5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

HANBoardについて考える PART6

1 :たて、たつんだ!!:2000/09/14(木) 15:06
「誰が、彼らをそうさせた」(byスモーカー)

 HANBoard:
 http://www.han.org/hanboard5/


>>2
過去ログはこちら

2 :たて、たつんだ!! :2000/09/14(木) 15:07
HANBoardについて考える:
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=951600420

PART2:
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=961752246

PART3:
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=966291379

PART4:
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=967780667

PART5:
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=968403192


3 :7/8 :2000/09/14(木) 15:14
チヨヨン先生、踊り方をご教授ねがえんかの?

4 :7/8 :2000/09/14(木) 15:15
さげてもうた。

5 :サラ坊 :2000/09/14(木) 15:16
そういえばテンテコ舞って日本の舞かなぁ?

6 :グレゴリー :2000/09/14(木) 15:17
>たて、たつんだ!!さん
 お疲れ様でした。過去ログで統一したところが先見の明があり
ますね。PART10くらいになったら大変だもんね。

 ところで、今HAN見てきたら、GPさんにjungという保護下クン
がレス付けてた。
 イギリスはインドの言論弾圧しなかったけど、日本はデモを
いただけでしょっぴいただろう。
なんて言ってる。
 じゃあどうしてインドは日本を評価しているのか?
 jungには分かるまいな。


7 :7/8 :2000/09/14(木) 15:23
もう一度確認。
日本統治時代の朝鮮では、朝鮮人同士が朝鮮語しゃべってもしょっ引かれたのか?
日本人の前で朝鮮語しゃべったら、刑罰対象だったのか?

8 :スモーカー :2000/09/14(木) 15:25
さて、前回スレは、サブタイトルの通り、まさしく「疾風怒濤」の展開となりましたが、
はたして、今回は・・・・
GPさんの現れた今、孤軍奮闘を続ける管理人さんの、明日はどっちだ!!

たて、たつんだ!!さん、ありがとう。

9 :オタク右翼 :2000/09/14(木) 15:25
>郎女
だからそいつは相手にするな、と言ったのに。
多分そいつ女にもてないぞ。ぼっちゃんの赤シャツみたいな
奴なんじゃないか?
基本的に在日だからどうのこうのじゃなくて、人間として面白くねー
よほんとに。遊びを知らない奴は俺はだめだな。



10 :オタク右翼 :2000/09/14(木) 15:29
>6
だからよー、ケチ付けるんなら根拠をしめせっていいてーよな。
強制はあった、なんて何人かの証言だけじゃん。
実際はどこをどう探しても、日本軍が直接連行した記録なんてないん
だぜ?どうしようかなー、将軍へもうレス付けてやるかな。
本当は其の5を見てからレス付けようと思ったんだが。

11 :オタク右翼 :2000/09/14(木) 15:31
>8
管理人以外の奴はほーーーんと浅さを披露してるよな。


12 :7/8 :2000/09/14(木) 15:31
その5を待って下さい。

13 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 15:33
>基本的に在日だからどうのこうのじゃなくて、人間として面白くねー
>よほんとに。遊びを知らない奴は俺はだめだな。

それじゃ、お前はユーモアたっぷりだってか?
お前みたいな、独り善がりの奴は俺はだめだな。

14 :サラ坊 :2000/09/14(木) 15:35
特命さんの心理学的なプレッシャーの与え方は面白いとおもう。
他のスレッドをも研究対象にしていって分析しちゃって
それをあえてHANでやるなんて、応援してたりします


15 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 15:36
>>7
http://www.jiyuu-shikan.org/frontline/sugimoto/kyoukasho.html#anchor147768

16 :オタク右翼 :2000/09/14(木) 15:37
なんで皆さげてんだ?

17 :スモーカー :2000/09/14(木) 15:39
>オタ右さん

李氏のGPさんへのレス見て、ホントに管理人さん気の毒になってきちゃったよ。

18 ::2000/09/14(木) 15:42
ハンの3943の郎女、言わんこっちゃない。Part5で親切に言ってやったのに。
イタスギるぞ。
誰か助けに行ってやれよ。そーだ!7/8ぁ、おまえ行って今度は鎮魂じゃ
なくて激励のチヨヨン舞を心を込めて舞ってやれ。

マジに落ちる。

19 :オタク右翼 :2000/09/14(木) 15:42
http://www.han.org/hanboard5/msg/3946.html

ひでー話だよな。

20 :オタク右翼 :2000/09/14(木) 15:43
>A
早く落ちろよ。オオカミ少年君。

21 :7/8 :2000/09/14(木) 15:44
すまそ

22 :HANBoardウオッチャー :2000/09/14(木) 15:44
>Aさん
「HANBoardを考える5」の906で言ってるのは、世間一般でよく言われている
「日本の植民地支配が民族の言葉を奪った」という論に対して
「当時の日本語教育にはそういう事情もあるわけだし、言語を抹殺しようとしたとは
一概には言い切れないなじゃないか」ということでしょう?
それを「日本の植民地教育には独立の意思を阻害させる方法が取られた」例を持ち出す
のは論点がズレているのではないでしょうか。
元々この論の主語は「民族の言葉を奪った」ことであって、その帰結に
「独立を阻害させる方法」を持ってくるのは少々乱暴すぎる展開に思われるのですが?


話を戻してゴメンね。
たいした話じゃないと思ったら流して(無視して)下さい。

23 :サラ坊 :2000/09/14(木) 15:47
>>16
すまそ、どっかの板の残り

24 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 15:48
>23
さがってなかったぞ

25 :HANBoardウオッチャー :2000/09/14(木) 15:51
jungなんかはきっとIRAのことなんざ、ちっとも頭に無いと思われます。

26 :サラ坊 :2000/09/14(木) 15:53
http://www.han.org/hanboard5/msg/3946.html
まじっすか
私は応援メールでも今日の夜あたりしてみます。

27 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 15:57
>「馬鹿女、生意気、死ね」

こんな事を書く奴がいるのか?
レスが返せなくて作った自作自演か?

28 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 15:58
>>64
coffee を発音してみて。커피じゃfを発音してることになりませんよ。

29 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 15:59
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=968403192&st=912&to=912&nofirst=true
>(質問)朝鮮から欧米への留学をなんで大日本帝国及び朝鮮総督府は特別高等警察まで使って
>烈しく制限したか?

その前に真偽がわからん。
ソースは?

30 :グレゴリー :2000/09/14(木) 16:00
>サラ坊さん
 GPさん、忙しいだけだと思うよ。在日諸氏が「水戸黄門の印籠」
のように振りかざしている「弱者の強」を、これ見よがしに「女」
というキーワードを使って揶揄しているだけ。
 GPさんはもっと強い女性だと思うよ。

31 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 16:01
1です。よくみたら

>>2
過去ログはこちら

↑の順番おかしいです。

32 :サラ坊 :2000/09/14(木) 16:02
私には金氏以外、誰からもメールがこないけど
HNを サラにしたら来るかもしれん
もう、男ってばれてるけど

でもあの鄭潤哲氏の「理解してます」は全くしてないですね。
いまだに強制があったと言っている。横井正一か?




33 :7/8 :2000/09/14(木) 16:03
>サラ坊さん
GPさんメールチェックしないんじゃないかな。
せっかく送ったのに見てくんないかもな。

34 :グレゴリー :2000/09/14(木) 16:08
>27
君はHANを勘違いしていないか?
「レスが返せなくて作った自作自演」なんて、あそこの
保護下諸氏がやる手段であって、GPさんがやるような
ことではない。
それに、あそこをROMしている在日教連中なら、それくらいのことは
平気でやるよ。イスラムを批判した作家が殺された事件があったけど、
そこまでひどくはないが、「罵倒メール」なんて彼らにとっては
「正義の鉄槌」のような大義名分が成り立つのさ。



35 :サラ坊 :2000/09/14(木) 16:10
>>31
全然きにならなかったです。

>>55 さんもっと冷静になって考えてください。
↑55さんごめんなさい。(未来に平謝り)


36 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 16:11
>34

まるでGP教祖様だな。

37 :サラ坊 :2000/09/14(木) 16:13
>>34
不思議ですね。
世の中には、毛皮専門店で原始人の格好で営業妨害という違法行為を
する人がいる。「正義は何をしても正義だ!」という論理にはついていけない。

極論がオームですね。人類救済の為にポアしてあげよう。です。

38 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 16:14
ハン信者の馬鹿が、本当に嫌がらせメイル送ったに100ガバス。
それ見てGPさんは、丁度忙しかったから、「口実くれてサンキュー、馬鹿」と思ったに70ガバス。
レスはあとでこってり付けてくるに700ガバス。

39 :グレゴリー :2000/09/14(木) 16:14
さらに発見!
GPさんは#3946で、「馬鹿女、生意気、死ね」(これ以外の
文章もあったと思われる)と言ったのが、
「まあ、文体とその特徴で、誰かは判るような気もするのですが。」
と言ってます。
ガツーンっと来たかって感じですな。



40 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 16:18
>36
どう見たってレスが返せなくて演技が必要な状況じゃないからね。
突っ込み所、満載で。
あまりのアホばかりに、脱力してやる気がなくなったってのなら当たりかも。
jungのIQ20クラスのアホレスが致命傷か?!



41 :7/8 :2000/09/14(木) 16:19
>A
どこがいたいんじゃ?

42 :グレゴリー :2000/09/14(木) 16:21
>36
はっはっは、「教祖」などと言って、「在日教」って言ってる私を
揶揄したつもりか?
お願いだから、もう少し長い文章書いてくれんか?
それとも「まあ、文体とその特徴で、誰かは判るような
気もするのですが。」って言われるのが怖いかな?
>38さん
貴方分かってるねーーー。私も貴方の言ってることが当たってる方に
100@`000ドン!


43 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 16:23
>「まあ、文体とその特徴で、誰かは判るような気もするのですが。」

これが嘘っぽいんだよなー。
いかにも、ハンの参加者が嫌がらせをしてるぞ、みたいに。


44 :グレゴリー :2000/09/14(木) 16:25
>サラ坊さん
 似たようなところあると思います。
 それが日本人に対しては、もうひとつ表層レベルの意識で、
「我々を搾取、抑圧した日本人には何をしても良い」などと
思うのではないかと思います。
 確か「借金踏み倒し、取立屋射殺、一般人拉致」した同胞を
「英雄」にしてた国の人達にも、そんなところがあったのかも。

45 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 16:26
jungいつになったらGPさんの質問に答えるのかなー?

46 :グレゴリー :2000/09/14(木) 16:28
>43
ふと思ったんだけど、チミ、在日教の信者さん?

幼稚な脅迫メールがあったのはホントだろう。誰か分かる、というのは
ハッタリだとしてもな。

47 :7/8 :2000/09/14(木) 16:31
ほんとに落ちたみたいだ>A

48 :HANBoardウオッチャー :2000/09/14(木) 16:31
>サラ坊さん、グレゴリーさん
在日よりも反日日本人の方がそういう傾向強いんじゃないかなぁ、と思うことがあります。
かつてのアンチHANBoardの一件にしても、森本氏やムキンポ氏の活躍が凄かった
覚えがありますし、、、。

正義を信じきった日本人は、非常にやっかいですよ。


49 :スモーカー :2000/09/14(木) 16:36
う〜ん、なんだかハンも惨憺たる状況になってきたなぁ。
李氏を筆頭に反撃を始めたのはいいが、戦線ボロボロになってる。

指揮官先頭はいいが、真っ先に李氏が玉砕しちゃうんだもんなぁ・・・・

地道に陣地を構築している将軍が気の毒だよ。

50 :LUCK :2000/09/14(木) 16:36
>>22 7/8さん
>「日本の植民地支配が民族の言葉を奪った」という論に対して・・・

蛇足だけど そもそもこれが論というか正し日本語ですらないと思う。
ふつうに日本語理解すれば日本が「奪った」んなら彼らは「失ってる」はず
だよね。
でもかれら今、全員 朝鮮語話してるし朝鮮名ももってるしねえ。
まだ「強制された」っていうならわかるけど。よく親が高い金出して家庭教師
つけて教育の機会あたえてやってもガキからすれば勉強「させられた」になるしね。

ほんとに「奪った」例だすなら戦後の台湾だよね。国民党の奴等、本気で台湾語
使うの罰したから今の若者しゃべれないもの。
日本統治時代のお年寄りが日本語だけじゃなく台湾語もぺらぺらなのは、
これいかに?


51 :グレゴリー :2000/09/14(木) 16:37
>48 HANBoardウオッチャー さん
そうですか。長年ウォッチされている貴方ならではの分析ですね。
もし、そうだとすると極端過ぎることはしないが、
背負ってるモノがないから、特定されるような馬脚を現すことは
ないですね。ネチネチ来そうですね。

52 :グレゴリー :2000/09/14(木) 16:43
>スモーカーさん
 ホントそう。伏兵としてもうちょっと様子みてればいいのに、
陣地が固まる前に、耐えかねて「ワー」って出てって、また、
「ワー」って引っ込んで、別の戦線で督命クンに切り刻まれようと
している。「清算すれ」と「国籍すれ」が駄レスで伸びきってしまって、
補給線をつなぐのが大変だ・・・・なんてね。

 すみません。教はこれで逝きます。

 100番ゲットーーー!

53 :スモーカー :2000/09/14(木) 16:44
故なき誹謗・中傷であることを最初に断っておきながら、

ピエールに3000ドン

54 :HANBoardウオッチャー :2000/09/14(木) 16:48
在日が在日教信者擁護に走るのはある意味納得できるのですが、いちばん始末に
負えないのが「在日教信者の日本人」と「中学生的価値感の風紀委員日本人」。
米吉とかピエールとか見ればわかるでしょ?

GPさんに嫌がらせメール送ったのは、米吉とかのタイプではなくて、
「中学生的価値感の風紀委員日本人」もしくは在日教信者の在日なんだろうけど。

55 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 16:51
>>50 LUCKさん 初めまして
そういうことですな。
朝鮮半島でも、日本語ぺらぺらな老人もたくさんいます。
金大中氏もその一人ですな。

56 :HANBoardウオッチャー :2000/09/14(木) 16:51
キィーーーー!!!!

57 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 16:54
>>50
というか戦後すぐに韓国がハングル教育してることで
当時の朝鮮半島でかなりの人々がハングルを習熟してた
ことは容易に想像ができるだろう・・・


58 :HANBoardウオッチャー :2000/09/14(木) 16:54
あ、失敗した。
>>35に応えようと思って書き込んだのに、55を取れなかった。
ああ、恥ずかしい・・・・

59 :> :2000/09/14(木) 16:57
だから許してくれなくていいですって。日本鬼悪魔ね。常識だよね。帰ってね。>韓国人

60 :オタク右翼 :2000/09/14(木) 17:01
>56
なぜいきなり叫ぶ!?

61 :郎女 :2000/09/14(木) 17:01
>オタウヨさん
ふう、たしかに、本名さんにレスを返したのは、
まちがいでした。
私もきれやすいですねえ。
いやしかし、きれやすくなければ、
こんなこと始めるハメになってなかったでしょう。
はい、私もしばらく休みます。

GPさんはお忙しいのでしょう、に一票。

なんか、ここんとこ、超スピードでこのスレ進んでますね。

62 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 17:02
>>54 HANBoardウォッチャーさん
言い得て妙です。  「中学生的価値感の風紀委員日本人」

63 :オタク右翼 :2000/09/14(木) 17:04
>62
普通は中学生のときにこんなのおかしいって思うんだろうけどな。


64 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 17:04
>>58 HANBoardウォッチャーさん
すまん。

65 :> :2000/09/14(木) 17:10
左翼の100%の人間は昔、幼稚園を休んで
教育テレビをみておにいさんの真似をして踊ってました。。

66 :オタク右翼 :2000/09/14(木) 17:12
何気にOZZYさんいい事いうよな。

>65
A君発見。

67 :スモーカー :2000/09/14(木) 17:13
いい年こいて、大人(日本人)はずるい、大人は醜い!!
と本気で思ってる方々。

「中学生的価値感の風紀委員日本人」

68 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 17:16
>ある時期だけ赤子のような無能状態。やられ放題。
(まあ、少しは反対運動もあったようですが、ごく一部) byGP

自分には半島の血が混じってると言いながら、自分の祖父(祖母か?)
の国を滅ぼした政権とは命を懸けて戦うと言いながら、朝鮮民族の独立の
為の戦いを過少評価する。
慰安婦については、自分は女だと言うハンデキャップを持ち出し、加害者
の男は口出しするなと。

暴論ですね。まともな学者の言う事ではありませんね。
現れた時には、俺も好感を持ってたのに・・・底が見えました。

69 :オタク右翼 :2000/09/14(木) 17:17
>郎女
>私もしばらく休みます。
休め、休め。その方がいいぞ。せっかくお前がいろいろ引用してんのに、
あいつは強制があるってだけで、別になんかの資料を示すわけでもなく
観念的な話しかしてねーんだからよ。
それで揚げ足取ってるだけ。そこまで言い切るんだったら根拠がどこ
から来てるのかぐらいはっきりさせろっていいてーよな?
でも根拠なんか何人かの証言ぐらいしかねえぞ。多分。



70 :オタク右翼 :2000/09/14(木) 17:20
>68
おめーなんて現れた瞬間から底が見えてんじゃねーかよ(嘲)

71 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 17:22
>郎女さん
郎女さんのために、チヨヨン舞を踊らせていただきました。
ただし、振りが分からないので、「変な叔父さん」の振りですが。

72 :7/8 :2000/09/14(木) 17:24
71はわたしです。

73 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 17:27
>68
>慰安婦については、自分は女だと言うハンデキャップを持ち出し、加害者
>の男は口出しするなと。

議論においては、自分は韓国人だと言うハンデキャップを持ち出し
日本人は口出しするなと。

あなたもHANBoardを批判しているんですか?

74 :7/8 :2000/09/14(木) 17:28
サッカー観戦のため落ちます。

75 :オタク右翼 :2000/09/14(木) 17:33
俺も落ちる。

76 :オタク右翼 :2000/09/14(木) 17:40
松野=太助

77 :スモーカー :2000/09/14(木) 17:43
>オタ右さん。

よっぽど、太助が気に入ったみたいね?(母を訪ねて三千里みたい)

78 :サラ坊 :2000/09/14(木) 18:23
おた右さんんい 太助よばわりされた人の口調が
急にかわるので、なんか面白い


79 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 18:32
>68
ハンの男どもは、あれだけ言われてるのに加害者って自覚がねーよーだぞ。
ま、可哀想な被害者サマで、威張り腐っていたいんだろうがね。
朝鮮民族の独立の為の戦いを過少評価って、終戦まで独立できなかったのに、評価も何もねーだろ。
日本を上手く利用して生き残りに賭けたって見方の方がマシだろ。
台湾見たって、こんなにいつまでも文句言われてるのは、統治に問題あったんじゃなくって、
半島の民族性が原因としか思えんのだがね、最近。
それに、あの人自分が学者だなんて言ってねーぞ?ヤダヤダ。
ところで、あんたjungか?李か?

80 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 18:34
ははー、GPさんに中傷メールを送ったのは、ここの厨房だろ。
誰だ?出て来い!

81 :スモーカー :2000/09/14(木) 18:41
>>80

呼ばれて名乗るもおこがましいぃがぁぁ。

82 :妄想紳士 :2000/09/14(木) 18:51
GPさんに励ましのメールを送ったよ。
これがきっかけとなって文通が始まっちゃったらどうしよ〜
うしし!




83 :CC名無したん :2000/09/14(木) 19:04
GPたん…ハァハァ

84 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 19:45
>79
>終戦まで独立できなかったのに、評価も何もねーだろ。

結果が伴わなければ、その努力は無か?
それじゃ日本も戦争に負けたから、「英霊」たちの死も無だな?
少なくても当時は、それを信じて命を懸けて戦った人が居たんだろうが。

無知にか故意にかは分からんが、それを認めようとしないのは犠牲者たち
に対する冒涜だろうが。

>ところで、あんたjungか?李か?

ただのロム者だよ。


85 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 19:52
ロム者たん・・・ハァハァ

86 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 20:05
>>84
無知だから教えてくれ

87 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 20:43
>>79
>終戦まで独立できなかったのに、評価も何もねーだろ。

歴史事実の誤認です。
日本の敗戦後も即時独立は認められなかったのです。

南北とも、独立したのは1948年のことで、それまでは占領ー信託統治
でした。

後に独立運動の代表のように称されている金九などがいても、即時独立は
認められなかったのが実状です。

>>84
>無知にか故意にかは分からんが、それを認めようとしないのは犠牲者たち
>に対する冒涜だろうが。

独立運動の評価はともかく、事実として、連合国からは独立を担うにたる
ものとは認められなかったということですね。
無知なのか、歴史事実をねじ曲げているのはあなたです。

88 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 20:52
>87
>独立運動の評価はともかく

俺は独立運動の評価について言ってるの。
勝手に話をねじ曲げるな。

89 :>88 :2000/09/14(木) 20:57
独立運動の評価?
本当の独立運動なら賞賛してもいいが、嘘っぱちの独立運動を
賞賛して何になる?

民族としての矜持を保とうとした人は大勢いる事は知っている。
で、それが何故ストレートに独立運動へと繋がる訳?

90 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 21:05
>89

嘘の独立運動って何だ?
例をあげてみろ。

91 :どーでもいいが :2000/09/14(木) 21:08
>>88
87が言ってるんは、てまえ勝手な「評価」はどーでもいーけど、
歴史的事実として、当時の連合国からは「評価」されなかった、
てことだろ?
ほんとのことだろーが!

92 :>90 :2000/09/14(木) 21:15
亡命政府や金日成の軍隊が各地で日本軍を破ったとかな。(ワラ
当時、朝鮮人全員が一丸となって日本に反抗していたとかな。(大ワラ

で、アンタの言う「真の評価できる独立運動」って何?
答えてやったんだからはよ答えな。

93 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 21:16
>91

何で連合国が出てくるんだ?
お前には、主体的立場というものが全く欠けてるぞ。
まだ敗戦国根性をひきずってるのか?

94 :>91 :2000/09/14(木) 21:27
書き方が悪い。

当時の連合国からは「評価」されなかった

ではなく、

何処からも相手にされなかった。

が正しい。

95 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 21:33
>92

反日義兵闘争、抗日パルチザン闘争、独立軍運動、
3.1独立運動、光州学生事件・・・他にもたくさんあるぞ。

96 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 21:34
 http://www.han.org/hanboard5/msg/3959.html

>#ちなみに、私は日本政府の「資料がなかった」発言はどの場面でも基本的に信用していません。
>  菅直人氏が官房長官でもやって調べたら三日ででて来るんじゃないですかね(笑)。

 将軍氏手厳しいな(爆

97 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 21:37
>93

GPさんの発言に対して「独立運動を過小評価してる」と文句つけたから、
連合国による「客観的評価」を提示したんだろうが?

そんなこともわからんのか?

98 :どーでもいいが :2000/09/14(木) 21:40
>>93
???
当時、朝鮮の解放を宣言していて、独立を承認する立場にいたのが
連合国、現在の国連だよ。
歴史の話をしてんだろに、あんまり無知まるだしはみっとねーぞ。
まー厨房には、ハイブローすぎる話題だったか?

99 :HANBoardウオッチャー :2000/09/14(木) 21:45
将軍氏は都合のいいように「強制」と「徴用」「動員」を使い分けている気がするな。
「学徒動員」も、何もかも「強制連行」という言葉でひとくくりにしているね。

そもそも当時の朝鮮半島が、現在の沖縄と同じく日本の一部だったのだという認識が無い。

100 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 21:59
>>99
>そもそも当時の朝鮮半島が、現在の沖縄と同じく日本の一部だったのだという認識が無い。

これは、やはり歴史事実の誤認でしょうね。
以前、ぢぢさんが書いてましたが、戦前も沖縄県は内地扱いで選挙権がありました。
朝鮮は外地ですから、住民に選挙権はありません。

朝鮮が日本の一部で、朝鮮人が日本国籍であったことは間違いないことですが、沖縄と
同じというのはどうでしょうか?

101 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 22:02
つまり、日本人だったわけね。

102 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 22:35
>97
>GPさんの発言に対して「独立運動を過小評価してる」と文句つけたから、
>連合国による「客観的評価」を提示したんだろうが?

しかし何で連合国の評価が客観的評価になるの?
帝国主義列強による「主観的評価」だろうに。

ここでいう「独立運動」の主体は朝鮮人民だろ?日本の植民地支配に反対して
戦い、命を失った人たちがいるって事が客観的事実だろうが!
それもわからんか?

103 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 22:43
特攻隊員として、南海の海に散った朝鮮人志願兵も少なくない。
彼等の純粋な気持ちを、後世の政治的な言葉遊びで揶揄するのは
非常にしのびない。

104 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 22:47
>>102
>ある時期だけ赤子のような無能状態。やられ放題。
>まあ、少しは反対運動もあったようですが、ごく一部)
という事実認識に反論するに足る客観的証拠を持っているというのですね。
是非見てみたいなあ。



105 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 22:53
>>102
マジレスです。
亡命政府は日本に宣戦布告をしましたが、実際には光復軍は日本軍と戦闘を行なわ
なかったと認識しております。ゲリラ戦でもいいから、具体的な戦歴があれば
教えてもらえないでしょうか。

106 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 23:02
http://www.han.org/hanboard5/msg/3961.html
実名のリスクは、確かに在日の方が高いでしょう。
総連批判や共和国批判をすれば、本国に帰ってしまったご親戚の人が強制収容所
に送られてしまうかもしれないですし、御自身の身にも危険があるかもしれません。
身の危険という意味では、日本人も同様ですか。
もちろん、共和国批判をする在日がいれば、というお話ですが。

107 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 23:10
だから、こういう掲示板は匿名に限る。

108 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 23:18
将軍様の行った資料集めのレベルでイギリス、フランス、スペイン
アメリカ、ロシアの歴史を調査したらどんなものになるか考えただけで
寒気がするね

だからって日本のしたことを擁護する気はないが
日本史か追求しないのもまた民族差別

109 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 23:23
>106
李修二の投稿によると、在日社会は狭いから、実名投稿をすると人間関係に支障を
来たす可能性が高いと考えているようだが、彼の元々の主張である
>良識的で常識の範囲内の書き方で、独特な主張の場合はその理由や根拠などを添えなが
>ら自分の意見を誠実に述べているような場合、実名を出して投稿することに誰であれ、
>一般に何かの特別なリスクがあるなどとは思えません。
と相反するのではないのか。私の読解力がないからかもしれんが。

110 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 23:31
なんの後ろ盾もないごく普通の社会生活を送っている日本人に
とって、在日の団体のような圧力団体に目を付けられるかも
しれないというのはかなりのリスクだと思うのだがね

管理人からして民族差別して気に入らない投稿者には
その所属団体へ圧力をかけるぞと脅迫してるようなBBSで
実名がさらせるわけがなかろう

111 :どーでもいいが :2000/09/14(木) 23:31
>>102
>しかし何で連合国の評価が客観的評価になるの?
>帝国主義列強による「主観的評価」だろうに。

ほんとーに、イタイさよ坊だな、こいつは。
独立運動に実体があったかどうか、いくらあとから捏造しても、
当時のソ連も含めた連合国は朝鮮の独立運動や臨時政府などと
いったものを、認めなかった、ということ。

上海亡命政府だの、光復軍だのといっても、日本が相手にしなか
っただけでなく、アメリカや中国、ソ連などからも相手にされな
かったってーことだよ。

しかも、前提として、連合国は朝鮮の解放、早い話が、適切な受
け皿があれば、独立させるって、前々から宣言してての話だぜ。

50年以上もたってから、観念的に立派な独立運動がありました
なんて主張しても、お笑いだってことよ。

そんなのは、評価じゃなくって、ただの妄想か信仰だな。

112 :名無しさん@1周年 :2000/09/14(木) 23:31
李修二の匿名云々も、所詮はおやじの戯れ言ということです。
インターネットというものを理解できないのでしょう、あの世代には。
ハンボードで、そのようなことを言うのは、李○一○二兄弟のみだというのは
面白いことかもしれませんね。

113 ::2000/09/14(木) 23:52
「会話」が成立するほど書き込みが頻繁な掲示板をチャット
とするなら、ここはチャットと言ってもよいですな。

114 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 00:00
>>102
あんたいう、その独立運動の旗頭の金九や呂運○(字がない)を
殺したのは誰なんだよ?
自分たちの民族が、彼らの運動を認めてなかったからじゃないのか?

115 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 00:07
日本人が投獄して獄死させた独立運動家より
内部抗争で死んでいった独立運動家の方が多そうだな(藁

特に北。

116 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 00:17
>>102
あんたいう、その独立運動の旗頭の金九や呂運○(字がない)を
殺したのは誰なんだよ?
自分たちの民族が、彼らの運動を認めてなかったからじゃないのか?

117 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 00:29
2度書きすまん。

118 :> :2000/09/15(金) 00:33
>反日義兵闘争、抗日パルチザン闘争、独立軍運動、

馬鹿な奴ですね。捏造された歴史を真実と信じ込んでいる痛い奴がいます。
全部が大嘘だったり実際に規模が小さかったものばかり・・・。
コレが、「真の評価できる独立運動」とはな(嘲笑

>3.1独立運動、光州学生事件・・・他にもたくさんあるぞ

この二つくらいかね、マトモなのは。
実際は今言われているほど大きいものでもなかったらしいけどね。

で、他は?(笑

>ここでいう「独立運動」の主体は朝鮮人民だろ?日本の植民地支配に反対して
>戦い、命を失った人たちがいるって事が客観的事実だろうが!

間違いです。主体は朝鮮人民でもなんでもなく、独立運動家ですね。
もっと正確な歴史を勉強しなさい。奴らの偽造歴史じゃなくてな。(ワラ
ま、剣道などがウリナラのモノとか抜かしているレベルじゃ無理か。

119 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 00:38
独立運動の主体が朝鮮人民だというなら、
ベトナムで強姦した主体も朝鮮人民だな。

120 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 01:45
http://www.han.org/hanboard5/msg/3968.html

レス其の一に関して言えばオタク右翼さんの完敗だな

121 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 02:07
>>120

 将軍氏なんだかかっこいいな。


122 :7/8 :2000/09/15(金) 02:43
オレはそうは思わない。
当時の国際法に照らして違反する行為について、日朝間に限って
評価しようということなら、朝鮮民族が共犯であることを証明で
きればいいのだから、痛みわけに持ち込めると思う。

それに、韓・朝鮮人としての立場ではなく、人間としての立場を
強調している。とすれば、オタク右翼氏も日本人の立場に拘泥す
る必要はない。
当時のアジアや中立国がどのような認識をしていたかを証明すれ
ばいい。

アメリカや英国などが、朝鮮を日本の奴隷になっているなどと表
明したとしても、直接の対戦国のプロパガンダとして無効にでき
なくとも信憑性を問うことができる。

123 :7/8 :2000/09/15(金) 02:53
そもそも、このやり取りは、HANの在日人から、日本は
過去の清算をやってはいるが十分とは言えないという言質
を取った時点で、半分成功したとオレは思う。

124 :いち日本人 :2000/09/15(金) 03:08
>>122 7/8さん

わたしは、単に議論がかみ合っていないだけ、だと感じます。
将軍さんの方向性が、正しいものかどうかにも疑問を感じて
きましたが。

それにしても、いわゆる日帝の悪行が「人道に対する罪」や
単なる「労働問題」でしかないのは、ちょっと拍子抜けな印
象を持ちました。

#「人道に対する罪」って、「安全運転義務違反」や「公務
 執行妨害」のように、取り締まり側の都合のいい言い訳と
 しか思えません。この辺、国際法に関して詳しくないので
 すが、歴史的には「人道に対する罪」って、どのように評
 価されているのでしょう? 詳しい方、教えて下さい。



125 :HANBoardウオッチャー :2000/09/15(金) 03:34
だいたい1945年以前の世界なんて、どこにでも「人道に対する罪」は転がって
いたのではないでしょうか?

「アナタが思うよりも人権が配慮されていたんですよ」みたいなこと書いてあるけど
アメリカの公民権運動なんて60年代の話でしょ?
1945年当時、アメリカの黒人はいったいどういう扱いだったかなんかも相対的に考えて
もらいたいよね。
スイスでさえも女性に参政権与えられたのって、戦後だいぶ経ってからだった筈ですよ。

126 :120 :2000/09/15(金) 03:35
>>124

>わたしは、単に議論がかみ合っていないだけ、だと感じます。

 俺にはHANお得意の論点ずらし戦法をオタク右翼さんが使って将軍に木っ端みじ
んにされたようにしか見えんのだが・・・

127 :いち日本人 :2000/09/15(金) 03:40
>>125 HANBoardウオッチャーさん

そうですね。この問題って、突き詰めていくと「対帝国主義」
って話になってしまいます。

>>126 120さん

少なくとも、あのスレッドでそういった小技を使う気はない
でしょう。


128 :120 :2000/09/15(金) 03:54
>>125

 公民権とか参政権を付与しないことが「非人道的行為」「人種的理由による迫害
行為」ってやつにはあたらないんじゃないか?

 あと、「アナタが思うよりも人権が配慮されていたんですよ」っていうのは、
「戦前の日本の人権感覚が世界的な常識だなんて考えるなよ」ってことを言いた
いだけなんじゃないの?


129 :HANBoardウオッチャー :2000/09/15(金) 04:02
>いち日本人さん@127

「対帝国主義」まで話を広げないで言うと、「じゃあソビエト抑留者は?」
とか「原爆は?」とか「東京大空襲は?」などなど日本側だっていくらでも出てきますよね。

「在日の話をしているんだ!」って反論されたら「じゃあ住民を成分で区分している
北朝鮮のことの方が現実問題だろ」と言えるし、「在韓華人はどーすんだ?」
「中国朝鮮族の同胞は韓国国内でどーなってるんだ?」とも言えるわけです。

大日本帝国のやったことなんか、北朝鮮が今やっていることよりも全然マシですよ。


130 :中国で妊娠した北難民は抹殺 :2000/09/15(金) 04:05

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
RENKのホームページより引用

(2)金正日訪中(今年五月)の直後に、新たな難民政策始動
 ――「キリスト教会と接触した者」をはじめとする四種類の難民は処刑、それ以外は「むやみに殺すな」
と金正日が指示

(中略)

難民を北朝鮮に強制送還する際の中継地の一つ、延辺朝鮮族自治州の和竜県では、中朝首脳会談以降、毎日
およそ40名以上の難民が、辺境防衛隊(国境警備隊)の留置所に送られてくるという。
 他方、朝鮮側では、中朝首脳会談の直後から、これまでとは異なる難民処罰の基準が導入された。
 従来、強制送還された難民は財産没収の上、中国での言動や滞在時間の長さに応じて、死刑を含む厳罰に
処せられた。とくに、強制送還の直後、コッパクと呼ばれる難民集結所で強制される思想教育(=虐待)の
最中には、多くの難民が生命を落としたといわれている。ところが、金正日は中朝首脳会談の後、難民処罰
に関する新たな指示を出した。その主な内容は以下の通りである。

 ◎強制送還が二回目までの者は政治犯の強制収容所に入れず、取り調べ(通常三〜四ヵ月)の後に出身地
で釈放すること。その際、難民が所持する財産は没収しないこと。

 ◎ただし、次の項目に該当する者は、抹殺すること。
  a. 強制送還を三回受けた者
  b. 中国で韓国の情報機関関係者と接触した者
  c. 中国滞在時、キリスト教会で援助を受けたことのある者
  d. 中国で妊娠した女性およびその家族

 このように、強制送還が二回目までの難民については、その処遇に若干の改善が見られると言える。しか
し、全体としてみれば、難民に対する過酷な処罰の方針に大きな変化は見られない。

(中略)

 北朝鮮側の余りに過酷な処罰が、難民の再流入を促しているというのが、中国側の認識のようだ。
 しかし、処罰が若干緩和されたといっても、難民に対する北朝鮮当局の対応は、依然として劣悪なままで
ある。北朝鮮では生きていくことができないために、住居も仕事も捨てて中国に逃れた難民たちの多くは、
送還されても北朝鮮で暮らしていくことはできず、再び中国に越境を試みざるを得ない。実際、中朝首脳会
談から南北首脳会談にわたって強化された国境警備が緩み始めた7月以降、難民の中国流入は急増している
のが実状である。
 ところで、先に挙げた金正日の指示のうち、特に注目に値するのが、c.とd.である。周知のように、ここ
数年、北朝鮮における食糧不足と民衆の飢餓状況が伝えられる中で、積極的に援助を行ってきたのは世界中
のキリスト教系諸団体である。あるいは、この間の北朝鮮の外交攻勢の中で、金正日がローマ法王の北朝鮮
訪問を望んでいるという話も、少なからず報道されている。その金正日が、キリスト教会の援助を受けたこ
とを理由に、難民の抹殺を命じているのである。
 また、世界中のほとんど国々では、妊娠した女性に対しては、むしろ刑罰の延期や減刑が適用されるのが
普通である。新たに産まれる生命に罪はないからである。にもかかわらず、金正日は母子もろとも、抹殺を
命じているのである。
 ローマ法王や世界のキリスト教会は、こうした恐るべき事実を知っているのだろうか。UNICEF(国連児童
基金)やWHO(世界保健機構)、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)などの国連組織は、こうした事実を知
っているのだろうか。少なくとも、疑いがある以上、事実究明に向けた何らかのアクションが必要であろ
う。


131 :120 :2000/09/15(金) 04:10
>>129

>「じゃあソビエト抑留者は?」
>とか「原爆は?」とか「東京大空襲は?」などなど日本側だっていくらでも出てきますよね。

>「在日の話をしているんだ!」って反論されたら「じゃあ住民を成分で区分している
> 北朝鮮のことの方が現実問題だろ」と言えるし、「在韓華人はどーすんだ?」
> 「中国朝鮮族の同胞は韓国国内でどーなってるんだ?」とも言えるわけです。

>大日本帝国のやったことなんか、北朝鮮が今やっていることよりも全然マシですよ。

 ここのスレッドは比較的まともなのが多いと思ってたが、そうでもないみたいだな。
 日本のやったことは○○よりマシ。
 ○○もやってるのに日本だけどーのこーの。

 まるっきりの論点ずらしじゃねーか。
 これじゃあHANの住人とかわらねーよ。
 あんたにHANBoardウオッチャー を名乗ってHANをどうこう言う資格無し。


132 :HANBoardウオッチャー :2000/09/15(金) 04:15
>128=120さん

「戦前の日本の人権感覚が世界的な常識だなんて考えるなよ」って120さんは
妥当な意見だと思います?
大正プロレタリアートなんかを経てきた社会がそれほど当時の世界常識と乖離して
いたとは思えないんですよ、私には。

小林多喜二やら与謝野晶子らが既に存在していた後の社会なんですよ、戦前の日本は。


133 :HANBoardウオッチャー :2000/09/15(金) 04:19
>131

まぁ129は論点がチョット違うよな、と自分でも思います。
その点は認めますが。

134 :HANBoardウオッチャー(仮) :2000/09/15(金) 04:41
120さん落ちたんですか?
私はそろそろ落ちます。

今度は喧嘩越しにならないで話ができるといいですね。
またよろしく・・・


135 :小原庄助 :2000/09/15(金) 05:11
カサカサッ

ああ、やっぱりみんな寝てる。

カサカサッ


136 :福島県民 :2000/09/15(金) 06:36
>>135
野球の鈴木捕手って白河だってね

137 :LUCK :2000/09/15(金) 07:29
おはよっす!
>>96
将軍さん手厳しいように見えるかも知れないけどさあ、もしほんとに
管直人やらが調べさせたのに資料が出てこなくても彼らは「調べ方がたりない」
なんて言って、絶対 その「資料が存在しない」ことは認めないんじゃないかな。
自分の信じたいこと(「資料はあるはず」)だけ信じようとしてる人には
なに言ってもキリないと思うんだ。
日本政府もほんとに管直人にでもやらせりゃいいんだよね。よく調べもしない
「過去」の補償に税金使うぐらいならさ。

138 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 07:46
将軍さんは日本軍が悪質な業者を厳罰にしなさーいの通達をどう評価しているのかな?

139 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 08:40
「そんなもん、ポーズだけだろ」作戦かな?

140 :LUCK :2000/09/15(金) 09:45
>139
ポーズだけになっちゃてもいいんだよね、在日/コリアンが納得する
人選で調査させればさ。
タイトル忘れたけど、刑事裁判について日英の法哲学を比較した
おもしろい本があって、日本は検事も裁判官もお互いに
「事実を究明する」ことをゴールにして(ある意味協力して)
やり合うんだって。一方アングロ人の法哲学では「事実は神のみぞ
知りうる」んであって、法廷は「人間界で証明できる」ことの認定機関
に過ぎないと思っているようなことが書かれてた。

どっちにしても普通の事件ならもう事実認定困難でとっくに時効に
なってるよな。それでも「“事実”があるのに日本は隠してる」
なんて確信できる感覚っていったい・・・・?



141 :松田聖子 :2000/09/15(金) 10:57
>>110
実名ださなきゃ卑怯だとか言うのは、頭にくる投稿へのストレスに
すぎないよね。
ネット上でへたに“実名”載せて好きなこと書いたら
同姓同名の人間が迷惑するっての。
ラジオで言ってたんだけど、松田聖子って本名の女の子がほんとにいて
バイトの面接なんかいくと「ふざけないでください」って怒られたりした
んだって。
そもそもネット上じゃ、それらしい“実名”でもほんとに本人のか
identify(いい日本語みつからないので英語ですまソ)できや
しない。おいらの本名もじつは松田聖子だっていって何人みとめてくれるだろ?


>管理人からして民族差別して気に入らない投稿者には
>その所属団体へ圧力をかけるぞと脅迫してるようなBBSで
>実名がさらせるわけがなかろう (110さん)

ほんとそうだよね。7月頃 Hanボードに、慰安婦の強制連行認めない発言したとかで
ある会社の社長の名前と社名と住所やら連絡先まで掲示したやつがいたけど、
ひどいよな。あんなことして、よく営業妨害でつかまんないよな。わるいけど
あんときは ほんとこれ“犯ボード”だよっておもった。(W
最後どうなったかしらないけど、たしか管理人の金ちゃんも黙認してたでしょ。
それはそれで運営者の勝手なんだけどさあ、
それならボードの運営方針も「相互理解のため」がルールだなんてシラジラしい
カッコつけしないで、正直に「在日韓朝鮮人を応援するサイトです」とか
いえば まだすこしは好感もてるんだけどなあ。
やっぱ本人は自分が公平にやってると思ってるんだろうか。

142 :サラ坊 :2000/09/15(金) 11:34
将軍は国際法って昔からあるものだと思っているのかなぁ?
日本の罪状があまりにもないから、東京裁判で国際法を作りかえたんですよね。
遡及法で断罪を迫るのは無意味に思えてならんです。

143 :名無太郎 :2000/09/15(金) 11:36
コリアン応援サイトにしてしまうと、在日をネタにして金儲けしようとする人権屋が集まってきそうだ。

144 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 11:56
ケグリっち、なんか深刻だなあ。
在日どうして総連に批判しない!と思っていたが、真面目に危ないのかも。

145 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 12:16
今日は、ここもハンも静かだにゃあ

146 :120 :2000/09/15(金) 12:41
>>132@`133@`134

 確かに俺の書き方は無礼だったな。すまん。
 論点ずらし戦法は俺が最も嫌う戦法なもんだから、つい喧嘩腰になっちまった。
 まあ、そういう意味では
 http://www.han.org/hanboard5/msg/3978.html
 の方が数倍イタイがな。

 あと戦前の日本の人権状態を評価しすぎるのは良くないぞ。
 日本の大正デモクラシーは言われているほど大したもんじゃない。 
 大正デモクラシーの一方の雄だった「天皇機関説」の美濃部達吉が、戦後の「憲
法問題調査会」で「こいつ何言ってんだ?」ってくらい保守的だったことを見ても
よくわかる。

 あと、「小林多喜二や与謝野晶子が存在した後の社会」ってのを強調してるみた
いだが、小林多喜二はその後築地署で殺されてるぞ。
 「大正デモクラシーを経ている」という歴史観は棄てた方が良い。大正デモクラ
シーは一時のあだ花だ。後世にとってはむしろ「軍国主義化への燃料」という位の
意味しかない。

 こうやってみてると、なんだかんだ言ったって日本の戦後教育も「日本賛美」の
側面があるな。HANの在日の奴等の事ばっか「歴史を歪曲してる」って非難できない
な。
 なんか神妙なこと書いちまった(藁


>>142

147 :120 :2000/09/15(金) 12:58
>>142

 146途中で送っちまった。勘弁な。

 で、国際法はもちろん戦前からあるぞ。
 俺が調べてみたところによると、将軍があげている国際法は当時明文があったか
国際慣習法として成立していたかのどっちかだった(国際法学の通説によるとだが)。
残念ながらそこら辺は奴さんもぬかりなしってとこか?

 ちゅうわけで、「遡及法で断罪」してるわけじゃない以上、日本の行為の違法性
は肯定せざるえなさそうだ。俺も今まで「当時の価値観で言えば日本の行為は違法
じゃない」と思ってたが、そうでもないんだなと初めて知った。
 そういう意味では、将軍に感謝ってとこだな。

 また神妙なこと書いちまった。柄にもねえ(爆

148 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 13:05
>120
論点ずらしじゃねーよ、この馬鹿が。
論点を取り違えただけだろが?てめーのほうこそ当時の国際情勢
よくかんがえろ。当時の独立国を全部あげて、其の国の人権意識に
関する資料でもあげてみろ。それで、極端に日本の人権が悪ければ
そこで初めて正当な批判ができるわけだろうが。
今日的な感覚で昔を断罪するなよ。
結局お前も単なるヒューマニズム君か?

149 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 13:11
>147
ははは。ここにも訳知り顔でものいう御偉い評論家さんが登場か
よ。国際法ってのはどこの誰が作った?
どんな法律だって絶対じゃねーんだよ。其の時々の都合によって変わる
だろ?国際法は大国の都合によって変わるんだよ。
戦争なんかで勝った方が責任問われることなんて過去あったか?
あったら教えてくれ。勝てば官軍、勝ったら其の後はどうにでもなん
だろ。

150 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 13:16
>147
てめーそこまで言うんだったら、連合軍側の戦争犯罪に対する日本の
賠償請求を正当化してみろよ。そしてそれを一般的な認識に広げて
みろ。降伏後のソ連の侵攻はどうなんだ?これなんかも明らかに違反だ
ろうが。できねーだろ?そんなこと。
そんなこと言ったらドイツだって賠償請求できるぞ。こういったこと
は君はどう説明してくれるのかなあ。今日本やドイツが請求したら、
これは有効なのかなあ?楽しみだな。

151 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 13:21
オタウヨさん、どうもこんにちは。
最近、頑張っておられますね。ご苦労様です。
今日はあんまり人が来ないですね。また、後で書き込みます。

152 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 13:22
>147
そしてこの場合国連はきちんと動いてくれるのかなあ?
それなら国連も頼りになるなあ。勧告にしたがって、日本も動かない
といけないかな?
なにしろ非戦闘員の死亡者数なんて大体はっきりしてるからなあ。
原爆投下だけでも、かなり賠償もらえるかな?だって「アメリカ青年
の血を流さないために。」なんて詭弁だもんね。
アメリカ青年ったって兵隊なんだから、戦闘員だよね。その犠牲を
抑えるために非戦闘員を虐殺するってのは国際法からみるとどうなの
かな?君、詳しそうだから教えてよ。


153 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 13:27
>120
てめーこの疑問に答えられるまでは偉そうな発言すんなよ?
てめーみてえな単なる虚仮おどしのゴーマン君はもうあきてんだよ。
馬鹿たれが!!


154 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 13:39
>120
しっかしお前は一通りレスよんだらトンでもねえ事結構いってるな。
論点ずらしじゃねーだろが、この馬鹿が。国際法に基くんだったらその国際法
が実際にどんだけきちんと適用されてるのかが大事だろうが。
いい加減な法律で裁かれる事がどんだけ危ない事かにおめーは全く頭がまわ
らないみてーだな。やれ、やれ。やっぱりお偉い評論家さんが言いなさる事
は違いますね?感心しますわ、わたしら一般庶民は。


155 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 13:40
オタク右翼、本当の右翼の姿を現わす。こわい、こわい。
結局、日本はこそ泥程度にすぎないから、日本だけが非難される
のはおかしい、か?泣きが入ってるね。

156 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 13:41
新Q太郎、おもろい。

157 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 13:43
>おたウヨ、もう退散した方が良いんじゃない。
まじで。

158 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 13:47
>>110
http://www.han.org/hanboard3/msg/3457.html

>ここは聞き捨てなりませんな。あなたの偏見もここに極まれり。この部分については、
>ネチネチしたいいわけのつかない、完全な撤回と真摯な謝罪を要求します。もし、
>発言の撤回と謝罪がないまま、あなたから次の投稿がなされた場合、あなたの所属大学に、
>本件の苦情を申し立てることにいたします。

上記のこと?又は下記のこと?

http://www.han.org/hanboard3/msg/1139.html
>投稿者は,1週間ほど前に「日本の社会学」でハン・ワールドを知ったようです。
>その後,日を改めて朝鮮訪問記をみたあと,HANBoard1〜3の目次だけを見ているようです。
>他のページどころか,HANBoardの投稿内容にさえ目を通した形跡はありません。
問題の投稿は,pmi.****-***.or.jp より,日本時間の5月13日16時53分と17時7分に
ポストされています。
****-***.or.jpは大阪市北区にある株式会社*****内の事業部です。
これより,****-***.or.jpとの間で,事後策を検討します。

*会社名とアドレスは私が転記にあたって、伏せ字にしましたがHANではズバリ書いてあります。

159 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 13:47
>155
はいはい。また優秀な方がお一人きなさったようですね。
結局お前程度じゃそのぐれーにしか思えねんだろうな。
やれ、やれ。

160 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 13:50
結局戦争で裁かれるのは敗者だけ。


161 :155 :2000/09/15(金) 13:53
>オタ右翼
そしたら、庶民にもわかりやすく、君の主張をしてみな。
暴力団風はやめてね。(まあ、いいけど、面白いから。)

162 :155 :2000/09/15(金) 13:59
>オタ右翼
だいたい、あんたの将軍へのレスは、歴史的議論に対する
誠意がないよ。日本の植民地支配の歴史を話ししてるんだろ。
そこで、どうして相対的評価が出てくる?
日本人から見た、日本の行動の動機を語りたいなら、
自分でスレあげたら。

163 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 14:01
>155
はいはい。人に言う前に先に自分が言おうね。
君はどうなのかな?
さぞかし素晴らしいご意見お持ちなんでしょうねえ?
教えていただけませんかね?先生!!


164 :155 :2000/09/15(金) 14:04
>オタウヨ
どうして、そんなにスネてるの?
みっともないよ。


165 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 14:05
新Q太郎氏からの書き込みあり。
ボードつぶしの米吉と、米吉の金魚の糞ピエールとの論争を楽しむことにしよう。
米吉は、ダブスタ、屁理屈の限界に挑戦しているとしか思えませんな。


166 :155 :2000/09/15(金) 14:05
右翼であることを認めて、
日本全肯定の立場で突っ走ればいいじゃん。
弱気な右翼だね。

167 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 14:05
>155
はあ?


168 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 14:05
>162
あほか?お前。よく将軍の最初の文を読め。
それだけにしか言及してねえか?
「韓国を初めとするアジア」「ヨーロッパでも」どう考えても全体に
対する事だとおもうだろうが。だから初めにそこからいったんだろ?
てめーの方こそよく読んでもいねえでに物言うな!!ぼけ。
さすが優秀な方は違いますね。

169 :>146=120 :2000/09/15(金) 14:07
>大正デモクラシーの一方の雄だった「天皇機関説」の美濃部達吉が、戦後の「憲
>法問題調査会」で「こいつ何言ってんだ?」ってくらい保守的だったことを見ても
>よくわかる。

もともとこの議論は「『当時の』世界の人権感覚」と「当時の日本の人権感覚」との比較
をすべきなのに、「憲法問題調査会(戦後)」を持ち出して「当時の日本」を断罪する
というのは貴方の大嫌いな『論点ずらし』以外の何物でもないんじゃない?
貴方が一番嫌いなハズの『論点ズラシ』を自分でやってどーするよ?

アメリカでレッドパージが行われて、ハリウッド関係者が公聴会にバンバン呼び出され
たのって1950年代だよな、確か。
この例は「戦後のアメリカ」と「戦前の日本」を比較してるわけだから『論点ズラシ』
と言えないこともないが、過去の世界の人権感覚を窺い知る手がかりにならないか?
戦時中の例で言えば、アメリカだって軍需産業に女性や学生をたくさん動員してたろ。
そういうものと戦時中の日本の学徒動員の状態とを比較すべきなんじゃないか?

しかも日本の戦後教育は戦前のことについて「日本賛美」なんぞ、
これっぽっちもやってないぜ。
社会主義思想のことと同時に大逆事件なんかもキチンと教えているだろ?
逆に「戦前は暗黒だった」みたいなスタンスで教育しているほうがよっぽど多いだろう。

170 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 14:08
>166
お前…。言ってる事が完全にわからない。
お前は一体何がいいてーんだ?120君。


171 :120 :2000/09/15(金) 14:12
 なんかちょっとネットで遊んで戻ってきたらすごい勢いでレスついちょりますな。

>>148
 こいつは失礼。論点ずらしじゃなくて「論点勘違い」だったというわけですな。
 謝るからそんな怒んないでちょ。
 でも、http://www.han.org/hanboard5/msg/3981.htmlは論点ぼやかしでしょ?

 「日本ばかり追及するな!他にもいっぱい悪い事してる奴らはいるじゃないか!」
 「日本って人権問題取り上げてくれる土壌があるから素晴らしいっしょ?」
 「言ってることは正しいけどそれは理想主義ですぞ!」
 「いい加減過去は水に流して未来に目を向けようぜ!」
要約してると笑いがとまんねっす。イタすぎ。

 あと、「其の民族を代表する韓国政府が一度ぐらい「遺憾の意」を表明してもいい」
ってあんた。将軍は日本の単一民族国家観を批判してたんだろ?「国家=民族」じ
ゃないって言ってる相手捕まえて、そりゃないっしょ。これもイタすぎ。

 もう一丁いっとくと、相手が議論の前提として肯定した話を殊更強調して繰り返
す手法ね。今回も使ってるけど、あんたネット玄人だな。これって自分が苦況に陥
った奴が自分の方が有利だって見せかけようとしてよく使う戦法だよな。これもイタすぎ。

 あと、俺に対するレスからも一つ
>てめーのほうこそ当時の国際情勢
>よくかんがえろ。当時の独立国を全部あげて、其の国の人権意識に
>関する資料でもあげてみろ。それで、極端に日本の人権が悪ければ
>そこで初めて正当な批判ができるわけだろうが。
>今日的な感覚で昔を断罪するなよ。
>結局お前も単なるヒューマニズム君か?

 「当時の独立国を全部あげて、其の国の人権意識に関する資料でもあげてみろ」
ってこんな事できるわけないっしょ?言論封殺?
 そんな事しなくたって、当時の日本の人権意識が他より低かったなんて事ちょっ
と考えればすぐわかるっしょ?
 将軍があげてるだけだって当時、
 醜業を行なはしむるための婦女売買禁止に関する国際条約
 婦人及び児童の売買禁止に関する国際条約
 ILO第29号条約
 奴隷条約
っていう明文の国際条約があったわけ。で、これを日本は守ってないわけでしょ?
国際的な人権意識よりも日本の人権意識の方が低かったなんて明々白々だろうが。
それに世界でも「ウェルフェア国家」と「ウォーフェア国家」とでは人権感覚に雲
泥の差があったことなんて常識よ。そんなの法制一つとってみたって明白だわ。

 むしろ俺からあんたに聞こう。当時の独立国でこの国際条約に明確に違反する行
為を繰り返してた国ってどこよ?こっちの方がよっぽど調べるのは簡単だろ?

172 :155 :2000/09/15(金) 14:16
おれは120じゃないよ。
>168
>「韓国を初めとするアジア」「ヨーロッパでも」
あれは、言葉の綾だろ。
そんなことより、日本人の側からしたら、どうして朝鮮支配が
必要だったかを正直に分析して、こういう理由で日本はこう行動した
んだと真っ向から、立ち向かったら?とアドバイスしてるんだよ。
弱気の右翼君。


173 :チヨヨン舞@名無しさん :2000/09/15(金) 14:17
まぁ人のことは言えないが議論もしねぇで茶々いれてる155
おまえ醜いから出て行け。スレが汚れる。



174 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 14:19
http://www.han.org/hanboard5/msg/3983.html
>そのとき、まあ公の出版物や第三者に開かれたインターネットで自らが公開した
>情報は、活用できるかもしれません。
Qちゃん、米津のボードつぶしを絡めるつもりだな。面白くなりそう。

175 :155 :2000/09/15(金) 14:21
>173
ここはあんたのスレ?

176 :120 :2000/09/15(金) 14:24
>>170
 俺と155とかいう奴を一緒にすんな。読解力あるのか?あんた・・・

>>149
 それにしてもお前、何もしらねーんだな。
 国際法っていうのは「国際法」っていう法律があるわけじゃねーんだぞ。
 将軍が持ち出してる四つの条約ってどの国も守ることを誓って結んでるわけ。
わかる?それなのに日本はそれをやぶってんの。明らかに違法だろ?
これについては、当時のルールにしたがってんだから今の評価を過去に当てはめて
るって反論はきかねーわけよ。それに日本も納得して結んでるんだから「強者の押
しつけ」って反論も無駄無駄だな。
 それと大国の都合でできたルールでも遡って処罰しない限りは「ルールを破った
奴」が悪いのは当たり前。そんなこともわかんねーとは。お前頭良すぎ(爆

177 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 14:25
>171
でたよ。ちょっと考えればわかる。なんで考えたらわかるんだよ?
なんの資料も示さずに、憶測だけで物いって、「それが常識です。」
で、条約がどうこう出して自分で調べろ。よくいるよな、こういう奴。
お前も一緒だな。で?じゃあお前は其の条約が全ての国で誠実に履行されてた
っていうんだな?そうだよな?だって従軍慰安婦どうこうって言われてる国
あんまり聞かないもんな。日本以外にはなかったってことか?
因みに日本は当時その条約を批准してたのかよ?俺はそこまでわかんないわ。
でも考えたらわかる、なんて曖昧なこというなよ。ちゃんと資料だしてもらわない
と納得できねえわ。其の条約違反でどこかが賠償したとかのよー。
たのむな?ちゃんとした資料な?




178 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 14:28
>155
どっかのボードと違って、反対意見を書いても警告されたり削除されたり
しないから色々好き勝手な事書けて良いよなー

179 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 14:30
>176
しっかし、おめーもあきれた馬鹿だな。国際法なんてあるわけねー
のをなんでおめーに教えてもらわなきゃならねーんだよ、今さらよ。
さすがちがうね?だから、そんなことじゃなくて最初に俺が聞いた事
に答えろっていってんだろ?お前文章わかんねーか?

180 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 14:36
条約云々言う奴って大概挙証責任を国に押し付けんだよな。
こんなのご都合主義もいいとこじゃねえか。
条約破りなんてどの国にも細かく調査したらあるわ、ぼけ!!
でもその細かい調査をする国としない国、それが強者の論理なんじゃ
ねえか。
悪い事しない人間ひとりもいないのと一緒じゃねーか。
まあ、お前は日本に関してのみ詳しくお調べになったから、
日本の行為についてはお詳しいんでしょうけどね(笑)


181 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 14:42
なぜか、条約云々言う方は、日本の落ち度に限って声だかに言いますが
他国の落ち度で日本が不利益こうむったことに関しては何も仰らないんで
すよねー。
別に、日本の落ち度をあげつらうのはいいけどなんでそれだけ?
そんなの納得できないのは当然ですよね?両方バランスよくやって
くれれば両手を上げて賛成なんですけど、でもこういううことはどう
でもいいんでしょうね?何しろマジでやったら、基地害扱いされます
からね。プライドが許さなくてやりやすいほうにばっかり、
いくんでしょうね。


182 :120 :2000/09/15(金) 14:45
>>150

 相変わらずイタいな。こんな事書いて鬼の首でも取ったように騒ぐなよ。
 だいたいお前は将軍のレスのどこ読んでるんだ?其の○シリーズは国家対国家の
話じゃなくて、個人対国家の話してるんだろ?ごっちゃにするなって将軍にもレス
つけられてたじゃねーか。
 将軍がやろうとしてることを一般化すると、シベリア抑留者がロシア(ソ連)に
補償を求められる。原爆被害者はアメリカに補償を求められる・・・って話しにな
るはずだ。やっぱ、お前読解力ねーわ(爆

 それにシベリア抑留者とか原爆被害者の補償請求権についてだが、これについて
はきちんと法律構成されてるぞ。日弁連の出してる本でも読むこった。ここに書い
てやる程俺は初心者に対して甘ちゃんじゃないからな(藁

183 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 14:48
わははは!!Q太郎おもしれーな。

184 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 14:50
>182
はいはい。わかった、わかった。
じゃあ教えてください。個人対国家の賠償の例には過去どんな例が
ありましたか?僕は詳しくないんで、わかりませんので。

185 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 14:54
>182
>シベリア抑留者がロシア(ソ連)に
>補償を求められる。原爆被害者はアメリカに補償を求められる・

ん?というよりもそうかもしんねーな。
ただし、それは理論的にはどうなんだ?俺は法律は正直
わかんねーのよ。専門的に勉強したことなんて一度もねーからよ。
国際的には可能と認められるのか?これは。


186 :NANNASISANN :2000/09/15(金) 14:56
 HANの連中は、日本の朝鮮支配に局限したいだけだから、他国の例を出されて、
植民地支配を相対化、客観化されると困るだけで、そんな連中が「国際法」を持ち
出しても、恣意的な解釈にしかならず、まともな議論になる訳がない。
 ベトナムや慰安婦で自身が抑圧者側に立った場合の事例について「無視」を決め
込んでいるという事例だけで明らか。
 そんな連中と議論しようとするここの連中は偉い。

187 :120 :2000/09/15(金) 15:02
>>152
 国連はきちんと動いてくれるかなあだ?お前はふぬけか?
そんなんだから日本の外交はいつまで立っても進歩しねえんだよ。こういう時に国
連動かす力が「外交力」てやつだろうが。国連自体アメリカとかにいい感情もって
ねえんだから、国連動かすのなんてちょっと頑張ればすぐできるだろ?
 まあ、日本がアメリカにおんぶにだっこ政策を続ける以上逆立ちしたってそんな
ことできねえだろうけどな。

>>153
 虚仮威しのゴーマンくんはお前の方だろ?理論じゃかなわないと思って勢いと
物量で押しきる作戦か?やっぱあんたネット玄人だわ(爆

>>154
 ご心配なく。国際法はきちんと適用されてますぜ。
 他の諸国が国際法をどれくらい重視していたかお前は知らないみたいだな。

 ってことは、東郷平八郎が清に雇われているイギリス商船を撃沈した時、万国公
法上適法行為だったという理由だけで、イギリス国民がむしろ東郷を褒め称えたと
いう逸話もしらんのだな?(当時の日本だったら国際法云々という前に国民は憤激
してたんじゃねえの?日比谷焼き討ち事件の時みたいに(爆)

 これじゃあ、東郷平八郎もうかばれねえよな・・・


188 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 15:03
>182
そもそもこんな個人対国家の賠償自体が成立するのか?
国家対国家で賠償が解決済みなら、これはとんでもない勘違いという
事にならないか?法理論的にはどうなんだ?
あと、条約に関してはそもそも守ること前提に(これも語弊があるが。)
結ぶわけだから、それは履行の義務があると思うんだが、国連の各種
の宣言が一体どれほどの効力があるんだ?というよりも、人権宣言
なんかもお題目としては立派だが、一律に適用するのがそもそも無理
があると思うんだが、そこの権威をもってくることが果たしてどれだ
け世界で認知されている行動なんだ?
基本的には、俺は各国様々な文化があり、様々な考えがある。それを
国連という一つの枠にはめることがはたしていい事なのかどうか?
というところが疑問なのよ。



189 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 15:10
>187
いや、そうかも知れん。お前はこけおどしではなかったようだ。
確かにそれは言える。俺は今の日本の外交が我慢ならない。
でも、現実問題としてアメリカに頼らない独自の外交が日本に
どれだけ可能かは難しいところではあるけどな。
だって一番大事な安全保障の面でアメリカに寄りかかってるからな。
ただし、イギリスのその例を一般化するのは無理がないか?


190 :松田聖子 :2000/09/15(金) 15:11
うっす。
>>178さん ほんとやね。 わろた。

で、在日サイドの語調からわかるのは、彼らはどーーしても相対主義を
もちだされるのは嫌みたいやね。理由は・・・
1) 支那・朝鮮人一般にいえることだけど、主観/客観の区別が苦手な
人が多いから、
2) 自分らもベトナムでの残虐行為やら、今でも在韓外国人&他の有色人種へ
“非人道的”虐待をやってたりするから、
・・ってとこだろうけど、同じ罪を犯して日本だけ処罰されてんのを
日本人が不公平だって思うのは当たり前の感情だよ。べつに右翼じゃ
ないよ、そんなの。



191 :9ch時計屋 :2000/09/15(金) 15:19
 しばらくぶりですな、新Q太郎 老先生。

 まず、掴み→引っ張る→疾風怒濤の寄せ(期待している)
 相変わらず、上手わ。 この連休中に大真打を何回引っ張り出せるかな。

 頭の弱い雑魚は、相手にしないで、時間がもったいないですから。



192 ::2000/09/15(金) 15:28
言わんこっちゃない。重ねて言って申し訳無いが見ててあまりに痛々しいもんで、一番簡単
そーなことオタ右翼さんに言っとこ・・・あのねぇ、通俗的なことを、あるスタイル(文体)
で訳知りに並べてもそれはそれで対抗論述にはなり得ないんだよ。人の親切は素直に受け取
った方がいいよ。>>>オタ右翼さん

193 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 15:28
流れを切って悪いが、李修二くんは、GPさんに反撃ができるんかいな?
まともに直撃弾をくらったみたいだ。
5日も泊まり込みで仕事してた・・、展開が早すぎる。
おまけに、このスレに変な奴が紛れ込んでいる。

194 :120 :2000/09/15(金) 15:31
>>177
 お前が悪玉の筆頭にあげるイギリスにしたって187で書いたように国際法にはら
う敬意はたいしたもんだったわけよ。「契約」っていう発想がわりと強い諸国は
この点では誠実だね。条約破ったらどういう目に遭うかよくわかってるからな。
 まあ、ドイツはそれでも条約違反をいっぱいしちまったわけだが、それはベル
サイユ条約で課された賠償金であっぷあっぷになっちまって契約破る制裁くって
でも苦しみから解放されたいと思っちまったんだろうな。

 この点日本は今でも「契約破る」って事に対して罪の意識が希薄だからな。戦前
に諸条約をあっさりやぶっちまったのも仕方がねえといえばそうなのかもしらん。

 あと、将軍があげた条約だが、日本は奴隷条約を除いて全部批准してたようだ。
「人道に対する罪」と奴隷条約については批准はしてねえが、国際慣習法として当
時すでに成立してて、日本はこれを守る義務がすでに生じていたということらしい。
これが国際法上通説的見解みたいだ。でもこれ将軍のレスにも書いてあったぞ。
もう少しきちんと読んでやれよ(爆

>>179
 もう答えたぞ。

>>180
 将軍のレスは挙証責任を国に押しつけたりなんかしてねえだろ?ちゃんと自分で
立証してるじゃねえか?そりゃさすがに将軍に対して失礼ってもんだ。

>>181
 これは明らかにお前の勉強不足。他国の被害を受けた日本人被害者達はわりと積
極的に行動してて、これを応援している奴等はいっぱいいる。日弁連をはじめとし
て在日にもな。
 それと、こういう日本人被害者の運動に対して応援する人間は、概して「日本の
落ち度」を糾弾する姿勢の人間に多い。そりゃそうだよな。韓国朝鮮人に対して補
償しないなんて言ってて日本人には補償しろだなんていえねえわな(爆

 お前も韓国朝鮮人からの補償請求にごねてる暇があったら、そういう人達を助け
てやれよ。それとも重度の「国家主義」に陥ってて、被害者のためにはなっても
「国益」にならんことはやらないわけか?


195 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 15:33
>192
何が言いたいんだ。はっきり書けよ。
おらーいま来たんで意味がわからんぞ。
かぶってごめんな。


196 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 15:39
>194
日弁連を持ちだされてもなー。かえって怪しく感じるのはオレだけ?
条約って?日本ほど守っていた国はなかったって認識なんだが?
そらーあんたの主観ですってさ。

197 ::2000/09/15(金) 15:41
あんた暇だったら、(ここの)Part5の過去ログ見たら>195

198 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 15:46
>>194
>これは明らかにお前の勉強不足。他国の被害を受けた日本人被害者達はわりと積
>極的に行動してて、これを応援している奴等はいっぱいいる。日弁連をはじめとし
>て在日にもな。

勉強不足ですまんが、この話初めて聞いたソースを教えてください。
 

199 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 15:47
>194
>「契約」っていう発想がわりと強い諸国は
>この点では誠実だね。条約破ったらどういう目に遭うかよくわかってる
>から
そりゃそうだ。破った方が大義名分失うのが目に見えてるもんな。
自分のその後の立場を考えると簡単には破れないって事なんだろうな。
ただ、ここで又質問で悪いんだが、国家と国家の条約(例えば日英
同盟や日ソ不可侵条約。)は、相手のある話だが、お前があげた
条約は当時どうだったんだ?何カ国が批准してて、批准した国は誠実
にそれを履行してたか?その辺は国内状況等により、ある程度対応に
差が生じるのもやむをえないという事はないのか?
それに、戦時と平時ではやはり対応に差がでる。非常時は多少人権
が侵害される事はありうるんじゃないのか?平時の感覚で、同じように
判断する事は無理があると思うんだが。この点は?
悪いな、質問ばっかりでよー。どうしても詳しそうな奴に聞きたく
なんのよ。


200 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 15:56
>194
挙証責任については、将軍はただ法律があるってだけで、実際に
強制連行によって従軍慰安婦がつれてこられた、とか、人数は何人
だった、とか、そういう事には触れてないからな。
で、日本に資料がないなんて信じないなんて言ってるよな。
でも、実際に今問題になってる従軍慰安婦については、国がからんで
たという証拠がないじゃん。それでも韓国が認めろっていうんで、
仕方なく現地までいって聞き取り調査をしてそれが根拠になってる
わけだよな。しかも、国家による強制だったと証言したのは30%
ぐらい。これを俺は言ってんだけどな。
基本的にこういう裁判の場合、本人の証言だけですむもんなのか?
だとしたら、何とでも言えるよな?もう50年以上前のことなんだ
から。この点はどうだ?
俺はこれに魔女裁判みたいなものを感じるのよ。身動きとれないように
縛って河に放り込んでよー、魔女じゃないなら神が守ってくれるから
死なないはず、死ぬということは魔女だったってことだ。みたいな、
なんかそういうものを感じね―か?


201 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 16:00
なんかここ見てると
噛み合わない議論ほど不毛なものはない
というのが良くわかる。
別にどっちが正しいとかじゃなくて。

202 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 16:10
>194
それと一番大事なことだ。果たして当時の朝鮮人を「徴用」したり
「徴兵」したりする事がこれらの条約に違反していることなのか?
戦時にあたって、国民を動員するのは普通の事ではないのか?
それが朝鮮人に限って徴用されてたとか言うのであれば、それは不当
かもしれないが、そうじゃなかったはずだ。これはお前の上げた条約
に違反してるのか?これは是非聞きてーな。何しろ中身にあんまり
くわしくないもんでよ。違反してるんであれば、どこが違反してるんだ?
あと、国際法をどの国も尊重しているんであれば、例えば米軍が日本
に駐留してきた時に真っ先に指示したことが兵隊に性病が蔓延する
のを防ぐための慰安婦宿の設置だったんだが、これは日本の慰安婦と
どこがどう違うんだ?これは特に違反ではないのか?
悪いなー質問ばっかりでよー。何しろ法律の解釈は難しいからな。
素人だとなかなかわからねーところがあるもんでよ。


203 :120 :2000/09/15(金) 16:14
>>185、188
 おっ、急に態度が改まったな。自分の考えを意固地に守ろうとしないで、相手の
発言の中の耳を傾けるべき所には耳を傾けるという態度。そういう態度は俺は好き
だ。どうも俺もお前のことを勘違いしていたようだ。無礼な発言許してくれ。
 ちなみに俺は他のHANの連中と違って、将軍もそういうスタンスをとっていると
感じている。だから評価してるわけだ。

 で、お前の問いかけに対する答だが、個人対国家の賠償自体は成立する。将軍が
しのごの言うのがうさんくさくて俺も調べてみたんだが、間違いないみたいだ。
少なくとも学者、法律実務家の間では「通説」といえる。

 お前が指摘するとおり、「国家対国家で賠償が解決済み」な以上違和感を感じる
ところだが、俺が調べた限りではベルサイユ条約以来「国家賠償と個人補償」とい
うのは完全に分離して考えられている。これについての条約を日本は戦勝国として
批准しているから、敗戦国となったからといってこの区分を無効と言い張ることは
できないらしい。

 まあ、日本と韓国人との間には日韓請求権協定とかがあるから、問題はそう単純
じゃないみたいだが、将軍が示していたアプローチの方針@ABに従っていけば、
説明がつくはずだ。ここではあんまり長く書けないから、将軍の「其の○」シリー
ズに期待だ。もし、「其の○」シリーズにおかしいところがあったら、順次指摘す
ることにする。
 #俺には将軍みたいにあれだけの分量の文章を緻密に積み上げていく作業をでき
  るほどの根気はない。このくらいで勘弁してくれ(笑


204 :7/8 :2000/09/15(金) 16:17
縄で縛った奴を川に放り込んで、浮いてきたらやっぱり悪魔だといって、結局
処刑されたんだよな。
話しの筋に関係ないけど、何か将軍さんのやりたいことを示唆してる気がする
んで割り込んでしまった。すまん。

205 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 16:20
>201
俺は120と議論してないぞ?単純に俺より知識がありそうだから、
聞いてんだ。俺は別に自分が絶対正しいとは思ってねーからな。
優れた意見であれば参考にするのが普通だろ?
>194
あと、もう一つ。お前がいってたシベリア抑留の件や、原爆投下の件
だけどなー、これは国際法違反だというのはすぐ証明できると思う
んだが(でもアメリカは認めてねえけどな。)、資料も残ってるし。
だけど、日本の朝鮮に対する法律違反はどう証明するべきなんだ?
そもそも、お前の意見では、日本の朝鮮統治のどこが条約違反だと思って
いるんだ?
あと、例えばワシントン条約なんかで保護されている動物を、密漁して
いた場合なんかは密猟者は罰せられるとおもうんだが、密猟者がいた
ことに対して国家に責任を問う事は可能なのか?国家が関知してなかっ
た場合はどうなるんだ?もし、公務員が国家に隠して密漁してた場合こ
れが発覚したら国家の責任になるのか?
こういう事も重要だよな?参考にさせて貰うから、お前の意見を聞かせて
くれないか?



206 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 16:24
>202
横レスで失礼します。

>米軍が日本に駐留してきた時に真っ先に指示したことが兵隊に性
>病が蔓延するのを防ぐための慰安婦宿の設置だった

これって、米軍が指示したことなのですか?
よく聞く話では、進駐軍兵卒による強姦が予想されるため、米軍の
進駐の前に日本側が”自発的に”慰安婦施設を用意した、というこ
とだそうですが…。

真相はどちらなのでしょうか。


207 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 16:29
>120
というかお前個人的に俺にメールくんねーか?
俺は別に自分の考えに依怙地になったりしねーぞ?それじゃどこかの
実名君になっちまうからな。
ただ、俺も研究者じゃない以上資料集めとかには時間つかえねーのよ。
だから参考になる事は参考にしたい。特に法解釈の面では、俺は別に
法学部出身じゃねーからな。完璧に答えるほうが無理ってもんだ。
だいたいお前みたいにゴーマンかます奴は、ろくな知識も持ちあわせ
ねえで聞いた風な事しか言わないが、どうやらお前は違うみたいだか
らよー。だからわりーけど、頼むわ。



208 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 16:30
>>201
国際法を日本にだけ適用しようとする派と
法は全てに公平に適用すべき派とに分かれてるからな

前者にしたら相対主義なんてのは逃げ口上にすぎないし
後者にしたらそう決めつける行為は詭弁にすぎない

どちらも筋が通っててどちらかが間違ってるとは言い切れない

結局「平時に戦争時のことを量ろうとする」事自体に
無理があるのかもね

209 :120 :2000/09/15(金) 16:40
 オタク右翼氏にだけレス返してるのもなんだから、他の奴らにもまとめて返しと
くぞ。

>>196
 日本ほど条約守ってた国はないってか?お前かなり逝っちゃってるな。
笑いがとまらねーよ。
 国際法に厳格な国だったら、「外交関係者がぬぼーっとしてて宣戦布告を真珠湾
攻撃に間に合わせられなかった事件」なんておこさねーって(爆

>>198
 ニュースソースは俺自身。実は俺そういう活動やってんのよ。
 で、参加してる色々なやつと話したりするんだけど、在日結構多いよ。自分が
痛み受けてる奴っていうのは他人の痛みも実感できるのかね?
 それと日弁連が応援してるってーのは日弁連が出してる提言、勧告書でも読め
ば一発でわかるぞ。ネット上にもあるだろうから、検索エンジンで検索でもして
みるべし。



210 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 16:44
>206
それ本当。出典「占領秘録」中公文庫。
ちなみに、従軍慰安婦の問題は、人道上とか奴隷云々だけでは語れ
ないところがある。軍隊は男性社会。で、性の問題は食料の問題
と同じぐらい士気の面で重要な問題。だから世界中に存在する。
沖縄で日本人の女の子が米兵にレイプされた時に、米軍の責任者
が言った言葉が「女をさらうレンタカー代で、女を買えば問題に
ならなかったのに。」という台詞。
だからこそGPさんは民族問題切り離せって言ってるわけ。
で、これがどういう形態なら条約違反ではないのか?というのが
問題なわけだろ?

211 :120 :2000/09/15(金) 16:47
>>All

 ちょっと用事ができた。おちる。
 他へのレスはもうちっと待ってくれ。

212 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 16:49
206>210 オタク右翼さん

なるほど。「占領秘録」中公文庫、読んでみます。
ありがとうございました。


213 :NANNASISANN :2000/09/15(金) 16:53
>>190
まさにその通り。
大伴郎女も大変ですね。
 実際は天皇機関説だったというのは「定説」です、ではGPさんに怒られ
そうですが。詳しくは中央公論新社の「日本の近代5 政党から軍部へ」他を
見れば明らかです。
「天皇は神聖にして侵すべからず」は天皇無答責を定めた条項で、天皇の法
的政治的責任を免除するものです。
 天皇の権限は無制限ではなく第4条のとおり、天皇は憲法を逸脱した権利行
使は出来ません。また、天皇の命令であっても、閣僚等の副署がなければ無効
なので、逆にいえば、天皇は閣僚全員の同意がなければ、大権行使が出来ませ
ん。なお、統帥事項については参謀総長と軍令部総長の両総長、皇室事項につ
いては、宮内大臣の輔弼を必要としていましたし、そのように運用されてまし
た。
 更に、日清戦争の開戦の際には「これは朕の戦争ではなく、臣下の戦争であ
る。」といっています。このことから、臣下の意思が一致した場合、天皇はそ
の裁可について拒否権を持たないというのは、それ以降の憲法運用の指針とさ
れています。また、法律についても、国会の議決への拒否権は内閣にも天皇に
もなかったというのも確立されていた憲法運用でした。その意味では明治天皇
の後を継いだ大正天皇が「病弱」であったことは大きな意義を持ちます。明治
の元勲が確立した「天皇機関説」は引き続き、絶対権力者としての意思能力が
ないと思われる大正天皇の下で適用しなければ明治政府の運営は不可能です。
 御前会議も天皇が出席する「だけ」であり、その席で天皇が自らの意見を言
うということは「ない」という運用でした。終戦の御前会議でも、最後は「陛
下の思し召しを持って会議の結論としたい」という言葉であり、出席者の同意
がなければ、陛下の意見も結論にはならず、また、臣下が上奏し、裁可されな
ければ正式な結論にはなりません。したがって、会議終了後、陸相が単独辞任
して、後任が得られない場合、陛下の聖断といっても「反故」にされるという
のが、憲法の運用であり、上奏の際の陛下の意向を汲むか汲まないかは臣下の
自由であり、それで、臣下の意見が一致すれば、最早天皇には拒否権がないと
いうのも憲法の運用の実態です。
 ちなみに、現在でも欧州の君主国の殆どは行政権の長であり、英国の例を取
れば、英国国王は今でも統帥権を保持し、首相は国王の指名によるので、第1
党の党首が死亡等で欠けた場合、国会の指名ではなく、現在でも、国王の裁量
が認められる余地があり、実際、第2次大戦後でもそのような事例もありまし
た。また、国会の議決に対する拒否権も法律上は認められ、宣戦や講和も王の
大権です。このように、英国の国王でも、明治憲法における天皇大権と同じ位
の権能は法律上保持しているという議論は可能ですが、だからといって、英国
は国王専制とはいわないでしょう。
 将軍の議論の方が「在日教史観」にだまされているといっても過言ではない
でしょう。


214 :郎女 :2000/09/15(金) 17:14
>>213
ありがとう。
実は私、明治憲法制定までの事情には、
とても詳しいのだけれど、それ以降に詳しくないのよ。
ついでに、藤田省三『天皇制の支配原理』って本が、
どこから出ているか御存知だったら、お教え願いたし。
本屋や古書店で検索してみたのだけど、見つかりません。

215 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 17:21
>211
マジで頼むぞ!!!俺も参考にすっからよー。特に解釈のところとどこが違法だ
ったのか。あと、裁判上の証拠の問題。各国の従軍慰安婦の制度と日本の従軍慰安婦
の制度の違い。日本の「徴用」がなぜ奴隷といえるのか。そもそも奴隷や
婦人、子供の売買にたいする定義。これは本当に単純じゃねーからな。
今だって養子縁組に名を借りた売買なんてあるんだからよー。それに公娼制度
が認められている国だってあるしな。これは違反ではないのか?
あと、国際慣習法というが、慣習という名のもとに、自国の文化にはんする制度
がもし強制されたら国内法と国際法とはどっちが優先されるのか?とか、
それを進めて、国連の各種宣言が国内法と矛盾した場合はどうか?とかな。
例えばイスラム国家にはラマダンという習慣があるが、これをまだ小さい児童に
強制するのは人権侵害である、なんて事に国連でなっちまったら、これはどうする?
とかな。これに、強制力があるのであれば、民族自決はどうなる?とか、、まだ
まだあるぞ?
民主主義は多数決が原則だがら、国連ももちろん多数決だ。じゃあ多数決で国連
で生の魚を食ったらいけない、なんて条約ができたら、それにしたがって寿司は
食えないのか?とか、もし其の条約を批准しなければいいんだろうが、それに
よってその日本がイメージが悪くなり、国際社会で信用を無くすといえるのか?
とか、そもそも自国の文化を否定してまで、国連に従う必要がどこまであるのか?
国連はそんなに偉いのか?とか。そもそも国連じゃなくてあれは連合国という意味
で、もともとある国家群の違憲の調整のためにできた組織で、国際連盟と同列
に考えるのはおかしいんじゃないか?では国連にそもそも権威なんてものが存在
するのか?とかな。将軍のレスはどうも、この辺が全部とんでんだよ。
だから、俺も納得できない。ここでお前と議論するのはお前も大変かも知れない
し、HANでやる話題でもないから、メールくれな?待ってるぜ?


216 :いち日本人 :2000/09/15(金) 17:31
>>214 郎女さん

> http://www.books.or.jp/ASP/detail.asp?no=1998805507&seimei=%93%A1%93c%81%40%8F%C8%8EO&disp=500&ttp=KANJI

みすず書房みたいですね。


217 :オタク右翼 :2000/09/15(金) 17:53
>216
たけえ!!うーむ。基本的にたかがボード上での議論に特別な
研究なんてしたくないんだけどな。わざわざ本買うってのもなんか
なあ。あるもんだけつかってりゃあいいんじゃねーの?

218 :120 :2000/09/15(金) 17:56
 わりと用事が早く済んだ。

>>215 オタク右翼氏
 すまん。今うちのアウトルックが死んでてメール出せねーんだよ。
 仕方がねーからここに書くわ。
 一気には書けねーから小出しに書くけど勘弁な。

>>211 NANNASISANN氏
 あんたもイタイ君か?
 実際が天皇機関説だったのが「定説」ですだ?あんたは某T被告人か?(爆
 天皇機関説が「定説」だったらどーして「天皇機関説事件」で美濃部は政府に弾
圧されたのよ?

 大体天皇機関説なんて明治政府が作り上げたもんじゃねーぞ。美濃部が言い出し
たもんだ。大正デモクラシーの波に乗ってな。

 それと、明治憲法4条で天皇が大権を制限されることなんざねーぞ。明治憲法の
どこに天皇の大権を制限できるような条項があんのよ?そんなもんはねえって。

 明治憲法と今のイギリスの法制を同レベルと考える議論なんてし出したら、法律
家に鼻で笑われるぞ。気をつけるこった。


219 :>209 :2000/09/15(金) 17:58
はあーーー。でその一回だけなの。

220 :7/8 :2000/09/15(金) 17:59
全然関係ないかもしれんけど、姦通罪ってのはまだ韓国にあるのか?
オタウヨさんのラマダンとの比較ではどうよ。
姦通罪って、性差別の一種であると思うんだけど。

221 :>218:120 :2000/09/15(金) 18:03
無知をさらけだしながら、平気で大口をたたく。
こいつ、典型的な在日だな。
ほれ、もっとバカぶりを披露してくれ。

222 :転載 :2000/09/15(金) 18:09
26 名前:激裏名無しさん 投稿日:2000/09/15(金) 04:01

韓国が日本を否定するのは、ドイツ人がナチスを否定するようなものかもしれない。
韓国は戦時中は日本と行動を共にして戦争を行い、朝鮮人兵士は日本人兵士
と同じように戦争犯罪も行っていたのに、敗戦するや否や日本の全てを否定し、
韓国は無理矢理だったということにした。それによって韓国は敗戦国側にならず、
日本帝国主義の犠牲者という被害者の立場に立つことができた。
これって、全ての責任はナチスにあり、ドイツの民衆はナチスの被害者だという
ドイツの方法論に酷似している。ナチスを支持した過去など葬り去り、全体か
ら見れば少数に過ぎない反ナチスをドイツ一般の行動であったかのようにして、
道義的責任から免れている。韓国ってなんかずるいよな〜。

---------------------------転載終了----------------------------------

もっともな意見ですね。
ただし、ドイツ人の場合は「もしかして私たちも悪かったかも」という考えが
時折見られるのに対して韓国人にはそんな考えが微塵も無い点が違います。

223 :120 :2000/09/15(金) 18:11
>>219@`221

 雑魚君達、自分の意見をきちんと書いてきて下さい。

224 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 18:14
>>220
改正の動きがあったけど、結局残されたって報道してたね。<姦通罪

でも適用事例は随分と昔まで遡るらしいけど?

225 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 18:15
>>222
なるほど!と考えさせる論ですね。
ところで、どこのスレからの転載ですか?

226 :7/8 :2000/09/15(金) 18:21
>>224さん
ありがとう。
>>120さん
質問ばかりで悪い。
韓国の個人請求権について、なんだけど、個人請求権は消滅してない
として、その場合の請求先は日本側にだけ向けられているように思う
のだが、日本側にだけ向けられる法的根拠ってあるの?


227 :>120 :2000/09/15(金) 18:22
「愚者は論に負けず」というのは、バカちょんどものためにある言葉に
思えてくるな。

228 :7/8 :2000/09/15(金) 18:24
>>225さん
ドイツをナチス(ヒトラー)を自ら選んだけど、朝鮮は違うぞと
反論されそうだな。

229 :120 :2000/09/15(金) 18:37
>>227
 都合が悪くなるとなんでも「奴は朝鮮人だから」戦法で逃げるなよ。
 「バカ」の一つ覚えってーのはお前みたいな奴のこというんだろうな。


230 :120 :2000/09/15(金) 18:40
>>215 オタク右翼氏
 書こうと思ったんだが、何から手をつけていけばいいのかよくわからんかった。
 書くこと多すぎじゃ(藁

 分割して書くつもりだから、質問を箇条書きにしてくれると大変助かる。
 よろしう。


231 :7/8 :2000/09/15(金) 18:44
>>120さん
質問投げといて勝手なんだが、落ちます。
オタク右翼さんとのやり取りが終わった後で、気が向いたら答えて
ください。

232 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 18:50
>天降紅衣将軍
ハン・ボードの上祐史浩みたいだ(ワラ

233 :120 :2000/09/15(金) 19:05
>>222
 俺はこの問題の根本はあの「宮さま内閣」が言い出した「一億総懺悔」だと思う。
 「一億総懺悔」って何だよ?日本の国民みんなが悪かったわけなんてねえだろ。
政府批判して特高に捕まった奴らなんかはっきり言って悪くないじゃん。そいつら
に何懺悔しろってんだよ?他にも政府に協力なんてしたくないけど、捕まったり殺
されたりするのが嫌だから嫌々従ってた奴が多いんじゃねえのか?
みんなが「天皇陛下ばんざーい!」状態だったわけねえって。

 で、話を元に戻すが、韓国朝鮮人がみんな自分の責任を棚に上げる姿勢をとって
るのは「責任の所在」を曖昧にしたからって事。韓国朝鮮人だって悪い事してた奴
らはいっぱいいるよ。そいつらの責任さえも「一億総懺悔」で曖昧にしちゃったわ
け。で、奴さん達はのうのうとしてる。うまく戦争責任から逃れた「昭和の指導者」
達と一緒にな。

 馬鹿を見たのは何も悪くない日本国民よ。それなのに未だに国民は忠実に「昭和
の指導者」達の責任を擁護してくれる。奴さん達も笑いが止まらないだろうな。
本当良い国だよな、日本って(爆


234 :120 :2000/09/15(金) 19:40
>>226@`231 7/8氏
 すまんっす。雑魚どもと遊んでる暇あったらあんたみたいなまともな質問に答え
るべきだった。反省。

 で、質問の件だが、日本人は韓国に請求できないが、韓国人は日本に請求できる
という根拠がある。「国際法上の禁反言」というやつだ。
 日本は「日韓請求権協定」に関して国会答弁とかの公式な場で、くりかえし「日
韓請求権協定は両国の外交保護権をを放棄したものであって、これによって個人請
求権は消滅していない」って言っちゃってる。
 で、こういうことを公式の場で繰り返し言っちゃうと、もう政府としてこれを撤
回でき無くなっちゃうんだね。これが「国際法上の禁反言」ってやつ。
 だから、日本としては仮に韓国が「個人請求権は協定で消滅している」という立
場をとったとしても、韓国人に同じ主張をして拒むことができないわけ。

 あともうひとつ、将軍の「日韓外交史」にも書いてあったけど、日本は「日本人
の努力により平和裡に蓄積された私有財産の剥奪」について返還を求める要求をし
てたんだけど、アメリカが提示した国際法の解釈をのんで、「国際慣習に反するよ
うな私有財産の不当な剥奪はなかった」という公式見解を出しちゃってるんだよ。
協定とは別にね。だから、朝鮮にあった日本人の私有財産を返還しろって主張も、
「国際法上の禁反言」に引っかかっちゃうんだな。

 とまあ、日本側が一方的に請求されちゃうのはこういう国際法上の理由による
わけだ。
 それにしても、日本って外交下手過ぎだよな・・・


235 :196じゃないけど :2000/09/15(金) 20:09
>120

>日本ほど条約守ってた国はないってか?お前かなり逝っちゃってるな。
>笑いがとまらねーよ。
>国際法に厳格な国だったら、「外交関係者がぬぼーっとしてて宣戦布告を真珠湾
>攻撃に間に合わせられなかった事件」なんておこさねーって(爆

どの条約に違反してるの?

236 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 20:44
>233

 なるほどなぁ・・・

237 :120 :2000/09/15(金) 21:00
>>235
 もう少し、前のレスを読んでくれよ(泣)

 とりあえず今取り上げてるのはこの三つだ。
  醜業を行なはしむるための婦女売買禁止に関する国際条約違反
 婦人及び児童の売買禁止に関する国際条約違反
 ILO第29号条約違反

 あと、朝鮮との関係では日朝間が交戦関係になかったから原則として適用はない
が、ハーグ条約・ジュネーブ条約(批准はしていないが準用を宣言)違反も日本は
犯してる。(よく日朝間でむやみやたらにこの条約を持ち出してくる奴がいるが、
かなりイタいな。その点将軍はよく勉強してるようだ。引っかかりそうなとこ以外
はこれらの条約を持ち出してきてないもんな。)

 国際慣習法違反は他にも結構あるが、「条約違反」っていったら主にこのくらい
か?

 これらの条約にどう違反してるのかは、オタク右翼氏へのレスという形でおいお
いつける。ちっと待っててくれや。 

238 :120 :2000/09/15(金) 21:01
>>All

 誰もいないみたいだからおちる。さらば。

239 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 23:04
なんかしらんけどHANもここもぼろぼろだな・・・
 両者ノックアウトか?

240 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 23:05
>日本は「日韓請求権協定」に関して国会答弁とかの公式な場で、くりかえし
>「日韓請求権協定は両国の外交保護権をを放棄したものであって、これに
>よって個人請求権は消滅していない」って言っちゃってる

これは日本政府が個人請求された場合、無条件に補償しますよ、つー事か?

241 :235>120 :2000/09/15(金) 23:17
えと、宣戦布告が遅れたらどう言う条約に違反するんですか?

242 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 23:33
「強制連行は無かった」
と言う根拠に吉田氏の著作が実地調査で何も出て来なかった事や軍の命令文が「具体的に何人どのように連れてくる」と言う部分が無い事などから「無かった」事になっている。
で考えました、では朝鮮に限らず「強制連行」で「軍が関与した」「証拠」のある「慰安婦等の問題は無いか?」そしてそれを「この様な事例があるが如何?」とぶつければ、いいではないか!

で事例ですがありましたね。
インドネシアで起こった「白馬事件」。
これは関係者が戦犯に問われています。
で、関係者は有罪になってます。
事件の概略は
1944年2月新設のスマラン慰安所に南方軍管轄下第一六軍幹部候補生隊が17才以上のオランダ人女性を連行し少なくとも35名に売春を強制したと言う事件です。
二ヶ月後に、オランダ人抑留者からの抗議でこれが解放されましたが、何故か関係者は処分されていません。
(念のために言えば「17歳の女性兵士」等というフザケタ存在はゲームにしか登場にないし、ゲリラと言うならば出来すぎである。もう一つ言うならば捕虜だからと言って何をしてもいい訳じゃ無い)

さて、この事例は何を示すのか?
少し考えて見てください。

http://www4.justnet.ne.jp/~kodomo/ian.htm

「商行為」かな?
「自発的」かな?
「インチキ」かな?

答えてください


243 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 23:40
このページをみて従軍慰安婦についてハングル版の奴等は
心を入れ替えろ。

http://www.han.org/a/half-moon/mokuji.html#ianhu



244 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 23:46
>243
犯の過去ログを見て心が入れ替わるヤツっているのか?

245 :名無しさん@1周年 :2000/09/15(金) 23:52
Post-traumatic Stress Disorder(心的外傷後ストレス障害)と言うのがあります。
「大規災害や強姦等の個人では受け止めかねるショックを受けた際にその事象がトラウマとなり後にそのトラウマより障害を発生させる」
物です。

関釜裁判の被告のうち五人の方を診断した所、明らかにPTSDの診断が出たそうです。

これが何を意味するか考えてみましょう。

http://www1.neweb.ne.jp/wb/kanpu/news.htm


246 :120 :2000/09/16(土) 00:01
>>241
すまん。今回は完全に俺がイタかった。
 まさか質問の意図を読み違えるとは・・・
 俺もまだまだだな。

 で、あらためて答えとく。
 宣戦布告を怠るのは「開戦に関する条約(1907年)」違反だ。
 ちなみに、宣戦布告をしないで戦闘をふっかけるのは国際法上もっともアンフェ
アな行為として批判されていた。

 寝る前にもう一度だけここ見て良かったよ。本当に241氏悪かった。
 それじゃあ、お休み。

247 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 00:04
「貸座敷、引手茶屋、娼妓取締規則」
「芸娼妓口入業者取締規則」
「婦女売買を禁止する国際条約」
「児童の売買を禁止する国際条約」
制定年は1925年以前になってます。

以上の法律によって、借金のかたに娘を売る事は禁止されていましたし、借金で縛る事は禁止されていました。

これで、日本でも借金のかたに娘を売っていた時代なんだから、朝鮮人慰安婦も借金を返す為に、娼婦になった娘なのだから、日本軍の責任は無い、という理屈は、嘘だと言う事になり、嘘でないとしても、借金で縛っていた事自体が法律違反、国際法違反で日本の責任となる事は明らかです。
『醜業ヲ行ハシムル為ノ婦女売買禁止ニ関スル国際条約』に違反していることは明らかでしょう。

慰安婦問題Q&Aです。
http://www4.justnet.ne.jp/~kodomo/ian.htm

よく読んで、借金を返す為に働いていた娼婦だという間違いに気付いてください。


248 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 00:19
ちょいとそこの慰安婦くん。
そんなにそのことを論じたいのなら、新スレでも立てたらどうだい?

249 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 00:26
落ち着いて考えろや。
今だって借金返す為に、身を売るってことはあるんだよ。
わかるだろ、そんなことぐらい。


250 :247 :2000/09/16(土) 01:50
失礼、スレ立てました

251 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 02:47
>>242
そういう不逞の輩もいたということだよな
そういうのはそいつを告訴するなりして裁けばいい
日本政府には「監督責任」はあるね

>>247
別に日本政府が借金のカタに連れてきたわけじゃあるまい
そういう悪質な業者が居たというだけだろう
そういうのはそいつを告訴するなりして裁けばいい

日本政府(軍部か)はそういう業者と取り引きするなという
命令書を出してたはずだが、法の目をくぐってやってた奴らも
いたかもしれないな


252 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 02:58
>>249
とりあえず>>247には「カバチタレ」を読むことをおすすめする


253 :>234 :2000/09/16(土) 04:08
なんか234で「日本」と「日本人」をうまく使い分けて誤魔化してない?

254 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 04:18
120ってHANの刺客なんじゃないの?
HANの批判も一緒にしてるフリしてるけど、HANの批判は「論点ずらしてる」
とか曖昧な表現ですり抜けけるし、条約の解釈も恣意的にやってる。

権力者vs一般国民という使い古された概念で解決しようとしてる所なんかみると
在日じゃなくて、昔かたぎの左翼活動家なんだろうけどね。

255 :サラ坊 :2000/09/16(土) 07:49
HANの人達は、どうも天皇が創造神だと過去の日本人が思っていた
とするパラダイムが重要らしい。不思議だ。

将軍の視点は、白人の考えた国際法が重要らしい。しかも戦後に編み出された物が
万国法って、「人種差別、民族差別はしない。」という条項を戦前アメリカが
削っているのになぁ。矛盾するんだよなぁ。将軍



256 :サラ坊 :2000/09/16(土) 08:15
>>254
その通り、自称中流階級以上が大半をしめる日本において
労働者vs支配者の構造は無意味


257 :郎女 :2000/09/16(土) 09:11
>いち日本人さん
ありがとう。

>サラ坊さん
日弁連だってご自分で名乗ってるから、専門は法律でしょ。
天皇制に関しては、法学界は未だにあの意見が主流らしい。
歴史学者は、運用で見るから話がちがってくるんだけど。


258 :7/8 :2000/09/16(土) 10:00
>HAN雑談ボードより転載。(某所よりさらに転載)
>『変わる在日コリアンをみました』
>投稿日 9月15日(金)09時13分 投稿者 岡惇

>4夜連続でNHKの”変わる在日コリアン”を見ました。
>はっきり云ってイ・ヨンヒと云う方の「もう一つの万葉集」
>と云う本を読むまでは、心のどこかで韓国人が何故日本の
>古典文学を、と云う気がしていたのですが、読み進むにつれ
>すごいショックを受けてしまいました。
>万葉集の初期の段階に成るほど韓国語が主流で、時代が後に成るほど
>日本語と韓国語が混じっていったとのことです。
>当時の知識人たちは、韓国語と日本語とを使って日常会話を
>していたようで、今は韓国語と日本語はまるっきり違う言葉のように
>感じますが、元を正せば兄弟語のようです。
>そんなショックを受けながらNHKのテレビを見て驚いています。
>在日コリアンの方が、選挙権もなかったことを知らなかった自分が
>日本人としてとても恥ずかしい気がしています。
>これを機会に韓国のことをもう少し勉強しようと思います。
これマジなの?

259 :ケンチャナ夫 :2000/09/16(土) 10:19
>258
 ちょっと飛躍しすぎな気がするなぁ。

260 :7/8 :2000/09/16(土) 10:32
トンデモの類だということだったと思ってたけど、今頃こんな
奴がいるとは?
イ・ヨンヒの「もう一つの万葉集」って、一般の評価はどうなんだ?


261 :郎女 :2000/09/16(土) 10:38
>7/8さん
言葉もありません。

262 :郎女 :2000/09/16(土) 10:45
>7/8さん
あれって、たしか文藝春秋かどこか、
かなりの出版社から出てるから、
未だに信じている人は多いのでしょう。
専門で国文学とか国語学とかやっている学者は、
トンデモ本あつかいで、反論した人は少なかった。
反論するだけばかばかしい、といった感じで。

263 :7/8 :2000/09/16(土) 10:47
>郎女さん
お疲れさまです。トンデモ本って断定でいいんだよね?
郎女さんに、トンデモ本ですっていってもらうと気が楽になるんだけど。

264 :7/8 :2000/09/16(土) 10:52
>郎女さん
ありがとう。

265 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 10:54
日本語と朝鮮語の分岐は7千年以上前。

これが言語学会の常識です。

266 :郎女 :2000/09/16(土) 11:12
>7/8さん
『古代朝鮮語で日本の古典は読めるか』西端幸雄(国語史)
『新・朝鮮語で万葉集は解読できない』安本美典

一応、以上の反論本は出てます。

267 :NANNASISANN :2000/09/16(土) 11:20

では、手短に
「憲法機関説」を言い出したのは美濃部ではなく、一木です。美濃部の独自性は、
衆議院の優越を認め、「憲政の常道」に理論的根拠を与えたことです。
 天皇機関説が明治憲法の「密教」であるということは、久野収を始め、政治学系の
研究者によって言及されてます。天皇機関説問題は結局「密教」が表面に立って「顕教」
になり得なかったということです。
 これは、結局成立時から顕教(建前)としての「天皇主権説」と密教(実際の運用)
「天皇機関説」とのつじつまを合わせが大きな問題だったということで、密教が建前の
世界を侵したのが「天皇機関説」問題だったと思います。
「憲法その他の条規によりこれを行う」というのは、大権の恣意的行使を戒める物で
はないのですが。
 天皇親政が天皇独裁や中央集権主義を意味するのではなく、「省あって国なし」、
「局あって省なし」といわれるように、官僚制に伴うセクショナリズムに分解する
ベクトルを有する行政をなんとかつなぎとめるために必要な物であり、そのために
は、天皇は主体性を発揮することは望ましくないという物です。
 これについては小路田泰直「国民喪失の近代」(吉川弘文館)に詳しいです。
 英国法制については「イギリスの君主は実際に行えば憲法違反といわれるが法文上は例
えば議会を通過した法律を拒否できる」と佐藤幸治氏と述べています「憲法(新版)」
(青林書院)p234
 実際上の理由として、伊藤、山県を始めとする元勲が天皇の権威を利用しこそすれ、
天皇の政治介入(=自己の政治権限の制限)を望んだとは思えない。

>郎女さん
 言語学的には、日本語と朝鮮語が分離したのは約5000年前という見解も
あります。


268 :7/8 :2000/09/16(土) 11:37
>郎女さん
お手数をかけて申しわけ有りません。
>NANNASISANNさん
ネット上では、6千年というのも見ますね。

269 :郎女 :2000/09/16(土) 11:39
>NANNASISANNさん(?)
ありがとう。参考になります。

270 :サラ坊 :2000/09/16(土) 11:49
過去ログ置き場と関連リンク集を作ってみました。
もし良かったら使って下さい。
http://hity.virtualave.net/
あと、追加して欲しいリンクがあったら、こちらの掲示板に要望を
書いて頂けましたら、そのうちリンクされます。



271 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 11:59
それよりサラ坊のHP教えんかい!!

272 :7/8 :2000/09/16(土) 12:06
>サラ坊さん
ありがとう。サラ坊さん。すごいね。

ところで、ハングル板は、正式にここに移動したのか?>all

273 :サラ坊 :2000/09/16(土) 13:14
>>271
ちょっと まだ教えるほどのあれでもないんで

>>272
めんたい復活しないのでしょうか?

274 :オタク右翼 :2000/09/16(土) 13:18
まじかよ、やっと見っけた。

275 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 13:19
めんたいに乗ってた他の板はどこいった?

276 :7/8 :2000/09/16(土) 13:24
>オタク右翼さん
この調子じゃ、120さんこれないかもな。
しかし、庄助さん、どうやって見つけたんだろう?


277 :>276 :2000/09/16(土) 13:36
シャア専用じゃろ

278 :オタク右翼 :2000/09/16(土) 13:40
>120
じゃあまず日韓併合の正当性だ。
「戦争と平和は大国によってつくられる。国際法は正義とは別のもの
で、大国による擬制に他ならない。しかし、それでも日本は、国際法
に最も忠実に従って政策を実践した。」 ヘレン・ミアズGHQ法務担当

日韓併合については、イギリス、アメリカ、ロシア、フランス、ドイツ
など当時の主要国家が軒なみ承認している。国際法なんて俺は大国が
自分の都合によって変えていくもんだと思っているが、であれば、当時
の大国が一律に承認した日韓併合は完全に合法とは言えないか?

「日本が朝鮮で何をしたにせよ、それは皆イギリスを同盟国として
合法的に行ったものであり、日本ならぬ西欧列強の手で、就中イギリス
の手で発達した国際関係の規則に従い、当時の最上の実行方法によって
行ったものである。」   同。
これが日韓併合に対するGHQの見解であり、これを脅しによって為された
ものだから無効とする見解をお前はどう思うんだ?
当時砲艦外交が当たり前で、それを今日的な概念で考える事がそもそも
の間違いだと俺は思うんだが。大体どの歴史学者、政治学者も同じ見解
だぞ。ただし、法律学者の見解を見た事がなかったからお前に聞きたい。

あと関連して、調印の時の印だが、これは国際的には印がないと無効
なのか?印なんてのはアジアだけの文化で基本的にはサインでOKだと俺は
思うんだが。サンフランシスコ講和条約でも、あれはサインだよな。
これをもって無効とするのはどう思う?
まず、これから頼むわ。わりーな。ただまだ異常あるけどな。




279 :オタク右翼 :2000/09/16(土) 13:48
>276
うーむ。そうだな。奴のいう事は一理あるから参考にしたかったんだ
けどな。歴史学と政治学と法学って違うんだよな。
法学的な見地は俺ははっきり言って知らん。ただし、憲法第九条が
あるのに自衛隊があるのと一緒でなにをどう解釈するかで、見解も
変わってくるんだろうな。ちなみに日弁連ってちゃんとした組織なのか?
ダチに聞いた話だと、妙に人権派の弁護士が幅きかせてるらしいんだ
よな。だから、日弁連の見解を鵜呑みにするのもどうかと思うんだが。

280 :オタク右翼 :2000/09/16(土) 14:12
120はきちんとこれるのか!!!?
234についても疑問点がたくさんあるぞ!!!!早くこーーーい。

281 :郎女 :2000/09/16(土) 14:23
>オタウヨさん
私も左翼主流と聞いてますが。

282 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 14:46
おっと、めっけた。はあーーつかれた。

283 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 14:53
>279 オタク右翼さん
個人請求権の話しも突っ込みたいとこがあったんですが。
法学とか歴史学とか政治学なんて全く無縁なんで、専門家の意見はちゃんと聞こう
と思ってますです。そのまま信じるかどうかはこっちの勝手ですが。

話しの流れに関係ないけど、憲諭のレスみて、あたまグワングワンしてきた。

284 :7/8 :2000/09/16(土) 14:59
283は7/8です。すまん。

285 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 15:11
>234
うーーん。日本国が婦女子を売買してたってことかい。???
ハーグ条約、ジュネーブ条約って、日本国が朝鮮にってこと??
なんかなーどこにでもくっつくとりもちってことかい。
具体的に何がなの・・・

286 :A :2000/09/16(土) 15:49
>267への勝手な解説

一木喜徳朗は超然内閣支持者、美濃部達吉は議会主義者、で、この両者とも穂積八束の
君主の自然意思は即国家の法律意思として君主専制を容認する説に対しては、君主を憲法で
自己拘束する国家の意思実現機関とみなす点では共通。この両者の基礎にあるのはドイツの
アルブレヒトが提唱、イェリネックが完成させた国家法人説。君主を絶対無制限の権力主体
ではなく、統治権の主体は国家に求められる。君主による統治権の行使も国家という団体の
共同目的と意思に基礎付けられているつードイツ風立憲君主制の理論ね。(おそらく、ここ
ら辺を将軍氏は当たり前の常識で知った上で話をしているね。)それで一木や美濃部の講義
を受けて高文を通った大日本帝国のエリートの間ではこれは常識、だからこれは密教といえ
る。国家経営の秘儀ってことでね。そいじゃ顕教は、と言うと、今の御世(現在っつーことだ
ぜ。)に大日本帝国では天皇機関説は常識ですわぁ〜ん、なんて言ってる人は比喩的に言うと
現在の顕教の徒だろ。一般的な空気を書き連ねてるのに過ぎんのよ。トラック島とかでの顕教
的空気が出てるのは能天気つーか、自覚がないっつーか、こーゆーやつだろ。♪私のラバさ〜ん
酋長の娘 ♪色は黒いが 南洋じゃ美人


287 :郎女 :2000/09/16(土) 16:01
>Aさん
それは全然、歴史学者の言ってることとはちがいますけど。
まあいいや、仕事が忙しいので落ちます。
国際条約については無知ですので、
後でゆっくり、楽しみに拝読させていただきますので。

288 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 16:05
相変わらず、読みにくいな。
例えも古いし。知ってるオレも古いか。

289 :HANBoardウオッチャー :2000/09/16(土) 16:35
「日弁連これで委員会HP」
http://thor.prohosting.com/~geisha/

日弁連についての参考になるかと思います。
よろしかったらご覧下さい・・・

290 :A :2000/09/16(土) 17:17
>郎女さん:それは全然、歴史学者の言ってることとはちがいますけど
「それ」ってなぁに?286は天皇機関説・国家法人説へのブツブツばなしだけど?
>:国際条約については無知ですので、後でゆっくり、楽しみに拝読さ
せていただきますので。
無理だよ。俺、法学部じゃねーし、国際条約について知らねーもん。
「今の御世の一般的な空気を書き連ねてるのに過ぎんのよ」、ってのが気に障わった
のかな。
>288さん
悪ぃね。すまん。サウナでも行ってコップ一杯キムチ汁でもやって、スキッとすることに
するわ。
♪金鵄輝くニッポンの〜、っとくりゃぁ、余モ落チルゾヨッと。




291 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 17:39
>♪金鵄輝くニッポンの〜、っとくりゃぁ、余モ落チルゾヨッと。
いくらなんでも、古すぎ。
”金鵄”これ読めるやつぁ50すぎじゃねーのか?

292 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 19:29
うちの高校の校歌の歌い出しです。>金鵄

293 :サラ坊 :2000/09/16(土) 19:58
在日コリアンは、どんなに競技をがんばっても
オリンピックとは無縁なんだろうなぁ
かわいそうなのか、どうなのか、よくわからん

294 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 20:07
>234
法律、条約は素人でよくわからんけど
君の逝ってることおかしくなーい。
朝鮮人に国際法で個人請求権がのこってると言い。
日本人は、政府見解でないという。へんだぞ。
サンフランシスコ条約、日韓協定で相互に請求権を放棄してるだろ。
うんで君は、国際法上まだ朝鮮人には個人請求権あると言う。
なんで日本人だけ政府見解があるから個人請求権はないの?
適当に都合のいいとこだけ使ってないかい。教えてね・・・
君の理論でいけば、日本人だって政府見解がどうだろうが、条約がどうだろうか
請求権はあるだろ。

295 :オタク右翼 :2000/09/16(土) 20:14
>289
HANBoardウオッチャ―さんサンキュー。
まじかよ。サヨじゃねーか。これでスタンスがはっきりした。日弁連のいう事は話
半分で聞くべきってことだな。

296 :>293 :2000/09/16(土) 20:18
長州力はレスリングで、韓国代表として
オリンピックに出場しています。
これ、プロレスファンの間では常識。


297 :オタク右翼 :2000/09/16(土) 20:20
うわあ、ピエール最悪だ。よくあれだけネチネチいやらしい文が書ける
よなあ。

298 :A :2000/09/16(土) 20:32
>239

今回も日の丸つけて仰山出てんぞぉ.
それがあーたの言う在日コリアンかどうかはよくわからんが。

>287関連290続き

法学又は政治学にて云べきを、歴史学の更に学者のと云はさもしき。
揉(「ため」と読んでネッ!)なをしをせんと国際条約などと言挙げいふはすさまじ。
かの噺(あーたのハンへの投稿)を直(「すなお」)ならしめんが故申し候。

299 :A :2000/09/16(土) 20:47
>295

テウ単純ナル漢 モ コリャ駄目ダ.




300 :A :2000/09/16(土) 20:53
298の239は293のことです。

301 :A :2000/09/16(土) 21:06
も いっこ訂正

299:単純:馬鹿に訂正

こんな呆けたの見た日にゃぁ、余ハ去ルゾヨッと。

302 :郎女 :2000/09/16(土) 21:29
>Aさん
はいはい、ごめんなさい、教えて下さっていたのね。
催促の電話が入って、ほんとに仕事だったんだけど。
さようなら、おやすみなさい。


303 :今回の :2000/09/16(土) 21:40
北朝鮮シンパ・米津氏とピエール氏の言動で
RENKの主張の正しさが逆に示されたような気がする。

RENKの主張を真っ向から論破できないから
一会員の言葉を捉えてRENK潰しを図っているとしか
思えない。

304 :A :2000/09/16(土) 21:46
俺が訊いてた筈だが。これを、
>郎女さん(287):それは全然、歴史学者の言ってることとはちがいますけど
「それ」ってなぁに?286は天皇機関説・国家法人説へのブツブツばなしだけど?

ま いいやぁ。そいで「はいはい」かぁ。つくづく都合のいーことばっかおむつがりますなぁ。
ハン期待してんぞぉ(爆、爆)
ヨロブン ばいばい。


305 :名無しさん@1周年 :2000/09/16(土) 22:26
おい、こら、劣等民族チョンコども

ありがたいことに君が代がもうすぐ聞けるぞ

地面におでここすりつけながらありがたく聞け。

わかったか?あ?


306 :サラ坊 :2000/09/17(日) 00:03
>>296
情報ありがとうございます。

そうかぁだから、在日コリアンは祖国を応援するのかぁ、なるほど。
まあ、誰がどこの国応援してようが関係ないですけど。

でも、日の丸がはためいて、君が代が流れているオリンピックは
サヨってる日教組、全教、日弁連、べ平連、その他もろもろの団体は
関係ないのかな?

でもなんで、べ平連や、水俣病追求の会とか、運動目的がないのに
まだあるのだろう?

307 :9ch時計屋 :2000/09/17(日) 00:06

あれあれ 米ちゃんとPちゃんの オカルトつぶし屋コンビ が出て来たよ、

 Qチャン こんな人迷惑な おめでたコンビは 無視むし

 雑魚はほっといて、話を進めてよ。
 

308 :241 :2000/09/17(日) 00:41
>120

そんな条約があるのですか。
んじゃ条約違反ですね。

309 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 01:29
おい、こら、劣等民族チョンコども

地面におでここすりつけながら君が代ありがたく聞け。

わかったか?あ?




310 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 06:37
http://www.han.org/hanboard5/msg/4007.html

なんかでてきたぞ

311 :310 :2000/09/17(日) 06:41
http://216.218.192.139/test/read.cgi?bbs=korea&key=958873673&ls=50

http://216.218.192.139/test/read.cgi?bbs=korea&key=968987782&ls=50

リンクしてあるのは上の2つだよん



312 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 08:18
311のスレ

上のほうは建て方はいいが、題名は最悪。
下の1は愛国者気取りの馬鹿。普通の保守派にとって
こういう排外的なこと言う奴が一番迷惑なんだよ。
ネオナチ紛いのこと言ってる。こんな奴と同一視されては
たまらん。

313 :ふだんはROM屋 :2000/09/17(日) 08:23
http://www.han.org/hanboard5/msg/4007.html
なんか、煽りっぽいなーと思ってたら
もうみょんすくんに削除されたね。


314 :>312 :2000/09/17(日) 08:27
こんなとこで陰口たたいてないで、そのスレで反論すれば?
ネオナチといっしょにしてるとこ見るとよく読んでいないだろ?
綺麗事だけ言うのは一番簡単だぜ。

315 :マジレスするね :2000/09/17(日) 08:42
312だよ。

例のスレの110、113は私だよ。
あのスレの1がネオナチと全く違うと思ってるなら
貴方こそ彼の主張十分読んでないよ。

それに綺麗事で何か悪いのですか?
その「綺麗事」を捨てて所謂「本音」だけで生きるなんて
ぞっとする。人間なんて道徳や倫理に基づいた「綺麗事」と
自分でも悪いと思ってる差別的、排他的、利己的な「本音」と葛藤しながら生きてくもの。
「綺麗事」によって偏見とか克服していくのが真っ当な世界観の
構築の仕方だと思うんだが。

316 :>315 :2000/09/17(日) 08:58
例のレスの114だよ。

私も、綺麗事は重視するべきだと思っているよ。日本国内だったらね、
犯罪が増えたと言っても、まだまだ信頼できる人に囲まれているからね。

でも、平気で嘘をつく一部の外人に対しては綺麗事で対処するのは非常に
まずいのではないですかね。



317 :例のスレの110 :2000/09/17(日) 09:13
>平気で嘘をつく一部の外人に対しては

例のスレ見て欲しい。
大いに論じ合えばいい。
もう落ちます。

318 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 09:45
他のスレまできてネチネチ逝ってるとは・・
みっともないね

319 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 09:59
>>313
ルール違反により削除になってるが違反してたか?

320 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 10:03
犯の在日はよく日本が好きだから文句ヲ言うみたいな奴がいるけど
半島の柔道選手の態度には何も言わないのかね。

321 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 10:23
チョーセンジン的には普通の態度なんでしょ?


322 :>315 :2000/09/17(日) 10:37
>それに綺麗事で何か悪いのですか?
>その「綺麗事」を捨てて所謂「本音」だけで生きるなんて
>ぞっとする。人間なんて道徳や倫理に基づいた「綺麗事」と
>自分でも悪いと思ってる差別的、排他的、利己的な「本音」と葛藤しながら生きてくもの。
>「綺麗事」によって偏見とか克服していくのが真っ当な世界観の
>構築の仕方だと思うんだが。

例のスレのキチガイネオナチ野郎です。

綺麗事で対処できるのは、相手もその綺麗事を理解してくれる時だけです。
あなたは実に日本人的でこちらの善意には相手も善意で返してくれること
を勝手に期待している。あなた自身はそれでいいのでしょうが、それを多
数の国民の命運を背負った国家に対して要求するのは理不尽ですよ。



323 :ふだんはROM屋 :2000/09/17(日) 10:59
>>319
メアド書いてなかったみたい。

324 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 11:00
http://www.bme.freeq.com/hard/free/bigballs.jpg

325 :こっちでね :2000/09/17(日) 11:44
http://www.geocities.co.jp/Bookend/9442/990623.html

326 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 17:12
>>324@`>>325

 逝ってよし。

327 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 19:01
書けるかな。テスト

328 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 21:39
別のHanBoardウォッチャーですが、カキコです。
当然ながら盛り上がっていませんね。
他に見ている人がいれば、ボード潰しの米津氏と金魚の糞の
ピエール氏と、それに警告まがいの注意を促した金管理人との
ことでも、話題にしませんか。

329 :はぐはぐ :2000/09/17(日) 21:45
ぴえ〜るってカッコ悪いなぁ(藁
2ch住人のリアル厨房なんじゃ?

330 :名無しさん@1周年 :2000/09/17(日) 21:56
>>328
イイですね、
 ところで、Pちゃん 歴真のときと同じ状態になってきましたね。
 さすがの、冷静水の如き管理人さんも心配になってきたのかな。

331 :328 :2000/09/17(日) 22:19
ピエール氏の歴真投稿ログを取っていないもので、彼の下品な投稿は
記憶の中にしかないんですよね。しまった、しまった。

332 :330 :2000/09/17(日) 22:45
 Pちゃん の投稿には波がありましたね。残す程のものとは
思えません。これは私の主観です。(^_^;)
 気の毒だったのは、かの板の管理人さんですよ。
本勝板とのからみでね。
 ところで、「無人契約機根刮ぎ君」をご存じですか。  

333 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 01:56
http://www.han.org/hanboard5/msg/4023.html
Pちゃん米の威を借りて勢いついたり、注意うけて謝ってり、
ほんとカッコわりーなー。


334 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 02:01
333です。
誤:謝ってり→ 正:謝ったり
誤字でカッコわりーです。

>>332さん
なんですか?無人契約機根刮ぎ君って。

335 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 02:34


336 :在日3号 :2000/09/18(月) 02:45
HANもここも、あまり盛り上がってないね。
将軍は寂しくなって、出張しちゃうし。

337 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 03:00
ピエールさん、躁モードに入ってますな。

338 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 03:05
将軍とオタウヨさんの対決は、かなり高度なレベルに達しているが、
結局、学者の対決の移し変えになってしまっているように思います。
というよりも、学会で決着がつかない問題なのだから、アマチュアの
対決で決着がつかないのは仕方がないと思います。

339 :在日3号 :2000/09/18(月) 03:19
>338
そう言ってしまったら終わりだけど、
将軍は議論の元になる事実を明らかなものと、不明なもので分けようと
してるんだと思う。その上で、明らかなものに関して、異なった立場
でいいから、(容認派、否定派)議論が進めばいいんだと思うけど。


340 :神様@ウリナラ :2000/09/18(月) 03:46
信じろって!!!
もぅ〜〜〜(−−#(−−#
あと、10時間以内に
10人以上の人間が俺を崇めなければ
大雨降らすからな!!!

341 :ふだんはROM屋 :2000/09/18(月) 06:48
厨房様、どうかこのスレは荒らさないで下さい。

342 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 07:09
>>339
それにしては資料級のものと眉唾な証言を同レベルで
評価してるようだけど……


343 :サラ坊 :2000/09/18(月) 07:26
おや メンタイ復活してる

344 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 09:19
削除記事転載です。
はじめ!

Re: ここどう思いますか?

--------------------------------------------------------------------------------
記事番号:4007 (19100年09月17日 02時32分50秒)
投稿者:金官帝 (属性:在韓韓国人)

[話題別一覧|時系列一覧|最新50投稿|最新20+関連][前の記事][次の記事]
この記事は[ここどう思いますか?]へのコメントです。
この記事には[Re2: ここどう思いますか? (金官帝)]というコメントが投稿されています。

--------------------------------------------------------------------------------

内容
まず、私は在韓韓国人であることを明らかにします。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=958873673&ls=50
と言うスレを立てた人を私は知っています。
なので、最初そのスレを見た時はビックリしました。
どうして知っているかはプライバシの為、言えません.

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=968987782&ls=50
のようなスレがありますが、なるほど、と感じました。
例えば2chの常連がネトモ(www.netomo.com)の常連だったり、allkoreaの常連だったりするケースです。
だからってそんな人を責めるつもりではありません。
自分にはそんな資格なんてないので。

少なくとも韓国関連では、2chはもうマイナだとは言いにくいんです。
かなりメージャーだと思います。
(スレッドのタイトルくらいは検索エンジンでも検索できます、kensaku.orgなど)
そんなところで連日のように「チョン氏ね」とか言っています。

だいぶ昔のものですが(今年の3月頃)次のスレッドを参考して下さい。
http://kr.messages.yahoo.com/bbs?action=m&board=550004264&tid=c0obabbc0laa8bdh4y&sid=550004264&mid=1&type=date&first=1
アンケート荒らし事件(www.cup.com/sps)のあのスレでもあります。
2chでは今は削除されているんですが。
多くの韓国人が覚えています。
2chハングル板の常連が100人しかなくても、そのスレを知る韓国人は10000人以上だと思います。本当にいろんなところにコピペされていましたよ。
今でも、「殺しちまおうぜ」とか「在日はもう解消しよう」とかスレが堂々と上げられています。

このままでは、これがいつか外交レベルの問題になれると確信しています。

>有名なサイトですが、ここは毎日のように韓国人への嫌悪を並べたスレッドが
>立っており、これが日本人の本音
だと思うと怖くなります。
>アメリカの存在が弱かったら戦争になってもおかしくないと思います。

>私たち在日は本国からも差別され、日本でも汚いものを見るような目で見られ、
>どうしたらいいのでしょう。

http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=964083201
http://saki.2ch.net/news/index2.html



345 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 09:20
つづき

Re2: ここどう思いますか?

--------------------------------------------------------------------------------
記事番号:4008 (19100年09月17日 02時37分51秒)
投稿者:金官帝 (属性:在韓韓国人)

[話題別一覧|時系列一覧|最新50投稿|最新20+関連][前の記事]
この記事は[Re: ここどう思いますか?]へのコメントです。

--------------------------------------------------------------------------------

内容
>だいぶ昔のものですが(今年の3月頃)次のスレッドを参考して下さい。
http://kr.messages.yahoo.com/bbs?action=m&board=550004264&tid=c0obabbc0laa8bdh4y&sid=550004264&mid=1&type=date&first=1
の内容です。読めなかったんでしょ・・
> ほんと、いつも思うけど韓?人って何?のつもりなの?
> ?時中に日本が要らなくなった韓?人を
> 無料で大量に?棄してやったのになんの?も言いやしない。
> 人員整理代はらえっつ−の!
> しかも、なんだかんだ言って日本のパクリしか出?ない。
> 嫌いとかいって平?でパクっちゃうんだからプライド無いよな?
> ほんとたまにTVとかで身分もわきまえず生意?なこと言ってる
と、
> 「お前の爺さんや婆さん達より?い殺し方で肉の塊にしてキムチ
漬けにして
やる!」とか
> 思いません?あはは、思いますよね、やっぱ。
> まあいずれ絶滅しますからね韓?人は。
> 韓?人にも良識があるのなら、そのときのために義務として、
> 家の庭には必ず自分の墓をほっといてもらいたいですね。
> あれだけウザったいのに、墓まで日本に掘ってもらおうなんて
> あつかましいにも程がありますからね。
> 殖民地の奴隷の分際で人?みの口聞いてんじゃないよ!って感じ
かな。
> けっこうあたってるよね?ほんとやつらに人?は無いよ。
> 取り柄なんてキムチだけでしょ?あとなんかあった?
> ああゆう無?な存在はこれからあらゆるジャンルで省いて欲しい
な。
> 北朝鮮と相打ちで滅びれば良くない?
> 北朝鮮でも韓?でも存在?値が無いって点で分裂はしてないよ
ね?
> 世界の掃き溜めとしては二つの?は依然一つの?だな。
> 北朝鮮が餓死寸前で韓?人を食いに責めこめば良いのにと思う今
日この
頃、、、
>



346 :332 :2000/09/18(月) 10:40
>>334
カメレス御免
 >>無人契約機根刮ぎ君<<
HAN3・4 で活躍した論客?です。
そのHNの如く、いい味出していましたが。

347 :サラ坊 :2000/09/18(月) 11:34
今日はじめて、PART6をちゃんと読んだ
なかなか勉強になります。はい。

やっぱり、法学的解釈で「天皇は最高権力者」って納得ができません。
55年後に、今現在を語るとき
「天皇には国会の召集権、総理大臣任命権がある。よって最高権力者」
となってそうな気がする。

あと、教科書どうりの「日本は悪かった」とだけ思っている人って
戦争時代に生まれていたら「天皇陛下ばんざーい」と心の底から
思える純粋な人だと思います。

348 :ななしさん@いっしゅうねん :2000/09/18(月) 11:43
>>347
小林よしのり氏の言葉を借りれば
「純粋まっすぐ君」というわけだね

左翼的侮日主義者達は自分達が日ごろ非難している小林氏が
すでにホープレスだとしている定義にぴったり当てはまって
しまっていることに気付いてさえいないのだろうか

349 :スモーカー :2000/09/18(月) 12:26
テスト

350 :スモーカー :2000/09/18(月) 12:38
>>347

俺もようやく読んだ。俺のついていけない世界になってしまってる。

7/8さん、在日3号さん、みんなついていってるか〜?

351 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 12:39
どもスモーカーさん、Aです。


352 :スモーカー :2000/09/18(月) 12:44
>>351

あ、いましたね。
ねえ、あんまりむつかしい話ばかりしてないで、空気話でもしようよ。

とれろ・かもみーろって何?

353 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 12:49
は、幼稚園か「みんなの歌」か音楽教室でガキん時教わった歌。
スペインの昼寝の好きな闘牛士って歌です。今でも歌える。
政治思想版に初書き込みして牡牛のこと書いてこのHN使ったんで。
ついでに面倒なのでこーしました。

空気話、いいですねえ。

354 :120 :2000/09/18(月) 13:02
 やっと来れた。昨日はサーバーが死んでたと思うんだが、それでも来てる奴っ
てどうやってんだ?

>>278 オタク右翼氏

 日韓併合の正当性だな?
 まず、日韓併合は形式的に見ると完全な合法だ。保護国→併合という手順も
きちんと踏んでいる。
 ただ、実質的に見ていくといくつか問題点が浮かんでくる。
 それが将軍が指摘していた、@乙巳保護条約(第二次日韓協約)が有効か?と
いう点とA「脅迫」による条約締結か?という点の二つだ。

 そんじゃ、まず@から行くぞ。
 上でも書いたが、日韓併合は保護国→併合という手順を踏んで締結されている
点に「合法」とする最大の根拠がある。お前のあげたヘレン・ミアズ女史の発言
はこれを指しているはずだ。
 だから、この保護国→併合という流れがとぎれちまうと、一気に日韓併合の
「合法性」がゆらいじまう。それに、乙巳保護条約が無効となると、ハーグ密使
事件を理由に行われた高宗退位・第三次日韓協約が無効になっちまうから、ここ
でも流れが切れちまうわけだ。
 だから、日韓併合の合法性を問題にするときは、日韓併合条約だけじゃなくて、
問題が多いとされる乙巳保護条約の有効性までも検討しなくちゃならなくなる。
で、乙巳保護条約に皇帝の承認署名か印璽がきちんと備わっているかって話にな
るわけだ。
 ちなみに俺は条約原本を見たことなんぞねえから、この主張の真偽の程はよく
わからん。あと、お前は将軍の文章から「皇帝の署名及び印璽」が必要だと読み
とったみたいだが、万国公法上必要なのは「皇帝の署名又は印璽」だ。将軍が
「皇帝の承認署名と印璽の何れもがない」と書いているのもそういう意味だと思う。
 あと、もう一丁付け加えとくが、乙巳保護条約の有効性についてもAの検討は
必要になるぞ。

 次にAだ。
 当時の国際法によると、脅迫的手段による条約の有効無効の判断基準はこうな
ってる。
  ★脅迫が国家に対して向けられたものであるならばその程度が著しく常軌を
   逸していない限り有効。
  ★脅迫が条約交渉の担当者に対して向けられたものである場合は、その脅迫
   によって条約が締結されたと認められる以上、条約は無効。
 ちなみに、ここにいう「脅迫」っていうのは、「他人に害悪を示して恐怖心を
生じさせ、その人の自由な意思決定を妨げる行為」を指す。
 で、日韓併合条約・乙巳保護条約などの諸条約の合法性を検討するには、この
基準をもとに判断しなくちゃならん。ここからは、「法律構成・法的判断」じゃ
なくて、「事実認定」の話になるから、俺の専門外だ。
 これについては将軍のいう通り、「日本・大韓帝国双方の立場から書かれた交
渉の経緯に加え、諸外国の第三者的な目で書かれた状況資料をを突き併せつつ、
厳格に行う必要」がある。もう一つ付け加えるとするなら、第三国の資料は交渉
の経緯について記されたものだけを用いるべきであって、第三国の評価などを資
料にしちゃならんといったところだな。

 お前の質問への回答はこんな所だ。
 そうそう、当時の大国が日韓併合を合法と認めてたのに国際法として無効なんて
事があるかって話についてはまだしてなかったな。
 それは単純に、「大国」の利益・調査不足とかが理由だと思うぞ。

 長くなっちまったな。とりあえずここまでにしとく。

355 :サラ坊 :2000/09/18(月) 13:18
>120さん
いやあ、全然難しい話になってますねぇ。勉強になります。

そういえば、ハワイのカメハメ王朝も同じ手順を踏んで
アメリカに統合されているのですか?

カメハメ王朝は日本と婚姻関係を結んで、統合を拒否していたと
聞いた事があります。(明治天皇が拒否して失敗)

関係無い話なんで、無視してもかまいません。


356 :120 :2000/09/18(月) 13:21
>>267 NANNASISANN氏

 そこまでご存じなら十分だ。あんたはイタイ君ではない。
 無礼な書き方をして済まなかった。

357 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 13:22
>355
カメハメハでは?どーでもいいが。でも、カメハメは語感がちょっと・・。

358 :在日3号 :2000/09/18(月) 13:39
チヨヨン(大和民族)tyon^@sine.aho
勘弁して欲しい。こういうの。
ここの他のスレでやれよ。


359 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 13:42
ハンに投稿したチヨヨン、こいつの耳の中には小人でも住んでんじゃねーのか。
ハンで偽造すんなって喚いてもねぇ。大概にしろよ。第一500円硬貨偽造し
たヤツに日本語で言ってもわかんねーと思うが。

360 :在日3号 :2000/09/18(月) 13:44
>120
歴史は全く弱いんだけど、
併合が正当であったか、どうかは日韓条約の時の争点には
ならなかったの?

361 :サラ坊 :2000/09/18(月) 13:45
将軍の「その〇」シリーズは、なんか現実が見えていないような気がします。

なんていうか、「NASAが宇宙人を隠している。」と言っているのと同じで
「山梨県は過去、武田信玄支配の時、新潟で虐殺を繰り広げた、沢山資料がのこっている
謝罪は済んでいない。山梨は新潟に謝罪して清算すべきだ」
と、同レベルに見えるのは、私が若造だからでしょうか?


362 :在日3号 :2000/09/18(月) 13:51
>361
>「山梨県は過去、武田信玄支配の時、新潟で虐殺を繰り広げた、
>沢山資料がのこっている

将軍は、とりあえず、ここまでをまづ明らかにしようとしていて、

>謝罪は済んでいない。山梨は新潟に謝罪して清算すべきだ」

そこは、今後の議論に任せてると思うんだけど。


363 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 13:51
あらまあ享安山人さん出てきたよ。
 やめなさい、このスレは、♪暗くて深い〜河がある♪かも??
 QチャンやDさんにまかして、HANは山人さんに向いてないよ、
 特に、このスレと○連ネタはね、

余計なことですが・・2CHに繋がらないときは下記まで
http://yokohama.cool.ne.jp/sepadenial/index.html

364 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 13:52
>361
「若造」だからではないよーな気がします。

365 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 13:54
>363
おお、歌唱同好の士が現れた

366 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 13:54
>363
享安山人って有名人?


367 :>355 :2000/09/18(月) 13:55
 サラ坊さん、以下の URL が参考になります。

「ハワイ王国の悲劇」
http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9702/paper/0211/tokuha.html
http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9702/paper/0212/tokuha.html
http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9702/paper/0213/tokuha.html
http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9702/paper/0215/tokuha.html
http://www.sankei.co.jp/databox/paper/9702/paper/0217/tokuha.html


368 :サラ坊 :2000/09/18(月) 13:57
>>362
将軍のベクトルは、清算は済んでいないというスタンスに
感じますが・・・・

>>364
・・・・やっぱ、私は厨房なのかぁ。逝ってきます。

369 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 13:58
間違った。
>363
おお、歌唱同好の士が現れた
     ↓
おお、歌唱同好の同志が現れた



370 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 14:02
また、間違った
>369
おお、歌唱同好の同志が現れた
      ↓
おお、歌唱愛好の同志が現れた

371 :サラ坊 :2000/09/18(月) 14:02
>>362
追伸、私の言いたいことは、今更、戦国時代の話を持ってきても
時代の趨勢が違うでしょって事が言いたかったのです。ごめんなさい。

はっ!なんで、あやまったんだ?

>>355
読んでみます。ありがとう。

372 :スモーカー :2000/09/18(月) 14:10
トレロさん。

ハンの空気について、ちょっと聞きたいんだけど。
ケグリさんって将来の在日像に対して、もっと明確なビジョンを
持っている人じゃないかと思うんだけど、どうも存分に書いていない。
遠慮がちに小出しにしているような気がする。
もし、そうだとしたら、ケグリさんにそうさせる空気って何なんだろう。

単なる、俺の妄想かもしらんけど。どうなのかな?

373 :>>363 :2000/09/18(月) 14:20
>>370 トレロ・カモミーロ様

初めまして
貴方、律儀な方ですね。(^^)

           9CH時計屋 拝

374 :スモーカー :2000/09/18(月) 14:32
時計屋さん

某ボードを見てきたんだけど、
享安山人さん結構本気でかみつくつもりみたいですな。

375 :ななしさん@いっしゅうねん :2000/09/18(月) 14:33
>>367
涙なくしては読めないっすね

それにしても日本は明治維新からわずか14年でアメリカに
対抗する勢力として期待されるほどの国力を持っていたとは

じっちゃんたちすげぇや(^^;

376 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 14:33
ぐらーちぇ、スモーカーさん。いいこと訊いてくれた>372

>遠慮がちに小出しにしているような気がする。

やっぱりハン投稿者のそれぞれのスタンスを立場が違いこそすれ分かっている
ということでの気遣いと、Audience【含:直近のチヨヨン(大和民族)】への
とまどいじゃないだろーか。←ちょっとこれずれているかもしんない。
妄想じゃないよ。正確な指摘だよ。

377 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 14:37
>9CH時計屋さん

こりゃども。あのー>>363 ってなんですか?俺363さんじゃないけど。 

378 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 14:39
>9CH時計屋さん

あ、ごめん。こーやったら、写せるんだ。>>って363へ、つー意味
だと思った。

379 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 14:47
写せるぞ〜
>>286
>>290
歌唱愛好の同志もっとこないかなぁ。

380 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 14:48
あれ?こーかな
>>286
>>290


381 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 14:49
ん〜わからん。
誰か教えてくれ

382 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 14:50
諦めた

383 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 14:51
半角で打て!

384 :スモーカー :2000/09/18(月) 14:51
半角じゃなきゃだめだよ。

385 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 14:53
>>286
>>290
ぐらーちぇ>>383 >>384

386 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 14:58
>>380 全部半角で

387 :スモーカー :2000/09/18(月) 14:58
>>376

やっぱり、そうなんだ。まあ運動をやってた人は、現実社会で
いろんなしがらみがあるだろうから、慎重なんだろうね。

でも生産の場にするなら、ケグリさんのスタンスをフォローする
技術論が出てきてしかるべきとおもうんだが、それがないのは何故?

ケグリさんにとって2chの存在は痛かったろうなぁ。
でも、ケグリさんのような人にとって、やっかいなのは
チヨヨンよりも、米吉さん達だと思うけどね。

388 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 14:59
>>1

389 :スモーカー :2000/09/18(月) 15:01
>>387

覚えましたな。これであなたも立派な2ちゃねらー。(わら
(よその板で、ここに巣くってるなんていっちゃだめだよ、
 ホントにバカにされるから)

390 :120 :2000/09/18(月) 15:02
 俺が来れなかった間のレスを一通り読んでみたが、俺の投稿に疑問を持っている
奴が結構いるみたいだな。確かにそうとれなくもない書き方をしちまってるから、
少しずつ補足しとくぞ。

★234の補足(個人補償請求権について)
 これについては、本当につっこみ多いな。俺の書き方に問題があったのかもしら
んから補足する。順を追って書くぞ。
 @日韓請求権協定は個人補償請求権を相互に放棄したものではなく、双方の外交
  保護権を放棄した協定にすぎない。
  →両国の国民個人の補償請求権は消滅していないはず。
 A日本政府はこの見解を公式の場で繰り返し表明している。
  →国際法上の禁反言の法理により、もはや撤回不可能。
  →韓国人の個人補償請求権を日本政府が協定を理由に拒むことができない
 B日本国民個人の補償請求権もなお消滅していない。
  →韓国政府に請求できるのが原則。
  →では、没収財産の返還請求についてはどうか?
  →日本政府は朝鮮半島の財産没収はサンフランシスコ条約4条に基づいてなさ
   れたものとの公式見解を表明(これについては禁反言で撤回不可)
  →日本国民の財産没収がサンフランシスコ条約4条によって行われたとするな
   らば、財産没収は「在韓米軍政府」によって行われたことになる。
  →ということは、後に在韓米軍政府から韓国政府にその没収財産が譲られたと
   しても、日本国民個人が返還請求すべき相手は韓国政府ではなく「在韓米軍
   政府」ひいてはアメリカ政府って事になる。
  →よって、財産没収がサンフランシスコ条約4条に基づいてなされていないこ
   とを個人が証明できない限り、日本国民個人は財産の返還を韓国政府に請求
   することはできない。

 わかりやすく書くと、こういうことだ。別に国際法を恣意的に解釈してるわけじ
ゃないからな。


391 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 15:04
389は自作自演の失敗?

392 :スモーカー :2000/09/18(月) 15:04
>>387

バカみたい。自分で自分にレスいれちゃった。

393 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 15:05
スモーカーはケグリ氏を高く評価してるね。
なぜ?

394 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 15:05
386さんへもグラッチェ。

>>387

>でも生産の場にするなら、ケグリさんのスタンスをフォローする
>技術論が出てきてしかるべきとおもうんだが、それがないのは何故?

俺は扇動には乗らないぞぉ(笑)

>ケグリさんのような人にとって、やっかいなのはチヨヨンよりも、
>米吉さん達だと思うけどね。

それは俺もよく分かっている。

>2chの存在は痛かったろうなぁ。

俺も最初この世のものとは思えなかったよ。




395 :9CH時計屋 :2000/09/18(月) 15:06
>>378  トレロ・カモミーロ様
ごめんなさい、「>>363」の 「>>」は余分でした、消し忘れです。
ご寛恕お願いいたします。

  私は野次馬の役立たずですが、この板の皆さんの活躍、素晴らしいですね。
  HANのVからWにかけての頃の充実ぶりを想起します。(管理人さんが
 あまり出てこなかったからか?)
  いやそれより「恨」抜き?の論議は、ROMしても気分が良いですよ。
 

396 ::2000/09/18(月) 15:08
トレロ・カモミーロはケグリさん?

397 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 15:19
>>389
バカにされんのは2chのノリで他の板にカキコする奴だろ

398 :7/8 :2000/09/18(月) 15:19
>>390 120さん
別件忙しくて、レスが遅れます。気長に待ってやって下さい。
>スモーカーさん みなさん。
ホームグランドに、しばらくの間戻ります。レスの回数が減りますが、ご容赦を。
フッチボールフリークのわたしとすれば、ブラジル戦(20日)が気になって、
仕事どころじゃないのよ。

399 :スモーカー :2000/09/18(月) 15:22
>>393

理由は以前箇条書きにして書いたから繰り返さないけど
(過去ログ探す根性がない。ごめん)

ケグリさんは在日教信者とも、運動屋とも違うと判断しているから。
たぶんケグリさんは、在日、日本人とも納得できる形で、在日運動を
軟着陸させるべきだと考えてると思う。
(つまり、今までのように、口を開けば差別差別と訴えるようなことは
 もう、そろそろ卒業しようと考えてるんじゃないかな)
そういうスタンスを評価している。

トレロさん、どうかね俺のケグリさん評?

400 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 15:27
>>396
違いますよ。これ2度目。他にも太助って人にまちがわれたり、なんとかって人に
まちがわれたり、チヨヨン先生かって訊かれたり、在日はポケット・モンスターの
じゃねぇぞっつーの。

>>395
いえいえ。拍子の御役仕まっておりませぬが♪洒落た文句に 振り返りゃ ♪お国
訛りの おけさ節、っとくりゃ〜。



401 :120 :2000/09/18(月) 15:34
 なんか、質問に答えてばっかでストレスたまっちまった。
 俺にも質問させてくれ。

 よくここで、「反日」とか「サヨ」って使ってるだろ?これって定義するとどう
なるの?あんた方のスタンス知る上でこれって結構有効な質問なんだよね。

 あと、将軍がいくつか質問残していってたんだけど、これについても結構興味あ
んだよね。よかったら答えてくれ。

>@ここに投稿している皆さんは戦前戦中の日本の行為に対してどういう評価をなさっている
> のですか?特に日本の過去の責任を追及しようとしている方々を批判だけなさっている諸
> 氏に問いたいです。
> 日本の行為は全て正しかったのか?悪いところはあったのか?あったとすればそれはど
> こなのか?(あったとすればそこはどこなのか?が一番重要なところです!)
> これは諸氏らのスタンスを知る上で、極めて重要な質問です。
> ぜひ明らかにしていただきたいです。 

>A次に、「当時の国際情勢」を重視した歴史評価をなさっている方々への質問なのですが、
> 「当時の国際情勢」というのはいかようにも評価できると思われます。貴殿らはどの様な
> 「国際情勢」を想定なさっているのでしょうか?
> 奴隷当たり前、慰安婦当たり前・・・といった情勢だったということでしょうか?

> この部分を明らかになさっている投稿は皆無です。是非明らかになさって下さい。

>B次に、「当時の世界の常識」を重視した歴史評価をなさっている方々への質問なのですが、
> 当時の世界「常識」とは何を基準にした「常識」なのでしょうか?
> これは「国家」の視点を基準にしたものですか?
> それとも世界レベルの「人間」の常識をおっしゃってるのでしょうか?

 よろしくな。

402 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 15:42
>>400
「の」が何故入ったのかな。
>>399
彼よりも運動歴引いた分くらいが彼の世代から下の在日のサイレント・
マジョリティーってとこじゃないかと俺は思うけど。経験から、みんな
「陋巷に怪多くして、曲学は弁多し」ってゆー世間智がつくんじゃないか
なぁ。実際食ってのに四の五の言えねーし。

403 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 15:44
>>402 訂正:実際食ってのに四の五の言えねーし。
          ↓
    実際食って「く」のに四の五の言えねーし。

404 :120 :2000/09/18(月) 15:46
 なんか俺のレス読みかえしてみっと、ユーモアのかけらも感じねえな。
 読んでる方も息つまっちまうかもしらん。
 HNだけでもユーモアたっぷりのにしたいから、いいのあったらいってくれ。
「愛称公募!」ってやつだ。

 ちゅうわけでオリンピック見るためにおちる。
 さらば。




405 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 15:47
どうせ削除されるだろうから、その前に貼っておくか。
http://www.han.org/hanboard5/msg/4040.html

Re2: どうして500ウォン硬貨は500円硬貨に酷似しているのでしょうか。

--------------------------------------------------------------------------------
記事番号:4040 (19100年09月18日 13時05分43秒)
投稿者:チヨヨン (属性:大和民族)
 メールアドレス:tyon^@sine.aho

[話題別一覧|時系列一覧|最新50投稿|最新20+関連][前の記事][次の記事]
この記事は[Re: どうして500ウォン硬貨は500円硬貨に酷似しているのでしょうか。]へのコメントです。

--------------------------------------------------------------------------------

内容
>>もしも日本政府が真似をしたとしたならば、日本政府は本当に
>>馬鹿だと思います。貨幣価値が約1/10で、少し重い500
>>ウォン硬貨を少し削れば、500円硬貨として自動販売機で
>>使用できてしまうことを考慮しなかったのですから。
>>この場合は、余分なコストを負担することになる納税者に対
>>して、また、自動販売機を扱う業界に対して、日本国政府は
>>責任を果たす必要があると思います。

>真実というものはそれに本当も意味でかかわった人にしかわからないだろう。
>いくらここで口論して、たとえニュースでやっていたからといってそれが事実
>とは限らない。大切なことは考えることだ。

>日本政府がまねをしたとしたらそれは本当に馬鹿なことだろうか。
>私は逆に恐ろしく巧妙に考えていると思います。偽硬貨が出回り、
>少なくとも韓国に対して不信感を抱いた人はいるだろう。もし、そ
>れを狙ったとしたら?考えすぎかもしれないが、その可能性は捨て
>きれない。日本政府は今でも在日韓国人に対して同化政策を進め
>ようとしている。そのために日本はいい国、韓国朝鮮は悪い国とい
>うイメージを植え付けたとしたら?私はもう少し考えてほしいと
>思う。政府というものはなにげない生活の中で思想のコントロー
>ルを行っているかもしれない。

っつていうかお前らが勝手に偽造したんだろ。
最近、500円がつかえなくて苛立ってるんだよ。
こういう輩を盗人猛々しいっていうの。
お前らいいかげん、祖国に帰れよ
日本で迷惑かけるなや。



406 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 15:52
405が投稿したの?
よくやった。

407 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 15:57
>>404

居ない間に言っとこ。
権太楼。
どぉ?

408 :トレロ・カモミーロ :2000/09/18(月) 15:58
きもちわりぃ〜の、出てきたから俺もおちる。

409 :ななしさん@いっしゅうねん :2000/09/18(月) 16:03
>>401
なんか将軍のその質問の仕方そのものが偏ってる気がしてならないのは
私が「ウヨ」だから?(笑

1.
>日本の過去の責任を追及しようとしている方々を批判だけ
>なさっている諸氏
なにをもって「だけ」だと言ってるのか
「日本の過去の責任の追及『だけ』」しようとしてるから
そしてその追求の仕方がおかしいからそれを批判してるんでしょうに
まるでそういう批判を行うこと自体が罪悪であるかのような表現は
気に入らないな
言論統制でもしたいのか?

>日本の行為は全て正しかったのか?悪いところはあったのか?
>あったとすればそれはどこなのか?
選択肢が「全て正しい」と「悪い所はあった」しかないのはなぜ?
悪い所の個別の指摘はしてもいいけど、良い所の個別の指摘はしてはならず
それをするのは日本の行為を全肯定する人だとレッテル貼りをしたいのだろうか

はっきり言ってこんな恣意的な質問に答える謂れはない

2.奴隷制度という「制度」はなくとも白人が有色人種を人間扱い
してなかった(少なくともかなり低く見ていた、今もそうだけど)時代だと
いうのには異論を待つまい
なぜ大日本帝国政府が「人種差別撤廃」を訴えていたのか
そしてそれがなぜ否決されたのか考えてみればいい

慰安婦は現在でもあるのはあたりまえ
現実を見よう現実を

3.
当時個人主観の世界情勢なんて考えついてた人は少数派なんじゃないの?
今も昔も国家は国家主観で国益を追求してるよ
つーか質問事態が漠然としすぎてて答えにくい


それより何より言いたいのは機種依存文字はよせ(笑

410 :サラ坊 :2000/09/18(月) 16:05
ちっ。せっかく 訂正だしたのに、元の投稿者が自分の投稿、消しやがった
卑怯なり。



411 :サラ坊 :2000/09/18(月) 16:15
>>401

>@
善悪を判断できるのかが疑問ですが、しいてあげるなら
日本の官僚制に問題が、多少あり。

>A
戦争で国益を追求するのは当たり前。

>B
「当時の世界の常識」なんて無いと思っているので
答えられないです。


412 :サラ坊 :2000/09/18(月) 16:18

http://www.han.org/hanboard5/msg/4043.html
が消されたのでUPします。

Re3: 質問と要望

--------------------------------------------------------------------------------
記事番号:4043 (19100年09月18日 15時17分13秒)
投稿者:puffy (属性:在日)
 メールアドレス:joice@mtg.biglobe.ne.jp

[話題別一覧|時系列一覧|最新50投稿|最新20+関連][前の記事]
この記事は[Re2: 質問と要望]へのコメントです。

--------------------------------------------------------------------------------

内容

>別に在日の方をサイコパスだと断定しているわけでは
>ありません。

私はあなたのヒトとなりを全く知りません。ただネットの上での発言からのみ、想像、判断
してレスをしているだけです。したがって以下に述べる「あなた」というのは、ネット上の
ヴァーチャルな存在であることは百も承知です。しかしながら、このヴァーチャルな世界に
おいても見過ごすことのできない発言というものがあります。

否定的な表現ながら在日=サイコパス(精神病質)というコンテクストを持ち出していること
には、あなたの基本的な排他的な姿勢が良く現れていると思います。

在日の問題を離れて精神医学一般におけるサイコパス、今日の用語で言えば人格障害の定義と
いうのは、人格特性の偏倚のために本人もしくは周囲に苦痛もしくは著しい不都合を生じて
いる、というものですが、ここで常に問題となるのは、生じている困難というのは、本人の
性格に起因するのか、あるいは置かれている状況に問題があるための不適応反応なのか、という
ことです。精神医学が歴史的に陥りがちであった過ちの一つは、社会もしくは大多数にとって
都合の悪い言動を、「頭がおかしい」とする言説に荷担してきたことですが、その典型であった
精神分裂病という病気についてはかなりの理解が進み、この呼称自体も変更することが日本の
学会でこの春に決定されています。しかし一部に危惧されていることは、従来は精神分裂病に
向けられてきた排外的な姿勢が、今度は別の病態に向けられるのではないかと言うことで、その
筆頭にあげられているのが人格障害という概念です。あなたの発言は、そうした危惧に、まるで
漫画のように見事にはまっているもので、これは在日の問題だけではなくて、日本人にもちろん
存在している精神障害の方への排他的な姿勢をも連想させます。

しかし精神医学の負の歴史においても、さすがにある国のマイノリティ集団の全てをサイコパスと
呼んだ人はいなかった。

そんなつもりはなかった、とおそらくおっしゃるのでしょうが、意図しないところにこそ本音が
現れるものでしょう。こうした弱者への理解と共感の欠如によって在日問題を論評していたのでしょうか。
とすると、在日に対してあなたの想定している日本というのは、果たして何でしょうか。在日に
対するこうした無神経さは、日本においても弱者や、常識の及ばない境遇に立たされている人の
苦痛を思いやることの限界につながるのではないでしょうか。あなたは在日に対して日本を主張
しているのではなくて、多数者としての規範に安住して、それに当てはまらない人間を高見の見物で
コメントして弄んでいるだけではないでしょうか。

在日や韓国人についての批判の中には、本当に困難を共に考えてくれるものもありますが、一部の
人の発言に感じる嫌悪感の理由は、まさにこうした高みの見物的な冷感的な態度にあります。それは
別に私の属している在日が攻撃されたからと言うのではなくて、どのような場面であっても、弱者を
弄び、高慢な態度でヒトの運命に軽々しい言辞を発する者への嫌悪感と同じものです。あなたの
発言は、そのことを非常に明らかに示してくれました。しかしその発言は私たちを非常に勇気づ
けるものであるかもしれません。つまり、そのような人から投げかけられた批評に対して、
何一つ動揺する必要はないと言うことを教えてくれているのですから。


--------------------------------------------------------------------------------
CGIスクリプト作成・販売:コウモリ@宗教のるつぼ (Mail Home)

413 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 16:20
>>401
>1
日本がやったことは功罪あるが、ww2後の有色人種国家独立の起爆剤になったことは確か。

>2
当時の国際情勢は白人至上主義で有色人種の国家は白人国家による植民地になっていて
唯一白人に対抗していたのは有色人種では日本人だけだったという状況だろ。

>3
当時の世界の常識=白人国家の列強同士の合意

414 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 16:36
>>404

あばれん棒将軍

415 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 16:38
http://www.han.org/hanboard5/msg/4042.html
>早期統一の方法はあります。
>政治的には、一国2制度で現状を尊重します。
>経済的には、自由交流することで、南の資本が徐徐に北へ流れ、経済の統一(1国化)
>がなされます。日本、中国からの経済的な援助も要求すべきです。
>全ての政治は経済によって導かれることをお忘れなきよう!
>現実的な最大の問題点はアメリカであり、統一はこれをいかに無視できるかにかかっている。

属性は日本人になっている(左翼か?)
最初から日本の援助を期待して欲しくないな、自力でやれる所までやった後ならともかく
大体、「お願い」ならともかく最初から援助を「要求」するなよ。


416 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 16:46
>>415
彼らの頭の中じゃ負債も何もかもすべて日本に押し付ければバンバンザイだと
いう意識があるんだろう。

で、日本は駄目だウリナラ万歳といういつもの構図だよ(藁)

417 :ななしさん@いっしゅうねん :2000/09/18(月) 16:52
>>415-416
統一と同時に通貨を変更して日本からの負債を
一切帳消しにしようというハラじゃないだろうな……

418 :サラ坊 :2000/09/18(月) 17:45
今日は皆さんお忙しいご様子。


419 :>120 :2000/09/18(月) 19:09
そちらさんなぜ韓国政府が繰返し「個人請求権はない」といってること
は知らん顔してるの?

420 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 19:27
第二次日韓協約についてはネット上に
http://www.interq.or.jp/sheep/clarex/krjp/index.html
ってのがあるんですが、どうなんでしょうか。オイラはかなりいい線を行ってるように
感じるんですが。


421 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 20:01
http://www.torihada.com/torihada.html
ってのがあるんですが、この芸人さん「演説」形式のショーでかなりいい線を
行ってるそうです。


422 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 21:23
http://www.han.org/hanboard5/msg/3994.html
>この統治方法の最も罪深い点は、「分割」の結果、被支配者どうしが相争い、憎しみ合う
>ようになることです。独立後にもそれが引き継がれ、独立派は「裏切り者」の責任を追及
>し、「裏切り者」は既得権益を守ろうとし、血で血を洗う内戦が起こります。インド、ベ
>トナム、朝鮮で、独立後に大きな内戦が起こったのは、偶然の一致ではありません。フラ
>ンスでも、ナチの敗北後、数万人単位でナチ協力者が粛清されています。
日本は少なくとも朝鮮半島に於いて分割統治をしなかった。
インドが独立後、パキスタン、バングラディシュに分かれたのは、宗教紛争で
あり、ベトナムが南北に分かれたのは、朝鮮半島と同じくイデオロギー対立を
隠れ蓑にした軍事産業政策国家の餌食にされただけで植民地支配されたことと
は直接の因果関係は無い。
要するに内容が矛盾だらけで散漫。こやつを相手にするのはアホらしい。


423 :サラ坊 :2000/09/18(月) 21:26
puffyさんって何者ですか?
もう、自分の偏見を棚にあげて・・・・

まあ、皮肉っぽく指摘してみましたが、彼には伝わるでしょうか?

424 :NANNASISANN :2000/09/18(月) 22:16
>>421 ひねりが足りんぞ。「狼」と「鳥肌」と何の関係がある。
将軍が、休場したことで、常連諸氏の書き込みがほとんどなくなった。管理人の姿勢
(議論におけるアファーマティブアクション)が明らかになった時点で、手の内がばら
された保護下諸氏が書き込みづらくなるのは予想はされていたが、あまりにもひどくな
いか。

425 :名無しさん@1周年 :2000/09/18(月) 23:05
>>423
 伝わりません、伝わっても理解できないでしょう。
 多分、日本で生まれ育った在日の人でしょう。

 面妖な民族教育とやらを真面目に信じて、妄想サヨク
 の洗礼を受けられた人と拝察します。

 heyさんかケグリ氏なら、彼に伝わる言葉を、お持ちかも知れません。

426 :小原庄助 :2000/09/19(火) 01:29
>>413 サラ坊さん
あの人は、サイコパスというよりパラノイアかな。

パラノイア(広辞苑より抜粋):
「体系立った妄想を抱く精神病。妄想の主体は血統・発明・宗教・訴え・恋愛・
嫉妬・心気・迫害などで四○歳以上の男性に多いとされる。分裂病のような人格
の崩れはない」


427 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 02:00
白丁は半病人ということで差別を受けたじゃないでしょうか。
ちょっとしたことで病院に行くんですよね。
子供の頃、遊んでいて知らずによく白丁の骨を折ってた。
いい音するなあと思っていたら骨間接の鳴る音じゃなかった。
当時は驚いたけど今ではいい経験をした良い思い出だ。

428 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 02:28
>>427
 理解不能、俺には読解力がたらんのか。

429 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 02:31
>>427
 理解不能、俺には読解力がたらんのか。

430 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 04:55
>>401
私の「反日日本人」、「サヨ」の定義。

・自虐することで、自分は責任を果たしてると思っている人。
・自虐はするけど、自分が責任をとることなど考えていない人。
・自分は日本人じゃなくて、地球人だと思っている人。

もちろん、日本批判する人がすべてそうだといってるわけじゃないよ。
アイデンティティを失ってしまった悲しい人たちカモ。


431 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 05:08
私は地球市民です  ワハハハハハハハハハ

  こう言う事を外国で言うと軽蔑されます。

432 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 05:10
私も書いてみよう。
>>401
日本政府を陥れることには躍起だけれど、自分がその責任の一部分を
担っているということには触れたくないひと。

433 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 05:14
ヤフー掲示板でたくさん会えます

http://messages1.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835561&tid=badfffc309qbfmbb2c0af8a2&sid=1835561&mid=1&type=date&first=1

434 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 05:33
>120
>>390
日韓請求権協定では、それ以前に日韓で交された条約はもはや無効になったものだと
理解していますが、そのもはや無効になった条約にはサンフランシスコ条約だけは
含まれないのでしょうか?
(つまり日韓の間においては、サンフランシスコ条約4条に基づいた
朝鮮半島の財産没収権の放棄は無効となるのではないのか、ということ)

逆に在韓米軍政府→韓国政府に主体が移行されたという論理によって日本の権利が
縛られるのならば、韓国側の権利も同じ論理によって縛られる筈でしょう?

どちらにしても国際法を恣意的に解釈してるようにしか見えないのですが、これも誤解ですか?

435 :小原庄助 :2000/09/19(火) 06:40
鯖、なんか変なのでageてみます。

436 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 09:30
誰が立てたか知らないが、新金明秀スレが立ち上がり、そして、すぐカキコ禁止に
なりましたね。

437 :スモーカー :2000/09/19(火) 10:20
オーさんって誠実な人だなあ。人としてこうありたい。

http://www.han.org/hanboard5/msg/4050.html

438 :グレゴリー :2000/09/19(火) 10:30
スモーカーさん おはようございます。
オーさん、エライ!!


439 :サラ坊 :2000/09/19(火) 10:30
>>426 小原庄助さん
また精神医学用語を使うと、「傷ついた」とか言われそうなので
哲学用語で逃げました。


なんか、バナナが書けなくなっている。
明太からかけるかな?

440 :サラ坊 :2000/09/19(火) 10:31
書けました


441 :スモーカー :2000/09/19(火) 11:02
グレゴリーさん、サラ坊、おはようございます。

ね!オーさん、すごいよね。なかなかこうは書けないよ。

442 :小原庄助 :2000/09/19(火) 11:42
最近、強い人たちがまともに意見を書き込んでいて気持ちがいいですね。

>>439 サラ坊さん
426はほんの冗談です。あんなことあそこで言ったらただじゃ済まないで
しょう。puffyさんがあまりに確信に満ちた揚げ足取りをしていたので、つ
いつい言ってしまったのでした。ここだけの話ね。


443 :スモーカー :2000/09/19(火) 12:08
>>439
>>442

精神分析用語を使うのは、気をつけた方がいいね。
使った方にその気がなくても、使われた方は非常に攻撃的な気がするもんだ。
安易な分類はレッテル貼りにもなりかねないし。


(実は、学生時代これをやって随分嫌われたもんだ。(わら

444 :サラ坊 :2000/09/19(火) 12:13
所で国際法ってそんなに大事なんですか?
アメリカがノルマンディ上陸作戦のさいに
中立国であるはずのアイスランドを占領したように
記憶しているのですが。



445 :サラ坊 :2000/09/19(火) 12:15
>>443
やっぱ、一般的には精神疾患は差別されているって
事ですね。

446 :スモーカー :2000/09/19(火) 12:28
>>445

精神疾患に対する偏見というより、分析されることをいやがるんだよ。

「おまえなんぞに俺のなにがわかる、ちょっとくらい精神分析や心理学を
 かじった位で、人間をわかったようなこというんじゃねえ!」

って感じかな。PUFYさんの反応も、色々理屈をつけてはいるが、本音は
こんなとこだろう。

447 :サラ坊 :2000/09/19(火) 12:39
>>446
なるほど、では公開分析って事で、ヒステリックに
なればなるほど分析しやすくなると思うので
特命さんには頑張って頂きたいと思います。


448 :サラ坊 :2000/09/19(火) 13:07
今、HANの過去ログみてみましたが、
在日は平気で日本人に「神経を疑う」発言が
何箇所かありました。

やはり、精神疾患に偏見がある。

449 :グレゴリー :2000/09/19(火) 14:05
誰もいないな、逝こう。

450 :サラ坊 :2000/09/19(火) 14:10
うーん
日本を父
韓国を母としたときのエディプスコンプレックスかなぁ
違うみたいだなぁ

在日には明らかにコンプレックスがありますよね。
今日は暇なのでログ読みまくりなんですけど
面白い記事ありませんか?


451 :スモーカー :2000/09/19(火) 14:11
>>449

いるよ。

452 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 14:12
日本応援せい

453 :サラ坊 :2000/09/19(火) 14:14
>>452
仕事中だからテレビみれないんですよ。
一応、机にむかってなきゃ

454 :グレゴリー :2000/09/19(火) 14:16
>サラ坊さん
 面白いかどうかわかりませんが、今ちょっと野球のスレッド
みたら、日本が強いのは半島の血が流れているからだ、みたいな
記述があって、要は「金メダルとったら皆半島出身」と言われる
みたいなんですが、以前サッカーの中田でもありましたよね。
 こういうの本当にハラがたつのですが、こういうのも彼らの
コンプレックスの現れだと思うのです。

455 :スモーカー :2000/09/19(火) 14:25
>>450

クラスで自分だけがお誕生会によばれないじゃないかという恐怖感。

456 :グレゴリー :2000/09/19(火) 14:42
ああ、皆さんいらっしゃいましたね。
スモーカーさん、そういう恐怖感みたいなものって、子供に
とっては結構効くんですよね。
呼ばれるかどうかすごく気になって、結果呼ばれないことが続くと、
あきらめから怒りが生まれたりして・・・・

457 :スモーカー :2000/09/19(火) 15:45
>>456

グレゴリーさん。

怒りというより、補償作用が働くんじゃないかな。
「俺は、もともと呼ばれたいなんて思ってないんだ」って。

さらにいえば、「呼ばれないでも傷つかない状況」に自分を
追い込む子もいるかもしれない。つまり自分の方から、
クラスの嫌われ者になるような行動をとったりして。

きついよね。

458 :グレゴリー :2000/09/19(火) 15:50
>457 スモーカーさん
 そうそう、鋭いご指摘!
 「補償作用」ですね。覚えとコ。
 こういう作用の積み重ねが、HANでの議論スタイルにも
出てくるんじゃないかな。自己欺瞞とか・・・

459 :スモーカー :2000/09/19(火) 16:09
グレゴリーさん

「補償作用」って言葉、まだ覚えないでください。
うろ覚えで使ってますから。心理学をやった人に
検証キボンヌ。

460 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 16:23
過去の清算云々って、ようは「反省」「謝罪」「補償」のことかい?
具体的に何を求めているのか良く分からないんだけど。
誰か知ってる?

ちょっぱり=豚足の意味がわかりました。
足袋の形からきてたんですね。
おや、皆さんもうご存知でしたか。失礼しました。




461 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 16:33
>>453
感じろ

462 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 16:45
>>460
要は金が欲しいのでしょう。

463 :サラ坊 :2000/09/19(火) 17:19
もう、ここは一丁、日本経済が破綻してでも
謝罪しちゃうっていうのも手ですね。
「謝罪したくないけど、金だけは払う。」とか何とか逝って
恐らく、第3次世界大戦が始まるかもしれない

464 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 17:47
大統領が変わるたびに「謝罪」「借金」を求められる。
韓国に貸したお金って返ってくるんかい?

「たくさん補償したいんだけど、手元不如意だから貸した金返して」
って言うのはどうだい?




465 :いち :2000/09/19(火) 17:54
毎日ここに来れない俺は、いつも膨大なレスを読むのに時間がかかる。
元々息抜きだったのに、最近はレス読みに追われている俺。

今日は暇だから誰か来るのをまっているのに誰も来ない。

ケッ!
もう飲みに逝っちゃうもんね。飲まなきゃやってられないもんね。

みんなだいっ嫌いだぁ!




466 :スモーカー :2000/09/19(火) 18:00
いちさん。

いるよ〜ん。
しかし、俺も暇だなあ。

467 :グレゴリー :2000/09/19(火) 18:04
遅れ馳せながら私も。
いちさん、待ってください!

468 :グレゴリー :2000/09/19(火) 18:05
>スモーカーさん
「補償作用」了解。でも、「補償」自体は、「コンプレックスの
補償」とかって使い方をするように記憶してますよ。

469 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 18:10
すんません、横レスです。
いま話に出ている「補償作用」って、防衛機制のひとつである「合理化」のこと
じゃないでしょうか。
参考→ http://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp/qrs/psy/psy00314.html


470 :スモーカー :2000/09/19(火) 18:13
いちさん、逝っちゃったかな。
わずか数分を待てないで拗ねちゃうとは。
疎外しちゃったかな。(爆)

グレゴリーさん。

「補償」の使い方、そんなに間違っていないっていうことですか?
何しろ、学生時代以来、心理学はとんとご無沙汰なもんで、書いて
から自信が無くなってしまいました。(自分で精神分析用語は慎重に
といっておきながら)

督命さんは、さすがに慎重ですね。

471 :スモーカー :2000/09/19(火) 18:20
>>469さん

ありがと〜、感謝感激アメアラレ!!!
そうだ、そうだ、これです。この意味でつかいました。
(ただし、神経症というほどのものではなく一般的な反応として)

472 :グレゴリー :2000/09/19(火) 18:28
>469さん
ありがとう。もしかして、専門家の方?
早速ショートカット登録しときました。
補償作用=合理化かどうか、私のレベルでは判断つきませんが、
確か講談社現代新書の心理学系のコレクションのなかの本が、
そういう言葉の使い方してたのを覚えているんです。
>スモーカーさん
んー、どうもいちさん逝っちゃったみたいですねー。
オタウヨさんや7/8さんは、多分オリンピックでしょうね。

 精神分析用語は慎重に使っとかないとね。まだ相手がPUFFYさん
だったからなんとなく穏便に済んだ気がするが、松野さんというのが
専門家っぽいので、督命クンも喜びながらも慎重にって感じですね。


473 :スモーカー :2000/09/19(火) 18:38
>>472

グレゴリーさん。

督命さんが、あっちから逝くっていったときから、
今回のサラ坊とPUFFYさんのような齟齬がありそうな
気がしてたんですよ。
上でも書いたように私自信、学生時代これをやって
嫌われたので。

でも、サラ坊もPUFFYさんも冷静に対処したので、
ほっとしました。逆にこのことで、ハンボードで、
この手法を使うことに、お墨付きがついたようですね。

用語の定義は松野さんのお伺いをたてながら進めるのが
よいかもしれませんね。

474 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 18:43
>>473
松野さんは某掲示板での書き込みみたことあるけど、う〜んと唸った。
すごい。

酷い宿酔いがまだ抜けない。

475 :グレゴリー :2000/09/19(火) 18:50
>スモーカーさん
 督命クンには、よく言っときましょう。もともとBANGさんの
レスから波及しているところがあるので、今のところ管理人氏は
出てこんでしょうね。結構きわどいこと言っていたのだけど、今回のは
在日を一般化して、「差別を受けていること」を認める発言を
しているから、大丈夫でしょう。

 ところで、今ソフトボールの結果みたんですが、最強国アメリカに
勝ったってね。すごい!あとオーストラリアに勝てば金メダルも
近いな。ってことで、今日は落ちます。
469さんも、また来てくださいねー。

476 :スモーカー :2000/09/19(火) 18:52
>>474

遅い!!(わら

トレロさんっていつも酒飲んでるね。(俺もだけど)
松野さんって臨床医?学者さん?

477 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 19:00
>>476
>トレロさんっていつも酒飲んでるね。
はい、日帝の陰謀だと思います。

>松野さんって臨床医?学者さん?
よくわかんないけど、在日なので全然そーゆーのと関係の無い職業についているような
気もします。

478 :オタク右翼 :2000/09/19(火) 19:09
うーむ。ちょっとこないとついていけん。
ちょっとゆっくりレスを見直してるわ。

479 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 19:10
>>477
>在日なので全然そーゆーのと関係の無い職業についているような
これ、誤解しないでね。日帝の陰謀とかじゃないから(ばく)
自分の知ってる人はそーゆーケースが年齢層が上に行けば行く程多いような
印象があったっつー個人的体験。



480 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 19:12
>>478
国会図書館にでも行ってたのか?

481 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 19:13
>>479 続き
そいで、彼の年齢層もよくわかんねーし。

482 :スモーカー :2000/09/19(火) 19:13
>>477

じゃあ、俺が毎日酒を飲んでるのはKCIAの陰謀か。(古い!!)

>>454
>>455
>>456
>>457

もしよかったら、上の感想聞かせてもらえませんか。
トレロさんと空気話をして、俺なりに考えたことなんですが。
(失礼な表現は、一消費者の感想ということで大目にみてほしいんだけど)

483 :469 :2000/09/19(火) 19:25
スモーカーさん、グレゴリーさん、どういたしまして。お礼の言葉をいただく
ほどのことではございません。
あの、小生は心理学の専門家でもなんでもありません。ただちょっと心理学や
精神医学に興味があるというだけの素人です。ご参考に引いたURLはgooで「防
衛機制」で検索して引っかかったものです。gooやinfoseekで検索すると他にも
いろいろ使えそうなページがヒットしますよ。

余談ですが、戦後補償や日韓関係の問題を考えるとき、心理学や精神医学の知見
は多くの有益な示唆を与えてくれますね。
精神分析家の岸田秀はかつて、ペリー来航と日本の開国の事件を「強姦」に譬え
たことがありました。むくつけき大男の米国が、箱入り娘だった鎖国日本の脚を
無理矢理開かせた、そして日本はその時の心理的外傷をいまだに引きずっている、
という話です。岸田の議論には粗雑なところもありますが、なかなかいい所を突
いているのではないかと思います。これを日韓関係にあてはめると...

話がズレてしまいましたので、このあたりでお暇いたします。
これからも活発なご議論を楽しみにしております。


484 :オタク右翼 :2000/09/19(火) 19:29
国際法については,少なくとも戦前のことについて違法だ、何だと今言う
のはナンセンスなことに気が付いたぞ。
多少手続き的にぬけたところがもしあったとしても、結果的につじつまがあって
りゃそれでOK。
今だって例えば湾岸戦争の多国籍軍なんて別に国連軍でもなんでもなかった
わけで、法的にみたらなんの裏付けもない軍隊。
国連安全保障理事会で中国とロシアが反対して、結局国連軍が編成できなかった
んだよな。これは多分その時に、国際法をいろいろ解釈して結局つじつまあわせ
ただけなんだぜ。そんなもんだ。
野球におけるストライクゾーンみたいなもんで、どこをどう解釈するかについては
グレーゾーンがある。で、それを自国に有利に解釈させるのがその国の国力っていう
か、外交力にあるんじゃねーかな。あくまで国際法だから、いろんな国がそれでいい
って認めりゃそれが正しい解釈になっちまうのよ。したり顔で「これが正解。」
なんて言ってる奴は大して優秀じゃねえてことだな。


485 :オタク右翼 :2000/09/19(火) 19:34
>>480
おう!相変わらず元気だな、太助。いつの間に →>>480
覚えたんだ? よかったな(爆


486 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 19:36
>>454
こーゆーの特定の名前出すのヤなんで、あれだけど今度のオリンピック
でも仰山出てるんじゃないかな。陸連とか○○連が帰化を勧めてスピード
帰化するらしい。自分の身近な在日にもこーゆーメダリストいる。
それで、彼等はそれを選んで日本人としてベストを尽くしたんだし、
(身近な某もそー言ってた)「血」のためだ、と言う人はアウト。
スポーツはそんなもんじゃないのかな。日本社会が「大和の血」を強調
するので、それが刷り込まれて同じこと言ってるようにも思えるし。
西欧の諸国と違って東アジアの人間なんてみんなこんな感じがする。こういう
のから一番抜け出す可能性があるのが日本ではあると思うけど。
ん、なんかズレたこと言ってる気もする。
>>455
そーだね。そんな感じじゃないかな。あと、同じ様に仲間で頑張って昔だったら
自分だけ国体に出れなくて在日に目覚めちゃうとか(ばく)それで、>>456
>>457 に成るってのは当たってる気がする。


487 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 19:38
>>485
おらぁ太助じゃねーって。あんたひっつこいなぁ。朝鮮人並だぞ(爆)

488 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 19:41
オタク右翼も覚えたの最近だろ

489 :スモーカー :2000/09/19(火) 19:48
>>486

>陸連とか○○連が帰化を勧めてスピード帰化するらしい。

へー、これは初耳。そうなんだ。
ところで、ベルリンオリンピックの孫選手は、当時どんな心境で参加したんだろ?
巷間言われているのとは、ちょっと違うという話を聞いたことがあるが。

>こういうのから一番抜け出す可能性があるのが日本ではあると思うけど。

さくさく抜け出したいよね。こういうの。

490 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 19:52
>>486 の >>454 の感想追加
つーか、今の自分の環境でベストを尽くしている人はこういうのに関して醒めて
しまっていて、野球が強いのは半島の血のおかげとか、言わないよーな
気がする。



491 :オタク右翼 :2000/09/19(火) 19:59
うー。やっとHANも一通りチェックし終わった。
個人的にRENK関係が楽しみだったんだが、動きがねえよな。
多分明日で一週間たつからなんらかの動きを示すかも。
どうなるかな。


492 :スモーカー :2000/09/19(火) 20:04
>>490

>>454みたいなこと、別にいってもいいんだけど、
言う方も聞く方も、「やっぱり東北人は腰に粘りがある」とか
「奴の親はおらが村の出身だ」っていうお国自慢程度のものに
なればいいと思う。

493 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 20:05
>>489
>ベルリンオリンピックの孫選手は、当時どんな心境で参加したんだろ?
先ず俺の勝手な推測であるのを断って、マラソンに専念できる環境、それで
オリンピックという自己証明の場が与えられた喜びというのは絶対あったと思う。
それで、じゃその環境、場は何処が誰が与えたのかと云う話は、その〜何つーか
日本が行かなかったら半島はロシアの植民地に成ってて、もっと酷かったろう、み
たいな、そりゃそーかもしれんが、その時その場じゃねーと分かんないし、そんな事
今言っても、どぅすんの、って感じがするんだけど。

494 :オタク右翼 :2000/09/19(火) 20:05
>>465 いちさん
いやあ、最近オリンピックが始まって、どうもそっちに気が。
とくに、明日のサッカーブラジル戦。今から緊張してるっす。



495 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 20:06
>>492
全くそうだ。

496 :オタク右翼 :2000/09/19(火) 20:09
実はGPさんとか将軍とか、最近HANから姿を消した奴もそうだったり
して。出張とか言ってほんとかよ!?


497 :名無し@きもちわりーの :2000/09/19(火) 20:10
>>490
福岡県出身のある元プロ野球選手をよく知ってるんだけど、
この人は民族的なことについて、非常にさめてた。
プロ野球選手とオリンピック選手を比べるのは無理があるかも
しれないが、自分自身の為の鍛錬に民族意識が入り込む余地が
ないのでは無いだろうか。

498 :スモーカー :2000/09/19(火) 20:12
いや
>何処が誰が与えたのか
とか、日の丸つけて走る亡国の悲しみとかいうより、
「半島人ここにありっ」って感じかなと思ったもんで。

499 :スモーカー :2000/09/19(火) 20:14
500いけるか!!

500 :スモーカー :2000/09/19(火) 20:14
失礼!!

501 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 20:18
>>497
>自分自身の為の鍛錬に民族意識が入り込む余地がないのでは無いだろうか。
>>486 の>スポーツはそんなもんじゃないのかな。ということで、俺もそう思います。
くさ〜く成るよなこと言いますが、スポーツだけじゃなく一心不乱に成っている時はそん
なことは考えない。スポーツの競技で勝つのはそいつが勝つのであって、勝つのは強いから。




502 :7/8 :2000/09/19(火) 20:19
>>494 オタク右翼さん
ブラジル本国のネット上のアンケート調査で、半数以上がブラジル
が勝てない方(予選突破できない)に投票してた。
もしかして、ブラジルって自虐的なのか? (藁

オリンピックモード(サッカーモード)の7/8でした。

503 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 20:23
>イボンジュ(近頃のマラソン金メダリスト)も
民族の屈辱を晴らしたとか韓国マスコミは言っているが,
金メダルを取る前は,九州で合宿を行なっている.
メダルを取りましたとあいさつに九州にきた.
礼儀正しい人で,好感をもてた.
当然韓国マスコミは”そんなこたしらねぇよ”
何年か前のNHKの6:45分のローカルニュース
でいっていた.


504 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 20:30
>>498
>「半島人ここにありっ」
アメリカの日系3世の政府高官が、昨日だかおとついだか、「日本は調査捕鯨
に名を借りて鯨を採って高級レストランで食っている」と言ったらしいけど彼は
星条旗の下で「日本人ここにありっ」って思ってんのかもしんない、なぁと。
♪花の都の靖国神社、同じ梢に咲いて逢おう〜、っとくりゃぁ。チョ−シ少し出てきた。
液キャべ2本。

505 :スモーカー :2000/09/19(火) 20:36
>>504

やっぱり、自分のベストを尽くしてるってことか。
へへ、俺あんまりそういう生き方をしてこなかったもので。

506 :オタク右翼 :2000/09/19(火) 20:41
>7/8
いやあ、そうかなあ。たかがオリンピックとは言え、さすがに予選
落ちは避けたいんじゃないか?下手すると殺されるかもしれないぞ?
うーむ。どうなんのかなあ。
>ALL
すまん。関係ない話で。と言うことで俺は落ちる。
サラ坊日本茶リンクありがとな。向こうは向こうでHANに
乱入する奴たまにいるからよー。でも、さっきちょっと行って
来たが、若干あそこも煮詰まってんな。しかし、ここのスレッド
も多層構造になってきて大変だな(笑)。

507 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 20:41
>>505

俺もそーです。
その慙愧の念で毎日酒飲んでる(哀号;)

508 :7/8 :2000/09/19(火) 20:46
>オタク右翼
落ちを言う前に落ちるなよ。
ブラジル人が自虐的なのは、日系人が沢山いるからだってさ。ちゃん、ちゃん。
てことで、落ちます。

509 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 20:47
>>503
>当然韓国マスコミは”そんなこたしらねぇよ”
ナショナリズムは何処でもたちが悪い。”そんなこたしらねぇよ”と言うのを
聞いた憤懣を在日にこら!かんこっく!と言うよーな人は何処(の国)でも頭が悪い。


510 :スモーカー :2000/09/19(火) 20:49
>>508
がはは、最後にリロードしてよかった。

>>507
それでは、わたしもおちます。

明日は、さすがのハンボードスレも閑古鳥かな?

511 :トレロ・カモミーロ :2000/09/19(火) 20:56
さぁ、チョーシ出てきたし、俺もキムチ汁とドブロクでも飲みに行くかぁ!

512 :サラ坊 :2000/09/19(火) 21:14
なんか、途中でちゃちゃ入れるレスを見事みんな無視していていますね。
荒らす人も、荒らし慨っちゅうもんがないですね。
(この私のレスがいけない?失礼)

私は本来2chでは哲学板に居たかったですが、あそこレベルが低すぎて
ここに来ました。はい。
ちなみに、哲学書や心理学書や精神医学書や心身医学書は趣味で読んでます。
だから、勘違いは多いはずです。はい。

とりあえず、これからゲームやります。



513 :サラ坊 :2000/09/19(火) 21:16
>>473
「ドグマに縛られた人」=「パラノイア」なんですが、
やっぱ哲学用語には偏見が少ないようで安心です。

514 :サラ坊 :2000/09/19(火) 21:32
>>473
私の文章が冷静に見えますか?
かなり、感情的で毒があり、子供っぽい文章だと思うのですが・・・

515 :名無しさん@1周年 :2000/09/19(火) 22:12
質問:HanのjungってNC4の萩原O徳?

516 :サラ坊 :2000/09/19(火) 23:13
>>515
NC4ってなんですか?


517 :サラ坊 :2000/09/19(火) 23:14
あっ 日本茶のことか 分かりました

518 :サラ坊 :2000/09/19(火) 23:20
なんか日本茶のリンク先の管理人と直接の知り合いだったり
リンクのリンクいくと、私のHPにたどりつけたりします。

519 :小原庄助 :2000/09/20(水) 02:16
jungクンがまた的外れななこと言ってる。

http://www.han.org/hanboard5/msg/4086.html

在日外国人が税金を納めていることや、特別永住権(だっけ?)を持つ外国人が
日本に住んでいられることや、一部の在日の人たちが「戦争特需」で儲けること
を予測して帰らなかったことが、「祖国を捨てた」かどうかという話とは関係な
いよね。

韓国系日本人さんの「祖国に帰らなかった一世達はその時点から祖国を捨てたの
でしょう」という意見には同意しかねるけれど、「同じ民族同士が殺しあってい
る時に、日本での生活基盤を盤石のものにしていった人達は祖国を捨てていると
言われても仕方ありません」という心情はわからないこともないような気がする。

しかし、たとえばハワイに移民として渡米した日本人一世たちの多くが、一旗揚
げて故郷に錦を飾ることを夢見ていたのだけれど(多くは戦争のせいでかなわな
かった)彼らも移住した時点で祖国を捨てたことになるのかな。不幸にも結果的
に祖国を捨てたようなことになったというのならまだしも、こんなふうに斬り捨
てられたら日本人・日系人であることを誇りにしている人たちは怒るだろうな。


520 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 02:25
>>519
移民したときの事情はともかくとして,
三世とか四世の時代になってくると
本人達の意識はアメリカ人なんじゃないの?

521 :小原庄助 :2000/09/20(水) 02:27
わっ、間違えた。で、続き。

同じように、朝鮮・韓国人であることに誇りをもっている人たちも
怒るだろうな。いつまで宙ぶらりんでいることに甘えているのか?
ということを韓国系日本人さんは言いたいんだと理解しているんだ
けど、一世(二世もかな)にさあどっちを取る、決めろ、決めろと
せまるのもなんかなあ。


522 :小原庄助 :2000/09/20(水) 02:48
>>520
その通り、なかには変なのもいるけど、アメリカ人ですね。まあ、
第二次世界大戦中の二世たちの苦労なんてのもあって、日系アメ
リカ人としての誇りなんてのはあるだろうけど、三世や四世たち
は自分たちのことを日本人だとは考えていないよね。言葉も英語。
生活様式も(家の中では靴を脱ぐなんてのは多いけど)アメリカ
式で考え方もアメリカ人。国籍ももちろんアメリカ。

アメリカは生地主義(だっけ?)で国籍を与えているから、帰化と
いう関門は通りすぎていないけど、もしも帰化する必要があったと
したら多くの二世(そして、ほとんどの三世)たちはしていただろう
と思う。


523 :朝日新聞・時計屋 :2000/09/20(水) 02:48
朝日の天声人語から
 ある日系ペルー人の言葉

>「私たちは、日系である前に、ペルー人です。」<

イヤーようゆうた。 リッパ あなた達は、日本人の誇りです。
しかし、あの朝日が、なにを考えて??? ま、わからんでもないが。

524 :グレゴリー :2000/09/20(水) 08:46
>all
おはようございます。
今日はブラジル戦、日本には是非勝って決勝に進んで欲しい!
>スモーカーさん
500とりましたね。今日は天ぷらにするか・・・・

>515さん
遅レスですが、jung=萩原○徳の可能性は限りなくゼロに近いです。
萩原氏はあのような論述展開はしません。

525 :サラ坊 :2000/09/20(水) 10:24
おっはー
今日は仕事がんばりマッスルスパーク

526 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 10:57
http://www.han.org/hanboard5/msg/4091.html

tcは相変わらずバカだな

527 :サラ坊 :2000/09/20(水) 11:11
HAN管理人の皇国史観の分析の論文は読むに耐えない
本当に学者なのですか
なんか専門は哲学っぽいけど



528 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 11:14
マッスルスパークは許せるが
おっは〜は許せん
謝罪を求めます

529 :サラ坊 :2000/09/20(水) 11:23
>>528
慎吾ママのじゃないです、毎朝テレビ東京でやっているバージョンです
つまり慎吾ママより、前のバージョンです。
それでも駄目?

530 :サラ坊 :2000/09/20(水) 11:29
今発見、私は「おっは〜」ではなく「おっはー」です
謝罪をする必要を感じません。

531 :いち :2000/09/20(水) 11:43
>>530 サラ坊
だめです。
昨日の件も含めて「反省」「謝罪」「補償」を求めます。

>>526
ここ楽しみにしてるんだ。韓国系日本人 VS tc
なんか茶々入れたくて。



532 :サラ坊 :2000/09/20(水) 11:58
>>531
「おっは〜」ではなく「おっはー」であることと
「マッスルミレニアム」を辞め、あえて「マッスルスパーク」
にした論理的にセーフです。
万国公法にもギリギリで抵触していません。

533 :トレロ・カモミーロ :2000/09/20(水) 12:46
>サラ坊さん
「記号論的視点から」の「金属バット」の話、あたしにゃ何が何だか理りません。
分かり易く言い換えられるものだとしたら、おせーて下さい。鬱陶しかったら無視
して下すって結構ですが。

534 :サラ坊 :2000/09/20(水) 13:11
>>533
解り難かったですか。はあ、なんて文章力が、私には無いのだろうか。

私が発した「サイコパス(精神疾患)」という発言は、否定的に仕様してようが
無意識に排斥していると言われました。よくわかりませんが、そうなのかもしれません。

私には薬が無ければ生活が出来ない精神疾患の友人がいて、
別に普通に接していています。
たまに常人には理解不能な思考過程も披露しますが、私もお互いさまです。
そんな感じだったので、過剰反応だとおもっていたら、そのこと自体が
「無自覚な排斥者」だといわれました。

その論法を仕様するのならば、
「神様は拝むもの」と一人の教祖が言います。
すると他の教祖が
「いや、神様は金儲けの道具だ。おまえは、無自覚な金儲け野郎だ!」
というのが成り立つはずだが、おかしいのではと疑問に思ったのです。

つまりPUFFYさんの記号範囲が、私の土壌を異にする記号範囲が
違う場合、私は無自覚な人間という理論が成り立つのかが不思議なのです。


535 :サラ坊 :2000/09/20(水) 13:13
↑訂正
>そんな感じだったので、過剰反応だ
×

>そんな感じだったので、PUFFYさんの過剰反応だ


536 :トレロ・カモミーロ :2000/09/20(水) 13:25
>>534
なんか哲学的な話ですね。俺にはちょっとコメントできませんが、
>たまに常人には理解不能な思考過程も披露しますが
これは、俺も自分でも自覚してる。時々仲のいい奴同士で安心する場所で
酔っ払うとやるみたいだし。俺以外の奴がこれをやる時もあるし、どんな
に仲のいいもん同士でもやっぱ辟易する時ゃぁ、あるよね。


537 :訳知りの陰口屋 :2000/09/20(水) 13:40
 >>527 サラ坊 様
 九州福岡は、焼き肉屋の勉強小僧が、出自のルサンチマンをバネにして
刻苦勉励、蛍雪の功 成って、博士様。(エライな〜〜)

 比較的、日本では新しい?分野の「社会学」(マイナー)で、
京都の超超一流(???、知ってる人居てる)女子大に潜り込んだ。
 大学の、国際が叫ばれ始めた、時流にも乗ってね。
 外国籍で日本の事情にも通じている、在日は双方に取って、
好都合。

 HANを電網界で、在日関係では著名なボードに育て上げた。
 最初の志は、高く有ったであろうが、いかんせん、取り巻きと
 ルサンチマンが強すぎた。
 彼ら特有の、権力志向(反権力の裏返し)がつよすぎる。

 振れすぎた振り子は、いずれ落ち着くトコロに、落ち着く。
 時の流れは速い、彼は、妄想サヨク(左翼ではない)と
 心中する道を歩むのか、時代遅れの運動家として。

 それとも、新たな半島系日本人の理論的、精神的支柱となるのか。

 いずれにしても、学者としては、彼より優秀な若手に、席を(大学の)
譲るべき。文系のドクターコースは就職難なんだから。




538 :トレロ・カモミーロ :2000/09/20(水) 13:47
きもいの出たんで落ちる

539 :小原庄助 :2000/09/20(水) 14:01
>>サラ坊さん

鄭潤哲クンがからんでますね。

http://www.han.org/hanboard5/msg/4102.html

サンボが差別語ってどこの話なんだろ。
70年代後半のアメリカには「Sambo's」という「Denny's」に
並ぶチェーンのレストランがあったけど、差別的な名前だから
つぶれたという話は聞いたことなかった(寡聞だし)。


540 :サラ坊 :2000/09/20(水) 14:15
>>539
げっ、真面目にわけわからんレスがついてますね
「ちびくろさんぼ」は例であって、「黒人側から出た差別じゃない」という
OZZYさんのレスがあって
あっこりゃ勘違いされるから、ピノキオみたいなものだってあるから
そういう問題ではなくてって事で、関係がまったくなさそうな「金属バット」
に変えたのです。

また補足レスが必要ですかぁ、まいった。

541 :いち :2000/09/20(水) 15:49
>>サラ坊さん

ご愁傷さま。

「ちびのたろー」かなんかに変えて出せば良いのに、、、なんて思ってます。
#もちろん、彼は出っ歯で、パパからもらった眼鏡と、ママからもらったカメラを大事にするの。
#外国に旅行に行って、はろーはろーなんていいながらなんでもかんでも写真でばしばしとりまくって、
#そのうち森に入って、虎に出くわして、あとは同じお話。

このへんの意味ってどういう事?
私には理解できないので、誰か説明して下さい。(やさしくね)



542 :サラ坊 :2000/09/20(水) 16:20
http://www.han.org/hanboard5/msg/4101.html

いい感じです。
韓国vs中国ですか?

543 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 16:33
>542
過去ログ見ると、その中国騙りは結構捻くれてるぞ

544 :いち日本人 :2000/09/20(水) 16:39
>>541 いちさん

「ちびのちょん」かなんかに変えて出せば良いのに、、、なんて思ってます。
#もちろん、彼はえらが張ってて、キムチ臭くて。
#外国に旅行に行って、悪いことして「ごめなさい」なんていいながら
#そのうち森に入って、虎に出くわして、あとは同じお話。

でもおっけー。

日本人を馬鹿にしたような発言をして、「そう書かれたらどう思うの?
差別だと感じないの?」ってことでしょう。

別に、黒人側から文句がでたわけでもなく、サラ坊さんの文章に
も関係なし...


545 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 16:42
>544
貴方疲れてるな

546 :いち日本人 :2000/09/20(水) 16:43
>>539 小原庄助さん

いちおう、差別語みたいですね。

>http://www.kyoto-su.ac.jp/~nadamoto/work/199105.htm


547 :サラ坊 :2000/09/20(水) 16:45
>>543
ほんとうですね。はたさん最高です。
これが在日諸氏にはないナショナル・アイデンティティです。

548 :いち日本人 :2000/09/20(水) 16:46
> http://www.han.org/hanboard5/msg/4085.html

この人って、韓国の教科書見たことあるのでしょうか? どう
見ても、韓国の教科書の方が偏っているような気が...。

>>545

ん? なぜでしょう?


549 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 17:07
545>いち日本人様
ここで、爽やかな風に吹かれてきたら如何でしょうか
http://www4.ocn.ne.jp/~moritajk/youkou.html

550 :サラ坊 :2000/09/20(水) 17:14
最近思ったのが在日より厳しいのは、オームの子ですね。
まさに、最強のマイノリティ。住民票すら自由に登録できない。
まともな職業につけないかもしれない。
幾ら名前を「あれふ」に変えて謝罪して金払っても、誰も許さないだろうなぁ。

「生まれた時、親がオーム心理教だった。選べなかった。」
とかいいだして、政府に謝罪を求めるに一票

551 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 17:23
==========================
日本では太陽の絵に夕日でもないのに赤い色を塗ります。
しかし、ほとんどの国では黄色に塗ります。
==========================
貴様、天照大神がアカだと言うのか!!




552 :7/8 :2000/09/20(水) 17:24
サラ坊、その辺で止まれよ。走りすぎよ。

553 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 17:24
オウムに在日が多いことが新聞に載ったら、
誰も批判できなくなるだろう。
朝日新聞に「文化の差を越えて」という特集が組まれて、
オウムの信者のかわいそうな生い立ちがつづられ、しめくくりに
「必要以上の排他は互いにとって不幸な未来しか生まない。」

554 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 17:29
>550
こいつ、神経いかれてる

555 :サラ坊 :2000/09/20(水) 17:30
>>551
面白い洒落ですね。
ちょっと考えて、怒ろうか呆れようか考えたあげく
やっと意味が解りました。

>>552
えっと。いま後を振り向いたら、誰もいません。
ご指摘、痛みいります。

>>553
いやですね。そんな事が公表されたら、
「そういう状況を作ったのは日本政府だ!」
というのが落ちですね。

はっ!!指摘されたばっかなのに。

556 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 17:30
>>550

 人権屋弁護士のもうけのタネは尽きませんな。

 ♪ハア〜 ニッポンよとこ いちど〜はおいで〜 ドコショ♪

557 :サラ坊 :2000/09/20(水) 17:31
>>554
あっ知っています。

558 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 17:42
とうとうサラ坊も在にカラマレルヨウニになっちゃったね

ところでこの時間の挨拶ってどーゆーの?
おれんとこは「おばんかた」

おっは〜なんて2度と使わんよーに

559 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 17:48
おれんとこは「あんにょん」



560 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 17:49
おれんとこは「おばんニダ」

561 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 17:50
おれんとこは「チョン誌ね」

562 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 17:51
おれんとこは「姦コックに帰れ」

563 :サラ坊 :2000/09/20(水) 17:53
>>558
「おっは〜」は逝ってませんって「おっはー」です。
これで「マッスルミレニアム」か「マッスルドッキング」との
複合だったら「おっはー」でも謝罪しますが、「マッスルスパーク」との
複合では罪悪感が沸きません。

ちなみに今の時間の挨拶は「おっす。オラゴクウ」です。



564 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 17:53
おれんとこは古典的「オマエモナー」



565 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 17:55
おれんとこは進歩的だから「チョン。ワンダフルニダ!」


566 :いち日本人 :2000/09/20(水) 17:55
> http://www.han.org/hanboard5/msg/4086.html

> 又、「戦争特需」は結果的にそうなっただけで、予測してそうなったわけ
> ではないでしょう?

この発言は、結構興味深いと思います。多くの日本人は、同じように考えて
いると思いますが、在日(jungさんがそうだとして)も同様なんですね。

>>549

仕事が忙しいので、そういうところにいく暇がありません。


567 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 17:59
チョン。ワンダフルニダ! >566




568 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 18:09
サラ坊:退行性神経症
いち日本人:パラノイア中期

569 :グレゴリー :2000/09/20(水) 18:09
>566 いち日本人さん
 いいところに注目されてますね。
 jung氏が
>又、「戦争特需」は結果的にそうなっただけで、予測してそうなったわけ
> ではないでしょう?
と言ったなかには「言い訳」が含まれていますよね。
でも、同じ文脈で戦後日本経済の復興の話になったら、
「日本経済の復興は、多くの同胞の犠牲の上に成り立っている」
という方向になっていくと思いますが、いかがでしょうか?

570 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 18:11
いち:単なる鬱憤晴らし



571 :グレゴリー :2000/09/20(水) 18:24
誰もいないの?
ブラジル戦何時からだっけ・・・

572 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 18:31
>でも、同じ文脈で戦後日本経済の復興の話になったら、
>「日本経済の復興は、多くの同胞の犠牲の上に成り立っている」
>という方向になっていくと思いますが、いかがでしょうか?

>>569
韓国経済の復興もまたベトナム特需が一因にあるので
あまり韓国は日本のことを言えないと思います。

573 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 18:33

これで いいのだ  (アンニョン ハセヨー!)
これで いいのだ  (ツングル  ムニダー!)

チョン チョン バカチョン  バカ チョンチョン

キチガイ国家だ  バーーーーーカ チョンチョン!!!!

   ____
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      <   チョンなのだ!!
  |(( \□ ̄□/|       |
  \   ̄ ̄ ̄ ノ        \__________
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |



574 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 18:37
私は、オーストラリア、タイ、ドイツ、ポーランド、イタリアで嫌な思いをしました。
韓国人と間違われて。
いったい韓国人達は世界中でなにをやらかしたんですか?

575 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 18:38
鮮人のモラルのなさが世界中で
嫌われる原因をつくってるんだよ!


576 :グレゴリー :2000/09/20(水) 18:39
>572さん
 そうかー、だから朝鮮戦争の特需そのものはあんまり批判
しないんだ。
 でも、南北分断は日帝のせいだなんていってるから、とにかく
自分達が火の粉をかぶらないことは、何でも難癖つけて批判したいの
だろうな? 少しは自分達の自国統治能力に思いを向けて欲しいよ。

577 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 18:47
帰化した在日は、反日日本人として生まれ変わっているのです。

余所の国でゴチャゴチャ言うなよ、嫌なら自分の国に帰りなさい。

こいつら生かしといても害しかないと思っていても置いてあげる寛大さに

アイゴーとすりつけて感謝しなさい。


578 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 18:53

これで いいのだ  (アンニョン ハセヨー!)
これで いいのだ  (ツングル  ムニダー!)

チョン チョン バカチョン  バカ チョンチョン

キチガイ国家だ  バーーーーーカ チョンチョン!!!!

   ____
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      < グレゴリ―は帰化チョンなのだ!!
  |(( \□ ̄□/|        |
  \   ̄ ̄ ̄ ノ         \__________
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |

579 :いち日本人 :2000/09/20(水) 18:55
>>569 グレゴリーさん

「ダブルスタンダード」といってしまえば、その通りなんですが、
「マイノリティ」という言い訳ができない、在日対韓国という状
況は、見ていて興味深いものがあります。

>>576 グレゴリーさん

どうなんでしょう。声はそれほど大きくないかもしれませんが、
「日本が高度経済成長は、我々の艱難辛苦の上に成り立っている」
という意図の発言を聞くことがあります。

> http://statement.tripod.co.jp/sousyukoku.htm


580 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 19:02
これで いいのだ  (アンニョン ハセヨー!)
これで いいのだ  (ツングル  ムニダー!)

チョン チョン バカチョン  バカ チョンチョン

キチガイ国家だ  バーーーーーカ チョンチョン!!!!

   ____
  Y/ニニ|>o<|\
 / //\___\
 |/ /  === |  ̄
 |  /   ・  ・ |
 \(6   (_λ_)\        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   _ ||||||| _|      < 帰化チョンは、いち日本人と名乗るな!!
  |(( \□ ̄□/|        |
  \   ̄ ̄ ̄ ノ         \__________
 / ̄ ̄\ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|了
/       |:  | ̄ ̄ ̄ ̄
|  |______|
|  | | | | | | |




581 :いち日本人 :2000/09/20(水) 19:06
> http://www.han.org/hanboard2e/messages/1477.html

書いたのは、どこの国の人なのでしょうか。まずまず面白い
話でした。これに対するレスも予想通り。


582 :グレゴリー :2000/09/20(水) 19:11
>579 いち日本人さん
 ご紹介いただいたページ、ざっと読んでみました。
前半部分は、やや朝鮮よりながらバランスとしては悪くないと
思いましたが後半がいただけませんね。
 フランスとベトナムの例を持ち出していますが、その例を挙げるなら
日本と台湾の例も考慮に入れなくてはならないでしょう。
 (それにしても、バカボンパパのおかげでレスが早く流れて
困る。他でやってくれんかなー。)

 今日はこの辺で落ちます。

 日本はどうなったんだろう。(サッカー)

583 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 19:11
>>579
彼らは同時に「韓国の高度経済成長は、ベトナムの艱難辛苦の上に成り立っている」
と言われるのを覚悟しなくちゃ行けないでしょうな。

日本はあくまで米軍に物資を提供しただけだが韓国人は参戦し実際に多くのベトナム人を
殺している。



584 :いち日本人 :2000/09/20(水) 19:58
>>582 グレゴリーさん

そうですね。どうせベトナムを持ち出すのなら、韓国がベトナム
で行ったことを指摘してもよいかもしれませんし。

>>583

わたしが疑問なのは、日帝36年、第2次世界大戦時の日本の行為
を「悪逆非道」だと非難しておきながら、同じようなことをベ
トナムで繰り返したことです。

これでは、「善悪」に対する批判ではなく、「反日」から来る
批判だと言われてもしょうがないのではないのでしょうか。


585 :サラ坊 :2000/09/20(水) 20:22
>>584 いち日本人さん
将軍は、いろいろな国は糾弾しなければといっているが、結局日本しかしてませんね。

順番的に古い順ならば、イギリス、スペインを先だし。
片づいていない問題なら韓国のベトナムの強制ハーフの問題とか先ですものね。
日本は全ての行為を正当化しようなんてしてないし、あるていど問題意識あるのに
まったく問題にしていない、諸外国には何も言わない。
それを言うと「他人が悪いことしたからって、日本がしていい事にはならない。」
と当たり前の事を尤もらしく言う。
そうではなく、事実を無かったことにしようとしている国の対処はどうするの?
という問いには絶対答えない。彼らに無いナショナルアイデンティティを
与えられるのは実は日本だけだって、いつになったら気が付くのだろうでしょうか


586 :OZZY :2000/09/20(水) 22:05
なんか今日は疲れた。HANに投稿しすぎた・・・。
しばらく控えます。

587 :名無しさん@1周年 :2000/09/20(水) 22:19
誰か、581リンク先の和訳をお願いします...

588 :120 :2000/09/21(木) 00:31
 オリンピックだってーのにここ進むのはええなぁ!
 ちなみに今日は俺のひいきの「ポチ」が肘脱臼しちまってチョーブルーだ。

>>オタク右翼氏
 何かしらんが戦前の行為を国際法を基準に評価するのはおかしいって事になった
みたいだな。それはそれで一つの考え方だろう。
 国際法なんてはっきり言って矛盾だらけだ。国際社会で大国の恣意的解釈がまか
りとおるのも事実だし、そういう意味では国際法なんて問題にする価値が無いとも
言える。ただ、これについては二つだけ忠告しとく。

 一つは、国際法っていうのは糾弾する側からすれば絶好の武器になるって事だ。
特にその理論構成が緻密であればあるほど現実の力の多寡に関係せずその理論は大
きな社会的影響力を持つことになる。
 結局日本が個人補償を拒みたいなら、補償請求する側よりも緻密な国際法解釈を
するか、理論の緻密さ不足を補うだけの現実の力を行使するかのどっちかしかねえ。
もっとも後者を使うと社会的評価の低下は避けがたいぞ。
#言わなくても分かってるだろうが、今までの日本の対応は後者だ。「金の力」っ
 ていう現実の力で理論の不備を補ってきたわけだな。

 もう一つは、「当時の国際法」っていう「過去」の評価基準を否定する以上はこ
れに代わる「過去」の評価基準がなくちゃならねえってことだ。お前はこれをきち
んと示せるか?
 俺の読みだと、将軍は「現在の評価を過去の持ち込むべきではない」っていう批
判に対して「当時の国際法」っていう評価基準を持ち出してきたんだと思う。
将軍が最後に書き残した「付言」っていうのは、「俺の評価基準を批判してるだけ
じゃなくてお前らの評価基準もきちんと示せよ。お前らの評価基準ちゅうのは説得
的な物差しだって自信もって言えるのか?」っていってるんだろう。
#だから、ここで将軍の質問についての回答を求めたんだが、「当時の国際法」以
 上に客観性の高い基準にはとうとう出会えんかった。

 そんじゃあ、一連のやりとりについての回答はとりあえず終わりにするぞ。

589 :オタク右翼 :2000/09/21(木) 00:47
>120
回答ありがとな。お前どうでもいいけどコテハンにしろよ、コテハンによー。
因みに国際法の件についてはだなー、オリンピックが気になって考えるのが
面倒になったってのが本当のところだ。わはははは!!!
サッカー予選突破を祝して飲みに行った後、サッカー板とオリンピック板で
思わず暴れちまってよー。わはは。ホント最低だな、2chって(爆)。
チョンマロ サランへ スロバキア マンセー!!


590 :120 :2000/09/21(木) 00:50
 あと、おちる前に一言ずつ。

>>愛称応募してくれた御仁
 権太楼にあばれん棒将軍って・・・
 もうちょっとなんとかならんかったか?

>>俺の質問に答えてくれた御仁
 あんがとな。参考になった。

>>人権を軽視してるおめでたい御仁
 あんたらの今の生活を保障してくれてるのが「人権」っていう概念だ。
 「人権派」って人種がいるからあんたらが戦前の人みたいなひどい目にあわねえ
でいられるって事だけは忘れんな。日本って国家がいっつもあんたらの味方だと思
ってたら大間違いだぞ。

 そんじゃあ、日本・ブラジル戦以外のサッカーの試合をチェックするためにおち
る。それにしても当分寝不足が続きそうだ・・・

591 :オタク右翼 :2000/09/21(木) 00:52
因みに23日の野球、対韓国戦、これはめちゃくちゃ見ごたえあんぞ。
韓国3連敗してっからなー。日本戦にはてめーらぶっ殺す、ぐらいの
勢いで向かってくるぞ、絶対。先発松坂。どうなっかな。

592 :120 :2000/09/21(木) 00:58
>>589 オタク右翼氏
 いいコテハンが思いつかねえのよ。なんかいいのねえ?

#次は日本vsアメリカか。
 これを「大東亜戦争の復讐戦」って位置付ける奴ってまだいるのかな?
 日本とアメリカが戦争したことさえ知らねえ中高生がいるご時世にそんな奴がい
たら天然記念物に指定して差し上げたいのだが(爆

593 :>592 :2000/09/21(木) 04:14
ソフトボールで、大和撫子?がヤンキー姉ちゃんをやってくれました。
しかし、アメリカのピッチャー、ミッシェル僕の好みだーー。
大和チームはかわいい子いないね。

えらい、下がってるので、あげ。

594 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 04:18
>>593
なんか日本チームはみんなちんぽ生えてそうだね

595 :小原庄助 :2000/09/21(木) 05:24
>>546 サラ坊さん
遅くなりましたが、情報ありがとうございます。辞書引いたら、たしかに蔑
んで侮蔑的な言い方だと。知らんかった。なにしろ「サンボス」という名前の
レストランのチェーンがあったほどなので。本題からはずれた話でごめんな
さい。

うちの挨拶は「極楽極楽」だい。


596 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 05:26
>120
皇太子2号

597 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 05:36
>120
宇宙戦艦亀甲船

598 :小原庄助 :2000/09/21(木) 06:02
迷子の迷子のLOSTクン最後の最後までわからない(ふりしてた?)
まま逃げ切ってしまったようです。daiさんはお疲れさまでした。

http://www.han.org/hanboard5/msg/4119.html

サラ坊さんのちびくろサンボがらみの話を読んでいて、「黒人
差別をなくす会」ってなんなんだろうと不思議に思った。海の
むこうで日本人が日本人相手に黒人差別をなくそうなんて言っ
てたのが、アメリカ行ったら自分たちが黒人から差別されたり
してね。なんかもっと大事なことが身近なところにあるんじゃ
ないの? って感じ。北大路書房と「黒人差別をなくす会」のや
りとりって、どこぞのボードでのやりとりみたいだし。


599 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 06:47
>>598
チビ黒サンボを読んで黒人を差別使用なんていう気持ちは生まれないと
思うよ。
逆にかわいいと思って親近感がわくよ。

600 :サラ坊 :2000/09/21(木) 07:31
オパヨウございマッスルインフェルノ(今日はどうた”)

>>595 私じゃないみたいです。

>>

601 :サラ坊 :2000/09/21(木) 07:34
オパようございマッスルインフェルノ(今日はどうた”)

>>595 私じゃないみたいです。

>>599 ちび黒サンボ読んで、差別使用を捉える馬鹿は
「桃太郎」をバイキングストーリー
「かちかち山」をカニバリズム物語、復讐肯定物語
「ヘレンケラー」を障害者は有利だという物語
だと勘違いしているはず。絶対。


602 :小原庄助 :2000/09/21(木) 07:38
あっ、さりげなく600とってる!
ずるー。


603 :ギコ :2000/09/21(木) 07:40
      ∧ ∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)<  >サラ坊 被ってる!逝ってよし!
 UU ̄ ̄ U U  \___________________

604 :グレゴリー :2000/09/21(木) 08:43
おはようございます。
サッカー日本、なんとか決勝Tに出れてよかった。
>小原庄助さん
888を狙いましょう。PART7のサブタイトル命名権がゲットできます。
>587
和訳:冗談のなかに真実あり!
 家に帰ると、自家用車と愛妻が消えていた。
 アメリカ人は警察に電話してから、車と妻を探しに出た。
 日本人は近所の人々と友人に電話して、協力して妻と車を探してくれるよう
頼んだ。
 中国人は寺へ行って、妻の無事と車の発見を祈った。
 最後に韓国人が帰宅して、車が盗まれ、妻が失踪していることに気づいた。
彼は家を飛び出して、日本大使館に駆け込み抗議した。
(こんな感じかな)
→これにレスがついてて、だいたいこんな感じ。
「テメー、前もこの話してただろ。最初は面白くネーって思っただけだが、
今回はムカついたぜ、このゴキブリ野郎!」
>120
「メタM」ってどう?

605 :ななしさん :2000/09/21(木) 09:07
>>590
>「人権派」って人種がいるからあんたらが戦前の人みたいなひどい目に
>あわねえでいられる
今の人権派諸氏には生活をおびやかされっぱなしですが

犯罪少年野放し、犯罪者断罪せず放逐、土下座外交で税金垂れ流し等々

606 :いち :2000/09/21(木) 10:14
おはようございます。
>>545いち日本人さん
ご解説ありがとうございます。
初めはつまらない煽りだと思ったのですが、心理学ゲームっぽくなっていたので、
深い意味があるのかなと。

やっぱり煽りだったんですね。




607 :サラ坊 :2000/09/21(木) 10:16
今日もみなさん、オリンピック板に逝ってますかあ
寂しいかぎりです。ぐすん。

608 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 11:57
寂しいけど、age。

609 :郎女 :2000/09/21(木) 12:30
>120さん
HN献上、暗行御使(アメンオサ)。
ほんとは、将軍さまに献上したかったのだけど。
忙しいので、これだけです。

610 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 13:18
>>584 >わたしが疑問なのは、日帝36年、第2次世界大戦時の日本の行為
>を「悪逆非道」だと非難しておきながら、同じようなことをベ
>トナムで繰り返したことです。

http://www.han.org/hanboard2e/messages/1363.html
これについて Han英語版の “rebel”君によれば
朝鮮人のベトナムでの残虐行為も植民地時代に日本人から
悪影響を受けた結果で、悪いのは日本人ということになるよう。


611 :サラ坊 :2000/09/21(木) 14:33
日韓を結ぶトンネルを韓国が作ろうとしていますが
そんなの有りなんですか?

612 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 14:41
>>611
別スレでもさんざん叩かれているが、韓国が作る分には良いんじゃないの。
(日本に援助を頼まなければの話)

613 :松田聖子 :2000/09/21(木) 14:49
>>588
ちょっと割り込むよ。ウザかったらすまそ。おいらも法学専攻
じゃないけど昔、外交官試験かんがえてたとき法律関係の授業
はいろいろ受けた。
国際法は杉山茂男先生という(陸士出身で元同期と共著もある)のが
早稲田大に出張講義にきてて、それをとったんだけど、そんとき習った
ことで、オタ右翼さんと120さんがまだ指摘してないこと書くね。
>国際法っていうのは糾弾する側からすれば絶好の武器になるって
>事だ。 (By120さん)

これは国内法も同じ。Aの意思(“意志”じゃないよ)をBに
強要する権力の源が法律、これが法治国家だよね。ただ国内では
それをサポートするための実力行使装置として裁判所の強制管轄権
やら警察力がある。
だが、これが国際法にはない。いい例が韓国の
竹島侵略事件。戦後、竹島問題は日韓双方が武力による解決はしない
と約束したのに韓国が一方的に軍事占領した。日本は国際司法裁判所
に提訴したけど“応訴義務”も“強制管轄権”もないから韓国はシカと
決め込んでるよね。

第二点は、古今東西、国際条約は“人道(ヒューマニズム)”なんて
青臭い価値観で結ばれるてるわけじゃないこと。古い例では「ダムダム
弾禁止条約」ってのがよく引かれる。完全披甲弾(フルメタルジャケット)
は体をきれいに貫通するけどダムダム弾は体内に留まって鉛が体を
腐らせるんだ。で、なんで禁止かっていうとダムダム弾は簡単に
作れるから敵に使われて自分とこの兵隊がそれで殺られると
たまらないから。
もしこの考え方が信じられないなら現在人間が作り出した最悪の
非人道的兵器は何か考えればわかる。核兵器だよね。一瞬で何十万人
もの人間が“蒸発”するんだもの。でも96年に広島市長が
国際司法裁判所に核兵器の違法性を訴えたけど認められなかった。
なぜかといえば「核をもたざる国」がまだまだたくさんある以上
「持てる国」にとっての核は“使える”兵器だから。人道なんて
関係ないよ。
こう考えると120さんの言う:

>その理論構成が緻密であればあるほど現実の力の多寡に関係せず
>その理論は大きな社会的影響力を持つことになる。

も、あまり期待できなさそうなんだよな。慰安婦についても
今のとこ2次大戦で残虐なことやったのは日本人とナチだけだ
っていう“国際常識”があるからジャパンバッシングのために
嬉々として国際法を援用してる奴等多いけども、国際世論が
「なんだアメリカも韓国もおなじようにひどいことしてるじゃないか」
っていうふうに変わって自分とこにも火の粉が降ってきはじめたら
「個人vs国家賠償」なんて引っ込めると思うよ。だってキリないもん。
たしか一次大戦のころヨーロッパのどこかの農民が爆撃機の爆音で
うちの鶏が卵産まなくなったって敵国に賠償訴訟したって話しもあるしね。

614 :いち :2000/09/21(木) 15:36
>>611サラ坊
なんで、お金が無いのに使いたがるのかねぇ。
ちなみにサラ坊は賛成、反対どっち?
オレは反対。何のメリットがあるんだか分からんもん。

>>613松田聖子
せっかく良い事書いているのに。
そのHNなんとかならない?なんか思い入れがあるの?



615 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 15:52
http://www.han.org/hanboard5/msg/4126.html

tcのバカは治らんな。
差別発言した時から何も変わっとらん。

将軍最近いないね

616 :いち :2000/09/21(木) 15:58
オタク右翼さんも将軍さんもオリンピック見るのに忙しくて
ただいま休戦中です。

そんで、ここも閑古鳥が鳴いてます。



617 :サラ坊 :2000/09/21(木) 16:32
>>614 いちさん
反対です。完成までに何年かかるかわからないし
その数年後の情勢を予見できない。


そういえば今度、東京でOFFろうという案が
裏でちらほら出ているのですが参加者いませんか?


618 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 16:54
いぬはやめて

619 :いち :2000/09/21(木) 17:02
東京23区なら逝けますよぉ!>サラ坊

それにしても、だれも居ない



620 :7/8 :2000/09/21(木) 17:07
>>619 いちさん
一応、見てはいるんだけど。裏で遊んでるもんで。

621 :サラ坊 :2000/09/21(木) 17:46
この調子だとオリンピックが終わらないと
何もできん

622 :いち :2000/09/21(木) 18:23
>>620 7/8さん
久しぶりに常連さん見っけ!

サラ坊はオリンピック嫌いなのか?




623 :9ch時計屋 :2000/09/21(木) 18:53
レンク・スレ動きがないな、Pチャン管理人さんに迷惑掛けちゃ
いけないよ。しばらく休んだら、時季はずれの夏休み。

 Qチャン、オリンピック休戦なの、格闘技やってるからな〜。

 早くしないと、山人さんまで、巻き込んじゃうよ。

624 :7/8 :2000/09/21(木) 19:10
>>623 いちさん
たまには裏も見て下さい。OFF会の話しもでてるよ。

625 :オタク右翼 :2000/09/21(木) 19:13
いやあ、どうしてもオリンピック板とサッカー板逝っちまうなあ。
こっから逝ってる奴もいるだろ、実は。郎女AND7/8と見られる書き込み
どこかで発見したぞ。あと、何気に国歌&国旗スレにブサヨクがいなくなって
さっぱりするなあ。オリンピックの前では「ダンマリ」決め込み(笑)ってところ
だな。
>サラ坊
新宿なら俺もいけるよ。一応こっちもちゃんとチェックはしてっから
大丈夫だ。



626 :郎女 :2000/09/21(木) 19:19
>オタウヨさん
サッカー板はいってるけど、書いてません!
いくら私でも、「本山は姫」スレには負ける。
唖然として、なにも書けなかった〜

7/8さん、サッカーに詳しくない私に教えてください。
ほんとうに、本山って「姫」なの?

627 :7/8 :2000/09/21(木) 19:35
>オタウヨさん
ばれてた? NIFTYに戻ったんだけど、物足りなくて。
>郎女さん
本山、なよっとして見えますが男ですよ。東福岡サッカー部OB情報。
確かに、甘えんぼらしいですが。
しかし、マシェーリには笑った。

628 :623 :2000/09/21(木) 19:51
>>624 7/8様
 >たまには裏も見て下さい。OFF会の話しもでてるよ。<
 ???
   H. P ボードのことでしょうか?



629 :名無しさん@1周年 :2000/09/21(木) 19:59
左サイドのポジションだったら
本山より古賀弟の方が上だと思う。

630 :オタク右翼 :2000/09/21(木) 20:20
>7/8、629
それよりも、いつまでもへなぎさわを先発で使うトルシエはどうかと
思うぞ。
たまにはボールを前に蹴って見せろってんだよなあ?
すまん。また外れた。




631 :いち :2000/09/21(木) 20:24
>>624 7/8さん

了解!



632 :小林よしのり(義徳) :2000/09/21(木) 20:37
明日は、カツ丼食べます、うらやましいやろ?一口もやらへんしーーっと

633 :7/8 :2000/09/21(木) 20:39
>623さん
避難場所。
http://hity.virtualave.net/index.html
>オタウヨさん
替わりがおらん(泣) 器用貧乏なんだよな〜。
しょうがない、バンテリン、TOPで使うか。(やけになっとる)
>629さん
東福岡サッカー部OBもそういってた。でも、「上だった」って
ことらしいけど。
いかん、サッカスレになってしまう。(汗

634 :サラ坊 :2000/09/21(木) 20:43
>>632
私はケンタッキーフライドチキンを食います。
愛鳥団体なんかクソ食らえです


635 :小林よしのり(義徳) :2000/09/21(木) 20:46
わしも、愛朝団体、嫌いやで、どないやっ!

636 :サラ坊 :2000/09/21(木) 20:54
えっ まていさん が 大物?
文体からはとてもそうは思いませんが

ちなみに、オリンピックは嫌いでも好きでもないです。

637 :小林よしのり(義徳) :2000/09/21(木) 20:55
まていさんて、誰?

638 :小林よしのり(在日) :2000/09/21(木) 21:00
まていさんて、誰?
どないやっ!
ほなな。

639 :623 :2000/09/21(木) 21:30
>>633
 有り難うございました。


640 :小原庄助 :2000/09/22(金) 04:25
何とかの最後っ屁。あきれかえってしまった。

http://www.han.org/hanboard5/msg/4143.html

それはそうと、あそこの日付標示(100/9/21)ってなんとかならんのかね。
コウモリ@宗教のるつぼクン、恥ずかしかよ。

日韓トンネル? 無知をさらけ出しますが、韓国も左側通行なんですか。
韓国の鉄道は標準軌で新幹線とおなじってことは、貨物線は直通できな
いし。無駄みたい。


641 :HANBoardウオッチャー :2000/09/22(金) 04:52
馬鹿のフリする、新たな手口が開発されたね。
http://www.han.org/hanboard5/msg/4142.html



642 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 05:25
>>640 小原庄助さん
韓国の自動車は右側通行なのだが、電車は左側だったと記憶して
います。(ただし、私のたった一度の韓国旅行の記憶から)

福岡=東京ですら飛行機で往来しているご時世に、海底トンネル
など意味ないだろうに。

643 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 06:10
http://www.wonderland.saltire.org/mortuary/cuts/index.htm

644 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 06:11
>>641
ふうは元々そうゆうキャラでしょ

コナミ信で煽りしかできんカスだよ

645 :サラ坊 :2000/09/22(金) 07:27
私のスレについたレスって両方日本人ですかぁ。
在日の方って結局、彼らに利用されている気がしてきました。

同情

646 :サラ坊 :2000/09/22(金) 07:50
しかも、同じ内容ですよん。


647 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 09:37
ふぅさんは、在日ではなかったかいな。

648 :いち :2000/09/22(金) 10:08
>>636 サラ坊殿
なんか、あげあし取りに終始してて、無知は正義だ!みたいな発言が
可笑しいじゃない。久しぶりなんだもん。変なレス見るの。

末永く笑わせて欲しいと思った次第です。



649 :サラ坊 :2000/09/22(金) 10:17
まてーさんにたいするレスに
違うHNで投稿したうえに
推敲していなかったので削除して
再び投稿します

650 :サラ坊 :2000/09/22(金) 10:42
あっ ふうさんは在日でしたかあかん違い
じゃ、レスしに逝こうっと

651 :いち :2000/09/22(金) 10:45
ふうさんからも同じようなレスがついてるね。
泥沼にはまりそうで可笑しいや。

ガンバレ>サラ坊



652 :サラ坊 :2000/09/22(金) 10:51
文章を読んで思ったこと
まてーさんは、単純に自分が優しい人間だと思いたい人
ふうさんは、「私は普通なのに周りが勝手に騒いでいるだけ。」って思っている人

と、こんな感じだとおもいます。

653 :小原庄助 :2000/09/22(金) 11:34
>>642さん
ありがとうございます。自動車は違う側、線路の幅は違う、無用の長物になりかね
ませんね。トンネル。やはり不要でしょう。

ジローちゃんとOZZYさんが迷子クンにくいついてますね。どうせまたわけのわから
ないれすが返ってくるんだろうな。


654 :9ch時計屋 :2000/09/22(金) 11:56
>>649 サラ坊様
 余計な、お世話なのを、重々承知の横レスです。

雑魚のゴミレスに、一々反応するのは、いかがなものか。
 お相手は、一人でなく おまけに、いざとなったら、
何でもありですよ。
 体力の消耗を避けて、きなが〜にいきましょう。 

655 :サラ坊 :2000/09/22(金) 12:07
次は、社会学者マックスウェーバーでも持ち出せば
管理人も参戦してくれるかな?


656 :いち :2000/09/22(金) 12:24
最近暇なので煽ってしまいました。ごめん>サラ坊。

でも、ふうさんに謝る必要ないでしょ。似たようなレス付けてんだから。



657 :松田聖子 :2000/09/22(金) 12:47
>>641
【在日コリの法則】
日本人を叩くとき = 在日と祖国同胞は一心同体。日帝支配の苦しみを
わかちあった同志!
日本人に叩かれるとき = 在日と祖国同胞は全く違う。ごっちゃにする
あなたは在日のことが何もわかってない!

658 :トレロ・カモミーロ :2000/09/22(金) 13:15
>>657
上(日本人を叩くとき) を言う「在日コリ」は下(日本人に叩かれるとき )を言わない。
下を言う奴は上を言わない。

あーた、無理に笑えるキャラを造ろうとしてるのかしらん、と思ってしまうよ。

1億2千万の各【属性】日本人の様々な言説パターンを、【日本人の法則】として相反する
ものを一つの人格の行動パターンとして挙げるのは、おかしいだろ?

ネタだとしたら、無視してくれ。俺はマジレスする。
卑怯だね。

659 :サラ坊 :2000/09/22(金) 13:20
ふうさんの場合は単純に、
「私は普通なのに、なんで私は反日と呼ばれるのかしら?」
という現状把握ができない保護下の人間という
感じです。


660 :トレロ・カモミーロ :2000/09/22(金) 13:20
>>658
相変わらず意味不明の文章になっちゃった。それで、書きなおし。

1億2千万の各【属性】日本人の様々な言説パターンの中から相反する
言説パターンの持ち主の言説を切り貼りして、恰も一つの人格の行動パターン
のように【日本人の法則】としたら、おかしいだろ?

661 :サラ坊 :2000/09/22(金) 13:20
んな事より、オリンピックはやく終わってクレー

だれもここに来ないじゃないのよん

662 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 13:24
魂込めて日本を応援せい

663 :トレロ・カモミーロ :2000/09/22(金) 13:27
>>659
あーたには、在日で自分は反日であるという自覚が無ければ、現状把握が
できずなにかの保護下にあるんだという、拭い去れない位強い思い込み
があるように感じますね。

始めに対象を規定してしまっているんだから、際限無く思い込みを増幅させる
行為にあーたの投稿がならなければいいと思うのですが。

664 :9ch時計屋 :2000/09/22(金) 13:31
>>660
トレロ・カモミーロ 様
 余計レスです
  今日は、素面モードですか?

665 :トレロ・カモミーロ :2000/09/22(金) 13:52
>>664
すんません。仕事のストレスが溜まってんのかも知れません。

気を取りなおして
ロ〜イド眼鏡のハイカラはぁ〜、都の丘の目白台〜♪
ご無礼しました。

666 :ななしさん :2000/09/22(金) 13:58
>>663
>在日で自分は反日であるという自覚が無ければ、現状把握が
>できずなにかの保護下にある

別に思い込みでもなんでもなくそのまんまのような気がしますが


667 :小原庄助 :2000/09/22(金) 14:04
あっ、666もとられた。
もう寝よう。


668 :7/8 :2000/09/22(金) 14:20
キィーーーー!!!!
今日は天ぷらにしよう。
スモーカーさんいないみたいだから、お約束です。
>小原庄助さん お休みなさい。
またサッカー板に逝ってくるです。

669 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 14:27
僕は元アニォタ童貞ヒッキ―ウヨです
いや今も童貞なんですけど・・
中学生のときいじめられて一年間不登校して
そのとき小林氏の「戦争論」を読ませていただきました
援助交際やらかつあげする不良やらのドキュンと
現在の社会体制を憎んでいた私はそれらを力強く批判し
公を唱える主張にめろめろになり本屋と家を往復して
サピオを読んで妄想するかネットにふける日々を送っていました
ヤフーやら日本茶やらでのあまりにバカな事や丸写し、えげつない
差別ネタにうんざりしてひきこもりといっしょに卒業したわけですが・・
あと、僕は格闘技とかも好きで時々そーっと部屋で人形に技を試したり、
強そうに見えるかなと思ってここでチョンチョンとか言ってます。
日韓両国民のみなさんっ!
これでも大学生なんです。(きっぱり)
チョンはチョンなんですっ。
相対化の重要性は小林氏に深く学んでちょっとうるさいですよ。
わんわん食べるなんていやっ。
というわけで最後のひきこもりの聖地であるここでの僕達を暖かく見守って下さい。

670 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 14:28



      ☆
   λ  / :。
  < ゜-゜>ρ  ‥
σ(   )    ・` 。・ ; ’ 、∴ ゚ ,・・` 。・ : ’ ∵、‘。‥ ゚ ,・・` 。∴ 、’.
  υυ     、’                              ・゚
          ・   チョンって不思議!!                ‘.
         。:     作:ファンシー乙女                ;
            …                                `。
          ;   チョンって不思議!能も無いのにいばってばかり 。 ‘
         ∵                               ‘.
          ・   その自信は何を拠り所にしてるのかしら?   @`‘.
         `。                             。
         ‘.  チョンって不思議!苦し紛れに嘘ばかり。  ‘.
         。:                               ;
         …  その妄言の発想はどこから来るのかしら?    `。
         ` ;                                 ゚ ・
         ` ;  アイゴー、アイゴーと壊れたラジオのようね     :・
          ’。                               ‥
          ‘・∴ 。’∵ 、 ; 。…. ・ ” ,・` 。・ ; ’ 、∴ ・・ ゚、 ,` : ’




671 :9ch時計屋 :2000/09/22(金) 14:29
グチ・モ−ド
 時季外れの夏休みを、取らされている。ワシャ枯れススキ予備軍、
 つらいの〜暇なのは、Qチャン早く出てきてよ。

              エ〜イ・自棄クソの
オキラク・モードで行くか
  ♪恨みーまーすまいー♪
       ♪浮き世ーのこーとは〜♪
           ♪仕掛けー花火にー似た定め〜♪
と、くらあ〜
       昼酒かっくらて、寝るぞ〜 

672 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 14:29
-住民たち(大部分が女性と老人@` 子供たち)を一ケ所に集めた後、あるいはいくつのグループにまとめて、機関銃を乱射して抹殺する.

-住民たちを一戸に追い詰めて銃を乱射した後、家と一緒に死亡者も生存者も全部燃やす.

-子供の頭を割ったり首をはね@` 脚を切ったり四肢を切断して火にほうり込む.

-女性を強姦した後、殺害して@` 妊産婦の腹を胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す.

-住民たちを村のトンネルに追い詰めて毒ガスを浴びせて窒息死させる.

673 :トレロ・カモミーロ :2000/09/22(金) 14:42
辞逝のうた〜ん
♪かむかむえぶりぃワン!はうどぅゆぅどぅえんどはうあいゆぅ♪
♪うぉんちゅ〜はぶさむきゃんでぃぃい、わんえんどつぅえんどすりぃふぉふぁいぶ♪
♪れったぁしんがぁ ん?ん?ん? しんとぅらぁららぁ〜♪(チョン♪♪)


674 :サラ坊 :2000/09/22(金) 14:53
>>663
ふうさんと書いたのであって在日と書いてないですよ。
私に反在日という思いこみがあるから、書いていない字が読めるのでしょう。

そっくりそのまま、ご自身に逝っているのですか?
いや別に人の思いこみに対して茶々をいれる趣味はないので
どうでも良いのですが

675 :郎女 :2000/09/22(金) 15:01

♪お客しゃんこのころ紙高い♪
  ♪チョウパの手前もあるてしょう♪
     ♪コチシェンしゅうきをはちみなしゃい〜♪

676 :トレロ・カモミーロ :2000/09/22(金) 15:05
>>659
「なんで反日?」というのを「現状把握ができない」って言ってんじゃん。

言霊でも降りてきたのぉ?

あと、俺自分に向かってブツブツ言う趣味はないけどなぁ。

677 :トレロ・カモミーロ :2000/09/22(金) 15:07
>>675
それ、あんたが云う「慰安婦」の歌か?

678 :サラ坊 :2000/09/22(金) 15:13
>>676
いや別に悪いと言っているわけではないので
釈明しなくても良いですよ。

679 :トレロ・カモミーロ :2000/09/22(金) 15:16
>>675
可笑しみを、あんまり感じん。剥き出しだ、そりゃ。
♪満鉄の金ポタンのパカヤロ〜〜

680 :トレロ・カモミーロ :2000/09/22(金) 15:23
釈明?それ、あーたじゃないの −>>674

あーたの頭の中であーたと誰か(爆)が対話をしてそれを話されてるようだ。



681 :トレロ・カモミーロ :2000/09/22(金) 15:29
>>675

遊郭だか何かの歌だかを、朝鮮人訛りでこうゆう風に変えて乙に構える
のは題材、材料の選び方がよくない。

682 :サラ坊 :2000/09/22(金) 15:35
今日中にPART7は逝かないかな


683 :郎女 :2000/09/22(金) 15:54

♪あかるの帰るのとうしゅるの〜♪
  ♪早く精神ちめなしゃい♪
♪ちめたらケタもてあかんなしゃい♪

これはもともと、こういう歌なのよん。
大島ナギサの『日本春歌考』って映画で聞けるそうだから、
聞いてみてくださいねん。いい歌だよん。

「本山は姫」スレに毒されて、ダッキモードの私です。
これから、おばあちゃんのお見舞いに参りますので、
失礼をば。

684 :サラ坊 :2000/09/22(金) 16:44
「本山は姫」って何処の板ですか?

685 :7/8 :2000/09/22(金) 16:47
姫スレ見なきゃいいのに>郎女さん
>トレロ・カモミーロ
何が剥きだしなんだ? よくわからんな。

九州北部の言葉がもとだな。わしが九州人だからだろうが、
この歌には、十分可笑しみを感じるぞ。
よっていってやろうかなとさえ、思うな。わしだったら。



686 :7/8 :2000/09/22(金) 16:55
>サラ坊
サッカー板だな。気持ちわりーぞ。まじで。

687 :郎女 :2000/09/22(金) 17:21
>7/8さん
ありがとう。もしお会いすることがあったら、
歌いますわよん。

姫スレは〜、ううっ、根がやおい姉ちゃんだから、
もうすっかり毒されて、姫萌え〜なの〜(汗)

>サラ坊さん
姫スレはサッカー板で疎外されて、今、深く潜行して、
ひそひそやってます。
あれ、逆ネカマのやおい姉ちゃんだけじゃなく、
男が半分いるかと思うと、ほんと、
マジ気持ち悪いもんで。

お見舞い終了して、これからオリンピック見ます〜

688 :サラ坊 :2000/09/22(金) 17:29
そのまえに本山がわからないから
楽しめませんでした。

689 :7/8 :2000/09/22(金) 17:47
>郎女さん
是非お聞かせください。なんか怖い気もするけど。(笑)
ご愁傷様>サラ坊さん
落ちます。

690 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 19:56
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=963759850

691 :名無しさん@1周年 :2000/09/22(金) 20:14
狂気に囚われた人々が、荒唐無稽な主張をしたり、不可解な確信を抱いたり
することはよく知られている。「尾行、侵入者、合図と目配せ、当てつけ、
噂、警告」といった疑心暗鬼の産物そのもののようなエピーソードが狂気の
なかには埋めこまれていることが多い。患者はそれらを話題にすることが
ためらわれる場合がしばしばあるため、そうした話題はインターネットその
内でも特に匿名性の守られた場で秘密めかして語られるのである。
この板の患者の場合にはひとつの典型的な構図が見られる。「チョン」
だか何だかとにかくグルになった「素早く」「ズル賢い」謎の複数が自分達
の安息場を妨害する。彼らの頭のなかでの曖昧なトーン、そして「妨害者」
に具体性がないところがひとつの特徴なのである。この妄想のなかには
「チョン」が跳梁跋扈するような、非現実的で馬鹿げたイメージがあふれている。
精神病理学ではそのような存在を「超越的他者」と呼ぶのである。

692 :サラ坊 :2000/09/22(金) 20:35
えっと10/7 か 10/14に OFFろうと思うのです
新宿です。
参加出来る人いますか?無理なら次の周

693 :サラ坊 :2000/09/22(金) 20:40
おや、 まてーさんも以外といい人っぽいぞ?

困惑サラ坊です。ドラえもんみて明日、レスでも書いてみます。


694 :サラ坊 :2000/09/22(金) 21:51
7/8さん メール届いてました。
今、返信しました。

695 :サラ坊 :2000/09/22(金) 23:43
>>680
いま気が付きました。
すいません。怒らせてしまいましたでしょうか?
ごめんなさい

696 :小原庄助 :2000/09/23(土) 00:43
皆さん最近は早寝なようで、ただでさえタイミングの合わない
私は寂しい。


697 :120あらため暗行御使 :2000/09/23(土) 00:44
>>596@`597@`604グレゴリー氏@`609郎女氏

 すてきなHNをよせてくれてありがとう。

 皇太子2号は在日3号氏とかぶってるからパス。すまぬ。

 特に宇宙戦艦亀甲船はうけた。さすが「HANBoardについて考える」だな(藁
ただ、長すぎてうつのがめんどいから却下させてもらう。すまぬ。

 メタMは無学な拙者には由来がわからんかったのでパス。これまたすんまへん。

 で、「暗行御使」をいただくことにしますわい。ポイントは将軍にあげようとし
たのを俺にくれたっていう心意気と俺のパソコンで一発変換できるって事の二つ。
それに結構かっこいいしね。

 ちゅうわけで、今度ともよろしう。

698 :小原庄助 :2000/09/23(土) 00:57
>>697 暗行御使さん
>俺のパソコンで一発変換できる

私のではできない! なんて入れるの?


699 :小原庄助 :2000/09/23(土) 01:20
うわっ、たこのすさんにむずかしい人がレスつけてる。

http://www.han.org/hanboard5/msg/4161.html


700 :暗行御使 :2000/09/23(土) 01:23
>>605
>今の人権派諸氏には生活をおびやかされっぱなしですが
>犯罪少年野放し、犯罪者断罪せず放逐、土下座外交で税金垂れ流し等々

 痛恨のイタイ君発見!!!!!

 犯罪少年野放し→刑法適用年齢14歳以上にまで引き下げて昨今の少年犯罪が本当
         に解決するとでも思ってるのか?
 犯罪者断罪→死刑廃止論者のこと言ってるんなら代わりに終身刑を持ち出すのが
 せず放逐  通常だからこれは論外。
       犯罪者を弁護していることを言ってるなら、お前はハルマゲドン級
       イタイ君だ。警察検察の主張が全部正しいとでも思ってるのか?
 土下座外交で→これは人権派が悪いわけじゃねえだろ(藁
 税金垂れ流し

 お前は過去から何にも学んでねえみたいだな。
 国家はいつもお前の味方なわけじゃねえ。いつ牙剥いてくるかわかんねえんだよ。
 そんで、牙剥かれた日にゃまず防ぎようがねえ。だから牙剥かねえようにきちん
と見張ってねえといけねえ。その忠実な見張り役が「人権派」って奴らだ。

 つまり、「人権派」っちゅうのは社会の安全弁なわけよ。人権派が何か言ってる
時は「国家が牙を剥くかもしれない警報」発令中って事だ。人権派の言ってる内容
はある意味過激だが、「国家」的視点に対置される「個人」的視点としては大事な
もんだぞ。もうちょっと頭使ってニュース見てみるべし。

701 :暗行御使 :2000/09/23(土) 01:31
>>698 小原庄助氏
 うちの愛機だと「あんこうぎょし」で一発変換可でござる。
 理由は昔レポート書くときに辞書登録したことがあるからでござる。
 ちゃんちゃん



702 :小原庄助 :2000/09/23(土) 01:51
>>701 暗行御使さん

うちの偏屈ATOKだと、アンコウ御し。
あっ、700やられた。


703 :暗行御使 :2000/09/23(土) 02:24
>>702
 あっ、700ゲットしてた!

 それにしても「アンコウ御し」とはなかなか乙な変換をするもんですな。
 でも「鮟鱇魚死」とかならもっと乙だったのに。惜しいかな蜀(爆

704 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 04:12
また、明太子がおかしい。ためしに上げてみる。

705 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 06:09
age

706 :松田聖子 :2000/09/23(土) 07:02
>>660
「上(日本人を叩くとき) を言う「在日コリ」は下(日本人に叩かれ
るとき )を言わない。下を言う奴は上を言わない。」 とあなたも
百人百様なはずの在コリを超単純化してる。おいらはその裏返しで
遊んでみただけ。
>>664
村社会みたいに閉鎖的な雰囲気のスレに割り込んですまんね。
でも一般公開サイトはいろんなやつが好きに割り込めるための
ものじゃないのかなあ?
顔馴染みだけでやりたきゃ自腹きってプライベートにやれば
邪魔はいらないよ。
それに「雑魚は相手にしなくていい」と御大層なこという貴兄の
ご高説をここでは まだ拝し奉る機会に浴したことないんだよね。
さぞ素晴らしい御自説をご披露・ご紹介願えませんか?
(皮肉じゃないよ)


707 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 07:09
環境が人を創る

--------------------------------------------------------------------------------
記事番号:4158 (19100年09月22日 22時26分59秒)
投稿者:BANG (属性:在日3世)
 メールアドレス:bangmyung@hotmail.com

[話題別一覧|時系列一覧|最新50投稿|最新20+関連][前の記事][次の記事]

--------------------------------------------------------------------------------

内容
最近なんとなく思ったことですが、普通世界平和とか考える時に
あまりにも民族の思想的なところを無視して一般的に物事を
言っている人が多いような気がします。一般的に人を殺すことは悪いことと
考えられています。しかし、そう考えていない人もいるということを忘れてはいけません。

これは日本で起きている殺人事件についてではありません。

想像してください。あなたがもし、生まれたときから今までずっと
接してきた人がその団体以外の人はすべて人ではない、排除すべきという
教えを受けたならあなたは人殺しを否定できますか?
おそらくできないと思います。人殺しという認識さえできないでしょう。

いろいろな意見を待っています。

http://www.han.org/hanboard5/msg/4158.html

またまたBANGがわけ解らんこと逝ってる


708 :金大中(一生勉強) :2000/09/23(土) 07:22
暗行御使さん、家の本では「暗行御"史"」(アムヘンオサ)となってるよ。


709 :オタク右翼 :2000/09/23(土) 09:11
>>700
おいおい。おめーもたかがそんなレスによくそこまで罵倒できんな。しかもすげえ
遅レス。
それはおめーの主観だろうが。どっからそんな自信がでてくるのか知らねえが
俺にはお前がかなりのイタイ君に思えるぞ?もうちょっと謙虚さ持とうな。
せっかくコテハンになったんだからよ(藁

710 :オタク右翼 :2000/09/23(土) 09:20
ちょっとこねー間にかなり人口密度が低くなってんなあ。
HANのほうもあんまり書き込みないみたいだし、やっぱり
しょうがねえよな。
でも野球とサッカーさえ終わっちまえば、基本的にあとは興味が
あんまりないから早速将軍の書き込みに全部レスつけるけどな。
しかしRENKスレすすまねえなあ。誰か煽りの一つもいれろよ。
ピエールさんは「シカト」決め込みですか?とかよー(笑)
ウケはとれるぜ?多分。


711 :オタク右翼 :2000/09/23(土) 09:26
そうそう、オリンピック板やサッカー板。ハングル板の厨房君たちが
大分進出しているぞ(笑)。いやあ、ハングル板の恥をそこらじゅうに
振りまいてるもんで逆に厨房君たちを煽ってるけどな(爆)。
反応のよさはどこの板でも共通だな。ほんとバカばっかし。
面白いぞ。

712 :在日3号 :2000/09/23(土) 10:09
誰もいないなあ。


713 :小林よしのり(義徳) :2000/09/23(土) 11:04
オタク右翼さん、あんた、レベル低すぎ、ほなな。

714 :サラ坊 :2000/09/23(土) 14:11
パート7は来週に持ち越しですね。

715 :暗行御使あらため暗行御史 :2000/09/23(土) 14:58
 野球の日韓戦は大熱闘だったのう。ええ試合じゃった。

>>708 金大中(一生勉強)氏
 ご丁寧にサンキューっす。
 俺の知識によると「暗行御使」と「暗行御史」はどっちも使われることがあるら
しい。レポート書くときに両方登録してあるから、以後メジャーな「暗行御史」の
方で参りますわい。よろしう。

>>709 オタク右翼氏
 「国益=自分の利益」だと思ってて、「人権派=国益の敵=自分の利益の敵」だ
と盲信してる奴らは、戦前と同じ全体主義の道につっぱしっちまう危険性大。国家
の御用学者の見解ばっかり盲信してる奴も右に同じ。
 だから、この手の盲信君がでかい面してっととりあえずたたいとこって思うわけ。

 ところで、俺の「主観」ってどの部分?

716 :サラ坊 :2000/09/23(土) 17:47
野球日本負けましたね。
全部なべつねのせい

717 :暗行御史 :2000/09/23(土) 21:06
サッカーも負けちゃいましたな。
トルシエの采配下手すぎ。

718 :郎女 :2000/09/23(土) 21:11
クソッタレ! 姫入れないで負けやがって!!!
氏ね!!! トルシエ!!!

お許しあそばして。まーたり姫スレには書き込めないもんで。
みなさま、おやすみなさいませ。

719 :名無しさん@1周年 :2000/09/23(土) 21:15
トルシエもチョン決定(ワラ)

720 :7/8 :2000/09/23(土) 21:21
>>717 暗行御史さん >>718 郎女さん
同感。
トルシエ、逝って良しじゃ。大事なところで動けん監督はいらん。
もう寝る。あー、気分悪りー。

721 :7/8 :2000/09/23(土) 21:22
>>717 暗行御史さん >>718 郎女さん
同感。
トルシエ、逝って良しじゃ。大事なところで動けん監督はいらん。
もう寝る。あー、気分悪りー。

722 :7/8 :2000/09/23(土) 21:23
二度書きすまん。

723 :小原庄助 :2000/09/24(日) 08:29
HANBoard死んでません?


724 :サラ坊 :2000/09/24(日) 09:20
10月7日 新宿で 17:00から OFFってことで
参加する方はメール下さい。現在7/8さんからメール貰ってます。はい。
ちなみに店はわからんので、オタウヨさんが場所しってそうなので
お願いします。


725 :小林よしのり(義徳) :2000/09/24(日) 09:25
ボットン便所で発生したメタンガスのような、危うき存在のカスどもが、
トルシェや、中田の悪口を並べ立てるなんぞ20年早い、原子力行政も
行き詰まってることやしな、廃棄物再生処理の観点から考えれば、おまえ
らカスも将来的には使い道もあるかもしれん、まぁ〜ええわ、ウンコしよ。

726 :OZZY :2000/09/24(日) 10:14
>>724
このスレのオフか・・・。目茶目茶面白そうっすねー。
でも土曜日だからパス。金曜日だったら無理矢理東京出張入れれば
何とかなったんだけど。
第2回オフ会は平日&丸の内近辺きぼーん。

727 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 10:15
小林はん、きばってやー。応援してまっせー!

728 :OZZY :2000/09/24(日) 10:16
このスレのコテハンってみんな東京なの?
北関東オフきぼーん(藁)って無理だね。氏にます。

729 :OZZY :2000/09/24(日) 10:20
ハンボード復活したみたい

730 :名無しさん@1周年 :2000/09/24(日) 14:19
小林頑張れ、俺も実は応援してるぞ!

731 :サラ坊 :2000/09/24(日) 17:00
日本の女子マラソンで金とりましたね
すごいですね。
有森が出てても金は絶対無理だったですね。

サッカーと野球はいまいちルールが解らないので見ていないです。

競歩(種目ありますか?)とヨットに注目しているのですが、どこも
放送していません。寂しいです。


732 :サラ坊 :2000/09/24(日) 22:42
巨人優勝。サイコメトラーいつ始まる?

733 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 00:50
大阪でOFF会なら逝きたい。
名無しだけど。

734 :オタク右翼 :2000/09/25(月) 01:08
サッカー負けて只今鬱だ氏のう状態。いまだに何もやる気がおこらん。
はああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああ…。
因みにオリンピック板が今逝っちゃってます。このハートブレークを癒やすために
数日間旅にでます。傷が癒えた頃また。

735 :7/8@メタンカス(再利用不可) :2000/09/25(月) 06:15
>>733さん
小林某氏とか結構いるんじゃないですか? 大阪。
楽しくやって下さい。

736 :スモーカー :2000/09/25(月) 08:08
いやいやいやいや、みなさま、おひさしぶりでした。
先週の水曜からさぼっておりました。週末復活するつもりが、
柔道の篠原の件で超鬱になってしまい、週も明けてようやく復活。
それにしても、柔道の国際審判団のへたくそさは相変わらず。
「内股すかし」を知らない奴がやってるんだもんなあ。
国際審判団のレベルの低さは大昔から言われてることで、
今回の件は、まともな審判を養成してこなかったつけがまわってきた
ということ。(それにしてもひどかった)

みなさん、それぞれにハートブレイクなご様子。
オリンピックって、冷めてるつもりでも、始まっちゃうとやっぱり燃えるね。
野球の日韓戦は負けたけど、いい試合でした。特に9回裏のライトからの返球は
お見事。一番好きなプレーなんだよね。

ということで、復活したスモーカーでした。オフは積極的に考えます。

737 :スモーカー :2000/09/25(月) 08:15
>>725

小林さん、はじめまして。たまには直球を投げたら?ここはそういうスレ。
オリンピックが終わってみんな戻ってくると回転が速くなるから、変化球は
片っ端から見送られちゃうよ。


>>715 暗行御史さん
「暗行御史」をレポート用に登録していたってあなた、水戸黄門ですか?
う〜ん、厨房板として名高いハングル板も、奥が深い。

738 :スモーカー :2000/09/25(月) 08:16
サッカーも終わったことだし、みんなそろそろはじめまっしょ。

739 :サラ坊 :2000/09/25(月) 10:02
オリンピックブームにいまいちのれずにいたサラ坊です。
おはようございます

740 :森総理(詐称) :2000/09/25(月) 12:27
金大中大統領曰く(北朝鮮への食料援助について)「可能な限り行う
ということにすれば、北朝鮮はありがたく受け止めるのではないか」
だってさ!

妄言吐きまくりですな。
日本は一度こっぴどい目にあってるのに。絶対に有り得ません。



741 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 12:46
暗行御史ってどんな意味なんすか

742 :スモーカー :2000/09/25(月) 12:52
>>741

たしか、国王のお墨付きを隠し持ちながら、悪代官を懲らしめる
お役人だったと思うよ。

743 :サラ坊 :2000/09/25(月) 13:08
金明秀さんの論文の設問設定がおかしい恣意的すぎる
しかも、取得したデータを主観的事象にむりに当てはめている
まるで戦時中の戦況報道です。


744 :サラ坊 :2000/09/25(月) 13:09
そんな事より仕事します。

745 :605 :2000/09/25(月) 13:26
>>700
「国家は国民の敵で警察は国家の犬だ!」とおっしゃるわけですな
なんだか懐かしさすら覚える思想だ
若い頃は学生運動とかやっていらっしゃいました?

警察を盲信なんてしてませんがね
ここんとこの不祥事やそれに対する対策が「警察官増員」とかほざいてるような
連中を100%信じるなんてするわけないでしょ
だからと言って「警察は市民の敵」とか言ってるのもイタイよ
警察は公僕だよ
それを忘れた連中がいるから叩かれてるだけ

人権派が行き過ぎると暴走少年に銃つきつけただけの熱血警官が
懲戒免職になったりしてしまう

少年法の問題は年齢規定だけじゃないよ
刑法で問題になってるのは死刑だけじゃないよ
土下座外交は「従軍慰安婦」などの調査がまだまだ必要な事項を
性急に「日本政府が悪」と決め付けて謝罪や賠償をさせようとする
勢力の圧力があるからでしょ


国家ってのは国民で構成されてるんだよ
その国家が国民の敵?
そりゃ一部の人間が権力を振り回したときにそうなるだけだ
そうならないようにだけ監視すればいい

くれぐれも「国家権力、警察が俺を監視している!」とか電波な事
わめき散らして周囲に迷惑かけないようにネ

746 :小林よしのり(義徳) :2000/09/25(月) 13:29
>737

あんな、こんなとこでな、直球投げる気せーへんのよ、わしの気持ちがゆるさんしな、
時間もないわ、教える仕事やさかいな、頭、これ以上パーになったらどないする、せやろ?

747 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 13:38
小林よしのりを演じてるんだから「わしの気持ちがゆるさんしな」
みたいな本音を吐くなよ、みっともない(藁

748 :スモーカー :2000/09/25(月) 13:38
>>746

レスをつけた私がバカでした。今後は見送ります。

749 :小林よしのり(義徳) :2000/09/25(月) 13:42
わかりゃ、ええねん、あんた。>748

750 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 13:55
>>745
盗聴法は勘弁して欲しいけど。
住民登録というのも、なかなか凄い管理体制だしね。


751 :郎女 :2000/09/25(月) 14:09
>>741
スモーカーさんのおっしゃる通り。李氏朝鮮、国王直属の高級隠密。
韓国時代劇では正義の味方のヒーローらしい。
春香伝の春香の恋人も暗行御史です。
容姿もいいと相場が決まっているんだけど〜(笑)

オタウヨさんに同じく、私も鬱だ氏のう〜状態。
シドニーで、姫の勇姿を拝みたかった(涙)

李 東國 談
やりたかったユニフォーム交換。韓国人なのに日の丸をつけるのは、 ちょっと不思議な感覚だった。
(僕の両親はどう思うのだろう、とちょっとだけ思った)
殷中は女の子みたいなモトヤマと、僕はたれ目のキャプテンと交換した。
僕たちは話したいことがいっぱいあった。僕たちは聞きたいことがいっぱいあった。
近くて遠い国ー日本。話のすべてが新鮮だった。 僕らと似ているところと違うところがあった。
彼らの質問の内容も面白かった。(余談だけど「女の子が一人混じっているのかと思った。
彼は、とても愛くるしかった(笑) 声も高かったし、華奢だったし、何よりも笑顔の作り方が女の子っぽかった。
失礼だと思って言えなかったけど)

金殷中(キム・ウンジュン)は「日本も進出が決まったのでしょ?」と語り、
昨年のアジアユース以来、ファンになったという本山雅志の調子はどうかと訪ねてきた。

金殷中、ファンになるのは許すが、手え出すんじゃないよっ!
しばらく、死んでます〜

752 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 14:12
http://www.han.org/hanboard5/msg/4179.html

古舘真先生が投稿してるw



753 :7/8@メタンカス(カス故に再利用不可) :2000/09/25(月) 14:13
>スモーカーさん
本格的に戻ってくるのは、もうちょっと先にします。
野球が残ってるので。

小林って、知識はあるかも知れんが、太助と同じで中身ないな。
最近のスタンスも太助と同じだな。というか、太助の関西バージョン
じゃないのか。
ここで、直球投げたくらいでパーになる頭やったら、教えられる側の人は不幸だな。
教えられる人にとって、それこそ、ホープレスだねぇ。

754 :7/8@メタンカス(カス故に再利用不可) :2000/09/25(月) 14:20
>郎女さん
それにしても、もとやん、こけすぎ。
やっぱり、鬱だ氏脳。

755 :スモーカー :2000/09/25(月) 14:49
>>753
7/8さん。直球には自信がないんでしょ。
それにしても、サラ坊以外全滅とは・・・

756 :サラ坊 :2000/09/25(月) 14:54
ヨット注目してたのですが、どうやら銅メダルっぽいです。
しかし、なぜ放送しない。


757 :サラ坊 :2000/09/25(月) 14:56
>>755
わたしの場合は初めからヒッキーだったので
野球のルールがわからんのです。
だからオリンピックも見ることもないのです。

カレリン頑張れ

ファミコンでバッターが打ったたまをピッチャーが
外野まで追っかけていくのを見てルールだと思っていたぐらいです。

柔道とレスリングはルール詳しいのですけれどね。

758 :郎女 :2000/09/25(月) 15:26
>7/8さん
こけても、かわいいから許す〜(だめだこりゃ)
いえ、たとえ失敗に終わっても、
延長戦になってからは、投入してくれるべきでした。
(素人のくり言ですが〜) 死にます〜

>サラ坊さん
な、なんか、すごいっす! 野球のルール知らないって、
冗談かと思ってました。すみません。
競歩は、一日目にしてたような気がします。
ではでは〜

759 :7/8@メタンカス :2000/09/25(月) 15:42
>>757 サラ坊さん
柔道の篠原は残念でした。
篠原には、心の金メダルをあげることにします。
しかし、表彰台では胸を張ってほしかった。(酷だとは思うが)
「弱いから負けたのです。」いっただけで、十分に武道家である
ことは示したと思うけど。
柔道は死んだ、剣道も...(悲)
やっぱり、鬱だ氏脳。


760 :いち :2000/09/25(月) 16:29
サラ坊さん、こんばんは。
オタク右翼さん、旅に出てしまったようだけど、オフ会大丈夫?



761 :小林よしのり(義徳) :2000/09/25(月) 16:44
>753

心理学が専門なんよ、わし、書きこみ見るだけで、大体の事はわかるで、
学歴から、職業あたりまでは、よくわかる。まぁ〜材料としてはおもろい。

ほなね。

762 :サラ坊 :2000/09/25(月) 16:58
>>760
大丈夫ですよ参加しますか?
メールください。

763 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 17:00
    彡川川川三三三ミ〜
    川|川/  \|〜 プゥ〜ン
   ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜        頑張ってスレッド上げ
  川川   ∴)д(∴)〜        続けなければ・・・
  川川      〜 /〜 カタカタカタ  \________
  川川‖    〜 /‖  _____
  川川川川___/‖  |   | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
   /  \__童       |  |    |__|
  | \      |貞    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |  ヒキコモリ



764 :サラ坊 :2000/09/25(月) 17:00
7/8さんからしか参加メールが来ないです。
集合場所および、電話番号交換の為にメールください。
ういうい。

765 :7/8@メタンカス :2000/09/25(月) 17:06
>761
学歴当ててくれ! できれば性格もな。

766 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 17:08
↑こういう性格だというのは私でもわかります。

767 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 17:10
それで、この程度のアタマではないでしょうか。
==============================
5 名前: >1 投稿日: 2000/09/25(月) 12:20

>オウム並の危険思想の巣窟なので

オウムの林泰男、麻原は在日系だったのに何言ってるんだ?
オウム幹部刺殺したのも在日だったし。

>この掲示板が民族憎悪を膨らませる掲示板。

だったらハンボードはなんなんだ?
================================



768 :7/8@メタンカス :2000/09/25(月) 17:10
>サラ坊さん
避難場所に参加表明きてるよ。

769 :7/8@メタンカス :2000/09/25(月) 17:13
>766
確かに。
実生活でもそうだとは限らないと思うけど。

770 :7/8@メタンカス :2000/09/25(月) 17:24
>767
残念だが、それは私ではないな。
書込の時間経過でも追っかけたのか?
たしかに、宗教と在日を重ねて見ている傾向はあると思うが、
在日についてオウムと絡めて、言及したことは一度もないよ。

771 :スモーカー :2000/09/25(月) 17:28
>>766

俺のも当てて!当てて!!

772 :小林よしのり(義徳) :2000/09/25(月) 17:49
>770
時間的経過はどうでもええけどな、時刻は大事やで、絞りこみの為には、
警察の捜査と同じやねん。それとな、ここの住人の中には、かなりの犯罪に
手を染めとるもんがいてるで、誰かはわからんからな、ネットの匿名性に安心
して、尻尾ださんようにしいや、これはかなりの確立でそう言い切れる。

773 :スモーカー :2000/09/25(月) 18:04
よし、俺も7/8さんをプロファイリングしてみよう。

年の頃は30代後半だな。ずばり37歳とみた。
都内在住だが、出は南の方、九州かな?
家族は堅い仕事をしている人がいる、またはいた。警官とか。

そして、日本人以外の血が流れているぞ。それも8/1。
どこの血かな〜。半島だ!
どう、ズバリでしょ?

774 :郎女 :2000/09/25(月) 18:15
>>772
かなりの犯罪ねえ。ふうん。まあ、ポケモン事件の不当逮捕の例が
あるからねえ。ただの趣味にすぎないものを、刑事で逮捕とはね。
アホな企業と警察によって、だれでも犯罪者にされかねんけどねえ。
人権弁護士やマスコミも、こういう本物の弱者の味方を
していただきたいもの。実はどっちも権威主義だから、
絶対、しないんだよね。うんざり。

775 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 18:17
小林はん、あんた警察学校の教官やろ!な、せやろ!当たりか?
そやったら、ここの犯罪人、片っ端からとっつかまえてーな!
ほんまに頼むで小林はん、もっと気張ってや!

776 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 18:20
>775
ちゃうで。罪は警察官にはなれへんのや。それぐらい知っとるやろ?

777 :スモーカー :2000/09/25(月) 18:22
>郎女さん
どう?俺のプロファイル能力!今頃7/8さん真っ青だよね。

>権威主義
まあ、自営業の人は看板が命だからねえ。


778 :スモーカー :2000/09/25(月) 18:26
あ!777だった。うっかりとっても、あんまりうれしくないや。

779 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 18:33
>778
あんたも、ええ年こいて恥ずかしないんかい。

780 :スモーカー :2000/09/25(月) 18:36
>779

なぜ、俺の年齢のことを・・・・
う〜ん。ハングル板はプロファイラーの巣窟だな。
恐ろしい。

781 :郎女 :2000/09/25(月) 18:39
>スモーカーさん
私と同じくらい、よめてますね!(笑)

著作権の問題は、これからネットが恐いんですよお〜
ほんと、よく知らないで、なにげにやったことで、
逮捕の可能性あり。今、勉強中です。
これに関しては、マスコミも人権弁護士も、
味方についてくれることは、ありえません。


782 :スモーカー :2000/09/25(月) 19:25
ネット上で、7/8さんのプロファイリングなんかしたら、
プライバシーの侵害で訴えられちゃうかな。
今日はここらで退散します。

783 :サラ坊 :2000/09/25(月) 19:54
よしゃ管理人が釣れた。いえーい。

784 :郎女 :2000/09/25(月) 20:01
>サラ坊さん
がんばってくださいねん。
おやすみなさいませ。

785 :7/8@メタンカス :2000/09/25(月) 21:19
>スモーカーさん
お疲れさんです。真っ青です。参りました。

>小林さん  慎重だね。
ご忠告どおり、プライバシーを晒しすぎないよう注意しますよ。ありがとう。
で、わしの学歴あてんかい!
面白い材料かどうか、どないして見極めんねん。なー、はよ、おしえてや。
プライバシー侵害が怖かったら、メールくれや。まっとるで。もんまに。

あかん、大阪弁、うつってもうた。ほなな。

786 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 21:43


787 :暗行御史 :2000/09/25(月) 22:21
>>745(605)
 もう一度聞くが、お前は本気で国家が国民の手を咬まないと思ってるのか?

 国家が国民で構成されてるのは確かだ。
 でも、国家を動かしてるのは何だ?国家権力じゃねえのか?
 お前は国家権力か?国民は国家権力か?
 ちげーだろ?
 ってことは、国家権力に操られた国家が国民に牙を剥いてくることだって当然考
えられるだろ?国家(国家権力)の利益と国民の利益が食い違うことだって考えら
れるだろ?

 国家ってのは絶対的支配者と絶対的被支配者とで長らく構成されてきたわけだ。
 これに対して被支配者が一方的に支配されるのはもう沢山とばかりに立ち上がっ
たのが市民革命。そんでもって、二度と一方的な被支配者になりたくないから作っ
た理論が天賦人権論・国家契約説。これを担保するために組み上げた制度が憲法・
民主主義・三権分立。
 つまり、理論で国家権力を国民の「雇われ代理人」と位置づけ、代理人の暴走を
防ぐために代理人の権限をがんじがらめに制限する制度をおいたわけだな。
これが日本が現在とってる法制度の中味だ。過去の教訓を生かしてるだろ?

 ここまで書けばさすがにわかると思うが、人権・憲法・民主主義って概念をバカ
にして国家権力を縛ってる鎖を解き放とうとしてる奴らは、自分を再び「一方的被
支配者」に転落させようってしてることになる。
 それなのに「国益(国家権力の利益)=国民(自分)の利益」だと勘違いしてる
奴らは自分のやってることの意味を分かってない。自分のためになると思って自分
の首を絞めてるわけだ。俺から見ればアホ以外の何ものでもない。
 別にアホが勝手に自滅してくれる分には俺もノータッチなんだが、国家権力に必
要以上の餌をやると俺の手まで咬まれかねんからたまったもんじゃねえ。だから盲
信君にであったら、啓蒙することにしてるわけだ。頼むから俺に迷惑かけないでく
れな。

 で、人権派ってのはお前みたいな盲信君達のせいで解かれそうな鎖を一生懸命縛
りなおしてるわけだ。つまり、お前らの尻拭いしてるわけよ。お前らに邪険にされ
つつお前らの尻拭いをする。えらいだろ?だから感謝しとけっていってるんだよ。
わかったか?

 ちなみにこれが分からないようなら俺に迷惑かけないためにも逝ってよし。


788 :暗行御史 :2000/09/25(月) 22:41
>>745(605)
 ちょっと書き忘れちまったから補足しとくが、人権派名乗ってる奴にも偽物が多
いから気をつけろ。本当の人権派は金にならない割に合わない活動もきちんとやる。
偽物は金になるか売名になるかしないと何もやらない。偽物はかなり目立つあげく
に鼻につくから、そういう奴らを見て人権派を不審に思うのかもしれんな。
 感謝すべき「人権派」は本物の方だぞ。気をつけろ。

 後もう一つ。
 お前は「国家権力、警察が俺を監視している!」を電波な事だと思ってるらしい
が、これは電波でも何でもなく事実だぞ。
 警察はどのナンバーの車がいつどこの道を走ったのか全部データとってる。肉眼
じゃ見えない赤外線カメラでバッシャバッシャ写真とるって手法でな。
 お前オウムの事件の時、警察がオウムの車を来るの分かってたかのように色々な
ところで待ちうけてて何度も何度も職質してたの覚えてないか?
 あれは警察の最新鋭のシステムでどの車がいつどこを通ったのか全てキャッチし
てるからこそできる芸当だ。
 それから、この国には至る所に公安がいる。ちょっとあやしい事するとすぐにマ
ークしてくれるぞ。ためしに「東京都千代田区1−1−1」あてに「俺の方が偉い
んだよ。うつけが!」って手紙送って見ろ。次の日から公安がお前にすてきなボデ
ィーガードをつけてくれるから(爆


789 :暗行御史 :2000/09/25(月) 23:00
>>737 スモーカー氏
 水戸黄門じゃねえっすよ(笑
 実はかつて「暗行御史とお庭番」という駄目駄目レポートを書いたことがあるん
ですな。これが。
 その時登録したのがATOKバージョンアップの度に生き残り、今に至ってるわけで
ござる。にんにん。

>>741
 スモーカー氏、郎女氏が説明したくださった通りでござる。
 国王のお墨付きもって乞食のふりして全国行脚。
 悪代官がいれば乞食のふりして内偵進め、
 最後は「このお墨付きが目に入らぬか〜!」で大団円。
 あれ、これじゃあ水戸黄門だ(爆

 まあ、実際に暗行御史の仕事はこんな感じだったらしいっす。
 それで、この仕事をうまくこなすと高官への出世街道まっしぐら!
 でも、実際にこの職に就いた奴は大方地元の悪代官から賄賂もらって嘘報告を繰
り返してたとか・・・
 そんな奴が高官になるから李朝も腐るんだよなぁ・・・

 あっ、自分のHNを汚す説明をしてしまった
 頂きもんを汚してあいすみませぬ。郎女氏。

790 :サラ坊 :2000/09/25(月) 23:00
>>788
実は、私システムエンジニアで、そういった監視システムを構築する事も
あるのですが、警察官(現場の方)はそんなに仕事熱心じゃありません。よっしゃ 金管理人のレス返しました。さあ、どう帰ってくるのかなぁ
論破して欲しいなぁ。社会学って社会哲学?なの社会心理学?なの
めちゃくちゃ不安定。なんか心理学者の名前を連呼してるんで
社会心理学だとおもうんだけれど。

あと、OFF楽しみです。

791 :7/8 :2000/09/25(月) 23:03
>>787 暗行御史さん
要するに、バランスが取れればいいんだろう。
国益(国家権力の利益)の大部分が、国民(自分)の利益と重な
らないような国家ならろくなもんじゃないがな。
そこに幾ばくかの思い入れがなければ、国家の意味とはなんだっ
てことにならんか。
国益と自分の利益が重ならない部分が少ない方がいいに決まって
るけど。
まあ、こういうのは、あなたからみれば幻想なんだろうな。
国家と自分を同一視するつもりは無いが、日本の歴史に絡めて日
本なり日本人なりを非難されると、そういう幻想の為だろうな、
国家と自分を切り離すことを卑怯な振る舞いであるように感じて
しまうみたいだな。もちろん、これは私の感覚でしかないがね。

ところで、今の日本は国益と自分の利益がそんなに相反している
のか? 他国と比べてどうなんだ?

792 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 23:16
プロファイリングのことですが、私がコテハンに出来ないのはこれが理由で
しょうか。住んでいるところが日本じゃないもので、一度住んでいるところが
わかってしまえば、書き込み時間によって行動パターンが読めてしまう。
もっともハングル板でもここでしか書き込みしていない非常連の私の身辺を
探る人もいないでしょうけれど、念のため。
7/8さんのような特殊な生活パターンの人は、どんな職業なのかとかいろいろと
考えてしまうんですよね。最初は夜勤のお医者さんかかと思ったが、違って
いたようでしたが(笑)

793 :暗行御史 :2000/09/25(月) 23:19
>>790 サラ坊氏
 おっしゃる通り警察の現場はそういう写真整理とか監視システムの構
築みたいな手間のかかることは嫌いらしいですな。
 ただ、上はその手のことにえらくご執心だとか・・・
いたぶるターゲットをロックオンした時点で大活躍させるためなんでし
ょうな。
 道路でデータとられてると思うと愛人を助手席に乗せてのドライブも
ままなりませぬ(嘘

 あと、金管理人の実力をそろそろみたいもんでござる。彼の御仁のポ
テンシャルを目一杯引き出してくれることを切に望むでござる。にんにん。

794 :7/8 :2000/09/25(月) 23:32
>>788 暗行御史さん
Nシステムか。
高速道路の奴を含めると、幹線道路はほとんど押さえ終わった
みたいだな。
確かに怖い。ナンバーを特定してからの話しだが、通過した
ときの赤外線写真を取り出せることになってる。
ナンバーを特定する手続きを恣意的に悪用しているかどうかを
チェックする機能がないし、公正なシステム運用を担保する機
関も法整備も薄いものでしかないように感じる。
昨今の警察の事件を見てると、身内に甘すぎると思う。

795 :サラ坊 :2000/09/25(月) 23:41
http://www.han.org/hanboard5/msg/4191.html
これに答える気が起きません。
なぜ彼はこんなにも反日的な攻撃姿勢なんだろうか?

気が向いたらレスしますが、だれか彼にレスしてやって下さい。
かなり優しくお願いします。彼はあまりに、反在日との論争で精神が
疲れています。いま、私も飲酒していますので、優しい言葉が浮かびません
いえーい。

796 :サラ坊 :2000/09/25(月) 23:45
>>793
そうですね。オーム真理教みたいな手段んがでてきたら、些細な軽犯罪でもすぐ、
書類送検しますからね。普通、マンション敷地などに入ったぐらいじゃ逮捕しません
し、だったら新聞の勧誘員は全て逮捕ですもの。

やっぱロックオンシステムとして警察は優れているかもしれません。



797 :サラ坊 :2000/09/25(月) 23:49
私は自分のプロファイリングをしてみます。

・・・・・・・・・・・・・厨房。

はい。

798 :小原庄助 :2000/09/25(月) 23:53
さてめしでも喰いに行くか。


799 :7/8 :2000/09/25(月) 23:55
>>792さん
医者だったら、私の患者は不幸だね。間違いなく。(笑)

>>793 暗行御史さん
システム自体はかなり精巧にできてますよ。
政治家のスキャンダル掴むのに使えそうだな。政治家達が鈍感
なのか、危機感ないな。特に野党の奴ら。

800 :小原庄助 :2000/09/26(火) 00:01
>>795 サラ坊さん
ほっとけばよいのでは。いつものことだし。


801 :暗行御史 :2000/09/26(火) 00:41
 しまった、帰ってくるのが遅すぎたか?

>>791 7/8氏

 結局集団というものは指揮者と被指揮者がいないとなりたたんのです。
 というより、そういう形態をとるのが最も効率がいい。
 そして、指揮者の権力が絶大で被指揮者の反抗が弱ければ弱いほどその集団は効率的
に動ける。この観点からは絶対権力・無人権という状況が「国益」に最もそう状態とい
えるっちゅうわけです。帝国主義の波に乗り遅れて、他の列強に最短ルートで追いつく
ためにドイツや日本が用いた国家体制がまさにこれですな。
 でも、この「国益にそう体制」が「国民の利益にそう体制」だとは決して申せますま
い。それは戦前の日本国民がどんだけひどい目にあったかを考えれば容易に分かるでせ
う。

 もっとも、国家っちゅうシステムはうまく使えば国民の利益のために極めて大きな働
きをしてくれる。むしろ、国家システムがないと人々はうまく生活できない。でも、国
家システムはほおっとけばひたすら国益を追及するようにできている。会社がほおっと
けばひたすら金儲けに走るのと同じですな。だから、国民がうまく国家権力をコントロ
ールして「国益のため」じゃなく「国民のため」に働かせにゃせにゃならんわけです。

 このコントロールの手段として編み出されたのが憲法と民主主義。
 まず憲法で国民の生活を脅かすような行動をする権限を国家から剥奪した。そして憲
法を盾に忠実にこの違反を監視してるのが「人権派」でござる。
 お次は民主主義。これは国家権力と国民との関係を流動化させることで支配者と被支
配者の変動を促し、支配者に「明日はお前も被支配者になるかもしれんのだから、被支
配者にあこぎなことするんじゃねえぞ」って脅しをかけとるわけですな。

 でも、日本の現状を見てると、どっちもあんまり機能しとらんのです。
 人権派のやってることは多くの国民にバッシングを受ける・・・
 権力を叩く役割を担うべきマスコミは視聴率第一主義で国家を監視せず(おまけに記者クラブの発表を垂れ流し)・・・
 憲法をたてに司法の場で争ってもジャッジする最高裁は国家の味方・・・
 支配者と被支配者の変動を促すための選挙にはみんな行かない・・・
 地盤が命の選挙制度。世襲制までまかり通る始末で支配者に「明日の被支配者」という感覚は皆無・・・
 国家に批判的な精神を全く育てない教育制度(それ以前の問題という説もあるが)・・・
 などなど。枚挙にいとまなし・・・
 はっきり言って日本国民は危険な状況に追い込まれつつありますぞ。
 だから最後の砦と言うべき人権派の活動はもっと評価されるべきだと考えとるわけです。

ちなみに御前がおっしゃる「国家と自分を切り離すことを卑怯な振る舞いであるよう
に感じてしまう」ちゅうのは、国家の「ナショナリズム」による布教が成功しとる例と
申せましょうな。
 国家権力が国民の不満から目を逸らしつつ「国益」を充実させる手法としては、
 @ナショナリズムによる洗脳
 A外敵、危機の存在を強調して目をそらす
 B「国益=国民の利益」という洗脳
などが典型的なとこでござる。戦前の日本もばっちり使っとりましたな。

 あと、他の国の場合も「国益」と国民の利益の相反関係は同じでござる。ただ、チェ
ック機能の働きという点で日本に劣っている国は先進諸国の間ではちょっと見あたりま
せぬが・・・



802 :小林よしのり(義徳) :2000/09/26(火) 00:44
>サラ坊ちゃん

あんた、ほんまにわしのこと、誰かと勘違いしてるみたいやな〜、わしは
朝鮮関係の問題ははっきりど素人です、わし、せやけどハンボードゆうやつ、
みさせてもらいました。管理人ゆうのかなりの切れ者やで、感心したで、わしな、
あんまし朝鮮問題は興味ないのよ、まぁ〜一応左翼の範疇に入る人間かもしれんけど。
問題は、たった一人の人間に、右よりのあんたら全部してかかっても勝てへんゆうことや、
論破でけへんゆうこと、これが問題、情けない、ええ大学でてんねやろ?そんでも認められへん
悔しさ、ようわかるで、オウムのなにをゆう上祐と同じや、あんた、ここで上役になりたいんか?
まぁ〜ここではまともな論議するゆうのは「恥じ」そのものゆうのも自覚してるし、それよりも
あんたの書きこみの時間見てると相当切羽詰ったもんを感じる、マグロでも釣り上げて興奮してる感じ
やけど、なんか勘違いしてるな、あんたええ材料になるで、ほなな。また書くわ。

803 :小林よしのり(義徳) :2000/09/26(火) 00:51
>801

かなり論議尽くされたことや、いまさら蒸し返しても、なぁ〜せやろ?

804 :小林よしのり(義徳) :2000/09/26(火) 00:52
>801

かなり論議し尽くされたことや、いまさら蒸し返しても、なぁ〜せやろ?

805 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 00:53
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/zainiti_raireki.htm

これハンボードに張ってくれない?やつらの心の免罪符を打ち砕くことができる

806 :小林よしのり(義徳) :2000/09/26(火) 00:57
酔うててごめんやっしゃ、同じ事、まちごうて打ってもたわ、シビリアンコントロールの話を
グダグダゆうさかい、間違うたやないの、すんまへん!

807 :小林よしのり(義徳) :2000/09/26(火) 00:58
酔うててごめんやっしゃ、同じ事、まちごうて打ってもたわ、シビリアンコントロールの話を
グダグダゆうさかい、間違うたやないの、すんまへん!

808 :暗行御史 :2000/09/26(火) 01:01
>>796 サラ坊氏
 警察はすごいっすよ。交通違反取り締まり強化月間にちょっとした
違反をして「ロックオン」の対象になればすぐに実感できるでござる。
にんにん(藁

>>794@`799 7/8氏
 本気でNシステム・盗聴・諸企業に提出させた資料などなどを使え
ば警察は何でもできますからな。それにも関わらず警察業務の能率を
理由にろくなチェックシステムをおかない。
 ここにも国益重視、国民の利益軽視の兆候が・・・ 

809 :605 :2000/09/26(火) 01:07
>>788>>801
そりゃ国益追求のために国民の利益を蔑ろにするようになっちゃ
いかんよ
その時は全国民が「人権派」となって対抗しなきゃならない
日本は歴史上その手続きを踏んでないから国政参加意識が薄い
とも思えるけどね

でも今現に人権派がやってることは何?
国益を損ねるどころか国民の利益も損ねてるじゃないか
国益と国民の利益の乖離が小さい今の状況で
「国家は国民の敵だ!警察は国家の犬だ!」なんて言ってたら
そりゃ国民の利益を害する者として叩かれるよ

現状を踏まえずとにかく「国家=悪」「国益追求=国民弾圧」
としか考えてないような「似非人権派」こそ逝ってよしだろう
イタすぎるよ。まさに洗脳状態カンペキって感じ

まっとうな人権派の人には感謝したいけどね
そういう人はあまり表に出てこないのか
あまり見たことないけど

結局国民の利益に適うのならそれが国家だろうが人権派の
皆様方だろうがどっちでもいいのよ
単に今国民の利益の足引っ張ってるのはどっちかって言うと
……両方かな、やれやれ

810 :605 :2000/09/26(火) 01:11
しまった、HANと直接関係ないから
sageようと思ってたのに……鵜都蛇

811 :暗行御史 :2000/09/26(火) 01:19
>>803@`804@`806@`807
 お前もイタイ君かよ。
 俺がシビリアンコントロールの話してるだ?
 シビリアンコントロールっつうのは「軍人に対して文民が指揮権を持ち規制する」
って原則のことだぞ?
 俺がいつ軍隊の話なんかしたよ?
 なけなしの知識をひけらかすのはみっともねえぞ。
 もっと精進すべし。

 ついでにそういうイタイお前にニューHNを送ろう。
 「よちよちよちのり」。
 どうだ?

812 :7/8 :2000/09/26(火) 01:21
>>801 暗行御史氏
「国家と自分を切り離すことを卑怯な振る舞いであるように感じてしまう」
あくまで、外に向かって対決しようとするものがあった場合ですな。
自分で書いて気恥ずかしいですね。
役所や警察や政治家といった国家の断面には、否定的な見方をする方が多い
のだが...多少、分裂気味かもしれんなあ。

「国益=国民の利益」という洗脳 は、表現としてどうなんだろう。
「国家の利益 = 国民の利益」とするなら、一致しないと困るが。
統治する側の利益と、統治される側の利益 は相反するものとして、
分かるがね。ちょっと理想主義にすぎるか。(汗

記者クラブ制はマスコミの怠慢以外の何者でもないですね。私は、
それ故に新聞をとってない。まあ、勧誘員がやくざまがいの奴らば
かりだったという事もあるのですが。>朝日:読売。

813 :暗行御史 :2000/09/26(火) 02:15
>>809(605)
 まだわかんねーのかよ?ホント頭わりーな。

>そりゃ国益追求のために国民の利益を蔑ろにするようになっちゃ
>いかんよ
>その時は全国民が「人権派」となって対抗しなきゃならない

 その時が来てからじゃ遅いんだよ!お前はナチスの例をしらんのか?
ワイマール憲法は当時世界で最も人権保障に厚い憲法だった。その憲法
があっても、ドイツはああなっちまったんだぞ?国民の油断のせいでな。
人権が制約され放題の法体制になっちまったら、もはや手遅れ。打つ手
無しだ。だから、未然に国家の暴走を抑止しなくちゃならんのだ。
 お前の言ってることは暴れ馬に乗ってて「今は暴れ馬が静かだから手
綱を離してても大丈夫。暴れ出したらつかめばいいだけだ」って言って
るのと同じぐらい間抜けなんだぞ。自覚しろ。

 それに国益と国民の利益の乖離が小さいだぁ?寝言は寝て言え。
 現状で国家権力握ってる奴らが国民の利益を考えて政治してると本気
で思ってるのか?おめでたい奴だな。権力側にいる人間がその地位から
引きずりおろされることがねえ限り「愚民」の事なんか考えて政治する
わきゃねえだろ。歴史上「名君」「名宰相」って為政者の何パーセント
くらいいると思ってるんだ?

 国益によって潤うのは上の方の人間だけ。下々の人間にゃわずかな分
け前が回ってくるだけ。これが現実。
 国家権力を強くして国民の人権保障の程度を弱めることは下々から力
を奪って、支配者層を潤わすことになるだけ。これも現実。
 目先の利益に飛びつくんじゃなくて、その利益を得るために失ってる
もの、脅威にさらされることになるものに考えを回してみるべし。お前
の見えてねえものが見えてくるだろうよ。

 それと、勘違いしてるみたいだが、俺がいつ「国家=悪」「国益追求
=国民弾圧」なんていったんだ?国民が国家をきちんとコントロールし
なくちゃならんと言ってるだけだろうが。
 そしてそれができてねえ現状で、チェック機能をきちんと果たしてる
数少ないケースに「人権派の活動」があるって言ってるだけだろ?
 お前は人権派の活動以外に国民がきちんと国家の暴走をチェックする
機能が働いてるって言えるのか?言えるんだったら例を挙げて見ろ、例を。
それが出来ねえなら、人権派に素直に感謝しとけ。

 最後に一つ。おめーみてーに何も考えてないアーパーのせいで、国民
の利益が損なわれてんだよ。ちったあ頭働かせろ。お前の首から上はま
さかお飾りなわけねえだろう?(爆

814 :暗行御史 :2000/09/26(火) 02:17
>>809(605)
 まだわかんねーのかよ?ホント頭わりーな。

>そりゃ国益追求のために国民の利益を蔑ろにするようになっちゃ
>いかんよ
>その時は全国民が「人権派」となって対抗しなきゃならない

 その時が来てからじゃ遅いんだよ!お前はナチスの例をしらんのか?
ワイマール憲法は当時世界で最も人権保障に厚い憲法だった。その憲法
があっても、ドイツはああなっちまったんだぞ?国民の油断のせいでな。
人権が制約され放題の法体制になっちまったら、もはや手遅れ。打つ手
無しだ。だから、未然に国家の暴走を抑止しなくちゃならんのだ。
 お前の言ってることは暴れ馬に乗ってて「今は暴れ馬が静かだから手
綱を離してても大丈夫。暴れ出したらつかめばいいだけだ」って言って
るのと同じぐらい間抜けなんだぞ。自覚しろ。

 それに国益と国民の利益の乖離が小さいだぁ?寝言は寝て言え。
 現状で国家権力握ってる奴らが国民の利益を考えて政治してると本気
で思ってるのか?おめでたい奴だな。権力側にいる人間がその地位から
引きずりおろされることがねえ限り「愚民」の事なんか考えて政治する
わきゃねえだろ。歴史上「名君」「名宰相」って為政者の何パーセント
くらいいると思ってるんだ?

 国益によって潤うのは上の方の人間だけ。下々の人間にゃわずかな分
け前が回ってくるだけ。これが現実。
 国家権力を強くして国民の人権保障の程度を弱めることは下々から力
を奪って、支配者層を潤わすことになるだけ。これも現実。
 目先の利益に飛びつくんじゃなくて、その利益を得るために失ってる
もの、脅威にさらされることになるものに考えを回してみるべし。お前
の見えてねえものが見えてくるだろうよ。

 それと、勘違いしてるみたいだが、俺がいつ「国家=悪」「国益追求
=国民弾圧」なんていったんだ?国民が国家をきちんとコントロールし
なくちゃならんと言ってるだけだろうが。
 そしてそれができてねえ現状で、チェック機能をきちんと果たしてる
数少ないケースに「人権派の活動」があるって言ってるだけだろ?
 お前は人権派の活動以外に国民がきちんと国家の暴走をチェックする
機能が働いてるって言えるのか?言えるんだったら例を挙げて見ろ、例を。
それが出来ねえなら、人権派に素直に感謝しとけ。

 最後に一つ。おめーみてーに何も考えてないアーパーのせいで、国民
の利益が損なわれてんだよ。ちったあ頭働かせろ。お前の首から上はま
さかお飾りなわけねえだろう?(爆

815 :暗行御史 :2000/09/26(火) 02:20
↑すまぬ。ミスった。

816 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 02:27
在日が北朝鮮に行っている援助が「ラングーン廟爆破」
「民間航空機爆破」「テロ」「麻薬」「拉致」「北朝鮮人民の貧困」を生み出す間接原因である
在日達はこの責任をどうとるつもりか?「俺たちには関係ない」と無関係を主張するなら
在日諸君達は日本に住んで欲しくない。即、特別永住権ほ放棄しなさい!!

817 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 02:30
ヒステリーのばあさん? >816

818 :小原庄助 :2000/09/26(火) 02:47
バンザーイ、800もろた。
それにしてもオレの書き込みは、いつもながら中身がない。


819 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 02:55
↑死ぬまでそのままどうぞ

820 :7/8 :2000/09/26(火) 02:57
>小原庄助さん
久しぶりです。なんですが、そろそろ寝ます。すみません。

821 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 03:28
792です。>>792
7/8さん、なんかプライバシーを侵害するような書き込みをしてすみません。
私にはコテハンが「数字」しかありませんが、ハンではとあるHNで書き込みした
ことがあります。オフ会に参加するようなことがあれば、そのHNで通したいと
思います。海外在住のため、今回のオフには参加できませんが、度々日本に帰国
しているので、次回ぐらいには予定を合わせて参加してみたいと思っています。
博識で面白い人たちが集まりそうなので、私も是非、参加してみたいですね。

822 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 03:47
再び、792です。
サラ坊さん、頑張っていますね。
金明秀氏もいろいろな意味で、発言が慎重になってきていると感じています。

どの投稿者もそうですが、ちょっと自分の意見を言おうかと思えば、下調べもいるし、
推敲もいるし、時間がかかってしまうのは容易に想像できます。
とくに、米津氏のような情報の物量戦で来られると、それがどのように偏向した情報
でもそれに対抗するために時間がかかって、やるせません。だからこそ、
「一言、言いたいけれど、議論はしない」というは非常に楽なスタンスなわけですが、
これを多用してきたのが、李在一氏、李修二氏、そして、なによりも、金明秀氏で
あったように思います。この点で、明らかに金明秀氏の発言スタイルに変化があったと
言えるでしょう。

サラ坊さんの心理学的考察というものは、論調が少々断定的なところもあり、素人目には
かなり乱暴な論理展開のようにも思いますが、逆にシンプルに私の心に響いてもいます。
いろいろと面倒でしょうが、今後の投稿を楽しみにしております。

823 :オタク右翼 :2000/09/26(火) 05:24
今旅先で、今の今まで飲んでいたのでこんな時間になってしまったが、レスを
よく読みなおしてみるとなんかOFF会の場所は俺が決める事になってるらしいな。
裏にも書き込んでおいたが、今韓国人留学生の女の子に頼んでいいとこ捜してもら
ってるから多分大丈夫だぞ。一応本場のポンシンタンが喰える店ってことで
リクエストは出しておいた。ただ一つ問題なのが、店だけ捜させて誘わないってのが
若干せこく感じてしまい、その子達も誘ってしまったんだがよかった?
恐らく来るとしたら2人になると思うんだが…。


824 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 06:04
792です。他に誰もいなさそうですね。
オタウヨさん、本当に旅に出てしまったんですね(笑)。
日本のポンシンタンは、きちんと犬肉を使っているんでしょうか。それはともかく、
可愛い(のかな?)韓国人留学生女性2人も参加したオフ会、私も参加したい!!

825 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 06:32
人権派の議論が続いていますね。人権派なぞまことに結構ですが、すべてはバランス
の上に成り立っているべきですよね。少年の人権を保護するならば、それは被害者の人権との
良いバランスとの上に成り立っていなければいけない。私は人権派をすべて糾弾する
気もそれを正当化させる論理も持ち合わせていないが、私の常識から言って目に余る
偏向的なイデオロギーを持つ人権派が、たとえば社民党系にはいると感じたりしますが、
どうでしょうか。

ナチスやファシズムの例を出すのもいいが、ナチスは民衆の絶大な支持を受けていた。
手続きも厳密なところは別にして非常に民主主義的に権力をヒットラーに集めていった。
米国大統領も選出は民主的だが、権力は膨大なものである。
これに対して、日本政府の権力は、過去例に見ないほど脆弱なものではないだろうか。
森さんは、マスコミや国民だけでなく、自民党でもなんか馬鹿にされているし、その上、
森さんならばなんとなく馬鹿にしていいような雰囲気があるよね。総理だけでなく、政府
官僚もなんか馬鹿にされる対象になっている。私の知り合いの官僚もすでに数人やめて
「元官僚」という肩書きでビジネスをしている。彼ら個人の幸福ということならば、
官僚をしようが、やめて「元官僚」という肩書きでビジネスしようが、彼らの勝手だが、
彼らは国税を使って留学などもしているし、辞めるまでスキルを身につけるために国民
は税金を払っていることになるんだよなぁ。

国家権力とそのチェック機能としての人権派という位置づけは間違っていないけれど、
そのバランスを考える必要があるんじゃないかと思う。反権力でさえあればなんでもあり
のような人権派や左翼系の論者もたくさんいるんじゃないかな。要するに、バランスを
失っていると言えるようなね。

国家権力も人権派も、いいことをすればきちんと評価するべきだし、問題があれば批判す
べきだし、そのようなバランスをきちんとして始めて、暗行御史さんがいうようなことが
機能するんじゃないかと思いますが、どうでしょうか。

826 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 06:46
>>788
「警察が国民を監視している」というお話だが、公安警察の予算を考えるとそれほど
きちんと監視してくれていないと思います。個人的には、北朝鮮工作員だけでなく、
もっとスパイ関連をきちんと監視しておいてくれないと困ると思っています。有名な
話だけれど、日本はスパイ天国ですからね。

真偽のほどはわからないけれど、私の聞きかじり情報では、暴力団員と共産党員を
警察はきちんと把握しているらしい。これに、一部の朝鮮人も加わるでしょう。
指紋押捺など在日が反発するのもわかるが、日本人としてみれば、彼らの中に北朝鮮
工作員や協力者がいるのも事実。これに関して、どの程度が落とし所なのかは議論
すべきだとは思います。そんじゃ

827 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 07:13
825です。 >>825
大正デモクラシーの時代から軍部が暴走した昭和初期をどう捉えるか、ということを
暗行御史さんは言いたいのだと思います。大正デモクラシーの時のリベラルは
その後にやって来る(サヨク的な表現だが)暗黒の時代を止められなかった。
つまり、権力の暴走を民主主義は止められなかった。これに関しては、当時に
人権派がいなかったかどうかというよりも、日本軍の統帥権に関して帝国憲法に
不備があったからだと考えるべきではないですか。内閣が不拡大方針を表明しても、
関東軍はどんどんと拡大してしまうという二重権力構造は制度上問題がありすぎた。
ここで重要なのはシビリアンコントロールということになるのでしょうが、これと
自衛隊をとにかく日陰ものにしておきたいという勢力とは、一致しないと思います。
この勢力のなかに人権派と呼ばれる人はたくさんいると思いますが、どうでしょうか。

暗行御史さんが、例えば自衛隊に対してどうお考えなのか伺ってみたいところです。
法を権力暴走の防御装置だと考える人を人権派と暗行御史さんぽく定義するならば、
自衛隊に関する法的な不備は、有事の際に彼らを暴走させてしまうだけだと思いますが、
どうでしょうか。統帥権干犯問題のように解釈でなんとかなってしまう曖昧なところ
を残してしまったことが日本帝国憲法の誤りであるならば、自衛隊と憲法第九条という
矛盾を同じく解釈によって運用しているのは最も危険であると考えます。


828 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 08:03
825です。補足を少々。
>>825 では、「権力」と「反権力という権力」のバランスについて申しております。
根本には、「現在の権力はそれほど強大か?」という疑問が基になっております。
一応の最高権力者である総理大臣も、自民党内で発言権があるようには思えません。
政治家が脆弱ならば、官僚がしっかりしているかといえば(少なくとも昔はそうだった
と思うが)そうではなくて、政策を提言する立場にある官僚たちも、マスコミや世論の
顔色ばかりをみて、独自路線を貫けなくなっています。たとえば政府システムの合理化
から景気拡大路線への転換は、彼らの独自的な判断というよりも世論によってふらふら
しているからだと思われます。そういう中、これほど無能扱いをされて、かつ、給料も
安くて、天下り先もないとなると、官僚という職業は、彼ら個人の幸せ追求の一ステッ
プにしかならない場合も出てきているじゃないかと思いました。

反権力も十分な権力の一つだと思いますし、権力と反権力がうまくバランスのとれた
状態になるのが望ましいと思われます。

また、>>827 では、暗行御史さんが >>813 で述べられた権力の暴走について述べて
います。ナチスの躍進は、インフレ抑制と景気対策が非常にうまくいったという点で
民衆に多大なる支持を受けたからで、国民のマジョリティが悪い方向へ触れてしまっ
てもなかなかに止めることが出来ないという民主主義の弱点を表わしていると思います。
関東軍が暴走を推し進めることが出来たのは、当時のマスコミと国民の支持を受けたから
であり、逆に内閣は慎重な立場をとりました。これを見るに、世論の暴走を緩衝するという
間接民主主義としての機能がうまく動こうとしたにもかかわらず、内閣が軍部を統括出来な
かったという帝国憲法の弱点にあったことを考えるべきだと思います。

自衛隊はこの点において、内閣の管理下に置かれておりますし、当面のシビリアン
コントロールは機能していると思われますが、有事の際に関してはあまりに法が不備
であり、有事の際には何もしないか、武官の独断に頼るかしかない状態だと認識して
います。どちらも非常に危ない状態にもかかわらず、これをきちんと出来ないのは、
暗行御史さんが考える「人権派」の立場では問題なのではないかと考えております。


829 :サラ坊 :2000/09/26(火) 08:12
予想どおりの回答が帰ってきました。カメラに向かってブイ

830 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 09:11
>>829
キンキロウに当時の在日がシンパシーを感じたということが、反日教育と直結する
とは思いません。サラ坊さんは、キンキロウ=日本に一泡食わせた英雄、という
位置づけでしか考えておられませんが、当時の在日がキンキロウに向けた視線は、
自分が受けている差別をよくぞ訴えてくれたという気持ちと、自分も同一視されては
たまらんという気持ちという複雑な気持ちであり、一筋縄でいくものではありません。

韓国における慰安婦支援にも見られたことですが、運動家が自分の主義主張を強める
ために利用するということが、キンキロウ氏においても見られたことも事実ではあると
思います。

しかし、それは在日に見られるというよりも、運動家一般に見られることとして判断
すべき問題であり、在日というマイノリティの中で自分たちの立場をよくしようとする
運動が盛んであるというのに留めるべきではないですか。

フェミニスト運動家も、在日運動家も、この点では似ているでしょうが、マジョリティ
とマイノリティの権利が同等と呼べるレベルに達したとしても、差別を見つけ出し、それを
訴えていかなければいけない、という自己矛盾に陥っていると思います。
要するに、マイノリティのマジョリティが、昔はいろいろと差別があったが、今では
ずいぶんとマシになった、ということで、その運動を評価したとしても、彼らがそれで
満足してしまっては、その運動は終焉してしまう。だから、運動家はその理想を厳密に
追い続けなければいけなくなってしまう。その理想のためには、客観視することも
出来なくなり、そのマイノリティの中に見られる差別性にのみ目がいってしまう。
これにより、ダブルスタンダードが生まれてしまうのです。

831 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 09:55
>>829
お茶らけたつもりに、益々麦茶の風味が出てきましたなあ

832 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 10:08
>>831
ケグリか?

833 :スモーカー :2000/09/26(火) 10:45
>>830さん

大納得です。特に後段は在日運動に留まらず、今後の人権運動の大きな課題ですね。
ある種の人権問題が運動家の活動により、広く認知されるようになり、状況が改善される。
ここまでは、だれも文句はないでしょう。しかし、どこで運動の鉾を納めるか、これが
むづかしい。

改善されるにつれ、マイノリティ内のマジョリティはサイレントマジョリティになる。
こうなると、残された運動家は存在意義を示すために、先鋭的になっていく傾向がありますね。

そして、社会的には、そうした先鋭的な部分が、そのマイノリティの代表的な意見と受け止め
られてしまう。こうなると、それまで、そのマイノリティの運動に同情的だったマジョリティも
反発を感じてしまう。感覚としては、
「おいおい、いつまで言ってるんだよ。かつて差別があったことは認めるよ。でも今、実際どんな
 差別が残ってるっていうんだ?たしかに、マジョリティは鈍感かもしれんが、それだけで差別者
 呼ばわりはやめてくれ!」って感じ。

在日問題って、そろそろここら辺にさしかかってきてるんじゃないかと感じてます。

834 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 10:56
ネットで、野球の日本対キューバを見ていたら、1回裏になってもゲームが
進まない。よくよく見てみると、雨で一時中断しているようです。日本頑張れ!

835 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 11:08
>>833
余計なことですが、そこら辺にさしかかってきて、このハングル板ですかねえ?
説得力がいまいちですね。

836 :スモーカー :2000/09/26(火) 11:13
>>835さん

私は、ハングル板を見てそう思ったのですが。
よろしかったら、あなたは今どこら辺と思っておいでか
教えていただけますか。

837 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 11:20
>>835
いやぁ、これは完全に主観の問題じゃないですかねぇ。
まず議論とすべきは、制度としての差別(区別)。

次に、日本人がもつ在日に対する差別感。そして、その逆もあり。
心の中に潜む問題は、制度をいじくってもどうしようもないのじゃないですか。
差別を禁止する法律を作れ、という議論もあるでしょうが、所詮地下に潜るだけで、
根本解決には成り得ないと思うが。

感情の問題は、長い間かけて、お互いの障壁を突き崩していく必要があるんじゃない
ですかねぇ。たとえば、結婚問題なんぞ、反対意見は在日の親の方に多く聞かれますが、
どう思いますか。

838 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 11:22
837ですが、制度としての問題点はあまりないと思います。
残っているのは、参政権と公務員の国籍条項ぐらい。これを制度的差別だと
みるか、差別ではなく当然の区別とみるか。
民間企業でも、在日が普通に就職しているようになっていると思うが、どうだろう。

839 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 11:26
そう言えば、日本人と在日の間で、学歴や収入に統計的な差違はほとんど見られ
なくなっています。これを金明秀氏などは、マイノリティに過分の努力を強いている
と主張しているし、別の見方では、日本社会は在日マイノリティに厳しくないと
見ることも出来るだろうし、ある事象からある結論を導き出すとき結局主観に頼る
しかないでしょう。

840 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 11:34
>>836
本人はジョーク、ネタの類のつもりで話てはいても、現実感の無さなどが
浮かび上がってきますな。これじゃ、在日云々というより他のことでも建
設的な発想は出てこないでしょう。一言で退嬰化していますね。こういう
層が増えているらしいから、日本の社会全体もどうなっていくのかと思い
ます。貴方はそう見受けられませんが、相手の話を聞かない。生身の言葉
を極端に記号化している。暗澹たるものを感じます。或る意味成人として
壊れている人達が増えていって、その人達が憎悪の対象を探すということ
で従来の未だ健康とも云えたものより、より悪化していくのではと感じて
います。私「東洋平和の一石と為らん」のスレ立てたものです。

841 :スモーカー :2000/09/26(火) 11:34
>>837さん

あと、感情部分ですが、帰化した人への差別感情っていうのは
やっぱりあるんですかねえ。

842 :スモーカー :2000/09/26(火) 11:38
>>840さん

「東洋平和」スレ、あなたでしたか。名文ですね。
あなたが、退嬰化していると感じるのは、生身の人間からですか。
それとも、この板のことですか。

843 :トレロ :2000/09/26(火) 11:45
>>842
スモーカーさん、告白しましょう。
私です。スレ立てただけで、後で1と名乗って2,3度しか書きこまず
その後、またこのスレに寄らせてもらって先程835で復活しました。すい
ません。退嬰化していると感じるのはこの板や若手保守派(笑)と名乗る
方達の板ですね。生身の人間ではそういう人は気持悪いので全く没交渉で
す。

844 :在日3号 :2000/09/26(火) 11:57
「東洋平和の一石と為らん」の文章には得体の知れない
怖さを感じたけど、トレロ、あなたは何者?

845 :トレロ :2000/09/26(火) 12:00
>>844
おお!はらからよ(笑

846 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 12:04
837 >>841
結論から先に言えば、帰化人に対する日本人の差別意識は極めて低いと考えます。

これは私の主観にすぎませんが、日本民族は排他的かどうかという問題に直結するか
と考えています。歴史的に見ても、朝鮮半島のみならず多くの外国人を帰化人として
受け入れてきたわけですし、そもそも純粋な大和民族の存在すら怪しいです。
大和民族は血縁的なつながりでアイデンティティを作り出してきたわけではなく、
日本的な文化を同じくするものとしてアイデンティティで形成してきたと思っています。
一言で日本的な文化は何かと言えば、「和」ということになるのでしょうか。
「和」を乱すものは、大和民族であろうがなかろうが、ハブにされる。
「和」を保つものは、大和民族であろうがなかろうが、仲間として受け入れられる。
というよりも、「和」(=日本文化)を保つものが大和民族だとも言えるかも知れません。
これは、内鮮一体なるスローガンとも関係があるのでしょうが、婚姻関係を結び、
「和」に取り込むことにより、同化する。このような文化なんだと思います。

これは、欧米諸国のアメとムチ式の植民地政策とは根本的に違ってくる考え方です。
そして、これは日本人的な誠意であり、この誠意が通じない相手には、全く通じない
やり方です。つまり、日本人は人類学的に朝鮮人研究を極めて怠っており、これが
日韓併合がうまくいかなかった大きな原因となります。反対に、欧米の植民地人に
対する人類学的研究は非常に進んでおり、それはアメリカの日本人研究にもつながり、
GHQの占領政策がうまくいったことにも繋がります。
これを突き詰めると、日本が何がまずかったかと言えば、朝鮮人を同類の人間として
扱ったからであり、欧米が植民地人を扱ったようにしなければならなかった、という
結論に陥ってしまいそうで、日本人の私としては恐くなります。

私の民族観から見ると、朝鮮人は一番他民族と紛れにくい民族であり、その片鱗が
たとえば在米韓国人や観国系米国人に見られると思います。この辺りは私の実体験に
すぎないですから、これがハンボードだと偏見ということで即刻削除でしょう(笑)。

そういう意味で、朝鮮民族という一番紛れにくい民族相手に日韓併合をして、
日本人的な価値観を押し付けた日本人という構図が、私には見えてきますし、
それは現在における在日にも見られる現象であるように思えてきます。

在日を取り巻く問題において見えてくるのは、彼らは非常にdemanding
(要するに文句たれ)な人間であり、日本人はその対局にいる民族である。
在日は、日本社会の閉鎖性を訴え変革を訴えるが、自分たちは変革しよう
とはしない。こういう民族とうまくやっていくのは、日本人もdemandingに
いちいち要求していくか、日本人が妥協をして彼らの要求を飲んでいくか、
お互いに歩み寄らずに距離を保ち続けるか。
違う文化をもつ相手とうまくやっていくのは、日本人は非常に苦手なのです。



847 :スモーカー :2000/09/26(火) 12:06
トレロさん発見!(笑)

では、退嬰化しているのは、または、退嬰化して見えるのは、
ネットの特性で、社会現象とは違うかもしれませんね。

また、社会現象としても、退嬰化としてそういう人間が現れたの
ではなく、もともと存在していたものが、ネットを通じて表面に
出てきたのかもしれない。

でも「東洋平和」たてられたってことは、結構前から、いらして
たんですね。名乗り出ていただいてありがとうございました。
どうも、私はトレロさんのような方に鼻が利くらしい。

848 :スモーカー :2000/09/26(火) 12:08
在日3号さん発見!(笑)

おひさしぶりでした。

849 :在日3号 :2000/09/26(火) 12:15
どうも、スモーカーさん。
確かにネットというのは、本人をかなり裸の状態にしてしまう
力があるかもしれませんね。頭に浮かぶ事を、あまり後先
考えずに書き込んでしまう。
ネットによる対話は、心理カウンセリングに使えるかもしれない。

850 :サラ坊 :2000/09/26(火) 12:20
ご要望にお答えして
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/zainiti_raireki.htm
を管理人さんにたいして貼ってみました。


851 :サラ坊 :2000/09/26(火) 12:23
>>830
いえいえ、私はそんなふうに思っていませんよ。
逆です。日本人が偏見をもっていると思っています。
その日本人の偏見の原因が、在日マスコミだと思ってます。


852 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 12:23
マナー違反ジャンw

853 :スモーカー :2000/09/26(火) 12:27
>>849さん

パソコンを使っての疑似カウンセリングプログラムというのを
学生時代にいじったことがあります。

簡単なしくみで、こちらが書きこむ「父」「母」「不安」
などのキーワードにひっかけて、「ご両親のことをはなして
ください」「子供時代のことをはなしてください」
「そのときお母さんはなんといいましたか?」などの質問がでる
ようになってました。

結構こんなもんで、書き込みながら泣き出してしまう人もいたそうです。


854 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 12:29
837です。 >>846
在日を日本社会の一員として受け入れろ!という議論では結局国籍が踏み絵となって
しまう。在日が国籍に自分の民族アイデンティティを見出したからでもあるが、
日本人も国籍取得を自分たちの「和」に入ってくる意思表示のように見ているようにも
思います。これは、ニワトリとタマゴのようなもので、どちらが先であるのかはよく
わかりません。

在日は外国籍のまま、日本社会の一員として受け入れろというし、
日本人は、日本社会の一員というならば日本籍を取得するべきだという。

日本人が在日に対して欲しているのは、自分たちの仲間だという安心感なんじゃない
ですか。また、在日が欲しているのも、日本社会の一員という安心感だと思うし。
これにお互いの妥協点はないように思います。その安心感とはなんなのか、現在は
国籍になってしまっているのが不幸かと思います。



855 :在日3号 :2000/09/26(火) 12:31
>スモーカー
特に個室で、一人でキーボードに向かっていたら、内省的に
なってきますからね。僕も注意しないと。
ネット中毒は危険だ。

856 :在日3号 :2000/09/26(火) 12:35
>854
なんとなく、同感。日本も韓国も家族志向が強いからね。
お互いが妙に一体感を求めてしまうのが、問題の根本かも知れない。
ウェットは卒業して、クールにいくのが良いかもしれない。

857 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 12:35
830 >>851 サラ坊さん
なるほどおっしゃりたいことは、見えてきました。
サラ坊さんの投稿スタイルは、なんというか後出しじゃんけんっぽいですね。
サラ坊さんの言いたいことはわかりにくい、とハンボードで言われてしまうのも
もっともであるようにも思います。

韓国本国では、キンキロウをヒーロー扱いしたのは間違いないと思います。
在日は、利害関係がもっと複雑であり、それほど単純ではなかったです。
そして、日本人もキンキロウに共感した人も多かったでしょう。
彼の生い立ちは本当に不幸の積み重ねでしたからね。

あの当時を知らない世代が、現在彼を語っています。
当時の在日の境遇を知る者にとって、今の若者世代が在日差別の現状を嘆くのは
ちゃんちゃら可笑しいと思うのですが。

858 :サラ坊 :2000/09/26(火) 12:36
>>854
国籍がアイデンティティではなく
日本国籍でない事がアイデンティティになっています。
皇国史観を絶対視や、従軍慰安婦強制連行をいまだにもちだしている
事からも伺えます。
また、国に帰るつもりもないですし。

859 :在日3号 :2000/09/26(火) 12:36
その点、華僑はクールだなあ。

860 :トレロ :2000/09/26(火) 12:40
>>851
本筋と離れた話で申し訳ないスが、マスコミってマス・コミュニケーション
の略じゃなかったの?「在日マスコミ」ってあんた(笑)
サラ坊さんの用語法は自分の思いのたけを込めて現実にはないものを作ろ
うとすると云うか、恣意性が強すぎて、よくわかんないのが多いんです
よね。

861 :在日3号 :2000/09/26(火) 12:42
>>858
若い在日は国籍を超えようとする意識の方が強いと思うけど。
日本人でもないし、本国韓国、朝鮮人でもないんだから。
ある意味、頼れる国がない民族になってしまっている。
(ジプシー?)
だから、政府に対して、より対等な意識が強いんじゃないだろうか。


862 :サラ坊 :2000/09/26(火) 12:42
すいません。
マスメディアと書こうとして
マスコミと書いてしまいました。

揚げ足一本。まけました

863 :サラ坊 :2000/09/26(火) 12:45
>>861
私の友人の在日(25歳)は全然、普通の日本人だし
国籍も日本でいいと言っている。

ご指摘事項は重々承知しております。

864 :在日3号 :2000/09/26(火) 12:45
最後の一人になっても、個人の自由を束縛する政府とは
戦うぞー!なんてね。

865 :スモーカー :2000/09/26(火) 12:46
>>859

3号さん。ネットというのは、マイノリティにとって、
存在を主張する、絶好のツールでしょうね。従来、一部の
学者さんくらいしか、声を出せなかったものが、だれでも
自分の思い、考えを語ることができる。

ただ、それはサイレントマジョリティにとっても同じことで
どれが、ハンボードで衝突しているようなきがします。

866 :在日3号 :2000/09/26(火) 12:48
>>863
そう、もう国籍なんてどうでもいいから、
そう言えるんだよ。だけど、わざわざ1年ぐらいかけて、帰化申請
するというのは、国籍に拘っているような気がして、逆に嫌なんだよね。

867 :トレロ :2000/09/26(火) 12:52
>>858
話の筋とあんま関係ねーことまた指摘して重ねて申し訳ないが、
「皇国史観を絶対視」ってあんた(笑)
キーボード打つ前に深呼吸したらどうかな、と思っちゃうよ^^

868 :在日3号 :2000/09/26(火) 12:52
>スモーカー
確かにネットというのは、現実のポピュレーションと乖離してる
ところが、面白い。年寄りの人口は少ないし、ネットでものを
いおうと言う人間もかなり、特殊状況の人が多いしね。
日本語恋しさに、海外からアクセスする人も多いし。

869 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 12:53
>>863
在日も三世になってくれば、親も日本生まれなんですよ。
身も心もすっかり日本人です(きっぱり!)。
在日が本国やそれ以外の外国に行って韓国人と出会ってみると違和感を感じるんじゃ
ないですか。自分は韓国人ではないと。
じゃあ、日本人かと言えば、日本人と自分との差違にアイデンティティを見出して
いるのだから、結局自分は在日コリアンなんだという結論を導いてしまいます。
後は、国籍をどう考えるかだけであり、若い世代は日本籍でもいいと思っているし、
日本人と結婚してもいいと思っている人も多いんじゃないでしょうか。
それでも、親の世代がなかなかそうはさせてくれない。
在日に日本政府が自動的に日本籍を与えて、成人時に選ばせるというハードタイプで
いくか、もしくは日本人との結婚などを含めて、自然消滅を待つというソフトタイプ
で行くか、それだけの違いしか道はないと思います。
自然消滅する前に、在日が民団や総連を越え、日本籍コリアンを含めた民族団体を
作ることが出来なければ、在日は名実ともに消滅すると思います。

870 :トレロ :2000/09/26(火) 12:55
>>862
ごめん、また揚げ足(笑
だ、か、ら、「マス」は要らないでしょうって^^;それだったら単にメディア
と言うべきなのでは。


871 :7/8 :2000/09/26(火) 12:56
国籍以外に、日本人と在日の差がないということなのか?
だから、国籍に拘るということか。

872 :在日3号 :2000/09/26(火) 12:57
>869
在日問題は時間の問題かーー。なんか寂しいなあ(笑)

873 :サラ坊 :2000/09/26(火) 12:58
>>870
そうですね。指摘ありがとうございます。
電話のようなパーソナル・メディアもあるし


874 :スモーカー :2000/09/26(火) 13:00
>>3号さん。

だから語るんだ。子供達に!
日本へやってきたおじいさんのことを。
質的典型なんかじゃなく、生身のおじいさんのことを!!うぉ〜

875 :在日3号 :2000/09/26(火) 13:03
幼い時は違うことが嫌だけど、大人になると違うということが
長所に見えてくるんだよね。自分では、長所として大事にしたいけど
現実の世の中では、そのことで不愉快な思いをすることもある。
それが、在日を小難しい人間にしてしまうんだよね。
そういう人間は周りから見ると、なんとなくウットシイー。
で、妙に目にみえない溝ができてしまう。そして、お互いその溝を
意識し続けている。(特に在日、本人かな)


876 :いち :2000/09/26(火) 13:03
>在日3号
簡単に帰化できたら、帰化するの?
親兄弟って許してくれるの?




877 :トレロ :2000/09/26(火) 13:04
>>876
俺が許さん

878 :トレロ :2000/09/26(火) 13:05
>>877
と、いうのは嘘です


879 :スモーカー :2000/09/26(火) 13:06
>>876
わしは許す

880 :スモーカー :2000/09/26(火) 13:08
さあ、888が近づいてきましたよ。みなさん。
次のスレッドオーナーは誰だ!

881 :いち :2000/09/26(火) 13:09
あれ!在日3号さん居なくなっちゃった?



882 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:09
アメリカ人(白人)に、日本における在日問題のことを話したら、驚いていたね。
ナショナリズムを感じている日本人(要するに右系)が、彼らに日本国籍を取得する
ように考えていて、在日がそれを拒否しているって。普通は逆だろうって。
在日なんぞ日本人とは認めないから、日本籍を与えるな!と主張するのが右翼だとさ。
在日の国籍が外国籍にしても、てっきり日本政府が与えないからなんだと思っていたとね。



883 :7/8 :2000/09/26(火) 13:10
>在日3号さん
長所なのか、んーわからん。違うだけで、優劣とは違うだろう?
ここがオレには理解できん。
>トレロさん
なぜ、子供の選択を阻む? 本気なのか?

884 :7/8 :2000/09/26(火) 13:11
>トレロさん
あちゃ、遅すぎた。すまん。

885 :スモーカー :2000/09/26(火) 13:12
>>883

子供じゃなくって、3号さん国籍取得をでしょ。

886 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:13
このスレもハンボード批判スレだったのに、いつのまにか日本人と在日の交流の
場に成長しているなあ。こここそが本当のハンボードじゃないの。
ボードマスターもいないのに、煽りも少ないし。
欠点を言えば、常連が多すぎて、コテハンじゃなければやっていられん、といいつつ
名無しです、私。

887 :7/8 :2000/09/26(火) 13:14
>スモーカーさん
勇み足です。

888 :在日3号 :2000/09/26(火) 13:14
>>876
痛い質問だ。自分はこのままで、子どもは日本籍にするかな。
うーん。だけど名前が本名で帰化できるから、自分も帰化するかな。
僕の名前を見て、誰も日本人だとは思わないだろうけど。
括弧日本人、とでもつけとかない限り。留学生扱いされたことも
何度もあるよ。

>スモーカー>>874
そう、1世、2世というのは、男として尊敬できるんだよね。
裸一貫、はっきり分かる差別と戦いながら、自分の砦を築いてきた
と言う意味で。やっぱり男は自営業じゃないと、っていう感じ。


889 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:17
キューバに2点取られた、、0-3(6回裏)
ごめんね、関係ないスレなのに

890 :スモーカー :2000/09/26(火) 13:19
3号さん、888ゲット!!!



891 :在日3号 :2000/09/26(火) 13:20
>>883
もちろん優劣とは関係ないよ。自分のホクロはかわいいものなの。


892 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:21
>>888
朝鮮名や中国名の人を見たら、何語で話し掛けたらいいのかとか難しいよ、実際。
自分が朝鮮語や中国語を話せるわけでもないし、日本語じゃなければ英語しかないし。
英語と違って、日本語を話す外国人にはあまりアクセントもないから、日本語が
母語かどうかもちょっと日本語がうまい外国人だったらわからない時もある。
で、日本語が御上手ですね、とやってしまったら、在日だったりもする。

893 :7/8 :2000/09/26(火) 13:21
おお、よく分かる例えだ。納得。

894 :サラ坊 :2000/09/26(火) 13:22
>>>888
次の副タイトル命名権ゲットおめでとう御座います。

最近日本では、奇妙な名が流行っているから、姓も変わっているとカッコイイんじゃ
ないでしょうか

森鴎外が自分の息子にフリッツと名づけたのが頭をよぎりました。
確か漢字で不律だったかな

悪魔ちゃんはへんだけど・・・

895 :在日3号 :2000/09/26(火) 13:22
やったーーーー!!!国歌斉唱。
今日韓国人のおばさんに、韓国の国歌ってどんなの?って
聞いたらべんきょうせー、って怒られた。だけど、恥ずかしそうに
歌ってくれました。

896 :スモーカー :2000/09/26(火) 13:25
せめて、ありらんをうたいませう。
さん、はい!

897 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:25
おお、7回表、1アウト1、3塁。日本頑張れ!

898 :在日3号 :2000/09/26(火) 13:26
>>894
参政権のない在日が、このスレッドの命名権をもらっていいの?(笑)


899 :サラ坊 :2000/09/26(火) 13:26
で、OFFなんですがオタウヨさんからメールが来ない
裏の掲示板で場所発表してもよいですが、
顔わかんないからどうするんだろう。

みんな、胸に青い薔薇をさしておく。など募集

900 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:27
金メダルとったの?

901 :サラ坊 :2000/09/26(火) 13:28
>>898
OKです。
ちなみに私は在日の地方参政権は賛成なのです。

ルパン3世は在日フランス人ですし。

902 :在日3号 :2000/09/26(火) 13:28
在日は無くなるのか?!
いや、在日は爆発だーー!!! はどう?

903 :トレロ :2000/09/26(火) 13:30
>>894
「おと」(〜に「お」けるって「お」と途中の「途」だったような)でオットー
じゃなかったっけ?娘も杏奈とか茉莉(まり)だったすね。また、本筋ずらして
すまん。

904 :7/8 :2000/09/26(火) 13:30
OK。それいい!!

905 :サラ坊 :2000/09/26(火) 13:30
>>902
OKです。
誰かスレ立ててください(他力本願)

906 :在日3号 :2000/09/26(火) 13:30
うーん、陳腐だ。鬱。
東洋平和の一石のトレロさんに、委託!

907 :いち :2000/09/26(火) 13:31
>895 在日3号さん
サブタイトル、何にするんだい?



908 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:32
アリランはいくつもあるんですが、どの時代のアリランですか?
私は「朝露」の方がふさわしいと思います。

909 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:33
>>899
オタウヨさんの連れの韓国人女性にチマチョゴリを着てもらう、というのは
駄目ですか?
間違っても、予約は「オタク右翼」さんの名前で入っています、、ということに
ならないでねぇ。


910 :スモーカー :2000/09/26(火) 13:33
ゆっくり考えた方がいいですよ。私はあわてて考えて
(ちょうど来客があった)訳のわからん命名をしてしまって、
このスレの間、密かにはずかしかったです。はい。

911 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:34
908はスレ違いでした。すみません。

912 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:35
お店の入り口には「Han Boardについて考えるスレ」オフ会(幹事:オタク右翼)
という看板が、、、あやしい

913 :サラ坊 :2000/09/26(火) 13:36
では私が新スレ立てて宜しいですか?

914 :7/8 :2000/09/26(火) 13:36
薔薇は止めてくれ。しかも青いのは...。
店に直接いけばいいじゃないか。店の玄関当たりで携帯ならせば
わかるだろう。

915 :スモーカー :2000/09/26(火) 13:37
>>909
>>912

藁太

916 :在日3号 :2000/09/26(火) 13:37
>>910
プレッシャーだ。

在日、君はどこから来て、どこに行くのか?

は?


917 :トレロ :2000/09/26(火) 13:37
>>906
「在日は爆発だーー!!!」いいんじゃないですか。




918 :スモーカー :2000/09/26(火) 13:39
>>913

チョ井町!
3号さんに最終決定をだしてもらおう。

919 :サラ坊 :2000/09/26(火) 13:39
らじゃ

920 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:40
「私は在日3号! 私の子供は4号か?」
でお願します。

921 :7/8 :2000/09/26(火) 13:40
>912
「ハンスレー社 懇談会」とかどう?

922 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:41
「海外在住在日コリアンとはいかに?」
でお願します。

923 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:41
3号さん、はやく決めてください。
あなたのサブタイトルを見て、年齢、最終学歴を当てて進ぜよう。



924 :在日3号 :2000/09/26(火) 13:41
トレロの承認を得たから、
「在日は爆発だーー!!!」でお願いします。




925 :サラ坊 :2000/09/26(火) 13:41
3号さん町です

926 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:43
8回表、1アウト2塁
なんとしても点をいれるのじゃあ!

927 :スモーカー :2000/09/26(火) 13:44
決定!!

3号さんは、37才とみた(プロファイラー)

928 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:45
そう言えば、初代ハンボードを考えるスレの直リン、ヨロピク

929 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:46
ああ、この回も無得点!

930 :在日3号 :2000/09/26(火) 13:46
在日は爆発だーー!!!
Faster Than Light

にしてください。光速よりはやいマイクロウェーブの発見を
記念して。

931 :在日3号 :2000/09/26(火) 13:47
遅れた。
サラ坊ありがと。

932 :名無しさん@1周年 :2000/09/26(火) 13:48
鉄人3号、オソカッタナ

933 :サラ坊 :2000/09/26(火) 13:48
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=korea&key=969943582&ls=50
へ移動してください。
はい押さないで押さないで

934 :7/8 :2000/09/26(火) 13:50
sage担当です。
このスレに書くときはsageてください。

334 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>4830>>7731)>>8605>>2297>>6462>>3844->>2111>>4185
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)