5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

これは読んどけ!ネットワーク必読書

1 :Five:2000/04/02(日) 13:22
ここでは日本語の書籍に限定したいと思います。洋書まで含めるときりが無いので。

とりあえず、定番を。

・全般
 「コンピュータネットワーク」タンネンバウム著(ピアソン)
・各種配線に関して
 「LAN ケーブリング・ベーシックマニュアル」ストーリング著(RIC)
・データリンク層に関して
 「データネットワーク」バートセカス・ギャラガー著(出版社忘れた)
 「ギガビットネットワーク」パートリッジ著(ソフトバンク)
・Ethernet に関して
 「100BASE Ethernet の理論と実装」(アスキー)
  # Intel のエンジニアが書いた、自分が見た限りで一番の Ethernet の解説書
・TCP/IP に関して
 「TCP/IP によるネットワーク構築 Vol.1&2」カマー著(共立出版)
  # もはや定番中の定番。読んでない人はもぐり。
 「詳解 TCP/IP」スティーブンス著(ソフトバンク)
  # tcpdump のパケットダンプを元に TCP/IP Protocol Suite の動作を
   詳細に解説した浩瀚な書籍。必読。
・経路制御に関して
 「Interconnections -- ブリッジとルータについて --」パールマン著
  (ソフトバンク)
  # 経路制御に関する決定版。絶版らしい。
   原著は第二版が出ているので新版が出る?
 「IP ルーティング入門」(ソフトバンク)
  # Cisco Press の本なので、Cisco の設定の解説が充実しているが、
   IP ルーティングの書籍としても充実している。



2 :切紗奈:2000/04/02(日) 14:56
Fiveさん、今迄ROMらせていただいてました(^^ゞ
TCP/IPを今一理解しきれず(←頭弱いしねー)苦しんでいます。
「TCP/IP によるネットワーク構築 Vol.1&2」カマー著(共立出版)
って本は読んだ事がナイデス・・・もぐりですねー>私
今度探して見ようと思いました。
出来れば、値段などがお分かりでしたら参考までにお聞かせ願いたいのですが・・・。
・・・宜しくお願い致します。

ではでは、失礼致しました。

3 :名無しさん:2000/04/02(日) 16:58
> 「詳解 TCP/IP」スティーブンス著(ソフトバンク)
いい本ですが売り切れています。再版の予定はないようです。
原著の「TCP/IP Illustrated」は入手できます。
こういういい本がすぐ入手できなくなるのは
なんとかならないんでしょうか?



4 :Five:2000/04/02(日) 17:20
>2
「TCP/IP によるネットワーク構築 Vol.1」D.Comer 著村井純・楠本博之訳
(共立出版)は税込価格 6000 円です。Vol.2 は原書しかもっていないので
書店で聞いてみてください。すみません。

>3
げ、詳解 TCP/IP もですか。店頭在庫だけなのですね。まだ LAOX 等には
並んでいるみたいですが。ソフトバンク系はだめですね。すぐに絶版にするし。
こういう、版権握ったまま少量出版&すぐ絶版という態度はやめてほしいですね。

あと書籍の追加です。
・ネットワーク管理
 「シンプルブック」M.T.Rose 著(ピアソン)
  SNMP のアーキテクトの一人で、OSI と TCP/IP を極めた天才の
  著書による SNMP プロトコルの解説書。
 「SNMP インターネットワーク管理」Mark Miller 著(翔泳社)
  "Troubleshooting" シリーズで有名な著者の SNMP 解説書。
  プロトコルの実際の動きを Sniffer のパケットダンプを用いて
  解説。
 「OpenDesign No.10 ネットワーク管理特集」(CQ 出版)


5 :切紗奈:2000/04/02(日) 22:16
>Fiveさん
 有難う御座います。
 近くの本屋では置いていないようでしたので、
 アキバでもうろついてみようかと思っております。
 給料も入ったことだし・・・頑張って見ます(^^ゞ


6 :名無しさん:2000/04/04(火) 20:10
本屋に行くのであげ

7 :two=3:2000/04/05(水) 00:10
BGP,WANの運用、WANルータの選定に関するいい書籍あったら教えてください。


8 :Five:2000/04/05(水) 02:20
BGP の運用に関しては、CiscoPress の「インターネットルーティング
アーキテクチャー」が決定版ではないでしょうか。ISP の人でこの本で
BGP を学んだという人は多いです。

WAN の運用(設計ではないのですね?)に関しては、Mark Miller の "Internetworking" が
かなり決定版といっていいんじゃないかと思います。各種 WAN のプロトコルの詳細な説明を
行っており、WAN 上で何が起きているかを的確に理解することができるようになっています。
もっとも、トラブルが起きても、それはキャリアの責任なので、ユーザーはせいぜい設計時に
迂回経路を定義しておいて必要なときに切り替えて使う程度のことしかできませんが。
なお、最近 SLA という用語がだいぶメジャーになってきています。これについては後で
説明します。

BGP/WAN の運用に関しては、CiscoPress の「インターネットワーキング・デザインガイド」や
「インターネットワーキング・トラブルシューティングガイド」も役に立つと思います。
両方とも邦訳が出ています(前者は見かけないので絶版かも)。

WAN ルータの選定は難しい問題です。これに関する決定版の書籍はないんじゃないで
しょうか。普段からアンテナを広く張っておく、雑誌記事(ルータの比較特集とか)を
まめに普段から集めておく、代理店の人間と親しくなっておく、2ch で聞く(!) という
手段を併用するしかないように思います。

あんまり的確でない返答ですみません。


9 :Five:2000/04/05(水) 02:29
SLA は、サービスレベル同意の省略形です(自分の専門はこの近辺)。
これは、要するに、どのくらいの水準のサービスをキャリア(ないしサービス会社)が
提供するかという「契約」です。例えば、月のダウンタイムが最大で 0.1% 未満(1ヶ月を
30日とすると、0.72 時間、つまり約 45 分)とする、という取り決めです。

実際には、Availability, Response time, Throughput, Bandwidth などの様々な条件の
組み合わせになります。そして、この条件を満たせなかったらサービスプロバイダーは
ペナルティ(通常は料金のディスカウント)を受けることになります。これによって
顧客は最低でどれだけの性能を持ったネットワークを得ることができるかが保証される
ことになり、ネットワーク設計・運営のコストパフォーマンスがよくなるというメリットを
受けることが出来ます。

現在のアメリカでの WAN サービスの管理において、この SLA は非常に重要な地位を
占めるに至っています。これからは日本でも(IIJ や NTT Communications を皮切りと
して)だんだん普及していくでしょう。

なお、ユーザー企業からはこの SLA が遵守されているかどうかを確認することが非常に
重要になります。このための管理ツールが色々出てきていますが、管理上の方法論は
まだまとまった形ではないようです。書籍は何冊か出ていますが、ほとんどはサービス
プロバイダー向けに「どうやって SLA-aware なネットワークを構築するか」という
点に焦点を宛てたものが多いです。例えば "Supporting Service Level Agreement on
IP Networks" (Dinesh Verma 著: Macmillan Technical Publishing) など。


10 :殺人係長:2000/04/06(木) 07:24
いいスレッドだ・・・。利用させてもらおう・・・。上げ・・・。

11 :名無しさん:2000/04/07(金) 07:53
通りすがりだけど、このスレッドは手元に保存させてもらいます。マジで感謝。
今週末は本屋巡りだなぁ…。


12 :お空:2000/04/07(金) 12:03
ども、UNIX板から来たお空です。うーーーん、英語はダメなんですか?
もしも将来でかいプロバイダーでBGPなんてやりたいなぁ、っていう人がいれば
”BGP4 - Inter-Domain Routing in the Internet”
著者 Jhon w StewartV この人Juniperの人です。
薄くて安い$19.95。ポッケにも入いるのでどこでも読めると思います。
そんな難しい英語使ってないしね。

13 :Five:2000/04/07(金) 13:23
これって邦訳でていますね。やはりポケットサイズです。
題名は同じく "BGP4" です。


14 :とりあえずage:2000/04/07(金) 20:20
BGP4 ドメイン間経路制御プロトコル ジョンW.スチュワ−ト3世 著 許先明、南政樹 訳
ピアソン・エデュケ−ション
最新ネットワ−ク技術ハンドブック
2000年 03月 出版
 A5
単行本
ISBN:4894711923
\2400



15 :two:2000/04/07(金) 20:54
いろいろ情報ありがとうございます。
「インターネットルーティング アーキテクチャー」は詳しくていいですね。
実際のルーティング情報(フルルート)やオペレーション内容を見れるような
所ってありますか?
やっぱり実物を見たほうがわかりやすい気がするので。



16 :名無しさん:2000/04/07(金) 22:52
> 「詳解 TCP/IP」スティーブンス著(ソフトバンク)
最近増刷したようです。


17 :Five:2000/04/08(土) 01:49
お空さん、こんばんわ。
英語だと今度は多すぎて切りがなくなると思ったので、日本語に限定しました。(^^;
でもこの際だから書いてしまいましょう。

洋書なら、William Stallings の一連の著書は捨てがたいですよね。
あと、CiscoPress の CCIE/CCDP/CCDA 用の受験参考書もケーススタディとして
読むと結構面白いです。経路制御であれば、Huitema の "Routing in the Internet" と
Moi の "OSPF -- Anatomy of Internet routing protocol" も必読ですね。

アプリケーションやシステムを構築する人であれば、"Network Application
Framework" Greenberg (Addison-Wesley) が参考になると思います。
ネットワーク対応アプリケーションを書くときに、どのような注目技術が
存在し、従ってどのような技術を留意するべきかを簡潔にまとめています。

ネットワークとは直接の関係はありませんが、今後ネットワークエンジニアに
とっても無視できなくなるであろう LDAP ならば、Mark Wilcox "Implementing
LDAP" と Tim Howes et.al. "Understanding and deploying LDAP Directory
Service" の2冊は必携です。というか、この2冊でほとんどの用途に対応できる
と思います。

参考になれば幸いです。


18 :Five:2000/04/08(土) 02:19
two さん、こんばんわ。

フルルートを見れるルータを触りたかったら、大きな ISP か企業か大学か
研究所に入るか、そこに友人を作って触らせてもらう以外に手段はないと
思います。普通は難しいです。(^^;

BGP をさわれる環境については、
MentorLab -- http://www.mentorlabs.com/vlab/access/
がインターネット上で研修用に Cisco Router を時間限定で
好きに使える(telnet 経由でアクセスできる)サービスを
提供しています(貸しラボです)。そこの Track# 2121 や
40xx あたりが BGP の研修になっていますので、それを使えば
いいでしょう。値段も手ごろだと思います。


19 :two:2000/04/08(土) 15:13
>16

>> 「詳解 TCP/IP」スティーブンス著(ソフトバンク)
> 最近増刷したようです。
情報ありがとう。また売れきれないうちに買っておこうっと。英語版どうしよ(^^

>18
MentorLabのページ見てみました。
ルータを何台も買うことを思えば破格ですし、こりゃ便利そうですね。
あとURLの最後に「/」をつけるとインラインイメージが見えませんので
、以下のようになります。
http://www.mentorlabs.com/vlab/access

>フルルートを見れるルータを触りたかったら、大きな ISP か企業か大学か
>研究所に入るか、そこに友人を作って触らせてもらう以外に手段はないと
>思います。普通は難しいです。(^^;
ありゃ。けど、BGP運用経験があることが採用条件だったりして...(^^;

しかし、国立大学は税金で運用してるんだし、
商用プロバイダはユーザから金をとってるんだから
運用、設定内容(ルーティングポリシー,メトリックス)など
なるべく情報公開すべきだと思うんだけどなぁ...

#タイトルと内容がずれてすみません

20 :Five:2000/04/08(土) 23:51
> けど、BGP運用経験があることが採用条件だったりして...(^^;

BGP がどれだけ重要かを考えればそれは当然ですよ。
BGP が偽 AS や、大量の(数万から数十万)経路をアナウンスするだけで
インターネットに快適なダメージを与えられるほどの威力を持っている
ものですから。

ISP の設備やルータがダウンしたくらいではインターネットはびくとも
しませんが、BGP ででたらめなことをすると落とすのは
簡単(ではないけど難しくも無い)です。

したがって、採用するしない以前に、よほど能力を信頼されていないと
BGP Spaker になるようなルータは触らせてもらえないです。大企業に
行って「あなたの基幹系システムを触らせてください」というような
ものだと思います。

ルーティングポリシーの情報公開は、IRR (Internet Routing Registory) という
ところで行われています。以前 janog で日本独自の IRR を作るとか作らない
とかで盛り上がったことがありますが、まだ動くものが出来ているか
どうかは知りません。

参考資料:
RADB on Merit
 http://www.radb.net/
Janog「IRRに経路の登録をしましょう」
 http://www.janog.gr.jp/doc/irr.txt


21 :名無しさん:2000/04/09(日) 02:33


22 :Five:2000/04/09(日) 03:28
まーた誤字脱字がありますね。ごめんなさい。
快適なダメージ -> 決定的なダメージ
BGP Spaker -> BGP Speaker


23 :1:2000/04/11(火) 13:39
age

24 :23:2000/04/11(火) 14:43
1じゃないよあげ

25 :Five:2000/04/12(水) 03:25
あと思いついた書籍を。

・全般
 "An Engineering Approaches to Computer Networking"
  http://www.awl.com/cseng/titles/0-201-63442-2/
  ネットワークの基礎理論や基礎的なトピックを解説。ここに書いてある
  程度の技術を理解していれば大抵のテクノロジーに対応できるはず。
  # ただし今では若干古くなっている。

・TCP/IP 関連
 「TCP/IP によるネットワーク管理」Craig Hunt 著(オライリー)
  TCP/IP の基礎から sendmail/bind まで、実際にネットワーク構築にあたり
  必要になるトピックを、分かりやすい説明と具体例で記述。自分もお世話に
  なりました。旧版の方が分量が少なくてよかったかも。

 「ネットワークの日々」「Mail & News の日々」水越賢治著(どこだっけ?)
  ある新入社員とハッカーの対話という形式で、ネットワークやメール・ニュースの
  動作原理や著名な実装に関する設定を説明している。非常に分かりやすい。

・WWW 関連
 「実践的 Web マーケティング論」ブキャナン他著(翔泳社)
  これは書名がひどすぎ。もともとは "Measuring Impact Of Your Web Site" で、
  こちらの方が内容を正しく示している。ベンチマークのとり方、統計の取り方、
  統計の解釈の仕方を詳しく説明。負荷の分析についても非常に参考になる。
  著者の人はネットワークのベンチマーキングの分野でかなり有名な人。

・Cisco 関連
 「IOS 12.0 マニュアルセット」日本 Cisco Systems 訳(ソフトバンク)
  Cisco IOS 12.0 のマニュアルのうち、
  ・Configuration Fundamentals Configuration Guide
  ・Interface Configuration Guide
  ・Dial Configuration Guide
  ・Wide Area Networking Configuration Guide
  ・Switching Service Configuration Guide
  ・Network Protocol Configuration Guide I: IP
  ・Network Security Configuration Guide
  ・Multiservice Configuration Guide
  ・Quality Of Service Configuration Guide
  を翻訳したもの。Reference Guide はなし。
  9冊セットでのみ販売。分売不可。8万円します。


26 :名無しさん:2000/04/25(火) 18:10
インターネットRFC事典(アスキー)
めちゃ便利です。

シークレットオブスーパーハッカー
バカ同僚に配りましょう。
「もしもし。こちら東京都安全対策部セキュリティー調査課ですが、あなたのパスワードは?」
なんていうマヌケな電話に引っかかるようなバカぞろいですので。(俺の会社だけ?)

あと、なんでもいいから統計数学の本。これ、重要ね。


27 :名無しさん:2000/04/25(火) 18:12
あと、電気通信六法と、情報六法ね。
U政商、TWO山椒あたりとケンカするときに役立つよん。


28 :名無しさん:2000/04/25(火) 21:48
本じゃないけど、BSD の tcp/ip stack.
勉強になりまくりますよ。
やっぱ、 Luke, Use the Source!. でしょ。


29 :名無しさん:2000/04/25(火) 21:53
> 「もしもし。こちら東京都安全対策部セキュリティー調査課
> ですが、あなたのパスワードは?」
> なんていうマヌケな電話に引っかかるような
> バカぞろいですので。(俺の会社だけ?)

私の会社では、わたしが着任するまで、root の パスワードが
管理者の名字でした。死ね。


30 :名無しさん:2000/04/29(土) 16:43
なんという素晴らしいスレッド・・・

age

31 :Five:2000/04/30(日) 02:16
追加です。あんまりいい本ではありませんが、枯れ木も山の賑わいという
ことで。

『ギガビット・イーサネット・徹底解説』(日経BP)
 最新のネットワークのトレンドをかじりたい人にお勧め。これで
 技術を理解しようとは思わない方がよいです。1998 年の出版なので
 ちょっと古くなっています。
 # その意味で、書名はミスリーディングだと思います。

『インターネットワーキング・技術ハンドブック』Cisco 編(ソフトバンク)
 ネットワークに関する様々な技術を、それぞれ 10 ページ程度で簡潔に
 説明。「あのプロトコルってどうなっていたっけ?」というときに
 リファレンスとして使うと便利。突っ込みが足りないので、自習書並みの
 内容を期待すると裏切られます。

あと、『クラッカー迎撃完全ガイド』(翔泳社)や "Intrusion Detection"
(Macmillan Technical Publishing) もセキュリティを理解するために
読む価値はあります。前者は How-to 本、後者は侵入監視システムに関する
理論書(実装よりですが)です。

●番外編(買ってはいけない)
『Packet』(ソフトバンク)
 Cisco の無料の広報誌をこともあろうに値段をつけて書店売りを始めた
 ものです。さすがバンク、金集めには熱心です。


32 :お空:2000/04/30(日) 15:40
>●番外編(買ってはいけない)
>『Packet』(ソフトバンク)
>Cisco の無料の広報誌をこともあろうに値段をつけて書店売りを始めた
>ものです。さすがバンク、金集めには熱心です。

うわぁ最悪。じゃオラクル通信もそのうちうりだすのかな?
あとお勧めの本は番外編で
NHKの「ラジオ英会話」と「テレビ英語ビジネスワールド」(ともに毎月400円ぐらい)
専門英語のよめねぇといけないが簡単な英語ぐらいしゃべれないとこれからは
やってけないけど思うけど、ここの板の人はレベルが高いから釈迦に説法かな?

33 :Five:2000/04/30(日) 17:22
> オラクル通信

Oracle User は有償になっても買う人続出しそうですけど(非常に内容が
濃いが、サポート契約しないと入手不能)、通信はね・・・。
でもいつかやると思っています。


34 :名無しさん:2000/04/30(日) 22:43
あー、孫だろ。
ヤツは、昔、(たしかクルマ?だっけ)のカタログ(当然、ディーラーに行けば無料でもらえるし、メーカーに電話すれば無料で送ってくる)を製本して書店で売った過去があるらしいぞ。人から聞いた話だからいいかげんだけど。。。

結果?
ぜんぜん売れなかったってさ。
ヤツの考えることはわからんよ。


35 :Five:2000/05/01(月) 01:48
人脈を買うって感覚じゃないですか?

以下、孫とメーカーの会話(予想)。
# 邪推なので、眉に唾して読むこと。

メーカー「カタログの発行コストも馬鹿にならないんですよ」
孫「じゃあ雑誌にしましょうよ。発行コストは顧客に転嫁できるし、
  本の取次ぎルートを使えば全国くまなく発行できるし。」
メーカー「じゃあ、そうしましょうか。お願いしますね。」
・・・(発行するが、結局売れない)
メーカー「あんまり売れませんでしたね。」
孫「損はこちらで全部かぶりますからご安心を。今回は駄目でしたけど、
  メーカーにとって利益になる仕事があったらぜひまたやりましょう。
  今回のようにリスクはこちらが負いますから。」
メーカー「じゃあ、ぜひ次回も」

かくして、メーカーの取り込みは完了。情報を優先的・独占的に入手して
損を取り返す孫であった。


36 :名無しさん:2000/05/01(月) 17:30
インターネットワーキング―デザインガイド
ISBN:4890529462
ソフトバンク(原著Cisco Systems)
2300円


37 :名無しさん:2000/05/01(月) 17:33
Interconnections ブリッジとルータについて
ISBN:4890527125
ソフトバンク

38 :名無しさん:2000/05/02(火) 13:25
んまあ、一連のCISCO著!のシリーズは必読だよね。


39 :名無しさん:2000/05/02(火) 19:30
>37
Interconnections は2nd Editonが出ているから、
英語が苦でない人は、こっちの方が良い。
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0201634481/o/qid=957263247/sr=2-1/002-9371802-4411465

"Ch. 17. To Route, Bridge, or Switch: Is That the Question? "
みたいな。



40 :Five:2000/05/08(月) 05:12
買ってみたら意外によかった本。

"Internet Performance Survival Guide: QoS Strategies for
Multiservice Network"
Author: Geoff Huston (TelstraInternet@Australia)
Publisher: John Wiley & Sons, Inc.
ISBN: 0-471-37808-9
Price: $49.99 (U.S.A)

QoS に関するトピックを分かりやすい図で説明。チューニングの方法、
各種性能管理ツールの使い方(具体的なツールの紹介ではなく、概念として
どのようなツールがどのような場面で有効かを紹介)、各種キューイング機構から
各種トラフィックエンジニアリング技術(Shaping, Policying, Classification
etc.)までほとんど網羅している。

QoS に興味があって勉強したい人にお勧め。


41 :Five:2000/05/08(月) 05:33
買ってみたら意外によかった本・その 2

"Understanding PKI -- Conecpts, Standards, and Deployment Considerations"
Author: Carlisle Adams, Steve Lloyd
Publisher: Macmillan Technical Publishing
ISBN: 1-57870-166-X
Price: $50 (USA)

公開鍵インフラストラクチャをテーマとするほぼ唯一かつ浩瀚な概説書。
実装に関する説明はほとんどなく、あくまで概念の説明にとどまっているが、
PKI に興味がある人にはお勧め。個人的にはもう少し実装に関する話があると
よかったと思うが。
# 誰か実装に関するよい書籍ないし Web サイトをご存知ありませんか?

最近は ECOM (http://www.ecom.or.jp/) で企業・従業員の認証システムの
仕様が決められるなど、PKI の本格的な普及を感じさせる動きが盛んである。
その意味で、企業内システム(特に認証関連)に携わる人は知っておくべき。

# 最近は携帯電話中に個人証明書を埋め込んで、携帯電話による電子商取引の
 ための基盤整備も進んでいる。
 http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2000/0426/mesc.htm


42 :two:2000/05/08(月) 12:29
セキュリティ関係は日本語ではこれが一番詳しい?

書名:"ネットワークセキュリティ"
原著書名:Network Security: Private Communication in a Public World
著者:Charlie Kaufman,Radia Perlman and Mike Speciner
出版社:トッパン
ISBN:4-931356-98-2


43 :two:2000/05/08(月) 12:54
> # 誰か実装に関するよい書籍ないし Web サイトをご存知ありませんか?
とりあえず、実装そのものということで、暗号関係ソフトウェアたちです。
・openssl
http://www.openssl.org/
・SSL Apps
http://www.infoscience.co.jp/technical/openssl/related/apps.html
・Cryptographic Libraries: A comparison(暗号ライブラリの比較)
http://www.homeport.org/~adam/crypto/
・PGPlib(not PGPLIB) (opensslを用いた商用利用可能なフリーのPGPライブラリ)
ftp://ftp.kddlabs.co.jp/.0/security/pgp/utils/PGPlib.tar.gz
・PGP SDK
http://www.pgp.com/asp_set/products/tns/pgpsdk_intro.asp
・CTC(PGP互換ライブラリ)
http://www.bifroest.demon.co.uk/ctc/

後、日経Find'Xのリンク集が暗号関係に詳しいと思います。
暗号:http://findx.nikkeibp.co.jp/crypt_0.html
認証:http://findx.nikkeibp.co.jp/auth_0.html
暗号プロトコル:http://findx.nikkeibp.co.jp/crypt_protocol_rcm.html
# 書籍じゃなくてすみません...

44 :Five:2000/05/08(月) 13:46
two さん、どうもありがとうございます。

CA を立ちあげるための資料(OpenSSL とか)はある程度自分も
知っていたのですが、CA を利用するアプリケーションを
構築するための資料ってご存知ありませんか?

アプリケーションサーバーを作って、認証部分を CA を用いるとして、
その部分をどう作り込むかに興味があるので。Apache だったら
環境変数 REMOTE_USER を見て判断するしかないのでしょうか。

# でもクライアント証明書を用いて認証する場合に何が入るんだろう・・。
 自分で証明書取得して実験するしかないか。あとはこの辺を見るとか・・。
 http://www.progressive-comp.com/Lists/?l=openssl-dev


45 :two:2000/05/08(月) 16:21
>アプリケーションサーバーを作って、認証部分を CA を用いるとして、
WEB関連のCA,PKCS,個人証明書については以下の書籍も少し参考になるかと思います。
"Webセキュリティガイド"
WebSecurity A Step-by-Step Reference
Lincoln D. Stein
アスキー
ISBN 4-7561-2043-1

CA関連はこちら...
・SSLeayによるCAの運営方法
http://mars.elcom.nitech.ac.jp/Research/MM/security/ssleay.html
・Apache-SSL
http://japache.infoscience.co.jp/Apache-SSL/

>Apache だったら
Apache+mod_sslではSSLVerifyClient辺りを適当にoptional_no_caとか設定すれば
とりあえず動きました。CGIから見ると環境変数SSL_CLIENT_I_DN_C=JPとかが設定されるようです。


46 :Five:2000/05/09(火) 03:46
どうもありがとうございます。> two さん
ご教授いただいたリンク先を手がかりに、いろいろ調べてみます。

> 環境変数SSL_CLIENT_I_DN_C=JPとかが設定

なるほど、証明書中の各属性が
SSL_CLIENT_I_DN_{$Attribute}={$value} てな感じで設定されるの
ですね。


47 :名無しさん:2000/05/15(月) 10:32
定期あげ

48 :名無しさん:2000/05/16(火) 18:10
むぅぅ学生ですが
ここは非常に参考になる
よって
age

49 :田舎の自営業:2000/05/16(火) 22:06
インターネット関連に偏っているようなので、
ネットワーク全体を捉える意味での参考書。(ちょっと古いが)

プロトコルハンドブック編集委員会 編『新プロトコルハンドブック』
(朝日新聞社)

50 :Five:2000/05/16(火) 22:17
多分絶版ですが、
「データ通信ネットワーク -- CCITT X シリーズ勧告解説」
  KDD 楳本龍夫、小野祐一編著(CQ 出版)
  ISBN: 4-7898-3512-X \3,900
も X シリーズ勧告を理解する上で結構便利です。
LDAP では X.500 シリーズ勧告を理解していることを前提に RFC を
記述しているので、X.500 の勉強は依然必須です。

X.25 とかは・・・もう使わないのでしょうね。


51 :田舎の自営業:2000/05/17(水) 08:18
>多分絶版ですが、

データ通信の基礎の基礎ということで、

コンピュータ・データ通信技術)ジョン・マクナマラ著 CQ出版

という名著があったのですが、こちらも絶版のようですね。
CQ出版は絶版が多いのでしょうか?

>X.25 とかは・・・もう使わないのでしょうね。
5年以上前に企業間メールシステムで関わった以来目にしてませんなぁ。

52 :Five:2000/05/17(水) 09:01
OSI 関連書籍は急速に絶版になりつつあるように思います。
トッパンも出版業から撤退しましたし。
# これで結構な数のオブジェクト指向本が市場から消える・・・。
 Jacobson や Martin/Odell の本など、結構貴重なのがあったのに。


53 :名無しさん:2000/05/22(月) 03:54
さがってきたのでAGE

54 :名無しさん:2000/05/23(火) 22:07
すばらしいスレッドだ。永久保存させていただきます。
よってage。



55 :>52:2000/05/23(火) 23:10
トッパンから出ていたタネンバウムOS本の訳が
別の出版社から出ていたのを見かけたのですが、
トッパンの全書籍の版権の行方とかってどこかで
わかりませんか?
トッパンに聞けば教えてくれるのかしら。


56 :Five:2000/05/24(水) 01:02
あれは版が変わったときに版権をほかの出版社に奪われてしまったのだと
思います。タンネンバウムで言えば、
『コンピュータネットワーク』: 第二版=丸善 -> 第三版=ピアソン
『オペレーティングシステム』: トッパン -> ピアソン
ですね。

ところで、待ち行列理論に関する書籍で、Kleinrock の "Queueing Systems" に
匹敵する(若干劣る)日本語の良書をご存知の方はいらっしゃいませんか?。
勉強が足りないことが分かったので、ちょっと本を探しています。
# 数学の書籍を英文で読むのはちょっとつらいなあ・・。


57 :Five:2000/05/24(水) 01:12
ネットワーク関連書籍でいいのが出てますね。まず第一弾。

『インターネット QoS』
  Paul Ferguson, Geoff Huston 著 戸田巖 監訳
  オーム社出版局
  ISBN: 4-274-07901-5 \3700

 QoS 全般に関して見通しを得るのによい書籍です。Classify, Labeling,
 Traffic Shaping, Signaling(RSVP), Framework (IntServ) などについて
 まとまった解説があります。また、FR, ATM といった QoS 機構を備えた
 ネットワークアーキテクチャと IP QoS の仕組みをどう連携させるかという
 他ではあまり見ることのできない話題にも力を入れています。
 「QoS とは、トラヒックタイプの区別を提供する機構である。これにより、
  ネットワークのどこでもトラヒックをタイプごとに分類し、個々に管理する
  ことができる。」
 という定義は簡潔にして要を得たすばらしい定義だと思います。


58 :Five:2000/05/24(水) 01:19
第二弾。

『Windows2000 Server リソースキット (6) TCP/IP ガイド』
 著者: Microsoft Corporation 著 (株)大塚商会 監修
 出版: 日経 BP ソフトプレス
 ISBN: 4-89100-155-0 \5,400

 なぜ?と思われる人も多いかもしれませんが、第8章 IPsec と第9章 QoS は
 結構参考になると思います。IPsec については最近専門の書籍が出ましたが、
 DiffServ や RSVP についての日本語の書籍はほとんどありません。
 その意味で、この本には RSVP/DiffServ のメカニズムや実装について詳しく
 触れていて、日本語でこれらのプロトコル/アーキテクチャを勉強するのに
 結構便利だと思ったのです。
 したがって Windows2000 を使わない人にもそれなりに参考になると思います。


59 :なんちゃってSE:2000/05/24(水) 10:56
Ciscoだったらこれ

「Cisco IOS 12.0設定ガイド日本語版ドキュメント(全8冊)」
訳・監修:日本シスコシステムズ(株)
発行:ソフトバンクパブリッシング(株)
ISBNコード:各書籍の紹介文を参照
定価:80,000円(税抜き,全8冊セット)
販売形態:申し込み制(店頭販売予定なし)

うげー高いけど勉強になる
特にQoSだけで1冊になってるだけでもすごい

会社に買ってもらおう!!!(自腹で買うのは断念)


60 :なんちゃってSE:2000/05/24(水) 11:16
>59の続き
8冊セットの本のタイトル

『Cisco IOS 12.0 コンフィギュレーションファンダメンタル設定ガイド』
『Cisco IOS 12.0 インタフェースコンフィギュレーション設定ガイド』
『Cisco IOS 12.0 ネットワークプロトコル設定ガイドVol.1 IP』
『Cisco IOS 12.0 マルチサービスアプリケーションズ設定ガイド』
『Cisco IOS 12.0 QoS (Quality of Service)設定ガイド』
『Cisco IOS 12.0 ネットワークセキュリティ設定ガイド』
『Cisco IOS 12.0 スイッチングサービス設定ガイド』
『Cisco IOS 12.0 ワイドエリアネットワーク設定ガイド』



61 :addie:2000/05/25(木) 04:30
初心者向けの(特にTCP/IPの基本を理解できる)本を
紹介して貰えないでしょうか。別スレッドにしたほうがいいかな。


62 :Five:2000/05/26(金) 16:25
>61
このスレッドでいいと思いますよ。

とりあえず『マスタリング TCP/IP 入門編』が評判がよいみたいです。
自分のお勧めは『TCP/IP ネットワーク管理』Craig Hunt(オライリー)です。
蟹が表紙のやつです。

あとは実際に触りながらいろいろやってみるとよいと思います。
レイヤーモデルを理解するように意識しながら読むと、その後の勉強がはかどると
思います。


63 :age:2000/05/27(土) 03:14
さがんな

64 :学生:2000/05/27(土) 04:41
プロバイダに就職が決まりました。
しかし、どんな部署に配属になるかは分かりません。
ネットワーク管理者、WAN、無線、ASPなど・・・
とりあえず、ネットワーク全般が理解できる簡単な本が
ありましたら、教えてください。
来年までに勉強しておこうと思います。
Fiveさん推薦の「コンピュータネットワーク」タンネンバウム著(ピアソン)
でいいでしょうか?
ちなみに、当方は情報処理試験2種の知識しかないです。

65 :Five:2000/05/27(土) 05:02
十分すぎます・・・と言いたいですが(いや、本当は十分なんですが)、
TCP/IP プロパーの話にも通じておいたほうがよいです。その意味では
「TCP/IP によるインターネットワーク構築」も読んでおいたほうがよいと
思います。

あとは職種に応じて、という感じですね。技術職として雇用されるのであれば、
C.Partridge「ギガビットネットワーク」(ソフトバンク)
R.Perlman「Interconnections -- ブリッジとルータについて」(ソフトバンク)
C.Huitema "Routing in the Internet"
W.Stevens「詳解 TCP/IP」(ソフトバンク)
J.Stewert III 「BGP4」(ピアソン)
には一通り目を通しておくとよいでしょう。全部をマスターする必要はないと
思いますが、ある事柄を調べるときに、上記のどの本にあたるとよいかが分かる
程度には読んでおくべきです。

もちろん、書籍だけでなく、実際の運用経験も必要です。自分で簡単な
ネットワークを構築するなどして経験をつみましょう。秋葉原なら Pentium
クラスのマシンが 7000 円で調達できます。3,4 台買って FreeUnix いれて
遊んでみましょう(もちろん、ルータとして)。

あと新し目のトピックとして
D.Verma "Supporting Service Level Agreements on IP Networks" (Macmillan)
Huston "Internet Performance Survival Guide" (Wiley)
まで読んでおけば完璧でしょうが、この先いやでも勉強すると思うので、
後回しでもいいです。
# というか、ここまでマスターするのはよほどの努力家でも難しいでしょう。


66 :高志:2000/05/28(日) 00:14
age

67 :高志:2000/05/29(月) 16:44
おはようございます

68 :名無しさん:2000/05/30(火) 12:36
sendmailの解説本で良書ってありますかね?
オライリーが定番なのでしょうが、個人で買うには高すぎますし、
内容も濃すぎます。
どちらかというと、仕組みではなく、設定をマスターしたいので、
わかりやすいものが希望なのですが。

69 :名無しさん:2000/05/30(火) 14:02
質問です。
共用サーバをレンタルしています。
最近重いなーと思い、pingで1112 ms まで行ってしますのですが
サーバ側は、サーバはアメリカです。ここからは180 ms
位で見れます。回線でしょうといい
tracertでは、やっぱり、借りてるサーバで1000msを超えちゃってます。
tracertは別物でしょうが、
片方が重くて、片方が軽い(途中の回線は快調とします)
って言うのは、何でですかね?
まったくわかんないのです・・勉強不足か・・

できれば助言をください


70 :ソンソングレイシー:2000/05/30(火) 15:24
はじめまして、いつも勉強させていただいてます。
私もFiveさんの書き込みに刺激されて「コンピュータネットワーク」
タンネンバウム著(ピアソン)を購入しようとしましたが見つかりません
でした。実際にお持ちの方がいらっしゃいましたら本の裏に書いてある
型番みたいのをお教えいただけないでしょうか?

71 :名無しさん:2000/05/30(火) 15:51
03-3365-9005
に注文すれば全国どこでも400円くらいで届けてくれるよ。


72 :ソンソングレイシー:2000/05/30(火) 17:59
>71さん
ありがとうございます、早速電話してみます。

73 :Five:2000/05/31(水) 09:09
>68
返事がつかないですね・・。

書籍で簡単でいいものはあまりないと思います。
雑誌のバックナンバーを探すと sendmail の設定方法、みたいな記事が
多数見つかると思いますので、その辺から入られてはどうでしょうか。
最近だと、ソフトウェアデザイン 2000年 2/3月号とかですね。
それ以外には、CF のドキュメントを読むのもいいと思います。

ちなみにメールシステムを勉強するときには、メール転送エージェント
(sendmail とか qmail とか)の仕組みも重要ですが、メール転送の
仕組み (SMTP) 自体にも通じておいたほうがよいです。その意味で
英文ですが RFC822 はぜひ読んでおいてください。


74 :名無しさん:2000/05/31(水) 12:00
822じゃなくて821っすよね
http://www.eie.yz.yamagata-u.ac.jp/~a96729/rfc-jp/rfc821-jp.txt
↑日本語訳

75 :68:2000/05/31(水) 14:55
やはり、sendmailのわかりやすい本はないようですね。
私もいろいろ探してはみたのですが、なかなか見あたらなくて。
最近は「Linuxでサーバを構築しよう!」みたいな書籍が多く
出回っていますが、どの本を読んでもsendmailの設定については
CFで必要な箇所のみを書き換える方法が書いてあるだけですよね。

RFCを読んだり、ウェブで解説が載っているところを探したりしてみます。


76 :名無しさん:2000/05/31(水) 15:33
英語ですが、sendmailのパッケージに入ってるマニュアルは
かなり詳しいですよ。(というか網羅してます)
あれを読めばsendmail.cf手書きできるようにもなるし、自分
に合う自動生成ツールを適当なスクリプトで組むこともできる
から便利だと思うです。

# sendmailのマニュアルって何故か読まれない…

77 :名無しさん:2000/05/31(水) 15:48
sendmailは確かにスタンダードではあるんですが、.cfを書ける
レベルまでマスターしたとしても得るものがさほど無いような
気がします。
むしろ自分でゴリゴリやって面白いのはqmailの方じゃないでし
ょうかねえ。


78 :Five:2000/05/31(水) 20:13
>74
あいや、失礼。そのとおりです。訂正ありがとうございます。

>76
sendmail は複雑 -> マニュアル読んでもどうせ分からない、という
ことなんでしょうね。Oracle とか Windows, Microsoft Office でも
同じ傾向が見られるような。

> 77
新しい sendmail (9.x?) では、Perl でメールルーティングを制御できる
ようにする話が出ています。そのうち .cf でどうこうするのではなく、
メールルーティングを Perl で制御する時代がくるでしょうね。
http://www2.sendmail.com/news/pr/release/2000041001/


79 :76>77:2000/05/31(水) 22:33
そうなんですけど、ヒトが構築したsendmail環境を突然いじるこ
とになった、なんてことはよくあると思うので、自分の手で修正
できないとやっぱ辛くないですか?
CFの作業ディレクトリとか消しちゃう人もいるので「CFあるいは
m4経由じゃないとできません」じゃ困ることも多いんですよね。

ったりすると

80 :Five:2000/06/01(木) 04:13
人の手が入りまくった sendmail.cf をメンテするのってかなり地獄の体験じゃないですか?。
sendmail.cf を直接ハックするよりも、LOCAL_* としてそこだけ別に切り出すように
しておかないとその後の改変ができないでしょう。ということで
> 作業ディレクトリごと消しちゃう人
は後任管理者の敵ですね。

今の sendmail.cf は自分がいじりまくっているので、多分他の人には
メンテできないだろうなあ。


81 :Five:2000/06/01(木) 05:53
このスレッドの本来の趣旨に戻って書籍・雑誌で目に付いたものをあげてみます。
こうもり本は定番すぎるので除きます。

・MTA の設定に関して
 o 『TCP/IP ネットワーク管理』Craig Hunt 著 オライリー
  この本を忘れていました。初心者向けに、TCP/IP の基礎から各種サーバーの
  設定方法までを懇切丁寧に述べた本。sendmail も書いてあります。
  短時間である程度使えるようになりたい人にはこれがお勧め。
  蟹の表紙が目印。
 o ソフトウェアデザイン 2000/02 号特集「メールシステムパワーアップ大作戦」
  sendmail/qmail などの MTA の設定方法など
 o MTA 性能比較 http://www.kyoto.wide.ad.jp/mta/eval1/
  CF の中村さんが各種 MTA の性能を比較したもの

・電子メールシステムの仕組みに関して
 ※ RFC は定番すぎるので除きます。
 「プロトコルやフォーマットを学ぶ」塩田伸二著
  日経インターネットテクノロジーの連載。
  ・1998/12, 1999/01: 電子メールの基礎・メールを転送する SMTP
  ・1999/08: 電子メールで文字以外の情報もやり取りする MIME
  ・1999/11: サーバーで電子メールを管理する IMAP4
  などが参考になるでしょう。

・電子メールシステムの運用に関して
 『誰も教えてくれなかったインターネット運用管理の仕組み』
  熊谷誠治著 日経BP社 ISBN: 4-8222-2310-8
  http://bpstore.nikkeibp.co.jp/item/main/148222231080.html
  インターネットアプリケーションを支える各種サービスを維持・運用して
  いくためのノウハウをまとめたもの。管理者必見かも。
  執筆者のスキルも十分。雑誌記事にあったミスも訂正されている。

・おまけ(ブックマークに入っていた)
 Sendmail.net: (http://www.sendmail.net/)
 メールおよびその周辺に関する情報提供サイト


82 :Five:2000/06/01(木) 10:35
そういえば日本語で RFC が読めるページの紹介ってまだやっていませんでしたね。
ということで、一挙公開。

・総合
 月刊 Unix Magazine の月間 RFC ダイジェストも必読。みんな買おう。

 RFC 翻訳リンク
 http://www.bekkoame.ne.jp/~siisise/rfc2.html
 一番充実している。以下のサイトへもリンクしている。

 RFC-J
 http://www.barrier-free.co.jp/homes/RFCJ/
 もう更新されていない。古い。

・セキュリティ関連 RFC
 http://www.ipa.go.jp/security/rfc/RFC.html
 IPA の宮川さん監修。翻訳の質も高い。

・メール関連 (74 さんに感謝)
 http://www.eie.yz.yamagata-u.ac.jp/~a96729/rfc-jp/rfc-jp.html

・HTTP/HTML 関連
 魔術幻燈HTML研究室 (RFC1866, 1867, 2045, 2070, 2368, 2388, 2369)
 http://hp.vector.co.jp/authors/VA014833/

・LDAP 関連
 ※ セキュリティ関連 RFC のページにもある

 サイバーソリューションズ LDAP 日本語ドキュメント
 http://www.cysols.com/JLDAPdocs/

他に知っている人がいたら追加をお願いします。


83 :名無しさん:2000/06/02(金) 02:38
ネットワーク限定じゃないっすけど、目に付くのは
http://www2s.biglobe.ne.jp/~hig/
http://www.ne.jp/asahi/earth/stomomi/RFC/
http://future.misai.org/rfc/
http://www.fan.gr.jp/~kaz/rfc/
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/7393/imap/rfc/
ってところかな。


84 :名無しさん:2000/06/04(日) 17:56
便乗質問ですがご容赦ください。
VoIPの調査を依頼されまして、代替案としてVoFR/VoATMも調査しています。
しかし、素人ゆえFR/ATMの基礎知識が足らず難儀しています。
FR/ATMのお勧め書籍はないでしょうか?
# 場違いな質問かもしれませんね(苦笑)

85 :院生:2000/06/05(月) 02:50
UNIXmag.のUNIX Comunication Notesをコピーして勉強しております。
結構参考書としてはいいのでは?

86 :Five:2000/06/05(月) 04:20
>85
山口さんの記事は結構質が高くて好きです。一番よかった雑誌はアスキーから
出ていた Internetworking という雑誌でしたが、スポンサーがつかずに
1年ちょいで廃刊になってしまって残念でした。ちなみに UNIX Magazine の
LAN 学事始と RFC ダイジェストは Internetworking 廃刊の際にユニマガに
引っ越したやつです。先見の明はあったのですが・・。

>84
日本語で読めるものであれば、
『企業ネットワークの新構築技法』松田次博著(日経BP)
『企業内データ・音声統合網の構築技法』松田次博著(日経BP)
が VoIP/VoFR/VoATM を扱っています。もちろん、FR/ATM の初等的な
解説も出ています。

あとは Cisco のサイトにも情報がかなり載っています。ただし大多数は
英文ですが。
・"Packet Voice Primer"
 http://www.cisco.com/warp/public/cc/sol/mkt/ent/gen/packv_in.htm
・"Packet Voice Networking: Reference Guide"
 http://www.cisco.com/warp/public/cc/cisco/mkt/access/c3800/prodlit/pvnet_in.htm


87 :84>Fiveさん:2000/06/05(月) 12:53
ありがとうございます。早速本屋へ行きます。
検索したら松田さんのWebサイトもあったので追記しておきます。
http://www2j.biglobe.ne.jp/~ClearTK/index.htm

88 :名無しさん:2000/06/06(火) 13:03
ROMです、参考になりました。
参加者の皆さん、ありがとうございました。

89 :名無しさん:2000/06/07(水) 11:21
昼前age

90 :名無しさん:2000/06/07(水) 19:39
『TCP/IP ネットワーク管理』Craig Hunt 著 オライリー ですが、
http://www.oreilly.com/catalog/tcp2/
http://www.oreilly.co.jp/BOOK/pctcp/
蟹が目印ですね。気をつけます(よくみると原題が違う)。

91 :名無しさん:2000/06/08(木) 06:37
コンピュータ関係の出版社のリンク。
価格などを知りたい人はどうぞ。
http://www.hir-net.com/link/book/computer.html


92 :Five:2000/06/08(木) 07:16
Internetworking with TCP/IP ですが、新しい版が出ています。
秋葉原・書泉ブックタワーで 4000円 + 税でした。

"Internetworking with TCP/IP -- Volume 1 Principles, Protocols, and Architectures
  Fourth Edition"
 Author: Douglas E. Comer
 Publisher: Prentice-Hall
 ISBN: 0-13-019353-4

THIS NEW EDITION OF VOLUME 1:
o Explains how voice and video are sent over IP internets and
 how IP Telephony operates.
o Describes Mobile IP (a technology that allows a computer to move
 from one network to another without changing its IP adress).
o Discusses IP security and the security standad, IPsec.
o Revises the discussion of IPv6 to incorporate the latest changes.
o Shows how to interconnect private intranets and the global Internet
 using Virtual Private Network (VPN) and Network Address Translation
 (NAT) technologies.
o Expands the descriptions of IP multicasting to cover multicast
 routing protocols.
o Presents the Dirrerentiated Services (DiffServe) schema for classes
 of services as well as Path MTU discovery and routing for anonymous
 serial networks.
o Explains Random Eealy Discard (RED) , which is now recommended for routers.
o Updates the coverage of all protocols to the latest versions, including
 RIP, IGMP, and SNMP.


93 :名無しさん:2000/06/08(木) 08:36
うーん。いい内容。
でも、英文よむのはなー。
1ヶ月ぐらいの超高速翻訳版出版とかないかなぁ。ムリか。


94 :名無しさん:2000/06/09(金) 13:38
印刷してage

95 :名無しさん:2000/06/10(土) 00:16
質問ですが、物理レベルの伝送方式(NZRIとか Data-Strobe符号化とか)
で最新?技術に関する集大成的書籍をどなたかご存知ではないでしょうか?
よろしくお願いします。

96 :Five:2000/06/10(土) 02:40
>90
『TCP/IP による PC ネットワーク管理』ではなくて、
『TCP/IP ネットワーク管理 第2版』のほうです。
http://www.oreilly.co.jp/BOOK/tcpip2/


97 :90>Fiveさん:2000/06/10(土) 03:12
サンクスです。今日(昨日か、もう)、秋葉原の書泉ブックタワーに
行く機会があったので、確認してきました。オライリーを初めとして、
専門書の品揃えが良くて、感動! 今度のお給料はこのスレのプリント
アウト持って秋葉原へ行こうと思います。改めて、多謝!



98 :>97:2000/06/10(土) 04:53
それもいいが、そのプリントを誰かに見られないように
気をつけろよ!

99 :名無しさん:2000/06/10(土) 15:04
東京の人はいいですね。
僕は大阪なのでまだマシな方なんだと思いますが、それでも品揃え足りない
んですよね。今のところ梅田の淳久堂がいちばんマシかなーとは思うんです
けど、どなたか関西でいい本屋あったら教えてください。


100 :>99:2000/06/10(土) 15:45
大阪だって全然おっケーじゃんか。
僕は田舎なので全然ないよ。

101 :>99:2000/06/10(土) 17:29
 確かに…梅田にジュンク堂出来てから紀伊国屋と旭屋は殆ど行ってない…。
ジュンク以外で本探すときは、J&PテクノランドとかニノミヤPCXtown日本橋店
とか電気屋さん攻めてます。

102 :名無しさん:2000/06/12(月) 07:34
勉強になるので

103 :名無しさん:2000/06/12(月) 19:41
ネットワーク器機メーカーに勤める事になった文系の学生に
来春までどんな勉強をしたら良いのか、
アドバイスをお願いします。
全く知識がないです。

104 :Five:2000/06/12(月) 20:29
ネットワーク機器メーカーに就職が決まった文系学生ということで、
開発職はないだろうという前提でいきます。

マーケティング、営業なら、ネットワーク機器がどこでどのような
機能を持っており、それが顧客のシステムの中でどのような位置付けに
あるかを理解するのが重要だと思います。細かい技術については多分
会社に入ってから嫌ってほど教え込まれると思うので、就職先の製造・
販売している機器のマーケットの位置付けを理解することをまず優先
しましょう。

ルータやスイッチベンダーなら、
・まずはお決まりの『コンピュータネットワーク』で全体像の把握
・ルータとは何か・どんな意味があるのかを知るために『TCP/IP による
 インターネット構築 Vol.1』(共立出版)
・スイッチやハブとは何か、どんな意味があるのかを知るために
 『100BASE Ethernet の理論と実装』(アスキー)
・それらを使ったネットワークをどう構築するのかを理解するために
 『インターネットオペレーション』(共立出版)や、各種雑誌。
 就職先の会社がマーケティング資料を出しているはずなので、それを
 読み漁る(特に事例集)のがよいと思います。もちろん、他社の事例集も
 大いに参考になるでしょう。
・就職先が Cisco なら『トップダウンネットワークデザイン』
 (ソフトバンク)を読んでおくと、Cisco が顧客に対してどういう
 観点・基準で機器を選定してほしいと思っているか分かる(ような気がする ^^;)
といったあたりでしょうか。あとは、人事担当者に「どんな本を読んだら
よいか」をたずねればいいと思います。

特殊な機器の場合には、その機器によって何の本を推薦するかが変わって
きます(Web Caching Engine とかね)。まあ最後の本を除けば上でリストした
本はたいていの場合有益(というか知らないと話にならない)なので、
上記リストに何を追加すべきか、という話になりますけど。


105 :名無しさん:2000/06/13(火) 00:19
FIVEさんご推薦の本の7割以上を見たことないド素人
なので、ここに書くのは気がひけるのですが、
「インターネットワーキング技術ハンドブック 第2版
 〜ネットワークプロフェッショナル用技術リファレンス〜」
ソフトバンク。ISBN4-7973-1017-0 5800円。 Kevin Downew他著
シスコシステムズ監修 2000年4月25日初版

という本、まさにリファレンスって感じで基礎知識がおおむね網羅して
あって悪くないように思いましたがご覧になった方、
いかがでしょうか??


106 :名無しさん:2000/06/13(火) 22:21
おれは、東京だけど本屋に行くのは面倒なんでネットで買ってます
みなさんもどうですか?ぼくはクロネコブックサービスがおすすめ!
 http://www.bookservice.co.jp/

107 :名無しさん:2000/06/14(水) 14:41
31に書いてありますよ。
良くも悪くもリファレンス。
一から勉強しようと思った人が買う本ではないかも。


108 :107:2000/06/14(水) 14:45
ごめんなさい。書く場所間違えました。
>105です。


109 :>106:2000/06/14(水) 15:13
最初から買う本決まってる時はいいんですけどねぇ。
やっぱり豊富な品揃えの中から立読みしつつ物色したいし…


110 :>:2000/06/15(木) 03:17
日系オープンシステムを一年読めばわかるさ。
で、一年経ったら解約な。忘れんなよ!



111 :名無しさん:2000/06/16(金) 01:44

wsock32.dllを使用したネットワークプログラミングについての
本を探しているのですが、なかなか見つかりません。

ノンブロッキング型のTCP/IPクライアントを作成したいのですが、
日本語で書かれているものでオススメの本がありましたら教えて下さい。
言語はVB6を使用するつもりです。

Web上では、↓のようなものを見つけたのですが、もう少し詳しく知りたいです。
http://www.int21.co.jp/pcdn/vb/noriolib/vbmag/9802/winsock/index.html


112 :名無しさん:2000/06/19(月) 17:48
httpがわかる本ありますか?

113 :Five:2000/06/20(火) 02:40
『HTTP 詳説』
 著者: ポール・S・ヘスマン著 ファサード訳
 出版: ピアソン・エデュケーション
 ISBN: 4-89471-041-2 価格: \4,200 + Tax
 http://www.mmjp.or.jp/prentice/washo/inet/wa_int42-j.html
が、HTTP の仕組みに始まり、HTTP Server の作り方までを網羅していて
よいと思います。

それから RFC もぜひ読んでおくべきでしょう。HTTP の構造自体は
簡単なので、リクエスト・ヘッダー・状態コードくらいしか覚えることは
ないと思います。
・HTTP/1.1
 http://www.bekkoame.ne.jp/~siisise/rfc2616-HTTP1.1-ja.txt
・HTTP/1.0
 http://www.bekkoame.ne.jp/~siisise/rfc1945-HTTP1.0-ja.txt


114 :112:2000/06/20(火) 13:24
ありがとうございます。
ネット書店でさがしてもそれぐらいしかありませんね。

115 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/26(月) 01:26
age


116 :Zザク:2000/07/01(土) 01:06
BIND DNS WinNT、Webサーバー(IIS)の運用、Webアプリケーションの開発
についてわかりやすい本ありますか、
リソースキットとオフィシャルマミュアルは次のお給料で買います。
すいません、範囲が広くて・・・。

117 :73:2000/07/01(土) 04:11
ここ凄くレベル高いですね。
参考になったのでage。

118 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 02:56
age

119 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/07(金) 09:07
さらにアゲ。

120 :名無しさん@スマオ:2000/07/08(土) 00:15
いちいち受信トレイの送受信を押さずに
つないでいるときなら受信されるようになりませんか
ちなみにOCNです
できなければ送受信を押しても接続が切れずすることが
できればそれでもいいので教えて下さい


121 :>120:2000/07/08(土) 02:47
話題違うのでスレを別にして欲しいのだが、Outlookとかのメーラで
新着メールを確認するとか、定期チェックとかをONにして見てください。

122 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/08(土) 17:14



123 :名無しさん@:2000/07/12(水) 06:08
ネットワーク初心者です。

「標準LAN教科書 改訂3版」を買ってみたんですが、
この本の評判はどうでしょうか?
初心者(情報2種取得程度)が勉強するものとして
適しているかどうかお聞きしたいのですが。

124 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/12(水) 06:45
二種に参考書は必要ありません


125 :名無しさん@:2000/07/12(水) 06:48
あ、いえ、そうではなくて、
2種を取得した程度の人間がネットワークを勉強する上で、
ということです。

126 :Five:2000/07/12(水) 15:38
うー忙しいよう。

> 123
初版のときに読みましたが、あんまりその本、良いとは思わないです。
特に嘘が書いてあるというわけではないけど、読みにくいし、正直いって
『LAN 入門』ヌネマッカー著(トッパン)の方がコンパクトで正確で無駄が
なくてよかったです(LAN 標準教科書が出た当時の話なので、今はもっと
別のよい本が多数あります)。

LAN ならまず Ethernet ということで、1. にも掲載した
『100BASE Ethernet の理論と実装』(アスキー)
をお読みになられるのがよいと思います。


127 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/13(木) 14:52

http://www.esbooks.co.jp/front/books/index_060505.zolar

 こんなのがあった。



128 :名無し:2000/07/14(金) 00:01
『100BASE Ethernet の理論と実装』(アスキー)

この本はネットワーク初心者には少し難しいかも。
実装の部分は初心者に必要ないと思うし。
どうでしょう。

129 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 18:10
ネットワークとは少しずれるのかも知れませんが
もしXML関係の良い入門書があったら教えて頂けないでしょうか。

130 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 17:34
ずれすぎ

131 :名無しさん@そうだトイレにいこう:2000/07/16(日) 00:33
あげ

132 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 03:57
> 129
XML マガジンの村田先生 (XML の制定者の一人)のインタビューを読んで
XML の位置付けと特徴をまず理解すべし。
あとは XML の利用内容に依存する。


133 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/17(月) 00:30
あげ

134 :名無しさん:2000/07/17(月) 00:51
『コンピュータネットワーク』の2版を手に入れたのですが
やっぱり3版の方を手に入れたほうが良いですか?

135 :Five:2000/07/17(月) 01:26
2 版は OSI 中心なので、実情にあわない部分が多くあります。
できれば 3 版を読んだ方がよいと思います。
ただ、OSI についてきちんと理解したい場合には、むしろこの旧版の
方がよいでしょう。
# 丸善の訳書を買ってしまったのですね。


136 :Five:2000/07/17(月) 01:31
以前書いた "PKI" の書籍の邦訳が出ました。
『PKI -- 公開鍵インフラストラクチャの概念・標準・展開』
 著者: カーライル・アダムズ、スティーブ・ロイド著 鈴木優一訳
 出版: ピアソン・エデュケーション
 ISBN: 4-89471-248-2
 価格: \4,000 + Tax

証明書を用いた認証システムに興味がある人、インターネットを用いた
商取引システム構築に興味がある人は必読です。日本の状況について
ECOM のサイトで情報を補完すれば、基礎知識はつくと思います。


137 :134:2000/07/17(月) 01:50
>FIVEさん
ありがとうございます。そうです、丸善です。
やはり3版の方がよさそうですね。
明日、東京に出る用事があるので
探してみようかと思います。買うかどうかはわかりませんが(^^;。


138 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/18(火) 00:41
OSIの解説書は貴重なんで、それはそれで役に立つぞ。
まあ、OSIの解説書が必要なら、だけど。

139 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 21:27
あげておくね

140 :Five:2000/07/23(日) 05:28
うー、暑いですね。部屋にエアコンがないから地獄。

OSI なら通称 "Open Book" 邦訳『実践的 OSI 論』マーシャル・ローズ著も
外せませんね。出版元のトッパンが出版業から撤退したので、在庫しか
ありません(大量に在庫があると思いますが)。
# OSI の必要性は別ですが・・・。

X.500 関連は、LDAP や PKI で前提知識として必須となっているので、
これは今から勉強する価値はあるでしょう。
参考: >>50


141 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/24(月) 14:38
暑いですね。
初心者なので勉強だ、と本を探しました。
図書館行くと、FIVEさんが挙げた有名どころ結構ありますね。買わずにすむのがとってもうれしいです。
古めなのが多いのが欠点でしょうか。
詳解 TCP/IP」スティーブンス著(ソフトバンク)を早速借りて読んでいます。
都会の人は絶版な本を見つけるのであればまず図書館で探すといいと思いますよ。

142 :Five:2000/07/24(月) 14:47
今日、こんな本が出ていました。ネットワークの書籍ではありませんが、
SE, ネットワーク屋さん、プログラマの全員に読んでほしい本です。

『SE のための、C/S サバイバルガイド』
 著者: ロバート・オーファリ、ダン・ハーキー、ジェリ・エドワーズ著
 出版: 日経 BP 社
 ISBN: 4-8222-8077-2
 価格: \5,200 + Tax

海外では Client/Server に関する基本書として非常に有名な "Client/Server
Survival Guide 3/e" の邦訳です。C/S とそれを実現するためのテクノロジーを
簡潔かつ的確に解説しています。C/S と聞いてデータベースシステムを思い浮かべた
人はぜひこの書籍を読んでください。C/S がどのような構造を持っており、
どのようなアプリケーションがあり、それがどのようなテクノロジーによって
実現されているかを完全に理解でき、それまでの誤解や偏見が一掃されること
間違い無しです。

同じ著者らによる『Java & CORBA C/S プログラミング』(日経BP)や
『分散オブジェクト・サバイバルガイド』(ジャストシステム)等とともに
"Object Web" シリーズをなしています。


143 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/02(水) 12:05
ネットワークでは無いのですが
PC関連(ネットワーク UNIX)など用の英和辞典などは無いのでしょうか?
WEBなどで英文を読むときに困る事が良くあるので

#今使ってるのが小学校卒業の時にもらったものですが

「普通のツカエヤ」でも良いのですが
もし適してる物があるのなら欲しかったので

144 :rot13:2000/08/08(火) 02:14
便乗質問です。
ネットワークプログラミングの本で良いものがあれば教えてください。

UNIX だとスティーブンスのやつになるのかな?

WIN だとどんな本があるんでしょうか?
言語を選ばなければいっぱいありそうですが…

145 :麻生澪:2000/08/11(金) 03:09
素晴らしくイケテるスレッドなので
上げさせて頂きます。

146 :>142:2000/08/11(金) 10:57
『SE のための、C/S サバイバルガイド』


初学者でも、読めますか?
それとも、まだはやいですか?

147 :Five:2000/08/11(金) 15:54
初学者でも読めますが、クライアント・サーバーとかデータベースなどの
諸概念についてある程度知っていることが前提になります。完全な初心者には
ちょっと難しいかもしれません。とはいえ、向上心さえあれば何とか読める
レベルではありますが。

ま、読みながらわからない単語が出てきたらそれを調べるという読み方でも
いいと思いますよ。では、がんばってください。


148 :146:2000/08/12(土) 00:03
ありがと、age


149 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/12(土) 05:12
あげ

150 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/19(土) 00:45
age

151 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/19(土) 19:49
これはやっとけ!ネットワーク金儲け
いまやインターネットの基本です!
詳しくは下をクリック!
http://jp.alladvantage.com/home.asp?refid=MBK-773

152 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/19(土) 22:00
>>151
逝け

153 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/27(日) 23:56
age

154 :名無しさん :2000/08/28(月) 00:02
俺が、alladvan...
やるなら、ばれないようIPアドレスに変換しておくけどな
それなら間違って押してくれる人がいそう。

155 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/28(月) 01:03
タダの電話サービスこれは?
http://shifui.terrashare.com/


156 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/31(木) 01:33
CCNPに適した参考書ってないですか?

157 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/31(木) 13:33
自分の今現在の、ネットワークに関する知識レベルについて
調べる方法って無いですか?

なぜなら、いろいろな書籍があって迷うからです。。。
だれかぜひ御教授お願いしますです。。。

158 :>157 :2000/08/31(木) 16:16
MLに参加してみるべし。
別の意味での己の未熟さを知るであろう。

159 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/26(火) 19:47
age

160 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 21:55
これはやっとけ!ネットワーク金儲け
いまやインターネットの基本です!
詳しくは下をクリック!
http://jp.alladvantage.com/home.asp?refid=MBK-773

161 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/29(金) 15:53
age

162 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/30(土) 01:23
>160
うは、皆進んでる〜、俺出遅れた
急いで加入しなくっちゃ

163 :162>160 :2000/09/30(土) 01:42
早速下記から加入しました。ありがとうございました。
http://jp.alladvantage.com/spamreportform.asp

164 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/30(土) 12:32
本が高くて金がたりん。

165 :age :2000/10/04(水) 21:12
age



166 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 04:59
ageage

167 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/11(水) 16:26
場違いだったらすみません
MicrosoftAccess2000の良い参考書ってないですか?
端末管理のデータベースを構築するために覚えようとしているのですが
データベースの知識はまったくなく
用語自体もまったくわからない状態です。
VBAなんかもわからないです。
Cの知識は多少ありますが(ほんとに少し)

168 :>167 :2000/10/11(水) 21:43
場違いすぎるぞ。
素晴らしいスレッドを汚すな。

169 :ぴんぐー :2000/10/12(木) 12:24
ネットワーク必読書・・・というか、TCP/IPの勉強するなら、

「マスタリングTCP/IP 入門編 and 応用編」(オーム者)

はいいと思います。
IPルーティングをざっと勉強するのにいいと思います。周りでこれから
エンジニアになるよっていう人にもすすめてます。マルチキャスト編とかも
あるので、会社でマルチキャストこれからって言う人は、机に置いて勉強
してるみたいです。あと、

Enhanced IP Services For Cisco Network(CiscoPress/Donald C.Lee)

特にCisco製品でかためているようなネットワークの運用・構築するなら、
configとかも出ているので読んでおくといいと思います。
(1番のメッセージでは日本語の本が紹介されてますね<CiscoPress
こっちはEnhancedなので、入門編よりはちょっと難しいかも)



170 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/12(木) 13:05
SNAソリューション(STUN DLSw APPN等)の書籍はないん?

171 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/12(木) 13:08
SNAソリューション(DLSw APPN APPC STUN)
に的を絞った書籍は今無いでしょうか?

172 :age :2000/10/13(金) 09:35
age

173 :Five :2000/10/13(金) 11:58
>>169
邦訳が出ていますね。
『シスコネットワーク エンハンスド IP ネットワーク』(ソフトバンク)

>>170, >>171
日本だと上記と同じくソフトバンクの Cisco Press シリーズの
『シスコソリューションによる SNA インターネットワーキング』
がありますね。
http://books.softbank.co.jp/newbooks/new001002_p.html#1371

洋書だと
"APPN/HPR -- The Future of SNA" Walter Goralski (McGrawHill)
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0070242798
"Reengineering IBM Networks"
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0471142743
あたりがよかったと思います。ただ若干古いのと、絶版に近い状況のようです。


174 :ぴんぐー :2000/10/13(金) 14:10
>173
>『シスコネットワーク エンハンスド IP ネットワーク』(ソフトバンク)
あ、知りませんでした!ありがとうございます。
これも後輩に勧めようと思っていたところなので、ちょうどよかったです(^^)


175 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/13(金) 16:02
>173 THANKS

176 :名無しさん@1周年 :2000/10/15(日) 22:56
index2.html が壊れたので age

177 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/18(水) 20:05
どっかにいいMLありませんか?

178 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/18(水) 20:56
UNIXネットワ−クプログラミング第2版 vol.1,vol.2
(W.リチャ−ド・スティ−ブンス、篠田陽一著)
の評判はどんなものですか。

179 :名無しさん@1周年 :2000/10/18(水) 21:07
>>178
これ以上ない、というくらい高い評価。

ただし IPv6 の部分はもう古くて通用しない。Internet Draft を見て
自分で補完・修正する必要がある。


180 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/19(木) 00:06
横槍すみません。

qmail について、日本語で詳しく解説している本って出ているでしょうか。
www.jp.qmail.org も良いのですが…。

181 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/19(木) 05:23
>>180
今年発売のUNIX系雑誌で特集組んでるのがあるから、
バックナンバーでも探すべし。
それでもわからないなら、そういう人には利用してほしくないという
作者の意思を尊重して、sendmailでも使うべし。
どうでもいいが、jp.qmailの内容で十分だと思うんだが。
それでもわからん事は、作者のサイトにパッチも含めて全部出てるし。

182 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/19(木) 20:40
W.R.Stevens 追悼 age
http://www.salon.com/tech/feature/2000/09/01/rich_stevens/index.html

183 :名無しさん :2000/10/22(日) 04:07
シスコのスイッチの勉強に最適な本とかありますか?

184 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/24(火) 09:10
age


185 :名無しさん@火曜から疲労体:2000/10/24(火) 10:37
>184
可能ならBCMSNっていう講習受けてきたらいいと思います。
そこでもらった教科書は使えますよ。ちょっと高いけど。。。<講習費(25万?)
あとは、www.cisco.comのDocumentを読んでおくといいっすね。


186 :183:2000/10/25(水) 00:08
>185
どうもです。今、会社にあるカタリストのマニュアルを読んでいるのですが、
設定のことは載っててもプロトコルについてはあまり載ってないんですよね。
シスコに限らずVLANとかの書籍は少ないなと思います。


187 :お願いします。:2000/10/25(水) 23:39
「Interconnections -- ブリッジとルータについて --」
この本を探しています。
都内で売ってる店を知っている方は教えてください。

188 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/26(木) 21:22
日経オープンシステムってどうなの?
現在、勉強しながら会社のネットワークを
1から構築しているところです。(LANケーブル引き回し中)
なんのために、どのようなシステム構築をするか、っているところの
勉強がしたいのですが・・


189 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/26(木) 21:32
>186
Spanning Tree ProtocolでBPDUがどうとか、
ChannelくむからPAGPがどうとかって話は、結局メーカー別に違い
あるから、一般的な本って無いのかもしれないっすね...
本じゃないけど、やっぱしWebを先に探すといいかも。

<ご参考まで>
http://www.cisco.com/univercd/cc/td/doc/cisintwk/idg4/nd2012.htm#xtocid45418

L2でLoopが起きる仕組みとか、だからSPT必要とかざっくり書いて
ありますよ。会社の本だけじゃたりないから、自分はここらへん
読みました。

#ここは本紹介スレっすね。ここまででやめときます。

190 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/28(土) 11:37
age

191 :名無しさん@アキバまで徒歩30分:2000/10/28(土) 14:05
土曜日で仕事中なのですが ;-) 自分の机の上にある本で
今まで取り上げられてない本を書きます。

『bit 別冊 インターネットオペレーション 原理と実際』
WIDE Project 編 村井純・吉村伸 監修 共立出版

1999年時点での技術情報に偏っている部分はあるものの
表紙のタイトルに見合ういい本だと思います。あと執筆は
すべて日本人なので(翻訳本と比べ)読みやすいです。

とくにいきなり会社のネットワーク管理者の仕事が上から
振ってきた人(苦笑)に読ませたい本


192 :>187:2000/10/28(土) 14:35
秋葉原のLAOXにあるのでは?

193 :名無しさん@アキバまで徒歩30分:2000/10/29(日) 14:13
書籍じゃないですが、日本語の教材としてはかなりいいものだと思うので
取り上げます。

過去のInternetweek のプレゼンテーション資料とかが以下URLにあります。

http://iw2000.nic.ad.jp/past/index.html

こんなのただで見れていいのか?と思うくらい良い資料です。とりあえず
全部読めって感じです。



194 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/29(日) 21:32
>193
ありません

195 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/29(日) 21:43
>194

リンク先をたどってみろよこの馬鹿


196 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/10/29(日) 23:02
>195
なんのリンク?

197 :Five:2000/11/02(木) 19:09
>>195
多分 >>194>>192 への回答だと思いますよ。


198 :Five:2000/11/02(木) 19:19
こんな本を見つけました。

"Linux Routers -- A Primer for Network Administratos"
Author: Tony Mancill
Publisher: Prentice-Hall
Price: $44.99 (U.S.)

Linux をルータとして活用するためのガイドです。ざっと目次を見ると以下の内容を
サポートしているみたいです。
o IP Accounting (統計)
o PPP and IP Masquerading
o PPP over Frame Relay を用いた WAN Connection の構築
o IP Firewalling
o HDLC を使った WAN Connection の構築と、トラフィック削減、冗長リンク
o その他の Advanced なトピック(簡単に)

経路制御についてはほとんど触れていません。gated, zebra の使い方等はまた別の
情報源に頼る必要があるでしょう。


199 :Five:2000/11/02(木) 19:30
『IP ルーティング徹底解説』
著者: Thomas Maufer 著(生田えりこ訳)
出版: 日経 BP
価格: 4,200 円 + 税
ISBN: 4-8222-8074-8

最近似たような本が多いのであまり期待しないで読みましたが、結構よかったです。
ある意味、アドレッシングにこだわって書かれた本です。すなわち、
o IP のアドレス構造(当然 CIDR 前提)
o IP のアドレスとネットワークアクセス層のアドレスの対応関係の確立方法
について、IP のビット表現や下位レイヤーのアドレスを例の中でふんだんに
提示して、実際の動きを分かりやすく説明しようとしています。

IP そのものの概念はある程度理解した人が次に進むにはよい本だと思います。
この本に記述されている内容を一通り理解できれば、基本は十分だと思います。

こういうスタイルで QoS の本が出てくるといいなあと思っていますが、どなたか
ご存知ありませんかね。


200 :Five:2000/11/02(木) 19:36
せっかく目の前に 200 が来ているので、ついでに紹介。

"e-Directories -- Enterprise Software, Solutions, and Services"
Author: Daniel E.House, Timothy Hahn, et.al.
Publisher: Addison-Wesley
Price: $39.95
ISBN: 0-201-70039-5

最近広く受け入れられてきた LDAP の解説書です。コンパクトな分量の中に、
o LDAP の概念と動作
o LDAP のスキーマの構築および利用方法
o LDAP を使ったアプリケーションの構築
までが分かりやすく解説されています。"Understanding and Deploying LDAP
Directory Services" の分量に圧倒されている人にはこちらの方がいいかも
しれません。
# "Understanding..." は邦訳が出るようですね。


201 :Five:2000/11/02(木) 19:43
意外に知られていないようなのでこれも書きましょう。

『SSH セキュアシェル リファレンス』
著者: Anne Carasik 著(トップスタジオ訳)
出版: 翔泳社
価格: 2,800 円 + 税
ISBN: 4-88135-946-0
評価: ★★★★☆(これくらい理解しておこうね)

SSH の Version 1.2.27 および 2.0.13 を対象に SSH の使い方を説明して
います。r コマンドに対応する各 s コマンドの使い方、転送エージェントの
利用法、sshd の設定項目の解説、鍵管理等について、一通り触れられています。

SSH の日本語で書かれた文献でまとまったものとしては唯一だと思います。
サーバー管理に従事されている方や、自分のセッションをセキュアに保つことに
興味のある人によい本だと思います。


202 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/04(土) 23:18
あげ

203 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 19:39
age

204 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/10(金) 20:40
ネットワン、マクニカ、ソリトン、ビジネスポート
どれがいいの?
情報求む




205 :わん:2000/11/11(土) 16:07
↑スレ乱立させて申し訳ないです。
”ネットワン、マクニカ、ソリトン、
どれがいいの? ” 
関係 別スレにつくりました。
お騒がせしました。

206 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/19(日) 11:41
あげ

207 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/25(土) 19:33
ネットワークスペシャリスト試験向けの必読書も教えて下さい。
活性化あげ

208 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/26(日) 18:10
あげ

209 :Five:2000/11/27(月) 12:52
久しぶりの書籍紹介です。
# 最近ネットワークプロパーの仕事ってしてないなぁ・・・。

"Inside Cisco IOS Software Architecture"
著者: Vijay Bollapragada, Curtis Murphy, Russ White
出版: Cisco Press
価格: $55.00 (USA)
ページ数: 222
ISBN: 1-57870-181-3
お勧め度: ★★★☆☆(万人向けではないが、Cisco に興味ある人は必読!)

Cisco IOS の内部構造の解説書です。IOS は業界随一といってよいほどの多機能
ルーティングシステムソフトウェアですが、それぞれの機能がどこでどのように
実現されているか、そしてそれぞれの機能相互の関係も自明ではありません。

従来は、CCO 上の様々な情報の中から自分で機能と構造を把握する必要がありました。
しかし CCIE クラスの人間ならばともかく、初学者にとっては、この作業は非常に
難易度が高いです。しかも学習効率を上げるためには、まずアーキテクチャから把握
するのが非常に効果的なのですが、この情報が散在しているために効果的な学習が
難しいというのが現実でした。

この問題を一挙に解決するのがこの書籍です。これまではトラブルシューティングに
あたり Try & Error を繰り返す以外の手段がそうそうありませんでしたが、
アーキテクチャを把握することで内部での挙動を予測した上で対策を打てるように
なり、さらにはトラブルの事前の把握・対処が可能になるでしょう。メモリの使われ方、
CPU スケジューリングの詳細、各種スイッチング (Process, Fast Switching, CEF etc.)
の詳細な挙動等の情報が満載です。

巻末には A2 版で、各機能間の関係を示したダイアグラム(図)が添付されています。
目の前の壁にでも張っておいて日夜眺めて視覚的に把握・記憶するとよいでしょう。

Cisco Router を触る人はこれくらい知っておきたいね、という内容です。

なお、対象は Cisco Router (25xx, 36xx, 72xx, 75xx, GSR) だけです。
Catalyst 等のアーキテクチャには一切触れられていません。


210 :Five:2000/11/27(月) 12:59
"MPLS -- Technology and Applications"
著者: Bruce Davie, Yakov Rekhter
出版: Morgan Kaufmann
価格: $44.95 (USA)
ISBN: 1-55860-656-4
お勧め度: ★★★☆☆(関係者は必読だが、万人向けではない?)

今をときめく、バックボーン向けの高速転送技術である MPLS の唯一の解説書です。
ラベルスイッチングの概要(経路選択の単純化として)から、過去のスイッチング技術
(Ipsilon の IP Switch、Cisco の Tag Switch)を経て、MPLS のコアアーキテクチャの
解説と、その QoS および VPN への応用について述べています。

Amazon.com の書評にもあった通り表現がこなれていないため読むのに時間がかかり
ますが、熟読するだけの価値のある内容です。

MPLS + DiffServ による QoS 保証型 VPN というのが来年の ISP におけるトレンドに
なるのかな?


211 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/28(火) 04:47
勉強になりますage

212 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/11/28(火) 15:53
ぐはっ

立ち読みしたらまったく意味わからんかった。
自爆あげ

213 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/01(金) 02:12
タネンバウム著「コンピュータネットワーク」の
演習問題の解答ってどこかにないんでしょうか?
難しい上、どう答えたらよいのかわからない問題が結構あったので。

結構探したつもりなのですが、図や表しか見つかりませんでした。

214 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/03(日) 18:54
http://www.allied-telesis.co.jp/products/perfect/index.html
初心者にはいいよ。

215 :anonymous@133.91.136.204:2000/12/09(土) 18:25
source adress表示ッ!!

216 :名無しさん@アキバ迄徒歩30分:2000/12/09(土) 19:03
『フレームリレー』 P.スミス著 トッパン 1995 ISBN4-8101-8083-2

フレームリレーに関してはこの本で勉強しました。ただトッパンって
出版事業辞めちゃったのでもうこの本は入手難しいのでしょう。

『プロフェッショナルインターネット』 力武健次著 オーム社 平成10年 ISBN4-274-06172-8

最近会社で新人研修の講師をしたときや友人から
「ネットワークのいい入門書知らない/教えて」といわれたときに紹介す
るのがこの本です。
なぜこの本を紹介するのかというと
・安い (\1,800-)
・取り扱っている内容が広い(インターネットの歴史からアプリケーション・経路制御まで)
・技術的に間違った表現があまりない
・わかりやすい

ただし図版が少ないので「ホントの初心者」にはだめかもしれません。


217 :無名@銀座新橋築地近辺:2000/12/09(土) 22:52
ためになるのでage

218 :Five:2000/12/10(日) 07:37
そういえば紹介するのを忘れていました・・・。

"OSPF Complete Implementation"
著者: John T. Moy
出版: ADDISON-WESLEY
価格: $54.95
ページ数: 372
ISBN: 0-201-30966-1

前著 "OSPF -- Anatomey of Internet Routing Protocol" (>>17 参照) で予告されていた
OSPF の実装を解説した書籍です。FreeBSD 用の完全な OSPF daemon のコードが解説つきで
掲載されています。C++ で書かれており、移植しやすいように配慮がなされています。

変わった読み方として、オブジェクト指向的な観点から OSPF を見ると、どのようなクラス
階層として見えるかという風に読むこともできると思います。独自のプロトコルを実装
している人にもきっと参考になると思います。


219 :素人:2000/12/11(月) 02:51
まったくの素人ですが、いい本、教えてください。

220 :anonymous:2000/12/11(月) 07:07
初心者用書籍は FAQ 化しつつあるので、専用の別スレッドを立てた方が
いいんじゃないか?


221 :anonymous@shinjuku67-47.ppp-1.dion.ne.jp:2000/12/14(木) 22:36
明日本屋に行くのでage

222 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/12/15(金) 21:59
マスタリングTCP/IPを出しているオーム社の
一連の基礎から分かるTCP/IPとかいうシリーズは
初学者に宜しいんじゃないかと思う。

223 :cisco disco:2000/12/19(火) 23:54
"Inside Cisco IOS Software Architecture"
著者: Vijay Bollapragada, Curtis Murphy, Russ White
出版: Cisco Press
価格: $55.00 (USA)
ページ数: 222
ISBN: 1-57870-181-3
お勧め度: ★★★☆☆(万人向けではないが、Cisco に興味ある人は必読!)

って本当にお勧めですか?

意見を聞かせてください

224 :勉強中:2000/12/21(木) 18:31
>「詳解 TCP/IP」スティーブンス著(ソフトバンク)
これ、新装版てのが最近ピアソンから出ました。


225 :ラーメン大好き@名無しさん:2000/12/21(木) 19:20
現在オーム出版のTCP/IPを勉強中。ハァハァハァ

226 :nanashi:2000/12/22(金) 22:50
age

227 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2000/12/23(土) 11:56
現在オーム社のTCP/IPの第3章のネットワークを勉強中。ハァハァハァ

228 :匿名希望さん:2000/12/24(日) 03:14
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic/6656/kokoro/kokoro10.html
ネット界の異常者ぶりを勉強中。ハァハァハァ

229 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2000/12/24(日) 08:51
サブネットマスクハァハァハァ

230 :味噌煮込みうどん大好き@そうだ初詣に行こう。:2000/12/24(日) 20:45
age

231 :anonymous@207.109.102.254:2000/12/24(日) 21:47
個人情報防衛マニュアル・・・同文書院 1300円

名簿屋、携帯電話屋からネット犯罪まで

232 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2000/12/24(日) 23:38
現在ルーティングハァハァハァ

233 :anonymous@cse8-35.kumamoto.mbn.or.jp:2000/12/25(月) 01:52
非常にやくに立つのでAGE

234 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2000/12/25(月) 11:08
TCPにはいった。ハァハァhァ

235 :tnh:2000/12/25(月) 18:54
 最近私が買って役に立った本はコレです。

 電子メールプロトコル−基本・実装・運用
 著 : David Wood
 訳 : 大川 佳織
 発行: オライリージャパン
 価格: \4,000

  postmaster初心者で、サーバから多量に送られてくるエラーメールの
 意味が全然分からないって人にはちょうど良い本では無いかと…。


236 :勉強中投:2000/12/27(水) 01:44
http://www.tsearch.net/index.html

237 :Five:2000/12/27(水) 17:10
『ネットワークセキュリティ設計ガイド』
著者: Merike Kaeo (訳: 鈴木弥生, 監修: シスコシステムズ)
出版: ソフトバンク
価格: \4,200 + Tax
ページ数: 430
ISBN: 4-7973-1344-7
評価: ★★★★☆(立ち読みでもいいから、前半部分は読もう!)

シスコによるセキュリティ設計ガイドです。実装方法こそ Cisco 製品に依存して
いますが、前半のセキュリティの基本およびセキュリティポリシーの立て方に
ついては Cisco 以外のユーザーにとっても有益でしょう。

最近まわりでクラッキングされる事例が相次いでいるので、その意味でこの内容は
「旬」といえると思います。


238 :Five:2000/12/27(水) 17:18
『詳説イーサネット』
著者: Charles E. Spurgeon (櫻井豊監訳, 柏木由美子訳)
出版: オライリー・ジャパン
価格: \4,200 + Tax
ページ数: 500
ISBN: 4-87311-026-2
評価: ★★★★★(絶対読め!)

Ethernet の第一人者としてその名も高い Spurgeon による Ethernet の解説書の
邦訳です。アーキテクチャ、物理的・論理的仕様、ケーブリング規格と実際の
敷設作業、利用方法とトラブルシューティング方法と、Ethernet に関してはこれだけ
あればほとんど完璧といえる内容になっています。
# あえて言うなら理論的な精密さはありません。ガイドブックとでも言えば
 いいでしょうか。

1 にある『100BASE Ethernet の理論と実装』が古くなってしまった(アメリカ
では出版社が変わり "Gigabit, Fast and Switched Networking" として出て
いますが、今のところ邦訳はありません)ことを考えると、Ethernet の書籍と
して第一のお勧めはこの本で決まりになると思います。

なお以下は著者のサイトです。自分もしょっちゅうお世話になっています。
ぜひブックマークに入れておきましょう。
http://wwwhost.ots.utexas.edu/ethernet/ethernet-home.html


239 :e:2000/12/29(金) 11:13
イーサネットって初心者お勧め本を読んでからどれくらいの本を読んでからたどり着く
ところなんでしょうか?

現在TCP/IPとかは読んでいるのですが、接続機器の種類などはお勧めの本がなくて
よんでない状態です。

240 :名無しさん@アキバ迄徒歩30分:2000/12/29(金) 11:31
>>239

「あぁこれはデータリンク層・物理層の問題だなぁ。イーサネットの事
を詳しく知らないとちょっと詳しく知らないとわからないかも」

と思ったときに必要になるでしょう。あとはHUB/SW をいじるエンジニ
ア屋さんは知っておかないとだめでしょう。

# もちろんそういう状況が発生しそうな職務についたときにあらかじめ
# 勉強して知っておくのがベストだし、すべきだと思う。


241 :e:2000/12/29(金) 21:10
すみません丁寧にありがとうございます、なんか現実に配線をしてみたいのですが、ちと個人では
手を出しづらいですね。
色々と本を探してみます。

242 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2000/12/30(土) 14:06
やっとアプリにはいった・・・ハァハァhぁハァハァハァ

243 :名無し:2001/01/03(水) 05:07
ためになるので、ありがとう!−−

244 :名無しでいいとも!:2001/01/07(日) 12:48
age

245 :なんで名無しなの@1周年:2001/01/08(月) 11:44
成人の日記念age

246 :anonymous:2001/01/09(火) 00:03
index2.html が壊れているので age


247 :良いスレは:2001/01/10(水) 22:13
あげよう。

248 :そういえば:2001/01/11(木) 00:25
 オライリーからEthernetってタイトルの本(日本語版)
でてましたよ。

249 :ヴォケ:2001/01/11(木) 00:43
>>248
そりゃガイシュツだろうが
詳説 Ethernet
 Charles E.Spurgeon著 桜井 豊 監訳 柏木 由美子 訳
 オライリー・ジャパン ISBN4-87311-026-2 \4200

初版第1刷は 2000年12月20日だ

250 :anonymous@200.199.103.50:2001/01/11(木) 21:09
>>249
この本うちの近くの書店で見たけど、
ピカピカだった。

251 :anonymous:2001/01/11(木) 22:01
どうも、本は 400 ページを超えると売れなくなるという統計があるらしい。
最近出ている書籍のほとんどが 300 ページ前後なのはそのせい。
# 最近だとページ数が多い本は分冊にすることも多い。


252 :名無しさん:2001/01/12(金) 02:10
厚い本は持ち運びに不便だよ


253 :anonymous@adsl-151-203-123-104.bostma.adsl.bellatlantic.net:2001/01/12(金) 07:28
字が小さい本も売れません。
全ての本がインプレスの「できる!」シリーズみたいになれば、
売上倍増です。

254 :anonymous@lmus-fw.portsmouth.zoomnet.net:2001/01/12(金) 08:51
http://www2.inforyoma.or.jp/~bm7/yuichakaigi/log.cgi?room=867

255 :名無しさん@1周年:2001/01/13(土) 12:30
age

256 :anonymous@p0739-ip02higasisibu.tokyo.ocn.ne.jp:2001/01/14(日) 00:04
>251
へぇ。
一般向け科学書は数式一つ書くごとに売れる数が
半分になっていくって誰か言ってたけど、
面白い法則だな。

257 :m(__)m:2001/01/15(月) 17:19
5台くらいのパソコンをLANで繋いでいて、ある日突然ping は通るのに
ファイル共有できなくなったなんて言うときに、自分である程度解決でき
る力を付けるには、どんな本を読んだらいいですか?←これだけじゃ情報
不足でしょうか・・・。OSはWindowsだけです。

258 :nanashi:2001/01/15(月) 20:57
>>257
『考える技術・書く技術』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478490198/

259 :258:2001/01/15(月) 21:02
スマソ。新版ISBN変わってた。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478490279/

260 :もぐもぐ:2001/01/15(月) 22:11
>259
まず君が読んでみた方が良さそうだね。落ち着いて物を書く方法は
その本に書いてあるのかな?(笑)

261 :anonymous@ts01.ocv.ne.jp[i1lt61.ocv.ne.jp]:2001/01/20(土) 23:25
age

262 :nobody:2001/01/21(日) 19:42
>216

本当の初心者にはやはり図が多いマスタリングTCP/IP初級編

これも、記述に間違いが少ないことと、難しい話題でも概略を説明していること。
aaal5とか、RIPの動作だとか、OSPFのスタブエリアとバックボーンエリアとか。
ある程度スキルを積んでも、手元において置きたくなる1冊じゃないでしょうか。
#初版が出たとき、学生だったのですが、本屋で2日かけて1冊立ち読みしました

263 :ラーメン大好き@名無しさん:2001/01/23(火) 00:20
オーム社のTCP/IPの応用編を買うか悩んでいる・・・・・

264 :にゃにゃ:2001/01/23(火) 00:57
あげ

265 :根無しさん@浮草:2001/01/26(金) 17:23
age

266 :名無しさん@名無しホスト:2001/01/28(日) 12:37
大雪記念age

267 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2001/01/31(水) 12:37
FIVEさんて一体何冊読んでるんだろう?すごい人だな・・

268 :Five:2001/01/31(水) 14:39
>>267
さすがに全部をきちんと読むなんてことはしていません。
とりあえず forword と目次を見て全体の構成を把握して、中身をざっと読んで
テーマやターゲットを簡単に把握するだけのことが多いです。
その上で、必要に迫られたときに「あ、あの本に書いてあったな」と思い出して
きちんと読むというパターンになります。従って買ったけど読んでない本というのも
少なくありません。
# ちなみに自分なんかよりもっと読んでいる人は少なくないですよ。


269 :anonymous@SOKcd-01p87.ppp.odn.ad.jp:2001/01/31(水) 16:38
>>262
最近ハッキングやら悪戯やらに警戒心を倍増させた初心者です。
ホントーにずぶの素人なんですが、世に出回っているクラックツールや
ハックツールから防御する際、必要になる指南書などは262さんの示す書籍でも
大丈夫ですか?当方職務には精通していないので板汚しレベルで恐縮ですが・・・
漠然とツールを使うだけの、付け焼き刃程度の知識を持った者なら突破は不可能だ、
位のことが言える様な、概論と方法を示した上澄みのような書があれば御教授お願いします。
現在のパソコンはWin98です。アナログモデム使用です。他は使った事ありません。
長文失礼しました。

270 :電動ナナシ:2001/01/31(水) 16:59
>>269
ダメだね。セキュリティはセキュリティで別途知識を蓄えないと。

知識がないなら、デフォルトの設定がきちんとされているルータか Firewall を
入れるのがいいんじゃない?
あ、これに関する質問は別スレでやってね。


271 :ホスト出るとは・・・:2001/01/31(水) 19:35
269です。
簡潔で申し訳ありませんが、駄目と言うことは役に立ちました。
有り難う御座います。

272 :anonymous@N50cc-08p189.ppp11.odn.ad.jp:2001/01/31(水) 22:21
>>270
>ダメだね。セキュリティはセキュリティで別途知識を蓄えないと。
その通りだけど
>知識がないなら、デフォルトの設定がきちんとされている
>ルータかFirewallを入れるのがいいんじゃない?
そんな事言っちゃまずいでしょ?
「Firewall入れてりゃ大丈夫」なんて思う
勘違い野郎が増えちゃうよ。そうでなくてもイッパイいるのに・・・。
>>271
男なら堂々とさらせ!

273 :あにき:2001/02/01(木) 17:03
さがってる、あげ。

そろそろ、仕事しよう・・・

274 :あにき:2001/02/03(土) 02:01
私も上げてみる。

275 :名無しさん:2001/02/04(日) 20:17
百台とかそれ以上のネットワークを構築する際に
役立つ本はありませんでしょうか?


276 :Five:2001/02/05(月) 01:37
>>275
100 台程度なら特に悩まなくても普通に構築できると思います。
もちろんアプリケーション次第ですが。

100 拠点やサーバー 100 台(実際にはこのくらいなら中規模程度)を超えるような
大規模ネットワーク設計ということなら、
"Large-scale IP Network Solutions" (Cisco Press)
"Managing Bandwidth" Croll, Packman (Prentice-hall)
"High-speed Networks" William Stallings (Prentice-hall)
あたりが参考になると思います。それぞれネットワーク分割 + 経路制御、帯域の
見積もりと管理方法、トラフィックの各種属性(遅延等)に関する基礎理論を
テーマにしています。


277 :panda:2001/02/06(火) 21:06

ageですね!

278 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/02/06(火) 23:57
やっぱ英語ガシガシ読めないとだめなのかなぁ・・・

279 : @:2001/02/08(木) 12:34
名スレの予感

280 :275:2001/02/08(木) 14:35
>>276

クライアント100台です。
てことで、悩まず設計してみます。
ルータとかHubをどこのメーカーの使えばいいかわからない。
てのが最大の問題・・・。

281 :名無しさん:2001/02/10(土) 12:36
あぶら汗あげ


282 :anonymous@chiba-f1-113.kcom.ne.jp:2001/02/10(土) 12:53
俺学生なんですけども、
もう少し書籍の値段下がらないものですかねぇ?
一冊6〜7000円の本を何冊も買ってたら
きついんですよねぇ

283 :電動ナナシ:2001/02/10(土) 16:17
学生なら図書館にあるでしょ?


284 :282:2001/02/11(日) 00:08
書籍が古いッす・・・・(涙
比較的新しいのはできるだけ読むようにはしてますけど・・

285 :たまなし:2001/02/11(日) 01:06
a.がっこの図書館に入れてもらうようにリクエストする
b.立ち読みする

立ち読みはお勧めかな?
いろいろ覚えるし、読むときの集中力が違うよ。
自分の場合だけど。

286 :U−名無しさん:2001/02/11(日) 18:57
http://images.amazon.com/images/P/4900900680.09.LZZZZZZZ.jpg

287 :U−名無しさん:2001/02/11(日) 19:17
http://www.yfcbookshelf.com/computernetwork's%20books1.htm#シンプルブック:インターネット管理入門第2版

288 :うんこ:2001/02/13(火) 11:28
http://www.free6.com/
ひゅふふ


289 :panda:2001/02/15(木) 21:15
age

290 :anonymous@N51cc-06p103.ppp11.odn.ad.jp:2001/02/21(水) 06:56
ASP(Application Service Provider)系で必読書って有りますか?
まだ古典と呼ばれるようなものは無いとは思うけど。
このスレの人なら知ってると思うんでぜひ教えてください。

291 :ななし@かちゅ〜しゃ:2001/02/27(火) 12:07
雑誌なんかはどうでしょう?
定期購読に値する雑誌等を上げて頂けると助かりますが。
ちなみに私は「日経NETWORK」なんかを定期購読しようと
考えています。

292 :anonymous:2001/02/27(火) 18:21
日経のネットワーク系の雑誌はおしなべてクズ。
オープンシステムも最近ネットワーク系の話題が多いが、どこもベンダーの営業の
言ったことをただコピーしているだけ。無意味。
日経インターネットテクノロジーだけは例外。

本当に読む価値があるのは、まずは IEEE Network

次、どうぞ。

293 :名無しさん@アキバ迄徒歩30分:2001/02/27(火) 21:46

書籍ではないですが、InternetWeek2000 チュートリアルプレゼンテーション資料
が出ています。URL は以下の通り。

http://www.nic.ad.jp/jp/materials/iw/2000/proceedings/index.html


294 :名無しさんの主張:2001/02/28(水) 05:18
「初心者はとりあえずこれ読んどけ」って本ありますか?

295 :Five:2001/02/28(水) 06:31
>>294
ここにそのまんまのスレッドがありますよ。

【初心者】お勧め参考書はこれだ!
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=network&key=976906064


296 :Ku:2001/02/28(水) 12:30
ネットワークマガジンなんてどうでしょう?アスキーから出ているやつ。

297 :名無しさんの主張:2001/02/28(水) 17:40
>>295
ありがとー

298 :名無しさん:2001/03/01(木) 04:17

専門家で行くつもりなら、タンネンバウムと一連のスティーブンスものを
ていねいに読んでおくのがいいと思う。それができれば、他の本は流し読みで
十分。

タンネンバウムは案外OSIの版でいいかも。

心配はスティーブンス亡き後を次ぐ著者は出るのかどうか? 日本では
Illustrated全部出てるんだっけ?



299 :Five:2001/03/01(木) 10:28
>>298
Vol.2 がまだ出ていません。ただどこかで翻訳進行中という話を聞いたが
あるような・・・。まあ原書を読めばいいんですけど。


300 :anonymous@k0.fujitsu.co.jp:2001/03/01(木) 13:13
ISPへの上位専用回線のルータの負荷を MRTG で取ってるんですが、
In,Out,Max,平均値の解釈のしかたで困っています。
いい本・URLがあれば教えていただければ助かります。

具体的には、以下のようなことを知りたい/勉強したいのです。

・平均値がIn,Outとも50%ぐらいなんですけど、これって余裕?
 それとも増速すべき?
 増速の目安って、閾値を何%ぐらいにしておくものなんでしょう?
・専用線もイーサネットみたいに、ある閾値を越えると一気に輻輳したりするの?
・平均値のIn,Outって、足し算して評価するの?足し算すると100%になる
 んですが、帯域ぎりぎりってこと? それとも足し算することは無意味?
・本当の利用しやすさを知ろうと思ったら、ping応答時間の統計を取ったほうがいいの?
 http://www.internettrafficreport.com/ みたいに。


301 :電動ナナシ:2001/03/01(木) 18:39
>>300
ここは書籍のスレッドなので、別のスレッドで質問したほうがいいと思うよ。


302 :ななし@かちゅ〜しゃ:2001/03/02(金) 13:17
>292
ありがと。
しかし、オレは英語が読めないから無理です。
ま、例外を除いて日経はよせと、貴重なご意見ありがとう。

>296
ありがと。同僚のをすこし見せてもらったけど、なかなか良さげ。
でもなんか、いまいちって感じが…
あと、最後のページの漫画はいらんな。羽生は嫌いじゃないけど。

結局、雑誌はあまり意味ないってことになるのかな?

303 :U-名無しさん:2001/03/03(土) 03:01
http://www1.harenet.ne.jp/~kurikuri/index.htm

304 :名無しさん:2001/03/03(土) 03:29
アスキーのネットワークマガジンは新創刊してから目だって記事のレベルが落ちた。
日経コミュニケーションがよい。
実務に役立つような記事とかは皆無だが、最近のトレンドをつかむ上では最適だと思う。
日経インターネットテクノロジーはちょっと内容が偏りすぎてる気が・・・
専門性が高いといわれればそうなのだが。

305 :名無しさん@LAC:2001/03/03(土) 03:37
僕、ようたろう!!!

今度ねマイクロソフト・ユニバーシティの「TCP/IPコア」
を執筆することになった、ようたろうって僕のことだよ。

そのための下書き原稿をアスキーの西くんに渡したら
感激して、その原稿だけでネットワークマガジンを創刊
しちゃったんだよ。<これ有名な話し

306 :つう:2001/03/03(土) 04:30
オーム社のLAN&Internet とかいう雑誌はいかが?ちと値段が高いけど。

307 :U-名無しさん:2001/03/04(日) 03:24
http://www.autonet.x0.com/index-hard.htm
どうぞ〜


308 :U-名無しさん:2001/03/04(日) 03:28
今や覗き番組もタダの時代!時間制限もなし。女も16人以上。
みんな覗いたってや。
http://www.free-fetish.net/




309 :〜〜〜〜〜:2001/03/05(月) 13:48
http://www.aa.alles.or.jp/~cki/

310 :〜〜〜〜〜:2001/03/05(月) 14:40
http://www1u.kagoya.net/~masa/idolweb/nude-index.html

311 :ラーメン大好き@名無しさん:2001/03/07(水) 13:10
http://www.pinkeyes.com/index4.html

312 :Five:2001/03/09(金) 19:11
Huitema の "Routing in the Internet" の邦訳が翔泳社から出るようです。
3/19 発売で 5,800 円です。
http://www.seshop.com/bm_detail.asp?sku=100120


313 :名無しチェケラッチョ♪:2001/03/10(土) 17:38
>312
Huitema の "Routing in the Internet"

いろいろルーティングの本ありますが,
これはいいんですか?

314 :Five:2001/03/11(日) 10:24
Halabi の『インターネットルーティングアーキテクチャ』とこれがあれば、
あとはいらない(入門書を除いて)んじゃないですか?


315 :abcdefchi:2001/03/11(日) 19:47
優良スレを汚すバカがいるんですね。最近は。


316 :名無しチェケラッチョ♪:2001/03/11(日) 21:03
IEEE NETWORK どういうことがかいてあるんでしょうか?

317 :名無しさん:2001/03/12(月) 01:02
>>316
まず英語だから君には関係ないです。
会社で既に購読してないってことはその程度の会社なんで逝ってください。

318 :僕、ようたろう!!!:2001/03/12(月) 04:52
>>316

アイトリプル・イー・ネットワーク
って書いてあるんだよ。

319 :Five:2001/03/13(火) 20:02
>>312
今日秋葉原の LAOX のザコンに行ったら平積みになっていました。

>>316
# 情報システム板でも同じ質問していましたね?

データ通信に関する様々な論文が出ています。基本的には、
・ある分野を一望するサーベイ論文(最近の号だと Policy Language)
・新しい通信・配送制御機構(QoS 関連が多い)の提唱
 # 場合によってはそのシミュレーション結果の提示
・実データを用いたパフォーマンス解析(手段の検討と分析結果に関するレポート)
 # 場合によってはボトルネック解消手段(案)の提唱
といった内容が出ています。

ちなみに世界で最初の Ethernet の論文は IEEE Network にて発表されました。


320 :anonymous@chfu1113.ppp.infoweb.ne.jp:2001/03/16(金) 19:38
age

321 :anonymous@osaka1681-166069.zero.ad.jp:2001/03/17(土) 15:31
ageage

322 :aki:2001/03/18(日) 14:57
>>293
IW2000のはまだのようだが、一昨年ののIW99は
School of Internetでビデオも公開されてる。
http://www.soi.wide.ad.jp/iw99/

http://www.soi.wide.ad.jp/iw2000/
はまだのようだな…。

323 :aki:2001/03/18(日) 14:58
あう、下げちゃった。スマソ。

324 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2001/03/24(土) 18:06
あう、下げちゃった。スマソ。


325 :zzz:2001/03/24(土) 19:18
age


326 :名無しさん:2001/03/25(日) 00:03
ぉおお!!Five様だ!!

327 :僕、ようたろう!!!:2001/03/25(日) 01:03
●早漏の原因
  物理的原因
  精神的原因
●早漏の克服
  早漏克服の概要
  物理的訓練と鍛錬
  射精管閉塞筋の引締訓練
  ペニスの鍛錬
  メンタル訓練
  催眠訓練(自律訓練法)
  催眠訓練実行時の環境と姿勢
  自律訓練法実行時の注意事項
  自律訓練法の暗示語
  ★第一訓練  ★第二訓練
  ★第三訓練  ★最終訓練
  ★イメージトレーニング用
         カセットテープ
●包茎の克服
  包茎の種類
  包茎の克服

328 :僕、ようたろう!!!:2001/03/25(日) 04:38
>>327
ドキュソだな。
どっからコピペしたんだか、ったく。

329 :anonymous@p149.usslc13.stsn.com:2001/03/25(日) 09:40
雑誌はなにがいいでしょう?

インターネットマガジン
コンピュータ&LAN
UNIXマガジン
日経コミュニケーション
日経ネットワーク
リックテレコム
etc

どれもいまいち。特に日経は死んでるか。

330 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2001/03/25(日) 11:14
すべてヨ氏。逝ってヨ氏

331 :僕、ようたろう!!!:2001/03/25(日) 12:14
>>330

お前は税務署へ逝ってよし

332 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2001/03/26(月) 13:22
すべてヨ氏。逝ってヨ氏


333 :僕、ようたろう!!!:2001/03/26(月) 22:56
よたろう、チンカス、氏ね

334 :、ようたろう!!!:2001/03/26(月) 23:44
ICRCのテキスト
ここいらには持ってる人多いでしょ。

335 :村井 純:2001/03/27(火) 03:10
村井です。

最近TCP/IPの勉強をはじめました。
知人が引っ越すときにマスタリングTCP/IPの入門編と
インターネットワーク編をくれたのですが、両方とも
初版っぽいのです。
 H6.6.24 第1版第1刷発行
 H7.3.25 第1版第12刷発行 と書いてある。
マスタリングTCP/IPってたしか平成10年あたりに
改訂版が出たと思いますが、内容は結構変わっているのでしょうか?
今からこの本を読み始めるので、どうせなら古い本を読むより
改訂版のほうをすべて買って読んだほうがいいと考えています。
このあたりどうなのでしょうか。
 あと改訂版って、入門編と応用編とマルチキャスト編の
3冊ですか?インターネットワーク編というのはないのですか?

追伸:大手町-サンフランシスコが 192kbps でつながりました。
みなさんどうぞご利用ください。

   jun


336 :僕、ようたろう!!!:2001/03/27(火) 03:57
>>335
村井せんせ!
いつになったら私をJPNICの職員にして
いただけるのですか?

337 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2001/03/27(火) 07:38
僕、ようたろう!!!

338 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 12:30
>>336
君がJPNIC職員になったら儂を含めて君の本当の姿を知る皆は.jpから
一斉に出て行くと思うが(藁


339 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/03/27(火) 12:36
>>336
君んちの64個もプロセッサが搭載された超高級PCのうちの1台に君謹製の
bindでも入れて国レベルのトップのDNSにでもしたら?
.yotaとか国名作って貰えばいいじゃん。だって君って顔が広いんでしょ?
そうそう、.yotaのNICだからYOTANICね。

そしたら俺のところでは.yotaからの接続を一切拒否するようにfirewallのポリシー
を書き換えたげるからさ。


340 :僕、ようたろう!!! :2001/03/27(火) 14:06
>君んちの64個もプロセッサが搭載された超高級PCのうちの1台に君謹製の
>bindでも入れて国レベルのトップのDNSにでもしたら?
何を逝ってるですか? 私のところにあるのはPCではなく、
ワークステーションかサーバです。
そして、BINDはWindowsNT/2000用です。
あなたの私に対する妄想癖により非常に迷惑しています。

>.yotaとか国名作って貰えばいいじゃん。だって君って顔が広いんでしょ?
>そうそう、.yotaのNICだからYOTANICね。
 もう既にあります。今更時代遅れなことを言わないでください。
でも、場化には見えないらしいです。ヴァカにはね。
 賢い人にしか見えないので、見えなければもっと勉強をしてください。
 ちなみに、yotaではなく、yyです。
 私の友人でバンド仲間のビル君が買った国なんですけどね。友情の証
として私のイニシャルにしてくれました。

>そしたら俺のところでは.yotaからの接続を一切拒否するようにfirewallのポリシー
>を書き換えたげるからさ。
どうぞご自由に。

神のご加護を。


341 :名無しさん:2001/03/27(火) 16:47
マスタリングTCP/IP IPマルチキャスト編(初版)

 一読したあと、とてもむずかしかったので
 そっと閉じで見なかったことにした。

342 :僕、ようたろう!!!:2001/03/27(火) 18:27
おおぉ!!!

From: Yotaro Yoshikawa <win2k@dd.iij4u.or.jp>
Message-Id: <390E759F98.463CWIN2K@dd.iij4u.or.jp>
Date: Tue, 02 May 2000 15:28:47 +0900

--------------------------------------------------------------------------------

吉川@ISCです

On Tue, 02 May 2000 13:38:32 +0900
Godoh Arita <godoh@ctc-g.co.jp> wrote:

> 彼らの言い方ではアクティブディレクトリーを構築する為に使うDNSをBINDに
> する場、8.1.2以上ではなく8.2.x以上が必要だと言うことです。
SRVレコードなどの8.xからサポートされた部分が関係しています。
MSのDynamic DNSにはちょっと癖がありまして、
8.1.2では上手くいかないことがあったんです。
それを8.2.2 patch level 5で解決しています。

Yotaro Yoshikawa
Win32 Porting Team Director
Internet Software Consortium
http://www.yoshikawa.ksi.ne.jp/
win2k@dd.iij4u.or.jp

343 :村井 純:2001/03/28(水) 01:31
村井です。

あぁ、私の名前を出したばかりにこんなよいスレッドが
あれてしまうのは悲しいです。
吉川くんネタはほかでやってください。

引き続き、私の質問へのレスポンス、必読書についての
コメントをよろしくお願いします。

   jun

344 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2001/03/30(金) 01:18
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/nnto38/index.html

345 :名無しさん@そうだ確定申告に行こう:2001/03/30(金) 01:28
http://www.est.hi-ho.ne.jp/tosh/
http://www.platz.or.jp/~washi/mune/


346 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:26

・全般
 「コンピュータネットワーク」タンネンバウム著(ピアソン)

・各種配線に関して
 「LAN ケーブリング・ベーシックマニュアル」ストーリング著(RIC)

・データリンク層に関して
 「データネットワーク」バートセカス・ギャラガー著(出版社忘れた)
 「ギガビットネットワーク」パートリッジ著(ソフトバンク)

・Ethernet に関して
 「100BASE Ethernet の理論と実装」(アスキー)
  # Intel のエンジニアが書いた、自分が見た限りで一番の Ethernet の解説書

・TCP/IP に関して
 「TCP/IP によるネットワーク構築 Vol.1&2」カマー著(共立出版)
  # もはや定番中の定番。読んでない人はもぐり。
 「詳解 TCP/IP」スティーブンス著(ソフトバンク)
  # tcpdump のパケットダンプを元に TCP/IP Protocol Suite の動作を
   詳細に解説した浩瀚な書籍。必読。

・経路制御に関して
 「Interconnections -- ブリッジとルータについて --」パールマン著
  (ソフトバンク)
  # 経路制御に関する決定版。絶版らしい。
   原著は第二版が出ているので新版が出る?
 「IP ルーティング入門」(ソフトバンク)
  # Cisco Press の本なので、Cisco の設定の解説が充実しているが、
   IP ルーティングの書籍としても充実している。


347 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:27
・ネットワーク管理
 「シンプルブック」M.T.Rose 著(ピアソン)
  SNMP のアーキテクトの一人で、OSI と TCP/IP を極めた天才の
  著書による SNMP プロトコルの解説書。
 「SNMP インターネットワーク管理」Mark Miller 著(翔泳社)
  "Troubleshooting" シリーズで有名な著者の SNMP 解説書。
  プロトコルの実際の動きを Sniffer のパケットダンプを用いて
  解説。
 「OpenDesign No.10 ネットワーク管理特集」(CQ 出版)


・BGP の運用に関しては、CiscoPress の「インターネットルーティング
  アーキテクチャー」が決定版ではないでしょうか。

・WAN の運用
  Mark Miller の "Internetworking"
   各種 WAN のプロトコルの詳細な説明を 行っており、WAN 上で何が起きているかを   的確に理解することができるようになっています。

・BGP/WAN の運用
  CiscoPress の「インターネットワーキング・デザインガイド」
        「インターネットワーキング・トラブルシューティングガイド」


348 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:28

・BGP4
  BGP4 ドメイン間経路制御プロトコル ジョンW.スチュワ−ト3世 著
      ピアソン・エデュケ−ション 最新ネットワ−ク技術ハンドブック
      ISBN:4894711923 \2400

・全般
 "An Engineering Approaches to Computer Networking"
  http://www.awl.com/cseng/titles/0-201-63442-2/
  ネットワークの基礎理論や基礎的なトピックを解説。ここに書いてある
  程度の技術を理解していれば大抵のテクノロジーに対応できるはず。
  # ただし今では若干古くなっている。

・TCP/IP 関連
 「TCP/IP によるネットワーク管理」Craig Hunt 著(オライリー)
  TCP/IP の基礎から sendmail/bind まで、実際にネットワーク構築にあたり
  必要になるトピックを、分かりやすい説明と具体例で記述。自分もお世話に
  なりました。旧版の方が分量が少なくてよかったかも。

 「ネットワークの日々」「Mail & News の日々」水越賢治著(どこだっけ?)
  ある新入社員とハッカーの対話という形式で、ネットワークやメール・ニュースの
  動作原理や著名な実装に関する設定を説明している。非常に分かりやすい。


349 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:29

・WWW 関連
 「実践的 Web マーケティング論」ブキャナン他著(翔泳社)
  これは書名がひどすぎ。もともとは "Measuring Impact Of Your Web Site" で、
  こちらの方が内容を正しく示している。ベンチマークのとり方、統計の取り方、
  統計の解釈の仕方を詳しく説明。負荷の分析についても非常に参考になる。
  著者の人はネットワークのベンチマーキングの分野でかなり有名な人。

・Cisco 関連
 「IOS 12.0 マニュアルセット」日本 Cisco Systems 訳(ソフトバンク)
  Cisco IOS 12.0 のマニュアルのうち、
  ・Configuration Fundamentals Configuration Guide
  ・Interface Configuration Guide
  ・Dial Configuration Guide
  ・Wide Area Networking Configuration Guide
  ・Switching Service Configuration Guide
  ・Network Protocol Configuration Guide I: IP
  ・Network Security Configuration Guide
  ・Multiservice Configuration Guide
  ・Quality Of Service Configuration Guide
  を翻訳したもの。Reference Guide はなし。
  9冊セットでのみ販売。分売不可。8万円します。


・インターネットRFC事典(アスキー) めちゃ便利です。

・シークレットオブスーパーハッカー    バカ同僚に配りましょう。


350 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:29

・電気通信六法と、情報六法ね。 U政商、TWO山椒あたりとケンカするときに役立つよん。


・ギガビット・イーサネット・徹底解説(日経BP)
  最新のネットワークのトレンドをかじりたい人にお勧め。これで
  技術を理解しようとは思わない方がよいです。1998 年の出版なので
  ちょっと古くなっています。
  # その意味で、書名はミスリーディングだと思います。

・インターネットワーキング・技術ハンドブックCisco 編(ソフトバンク)
  ネットワークに関する様々な技術を、それぞれ 10 ページ程度で簡潔に
  説明。「あのプロトコルってどうなっていたっけ?」というときに
  リファレンスとして使うと便利。突っ込みが足りないので、自習書並みの
  内容を期待すると裏切られます。

・クラッカー迎撃完全ガイド(翔泳社)や "Intrusion Detection"
  (Macmillan Technical Publishing) もセキュリティを理解するために
  読む価値はあります。前者は How-to 本、後者は侵入監視システムに関する
  理論書(実装よりですが)です。

●番外編(買ってはいけない)
『Packet』(ソフトバンク)
 Cisco の無料の広報誌をこともあろうに値段をつけて書店売りを始めた
 ものです。さすがバンク、金集めには熱心です。


351 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:30

・インターネットワーキング―デザインガイド
  ISBN:4890529462
  ソフトバンク(原著Cisco Systems) 2300円

・Interconnections ブリッジとルータについて
  ISBN:4890527125 ソフトバンク

・ネットワークセキュリティ
  原著書名:Network Security: Private Communication in a Public World
  著者:Charlie Kaufman,Radia Perlman and Mike Speciner
  出版社:トッパン
  ISBN:4-931356-98-2

・プロトコルハンドブック編集委員会 編『新プロトコルハンドブック』
 (朝日新聞社)

・データ通信ネットワーク -- CCITT X シリーズ勧告解説
  KDD 楳本龍夫、小野祐一編著(CQ 出版)
  ISBN: 4-7898-3512-X \3,900
   X シリーズ勧告を理解する上で結構便利です。
   LDAP では X.500 シリーズ勧告を理解していることを前提に RFC を
   記述しているので、X.500 の勉強は依然必須です。

・コンピュータ・データ通信技術)ジョン・マクナマラ著 CQ出版
  データ通信の基礎の基礎。絶版のようですね。
  CQ出版は絶版が多いのでしょうか?


352 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:31

・インターネット QoS
  Paul Ferguson, Geoff Huston 著 戸田巖 監訳
  オーム社出版局
  ISBN: 4-274-07901-5 \3700
  QoS 全般に関して見通しを得るのによい書籍です。

・Windows2000 Server リソースキット (6) TCP/IP ガイド
  著者: Microsoft Corporation 著 (株)大塚商会 監修
  出版: 日経 BP ソフトプレス
  ISBN: 4-89100-155-0 \5,400

 なぜ?と思われる人も多いかもしれませんが、第8章 IPsec と第9章 QoS は
 結構参考になると思います。IPsec については最近専門の書籍が出ましたが、
 DiffServ や RSVP についての日本語の書籍はほとんどありません。
 その意味で、この本には RSVP/DiffServ のメカニズムや実装について詳しく
 触れていて、日本語でこれらのプロトコル/アーキテクチャを勉強するのに
 結構便利だと思ったのです。
 したがって Windows2000 を使わない人にもそれなりに参考になると思います。



353 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:31

・マスタリング TCP/IP 入門編 が評判がよいみたいです。 自分のお勧めは
・TCP/IP ネットワーク管理 Craig Hunt(オライリー)です。
 蟹が表紙のやつです。

 あとは職種に応じて、という感じですね。技術職として雇用されるのであれば、

・C.Partridge「ギガビットネットワーク」(ソフトバンク)

・R.Perlman「Interconnections -- ブリッジとルータについて」(ソフトバンク)

・C.Huitema "Routing in the Internet"

・W.Stevens「詳解 TCP/IP」(ソフトバンク)

・J.Stewert III 「BGP4」(ピアソン)
 には一通り目を通しておくとよいでしょう。全部をマスターする必要はないと
 思いますが、ある事柄を調べるときに、上記のどの本にあたるとよいかが分かる
 程度には読んでおくべきです。


354 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:32

・MTA の設定に関して
 o 『TCP/IP ネットワーク管理』Craig Hunt 著 オライリー
  この本を忘れていました。初心者向けに、TCP/IP の基礎から各種サーバーの
  設定方法までを懇切丁寧に述べた本。sendmail も書いてあります。
  短時間である程度使えるようになりたい人にはこれがお勧め。
  蟹の表紙が目印。
 o ソフトウェアデザイン 2000/02 号特集「メールシステムパワーアップ大作戦」
  sendmail/qmail などの MTA の設定方法など
 o MTA 性能比較 http://www.kyoto.wide.ad.jp/mta/eval1/
  CF の中村さんが各種 MTA の性能を比較したもの

・電子メールシステムの仕組みに関して
 ※ RFC は定番すぎるので除きます。
 「プロトコルやフォーマットを学ぶ」塩田伸二著
  日経インターネットテクノロジーの連載。
  ・1998/12, 1999/01: 電子メールの基礎・メールを転送する SMTP
  ・1999/08: 電子メールで文字以外の情報もやり取りする MIME
  ・1999/11: サーバーで電子メールを管理する IMAP4
  などが参考になるでしょう。

・電子メールシステムの運用に関して
 『誰も教えてくれなかったインターネット運用管理の仕組み』
  熊谷誠治著 日経BP社 ISBN: 4-8222-2310-8
  http://bpstore.nikkeibp.co.jp/item/main/148222231080.html
  インターネットアプリケーションを支える各種サービスを維持・運用して
  いくためのノウハウをまとめたもの。管理者必見かも。
  執筆者のスキルも十分。雑誌記事にあったミスも訂正されている。

・おまけ(ブックマークに入っていた)
 Sendmail.net: (http://www.sendmail.net/)
 メールおよびその周辺に関する情報提供サイト



355 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:32

ルータやスイッチベンダーなら、
・まずはお決まりの『コンピュータネットワーク』で全体像の把握
・ルータとは何か・どんな意味があるのかを知るために『TCP/IP による
 インターネット構築 Vol.1』(共立出版)
・スイッチやハブとは何か、どんな意味があるのかを知るために
 『100BASE Ethernet の理論と実装』(アスキー)
・それらを使ったネットワークをどう構築するのかを理解するために
 『インターネットオペレーション』(共立出版)や、各種雑誌。
 就職先の会社がマーケティング資料を出しているはずなので、それを
 読み漁る(特に事例集)のがよいと思います。もちろん、他社の事例集も
 大いに参考になるでしょう。
・就職先が Cisco なら『トップダウンネットワークデザイン』
 (ソフトバンク)を読んでおくと、Cisco が顧客に対してどういう
 観点・基準で機器を選定してほしいと思っているか分かる(ような気がする ^^;)
といったあたりでしょうか。あとは、人事担当者に「どんな本を読んだら
よいか」をたずねればいいと思います。


356 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:33

・HTTP 詳説
 著者: ポール・S・ヘスマン著 ファサード訳
 出版: ピアソン・エデュケーション
 ISBN: 4-89471-041-2 価格: \4,200 + Tax
  http://www.mmjp.or.jp/prentice/washo/inet/wa_int42-j.html
  が、HTTP の仕組みに始まり、HTTP Server の作り方までを網羅していて
  よいと思います。

  それから RFC もぜひ読んでおくべきでしょう。HTTP の構造自体は
  簡単なので、リクエスト・ヘッダー・状態コードくらいしか覚えることは
  ないと思います。
・HTTP/1.1
 http://www.bekkoame.ne.jp/~siisise/rfc2616-HTTP1.1-ja.txt
・HTTP/1.0
 http://www.bekkoame.ne.jp/~siisise/rfc1945-HTTP1.0-ja.txt


357 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:33

・SE のための、C/S サバイバルガイド
 著者: ロバート・オーファリ、ダン・ハーキー、ジェリ・エドワーズ著
 出版: 日経 BP 社
 ISBN: 4-8222-8077-2
 価格: \5,200 + Tax

  海外では Client/Server に関する基本書として非常に有名な "Client/Server
  Survival Guide 3/e" の邦訳です。C/S とそれを実現するためのテクノロジーを
  簡潔かつ的確に解説しています。C/S と聞いてデータベースシステムを思い浮かべた  人はぜひこの書籍を読んでください。C/S がどのような構造を持っており、
  どのようなアプリケーションがあり、それがどのようなテクノロジーによって
  実現されているかを完全に理解でき、それまでの誤解や偏見が一掃されること
  間違い無しです。

  同じ著者らによる
・Java & CORBA C/S プログラミング(日経BP)や
・分散オブジェクト・サバイバルガイド(ジャストシステム)等とともに
  "Object Web" シリーズをなしています。


358 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:34

・UNIXネットワ−クプログラミング第2版 vol.1,vol.2
  (W.リチャ−ド・スティ−ブンス、篠田陽一著)


・bit 別冊 インターネットオペレーション 原理と実際
  WIDE Project 編 村井純・吉村伸 監修 共立出版

  1999年時点での技術情報に偏っている部分はあるものの
  表紙のタイトルに見合ういい本だと思います。あと執筆は
  すべて日本人なので(翻訳本と比べ)読みやすいです。
  とくにいきなり会社のネットワーク管理者の仕事が上から
  振ってきた人(苦笑)に読ませたい本


359 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:34

・IP ルーティング徹底解説
  著者: Thomas Maufer 著(生田えりこ訳)
  出版: 日経 BP
  価格: 4,200 円 + 税
  ISBN: 4-8222-8074-8

  最近似たような本が多いのであまり期待しないで読みましたが、結構よかったです。  ある意味、アドレッシングにこだわって書かれた本です。すなわち、
  o IP のアドレス構造(当然 CIDR 前提)
  o IP のアドレスとネットワークアクセス層のアドレスの対応関係の確立方法
  について、IP のビット表現や下位レイヤーのアドレスを例の中でふんだんに
  提示して、実際の動きを分かりやすく説明しようとしています。

  IP そのものの概念はある程度理解した人が次に進むにはよい本だと思います。
  この本に記述されている内容を一通り理解できれば、基本は十分だと思います。
  こういうスタイルで QoS の本が出てくるといいなあと思っていますが、どなたか
  ご存知ありませんかね


360 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:35

・SSH セキュアシェル リファレンス
  著者: Anne Carasik 著(トップスタジオ訳)
  出版: 翔泳社
  価格: 2,800 円 + 税
  ISBN: 4-88135-946-0
  評価: ★★★★☆(これくらい理解しておこうね)

  SSH の Version 1.2.27 および 2.0.13 を対象に SSH の使い方を説明して
  います。r コマンドに対応する各 s コマンドの使い方、転送エージェントの
  利用法、sshd の設定項目の解説、鍵管理等について、一通り触れられています。

  SSH の日本語で書かれた文献でまとまったものとしては唯一だと思います。
  サーバー管理に従事されている方や、自分のセッションをセキュアに保つことに
  興味のある人によい本だと思います。


・『フレームリレー』 P.スミス著 トッパン 1995 ISBN4-8101-8083-2
  フレームリレーに関してはこの本で勉強しました。ただトッパンって
  出版事業辞めちゃったのでもうこの本は入手難しいのでしょう。

・『プロフェッショナルインターネット』 力武健次著 オーム社 平成10年
  ISBN4-274-06172-8

  最近会社で新人研修の講師をしたときや友人から
  「ネットワークのいい入門書知らない/教えて」といわれたときに紹介す
  るのがこの本です。
  なぜこの本を紹介するのかというと
  ・安い (\1,800-)
  ・取り扱っている内容が広い
  ・技術的に間違った表現があまりない
  ・わかりやすい
  ただし図版が少ないので「ホントの初心者」にはだめかもしれません。


361 :anonymous@203.141.144.90.user.ad.il24.net:2001/04/05(木) 10:35

・電子メールプロトコル−基本・実装・運用
  著 : David Wood
  訳 : 大川 佳織
  発行: オライリージャパン
  価格: \4,000

・『ネットワークセキュリティ設計ガイド』
  著者: Merike Kaeo (訳: 鈴木弥生, 監修: シスコシステムズ)
  出版: ソフトバンク
  価格: \4,200 + Tax
  ページ数: 430
  ISBN: 4-7973-1344-7
  評価: ★★★★☆(立ち読みでもいいから、前半部分は読もう!)

・『詳説イーサネット』
  著者: Charles E. Spurgeon (櫻井豊監訳, 柏木由美子訳)
  出版: オライリー・ジャパン
  価格: \4,200 + Tax
  ページ数: 500
  ISBN: 4-87311-026-2
  評価: ★★★★★(絶対読め!)

・Huitema の "Routing in the Internet" の邦訳が翔泳社から出るようです。
  3/19 発売で 5,800 円です。


362 :Five:2001/04/05(木) 12:18
上のは何なんでしょう?

それはともかく
"Interconnection" Radia Perlman (Addison-wesley)
"Gigabit, Fast and Switched Ethernet"
の翻訳が出ますね。前者は翔泳社から 4/11 発売で、後者はアスキーから発売中です。
# 両方とも 1 に書いてある『Interconnections』と「100BASE Ethernet の理論と実装」の
 新版です。

あと『パロディ版 BSD Magazine』が出ています。
南新宿アドベンチャー・・・な、なつかしい。あのときは南青山でしたね。
MagiSystem ・・・笑いました。3 つの BSD にこんな意味があったとは気づきませんでした。


363 :名無しさん:2001/04/06(金) 20:39
>>346-361
このスレで出たやつをまとめてくれたんですかね?

それはそうといつの間にかこのスレができてから1年が過ぎてますね。

364 :名無しさん@アキバ迄徒歩30分:2001/04/06(金) 21:30
>>362
Interconnection の邦訳ですが、秋葉原のLAOX The Computer館1階に
積み上がっていました。




365 :初心者:2001/04/06(金) 21:52
タネンバウム「コンピュータネットワーク」読んでます。
すごいボリューム。7800円出して安いと思った本は初めて…。


366 :私、酔う太郎:2001/04/07(土) 02:36
>>362
南青山アドベンチャーって、確かアスキーのクソゲー
だったような。P8用でソースを入力するのに大変
だったから、初めてお金を出して購入したカセット
ソフトでした。

今から18年近く前のことです。

え、Five さんもその時代の方で??

367 :Five:2001/04/07(土) 07:11
>>363
なるほど、そういうことですね。どうもありがとうございます。> >>346-361
# 最近荒れているのでちょっと疑心暗鬼になっていました。

>>364
え、そうですか。昼間に寄ったときはなかったのですが。夕方入荷だったん
ですね。

>>366
一度マイコンブームで興味を持って、その後長いブランクがあったりします。
パロディ版アスキーは毎年買っていました。子供だったので "SM-DOS" の
意味が分からなかった幸せな時期でしたね。


368 :サト:2001/04/10(火) 13:03
 アスキーからLinux magazine books 04「BIND入門/榊正憲」が
発売になりました。初版が明日の日付になってます(笑)。
 レベルは結構基本的です。読みやすいので、初学者にも理解できる
程度の内容だと思います。おさらい用にも良いです。
 本書内にも記載がありますが、オライリーの「DNS&BIND」の厚み
や値段にくじけた方に読んで欲しいと言う記述がありますが、まさに
その通りの内容でした。値段も1600円とお手ごろです。

 ベタにネットワーク管理者をしてない限り、オライリーの「DNS&BIND」を読む
必要はないと思ってますので、その他の人はこれで十分だと思います。
 このシリーズのsendmailにも期待してます。>アスキーさん出してくださいね


369 :サト:2001/04/10(火) 13:16
>>366 >>367

 懐かしいですね。
 アスキーのアレフガルドをよくやりました。
 多分FIVEさんと私は年齢がかなり近いっぽいです。

370 :私、酔う太郎:2001/04/10(火) 13:48
>>368
アキバのLAOXザコンで立ち読みしてきました。
これなら、ISC Bind for NT 開発責任者(自称)の吉川くんにも
理解できるだろうな、と思ったのが第一印象ですね。
要点だけを抑えていて、これなら誰にでもオススメです。

要点・・・設定ファイルの読み方が簡潔でわかりやすい

371 :サト:2001/04/10(火) 17:31
>>370
TCP/IPを間違えて理解してる人には難しい本かもしれません(笑)。

この本は、きっとBINDの登竜門的な書籍になると思います。


372 :名無しチェケラッチョ♪:2001/04/10(火) 21:14
>365

本当にいい本ですか?
ネットワークなら結構ほかにもいい本があるじゃないですか
それにもひけをとらないですか?
オライリーのTCP/IP ネットワーク管理や、マスタリングTCP/IPとかにくらべて
どうでしょうか?




373 :名無しチェケラッチョ♪:2001/04/10(火) 21:16
>本書内にも記載がありますが、オライリーの「DNS&BIND」の厚み
や値段にくじけた方に読んで欲しいと言う記述がありますが、まさに
その通りの内容でした。値段も1600円とお手ごろです。

 ベタにネットワーク管理者をしてない限り、オライリーの「DNS&BIND」を読む
必要はないと思ってますので、その他の人はこれで十分だと思います。


オライリーのDNS がややこしすぎる

本当にこの本はわかりやすいですか?


374 :サト:2001/04/10(火) 23:03
>>373
 お約束ですが、一応TCP/IPを始めとした、インターネット
ワーキングの基礎が分かってないと難しいことは確かです。
 試しに立ち読みしてみてください。それで難しいと感じたら、
祝入門TCP/IPを読んでみてください。それでダメだったら、
講習会に行くことをお勧めします。
 まずは立ち読みです。

375 :ほえほえ:2001/04/11(水) 12:23
上で連アタしたものです・・・・
本屋行く前にスレをまとめたんですけど他人に貼らしたら(恥

久しぶりに見たら、誰だよIP曝しまくって・・・・俺ジャン!
#どおりでえ〜る大学とかから来訪者がいるわけだ(藁

もう一度まとめて一枚レス。


376 :ほえほえ:2001/04/11(水) 12:28
今度は長いって怒られた。

鬱だ寝よう。

377 :お約束:2001/04/11(水) 19:24
皿仕上

378 :たねんばうむ:2001/04/11(水) 20:09
>>372
>オライリーのTCP/IP ネットワーク管理や、マスタリングTCP/IP

これらの本とは全然内容が違っていますよ。タネンバウムの本は、
過去ログにあるけどネットワーク全般について書かれています。

# でも、もうちょっと簡潔にかけんのかい、とは思う・・>タネンバウム

379 :捜索中:2001/04/12(木) 00:35
ちょっと板が違うかもしれませんが、インターネットサーバ
(Web,DNS,Mail,Proxyなど)の性能評価・監視手法が書かれている
本ってありますか?
構築についての本は巷にあふれていますが、実際運用に入った
後の性能評価・監視という観点のものって無いような気がするのです。

380 :サト:2001/04/12(木) 01:26
>>379
 性能設計関係、運用管理関係を見てください。

 ハイレベルだと思ったら、リックテレコムから出てる
「アプリケーション開発技法」を読んで基本を確認して
下さい。
 前の会社でその本を使って教えてたのですが、今時の
若い子にはそれもかなり高等だったので、もしダメだった
ら汎用機系の大規模プロジェクトにOJTしてきて勉強する
しかないです。


381 :名無しさん@アキバまで徒歩30分:2001/04/14(土) 18:38
Interconnection 第2版の邦訳少しづつ摘み読みしてるんですけど、
これ良いですね。中身も良いし翻訳も素晴らしい。
3年前にこの本の第1版買おうと探しまくってなかった記憶があって、
結局この本に載っているような内容は独学で習得したんだけど、
3年前にもっと気合を入れて探せばよかったと後悔してます。

382 :nobody:2001/04/14(土) 20:24
>367

なんかこの辺で小学生のころマイコンに興味持った層が、今はネットワーク相手
に遊んでいるような印象ありますよね。

私は76年生まれなんですが、小学校2年位のときからベーマガ読んでました。
世間ではファミコンが出始めた頃でしたね。

今は定期購読している雑誌は、SDとユニマガ、それとCQ出版のInterfaceぐら
いですね。皆さんは何を読まれていますか?

383 :Tivoli:2001/04/15(日) 11:36
>382
実はUnix MAGAIZNE素晴らしい本なのですが、
バックナンバーってどうやって買えばいいのでしょうか?


www.ascii.co.jp からはバックナンバー買えないし。
日経エレクトロニクスみたいにバックナンバーオンライン
でかえるようにしてもらいたいな。

384 :たまなし:2001/04/15(日) 20:58
>>383
移動の季節になると、fjで大量のUNIX Magazine が出てたけど、
最近は違うのかな。

385 :anonymous:2001/04/16(月) 20:29
IEEE network ,IEEE Pro ,IEEE Comunication
目を通しましたが、
IEEEが比較的いろいろな話題にふれており、素人で
もよめるんじゃないかなと思いました。


386 :名無しさん@そうだFWEPを実装しよう:2001/04/21(土) 10:11
新人研修期間で頑張っている人!初任給で本を買え!age

387 :名無しさん:2001/04/22(日) 13:32
あげ得

388 :ラーメン大好き@名無しさん:2001/04/28(土) 06:13
新人研修期間で頑張っている人!初任給で本を買え!age


389 :anonymous@p0213-ip01funabasi.chiba.ocn.ne.jp:2001/04/28(土) 08:46
>>367
>今は定期購読している雑誌は、SDとユニマガ、それとCQ出版のInterfaceぐら
>いですね。皆さんは何を読まれていますか?

私は、それにトラ技が入っています。もっとも SD は、既に惰性の世界なので、ちょっとした
きっかけで購入が止まってしまいそうな気もしますが。

390 :       :2001/04/28(土) 17:33
         

391 :名無しさん@そうだJPRSの未公開株もらおう:2001/05/05(土) 13:58
新人研修期間で頑張っている人!初任給で本を買え!GW 中勉強しろ!age



392 :THK:2001/05/07(月) 01:23
●ATMプロトコル徹底解説
 著者:John A. Chiong(ジョン・A・チョン)
翻訳:阿瀬はる美
監訳:林田朋之
発行:日経BP社
定価:4,800円+消費税
ISBN4-8222-8038-1
380ページ

ATMの全般を勉強する上でためになりました。
実際ATMをバリバリ使う人とかはあまりいないと思うので、これで十分だと思います。



393 :THK:2001/05/07(月) 01:24
●LANケーブリング ベーシックマニュアル
著者:ドナルド・スターリング
訳者:赤木保之
発行:リックテレコム
定価:3,000円+消費税
ISBN4-89797-103-9

Fiveさんの紹介にもありましたが、物理層を学ぶ上では結構よかったと思います。
私は現場経験が少なく、配線に関してよくわからなかったのでよかったです。
物理層の知識はトラブルシューティングに欠かせないと思うので、弱い人にはいいと思います。




394 :THK:2001/05/07(月) 01:27
●CCNA試験 実践ガイドブック
著者 ウェンデル・オドム
監修 シスコシステムズ(株)
訳編 MWN
発行 ソフトバンクパブリッシング(株)
620ページ
ISBN 4-7973-1168-1
定価 4800円+税

なぜという気もするかもしれないですが、結構実務でも役に立ちます。
スパニングツリープロトコルは非常に重要なプロトコルですが、日本語での書籍がほとんどないと思います。
この本ではSTPの動きがが結構細かく書いてあるので非常に役に立ちました。



395 :兼ねる:2001/05/11(金) 17:53
「4.4BSDの設計と実装」早く翻訳してくれぇぇ age

396 :のぶちゃんのハゲ:2001/05/14(月) 07:40
「エクストラネット/イントラネット 実践 !!セキュリティ対策」
(ソフト・リサーチ・センター)

著者:三輪信雄

397 :age:2001/05/15(火) 13:01
全てを買う金はないから、自分にとってわかりやすそうなのだけ
買って読んどきます。

398 :ななし:2001/05/17(木) 23:20
最近Fiveさんいないねあげ。

399 :権兵衛:2001/05/17(木) 23:26
>>398
そうだね。Fiveさん復活希望!!!
関係ないのでsage

400 :名無しさん:2001/05/20(日) 14:17
13ヶ月で400Hit age
もうそろそろオススメなくなってきたかな?

401 :名無しさん:2001/05/21(月) 02:12
age

402 :anonymous@e142155.ap.plala.or.jp:2001/05/21(月) 02:54
「これは読むな!ネットワーク劣悪書」スレはないの?


403 :超画期的!!!!!:2001/05/21(月) 05:03
HPを作ったものの、全くアクセスが上がら
ずに悩んでる方に朗報です。27個のHP共
有宣伝掲示板全部にカキコするだけでな
んと1,875個の掲示板にカキコしたことに!!
効率よく宣伝しちゃいましょう。

画期的な広告バナーを導入しました。このバナーは
下にスクロールできるうえ、広告をクリックするとお金
までもらえるんです。おまけにこのへそクリックでは
只今仮登録するともれなく1000円がもらえます。
この機会に是非どうぞ
http://home9.highway.ne.jp/cym10262/

404 :sage:2001/05/22(火) 08:17
403はオカルト板で「超常現象」というハンドルを使い、荒らしをしているやつです。
また、物理板では「150億」と名乗り、荒らしをしています。
さらにギャンブル板では「おりーぶおじさん」などと名乗り、
あらゆるスレッドを汚しています。
そして、挙句の果てに自分のWebのリンクをそこら中の掲示板にコピペしまくっています。
最悪のマルチポストなので無視してください。

405 :名無しさん:2001/05/27(日) 20:45
定期あげー。

406 :名無しあげ:2001/05/27(日) 20:48
FIVEさん、あげー。

407 :来春就職:2001/05/27(日) 23:57
片っ端から読んでるのでage

しかし、けっこう古い本が多い…。
原書で新しいのがあったら原書で読んだほうがいいのかな。
英語が…。

408 :名無しさん:2001/05/30(水) 18:11
MPLSの本は>>210の本しかないですよねえ……

409 :本ではないけど:2001/05/31(木) 02:46
http://www5c.biglobe.ne.jp/~winetips/

410 :名無しさん:2001/06/03(日) 11:38
age



411 :ななし:2001/06/07(木) 09:24
age

412 :名なし:2001/06/07(木) 09:25
あげ

413 :hoge:2001/06/13(水) 10:18
悪のハッキングマニュアル


414 :anonymous@ip274.dsl.tokyo.kiwi.ne.jp:2001/06/13(水) 20:21
洋書もあげてください。

415 : :2001/06/13(水) 21:44
Hacking Exposed Second Edition

416 :anonymous@trf01.ninja.neweb.ne.jp:2001/06/17(日) 12:28
age

417 :名無しさん:2001/06/17(日) 12:31
>>413
うむ、それは極めて重要な書物だな

418 :名無しさん:2001/06/17(日) 22:38
“インターネットルーティングアーキテクチャ”の2nd Editionの訳本が
そろそろと聞いたがまだかい?



419 :anonymous@ntttkyo29222.ppp.infoweb.ne.jp:2001/06/18(月) 22:43
FIVEさん、その他の精通した方に質問です。

この分野、技術進歩が他と比べると極端に早いから
昔の技術学んでもしょうがないところってありますよね。

僕、新人で、マーケティングの部隊にいるのですが、
トレンド追ってそこで分からなかったものは本で読んで
後追いでつける方法で技術を学ぼうかと思っています。

ですが、基本的なことはやはり知らないと不味いので
オーム社のマスタリングTCP/IPのみ熟読してます。

こんな奴が部下でアドバイスするとしたら、
どのような切り口で説得し、どういったことを学ばせますか?

420 :anonymous@ntttkyo29222.ppp.infoweb.ne.jp:2001/06/18(月) 22:49
携わっているテクノロジによる
といわれたらそれまでなのですが。

421 :anonymous@xdsl046183.061200.metallic.ne.jp:2001/06/18(月) 23:03
空いている時間は・・・
手を動かせ!
sniff&tcpdump&snoopをしろ!
コードを組め!
ソースを読め!
ケーブルを作ってみろ!
作ったケーブルをチェック!
ラックを組め!
電源電圧を測ってみろ!

それから・・・
世の中に新しいもの無しだ!
昔の技術を学んで引出しを増やせ!

422 :たねんばうむ:2001/06/19(火) 03:18
>>421 あんたかっこいいよ・・。ぽっ

423 :anonymous@youx006176.catv.ppp.infoweb.ne.jp:2001/06/20(水) 22:03 ID:???
あげ

424 :名無しさん:2001/06/23(土) 18:30 ID:???
MPLS-VPNな本ってないですか?

425 :名無しさん@アキバまで徒歩30分:2001/06/23(土) 20:13 ID:???
テクノロジの理解は重要ですがそれとユーザーのニーズ(潜在的なもの含む)
を理解する(しようとする)事が重要だと思います。

>>421
昔の技術を知っておく等して引き出しの数を増やしておくといざというとき
に応用が利きますよね。

まぁ「昔のネットワークはこうだったんだぞ」って若い衆を煙に巻くにも使
えるんですけど。;-)

426 :あのにマス:2001/06/24(日) 01:40 ID:zbBB4tSg
>>424
とりあえず、Cisco本かな。
「MPLS and VPN Architectures」Pepelnjak, Guichard
とりあえず、PEの設定方法はこいつとConfiguration Guideで覚えました。

訳本がソフトバンクから出るとか出ないとか…。

427 :nobody:2001/06/24(日) 02:49 ID:yNmhru3I
>424

Janog Meetingな資料でどうでしょう。PEの設定の仕方とか載っているので、
とりあえずCiscoが3台あればMPLS-VPNできます!ここで発表して
いるのはISPの人なので、そのまま投入して動くサンプルを書いて
くれているのがありがたい
http://www.janog.gr.jp/meeting/janog6/janog6-program.html

うちのLABだと、GSRと75と72とM20とZebra(笑でMPLS−VPNが動くのは
確認できました。

428 :EIGRP:2001/06/30(土) 18:23 ID:ne95Nclk
今日ふらっと秋葉に行ったら
"Routing TCP/IP" VolumeII がありました。
BGPとNATとMulticastに枚数が取られてます。
VollumeI良かったので期待してこれから
読み始めます〜
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/1578700892/o/qid=993892969/sr=2-1/ref=aps_sr_b_1_1/102-1882509-3892938

429 :名無しさん:2001/07/02(月) 11:03 ID:???
>>426

Cisco Pressはちょっと内容が偏ってたりはしませんか?
基本ではあるんですけど。
洋書は内容が確認できないまま購入しないといけないから
つらいです。

430 :名無しさん:2001/07/07(土) 09:43 ID:kVJpfJAE
age

431 :名無しさん@アキバ迄徒歩30分:2001/07/20(金) 19:31 ID:WOR3FOBU
最近読書の時間が割けない。
# 時間を作るのも才能のうちだが。

Internet Week 2000 チュートリアルリアルビデオ(SOI)がすでに
公開されているけど、ここで取り上げられていないようなのであげときます。

http://www.soi.wide.ad.jp/iw2000/

432 :七資産:2001/07/20(金) 19:35 ID:???
[シスコネットワークエンハンスドIPサービス:ソフトバンク]
は、広く浅くって感じだけど結構良いな
CCNPあたりの参考書にもなるよ

433 :age:2001/07/21(土) 10:57 ID:???
age

434 :あげ:2001/07/29(日) 16:37 ID:ttTtjD8Y
あげ

435 :age:2001/08/04(土) 18:41 ID:???
age

436 :うすあげ:2001/08/06(月) 16:34 ID:MAZE.H9.
アツアゲ。

437 :からあげ:2001/08/07(火) 19:31 ID:nGPKTU0Q
洋書もばんばん!!!

438 :http://mokorikomo.2ch.net/:2001/08/10(金) 13:25 ID:???
guest guest

439 :?:2001/08/25(土) 11:46 ID:???
age

440 :anonymous@ mbra005n010.ppp.infoweb.ne.jp:2001/08/26 08:38 ID:mgrB2hF2
カツアゲ。

441 ::**:01/08/26 12:03 ID:???
インターネットルーティングアーキテクチャ第2版
発売記念あげ

442 :無題:01/08/26 14:06 ID:3qTHvOfE
>>441
先週インターネットルーティングアーキテクチャの第1版を買ったしまったため激しく鬱だ。
1版と2版でどれぐらい内容が違うの?

443 : :01/08/27 06:11 ID:KpIe8llc
Fiveさんage
最後にお薦め本があればどうぞ(w

444 ::**:01/08/28 02:00 ID:JML2BGew
>>442
第1版がどんなもんか詳しくしらんが。
BGP4Only本。
日本語版加筆?
IPv6とかアビリーンとか最近のネタがちょいと載ってる。FAQがある。

445 : :01/09/07 19:15 ID:AFvFhtsc
パケットを勉強したいのですが初心者向けのは、ありますか。

446 :anonymous@ xdsl041157.061200.metallic.ne.jp:01/09/14 22:00 ID:???
定期上げ

447 :名無しさん:01/09/16 00:51 ID:6QhuSOPA
age

448 : :01/09/22 15:33 ID:???

           / │/
          ./ ./  .|i'
        ./.! i   |!                      \ | | | | | | | | | /
         / !.l   |               i⌒ヽ、   .─               ─
     i . i   l l             _  _,. ヽ. !'ヽ.ヽ   ─ ここだ…         ─
     ,!| .!   ヽ        _,∠´/__ ̄`ヽ、 ヽ !ヽ.ヽ  ─ ここでageるんだ!! ─
.    l .| !        、._ _,,. ‐''´//´      ヽ、ヽ. ゝヽ .─               ─
.     | l i     ト、._  _,.二フ l l (○ヽ    ヽ ゙! ( ゙i / | | | | | | | | | \
      l. `ヽ   l、.ヽ、_ ̄/   i│  ヽ゚ノ     ヽ!   }
  !、   ヽ、   │ ` ‐-゙=‐   /     _/       ー'    _
   ゙ー=-ラ    i|    /     ノ              ヾ、, ‐''´
.ヽ.、._,ノ     |!!  ./              i'⌒`ヽ、     /‐''" ̄
   ̄/ /l    |.!! ./ _,,   __      l  /  ヽ   /     \、
    .l / l     l l!.i i´ /(0ヽ  `    /  ./  ,. ゝ/        ヽ\.∧∧∧∧∧∧∧
   l/.│.|     i、| l. l ヽ゚_)   =- ノ  / / ./|         <              >
      | |l   !  ゝ、._   _,.    、    / / ./:::::|   ,,. -─'''" < みんなageろ!   >
      .!| l、 !l、ト、、ニ(ヽ、      \ー´ l ./::::::::::|  /        < ふらのage荒らし  >
      ゙! !、│ヽト‐  ̄ヽ、 ヽ、     ` ‐-:イ::::::::::::ゝ/ ,,. -==─ < 作戦だ!!      >
        ヽ!        `'‐ヽ      / ヽ::::::::::://       <             >
                      ` ー---‐/  ゝ:::::/:ヽ        ∨∨∨∨∨∨∨∨∨
                         l     y´::::::::\

449 :anonymous@ zaqd378a33f.zaq.ne.jp:01/09/22 16:54 ID:y7L.jHM2
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hole/

あります

450 :名無しチェケラッチョ♪:01/09/24 10:23 ID:VkZw7RSs
海外の英文PDFでもいいので、インターネットルーティングの資料が豊富な
FTPサイト教えて下さい

451 :noboy:01/09/27 00:05 ID:Q8vv.Aws
Internet Weekの資料を見てください。OSPFのダイクストラアルゴリズムまで
解説してるやつあります。

http://www.nic.ad.jp/jp/materials/iw/1999/proceedings/C18.PDF

452 : :01/09/27 01:41 ID:cSnjQfTE
インターネットルーティングアーキテクチャの第二版は大分分かりやすくなったのではないだろうか?

453 :名無しさん:01/10/08 11:28 ID:XjzTsxP6
定期age
# Fiveさん出てこないね〜

454 :CCNP:01/10/10 22:34 ID:2DExmlEk
インターネットルーティングアーキテクチャ第2版は良書です。
すごく読みやすい。

もうすぐ、
スケーラブル ネットワーク構築ガイド
http://books.softbank.co.jp/bm_detail.asp?sku=4797313110
がでるね。CCNPのCisco本で一番分厚かった本の日本語訳です。
くそ高いが買う価値はあるでしょうな。俺は買う。

455 :Five:01/10/13 02:44 ID:C4/w/Pfo
>>451
あの内容を大幅に拡充したのが以下の書籍ですね。

『インターネット・ルーティング入門』
 著者: 友近、池尻、小早川
 出版社: 翔泳社
 ISBN: 4-7981-0038-2
 ページ数: 333
 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/glance/-/books/4798100382/

今まで読んだルーティング本の中で、分かりやすさでは多分ベストに位置すると
思います。Interconnections や Internet Routing Architecture が分かりにくかった
人にとって格好の補完書になると思います。

>>452
初版も(扱っているテーマにしては)結構読みやすかったですが、第二版でさらに
改良されたと思います。

>>453
最近ネットワークじゃない仕事ばかりなので、スキルが落ちまくっています。
もう出入りする資格はないかもしれません・・・。

456 : :01/10/13 11:13 ID:ZpVHR1EE

>最近ネットワークじゃない仕事ばかりなので、スキルが落ちまくっています。
>もう出入りする資格はないかもしれません・・・。

なにをおっしゃいます。上記の本、速攻、買いましたけど、
こんな良い本があるなんて、Fiveさんありがとうございます。

457 :balance:01/10/13 20:35 ID:awc29YQE
>『インターネット・ルーティング入門』

私も社内でBGPの入門者にこれ薦めてまくっています。
といいつつ、自分は今更読む気ないんですが ^^;

458 :名無しさん:01/10/20 15:43 ID:???
ageるんジャー

459 :anonymous@ b195184.usr.starcat.ne.jp:01/10/20 19:08 ID:ovbQnzaY
agege

460 :名無し:01/10/20 19:09 ID:???
晒しsage

461 :大阪市常套句:01/10/20 19:32 ID:2ElRApM0
測定サイト http://speedtest.pos.to/ v2.0.6
測定時刻 2001/10/20 19:28:01
回線種類 ADSL
事業者 Yahoo!BB
プロバイダ Yahoo!BB
ホスト1 WebArena 4.78Mbps(1441kB,2.4秒)
ホスト2 pos.to(IDC) 4.31Mbps(974kB,1.8秒)
推定スループット 4.78Mbps(598kB/s)
コメント Yahoo!BBとしてはかなり速いです!おめでとうございます!(1/5)

462 :名無しさん:01/10/20 21:47 ID:???
↑貼る場所間違えんな。

463 :名無しさん:01/10/21 01:04 ID:???
>>461
誤爆?

464 :Compilers:01/10/21 17:17 ID:aKk6ZpMI
オーム者 X.25 プロトコルってどう?

465 :nobody:01/10/21 22:37 ID:???
BGPは上記のような本でわかりやすくていんだけど、OSPFを完全に理解できる
ような本ってありませんか?

BGPはわかりやすくていんだけどなあ。OSPFは..わからん

466 ::01/10/21 22:50 ID:6oAVH9OC
>465
Staticルーティングだけで使うとOSPFも簡単

467 :hoga:01/10/22 01:06 ID:RvvMKMTW
Cisco Press
OSPF Network Design Solution
Thomas M.
Thomas II

$55.0

おもたい。

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)