡単なことができないからヒトはまた悩む。人類の永遠の敵はこの“孤独感”なのかも知れませんね。
とある。どうか阿含宗の方々も、めげる事無く、広報しましょう。
紛い物の迷える人の中に本物が混じる可能性の有る生きるに困難な時代ですから。
                (合掌)


681 :名無しさん:2000/08/02(水) 13:32
>660〜665 673〜675 へ

しかし阿含宗の話をしても「それなあに?」と言って
興味を示さない人よりは、ずっと、仏陀に近いところに
いる人なのだろう。心の内部での葛藤が強い。阿含宗に
対する憎悪は近親憎悪とか愛憎紙一重と呼ばれるものだ。

本当に懺悔し、驕慢を捨てれば救われるのにと思う。

これだけの文章を書ける人だから、誰にも負けないと思
っているのだろう。しかしそんなに大した物でもない。
底が浅い。似たり寄ったりだね。驕慢を捨ててほしい。



682 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 14:23
管長は最終解脱者である。これには異論はあるまい。

683 :名無しさん:2000/08/02(水) 15:43
>682
仏陀になられたとは宣言されていないと思います。
間違いかもしれませんが。
私は金剛菩薩であると思っています。

684 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 15:45
>682
>管長は最終解脱者である。これには異論はあるまい。
異論があるから、このスレがあるんじゃねえか。バカかコイツ。
桐山が最終解脱者なら麻原も最終解脱者か。阿含の信者もオウムの信者もまったく同じ。相違点なし。

685 :名無しさん:2000/08/02(水) 15:51

682,684は自問自答。

686 :名無しさん:2000/08/02(水) 15:53
>660〜665 673〜675 682,684へ

この人は正常なんだろうか?



687 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 16:33
>管長は最終解脱者である。

そりゃ 最終解脱していない凡夫には管長が最終解脱したか否かなんて
わかるわけがない。

>仏陀になられたとは宣言されていないと思います。

でもたしかメシアだって宣言しなかったっけ?
それと「仏陀」になったとは言っていたと思うけど。
菩薩とか如来とは聞いていないがね。


688 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 16:36
>この人は正常なんだろうか?

残念ながらわたしは阿含宗信者でまともな人を知りません。


689 :kotarou:2000/08/02(水) 16:45
682 名前: 名無しさん@1周年様と
684 名前: 名無しさん@1周年様は、別人ですよねー。
何故、同じペンネームになるのでしょうか。
その辺の所を、お教えください。
例えば、同じコンピューターを使用しているからとか。
例え、同一人物でも驚きません。
私の叔父さんの神の降臨現象は、それに近い物でしたから。
人間の叔父さんと、神と言う別の存在と。

690 :kotarou:2000/08/02(水) 17:18
阿含宗の方々「日本景気の好転祈願」
配慮戴ければ、これに勝る物は、御座いません。
経済の回復が、日本人の精神的健康に
寄与する事大と思いますので。


691 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 17:39
>670 kotarouさん

kotarouさんの霊能力は世間では通用しませんでした。
阿含宗でようやく認めてもらえました。
だが、信者も霊能力を認めたのではなく、
阿含宗を誉めてくれるからという利害関係にすぎません。
kotarouさんが本格的に霊能力を発揮したら、
確実に道場から追い出されます。

つまりkotarouさんの霊能力はどこでも通用したことがありません。
そのkotarouさんが霊能力の議論をするのはおかしくありませんか。

霊能力が通用しないという事実を、世間の無理解の
せいにしないで、あるがままに受け入れるべきです。
霊能力などに逃げずに、あるがままの現実の自分に
向き合うべきです。
年齢的にも修正がきかないというほどでもありません。
だが、こんな所で阿含宗の弁護をしている時間はないはずです。

692 :ヌマエビ:2000/08/02(水) 20:47

「刑獄の因縁」 14.S氏は悪魔的な性格?

桐山氏は「現世成仏」で、S氏を「悪魔的な性格」と生来の犯罪者のように述べ
て、いかに自分がこの男に魅入られ、巻き込まれたかを描いています。
S氏を悪魔的な性格に描くのに桐山氏の文筆能力がいかんなく発揮されました。
自分が犠牲者だという書き方です。
S氏は反論できないのですから、どうにでも悪く描けます。
S氏に全責任を押しつけようとしたのです。

S氏は、桐山氏がおだてに乗りやすく、自分くらい頭がいい者はいないと信じて
おり、思いこみが激しいことを見抜いて、適当にあしらっていたのでしょう。
桐山氏は、自分ほどの者を手玉にとったのだから、悪魔的だと思ったのでしょう。
桐山氏の性格は、悪魔的でなくても、見抜けます。

桐山氏は、S氏と仲間が口裏を合わせて、自分に罪をなすりつけたと言います。
桐山氏一人が有罪であったなら、この主張は成り立つでしょう。
S氏は3年の実刑ですから、彼が主犯だと裁判官はみなしたのです。
S氏がなすりつけたかどうかはともかく、判決に影響はありませんでした。
桐山氏が言うように、彼一人が罪をひっかぶったのではありません。

桐山氏は、S氏が時効まで逃亡したことを出して、いかに悪人であるかを強調し
ています。
S氏が悪人であるからといって、桐山氏の犯罪行為が消えてなくなるわけであり
ません。
S氏が悪人であることと、桐山氏の犯罪行為とは別な問題です。
S氏に大悪人というラベルを貼り、桐山氏は彼の犠牲者であるという印象を与え、
自分の犯罪行為を矮小化しようとしたのです。
自分の犯罪を隠したいとはいえ、反論のできない人を悪魔的であるなどと、宗教
家がよくここまで人を悪し様に描けたものです。
ここには、桐山氏の、自分を浮かび上がらせるためなら、他人を足で蹴りつけて
も何ともない性格がよく現れています。


693 :にゃにゃ:2000/08/02(水) 21:40
あららららぁ、にゃにゃまで同一人物にされちゃったにゃ…。
まぁ、そう思う人はそう思っていればいいのことなのかしら。
どうしたものかしらねぇ…。

>みかりんさん
あぅぅ、レス遅れてあれですけどにゃ。
書き込むには気合が必要かもしれませんね、確かに。
何か書くと反応(よいのも悪いのも含めて)あるとね。
みかりんさんの生活を侵食しない程度にほどほどに行きましょうね。
心と身体の健康を保つためにもね。うにゃ。

694 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 22:19
なんか、偽阿含宗信者とか自称阿含宗信者も
多数いるみたいに思えるんですけど?

695 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 22:22
>688
あなたがマトモかどうかは誰もわからん?

696 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 22:27
ヌマエビ氏もかなり、イッテしまっている(笑)。

697 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 22:41
そのイッテる文章を誰かさんが、ご丁寧に延々コピペしているんだよな。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=yahoo.ab.02.835217&topicid=593m00&msgid=86tj7m$eh8$16@m00.yahoo.co.jp&type=date&first=1

698 :名無しさん@1周年:2000/08/02(水) 22:48
まあな、昔っから桐山批判者、阿含宗批判者は
根性曲がった奴が多いってわけよ!
いろいろ利害関係とかも絡んでいるらしいからな。

699 :名無しさん:2000/08/02(水) 23:19
しかし、ヌマエビ氏のこの文章って、週刊誌か月刊誌からの丸写しだと思うん
だけど、著作権は大丈夫なんだろうか。写している人は、本当にヌマエビ氏の
文章だと思っているのだろうか。ライターの名前もどなたかご存知でしょう。
いちおう連絡したほうがよいのでは。このライターはきっと粘着質だぞ。金の
ためならどんな戦いでもやるって感じだね。yahoo ではIDわかるのでしょう?
私だったら書かないね。このライターは私は怖い。


700 :名無しさん:2000/08/02(水) 23:22
しかし、この文章が書かれたのが15.6年前?
当時でもかなりの中年、または初老の人だと思
ったから、もう生きてはいないのかな?

701 :kotarou:2000/08/03(木) 12:01
英雄が英雄を知る。
ローマ法王に会う。
ダライ・ラマに会う。
出来れば、サイババに会う。
が、美空ひばりの歌。
  手塚治虫の漫画。
  黒澤明の映画。
良さを、人は理解できる。
超能力も人は、理解する。


702 :ハエたたき:2000/08/03(木) 13:59
> 662
> 管長猊下ご自身が仏陀となられ、釈迦ご本人の生まれ変わりである

最後の宝刀でしょうか?

675@`676さんが指摘されていますので、
取り敢えず、私は何もレスしません。

703 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 15:59

>662

>管長猊下ご自身が仏陀となられ、釈迦ご本人の生まれ変わりである事を自覚なされたのですから、
>管長猊下のお言葉それ自体が釈迦のお考えそのものなのです。

こんな話は桐山氏もしていませんわ〜。
675さんも指摘されていらっしゃいますけどね。
662さんは勝手な解釈で「教学を創造」していますわよ。

かつて幸福の科学の大川隆法氏が、自分のことを仏陀様と呼ばせたり
自らを「釈迦の生まれ変わり」と称したりしていたことを、
桐山氏は「仏教をまるで知らない人の言うこと」と嘲笑していましたわよ。。

輪廻転生から解脱した人という意味で仏陀と呼ばれるのだとか・・。
桐山氏は、自身のことを「釈迦のマネージャー」という表現はしていましたけど、
「釈迦本人の生まれ変わりである」などとは一言も言っていませんわ。
その点では、桐山氏は、い・く・ら・か・でもノーマルですわね。
こんなこと「弟子」が言うのを聞いたら、「桐山氏でさえ」あきれる・・
いや、あの「天井知らずの性格」だと案外喜ぶ。かも。。。
だとしたら、よかったわねえ、662さん。

でも桐山氏が、「自分の前世は、お釈迦様その人だ」などと宣言したら、
彼の仏教、すなわち阿含宗は、仏教団体として瓦解してしまいますわ。


>現代の釈迦ご本人のご判断だから、矛盾と考える方が
>脳障害なのです。

脳障害といえば、桐山氏の「自己申告の因縁」は、
刑獄の因縁、中途挫折の因縁、ガンの因縁でしたわね。
「脳障害の因縁」があるとは、本人も言っていませんでした。
なのに、何で「脳梗塞」になんかなるんでしょうか?? ('◇')?

完全解脱宣言をした「後に」脳梗塞になるんじゃ、
「完全解脱した後に脳障害の因縁を出した」ことになりますわね。

普通、一般的に考えれば、「完全解脱」をしていないからこそ、
こういう病気になるのじゃございませんこと??
おまけに本人も予想してなかった病気が出るようじゃ、
「予知能力」も「因縁を透視する力」もないことになりますわ。

教祖が脳障害なら信者も脳障害。
やっぱり「類友」ですわ・ね。(はあと。。


704 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 16:45
662です。
輪廻からの解脱とは2度と生まれ変わらないという事ではありません。
輪廻の束縛から解き放たれる事です。
つまり自由自在となる事なのです。
如来と菩薩の違いをお考え下さい。
現在管長先生は如来の境涯にありながら私達衆生を救う為にわざわざ
現世に肉体を置いているだけなのです。つまり菩薩としてお働きになられています。
自らの前世を釈迦だと発表しないのは誤解を招く事を恐れているのです。
ただ、様々なシグナルを伝える事によって私達にその事実を悟らせようとされているのです。
合掌

705 :阿含宗徒:2000/08/03(木) 17:57
>704さん
私たち阿含宗徒は704さんの書かれているような考えは持っておりません。
特に、
>(662)管長猊下ご自身が仏陀となられ、釈迦ご本人の生まれ変わりである事を自覚なされたのですから、
>管長猊下のお言葉それ自体が釈迦のお考えそのものなのです。
などいつおっしゃられましたか?
わたしは阿含宗15年以上在籍しておりますが、寡聞にして、その言葉を聞いたことがありません。
その言葉の出所を明示していただく事を、強く希望します。

>現在管長先生は如来の境涯ノありながら私達衆生を救う為にわざわざ
>現世に肉体を置いているだけなのです。つまり菩薩としてお働きになられています。
等もそうです。
明確な出所を明らかにしてください。
もし、これらがあなたの想像なり、人から聞き伝わった事であり、
このスレッドで以上の事がさも一般的事実であるような書き込みをされたのであれば、
あなたはお釈迦様、管長、一般の宗徒を傷つけている事になります。

再度、申し上げます。明確な出所を明らかにしてください。


もしも、阿含宗徒でない方が、この様な書き込みをされたのであれば(そうでない事を願うが)、
即刻、止めていただきたい。迷惑です。お願い致します。

706 :名無しさん:2000/08/03(木) 17:57
>662,703,704
また横浜が、自問自答やってる。馬鹿だね、本当に。

707 :名無しさん:2000/08/03(木) 18:00
>662,703,704
706、ふえた。

全部、横浜の自問自答。づっと続くから見ててね。
ハエタタキも参加するかもね。馬鹿。



708 :名無しさん:2000/08/03(木) 18:01
>662,703,704
705、ふえた。

全部、横浜の自問自答。づっと続くから見ててね。
ハエタタキも参加するかもね。馬鹿。

(706を705に訂正)




709 :名無しさん:2000/08/03(木) 18:04

707.708において馬鹿と2回も書いてしまいました。
708のほうの馬鹿を削除してください。訂正いたします。

710 :705阿含宗徒@TBTcd-15p238.ppp.odn.ad.jp:2000/08/03(木) 18:39
自問自答なんて言われたくないので、
IP出します。


711 :名無しさん:2000/08/03(木) 19:49
>710
IPいくつ持っているの?私は三つだけど。

712 :名無しさん:2000/08/03(木) 20:45
IP二つ使って、自問自答されるそうですうよ。

しかし、良く考えてね。
同時に二人の方がIPを出し合って議論するなんて
ありえないでしょう。
対論する二人が、メールで話し合って同時にIP出すの???
そんなに二人は仲が良いの???
馬鹿だねえ。つくづく馬鹿。

713 :名無しさん:2000/08/03(木) 20:52
プロバイダーはオデンか。オデンとダイオンとよく
電気屋さんでCD配っているよね。即入会できますって。

714 :名無しさん:2000/08/03(木) 20:53
↑ ODN と DION です。

715 :名無しさん:2000/08/03(木) 21:25
>705、710さん

706−709、711−は
よーちオバサンとその双子の兄弟の書き込みだから相手しないほうがいい。
信者も批判側もみんなこのオバサンに気分が悪くなっている。
無視するのが一番。
自分が自問自答をいつもやってるもんだから、他人もそうだと疑わない。
性根の悪さは阿含宗では治らない。

716 :ハエたたき:2000/08/03(木) 21:37
馬鹿って呼ばれたように感じたんだけど、あなたたちが賢者なら、これにきちんと答えてください。
私は、阿含宗の方が指摘を認めるというものも含めて、何らかののメッセージをくれるまで、話題を変える気はありません。
ここで一つも答えてもらっていませんからね・・・。

=====================================かれはそのとき、ナーランダ近郊のとある林の中にいた。
そこに村長がやって来て、かれに問いかけた。

「バラモンたちが言っているところによると、彼らが儀式を執り行
えば、死者はたちまち天上界に再生するそうだ。
どうだ、お前も同じことができるか?」

かれに対する村長の態度は、いささか傲慢不遜であった。
しかしかれは、そんなぶしつけな質問に慣れていた。
別段顔色も変えずに、かれはこんなふうに応えた。

「その問いに答える前に、村長、私からひとつ質問したい。
湖があって、かりにその湖に大きな石を投げ込んだとしよう。
当然に、石は底に沈むだろう。
そしてそのあとで、人々が集まって、湖の周りで『石よ浮かべ、石
よ浮かべ』と祈願するのだ。
すると、石は浮き上がってくるだろうか?」

「いいや、そんなことはない」

「村長よ、それと同じなんだよ。
生前、さんざんに悪を積み重ねた者が、死後地獄に堕ちても、いく
ら祈願をしようが、彼が天上界に生まれることはない・・・。」

「それからね、村長。
今度は、ビンに油を入れて湖に投じたとしよう。
そして、ビンが割れたとする。
すると油が浮き上がってくる。
人々がそこで、『油よ沈め、油よ沈め』と祈願するのだ。
すると、油は沈むだろうか?」

「いいえ、そんなことはありません。
油は浮くにきまっています」

「それと同じことなんだよ。
生前に善行を積み重ねた者は、死後天上界に生まれ、地獄に堕ちる
ことはない。
村長よ、これがあなたに対する解答である。」

かれはそう言い終えて、村長に向かってにっこりとほほえんだ。

      (『南伝大蔵経』第16巻上、10〜13ページ)
         阿含経 相応部

おわかりでしょうが、『かれ』は『釈尊』です。

「いかなる霊障の不成仏霊でも、かならず、解脱成仏にみちびく霊
力を持つ××××管長が、くわしく霊視をされた上、戒名、法名を
つけて、成仏するまで修法されます。
はっきり成仏されますと、その御霊牌は、京都の総本山・△△霊廟
に安置され、永代にわたってご供養申し上げます」

これは、まさに村長が言っていた、
「バラモンたちが御祈祷すれば、死者は天上界に再生する」 に相当
するものです。

上記のエピソードが示しているように、
釈尊は、不成仏霊の成仏なんて、否定しておられます。
石は沈み、油は浮く。
一体につき何十万円の御供養料を支払って、
「石よ浮き上がれ」と祈願したって、沈むものは沈むのです。
釈尊はそう言っておられます。
バラモンたちはそれができると主張しているかもしれないが、
釈尊はそんなことは歯牙にもかけておられません。
そうすると、上記のパンフレットを配布している宗教は、
バラモン教の伝統を受け継いでいるのでしょうか・・・?



717 :名無しさん:2000/08/03(木) 21:57
>716
あんたは、馬鹿というよりは「暗い」。

横浜さんには、馬鹿と4、5回言ってしまった。
申し訳ないと思っている。
しかし「おかしな阿含宗徒」「ややおかしな阿含宗徒」
「それをたしなめる阿含宗徒」「それを責める元阿含宗徒」
これだけいろいろ書けるのだから、たいした馬鹿だね。
(あ!また言ってしまった、もう一度あやまらなければ)

ハエタタキは「薄暗いから」もう書かなくても良いよ。
答えは自分で考えなよね。薄暗い、暗すぎる。みんなに嫌
われるはずだよ。

718 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 21:57
>716、つまり、阿含宗は供養とかするなってこと?
そんだったら真宗だって葬式とかしても意味ないじゃん
阿弥陀様にすでに救われているわけだろ。
アンタだって祭儀で飯食っているくせに(笑)。
ひとのことはいえないとおもうけれどな。

719 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 22:11
>704さん
>如来と菩薩の違いをお考え下さい。大乗仏教の菩薩論を出そうとしているのですね。
釈迦仏教の菩薩を知らないからです。
これ以上主張するのはやめたほうがいいのではありませんか。
桐山さんも信者さんも704さんの説を支持していません。

釈尊は欲望を断滅することを生涯説き続け、
田舎の木の根本で亡くなりました。
勲章など名誉欲にまみれ、総本山に銅像を立てた桐山さんを、
この釈尊の生まれ変わりだという704さんの
信仰心には驚くばかりです。

704さんは行歴が長いのではありませんか。
矛盾だらけの桐山さんをどう自分の中で納得するか、
必死になって考えた結果が、662なのでしょう。
だが、矛盾なく解決したつもりの理屈が、
仏教を否定する結果になりました。
桐山さんを仏陀だの聖者だのと仮定する限り、
矛盾なく説明することは釈尊でも不可能です。
書き込んでいる信者さんたちのように、理屈を放棄して、
感情的に信仰する以外には方法がありません。

720 :名無しさん:2000/08/03(木) 22:13
>715
はやくIP使って、討論はじめなよ。何人でやるの。
みんな待ってるよ。ハエタタキよりは君のほうが救いがあるから
つきあってやるよ。

721 :名無しさん:2000/08/03(木) 22:18
>719
は横浜氏です。始まりましたよ。

722 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 22:20
>717
そういう馬鹿につきあっているアンタも、大馬鹿
ああっ暴言はいてしまった!
もうしわけない。

723 :名無しさん:2000/08/03(木) 22:23
>719
私はもう寝ますけどね。ハエタタキと横浜で、朝までやって
くださいね。
みなさん、ここからは、長いのはハエタタキ、中位のは横浜
小父です。

724 :名無しさん:2000/08/03(木) 22:39
よーちオバサン、よっぽどおもろくないことあった
昼間っから、馬鹿を連発して切れまくっていた
スレッドにゲロ吐けるだけ吐いて
寝ちまったぜ

725 :ハエたたき:2000/08/03(木) 22:57
暗いといわれようが、馬鹿といわれようが、答えるまではレスは変えない。

==================================かれはそのとき、ナーランダ近郊のとある林の中にいた。

そこに村長がやって来て、かれに問いかけた。

「バラモンたちが言っているところによると、彼らが儀式を執り行
えば、死者はたちまち天上界に再生するそうだ。
どうだ、お前も同じことができるか?」

かれに対する村長の態度は、いささか傲慢不遜であった。
しかしかれは、そんなぶしつけな質問に慣れていた。
別段顔色も変えずに、かれはこんなふうに応えた。

「その問いに答える前に、村長、私からひとつ質問したい。
湖があって、かりにその湖に大きな石を投げ込んだとしよう。
当然に、石は底に沈むだろう。
そしてそのあとで、人々が集まって、湖の周りで『石よ浮かべ、石
よ浮かべ』と祈願するのだ。
すると、石は浮き上がってくるだろうか?」

「いいや、そんなことはない」

「村長よ、それと同じなんだよ。
生前、さんざんに悪を積み重ねた者が、死後地獄に堕ちても、いく
ら祈願をしようが、彼が天上界に生まれることはない・・・。」

「それからね、村長。
今度は、ビンに油を入れて湖に投じたとしよう。
そして、ビンが割れたとする。
すると油が浮き上がってくる。
人々がそこで、『油よ沈め、油よ沈め』と祈願するのだ。
すると、油は沈むだろうか?」

「いいえ、そんなことはありません。
油は浮くにきまっています」

「それと同じことなんだよ。
生前に善行を積み重ねた者は、死後天上界に生まれ、地獄に堕ちる
ことはない。
村長よ、これがあなたに対する解答である。」

かれはそう言い終えて、村長に向かってにっこりとほほえんだ。

      (『南伝大蔵経』第16巻上、10〜13ページ)
         阿含経 相応部

おわかりでしょうが、『かれ』は『釈尊』です。

「いかなる霊障の不成仏霊でも、かならず、解脱成仏にみちびく霊
力を持つ××××管長が、くわしく霊視をされた上、戒名、法名を
つけて、成仏するまで修法されます。
はっきり成仏されますと、その御霊牌は、京都の総本山・△△霊廟
に安置され、永代にわたってご供養申し上げます」

これは、まさに村長が言っていた、
「バラモンたちが御祈祷すれば、死者は天上界に再生する」 に相当
するものです。

上記のエピソードが示しているように、
釈尊は、不成仏霊の成仏なんて、否定しておられます。
石は沈み、油は浮く。
一体につき何十万円の御供養料を支払って、
「石よ浮き上がれ」と祈願したって、沈むものは沈むのです。
釈尊はそう言っておられます。
バラモンたちはそれができると主張しているかもしれないが、
釈尊はそんなことは歯牙にもかけておられません。
そうすると、上記のパンフレットを配布している宗教は、
バラモン教の伝統を受け継いでいるのでしょうか・・・?




726 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 23:07
ハエたたきさんもとうとう切れて
頭がパンクしてしまった・・・。
ああ変になりそうだあ〜あぁぁぁ阿弥陀様阿含宗

727 :みかりん:2000/08/03(木) 23:30
眠いんだけど、つい、来ちゃった。。。
>よーちえんさん
反撃覚悟で言うけど、あなたもう書き込みはおやめなさいな。
確かに私はあなたを拒絶した、それは曖昧な態度をあなたに示す事は
とても危険だと思ったから。少しでも好意的な言葉を出したら最後、
どこまでも仲間とみなされてしまったでしょうね。
なんて、そちらにしてみれば「そこまでアンタに入れ込んでたわけぢゃないわよっっ!」
てなもんかね。
阿含宗を批判する相手を魑魅魍魎呼ばわり、あなたは子供達にも「管長を否定するものは
罵倒してよし」とか教えるの?まだ幼稚園生ならそういった話はしないのかもしれないけれど。
何度も指摘されているとおり、ここは阿含批判のスレッド、擁護する発言をすれば
攻撃に遭うのは当たり前。これに対し何の決定打も無いまま的外れな発言を
繰り返すのみでは、来るだけ無駄でしょう。日々の仕事、子育てと家事を地道に
こなすことをまず優先させては如何か。たかが書き込みぐらいで
子供達を待たせ、他のお母さんにも迷惑かけてる状態が修行者として正しいあり方
なのかしら・・・・。
あ、修行のこと何もわかんない私が偉そうでした、ごめんなさい。


728 :名無しさん@1周年:2000/08/03(木) 23:43

よーちおばさんって、芸がないから「馬鹿」しか言えないのねー。
知能程度が知れましてよ。

あなた議論が大好きなのでしょ?
(もっとも、よーちさんの言う「議論」というのは
ヒステリックで論旨のない、罵り言葉のみの「文字列」のことなのですけどね。)
もう少し知的レベルを上げた書き込みをなさっていただきたいわ。
語るべき意見や見解もないのでしたら、おとなしく書き込みを中止なさるべきですわ。
その方が、ずう〜っと、桐山氏や他の信者さんのためになりますわよ。(はあと。



729 :名無しさん:2000/08/04(金) 04:16
>釈尊は欲望を断滅することを生涯説き続け、
>田舎の木の根本で亡くなりました。
>勲章など名誉欲にまみれ、総本山に銅像を立てた桐山さんを、
>この釈尊の生まれ変わりだという704さんの
>信仰心には驚くばかりです

あれだけ色々あって、極目付けがオウム事件では、信者の人達がパニックになるのも
無理はないと思いますね。
それこそ桐山=釈尊くらいに受けとめないと脳障害になりそうだったのでしょう。
熱心な信者ほど苦しかったに違いない。
信仰とはすべてマインドコントロールなのかも。

730 :名無しさん:2000/08/04(金) 10:14
みなさん、おはようございます。
みかりんさんて本当に心やさしい人だと思う。「反撃覚悟」なんて書いて
もこんなやさしい文章なんだからね。(みならわないとね。)
阿含宗の事に関しては、質問していただけたらだいたい返答できるとおも
います。(ちょっと難しいことはむりかもしれないけどね)。

朝の9時から11時くらいにお返事できると思いますよ。

前のコメントでご主人との事を「みなおす」なんて書いておられたので
心配しています。いつまでも仲良くね。


731 :ハエたたき:2000/08/04(金) 10:37
> 730

725のレスについてコメントいただければ嬉しいです。

732 :名無しさん:2000/08/04(金) 10:44
お坊さんが、お坊さんとも思えないことを書かれていますねえ。

お経の意味は、、
善き行いのものは善き所に生まれる。
悪しき行いのものは悪しき所に生まれる。
外道(仏陀の教え以外)の者では供養(浄めること)はできない。

仏陀の弟子は過去七代の人々を浄める事ができると阿含経に書か
れています。
(お坊さんが主婦にそれはどこ?なんて聞かないでね)


733 :名無しさん:2000/08/04(金) 10:49
だけど、お宅のお寺では
お盆などはどうなさっているのですか?
「無意味だから!」て盂蘭盆会なんてしないのでしょうか。
こんなことだらだら議論しているのだから、夜の書きこみ
の人は勉強不足ですよね。
(先達?に向かってもうしわけありません。)

734 :元会員:2000/08/04(金) 11:02
ハエたたきさんの引用されている「石と油のたとえ話」は真実を
説いていると思います。そうでないと、人間がこの世に生まれた
意味がないと思うから。悪逆非道の限りを尽くして、最後に特別
な秘法でもって自分の悪業を帳消しにしよう、という考えそのも
のが「魔」だと思う。

古来、どんな宗教もそういう「魔」を経験し、克服してきたので
す。キリスト教では、法王が魂の救済権を独占し、免罪符を販売
しましたが、桐山氏の成仏法も死者を相手にする限り、免罪符の
現代版にすぎない。

阿含宗も含めて、現代仏教が金儲けの手段にしている「死者の供養」
の虚構を暴き、本当のことを明らかにする時節が来ているように思
いますけど。現代の坊さん、本当に「死者の供養」を信じているか
あやしいと思うよ(「私、坊主やってます」のスレッド参照)。

菩薩の話が出てきましたが、菩薩とは、他人の救済のためには自分
を犠牲にして、ニルバーナにはいるのを保留している存在です。
そういう慈悲溢れた存在が、免罪符を売り出しますかね?
また、成仏法でチョチョイ、とやればだれもが救われるんなら、
菩薩の菩提心などひとりよがりな思い入れにすぎなくなるじゃない
か...。

菩薩と免罪符は絶対に両立しない。

735 :名無しさん:2000/08/04(金) 11:02
桐山管長猊下が仏陀の生まれ変わりなんてお話は阿含宗には有りま
せん。704さんは阿含宗の方ではないでしょうね。どなたがが言
ってらっしゃったように、自作自演なのではありませんか?
11時15分にはプールにお迎えに行きます。あと15分ね。


736 :名無しさん:2000/08/04(金) 11:26
>734さん
>人間がこの世に生まれた意味がないと思うから

そうですよね、自分でしっかり善業を積むことが
大事ですね。その上に「事実」として仏陀の弟子には
亡くなられた方を浄める力があるということですね。
徳や善業を回してあげるんでしょうね。
あ!時間がないわ。それではね。さよ〜なら。


737 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 12:03
>732さん
>仏陀の弟子は過去七代の人々を浄める事ができると阿含経に書か
>れています。

どこにそのような経典があるのか教えてください。

738 :ハエたたき:2000/08/04(金) 12:53
> 732 幼稚園児のお母さん(かな?)

どうも、勘違いがあるようなので確認しますが、
725は、私の勝手な説ではなく、阿含経の転載です。

739 :ハエたたき:2000/08/04(金) 12:59
>733

お盆のお参りはあります。
一口にお盆といっても宗派によってさまざまです。
お盆を勤めるか、勤めないかが問題なのではなく、
その内容が問題です。

阿含宗スレッドですからこの程度にしておきます。

740 :ハエたたき:2000/08/04(金) 13:41
> 730@`732@`733@`735@`736

これすべて、幼稚園児のお母さんですか?

たとえ、匿名板でも、
ただ、なんでも書きなぐればいいってもんじゃないでしょう?
もう少し、人の書き込みをしっかり読むように、書かれている趣旨
を読み取るようにされたほうがいいと思います。
しっかり読んで、よく考えてからレスをつけましょう。
できれば、エディタで下書きして、相手の書き込みと自分のレスが
噛み合っているかどうか確認してからアップしてください。
そうしないと、会話が噛み合いません。
あなたは単にこのスレッドをめちゃくちゃにしているだけです。
特に736の734元会員さんに対するレスはひどいです。

あなたが、阿含宗批判のレスをかき消すために、意図的に支離滅裂
レスを巻き散らしているのだったら、そういう姑息なことは止めま
しょう。

もし、真面目にレスされているのでしたら、
誠にに失礼かもしれませんが、
幼稚園児のお子さんがおいでるのでしたら、
絵本などを読んで聞かせてあげて、
どういうお話しだったか子供さんと話されたらいいと思います。
読解力が身につくと思いますよ。

741 :734>736、740:2000/08/04(金) 14:27
>740

あっ、私は別に気にしていませんよ。昔からある宗教論争
ですから。人間は超人的な存在にすがって救済されたいと
いう願望がありますので、阿含宗が「成仏法」という切り札
を出してくれば、それにひっかかるのが自然でしょう。
それが「人間の弱さ」なんですけど。

その人の行為の善悪に関わらず、信仰によってのみ救われる
と説く発想は、キリスト教(特にルター派のプロテスタント)
にも根強く、宗教が現実世界の矛盾を解決する方向に向かう
ことを阻害しています。極端な場合は、信仰の名の元に殺し
合いが行われる。

すべては人間の弱さの故です。しかし、その「弱さ」を自覚
する人は「強い」。

-----------------
>736

「仏陀の弟子に...徳や善業を回してもらえる」なら、
自分で善行を積まなくてもいい、という結論になりま
せんか?

「どんなに出費がかさんでも、最後には○○銀行が
借金を払ってくれる」としたら、自分であくせく働いて
金儲けしますか?

742 :元会員:2000/08/04(金) 14:52
私が会員だったころ、「千座行」が行われていて、千日間一度
でもサボると、振り出しに戻る、という厳しい掟がありました。
また、「千座行」で切れるのは「縦の因縁」だけで、「横の因縁」
を切るには善行を積んで罪障消滅をしないといけない、という
教えでした。

思うに、阿含宗も昔はもっと「まとも」だったのです。誰もが
「棚ぼた式」の救済など夢にも信じていなかった。自分の罪障
の消滅のために、自分の楽しみを犠牲にするのは当然だ、と
いう空気がありましたね。

所詮、偽物は大衆に迎合して、「棚ぼた指向」の信者をかき
集めた挙げ句、自壊作用によって崩壊していくんだろうな。

これだけは「証言」しておきますよ。

桐山氏は、2種類の顔を一般信者と幹部信者に使い分けて
いた。一般信者には、「千座行」さえやれば、因縁解脱で
きるとリップサービスをやり、私も含めて幹部信者には
「千座行」は最低3回はやらないと完全には切れない、
と明言していました。しかも梵行をやらないと切れない
因縁があるのだ、と。それを信じて、阿含宗を大きくす
ることに必死だったのです。思えば、教団を維持するため
に「骨のある奴」を抱え込むための使い分けだったか。

今でも同じようなダブルスタンダードを使っているんだ
ろうな、あの詐欺師のおっさん。


743 :kotarou:2000/08/04(金) 15:03
http://www2s.biglobe.ne.jp/~inaho/pc2936858.htm
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/7506/nec-ufo.html
これは、新しい物が、例え特許庁が保証しても、有名な専門家が保証しても、
大衆は、受け入れない例として上げる。
慎重さは、正しい。これが、本物かどうか、議論を専門家に
委ねるべきであろう。
正像末三時正法経
末世成仏本尊経(増一阿含経三供養品)
これらお経が、本物かどうか。
慎重に成るのは良い。
今、阿含宗にて、実践されているから。
その成果を見て貴方の教団もその経を取り入れれば良い。
が、批判するのは、如何な物か。
命を懸けて実践されている、仏教聖者の集団に幸あれ!!


744 :名無しさん:2000/08/04(金) 15:04
>740、741さん
免罪符といえば「南無阿弥陀仏」ですかねえ。
石に「南無阿弥陀仏」と言うお札を貼れば、
水に浮くそうですよ。

745 :名無しさん:2000/08/04(金) 15:21
>ハエタタキさん
真宗大谷派やその大阪教区、あるいはあなた様の寺院では信徒に対
する盂蘭盆会のご案内のようなものは印刷されているでしょうか。
もしよければその要点なりを書きこんでいただけませんでしょうか。

746 :741>744:2000/08/04(金) 15:28
>石に「南無阿弥陀仏」と言うお札を貼れば、水に浮くそうですよ。

これが本当かどうかは、公開実験してみればわかる
ことで、免罪符以前の問題...。単なる迷信的欺瞞という
ものでしょう。

免罪符は、精神的(霊的)な色彩が強く、死後の生
活を保障するというのが基本ですので、物質的にしか
考えられない人よりは「高度な」問題になっています
が、残念ながらその真偽は実験的に確かめられない。

むしろ、死後の状況がわからない状態で、強いて答え
を出さねばならないことに宗教問題の難しさ、高尚さ
があると思います。

たとえ死後の世界がなくても、善行を施すことを好む
人でないと、神仏は天国に迎えたくない、ということ
のようです。免罪符は、一番やさしい子供騙しにひっか
かったケースでしょうね。でも、「迷信」よりははるか
に高級ですよ。

747 :kotarou:2000/08/04(金) 15:31
742 名前: 元会員の方、「千座行」の時までは、清浄だった?
他の批判者はそれ以前から犯罪者の様に言います。
阿含宗の経典がいけない。特に末世成仏本尊経(増一阿含経三供養品)が。
行無くして成仏無し。
が、良く読まれると、この教では、生まれ変われずに成れるとは、
記していませんよ。「法華経」と同じく、2、3回の輪廻転生を
余儀なくされますよ。
私思うに、貴方は、顔回ですよ、きっと。


748 :746>743:2000/08/04(金) 15:40
>今、阿含宗にて、実践されているから。
>その成果を見て貴方の教団もその経を取り入れれば良い。

そうやって、霊性の問題を「証明可能」な問題と混同され
ている間は、まだまだ宗教の入り口は先だよ。念力で護摩
を焚くことを正法の証とする、貧相な発想と変わりない。

そんな、宗教上の問題が「実験的証明」できるような単純
な問題なら、誰も苦しまないよ。この世の中、人間の理性
だけで判断できるものばかりじゃないよ。「成果」って
一体何?信者の数?桐山氏の著書の売上高?

749 :元信者>kotarouさん:2000/08/04(金) 16:02
申し訳ないのですが、貴方の言われたいことがよく理解
できません。一行ごとに論旨が切れてませんか?
748もとんちんかんな受け答えだったような気がしてきま
した...^_^;

「千座行」はもともと阿含経とは全然関係のない行法で、
「観音慈恵会」時代からの産物です。ですから、

>阿含宗の経典がいけない。特に末世成仏本尊経
>(増一阿含経三供養品)が。

というのと、「千座行」の真否とは直接関連しない
のです。即身成仏を説く真言密教と同じ立場です。

>「法華経」と同じく、2、3回の輪廻転生を
>余儀なくされますよ。

1回きりか、2、3回かは実験的には確かめようがないから
信じるも信じないもその人次第、ということです。
そもそも、阿含経だって釈迦没後、数十年経って編纂さ
れたもので、釈迦直説とは言い難いものです。
私としては、結論の出ないものについて、貴方と延々と
議論するつもりはありません。

私は、仏教とは「釈迦の心」だと思っていますので、
そういう空想的な議論よりも、ハエたたきさんが引用
された「石と油」の喩えの方に釈迦の息吹を感じますね。

750 :kotarou:2000/08/04(金) 16:30
749 名前: 元信者の方に
「千座行」と言う行なら理解できたと言われるのでしょう。
桐山猊下は、それに代わる、7科37道品の修行を提案されています。
それこそが、阿含宗の特色なのです。
それは、どうなのですか。



751 :749>750:2000/08/04(金) 17:37
私は阿含宗で「7科37道品の修行」が出る前に、早々と
桐山氏の欺瞞性に気がついて退会しました。詳しくは、
「元修行者」というHNの一連の投稿をごらんください。

「7科37道品の修行」の中身を吟味するまでもなく、
「彼のやりそうなことだから、きっとインチキだ」と
確信をもっています。

kotarouさんは、古い阿含宗の人間は「脱落した」と
いう目でご覧になっているのでしょうが、桐山氏が
古い人間達を出汁にして肥え太り、不要になったから
捨てた、という見方もできるのですよ。詐欺師はそう
やって、色を変えながら次々と獲物を求めて犯罪を
重ねていくものです。「過去のあの事件は、○○が
悪い」と責任転嫁しながらね。

752 :名無しさん:2000/08/04(金) 18:26
ハエタタキさん、以下の文章はハエタタキさんの自己紹介ですか
それとも、違う方なのでしょうか。568;謎の文章です。

>568 名前: 他門 投稿日: 2000/07/30(日) 23:06
>みなさん、
私は○宗○○派僧侶です。小さいときからお寺で育ちました。
友達に嫌われいじめに合ったり、受験に失敗したりもしまし
たが何とか僧侶になることができました。父は死にましたが
母はいちおう元気です。田舎寺ですが教区は内緒です。
僧侶なのにどうも仏さんのことが信じられません。死んだら
何もなくなると思うのですよ。お釈迦さんの教えでは間違いと
されている「断見」ですね。でも、どうしても信じられないの
です。それでも仕事ですから葬式はしています。BGMですね。
人間死んだら何も残らんさ、と思っているので、慰霊供養も
成仏供養も嘘っぱちだと思っています。阿含宗さんは本気で
信じてやっているみたいですね。どうも分かりません。私には
詐欺としか思えないのですが。私が信じてないのにお経を上げる
という仕事をしているもので、そう思うのかもしれません。
こんな風に思っているので、近所の戦没者慰霊碑の仕事からはず
されてしまいました。遺族は本気で慰霊になると信じているみたい。
あんなの、BGM、ただの空念仏なのにね。
宗派は名乗れませんが、勉強させてくださいね。敬具。


kotarou さんがコメントをつけられていましたがお返事が
ないようなので、再度確認お願いいたします。




753 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 19:09
>桐山氏は、2種類の顔を一般信者と幹部信者に使い分けて
>いた。一般信者には、「千座行」さえやれば、因縁解脱で
>きるとリップサービスをやり、私も含めて幹部信者には
>「千座行」は最低3回はやらないと完全には切れない、
>と明言していました。しかも梵行をやらないと切れない
>因縁があるのだ、と。それを信じて、阿含宗を大きくす
>ることに必死だったのです。

観音慈恵会当時の信者でした。
あのころ、幸福の原理から始まる一連の因縁解脱について
3年間過ぎても癌でなくなる人も結構いましたし、そのたもろもろで
とても因縁が切れたなどといえない、という意見が沢山ありました。
その時に、桐山さんは例祭で例の3年説に転換したのです。
私もこの耳で直接聞きました。
何だ話が違うじゃないかという印象を強く持ったのを覚えています。

754 :ハエたたき:2000/08/04(金) 19:10
> 752

>568 名前: 他門

どうしてこの文章が私になるんですか?

それにしても阿含宗スレッドの人は、こういう詮索が好きですね。
こんな詮索したって、阿含宗の正当性の証明にはならないでしょう。

755 :ハエたたき:2000/08/04(金) 19:24
> 745 名無しさん

> 真宗大谷派やその大阪教区

残念ながら、私は大阪教区でもないし、関西圏ではありま
せん。
ですから、大阪の事情は分かりません。

でも、どうして私を大阪の人間だって決めつけたんですか?
あなたたちって本当に不思議な想像(幻想)をするんですね。

> あるいはあなた様の寺院では信徒に対する盂蘭盆会のご
>案内のようなものは印刷されているでしょうか。 もしよ
>ければその要点なりを書きこんでいただけませんでしょう
>か。

残念ですが、私の寺や周辺のお寺では盂蘭盆会を勤める浄
土真宗寺院はありません。
ご自分で探してください。

756 :名無しさん:2000/08/04(金) 19:47
ハエタタキさんともぐらたたきさんは、まったく同じ内容の
長文をあちらこちらに書かれています。一言一句同じで同一
人物でしょうね。
また、以下は、その他=もぐらたたきさんのコメント引用です。

>640 名前: その他 投稿日: 2000/07/07(金) 20:02
>阿含宗のではもぐらたたきという名前で、水子供養など
>にいちゃもんをつけていたのですが疲れました。
>親鸞が論争を誡めたのももっともと思いました。

>691 名前: その他 投稿日: 2000/07/21(金) 20:39
>大阪教区教化センターの教化パンフからの引用です。
>「南無阿弥陀仏を展開すれば三帰依文になるといえましょう。

もぐらたたきさん=その他さん は阿含宗にいちゃもんを
つけていた。しかもそれは親鸞の教えに反していた。
その他さん(=もぐらたたき)は 大阪教区教化センターの
方である。

ハエタタキさんが、もぐらたたきだという意見があるのですが、
どうおもわれますか。もし違うのなら、どうしてまったく同文の
コメントをアップされているのですか。同文のコメントは引用で
はなくマルチポストでしたね。

757 :ハエたたき:2000/08/04(金) 20:16
> どうしてまったく同文のコメントをアップされているのですか。

私は“ハエたたき”というHNでしかレスをしていません。
他人のレスを引用する時は、その旨説明しています。

758 :ハエたたき:2000/08/04(金) 20:20
意味のないレスをつけるよりも、これについて考えてください。
=============================

かれはそのとき、ナーランダ近郊のとある林の中にいた。
そこに村長がやって来て、かれに問いかけた。

「バラモンたちが言っているところによると、彼らが儀式を執り行
えば、死者はたちまち天上界に再生するそうだ。
どうだ、お前も同じことができるか?」

かれに対する村長の態度は、いささか傲慢不遜であった。
しかしかれは、そんなぶしつけな質問に慣れていた。
別段顔色も変えずに、かれはこんなふうに応えた。

「その問いに答える前に、村長、私からひとつ質問したい。
湖があって、かりにその湖に大きな石を投げ込んだとしよう。
当然に、石は底に沈むだろう。
そしてそのあとで、人々が集まって、湖の周りで『石よ浮かべ、石
よ浮かべ』と祈願するのだ。
すると、石は浮き上がってくるだろうか?」

「いいや、そんなことはない」

「村長よ、それと同じなんだよ。
生前、さんざんに悪を積み重ねた者が、死後地獄に堕ちても、いく
ら祈願をしようが、彼が天上界に生まれることはない・・・。」

「それからね、村長。
今度は、ビンに油を入れて湖に投じたとしよう。
そして、ビンが割れたとする。
すると油が浮き上がってくる。
人々がそこで、『油よ沈め、油よ沈め』と祈願するのだ。
すると、油は沈むだろうか?」

「いいえ、そんなことはありません。
油は浮くにきまっています」

「それと同じことなんだよ。
生前に善行を積み重ねた者は、死後天上界に生まれ、地獄に堕ちる
ことはない。
村長よ、これがあなたに対する解答である。」

かれはそう言い終えて、村長に向かってにっこりとほほえんだ。

      (『南伝大蔵経』第16巻上、10〜13ページ)
         阿含経 相応部

おわかりでしょうが、『かれ』は『釈尊』です。

「いかなる霊障の不成仏霊でも、かならず、解脱成仏にみちびく霊
力を持つ××××管長が、くわしく霊視をされた上、戒名、法名を
つけて、成仏するまで修法されます。
はっきり成仏されますと、その御霊牌は、京都の総本山・△△霊廟
に安置され、永代にわたってご供養申し上げます」

これは、まさに村長が言っていた、
「バラモンたちが御祈祷すれば、死者は天上界に再生する」 に相当
するものです。

上記のエピソードが示しているように、
釈尊は、不成仏霊の成仏なんて、否定しておられます。
石は沈み、油は浮く。
一体につき何十万円の御供養料を支払って、
「石よ浮き上がれ」と祈願したって、沈むものは沈むのです。
釈尊はそう言っておられます。
バラモンたちはそれができると主張しているかもしれないが、
釈尊はそんなことは歯牙にもかけておられません。
そうすると、上記のパンフレットを配布している宗教は、
バラモン教の伝統を受け継いでいるのでしょうか・・・?


759 :ヌマエビ:2000/08/04(金) 21:24

「刑獄の因縁」 15.インスタント酒?

桐山氏は、当時、つぶれかかった醸造所を買い入れ、合成酒を販売するつもりだ
ったと言います。
「インスタント食品の走り」と桐山氏は描写しています。
このような事が当時成り立ったのでしょうか。

インスタント食品とインスタント酒では、話はまったく違います。
今日でも日本では、酒類の製造、販売には強い規制があります。
戦後の混乱期には、なおさら税務署が目を光らせていました。

醸造所を勝手に売買しても、許可を取り消されれば、何にも作れないのです。
合成酒を作っても、許可がとれなければ販売はできません。
許可がとれなければそれまでの投資はすべて無駄です。
醸造所を買い、内容不明の合成酒を売れるなら、みんなやっていたはずです。
今だって、醸造所が無許可の酒を造れば、即刻、免許が取り消されます。

酒造メーカーは酒類によって許可を別にとらなければなりません。
通常、新しく酒類を醸造するには税務署から本免許の前に内免許を取ります。
その際、設備や人員など厳しくチェックされます。
密造に携わったような人たちがいれば、まず許可はおりません。
酒は内容が厳しく問われます。
正体不明のインスタント酒に許可が下りる可能性は極めて低かったでしょう。

桐山氏は、休眠中の宗教法人の売買を見て、宗教では何をやっても自由だから、
醸造所も何を作ってもいいだろうと、後で勝手な言い訳を思いついたのでしょう。

インスタント酒はインスタント食品ではなく、酒です。
密造酒をインスタント食品と置き換えて、あたかも大した事がないようにみせか
けようとしたのでしょう。
言葉をすり替えて中身をごまかす桐山氏お得意の手口です。


760 :名無しさん:2000/08/04(金) 21:55
>23 名前: もぐらたたき 投稿日: 2000/07/25(火) 18:12
>ハエたたきをこの掲示板に誘ったのは私であるが、
>いつの間にか人気者になったようで、うらやましい、
>くやしい。嫉妬してしまった。

ハエタタキさん、もぐらたたきさんとはお知り合いのようですね。
しかも同文の長文をあちこちに書きこんでいる。同一人物でしょう。
もぐらさんは大阪教区のかたなんですか?


761 :ハエたたき:2000/08/04(金) 22:27
> 760
>同一人物でしょう。
>もぐらさんは大阪教区のかたなんですか?

しつこいですね。何度も同じことをレスさせないでください。
私は“もぐらたたき”さんではありません。
阿含宗スレッドで、“ハエたたき”以外のHNでレスしたことはありません。


762 :ハエたたき:2000/08/04(金) 22:29
そんな阿含宗と関係のないことより、
758の感想をレスしてください。

763 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 22:30
>759
そういや、濁酒作って、酒税法と闘っている
おっさんがいるな。
桐山さんも断固闘うべきだ!
でも宗教家になってしまったから過激なことは
ダメか、やっぱり。

どぶろくぐらい作ってもいいじゃないか、
なんで国家は許可しない!
造り酒屋との癒着があるからさ、なんて。

764 :名無しさん:2000/08/04(金) 22:34
>762
大阪教区のハエタタキさん。幼稚園さんから
もらった宿題の例の阿含経は見つけたのかい?
坊主のくせに知らないの?
外道に向けた経典に何のコメントが必要?

765 :名無しさん:2000/08/04(金) 22:35
>762
それじゃあ、どうしてもぐらたたきとハエタタキが
同文のコメントを書いているの

766 :名無しさん:2000/08/04(金) 22:42
ハエたたきさん
764、765なんかに返事する必要ありません。
まともに議論もできない悪質な小ハエは無視する。


767 :名無しさん@1周年:2000/08/04(金) 23:38

>766
>まともに議論もできない悪質な小ハエは無視する。

このご意見はまったくそのとおりですわ。
要するに「よーちおばさん」、もしくはそのレベルしかない人たちは
議論では優位に立てないので、素性を暴き出し吊し上げることで
報復したいという腹なのでしょう。
つまり、このような姑息なマネしかできない輩なのですわ。

ハンドルをいくつ持とうが持つまいが、そんなことは個人の勝手。
議論とは、ある面「知的ゲーム」です。
論旨で対決する・対局するのがルールでありマナーですから、
個人に関しての詮索などには一切無視することをお勧め致します。

ですから、ハエたたきさんはじめ真面目に議論をなさりたい方々、
「議論のできないマナーの悪い人」の書き込みには一切無視をしましょうね。

よーちえんおばさんへ
あなたはまず神仏を目指すより、まず「人間」としての境涯を手に入れて下さいましね。
今のままでは理屈をまったく理解できない「畜生界の住人」ですわよ。
このスレッドの主だった方たちは、皆さん
「書き込みをおやめになったらどうか」
と提案されていますわ。
それがおできにならないのでしたら、単なる罵倒ではなく
読むに値する、論旨のある文章を書いて下さいましねえ。

わたくしから心温まるご忠告ですわ。。
(はあと。


768 :名無しさん:2000/08/05(土) 00:11
> 766、767

今後は、御両人のおっしゃる通り無視します。

話題をそらす手段なんだと思いつつ、ついつい返事をしてしまって、
支離滅裂軍団のペースにはまってしまうんですよね。

“もぐらたたき”さんのことはもぐらさんに質問してください。

(はあと・ さん、みかりんさん、にゃにゃさん とても楽しいレ
スで、楽しみにしています。
いくら匿名板でもHNを名乗るべきですよね。
レスに自分のだって自覚・責任を感じるし、議論がわかりやすくな
りますよね。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
ハエたたき

今回は、(はあと・さんの真似をしてみました。
だからって、ハエたたき= (はあと・ か?
なんて意味のない質問よこすなよ。




769 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 06:50
>「いかなる霊障の不成仏霊でも、かならず、解脱成仏にみちびく霊
>力を持つ××××管長が、くわしく霊視をされた上、戒名、法名を
>つけて、成仏するまで修法されます。
>はっきり成仏されますと、その御霊牌は、京都の総本山・△△霊廟
>に安置され、永代にわたってご供養申し上げます」

成仏し解脱したのになぜ供養が必要なのですか?



770 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 07:25
アンゴルモワの大王=桐山先生 ですが、
アンゴルモワの大王は「復活した」のですから
「もともとのアンゴルモワの大王」=「復活したアンゴルモワの大王」=桐山先生
となります。
アンゴルモワの大王はそもそも「人間」ですから
「もともとのアンゴルモワの大王」=釈尊 なので
釈尊=アンゴルモワの大王=桐山先生 という事になります。
アンゴルモワの大王宣言はすなはち「釈尊宣言」なのです。


771 :名無しさん:2000/08/05(土) 09:01
> 770

> アンゴルモワの大王 ってなんですか?
> アンゴルモワの大王は「復活した」 ってどういうことですか?

すみませんが、教えてください。

==============================
ハエたたき

772 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 09:13
>769
ここでいう不成仏霊の解脱成仏とは迷いから脱して
あの世である冥界におもむき、安らぎを得たと
いう意味で、涅槃を得て仏陀の境涯にいたる意味とは
違います。だから完全に輪廻より脱したわけでは
ないわけです。
あとは、供養する側の気持ちの問題として永代に
わたって供養してもらったほうが気持ちいいでしょう。


773 :名無しさん:2000/08/05(土) 09:30
>769さん、おはようございます。
そのとおりだと思います。よく分かりました。

仏陀の教えにも厳しいところもありまして、仏陀の教団でも仏陀の
教えがわからず異論を唱え仲間を悩ましつづける人がいる。
自分が理解できないだけなのに、自分が正しいと思いこむのですね。
そのような人達は、籾くずのように集めて燃やしてしまえ?と言う
ような激しい言葉があったように思います。(ちゃんと確かめて
おきます)。

議論も煮詰まりまして、あとは元阿含の人達と他宗派(外道)の
人達がスレッドを続けてくださるようですね。阿弥陀さんを唱えたら
天国(浄土)に行く、とか。死んだら「自動的」に煩悩が解けて!
天国(浄土)に行くなどと言うのは、まったく外道(仏陀の教えの外)
ですからね。

元阿含の人と外道の人で、じめじめと薄暗くやってくださいね。さよーなら。

みかりんさん、にゃにゃさん、もしもご用があるときは、別スレッドを
立ててくださいね。お元気で。お幸せに。

774 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 09:30
>770
アンゴルモアの大王=桐山先生
そんなこと桐山管長は言っていません。
アーガマを説いたモンゴルの大王=釈迦のこと
と言っています。 すなわち、

アンゴルモアの大王の復活=阿含経の復権
ということです。
けれど個人的に貴方が思うのは勝手です。

775 :みかりん:2000/08/05(土) 09:33
>とても楽しいレスで、楽しみにしています。

う・うーん。。楽しんでくれるのはいいんだけどぉ。
別にギャグで書いてんじゃないんですけどね。
ただ自分でも>よ―ちえんさんに対しては相当きついこと言ってるなって
思います。そうすることで気付いて欲しいという、願望があったんだけど
やっぱり無理そう。「光の国の住人」と交信するのは世俗にまみれた私には
分不相応ということらしいです。


776 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 09:39
>773さん
え〜と、これ769さんじゃなくて、768さんのとの
つながりですよね?


777 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 09:46
>みかりんさん
「光の国の住人」なんていわず、ハッキリと
「基地買い」と言ってやればいいのです。

778 :ハエたたき:2000/08/05(土) 13:39
> 773 幼稚園児のおかあさん(?)

> 仏陀の教えがわからず異論を唱え

これは、阿含宗のことです。
758の阿含経の引用文をもう一度読み返してください。
仏陀の教えに反して、バラモンの教えを唱えているのは阿含宗ではありませんか?

毎日、お子さんと自分のために絵本を読んであげてくださいね。

779 :ハエたたき:2000/08/05(土) 13:49
> 775 みかりんさん

> 別にギャグで書いてんじゃないんですけどね。

ギャグだなんて思っていませんよ。
でも、お知り合い同士みたいだし、
みかりんさんのツッコミに対して、
幼稚園児のおかあさんはみごとなまでのボケ方で、
売れないコントより面白いです。

たぶん当事者だったらイライラするし、
お付き合いしたくないタイプのようだけど、
どんな人なのか実物を見てみたいですね。
阿含宗支離滅裂隊で全国ツアーをしてはいかがですかね。
幼稚園児のおかあさんたちが、ステージの上で、自分たちの信仰を語り合ったら、
ギャグの連発で受けると思うんだけど・・・。

780 :kotarou:2000/08/05(土) 16:41
751元信者の方へ 尊敬の念はありますが、脱落とか思いません。
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/99jan/06/03.html
を見ると大阿闇梨が護摩木を火に投じた。
護摩供は、ぼん悩と災いを焼き尽くして幸福を招くきよめの儀式で、
千日回峰行を達成した阿闇梨らが営んでいる。 とあります。
http://www.horyuji.or.jp/gomakigan.htmにも護摩木の値段があります。)
真言密教で千日回峰行を為された方に超能力が生じるのは、認められるのでしょうか。
戒名料とかの名目で、死者に大阿闇梨があの世での生活の保証をされる訳でしょう。
桐山さんのどこが受け入れがたいのか。解るようにご説明ください。
私の叔父さんは、天照大御神が降臨し数々の奇跡を起こしていました。
例えば、明日、癌の手術と言う人の家族が相談に見えて、
「解りました。」と言うと、翌日開腹して病巣が無かったそうです。
お礼に、昭和42年頃黒塗りの国産車を戴いていました。
父は、医者の診たて違いだったのだろうと言っていました。
叔父さんは、痕跡を残しておくべきだったか。と言っていました。
そうした不思議が、桐山猊下にも生じたのではないでしょうか。
修行の後、その能力が金儲けになる。それは、学問、プロ野球皆同じでは。


781 :kotarou:2000/08/05(土) 17:54
758 名前: ハエたたき 様へ
聖書の伝道の書第12章12節(日本聖書協会発行)に
「多く書を作ればはてしなし 多く学べばからだ疲る」とあります。
 万巻の書を読むは、体疲るでは?
桐山猊下は、必要なところ、少年野球の基本動作を阿含経に求めたのであって、
阿含経の全てに阿含宗が拘束されると、「末世成仏本尊経講義」では読み取れません。



782 :kotarou:2000/08/05(土) 18:17
叔父さんが、今は発明発見の時代だから、皆がエジソンの真似をして、
電灯を発明する必要は無い。利用すれば良い。と言っていました。
桐山大僧正猊下陛下が、大発明されれば然るべき礼儀を尽くして
利用させて頂く。何時までも千日回峰行でもあるまい。


783 :親が会員:2000/08/06(日) 03:19
私の親が会員です。
はっきり言って迷惑です。
何をやるにもお金がかかります、お金がいくらあっても足りません。
家の玄関や窓にお札が張ってあったりしますが、
見つけると破って捨てます。
親はそんなことをすると災いがおまえに起きると言ってますが、
私は今のところ何にもありませんが?
信者である本人は車をぶつけられたり病気になったり散々のようです。
阿ごんの神様は何をみているのでしょうか?
修行をすれば因縁が切れると言っていますが、
一つ供養すると次の因縁がでてきます?
このままだと死ぬまでやっても切れないと思います。
親族でこんな人がいるとほんと困りものです。



784 :名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 07:28
>783
オウムよりは多少マシだと思いますよ


785 :名無しさん:2000/08/06(日) 10:29
>783,784
またやってるね。

786 :名無しさん:2000/08/06(日) 10:41
>783,784
自問自答のときはIP出すんじゃないの?


787 :名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 18:39
従兄がはまってしまい親族一同心配しています。
本家の跡取なのに先祖代々の墓地を京都の何とか言う阿含宗の販売している霊園へ
親族の反対を無視して移すんじゃないかと案じています。
僕はよく知らないのですが、学会みたいに阿含宗も墓地の販売をやってるんでしょうか?
それともしも移した場合、もともとの墓地は無くなるんでしょうか?
従兄ひとりが信仰宗教に狂うのは勝手ですが、周囲に被害が及びかねないので
みんなで心配しています。もうすぐお盆ですので阿含宗の方々に質問してしまいました。
一体、どうなのでしょうか?学会のパターンだと困りますが・・・。

788 :名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 20:51
>787
阿含宗は学会とは違います。
あんな所と同じ様に考えないで下さい。
別に先祖代々の墓地を壊せなんて事はありませんので
ご心配なく。

789 :にゃにゃ:2000/08/06(日) 20:51
にゃにゃの知っている人は、兄弟で1つずつ京都(だったと思うけど)
お墓を購入していたのだにゃ…
お墓ってそういうものなのかなぁ?兄弟で一つずつ?
…と不思議に思っていたんだにゃ。
そのローンのせいでその人は金がない、と唸っていましたにゃ。
どうしたもんなのでしょうかにゃ?

790 :名無しさん@1周年:2000/08/06(日) 20:52
>787
ワンパターンだねえ。もう少し真実味を出さないとね。
IPは? 今度は名無しさん@一周年だね。次はどんな
名前にする?



791 :名無しさん:2000/08/06(日) 20:58
>787,788
は自問自答。もう、すぐに乗ってしまう正直者がいるんだから。

792 :名無しさん:2000/08/06(日) 21:05
>789
それに、いつのまにかにゃにゃさんの知っている人に
なっているよ。ああ、そうか、知っている人の知って
いる人だから、知っている人だね。

793 :ハエたたき:2000/08/06(日) 21:06
> 783 親が会員さん

> 何をやるにもお金がかかります、お金がいくらあっても足
りません。

具体的に、どのようなことに、どのくらいお金が掛かるのです
か?
お答えしていただける範囲内でけっこうですから、できたら教
えてください。


> 789 にゃにゃさん

そのお墓って一基いくらくらいなのでしょうね。

794 :ヌマエビ:2000/08/06(日) 21:22

「刑獄の因縁」 16.醸造所を買い入れるつもりだった

醸造してから許可をとるつもりだった、などとは今でも税務署には通用しません。
店で商品をポケットに入れてから、レジで金を払うつもりだったと弁解するよう
なものです。

戦後、密造酒が作られ、問題になっていたことを桐山氏が知らなかったはずはあ
りません。
正式に合成酒を作ろうというのなら、いくらでも調べられたはずです。
当時の税務署に相談に行けば、桐山氏の言う、醸造所を買収してインスタント酒
を作るなど、ほとんど不可能であることがわかったはずです。
インスタント食品の走り、醸造所の買い取りなど、一見、もっともらしい言い訳
に聞こえますが、いずれも当時も今も成り立つ事ではありません。

S氏が偽ビールとして売ってしまったから失敗したような言い訳をしています。
S氏が売らなくても、桐山合成酒が正式のルートで売れたはずがないのです。

桐山氏の「醸造所を買い入れ、インスタント酒を正式に売ろうとしていた」とい
う言い訳は成り立ちません。
桐山氏は最初から密造酒で一儲けしようとしたのです。
皆がやっていることだからとばかりにお気軽に始めたのでしょう。
当時、闇商売で大儲けして借金を返し終えた桐山氏は、密造酒も他の連中よりは
うまく儲けてやると、「新規事業」に自信たっぷりだったのでしょう。

密造酒をインスタント食品などと名前を付けて、犯罪内容をごまかしてしまうや
り方は、桐山氏の作った宗教にも随所に見られます。
密造酒も宗教も、製造方法は桐山氏にとっては大差ないのです。


795 :にゃにゃ:2000/08/06(日) 22:07
>792名無しさん
??にゃにゃが789で書いたお墓の持ち主は、にゃにゃの、友人の、元彼氏、の話だにゃ。
一応知り合いだから「知っている人」と書いたけど、問題があったかにゃ?
いつのまにかと書かれてしまったけど、なんだろにゃ???

>793ハエたたきさん
いつも読んでるけどレスつけるの初めてですにゃ、初めまして。
お墓はね、本当かどうかはよく分からないのだけど400万とかにゃんとか?
友人がぼやいたときに400万のお墓のローンを組んでいるとかで
めっちゃ怒っていたことがあったのだにゃ…。

796 :名無しさん:2000/08/06(日) 22:16
>795 にゃにゃさん

785,786,790,791、792は
いずれも引退したはずの「あのオバサンとその親族」。
相手しないのが一番。
意味不明の思いこみ文章はあのオバサンの得意技。

797 :みかりん:2000/08/06(日) 22:51
>779 ハエたたきさん
私とよーちえんさんは知り合いでも何でもありません。
「漫才みたい」と言われたことに対しては傍から見りゃ
そうかな?と思いますが、なんで全国ツアーなんかせなならんのでしょう。
子育て中の女性全てが、彼女のように能天気な者ばかりではないということです。
第一私はだんなが勝手に会費払ってるだけで真剣に阿含の修行に
取り組んだことはただの一度もありません。
よって彼女と「自分の信仰について語り合う」ことは、後にも先にも
有り得ないのです。

798 :ハエたたき:2000/08/06(日) 23:13
>797 みかりんさん

レスした後で、勘違いされるかな、って後悔・反省しました。
みかりんさんとようちええんおかあさんを同列・同等の仲間だなんて思っていませんよ。

でも、ようちえんおかあさんのレスだと、とてもみかりんさんと親しそうな表現ですよね。

いずれにしても、軽々しく不愉快なレスをしてしまったこと謝ります。
申し訳ありませんでした。

799 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 00:02

>768
>はあと・ さん、みかりんさん、にゃにゃさん とても楽しいレ
>スで、楽しみにしています。

 ハエたたきさんこんばんは!
レスを見ていて下さっているとのこと、光栄ですわ。
支離滅裂軍団という表現がおかしくて笑ってしまいました!!
でも「支離滅裂」を一人でしょっているのは、
間違いなくア・ノ・おばさまですわね。

あの方、またまた引退宣言なさったようですけど、
どーやらまた書き込まれているようねえ。
よーちえんの話出さなきゃバレないと思っているのですから、
も〜、お話にならないワ。

みかりんさんの件は、よーちおばさんの方が
一方的にラブコールなさっているだけのよう・ですわ。
よーちさんは、要するにご自分に賛同してくれるお仲間が
欲しいのでしょ。
だから、みかりんさんがツレなくなさっても、しつこく媚びを売る。
・・730番あたりのコメントなんか特に顕著ですものねえ。
まあ、あの手の方は、無視するのが一番。
796さんのおっしゃる通りですわ。

ともかく、「はあと・さん」と呼んで頂いたので、
取りあえずはご挨拶。

 よーちさんたら、わたくしのこと「よこはまの小父さん」とか
なんとか、いろんな方と一緒くたになさるので、
「はあと・さん」と呼びかけていただいて市民権を得た気分ですわ。
以後ど〜ぞよろしく。。。(はあと)



800 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 00:18
800get

801 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 00:39
はあと・さん、ネカマはやめたほうが、いいと思う・・・

802 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 01:03

>801
どんなスタイルで書こうがこちらの勝手ですわ。
要するに発言する内容が読むに値するものであれば良いのではございません?
はっきり申し上げて、スレッド内で意見を言うのに、
人種・性別・職業・居住地域などは問題ではございません。
「このスレッドは阿含宗批判を目的としています。」という口下手番長さんの
提唱に対して、意見を申し述べれば良いのですから。

 ですので、読まれる方が、わたくしを女性と見ようが、ネカマと見ようが、
ど〜にでも見て下さって結構。
見当違いな推測が出たときには、返ってわたくしの方も
楽しませていただいておりますから・・。
ですので、わたくしは今後もこのスタイルで発言させていただこうと
思っております。。(はあと)


803 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 01:18
>802はあと・さん

>801さんの意見を否定はされない訳ですな。よく分かりました。

せっかく大学を卒業なされたのだから、
来年こそ、良い職業にめぐり合われますように、
願っておりますよ。就職活動やってますか?


804 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 02:37
浄土真宗だろうが阿含宗だろうが、
自分にあっていると感じたら信仰すりゃいいんで、
気にいらない、これは違うと感じたらやめりゃいい
サギだ、インチキだとののしりあうのは
どういうものか?
だいたい宗教というものはそうゆうものとサトリ、
溺れてしまうのはいかん。
完全な理想を求めすぎる。
たかが、宗教だよ、諸君!


805 :元信者>780、781:2000/08/07(月) 09:51
神道関係の宗教団体で、いろいろな奇跡が目撃されること
は私もよく知っています。しかし、霊能力の高さ=霊的境地
の高さにはならないと私は思います。逆に、すごい霊能力
を発揮しながら、最後にはその「邪霊」に心身を支配されて
悲惨な最期を遂げた霊能者の話もよく耳にします。

奇跡を見せびらかして、信仰を勧めるような「神仏」は
皆、例外なく偽物だと私は確信しています。

桐山氏の教えは、ハエタタキさんや他の方々のご指摘に
ある通り、すべて泥縄式の穴だらけ、です。キリスト教の
教義の何たるかも知らないまま、のこのこバチカンに出か
けたり、にわか勉強のクンダリーニヨガや「日盤鑑定法」を
伝法会で金とって教えるような、そういう人間です。

桐山氏の宗教理念は一体何ですか? それは既成仏教やキリ
スト教と太刀打ちできるレベルですか? 私の目から見ると
桐山氏は宗教家ではない。ただの「拝み屋」です。だから、
身の程知らずに仏教の解説書などを書くと、つい参考書の
コピペになってしまう。

阿含経のよいところ取りをして平気ならば、阿含宗というの
は偽看板です。宗教理念がないものだから、そういう節操の
ないことが平気で言えるのですよ。ハエタタキさんの引用
された文章は、私の目からすれば「決定的証拠」ですね。
一言の反論もできなくて当然でしょう。

806 :名無しさん:2000/08/07(月) 09:57
>805
「元信者>780、781 」
新しいハンドルね。でも文章が一緒だよ。よこはまさん。

807 :ハエたたき:2000/08/07(月) 10:03
> 804

信仰は、個人の自由です。
何を信じようが、信じまいが個人の選択です。

でも、天然ダイヤだと言って、人工ダイヤの指輪を売るのは詐欺です。
人工ダイヤを天然ダイヤだと思い込んで買って、満足しているだけなら、
その人個人の問題ですから、
鑑定士の鑑定を受けて人工ダイヤだと知らなければ、
大きな問題にはならないでしょう。

しかし、人工ダイヤの輝きを、普通の天然ダイヤではない特上の天然ダイヤだと勘違いし、信じ込んだ人が、
周囲の人に○○貴金属店のダイヤモンドは普通には売っていない特上品で、
店員は親切で信頼できるから・・・、などと薦めるようになると問題が大きくなります。

私は、阿含宗を詐欺だ、インチキだと罵ったつもりはありません。
ただ、質問をしているだけです。


808 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 10:06
よこはまおじ、806に激怒して、10個の
レスを付ける。

809 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 10:11
>807
阿含宗は本物のダイヤですよ。ダイヤのことを金剛といます。
宗祖は金剛菩薩ですからね。
真宗には金剛菩薩はおられますか?

810 :口下手番長3:2000/08/07(月) 10:19
皆様へお願い
新しいスレッド「阿含宗という宗教3」を
立ち上げましたので、そちらに移動してください。
前回のスレッドが重すぎて、900以降が読み込めない
という苦情がありましたので、早めに移動します。

811 :kotarou:2000/08/07(月) 10:29
805 名前: 元信者>780、781様へ
御自分の信仰の過程で阿含宗にお成りに成った方にどこまで
現時点責任をお感じですか。
自分が良く理解できてその後教えなさいと論語にあります。
貴方ご自身阿含宗(=桐山氏)が未消化であったのでは。
幸い私の叔父さんは、真の宗教は、信者が7人以上増える事は無い。
と経典の名と個所を説明していました(興味が無く記憶にありません)。
貴方の悩みの大半は、彼らに対する後悔と懺悔では無いでしょうか。


812 :名無しさん@1周年 :2000/08/07(月) 15:21
かなりいい雰囲気になってきたのに、引っ越しですか?
残念なような気がしますねぇ。
新スレッドで、支離滅裂隊のおかあさんたちが、自分たちの新しい活躍の場ができたと勘違いして、
リニューアルして復活しなければいいのですが・・・。

幼稚園児のおかあさん、人のお話をきちんと聞きましょうね。
雑言・罵倒ではなく、お行儀よくお話ししましょうね。

813 :親が会員:2000/08/09(水) 00:53
793>具体的に、どのようなことに、どのくらいお金が掛かるのです
か?
私には、はっきりと何万円とかは分かりません?
京都の霊園に関しては、室内と屋外の二つの父親の墓があるのですが、
なぜに二つ必要なのでしょうか?
それだけでも五百万は使っていると思います。

また、暇なときによらせて頂きます。



814 :名無しさん@1周年:2000/08/09(水) 02:30
>813
それはすこしのめりこみすぎですよ!
なんで霊園2つも必要なのか?
ひとつも持っていない信者もいるのに
そういう人のために残して置こうという気持ちはないの
でしょうか?

815 :皆様へお願い:2000/08/09(水) 13:04
皆様へお願い
このスレッドは「阿含宗という宗教3」に移動しています。
議論の続きはそちらでお願いします。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=965611077

816 :名無しさん@1周年 :2000/08/29(火) 16:45
age

817 :名無しさん@1周年 :2000/08/29(火) 22:18
なんで、わざわこれ上げんだ、?
もうすぐ宗教版終わりで、悪口かけなくなるからか?
最近は週刊誌も単行本も批判めいた記事とかでないから
2chが唯一、反阿含の鬱憤晴らしだったのにな、
残念だな、
でも時代の流れには誰もさからえないからなあ。

818 :名無しさん@1周年 :2000/09/05(火) 19:32
これ以上被害者を増やさない為に age


819 :名無しさん@1周年 :2000/09/11(月) 06:40
age




820 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 12:27
歴史に残る凶悪なオウム事件を予測できなかった阿含式・密教占星術は偽物ですね。
千座行を3年間やった麻原や12年間続けた林郁夫達もついに因縁解脱できませんでしたね。
たくさんの信者が犯罪者となる事を予知できなかった桐山の超能力も偽物です。
これだけでも桐山=詐欺師の証明です。

>これ以上被害者を増やさない為に age

821 :名無しさん@1周年 :2000/10/03(火) 14:06
 よーちえんオバンの成仏を祈ってage
 もう輪廻してこないでね お願いだから


822 :名無しさん@1周年 :2000/10/04(水) 03:06
よーちおばんは自分の多重人格性に気付いていないようだ。
人格破壊ですね。阿含宗って怖いね。
オウムみたいに頭にヘッドギアつけたりしているのかな
サイバーナントカ求聞持法?



823 :阿含宗元広報室長の告発 :2000/10/09(月) 07:26
『銀行、ゼネコンにまざって、地上げ屋、暴力団並びにそれに類するバブルな紳士たちが入り込んできて、
結局、宗教的な問題以外のところで、教団が動いていくというメカニズムができあがっていた。
 そんな教団の変質を見ていて、私は「これは変だ」という思いを膨らませていった。
というのも、億の金が荒っぽく動けば、人間の一人二人殺されてしまうことは十分にありうることだ。
しかも阿含宗では何百億単位の金が役員会を開くでもなく、管長の一言で決まってしまう。
管長を利用しようという人間や、だまそうという人間などいろんな世界の人間が集まってきても不思議ではない。
 そして、阿含宗にあれだけややこしい人たちが関わっていたとしか私には考えられないのである。
それが土地の問題をめぐってであり、いまから思えば覚醒剤、銃器、殺人といった全てが含まれているわけだ。
 つまり、これまで日本では暴力団という組織だけでしか行われなかったことが、宗教法人のなかではじめたとき、
オウム事件の素地が出来上がったのだ。』

阿含宗って凄く怖いね  XXXみたい
やっぱりたくさんの凶悪犯罪者を生み出したわけですね



824 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 08:48



***このスレッドでは、よーち&(は・あ・と!!の出入を禁止します***
***オバタリアン妄想霊は立ち入り禁止。あなたは方は、阿含スレッドの恥さらしです***


379 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)