5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★☆マザコンエンプレス・皇極天皇☆★★★

1 :げへへ:2001/03/02(金) 02:18
娘は弟と結婚するし孫娘は息子と結婚するし
もうげへへ。

2 :日本@名無史さん:2001/03/02(金) 02:22
皇極天皇マザコン?
どのあたりが?


3 :日本@名無史さん:2001/03/02(金) 07:39
お、第5弾。きたね。
皇極=斉明って、マザコンっていうより本人がゴッドマザーみたいな印象もあるが…
実際のとこどーよ。>詳細求む

4 :日本@名無史さん:2001/03/02(金) 11:37
皇極天皇のおかあさまって??

5 :日本@名無史さん:2001/03/02(金) 13:16
欽明天皇───桜井之弦王(桜井皇子)───吉備島皇祖母命(吉備姫王)───皇極天皇

6 :日本@名無史さん:2001/03/02(金) 15:25
>1
皇極天皇のどこがマザコン?


7 :日本@名無史さん:2001/03/02(金) 21:53
>>5
天皇の曾孫のくせに天皇になれるのか??
こいつ目立ち過ぎだぜ


8 :日本@名無史さん:2001/03/02(金) 22:11
曾孫なだけじゃないぜ
舒明天皇からみれば姪だし、
孝徳天皇とは兄弟

9 :日本@名無史さん:2001/03/02(金) 23:32
だからさあ、皇極天皇のどこがマザコンなんだよ。




10 :日本@名無史さん:2001/03/02(金) 23:33
近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。
だから何って感じだね。

11 :日本@名無史さん:2001/03/02(金) 23:53
自分のママに尊号贈っている

12 :日本@名無史さん:2001/03/02(金) 23:54
それがマザコン?
??

13 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 00:31
>近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。

根拠は?

14 :爆笑:2001/03/03(土) 01:11
また根拠君があらわれた。

15 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 01:12
>13

常識。自分で調べてみな。

16 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 01:13
>1

皇極天皇のどこがマザコン?

17 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 01:15
自分のママに尊号贈っている




18 :匿名希望さん:2001/03/03(土) 01:17
>15
常識って・・・。古代の婚姻事情なんてまだほとんどわかってない
というのが常識ってもんだろ?

19 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 01:20
>18
そんなの当然研究されてるだろ。


20 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 01:21
>>17
それがマザコンの根拠かよ。
馬鹿丸出しだな。(藁

21 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 01:24
>>18
ん?
わかってるじゃん。
貴族と庶民が違うということはわかってないけど。

22 :匿名希望さん:2001/03/03(土) 01:28
>19
いや、古代の場合ごく一部の上流階層しか婚姻の状況なんて
わかっていないんじゃないか?どういう研究がある?
具体的に言ってくれ。

23 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 01:38
>22
ごく一部の上流階層とやらと、それ以外が違うとどう説明するのかね。
分けられるということを前提で話す根拠は?




24 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 01:41
>1

ねえ、
皇極天皇のどこがマザコン?
「尊号贈っている」で
「なるほど」と納得する奴は誰もいないだろ。




25 :匿名希望さん:2001/03/03(土) 01:53
>分けられるということを前提で話す根拠は?

分けられるということを前提にしてはいないよ。同じかもしれない。
しかし、その種の史料なり研究がなければ、分けられるか、同じで
あるか、それすら判らないはず。「当然研究されてる」のなら
その研究の所在を教えてくれよ。


26 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:01
>25
「上流階層」と言ってるんだから、分けてるだろうが。

>分けられるか、同じであるか、それすら判らないはず。

ならば、わかってるものとわかってないものが違うとは言えまい。

>「当然研究されてる」

「されてるだろ」と言ってる。知りきゃ自分で調べな。


27 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:03
>1
皇極天皇のどこがマザコン?
「尊号贈っている」で
「なるほど」と納得する奴は誰もいないだろ。


28 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:13
下流階層の系図やそれに類するものがどれだけ残ってる?

>ならば、わかってるものとわかってないものが違うとは言えまい。

違う、なんて一言もいっていない。>>13が「あの時代」なんて言い方で
古代の婚姻形態をわかっているようなレスをつけてるからそれはおかしい、
と言っているだけ。



29 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:15
>「上流階層」と言ってるんだから、分けてるだろうが。

記録(系図等)が残っているのは上流階層だろう?
下流階層の系図やそれに類するものがどれだけ残ってる?

>ならば、わかってるものとわかってないものが違うとは言えまい。

違う、なんて一言もいっていない。>>13が「あの時代」なんて言い方で
古代の婚姻形態をわかっているようなレスをつけてるからそれはおかしい、
と言っているだけ。


30 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:17
>28
だから、「上流階層」と「下流階層」と分ける根拠は?
どこで線引きできる?
また線引き出来たとしても、それぞれが違うという根拠は?


31 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:19
>29
だから、「上流階層」と「下流階層」と分ける根拠は?
どこで線引きできる?
また線引き出来たとしても、それぞれが違うという根拠は?



32 :匿名希望さん:2001/03/03(土) 02:28
>だから、「上流階層」と「下流階層」と分ける根拠は?

古代の人間で系図がわかっているような連中は上流階層だろうが。
貴族が下流階層か?

>また線引き出来たとしても、それぞれが違うという根拠は?

だから「違う」なんて一度もいってない。根拠もなく「同じ」だ
というのがおかしい、といっているだけ。「あの時代」なんて
総括している以上、あの時代全体が「同じ」といっているに
等しいだろう。なぜそう言えるのかが不可思議極まりない。

33 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:34
なんか31は詭弁ちゃんだねえ

34 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:39
上流と下流なんて厳然と区別できるものではないけれど、
そんな杓子定規に考えたら、何かを分類したり、差異を考えたり
なんてことはできなくなってしまうはずです。
上流・下流といえば一応の像は誰しも結ぶでしょう。
なんだかわかっていてやっているようにも見えますが・・・。

35 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:48
>32=33=34
>古代の人間で系図がわかっているような連中は上流階層だろうが。

その根拠は?
また、そうならば「下流階層の系図やそれに類するものがどれだけ残ってる? 」
という質問は自己矛盾だろう。
あと、線引きはどこでするか答えてね。

>根拠もなく「同じ」だというのがおかしい、
誰もそんなこと言ってないのではないかな。

>「あの時代」なんて総括している以上、あの時代全体が「同じ」といっているに等しいだろう。
それはあんたが言ってるだけだろう。
また、あの時代、わかってるものとわかってないものが「違う」とも言えないな。

36 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:48
なんか32は詭弁ちゃんだねえ



37 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:51
>35
自分に都合の悪いこと書かれたらすべて同一人物なのか?
恥ずかしいヤツだな、おまえ。

38 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:58
>>35
>あと、線引きはどこでするか答えてね。

明確な線引など誰にもできないだろうよ。でも、明確な線引をできない
=その時代の人間はいかなる階層においても似たような婚姻をしていた
と見なすのもヘンだろう?階層というのは明確には線引できないけれど
実態としては確かに存在するんだよ。そういう種類のものって世の中には
いくらでもある。それがわからないのか?

39 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:58
>32=33=34
>上流と下流なんて厳然と区別できるものではないけれど、
おやおや、今度はできないと言うのかね。

>そんな杓子定規に考えたら、

「常識」という発言に根拠を求め、わざわざ分類したのはあなたでしょう。
わざわざ分類する必要があるのなら、その根拠を出すべきでしょう。

>上流・下流といえば一応の像は誰しも結ぶでしょう。

だからその線引きは?
違うとするならば、線引きが必要でしょう。
違わないのなら、わける必要はないわけですし。
またなぜ分けることを前提で話すのですか?

>なんだかわかっていてやっているようにも見えますが・・・。

そっくりそのままお返しします。




40 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 02:59
>37
バレバレ過ぎるんだよ。(藁

41 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:05
>38
まず根拠を答えろよ。
>明確な線引をできない=その時代の人間はいかなる階層においても似たような婚姻をしていた
と見なすのもヘンだろう?

誰もそんなこと言ってないだろう。
ならば、
その時代の婚姻がわかっている=上流階層=それ以外のものは違う婚姻をしていた
と見なすのもヘンだろう?

>階層というのは明確には線引できないけれど実態としては確かに存在するんだよ。

ならば婚姻形態も明確に線引きできないのではないのかな。

42 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:09
貴族の系図とかを以って、その時代の日本人の全体像を推定できる
(同じであると考える)ほうが奇妙じゃない?
当時の貴族と一般庶民は相当かけはなれた生活をしていたはず。
ならば婚姻等も違う可能性を推定するほうがよほど自然では?

43 :横レス(40):2001/03/03(土) 03:09
>37
自分に都合の悪い状況になったから、
自作自演の応援レスしたのじゃないのかね。

おっと、俺を39の奴と同一人物扱いするなら、
おまえは自己矛盾することになるからな。(藁

44 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:12
>ならば婚姻形態も明確に線引きできないのではないのかな。

明確な線引はできなくても、傾向というものは存在するだろう。
だれも階層によってまったく完全に異なった結婚をしていた
なんていっていないじゃないか?傾向の話だろう?
なんであんた1人が「明確な線引」にこだわるのか見ていて奇妙だな。

45 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:18
>42
>貴族の系図とかを以って、
まず、その貴族の範囲を明確にしてね。
>その時代の日本人の全体像を推定できる(同じであると考える)ほうが奇妙じゃない?
それは逆だろう。
その時代の日本人の階層を根拠なく推定し、
わかってない層は血族結婚でないとするほうが奇妙。
否定こそ、根拠が必要だろう。
はじめから「血族結婚はしない」という前提などないのだから。

>当時の貴族と一般庶民は相当かけはなれた生活をしていたはず。
その範囲を規定してくれ。江戸時代ならまだしも、
その当時に階級がはっきりわかれてたの?
なわかってる層だけ血族結婚で、それ以外は違うと推定するほうが不自然。



46 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 03:22
>その時代の日本人の階層を根拠なく推定し、

一つ聞きたいけど、あなたは古代には階級はなかったと考えているわけ?

47 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:26
>44
>だれも階層によってまったく完全に異なった結婚をしていたなんていっていないじゃないか?

こちらも完全に「同じ」とは言ってないだろう。
むしろ、わかっていない層のほうが、血族結婚が多いことも
可能性としては否定できまい。

>なんであんた1人が「明確な線引」にこだわるのか見ていて奇妙だな。

一人ではない。
そもそも、そちらが勝手に「上流階層」「下流階層」と分けたのだろう。
ならば、その線引きを尋ねなければわからないではないのかな。
なんであんた一人が「上流階層」「下流階層」にこだわるのか見ていて奇妙だな。


48 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:30
>46
あの当時、明確に分けられる根拠があるのかね。
分けられるとしたら、どこから?

49 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 03:32
>あの当時、明確に分けられる根拠があるのかね。

明確かどうかはともかく、階層社会だったのか、平等社会だったのか、
どっちだと思う?

50 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:34
結論はこれでどうかな。
古代人は、
婚姻がわかっている層とわかっていない層、
「どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない」
これでどう?
わからないならこうなるだろ。

51 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:37
>49
階層のない完全平等社会など存在するのかね。


52 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 03:37
>婚姻がわかっている層とわかっていない層、

層があると認識してるってこと?

53 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 03:39
>51

では、どのような社会(階層)構造だったと思ってるの?


54 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:39
血族結婚が階層によって違うというなら、
その根拠を出さないとね。



55 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:39
>52
だから「わかっている層」と「わかっていない層」
という「層」だよ。

56 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:41
>53
それはそちらが答えるべきものだろう。
層によって血族結婚するしないが違うと言うならばね。

57 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 03:42
平等なのか不平等なのか知らないけど、あなたが考える古代の
社会構造について説明してください。

58 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:42
>52
で、これはどうなのかな。
人に質問ばかりしてないで、答えなよ。

50 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 2001/03/03(土) 03:34

結論はこれでどうかな。
古代人は、
婚姻がわかっている層とわかっていない層、
「どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない」
これでどう?
わからないならこうなるだろ。


59 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 03:45
>56
>層によって血族結婚するしないが違うと言うならばね。

そんなことは私は言ってないよ。私は階級社会だったと思ってるけど
線引とやらはできない。線引できないがゆえに、私の思う社会構造が
間違ってるというなら、あなたの思うところを示してください。

60 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:46
>57
だから、それはそちらが考えるべきものだろう。
層によって血族結婚するしないが違うと言うならばね。

こちらは明確に分けられるものではないと考えているからね。

61 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:48
>59
こちらも線引きはできないと思ってるよ。
だから、層によって血族結婚する、しない、が違うと言えるのか?
と聞いてる。

62 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:49
これはどうなのかな。
人に質問ばかりしてないで、答えなよ。

50 名前: 日本@名無史さん 投稿日: 2001/03/03(土) 03:34

結論はこれでどうかな。
古代人は、
婚姻がわかっている層とわかっていない層、
「どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない」
これでどう?
わからないならこうなるだろ。

63 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 03:51
>だから、層によって血族結婚する、しない、が違うと言えるのか?

私には現状ではわからない。

>こちらも線引きはできないと思ってるよ。

線引はできないけど、官位を授けられるような身分があったり
奴隷がいたりした。これは階級社会ってものじゃないのかなあ?

64 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 03:52
>62
それについては賛成。ならば問題の発端になってるらしい>>10
は間違ってるよね。こうは断言できないはず。

65 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 03:55
>63
でもそのあなたがいう階級社会というのも、
線引きはできないと言ったよね。
それで、その階級があると血族結婚の違いが明確になるの?


66 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 03:58
>それで、その階級があると血族結婚の違いが明確になるの?

明確にはならないけれど、階級社会であるならば、平等社会と
違って、結婚の形態も階級によって違っていた可能性もあると思う。

67 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:01
>64
なぜ?
「近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。」
のどこがおかしいの?
「珍しくない」は「全体がそう」という意味にはならないでしょ。
またあの時代に、全体が血族結婚を避けるという前提もないでしょ。




68 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 04:03
>「珍しくない」は「全体がそう」という意味にはならないでしょ。

全体がそう、という意味にはならないけど、珍しいか珍しくないかも
現状では「わからない」でしょう?だから10はおかしいと思う。

69 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:06
>66
まず、その平等社会って存在するの?

>結婚の形態も階級によって違っていた可能性もあると思う。

(全部でなくとも)同じであった可能性もあるね。
また違うとしても、わからない層がわかっている層より、
血が濃い結婚形態という可能性もあるね。可能性だからね。

70 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 04:12
>まず、その平等社会って存在するの?

完全無欠の平等社会はないけれど、相対的には現代は江戸時代より
平等社会だ、というような意味での平等社会は存在するでしょう。

>同じであった可能性もあるね。

さあ?普通は階級社会であれば結婚形態も違ってくるのでは?
経済力も習俗も思考回路も差異があるわけだから。

>血が濃い結婚形態という可能性もあるね。

可能性はあるでしょう。ただ貴族等の近親婚には政略の意図もあろうから
可能性は低いような気がするけど。(あくまで個人的感想)

71 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:13
>68
は?
「珍しくない」だよ。ぜんぜんおかしくないでしょ。
あの時代に、全体が血族結婚を避けるという前提があるなら別ですがね。
それに、10の発言以前は、日本の皇族の血族結婚しか出ていないわけで、
他の豪族や氏族の例もあるわけだし、あの時代の外国での例もあるのだから、
「あの時代は珍しくない」は、まったくおかしくないでしょう。

72 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 04:16
>71
外国まで含めたとしても、あの時代の結婚について、総括的な
データはいまだ出ていないでしょう。(違う?)
ならば「珍しくない」かどうかはわからないはず。
「珍しくない」と言うならなにを基準にそんなことが言えるの?

73 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:18
>さあ?普通は階級社会であれば結婚形態も違ってくるのでは?

その「普通」とは、この下の発言と矛盾しませんか?

>18 名前:匿名希望さん投稿日:2001/03/03(土) 01:17
>15
>常識って・・・。古代の婚姻事情なんてまだほとんどわかってない
>というのが常識ってもんだろ?

この発言どおりなら、わかってないのが普通でしょう。

>可能性は低いような気がするけど。

しかし、一方はわからないのでしょう?
わからないのになぜ可能性が低いといえるのですか?



74 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:25
>72
外国を含めなくとも、別に「珍しくない」でしょう。
皇族以外にもあるわけだし。
>あの時代、括的なデータはいまだ出ていないでしょう。(違う?)
「珍しくない」なら、総括的なデータが必要にはなりませんね。
全体をさすわけではないのですから。
また、あの時代に、全体が血族結婚を避けるという前提がないのですから、
わからないもののなかにも、少なからずあったことが推定できますね。
場合によっては、それ以上かも知れませんし。

外国の例などは、調べればいくらでも出てくるでしょう。
どうぞご自分で検索するなりして、調べたらどうですか?


75 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 04:26
「階級社会であれば結婚形態も違ってくる」ことが「普通」であることを
立証せよ、と言われても、そこまでは今手持ちの資料を持ってるわけではない。
ただ経済等の諸条件が違えば、結婚等の習俗にも影響を与えて不思議は
ないと思いますが?



76 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 04:29
>「珍しくない」なら、総括的なデータが必要にはなりませんね。
 全体をさすわけではないのですから。

「珍しい」か「珍しくない」かは全体がわからなければ判断できない
でしょう?分子(近親婚の発現)がいくらあったからって分母との
かねあいを考えないことには珍しいか否かはわからないはず。


77 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:33
>75
経済等の諸条件で結婚形態が違っても、
わからない層が血族結婚をしてないとはならないでしょ。
また、婚姻がわかっている層だって、経済等の諸条件が
同じとはいえないでしょう。
わかってない層に、血族結婚を避けるという前提があるのなら別ですが。


78 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 04:36
>わからない層が血族結婚をしてないとはならないでしょ。

それはならないですよ。そんなこと言ったつもりもない。

>また、婚姻がわかっている層だって、経済等の諸条件が
 同じとはいえないでしょう。

現状、婚姻がわかっている層は、大雑把にいえば富裕だった階層に
一致するでしょう。また否定しますか?


79 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:37
>76
「珍しくない」ですよ。
ここでいえば、「日本の皇族だけでない」という意味でしょう。
全体がわからなければ判断できない?
それはおかしいでしょう。
議論のための議論はやめましょうよ。




80 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:42
>78
婚姻がわかっている層がすべて富裕といえるのかな?
その根拠は?

>それはならないですよ。そんなこと言ったつもりもない。

ならば富裕であることと、血族結婚の因果関係は何ですか?

結局、わかっている層とわかっていない層の
どちらが血族結婚が多いか、少ないか、
はわからないってことですよ。

81 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 04:44
>議論のための議論はやめましょうよ。

まったくそう思いますが・・・。珍しいかどうか、ってどう考えたって
パーセンテージの問題でしょう?ならば全体(おおよそでも)が
わからなければ、判断つかないでしょう?


82 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 04:48
>婚姻がわかっている層がすべて富裕といえるのかな?
 その根拠は?

古代に関していえば、婚姻がわかっているのは限られた人々で
あって、全体から見れば、かなり身分の高い人たちでしょう。
身分の高さと富裕さの度合いは、商業化の進んでなかった古代に
おいてはかなりの程度一致してるでしょう。
「すべて」富裕なんて一言も言ってないでしょう?



83 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:51
>81
それは違うでしょう。
「珍しい」を調べてみました。

めずらし・い【珍しい】
(めづらしい)《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。

つまり、「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ということでしょう。
何割あればという、パーセンテージの問題ではないですね。




84 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:54
>82
仮にそうだとしても、
そのすべてではない富裕層とそれ以外の層の、
どちらが血族結婚が多いか少ないかは、証明できないでしょう。

85 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:54
>83
パーセンテージが多ければ「珍しくない」でしょうが。
全体がわからなければ意味がない。

86 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 04:55
>つまり、「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。

でも今現在見えている部分は氷山の一角でしょう?しかも
あなたは否定するかもしれないが、その氷山の一角とはかなり高貴な
身分の人々のデータに偏っている、と思います。

87 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:55
もう議論のための議論はやめませんか?



88 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:56
お二人ともsageながらおやりなさい。


89 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 04:56
>どちらが血族結婚が多いか少ないかは、証明できないでしょう。

現状では証明できませんよ。そんなこと再三繰り返して言い尽くして
いるじゃないですか?

90 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:57
>86

だから何が言いたいの?

>でも今現在見えている部分は氷山の一角でしょう?

ならば「珍しくない」は全く問題ないじゃないですか。



91 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 04:58
>89
ならば、何がご不満なの?
結論は出たじゃないですか。
あとは意地ですか?

92 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 04:59
>87

「珍しくない」については納得いきません。木を見て森を見ずで
判断していると思います。>>10

93 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:01
>ならば「珍しくない」は全く問題ないじゃないですか。

全体がわからないのだから「珍しくない」かどうかは
わからないのです。理由は再三既述です。



94 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:03
>ならば、何がご不満なの?

わからないはずなのに「珍しくない」などという勝手な鑑定を
していることが納得いかないだけです。

95 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:04
>92
だって「珍しくない」でしょうが。
皇族だけではないし、日本以外だって調べればあるでしょう。
また、わからない層も近親婚を避けていたとする根拠がなければ、
少なからずあると推測できるわけでしょう。わかっている層以上かも知れないし。

「木を見て森を見ず」とは、何が「木」で何が「森」?
さっぱりわかりませんね。
どう見ても、意地で議論を続けているようにしか見えません。


96 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:06
>93
「珍しくない」の意味は述べたでしょう。

めずらし・い【珍しい】
(めづらしい)《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。

つまり、「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。

ここでいえば、「皇族だけでない」と取れるでしょう。
全体とはなりませんね。


97 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:07
「珍しい」か否かがパーセンテージの問題だと思ってるのは
私だけではないと思いますよ。
>>85さんも指摘してますし。
意地でやってるのはあなたでしょう?


98 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:09
>96
純粋にあなたの国語力の不足の問題なのか?
私をおちょくっているだけなのか?
引っ込みがつかないだけなのか?
まったくわからないです。

99 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:09
>94
「珍しくない」は、
わかっている層だけでも皇族以外に日本以外にもあるわけだから、
「わからない」とはならないでしょう。

100 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:11
>97
そうやって、同一人物が複数のレスを使うのは汚いですね。
だれかが、「苦しくなると自作自演の応援レスをする」といってましたが、
まさしくそうですね。
まあ別人でもいいですよ。
パーセンテージの問題だという根拠をあげなさいよ。


101 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:12
>99
>「わからない」とはならないでしょう。

あなたのいうところの「わからない層」の研究が進まないかぎりは
(外国にもわからない層はあるでしょう)「わからない」はずです。

102 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:12
>98
どこです?
具体的に指摘してください。

103 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:13
>100
信じてもらえないのかもしれませんが、85は自作自演では
ありません。なにを根拠に自作自演だと言うのですか?


104 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:14
>101
だから、「珍しくない」の話でしょうが。
「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ですよ。
わかっている層だけでも、あるでしょう。



105 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:16
>104
「珍しくない」の解釈をあなたの我流でやった場合に
通用する話にすぎません。

106 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:16
>103
だれが見たって自作自演は明らかですよ。
こんな時間に苦しくなって急に援護レスが来るんだからね。
信じる馬鹿がいたらそれこそ笑われる。


107 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:19
>105
「珍しい」を国語辞書でしらべたものに、「珍しくない」の「ない」を
つけただけでしょうが。
我流の解釈など何も入ってないね。

108 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:19
>106
人のレスの大雑把さは執拗に許さないのに、自分はまったく
根拠の無い空想で発言するんですね。
なんといわれようと85さんは別人です。
まったく私は苦しくありません。

109 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:21
>107
一度、このスレをあなたの周りの人にでも見てもらったら
どうですか?ここで私に同意する意見があったとしても
自作自演としか思わないでしょうしね。

110 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:21
>108
要するに85のキャラは苦しくなって逃げたわけだ。
それで別キャラ(まったく同じだが)で援護レスですか。
むなしくなんない?


111 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:23
>110
なんだかだんだん品性下劣なレスになってますね。
109のとおりにやってみてください。

112 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:24
>109
あのね。
同一人物なのは誰でもわかるよ。
だって何も変わってないじゃん。
こんな時間に他人がいきなり入り込める?
バレバレ過ぎることはやめなよ。
過去ログは残るからね。
勝ち負けならば、あなたの負けは明らか。

113 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:26
>112
>勝ち負けならば、あなたの負けは明らか。

私もそれなりに自信があるからここまで続けているわけです。
ネットの発言は信じられないのでしょうから、周囲の人に
確認されることを薦めます。

114 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:27
>こんな時間に他人がいきなり入り込める?

sageでやりなさい、って入りこんできた人もいたじゃない?

115 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:28
>111
下劣って、あなたが下劣になったんでしょう。
それに、あなたは分が悪いことは自分が一番よく知ってるわけでしょう。
結局、「国語辞典の解釈が悪い」が最後?
ここまできて負けを認めることは苦痛なのは理解できるが、
素直にひきさがりなよ。捨て台詞ははかないからさ。


116 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:29
>それに、あなたは分が悪いことは自分が一番よく知ってるわけでしょう。

それだったらとっくに引き下がっています。

117 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:30
>113
>私もそれなりに自信があるからここまで続けているわけです。

あらら、やっぱり85だって認めるんじゃん。

>114
知ってるよ。
ようするにそれ以外はあなたってことでしょ。

118 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:32
>あらら、やっぱり85だって認めるんじゃん。

意味不明です。

>ようするにそれ以外はあなたってことでしょ。

 >112
 >こんな時間に他人がいきなり入り込める?

この言葉と矛盾しています。




119 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:33
>116
なんなの?
85と違うんじゃないの?
ああ、もういいよ。
あんたの気持ちもわかるよ。
ここでお開きとしようよ。
おたがい他人を装った捨て台詞ははかないことを約束してね。
どう?


120 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:35
>118
>意味不明です。

「私もそれなりに自信があるからここまで続けている」
と言ってるじゃん。

>この言葉と矛盾しています。

議論に入り込むという意味だよ。
そのくらいさあ、言わなくてもわかるでしょ。
もうつまんないよ。それ。

121 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:35
>なんなの?
85と違うんじゃないの?

85さんとは別人です。

>おたがい他人を装った捨て台詞ははかないことを約束してね。

あなたの経験談でないことを祈ります。

122 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:36
>「私もそれなりに自信があるからここまで続けている」
 と言ってるじゃん。

どうしてそれが85さんと同一人だということになるのか?



123 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:40
>85さんとは別人です。

過去ログ見れば、誰一人として別人と思う人はいないでしょうね。
だって何も変わってないし、こんな時間帯だし、
苦しくなって、いきなりいなくなって違う人物が変わりにやる?(笑
また、その後もボロが出てるしね。

>あなたの経験談でないことを祈ります。

君に対して言ってるんだよ。
それではまた反発するから、あえて「お互い」と入れたのにね。
君はいつもそうなの?こちらからチャンスを与えてるのにね。


124 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:42
>122
まあ、いずれにしろ、
85は負け犬で、完全論破されて逃亡したってわけだね。



125 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:44
>また、その後もボロが出てるしね。

本当に違うのにボロ?おかしい人ですね。
人の意見の重箱の隅をつつくようなことばかり言っていたのに、
なんの根拠もないことを堂々と書く。どうしてでしょう?

>こちらからチャンスを与えてるのにね。

チャンス?ありがたく思っておくべきなのか?なんともまあ。

126 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:46
明日、「珍しい」の意味を友人にでも聞いてみたらどうです?
友人いませんか?

127 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:46
>125
あらら、開き直ってもねえ。
だんだんさえもなくなったみたいね。
本論ではもはや言葉ナシですか?

128 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:48
>だんだんさえもなくなったみたいね。

前は冴えてましたか?

129 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:50
>126
こんな馬鹿馬鹿しいことを友人に聞いたら、それこそ笑われそうだな。
やっぱり「おまえの国語辞典の意味が間違ってる」が最後のあなたの結論ですか?
苦しいなんてもんじゃないね。もっとはやくひけばよかったのにねえ。


130 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:51
>こんな馬鹿馬鹿しいことを友人に聞いたら、それこそ笑われそうだな。

でも馬鹿が少し直るかもしれないのに。残念です。

131 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:51
>128
前はそんな簡単に致命的なボロは出なかったよ。
彼は(君は)自作自演も、もっとうまくやってたし。


132 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:52
130は言い過ぎました。
聞くは一時の恥、とでも書けばよかった。

133 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:53
>131
前?いつです?

134 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:54
>130
そうやって、君はもう居直るしかないよね。
議論で「馬鹿」という罵倒が出てきたら、
その人物がどういう状態か、わかるでしょう。
なんかつらそうだね。

135 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 05:56
>132、133

もはや寒いだけ。
これ以上、恥を晒すこともないだろうに。

136 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:57
>その人物がどういう状態か、わかるでしょう。

周囲に確認を促すようなレスをときどきつけるのは
自信のなさの表れと受け取られかねませんよ。

137 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 05:58
前、というのが何を指しているのかは聞きたいですね。

138 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 06:00
>136
いえいえ、むしろ完全に自信があるからこそだね。
それと、「珍しくない」で周囲に確認を求めたのは君だったね。
自爆だね。

139 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 06:01
>137
このスレの前半でもやっていたでしょう。
まあ、バレバレだけどね。でも今よりはマシかな。

140 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 06:02
>138
その「周囲」は文字通りあなたの身の回りの知人です。
意味合いの違いがわかりませんか?

141 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 06:02
>139
前半ではやってませんが、あなたはそんな時間からずっと
やっているんですね?

142 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 06:03
なんか、恥をさらす君をみるのは痛々しいな。

143 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 06:04
自爆って何です?

144 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 06:05
>140
おお、そうか。
君に友人がいないから、私の知人に求めたのか。
なるほど。
>141
同じセリフをよく使うね。
新しいの考えたら?

145 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 06:06
>143
今の君の状態のことを言うんだよ。

146 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 06:07
>同じセリフをよく使うね。
 新しいの考えたら?

どこで使いました?


147 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 06:08
過去ログ抹消したいなら、
削除願いでもしてきたらどう?

148 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 06:09
>147
結構です。146に答えてください。

149 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 06:09
>146
君が出るとこでは、いつもね。

150 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 06:10
>149
出るとこってなんです?

151 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 06:11
>150
君が出るとこ以外に答えようがある?

152 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 06:11
そろそろ別キャラで応援レスが必要なんじゃない?

153 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 06:12
具体的にどこで出たんですか?

154 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 06:15
>153
さあ、自分に聞いたら?

155 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 06:18
さてと、そろそろ寝るかな。
もう相手は悲惨なくらいボロボロだし、
まあ最後に「からかってやった」などと言ったような
使い古された捨て台詞が来るかもしんないが、
まあいいでしょう。
過去ログ見れば、議論の結果も彼の自作自演も
一目瞭然だしね。

156 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 06:18
>154
いろんな人を一つの人格とみなして、いろんなスレで
毎日長時間闘ってる様子が目に浮かびます。
ご苦労さまです。

157 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 06:20
>まあ最後に「からかってやった」などと言ったような
 使い古された捨て台詞が来るかもしんないが、

この手の注釈をつけずにはいられないところは無邪気ですね。



158 :厨房@名無史さん:2001/03/03(土) 06:49
(・∀・)ジサクジエンデシタ

159 :過去ログ読んだよ〜:2001/03/03(土) 07:23
>>156,157
>ご苦労さまです。

苦しい捨て台詞だなあ。
それと、そういうことがわかるということは、
自分自身が戦ってるからでしょうね。(相手は違うのかも知れないけど)
この人、自爆を何回してるんだろ。痛々しいね。

>この手の注釈をつけずにはいられないところは無邪気ですね。

無邪気か。インパクトないなあ。弱いなあ。
確かに155が言うように、悲惨なくらいにぼろぼろなんだね。

160 :名無しさん@1周年 :2001/03/03(土) 07:27
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン    ________________
  ‖|‖ 、 ---, |〜       /
  川川‖    3  ヽ〜     <  俺がこうなったのもヤマトゴキブリのせいなんだ!
  川川   \ д   /〜       \____
  川川    | 0 |
  川川‖ クサ 〜/
 川川川川\__/‖
奇化 /       \__
  /| キ|  差サ   __ ニンニク
SM| |ム |   別ヨ 新井
  / |チ |_ 童貞 三国人
 | \__⊃ 自称アズマ

161 :世界@名無史さん :2001/03/03(土) 07:31
これは(>>156)自分に向けた言葉でしょう。(藁


162 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 07:51
皇極天皇はマザコンではないだろう。

163 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 14:56
>おたがい他人を装った捨て台詞ははかないことを約束してね。

約束自分で破っちゃだめですよ。まあ思ったとおりだけど。

164 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 16:18
>163
>いろんな人を一つの人格とみなして、

あらら。まさに自分に向けた言葉だったわけね。まあ今更驚かないけど。



165 :最終結論:2001/03/03(土) 16:26
結論1(これは双方合意)
「(古代人は)婚姻がわかっている層とわかっていない層、
  どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない。」
結論2(片方が逃亡)
「近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。」という10の発言に対しての批判について。
「珍しいことじゃない」とは、国語辞書の
めずらし・い【珍しい】
《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。
からふまえ、
「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ということになる。
10の「珍しいことじゃない」発言は、皇族の例に対して出たものだから、
皇族以外のわかている層の中にもある。
同時代の外国にも例があると考えられる。
また、わかっていない層にも血族結婚を避けるという前提がないので、
少なからずあることが推定できる。
ということから、まったくしごくもっともな正統な発言と見なされる。
(それに対して批判派から「その国語辞典の意味がおかしい」などという苦しいクレームもあるが、
国語辞典の意味は個人的な見解ではなく、一般常識として通用しているものなので、取るに足らないものである。)

166 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:01
俺は【珍しい】ってやはり全体とのバランスの問題だと思う。
古代の婚姻なんて一部しかわかっていないのが実情だろ。
あるサンプリング(記録が残っている少数者)の中で近親婚がいくつも
見られたからって、それをもって古代では近親婚は「珍しいことじゃない」
って言ってしまうのはいくらなんでも暴論。


167 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:10
>166=163
ほらほら、バレバレの自作自演援護レスが出てきたね。

【珍しい】の意味を説明してみな。
わかってる例だけですら、皇族だけでないのは明らかだろうが。
日本の皇族だけではないのだから、「珍しいことじゃない」 は明らかだろ。
「珍しいこと」とするほうが、はるかに暴論。
それ以外はやっていないと証明できるのか?

168 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:14
いや、俺はこのスレは初書き込みだけどね。
>それ以外はやっていないと証明できるのか?
証明できないよ。将来史料が出てくれば(期待は薄いが)
どちらが真実かわかるだろう。証明できないのは皆一緒だよね?
つまり現状ではわからないことが多すぎるんだから
珍しい・つまり特殊な婚姻形態なのか否かもわかるまい。

169 :七資産:2001/03/03(土) 17:15
>俺は【珍しい】ってやはり全体とのバランスの問題だと思う。

それは完全論破されたあんたが苦し紛れに出した見解。
辞書による一般常識として、【珍しい】とは、「まれ」「目新しい」。
古代の皇族の近親婚が国内や海外でも「まれ」なことで「目新しい」
ことなら、証明してみな。


170 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:19
>168
おまえさあ、自分で書き込んだ過去ログをよく見てみな。
言ってることはいつも同じ。
苦しくなると、自作自演の援護レスするのもいつも同じ。
そうやって、他人のふりして援護レスしないと、どうにもならないくらい
追い詰められてるんだろ。

>証明できないのは皆一緒だよね?
だから、どちらが濃いのか薄いのかも証明できないと結論が出てる。

>珍しい・つまり特殊な婚姻形態なのか否かもわかるまい。

だから、皇族以外でも例があるだろうが。同時代に
皇族以外は、日本国内も海外もないといえるのか?
わかってる史料の中にでもあるだろうが。

171 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:20
>それは完全論破されたあんたが苦し紛れに出した見解。
俺は別人だよ。君と違う意見があって、それと似たようなレスが
あったとしても、その意見への賛同者が単に多数である、ってことも
ありうるだろう?あんまりきめつけはしないほうがいいよ。

172 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:23
>171
おなえの自作自演はいつも同じパターンでバレバレなんだよ。
どうせまた、ずっと続くんだろ。
だいたい、よそから来た奴が粘着質にいつまでもいつまでも続けるかよ。
だったら、答えてみろよ。
答えられないから、他人のふりして、自分を応援する必要があるんだろ?




173 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:23
>皇族以外は、日本国内も海外もないといえるのか?

海外でも例はあるだろうね。ただ珍しいとはいえない、と断言できる
ほど世界の婚姻事情に精通してる人なのか、君は?
そんなこと専門にやってる人なんているのか?
外国の事情について、なんだったら教えてくれよ。



174 :七資産 :2001/03/03(土) 17:25
>俺は別人だよ。君と違う意見があって、それと似たようなレスが
あったとしても、

君って、俺ははじめて書き込んだのだが(藁
自己矛盾してますねぇ〜


175 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:28
>173
「珍しくない」とは、例があるかどうかだろ。
しかし、質問もいつも同じパターンだね。(藁
過去ログを見れば同一人物だと誰でもわかるぞ。
調べるなら自分で調べな、検索でも出てくるし。
どうせ例を出しても、逃げるのは目に見えてるから、
そんな労力つかいたくないね。
それと、国内での皇族以外の例はどうなるんだ?

176 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:29
165 名前:最終結論投稿日:2001/03/03(土) 16:26
結論1(これは双方合意)
「(古代人は)婚姻がわかっている層とわかっていない層、
  どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない。」
結論2(片方が逃亡)
「近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。」という10の発言に対しての批判について。
「珍しいことじゃない」とは、国語辞書の
めずらし・い【珍しい】
《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。
からふまえ、
「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ということになる。
10の「珍しいことじゃない」発言は、皇族の例に対して出たものだから、
皇族以外のわかている層の中にもある。
同時代の外国にも例があると考えられる。
また、わかっていない層にも血族結婚を避けるという前提がないので、
少なからずあることが推定できる。
ということから、まったくしごくもっともな正統な発言と見なされる。
(それに対して批判派から「その国語辞典の意味がおかしい」などという苦しいクレームもあるが、
国語辞典の意味は個人的な見解ではなく、一般常識として通用しているものなので、取るに足らないものである。)


177 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:29
>君って、俺ははじめて書き込んだのだが(藁
そうか。その点についてはミイラとりがミイラになったね。
でも初めて書き込んだにしては過去ログに詳しすぎない?
>それは完全論破されたあんたが苦し紛れに出した見解。
とかさ。そんなこと即座に判断がつくか?
過去ログ一読したぐらいで。不自然だけど。

178 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:32
10の「珍しいことじゃない」発言は、皇族の例に対して出たものだから、

「皇族だけが珍しいんじゃない」ということになる。
わかっている例だけでも、ほかにもあるんだから、
珍しくないだろうが。


179 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:33
>それと、国内での皇族以外の例はどうなるんだ?
皇族以外にも例はあるだろう。でも皇族の藩屏たる身分の
人々、つまり皇族の縁戚であって、同じような価値観を
共有していた人々だろう?当時の貴族人口なんて圧倒的な
少数者だぞ。少数の中に散見されるからといって、全体の中でも
珍しくない、と現時点で判断できるのか?

180 :七資産 :2001/03/03(土) 17:35
>177
おまえの自己矛盾をからかってるんだよ。(藁
まさにミイラとりがミイラになったということだ。

>でも初めて書き込んだにしては過去ログに詳しすぎない?
それは君自信だな。
それに詳しいのは過去ログ読めばわかること。

>過去ログ一読したぐらいで。不自然だけど。

それはあんた自身に向けたものだな。(藁


181 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:38
>179
じゃあ、その身分を分けるところの根拠は?
縁戚であることの証明は?それ以外が縁戚でないという証明は?
>同じような価値観を共有していた人々だろう?
その根拠を言ってくれ。
>当時の貴族人口なんて圧倒的な少数者だぞ。

おやおや、全体はわからないのではないのかね。
ではパーセンテージで出してご覧よ。

>少数の中に散見されるからといって、全体の中でも
珍しくない、と現時点で判断できるのか?

誰も全体の中とは言ってないだろう。

182 : 名無しさん23 :2001/03/03(土) 17:39
粘着質ブサヨクがまたやってるね。
よくもまあ、こりもせずにやるよ。


183 :名無しピーポ君:2001/03/03(土) 17:41
「古代は珍しくない」が正しいと思うよ。
全体がわからないから、は詭弁だね。
傾向や推測はできても、全体などもともとわからないのだし。


184 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:43
コテハンころころ変えてるけど、このスレでしか発言せずに
去ってくイチゲンさんばかりなのが笑える。
そこまで自作自演したいかねえ。

185 :名無しさん@1周年:2001/03/03(土) 17:44
史実は100%わからなければ、
「珍しくない」とも言えないの?
「珍しくない」は、けして一例二例ではないってことでしょ。
全体がこうだと断定してものではないでしょ。
なんかしつこく批判してる人って異常ですね。


186 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:46
100パーセントわかるのは無理だけど、全体としては
ほとんどわかっていないのに珍しくない、って言うのが笑止なだけ。

187 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:46
>184
おまえがいつもやってることだよ。
自分がやられると、同一人物扱いか?(藁
ダブスタが好きだねぇ〜


188 :名無しピーポ君 :2001/03/03(土) 17:46
>>184
俺は別人だよ。君と違う意見があって、それと似たようなレスが
あったとしても、その意見への賛同者が単に多数である、ってことも
ありうるだろう?あんまりきめつけはしないほうがいいよ。



189 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:47
>186
珍しいのどこが全体を含んでるんだよ。
おまえの詭弁のほうが笑止だな

190 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:48
うーん、このスレにしか登場してないコテハンさん多数なのは
たしかに不自然かも。

191 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:49
165 名前:最終結論投稿日:2001/03/03(土) 16:26
結論1(これは双方合意)
「(古代人は)婚姻がわかっている層とわかっていない層、
  どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない。」
結論2(片方が逃亡)
「近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。」という10の発言に対しての批判について。
「珍しいことじゃない」とは、国語辞書の
めずらし・い【珍しい】
《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。
からふまえ、
「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ということになる。
10の「珍しいことじゃない」発言は、皇族の例に対して出たものだから、
皇族以外のわかっている層の中にもある。
同時代の外国にも例があると考えられる。
また、わかっていない層にも血族結婚を避けるという前提がないので、
少なからずあることが推定できる。
ということから、まったくしごくもっともな正統な発言と見なされる。
(それに対して批判派から「その国語辞典の意味がおかしい」などという苦しいクレームもあるが、 国語
辞典の意味は個人的な見解ではなく、一般常識として通用しているものなので、取るに足らないものである。)

192 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:49
>190
だろう?ほかのスレにも今からでも書き込んで取り繕っておけば?

193 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:50
>190
ブサヨクは自作自演が得意だからね。

194 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:51
「珍しくない」派ってブサヨクなの?>193

195 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:52
>192
そう、いつも彼は同じパターンなんだよね。
「全体がわからないから」「断定できないから」「可能性はある」
とかね。
んで粘着質ブサヨクは、都合が悪くなると別ハン使って、自分を援護する。
もう行動パターンがバレバレなんだよね。

196 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:53
>194
いや「珍しくない」批判派がブサヨクでしょう。

197 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:53
165 名前:最終結論投稿日:2001/03/03(土) 16:26
結論1(これは双方合意)
「(古代人は)婚姻がわかっている層とわかっていない層、
  どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない。」
結論2(片方が逃亡)
「近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。」という10の発言に対しての批判について。
「珍しいことじゃない」とは、国語辞書の
めずらし・い【珍しい】
《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。
からふまえ、
「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ということになる。
10の「珍しいことじゃない」発言は、皇族の例に対して出たものだから、
皇族以外のわかっている層の中にもある。
同時代の外国にも例があると考えられる。
また、わかっていない層にも血族結婚を避けるという前提がないので、
少なからずあることが推定できる。
ということから、まったくしごくもっともな正統な発言と見なされる。
(それに対して批判派から「その国語辞典の意味がおかしい」などという苦しいクレームもあるが、 国語
辞典の意味は個人的な見解ではなく、一般常識として通用しているものなので、取るに足らないものである。)


198 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:54
>195
いや、コテハン変えてるのは反対のほうの人ぢゃない?
どう見ても。

199 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:55
>195
そう、ブサヨクは逆に多数からやられると、
実際は相手が違うのに、自分は同一人物にしたてあげる。
自己矛盾、ダブスタばかりだね。(藁

200 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:55
>198
どう見ても君でしょ。(藁

201 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:57
>199
しかしさあ、
ほんと粘着質だよね。
どういう生活してんだろ。
まあヒッキ―なのは間違いないんだろうけど。

この程度の問題でさあ、自分に利があるならともかく、
負けはわかってても、しつこく食い下がるんだからね。
狂ってるとしか言いようがないよ。

202 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:57
165 名前:最終結論投稿日:2001/03/03(土) 16:26
結論1(これは双方合意)
「(古代人は)婚姻がわかっている層とわかっていない層、
  どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない。」
結論2(片方が逃亡)
「近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。」という10の発言に対しての批判について。
「珍しいことじゃない」とは、国語辞書の
めずらし・い【珍しい】
《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。
からふまえ、
「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ということになる。
10の「珍しいことじゃない」発言は、皇族の例に対して出たものだから、
皇族以外のわかっている層の中にもある。
同時代の外国にも例があると考えられる。
また、わかっていない層にも血族結婚を避けるという前提がないので、
少なからずあることが推定できる。
ということから、まったくしごくもっともな正統な発言と見なされる。
(それに対して批判派から「その国語辞典の意味がおかしい」などという苦しいクレームもあるが、 国語
辞典の意味は個人的な見解ではなく、一般常識として通用しているものなので、取るに足らないものである。)

203 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 17:59
国語辞典の意味がおかしいんじゃなくて、解釈の仕方が
おかしいんじゃないか

204 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:00
>201
ブサヨクはかまって欲しいんじゃないの?
自分に友達いないから、俺の友達はどう考えるかを聞いてくんのよ。
かわいそうな奴だとも思ったね。


205 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:01
>201
ブサヨクはかまって欲しいんじゃないの?
自分に友達いないから、俺の友達はどう考えるかを聞いてくんのよ。
かわいそうな奴だとも思ったね。


206 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:02
>203
解釈?
「珍しいことじゃない」だから、
「珍しい」の意味にそのまま否定の「ない」をつけただけ。
個人的な解釈など、何も入ってない。

207 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:03
165 名前:最終結論投稿日:2001/03/03(土) 16:26
結論1(これは双方合意)
「(古代人は)婚姻がわかっている層とわかっていない層、
  どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない。」
結論2(片方が逃亡)
「近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。」という10の発言に対しての批判について。
「珍しいことじゃない」とは、国語辞書の
めずらし・い【珍しい】
《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。
からふまえ、
「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ということになる。
10の「珍しいことじゃない」発言は、皇族の例に対して出たものだから、
皇族以外のわかっている層の中にもある。
同時代の外国にも例があると考えられる。
また、わかっていない層にも血族結婚を避けるという前提がないので、
少なからずあることが推定できる。
ということから、まったくしごくもっともな正統な発言と見なされる。
(それに対して批判派から「その国語辞典の意味がおかしい」などという苦しいクレームもあるが、 国語
辞典の意味は個人的な見解ではなく、一般常識として通用しているものなので、取るに足らないものである。)

208 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:03
珍しくない派の人は国語辞典の意味解釈を、絶対数として
ある程度あれば、全体とは関係なく、珍しくない、って意味に
捉えてるんだろうが、全体の状況がもしわかって圧倒的多数に
埋没してしまえば、その状態は珍しい、ってことになると思うけどな。

209 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:05
>自分に友達いないから、俺の友達はどう考えるかを聞いてくんのよ。

自作自演を告白してんのか、これ?

210 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:05
>204
あのキティぶりは
自称アズマ君に似てるね。
粘着質ブサヨクと同一人物だと俺は思うんだけど、どう?

211 :.:2001/03/03(土) 18:08
..

212 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:08
>208
仮に100万歩譲って、
わかってない婚姻がすべて近親婚がなくても、
皇族だけでないんだから、珍しくないだろ。
もっとも、
わかっていもの層が、血族結婚を避けるという根拠がなければ、意味ないね。


213 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:10
>209
ありゃや、図星で顔真っ赤かな。(藁

140 名前:名無しさん@1周年投稿日:2001/03/03(土) 06:02
>138
その「周囲」は文字通りあなたの身の回りの知人です。
意味合いの違いがわかりませんか?

144 名前:日本@名無史さん投稿日:2001/03/03(土) 06:05
>140
おお、そうか。
君に友人がいないから、私の知人に求めたのか。
なるほど。

その後、否定する反応ナシ(藁




214 :本物の関東人:2001/03/03(土) 18:11
>>210
あはは、確かに似てるね


215 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:12
つまり144=204ってことだろ。

216 :ダイジョウブ?:2001/03/03(土) 18:12
粘着質ブサヨクが必死だね。
怒りで打ち込む手も震えてるんじゃないのかな。(藁

217 :204:2001/03/03(土) 18:14
>215
あたりまえ。
だから「俺の友達に」って言ってるよ。

218 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:14
165 名前:最終結論投稿日:2001/03/03(土) 16:26
結論1(これは双方合意)
「(古代人は)婚姻がわかっている層とわかっていない層、
  どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない。」
結論2(片方が逃亡)
「近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。」という10の発言に対しての批判について。
「珍しいことじゃない」とは、国語辞書の
めずらし・い【珍しい】
《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。
からふまえ、
「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ということになる。
10の「珍しいことじゃない」発言は、皇族の例に対して出たものだから、
皇族以外のわかっている層の中にもある。
同時代の外国にも例があると考えられる。
また、わかっていない層にも血族結婚を避けるという前提がないので、
少なからずあることが推定できる。
ということから、まったくしごくもっともな正統な発言と見なされる。
(それに対して批判派から「その国語辞典の意味がおかしい」などという苦しいクレームもあるが、 国語
辞典の意味は個人的な見解ではなく、一般常識として通用しているものなので、取るに足らないものである。)



219 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:14
よくわからんのだが212とか213ってブサヨクなのか?
>216
なんか違うだろ?

220 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:15
>204
君がここに常駐してるってことを自慢したいわけ?

221 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:16
>219
君がブサヨク

222 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:16
>220
友達がいないのかわいそう。
たまには外に出ろよ。(藁

223 :220:2001/03/03(土) 18:17
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン    ________________
  ‖|‖ 、 ---, |〜       /
  川川‖    3  ヽ〜     <  俺がこうなったのもヤマトゴキブリのせいなんだ!
  川川   \ д   /〜       \____
  川川    | 0 |
  川川‖ クサ 〜/
 川川川川\__/‖
奇化 /       \__
  /| キ|  差サ   __ ニンニク
SM| |ム |   別ヨ 新井
  / |チ |_ 童貞 三国人
 | \__⊃ 自称アズマ


224 : 名無しさん23:2001/03/03(土) 18:18
完全論破されたブサヨクの恥さらし醜態が見れておもしろいな♪

225 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:18
>204
切れちゃったわけ?

226 : :2001/03/03(土) 18:18
まあ、そんなに自称アズマ君をいじめるなよ。

227 : :2001/03/03(土) 18:19
>225
おそ!(藁」

228 : :2001/03/03(土) 18:20
>>225

ほら、ブサヨク頑張れ!
まだまだこれからだぞ。


229 : :2001/03/03(土) 18:20
165 名前:最終結論投稿日:2001/03/03(土) 16:26
結論1(これは双方合意)
「(古代人は)婚姻がわかっている層とわかっていない層、
  どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない。」
結論2(片方が逃亡)
「近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。」という10の発言に対しての批判について。
「珍しいことじゃない」とは、国語辞書の
めずらし・い【珍しい】
《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。
からふまえ、
「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ということになる。
10の「珍しいことじゃない」発言は、皇族の例に対して出たものだから、
皇族以外のわかっている層の中にもある。
同時代の外国にも例があると考えられる。
また、わかっていない層にも血族結婚を避けるという前提がないので、
少なからずあることが推定できる。
ということから、まったくしごくもっともな正統な発言と見なされる。
(それに対して批判派から「その国語辞典の意味がおかしい」などという苦しいクレームもあるが、 国語
辞典の意味は個人的な見解ではなく、一般常識として通用しているものなので、取るに足らないものである。)




230 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:21
ブサヨクはいつも一人。
だから敵も一人にしたがる。


231 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:21
>227
たくさん書きこめることを自慢してんのか?1人何役?

232 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:21
粘着質ブサヨクって自称アズマ君なの?

233 :230:2001/03/03(土) 18:23
>231
あはは、やっぱり敵はいつも一人なんだね。


234 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:24
>231
君はメインが3役だったね。(過去ログ参照)
相手のほうは知らないけど。
でも俺はここには2時間前に来たばかり。

235 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:25
キティ害ブサヨクをからかってんの?
おもしろそうだな。

236 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:25
>>231
ほら、ブサヨク頑張れ!
まだまだこれからだぞ。




237 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:26
>でも俺はここには2時間前に来たばかり。

おいおい2時間いて来たばかりか(藁

238 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:26
今ごろ部屋で暴れてるよ(藁 >粘着質ブサヨク

239 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:27
>237
そうだよ。
ここの過去ログ読むだけでもかなり時間がかかったし、
他のスレにも書いてたしね。


240 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:28
>>238
なんでこの話題がウヨサヨと関係あるの?
その辺りのことがよくわかんないんだけど?

241 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:29
>237
君は、午後に起きて朝方までここに居続けるんだから、すごい暇人なんだね。
キティでしょ?(藁


242 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:30
165 名前:最終結論投稿日:2001/03/03(土) 16:26
結論1(これは双方合意)
「(古代人は)婚姻がわかっている層とわかっていない層、
  どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない。」
結論2(片方が逃亡)
「近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。」という10の発言に対しての批判について。
「珍しいことじゃない」とは、国語辞書の
めずらし・い【珍しい】
《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。
からふまえ、
「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ということになる。
10の「珍しいことじゃない」発言は、皇族の例に対して出たものだから、
皇族以外のわかっている層の中にもある。
同時代の外国にも例があると考えられる。
また、わかっていない層にも血族結婚を避けるという前提がないので、
少なからずあることが推定できる。
ということから、まったくしごくもっともな正統な発言と見なされる。
(それに対して批判派から「その国語辞典の意味がおかしい」などという苦しいクレームもあるが、 国語
辞典の意味は個人的な見解ではなく、一般常識として通用しているものなので、取るに足らないものである。)




243 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:31
>241

それを言うなら、ヒッキ―でしょ。
確かに彼は異常だね。かなり危ない人かも。


244 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:32
どっちもどっちだなあ。二人の狂人のやりとりにしか見えんぞ。

245 :237:2001/03/03(土) 18:32
    彡川川川三三三ミ〜
    川|川/  \|〜 プゥ〜ン
   ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜       ちきしょぉ!今に見てろ!
  川川   ∴)д(∴)〜        俺の指導で民衆がワーッと……
  川川      〜 /〜 カタカタカタ  \___________
  川川‖    〜 /‖  _____
  川川川川___/‖  |   | ̄ ̄\ \
   /   サヨ童 \__|  |    | ̄ ̄|
   /  \___ 貞     |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |  ヒキコモリ




246 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:38
皇極天皇はマザコンなのか?
多分、ここで問題になってる粘着質サヨが立てたスレなんだろうけど、
かなり的が外れてるね。

247 :匿名希望さん:2001/03/03(土) 18:40
>>240
俺もそれが不思議。思想を断定できるようなタイプのスレとは
ちょっと違うように思うんだが。相手をサヨって思いこむのは
大抵ウヨってのが通り相場だが、そういうことなのか?
天皇が近親婚って思われるのが我慢できないウヨがいるってことかね。

248 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:44
>247
またまた、自作自演の応援レスが出てきたね。
しかも自己矛盾。(藁

天皇家だけが近親婚でないと困るサヨがいるってことだよ。(藁
でも根拠がなく、完全論破されたサヨ(君)がうめき声を上げているだけ。

249 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:45
>247
「匿名希望さん」は、君が最初のほうでも使ったね。
自爆!(藁

250 : 名無しさん23:2001/03/03(土) 18:50
>>247
俺はウヨだが、
天皇家が古代に近親婚してたと思われることはなんとも思わないぞ。
だって系図見ればわかるしな。
それより、天皇家以外の他の古代人は近親婚してなくて、
天皇家だけが「珍しい」とするほうがおかしいし、何も根拠ないだろ。
何かの本で読んだが、日本で血族結婚を避けるようになったのは、
儒教の影響で、それが地方にも広まったからではないのかな。



251 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:51
165 名前:最終結論投稿日:2001/03/03(土) 16:26
結論1(これは双方合意)
「(古代人は)婚姻がわかっている層とわかっていない層、
  どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない。」
結論2(片方が逃亡)
「近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。」という10の発言に対しての批判について。
「珍しいことじゃない」とは、国語辞書の
めずらし・い【珍しい】
《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。
からふまえ、
「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ということになる。
10の「珍しいことじゃない」発言は、皇族の例に対して出たものだから、
皇族以外のわかっている層の中にもある。
同時代の外国にも例があると考えられる。
また、わかっていない層にも血族結婚を避けるという前提がないので、
少なからずあることが推定できる。
ということから、まったくしごくもっともな正統な発言と見なされる。
(それに対して批判派から「その国語辞典の意味がおかしい」などという苦しいクレームもあるが、 国語
辞典の意味は個人的な見解ではなく、一般常識として通用しているものなので、取るに足らないものである。)

252 :匿名希望さん :2001/03/03(土) 18:53
匿名希望ってほかの板のコテハンだよ。
それだけで同じ人間か?

253 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:57
>252
おなじみの君の発言だからね。
別に驚きゃしない。



254 :匿名希望さん :2001/03/03(土) 18:58
近親婚があの時代に珍しくないことは、あたりまえのことだろ。


255 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 18:59
それではブサヨクが惨めすぎる。

256 :匿名希望さん (254):2001/03/03(土) 19:01
俺はサヨだが、そう思うぞ。

257 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 19:02
165 名前:最終結論投稿日:2001/03/03(土) 16:26
結論1(これは双方合意)
「(古代人は)婚姻がわかっている層とわかっていない層、
  どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない。」
結論2(片方が逃亡)
「近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。」という10の発言に対しての批判について。
「珍しいことじゃない」とは、国語辞書の
めずらし・い【珍しい】
《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。
からふまえ、
「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ということになる。
10の「珍しいことじゃない」発言は、皇族の例に対して出たものだから、
皇族以外のわかっている層の中にもある。
同時代の外国にも例があると考えられる。
また、わかっていない層にも血族結婚を避けるという前提がないので、
少なからずあることが推定できる。
ということから、まったくしごくもっともな正統な発言と見なされる。
(それに対して批判派から「その国語辞典の意味がおかしい」などという苦しいクレームもあるが、 国語
辞典の意味は個人的な見解ではなく、一般常識として通用しているものなので、取るに足らないものである。)




258 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 19:03
ウヨがみんな250みたいに思ってるのかなあ。
1に対してわざわざ10みたいなレスがついてると、247みたいに
思うんじゃないかな?

259 :匿名希望さん :2001/03/03(土) 19:10
サヨだが、
サヨもみんなが天皇家以外は近親婚などしていないなんて思ってないよ。
10に対してしつこく反論するサヨを異常だと思ってる。
だってそんな証拠ないし、250の言うように当時近親婚を避けるもの
意識がはっきりしてないでしょ。狭い村社会なわけだし。

260 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 19:11
1=247=258

261 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 19:14
「珍しくない」が「天皇が近親婚って思われるのが我慢できない」になるのか?
滅茶苦茶な飛躍だな。「全体も近親婚だ」と断定したわけではないだろうに。
どうやら粘着質ブサヨクの頭の中に問題があるようだな。(藁

262 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 19:17
自称アズマのキティぶりはみんな知ってるよ。
相手にするだけ馬鹿馬鹿しい。やめときな。

263 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 19:18
やっぱり粘着質ブサヨクは自称アズマなのかなぁ?
確かに否定してこないけどね。

264 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 20:21
本当のウヨやサヨって自分のことウヨだがとかサヨだが、
とか名乗るものなのか?よくしらんが。

265 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 21:03
 何が本当のウヨ・サヨなのか知らないが、同じような政治的な思想があっても、個々で見解が違ったり、戦術に違いがあるだろうね。
 ウヨであれサヨであれ、なぜ「珍しくない」といったくらいの言葉で、ここまでムキになって否定してるのか、疑問に思う人は少なくないだろうね。
 皇族だけが近親婚だということにしたがることに、さほど意味があるのかがわからないから、ウヨもサヨも首を傾げているのだろう。



266 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 21:35
>ここまでムキになって否定してるのか

よくわからんが、ムキになって肯定する人間がいるから
ムキになって否定する人間もいるわけだろう?
どちらか一方なら続くわけがない。


267 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 21:57
>266
過去ログ見る限り、誰もムキになって肯定はしてないでしょう。
そもそも肯定といっても、「珍しくない」といった程度の言葉ですし、
それに過剰反応してムキになって質問してくる人がいるから、みんな困っているのでしょう。
まったく筋違いな話ならともかく、例として他にもあるのですから、
それを根拠だのなんだのと、撤回するまで許さないかのような執拗に追求している人は
異常としかいいようがないですね。それに付き合わされた人たちは、本当に大変だったと思います。
わたしならやりませんけどね。



268 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 22:02
>わたしならやりませんけどね。

どう見てもあんたが「ムキになって肯定はした」当人っぽいレスだね(藁)

269 :267:2001/03/03(土) 22:05
そう来ると思ったね。
でも残念、違うよ。
あなたはを異常な人物だと思ってる人は少なくとも一人じゃない。
「よくわからんが、」「よく知らんが」
とかを使ってる264、266こそ、当の本人なわけでしょう。

270 :267:2001/03/03(土) 22:08
>268
結局、あなたのレスはわかりやすいんですよ。
他人を装っても文体がいつも同じだし。
もう一度、過去ログをざっと読んだらどうです。


271 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 22:09
165 名前:最終結論投稿日:2001/03/03(土) 16:26
結論1(これは双方合意)
「(古代人は)婚姻がわかっている層とわかっていない層、
  どちらが血族結婚が多いか少ないかはわからない。」
結論2(片方が逃亡)
「近親婚なんて、あの時代は全然珍しいことじゃない。」という10の発言に対しての批判について。
「珍しいことじゃない」とは、国語辞書の
めずらし・い【珍しい】
《形》見たり聞いたりすることがまれで、目新しい感じがする。
からふまえ、
「見たり聞いたりすることがまれ」でない。「目新しく」ない。
ということになる。
10の「珍しいことじゃない」発言は、皇族の例に対して出たものだから、
皇族以外のわかっている層の中にもある。
同時代の外国にも例があると考えられる。
また、わかっていない層にも血族結婚を避けるという前提がないので、
少なからずあることが推定できる。
ということから、まったくしごくもっともな正統な発言と見なされる。
(それに対して批判派から「その国語辞典の意味がおかしい」などという苦しいクレームもあるが、 国語
辞典の意味は個人的な見解ではなく、一般常識として通用しているものなので、取るに足らないものである。)



272 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 22:13
267でないが、
「ムキになって肯定する」って何だよ。
そんなのないじゃないか。
「珍しいことじゃない」がムキになって肯定?
向きになって否定するキティがいるから、笑われてるんだろう。

273 :名無しピーポ君:2001/03/03(土) 22:16
粘着質君まだやってるの?
暇な人だね。
こんなこと言うと、また同人物にされそうだな。


274 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 22:29
マザコンエンプレス?
なんだそりゃ。
またキティサヨがくだらんレス作ったの?

275 :日本@名無史さん:2001/03/03(土) 22:30
レスじゃなくてスレだ。
鬱だ、詩嚢。

276 :日本@名無史さん:2001/03/04(日) 00:54
スレッドの表題は気に食わんが、
まじめに皇極天皇=斉明天皇の話をきぼーんぬ

277 :日本@名無史さん:2001/03/04(日) 01:02
>276
ここは、もうあれまくってる。
スレを立てた本人は、真面目に議論しようという気持ちはないでしょう。
新たにスレを立てたらどうだろう。

278 :日本@名無史さん:2001/03/04(日) 01:27
女帝スレって真面目な議論なんかしてるの一つもないじゃん・・・

279 :日本@名無史さん:2001/03/04(日) 01:31
天豊財重日足姫尊のお母様は吉備姫王。
吉備姫王のお母様は?

280 :日本@名無史さん:2001/03/04(日) 01:34
無理に真面目っぽい話題を腐乱でもよいよ

281 :日本@名無史さん:2001/03/04(日) 01:36
茅渟王だっけ??

282 :日本@名無史さん:2001/03/04(日) 02:11
大俣女王だと思いますよ

283 :日本@名無史さん:2001/03/04(日) 02:12
おおまた?

284 :日本@名無史さん:2001/03/04(日) 02:17
押坂彦人大兄皇子と大俣女王から生まれたのが茅渟王です。

285 :日本@名無史さん:2001/03/04(日) 02:17
>>281
茅渟王って吉備姫王の「お母様」なのか?
ちなみに吉備姫王のお父様は別スレのガイシュツ系図によれば茅渟王じゃない。

>>278
「なんとかたんハアハア」はほのぼのマターリで
愛が感じられるから許す。俺的には好きだ。ちょっとアホっぽいけどまあいいじゃん。

286 :日本@名無史さん:2001/03/04(日) 02:21
ていうか議論といってもこんなふうに親の名前がどうたらとか
生没年がいつだとか、そんな話以外に広がりようもないような気が。


287 :日本@名無史さん:2001/03/04(日) 02:28
>>286
まあまあ。女帝スレ“祭り”だっていうから。
難しい議論ばかりでなくてもいいじゃない、たまにはさ。
ほのぼの逝こうよ。
(いちよう良識派(?)に遠慮してsageとく)

288 :日本@名無史さん:2001/03/04(日) 02:34
>>285
>吉備姫王のお父様は別スレのガイシュツ系図によれば茅渟王

吉備姫王と茅渟王の間に生まれたのが皇極天皇なのだから、それはへん。
>>285の主張が正しいとすると、父と娘が結ばれて皇極天皇が生まれたことになる。

ちと質問

1.吉備姫王の父は桜井皇子だよね?(確認)
2.吉備姫王の母は誰ですか?
3.大俣女王は茅渟王の母だよね?(確認)
4.大俣女王の父と母は誰ですか?

289 :285:2001/03/04(日) 03:25
>288
あのねえ… あんた何いってんの? ネタ? それとも天然?

「吉備姫王のお父様は(略)茅渟王『じゃない』。」って否定してんの。
-------------------------------------------------
2、は知らないけど吉備氏じゃないの?
4、は大俣女王には漢王という兄がいた以外不明じゃないかな?
でも王・女王とあるから少なくとも父方は皇族でしょう。 

290 :日本@名無史さん:2001/03/05(月) 04:32
なんで系図の話ばかりききたがるんだ?
そんなの近所の図書館でもわかるだろう。

291 :nanasisan:2001/03/06(火) 00:35
age

292 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

293 :nanasisan:2001/03/07(水) 00:03
아게

294 :日本@名無史さん:2001/03/07(水) 00:04
nanasisan=あげ荒らし



295 :NANASISAN:2001/03/07(水) 21:40
아게

296 :日本@名無史さん:2001/03/07(水) 21:41
nanasisan=あげ荒らし

297 :288:2001/03/08(木) 21:48
>>289
ごめん、「吉備姫王のお父様は(略)茅渟王『じゃない』。」というのを、
「吉備姫王のお父様は(略)茅渟王じゃない?」つまり「じゃないの?」と
誤解をしていたのだ。

そうすると吉備姫王の父は桜井皇子だが、母は吉備氏の出身ということなのか。

皇極天皇の祖母(茅渟王の母)である大俣女王には漢王という兄がいたというのは
どのへんの資料にでてくるのだろう。それにしてもその兄妹の両親が不明なのか。

298 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

299 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

300 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

301 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

302 :日本@名無史さん:2001/03/09(金) 05:02
>297
>皇極天皇の祖母(茅渟王の母)である大俣女王には漢王という兄がいたというのは
>どのへんの資料にでてくるのだろう。

古事記ぐらい読みなさいって。

303 :日本@名無史さん:2001/03/09(金) 19:53
春日山田郎女(老女子郎女)と敏達天皇の間に生まれた子供として、
難波王、桑田王、春日王、大俣女王の4名がいるよ。

漢王は、これら3名のどれかの別称だと推測されている。

304 :日本@名無史さん:2001/03/09(金) 21:20
初めて日本史板であぼーん見たよ。

305 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

306 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

307 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

308 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

309 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

310 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

311 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

312 :日本@名無史さん:2001/03/10(土) 01:06
>>303
ありゃりゃ、敏達天皇の娘だったのですね。
これでようやく皇極天皇の曾祖父が解決かな。

313 :日本@名無史さん:2001/03/10(土) 05:45
なんだか、荒らしの人は長々のコピペご苦労さんだね。誰も読んでないと思うが。

314 :日本@名無史さん:2001/03/11(日) 00:20
>>312
大俣女王は敏達天皇と春日山田郎女の間の娘だけど、
春日山田郎女の父は欽明天皇ですよん。

315 :日本@名無史さん:2001/03/11(日) 04:55
>314
大俣女王の母の老女子郎女(薬君娘)は春日仲若子臣の娘ではなかったっけ?

316 :日本@名無史さん:2001/03/11(日) 22:41
>>315
ちがいます。老女子郎女の母が春日中若子です。
そもそも、女性名ですよ。>春日中若子

あれれ、春日仲若子臣と書かれてますが、『仲』でしたっけ?

317 :日本@名無史さん:2001/03/11(日) 22:55
む?
314は混乱してない?
春日山田郎女は仁賢天皇の皇女という説と欽明天皇の皇女という説があるけど
安閑天皇の皇后になってるから普通にかんがえれば仁賢天皇の皇女でしょう。
そしてこの女性は子供生んでないよ。
315もまちがい。
老女子郎女(薬君娘)は、大俣王(男性、大俣皇子ともかく)の母であって
漢王の妹の大俣王(女性、大俣女王ともかく)とは別人だと思うが…?
(実は同一人物だったのである、という説なら、またそれでもいいですが)

318 :日本@名無史さん:2001/03/12(月) 01:21
>316
春日仲若子は小野妹子の父親で男性では?

319 :日本@名無史さん:2001/03/12(月) 01:37
>>316
春日中若子(春日臣仲君)は古事記でも日本書紀でも男のようだぞ。

320 :名無しさん:2001/03/12(月) 18:20
age

321 :日本@名無史さん:2001/03/13(火) 17:09
春日中若子(糠子郎女)と欽明天皇の間に生まれた子供が、
春日山田郎女(老女子郎女)、麻呂古、宗賀之倉王の3人。

322 :日本@名無史さん:2001/03/13(火) 19:27
だから古事記の記述は間違ってるんだって。


323 :日本@名無史さん:2001/03/13(火) 23:19
>>322
んーと、そう主張するならば、どれが間違っていて、
正しくはどれで、その理由はなにかをちょと書いていただけませんか?

324 :>323:2001/03/14(水) 00:55
春日仲若子については小野氏の出自を和珥氏とする「諸国百家系図」所収の小野系図に男とはっきりかかれていること。
321の記述で中若子=糠子郎女とするが、古事記本文では該当部分は

又娶春日日爪臣之女糠子郎女生御子春日山田郎女〜
とあって古事記の仁賢天皇の記述

又娶丸邇日爪臣女糠子郎女生御子春日山田郎女
とほぼおなじ記述であり、春日氏の系図には日爪臣はなく丸邇氏の系図に出てくるところから
明らかに別の資料を引用するときに混同した記述であることがその理由です。

325 :日本@名無史さん:2001/03/14(水) 00:57
「諸国百家系図」って何?どこにあるのそんなもの?

326 :>325:2001/03/14(水) 01:03
世田谷の静嘉堂文庫にあるよん
明治時代の系図研究家鈴木真年が収集した系図集のひとつです。
まあ、系図ってのは学術的にあまり信用されて無いから研究遅れてるみたいだけど…

327 :日本@名無史さん:2001/03/14(水) 01:31
すまん「諸国百家系図」の所蔵先は西尾市立図書館内岩瀬文庫だった。
静嘉堂文庫にあるのは「百家系図」ね。

328 :日本@名無史さん:2001/03/14(水) 03:22
静嘉堂文庫の「百家系図」っていうのは知ってるけど、
「諸国百家系図」ってのは初耳。内容的には上記のほかには
どんな感じなんですかね?鈴木真年のものとはまったくの別物?


329 :日本@名無史さん:2001/03/14(水) 13:25
同じく真年の編纂したものです。>「諸国百家系図」

330 :日本@名無史さん:2001/03/14(水) 15:01
 

331 :日本@名無史さん:2001/03/14(水) 17:38
>329
内容的には大同小異ってことですか?

332 :日本@名無史さん:2001/03/15(木) 01:26
収録されてる系図がちがうらしいよ
リスト今手元に無いが…
たしか図書館にある系図資料のレファンス本に出てたと思う

333 :日本@名無史さん:2001/03/15(木) 21:53
>>324
>とほぼおなじ記述であり、春日氏の系図には日爪臣はなく丸邇氏の系図に出てくるところから

え? 丸邇氏と春日氏って同じじゃないの?

334 :日本@名無史さん:2001/03/16(金) 01:06
出自はいっしょだけど春日氏は丸邇氏の首長的な家系が後代に名乗った物。
日爪臣の時代には存在せず、日爪臣は春日氏を名乗ったことは無いです。

335 :日本@名無史さん:2001/03/17(土) 13:42
春日中若子  = 糠子郎女
春日山田郎女 = 老女子郎女

っていう結論でいいんですか?

336 :日本@名無史さん:2001/03/18(日) 07:13
だから春日中若子は男でしょ?

337 :日本@名無史さん:2001/03/20(火) 00:33
春日中若子(糠子郎女)と欽明天皇の間に生まれた子供が、
春日山田郎女(老女子郎女)、麻呂古、宗賀之倉王の3人。

と、書かれてるよね。


338 :日本@名無史さん:2001/03/20(火) 11:35
なにに書かれているの?
わざとひっかきまわしているのか? それとも天然か?

春日中若子は男で、糠若子郎女とは別人だよ。
春日中若子(男)の娘が老女子郎女で、敏達天皇に嫁いで大俣王を生んでいる。
糠若子郎女は春日(丸邇)日爪臣の娘。仁賢天皇に嫁いで春日山田郎女を生んでいる。
だから
春日中若子  ≠ 糠子郎女
春日山田郎女 ≠ 老女子郎女

339 :日本@名無史さん:2001/03/22(木) 14:47
>>338
宗賀之倉王の父と母は誰だと考えています?

340 :日本@名無史さん:2001/03/22(木) 15:00

遊びはロビーでどうぞ.

しばらくどっちのバカもテスト中で出てこないと思ったら・・・
春休みだしね。

341 :338じゃないけど:2001/03/22(木) 15:46
宗賀之倉王は倉皇子と同一人物で母は日影皇女と比定できますよ。


342 :日本@名無史さん:2001/03/25(日) 05:57
宗賀之倉王は単に宗賀氏(=蘇我氏)が育てたということじゃないかな。

343 :日本@名無史さん:2001/03/27(火) 21:25
>1
この時代には、それもありじゃろうて。

344 :日本@名無史さん:2001/03/29(木) 16:22
欽明天皇が春日之日爪臣の娘の糠子郎女に産ませたのが
麻呂古と宗賀之倉王なんじゃないの?

345 :皇極天皇の時代:2001/03/30(金) 08:30
百済の上層民(王族/貴族/技術を持った者)は日本へ亡命して
完全に日本人と同化しています。ここに書いているほとんどの人が、
百済の血を一部受け継いでいることでしょう。

このように日本人は縄文人と弥生人の混血をベースとしたところに、
最後に半島から百済の人々がやってきて構成されました。
もちろん最後のはごくわずかですが、最後の大量移民で影響があるといえます。

ちなみに、韓国人の祖先は新羅ですので、百済とは民族も言語も異なります。
むしろ、百済は新羅と敵対しており、最後には滅ぼされてしまいました。

日本へ渡れなかった百済の下層民はどうなったかということですが、
そのまま新羅の影響下にはいったと考えられています。
そして民族としては同化していったわけですが、
それでもなお地域的な差別としては現在にまで尾を引いていると言われています。

346 :女帝マニア:2001/04/01(日) 00:50
age

347 :日本@名無史さん:2001/04/06(金) 20:39
ようするに、滅んだ百済の後継国は日本ってことだよね。
別の捉え方をすると、百済民族を吸収合併して、いまの日本民族がある。

348 :日本@名無史さん:2001/04/13(金) 15:49
百済民族も琉球民族もアイヌ民族も、みんないまは日本民族だ!!

どこの民族でも、このように統合の歴史がある。

349 :実習生さん:2001/04/13(金) 22:21
「近親婚」の定義ってなんなの?
何親等くらいが「近親婚」なんだ?


350 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

351 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

352 :日本@名無史さん:2001/04/14(土) 01:20
井沢板で熊猫がアホこいてる。

353 :日本@名無史さん:2001/04/14(土) 03:13
最初に用明孫を自称するヤツと駆け落ちして大海人を産み
次に叔父の舒明と結婚して葛城と間人を産み
その後に蘇我海豚とウワサになり
弟に半ば皇位を強奪されたのを逆恨みして
息子を使って強硬手段に出て弟をホしてしまい
女帝として寝だ。

354 :へっぶぉん:2001/04/15(日) 13:24
推古の「ファースト」は分かるけど
何で皇極が「マザコン」、元明が「レズビアン」、元正が「ビューティー」なの?
実物見たんかい?

355 :日本@名無史さん:2001/04/27(金) 20:34
>>353
用明の孫というのは自称なのですか??

356 :日本@名無史さん:2001/04/28(土) 00:01
高向王は田目皇子の子供という系図があるよ。

357 :日本@名無史さん:2001/04/28(土) 00:27
>>356
あ、そうなの? 出典きぼーんぬ!

358 :日本@名無史さん:2001/04/28(土) 13:54
>357
国会図書館蔵「皇胤誌」

359 :日本@名無史さん:2001/05/07(月) 18:24
ああ、皇胤誌ね。
あれは間違いも多いが、異説をいろいろとりこんでるので面白いよね。
でもまあ高向王の父は当麻之麻呂子皇子だろう。

360 :日本@名無史さん:2001/05/08(火) 03:32
用明天皇-------------当麻之麻呂子皇子--------------高向王-------------------天武天皇

361 :日本@名無史さん:2001/05/18(金) 03:19
さすがに天武天皇が全く血統をひいてなければ天皇になれなかっただろう

362 :日本@名無史さん:2001/05/21(月) 12:49
用明の曾孫って、当時は物すごい数いそうだし、
他の天皇の孫や曾孫もうじゃうじゃいただろうから、
その中から出てきたということは、王朝がかわるくらいのすごさ?

363 :名無しさん:2001/05/21(月) 13:12
神武、綏靖、安寧、懿徳、孝昭、孝安、孝霊、孝元、開化、崇神、垂仁、景行、成務、仲哀、応神、仁徳、履中、反正、允恭、安康、雄略、清寧、顕宗、仁賢、武烈、継体、安閑、宣化、欽明、敏達、用明、崇峻、推古、舒明、皇極、孝徳、斉明、天智、弘文、天武、持統、文武、元明、元正、聖武、孝謙、淳仁、称徳、光仁、桓武、平城、嵯峨、淳和、仁明、文徳、清和、陽成、光孝、宇多、醍醐、朱雀、村上、冷泉、円融、花山、一条、三条、後一条、後朱雀、後冷泉、後三条、白河、堀河、鳥羽、崇徳、近衛、後白河、二条、六条、高倉、安徳、後鳥羽、土御門、順徳、仲恭、後堀河、四条、後嵯峨、後深草、亀山、後宇多、伏見、後伏見、後二条、花園、後醍醐、後村上、長慶、後亀山、後小松、称光、後花園、後土御門、後柏原、後奈良、正親町、後陽成、後水尾、明正、後光明、後西、霊元、東山、中御門、桜町、桃園、後桜町、後桃園、光格、仁孝、孝明、明治、大正、昭和、今上


364 :日本@名無史さん:2001/05/26(土) 02:51
欽明の子孫が多勢いたしね

365 :日本@名無史さん:2001/05/28(月) 00:21
欽明の母って、仁賢の娘なの?

366 :日本@名無史さん:2001/05/31(木) 19:29
手白河だっけ??

367 :日本@名無史さん:2001/06/02(土) 04:02
斉明天皇をしっていても皇極天皇をしらないものがいるらしい

368 :日本@名無史さん:2001/06/04(月) 18:25
知名度からするとどっちだろう??

369 :日本@名無史さん:2001/06/07(木) 05:14
入鹿とそういう関係にあった方はどっち?

370 :日本@名無史さん:2001/06/09(土) 20:31
そういう関係はないよ

371 :日本@名無史さん:2001/06/14(木) 00:28
>>1
孫娘って、もしかして、広野姫のこと?

372 :日本@名無史さん:2001/06/24(日) 08:35
広野姫が大海人に嫁いだのはショックだったんだろうか??

373 :日本@名無史さん:2001/06/30(土) 13:37
たんに姪をめとっただけだね

374 :日本@名無史さん:2001/06/30(土) 14:01
推古天皇スレとレスついてる日が一緒じゃん。
一人で書き込んでるのバレバレだよ。

375 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

376 :日本@名無史さん:2001/07/02(月) 10:44
承子たんハアハアの人へ。
大評判(w)の女帝スレ祭だけど、
★★★☆忘れられたエンプレス・飯豊天皇☆★★★
ってのが忘れられてるよー

377 :日本@名無史さん:2001/07/02(月) 13:31
統一スレでやれよ。多くのスレをたててもそれに見合うような書き込み
なんて質量ともにない(なかった)のだから。天皇一代ごとにスレを
立てられたら他のスレがかなわない。

378 :376:2001/07/02(月) 18:25
>天皇一代ごとにスレを 立て

いっそのことそうしたらどうだ。とりあえず承子たんハアハアの人の意見を待ちたい。

379 :日本@名無史さん:2001/07/02(月) 18:26
>>378
おまえ自身が無駄アゲ野郎なんじゃねえの?

380 :日本@名無史さん:2001/07/02(月) 18:30
>いっそのことそうしたらどうだ。

アホなこと言うなよ。スレ乱立に対する規制はどこの板でもやってること。
だいたいマトモな議論なんて為されなかったじゃないか。

381 :日本@名無史さん:2001/07/03(火) 09:35
>>378
歴史人物板の設置でも申請したら?

382 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

383 :日本@名無史さん:2001/07/04(水) 18:57
age

384 :日本@名無史さん:2001/07/04(水) 19:25
紅玉燃え

385 :日本@名無史さん:2001/07/05(木) 19:14
>>384
皇極ですよ。

時の権力者であった蘇我入鹿という大人物を、よりにもよって宮中の太極殿で、
入鹿の愛人である皇極天皇の面前で暗殺するなどという大それた事ができたのは、
皇極天皇が黒幕であったからです。

386 :日本@名無史さん:2001/07/05(木) 19:17
>>385
究極の無駄アゲ(藁

387 :日本@名無史さん:2001/07/05(木) 20:05
軽皇子が真犯人であるという説があるが、それについてはどうよ?

388 :日本@名無史さん:2001/07/05(木) 20:06
紅玉燃え

389 :日本@名無史さん:2001/07/06(金) 22:31
う〜ん。もし軽皇子が黒幕とすると、
直後にすぐに天皇になれたのが話がうまくいきすぎな気がする。

390 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

391 :日本@名無史さん:2001/07/08(日) 20:52
しかし、皇極天皇は重祚してるよね。
なんやかんやいってすべては皇極天皇の手のひらの上であった可能性がありそう。

392 :日本@名無史さん:2001/07/10(火) 19:35
皇極天皇はいなかった(=当時は天皇でなかった)説はある。
たしかその説でも斉明天皇については認めていた。

393 :日本@名無史さん:2001/07/15(日) 23:36
斉明天皇は敗戦の責任を取るべき
敗けていなければ今のような日韓問題は生じていないはず

394 :日本@名無史さん:2001/07/16(月) 07:29
        .             | λ_λ ミ
         ♪    . , ⌒ヽ ∩. `ー´) / "⌒)
                乂p, ⌒ヾ     ;つゞ、qイ
                 |乂p_ソ─┓┏─┓..|
                 |  |../ ̄\/ ̄\..|    ♪
               .!!lll!!_|  | |  ai  | ko  | |lll!!!!!
   ♪          !!!lllll|イ_ 个\_/\_/个llll!!!!!!
                '''''!!!!!!!lllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!!!''''      ♪
                      '''''''''''''''''     
                                                    θ
                                             )>)))))  //⊃
                                            ( #゚Д゚ >//
      Λ⌒Λ、          ..'⌒⌒ヽ 、/I LOVE OSAKA〜〜!!〈   つ/彡/
      (ノ~\\          | ノノソハ))) 今日からライブ初日や〜  (   ヽ∨
      L`.∀´」          リリ ^‐ ^)リ明日はデビュー3周年やで!(__`__)~^\ \_,,,,,
    ,___/(   )ヽ         ( つ 目つ\                !!!|!|||||!!!!!|| (⌒ )!!!!!
   Σ≒∪=(====∩=:::コ    〈 〈 ┃\ ,,                     !!!!|||||||||!!!
    !!||||(__)_)!!!!|||||||||!!!  .!!!||(_) ┃_)!!!! 
                   !!!!||||||!!┻||||||!!!
                     ''''!!!!!!!!!!''''
┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯♪┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯
\aiko〜   aiko! /    ♪                  \aiko  カワイイ!/
Λ_Λ Λ_  ∧,,∧ Λ ∩_∩ Λ_Λ Λ_♪ Λ_Λ Λ_Λ ∩_ ∩Λ_Λ Λ
  ∩_∩ Λ ミ,,゚Д゚ミう _Λ Λ_Λ Λ_Λ Λ_Λ ∩_∩ Λ_ Λ_Λ Λ_Λ Λ
Λ_Λ Λ_ と~,,,"  ~ミ Λ ∩_∩ Λ_Λ Λ_Λ Λ_Λ Λ_  ♪ ∩ Λ_Λ ∩
  ∩_∩ Λ  `ミ  ,,つ_Λ Λ_Λ Λ_Λ\ aiko /Λ_Λ  ∧ ∧ Λ  ∩_∩ Λ
Λ_♪ Λ_Λ ii ミ○~ 〜 Λ ♪_∩ Λ_Λ Λ_Λ  (゚Д゚,,∩ Λ Λ_ Λ_Λ Λ_Λ
  ∩_∩ Λ_Λ Λ_Λ Λ_Λ Λ_Λ ∩_∩    ⊂ 、  ,メ  Λ_Λ Λ_Λ Λ_Λ
Λ_Λ Λ_Λ ∩_∩\aiko / Λ_Λ Λ_Λ Λ_∧ \  つ Λ_Λ Λ_Λ∩_∩
  ∩_∩ Λ_Λ Λ_Λ Λ_Λ Λ_Λ ∩_∩ Λ  ii  し"ヽ  ♪  Λ_Λ Λ_Λ
Λ_Λ Λ_Λ ∩_∩ Λ_Λ Λ_Λ ♪_Λ Λ_Λ∩_∩ Λ_Λ Λ_Λ Λ_Λ
  ∩_∩ Λ♪Λ Λ_Λ Λ_Λ Λ_Λ ∩_∩ Λ_Λ Λ_Λ   ) Λ_Λ∩_∩

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)