5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

学校がダメになったのは日教組が原因?

1 :非組合員:2001/01/06(土) 11:12
戦後一貫して政府自民党、文部省が教育行政を担ってきたのに、
教育問題が表面化するたびに、何故か「日教組が悪い」と言われる。
まずもって悪いのは政府自民党、文部省だと思うのだが?



2 :全教のせいでもないよ!!:2001/01/06(土) 11:28
 70〜80年代の書物をちょっと見ると「公害問題・教育問題・
官僚の弊害は政府が悪い」「革新政権を」などと叫ばれています
が村山とんちゃん内閣になってもなんも変わりませんでした・・・
 大きな流れを創っていくのはたしかに文部省ですがいろいろな
教育問題のすべてを「政府が悪い」「打倒文部省」ってするのは
ちょっと・・・日教組にだって多少の非はありますがそれが原因
ではないと思います。革新政権になれば官僚や校長の首を切って
教育問題は解決するなんて未だに思っている夢想家(実は独裁者
?)が多く存在するのも事実ですが・・・
 家庭教育・地域社会の崩壊の原因は文部省じゃないでしょ??
難しいですね〜!!

3 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 11:33
genninnha GHQ desu

4 :名は無しさん@初孫:2001/01/06(土) 11:38
 試しにGHQ説ってのを教えてよ!!

5 :名無しさん@1周年 :2001/01/06(土) 11:55
こういう問題はここを見ろって。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/index.html

6 :実習生さん:2001/01/06(土) 12:01
>>1
いいや。
個別の子どもへの指導は、教師の思想が直接反映されていますから、
影響は少なくないでしょう。

7 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 12:14
子供って素直過ぎるよね。
疑う事を知らないのかな?

8 :曰教粗:2001/01/06(土) 12:17
       ∧∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄(@`@`゚Д゚)< >>2
 UU ̄ U U    | 日共シンパの裏切者全凶はだまっとれやゴルァ!
           \_____________




9 :実習生さん:2001/01/06(土) 13:43
両方悪いだろう。
文部省を批判したい→日教組を擁護する、
ってのは変だと思うぞ。>1

10 :名は無しさん@種なし:2001/01/06(土) 14:05
 毎年学級崩壊を繰り返す、学級が持てない、人間的に問題ある・・・
などの不適格教員をも日教組・全教は保護するらしい・・・
 40代なのに2年間で学校を転々とする先生って・・・
保護動物じゃあるまいし・・・強制大学院行きってのもあるけど・・・

11 :実習生さん:2001/01/06(土) 16:44
>10
 たしかに、どう考えても教職に不向きor不適格な人間までも、保護する必要はまったく感じない。
 児童・生徒ばかりではなく、教員にも「尻拭い」がまわってきて、
 よけいな仕事(そいつがいなければ、存在しない仕事)が増えてしまっている。

 一般の教職員も管理職も困っているが、公務員であるため(組合とは関係なく)、
 そう簡単に首を切ることはできない。
 役所でも実態を把握してるが、何も手を打てず、結局は現場(学校)に負担を強いている。

 何とかして欲しいものだ、使いものにならないヤツは。

12 :実習生さん:2001/01/06(土) 16:52
>>7
バカか?
だったら、教育なんていらないだろう。
「教師の言うことは、全てウソだから・・・・」
と、親が教えたっていいんだぞ。


13 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 17:15
>>12
馬鹿はそっちです。(わらい
何を言ってるんですか。頭大丈夫ですか?
大半の子供は親より教師を信用しています。
なにせ「先生」なんだから。
先生は頭がいいから間違った事は言わないはずだと思い込んでいるんです。
あなた小学校いったことあるんですか?
それからなんで教師の言うことは全てウソだといわなくてはならないんですか。
それが本当かウソかは生徒自身が自分の頭で判断すればいいことでしょう。
頭から決め付けないで。
要は洗脳されるなということです。
洗脳馬鹿に馬鹿と言われたくないですね(わらい


14 :実習生さん:2001/01/06(土) 18:08
>>13
>大半の子供は親より教師を信用しています。
>なにせ「先生」なんだから。
>先生は頭がいいから間違った事は言わないはずだと思い込んでいるんです。

キャハハハハハハハハハハハハハ。
バカ丸出し。
今は、親の方が学歴が高いの知らないのかなあ?
世間知らずとはよく言ったもの。だったら、なぜ学級崩壊なんてあるの?
うぬぼれるな。

>それが本当かウソかは生徒自身が自分の頭で判断すればいいことでしょう。

さっきと、矛盾しているじゃない。
教師がウソを言っているとしたら判断できないだろうが・・・・。
この教師と児童がいい例だ↓。バカ教師逝ってよし。
http://news.yahoo.co.jp/headlines/jij/010105/dom/16571101_jijdomx013.html
>県南部の公立小学校6年の女児2人をうそを
>言って呼び出し、東京都内のホテルに連れ込んで、


15 :名無しさん@種なし:2001/01/06(土) 18:33
 確かに「分限」処分って難しいよね・・・
けど、親より学歴高い?んなもん全部じゃないし関係あんの???
 けど、先生って慕ってくれるうちが華!!勘違いはだめだって!!
子どもや親に「生かされている」ぐらい思ってなきゃ!!

 ホテルで「踏み台昇降」狂淫は絶対に懲戒免喰らうなにかをしてた
んだろ〜けど・・・ビデオ見せられないってことはやっぱり・・・

 

16 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 18:41
焦らず、考えを整理してから書き込んだらどうですか?
興奮する気持ちも分からないではないですが(わらい
親の方が学歴が高いというのはあなたの通っていた学校の場合。
もしそうでないとすれば、どこにそんなデータがあるのか示してみてください。
それから、あなたの混乱ぶりがもっとも顕著に表れていた、七行目の部分ですが(わらい
ここでなぜ学級崩壊がでてくるのか理解に苦しみます。
とりあえずなんでも書いとけといった心理でしょうか。
そのあとの「うぬぼれるな」も訳わかりません(わらい
わたしの文章のどこがうぬぼれているのか説明してください。
それから(うんざりしますが)、なんで一方向的なものの考え方しか出来ないんですか。
それとも日本語が分からないのですか。
私は洗脳されないで、自分の頭で判断すべきだと言っているのです。
教師の言うことも、それがホントかウソか自分自身で判断すればいいのです。
ここで書き込むまえに、日本語を勉強してください。

17 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 18:42
16は14に対して。

18 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 18:45
15の「先生・・・」って誰に対して言っているの?

19 :名無しさん@種なし:2001/01/06(土) 19:05
子どもが「先生」って言って慕ってくれるってことです。

20 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 19:19
特定の先生って訳じゃないんだね?

21 :実習生さん:2001/01/06(土) 20:43
「日教組が悪い」「全教が悪い」なんて言ってるヤツは短絡的なんだよ。
教組の組織率が急激に下がって20年。この20年間で子どもの非行は
減ったか??
何ら比例する報告なんてないぞ。
綿密な教育的分析抜きに「教組が悪い」と反共的難癖をいってるだけ。
その程度の批判さ。


22 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 21:26
>21
違うんだよ。日教組の問題は現在の組織率とは関係ない。
昭和五十年代から問題行動が多発するようになったが、それは日教組的
な考え(ゆとりや平等、競争原理の否定)が国政レベルで行われたから
というのが大きい。
また、この頃から現在に至るまで、問題行動を起こす子供たちの親
は、みな日教組教育を受けていたんだよ。
組織率は減っても、狂った日教組イデオロギーが日本を覆い、その
問題点が今噴き出していると考えるべきなんだよ。
組織率が減ったから日教組の問題じゃないというあなたの方が短絡的
だね。

23 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 21:30
22だけど訂正
「問題行動を起こす子供たちの親は、みな日教組教育を受けていた」

「問題行動を起こす子供の親の世代は、日教組教育の影響を
強く受けていた」に訂正。

24 :実習生さん:2001/01/06(土) 21:39
>>16
>なんで一方向的なものの考え方しか出来ないんですか。

それは、まるっきりあんたのことだね↓。
>大半の子供は親より教師を信用しています。
>なにせ「先生」なんだから。

だったら、日本中の狂死のかかえる問題なんてありえるの?
その典型例が「学級崩壊」でしょう。
まさか、「学級崩壊」の説明をいちいちしなくてはならないほど
バカじゃないよな????


25 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 21:55
>24

相手するの疲れたので一人でうだうだ言ってなさい。
馬鹿の一つ覚えで何かにつけて「学級崩壊」とリンクさせたがるのは分かったから。
中学生になれば、自分のいっている事がいかに支離滅裂で無理があるか(多分)分かるからね。


26 :吾瑠後十三:2001/01/06(土) 22:00
 日教組と言っても、周知のとおり、共産党系が分裂して全教になっている。
今残っている、社民党系でバリバリの日教組の教師というのは、過激派だ。
 義務教育に今だに、こういうのがのさばっているのが問題なのだ。
大阪でつかまった、赤軍先生は高校の教師だが、この先生がいる大阪第5学区(高津・天王寺
周辺地区)、日教組の牙城。底辺にシンパ層がいることも考えると、日教組というのは
 今や過激派の巣靴といっていい。こういうやつらが、義務教育の子どもの教育を
担っている事態に戦慄を覚える。過激派教師は撲滅せよ。ガス室に入れてただちに蒸し焼き
にせよ。共産主義アカ教師をみな殺しにせよ。

27 :一生実習生さん?:2001/01/06(土) 22:03
学級崩壊?
 ぬくぬく実習生してないで保育園・幼稚園崩壊の要因でも
分析してなって!!
 まさか『捕墓』『賤性』とか言って全部先生の資質の問題に?

28 :実習生さん:2001/01/06(土) 22:12
共産主義憎ければ労働組合まで憎いか。
組合は大衆組織。
いろんなやつがいることを知らないんだよな 紆余は。
教組組合活動に参加しない普通の教員の方が圧倒的に多い。
「短絡的」なんだよ紆余は。
ましてや教育行政、教育内容を決めてきたのは文部省。
ほとんど全部と言って良いくらい教員は文部省に従順だ過去も現在も。
もちろん教組に入っている教員も。
>>22は学校現場を知らない。想像で書いているに過ぎないね。

29 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 22:24
>28
バカだね。文部省が日教組と対立していたなんていつの話なの。
問題行動が噴出するようになったこの20年、日教組的な考え
がどんどん文部省に流れ込んで、教育現場をダメにしちまったんだよ。
ついさっきまで文部省が言ってたことは日教組がかつて言ってたこと
と同じじゃん。
ゆとり、個性尊重、総合学習、受験競争の排除とかね。
寺脇なんてその象徴だよ。

30 :実習生さん:2001/01/06(土) 22:24
>>25
自分の言っていることに責任をもてよ。
疲れたから・・・とは、無責任もいいとこだ。
オマエの言っていることの方が、よほど、支離滅裂だ。
バカは逝ってよし。二度と出てくるな。



31 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/01/06(土) 22:28
>>29
>日教組的な考えがどんどん文部省に流れ込んで教育現場をダメに
>しちまったんだよ。
って、本気で思ってるの?
取り込まれたのは日教組の方。
文部省は一貫している。



32 :実習生さん@空腹気味:2001/01/06(土) 22:46
>>31に異議なし!!

33 :実習生さん:2001/01/06(土) 22:47
↑寺脇研のようなサヨクが勢力を持ってるということだけで、文部省が
一貫してるとは思えんが……。

34 :実習生さん@空腹気味:2001/01/06(土) 22:51
頑張れ!!実習性さん!!


35 :>ALL:2001/01/06(土) 22:57
話が横道にそれますが、埼玉県立所沢高校の左傾化?と日教組と
関係があるのでしょうか?。素朴な疑問
最近は落ち着いているみたいですが、水面下では?どうなんでしょう。
どなたかご存知でしたら教えて!。

36 :名無しさん@1周年 :2001/01/06(土) 23:05
>31
呆れたね。
今回の新学習要領の眼目である「ゆとり、個性尊重、総合学習、
受験競争の排除」を言い始めたのは誰なのか、過去の
日教組の活動方針案をよ〜く読んでくださいよ。そうしたら、
今回の「ゆとり教育」とやらが日教組の考えをそのまま実行しよ
うとしたものであるのがわかるから。
日教組の組織は壊滅しつつあるけれど、その考えはしっかり権力
側に根を張ってるわけ。「ゆとり教育」に対する批判が高まって
いるのも、そういう危惧を多くの人が感じてるからなんだよ。
日の丸君が代を強行して、日教組がひよっているので、表面的には
日教組が取りこまれたように見えるけれど、実態はその逆だね。

37 :実習生さん:2001/01/06(土) 23:23
「ゆとり、個性尊重、受験競争の排除」
については、日教組だけではなく広範な国民世論として存在してきたと思うが?


38 :実習生さん:2001/01/06(土) 23:28
>>37
異議なし!!


39 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 23:32
>37
同意しない。

それは、朝日新聞のでっち上げた「国民世論」にすぎない。
「ゆとり、受験競争の排除」については、おかしいと思っている人が
昔から結構いた。

私も小学生のころからおかしいと思っていた。ただの怠け者の論理としか思えなかった。


40 :実習生さん:2001/01/06(土) 23:39
朝日新聞が、学級崩壊の原因であることには、同意する。

41 :実習生さん:2001/01/06(土) 23:43
>33
寺脇はサヨクではなくソウカでは?


42 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 23:44
実習生って何人いる?。
(少なくとも2名以上はいそうだ・・・)

43 :実習生さん:2001/01/06(土) 23:46
>41
そうか、創価だったのか・・・(寒い)
寺脇ってサヨクのようなサヨクでないような妙なやつだったのだが、
創価だとすると、納得できる。


44 :42=43:2001/01/06(土) 23:48
実習生 = ここの名無しさん ですね(納得)


45 :実習生さん:2001/01/06(土) 23:57
十数年前の「ゆとり教育」と 今度の改悪の「ゆとり教育」とは
いっていることが 全然違うと思います。
今度のは、指導内容の3割減のいいわけに都合がいいから、
「ゆとり」なんて言葉を使っているだけであって、ゆとりなど全然ないですよ。

3割減にしつつ、来年小中の理数英の教員の補強をするみたいだけど、
焼け石に水だよね。

46 :名無しさん@1周年:2001/01/07(日) 01:01
自分は日教組組合員だけど
日教組は教育の面においては
あまりいいことしなかったと思っている。

47 :名無し種無し実習者さん:2001/01/07(日) 02:54
 「徒競走は残酷だ!!」
 「走力順で組分けすべきだ!!」・・遅い子の固まりドタドタ走る
                  さらし者(逆差別?)
                  学年3位の子は万年3位?
 「そうだ!!全員リレーがいい!!」
 「これぞ、平等主義!!」・・・・・遅い子のせいで抜かれる・・・
                 「ぼく、走りたくないよ〜」



48 :実習生さん:2001/01/07(日) 06:04
公立中高の教員の学歴が低すぎる。大東亜帝国や日東駒専なんかもいる。駅弁が大半か?これじゃ生徒もなめるわな。


49 :実習生さん:2001/01/07(日) 06:42
>47
そんなこと日教組としての方針じゃなかろう。
全国的にはそういう勘違い教員もいるだろうが、個別の問題。
何でも日教組のせいにするようなのは、変。


50 :名無しさん@1周年:2001/01/07(日) 07:01
>39
ゆとり、個性尊重、受験競争の排除は朝日新聞のでっち上げた「国民世論」
にすぎない→その通り!
寺脇は「教育改革は国民の声を受けて行われる」と言っている。バカな文部省は
朝日や日教組が言ってることを国民の声だと思って実行に移したってわけ。
これ以外にも、高校全入ということも文部省は言ってるが、これも以前から
日教組が言ってたことだな。嘘だと思うなら、臨教審答申を見てみ。

>49
教育荒廃の原因を全て日教組に求めるのは問題があるが、大きな要因であるのは
間違いないね。

>45
認識不足。子供の勉強時間は現在でも先進諸国の最低レベルなのに、さらに削減
していけば、もっと勉強しなくてよくなるだろうね。学習内容は20年前の半分
になるのだから。

51 :名無しさん:2001/01/07(日) 07:22
>49
方針として明記しなくても、日教組イデオロギーを実行に移せば47の
ようになるわけ。何せ根本にあるのは共産主義だから。

52 :名無しさん:2001/01/07(日) 09:00
日教組が共産主義を目指していたという証明。
(2chの別のスレからのコピペだれど)

日教組編『発展するチョソンと教育』1973年より抜粋

奥山えみ子(日本教職員組合婦人部長)
「『チョソンという国はキム・イルソン一家だ』と私は率直に思った。
キム・イルソン主席を父として、すべての人民が一軒の家族のように、
ぴったりと呼吸を合わせ、輝かしい未来に向かって。チョンリマのよう
にかけつづけている。」

久保田欣一(鹿児島県高等学校教職員組合執行委員長)
「この国の人々が、明るい未来の建設に身も心も捧げ、そしてそのため
に真剣に世界の平和を願い、日本の民主勢力の発展に期待する心をひし
ひしと感じ取る。日教組の任務と責任は大きい。5年、10年と経てこ
の国がチョンリマの発展をとげることを確信し、滞在中に寄せられたさ
まざまの心づかいに深く感謝して帰途についた。」

藤田行雄(三重県教職員組合組織部長)
「各界の指導者が30歳〜40歳が中心で若さのあふれた国だけに、
10年後の共和国は南半分の統一も含めてすばらしい社会主義国とし
て発展するであろうと確信した。」

本間直行(岩手県高等学校教職員組合常任執行委員)
「チョソンのすばらしい教育に直接ふれ、今のうちに日本の教育の行
くべき道を正さねば…とも強く感じるのである。ほんとうによい学習
の機会を与えていただき感謝にたえない。」


昭和40年代あたりまで、こんなバカ連中が公教育を支配していたわけ
だから、その影響が今日の教育荒廃につながっていると考えるのは当然
だ。
現在、日教組の組織率が低下しているから、現在の教育荒廃に無関係と
いうのは短絡的。現在の結果は、長い時間軸を要する過去の要素から起
因していると認識すべきだな。

53 :実習生さん:2001/01/07(日) 09:07
>>52の資料は古すぎる。
時代背景を考えれば分かるが、労働者が労働者国家を目指していたのは
日教組だけではなく全ての労働組合が主張していたこと。
現在の方針を批判できないのが>>52の弱いとこ。
現在の日教組方針を批判してくれ!



54 :省略されちまったよ:2001/01/07(日) 09:08
↑の省略された部分。

 昭和40年代あたりまで、こんなバカ連中が公教育を支配していたわけ
だから、その影響が今日の教育荒廃につながっていると考えるのは当然
だ。
 現在、日教組の組織率が低下しているから、現在の教育荒廃に無関係と
いうのは短絡的。現在の結果は、長い時間軸を要する過去の要素から起
因していると認識すべきだな。

55 :実習生さん:2001/01/07(日) 09:15
>>52・54の資料は古すぎる。
時代背景を考えれば分かるが、労働者が労働者国家を目指していたのは
日教組だけではなく全ての労働組合が主張していたこと。
現在の方針を批判できないのが>>52の弱いとこ。
現在の日教組方針を批判してくれ!


56 :52:2001/01/07(日) 09:21
 上にも書いたでしょ。現在の問題は過去から起因するって。
だから過去のことを書いたわけ。
 現在の方針は日教組の「子どもが生き生きする学校再生プラン」
というパンフからわかるよ。それによれば「30人学級にする」
「冷暖房等施設の完備」「IT設備の充実」「学校の施設を地域に
開放」などをあげている。これらを否定するつもりはないが、こん
なことでは現代の教育荒廃には焼け石に水だろうね。つまり、現在
の日教組は教育問題を解決する具体的な方法を何一つ提案できない
ということだ。

57 :名無しさん@1周年:2001/01/07(日) 09:23
>>52
>『チョソンという国はキム・イルソン一家だ』と私は率直に思った。
ここまでだと、こいつするどいな、って思うんだけど、
なんで
>キム・イルソン主席を父として、すべての人民が一軒の家族のように、
>ぴったりと呼吸を合わせ、輝かしい未来に向かって。チョンリマのよう
>にかけつづけている。

こうなるんだ(笑?
世襲を肯定してる社会主義国なんて。。。




58 :実習生さん:2001/01/07(日) 09:51
日本だって二世は山ほどいるし、アメリカも似たようなもんだと思う。
ブッシュなんて良い例。
目糞鼻糞笑うだ。


59 :実習生さん:2001/01/07(日) 10:18
バカじゃん。
もし、日教組が、「金日成マンセー」したことを反省しているなら。
そのことをきちんとした形で公式に表明すべきだろう。

60 :実習生さん:2001/01/07(日) 10:24
>>59
教師は、プライドが高いので反省しません。
その集合体である日教組は反省するわけがありません。
違法行為をする「不適格教員」の排除にまで反対する始末。
解体する以外には直す方法はありません。

61 :実習生さん:2001/01/07(日) 10:35
>52は
機関会議をへた組織としての方針と個別組合員の発言を混同していないか?



62 :実習生さん:2001/01/07(日) 11:45
これは、日教組による組織的な布教活動としかいいようがない(現在も図書館にある)。

「発展するチョソンと教育」
 朝鮮民主主義人民共和国訪問日教組代表団報告集↓
http://webopac2.ndl.go.jp/ows-bin/syousai.cgi?S_NO=153&S_DB=A0XX&TMPFILE=tmp_14635_5312&SORTKEY=0

63 :実習生さん:2001/01/07(日) 11:49
>>62
自治労を通じて、全国の図書館からあぼ〜んしてもらわないとな。

64 :実習生さん:2001/01/07(日) 12:12
個性尊重の結果、少年殺人者が増えた。
成人式も、個性的な若者が増えた。
これも日教組の素晴らしい成果だ。

65 :実習生さん:2001/01/07(日) 12:17
>>64
個性教育を主張しているのは、日教組というよりも経済界。
個性尊重そのものは、資本主義にとって問題はないでしょう。
日教組は、平等。画一的な共産主義教育と反政府のほうです。お間違えなく。
                               反日教組

66 :実習生さん:2001/01/07(日) 12:19
64は大勘違い。
個性をつぶす金日成教育をしているのが日教組だよ。

67 :名無しさん@1周年:2001/01/07(日) 12:19
ここまで青少年たちを荒廃出来た日教組は素晴らしい!褒め称えよう


68 :実習生さん:2001/01/07(日) 12:20
私立のほとんどの学校パンフレットには「個性を伸ばす」とかかれている。
個性と犯罪は関係ない。

69 :実習生さん:2001/01/07(日) 12:22
日教組なんて何の役にもたたんカルト集団なんだから
破防法適用で抹殺すればよし!


70 :実習生さん:2001/01/07(日) 12:29
>>69
そのとおり。
違法な不適格教師まで、擁護するとは、オ○ム真理教とかわらない。


71 :名無しさん@1周年:2001/01/07(日) 13:12
ゆとり教育の一環で部分週休二日が始まった時、親が中学生だった俺に、
教師が休みたいだけじゃないのか。それを子供にゆとりをとか回りくどい
言葉を使うことが気に食わないって言ってました。
確か、生徒も休みで喜んだ奴は思ったほどいなかったと思う。

72 :実習生さん:2001/01/07(日) 13:16
>67
正論に書いてあったが
少年犯罪の激増は我々の長年の努力の成果だ!
と日教組集会で言ったやつがまじでいるらしい。

73 :名無しさん@1周年:2001/01/07(日) 13:53
>61
「52機関会議をへた組織としての方針と個別組合員の発言を混同していないか?」

日教組創設時の教師の倫理要項には「我々は科学的真理に基づいて行動する」と
いうのがあった。この「科学的真理」とは共産主義のこと。日教組は創設時から
共産主義=階級闘争イデオロギーを教育現場で注入しつづけてきたってわけ。
これで教育がよくなるわけないだろ。最近の日教組は表面上はこうしたイデオロ
ギーを隠しているが、それは自らの間違いを認めてるってことだよ。日教組支配
は戦後から70年代までは続いたからね。その膿がじわじわと噴き出していると
いうのが真相だろうね。
 このスレには日教組信奉者がいるようだからあえて言うけれども、どんな組織に
も非はあるんだから、非は非として謙虚に反省すべきだね。旧日本軍の非を暴くの
には熱心で、自分たちに非は一切ないというのはフェアじゃないだろ。
 まぁ、いまどき「日教組教育は正しかった」というのはギャグとしてしか成立
しないけどね。

74 :>71:2001/01/07(日) 14:10
ゆとりの時間が できはじめたのは、部分週休二日がはじまる
(7.8年前)よりもさらに前今から、20年くらいまえですよ。
そのころから、将来の週休二日を考慮して、学校裁量時間が
土曜の4時間分として、あてられるようになりました。
これの中に「ゆとりの時間」をあてたんだけど、いつしか学校行事や
つぶれた授業の補習として使われるようになったんですね。
(違っていたらごめんなさい。)で、労働者としては、週休二日を
要求しているんだすけど、お上(文部省?)が、週五日制とか、
いい方を誤魔化したり、土曜は家庭の日とかいいだしたりしている
だけでしょ。回りくどい言い方は別に 日教組はいってないと思うよ。

75 :名無しさん@1周年:2001/01/07(日) 14:12
>65
日教組のいう「個性尊重」と経済界のいう「個性尊重」は大違い。
経済界は「有能な個性を伸ばせ」とまっとうなことを言っているが
日教組は「あらゆる個性を認めろ」つまり「悪い個性だって認めろ」
と暗に言っている。
どこかのカルト組合員が、学級崩壊で荒れる教室を見て「真の革命は
混沌とカオスの中から生まれる」という迷言を吐いたのは有名な話。
これは極端な例かもしれないが、日教組は反モラルや反秩序を歓迎す
る傾向にあるね。何せ、階級闘争が好きだから。

76 :名無しさん@1周年:2001/01/07(日) 14:18
ニュース速報板より
「広島の既知外サヨク教育の実態」
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=976599672

議員、選挙板より
「社民党と日本赤軍の深ーい関係」
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=giin&key=977588983

「社民党との連携掲げる重信房子」
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=giin&key=977324714

77 :実習生さん:2001/01/07(日) 14:22
日本は官尊民卑だから、公立の教員は、企業や私学から学ぼうとしない。
役所も同じ。

78 :65:2001/01/07(日) 14:31
>>75
同意。
確かに、日教組のいう個性と、経済界のいう個性とは異なります。
東大でまじめに勉強したい者と、犯罪を犯すドキュンとを、同じ教室で、
同じカリキュラムで教育せよ、というのが日教組の主張である。

79 :実習生さん:2001/01/07(日) 15:49
カルト組合員よりまともな反論がないので、このスレは
「学校がダメになったのは日教組のせい」ということで終了!!!

80 :名無しさん@1周年:2001/01/07(日) 16:29
したがって、廣島脂肪。

81 :実習生さん:2001/01/07(日) 16:34
今日の日経の「私の履歴書」。
日教組に限らず、巨大な組合ってのは、害をもたらすものらしい。

82 :実習生さん:2001/01/07(日) 18:18
今、日教組が駄目な事は、公然の事実です。
しかし、駄目教員の後ろ盾としての役割にはなってます。
だから組合活動の盛んな地域は、駄目教員の天国です。
 仕事サボリ放題 大歓迎です。

83 :有能センセイ:2001/01/07(日) 18:50
>>82  (盗作名人)
> 今、日教組が駄目な事は、公然の事実です。
 マトモな人は、皆そう思ってます。
>しかし、駄目教員の後ろ盾としての役割にはなってます。
 組合は、無能教員には天使に見え、保護者からは悪魔に見えます。
>だから組合活動の盛んな地域は、駄目教員の天国です。
 そのために、私立学校が存在します。私立学校は救世主です。
> 仕事サボリ放題 大歓迎です。
将来は、規制緩和をして、大検を進めて、高検(高校進学資格)、中検(中学進級資格)
を作れば、塾等でこれらの資格の取得をすれば、学校に行く必要が無いという事にする。
 そうすれば、現在の学校と塾の両方行かなくても、塾だけで済む方法です。
公立学校も、そうなれば、塾や私立学校との競争原理が働き、無能組合センセイ(エセ先生)は、自然に淘汰されます。

84 :実習制:2001/01/07(日) 18:55
エセ先生には、日狂粗が必要だあ
頭悪いから日狂粗に入ったあ
責任は、採用した教育委員会にあるだぁ
文句あるかぁ


85 :ぬくぬく実習者さん:2001/01/07(日) 19:04
>>83・・・素人向きの能書きかい・・・
 塾と学校教育の分別も出来んようじゃ・・・ちょっと残念・・・

 けど、組合で「権利、権利」ばかり主張し、「義務」の30%も
果たさない「エセ先生」、組合活動=お友達の絆の「組愛先生」が
多数存在していることは事実!!
 私立も一族経営なんかで「組合学園」的なとこもあるけどね〜

86 :実習者さん:2001/01/07(日) 19:16
>83
勉強だけ出来れば資格が取れるの???

やだな〜「引きこもり・対人恐怖症等」東大生が300人いたら・・・



87 :実習生さん:2001/01/07(日) 20:24
ダメです。日凶粗の駄目教員は、次の対策を練っています。
小学校では、一部で、20人学級が実現されます。
だから、公立学校に来る生徒の数が減っても、教員の数は減りません。

88 :実習生さん:2001/01/07(日) 21:03
 まずは超無能教員を担任から外すべき!!
クラスを増やすと担任が増える!!
 『30人クラス×2』を3人で見る方がまし!!
ホントに担任持てない人っているもんな〜

89 :傍観者:2001/01/07(日) 23:00
>>83
>組合は、無能教員には天使に見え、保護者からは悪魔に見えます。
無能教員には教育委員会は悪魔に見え、サヨクは天使に見えます。
ドロボウには警察は悪魔に見えます。これ本当です。
>公立学校も、そうなれば、塾や私立学校との競争原理が働き、
>無能組合センセイ(エセ先生)は、自然に淘汰されます。
子を持っ親の立場では、組合センセイよりは塾の講師の方を信頼しています。
組合センセイも、自分の子供を私立の優秀な学校に通わせています。
その意味、判りますでしょう。



90 :傍観者2号:2001/01/08(月) 00:17
 無能教員は自然淘汰されるべき!!
 学習指導要領も読まないで「文部省は悪だ!!」なんて言って
 無責任かつ無意味な授業をする人もいるから・・・
 危機感が無い無能教員が無能ぶりを露呈する年になるでしょう。

91 :名無しさん@1周年:2001/01/08(月) 06:57
各地の成人式の様子を伝え聞くところによると
日教組教員による「のびのび、自由、日の丸反対教育」の成果(笑)が
見て取れるね。
そのうち「成人式の強制反対!」「手作り成人式を!」
なんて言い出すガキが出てくるんじゃねーの。

92 :実習生さん:2001/01/08(月) 07:15
官制成人式なんて糞。
当たり前じゃん。


93 :実習生さん:2001/01/08(月) 07:30
>92
そう思うのなら、参加しないのが筋だね。
おれもクソだと思って出なかったよ。

最近の連中は、しっかり出て、騒いで、みんなを困らせているのが、
許せないね。
仲間にあえるという自分の利益だけを優先させてるわけよ。
その場を設定してくれたのは行政側なんだから、儀式くらいは
静かにするというのが筋だろうね。
権利ばっか要求して義務を果たさない日教組教育の見事な成果だよ。

94 :名無しさん:2001/01/08(月) 07:35
官制成人式なんて糞。
当たり前じゃん。
成人式をやってくれなんて頼んだ覚えはねーよ。
どこのえらい人か知らないけど
つまらないことをだらだら話してんじゃねーよ。
黙って聞けなんてのが無理な話。
忙しいところを来てやってんだから不快な思いをさせるなって。
ホント成人式の強制にはうんざりだよ。

95 :実習生さん:2001/01/08(月) 08:05
↑だったら出るなよ。
出て騒いでんじゃねーよ!

何が「忙しいところを来てやってる」だ。
あんたが参加する義務なんかないんだよ。
ほんと、日教組教育を受けるとこうなるわけだな。

96 :名無しさん@1周年 :2001/01/08(月) 08:12
>94
成人式は強制じゃない。
あたかも強制であるかのように書いて、自分が騒ぐことを
正当化している。
ほんとに卑劣な奴だ。
日教組御用達か。

97 :名無しさん@1周年:2001/01/08(月) 08:18
日教組のせんせー!
94みたいな奴に説教してやってくださーい(笑)

98 :名無しさん@1周年:2001/01/08(月) 08:42
>94
てめーが20年間、読み書きができて、文化的で安全に暮らせて
飢えることもなく成長できたのは誰のおかげなんだよ。
てめーを一人前に成人させるためにどんだけ税金使ったと
思ってんだよ。
てめーはそーいうことを考えたことあんのか。
何もかも自分中心で自分がえらいと思ってんだな。
こいつは見事に日教組教育の成果だよ。

99 :エセセンセイ:2001/01/08(月) 09:20
日教組のとっては、馬鹿若者は、革命戦士としての役割にピツタリです。
日本を共産革命するためには、このような馬鹿若者が多数必要なんです。
そして、我々エセ(無能)センセイは、安全地帯におるのです。
 それこそ、ハサミと某は使いようだ。

100 :たぬバイト:2001/01/08(月) 10:51
94は本気じゃなくて、
面白がって書いてるアオリだと思うけど……
(本気だったらまた別の意味で面白いが)

101 :実習生さん:2001/01/08(月) 12:19
バカ。
田舎の成人式は、出席強制なんだよ。

102 :実習生さん:2001/01/08(月) 13:09
いいじゃん、式のあとみんなで乱交すれば?
もしかして・・・きみ、いぢめられっこだった?

103 :名無しさん@内科検診!:2001/01/08(月) 16:24
 全裸成人式・・・・ソフトオンデマンド?

 式典中にフェラする女いね〜かな〜

104 :まんだむ:2001/01/08(月) 17:13

教師にならなくてよかった
不毛な感じ、まっとうなのは、あほらしくて
きょうしにならんかった

105 :組合員さん:2001/01/08(月) 17:34
成人式に出席している人間には
久しぶりにあった友達と話をする権利
行動を誰からも干渉されない権利があります。
聞きたくもない話を押しつけられるのは苦痛以外のなにものでもありません。
出席している成人一人一人の個性こそ、何よりも尊重される必要があるのです。
祝辞を述べる方は壇上で全員に向けて話すのではなく、若者一人一人に直接
語りかけてみてはいかがですか。きっと新たな発見があると思いますよ。
少しぐらいにぎやかでもいいではないですか。活気があるということですから。
「最近の若者は・・・」などという画一的なものの見方しかできない人は
情けないですね。

106 :実習生さん:2001/01/08(月) 17:37
>>105
 だったら式に来るなって!!
利用できるとこだけ利用して何が権利だ!!

107 :名無しさん@1周年:2001/01/08(月) 19:30
>>105
これアオリだって。

108 :エセセンセイ:2001/01/08(月) 20:59
≫105
 私らの気持ちそのものの書き込みです。
現場で子供と直接接触する我々エセ教師の成果が、今回の成人式
です。将来の共産革命戦士として役に立ちます。
革命後は、私は管理職になり労働者を虐めます。


109 :実習生さん:2001/01/09(火) 10:23
橋本大二郎がキレたらしいね。(わらい)
田舎のバカは手に負えないね。

110 :日教組の実態:2001/01/09(火) 13:30
が良く理解出来るHPをお知らせします。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/index.html

111 :名無しさん@1周年:2001/01/09(火) 17:08
ここも参考になるよ〜ん

http://homepage1.nifty.com/1010/newpagekakiko.htm

112 :ヘンサムリン万歳:2001/01/09(火) 19:41
日教組の組織率が下がっても、
あいつらの主導する糾弾会議のせいで良識ある先生は威嚇され、
結果馬鹿に合わせるのが平等です、馬鹿が個性です、
結果社会がどんなに競争力を失っても構いません、っていうソ連でもやらなかった、
やってたのは文化大革命期の中国(その後4人組は粛清された)、ポルポト派(今は麻薬製造業)支配下のカンボディア、
そんな教育が西日本の各地で続いている。
広島では公立高校からは広大には殆ど行けない。ある意味、低脳の日教組の再生産の夢が叶っている。
日教組=文化大革命屋さん、日教組=ポルポト派級。

あんな教育が今でも続く制度的な欠陥点が、教育委員会がGHQ指令とは裏腹に民選でないこと。
一般行政とわざわざ別組織を設けて作った委員会だが、
これは一般選挙により委員が選ばれることを前提としたものだったのに、結局その前提ができぬまま放置された。
外部からの規律がきかない委員会を勉強嫌いの日教組が乗っ取ったせいで、
人事面の改革もロクなものにならない。教育委員会改革は教育の地方分権をするなら忘れてはならない。

113 :実習生さん:2001/01/09(火) 19:46
↑に対し日教組先生の反論求む!

114 :非組合員:2001/01/09(火) 23:25
日教組が・・・と、このスレで騒いでいるが、
日の丸=国旗=日教組が認めていないものに対して何か(引きずり降ろすとか、破るとか)を
やったという話がないのは、なぜ?  単に私が知らないだけ?

日教組を批判することによって、自分の無能さを隠しているつもりでいる人たち、
成人式において、「日の丸に対して何かをやった」という「事実」を示してください。

別に日教組を援護する気はないけれど、批判ばかりの日教組以外の組合員あるいは非組の無能さ、いい加減さに
最近無性に腹が立ちます。

115 :非組合員:2001/01/09(火) 23:31
114補足

>日の丸=国旗=日教組が認めていないものに対して、「成人式で」何か(引きずり降ろすとか、破るとか)を


116 :実習生さん:2001/01/09(火) 23:34
>>114
何言っているんだ!!!
日教組=金日成マンセー

117 :非公開@個人情報保護のため:2001/01/10(水) 03:05
114の文章は結局どういう趣旨なのか、
私がドキュソのせいか、さっぱり分からなかったが、
かろうじて
1.114は日教組の方が非日教組よりもマシな印象を持っている。
2.日の丸に日教組が何かしていることを示さないと日教組を批判する根拠が失われると考えている。
の2点くらいは分かりました。

しかし、唯一議論の対象になる2の点については全くその主張の根拠が114の文中には見当たらない。
このスレを見る限り、日の丸の毀損については勿論、日の丸自体についての議論もほとんど見当たらないし、
そもそも国旗をめぐる議論や行動が象徴的なものとして扱われているからといって
このスレでなされている日教組と日本の教育の惨状とをめぐる、
社会の有機的な機能、包括的な教育現場での問題、教育システムへの私的組織の係り方なども
視野に入れた幅の広い議論に、
「日の丸問題について右派、中道派のドキュンの持つ誤解」などが重要な要素になるとは全く考えられない。
私としては、114のカキコは、
急速に日教組の主張、言動の矛盾が明らかにされつつあるこのスレを混乱させるための
意図的なものではないか、と想像している。
ヘタすると114ほか日教組シンパは、
下らないコピペやエロネタを使ってまでこの日教組にとって不利なスレを壊しかねない。

丁寧に正論で反論してやれば、日教組の化けの皮ははげるのだから、
つまらないカキコに反応しないようにしよう。
日教組派はまずは113の要望に答えよ。

118 :実習生さん:2001/01/10(水) 19:14
夜に備えてあげとこう。

119 :非公開@個人情報保護のため:2001/01/10(水) 19:28
教育問題の原因を日教組のせいにしておけば、自分たちに矛先の向か
わないし、手っ取り早いから自民党を中心とする保守派が昔から
意図的に煽ってるんだよ。
「日教組が悪い」なんて言っておきながら、教育問題と結びつけて
どこが悪いか具体的に語れない。
せいぜい大昔の日教組の資料を出すのが関の山。


120 :エセセンセイ:2001/01/10(水) 20:46
≫119
有り難うございます。
これで、我々無能センセイの責任が免れます。


121 :>119:2001/01/11(木) 15:05
「強制」「押しつけ」などの言葉を乱用する日教組教師の影響で
規律や校則を軽んじる子どもが増加。
「自由」と「わがまま」の違いを理解できないまま成人式に出席。
そして大暴れ。
「日教組が悪くない理由」を具体的に語ってみろ。

122 :名無しさん:2001/01/11(木) 20:00
学校崩壊ですか?
ふっふっふ、うまくいきました。

BY日教組

123 :実習生さん:2001/01/11(木) 20:55
≫119
左翼がトレンディーだった大昔から日教組の基本的主張は変わらないから、
オリジナルの資料で反論しようとすると古いものになるのは当然。
あと、具体例はすでに山のように出てるだろ。
さすが、日教組シンパ。
都合が悪くなると事実すらねじまげる。
まさに教育に適任だね。

124 :非公開@個人情報保護のため:2001/01/11(木) 22:26
>121
教育問題と日教組を関連づけて語っているのは「日教組に問題がある」
としているヤツだけなんだから、まずそのことを証明するのが先だろう。



125 :実習生さん:2001/01/11(木) 22:28
自分の子供は私立に通わせる。
管理職になったら日の丸君が代推進派に豹変する。
いかに楽をするかが最大の闘争。
学校がどうなろうと公務員だから関係ない。
自分の意見に従わない者は「右翼」と呼んで差別、中傷、全否定。
校長を吊るし上げるのが最大の喜び。
ダメ教員を守って有能教員のやる気を減衰させ、
共産主義大好きだから管理も競争も否定して学校崩壊。

よくやってくれるよ日教組の先生方。
あらたらはエライ!

126 :非公開@個人情報保護のため:2001/01/12(金) 02:00
おいおい、結局いくつの質問を日教組は都合よく無視してるんだ?
参加者は、このスレの流れをよく見てみろよ。
日教組の肩をもつやつが質問してきたら、理論的な応答が反対派から出る。
なのにどうして、反対派からの質問に日教組は理知的に答えないんだ?
結局アタマが悪いのと理論的に崩壊している主張をもってることから
まともに答えられないんだ、って思われても仕方ないよなぁ?

124がいい例だ。
いったいこれまでもいくつ、
「一般には道理にかなっていると考えられる教師の言動に対し、
 同僚教師らが職員会議で怒号や個人の人格を蹂躙するような反対行動を展開。
 当該教師は職場でのいじめなどを受け、ノイローゼから離職。
 反対行動に加わった教師のほとんど全てが日教組の集会に熱心に参加する組合員であった。」
といった事例があったって思ってるんだ。
一応ヴァカのために立証責任のありかたを説いてやると、
上のような事実は、日教組が教育現場での秩序に重大な悪影響がでてることを十分に推定させるんだよ。
日教組が関与してない、って思うやつにその反証責任が生じる。
話が不利になったからって、デタラメな議論をして話を逸らすんじゃないよ。

この卑怯者体質こそ日教組の核心だな。言い返せることあったら言ってみ!?


127 :非公開@個人情報保護のため:2001/01/12(金) 08:07
>>126
日教組の組合員は見てないということです。


128 :非公開@個人情報保護のため:2001/01/12(金) 12:30
>124
>教育問題と日教組を関連づけて語っているのは「日教組に問題がある」
>としているヤツだけなんだから、まずそのことを証明するのが先だろう。

教育問題が起こった時、「日教組にも問題がある」と謙虚に考える組合員はいないの?
いたとしてもそのようなことを議論できるような雰囲気じゃないんだろうね。
そんな体質こそが「日教組に問題がある」ことの証明なんじゃないの?

129 :非公開@個人情報保護のため:2001/01/12(金) 13:11
教育政策を立案・実施してきた文部省が悪い。


130 :実習生さん:2001/01/12(金) 16:59
考える分けないだろ。
日教組が悪いなんてあり得ないんだから。(嗤)

131 :実習生さん:2001/01/12(金) 17:04
直接生徒と接するのは教師です。彼らは、民間みたいにお互いの切磋琢磨のない環境
に置かれています。同じ年齢なら能力に関係なく同じ給料。
 これなら誰も頑張りません。おまけに日教組がエセセンセイの溜まり場になり、
これなら日本の教育も絶望的です。だから皆塾等に行き学習しています。

132 :実習生さん:2001/01/12(金) 17:17
 今までの経験だと、やるきの無い人ほど 非組が多いですよ。
組合の中で研究会とかしたり、相談しあえたりするのは
組合の会合とかでもしてましたから、教育論とかいっていた方は、
そのことについてふれているのかもしれません。管理職がいないので
ホンネでも話せますしね。逆に 組合が無くなったら、馬鹿校長等に
まともに交渉できるところが無くなり現場はさらに混乱すると思いますよ。

 組合=国旗国歌問題のみとか 考えられても正直答えられないです。
我が県では そんなに表だって動いていないですしね。

133 :実習生さん:2001/01/12(金) 17:38
日教組ってなんでしょうか?
バカな質問とは思いますが、親切な方教えてください。

134 :実習生さん:2001/01/12(金) 18:52
駅弁卒が教育論を語っても無駄です。(きっぱり

135 :実習生さん:2001/01/12(金) 20:14
>>133
人日成マンセーです。

136 :実習生さん:2001/01/12(金) 21:04
>>132
>組合=国旗国歌問題のみとか 考えられても正直答えられないです。
>我が県では そんなに表だって動いていないですしね。
真面目な県なんですね。
 今は、『日の丸』『君が代』反対運動は滑稽です。
あと何年お笑い運動を続けるのでしょうね。
いい年こいた大人が本気でヤル姿は、無能センセイその物の姿です。
お笑い運動をずっと続けて下さい。

137 :実習生さん:2001/01/12(金) 21:20
>>132
「やるきの無い人ほど 非組が多いですよ」
そんな反論してどうすんの。おれの地方じゃ、組合員というのはサボる
ことしか考えていないクズばっかだよ。その証拠に組合が強い学校は
どんどん凋落していってるね。
 そういうのじゃなくて、このスレには論理的な日教組批判がたくさん
書かれてるだろ。それに対してきちんと反論してみなよ。

138 :実習生さん:2001/01/12(金) 21:36
>>132

日教組の罪を勝田吉太郎・京大名誉教授は次のように喝破しています。
日教組は教員を労働者と規定し「自らを労働者然とふるまうことによっ
て児童生徒の眼前で教師という職業に伴う権威と威信を自己否定したの
である」(宰相論)講談社
 それだけではありません。「校長や教頭を、規則・権力の犬とみなし
てありとあらゆる悪罵を浴びせ、そうすることで教育の現場における一
切の権威を打倒し、否定」し、全国の小中学校の校長が日教組傘下の暴
力教師たちによっていじめ抜かれました。「そういう校長や教頭に対す
る乱暴狼藉や暴力的な主任制反対の運動は、長年にわたって生徒たちの
目前で公然となされてきた。日教組は身をもって暴力教室を実演して見
せたのである。

↑これに対して反論してちょ。

139 :名無しさん:2001/01/12(金) 21:46
日教組だ、左翼だって言うけどさ。
じゃあ、ウヨが推進する現在の教育ってなに?
君が代・日の丸の押し付け。逆らうやつは教師も生徒も処分処分。
そうやって権力をかさに来て他人を支配することばかり。
これが教育ってんだから、生徒が荒れるのも無理ないね。

140 :実習生さん:2001/01/12(金) 21:52
>権力をかさに来て他人を支配することばかり。

それをやっているのは、日教組に守られたプロの自覚のない教師。
ラクして給料貰うために、くだらない管理主義によって教育を破壊した。

141 :名無しさん:2001/01/12(金) 22:01
>138
かつて生徒だった私の立場からいいますと、教師の立場が決定的に悪くなったのは、教師が参加した葬式ごっこでの自殺者や、大河清輝さんがイジメで自殺した時だと思います。
当時は、受験戦争が叫ばれ、偏差値教育や管理教育が、すべての学校、すべての教師で行われてきました。これには日教組もその他の教師も、まったく区別なく参加していたように思います。
当時も、生徒の間には過剰なストレスがたまっていて、それが、現在のように外へ向かない分、より陰湿にイジメが行われていたと記憶しています。
そして、教師の対応はそれを積極的に無視するか、あるいは「いじめられる側に問題がある」という論法で被害者個人の責任として押し込めておくか。もっともひどかったのが、「生徒と仲良くする(つまりコミニケーション)」というお題目で、むしろ積極的に生徒とともにイジメに参加する、というものでした。葬式ごっこがこれにあたります。
当時、いじめられていた生徒に対して、教師でさえもが平気で「キ○○イ」と言ったのを、わたしは生々しく記憶しています。
つまり、当時のイジメは半ば教師公認であったのです。
そんななか、イジメによる自殺者が出ました。学校の対応は、むしろ加害者をかばいだてするものでした。
なによりも、教師たちが平気で「イジメはなかった」という態度が、なにより問題だったと思います。
自分たちが積極的に参加、あるいは無視しておきながら、しらんぷりする。自殺者が出て、イジメはいけないなどと言い始めておきながら、なんら態度は変わらない。
おそらくは、あの瞬間が、教師の権威の失墜の第一歩だったのではないでしょうか。
これも日教組のせいになるのかなw

142 :名無しさん:2001/01/12(金) 22:06
>140わるいことは何でも日教組のせいだなw
そんなに一般の教師って、たいした人物なのかい?
日教組が日の丸・君が代の押し付けに一役買ってるって?
ちがうだろ。
教師全部が、日の丸万歳、君が代万歳ってやつてるだろうが。一般の教師がそれに反対した、いまも反対しつづけているなんて聞いたこともないね。おまえだって唄ってるだろ、処分されるの怖いから>140w


143 :名無しさん:2001/01/12(金) 22:11
いまじゃ、日教組はむしろ少数派だよ。
それどころか、日教組イジメが、校長への出世に影響するって言われてるからね。
90年代以降は、日教組より、むしろ教育委員会のほうが有害だね。日の丸君が代だって、文部省から、教育委員会経由で全国の校長に下達されたわけだしね。完全にウヨでしょ。それがどうして、日教組やサヨの責任になるのかわからないね。
結局は、自分の出世のために、生徒を見ないで、校長や教育委員会役員の顔色ばかりうかがっている教師が増えたから、権威失墜しただけのことだよ。

144 :名無しさん:2001/01/12(金) 22:14
日の丸君が代を下達するのがなんで有害なんだよ、バカサヨ。
それが仕事だよ。

145 :名無しさん@:2001/01/12(金) 22:16
日教組もなにも関係ない。
狂死は全部クソだ。だから学級崩壊がおこるんだ。
そんな狂死どもが、おたがいに責任のなすりあいしてるのを見てると、滑稽でしょうがない。
生徒のせい、家庭のせい、地域社会のせい、戦後民主主義のせい、次はなんのせいだ?
一生やってろ、カスどもが。

146 :名無しさん@:2001/01/12(金) 22:19
>144
それが仕事なら、人を殺しても許されるのか?
極論だけどな。


147 :名無しさん:2001/01/12(金) 22:47
>>146
バカがいるなあ。おまえ、義務教育はどうした?
軍隊や警察は殺すこと自体が目的ではないが、敵ないし犯人を
殺しても許されるぞ(w
君はこの世に適合していない。
別の世、全てが理想的な社会に生まれ変わりなさい。

148 :一教員:2001/01/12(金) 23:20
>>145
このスレの中で、もっともまともなレスのように思える。
確かに、責任のなすりつけ合いになっている。
まじレスです。

149 :実習生さん:2001/01/12(金) 23:41
あらら、とうとう日教組先生がボロをだしちゃったみたい。
批判を正面から受け答えしたものは皆無。感情的な反論だけ。

>139
法にも定められ国民の過半数が支持する日の丸君が代に、税金で生き
てる公務員が反対することの異常さを感じない異常さには笑えるね。
日の丸君が代に反対しいる所の方が学校が荒れてるという実態を知ら
ないの。広島とか三重みたいにね。

>146
殺人を法が定めたり、国民が指示しているわけないので、何の反論
にもなっていない。墓穴を掘ってるだけ。

>143
今は日教組は少数派だから教育荒廃に関係ないという理屈は、耳に
タコができるほど聞かされるよ。でもそれは、このスレの上の方で
「現在の結果は過去に起因する」という理屈で論破されている。

>141
偏差値教育や管理教育が悪いという理屈は日教組や朝日の常套句。
しかし、受験や管理が最も厳しかった昭和四十年代に非行率が最も
少なかったという事実によって簡単に否定される。
それに一つの事件を捉えて普遍化するのはナンセンスだね。

150 :名無しさん@1周年:2001/01/13(土) 02:46
共産は頼もしいよ。創価に対する自民みたいに「悪魔の妥協」
は絶対にしないから。共産は命のある限り戦ってくれるんじゃないかな。
ちなみに、共産の論理は、人間が善人ばかりだと想定したら確かに正論だ。問題なのは、
現実的に見ると人間には個性があって、人間を平等にすることはかえって不平等に
なるということを理解していないということ。
だから、日教組(左)なんかの教育では、差別はいけないと教えるけど区別を教えない。
幼稚園では、かけっこで順位をつけちゃいけないということを知っているかな。
一番ビリでも、メダルをもらえるんだぜ。笑っちまうよ。学歴の区別は認めているんだがな(笑)。
人生の大切な時期に人間の「区別」を学ぶことを否定させられた子供は、どうなるか…
答えはイジメだ。子供たちは、身体障害者をイジメようとは、思わない。
何故なら、明らかに「区別」できるからだ。が、区別できないが、自分よりも明らかに劣った人物がいたら…。
そいつを見たら、物凄いストレスを感じるだろう。明らかに劣ったやつが、自分と同じだけの権利を有しているのだから。
これが、イジメ増加の原因。問題を解決するためには、今の「差別はいけないが」という教育以外に
人間の「区別」は存在すると教育することだろうよ。
かけっこも、早いものはちゃんと評価してやる。と言った具合にね。

そうなったら、イジメっ子も気の弱いやつの
「優しさ」やそいつが勉強できるやつだったら「学力」。そんな区別によってイジメられっ子を評価する道もひらけるだろうよ。


151 :132>138:2001/01/13(土) 02:49
紹介された本については、読んだことがないので、返答は出来ません。
(私が 反論しなければいけな義務もそんなにないしね。
 日教組の代表でもないし。)

 それと生徒の前で校長を非難するとことを、生徒の時に見たことはないですし、
教員になってからも、職場でしたことも無いですよ。ウチの県だけなんですかね?

152 :実習生さん:2001/01/13(土) 03:10
>150
そうなんですよ。ごく当たり前のことが、否定されて人間をロボットのようなものに変えてしまう
平等教育がはびこっています。ルーズソックス、ミニスカート。彼女たちは好きでやっているのでは
ないのです。怖いからなんです。平等というわき道にそれると、ちょっとした違いで苛められてしまうから。
次いでですが、援助交際なんて言葉。我々は絶対使ってはダメですよ。
あれはマスコミの害悪。泥棒を「譲り合い運動」と呼んでいるようなものです。
罪の意識を彼女たちから奪ってマスコミは何をはしゃいでいるのだろうか…。

153 :名無しさん@1周年:2001/01/13(土) 03:14
今後、入学式や卒業式を妨害したときも、威力業務妨害で告訴や逮捕します。
日本には威力業務妨害という、すばらしい法律がありますね。(藁


154 :>151:2001/01/13(土) 04:20
>それと生徒の前で校長を非難するとことを、生徒の時に見たことはないですし、
>教員になってからも、職場でしたことも無いですよ。ウチの県だけなんですかね?

この視野の狭さに驚きと恐ろしさを感じる。




155 :実習生さん:2001/01/13(土) 05:38
>151
(私が 反論しなければいけな義務もそんなにないしね。
 日教組の代表でもないし。)

だから日教組先生はバカだっていうの。
誰だって、こんな板で答える義務なんてないよ。
でも、討論して相手の意見を聞いたり、自分の意見を試してみたり
してるんじゃん。
答えられなきゃ黙ってりゃいいだけ。
そんな理屈もわからないで、こんなことを書いて自分の愚かさをさ
らけだしている……。
ほんとに情けないぜ!

156 :実習生さん:2001/01/13(土) 05:59
もしも151のような人が日教組教員の平均的な姿だとしたら、かなり怖いものがありますね。

157 :名無しさん@:2001/01/13(土) 08:37
日教組もうざいが、それをバカにして有能になったつもりでいる無能教員もうざい。

158 :非公開@個人情報保護のため:2001/01/13(土) 08:56
結論がでました!!

================== このスレッド 終了! ===========


159 :非公開@個人情報保護のため:2001/01/13(土) 09:47
157の「日教組もうざいが」は末端組合員大多数の本音だったりします(笑)

160 :非公開@個人情報保護のため:2001/01/13(土) 11:51
このスレでの用語の使用について一つ意見。
ウヨ(右翼)とかサヨ(左翼)って話題の性質上、頻出してるけど、
その使い方としては適当に分類したら2つある気がする。
@右翼の略称としてウヨ、左翼の略称としてサヨとしているもの。
 完全な名詞としての用法。
Aちょうどバカ、ドキュソと同じようにウヨ=悪、サヨ=悪っていう意味で使ってるもの。
 143の書いている「完全にウヨでしょ。」のようなのが典型で、
 ウヨあるいはサヨといったん認定したら、
 もうそれは極端に過ぎていて議論の余地がないほど、ダメ、っていう使い方。
 どちらかというと述語(「聞く価値のないくらいバカだ」くらいの内容)の一部として用いられている。

@の使い方については、別に問題ないけど、
Aについては、はっきりいって罵声にすぎず、何の説得力もないのでこのタイプの
使用は控えた方がいいと思う。
つまり、
主張は左から中道、中道から右へと程度で変化するものなんだから、
「サヨ」、「ウヨ」っていっても自分の主張の位置確認ができるだけで
まわりからそれ自体は反論することもできないし、意味もない。
サヨだから、ウヨだから悪いとは、論理的には全然いえないことなので、
結局何も理由を示していないことになり、意味ある主張ではなくなるんじゃないでしょうか?
まあ、どんどん使ったほうが気分は爽快なんでしょうが。

161 :名無しさん@ミカンの皮:2001/01/13(土) 13:25
>>160
賛成です。
罵倒のウヨ、サヨが文中に出てきたら、その発言は無視しても
よいと思います。また、右翼・左翼の意味で使っているにしても、
右翼全体とか、左翼全体とかがまとまっているわけではないですよ。
右翼的な考え、左翼的な考えという漠然とした分類にすぎません。
「君の意見は左翼だね」と言ったところで、何も主張したことに
なりませんよね。

>>159
調べたわけじゃないでしょう?組合費はすごく高いから、本当に
いやなら入らないと思う(つきあいとか、県によっては入ってないと
出世しにくいとかあると思うが)
 ただ、組合は「党派」ではないので、いろいろな政治的立場の人が
混在しています。県単組とかで政治的な主張とかは、抵抗を感じる
こともあります。

162 :>161:2001/01/13(土) 14:00
県によってはほぼ全員加入です。
わたしは非組合員に一人しか出会ったことがありません。
そういう県もあります。

163 :>161:2001/01/13(土) 14:10
>県単組とかで政治的な主張とかは、抵抗を感じる
>こともあります。

あなたは「抵抗を感じる」という素直な気持ちを
組合員が集まる公の場で口にしたことがありますか?
いわゆる「政治的な主張」について
自由闊達に議論できる雰囲気が組合内にありますか?

164 :名無しさん@ミカンの皮:2001/01/13(土) 14:32
>>163
うちの県単組の中央の人には、言っても無理です。
あそこは政治的立場が決まっていますから。でもそれは役員選挙の
結果でもあるわけで、単組内の多数派だからです。
分会会議(つまり校内の組合員の集まり)では、中央に
対しても是々非々で議論しますから、自由に話しています。
でも、立場の違う人は、組合には入っていても最初から議論や
活動に入ってこないことが多いですね。

165 :実習生さん:2001/01/13(土) 14:38
結構自由に話し合う雰囲気はある。
大会だって全教みたいに、全員賛成でシャンシャンということはない。


166 :>164:2001/01/13(土) 15:11
>でも、立場の違う人は、組合には入っていても最初から議論や
>活動に入ってこないことが多いですね。

それは自由に話し合う雰囲気がないことを意味します(笑)

167 :名無しさん:2001/01/13(土) 18:40
日教組に入ると
「日の丸・君が代の強制・押しつけに反対」
などという妙なイデオロギーを
強制的に押しつけられます。
この考え方に異論を唱えることはできません。
そのような行為は
独裁体制にある北朝鮮で
表現の自由を求めるようなものです。
議論以前に一方的に弾圧されます。
疎まれ嫌がらせをされます。
日教組が言う「民主的」という言葉ほど
胡散臭いものはありません。
そういえば北朝鮮の正式な国名は
「朝鮮民主主義人民共和国」っていうんですね。
日教組が目指す「民主主義」はこれなんです。
怖すぎます。

168 :群馬は組織は崩壊:2001/01/13(土) 22:09
 組織のための組織
 若い人を誘うために「ソフトバレー大会を企画しよう」程度の力
 権利は主張すれども義務果たさず(ちょっとは組合色薄まりつつある)
 不勉強な組合員多し〜今後、自然淘汰へ〜

169 :実習生さん:2001/01/13(土) 22:29
>>167
北海道では、日教組系の組合は北教組です。
組織率は、ほぼ100パーセントです。
雰囲気は167さんと同じですね。




170 :名無しさん@:2001/01/13(土) 23:26
>167
じゃあ、現在の教育現場では、君が代・日の丸を唄わなくてもすむの?
すまないでしょ。
したがわないものは処分でしょ。
それが正しいか正しくないか、理論的に論議せずに、さからったからというだけで処分するのが、現在の教育のやりかたでしょ。弾圧ってのは、そういうことでしょ。それをやったのは自民党であり、ウヨでしょ。
たしかに左翼の民主主義ほどイカサマくさいものはないけど、右翼の唱える民主主義って、全体主義のことだと思うけどね。

注)日の丸・君が代は、理解しやすいから揚げただけのネタです。

171 :名無しさん:2001/01/13(土) 23:31
考えてみれば、戦後50年間、日本の政治をとりしきってきたのは自民党でしょ。
左翼の勢力がどれだけ大きかったか知らないけど、共産党なんて一度も政権になったことないでしょ。所詮、共産党なんて弱小勢力だって、いまの選挙をみてたってわかるじゃない。
そういうことを考えれば、教育に限らず、現在の政治や社会の問題点の責任って、やっぱ自民系にあると思うんだけどね。
つごうよく左翼系をもちだしているようにしか、俺には写らないけどね。

172 :名無し:2001/01/13(土) 23:43
日教組の場合

>164
>うちの県単組の中央の人には、言っても無理です。
>あそこは政治的立場が決まっていますから。でもそれは役員選挙の
>結果でもあるわけで、単組内の多数派だからです。

北朝鮮の場合

金正日総書記には、言っても無理です。
あの人は政治的立場が決まっていますから。でもそれは最高人民会議選挙の
結果でもあるわけで、北朝鮮全国民の熱烈な支持があるからです。

173 :非公開@個人情報保護のため:2001/01/14(日) 10:59
日教組を批判する人をウヨ呼ばわりするなんて
ずいぶん短絡的ですね。あまりのレベルの低さにガッカリしました。
160,161あたりをお読みになって下さい。

まずは国旗国歌法を廃案にするための政治的な活動を
「学校の外で」なさったらいかがですか?
学校内での政治的活動は謹んで下さい。迷惑以外の何物でもありませんから。


174 :>172:2001/01/14(日) 13:37
日教組的民主主義も北朝鮮的民主主義も似たようなものだな。

175 :名無しさん:2001/01/14(日) 16:30
「日教組の教師が強制的に子供の担任をする事に反対」
なんてことを言い出す親が出てきたら日教組の先生はどんな言葉で説得するんだろうね。

176 :実習生さん:2001/01/14(日) 16:58
>171
激しく同意!


177 :名無しさん@1周年:2001/01/14(日) 17:15
>171
全然同意しない。
それこそ自民党に責任転嫁している
ように思う。
それに共産党政権になることは無かったが、
自治体では、共産党系の首長は沢山いた。
これを無視してはならない。

178 :自民党は売国奴だ:2001/01/14(日) 17:49
>174 北朝鮮では日教組のような「平和教育」や「平等主義」なんて
許されません。むこうなら組合幹部連中は強制収容所行きか、墓場行きで
す。日本のようなたるんだ社会だから許されるのです。
こんなたるんだ社会を誰が作ってきたのでしょう。戦後の自民党の政治以
外なにがあるんですか。


179 :実習生さん:2001/01/14(日) 18:01
>>178
あなたは独裁国家が理想?
まあ、それならそれでいいけど。

180 :実習生さん:2001/01/14(日) 19:23
>>178
たしかに戦後の政権を担ってきたのは自民党だが
考え方に影響を与えたのは日教組であり朝日に代表される
左翼メディアだな。

181 :名無しさん:2001/01/14(日) 20:09
>177
全国に金権政治ネットワークをつくりあげたのは自民党だろうが!!
いいか、戦後50年かけて、この日本を作り上げてきたのは、自民党なんだよ!!自民党が日本国民大多数の支持を受けつづけてきたんだよ!!
一億総自民なんていわれた時代もあったんだ!!
そんなこともわからないのか、このバカチンが!!



182 :名無しさん:2001/01/14(日) 20:15
>178
たいした影響じゃないはずだよ。
だって日本の政治はあいかわらず自民党のものだしね。
影響が大なら、今ごろは共産党が第二党くらいになってないとおかしい。

結局ね。金権政治や560兆の借金とか、最近は政治不信がすごいね。そういうのは、これまで自民党系の議員や支持者が好き勝手やってきたしっぺ返しなんだけど。
そういった国民の不満を、「左翼」というわかりやすいレッテルを与えることで、そちらに流そうという意図がありありだね。
反省してないん証拠だよ。困ったもんだね。
いいかい、今年の選挙で自民党を叩いておかないと、彼らは調子に乗ってますます増長するよ。
反省してないってことは、そういうことだよ。

183 :実習生さん:2001/01/14(日) 20:19
日教組の存在は教師のサラリーマン化を意味する。ここでいうサラリーマン
化というのは、与えられた仕事をこなすだけの下働きという意味だ。しかし
教師という職業はある種の信念が必要であり、サラリーマン化してはやって
いけない側面がある。そればかりか、教師には明確なボスはいない。校長ま
でサラリーマン化したからだ。

こういう点に左翼思想がつけ込んだ。左翼思想はもともと平和主義的・平等
主義的側面があるが、使い方を誤れば人間をだめにする。賢者のための思想
と言えよう。しかし田舎で日教組の親玉になった人たちはやっぱり使い方を
誤ったようだ。広島県、北海道で問題になっているのはその端的な例だろう。


184 :実習生さん:2001/01/14(日) 20:24
今の日本のモラル崩壊を招いたのは間違いなく自民党だよ。
彼らが腐ってて、それが国民レベルまで浸透してきただけでしょ。


185 :実習生さん:2001/01/14(日) 20:25
(つづき)
教育は社会生活を営むための基礎知識をつけるという役割もあるが、その
国家の思想を国民に植え付けるという役割もある。ヨーロッパなどは本来
教育は教会が行った。国民が教会の言うことをよく聞き、キリスト教圏の
人がバチカンを崇拝するのは教育のたまものであろう。

このように、教育をどう方向付けするかというのは非常に重大なことがら
であり、「教育権」というのを司法・立法・行政の3権以外に設定しても
よいぐらいだ。特に義務教育の内容に関しては方向付けをきちんとやらな
いといけないが、日教組が左翼思想に強く傾倒しすぎたために、歪みがで
てしまった。教育現場にいる人の労働改善を基本任務とし、現場での問題
を吸い上げる機関であるべき日教組が、教育権を勝手に行使してしまった
のである。

186 :実習生さん:2001/01/14(日) 20:33
(つづき)
「学校がダメになった」という場合、どの問題を指しているのかを明確に
しなければならない。国旗国家法反対のことか、イジメのことか、学級崩
壊のことか。はたまた学力低下のことか。

私としては「日教組が悪い」と言える点は次の事柄である。1.悪平等を
進め、学力のある児童・生徒を育てなかった。2.一部で偏った思想教育
を行った。3.受験競争が悪であると煽った。

児童・生徒が「賢者」であったなら、つまり自ら判断でき、自ら努力し、
相対的ではない価値基準でものを考えられる個人であったならば問題はな
かった。しかし、「低きに流れる」単なる人間であった。そして教師も
半端にしか左翼思想を勉強していなかった。自分の思想に従えば万人が
幸せになると信じていたのであろう。

187 :実習生さん:2001/01/14(日) 20:45
(つづき)
私は小学生のことは知らないが、高校生・大学生のモラルの低下には目を
おおうものがある。それは物質的に満たされ、安定した社会が少しずつ崩
壊していく様を見るようである。高校生は上半身裸で電車に乗り、駅で堂
々とたばこを吸い、大学生は大学に行かず、バイトをするでもない。もち
ろん勉学もしない。金を使うだけという、本当に猿でも(または一部の犬)
できるような行為しかしない。

「だれが悪いのか?」といわれると、「社会が悪い」としか言えない。何ら
手を打ってこなかった自民党政権も悪いし、悪くなってきていると分かって
いながら是正する能力と行動理由を持たない日教組も悪い。

しかし今日も夜になると、ゲームセンターを見回ったりしている中学校教師
がいるのだろう。少しでも非行をくい止めるために。全く頭が下がる思いで
ある。再び教師は単なるサラリーマンではいられなくなった。他方、淫行に
及ぶ教師もいる。

これからは教師という職業が単なるサラリーマンではできないような立場の
職業となるよう、教師の社会的地位を高めるよう努力し、さらに努力がきち
んと報われる社会とするよう、良い意味での学歴社会を目指すべきだと私は
思う。

188 :>181:2001/01/14(日) 23:15
確かに自民党が日本の政治を握り続けてきた
ことは否定しない。
しかし、それはあくまで国政レベル
共産党、社会党系の自治体首長(革新首長)
の自治体は、全国各地にあった。
自治体の力を過小評価しないほうが良い。
特に都道府県知事の力は相当なものが
あるだろう。
(例:蜷川元京都府知事、美濃部元東京都知事、石原東京都知事、…)

189 :>181:2001/01/15(月) 10:08
だから政治活動は学校の外でやれっっつーの

190 :実習生さん:2001/01/15(月) 12:53
教育行政を握ってきたのも政府自民党。
それを避けて「日教組が悪い」と言っても説得力に欠ける。


191 :名無しさん@1周年:2001/01/15(月) 15:08
避けなきゃいいの?

192 :実習生さん :2001/01/15(月) 16:18
悪いのは文部省や自民党であって、日教組ではないと
いうことは日教組は今まで少しも社会的影響力が無く、
何の役にもたってこなかったということでよろしいですか。

193 :名無しさん:2001/01/15(月) 22:09
日教組を批判している教師って、そんなに立派な教師なのだろうか?
とてもそうは思えないのだが・・・・・・・

194 :名無しさん:2001/01/15(月) 22:13
結局は子供はおとなしく勉強してろってことなんだろうな。


195 :実習生さん:2001/01/16(火) 04:58
はっきり言って自民党と日教組は一蓮托生。
八百長、出来レースのデタラメだ。
これは今に始まったことではなく、戦後50年
ずっとそう。表向きの対立などウソ!!
自民党は「悪」平等教育を必要としていたし、
また日教組もそうだった。
今になって突然違うことを言い出したのは
政府=自民党の方。森ヨシロウが教育とか
いっても説得力無いぞこら。


196 :実習生さん:2001/01/17(水) 06:17
182は何気にいいことをいってる。

現場を支配し、文部省に圧力をかけつづけた日教組が完全に無答責?
どうやったらそんなこと言えるのか、
日教組のこれまでの問題行動とされる事案でいかに日教組は教育に影響を与え「なかった」のか、
ちゃんと論証してみてほしい。

少なくともここで日教組に責任がないことをはっきり証明できない限り、
1を含めた日教組シンパのこれまでの全てのカキコは自己欺瞞に満ち満ちた、
“低脳ドキュン+大卑怯者”の認定を甘んじて受けなければならないぞ。
どうなんだ?答えられるのか?



197 :名無しさん:2001/01/17(水) 19:55
日教組を批判している教師って、そんなに優れた教師なのか?それほど真剣に教育にとりくんできたのか?他人を批判できるほど教育現場のモラル維持に努力してきたのか?
この問いにだれか答えてくれ。
まともな答えが返ってこない以上、教師はみんなクソとみなし、無能な教師による無責任な責任のなすりあいは即刻止めていただく。

ほんと、まともな教師がいないよなあ・・・・。
学校が荒れたのは、単に教師が馬鹿で無責任だって事実が、生徒たちにばれてしまったから。前は聖職者ってレッテルが隠れ蓑になってて見えなかったようだけどね。今は違うからね。

198 :私立講師:2001/01/17(水) 20:22
アジア・アフリカには「学校にいけない子供達がいます」というキャンペーン
をみて、「日本には学校に行きたくない子供達がいます」と言ってしまうのは
私だけだろうか。アフリカでもみんなが学校に行けるときに不幸が始まるので
はないだろうか。不幸の手紙にみえてしかたがない。


199 :歴史好き:2001/01/17(水) 20:27
大東亜戦争以前の教師は教室の専制君主。校長の奴隷。貧乏人。
現在の教師は、教室の使用人。学校の支配者。中級サラリーマン。
  ともに人格識見なし。


200 :実習生さん:2001/01/17(水) 21:19
>>198 子供には「教育を受ける権利」というものがあるからです。

201 :>>199:2001/01/17(水) 22:10
>大東亜戦争以前の教師は教室の専制君主。校長の奴隷。貧乏人。
>現在の教師は、教室の使用人。学校の支配者。中級サラリーマン。
 この部分はまあよいとして、それがなぜ人格識見がないことになるのか?
たぶん、あなたには説明できないだろう。

202 :>>198:2001/01/17(水) 22:13
あなたの文は面白い。日本の教育の課題というのが、実はぜいたくな
要求であることをよく示している。

203 :>>197:2001/01/17(水) 22:18
たんなる詭弁だ。あなたの文は何も言っていないのと同じだ。
> この問いにだれか答えてくれ。
だれかが、「オレは真剣にやってきた」って答えれば、あなたの疑問は
解決するのかい?最初から納得する気などないのが丸見え。
要するに
>教師はみんなクソ
言いたいのはそれだけだろ

204 :>>196:2001/01/17(水) 22:31
言っていることがあまりにもあほらしい。
>日教組に責任がないことをはっきり証明できない限り
証明できるわけないだろ。わかって書いているんだろうけど。
日教組は圧力団体であり、労働団体であり、教師の研究・交流・親睦の場
でもあり、その影響がトータルに見て学校がダメになる方向に作用したか
そうでないかがここのテーマだ。
勘違いするな。

205 :>>195:2001/01/17(水) 22:37
それも一理ある。
教育の結果エリートと非エリートができるのはやむをえないし、
その後の社会的立場も違ってくるのは必然。
しかし、そのことから目をそらさせ、誰にでもエリートになる
夢を見させなければ票にならないからね。

206 :197:2001/01/17(水) 22:43
>203
「俺は真剣にやってきた」じゃ、そりゃ納得はできないでしょうね。
「何を」「どんなふうに」真剣にやってきたかが聞きたいわけ。
教師の意識調査みたいなもんでもあるしね。

207 :実習生さん:2001/01/18(木) 18:28
>>197
映画評論家に「だったらお前が映画撮ってみろ」というのと同じような愚論だね。
たしかに、学校の中で働きもしない教師が日教組を批判しても説得力はないだろう。
しかしここは匿名であるがゆえに自由な論議ができるネット内だよ。
発言者の資質を問題にしてどうするの。

208 :196:2001/01/19(金) 09:10
≫204
主張が基本的には同じやつに反論する気はあまりないが、
ここに限らず、日教組の連中のいってることを見てみろ。
常に責任転嫁をしていて、政府が全く自分たちの意見を聞かないから教育がダメになった、
今の教育の問題は「全て」政府の責任に帰すべきものであって
自分たちの主張は現場で実践しようとしたが、それも文部省などの圧迫のせいでうまくいかなかった、
悪いのは全部政府(文部省)せいだ、っていうのがあいつらの主張なんだよ。
トータルでみようが自分たちには責任がない、っていうのがあいつらとそのシンパの唯一の主張。

翻って日教組に批判的な人間は、全部日教組のせいだとばかりは言ってない。
日教組の責任もとても大きいというのが主たる主張というに過ぎない。
大まかにいってこの2者が対立しているとして、日教組は完全に無関係だ、っていえない限りは日教組派は負けでしょ?
もう一度趣旨を説明してやると以上の通り。

お前の書いてることこそ、何となく叙述しているだけで主張の骨子がまったくクリアーじゃないから
ただ因縁をつけられたような気分だ。

209 :名無しさん:2001/01/19(金) 17:36
日教組全盛時に、コソコソビクビクペコペコしてた人間が、日教組叩き全盛のいま、態度がでかくなってるw


210 :実習生さん:2001/01/21(日) 07:45
組合が強い所は学校がダメになる。
これが答え。
広島をみなよ、都立高校をみなよ。
ハイ、このスレ、終了!!!

71 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)