5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死刑の歴史

1 :シャルル=アンリ=サンソン:2001/07/03(火) 06:23
何でもいいから、『死刑』の話をしようよ。

609 :世界@名無しさん:02/02/02 00:57
リュック・ベッソンの「ジャンヌ・ダルク」さっき観ました。
ラストの火刑シーンはかなりのリアリティがありました。

本を読むと「諸元素(灰)に還元し四散せよ」なーんて書いてありましたが
あーいう野焼き状態だと無理そうですね。薪を追加して無理やり炭化させて
たんでしょう。あー夢に出てきそうだわ。

610 :世界@名無史さん:02/02/12 14:33
吊るしage

611 :世界@名無史さん:02/02/12 15:50
>>609
昔よんだとある文献(多分中公新書の「魔女裁判」だったような)に
火刑にするときは処刑される人間が隠れてしまうぐらいの薪が必要で
ジャンヌのときもこれが彼女だ、て、大衆に示すために丁度スカートが
焼けて下半身丸出しになった頃合いに薪を払いのけた、て、書いてあった
ような。て、こう書きながらスカートが焼けきったのをどうやって
見張っていたのかなあ?て、不思議になった。高いところから見張って
いたのかなあ?

612 :世界@名無史さん:02/02/12 19:57
以前ヴァイキングの英雄の映画見たことあるけど、その中に
「はらわたの刑」がありましたね。
罪人の腹をほんの少しだけ裂き、聖なる石柱の周りを廻らせる。
腸が柱に巻き付き、罪人は・・・・
嗚呼!

613 :世界@名無史さん:02/02/13 20:11
ロシア人の友達(現在二十歳)が小学生のころ、チェチェンの兵士がロシア兵捕虜を
斬首する実写フィルムを公立小学校で見せられたらしい。日本じゃ考えられないが。
こうやって敵愾心を子供に植え付けている。なお漏れがモスクワ在住時、事故や事件を
追っかけて報道するテレビ番組があったが、ある時バラバラ殺人事件の犠牲者の
部分部分を接写し、極めつけは頭部を映し、「この顔に見覚えのある方は・・・署まで
電話を」  さすがのロシアでも抗議が殺到したのか、その後類似のバラバラ死体を
映すのはやめたみたいだ。でもあいかわらず、血まみれの死体をお茶の間に届けている。

614 :世界@名無史さん:02/02/14 00:27
>>607
問題にされているのは

○[on t'a jouee!]
×[on t,a jouee!](フランス語として意味不明)

ということだと思われ。


615 :世界@名無しさん:02/02/14 21:07
何かの本で(書名失念)で、ピッチ樽の中で火刑にしたと書いてあったなあ。
これだと、単に焼き殺しているだけじゃない?灰になんかならないでしょ。
生焼けで気色悪そう。おえ。

616 :>611:02/02/17 02:08
ジャンヌの場合は薪の積み上げ高さは20センチほどで
焼けたのは足の先だけ。
ひざから上はほとんど無傷だった。
だからあの映画はうそだね。
死因は窒息死。薪はバンバンたいたほうが早い死ねて楽になる。
彼女の場合はならべく苦しめるべくほんのちょっぴりで火あぶりにしたわけだ。

腰がまったくむきずであったから、死んだあと、ご開帳して
性器を露出して辱めたという。ところが処女であったため魔女説が
打ち消しになりやはり彼女は聖女であると返って名誉回復ができたそうだ。

617 :世界@名無史さん:02/02/17 03:23
ジャンヌが列聖されたのって1920年だったんだね。もっとずっと早いかと思ってた。
今いち死刑と関係ないのでsage

618 :世界@名無史さん:02/03/04 13:35
age

619 :世界@名無史さん:02/03/06 07:43
   /     _     \
  /     (※)     |
  |       ̄       |
  ヽ  /_____ヽ  /
   ヽ_|0l二二二二l0|_ノ
     |vヽ___ノv|
   (d| ・=ゝ ・=ゝ|b)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   Z/   ( _ )   ヽフ  <  死刑!!
   / @      @ ヽ   \________
   (ー――〜〜 ―――)
   \ ______/
  てヽ_/   lo//
   /(  て二/l__
  (┃ ⌒ 二 )_O―┴┐
   |┐ー┤ | |\O O|
   |   |_n_)┘ 

620 :世界@名無史さん:02/03/06 08:24
>>613
それって、ネット上でも結構出回ってる
有名なビデオかな?
足で頭を押さえつけてグサリとやるやつでしょ?

621 :世界@名無史さん:02/03/07 00:24
えぇ〜と、人の内臓には薬効があると信じられており、浅右衛門は薬として
売ってたとか...

ある藩では切腹があると藩士が争って肝を喰らってたとか... (ガイシュツ?

まぁ出典が山田風太郎だから... きっと本当だろう...(笑


622 :世界@名無史さん:02/03/10 12:20
個人的興味のある分野なので参加キボンヌ。

「鋼鉄の処女」と「水攻め器」等は明治大学の刑事博物館で特別公開の時見ました。
あれは体中のツボを、死なないようわざと避けて作られていて、
しかも熱して使用する為皮膚がただれ、眼球にも釘が刺さるようになっていても
皮肉な事に息も出来る作りなのすぐには死なないのです。

ヨーロッパの場合はよく召し使いの口を縫って逆さづりにして
蜂蜜を縫って外に放置して、虫をたからせて
狂死させたり、
男の場合は性器を切って口に入れて縫って
牢屋に入れて放置プレーとか普通にあったけど。
ジル・ド・レとか有名ですよね。青ひげのモデル、ジャンヌダルクの側近。
そんなの比じゃない残酷さを持つ中国に興味があります。

清朝では「百刻みの刑」というものがあり、実際写真も見ましたが
(某アーティストがジャケ写に使用してあっという間に廃盤になった。
現在は真っ黒いジャケになっている)
生きたまま体を切り刻んで行くもの。
しかしそれが極刑ではない。だとしたら極刑とは?

623 :世界@名無史さん:02/03/10 12:20
↑長くなっちゃってスンマソ。

624 :世界@名無しさん:02/03/10 13:13
鈴ヶ森刑場跡に、火炙りと磔に使った台座の礎石が残っているね。
日本の火炙りは釜戸状に罪人をつつみこんで焼いてたらしいけど
明治期の聞き書きの絵図によると、炭化するだけみたい。
そのままの状態でしばらくさらしておいたんだって。ゲロゲロ。

625 :世界@名無史さん:02/03/13 20:02
>>622
某アーティストって誰ですか?
なんか見てみたいです。

百刻みの刑(凌遅?)は十分極刑です。
(つーか極刑=死刑なんで)
中国の刑といえば剥皮とかも凄いですよね。
剥いだあとの皮に草を詰めて城門に吊るしたとか。

中国の刑といえば「酷刑」という本が面白いです。
徳間書店から1600円で出てます。


626 :世界@名無史さん :02/03/13 21:25
もし、戦後が社会党の政権だったら・・・
死刑は廃止されていたよ。


627 :世界@名無史さん:02/03/14 20:17
第二次世界大戦直後のノルウェーでの話。
当時、ノルウェーの刑法は死刑を廃止していたが、「必要の前に法はない」
ということで、対独協力者に対する死刑が大量に執行された。
ヨーロッパ人は原理原則に忠実な人々というイメージがあるが、
実際は違うようだ。

628 :【^▽^】酔鯨ジョーカー@黒潮:02/03/14 20:22
子供の頃、夜 小塚原(こづかっぱら)を通るのが
怖かったよ(藁

629 :世界@名無史さん:02/03/14 22:41
あの三河島駅の脱線事故は小塚原で処刑された罪人の祟りだと
聞いたことがある。

630 :アマノウヅメ:02/03/14 22:49
大阪の某デパート(最上階がキャバレー)の大火災は、処刑された人の祟りとも
言われてます。
幕末の頃ずいぶん殺してるから。

631 :世界@名無史さん:02/03/14 22:52
鈴ヶ森の処刑場跡も交通事故が凄いらしいね。

632 :山野野衾:02/03/14 22:54
広島市では刑場跡かその近くに地蔵堂が移転しております。もっとも刑場と
聞かされただけですので実際には違うのかも知れませんが、「刑場跡地」と
屠殺場の跡地にはなかなか買い手がつかない様です。

633 :世界@名無しさん:02/03/14 22:55
>百刻みの刑

「エロスの涙」ジョルジュ・バタイユ著に写真が載っているよ。

634 :世界@名無史さん:02/03/19 16:38
http://www.ff.iij4u.or.jp/~yeelen/
死刑執行人もまた死す

おもしろいHPみっけ。

635 :世界@名無史さん:02/03/19 17:46
がいしゅつっぽいけど
おフランスでは1970代までギロチンで死刑が行われていた
最後の死刑者はスパイとか

636 :世界@名無史さん:02/03/19 17:52
>>635
そーなんですか!コワ…それって公開ギロチン?
でもフランスって今は死刑ないんですよね?たしか。

637 :世界@名無しさん:02/03/19 19:09
>>635
公開処刑は20C初頭に中止されたんじゃないのかな?

対象も警察官殺害と軍事裁判には留保されているみたい。
イギリスも慣習法だから多重海賊行為と王立造船所への放火だと死刑なんてのが残っている。(死文)


638 :世界@名無史さん:02/03/19 20:32
そいえば中国は刑罰がすごく厳しくて死刑が多いとか?

639 :世界@名無史さん:02/03/19 23:47
>>638
厳しいというか粘質。
役人さん達の趣味の世界が多少なりとも入っているようで・・・(拷問見ながら飯食ってるような)。

640 :世界@名無史さん:02/03/19 23:58
中国の現在の状況(アムネスティ)。

死刑は、暴力犯罪だけでなく、贈賄、売春の斡旋、横領、脱税、ガソリン強盗、
有害食品の販売等の多様な犯罪に関わり、中国国内で執行されている。
「人命は宝、麻薬反対」というスローガンのもと、数百人が麻薬違反で死刑執行されてきたが、
これほど大量に人々が死刑宣告を受けることは、長年見られなかった。
中国のほとんどの死刑は、人々が呼び集められた後、スタジアムや公共広場で
大勢の群衆の前で執行される。
その囚人の一団は、すぐ近くの広場や中庭で罵声を浴びせられ、
執行場所の道沿いの数千人とすれ違いながら通りを抜け、見世物にされる。
アムネスティが伝えたところによると、4月と5月の山西省での死刑執行の集会には、
180人の見物人がいて、雲南省での集会は、政府番組で生放送されたということだ

641 :世界@名無史さん:02/03/20 01:13
3ヶ月で1781人の死刑執行って聞いたよ。<中国
でもソースが思い出せん。

642 :世界@名無史さん:02/03/20 08:10
小泉が田中マキコに嫉妬
ワラタ

643 :642:02/03/20 08:12
ひゃあ!ごめんなさい。間違えました。かちゅーしゃでいっぱい開いてたもんで
逝ってきます

644 :世界@名無史さん:02/03/20 08:36
>637 1939年の公開の映像どこかでみたな・・・・

645 :世界@名無史さん:02/04/20 15:04
良スレ

646 :世界@名無史さん:02/04/20 17:13
アラン・ドロンとジャン・ギャバンの出た映画で最期にドロンがギャング役で
ギロチンで死刑になる映画あったね、「暗黒街の二人」だったかな、もう一つ
は名前知らない俳優だけど自動車工場で働いていた移民の男がやはり恋人を殺して
だったかな、やはり断頭台に消える映画。どちらも昭和40年代の現代劇だった
A・ドロンのシャツの首の部分を執行役人が引き裂くのが印象に残っている

647 :世界@名無史さん:02/04/20 20:56
>>640
殺す前に耳そぎ。鼻そぎしなくなっただけマシ
文革時代よりはいいかな。


648 :世界@名無史さん:02/04/24 01:19
>633
「百刻みの刑」の画像コボンヌ。

649 :633:02/04/24 02:08
>>648
嫌だね。俺はこの写真見る為だけに買ったから。
古本屋行けばあると思うよ。文庫版もあるし。


650 :世界@名無史さん:02/04/24 03:56
>百刻みの刑
バタイユじゃなくて別の小説の挿し絵で見たんだけど、
あれってえらく象徴的な写真だよね。
その小説でも百刻みの刑を象徴的に書いてたんだけど、
バタイユが惹かれたというのも頷ける。
夢見るような目が不思議な写真だった。

651 :世界@名無史さん:02/04/24 16:16
オモイッキリ荒らして鬱憤を晴らしたい!
煽りの方法を習いたい!
批判をおもいっきりしたい!
何でもいいからスレを立てたい!!

厨房板は自由な板です!
どうぞおいでください!
http://tmp.2ch.net/kitchen/

652 :世界@名無史さん:02/04/24 23:59



ttp://www.ne.jp/asahi/bataille/kenkyuu/bataille/life/14.html

コレなんかどう?

653 :世界@名無史さん:02/04/25 00:17
打ち首、獄門、牽き回し、車裂き、火あぶり、電気椅子、毒ガス、13段の階段
磔、晒し首、撲殺、めった刺し、そろそろネタ切れ。

捕まったらこうなる!?

654 :653:02/04/25 00:19
マルキ・ド・サド公爵や旧日本軍、ナチスやスターリンソ連など、
有名なのを探せばけっこう見つかるはず。

655 :633:02/04/25 01:06
>>650
あの刑死者(?)にはアヘン吸引させてあると書いてあった。

ちくま学芸文庫版は新訳だったわ。スマソ




656 :世界@名無史さん:02/04/28 21:10
>百刻みの刑
陵遅刑っていうんだよ。
まず両腿の肉をはさみでちょん切る。
あとちょっとづつきざんでいく、執行人は人間の体を知り尽くしていて
痛がらせながらそれでいてなかなか殺さないで上手に刻むやつが人気があったって。
その文庫本の題名しりたいね、おしえてくれ。


657 :世界@名無史さん:02/04/29 11:06
なんかで読んだ話。中国の斬首刑で。
執行人の腕はたいしたもので、何人もいた死刑囚が一刀のもとに倒れ伏す。
その中で一人だけ、なぜかやりそこないが出た。何度も斬りつけられ、
凄まじい光景になった。後で聞いたところによると、その死刑囚だけは
執行人に心づけを渡さなかったのだそうな。

658 :世界@名無史さん:02/05/12 23:20
>>656
字が違うぞ!「凌」遅処死だろ?
それにハサミじゃなくて刀で削ぐ


187 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)