5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

排便

1 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 07:17
毎朝排便ご苦労さん
たくさん食べてたくさん出してね
私のダーリン


2 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/22(火) 11:44
うんこを出すように
全て忘れることが出来ればいいのにな

3 :名無しさん@1周年:2000/08/22(火) 14:54
だすものださないとびょうきになるもんね

4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/23(水) 03:21
http://www2.cyberoz.net/city/elf/jpg/
こんな感じに…(笑)

5 :名無しさん@1周年:2000/08/23(水) 03:54
4はブラクラです。
踏まないように。

6 :毒笑:2000/08/24(木) 17:38
下痢の歌

腸壁の道を急いで 何処へ進むのか
私の中の世界の欠片
何処の誰に会いたいか知らぬが
今はゆるりと進め
今はゆるりと進め

なにが不満だったのか 急いで
私と言う世界の
私は受け入れられぬのか
私から消えて無くなりたいのか

私の中をかける水 誰が恋しいか
私の中の世界を崩し
何処の誰恋しいか知らぬが
今はゆるりと進め
今はゆるりと進め

なにが嫌なのか 暴れて
私と言う世界に
恋しいものが居ないのか
私から離れ何処へ行くのか


7 :名無しさん@1周年 :2000/09/08(金) 23:40
黒い闇がにじり出る
飲みこんできた悪事が凝縮され
腐臭が空気を染めて行く
全てがさらけ出される。
情けなさと滑稽さが同居した空間
贖罪の時は過ぎて
水道から洗礼を受ける
全ては終わりだ

8 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 03:34
昨日飲んだ逝印が
俺の腸壁を破壊する
道行く人のまなざしが
おれの肛門を刺激する

ああ出せるものなら出してしまいたい
ここで果てられたらどんなによいものか
ああ弛めた瞬間超特急
胃も腸も尻も無抵抗

アナウンス 「ただいまより胃発便座行き特急大便号O157が発車いたします。
       なおこの列車は十二指腸、小腸、大腸駅には停まりません。
     
       昨夜大量に降った《逝き》が積もっており、ダイヤの狂いが生じております。
       ご了承くださいませ」

※Chorus  俺の尻が、俺の腹が、俺の穴がアアアアアアア!
      悲鳴をあげているぜ、暴れまわっているぜ
      俺の尻が、俺の腹が、俺の穴がアアアアアアア!
      額には油汗、街に便所はナッシング
     
      何処か草むらを、探せエエエエエエエエエ!
      腹の中には超特急、大便号、大便Goオオオオオオオオ!

アナウンス 「ただいま肛門駅で、ストライキがおきております。
       大便号、通過できません。
       お客様どうぞ座ってお待ちください。
       席をお立ちにならないでください。」

乗客     「あけろーあけろー」
      
乗客1    「わしを誰だと思っておる! 
        天下の逝印乳業社長、サル・モネラーだぞ!
        こんな事では会議に間に合わん
        無理やりにでも脱出してやる」
乗客2    「私は目胃死乳業のボツリ・ヌースだ!
        こんな列車に乗せおって! 訴えてやる」
乗客3    「わしは愚痢虎の黄色・武道じゃ!
        早く発進せんか! いつまで待たせるつもりじゃ!」

アナウンス  「お客様、暴れないでください」

俺の内臓が反乱している
街にはひとが氾濫している
誰かHelp Me!
大便号がケツをノック! ノック!

※繰り返し

もう限界だぜ
肛門君、よくがんばった
俺は自分の運命を
受け入れる事にしよう
ここで果てる事は恥ずかしくない
ただ、自分の欲求に素直に従っただけなのさ
      
      「大便号O157、緊急発車します。
       逝き先はー パンツー パンツー」

全てが終わった
尻から立ち昇る湯気
ズポンに描かれた地図
そして、濁った臭気

道行くひとびとはみな
鼻をつまんで通りすぎ
軽蔑のまなざしを向けながら
視線をそらす

そうさ、俺は落伍者だ
堕ちる所まで堕ちちまったぜ
でも不思議だ、すがすがしいぜ
出すもの全部出したって感じだ

粒のままのとうもろこし
形をとどめたピーナッツ
まだ色鮮やかな野菜達
ちょっとゆるめの大便号

夕暮れの空が 赤く染まる
今の俺は髪の毛だけじゃなく
パンツまで茶色に染まっているのさ

       

9 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 04:51
>8
あなた、最高です。

10 :糞     :2000/09/21(木) 06:43
ぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶり
ぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶり
ぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶり
ぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶり
ぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶり
ぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶり
ぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶり
ぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶりぶり

ぶりっ


11 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 07:16
>10
あなた最低です。

12 :お願い :2000/09/22(金) 00:14
誰か素晴らしい排便の歌を創って下さい

13 :んほお :2000/09/23(土) 10:43
メルセデス・便通

14 :>14 :2000/09/23(土) 10:51
しゃれじゃなくて詩を書け

15 :8は :2000/09/23(土) 12:08
天才だ・・・感動した。

16 ::2000/09/23(土) 22:13
ありがとうございます。


17 :デカメロン :2000/09/24(日) 15:26
こんな姿になって
惨めで 哀れで
ちぎれた自己主張め
悪魔の 香り
食物連鎖のなれの果て
人間のデフォルメだ
究極のラブだ
連帯だ
人種も言葉も宗教も
憎悪も失望も欲望も
みんなまとめてこね回せ
捻れ
閉じこめろ

「こじ開けるな」
君は言うけれど
「来ちゃいけない」
君は怒るけども
見たいのだよ
世界の姿を
現世の空気を吸い
実感する
押し出された狂気
朝の連続か
永遠の曲線
真理の縄
「行っちゃいけない」
「死んじゃう」
止めるな
急がすな
時を待て
日本の夜明けだ
文明開化だ

遺書を書いたか
さよなら言ったか
行き先教えたか
寂しくないか
困らないか
嬉しいか
 

18 ::2000/09/25(月) 05:03
すごくいい詩ですね
深みがあります

ただ僕としてはもう少し「排便」の
生々しさがほしい
文体も表現も比喩もすばらしいけど
目の前で臭ってくるような、そんなリアルさが欲しい。

上品な排便の詩なんていらない。
もっと自由に、生々しく。

19 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/01(日) 13:09
上品ざーますわ。お・ほ・ほ・ほ・ほ

20 :構造 :2000/10/02(月) 19:31
コーンはまるで
泥の中の向日葵のように

染みているイカスミの色は
まるで流れ出した原油のように

発酵しすぎたチーズの様に
四日閉じ込められた生魚のように

ねえ?知ってる?ジョニー?
匂いってね、匂いが出ている物質そのものの細かい粒なのよ

あははナンシー、そいつはいかしてるな

ウフフ アハハ ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

それはそうとしてキャシー僕は小学校の時
「こんな父親はいやだ」っていうアンケートに
「ウンコで出来ている父親」と書いちゃったんだ

ウフフ アハハ ヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

あたしはナンシーよ

21 ::2000/10/03(火) 23:47
>20
リアルな描写といい、脳の壊れ具合といい、素晴らしい。文句無し。
あなたに名誉大便賞を授けます。




22 :構造@本物 :2000/10/03(火) 23:57
>8
ヤー、フューラー、この上ない名誉であります。
出かける時はいつもケツに挟んでおく所存であります。

23 :みみう :2000/10/18(水) 18:04
下品なネタ、やってんじゃねーよ!

24 :若葉名無しさん:2000/11/11(土) 21:40
age

25 :名無しさん@1周年:2000/11/12(日) 14:23
>>8
 まじおもしろい!! 仕事中に吹き出しそうになった
 そんじょそこらのお笑い芸人よりセンスあります よってあげ

26 :名無しさん@1周年:2000/11/12(日) 21:12
ここはラウンジの名スレで紹介されてます。
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=entrance&key=968647502

8は最高です。大笑いしたよ。



27 : :2000/11/14(火) 18:52
114 名前: 最強詩人 投稿日: 2000/11/13(月) 15:15
>>113
意図的な誤字で煽りたいのは理解出来ますが、
クサい書き換えですなあ。(W

115 名前: みみう 投稿日: 2000/11/13(月) 21:33
御苦労さん。
この調子でキリ番200までがんばってくれたまえ。

114 名前: 最強詩人 投稿日: 2000/11/13(月) 15:15
>>113
意図的な誤字で煽りたいのは理解出来ますが、
クサい書き換えですなあ。(W

115 名前: みみう 投稿日: 2000/11/13(月) 21:33
御苦労さん。
この調子でキリ番200までがんばってくれたまえ。

114 名前: 最強詩人 投稿日: 2000/11/13(月) 15:15
>>113
意図的な誤字で煽りたいのは理解出来ますが、
クサい書き換えですなあ。(W

115 名前: みみう 投稿日: 2000/11/13(月) 21:33
御苦労さん。
この調子でキリ番200までがんばってくれたまえ。

114 名前: 最強詩人 投稿日: 2000/11/13(月) 15:15
>>113
意図的な誤字で煽りたいのは理解出来ますが、
クサい書き換えですなあ。(W

115 名前: みみう 投稿日: 2000/11/13(月) 21:33
御苦労さん。
この調子でキリ番200までがんばってくれたまえ。

114 名前: 最強詩人 投稿日: 2000/11/13(月) 15:15
>>113
意図的な誤字で煽りたいのは理解出来ますが、
クサい書き換えですなあ。(W

115 名前: みみう 投稿日: 2000/11/13(月) 21:33
御苦労さん。
この調子でキリ番200までがんばってくれたまえ。

114 名前: 最強詩人 投稿日: 2000/11/13(月) 15:15
>>113
意図的な誤字で煽りたいのは理解出来ますが、
クサい書き換えですなあ。(W

115 名前: みみう 投稿日: 2000/11/13(月) 21:33
御苦労さん。
この調子でキリ番200までがんばってくれたまえ。

114 名前: 最強詩人 投稿日: 2000/11/13(月) 15:15
>>113
意図的な誤字で煽りたいのは理解出来ますが、
クサい書き換えですなあ。(W

115 名前: みみう 投稿日: 2000/11/13(月) 21:33
御苦労さん。
この調子でキリ番200までがんばってくれたまえ。

114 名前: 最強詩人 投稿日: 2000/11/13(月) 15:15
>>113
意図的な誤字で煽りたいのは理解出来ますが、
クサい書き換えですなあ。(W

115 名前: みみう 投稿日: 2000/11/13(月) 21:33
御苦労さん。
この調子でキリ番200までがんばってくれたまえ。

28 :  :2000/11/15(水) 07:09
>283の名無しは、どういった理由かはわかりませんが
みみうを目の仇にして、最近悪質な荒らしを始めています。
匿名性を傘に着て、あろうことかみみうにその嫌疑が
かかるようしかけている次第です。
彼のような名無しは糾弾してしかるべきだと重います!
彼のような名無しを駆逐しましょう!!

29 :あげ:2001/01/21(日) 19:47
あげ

30 :構造@実話:2001/03/18(日) 23:26
低学年の時の話です
丸っこい瓶入りのコーラが
缶と一緒にまだ売ってた
そんな夏の話です

僕は既成概念通りに
腹を冷やし
屁と間違えて、と
良くある話

そう思いましたか
ところがそれが
透明でした
茶色が一つもない
粘液でした

31 :構造@:2001/03/18(日) 23:39
透明
それは俺を穿つ風だった
苫屋に吹き
藁、萱、土壁を削り取る
そいつが
ああなんてこった
俺に

32 :構造@透明シリーズ:2001/03/18(日) 23:45
聖書曰く
口より入るもの害無し、
口より出ずるものこそ
とまあ
そんな文句がよく言えたものだ
現にこうして
俺の
透明

33 :構造@透明シリーズ:2001/03/18(日) 23:49
俺の汚らしいノスタルジー、
その透明さに
頭を抱えて泣く俺の
上を通りぬけてく
太陽は
いまも変わらず

34 :構造@透明シリーズ:2001/03/18(日) 23:53
俺の道
その自販機までの往復距離
それを汚した透明に
のしかかる
役立たずの太陽よ
俺を乾かしてくれ
その透明に
濡れきった
俺を

35 :構造@透明シリーズ:2001/03/18(日) 23:56
ランニングに麦藁と
ありもしない郷愁に
透明が俺に浸れと命じ
逆らう俺に
透明の
反逆

36 :構造@透明シリーズ:2001/03/19(月) 00:03
俺の心は透明と
言い得る俺を
笑う奴らの
知らぬ心の
幸いよ

37 :構造@透明シリーズ:2001/03/19(月) 00:07
今だその手も知らなんだ俺に
ラジオの中から愛してると連呼する
その汚らしい欺瞞に
少なくとも汚らしい俺は
透明

38 :構造@透明シリーズ:2001/03/19(月) 00:15
俺を追いすがる
存在とやらが俺に言った
お前は何者だ?
お前は何をするものだ?
そう攻め寄る存在とやらの軍勢に
俺は食らい
俺は反吐をぶちまけ
俺は蟹股で歩く
さあ、存在とやらよ
俺の価値だとか意義だとか
うざったらしい事を言う前に
見よ!
お前を食らい
お前を歯で噛み締め
お前を飲みこみ
お前を消化し
俺は、
俺は
俺は全てを透明にするものだ!!

39 :構造@透明シリーズ:2001/03/19(月) 00:28
ブリーは喧嘩を売られた
ある夏の昼間に
目眩が引っ付いた刃物を引っ提げ
耳垢に汗と一緒にこびりついた
モリッシーは相変わらず言うのさ
「マンチェスター、お前は業が深すぎる」
ブリー、
お前がくたばったと同時に
距離を経て、時を経ずして
へばりついた
俺の透明の業を

40 :構造@透明シリーズ:2001/03/19(月) 12:29
カチリと言う金属音の
なんと透明で清々しく
きたならしい事よ
俺を撃つ時に
カチリ
俺を売る時に
カチリ
俺が太陽の元
道筋に漏らした汗に

41 :構造@透明シリーズ:2001/03/19(月) 21:04
道端に転がったラジオときたら
相変わらずシャンソンばかりかけて
未舗装のだだっ広い道は
砂だらけの
パウンド・ケーキだ
そこを1点だけぬらす
俺の透明が
あっという間に侵食されて

42 :構造:2001/06/15(金) 23:00
ある朝の事だ,私が道を歩いているとそいつは突然私の腹のドアを叩いた。
そいつがやってくる事はあらかじめ知らされていたかのように私の腹の中に
鉛の玉が俺達と俺達の輩を虐殺するかのように振動が響いた、しかし私に
とっては全く予想外の事だ。私はそいつを追い出そうと様様な手段を
試み、しかしそいつはゴート族が娘と妻を引き連れて私を追い出して
家の中に入りこもうとするかのような尊大な態度でここに居座る
私と私のからだがその暴虐にいつまで耐えられるかと値踏みするかのように
視線は私の腹をまさぐり、必死で出口を探そうとする、私は抵抗を示した
家の中にいる酋長を焼き殺そうと必死で出口を閉じ、腹に手を当てて火をつけた。
しかし麻痺だ、それは女が組み敷かれる様に抗らい様も無く私のドアを数回叩くと、
それらをぶち破り挙句の果てしかし幸いな事に今の私は妻も子も無くただ一人、
一人の汚れ果てた私

43 :構造:2001/06/15(金) 23:15
諸君,いや、みんなと言った方が軽薄で良いかもしれないがこれは戦争なんだ
どういう戦争かと言ったらこれがまたどうしようもなく僕を値踏みするような
話なんで、君たちには全く関係も何も無いだろうけど、こんな風に言ったら
気にもしない事をうだうだと夜中にチョコレートのように考える羽目になる
だろうから僕は必死になってそれを甘ったるい言葉で語ろうとしているんだ、
だってさ、もう目から飛び散るような具合に太陽は沈んでいるんだぜ。
一富士、二鷹、三茄子って具合に夢を見ながらの肛門の緩みなんだ

44 :考える名無しさん:2001/06/20(水) 03:29
8保存あげ

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>7>>115
はじめの一歩>>34>>42
地球防衛家族 >>61>>111
ゾイド/0 >>68>>103
Dr.リンにきいてみて ★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)