5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「移籍捏造は日本右傾化の証左」

1 :日本@名無史さん:2000/11/10(金) 03:07
……とゆーよーなことを左の人が言い出しそうだな、
と思っていたら、本当に言い出して、しかも先日の
報道では、韓国のメディアも同じ事を言っているという。
いやあ、期待を裏切りません。

ところで、D君陵はどーしたのだろう。

2 ::2000/11/10(金) 03:12
移籍ではなく遺跡です。
鬱だ。このスレsageて下さい……。

3 :名無しさん@1周年:2000/11/10(金) 03:39
これはひど過ぎる!

筑紫女学園短大英文学科
Chikushi Jogakuen Junior College
http://www.bekkoame.ne.jp/~ymasaki/kanso.htm

こいつらキチガイ?それともジョーク?




4 :もぐもぐ名無しさん:2000/11/10(金) 03:49
「俺乃珍宝は日々右向化の傾向」
……とゆーよーなことを俺の女が言い出しそうだな、
と思っていたら、本当に言い出して、しかも先日の
性交では、彼女のバギィナも同じ事を言っているという。
いやあ、期待を裏切りません。

ところで、D君膿はどーしたのだろう。

5 :日本@名無史さん:2000/11/10(金) 04:11
>>3
土下座外交大好き少女

つーか、相手が言ったことが本当か嘘かの判断もできないような
無垢(といえば聞こえがいいが要するに馬鹿)な女を大量生産する
為の教育ですな。


6 :日本@名無史さん:2000/11/10(金) 05:07
はぁ、あきれちまうよ。
右傾化してるのはサ、日本だけじゃなくて世界全体の傾向じゃない。

おまいさんたち、コリアの人なんかサ、
50年前から右傾化してるじゃないか。

7 :>6:2000/11/10(金) 05:21
ものすごい外交通ですね

8 :日本@名無史さん:2000/11/10(金) 05:24
>>3

もう飽きた。同じの何個も貼るなよな。

9 :日本@名無史さん:2000/11/10(金) 05:36
しかしどうも級の扱いだったんだからその当一があったはずだし
いくら時間インチキくさいな田政権では大名が経ってるからといってそうそう誤魔化せるもの
光秀=天海説。
応があったはずだし
思うが。
知り合時の主要な武将とは当然面識光秀はい全員が知らないふりしてるというのも不自然だし。
やっぱ俗説かな。



10 :6:2000/11/10(金) 05:57
俺は疲れたヨ。
右傾化を止めようとすることが即ち
国をおとしめる事になるんだもんなぁ……。

お国も大好きだし、協調主義も大好きだ。
この二つが矛盾するんじゃ、もう生きていけないネ

11 :定番コピペ:秦郁彦『昭和史の謎を追う[上]』:2000/11/10(金) 05:59
田中正明の松井日記改ざん事件
一九八五年十一月二十四日付の朝日新聞は、翌日付で発表される雑誌『歴史と人物』(一九八五年冬号)に板倉由明が執筆した「松井石根大将『陣中日誌』改竄の怪」(上の写真)の要点を報道した。
陣中日誌の原本は、南京攻略戦の最高指揮官松井大将が記したもので、自衛隊板妻駐屯地資料館に保管されていたのを田中正明が借り出し、走り書きの日記を判読して出版したばかりのところだった。
雑誌の編集部は、専門の読解者に手助けしてもらい、同じ原本と対照したうえ、解説を板倉に依頼したものだが、南京虐殺を否定する方向で九百か所以上の削除、加筆、誤記、文章の移動などが行われていることが明らかにされた。
板倉は同じ紙面で「誤読、脱落はありえても、もとの日記に書いていないことを付け加え、それに注釈までしているのではどうしようもない」と評し、田中は「言い逃れになるかも知れないが、体調などの悪条件が重なりミスしたもので、決して虐殺は虚構だという自分の主張に合わせて加筆や削除したのではない。申し訳ない」と釈明した。
本多は、さっそく翌日の紙面で「松井大将が生きていれば、さぞ改ざんを怒り嘆くだろう」と追い討ちをかけ、洞富雄も『赤旗』紙上で「このエセ研究家にあえて一撃を加えた見識に……敬意を表したい」と述べた。さすがの田中も再起不能におちこんだか、と噂されたが、支援者たちに励まされてか再起の日は意外に早かった。
一年半後に、田中は『南京事件の総括』(謙光社)を刊行、虐殺派、中間派のライターたちを威勢よくなで切りにしたあと「あとがき」で改ざん事件に言及した。すなわち「そのほとんどは、私の筆耕の誤記や誤植、脱落、あるいは注記すべきところをしなかった等の不注意によるものであります」と弁解しつつ「字句に多少のズレはあっても、松井大将の真意を曲げることなく、その目的は完全に果し得た」と自賛した。その心臓ぶりには脱帽のほかないが、シロウトばかりでなく学者のなかにも彼を全面支援する人がいるから不思議だ。

12 :定番コピペ:秦郁彦『昭和史の謎を追う[上]』:2000/11/10(金) 06:00
秦郁彦『昭和史の謎を追う[上]』(文芸春秋社)p131〜132
教科書紛争で文部省を凹ませた小堀桂一郎東大教授(文学博士)はその一人で、『南京事件の総括』に序文を寄せ「校正刷で拝読し、題名に偽りなく、この難問題に就て文字通りの総決算が提出されているのを見た。そして心から敬服し、感謝し、且つ頼もしく思った。田中氏は耿介(こうかい)たる義の人にして又烈々たる情熱の人」と最大級の賛辞を呈している。校正刷を読んでのちの所感だから、お世辞ではあるまい。
すでに引用した渡部昇一上智大教授も別のひとりだが、この人は出世作の『ドイツ参謀本部』(中公新春、一九七四)で、写真ぐるみワルター・ゲルリッツのHistory of German General Staff(1953)を大幅借用したぐらいだから、盗用や改ざんには理解があるのかも知れない。
このように強力な支援者に励まされたせいか、田中は「朝日新聞はじめ洞富雄氏ら虐殺派の人びとは、ニセ写真やウソの記述までならぺたてて、ありもせぬ二十万、三一十万の“大虐殺”がさもあったかのごとく宣伝しています。これこそ歴史の改ざんでなくてなんでしょうか」と開き直っている。

13 :日本@名無史さん:2000/11/10(金) 06:03
>>8 もう飽きた。同じの何個も貼るなよな

俺は3じゃないが、お前さんが飽きようがどうしようが
告発はしつづけなきゃとおもうぜ。

14 :名無しさん@1周年:2000/11/10(金) 07:22
「国民の歴史」では、古い旧石器人は現代日本人との関係がハッキリしないとして、
縄文時代直前からしか議論していなかったし、余り関係ないでしょう。
それより、日本史で活躍しなかった地域が狙い撃ちされたような。
津軽や足摺岬で、古田じいさんが、地元の人を誑かそうとしたのと
同じではないですか?

15 :名無しさん@1周年:2000/11/10(金) 07:46
田舎者は騙されやすい

16 :日本@名無史さん:2000/11/11(土) 01:46
んなもん、国際対立も緩み、時間距離も縮まってるんだから、
ナショナリズムの呪縛ってのは全体としては緩んでいってる筈だろ。
日本も特別にウケーカしてるとは思わんよ。



17 :名無しさん@1周年:2000/11/11(土) 16:53
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧  ∧_∧   ∧_∧
  ( ´∀`)( ´ー`)( `∀´)( ゚ ∀゚ )( ^∀^)
 (    つ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━┳⊂    つ
  | | | ┃このネタで一ヶ月は頑張ろう ┃|
 (__)_) ┻━━━━━━━━━━━━━━━┻(__)_)

左畜 大喜び スレッド

18 :日本@名無史さん:2000/11/11(土) 16:59
ウヨサヨ、チョンは荒れるから禁止!

19 :日本@名無史さん:2000/11/11(土) 17:33
>18

チョン言うな!
18は朝鮮人に謝罪せよ!!!!!!

20 :名無しさん@1周年:2000/11/11(土) 17:35
鮮人は逝ってよし

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2000/11/11(土) 20:37
キティギュアイが続々たかってる。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)