5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

動物は強いのか?

1 :名無しさん:2000/04/26(水) 17:23
熊と戦った藤原はあっけなく負けた。最強の格闘家なら勝てるでしょうか?
まじ疑問っす。

2 :名無しさん:2000/04/26(水) 17:30
月の輪熊ならいけるかも、ヒグマは手ごわいぞ〜。

3 :名無しさん:2000/04/26(水) 17:38
チンパンジー>握力250kg 背筋1000kg

4 :名無しさん:2000/04/26(水) 17:45
鹿とかトナカイ後ダチョウは強いぞ。

5 :名無しさん:2000/04/26(水) 17:46
マークケアー並みの格闘家10人がかりでも象には勝てんだろ。

6 :名無しさん:2000/04/26(水) 17:48
カンガルーは強いのか?

7 :名無しさん:2000/04/26(水) 17:52
ヒグマ
頭胴長200cm 体重300kg程度。身体も四肢も造りが太く一見鈍重そうに
見えるが,臨機の動作は非常に機敏である。
筋肉も強大で,その気になれば一撃で牛馬の横腹の皮を引き剥がすこと
も出来,倒した牛馬の成体を引きずる怪力もある。

熊投げ飛ばしたじいさんいたな

8 :名無しさん:2000/04/26(水) 22:07
シャチとかどうよ?

9 :名無しさん:2000/04/26(水) 22:15
勝てません

10 :名無しさん:2000/04/26(水) 22:38
カレリン、タイソン位の格闘家でせいぜい犬を制覇できる程度ではないかと
思うのですがどうでしょうか。むしろ空手家の方が向いているか。
同じ種類の生物でも強い弱いがあるでしょうから、平均レベルで。
猛獣類は牙や爪を抜いても勝負にならない気がします。

11 :ネットアイドルてるみ:2000/04/26(水) 22:40
シャチと水中戦……勝てないだろう。
水中じゃ、マグロとかの普通の魚だって無理だと思う。


12 :>11:2000/04/26(水) 22:42
シャチは地上最強。
巨大なサメも適わない。
白熊を追い詰めて食う知能派らしいよ。

13 :名無しさん:2000/04/26(水) 22:58
塩田剛三は植芝盛平が死んでからは暫くの間犬が師匠代わりだったらしいね。
本気でかかってこられると凄くてかなり勉強になったとか。
犬の前は金魚でも転換とか反射神経の勉強したらしい。
ある意味武闘派ムツゴロウ(笑)

14 :>1:2000/04/26(水) 23:02
常識的に考えて、人間同士の戦いでは数キロ〜数十キロの体重差が
決定的になるのに、人間よりも数百キロも大きく、人間よりも敏捷で、
筋骨の強度ではるかに優り、尚且つ爪や牙、厚い毛皮で武装している
羆に人間が勝てるはずはないでしょうね。

15 :名無しさん:2000/04/26(水) 23:06
マウンテンゴリラも手ごわいが、闘争心がない。

16 :名無しさん:2000/04/26(水) 23:39
ふーん、人間って弱いのかねえ、、
筋肉の質とかも違うのだろうか。

17 :>12:2000/04/26(水) 23:40
すげえ!シャチ"地上"最強かよ!マジ?マジ?
海ではサメに勝ち、地上では白熊を襲うの?
ってーか地上でのファイティングスタイルはどんななの?

18 :>:2000/04/26(水) 23:47
氷の端に追い詰め乗り上がるらしい(まじ)。
ジョーズで有名なホオジロザメ(数メートル)を襲うと。
デカイ奴は十数メートルあるし。
肉食恐竜といい勝負でないか。

19 :>18:2000/04/27(木) 00:01
つーか本当にマジだったんですね。氷の上限定とは言え。
あうー恐えー。

20 :名無しさん:2000/04/27(木) 00:17
シャチはオタリアを狩ります。オタリアとはアシカのようなやつです。
いいですか?「しゃち」と打ち込んで変換してみてください。魚へんに
・・・・

オラウータンもかなり強いです。
普通の大人でも軍用犬にはまずかなわないでしょう。

21 :名無しさん:2000/04/27(木) 01:12
俺は犬よりつおい。

22 :名無しさん:2000/04/27(木) 01:13
石井館長は鉄パイプ使っても
豚に勝てなかったそうです。

23 :名無しさん:2000/04/27(木) 02:02
陸上動物で最強なのはサイでしょう
体長約4メートル 体重で2.5トンはある上に突進力があり
強力な角を持ってるからね。
群れをなしたライオンでさえサイ一頭に叶わないらしい

24 :名無しさん:2000/04/27(木) 02:29
白熊も強い
大きいものともなると頭胴長2.5メートル 体重800kgを越すとさえ
言われている。後強いのはアナコンダ
人間がアナコンダに勝つのは不可能。


25 :>22:2000/04/27(木) 02:39
それ聞きたい。豚に負けたん?

26 :名無しさん:2000/04/27(木) 02:43
豚殺しと犬殺しはたとえ話しでしょ

27 :名無しさん:2000/04/27(木) 03:06
藤波ならアナコンダに勝てると思う

28 :22じゃないけど>25:2000/04/27(木) 03:12
板垣の本で読んだのは、石井さんが牛は無理でもと思って、養豚場でバイトして隙をうかがって
これも修行のためスマン、と手ごろな豚の頭に正拳をぶち込んだんだけど、平気な顔で飯食ってる。
何度試行錯誤しても駄目。そこへ養豚場の人が通りかかって、気にする風もなく「石井さん、そりゃ駄目だよ」
豚の頭はなにか忘れたけど詰まってて、打撃に強い構造をしているそうです。


29 :>28:2000/04/27(木) 03:22
めちゃんこ面白いですね。
豚皮のコート硬いから野球のグラブ殴ってるようなんだろうね。
頭に軟骨でも詰まってんのかな。

30 :名無しさん:2000/04/27(木) 04:09
力石は突進してくる豚を余裕でKOしてたけどなぁ。(笑)

31 :『53』:2000/04/27(木) 04:29
6回戦ボーイなのにね。
でも奴はカウンター使いだったから、
突進してきたのが逆に功を奏したのかも・・・・・。

32 :ハワイアン:2000/04/27(木) 04:31
このスレッド面白いっす。ところで、質問。
もしも地球上の動物がすべて同じサイズに
なったらなにが一番強いでしょう?
象や牛はかなり弱くなりますよね。ライオン
や虎も最強ではないでしょう。
なんだか昆虫類が強そうな感じですが。

33 :名無しさん:2000/04/27(木) 04:55
シベリアトラで決まり。こいつら冬期にはヒグマを常食している。(マジ。糞の中に毛が混入してるのが確認されてる。)

34 :>33:2000/04/27(木) 05:07
羆の方がでかくないかい?
ホント?死骸じゃなくて羆を狩ってるのかい?

35 :>33:2000/04/27(木) 05:07
羆の方がでかくないかい?
ホント?死骸じゃなくて羆を狩ってるのかい?
冬眠中を襲うんでないかい?

36 :トレイシー柔術:2000/04/27(木) 05:58
でも、藤原と戦った熊ってマジ、デカかった。
藤原自体、190CM(位・・スマン)
熊、2m30cm(位・・またまた)
腕の太さなんか洒落抜き。あの藤原が枯れ枝に見えた。
熊のタックルでいっぺんに檻の際に押し付けられて、
「こりゃ、あかんわ・・・」
すたこら逃げ。
でも、考えりゃ、檻の中に、よう入ったで。
顔引きつらせながらも対面して、一応、吹き飛ばされながらも
タックル切ってたしな。
あの時ばかりは、プロレスラーのプライドっちゅうか、
幻想にかける意気込みっちゅうか、とりあえず、組長には乗れたなぁ。

37 :名無しさん:2000/04/27(木) 06:25
>35
本当だっていってるじゃん。サイズもクマにそうは負けてはいない。

http://www.wnn.or.jp/wnn-z/data/tour/1/tora.html
ここみリゃ分るけど最大全長411cmなんてのもいる。

ただサイズ以上に俊敏さと牙、爪の鋭さがクマとは桁違い。ちなみに冬、意図的にヒグマを狩るのは食料が乏しいから。ヒグマは脂肪もたっぷりでこの時期トラにとってはごちそうに写るんでしょう。

38 :名無しさん:2000/04/27(木) 07:00
百獣の王ライオンよりも虎の方が強いらしいね。

39 :名無しさん:2000/04/27(木) 07:58
>38
アフリカにトラはいないからね。

40 :名無しさん:2000/04/27(木) 09:55
新生代第第三紀には洞穴ライオンと呼ばれる体長8m以上の
巨大なライオンがいました。(今のライオンの約3倍)


41 :七誌:2000/04/27(木) 11:29
アリが最強。哺乳類は自分の体重の三倍のものを持ち上げるのは
不可能。しかしアリは体重の20倍以上のものを軽々と持ち上げる。
体重60kgのやつが1トン以上のものをよっこらしょと持ち上げる。
のを想像してみるといい。はっきりいって象やサイなんか相手にも
ならん。

しかしやはりサイズがサイズなだけに今日も地球の平和は守られて
いる。

42 :恐竜が最強:2000/04/27(木) 13:16
冗談のような実在の動物テラノサウルス(体長12M体重7t)に
勝てる奴はいません。当時の地球って本当に今と同じ重力だったのかな・・



43 :柔道二段:2000/04/27(木) 13:36
>7誌さん
 昆虫最強説は幻想です。筋力(筋肉の断面積)は体長の2乗に比例
して大きくなりますが、体重は体長の3乗に比例して増加します。
 つまり、体重、ベンチプレス共に100kgの人間を1/2サイズにすると、
体重12.5kg、ベンチプレス25kgになり体重の二倍を上げられることに
なります。
 昆虫もそれと同様だそうです。また、気圧の関係上、体長30cm以上
にはなれないらしいです。

44 :柔道二段:2000/04/27(木) 13:40
 犬は普通の人が思っているより遥かに強いらしいですね。
もし、道を歩いていて狂犬に襲われたらどう戦いますか?

私なら・・・・片手犠牲にして(わざと噛ませて)捕まえて締めるかな?

45 :jj:2000/04/27(木) 13:42
 そうだよね、恐竜ってよく考えたら別にSFじゃなくて
昔は本当にいたんだよね・・・・虎なんか猫だ・・・。


46 :七誌:2000/04/27(木) 14:25
>柔道二段さん

なるほど、そうなんですか。
知りませんでした。なんかわたくし、
自分の無知をさらけ出してますね・・・
でも勉強になりましたよ。

47 :とむ:2000/04/27(木) 14:31
犬は強いよ…。

48 :名無しさん:2000/04/27(木) 14:32
こうしてみると
「牛殺し」だの「熊殺し」だのとほざいてる
某空手団体が大ボラ吹きであることがよく分かる
人間が素手でこうした動物に勝つ(殺す)のは絶対に不可能

49 :>40:2000/04/27(木) 14:36
その動物について詳しく教えてください。
おれ、大きい動物大好きなんだ。

検索しても何もでてこないよ。

50 :40>49:2000/04/27(木) 14:54
以前テレビで荒俣先生が言ってたのを訊いただけなんだ。
第三紀には馬鹿でかい狼の一種もいて、今の狼の倍以上の骨の化石が見つかっている。
当時のほ乳類はでかいのが多くてナマケモノでも3メートルあった。
ギガントピテクス(猿人)も身長3メートル前後あったの知ってるよね。
あまり紹介されていない過去の巨大ほ乳類は結構あるみたいよ?



51 :49:2000/04/27(木) 15:36
>50
でかい哺乳類がたくさんいたのは知ってます。
猿人で3メートル?????
それはしらなかった・・・なんか興奮してきちゃったよ。
6メートルくらいの動物はしってたけど。
あー!すげーしりて〜!

52 :名無しさん:2000/04/27(木) 15:52
猛獣に目潰しって効かないのかなぁ

53 :名無しさん:2000/04/27(木) 16:47
>51
そういうのは生物板で訊いてみるといいかも
ここそこの恐竜のスレだけど面白い↓
http://www.2ch.net/test/read.cgi?bbs=life&key=949760132



54 :名無しさん:2000/04/27(木) 16:53
目つぶしできるくらい接近できればいいんですけどね

55 :名無しさん:2000/04/27(木) 17:06
大塚剛はイノブタ殺したけどホントに殺したのは飼ってた農家の
おばさんなんだよな。格闘技使わんでもいくらでも動物くらい殺せるということだ。
格闘技使える人間だったら尚更でしょう。

56 :名無しさん:2000/04/27(木) 17:38
家畜と野生動物は違います。
前、テレビでブタに食い殺されたニュースを見たけど。
ロバもあったよね?
栄養不足が原因?だったけ・・・

57 :名無しさん:2000/04/27(木) 18:26
結局格闘技は人間対象の技術。

何年か前に畑で猪におそわれた70代の爺さんが
2時間の格闘の末猪をしめ殺したが、
その爺さんだって、フィリョよりは弱い(はず)

58 :>55:2000/04/27(木) 18:26
はあ? イノブタ?
じゃあ地上最強の空手なら
熊くらい倒せるってか?
おめでたすぎるね
というかオウム信者なみに洗脳されやすいタイプ

59 :とむ:2000/04/27(木) 18:29
>58
何か自分で話を拡張してからけなしてない? 変だよ。

60 :名無しさん:2000/04/27(木) 18:37
ところで最強の動物って何なんだろう
昔「猛獣もし闘わば」とかいう豆本ムックが
あったけど、あれの結論は何だったっけか
アフリカ像?

61 :平 宗砂州:2000/04/27(木) 18:52
ギガントピテクスはもう少し小さくて2.5から2.7メートルぐらいです。
頭骨しか見つかってないから、昔の資料では少し大きさが水増しされているんじゃないでしょうか。
ちなみに草食性であることは確かなので、おとなしい動物だと思いますよ。

62 :畑正憲:2000/04/27(木) 19:29
私が最強です。


63 :名無しさん:2000/04/27(木) 19:37
 猛獣もし戦わばの結論は、やっぱり虎もしくはライオン。
 番外でアフリカ象と言うことらしい。

 マス大山によればアリクイ。有名な話。つーかとんち話。

64 :格闘技奥義の科学(ブルーバックス):2000/04/27(木) 20:02
ひぐまの太い丸太のような前足の先は文字通り「熊手」になっていて
鋭いかぎ爪が突き出ている。かぎ爪は一本一本が人の指ほどもある。
体重500kg以上の馬でもこのかぎ爪で一撃されると胴体の一部がもぎ
取られる。縄張りを争って仲間と体当たりやかぎ爪攻撃をし合っても
それ程傷付かないので攻撃力に見合った防御力や体の頑丈さをもって
いるようだ。

ひぐまが本当に人を襲うときは、横殴りに頚動脈のある首を狙ってくる
そうだ。また、鋭い葉の並んだ大きな口で噛み付けば、人の腕でも脚
でも簡単に食いちぎれてしまう。

藤原(100kg)はひぐま(300kg)の体当たりをまともに受けて後方へ3回
吹っ飛ばされ、戦意を喪失(脱臼)した。
ひぐまが秒速5m(時速18km)とすると、0.1秒間の間平均383kgwの衝撃
を受けたことになり、実際は瞬間的に700kg〜1トンに達し、キックボクシング
チャンピオンに匹敵する。しかし、キックボクサーの衝撃力は100分の1秒も
持続しないので衝撃力は10倍以上になる。
吹っ飛ばされるままにしていたのが幸いだったが、木の根か岩を支えに
踏ん張ったなら、0.1秒の衝撃を25cm後退して受けた場合、衝撃力は平均1.5トン
瞬間値は3から5トンとなり、背骨は打ち砕かれていただろう。

今回もウィリーウィリーの時も熊は全然本気を出していない。裏事情は
わからないが(藤原の時は牙と爪を抜いていたはず)、恐らく戦意を喪失
させていたのだろう。

人間が素手でひぐまと闘える、まして勝てると思うのは幻想である。


だそうです。この本、計算は適当っぽいですがなかなか面白いです。


65 :>63:2000/04/27(木) 20:07
ローマ時代に猛獣同士や猛獣と奴隷を闘わせた記録によると
トラの方がライオンに勝つ方が多かった。
トラの方がでかいしライオンはふだん集団だからか。

66 :平 宗砂州:2000/04/27(木) 21:03
ホラアナライオンは現生のライオンの1.5倍ぐらいの大きさで
3から4メートルぐらい。
ただし古い資料しか見てないのでもっと大きいのが発見されたかもしれません。

67 :名無しさん:2000/04/28(金) 00:21
マス大山やウィリーが
牛とか熊に本気で勝ったと思ってる極真ファンは
本物のドキュン(さすがにもう少ないだろうが)

68 :名無しさん:2000/04/28(金) 00:31
うちの先輩(空手3段)で、ヤンキー狩りで鳴らした人が、
猫にでも負けると言っていたよ。素早さについてだろうけどね。

69 :俺様:2000/04/28(金) 01:05
 鹿島神流の先生は「サルは強い」と言っていました。
 そういえば、有名な剣術家である柳生宗矩は飼っている猿に剣術
(だったかな)を教え、自分との立ち会いを望むものには、まずサ
ルと戦わせ、それに勝てたら自分が相手をしていたそうです。
 ほとんどの剣術家はサルに勝てなかったと言いますね。


 話は変わりますが、紀州犬を使ったイノシシ狩りを見たことがあります。
(ちなみに紀州犬は日本種の猟犬)。
 犬もイノシシも、スピードと言い、パワーと言い、一流の格闘家を凌駕し
ています(猪突猛進という言葉はウソでした。フットワーク(?)が凄い)。
 人間でも素人と格闘家は異なるように、犬でも戦闘訓練を行っている犬と
愛玩犬は全く別です。また、野生というものはやはり強い。
 素手でこれらの動物に勝つことは、達人でもほぼ不可能でしょう。
 武器を持った武道家で、いい勝負だと思います。


 昔のアラブかペルシアで、「ライオン殺し」という称号がありましたが、
銃のない時代にライオンを殺せると言うことは、確かに英雄の称号にふさ
わしい重みがあると思います。


70 :俺様:2000/04/28(金) 01:15
 優秀な猟犬に睨まれたカモは、飛び立つことが出来なくなると言いま
すが(動いた瞬間やられるから)、これは正に剣で言うところの「一の
太刀」ですね。
 結局動かなくてもやられるわけで、将棋の王手みたいな境地です。
 こんな境地に一度立ってみたいわ…

71 :足の裏:2000/04/28(金) 06:30
カンガルーの後ろ蹴りは破壊力あるでしょ。
でも、ワラビーだったら耐えられるかも?

72 :>44:2000/04/28(金) 08:12
>片手犠牲にして(わざと噛ませて)捕まえて締めるかな

犬を人間と同じように絞められると勘違いしちゃいかんぜ
一度自分のうちの犬でもいいから(いたらの話だけど)
やってみ。簡単に抜けられるから

73 :へのへのもへじ:2000/04/28(金) 10:10
 ライオンと虎では、雌同士なら虎の方が強いと思いますが、雄同士ならどうでしようか。
ライオンの雄は自分で獲物を捕る必要がないので、他のライオンの雄との闘争向きに体が造られています。
何でも雄ライオンは餌がある限り、無制限に大きくなるそうで、ある動物園で飼っていたライオンが
死んだとき、370kgぐらいになっていて、運動もせずに食べてばかりいたので、さぞかし脂肪が付いて
いるだろうと思っていたら、解剖したところ、全部筋肉だったそうです。言うなれば、
ナチュラルドーピング状態なので、非常に強いと思います。
 熊について、趣味で狩猟をしているハンターが山で月の輪熊に出会って、格闘になり、崖から落ちたところ、
熊の方が死んだそうです。この熊は剥製となって、上野博物館に展示されています。
確か、170cm80kg弱と言ったところ。
 犬については、何年か前の読売新聞に載っていたのですが、北海道で、朝、50歳過ぎの男性がジョキングして
いたところ、道の真ん中に、50kg位のドーベルマンが寝ていて、何が気に入らなかったのか、襲いかかってきたそうです。
格闘の末、この男性は何針か縫う怪我をしましたが、見事ドーベルマンを絞め殺したそうです。
 猫については、昔から剣術で、猫が打てれば免許と言われたそうです。ただ、最近の猫は鈍いのか、後ろから不意打ちすれば、
結構当たります。


74 :アナコンダ:2000/04/28(金) 12:05
ヘビも強そうです。全身筋肉なうえに鱗で覆われていて頭を潰さないと死なないからです。
太さ10センチのニシキヘビに締められては人間の肉体など相手にならないです。


75 :名無しさん:2000/04/28(金) 12:53
前田ってアナコンダに噛まれなかったっけ。

76 :名無しさん:2000/04/28(金) 12:54
クズリが最強って聞いたことがある。

77 :名無しさん:2000/04/28(金) 12:58
タイソンが最強って聞いたことがある。

78 :名無しさん:2000/04/28(金) 13:23
考えてみればライオンって自家製ステロイド使ってるんだね。

79 :名無し野郎:2000/04/28(金) 13:43
>76
クズリって何?

80 :クズリ:2000/04/28(金) 13:56
http://www.ns.kogakuin.ac.jp/~d196164/kuzu1.gif

81 :>74:2000/04/28(金) 14:12
前に体長約10メートルのアナコンダと体長7メートルくらいのワニが
アマゾン河で格闘というか殺し合いしていたのをTVで見たことある
アナコンダはワニを締め上げワニはアナコンダの急所を噛みつづけて
いたのだが結局どっちが勝ったかまでは放映してくれなかった
どっちが勝ったのだろう?


82 :名無しさん:2000/04/28(金) 16:12
なんか南極のペンギンって海面から高さ10mの氷山に登れるそうです。
羽根を海面に叩きつけてビョ〜ンと登るらしい。
シッペとかされたらメチャ痛いでしょうね。

83 :名無しさん:2000/04/28(金) 17:31
皇帝ペンギン>小学生

84 :中間集計:2000/04/28(金) 19:02
テラノザウルス>シャチ>洞穴ライオン>アフリカ像
>サイ、ホオジロザメ、アナコンダ、ワニ、シベリアトラ、ライオン
>ひぐま、白熊>カンガルー、牛、馬、トナカイ、マウンテンゴリラ、オランウータン
>世界最強の格闘家>イノブタ、豚、犬、サル>一般人>猫>小学生


微妙なところ:ツキノワグマ、イノシシ、

不明:チンパンジー、鹿、ダチョウ、ギガントピテクス(猿人)、アリクイ、クズリ、皇帝ペンギン

こんなところでしょうか。

85 :名無しさん:2000/04/28(金) 19:27
>1
ギガントピテクスが格闘技ならえば最強では?

86 :へのへのもへじ:2000/04/28(金) 20:52
>85
 中国の奥地に、今も生き残っているという話もありますね。野人とか・・・。

>84
イノシシは、強いです。豹より強いのも、いるそうです。それから、
アナコンダやワニよりも、ライオンや虎の方が強いそうです。反射神経と、
敏捷性が桁違いだからだそうです。何でも猫科の動物は、反射速度が0.03秒くらいとか。
人間は、速い人でも0.2秒前後・・・。
中生代まで含めれば、体長20mのワニとか、30m以上の大蛇とかも存在しています。
ついでにいえば、ティラノサウルスよりも、腕だけで4mの肉食恐竜ギカントサウルス、
されよりも草食だが、体重100t超のウルトラサウルスとかの方が強いでしょう。
体当たりすれば、本当に山でも崩れそうです。現在では、それよりさらに大きい恐竜も
発掘中とか。バイオメカニクスの常識は、覆されつつあります。


87 :名無しさん:2000/04/28(金) 21:01
ティラノサウルスよりもサイズモサウルスとかの方が強いでしょ
尻尾でペン♪

88 :名無しさん:2000/04/28(金) 21:07
凄いのが出てきたぞ。
デカイといえばクジラかな。
反射速度>ゴキブリは0.00○秒。

89 :>86:2000/04/28(金) 22:08
100トン超ってマジ?
どういう骨格してるんだ・・・
最強はそいつに決定!

90 :つーか:2000/04/28(金) 22:16
最強生物もいいけど、人が勝てる動物って豚・犬・猫だけかよ〜
情けなくなってきた

91 :名無しさん:2000/04/28(金) 23:36
 なんかの本で正道会館の石井館長が書いていたこと。
 彼が若い頃、養豚場で働いていたときに、雇い主に見つからないように注意して
豚の頭を正拳で思いっきり叩いたが、豚は平然と餌を食べていた。
その場面を雇主に見つかったが、彼は笑いながら言った。
「ははは。石井君、だめだよそんなことしても。豚には効かないよ」

 これ何の本だったっけ?見た人いるかなー。

92 :猛獣ウオッチャー:2000/04/28(金) 23:37
専門家によって書かれた文献を総合すると、
陸上動物という限定でベスト5、

アフリカ象>インド象>(アムール)トラ>ライオン>かば


なお、ベンガルトラとライオン(トランスバール地方)ではライオンが強いようです。
ヘビ類は、動きが鈍いので、ネコ科の大型獣の敵ではないようです(八つ裂きにされる)
熊類に関しては、力は強いが、牙等の破壊力に欠けること、捕食によるトレーニングがなされていないことから、トラ等にはかなわないようです。
実際、シベリアではトラの餌食になっているようです。

以下参考文献

「トラとライオン」加藤謙一(鳥影社)、「猛獣もし戦わば」小原秀雄(廣済堂文庫)

なお、伊豆の「ねこの博物館」に行くと、各猛獣の剥製が見られます。
「どうくつライオン」や「サーベルタイガー」の復元にも会えます。

93 :名無しさん:2000/04/28(金) 23:54
クロサイはどうなの?
ライオンもおそれて、避けて通るらしいけど。

94 :名無しさん:2000/04/28(金) 23:59
>92
え?洞穴ライオンの復元あるの?
何mくらいでした?

95 :名無しさん:2000/04/29(土) 00:00
実物のサイはすんげえでかいよ。
恐竜そのものだったよ。
ジープもひっくり返すらしい。
格闘技なんて小さいことで世界最強を唱えてるどころではない。

96 :名無しさん:2000/04/29(土) 00:07
なるほどケーブライオンっていうのか・・・
洞穴ライオンで検索してもでないはずだ。
最近洞穴ライオンのことばっかり考えてるな・・http://www1.ocn.ne.jp/~nekohaku/page02.html


97 :生物板から転載(平 宗砂州さん有難うございます):2000/04/29(土) 00:38
>格闘技版の人
一応絶滅哺乳類の中で大きいものや強そうなものを書いときますね

マンモトゥース・スンガリ
松花江マンモスのこと。体重20t、肩高4.7m

インドリコテリウム
奇蹄類のなかでも特に巨大。首が長く角のない巨大なサイのような外見。
体重15t、肩高5.5m

エラスモテリウム
2mもの角を持つ毛サイの一種。

メガテリウム
地上生オオナマケモノ。前肢に巨大な爪あり。
体重3t、体長6m

ミロドン
同じく地上生オオナマケモノだが、皮下に骨片で武装。
つい最近まで食肉用として人間に飼われていた
体長3m

ホモテリウム
いわゆる剣歯虎だが有名なスミロドンと違い、剣歯がより薄く鋭く
切れ味が良かった。棲みか跡からマンモスの幼体の骨がたくさん見つかっている

ステヌルス
3mの巨大カンガルー

アルシイノテリウム
重脚類。サイに似た体型で、骨でできた横一対の角を持つ

グリプトドン
巨大アルマジロ。現世のものと違い、亀のような一体型の甲羅を持ち
モーニングスターのような尾を振り回した。

98 :恐竜については同スレッドの別のところで、:2000/04/29(土) 00:41
>ティラノサウルスの2.5倍か5倍ぐらいの肉食恐竜がいたと書いてあった

ティラノサウルスの2.5倍から5倍っていう無茶な大きさからすると
ブルハスカヨサウルスかケルマイサウルスでしょうか?
前者は結局、竜脚類である事が判明したようですが、それでも
アルゼンティノサウルスをも凌ぐ超弩級ティタノサウルスである可能性もあるようです。
ケルマイサウルスは、頭骨から体長22メートルに達する大型獣脚類の可能性が
あるという噂が囁かれていましたが・・・正確な話は何もわかりません。
ティラノサウルスより大きい恐竜で、正確なところでは、サウロファガナクス
エパンテリアス(アロサウルスの一種?)
ギガノトサウルスと最近見つかったそれより大きい南米産獣脚類
ドイツで見つかった大型獣脚類の14〜15メートルといったところでしょうか

こいつは肉食竜なので100トンを超える草食竜より強そうです。
なんだか、生物板化してきた(笑

99 :体のサイズが同じだったら:2000/04/29(土) 00:47
マレーシアかどこかにいるカブトムシの角とクワガタのハサミを持つなんとかいうやつ(名前忘れた)が最強なんじゃないかな、、、

あれは凄いよ、ていうか飼ってみたいっす。


100 :ウルトラサウルス136t:2000/04/29(土) 00:50
http://www.gec.gifu.gifu.jp/hpcontest_h10/y15/colamc.htm

101 :YOSHI:2000/04/29(土) 00:53
動物というかなんだか、毒とか特殊な武器を持っている連中は?
蛇とか
毒以外にもあると思うけど、タイマンなら蟻はだめだなあ。

102 :おーい!!:2000/04/29(土) 00:59
カナダ北西部、ロッキー山脈に生息する最強の熊、グリズリーを忘れたらあかんぞ。
なにしろ体長6メートル、体重1トンだ!! そしてダッシュ力はなんと時速60km以上!
大型の牛がパンチ一発で頭蓋骨が破壊され即死するらしい。

体重1トンの時速60kmの体当たりと、牛を即死させるパンチ力、ライオンやトラより強いのでは!?


103 :クジラもでかい:2000/04/29(土) 01:03
シロナガスクジラ
体重:100t
最大190t(捕獲記録で最大体長のものと同じ個体)
体長:24〜27m
捕獲記録最大のもの:34.5m(体高:6m)
地球上最大動物である。

マッコウクジラ
体重:オス60t・メス20t
体長:オス14m・メス12m
歯クジラで一番大きな種である。
他のひげクジラはオキアミを餌にしているが、マッコウクジラは、
体長10メートルにもなるダイオウイカを食べているからと考えられる。

シャチ(Great Killer Whale)
@`Orca@`Killer Whale@`Grampus@`逆叉(サカマタ)
体重:2.6〜9t
体長:オス7.3m・メス6.2m捕獲記録最大体長:9.8m
鯱(しゃち)という名は中国の想像上の動物である魚虎(しゃち)
という獰猛な魚の名からきており、「魚」と「虎」の漢字を一文字に
してしまった日本独自の漢字で表されている。


190トン=60kgの人間×3167人分か…
この大きさでカブトムシの角や甲羅とクワガタの牙とフグの毒と
電気ウナギの電気とゴキブリの素早さを兼ね備えたら最強間違い
なし。

104 :>102:2000/04/29(土) 01:16
グリズリー6m本当?それ凄い!灰色熊の一生のあれ?
牛が一撃って、ライオンだって数頭がかりだった

105 :グリズリーは:2000/04/29(土) 01:44
前にテレビ特捜部でドキュメントやってた。スタジオ内に実物大の模型が用意されたがあまりの大きさにみんなひいてた。参考用にツキノワグマの実物大模型が横に置かれたが、大人と子供(幼児くらい)の差があった。あれは凄い。


106 :名無しさん:2000/04/29(土) 01:58
陸上生物強さランキング
サイ>アフリカ象>グリズリー>バッファロー>白熊=アムールトラ
>ライオン>ワニ=アナコンダ>馬=ヘラジカ>マウンテンゴリラ
>オラウータン>狼=世界最強の格闘家>イノシシ=豚=軍用犬=猿
>一般人>猫>小学生>蟻

絶滅した生物や海洋生物はいれるとややこしくなるためここでは
あえて外します。だって100tとか言って桁が違いすぎてわけ
わからないでしょ?
なおこのランキングはあくまで私の主観と今までに出てきた
レスを考慮してのものです。

107 :足の裏:2000/04/29(土) 02:03
グイズリーが人間を襲う映画があったな〜。
最初は車の中からグリズリ−に餌を与えていたが、
一人の男が車から降りて餌を与えようと瞬間、グリズリーが仁王立ち。
そして、一撃必殺のグリズリ−パンチが言うまでもなく男は帰らぬ人と。


108 :ジョーダンがいた時は:2000/04/29(土) 02:24
ブルズ>グリズリーズ、ラプターズだったなぁ。
ちゃかしてすんません。

109 :名無しさん:2000/04/29(土) 02:25
キングコブラとかは強くないの?マングースには負けるけど。

110 :特殊能力なら、、:2000/04/29(土) 02:39
キングコブラ・・・大きなものは4mにも達する。一匹で人間30人以上の致死量。不意打ちなら最強か?

フグ・・・肝に含まれる毒は青酸カリの1000倍! そりゃ食ったら死ぬわな。

電気ウナギ・・・馬をも感電死させるその電圧は800ボルト!それでも足りないときは仲間同士噛み付いて一斉放射でさらに電圧が上がる。

スカンク・・・必殺へこき攻撃、、その臭いは卵が腐った臭いの何百倍。1週間風呂に入っても臭い取れない。どんな猛獣でも逃げ出す。


111 :名無しさん:2000/04/29(土) 02:39
キングコブラはハゲタカにも一突きでやられるそうです
自分よりとろかったり小さい生物に対しては強いでしょうが


112 :今頃なんだが:2000/04/29(土) 02:43
最近、このスレッド格闘板で一番書き込み量多くねえか。
いいね、動物格闘論。

113 :名無しさん:2000/04/29(土) 02:43
>110
スカンク最強説か?
いかに100tの恐竜でもスカンクの屁には尻尾をまいて
逃げ出すかも(笑

114 :>113:2000/04/29(土) 02:46
相打ちが多そう…

115 :名無しさん:2000/04/29(土) 02:52
ほんとうの意味でのVT(武器無し)を実戦しているのは
動物達だけだから。そういう意味では人間である時点で
みんなチキンだな。(笑)

116 :>112:2000/04/29(土) 03:06
誰が最強?とかどの格闘技が最強?とかいうスレッドは
どうしても勘違い人間が自分のやってる格闘技を最強に仕立て上げようと
するため必ず荒れるからね。
その点動物は客観的にみることができるしね。なんかほのぼのしてるしね


117 :>102:2000/04/29(土) 03:24
ちょっと待った
グリズリーのことはよく知らんがが体長6mって事はないと思う
もしそうだとしたも1tてことはないやろ。
単純に考えて体長2.5mの白熊が800kgなんだから6mで
1tじゃ痩せすぎ。俺も詳しい事はよく知らんが多分体長は
4mあるかないくらいだと思いまっせ。

118 :人間の出る幕では・・:2000/04/29(土) 03:30
マンドリル
おこると きょうぼうになり ヒョウをも たおすと
http://kids.gakken.co.jp/kagaku/meiro/doubutu/man.html

イノシシ
200キロ近くにもなる
オスイノシシにとっては、『自分より強い者などいるはずがない』
という絶対の自信に満ち溢れていますから、相手など誰彼構わず、
気配を感じただけで一気に突進してくるのです。
イノシシの最大の武器は、下顎から生えている大きな牙です。
これはかなり鋭くて、まるでナイフのように切れ味抜群
一刻も速く接近戦に持ち込むために、先手必勝とばかりに突進してくる…
http://www2.odn.ne.jp/%7Ecar77000/html/yojijukugo/tyototu_mousin.html

ハイイロオオカミ
最大にして最強の犬科動物である。
彼らは大形のシカ類を補食するのに適応・進化してきた。
犬歯の大きさは数センチ
頭胴長 820〜1600mm
尾 長 320〜560mm
肩 高 680〜970mm
体 重 ♂20〜80kg ♀18〜55kg
歯式は、上下顎とも門歯3対、犬歯1対、前臼歯4対、臼歯は上顎2対、下顎3対
http://www.interq.or.jp/world/barzu/dictionary/gray-wolf.html

コモドドラゴン
最大個体の全長は3.13m。この個体は,166kg
食事のメニューは,げっ歯類やサル,ヤギ,イノシシ,
そしてコモドドラゴンにとって最も普通な食べ物である鹿など
最も危険な武器は,その歯。大きくて,湾曲し,側方に小さな
ギザギザ(鋸歯)を備えたコモドドラゴンの歯は,ちょうど鍬(くわ)
が地面をすくように,きわめて効果的に肉を引き裂いてしまう。
http://www.nikkei.co.jp/pub/science/page_2/magazine/9906/komodo.html

カジキ
時速100km近くで泳ぎ、硬くて鋭く1mにもなる嘴はマッコウクジラに穴をあけると
http://member.nifty.ne.jp/syoei/zukan/audax.html

ダイオウイカ
マッコウクジラの餌食になるが、逆襲でマッコウクジラに傷を付けたり
吸盤の跡が付いていたりする。
http://research.kahaku.go.jp/zoology/kaisei/hp-1/monstor/daio.html

ホオジロザメ
全長6m,体重2トン
マグロなどの大型魚類や他のサメ類,イルカやオットセイ,アザラシなども食べる
人間にとっても最も危険なサメ
http://research.kahaku.go.jp/zoology/kaisei/hp-1/monstor/hohojiro.html

119 :>102:2000/04/29(土) 03:44
グリズリーはそんなにでかくないです。
更に言えば、熊の中で最大種でもありません。
平均値で最大なのは、アラスカのコディアック島に住むアラスカアカグマ
(コディアック熊)で、体長が2.8m、体重が800kg近くになります。
ただし、体長では北極熊のほうが大きく、個体で見つかった最大の熊も
やはり北極熊です(うろ覚えだが、体重1〜1.2tくらいだったと思う。
ギネスブックに載っているはず)。

ちなみに、史上最大の肉食哺乳類は豚の一種で(学名が“恐ろしいブタ”)
体長4m位でした。

120 :名無しさん:2000/04/29(土) 03:50
動物最強は置いておいて犬最強は何?オオカミは抜き。

121 :そういえば:2000/04/29(土) 03:58
昔生物の先生が「曙とマイク・タイソンが束になってかかっても
ゴリラには勝てないよ」とか言ってたなあ

122 :名無しさん:2000/04/29(土) 04:00
土佐犬・ドーべルマン・セントバーナードこれらの犬種か?

123 :名無しさん:2000/04/29(土) 04:10
ゴリラは噛み付きなしなら、最強かも。牙や、爪はなんとなく反則ぽっい。
人間が試合でこれやったらアウトでしょ。

124 :名無しさん:2000/04/29(土) 04:19
しかし、俺が小学生のころ(10年位前)には、恐竜の本で一番大きい
恐竜は必ずブラキオサウルスだった。
それから数年して、久しぶりに恐竜の本を読んでみたらブラキオサウルスよりも
大きいスーパーサウルスと、それよりさらに大きいウルトラサウルスとかいうのが
載っていた。
今はそれよりさらに大きい恐竜が存在が存在していたらしいんだからな。
なんか、学説の変化というのは凄い。

去年上野博物館でティラノサウルスよりも大きいギガノトサウルスを
見てきた。
体長13mとのことだが、あまりの巨大さに圧倒された(そういえば、
昔はティラノが15mだったのに・・・)。
でも、それを見て思いうかべたのはコロコロコミックで見つけた
ブルハスカヨサウルスだった。
体長が23mというから、こいつの寸法をまるまる2倍したくらい
でかかったはず(そのころにはブルハスカヨは草食恐竜だとわかって
いたけど)なのかと思うとすごく残念な気がした。


125 :名無しさん:2000/04/29(土) 04:19
鳥類はどうだろう?
鷲とか鷹、コンドルなんかは。
なんといっても蛇を一撃で仕留めるほどの攻撃力があり
すばやさにおいても陸上生物の比ではないだろう。
ヒット&アウェイを繰り返していけば結構強いかも知れない

126 :!WU?:2000/04/29(土) 04:26
なんで格闘技の板で生物学やってんだ?
でもたまには勉強もしなくちゃね。なんかNHKのサイエンス
番組みたいでおもろいな〜。
シートン動物記だったか(うるおぼえ)ピューマのパンチくらった
人の顔面がくだけてめり込んだとあった。タイソンどころじゃ
ないね。
あと「狼王ろぼ」もおもろかった。狼って頭いいんだよなあ。

127 :グリズリーのサイズ?!:2000/04/29(土) 04:32
普通四つ足動物は立ち上がらないので、四つんばい時の尻から頭までで体長を表すが、熊など二本足だけで立ち上がれるタイプは人間のように地面から頭の高さまでを体長とする場合もあって資料ごとにバラバラになってるのかも。こちらの資料だと白熊も最大で3.5mとある。

あと動物は生息地域によってサイズが極端に違う。グリズリーはカナダ、ロシア、ヨーロッパ、中央アジアなど広く分布するので個体差が大きいのかも。(ヒグマとごっちゃになってるのでわかりにくい)

ちなみにテレビ特捜部でやってたのはカナダ奥地に生息するもので、実物大模型は本当に信じられないくらい大きかったよ。でも6mというのはガオーッと万歳したときの手の先までの高さなのかな?

それ以上はわからん。楠田枝里子に聞いてくれ。


128 :名無しさん:2000/04/29(土) 04:37
上野動物園のヒグマにエサやるふりしてごらん。立ちあがってちょうだいポ−ズやるから。
でかいぞー

129 :名無しさん:2000/04/29(土) 04:43
梶原一騎の(笑)「愛と誠」ではマスチーフ(大型の番犬)は三頭一緒になればライオンも殺せるってなってたけど。

130 :名無しさん:2000/04/29(土) 04:45
昔西部警察に勝新太郎がゲストとして出演してた時
サーカス団の猛獣の中に巨大な熊がいた。
それを見た柴俊夫演じる山県刑事(通称大将)の言った言葉
「でけえなあ!」

131 :何だこれ??:2000/04/29(土) 04:45
古来、鶴拳、猿拳、蛇拳他、動物に学んだのだろうけど・・
>中国の虎・シベリアの熊・ニュージーランドの羊が彼は最強の動物といっている。
ウソ臭いなあ
http://pd.ba.isenshu-u.ac.jp/StudentPages/ba06/fujisaki/SYUG.HTM

132 :熊を殺す!:2000/04/29(土) 04:53
なんでも、1週間熊にしがみついて頭突きを続けるらしい
http://www.nttl-net.ne.jp/garden/repo/bearkill.htm

133 :名無しさん:2000/04/29(土) 05:02
パンダって強いの?


134 :平 宗砂州:2000/04/29(土) 05:47
>86
>100
まあ、ウルトラサウルスについては私の暗黒人格が書いたこれでもご参考に
http://teri.2ch.net/2ch/test/read.cgi?bbs=korea&key=954149349&ls=50

今じゃ「ロ」のほうも30tから40tぐらいだと思います

135 :名無しさん:2000/04/29(土) 05:49
加藤清正の虎退治って本当の話?

136 :へのへのもへじ:2000/04/29(土) 07:04
>134
 おやまあ、そうだったんですか。昔、肩胛骨までの高さ9m超の
ウルトラサウロスの脚の化石を見て、感動したのですが。そうすると、
ブラキオサウルスも、もっと小さくなるのでしょうか?
まあ、彼らはどうやって地上を歩いたのか、不思議だと言われていましたからね。
骨格は耐えられても、地面が耐えられない。立っているだけで、地面に
足がめり込んで行くはずだと。

>104
 アフリカでライオンが闘っている牛は、アフリカ水牛と言い、
米国の軟弱な牛とは比べものになりません。体重1t以上、角は大きく
好戦的で力が強く、何にでも突進し、アフリカで危険な動物No1と
言われています。世界で牛としては最強の部類に入ります。
しかし、そのアフリカ水牛でさえ、雄ライオンの中には猫手パンチ一発で
首をへし折るものがいます。雌ライオン数匹がかりで駄目なときは、
雄ライオンが出ていくと、あっさり片づきます。ついでに言うと、
雄ライオンは飢えているときはカバやサイも襲って食べてしまいます。
雄ライオンにとっても命がけになるので滅多に襲いませんが、
いざとなればカバやサイより強いようです。アフリカで本当に
ライオンより強いのは、牙が大きくて体高4m、体重10tの大型の雄の
アフリカ象だけでしょう。さらに余談ですが、アフリカ象はワニより
強いのです。アフリカの水辺に行くと、何故か高い木の枝にワニが
突き刺さっていることがあるそうです。これは象の鼻にワニが噛みつき、
怒った象がワニを投げ飛ばしたからなのだそうです。


137 :名無しさん:2000/04/29(土) 07:52
水中でライオンはワニに負けるけどトラは勝つって。理由は泳ぎの能力
の差。あと水中でも陸上でもカバはワニに勝つって。

138 :平 宗砂州:2000/04/29(土) 08:40
>136
いえ、ブラキオサウルスも大きくなったのです。
特にベルリン標本などは脊椎が12個も追加されたりしましたから。
もはやウルトラサウロスと同等かそれ以上。

139 :名無しさん:2000/04/29(土) 10:02
天然痘と仲間たち

140 :名無しさん:2000/04/29(土) 10:36
オーストラリアの絶滅した人食いコアラ
サイズが手ごろ

141 :名無しさん:2000/04/29(土) 11:01
結局のところ、格闘漫画の動物殺しはリアリティーのかけらも無いって
ことだな。

142 :>136@`137@`141:2000/04/29(土) 11:22
ライオンやはり強いんだ、がそれ以上にアフリカ象が恐ろしく思える
カバの口、歯がデカイから強そうなのは見かけだけでなかったんだ
けっきょく、デカイand肉食獣、が強いところは常識にかなってる
で人が倒せるのは豚、犬、猫だけか。それさえ怪しくなってきたぞ(笑
格闘技されてる方の反論がききたい

143 :>139:2000/04/29(土) 11:25
ウィルスは盲点だった、と一瞬思ったが奴らは単独では何もできないので却下。

144 :>135:2000/04/29(土) 11:32
トラ退治は鉄砲だったのでは

145 :名無しさん:2000/04/29(土) 11:37
そういえば何年か前にサーカスの象が大暴れして
人が殺されたシーンがTVで放送されたよね
これ見てたらやっぱり象が最強なのかな?
と思った

146 :名無しさん:2000/04/29(土) 11:48
昨日も殺されたニュースやっていたけど、あれは大人しいインド象だよね
インドゾウは4t〜5t、アフリカゾウは6t〜8tあって気性も荒いらしい
車に乗ってても上から潰されそうな気がする

147 :名無しさん:2000/04/29(土) 14:19
象の鼻筋肉の塊だから強力だね
投げで鰐が高枝に突き刺さってるのスゲ
小川の払い腰どころじゃないな

148 :名無しさん:2000/04/29(土) 14:24
小川並に鍛え抜かれた象がいたらダンプカーも投げ飛ばすよ、きっと

149 :へのへのもへじ:2000/04/29(土) 15:49
>138
大きくなったのですか?ということは、今やブラキオサウルスも、100t超?
でも確か、ウルトラサウロスも、ブラキオサウルスの一種じゃありませんでしたっけ。
ジュラシックパークの恐竜初登場シーンで、ブラキオサウルスが楽しそうにステップを
踏んでやってきて、後足で立ち上がって木を食べていましたが、あんな事したら、地面に
後足が埋まってしまいますよね。
しかし脊椎12個とは。あり得ないはずのミスですね。

>142
 猫も、無理でしょう。全日本レベルの剣道家でも、まず打てないでしょう。
全日本レベルの剣道家の竹刀をよけられる格闘家は、ボクシングの世界王者も
含め、いないでしょう。猫に攻撃を加えること自体が、無理です。
もっとも、私のようにだまし討ちをすれば別ですが。でも、罪悪感が残るだけです。

>146
アフリカ象は、ジープより強いのです。ジープがぶつかっても平気だし、簡単にひっくり返します。
また、サイの角は簡単に車のドアを突き破ってしまいます。
これらの動物に素手で勝つには、高速道路を走る自動車を素手で破壊する位の能力がないと、
人間では無理でしょう。爪や牙がないので。



150 :名無しさん:2000/04/29(土) 16:24
>アフリカ象は、ジープより強いのです。
でもライフル持たせたら人間の余裕勝ちなんだよなぁ。
反則だけど。

151 :名無しさん:2000/04/29(土) 16:44
サファリパーク行くのが怖くなってきたな。
本気で襲ってきたら一たまりもなさそうだ。

152 :名無しさん:2000/04/29(土) 17:07
>ピューマのパンチくらった 人の顔面がくだけてめり込んだ
動物園でみるピューマって小さくて弱そうだけどな。
http://www.wnn.or.jp/wnn-z/data/north/puma.html
大きいのは体長190とあるけれど尻尾まで含むのではないか。
タイソンのパンチ力で空手家の鍛えた拳を普通の人がまともに
食らったら、のめり込むような気もする。
爪が硬いからめり込んだとか。それとも根本的に筋力(瞬発力)が
違うのか。

153 :>148:2000/04/29(土) 17:22
前にとち狂った象が大型バスをひっくり返したというから
ダンプだって吹っ飛ばせるかも知れないね。
ちなみにその象は機関車にも体当たりしたそうだ。
象は死んでしまったが(当たり前)列車も転倒してしまったそうだ
まさに象恐るべしだな。世界最強の格闘家が何人でかかったら
倒せるんだろう?

154 :猛獣ウオッチャー:2000/04/29(土) 17:51
アフリカ象は、アフリカのあらゆる動物から恐れられているようです。
象の群れがいるところでは、ライオンは決して他の動物を襲わないそうです。
動物達もそれを知って、象がいると安心するそうです。
最近はこの法則が当てはまらない異常事態が発生しているようですが。

>ピューマのパンチくらった 人の顔面がくだけてめり込んだ

ピューマでさえ、そのパンチ力は恐るべしです。
なお、ピューマの体重は大きいものでせいぜい100KG。
雄ライオンの1/3強、破壊力はそれ以下です。

歴史上有名な、兄弟の人食いライオンがいました。
通称、「ツアボの悪魔」。
数十人の人夫を食い殺し、鉄道建設がストップしたそうです。
その剥製は、アメリカの博物館に飾られています。
それを題材にした映画が数年前に出ました、確か「悪魔と闇、デビル&ダークネス」。

題名はうろ覚えです、すいません。
渋谷のTSUTAYAで借りれます。

>え?洞穴ライオンの復元あるの?
何mくらいでした?

全長、3.25M、但しかなり小型の部類だそうで、普通は、3.5M位あるそうです。


155 :平 宗砂州:2000/04/29(土) 17:58
ええ、ですからブラキオサウルスも40〜50t級になったおかげで
ウルトラサウロスもただのブラキオサウルスになってしまったと。
(30〜40tは下限値に近いので訂正します。)
昔の図鑑によくのっていたように、三、四十年前はこういう恐竜は
水中生活者だと考えられていました。
おそらくウルトラサウロスの100tという数値は、半水生であるワニをもとに
して求められたのだとおもいます。
しかしながら、現在では彼らがむしろ乾燥した土地を好む完全な陸上生活者であることが
分かり、体重推定値は大幅に下方修正されています。

脊椎12個については・・・ベルリン空襲でいろいろな化石が焼失しましたから
残ってただけでもラッキーですよ、ハイ


156 :名無しさん:2000/04/29(土) 19:47
そういえばコモドドラゴンは人間も襲って喰うそうで、
コモドドラゴンに後ろをヒタヒタと着けられた現地の人間の話を何か
で読んだが、結構知能が高く、執念深いので、追いつめられて食われる
人間もいるそうだ。
四メートルのオオトカゲに後を着けられるのって怖いだろうな。

157 :名無しさん:2000/04/29(土) 21:25
猫ってすごいスナップの効いたパンチを撃つよね。


158 :うーん:2000/04/29(土) 22:52
>ミッキーロークも習ったらしい・・・

159 :へのへのもへじ:2000/04/29(土) 23:18
>155
 なるほど、やっぱり100tには、無理があったのですね。しかし、50tでも、
後足で立ち上がったら、花崗岩の岩盤でもない限り、めり込んでしまいますね。
空港のコンクリートでも、耐荷重は300t/平方mぐらいですからね。

>156
 コモドオオトカゲは噛みつくのと尻尾で打つぐらいしか能がありませんし、
走る速さは30kmくらいいくそうですが、やはりほ乳類の猛獣の方が
素早いでしょう。しかし、彼らは折り重なるごとく群れていますからね。
間違えていきなり群の中に飛び込んだ日には・・・。

>157
 夢想神伝流の中伝に、虎一足、という技がありました。我々は、
皆、猫一足と呼んでおりましたが。座構えから、下段払いを手首の
返しで鎬を使って払う、という技です。この返しが、猫っぽいのです。


160 :名無しさん:2000/04/29(土) 23:52
蟷螂拳や鶴拳、猿拳等は実際の動物の動きを真似たものなのでしょうか?

161 :巷ム?:2000/04/30(日) 00:30
ゴジラ・・・

162 :平 宗砂州:2000/04/30(日) 01:35
>159
後足で立ちあがれると主張している研究者はそんなにいません。
関節がそんなに曲がりませんから。

100tでめりこんでしまうんですか?
でも推定100tクラスの恐竜も見つかっているようですが・・・

163 :名無しさん:2000/04/30(日) 02:23
確か、人間も進化の途中だったらスゴイのがいた。
名前は忘れたが、そのころの原人(?)は背筋力が曙並みで
100mをカールルイス並みに走ったそうだ。
平均でこの身体能力があれば、彼らを鍛えあげたら、
今の格闘家なんてイチコロだね。

164 :北京原人:2000/04/30(日) 02:37
ウーパァアァーーーー!!!

165 :へのへのもへじ:2000/04/30(日) 02:52
>162
 ジュラシックパークの話です。リアルな映像でやられると、違和感が。

>163
 しかし、頭が悪そうです。技はすぐ忘れる、
トレーニング理論は理解できない、ルールは覚えられないでは・・・。
もしかして、今でもこんな人いるかも・・・。



166 :>163:2000/04/30(日) 03:04
ドーピングしたベンジョンソンは原人並?
すごい筋肉だった。

167 :名無しさん:2000/04/30(日) 04:05
バンナとケアー薬止めろよ。マグワイアみたいにチンコ立たなくなるぞ。

168 :>162:2000/04/30(日) 10:16
チンパンジーのアイちゃん賢いぞ。
アルファベットで仲間の綴りをいえるんだって。

169 :>166:2000/04/30(日) 12:13
Mrオリンピアなんてベンジョンソンの比じゃないよ。
筋繊維がみえるもんな。

170 :結論:2000/04/30(日) 18:45

人間が柴犬よりでかい動物と素手で闘って殺すことはムリ

以上



171 :>170:2000/04/30(日) 18:47
いやだから、猪殺した爺さんがいるんだって・・・
新聞でもTVニュースでもけっこう大きく報道されてるよ・・

172 :名無しさん:2000/04/30(日) 19:48
俺、むかし怪獣映画好きだったせいか、巨大な生物が闘ったりするの
興奮するんだよな。
もっと色々教えて。

173 :名無しさん:2000/04/30(日) 23:17
かわうそはワニを襲って食うぞ。尻尾だけ、なんだけどな。

174 :名無しさん:2000/04/30(日) 23:38

人間には「脳」という武器がある。
畜生ごときに負けるかよ。

175 :名無しさん:2000/04/30(日) 23:55
なにはともあれ、巨大な動物には本当にあこがれるよな。
2メートルのペンギン、8メートルのライオン。
時速100キロで走るチラノサウルス
みてーなー

176 :名無しさん:2000/05/01(月) 00:05
強靱な肉体も、優秀な頭脳があってこそだよね・・・

177 :>175:2000/05/01(月) 00:18
長生きしたら、遺伝子技術の進歩で見れるかもよ。
そういえば、近畿大学のナントカ教授がマンモス復活計画
をたてて、実行しつつある、という書き込みをどこかでみた。
理論的には十分可能らしい。

178 :名無しさん:2000/05/01(月) 00:27
澤井健一は動物園に行って檻の隙間から動物を
杖でつついて反応を見るのが隙だったようですね。

動物のパワーとスピードが人間をはるかに凌駕しているのは
わかりましたが、動物の技というか体の使い方は
どうなんでしょうか、やはり本能でもっとも理にかなった
動きをしているんでしょうかね。
熊だったらもっとも体重がのった打撃のフォームに
なってるのかな。


179 :へのへのもへじ:2000/05/01(月) 00:27
 勝負の仕方によっては、ゾウガメが最強かも。
200年一本勝負とかやれば、誰も勝てません。

>170
 ドーベルマンを絞め殺した北海道のおっさんもいますよ。
ドーベルマンは、柴犬の比ではありません。月の輪熊を倒して
剥製にしてしまった人もいますし。

>174
 ではどうか、あなたの優秀な頭脳で、壮年で元気な雄の
アフリカ象やライオン、ナイルワニなどを素手で倒してみて下さい。

>175
 では、イリエワニなんて、どうでしょうか。体長12m以上、体重4t超、
現生最大のワニ、というか爬虫類です。顎だけで、2mあります。

180 :名無しさん:2000/05/01(月) 01:02
12メートルのワニって尋常じゃないね。
是非見てみたい。
でもゾウのストンピングの潰されそう・・

181 :名無しさん:2000/05/01(月) 01:26

史上最大の生物はシロナガスクジラなのですか?

182 :>181:2000/05/01(月) 01:28
現在はね

183 :名無しさん:2000/05/01(月) 01:30
いや、同じ海洋生物でなんかやたら巨大なのがいたはず。
無人島だと思ったらカメの甲羅だった、みたいな荒唐無稽なやつだと思った。

184 :名無しさん:2000/05/01(月) 01:43
史上最も重い生物はシロナガスクジラでしょ(170t)。

185 :>183:2000/05/01(月) 01:46
ガメラか?(笑)

186 :名無しさん:2000/05/01(月) 01:49

死ぬまでに、一度でいいから、目の前にシロナガスクジラを
見てみたいっす。
モヤモヤを吹き飛ばしてくれそう。
ちなみにかなり前だが、わざわざ大阪の海遊館まで、ジンベイ
ザメを見にいって、それだけで俺は感動してしまった。
巨大生物バンザイ!!

187 :名無しさん:2000/05/01(月) 01:52
格闘家に怪獣ファンが多いように、俺もみんなも巨大生物が好きなんだなー。
なんか嬉しいぜ!

188 :>179:2000/05/01(月) 01:52
すげぇ!>イリエワニ

189 :名無しさん:2000/05/01(月) 01:59

ダイオウイカ(10Mを超えるとか)も見たいよー!
巨大生物マニアの皆様!どこの水族館にいるのか教えて下さい。

190 :名無しさん:2000/05/01(月) 03:54
ダイオウイカの実物は俺も是非見てみたい。
しかし、深海に生息しているためか、未だかつて生きたまま捕獲
された事がないそうで、その生態もはっきりと解明されていない
そうだ。
ダイオウイカは、マッコウクジラの胃の中からよく発見される
らしいが、深海では我々には未知な、巨大イカvsクジラの生死を
賭けたガチンコの闘いが日夜繰り広げられているのであろうか・
・・・。


191 :名無しさん:2000/05/01(月) 08:19
20年前だけど東シナ海で引き上げたあの首長竜みたいな
腐った死骸はなんだったんだろうね
臭いからって棄てちゃったそうだけど

192 :名無しさん:2000/05/01(月) 10:27
>174 やっぱ人間が強いね。核ミサイル持ってるもん。
>179 優秀な脳を持ってるなら素手で戦わないよ。

軍隊蟻見たいなのはめちゃめちゃ強いと思う。あいつら一つの群れで
一個体みたいなもんだから。


193 :名無しさん:2000/05/01(月) 11:05
>191
ウバザメの死体だったタらしいです。
>192
走って逃げればなんとなるんじゃないかな
真っ向からっ戦かったら勝てないと思うけど、毒あるんじゃなかったけ

194 :名無しさん:2000/05/01(月) 11:06
殺人コアラ


195 :名無しさん:2000/05/01(月) 13:30
アフリカゾウは何馬力ぐらいあるんでしょうね。一馬力って75kgを持ち上げれる力でしたっけ。

196 :49:2000/05/01(月) 13:35
巨大生物好きな人って多いんだな・・・
こないだの浜辺に打ち上げられた鯨も
ワクワクしてみてたんだろうな。
で、質問!

二十年くらい前の読売新聞(だったと思う)で日本のマグロ漁船が
ネッシーみたいな生物をつかまえたんですよね。体長2mくらいで
まさにスタイルは首長竜。で、つれて帰る余裕はないから写真だけ
とって逃がしたらしいけど・・・
あの生物は一体なんだったんだろう?今となってはわからないけど、
このニュース自体が本当だったのかどうかもわかりません。
単なるガキの記憶違いだろうか?写真の切り抜きもとっていた記憶が
あったんだけどいつのまにかなくなってるし・・・

だれかこの新聞記事のこと憶えてる人っていませんか?

197 :191:2000/05/01(月) 13:45
ウバザメの死骸がボロボロになったものと見られていますが

198 :197:2000/05/01(月) 13:46
すみません193 です


199 :>191:2000/05/01(月) 16:41
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/1170/Uba.jpg

海竜のようにも見えます>ウバザメ

200 :平 宗砂州:2000/05/01(月) 19:13
>ニューネッシー
ほぼ間違いなくウバザメです。
あの船の船長が、頭(?)を切り取って保存しようとしたそうですが、
縮んでそっくり返ってしまったので捨てたそうです。
骨ごと縮むぐらいですから、軟骨魚でしょう。

201 :名無しさん:2000/05/02(火) 02:32
猪クラスだと、勝つための方法論を見極めれば勝てそうな気がするんですけどね。
初弾さえかわして、後はしがみつけば、急所に攻撃を加えるなり目に指を入れるなり色々と方法はあると思うんですけど。

202 :名無しさん:2000/05/02(火) 02:45
イノシシは美味しいよ!

203 :名無しさん:2000/05/02(火) 02:59
そういえばPRIDEに熱中しすぎてこのスレッドのこと忘れてた
まあいかにコールマンだろうが桜庭だろうが動物とやったら子供みたい
なものだからね

204 :へのへのもへじ:2000/05/02(火) 06:26
>178
 人間とは、桁違いの質の良い動きをします。歩き方からして違います。
現代の日本人は、体をがちがちにして、足首、膝、腰を硬くして、変な
角度でもそのまま歩いています。よく注意してみるとわかりますが、
歩く度に、左右に重心がぶれまくって、それを体を硬くして押さえている
為、頭が上下左右に大きく揺れている人、つま先が前に向かず、ハの字の
ままでペッタンペッタンと歩いている人の何と多い事か。また、肩や
首が固くなっていて、僧坊筋にいつも力が入っている人、肩胛骨が全く
使えない、胴体が箱のようになってしまっている人がほとんどです。
動物は、そんなことはありません。陸上の短距離走のアジア記録保持者
伊藤選手は、バランスのために腕をうまく使って走るために、肩胛骨
周辺の筋肉がとても柔らかく、肩胛骨の裏にずぶりと手が入ってしまいます。
しかし、この程度の筋肉の質の良さは、動物では当たり前です。
犬や猫の、何と柔軟性に富んでいることか。当然、その筋肉の質の良さは、
それを制御している運動神経系の質の良さです。つまり、動物はどれも最初から、
一流運動選手並の質の良い動きが、自然にできるのです。
ですから、肉食獣のような、人間とは桁違いのスピード&パワー、
本能的狩猟技術、一流選手並の動きの質の良さ、等を生まれつき
持っている動物に人間が対抗するのは、大変なことです。


205 :名無しさん:2000/05/02(火) 10:51
 イノシシの生肉を調理(つってもぶったぎって焼いただけだが)
したことあるけど、研いだばかりの包丁を思いっきり突き刺しても
皮の1/3も貫けなかったし、肉自体、洒落にならないほど強い。
打撃……というか人間の力じゃ倒すのは無理っぽい。(武器持っても)

206 :名無しさん:2000/05/02(火) 13:37
犬VS訓練士ってどうだろう?

犬の弱点知ってそう。

207 :名無しさん:2000/05/02(火) 13:55
マスターキートンに載ってた、口の中に手突っ込んで舌つかむと犬は
抵抗できなくなるってほんと?

208 :エスキモーの間で半ば伝説化した狩人、コジュシャーキン氏:2000/05/02(火) 15:00
「アンタらの世界ではライオンやトラが一番強いということになっているんだろうが
ワシらの常識からいえばそれは大間違いだ。
700キロ級の白熊に勝てる動物はこの地上にはいねぇ。
え、どんな白熊かって?
アンタさっきから見てるじゃねぇか。でかすぎて視界にはいらねぇかい。
720キロの悪魔だ。1トン級のトドを常食してやがる。
ここらへんでは守護神とすら呼ばれていた超大物だ。
ロシアの戦車ですら不覚をとりかねん。

哭いたんだぜ。こいつが。ひっぱたかれたり、蹴っ飛ばされたりしてさ・・・・
ヘリにむかうそいつの背中をみて驚いた!!」
(以下略)

209 :名無しさん:2000/05/02(火) 15:02
体重では熊がライオン、虎を凌ぐだろう
だが敏捷性においては白熊は虎やライオンの比ではない

210 :196:2000/05/02(火) 16:57
おれがいってるのはニューネッシーのことじゃないよ。
ちゃんと生きたままとらえられたんだよ。
2mくらいで大きくはないけど、全身写真で首長竜みたいなの。
いまでもその姿は脳裏にやきついてるよ。

211 :へのへのもへじ:2000/05/02(火) 18:31
http://www.netlaputa.ne.jp/cgi-bin/user-cgi/trainee/training/bbs.cgi
より引用
「アメリカで、蛋白質合成能力が通常の5倍という子供が発見されたと言う
ニュースが有りました。2歳の時に父親の指を握って折ってしまったそうです。」

だ、そうです。人間の筋肉の発達の潜在力は、下記に引用するように、
遺伝的に決定されています。

http://www.webleague.net/ishii/ishii-9.html より引用
「「GDF−8」と呼ばれる因子をつくる遺伝子をこわし、機能させなくした
遺伝子組み換えマウスを作ると、全身の筋肉が異常に発達したのです。普通の
マウスと同じように飼育して、筋量が約2倍にもなります。写真を見ると、まるで、
ドリアン・イエツのマウス版です。この因子は、「成長因子」に属してはいますが、
その機能は逆で、筋の成長を抑制していることになります。興味深いことは、
この因子の「現れる量」が、それぞれの筋によって微妙に違っていて、全身の筋肉の
バランスを決めているように見えることです。ヒトにも同じ遺伝子がありますので、
同じ技術を使って「スーパーマン」(たとえば、ドリアン・イエツのさらに2倍の
筋量を想像してみて下さい)をつくることも可能でしょう
上の遺伝子組み換えマウスで筋量が多い要因は、実は筋線維の数自体が80%ほど多い
ためです。筋線維の太さが2倍も太いわけではありません。したがって、
GDF−8の遺伝子が、マウスが成長する過程で、生来の筋のサイズを決めている
可能性があります。遺伝子のはたらきに差があれば、当然、生まれ持った筋の
サイズに差が出ることになります。そして、この遺伝子のはたらきが比較的低い
個体は、生来大きめの筋をもち、トレーニングをすれば、(筋線維数が多いので)
より筋が肥大することになるでしょう。また、別の遺伝子を指標にした私たちの
研究でも、筋力トレーニングに対する筋の反応性にも、すいぶん遺伝による差が
見い出されました。」

 おそらく、その子供は遺伝的に筋発達能力がライオン並なのでしょう。こういう
人間なら、ライオンと闘っても、勝てるかも・・・。



212 :名無しさん:2000/05/02(火) 22:06
人の子どもは野生動物に育てられると、人間社会の中で育つのよりも
身体能力は強くなるらしい。
ずーっと昔、アフリカでガゼルに育てられた「ガゼル少年」というのが発見されたらしいが
彼は草原を時速五十キロで走ることが出来たらしい。
(ちなみにカールルイスの最高時速は四十キロ)
ひょっとしたら、我々が文明社会の中で合理的とされる方法で鍛えるのよりも
野生の世界で生活してる方が体力はつくのかもしれない。
また、ヒクソン一族よりアフリカやアマゾンの原住民のなかに人類最強の男は
案外居たりするのではないかと思ってしまう。

213 :名無しさん:2000/05/02(火) 22:42
マッコウクジラは超音波ビームが撃てるらしいですよ。
額の脂肪がレンズのような役割をして、ダイオウイカを
しびれさせる(?)らしいです。



214 :>213:2000/05/02(火) 23:01
なんかそれ気持ち良さそう(笑)

215 :>213:2000/05/02(火) 23:07
飛び道具有りなの?

216 :平 宗砂州:2000/05/03(水) 00:35
>210
そうだったんですか。それは初耳です。
できればどんな媒体で紹介されていたか教えてもらえませんか?

>212
ガゼルに育てられたということは、四足になって走っていたのでしょうか。

217 :へのへのもへじ:2000/05/03(水) 09:25
 先ほど書いた、「アメリカで、蛋白質合成能力が通常の5倍という
子供が発見されたと言うニュースが有りました。2歳の時に父親の指を
握って折ってしまったそうです。」 と言う子供は、何か某格闘技漫画に
いっぱい出てきそうな感じですね。花山*とか。主人公自体、そうか。

>215
 アフリカツバハキヘビとかも、いましたね。毒を吐いて、数m先の相手を
一時的に失明させるそうな。鉄砲魚も、そうですね。


218 :名無しさん:2000/05/03(水) 14:29
age

219 :ゴリラやチンパンジーに:2000/05/04(木) 00:38
人間の格闘術を教えたら動物最強に近くなるかも。
霊長類である彼らは、四つ足の獣とは違い、手で物を握ることができる。つまりサブミッションが使えるということになる。また手足の動かせる範囲も他の動物より(無論人よりも)多用で関節も軟らかい。しかも胴体に対して手足がかなり長い。そして頭が良く優れた学習能力がある。

これらはまさにサブミッションに向いているのでは?(特に柔術に向いてる感じ) 特にチンパンジーなど、手のみならず、足も手のように物をつかむことができる。両手両足をフル活用した人間にもできない間接技も使えるだろう。しかも握力は300kg以上、背筋は1000kgを超える。

例えば人間離れした運動神経でライオンのタックルをきり、背後に回ってチョークとか決めたら勝てそうだ。パワーがある割りには手足が長く細いので、チョークも決めやすい。

四つ足動物は間接がねじりに結構弱そう(?)なので、人間の力では無理でもチンパンジーやゴリラの力なら極められるのではないか?

天才チンパンジーやゴリラにグレイシー柔術なんかを”調教”したらマジで強いよ。絶対。
両手両足を使った新・間接技、誰か考えてくれ。


220 :210:2000/05/04(木) 02:05
>216
俺が子供のころ家でとってた新聞だから、
読売新聞だと思うんです。

何故もっと話題にならなかったのか不思議なんです。

221 :>219 :2000/05/04(木) 03:01
マイケル・クライトンの小説に、ゴリラに殺人術を身に付けさせた作品がある。
次々に人の頭骸骨を粉砕していくという恐ろしいゴリラだった。

222 :名無しさん:2000/05/04(木) 03:11
カマキリ最強。
ゾウの首をも落とす。

223 :我が闘争:2000/05/04(木) 03:19
7年ほど前にブルガリアの田舎町の宿屋に、泊まったんじゃが、
その宿屋が何故か15分くらい歩かんとならん山の上にあったんじゃ。
季節は真冬で、時刻は夜の10時をまわっておった。
道が凍ってタクシーがようのぼらんと、
わし下ろされてしもうたんじゃ。
ほんで、泣く泣く重いリュックサック背負って、すべりながら
その道を、月明かりだけを頼りに登っていったら
10mくらい先で何やらウーゆうてうなっておるんじゃ。




224 :我が闘争2:2000/05/04(木) 03:29
わしは、ひるま村の奴らが野犬に気イつけ言うとったのを思い出して
背筋が凍りついてしもうた。
それはこちらに向かってこなんだが、わしはどうしてもそれを
とうりすぎなならんかった。それで、仕方なしにそれに一歩一歩
近づいていったんじゃ。やつが、わしを敵と判断しよるのは、
唸り声でも明らかじゃった。


225 :我が闘争3:2000/05/04(木) 03:40
そこでわしはわしなりに考えた。リュックサックを背中から
腹のほうへしょい直したんじゃ。せめてもの防御じゃ。
そのうちわしは、とうとうこちらに向こうてウーウー言うとる、
ヤツの手前まで来てしもうた。
近くで見ると、胴体1mくらいのエライ人相の悪い犬じゃった。
わしは、その時、野宿してでもこの山を登るべきではなかったと
後悔した。

226 :我が闘争4:2000/05/04(木) 03:51
奴の熱気を感じるところまで近づいた。
わしは、ここで死ぬかもしれん思うた。
明日の朝まで、だあれもここへは来よらんと、
わしは朝、首から血イを流して死んでおるところを
村人に発見されることになるかもしれん。
そんなこと思うとるうちに、奴はとびかかってきた。

227 :我が闘争4:2000/05/04(木) 04:06
奴は、リュックサックに噛みついてきよった。
わしの体は、やつの振り回すがままじゃった。手エは恐ろしゅうて
恐ろしゅうて使えなんだ。なぜか、昔みた太陽にほえろで、
チョウさんが犬の調教をやっているシーンが思い出された。手エに
厚い布を巻いておって、そこを犬が噛みついておった。
じゃが、今冷静に考えると、太陽にほえろのなかで
刑事のチョウさんがそんなことをするシーンがあったとは思えん。
あれは、わしが、死と隣り合わせになったときに見てしもうた、
幻覚のたぐいだったんじゃおもう。

228 :我が闘争6です。:2000/05/04(木) 04:17
このままではいずれ殺される。
そのときわしは、トレッキング用の厚い靴をはいておった。
犬に噛まれても歯ァは通さんのと違うか、という考えがうかんだ。
そしてわしは、反撃に転じた。やつに対して憎しみはなかった。
ただ、ころすしかないという、
あたりまえのかんがえがあるだけだった。

229 :我が闘争 完:2000/05/04(木) 04:36
わしは狂ったようにひたすらやつの腹にトーキックを打ち込んだ。
どれだけやったじゃろうか、わしはかった。
やつはしたのほうへにげていった。
わしはしばらく興奮の余りやつをころさんとならんと
やつをおいかけた。やつはものすごいスピードでにげ、
途中、氷ですべってころんだ。わしも転んだ。
転んでやっと冷静になった。
わしが哺乳類に殺意をもったのはそれが最初で最後じゃ。
今となっては、ほろ苦い青春の1ページゆうやつじゃがのう。

みんなのなかにも、いずれわしのようなめに会う奴が
おるかもわからん。ええか。おぼえとけ。いぬには、腹じゃぞ。


230 :>219:2000/05/04(木) 16:36
動物は人間より頭が悪いと思われていますが、必ずしもそうとは
限らないようです。
チンパンジーのアイちゃんのように、テストの方法に慣れた場合、
ある種のパターン認識では人間の能力を遥かに上回る結果が出た
らしく、実験室の学生が負けて落ち込んだらしいです。
つまるところ、奴らにあまり物を教えない方がよいのかもしれません。

231 :野生の力:2000/05/04(木) 19:03
チンパンジーの握力って知ってる?片手で500KGぐらいだよ。
同じくゴリラの背筋力は計測した限りでは800KGぐらいだそうだ。
野生動物の力は半端なもんじゃないよ。
場違いだけどペンギンなんかも水深400メートルまで潜って魚を捕らえる
そうだし、マグロはなんと時速160KMで泳ぐそうな。
いずれもギネスブックより。

232 :チワワ:2000/05/04(木) 21:03
僕は人間より強いかなー?

233 :名無しさん:2000/05/04(木) 21:07
いくら頑張っても、犬にも勝てないのか..
格闘家世界一なんか議論してもむなしいね。


234 :名無しさん:2000/05/04(木) 21:11
タイには野犬が沢山いたが、みな狂犬病持ちであるそうな。
みんなも海外で弱そうな犬がいても気をつけようね。

235 :へのへのもへじ:2000/05/04(木) 21:29
>232
 弱いです。チワワは人工的に造られた品種なので、犬本来の闘争力が
ありません。残念ですが、ドーベルマンか何かに、生まれ変わって下さい。

>219
 ゴリラやチンパンジーは足が短いので、グレイシー柔術には、向かない
のではないでしょうか?ガードポジションが、とれません。まあ、マウント
ポジションを取られたときは強そうですが。手が反則的に長いので、下から
握力数百kgの首締めができそうです。
 後、彼らの利点としては、打撃に打たれ強いと言うことでしょうか。
人間に比べ、脳が小さく頭蓋骨、特に吻部が大きく、頸椎が後ろについていて
且つ、咬合筋僧坊筋が異常に発達しているので、脳へのダメージが小さく、
顔面自体の被害も少ないのです。人間の打撃技では、まずKOは不可能でしょう。
ヘビー級ボクサーのフルスイングのパンチや、ヘビー級空手家のハイキックが
まともに顔面や顎に決まっても、びくともしないでしょう。脚は短すぎて、
ローキックもできません。ボディは、いわずもがなです。


236 :名無しさん:2000/05/05(金) 00:39
>ヘビー級ボクサーのフルスイングのパンチや、ヘビー級空手家のハイキックが
>まともに顔面や顎に決まっても、びくともしないでしょう。脚は短すぎて、
>ローキックもできません。ボディは、いわずもがなです。

脳が小さいからというのはやけに説得力ある。

話は違うが、線路上のインド象に高速列車が突っ込んで象が死んだと
ニュースでやっていた。列車も脱線していた様子だった。
列車が来てもタイガーマスクのようにじっと動かなかったらしい。
勝てるとでも思っていたのだろうか。

237 :名無しさん:2000/05/05(金) 00:47
>ヘビー級ボクサーのフルスイングのパンチや、ヘビー級空手家のハイキックが
>まともに顔面や顎に決まっても、びくともしないでしょう。脚は短すぎて、
>ローキックもできません。ボディは、いわずもがなです。

脳が小さいからというのはやけに説得力ある。

話は違うが、線路上のインド象に高速列車が突っ込んで象が死んだと
ニュースでやっていた。列車も脱線していた様子だった。
列車が来てもタイガーマスクのようにじっと動かなかったらしい。
勝てると思ったのだろうか。

238 :平 宗砂州:2000/05/05(金) 02:08
チンパンジーやゴリラは確かに握力は強いのですが、
親指の力が相対的に弱いので、そこがウィークポイントかもしれません。
もともと連中の手は、木に登ったりナックルウォークをする為のものですから。

239 :>235:2000/05/05(金) 20:51
>弱いです。チワワは人工的に造られた品種なので、犬本来の闘争力が
ありません。

ドーベルマンもナチスが人工的に造った犬だって聞いたことあるのですが。

240 :ミニウサギ:2000/05/05(金) 21:50
わしは、わしは??

241 :92:2000/05/05(金) 21:51
自分より小さい犬なら判定勝ちにもっていける可能性は高いと思うよ。
向こうが子供を守る等なければ、相手をころすきで10メートルの
距離から走ったらまず相手は逃げるね。襲われる場合は後ろから
こられるので99パーセント負けます。

242 :結局:2000/05/05(金) 22:36
最強の格闘家が動物序列のどの辺にくるかですね

243 :名無しさん:2000/05/05(金) 22:49
よく漫画で、動物と戦うやつは、動物の目をつぶすこと
により、活路をひらいておる。
犬猫くらいなら、もみあううちに、なんとかならないか。

244 :YOSHI:2000/05/05(金) 23:39
ドーベルマンといえば昔話を一つ
中学生の時、友達がドーベルマンを飼ってたんですよ。

そして、面白いもん見せてやるよ、と言い
ドーベルマンの頭を畑で野菜(?)を
突付いているカラスの方へ向けました。
「行け!」とドーベルマンの背中を叩きました。
ドーベルマンはカラスにむかって猛ダッシュ!
カラスも気が付いて、飛んで逃げようとしますが、
ドーベルマン、ダッシュANDジャンプ!
みごとカラスをとっ捕まえました。
「どうだ凄いだろ」
「すげえな!」
感心する私に、友人は満面の笑みで
ドーベルマンの頭を、こちらへ向けました。
「行け!」
冗談だろ?
冗談ではなくドーベルマンは私の方へむかって猛ダッシェ。
私は川に(水はほとんど引いてました)飛び込んで難を逃れました。
戦う気なんて起きませんとも!
逃げるので必死!

245 :動物万歳:2000/05/06(土) 05:01
K1もPRIDEもショーと化してつまらない。
その点、動物は生死をかけて闘っているから真の強さがある。
だからといって、格闘技も殺しあったり食いあったりしろとは言わないが。

246 :のび太:2000/05/06(土) 06:00
動物のVTって現代社会では許可されないかな。闘犬なんかあるんだから
いいと思う。

生物学上の命題「ライオンとトラはどっちが強いか」byのび太

247 :>246:2000/05/06(土) 07:00
のび太だったら、ドラエモンと一緒に2000年前のローマにタイム
スリップして見て来いよ(笑)。


248 :のび太:2000/05/06(土) 07:34
>247

その頃ローマにトラはいないよー。

249 :へのへのもへじ:2000/05/06(土) 14:48
>239
 「愛玩用に人工的に造られた品種」と言い直します。
ドーベルマンは、愛玩犬では、無いですね。

>240
 ミニウサギ、あなたはチワワの、餌です。

>244
 そう考えると、道ばたでいきなり襲ってきたドーベルマンを
絞め殺した北海道の50歳すぎのおっさんは、すごい人ですね。
柔道か何か、やっていたのですかね。


250 :ト"猿"Eし :2000/05/06(土) 15:26
九州のようしゅう会とかいう流派の空手家の人は、ヌンチャクとトンファー
を持ってトラの檻に入り、見事トラを殺したという話をラジオで聞いた。
インタビューをとろうとしたが、「いや〜、もう昔のことで恥ずかしい・」
と照れて拒否。
そのかわりそれは本にしたからそれを読んでくれと言っていた。
トラを殺した空手家って実際にいるのだ。


251 :>250:2000/05/06(土) 15:38
その本読みたいです。題名わかりませんでしょうか?

古代ローマではトラは連れてきたようです。体の大きなトラがライオンに
勝つ事が多かったらしいです。

252 :>251:2000/05/06(土) 15:40
なんだ、そんな昔に夢の対決は実現していたんだあ。

253 :>251:2000/05/06(土) 16:19
本は弟子かなんかが書いた自費出版とのことでしたが、もう恥ずかしい過去なので
あまり紹介したくないと言っていたそうです。
ニッポン放送の高田文夫の番組で紹介されていました。
これから猛獣と闘おうとする人に一言というので、
「バカなことはするもんじゃない」と言っていて、何やらものすごい
恥ずかしい過去のように言っていたということです。


254 :"猿"ちゃん:2000/05/06(土) 16:26
まあ猿の目から見ても1000%桜庭はタップしてましたね。

255 :>250:2000/05/06(土) 17:23

多分、いたいけな赤ちゃんトラをなぶり殺したか、
そこらへんの白いにゃんこを捕まえてきて、とら模様に
塗り替えただけだろ。

256 :>253:2000/05/06(土) 18:50
無いのですか。残念です。
山猫か子トラの可能性もありそうですが、あるいはトラの急所を
効果的に突いたのではないかと思ったのです。
恥ずかしい過去というには、何かしくみが隠されていたのか。

257 :サイキョッ!!:2000/05/06(土) 19:01
エボラヴィールス。
以上。

258 :>257:2000/05/06(土) 19:16
奴ら一人では何もできない卑怯者だろ

259 :275でーす。:2000/05/06(土) 19:24
そうなの。
空気に触れると死んじゃうの。
以上。


260 :コピペしてみました:2000/05/06(土) 23:18
  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`)<  1000%桜庭の光速タップ!
 (    ) │
 | | |  \__________
 (__)_)




261 :>256:2000/05/06(土) 23:40
 ハッタリがばれるのが怖いから触れられたくないだけの話
じゃないの? 下手に詳しく語ると突っ込まれるし。
 疑似申告の童貞君に似てる(以前は俺もそうだった・・)

262 :マンドリル:2000/05/07(日) 04:05
俺が最強
つうか彩狂

263 :ダックスフント:2000/05/07(日) 05:53
じゃあ僕は人に勝てるー?

264 :名無しさん:2000/05/07(日) 06:25
つーか動物に勝ってどうする?

265 :というより:2000/05/07(日) 17:17
同じ動物であってか弱い人間という自覚が大切なのでは?

266 :名無しさん:2000/05/07(日) 18:07
人間より強いハズである猛獣に勝つ事すなわち
どんなに強いとされる人間にも優るということをアピール&自覚できる
という逆説的なことじゃないかな
対猛獣って格闘家にとって面白い挑戦なんじゃないかと思う。
やるやらないは別として

267 :名無しさん:2000/05/07(日) 18:54
アルティメットやプライドなどでも動物を1匹入れたらどうなんだろう。
動物愛護協会が黙ってないかな。

268 :名無しさん:2000/05/07(日) 20:27


            /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ
           /            ヽ
          /               ヽ
          |  /⌒ ^ ⌒ \       ヽ
          |  |      /ヽ      |
          |  |\   /  ヽ      |
          ヽ |<(|  こ(>  \|ヽ  |
           ヽ| h          \_|
            \ L          (
              \――┘ 人間だって動物だあ!
               \    /   __-/
               / || ー _ー ̄ /  
             /   |><|\   /
           /          く   
          |"    ””       \
          |               \
          |                 |
          \  |               |
            |\ |     /         |
           | \|    / /         |
           | |/|   |  |          |
           | |||  |  |          |_/ ̄ ̄/
          /   | \|  |   \        |\___/
         (((__|  (((___|-(( ̄ ̄     _/


269 :名無しさん:2000/05/07(日) 20:27


            /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ヽ
           /            ヽ
          /               ヽ
          |  /⌒ ^ ⌒ \       ヽ
          |  |      /ヽ      |
          |  |\   /  ヽ      |
          ヽ |<(|  こ(>  \|ヽ  |
           ヽ| h          \_|
            \ L          (
              \――┘ 人間だって動物なのさ!
               \    /   __-
               / || ー _ー ̄ /  
             /   |><|\   /
           /          く   
          |"    ””       \
          |               \
          |                 |
          \  |               |
            |\ |     /         |
           | \|    / /         |
           | |/|   |  |          |
           | |||  |  |          |_/ ̄ ̄/
          /   | \|  |   \        |\___/
         (((__|  (((___|-(( ̄ ̄     _/




270 :名無しさん:2000/05/07(日) 20:32
↑恥ずかしいね

271 :>266:2000/05/08(月) 00:07
人間より強いハズである猛獣に勝つ事すなわち>
どんなに強いとされる人間にも優るということをアピール&自覚できる>

そんなの勝っても実際には何の証明にもならないって(笑)
例えば大山倍達は牛を殺してた(笑)らしいけど、仮にその話が本当
だったとしても「牛を殺せたから大山倍達はどんな強いとされる人間
にも優る」なんて誰も思わないよ。逆に牛は殺せなくても大山より
強い格闘家ってのは存在するよね。

対猛獣って格闘家にとって面白い挑戦なんじゃないかと思う。>

「格闘家にとって」じゃなくて「格闘技オタクにとって」の
間違いでしょ?(笑)
実際には猛獣への挑戦なんてショー的な意味合いでしかないよ。

272 :猛獣でもこうすれば・・・:2000/05/08(月) 02:02
            \  )
        ___ )/       |
      /     @` −  ヽ    |         /
     /      //  ヽ  ヽ   |         | 
    |      /   /    \ |         |
    |      |    | | | ) ) )`  |        /
   |      |    |ノノノノノノ   /        |
    |     |   | 、_l@` |_   |         \
    ゝ    (|   |   ̄  〉 ∩/          |
     \ヽ  .||   | "   ( ̄ ̄/           |
       w 从|l |ll ハ   /~ ̄フ⊃           |
      ヽ/  ||  / ̄ ̄  /〜|           /
    /  \ ̄||‐ l |    /\_/         /
    /     \゛= | |    /  /|         /

273 :名無しさん:2000/05/08(月) 02:47
獣とセックスした人は結構いるらしいな

274 :>271:2000/05/08(月) 02:52
>逆に牛は殺せなくても大山より
>強い格闘家ってのは存在するよね。

牛に勝てる人間がいると思ってるわけ?


275 :>274 :2000/05/08(月) 03:54
勝てる
老いぼれ牛、病気病み牛、死にかけ牛、赤ちゃん牛、根性無し牛、弱虫牛・・・

276 :>275:2000/05/08(月) 04:01
そのとうりです。274は、人間がちっこいね。ぷぷぷ

277 :>274:2000/05/08(月) 04:46
牛は勝つもんじゃなく食べるもんです。
つーわけで今晩は焼肉なのです。ルン♪

278 :へのへのもへじ:2000/05/08(月) 16:10
>271
 それをいってしまうと、格闘技自身意味無いのでは・・・。
プロの試合など、ショー以外の何者でもないし、趣味で格闘技やっても、
ただの無駄な腹減らし・・・。
 所詮、いくら鍛えても、私が以前書いたような蛋白質同化能力5倍の
ベイピーの方が、絶対強くなってしまうし。やっぱり、遺伝子改造が
一番でしょうか?


279 :271:2000/05/08(月) 18:13
>278
それをいってしまうと、格闘技自身意味無いのでは・・・。>

なんでそういう発想になるかなー(笑)
普通にプロまたはアマの競技として格闘技やるのと「猛獣への挑戦」
なんて全く次元の違う話でしょ。プロはそれで食うため、趣味で
やってる人でも自分のやってる格闘技になんらかの意味を見出してる
から月謝払ってでも道場とかに通うわけでしょーが。
翻って「猛獣への挑戦」って何?そんなものは自分は汗一つかかない
格闘オタの興味本意の発想でしかないよね。

280 :へのへのもへじ:2000/05/08(月) 19:02
>279
 確かにオタクが興味本位でライオンと戦う空手とか妄想していたら
あほらしいと思いますが、それをいったら、最強の格闘かは誰かとか
いうのも同次元ですよ。どっちも野次馬根性で、それなりに面白いと
おもいますが。それに、猛獣と戦ったら、立派に大金を稼げますよ。
そういう例は、珍しくありません。ユージン・サンドゥとか。
闘牛士なんて、それで観光客まで集めていますし。
と言うか、それで1000万人の大流派を造って、ビルまで建てた人もいますしね。
それだけでも、立派に意味がある。講談社も、大儲けしました。
狼と戦って得心して号を改心と改めた、駒川改心流流祖の話など、
なかなか感動ものです。


281 :名無しさん:2000/05/08(月) 20:09
>それで1000万人の大流派を造って

極真門下生1000万人、これが最大の大法螺です

282 :へのへのもへじ:2000/05/08(月) 21:02
 法螺の上に法螺を・・・。あらま。


283 :>279:2000/05/09(火) 00:49
あなたの意見はすこし決め付けすぎですね。
当たり前ですが格闘技をやっている人間にはさまざまな
人がいます。そのなかには「猛獣への挑戦」
ということを考えている人もいると思いますよ。
まああなたが格闘技をやっているすべての人間に
アンケートをとって、そんなことを考えている人間は
皆無だという結果がでたというのなら別ですがね。




284 :つーか:2000/05/09(火) 01:27
お前らこんなスレッドでマジ議論するなよ。くだらねー。

285 :>284:2000/05/09(火) 02:54
嘘つけ、入っていけないだけだろ。あほか。

286 :名無しさん:2000/05/09(火) 04:20
まあ、狭い日本の格闘議界だけで議論するより
(本当の)世界に目を向けたり、動物に目を向けて見ると、
客観的になれる利点がありますね。

287 :へのへのもへじ:2000/05/09(火) 23:09
 動物との戦いは、まさに生死をかけたリアルワールドです。
格闘技を趣味として行うのは、少なくとも暴走族をやるよりは
高尚な趣味です。同じ趣味と言うならスポーツハンティングが
ありますが、これも銃を使うような卑劣な真似をせずに、自分の
体を鍛えて動物達に素手で立ち向かうようにすれば、なんぼか
ましな趣味となるでしょう。 少なくともアフリカ象や
ベンガル虎は絶滅の危機から救われますし。虎なんか、餌が増えて
繁殖できるかも。


288 :>287:2000/05/10(水) 01:39
いいね、それ。ハンティングと言えるかどうかは疑問だが、その心意気が。

289 :名無しさん:2000/05/10(水) 03:22
ヤッパ見たいよな。ティラノサウルスvs桜庭なんか面白そう。

290 :序列:2000/05/10(水) 04:01
ティラノサウルス>>>>>>>アフリカ象>>>ライオン>


>大山倍達>熊>藤原>

>豚>石井館長>

>>>>>>>>>>猫


続きをよろしく

291 :名無しさん:2000/05/10(水) 05:15
アメリカの6才のガキ>>>>>>>酒鬼薔薇聖斗>>>ネオむぎ茶>


鎌ガキ>5000万恐喝小僧>コンクリ小僧>麻布高生>



292 :名無しさん:2000/05/10(水) 06:52
井岡弘樹>山口圭二>死ぬ直前の老人>猿渡哲也>孫正義>幽霊

293 :へのへのもへじ:2000/05/10(水) 15:25
>288
 逆ハンティング、というか、餌付け?

>289
コンマ3秒くらいで決着が付きそうですが・・・。

>292
動物?>幽霊


294 :名無しさん:2000/05/10(水) 16:14
しかし、上の方見るとでたらめな事が多いな。

295 :へのへのもへじ:2000/05/11(木) 01:28
>132
http://www.nttl-net.ne.jp/garden/repo/bearkill.htm
ですが、
「−BEARBASTER−熊殺しへの道
この部族の言語、生活習慣、宗教などが事細かく記録されていたが、
その中でも特に目を引き、学界で注目を浴びたのは、彼等の狩猟形態に
ついてである。
報告によれば彼等はなんと、弓や槍などの武器を全く使わず、
一切の獲物を素手で捕えるというのだ。・・・以上が、
バージニア大学北方民族学研究チームによる素手による熊との格闘法で
ある。この驚くべき内容は学界に衝撃を与え、その真偽を巡って激しい
論争が巻き起こった。・・・現在は生体工学を含めた様々な見地からの
研究が進んでいる。今後も当ホームページでは学界の動向を見守り、
新たな真実が発見され次第ここに発表するつもりであるとし、
今回の報告を終えたい。」
となっていますが、出典が、
「参考文献「驚異の狩猟民族大全」発行・民明書房館。」
大爆笑



296 :名無しさん:2000/05/11(木) 11:31
頭突きでは氏なんよな・・


297 :名無しさん:2000/05/12(金) 10:10
ネタ切れのようですね


=========以上、おもしろ小咄終了=========

298 :ネタじゃないよ:2000/05/12(金) 12:26
以前新聞の収縮版で読んだんだけど、昭和40年代だったか、
東北のデパートの特設会場で、おりに虎とライオンを入れ
戦わせようとしたらしい。
でも2頭とも眠かったんだか戦おうとしなかったという。
んで当局や動物愛護団体から猛烈なクレームが来たんだと。

だれか詳しい話し知ってる?10年近く前に読んだんでうろ覚え
なんだけど・・・。

299 :>298:2000/05/12(金) 18:27
どうしてK1やアルティメットに当局や動物愛護団体からクレームが来ないんだ?

300 :名無しさん:2000/05/12(金) 21:09
やはり檻の中でライオンと闘った
桂小軽が人類史上最強だな。

301 :格闘技って:2000/05/12(金) 23:01
どんなに強い人間でも、しょせん猛獣には勝てない。
しかし、あほばか人間でも、どんな猛獣よりも賢い。
やっぱり格闘技はむなしいのかな..

例えば、登山とかだったら、動物は人間には勝てないもんね。
(人間ほど重い荷物を担いで高度登山できる生物はいない)


302 :名無しさん:2000/05/13(土) 11:50
そもそも格闘技は対人を前提に発達してきたものでしょ。


303 :名無し:2000/05/13(土) 13:34
動物より虫の方が強い。

304 :名無しさん:2000/05/13(土) 14:32
ヒバゴンが強い。

305 :名無しさん:2000/05/13(土) 15:16
動物なんざ、火を使えばいちころよ。

306 :はにゃ〜ん:2000/05/13(土) 18:17


     ∧ ∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)<   いちころだって!!!
 UU ̄ ̄ U U  \_____________

307 :ずれた:2000/05/13(土) 18:21


      ∧ ∧ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)<   エサちょうだい!!!
 UU ̄ ̄ U U  \_____________

308 :NextIssue:2000/05/14(日) 00:43
宇宙人は強いのか?

309 :病原性大腸菌:2000/05/14(日) 02:38
世界最強はウィルスだと思う。

310 :クマに襲われ、男性死亡 山梨県の山林 :2000/05/14(日) 05:10
>13日午後1時半過ぎ、山梨県市川大門町の山林で、町内の会社員小山種義さん(67)が顔や胸などから血を流して倒れており、その近くにクマがいるのを、小山さんの弟夫婦が発見。通報を受けた市川署員らが駆け付けたところ、小山さんはすでに死亡していた。小山さんを襲ったとみられるクマは、地元の猟友会員が射殺した。
>同署によると、クマは5歳になるオスのツキノワグマで体長約180センチ、体重約120キロ。現場は県道四尾連湖公園線から東へ約100メートルほど入った山林の中。小山さんは同日午前6時半ごろ、山菜採りに出かけたまま帰宅しなかったため、弟夫婦が捜していた。

やはり、クマさんは強いな。


311 :名無しさん:2000/05/14(日) 05:31
全ての生物が同じ大きさだったら昆虫が最強。

312 :名無しさん:2000/05/14(日) 05:34
全ての生物が同じ大きさだったら昆虫が最強。

313 :名無しさん:2000/05/14(日) 05:37
>312
いや、蚊かな
やつなら一発でミイラ作るだろ

314 :名無しさん:2000/05/14(日) 07:07
>313 蚊が最強でしょう。今のサイズでも。
熊に襲われて死んじゃう人なんてかぞえれるくらいだが、
蚊はマラリアだけでも数十万人単位のの人間を殺してるもんな。

315 :名無しさん:2000/05/14(日) 20:56
>311〜314
 過去ログみれ

316 :どうぶつ奇想天外:2000/05/14(日) 22:08
で「野生トラ」の特集をやってた。
8才の大雄トラの縄張りに参入し、闘ってそのトラを殺した新規参入トラ。
来週の続編で遂に姿を現す!

317 :>316:2000/05/15(月) 01:06
見た見た。凄かったなあ。
殺されたトラには無数の牙の跡があった。
自分と違う遺伝子は残さないために殺すらしいが、恐ろしい格闘劇が
繰り広げられたんだろうな。

318 :他所は人間ばかりでつまんないので:2000/05/16(火) 03:30
age

319 :へのへのもへじ:2000/05/17(水) 20:48
 スカイフイッシュが最強かもしれません。時速270kmで
突き刺されば、どんな生物も一撃KOです。

320 :>スカイフィッシュ:2000/05/17(水) 21:49
 自爆技じゃん・・・

321 :名無しさん@1周年:2000/05/17(水) 23:03
おなじ大きさならコックローチが最強でしょうな

322 :名無しさん@1周年:2000/05/17(水) 23:05
核爆発にも負けない(とされている)ゴキブリが最強でしょう。

323 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 00:16
ゴキブリは寒いと氏んでしまいます。

324 :だから・・・:2000/05/18(木) 00:42
昆虫が大きかったら・・・という仮定は過去ログみてください。
小さいから、体長以上のパワーがあるだけです。

一番強いのはインパラです。ライオンも突き殺します。

325 :YOSHI:2000/05/18(木) 00:46
パウンドフォーパウンドで考えるんですか?

326 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 01:05
どうぶつ奇想天外は俺も見たよ。同じトラを殺すなんて、どんな凄まじいトラなんだろう。早くみてみたい。

327 :名無しさん:2000/05/18(木) 01:08
43 名前: 柔道二段 投稿日: 2000/04/27(木) 13:36

>7誌さん
 昆虫最強説は幻想です。筋力(筋肉の断面積)は体長の2乗に比例
して大きくなりますが、体重は体長の3乗に比例して増加します。
 つまり、体重、ベンチプレス共に100kgの人間を1/2サイズにすると、
体重12.5kg、ベンチプレス25kgになり体重の二倍を上げられることに
なります。
 昆虫もそれと同様だそうです。また、気圧の関係上、体長30cm以上
にはなれないらしいです。

328 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 01:25
>239
 何もできないお前よりはマシ。こっちは実行している。あほ。
>242
 お前も239同様。何もできないクセに、こんなとこでしかデカイ口
 聞けないクソ。

まぁ、ゴミはゴミで頑張ってくれ(笑)

329 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 03:10
へーそりゃ偉いね
実行してるってチワワ殺ってんの?まさか、ねえ(笑)

それより、こんなスレでなんで向きになるのかなあ???
妄想は妄想で楽しいじゃん

330 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 04:11
>327
 もちっと詳しく。昆虫は外骨格なので、大きくなり過ぎると(仮に漫画か何かみたいに2mくらいに急に大きくされたと仮定)
体を支える足などが気圧に耐えきれずにブシューっと破裂してしまうらしい。あと昆虫は気門(呼吸口)から入った空気が内部の
気管につながるのだが、簡単にいうとおおまかな皮膚呼吸といったところ。これはかなり単純な構造らしく、体が大きくなるとその
空気量をカバーしきれなくなるらしい。

 まあ確かにカブトムシは体重の数十倍(だったかな?)のみかんをひきずるし、ノミは自分の身長の30〜50倍はジャンプする。
それに体は硬いし、、、カミキリムシは木を食いちぎれるしね。
人間にあてはめるとすごいのだが・・・まあ所詮虫は大きくなれない運命なのだ。

331 :名無しさん@1周年:2000/05/18(木) 21:09
動物の闘いは美しい。
「生死をかけた真実の戦い」、それも余興でなく、生きていくための「自然の摂理に沿った戦い」。

最近の少年犯罪者達の闘いと何て違うんだろう。

332 :>330:2000/05/19(金) 01:05
でも恐竜時代にいた昆虫は30cm以上あったって読んだことあるけど??

トンボは1mもあったし、その他、10cm以上のアリ、30cm以上のセミやゴキブリなど、古代の昆虫は想像を絶するような大きさだったらしいよ。

他にも6mもある肉食の亀とか、あとアンモナイトも大きいのは1.5mくらいあったらしい。

あとあと植物もでかくて、木は100mを軽く越えていて、森がマンハッタン並のスケールで、その中を数十メートルの恐竜が歩き回り、数十センチの昆虫が走り回っていた。

空には翼を広げると10メートル前後にもなる翼竜プテラノドンやラムホリンクスとかいうのが飛び回っていた。

もしタイムマシンがあれば文句無しにこの時代に生きたいね。ちょっと恐いけど。。。

333 :名無しさん@1周年:2000/05/19(金) 23:13
当時は重力が少なかったのかなあ・・・
ニュースでやっていたんだけれど、肉食竜が草食竜に襲いかかった
姿のまま化石になったのが発掘されていたよ。名前は忘れた。

334 :化石って:2000/05/19(金) 23:46
自然死した物はまずならない。(腐敗したり、虫やバクテリアが細かく分解してしまうから)

化石になるのはいきなり火山が噴火して大量の火山灰で生き埋めになったり、泥流に飲み込まれたり、土砂崩れの下敷きになったり、そういう生きたまま地中に閉じこめられた物だけがなるんだと。

>333
肉食竜が草食竜に襲いかかった瞬間、上で山ぐずれでも起きたのかな?

あと重力は昔も今も変わるわけはないでしょう、恐竜時代の生き物がでかかったのは、気温が高くて寒い季節が無く、自然環境が非常に安定していたので、植物が大きくよく育ち、お陰でそれを餌にしていた小動物や虫もよく育ち、そしてそれを餌にしていた爬虫類も栄養たっぷりででかく育ったらしいっす。


335 :名無しさん@1周年:2000/05/20(土) 15:28
>肉食竜が草食竜に襲いかかった瞬間、上で山ぐずれでも起きたのかな?

ニュースではそのような絵が描かれていました。
ですが、そんなタイミングよく噴火するものでしょうか。
考古学者のいたずらでないかと疑います。

336 :>330:2000/05/20(土) 16:47
虫が大きくなれないのなら、人間や動物が虫並になったらどう?
カブトムシなんか、マグナム撃っても死にそうにない

337 :名無しさん@1周年:2000/05/20(土) 17:09
ここって・・・格闘技じゃなかったっけ?

338 :平 宗砂州:2000/05/20(土) 17:45
>333
これはプロトケラトプスとヴェロキラプトルの闘争化石のことですね。
この化石が産出したモンゴルでは、この化石の他にも卵を抱いたままの化石や、
本来なら非常に見つかりづらいはずの小型の恐竜や哺乳類が多量に出てくることから
なんらかの突発的なアクシデントがあったことは確実なようです。
現在では土砂くずれ説と砂嵐説の2つが有力です。

>334
哺乳類と爬虫類では代謝の量が大幅に違うということも考慮にいれたほうがいいと思います。
体が大きくなると慣性恒温性の関係で、哺乳類のような恒温動物は生産される熱の
処理に困ってしまいますが、爬虫類の場合は相対的に生産される熱量は少なく、
それほど体の冷却に気を使わないですみますから。

339 :平 宗砂州:2000/05/20(土) 17:56
闘争化石なら、ティラノサウルスVSティラノサウルスはどうでしょう?
最大のティラノサウルス化石「スー」も頬を対戦相手に抉り取られて死亡したようですし・・・

340 :>平宗州さん:2000/05/20(土) 19:39
>最大のティラノサウルス化石「スー」も頬を対戦相手に抉り取られて死亡したようですし・・・

他にもあるのですね。やっぱり恐竜の話は興奮するなあ。
草食恐竜はライオンにシマウマがやられるように一方的にやられていたのでしょうか。
肉食恐竜同士の闘いなんてなかったのかなあ。

>337さん
だって、空手とボクシングどちらが強いかとかそんなスレばかりじゃないですか。

341 :名無しさん@1周年:2000/05/21(日) 19:27
age

342 :名無しさん@1周年:2000/05/21(日) 19:45
牛殺し大山。

343 :>へのへのもへじさん:2000/05/21(日) 19:47
>猫も、無理でしょう。全日本レベルの剣道家でも、まず打てないでしょう。
>全日本レベルの剣道家の竹刀をよけられる格闘家は、ボクシングの世界王者も
>含め、いないでしょう。猫に攻撃を加えること自体が、無理です

ということは猫が人間より強いという事ですか?
でも猫が人間に致命傷を与える事もこれまたムリだと思うのですが

344 :名無しさん@1周年:2000/05/21(日) 20:16
      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< 勝負するんだにゃ〜
 UU ̄ ̄ U U  \________

345 :名無しさん@1周年:2000/05/21(日) 21:08
猫って言っても、ペット猫なら人間が勝つでしょう、いくらなんでも。
でも野生猫ならどうかな。
ボブキャットクラスの猫だと、人間を殺す能力は十分あります。

346 :名無しさん@1周年:2000/05/21(日) 22:11
腹へって無茶苦茶凶暴になった猫(山猫)はツオイぞ
頚動脈狙ってくるだろう

347 :名無しさん@1周年:2000/05/21(日) 23:24
山猫は現代猫より、狩の能力が劣るらしい。
かれらは、急所を狙い獲物の行動力を奪うと言う事を学んでいず、そのため反撃され目玉や牙が欠けた山猫がよくいるそうな。

348 :>340:2000/05/22(月) 00:44
トリケラトプスとか大きな角を持ったやつなら肉食獣といい勝負してたかも。ブロントザウルスみたいなのはいかにものろまでポッチャリしたタイプだからあっさり食われてたっぽいけど。。

恐竜100万年(映画)かなんかでトリケラトプス対ティラノサウルスの決闘シーンがあったような気がする。


349 :名無しさん@1周年:2000/05/22(月) 00:49
      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( o )< 目玉と牙欠けたにゃ〜
 UU ̄ ̄ U U  \________



350 :名無しさん@1周年:2000/05/22(月) 00:50


      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( )< 変だにゃ〜
 UU ̄ ̄ U U  \________


351 :名無しさん@1周年:2000/05/22(月) 00:51


      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄(      )< ますます変だにゃ〜
 UU ̄ ̄ U U  \________


352 :55mのイカだって:2000/05/22(月) 04:32
ラウンジ
http://www2.kitanet.ne.jp/~mail/2ch/test/read.cgi?bbs=lobby&key=958934446

353 :ラウンジじゃなかった:2000/05/22(月) 04:35
ロビーです

354 :富山の富山(本名):2000/05/22(月) 10:50
ある作家がエッセイで、手のひらサイズの子猫とマジゲンカになった話を書いてた。
子猫は爪と牙で、正確に眼を狙って来、真剣に身の危険を感じたそうだ。
素手では全く太刀打ちできず、道具を使ってようやく叩きのめしたとのこと。
猫あなどりがたし。



355 :>345@`6@`7@`354:2000/05/22(月) 17:34
総合すると、

山猫;大きいが現代猫より狩の能力落ちるので弱い。
飼い猫;普段はトロいが、本気を出せば目(急所)を正確に狙うので強い。

>素手では全く太刀打ちできず、道具を使ってようやく叩きのめしたとのこと。

スピードで全く太刀打ちできないのはわかるけれど、道具を使ったというのは、
爪と牙に素手で対応できないということなのかな。力的には負けないだろうし。


356 :348:2000/05/22(月) 17:38
>恐竜100万年(映画)

うわぁ、見てみたいなあ。でもジュラシックパークとかと違って、
昔の映画だと怪獣ものに近いんだろうな。
ブロントザウルスってやっぱりのろまだったのか。
草食竜は、現在の草食獣と違って走って逃げたりできないでひたすら
食われてたわけだ。肉美味かったのかな。

357 :加藤あい:2000/05/22(月) 18:53
「恐竜百万年」...。懐かしいな。
ガキの頃、オヤジに観に連れてってもらった。今思えば稚拙な特撮だったが
あの頃は胸を躍らせて観てた。でも恐竜の時代には人間なんて当然いないわけで
単なる子供ダマシだったんだな。そうそう「ジョーズ」もあの頃の映画だな。
サメにも憧れたなあ。...戻りてえな、あの頃に。

358 :恐竜百万年は:2000/05/22(月) 23:51
恐竜のみならず、ヌケる映画でもある。(笑) ラクエル・ウェルチというアメリカの元祖セクシー女優(巨乳)が豹柄のビキニで主演してるが、なんとも良いです。有名な映画なのでどこででも借りられるでしょう。


359 :>356:2000/05/23(火) 00:02
前にCGで恐竜世界を再現したって番組をみたけど、それをみると
草食恐竜でもでかいのは、大人になったら襲われないってことに
なってた。ライオンがゾウを襲わないのと同じでしょう。
それにその番組ではティラノサウルスがアンキロサウルスごときに
返り討ちになってたので、学者はそんなに草食恐竜がよわかったとは
思ってないんじゃないのでしょうか。
そりゃ草食恐竜でも小さいのは弱かっただろけど。
今の肉食動物と草食動物ぐらいの実力差でしょう。

360 :>354:2000/05/23(火) 01:30
小さくても強いといえば、ある意味昆虫でも人より強いやついるかも。

例えば山の地中に巨大な巣を作る体長3センチもあるオオスズメバチなんかどうだろう。
このハチは何百匹のミツバチをわずか数匹で全滅させる黄色スズメバチの巣を襲い、その数百匹の黄色スズメバチを数匹で全滅させてしまうという恐るべき戦闘力を誇る最強のハチだ。

猛毒の針の他に、鋭い牙を持ち、他の昆虫はおろか、小鳥や小動物ですら餌にしてしまう。
このハチと一対一でガチンコして勝てる人間がどれだけいるだろう。。。


361 :360、、:2000/05/23(火) 01:45
訂正です。オオスズメバチは4センチにも達するようです。

あと下のページを見て下さい。オオスズメバチは恐ろしいです。
http://www.fujitv.co.jp/jp/supernews/special/toku1008.html

一刺しで牛1頭を殺すこともあるそうです。年間30〜40人もの人が殺されているらしいです。動物ランキングに入れても、真ん中あたりの強さかも知れません。集団攻撃ならライオンでもやばいかもです。

一対一でも人間のかなり強い格闘家でもやばいかもです。


362 :名無しさん@1周年:2000/05/23(火) 10:48
なるほどー。確かに、猛毒を持ってる動物や昆虫は、ある意味最強かも知れない。
そうとう強い格闘家でも、毒蛇とか毒蜘蛛が大群で襲ってきたら恐いだろうし。
ちなみに人間は、蛇をこわがるタイプと蜘蛛を恐がるタイプに大別できるそうです。

363 :平 宗砂州:2000/05/23(火) 11:13
化石から考えるに、ステゴサウルスの棘で穴を空けられたり、
アンキロサウルスの尾の棍棒で骨を叩き折られたりしたと思われる
肉食恐竜の化石が発見されていますから、草食恐竜も相当の攻撃能力があったものと思われますが・・・

それ以上に肉食恐竜は狂暴だったようです。
カマラサウルスという20t級の恐竜がいるのですが、この恐竜の化石の1つに
腰の骨をごッそり持っていかれたまましばらく生きていたと思われるものがあります。
襲った肉食恐竜の体重は3〜5t程度。
これほどの体重差がなくとも、生きたままティラノサウルスに脊椎の一部を食いちぎられたエドモントサウルス
等は割とポピュラーなようで。

ミツバチ対スズメバチの場合、西洋ミツバチでは1対1で律儀に闘って全滅してしまうようですが、
日本ミツバチは集団でスズメバチに取りつき、熱を送って相手を蒸し殺す戦法で
勝つ場合もあるようです。(ただし相手が1〜2匹の場合)


364 :平 宗砂州:2000/05/23(火) 11:27
>362
対人間では有毒生物は強いでしょうが、
動物の強さのランキングの中では相当の下位に位置するでしょう。
なぜなら、毒を持つ生物は基本的に生態系の中では弱者であるからです。
どんな強力な毒を持つ蛇でも猛禽類の鳥にあっさり食べられてしまいますよね。
マングース対ハブのショーがあれほど時間がかかるのは、普段マングースが蛇を
食ってない証拠ですが(笑)

365 :名無しさん@1周年:2000/05/23(火) 13:38
すでに猛獣スレッド

366 :平 宗砂州:2000/05/23(火) 17:05
>332
遅レスですが一応書いときます。
メガネウラ等の40〜70cmという数字は翼開長であって、体長はもう少し短くなります。
それと、昆虫の巨大化傾向がピークに達したのは恐竜のいた中生代ではなく
古生代の石炭紀です。
石炭紀はその名の通り、多くの植物が光合成をして自らは石炭に身を変えた、
つまりは酸素濃度、分圧が極度に高まった時代です。
ですから、昆虫のような開放血管系+外骨格の生物でもある程度の大型化が可能だったのです。

367 :名無しさん@1周年:2000/05/23(火) 18:48
ギョエー蜂怖ぇー
あれって過敏な人は死ぬけどそうでない人は痛いだけで死なないのじゃなかったっけ
だからといって、刺されまくられるのはイヤじゃー

>日本ミツバチは集団でスズメバチに取りつき、熱を送って相手を蒸し殺す戦法で
勝つ

日本的で微笑ましいです、はい

368 :>364:2000/05/23(火) 18:50
ブルース・リーの映画で蛇を素手で捕まえるシーンがあったけれど、コブラとか
ガラガラヘビとかと人間と闘ったらどうなんでしょう?
ヘビなら頭を押さえたら勝てそうですが。

369 :名無しさん@1周年:2000/05/23(火) 18:57
>ステゴサウルスの棘で穴を空けられた
>アンキロサウルスの尾の棍棒で骨を叩き折られたりした
>肉食恐竜腰の骨をごッそり持っていかれたまましばらく生きていた
>生きたままティラノサウルスに脊椎の一部を食いちぎられたエドモントサウルス

想像を絶する世界というか、奴ら原始的な生き物だったんでしょうか?
トカゲのシッポ切りか、ミミズがちぎられても生きてるみたいな。
草食竜のデカイ奴が現在生きていたら、間違いなくアフリカ象なんかより強い
だろうな。
それにしてもお詳しいですね、恐竜の世界は楽しそうで羨ましいです。

370 :名無しさん@1周年:2000/05/23(火) 20:56
動物相手に裸で戦う人間は人間の中でも頭がすでに最弱です。

371 :名無しさん@1周年:2000/05/23(火) 21:17
むむ、すると大山総裁は、、、

372 :名無しさん@1周年:2000/05/24(水) 01:03
アリクイ万歳

373 :実話です。:2000/05/25(木) 05:05
今日の昼、コンビニに入ろうとしたら、店の前で一匹の犬が狂ったように
吠えているではないか・・・。
しかもよく見ると、ひもに繋がれていない。
最初はドーベルマンかと思ってちょっとビビったが、どうやらムツゴロウ
の番組にも出ていた、全身毛が無いヘアレスドッグという犬だった。
店に入ろうとした俺を威嚇してきたのでちょっと恐くなり、早く中に入
ろうとしたが、今度は俺が開けたドアの僅かな隙間から中に入ろうとする
ではないか。
店員も中にいる人も、出るに出れないで困っていた。
結局俺も、店の中に入るのを諦めてそのまま家に帰った。
たかが犬一匹といえど、やはり動物は恐ろしい・・・・。


374 :名無しさん@1周年:2000/05/25(木) 21:38
age

375 :名無しさん@1周年:2000/05/25(木) 22:41
東京では猫が最強でしょう
野良猫に攻撃を加える事ができる動物がいるでしょうか?


376 :名無しさん@1周年:2000/05/25(木) 22:46

狭い部屋に30CMあるジョロウグモと一緒に閉じ込められたら、
おれは気が狂うかもしれない。
一応、空手をやってたことはあるのだが・・


377 :>370:2000/05/25(木) 23:01
>動物相手に裸で戦う人間は人間の中でも頭がすでに最弱です。

動物の中には「霊長類ヒト科」もはいってますよね


378 :名無しさん@1周年:2000/05/25(木) 23:44
>東京では猫が最強でしょう
>野良猫に攻撃を加える事ができる動物がいるでしょうか?

うちの犬は野良猫の尻尾にジャレついたら、耳におもいきり
噛みつかれて穴が空きました。
しかも噛み傷なので雑菌が多いのか、なかなか治らなかった。

379 :>375、378:2000/05/25(木) 23:55
じゃりんこチエを思い出した。(古、、)

380 :>:2000/05/26(金) 00:20
最強の動物は「カオダニ」です。
これに攻撃を仕掛けられる格闘家がいたら見てみたい。

381 :名無しさん@1周年:2000/05/26(金) 00:55
ダニにパンチするようなやつが格闘家に成れるのか?格闘家に
成れた成れないからどうだと言う訳でもないが。

382 :へのへのもへじ:2000/05/26(金) 01:14
>343さん
 人間では「勝てない」と言うことです。猫も「勝てない」かもしれませんが、
一度も人間の攻撃を当てさせず、精根尽き果てさせれば、猫が「引き分け」
に持ち込むことは可能です。

>360さん
 私はオオスズメバチと決闘したことがあります。山荘で私の部屋に
いきなり窓からオオスズメバチが飛び込んできました。座布団を盾にして
殺虫剤を直接かけて殺しました。床に落ちた後、本当に死んでいるかどうか
わからず、片づける時に一番恐怖を感じました。いきなり生き返って、
手を刺されるかもしれないと、びくびくします。

>平 宗砂州 さん
 マングースの強さは、その反射神経にあるそうです。反射速度が0.02秒とか。
弾丸もよけられそうです。ちなみに、ハブは0.04秒、人間は速くて0.2秒
くらいだそうです。チンパンジーは、どのくらいなんでしょうね?

>380さん
 それをいったら大腸菌が・・・。遺伝子に組み込まれている
レトロウイルスとか。攻撃しようがない。



383 :>375:2000/05/26(金) 01:15
蚤。


384 :平 宗砂州:2000/05/26(金) 01:30
>へのへのもへじさん
スズメバチではありませんが、ミツバチにはやられたことがあります、甦生攻撃。

手当たりしだいなんでも襲うだけあってマングース強いですね.
でもヘビが弱すぎるというのもあると思います。
水槽でヘビを飼う場合、餌の鼠と一緒にいれておくと
たまに鼠が逆襲してヘビの背中をかじったりしますから。

385 :名無しさん@1周年:2000/05/26(金) 03:28
蟻って東京タワーから落ちても平気なんだって。

386 ::2000/05/26(金) 04:49
それって人の手から蟻を落とした場合、人間に換算すると東京タワーから
落とされるのと一緒って言う話じゃありませんでしたっけ?

蟻落として実験したことないんで死なないのかどうか解りませんけど

387 :名無しさん@1周年:2000/05/26(金) 20:03
age

388 :猫すれっど尾諸すぎ:2000/05/28(日) 19:41
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=k1&key=959488719

389 :猫すれっどおもろ過ぎ:2000/05/28(日) 19:42
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=k1&key=959488719

ヒクソンも飽きたからあげとこう。

390 :へのへのもへじ:2000/05/29(月) 01:16
>385
 大気中では空気抵抗があるので、物体はその形状と密度、重量により
重力加速度だけでは一定以上の速度にはならないのです。
重力加速度以上の速度、例えば光速で普通の拳銃弾を打ち出しても、
2km程度もとどかないのです。
 ですから、真空中で落とせば、蟻も死にます。先に窒息か沸騰死するでしょうが。
 後、猫などでも、すばしっこいものでは数十メートルの高さから落としても
ムササビのように脚を広げて、無事着地できるとか。


391 :えなりかずき:2000/05/29(月) 01:27
ぼくは猫を何匹も殺してるよ。
マスコミには秘密だよ。

392 :タップアウト:2000/05/29(月) 01:42
俺なんかネズミ食ってるぞ!
と言うわけで俺最強!

393 :固いおとうふより:2000/05/29(月) 19:55
元プロレスラーのミスター・ヒトさんこと安達とらもさんと一緒に、大阪で
K-1を観戦したことがあった。
「あれは、選手を大きく見せるために、わざと背の低いヒトをレフェリーにして
いるんだよ」
ヒトさんが言う。
ヒトさんは、おそらく、日本人で最も多くクマと闘ったレスラーであろう。
カナダのカルガリー時代、
「何度もおれはクマと闘ったよ」
と言うのである。
それも、ただのクマじゃない。ヒグマなどよりずっと大きなグリズリーである。
「あれはまあ、レフェリーが、実はサーカスの調教師と同じでね。レフェリー
の言うとおりにクマは動いているんだよ。慣れてみれば、クマの方が人間より
ずっとやり易かったね」

394 :エセ格闘家:2000/05/30(火) 21:24
ここはえーわ。
ところでとにかく羽根を持ってるのはなしで考えたい。そーしないと、話が難しい。
俺が一番恐かったのは牛です。今、思い出しても、おー、コワ、です。しかも、乳牛で。

395 :名無しさん@1周年:2000/05/30(火) 21:42
ぜひ聞きたい>乳牛の恐怖

396 :エセ格闘家 :2000/05/30(火) 21:44
パイズリでイかされました

397 :394のエセ格闘家:2000/05/31(水) 08:22
396さんいいねー。やはりそーきましたか。
山で修行、じゃない遊んでたらなんか牧場から脱走したらしくて、駆け回って
たのに遭遇しました。あのガタイで走られちゃー、おー、こわ、でした。
ちなみに場所は岡山の蒜山ってとこでした。

398 :名無しさん@1周年:2000/05/31(水) 21:54
で、結局どうなったん?

399 :エセ格闘家:2000/06/01(木) 12:57
こちらは心の準備が全く出来ておらず、ただただ逃げました。
車の中に入りましたので難は逃れました。しかし、今にして思えばなぜ、真っ直ぐ
に走ったんだろーかと。ラクビーの平尾・吉田とはいかないまでも、ステップって
いうですか?、やれば良かったと。やはり、格闘家にとって異種の相手とする時は
平常心が大事であると思いました。まだまだ自分は心構えがなってません。
修行します、押忍!!!!

400 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 13:22
実際に犬、猫と闘って勝つにはどうしたらいいんですか?

今までは、目をじっと睨み付けて威嚇しとけばいーものと思ってましたが、襲われたらどうしょもないですよね???

401 :>400:2000/06/01(木) 13:32
合気道の達人であった塩田剛三は、土佐犬(だったと思う)の腹を蹴りつけて怒らせて、
そんで襲ってくる犬を体さばきで回避する鍛錬をしていたそうな。
その塩田曰く
「犬は本当に強い。もしこの稽古をしたいのなら、少なくとも三段になるまではやるな」

402 :名無しさん@1周年:2000/06/01(木) 14:30
じゃあ、やっぱ高田じゃ無理だな(笑)

403 :パンダ板にありました:2000/06/01(木) 17:37
パンダって発見される前は幻の生き物って言われてたんだよねー。
発見されたのもここ100年ぐらいでしょ?
その辺の奥地に行っても、簡単に見れないでしょー。
っていうか、熊と同じくらいどう猛らしいから
運良く?出会っちゃたらヤバイでしょ。

ときどき農民がおそわれてしんでます。猛獣です。

四川省の国家熊猫保護区に行けば見れます。
子パンダはとにかく可愛い。見た目はね。
ただし、毛が異常に堅い。まさに針みたいな剛毛。
抱いて遊ぼうとかは実際に触ると思わなくなる。


ほんとに襲われて死んでるんだろうか。


404 :>403:2000/06/01(木) 17:42
パンダは猛獣です。ツキノワグマと同じ
位危険です。

405 :>402:2000/06/01(木) 18:33
犬には高速タップも通じましぇん

406 :nobu:2000/06/01(木) 18:42
タップがオリンピック正式種目になれば高田も一目置かれるのに。

407 :高田:2000/06/01(木) 19:55
ワンちゃんに喰われました......。

408 :ぐりぐり 坊や!!:2000/06/01(木) 19:57
船木ファン&信者の方、↓ここに来てください、待ってます!!

http://www.so-net.ne.jp/pancrase/enter/meeting/home.html

きてねー!!こないと、ぐりぐりするでー!!


409 :マス・オ−ヤマ:2000/06/01(木) 20:25
『君ィ、ライオンと闘いなさい。君なら勝てる』

410 :タップアウト:2000/06/01(木) 21:27
      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< 高田! タップで勝負しろ!
 UU ̄ ̄ U U  \_____________



411 :伊藤@ボードリーダー(代理!):2000/06/01(木) 21:58
     ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< もー こんなこと ばっか 書いて 怒るでー!!
UU ̄ ̄ U U   \_____________

     ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< ここにも 書いて ちょー!!
UU ̄ ̄ U U   \_____________


     ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< http://www.so-net.ne.jp/pancrase/enter/meeting/home.html
UU ̄ ̄ U U   \_____________

412 :そりゃあ:2000/06/02(金) 00:10
犬は強いでしょう、例えば警察犬なんて体重20kg程度で、賊を仕留めるんだから。

昔から番犬というものがあるということが、犬はほとんどの人間(時には少々の武器を持った)より強いということを証明している。


413 :タップアウト:2000/06/02(金) 01:18


      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< 俺は黒猫! 誰にも負けない!
 UU ̄ ̄ U U  \_____________


414 :ぷりぷりくん:2000/06/02(金) 01:35
>タップアウト
つか、本物の電話番号出してみろよ。
電話するぞ、コラ。

415 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 03:45
因みに、黒猫は、個体差による例外を除いては、
猫の中では最弱だそうだ。

416 :黒猫には:2000/06/02(金) 04:16
祟り攻撃があります。(謎)

417 :畑 正憲:2000/06/02(金) 04:16
もう一度いう。
最強はこの私です。

418 :名無し:2000/06/02(金) 06:50
あげ。

419 :>409:2000/06/02(金) 10:13
そう言われてたのは前田だったな......

420 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 11:00
>419
ビッグマウス同士気が合ったんだろ

421 :てすと:2000/06/02(金) 18:02
書き込みできるか?

422 :やった:2000/06/02(金) 18:02
復活!!!

423 :名無し:2000/06/02(金) 18:10
やっぱり、これが無くちゃね。

424 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 18:13
題名が表示されないけど、まあいいか。

425 :高岡英夫:2000/06/02(金) 18:14
少年時代、野犬や野良猫を狩っていた私が最強です。

426 :ぷりぷりくん:2000/06/02(金) 19:36
ゴリラとは友人になれるらしい。
ゴリラプロレスとか、興行として成功しないかな。

427 :名無しさん@1周年:2000/06/02(金) 22:30
うーん、見出しが表示されないで数字だけだと探しづらい。

ゴリラとか賢いから、サーカスの熊や象やライオンより気の利いた
演技をしてくれそう。ゴリラはインパクトあるだろうね。


428 :>426:2000/06/03(土) 04:14
ゴリラは繊細で知的な動物です。
チンパンジ−の狂暴さとは対照
的。

429 :ぷりぷりくん:2000/06/03(土) 04:18
>428
チンパンジーは喧嘩相手の目玉をえぐり出そうとするけど、
ゴリラは必要以上の攻撃はしないそうだね。
森の紳士だけに、フェアな戦いが望めそうだ。
オランウータンも強そうだけど、無気力っぽい。

430 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 04:23
一番弱い大人のゴリラとカレリンがやったらどっちが強いのかなぁ

431 :>430:2000/06/03(土) 07:53
それじゃイジメだよ。でも簡単に負けたりして。
チンパンジーってそんな凶暴なのか、、知恵もあるし侮れないな。
オスのマウンテンゴリラは一族を守る為に怒ると恐ろしく凶暴になる
ときいたことがある。マントヒヒやマンドリルも強いらしい。

432 :>425:2000/06/03(土) 09:12
ああ、襲ってくるシェパ−ドの背中に飛び乗った話?
マス・オ−ヤマをはるかに超える大嘘吐きだな(ワラ

433 :>432:2000/06/03(土) 09:22
なんだ、シェパードの背中に飛び乗るというのは?

434 :春木:2000/06/03(土) 09:39
動物がルールを理解してくれるか、どうかが、問題です。
タップしても、落ちても、締めつづけたら、人間死んでしまいます。

435 :高田>434:2000/06/03(土) 10:07
ワンちゃんには高速タップも通じませんでした(泣

436 :高岡英夫>433:2000/06/03(土) 10:38
君、私の著書を読みたまえ。『秘伝』でもいいぞ。
それから、私の指導する極意セミナ−に参加してみては
どうかね。んん?

437 :信者A:2000/06/03(土) 10:41
高岡先生、最高で−す。

438 :春木:2000/06/03(土) 11:33
幼少の頃、近所の家の縁側で、猫がごろごろと金魚のシールにじゃれていたので、
シールを手で隠したところ、手をヒッカカレタ。痛くて泣いた。
冗談も通じない、凶器(ツメやキバ)を持ったライオンなんかと闘えない。



439 :マス・オ−ヤマ>436:2000/06/03(土) 12:53
君ィ、ライオンと闘いなさい。君も勝てる!

440 :>439:2000/06/03(土) 14:07
そんなもんと闘いたくありません(ワラ

441 :>440:2000/06/03(土) 16:03
それは闘うといわず、餌になるといいます。

442 :名無しさん:2000/06/03(土) 16:14
そういやあ、マス・オ−ヤマの牛殺し、
あれも闘ったというより、いじめたって云った方が
良いようなもんだしな......

443 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 16:34
ウィリー・ウィリー、
あれは恐る恐る触ってみただったし、、

444 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 16:42
武道家の常識というものが一切通用しない
素人さん(含基地外)も一種の動物のような
ものではなかろうか?

445 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 16:50
薬が入ってると恐怖心や痛覚が無くなり本当に動物並みに恐ろしいらしい

446 :>444:2000/06/03(土) 16:51
お前ストーカーか。あほ

447 :>446:2000/06/03(土) 17:20
キサマはもういちど国語の勉強をした方が良いな。

448 :>446、447:2000/06/03(土) 17:45
???

449 :キックのオニ:2000/06/03(土) 17:54
ベルちゃんVSオーストラリア野生のカンガルー、K−1ルールでどっちが強い?

450 :名無しさん@1周年:2000/06/03(土) 17:59
カンガルー時速70kmで走る(跳ぶ)

451 :>450:2000/06/03(土) 18:46
人間よりも重い体で70kmでれば、蹴りで2トンぐらい、いくんじゃないの?

452 :野良犬:2000/06/03(土) 18:47
なぜ、動物の強さに関心があるのですか>all
ゴリラは?

453 :>452:2000/06/03(土) 18:51
単なる暇人の妄想です(笑)

ゴリラは力は強いが、温和で繊細な動物だそうです。

454 :野良犬:2000/06/03(土) 18:53
>453
そういえば、チンパンジーに手を握られ
つぶされたかたを知っておりますわ。
怖いですわね。

455 :>451:2000/06/03(土) 19:23
アカカンガルー、オオカンガルーで体長1.7m(内胴体1.2m)、体重70kg、
最高時速40〜50km程度だそうですが、一跳び8mするらしく、
オーストラリアではよく車にぶつかり、車も相当ダメージ食らい危険なので
止まるようです。昔は長い牙をもつ猛獣だったらしいです。
カンガルーのボクシングは有名だけれど、人とも闘う(ショーで)かどうかわか
りません。あれは短い前足で殴り合うのですね。

456 :>444:2000/06/03(土) 19:36
実際、その手の方々に苦戦した有名な先生は数多いらしい。

457 :キックのオニ:2000/06/03(土) 19:44
確かキックもしていたような?と思ったら、ありました。
大人を吹き飛ばすそうですが、パンチは全然です。
http://www.tbs.co.jp/kodomotel/animal/animal_04.html
ベルちゃんは、吹き飛ぶんでしょうか?

458 :マス・オ−ヤマ>444:2000/06/03(土) 23:03
君達ィ、ライオンと闘いなさい。
君達なら勝てる。

459 :アキラ君:2000/06/03(土) 23:07
じゃあ大山先生、チャウチャウ犬をライオンに仕立ててて戦うことにします!
ビデオに出して売り出したいので真樹先生を紹介してください!

460 :オーヤマ先生:2000/06/03(土) 23:14
きみィ、犬といえども野生動物は強いから気をつけなきゃいかんよ
しっかしキバは抜いておかないと駄目だよ、きみィ
やばくなったら途中で薬でも注射しなさい!
その部分だけ編集すればOKだよ、きみィ。がっはっは

461 :高岡英夫:2000/06/03(土) 23:36
それじゃあ駄目です。チャウチャウはチャウチャウのまま
でしょう? 私がその犬を特訓して、ライオンのディレク
トシステムを体現させましょう。100%は無理でも、30%も
体現できれば信者には充分それらしく見えますし、私と弟
子の対談も一緒に掲載すればバッチリですよ。貴方達はゆ
るんでないからこれが分からないんですよ......。

462 :アキラ君:2000/06/03(土) 23:42
さすが高岡先生は素晴らしい!!
弟子にしてください!

463 :高岡英夫:2000/06/03(土) 23:57
うむ、よろしい。
さあ、皆で一緒にVゾ−ン体操だ!

464 :コッポー創始師範:2000/06/03(土) 23:59
私も仲間に入れなさい!

465 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 00:05
怪しいヒトたち勢揃いだな(笑

466 :富山の吉井(本物):2000/06/04(日) 00:06
俺が最強だ!
文句あんなら富山にこいあやー!


467 :>465:2000/06/04(日) 01:30
珍獣です。

468 :マス・オ−ヤマ>466:2000/06/04(日) 05:46
きみィ、ライオンと闘いなさい!

469 :芦原:2000/06/04(日) 05:50
おいハゲ
動物をいじめるのは止めろ

470 :富樫:2000/06/04(日) 05:51
俺はマイクタイソンでも倒せる!

471 :塩田剛三:2000/06/04(日) 05:52
私の方が強いでしょう。フォッフォッフォ。

472 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 05:54
ここは怪獣スレッドじゃないぞ

473 :高岡英夫:2000/06/04(日) 05:54
これはこれは塩田先生(揉み手)

474 :塩田剛三:2000/06/04(日) 06:04
やあ高岡君商売の具合はどうだね?
しかし君その髪型は何とかした方が良いと思うよ。


475 :高岡英夫:2000/06/04(日) 06:11
先生のお蔭様を持ちまして(さらに揉み手)

いえ、私、一応学者の看板も有りますので、ハイ。

476 :塩田剛三:2000/06/04(日) 06:16
そうかそうか。そりゃ良いことだ。
でも高岡君あのねー、君が変なことを言うから私も迷惑してるんだよ。
君のおかげで私もインチキ野郎あつかいされてるじゃないか。
たまには墓参りにきなさい。

477 :高岡英夫:2000/06/04(日) 06:22
御恥ずかしい限りで(冷や汗)
全く、忘八とは私の為に有るような言葉だと
改めて痛感致しております、ハイ。

478 :マス大山:2000/06/04(日) 06:32
牛が一番!

479 :力抜山:2000/06/04(日) 06:35
私は二度、虎を退治した......。

480 :江田島平八:2000/06/04(日) 06:37
わしが以下略・・・・・

481 :タイソン:2000/06/04(日) 06:40
俺の場合は、、、、鳩を素手で捕まえた。

482 :富樫:2000/06/04(日) 07:06
退け! タイソン

ここはキサマの来る所ではない

483 :ヒクソン:2000/06/04(日) 07:08
100 名前: ヒクソン・グレイシー 投稿日: 2000/06/04(日) 04:53

////////////////////////
 ///////////////////////
 | ■■■■■■■  ////
| ■  ■■  ■ /////
 \ ・/ \・ /
/⌒|     ~
 |   ̄_  3  )|
 |   |     \ |
 ヽ .  ̄ . . ´  /´
 |⌒ . | ̄ ̄\ .. |
 ( .  ̄ ̄ ̄ ̄... )
勝者の証
http://www2.kitanet.ne.jp/~mail/2ch/test/read.cgi?bbs=lobby&key=960028125&ls=50

484 :堀部正史:2000/06/04(日) 07:58
オレと闘え!

485 :福永法源:2000/06/04(日) 08:24
皆さん、最高ですかぁ−?

486 :名無しさん@1周年:2000/06/04(日) 20:04
うわっ!!
なんじゃこれは(笑)

487 :真樹日佐夫:2000/06/04(日) 20:08
ケンカは俺がサイキョー
富樫ぶっころす

488 :高橋代表:2000/06/04(日) 20:12
定説です

489 :福永法源>488:2000/06/04(日) 20:16
あなた、こんなに汚い足の裏してたんじゃあ、
ウチで修行しないと地獄に落ちますよ。

490 :船井幸雄:2000/06/04(日) 21:54
これが宇宙の意志なんです。

491 :高橋代表:2000/06/04(日) 22:00
福永さんは定説語を知らない間抜けなのです。

492 :猪木:2000/06/04(日) 22:04
みなさん私をわすれてねーですか?ンムフフフ・・・

493 :MASAYA:2000/06/04(日) 22:10
自然界の子として生まれてきました。


494 :アムウェイ:2000/06/04(日) 22:12
鍋買ってください!

495 :田中角栄:2000/06/04(日) 22:13
よっしゃよっしゃ.....。

496 :森喜朗:2000/06/04(日) 22:17
日本は神の国です。

497 :サスケ:2000/06/04(日) 22:24
神のお告げでプロレスを始めました

498 :森総理:2000/06/04(日) 22:28
国体が大切です。

499 :デ−モン小暮:2000/06/04(日) 22:29
グゥアハハハハ......。
世界は既に我々が征服したのだ。

500 :デーモン小暮の隠し子:2000/06/04(日) 22:30
お父さん今度プライドに連れていってください

501 :名無しさん:2000/06/05(月) 02:08
////////////////////////
 ///////////////////////
 | ■■■■■■■  ////
| ■  ■■  ■ /////
 \ ・/ \・ /
/⌒|     ~
 |   ̄_  3  )|
 |   |     \ |
 ヽ .  ̄ . . ´  /´
 |⌒ . | ̄ ̄\ .. |
 ( .  ̄ ̄ ̄ ̄... )
勝者の証 ただいま2冠王

http://www2.kitanet.ne.jp/~mail/2ch/test/read.cgi?bbs=lobby&key=960028125&ls=50    
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=qa&key=960043018
http://rickson.com/images/seminar.jpg
わたしが2ちゃんねるを覗いて以来、いつも感心していたのは
モナーをはじめとする、絵文字のレベルの高さであった。
しかし、最近格闘板に出没する自称「ヒクソン」とやらの絵は、
どうみてもそのレベルに達していない。というか、ズレすら
全然修正されていない。ヒクソン好きなら好きでいいが、この
絵文字が、ほかと比べ圧倒的に低レベルであることをわかって
いないのか?
9 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/06/04(日) 21:33
↑、本当にそのとおり。これだけ、情けな文字画は
見たこと無い。


502 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 03:56
凄げえ。動物画像だから安心だよ。
http://vagina.rotten.com/animals/deersome.html

503 :宮本武蔵:2000/06/05(月) 10:39
私は、飛んでる蝿を箸でつかめる。
ところで、>502動物界でもホモがいるのだな。
格闘技スレには最近舟木選手に萌える奴が多いのだが、困ったものだ。


504 :山岡鉄舟:2000/06/05(月) 17:35
私が禅を組むと、辺りの鼠共がどこかに行ってしまうのだよ。

505 :坂上二郎:2000/06/05(月) 17:39
>503
蝿くらい、私だって捕まえられますよ。
飛ビマス、飛ビマス。

506 :名無しさん@1周年:2000/06/05(月) 19:50
こないだツバメの巣の傍で親ツバメがホバリング状態で、電気に集まる蚊を
楽々ついばんでいた。虫は意外と簡単じゃないかなあ。鳥の方が難しい。
箸で飛んでるハエはとても無理だけど。

507 :佐々木小次郎:2000/06/06(火) 13:34
言うのは簡単だが、拙者の燕返しでわかるように、動物は触ることすら達人でも
難しい。まぁ蚊ぐらいの大きさになると、飛ぶというよりも、風に流されている
ので、燕には楽々捕獲できる。

508 :野良犬:2000/06/06(火) 15:09
佐々木小次郎って、実は武蔵よりもかなりの
爺だったんですってね。

509 :佐々木小次郎:2000/06/06(火) 15:30
左様でごじゃる。年寄りを宮本一門は、よってたかって打ちのめしたので、
映画や小説は全くの嘘八百でごじゃる。
http://www2.tip.ne.jp/~nakani00/hunasima.htm

510 :名無しさん@1周年:2000/06/06(火) 21:12
当時の69歳は現代なら100歳でしょう。老人虐待ですね。
トドメくらい刺してやれ。
ところで、燕返しは難しいのでしょうか。
昔竹ざおで乱舞するコウモリを落とそうとしたが駄目でした。

511 :佐々木小次郎:2000/06/07(水) 09:33
燕の飛ぶ速さよりも速く、燕の死角より打ち込むのみ。
速さと正確さが、すべての武道において必要なのじゃ!
だけど老人は大切にしちょくれ。

512 :67歳顔面パンチで:2000/06/07(水) 09:41
熊退治!ヒクソンと闘わせてくれ!
http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2000/06/07/07.html

513 :>429:2000/06/07(水) 10:56
オランウータンは結構狂暴(人間よりはかなり強い)

514 :な、2メートルか..:2000/06/07(水) 17:14
67歳 顔面パンチで熊退治

 山形県白鷹町萩野の白鷹山山頂付近で、
同県長井市の無職佐野三男さん(67)が熊に
襲われた。佐野さんは自力で長井市内の病院
に行き、治療を受けたが、左肩にかみ傷を負った
ほか、倒された際に腰を強く打って骨折の疑いも
あるという。病院が長井署に届けた。調べによると、
佐野さんは友人と2人でワラビ採りをしていた。
 背後で物音がしたので振り向くと、体長約2メートル
の熊が現れ、突然襲いかかってきた。佐野さんは
「熊に押し倒されたが、右手で顔面を殴ったら山中に
逃げていった」と話している。


515 :堀部正史:2000/06/07(水) 18:02
                    ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
拳を痛めるだけだ。酔わせるパンチを打たなければ。

516 :名無しさん@1周年:2000/06/09(金) 07:27
動物憎まれてるようだな。

517 :舟木ッス:2000/06/09(金) 11:41
動物は所詮、本能だけの生き物ッス。人間には知恵があるッス。

518 :ビーバーが犬を襲撃:2000/06/09(金) 11:49
http://cnn.co.jp/2000/FRINGE/06/08/beaver.attack.reut/index.html
カナダ・ウィニペグ(ロイター) カナダのシンボルとしても親しまれている、可愛らしいビーバーが、
2匹の大型犬を襲い、大けがを負わせた。自然保護団体は、この強暴なビーバーを捕獲しようと
しているが、その後、このビーバーは姿を現していない。

襲われたのは、カナダ・マニトバの農家、サム・サイシャルクさんの飼い犬、ニューファウンドラ
ンド犬のボニーとビリー。2匹は体重90キロ近くもある大型犬だが、わずか約13キロほどの小さ
なビーバーに攻撃され、足や顔を引き裂かれたという。

サイシャルクさんは、「狂ったようなビーバーが突然襲いかかってきて、ボニーとビリーをフェン
スに押し付け、動けなくしてしまったんです。あんな強暴なビーバーは見たことがない。あたり一
面が、血の海でしたよ。もうビーバーなんて嫌い」と、今も恐怖で震えが止まらない。



519 :舟木ッス>518:2000/06/09(金) 12:00
サカリでもついたッスカ?

520 :フォアマン:2000/06/10(土) 04:58
テスト

521 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 05:28
日本で一番人を殺してる生物はハチなのでしょうか

522 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 07:42
確かに蜂に襲われたら逃げるしかねーな

523 :野良犬:2000/06/10(土) 07:51
蜂って、一回刺せば、死んじゃうって本当なのかしら?

524 :なに?:2000/06/10(土) 07:54
アナフィラキシーショックを起こせば一発でしょう

525 :野良犬:2000/06/10(土) 08:04
>524なに?
そうですか。
ショックを和らげる方法は、「呼吸と循環の維持」だそうだけど
呼吸はなんとなく何すればいいのか、想像つくけど
循環は、現場に偶然居合わせた人は何すればいいのかしらね(汗!

526 :なに?:2000/06/10(土) 12:03
>野良犬さん
しばらく考えてみたけど、素人にできることはあまり無いような気がします。
とりあえずさっさと病院に連れていくのがベストでしょう。

この場合人工呼吸はあまり役にたたん気がするし。心マッサージはどうなんだ
ろ?まあ俺は医者じゃないので何とも言えませんが。

527 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 22:21
蜂による死者って年間で40人くらいじゃありませんでした?

528 :うーん@2000:2000/06/10(土) 23:02
蜜蜂は一回刺すと針が取れちゃうけど、スズメバチは何度も
刺せるから・・・強いのだ。

529 :名無しさん@1周年:2000/06/10(土) 23:08
蜜蜂は人海戦術だからなー

530 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 03:59
スズメバチに刺されて死ぬ人は過敏な人だけと聞きます。
では鈍感な人はどれだけ刺されても痛いだけということでしょうか。

531 :野良犬:2000/06/11(日) 04:29
>526なに?
そうですか。どうもありがとう。

532 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 04:35
http://www2u.biglobe.ne.jp/~vespa/vespa05.htm
刺されるごとにアレルギー反応が強くなり危険になります。

533 :野良犬:2000/06/11(日) 04:37
>532
たいへん参考になりましたわ。
一匹に刺されると、興奮物質が巻き散らかされるので
複数に刺されると、ありますが、恐いですね。

534 :名無しさん@1周年:2000/06/11(日) 04:45
そういえば、剣道をやる人が、練習を兼ねて、ミツバチを
木刀で次々に退治した、という話を聞いた事が有る。

剣道はやった事が無い自分でも、丸めた新聞紙で蝿を打ち
落とす位の事ならよくやるので、あながち、嘘ではないと
思う。

535 :野良犬:2000/06/11(日) 05:31
関係ないけど、テニスの素振りで、
花壇のお花の前で、寸止めしてた人がいたわ

536 :蛇に飲まれた人:2000/06/11(日) 06:14
http://video.rotten.com/snake/index.html

537 :舟木ッス>536:2000/06/12(月) 09:40
世界は広いッス!蛇に負けるなんぞ、人間の風上にも置けん!
でも、大きな蛇になると動物の体、締め付けて絞め殺すッス!
でも失禁だけはしないように!
逆に蛇の首、締めたれや!

538 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 21:02
どこからが首なんだ?

539 :名無しさん@1周年:2000/06/12(月) 21:41
全身が首

540 :名無しさん@1周年:2000/06/13(火) 04:06
ワニと戦ったのって誰だっけ

541 :船木ッス>540:2000/06/13(火) 09:36
クロコダイル・ダンディッス!

542 :スナフキン>539:2000/06/13(火) 14:46
肩から上に決まってるじゃないか。

543 :ざびえる:2000/06/14(水) 15:21
>540
ワニの腹からも以前人間出てきたよね。

544 :名無しさん@1周年:2000/06/14(水) 19:29
ワニは目を押さえると動かなくなるってほんとうか

545 :名無しさん@1周年:2000/06/14(水) 19:38
フルネルソン気味に犠牲者のバックを取って、
後ろ足立ちで川まで連れてゆくって話は聞いたことある。

546 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 00:23
あげ

547 :>ワニ:2000/06/16(金) 00:46
噛み付きは反則だ

548 :名無しさん@1周年:2000/06/16(金) 20:27
age

549 :平 宗砂州:2000/06/16(金) 23:05
お久しぶりです。

ワニといえば、この前読んだ熱帯魚の雑誌にこんなことが書いてありました。
タイではワニ皮用のワニをそこらへんで養殖しているらしく、
ある農家の養殖池に自殺志願者の女性が飛び込んだ事件があったそうです。
そうしたら、あっという間に女性は無数のワニ達に解体されてしまったとのこと。
でも、アフリカではガゼル1匹に滅茶苦茶手間取ってたような気もするんですが・・・
でも、

550 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 11:35
アメリカではワニを養殖して食ってると聞くけど。
あっさりした良質のタンバク質で脂が少ないので大人気とか。
ワニは動物を尻尾でなぎ倒してからパクつくらしい。
あんな爬虫類に食われるのはやだ。

551 :>平 宗砂州さん:2000/06/17(土) 11:37
ワニって恐竜に近くないですか?見た目からなんとなくですが。

552 :>551:2000/06/17(土) 14:30
ゴメン。恐竜見たこと無いです。
模様がハンドバッグや靴に、なんとなく、似ているなぁ・・・・
あっ、財布にも似ているぞ!


553 :野良犬:2000/06/17(土) 14:38
ワニって、チキンみたいな味がしますのよ。

554 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 15:05
動物園でワニ見たら、チキン味の財布に見えちまうじゃねえか

555 :>553:2000/06/17(土) 15:55
違うよ。チキンが、ワニみたいな味がするんだよ〜ん。

556 :平 宗砂州:2000/06/17(土) 16:21
>551
トカゲやヘビよりは恐竜に近いですが、鳥ほどは近くないといったところですね。
あと、見た目では足と頭が違うんです.
ワニは過去に存在した一部の属以外は地面に這いつくばった格好がほとんどですが、
恐竜は哺乳類や鳥類と同様、足を地面に対して垂直に立てています.
頭の方は、ワニは上から押しつぶしたように横に平べったく、
対して恐竜では横から圧力を加えたように縦長の顔が多いです。


557 :人間vsワニ:2000/06/17(土) 17:21
ワニはもともとペシャンコである。
ペシャンコになった選手を戦わせるわけにはいかない。よって、レフェリーストップ。人間さまの勝ち。

558 :名無しさん@1周年:2000/06/17(土) 20:15
鳥の方が近いとはこれまた以外、なんか勉強になります。
そういやワニは這いつくばってますね。ヘビ程でないですが。
昔マチカネワニの化石(8m)というのを見たけれど恐竜と
闘ったりもしたんだろうか。

559 :野良犬:2000/06/17(土) 21:32
>555
そうでしたわね。(^^;)
私が100%間違ってましたわ。

560 :名無しさん:2000/06/18(日) 00:29
ゴッチは犬は横っ腹にひざを立てて思いっきり体重をかければ
簡単に殺せるとテーズに語っていたそうな。。。

うろ覚え

561 :平 宗砂州:2000/06/18(日) 00:31
>558
昔のワニの中には、体長15〜20メートルにもなるプルスサウルスというのがいます。
このワニ、でかいだけでなく、頭が太く、分厚くてすごく強そうです.
ただ新生代のワニなんで、恐竜との共演はなかったのが惜しいところですが。

562 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 00:36
犬に肩固めって効くだろうか?

563 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 00:43
新生代にはでかいほ乳類やでかいワニとかごろごろいたのに
なぜ現代にはそれほどまでに巨大な陸上生物はいなくなったのですか?
人間が喰っちゃったから?

564 :平 宗砂州:2000/06/18(日) 00:51
>563
たぶんそうでしょう。
対大型動物用の投石器が普及したスピードと、大型哺乳類の絶滅には、
なんらかの相関関係があると聞いたことがあります。

565 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 01:12
やっぱりそうでしたかー
絶滅させるほど喰うなよな〜


566 :網野:2000/06/18(日) 01:14
つまり人間が最強・・・・なのね

567 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 13:48
20mのワニ、想像もつかない。シャチが陸に上がったより怖そう。
そいつを食っちゃったのか・・人間ってよくよく悪食な動物、どうやって
捕まえたのだろう。

568 :>560:2000/06/18(日) 13:50
ゴッチとルー・テーズが犬の殺し方を相談してる景色は恐ろしいものがある
その様子ではゴッチは何匹か殺したんだろう

569 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 21:08
今テレビでクマの強さをやってましたが、強力な爪の一撃は
1000mの高さから10kgの物体を落とすのに等しく、
牛の皮をひと剥ぎにした写真が出てました。
歯は42本と5本の強力な牙があり、牙の強さはトラが440kg
に対して770kgもあり、スチール缶詰を簡単に噛み破って
中身を食べるそうです。
走りは100m7秒で車に体当たりしている映像があったけれど
車がへこんでました。しかも皮下脂肪が8cmあるので斧も跳ね返
されてしまうらしい。
襲われて助かった人が出てましたが、頭を一撃されたもののバイクの
ヘルメットで助かり、噛み付いてきた舌を引っ張ってクマが驚いて
逃げたといいます。

570 :名無しさん@1周年:2000/06/18(日) 21:27
>569
見た見た。
熊、怖過ぎる。

571 :ポーランドでコウノトリがニワトリや"アヒル"襲う :2000/06/18(日) 23:07
 ポーランド東部のストゥビエンコ村で最近、幸運を運ぶ鳥として知られる
コウノトリが突然凶暴になり、相次いで住民の飼っている鶏やアヒル、
七面鳥を襲う事件が起き、村はパニックに陥っている。しかも、地元ラジオに
よれば、ヒチコックの恐怖映画「鳥」の場面さながらに、コウノトリは住民にも
襲い掛かったという。

 これまでに犠牲になった鶏は600羽に及ぶ。このため、村人たちは、鶏や
アヒルを屋内で飼い、辺りを警戒しながら、1日に1回だけ屋外に出す窮余の
策を講じているという。

 この地域では、干ばつによってコウノトリのえさであるカエルの数が激減
しており、鳥類学者は飢えが凶暴になった原因ではないかと見ている。


東京のカラスも餌がなくなったら住民を襲うのでしょうか。

572 :名無しさん:2000/06/19(月) 03:24
>568

久しぶりにあったときの話題がこれかい!
とテーズは思ったと書いてありました。

犬は口に前蹴り一発で戦意喪失させられそうだが如何?

573 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 03:40
カラスは調理すれば普通に食えるんだって。
人間に危害を加える奴もいるんだから
東京中心部のカラスは全部焼き鳥にして食うべし。
見かけによらず淡白な味だそうだ。

それか動物園で餌に使う。
餌用にニワトリを使うなんて勿体無い。
カラスはタダだし街がキレイになるしで一石二鳥。

574 :名無しさん:2000/06/19(月) 04:12
>強力な爪の一撃は 1000mの高さから10kgの物体を落とすのに等しく、

それなら鉄板でも削り取れそうだが・・・

怪しい。

575 :>573:2000/06/19(月) 06:34
秋田の本荘市というところでは、カラスを親子丼みたいに
丼物にして食べるそうです。


576 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 08:10
木の実を食べてる野生のカラスはおいしいけど、
生ゴミが主食の都会のカラスは、肉が臭くて食えたもんじゃないらしいよ。

577 :ざびえる>574:2000/06/19(月) 09:50
怪しそうだが、爪より硬いものは爪が耐えきれないのでは?
実際、木の皮は、人間が刃物使ってもなかなか傷つかないが、
熊の爪で表面がボロボロになってるよ。

578 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 13:06
2mそこそこの熊でそのくらいべらぼうに強いんだから
テラノサウルスって体格と筋肉の量から言って重機並のパワーが
あったんじゃないかなあ。
恐ろしい・・

579 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 14:48
>強力な爪の一撃は 1000mの高さから10kgの物体を落とすのに等しく、
仮に熊の片腕が50キロだとする。,

mgh=1/2×mv×v

m=10
g=10 ←重力加速度
h=1000
v=熊の腕の速さ

v=時速720km

ということで,熊の一振りは時速720km。
ホンマかかいな?


580 :ざびえる>579:2000/06/19(月) 16:08
なにかが違うような・・・・・
時速225kmでは・・・・・
でも、早過ぎるような・・・・それでも新幹線といい勝負!
片腕が100キロだったら、時速160kmかな?
松坂に勝てるかも。


581 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 16:35
体重40kgの人間と綱引きしても余裕で勝てるのに、
同じ40Kgの大型犬の散歩では逆に俺が引っ張られるよ。
俺の体重66KG.


582 :579:2000/06/19(月) 16:41
>なにかが違うような・・・・・

そのとおりです。

誤:mgh=1/2×mv×v
正:mgh=1/2×Mv×v  M=5m=50

混乱させてゴメン。

>片腕が100キロだったら、時速160kmかな?

ピッチングフォームを教えればもっと速い球が投げれそう。
でも変化球は無理か・・・・
あと,熊がキャッチャーだったらクロスプレイで圧倒的に有利。
代走にチーターなんてのもよさそうだなあ。

てなわけで,アニマルリーグを設立希望!
(もしくは阪神に動物入団を許可させる)




583 :ざびえる>579:2000/06/19(月) 16:53
そう、全員虎にしよう。
虎なら、勝てるかも!
塁に出ればホームまで盗塁・盗塁・盗塁♪
でも、バット持てないし、死球ぶつけたら、投手半殺しじゃすまないよ〜ん。
きーつろよ!メイ!

584 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 16:58
>583
そんなんだったら、巨人軍は全員巨人。
ジャイアント馬場、アンドレ・ザ・ジャイアント、ジャイアント落合
ラジャ・ライオン、etc・・
死球ぶつけたら、投手半殺しじゃすまないよ〜ん。
きーつろよ!藪!




585 :キリン最強伝説:2000/06/19(月) 21:58
たけしの世界丸見えでやっていた。
子連れのキリンにがつがつに餓えたライオンが4〜5頭が襲い掛かった。
簡単に倒すかと思われたが、長い足で簡単にひと蹴りされ、ライオンは
以外にも恐れをなした。が、空腹なので蹴られても蹴られても数頭が
しつこくキリンの足にしがみつき、キリンはライオンを足4本にぶら下げた
まま、子供と別の群れの方向に1km走り続け、とうとうライオンが根負け
してキリンが逃げ切ってしまった。キリンはかなりの傷を負った。
一方ライオンはというと、キリンに蹴りまくられ、かなりの深手を負わされ、
まともに蹴りを食らった一頭は顎の骨が砕け顔面血まみれになっていた。
次に標的になったキリンは、今度は7〜8頭のライオンに囲まれ
しかも内2頭は体のでかい雄ライオンだった(狩りに加わるのは珍しい)。
同様に蹴られながら足にしがみついたりしていたが、とうとう2頭の雄が
(股間に?)食らいついてとうとうキリンは倒された(その場面は放映され
なかった)。7〜8頭がかりでようやく倒されたキリンはライオンの食べた
後、数百匹のハゲワシ、ハイエナ、リカオン、ジャッカル等に食い荒らされ
あっという間に骨になった。
キリン恐るべし。ライオン1頭では間違いなくキリンにやられていただろう。

586 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 22:05
>585
野生の世界でも、草食とはいえ、デカイ奴の方が強いんだね、肉食獣よりも。

587 :>586:2000/06/19(月) 22:14
大人と子供程の差があった。

588 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 22:28
格闘技をやってるチビは、素人のデカイ奴に歯が立たんって感じかな。

589 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 22:36
素人といってもキリンの蹴り結構的確に当ってたし・・
野生動物だから強いのかな。。

590 :>584:2000/06/19(月) 22:55
馬場以外は全部ど真ん中のストレートで打ち取られそう。

591 :名無しさん@1周年:2000/06/19(月) 23:09
臭斗の選手はザコばっかり

592 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 00:03
昔聞いたことがある話
子供が交通事故で車の下敷きになり、お母さんが車を持ち上げた
(子供が救出されたのを確認すると、お母さん、気が抜けて腰の骨が折れた)
人間だって本気をだせば..........

593 :>592:2000/06/20(火) 00:11
そんな話オレも聞いたこと有るな。

594 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 00:17
>592
それは、ハイパ−キネシスですね。
医学的にも研究の対象にされています。

595 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 00:36
たんなる火事場の馬鹿力じゃないの?

596 :594:2000/06/20(火) 00:52
>595
だから、それを研究している人達もいるんですよ。
あ、念のために言って置きますが、トンデモ系の
人達じゃありませんよ。嘘だと思うなら、検索し
て見たらどうですか?

597 :俺も見た!:2000/06/20(火) 01:08
今日のテレビ特捜部のライオン対キリンの対決!
いや凄かった。メチャ感動したよ。

それにしてもキリンがあんなに大きいとは思わなかった。
まさに恐竜並みで、まさに巨大生物そのもの!
ライオンとて人間よりはるかに大きく体長2m、体重250kgも
あるのだが、それが道端の野良猫のように見えた。

しかしさすがにライオンの集団攻撃は強いと思いつつも、キリンも
でかくて凄い。一対一ならおそらくキリンの方が強そう。

今日の見て動物強さランキングの上位にキリンも入れるべきと思ったよ。
これまでただ背が高いだけかと思ってたのにキリン見直した。(笑)


598 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 01:39
うん。あのキリンvsライオン見て、
「柔道家や相撲取りなどの組み技系はローキックで倒せる」
というのは違うなと思った。

599 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 04:07
俺そのキリンVSライオン見てないからよく分からないけど
そのライオンってのはメスライオン?オス?
実際ライオンのオスは狩などする事がめったにないからその強さが
あまり知られていないところだけど飢えた時の雄ライオンの強さと言うのは
想像を絶するらしいよ。自分より体重が5倍近くある凶暴なアフリカ水牛を
一撃で倒したりもするらしい。

600 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 04:09
>598
それは関係ない。
野生の動物と柔道家や相撲取りを一緒にしちゃあいけないよ。

601 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 04:18
多分千代の富士並みの関取が10人いてもキリンには勝てないだろうね

602 :マシンガン空手!10段:2000/06/20(火) 04:25
俺なら勝てる!
かかって来い野獣ども!

603 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 05:21
キリンだって成獣のアフリカ象にはとても敵わないだろう(両者が戦うことが有るかどうかは別として)。
一対一の生身ならアフリカ象が最強だ!

604 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 15:08
武器を持った人間はどのくらい強いのでしょう?
飛び道具は反則にするとして。
例えば長めの槍を持った人間は、素手の時の数倍の戦闘力になるとおもいます。
実際原始人はそれで熊とかと戦っていたみたいだし、マサイ族はライオン狩りとかするみたいです。

605 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 15:34
ジャングルの王者たーちゃんなら勝てる

606 :へのへのもへじ:2000/06/20(火) 15:35
>604
 それこそ、使い手の技量によって大きく変わるでしょうね。
大木を両断したり、飛ぶ鳥を切り落とすような名人達人なら
強いでしょうね。長刀みたいなので、間合いの外からやれば
いいわけですから。
 ただ、素早く動く相手に刃筋を立てるのが、難しいと思います。
鈍器では、熊なんかには意味ないでしょうから。
槍は、結構難しいと思います。一撃でしとめるのは難しいし、
むこうが突進してきたときに対処が難しいでしょう。
刺すのは、相手が頑丈な場合は斬るより難しいんです。


607 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 15:52
地上最強の生物は北極熊ってことでオーケー?

608 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 18:45
イヤ スカンクだろう

609 :>599:2000/06/20(火) 19:21
最初逃げられたのはメス4〜5頭で、次はメス4〜5頭+でかい雄2頭。
結局その雄がしとめたのだけど、大きい分ジャンプ力と体重が勝って
いた事と、噛む力も強かったのだと思う。
メスだけだと、足にじゃれつく子犬を丸太棒で殴ってるみたいだった。

雄ライオン同士の縄張り争いの死闘もやってたが凄まじかった。
負けた方は大怪我して去っていった。

610 :ちょっと脱線:2000/06/20(火) 21:29
格闘家は武器をもった人間に勝てるのか?
力道山ですらチンピラに刺し殺されたし。
対ナイフは?対金属バットは?対木刀なら無理でしょう。

611 :名無しさん@1周年:2000/06/20(火) 21:39
>610
今の日本ではさすがに無いみたいですが、海外に
指導に行った空手の先生が,獲物を持った人に挑
戦されるような事は良くあることだそうです。

向こうは、カラテマンが相手なのだから、これで
対等だ、と真剣に考えている困ったちゃんが殆ど
らしいです。(w

612 :あああ:2000/06/20(火) 23:04
南極物語のタロとジロは樺太犬とかいう凄くでかくて凶暴な品種だったらしい。
調教師の人が犬同士の喧嘩をやめさせるために鉄パイプで連打しても平気な顔してたらしい

613 :生き残った方が勝者の決闘:2000/06/21(水) 00:24
グラディエーターって映画見た人いますか?(世界ふしぎ発見でやってた)
ローマ剣闘士の話なんですけど
なんでもローマ時代、あのコロッセオでライオン、トラ等の猛獣同士や対人、
戦車同士の決闘、一対複数の決闘、素手同士のパンクラチオン、
挙げ句の果てにアリーナに水を入れて魚対網闘士(網持った漁師の闘士)
なんてとんでもなく面白そうな決闘を年間100日もやっていたそうです。
出場した闘士の数年間4000人、猛獣は数千頭。大変な人気の娯楽だったらしい。
はかりしれん・・



614 :名無しさん@1周年:2000/06/21(水) 15:29
age

615 :>61:2000/06/22(木) 01:17
多分じゃない、絶対勝てないって。

616 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 05:30
パンクラチオン・・・素手どころか全裸で戦ってたらしいですぜ。
命がけでやんすから、握ったりちぎったりなんて技もあったんじゃ
ないですかね。
怖いでやんす。

617 :名無しさん@1周年:2000/06/22(木) 05:41
>へのへのもへじさん

槍や薙刀で象に勝てますか?
象やサイの皮膚はとても分厚く刃物などでは切れないと
思うのですが

618 :弱い犬>617:2000/06/22(木) 11:59
皮膚は硬くても、柔らかい部分は、必ずあります。
目でも、脇でも、股間でも。
どんなに硬い生物でも、弱点はあります。

619 :>618:2000/06/22(木) 16:19
いやさすがに象とかライオンに一対一で立ち向かうのは無理でしょうけど・・。
でも素手では到底かなわない相手、例えば大型犬や小型の熊などには勝てるようになるのではないか?
少なくともチンパンジーには勝てるだろう。

620 :へのへのもへじ:2000/06/22(木) 18:11
>617

 「大木を両断したり、飛ぶ鳥を切り落とすような名人達人なら」ですからね。
普通の人が、ちょっとやそっと訓練したくらいでは、無理でしょう。と、言うより、
日本の歴史の中でそんな名人達人は何人いたかというレベルの話ですから、
まあ、無理でしょうね。
 アレキサンダー大王の軍隊でしたか、象の軍勢に対して、斧で足を斬りつけて
倒したのは。後、象は後足に細い腱(アキレス腱ではない)が、ちょうど
斬りつけやすい位置にあって、それを斬ると歩けなくなるのだそうです。
その理由は、筋紡錘かなんかが神経系を調整していて、それをやられる
からではないかとか言われていますが、よくわかっていません。
アフリカの部族の中にはそれを利用して、何とか象の後ろに忍び寄って
腱を切って倒すのだそうです。しかし、アレキサンダーにしろアフリカの象狩りにしろ、
集団で一匹の象を攻撃して倒すのであって、やはり一対一では、飛び道具がないと
難しいでしょう。


621 :>579:2000/06/23(金) 13:48
運動量とかじゃないの?

622 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 14:40
ダウンロードが長いので大変恐縮ですが、こういう場合はどのような
対処をとれば良いのでしょうか?
大山総裁はこのような相手と戦ったのでしょうか?

http://hitodenashi.hoops.ne.jp/death/bullgirl.mpg


623 :↑怖い:2000/06/23(金) 17:53
水深1000mも2000mも潜るといわれる
マッコウクジラの皮膚は固いだろうな。

624 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 18:27
>619
チンパンジーとかオランウータンの筋力はものすごいって
聞いた事があります。
握手した人間の手を握りつぶす事くらいは容易だとか・・・

625 :名無しさん@1周年:2000/06/23(金) 19:26
>624
握力300近いらしい。
人間の手をちぎれるそうです。



626 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 11:24
サルを飼っているものなんですけど、たんなるニホンザルでも
一般人は勝てません。
牙が以外に凄いし、動き自体捕らえられません。
それに、薬物致死量5倍、5分間呼吸停止していてもまだ心臓
が動く生命力、シャレになりません。

627 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 15:20
なまもののいた
http://www.2ch.net/test/read.cgi?bbs=life&key=961506606

628 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/24(土) 15:21
あげ

629 :>627:2000/06/24(土) 16:51
なまもののいたでもカレリンは有名だったのか・・
ついでに、タイソンも付け加えてあげて

630 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 22:02
人間の最大の武器は前蹴り・ヒザ蹴り。
おそらく他の動物は使えんだろ。

空手家・キックボクサーの蹴りは1t近くにも達するし
猿や犬は当たれば即KO。



631 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 22:04
FVエリックやダニーホッジがたかが
チンパンジーの足下にも及ばんとは・・・・

632 :名無しさん@1周年:2000/06/26(月) 12:33
あげ

633 :>41:2000/06/27(火) 01:32
おもしろい!

634 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 01:38
>630、1tもあるわけないだろう。
1tあれば相手は・・・幻覚からさめてくれ。

635 ::2000/06/27(火) 09:37
>606
>槍は、結構難しいと思います。一撃でしとめるのは難しいし、
>むこうが突進してきたときに対処が難しいでしょう。

昔読んだ冒険小説(ロジャーとハルとかいう兄弟シリーズ物)の中で、サファリの部族が槍を
使ってライオンを倒す方法が紹介されてました。
かなり長めの槍の石突きの部分を地面に突き刺す様にして、穂先が相手の方を向く角度まで倒します。
さらに片足で石突きを踏みつけてしっかり固定します。
で、バカみたいに突っ込んでくるライオンは勝手に口の中をブッ刺されてくたばるそうですよ。
17世紀に西洋の戦場で対騎兵用として活躍したパイクみたいな使い方ですね。


636 :1t ???:2000/06/27(火) 11:11
重量級の選手でさえ体重がせいぜい100kg程度しかない人間の蹴りが
1tと言うのは、絶対にありえない。

蹴りの衝撃は足の重さと硬さ、そしてスピードで決まるからな。
空手家だからって筋肉が強化ゴムになる訳でも、骨が鉄になる訳でも
ないし、足の重さが変わる訳でもない。
空手家とそうでない人、体格が同じなら体重も同じだろ?
スピードも筋肉が収縮する速さの限界を超えることはできない。
逆に1tの衝撃がかかったら、足の方が潰れる。
自然の法則には逆らえないんだよ。

最近どっかのTVで極真の選手がゲーセンに置いてるマシンを蹴って
1tの数値が出たとか言ってはしゃいでいたけど、あのマシンは
センサーの部分の面積を小さくしてるから大きめの値が出てるだけ。
同じ力で押しても針で突かれるのと、棒で突かれるのでは痛さが
違うのと一緒。

637 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 11:27
ムカシサメだったかな?
口がムチャクチャでかいサメ
もう絶滅したらしいけど。
本当にでかい口をしてるらしい。
一杯に開けたら、畳2枚分だとか・・・

今のサメのあごの力って、3t以上あるらしい。
ホオジロザメって奴?
サメは最強だな〜海の中じゃ人間も手が出せないし。

陸上ではオオスズメバチの集団攻撃かスカンクのオナラが最強!

638 :さぶろう:2000/06/27(火) 14:39
巨人先発メイ!
直球はアゴをも砕く!
イテマエ!

639 :へのへのもへじ:2000/06/27(火) 18:50
>635

 それは、ヨーロッパのイノシシ狩りなんかでも使われていた方法ですね。
しかし、イノシシ狩りの時は、周りから槍持ちの方へ大勢で追い立てていたような
気がしますが。一対一では、相手がゆっくり近づいてきたら終わりですね。



640 :>630:2000/06/27(火) 19:32
衝撃力(kgw)=質量(kg)×9.8×速度(m/s)

だと思います(物理忘れたので正確かどうか・・)。
さらに、持続時間が短いほど鋭く、長いほど重くなります。

ある本によると、ウェルター級キックボクサーの最大(瞬間)値で
ローキック  1189kgw
ミドルキック 800kgw
右ストレート 671kgw
右フック   537kgw

軽い木製バット  843kgw
栃乃和歌が学生相撲時の立ち会い 837kgw
普通の人のストレート 150kgw


641 :名無しさん:2000/06/27(火) 20:16
あのムツゴロウさんが、ライオンに指を食いちぎられたらしいね。
動物はやっぱり恐い。(ソースは読売新聞HPです。)

642 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 20:36
今頃41に反応されても・・・


643 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 23:11
作家の畑正憲さん、格闘中ライオンに胴かみ切られる

 作家の畑正憲さんが、ブラジルで「ムツゴロウとゆかいな仲間たち」(フジテレビ系)と格闘中、ライオンに臍の先をかまれ、胴体を切断していたことが分かった。27日、本人が会見した。
 畑さんによると、5月16日にサンパウロ郊外の民間動物飼育施設をたずね、金網越しにオスのライオンと勝負していたところ、金網にかけていた胴体をかみ切られたという。周囲の人たちが急に動いたため、ライオンが驚いてかみついたらしい。

 畑さんは、地元の病院で手当をうけた後、収録を続けた。「十分に安全確認したが、1、2秒の出来事だった。けがはつきものだが、今回のけがを糧としたい」と語った。




644 :名無しさん@1周年:2000/06/27(火) 23:52
ムツさんはいつもガチ勝負ですね!!
ムツさん最高〜!

645 :>643さん:2000/06/28(水) 04:04

ホントなら、畑さん、一生尊敬するん
ですけどねー。
あ、ホントならもう黄泉のヒトか。


646 :キックのオニ:2000/06/28(水) 10:04
>640
ローキック最高ッス!
>645
胴体は噛みきられておりません。
右手中指第一関節です。指先がありません。マージャン大変そう・・・・・

647 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 20:22
運動エネルギーと間違えてんじゃない?

648 :>647:2000/06/29(木) 00:02
その辺を詳しく・・

649 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 02:58
もっと

650 :キックのオニ:2000/06/29(木) 14:36
W=1/2mv×vだから
m=30キログラム(キックする人の足の重さ)
v=10m/s(秒速10メートルぐらいかな)
で計算すると、
W=1/2×30×10×10=1500ジュール(kg×m×m/s×s)だけど
これが1,5トンってことになるのか?

651 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 14:41
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=k1&key=962038714&ls=50

652 :よくいうkgは:2000/06/29(木) 17:12
勝手に測定者が決めた単位であって、物理学で言うところの
kgwとは厳密に比例するものではありません。
というか、そんなの計れません。機器の性質上。




653 :結論:2000/06/29(木) 18:20
人間は動物よりも弱い
空手も犬にすら勝てないって事か

654 :キックのオニ:2000/06/29(木) 19:14
昨夜キャイーンの番組で警察犬に天野氏が腕を噛まれていたが、厚手の
プロテクターを着けていても、かなり、痛そうだった。
普段着だったら、大量出血になりそうです。
しかし、その後、犬は山口紗弥加に噛みついていた。
うらやましい・・・・・犬になりたい。



655 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 22:43
オラウータンの握撃が見たい

656 :結論:2000/06/30(金) 01:29
アムール虎が最強。

657 :>655:2000/06/30(金) 13:07
ゴリラのマウントパンチとか


658 :>655:2000/06/30(金) 13:43
オラウータンの裏投げとか

659 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 14:05
http://www.geocities.co.jp/Athlete-Acropolis/2479/
>656
最強はヒクソンだ!仕事でオーストラリアに行ったら
コアラがガイドに後ろから抱きつき、チョークスリーパー
で絞め落としたゾ!by格評

660 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 18:24
age

661 :>659:2000/06/30(金) 20:16
美人バスガイドに後ろから抱きつかれ、チョークスリーパー
で絞め落とされたい!

662 :さぶろう>661:2000/07/01(土) 16:08
山に行ったら、クマに後ろからチョークスリーパーかけらないように。
頭ごと、持ってかれるよ。
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20000618/r054.html

663 :名無しさん@そうだオーストラリアにいこう:2000/07/01(土) 16:30
ここのスレッドは面白すぎるよ

664 :>662:2000/07/01(土) 18:44
リンク先何?頭ナシ死体?

665 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 16:47
スカンク最強


666 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 16:53
電気ウナギ最強

667 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 16:54
エボラ最強

668 :さぶろう>662:2000/07/03(月) 09:59
日本テレビだから安心して開いてください。
「クマに襲われない方法」です。
頭がグチョグチョになったリンク先、この間、開いた・・・・
グロかった♪

669 :>668:2000/07/03(月) 18:17
あ、ほんとだ。疑ってゴメン。
これ、テレビでやってた奴をまとめたんだよね。

>熊に遭遇した場合、一般的に「死んだふりをする」と効果があると言うが、大声をあげたり物を投げつけた後などでは、熊は攻撃体制になっているため効果はない。熊に遭遇したときの対策は、その遭遇距離によって異なる。至近距離の場合は、熊の弱点である鼻を攻撃したり、舌を引っ張るなどして攻める。5〜10mの場合は、リュックなどの食料の入った持ち物を捨てて、熊の関心をリュックの中身に向けさせる。10〜20mの場合は、声を出さず熊と目を合わせたままゆっくりと後退りし、目を合わせたままにすることで追跡本能を刺激しないことで逃れることができる。もっとも重要なことは熊と遭遇しないような努力をすることで、熊除けの鈴や常にラジオを着けたまま携帯したりして、自分の存在を熊に知らせることで熊との遭遇の確率を低くすることが必要である。



670 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 18:18
>熊の弱点である鼻を攻撃したり、舌を引っ張るなどして攻める。

これは最後の最後の手段だよね(笑

671 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 19:38
熊に遭遇したら終わり。

672 :乙武:2000/07/04(火) 05:43
ヽ(´ー`)ノ
(___)
|   |〜〜
◎ ̄ ̄◎ ころころ〜
手足を食われたよ〜




673 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 21:52
元王者むつごろう。下克上にあう!

674 :ガチンコ異生物ファイトクラブにて:2000/07/05(水) 21:57
むつごろー!お前体重何キロじゃ?
「だいたい50キロ前後ですねー」
よし、檻入って体あたためとけ!


675 :名無しさん:2000/07/06(木) 01:33
たった今、俺は昆虫にも負けた。部屋の隅に追い詰めたゴキブリが、やぶれかぶれになったのか、
俺の顔面めがけて一直線に飛んできて、思わずひるんだ隙に逃げられてしまった。

676 :こいつつおい:2000/07/06(木) 12:06
http://www.gmnh.pref.gunma.jp/Syuzo/030000/full/II0001586A.jpg

677 :ゴキブリ日米対決:2000/07/06(木) 12:33
アメリカのゴキブリより
日本のゴキブリの方が強いよ。
だってアメリカン・ゴキブリは羽が生えてないんだから。

どうでもいい話したけど、
アメリカで殺虫剤を買ったら
ゴキブリ・蠅に並んで
「サソリ」にも使えますって書いてあった。
恐い国だよな、アメリカって。

678 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 15:42
虎は熊より何倍も強いからなぁ………。

679 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 15:45
ゴッキーは中性洗剤をかけると気持ちいいくらいあっさりしぬけど
サソリとかもそうなんかな?

680 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 15:53
昆虫類は、洗剤かけると酸欠で死ぬから、サソリさんも死ぬでしょう。
砂漠までわざわざ台所洗剤持っていて、かけた人はいないでしょうけど♪

681 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 16:10
噛む力はトラは熊の半分です。

682 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 15:16
復活

683 :>681:2000/07/12(水) 15:21
ワニは1tくらいあるよ。

684 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 01:39
船木とヒクソンが組んで虎に刃向かった所で結果は見えている。
ああ………人は自然どころか動物の前でもちっぽけな存在………………。

685 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 01:55
チラノサウルスって噛む力1トンじゃきかないだろうな・・
重機並のパワー有りそうだし・・

686 :これが世界最強順:2000/07/13(木) 19:34
1:アフリカ象
2:アムール虎
3:象
4:白熊
5:虎
6:ライオン
7:サイ
8:水牛、ムー
9:ゴリラ
10:キリン

世界一強い人間も50位くらい。

687 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 19:54
サメの噛む力は3tらしいぞ。
しかも歯は常に新しいのと生え変わる。
でも最強って一番の理由は、海の中って事。
地上なら武器を持った人間の天下だけど、海の中じゃ〜そうは行かない。
ちなみにウミヘビの毒は、キングコブラよりもはるかに強力。
人間が地上でなく海の中で生活してたら、とっくの昔に絶滅していたかも。
このスレだけは、ほのぼのしてていい感じだ!
見習え 極真ファンとアンチ極真たち

688 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 21:50
海と陸は別にしよう。
勝負しようがない。

689 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 22:15
じゃぁ〜 ウミガメが最強だ!
(な訳なかろうが〜〜〜〜〜)

690 :>686:2000/07/13(木) 23:13
白熊よりアメリカのグリズリ―(灰熊)のほうが強いだろ。
グリズリ―は身長3m50cmくらいあったと思う。

691 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 18:42
>689
それは、水陸両用だから?

692 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 18:57
しろくまは4Mくらいになるよ。

鹿児島のしろくまはそんなに強くない。

693 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/14(金) 18:59
鹿児島のしろくま食いたい。
あと鶏飯。


694 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 19:16
クマの手は石鹸みたいな味でマズイって
TVで誰かが言ってた

695 :野良大:2000/07/15(土) 19:37
>693
鶏飯よりも折尾のかしわ飯最高!
っていつのまにか「動物は美味いのか?」になっている・・・

696 :野良犬:2000/07/15(土) 19:50
ワニは、チキンの味がしておいしかったですわ。

697 :野良大:2000/07/15(土) 20:17
蛙もチキンの味がするらしいが、両生類はチキン味なのだろうか?

698 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 03:48
>>697
蛙は美味いよ。最初はちょっと抵抗あったけど。

ところでワニ食えるとこってどこ?


699 :野良犬:2000/07/19(水) 09:17
>>698
私は、697ではありませんが、南アフリカで
食べました。

700 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 20:32
>668

アムール虎と虎の違いは?

701 :土佐犬:2000/07/23(日) 00:00
僕は昔、土佐犬の頭突きを顎にくらって失神しました。
その犬は士道館の館長の犬です。あれは強烈でした。

702 :なに?:2000/07/23(日) 00:53
蛙ウマイ。マジ。

703 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 09:47
荒らすなよ船木オタ。

704 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 09:51
京都の河原町の 何とかってアフリカ料理屋で
ワニやカンガルーの肉が食える。
なんでアフリカ料理でカンガルーなのかは知らん。
ワニの肉は なかなか美味。

705 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 10:03
野良犬ってウメーのか?

クサそうだし
ギャーギャー煩そうだからとっとと殺したら捨てちゃうけどな。

706 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 10:08
テンは雪の中で8時間セックスします。
強いです。

707 :さぶろう:2000/07/24(月) 14:08
>706
同じ相手とですか?それとも入れ替わり、立ち代りですか?

708 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 14:21
>>698
 むかーしレッドロブスターでワニ食えたけど……今でも食えるかなぁ。
食った感じはばさばさした硬いチキンって感じだったけど

709 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 22:14
age

710 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 03:17
永久保存スレだね。
というのは、永久に結論が出なそうなことから。

711 :ワンダば:2000/07/26(水) 14:27
君たち色々言ってるけどさ。本物の野生動物見た事あるの?
俺はねえ知床半島に山登りで行って至近距離でヒグマと遭遇したけど(しかも1日に3度も)
しゃれにならんよ。マジで足がすくんで何もできんかった


712 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 14:35
>38
確かにトラのほうがライオンより強いんだろうね。長年の猛獣論争決着。
だってトラのほうが、体大きいし、腕や足とかもライオンより太いからね。

713 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 14:58
エイズウイルスが最強だろ。
発病すれば世界一の格闘家だろうと死は免れない
動物にもはやったりしてな

714 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 19:05
>エイズウイルスが最強だろ。
だ〜か〜ら〜、一匹で何ができんねん・・

715 :ダイオウイカ:2000/07/26(水) 23:57
http://www.kahaku.go.jp/special/past/earth/sea/shiryo/umi-shiryo1.htm

心してみないと、びびるよマジで。俺は怖くなった。

716 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 00:14
>712
野生の状態で遭遇して争ったら、ライオンの方が強いでしょう。

ライオンは小規模ながらも群れを作りますが、虎はもっぱら
単独だからね。

717 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 00:48
雄ライオンは対雄ライオン用に
カスタマイズされた戦闘能力をもっているから
トラよりつよいのではないか?と思います。
狩りはヘタくそなんですけどね。

718 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 00:50
雄ライオンは対雄ライオン用に
カスタマイズされた戦闘能力をもっているから
トラよりつよいのではないか?と思います。
狩りはヘタくそなんですけどね。

719 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 01:09
 ヌーだかをライオンの雄が狩っているシーンを見たことあるが、
雌が必死に押さえているところにのっそのっそと歩いていって、首筋
に一撃で倒してた。
 他の番組ではキリン倒していたし、一撃の威力は凄いと思うよ。

720 :ごっぐ:2000/07/27(木) 01:17
いや、狩が下手ってことは無いだろ(多分)。>雄ライオン
攻撃力に物を言わせて、雌ライオンがもてあましてる獲物に止めを刺すことも
多いらしいし、青年期には群れを離れて単独行動する時期があるから、狩りが
下手なら飢え死にするよ。

721 :名無しさん:2000/07/27(木) 02:00
ライオンはオスもメスも狩りは、ほかの肉食獣(チーター、ハイエナなど)
に比べると狩りは下手です。
他の肉食獣の獲物を横取りする事が多いです。

722 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 15:54
>721
確かにハイエナが狩り上手なのは聞く。群れのチームワークも、ライオンのメス達の比じゃないらしいしね。
まぁ、薄汚いライオンがその後脅しにきて、あっさり餌を譲ることになるのだが。

723 :>722:2000/07/27(木) 16:33
まったく、ライオンってのはハイエナみたいに汚い連中だね!!アレッ?

724 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 00:10
age

725 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 13:07
このスレまだあったのか。
クマが大阪に出没しています。

726 :名無しさん@1周年:2000/08/05(土) 13:25
猛獣を昆虫と同じ大きさ(小ささ)としたらどうでしょう。
体の作りが全然違うし、小さい獣の力もある程度計算
できると思うし。

727 :ワンダば:2000/08/07(月) 14:35
今年も北海道で熊に襲われかけた
どう考えても人間が肉食獣と戦うのは無理だね
ちなみにワシは鹿と戦ったことがあるよ
そのときは後ろから捕まえて捻り倒したけど噛み付かれて戦意喪失してしまった
人間が動物と戦う場合一番問題になるのは最後どうしとめるかだね

728 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 15:46
サイの突進はものすごい威力がありますよ。
あの体で時速30、40キロで走るらしい。

729 :名無しさん@1周年:2000/08/07(月) 15:48
顔のゴツさと体格のでかさならシベリアタイガーもライオンにひけをとらない。

730 :名無しさん@1周年:2000/08/08(火) 16:20
age


731 :名無しさん@1周年:2000/08/08(火) 22:22
アムール虎は象も食うらしい。
まあ、体長が3m50とかあるから………。

732 :名無しさん@1周年:2000/08/08(火) 22:25
動物に興奮剤を注射して動物異種格闘技戦をぜひ見たい

733 :名無しさん@1周年:2000/08/08(火) 23:11
闘鶏とか闘犬って今でも日本でやってるのかな。
やってるなら見てみたいね。
八百長関取の板井がサラリーマン時代に闘鶏にはまって
自分でも軍鶏を40羽ほど育てていたと中盆に書いてあったな。

タイでは闘魚や、闘虫(もちろんどっちもギャンブル)
もあるらしい。

734 :名無しさん@1周年:2000/08/09(水) 19:33
僕はカニが恐い。

735 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 02:02
ゴリラは強いと思う。

736 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 02:17
子供のころ猟友会のおっさんに聞いた話だが、猪を散弾銃でしとめるのは、
難しいらしい。散弾では分厚い皮下脂肪によって弾がストップするので、
ライフルのほうがいいとのこと。山で遭遇したら静かに立ち去ることと教
わった。(この話、ほんまかな?俺のストレートなら即KOとおもうが。。。)


737 :名無しさん@1周年:2000/08/18(金) 00:16
       _  __                         
      / |/ /                         
  <⌒γ     ̄\                         
  /          ̄― 、                         
  |/|  /\        _\                         
   |  | ヰ `( ― _     ̄ フ                         
   |(6|    ゝ |)   ̄ ̄ ̄                         
   / |ヽ  ―  /                         
   |∧|  \ '' /|

738 :名無しさん@1周年:2000/08/19(土) 23:41
>僕はカニが恐い。

俺はまんじゅうが怖い。


739 :名無しさん@1周年 :2000/09/06(水) 10:12
復活!!

740 :名無しさん@1周年 :2000/09/06(水) 10:18
駄目か、、

741 :以東:2000/12/27(水) 00:47
上げてみます


742 :名無しさん@1周年:2000/12/28(木) 04:27
アロサウルスとティラノでは
結局どっちが強いの?

743 :田辺市出身:2000/12/28(木) 13:46
>>733
和歌山県田辺市の闘鶏神社では時々正月かなんかに
闘鶏をやってると思います。僕は見た事無いですが。

744 :がおどぅガンブリャ:2001/01/04(木) 01:08
もったいないのであげぇ

166 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)