5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何で茶髪がいけないんだ?

1 :教育先生:2001/04/08(日) 23:10
ちゃんと答えられる教師いますか?
これぐらい答えられなければ教育者として考え直しなよ。
学校の規則だからとか見た目で悪いなんて厨房発言はなしね念の為。
ちゃんと答えてる人や悩んでる人にはレスしてあげるからさ。
これ中高生もちゃんと注目しときなね。
教師および大人は答えられるかどうかね、嵐は無視しようね。
レスは明日の昼ぐらいに学校からするよ。
新米教師および狂死といわれるアホ教師、真剣に悩めよ。
教育先生より。


2 :名無しさん:2001/04/08(日) 23:42
似合わないから

3 :実習生さん:2001/04/08(日) 23:47
学校は勉強しに来るところで、学生の仕事は勉強。
学生が必要以上におしゃれをする必要がない、と先生に言われたよ。
女子校だったから、髪の毛だけじゃなくて、爪やら化粧やら
色々うるさかった。眉毛を手入れするだけで怒られたし、
ヘアスプレーなんか使ってると髪洗わされた。
ヘアゴムも黒と茶色限定だったな、そういえば。
長く伸ばした髪はだらしないからと、二つに結ばなきゃいけなかったし。

4 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:03
>>1
茶髪であろうとなんであろうと、どうして学校に行ってるのにそこの規則を守ろうとしないんだ?
そもそも集団生活の規則を学ぶのも学校の大事な役目のはず。
そんなに守るのがいやなら学校行くなよ。
学校だからまだいられるんだぜ。
基本的な規則を守れんやつは会社ならとっくにいずらくなってるよ。

5 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:11
教員は
「服装、頭髪の乱れは心の乱れ」と思ってるからね。
本当はまったく反対なのに。


6 :名無しさん:2001/04/09(月) 00:12
髪を何色に染めようが悪くない。

7 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:14
>>5
もちろん。心の乱れは服装の乱れです。
しかし、心は表面から見ることはできません。

8 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:15
んじゃー個人の権利はどーなんの??
ってか、いい加減、社会とか国は茶髪認めればいーのに!!
あんだけ増えてればもーどにもなんないっしょ??
それが、わかんない人はただの理想論になっちゃうよ??
ってか、おじさんとかでも髪茶色にしてる人いるよね??
それはどー説明すんの??

9 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:18
おじさんには、校則はありません。

10 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:26
未成年は少年法などの特別な法律に保護されている代わりに
校則などの特別な決まりに拘束される。

保護れているのだから、それの代償として拘束されるわけだ。
当然だよな?

11 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:28
単純に、統計学上の問題です。

カラーギャングに、暴走族に、七三分けの人間がいますか?

心が乱れている人間は服装・頭髪が乱れている
→こいつは服装・頭髪が乱れている
→服装・頭髪が乱れているこいつは心が乱れている可能性が高い

と、さすがにおおっぴらには言えませんが。

日本が「個人のやることは個人で責任をとっていく社会」になるならば、
「生徒指導」など、消えて無くなるでしょう。

つーか、髪いじってる奴とか変形制服の奴って、例外なくドキュン予備軍じゃなかったか?


12 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:29
茶髪が悪いとは全然思わないけど、規則は規則。
入学した時点で「学校の規則には従う」という条件に同意したと同じでしょ。
もし規則に従いたくないならやめれば良いだけ。
規則は反対、でも学校はやめたくないじゃ、権利ばかり求めて
義務をはたさない、日の丸君が代反対教師と同じになっちゃうよ。

13 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:37
茶髪うんぬんの前に
教育先生(1)の 曲がった根性を直せ。


14 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:38
>>11

逆に言えば、結果を残せば文句は言われないだろうな。
たしか、若き日のyoshikiがそうじゃなかったか?
(Xファンじゃないので詳細は不明)

15 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:38
 脱色がどうのという問題はさておき、地で髪の色が薄いんだけど
それをどうのというやつがいたら、そいつは卑劣な差別主義者だぞ。
俺自身はないがやはり地で薄いやつがむかし中学の教員からかんぐられたとか
言ってたからな。

 ついでに「規則は規則」は成立しないから気をつけよう。
合理性がない限り説得力がない。以前に茶髪を認める裁判所の判例もあったし。

16 :名無しさん@1周年:2001/04/09(月) 00:40
「決まりだから。」でいいじゃない。
納得いかないなら校則かわるように何かすれば?
別に茶色い髪が悪いわけじゃないの。
決まりを守らないからいけないの。
スレ立てた1さんは「茶髪が悪い」って部分だけ抜き出して始めちゃ、
中学生と一緒だよ。ホントに先生!?

17 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:42
ちゃんと話し合いをしなさい。 理論的に「なぜ茶髪がいけないの
か」という材料を集めてね。 校則を変えればいいわけでしょ?
それならできなくはないんじゃないの? そういう具体的な
活動をしないでここにきたって12さんのいうように権利ばかりを
主張している人間に見られてしまいますよ。

18 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:42
>>16
まず違う。
単なる厨房だと思う。

19 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:46
世の中で、規則を破っても兵器な場所は学校だけだと思う

20 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:46
まず考えられんが・・・もし、皇太子がいきなり茶髪
にしたらどうなるかな?


21 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:46
>>16 1は教師じゃないよ。 屁理屈ごねる厨房だよ。

22 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:51
校長には校則をつくるある程度の裁量が認められるという前提は
認めよう。しかし、規則には合理性がなくてはいけない。なぜなら、
その規則の目的は教育だからだ。合理的に理屈付けられない規
則は宗教の戒律と同じで信者でない者には理解できない場合も
ある。

さて、たとえば、バイクの免許を取ることを禁止することは適法だと
いうのが裁判所の判断。バイクが危険4輪車にくらべて危険なの
は事実なのでまあ一応の説明はつくとしよう。

では茶色の髪はどうか?いったいどういう危険があるのか?
誰か他の個人の人権を侵害するのか?

ちなみに、校則のために天然パーマの生徒が直毛のパーマを
かけさせられたり、もともと髪が茶色い生徒は髪を黒く
染めなくてはいけないという話も聞いたことがあるが、
もしこれが事実だとしたら、いったいどういう説明をするのか
知りたい。知ってる方は教えてください。

23 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:52
規則に従わないで生きていく方法なんてあるのー?
赤信号で止まらなきゃいけないのも規則だしさ、
人を拉致しちゃいけないのも規則。
それを承知した上でこの国に住んでる。
学校だって同じ。校則があることを知っていて、それを承知で
わざわざ選んでまで入った学校でしょうが。それが例え、どんな
理不尽な校則でも、入った以上従わなければならないのは当然だよね。
集団の中で生きていくんだから。まったく、1はおこちゃまだねー。

24 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:54
そもそも、根本的には合理的でない決まりは守らなくてよい。
「悪法は法ならず」というのが近代の「法の支配」の考え方で
日本の現在の憲法も、その考えにたっている。従って、
教員が「茶髪禁止」に合理的な説明ができないならば、
それを無視することは憲法によって保障された国民の
権利だということになる。

25 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:55
>>15
じゃあ髪の毛茶色くしたい奴は裁判すればいいんだ。(w
毎日忙しいのにいちいち茶髪ごときにかまってられるか。
「規則だから」の一言でいいんだよ。校則変えたい奴が
それなりの活動をして変えればいいんだよ。 どあほう

26 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:55
 「茶髪はいけない」ということはない。
 しかし、たいした金額じゃないかもしれんが、その毛染め薬は誰の金で買ったんだ?親にもらった小遣いなら、もっと大事に使うべきではないのか?バイトで稼いだから俺の金だと言い張るなら、生活全てを親から自立させなさい。それができてれば、誰も文句イワン。現に、教師にも茶色や赤、黄色がおるだろう。
 あと、よくいるんだが、「お前何で俺の指導には従わなかったくせに、髪黒く染め直した?」と聞くと「バイト先で文句言われた」と言う奴がおる。学校の指導よりもバイト先の店長の指導がキクというのも、教師としちゃあツライとこだけど「その程度の意志の弱さなら、最初から茶髪などにするな!」と怒鳴ったら、「先生は勉強教えるのが仕事。勉強できなくてダブっても、俺も先生もどってことないけど、でもバイト先クビになると、色々困る。小遣いなくなるし」ま、ごもっともで・・・・。

27 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:56
>>1の言ってる事って、契約書を読まないまま商品を買って
後でクレーム入れる馬鹿消費者みたいだ。

28 :何の意味もないが:2001/04/09(月) 00:56
1のような屁理屈しか言えない人間をつぶすには役にたつね。

29 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:57
>>22-24

自分の若い頃を思い出してみるといいよ。

>>11が一番ぴったり来るだろ?

>>26
>文句イワン
イワンの馬鹿?

30 :実習生さん:2001/04/09(月) 00:58
>>24 それネタですか? なんか笑ってしまう・・・

31 :16:2001/04/09(月) 00:58
学校が「パーマで直毛にする」や「茶色を黒くする」はいけませんね。
でもそんな話、事実としては聞いたことがありません。
そんなことしたらこのご時世、問題行為だって。
でも、そういうケースがどこかであったとかいう噂じゃないの?

茶髪がなぜいけないのかって考えるとき、問題は「状態」じゃないのね。
「行為」なんだとおもうよ。

あとついでに「人は見かけで判断しちゃいけない」って言うけど
自分は判断してない?そういうこともかんがえてほしいですね。


32 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:03
規則は規則という「形式的法治主義」の考え方は
現在の憲法で否定されていることは24で説明した。
すると、12がこのスレを見る限り「茶髪禁止」の唯一の説明
らしいのですこし検討してみよう。

>心が乱れている人間は服装・頭髪が乱れている(A)
>→こいつは服装・頭髪が乱れている (B)
>→服装・頭髪が乱れているこいつは心が乱れている可能性が高い (C)

まず、(A)〜(C)は筆者が付けた。
さて(A) まず「心が乱れている」というのが曖昧だ。それを
定義してもらいたい。だいたい「心が乱れている」ことの無い人
というのはいるのか?枯れた仙人か?キリストか?
教師の言うことを無批判に受け入れるかあるいは馬鹿馬鹿しいと思いながら
面倒なので従っているものでない人たちつまり教師にとって都合の悪い生徒
のことを「心が乱れている」と勝手に呼んで無条件に悪だと決めている
ように思えるが、どうだろうか?

(B)服装・頭髪が乱れているとはどういうことか?好きな髪型を自分で
決めることはいけないことなのか?「満州族の漢民族に対する弁髪強制」
を教える世界史の教師はどう思う?

(A)は定義でなく、(B)も定義でない。そこから導き出された結論(C)
に何か意味があるのだろうか?私にはわからない。


33 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:03
>>31
見かけで判断、ってのはいわゆる経験則だね。
きっと苦い経験が多かったんでしょう。

34 :現役:2001/04/09(月) 01:03
髪を染めたり手入れするのって、金かかるからね。
「化粧禁止」「携帯禁止」「変形学生服禁止」って、一見理不尽に思えるかもだけど、
これ許しちゃうと、異常に金のかかる学生生活になってしまう。
「お金」という建て前をよく話してるよ。
「じゃ、家が裕福なら髪染めてもいいの?」って反論を予想してたけど、今のところ無いね。
「裕福ならオシャレしてもよし。貧乏はオシャレしなくて良し」とはさすがに生徒も言えないようだ。

35 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:04
>>1はまさか、社会人じゃないよねえ???
とても大人の意見とは思えない。
私が中学生の時だって、校則が厳しいのはしっていたけど、
それを承知で自分で望んで入った学校だから、
校則には従っていたよ。
嫌ならやめれば良いだけの話だと思うんだけどなあ。

36 :33:2001/04/09(月) 01:04
>>32
その上の2行が、「乱れ」に対しての意見と思われ。


37 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:05
>>32
「服装の乱れは心の乱れ」の「心の乱れ」は
そんなに崇高で宗教的なものだったのか(笑)

38 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:06
>>32 それもネタですか? ワラワラ

39 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:06
>>30
まず30さん。何でネタと思うのかわかりませんが。
30さんは、大学には行きましたか?
もしあなたが教員なら大学の教職課程で憲法の授業があったはずです。
「形式的法治主義」と「法の支配」の違いは最初の最初にやる話です。
もし知らなかったら憲法の教科書を読んでみてください。

40 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:07
>>34
でも、茶髪・ボンタンの連中って貧乏人が多かった気が

41 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:07
>31
うちの学校はそーだよ!!
あっ!!でも、許可証とれば問題なかった!!
でも、許可出すか出さないかは学校が決めるからね!!
たまにいたよ!!ちょい天パで明日までに直して来いって言われたやつ!!
でも、親が文句言ったそいつは退学処分になっちゃったよ?!

42 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:08
現場から
髪の毛に対して、染色(脱色)した者は、次に触法行為を行うことが多い。
一方、していない者が触法行為を行うことは少ない。
これは、紛れもない事実です。

43 :42:2001/04/09(月) 01:09
補足
中学、高校、最近では小学校での場合です。

44 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:10
>40
ウソー?!
俺の周りは金持ちのお坊ちゃん、お嬢ちゃんが多い!!

45 :34:2001/04/09(月) 01:10
>>40
うんうん。授業料も滞納してる奴らが、髪染めたり、
授業中に携帯使ったりしてるんだよねぇ・・・。
だからこその、「茶髪禁止」なのよ。それに使う金で授業料払いやがれ、っていうね。

46 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:10
>>26
> 「茶髪はいけない」ということはない。
> しかし、たいした金額じゃないかもしれんが、その毛染め薬は誰の金で買ったんだ?
> 親にもらった小遣いなら、もっと大事に使うべきではないのか?バイトで稼いだから俺の金だと言い張るなら、
> 生活全てを親から自立させなさい。それができてれば、誰も文句イワン。現に、教師にも茶色や赤、黄色がおるだろう。

まず一点。もし自分のお金で学校に通っている高校生がいたら、「茶髪禁止」の校則は
適用しないのですか?

次に、自分のお金をどう使うかは自分で決めてよいことだし、自分で
決めるべきです。親の心配までどうして学校がするのですか?
その理屈だと親が「茶髪にしてもいい」と考えている場合は「茶髪禁止」の対象から
除外するのですか?

47 :16:2001/04/09(月) 01:11
>>33
そうです。
向こうから凶暴そうな犬が歩いてきたから、避けようとか、
銭湯で体に模様の入った人の隣は避けて、別のあいてるところに座ろうとか。
そんな感じで、どうやら茶髪のヤツには悪いヤツが多いようだから避けようって感じ。
みんなそうじゃない?

髪が黒くても悪いヤツはたくさんいるのはもちろん、
茶色くたっていいヤツもたくさんいる。(つーか、うちの弟、茶髪だ。)
だから気心の知れてない人と関わって行かなきゃいけない若いうちは
黒い方が無難だぞって、そのほうがメリット多いぞってことかな。

48 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:13
>>39 じゃあ「茶髪にしたい」という生徒さんに
   憲法の話をしてあげて許してあげなさい。(藁
   あ、>>39が先生じゃなかったら憲法の話もできない
   か。 ププ

49 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:14
近所の中学校でね、金髪にした生徒に教師が指導して、
黒に戻すまで学校に来てはいけないって言ったの。
そしたら、人権派父母ら(藁)が、「なんて酷いことを学校は
するんだ!」って怒っちゃったんだよね。
で、結局その生徒はまた金髪のまま学校に通った。
はっきり言って、学校が正しいと思うが。
規則に従わない物が排除されるのは当然だろう。
しかも完全排除ではなく、校則通りにしたらまた戻れるんだから、
こんな甘いことはない。もし会社で規則に従わなかったら
永遠にクビだ。

50 :現役教師:2001/04/09(月) 01:15
>まず一点。もし自分のお金で学校に通っている高校生がいたら、「茶髪禁止」の校則は
>適用しないのですか?

46さんは、学生さんじゃないのかもね。
生徒ってね、意外とそういう事は言わないものなのよ。
もし本当に自分の金で学校に来てる奴がいても、他の生徒の手前、そんなことを主張はしない。
「自分だけ例外を認めてくれ」なんてことは、ありえないことは分かりきってるし、
生徒も親も、頭いいから、初めから要求もしないよ。

51 :11:2001/04/09(月) 01:16
>>23
まず最初に。私は11です。12ではありません。

>「乱れ」
「服装の乱れは心の乱れ」という常套句での「乱れ」です。>>5から引用しました。
>>37そのとおりです。そんなに崇高なもの(苦笑)ではありません。
従って、貴方の論理は全く「見当違い」です。
中途半端な理論武装は見苦しいです。今時学歴板でもないですよ、そんなの。

つーか、「心が乱れている人間」ってのはいわゆるドキュン属性の奴らのことなんだがなあ。


52 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:16
ってかさーなんで茶髪ってダメになっちゃうのかねー??
茶髪ってなんかダメなのかねー??
茶髪だけじゃんく髪の色全部だけど・・・
で、なんで白髪染めはいいのかねー??
別に髪いじる必要がないならそんなもん必要ないんじゃん??

53 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:16
>>1は、>>27を読みなさい。
契約を交わしておきながら文句を言う奴は厨房です。

54 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:16
>>42
> 現場から
> 髪の毛に対して、染色(脱色)した者は、次に触法行為を行うことが多い。
> 一方、していない者が触法行為を行うことは少ない。
> これは、紛れもない事実です。
> 中学、高校、最近では小学校での場合です。

第1の疑問 統計はありますか?
第2の疑問 茶色い髪の生徒の髪を黒くさせると「触法行為」をする確率は下がるのですか?
第3の疑問 もし「染色(脱色)した者は、次に触法行為を行うことが多い」のであれば、
むしろ茶髪は自由にさせて誰が「触法行為」をしやすいかがわかった方が指導の参考になる
のではないですか?禁止したら逆に指導しにくくありませんか?
それとも、髪を茶色に染めた瞬間から急に確率が上がり、黒くしたら急に確率が下がるのですか?

55 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:17
>>52
何で、そこで白髪染め(教員が使うもの)を引き合いに出す?
生徒と教員が違うことは当たり前だろう。

56 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:19
>>53
たとえ契約を交わしても、それが不合理な契約であれば守る必要は
ありません。それが法律の考え方です。教員の方でこれを知らない
人がいるとは思えませんが。

57 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:21
>>56 だったら、契約を交わす前にやめるべきだったよね?
学校に入った=契約を交わしたということになるよね?

58 :42:2001/04/09(月) 01:23
>>54
第1:経験則です。おそらくこのことを否定する教員はいないと思います。
第2:下がります。というか、当然指導は髪の毛だけではなく生活面にも及びますので、髪の毛の色だけとは言い切れませんが。
第3:ばかばかしすぎて解答する気になりません。


59 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:23
>>56
そんなのつい最近だろ

60 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:23
>>54は必死になって反論している。難しい言葉使って隠そうとしているが
丸見えです。 プププ  仕方ない、がんばれ54! おもしろくして!

61 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:23
>>56
じゃ、それが「不合理」であることをまず証明しないと・・・。
そんで、「不合理」と決め付けたいんだったら、学校は喜んで、
契約破棄=退学 させてくれると思うのですが。

62 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:25
>頭髪制限撤廃派

じゃ、なんでこんな重要な人権侵害を、日教組も共産党も取り上げない?


63 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:28
>>57
それも一つの考え方ですが、それを認めた上でなお、
不合理な規則は守る必要がないのです。
サラ金から年率40%の契約でお金を借りても利息制限法で
定められた20%を超える分は払わなくてよいのです。
ひどい校則の高校にその校則を知った上で入ったとしても
その校則は守らなくてもよいのです。

64 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:28
>>61
同感。本当は学校だって指導なんかしないで契約破棄する方が簡単なのに。

65 :名無しさん:2001/04/09(月) 01:29
本当に髪の毛の色まで明文化して決めている学校なんてあるんだろうか?
独自の思想を持つ私立ならともかく公立だったら問題があると思うが。

あと、髪の毛を染めると法律を犯すなんて言うのは嘘だろう。
信じられなかったら自分の髪の毛をピンクにでも染めてみればいいと思う。
そんな統計があるとしても、因果関係が逆転していると思われる。

66 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:29
>>49
>もし会社で規則に従わなかったら 永遠にクビだ。

それでクビにして訴えられて会社側が負けちゃったんだよね。
あまり規則規則って、アホウな規則いっぱい作ると本当に守らせなきゃいけない規則が
守らせにくくなるから嫌なんだよ。


67 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:31
よし、釣れた。
>>63
>サラ金から年率40%の契約でお金を借りても利息制限法で
>定められた20%を超える分は払わなくてよいのです。

じゃ茶髪のケースは、どんな法律があるんだい?
成文法があるんだろう?わざわざサラ金の例を出すぐらいだから。
「慣習法」なんて逃げは禁止な(ワラ

68 :42:2001/04/09(月) 01:32
>>65
誰も髪の毛を染めたら犯罪を犯すなどと言っていない。
レスをよく読め!

69 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:32
じゃあ聞くけど、茶髪禁止の校則が不合理なら、
ヤマンバメイクも長ーーーい爪も、厚底も、何でも不合理なのね?
「誰にも迷惑をかけてない」ということでは茶髪と一緒だからね。

70 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:33
>>65
逆だ。法律を犯すようなドキュソは、例外なく髪を染めているということだ。

71 :イギー:2001/04/09(月) 01:33
世間もだいぶ金髪になれたんじゃないの?
もういいんじゃないの?

72 :名無しさん:2001/04/09(月) 01:33
>>69
ヤマンバメイクは良いだろうが、
長ーーーい爪も、厚底は、体育などの授業に
差し障りがあると思われる。

73 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:36
>71
慣れてたらこんな問題でないでしょ?!
まだまだダメだから問題になっちゃうんじゃん??

74 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:36
うん、じゃあ、世の中の中学生高校生、もしかして小学生まで
ヤマンバメイクをしてても、問題ないんだよね、あなたの考えでは。
化粧禁止の学校は多いけど、それは「不合理」になって、
従わなくて良い校則になるわけだよね?

75 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:37
>>66
オレ、釣られたの???
頭髪の例で問題となるのは、
憲法13条が根拠とされるプライバシー権の一つの「自己決定権」だよ。
ていうか、いちいち憲法の初歩を聞かないで、憲法の入門書読んでよ。
そうすれば、君に有利な材料が一つ書いてあるよ。

76 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:39
>74
あなたが誰に言ってるかわかんないから
横から口だっしゃうけど
そーだと思うよ!!
ただ、今ヤマンバメイクってあんまいないけどね!!

77 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:39
>>74
問題ないでしょ。たしか先ほどの議論の流れでは
他の違法行為と因果関係があるから茶髪は禁止
だったはずだから、違法行為さえなければ、
茶髪でねヤマンバでも全然かまわないのでは?

78 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:40
>>75
うん、釣られた。これで気づかなきゃただの粘着くんだよ。
憲法のどこに「茶髪」について書いてあるのかね?
>>67をもう一回、よーーーーーく読もうね。

79 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:41
>>70
>逆だ。法律を犯すようなドキュソは、例外なく髪を染めているということだ。
そうなの、初耳だけど。こないだ家庭裁判所が17歳の犯罪について
調べた報告書が報道されたけど、全員髪を染めていたというのは
言われなかったね。不思議だ。

80 :名無しさん:2001/04/09(月) 01:42
>>70
70と同じことを言っているつもりだけど

>>74
不合理な校則に従わなくて良いかどうかについては
ここで私は書いていないのでなんともいえないが、
授業に支障がない限りメイクをしてても、問題ないとおもう。

81 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:43
>>77
化粧の因果関係は「無い」ではなく「下がった」だけね。
つまり、今は普通の人間も化粧をするようになったってこと。

普通の人間も茶髪にするような社会になれば、きっと禁止もなくなるね。

82 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:44
違法行為じゃない校則は不合理でなくすべきなら、
世の中の学校は学級崩壊どころの騒ぎじゃなくなるね。

83 :名無しさん:2001/04/09(月) 01:45
>>82
どうなるのですか?

84 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:45
>>78
疲れたな。君、法律まったく知らないでしょ。大学で法学とかなかったの?
芦部信喜という人が岩波から出してる「憲法」という本でも読んでくれよ。
憲法も法律も1から10まで全部かいてあるわけじゃなくて、
書いてあることから裁判官や学者が趣旨を読みとって
実際の事例にあてはめるの。でないと法律がものすごい量になるでしょ。
一々「茶髪はOKです。髪の長さもOKです。服装もOKです。」とか書いてたら。

85 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:46
>81
普通の人間って??
普通の人って茶髪とかにしないの??
ま・・・まさか!!
茶髪の人ってみんな暴走族かなんかだと思ってたの?!
うえー、ばかだー!!こいつー

86 :82じゃないけど:2001/04/09(月) 01:48
・授業中に麻雀をやることは(賭けない限り)違法行為でないのでやってもOK。
・土足禁止である校舎内をバイクで走り抜けるのは(その学校の生徒であるならば。非公道なので免許の有無は不問)違法行為ではないのでやってもOK。

後誰か続けて

87 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:48
>>78
よく考えると、芦部は難しすぎて君にはちょっと無理だから
公務員試験用の憲法のテキストとかの方がいいかもしれない。


88 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:50
>86
うわーレベル引くー!!
普通さーそんなことやるかー??
頭悪すぎだからー!!
んーでも言ってることはあってんだよなー(笑)

89 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:53
>>84
場を盛り上げるための発言だよな?
俺が聞いてるのは「利息制限法と同じように茶髪について規定している法律があるのか?」ということで、
解釈だ何だということは一言も聞いていない。
わざわざサラ金の例(利息制限法によって制限されていること)を挙げて書いてるんだからな。
だからコモンローの話はいらんちゅうの。

90 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:53
>土足禁止である校舎内をバイクで走り抜けるのは(その学校の生徒であるならば。非公道なので免許の有無は不問)違法行為ではないのでやってもOK。
法律少しは勉強しろよ。そんなの不法侵入、器物損壊、暴行(未遂)、傷害(未遂)、いくらでも
罪になるよ。そもそも、君はこのバイクの例と茶髪が同じだといいたいの?

すまんけど君歳はいくつ?中学生とかだったら、もう少し勉強してから
書き込んだ方がいいよ。やる気は認めるけど思いつきで書いても意味
のある議論にならないから。
もし大学以上だったらどういう大学行くとそういう知識水準なのか参考
に教えてください。理系とかだとこういうレベルなのかな〜?
教えてよ。

91 :名無しさん:2001/04/09(月) 01:54
>>86
麻雀をやるのは、音がして迷惑なのと授業の単位をとるという点から
望ましくない。学校側は、成績としてその生徒の評価を下げることで
留年などの処置が出来るのではないか。

また土足禁止の所をバイクで走るのは一種の器物破損といったもので
はないか。
さらに校舎外の場所の場合
非公道でも道路交通法の対象となる部分はあるはず。

92 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:56
さっきから茶髪禁止の校則を無くすべきと言ってる奴は、
みんな>>1なのか?それとも複数いるのか?
よくわからんな。1は、名前欄にちゃんと1と書いてくれよ。

93 :名無しさん:2001/04/09(月) 01:56
私はずっと名無しさん

94 :実習生さん:2001/04/09(月) 01:57
>>89
スマン。趣旨がよくわかんないので同じことをわかりやすく
もう一度書くね。
法律には細かい法律もあれば大まかな法律もあって、茶髪の
場合は憲法13条で「自己決定権保障されている」ことがサラ金の
例でいう利息制限法にあたるわけ。わかる?

家に1冊でも憲法の本があったら見てごらんよ。君が
本当に有利になることが挙がっているはずだよ。
君がその反論をしてから、本当の議論が始まるのに。

95 :86:2001/04/09(月) 01:59
>>90
>不法侵入、
自分の通っている学校の中で正規の授業時間で、何で不法侵入?
>器物損壊
何を壊した?
>暴行(未遂)、傷害(未遂)
問題外。突っ込む気にもならない。バイクで走っただけで傷害未遂か?
「危険走行」とは限らないじゃないか。ゆっくりならばOKなのか?

>>91
>望ましくない。
でも、>>82で言うところの「違法行為」ではないよな。
>さらに校舎外の場所の場合
校舎外は押す

96 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:00
憲法の本探してるの? がんばれ。
ヒント・平成8年の最高裁判決

97 :16:2001/04/09(月) 02:01
法律うんぬんとか求めてるのかな。1は?
中学生が納得する例を挙げてあげたら?
スレの立て方から考えて、もう、ついてこれなくなってると思うよ。

98 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:02
>>90
>理系とかだとこういうレベルなのかな〜?
失敬な、俺理系だけどあんな馬鹿と一緒にされたくないぞ。
だいたい、子供に強制労働させようと企んでいる文科大臣の馬鹿町村と
河上は東大の文系じゃないか?
強いものにこびて弱いものいびりする人間はあのタイプが多いんだよ。

99 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:02
あまりの>>1の幼さに、だいぶこのスレに飽きてしまった(藁

100 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:03
道路でないところバイクで走って何も壊さなくて危険でもないの?
それはスタントマンの高校生の場合?
バイクの例はもういいから96のヒントを参考に憲法の本読め。
そこに茶髪容認派のわれわれ(少なくともオレと名無しさんの2人
はいると思うけど)にとっては非常に都合の悪いことが出てくるよ。

101 :名無しさん:2001/04/09(月) 02:04
>>91
麻雀
違法行為とは言いづらいが、授業妨害として
学校教育法かなんかで停学等も考えられる。
留年や停学、退学などの力は校則と同等ではないか?

バイク
人のものを汚すのも器物破損のはずだが。
絨毯なり、廊下なりを異常に汚してるでしょ

校舎外で押すのは結構。

102 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:04
法律の話してるのは1じゃなくてオレ。このスレ法学部とは
言わないまでも、法律が少しはわかる人誰もいないの?

103 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:07
真剣に86がどういうやつなのか知りたいので教えて。
高校の時のだいたいの偏差値だけでもいい。

104 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:08
>>94
わからないね、君も。
俺が聞いてるのは「特別法はあるのか」という意味だよ。
ないんだろ?サラ金のたとえは場違いだって言ってるのよ。
児童の権利条約とか持ち出すの禁止な。

105 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:09
>>89,94
煽り対決中邪魔して悪いんだけど、「全ての権利と義務、行動とその制限は公共の福祉に反しない限り適法」だよな?ならばどちらの意見も大使手違いはないと思うんだけど。というよりむしろスレ違い


106 :86:2001/04/09(月) 02:12
できるだけ極端に、ネタっぽく書いたつもりなんだが……
論議とは関係ないのでsage


107 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:19
>>94
ダメだね、君。法律の前に日本語を勉強した方がいいよ。

ところで、ちょうど近くの通りを歩いていたら暴走族がいたよ。

とりあえず34人中20人は黒髪ではなかったよ。
(後はヘルメット着用。)
わざわざ数えた俺格好悪ぃ

これも下げるべきなのか?>>106

108 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:19
では、本題に戻って
「規則だから」という以外のより実質的な「茶髪制限の根拠」
はなんですか?

109 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:24
>>108
世の中には、人にイチャモンつけて威張りくさらないと平衡を取れない人間だっているんだぞ。
あと、マウンティングってやつだってあるだろ?

110 :94:2001/04/09(月) 02:24
>>107
オレ、東大実戦の国語は全国15位だったんだけど・・・
みんなは89の言ってることわかるの?

ここで何で憲法の比喩に利息制限法を出してはいけないのか
本当にわからない。わかるように説明してくれないかな?

あと暴走族の話。暴走族が全員茶髪だとしても茶髪が全員
暴走族とは限らないと思うけど。都立青山高校とか茶髪の
生徒結構いるけど、暴走族は(知らないからたぶんだけど)
ほとんどいないと思うが、

茶髪→暴走族などの犯罪

の因果関係をもう少し詳しく説明して欲しい。

111 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:29
>>110
誰もそんな話をしてないと思うが。
茶髪→不良じゃなくて不良→茶髪で決着しただろ、このスレは。

112 :名無しさんといつまでも一緒:2001/04/09(月) 02:30
そんな事聞かないと分からんの?
ネタだよね(ワラ

「何で茶髪がいけないんだ?」なんて本気で聞いてるわけないよね

113 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:34
>>110
俺は最初から>>111の考え方なんだが。>>11で決着が出てるな。

その前にお前が>>32なら>>11の返答(>>51)にレスしてねえな。
俺は>>29>>37な。

114 :94:2001/04/09(月) 02:39
不良→茶髪なら
茶髪であって不良でない生徒もいるということですね。
それならなぜそういう生徒の茶髪も規制するのですか?

そして、たとえば、
不良→上下関係に厳しい
ですが(暴走族の上下関係が非常に厳しいことに説明はいら
ないと思います)、上下関係は禁止しないのですか?


115 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:41
ん?
不良も族も関係ないでしょ。
茶髪を規制してるんだから

116 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:44
111が
不良→茶髪
だから
茶髪を規制と書いてる。

117 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:44
>>114
君、レスやめた方がいいよ。どんどん厨(レス番がわからんがとにかくこのスレの厨)と同化してる。
つまり、今の君のレスはただの脊椎反射厨房レスと同じまで堕ちたってこと。
自作自演だったらどうしよう

118 :名無しさん:2001/04/09(月) 02:46
ところで茶髪を規制している学校があるみたいだが、
みんな髪は染めないことは守っているの?

また、守っている学校があるとして、
その学校の生徒は法律を犯さないのかな?

119 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:48
ふーん
これって本気でやってるんだ。
日本も地に落ちたな


120 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:50
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /             ヽ
 /                |
 |     /     \     |
 |  || | | | | | | | | | | | | || |
 |   | ⊂・)       ⊂・) |  |
 |   | ' ̄   ハ    ̄`|  |
 |   |     ()()     |  |
ノ   |     ‖     |  l\
ノ   |\  <二>  /|  l\ <aikoです。114は逝ってください!
ノ丿ノノ  |\___/|  \\\


121 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:50
>>117
どこが厨房なの?

122 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:51
>>120
どう見ても120が厨房では?

123 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:56
>>122
そうみたいね。(ワラ
120が茶髪&ピアス&不精髭=馬鹿っぽい って奴かな

124 :実習生さん:2001/04/09(月) 02:59
結局何で茶髪がいけないのかわかりませんでしたね。
今日の茶髪規制の人はレベルが低すぎたので
明日に期待しましょう。

125 :11:2001/04/09(月) 03:09
レス全部読みました。
>>113
貴方に同意される必要はないと思いますが。

結局(自分で言うのもどうかと思いますが)まともな意見は出なかったみたいですね。
法律がどうとかという人(>>32ですか?)も、結局は現状の終わりっぷりを知らない発言としか言いようがありません。

現在私は、講師をやっています。他スレで書いたかもしれませんが、
いわゆるヘルプ専業です。
今度、1年ぶりに今の学校に来ました。
細かいことはアレですが、精神的にアレな先生の代わりで入ってます。
(うちの学校には同じような立場の講師がもう一人います)
教科主任には、前の時「よりは」ましですよ、なんて言ってますが、どうなることでしょうか。

おそらく、>>32さんは底辺校という存在を、聞いたことがあっても見たことはないのでしょう。
年間謹慎者が200人近くってのが冗談じゃないから恐ろしいんですよ。(でも少ない方ですね)

今日は始発で出張なので(何故講師が出張するかなあ)、そろそろ落ちます。
それでは。

126 :実習生さん:2001/04/09(月) 03:33
32です。現実の厳しさは実は知りません。
それが理論とはちがうのだろうなという想像はできますが。
これからも、いろいろ教えてください。

今は違う仕事ですが、いずれ子ども相手の仕事を
したいと思って勉強中です。
これからも勉強していきたいと思います。

127 :阿部:2001/04/09(月) 04:15
茶髪にすると不良です。

128 :阿部:2001/04/09(月) 04:19
てゆうかなんで染めるの?
学生がファッションしてんじゃねえ!。

129 :おっはー:2001/04/09(月) 05:45
うちの学校進学校なのに髪に関する校則無しな変な学校で 自由を売りにしてるんだけど
そんな校風にあやかり髪金髪にしたら半年後くらいにいきなり呼出されて 怒られるのかな〜って思ったら
やめてくれって頼まれた 理由は近所の評判が悪くなるからだそうで
いちをその地域でかなりの進学校だったのでその高校に入ったと言うだけでかなり自尊心と自己満足を得てたので
うちの学校の名が廃るのは俺が困るって納得しちゃってその日の昼休み白髪染めで黒くしました
金髪かなり気に入ってたけど近所のひとの評判ってかまだまだ年配の方の評判は良くないのでってのが髪の色は黒のほうが良い理由ですね
まぁ大衆の茶髪 金髪に対するイメージが悪くなくなったらまた金髪にします そんな日はまだ遠いね。

130 :名無しさんの主張:2001/04/09(月) 06:00
こういう話題のとき必ずといっていいほどあがる屁理屈が「人をみかけで
判断するな、茶髪の子だっていい子はいるだろ!」なんだが、私これ絶対ヘンだと思う。
だって人間が人を見かけで判断しなかったら、オシャレなんて存在しないしょ?
おたくっぽいかっこうすると、あいつはダサいとか、流行の格好すれば
あいつはいけてる(私語?)てみられたいから、おしゃれするわけでしょ?
茶髪にするひとだって、ちゃんと流行にのってるんだよってみられたくて
する人だっているとおもうんですよ。
だからもし茶髪擁護派の先生なんかがこういうこと言って生徒の人権うんぬん
というのは妙だと思います。私は。

131 :名無しさんといつまでも一緒:2001/04/09(月) 10:48
おっ、そうなんよ!>>130
社会に出て営業とかやってたら顕著に分かるよね。
見かけで、損する事は無い。

どーしても染めたキャ、普段はヅラでもかぶってろ!(藁

132 :実習生さん:2001/04/09(月) 10:54
もし>>1がマジで先生だとしたら、本当に教師って世間知らずだよなー。
まあ、世の中の仕組みを知らないでもクビにならない職業だからな。
何でも我を押し通す姿勢は、小中学生と一緒。
世間はもっと厳しいんでちゅよ〜。

133 :実習生さん:2001/04/09(月) 11:02
 こういう議論になるといつも「世間は厳しい、社会人どうの、甘えがどう」
とか言い出す人間がいるけど、ほんとに権力に狗って言葉がぴったり来るよね。
今までの歴史でああいう連中ばっかりじゃいまだに奴隷がいっぱいいて神権政治か
何か行われているんじゃない?
 ああそうか、過労死が年間1万もいるらしい恥ずべき国は世界でも
日本くらいだったよな.

134 :実習生さん:2001/04/09(月) 11:04
所詮、教師や公務員なんて「非常識人」ですよ。
「私達は君達とは違う」ところで仕事してるんだから。

勿論、わずかですが「常識人」もいます。

135 :実習生さん:2001/04/09(月) 11:07
>>133
???

136 :実習生さん:2001/04/09(月) 11:17
>>130
>だからもし茶髪擁護派の先生なんかがこういうこと言って生徒の人権うんぬん
>というのは妙だと思います。私は。

人権の問題とは別だバカ。
なんでも人権とからめて、批判するな。バカの一つ覚えめ。

137 :実習生さん:2001/04/09(月) 12:00
>1
1の人に質問があります。真面目にですよ。
あなたのクラスに、頭は大銀杏(関取のマゲのこと)、眉を剃り、
スケスケパンティ1枚と腹巻きだけを着て、右足に長靴、左足に
下駄をはいた生徒がいたら、あなたはどう思い、どうしますか?
個人の自由だからって、差別しないでその人と接しますか?

138 :実習生さん:2001/04/09(月) 12:41
>137
極端だが、その通りだ!
しかも、それが流行になったのが今の茶髪だな。
おっちゃんには、「馬鹿」にしか見えん。

139 :1:2001/04/09(月) 13:07
書込みできる?テストです。

140 :実習生さん:2001/04/09(月) 13:16
>>130
妙に納得させられるな
確かに外見で人を判断しちゃいかんと思うが
現実は違うさね〜
フツー結婚式にジャージを着たり雪駄を履いていく来賓はいないし
TPOっつーもんがあるわな
外見で判断しちゃいかん!だから茶髪でもいいって人は
入れ墨もOKなのか?
鼻輪ピアスもOKなのか?

141 :実習生さん:2001/04/09(月) 13:37
>>140
茶髪=入れ墨=鼻輪ピアス
なのか???
君、おもしろいね〜。

>>138
>おっちゃんには、「馬鹿」にしか見えん。
君にどう見えてもかまわないんじゃないの?
そんなんで生徒が納得するなら現場は苦労しません。

142 :実習生さん:2001/04/09(月) 13:52
>>138 >>140

個人の趣味や感じ方と制度は別問題だからね。
中年オヤジの安っぽい処世訓とか聞いてるだけで気分の悪くなる人多いけど
禁止するわけにも行かないからね。

143 :dsuke:2001/04/09(月) 14:01
問題は学校の経営者にとって第一に考える客は地域の大人・保護者であり、
子供はその後になっていることだと思う。

144 :実習生さん:2001/04/09(月) 14:27
つーか。文句垂れているのは、田舎者だろ。
どこの地域だ?
田舎者は、発言する資格無し。

145 :1:2001/04/09(月) 15:21
皆さんいろいろ書込んでくれたみたいだけど一つ大きな勘違いをされているようなので確認の為記述しておきますが、私は茶髪を認めろなどという様な主旨で書いているわけでは決してありませんよ。
むしろその逆です。日本全国の教師及び中高生諸君がどうこの問題質問を納得させ、そして納得しているのかという思いから老婆心ながらこのスレを立てたせていただいただけです。
高校教師として11年間の間に数多くの生徒や親からこのスレのタイトルを質問され、そして幸いにして私の答えを聞いて納得しなかった方はこれまで1人もいなかったと自負しております。(納得した振りをしていた人はいたかもしれませんが)(笑)
いずれにしてもここでこのスレに対するレスが法律がどうのだの世間知らずだのとなってしまったのは残念です。
私は同業である教師の真面目なレスを期待し、そしてそれに対して少しでも参考になるアドバイスができればと思ったのですが、、。
まあ新学年もスタートしましたのでお互いに頑張っていきましょう!急いで書込んだので乱文誤字脱字をお許し下さい。


146 :実習生さん:2001/04/09(月) 15:25
社会の中で若いのに力があるか?
力のある人があいつからは物買わんとか、仕事頼まんて言ったら
仕事無くなっちゃうよ。
しょうが無いんじゃないの? 力付けてから茶髪にしたり、ピアスしたら?
乳首や性器のピアスはいいよ。見えないから(藁


147 :実習生さん:2001/04/09(月) 16:05
東京じゃあんまり関係ないね。
特に情報産業。ブログラマーなんて、スーツで通勤していても茶髪多いぞ。

148 :実習生さん:2001/04/09(月) 16:08
146は田舎の売り子を想定している、田舎者。

149 :実習生さん:2001/04/09(月) 16:17
>>147
社会人と学生が同じレベルだとはまさか思っていないよね?ね?

150 :実習生さん:2001/04/09(月) 16:20
>>149

茶髪でひとくくりにしているからだよ。

151 :実習生さん:2001/04/09(月) 16:28
仕事の出来る社会人が茶髪なら、それをみて生徒もマネをする。
通勤通学電車が同じだからよく出会う。
都会では当たり前。

田舎では、あり得ないだろうけどね。
そういう社会人が身近にいないから・・・・・

152 :実習生さん:2001/04/09(月) 17:36
いやぁほんとに茶髪がまともだと思ってるんだ…
モラルもへったくれもあったもんじゃねぇな

153 :実習生さん:2001/04/09(月) 17:38
>>151
一部のできる人が茶髪でも駄目です。
では仕事のできる社会人が黒髪ならどうします?

それは、「人間は馬である」と同じ理屈ですよ。

154 :モー板(狼)住民:2001/04/09(月) 18:08
一通りこのスレ見たんだけど
なんかここってイタイ奴多いな。
ネタとマジとの区別もつかねー奴多すぎ。
ホント、頭堅い奴多いわ。
やっぱ教師が多いから?レスも揚げ足ばっかとって、マジうぜーよ。
こっちに修行しに来いや。すこしは面白い奴になれるぞ(藁

155 :モー板(狼)住民:2001/04/09(月) 18:11
ところで
>>120にマジレスしてる>>122>>123には笑わせてもらったよ。
ネタならかなり素質あるぞ?

156 :実習生さん:2001/04/09(月) 18:27
>それは、「人間は馬である」と同じ理屈ですよ。

田舎者丸出しだね。
ウマが0.1%でも人間と同じ仕事をしますか?
黒い髪で仕事が出来ない人はどうなりますか?



157 :実習生さん:2001/04/09(月) 18:40
>>156
ん?
理解力0?

158 :名無し:2001/04/09(月) 18:48
よく見た目で人を判断しないでって茶髪の人の言い分を聞くけど,
見た目に一番こだわってるのはどっちや?って思うんだけど。

159 :実習生さん:2001/04/09(月) 18:56
>>158
あっなるほど!

160 :名無しさん:2001/04/09(月) 19:08
日本人には金髪とかは似合わないから止めろって理屈よく聞くがあれって何か違うと思う・・・・

161 :名無しさん:2001/04/09(月) 19:10
大学では茶ぱつの方が圧倒的に多かった
女子なんかはほぼ全員が染めていた
普通の黒髪の方にしているのが浮いてつらかった

162 :名無しさん:2001/04/09(月) 19:16
髪を染めることに反対する本音は茶髪は自分たちのころの価値観にないもので受け入れられないものだから
それを理屈で色々正当化しているだけ


163 :名無しさん:2001/04/09(月) 20:05
>>161
どこの大学?ドキュソ?

164 :名無しさん :2001/04/09(月) 20:24
>>163
早稲田とか慶応でも染めてる人たくさんいるけど?

165 :名無しさん:2001/04/09(月) 20:30
結論として、「普通と違うから」
だから茶髪が普通になれば問題ない。

166 :名無しさんの主張:2001/04/09(月) 20:54
>136さん、文章をきちんと読解してください。
私は、生徒の理解者とかと気取ってる先生がよく、生徒の人権問題とからめて
茶髪論をのべるのが嫌だから、人権うんぬんをもちだすなといったんですよ。
私もきらいなんですよ、エセ人権論者が、だから妙な人権論を持ち出すなとかいたんですよ。

167 :実習生さん:2001/04/09(月) 21:21
好きにすればー

168 :実習生さん:2001/04/09(月) 21:24
・茶髪=都会
・反茶髪=田舎者 AND 爺さん

単にそれだけのこと。

169 :実習生さん:2001/04/09(月) 21:28
>>157
全国に通用する言葉で書けよ。


170 :実習生さん:2001/04/09(月) 21:33
>>163
おまえ。教育大学在学か卒だろ。
教育大学はロリが多いから、昔の小中学生みたいな髪型が好みなんだよな。
名札付けて、ランドセルで通ったら(藁

171 :1:2001/04/09(月) 22:09
ageときますね。イタイ嵐はなしね。

172 :教師:2001/04/09(月) 22:23
髪染めていきがってる奴は、今の、猫も杓子もオタクもやくみつるも、
髪染めてかっこつけてる状況をどう考えてるのだろう。

俺は6年前の高校時代、ピアスして髪染めていきがってたバカだったが、
はっきり言って本当にバカだったなぁ、と今思う。

173 :実習生さん:2001/04/09(月) 22:43
さっき食べたトンカツおいしくて(ごちそうさま)満足して考える力残ってないです。
だからもう投げやで、もう茶髪でもどうでもいいかなって感じします。
もう現役じゃないしね(藁

174 :実習生さん:2001/04/09(月) 22:45
東大新聞に出てたけど、最近の調査で東大の男の
茶髪の割合は半分近かった。きっとそういうやつが、
数年後に文部科学省に入るから、10年後には茶髪
禁止は文部科学省通達で禁止されるよ。

175 :実習生さん:2001/04/09(月) 22:48
東大の茶髪、てのもやだな・・・・。なんかみんな一生懸命なんね・・・。

176 :実習生さん:2001/04/09(月) 22:53
ちんげの茶パツアゲ。

177 :実習生さん:2001/04/09(月) 23:20
>>154 >>155
モー娘(狼)にいるからっていい気になってるよこいつ(大藁
ランキングで上の方にある板=凄い と思いこむ厨房はやだね。さっさと氏んで。

178 :実習生さん:2001/04/09(月) 23:26
モー娘の争いはやめよう

179 :実習生さん:2001/04/10(火) 00:49
おもしろいスレだね。
法律解説してるひとは法学部?
基本に忠実な説明だね。

180 :実習生さん:2001/04/10(火) 00:51
黒髪族は絶滅しました・・・

181 :実習生さん:2001/04/10(火) 01:02
>>1
茶髪規制は理不尽です。学校も、理不尽だと知っててやっております。
社会にでると、理不尽なことはごまんとあります。
それに将来耐えうるためにも、欲求耐性をつけることが必要なのです。
別に茶髪を禁止しなくてもいいんです。ダサい制服を着させることでもいいのです。
とにかく、児童生徒たちに欲求不満を起こさせ、それに耐える力をつけさせようとする
計画的な純然たる教育プログラムなのですなのです。
そして、理不尽なことにすぐにきれる若者たちには、このような
欲求耐性習得教育は益々推進されるべきことなのです。
……、、、書いてて自分でも気分が悪くなってきた。
でも、あたらずしも遠からず。こんなところなんじゃないでしょうか?

182 :実習生さん:2001/04/10(火) 04:44
>>181
そんなこといったら学校はあらゆる理不尽が
許される無法地帯ということになるぞ。

183 :実習生さん:2001/04/10(火) 09:02
>>181
おいおい。
世の中、学校ほど理不尽でもないぞ。
それから、スタイルのみ「理不尽」さを求めて、
勉強(特に数学)は、論理明快を求めるのでは矛盾しているのではないか・・・・

それなら、「1+1は3である」とか
学年が進むごとに「高校レベルから小学校レベルのカリキュラムに下がる」などの
理不尽なこともやらないとな。

184 :181:2001/04/10(火) 09:29
>>182>>183
ははは。そりゃそうだな。
>>181は、冗談、皮肉として書いたんだぞ、俺は。
こんな理由だったら嫌だな。でも、こうかもしれないな、という意味で
かきました。

185 :実習生さん:2001/04/10(火) 09:30
>>174
>東大新聞に出てたけど、最近の調査で東大の男の 茶髪の割合は半分近かった。

やっぱ、この問題は
・茶髪=都会人
・反茶髪=田舎者

だね。

186 :実習生さん:2001/04/10(火) 09:47
反茶髪=昔の小学生みたいな髪型が好みな「ロリ」と「ショタ」。
教師=「ロリ」or「ショタ」



187 :実習生さん:2001/04/10(火) 11:57
貧乏で毛染めを買えない学生のことを考えたことがあるのか。
徴兵もなく、学校に行けるだけでも幸せなのに、
毛を染めさせろだの自由を認めろだのとぜいたくを言ってはダメダメ。

188 :実習生さん:2001/04/10(火) 12:09
>>187
貧乏で毛染めを買えない学生のために茶髪禁止なの?

189 :実習生さん:2001/04/10(火) 13:56
私は生徒側ですが
校則で禁止されているのに茶髪の子を見ると
学校って感じじゃなくて何だかやる気しないです(勝手ですみません)・・・
遊びに来たのなら茶髪の方が良いですけど。
差別してるみたいですね、これじゃ・・・御免なさい。

190 :実習生さん:2001/04/10(火) 14:05
>徴兵もなく、学校に行けるだけでも幸せなのに、

徴兵のある国でも、学校はあるけど。

191 :実習生さん:2001/04/10(火) 14:08
>貧乏で毛染めを買えない学生のことを考えたことがあるのか。

だったら、ネットをやるな。

192 :実習生さん:2001/04/10(火) 14:13
反茶髪主義者、茶髪粉砕運動の方々、
論理的に負けたら、今度はカネの問題にすり替えですか?

貧乏を引き合いに出すなら、小学校に行くことだって贅沢だね。
わざわざ制服を買って着るのだって、贅沢だね。
電車通学だって贅沢というもんだ。

これらをどう説明するんだい?

193 :実習生さん:2001/04/10(火) 17:32
>>192 お前らみたいに頭が悪くて人の話を聞こうともしない
    連中が多すぎて茶髪禁止派の人たちはもうめんどくさ
    いんだよ。 現場の人は忙しくてそれどころじゃ
    ないだろうし。

194 :実習生さん:2001/04/10(火) 18:59
>>193
反論できないと、説明を放棄する。時には暴力
こういう教師が多いのは悲しいことです。

195 :実習生さん:2001/04/10(火) 19:03
変わりたくて、目立ちたくて、でも、結局その他大勢になっている茶髪の人を、
頭がいいとは思えません。東大生の半数がそうだって・・・それは、東大生の半数は
少なくとも馬鹿であることが証明されたに過ぎない。

196 :実習生さん:2001/04/10(火) 19:08
>>195
君、おもしろいね。
茶髪の東大生=馬鹿なの?
髪さえ黒ければ何でもいいの?

197 :実習生さん:2001/04/10(火) 19:10
196の補足
茶髪と頭の良さは独立した条件で相関性はないということ。
茶発でも頭のいい人もいるし悪い人もいる
黒髪でも頭のいい人もいるし悪い人もいる
そして、髪の色なんて自分で決めればいい。
頭の良さとは関係ないんだから。

198 :実習生さん:2001/04/10(火) 19:30
頭のいい(=小狡い)奴は、染めて学校に行く。

茶髪のままで学校に行くやつは低脳ドキュソ

199 :実習生さん:2001/04/10(火) 19:32
東大生もか?

200 :実習生さん:2001/04/10(火) 19:36
ちょっと聞きたいんだけどさ、茶髪にしている教師って「校則で茶髪禁止だから」
生徒に注意するけど、実は個人的には「生徒が茶髪でもいいじゃん」って思って
いる人けっこう多くない?

201 :実習生さん:2001/04/10(火) 19:39
新校則の提案

「馬鹿は茶髪禁止」

これで全員納得。



202 :実習生さん:2001/04/10(火) 19:40
今でも、偏差値高い高校は茶髪に何も言わないよ。
開成とか灘とか筑駒とかね。

203 :実習生さん:2001/04/10(火) 19:44
ということで、茶髪禁止の学校にいる生徒は
自分の能力の低さを実感してください。

204 :実習生さん:2001/04/10(火) 19:52
染髪禁止ではない俺の学校で・・・・
とある生徒がきれいに茶色く染めてきて、彼に結構似合っていた。
その彼が染めてきた当日に用事があって校長室に行ったら頭の8割が禿げの校長に
不適な笑みで「似合ってるね、私はこんな頭だから」、と言われ自分の頭をペチン
と叩いてみせられたらしい。


205 :実習生さん:2001/04/10(火) 20:15
大人になれば分かるよ、そんな事。

206 :実習生さん:2001/04/10(火) 20:16
>>204
いい校長だね。

207 :実習生さん:2001/04/10(火) 21:09
結論が出たようだ。
ドキュンに人権なし。

208 :実習生さん:2001/04/10(火) 21:14
>>195
>東大生の半数は 少なくとも馬鹿であることが証明されたに過ぎない。

そういうあなたは、そのバカでも入れる東大にも入れなかった人間未満か?
そんなのが偉そうに人間の髪の毛を批判できるのかい?



209 :実習生さん:2001/04/10(火) 21:16
>>193
他人の考えを押しつけて、圧殺しようとしているのは、あんたらだよ。
全国に通用する日本語で説明して見ろ。

田舎者。

210 :実習生さん:2001/04/10(火) 21:18
優秀な人間だけが茶髪を許されるのです
>>208-209
結論が出たんだから、もう勘弁してやれ。


211 :実習生さん:2001/04/10(火) 21:19
>>195
>頭がいいとは思えません

もっと論理的に説明しろよ。統計でも取ったのかい。
でないと、オマエの言っていることは、「黒髪宗教」だな(藁藁

212 :実習生さん:2001/04/10(火) 21:20
>>210
195の発言は、完全に煽りだぞ。
東大もバカにしている。

213 :実習生さん:2001/04/10(火) 22:48
1さん、私なりにかんがえてみました。
理由は2つです。
まずなんでも「らしい」格好があるということ。
昔ジュリアナ東京という店でお客さんへの服装検査があったときいてます。これは
たのしむべき場所ではお堅い格好は勘弁という、ディスコ側のムード維持策だとおもうんです。
合コンにはおしゃれしていくだろうし、ストリートミュージシャンが街頭で演奏するとき
七三分けに詰襟は無いと思うんです(ウケねらいは別)
何にでも「らしい」格好が暗黙のうちにあるというのが1つ。
だからこそ先生とか東大生の茶髪の人は、茶髪イコール不良と言うイメージを逆手にとって、
キャラクターを作ることが可能だとおもいます。
2つめは、やはり思春期の子供というのは、何々はなぜいけないんだと言う問題を
必死にかんがえることももちろん大事だとはおもいますが、もっと大事なことが他にある。
友達作り、いろんな人と出会うこと、いろんな経験をすること、そしてたくさん学ぶこと(勉強に限らず)
だから、学校や先生に反抗すろことばかりに貴重なエネルギーを使ってほしくない。
ファッションでやりたいなら、大学生とかになってからでも遅くない。
でも思春期の頃には、いまやらなければ遅いことがたくさんある。
どうでしょうか?1さん。


214 :実習生さん:2001/04/10(火) 23:04
1ではないですが、213さんのような冷静な意見は建設的だと思います。
「規則は規則」では人は納得しませんから。
私は茶髪規制に反対する立場から213さんの意見を検討してみました。

>まずなんでも「らしい」格好があるということ。
>昔ジュリアナ東京という店でお客さんへの服装検査があったときいてます。これは
>たのしむべき場所ではお堅い格好は勘弁という、ディスコ側のムード維持策だとおもうんです。
>合コンにはおしゃれしていくだろうし、ストリートミュージシャンが街頭で演奏するとき
>七三分けに詰襟は無いと思うんです(ウケねらいは別)
>何にでも「らしい」格好が暗黙のうちにあるというのが1つ。
まず1つ目について。「らしい格好」というものがあることは否定しません。
しかし、それは絶対的な基準ではありません。従って、
どういう格好が「らしい」のかは生徒自身が決めるべきです。
他人を侵害しない限り我々には自分のことを自分で決める自己決定権があるからです。

教師が「茶髪は高校生らしくない」と考えることやそういう意見を生徒に
伝えること自体は問題がないと思います。しかしそれを強制してはいけないと思うのです。
話し合って、説得して、しかし、決定は生徒にゆだねるべきです。
教師に言われて納得した生徒は茶髪をやめるだろうし、
納得できない生徒は茶髪のままでいる、それが教育だと思います。

長くなったので次に続けます

215 :実習生さん:2001/04/10(火) 23:04
>2つめは、やはり思春期の子供というのは、何々はなぜいけないんだと言う問題を
>必死にかんがえることももちろん大事だとはおもいますが、もっと大事なことが他にある。
>友達作り、いろんな人と出会うこと、いろんな経験をすること、そしてたくさん学ぶこと(勉強に限らず)
>だから、学校や先生に反抗すろことばかりに貴重なエネルギーを使ってほしくない。
>ファッションでやりたいなら、大学生とかになってからでも遅くない。
>でも思春期の頃には、いまやらなければ遅いことがたくさんある。
2つ目。茶髪にすると「友達作り」はできませんか?私はできると思います。もちろん、勉強も
できます。茶髪の東大生は勉強もしているし、友達も作っているからです。
私はむしろ「生徒を管理することばかりに教師はエネルギーを使ってほしくない」
と思います。おもしろくて生徒が勉強したくなるような授業をすることに
エネルギーを使ってほしい、そうすれば、茶髪の生徒も黒髪の生徒も
学校で楽しく勉強し、日本の学力水準も向上するはずだと、そう思います。

216 :実習生さん:2001/04/10(火) 23:20
教師の茶髪はOKですかぁ??

217 :実習生産:2001/04/10(火) 23:26
>>17
このような人は戦争が起きると、お国の為とかいって
竹槍で敵国兵につっこんでいくファシストだね。

218 :実習生さん:2001/04/10(火) 23:31
>>217 (゚Д゚)ハァ?

219 :1:2001/04/10(火) 23:43
>213さん
返信すみません明日答えさせていただきます。本当にすいません。
指導部の仕事で結構詰まってまして、、、(笑)

220 :実習生さん:2001/04/10(火) 23:46
ところで1さんはなんでそんなに高飛車なの…コワイ。

221 :実習生さん:2001/04/10(火) 23:51
ちゃんと仕事やれえ! ゴラア!(w

うちの指導部は今年から頭髪指導の担当が学年ごとに決まって
その担当になった人は本当に大変そう。

指導部の仕事ってそれでっか?

222 :名無しですねん:2001/04/10(火) 23:54
1が教師ってのはネタってことで宜しいか?
結論でない事でスレ立てて何が面白いんだyo。
ヤプウに似たようなトピたくさんあるけど、答えがでたこと無いぞ。

223 :実習生さん:2001/04/10(火) 23:58
問題が起きてからではなく起きる前に予防するのも学校の役目
事前に予防出来るものはしておこう そんなかの1つが茶髪禁止
茶髪の何が問題って? まず近隣住民の評判が良くない自分の評判を下げるのはしょうがないが学校の評判も下がる・・・これは他の生徒にも迷惑が及びます
次に制服着ると気が引き締まったりパジャマを着るとリラックスしたり坊主にして気合がを入れたりするように人の気持ちは外見に多少なりとも影響されます
茶髪の人の多くは黒のときより攻撃的な気持ちなどを人それぞれですが 持ちます
それに髪の色が上級生から暴力を受けるきっかけになったり 町で喧嘩するきっかけになったりする可能性があります
これらのような可能性があるかぎりそれが全員には当てはまらなくても規則にするのは学校として当然だと思います
学校にはこれらのような状況を阻止する義務があり 生徒達にいやがられ煙たがられても万が一の自体を予防する義務があります
茶髪にしたいひとはその理由を含め先生と話し合えばいいと思います たぶんダメって言われるけど

224 :実習生さん:2001/04/11(水) 00:05
そういう学校さがせばどうよ。
うちの教頭医者に禁酒させられたら飲んでいいって
いう病院さがしてきたよ。

225 :実習生さん:2001/04/11(水) 00:57
私個人の意見だが、茶髪のほうが色が薄い分、表情が軟らかく見えるように思う。
特に、茶髪の人が黒に戻したときにその違いを感じることが多い。

>茶髪の人の多くは黒のときより攻撃的な気持ちなどを人それぞれですが 持ちます
というのは本当なのだろうか。

226 :実習生さん:2001/04/11(水) 00:58
223のような実務上の理由が出るのを待っていました。
本当は223さんのような意見が出てから、本当の
「茶髪禁止の是非」の議論がスタートするのです。
茶髪禁止派の人たちはなぜか誰も指摘しませんでしたが、
最高裁は既に「パーマを禁止する校則は校長の裁量の範
囲内で認められる」という判決を出しています。
ではこの最高裁判例は妥当なのか?
また223さんの「茶髪禁止」の理由、
すなわち「可能性があるかぎりそれが全員には当てはまらなく
ても規則にする」ことが生徒の自己決定権に優先するのか?
それを考えるのが茶髪規制について考えるということです。

「規則は規則」などと言っている教師たちはきっとなんで
規則があるか考えたことはないのでしょう。程度の低い
教師には期待しませんが、生徒たちには規則の趣旨と問題点
を考えるようになってほしいと、思います。

227 :名無しさん@120分待ち:2001/04/11(水) 01:07
それにしてもみんな次元の低い議論してるね。
まあ画一化教育しか受けてない日本人ってこんなもんだよな。
笑っちゃうよ。(藁

228 ::2001/04/11(水) 01:17
天才か?

229 :きつね:2001/04/11(水) 01:49
茶髪禁止とか しょせん学校の世間体を守るためでしょう

ある一定以上の年齢の人が死なない限り、無理でしょうな

230 :実習生さん:2001/04/11(水) 01:50
仮に223の言うとおり、茶髪だと学校の評判が下がり喧嘩が増えるとする。
この仮定も嘘だと思うが。

でもその後の論理展開、

>これらのような可能性があるかぎりそれが全員には当てはまらなくても規則にするのは学校として当然だと思います
>学校にはこれらのような状況を阻止する義務があり 生徒達にいやがられ煙たがられても万が一の自体を予防する義務があります

の方が、本質的な問題点を含んでいると思う。

少なくても公立の学校の場合で、とくに義務教育である中学の場合では、
多少評判が悪くなり間接的な理由で喧嘩が増えるとしても、
そんな妙な規則を作る権限があるとは思えないし、
そのようなことを阻止する義務などは存在しないのではないか。

またそのように禁止する学校では、評判を気にするあまり、
生徒が自分で考える力を奪っていると言えると思う。
髪型も自分で好きに決められないようではどうしようもないだろう。

またこのような教育では、逆に長い目で見た評判を落とすことにも
つながりうるのではないか。

昨日の新聞に日本の野球場の観客席のフェンスが高くて、
客が試合に集中していないという記事があったが、
過保護が考えない人間を作るという点で、それに似た構造だと思う。

231 :名無し:2001/04/11(水) 03:41
>>223
時代遅れやなぁ

232 :実習生さん:2001/04/11(水) 04:40
この板の住民を初心者のフリをして煽るのはたのしいなあ。ヽ(゚∀゚)ノ


233 :実習生さん:2001/04/11(水) 04:49
177 名前:実習生さん投稿日:2001/04/09(月) 23:20
>>154 >>155
モー娘(狼)にいるからっていい気になってるよこいつ(大藁
ランキングで上の方にある板=凄い と思いこむ厨房はやだね。さっさと氏んで。


僻みカコワルイ。煽りを放置できない幼稚な馬鹿しかいねーのか?



234 :223:2001/04/11(水) 04:51
>230
公立の学校には生徒の利益を守る義務があります そして茶髪は生徒だけでなく卒業生や保護者の利益にも悪影響を及ぼします よって茶髪禁止は意味のある校則だと思います
とか言いつつ中学では茶髪禁止はありましたが高校は自由だったので一度どんな感じかなって思って金髪にしてましたつい最近まで やってみて思ったのは金髪ってことでそれに見合った行動をとっている自分 例えば椅子に座るそんな動作でさえ普通のときより足出してたり いつもは授業中必死に寝るのを我慢してたのに金髪効果で爆睡したり そんなかんじで内面的に堕落したりちょっといかつくなったりしても向上したり優しくなったりなんてことはありませんでした
生徒に自由を与えても自分で考える力を持つようなことはなくちょっとわがままで自分勝手な生徒が増えるだけだと思います
学生あっての学校ですが逆に学校あっての学生でもあります 学生側は間違ってる校則は正していけば良いと思います しかし茶髪に関しては学生側のエゴが大きい気がします
やはり学生ですのでファッションとして色々工夫して良いのは当たり前ですがただし限度内でっていうことで じゃあその限度って?それは大衆の常識だと思います今は茶髪に対する意識の変革期にあると思います そしてそこに教師と学生のギャップが生まれ始めて来ていて今問題になっているのでしょう
しかしいつの日か茶髪がスタンダードになる日がやってくると思います それは俺らの世代が先生として職につく頃かそれとも俺らがジジイババアになった時か・・・ それはわかりませんが今はまだ時期尚早だと思います
町歩いててジジイババアが茶髪にしてたり大臣が金髪にしてる時代が来るまで待ちましょう
いちお今の時点での解決策としてはもしその茶髪や金髪に主義主張ややもえない理由もしくは生まれつきであったりする場合は先生に言って認めてもらえるよう言えば良いし ファッションとしてとかカッコイイからとかいうような人は1日6時限勉強させられてる事や休み時間は15分である事、体育は体操服で などのことをなぜそうなのかってことを考えない、理解しないまま受け入れているように 茶髪禁止も時代がまだ進んでないなぁって諦めつつ納得しときなさい
まぁ校則に縛られつつも学校の楽しみ方は無限にあるからさ 短い学校生活 校則に縛られてる!って思い込んで自分を縛り付けるより うまいこと校則なんてただのルールだと思ってルールのなかで楽しみましょう  結論 黒髪でも全然楽しめるさ

235 :実習生さん:2001/04/11(水) 04:55
おーい。早く帰れ〜
http://www.yahoo.co.jp/


236 :実習生さん:2001/04/11(水) 04:58
よーするに、頭の硬いジーサンバーサンが早く氏んでくれればいい事だろ?
こんな不毛なスレッド立てるな。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜終了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

237 :実習生さん:2001/04/11(水) 05:04
質問

なんで茶髪にするんですか。

238 :実習生さん:2001/04/11(水) 05:12
>236
俺が俺の意見として言っただけでまだ他の人はそんな短絡的な結論で納得していただけないかもしれないのでかってに終了させないでけれ

239 :実習生さん:2001/04/11(水) 08:52
あげとく

240 :実習生さん:2001/04/11(水) 09:03
>>234
すんげーーー。こじつけ。
それは、あんた自信の心理だろ。
それを万人に適用して、強制できる根拠にはならない。

つまり、自分自身の心の弱さを、他人の心に重ね合わせているだけだよ。
吐き気がする文章だ。

241 :実習生さん:2001/04/11(水) 10:49
昔は丸刈りを強制していたけど、
同じようなこと言っていたでしょ。しかも、校内暴力はいまよりヒドかった。
丸刈りの時も同じことを言っていたのではないのか?


242 :実習生さん:2001/04/11(水) 10:50
>>223
>まず近隣住民の評判が良くない自分の評判を下げるのはしょうがないが学校の
>評判も下がる・・・これは他の生徒にも迷惑が及びます

公立では近隣住民から生徒が出ているのであって、
生徒への評判の善し悪しは、住民自身の評価と同じでしょう。
自分自身の地域の教育力を批判しているのと同じことです。

>制服着ると気が引き締まったり・・・・

進学校には制服のない学校が多いのに、生徒は勉強も行事も熱心です。
制服で内面をコントロールできるほど単純ではないでしょう。
東大生の出身高は皆、制服着用なのか?
現実は、全く逆です。

>髪の色が上級生から暴力を受けるきっかけになったり・・・・

そうした、異質な人間を暴力によって「しめる」という文化は、
教師の行動から生徒が学習しているのです。
異質な生徒を体罰で押さえ込み、反論する生徒を体罰で鎮圧する風景を日常的に学習し、
これを下級生に実践しているのです。つまり、茶髪に原因があるのではなく、
茶髪を認めない考えそのものに原因があるのです。 

243 :実習生さん:2001/04/11(水) 10:51
>>226
>「規則は規則」などと言っている教師たちは
>きっとなんで規則があるか考えたことはないのでしょう。

このようなことしか言えない教師は、
たとえば昔の「学園紛争」や「校内暴力」のピーク時で、
生徒側が圧倒的な力を持ち、自由に校則を変更できるような状態に
なった場合に、論理破綻してしまうでしょう。


244 :実習生さん:2001/04/11(水) 14:42
>>234
たいへん長い文なので、気になるところだけを抜粋して引用させてもらう。

>公立の学校には生徒の利益を守る義務があります
>そして茶髪は生徒だけでなく卒業生や保護者の利益にも悪影響を及ぼします
>よって茶髪禁止は意味のある校則だと思います

ムチャな論理だね。生徒の利益とはなに?
よって・・・・という結論の導き方が強引だよ。
因果関係を明確にしてほしい。髪の色とは関係だろう。

>中学では茶髪禁止はありましたが高校は自由だったので一度どんな感じかなって思って金髪に
>してましたつい最近までやってみて思ったのは

つまり、高校では「自由」だったから、髪の色のことについての体験や考えが生まれたんだね。
なのに

>生徒に自由を与えても自分で考える力を持つようなことはなく

というのは、矛盾しているね。自分は「自由」で考えられたのに、
あなた以外の人間は考えることなどあり得ないと思っているの?

>しかしいつの日か茶髪がスタンダードになる日がやってくると思います

学校に在籍する期間というのは3年しかありません。
大学でも4年です。

>まぁ校則に縛られつつも学校の楽しみ方は無限にあるからさ

髪に関心のない人はそうだろうけど、関心のある者にとっては、楽しみの1つを奪われるんだよ。

>結論 黒髪でも全然楽しめるさ

髪の色は関係ない。

245 :実習生さん:2001/04/11(水) 15:15
>>244
×髪の色とは関係だろう。
○髪の色とは無関係だろう。

246 :実習生さん:2001/04/11(水) 16:26
>>240
1つの例をあげただけ違うと思ったら違う例をあげてくれ

>>242
>公立では近隣住民から生徒が出ているのであって、
>生徒への評判の善し悪しは、住民自身の評価と同じでしょう。
>自分自身の地域の教育力を批判しているのと同じことです。
近隣住民がどれくらいの割合でその学校の卒業生なんかは知らないけど実際学校には近隣住民からの苦情とか来てるよ

>進学校には制服のない学校が多いのに、生徒は勉強も行事も熱心です。
>制服で内面をコントロールできるほど単純ではないでしょう。
>東大生の出身高は皆、制服着用なのか?
>現実は、全く逆です。
???何言ってるの?別に制服で内面をコントロールしようなんて言ってなくて 例えとしてそおゆうこともあるでしょって言っただけでしょ 本題は茶髪

>そうした、異質な人間を暴力によって「しめる」という文化は、
>教師の行動から生徒が学習しているのです。
>異質な生徒を体罰で押さえ込み、反論する生徒を体罰で鎮圧する風景を日常的に学習し、
>これを下級生に実践しているのです。つまり、茶髪に原因があるのではなく、
>茶髪を認めない考えそのものに原因があるのです。
何に原因があるかは知らんが問題なのは今実際問題茶髪の人が暴力を受けるということです

242の人が理論すりかえてまで反論するのは何故100%自分の理論が通らなくては納得出来ないか? 理解できる分は理解しようよ

>>244
>ムチャな論理だね。生徒の利益とはなに?
>よって・・・・という結論の導き方が強引だよ。
>因果関係を明確にしてほしい。髪の色とは関係だろう。
いちおあの分は230へのレスなんでいちお223を読まないと話しが繋がりません 他人へのレスにかってに勘違いでレスしないで
ってか全体的に読み込んでないので的外れですね また読んでからお願いします


247 :実習生さん:2001/04/11(水) 16:48
ここで法律の話してる奴(してた奴)、東大の法学部?
おまえ大丈夫か?ちゃんと勉強しろよ。
ちょっと途中を飛ばしたから途中からどうなったかわからないけど、
「合理性のない法律は守らなくていい」?
馬鹿いってんじゃない。規則に合理性があるかないかを判断するのは個人個人の
問題じゃないだろう?法律の解釈・適用は裁判所の仕事。
「合理性のない規則は守らなくて良いのです。」なんて誤解を招くような
ことを書くのはやめろ。
「合理性のない規則を無視することは憲法で保障された権利?」
んなはずないだろ。最近法律の勉強始めたばっかりか?
それとも大学入りたての知ったかぶりか?
そんなやつが「東大」だなんて言うな。
しっかり勉強してこい。by東大法学部生


248 :実習生さん:2001/04/11(水) 17:13
>by東大法学部生

なんだかな――

249 :実習生さん:2001/04/11(水) 17:17
1 パジャマの話とかであったけど、身なりで結構違うんだよね。
  学校行く時は、勉強するぞっつう気持ちにならないとね。
  茶髪でも勉強できる人はいるぅ!って言わないでね。
  あなたは違うでしょ。

2 学校の評判
  というより、勉強する環境を作るために必要でしょ。
  遊ぶ場所じゃないんだから。
  TPOを考えないとね。

3 田舎者
  そういう幼児の喧嘩みたいな事をいつまでも言ってないようにね。

250 :代理の者ですが:2001/04/11(水) 17:27
茶発といっても段階があるからなぁ。少しくらいならいいんじゃ
ないのかな。あんまりひどいと服装の乱れは心の乱れとか
自分でも意味不明な事を言いたくなる。

251 :実習生さん:2001/04/11(水) 17:33
>249
>学校行く時は、勉強するぞっつう気持ちにならないとね。
そりゃそうかもしんねー。
でも教員の言う勉強意欲のわく格好ってのはおぞましいぞ。
制服に丸坊主だぜーっ、ううイヤだ。

252 :実習生さん:2001/04/11(水) 17:37
茶髪の人を分類
1.茶髪でかっこいいつもりの馬鹿な人
2.茶髪で規則を破ることに快感を感じる人
3.茶髪にしているのに勉強はできると得意な(嫌味な)人
4.何も考えずに茶髪にしている人


253 :実習生さん:2001/04/11(水) 18:01
>>252
いい分類だと思うが、4っているのかなあ。あんな面倒くさいことをするからには、
馬鹿は馬鹿なりに
何かを考えて、目指して茶髪にしているんだと思うけど。

254 :実習生さん:2001/04/11(水) 18:08
>>247
バカ。
オレは書いた人間じゃないけど、あの規則は「法令」上の規則ではなく、
私法上の規則をいっているんだろ?
校則で、「教師のわいせつに応じろ」とか書いてあっても、守るのか?

255 :実習生さん:2001/04/11(水) 18:11
体毛を茶色に染めよう

256 :実習生さん:2001/04/11(水) 18:14
>>246
>例えとしてそおゆうこともあるでしょって言っただけでしょ 本題は茶髪

あなたの例えって、自分の想像から発したものなのか?

257 :実習生さん:2001/04/11(水) 18:16
>>246
これについては?

>>234
>中学では茶髪禁止はありましたが高校は自由だったので一度どんな感じかなって思って金髪に
>してましたつい最近までやってみて思ったのは

つまり、高校では「自由」だったから、髪の色のことについての体験や考えが生まれたんだね。
なのに

>生徒に自由を与えても自分で考える力を持つようなことはなく

というのは、矛盾しているね。自分は「自由」で考えられたのに、
あなた以外の人間は考えることなどあり得ないと思っているの?


258 :1:2001/04/11(水) 19:58
234はなかなか説得力あるね。

259 :(゚Д゚)ハァ?:2001/04/11(水) 20:21
何このスレ?
茶髪禁止の意見の方が圧倒的に多いじゃん。
基地外粘着時代遅れ狂死ばっかかよ?
うぜー うぜー!!
それか茶髪にいじめられでもしたヒッキーばっか?
お前等いいかげんウザイから氏んでね(藁

260 :実習生さん:2001/04/11(水) 20:39
>259
お前がまず死んでね。

こういうようなのが茶髪の奴に多いから禁止なんだろ。

261 :実習生さん:2001/04/11(水) 20:47
>259
おまえはアホかー?
校則でだめならだめ、いやなら校則変える行動おこすか、学校やめろや
お前みたいなチンカスは社会出たら通用せんぞ(笑

262 :実習生さん:2001/04/11(水) 21:10
259はいいこと言った

263 :実習生さん:2001/04/11(水) 21:43
>お前みたいなチンカスは社会出たら通用せんぞ(笑

教師もな。
ちなみに、プログラマーは茶髪多いぜ。教師にはとうてい出来ない仕事だよな(藁

264 :実習生さん:2001/04/11(水) 21:58
>>261
>校則でだめならだめ、いやなら校則変える行動おこすか

校則でOKならいいのか?
そしたら、茶髪OKなんだな。

そこなんだよ。茶髪をやめさせる説明の内容はどうする?

265 :実習生さん:2001/04/11(水) 22:02
>>256
あんた頭悪いなぁ 例えとして俺の実例をあげたの まずあんたの考えをあげなよ 他人の粗探しなら誰でも出来るよ

>>257
じゃあ訂正 自分の考えを持つような生徒は少ないってことで まぁそりゃ茶髪自由には良い面もあるだろうけど差し引き悪い面のほうが多いと思う
とにもかくにも大衆に茶髪が認められるまでは禁止だね

ってか茶髪のメリットって何? めっちゃ具体的に書ける人居る? そしてそれはデメリットの部分を超えるものなのかな?



266 :実習生さん:2001/04/11(水) 22:23
>>265
>とにもかくにも大衆に茶髪が認められるまでは禁止だね

なんだ、じゃあ。
東京はほとんどOKだね。
あとは痴呆の問題だ

267 :実習生さん:2001/04/11(水) 22:25
>禁止だね

オマエが決める権限と根拠はなんだ?

だったら、「茶髪は可だね」
といっておくよ。

268 :高校1年生:2001/04/11(水) 22:34
「茶髪禁止」は全国共通の校則??
「茶髪OK」ってガッコってあるの??
だけど、茶髪にして退学とかになんの??
茶髪で退学になった人!!どこのガッコかおせーて??

269 :実習生さん:2001/04/11(水) 22:39
具体的なメリットに触れない(言えない)から、
1 東京はいい。
2 俺は茶髪は可。

って事になるのかな。

270 :実習生さん:2001/04/11(水) 22:41
>>267
あれは257へのレスだから話しの流れはもっと前のレスから続いてるの
一部だけ読むなよ

271 :実習生さん:2001/04/11(水) 22:43
>>263
ちなみに、プログラマーは茶髪多いぜ。教師にはとうてい出来ない仕事だよな(藁
残念ながら、逆です。
教師は免許がいりますが、プログラマーは誰でもなれます。
どちらも、できる人もいれば駄目な人もいます。

272 :実習生さん:2001/04/11(水) 22:44
うちの学校校則では髪の色指定してないけど 金髪にすると注意されるでも注意を聞かなくても何の罰もないよ

273 :高校1年生:2001/04/11(水) 22:45
僕は今年高校生になりました。
通学バスの停留所で、きちんと順番待ちしてるのに
後からやってくる来る茶髪の先輩に「どけろ」と言われて
思わずどけてしまいます。
なぜなら・・茶髪で怖そうに見えるから。
でも、来年の僕は茶髪になってるでしょう。
だって『強そうに』見えるから。

274 :実習生さん:2001/04/11(水) 22:47
>>271
プログラマーとして食っていくほうが難しいんじゃないの?
教師の免許なんて誰でもとれるよ そしていったんなってしまえばテキトーにやってても給料貰えるしね

275 :名無しさん:2001/04/11(水) 22:53
つまり周りに合わせて目立った行動するなと言いたいんだろ

276 :実習生さん:2001/04/11(水) 22:56
>>274
そうですか?
大学に行かないと取れないんじゃないですか?
更に、ある程度の単位を取得していないと、授業を受けれなかったと思います。

277 :名無しさん:2001/04/11(水) 22:56
>163
慶応
田舎出身だったから自分のファッションセンスのなさに困った

278 :実習生さん:2001/04/11(水) 22:57
>275
誰に言ってるの?
そういう意見もあったけど、違う意見も結構あるけどね

279 :実習生さん:2001/04/11(水) 23:07
文句言う前にもっと茶髪のメリットを聞かせてくれぇ

280 :実習生さん:2001/04/11(水) 23:50
若い教師のなかには「今や茶髪はファッションだから認めてもいい」
と思っている人もいるのではないか?(というかそういう人多いよ
うな気がする) しかし職場には「非行の前兆だ」とか「自分たち
が学生の頃はこんなことはなかった」などと言う年輩の先生がいて
そういう人たちに遠慮して(やっぱり年上だから)、なかなか
変えられないのではないでしょうか?

281 :200:2001/04/12(木) 00:16
>>280様、私は>>200です。私とあなたは超危険だけど高次元な同意見であります。

282 :実習生さん:2001/04/12(木) 00:27
7:281] 何で茶髪がいけないんだ? ■▲▼
1 名前: 教育先生 投稿日: 2001/04/08(日) 23:10

ちゃんと答えられる教師いますか?
これぐらい答えられなければ教育者として考え直しなよ。
学校の規則だからとか見た目で悪いなんて厨房発言はなしね念の為。
ちゃんと答えてる人や悩んでる人にはレスしてあげるからさ。
これ中高生もちゃんと注目しときなね。
教師および大人は答えられるかどうかね、嵐は無視しようね。
レスは明日の昼ぐらいに学校からするよ。
新米教師および狂死といわれるアホ教師、真剣に悩めよ。
教育先生より。
272 名前: 実習生さん 投稿日: 2001/04/11(水) 22:44

うちの学校校則では髪の色指定してないけど 金髪にすると注意されるでも注意を聞かなくても何の罰もないよ


273 名前: 高校1年生 投稿日: 2001/04/11(水) 22:45

僕は今年高校生になりました。
通学バスの停留所で、きちんと順番待ちしてるのに
後からやってくる来る茶髪の先輩に「どけろ」と言われて
思わずどけてしまいます。
なぜなら・・茶髪で怖そうに見えるから。
でも、来年の僕は茶髪になってるでしょう。
だって『強そうに』見えるから。


274 名前: 実習生さん 投稿日: 2001/04/11(水) 22:47

>>271
プログラマーとして食っていくほうが難しいんじゃないの?
教師の免許なんて誰でもとれるよ そしていったんなってしまえばテキトーにやってても給料貰えるしね


275 名前: 名無しさん 投稿日: 2001/04/11(水) 22:53

つまり周りに合わせて目立った行動するなと言いたいんだろ


276 名前: 実習生さん 投稿日: 2001/04/11(水) 22:56

>>274
そうですか?
大学に行かないと取れないんじゃないですか?
更に、ある程度の単位を取得していないと、授業を受けれなかったと思います。


277 名前: 名無しさん 投稿日: 2001/04/11(水) 22:56

>163
慶応
田舎出身だったから自分のファッションセンスのなさに困った


278 名前: 実習生さん 投稿日: 2001/04/11(水) 22:57

>275
誰に言ってるの?
そういう意見もあったけど、違う意見も結構あるけどね


279 名前: 実習生さん 投稿日: 2001/04/11(水) 23:07

文句言う前にもっと茶髪のメリットを聞かせてくれぇ


280 名前: 実習生さん 投稿日: 2001/04/11(水) 23:50

若い教師のなかには「今や茶髪はファッションだから認めてもいい」
と思っている人もいるのではないか?(というかそういう人多いよ
うな気がする) しかし職場には「非行の前兆だ」とか「自分たち
が学生の頃はこんなことはなかった」などと言う年輩の先生がいて
そういう人たちに遠慮して(やっぱり年上だから)、なかなか
変えられないのではないでしょうか?


281 名前: 200 投稿日: 2001/04/12(木) 00:16

>>280様、私は>>200です。私とあなたは超危険だけど高次元な同意見であります。



283 :実習生さん:2001/04/12(木) 00:49
茶髪のメリットをあげろ!

284 :実習生さん:2001/04/12(木) 01:14
>>283白髪染めでちょうど良い

285 :実習生さん:2001/04/12(木) 01:59
>>284
それが精一杯?(藁

286 :実習生さん:2001/04/12(木) 02:54
じゃあもう茶髪メリットなしデメリットありってことで 校則で禁止されてても文句言うなってことで

287 :実習生さん:2001/04/12(木) 03:05
>>286
激しく同意!

288 :実習生さん:2001/04/12(木) 03:20
なんだ結論出たじゃん

289 :実習生さん:2001/04/12(木) 12:31
じゃあ、みんなの意見の間を取ってスキンヘッドってことで

290 :実習生さん:2001/04/12(木) 12:45
認識能力は、視覚にたよるものが殆ど(80%だったかな)だそうです。
あと、聴覚・触覚・味覚とかあるけど。

ただ、記憶するには、視覚情報だけではすぐに忘れるので、
見て・書いて(手で覚える)・話して(口で覚える)覚えるのが
記憶するにはいいみたいです。

テストの力をつけるには 毎回プリントテストすればいいんですけどね。

291 :実習生さん:2001/04/12(木) 12:57
 メリット、デメリットの問題じゃないだろうに。しかしまあ、このスレも
前のほうで頭髪自由派にまともに反論できる人間がいなくて、あきれて
みんないなくなった後、子供相手に威張り腐るしか能のない人間が、
暴れまわっていますなぁ。

292 ::2001/04/12(木) 13:47
茶パツは健康上悪いのです。染色液が毛髪を通って頭に浸透し、
それがその人の健康を損なうのです。

293 :実習生さん:2001/04/12(木) 14:11
>>292
思考能力に影響はないの?

294 :実習生さん:2001/04/12(木) 15:03
ファッションって「メリット」で決まるのか?
バカだなあ。
だったら、世の中全員国民服がいいな。

295 :実習生さん:2001/04/12(木) 15:04
>>292
ソースを希望。
それから、有害物質の名前を出してください。

296 :実習生さん:2001/04/12(木) 15:06
>>286
前に上がってるデメリットは、説得力ナシ。
茶髪が悪いのではない。

297 :実習生さん:2001/04/12(木) 15:10
デメリットはたぶん禿げやすいとかあるだろうけど
本人が好きでしてるんだったら、かまわない。
教師も生徒も学校でタバコ吸うなよ。周りにも有害だから。
家で吸え。


298 :実習生さん:2001/04/12(木) 15:13
白髪のやつが黒く染めるのはよくてなぜ他はだめなんだ
結局まっとうな理由ないんだろ?

299 :実習生さん:2001/04/12(木) 15:15
素朴な疑問なんだが、護憲派の日教組の教師はなんで
茶髪禁止という憲法の趣旨に反する行動をするの?

300 :実習生さん:2001/04/12(木) 15:24
>>276
>更に、ある程度の単位を取得していないと、授業を受けれなかったと思います。

偏差値50程度の教育学部の単位だから、誰でもとれるよ。偉くも何ともない。


301 :実習生さん:2001/04/12(木) 15:28
>>280
>若い教師のなかには「今や茶髪はファッションだから認めてもいい」
>と思っている人もいるのではないか?(というかそういう人多いよ
>うな気がする) しかし職場には「非行の前兆だ」とか「自分たち
>が学生の頃はこんなことはなかった」などと言う年輩の先生がいて
>そういう人たちに遠慮して(やっぱり年上だから)、なかなか
>変えられないのではないでしょうか?

実は、団塊のおじさん世代も、若いときは、反抗して、
当時認められていなかった「長髪」にするのが流行っていたんです。
ワガママだよね団塊のおじさんは。

302 :実習生さん:2001/04/12(木) 15:31
メリットは234自身が書いている。

>高校は自由だったので一度どんな感じかなって思って金髪にしてました
>つい最近まで やってみて思ったのは

というように、自分で考えることができたことです。
最初から禁止してしまったら、考える機会を最初から奪うことになります。

303 :実習生さん:2001/04/12(木) 15:33
>>299
彼らの人権とは、自分たちの人権なんです。

304 :愛と死の名無しさん:2001/04/12(木) 16:03
学校社会は何かに付けて拘束したいものなのです。


305 :実習生さん:2001/04/12(木) 16:56
>>283 >>286
黒髪のメリットを先に書け。
具体的に、あなたが毎日している格好は、どんなメリットに
基づいて選択をし、機能させているのかを、まず先に明確にするべきだ。

306 :実習生さん:2001/04/12(木) 16:56
スタイルにメリットを求めるのであるならば、多くの学校で強制している
制服のスカートのメリットはいかなるものか?
特に、真冬におけるスカートのメリットを明確にするべきである。

さらに、多くの女子に強制していたブルマーのメリットも明らかにできなければ
おかしい。

307 :実習生さん:2001/04/12(木) 16:56
もし、ファッションが具体的メリットだけで選択するのであるならば、
毎日教師がしてくるだらしない格好は、どんなメリットに基づいて
選択をし、教員という職業において機能させているのだろうか?
明確にすべきである。

308 :ののたん:2001/04/12(木) 17:05
( ´D`)<かんじにがてれす。

309 :実習生さん:2001/04/12(木) 17:57
>>300
>偏差値50程度の
偏差値50つうのが皆なの? 標準偏差の意味はわかってる?
一般的に皆っていうのは1σの範囲だと思ってるんだけどね。

元々の話からずれちゃってるね。ようは、プログラマーは誰でもなれるけど、
先生は誰でもなれるわけじゃない。ってとこからね。
プログラマーより先生の方がなりやすいか、同じくらいなりやすいって事には
なってないんじゃないの?

もっともスレには関係無いか(藁

310 :実習生さん:2001/04/12(木) 17:59
309ですが、私は誰でもなれるプログラマーです。(念のため)

311 :261:2001/04/12(木) 18:14
>>264 >校則でOKならいいのか?
いいんじゃないの?
>そこなんだよ。茶髪をやめさせる説明の内容はどうする?
知るか〜ぼけぇ 校則決めた奴に聞けやぁ
俺が言いたいのは、規則に決まってる以上守るのが筋だろがぁ
嫌ならお前が規則を変えろ(まあ無理だな 笑)

312 :実習生さん:2001/04/12(木) 18:17
なんで長髪がいけないの。

なんでミニスカートがいけないの。

なんでキャミソールがいけないの。

なんで茶髪がいけないの。

なんでトップレスがいけないの。

なんで全裸がいけないの。(ただし女だけ)

313 :実習生さん:2001/04/12(木) 18:46
>>305
現状を変えるには、現状に不都合があって、変えることが、変える煩瑣
な手続きのデメリットを消してなおかつメリットがあるという場合に、
初めてその意義が認められる。
 黒髪のデメリットを先に挙げよ。


314 :名無しさん@1周年:2001/04/12(木) 19:07
全部読んだけど面白いね。

俺は結局、「未だ社会的常識になってない」事がポイントだと思うのさ。
10年前に髪の色変えてたのは明らかにドキュンであったし。
はっきり言って当時は茶パツ=そういう奴、ってレッテルは明らかだった。

で、今は変わってきてるんだけど、人の意識はまだまだって所なんだろうね。
あと10年もすれば確実に変わるだろう。

余談になるけど、俺は医学部通ってるけど、やっぱり実習等で患者さんの前に出るときは
「常識的」な格好で有るべきだとは思うのさ。特に爺さん婆さん相手にするし。
医者って叩かれやすいし(笑)。
実際、ここで茶パツ解放路線の人も、茶パツ医者には少々抵抗無い?
まぁ、最近散見されるようになってきたけどね。教授は紫入れてるし(笑)。
ま、俺は実習時に染めちゃったよ。弱っちい奴でゴメンね。


315 :実習生さん:2001/04/12(木) 19:11
>>314 語尾はウザいけど激しく同意。

316 :実習生さん:2001/04/12(木) 21:53
地域差とかも随分ありそうやけど、まあなんかどうでもいいや




317 :実習生さん:2001/04/12(木) 22:33
ageてレス求む

318 :茶髪のメリットを求めた人:2001/04/12(木) 23:10
ここで俺が聞いたメリットっていうのはファッションとかスタイルにおけるメリットを聞いてるのではなく
学校生活においてのメリットを聞いているのです 別に学校に行くときだけ黒にして放課後とか休みの日に茶髪にするのは何の問題も無いと思います
要は学校での茶髪は禁止と言ってるわけであって それが嫌な人は学校でも茶髪でいたい人達なわけで でもつまるところ学校は先生や校則が管理するのは当然な事であって
その校則に文句があるなら学校の評判が下がることや茶髪が原因によるもめごとなどのデメリットを超えるメリットを用意しないといけないと思います

319 :茶髪のメリットを求めた人:2001/04/12(木) 23:14
>>305
黒髪のメリットは学校生活になんら支障が無いところです
つまるところデメリットが無いところがメリットです

320 :茶髪のメリットを求めた人:2001/04/12(木) 23:22
>>307
別にファッションがどうのこうのじゃなくて
茶髪に限定して言えば学校に必要ないと言うことであって 茶髪に限定して何故必要であるかつまりどこにメリットがあるか聞いたまでです

321 :茶髪のメリットを求めた人:2001/04/12(木) 23:32
どちらにしろ茶髪には
    ・近隣住民の人達に評判が悪くなる
    ・トラブルの原因になりやすい要素を持つ

といったようなデメリットがあることは確かな事だと思います
違うと思う人は何故違うのか具体的に言ってちょ〜だい
そしてメリットは何か?まだはっきりとしたものは出ていません

対して黒髪についても何人かの方がメリットだの言ってますが
メリットは学校生活に支障がないこと これにつきるとおもいます
デメリットは・・・今のところ出てきていません

何か反論がある人は具体的にどうぞ ただたんに違うぞってだけじゃだめですよ
ってか今の時代はまだ茶髪禁止ってことなんじゃないんですか?結論は・・・ ファイナルアンサー??

322 :実習生さん:2001/04/12(木) 23:48
>>321
>近隣住民の人達に評判が悪くなる
「そんなもん近隣住民の方が悪い」と超然としているべき問題です。
>トラブルの原因になりやすい要素を持つ
思い込みじゃない?

120番くらいまできちんと法律を論じている人たちがいるので参考にしましょう。



323 :実習生さん:2001/04/12(木) 23:48
ん?もうそろそろここのスレも決着ですかな?age

324 :実習生さん:2001/04/12(木) 23:58
>>322
近隣住民の方が悪いと超然としていても迷惑や不備な点も出てきます 実際問題無視出来ないデメリットです
トラブルの原因になりやすいのは思い込みじゃありません 実際茶髪の下級生が上級生に暴力を受けたりします
法律のレス今から読んでみるから

325 :実習生さん:2001/04/13(金) 00:04
>>322
法律的にも具体的な決着はついてなかったよ あんたどのレスがお勧めなの?もしくは自分なりに書き直してよ

326 :実習生さん:2001/04/13(金) 00:07
>>305
もとからの自分の髪にメリットデメリットもないだろ?


327 :実習生さん:2001/04/13(金) 00:08
法律で決着つかないからもめてるんじゃないの? 法律でどっちかに決められてるならもめるわけないじゃん
法律で解決出来るなら裁判所に行けば良い おれ的には321でしっくりきてるけど
それに茶髪にする事自体に校則無くしたり裁判起こしたりするほどの価値あるかな?

328 :実習生さん:2001/04/13(金) 00:10
>>326
バカだなぁ 髪にメリットデメリットがあるんじゃなくて学校側や生徒達にメリットデメリットがあるかないかでしょ

329 :実習生さん:2001/04/13(金) 00:24
>>324
>実際問題無視出来ないデメリットです
そのうち慣れるし、ある意味年食ってるくらいでえらそうに他人の頭髪に
イチャモンつけるなんてズーズーしいというのが正しい認識ではないですか?

>トラブルの原因になりやすいのは思い込みじゃありません 実際茶髪の下級生が上級生に暴力を受けたりします
茶ぱつ止めさせたらどうにかなる問題とも思えないんですけど。

330 :実習生さん:2001/04/13(金) 01:23
>>328
簡単にバカって言うなよ。
お前がバカだろ?

331 :実習生さん:2001/04/13(金) 01:32
引きこもりどもがウルセェーな。
ヲタより茶髪のほうがよっぽどいいよ。

332 :実習生さん:2001/04/13(金) 02:31
中国人の弁髪強制みたいな話になってきたな

333 :但馬光彦:2001/04/13(金) 02:58
別に俺は茶髪はOKでいいと思う。
別に他の人に迷惑をかけているわけでもないし。
でも、ほとんどの学校で禁止されているのは、一般の人が見て、
「この学校の生徒は茶髪が多いから、悪い学校だ。」なんて思う
やつがいる(こんなこと考えるのは、ほとんど年輩のひとである)からだろう。
ある意味、茶髪のほうが若々しい感じがして雰囲気がよいぞ。



334 :実習生さん:2001/04/13(金) 03:01
>>333
そういうまっとうな感覚を大切にしてください

335 :実習生さん:2001/04/13(金) 03:20
底辺校は茶髪禁止

336 :実習生さん:2001/04/13(金) 03:46
>>329
激しく頭悪そうな臭いがするレスありがとう あんたのレス理論も根拠もないので何の反論にもなってないのでお好きにどうぞ

>>335
あぁもうそれで良いや 偏差値60未満茶髪禁止とかね 権利ってもんはある一定のモラルを持ってないと使いこなせないと思う 偏差値が高い=モラルがあるというのは少し極論かもしらんがだいたいあってるだろう

茶髪やめますか?それとも学校辞めますか?

337 :実習生さん:2001/04/13(金) 09:07
>>336
>茶髪やめますか?それとも学校辞めますか?

はははは。論理的に説明できないから、「覚醒剤」の標語のマネをして、支持者をあつめようというのかい?
低脳だね。

338 :実習生さん:2001/04/13(金) 09:29
>>311
>知るか〜ぼけぇ 校則決めた奴に聞けやぁ

おまえ、このスレに出る資格ナシ。
1の教師の要求している文をよく読め。ぼげぇ。

339 :実習生さん:2001/04/13(金) 09:30
>>309
その代わり、プログラマの定着率(つかえなくて辞めていく)は教師よりも悪いでしょう。
それから、すべてではないけどプログラマは技術の進歩が早く「35才定年」というのがあります。
情報処理試験を目指している人も多いです。
教師は、新聞に載るような「不適格教員」でもクビになりません。

340 :実習生さん:2001/04/13(金) 09:31
どーせここで結論出しても校則に影響することは先ずない

341 :実習生さん:2001/04/13(金) 09:31
>・トラブルの原因になりやすい要素を持つ
これに関しては、自分の責任でしょう。トラブルなど、茶髪に限ったことではない。
最近、特に私立で多い、短めのスカートを指定している校則の方が、
性的なトラブルのリスクが高いのではないか? なぜ、こんなトラブルの多い校則を黙認して、
茶髪のみトラブルの原因というのか?

342 :実習生さん:2001/04/13(金) 09:32
>実際茶髪の下級生が上級生に暴力を受けたりします

これは、茶髪を認めない考えに起因しているのであって、茶髪自体に起因しているのではない。
さらにいえば、暴力をふるう上級生というのは、茶髪でなくても「目つき」などで、
理由をこじつけるものである。
そもそも、暴力をうるう方が悪いのであって、責任の転嫁である。


343 :実習生さん:2001/04/13(金) 09:33
>>340
1さんは教員で、実際悩んでいるから意味があるよ。

344 :実習生さん:2001/04/13(金) 11:01
髪の場合はすぐに「着替えたり」「取り外したり」できないからやっかいな
問題なわけでしょ。丸坊主問題がいろいろいわれてるのもそういうことなわけだし。
実際問題学校に行くときだけ黒くすることを強いられる
というのはおかしいと思うんだけどね。家に帰ってすぐに茶色になおせる
わけでもないし。

345 :実習生さん:2001/04/13(金) 11:09
>>337
しかたないよ、336は立場の弱い人間にむちゃくちゃなイチャモンつけて
威張り腐ることでようやく自分を保っている哀れな人間なんだから。

346 :実習生さん:2001/04/13(金) 11:39
つーか。
2ちゃんねるで、教師的な意見は、ペケだね。
おれは、茶髪いやだけど、教師的な
「学校辞めますか?」
には反発する。
だから、茶髪を応援したくなった。


347 :実習生さん:2001/04/13(金) 12:33
>>346
教師的かな?
学校の規則があるんだから、どうしても茶髪でなけりゃ嫌なら止めるしかないんじゃない?
で、会社も茶髪可のところを探す事になると思うが、これは容易いでしょ。


348 :実習生さん:2001/04/13(金) 12:44
茶髪の方に質問。
西洋人にあこがれているんですか?

349 :実習生さん:2001/04/13(金) 13:07
>>347
その規則が古いのに、「学校辞めますか?」は飛躍しすぎでしょ。

350 :くそったれ:2001/04/13(金) 13:31

        ∧ ∧ >実際茶髪の下級生が上級生に暴力を受けたりします
  〜′ ̄ ̄( ゚Д゚) 小学校で「いじめられるから糞するな」っていうのと同じだ。糞ったれ!!
   UU ̄ ̄ U U

糞して、寝ろ。


351 :fisianasan:2001/04/13(金) 13:35
>おまえがなー

352 :ふぃしあな:2001/04/13(金) 13:36
>ごめん あたしがね

353 :実習生さん:2001/04/13(金) 15:09
>>350
するどいね

354 :実習生さん:2001/04/13(金) 17:53
>>349
規則が古い?
現行の規則でしょ? 冗談はさておき、

古いと思うなら、変えさせればいいでしょ。
もっとも、茶髪禁止当然と思ってる人もいるみたいですが。

355 :実習生さん:2001/04/13(金) 20:45
茶髪に変なのが多いから禁止。ただそれだけ。

356 :実習生さん:2001/04/13(金) 20:58
>>314の意見が全てだろ。
それから法律うんぬん言い出すのは、
「法律に違反しなければなにしても良い」的な発想に近いんじゃないの?

まぁ、そういう考え方も判る。18歳くらいならきっとそう思うさ。
ただ、世の中は純粋さだけでは廻ってないんだよ。



357 :実習生さん:2001/04/13(金) 22:16
>>356
>それから法律うんぬん言い出すのは、
>「法律に違反しなければなにしても良い」的な発想に近いんじゃないの?

不法に愚にもつかない価値観を押し付ける輩にどうのこうの言われたくない。


358 :実習生さん:2001/04/13(金) 22:43
>>357
教育の基本は押し付けです。
経験を積んだ人の広い価値観をまだ未熟な人に押し付けるのです。
説明しても理解できないから。

359 :実習生さん:2001/04/13(金) 23:10
>>358
経験を積んだ人の意見が対立していたら?
どうもここ見てる限り、茶髪反対派は狭くて歪んだ価値観にしか思えないのだが。


360 :実習生さん:2001/04/13(金) 23:15
みんなお互いの話聞こうよ・・・

361 :実習生さん:2001/04/14(土) 01:24
http://news.infoseek.co.jp/Content?arn=reut_sports1_JAPAN-35348&ud9=-7&sec=sports&sv=SN&svx=300504

4月13日 15:17
サッカー=元審判「坊主頭の選手は反則とられやすい」(ロイター)
 [ロンドン 12日 ロイター] サッカーのイングランド・プレミアシップでは、頭髪が薄かったり坊主頭の選手が、頭髪のある選手に比べて反則をとられやすい傾向にあるという。英紙デーリー・メールが報じた。
 同紙によると、統計会社オプタ・インデックスの調査によると、今シーズンの反則数が多い選手上位10人のうち7人が、頭髪が薄いか坊主頭の選手だった。
 金髪のアラン・スミス(リーズ)がファウル76回(イエロー7枚、レッド1枚)でトップなほかは、同じくリーズのオリビエ・ダクール(ファウル69回、イエローカード8枚)、ダービー・カウンティーのディオン・バートン(ファウル76回、イエローカード8枚)、マンチェスター・シティーのパウロ・ワンチョぺ(ファウル66回、イエローカード7枚、レッドカード2枚)など、いずれも坊主頭の選手が並んでいる。
 同紙は、”Bald Facts(はげ=ありのまま=の事実)”との見出しで、プレミアシップの元レフェリー、ケビン・リンチ氏の見解を掲載した。同氏は記事中で、「これらの髪型は攻撃的に見える」とした上で、「道を歩いている時と一緒だ。土曜の夜に暗い道端でスキンヘッドの人物と直面したら、ひどく恐いと感じないだろうか」と説明。反則をとられないようにするには、髪を伸ばすのも1つの手だと語った。


(C) Copyright REUTERS 2001. All rights reserved.


[ロイター]

362 :実習生さん:2001/04/14(土) 01:41
やっぱり見た目で判断される世の中なんだな

363 :実習生さん:2001/04/14(土) 01:47
こういう説明はどうでしょう。
都会の超一流と言って良い高校の生徒や一流大学の学生にも茶髪やピアスを好むも者もいますが、
彼らは例外であり、外見に左右されない強靭な自我の持ち主なのです。
どんな服装をしても、どんな化粧をしても、彼らの自我は崩れることはありません。
しかしそれはすべての人間に可能なわけでもないのです。
普通の人間は、化粧や服装によってしばしば気分を変更します。
そして服装や化粧、さらにはそれらを選び購入するための膨大な時間は、
その人間の生活サイクルを大きく変えてしまいます。
しかし、だからと言って外見をしっかりしさえすれば中身もそれにともなって
変わるというわけには行かないのも事実ですがねえ。
というわけで、底辺校での茶髪禁止。


364 :実習生さん:2001/04/14(土) 02:16
>>363 説得力無し。

365 :実習生さん:2001/04/14(土) 03:08
>>363
違うよ。

茶髪にしようが、ピアスの穴を開けようが、それは自己表現の手段なので自由。
ただし底辺校の生徒は禁止。



366 :実習生さん:2001/04/14(土) 06:55
なんか結論に達しないね でも今もうすでに学生じゃない奴が熱く語るのもどうかと思うぞ
茶髪自由って奴はなんか最近の個人主義にあてられて何も考えず自由で良いじゃんって言ってるふうにしか聞こえない 禁止派は何で禁止にするべきか色々意見出してるのに自由派は禁止の意見に反論してるだけ
まぁとりあえず偏差値60からの茶髪ですね
茶髪やめますか?学校辞めますか?校則変えますか?地毛だと言い張りますか?
茶髪金髪の良いところ=セットしなくてもそれなりにキマル!黒髪の人が朝必死に髪の毛ピンピンに立ててる時間のほうがもったいない むしろ茶髪金髪にしてる方が髪に時間かけてないので学業に励みやすい!
あれ?いつのまにか自由派になってしまったよ しばらく自由派で行こうかな

367 :名無し:2001/04/14(土) 07:43
後ろ毛伸ばしたガキ見ると跳び蹴り食らわしたくなるよ。
「人バカにしてんのか?調子くれてんじゃねーぞ!」って感じで。
奇抜な外見はリスクを伴うということを
教えてやれよ先公!

368 :名無しさん:2001/04/14(土) 08:34
大学生って、ほとんど茶髪だね。

369 :実習生さん:2001/04/14(土) 11:54
問題行動と、外見はあまり関係ないようだね。(文部科学省研究者会議)
茶髪にこだわる狂死って問題行動を発見できなさそうだね。

>おとなしく目立たない児童や生徒が、内面に不満やストレスを抱え、
>ある要因でそれが爆発して問題行動が起こる
http://news.yahoo.co.jp/headlines/nnp/010414/loc_news/10450000_nnpnws016.html

370 :実習生さん:2001/04/14(土) 12:00
見た目で判断するのは、よくないことだが、今は、まだ
見た目で判断する社会だと思う。だからをそれを理解して
やってればいいと思う。まあ、結局は自分に還ってくる
ことだから。

371 :実習生さん:2001/04/14(土) 12:33
少なくともきちんと勉強してる奴は茶髪にする暇なんてないはずだけどね。

372 :実習生さん:2001/04/14(土) 12:34
>>371
はあ?
前のスレ読んでから出てこい。

373 :実習生さん:2001/04/14(土) 12:36
>>371
部活の方がヒマ人のやることだ。

374 :名無しさん:2001/04/14(土) 12:56
>>372
意味わからないレスしないでね。

375 :名無しのオプ:2001/04/14(土) 13:05
つーか、学校はTPOを学ぶ場でもあるからだろ。
権利だの個性だの主張するのは、ちょっと違うな。

葬式に真っ赤なスポーツカーで乗り付ければ、狂人扱いされる。
法律で決まってはいないけど、そういう風習・慣習なわけだ。

茶髪は最近はそうでもないが、会社の商談の席などでは、まず
「くだけた格好」というやつは認められないわけだ。

学校は、社会の構成員としての訓練をする場でもあるわけで、
「公的な場」として、常識内のファッションを求められるのは
おかしな話ではないと思うが。


376 :実習生さん:2001/04/14(土) 13:57
茶髪が常識かどうかは意見の分かれるところだと思うけど、
しかし、この問題の本質はそんなところにはないことを
茶髪の規制を主張をする人は考えて欲しい。

常識かそうでないかにかかわらず、自分の髪の色を自分で
決める権利がある、という主張だからね。常識かどうかと
いう問題ではない。

377 :文部大臣:2001/04/14(土) 18:39
皆さん建設的な御意見を書き込みましょうね。
「なるほどねー」と納得できる意見が欲しいんだけどねえ。

378 :実習生さん:2001/04/14(土) 18:46
>>376
建前上
>学校はTPOを学ぶ場でもあるからだろ。
とか
>学校は、社会の構成員としての訓練をする場でもあるわけで、
である以上、やむを得ないのではないだろうか。

自己決定権の定義が広がりすぎてないだろうか?

379 :378:2001/04/14(土) 18:58
「茶髪禁止」も「授業中に麻雀するな」と同じことだと思いますが。

何とか高校の告発ページで「授業中に麻雀」ってのがあったように思われ。

380 :実習生さん:2001/04/14(土) 20:30
はじめて来たけどおもしろい。僕はこんなふうにも考えている。

茶髪は、美容院や染髪薬品会社など関連業界の作り出した流行
でもある。流行れば、自分たちの業界が潤うから、どんどんバ
ックアップする。

いったん茶色にさえしてくれれば、学校に指導されて、元に戻
す、すなわち黒染めしても儲かる。茶色を維持しても儲かる。
おいしい悪循環だ。まさにローリングストーン。

それに知れば、「踊るあほう」になるのもけっこうだが、「踊
らされている」ことに気づく大人や子供も少しはいるだろうな。


381 :るーぺ:2001/04/14(土) 21:34
>>375

その常識って奴はなんなんでしょうねぇ…?
その人があたりまえと思っていれば、それはその人の常識であり、
そしてその人にとっての世間の常識なんですよ。
本当に極端な話、太陽が各国に存在すると思っていれば、それが常識になってしまうのです。
だから、このことだけでなく、あらゆることに対して『常識』で片付けてしまうのはおかしいことなんですよ。
結論として成り立っていないんです。この言葉は何よりも大きくもあり、何よりも小さくもあるんです。

>>380
>それに知れば〜
貴方が語っているのは貴方の考えでしょ?
この発言はおかしいんじゃないですか?
それとも貴方にはこれが正しいといえる確信があるのでしょうか?

382 :実習生さん:2001/04/14(土) 22:07
>>379
それは少々違うな。
マージャンは、明らかに授業に反する「行為」そのものであるし、
音も出て、教師の声が聞こえなくなる。茶髪とは異なる。


383 :実習生さん:2001/04/14(土) 22:10

「TPOを学ぶ場である」のは異論はないが、自らの選択においてTPOに合わせるように
学ばせるのも教育であって、はじめから黒ありきというのはどうかと思うが。

それから、座学も体育も通学も1つのジャージや体操服を強制している学校があるが、
これこそTPOを考えない行為を平気でしている。
学校の常識の怖さである。

384 :実習生:2001/04/14(土) 22:10
茶髪野郎は逝ってよし!!
何なら、陰毛も茶髪にしろ!!

385 :実習生:2001/04/14(土) 22:13
茶髪を染めるなら、ビゲンの白髪染めがベストだ。
ウチの学校は常備している。金曜日も二匹染めたよ。

386 :実習生さん:2001/04/14(土) 22:34
茶髪に時間がかかるなんて心配?している人がいるけど、毎日じゃない。
いまは無き、坊主頭時代だって、刈るのに結構時間がかかる。

387 :実習生さん:2001/04/14(土) 22:35
>>381
それで、キミの常識は「丸刈り」なんて言うんじゃないだろうね。

388 :実習生さん:2001/04/14(土) 22:41
>>386
ずいぶん面積広いんだな

389 :実習生さん:2001/04/14(土) 22:53
俺は茶髪にできないんだよ。
カトちゃんハゲで、髪の毛の上がないんだよ。
ウッセー、バーロー!

390 :実習生さん:2001/04/14(土) 23:36
年寄りを全員滅殺すればいいんだよ。
生物学的にも社会的にも不要な生き物なんだからさ、
年寄りが死ねばメリットはたくさんあるぞ。
茶パツだって認知されるし、年金だって払わなくて済む。
消費税だって3%に戻るんだ!
そのかわり、お年玉は若干減るかもしれないけどね。

391 :実習生さん:2001/04/14(土) 23:41
>お年玉は若干減るかもしれないけどね。
それ困る

392 :仙介:2001/04/14(土) 23:52
 茶髪にするメリットは、「目立つこと」
「目立つ=かっこいい」と思ってる若者が考え出した自己表現の手段。
また、茶髪は既成の道徳に反する(なぜかそうなのであるが)ので、
「道徳への反抗=かっこいい」という考えがあるのも原因の一つ。
しかし、茶髪の人が増えてしまったのでだんだん茶髪も目立たなくなってきた。
それに日本人は熱しやすく冷めやすい人種であるから、だんだん茶髪に対する規制も
なくなってきているけどね。
人間の本性は悪であるから(私が性悪説支持者名だけだが)、年寄りが自分たちの見たことがない
奇抜な格好をしている若者を見ると、賞賛するより批判するほうが前面にでる。
新しいものには確実に批判が来る。
学制も憲法も新幹線も携帯電話も批判された。
しかし、どれももはや必要なものとなっている。
批判を切りぬけてきた「本当に役に立つもの」こそが、後世にも伝わるのだと思う。
その点で言えば、物理的で目に見えるメリットが少ない茶髪は廃れてくるのかもしれない。
でも茶髪批判から10年くらいたってもまだ生き残っているのだから、茶髪の強さも結構なものだ。

「流行に敏感な人=不良」っていう図式があると思う。
絶対ではないにしろ、流行に敏感なインテリはそうはいない(少なくとも不良よりは少ない)
だから一人一人調べていく余裕のない教師は、一斉検挙したほうが楽と考えるわけ。
「僕はまっとうなインテリだけど、せめて一つくらいは自己表現をしたいと思い茶髪にしてます」
とか言ったとしても、それを調べている余裕はない。

 実際、損得感情で考えるのならば、ほぼ確実に検挙されるデメリットと、
もてるかもしれないという少ない可能性でやるメリットではデメリットのほうが多いと思う。
ただ、将来のために協調性を学ぶことはいいかもしれない。
そんな反省心のある茶髪人が多くいるとは思えないけどね。
(茶髪人にはこんな偏見が付きまとうのを知っておいたほうがいい)

 はい、これで仙介先生の講義は終了。きりーつ、れーい、ちゃくせーき。

393 :実習生さん:2001/04/15(日) 01:01
検挙って・・・?

394 ::2001/04/15(日) 01:53
もう議論はいいから茶パツは一切禁止!!!日本人に似合わないくせにカッコつけ
てんじゃねえ!!!

395 ::2001/04/15(日) 01:55
おどれら日本人魂を忘れたか!!!西洋に迎合するんじゃねえぞ、ゴルァ!

396 :実習生さん:2001/04/15(日) 05:30
昔、毛を染める学生は不良だと言われていたことを知ってて染めてるの?

397 :実習生さん:2001/04/15(日) 05:55
>>392
そのカッコイイってメリットは学校に必要ですか? 別に学校以外の場所で茶髪にするならデメリットも少ないし本人の主張でもあるわけだから茶髪おおいに結構ですが
これはあくまで学校での話なんで 学校でのメリットを言ってもらわないと茶髪禁止を崩すに到りませんね
あとある意味「時代に取り残されてる=不良」ですよ 不良がカッコイイと思っちゃうあなたはちょっとドキュソな感性ですよ

>学制も憲法も新幹線も携帯電話も批判された。 しかし、どれももはや必要なものとなっている。
そうかもしれないし世の中に茶髪は残って行くだろうしかし学校に必要かどうかと言うと不必要だろう 今だって学校に携帯電話持ち込むのはマナー違反だしましてや新幹線持ち込んだら学校潰れるし 世の中で認知されても学校では不必要な物もあるのです というか学校なんて基本は勉強する所なんでもともと学校に持ち込んで良いものなんて少なくて当然です

>>383
話をジャージに摩り替えてるけどじゃあ茶髪はTPOにおいて学校に必要ですか?

>>376
あなたに考えてもらいたいのは 社会においては自分の行動は自分で責任を取らなくてはならないので自分の髪の色を自分で決める権利があると思う
しかし学校においては誰もが自分勝手に権利ばかりを主張していては学校が機能しない 学校という場に限った話しをしてもらいたい

みんなこの話しはあくまで学校で茶髪は良いのか悪いのかって話であって 学校という場に限定してものを考えてくれ
カッコイイからとか個人の権利とかでは学校で茶髪にして良い理由にはならないです


398 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:07

>>397
>そのカッコイイってメリットは学校に必要ですか?

だったら、制服のモデルチェンジをしているのはどのように説明するんだ?
感性的なカッコで決めているのではないのか?



399 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:10
>>397
>別に学校以外の場所で茶髪にするならデメリットも少ないし本人の主張でもあるわけだから茶髪おおいに結構ですが

通学、下校のだびに塗り替えるのは不合理です。あなたの言い方では、
学校での規制が、自動的に私生活にも及ぶことになります。

400 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:11
>>398
>そのカッコイイってメリットは学校に必要ですか?
って書きましたよね「その」って部分も前の話との繋がりで読み取ってくださいね
あと制服のカッコイイは学校に人を集めるというメリットが学校側にちゃんとあります

401 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:14
>>399
>通学、下校のだびに塗り替えるのは不合理です。
そうその通りだから茶髪にしなければ良いの どうしても茶髪にしたい奴はその不合理に耐えて茶髪にしなさいってことです

402 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:16
>>397
>・・・・主張していては学校が機能しない

授業中に時間を取って主張などしていませんよ。
髪そのものは、授業を妨害をしないし、髪そのものが学校で権利を主張するわけではありません。
髪の作業は学校外で行うのであって、その他学校行事にもなんら影響を与えるものではなく、
「学校が機能しない」ことはあり得ません。


403 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:19
>>401
ムダですよ。ムダ規則のために、私生活を制限することになります。

>>397
>別に学校以外の場所で茶髪にするならデメリットも少ないし
>本人の主張でもあるわけだから茶髪おおいに結構ですが

「おおいに結構」というのと矛盾しますね。


404 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:23
>>402
これもまた前の続きからの流れを読んで欲しくてその部分だけとって出されても意味通じないけど
要するに376は個人の主張が大事だと言ったからその個人の主張は茶髪自由の理由にはならないよって教えるために書いたわけであって
別に茶髪に限らず学生の主張は数限りなくあるわけだけど376の論理から言えばそれらを全て容認しなきゃいけない訳でそうすると学校が機能しないよってこと つまり個人の主張じゃ理由にならないよってことを説明した文でした

405 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:26
>>403
何がムダ?茶髪にするのがムダ?なら茶髪にしなければ良い

おおいに結構ですよその個人個人が不合理を背負う訳ですからおおいに結構です 個人がしたいようにやってその責任を自分で取るおおいに結構じゃありませんか

406 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:29
>>399,402,403
あんたは結局茶髪自由派? おれ茶髪禁止派 よろしく

407 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:31
>>399
もう手詰まり?

408 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:36
>>405
ムダですよ。あなたは、

>本人の主張でもあるわけだから茶髪おおいに結構ですが

というのなら、なぜ、私生活に影響あるようなことまで平気で言えるのですか?
私生活に「不合理を背負せ」うる根拠をあきらかにしてください。


409 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:37
>>407
ゲームでやっているのか?


410 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:37
>>408
だから茶髪にしなければ万事解決じゃないですか

411 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:38
>>407
402への説明が不十分だよ。オマエの方が手詰まりだな。

412 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:41
>前の続きからの流れを読んで欲しくて

というなら、コテハン付けてください。


413 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:41
>>408
どうしても茶髪にしたいなら不合理を背負いなさい 何か利益を得るにはリスクを覚悟しなさい

414 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:42
>>411
>>402は「主張」の意味を勘違いしているらしい
>授業中に時間を取って主張などしていませんよ。
とか言ってるし。(「主張」=「デモンストレーション」と思っているようだ)
っていうか、おまえらレスはまとめてくれ読みにくい

415 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:42
何か1人増えてる?誰のレスかわかりにくいな

416 :414:2001/04/15(日) 06:44
俺。

417 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:44
>>414
すまんね ここの掲示板来たばっかりだからあまり要領が良くないですね

418 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:45
レスまとめるってどうすれば良いの? コテハンって何?

419 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:47
>>410
それじゃ、納得できないでしょう。
私生活に「不合理を背負せ」うるにはそれなりの強い根拠が必要だ。
全レスからでは、規則の方が不合理だよ。

420 :414:2001/04/15(日) 06:47
ところで、>>378>>376に対するレスはどう思う?
>自己決定権の定義が広がりすぎてないだろうか?
ってところ。
多分こいつは、「自己決定権で何でも決められるならば、授業中に麻雀やるのも変わらないんじゃないか?」(>>379
と思ったんだろう。

421 :414:2001/04/15(日) 06:49
>>418
っていうかチャット状態なのな今。
まとめろ=一個一個のレスに新レスで返すんじゃなくて
いくつかのレスに対する返事を1レスで書いてくれ、ってことだったんだが。

この状態じゃ無理だな、スマソ

422 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:49
>>419
だから別に不合理を背負いたくない奴は背負わなければ良いし 背負ってでも茶髪にしたい奴はすれば良い
背負う背負わないは自由なんだから嫌なら背負わなければ良い

423 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:52
>>420
その通りなんじゃないの?それで?

>>421
しょうがないでしょ どっちかが折れるまで続くかもこの状態

424 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:54
>>414
茶髪が学校の運営をじゃましないって言うことだよ。

425 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:57
「手詰まり?」みたいな煽りはナシね。
チャットになっちゃうから・・・・

426 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:57
>>424
邪魔するよ 茶髪は学校の評判落とすし
      上級生からの暴力や街での喧嘩の原因になる可能性がある

427 :実習生さん:2001/04/15(日) 06:58
>>425
すみません もう帰っちゃったかと思ってついつい

428 :414:2001/04/15(日) 06:59
>>423
自己決定権の問題(らしきもの)はこのスレに多い。
特に「法律で禁止されていないからやってもいい」(茶髪擁護派)
「法律で禁止されていなければ何をやってもいいのか?」(茶髪反対派)が
平行線をたどってる模様。
#いちいち上げるのは面倒なので「レス全部読む」で見てくれ
学校は曲がりなりとも「教育」現場なんだし、
>>383は「失敗してから指導しろ」って言う理論と変わらないかも。

429 :実習生さん:2001/04/15(日) 07:02
>>428
そうなんじゃないの?  でも法律で論破しようとしていたのはもっと前の方ででして 今はもう法律以外の話でなんとか決着つけようとしてるね

430 :414:2001/04/15(日) 07:12
>>429
俺の友人というか、某サイト管理人(講師、職業高校勤務)に
このスレのことを話したんだけど、
「少なくとも底辺(近くの)校じゃ、茶髪≒ドキュンだよ」とのこと。
頭がいい(つまり、おしゃれなだけの)茶髪はいないらしい。

上の方でも茶髪=おしゃれが成り立つような学校じゃ元から規制などしていないようだし
東大にも茶髪がいる以上、「すべての茶髪=ドキュン」は成立しないだろう。

法律は置いておいての結論としちゃ、「茶髪規制をしている学校はドキュン校」でいいんじゃないか?
#後ろ向き解答
ちなみに、俺の母校は県内でも有数のドキュソ養成所(規制あり)で、
俺が落ちた高校は県内のトップ校だった(たしか規制なし)

431 :実習生さん:2001/04/15(日) 07:16
>>429
結局法的には茶髪禁止は違法なの?

432 :実習生さん:2001/04/15(日) 07:20
>>431
法律の解釈によって違う

433 :実習生さん:2001/04/15(日) 07:22
>>426
>上級生からの暴力や街での喧嘩の原因になる可能性がある

それは、前のレスにあるけど、自分で責任を負えば、
他人が規制することではないということだろ?。
いいがかりをつけてくる側に問題があるしね。

434 :実習生さん:2001/04/15(日) 07:35
わかった、℃田舎じゃ「茶髪=ドキュン」なんだ。
東京じゃ違うから、そうのうちそうなるよ。

435 :実習生さん:2001/04/15(日) 09:30
東京=ドキュン
……なるほど

436 :おじゃまします:2001/04/15(日) 12:01
他板から来て全レス読んだが、教育板はレベルが低いな。
#と、軽く煽って…

茶髪容認
○ 生徒に自己決定権(髪型・色)を与えることによる教育効果。
× 地域コミュニティ・社会的コンセンサスが得られていない。

茶髪禁止
○ 法治主義(?)の徹底。「理不尽でもルールを守る必要がある」という調教効果。
× 茶髪容認高校と比べて、集客力(入試倍率)が落ちる。

ぐらいか?
#他にもいろいろありそうだけど、お互いに論破されている気がする。

全然話が違うんだけど、学校教育のサヨ的側面や、今回の歴史教科書関係のスレが
見つからなかったんだけど、この板にあります?

437 :実習生さん:2001/04/15(日) 12:27
>>436
自分の考えも述べないで、何が「レベルが低いな」だ。
逝ってよし。

438 :実習生さん:2001/04/15(日) 14:45
>>436
「理不尽でもルールを守る必要がある」は今の日本では「法治主義」
と言わないよ。むしろ茶髪禁止派にとっての利点は、
1. 特に人間を外見で判断する地域コミュニティ・社会的コンセンサスが得られれる
2. 意味のない規則を徹底することで生徒に教師の権力を自覚させる
3. 茶髪を規制することで生徒指導の「実績」がアピールできる
というところじゃないか。 


439 :仙介:2001/04/15(日) 14:52
 学校側からすると茶髪は困る。
若者はともかく、今の日本の半数以上を占める大人たちの多くは茶髪をよく思っていない。
茶髪が嫌いな理由は、まあ、奇抜だし、なんかムカツク、みたいなところなんだけどね。
ともかく、現在では茶髪が多くの人に嫌われていることは確かだと思う。
「茶髪=嫌われる者=不良」という図式が多くの人によって承認されている。
つまり「茶髪がいる学校=不良がいる学校」というイメージがその学校につきまとう。
そうすると受験者が減るから学校としては困る、というわけ。
今、多数決をとったら茶髪肯定派は負けるんじゃないかな。十年後はわからないけど。
だから、多数決の原理で茶髪は否決されています、おそらく。
でも、茶髪反対派の大人たちが皆死ねば茶髪規制はなくなると思う。
(今の子供にも茶髪嫌いはいるとは思うが、今の大人よりは少ないだろうし)

 ちなみに私は16歳だけど「茶髪=不良=かっこいい」ってのは厳然とあるように思える。
別に私が不良に憧れているわけではないし、大人から見れば不良はかっこ悪いのだろうが、
子供の間では「茶髪=不良」をかっこいいと思っている人は多い。
(少なくとも私の住んでいる田舎ではそう。奇抜なことがかっこいいと思っている人がかなりいる)
そのうち不良がかっこ悪いと思う日が来るのかもしれないけど、それは不明。

 子供が茶髪にするメリットはかっこいいこと。
大人(学校側)が茶髪を規制するのは多数決に乗っ取っているから。
これからどうなるかは、時代の流れが決めてくれるはずです。

 はい、これで私のニ時限目の講義はおしまい。きりーつ、れーい、ちゃくせーき。

440 :実習生さん:2001/04/15(日) 15:29
16歳くん
「今の日本の半数以上を占める大人たちの多くは茶髪をよく思っていない」
からという理由で禁止してはいけない。そうすると常に少数者が
規制されることになるからね。中国とか北朝鮮ならそういう規制もある
かもしれないけど、日本やアメリカはそういう国ではないのですね。

メリットデメリットの問題と「禁止していいかどうか」は別の問題です。

441 :おじゃまします:2001/04/15(日) 16:03
ヨカタ‐ レスがついた。ありがとうございます。

>>438 さん。
なるほど。
1.は 茶髪容認のデメリット(×)の裏返しですね。
2.3.は教師の側のメリットとして、確かに重要視されていると感じます。

>>439の 仙介さん。
僕の「× 地域コミュニティ・社会的コンセンサスが得られていない。 」や、
438さんの「特に人間を外見で判断する地域コミュニティ・社会的コンセンサスが得られれる 」の
別の表現だと感じました。

ただ、現状茶髪禁止派が多数であったとしても、その問題点や容認することへの利点を示せば、
考え方が変わる可能性が多いにあります。

生徒を、不満がある現状で我慢させ、あきらめさせる(≒自己決定権の放棄)ような
制度・体制こそが、教育において一番問題である。と、僕は考えます。

あなたが16歳なら、どうか、考えることを、止めないで下さい。
自分で 「流れ」 を変えるような気概を、持って欲しいなぁ
と、(自分にも無いのに)願ってしまいます。

442 :名無しさん:2001/04/15(日) 19:37
くだらねぇーことによくもこんなにレスがついたな。

443 :実習生さん:2001/04/16(月) 08:06
仙介=ドキュソってことで良いのかな? 不良=カッコイイの図式は早めに廃棄してね リサイクル法に引っ掛っちゃうから

>>441
で?お前の結論っていうか希望はどっちなの?早くファイナルアンサー出さないとみのさん怒るよ

茶髪やめますか?学校辞めますか?将来はげますよ?パンチョ好きですか?キダタローは好きです。

ってゆーか髪の毛なんてどうでもEじゃんEじゃんEEジャンプ ごめんなさい
つまりよー何が一番大事かって言うと学生が学校生活を有意義に過ごすってことよ
部活楽しんでぇ彼女作ってぇ勉強にも勤しんでぇ親友作ってぇバカ騒ぎしてぇバカ笑いしてぇ文化祭とかぁ体育祭とかぁ合宿とかぁ修学旅行とかぁ打ち上げとかぁもう色々やっちゃって充実した日々を送るのが目的っていうか目標でしょ?
それは茶髪禁止の学校でも実現可能だっしょ?やっぱそうだっしょ? 校則に不満を持つのは結構だが校則に縛られて本当に大事なものを見失うんじゃねぇぞ
とりあえず頭良い人は学会などで出る友人関係を規定する時間的展望などの刹那主義についての資料を噛み締めろ バカは浜崎あゆみのSEASONSでも噛み締めとけ
おっさんになってからの24時間と今若いうちの24時間では価値がアホほど違うんだぞ
おっさんになってからどんなに地位や名誉や権力やお金を手に入れても若い頃の時間だけは手に入れれないぞ
女子高生20人と同じ部屋で過ごすなんておっさんになってからじゃめっちゃ金かかるぞ 学生のうちはタダだ
だから学生はこんな不毛な論議はするな時間の無駄だ おっさんは若かりし頃を思い出しつつお好きに議論しててね手遅れだけど

444 :実習生さん:2001/04/16(月) 08:16
何事も形は大事なんだ。江戸時代は髪型と身分は不可分だったが、現代ニッポン
でも、町を歩いていてもだいたい外見と中身は一致してるだろ。オソロシイよね。

445 :実習生さん:2001/04/16(月) 08:29
>>440 なにいってんだ、「大人が茶髪は良くない」と思っているから規制しよう
とするんだろ。日本には親からもらった体に手を入れるのは良くないという麗
しい文化があるんだよ。だから芸能人の整形も白い目で見られるとこあるだろ。
アメリカだって頭を青や黄色にしてピンピンにしてる若者がいるが、あれは
よろしくない、なんとか学校・地域で指導しないといけないと社説に書かれて
たぞ。国民性とか思想ってのは大事なんだよ!

だいたい若い奴らが茶髪にするのって、やることないからするんだろ。熱中
するものもなく、じゃあ髪でも染めていきがるか、ってとこだろ。バイク乗り回
したり、シンナー吸ったり暴力事件を起こすことは誰にもできる事じゃないか
ら、手軽に発散する方法として髪の毛をそめてんじゃないのか?

446 :実習生さん:2001/04/16(月) 11:08
>>443
>>445
忙しくてやることあるとやらの世代が、嫉妬に狂って長々書き込み。(藁

447 :実習生さん:2001/04/16(月) 13:39
>>446
443-445書いたやつってどういうやつなんだろうね?
と私も不思議だな。江戸時代の身分制度と同じだから茶髪OK
ということなのかな?
社説とか持ち出してる点から考えると相当痛い老人なのかとも
思うけど、低偏差値の老人じゃなくて、20代とかだったら
どういうやつなんだろうとマジ好奇心がわくよ。

448 :実習生さん:2001/04/16(月) 13:54
はっきり言えば茶髪禁止の学校は世間の目に合わせてるんでしょ?

449 :難しいですね:2001/04/16(月) 14:30
茶髪禁止の理由
社会、地域の目
外見が人を作るという考え方のため
この2つがやっぱり一番大きなポイントだと思う

今の世の中ではやっぱり
外見で人を判断することされることが多い
けれど、少しずつ変わりつつあるのではないかな?
今の若者と呼ばれる人達が大人になったころには
茶髪に対する意識や考えはきっと全然違うものでしょうね。
江戸時代に身分ごとに格好が決まっていたり、
戦前後にぼうずやおかっぱが当たり前だったり。

社会が認めていないからという理由で
茶髪禁止には納得できないだろうとも思う
大坂のある学校で茶髪禁止を辞めた学校があるというのを
本でよみましたが、そこで非行などが増えたり学校があれたり
したかといえばそんなことはなかったという。

茶髪禁止をなくしてほしいならもっと
自分達で行動を起こすべきです。

と思うのだ。

450 :実習生さん:2001/04/16(月) 14:35
そうだね。それぞれの学校で生徒たちが何らかの行動を
起こすべきだね。

451 :実習生さん:2001/04/16(月) 16:02
>>443
よく意味がわからん。


452 :実習生さん:2001/04/16(月) 16:03
>>444
つまり、茶髪は時代の先駆者という意味か?

453 :実習生さん:2001/04/16(月) 16:03
「世間が」「住民が」という場合は、
できれば、自分の地域が都会なのか、田舎なのかを明らかにしてほしい・・・
傾向をつかみたいので。


454 :実習生さん:2001/04/16(月) 16:51
で、なんで茶髪にするんだっけ?昔、親戚のねーちゃんが「茶色にすると
頭がかるーく見えるから」とか言ってたけど。そういう理由には納得するん
だけどな。まー単なる風俗なんだろうけど。

455 :454:2001/04/16(月) 16:52
あ、追加。
茶髪にすると薬のせいで皮膚ガンになったりはしないの?

456 :実習生さん:2001/04/16(月) 18:13
>>455
ヘナ使えー
地肌にも地球環境にも優しいぞー
ついでに髪サラサラになるぞー

457 :仙介:2001/04/16(月) 18:20
 茶髪にするメリットは「かっこいいから」以外にないと思うんだけどね。
あとは「目立つ」とか「モテる」とか、似たようなのばかりだし。
自分が良く見られたいから茶髪にするんでしょ?
すべての行動は自分の利益に繋がっているんだから。
かっこいいから茶髪にする。これは確実だと思う。
違いますかね?

458 :454:2001/04/16(月) 18:32
>>457
じゃあつまり、「茶髪はかっこわるい」と思っている人とは相容れないわけだ。

ところで外人、特に白人は茶髪・金髪だらけなんだが、"neat"なんだよな。
日本人の茶髪ってあんまり"neat"じゃない。"neat"ってのは「きっちりして
いる」という意味ね。もうちょっと茶髪もムースでこてこてとかにしないで、
こぎれいにすれば賛成意見も増えると思うけどな。

 まー、高校生や大学生が髪を茶色に染める暇があるってことは、良いこ
とか悪いことかわからんな。ゆとり教育の成果だろうな。

459 :カリフォルニア人:2001/04/16(月) 18:39
 カリフォルニアにはヒスパニックがいっぱいいる。ヒスパニックは日本人と
同様、黒髪のはずなんだが、茶髪・金髪のやつも結構いる。ちなみに、紅い
のや白いのや黄色いのはあんまりいない。男でも眉毛を細くしているのが
けっこういる。女は眉毛を細くしたり書いたりしているのはあたりまえ。

また、最近は、もみあげや襟足の中央部の髪の毛を10〜20本ほどだけ10
〜20cmほどのばして耳に掛けたり、かためてくるりんと尻尾みたいにみたい
にしている奴をときどきみる。おしなべて10代〜20代のファッションだ。

一方、白人はあんまりそういうのを気にしない。とにかく短髪が多く、前髪も
短い。たぶんそれを良しと思っているのだろう。ゆえに白人が行く床屋は
テクニックの点でいまひとつのところが多い。long, midium, short,この3種類
とburnside(もみあげ)の指定だけしてあとはおまかせ。あ、前髪の処理方法
にも注意。カンフー映画で前髪を短くまっすぐにした中国人が出てくるが、
ああいうふうにされてしまう。

おわり。

460 :仙介:2001/04/16(月) 18:39
>>458
 だって、茶髪がかっこ悪いと思ってたら茶髪にしないでしょう。
「茶髪ってかっこ悪いのになんでやってるの?」とか言う人は茶髪じゃない(当然だが)
教師はかっこ悪いと言うかもしれないけど、染めてる本人はかっこいいと思ってるから染めてる、はず。
私は茶髪がかっこいいとも悪いとも思いませんけどね。茶髪じゃないし。
個人のかっこよさを取るか、公共のイメージを取るか、さあどっちでしょう?

461 :458:2001/04/16(月) 18:48
おれは茶髪なんぞに時間と金をかけたくない。散髪だって彼女に切って
もらえるのならお願いしたい。

「かっこいい」と思っているのなら公共のイメージ上もよろしいと思っている
のじゃないの?

462 :実習生さん:2001/04/16(月) 19:04
>おれは茶髪なんぞに時間と金をかけたくない。散髪だって彼女に切って
>もらえるのならお願いしたい。

そんなずぼらでおしゃれじゃないあなたに彼女がいるんですか?
きっとブスなんでしょうね。

463 :461:2001/04/16(月) 19:15
おまえのおしゃれって言うのはハデってことだろ。「わーおっしゃれー」の
おしゃれだろう。おれはそんなのいらんってこと。

464 :実習生さん:2001/04/16(月) 20:13
>>462,>>463 まあまあ

465 :名無しさん:2001/04/16(月) 20:18
>>462
頭逝っちゃってるね。(藁

466 :実習生さん:2001/04/16(月) 20:23
結局、「教師より目立つんじゃねぇ〜」って理由で禁止なのか?


467 :日本革命児:2001/04/16(月) 20:28
一般に 昔世間一般に悪いと言われていた人は 髪の色が黒でなかった
その影響で 今の先生方ははんだんする また 日本人の特性上 真似
したがる 一人がすれば広がるんです 先生が悪いとは 言いきれないのも事実 じゃ誰が悪いか?
もうわかるでしょう 偏見を持ってる 大人だよ また 君たち自身も
個性を持つべきなんだよ 茶にしようが 何も変わらないのだから
自分の中を磨き育ててくれ それが勉強以上に大事なこと!!!

468 :スペンサー卿:2001/04/16(月) 20:55
周りから見てどういう風に思われるかっていうのは大切なん
じゃない。パッキンキンでまじめとは思われないでしょう。
今の若者はヤンキー文化なんで、茶髪もその一種なわけ。
会社の面接に茶発で行ったらもちろん落とされます。
営業職とかお客さん相手の商売は特にね。
じゃ、学校は面接じゃないからいいじゃん、ってなるのかも
しれないけど本当にそうか?面接の時だけ黒で学校では茶発
にしてていいのか。
服装は人それぞれ自由があっていいんだけど、時と場合を
選ぶということ。学校で授業を受けるのに茶発のロンゲで
ピアスというのは今現在の感覚では受け入れられないって
ことなんじゃないかな。そういう空気を読めってこと。

469 :実習生さん:2001/04/16(月) 23:30
反対派、賛成派全員に聞く。

松浪健四郎のちょんまげをどう思う?
http://www.kenshirou.com/
↑「水掛け論」が出てくるのが笑える

470 :実習生さん:2001/04/16(月) 23:31
age

471 :仙介:2001/04/16(月) 23:40
>>469
 あの人は大人だからいいのよ。似合ってるし。

472 :実習生さん:2001/04/17(火) 00:09
神野家なんかどうでもいいよ。

473 :実習生さん:2001/04/17(火) 08:08
>>469
名前を売らなければならないという商売上、必要な演出だと思う。

が、外見だけ見ると、ああいう髪型の人に自分たちの将来を任せられると
は思えないと見られてもおかしくない。現実にはあの人は地元でいろいろ
報告会とかをして政治家としての仕事をきちんとしているから信頼はある
んだけどね。最近は関空の拡張工事を支持していたね。

474 :難しいですね:2001/04/17(火) 10:03
茶髪の人に将来をまかせられないとか、
ちゃらちゃらしてるとか、
そういうふうに考えていることがそもそも
まだまだ世間や社会が茶髪に持っている意識、考えなのだと思います
きっと茶髪が当たり前になったらどうも思わないのではないかな?

日本は海外の学校に比べたら
とても珍しいです。
制服が決まっていて靴や鞄や靴下の色や髪の色まで決まっていて。
茶髪は「みんな一緒」であることがいやなことからの抵抗ではないかな?

学校が茶髪を禁止するのは
「みんな一緒」でないから困るということもあると思います。
ある程度、服や格好をそろえることで
学校の統制感をだすというか。
制服をそろえることで
「あっあの子は00高校だな」とか分かるし。
全体の学校としてのまとまりみたいなのがでてくると考えられています。

だから学校によって、
別に服が同じでなくても、茶髪でも統制感があると考えられるなら
きっとなくなっていくのだろうと思います。
現にそういうきまりがない学校もありますし。
だからやっぱり生徒が動かないと。
教師はなにもしてくれませんよ。
みんな一緒の方が楽ですから。
変えようと思うのなら行動に移さないと

475 :いずれにしろ:2001/04/17(火) 10:40
髪なんかにこだわっているやつは馬鹿ってことで。

476 :実習生さん:2001/04/17(火) 10:59
躾にこだわらないヤツが、もっともっとバカってことで。

477 :実習生さん:2001/04/17(火) 11:15
>>474

> 茶髪の人に将来をまかせられないとか、
>>473をみてこれを書いたのなら文脈をもう一度文脈を読み返すことを勧
める。

> 日本は海外の学校に比べたらとても珍しいです。
> 制服が決まっていて靴や鞄や靴下の色や髪の色まで決まっていて。
制服が決まっているのがとても珍しい?嘘は言わないように。だいたい髪
の毛の色が決まっているって神様が決めたことだろ。

> 茶髪は「みんな一緒」であることがいやなことからの抵抗ではないかな?
「横並びになりてくて茶髪にしている」という意見に対してはどう答える?

> 全体の学校としてのまとまりみたいなのがでてくると考えられています。
制服と髪型の話を一緒にしないように。

> だからやっぱり生徒が動かないと。教師はなにもしてくれませんよ。
まあ学校と生徒の信頼関係の有無は大きく効いてくるわな。校内暴力の
時代なんて教師にとってはこないだの出来事だし。

478 :おじゃまします:2001/04/17(火) 13:05
やっぱり、あまり面白い意見は、出てこない。

「個人がどのような身なりをするか」 と、
「学校がどのような身なりを強いるか」 は、全然別の問題ではなかろうか?

前者については、それこそ 「かっこいいから」 で終わっている。

人がある身なりを 「かっこいい」 と感じるのは、それが所属するコミュニティ内で受け入れられているからだ。
外側の人間と認識が違っていても問題はなく、むしろ、外部との差別化こそが吸引力となりうる。

だから外部の他者が 「かっこわるい」 と言っても、全く関係ない。
そんな理由で束縛・否定することはできない。


このスレで問われるべきは、後者の「学校がある身なりを強いること」
についての是非ではないのか?
特に否定側は、その教育効果をアピールしてもらわないと、説得力が無い。

479 :おじゃまします:2001/04/17(火) 13:07
最後の一文、失敗。
「特に否定側は」 → 「特に茶髪否定側は」

480 :実習生さん:2001/04/17(火) 17:09
学校が身なりを強いること…

>学校が茶髪を禁止するのは
>「みんな一緒」でないから困るということもあると思います。
>ある程度、服や格好をそろえることで
>学校の統制感をだすというか。
>制服をそろえることで
>「あっあの子は00高校だな」とか分かるし。

と474さんが言っておられるが、学校側の心理はこのへんじゃないでしょうか。
制服を着て行動する=学校の看板背負ってる
だと思いますし。
もちろん私服で行動していても、近所のオバちゃんとかから見れば、
「A高校に通ってるBくん」という目で見られるでしょうし。

警官や教師がわいせつ云々で逮捕された時に、
派手に報道されるのは、同様の心理だと思います。
少年犯罪が起これば、
「どこの出身だ」→「X県」→「やっぱりX県出身者はドキュソ」
みたいな書きこみが2chでもよくあるみたいだし。

なんだか自分でも何書いてるか分からなくなってきました。
さげときます。

481 :名無しさん:2001/04/17(火) 17:11
ようするにどうでもいいってことね。

482 :実習生さん:2001/04/17(火) 18:06
やるべきことをやっていたらよろしい。やるべきことをやらずに、髪の毛を
茶色に染めることだけやっているのがよろしくない。

483 :実習生さん:2001/04/17(火) 18:22
ここに出ている茶髪反対派は、やることやっている者に対しても規制してこようというファシストだから、
これだけレスがつくんだよ。

484 :実習生さん:2001/04/17(火) 18:24
なんかでも、茶色くして、全校集会の
服装検査で最後に残されるのが、怒られるけど
なんか誇らしかったりしなかった?

485 :実習生さん:2001/04/17(火) 18:45
服装、持ち物、髪の毛などで学生を縛るのは、一律の規則を作って学生を
管理することで、教育コストを下げてるんだよ。

本来の教育は個別対応であるべきだが、そんなの時間がかかってしかた
ない。時間がかかるということは金がかかるということだ。それだけの金を
税金から出すのか?答は「否」だろうな。


486 :実習生さん:2001/04/17(火) 18:53
コストなんてかからないさ。教師に超過勤務手当は出ないんだから。

487 :実習生さん:2001/04/17(火) 18:55
>>485
規則そのものをなくせば、管理コストは不要だ。
あとは家庭の責任にすべき。

488 :仙介:2001/04/17(火) 18:55
 多数決で「世間は辛い」ということになっているから、
世間の辛さを示すために茶髪は禁止。
また、例外をつくると馬鹿が騒ぐから優秀な人も茶髪は禁止。
効率重視で茶髪は禁止。
学校が身なりを強いることは必要である。

489 :実習生さん:2001/04/17(火) 18:55
じゃあ教師はみんな無給でもいいってことだね!

490 :実習生さん:2001/04/17(火) 18:58
>>489
余計な管理をしなければいい。

491 :485:2001/04/17(火) 18:58
>>487
じゃあ、中学生とか高校生が万引きしても学校の先生が呼び出されないように
してよ。あと、学生が騒いだり授業妨害したら教室から追い出しても良いって
いうコンセンサスを形成してちょうだい。


492 :実習生さん:2001/04/17(火) 19:14
 前にもレスしたんだけど、今はまだ「茶髪」に対する社会的認知度
が低いからこういう問題が起こるのではないでしょうか?

 「社会的認知度が低い」ということを今この場で議論しても仕方
ないと思うのですがいかがでしょう?
 「茶髪にすると周辺住人や保護者の心象が悪い」ことは実際ある
と思いますが、これは今すぐにはどうしようもないことです。それ
でも茶髪にしようと思う子供は子供なりのポリシーを持って、周り
(両親や教師)に説明出来るくらいでないと話にならないで
しょう。(その説明をしたところでまわりが納得するとは限りま
せんが)
 そして子供の方も自分が納得のいく説明を受けたら「退く」と
いうことも考えて欲しいです。 「とにかく茶髪にしたい〜」だけ
ではなにも解決しません。

 そしてそれと同じくらい問題なのが「あの人も茶髪にしてるから
私もしちゃえ〜」といったような流されてしまう子供が多いことだ
と個人的に思うのです。 もしファッションで茶髪にするのなら、
そこに「意志」がなければならないと思うのです。


 もちろんこれらは理想論であって、現実とは違うところがたく
さんあると思いますが・・・

493 :仙介:2001/04/17(火) 21:14
 何気にかなりの優良スレになってますな。
とにかくなぜ茶髪がいけないのかは、学校側のイメージが悪くなるため。
マナーを守らせるために学校側が頭髪や服装を統制する権利はある。
さて、茶髪賛成派の意見を待ちましょう。

494 :るーぺ:2001/04/17(火) 21:18
>>492

てか、その納得のいく説明っていうのを聞いたことがないんだけど。
話してくれます?
あ、私はもちろん染めています。

>「とにかく茶髪にしたい〜」だけではなにも解決しません。

ん〜、でもそれは意志なんでしょ?
ちょっとずれてますよ。
流されていたって、本人が『じゃあ、あいつもやってるからやってみるか…』
と思ったらそれは意志ですよ。
他からの影響を受けて発生した意志、です。

>説明
そんなもの『○○が染めてるし、流行ってるからおれも染める。これがおれの意志だ』といってしまえば終わりです。
それでは納得できない、と思いますか?
確かにそれはあるかもしれません。
しかし、それしかないんですよ。
それ以外の説明を求められても困るわけです。
そこでよくわからなくなってくるのが、あなたの言う『子供なりのポリシー』ってやつです。
はっきりいって何を求めているのかわかりません。
具体的に例をあげてみてくださいよ。お願いします。

495 :実習生さん:2001/04/17(火) 21:52
>>494 「社会的認知度が低い」という話を先ほどのレスで書いたの
ですが読んでいただけたでしょうか? ちょっと「子供なりのポリ
シー」というのは語気が強すぎたかもしれませんね。
 僕が言いたいのは「社会的認知度が低いなかでも茶髪にして自分
のスタイルを貫く覚悟がある人だけ認めてもいいと思う」というこ
となんですよ。 別に僕は全面的に茶髪禁止!ってわけじゃないで
す。 ここのところのレスで「茶髪のメリットデメリット」という
話が出ていましたが、そのデメリットに対する責任が負える(また
は負おうとする覚悟はある)人が髪を染めてもいいと思うのです。
 茶髪に対する周辺住人からの偏見に対してはその髪の毛を染めた
人が道徳的によい行い(モラルに反しない)をしていれば、時間は
かかるかもしれないけどわかってくれるはずです。しかし現実には
髪の毛を染めた人が道徳的に悖る行いをするというイメージは、やはり
社会的にはあると思うのです。 (統計的には知りませんけど)
 そのなかであえて茶髪にする必要があるのか? という問題だと
思うのですよ。
 あ、具体例全くあげてませんね。 スミマセン
 あなた学生さん? こういう問題についてよく考えるんですか?

496 :実習生さん:2001/04/17(火) 21:59
>>494
あんたのいうとおりだ。人のものを盗んだり授業中に私語をするのとは多少
次元は違うな。

でも「おれがやりたいからやる」っていうのは短絡的なんだよ。その先に待っ
ているものまで考えてないだろ。

教師側の言い分として、「過去に不良化した学生というのは、得てして髪の毛
を染めたりしていたもので、髪の毛を染めるというのは不良化、つまり社会不
適格者になる前兆である」というのがあると思うんだ。

確かに全員が全員そうではない。ただ、ある学生が茶髪にしてきたとして、そ
の学生が不良化しないとは言い切れないだろ。茶髪にさせないほうが不良化
しない確率が高いと考えるならば、教師は仕事として茶髪を禁止するだろう。
また、茶髪が何かの欲求不満のはけ口であったりするならば、その原因を
探ることの方が重要で、それは茶髪を禁止することで表に出せるかもしれな
い。だって、学生には茶髪にしないといけない必要性は本来無いんだから。


497 :うーん:2001/04/17(火) 22:02
>495
そう思います。自分で責任をとること。外見で判断しないでほしい
といっても、甘えに思えてしまいます。偏見をうけていた自分ですが、
それは、当たり前のことだと思っていました。逆にそれを受け入れら
れないなら、茶髪にはしないほうが、いいと思います。


498 :実習生さん:2001/04/17(火) 22:03
そういえば、1で教育先生がレスをつけると書いてあったけど、つけてないね。

499 :実習生さん:2001/04/17(火) 22:08
>>496 激しく同意!!

500 :実習生さん:2001/04/17(火) 22:13
>>497 付け足すと、「子供はそういう責任を自分で負うことが
    できない場合が非常に多いから茶髪にしないほうがいい
    んだよ」というのが教師側の言い分(説明)に
    なり得ますかねぇ?

501 :実習生さん:2001/04/17(火) 22:49
るーぺはここで話題になってる学校の生徒

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=edu&key=983428162&ls=100

あとここで発言してるのはたぶん本物のるーぺ。
やつの偽者がよくでるから警戒しておいたほうがいい。

502 :実習生さん:2001/04/18(水) 00:03
「金髪茶髪はクズ!消えろ!!」@ニュース速報板

http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=98750950

503 :502:2001/04/18(水) 00:12
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=987509502&ls=50
貼り間違い

504 :実習生さん:2001/04/18(水) 01:51
>>501
へー、有名人なんだね。開成だったら学校が荒れるわけでもないんだろうね。


505 :実習生さん:2001/04/18(水) 01:58
ところで、茶髪を維持するのってどういうことなの?どのぐらいの頻度で
染め直すものなの?たいがいの人は自分で染めるの?どの製品で染め
るかとかどうやって決めてるの?お金と手間の点からだれか説明して。

506 :実習生さん:2001/04/18(水) 02:47
環境に負荷がかかるから止めとけ。

507 :実習生さん:2001/04/18(水) 03:34
一部の白人ハーフ君を除いたら茶髪なんて似合わねーんだから諦めろ

508 :おじゃまします:2001/04/18(水) 08:06
やっぱり茶髪禁止派は、教育効果を主張できない。
また管理効果ですら、かなりアヤシイことが、わかってきた。

>>496
茶髪の方が不良化しやすい云々は、ただの詭弁。

  「不良化する確率が高い」 と言いながら、その確率データを示せていない。
  「経験則だ」 というレスがだいぶ前にあったけど、だったら確率と言うな。
  主張内容が、「おまえは背が低いから女だ」 と同レベル。
  教育白書辺りに、その手(茶髪→不良化)のデータはないのか?
  よしんばデータがあったとしても、男女の伸長差以上に大きな違いがない限り、
  個々の事例に当てはめること自体、無意味だろう。

  だいたい、経験則…つまり 「経験」 なんて、時代変化と共に変わる。
  「茶髪だからといって不良にはならない、経験則だ」 という人間と相容れない。
  そいつら(教員ね)と一緒になったとき、どうやって擦りあわせるのだろう。

  つまり、個人の信念を主張しているにすぎなく、説得力がない。


「学生には茶髪にしないといけない必要性は本来無いんだから。」 というのも、納得いかない。

  全く同じ枠組みで、
  「学生には髪を1cm以上伸ばさないといけない必要性は本来無いんだから。」
  と言えてしまう。「本来」 の意味は知らん。書いた人間が答えてくれ。
  このスレに書き込んでいる奴の中で、
  「生徒は男女とわず坊主にしろ」 という主張に同意できる人間はいないだろう。

  つまり、主張者にとって都合のいい standard を言ったにすぎない。
  都合が悪くなれば、簡単に dubble standard となること必至だ。


あと、自己責任関係で
>>491
万引で学校関係者が呼び出されること自体、ある意味おかしいと、僕は思う。

  呼び出されたら断ればいい、簡単なこと。
  あとはお店が、保護者と警察に連絡、補償問題を解決すれば終わり。
  店側としても、尊大で意味不明な(僕の教員のイメージ)人間にしゃしゃり出てこられるよりは、
  事務処理的に淡々とこなせる警察の方が、ある意味やりやすいのでは、と推測します。
  お店は生徒の教育効果なんか考えていないからね。


繰り返すけど、茶髪禁止派は、管理効果ではなく、教育効果は主張できないの?

509 :おじゃまします:2001/04/18(水) 08:10
書き忘れた
>>491
「騒いだり授業妨害したら追い出していい」 なんて当たり前では?
そんなことでは、

 「髪型とか服装とか、(僕から見て)下らん所をチマチマ管理してはいるが、
  肝心の授業はちっとも管理できていないのね」

って揶揄されるぞ。

510 :天之御名無主:2001/04/18(水) 08:32
お前らに関係ない

511 :496:2001/04/18(水) 08:58
>>508
「不良化する確率が高いと考えるならば」だ。君は「個人の信念を主張して
いるにすぎなく」と言っているが、教育というのは信念でやるものだよ。一種
の思想統制なんだ。

「本来」の意味をあえて言うならば、学生としての本分を果たすために、だ。
学生としての本分とは何か?健全な社会構成員となることだ。健全な社会
構成員とは何か?現在ある社会に適合した、あるいは望むタイプの人間に
なることだ。

あと、「万引きで学校関係者が呼び出されること自体おかしい」と書いてある
が、現在の学校には生活規範を教えるという役割が求められているのは分か
っているよね。勉強だけを教えるのではなくて、集団生活の中から社会規範を
学ぶということ。それを指導する親玉が学校の先生な訳だから、親を呼び出せ
ない場合にはじゃあ学校の先生というふうにおはちが回ってくるんだよ。
分かってないようだけど、学校関係者は警察からも身元引受人として呼び出さ
れるんだよ。

それと、管理効果と教育効果を別のことと考えているようだが、実際には重なる
部分が多いことは分かっているのかね?

それと>>509に「騒いだり授業妨害したら追い出して良いなんて当たり前」と
書いてあるが、権利を振り回す一部の人間は「おれには授業を受ける権利が
ある」と主張するんだよ。それに「騒いだらおとなしくさせる」ことも教師の役割
の1つと考えられているから、つらいところなんだよ。大学ではそういう人格
形成教育の部分は省かれているから放ったからかし。そのへんが中・高と
異なる点だ。学生にとっては「うざい」のかもしれないけどね。

512 :おじゃまします:2001/04/18(水) 09:36
>>511 回答ありがとうございます。すこしだけ。

万引関係の話:
「社会規範を持たせる」 が教育効果として重要なことは、もちろん認識しています。

あと、僕は茶髪に対してもなんでもそうだけど、「自己責任を取れるならOK」 の立場です。
それこそが、「社会規範を持たせる」 ための 「教育効果」 として重要であると考えます。

ですがそれが、学外で万引して
「おはちが回ってくる」 「学校関係者は警察からも身元引受人として呼び出される 」
ことを容認する理由にはならない。

僕は 「断ればいい」 と言っているのです。むしろ 「断れ」と。
学校側が 「学外で起こした問題なのだから、生徒自身が責任を取れ」
という立場を鮮明にすることこそ、「自己責任に基づいた社会規範の育成」
につながると考えます。

「騒いだらおとなしくさせる」 もそう。授業に参加させなければよい。
留年・落第させればいい。
「自己責任に基づいた社会規範の育成」 はそうしなければ実現できない。

だいたい 「おれには授業を受ける権利がある」 なんていう発言を
論破できない方がおかしい。そう言われるのは 「先生」 なんでしょ?
「つらいところなんだよ」 と甘える暇があったら、頭を磨いて欲しい。

だから、「大学ではそういう人格形成教育の部分は省かれている」 にも同意できない。
大学は 「自己責任に基づく方法」 でそれを行っている。


あと、「教育というのは信念でやるものだよ。一種の思想統制なんだ。」 に
同意できる人間は、いないと思う。
だいたい教職員の間で、統一された信念なんてあるのだろうか?
あったら提示して頂きたい。

例えあったとしても、それに同意できない人間は無数にいるでしょう。
公立・私立で立場が違うでしょうが、公立の教員がそんなことを言ったら、
即座にクビが飛ぶのでは、というか、飛ばすべき。

子供を思想統制する権利など、教員にはない。


実践において、「管理効果と教育効果」 が重なる場合も多いでしょう。そんなことは当たり前。
だが、同じことをやるにせよ、説明する際に、
主張内容を 「管理」「教育」 に分けて述べられないでどうする?
やるべきことは 「教育」 であって 「管理」 は運営上の便法にすぎない。

「個人にある服装を強いることは、社会規範の育成になる」 という主張(教育的効果)を
明確にしたのは、このスレでは>>511 が最初だと思います。

513 :おじゃまします:2001/04/18(水) 09:42
また最後の一文失敗。>>511
「個人にある服装を強いることは、社会規範の育成になる」
なんて書いていないね。失礼しました。

514 :511:2001/04/18(水) 11:07
 まず「自己責任を取れるならOK」というけれど、未成年者に対しては保護者
がいて保護者の監督者責任というのがあって、本人がいくら「私は一個の人格
である」と主張しても完全には独立できない。自己責任はとれない、ということ
なんだ。身元引受人になるのを「断る」のも1つの教育かもしれない。でも指導
方法としては劇薬の部類に入ると思うね。それは教師に劇薬を使った責任を
とらせるということだよ。

留年・落第に関してもそうだ。学生の大半は知らないと思うが、卒業させること
は教師にとっては一種のノルマなんだ。大学の先生においてもそうだ。「つらい
ところなんだよ」と書いたのは、授業中に騒ぐ生徒がいるとして、そういう生徒を
指導できないのは教師としての能力が不十分かもしれない、という危惧が自分
自身の中にもあるからだ。授業中に騒ぐことは殺人など自然権を侵害する行為
と違って絶対悪ではないからね。

あと、思想統制の話だが、教育は本来思想統制なんだよ。「これはこういうもの
なんだよ」と教え込んでいけば、人間というのは自然とそうなる。中国人の中に
は台湾の記事を読むと唾でも吐きかけそうな口調でけなす人もいる。おれなん
てこのあいだアメリカの戦闘機に体当たりした兵士はかわいそうだね、と言った
ら(miserableといったのがまずかったが)、「あんたはアメリカの思想にかぶれて
いる」って言われたよ。実はおれも、中国人や韓国人を見たら何もしていないの
に悪いことをしたような気になる。そういう自分を感じるとき、教育というのは恐ろ
しいもんだと思うよ。君にはそういう経験はないかい?ヨーロッパでも教育の歴
史というのは教会と為政者の戦いの歴史でもある。君が今そういうふうに主張す
るのも、日本がそういう教育を行ってきた成果なんだよ。教員は政府の方針に
従って教育する結果、事実上学生を思想統制しているといって良い。権利じゃ
なくて仕事としてやってると思っても良い。

 それと、日本というのは処罰に関して曖昧な国だということを認識して欲しい。
交通取り締まりが最も身近な例だ。10台の車が速度違反をしていたら、警察
が捕まえるのは先頭車両だ。本来は最後の車だけ取り締まってもいいはず(1
台だけ捕まった例もあるが)。また、速度違反で捕まる場所には「取締中」の看板
を出しておかなければならない。出していたのに違反したというのは悪質だという
のが理由になるからだ。おそらくこれらの事柄は君に言わせると「あほちゃうか」
の部類だろう。でも現実はそうだ。

  最後に教師だって「あれするな」とか「これするな」とかいって嫌われるようなこ
とはしたくないのが普通だ。そこまで給料もらってないしな。騒げば放り出す、点
数が取れなければ落第させるというふうに事務的に教育が行えればむしろ楽だろう。
じゃあどうしてあれこれいらんことをするのか?一部には老婆心もあるだろうな。

515 :511:2001/04/18(水) 11:08
アメリカの戦闘機に体当たりしたんじゃなくて、アメリカの偵察機に体当たり
したんだったね。まちがえ。

516 :おじゃまします:2001/04/18(水) 12:05
>>514-515 回答ありがとうございます。
どうやら現職の方のようですね、現場の方とお話できて嬉しいです。

ですが、論自体には全く同意できないので、以下では厳しく書きます。


>>514 第一段落
「未成年者が成人と同じ社会的・法的責任を取れ」 などと主張した覚えはない。
「自己責任」 をそこまで拡大解釈する方が、間違っている。
生徒が法的・社会的にできる範囲で、責任を取ればよい。
その経験を通じて社会規範を学ぶことになる。

あと、「劇薬」 が具体的にどのようなものかを述べよ。比喩も結構だが、
普通はその前後に説明が入るし、議論の場では 「比喩」 そのものはおまけでしかない。

そして 「劇薬」 であろうと何であろうと、教育上必要であれば使うべき。
最後の一文は、「自己責任なんて取りたくない」 と同じ意味だと判断する。
大人だろう?教師だろう?それは甘えだ。


>>514 第二段落
大学に対する認識が甘い・古い。
子供が減ることによる大学間の競争激化は、
大学の評価を 「誰を入れるかではなく」 「誰を出すか」 に移りつつある。
ノルマで単位を出すような人間は、簡単に淘汰されてきている。
そういう人間は、研究者としても概して無能だから。

あと、「授業中に騒ぐこと」 は 「自然権を侵害」 ではなくとも、
他者の学ぶ権利を阻害しているのだから、絶対悪である。


>>514 第三段落
論理のすり替え。
なぜ思想の話になったかと言えば、
「茶髪は不良化しやすいはただの思い込み、信念だ」 の主張に対し、
「教育というのは信念でやるものだよ」 と答えた所から始まる。

では「教職員間で統一された信念なんてあるのか?」の問いに対し具体的に答えず、
他国の歴史教育+「政府の方針」 だけを書くのは、論のすり替えだ。

具体的に 「教職員間で統一された信念」 の解説を求む。
統一していなければ、教育システムの中には入れられない。

あと、中国の歴史教育は、極端に自国中心主義であるのは常識。
思想を刷り込まれる恐怖をご存知であるにもかかわらず、
簡単に “信念” という言葉で自己弁護する。そこに自己矛盾は感じないのだろうか。


>>514 第四段落
まさに 「あほちゃうか」 だ。現実が、ではない。そんな話を引き合いに出したことがだ。
社会規範はその社会毎に異なるのは常識。それを学ばせよ、と僕は主張している。


>>514 第五段落
これが本心であるのなら、今すぐ教員を辞して頂きたい。あなたには向いていない。
嫌われようと何だろうと、それが教育方針と合致するのであれば、やるべきだ。
無責任なことを言わないで頂きたい。

だいたい、みあった給料とはどのくらいだろうか? 恐らく答えられないだろう。

517 :511:2001/04/18(水) 13:32
 君も完璧主義だね。社会に出ると苦労するよ。

第一段落
 じゃあ未成年としてどういう自己責任が取れるのか教えて欲しい。

第二段落
 君が大学の何を知っているか知らないが、「ノルマで単位を出すような
人間は簡単に淘汰されてきている」ってどこで聞いた話だ?また「そういう
人間は研究者としても概して無能」なんて言えるほど君は大学教授につ
いて知っているのかい?

第三段落
 教職員間で統一された信念などあるはずない。常識で考えたまえ。大
まかな教育内容は政府が決める。そして細かな規範は教師が正しい
と思うことを実践するしかない。裁判官の良心と同じだ。

第四段階
 じゃあ茶髪は君の考える社会規範に照らすとどうなるんだ?前のスレ
に書いてあるかも知れないがもう一度書いてくれ。

第五段落
 君は教師を生徒と対立するものとしかみてないだろう。ちなみに見合っ
た給料として、おれは30才で年収1千万はほしいな。

518 :実習生さん:2001/04/18(水) 13:41
たかが髪の毛ぐらいで大げさな…

519 :実習生さん:2001/04/18(水) 14:10
外人になりたいとか・・・。

520 :おじゃまします:2001/04/18(水) 14:57
まぁ、議論における完璧主義が、
そのまま社会的振る舞いにおけるな完璧主義になると推測している時点で、
かなりイタイですね。(と、答えておきます)

あと、一応給料をもらっている身です。
それがあなたの言う「社会に出る」 に当たるかどうかはわかりませんがね。
(これも別に、議論と関係ないですね)


>>517 第一段落
法的責任については説明不要でしょう。
社会的責任については、保護者からの叱責、学校では出席停止等があるでしょう。
万引であれば 「出入り禁止」 とか。はっきりいっていくらでもあります。

「劇薬」 についての説明がないので、
「単に面倒なことや波風を立てるのはイヤ」 ぐらいと判断します。


>>517 第二段落
最初に 「大学においてもノルマ云々」 と書いたのはあなたなんですけどね、
具体的に 「ノルマ」 なんて、大学職員の口から聞いたことがないんで、
ありえないし、いても淘汰されるという意味です。
最後の一文は 「知っている」 と答えれば十分でしょう。


>>517 第三段落
常識問題としておかしいから、あえて訊ねたのです。
あと、教師が正しいと思うことを実践するほかない、はそうでしょう。
だからこそ、その 「正しいこと」 = 「茶髪は不良化しやすい」
がおかしい、と指摘しているのです。

あと、教師の信念は、外部からチェックできないので、ルール化できません。
茶髪禁止が教師の信念であるなら、元々議論は成立しないでしょう。


>>517 第四段落
茶髪=ぜんぜんOKです。

>>517 第五段落
君は教師を生徒と馴れ合うものとしかみてないですね。
つーか、どこにそんなこと、書いてあります?

年収についてのコメントは、なるほど、といった所です。

521 :実習生さん:2001/04/18(水) 17:29
茶髪の議論って、奥が深いのうー。

522 :仙介:2001/04/18(水) 18:36
 もう少しマターリしませんか。
両者で相手の考えを貶すのではなく、自分の主張のみで書き込みを行うとか。
そうすれば両者の思想的(?)立場がわかると思いますしね。

 茶髪は自分が好きでやっている。
だけど世間は茶髪を快く思わない。少なくとも今は。
「茶髪の生徒がいる学校=快くない学校」という図式ができる。
学校側はその図式を快く思わない。
だから茶髪の生徒をなくそうとする。

 学校側にも「身だしなみを整えろ」と指導する権利はある。
「シャツを出している生徒のいる学校=快くない学校」という図式もある。
だから学校側は生徒にシャツを入れるように指導する。
茶髪もそれの延長線ではないだろうか。

 学校側のイメージがマイナスにならないために、教師は指導をがんばる。
もし世間が茶髪を認めたときは、学校側も茶髪規制はしない。
でも今は茶髪を快く思わない人が多数だから、茶髪規制をする。

 同じようなことばかり書いたけど、やはりこれも貶すところはたっぷりあるんだろうな。

523 :511:2001/04/18(水) 21:14
 「一応給料をもらっている」というあたりの表現が謎だが、学術振興会
特別研究員とかいう、半分コネのお気楽ご気楽身分の類かな。

第一段落
 君にとっては親からしかられたり停学処分になることがたいへんなこと
なんだね。まじめでよろしい。君に職責の自覚について考えるゆとりがあ
れば劇薬のことは分かると思うよ。

第二段落
 ノルマについて知らないのは、それは君がまだ世間を知らないからだよ。
おれは「知っている」と言えるほどおこがましくはないね。

第三段落
 だれも「茶髪が不良化しやすい」ことが「正しいこと」とはいってないだろう。
わざわざコメントしなおしたのにしかたのないやつだな。「茶髪はだめ」と教師
が考え「茶髪はかまわない」と学生が考えるから対立が生じるんだろう。

第四段落
 ここでいっているのは「中高生が茶髪」にすること、だよ。

第五段落
 じゃあ「対立するもの」と見てるってことでOK?

524 :511:2001/04/18(水) 21:16
ああ、ごめんごめん、第二段落で「しっている」っていうのは大学の先生が
どうちゃらこうちゃらっていうことについて、ね。

525 :どうでもいいが:2001/04/18(水) 21:18
長文(しかも駄文)ウザイ。

526 :511:2001/04/18(水) 21:27
>>522
 コメントありがとう。俺が茶髪を擁護するのなら、おじゃましますクンの
書いているように、価値の相対化、個人の権利の主張というのを前面に
押し出すと思うよ。

確かに相手の考えをけなすことになってはいるなあ。掲示板も含めてだけど
相手を攻めるテクニックとして、
 ・質問をする側に回る
 ・細かい点の不完全性を攻める
というのを実行したらこういうことになる。答が出ることだったらいいんだけど
答が出ないことだから、議論のための議論だね。

527 :うーん:2001/04/18(水) 22:17
話は変わりますが、すみません。自分で責任がとれないとかでは
なく。外見で判断しないでほしいというのは、自分がどのように
見られたかという結果を、他人のセイにしてる思います。
まあ、途中、読んでないから、内容がおかしかったら、すみません。

528 :実習生さん:2001/04/18(水) 22:39
とんどる

529 :実習生さん:2001/04/18(水) 22:43
茶髪は不良化しやすい、というのは間違い。

不良が茶髪化しやすいと言うのが正しい。成人式ドキュソを思い出せ

530 :実習生さん:2001/04/18(水) 22:56
731 名前:茶髪駄目!投稿日:2001/04/18(水) 16:16
問題なのは、犯罪者(暴走族とかカラーギャング)とか
に憧れたりして髪染めちゃうやつらだよ。
若い頃は背徳に憧れるものだけれども、大人としては、
「ああいうような人になるなよ」と注意するのは義務で
もあるし、茶髪駄目の意義を深く考えなけりゃ駄目な時
代になってるさ。


531 :実習生さん:2001/04/18(水) 22:58
664 名前:名無しさん投稿日:2001/04/18(水) 08:10
質問:珍走と同じ格好は、恥ずかしくないですか?
珍に間違われたことは?


532 :実習生さん:2001/04/18(水) 23:02
491 名前: 投稿日:2001/04/18(水) 00:43
茶髪にバカが多いのは周知の事実。いまさらどうこういうことじゃないだろ(藁
茶髪=バカ率99%ってことで終了。


492 名前: 投稿日:2001/04/18(水) 00:43
京大様が珍しくいいこと言った。


493 名前: 投稿日:2001/04/18(水) 00:43
シンナーの吸いすぎで髪の毛が茶変


494 名前:〜投稿日:2001/04/18(水) 00:44
1みたいに髪なくなると
茶髪にもできないしな。一度やっとくといいぞ。


495 名前: 投稿日:2001/04/18(水) 00:44
茶髪や金髪の営業マンを寄越す会社ってあるけど、光通信の代理店とか
サラ金とかどうしようもないところが多いな。ビーイング業界っつーか。




533 :実習生さん:2001/04/18(水) 23:04
674 名前:マジレス投稿日:2001/04/18(水) 10:26
個性がしっかりしてる人がやれば自己主張のひとつとして映るけど
中身カラッポの人がやると滑稽な扮装にしか見えない。
ポリシー云々言ってる人がいたけど、だったら一生元に戻すなよ。
それができないなら他人に反社会的だと見られたいだけの幼稚なポリシーでしかない。


534 :実習生さん:2001/04/18(水) 23:15
97 名前: 投稿日:2001/04/17(火) 22:22
就職活動で黒く染めて、就職したらまた戻すんだろ

評価:一貫性のないヘタレ


535 :実習生さん:2001/04/19(木) 01:55
お前等馬鹿ばっかりだな。

髪を染める。それぐらいで何でこんなに騒いでるの?

染めてる奴と染めてない奴。全然変わらない。
それをぐだぐだ批判して。お前等の身近にいる茶髪の愚痴
聞かされたくねーんだよ。劣等感にまみれたクズ根性丸出しだぜ?

もっと建設的・理論的な意見を言え。カスみたいな発言はもういらない。

髪を染める自由も染めない自由もあるんだ。それを主観的に批判
してるやつらは思い上がった糞猿だよ。

536 :実習生さん:2001/04/19(木) 02:04
>>535
言葉は汚いが趣旨には同意

537 :仙介:2001/04/19(木) 02:10
>>535
 確かに本人には茶髪にする権利がある。
だけど、学校側にも茶髪を規制する権利がある。
なぜ学校が規制するかは、何度も書いたように付近住民からの印象が悪くなるから。

 ま、完璧に客観的な意見が書ける人間なんていないと思いますがね。

538 :実習生さん:2001/04/19(木) 02:13
不毛だな・・・

539 :実習生さん:2001/04/19(木) 02:22
茶髪にしたいなら、すればいいけど、立場低いの理解して
付近住人の教化に勤めれば?
権利ばっかり主張して、他人のせいにしてないで
自分で動け

540 :実習生さん:2001/04/19(木) 02:35
何で茶髪がいいんだ?

541 :535:2001/04/19(木) 04:12
>>537
学校が一定の規制を与えることについては賛成だ。
またそうせざるを得ない状況もあるだろう。
中学生・高校生などはまだ精神的には未発達な段階にある。
そういった人間が安易に茶髪にするなどの逸脱行為を行う
ことは決して好ましい結果をもたらさないことは明白である。
かといって、全て縛り付けると最近の17歳犯罪に代表される
ような歪みが発生してくるのだと考える。
現在の教育体制が失ってしまったのは、規則による束縛と
権利による自由のバランスであると思う。

542 :おじゃまします:2001/04/19(木) 09:25
>>541

>中学生・高校生などはまだ精神的には未発達な段階にある。
>そういった人間が安易に茶髪にするなどの逸脱行為を行う
>ことは決して好ましい結果をもたらさないことは明白である。

結局、禁止派が言えていることって、これしかないと思う。
しかも 「茶髪が逸脱行為」 であることと、「好ましい結果をもたらさない」 ことが
はっきり示せていない。せいぜい、「皆がそう思っているか」 か、「俺がそう思っている」 ぐらい。

543 :実習生さん:2001/04/19(木) 09:38
茶髪の人間は虚飾だからじゃないでしょうか?
元々黒い髪を特に理由もなしにわざわざ染めるなんて、
ただ目立ちたいだけなんじゃないの?
中身が無いから、服装や髪型で補おうとしている。
それと動物が目立とうとする目的は、異性の気を
引いてSEXしたり群れのボスになったりする事が目的
なので、そういう野生の動物レベルの人間が教師に
なったら困るから。



544 :おじゃまします:2001/04/19(木) 09:55
あぁ、忘れてた。関係ないから sage るね:

>>523
>「一応給料をもらっている」というあたりの表現が謎だが、学術振興会
>特別研究員とかいう、半分コネのお気楽ご気楽身分の類かな。

この表現、学振の研究員やってる人間に対する侮蔑だ。謝れ。
彼らがどれだけの努力をしてなっているか知らないだろ?
それとも、審査委員でもやったことがあるのかい?

君が>>517 で書いた:
 「そういう人間は研究者としても概して無能」なんて言えるほど君は大学教授につ
 いて知っているのかい?

  「半分コネのお気楽ご気楽身分」なんて言えるほど君は学術振興会
  特別研究員について知っているのかい?
と置き換えて、君に送ろう。

あと、議論と関係ない所で揚げ足を取って、
“相手を攻めるテクニック” とか言わない方が、いいよ。格好悪いし、みっともないから。
それと、匿名掲示板で相手のプライバシーを詮索するのもね、やめたほうがいい。外れるから。

545 :実習生さん:2001/04/19(木) 10:02
脳味噌はどうなんだ?

546 :実習生さん:2001/04/19(木) 10:31
>1
お前は髪の色がごどうなんだ?と言う前に
お前の日本語がおかしい?

547 :511:2001/04/19(木) 11:57
そうか、おじゃましますクンは本気で茶髪を支持したかったのか....。

548 :511:2001/04/19(木) 12:24
そうそう、揚げ足とった覚えもないんだけどどれかな。

549 :1:2001/04/19(木) 12:55
何々?
>546は何が言いたいのか良くわからんよ(笑)
1の私に言ってるんですか?それとも逝ってるんですか?

550 :実習生さん:2001/04/19(木) 17:08
青くせぇ

551 :るーぺ:2001/04/19(木) 17:29
>>542
まったくその通りですね。

だいたい>>541は言っていることがおかしい。
中高生が茶髪にすることを『逸脱行為』ときめつけたうえで話をしています。
結局は主観的に見ているんですね。
あなた>>535で自分で言ったでしょ?主観でものを批判している奴は糞猿だって。
要するに貴方も糞猿なわけですね。
それと、貴方は自分で建設的な意見を求めてるんだから、まずは自分からはじめたらどうです?
>>541はただ自分の思ったことを述べてるだけでしょ?
決して『建設的』ではありませんよ。

552 :けっこうマジレス:2001/04/19(木) 18:06
学校というところは社会に出るための準備期間です。
社会に出るには規則を守れるかどうか?というのは割と重要な問題です。
それを試すために規則はあるのです。
そのための規則は
『茶髪にしてはいけない』でも良いし、
『全員モヒカン刈りにしなければいけない』でもいいのです。
要はその規則を守れる人たちを教育し、
守れない人たちを排除するために規則というものは存在するのです。

553 :仙介:2001/04/19(木) 18:09
 以前も言ったけど「多数決の原理」で茶髪はダメなんだと思う。
でも、「茶髪にしていい理由」って聞いたことがないけどね(見逃してるだけかも)
茶髪肯定論を提示できる人はいないのかな?
もちろん他の人のレスに依存しない形の理論でだけど。

「客観的な意見」と「建設的な意見」って見たことがない(もちろん私の発言も含めて)
どんなんが客観的で建設的なんだか皆目検討もつかないや。

554 :実習生さん:2001/04/19(木) 18:23
 今日あたりは茶髪に対する意見は「容認(という言葉が適当かどうかわかり
ませんが)」の方向で進んでいるみたいですね。


>中学生・高校生などはまだ精神的には未発達な段階にある。
>そういった人間が安易に茶髪にするなどの逸脱行為を行う
>ことは決して好ましい結果をもたらさないことは明白である。

>結局、禁止派が言えていることって、これしかないと思う。
>しかも 「茶髪が逸脱行為」 であることと、「好ましい結果をもたらさない」
>ことが はっきり示せていない。せいぜい、「皆がそう思っているか」 か、
>「俺がそう思っている」 ぐらい。

>>542
 そういう意見ばっかりじゃないと思うんですけど・・・ 過去のレス読んでます?


555 :おじゃまします:2001/04/19(木) 18:38
>>554
一通り読んでますよ。ただ忘れている所もあるかもしれませんね。
僕が意見として納得できたのは、このくらいでした。
何か面白そうな意見があるのでしたら、教えて下さい。お願いします。

>>552
いろいろある選択肢の中で、なぜ 「茶髪禁止」 を選んだか、
という理由(教育効果)がはっきり示せれば、かなりよい、納得できる意見だと感じました。
なぜ 丸坊主(髪を伸ばすことを禁止) ではなく、茶髪禁止なのでしょうか?

556 :実習生さん:2001/04/19(木) 18:54
>>555
 なんか思うんですけど、茶髪というものが似合う人と似合わない
人がいるじゃないですか。(ヴィジュアル的に)
 それと同じように「あ、この子が茶髪にしたらヤバいかも。 止
めた方がいいかも」という人と「別にこの子は大丈夫でしょう」と
いう人がいると思うんですよ。
「大丈夫そうな人には許可して、大丈夫じゃなさそうな人には許可
しない。」というのは平等が建前である学校という場所では不可能
だと思います。(もちろんケースバイケースですが)
 だから学校という公の場所では禁止するしかないんじゃないで
しょうか? もちろん教師の主観も入ってくるのでひとくくりには
できませんが、「茶髪」に対する社会的認知度などからみて、完全
自由にするには時期尚早ではないでしょうか?


557 :552:2001/04/19(木) 18:54
一般的(もしくは厨房的)に『オシャレ』だと思われているからでは。
『全員モヒカン刈りにしなければいけない』では入学希望者減りそうですしね

もしも皆が茶髪だったら>>1
『何で黒髪がいけないんだ?』というスレを立てていることでしょう

558 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

559 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

560 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

561 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

562 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

563 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

564 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

565 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

566 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

567 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

568 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

569 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

570 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

571 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

572 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

573 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

574 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

575 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

576 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

577 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

578 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

579 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

580 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

581 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

582 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

583 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

584 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

585 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

586 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

587 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

588 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

589 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

590 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

591 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

592 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

593 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

594 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

595 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

596 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

597 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

598 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

599 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

600 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:00
まだやってんのかぇ?
あほが。

601 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:02
556の付け足しです。
 「禁止なら禁止」「自由なら自由」とシロクロはっきり
 つけるのはちょっと性急な感じがするし、「曖昧」な
 部分を残さないとうまくいかないこともけっこう世の中には
 あるんじゃないでしょうか?

 あ、このスレで議論することはおおいに結構ですよ、もちろん。
 私も楽しいですし・・・ だからお互いの意見を貶しあったり
 することがあったらなんか鬱になりますね。(w

602 :るーぺ:2001/04/19(木) 19:06
>>552マジレスと言っている割には内容はふざけて書いたとしか思えませんね。
それとも頭が悪いのでしょうか?
貴方からすると規則は何でもいいようですね。
なぜ茶髪にてはいけないという規則を守らなくてはいけないんですか?
なぜモヒカンがりにしなければならないのでしょうか?
もし『卒業までに最低一人は殺すこと』という規則があったら守らなくてはならないのでしょうか?
これを守れ、といっているのが貴方の主張ですよ。

集団の規則だからといって個人をつぶしてもいいわけがないでしょう。
それに規則の存在定義は、守るものを育て、守らないものを排除するためにあるものではありません。
規則とは、守らせるためにあるんですよ。
もし貴方が自信が自分の意見が正しいと信じているのならば、別にかまいません。
ただ、そんなガキみたいな考え方では通用しないと思いますよ。

603 :552:2001/04/19(木) 19:20
>>602
ちょっと誤解を招いたみたいだけど、俺は茶髪擁護(っていうかどうでもいい)派だよ。
たしかにちょっとふざけてたのは認めるけどね。

>>552を1行で書くと
規則なんてくだらないねぇ、って言いたかったの。

ただ、
>>602
>規則とは、守らせるためにあるんですよ。

この部分が>>552
>社会に出るには規則を守れるかどうか?というのは割と重要な問題です。
>それを試すために規則はあるのです。
に繋がってしまうような気がするのですが…

604 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:25
外人さんで、自分から黒に染めてる人がいた
その人が言うには、「黒髪ってスゲーカコイイ」だって

まぁ、いいんじゃねぇか?黒髪でも
自分で抜いて、まだらになってる茶髪ほど
ダセェもんはねぇよ

605 :仙介:2001/04/19(木) 19:31
>>602
 規則を守らなければいけない理由は、社会に適応させるため。
人殺しが奨励されている社会ならばそういう規則があったら守らなければいけないでしょうね。
規則で個人を潰すのではなく、規制されている中でいかに
個人の主張(個性)を出すかを学ばせればいいのではないでしょうか。
茶髪にするようなマイナスの個性ではなく、部活で実績をつくるとか東大に入るとか
プラスの個性を出せばいいんです。学校側もそれを望んでいると思います。
規則が守らせるためにあるのだとしたら、規則を守らない人はどうするんでしょう?

606 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:32
>>604
碧の黒髪(漢字合ってる?)は(・∀・)イイ!

607 :おじゃまします:2001/04/19(木) 19:35
#ここのアラーシで板がさっきdだのなら、ちょっと罪悪感…

>>602
たぶん、るーぺさんが指摘した所を、意図的に省いたから、
「けっこう」 マジレスと書いたのでは?

>>557
う〜ん、推測だけど、「オシャレだから禁止」 っつーのは、
現在禁止している理由として、結構的を射ているかも。

納得できる(教育効果の面から)理由では、決してないですけどね。

608 :552:2001/04/19(木) 19:42
>>607
皆が納得できる理由だと判断材料にならないのです。
納得できない理由かつ意味不明な規則ほど
それを従順に守るかどうかが基準になりやすいのです。

609 :実習生さん:2001/04/19(木) 19:44
茶髪の人間は虚飾だからじゃないでしょうか?
元々黒い髪を特に理由もなしにわざわざ染めるなんて、
ただ目立ちたいだけなんじゃないの?
中身が無いから、服装や髪型で補おうとしている。
それと動物が目立とうとする目的は、異性の気を
引いてSEXしたり群れのボスになったりする事が目的
なので、そういう野生の動物レベルの人間が教師に
なったら困るから。

610 :おじゃまします:2001/04/19(木) 19:50
>>608 まさに調教ですね。

>>609 それ、>>543のコピペだね。

611 :へろへろ:2001/04/19(木) 19:52
理由は簡単。
先祖代々受け継いだDNAにさからっちゃいけない。

612 :552:2001/04/19(木) 19:55
>>610
言葉は悪いけど、学校は調教するところだからね。
これは本当に言葉悪いね。ゴメンね。

蒸しかえして悪いけど>>602
>規則とは、守らせるためにあるんですよ。
こういう考え方は怖いなぁと思う。

613 :実習生さん:2001/04/19(木) 21:31
>>611
人間なんだから理性で生きなさい。
本能に従って何をしても良いのなら、レイプや人殺しなど
なんでもして良いって事になる。俺は自分の事しか
考えない人間に、教えて貰う事なんて一切無い。

614 :613補足:2001/04/19(木) 21:36
あとセックスしたかったら、教師なんてやらないで
街でナンパでもしてなさい。
大学でコンパばっかりしてた馬鹿学生は、教師に
なんかなるなよ。

615 :おじゃまします:2001/04/19(木) 21:39
下らんツッコミ
>>613
本能はレイプや人殺しなんぞ、規定していないぞ。
トンデモ系の進化人類学でも、さすがにそれは言わないでしょう。
人の本能は、社会的環境で生きられるように、規定されている、と考えた方が妥当だよ。
本能に完全に逆らって生きることなど、出来やしないのだから。

616 :実習生さん:2001/04/19(木) 22:24
>>613
話が飛躍しすぎ

617 :実習生さん:2001/04/20(金) 01:34
俺は自然派志向だから髪なんか伸ばしっぱなしだけどな。
染めるどころかめったに洗わん。

618 :実習生さん:2001/04/20(金) 01:51
気をつけろー
五郎さんになるぞー


619 :実習生さん:2001/04/20(金) 02:12
>>615-616
もうちょっと自分に厳しくなれ。

620 :実習生さん:2001/04/20(金) 03:55
 ところで茶髪ってほとんどの学校で禁止されてるのか?高校生の茶髪
って結構よく見るぞ(大阪南部だけど)。

621 :実習生さん:2001/04/20(金) 03:58
 茶髪の禁止って、パーマあてていったらだめとか、派手な服装していったら
だめとか、ようするに「華美な格好の禁止」の一環だと思う。見た目は華美だが
どのぐらい金がかかるものなの?美容院で染めてもらったら高いようだけど
自分で染めたら安いっていうし。でも家で散髪するのと同じで、自分ですると
うまくできないことが多いなら金がかかるし。その辺の実状きぼーん。

622 :つっこみのつっこみ:2001/04/20(金) 04:32
>>615
レイプは規定していると主張する人はいる。自分の遺伝子を残すためにね。
どうしてクロアチアで戦争時にレイプが多発したかなどについて解説した
ものを調べてみるといいね。

623 :おじゃまします:2001/04/20(金) 09:01
>>622 主張している人の名前、教えて頂けません? ちょっと調べてみたい。
    「クロアチア…」 だとワクが広すぎてつらいです。

624 :実習生さん:2001/04/20(金) 09:07
あまえんぼさん

625 :実習生さん:2001/04/20(金) 14:19
>>623
つらいっていうのは、どうせ検索エンジンで探したらいっぱいヒットするから
だろう。本屋とか図書館とかに行ってからでなおしてこい。

626 :おじゃまします:2001/04/20(金) 16:23
>>625
僕は嘘だと感じたんでね、「出典を示せ」 の意味で書いた。
自身があるならデータを出すはず。旬が過ぎた話をだらだら調べるほど暇じゃない。

627 :実習生さん:2001/04/20(金) 20:01
私はキンパだけど先生何も言わないよ。
ってか私キンパかオレンジしか似合わない
日本人なんで(爆
小学生の頃は茶髪だったけど、
中学になって染めまくった♪
中3の女でしたー。


628 :マニュアル:2001/04/20(金) 22:53
えっとさー 悩めるみんなのためにマニュアル作ったよ
コレに従えばもう悩む必要なし! やったね!

黒髪の学生
現状維持でOKだね! 黒髪で生活する分には(パーマとかは別)校則は君を縛らないよ 学校生活をエンジョイしてくれ!

茶髪の学生
茶髪自由の学校の人はセーフ 禁止の学校の人は困ったね茶髪にするにはそれなりの理由が必要だよ だって学校という空間では校則を守らなきゃ先生が見た目がどうのこうの言うのなら夏休みとかだけ染めるとか妥協も必要 だって学校側は停学などの理由として茶髪を使ってくるよ危険さ 学校では大人しくするか校則変えるか学校辞めるか・・・ 選んでごらん

先生
生徒にはちゃんと茶髪禁止の理由と効果を説明してあげようやさしく論破してあげるんだよ それでも染めるならそれなりの処分を与えなきゃね これは学校を管理する側として当然のことだしね リスク要因はなるだけ少なくね

学生でも先生でもない人
直接関係ないので好き勝手に言っちゃってください 実生活になんら影響ございません

茶髪にしてなおかつ処分を避けたい欲張りな学生
校則で禁止されてない学校に入る 校長のスキャンダルを握る 校長のティンコを握る(女子限定orむしろ男子限定の校長も) 教頭のティンコは臭い 地毛だと豪語する ハーフだと言いきる(参観日には外人用意(テレカ売りのイラン人禁止(髪黒いからね) スーパーサイヤ人一歩手前と言い張る(ゴクウもしくはべジータ系列の家系図用意)

これでみんな安全な日々を過ごせるね やっぱ持つべきものはマニュアルだね   

629 :名無しさん:2001/04/20(金) 23:06
こんな役に立たないマニュアルははじめてだぜ!

630 :630:2001/04/20(金) 23:48
東亜民族とは黒髪で黄色人種。
西欧文明の奴隷にされたらしまい。
大東亜帝国樹立!!!
大日本帝国臣民は決して
ブロンドの野獣にはなるな!!

631 :実習生さん:2001/04/21(土) 01:24
茶髪禁止主張するやつってこういうレベルなのか?

632 :実習生さん:2001/04/21(土) 01:29
>>630-631
ジサクジエンカッコイイ

633 :実習生さん:2001/04/21(土) 03:38
>>623
君ってすぐ切れるんだね。名前は忘れたが伊藤某の「クロアチアで何が起こったか」
(だったと思うが)でも読んでくれたまえ。話は民族浄化の話だから、宗教や民族ナショ
ナリズムの要素があって、動物的な本能とは少し違うかもしれない。だから君の考える
本能とは異なるかもしれない。うそつくな、というのなら甘んじてうけるよ。この本は嘘を
書いているんじゃないかと言うのなら出版社に言ってくれ。板違いなのでこのぐらいにし
とくよ。

634 :おじゃまします:2001/04/21(土) 11:44
>>633 サンキュー…ってないぞ、オイ。

bk1 でも maruzen でも amazon でも
タイトル「クロアチア」 著者「伊藤」 or 「伊東」で検索かけても見つからない。
特にbk1は 図書館流通センター のデータベースを使っているから、
そこに記載されていなければほぼ絶望。

どうも、だまされたね。

635 :実習生さん:2001/04/21(土) 12:45
まだまだ

636 :実習生さん:2001/04/21(土) 12:46
>>632
冷静に見て2時間たってから自作自演はないだろ。

637 :仙介:2001/04/21(土) 13:55
>>628
 激しく同意。
これをマニュアルとして議論を続けたいね。

638 :実習生さん:2001/04/21(土) 13:59
 だいたい「民族浄化」と聞いたところで「ああ、あの話か」とピンとこないといけないと思うのだが...
題名が違っていたのは申し訳ないが、興味をもてばすぐに分かったはず。あまりにも有名な本
だからね。ttp://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/00/3/0020940.html
明日からさも知っていたかのように語ってくれたまえ。

639 :実習生さん:2001/04/21(土) 14:09
>>621 にもあったとおり、華美な格好の禁止の一環で茶髪の禁止があると思う。
扶養者の分際で華美な格好をするなんて10年早い!ということなんだろうが、
お年玉に小学生が10万以上も集金し、子供が大人でも買えない数千円もする
ゲームソフトをもっている時代に茶髪ぐらい、ってなわけなんだろうな。

日本も豊かになってめでたしめでたし、ってことでどうですか?

640 :実習生さん:2001/04/21(土) 14:55
たしかに携帯に払う金に比べたら茶髪なんて安いよな。
ドコモもうけすぎ。

641 :実習生さん:2001/04/21(土) 16:02
ということは茶髪が禁止されてるということは、当然携帯も禁止されているはずだな。
じゃあどうしていけないか分からないやつはドキュンってことでいいですか?

642 :おじゃまします:2001/04/21(土) 17:39
>>638 ありがと。買って読んでみるよ。

643 :仙介:2001/04/21(土) 20:13
>>641
 いや、いまだに完璧な茶髪反対または賛成理論を聞いたことがないが。
私がドキュンなのだとは思うが(悔しいが)、どうしていけないのかわからんよ。
理論的かつおじゃましますさんにツッこまれない説明きぼん。

644 :校則改正案:2001/04/22(日) 00:08
1.服装、頭髪及び装飾具(ネックレス、イヤリング等)については自由とする。ただし、以下の条件全てを満たしている者のみとする。
  条件を満たしていない者は、学校指定の制服及び髪型とし、装飾具は全面禁止とする。
 ア)学年での総合順位が、上位二十パーセント(端数は切り上げとする、以下同じ)以内であること。
 イ)学校が別に定める基準以上の四年制大学への進学を希望し、指定模擬試験での合格可能性がB判定以上である者
 ウ)本人、両親及び三親等以内に以下に該当する人物がいない者
   甲 禁固以上の罪に処せられた者、または免許停止以上の交通行政処分を受けた者
   乙 最終学歴が高等学校(専門学校等における高等課程を含む)以下である者(ただし学齢児童生徒及び現に高等学校等に在籍している者は除く)
   丙 成年被後見人(旧法における「禁治産者」)並びに成年準被後見人(「準禁治産者」)
2.学校は、頭髪服装等についての許可(以下「許可」とする)を受けた者が前条のいずれかの条件を満たさなくなったときに、許可を取り消す、または一時停止することができる。
3.学校は、許可を受けた者が以下に挙げる法令等に違反したことにより補導、検挙された場合、許可を取り消す、または一時停止することができる。
 ア)未成年者喫煙禁止法
 イ)未成年者飲酒禁止法
 ウ)都道府県及び市区町村が定める青少年の健全育成に関する条例
 エ)刑法、民法、及び道路交通法違反で家庭裁判所送致以上の処置を受けた場合


645 :実習生さん:2001/04/22(日) 00:15
>>644
改行入れろ

646 :生徒指導部:2001/04/22(日) 00:53
1つの規則でも、徹底して全員に守らせるには、人手と時間が掛かって面倒くさい
んだよ。校則のために黒髪に染め直させ直しているのでは、ばかばかしい。
社会全体として容認の方向なら、校則改正の方が手っ取り早いし、中学生の坊主
頭の撤廃はそういう流れだった。 この件では社会はどっちを向いているの?
学校は社会の部分集合だろう?

647 :実習生さん:2001/04/22(日) 02:13
中高生の分際で茶髪や金髪のヤツって日和見主義多くないか?
大した考えもなく格好いい、可愛いという理由だけで染める。
黒髪が流行ったら黒に染めること請け合い。何にも考えていないから有力大学・企業にも行けない。
一生フリーターで社会の底辺から抜け出せないんだよね。


648 :実習生さん:2001/04/22(日) 02:44
>>644意外と面白いじゃない。
多分このスレッドで一貫して「ドキュンは茶髪禁止」って言ってる奴だと思うけど。


649 :648:2001/04/22(日) 02:49
追加条件として「定期考査において欠点科目のないこと」とか。

650 :実習生さん:2001/04/22(日) 06:11
>>643
扶養者の分際で贅沢するのはいけないっていうのは納得できない?
(どこからが贅沢かどうかは人それぞれとして。)

651 :小泉:2001/04/22(日) 07:32
髪の毛の色を染める邪心が修行の妨げになるから
禁止は当たり前。

652 :実習生さん:2001/04/22(日) 07:57
>>651
予備選圧勝おめでとう。派閥解消がんばってね。

653 :仙介:2001/04/22(日) 09:50
 茶髪は見ててウザいから茶髪禁止(これはこれで本気)

654 :実習生さん:2001/04/22(日) 15:56
>>653
仙介氏って大学生?

655 :るーぺ:2001/04/22(日) 20:26
>>653

うざいから〜、ってのは最も幼稚ですよ。
自分で本気とかいっちゃってるし。


656 :実習生さん:2001/04/22(日) 22:39
>>644を導入してみるのは案外いいかもしれん
共産党が怒るかもしれんが

657 :656:2001/04/22(日) 22:47
と思ったら、これじゃ運動バカが気の毒なので

4.学校は第一条に挙げる条件を満たしていない者について、
  都道府県高体連所属の競技団体が主催する大会において全県大会で
  三位以内、支部大会で一位の成績を残した者に、許可を与えること
  ができる。ただし、有効期限は当該大会終了後、次に同種の大会が
  行われるまでの期間とする

を追加すれば何とかなるだろうな。

658 :仙介:2001/04/22(日) 22:52
>>653-654
 私は高校生ですよ。証明はできないけど。
「ウザいから」という幼稚な理由を持ち出したのは、茶髪賛成派が「かっこいいから」で染めてるから。
もともとそんなに深遠な理由で染めたり禁止したりしてるわけじゃないと思う。
少なくとも染める側は「なんとなく」で染めてる。おそらく。
身を捨てる覚悟で髪染めてるやつなんか見たこと無いしね。
とりあえず見ててウザいのは本当。

659 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:37
髪の毛を染めている人間はなんのポリシーも無い
人間だ。茶髪の人間は頭が悪い。

660 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:38
東大生の半数が茶髪とどこかのスレに書いてあったよ

661 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:43
>>660
オイオイ、東大生だからどうしたの?
権威主義っていうやつ?東大生だって頭悪いよ。

662 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:45
僕が本気だしたら相手が死ぬから本気出さない
だけ。みんな弱いから。

663 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:46
意味がわからない。どういうこと?

664 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:47
>>661
そういう君はどこの大学?

665 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:49
>>663
君達って自分に甘いじゃない?君達みたいな悪い
人間は反省させなきゃいけないんだけど、僕が
怒ったら君達はみんな死んじゃうよって事。

666 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:50
すまんが、意味がさっぱりわからん。電波系のかたですか?

667 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:51
>>665
で、どこの大学?

668 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:51
ちなみにオレは早稲田ね。一文だけど。

669 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:54
私は大学には通っていません。

670 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:55
高卒なの?

671 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:55
ちがいます、中卒です。

672 :実習生さん:2001/04/23(月) 01:59
97%高校行くから、今時中卒は珍しいね。高校中退したの?
あっ実は力士とかいう落ちはなしね。
あと小泉今日子とかいうのもパス。

673 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:01
>>672
高校中退じゃなくて、本当の中卒です。

674 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:03
へええ、すごいね。男?
何してるの?
実は魁皇とか言うのはなしで。

675 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:07
>>674
何をしているか、ですか?その質問は職業の事
ですか?もしそうなら職業は無職です。
魁皇とは相撲取りの事ですか?相撲取りではないですよ。

676 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:10
無職とは。もしかして年齢85で戦前の旧制中学卒とかいう落ち?
それはそれでオモロイが。
ところで、無職っ結構楽しい?自分の時間があっていいよね。
2ちゃん見てるぐらいだから結構お金あるんでしょ。
ふだんどんなことしてるの?

677 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:14
>>676
お金なんて持ってません。無職は別に楽しくない
です。普段は何もしていないです。

678 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:16
でもパソコン持っててネット代はあるんじゃん。もしかしてまだ
若くて親と住んでるの?

679 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:17
>>678
そうです。

680 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:20
中学でなんかあって高校行かなかったの?
そういう人最近多いのかも。
毎日何してるの?
オレは会社なかったらあれしようとかいろいろ考えるけど
休みの日って結局2ちゃん見たりしてるよ。

681 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:23
あと始めに言っておくが実は東大とかいう落ちもなしにしてくれよ。

682 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:24
>>680
僕は学校が嫌いでした。理由はよくわかりません。
最近はパソコンを3ヶ月くらい前から始めました。


683 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:26
>>681
僕にそんな学力はないです。

684 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:27
学校好きなやつってあんまりいないと思うぞ。
オレ的には「教師いばりすぎ」っていうのが
嫌いな理由だね。
まだ15歳とかなの?

685 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:29
>>683
659とか661見てると頭悪そうには見えないけど。

686 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:30
>>684
年齢ですか?20代前半です。

687 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:32
>>685
ごめんなさい、659とか661は口先だけで自分でも
言ってる意味がよく解ってません。

688 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:33
すまん、中卒でパソコン始めたばかりとか言うから
15ぐらいかと思ってた。あんまり歳かわらないね。
ずっと家にいるの?

689 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:36
>>688
そうです。中学を卒業してから家にいます。
でもほんのちょっとだけ、アルバイトはした事はあります。

690 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:39
へー。オレ的には生活さえできたら、結構そういう生活
あこがれるけどね。まあ、隣の芝生は青いということで。
やっぱり、ゲームとかテレビとかで時間つぶすんですか?
今は2ちゃんがあるからそういう心配はないけど。

691 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:44
ところで聖書って書いてたがキリスト教なの?
オレ的には上智に受かったのが唯一の接点だが。

692 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:45
中学卒業するまでは、テレビゲームが大好きでした。
中学を卒業したら工事現場のアルバイトでも、なんでも
して好きなだけゲームを買えるから、すごく幸せに
なれると思っていました。
でも今はテレビゲームは昔ほどやってません。


693 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:47
オレ的には最近はまってるのはクラッシュバンディクー。

694 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:52
>>693
そうですか。僕は去年ドラゴンクエストZを買ってから
それ以来、なにも買っていません。
クラッシュバンディクーは体験版しかプレイした事が
ないです。

695 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:53
RPGってレベルアップが大変で苦手だったりする。

696 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:57
ていうか深夜にマターリできてよかったよ。
明日会社なんでそろそろ落ちるわ。
そのうちまた続きを聞かせてくれ。

697 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:58
>>695
ドラゴンクエストZは100時間くらいかかりました。
僕がクリアするのに。

698 :実習生さん:2001/04/23(月) 02:59
>>696
さようなら。

699 :実習生さん:2001/04/23(月) 03:31
させたい奴はさせましょう、言っても言う事聞きません。
能書きたれて気持ち良いのですから、所詮は糞毛、馬鹿の馬印です。
そういうことしたら馬鹿が伝染しないように隔離してください。
勉強に勤しむ学生さん達が可哀想でなりません。

700 :実習生さん:2001/04/23(月) 03:46
 東大をありがたがるのはやめようよ。東大という看板を手に入れただけで
満足してる奴が増えすぎて、それほどありがたいものではなくなってるよ。
東大に入れて、よしこれで受験勉強から解放されて好きな勉強ができると
考える奴はごく少数。後者のような奴を見分けて尊敬のまなざしを送ってくれ。
たとえば544にあるように、学振特別研究員についても同じ。給料をもらえ
て気楽になったと喜ぶよりも、なれたことへのプライドのほうがでかいという
のはおかしいという意識が必要。

701 :実習生さん:2001/04/23(月) 05:00
で、茶髪は?

702 :実習生さん:2001/04/23(月) 05:09
周りに流されてるわけじゃなく茶髪にしてるやつって、自分がきらいなのかもね。

703 :るーぺ:2001/04/23(月) 15:55
>>658
うざいから禁止、ってのとカッコイイから染める、というのは少し違った次元のお話です。
理由になっていません。
ことばで説明するのは困難なんですが、>>494あたりを見ていただければわかるかも・・・。
大まかに言ってしまえば、うざいは感情であり、かっこいいからは意志であるわけです。
あくまで、大雑把に説明して、ですよ。

704 :実習生さん:2001/04/23(月) 16:33
>>699
何処の地域だ?
オマエ何様のつもりだ?

705 :実習生さん:2001/04/23(月) 16:34
>>702
そんなことないよ。
服と同じだよ。

706 :実習生さん:2001/04/23(月) 17:01
就職などのどんな大切な時でも茶髪で通せるかい。
そんなやつ居ないよ。服でもそう、
個性ならどんな目にあっても貫きき通せるかい。
柔な個性は周囲にとってウザイだけ。

707 :実習生さん:2001/04/23(月) 17:07
私も高校行くのやめよーかな。
今の学校1ヶ月に1日くらいしか行ってないし。
でも先生殴ってストレス解消出来なくなるー(爆

708 :ぶっ殺すぞ、てめぇ:2001/04/23(月) 17:29
>707
やめろ、クソ坊主。
おめぇ、ホントは、弱いんだろ!!!

709 :実習生さん:2001/04/23(月) 19:24
>>708
高校に行くのをやめようっていってるんだからいいじゃん。そのまま大学
にもこないでほしいね。

710 :実習生さん:2001/04/23(月) 19:26
>>706 柔な個性は周囲にとってウザイだけ。
これはおれもそう思うなぁ。でもこれは茶髪が嫌われる理由であって、学校
が茶髪を禁止する理由ではないと思う。やっぱり「華美な格好の禁止」これ
につきる。

711 :実習生さん:2001/04/23(月) 19:35
>>710 前にもレスしたことあります?
   「華美な格好禁止」? なぜですか?

712 :仙介:2001/04/23(月) 23:07
 すべては多数決の原理。
それ以上考えつかないです。

713 :実習生さん:2001/04/23(月) 23:28
レインボー髪はだめでしょうか?

714 ::2001/04/24(火) 00:14
だいたい何時、誰にいけないと言われたんだ?
学校か家か街中かどこでいわれたんだ。
でなきゃ、1がいけないと思い込んでるだけだろ。

ここでは誰も「いけない」とは言ってないと思うが。

715 :実習生さん:2001/04/24(火) 04:58
>>711 だから、親に養ってもらっている扶養者が華美な格好なんて
10年早いってことだよ。

716 :実習生さん:2001/04/24(火) 05:08
>>715
それは親が決めることです。

717 :名無しさんの主張:2001/04/24(火) 05:10
うちのガッこの生徒、頭からチョコレートかぶったような茶髪ばっか。
理屈以前に吐きそう。
黄色人種にチョコレートって、ほんとにミスマッチ。

718 :実習生さん:2001/04/24(火) 05:14
>>717
それは君の個人的な感想でしょ。本人がいいならそれでよいよい。

719 :実習生さん:2001/04/24(火) 05:20
>>716
そうです、そして三田の次男坊みたいなのが発生するんです。

720 :名無しさん@1周年:2001/04/24(火) 06:27
口紅だって、大昔には「唇の色を変えるなんて」と思った人も
いたかも知れない。でも今は広く受け入れられている。
茶髪だって、ひとつの文化になりつつあるのかも知れません。

721 :実習生さん:2001/04/24(火) 06:45
>>720
口紅は中学・高校では認められていないところが多いんじゃないの?

722 :実習生さん:2001/04/24(火) 06:58
そうだな、中学・高校で茶髪にしたいやつは、親から「茶髪許可願」を出させて
親の意志でそうやってるっていう形にしたら良いな。そしたら学校はいらん気を
まわさなくていい。所詮よそ様の子供だからな。

723 :実習生さん:2001/04/24(火) 13:39
>>719
短絡的だな。

724 :実習生さん:2001/04/24(火) 13:50
ちゃっちゃっちゃっちゃっかぼちゃのすうぷっ♪♪

725 :実習生さん:2001/04/24(火) 17:19
よくわかんねえなあ。
高校だったら、行かない自由もあるし、高校を選ぶ自由もあるんだから
茶髪禁止の高校に行くってことは自分でその道選んだわけだろ。
高校側もどんな生徒を集めたいか、どんな教育をしたいか自由だろう。
そこの規則に自分を飾ることは禁止っていうのがあってもいいじゃないか。


726 :実習生さん:2001/04/24(火) 17:25
ここで茶髪は許可すべきってさわいでるやつらに本物の高校生はいるのか?
自分が高校の時に禁止されていたのを根に持ってるやつらばっかりじゃねーの?

727 :実習生さん:2001/04/24(火) 17:26
>>725
問題は3つだね
1.学校は選べるか?
・前もって高校側が受験生に対しても校則を公開しているか
・地方などで高校の選択肢がきわめて限られる場合
などが問題となる。

2.茶髪禁止の教育的効果
・たとえば茶髪を禁止することに教師は膨大なエネルギーをさいてる
が、果たしてどういう効果があるのか?その努力をおもしろい授業を
するためにそそぐべきではないか?

3.税金で運営される公立学校や税金から補助金をもらっている私立学校
が作る規則には合理性が求められるが「茶髪禁止」は合理的か?




728 :実習生さん:2001/04/24(火) 17:27
東京の私立高校についてなら、ならおおむね725に同意するけど
問題は高校があんまりない地方の場合だね。

729 :725:2001/04/24(火) 17:42
今の高校の校則がどんなもんか知らないけどね。
指輪や化粧、そのたアクセサリーについてはどんなもんなんだろ。
俺はオジサンだからなあ、学校は勉強するところだから
自分を飾ることばっかり考えてる連中は学校にいかなくていいんじゃないか?
と思うよ。まだ、中身を整えてる時期なんじゃないかね。
で、高校は集団で学ぶところだからそれ以外のことに興味が
そがれないほうが(染めてるやつがいないほうが)効率がいい。
試験や面接も同レベルの人間を集めるためだろ? こんな理由じゃだめなんか?

高校は強制的に行かされるもんじゃないだろうに。
私立だろうが公立だろうがその高校の方針があって当然なんでないかね。

730 :実習生さん:2001/04/24(火) 17:59
>>729 同意!
   問題は「高校の方針(含む校則)」を調べないで高校
   来ちゃって、「茶髪いいじゃねぇか、ゴルァ」とかなんとか
   ほざく餓鬼をどう納得させるか? という説得の材料
   を探すことだと思うのですが・・・ いかが?

731 :実習生さん:2001/04/24(火) 18:00
私さぁ、高校行かないで彼氏と暮らす!!
もうそれしかない。ってかそれがいい!!

732 :名無しさん:2001/04/24(火) 18:04
あたまイイ〜

733 :実習生さん:2001/04/24(火) 18:07
>>731
高校行く目的が無いんだったら働いて金儲けた方が早く幸せになれるよ。(マジレス)

734 :実習生さん:2001/04/24(火) 18:20
>>729
あまりに正論。たぶん正論すぎて現状にあってないんじゃないかな。今の
子供は高校にしろ大学にしろ、「行って〜をする」ために行くのじゃなくて、
みんな行くから行く、親が行けと言うから行くところになっているから、校則
などで強制されたら反発するってことなんだろう。まさにモラトリアムな人た
ちなんだから、正論を言ってもだめだと思う。

たとえば「どうして高校で自分を飾ったらだめなの?納得できない」とか
「中身を整えるって、人間一生勉強じゃないの?」とか
「どうして効率を重視しないといけないの?学生間には能力差があるのに」とか
「強制的に行かされるものじゃないけど、行く自由もある」とか
「高校の方針に納得できなかったら変えていくべき」とか
いくらでもほじくられますよ。

735 :725:2001/04/24(火) 18:37
話がそれちゃうんだけどね。20年前の話しだし。
俺はかなり校則の厳しい私立だったんだ。で、そこは上位都立高の滑り止めと
言われてたから、みんなそれなりに頭はいいわけ。でも上位都立を落ちちゃう連中
だから内申書は良くないんだよね、きっと。授業態度とか悪いかったのかな。
そういう連中だから学校内では規則に従っても学校でるとたばこ吸ったり
帰りに雀荘いったり、ゲームセンターいったり、ひどい時は酒のんじゃったりする。
でも、学校ではそれなりにちゃんとしててそれなりの大学に行く。(俺は駄目な方)
俺の弟は最上位クラスの都立だったんだけど、ここは校則がものすごく自由だったな。
弟は髪の毛に紫のメッシュいれてたこともあった。先生に’なんだそりゃ’とか
いわれたらしいけど別に怒られない。でもみんなしっかりした連中だったみたい。

でなにがいいたいかといえば、すでにそれなりの連中には髪染禁止とかの厳しい校則なんか
あってもなくても関係ないんだと思う。でも高校生でもそんな連中ばかりじゃないから
ある程度、縛ってやらないとどんどん伝染して全体が駄目になちまうこともあるだろ。
その一つの縛りが、無駄に自分を飾らない・・というものであってもいいんだと思う。

も一つあんまり関係ないんだけどね、’茶髪反対派’に対して人を外見で判断するな
って言う奴いるけどさ、まず外見を気にしてるのは髪の毛染めてる本人じゃないんかね。



736 :725:2001/04/24(火) 18:43
>>734
ああ、スレとずれてて申し訳ないが生徒さんに説明するために
考えたわけではないからなあ。
管理する側の理屈だから生徒さんたちは納得はしてくれんだろうね。

737 :レッドキラー:2001/04/24(火) 18:47
茶髪は醜い。女子だって、本当に可愛い子は黒髪じゃない?

738 :実習生さん:2001/04/24(火) 18:50
>>737
そんなのは君が決めることじゃないよ。それこそ流行だからね。
オレも個人的には茶髪はそれほど好きじゃないが、世の中は
茶髪の方がかわいいという認識なのは確かだな。

739 :名無しさんの主張:2001/04/24(火) 19:03
>>738
うそ。茶髪は、尻軽の証明にこそなっても(その結果、表面的に
もてる形になるかもしれないが)、かわいいという認識とは結び
つきにくいと思う。少なくとも、憧れの彼女とはならない。

740 :実習生さん:2001/04/24(火) 19:08
>>739
それが君の趣味なんですね。
たいていの人が茶髪の方がかわいいと思ってるのは事実。
しかも、たいていの女性は君みたいなのの憧れの対象にはな
りたくないと思ってる。「尻軽」とかいう言葉使ってるということは
老人(もしくは精神が老人?)だろうけど、時代は変わったんで
すよ、おじいさん。もう昔には戻れません。残念ですが。

741 :実習生さん:2001/04/24(火) 19:09
>>739
同意。だけど人を外見で判断してはいけないという建前があるから、素直に
主張できない人がいることも確かだろ。

742 :仙介:2001/04/24(火) 23:26
「男子は坊主、女子はおかっぱ」の時代からどんどん自由になってきてることは確か。
そのうち茶髪も認められるようになるでしょうね。

743 :実習生さん:2001/04/25(水) 00:06
>でなにがいいたいかといえば、すでにそれなりの連中には髪染禁止とかの厳しい校則なんか
>あってもなくても関係ないんだと思う。でも高校生でもそんな連中ばかりじゃないから
>ある程度、縛ってやらないとどんどん伝染して全体が駄目になちまうこともあるだろ。
>その一つの縛りが、無駄に自分を飾らない・・というものであってもいいんだと思う。

これが結論でいいんじゃねえのか。

744 :実習生さん:2001/04/25(水) 00:07
>でなにがいいたいかといえば、すでにそれなりの連中には髪染禁止とかの厳しい校則なんか
>あってもなくても関係ないんだと思う。でも高校生でもそんな連中ばかりじゃないから
>ある程度、縛ってやらないとどんどん伝染して全体が駄目になちまうこともあるだろ。
>その一つの縛りが、無駄に自分を飾らない・・というものであってもいいんだと思う。

これが結論でいいんじゃねえのか。

745 :実習生さん:2001/04/25(水) 00:12
>>744

>>644施行に決定。結論「バカに人権はないので茶髪禁止」

746 :性教育実習生:2001/04/25(水) 00:13
色ごときでグダグダぬかす形式主義的教育はもうやめにしたほうがいい。

747 :実習生さん:2001/04/25(水) 00:14
茶髪=ドキュソ これ定説

748 :実習生さん:2001/04/25(水) 00:21
がいしゅつのレスでは東大の男の半分近く茶髪らしい。
東大=ドキュソでもいいけど、それなら今の高校の教育
とか成績評価とか無意味なんじゃないの?

749 :745:2001/04/25(水) 00:29
>>748
東大生は茶髪許可(というより自由)
ドキュソは禁止

750 :陰毛研究所:2001/04/25(水) 00:35
陰毛を茶髪にしてみたら?

751 :性教育実習生:2001/04/25(水) 00:37
なら高校でも学業素行が優秀な子どもには茶髪解禁しないと。
そのほうがスッキリするでしょ。
あと、茶髪=ダメの式が証明されないと744は成り立たないのでは?
それは議論としてふりだしにもどるだよね。

752 :実習生さん:2001/04/25(水) 00:41
つか制服も頭髪も全部自由!!!

ただしバカ除く

753 :実習生さん:2001/04/25(水) 00:41
なら高校でも陰毛の生えて子には陰毛の茶髪解禁しないと。
そのほうがスッキリするでしょ。
あと、無毛=ダメの式が証明されないと744は成り立たないのでは?
それは議論としてふりだしにもどるだよね。


754 :実習生さん:2001/04/25(水) 00:47
江戸時代の入れ墨は罪人(当時のドキュソ)に強制的に彫られたものだが
今の世の中は、自発的に髪染めて、ドキュソと宣言してるようなもんだもんな。
「個性」とかいった言葉に踊らされて、髪染めるヤツは、結局ドキュソ。
国も教育委員会も、自発的ドキュソの推進は国家の治安維持上とても楽なので
わざと大目に見逃してることには、ドキュの頭じゃ気付きようがないわな。

755 :実習生さん:2001/04/25(水) 00:50
>>754
その通り。禁止するべきでない。よって東大生の半分も
ドキュソに決定。

756 :性教育実習生:2001/04/25(水) 00:51
(°Å°)ハァ?

757 :実習生さん:2001/04/25(水) 00:52
ってーか、若いうちに髪の毛いじりすぎると、壮年に入ってから
1.ハゲと陰口叩かれることを我慢する
2.カツラ業者にフリーダイアル

するかのどっちかだぞ。悪いことはいわん。天然の方が、髪は長持ち
していいぞ!

758 :実習生さん:2001/04/25(水) 00:57
ってーか、若いうちにちんちんの毛いじりすぎると、じじいになってから
1.ホモと陰口叩かれることを我慢する
2.2丁目にフリーダイアル

するかのどっちかだぞ。悪いことはいわん。バイの方が、たまたまは長持ち
していいぞ!


759 :実習生さん:2001/04/25(水) 00:58
つか制服も頭髪も陰毛も全部自由!!!

ただしバカ除く



760 :実習生さん:2001/04/25(水) 00:59
バカじゃなくて、顔面偏差値にしろ!

761 :実習生さん:2001/04/25(水) 01:00
つか胸毛も脇毛も陰毛も全部縮れっ毛!!!

ただし髪の毛は除く




762 :699:2001/04/25(水) 01:10
>>704
髪染めた人には、歩いていただけで蹴られたり、金せびられたりしてね。
友達はぶん殴られてコブ作ったりね、とんでもない思い出貰ったよ。
この前なんてね目が合っただけでず〜っとこっち睨んでいたりしてね、気持ち悪かった。
>何処の地域だ?
たずねてどうするんだい?
>オマエ何様のつもりだ?
こんな思いを茶髪に持ってるって事をあんな風に書いた訳だよ。
実際に止めろと言われても、言う事聞く奴なんて居なかったよ。
何様のつもりは貴方でしょう、実況スレじゃないんだからもう少しはマシな意見書きなさいな。



763 :実習生さん:2001/04/25(水) 01:13
顔がよくても ドキュソだけは丸刈り

764 :実習生さん:2001/04/25(水) 01:14
ブサイクでも 優秀者は自由頭髪

765 :実習生さん:2001/04/25(水) 01:15
顔がよくても ドキョリだけは陰毛は禁止(剃毛)

766 :レッドキラー:2001/04/25(水) 01:53
ドキュソって何の略なの?東京の人しか使わない言葉と違う?

767 :実習生さん:2001/04/25(水) 01:59
略語って……
http://saki.2ch.net/qa/kako/977/977230775.html

768 :実習生さん:2001/04/25(水) 02:00
いいやん、誰でも最初は初心者だよ。

769 :レッドキラー:2001/04/25(水) 02:11
俺自身ドキュンなんですが・・・・・・・・・・・・!

770 :レッドキラー:2001/04/25(水) 02:14
実習生さんは何時頃寝る予定ですか?

771 :実習生さん:2001/04/25(水) 02:38
人間は・・・。

772 :実習生さん:2001/04/25(水) 02:42
実習生さんっていうのは「名無しさん」と同じで
名前を入力しないと勝手に付く名前。
みんな同じ人じゃないよ。

773 :レッドキラー:2001/04/25(水) 02:47
皆さんちゃんと名前書きましょうよ、混乱しないですか?

774 :774:2001/04/25(水) 02:51
>>773
君面白い。コテハンにした方がいいよ

775 :ななし:2001/04/25(水) 02:52
茶ぱツはよし!
でも金髪はダメ。かっこわるいから〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


776 :実習生さん:2001/04/25(水) 10:04
ドキュソは茶髪の部分集合。

777 :実習生さん:2001/04/25(水) 16:03
私←黒が似合わない日本人。
↑金髪が似合う日本人。

            どうよ?
ちょっち言われた時ショックだったぁ。

778 :実習生さん:2001/04/25(水) 16:14
いいから、いいから、もう、やめれ。

779 :実習生さん:2001/04/25(水) 17:20
おじゃましますくんみたいにゴネるのがいなくなったから、このスレもおわり
だな。

780 :仙介:2001/04/26(木) 18:52
 最後の希望age
結局なにを議論してイイのかすらわからんスレですが、私にとってはいごこちのイイスレでした(ネタ)

781 :実習生さん:2001/04/27(金) 14:08
うーん!ageね

782 :えす:2001/04/27(金) 18:46
青■助教授は金髪です。

783 :クルーズ:2001/04/27(金) 19:12
理由なんて言うまでもなく
悪いに決まってるじゃないか。

784 :実習生さん:2001/04/27(金) 22:57
理由を述べよとかいう事がガキ。
元々黒い髪を茶にするってことは、化粧と同じだろ。


785 :んがぐぐ:2001/04/27(金) 23:37
親孝行したい時に親は無し
茶髪金髪したい時に髪は無し
とりあえず茶髪にした事無い奴は人生において1つ経験不足なんだね 言うならば茶髪チェリー?

786 :実習生さん:2001/04/28(土) 13:13
>>785
やや同意

787 :QWERTS:2001/04/29(日) 02:43
生まれつき茶髪の人もいる。それを忘れないように。
さすがに茶髪で退学させられた人はいないが、
内申点を5つ落とされ第一志望を時習館に下げた人もいるのだ。
その為、岡崎行ける力ありながら茶髪の為時習館に下げた人は、
時習館の中では極めて優秀な存在である。
また、反抗的だったため内申点を落とされ、第一志望を豊橋東に下げた人もいるのだ。
その為、時習館行ける力ありながら茶髪の為豊橋東に下げた人は、
時習館の中では極めて優秀な存在である。
その点に気づいていない狂師が多い。
http://www.kakiko.com/u/rev/revolut/longlist.html



788 :QWERTS:2001/04/29(日) 02:45
誤 茶髪の為豊橋東に下げた人
正 反抗的だったため豊橋東へ下げた人

789 :QWERTS:2001/04/29(日) 02:50
何度も訂正してすまん。

生まれつき茶髪の人もいる。それを忘れないように。
さすがに茶髪で退学させられた人はいないが、
内申点を5つ落とされ第一志望を時習館に下げた人もいるのだ。
その為、岡崎行ける力ありながら茶髪の為時習館に下げた人は、
時習館の中では極めて優秀な存在である。
また、反抗的だったため内申点を落とされ、第一志望を豊橋東に下げた人もいるのだ。
その為、時習館行ける力ありながら反抗的な為豊橋東に下げた人は、
豊橋東の中では極めて優秀な存在である。
その点に気づいていない狂師が多い。
同じく 国府・新城東・蒲郡と続く。
茶髪の生徒は1ランクレベルが高いのだ。
私は黒の坊主頭でした。
http://www.kakiko.com/u/rev/revolut/longlist.html


790 :実習生さん:2001/04/29(日) 13:45
>茶髪の生徒は1ランクレベルが高いのだ。
バカの中ではな

791 :実習生さん:2001/04/29(日) 14:08
おい、お前らセックスしやがったら殺すぞ!


792 :実習生さん:2001/04/29(日) 14:27
 茶髪がいけないのは、汚いからでしょ。日本人の
顔で茶髪にして似合うのは、きれいな子だけ。
 ぶさいくがやったら猿みたいだもの。それなのに、
きたないのに限って茶色に染めるから、見る側も迷惑。
 きたない人は目立たないようにしてよ。

793 :実習生さん:2001/04/29(日) 14:38
教育ができない今の日本の「先生」と呼ばれる「大人子供」。無論全員が
阿呆とは言えないが、今の「13歳〜19歳」の荒み方うぃお見てみろ。

           これがオマエラの教育の結果?

笑わせるな!どんな美辞麗句を言ったところで、貴様らの結果は「今の
子供の有り様」が全て答えとなって表出している。世間知らずの大人が
教育者をしているのが問題なんだろうが、好い加減、頭に来る。何が教師だ!

794 :>793:2001/04/29(日) 14:49
親が変わったんだよ。
責任を全て教員にまわすな。
荒れてる子供ってのは 家庭での愛情不足です。

私は教育現場で頑張っているが、おまえも文句ばっかいってないで、
何か行動してみたら。

795 :実習生さん:2001/04/29(日) 14:50
>>793
その通り。

796 :実習生さん:2001/04/29(日) 14:57
>>794
教育者が2chに来て、他人を「お前」呼ばわりか。
貴方も親のせいにするな。


797 :764>796:2001/04/29(日) 15:02
口の悪い人(793)にたいしても、丁寧に接しろというのですね。
ああ、ばからしい。

全て親(地域の教育力)のせいにするつもりは無いが、
現実問題として、注意できる大人が減っているんですよ。
そこのところの理解を願いたいものです。(隣近所に無関心な大人も多いし。)
教員だけでは手一杯なんですよ。


798 :曹操孟徳:2001/04/29(日) 15:18
俗物め!茶髪はおろかミニスカート、男女交際も許されない。これらは教育崩壊を端的に表している。

799 :性教育実習生:2001/04/29(日) 15:27
荒れてるっていうけどね、ほんとに荒れてるのは一部にすぎないの。
なのに「いまどきの子どもはおかしい」ってのは、
古典的・挙国一致的なカビ臭いフォーマットを未だに引きずってる証拠。


800 :実習生さん:2001/04/29(日) 15:32
>>797

あなた達の好い加減な教育のお陰で、酒屋はビールを自販で売れなくなった。
売るには新しい機械をつけなくちゃいけない。コストがかかる。
教育の失態のお陰で、社会は大迷惑だ。何が教師だ?オマエラは単に
子供の世界しか知らない「変な大人」じゃねーか?変な大人が教師できる
わけないだろうが?反論、こんな所でするぐらいなら、子供に社会の
礼儀作法を教えろよ。良いわけ何ざ、聞きたかないよ。ちゃんと子供を
元に戻してみろよ。

http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=988511657



801 :実習生さん:2001/04/29(日) 15:33
>>799

良いわけするなよ。大学でて社会にも出ないで学校の中でチーパッパ
遣ってるやつが、マトモなわけねーだろうが

802 :実習生さん:2001/04/29(日) 15:34


            教師 = 世間知らず 

803 :実習生さん:2001/04/29(日) 15:45
>>794
あの、教育関係者がなんの目的で2chに来ているわけ?
そういう言葉使いって、現実世界の他の人に対しても
そうするの?
もし現実世界とネット上の人格が違うとしたら、
それを知った子供はどう感じると思いますか?

804 :実習生さん:2001/04/29(日) 16:20


        教師 = 社会を混乱させる要因


http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=988511657



805 :実習性さん:2001/04/29(日) 18:21
 教師ばかりの責任ではないと思う。 世の中の「個人主義」の名を借りた
「自分さえよければいい」という風潮がよくないと思う。
 所詮教育は教師だけではできない。「学校」「家庭」「地域社会」などの
要素が絡み合い、協力しなければいけないと思う。
 「モラル」や「道徳」などの言葉が風化していくなかで、それらの価値を
見直す時が来ている。

806 :実習生さん:2001/04/29(日) 18:40
でも、みんなどういう人間に育てるのが正しくて、
そういう正しい人間に育てるにはどうしたら良いのか、
分かっているのかな?



807 :>800:2001/04/29(日) 19:13
躾は、親の仕事だ。

君の方が 2chでほざいているだけでしょ。(^^)

酒や煙草に関して 校外で、色々悪さをするだけでしょ。
そもそも、登下校も含めて そういうのは家庭の仕事だよ。
中には、店に親と同伴で、銘柄の違う煙草を買いにくる
バカもいるようだけど。(法律変わっても救われないよな。)

808 :仙介:2001/04/29(日) 20:20
 80年代当時が一番よかったんだろうか?
「理想の世界」なんてものがあるなら提出して欲しいですがね。

809 :田淵:2001/04/29(日) 20:56
駄目に決まってるだろ。
理屈じゃない。

810 :現役生活指導教師25歳:2001/04/30(月) 01:19
俺も昔は茶髪だったし、ピアスもあけてるけど、
生徒に対してはビシビシ取り締まってるよ。服装頭髪検査の時は、
茶髪・ピアス禁止に違反した生徒は、全員出校停止。

茶髪はやっぱみっともないよ。うちの学校ではわざと「赤髪」って言ってるけどね(藁
「赤い」とか「金髪」とか言われると生徒は嫌がるから(藁

「赤毛のアン」なんかもそうだけど、赤毛って栄養失調の特徴だからねぇ。
かっこいいもんじゃないよな。やっぱ。やくみつるとか、日テレの天気予報アナの
茶髪や金髪、かっこいいと思う?

811 :実習生さん:2001/04/30(月) 01:27
俺も昔は茶髪だったし、ピアスもあけてるけど、
生徒に対してはビシビシ取り締まってるよ。服装頭髪検査の時は、
茶髪・ピアス禁止に違反した生徒は、全員出校停止。


 うーん。変われば変わるものですな。

812 :名無しさん:2001/04/30(月) 02:56
>>811
おまえは社会の犬だ!!

・・(う〜ん、いまいち意味不明だな

813 :実習生さん:2001/04/30(月) 15:25
>>811
懲りたんだろう

814 :実習生さん:2001/05/01(火) 17:40
 だめなものは、だめ♪

815 :実習生さん:2001/05/01(火) 18:28
主は申された。誤りに気づいた人は幸いである。

816 :だめなものはだめ!:2001/05/01(火) 18:58
俺が地球は四角いと言ったらお前も信じろ!

こういう不条理を受け入れる訓練に適していると思われる。

817 :実習生さん:2001/05/01(火) 19:03
>>816 だれが?

818 :実習生さん:2001/05/01(火) 21:12
>>816
つまり茶髪禁止はバカの言うことということ?

819 :だめなものはだめ!:2001/05/01(火) 21:23
不満でも何でも不条理でも子供は大人のいうことを
聞かなきゃいけないという、明治時代の家父長制頑固親父の
教育を言っております。

820 :実習生さん:2001/05/01(火) 21:28
>>819
そりゃまあ聞かなくてもいいけど、そんなの経済的に自立してから言えよ、
とは思わないかね?

821 :実習生さん:2001/05/01(火) 21:32
>>820
それは親と子供の問題だろ。中学生には美容師になりたいやつとか、
モデルになりたいやつとかもいるだろうし、そういうやつまで茶髪禁止は
おかしいよ。

822 :実習生さん:2001/05/01(火) 21:42
ああ、そういうことか。おれは親が子供が茶髪にするのに賛成だったら
親がちゃんと学校に出向いて説明すべきだとおもうぜ。そしたらいいん
じゃないの?

でも最近親の教育ってのもあてにできないからなー。「うちの子がやり
たいっていいますもので」とかいいだしそうでコワイ。

823 :実習生さん:2001/05/01(火) 22:24
友人の高校教師によると、茶髪の生徒がいることは受験生のレベル低下をまねくそうだ。
茶髪が多いと高校で遊びたい中学生には人気になるが、ちゃんと勉強をしたい中学生にはなんとなく敬遠されてしまうらしい。
そりゃあ黒髪の学生に比べたら茶髪は少々馬鹿に見えてしまうだろう。
「怖い人が多そうだったからやめた」という生徒もいる。
結局高校としてのレベルも下がり、受験生も減少してしまう。
それだったら校則で茶髪を禁止するのも当然なのではないか?


824 :実習生さん:2001/05/01(火) 22:27
昔はそうかもしれないが、最近は東大生の男の半数近くが
茶髪らしいから、茶髪=レベルが低いということはないと思う。
東大生が全員大学デビューということもないと思うので。

825 :実習生さん:2001/05/01(火) 22:29
ここらで「茶髪が禁止なんておかしい」とかわめいてる大学生とか大学院生
より中学生のほうがかしこいじゃねえか。

826 :実習生さん:2001/05/01(火) 22:33
ぼくは地方国立大学にいるけど、茶髪デビューは1回生の半ばから2回生
が多いようだね。それと、>>823の話は評価が固定されている名門校とか
東大・京大に大量の合格者を出す進学校、旧帝国大学などにはあてはま
らないだろう。そういう学校名で勝負できる学校の話と混同してはいけない。

827 :実習生さん:2001/05/01(火) 22:57
犯罪者の茶髪率なんてもし警察が発表したらおそろしい数値になって、
ヘアダイメーカーから苦情が来ると思うのは俺だけ?

828 :実習生さん:2001/05/01(火) 23:07
>>827
そういうのはぜひ発表してほしい。
軽いのも数えれば、女の人は茶髪率5割超えてると思うし、
男でも30歳以下ならかなりいくでしょ。
これだけ多いのに茶髪と犯罪の間に有意な相関があるかは
疑問だけど。

829 :実習生さん:2001/05/02(水) 03:32
校則は、学校の決まりであり、守らなければいけないもの

でも守ってもあんまり自分の為にはならないよ

830 :実習生さん:2001/05/02(水) 07:13
定番スレ上げ

831 :実習生さん:2001/05/02(水) 16:26
広末は金髪なの?

832 :実習生さん:2001/05/04(金) 19:28
>>831
似合わないを通り越して痛々しいな

833 :実習生さん:2001/05/04(金) 20:14
風俗嬢の茶髪率98%、年収800万以上の20〜30代女性の茶髪率30%
学校が茶髪をお薦めしないのはわからんでもないけど・・・・

834 :実習生さん:2001/05/08(火) 06:31
茶髪→珍髪

835 :実習生さん :2001/05/09(水) 09:45
日本における髪型や服装の変化はは単なる流行である場合が多く過去長期にわたって定着したものは女性のパーマのみ。
自分の顔を明るく見せるための茶髪や眉については、ある程度許容範囲だろう。
が、許容範囲を超えるものも必ずいつの時代も存在する。
その中から定着するに値するものも生まれるかもしれないが大多数は一過性の流行で終わる。
定着するに値するスタイルを確立するためには、否定する者の存在が不可欠でありそのために学校では取りあえず否定する必要がある。
将来的に定着するか否かは単なる結果論であり、当初においての見極めは不可能であるから学校による規制・指導はシステム的に有効である。
良いものであれば自然に定着する。指導によるそのサイクルを早くする効果は大きい。


836 :実習生さん:2001/05/09(水) 11:10
>>821
中学生から茶髪にしてないと
美容師やモデルになれないの?

837 :実習生さん :2001/05/09(水) 11:46
だから理容師に高卒資格が必要になったのか?

838 :実習生さん :2001/05/09(水) 11:52
>>810の先生みたいに「なぜ故に茶髪・ピアス」ということを
理解している人は指導もできるだろうが、そんなことを考え
ることすら放棄してきた世代に理解しろというほうが無理。
あきらめろ

839 :実習生さん:2001/05/09(水) 12:31
茶髪がダメなんじゃなくて規則を守らせたいんだろ?
茶髪の良し悪しなんて本当はどうでもいいんじゃないの?

840 :性教育実習生:2001/05/09(水) 12:49
そう。それが日本型のシステムなの。ファシズムを生んだ理念型。

841 :仙介:2001/05/09(水) 21:14
 なつかしの名スレあげ。

842 :???:2001/05/09(水) 21:51
髪が痛むから?

843 :実習生さん:2001/05/10(木) 15:31
>>841
名スレだったのかー。生意気盛りの大学院生が昼間から書き込みを
やってたスレってだけじゃないのか?

844 :実習生さん:2001/05/11(金) 05:05
有能者のみ茶髪可

ドキュソはスキンヘッドに「奴窮粗」の入れ墨のみ可。

845 :実習生さん:2001/05/11(金) 05:30
839の意見でほぼ完結だろ。
茶髪が倫理的に悪だったり、実用的不具合が出るって議論は不毛だね。
「ここは家じゃない、リラックスしてんじゃねえぞ」ってことだろー。

846 :実習生さん:2001/05/11(金) 07:13
>>845
>「ここは家じゃない、リラックスしてんじゃねえぞ」

これって倫理的に悪ってことじゃないの?学生が守るべき倫理として。

847 :実習生さん:2001/05/11(金) 07:14
>>839
どうしてそういう規則ができたのか、について考える必要はないってこと?

848 :実習生さん:2001/05/27(日) 14:04
ていうか、校則がウザイとかなんで茶髪がダメなんだとか
言ってる奴らは本当に茶髪にしたいのか?
今、流行ってるからだとか、みんな染めてるからだとか、
そういう理由で染めたいんじゃないの?だったらお前ら大バカだよ。
ウザイんだよ、そうやって人と同じことしかできない奴とか
流行に流される奴って。
染めてなくてもカッコイイ奴だっていっぱいいるだろ。
お前らそんなにカッコ悪いの?

849 :実習生さん:2001/05/27(日) 14:47
>>848
まぁそうだな。俺が思うに本当にかっこいいヤツって黒髪に戻しても
髪型変えたりしてかっこよくなるものだしさ。
それが日本人の感覚なんだろうね。多い方に集まるって言うのは・・・

850 :実習生さん:2001/05/27(日) 14:57
age

851 :実習生さん:2001/05/27(日) 21:19
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=edu&key=990665030&ls=50

852 :実習生さん:2001/05/27(日) 21:20
                             /⌒\
  /⌒\    /⌒\                 (    ))
 (    )   (    )                )    ))
 |   |   |   |         /⌒\    ((    (      /⌒\
 |   |   |   |        (    ))    )    ))   ((     )
 ( ・∀・)♪ ( ・∀・)♪      ((    (    ((    (      )    ))
  ) つ つ   ) つ つ       )    ))   )    ))   ((    (
 (__Y_| ̄| ̄|(__Y_| ̄| ̄|   ((    (    ((    (      )    ))
 .| ̄ ̄ |\|/|.| ̄ ̄ |\|/|   彡∩・∀・)    ( ・∀・ )    (・∀・∩彡
                         ⊂  ⊂=⊃  ⊂=⊃ ⊂=⊃  ⊂=⊃   ⊃
                       (((_ノ⌒(_)  (_ノ⌒(_)   (_ノ⌒(_)))
        /⌒\
        (;    )              /⌒\  /⌒\
     /⌒\  |            ((    ; 三    ,,))
     (    )  |ナカダシ          ヽ   (  /    ミ
  /⌒\  |∀・∩ミ             キ   .メ   ./
  (    )  |    ⊃      /⌒\   乂      ノ    /⌒\
  |   |∀・)~(_)      ((( ^人^ )   (・∀・ )   (((・∀・  )
  |   | ⊂=⊃         )  (⌒)))   )   (⌒))) ノ  つ つ ))
  (∩・∀・)(_)         (_ノ⌒ ̄   ((__)⌒ ̄ (((⌒ノ⌒(_)
     ⊂=⊃
(((_ノ⌒(_




853 :実習生さん:2001/05/27(日) 22:10
ほんまに学校でやったら殺すぞ!!

854 :実習生さん:2001/05/27(日) 22:41
いわゆる社会において、茶髪を生理的に嫌う人が多数派だから、「茶髪は駄目」というルールが成り立つのだろう。
茶髪に抵抗を持たない世代が育てば、おのずと変わるだろう。
あとは、839や845の意見に賛成だ。
「規則は守る」「集団生活の場である」とか、そういうことを学んで実践できる訓練を、学生時代に積むわけだな。
権利だの自由だのと偉そうに言っても、所詮、高校生は大人に養ってもらっている身。義務も責任も負っていない身であるから、規則を押し付けられても(ある程度までは)仕方がないと思われる。

855 :実習生さん:2001/05/27(日) 22:53
>>854
>「規則は守る」「集団生活の場である」とか、そういうことを学んで実践できる訓練
規則の合理性を言わずに守らせるという議論がそもそもまずい。

>権利だの自由だのと偉そうに言っても〜仕方がないと思われる。
この理不尽の通る恥ずかしい国だから使える論理だよ。そんなみっともない議論の果てが
年間1万人の過労死じゃないのかい?

別に高校生じゃないし茶パツを認めさせたいとはコレっぽちも思ってないけど、どうも反対者の議論は
弱いものいじめの権力欲丸出しマスターベーションで困る。


856 :実習生さん:2001/05/27(日) 23:11
茶髪を学校が禁止するのはパターナリズムだよ。
それ以上でもそれ以下でもない。
自己決定・自己実現・自己責任といった社会なら、
禁止するべきものではない。
自分で髪形を決め、その髪型を実現し、他人にどう思われようと
就職が悪かろうと、その責任を負うということ。
それが、子供にできるか、と言う問題だ。
言い換えれば子供にその責を負わせることが、妥当か、ということである。
学校は、それは「酷」だと言うことで、学校単位で決定し、
実現し、学校単位で責任を取っているのである。
この責任とは、社会の学校への評価、風評などである。

857 :854:2001/05/27(日) 23:25
早速、レスがついた。喜ばしいことだ。というわけで返答しましょう。
規則の合理性は「社会において多数が生理的に嫌悪している」ということ。日本の法律にしても同じことだな。少年法を厳しくしようと社会の人の多数が主張すれば(規則を作る側がそのように認識すれば)、そのように再設定されるのと同じこと。
例えば、往来を下半身丸出しで歩き回ることは許されない。なぜなら「社会において多数が生理的に嫌悪している」から。と、同じこと。

権利とは義務を果たした者、自由とは責任を負える者が、手にできる概念だと思うが。
働きもせず規則も守らないくせに権利や自由だけを主張することこそ、金を払わずに対価を要求するようなもので、私には理不尽でみっともない議論に映るが。

で、年間一万人の過労死か。どういう論理の繋がりがあるのかよく解らんので俄かに返答もしかねる。
再度の説明をお願いしよう。

弱い者いじめの権力欲丸出し・・・か。下品な言葉は慎んで頂きたいものだな。
言葉遣いはともかく、内容については見解の相違だな。私は簡単な規則も守れない高校生こそ、単にわがままで幼稚な存在だと思うぞ。
先にも書いたが、規則にも程度がある。一日に十六時間以上の労働を要求するような規則ならば無茶だと思うが、「髪を染めるな」くらい守れんでどーする。

858 :854:2001/05/27(日) 23:32
856の意見にも、概ね賛成だ。
およそ全ての規則とは、そういうものであろう。


859 :855:2001/05/27(日) 23:51
>>857
権利についてよくわかってないみたいだから、高校生の政経か中学生の公民から勉強しなおしましょう。
856におおむね賛成って言ってるけど「パターナリズム」って意味わかってる?

>>856
茶パツ禁止校則に対する反発は、社会の茶パツへの評価、風評への反発も含んでるわけだから
それを切り離せばその説明はひとまず正しく見えるけど、それを含めるとちょっと逃げに見えなくも
ないのですが。

860 :856:2001/05/28(月) 00:23
>>859
まあそれが、「社会と学校のずれ」と言うことなんでしょうな。
後、漠然とした「社会通念」というものも、議論をする上で胡散臭いものだとも思うのだが、
最高裁をはじめ法理論でも認めているのだから承認せねばならないのでしょう
。あと、「逃げてる」の意味が分かりかねます。
私は856で初めて書き込みをした者でそすよ。
私個人的には、パターナリズムという考え方は嫌い。
子供にも(高校にもなりゃぁ)自己決定自己実現自己責任
の原則を適用すべきだと思っているが、
残念ながら今の日本の社会はそうなってはいない。
>>856では、「なぜ茶髪がいけないか」という1の問いに
答えるため、今の社会の考え(と思われるところのもの)を書いたつもり。
スタンスは855の
「別に高校生じゃないし茶パツを認めさせたいとはコレっぽちも思ってないけど、どうも反対者の議論は
弱いものいじめの権力欲丸出しマスターベーションで困る」
に近いと思うよ。

861 :はげるよ。:2001/05/28(月) 00:34
うまい美容師さんじゃないと、毛穴まで染めのやつ塗られてはげるよ。
うまい美容師さんは、根元から一、二ミリはなして塗ってくれる。
カラーリングが、やたらに激安なのも、あまりよくない薬剤かもと、
おいらの友人は言っていた。(美容師)
染めてもいいよ。ただし、はげるかもよ。

862 :実習生さん:2001/05/28(月) 00:58
「自己決定、自己実現、自己責任の原則」
コレを高校生に認めるかどうかがスタンスの分かれ目になりそうだな。
あとは「社会通念」にどれだけの重きを見出すか、またその中身の認識の違い、そういったものがスタンスを分けると思われる。

「美意識」によるところが大きい議論だと思うので、別に自分が正しいとは思わない。

ただ、「規則は守れ。破るならば罰せられる覚悟はしておけ。」とは思う。ある意味で、現行の規制下における自己責任は要求したいところだ。



863 :855:2001/05/28(月) 01:05
>>860
>「逃げてる」の意味が分かりかねます。

どうも失礼。次の文で逃げでないことがわかりました。

>パターナリズムという考え方は嫌い。子供にも(高校にもなりゃぁ)自己決定自己実現自己責任
の原則を適用すべきだと思っている

この板に参加者は「(論理の展開の妥当性はともかくとして)価値の判断を伴っている人」と
「ゲームとして参加している人」がいて、そちらは少なくとも856ではゲームで860では
価値の判断があるように見えます。
ゲームとしてならあれは逃げてなくても、そうでなければ逃げに見えたもので。

 ちなみに他の読者のかたもいるので一応言っておくと「ゲーム」という言葉に
ちっとも悪い意味を込めていません。


864 :854=857:2001/05/28(月) 07:10
>855
なんだか雑なレスで済まされたな、オレは。

権利。何がどう解っていないと判断したのか、君の言葉で説明してくれよ。「基本的人権の尊重」とかそういうレベルの話ではないんだろ?

パターナリズム。干渉主義とかそういう意味ではないのか?違うなら説明求む。
839や845の言っていることにも通じるかと思って賛同したんだがね。
オレは高校生の「自己決定と自己責任」をあんまり尊重しないスタンスだし。「社会において多数が生理的に嫌悪している」から、という先に述べた合理性は、「社会通念」という言葉とまあ同義と思われる。その点についてのレスはどうなん?



865 :845:2001/05/28(月) 07:45
>>864
パターン+イズムだよ

茶髪がきたならしいとか、そんなことはこの際どうでもいいわけよ。
それこそ「やっぱナオンはおさげ髪に白いワンピースに限るヨネッ」
なんて気色悪い少女ファンタジーで茶髪禁止なら、俺は大いに茶髪を
応援したいね。規則があって、それに従うことが服装規制における
肝要だ。学校と家との間に明確な線引きをするために、服装を規制
しているわけね。いわば、「全員黒髪に規制」を、「全員茶髪に規制」
としたとしても、機能的には等価なわけよ。ちょうど制服を「セーラー
服」にしても、「ブレザー」にしてもいいようにね。ただ、制服が
「セーラー服」と決められているところに「ブレザー」を着用して
いってはダメなわけよ。指定の服装の線引きなんていいかげんなもの
で、「学生らしい、清潔感のある服装」なんて基準が持ち出されたり
するわけなんだが、線引きは厳格にしておかないと、ズルズル骨抜き
にされていくからね。(例えば「派手ではない格好」というあいまいな
限定をすると、個々の解釈でどうにでもなってしまう)

866 :845:2001/05/28(月) 07:52
↑に少し補足すると、
なんでこんなことが決まってるかというと、学校生活では、時間を
守る、授業中は集中して授業を聞く、忘れ物をしないなどなど、守
らなければならない規則が満載なわけよ。「学校には規則がある→
その規則は守られなければならない」という構図の維持に、服装の
規制が効果ありということが認められるから、わざわざそんなことを
行っているのダネ。

867 :実習生さん:2001/05/28(月) 17:08
>>866
そういう考え方もあるだろうが、現状は、規則を守らせることが授業を生徒に
理解させることなどの本来の教育効果よりも優先されていると思う。くだらん
規則の指導をする時間を教材研究とかにあててもっとまともな授業をすべきだ。

868 :実習生さん:2001/05/29(火) 01:21
>>867
スレのタイトル読んでみましょう。

869 :実習生さん:2001/05/30(水) 06:57
sago

870 :実習生さん:2001/05/30(水) 07:07
sage

871 :実習生さん:2001/05/30(水) 13:42
>>1
茶髪のドキュンは氏ね


872 :実習生さん:2001/05/30(水) 14:18
染めて、シャンプーあるいはパーマ、シャンプーでダイオキシン発生
おしゃれも大変だ。勇気がいるよ。

873 :実習生さん:2001/05/30(水) 14:20
>>864

「社会において多数が生理的に嫌悪してるから」
という理由で、個人の思想や表現を規制する事には
問題がある。特にそれを「過半数」で区切った場合、
少数保護の理念は死んでしまう。

874 :実習生さん:2001/05/30(水) 14:26
ようするにこうです。

戦後の教諭職というのは、あまり人気の無い職種で
頭の良い人材が集まりませんでした。その人達は、
ヤンキーや暴走族が髪を染めているので

髪を染めると不良になる
もしくは
髪を染めている=不良

という頭の悪い思いこみをしました。
不良達には本当に手を焼いたので、
適当な理由をつけて禁止しました。

875 :実習生さん:2001/05/30(水) 14:38
茶パツに苛められてた人が、茶パツ全部を嫌いになりました。
それで教師になって茶パツを禁止しました。
ダメ教師を見て、教師が全部だめだと思っちゃう
ドキュソ高校生と同じ程度の知力です。


876 :実習生さん:2001/05/30(水) 14:47
だったら自分たちで校則変えるよう働きかけろよ。
そのための努力は少しはしたのか?

877 :実習生さん:2001/05/30(水) 15:50
>>876

「茶パツ」の是非を論じてる場合、
茶パツ擁護派に対する反論として
「なら校則変えるように努力しろよ」
ってのはあたらないよ。
それとも、「茶パツ禁止はおかしい」
という意見自体には賛成(反論無い)なの?

878 :実習生さん:2001/05/30(水) 16:17
>>877
純粋に茶髪の是非を論じたいなら教育板にはスレたてないだろ。
義務教育は別として、茶髪禁止の学校に入ったんなら責任もってルールを守る。
ルールがおかしいと思ったらそのルールを変える努力をする。
そのかわり他の納得したルールは責任もって守る。

別に茶髪は悪くないよ。
でも悪いって思う人がいるんなら、そんなこと無いって事証明すりゃいいじゃん。

879 :実習生さん:2001/05/30(水) 16:39
茶髪は別にいいと思うよ。

日本には黒髪しかいないからそう考えてるだけで、
海外は、金、黒、栗毛、茶、、、、、、。
髪の色が鎖国してるんだよ。
バカだよ。

髪痛めて禿げんなよ

880 :実習生さん:2001/05/30(水) 16:59
>>878
> 義務教育は別として、茶髪禁止の学校に入ったんなら責任もってルールを守る。
> ルールがおかしいと思ったらそのルールを変える努力をする。

建前はその通りだけど、最近の高校は、生徒がきとんと話し合って
手続きを踏むことでルール改正できるほど民主的ですか?

俺がいた頃の感想としては、教師は教育委員会や(旧)文部省に対しては
管理反対を唱えるのに、クラス運営には民主的じゃないのよ。
それには教師の言い分も有ると思うけど、日本の民主主義が育たない
原因の一つには、学校で民主的に物事をきめる訓練ができてないこと
が挙げられると思うよ。

だから、生徒に「いやならルールを変えろ」というのは結構だけど、
ルールを手続きに沿って変えるという作業も一つの教育だから、
教師も一緒になって「手続きによってルールを変える」やり方を
手伝ってあげてもいいんじゃないかな。


881 :実習生さん:2001/05/30(水) 17:09
ああ、そうなの?
俺の高校では髪型の指定まであったんだけど、
生徒会が中心になって変えた経験があるから。
やってやれないことはないと思ったんだけど。

882 :実習生さん:2001/05/31(木) 01:35
>>881
学校において、学生の主たる関心が勉学に向いていたらいいんだけど、
髪の毛の色に向いていたら禁止されるわな。

883 :実習生さん:2001/05/31(木) 02:39
茶髪あげ

884 :実習生さん:2001/06/01(金) 02:12
>>882
そういうあんたは生徒の学力向上より、服装の違反に関心が向いて
よろしくないんじゃないの?

885 :実習生さん:2001/06/01(金) 15:52
ここで茶パツをダメって言ってるやつの一割が禿げで茶パツを僻んでる輩

886 :実習生さん:2001/06/09(土) 12:01
サルベージ

887 :レボリューション21:2001/06/09(土) 12:40
日本は50年遅れてる。
戦後日本の美徳が崩れたという人がいるが、ウソだ。
この手のパターナリズムは延々と残存しているよ。

888 :実習生さん:2001/06/09(土) 15:38
パターナリズムって何?

889 :実習生さん:2001/06/09(土) 19:11
いいんだ

890 :実習生さん:2001/06/09(土) 19:14
茶髪は日本人ではない。
南極人である。よって死んでよし。
特に、茶髪の生徒は殺してしまえ。
社会のクズだ。
そんなに茶髪がいいなら、チンポの毛も染めてみろ。


891 :実習生さん:2001/06/09(土) 20:55
>>890
激しく尿意

892 :実習生さん:2001/06/09(土) 22:43
最初から読んだんだけど結局1の言ってた誰もが納得する理由って何?
読み飛ばしてたら、どこにあったか教えて。

893 :実習生さん:2001/06/09(土) 22:44
>>891
自作自演。逝ってよし

894 :通りすがり:2001/06/10(日) 01:48
毛の色が薄くなるほど(金に近づくほど)
行動はドキュソそのもの。(例外もあるが一般的に)

何か目立つものをっていっても、彼らには何の能力もなし。
ケくらい目立っておこう!!
っていう自分に自信のないヤツらです。

当然そんな思想を教育現場が受け付けるはずがない。
排除。当然ですね。


895 :実習生さん:2001/06/10(日) 02:11
なぜ茶髪がいけないか?
答えはただ1つ。欧米人嫌いがこの国にいるから。

896 :実習生さん:2001/06/10(日) 07:35
茶パツ禁止の校則ってのは
全てはヤンキー&珍走団(主に中卒)のせいだよな・・って気がするけど
そう思うのは俺だけか?

897 :ドレミファ名無シド:2001/06/10(日) 13:36
     从 ,,, 人
   从 人从 从
  从 ∩_∧∩ ゝ
  ゝ | | ´∀`)| |  ゴォォォォォォォォ...
  ヾ  ヽ    .ノ / + おらみたいなスーパサイヤ人はどうすれば
               いいんだYOーーー
               \ | | | .. 〃
  ゝ .(__)_)イ、
 "´,,,       ,, ゙
    ""ヾ 〃~"



898 :実習生さん:2001/06/10(日) 14:32
>>896
まちがいなくそうですよ。「茶髪」=「ヤンキー」だから、そういう
雰囲気を学校に持ち込まないように校則で禁止しています。
いままで議論されているように、「茶髪にすると不良になる」からではありません。
もし、「茶髪」=「上品な人々の習慣」だったら、禁止どころか推奨だったのに。

899 :実習生さん:2001/06/10(日) 15:27
なぜヤンキーはいけないの?

900 :DS通信:2001/06/10(日) 15:40
 見た目うっとうしいから。威圧感を感じるし。
「見た目で判断するな」っていうなら見た目で
誤解を受けていることを自覚せよ。
 この話がわからない場合は、ある程度
わかり合えない距離のある人間が、
世の中には、いるということを子供ながらに
知ったほうがいい。
 とにかくそういう習慣がまるで無かった
大人には本当に恐いんだ。特に理由も無くね。


901 :実習生さん:2001/06/14(木) 12:10
建設的な意見が多いですなここ
感動しましたぞ

902 :ならし:2001/06/14(木) 12:13
金髪ぐらいいいと思われ

903 :さとし:2001/06/17(日) 18:38
>>902
>金髪ぐらいいいと思われ
茶髪は別にいいと思うけど、金髪はよほど色が白くないと
似合わないよ。嘘だと思ったら、LAかNYで試してみたら
いい。有色人種が金髪にすると、紅毛碧眼の美人から
どんな風に見られるか、この試練を乗り越えられるくらい
だったら、たいしたものだけれどね。


904 :実習生さん:2001/06/18(月) 02:36
>>903
日本で暮らしてる限り、日本人にどう思われるかが重要だと思うけど。
今の日本では金髪も「似合う」という文化になりつつあるから、
別にいいと思う。

905 :実習生さん:2001/06/18(月) 14:17
>>904
浅黒い奴が金髪頭でいるのを見て、本当に「似合う」と
思うの?金髪は、やっぱり背の高いスマートな白人に
限るよ。肌や髪の毛の色というのは、国際的にはとても
微妙な問題だと思うが、アメリカかぶれした奴に限って
(自分は有色人種である)という根本的なことを忘れて
いる気がするなあ。北欧系移民が多く、金髪美人ばかり
の町で数年暮らした経験がある。20代後半で太り出す
ことがなければ、嫁や子を捨ててでも結婚したかった。
あるプラチナブロンドの娘は、日本人のような黒髪と
黒い目に憧れていましたな。

906 :実習生さん:2001/06/19(火) 02:07
個人的には、>>900 の意見に賛成だ。

「茶髪だろうが金髪だろうが、何が悪い、自由だろうが。」と
主張するなら、茶髪・金髪を嫌う自由も認めろよ、ってことだ。
もし、俺の会社に、ドキュン会社の茶髪の営業マンが飛び込み
でやってきたら、話聞かずに罵声浴びせて追い出すよ。「人を
外見で判断するな」とか言うなよ。俺は茶髪や金髪の奴のいうこと
は信用しない主義なんだ。そういう連中は人を騙したり、いいがけんな
奴だと思っているんだよ。そう考えるのは「俺の自由」だからな。
もちろん茶髪・金髪に好意的な人も沢山いるだろうが、俺のような
人間もいることも分かった上で、それでも茶髪にしたいと言うんなら、
やってもいいと思うよ。但しそれで人にどう思われようと文句言わない
ならね。少なくとも、「人を外見で判断するな」という最も下らん発言
だけはしないで欲しいと思う。

907 :たる:2001/06/19(火) 02:20
教育界ってさ時代の波に乗ってないんだ。最先端のファッションとかで
きどる場所じゃないじゃん。
あと20年したら金髪先生いるでしょ。
わざわざさエネルギー使って反抗しながら金髪なんてださいよ。
別でエネルギー使おうよ。

908 :まーなんだ。:2001/06/19(火) 06:34
いいじゃん。禁止にしときゃ。
それでもやる奴がどういう人間かとか、色々見た目で判断し易いし。

909 :実習生さん:2001/06/19(火) 07:10
教師も白髪染めやめろよ

910 :ドラクロワ:2001/06/19(火) 09:11
ここにも何度も書いてあったように、茶髪は基本的にやることやってればOKだと思う。
でも残念ながら高校生くらい年代の子供は髪を染めることで少なからず悪影響を受け、そしておよぼしていると言う実態が統計として出ている。
であるならやはり禁止されてもしかたないと思う。
だからそういう統計に当てはまらずやるべき事をしっかりやって、何の悪影響も受けていないという少数の茶髪生徒は大多数のドキュソ茶髪どもの被害者なのである。
今の社会が茶髪を受け入れているとは言い難いが学校は社会より茶髪を認めていない。
だから髪を茶色くした、やるべき事をやっている奴は学校に反抗反発するのではなく、やるべき事をせずに茶髪にしている奴らに文句を言うべきなのである。
「てめえらのせいで、俺達までが迷惑しているんだ!」と。


911 :ドラクロワ:2001/06/19(火) 09:36
ここにも何度も書いてあったように、茶髪は基本的にやることやってればOKだと思う。
でも残念ながら高校生くらい年代の子供は髪を染めることで少なからず悪影響を受けていると言う実態が統計として出ている。
であるならやはり禁止されてもしかたないと思う。
だからそういう統計に当てはまらずやるべき事をしっかりやって、何の悪影響も受けていないという少数の茶髪生徒は大多数のドキュソ茶髪どものからの被害者になるのである。
今の社会が茶髪を受け入れているとは言い難いが学校は社会より茶髪を認めていない。
だから髪を茶色くし、やるべき事をやっている奴は学校に反抗反発するのではなく、やるべき事をせずに茶髪にしている奴らに文句を言うべきなのである。
「てめえらのせいで、俺達までが迷惑しているんだ!」と。


912 :実習生さん:2001/06/19(火) 13:52
つまりさ、教育っていうのは「すばらしい人間に育てるのが目的」なんて
のは建前で、実際にはドキュン対策だってことだよ。

913 :実習生さん:2001/06/19(火) 14:57
age

914 :実習生さん:2001/06/19(火) 16:20
つまり、灰色の髪が1番とゆうことで

915 :実習生さん:2001/06/21(木) 06:09
あげ

916 :実習生さん:2001/06/21(木) 22:01
http://www.kinet.or.jp/kamiyabe/pictures/age.jpg

917 :実習生さん:2001/06/21(木) 22:56
(゚Д゚)ゴルァ!!

918 :いやあんこ:2001/06/22(金) 00:57
髪の毛染めている君へ!!!!
根元はえてきてるよ?そろそろ染め直しなよ。
つまりは、にあう人そめてよし。
似合わない人そめんじゃねぇ。

919 :実習生さん:2001/06/22(金) 01:22
そろそろ新スレの予感

920 :実習生さん:2001/06/22(金) 10:54
自分に似合うと思ってるんなら、ずっとやってればいいのにね。

就職前に刈り上げて黒に染めて強制されてもいないネクタイ締めて
会社訪問するんだろ?

そういうのをヘタレという。貫けない人をね。

「ノルウェイの森」思い出した。
全共闘やってた人間が就職活動するとかいうの。

921 :実習生さん:2001/06/22(金) 10:56
同感。
でも、やっぱり似合わない。それが基本。

922 :実習生さん:2001/06/22(金) 11:05
「全裸で町をあるいてはいけない」
これに合理的な理由をつけれるか?ってことだな。

923 :実習生さん:2001/06/22(金) 11:09
「つけられる」、が正しい。
さて、922はちょっと違うような。あれには一応理由もあるし。

924 :実習生さん:2001/06/22(金) 11:19
「黒髪がなぜ嫌いなのか」これに答えられますか?
ただし、「黒髪はダサイ」「茶髪はカッコイイ」とかいう答えは「黒髪は校則だから」と同じレベルである。

925 :実習生さん:2001/06/22(金) 11:30
>>923
その理由とは?「法律だから」はナシよ。
ら抜きですみません

926 :36:2001/06/22(金) 11:48
> 911

 賛成。
しかし、ドキュソに限って自分に都合のいい
理屈を振り回すんだよな。

927 :音速の名無しさん:2001/06/22(金) 12:30
なんか堂堂巡りしてるなー、この掲示板。
結局この掲示板の状況が全てを表してるんちゃうん、
茶髪にする奴とせーへん奴とで感性も考え方も全然違うし、
しかもお互い相容れようとしてへんところなんかさ。
ちなみに俺は今茶髪にしてるけどさ、
いろいろ考えて今に至る訳なんやけどそうゆうのも書いた方が吉?

928 :実習生さん:2001/06/22(金) 12:37
ドキュソの体験談きいてもな

929 :音速の名無しさん:2001/06/22(金) 12:48
ドキュソちゃうもん

930 :実習生さん:2001/06/22(金) 12:53
きみがそれなりに社会的責任を求められていて、
日常的に対人交渉のある仕事を生業としているなら、
つまり普通の仕事をしていてなおかつ茶髪であるなら、
その理由を聞きたい。

931 :実習生さん:2001/06/22(金) 13:02
>>930
どうでもいいけど「きみ」とか「聞きたい」とか自分がえらいつもりでもいるのかな?

932 :音速の名無しさん:2001/06/22(金) 13:51
930さんへ
あなたの期待できるような職業ではないけれど答えさしていただきます。
まず私が最初に茶髪にしたのは大学の1回の時です、
理由は簡単、より女の子にちやほやされたいから、
外見を一般的に女の子受けがよくなるようにしたかったからです。
それから目的に関してはなかなかの収穫がありました。
そして3回のあるときに弟が丸坊主にしたのを見て(スキー部でのりでしたらしい)
そうゆうのもいいなと思い、レトロとゆうか黒髪もいいなと思ってまた黒髪にしました。
ただここでちょっとした問題が発生しました、
それは前の方のレスでもありましたが、髪の毛セットするのがめんどくさいとゆうことです。
もともと髪の量が多い私が黒にすると、重く見えてしまうんです。
1度金髪なり茶髪にしてしまうとより気になってしまって。
そしてまた半年くらいして茶髪にしたんですけれども。
それで現在はまだ学生で、就職活動中なんですけども、茶髪で望んでおります。
私の考え方として、
髪の毛が黒いと、どうしてもちょっと暗い子みたいに見られてしまうので、
感じよくなるように茶色(軽くですけど)にしてます。
それでも何社からかは内定をもらえていますし、
たしかに面接の最初では、
うわっ、なに考えて茶髪できてんねん。
とゆうような顔をされますが、
質問に答える時に、きちんと言葉づかいに気を付けていれば、
それほど、嫌な顔もされなくなりました。
おそらく茶髪が嫌な方は、茶髪=感じよくない奴
と思ってらっしゃるのでしょうが、実際は全部が全部そうゆうわけでもありません。
確かに頭悪い奴の茶髪はウザイ奴が多いとは思いますが。
ただ髪の毛の色で全てを見るのではなく、
その人全体からでている雰囲気みたいなものも見て欲しいと思います、
危ない奴は黒髪でも危ない雰囲気でてると思いますし。

933 :実習生さん:2001/06/22(金) 13:53
ドキュンちゃん

934 :音速の名無しさん:2001/06/22(金) 14:01
レスが以上に長くなったので続き。
だからといって校則違反してまで、茶髪にするのはどうかと思います、
校則はその学校に行っている限り守らなければならない物だと思いますし、
先にも意見がありましたが、
そんな校則がある学校が嫌なら、最初から違う学校に行けばいいのですから。
なかには総合選抜制などで、しかたなく行かさせられたと言う人もいるでしょうが、
頑張って勉強して私立行けばいいことですしね。
しかしながらこうやって長い文章を書くと、自分の文章力のなさが目立って、
次はもうちょっとまともに書けるようにしてきます(句読点特に)

935 :音速の名無しさん:2001/06/22(金) 14:03
ドキュンなどと書いて、
考えもせずに終了させると楽でしょうね。

936 :実習生さん:2001/06/22(金) 14:03
ながれすよむきなくしたsage

937 :音速の名無しさん:2001/06/22(金) 14:48
たしかにつかれるsage

938 :実習生さん:2001/06/22(金) 18:16
私、金髪で講師やっております。
茶髪?まだまだ青い。
去年は白アッシュでこの仕事してました。

939 :音速の名無しさん:2001/06/22(金) 18:24
age

940 :938:2001/06/22(金) 18:51
厨房が髪の色くらいのことでガタガタ言ってんじゃねぇ!
金髪で講師やってて何が悪い!
髪の色如きでドキュソだのなんだの。
俺より学歴で上言ってからスレ立てやがれ!
って、乱暴な言葉で書いてしまいまして、関係各位にお詫び。

941 :938:2001/06/22(金) 18:53
生徒よりも見た目は派手だぞ、はっはっは。
去年は教え子の中で東大合格者もおったぞな。

942 :実習生さん:2001/06/23(土) 00:13
>>938は採用試験12年目、まだ一次試験突破できず。

943 :音速の名無しさん:2001/06/23(土) 01:01
なるほど

944 :938:2001/06/23(土) 01:03
>>942あほ!
レベルが違うんじゃ!
大学の講座も持ってるっちゅうねん!
バイトで予備校じゃ!
どうせ>>942はジャージ着て焼肉喰らう程度の身分じゃろ。
社会の底辺でコソコソやってろ!

945 :ID出ない板で0入れるのかっこわるい:2001/06/23(土) 01:08
>>938が講座を持ってるのはパチンコ大学
予備校はパチプロ予備校

まさに社会の底辺

946 :実習生さん:2001/06/23(土) 01:29
目立ちたいと言って茶髪にするドキュソ。
ぜんぜん目立ってないよ。
目立ちたいなら、モヒカンにでもすればぁ。

947 :実習生さん:2001/06/23(土) 02:54
今時目立ちたくて茶髪の人なんていないよ。髪が変に黒い方が
重い感じがして目立つぐらいだ。

948 :ジジイ:2001/06/23(土) 02:58
大馬鹿者!!!!!!
茶髪は絶対イカン!!!!!!

949 :実習生さん:2001/06/23(土) 03:06
「世間一般が茶髪をどう思うか」を考えれば、
公の場で茶髪が認められないことぐらい理解できるだろう。
それでグダグダ言う奴は、物事を客観的に見られない奴だよな。

950 ::2001/06/23(土) 03:08
日本人に茶色は似合わない

951 :実習生さん:2001/06/23(土) 03:18
田舎は知らないが東京とかだと茶髪は普通だと思うけど。
どっかで見たが、東大生の半数近くが茶髪らしいから、10年後くらい
には、茶髪の文科官僚が田舎の教育長になったりするよ。
そのときヒラメ校長は茶髪禁止の校則を果たして維持できるか
ちょっと楽しみ。

952 :実習生さん:2001/06/23(土) 03:25
>>951
そんな教育長が来たら、着任の翌日から校長自身茶髪にするよ。
「若い生徒の気持ちを知ろうと思って」とか言ってね。それぐらいでき
ないと校長にはなれません。

953 :実習生さん:2001/06/23(土) 03:40
10年後にはダサいとされてるに一票

954 :実習生さん:2001/06/23(土) 03:42
>>953
逆に「髪は茶髪」とかいう校則ができてそうだね。

955 :実習生さん:2001/06/23(土) 03:47
>>951
>どっかで見たが、東大生の半数近くが茶髪らしいから、
ソースキボソ
ただし2ちゃん除く

956 :実習生さん:2001/06/23(土) 03:50
>>954
そしたら「黒髪がカコイイ」に走るとオモワレ

957 :実習生さん:2001/06/23(土) 03:54
>>955
東大新聞だったと思う。

958 :実習生さん:2001/06/23(土) 06:49
>>957
URLキボーン

959 :938:2001/06/23(土) 11:07
>949 名前:実習生さん 投稿日:2001/06/23(土) 03:06
>「世間一般が茶髪をどう思うか」を考えれば、
>公の場で茶髪が認められないことぐらい理解できるだろう。
>それでグダグダ言う奴は、物事を客観的に見られない奴だよな。

田舎者め
くっくっく、

960 :実習生さん:2001/06/23(土) 17:09
「失われた10年」はバカな若者を大量に作った時期でもあった。

961 :n:2001/06/26(火) 22:27
T間同類項撲滅委員会
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=lobby&vi=992976330

962 :実習生さん:2001/06/28(木) 13:18


963 :実習生さん:2001/06/29(金) 02:46


964 :w:2001/07/03(火) 17:36
T間同類項撲滅委員会
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=lobby&vi=992976330

965 :実習生さん:2001/07/06(金) 09:59
そしてラストage?

292 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)