5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やっぱし倉田佐祐理さんしかいない

1 :名無しさん@そうだ佐祐理さんが一番:2000/06/28(水) 21:32
舞に対抗して佐祐理さんスレッドをたててみました。
ここは『Kanonの佐祐理さん』についてのスレッドです。
五段さんや煎餅屋さんは無関係です。そこの所よろしく。

2 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/28(水) 21:36
そして、歴史はくりかえす。

3 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/28(水) 22:11
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?bbs=leaf&key=960871507

五段も最初は荒らしキャラだったんだよ
ジャンプネタだったんで覚えていただけなんだが

4 :折原玲奈12歳:2000/06/28(水) 22:57
倉田佐祐理@せんべい屋さんは、私好きだよ。

5 ::2000/06/28(水) 22:59
…佐祐理はみんな、私のもの…

6 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/29(木) 08:24
魔法少女になって、舞と一緒に戦って欲しかった・・・

7 :倉田(五段)佐祐理:2000/06/29(木) 17:34
あははーっ、いつのまにかこんなスレッドできてますねー。

>>3
>五段も最初は荒らしキャラだったんだよ
>ジャンプネタだったんで覚えていただけなんだが

ぎくぅー、あははーっ、確かにあれが五段の元ネタでしたねー。
荒らしてすみませんー。栞スレ、茜スレに便乗してたててしまったんですー。
他にも美汐スレを(ぼそっ。
反省してますー。

でもどうしてその後半コテハン状態になってしまったんでしょー?
よく覚えてないですー。

8 :倉田佐祐理@せんべい屋:2000/06/29(木) 17:45
あははーっ、五段さんは荒らしキャラだったんですかー(知ってた)
奇遇ですね〜
佐祐理も変態さんでしたから人の事を悪く言えませんよー

9 :倉田(五段)佐祐理:2000/06/29(木) 17:57
>>9
>あははーっ、五段さんは荒らしキャラだったんですかー(知ってた)

あははーっ、あのスレッドにいてたような気がするんですが
気のせいですか?あのあと佐祐理が増殖したんですよねー。

10 :倉田佐祐理@せんべい屋:2000/06/29(木) 18:01
>>9
あははーっ、気付いてましたかー
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?bbs=leaf&key=960871507
↑の5番と15番が佐祐理ですよー
佐祐理もこの一件以来固定ハンですよー

11 :倉田(五段)佐祐理:2000/06/29(木) 18:06
あははーっ、突っ込みをいれたのは煎餅屋さんでしたかー。
あの後、自作自演って言われたのでついかっとなってしまいましたー。
私、厨房ですよねー、あははーっ。

12 :倉田佐祐理@せんべい屋:2000/06/29(木) 18:21
あははーっ、佐祐理も煽って喜んでた厨房さんですよー
栞スレに居た。変態さんですからー。
あの後、変態の佐祐理さんで名前が売れて仕舞いましたー
後、栞スレでバニラアイスのネタを振ったのも佐祐理ですよー

13 :倉田(五段)佐祐理:2000/06/29(木) 18:31
あははーっ、ってあれ煎餅屋さんが振ったんですかー?
それでヴァニラアイスネタで返したのが私…なかなか奇遇ですね。

50 名前: 名無しさん 投稿日: 2000/06/13(火) 13:12
明日、琴音スレッドがたつに100ペソ

↑実はこれも私がたてました。この後スレ乱立…。
あははーっ、思い出すといろいろやってますねー。
当時荒らし扱いされてましたしー。

14 :倉田佐祐理@せんべい屋:2000/06/29(木) 18:46
52 名前: 倉田佐祐理 投稿日: 2000/06/13(火) 13:21
あははーっ、佐祐理は美汐ちゃんに100ウォンですよー

あははーっ、気付いて要ると思いますが、↑のも佐祐理ですよー
そうですね。いろいろやりましたー
佐祐理も荒らし扱いされてたと思いますよー

15 :倉田(五段)佐祐理:2000/06/29(木) 18:56
あははーっ、それで私が美汐スレッドを…ってもしかして
私、煎餅屋さん、栞さんの3人がほとんどの元凶ですかー。
あちゃー、そう言えばハンター君もあの頃から現れましたような…。

その時地下スレで言われてた事…。30以降参照ですー。
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=222&page=1
煎餅屋さんは知ってると思いますのでー、これはハンター君用に用意しましたー。

16 :倉田(五段)佐祐理:2000/06/29(木) 19:03
あははーっ、というわけで(何が?)、これからここを五段用の地下スレッドととして
占領させてもらいまーす。よろしいでしょうかー?
たぶん、前の舞スレと同じく上がらなさそうですしー。

17 :倉田佐祐理@せんべい屋:2000/06/29(木) 19:09
あははーっ、流石に佐祐理さん同士、絶妙のコンビネーションですねー
後、ハンター君の現れた理由は佐祐理のスレに有りましたよー

18 :寿司政見習:2000/06/29(木) 21:02
どうも〜、昨日(6/28)の夕方鶴来屋でお世話になった者っす。
ホントはROMに徹しようと思ったんすが、あまりの凄まじさに思わず書き込んでしまったっす。
しかし…、スレッド立てた人の意向を全く無視したこの展開。
まあ、この二人が関わった時点でこうなるのは必然だったのかも…(笑。
だけど個人的には全然OK!ジャンジャンやっちゃってください!!(笑
>五段さん
ごめんなさい!今日他のスレッド廻してたんで鶴来屋でお相手できませんでした。
ううっ。俺って暑苦しい書き込みしかできないんすよね…(泣。
>せんべい屋さん
あなたの趣味の広さ&ここでの活躍に舌を巻く毎日っす。
ううっ。せんべい屋さん研究家(byくまニア)、挫折しそうっす…(やっぱり泣。
>ハアハア君
せんべい屋さんとこではキスしてくれてありがとう!『あのね』スレでは誘ってくれてサンクス!
ううっ。だけど昔エロ映画館でホモに言い寄られてから、ネタでも自分がホモになるのは…(泣その3

…やっぱり長い……(泣。しかも泣いてばかり。…鬱だ逝っす……。(お邪魔しました)

19 :言寺子さん:2000/06/29(木) 21:03
……
「足跡@ゆず木」

20 :上月澪@…:2000/06/30(金) 00:07
『…』
足跡@澪

21 :トレジャーハンターハアハア君12歳(素):2000/06/30(金) 00:18
>>15 五段さん リンクどうもー  まさに(;´Д`)ハアハアっすわー
そう、こんな地下の活動が楽しそうでつい参加を・・・手屁、ごめんなさいね
なんだかかなり前のような気がします、なんでだろ?
ところで「つーか富樫五周待ち」
書きこんだのは実は僕でした、週違ってましたけど、鬱

>>18
やっぱりあの書きこみは寿司政見習さんでしたか(名前変えられたんですね)
なんとなくそうじゃないかと思ってましたが ありがとね(ムチュー、いやがらせ
しかしエロ映画館でホモっすか・・・そりゃトラウマにもなるってもんす

>>19
たぶんはじめまして、ですね言寺子さん(マターリ君の仲間?って聞かれた事はありましたが)
今までちょくちょくお見かけしてましたがきっかけがなくて・・・
旧板の地下ではいろいろお邪魔してて
どうもすいませんでした
うざいと思われるでしょうがよろしくお願いしますね

22 :トレジャーハンターハアハア君12歳(素):2000/06/30(金) 00:26
>>20
澪さんもごめんね、邪魔ばっかしてて
ところで地下の澪さんってコテハンさんですか?
かなりいるような気がするんですが・・・

23 :倉田佐祐理@せんべい屋:2000/06/30(金) 00:27
あははーっ、呆れられちゃいましたかね〜

24 :倉田(五段)佐祐理:2000/06/30(金) 00:28
あははーっ、ちょっととある事で今準備してる最中ですー。
あれ?ハンターさん、来てるんですかー?どうもよろしく。

25 :倉田(五段)佐祐理:2000/06/30(金) 00:32
あははーっ、ちょっとさっき過去の悪行関連のスレッド集めてみましたー。
6月13日前後にたったネタスレの数々ですー。わかってたけど多いですねー(笑)

私がたてたスレッド
『倉田スレッド』
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=960871507&page=1
『美汐さんについて』
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=960870735&page=1
『のんびりいきましょー』
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=961145518&page=1

栞さんがたてたスレッド
『美坂 栞の贈り物』
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=960781010&page=1
『こーゆーこと…嫌です。』
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=960866468&page=1

さゆりん(誰?)がたてたスレッド
『さゆりん参上!』
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=960870679&page=1

鬱さんがたてたスレッド
『琴音信者の方、助けてください』
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=960870372&page=1

竹原さんがたてたスレッド
『ガチンコ葉鍵クラブ』
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=960955454&page=1

謎?のスレッド
『○血逝ってよし!』
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=961044605&page=1
『神聖モーナ帝国建国!モナーの格好で来てね』
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=960949758&page=1
『田沢圭子って誰?』
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=960865017&page=1
『マルチ商法って何なの? 』
http://orihara.virtualave.net/cgi-bin/read.cgi?key=960926963&page=1

26 :トレジャーハンターハアハア君12歳(素):2000/06/30(金) 01:03
>>25
五段さんこんばんわーお疲れ様です
わははー、こうして見ると僕結構でてますね
若手芸人なみのうざっぷり炸裂ですー

て、ぎゃー!ガチンコスレまであるよー、実はあれ立てたの・・・僕でした
僕もスレ乱立に一枚噛んでたんですね、すいませーん
どこかで五段さんにも番組勧めていたような気もします
・・・エロゲ板の奴は結構レスついてたのになー
時期が悪いのとここの住人が見ていない、および板との雰囲気の違いにより
けちょんけちょんなスレになってしまいました、鬱

27 :倉田(五段)佐祐理:2000/06/30(金) 01:14
すみません、偽ハンターさん、ちょっと今別の事やってるんでちゃんとしたレスは
後で返します。
偽ハンターさん、ついでにここに参加していただけません?(にやそ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=961856240&ls=20

28 :トレジャーハンターハアハア君12歳:2000/06/30(金) 01:20
うー、僕は偽じゃないよー
(素)は文字通り僕が素で話す時につけてるんですよ、
というわけで、そちらにも入ってみまーす、ルーラ!

29 :ゆず木(かもふら):2000/06/30(金) 08:16
>>21
ハアハアくん、
初めましてかな?
一回話し掛けたことがあるかもしれないけど…
もう昔過ぎてあたしも忘れちゃったよ。
邪魔したとかしないとかはあまりお気になさらずに。
あまりにしつこいのは嫌だけど、そうでもなかったから。
全然怒ったりはしていないよ。
最初はびっくりしたけれど…
こちらこそ、よろしくね。

30 :倉田(五段)佐祐理:2000/06/30(金) 16:52
あははーっ、とりあえず一休みですー。
誰かいないでしょーか。

>>29
ゆず木さん、今朝はどうも。妙なのに付き合わせてしまってすみません。

とりあえず倉田活動再開っと。

31 :上月澪@ちらっ:2000/07/01(土) 01:19
『あのね』
『一応いるの』

32 :倉田佐祐理@せんべい屋:2000/07/01(土) 01:42
あははーっ、今、来ましたよー

33 :ゆず木(かもふらだよもん):2000/07/01(土) 02:42
佐祐理さん、お気になさらずに。
時にはああいう議論も必要でしょうからね。

34 :倉田佐祐理@せんべい屋:2000/07/01(土) 03:20
>>32
あははーっ、五段さんの事ですよね〜?

35 :トレジャーハンターハアハア君12歳(素):2000/07/01(土) 19:21
>五段さん
あんまり思いつめないでくださいね

それに僕はあなたを荒らしとは思っていませんよ(笑、鶴来屋より)

36 :倉田佐祐理@せんべい屋:2000/07/02(日) 18:32
五段さんが居ないと寂しいですよー
早く帰って来て下さいねー

37 :倉田(六段)佐祐理:2000/07/03(月) 09:57
あちゃーっ、帰ってきたら、こんな事に…。
恐れていた自体になっちゃったというかなんというか…。
リ・ランシャオさんに確かに苦言は言ったけどそういうつもりじゃ
なかったのになー。早く帰ってきて…。

>>35
あははーっ、言うほど思いつめていませんよ。大丈夫です。

>>36
あははーっ、単に土日がいれないだけです。都合上(笑)

皆さんご迷惑かけてすみませんでした。


38 :倉田佐祐理@せんべい屋:2000/07/03(月) 16:36
あははーっ、見ない間に五段さんが六段さんに昇級してますよー
土日にいれない都合って昇級戦ですかー

39 :倉田(六段)佐祐理:2000/07/03(月) 17:59
あははーっ、そういう事にしておいて下さいー。
いつのまにか昇級してたんですよねー。

40 :名無しさん@麻枝:2000/07/03(月) 22:27
まじかるなんとかはネタ多すぎ

41 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/04(火) 03:42
佐祐理さん昇段おめでとう。
>>40
なに?

42 :倉田佐祐理@せんべい屋:2000/07/05(水) 17:34
あははーっ、佐祐理のお家の周辺は雹が降ってますよー

43 :折原五段@佐祐理:2000/07/05(水) 18:04
>>26 ちゃんとしたレス返すの忘れてた。スマソ。ガチンコスレたてのって
ハンターか…。ちゃんと相手すればよかった。ちょっと後悔してるな。
>>28 (素)であって偽でない。間違ってごめん。それより偽はどこへ行った。
>>29 この頃、いったいどうしたのでせう。気になる。
>>31 どの雫かよくわからないぜ。
>>33 リさん、かむばーっく。
>>35 立派な荒らしだよ(にやそ。
>>36 たまに名無しでいる。でも名無せではない。
>>37 なんかすぐに七段になりそうだ。
>>40 デモCDのことか?それともここの話か?よくわからんぞ。
>>41 ありがとう。
>>42 大雨のせいで家に帰れないぜ。傘忘れたし。

44 :ななせ:2000/07/05(水) 18:28
しまった六段だった…鬱だ氏のう。

45 :ななせ:2000/07/06(木) 00:22
とりあえず罠を…いそいそ。

46 :乃絵美:2000/07/06(木) 01:18
(はぁ)、なんとか逃げ出したよ・・・・これなんだろう?

47 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/06(木) 01:41
佐祐理さんの水鉄砲欲しい

48 :乃絵美:2000/07/06(木) 03:34
きゃあ! なに・・・・これ・・・・動けない!

49 :通りすがりのお爺さん:2000/07/06(木) 11:53
おやおや、かわいいめんこが蜘蛛の網にかかっとるのぅ…
さてさて、どうしてくれようかのぅ…。

50 :名無しさん@麻枝 :2000/07/06(木) 17:33
まじかるカ〇ンぐらい知れ

51 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/06(木) 17:39
>>50
知ってるけどそれが?

52 :ななせ:2000/07/06(木) 17:44
>>50
私も知ってるけどそれが?
やった事がないから何の事かわからないわよ。

53 :名無しさん@麻枝:2000/07/06(木) 17:56
琴〇屋の同人誌とか読め

54 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/06(木) 18:12
マジカル★ト○○ャーって云うのもあったんだよもん。

55 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 03:07
ダメと言われるとやってみたくなるのが人情

56 :名雪15:2000/07/07(金) 17:18
『あははーっ』について質問だよっ
わたしにはやっぱり、愛想笑いにしか受け取れないんだけど、
みんなはどうなのかな?

57 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/07(金) 17:28
>>56
ズバリ、そうでしょう。

58 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/07(金) 17:32
あの笑いが、”佐祐理さん”というキャラの深い所だと思います。
愛想笑いを浮かべて、自分を蔑んで、相手に心を開かない。
そんな佐祐理さんでも、感情が乏しい舞にだけは正直になれる。
そういう状況をみると、『あははーっ』という笑いは
ある意味佐祐理さんの悲しい”泣き声”なのかもしれませんね。
(支離滅裂…)

59 :ななせ:2000/07/07(金) 17:41
>>56
あははーっ、ずばりそうだと思いますよー。過去の事件のせいで、
佐祐理さんは他人に対して普通に接する事が出来なくなってるんですよー。
常に笑っていないといけないっていう思いが「あははーっ」に
つながってるんだと思いますよー。

60 :名雪15:2000/07/08(土) 10:26
あははーっ、を見ると少し胸が苦しくなって、吐きそうな気分になるんだよ。
だから佐祐理さんはあまり好きじゃないんだけど…
やっぱり、そうゆう所があるからなんだろうね。

61 :名無しさん:2000/07/08(土) 11:32
倉田佐祐理はメサイヤ・コンプレックスですね。
自らが救っていると思っている相手に対し、
実は極度に依存している心理、またはその症状です。
(ボランティアキチガイ、ストーカーなどに見られる)
きつい言い方をすると精神病の症状の一種。

62 :61:2000/07/08(土) 11:34
こういう心に闇を抱えてるキャラクターこそ私は地獄に落として虐めたくなりますが。

63 :隠居中@応援:2000/07/08(土) 22:21
>62(61)さんへ。
相方の受け取り方次第でしょう。
舞に関しては、舞も佐祐理さんに依存して(救われて)いるから、
まだ良い傾向でのコンプレックスの部類に入ると思いますよ。
逆に、相方が迷惑しているストーカー等に関しては、良くない傾向
でのコンプレックスの部類に入るでしょうね。

64 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/10(月) 20:49
佐祐理さんスキスキ〜

65 :ななせ:2000/07/10(月) 21:06
>>61
佐祐理さんは舞に依存してるけど、ストーカーとかとは
違うわよ。周りに気を使い過ぎて自滅するタイプだと思うわ。

66 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/10(月) 21:12
佐祐理さんのお弁当食べたいー。

67 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/10(月) 21:16
佐祐理さんは舞が自分に依存していることに依存しているよ。
舞を保護して救っているという事実が佐祐理さんの存在理由になっているはず。
って何かヴァンデミエールの翼を思い出すな。

68 :名無しさん@そうだ選拳にいこう:2000/07/10(月) 21:35
シャアとララァだな。

69 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/10(月) 21:37
すてきだな。

70 :名無しさん@だおー:2000/07/10(月) 23:56
佐祐理さんも素敵だよ。

71 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/11(火) 00:00
なにげにキャラスレが盛況だな

72 :仮名(改):2000/07/11(火) 00:09
DC版で佐祐理さんの追加シナリオはあるのだろうか?

73 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/11(火) 00:24
依存の終わり
依存への依存の終わり
それは個の誕生

…だったっけ?

74 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/11(火) 00:27
佐祐理さんと舞の関係は母親と子供の関係といっしょだよ。
古典的だけど大切なテーマなの。

75 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/11(火) 00:59
佐祐理さんになんとなく似ている遠野美凪に萌え

76 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/11(火) 01:10
そうやって二股かけるなゴルァ(゚д゚)

77 :名無しさん:2000/07/11(火) 01:45
ちび長森も似てるので萌え

78 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/11(火) 02:09
美凪萌え

79 :名無しさん@:2000/07/12(水) 00:52
マコピーのリボン萌え

80 :名無しさん@無印:2000/07/12(水) 01:32
マコピーの鈴に大泣き

81 :名無しさん:2000/07/12(水) 01:38
佐祐理さんだって逝ってんだろゴルァ(゚д゚)


82 :名無しさん@無印:2000/07/12(水) 01:45
ゴメソ。あっちで変な舞&佐祐理さんSS書いたのでバランスを取ってみました。

83 :>74:2000/07/12(水) 02:00
佐祐理と舞の関係はただの母、娘関係ではありません。
母原病です。意味がわからない人は精神医学書を読んで下さい。

84 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/12(水) 02:06
>>83
母原病=過保護ですか?
http://www13.big.or.jp/~beyond-1/akutoku/bbs/t/toshiba/15/ycooqv/ycooqv.html

85 :名無しさん:2000/07/12(水) 02:07
傷(トラウマ)をお互いに舐めあう生活は決して精神衛生上良いものではなく、
その歪みは祐一も結局両方と離れられなかった、二人に取りこまれた
というあの暗示的なEDに現われている。
二人が自立し、互いに対する認識を改めない限り、年月がある程度過ぎた時点で
恐ろしい惨劇が発生する確率は極めて高い。

86 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/12(水) 02:10
二人の自立のプロセスをKANONでは描いてない点が
ちょっと残念だね。

87 :>84:2000/07/12(水) 02:13
保護=過保護という段階よりさらに深い他者関係における心の病。
両方が常に入れ替わる状態で保護−被保護、支配−被支配、と言った
流動的で密接な依存関係を作り上げている状態。共依存状態。
両方の自我が相手の意識を自分の一部と認識し、個々ではなく
二人で一人であるというような密接な共同体を形作っている。
精神障害、精神病の一種。

88 :>87:2000/07/12(水) 02:36
そこまでひどくはないんぢゃ・・・
でも萌えるね

89 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/12(水) 04:04
あゆあゆスレッドの対抗してアゲ

90 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/12(水) 05:28
>>87
人格障害萌え。

91 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/12(水) 08:10
なんだかんだ言っても佐祐理さん萌え

92 :名雪15:2000/07/12(水) 08:58
佐祐理さんシナリオを読み返してたら、また胸が痛くなったよ…

93 :名無しさん:2000/07/13(木) 06:25
カッター萌え

94 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/13(木) 06:33
佐祐理さんを考えれば、引く事ばっかり浮かんでくるな…

舞に対する依存。
あははーっ、は自分の心を隠すための愛想笑い。

95 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/13(木) 06:55
>94
そこが萌えるんですよ。

96 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/13(木) 22:55
舞に出会わなければ佐祐理さんはいずれ精神のバランスを崩していたかもしれんな。


97 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/14(金) 02:11
>96
精神崩壊萌え。


98 ::2000/07/14(金) 06:10
ねえ、所詮はサブキャラ?
他のスレにまけてるし

99 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/14(金) 06:12
それでも、すごく嫌いじゃないんだな。

100 :>98:2000/07/14(金) 08:01
とはいえサブキャラの中じゃ一番人気でしょ?


101 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/14(金) 10:56
舞スレに対抗してあげ。
一見明るいお姉さんなのに、実は危うげなバランスを取っているのが良し。

102 :名無しさん:2000/07/14(金) 11:31
倉田佐祐理て誰?

103 :名雪15:2000/07/14(金) 11:53
お風呂にしますかぁ、お食事ですかぁ?

104 :>103:2000/07/14(金) 13:34
さゆりんペルソナ?
コレ良いよねぇ〜
でも、ジャンケン以外にもミニゲームが欲しかった

105 :名雪15:2000/07/14(金) 15:20
いや、

祐一「帰ったぞぅーっ
倉田さん「お風呂にしますかぁ、お食事ですかぁ?
祐一「食事
倉田さん「さ、どうぞーっ
祐一「いや、食うのはおまえだーーっ!
倉田さん「きゃーっ

ここらへんはちょっと引いたよ…

106 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 18:59
模試とかでトップクラス取れる方、
名前を倉田佐祐理で提出してみませんか?

107 :名無しさま:2000/07/14(金) 20:44
>105
え、引いた?!  そこが 一番の萌えどころなのに。

108 :名雪15:2000/07/14(金) 20:53
うーん。だけど、なんかイメージと違う気がするんだよ…

109 :名無しさん@無印:2000/07/14(金) 21:00
>>108
賛同。リテイクだ!

祐一「いや、食うのはおまえだーーっ!
倉田さん「きゃーっ、舞ー
舞「佐祐理に何をする
ザシュ
祐一「ぐぇ
舞「魔は退治した。私たちの家に帰ろう、佐祐理

110 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/14(金) 21:10
>>105
うーん、あれはまあONEから続く、だーまえ得意の掛け合い漫才だと思ってます。
「だよもん」より今イチって感じかなぁ、てな具合で(笑。

111 :名無しさま:2000/07/15(土) 00:50
うーむ、感じ方は人それぞれだな。

祐一「いや、食うのはおまえだーーっ!
倉田さん「きゃーっ (≧∇≦)

↑オレは この「きゃー」で 一目惚れだったよ。
…ラブリー佐祐理 !!

112 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 00:55
>111 僕もそうです〜

113 :名無しさん@無印:2000/07/15(土) 00:58
>>111
むー。それなら佐祐理さんじゃなくてもいいやん。
と思ってしまうが・・・

114 :佐祐理の内心:2000/07/15(土) 01:10
祐一「いや、食うのはおまえだーーっ!
「きゃー」
(私のような弟殺しの穢れた醜い女はこの豚のような知性、品性の
まったくない男の慰み物になるのがお似合いなんだわ・・・
ふふっ・・・笑いがこみ上げてきちゃう)

115 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 01:14
>114
もええ〜っ

116 :佐祐理の内心2:2000/07/15(土) 01:25
「あっ、ああっ」
祐一のペニスが佐祐理の膣内を徹底的に辱める。
(ああ・・・こんな貧民階級出の三流大学にすらいけそうにない愚かで
汚らしくゲスな労務者のような男に、私のような上流階級の人間が
まるで動物のように犯されているなんて、なんて・・・ああっ、
なんてことなの。これが罰なのだわ・・・罰罰罰あははっ、あははーっ)
「あははーっ」
セックスの途中突然笑い出した佐祐理を見て祐一はギョッとした。

117 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 01:32
>>116
つづき書いてくれー

118 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 01:38
凄まじいことになってますな(笑

119 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 02:30
祐一の高校って偏差値高いらしいです。
それに編入できたのだから、三流大学に行けないと言うのはおかしいかと。

120 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 03:33
>>119
秋子さんが校長に身体売って特別入学。
祐一自身は「三流大学にすらいけそうにない愚かで汚らしくゲスな労務者のような男」
と考えると、萌え。

121 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 03:39
祐一には塗装工や鉄屑収集がお似合いだ。

122 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 03:47
そして雨の日に河原でキャンプしてドキュン川流れ。

123 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/15(土) 03:53
蛸釣りに行ってドキュン潮流れ

124 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/16(日) 20:15
さゆりん萌えー

125 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/18(火) 00:45
>>114
>>116
つづきキボーン。

126 :>116:2000/07/18(火) 20:54
これ、オフィシャルで書いたらメールボムが飛んできそうだな(笑)

127 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/19(水) 17:34
コテハンに佐祐理ストが多いのは、どうゆうことだろう。

128 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/19(水) 17:52
口癖があって、キャラが立っているから使いやすいんじゃないかな。

129 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/21(金) 15:42
「これだったんだ、最近ふたりでコソコソしてたのは」
「楽しそう。佐祐理も仲間に入れて欲しいなぁ」
「佐祐理も遊ぶつもりはないですよ。真剣にやります」
「そんなことないよ。こう見えて佐祐理、運動神経いいし」
「あっ、入れてくれるの?」
「え?」
「舞と?」
「よーしっ、負けないからっ」
「………」

130 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/22(土) 02:38
「あっ、入れてくれるの?」
「え?」
「舞に?」
「じゃあいきますよーっ」
パンパンパンパンパン

131 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/24(月) 10:08
ague

132 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/24(月) 10:56
これ、本編から?>129

133 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/24(月) 11:03
裏庭で祐一と舞が剣術?の稽古をしているのを佐祐理が見つけて入ってきたときの会話だったような。
で、「佐祐理は邪魔ですか?」に続く。

134 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/24(月) 11:20
130のはふたなりさゆりんか。鬱だのう

135 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/24(月) 15:20
ふたなり反対だ。レズするのにち●ぽはいらん。


136 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 18:33
いちばん萌えたエロCGは佐祐理×舞なCGだった。
いちいち佐祐理さんのセリフがエロい。

137 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/24(月) 18:34
佐祐理「ろっぽんぞー

138 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/24(月) 18:36
舞「佐祐理…ろっぽんぞー……」

139 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/24(月) 19:21
あははーっ、生えちゃいましたー

140 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 13:22
舞「…斬る

141 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 15:20
祐一「はやまるなっ」

142 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 15:35
舞「ぽんぽこタヌキさん

143 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 15:36
舞「べんがるとらさん」

144 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 15:39
舞「にほんオオカミさん」

145 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 15:43
舞「ぴょんぴょんウサギさん」

146 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 16:08
舞「ぐちゃぐちゃマグロ(轢死体)さん」

147 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 16:13
舞「でろでろゾンビさん」

148 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 16:17
舞「PIYO PIYO 管理人さん」

149 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 16:51
だから、ここはさゆりんスレッドなんだってば。

150 :核を突いてみる:2000/07/25(火) 16:51
結局さゆりんはその程度って事なのでわ?

151 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 16:57
さゆりん好きは多いがさゆりんについての情報は少ないからな。

152 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 16:57
佐祐理「ふぇ・・・」
舞「・・・佐祐理、泣くな」

153 :そこで結論。:2000/07/25(火) 17:02
『舞がいてこそネタになるさゆりん』

154 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 17:18
なるほど。

155 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 17:20
突発企画、『さゆりんの「ひとりでできるもん」』

156 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 17:21
それは不可能なので
−−−−−−−−−−終了−−−−−−−−−−

157 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 17:21
>>155
うまい!でも、オレはネタが無い…

158 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 17:29
やっぱし、舞あってのさゆりんかー!!

159 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 17:33
「あははーっ」
「ひとりで始めていいんですかー」
といいながら、俺の目の前で胸のリボンをはずし、制服のホックを
一つ一つはずしていく…。
「祐一さんは、見てるだけですからねー」
「このことは舞にも内緒なんですよー」
ショーツ1枚だけになった彼女は胸の先に右手を添え、左手の指先を下半身の
敏感な所をこすっている…

160 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 17:44
>>159 左手の指先を>左手の指先は 誤字だ鬱堕詩嚢。

161 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 17:57
>159
建った。

162 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 18:14
可能であれば続ききぼーん

163 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 18:59
椅子に縛られ、猿ぐつわを咥えさせられている俺に返答の余地はなかった。

佐祐理さんはまだ立ったまま刺激を与えつづけている、上半身がうっすらと
赤味がかってきている。右手は胸の先の薄桃色の突起を執拗にこねくり回しては
つまみ、押しつぶし、引っ張っている、そして伸ばすと同時に小さな鳴咽の声が
漏れ始めていた。

そのうち左手の刺激に立っていられなくなったのか、壁を背にズルズルとしゃが
みこんでしまった。立てられた両膝の間では、すでに濡れてしまってぴったりと
貼り付いたショーツの縦の亀裂に沿って上から下へと人差し指でなぞっている。
指先が何度目かの往復を繰り返した後、その人差し指が上がりきった所で一段
押し込むように指先を曲げると、「はうっ、はふぅ〜」短く声を漏らし、曲げた
指先だけを動かしはじめていた…。

164 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 19:21
>163
それ、がいしゅつです。

165 :159=163:2000/07/25(火) 19:30
続きのつもりだったんだが…

166 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 19:55
>164
俺的には逝ってよし

167 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 19:56
要するに売れないアイドル系の如く
エロ以外では一人じゃネタにならねーって事か……

やっぱ、ダメだな、こりゃ。

168 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 20:25
あははーっ。って個人的にツボにはまるのでいいんだけど。
ルックスも最高だよね。

169 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 20:39
続きをよろしく!!
佐祐理さんの特徴を生かしてね

170 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/25(火) 21:50
>159=163

描写うまいなぁ。ただ者じゃないですね。


171 :163じゃないけど:2000/07/26(水) 07:44
「あはっ、祐一さんに見られてるといつもより感じちゃいます…。」
佐祐理さんはそう言ってショーツをずらすと、直接敏感な肉芽をいじり始めた。
佐祐理さんは肉芽を覆っている包皮を人差し指と親指でゆっくりとむくと
既に其処は硬くしこっていた。
「あはっ、くふっ、ううんっ。」
佐祐理さんは更なる刺激を求めて左手の人差し指をヒクヒクと息づいている
膣口にあてがった…。
(やっぱだめだな。修行しなおしてきます。)

172 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/26(水) 09:30
>>171
そう言わず書いてくれ。

173 :>159・163・171:2000/07/26(水) 16:49
文章に著せるだけでも俺的に尊敬しちゃいます。応援してるから書いてくれ〜!

174 :名無しさん:2000/07/26(水) 17:48
>159・163・171

ボクモウ ギンギンダヨ !!!

175 :171:2000/07/27(木) 01:32
つぷっ。佐祐理さんの指はいやらしい音を立てて膣に埋まってゆく…。
俺はその光景を見て股間にどうしようもない疼きを覚えたが、
俺を縛っている縄はそれを自分で処理する事さえ許さなかった。
「祐一さん、見て下さい…。佐祐理のココ、こんなになっちゃってます…。」
そう言うと佐祐理さんは自分の愛液を掬い取り、人差し指と親指の間で
糸を引く様を俺に見せ付けると、真っ赤な舌でソレを舐め取った。
そして再びピンと立っている乳首を左手でつまんだり押しつぶしたりしながら
今度は人差し指と中指の2本を膣に埋めてゆく…。
「…んんっ…んっ…ああっ。」
佐祐理さんの甘い嬌声と俺の荒い吐息だけがこの部屋を満たしてゆく…。
(一応続きです)

176 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/27(木) 03:24
密かに応援してます。171=175さん、次回も楽しみにしてますよ!

177 :171/もうネタが無い…:2000/07/27(木) 08:03
「ハア、ハア、もう全部脱いじゃいますね…。」
佐祐理さんはそう言うと、ショーツを脱ぎ捨て俺に見せ付けた。
「祐一さんに佐祐理の…恥ずかしい姿を全部見てもらいますね…。」
佐祐理さんは俺のほうにショーツを放り投げると再び左手で右の乳首に刺激を加え、
右手の人差し指と中指を膣に挿入し中で指を前後させ始めた。
「…くふんっ、んっ、はっ、ゆ、指が勝手に動いちゃいます…。」
そう言うと2本の指を膣に入れたまま、刺激を求めてしこり立っている敏感な肉芽に
親指で刺激を加え始めた。
「んあっ…はっ、くううっ。」
さっき脱ぎ捨てたショーツから放たれる佐祐理さんの匂いが、甘い喘ぎ声と相俟って
俺の意識を薄れさせてゆく…。



178 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/27(木) 19:02
佐祐理さんの熱い愛液は冷たい床に滴りつづけている......

179 :祐一:2000/07/27(木) 20:03
いろいろ考えたんだけど、
やっぱし倉田佐祐理さんしかいないみたいだ。
ってことであげ。

180 :祐一:2000/07/27(木) 21:48
空しくsagaっていく定めなのか・・・。はぁ。

181 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/27(木) 22:22
続きお願いしますね。

182 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/27(木) 22:41
171さん期待してます。

183 :171/続きです。:2000/07/28(金) 02:59
どの辺りまでやっていいのかよく分からないのでちょっと辛い…。
あんまりやると「ひとりでできるもん」というコンセプトから外れてしまう…。

「ダメですよ、祐一さん、ちゃんと見ていてくれないと嫌です…。」
佐祐理さんの甘い囁きによって俺の意識は現実に戻された。しかし俺の目の前で
佐祐理さんが愛液を滴らせながら自慰に耽る光景は現実とは思えなかった。
「ああっ…んっ、祐一さんが佐祐理の恥ずかしい所を見ています…祐一さんに見られて…
とっても…恥ずかしいのに…んんっ、身体が…勝手に…くふっ。」
佐祐理さんの指の動きが激しくなってゆく…左手で小陰唇を左右に広げると、人差し指と中指
を膣に入れ中を掻き回すように動かし、右手で敏感な肉芽を人差し指でゆっくりと
押しつぶすようにこねるような動きを加え始めた。佐祐理さんの全身はうっすらと汗ばみ
俺を狂わせる妖しい芳香を放つ…そして目をうつろにしながらも、その視線は俺の目を
真っ直ぐに見つめていた。佐祐理さんは俺の視線をも自らを高める為の要素の一つとし、
美しい灰褐色の髪の毛を振り乱しながら昇りつめていく…。

184 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/28(金) 03:13
めっちゃイイです。
続きお願いします。


185 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 10:16
どうでもいいけど、語尾とかをもっと佐祐理さんらしくした方が良いと思うな。

186 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 21:48
>185
いや、こんな感じでいいと思うけどな。

187 :171:2000/07/28(金) 23:28
>>185 確かに今のままでは佐祐理→私に変えたら栞になってしまいますね。それじゃ、
>>171 1行目「あははーっ、祐一さんに見られてるといつもより感じちゃいますー。」
>>175 4行目「祐一さん、見て下さい…。佐祐理のココ、こんなになっちゃってますーっ。」
>>177 1行目「ふぇぇ、佐祐理、もう全部脱いじゃいますねー。」
    3行目「祐一さんに…佐祐理の…恥ずかしい姿を全部見てもらいますねー。」
    6行目「…くふんっ、んっ、ふぇっ、ゆ、指が勝手に動いちゃいますーっ。」
>>183 4行目「ダメですよーっ、祐一さん。ちゃんと見ていてくれないと嫌ですー。」
にします。でも語尾を変えただけです。助言ありがとう。

「ああっ…んっ、ゆ、祐一さん…佐祐理の…イクところを…見て下さい…。」
そう言うと佐祐理さんは指の動きを激しくしてゆく…左手は再び乳房の頂点で硬くしこっている
乳首にあてがわれ、押しつぶさんばかりに刺激を加える。そして右手の人差し指と親指で
昇りつめる為の最後の刺激を肉芽に加えた。
「ふぇぇ、祐一さん…ああっ…んんーーーっ!」
佐祐理さんはイってしまい、床に身体を投げ出してぐったりしている…。俺はその姿を
眺めている事しか出来ない…。
やがて佐祐理さんはさっきの絶頂の余韻で立ち上がる事も出来ないのか、
四つ這いのまま俺に近づいてきた。
「はぇぇ、祐一さん…こんなにしちゃって…佐祐理が、ご奉仕させていただきますね―。」
そう言うと佐祐理さんは俺のズボンのファスナーに手を伸ばした…。

(これ以上は「ひとりでできるもん」というコンセプトに反するので終了させてもらいます。
応援、ご愛読ありがとうございました。)

188 :163:2000/07/29(土) 00:01
171さん、お疲れ様でした。たわむれで書き始めた物の続きを仕上げ
ていただきありがとうございます。
続きを書こうとは思ったのですが、書いているとどうしても描写の
部分に力が入ってしまい佐祐理さんらしさを出せなかったので筆を
折りました。

>>170 さん あははーっわたしは人よりちょっとエロ漫画が好きな
だけの只者ですよー。(笑)

SS書ける人たち(171さん含む)って、すごいと思いました。

189 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/29(土) 00:03
>「ひとりでできるもん」というコンセプト
これは良く無いと思う、人の意見を聞かなければただのオナニーです。
と、きつい口調で続きを希望してみる。

190 :171:2000/07/29(土) 00:56
>>183 4行目「ダメですよーっ、祐一さん。ちゃんと見ていてくれないと嫌です…。」
>>187 19行目「はぇぇ、祐一さん…こんなにしちゃって…佐祐理が、ご奉仕させていただきますね…。」
やっぱりこう変えます。
>>189 すみません、あんな事書いたけど、本当は「親子どんぶり」とかぶってしまうんで
    とても書けないんです。ごめんなさい。


191 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/29(土) 01:19
こんなスゲー連続SSにリアルタイムで立ち会えたのを嬉しく思う。
お疲れ!そしてありがとう!

192 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/29(土) 07:04
さゆりんサイコウ。サイコウすぎです。


193 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/29(土) 09:16
ありがとうございます。

194 :171:2000/08/02(水) 07:48
もうネタが尽きてしまったのかな?そのうちまた何か書こう。エロじゃないけど。


195 :蛇足となってしまうか?:2000/08/07(月) 00:19
「サディストさゆりんがゆく!」
「祐一さん…祐一さんのモノとても苦しそうにしてます…佐祐理が楽にしてあげますね。」
 そう言うと佐祐理さんは俺のズボンのファスナーを下ろした。 俺のペニスはこれ以上無いほど固くなり
先端からは先走り液が滴っていて、 トランクスを汚していた。
「すみません…佐祐理のせいで下着が汚れてしまいましたね。でも、ちゃんと佐祐理が
きれいにしてさしあげます…。」
 佐祐理さんがトランクスから俺のモノを取り出す…この時抵抗すれば、この後の出来事は
無かっただろう。しかし俺にはもう抵抗しようとする気力は残っていなかった。
「祐一さんのもの、こんなに固くて大きかったんですね…こんなにビクビクして…
祐一さん、触ってもいいですか?」
 今となっては断るはずが無いだろうに、そんな事を聞いて来る佐祐理さんが少しだけ憎らしかった。
俺は呼吸を荒くしながら佐祐理さんが俺のペニスに触れる瞬間を待ちうけた。
「祐一さん…気持ちいいですか?」
 佐祐理さんは俺のペニスの竿の部分をにぎると上下に動かし始めた。
今まで散々じらされた俺はすぐに射精しそうになったが、その瞬間佐祐理さんが
ペニスの根元を強く握ったので俺はあまりの痛みにうめき、出しそこなってしまった。。
「祐一さん、痛かったですよね。ごめんなさい。でも、そんなにすぐに イっちゃったら嫌です。
あっ、いい事考えました―っ。」
 佐祐理さんはそう言うと制服のポケットからハンカチを取り出し、俺のペニスの根元をきっちり縛った。
「これでそう簡単にはイけないですね―っ。祐一さんには佐祐理の技の全てを堪能して欲しいですからね―っ。」
 そう言うと佐祐理さんは左手で俺のペニスの竿の部分をしごきつつ、右手で敏感な先端部を
くりくりといじった。俺は出したくても出せないもどかしさで泣きたくなった。

196 :名無しさん@そうだにいこう:2000/08/07(月) 22:26
171or195ふぁいとですぅ

197 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/08(火) 01:25
195良いぞっ。上げ

198 :あげあげあげあげ:2000/08/08(火) 01:32
こんなこと出来るのも佐祐理さんならではだよな〜
195の続編に期待だage!

199 :この続きは夏コミ後になります:2000/08/10(木) 03:55
「祐一さん、そんな悲しそうな顔をしないで下さい。佐祐理はただ、祐一さんに
気持ちよくなってもらいたいだけなんですから。」
 それなら俺のペニスを縛ったハンカチを解いてくれればいいのだけど、佐祐理さんは解いてくれずに
俺のペニスの竿の部分を上下にしごきながら先端部にその可憐な唇で口付けた。
佐祐理さんは俺のペニスの先端部をくわえると舌で唾液をたっぷりとまぶして先端を舐め始めた。
 佐祐理さんの可憐な唇に俺のペニスが埋まっている…。その例えようのない淫靡な光景も
イクことの出来ない今の俺にとってはただ苦痛を増すものにしか感じられなかった。
「はむっ、うん、はうぅっ。」
 佐祐理さんは俺のペニスをいったん口から出すと、左手で根元を支えて裏筋の部分を下から
上へと舐め上げた。そうして俺のペニス全体に佐祐理さんの唾液をたっぷりまぶすと、ハーモニカを
吹くように横にくわえると再び下で舐め始めた。そうしておいて手では敏感な先端部と陰嚢を執拗に愛撫する。
俺は佐祐理さんの技のあまりの凄さに、もう自分がどんな状態なのかも忘れかけようとしていた。
 しかしそんな時俺のペニスの先端に痛みが走り、俺は驚かされた。どうやら佐祐理さんが爪を立ててしまったらしい。
「あっ…すみません。まだ慣れないもので。あんな事言っておいて佐祐理もまだまだですねーっ。」
 そう言うと佐祐理さんは爪を立てた部分を癒すように舌で舐め始め、竿の部分を手でしごき始めた。
俺のペニスの根元を縛っているハンカチは佐祐理さんの唾液と俺のカウパー液でベトベトになっていた。
普段佐祐理さんが愛用しているハンカチが俺の液と佐祐理さんの唾液で汚れている…。
その現実は俺に新たな背徳感と快感とイケないもどかしさをもたらした。


200 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/10(木) 06:09
夏コミ後まで待てない揚げ

201 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/10(木) 07:35
ペニスバンド責めもよろしく

202 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/10(木) 07:48
漏れからも是非お願いします。

203 :名無しさん@そうだにいこう:2000/08/10(木) 08:46
うおおお
さゆりんのフェラ気持ちよさそー
俺も縛られてもいいから味わいてぇ!

204 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/10(木) 13:29
http://www.terawave.net/~niwaka/ss/1patsu0.html

これに出てくる佐祐理さん、最高!

205 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/10(木) 16:52
>>204
う〜ん、この手のはKanosoのクラークさゆりんの方が強烈だったからなぁ

206 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/11(金) 01:14
>>199
つづきお願いします。

207 :今回は短いです:2000/08/15(火) 18:27
「あはは−っ、祐一さんこのままだとちょっとやりにくいですからトランクス
下ろさせてもらいますねーっ。」
 佐祐理さんは俺のトランクスをおろそうとした。俺は無意識の内に動かせる範囲で
腰を上げその行為に協力してしまっていた。
 佐祐理さんは俺の下半身を全部脱がすと俺のペニスの棹の部分になんともいとしそうに
頬擦りしながら俺の睾丸のふにふにと優しく揉んだ。
「祐一さん…佐祐理がこんな子だってわかって嫌いになりましたか…?」
 佐祐理さんは悲しげな顔でそういうと俺の睾丸を口に含んだ。




208 :−S:2000/08/16(水) 21:45
>>207

つづきよろしくお願いします。

209 :続きです。最初のコンセプトはどこへやら:2000/08/17(木) 18:15
 「ちゅっちゅっ、ちゅばーっ」
 佐祐理さんは俺の睾丸をまるでキャンディーであるかのようになめ回しながらさおの部分を
左手でしごき、右手はかり首のすぐ下を。
俺が今までとは違う快感に酔いしれていると、佐祐理さんは俺のペニスを縛っていた
ハンカチを少し緩めた。俺がちょっとほっとしてると佐祐理さんは大きく口をあけ、
ペニスを根元まで口に含んだ。
「じゅるるー、ずずーっ、う、うんっ。」
 佐祐理さんは唾液を大量に出すと俺のペニスに舌を使って塗りたくり、喉を鳴らしてすごい勢いで
唾液を飲み下す。そして敏感な先端部を舌でなめまわし尿道口を舌をすぼめてつつく。
さらに唇をすぼめて頭全体を前後にストロークさせ、ペニス全体を愛撫し始めた。
 俺が耐えられなくなってくると佐祐理さんはペニスから口を離し上目使いで俺を見上げ、
「ふぇぇっ、祐一さん、もう耐えられませんかーっ?」
と聞いてきた。


210 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/17(木) 23:11
佐祐理さんにフェラされてぇぇ!

211 :抜けるので了承:2000/08/17(木) 23:27
抜きage!

212 :名無しさん@1周年:2000/08/17(木) 23:58
美凪にもされてぇ!といいたいがまだまだ

213 :更に続き:2000/08/18(金) 18:08
 俺は猿轡で声が出せなかったので激しくうなずいてその問いに答えた。
「はぇぇ・・・そうなんですか。じゃあ、祐一さん、佐祐理の口の中に遠慮しないで出してくださいねーっ。」
 佐祐理さんは再び俺のペニスを口に含むと音を立てて吸い立て始めた。佐祐理さんは
のどの奥まで使って俺の物を受け入れ、舌を使って唾液を俺のペニス全体にまぶし、それを
のどを鳴らして吸引する。その時飲み下し切れなかった唾液が口の横から垂れている・・・。
そして唾液を飲み下す時にずずーっと佐祐理さんは普段絶対に立てないであろう下品な音が
部屋中にこだまする・・・。そして佐祐理さんが優しく睾丸を撫で、舌で裏筋のところをなめた時
俺はとうとう佐祐理の口の中に射精してしまった。
「!、うんっんっ、ううんっ。」
 佐祐理さんはむせないように舌で俺のペニスからすごい勢いで発射される精液を受け止めると
のどを鳴らして精液を飲み下し始めた・・・。



214 :名無しさん@そうだにいこう:2000/08/20(日) 15:24
やべえティムポ フルブースト
このままじゃブローしちまうぜ

215 :続き・顔にかけたほうが良かったのかな?:2000/08/20(日) 16:44
「う、うんっんぐっ、ぐっ。」
 佐祐理さんは俺の精液を次々と飲み干していった。俺はあの佐祐理さんの口の中に出した
上に佐祐理さんがそれを飲んでいるという現実がとても信じられなかった。
 しかし俺のペニスに感じられる佐祐理さんの口中の体温も俺のモノをなめまわしている
舌使いもそれは紛れもなく現実だった。今までに感じたことのない強烈な快感による射精で
多量の精液を吐き出したはずだったのに佐祐理さんはそれを全て飲み込んでしまっていた。
長い長い射精が終わり、俺が大きくため息をつき腰を震わせていると佐祐理さんは残っている
精液をも飲み干したいのか、俺のペニスを激しく吸いたて始めた。俺はその吸引のあまりの
激しさに魂まで吸い取られそうな感覚を覚えた。



216 :続き・ついに本番まで:2000/08/20(日) 17:27
 実際精気を吸い取られてしまったのか、佐祐理さんが俺の精液を最後の一滴まで飲み干し
俺に向かって微笑んだとき、俺は多田その笑顔を眺めていることしか出来なかった。
「祐一さん、こんなに出して…祐一さんが気持ちよくなってくれて佐祐理もうれしいですーっ。
祐一さん、もっと気持ちよくなりたいですかーっ?」
 俺にはもうその甘美な誘惑を断るだけの理性も気力も残されてはいなかった。
「じゃあ、今度は佐祐理のナカでだしてくださいねーっ。ナカで出すときっととっても気持ちいいですよーっ。」
 佐祐理さんは再び俺のペニスをくわえ指で優しくしごいた。それだけで俺のペニスは再び
固くそそり立った。佐祐理さんは俺のペニスから口を離すと俺を見つめ妖しく微笑んだ。
「あははーっ、今から佐祐理のココに祐一さんのモノが入るんですねーっ。こんなに大きいのが
ちゃんと入るのか佐祐理心配ですーっ。」
 佐祐理さんは俺のペニスを手で支え腰を降ろしてきた。しかしやはりうまくいかなくて俺のペニスは
佐祐理さんの入り口付近をなでるだけで中々入らなかった。しかし俺はそのなでる感触だけで
充分に気持ちよかった。
「あはは−っ、うまく入りませんねー。祐一さんもちゃんと協力してくださいねー。」
 俺は拘束され不自由な身体を精一杯動かし、佐祐理さんが指で広げた膣口に狙いを定めると
今度は腰を降ろしてきた佐祐理さんのナカに入っていった。佐祐理さんのナカはとてもきつく
俺のペニスを締め付けた。俺はこの時童貞を捨てていたのだが、そのときはそんなことには気づかなかった。




217 :続き・いいのかな…一応今日はココまで:2000/08/20(日) 17:49
 途中まで入ると佐祐理さんは一旦動きを止めささやいた。
「祐一さん…佐祐理のはじめてを貰ってください…。」
 俺がその言葉の意味を理解するより早く佐祐理さんは更に腰を落として俺の太ももに
やわらかなヒップを密着させた。俺がその言葉の意味を理解した頃にはもう俺のペニスは
佐祐理さんの処女幕を突き破っていて、佐祐理さんの膣からは一筋の血が流れ出ていた。
「んっ、ああっ…い、痛い…でも…これでいいんですよーっ。」
 俺のペニスは佐祐理さんのナカに入ってしまっていた。
「祐一さん、見てください−。佐祐理のココに祐一さんのモノが隙間もないほど
完全に入ってますよーっ。祐一さん、佐祐理のことは気にしないで気持ちよくなってくださいねーっ。」
 佐祐理さんは涙を浮かべながら少しずつ腰を動かし始めた。佐祐理さんのナカはとてもきつかったが
さっきのオナニーでべとべとに濡れていたせいか、初めてのはずなのに早くもピストン運動を開始していた。。




218 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/21(月) 00:45
凄いぞ〜
物凄く続き期待します。

219 :一応終り:2000/08/21(月) 16:55
「あっ、あっ、すごく痛いのに…なんだか身体の奥のほうが熱く…あんっ。」
 佐祐理さんはじょじょに腰の動きを激しくしてきた。俺も佐祐理さんの腰の動きに
合わせて不自由な身体を精一杯動かし、佐祐理さんのナカに突き立てた。佐祐理さんの膣は
俺のペニスを絞めつけ、俺が腰を引いた時には俺のペニスを離すまいとするかのようにうねった。
「う、うんっ、ゆ、祐一さんのが奥に当たっています…。ど、どうして気持ちよくなってしまうんですかーっ。」
 佐祐理さんは我を忘れて涙を浮かべながら、腰を前後左右、上下と激しく動かした。その佐祐理さんの激しい動きに
俺はさっき出したばかりだというのにもう限界を迎えようとしていた。佐祐理さんは俺の呼吸が激しくなってきたのを
さとるととどめとばかりに下半身に力を入れ俺のペニスを絞めつけた。
びゅっびゅっ、どくっ、どくっ。
 さっき射精したばかりなのにさらに多量の精液が佐祐理さんの子宮に向かって発射された。
「あっ、祐一さんの熱いモノが佐祐理の一番奥に当たっています…。あ、うんっ、佐祐理も
イっちゃいます…。う、んんーーっ!」
 どうやら佐祐理さんも絶頂に達したようだった。何でこんな事に…そんな事を考えながら力尽きたのか
俺にもたれかかってきた佐祐理さんの体温を肌で感じていた…。


220 :実は171:2000/08/21(月) 17:02
 今回で一応終りです。読んでいてくれた3@`4人の人にお礼を言わせてもらいます。
ありがとうございました。これからはどうしようか…舞スレにかいたものの続きにしようかな…
次からは何処が「サディストさゆりん」なんだと言う人のためのおまけです。
おまけなので大目に見てください。

221 :題して「サディストさゆりんがゆく!おまけの覚醒編:2000/08/21(月) 17:28
「う、う、なんでなんですかー。う、うわあああんー。」
 佐祐理さんは突然泣き始めた。俺はどうすることも出来ずにそれをながめていた。
そのうち佐祐理さんは突然立ちあがり笑い始めた。佐祐理さんの股間からは俺の精液と
佐祐理さんの破瓜の血が混じったピンク色のどろどろした液体が滴り落ちていた。
「あははーっ、やっぱり祐一さんでもダメでしたー。佐祐理が初めてなのにこんなに感じてしまう
ような悪い子だから一弥は…やっぱり佐祐理は地獄に落ちるしかないんですねーっ。」
 その時俺は気付くべきだったのだ。佐祐理さんの笑みに狂気に満ちていたことに。
「あははーっ、祐一さん、さっき舞には内緒って言いましたよねーっ。あれは本当は
うそなんですよーっ。」
 佐祐理さんはそう言うとクローゼットに近づき扉を開けた。俺は自分の見ている物が信じられなかった。
その中には猿轡を噛まされ後ろ手に縛られた全裸の舞がいたのだった。俺が今までの事を
全て舞に聞かれていたと言う事にショックを受けていると、佐祐理さんはクローゼットから
舞を引きずり出し足元に投げ出すと、あの笑みを浮かべて言った。
「あはは−っ、舞は佐祐理のペットなんですよー。舞は佐祐理の言う事ならなんでも聞くんですよねーっ。」
「は、はちみつくまさん…。」
 俺は前に自分がした妄想を越えた現実に、自分の置かれた状態も忘れ唖然とするばかりだった…。




222 :名無しさん@そうだにいこう:2000/08/21(月) 20:20
≫220
最高です。
舞の続きも楽しみにしてるでぇー


223 :sage:2000/08/22(火) 16:42
擬似的に処女の痛みを感じてください。
まず両手の人差し指を口の端に引っ掛けます。(丁度「学級文庫」ネタをさせる時のように)

準備は出来ましたか?では両指を思いっきり左右へ引っ張る! ぎゃ〜〜〜〜〜!!

初めてで感じる?無理。一応聞いた話です。
って事で(出きれば)もっと辛そうにしてください。<さゆりセリフ
私もバカです(笑

224 :171:2000/08/22(火) 16:57
>>223 そんな事分かってます。僕だってエロゲーで良くある初めてで感じるってのは嫌いなんです。
少なくとも今まではそんな話は書いたことないんです。でも話の都合上…すみません。

225 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/22(火) 19:38
221の続きはありますかー?

226 :sage:2000/08/22(火) 21:47
223です。

場の空気を汚すだけでした。申し訳ない。

この手の話,好きなんだけどやっぱり何処か作りめいた雰囲気を感じてしまうです。
それは文章うんぬんではなく、気持の問題です。以下略。邪魔文失礼!m(__)m


227 :171:2000/08/25(金) 02:56
作り物といってもな…ゲンダイとかに載ってる「騎乗位でズッポシ挿入」みたいな方がいいのかな?
まあそれはともかく、221の続きは舞の続きとかぶってるのでどっちか片方だけになるかも。

228 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/08/29(火) 06:38
続ききぼーん。

229 :171 :2000/08/30(水) 02:22
 続きは当分書けないかも。ごめんなさい。

230 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/07(木) 03:59
かも、ってことは書けるんですね。

231 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/09/09(土) 23:17
続きお願いしますよぉー

232 :ダークさゆりん :2000/09/26(火) 06:10
あははーっ、早く続き書かないとヤっちゃいますよーっ。

233 :名無しちん@ぴんち :2000/09/27(水) 20:49
特にネタは無いがあげ。
やっぱKanonは佐祐理さんしかいないだろう。
マジでKanonリメイク版出してくれねーかなぁ(;´Д`)

234 :名無しさん@1周年 :2000/09/27(水) 20:51
ふたなりで?(ワラ

235 :名無しさんだよもん :2000/09/27(水) 21:20
アクセサリー集で主役のRPGが出るじゃない。

236 :名無しちん@ぴんち :2000/09/27(水) 21:22
そういう怪情報が流れない為にもだよ(w


237 :名無しさんだよもん :2000/09/28(木) 05:52
さる事情で上げまくってます。勘弁してください。


238 :エディフェル12 :2000/09/28(木) 05:54
他人の迷惑を省みない人達、自分達のスレへ帰りなさい。
1度しかいいません。

239 :ここに :2000/10/01(日) 06:23
せっとあげ

240 :−S :2000/10/04(水) 20:49
あははーっ
佐祐理の人気もここまでですか…

241 :名無しさんだよもん :2000/10/04(水) 22:56
応援してます

242 :あははーっ :2000/10/10(火) 23:51
祝!電撃G’sマガジンの人気キャラランキングTOP30初登場につきAge

243 :名無しちゃんさま :2000/10/11(水) 00:15
さゆけっとは名古屋か。
遠すぎるよ……。

244 :名無しさんだよもん :2000/10/11(水) 00:46
誰が名古屋くんだりまで行くか

245 :名無し@ :2000/10/11(水) 20:19
豊橋出張のときに行くか・・
開催日は、はていつなん?

246 :名無しちゃんさま :2000/10/11(水) 21:25
>>245
来年の3月4日。
ttp://sayuket.hey.to/  のトップページに、
「コンプティーク9月号にさゆけっとが紹介(?)されました。 」って
あるんだけど、どんな記事だったの?
先々月のコンプは狩ってないから分からんのだが。

247 :名無しさんだよもん :2000/10/11(水) 21:40
>246
コンプ9月号あったので見てみました。
Kanonファンページの「月刊かのんウォーカー」の表紙で

「○2001年3月4日に名古屋で開催!?
佐祐理と舞中心の同人誌即売会・さゆけっと」

と出てます。本編では何も書いてないですね。
この表紙での文章だけのようです。


248 :名無しちゃんさま :2000/10/11(水) 22:01
>>247
どうもです。なるほど、それで「(?)」なわけね……。

249 :MD−90 :2000/10/14(土) 23:56
各人の情報ありがとう!! 一応出張の手配をした。
予定は東京6時の「のぞみっくす」で名古屋入り、1日仕事、翌日、仕事だが無理矢理前日に終わらせ、「さゆけっと」という段取りで行く予定。

250 :MD−90 :2000/10/14(土) 23:59
各人の情報ありがとう!! 一応出張の手配をした。
予定は東京6時の「のぞみっくす」で名古屋入り、1日仕事、翌日、仕事だが無理矢理前日に終わらせ、「さゆけっと」という段取りで行く予定。

251 :MD−90 :2000/10/15(日) 00:10
2重・・ 鬱山車農・・すまん・・・

252 :名無しさんだよもん:2000/11/20(月) 18:14
1ケ月カキコがないんだけど、このスレはまだ生きてるのかな?
さゆりんファンの人、何かカキコしてねーっ。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)