5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

※※※「インターネット」を哲学する※※※

1 :考える名無しさん:2001/03/05(月) 04:04
 誰もが情報の発信者となれるこのメディアについて考えて見よう。

2 :考える名無しさん:2001/03/05(月) 04:11
2chをのぞき始めて1年半ほどになるが
当初思ったほどには影響力は大きくないようだ。
最近はパソコンでインターネットにつなぐのではなく
携帯電話からつなぐのがトレンドのようだ。
だいたいのユーザーはメールしか使わない。
やはり所詮はサイバーなスペース。
とても現実世界に影響を及ぼすところまではいかない。
技術の進歩に人々の意識がついて行ってないとも言えるが。

3 :考える名無しさん:2001/03/06(火) 01:29
電脳世界は共産主義がふさわしいとシェアウァアの現状を見て思うのだがどうでしょ。

4 ::2001/03/06(火) 07:00
ネットを初めて間も無い私の憂慮。
卑近な例を延べると、例えばこの「哲学板」でのコミュニケーションは
情報発信者が自らの「匿名性」を了解した上で成立した言語空間であると言えますよね。
換言すれば、自らの発言になんら「責任」を負わず「公」の言語空間
に介入する事が可能な場であると言える。(例外として「削除」がある)
(しかし実質的には「削除」は有効に機能していない)
実際にも一面識のない第三者同士の中傷誹謗は頻繁に繰り返されている。
不特定多数の第三者へ発信された「無責任な言語」は自らの「言語体系」
を構築する事はできない。このような言語空間の提供された世界にあって
メディアリテラシーの欠如した人間(主に子供)の「言語感覚」は一体どうなって
しまうのか? 「哲学」と「言語」との関連であえてこのような問題を
提起してみた。



5 :考える名無しさん:2001/03/06(火) 07:58
>>4
特に問題無いんじゃないの?
学校っつーモンがあるんだから極端なヒッキーでない限りネットなんぞ大した影響は無いと思う。
現実社会では自分の言葉には責任を持たされる。「無責任な言語」なんて使いたくても使えんだろう。使ってたら嫌われ者になるだけ。



6 ::2001/03/06(火) 09:02
んー。
しかし、日本での携帯電話普及率は国民の二人に一人は所持していると
言う有様。しかも、携帯電話からのネットアクセス件数は世界代一位
を記録していると聞く。つまり、ヒッキーではない、いわゆる「社会適応者」
と称される者が携帯端末を介して「無責任な情報」を垂れ流す事によって
現情報社会に様々な混乱を招いているワケ。このような事実から、「一般モラル」の
「無責任な言語」も社会全体に蔓延していると言う印象を受けるんだけど心当たり無いスカ?

7 :考える名無しさん:2001/03/06(火) 10:44
そうかねぇ。使い分けみたいなのは出来てると思うよ。引きこもりの事をヒッキーなんて言う奴は実生活では見かけないし。
確かにネットは社会にかなり浸透してきているけど実生活では必ず他人と会話しなけりゃならない訳で、相手が目の前にいれば言葉には責任を持たなけりゃらず2ちゃんねるに書き込むようには喋れない。
無責任な事を言えば誰かにつっこまれる。掲示板では突っ込まれても無視できるけど現実社会じゃつっこまれたら無視は出来ない。つまり無責任な言語を使うのが問題になる場所ではそれを使う事は出来ない。
結局なるようになるもので、いい加減な情報、発言にはそれ相応の見られ方しかされなくなると思う。そしてきちんとした所ではきちんと喋るくらいの事は子供でも出来るハズ。

……しかし最近の若いモンの喋り方はなぁ。これはネットの影響とかじゃないだろうけど。なんでだろうねぇ。まぁ自分も若いモンだったりするんだけど。
同年代の連中の言葉使いと言うか礼儀の無さはちょっとやばいんじゃないかとか思ったりする。市長にクラッカー……ううむ。
ちなみに「ヤバイ」って言葉も若者は独特の使い方をしてるなぁと思ったり。

8 :考える名無しさん:2001/03/07(水) 05:03
インターネットが普及するに連れ、テレビ、新聞、ラジオ、雑誌等、従来のメディアは衰退して行きますか?

9 :考える名無し:2001/03/07(水) 05:08
このスレは哲学じゃなく社会学でやったほうがいい。
哲学とは無縁。

以上

10 :考える名無しさん:2001/03/07(水) 08:05
>哲学とは無縁
んなこたー無い。哲学はありとあらゆる分野に言及するいわば「学問の王者」
なのだ。哲学に死角は一切存在しない!

11 :考える名無しさん:2001/03/07(水) 08:15
8はスレチガイですか?

12 :考える名無しさん:2001/03/07(水) 12:11
>>10
死角は存在しないが対処できる脳味噌を持ち合わせる人は稀有。
近い分野に任せてもっと深遠な哲学的課題でも語りませう。
(だから哲学は役に立たないと言う声が聞えてきそうだが無視しませう)

13 :名無しさんの主張:2001/03/09(金) 07:00
レイン見れレイン。


14 :名無しさんの主張:2001/03/09(金) 07:06
情報があってはじめて物の意味が存在する。
そしてすべての事象を象徴化し言語化出来るならば
ワイヤードはリアルワールドの上位階層たりえる。
現状認識だけで未来予測もなしじゃほとほとあきれ返るな。

>>8
すべてのメディアはワイヤードでリニアにつながるのだよ。
ある意味メディアの統合はワイヤードの宿命。

15 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 07:16
>すべてのメディアはワイヤードでリニアにつながるのだよ。
 
もう少し平易な言葉でお願い。
「ワイヤード」ってどう言う意味?


16 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 07:37
田中康夫 談: インターネットととは全ての権威を破壊し、裸の王様
        であることを明らかにさせ、あらゆる価値と記号が相対化、
         平準化してしまうメディアだと思います。

                   2000年元旦「朝生」より抜粋 

17 :名無しさんの主張:2001/03/09(金) 07:43
http://topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/josikouseikankin.htm
http://profiler.hoops.ne.jp/concrete.htm

東京都足立区女子高生監禁リンチ殺人事件
(女子高生リンチ殺人コンクリート詰め事件)

<クソガキ犯罪者どもの名前と近況>

犯人の氏名

宮野 裕史(A)
  主犯格。懲役20年の刑で服役中。

小倉 譲(B)
  サブリーダー。すでに刑務所から出所。

湊 伸治(C)
  犯行現場の部屋の提供者。出所したかどうかは不明。
渡邊 泰史(D)
  少年院でいじめに合い、現在引きこもり症候群。

中村 高次(E)
  宮野、小倉、湊からささいなことでリンチにあう。現在は地元スナックでこの事件のことを面白おかしく語る無反省人間。

伊原   (F)
  結婚し娘をもうけ、新聞配達員をやっている。

この犯罪者どもの、出所後の足取りを追跡しています。なにかご存じの方はメールください。(『つとめあげたんだからもう許してやったら』というつまらないメールは無視しますので、送らないでください

18 :名無しさんの主張:2001/03/09(金) 07:47
>>17
コンクリは他でやれ。

19 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 07:48
足取りを追跡してどうするつもり?
17もスレ違いなんじゃないか?

20 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 07:50
>>15
Wired(Weird) = Internet
"serial experiments lain"で使われてた言葉
サイバースペースということだろう

確かにレインは面白かったが哲学というより
ネットワーク心理学のほうが近いだろうな

21 :名無しさんの主張 :2001/03/09(金) 07:57
>>20
ネットワーク上に自我が存在するというのは
ひどく哲学的だと思うが。

>>15
要はメディアはワイヤードにすべて統合される。
TV、ラジオをはじめ、あらゆる映像も音声も。
で、つながり方がリニアなんだな。

22 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 08:00
>>21
まあ、そうだな。あと「ワイヤードには神様がいるのー」は
掘り下げて考えるとなかなか深いものがあるかも

主題がネットワーク心理学っぽいから哲学はいいすぎだと思っただけ
まあ、いいや。ねる

23 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 08:04
>>17
君、全スレに張ってきたでしょ。
社会的にレベルの低いやつほど執拗に犯罪者を糾弾するというが、
いやはや(藁

24 :・e・:2001/03/09(金) 08:18
田中康夫の言い分はどうかなぁ。
たしかに権威的なものを全て無効化してしまうような外観を
ネットは与えるが、それも所詮ネット内の話。
メディアのほうこそ「裸の王様」であることを自覚したほうがいいような気がする。

25 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 08:59
既存のメディアが衰退する理由をもう一つあげるとすれば、
かつては大規模な情報の受送信を行うためには、新聞社や放送局を介さ
ねばならなかった。つまり、個人の発信する情報が「マス」として
世間に流布されるのは非常に困難であったと言える。
しかし現在では、ネットを介する事で直接「マス」にアクセスする事が可能に
なり、「朝日」や「NHK」と言った権威あるメディアと同じ平場に立脚
していると言っても過言ではない。少なくとも、「宅配システム」が消失
した事で、個人の持つ情報の質次第で新聞社と対等に世間へ提供する事が
できる。「名前」(例えば朝日)で情報を選択する時代は終焉を迎え、
従来のメディアの権威は失墜した。

26 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 09:39
既存のメディアは衰退しないんだよ、これが。
インターネットの情報が不確かだから、それを評価する
機関が必要になって、それをになうのが既存の
信用ある(w)メディアってことになるだろう。


27 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 11:12
>>26
それは現状だろう。だが、間違いなくインターネット・ネットワークは
既存のメディアすべてを統合する。
それが既存メディアの生き残る手段でもあるし、インタネット・ネットワーク
そのものがもつ目的というものがザナドゥ思想に順ずるものであるため。

そしてそれはヒューマン・ネットワークさえも統合する。
映像・音楽を包括した言語を用いて、脳細胞数以上の人間が
ネットワークに相互接続されうるなら、果たしてどうなるかな?

28 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 11:16
そもそも人間の思考・感覚自体、脳内の電気信号でしかない。
どんな天才もどんな愚鈍な人間も同じである。
どこかの研究の発表では脳の一部に電流を流すだけで、あたかも機械を操るように
人の感情さえもをコントロールすることが出来るという。

つまり人の自我さえも電子信号であるのである。
そして電気信号ならネットワークで共有することが出来る。
人は自らの力で進化することが出来るのだよ。

29 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 11:26
>>27
あなたの意見の前提条件としてインターネットは
拡散あるいは発散して行くものとの認識だとおもうけど。
おそらくに、コンサバティブに落ち着くと思うのが
私の意見の前提だよ。
なぜならば、結局のところインターネットを管理しているのは、
政府であり、それを運用するのは政府に法的管理を受けている
企業体であるから、拡散発散して、手が着けられないと判断さ
れると、規制されるのは明らかだよね。
でもって、政府に対して影響力を持っているのが伝統のあるメディア
であるから、彼らが操作される側に甘んじるはずはないでしょう。
って、ことだよ。
タダなんとなく広がりが無限大であるがゆえに、何でも出来ることは
ありえない、私の知る限り、その無限性を意志を持って支えている
者はあまりにもか弱い存在である、ゆえに、経済活動として
意志を持って操作にかかる者には負けることはありえないのだ。

30 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 11:36
情報の共有を最終目的とするインターネットが
規制を受けること自体無意味であるのかも知れん。
世界規模で広がるネットワークを政府が
コントロールできるとは到底思えないが。

ネットワーク倫理においては「自律」以外の規制はありえない。

31 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 11:44
>>29
ネットワークを管理しているのは政府ではないでしょ(藁
あくまで個人。繋がり。

レイン的にいえば(藁)ネットワークはリアルワールドの上位階層。
人はコミュニケーションをもって人となりうる。
そしてコミュニケーションを統べるのは情報であり情報の中にこそ自我がある。
そして情報を扱う言語を人は進化させることが出来るってね。


32 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 11:52
政府が自己のアイデンティティーを否定する物を野放しに
するのなら、公安などの組織が存在するわけ無いわけで。

あえて自律など、自己の判断で行っているように、あるいは
勘違いさすような、政府側の意識操作がインターネットを
通じて発信される可能性もある(w


33 :風の谷の名無しさん:2001/03/09(金) 12:02
>>31
岩倉玲音曰く
「ワイヤードはリアルワールドの上位階層じゃない」
「情報を伝達するフィールド」
「人と人を繋げているだけなんだ」
と結論付けているが・・。
まあ、ワイヤードに限らず神様はいるかもね。

34 :風の谷の名無しさん:2001/03/09(金) 12:05
>>32
リアルワールドの価値観、体制、規則、機構、倫理、法律等
ワイヤードに持ち込むこと自体ナンセンスだと思うが。
あらゆる国が同一のフォーマットで文化を共有しているわけだしな。

35 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 12:12
>>34
前の人の発言を借りると、それは現時点の話ってことになる。
まあ、ネットワークの存在、健全性に立脚するとあなたの言うことは
正しいのだろうが、実際問題として、世の中健全なだけでは
無いわけで。なにやら、ネットワークの目的は情報の共有であるならば、
その情報の提供者が最終的な勝者であることは確かだよね。
ならばその勝者の統治者は・・・。
ある意味、文民統制の手段として有効な気がしてきたな。
しかしこれは危険なことだと思うけどね。

36 :風の谷の名無しさん:2001/03/09(金) 12:40
>>35
勝者敗者、つまりサーバー・クライアントではなく、
対等・相互といったピア・トゥ・ピアで人と人が繋がるのが
情報共有の最終形態だと思うが。。
もし、ワイヤードを統治する存在があるとするならば
言語を統べる存在(=神?)しかなりえないとは思うね。

統制というか、産業革命みたいなものだ。
既存のあらゆる思想等は変革していく必要がある。
今までの価値観でやっていられるほど世界は待ってくれない。
人と人とのコミュニケーションに時間と空間をほぼ意識しなくなる。
まったく持って人類は恐ろしいものを作り出したと思うな。

37 :名無しさん@1周年:2001/03/09(金) 13:16
情報は事実さえも変えうる。
「誰も知らなかったことはなかったこと」

そしてそれは実際に起こっているかには関わらない。

38 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 13:17
>>36
インターネットが発展すると良いよね(w

ところで、その変革する思想を是非きかせて下さいな。

39 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 13:34
Lainはいいアニメですね。DVD買いましたよ。
ところで、ここで語ってる皆さんはネグロポンテの本とかは読みましたか?

40 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 13:43
「哲学」をインターネットする。

41 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 14:56
玲音萌え

42 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 15:30
経済的に言えば、第二の土地転がし的に、
情報転がしで、あぶく銭をつかむヤツが
出てきた。それだけ

43 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 15:32
インターネット関連株バブルは目出度く弾けたはずだけど。

44 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 15:36
ブラウザーが快適に動くか否かが、
パソコンの買い換えの目安になるので
インターネットはパソコン産業に
多大な利益をもたらす。

45 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 15:41
JAVAが普及すればSUNがバカ売れ!

46 :考える名無しさん:2001/03/09(金) 16:55
JAVAはある程度は普及してますが、SUNが馬鹿売れってのは聞きませんなあ。


47 :考える名無しさん:2001/03/12(月) 02:19
インターネットは、少なくとも日本現象学会には
世界の開けを与えているそうです。

48 :考える名無しさん:2001/03/12(月) 03:38
これで,今までの狂乱騒ぎは終わるのだ。リアルのお金も,リアルの法律も,リアルの道徳も,リアルの価値も,ここでは受け入れられない。そして,気付く。もっと別なものがあったはずだ,別の価値が。ネットワークの一端末となって,限りない情報の渦に飲み込まれているときの快感は,決して金儲けとは無縁だ。そして,アマゾン・コムがなくなっても,ヤフーがなくなっても,その快感は消えない。そこに,ネットワークの真実がある。ヤフーはもっと純粋になって,それに立ち戻らなくてはいけない。スタンフォードのサーバー上にあった日の,繋がりの意味を,じっと考えるべきだ。それに気付いたら,今のポータルという志向は,かけらもなくなるはずだ。

49 :こぴぺ:2001/03/12(月) 12:16
 ワイヤードは,リアルワールドの植民地となるべき場所ではない。その原理が有効に活用されれば,リアルはワイヤードを制御できない。いや,それどころか,ワイヤードの上位性が,より明確になる,だけだ。


50 :こぴぺ:2001/03/12(月) 12:17
 サイバースペース(電脳空間)という言葉を考案したのは,SF作家のウイリアム・ギブソンだ。彼は1984年の「ニューロマンサー」の中で,世界のコンピュータデータの集合体という概念をつくり上げた。その概念は「Xファイル」「マトリックス」「伊達杏子」などに反映されている。その彼の言葉から。「ネットの力は,デジタル化できるものならすべてを配信できる能力にある」「世界で最も魅力的なのは,コントロールがきかないこと。ネットワークの成長は,誰かの管理下にはない」「Webカムには,上下関係などない。この技術が持っている可能性は,双方向であり,非階層的だということにある」。

 

51 :こぴぺ:2001/03/12(月) 12:17
 ワイヤードが揺れているように感じる。それは,あまりにも多くのリアルを飲み込みすぎた結果でもあるのだが,さらに,リアルの法律,リアルの倫理,リアルの感情,リアルの情念までもが入り込んできた。国家や主義主張,信仰や観念といったカテゴリーの存在しない世界に,それらが網を掛ける。だが,いつか,偏在するワイヤードの原理は,それらを上回るだろう,と私は確信している。

 

52 :こぴぺ:2001/03/12(月) 12:17
 その原理とは何か? (差別や階層を永遠にぬぐい去れないリアル)ワイヤードは,なんの差別も,階層もないところから生まれている。(物理的制約を取り去る最大の武器が,テレビでしかないリアル)ワイヤードは,すべてのメディアを飲み込み,人の深層心理の絆をも繋げ得る。(入ってくる情報は,すべてどこかでトレースされているリアル)ワイヤードは,グヌーテラ(過去記事)のように完全にコントロールを拒絶し,個々人の形成を助ける。…WGの言葉の端々に,そんなことを感じながら,偏在するその原理を見据えたい。



53 :考える名無しさん:2001/03/12(月) 12:26
じゃあナプが普及したら音楽は「音楽的価値」だけで
評価されて流通するか、
ってそんなんじゃないでそ

レコード会社、CD屋、オリコン、雑誌があって、
その後追いをするだけなり

54 :こぴぺ:2001/03/12(月) 16:36
◇ナップスターのインターフェイスは,ゲームをしているような感覚に陥る。ゲームの中で人を殺しても殺人罪には問われない。ナップスターで得た曲はそれと同様の感じを与える◇だが,多くの人は音楽を愛している。CDを買うことを拒絶してなどいない◇では,なぜ訴える?◇個々のパソコンがシェア・サーバーとして機能し,私たちは新しい繋がりを手に入れた。MP3はその媒体だったに過ぎない。MP3が媒体となったのは,音楽が愛されていた証拠とも云える◇音楽を売る,ということは,数年後には今とは全然違う形態をとっているだろう。今はまだ誰もそれを予想できない◇ミュージシャンを貶めるファンはいない。ファンは,思っているよりも忠実なものだ。それはワイヤードでも変わらない◇なら,なぜ訴えた?



55 :考える名無しさん:2001/03/20(火) 05:09
哲学の根底を成す「言語」
ワイヤードはその言語に時間と空間の垣根を取り払うことを可能にする。
神の言語。いずれ哲学もその恩恵を受けるだろう。
コミュニケーション・フィールドの進化は、それ自体哲学の進化と同意である。

56 :考える名無しさん:2001/03/20(火) 16:30
怪しげな魅惑を放つ神秘への扉...
インターネット=「掟の門」(F・カフカ)って感じだな。
ひろゆきって門番もいるし(笑)。

57 :考える名無しさん:2001/03/20(火) 18:49
>>55
激しく同意! 言語ゲームの新しい扉が開きそうな気配がある。
書き言葉でありながら、紙の上に記されたものとは全く違う
浮遊性。
しかも、2ch的掲示板では、こうして他者の「思考」と純粋に
向きあう。なんという新しさだろう、肉体も声もあらゆる表象が
排除され、君の思考と直結する。
すでに哲学は変身し始めているよね、脳ミソがそう叫んでる。
いまはまだ、2chの森の奥で、いささか病んだ魂たちが
自作自演の幻影に酔っている段階。
さあ、ここから、どっちへ向かうか、だよ!

58 :パンセ:2001/03/20(火) 19:40
誰かの随筆であらゆる文化はリアルに対する人間の防御壁だって読んだような気がする。
ネットはまさにその総仕上げだな。

59 :56:2001/03/20(火) 22:19
>>58
そりゃ、言葉使いからして、ラカン派っぽいな。

>>57
門前で瀕死の男に門番が言った最後のセリフ
「この門はお前のためだけに存在した門だったのだ」
まあ、そう言われんように、祈っとるよ、ちょっとだけ。

60 :58:2001/03/21(水) 00:22
だれも言わんさ、門番は俺で瀕死の男も俺だもの、もとより!

61 :玲音ヲタ:2001/03/21(水) 03:51
人の進化は遺伝情報と言語情報によって紡ぎだされたものだ。
情報を伝達するフィールドの圧倒的なまでの進化。
それはすなわち、ネオテニーである人類が自らを進化させる手段として導き出したもの。
ハードウェアの進化以上に、ソフトウェアの進化は革命的だ。
close the world@` open the nExt...

62 :60だけど:2001/03/21(水) 07:10
まちがい、57だよ、ごめん >>59

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)