5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

語源を解説するスレ Part2

1 :実習生さん:01/11/06 00:18
みんなで知恵を絞り、世界史の様々な語源を解説しよう。
解説してくれた人は、次のお題を出してください。

前スレは
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/989332978/

2 :実習生さん:01/11/06 00:19
では、お題を。
まずは軽く【六日間戦争】

3 :世界@名無史さん:01/11/06 23:20
新スレ立ち上げサンクスです。
マターリ逝きましょうや。
「六日間戦争」
ネタがみつからん…

4 :世界@名無史さん:01/11/07 00:02
【六日間戦争】
宗田理著「ぼくらの七日間戦争」の前半部のこと。
転じて、物事のクライマックスに至る過程の段階を表す。

次は、時代をさかのぼって【四大文明】

5 :世界@名無史さん:01/11/07 00:54
【四大文明】
地・水・火・風の四大元素全てを使いこなす、高度な文明。

次は【三皇五帝】

6 :世界@名無史さん:01/11/08 20:16
三皇五帝

古代中国の伝説上の皇と帝で、理想とされている。
秦の政が中国を統一したときにこの三皇五帝を安直に足して二で割って
四皇帝(転じて始皇帝)と名乗ったことは周知。
ついでに今まで誰もが使ってた僕とか俺とかの意味である
一人称の「朕」を独占し、人民を大変困らせた。

次は【天気晴朗なれど波高し】

7 :>6:01/11/09 01:04
>ついでに
以降の部分ですが、ホントですか?ネタですか?

8 :世界@名無史さん:01/11/09 01:40
ついにパート2ですか。
元スレの1さん今ごろどうしてるかな・・・

すんまそ、今のお題むずかしいんで出直します〜

9 :世界@名無史さん:01/11/09 02:10
【天気晴朗なれど波高し】

晴れたわたった日は外で健康的にすごしたいもの。
ところが、不健康にパチンコ屋にいくとなぜか出る。
出て出てしょうがない。
俗にいう「つきまくり状態」の高波がくる。
、、、晴天の日も客を呼びたいパチンコのキャンペーン。

次は【ナロードニキ運動】

10 :6ではないが:01/11/09 02:13
>>7
ホントです。

11 :世界@名無史さん:01/11/09 02:44
【ナロードニキ運動】

ピーターパン症候群の思春期の少年達が、大人の味のニッキ飴を強制する教師に対して
反抗のつもりで、学校の窓ガラスを割りまくった運動の事。
『んナロォーッ!!(怒)ニッキ!!!!』
【ナロードニキ運動】は、別名【チェルシーバタースカッチの反乱】ともいいます。

次ぎのお題【読売アンデパンダン展】

12 :世界@名無史さん:01/11/09 03:05
【読売アンデパンダン展】

今は亡きK−1の王者アンディ・フグ。
読売グループはアンディの偉業を記念して展示イベントを開く。
しかし会長の渡辺が親父のため、Dをデーと発音してしまい
アンディがアンデとなる。
アンデ展となる予定がネーミングにパンチ力がないとクレーム。
そこでアンデ爆弾展と決定。
しかしまたしても読売グループの天皇にして嫌われ者の渡辺登場。
爆弾をバンダンと発音してしまう。
かくして「読売アンデバンダン展」というかくも珍妙な名前で世に
広まった。

次のお題【インテリゲンチャ】

13 :世界@名無史さん:01/11/09 03:13
>12
ナベツネ顔負けの力技で来ましたな(笑

14 :世界@名無史さん:01/11/09 04:25
原動機付自転車ネタがきそうな予感…。

15 :世界@名無史さん:01/11/09 20:11
ではご期待に応えて【インテリゲンチャ】

CPUの専門メーカが開発した次世代原付自転車。
全世界のパソコン搭載原付のCPUのうち、7〜8割がIntel社の製品と言われている。
製品は80X86アーキテクチャを採用したものから、現在はPentium搭載型が主流。
さらに進んだPentium Proやその後継であるPentiumU搭載型も登場している。
だからどんな原付自転車なんだと聞かれてもちょっと困る。

次は【スキタイ】

16 :世界@名無史さん:01/11/09 20:34
【スキタイ】

九州(主に北部)における、告白の言葉。関西における「好きやねん」に相当する。
最近の標準語の浸透により、死語と化しつつある。

次は【ハーケンクロイツ】

17 :世界@名無史さん:01/11/09 21:02
【ハーケンクロイツ】
都都逸の一種で、ドイツ語化に貢献した文学者の名をとり「クロイツ」と呼んだ。
掛け声が「ハーケン、ハーケン」であったため「ハーケンクロイツ」という名称で呼ばれる。
一説によると森鴎外がドイツに留学した際に都都逸を持ち込み、
一部の文学者の間において俳句と同様、日本文化の粋として流行したらしい。
鴎外は同時に日本の文化についての資料を持ち込んでいたが、
ナチスがこうした資料を入手したものの、日本文化に対する誤った認識から、
日本文化を代表する寺社仏閣のシンボルと都都逸を結びつけ、
あのようなシンボルをハーケンクロイツと呼ぶようになったとされる。

続いて【シン・フェイン】

18 :世界@名無史さん:01/11/09 21:40
>17 マジレス?? まあいいや。

【シン・フェイン】

かのタイガー・ジェット・シンの幻の必殺技。
噂に依れば、宙に浮くとの事。だが、誰も目にした事がない。
上田馬ノ助が幻の再現を試みたが、いかんせん役不足で再現成らず。
幻は幻のままお蔵入り。

次【ダイナマイトキッド】

19 :17:01/11/09 21:50
>>18
ぜんぜんマジレスじゃないよ(w
悪魔の辞典なんぞ好きだったんで凝りすぎかもね。

【ダイナマイトキッド】
ビリー・ザ・キッドのまたもうひとつの愛称。
アメリカの中西部で初めてダイナマイトを使ったのがビリー・ザ・キッドだったため、
このような愛称も残っている。
ちなみにダイナマイトを初めて使った時のビリー・ザ・キッドは女装をしていてかつグラマーだったため、
グラマーな女性の体を指して「ダイナマイトバディ」と呼ぶようになった。

次【首飾り事件】

20 :世界@名無史さん:01/11/09 22:37
【首飾り事件】
6世紀東欧某国で起きた。
城の装飾に飽きた某君主が
城壁にぐるりと敵地領民の干首を飾り付けたことをいう。

いまいちだ・・・

21 :世界@名無史さん:01/11/09 22:41
忘れてた。次は【征韓論】でもいい?

22 :世界@名無史さん:01/11/09 23:11
【征韓論】

数年前、東京のうどん・そばマニアの間で忽然と起こり、そして消えていったムーブメント。
ラーメンに対するうどん・そばの優位性を証明しようとしたが、ラーメンマニアの団結力の強さの前に、無惨に敗れ去った。
「征韓論」の名称は、ラーメンのどんぶりによく見られる模様が「韓」の字に似ていることに由来する。

次は【フロンティアスピリット】

23 :実習生さん:01/11/09 23:48
ちょっと思いついたので

【インテリゲンチャ】

これは「インテリ元茶」
旧ソ連の上層階級(つまり、共産党幹部連)の間でよく飲まれていた紅茶。
普通のロシアンティーにしか見えないのだが、これを飲めば飲むほど
頭のキレが増し、脳が冴えるとされ、出世欲のある人は親子でがぶ飲みしていた。
確かにそれを飲んだ人は、なぜか飲まない人よりも脳の働きが優れ、ぼけることも
少なかったと言う。
ゆえにインテリ元茶との異名を得ることに。
そのインテリ元茶の秘密を探ろうと、ソ連の科学の粋を結集して研究した結果、
薬効はなく、たんに紅茶をがぶ飲みして腹がパンパンになったので
ウオッカを飲む量が減ったと言うことだったらしい。

当時は米ソ冷戦中で、こんな研究結果はあまりにも恥ずかしいので封印され、
グラスノスチまで日の目を見ることはなかった。
そして当時のブレジネフ政権は、代わりに
「ウオッカの酒量を減らそう」を国内向けスローガンにするのだった。

24 :世界@名無史さん:01/11/10 00:05
【フロンティアスピリット】

辺境(フロンティア)の強い酒(スピリット)、つまり種子島産の芋焼酎のこと。

種子島の宇宙開発事業団(仮称)はフロンティアスピリットで噎せ返るような
熱気に包まれている。らしい。と聞いた。みたいな気がする。かもしれない。


次は【オイラーの定理】で逝け。みたいな気がする。かもしれない。

25 :元スレの1:01/11/10 00:56
>>8さん
いつも見ています。
3回ほど名無しで参加させてもらいましたが
まったくウケません…
このスレの住人さん達は歴史の知識もさることながら、
それをネタにしてしまう感性を併せ持ってる、凄い人達ですね。
前スレの最初に慌てて書き込んでた自分がとてつもなく恥ずかしいです。

26 :世界@名無史さん:01/11/10 02:22
【オイラーの定理】

WEB掲示板などにおいて、一人称を「おいら」とする者は、その他のものに比して
イタさ・サブさが激増する傾向が見られる。
これを論証した定理。

簡単な解釈としては、普段用いないくせに人真似からそれを多用する者が、
キャラクターに徹しきれていない様とされている。
例えば、誰もが北野武にはなれないのである。

次のお題は【ヒポクラテスの誓い】

27 :世界@名無史さん:01/11/10 02:32
>26
上手いね。
俺もネット初心者の時「おいら」をつかったけど、なりきれない自分に限界を感じたよ。
普段用いない点では若人の「私」も同じ気もしないでもないが・・

28 :実習生さん:01/11/10 03:01
>>25
気にするな。
俺も何度も書き込んでるが、褒められたことはない。
妹にスレ見せたとき、いくつか面白いといったのは俺がトス上げたお題のレス。
「つまり名セッターか」と言われても、嬉しくないぞ。

ウケる日を待って、頑張ろう。

29 :世界@名無史さん:01/11/10 05:40
【ヒモ・クラテスの誓い】
ヒモの中のヒモと伝えられるクラテスが相手の女性に誓った三ヶ条。
その三つは
・家事洗濯は一切自分が行う
・浮気は絶対にしない
・相手の女性への夜のお勤めは欠かさない
彼の後半生の経緯は詳しくは伝えられていないが、
最期は女性たちの手によって八つ裂きにされたという。

30 :世界@名無史さん:01/11/10 05:58
お題【手塚治虫】

31 : :01/11/10 09:05
戦で倒した敵将を判別するために首を掻ききることが通常であるが、
孫堅は、大量の首を温暖な江南に運ぶことの不都合に気付き、敵将の手を切り取る
事を奨励した。武将たちの働きを評価した後、敵将の手は領界付近にまとめて
埋められ、土塁としていた。
越南方面で蝗の大発生があった年、敵将の怨念が篭もるこの手塚を超える際に蝗が
バッタバッタと死に絶え、ついに江南地域に入ることは無かったという。
この故事を、「手塚、虫を治む」と言う。

次は【リヴァイアサン】。

32 :世界@名無史さん:01/11/10 18:43
【リヴァイアサン】
正しくは「リバイアさん」。ホッブスがまだリアル厨房だったころ、
地理の授業中、リビアを「リバイア」と読んでしまったため、
級友からバカにされて「リバイアさん」と渾名された。
また級友には2ちゃんねらが多く、時折「リヴァイアさん」とも呼ばれたようである。
ホッブスが長ずるにおよび、そんな渾名をつけた友人を怨み、
自著に登場する怪獣に「リヴァイアサン」と命名したのは有名である。


次は【チューリップ時代】

33 :世界@名無史さん:01/11/10 20:44
【チューリップ時代】

 虹とスニーカーの時代


 次は【ボストン茶会事件】

34 :世界@名無史さん:01/11/10 21:51
【ボストン茶会事件】

ボスとはいかりや長介、トンは高木ブー、で茶は言わずもなが加藤茶ですな。
荒井注と入れ代わりに、元は加藤の付き人で新加入した志村けんのよもやの台
頭を恐れ、ドリフターズ瓦解を危惧したいかりや氏が、ドリフターズを立て直
したく会議をしたのだが、その時からいかりやの頭の中には既に仲本工事はメ
ンバーの数には入って無く、仲本抜きで会議を決行した。
このリーダーの身勝手な判断でドリフターズには不信感が漂い、結束力も当然
無くなった。
その後ドリフターズは、漫才ブーム〜フジテレビの『俺達ひょうきん族』に押
され、実質空白の時間を費やしたが、志村と加藤は新たなお笑い路線を切り開
き、いかりやは役者の道へ、高木は持ち前のキャラで細々と活躍しているが、
悲しくもいかりやの読みは正しかったのか、仲本に関しての芸能活動での活躍
の話は耳にしない。

次のお題は軽く【パルテノン神殿】

35 :世界@名無史さん:01/11/11 00:51
【パルテ・ノン神殿】
理想郷パルテのこと。
そこには宗教〈神)や権力者〈殿〉がない「ノン神殿」の理念で支えられ、
すべての人間は平等で、迷信にとらわれることなく、常に真実を見極めた人たちが集まる
理想郷が海の彼方にあったと伝えられた。
現在でもこの理想郷を現実のものにしようと活動する人々が多く存在する。

次は「セルジューク=トルコ」

36 :世界@名無史さん:01/11/11 01:37
【セルジューク トルコ】
「セル デューク トウゴウ」の訛り。
セルロイド製のゴルゴ13。

次【太平天国の乱】

37 :世界@名無史さん:01/11/11 01:43
>36
解説も投げやりでよくわからんし、
それに新しいお題は最近前スレでやったよ

お題変えて

38 :世界@名無史さん:01/11/11 01:44
>>37
じゃあ決めてくれ。

39 :世界@名無史さん:01/11/11 01:46
>38
わかんねえほうがヴァカなんだから怒るなw
俺はワラタぞ、36

40 :世界@名無史さん:01/11/11 01:48
次のお題【モンマルトンの森】

41 :世界@名無史さん:01/11/11 01:52
投げやりなら漏れは
>【セルジュークトルコ】
>英語では Sell 19 Turk。
>19歳娘しかいないソープのこと。
というのを考えたんだけど
さっぱり捻ってないうえにあんまりなんで黙ってた…(w

つまんないっすね、スマソ。

42 :世界@名無史さん:01/11/11 02:49
一番投げやりなのは>>33だと思うがどうよ?

43 :とりあえず書く:01/11/11 04:02
【太平天国の乱】
1)http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/989332978/798
2)昭和期日本の大平首相急逝によっておきた同日選自民党圧勝劇をいう。
 つけくわえられた「、」は赤ダルマに書き入れられた目をあらわしている。

次は、>40より【モンマルトンの森】

文・句・が・あ・る・な・ら・作・品・で・語・れ
それがたとい駄作であっても(涙

でも、投げやり度では、前スレの2が抜きんでているような気も(w

44 :世界@名無史さん:01/11/11 12:11
>43
で、次のお題は? 

45 :37:01/11/11 21:24
>36 氏 >39氏
スレを荒立てる書き込みをしてしまい、真に失礼致しました。
前スレの【太平天国の乱】は私の書いたレスでございます。
大変にくだらない解説故に否定された気になってしまったのです。
どうか平に御了承願います。深く反省してます。

>43氏
新しいお題をお願い致します。

46 :37:01/11/11 21:29
>45 陳謝文の分際でageてしまった・・

47 :43:01/11/11 21:40
> 次は、>40より【モンマルトンの森】

48 :一応…:01/11/11 23:40
念のためですが、
>>40さん
【モンマルトンの森】は【モンマルトルの丘】では?
自分が知らない故に確固たる自信はないのですが…

49 :48:01/11/11 23:42
おわっ!
sageそこなってしもうた。失礼。

50 :世界@名無史さん:01/11/12 00:07
僕も知らないけどあえて【モンマルトンの森】

カティンの森とモンマルトルの丘を合わせた造語。
このスレで次のお題に困ったときに使う合わせ技。

【カティンの森】については前スレで
超爆笑レスがあったので参照のほど。

51 :世界@名無史さん:01/11/12 00:12
次のお題はえーーーーっと
【我未だ生を知らず、いずくんぞ死を知らんや】

52 :世界@名無史さん:01/11/12 01:22
【我未だ生を知らず、いずくんぞ死を知らんや】

エクスタシーは「小さな死」である、とは有名な話である。
「わたしは未だにナマの経験がない。当然絶頂体験がない」
世の童貞に共通した嘆きであろう。

53 :世界@名無史さん:01/11/12 01:32
お題をどうぞ

54 :世界@名無史さん:01/11/12 01:46
では次も軽く
【神は死んだ】

55 :世界@名無史さん:01/11/12 02:04
【神は死んだ】

誰にでも寿命があるという仏教の深〜い教え。禅僧・迩智慧の言葉。
「釈家にある者、生前の徳、その有無を論ずべからず。只供養すべきなり」と、
非道の神にも慈悲を垂れるべしと説いている。

次のお題は【ジョン・ポールの説教】で逝け。

56 :世界@名無史さん:01/11/12 02:16
【ジョン・ポールの説教】

ビートルズ嫌いの連中が、「Lennon & McCartney」名義の曲の歌詞は説教臭くてウザい、と批判した言葉。
ジョン・レノンとポール・マッカートニーが、どちらか一人の作った曲でも、クレジットは「Lennon & McCartney」にしよう、と決めていたのは有名。

なんかありがちっぽくてダメっぽいが、まぁご勘弁を。

次は【良いインディアンは死んだインディアンだけだ】

57 :世界@名無史さん:01/11/12 02:36
【良いインディアンは死んだインディアンだけだ】

今アフガン問題で揺れているパキスタンの建国(けんこく)の父
ムハンマド・アリ・ジンナーが死の直前に吐き捨てた言葉、「良いインド人は
死んだインド人だけだ」がアメリカであやまって伝えられたもの。

建国以来カシミール問題などでインドと対立するパキスタン人の想いを
非常に端的に表しており、印パ問題の根深さを考えさせられる言葉である。

次は軽〜く【日清戦争】で

58 :世界@名無史さん:01/11/12 07:03
【日清戦争】
 大陸で特殊部隊の一員として戦った男、山下清。彼が大陸から復員後、とある町
で不審者として尋問を受ける。心の奥底に大陸での戦争体験がトラウマとして残っ
ていた清は、屈辱的な扱いを受けたことで恐怖と怒りを爆発させ、たった一人で警
官隊相手にゲリラ戦を始める。

 この、日本政府と清の「たったひとりの軍隊」による戦い。
 後にハリウッドで、ベトナム帰還兵を主人公にしたパクリ映画も作成された。

次は【三国干渉】

59 :世界@名無史さん:01/11/12 14:06
>>58
最高。

60 :世界@名無史さん:01/11/12 18:58
【三国干渉】

俳優の佐藤浩一が中国へ芸能活動を拡大する際、同じく俳優で父親の
三国連太郎が嫉妬から干渉してきた騒動。
芸能界の圧力によって佐藤浩一の中国進出は不可能になった。

三国干渉の「三国」は、「サンゴク」ではなく「ミクニ」と読むことに
注意しよう。

次は【非暴力運動】

61 :世界@名無史さん:01/11/12 19:26
【非暴力運動】

平成三年に制定された「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」
いわゆる暴力団対策法によって取り締まられることとなった各地の暴力団が
あわてて収入源の合法方面への転換をはかろうとした動きのこと。

この運動によって、警察権力に対する「非暴力不服従」を合い言葉に暴力団
はその行動範囲を広げ、海賊版同人誌などオタク産業でも活動を確認される
ようになってきている。

次は【戦争論】

62 :世界@名無史さん:01/11/13 02:01
【戦争論】

誰による著作のことを話題にしているのかによって、
リトマス試験紙のごとく扱われる諸刃の剣。
素人にはおすすめできない。

次のお題は【エーゲ海に捧ぐ】
(スマソ、歴史用語ではないけど試しに、ということで)

63 :世界@名無史さん:01/11/13 06:56
【エーゲ海に捧ぐ】

 宗教用語。下界の人間達に対し、神が与える恩寵のこと。
 エジプトを脱出し、荒野をさまようモーセの一行に対し、ヤハウェが
「正しい行いしてはりますなぁ。ほな、ご褒美に、ええ下界に捧げときまひょ」
 と言い、食物を降らせた...という聖書の記述に由来する。

次は【王権神授説】

64 :三村:01/11/13 13:06
>>63
関西弁なのかよ神!!

65 :世界@名無史さん:01/11/13 15:25
【王権神授説】

大江健三郎、大槻ケンヂと、オーケンという愛称を持つ日本の文化人には異色なキャラが
多いことから、オーケンなる名を持つ者は神より天賦の才を授かっているという説。

お次は【来た、見た、勝った】

66 :参考:01/11/13 16:32
【来た、見た、勝った】
1)http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/989332978/295
2)http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/989332978/764
3)http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/989332978/765

67 :世界@名無史さん:01/11/13 21:27
【きたみたかつた】
(4)日本にのみ産する蔦(ツタ)の一種。茎が通常の蔦よりも太く、秋には黄土
色に色づく。1958年、東京都三鷹市の北の地域にて発見されたことから、その
名がついた。

 次は【大航海時代】

68 :世界@名無史さん:01/11/14 02:15
前スレの657さん、ありがとう。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/989332978/657-665

【大航海時代】
あったかな?と思って見たけど、見つからない。
「大後悔時代」程度のネタしか浮かばん。
次のひとにトス。

69 :68:01/11/14 02:19
上記のURLは定期的に貼ってもらうと参考になるかも。
私もネタが違えばガイシュツおけと思います。

70 :世界@名無史さん:01/11/14 04:32
【大航海時代】

度重なる航空機事故およびテロにより、飛行機客が激減。
これからは船を使おう!ってことにより、船舶業界にバブル到来。
大航海時代と呼ばれる。


お次は【複雑系】

71 :ロンパリ:01/11/14 09:07
【複雑系】

一般社会のこと。
命名者は4年制大学の体育会系出身者とされる。

 #初参加です。だめかな。

よろしければお次は

【忠臣蔵】

72 :世界@名無史さん:01/11/14 14:45
【忠臣蔵】

江戸時代にはやった字解きの題。

忠臣蔵とかけて閉門と解く。
その心は、まず「忠」の字は中心と読める。
そして「蔵」の中心には「臣」という字があるではないか!
これは蔵の中に臣が入っているということだ。
つまり、この言葉は門を閉ざして謹慎するという江戸時代の刑罰をあらわしているのである。

お次は【百日天下】

73 :世界@名無史さん:01/11/14 16:31
【百日天下】

日本書紀に登場する神話の一節。
かつて八百万の神々は年に百日だけ天から下り、世の人々の暮らし振りを見て回った。
でももっと長期間下界に滞在して人類の助けになってくれという要請があり、
仕方なくほぼ毎日神々は下界で働かざるを得なくなった。
ただし、唯一10月だけは休暇を取って天に帰れるので、この月は神無月と呼ばれるようになったという。

次は【阿Q正伝】

74 :実習生さん:01/11/15 01:26
【阿Q正伝】

実は「A級正伝」のこと。
どれを取ってもA級の、すばらしい人間を主人公にした小説を魯迅が書いた。
しかし、校正ミスで、A→あ→阿に、級がQになってしまった。
まあ、名作と謳われる作品になったので、結果オーライといえよう。

次【八路軍】

75 :実習生さん:01/11/15 01:41
>>74
これは校正ミスというより、印刷ミスといったほうが良かったですね。

76 :世界@名無史さん:01/11/15 01:54
>75
むしろ活字の植字ミスかなぁ。


【八路軍】

八歳のロ(以下検閲墨塗りにて判読できず)

次は【北京原人】

77 :ロンパリ:01/11/15 02:06
71です。
しかし、みなさんうまいですね。
できれば、スレが滞ってる時にでも、レスの批評をしていただければ
参考になります(って、シャレの解説になったらつまんないでしょうけど)

>級がQになってしまった。

これ、Qが級になってしまった、ことはあるんですね。

ご承知も方も多いでしょうが、書物の文字の大きさをたとえば「本文15級」
などと言いますが、「級」=0.25mm でして、これは

 1mmの4分の1、つまり、Quarter の頭文字のことです。

つまり、Quarter→Q→級となったのであって、文字指定や、校正の際に使われる
Qは、級の略ではないのですね。

あ、お邪魔しました。

78 :実習生さん:01/11/15 02:22
>>77
はトルツメでいいかな(笑)
そんな解説をするとしらけてしまうと思うのですが。

>>76
あっさり流されたんで、76さんのを元に書き込み。

>【八路軍】

>八歳のロ(以下検閲墨塗りにて判読できず)

ロリコンポルノ摘発部隊のこと。
8歳くらいの幼児の口(あらゆる)を使ったポルノに対し、世間の風は冷たい。
おおっぴらに売ることも出来ない。
そこで、八(幼児年齢)の路(口『くち』を『ろ』とわざと読み違いにし、
さらにカタカナの『ロ』としたものが語源)と言う言葉が生まれた。
ここで、ロリポルノ=八路、という隠語が生まれた。
このような物好きな好事家を、社会の敵として摘発するのがロリポルノ
狩り専門部隊、通称八路軍。
彼らは情け容赦なくロリポルノ製作者や愛好家を取り締まったため、
非常に恐れられた。
子供が寝付かないときは「八路軍が来るぞ」と親が脅す地方もあるらしい。

79 :76:01/11/15 03:06
‥‥逆の意味に改竄されてしまいました(w

流したつもりはなかったんだけどなぁ(ちょっと涙)

まぁねたくりがヘタだったということで。
次のお題は、(76のままでいいのかな?)【北京原人】 です。

80 :世界@名無史さん:01/11/15 16:24
【北京原人(ぺきんばら人)】

イギリスのエジンバラかぶれの中国人の異称。北京原(ぺきんばら)は当て字。
エジンバラに似た建築、生活様式を北京に出現させたことからこの名がついた。
似たようなものに辺瑠原人(べるばら人)、酒鬼原人(さかきばら人)がいる。

次は【カンダハル】

81 :世界@名無史さん:01/11/15 16:39
【カンダハル(カンダハル)】

主に京都の人々が会話などの途中で用いていた言葉が中東に広まった
会話などの途中でしゃべってる人物がつっかかったり、どもったりした
時につかう。以前は「カンデハル」であったとされる説が農耕。
使われているうちになまって『カンダハル』となった。

次は【イクター制】

82 :世界@名無史さん:01/11/15 19:51
>>80
久々にワラタ

83 :世界@名無史さん:01/11/15 20:07
【イクター制】

江川卓が不二家のドリンク、ネクターのCMに出演していたのは有名だが、
巨人フロントは何を思ったか、江川はネクターが死ぬほど好きなのだと勘違いして、
彼の年俸をネクターで支払うようにしてしまった故事を指す。
つまり、本来は【ネクター制】なのだが、ネクターは不二家の登録商標なので、
それをはばかって【イクター制】となった。

次のお題は【暗黒大陸】でどうだ?

84 :世界@名無史さん:01/11/16 03:57
【暗黒(ハンコック)大陸】
グラハム=ハンコックが提唱した超古代に実在したという謎の大陸。
そこでは現代を上回る優れた文明が存在し、古代文明の多くはその大陸から伝わったものだという。
その大陸が消滅した原因についてハンコック氏は、
「約6,500年前、次元の歪みが大陸で起こり、そのため大陸そのものが暗黒空間に飛ばされた。」
と解説している。
このことからもわかる通り、学会のみならず一般市民からもハンコック氏=デムパは通説になっている。

次のお題は【国共合作】

85 :世界@名無史さん:01/11/16 19:06
age

86 : :01/11/17 15:08
【国共合作】
歴史・政治小説家、国友 剛の書いたトンデモ本をまとめてこう呼ぶ。
ほとんどの作品は慎重な取材と鋭い突っ込みで書かれているが,
一連のトンデモ物は、本人も自覚していると見えて捻ったペンネーム
国共 合 と称しているのですぐ解る。
 中国ネタのトンデモ本は、実在の人物ばかり出てくるが、国民党側の
張学良が親分の蒋介石を裏切り軟禁してみたり,最大の敵対勢力である
共産党と共同路線を取ってみたりと、もう目も当てられない...

お次は【シュリービジャヤ】

87 :勝手に改訂&追加解説:01/11/17 16:24
【神は死んだ】
森喜朗政権崩壊のこと。「日本は神の国」を宣言するも、自身はその神に守ってもらえなかったようだ。

【王権神授説】
大江健三郎、大槻ケンヂと、オーケンという愛称を持つ日本の文化人は、アレに真珠を入れてるんじゃないか?という説。

【八路軍】
土井八朗ことラルクのハイドのファンのこと。

88 :世界@名無史さん:01/11/17 20:36
【シュリービジャヤ】

二千円札のこと。
表面に沖縄の首里城にある守礼門の図案が、裏面に源氏物語の絵巻と作者である
紫式部の肖像が書かれていることから起きた言葉で、これを関西弁で読んだため
「しゅれい+びじょ」→「シュリービジャヤ」と訛ったのである。

次のお題は【アルカイダ】

89 :世界@名無史さん:01/11/18 00:37
【アルカイダ】
某在阪球団を揶揄した言葉。もとは「ザ・下位だ」と言っていたが、
あまりに露骨であるため冠詞をアラビア語に置き換えた。
ファンの言動がときに過激になることで知られる。

>>88
ちょっとネタが生々しすぎ・・・

お次 【ジョンバーチソサイェティ】

90 :世界@名無史さん:01/11/18 02:10
【ジョンバーチソサイェティ】

「ジョン」が「パー」連荘、「チーソ」ウでチョンボ。「最低!」


お次は【自由からの逃走】

91 :実習生さん:01/11/18 02:31
【自由からの逃走】

イギリスのかつての2大政党の一つ、自由党から大量に離脱者がでた。
急速に人気低下する自由党を捨て、新進気鋭の労働党に移った連中のことを、
まるで沈没船を見捨てるねずみのようだと保守党支持者が嘲った言葉。

次は【ブルボン王朝】

92 :世界@名無史さん:01/11/18 16:00
ここ世界史選択の受験生は決して見ちゃいけないスレだな(笑)。

93 :世界@名無史さん:01/11/18 19:02
>>92
イヤ、むしろ必見だと思う(w

94 : ◆kr7gEocM :01/11/19 01:33
あげい!

95 :世界@名無史さん:01/11/19 02:21
【フルポン王朝】
フルにポンを活用する。 要するにトイトイホーですな。
政治(ピンフ)は不得意で、軍事(トイトイ)を重視する家系と
いうこったね。

例として、ローマ帝国中期のセヴェルス王朝が所謂フルポン王朝
でした。
あっちで「ポン!」 こっちで「ポン!」 4つポンすれば裸単
騎になるが、馬鹿だから、それでも「ポン!」と言ってしまった
そうだ。 結果は誤ロンで、仕方なく親(王朝)の満貫払い。
セヴェルス王朝は散々に場(ローマ帝国)を乱した王朝でした。
異論は有るかも知れないが、この場合エラガバルスとアレクサン
デルはセヴェルス朝に数えません。

こんなんで申し訳無いっす。

次のお題は【ザイサン・トルゴイの丘】

96 :世界@名無史さん:01/11/19 10:01
【ザイサン・トルゴイの丘】

財産をたんまり抱えたゴルゴ13の潜伏する丘。


がんがん行きましょう。お次は【怒りのアフガン】

97 :世界@名無史さん:01/11/19 17:38
【怒りのアフガン】

独立心が強い、やさしい、怜悧、機敏。これがアフガンハウンドの性質である。
どの犬種でもそうだが、繁殖のみで犬種の性質を操作できるわけではなく、
アフガンハウンドにも、強暴で闘争心の強い性質の仔が生まれる。

繁殖家はこれを「怒りのアフガン」と呼び、可哀想な話でもあるが間引きの対象
であった。
が、一時期これを好んで集める顧客達が現れ、かなりの数の怒りのアフガンが
出荷されたのだが、彼らがどこにいってしまったかは定かでない。

なお、受注は2001年8月を境にぷっつり途切れたという。

次のお題は【アルキメデスの鏡】

98 :世界@名無史さん:01/11/19 18:05
【アル"肌理ですの"鏡】
アル中で肌荒れしたクレオパトラが鏡を見て
「これが私の肌理(きめ)ですの!」と叫んだこと。

次は【カップ一揆】

99 :世界@名無史さん:01/11/19 20:51
【カップ一揆】

宴会芸の定番中の定番で、カップ酒を一気呑みすること。

次のお題は【天動説】

100 :世界@名無史さん:01/11/19 21:16
【天動説】

正しくは天童家説。
海の水が二つに割れて信仰篤き人々を導く道となるという神話の発祥が朝鮮半島
とする説。
日本には渡来人とともに伝えられたと考えられ、大阪の天童家に歌謡とともに伝
わるとされる。
伝承によると、孟子の子孫、孟是の祈祷によって海が割れるのを目撃した天童家
の祖先は、孟是の家の二階にやっかいになっていたため、十階という書を著して
後世に残したという。

次のお題は【鄭成功】

101 :世界@名無史さん:01/11/19 23:53
【鄭成功】

正しくは【堤成功】。西武グループの総裁堤一族の成功のこと。
でもそれを妬んだ人々が【鄭成功】と表記し、在日っぽいイメージを与えることにした。
当然西武グループの社内でこれを使えば即クビである。

次は【エロイ・エロイ・ラマ・サバクタニ】

102 :世界@名無史さん:01/11/20 16:34
↑いくらなんでもこの問題はないんじゃない?(ワラ

103 :101:01/11/20 20:59
なーんとキリスト様の最期のお言葉だそうです。
どえらい言葉を残されたもんです。(w

104 :世界@名無史さん:01/11/21 01:51
【エロイ・エロイ・ラマ・サバクタニ】

ラマ教の神聖な砂漠の谷で、ルイ♪ルイ♪(エロイ♪エロイ♪)と太川陽介が唄ってお
りましたとさ。

下ネタ避けるのが精一杯。
(ダライ・ラマがラーマソフトでバター犬がどうしたとか・・)

次は【サンクト・ペテルブルク】

105 :世界@名無史さん:01/11/24 10:47
>>104
こりゃ難題だな。単純なもじりも無理矢理を排すると難しい。
というわけで改題。

お次は【ファーティマ朝】

106 :千一年帝国:01/11/24 13:30
第一次大戦中、スペインの農村ファーティマに聖母マリアが現れ「レット・イット・ビー」
と言って三つの予言を子供たちに告げた。
第1は第一次世界大戦の終結
第2は第二次世界大戦
第3は今なおローマ法王庁の奥深く隠されている。
それが明るみにされる時、世界に新しい「朝」が来る!

お次は【シオニズム】

107 :世界@名無史さん:01/11/24 21:24
【シオニズム Zionizm】
ジオン(シオン)とは、言うまでも無くジオン公国のこと。
新国家建設に一応の成功を見たものの、地球連邦軍の抵抗は凄まじく、
宇宙規模で戦闘が拡大した。
この戦乱によりモビルスーツと呼ばれる近代兵器の急激な発達…以下省略
(もっと詳しい人がいそうだ)
次の人にトス

108 :実習生さん:01/11/25 00:24
【シオニズム】

塩イズムのこと。
今川義元亡き後、武田信玄が同盟国だった今川領を窺うようになる。
それに怒った今川氏真が、塩の輸出をストップし、海に面してない甲斐の領民は
非常に困った。
しかし、越後の塩が甲斐に輸入され、苦境を脱することができた。
武力で対抗せずに、塩を嫌がらせの道具に使うやり口を当時日本にいた
バテレンが嘲った言葉が「塩イズム」。


なお、現在でもレベルの低いさまを「塩」「しょっぱい」というのは、「塩イズム」
が元になっている。

次のお題「好太王の碑」

109 :世界@名無史さん:01/11/25 13:39
【好太王の碑】

もとは「孝太郎のビール」で、小泉孝太郎が宣伝した発泡酒を指す。
「ビール」の後半が欠落し、濁音が取れて「ヒ」になった。

次のお題は【マムルーク】

110 :世界@名無史さん:01/11/25 17:52
【マムルーク】

正確には「マムルック」Mom.Look!(ママ。見て!)。
小さな子供が行う驚きの表現。

次のお題は【項羽と劉邦】

111 :世界@名無史さん:01/11/25 21:04
マジレスしたい【項羽と劉邦】

112 :世界@名無史さん:01/11/26 00:31
自分が回答者の立場であると仮定して、お題を考えているのか?

113 :かなり無理だけど:01/11/26 00:45
【降雨吐竜砲 こううとりゅうほう】
世界各地で暴徒鎮圧に多用される放水車だが、
これが最初に用いられたのは宋代であることを
知る者は少ない。

次は 【上座部仏教】

114 : 【空想より科学へ】              :01/11/26 07:09
19世紀の貴族がお腹が空いても他人のものを「食うぞー」とは言えず、
当時流行っていた雅楽つまり音楽を聴いて痩せ我慢した事から来た言葉。
後に「食うそう」となまって空想と字を当てた、
何を勘違いしたか雅楽を科学として今に至る。
後世では故事となり、役に立たないものを重宝がる者の皮肉に使う。
類義語に「小泉信者」がある。

115 : 【バテレン】              :01/11/26 07:35
20世紀の日本では経験の豊富な者を、和製英語で「ベテラン」と呼んだ。
これが九州地方に伝わり、当時有名な結婚詐欺師の逃げ口上
「ばってん、知らん」と混ざってーべァテンシランーバテシランーバテレンとなる。
転じて、主に九州地方で、口の上手い年配の女たらしを意味する故事となる。
註、、、スペイン地方では嘘吐き神父にも使う。

116 : :01/11/26 07:38
>>114-115
1.前のお題を無視しない。
2.次のお題を指定する。

117 :世界@名無史さん:01/11/26 08:23
【上座部仏教】
うえざぶ・いむ・きょう。名詞。

20世紀末から21世紀初頭にかけて日本国で放映されていたテレビ番組を
排除する集団が宗教化したもの。
同番組によって国内では座布団を集めることが流行となったが、
その特典が馬の仮面(一説には司会者をかたどったものともいわれる)
などの無意味な物であったため、国民の衆愚化をおそれた視聴者Aによって運動化された。
スローガンは”ざぶとんは本来一枚で充分、上に積まれたざぶとんなど忌むべきもの”
これが宗教化し”上座部イム教”となった。

次は【エコノミックアニマル】

118 :スタン・反戦:01/11/26 09:39
1980年代、バブル景気に酔った日本企業のトップは、金に糸目を着けずに
美術品、特に絵画を買いまくった。ゴッホの「ひまわり」を買った某保険会社
は有名である。このため世界の美術市場が高騰し、バブル崩壊後の現在でも
市場に悪影響を残した。
「エコノミックアニマル=絵好み苦にはまる」として、教訓を後世に残す。

次は【人民解放軍】

119 :世界@名無史さん:01/11/26 10:57
>>114-115 >>118
前の人のお題を無視しないように。

次【エコノミックアニマル】で

120 :117:01/11/26 11:29
>>119 さん
いや、118さん、ちゃんとエコノミックアニマルのこと書いてるやん(笑)
ちゃんと見ようや、な?

えーと実は117初投稿なんですけどこんなもんでよかったですかね?
このスレめっちゃ笑かしてもらいましたんで、とりあえず恩返しということで。
たいしたネタじゃなかったけどね★

それじゃ、次は【人民解放軍】で

121 :119:01/11/26 12:16
よく見ればそうでしたね、120さん。
ただ、118さんは解説するお題をちゃんと冒頭に掲げて欲しい。
114,115と同じに見えてしまった。

122 :世界@名無史さん:01/11/28 00:33
【人民解放軍】

独自の宗教や民族分化を持った地域の人民を
自国の領土拡張主義の理由で、これを武力で虐殺殲滅する為に創られた軍隊。
世界共通語。

次はえーーーっと
【韃靼】

123 :世界@名無史さん:01/11/28 12:44
【韃靼】
だったん。感嘆詞。

主に関西地方で”そうなんですか!?”の意。
明代中国における北部異民族がことに驚きやすい性質をもっていたことに由来する。
同民族にラマ教が普及したのも同教の性的表現の開放性におどろいたためともいわれる。
例→”明ってなぁ、いつのまにか滅んだらしいで””だったん!?”
”ほな、清は同じ異民族やし仲良くしよか”
同類語には”相談です”(”そうなんです”の意)などがある。

次は・・・・【自由放任主義】です

124 :世界@名無史さん:01/11/28 12:53
【自由放任主義】

戦国時代にできた言葉で、もとは「銃砲人(じゅうほうにん)手技(しゅぎ)」。
織田信長が鉄砲三段撃ちの手法を編み出し、鉄砲の地位が向上したころに作られた
言葉で、百間の距離をも飛び越えて狙撃する銃使いの腕を称えたものである。

次のお題は【アンコール・ワット】

125 :世界@名無史さん:01/11/28 14:10
【アンコール・ワット】
正しくは「鮟鱇流倭刀」術
明代末、倭寇の一人として海を渡った剣士が、本邦の剣術と
中国の刀術を折衷し編みだしたとされる。刃に光を躍らせ
敵を幻惑する刀術は無敵と言われ、明国武林を震撼させたが
明の滅亡とともに失伝されたとされる。

次のお題 【テノチテトラ】

126 :世界@名無史さん:01/11/28 19:41
民明書房ネタの流れだな(笑)

127 :世界@名無史さん:01/11/28 20:00
【テノチテトラ】

上下逆さまにしたテトラポッドのこと。海流の流れにより、従来の手法では
詰めないと考えた国土交通大臣の鶴の一声によって「扇積立法」として法制化
されたが、一部の土建業者では旧来の方法に対する信頼もあり、この法律を
揶揄する隠語として生まれた。

次のお題 【コンクラーベ】   ベタすぎる?

128 :世界@名無史さん:01/11/28 20:29
↑うーむ、「上下逆さま」→「天地逆さま」だな。スマン。

129 :世界@名無史さん:01/11/28 20:39
このスレ面白い。みんなよく思いつくなあ・・

130 :世界@名無史さん:01/11/29 06:48
【コンクラーベ】

モンゴル帝国の将軍。
フビライ・ハンの重臣として、様々な戦いでモンゴル軍を勝利に導いた名将。
フビライ・ハンが中国を統一する際に
兵の中から、兵を纏め統率する能力のある人物を数人選び抜き
更にその中から一人だけ、フビライ・ハンの片腕となるに相応しい能力を持つものを
決定する時に、フビライ・ハンは候補者の両腕を左右に開き
片腕にそれぞれ一人ずつ兵士をぶら下がらせ、
夜が明けるまで腕を下ろさなかった者ただ一人に自分の傍に立つ資格があると言い放った。
そして夜が明けた時、ただ一人最後まで耐えていたのがコンクラーベであった。
フビライ・ハンはコンクラーベの我慢強さに驚嘆し、
この行いを彼の名前からそのまま取り『コンクラーベ』と名付けた。
また、モンゴル兵達に、普段からコンクラーベを行い鍛錬するべし、とした。
元冠の折に、日本に上陸し捕虜になったモンゴル兵達がこぞって
コンクラーベで競い合っていた光景を見た当時の日本人の驚きは小さくは無かった。
言うまでも無いが、現代で言う『根比べ』という言葉はこれに由来する。

次のお題 【マルタ会談】

131 :世界@名無史さん:01/11/29 08:19
【マルタ会談】

731部隊関連なので、資料は破棄されている。

次のお題 【マルタ騎士団】

132 :世界@名無史さん:01/11/29 12:13
【マルタ騎士団】

731部隊隊長葉隠四郎の親衛隊たる瞬殺無音部隊のことである。

次のお題は【エルサレム】

133 :世界@名無史さん:01/11/29 15:42
【エルサレム】

不世出の悪役レスラー「ウサマ・ビンラディン」の兄、サレムのリングネーム。
正しくは「エル・サレム」である。弟がトップロープから観客をも巻きこむ
トペ・スイシーダを得意としたのに対し、兄の方はグラウンドが得手であった。
10年程前、テキサス州で軽飛行機の事故によって死亡したが「親密な」仲の
コミッショナーの影が今なおささやかれている。

お次は 【ローラット法】

134 :世界@名無史さん:01/11/29 16:20
ひとつ思いついたので。

【コンクラーベ】

南京論争の用語。正確には「欣求ラーベ」という。
南京大虐殺肯定論者がラーベの日記「南京の真実」をさかんに論拠として
引きまくるため、それを否定論者が皮肉って「ラーベを欣求する者ども」と
表現したのがはじまりである。

では本題に。

【ローラット法】

正しくは「ローランド法」という。
ローランドの王子がサマルトリア、ムーンブルグの上位に立つことを
規定した法律のこと。

お次は【マグナ・カルタ】

135 :世界@名無史さん:01/11/29 18:24
あああっ! ローランドじゃないローレシアだった! 誰か補完してくれ。

136 :世界@名無史さん:01/11/29 20:02
同じドラクエネタということで。

【ローラット法】

ローラ姫が竜王にさらわれて途方にくれているさまをあらわした言葉。

お次は【マグナ・カルタ】で。

137 :世界@名無史さん:01/11/29 23:02
【マグナ・カルタ】

イギリス王室で新年に執り行われる大カルタ大会のこと。
詠み手が高らかに"We redyn ofte and fynde ywryte, As 〜"と詠み上げると、
きらびやかな衣装に身をつつんだ取り手が"The layes that ben of harpying〜"の
札を競って取り合うさまはまさしく豪華絢爛たる宮中絵巻である。

お次は 【ネルチンスク条約】

138 :世界@名無史さん:01/11/30 00:32
【ネルチンスク条約】

17世紀後半、東アジアで民族の境界を定めた条約。
民族が雑多なため、
朝に勃起する民族と、寝る前に勃起する民族に二分されて基準とされた。
当事国の一つであるロシアはこの条約で多大なる権益を確保した。
ロシアはいうまでもなく寝る前にチンチンがすくすく伸びる民族であるので、
これが条約の正式名称となったまで。

お題は簡単に逝こう
【間宮海峡】

139 :世界@名無史さん:01/11/30 10:44
【間宮海峡】

女性の陰部(子宮への道)を隠語で「海峡」という。
間宮という女性の陰部は間宮海峡。

お次は【スミソニアン体制】

140 : :01/11/30 11:16
【スミソニアン体制】

1971年8月の米農産物金交換停止を受け構築された(同年12月)新体制。
農産物加工品の交換レートをベースにし、「酢味噌に餡体制」と
称されるが、73年には加工品・原材料を問わない、完全な変動相場制へ
移行するに至った。

お次は 【ユートラム】

141 :世界@名無史さん:01/11/30 15:30
【ユートラム】

某国首相の迷言の一つ。ある会合で思わず口を滑らせた失言に対して取材者が突っ込んだところ、
「左様なことは言うとらむ。」と答えた。
この言葉は「記憶にございません」と並んで人口に膾炙されている。

次は【教会大分裂】

142 :世界@名無史さん:01/11/30 21:12
【教会大分裂】

大正12年6月、日本新聞協会大分支部で搬送中の多量の新聞が裂けてしまう事件が発生した。
裂けたのが畏れ多くも大元帥陛下の御写真の一部であったことで、国家反逆罪の可能性もある
という大問題に発展しかけたが、時の原首相の大英断によってすべてを闇に葬ることが決定
された。
某地方紙がこれをスクープした時、誤って「教会」が「協会」に変わって伝えられたことは
現在は周知のことである。
なお、陛下のご病状がこの事件を境に一層悪化したことも残念ながら事実である。

次は【レコンキスタ】

143 :世界@名無史さん:01/11/30 21:15
↑ゴメン、下の方の「教会」と「協会」が逆だ。今回は苦しかったYO...

144 :世界@名無史さん:01/11/30 22:01
【レコンキスタ】

スポンサー倒産のため、なんだか訳のわからなくなった「合身戦隊メカンダーロボ」。
それを偲ぶファンが、世間への認知度回復運動を劇中の「コンギスター軍団」に因ん
で名付けた。

お次は【ミュンヘン一揆】

145 :世界@名無史さん:01/11/30 22:34
【ミュンヘン一揆】

ヨーロッパで大ヒットした漫画、『聖闘士星矢』に出てくる
フェニックス一輝というキャラクターの勘違いファン。
字も間違っている。

次は【オランダ独立戦争】

146 :世界@名無史さん:01/11/30 23:12
【オランダ独立戦争】

長崎オランダ村の独立運動。徹底弾圧されて一晩で片がついたので、
何事もなかったかのように翌日も通常営業。

次は【市民たちよ、女房を隠せ。禿の女たらしのお出ましだ!】

147 :世界@名無史さん:01/12/01 00:13
【市民たちよ、女房を隠せ。禿の女たらしのお出ましだ!】

関西系漫才師の片割れ、由利ホトトギス(仮名)が当選したとき、
このように警告を発する者もいたが、市民の耳には届かなかった。

お次 【モヘンジョ・ダロ】

148 :世界@名無史さん:01/12/01 00:24
【モヘンジョ・ダロ】

痴呆症の老人を抱える家族の嘆きの一つ。
老人はいつも便所の前で「ここはなんというところだったかいのう。」
とばかりつぶやき、その都度家族のものは
「もう、便所だろ!」と答えていたことに由来する。
実はその便所のあった場所の地下に先祖が埋めた埋蔵金があったことは、
家族が老人の死後、家を売り払ってから初めてわかったことである。
家族が激しく悔やんだことは言うまでもない。

次は【科学的社会主義】

149 :世界@名無史さん:01/12/01 00:34
【科学的社会主義】

物事を科学的に主義主張すること。
唱えたのはどっかの大学の大槻なんとか教授。

次は【アウストラトピテクス】

150 :世界@名無史さん:01/12/01 10:05
>>149
×【アウストラトピテクス】 (検索したら2件HITしたw
○【アウストラロピテクス】

151 :世界@名無史さん:01/12/01 23:03
【アウストラロピテクス】

知障のこと。サルとほとんど変わらない知性から原始人に見立ててこの名がついた。
中には知障よりサルの方が知性は上なのでサルに対する差別だと主張する人もいる。

ていうか、お題を振る時は解説する人の身になって出しましょう。こういう解説しかデキナカターヨ!

次は【国際法の父】

152 :世界@名無史さん:01/12/01 23:59
【国際法の父】

秋田県に住む国際法(クニギワ ノリ)さん[83]の父、風吾(フウゴ)さんは45年に亡くなっています。

次は【平家蟹】

153 :世界@名無史さん:01/12/02 00:15
>>152
解説も、次のお題もひどいな。

154 :世界@名無史さん:01/12/02 00:22
【平家蟹】

この蟹を食すると、その人の頬は蟹の甲羅状になって脱着可能になる。
甲羅化した頬の内側には蟹味噌そっくりの美味な物質が付着するようになる。
ところがその物質は、自分の脳味噌によって造られたものなのである。だから
調子にのって味噌を子供に分け与えたりしてはいけない。
「奢れる者は久しからず。」

次のお題は【友人諸君よ。私は今日一日を無駄にしてしまった。】

155 :世界@名無史さん:01/12/02 05:14
>>153
俺わらっちゃったけどな。

156 :世界@名無史さん:01/12/02 05:24
>>153
一応、御題に則した内容だし、まあいいんじゃないの。
なんで秋田県なのかがよくわからんけど。

157 :世界@名無史さん:01/12/02 10:40
【友人諸君よ。私は今日一日を無駄にしてしまった。】

2チャネラーがパソコンを切る前に語るセリフ。
2chに熱中した人間のほとんどが一度は語ると言われている。

【脱亜論】

158 :世界@名無史さん:01/12/02 10:41
>>157

お次は【脱亜論】 で。

159 :世界@名無史さん:01/12/02 10:44
考えるのに時間がかかって、さあ書こうとして念のためにリロードしたとき
自分のよりしょうもない物に先を越された経験があると、こういうのになって
しまうんだろうな。

160 :世界@名無史さん:01/12/02 11:03
モトネタがわからん… マジ解説キボン
>【友人諸君よ。私は今日一日を無駄にしてしまった。】

161 :世界@名無史さん:01/12/02 11:28
【脱亜論】

「脱亜鉛論」の略。
亜鉛めっき鋼板スクラップから真空中の加熱によって亜鉛を分離除去し、
スクラップを高品質な鋳造原料としてリサイクルすることを論じた論文。

次のお題は【スパルタ教育】

162 :世界@名無史さん:01/12/02 12:43
【スパルタ教育】

正確には「昴歌(すばるうた)教育」。
谷村の名曲「昴」を教え、健全な青少年育成に役立てる教育をいう。

お次は【労働者よ。団結せよ!】

163 :世界@名無史さん:01/12/02 12:58
【労働者よ。団結せよ!】

正確には「労働者よ、Danke schoen!」であり、自分の著作をさかんに買ってベストセラーに
してくれた労働者に対するマルクスの謝辞である。

次は【アルハンブラ宮殿】

164 :世界@名無史さん:01/12/02 13:18
>>163

あんた、うますぎ。
そのネタはまじで使えるな。

165 :【^▽^】:01/12/02 14:02
>>163
微妙に間違ってるぞ。
元来の文章は【バンコクの労働者よ、ダンケシェーン】 である。

十九世紀末、当時タイの近代化に取り組んでいたチュラロンコーン大王は、タイ国
民の民度を高めるため、従来から行われていた仏典やその解説書に加え、西洋の近
代学問の重要文献の普及も国家の出版事業の項目に加え、盛んに翻訳・紹介させる
ことになった。

マルクスの著作も、特に啓蒙的なものを選んで選集が編集され、(その際には「解明専制」の現行体制を脅かすような文言が巧妙に添削されたのはいうまでもない。)王国が補助金をつけて廉価に販売された。

そのようにして紹介されたマルクスの著作は、当時のタイで誕生したばかりの近代工業労働者たちの間で大変に評判となり、「精神道徳のナレンドラヤーヤン師」と
セットで「働くための智慧のマルクス師」として信仰の対象となるに至った。

王国政府は人気取りのためにセイロン僧ナレンドラヤーヤンとドイツ人学者マルクスを招聘して国内を巡幸させることを計画、1880年、ついに両氏は来タイし、王国政府の鄭重な給仕をうけつつタイ各地を巡り、大歓迎をうけた。

10月17日にマルクスを迎えた首都バンコクの労働者は、彼の選集を赤いビニール表紙で包んで時に片手で、時に両手で捧げ持ち、「クォミン・ウーザイ!ザオファン・ヨウリー!」と叫びながら、一糸乱れぬ歓迎の踊りを披露した。

感極まった老マルクスが【〜〜】とつぶやいたのは、この式典においてである。

166 :世界@名無史さん:01/12/02 17:25
> 彼の選集を赤いビニール表紙で包んで時に片手で、時に両手で捧げ持
> ち、「クォミン・ウーザイ!ザオファン・ヨウリー!」と叫びながら、
> 一糸乱れぬ歓迎の踊りを披露した。

ワラタ。

167 :世界@名無史さん:01/12/02 19:01
>>160

古代ローマ皇帝ティテゥスが、何も人のためになることをしなかったとき、そう語った
という。

ティテゥスの治世に、コロセウムが落成し、ポンペイが埋没した。

168 :sage:01/12/02 19:03
ティテゥス→ティトゥスだな。

169 :世界@名無史さん:01/12/02 20:17
>>163
【アルハンブラ宮殿】

アルハンブラ宮殿は正しくはアル・ハンブラ宮殿であり
この「アル(Al)」は女性に対して使う敬称の一つで意味としては
「お嬢様」であるので、アルハンブラ宮殿とは「ハンブラ家のお嬢様の宮殿」という意味である。
ちなみに、この「アル」に対して男性に対して使われるのが「アリ(Ali)」であり
有名なアリババは日本語に直すと「ババ坊ちゃん」という意味である。

この宮殿は13世紀にスペインで権力を握っていたセルゲイ・ハンブラ大公が
娘のミーア・ハンブラの10歳の誕生日に娘に送るために作らせたものであり、
その内部の装飾の豪華さはまさに一個の芸術品と呼ばれるにふさわしいものであったという。
しかし、14世紀半ばにヨーロッパを襲った大地震により
この宮殿は惜しくも崩れ去ってしまったといわれている。
真偽のほどは定かではないが別の説としてこの宮殿は崩れ去ってしまったのではなく、
地下に埋もれてしまったのであるという説も根強く、今でもこの宮殿を探し当てようとする
学者たちが大勢いるということは皆様も知っていることであろう。

ちなみに「ハムナプトラ」という映画のモデルがこの「アルハンブラ宮殿」であることは
識者たちの間では広く知られていることである。

次は【イデア論】

170 :160:01/12/02 20:57
>>167
thnx. >>168も補完thnx

171 :ワシじゃが:01/12/02 23:26
【イデア論】

古代から中世にかけての戦闘理論。
「ものども、出会えーいであえーいであえーーーいであ…」と
数を頼みにする戦闘方式は近世近代の武器の発達により
次第に過去のものとなっていった。

次は歴史用語になってもいいであろう
【エイズ】

172 :世界@名無史さん:01/12/02 23:35
【エイズ】

日本の人名。東北弁。
栄治、英二、英次、永治、栄二などがある。

次は【アラモの砦】

173 : :01/12/03 00:28
最近、単なる駄洒落になってませんか。
もう少し歴史をふまえてヒネろうよ。
ってかもうネタ切れ?

174 :世界@名無史さん:01/12/03 00:42
プラトンの終局的な哲学論>イデア論
をふまえてネタにできる?>>173

駄洒落は前スレからだよ。いいんだよこれで。
>>172は不覚にもワラタよ
東北のエイジさん達スマソ

175 :世界@名無史さん:01/12/03 01:06
>>173
単なる知識披露と皮肉だけの長文が延々と連発されてるだけじゃん。
Part2になってから笑いが極端に減ってるんだけど。
ここら辺で、真面目な語源の解説に戻った方がまだマシじゃない?

176 :実習生さん:01/12/03 01:20
最近レスが粗すぎ。
何とかしようよ。
ここは世界史板と言うのを忘れないで欲しい。
駄洒落レス連続は寒いよ。

177 :世界@名無史さん:01/12/03 01:28
>>173
センスの問題だと思われ。
そんなルールは必要ないと思うよ。
駄洒落だろうが、ふまえてヒネろうが
たとえそれが独り善がりで笑ってもらえなくても
それなりに考えてるんだから。
レスの人達は「これでどうだ?笑ってくれるか?」
と思って書いてるんじゃない?
マジメな語源の解説だったら、辞書サイトのコピペで終了。
そういうスレでいいんでないの?

178 :実習生さん:01/12/03 01:56
>>177
それはそうなんだけど、物には限度があるって事じゃないの?
この流れでは「悪貨が良貨を駆逐する」ことになりかねないと思う。

179 :世界@名無史さん:01/12/03 02:06
【アラモノ砦】

メキシコ軍を迎え撃つべく砦に篭ったデイビー・クロケットたちだが、深刻な問題が
あった。武器が足りないのである。
だが、砦は日用品倉庫を改装したものだった。クロケットたちは頭を絞った。
分銅秤を溶かし弾丸に、バケツをヘルメットに、ざるを弾除けに、はたきを指揮棒に……

だが奮闘むなしく、砦は落ち義勇兵は全滅した。
人々はこの戦いを偲び、「荒物砦の攻防戦」と呼んだ。

これは後にジョン・ウェインによって映画化され、また近年日本で「バトル・ロワイアル」
に翻案されたという。

次のお題は【アルカトラズ刑務所】

180 :世界@名無史さん:01/12/03 02:43
【アルカトラズ刑務所】

脱出不可能なことで有名な刑務所の異称。さまざまな凶悪犯や死刑囚がぶち込まれ、
多くの囚人達が脱走を試みたが誰一人として成功するものはなく、
しかも脱獄しようとした囚人は再び刑務所へ戻ってきた時、五体満足なものはいなかったという。
ゆえにこの刑務所にぶち込まれた囚人達はその恐ろしさを知り、みな脱獄を断念した。
刑務所側もその余裕からわざと監獄の鍵を囚人達の目の前に置き、いつでも脱獄してみろと挑発した。
しかし脱獄の恐怖を知る囚人達は決してその鍵を取ろうとせず、
鍵が目の前に「あるが取らず」刑務所、と名付けられた。

次のお題は【アメリカの味方か、テロリストの味方か】

181 :世界@名無史さん:01/12/03 04:00
【アメリカの味方か、テロリストの味方か】
アメリカの支援で成功したクーデターにより成立した軍事政権は
ELAや革命組織11月17日などのテロ行為に痺れし
上記の発言を行った。
しかし、国民は明確にテロリストの味方であることを宣言、
1975年に民政へと移管されることとなった。

次は【孟母三遷】

182 :世界@名無史さん:01/12/03 09:55
【孟母三遷】

モー。母三遷とも。
娘の芸能界デビューを目指す母親は、はじめに音楽家の家の側で暮らし、音楽の
レッスンを受けさせるが、音楽家はピアノで「ばいえる」やら「ちぇるにぃ」など
の耳にしたこともないような曲を教え込むのを怪しみ、次にダンス教師の家の隣り
に引っ越す。しかしそこでは柔軟体操ばかりを3日間も繰り返すことにあきれて、
音楽プロデューサーが住むマンションに転居する。業界の辣腕プロデューサーとし
て知られる男は無類の●×△好きとして知られていた。
その後のいきさつについては後世に伝わる文献がない。

お次【ジョージ1世】

183 :世界@名無史さん:01/12/03 10:24
>>173
>>175
>>176

馬鹿かお前ら。
何様のつもりだ?
文句言う前に自分でアイデアひねって書いてみろよ。

お前ら。ほんと。消えてくれ。このスレにこないでいいから。

184 :なぞの人:01/12/03 10:50
>>183
って>>176の実習生さんはこのスレッドたてた人ではないか。
立てた人の意向は尊重する。まぁ駄洒落はおもしろいけど。

185 :酢味噌に餡:01/12/03 10:59
駄洒落スマソ。まぁ、文句いうより、文句に噛付くより(・∀・)イイ!やつを
書いてみせるのが一番ってことでひとつ。
漏れなんか萎縮して書けなくなっちゃうよ…

186 :165【^▽^】 :01/12/03 11:38
>>175
 >単なる知識披露と皮肉だけの長文が延々と連発されてるだけじゃん。

パロディーの醍醐味を味わうことができるようにナルニア、ネタ元の知識がいるからね。
それが欠けている人には、「単なる知識披露と皮肉だけの長文が延々と連発」
にみえるのかもね。

分からない人は「ボクちゃんに元ネタの知識がないかも」と思って、「雑談スレ」
あたりで質問してみては?

187 :世界@名無史さん:01/12/03 12:37
【ジョージ1世】
「千と千尋の神隠し」でいまやタイタニックを抜く興行収益を
荒稼ぎしている宮崎駿の出世作「ハノーファーの城」の主人公。
ラストシーンの台詞「奴はとんでもないものをぬすみました。
ドイツの繁栄です」は有名。
本名ハノーファー選帝侯ゲオルク・ルートヴィヒ。
現エリザベス2世の先祖に当たるので、こいつがいなかったら
ダイアナはパパラッチに追いかけられなかったことになる。

次はアフガン関係で【アサシン】

188 :世界@名無史さん:01/12/03 15:40
>>187
ワラタ!ルパンネタね。

189 :世界@名無史さん:01/12/03 22:32
【アサシン】

開局以来、教育系テレビという枠組で低視聴率に悩んでいたNET、
現在のテレビ朝日を抱える朝日放送系がアントニオ猪木のひきいる
新日本プロレスと契約し、NTVなどの読売放送系の独壇場であった
プロレス中継に殴りこみをかけたのが昭和48年のことである。

この朝日放送系のプロレス放送が敵役として招聘したのが、エルブ
ルズ山脈の一隅、アラムートの砦を本拠地とするタイガー・ジェット・
シン、ガマ・シン、ゴーディ・シンなどの朝日放送シン軍団、世にいう
アサシン軍団であった。

アントニオ猪木とアサシン軍団のタイガー・ジェット・シンは数々の名
勝負を繰り広げたが、その中でも特筆されるのは昭和49年6月26
日大阪府立体育館におけるNWF世界ヘビー級選手権における一戦
であろう....



次は「出エジプト」でどや!

190 :世界@名無史さん:01/12/04 00:01
>>183
>お前ら。ほんと。消えてくれ。このスレにこないでいいから。
>>172
>日本の人名。東北弁。
>>174
>駄洒落は前スレからだよ。いいんだよこれで。

同じ人ですか?
だとすると、
174における
>>172は不覚にもワラタよ
はかなり寒いんですけど。

191 :世界@名無史さん:01/12/04 00:23
152です。
短いの駄目だったんですね、ここ。
どうも僕が悪い前例を作ってしまったようで、すいませんでした。
さすがにあの程度のネタでは世界史板の住人には物足りなかったようですね。
正直Part1の前半以外は流し読みだったので・・・お許しください。

次は【出エジプト】で。マターリしましょう。

192 :世界@名無史さん:01/12/04 07:06
>191
短いのが駄目ってわけじゃなくて、色々なタイプのネタがあったほうが面白いということ。
元ネタの綺麗なパロディとか、あさっての方向に飛んでるのとか、
オチが駄洒落でも元ネタ踏まえてたりとか、考えオチとか、一発ネタとか、などなど。

>>50で超爆笑レスって書いてもらってる『カティンの森事件』だって、あれは一発ネタで
それまでのスレの流れがあったからそう書いてもらえたわけで、
同じ一発ネタが続いている中だったら埋もれていたはず。

193 :世界@名無史さん:01/12/04 07:27
【出エジプト】

出エジプト記。
盗掘品をどうエジプト国外に持ち出すか、墓盗人や自称考古学者らがまとめた
マニュアルのこと。
19世紀までは重宝したとのことだが、同世紀後半においてついに当局の知るところ
となり、逮捕者が続出した。
これをもって同書は「十悔」と呼び換えられた。

次のお題は【ミトコンドリアイブ】

194 :大スキピオ:01/12/04 08:02
【ミトコンドリアイブ】
エデンの園を追放されたイブは、走って走ってミトコンドリアになってしまいました。
アダムは大変悲しみましたが、自ら例のマシンを作りイブをエーテル体にして復活させたことです。

次は【カースト制】

195 :世界@名無史さん:01/12/04 14:25
【か〜ストせい】

労働組合の雄たけび。クシャトリアの提示する労働条件が悪いと
ヴァイシャたちは団結して、組合長のこの一言の下にストライキを決行したという。

次は【アユタヤ朝】

196 :BFC(英国自由軍団):01/12/04 18:05
【アユタヤ朝】
正確には「亜ユダヤ朝」中央アジアに割拠していた諸民族は、宗教的対立に自己のアイデンティティを求めた。
アルメニア人はキリスト教に、トルキスタン人はイスラム教に改宗したので、ハザール人はやむなくユダヤ教に改宗し、
自らをアシュケナジー・ユダヤと称した。「亜ユダヤ朝」の彼らが本物のユダヤ人であるはずはなかったが、その努力は
功を奏し、ユダヤ思想が中央アジアに広がった。旧ソ連において共産主義が勢力を得たのも彼らの功績である。
冷戦終結後、多くのアシュケナジー・ユダヤがイスラエルに移住し、彼らロシア系ユダヤ人が勢力を得ている現状では、
ロシアの国益と中央アジアの覇権が複雑に交錯しており、中東・アフガン問題を一層困難なものにしている。

次は【インメルマン・ターン】

197 :実習生さん:01/12/04 23:57
【インメルマル・ターン】

まずは某HPのコピペをご覧ください。

>インメルマンターン手順: 水平飛行からスティックを手前に引く
>→上昇中は速度に注意しながら必要に応じて出力UP
>→旋回頂点に近づいたら徐々にスティックを戻し始める。
>→旋回頂点を過ぎたら180度ロールして水平飛行へ戻る。

これは元々は房中術の心得でした。
女性をじらしながら、接して漏らさず、を指南しています。
しかし、この心得がドイツで出版されたとき、ナチスの風紀取締りに引っかからないように
肉棒をスティックなどのように言い換え、さらに一見何かの操縦マニュアルのように
装って出版されました。
検閲のときに「これは飛行術の教則本です」と答えたために、今でもインメルマルターンを
飛行術と勘違いしてる人が多い。
たしかに、一見飛行術のように見えなくも無い。

次【ホラズム】

>>183
俺も自分で知恵を絞って何度も書き込んでいるよ。

198 :世界@名無史さん:01/12/05 00:19
>実習生さん
とうとう下ネタかい。あんたいい人だね。その調子でフランクに逝こう。
前スレの1さんはスレッド立てた当初からあんたみたいに言ってたよなぁ。
「まじめにやれー!」って。
まじめにやってたら実習生さんがパート2を立てるまでには至ってないよな。
一発ぶわははとワラわせてくれ

>>183さん
ハゲドー!!!!!

199 : :01/12/05 00:19
【ホラズム】

語源は【ホラ・イズム】

「ゴーマニズム」から発生した亜流と思われるが、小林よしのりとは関係がない。

罪のない嘘をつく人々の信仰の対象で、一休さんが代表格。


次は【カペー朝】

200 :実習生さん:01/12/05 00:34
>>198
君とは笑いの沸点が違うようだから、俺は君を満足させられないだろう。
悪いね。
ちなみにこの名前は教育板の名無し。
ここで半コテハンみたいになってしまったから、使ってるだけ。

201 :番犬:01/12/05 01:13
【カペー朝】
勝平!ムーンアタックをやるぞ!
準備完了!ムーンアタック!
の意

次のお題【メフメト2世】

202 :198:01/12/05 01:22
>>198
レスありがとさん。
悪意にとるなよ。
君のカキコが今までにない切り口だったから、お?と思っただけ。

知ってるよ、教育板の名無し。

203 :198:01/12/05 01:24
間違ったスマソ
>>202>>200さんへのレス

204 :世界@名無史さん:01/12/05 03:17
>>201
意味分からん。朝がどこにもないし。

205 :世界@名無史さん:01/12/05 19:51
【メフメ・トニー・セイ】
昭和20年11月、大陸より帰還したもと関東軍軍医 谷星(たに・せい)は、戦後の
壊滅した祖国を見て号泣したという。
この悲しい思いを再び繰り返すまじとの思いを胸に彼は大阪に行き、漫才師メフメ・
トニ・セイとして笑いで日本を復興させる事を誓った。メフメとは、満州後で「笑い」
のことであり、本名をひねってその後につけ、芸名とした。
彼のいまわの言葉として後世に残っているものは、ついに行くことがかなわなかった
東京をさしてのものである。
「あの街をください!」

次の題【ここをすぎれば祖国の悲惨、すぎざれば我が身の破滅!】

206 :世界@名無史さん:01/12/05 20:35
>>204
たぶん昔サンデーに連載してた『ダッシュ!勝平』というギャグスポーツマンガのネタ。
でも「朝」がネタになってないので取り直し。

【カペー朝】

正確には「かぁ〜っ、ペッ、チョーッ」であり、ご想像の通りヲヤヂが
喉の奥から気管の蠕動運動によって痰を出した後、地面に吐き捨て、気合を
入れつつ足で踏みにじる様を擬態語で表現したものである。

次は【ここをすぎれば祖国の悲惨、すぎざれば我が身の破滅!】で。

207 :世界@名無史さん:01/12/05 21:21
>204
違う、ムーンアタックが出てくるから、
ガンダムのトミノ監督の、ガンダムより二つ前の作品「無敵超人ザンボット3」の
主人公神勝平と思われ。

つ〜か>201、悪いんだけど、漏れも一瞬ダッシュ勝平かと思った。
明らかに駄目レス。最近ではスーパーロボット大戦に出てるたって、知名度の低い
ネタなんだから、これを使うにしてもレス中に説明をうまく織り込まなきゃ。

208 :207:01/12/05 21:23
ごめんごめん、
上の>204は>206だよ。204ごめんね。

209 :番犬:01/12/05 23:21
>>207
んだと(゚Д゚)ゴルァ
いっぺんしめたるぞ、このブッチャーがぁ!

210 :世界@名無史さん:01/12/05 23:42
【ここをすぎれば祖国の悲惨、すぎざれば我が身の破滅!】

西川口をみなさんごぞんじでしょうか?
彼らは、ヘルスの値段でソープのサービスを提供するのです。
今日も、会社帰りのサラリーマンがあららら、おねーさんに食べられちゃいました。
明日も仕事でおおいそがし、家に帰ってまた明日。
以上の内容の大人気ゲーム「ニシカワグチン」のキーワード。
西川口をノーパスでずーっと家に帰らせていると、その内に
性欲とストレスがたまっていき、ある日出会い系サイト
で知りあった女子中高生とあてもない旅にでてしまうという我が身の破滅を生みます。
だけど、西川口で抜きまくっていると仕事に支障ができ、サラ金にまで手を出してしまう。
その結果、犯罪・自殺・自己破産などが続出。
このことにより、手持ちのサラリーマンが次々とリストラ。
日本経済に深刻な影、つまり祖国の悲惨を呼んでしまうのです。

(ニシカワグチンのテーマ・抜粋)
ちんこーむかーれて しごかーれて はめられるー
けーど 私たち 病気をくれとは いわーないよー

次のお題は【世界の工場】

211 :初心者:01/12/06 01:19
トヨタか?>世界の工場
能書き要るの?

212 :世界@名無史さん:01/12/06 01:28
【死海の向上】
死海は、湖の塩分が大量な為に人体は容易に浮くのですな。
新聞や雑誌なども浮かびながら読めてしまう。
肉体のみならず、知識も向上するって寸法である。

クソレスなので、飛ばして下さい。
【世界の工場】、解説も何も、どうトンチひねって解説するんだよい。

213 :世界@名無史さん:01/12/06 08:02
しからば、こんなのはどう?

【セ界の子 有情】
凋落激しいセ・リーグ野球界に現れた期待の新人 有情・克也(うじょう・かつや)のこと。
球速Max158kmの期待の新人の活躍やいかに、と固唾をのんで見守るファンの前で、彼はシーズン
直前に脱税容疑で収監され、実刑判決を受けたと言うお話。

教訓: 柳の下にドジョウはそんなに多くはいない。

次のお題 【四人組】

※ 確かにこれはきついネタだった。次は楽?

214 :世界@名無史さん:01/12/06 08:48
元来日本の各地にある方言というのは
古代朝鮮語が日本語に混ざって出来たものが多い
恐らく朝鮮系渡来人と交わって言った過程で出来たものだと思われる。

215 :世界@名無史さん:01/12/06 10:30
【四人組】

いかりやチョウスケ(漢字がわからん)以外の
ドリフターズ・メンバーのこと。
加藤茶や志村ケンなどが有名。

4人組はドリフターズの実権を握っていた
いかりやチョウスケと対立し実権を握ろうとしたが、
しだいに孤立。
いかりやチョウスケの巻き返しにあい失脚し、もとの
メンバーの地位に落ち着いた(逮捕はされていない)。

お次は【一国二制度】

216 :世界@名無史さん:01/12/06 10:56
214は電波の誤爆?

【一国二制度】

めぞん一刻の二階堂さんのことで、「一刻二階堂」が訛って「一国二制度」になった。

次のお題は【ホロコースト】

217 :世界@名無史さん:01/12/06 11:01
【一国二聖堂】

セント・ソフィア寺院のこと。一つの国の中で聖堂を建て替えることなく、
そのまま二つの宗教の聖堂として流用されたこと。

…なんとなくお題と意味がずれてるようなのでお題はこのままでいいです。

218 :217:01/12/06 12:56
あら、かぶってる!
えー、お題は216さんの【ホロコースト】で。

219 :世界@名無史さん:01/12/06 13:00
元来日本の各地にある方言というのは
古代朝鮮語が日本語に混ざって出来たものが多い
恐らく朝鮮系渡来人と交わって行った過程で出来たものだと思われる。

220 :世界@名無史さん:01/12/06 15:05
【ホロコースト】
米西海岸大都市、ロサンゼルスの旧俗名。
明治初期に西海岸に来た日本移民が、
多くの幌馬車がこの地に移って来る様を見て、
「幌」「coast(海岸)」、と混ぜて読んだのが習い。
20世紀初頭まで、西海岸移民に広く愛用された呼称。

次のお題は【三女性同盟】

221 :世界@名無史さん:01/12/06 18:36
>>219
氏ね

222 :世界@名無史さん:01/12/06 20:41
>>219
じゃその古代朝鮮語とやらの資料を出してみな。

【三女性同盟】

ヘラ、アテナ、アフロディテの三女神の団結のこと。彼女らが美を競ってトロヤの王子
パリスに審判を任せた瞬間、決裂してトロヤ戦争の発端となった。

次のお題は、乱入してきた電波くんに捧げよう。【檀君神話】

223 :世界@名無史さん:01/12/07 11:30
【檀君神話】

御柱祭や道祖神信仰などの総称。・・・ってそりゃ××神話じゃねーか!

次のお題は【無敵艦隊】

224 :世界@名無史さん:01/12/07 17:53
【霧笛歓待】

濃霧で有名なロンドンでは、テムズ川をさかのぼる船舶の発する霧笛がひっきりなしである。
海外駐留が長かった某高官が帰朝した時、この霧笛の合唱を聞いて懐かしさのあまり
「霧笛までもわたしの帰郷を歓待してくれる」
と叫んだ故事からこの言葉ができた。
用例としては、「何でも自分に都合のよいように解釈すること」

次のお題は【ウォーターゲート事件】

225 :世界@名無史さん:01/12/07 20:40
【ウォーターゲート事件】

正確には「ウォー・ターゲット事件」である。
アメリカが仮想敵国をもうけて陰に陽に圧力をかけ、キレて攻撃してきたところを
ばっさり返り討ちすることはよく知られているが、このたびの特攻テロ事件では
敵の扱いを誤り、自国ばかりか世界中の経済を沈滞させるという大損害を受けた。

次のお題は【国性翁合戦】

226 :世界@名無史さん:01/12/07 20:41
訂正→【国性爺合戦】

227 :世界@名無史さん:01/12/08 12:20
>>226
【国姓爺合戦】だべ?

228 :世界@名無史さん:01/12/08 17:21
近松のは「国性」だよ。

229 :世界@名無史さん:01/12/08 17:30
「姓」ではなく「性」の字が使用される、という点に期待をこめてage!

230 :世界@名無史さん:01/12/09 03:13
国性爺合戦】
高齢化が進む中、バイアグラなどにより高齢者の性生活はより盛んなものとなった。
その影響もあってか、高齢者の風俗店通いで歌舞伎町はごったがえしている。
ある風俗店では、我先にとお気に入りのあの子を指名しようと70代の男性6人がもみ合いになり、
稀に見る大規模なビル火災となってしまった。

次のお題は【最高でも金、最低でも金】

231 :230:01/12/09 03:14
なんか日本語変だ。。。

232 :世界@名無史さん:01/12/09 06:10
【最高でも金、最低でも金】
女真族のヌルハチが、その国を興すに際して語ったとされる言葉。
かつての金と同等の繁栄を女真にもたらすという意気込みを示したもの。
ただし、彼の興した後金(後の清)は実際には金をはるかに上回る
繁栄を得たのであるが。

次のお題は【四書五経】

233 : とんちんかん       :01/12/09 07:12
【四所五京】 20世紀末に日本ではやった遷都問題。
遷都即ち5つ目の京をどこにしようかと当時の日本政府は都となった歴史のある
奈良、京都、東京、大阪の四ヶ所の歴史を紐解いたがなかなかいい
遷都先が見つからない。で、困った挙句やめてしまった。
後に転じて、本で調べてばかりで無駄なことの意の故事となる。
次のお題は【造反有理】

234 :どぜう:01/12/09 10:45
【造反有理】
中国語で「チャオファン・ヨウリー」とよみ、正しくは「抄飯・有理」と表記する。この
対句が「クオミン・ウーツァイ(菓ming4呉彩)」で、「デザートは呉彩ちゃん、チャー
ハンはユリちゃん」ほどの意味。

中国の人気料理番組「ユリと彩の中華万歳!(万寿無疆的中華菜)」の人気看板娘・范有
理(ファン・ヨウリー)と呉彩(ウーツァイ)はメインディッシュのほか、毎回趣向をこ
らしてそれぞれデザートとチャーハンの特別レシピを紹介し、披露していた。

その週のメインディッシュの紹介がおわったあと、勇ましい行進曲とともに「クオミン・
ウーツァイ、チャオファン・ヨウリー」というかけ声がかかり、二人がその回のデザート
とチャーハンを披露しはじめるのであった。

データ:
「万寿無疆的中華菜」は中国の中央電視台の作成で、1966年から十年間ほど放映され、
日本でも「ユリと彩の中華万歳!」の名称で、関西ローカルのKBS京都、BBCびわ湖放送
により吹き替え放送された。

************

次なるお代は【春秋に義戦なし】

235 :世界@名無史さん:01/12/09 11:46
【春秋に義戦なし】

正確には「文藝春秋に偽善なし」で、文藝春秋ファンがその毅然たる評論態度を
誉めそやした言葉である。

次のお題は【ギルガメシュ叙事詩】

236 :       :01/12/10 07:01
【ギルガメシュ情事し】ある不倫カップルの性の冒険談。
不倫の危険さがたまらなくスリルがあり毎晩燃え上がっていた
ある不倫カップルが或る晩から急に燃えなくなつてしまった。
そこで、ふとテレビをつけて見ると際物の番組がやっており、
なんとこのカップル、マンネリ脱出の為テレビのネタ通りに毎夜やりまくったのであった。
そのテレビ番組こそ、当局の逆鱗に触れて今となっては神話化した番組であった。
その神話化した番組の名とこのカップルの性の奔放さをとって、のちのち
「やりチン」だの「やりマン」だのの代用語としても使われるようになる。
次のお題は【カーマスートラ】

237 :世界@名無史さん:01/12/10 07:09
よくもまあ口からのでまかせばかり・・・面白いぞ。もっとたのむ(藁

238 :世界@名無史さん:01/12/10 11:38
【カーマスートラ】
古代インドの笑劇の経典。
ヒンディ語でスートラは解放を意味し、因習などの呪縛からの精神の解放をもたらす
笑劇の効用を重く見たヒンズー教の高僧カーマによって著されたとされる。
「スートラ」はその後、「解脱」を意味する術語となったが、日本へは「すうだら」
と転訛して明治後期に伝わり、「脱力感」をあらわす言葉となった。
→『スーダラ伝説』

おつぎ【食在広州】

239 :世界@名無史さん:01/12/10 11:41
朝貢した回数
琉球   100回以上
ベトナム 89回
朝鮮   30回
日本   19回

240 : 【食在広州】      :01/12/11 07:19
これにはニ説ある。ひとつは食アリ?公衆からきたと言う説、ひとつは色在口臭である。
中国沿海部では古くから蟻を食べる風習が蟻、特に庶民はよく食した。
それを知らなかった貴族が驚いて「蟻?そんなのアリ?」
と庶民の食材をよく馬鹿にした。
これから転じて日本語で言う食わず嫌いを指す故事となったと言う説。
ただし、これには在の読みからして日本の江戸時代に作られた俗説と言う鋭い批判がある。
また、昔から中国南部の娼館では必ず歯を磨く習慣があった。ところが、
この国の好き者ども歯、我慢ができずに歯も磨かないで
すぐにやり始めてしまったと言う。
おかげで娼館はアレの臭いと口臭とが入り混じって臭くてしかた無かった。
これから転じて、歯も磨かずに朝急いで出勤してくる新婚さんを揶揄して
「朝からやったね?匂うよ」の意で使われたと言う説。
現在の学説では「在」の読みが問題視され、後者の説が有力とされている。
お次は【聖戦】だよーーーーん。      

241 :世界@名無史さん:01/12/11 20:46
【生鮮】
冷凍野菜の輸入によって衰退していく近郊農家の苦闘の物語であり、生鮮食料であることのみを
錦の御旗とせざるを得なかった既得権益保持者たちの自嘲の記録である。なぜ彼らはその存在
基盤の崩壊を黙視さざるを得なかったのか。
歴史を顧みる時、我々は先人の苦悩を無視することは許されない。
これは世紀が20から21世紀へと変わった頃の遠い昔の物語である。

次のお題 【我四十にして惑わず】

242 :世界@名無史さん:01/12/11 21:42
【我四十にして惑わず】
(が・よんじゅうにして・まどわず)
我の強いわがままな人たちが集まった時の様子を表した言葉。通常、わがまま
な人たちが普通の人たちに混じると、全体の意思の統合を妨げ、集団を惑わせ
る異分子となる。だが、わがままな人たちだけを40人も集めると我と我がぶつ
かり合ってバランスがとれるようになり、集団行動から惑いがなくなる。
マイナスかけるマイナスはプラスになるといった意味で使われることが多い。

243 :世界@名無史さん:01/12/11 21:44
お題忘れた・・・
【飴と鞭】で・・・既出だったらスンマソ

244 :どぜう:01/12/12 21:24
【アーメド・ムチャヴァコフ】
旧ソ連・ギジギスタン出身の悪役プロレスラー。
最初は「悪役」ではなかったが、純アジア系の容貌だったことを理由に所属ジ
ムの会長が勝手に純日本風のリングネームをつけたところ、後にそのことを知っ
る知るや、リング内リング外で大暴れ、「阿瑪奴・無着」と改名することにな
ったが、「大暴れ」の際のパフォーマンスがウケて、悪役に転じた。

暗器として熱したザラメ、トゲの生えたムチを愛用し、小柄な身体から俊敏に繰り出す陰険・悪辣な攻撃に定評がある。

次ぎなるお題は【トラボラ地区】

245 :Show the frog.:01/12/12 22:03
【トラボラ地区】
梶原一騎・原作の伝説的漫画「タイガーマスク」に登場する覆面レスラー養成場「虎の」があると
伝えられる世界の秘境。その場所は長らく秘匿されていたが、最近ついにその位置が米軍の偵察衛星
によって判明した。それが「虎ボラ地区」である。
かつては巨大な羽の生えた虎の形をしていた道場も長年の増改築によって入り口の「虎」の部分だけ
がオリジナルで後は巨大な魚みたいになったため、誰言うと無く「虎鯔」と呼ばれるようになったと
いわれているが、1970年代の「サタデーナイト・フィーヴァー」に便乗して作られたディスコ・
キング養成場「トラボルタ」からの転意とも言われている。
なお、最近タリバンが武器をもって潜伏しているという情報から、米空軍の標的となり「バンカーバ
スター」によって「トラボラ」は、跡形もなく消滅したと伝えらている。

次は【東方見聞録】

246 :世界@名無史さん:01/12/12 22:11
【トライ・ボラティック】
株式用語。
為替相場などで,予想変動率を指すボラティリティから派生した用語。
株式変動率を人為的に改変しようとする手法の一つとして知られている。
非常に危険な手法であることは、世界恐慌の引き金になったニューヨーク相場事件
の時に一般的になったというが、くわしい状況については不明。

次のお題 【メネ・メネ・テケル・ウパルシン】

247 :世界@名無史さん:01/12/12 22:13
あら、ごめん。246です。気にせず流してください。

次は【東方見聞録】 です。当然。

248 :世界@名無史さん:01/12/13 11:28
【東方見聞録】

「ひがしかた・けんぶんろく」と読み、杜王町の名物、東方一家を訪れた空条承太郎の
手記をこう呼ぶ。東方家には奇妙な風習があり、そこの子供の髪型をけなした彼は
何でも不思議な力で帽子を変形させられたそうだ。

次のお題は【ルネサンス】

249 :世界@名無史さん:01/12/13 18:25
【氏ね算数】

出来の悪い2チャネラーの小学生がつぶやいた言葉。


お次は【ネオナチス】

250 :世界@名無史さん:01/12/14 18:27
【メネ・メネ・テケル・ウパルシン】

タイのムエタイのチャンピオン・ウパルシン。
彼の得意な勝利パターンは相手の目を狙い、ひるんだ所でハイキックで止めを刺すというものだった。
故に彼は【目ね、目ね、で蹴るウパルシン】と呼ばれた。

お題はそのままで。

251 :厨房:01/12/14 18:28
http://www.koshiki-wakaba.f2s.com/what.html

252 :目次11:01/12/16 14:40
ガイシュツ用語一覧へのジャンプタグをつくりましたので、ここにご披露いたします。
目次9の前半までは前スレの657氏の力作をそのままコピペして利用させていただきました。
前スレの目次1-10
 http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/989332978/807-816n

******************

>>4 :【六日間戦争】         >>5 :【四大文明】
>>6 :【三皇五帝】→>>7、→>>10   >>9 :【天気晴朗なれど波高し】
>>11 :【ナロードニキ運動】     >>12 :【読売アンデパンダン展】
>>15 :【インテリゲンチャ】→>>23   >>16 :【スキタイ】
>>17 :【ハーケンクロイツ】     >>18 :【シン・フェイン】
>>19 :【ダイナマイトキッド】    >>20 :【首飾り事件】
>>22 :【征韓論】         >>24 :【フロンティアスピリット】
>>26 :【オイラーの定理】
>>29 【ヒポクラテスの誓い】(ヒモ・クラテスの誓い)
>>30 :【手塚治虫】    >>32 :【リヴァイアサン】「リバイアさん」
>>33 :【チューリップ時代】     >>34 :【ボストン茶会事件】
>>35【パルテノン神殿】(パルテ・ノン神殿)
>>36 :【セルジューク トルコ】「セル デューク トウゴウ」
>>41 :【セルジューク トルコ】「Sell 19 Turk」
>>43 :【太平天国の乱】       >>50 :【モンマルトンの森】
>>52 :【我未だ生を知らず、いずくんぞ死を知らんや】
>>55 :【神は死んだ】→ >>87    >>56 :【ジョン・ポールの説教】
>>57 :【良いインディアンは死んだインディアンだけだ】
>>58 :【日清戦争】         >>60 :【三国干渉】
>>61 :【非暴力運動】        >>62 :【戦争論】
>>63 :【エーゲ海に捧ぐ】      >>65 :【王権神授説】→ >>87

253 :目次12:01/12/16 14:40
>>66 :【来た、見た、勝った】(旧スレへのタグ)
>>67 :【来た、見た、勝った】(きたみたかつた)
>>70 :【大航海時代】        >> 71 :【複雑系】
>> 72 :【忠臣蔵】          >>73 :【百日天下】
>>74 :【阿Q正伝】→ >>77>>78
>>76 :【八路軍】→ >>78>>79>>87
>>80 :【北京原人】(ぺきんばら人) >>81 :【カンダハル】
>>83 :【イクター制】        >>84 :【暗黒(ハンコック)大陸】
>>86 :【国共合作】         >>88 :【シュリービジャヤ】
>>89 :【アルカイダ】        >>90 :【ジョンバーチソサイェティ】
>>91 :【自由からの逃走】      >>95 :【フルポン王朝】
>>96 :【ザイサン・トルゴイの丘】  >>97 :【怒りのアフガン】
>>98 :【アルキメデスの鏡】(アル"肌理ですの"鏡)
>>99 :【カップ一揆】        >>100 :【天動説】
>>101 :【鄭成功】     >>104 : 【エロイ・エロイ・ラマ・サバクタニ】
>>106 :【ファーティマ朝】      >>107 :【シオニズム Zionizm】
>>108 :【シオニズム】        >>109 :【好太王の碑】
>>110 :【マムルーク】
>>113 :【項羽と劉邦】(降雨吐竜砲 こううとりゅうほう)
>>114 :【空想より科学へ】      >>115 :【バテレン】
>>117 :【上座部仏教】( うえざぶ・いむ・きょう)
>>118 :【エコノミックアニマル】   >>122 :【人民解放軍】

254 :目次13:01/12/16 14:41
>>123 :【韃靼】(だったん)     >>124 :【自由放任主義】
>>125 :【アンコール・ワット】(「鮟鱇流倭刀」術)
>>127 :【テノチテトラ】      >>130 :【コンクラーベ】→ >>134
>>131 :【マルタ会談】        >>132 :【マルタ騎士団】
>>133 :【エルサレム】        >>134 :【ローラット法】
>>136 :【ローラット法】       >>137 :【マグナ・カルタ】
>>138 :【ネルチンスク条約】     >> 139 :【間宮海峡】
>>140 :【スミソニアン体制】     >>141 :【ユートラム】
>>142 :【教会大分裂】→ >>143    >>144 :【レコンキスタ】
>>145 :【ミュンヘン一揆】      >>146 :【オランダ独立戦争】
>>147 :【市民たちよ、女房を隠せ。禿の女たらしのお出ましだ!】
>>148 :【モヘンジョ・ダロ】     >>149 :【科学的社会主義】
>>151 :【アウストラロピテクス】   >>152 :【国際法の父】
>>154 :【平家蟹】
>>157 :【友人諸君よ。私は今日一日を無駄にしてしまった。】→ >>167>>168
>>161 :【脱亜論】          >>162 :【スパルタ教育】
>>163 :【労働者よ。団結せよ!】→ >>165
>>169 :【アルハンブラ宮殿】     >>171 :【イデア論】
>>172 :【エイズ】
>>173-178>>183-186>>190-192:【本スレのあり方を巡る議論】
>>179 :【アラモノ砦】        >>180 :【アルカトラズ刑務所】
>>181 :【アメリカの味方か、テロリストの味方か】
>>182 :【孟母三遷】         >>187 :【ジョージ1世】
>>189 :【アサシン】         >>193 :【出エジプト】

255 :どぜう:01/12/16 14:42
目次14

>>194 :【ミトコンドリアイブ】   >>195 :【カースト制】(か〜ストせい)
>>196 :【アユタヤ朝】        >>197 :【インメルマル・ターン】
>>199 : 【ホラズム】(ホラ・イズム)
>>201 :【カペー朝】→ >>204>>206>>207
>>205 :【メフメ・トニー・セイ】
>>210 :【ここをすぎれば祖国の悲惨、すぎざれば我が身の破滅!】
>>212 :【世界の工場】(死海の向上) >> 213 :【世界の工場】(セ界の子 有情)
>>215 :【四人組】          >> 216 :【一国二制度】→ >>217
>>220 :【ホロコースト】       >>222 :【三女性同盟】
>>223 :【檀君神話】         >>224 :【無敵艦隊】(霧笛歓待)
>>225 :【ウォーターゲート事件】   >>230 :【国性爺合戦】
>>232 :【最高でも金、最低でも金】
>>233 :【四所五京】 20世紀末に日本ではやった遷都問題。
>>234 :【造反有理】(抄飯・有理)  >>235 :【春秋に義戦なし】
>>236 :【ギルガメシュ叙事詩】(ギルガメシュ情事し)
>>238 :【カーマスートラ】      >>240 :【食在広州】
>>241 :【聖戦】(生鮮)
>>242 :【我四十にして惑わず】(が・よんじゅうにして・まどわず)
>>241 :【飴と鞭】(アーメド・ムチャヴァコフ)
>>245 :【トラボラ地区】→>>246    >>248 :【東方見聞録】
>>249 :【ルネサンス】(氏ね算数)
>>250 :【メネ・メネ・テケル・ウパルシン】(目ね、目ね、で蹴るウパルシン)

256 :0x100get!:01/12/16 19:15
>>252-255
ご苦労様です。こういうのは助かるね。

【ネオナチス】
古の女神、キュベレーの復権を訴える宗教団体で、正しくは「ネオン・アッティス」
(アッティスはキュベレー女神の愛人の名)
20世紀末にギリシャ北部からマケドニアにかけて勢力をはり、ときに自らの身を
傷つけながら街を練り歩くなど、狂騒的な行動が社会不安を惹起するとして
問題視されていたが、教祖が我が身を引き裂くと言う(男根を我と我が手で引き
ちぎったとも言われる)壮烈な自殺を遂げた後、急速に勢力を拡げ、現在では
女神の故地であるトルコにまで影響を及ぼしている。
宗政分離の世俗主義をとってはいるが、国民の大半がイスラム教徒である
トルコでは既に重大な社会問題となりつつある。
(ルクス・プブリクス書店刊「バルカン新宗教地図」より)

お次は軽く 【マリ王国】

257 :世界@名無史さん:01/12/17 00:30
【マリ王国】

かのTVゲームでおなじみの配管工が築き上げた帝国。
亀の軍団を撃退し、桃姫を救出し、菌類の王国を救った英雄配管工は、
後に菌類王国を乗っ取り、弟の類似を副官としてこのような国を築き上げたという。
この国では国民は超茸や炎花、1うp茸等の栽培を義務付けられ、
また定期的に星やマントの上納を課せられるという重税に再び国民は苦しんだと言われる。

次は【ヴェルサイユ体制】

258 :実習生さん:01/12/17 00:47
【マリ王国】

蹴鞠王国のこと。
戦国期、駿河と遠江の2ヶ国を領土として建国されるはずだった王国。
ちなみに予定された首都は駿府。
上洛を目指した今川義元が桶狭間で散った後、当代一の蹴鞠名人・今川氏真が自分の特技である
蹴鞠を尊ぶ国を作ろうと計画した。
荒れる都から蹴鞠好きの貴族たちを招いて、氏真の野望は着々と実を結ぶかに見えたが、
蹴鞠嫌いの乱暴者・武田信玄が氏真の計画を覆そうと、今川家と婚姻関係にある長男・義信を
殺してまで、氏真に立ちはだかる。
「塩イズム」と嘲笑された塩止め作戦も効果なく、あえなく駿河を武田、遠江を徳川に
奪われ、氏真は流浪するが、最後は家康の旗本になった。

しかし、現在、駿河と遠江からなる静岡県はサッカー王国として有名である。
これは、【蹴鞠王国】の野望を砕かれた氏真の執念が四百年後に実ったものだろうか。
今頃、氏真も冥土で喜んでいるに違いない。
日本史ネタ多くてスマン。
ちなみに、氏真が当代一の名人だったというのは本当の話です。

次のお題
【黄金海岸】

259 :実習生さん:01/12/17 00:51
遅かったか。
お題は【ヴェルサイユ体制】でよろしく。

俺は二十分以上も考えていたのか…

260 : 【ヴェルサイユ体制】 :01/12/17 03:59
宝塚の交際規定。古代ギリシャのレスポス島にも似たような規定があった。
因みに、上記にある【黄金海岸】とは古代ギリシャでレスポス島に
対抗してできたヌーディスト海岸のこと。
もちろん女子禁制であり、ギリシャ文化の爛熟期を象徴する海岸であった。
次は【オスマントルコ】たのむよ!

261 :実習生さん:01/12/17 04:37
【オスマントルコ】

オスマン・サンコン氏が出資したソープランド(かつてはトルコ風呂といった)
アフリカ風の情熱的なサービスが売りで、剃毛プレイ「サハラ砂漠の刑」
放尿プレイ「ナイル放流」、羞恥プレイ「クスクス」が人気だったらしい。
サンコン氏のスキャンダルにより、現在は休業中だが、早期再開が
望まれている。

酔っ払ってるのは恐ろしいね。

次こそ【黄金海岸】でよろしく。

262 :世界@名無史さん:01/12/17 07:01
【黄金海岸】

黄海沿岸から金海(GIMHAE:釜山周辺を指す古地名)あたりまでの海岸、
すなわち韓国の西〜南海岸をさす呼称。
中国や日本と面する地域であることから、近年これら海岸にある港を広範囲に
わたり一体として機能するハブポート群として整備する計画が進んでおり、
そのような風潮の中で生まれた造語である。

次のお題は故事成語っぽく【燕雀いずくんぞ彼の鴻鵠の志を知らんや】で。

263 :世界@名無史さん:01/12/17 08:07
【縁者いずくんぞジオン公国の志を知らんや】

妻がいい年した夫のガンダム好きに耐えられず
夫に無断でガンダムグッズを全て処分したさいに
夫が泣きながら叫んだ言葉。転じて結婚生活と
オタク生活を両立させることは難しいと言う意味に
なった。

次のお題は【君主論】

264 :世界@名無史さん:01/12/17 13:07
【君主論】
「葷酒山門を入るを許さず」の戒幡を掲げておきながらはなはだ酒を好んだ禅寺の
住職が、咎められて「いやあれは、仏法はまことに有難いものなれど、政を疎かに
してはならぬゆえ、君主山門を入るを許さずと言うが本意」などと言い逃れたのに
ちなみ、どれほど見え透いていてもともかく通用させてしまおうと言う理屈を、
「君主論」と呼ぶ。

次の御題 【ブ・ナロード】

265 :実習生さん:01/12/17 15:00
【ブナ・ロード】

南部の白人貧農を描いた名作、アースキン・コールドウェル著
「タバコ・ロード」の元になった小説。
ブナ林の中で林業を営む人々の、貧しいが愛のある生活を描いた力作だが、出版社に
持ち込むも相手にされなかった。
これで発奮したコールドウェルは、視点を変えて「タバコ・ロード」
を生み出し、成功を収めた。

次【大カトー】

266 :過ちは繰り返す…:01/12/17 15:54
【大カトー:The Great Kato】
大東亜戦争劈頭、マレー進攻作戦で大日本帝国陸軍(陸軍に航空兵はいても
航空隊はない。MG誌は嘘を書くな!)飛行第六四戦闘隊の隊長・加藤建夫
(かとう・たてお Xたけお)中佐は、支那事変以来歴戦の精鋭を率いて新
鋭戦闘機「一式戦闘機・隼」を駆って大活躍した。連合軍の将兵は、海軍の
ZEKE(ジーク=ZERO=零戦)と陸軍のOSCAR(オスカー=隼)
を恐れては空中戦をするな!警告したが、次第に連合軍の兵力が強化された
ことを加藤隊長以下は知らず、ブレンハイム爆撃機をラングーンで迎え撃っ
た際に12.7ミリの連射を受け、不覚にも被弾し、ベンガル湾に自爆して
果てた。米英軍は彼の功績を称えて「グレート・カトー」と賞賛したという。

次は【ゲット・ヤマモト56】

267 :世界@名無史さん:01/12/17 19:45
ゲット・ヤマモト56 本当の意味が知りたい今日この頃
次の人メール欄あたりで結構ですので、書いてくれないかなぁ

268 :世界@名無史さん:01/12/17 20:23
【ゲット・ヤマモト56】

山本洋子を指す暗号。
二十世紀世界から三十世紀の未来にタイムスリップして宇宙戦艦を操り、メオ・ニスなどの
敵艦を撃破するトッププレイヤー山本洋子の口癖が「ゲットレディ・GO!」であったため、
メオ・ニスにおいて彼女はこのような暗号で呼ばれたのである。
なお、56はGOの間違いらしい。
 参考文献:『それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ』

次のお題は【パルミラ】

269 :268:01/12/17 20:25
ちなみにオリジナルは知らない。このままの形で検索をかけたけど引っかからなかった。

ところで世界史だけでなく日本史板でも「語源解説」スレを立てるのはどうかな?

270 :266ではないが:01/12/18 00:06
>>267
【ゲット・ヤマモト56】を出題した>>266の軍オタぶりから見て、ブーゲンビル
上空で山本五十六を待ち伏せしたP-38戦闘機隊の作戦名かなにかと思われ。

271 :世界@名無史さん:01/12/18 01:05
>>269
ここでも日本史ネタがいくつか使われてるからなあ。
歴史全般の解説になってる。
日本史に限定するとネタが続かないと思われ。

272 :世界@名無史さん:01/12/18 06:49
【パルミラ】

2219年8月5日に地球連合の最新鋭戦闘機「R-GRAY」数機とセシリア駐留軍
の間で激しい戦闘を行われた渓谷の名前。セシリア側は地球連合より接収
した「ZENOBIA」(地球連合軍により建造された大型機動兵器でも最も初期の
タイプで、B機関によって開発された兵装システムを持つ)を迎撃に出すが、
火力の違いと強力なECMによりR-GRAYを捕らえられず大破。この戦闘により
地球駐留のセシリア軍はほぼ壊滅した。

次のお題は、出てないのが意外な【始皇帝】

273 :世界@名無史さん:01/12/18 09:32
【始皇帝】

ナム白立
メ口王巾 ・・・・ この暗号には、恐ろしい陰謀が隠されているんだ。
「どういうことです?」
「つまり ナム白立は、南・白・リーチで3役・・・(略)」
「そ、そうだったんですか?小五郎さん?!」

お次 【隗より始めよ】

274 :世界@名無史さん:01/12/18 14:50
【隗より始めよ】

【下位より始めよ】の当て字。
阪神タイガースを激励する言葉からきたと思われるが、対句として
【下位より始めて、下位に終わる】というものがある。

甲子園周辺で阪神ファンが念仏のように呟いている。



次、【治外法権】

275 :お世っ界市民:01/12/19 01:00
【治外法権=基地外法権】
マスコミ版の「朝日新聞の基地外記事」シリーズ参照。

反国家・反安全保障体制の左翼基地外勢力の連中に限って、自己中心的な憲法・法律解釈が許される
特権があるのだと勘違いしていること。彼等の常套句「日本国憲法を守れ」には、第1条〜第8条
は含まれていない。

次は【働かざる者食うべからず】

276 :お座敷:01/12/19 02:38
おま、それ
>>275のは【働かざる者食うべからず】は 歴史とちゃうやろ?あ?
誰が働かざるもの食うべからずを解説すんねん?

277 :ショウガネーナ:01/12/19 05:46
【働かざる者食うべからず】

278 :しようがねーな:01/12/19 05:57
【はたらかざる者、食うべ、カラス】
首都東京でカラス害が問題になったさいに、
失業者にパイにしてあげたらどうか?と考えたどうでもいい発案。
次は【鉄血宰相】求む!とんちんかん。

279 :ごめんなすって異説あり:01/12/19 06:14
【貝より始めよ】
初体験で迷った時の男子の心得。
【鉄血宰相】でよろしく。

280 :世界@名無史さん:01/12/19 10:50
【鉄血宰相】
1920年代の日本は、再三の恐慌に対して日本銀行券の増発による
金融緩和策をとってきた。
しかし、それは経済破綻を先延ばししただけで、
第一次大戦中に過度に膨張した経済の再編は進まず、
国内市場では供給過剰状態き、経済は慢性的な不況状態にあった。

そんな中で、国民の圧倒的な支持を受けて誕生した立憲政友会
の浜口雄幸内閣は、
膨張しきっていた財政を緊縮して物価の引き下げをし、
1930年1月には、金輸出禁止前の旧平価による金解禁を断行して
外国為替相場の安定と、経済界の整理を図り国際競争力の強化を図った。

ちょうどこのころ、1929年10月にニューヨーク株式市場ではじま
った株価の大暴落が実体経済に波及し始めていたために
日本経済は、解禁による不況とあわせて深刻な恐慌状態(昭和恐慌)に陥った。

輸出は激減し、正貨は大量に海外に流出した。企業の倒産が相次ぎ
また産業合理化による賃下げ・リストラが行われ街には失業者があふれた。

人々は、つい数ヶ月前まで熱狂的に指示していた浜口雄幸を
今度は、金失・失血宰相(鉄血宰相)と揶揄した。

281 :280:01/12/19 10:55
次は【免罪符】でおねがいします

282 :280:01/12/19 10:58
すみません、【免罪符】はありそうなんで
【責任内閣制】でおねがいします

283 :世界@名無史さん:01/12/19 20:08
【責任内閣制】

「責任無い角政」の当て字で、田中角栄の金脈政治を諷刺した言葉。

次のお題は【ピサの斜塔】

284 :世界@名無史さん:01/12/19 22:02
【ピサの斜塔】
ピザショップ シェー○ーズの本店ビル。
ピザの食べ放題ランチで大受けしたシェーキー○は、それで
儲けたお金で高層ビルを建築しました。

ところが、その屋上から気の狂ったオヤジが、

 重力はあるんじゃぁ!!

とわめきながら、大きな鉄球と小さな鉄球を同時に落とした「じ(っ)けん」を行いました。
ところがその鉄球が下にいた人の頭に当たって死んでしまいました。
シェ○キーズは賠償責任を問われそうになりましたが、
ドン・コルレオーネの仲介で、なんとか示談をまとめることができました。

というわけで、お次のテーマは
【静かなドン】

285 :世界@名無史さん:01/12/19 22:29
【静かなドン】
今さら解説の仕様もないぐらい常識的なことであるが、昭和の初めぐらいまで
正午は陸軍砲兵隊の号砲によって知ることができた。土曜日を「半ドン」と呼
ぶのは、ドンが鳴ったら帰れ、という習慣による。
さて、先々天皇の御代、陛下のご病状が悪化した大正12年以降、この号砲の
音が陛下の宸襟を騒がせる事があっては臣下として申し訳ないという寺岡陸軍
大臣の発案で、弱装薬の号砲で時を知らせることとなった。
これを称して「静かなドン」と呼んだのである。

で、お次のテーマ 【この銅貨は臭いか?】(皇帝ヴァスパシアヌスが息子に言った言葉)

286 :285なんだけど:01/12/20 19:58
ちょこっと訂正。大正12年の陸軍大臣は田中義一大将(第2次山本権兵衛内閣のとき)

え!!

てぇことは、関東大震災の年ではないか!
じゃあ、この説にもそれなりに信憑性があるのではあるまいか? (藁

287 :世界@名無史さん:01/12/21 00:23
 

288 :世界@名無史さん:01/12/21 08:56
【この銅かはくさいか?】

紀元1世紀頃、極東の島国の中の小国で、王(自称)の息子が言ったそうな
「親父〜、これからは鉄だよ鉄。いまどき青銅の武器で得意になってちゃダメダメ」
「う?この銅戈はイモくさいか?」
公衆トイレなど聞いたこともない、ましてやトイレに入るのに金を払うなど想像も
できない−通貨という概念を知っていたかすらあやしい−この親子の国が、その後
どうなったかは誰も知らない。

お次【ズールー戦争】

289 :世界@名無史さん:01/12/21 12:37
【ズールー戦争】
チューチュートレインで一世を風靡したグループ・ZOOと
単なる油ギッシュオジサン・ルー大柴との間で繰り広げられた
芸能界ダンス戦争。
集団戦法を駆使するZOOに対し、ひとり腰クネのルー大柴の
戦いは、当初ZOOの圧勝かと思われたが、ルーは、新兵器の
ラッキィ池田を投入、ダンスバトルは一進一退の攻防になった。
この時、ルー側の踊りを見た民衆は嗚咽を漏らしたたため後に
「ボーア人」と呼ばれる。
しかし、ZOOも負けてはいなかった。
民衆を徴兵することにより集団ダンスの軍勢を増やすことにした、
それがダンス甲子園である。
これにより、奇しくも日本にヒップホップひいてはラップ、R&Bを
受け入れる土壌が整ったといっても過言ではない。
結局、勝者はルー大柴の勝ちとなった。
しかし、勝因はルーがカンコンキンの軍門に下り最終兵器「クドイ」の
いち演者と成り下がってしまったため、最終的な勝者はカンコンキンこと
関根勤に腰クネダンス利権をことごとくかっさらわれてしまった。
以後、ZOOは消滅、ルー大柴もひっそりとNHK教育と深夜テレビにその
存在がかろうじて確認されるだけに力を弱めていくのであった・・・・・・・

お次【シク教】

290 :283:01/12/21 12:49
自分がとても恥ずかしいです・・・
死にたい気分です。

291 :世界@名無史さん:01/12/21 17:16
>>290

っへ?

あんたの作った語源解説が最近の中では秀逸だと思ったけど?

292 :世界@名無史さん:01/12/21 23:42
>>291
283を慰めるのはいいが、その言い方はほかの参加者に失礼じゃないかYO!

293 :291ではないが:01/12/22 11:15
>>292
いやいや、これくらいの批評はあまんじてうけます。
他の参加者をおとしめている訳じゃないし、特に問題は無いと思うが。

294 :285と286:01/12/22 15:31
>>293に同じく。
長きゃいいってものでもない。しかも間違うし、日本史だし。
スマートでもっともらしくてしかもパソコンにコーヒーを吹いてもらえるような力作は
難しいです、ハイ。

295 :世界@名無史さん:01/12/23 04:37
【シク教】

何かにつけてシクシクと嘆き悲しむことを至上のモットーとする教義を持つ宗教。
昨今ではWTCのテロにシクシクした。その後アフガン空爆にシクシクした。
彼らにシクのない日はない。

次は【カルボナリ】

296 :実習生さん:01/12/23 06:01
【カルボナリ】

スパゲティーのカルボナラを愛食する人たちの組織。
カルボナリーの略。
19世紀のイタリアで流行した。
フランス、プロシアに押され気味のイタリア国民は、己の存在意義を
国民食・パスタに求めた。
敷居が低いとドキュンが流入するので、わざわざ煩雑な入団手続きを課して、
団員のレベルを保とうとした。
しかし、その面倒くささがラテン気質から嫌われ、衰退することに。

次のお題【小カトー】

297 :世界@名無史さん:01/12/23 10:32
>296
カルボナーラはアメリカ起源のはずですよ。

298 :世界@名無史さん:01/12/23 13:44
>>297
突っ込むとこ、そこかよ!

【小力ト一】(しょうりきといち)
室町時代の高利貸が使ってたスローガン。
武士にはかなわぬ小さな力だけれど、最終的にケツの毛一本までむしりとり
没落せしめる高金利といちでやるぞゴルァという意味。

次のお題【ラスタファリ運動】

299 :実習生さん:01/12/24 00:34
>>296
だが、カルボナリストやカルボナリズムを略した、の方がよかったな。
後で思いつくんだよなぁ。

300 :「義勇奉公」こそが市民の信念:01/12/24 11:37
このスレも三百にくる年の末  明月

【ラスタファリ運動】
2chにおいて1000に近づくにつれて、下らないレスばかりが乱立し、「1000ゲットー!!」
などと粋がる現象。諸君「ラスト張り運動」だけが全てではない!もっと気の利いたコメントを張れ!

次は【偶像崇拝】

301 :世界@名無史さん:01/12/24 15:02
【偶像崇拝】
アイドルヲタ
次は【絹の道】

302 :世界@名無史さん:01/12/24 19:46
【絹の道】
山形県の貧農の娘、大山田きぬが7歳で子守奉公に出て以来の、しなくてもよい
苦労をどーしてもしてしまう、波乱に満ちた人生を回想する喜劇。
「おきぬのきぬは辛抱のきぬ」の、意味不明な台詞で評判となった。

お次【アマルナ革命】

303 :世界@名無史さん:01/12/24 21:21
【アマルナ革命】
独身男性によるクリスマス排斥運動。
医療技術の進歩により、男性の数が女性の数を大きく上回るようになり、
あまりものとなった男性諸氏が「余るな、ボケェ!」と叫んで活動したことから名付けられた。

次は軽く【クリスマス】

304 :世界@名無史さん:01/12/24 23:55
【クリスマス】
イエスの布教活動で食糧に困ったイエス一派は信者達に対して
唯一残っていた栗を出してこれが米だと言い張り布教活動を続けた。

次は【青年トルコ革命】どうぞ

305 :あじやぱー:01/12/25 00:05
AGE

306 :【青年トルコ革命】:01/12/25 00:21
我が国では、モテない独身青年の憩いの場・安らぎの花園の名称は
ながらく「トルコ風呂」と呼ばれてきたが、実在のトルコ国の国民
がこれを知ったら気を悪くするのでは、と詰まらぬ気を利かしたあ
るお節介が、1984年、わざわざ在日本トルコ共和国大使館に問い合
わせた。

誘導尋問みたいなものだが、トルコ側は、わざわざことさらそのように質問されたら、「不快である」と答えるに決まっている。

このようにして、ある日とつぜん、日本全国で一斉にある種の娯楽
施設の名称が「革命」されたのである。

***************

同様のお節介によって名称の変更を余儀なくされた施設に、和歌山
県の「イノブータン王国」がある。お節介の指摘に青くなった村
長、とっととこの「国号」を変更、施設の看板、案内のチラシの記
載を変更してしまった挙げ句、念のためブータン大使館に問い合わ
せたところ、『ブータン語で我が国の国号は「ドゥク・ユル」ですから、「ブータン」の呼び名をどの様にお使いになろうと、あまり
気にしません』との回答、大変に高くついた勇み足となった。

*****************

次なるお題は、【ヴ・ナロード】

307 :世界@名無史さん:01/12/25 00:30
>>306
つい最近のお題ですよ。

308 :世界@名無史さん:01/12/25 01:42
では次
【マンハッタンカフェ】

309 :世界@名無史さん:01/12/25 01:45
競馬ネタを振るなよ

310 :そのまんま比嘉氏です。:01/12/25 07:29
【マンハッタンカフェ】
航空機自爆テロ事件で崩壊したビルの近くのコーヒー屋。
ただしアングラの世界では潰れそうな流行らない喫茶店を指す。
続いて文化史ネタで、【コーヒーカンタータ】

311 :世界@名無史さん:01/12/25 10:39
【コーヒーカンタータ】
大阪の老松通りにある、画廊喫茶。マスターがタイを代表する女優の
アニタ・タータ・ヤングの大ファンで、実は「コーヒー館・タータ」
だと言うのは、大嘘である。

お次【爛柯】

312 :世界@名無史さん:01/12/26 03:46
>>311
よ、読めん…。

313 :311:01/12/26 08:53
>>312
マイナー過ぎたか。スマソ
「らんか」と読む。ある男が仙人同士の囲碁を見物しているうちに、
いつの間にか歳月が経ってしまい、気がついたら持っていた斧の柄が
腐っていたと言うお話から、囲碁の別名。(「爛」は腐る、「柯」は柄)

仕切り直して、【サラミスの海戦】で

314 :世界@名無史さん:01/12/26 13:30
【サラミスの海戦】

正確には「サラミ酢の海鮮あえ」という料理名で、酢漬けのサラミにエビ、魚などの海鮮を
添えた前菜である。

次のお題は【黒死病】

315 :考える名無しさん:01/12/26 17:23
近代アフリカにおいてネグロイド系が罹患した致死性の伝染病。
植民地化を推進したヨーロピアンによって持ち込まれた。

では【カラカラ浴場】

316 :世界@名無史さん:01/12/26 18:06
【カラカラ浴場】
この言葉は、当然下記URLにて検討すべき語彙であると思われる。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/1008121639/l50

よって次のお題をちょうだいしたい。(w

317 :世界@名無史さん:01/12/26 18:37
【カラカラ浴場】
これを作ったローマ皇帝があまりの出来栄えにカラカラと高笑い

次のお題は【テニスコートの誓い】

318 :世界@名無史さん:01/12/26 23:29
【テニスコートの誓い】
もちろん、お蝶夫人こと竜崎麗香と岡ひろみの約束、常に逃げず、エース
ねらい一筋に戦い続けるという誓いのこと。
はなはだレズっぽい場面も展開するが、基本的にはスポコンなのである。

お次はかるく【三角貿易】

319 :世界@名無史さん:01/12/27 03:45
【三角貿易】
 三角貿易とは、普通の人間業でない至難の業と考えられているが、単に三角に
貿易することは誰でも出来るもので、霊技でも何でもない、要は交易間の距離と、
角度の如何が霊技になるか否かを決める鍵である。
 三角貿易をわかりやすく説明すれば、A点の球が飛んでB点の球にぶつかって
突き飛ばし、その反動力でさらにC点にある球を突き飛ばすという理屈で、これ
が三角貿易の原理になっている、BC二つの球を突き飛ばすためには、A球をど
んな角度と力を活用させるか、これが一番重要で、ここに大きな商いの理法と、
力の使い分けの極意があるのである。

 以上のように、決まれば有効だが、いささか危険な貿易手段である。
 なお、この手法で有名な商人として、わが国では大山倍達、千葉真一といった
偉大な先達の名が挙げられる。

次のお題は【ミラボー伯】

320 :【ミラーボールは苦】 :01/12/27 06:28
中世イタリアのバブル王国のジュリ穴地方で流行った用語。
お立ち台とか言う舞台で踊りしうら若き女性が
「ミラーボールの下は目立つからパンツ見せるのも疲れるわね、苦しいよ」
などと言った事から始まった言葉。
のちのち、この地方ではパンツ丸見えのことを「ミラボー!」と呼ぶようになった。
「ブラボー」もしくは「ブラーボー」はこのローマ地方の訛りである。
よってコンサートの際にあまり大きな声で女性は言わないように。
パンツ丸出しならぬバカ丸出しとなる、、、等と言っている私こそバカ丸出しであった。
次は【チンは国家と結婚した】

321 :世界@名無史さん :01/12/27 11:05
【珍は国家とケコーンした】
初日の出を見に海岸へ繰り出して、集中取り締まりでタイーホされた
珍走団のボウヤ達が、何故かモザイクのかかる(イヤーン)鉄の腕輪で
国家権力の木っ端官吏と固く結び付けられた様を指す。
彼らを結びつける鎖は切っても切れないものらしい。

次は【封印列車】

322 :どぜう:01/12/27 15:49
【封印列車】
いま各地で寸断されているアジア・ハイウェイの迂回路として建設された鉄道
を走る列車の総称。

アジア大陸を横断する陸上交通路・アジア=ハイウェイは、現在、
 タイ-ビルマ間
 ビルマ-バングラ間
 バングラ-インド間
 インド−パキスタン間
 イラン−イラク間
など随所で寸断されている。

これらの寸断箇所を迂回するためと称し、南アジア諸国+バングラディシュから
中国を経由してパキスタン・アフガンを連絡する鉄道が、中国の肝いりで建設
された。

ビルマ北部から雲南省・チベット自治区・新疆ウィグル自治区を経由し、アフ
ガンのワハーン回廊よりカブール・カンダハルを経てパキスタンのペシャワル
にはいり、港湾都市カラチを執着駅とする鉄道である。

インドを通過する物流ルートを中国領内に移動させることが狙いであり、究極
の目的は「インドを封じ込めること」であり、それゆえ、この鉄道を走る列車
を「封印列車」というのである。

**************

次なるお題は【真珠湾】

323 :世界@名無史さん:01/12/27 17:38
【真珠湾】
真珠貝の形に似ているためにこの名がついたと言われる太平洋随一の
軍港。
黎明期のアマチュア飛行家であるジョン・ハーパーが上空から眺めて
名付けたというのが定説である。
近年、遺品を整理していた長女が発見した母の日記に記述されていた
エピソードによると
「Hey メアリー。あの湾の形、何かに似てないか?」
「何よ?」
「袋だよ。オレの金玉袋さ。だから金玉袋湾にしようぜ。」
「下品ね」
「わかったわかった。じゃ、真珠湾はどうだ?」
「真中の島があんたの真珠に似てるのね?」
「愛してるよメアリー HAHAHA!」
だと。

お次は「サイクス=ピコ協定」

324 :実習生さん:01/12/28 06:18
【サイクス・ピコ協定】

John Sykes(ジョン・サイクス)とPhil Collen(フィル・コリン)
2人のハードロックギタリストの間で結ばれた協定。
ジョン・サイクスはブリティッシュ・ハードロックの王道を歩み、フィル・コリンは
売れ線を狙うと、守備範囲をそれぞれ分け合う。
つまり、互いの領分を侵さずに、成功を収めようということ。
当初はこの協定に満足していた二人だが、近年は、サイクスが協定の見直しを求め、
コリンがそれを跳ね除けているという噂もちらほらと、、、

次【八王の乱】

325 :実習生さん:01/12/28 06:20
さげてしまった。
あげます。

326 :世界@名無史さん:01/12/28 19:21
【八王の乱】

正確には「バオーの乱」の当て字である。
秘密結社ドレスが開発した寄生虫バオーが流出し、それがある少年に寄生して
超生命に変身させたため、彼がドレスの謀略の的となって戦闘が勃発し、多数の
死傷者を出した。この大騒動を後生の歴史家は「八王の乱」と呼んだのである。

次のお題は【ピタゴラス学派】

327 :酒吹きまくりの夜更けかな:01/12/29 01:41
 こんな面白いスレになんで今まで気づかなかったのか・・・。

【ピタゴラス学派】
 キリスト教成立直前の古代ユダヤで隆盛を誇ったユダヤ教学派。「ピタ」とは
ヘブライ語で「不発酵の円形パン」を、「ゴラス」とはメシアが誕生する時に
天に現れる「妖星ゴラス」を、それぞれ意味する。この学派の成員は、やがて
妖星ゴラスが天に現れ、地上に大量のピタをもたらすことを固く信じ、現世の
栄誉からはなれるよう説き、砂漠に厳格な戒律を課す宗教共同体を築いた。
 彼らは旧約聖書に記述のある「マナ」をピタとを同一視し、神による救済
の物質的側面を強調した。これは一見、彼らの現世逃避主義と矛盾するようでは
あるが、近年の研究は、この学派と、ニューギニアの「カーゴカルト」や
アラスカ・エスキモーの「ポトラッチ」と呼ばれる宗教運動とを比較し、
「千年王国運動」と呼ばれるカテゴリーの宗教的運動における、現世逃避的傾向
と、救済の物質的性格の強調は、多くの場合、共存しうると説明している。
 一説によれば、新約聖書でイエスにバプテスマを施した「洗礼者ヨハネ」は、
この学派の一員であったというが、確証はされていない。
 「死海文書」の完全公開が望まれる所以である。

328 :酒吹きまくりの夜更けかな:01/12/29 01:44
過去レス見てないんで、次のお題は、他の方にお任せいたします。
さあて、過去レス読んで、酒でも吹くかあ。キーボードをどけとかな
いと、酒がかかっちゃうな。

329 :酒吹きまくりの夜更けかな:01/12/29 02:47
 ええと、一応全部見ましたので、次のお題は、「ストルイピンのネクタイ」で
どうでしょうか?

330 :世界@名無史さん:01/12/29 03:36
【ストルイピンのネクタイ】
ストルイピンとは怪盗ルパンのフランス読み。ルイピン=ルパンは
仕事には常にネクタイやスーツなど正装で現れていたため、いつも
同じ格好で仕事をする人の事をさす。対義語=不二子の職業

次【上海クーデター】

331 :世界@名無史さん:01/12/29 04:38
【上海クーデター】
麻雀パズルゲーム「上海」による、パズルゲームの王座奪還を図ったクーデター
王者「テトリス」を追い落とすべく、最新作において多種多様なモードを搭載し
メガヒットを狙うも、蛇足の感は否めず、もろくも失敗。
王座は「Mr.ドリラー」の手にするところとなる。

次は軽く【生麦事件】

332 :非学生(大型) ◆iTGTI77g :01/12/29 05:00
【生麦事件】
 島津久光が,文久2(1862)年江戸での幕末改革を終えての帰途,
東海道生麦村(横浜市鶴見区)を通行中,婦人一人を含む外国人4名が
騎乗のまま行列の中に入り込みました。
この行為は,行列を乱すものとして,薩摩藩士の激しい怒りをかい,
イギリス人3名が殺傷されるという生麦事件が起こりました。
イギリスは,幕府に対しては正式の謝罪と賠償金10万ポンド,
薩摩藩に対しては犯人の処刑と賠償金2万5千ポンドをそれぞれ要求しました。
幕府は,このイギリスの要求に応じましたが,薩摩藩はこの要求を拒否し
解決は薩英戦争後に持ち越されました。

じゃあ、次は【ブラックマンデー】

333 :むむ!異説あり:01/12/29 05:32
婦人一人を含む外国人4名が
騎乗位のまま行列の中に入り込みました。
この行為は,行列を乱すものとして,薩摩藩士の激しい怒りをかい,
イギリス人3名が腹上死させられるという生々しい事件が起こりました。
と言う説もありうる鴨烏翡翠。
【ブラックマンデー】
黒人人権記念日
次は【イエロ−ペリル】

334 :331:01/12/29 06:02
い、いわゆる一つのマジレスかよっ!
ふざけるな!俺のお題が悪いってことなんですよね、あいすいません。
ボケにくいお題だったか・・・

335 :いいネタだよ:01/12/29 06:30
【生麦事件】
文明開化のころ、薩摩藩士が日本語に堪能な小生意気な早口エゲレス人と
口喧嘩をしていた。
ところがこの九州男児、威勢は良かったのだが、
「きさまー、これが言えるかー!生麦生米生卵、生麦生米生卵、生麦生米生卵」
と言った途中で舌を噛んで死んでしまったと言う。
これを哀れんでエゲレス人はビールを墓にかけて供養してやったと言う
当時ではありえないいい話のこと。
では【イエロ−ペリル】で

336 :世界@名無史さん:01/12/29 06:45
ここのスレは民明書房刊・歴史大事典か?

337 :ああ、クソっ!:01/12/29 08:11
ナマタマゴのネタを考えて考えつかなかった自分が悔しい!

338 :宮下あきら:01/12/29 09:00
>>336
また使わせてもらいます。

339 :世界@名無史さん:01/12/29 20:28
【イエロ−ペリル】
yellow peril 黄禍論

本来は、黄河(the Yellow)が中華文明を発祥させたと同時に、その
度重なる氾濫によって幾多の禍の元ともなったことにちなみ、古代
文明にとっての治水事業の困難性と重要性をさす言葉。

転じて、旧国鉄の列車のトイレが垂れ流し方式であったため、被害
にあった保線員たちの恨みを表す言葉となった。
ちなみに、東海道新幹線の保線列車が黄色に塗装されていたのは、
これに由来する。

おつぎは【ツェッペリン号】

340 :世界@名無史さん:01/12/29 23:22
>>339
>東海道新幹線の保線列車が黄色に塗装されていたのは
ああ、そういうわけだったのか。なるほど勉強になります。
東北新幹線にも「イエロードクター」が走っていますので、今度臭いをかぎに言ってきます。(w

341 :実習生さん:01/12/30 16:55
【ツェッペリン号】

これは、「ツェッペリン5」のこと。
天国への階段が収録されたアルバムが、タイトルをつけなかったために(記号のみ表示)
通称、「ツェッペリン4」と呼ばれた。
せっかく雰囲気をかもし出そうとしたのに、この味気ない呼び方にメンバーはがっかりした。
当初の予定では、次も意味不明な記号だけを表示するつもりだったが、
「ツェッペリン5」と呼ばれるのは嫌だとの認識でメンバーが一致し、
「ハウス・オブ・ザ・ホーリー」とつけられた。
なお、神秘主義を掲げたジミー・ペイジは最後まで意味深なタイトルをつけようとしたが、
ほかのメンバーに説得され、しぶしぶ同意することに。
これが業界でもあまりよく知られていない「ツェッペリン5」事件である。

レッド・ツェッペリンネタだけは避けたかったんですが、これしかなかった。
(ファンが怖いのと、連想が安直だから)

次【千里馬】

342 :世界@名無史さん:01/12/30 17:01
【千里馬】

大阪は千里に産する馬のこと。その名の通り千里を駈けるとされ、
名馬の代名詞として名高い。
なお朝鮮半島のそれは朴李である。

次のお題は【ガレー船】

343 :世界@名無史さん:01/12/30 19:03
【ガレー船】
インド産の香辛料の運搬船。
奴隷がその動力源として酷使された。
あまりの苛酷な労働に、皆バタバタと倒れてしまい、
困った監督たちは、着付け薬代わりに、
運搬している香辛料を奴隷たちに無理やり食べさせた。
そのあまりの辛さに、

 このカレーは辛(か)れ〜!!

と叫んだのが、「カレー」の語源である。

ps 一つ提案なんですが、ネタのなかに「少しの真実」も交えてみませんか?

 99パーセントのウソと1パーセントの真実。

100パーセントウソって、かえってつまらなくなると思うのですが…
(上の例だと「奴隷が動力源として酷使された」ってほんの少しだけ
真実を書いています)

344 :世界@名無史さん:01/12/30 19:21
次のお代^H^Hお題を忘れずに〜。

> 100パーセントウソって、かえってつまらなくなると思うのですが…
そこらへんは、少なくとも書く人が「面白い」と思って書けばいいと思うので。

最低限、お題かネタのどこかに「世界史」関係が入っていて欲しいとは思いますが。

345 :世界@名無史さん:01/12/30 20:25
じゃ次のお題は【スターリングラード】

346 :世界@名無史さん:01/12/30 20:26
>>343
ほんとのことが少し混じっていると、もっともらしい解説が真に受けられる可能性もある
んで痛し痒しです。

たとえば、私は>>339ですが、まったくの大嘘の羅列の中に、例えば黄河の英語名が
大文字のthe Yellowであるとか、国鉄の列車のトイレの問題が過去において新聞で
「黄禍」という見出しで扱われたことがあるのはホントですので、ひょっとして早とちりの
高校生あたりがこれ見て信じたりしたらどうしようかとちょっと悩みながら書いてます。

でもって、次の御題をおわすれなく!!

>>344
おお、バックスペースが^Hということは、UNIXユーザの方ですか。
いったい、どこから書き込まれていらっしゃるのでしょう。

>>340
後段の前半はホントですが、後半は思いつきのウソです。もちろん冗談でおっしゃって
いるのでしょうが、念のため。

347 :340:01/12/30 22:04
あは、まさか。最近うまい「解釈」が思いつかず苦慮しています。 (w
こちら大雪ですが、いまだに東北新幹線は遅れずに走っています。

348 :世界@名無史さん:01/12/30 23:06
http://jbbs.shitaraba.com/shop/16/creditcard.html
クレジットカード専門掲示板を立ち上げました。

349 :世界@名無史さん:01/12/30 23:24
【スターリングラード】

スターリング・ラード Sterling lard
純度99.9%以上を保証する純粋な豚の脂のこと。

19世紀中葉における英国の中東軍事作戦において、イスラム教徒軍
に対して絶大な効果をもつ兵器として使用された。
今日のBC兵器の原型とされ、その非人道性を批判されて、20世紀初
頭には国際的に使用を禁じられることとなった。

なお、スターリング・ラードの改良兵器としてボルゴを具とする豚の脂も
使用されたと伝えられているが、詳細については不明である。


お次は【バベルの塔】 で。

350 :レニングラード改めサンクトペテルブルグ:01/12/30 23:37
>>349
詳細は不明って、、、ボルゴ・具・ラードのボルゴってなんなんだよ、おい!(W

351 :世界@名無史さん:01/12/30 23:39
【バベルの塔】

バッブ・ベル・ノット Bob-bell-not
古い言い伝えによるウェールズ王ロバートの伝説。
戦争を決意した王は、城の鐘を鳴らすことをもってその意志を国民に伝えていた。
たびたび戦乱に巻き込まれた事を恨んだ民衆と貴族は、王を一つに監禁し、意味のない
戦争をやめるよう強要したという。
そのときに城を囲んだ民衆が叫んだ言葉がこれ。

ただし、言語がその後民族ごとに入り乱れたため、これが正しい発音であるかどうかは
研究者達の間でも意見が分かれているという。

次のお題 【ダマスカス刀(とう)】ではどう?

352 :世界@名無史さん:01/12/30 23:45
>>351だけど。ごめん、訂正。
>王を一つに監禁し
  ↓
 王を一室に監禁し

>>350
ボルゴグラードも別な秘密兵器だったんだ、と言うことでいいんじゃないかな。
どんな秘密兵器だったかについては....誰かが解明してくれるであろう。(w

353 :351--蛇足:01/12/31 01:10
一応、「言語がその後民族ごとに入り乱れたため」ということでバベルの塔らしさを...

蛇足じゃなくて自己弁護だな。(w

354 :世界@名無史さん:01/12/31 02:12
【ダマスカスカ】

ショックで呂律が回らない様。
「騙すか?すか?」

次は【パルテノン神殿】で。

355 :世界@名無史さん:01/12/31 12:00
>>346
私は実は前スレの68で「焚書坑儒」の解説をしたものだが、1さんに感謝されちゃって
ジョークだと明かせず悩んだもんだ。
もう時効なのでバラすが、最後の二行は完全にネタです。焚書坑儒の経過を詳細に説明して
こっそり食人ネタを織り込んだのが本気にされちゃったらしい。

356 :世界@名無史さん:01/12/31 19:01
【パルテノン神殿】
Parte none shrine
法と正義をつかさどるパルテ・ノン神を祭る神殿。

本来は、法の不偏性、不遡及を保証する神の神殿であったが、後に
バッカス信仰と習合するとともに、パンティ・ノン神殿と誤って呼ばれ、
古代ギリシャの乱交バーティー会場となった時代もあると伝えられて
いる。


>>355
ありましたね!みんなどうやってジョークであることを伝えようか困っ
てました。
ほとんど正確な記述で少しだけ冗談が混じっていると、よほど確実な
知識を持った人以外は、どこまでが本当でどこからが虚構かを見分
けるのはむずかしいです。
やはり、基本的な部分は冗談で固めた方が無難でしょう。


次のお題は【アゴラの満ちる時】でいかがでしょうか。

357 :356:01/12/31 20:03
げ、念のためにネットで検索してみたら「アゴラの満ちる時」で全然かかってこない!
大昔の高校生時代に習った言葉の中で、印象に残っているものの一つなんだけど。
そんなにマイナーな言葉とは知らなかった。

すみません、お題を訂正します。

【無知の知】 ではいかがでしょうか。

358 :世界@名無史さん:02/01/01 16:23
【無知の知】

かのマルキ・ド・サドの言葉で、正確には「鞭の知」という。
SMの創始者である彼は使用人に自分を鞭打たせ、激痛の中に快楽を見出すことで
SMの真髄に開眼した。
そこから「鞭の知」という言葉が生まれたのである。

次のお題は【新機関】

359 :世界@名無史さん:02/01/01 16:46
【新機関】(Novum organum)

ロバート・モーグ・ベーコンによって開発された、電子楽器の名称。
ヌーベル・オルガンあるいは電子オルガンとも呼ばれるが、一般的には
シンセサイザーとして知られている。


次のお題は【北清事変】で。

360 :349:02/01/01 17:15
>>350
【ボルゴ】
ボルシチの素材(牛肉、キャベツ、人参、玉葱、馬鈴薯、トマト、赤カブの7種)
のうち、玉葱、馬鈴薯、キャベツを除き、生クリームを加えて5種としたものが
ボルゴと呼ばれるものである。

〜・具・ラード
ボルゴとスターリング・ラードを混合し、イスラム教徒だけでなく、ユダヤ教徒に
対しても効果をもつ秘密兵器として「ボルゴ・具・ラード」が開発されたが、宗教
戒律の弱点を衝く非人道的兵器についての禁止を定めたハンプルグ条約の発
効とともに、開発の事実そのものが秘密とされ、闇に葬られた。
このボルゴ・具・ラードがパレスチナ反乱の鎮圧に使用されたという説もあるが、
事実としては確認できていない。

「近代中近東における英国軍の戦争犯罪」より(W


>>356
【アゴラの満ちる時】
1910年8月29日、一週間前の22日に締結された韓国併合条約が発表されると、
多くの韓国の士民は景福宮前に集まった。
独立喪失を嘆くアイゴーの声とともに、一進会をはじめとする併合推進派のマ
ンセーの声が入り混じって京城内に満ち、騒然としたと伝えられている。
この「アイゴー等の満ちる時」は、韓国にとって自国史における痛恨の時であっ
た、、、、、、、コリア、駄作だったかな。


次は>>359のまま【北清事変】ということで。

361 :新春大喜りはこちら:02/01/01 17:18
わははは。円楽とSMAPのタイアップ笑天みるより、ええぞな

362 :世界@名無史さん:02/01/01 20:45
【北清事変】
昭和初期の思想家、北一輝が2.26事件の挫折直後、料亭で泥酔しイチモツを
露出したまま徘徊したというスキャンダル「北チン事変」のこと。
やはり昭和初期の軍人で思想家でもあった石原莞爾が遊郭で相方の局所に
香水を撒いたという「マン臭事変」とともに戦前の右派思想界の二大スキャンダ
ルとされている。

お次はかるく【ヌルハチ】で。

363 :世界@名無史さん:02/01/02 18:00
【ヌルハチ】

布団等寝具の製造販売会社、「ヌルハチ真綿」のこと。
某マ○ハチ真綿と競ったが、ヌルハチ独特のヌルっとした肌触りの布団は一部のマニアには大いに受けたが、
一般的には普及せず、高見山に寄り切られるように敗退し、姿を消した。

次は【チャガタイ=ハン】で。

364 :350:02/01/02 22:01
>>360
なっとく!

シチからゴにするのに、なんでわざわざ生クリームを加えるんだろと思って、
しばらく意味がわからなかったけれど、牛肉との組み合わせがユダヤ教徒に
効果を発揮するってことですね。
豚の脂、ラードがイスラム教徒を駆逐し、コーシャに反する肉と乳の組み合わ
せがユダヤ教徒を制圧するという、秘密兵器なんだ。

おお、なんとボルゴ・グ・ラード恐るべし!(W

では、駄作ながらわたくしも、

【チャガタイ=ハン】
静岡駅の誇る伝統的な駅弁セット。
茶が鯛飯に付いて来る。
ちゃがたいはんに、、、、、

お次は【エルベ川の誓】

365 :世界@名無史さん:02/01/04 16:06
【エルベ川の誓】
第二次大戦終了時、西進するソ連軍と東進する米英軍はついにエルベ河畔で
出会うことが出来た。ドイツの完全なる分断、連合国軍の合流は欧州戦線の
戦いの終了を告げ、ロシア人とアメリカ人は固く抱き合って平和と友情を誓
うのであった。(教科書234ページ下写真参照)
しかし、平和は彼らがその熱い抱擁を解くと同時に霧消した。ロシア人の獣
のような臭いと下品のさらに下を行く振る舞いにアメリカ人は我慢がならず
、またロシア人はその豊富な物資と高慢な態度故にアメリカ人を憎んだ。
「奴らをブッ殺す!! 神賭けてここに誓うぞ」
それぞれに同じ言葉を胸に刻み、彼らはそれぞれの故郷へと帰ったのであっ
た。冷戦の始まりである。

次のお題は【巡礼鉄道】で

366 :世界@名無史さん :02/01/05 00:59
【巡礼鉄道】

ダマスカスとメッカを結ぶ鉄道。オスマン・トルコ帝国時代にドイツ資本によって
建設され、メッカを目指す巡礼者を多数運んだためにこの名が付けられた。
その敬虔な信仰心に歪んだ憧れを抱くゲイでマゾヒスト、かつ珍走である高名な破
戒英国人ロレンスによって執拗な破壊活動と掠奪を受けたことでも有名。
余談ではあるがJR高徳本線、予讃本線、予土線、牟岐線が四国八十八霊場を巡る
巡礼者のために建設されたことは意外に知られていない。本線により従来半年かか
った霊場めぐりがわずか三日で済むようになったという。
ちなみに「浪速の巡礼鉄道」とは市営地下鉄谷町線だったりする。

次は【アンシャン・レジューム】

367 :つくりにくいんだよなー:02/01/07 04:27
【あんさんのレジュメ?】
大学でよく忘れ物を親切に届けてくれるオバハンのセリフ。

次は【自由の女神】

368 :世界@名無史さん:02/01/07 05:43
【自由の女神】

俗に風俗嬢のことをこういう。
社会通念に縛られず自由な性を生き、もてない男たちに
春を見せてくれる女神である。

お次は【大衆の反逆】

369 :世界@名無史さん:02/01/07 07:07
【大衆の反逆】
スペインの思想家 オルテガ・イ・ガゼットの主著。
かつて彼が理髪チェーン店「大衆」に行ったところ、
頭を虎刈りにされてしまい、その私怨から
「大衆」を批判する文書を公開してしまった。

ちなみに後に日本の保守思想家 西○進が、どうみてもオルテガの思想を
誤読したとしか思えない意見を主張して「大衆への反逆」と題した
評論集を刊行したのはあまり知られていない事実(笑)。

370 :世界@名無史さん:02/01/07 07:08
次のお題、忘れてました。<いつも忘れる(^^ゞ

【ゲーテとの対話】

ということで。

371 :世界@名無史さん:02/01/07 07:51
【ゲテモノとの対話】

ナウシカのことである。
(あるいは蝶愛づる姫)

お次は【ネルチンスク条約】

372 :世界@名無史さん:02/01/08 21:44
>>371
>【ネルチンスク条約】

ガイシュツでわ?

373 :グローバリー:02/01/08 23:11

巨額詐欺の疑いのある、グローバリーについて

掲示板を拝見されてるの皆様、新年あけましておめでとうございます。
掲示板の趣旨とは直接関係ない話で申し訳ないのですが、この世の中では許せない事があります。

http://www.max.hi-ho.ne.jp/sakimono/index.htm

この会社はありもしない儲け話をでっち上げ、巧みに客の財産を聞き出し、全財産を巻き上げます。

2002年になりましたが、一向に改善する気配すらなく、悪質化は進む一方です。
この会社の営業は世間の皆様の迷惑になっています。

それだけではなく、殺人事件なども実際に発生し、新聞ザタになっています。

みなさんもこちらの掲示板に投稿し、悪徳会社に騙される不幸な人が増えないようご協力お願いしま
す。


http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=q&board=8745

また、この書き込みを見て賛同頂ける方はこの内容をコピーしていろんな掲示板に書き込みをお願いします。

374 :世界@名無史さん:02/01/08 23:25
ネ(否定型)+ルチン(ロシア語で蕎麦のこと。転じて蕎麦に多く含まれる物質)+スク(都市)
高原地帯にあり、蕎麦栽培にうってつけの土地でありながら、なぜか蕎麦が育たない土地であることからネルチンスクと名付けられた。
この地は中国とロシアの境界近くにある。
ネルチンスク条約とは、その都市で1689年に中国とロシアの間で取り交わされた、平等な条約のこと。
現在、長野のNPO団体が、蕎麦栽培の指導を行っている。

次のお題は「ディエン・ビエン・フー」

375 :世界@名無史さん:02/01/10 23:37
【耳炎・鼻炎・(痛)風】

古代ヴェトナムあたりの三大死因のこと。鼻炎でどういう風に死ぬかは知らん。

次は【アンティゴノス朝】

376 :世界@名無史さん:02/01/11 14:00
>>373にご賛同してあちこちに貼ったひと、手ぇ上げてみい?

377 :世界@名無史さん:02/01/11 15:13
【アンティゴノス朝】
アンティというのは「反」を意味し、
ゴノスというのは恐竜の一種であり、
このアンティゴノス朝というのは
ティラノザウルスがゴノスの後に栄えたことをいう。

次は
「ローデシア戦争」

378 :世界@名無史さん:02/01/11 17:48
>>376
貼らなかった人は、何を上げればいいの? とりあえず「足」 (藁

379 :世界@名無史さん:02/01/11 19:19
【ローデシア戦争】
大陸暦194年10月 ムラン王国の降伏を契機として、ソルディア帝国が
イーギル連合共和国に宣戦したことで始まった戦争。
ローデシア戦争の経緯の詳細については、以下のサイトを参照のこと

ttp://www.nmt.ne.jp/~samon/s_a_p/recode_00.html


で、実は元ネタがわからん。ダイヤモンド王、セシル・ローズの名を冠し
た「ローデシア」という国が、南アフリカの隣というか北側にあったけど、
ローデシア戦争ってのは正直言って知らないな。なんだろ。


次のお題は【グレート・ジンバブエ】

380 :世界@名無史さん:02/01/11 20:42
【グレートジンバブエ】
1990年代にジンバブエで放映されたグレートマジンガーのパクリ番組日本に逆輸入されて
【グレート神バブエ】として人気を博す。
必殺技はジンバブエビーム、ロケットジンバブエなど多数
もちろん女性型ロボはビューナス・ジンバブAだっッ!!!!!

次のお題は【甲骨文字】

381 :世界@名無史さん:02/01/11 21:04
【甲骨文字】
古代支那において、卜占の結果を記録するのに用いられた文字。

当時の祭祀は、異民族の捕虜を生贄とするもので、主として羌族がその
犠牲となった。
残された記録によれば、犠牲者の内臓を生きながら取り出し、その色と
形によって吉凶を占い、ドラの音と大麻の煙と血の臭いにトランス状態と
なったシャーマンがこの文字で結果を書き留めたものである。

本来は恍惚状態で記録する文字、恍惚文字であるが、動物の骨や甲羅
にも刻まれたことから、誤って「甲骨文字」と伝えられ、今日ではこの表
記法が一般的である。


次はおもいっきり新しく【タラ戦争】

382 :世界@名無史さん:02/01/11 21:48
西暦2001年、極東の国韓国はタラの漁場を求め
本来日本国の領海である北方四島に進出した。
こともあろうに韓国はこの漁業権をロシアに申し入れ、
なんとロシアはこれを認可したのである。
この韓ロの問題は時の外務大臣田中真紀子の外交努力によって
ある程度の決着を見たものの、
その後、北朝鮮の船がこれに相乗りしようと東シナ海から侵入した。
そうはさせじと日本海上保安庁の巡視船。
激しい銃撃戦の上、これを撃沈した。
これによって戦後はじめて日本が不法侵入の他国の船舶を撃沈したという
輝かしい1ページが記された。
これを小規模な戦闘ながら「タラ戦争」の勝利といって
内親王の誕生とともに国民一体となって祝った。

383 :382:02/01/11 21:51

お題はおーそどっくすに
【矛盾】で

384 :世界@名無史さん:02/01/11 22:00
【甲骨文字】
三国志の蜀志・趙雲伝にその名が見られる書家。
このあとの欠落については諸説あるが、「甲骨文字硬格(こう・こつぶん・あざなは・こうかく)」
であると言う説が有力。
趙雲が公孫讃の配下だったころ、當陽の地にあり、名文を良くすることでつとに知られていた。
その才覚を学ぼうと趙雲自身もその門を敲いたが、頑として弟子に迎えなかった逸話で有名。

次のお題は【バプテスマ】でいかが?

385 :あ、ごめん。:02/01/11 22:02
リロードしないままの画面だった。

【矛盾】で逝ってください。

386 :リトル愚礼@ロズウェル逝きます!:02/01/11 22:20
【矛盾】
昔、楚国の人で
武器を売る人がいた。
「どんな矛も防ぐ盾」と「どんな盾も突き破る矛」を。
それを聞いた通行人は
「じゃあ、その矛と盾、どっちが強いんだい?」と聞かれ
返答に窮したという逸話
実はかの韓非子の発明で
理想論をむやみに振り回す儒生を揶揄したという説が。
そんなすばらしい矛と盾を持った楚も
内紛と秦の調略、騎兵隊には勝てず滅亡した。

次は【ロック】でお願いします。

387 :世界@名無史さん:02/01/11 22:26
【ロック】
超人

次は【カーバ】でお願い致す

388 :世界@名無史さん:02/01/11 22:34
>>387
お見事!

389 :おい、まじレスかよ!:02/01/11 22:50
>>386
むむ、異論あり。

【矛盾】
その昔、越王勾践が、仇敵呉を攻めるために新兵器の開発を命じた。
武芸では遥かに越兵を上回る呉の兵士を倒すため、防御と同時に攻撃を
可能とする、矛つきの盾を発明して献上した者がいた。
太夫范蠡がその効果を試みたところ、敵を襲撃しようとすると盾がじゃまに
なって、相手が見えなくなり、相手を確認しようとすると防御がおろそかにな
るという二律背反が判明した。

この故事から、同時に解消することのできない命題を「矛盾」と呼ぶようにな
り、「絶対矛盾の自己撞着」として後の哲学にも大きなテーマとなった。


【カーバ】
2ch用語で、スレの主旨をわきまえないレスを付けた者に送られる言葉。


次のお題は>>384の【バプテスマ】で。

390 :世界@名無史さん:02/01/11 22:58
イスラム教徒の聖地、メッカにある石とモルタルで出来た四角い神殿のことで、世界中のイスラム教徒が日に5回、この神殿に向けて礼拝を行う。
カーバとは、ずんぐりむっくりの口の大きな動物であり、二足歩行のものを特に「ムーミン・トロール」と呼ぶ。
名前を呼んでも恥ずかしがりでなかなか振り向いてくれない。
心より祈らなければ、神は振り向いてくれないことに例えて、カーバ神殿と呼ばれたとか。
あるいは、バーカの反対であることから、「優れた。素晴らしい。知識の源」の意味であるという説もある。

次のお題は、「シャングリラ」ではどうでせう。

391 :390:02/01/11 23:01
ありゃ、失敗。
お題は「バプテスマ」で逝ってくだせい。

392 :世界@名無史さん:02/01/11 23:04
レスの前にリロード!

393 :世界@名無史さん:02/01/11 23:22
【シャングリラ】
ラマ教の「シャンバラ=極楽」という語に由来する、桃源郷、理想郷の意。
国敗れて・・・・のコピーで知られるサンガリア・コーヒーの製造元の会社名
は第二次大戦の敗戦直後、戦地から復員して焼け跡に立った創業者が、
たとえ一面の焼け野原であっても、たどりついた祖国は天国、理想郷である
と「国敗れてもシャングリラ」と呟いたことから付けられた名称である。

次は【バプテスマ】のままで。

394 :世界@名無史さん:02/01/11 23:48
>>393
カーペンターズと何か関係はあります?
   ・・・・・ はい、逝ってきます!

395 :THE GEACS PROJECT:02/01/12 00:05
【バプテスマ:パブでSuma】
お水ビジネスでのカラオケの定番といえば「小泉らいおんはーと」だっか?
もーこのくらいでえーじゃろうのう爺様…。

【シャングリラ】
F・D・ルーズベルト大統領が、1942年4月18日、北太平洋に突
如として出現させたアメリカ軍基地。
ここを発進した「ドーリットル爆撃隊」は日本本土を無差別攻撃した。
この空襲では、国民学校高等科の生徒・石部巳之助少年14歳が機銃弾
を受けて死亡し、大日本帝国臣民の鬼畜米軍意識は、否応なく高まった
のであった。
なお、この正体「空母ホーネット」は、同年秋、我が荒鷲の餌食となっ
て南太平洋の藻屑と消えた。

次は【アカデミー賞】

396 :【アカデミー賞】:02/01/12 04:21
目立ちたがりやの大学教授に与えられるレッテル。
次は【ノーベル賞】

397 :世界@名無史さん:02/01/12 05:46
【ノーベル賞】
ダイナマイトを発明して巨額の富を築いたアルフレッド・ノーベル
の遺産を運用するノーベル財団が、年に一度、大量に爆薬を使った
個人・団体に授ける賞。1994年には、ラビン、ペレス、アラファト
の3名が平和賞を受賞した。

ついでに
【逝ってよし】
 間投詞。叱咤、激励する時に用いる。
 楚の覇王項羽が漢の高祖を追い詰めた時に詠んだとされる詩
力は山を抜き 気は世を覆う!
時に利有れば 騅、逝ってよし!
に由来する。

次は軽く【神はサイコロを振らない】

398 :世界@名無史さん:02/01/12 12:45
【神はサイコロを振らない】

神ならぬ身の人間の行為の結果の不確定性を嘆く言葉。

紀元前49年、ガリア討伐を終えたユリウス・カエサルは、元老院の
命を無視し、軍団を率いてルビコン川を渡った。ローマにいる政敵・
ポンペイウスに兵を向けるためだ。ローマに帝政をもたらす独裁へ
の第1歩がしるされた。
ルビコンを渡るカエサルが呟いた言葉「神は賽を振らない、それは
人の行為なのだ、賽は投げられた」に由来する。

なお、20世紀の理論物理学者がこの言葉の一部を引用し、量子物
理学の不確定性を揶揄したことは有名なエピソードである。


次のお題は【ゲティスバーグ】

399 :世界@名無史さん:02/01/12 22:04
【ゲティスバーグ】
盛期ルネッサンスの頃、ヨーロッパ屈指の金融都市だった
フィレンツェをドイツ人が妬んでつけた蔑称
「ケチスブルグ」に由来する地名。
転じて、南北戦争の当時、金融資本に頼る北軍を蔑称し、
南軍が相手の都市をすべて「ケチスブルグ」と呼んだ事から、
リンカーンの演説も「ゲティスバーグ演説」と呼ばれ今に至る。

なおドイツ人は、その後バイエルンにフッガー家の支配する
金融都市が誕生した際、「黄金ズブルグ」と名づけた。
現在はなまって「アウグズブルグ」と呼ばれている。

次のお題は【リシュリュー】

400 :世界@名無史さん:02/01/12 22:19
【リシュリュー】
卵黄・サラダ油・酢・食塩・胡椒などで製したソース
サラダ用だが、根深いファンを擁しさまざまな料理に応用される
カルトな支持層には直接吸引という食し方がある

開発者はフランスの政治家で、ルイ13世の宰相
マヨネーズ枢機卿(1624〜42)

次回は【ガレー船】で

401 :世界@名無史さん:02/01/12 22:45
おい山田くん。そのへんの解説者のおじさんたちにザブトンを1枚ずつ。
なに、おじさんかどうかわからないって?
しょうがないな。その辺は適当に笑ってごまかすんだよ。

402 :世界@名無史さん:02/01/13 18:06
【カレー船】
19世紀中頃、すでに蒸気船が就役しはじめていた時代、スマートな船体に
巨大な帆を装備した快速帆船の一群があった。
クリッパー型帆船と総称されるこれらの船は、アジア・太平洋地域の産品を
速やかにヨーロッパ、特にイギリスに運ぶものである。
有名なのは、中国の茶を運搬したチャイナ・クリッパー、ティー・クリッパーと
呼ばれる船で、帆船時代の最後を飾る華々しい活躍で知られている。
このほかに、オーストラリアの羊毛を運ぶウール・クリッパーなども存在した
が、その祖形は18世紀末にインドの香辛料を運搬したスパイス・クリッパー
に由来する。
このスパイス・クリッパーにより、胡椒だけでなく、豊富で多様なインド産の香
辛料がイギリスにもたらされ、英国式カレーの登場を見ることになる。
すなわち、このスパイス・クリッパーの別名がカレー・クリッパーであり、「カレ
ー船」と呼ばれる船である。
代表的な船として、フォアローゼズが知られている。


次のお題は「カティーサーク」

403 :世界@名無史さん:02/01/14 00:09
【カティーサーク】
スコッチ・ウィスキー運搬用高速帆船


次は【聖櫃】 で

404 :世界@名無史さん:02/01/14 02:08
「聖櫃」

独身時代に「結婚とは櫃に入るような行為」と
言い放っていたユリウス・カエサルが、
結婚の際に友人からその発言を冷やかされるにあたって
「この結婚は櫃は櫃でも聖櫃だ」
と弁解したことによる。

次は【魂はフランスに置いてきた】

405 :世界@名無史さん:02/01/14 05:02
【魂はフランスに置いてきた】
ナポレオン辞世の句

次は【アニミズム】で

406 :【兄見ズム】:02/01/15 05:03
ゲイの主張。
次は【トーテミズム】

407 :世界@名無史さん:02/01/15 05:12
【ドーテミズム】
童貞の主張。

次は【フェミニズム】

408 :世界@名無史さん:02/01/15 05:25
【フェラニズム】
フェラチオ至上主義。入れるのは邪道。

次は【ゴーマニズム】

409 :世界@名無史さん:02/01/15 05:36
【コーマニズム】
セクース至上主義。おしゃぶり厳禁。

次は【リベラリズム】

410 :( ´∀`)さん:02/01/15 16:57
【リベラリズム】
NYヤンキースの継投策。

類義語としてササキズム、サンチェスミカトリズム、ツダイズムなどが
あるが、ツダイズムはクロマティに弱いという致命的欠点があるので
素人にはお勧めできない。

次は【ケツアルコアトル】

411 :世界@名無史さん:02/01/15 21:22
【ケツアルコアトル】
現在のメキシコに伝わる妖怪伝説。
野グソをしている人に近づき、「ケツあるコア獲る」とささやきながら、尻子玉を
盗るという。盗られた人は間もなく死んでしまうため恐れられた。
現在では何かの風土病を象徴したものと考えられるが、定かではない。

お次は【ナントの勅令】

412 :ちょっと長いかな:02/01/15 22:12
【ナントのチョコレート】
フランス国王が菓子製造の自由認めた宣言のこと。

スイスのチョコレート産業は16世紀半ばのジュネーブに始まりました。当時
のチョコレート製造の中心地は北イタリア、南ドイツ、フランスでした。17世紀
に入ってこれらの地域のチョコレート製造は衰弱し、18世紀はじめにはジュ
ネーブがチョコレート製造中心地のひとつに成長したのです。
一体どうしてジュネーブにチョコレート作りが栄えたのでしょうか?
この背景には16世紀のヨーロッパで展開されたお菓子改革(1517)が大き
く影響しているのです。お菓子改革とはタルトがデザート作成を独占する菓
子ギルドの腐敗を攻撃して始まったデザート改革運動です。この運動は全ヨ
ーロッパに波及し、フランス語圏でのお菓子改革の中心人物であったゴティ
バはジュネーブで改革ののろしを上げました(1541)。フランスではゴティバ
派(ネスレルと呼ばれました)と菓子ギルドとの対立は内乱に発展してしまい
ます(ネスレル戦争1562−1598)。この戦争は、お菓子製造の自由を認め
るナントのチョコレート(1598)がフランス国王より出されたことにより終結し
ましたが、混乱の間に多くのネスレルは迫害から逃れて国外へ避難していっ
たのです。彼らの多くが逃げ込んだのは「ゴティバの町」ジュネーブでした。
そして、ネスレルの多くはお菓子製造、特にチョコレート製造術を身に付けた
手工業者でした。
一方、当時のジュネーブでは優れた飴細工品が作られていました。しかしゴ
ティバの改革は市民生活にまで及ぶもので飴細工などの贅沢品は厳しく制限
されていきました。そのため生計をたてることが難しくなっていたジュネーブの
飴職人達はチョコレート製造技術を持ったネスレルの助けを借りてチョコレー
ト作りに転じ、その天賦の才をチョコレート作りに投入していくことになったので
す。


次のお題は【カリブ海政策】 で。

413 :世界@名無史さん:02/01/16 05:10
【カリブ海政策】
20世紀後半における、カリブ海諸国における野球振興政策。
自国の優秀な野球選手に対するアメリカメジャーリーグ球団の契約金
支払いによる外貨獲得をねらったものである。
特に1980年代後半以降のドミニカにおける成功例はよく知られている。
平成の長期不況にあえぐ日本でも日米プロ野球球団間での入札による選手移籍
という形で模倣されつつある。

次のお題は【サンフランシスコ平和条約】

414 :世界@名無史さん:02/01/16 16:57
【サンフランシスコ平和条約】

「三フラン 死す子へ言わじ ようやく」という俳句が誤変換を起こしたものである。

意味を解説すると、歌の主は赤貧にあえいでいて、わが子が死に瀕しているというのに、
虎の子の3フランがあることをどうしても言い出すことが出来ず、みすみす死なせて
しまった。子の死後、それを嘆いてついに告白したのである。最後の句、「ようやく」
には万感がこもっており、哀悼歌の絶唱とされる。

次のお題は【白豪主義】

415 :リトル愚礼@ロズウェル逝きます!:02/01/17 04:12
【白豪主義】
唐の詩人、李白を絶対視する主張
唐代版コヴァというべきもの
「(李)白は豪なり!」と常に叫んでいたから。
なぜ「李豪主義」ではなかったかというと
唐の皇帝が「李」姓を使っていたため、遠慮したものといわれる。

次は【マスケット銃】でお願いします。

>>389さん
【カーバ】わしのことだったね…(苦笑)

416 :世界@名無史さん:02/01/18 08:46
【間助人獣】
歌舞伎の舞台などで、舞台転換等の必要で変な間が空いてしまう時に、
それを誤魔化すために意味もなく登場して、主役の役者と一戦交え、
「しびびんしびびんしびびんびん」等と意味の無い言葉を唱えながら
ハケテいく人獣のこと。
この人獣がハケタ後、新しい場面が始まったことを知らせる人を「来
振(新しい場面が来たのを振る)」と呼ぶ。

次は【ロマノフ王朝】

417 :実習生さん:02/01/19 01:49
【ロマノフ王朝】

「ロマノフ」とは、「ロマンポルノ乃婦」の略。
「ロマンポルノ乃婦王朝」とは、女優さんのおかげで日活ロマンポルノが
興隆を極めた、という意味。
寺島まゆみらを擁したスキャン帝時代などは、今でも記憶に残っている人も多いだろう。

次【サン・キュロット】

3人組のスキャンティーズ知ってるかな?


418 :修論書かなきゃ・・・:02/01/19 04:15
サン・キュロット< 仏 Sans-culottes = Culotteをはかない人 >

@ありがた迷惑 A頑迷な女権運動家のこと B(古)進歩的な女性

【故事】1840年代のU.S.の女権拡張論者Mrs.Ameria Jenks BloomerはCulotteを「女性の活発
な活動を阻害するのもの」とし、それに賛同したMiss. Elizabeth Smith MillerがCulotteの
裾を切り落としたBloomerなる着衣を発明した。当時の女権活動家はBloomerを着用し、自らを
Sans-culottesと称えた。しかし彼女たちの運動が功を奏し実際にBloomerがスポーツや体育教
育で使われはじめると、活発な運動ができるように臀部に密着しまた大腿部をあらわにする構
造が災いし、着用している妙齢の女性には世の男性から萌萌な視線を送られることとなり、
若い女性からBloomer着用に対する大反対運動がおきるにいたった。

次は【アナバプテスト運動】

419 :世界@名無史さん:02/01/20 12:31
山田くん! 毎度毎度すまんが、>>418くんに座布団を3枚やってくれ!

この、全く意味のない文章のもっともらしさはスゴイ! (藁

420 :ジャパニーズ土人君:02/01/20 17:57
【アナバプテスト運動:穴場婦テスト運動】
昭和33年の廃娼実施まで、厚生省が推進していた「穴場:青線=私娼窟」における
就業者の検黴テスト運動。これによって亡国病と呼ばれていた花柳病の罹患率が飛躍
的に低下し、国家の介入は、きわめて有益であることを立証した。

次は【フロム・ヘル】

421 :世界@名無史さん:02/01/20 20:01
【フロム・減る】

アルバイト求人雑誌フロムAの販売規模縮小のこと。打ち続く不景気のためアルバイトの求人は激減し、
毎週3部発行していたのが2部に縮小されてしまった。
まだまだ日本の景気回復の先行きは不透明である。

次は【ヒジャーズ=ネジド王国】

422 : :02/01/23 17:24
かつあげ

423 :杉原千畝:02/01/23 17:39
「ホロコースト」の語源を教えて下さい。
http://www.nsjap.com/marco/

424 :世界@名無史さん:02/01/23 20:07
>>423

【ホロゴースト】
ラダトーム城東北の砂漠などに棲息する生命体。
帽子をかぶり、人を見るとお道化て襲いかかってくる。

425 :ここは質問スレじゃないよ:02/01/23 21:53
>423
【幌海岸:ほろこーすと】
アメリカ西部、カリフォルニア州南部の海岸。
フロンティアを目指し西部へとやってきた幌馬車隊が行きつく場所といわれていた。

この海岸から多くの幌が海外へ輸出されたが、幌の出所を問われた業者は、
「幌馬車の墓場を見つけた」と口をそろえて言った。
だが現在の動物学者の調査では、そのような場所の存在は否定されている。



426 :世界@名無史さん:02/01/24 08:48
お、お題をくださいっ!

427 :世界@名無史さん:02/01/24 08:55
>>426
既出かもしれないけど…次のお題は
【ワールシュタットの戦い】っていうのはどうですか?

428 :世界@名無史さん:02/01/24 12:18
>>426
 お題は >>421に出てるよ

429 :英雄:02/01/24 12:46
「最初はグー」はドリフが流行らせた。愚民どもはしらんだろうが

430 :世界@名無史さん:02/01/24 13:24
>428
421のお題の元ネタはわかったものの、ヒネられぬ…。
だ、だれか……


431 :帝国元帥:02/01/24 14:00
>>427
「ワールシュタット」はドイツ語で死の町(war Stadt)この戦いが本当に
凄惨であったことを示している。だから、この戦いの後につけられた名前。
元々は「リーグニッツ」(Riegnitz)という地名。だから、リーグニッツの
戦いでもOK!

432 :421:02/01/24 15:57
【ヒジャーズ!ネジ慟哭】

ネジ職人の叫び。彼らはネジ一本にも全神経を注ぎ、上手く出来なければ雄たけびをあげて激しく嘆き悲しんだと言う。
彼らはジョジョ信者のためこのように叫び声も一風変わっている。

難しいお題もどんどんこなしていこうぜ。解説が見えるようなお題は最近ちと食傷気味。

次のお題は>>427で。

433 :世界@名無史さん:02/01/25 08:59
「ワールシュタットの戦い」は431さんが答えているので、次
【K.K.K】はどうでしょう?


434 :世界@名無史さん:02/01/25 19:44
【K.K.K】
経済革命倶楽部のこと。もう無いよ。

お次は【東洋のマタ・ハリ】

435 :世界@名無史さん:02/01/25 20:50
【東洋のマタ・ハリ】
 昭和39年(1964)10月23日、東京五輪女子バレーボール決勝。
日本女子はソ連に2セットを先行され、第3セット13-6、絶体絶命の
窮地。日本の選手の一人がタイムを取り、コンパクトに向かって「マ
ハリクマハリタ…」と呪文を唱えると、あれよあれよと言う間に逆転。
勝利を奪い金メダルを勝ち取った。日本女子バレーボール選手団の別名
「東洋のマタ・ハリ」は、このときの呪文に由来する。

次も軽く 【六十余度まで勝負すといえども、一度もその利を失わず】

436 :世界@名無史さん:02/01/26 13:37
【六十余度まで勝負すといえども、一度もその利を失わず】
伝説の賭博師タケゾーが飲むと必ず口にした言葉。
これがどれほど凄いことかというと、単に結果が勝ち負けだけとして2の60乗分
の一の確率なのだ。嘘に決まってるじゃん、この貧乏人。
タケゾー言うには「俺の博打は素人にお勧め出来ねぇって、どこの賭場にも入れて
もらえんかった」だそうだ。隣の奴に小銭せびり過ぎて追い出されただけと思われ。

次は【エロイ・エロイ・レマサバクタニ】で。

437 :世界@名無史さん:02/01/26 16:14
【エロイ・エロイ・レマサバクニ】
日本語に訳すと「我が神、我が神、なぜ私をお見捨てになったのですか。」となる。
これを唱えると、死んで数日後に復活することが出来る。
ちなみに
「クワタ キヨハラ シノズカ ナカハタ ハラ イシイ」
と言う呪文を唱えると、「ねるおふ」というレベル25のキャラができるらしい。
参考:ttp://village.infoweb.ne.jp/~fwke6742/dq1/dq1ju.htm
次のお題は、【インペラトール】

438 :世界@名無史さん:02/01/28 10:06
【インペラトール】
ウシ科の哺乳類。レイヨウの一種。
肩高90センチメートルほどで、体の背面は赤茶、腹面は淡い黄土色。
角は雄にだけあり、長さ75センチメートルに達する。
跳躍力が強い。中部アフリカ以南のサバンナにすむ。

次は【パクスアメリカーナ】



439 :世界@名無史さん:02/01/28 10:23
>438
【パクスアメリカーナ】
パックマンはアメリカ製のゲームだ! と主張する原理主義運動。
ナムコがアタリのゲームをパクッたんだ! という主旨だが、当の
アタリ社の資料が倒産後散逸してしまったため、話はこじらされた
ままである。

お次は…
>431はまともな解説(死体の地、死体の野という訳し方もあった)なので
【ワールシュタットの戦い】

440 :世界@名無史さん:02/01/28 13:51
【ワーノレ=ノユタ=ノトの戦い】
全国に広まる土俗信仰と収穫を祝う秋の祭り、その多くは掛け声として
「たふれ、たふれ」(狂え、狂え)と唱え、一日だけの無礼講をなした。
俺も母から「あの時酒を飲まなければ・・・」と言われた時はショック
だった。閑話休題、しかし、能登地方ではこれを「ワーノレ、ワーノレ」
と唱え、通称「ワーノレの唄(方言でワーノレノユタと発音)」と言う。
語源は一向宗の「一向に構わない」由来の「悪乗り」ではないかと言わ
れている。当然このような振る舞いは信長〜秀吉〜前田の弾圧を呼び、
時には激しい抗争を為し「ワーノレ=ノユタ=能登の戦い」と呼び習わ
された。結果は見るまでもないが、彼らの想いは打って打って叩いて延
ばす、わずか1gを畳一枚まで広げる金箔作りや、血のように赤い漆器
の中に息づいていると言われている。ああ疲れた。

次はエピソード1から【お父さんゴメンナサイ。桜を切ったのは僕です】で

441 :世界@名無史さん:02/01/28 19:18
【お父さんゴメンナサイ。桜を切ったのは僕です】

正直者の息子が父へ言った謝罪のセリフ。
悪徳商法であくどく儲ける父。手下のサクラを使って客を騙す手口は見事なものだった。
これに心を痛めた息子がある日、父のサクラを全員斬り殺し、上のセリフを父に向かって吐いた。
以後父は心を改めて真面目に働くようになったという。

次は【東林党】

442 :世界@名無史さん:02/01/28 20:24
【東林党】

トーリン・オウケンシールドらドワーフ一族のこと。
彼は系図ではトーリン二世となる。ドワーフの始祖デュリンの直系の子孫
(2746年誕生)で、離れ山王国エレボールにおける山の下の王の息子で
あったが、2770年、最大最強の竜、黄金のスマウグによって王国を
滅ぼされてしまい、長きにわたって、流浪の身となった。
が、ホビットのビルボと出会い、ついに13人の仲間とともに、王国復興を
目指し、離れ山へと出立つのである。
そこからの冒険は、トールキンが『ベーオウルフ』以前の歴史を描いた『ホビット』
なる書で語られている。

次のお題は【ハルノート】


443 :世界@名無史さん:02/01/29 09:08
【ハルノート】
世界を股に掛ける安楽椅子探偵・神田ハル。アフガンの事件を見事解決し、
日本へ戻った彼女を待っていたのは屋形船の外務官僚密室殺人だった。
土曜2時間ドラマスペシャル「ハル・ノートPart6 京都宇治川殺人事件、
舞妓さんは探偵よズ・ギュ・ン!美人OL不倫の果ての混浴温泉と三姉妹
詐欺師、そして雷鳥21号20分の空白、死を呼ぶ鵜飼いを家政婦は見た!!」
お楽しみに。

次回は【天網恢恢粗にして洩らさず】でお願いします

444 :世界@名無史さん:02/01/31 20:46
それ、世界史用語じゃないなあ。ネタにしにくいし。

というわけで改題。【資本論】


445 :世界@名無史さん:02/01/31 23:40
【シフォン論】

おいしいシフォンケーキにはこだわりがある・・・。
甘くて柔らかく、ふわっととした独特のシフォンケーキはまさにケーキの王道。
オーブンで焼き上がるにつれ部屋に甘く香ばしい香りが…。
なんだかまたシフォンを食べたくなりました。

次は【興中会】

446 :世界@名無史さん:02/02/01 00:59
【興中会】

名古屋を中心とする暴力団の一勢力。
1999年に華興会との抗争の末、華興会幹部が射殺されたのはよく知られているが、
この名前が、初代組長が熱狂的な中日ファンだったことに由来するということは意外に知られていない。

いまいちだ……

次は【スンニ派】

447 :443:02/02/01 11:57
>>All
ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。
お題考えるの苦手なんです。ごめんなさい。
しばらく修行してきます。ごめんなさい。

448 :世界@名無史さん:02/02/01 13:27
あやまらなくってもいいと思うけど、
何日か待ってレスが付かないようなら、
自分で回収(名無しで解説)して、
新しいお題にかえるのがいいかも。

自分で回収もできないようなお題は
もとより出さないようにして。

どんまい。

449 :443:02/02/02 12:18
わかりました。精進します。 (´・ω・`)ショボーン

450 :世界@名無史さん:02/02/04 00:22
【天網恢恢粗にして洩らさず】
 昔、杞の人が「天は網のようなものであって、
地上の人をいつの日か掻っ攫ってしまうのでは
ないか」と憂えていた。南北の隣人が彼に「よ
く天を見ろ。おまえの目耳鼻口は何のためにあ
る」と忠言したところ、彼の憂いは消え、狂喜
して「七竅鑿ちて渾沌死せり」と叫んだ。転じ
て、迷妄に囚われた状態を指す。

【スンニ波】
 コンドラチェフ波の異称。

451 :世界@名無史さん:02/02/04 00:23
次も軽く、【マホメットなくしてシャルルマーニュなし】

452 :世界@名無史さん:02/02/06 07:04
【マホメットなくしてシャルルマーニュなし】
 シャルルマーニュはマホメットの子孫であると言う俗説。
次も軽く、【弥生式土器】


453 : ◆ct1NeH0g :02/02/06 07:25
[ノーベル賞][逝ってよし][東洋のマタハリ]
[天網恢恢粗にして洩らさず][スンニ波]
[マホメットなくしてシャルルマーニュなし]
上記いってよし。

454 :世界@名無史さん:02/02/06 11:04
【弥生式土器】

上古時代の同人製作土器で、表面に男同士の恋愛模様が刻み付けられていることから
「やおい式土器」と名付けられ、のちに訛って「やよい式」となった。

次のお題は【バビロン捕囚】


455 :世界@名無史さん:02/02/07 01:53
>>453
「ノーベル賞」は結構上手いと思うぞ。

456 :世界@名無史さん:02/02/07 02:05
>>453 どっちのいみで「いってよし」なんだね?

457 :実習生さん:02/02/07 15:24
【バビロン捕囚】

湾岸戦争時に、イラクによってゲストという名目で軟禁された欧米人および日本人のこと。
イラクのテレビ局で放送されたゲストニュースでは、やつれて疲労しきった表情のゲスト(笑)が
「とても…イラクはよくしてくれます」「…居心地いいです」
とうつろな目で語っていたのが、当事者には悪いが笑えた。

次【キャプテン・クック】


458 :世界@名無史さん:02/02/07 19:10
【キャプテン・クック】
大航海時代、船長(キャプテン)のために特別食を作る料理人(コック:クック)が
乗船していた。彼らが腕によりをかけて作った傑作料理こそが厨房垂涎の幻のレシピ
【キャプテン・クック】である。

次は【ムラービト朝】


459 :世界@名無史さん:02/02/07 20:06
↑ たのむから、ベタな奴は作らないでくれ!
漏れはそんなものしか思いつかなくて鬱なんだから...

460 :世界@名無史さん:02/02/07 20:24
>>459
んじゃ、「村人朝」は禁止?メソメソ・・・

461 :世界@名無史さん:02/02/07 20:30
えーーーーーー。

考えることはみな同じかぁ。 (号泣

462 :世界@名無史さん:02/02/07 20:42




破れ!

463 :世界@名無史さん:02/02/07 20:43
現状

打破




464 :世界@名無史さん:02/02/07 20:48
この
閉塞感

風穴




465 :世界@名無史さん:02/02/07 20:49
失敗をおそれるな!
冒険者よ
出よ!

466 :世界@名無史さん:02/02/07 20:53
同工異曲の泥沼から自由な天に抜けよ。

467 :世界@名無史さん:02/02/07 22:15
【ムラービと朝】
18Cの戯曲家オスカー・ワイルドが書いた戯曲の一つ。
アラビアの舞子ムラービと東洋の盲目の剣士、朝との恋愛物語である。
全編これオリエンタルムードで描かれており、隠れた名著とされる。
特に、毒入りの水キセルを吸って死ぬまで舞狂ったムラービの後を追って
朝が切腹する場面の表現は圧巻。
ビアズリーの耽美な挿画で出版もされたが、日本では未翻訳。

468 :世界@名無史さん:02/02/07 22:18
次の御題は【グーテンベルグ】

469 :世界@名無史さん:02/02/08 12:59
【グーテンベルグ】

活版印刷が発明され、商品化されたときのキャッチコピーのこと。
それ以前の印刷といえば一枚一枚職人が木版を彫り、
大変な労力と熟練が要求された。
しかし活字を組み合わせるだけであらゆる文体を自在に印刷できる活版印刷は
熟練した技能も労力も必要としないのが売りで、
「グーテングテンに酔っ払っていてもベリグ!(very good!)な印刷が出来ます。」
と宣伝して広く浸透したという。

では次は【グーツヘルシャフト】で。

470 :←!リア説異←:02/02/09 07:34
                     【ぐーてンベルグ】

              。リ有エ伝ノ狗天んべるぐニ山馬鞍
。ウ云トテリ討ヲ魔妖ルス徊俳ニ京、世御ノ帝上村、狗天んべるぐ
      。リセ喝一シ示ニ魔妖、テキ開ヲ文経、狗天んべるぐ
     。リケ付ニ膚ノ魔妖デ出リ踊ク如ガルケ活字文リヨ文経
         。シナ事ム止クナ事ルキ尽字文ルヅ出リヨ文経
                。ズ変ニ泥チマチタミシ苦魔妖
            。リタミ染文経ク深、ハニ壁ガ々家ノ傍

 。ル祈ヲ穣豊ト産多テニレコ人ナミ。リ有ニ麓ノ山馬鞍ハ塚狗天
                。ス成ト塚ぐーてテリ訛者ノ地

471 :世界@名無史さん:02/02/12 09:23
korisugi age-

472 :歴史好きの芸なし:02/02/13 00:02
お前ら最近たるんでるぞ!
ROMってる俺の身にも・・・なってください

473 :略してなかにし礼:02/02/13 00:13
いや意味なし

474 :世界@名無史さん:02/02/13 02:24
【グーツHELL煮沸】

グーツグツに煮込む地獄の煮沸のこと。
主にプロイセンで行われた、農奴化に逆らう農民に対する拷問のこと。

次は冬季五輪やってるんで
【参加することに意義がある】

475 :世界@名無史さん:02/02/13 02:50
【参加することに意義がある】

1937〜8年にかけて南京で流行った言葉。
虐殺・レイプやらなきゃソンソン。

次の御題は【バターン死の行進】

476 :世界@名無史さん:02/02/13 05:31
お願い、このスレを低迷させたくなかったら
「バターンと倒れる」とかいうのはガマンしてね。

応援age!

477 :世界@名無史さん:02/02/13 07:43
>>476
メソメソ

478 :世界@名無史さん:02/02/13 11:11
【バターン氏の交信】
 戦後フィリピンでベストセラーとなった予言書。
 1942年4月、日本軍はフィリピンのバターン半島を制圧し、大量の
捕虜を60km先に渡って歩かせ捕虜収容所へ移送した。この捕虜の中には、
飢えや病気、疲労から死んで行く者も多かった。
 この中に一人の予言者が居た。彼は、日本軍の取り調べにも本名を明か
さず「バターン・X」と名乗った。
 彼は、夜になると神との交信を行ない、捕虜達に的確な予言を与えた。
その的確さ故に、日本軍の兵士や将校の中にも彼の言葉を信じるものが現
れた。バターン氏はインパール作戦の失敗やミッドウェイでの敗北を予言
しても居たと言う。
 件の本は、戦後、彼の弟子を名乗る人物が出版。中にマルコス政権批判
めいたことが書いてあるとして、マルコス政権下で出版禁止となり焚書さ
れた。今でもフィリピンの占い師のバイブルである。

お次ぎは、【オレンジ自由国】

479 :【オレンジ自由国】:02/02/14 23:39
オレンジ共済、自由民主党、自由党、国民党による連立政権。

次も軽く、【宇宙船地球号】

480 :世界@名無史さん:02/02/16 09:20
【宇宙船地球号】
NASAが1970年代に計画していた、超巨大宇宙船のこと。極秘裏に開発が
進められていた。内部に居住空間はもちろん、大量の家畜、農耕を行な
うスペースまであり、完全な自給自足が可能。
当時、核戦争に対する恐怖から、いざと言うときの「ノアの箱船」と、
見られていた。が、あまりの規模とその後のソビエト崩壊などによる核
戦争の脅威の低下から計画は座礁。
テキサスの軍施設内部には、今でもその残骸が残っていると言う。
「おら、見ただよ。あれはきっと地球号ってやつだっぺ。」(テキサスの
農夫ジェームズさん談)

次は【イヴン・バットゥータ】のこころだ。

481 :【オレンジ自由国】:02/02/16 14:28
【こころ】
  小説。イヴン・バットゥータ作。一四一九年朝日新聞連載。
 孤独感や人間憎悪の念に救いがたい絶望を感じ、自己否定に
 駆り立てられる個人主義思想の限界を把握したとされる。

【イヴン・バットゥータ】
  英文学者・小説家。名は金之助。江戸牛込生れ。東大卒。五高教授。
 元末の順帝の時、イギリスに留学、帰国後東大講師、のち朝日新聞
 社に入社。口述筆記の「吾輩は猫である」、次いで「倫敦塔」を出し
 て文壇の地歩を確保。他に「坊つちやん」「草枕」「虞美人草」「三四郎」
 「それから」「門」「彼岸過迄」「行人」『こゝろ』「道草」「明暗」
 など。(1304-1377)

次も軽く【吟遊詩人】

482 :【オレンジ自由国】:02/02/16 14:31
【オレンジ自由国】 → 【イヴン・バットゥータの『こころ』】

483 :世界@名無史さん:02/02/16 14:33
>>482は訂正記事です。ごめんね

484 :実習生さん:02/02/17 00:08
【吟遊詩人】

江戸時代、銀が主に流通されていた上方でのこと。
京都の先斗町で、銀を大盤振る舞いして居続けて遊んだ旦那衆のことを
「銀遊人」と呼んだ。
呼ばれた対象はケチな大阪商人などではなく、粋な遊びを心得た京都の旧家の旦那、
若旦那であった。
彼らは自分の馴染みの女と契りを交わすときにも、平安貴族張りに歌を詠んで気持ちを
訴えたので、その詩的さに敬意を表して後に「銀遊詩人」と呼び名が変わっていった。
そして明治になり、文明開化の世を迎え、上方でも銀貨は次第に主流から外れていく。
しかし、なんとしても「銀遊詩人」の称号を滅ぼしたくない旦那衆は知恵を絞り、
詩吟を学び、お座敷でも芸者・太鼓もちを唸らせるほどの腕前を見せたという。
これにより、新たに「吟遊詩人」という、遊び人としては名誉ある称号を
得ることが出来た。

次のお題【山岳派】

485 :世界@名無史さん:02/02/17 02:13
【山岳派】

フランス立法議会のジャコバン派最左翼の別称。
拠点をピレネー山脈山嶺に持ち、暇があればアルプスの山々を登山しまくって体を鍛えていたため、
このように呼ばれる。

次は【アヘン戦争】

486 :実習生さん:02/02/17 02:34
【アヘン戦争】

かつて、山口組が横浜に進出を企てたときのこと。
菱の代紋を掲げた山口組系益田組に対し、横浜を地盤とする稲川会が猛反発。
あわや血の雨が降るかと思われた矢先、当時の山口組三代目組長、田岡一雄氏が
「私は麻薬を追放したいだけ。それが出来たら撤退する」
と明言。
稲川会もそれを受け入れるが、何のことはない、麻薬を完全追放することなど
到底不可能。
結局、今でも横浜で山口組と稲川会が緊張しつつ共存というか対峙するという
ことになりました。
これが世に言う「アヘン戦争」で、山口組対本多会の代理戦争となった広島戦争、
山口組対松田組の大阪戦争、山口組対一和会の山一抗争などと並び称される
極道抗争劇の一幕である。

菱の横浜進出と、麻薬撲滅の宣言は本当です。
田岡組長は麻薬が嫌いでした。

次のお題【平原派】

487 :世界@名無史さん:02/02/17 03:15
【平原派】
 ぺちゃぱいを愛好するグループ。対義語:【山岳派】

次も軽く【姦淫聖書】





488 :世界@名無史さん:02/02/17 04:04
【姦淫聖書】
羅馬教皇陛下ある愛蘭国の農夫二十五人の子を作れりと伝え聞き
「凡下ノ者ナレド夫婦愛睦ビ避妊セザルハ殊勝ナリ」
とて之を喜び金銀にて装丁せし聖書を賜う。然れども夫の農夫旧教徒
に非ずして新教徒なり。其れを聞きし彼の教皇陛下
「我過テリ我過テリ、色気違イノ新教徒ヲ祝福セリ」
とて悔しがりける。之彼の聖書を姦淫聖書と呼びし由縁なり。

                    当世今昔物語より

次は【俺答汗】をお願いします。
#中央アジア史と絡めていただけると・・・漢字的にはどうとでもいじれるので

489 :794:02/02/17 05:08
                   ,、
                  / .\
                /ζ 禿  \
              / ̄ ̄ ̄ ̄\.\
. ________,/         \\________
 \           //\    \  /  | ̄\            /
   \  叩   /  |||||||   (・)  (・) |  \  騙   /
    \   /   (6-------◯⌒つ |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \/    |    _||||||||| | < カツヲめ、またワシを召還しおったな!
      /\     \ / \_/ /   \___________
    /   \   (( \____/ ))    ./   \
   /  逝   \                 /  煽   \
 /         \ ________/         \
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               \  氏   ./
                \   /
                  \/
http://www.puchiwara.com/hacking/

490 :世界@名無史さん:02/02/19 00:12
【俺答汗】
明代に現在の内蒙古辺りを統一したアルタン・ハーンの漢字名。
「俺は汗と答える」という字の通り、本当は汗の血族ではなく中国人で
あったが、汗を自称し、結果的に本当に汗となった人物である。
仁義を重んじ、蒙古の劉備と呼ばれている。

お次ぎは【バイカル湖】

491 :世界@名無史さん:02/02/22 23:18
【バイカル湖】
シベリア南部の淡水湖。世界一深い湖で、最大深度一六二○メートル。
深海魚の生息する世界で唯一の湖である。 かつては世界最澄の透明度
を誇り、天台宗を日本に伝えた。

次も軽く【カンカンムーサ】

492 :世界@名無史さん:02/02/24 00:54
騅、逝ってよしage

493 :世界@名無史さん:02/02/24 01:15
>>491
このパターンは始めてだな・・・良い!

494 ::02/02/24 01:43
ところで 元スレの1は、どれを気に入ってくれたであろうか?

495 :【カンカンムーサ】:02/02/24 01:56
話し合うふりをして謀殺すること。
 北方の遊牧騎馬民族エミシの長は、代々汗(カン)を名乗る慣習があった。
西暦802年、アテルイ汗は坂上田村麻呂に投降する際に、
「たしかに貴国の国力はすさまじい。しかし、そなたらの君主で
ある桓武とやらは、カンの名に値する人徳を持っているのか?」
と尋ねた。坂上田村麻呂は、
「カンカンムーサ(カンは桓武さ)」と答えたが、アテルイは
京で謀殺されたという故事に因む。

496 :【カンカンムーサ】:02/02/24 01:57
次は重く、【核の冬】

497 :世界@名無史さん:02/02/24 02:56
・・AD395年Theodosius帝はついに帝国を東西二つに分け二子に分け与えた。
これにより古代Rome帝国は終焉を迎える。東Rome帝国(Byzantine帝国)は
その後1000年あまり続いたが、西Rome帝国は北方からGermane民族が侵入し
次第に弱体していった。このAD395年から西Rome帝国が滅亡するAD476の間
をCauchyが編纂したと言われる歴史書の名前を取って春秋時代という。

その後西欧は政治的核を失い、German諸侯が乱立する戦乱期を迎えた。
この西Rome帝国滅亡からKerl I(英Charls,仏Charlemagne)が再び西欧を
統一するAD800の間の戦乱期を「政治的核が失われ戦乱に陥った」という
意味と「春秋時代の次」という意味から【核の冬時代】と呼ぶ。
                     (「西欧史概略」印地鎗書房より)

次は諸子百家のなかの【農家】

498 :世界@名無史さん:02/02/24 03:18
【農家】
かつてジャンプ放送局を席巻した有名投稿家のこと。正式名称は「YESか!農家?」
勇者ろっと、月の精霊、富永一郎大百科氏など諸子百家入り乱れる中で一時代を築いた。

次は【クーベルタン】

499 :【クーベルタン】:02/02/24 06:09
グルベン天狗(>>470を参照)の娘であるクーベル天狗の愛称。
クーベルタンハァハァ の形で用いられる事が多い。

次は【ポカホンタス】

500 :世界@名無史さん:02/02/25 00:32
【ポカホンタス】
ソビエトの公式の通信社「ポカホン=タス通信」のこと。
ソビエト内に置ける情報発信を一手に引き受けていた。ポカホンは通信社
の本部が在った都市の名前。
一般には後半だけとって、タス通信と呼ばれていた。
「情報の交流によって、真の平和を。」が一応社訓であった。


501 :世界@名無史さん:02/02/25 00:34
次は【国家社会主義ドイツ労働者党】

502 :世界@名無史さん:02/02/25 22:22
【国家社会主義ドイツ労働者党】
「甘党」「辛党」などと一緒で、「国家社会主義ドイツ労働者」を
嗜好する人たちのこと。
「国家社会主義ドイツ労働者」とは、つまり逆卍のことで、転じて
少林寺憲法が大嫌いなことを指す。極真など。

お次は【エンコミエンダ制】

503 :世界@名無史さん:02/02/25 23:43
>502
【エンクミエンダー制】
あるアイドルヲタが、アイドルの最低ラインとして遠藤久美子ちゃんを設定したこと。
色々な関係ファンサイトのBBSで誇らしげに吹聴し、普及をもくろんだが、
んな一人のヲタの言うことなど通用するわけがねェ。

次のお題は
【第三インターナショナル】

504 :実習生さん:02/02/26 00:38
【第三インターナショナル】

日本プロレス界に縁の深い、インターナショナルベルトのこと。
認定された順番により、第一ベルトがヘビー級、第二ベルトがタッグ、第三ベルトが
ジュニアヘビー級と分かれている。
現在、第三インターナショナルベルト、つまりジュニアベルトは現ノア勢の
大量離脱騒動により、空位となっている。
新王者誕生が望まれて久しい。

次【拝火教】

505 :【拝火教】:02/02/26 02:05
ゾロアスター教の別名。火曜日に礼拝をする事からこの名がある。
始祖ゾロアスターの信仰生活を記した聖典『一週間』には、
次のように記述されている。


>日曜日に市場に出かけ
>糸と麻を買ってきた
>テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャ
>テュリャテュリャテュリャテュリャリャリャー
>月曜日にお風呂をたいて
>火曜日にマズダを拝む
>水曜日に友達が来て
>木曜日に風呂を勧める
>金曜日は糸巻きもせず
>土曜日はおしゃべりばかり
>信徒らよこれが私の一週間の仕事です
>テュリャテュリャテュリャテュリャテュリャテュリャリャ
>テュリャテュリャテュリャテュリャリャリャー

次は軽く【シャクルトン】

506 :おまえ:02/02/26 09:07
ちょっと、おもしろいな。

507 :世界@名無史さん:02/02/26 21:51
【シャクルトン】
漢字で書くと「釈 琉豚」。
明代に東シナ海から日本海一帯を荒し回った海賊の頭目の名前。その名
からわかるように浄土真宗の信徒であった。元々の出身は琉球だと言わ
れるが、名前(戎名)からの連想であろう。
ある年、一心発起して仲間とともにインドを目指して航海に出るが、タ
イを過ぎた頃にあえなく難破。インド洋沖に流される。釈琉豚は20尺
(約6m)の船で800海里離れたセイロン島を目指し、2年後、奇跡的に全員
無事に帰国したと言う。
肩に鸚鵡を乗せ、ハープが得意であった。

次は【カメハメハ】
ドラゴンボールネタは…無しね。

508 :世界@名無史さん:02/02/26 23:13
シモネタも…無しね。

509 :世界@名無史さん:02/02/26 23:42
じゃあどうしろと!?(w

【カメハメハ】
日本で普及している「みんなの歌」によれば、「カメハメハ」とは次のような
ものである。
「自国よりも南方にある島国の住人は、すべて“カメハメハ”という名前であ
ると見なしてよい」
これは先進帝国主義国による、後進国への差別・偏見であるが、支配者にとっ
ては非常に都合のいい制度である。名前を単純化することによって個性を廃し、
独裁を容易にするのである。
こうした指摘は、やはり「みんなの歌」において「王の命令によって気分次第
で学校を閉鎖できる」という記述があることからも想像できるだろう。

現代における恐るべき植民地独裁主義の典型として歴史上に記憶されるべきで
ある。

次は【マジマジの反乱】 既出かな?

510 :真島寺の反乱:02/02/28 00:05
ドイツ領東アフリカタンガニーカで、1902年にゲッツェン総督は、
綿花の共同栽培を導入し、村の成年男子を年28日強制労働に従事
させた。しかし、実際の労働日は予定より延びることがしばしば
で、群長や村長を使って強行させた。1905年7月収穫期を迎えて
ついに住民の暴動が起こった。彼らは敵の弾丸に当たらない魔法
の水を飲む儀式を受けていた。この水は日本の仏教寺院真島寺が
「白人の力を弱める」として巡礼者を騙して売っていたもので、
これを持ち帰った住民が闘争に利用したのである。ルフィジ川の
南のマトゥンビ族の暴動から端を発し、6週間後にはダル・エス
・サラームとキロサを結ぶ線より南の全地域(東アフリカの1/3)
に広がった。マヘンゲでは4000人の暴徒に攻撃されたが、
ドイツ本国からの援軍に助けられた。その後ドイツ軍が全地域の
家屋や畑に火をつける焦土作戦に出て、飢饉が発生するなどして
抵抗は2年で終結した。犠牲者は10万人以上と言われている。

次も軽く【ダモクレスの剣】




511 :世界@名無史さん:02/02/28 00:28
劉禅
彼はどうしようもなくなった国家を再興するためにわざと馬鹿のふりをした
勇んで晋に危険人物と思われ、殺されては蜀再興が出来ないからだ
だからこそ、晋で「蜀など恋しくない」という言葉もあくまでも晋を油断させるため
それを後世の馬鹿学者が言葉だけを取って禅は愚か者というレッテルを貼り、
現代人はそう信じている

結果的に蜀は再興されなかったが、献帝も生きてこそチャンスがあると思ったからこそ
あえて反抗しなかったんだよ

512 :世界@名無史さん:02/02/28 00:32
>>511
間違えた

513 :世界@名無史さん:02/02/28 17:30
【ダモクレスの権】
2ちゃんにおける領主階級だけに許される、駄レスを黙らせる権利。
「駄黙レスの権」のこと。
不輸・不入権(DQN厨房を排除できる)と領主裁判権(気に入らない
スレを即刻削除できる)とともに、重要な封建的特権。試験に出るよ。
厨房階級の革命によって消滅。

お次は【タバコ・ボイコット運動】

514 :世界@名無史さん:02/02/28 20:40
次のお題を忘れてるよー。

【ローマは一日にして成らず】

515 :世界@名無史さん:02/02/28 20:42
ありゃすまん。画面の不具合か何かで最後の行が映ってなかったので
余計なことをしちゃった。

【タバコ・ボイコット運動】

いつも儲からないアンパンマンの頭を作ってばかりいるジャムおじさんに
抗議してタバコさんが起こしたストライキ運動のこと。
これが原因でバイキンマンの跳梁を招いた。

次のお題は>>514で。

516 :世界@名無史さん:02/02/28 23:49
【ローマは一日にして成らず】
 中世ヨーロッパで流行ったゲームから生まれた言葉。
 すごろくのようなゲームで、小さな村を育ててより早く大都市に
育てるというSimcityを千数百年以上先取りしたゲームだった。
 大都市になったときのかけ声が「ローマ!!」。当然、ローマ帝国
のローマから出たものであろう。
 当時の記録には、金や土地をかけ、幾日もこのゲームにいそしむ
人々や、それを取り締まる様子が残っている。
 「ローマは寝て待て」という諺(あくせくしても仕方無い。ゆっく
り取り組もう。)もこのゲームから出た言葉。ラテン系民族の特徴を
良く表していると言われている。

次は【チャガタイ・ハン】

517 :葦毛:02/03/01 00:48
だれか【劉禅】で書いてあげようよ

518 :世界@名無史さん:02/03/01 08:59
【劉禅】
 唐代に興った禅宗の一派。教祖は三国の英雄劉備の血を引いていると
自称した。
 「愚即智」を主張し、人間の悪い面を積極的に肯定しようとした。
 一時はかなり大きい勢力となったが、淫祇邪教とみなされ弾圧を受け、
唐代末には完全に姿を消す。

519 :葦毛:02/03/01 09:00
ありがとうございます。
次も【チャガタイ・ハン】

520 :世界@名無史さん:02/03/01 09:29
>>516
「ローマは寝て待て」いいなあ。


521 :世界@名無史さん:02/03/01 09:53
【茶型違反】
桃山時代、太閤秀吉は茶器に凝り、頻繁に大規模な茶会を開いたが、そのとき
秀吉は自分が気に入らない茶器の形があれば容赦なくぶっ壊し、しまいには
自らが主催する選考会で「規格外」と見なされた茶器を持ってきた大名を容赦
なく改易、または切腹させた。
諸大名は恐怖し、「茶型違反」を裂けるためとっぴな茶器を作ることを止めて
しまった。
結果的に近世の茶道は非常に形式的で無味乾燥となり、茶道の発展を著しく阻
害することになったという。

次は【ジャーディン&マディソン商会】

522 :世界@名無史さん:02/03/01 13:27
【ジャーディン&マディソン商会】
1832年に中国広州に設立されたイギリスの会社。船舶運輸を中心に
製造業、銀行業、建設業などを手掛けた。
エヘン貿易の中心的存在。
エヘン貿易とは、ロンドンで作ったスモッグを中国に持ち込み、呼
吸器系の病気を多発させ、インド産の風薬を売り捌いくことで、ロ
ンドンの青空と利益を得た貿易形態のこと。
この会社のマークは刺刺がいっぱいの針千本のようなマークである。
中国人は侮蔑をこめて「枝片虫」と呼んだ。
次は【ゴールドラッシュ】

523 :世界@名無史さん:02/03/02 21:21
【ゴールドラッシュ】
アメリカの映像漫談家チャップリンの野心的作品
非常なユーモラスな情景で
「この世の中は金が全てなんだ」「みんな働く事なんかやめて一攫千金を目指せ」
「食べるものが無かったら靴を食え」「金があれば女なんかイチコロさ」
を描いて、当時世界に脅威を与えていた共産主義に対する資本主義・拝金主義万歳の宣伝
としてアメリカ政府は徹底的に利用した
後年チャップリンは赤狩りでアメリカを追われるのはあまりにも皮肉である

次は【張学良の西安事件】



524 :世界@名無史さん:02/03/03 01:46
>>523
レスとまったら自分で尻拭えよ。

525 :世界@名無史さん:02/03/03 03:21
をいをい、半日も待てないのかい、せっかちさん。

526 :524:02/03/03 16:34
>525
このお題はあんまりだろう。

527 :世界@名無史さん:02/03/03 17:28
>>526
張学良を抜いて「西安事件」では?

528 :世界@名無史さん:02/03/03 17:58
【西安事件】
無職の西安(にし・やすし)さんが仲の悪い日本と韓国を仲直りさせようとしたが、
その後、彼の子供である洋子および丈がその事を逆恨みした日本右翼に殺された事件

次は【コンゴ動乱】

529 :世界@名無史さん:02/03/03 18:27
>>528
まった! 日本右翼に殺されたのは西安氏かい? 洋子および丈さんかい?
西氏だと思えるが、句読点をうまく付けてくれないと。

530 :【コンゴ動乱】 :02/03/03 18:39
こんぐどうらん
キングコングが摩天楼を壊したこと。
ラディソではありません。
【スエズ動乱】

531 :世界@名無史さん:02/03/03 19:09
【スエズ動乱】
20XX年、狂信的禁煙運動は人畜に有害なタバコを製造販売することを犯罪行為と定義し、それまで
税額を千倍に引き上げ「千倍公社」と呼ばれていた「日本たばこ」を解散させることに決定した。
そのため全国の愛煙家たちが、一斉蜂起し、禁煙活動家を襲撃し、家屋に放火した。
この「吸えず動乱」は、10年間に500万人の犠牲を出して、ついに愛煙党が勝利し「喫煙自由法」
が制定された。恐るべし「愛煙党」

つぎは【アイスバーグ作戦】


532 :世界@名無史さん:02/03/03 19:56
【アイスバーグ作戦】
ミスター味っ子こと味吉陽一がハンバーグ対決で堺一馬に勝つために編み出した料理法
堺のカレーハンバーグに対抗して、味っこはアイス(ハン)バーグで勝負し、
結果はハンバーグとアイスの合体とはコレ如何にと言う事で味っこが勝利した歴史的一瞬。

つぎは【アパルトヘイト】

533 :世界@名無史さん:02/03/03 23:56
【アパルトヘイト】
主に道路の舗装などに用いられる科学物質。
南アメリカの特産品として有名。
アパルトヘイトの採取は大変な危険を伴う作業であるが、
南アの厳しい人種差別政策のため
黒人はアパルトヘイト採取以外の職に就くことが出来なかった。
転じて、人種差別政策の事をアパルトヘイトと呼称するようになった。

つぎは【ミュンヘン一揆】で

534 :ちょっと長いかな:02/03/04 00:40
【ミュンヘン一揆】

ビールの大ジョッキを、途中で息継ぎせずに飲み干すこと。
ミュンヘン一気飲みとも言う。

ワイマール体制末期のドイツの学生に流行した風俗。急性アルコー
ル中毒を招き、危険なので、禁止令が出され、これを煽動する者は
投獄されなど弾圧されたが、ナチスの政権掌握以降は黙認された。

近年の日本でも一時期流行し、世相の右傾化をなげく声を誘った。


おつぎは【バルバロッサ】でどうでしょうか。


535 :【バルバロッサ】:02/03/05 02:58
またの名を赤毛王。
赤毛連盟の黒幕モリアーティ教授が1122年から1190年にかけて
名乗っていた偽名。

次も軽く【ピアノフォルテ】

536 :世界@名無史さん:02/03/05 21:11
【ピアノフォルテ】
強弱を表す用語。
ピアノ(弱く)→2ちゃんねらーが機嫌よく受け答えしているさま。
メゾピアノ(やや弱く)→やる気のない受け答え
メゾフォルテ(やや強く)→荒らしには放置で対応、とか
フォルテ(強く)→小一時間問い詰めたい様子
つまり「ピアノフォルテ」とは(・∀・)イイ!から、( ゚д゚)ゴルァ!
に突然変化してしまうという、禁断の不意打ち。いきなりのぶち切れですよ。
素人にはお薦め出来ない。

次は【アシカ作戦】

ところで「ピアノフォルテ」って歴史用語なの? 

537 :世界@名無史さん:02/03/05 21:37
【アシカ作戦】
世界ミドル級王者モハメド・アシに日本人の田中力作が挑んだ試合
序盤から壮絶打ち合いで3Rにはアシの猛打が決まり、勝負あったかに見えたが
その後も力作が踏ん張り、最後はアシが12Rで右ストレートで辛勝した
このアシ-力作戦はボクシング史上最高の戦いと言われている

次は【義和団事件】

538 :世界@名無史さん:02/03/05 23:46
ピアノという楽器は、当初はピアノフォルテと呼ばれてたです。
今でもこう呼ぶ人いるのかな

539 :世界@名無史さん:02/03/05 23:59
【義和団事件】
 麻雀で、親の第1ツモ牌を天牌といい、天牌でツモ上がる
と天和という役になる。
 他、地牌、人牌も定義されており、これらで上がると地
和、人和という役になる。
 1900年、北京で開かれた国際麻雀会議で、第4の役
「義和」を認めるか否かを廻って論争が決裂し、殴り合い
の事態に至った。中国を除く八カ国はこの役を認めず、中
国のみがこの役の導入に賛成していた。義和を認めないと
いう決議が採択されたが、中国の巨大な競技人口はこの決
議を認めず、北京の公使館などに殴り込みをかけた。
 この事件は、八カ国連合代打ち軍団が北京中の雀プロと
勝負し、中国人競技者の金銭を根こそぎ巻き上げる事で鎮
圧された。

次も軽く【印象派】

540 :世界@名無史さん:02/03/06 00:48
【義和団事件】
戦後すぐ上野動物園で戦争で遠のいた客足を戻すために、その対策の為に外国から動物を招こうとした
しかし、意見はインドの象を呼ぼうとする印象派と中国のパンダを呼ぼうとする中パ派
の意見が真っ二つに分かれ、結局インド象を呼ぼうとした印象派の意見が聞き入れられた

次は【タリバン政権】

541 :世界@名無史さん:02/03/06 03:12
【印象派】
昭和40年代に日本において生まれたポットの商業戦争における孔雀派に対する
一派のこと。正確には象印派であるが、陰語的にひっくり返した言い回しが使
われた。
次の御題は【タリバン政権】を答えた方お願いします。


542 :世界@名無史さん:02/03/06 03:57
>536
> ところで「ピアノフォルテ」って歴史用語なの? 
世界史用語でないものを世界史用語として解説してしまうのもこのスレではあり。
ここは世界史板だということを忘れずに。

543 :世界@名無史さん:02/03/06 21:29
>>542
了解。非世界史用語も世界史用語にしてしまうってことね。これから気をつけるよ。

【田利番政権】
1991年、田利市立田利第一中学校の第35代番長、長間螺鈿が田利市全中学校
を統一し、周辺の町にもそのシマを広げようと、番長活動を展開した。
この試みはある程度成功したものの、長間の番長原理主義(全校生徒に刈上げ、長
ラン、リーゼントを強要)は、当時の中学生の強い抵抗に遭い、長間はこの抵抗を
武力で押さえつけていた。
1992年9月、番長原理主義を改善しようと介入してきた県教育委員会の事務室
に原ちゃりで特攻。長間は逮捕され、田利番政権も崩壊した。

次は【プレスター・ジョンの王国】

544 :【プレスター・ジョンの王国】:02/03/07 00:25
走れ!飛べ!泳ぎぬけ!なんでもアリの痛快ばかウケゲーム!
「プレステ(プレイステーション)・ジョンの王国」
2002年、春期発売予定。6800円

次は【弥生土器】でおねがいします。

545 :世界@名無史さん:02/03/07 03:07
>>544
ガイシュツです。

546 :世界@名無史さん:02/03/07 11:42
【弥生土器】
"弥、土の器より生まる"
春秋時代のある国の宰政弥は、生まれついての口八丁手八丁で急速に
権力者に上り詰めたが、同僚の柳の叱責に恐れをなして逃亡、どん底
に転落したが、柳の失墜後、あっと言う間に権力の座に帰りついたと
いう故事から生まれた。土器のように容易く生まれ容易く壊れ、また
容易く生まれる様子を弥の人生になぞらえている。
"柳生鉄器"と対になる。
柳は、鉄器のように頑丈であったが、後宮でのスキャンダルから失墜。
"水によって穴があいた"様を鉄器になぞらえている。

次は【ロンドン塔】

547 :世界@名無史さん:02/03/07 13:02
【ロンドン塔】
昔、イギリス王家は極東の国からもたらされたあるゲームによって、王位を決めていた。
そのゲームとは、今で言う麻雀。
王が死んだとき、王位継承者はロンドンにある王族専用雀荘に集められ、
非常に高いレートで麻雀をさせられ、一番の勝者が即位することができた。
しかしその高いレートは暴力団ですらはだしで逃げ出すほどの高さで、
ハコテンになって破産するものが続出。
そのため、彼らを収容する施設が必要になった。
それが通称ロンドン塔である。
なお、ロンドン塔という名は、「ロン」で「ドーン」と破産したという意味から
名づけられたものである。
ちなみに、収容施設とは名ばかりで、実際は死の牢獄だった。

次【マラータ同盟】

548 :世界@名無史さん:02/03/07 13:53
【マラータ同盟】
激しくマラータ(w

次【薔薇十字団】

549 :ミステリー板住人:02/03/07 15:11
【薔薇十字団】
京極夏彦のミステリー小説に登場する、万能で美形で超能力者でかなりエキ
セントリックな名探偵、榎木津礼二郎を筆頭に、関口、益田、鳥口などの榎
木津の子分数名のこと。
名前は榎木津の探偵社、「薔薇十字探偵社」にもとづく。
薔薇十字団には圧倒的多数の「萌え」読者(その大部分は801)が味方に
ついており、ミステリー板では忌み嫌われる存在となっている。

お次は、【「プロ倫」】

550 :世界@名無史さん:02/03/07 15:48
【「プロ倫」】
 コンピュータプログラミング倫理機構、通称プロ倫。
 プログラミング表現における自主的な倫理規定を作成している業界団体。
いわゆる「18禁プログラム」といわれる作品の審査を行っている。
 コンピュータがハズかしくって過度に発熱してしまうようなプログラムや、
コンピュータがショックで壊れてしまうような暴力的表現の含まれた
プログラムに関しての審査を行う。18という数字の由来は不明。
 ただ、プロ倫自体、加盟企業・団体・人が自主的に制定して運営している
団体のため、広い支持を得るに至っていない。例えばMicroSoftは、2002年
現在まだプロ倫には参加していない。MS陣営は独自に(プログラム関連だけでは
なくハードウェア作成に関しても扱う)「X指定」という基準をもうけているが、
3月発売のX-BOXの傷騒動などを見る限り、かなりの暴力的といえるような
作品(製品)がこの基準を通ってしまっているあたり、まだ問題がありそうである。

お次は軽く【JRA】

551 :世界@名無史さん:02/03/07 16:21
【JRA】
尊王攘夷派の中の過激派。
今でもときどき暴動テロを起こす。
もちろん、IRAをもとにして名づけられた組織である。

次【フビライ=ハン】

552 :  :02/03/07 16:46
【フビライ=ハン】
モンゴル帝国の皇帝。
二度の日本遠征で味をしめて、後に日本に移住。
現在は中野の居酒屋でオヤジをやっている。
酔っぱらうと、「カミカゼダー」と叫んで金をばらまく癖あり。

つぎは、【カトル・ブラ】


553 :世界@名無史さん:02/03/07 17:39
【カトル・ブラ】
兵力は集中投入すべしという格言。
17世紀ルイ14世の宮殿において、艶名をはせたロシェフコ−公爵の箴言による。曰く
「1枚のブラジャーを4回贈るよりも4枚のブラジャー(quatre brassiere)を1回
 贈る方が効果的である」

実際に19世紀のワーテルローの戦いにおいて、連合軍はカトル・ブラに
兵力を終結したのに対し、ナポレオン軍は兵力を逐次投入し大敗したのは
皮肉な結果である。

554 :553:02/03/07 17:41
せっかく書いたので、552が正式として・・・

【フビライ飯】
1276年元朝初代皇帝怱必烈汗は自ら襄陽攻略を指揮していた。
ある日の夕方、皇帝専属のコック趙某は、いつもの通り豪華な夕食を作っていた。
しかし、今日はなんだか周りが騒がしい、やがて彼にも宋のゲリラ部隊が元軍の
本陣に夜襲をかけてきた事がわかった。
しかし趙某は慌てずに、これまで作っていた豪華な料理を作るのをやめて、
ありあわせの薄く切った肉をさっと湯にくぐらせて醤油タレにつけ、飯の上に載せて
怱必烈汗に差し出した。
怱必烈汗はそれを馬上でかきこむと近習を指揮してゲリラ部隊を見事撃退した。

これにちなんで、薄く切った肉をさっと湯にくぐらせて醤油タレにつけ丼飯のうえに
載せたファーストフード(日本でいう牛丼)をフビライ飯と呼ぶ。

#しゃぶしゃぶ([シ刷]羊鍋)クビライ=ハン起源説をちょっとアレンジ

次は【バクダン川の戦い】

#つーか、553のフランス語怪しいです(^^;

555 :そのまんま西:02/03/07 23:12
【バクダン川の戦い】
爆弾が落ちた川での戦い。
次は【エジプトはナイルの賜物】


556 :   :02/03/08 00:04
【エジプトはナイルの賜物】
近年のナイルデルタは、アスワンダムの影響を受け、
塩害と共に、土地活力の低下に悩まされている。
そのなかでも、エジプト国民に与えた最大のデメリットは、
皮肉な事に、ナイル川の氾濫がなくなってしまった事である。
かつて、100年に一度あるかなしかの規模の氾濫のたびに、
上流のどこかと知れぬ土地から流れてきた、ピラミッドの漂着が、
全く、見られなくなってしまった。
観光資源の枯渇を憂えた破産寸前の観光業者が、無差別テロを行い、
日本人観光客を含めた犠牲者が発生した。
現在、二つのダム周辺に漂着し沈んでいるピラミッドをサルベージして、
カイロ近郊に運び、カジノにする計画が進められている。

次は【I have a dream.】


557 :世界@名無史さん:02/03/08 00:17
【I have a dream.】

ドリームキャストを買った黒人宣教師のくちぐせ。
次は【マルコムX.】


558 :   :02/03/08 00:43
【マルコムX】
非暴力を訴えて、 黒人の権利を主張した、キング牧師の影に隠れて、
近年忘れ去られた感のある、マルコムエックスであるが、
かれらは、坊主頭に化粧という格好で、音楽を通じた人権運動を、
世界で最初に行った事は忘れてはならない。
小泉コウタロウ首相も、ファンを自認している。
ヒット曲としては、邦題「おいらは、鉄砲なんか怖くない」が有名。

次は【長いナイフの夜】

559 :世界@名無史さん:02/03/08 00:47
>>551
Rの意味を考えると尊王攘夷派じゃない方がヨカッタ

560 :世界@名無史さん:02/03/08 02:36
>559
Japan Royal Army...

561 :またの名を:02/03/08 07:19
Japan Ronin Armyとも言う。

562 :世界@名無史さん:02/03/08 18:57
誰か、おねがいあげ

563 : :02/03/08 20:15
「長いナイフの夜」

ビザンツ朝のコンスタンチノープルにあったとされる娼館の名前
「女性の衣服は、すべてナイフで切り落とさなければならない。」
という特殊なプレイで、後世に残るほどの人気を博した。
高位の女性になればなるほど、衣服の枚数が多くなり
かなりの時間を要さねば、行為に及べなかったためこの名前がついた。

次は【靖康の変】

564 :実習生さん:02/03/08 22:37
思いついたので
>>557
【マルコムX】

アメリカの映画で、日本公開時には【マルコメX】と改題された。
味噌の映画で、内容はかなりシビアらしい。


565 :世界@名無史さん:02/03/09 12:26
【靖康の変】
昭和61年、時の内閣総理大臣・中曽根「康」弘が近隣諸国の外圧に屈し、「靖」国神社の公式参拝を取りやめた
亡国的「変」節のこと。彼のごとき人物が、大勲位をうけるのでは英霊は浮かばれない。

【リースロスの幣制改革】

566 :世界@名無史さん:02/03/11 14:00
【リースロスの幣制改革】
国民党政府によって行なわれた貨幣制度改革。
当時、全土に並立していた様々な貨幣制度を統一するために
行なわれた改革のこと。
各通貨を担保に国が統一通貨を貸与するという方法をとった
が、交換レートに不備があり金融基盤が揺らぎそうになった
ため、イギリスから専門家を呼んで対処を行なった。
「リースするとロスがでる」と言う意味からこの名がある。

次は【ツァーリ】

567 :世界@名無史さん:02/03/11 21:02
【ツァーリ】
ロシア旅行のこと。
次は【ドゥーマ】


568 :【ドゥーマ】:02/03/11 22:19
別名、ベンジョコオロギ
カマドゥーマ。

次は【坂上田村麻呂】

569 :世界@名無史さん:02/03/11 23:42
【坂上田村麻呂】
鎌倉の奥座敷と言われる、
「坂上田村」に進入した蒙古の間諜、マーローは、
鎌倉幕府の秘密を探るべく奮闘したが、ソフト帽にトレンチコート姿が、
仇となり、重要な秘密をつかみながら捕縛されてしまった。
時の執権、北条時宗が、直々に取り調べた事でも知られる。
最後に、執権が訊ねた「長いお別れを告げる者はありや」の問いに、
「さらば愛しき女よ」とだけ応えた。

次は【リビングストン博士ですか】

570 :世界@名無史さん:02/03/12 00:58
【リビングストン博士ですか】
暗黒大陸アフリカにて消息不明となったリビングストン博士について、
ある噂が流布した。
大陸奥地で旧黒人王国の遺産を発見し、かの地にて、自らの王国を
築いたというのだ。

各国は色めき立ち、調査員を派遣した。もちろん博士と友好な関係を
結ぼうというわけではない。
各国の調査員、もとい諜報員たちの暗闘は熾烈を極め、多くの命が
サバンナへ、ジャングルへと消えていった。

そしてとうとう、アメリカのウィラード大尉が博士を発見した。
大尉は見た。現地民に溶け込み、仲良く日光浴をする博士の姿を。
そう、博士はただ単に迷子になっただけだったのだ。

この任務に己の全精力を注いだとされる大尉は、こう呟いたという。
「リビングストン博士でスカを引いた…」

次は【バルジ大作戦】

571 :世界@名無史さん:02/03/12 06:49
リビングストン博士ですか・・・
どんなエピソードなんだろうか・・・
googleで該当0とはなかなかやるよ・・・

572 :世界@名無史さん:02/03/12 08:02
>571
リビングストン博士で検索すると出てくるよ。
570は一応元ネタを反映してます。


573 :世界@名無史さん:02/03/12 22:01
>>571
オリジナルは、Dr. Livingstone, I presume? ではなかったかと思いますが、普通は、
「リビングストン博士とお見受けしますが?」と訳すようです。

ジャングルのただ中で、行方不明のリビングストン博士を見つけ出した感動の瞬間
に、アメリカ人のスタンレーがもってまわった上品な英語というか、なんとも控えめ
な表現を使って呼びかけたところが、受けたというか、記憶されたということでしょう。。

Hey! You'r Dr. Livingstone, arn't you? じゃないところが、イイ!ということなんでしょ
うね。

というか、まさかリビングストン博士の遭難とスタンレーによる発見救出のエピソード
そのものを知らないということではないでしょうね。

574 :世界@名無史さん:02/03/13 00:53
【バルジ大作戦】
二次大戦末期、ドイツ軍は起死回生の一撃を狙って、大作戦を発動した。
作戦名は、「barge」
名将グデーリアン元帥麾下の立案とされる、バージ=はしけ(平底船)を多用する
兵員輸送の大作戦は、思わぬところから破綻を見せる。
はしけの徴用のために必要な、大量の書類を作成するためのインクリボンが不足したのだ。
そのため、インクリボンの輸送に、戦車を使用すると言う本末転倒をも演じている。
(ヒトラーの天才的作戦指導に逆らえなかったとの未確認情報もある)
作戦自体は、戦局には何の影響も与えず、尻すぼみに終わった。

次は【プラザ合意】

575 :実習生さん:02/03/13 13:59
【プラザ合意】

東急電鉄が田園都市線に「たまプラーザ」駅を作るに当り、住民と交わした合意。
これにより、快速を停車させろという住民の要求は叶えられた。
現在、快速が廃止され優等列車は急行オンリーとなっているが、
たまプラーザ駅は急行停車駅として遇されている。

【景教】

576 :実習生さん:02/03/13 14:00
下げてしまったのであげます。
575のお題の出し方が唐突になってしまったんですが、次のお題【景教】で。

577 :【景教】:02/03/14 22:41
中国のインチキツアーコンダクターのこと。
次のお題【拝火教】

578 :世界@名無史さん:02/03/14 23:04
既出。

579 :世界@名無史さん:02/03/14 23:41
既出ネタはきついな・・・

拝火教

火に対しての特別な感情、全ての生き物に於いての恐怖心を
取り除く為の教科書。
13世紀のロシアで編纂され、今でもその心は受け継がれている。
しかし、屈折した受け継がれ方をしたため、
教科書としてではなく、アンダーグラウンドに於いての
聖書となっており、他地域では崇められていることもしばしば。

次は・・・ブルータス、お前もか!


580 :世界@名無史さん:02/03/15 00:24
【ブルータス、お前もか】
第一回三頭政治でカエサル・ポンペイウス・クラッススの3人は
ある日、コーヒーで口論となった。
ポンペイウスはモカが最高
クラッススはブルーマウンテンが最高といい、
カエサルはコロンビアと言った

そして多数決で決めようと言う事となり、同席していたブルータスに尋ねた
カエサルは当然、コロンビアと答えると思い、ほくそえんでいたが、
予想に反してブルータスはモカが最高と発言。
耳を疑ったカエサルは「ブルータス……お前、モカ?」と絶句した

この裏切りによりカエサルの死後、ブルータスはカエサル派に八つ裂きにされた

【タラス河畔の戦い】


581 :実習生さん:02/03/16 04:24
【タラス河畔の戦い】

ビリー・シーン率いるハードロックバンド「TALAS」解散のきっかけになった事件。
ツアー中、宿泊先のリバーサイドホテルの部屋でメンバー同士が乱闘し、嫌気がさした
ビリー・シーンはバンドを解散。
ヴァン・ヘイレンを離脱したデイブ・リー・ロスに誘われ、彼のバンドに加入することに。
これが、あのBurrnも書けなかったバンド解散の真相だ!
なお、現在彼はMr.BIGで活躍中。

次のお題【中越戦争】

582 :世界@名無史さん:02/03/16 04:52
広島、岡山、鳥取、島根、山口の中国各県が、新潟と戦った戦争。
背景には、日本海に面した島根、鳥取、山口県と新潟県とによる
日本海商業覇権をめぐる争いがある。
新潟は有力政治家である田中角栄の下で戦い、
島根、鳥取、山口は広島・岡山が支援した。
当初は裏日本同士の地域紛争であったが、
ウラジヴォストークから進出を狙うロシアや渤海などが介入し
戦争は泥沼化した。


お次は【赤シャツ隊】

583 :酒吹きまくりの夜更けかな:02/03/16 05:31
【赤シャツ隊】
 明治時代の日本の教育界における教頭たちの秘密結社。夏目漱石の
ルポルタージュ『坊ちゃん』によってその活動の一斑が明かされたが
、全貌は未だ不明。文学士による教育界の独占的支配を目的とする
というのが通説である。赤シャツに反抗した主人公達は、公の戦い
ではなく、非合法戦を強いられた。『坊ちゃん』で、主人公が赤シャツ
に卵を投げつけたのは、その牧歌的段階に過ぎず、後に同じ結社に
属する安重根が、伊藤博文を暗殺した。ただし、伊藤がそのとき
赤シャツを着ていたという説は、現在では否定されている。
関川夏男&谷口ジロー『坊ちゃんの時代』5部作を参照せよ。
 次は、【カルボナリ(炭焼き党員)】


584 :酒吹きまくりの夜更けかな:02/03/16 05:36
すまん。訂正。「後に『坊ちゃん』と同じ結社に」に。
ということは坊ちゃんもなんかの結社に加盟していたのか。
今、気がついた!
 とにかく、次の御題は、【カルボナリ(炭焼き党員)】
デス!

585 :酒吹きまくりの夜更けかな:02/03/16 05:55
さらに訂正。「関川夏男」から「関川夏央」へ。

586 :世界@名無史さん:02/03/16 06:34
>>584
カルボナラで既出です

587 :酒吹きまくりの夜更けかな:02/03/16 07:01
それじゃ、ヴィクトル・ユーゴーの『レ・ミゼラブル』より
、【ABC(ア・ベ・セ)の会】 でどう?


588 :ジャパニーズ歴史X:02/03/16 13:46
【ABC(ア・ベ・セ)の会】
アメリカ3大ネットワーク「ABC」と大阪朝日放送、ラジオ・オーストラリアが
行っている提携のこと。

次は【キャンプ・ハンセン】



589 :実習生さん:02/03/17 00:30
【キャンプ・ハンセン】

ライ病患者の隔離施設のこと。

次のお題【吐番】

590 :いのきち:02/03/17 02:12
【吐番】
吐月峰(山)の番をする人。
吐月峰は静岡県の名産品の名前でもある(竹製品)。
7世紀頃隆盛を極めたが9世紀を境に衰退した同県は、
現在は山梨県と富士山の領有権を争い抗争を続けている。
そのため、名産品である竹製品「吐月峰」の
原料である竹が茂る吐月峰(山)の防衛が権益を守る
急務であるとの認識からいまなお義勇軍を中心とする
番人、「吐番」がその任にあたっている。
なお静岡県は駿河・遠江・伊豆の三国からなり、
七世紀頃ソンツェン・ガンポにより建国された。
茶の特産地として有名。

次は【パータリプトラ】

591 :世界@名無史さん:02/03/17 03:01
【パータリプトラ】
7世紀の百済の部将、武土羅(ぶとら)が
白村江の戦いにおいて場当たり的戦術を取ったため
小型船を主力とする唐の水軍に包囲殲滅され、
倭国に亡国の危機をもたらしたことに由来する故事、
「場当たり武土羅」がなまったもの。
「蒙古高句麗」を【ムクリコクリ】(→別項)
というに類する。
日本語にはこのように、本当は恐ろしいものを
発音を和らげかわいらしくデ・フォルメすることで
笑って済まそうという
ことなかれ精神が民族性の発露としてしばしば顔を見せる。

お題は世界史用語じゃなくてもいいということなので
次は【ジオン公国】

592 :世界@名無史さん:02/03/17 03:20
>お題は世界史用語じゃなくてもいいということなので

誰かそんな事言ったの?
ここは世界史板だというのに。

593 :世界@名無史さん:02/03/17 03:45
>>535->>542
の流れかな?

594 :世界@名無史さん:02/03/17 04:25
>>592
んじゃ「シオンの長老達の書」でどうでござんしょ。

595 :酒吹きまくりの夜更けかな:02/03/17 23:23
「ABC(ア・ベ・セ)の会」の一件では混乱を招いていまい、すいません
でした。世界史用語で逝きましょう。
 長老教会派の支配するアメリカのザイオン(ヘブライ語ではシオン)市には、
「再臨のイエスを万人が仰ぎ見る」との聖書の記述から、大地が球形である
ことを否定する「The Flat Earth Society」の本部がある。球形の地球の
反対側に、頭と足の位置がさかさまになった「対蹠人」が存在するという
主張をも否定したのが「シオンの長老達の書」である。
 諸君!「地球平面協会」は、今も活動を続けている!↓をクリックせよ。
http://www.flat-earth.org/
 次の御題は【ブランデンブルグ辺境伯】


596 :酒吹きまくりの夜更けかな:02/03/17 23:27
 追加情報。「地球平面協会」の本部がザイオン市にあるというのは
マーチン・ガードナー『奇妙な論理』(教養文庫)がソースです。
これはマジレスだが、上のは(大部分)ネタです。一応。

597 :世界@名無史さん:02/03/17 23:31
俺は以前このスレでジオン公国を書いてウケなかった者だ。
今のイスラエルとうまく絡めて書けよ。
いいか!


598 :酒吹きまくりの夜更けかな:02/03/17 23:34
 大地が球形をしているのを否定する団体なんだから「地球平面協会」
って訳は変だったな。「大地平面協会」に訳し直す。
 次の御題は【ブランデンブルグ辺境伯】デス。

599 :酒吹きまくりの夜更けかな :02/03/17 23:37
 597さんすんません。もう書いちゃいました。
 「今のイスラエル」とは、直接は関係ありません。

600 :酒吹きまくりの夜更けかな :02/03/18 00:13
 罪ほろぼしのために、今のイスラエルと絡めて自己レスします。
【ブランデンブルグ辺境伯】
 13世紀、十字軍によるパレスチナの征服地に神聖ローマ帝国皇帝により
「ブランデンブルグ辺境伯領」が封地された。ローマ教皇はこれに激怒、
「皇帝派」と「教皇派」の対立が再燃。「ブランデンブルグ」とは、
「ブランデーの砦」の意で、周囲でムスリムの収穫した葡萄をこの領内で
醸造・蒸留して良質のブランデーを製造して、西ヨーロッパに輸出して
財をなした。皇帝派と教皇派の対立も、このブランデー製造権をめぐる利権
争いという側面をもつ。一帯はヨルダン川西岸に位置し、イスラエルがこの
地の領有権を求めているのも、ブランデー製造に適した葡萄畑をパレスチナ
人(ムスリム)が領有すれば、イスラムの戒律上ブランデーの製造がされなく
なり、「世界の美酒」の輸出による外貨の獲得に支障をきたすからであるという
ことは、衆目が一致している。
 ちょっと苦しかった。次の御題はいっそ【対蹠人】で逝こう!

601 :世界@名無史さん:02/03/19 13:02
>>597
ジオン、けっこう笑ったんだけど・・・。
ここではほとんどの人がワラタというレス返さないから
自分の書き込みが受けてるのか受けてないのか
分からないかもしれないっすね。
俺は二つに一つはけっこう笑わせてもらってるよ。
それにいちいちワラタって書いてたらネタが埋もれるもんね。

602 :たいせきじん:02/03/20 02:41
【対蹠人】
   人の化石。
 
次は【ソクラテス式弁証法】



603 :ありゃ?:02/03/21 03:00
【糞ラ出ス式便小法】
古代ギリシャの哲学者の野糞の仕方。
自問自答しながらウンコしたので、わりとくっついちゃったりした。
良い子は決して真似してはいけない。
お次は 【アルキメデス】



604 :世界@名無史さん:02/03/21 14:57
【アルキメデス】

独立歩行眼球の丁寧語。

次ぎは【テト攻勢】

605 :世界@名無史さん:02/03/21 18:02
【テト攻勢】
1990年代前半のゲーム業界で
任天堂の低迷が続いていたが、テトリス攻勢で他社を圧倒し復活を果たした

次ぎは【大平天国の乱】

606 :顔も名前も出さずに毎月100万円:02/03/21 19:35
Future-Web(フューチャーウェブ)登場
なんと10,000円単位の収入    

●10,000円単位の高収入
 1件につき最大10、000円の高額収入。月収100万円以上も可能。
●画期的なビジネス!
 インターネットを利用したこれまでにない斬新で画期的なビジネスです。
●誰でも出来ます!
 インターネットが出来る環境の方なら誰でも参加可能です。
●専門的な知識は一切不要!
 ビジネスに必要なツールはすべて当社で用意いたします。また、サポ
 ートも万全です。
●詳細は今すぐHPをご覧ください。
  http://www.future-web.tv/7823/

607 :世界@名無史さん:02/03/21 20:21
【大平天国の乱】
大平正芳首相は急逝後、三角福中を首相にさせないために、
あの世で鈴木善幸を擁立するための運動を起こした。
その支持者を増やす勧誘の手口は巧妙で、
遺族の福祉政策を約束するものであった。

608 :世界@名無史さん:02/03/22 00:33
>>607
お題だしてよ。
>>604
おかしー。


609 :世界@名無史さん:02/03/22 00:40
::::::::::::::::::::::::::/:::://::::: \::::::::::::\\l
:::::::::::::::::::/\:::// :::   \「\__ゝ
 /)/:::::::::::::\ \:::   /      ククク・・・
|レ::::::::_____.」lllll /        なるほど・・・こりゃあ見損なっていた・・・!
|:::::::::: \ ̄ ̄ ̄「 三/         大した厨房じゃないか・・・! 1・・・!
|:::::::::::::  \__  ::::=\        よく言うぜっ・・・!
|::::::::::::::::::::       :::::::::=\       勝手に蟻地獄・・・
|:::::::U    v     :::::::::::::::=\     泥沼みたいなスレを作っておいて
|::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::\   「皆の衆には納得してもらってる」だ・・・?
|:::::::::::::::        :::::::::::::(::::_:::: )  バカ野郎っ・・・! わかってんのか・・・!
:::\:::::v::::::  ________ゝ     このスレッドを沈めるには
|::::\:::::::::           (   2カ月をレスなしで乗り切らなきゃいけない・・・!
:|:::::::::\:::::::        _/   そんなこと・・・一度荒らしの味を覚えたら不可能
::|::::::::::::::\:::::::      (     理不尽と思っても・・・毎日テレホタイムには
:::|:::::::::::::::::::\:::::::     |    多分あがっちまう・・・! あがり続けるっ・・・!
::::|::::::::::::::::::::::::\::::::    |    この駄スレが・・・! 違うかっ・・・!?
:::::|:::::::::::::::::::::::::::::\:::::   |
::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::_ノ


610 :世界@名無史さん:02/03/22 00:45
【フューチャーウェブ】

顔も名前も出さずに毎月100万円稼ぐ方法とされる。
1件につき最大10,000円の高額収入が得られるとして
巨大匿名掲示板にスパム書き込みをしまくり、猛威を振るった。
これにより多くの掲示板で話の腰が折られ、
多くの2ちゃんねらーが「(時代は)冬じゃ」と嘆き、
えぐえぐ泣いたという。これが「冬じゃえぐ」で、
中央アジアを経て西伝する際に訛り「フューチャーウェブ」となった。


お次は【アムリットサル事件】

611 :世界@名無史さん:02/03/22 01:13
【「あ、無理っ」と去る事件】
インド洋遠征に向かった鄭和の艦隊が
アフリカのマリンディよりさらに西行しようとしたところ
イスラム商人に強硬に反対されて引き返した事件。
このために新航路開拓は半世紀先のヴァスコ・ダ・ガマまで待つこととなった。

お次は【王安石の改革】

612 :世界@名無史さん:02/03/22 09:03
【「おう、あん?席(ゆずれ!)」の改革】
宋の時代、募役法によりめでたく就職できた元ヤンキー・王 安石(おう やすいし)(28)
が、初めての通勤ラッシュにあい座っている乗客にイチャモンをつけはじめた出来事。
彼の発言をそっくりそのまま引用して名付けるあたり、さすが中国と言わざるを得ない。

次【ピピンの寄進】

613 :実習生さん:02/03/22 12:28
【ピピンの寄進】

バンダイが開発したマルチメディア端末「ピピン」
商業的に失敗したピピンを見限って、ピピンユーザーが中古屋に売り払おうとしたが
渋い顔をされ、かなり買い叩かれたという。
「ピピンの寄進」とは「こんなんじゃまるで寄付したようなものだ」とこぼしたピピンユーザーの
嘆きの言葉である。

次【帝国四分割】

614 :世界@名無史さん:02/03/22 21:14
>>610
最高^O^
こんなとこにマルチまがいの宣伝する不埒な輩まで笑の種にする精神に拍手。
>>613
ワラタ

615 :【これを頼む】:02/03/22 21:34
298 名前:  :02/03/22 20:59 ID:il6hKiiH
韓国ってオリジナルが無いの?

300 名前:七氏@日出づる処 ◆RXcNtpf. :02/03/22 21:06 ID:Qb+6kZxV
>>298 ウリジナルなら腐るほど。

616 :世界@名無史さん:02/03/22 22:54
【帝国四分割】
ポツダム会談上でスターリンが主張した大日本帝国四分割統治案。
ポツダム宣言で示された日本の主権が及ぶ範囲が
本州、北海道、四国、九州の四島であったために
四大国で分けるのにちょうどよいという安直な発想。
ぼやぼやしてるうちに全部アメリカのものになってた。
次は【リンカーン】

617 :世界@名無史さん:02/03/22 23:49
素晴らスイ!>>604

618 :世界@名無史さん:02/03/23 00:08
【リンカーン】
フビライハーンの孫のリンクハーン(Rink Han)。
日本ではリンカーンと読まれた。
世界史上別にどうということはなかった。

次は【五丈原の戦い】


619 :酒吹きまくりの夜更けかな:02/03/23 06:45
【五丈原の戦い】
 諸葛孔明率いる蜀漢と、魏が、全軍を挙げて戦った決戦の地、とされている
が、そもそも「五丈原」はその名の通り周囲5丈(1丈=約3メートル)の
小高原に過ぎず、この地に集結できた人数はせいぜい数十人であることが、現在
地理学的に確定している。この地を数十万の軍勢が攻め寄せたという『三国志
演義』の描写は、「白髪三千丈」と詠った李白の詩と同じく、中国人の表現に
よくある、途方もない誇張といえよう。(ホントは珍走団の抗争と大差
なかったハズ)。
 次はスケールでっかく、次は【三帝会戦】といこう!

620 :世界@名無史さん:02/03/23 16:37
南京錠ってなぜに南京?

621 :世界@名無史さん:02/03/23 19:02
【三帝会戦】
三帝会戦の命名は、
BULLETIN DE LA GRANDE-ARMEE (大陸軍公報)による。
十二月二日、アウステルリッツで行われた戦闘によって、
フランス皇帝ナポレオン、
オーストリア皇帝フランツ二世、
ロシア皇帝アレクサンドル一世、の三人の皇帝が戦死した。

戦争後の講和会議中に、爆弾が破裂し即死したのが真相といわれるが、
子細は不明。
その場で即位した、ベルナドット一世、メッテルニヒ一世、クトゥーゾフ一世
の三者が、談合の上で謀殺したとの説が、近年発見された冷泉家文書により有力視されている。

次は【マクマホン・ライン】

622 :世界@名無史さん:02/03/23 22:11
正確には【マグマホン・ライン】
イギリスとチベットとビルマと米国の駐日大使マグマ大使の4者が
中国に内緒で決めた国境。
仲介役だったマ大使の「ホンマにええか?」という
ダメ押しの言葉の冒頭をとって「マグマホン・ライン」と言われた。
無論、後に中国は怒って今のチベット虐殺に至っている。

次は【フィガロの結婚】
(たまにはこんなんでもいいのでは?)





623 :実習生さん:02/03/23 23:26
思いついたので。

【マクマホン・ライン】

米メジャープロレス団体であるWWFの総帥・ビンス・マクマホンジュニアと、
同団体に所属する一流レスラーとの太いパイプのこと。

いやー、初めてウケて嬉しい!

624 :【フィンガー炉の結婚】:02/03/24 01:58
オペラ「親指姫」のラストシーン第4幕12節で奏でられる
弦楽4重奏「親指姫の結婚」の別称。

次も軽く【世界最悪の旅】

625 :世界@名無史さん:02/03/25 20:54
【世界最悪の旅】
1944年7月サイパン島を支配したアメリカは早速、日本への航空路を開設した。
使用機材はボーイング社の最新鋭機B−29である。乗客は500ポンド爆弾と焼夷弾で時には気の早いGIが、
エンペラー・ヒロヒトのゲストとなった。彼らの旅は時にジェット気流に煽られ、ジャップの神風攻撃や75MM
打ち上げ花火などで歓迎され「トーキョーに芸者ハウスをオープンさせた」者もあったが、450機以上が墜落
し、2707機が損傷した。後世、本当に「世界最悪の旅」と呼ばれるかどうかは定かではない。

次は【ロンドン海軍条約】

626 :世界@名無史さん:02/03/25 21:23
【ロンドン海軍条約】

肉じゃがの起源が、西洋のシチューやボルシチを
旧帝国海軍がみりんや醤油を使って和風アレンジしたものであることは
よく知られているが、その発祥の地は呉か舞鶴かで意見が分かれており、
観光資源などの利害関係が絡んで、政治問題化していた。
これを解決するため、元祖ともいえるイギリス海軍を仲介役として
締結された条約。
肉じゃがに関する利益を、呉:舞鶴:イギリス海軍が5:5:3で
分配することが決められた。

同様にカレーの起源をめぐって舞鶴:横須賀:イギリス海軍で結ばれた
ワシントン条約もあり、利益の分配は10:10:7となっている。

お次は【ポリニャック】

627 :世界@名無史さん:02/03/26 00:32
【ポリニャック】
ポリエチレンで作られたコンニャク。
パンが食べられないパリの民衆のためにポリニャック夫人が考案。
おいしくなかった。
夫人に直訴したところ、馬車ではねられた上、
「文句があるならベルサイユにいらっしゃい」
との捨て台詞をのたまった。
夫人はフランス革命のときに惨殺され、
今は製造技術を知るものもいない。
次【パスカル】


628 :世界@名無史さん:02/03/26 00:47
【パスカル】
合体するとケルベロスになる

次は【クノッソスの迷宮】

629 :世界@名無史さん:02/03/26 01:00
【クソッ! のす。の迷宮】

迷路にはまって出られなくなった男が、
「クソッ! こんな迷路作ったヤツ、必ずのしてやる」と
つぶやきながら脱出し、見事本懐を遂げた故事に由来する。
文句言いながらも、やることちゃんとやってるやつはカッコいい、という意味。
なお本来は「クソッノス」だったが、言いにくいので「クノッソス」に変化した。

お次は【アダムが耕しイヴが紡いだとき、誰が貴族だったのか】

630 :世界@名無史さん:02/03/26 01:13
【アダムが耕しイヴが紡いだとき、誰が貴族だったのか】

正確には【サルバトーレ・アダモを歌いながら、イヴちゃん(神代弓子)に貢いでいたのは「刑事貴族」のうちの誰か】
という問題。
答えはもちろん、館ひろし。

次は【ジェンキンズの耳の戦争】

631 :世界@名無史さん:02/03/28 18:22
【ジェンキンズの耳の戦争】

横浜・伊勢崎町の老舗パン屋、ジェンキンズのランチ・サンドイッチは、今でも昼休みの
OLさんが並んで買うほどの人気メニューだ。
挟まれる具の美味さもさることながら、パンの評価が高い。
そこに、一つの悲劇の口火があった…。

『HANAKO』にパンの耳の美味しい利用法なる煽り記事が載ったのである。パングラタン、
揚げ菓子など、何のことはない記事のはずだったが、パンの耳の入手法に問題があった。
評判のいいパン屋さんから強奪せよ、と受け取られても仕方がない書き方の記事だった
のだ。
関東近郊のパン屋さんは、まるでネットランナーやバグナードの記事を鵜呑みにした、
2ch・半角板の様相を呈した。

横浜・ジェンキンズでも、それまでビニール袋に入れられ、希望者に安価で頒けられていた
パンの耳の争奪戦が始まった。
争いは血で血を洗い、ついには闇値で耳が横流しをされ始めていたのが発覚したとき、
オーナー、ジェンキンズ・前田氏はキレた。

穏やかな秋の昼下がりだったという。
横浜ランドマークタワーに、前田氏は現れた。はちきれんばかりの登山用リュックサックを
背負う痩身の紳士の姿は、一種異様であった。
警備員を振り切り、屋上に立った氏は、足元に下ろしたリュックの口を開けると、叫びながら
中身を撒いた。
「これが欲しいのかぁ! こんなものが欲しいのかぁぁぁぁ〜!!!」
うろこ雲が綺麗に映えた青い空から、黄金色のパンの耳が舞い散った。

それ以後、前田氏を見た者は誰もいない…。

次は【フォークランド紛争】

632 :世界@名無史さん:02/03/29 00:07
前スレ見たけど、1〜100までは思いっきり笑えるね。

633 :世界@名無史さん:02/03/29 00:22
【フォークランド紛争】

「フォークランド紛争」と言う、あまり知られていない名称が生まれたきっかけは、
アルゼンチンの東海上に位置する、フォークランド諸島の近海で発生した、
イギリス海軍の汚名とも言われる、「バウンティ号の反乱」に端を発している。
反乱自体は、硬パンと塩漬け肉に飽きた船長が、
「魚釣り」を命じた事から発生するという、食い物の恨みが原因である。

船長はアイルランドに領地を持つ貴族の出身で、魚を食べる習慣があった。
しかし、強制徴募隊に駆り集められた水兵たちは、肉以外を食べる習慣が無い。
それゆえ、彼らは船長に反抗し、船長と高級士官をフォークランド諸島に置き去りにした。
その後、一目散にカリブの海軍根拠基地に帰った彼らは、意外な事に、
罰を受けるどころか、称賛をうけ、出世コースにのった士官候補生も何名か存在する。
(ホーンブロワー提督、ボライソー提督が有名)
それゆえに、提督、特に、ホーンブロワー提督は海軍大臣も後に努める人物でもあり、
そのような人の出世の足掛かりとなった事件を、「反乱」の名称で呼ぶのは、
実に都合が悪い。
そこで、意味不明な「フォークランド紛争」という玉虫色の海軍用語が誕生した。

だが、何故に「バウンティ号の反乱」という名称が有名なのかというと、
イギリス陸軍と、フランスが、フォークランド紛争との言い換えを認めずに、
バウンティ号の反乱と、言い続けたからである。

次は、【スプートニク】

634 :酒吹きまくりの夜更けかな:02/03/29 05:58
 う〜ん。難しい〜。
 【スプートニク】
 ソ連が打ち上げた、初の人工衛星。当時ソ連は、国内で軽工業品と食肉の
生産の停滞に悩んでおり、当該人工衛星は、アメリカの上空を周回しながら、
牧場の豊かさを見てうらやんで「スプーンと肉!スプーンと肉!」と垂涎した
ことだろう、というアメリカ人の負け惜しみを「語源」とする、アメリカ人
側の、当該人工衛星に対する俗称である。
 次は、【ウラジオストック】。



635 :世界@名無史さん:02/03/29 17:14
【ウラジオストック】
16世紀半ば、日本の甲斐の国では塩が大量に不足しているという噂が流れた。
無論これは甲斐の国主武田信玄が仕組んだ策略で、
敵対する越後の上杉謙信に仕掛けさせて、伏兵をもって討ち取るつもりだった。
ところがお人よしの上杉は兵を動かすどころか、「そりゃ大変だろう」と
こともあろうに大量の塩を信玄に送り付けてきたのである。
これには信玄も困り果て、つつじヶ崎の館の裏に大量の塩がストックされることになった。
転じて策略は相手を知った上で用いないと失敗するの意。

次は【千島樺太交換条約】

636 :635:02/03/29 17:16
なんだかベタベタだったな。ゴメンチャイ

637 :世界@名無史さん:02/03/29 23:17
【千島樺太交換条約】

1984年、日本中を震撼させたグリコ森永事件で犯人グループは
当時小学六年生だった千島樺太(せんじまかばた)君を誘拐。
当初、犯人グループは現金10億円を要求していたが、何度かの
やりとりののち、グリコのキャラメルと森永エンゼルパイで
千島樺太君を返すことを承諾。
千島君の両親は、警察の手を通さず、名探偵コナンの仲介により
交換は無事成立。千島樺太君も無事戻った。
このとき犯人グループと名探偵コナンの結んだ紳士協定が
『千島樺太交換条約』である。グリコと森永で無事被害者を帰した
犯人グループに賞賛の声があがったのはいうまでもない。
以来、この事件を『グリコ・森永事件』と呼ぶ。

次は【ネロの迫害】




638 :世界@名無史さん:02/03/30 01:17
【ネロの迫害】

パトラッシュという犬と一緒に牛乳配達している少年ネロは、
貧乏で孤児のクセして「俺はいつか立派な絵描きになるんだ」
などとうそぶくかわいくない少年。
当然、村のみんなはよってたかって彼をシカトぶっこいたため、
犬と揃って凍死した。犬、食えばよかったのに。

次は【帝国の死亡証書】

639 :実習生さん:02/03/30 02:40
【帝国の死亡証書】

「ナニワ金融道」において、帝国金融社が型にはめた債務者の不動産に
「この不動産は帝国金融が占有している」との張り紙を出すこと。
もはや社会的に抹殺されたも同然の債務者にたいする、死亡宣告にも等しい
貼り紙であることからそう呼ばれる。

次【ライン同盟】

640 :世界@名無史さん:02/03/30 04:58
>>638
watara

641 :世界@名無史さん:02/03/30 06:04
【ラインドうめえ】

フランス風インド料理レストラン「ラ・インド」はやっぱり美味しいということ。

次は【ゴルゴダの丘】

642 :世界@名無史さん:02/03/30 06:16
【ゴルゴダの丘】

国際的A級スナイパー・ゴルゴ13に暗殺の依頼が舞い込んだ。
ターゲットは福島県で農業を営む稲本田吾作さん(48)。
なぜにわざわざGに暗殺を依頼されたかは謎だが、
Gが命を狙ってるという情報を聞きつけた対G諜報部員が、
「ゴルゴだ!農家!」
と叫んだがすでに遅く、Gは仕事を済ませ、いずこかへ立ち去っていた。

次は【奴隷制度】

643 :世界@名無史さん:02/03/30 09:30
【奴隷制度】

独立を果たしたアメリカ合衆国に待ち受けていたのは南北の対立である。
南部ではアフリカから連れてきた黒人を奴隷として支配、プランテーション
経営の基盤として奴隷制度は欠かせないものとなっていた。だが南部の支配層は
過酷な労働で奴隷が病に倒れても決して救急車(ピーポー)を呼ぶことはなかった。
一方、独立当初からアメリカの財政を支えてきたのは救急車営業活動であるが
当時、全米に配置された民営救急車の9割を統括していた北部が、営業妨害
であるとして奴隷制度反対を主張。南北の対立は頂点に。結局、1861年の
南北戦争は北軍の勝利に終わり、リンカーンが最大の激戦地ゲティスバーグ
で行った奴隷解放宣言により黒人奴隷は解放された。宣言中の有名な言葉、
『救急車の、救急車による、救急車のための政治
 (ガバメント オブザ ピーポー バイザ ピーポー フォーザ ピーポー)』
は、あまりにも有名。

次は【エムス電報事件】

644 :世界@名無史さん:02/03/30 10:43
【エムス電報事件】

神聖ローマ帝国崩壊後、解体されたドイツ諸邦はドイツ統一が念願であった。
プロイセンはビスマルクを首相に起用し、鉄血政策により軍備拡張を強行。
シュレスヴィヒ−ホルシュタイン問題や普墺戦争を経てドイツ統一を目前に
したビスマルクはスペイン王位継承問題に目を付ける。
当時、スペイン革命で女王がフランスへ亡命したために空位となったスペイン
王の座に、いったんはプロイセン王族のレオポルトが内定したがナポレオン
3世の猛反対で1870年に取り消される。プロイセン王とフランス大使のやりとり
を、西ドイツの温泉地エムスで受け取ったビスマルクは、内容を故意に修正して公表。
これによると会談ではレオポルトは強盗、ナポレオン3世は盗賊であるとして
互いに相手をののしったことにされていた。双方ともに侮辱されたため憤慨と挑発
を招き、プロイセンとフランスはビスマルクの思惑通りに開戦へと発展。
普仏戦争は結局、プロイセンの大勝利で集結。ナポレオン3世はセダンで降伏。
フランス皇帝の座を追われ、平民となり名もルパンと替える。
以降、彼は偽電報どおり盗賊ルパン3世として活躍。大衆の人気をさらうことになる。
ともあれここにドイツ帝国が誕生し、ドイツ統一の念願は果たされたのだった。

次は【王の目・王の耳】

645 :世界@名無史さん:02/03/31 10:07
【王の目・王の耳】

ごぞんじ福岡ダイエーホークス、王監督の目と耳のこと

次は【第2次マクドナルド内閣】


646 :実習生さん:02/03/31 15:12
>>645
ちょっとひねくって。

【王の目・王の耳】
王監督の腹心の選手が、ロッカールームでの選手の言動を逐一王監督に報告する
システム。
誰がそれをしてるのか分からず、王批判をした選手は必ず翌日には2軍に
落とされる、恐怖の管理システム。

647 :645:02/03/31 17:37
>>646
修正サンクス
その方がおもろい

648 :世界@名無史さん:02/04/01 01:21
【第2次マクドナルド内閣】
1920年代後半の事じゃ、
イギリス貴族たちはなぁ、労働主義者のマクドナルド首相を良く思ってなかったんじゃ。
そこで労働党に対抗するために労働党員に対して銃を向けて脅そうとしたんじゃ。
しかし、マクドナルドを万が一にも殺してはまずいじゃろ、
そこで、殺さないように「大事にマクドナルドがな、威嚇」されたんじゃ

【金大中事件(きんだいちゅうじけん)】

649 :世界@名無史さん:02/04/01 12:03
【金大中事件】

1973年、東京に修学旅行に来ていた金沢百万石大学付属中学校(金大中)の生徒が、
宿泊先のホテルから集団脱走し、横須賀の反米デモに向かった。
その様子がアメリカのFOXネットワークによって生中継された。
しかし、リポーターが日本の事情に疎かったので、
詰め襟・セーラー服の制服姿の生徒の集団は、軍服と誤認されたため、

「ヒットラーユーゲントの日本版」と紹介され、アメリカ国内では、
大きな反響を呼んだ。
これ以降、アメリカでは、民兵集団(ミリシア)が数多く結成される事になる。
日本の国会でも取り上げられ、大きな社会問題化した。

次は、【レーガノミクス】



650 :世界@名無史さん:02/04/03 16:36
age

651 :世界@名無史さん:02/04/03 21:08
【レーガノミックス】
「さーあ、今日ご紹介するのは、なんとあのレーガン元大統領のお宅に代々伝わる
レシピで作った特製パンケーキ・ミックス、『レーガノミックス』だ!」
「まあバート!? それは普通のものとどう違うの? 見た目ただのパンケーキの素
じゃないの」
「まあまあメアリー、よ〜く今からの説明を聞いてくれよ。これはね、レーズンとオレガノ
たっぷりの健康メニューさ! オートミールに飽きた子供たちも大喜びだよ」
「う〜ん、でもそんなのはありきたりのような…」
「いやいや、これからが特製レシピの見せ所さ。実は小麦粉の代わりにプロテイン100パーセント!
美味しくマッチョになれるんだよ」
「まあ!」
「ブッシュ大統領も親子で大好物さ! しかも老人ボケにも効果アリ!」
「まあ、まあ!」
「今なら1キロ150ドルのところ、2キロで298ドルとお値打ちだよ!」
「まあ〜〜!!」
「なんと今回ご注文の皆さんにはさらにサービス! レーガン夫人の星占いセット一式付き!!
どんなお悩みもこれで一発OKさ!!!」
「OKよ!」

お次は【海のシルクロード】

652 :世界@名無史さん:02/04/04 22:16
はははははは・・・>>651
それ何かのコピペか?

653 :しんちゅーかん:02/04/05 00:36
>>651新趣向オモロイ

654 :実習生さん:02/04/06 02:50
【海のシルクロード】

海野シルクロードのこと。
養蚕が盛んだった長野県の諏訪地方から、生糸を横浜の港に運んだルートの一つである。
長野県東部町辺りの海野郷を通ったことから、海野シルクロードと呼ばれた。
なんで諏訪からわざわざ東部町を経由したのか、今となってはその理由がまったく分からず、
日本の産業振興史においても謎とされている。

次【囲い込み運動】

655 :実習生さん:02/04/06 03:24
「囲い込み運動」はだめだ、前スレで既出だ。

次のお題【節度使】

656 :世界@名無史さん:02/04/07 12:31
>>651
名作の一つに上げられる

657 :世界@名無史さん:02/04/07 14:28
【節度使(ふしどし)】

男子が陰部をおおい隠す細長い布。
現代においては「ふんどし」と呼ばれるのが一般的。

次は【李下で冠を正さず】



658 :世界@名無史さん:02/04/07 15:46
【李下で冠を正さず】

李政権の独裁下にあった韓国の諺である。手を冠のところにもっていくことは
拳を突き上げ反体制を示す行為と誤解されて官憲に連行されるため、用心しようと
いう意味。圧制にあえぐ人民の間ではこれが合言葉となっていた。

次のお題は【三韓征伐】

659 :世界@名無史さん:02/04/07 18:18
【三韓征伐(論)】
東京都知事石原慎太郎の「東京から日本を変える」構想の第1弾。
三韓とは北朝鮮・韓国・在日朝鮮人を指す。
それぞれ拉致問題・歴史認識問題・銀行破綻問題など
日本に多くの問題を与えている三韓を、某巨大掲示板の支持をバックに
一挙に片付けてしまおうという超タカ派構想。

お次は【烏合の衆】

660 :実習生さん:02/04/08 03:51
【烏合の衆】

曹操の北方侵略に対し、烏丸族が連合して激しく抵抗したが敗れた。
烏丸連合軍の統制の取れない戦いぶりを評して、「烏合の衆」という、寄せ集めでは
ろくにまとまらないさまを評した言葉が生まれた。

次【十二表法】


661 :処女地:02/04/08 20:25
【十二表法】
平均率音階の1オクターブには12の音高があり、それぞれの音を基音とする
調性が長調・短調それぞれ12ずつ作られるという音楽の基礎常識。

次は【無政府主義】

662 :世界@名無史さん:02/04/08 21:03
【無政府主義】

「こんにちは。帰って来た上岡龍太郎です」
「ええ、なんか知りませんが、私を次期大阪府知事にしよ、と動いておられる皆さんが
多々いらっしゃると聞き及び、ここで私の政治に対するスタンスをば、語ろうかと存じます」
「ええ、私の政治理念は『無政府主義』であります。ちょっとそこ、勘違いしないな」
「…つまり『何にもせえへん大阪府』です。私が知事になりました暁には府庁は解散、
まつりごとは無し! これぞ元府知事横山ノックこと山田勇が目指した…」
「あ? 何? 『帰れ!』やと? おおええわ、帰ったるわ。…ほなさいなら」
(ここまでゆうとけば、わしを祭り上げよ、ゆう連中もおらんやろ)

お次は【冬将軍】

663 :世界@名無史さん:02/04/08 22:05
【冬将軍】
1662年12月、日本調査で長崎にやってきた蘭人宣教師が
是非とも徳川将軍に褐見したい思い単身江戸へ
しかし、将軍の名前も顔もそもそも将軍とは何かすら知らなかった
しかも、オランダ語が全く通じない

そこで宣教師はヤケになって英語で住人に「Who You」とたずねたところ、
住民は「んだ、今は冬だべと反応した」

しかし英語なら通じると勘違いした彼は住民に手当たり次第に
「あなたは誰ですか?将軍ですか?」という単語の「Who You?Shogun?」
と聴いて回った。

皮肉な事に英語の単語は知ってても英語を理解していなかったその単語はもちろん
間違っていたが、それに気付かず以降40年以上も住民に聞いて回るなど江戸名物となった

そのうわさを聞いた江戸城はそのものに会いたいと思い、宣教師はついに念願がかなって将軍に褐見した
その時、すでに18世紀に入っていた

【21か条の要求】

664 :世界@名無史さん:02/04/09 20:26
【21か条の要求】
シナ皇帝の洪憲帝は日本の朝貢使に山本二十一(=山本五十六の兄)か久米宏を要求

次は【バカヤロー解散】

665 :世界@名無史さん:02/04/10 02:01
【バカヤロー解散】
去る1月、朝鮮信用組合協会が「大会」における
解散決議のきっかけとなった理事長の発言。
ゆえに正しくは「パカヤロー解散」である。

次【ああ無情】

666 :世界@名無史さん:02/04/10 02:04
【ああ無情】
貧乏に生まれついた男の艱難辛苦の一生を描いた
フランス文学不朽の名作。
原版のタイトルが主人公の名前である
「アーム・ジョー」であったことから
邦訳の際にそのまま字をあてた。

次【玉音放送】

667 :世界@名無史さん:02/04/10 02:09
【玉音放送】
●1945(昭和20)年8月15日正午にNHK(日本放送協会)のラジオから放送された
4分10秒の天皇裕仁(ひろひと=昭和天皇)の終戦詔書(天皇の公文書)の朗読。
玉音(ぎょくおん)とは、神(天皇)の声のこと
終戦の詔書自体は、8月14日午後4時からの閣議で
決定され午後9時30分に天皇が署名、8月14日付で発布された。

●「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び」という一説はあまりにも有名。

●以下、玉音放送の全文である。
『昨日、ポツダム宣言受諾したんです。ポツダム宣言。
そしたら御前会議が軍人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、【覚悟】本土決戦【完了】、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、無条件降伏如きで普段来てない御前会議に来てんじゃねーよ、ボケが。
本土決戦かよ、資源も無いのに。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で本土決戦か。おめでてーな。
よーしパパ鬼畜米英をやっつけちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、俺は天皇なんだからその席空けろと。
無条件降伏ってのはな、もっと陰鬱としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴全員の切腹が始まってもおかしくない、
介錯するか、されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。国粋主義者は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、まだ松代地下本営がある、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、徹底抗戦なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、まだ松代地下本営がある、だ。
お前は本当に徹底抗戦をしたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、徹底抗戦のポーズしたいだけちゃうんかと。
アジア通の俺から言わせてもらえば今後、アジア小国の運命はやっぱり、
代理戦争、これだね。
米ソに国が操られて内戦。これが今後のトレンド。
代理戦争ってのは武器が多めに用意してもらえる。そん代わり犠牲が多い。これ。
で、それに傀儡政権。これ最強。
しかしこれを続けると次から国連に入れてもらえないかもしれないという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前ら日本人は、耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍びなさいってこった。』

668 :世界@名無史さん:02/04/10 02:10
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/1007710861/301-400
出典↑の336

669 :実習生さん:02/04/10 03:26
>>668
【336】

西暦336年になり、ようやくキリストの生まれた日が12月25日と定められた。
ローマの冬至を祝う祝日に便乗した形で定められ、誕生日が真実かはまったく確証はない。
ゆえに、とうじ胡散臭いものをさすときに、「336」という隠語が使われた。
例:「あいつの言うことなんか信じるな、あいつはこういう奴だ」
(と、しゃべりながら指を3本、3本、6本と続けて出す)
という風に「336」が使われた。

次のお題【ヘレニズム】

670 :世界@名無史さん:02/04/10 03:54
>>667
ワラタ!

671 :世界@名無史さん:02/04/10 04:35
【ヘレニズム】
西川潔にならって外人の嫁サンを貰う人たちの集団

次は【紅巾の乱】

672 :世界@名無史さん:02/04/10 05:02
>>671
前スレで既出です。

673 :世界@名無史さん:02/04/10 07:05
>>671
【白蓮教徒の乱】


674 :世界@名無史さん:02/04/12 01:41
【白・蓮教徒の乱】

元日拓の白仁天は野球以外に蓮教を広めに来日した
それは広まりつつあったがある日、危惧した土橋監督は蓮教を禁止し
それに抗議するためにも白と蓮教信者たちは試合をボイコットし
土橋監督を困らせた

【百家争鳴】


675 :日本要核武装党:02/04/12 14:18
 ワラカしてもろてます、いつも。
 
【百家争鳴】
 中国の春秋・戦国時代に王によって養われていた拳法家同士の争い。後に最強
とされる北斗はこの当時魔闘気を操る北斗琉拳だったために権力者に好まれず表
に出てこなかった。
 代わりに南斗聖拳が全盛を極め、北斗と違い弟子を取る為に様々な分派が生ま
れた、諸侯や王に用いられた。 だがしかし、数々の分派の中には南斗爆殺拳や
、南斗列車砲など当時の技術では効果の疑わしい拳法まで編み出され、中国統一
の礎にはならなかった。
 百家争鳴とは諸侯に養われている拳法家が朝な夕なに鍛錬のための掛け声の五
月蝿い様を言う。 転じてお前ら人の迷惑を考えろやなーの意

 蛇足ではあるが、この後北斗宗家のシュケンが北斗神拳を編み出し統一への原
動力となったことは誰もが知っているであろう。
 なお、南斗も列車砲は関東軍の陰謀に、爆殺拳はイスラム教徒に、無音拳が某
グリーンベレーに採用されたりと、世界の軍事に深く関わりあっているので、拳
法恐るべし、と断じざるを得ない。

 いかがでした?
 次を挙げて宜しいなら、【開元の治】、あったらごめり。
 


676 :世界@名無史さん:02/04/12 16:59
【開元の治】

 唐代の皇帝玄宗が行った政治のことを指す。唐の最盛期とされる。
 楊貴妃の傾国の美女ぶりやあらゆる物資が浪費されるさまを、「開い
た元(だから、何も貯らずどんどん抜けていく。)=開元」という言葉で
表現し、大唐帝国の長い下り坂へのはじまりを暗示している。

次は、【アンシャンレジューム】

677 :世界@名無史さん:02/04/12 22:56
>>676
これ三度目っぽい…。

678 :世界@名無史さん:02/04/12 23:18
【アンシャンレジューム】

ancien regime フランス語で「旧制度」
第二次大戦後の日本で、アプレゲール(戦後の意)と共に、盛んに使われた流行語。

もともとは、大佐にすぎなかった、ドゴールが、
ダンケルク海岸からドイツ軍に追い落とされてイギリスに渡ったあとで、
最上位の階級のフランス軍将校が自分である事に気付いた瞬間に叫んだ言葉の、

「くそ***な、****の***将軍が****な今、***の旧制度など****だ!」
に由来する。(***の部分は自主規制による削除です)
日本で流行したのは、この下品さに新しい時代を、人々が感じたからだというが、
今となっては、隔世の感がある。
ただし、この下品な表現には諸説あり、パリ工科大のクルーゾウ教授が収集した、
ロンドン亡命政府関係者からの聞き取りだけでも、88通りのパターンがある。

次は【第三帝国】

679 :日本要核武装党:02/04/13 20:02
 【ダイさん帝国】
 竜の血をひくという少年が、勇者として目覚め、修行や仲間との友情により
成長し、大魔王バーンを倒した後に出来た帝国。
 帝国の名は肯定になったダイが陛下と呼ばれるのに馴染めず、臣下にダイさ
んと呼ばせていたことに由来する。
 その後の細かいところは、文献が残っておらず詳しいことは分かっていない。

 次は【三頭政治】

680 :日本要核武装党:02/04/13 20:30
 スマソ ×肯定→○皇帝

 ちなみに、【改元の痴】
 元首相の方が、改元の折に目立って会見のときに新年号を記した紙を
持っていたために妬まれ、死後新潟県選出の元外相に“おだぶつさん”
と揶揄されてしまった故事。
 しかし、“出る杭は打たれる”という意味と“口は災いの元”という
意味の2説がある。 後者の場合は、その後も不適切な言動が続き、大
臣を辞めさせる羽目になってしまったということも説明しておかなけれ
ばならないだろう。
  


681 :【三頭政治】:02/04/14 03:05
立法、行政、司法。

次は【非核三原則】

682 :【ひかくさんげんそく】:02/04/14 03:07
@【非核三原則】 持たず、作らず、ばれず。

A【比較三原則】 原級、比較級、最上級。

683 :世界@名無史さん:02/04/14 03:07
次は【南海泡沫事件】

684 :かちゅ〜しゃで書き込めない!:02/04/14 11:08
【南海泡沫事件】
金の力にあかせて大阪の名門球団「南海ホークス」をダイエイが買収して福岡
に移転したのは1988年のことであった。
爾来十余年の歳月が流れ、経営危機に陥ったダイエイにかつての生彩はなく、
球団の存続があやぶまれる事態となっている。
ダイエイにとってバブル期の夢であったる南海ホークス買収と福岡ドーム建設
は、今日では「南海バブル事件」あるいは「南海泡沫事件」という悪夢として
語られるようになっている。


お次は【リトル・ビッグ・ホーンの戦い】でどうかな。

685 :世界@名無史さん:02/04/17 18:51
【リトル・ビッグ・ホーンの戦い】でどうぞ↓。

686 :世界@名無史さん:02/04/18 03:14
【リトル・ビッグ・ホーンの戦い】
「俺のホーンはビッグだ。お前のはリトル。」
「ぬかせ。いっぺん見せたろか。」という戦い。

次は【ニューディール政策】

687 :祝・総統生誕113周年:02/04/20 09:12
景気回復の特効薬は戦争であり、軍備拡張こそが「アメリカの平和」であることを立証した
アメリカ我執国大統領「Fuckin’Dumbed Roosebelt」の政策。

次【民族自決】


688 :世界@名無史さん:02/04/20 11:31
【民族自決】

民族紛争を解決するためには、民族自体がなくなればいいという思想のもと、
自己の民族を自滅させようという思想のこと。

お次は【アカデミア】

689 :世界@名無史さん:02/04/20 16:23
【アカデミア】

「アカデミア・ナッツ」といえば、ハワイ土産の定番だが、これを開発したのが、
日本人である事は意外と知られていない。
開発元であるハワイアン・ホスト社の「アカデミア・ナッツ・チョコレート」の箱には、
くわしい開発の歴史が、プライドと共に誇らしげに書かれている。
惜しむらくは、英語である事が日本では知られざるエピソードになっている所以である。

次は【万国博覧会】

690 :【バンコクはクランかい】:02/04/22 23:01
タイの首都バンコクにあるお笑い興行会社。

バンコクの正式名称は「クルンテープ・マハーナコーン・アモーンラッタナコーシン・
マヒンタラアユッタヤー・マハーディロッカポップ・
ノッパラッターナラーチャタニーブリーロム・
ウドンラーチャニウェットマハーサターン・
アモーンラピーンアワターンサティット・
サッカタットティヤウィサヌカムプラシット」。
現地では「クルンテープ」と呼ばれている。
余りに長い名である為、旅行者達に「バンコクはクランかい?」と
尋ねられる住民が多い。タイでは「バンコクはクランかい?」
外国人を演じるコメディアンは、「バンコクはクランかい?」と言う
のがお約束になっている。

691 :世界@名無史さん:02/04/22 23:41
>690 次のお題をよろしく。↓こちらにどうぞ。

692 :世界@名無史さん:02/04/23 00:39
おっと忘れてた
おつぎは
【沐猴にして冠す】

693 :世界@名無史さん:02/04/25 16:31
あげ。

694 :かちゅ〜しゃで書き込めない!:02/04/25 23:14
>>692
あのね、モトモトなんて読むのかもよくわからないような出題はよく
ないってことなんだな。
時々、中国古典ネタでこういうトスをあげる人がいるんだけど、レス
がとまっちゃうでしょ。
こーゆーのは、ホントは自分で責任もって一人時間差攻撃でフォロー
してくれないと困るンですけど、だれも始末してくれないから、とり
あえず片付けましょうね。


【沐猴にして冠す】
中国の九星易において、十二年で一巡する運勢のことを十二運と呼び、
それぞれを胎・養・長・沐・冠・臨・帝・衰・病・死・墓・絶として
胎から帝に至るまでの七年間は万事によいとされ、衰からの後の五年
間は万事に悪いとする。

日本では江戸時代から暦に記載するようになり、また、前の七年間を
有卦(うけ)、後の五年間を無卦と称する。
すなわち「めぐりあわせがよくなって、よいことばかりが続く」とい
う意味の「有卦にいる」の語源である。

さて、漢代に一人の猴(猿)というあだなを持つ無学文盲の流浪の男
が、時の勢によって、わずか2年の内に官位を得て、諸侯にまでのぼ
りつめるということがあった。

これはその男の十二運の沐から冠の歳の間のことであったことから、
この事件は史記に「沐猴にして冠す」と記されることになった。


え?ジェーンジェン面白くないって?
そーだろね。書いてる漏れだってつまらんと思ってるもん。

で、次のお題わっと、、、、

【ゴールデン・ハインド】でどーかな。


695 :世界@名無史さん:02/04/26 17:21
【ゴールデン・ハインド】

1987年の、パリ・エアショウでの出来事。
中東の某国(後に軍事侵攻を受けた国)に対して、
対戦車ヘリコプターの売り込み合戦が行われていた。
制圧兵器(戦車)に対する対抗兵器として、ヘリコプターが有効である事は、
後の湾岸戦争が実戦で証明する事になるが、そのドクトリンに沿っての軍事整備であり、
当初は、まっとうで常識的な商談で終わるはずだった。

ところが、イギリスのハットン卿、武器商人のフランシス・ドレークの二人の登場から、
話は迷走し始める。
ハットン卿は、新型ヘリの開発費を浮かせる目論見を持ったヨーロッパ数カ国の代理人で、
ドレークは、ソビエトの代理人だった。
これに、(湾岸戦争で活躍した)「アパッチ」を売り込みたいアメリカの三つ巴となり、
パリの夜は燃え上がった。
それぞれの陣営が、いかなる接待を繰り広げたかは、何年か後の情報公開を楽しみにしたいが、
最初に脱落したのは、本命と目されたアメリカで、
この時点で、ヨーロッパ陣営は祝杯をあげたと言われている。(あくまでも噂であるが)

なぜなら、当時ソビエトはアフガニスタンに侵攻中で、更に、某国の仮想敵国の*ラクが、
ソビエトの軍事顧問団を受け入れて、兵器をワルシャワ・パクト式に統一していた関係上、
常識的に言って、採用は「あり得ない」と、誰しもが考えた。
だが、武器商人のフランシス・ドレークと、ソビエト代表団だけは違った。
陸軍大臣である***王子殿下に、個人的なプレゼントを送る事によって、
契約をまとめる秘策を用意していたのだ。

ソビエトの対戦車・多目的攻撃ヘリは、機体にチタン合金を使用している。
チタンは、合金化することによって、実に様々な発色を生じさせる事の出来る金属で、
その性質を利用すれば、
機体全体を「やまぶき色」に輝かせた攻撃ヘリ「ハインドD」を、作る事も出来る。
ドレイクは、渋るソビエト関係者を説き伏せて、特別に黄金色に輝くヘリを作らせ、
コンテナを使って空輸し、秘密裏に空港近くの倉庫で組み立てていた。

エアショウの会場に飛来した、金ぴかの、光り輝くハインドDは、人々のどぎもを抜いた。
その後、
満面の笑みをうかべた***王子殿下が、ペンを走らせた理由が何によるかは言うまでもない。

この、「ゴールデン・ハインド」として有名になった世界で唯一のヘリは、
現在、バクダットの某所に現存しているとも言われるが、破壊されたとの情報もある。

次は【 エルバ島 】

696 :閑古鳥:02/04/26 23:33
歓呼鳥、寒苦鳥、カンコドリ

697 :ロシア萌え〜:02/04/27 02:52
 【 エルバ島 】
 北アフリカのチュニジア共和国領の島嶼の名。元々は「ジェルバ島」と
呼ばれ、1000年以上の昔からユダヤ人の共同体があり、アラブ人と共生して
いた。昨今の「対テロ戦争」と、イスラエルのパレスチナに対する侵攻に
反感をいだいたアラブ・ムスリム側が、ユダヤ教徒の礼拝堂をテロ攻撃
して、ユダヤ人は脱出。勝ち誇るアラブ側が、この地の地名から、「ユダヤ」
を象徴する「J」を取り去り、「エルバ島」と改名した。
 民族紛争のもたらした、悲しい結末と言えよう。
事実については、リンク先を参照せよ。
http://www.asyura.com/2002/war11/msg/149.html
 次は【コラボラトゥール 】


698 :ロシア萌え〜:02/04/28 00:45
ついでに、【閑古鳥、歓呼鳥、寒苦鳥、カンコドリ 】
 正しくは、、【諌鼓鳥 】。
 君主の政治を諌める時に打つために、城門に置かれた太鼓が「諌鼓」。
その太鼓が久しく打たれることなく、その上に鳥が止まって動かない、
天下泰平のさまを描写した語。
 なんだよ、マジレスしちゃったよ。
 次は【コラボラトゥール 】で、ヨロシク!

699 :>>694:02/04/29 03:24
どうせなら、、、、

【木工にして冠す】
 越王が天下を制しかけた時、突如越王は自分の故郷に
新幹線を通す事を主張する。群臣が諌めるのを、越王は
「天下を取って新幹線を引かないのは、夜、錦を着て歩くようなものだ」
と反論。部下達に「越王は木工にして冠す」と非難され
るに至った。

お次はやっぱり【コラボラトゥール 】にゃ

700 :世界@名無史さん:02/04/29 07:18
700!

701 :世界@名無史さん:02/04/29 08:40
【コラボラトゥール 】
ピレネー山麓のラトゥール地域一帯で行われる春の祭り。
人々は山吹色のジャケットを着、荒縄で作ったしっぽを腰に付けて、
村の広場のかがり火のまわりで一晩中「コラブ」という旋舞を踊って過ごす。
キリスト教以前の精霊信仰のなごりといわれ、
コラボラトゥールのシーズンには欧州各地からの観光客を集める。
"colab"はスペイン語の"cola"「しっぽ」の増大辞"colavo"が転訛したもの。
現地の老人の中には、コラボラトゥールを「コラボラトゥレ」とラトゥール古方言で発音する者が今でもいる。

お次は【大西部鉄道】

702 :世界@名無史さん:02/04/29 15:21
【大西部鉄道】

テレビ朝日と石原プロが企画した幻の新春特別刑事ドラマ。
当時、運輸大臣だった石原慎太郎氏が政治力を発揮し、
自衛隊まで参加協力を取り付けたが、旧国労による破壊工作が相次ぎ
通常の鉄道営業にまで影響を及ぼした為、あえなく断念したという。

 お次は【ホットスパー】で。

703 :世界@名無史さん:02/04/30 04:32
【ホットスパー】Hodt Spor

カリブ海は小アンティル諸島ミアナンダ島の海港。
17世紀にオランダ人が開拓したと伝えられ、その名はフリースラントのHodt島に由来する。

当初は Hodt aan Zee または Hodtsfoort と呼ばれていたが、
17世紀から18世紀にかけて基層言語のミアナンダ語の特徴である
摩擦音/f/の閉鎖音/p/化、語末子音/t/の脱落が起り、
これを Hodtspoor と呼称するようになる。

さらに1767年に英国人がミアナンダ島を占領した際、
ラム酒で泥酔いした書記がこれを Hodt Spor と書類に書き記したため、
この呼称が現在にまで使用される事となった。

お次は【イスファハーンは世界の半分】

704 :世界@名無史さん:02/05/01 16:26
【イスファハーンは世界の半分】

ドラゴンクエストにおいて竜王が勇者に対して世界の半分をやると持ちかけた際
半数以上のプレーヤーが「はい」を選んでしまったことから
ダメだと分かっていてもついやってしまう事柄を表す
イスファハーンはその時の勇者のセカンドネーム

お次は【ワイシャツ】

705 :世界@名無史さん:02/05/02 15:30
age

706 :世界@名無史さん:02/05/02 16:21
【ワイシャツ】
もとは猥褻(ワイ)社員(シャ)追放(ツ)令から。
あまりにも多すぎるセクハラ社員に業をにやした某コーエーの女帝が発した社令。
セクハラ用語やボディタッチ、壁紙の猥褻画像はもちろん、
歴史上の女性相手の妄想を語ることもも禁止された。
そのせいでチンギス・ハーンの新作が出なくなったのはあまりにも有名である(泣

お次は【易水送別(えきすいそうべつ)】

707 :↑俺にはわからん。:02/05/04 21:46
実習生さん登場か?それとも自己レスか?↓の展開や如何に。
あげない方がいいのかな。
では、お次は【易水送別(えきすいそうべつ)】をどうぞ。


708 :世界@名無史さん:02/05/05 01:13
【易水送別(えきすいそうべつ)】

お水のおねえちゃんを家まで送っていくことは容易であるが
玄関前で「ありがとう。おやすみなさ〜い。」と
これまた容易に別れられてしまうこと。

お次は【重慶爆撃】

709 :世界@名無史さん:02/05/05 19:40
【重敬幕劇】

幕末、尊王思想から青少年を守り、幕府を敬う心を育成しようと
社団法人敬幕協会(理事長・井伊直弼)の助成の下で創作された道徳劇。
「重々しく幕府を敬愛する」がモットー。

お次は【冒頓単于(ぼくとつぜんう)】

710 :世界@名無史さん:02/05/06 12:32
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/whis/1020645905/
ここの10番に遠征したのは誰だべ

711 :世界@名無史さん:02/05/09 09:45
【冒頓戦】
冒頓単于と漢との戦い。
次も軽く【マンハッタン計画】

712 :世界@名無史さん:02/05/09 16:08
【マンハッタン計画】
クリストファー・クロスのレコードを、本人の写真を一切使わずに売り出した時に、
ワーナーブラザースの内部で使われたコード・ネーム。
クリストファー・クロス本人を指すコード・ネームは、「ファットマン」だった。

次は【サスケハナ】

713 :世界@名無史さん:02/05/09 19:26
【佐助・花】
どちらも時代劇等でよく出てくる名前。
定番過ぎて近年あまり使われなくなった。

次は【シナゴーグ】

714 :世界@名無史さん:02/05/09 19:27
【佐助・花】
どちらも時代劇等でよく出てくる名前。
定番過ぎて近年あまり使われなくなった。

次は【シナゴーグ】

715 :世界@名無史さん:02/05/09 19:29
【佐助・花】
どちらも時代劇等でよく見られる名前。
あまりにも定番過ぎて近年ではあまり使われなくなった。

次は【シナゴーグ】

716 :713-715:02/05/09 19:32
すまん、PCの調子が悪かった。
嵐じゃないっす。

717 :鬘三枝:02/05/10 06:26
シナ語、グー!
次は【ダントン】


718 :世界@名無史さん:02/05/10 23:33
【檀豚】
檀君陵より見つかった豚の像。実はコンクリート製。

次は【厩戸王子(うまやどおうじ)】

719 :ガイシュツ用語一覧・前スレ編:02/05/11 02:05
前スレ
 http://mentai.2ch.net/whis/kako/test/read.cgi/whis/989332978/151

*****************

2  死人を鞭打つ        3  泣いて馬謖を斬る
4-5 臥薪嘗胆          6  漁夫の利
7  塞翁が馬          10 白眉・温故知新
12-13 太公望          19 左遷
22 杞憂            22-23 南船北馬
25 捲土重来          26 朝三暮四
32 遊説            36 鼓腹撃壌
37 日進月歩          40 白髪三千丈・怒髪天
45-46 傍若無人         46 四面楚歌
47-48 一衣帯水         49 成吉思汗
50 八面六臂          52-53 完璧
53 呉越同舟・支離滅裂     55 傾城
56 すべての道はローマに通ず  57 天下無双・背水の陣
58 啓蒙            59 御三家
60 覆水盆に返らず       63 生一本
64 孟母三遷          65 質実剛健(1作)
68-69 焚書坑儒         70 天上天下唯我独尊
72 朱に交われば赤くなる    75 神州不滅


720 :ガイシュツ用語一覧・前スレ編2:02/05/11 02:05
76 I have done my duty.    78 人民の人民による人民の為の
83 Cogito ergo sum       86 目糞鼻糞を嗤う
90 無我夢中           93 心頭滅却すれば火も亦涼し
94 弘法も筆の誤り       95 カステラ
96 三日天下           97 夫婦喧嘩は犬も食わない
98 Quo vadis?          99 鶏鳴狗党
100 ドナルドダック        101-102 因果応報
103 古い酒を新しい革袋に   104-105 エデンの東
108 余の辞書に不可能という言葉はない
109-110 テンプル騎士団    111 無血革命
112 孤立無援           113 桃園の誓い
114 四書五経           115 敬天愛人
117 カノッサの屈辱        119 三十にして立つ
121 死中に活を求める      122 大東亜共栄圏
123 城下の盟           127 十字軍
133 破天荒            134 天真爛漫
135 欣求浄土           136 ミラノ勅命
137 タタールのくびき      138 奴隷解放
139 宗教改革           142 五代十国
143 刎頸の交わり        145 聖戦


721 :ガイシュツ用語一覧・前スレ編3:02/05/11 02:06
151 烏兎早々            154 マグナ・カルタ
155-158 3B政策          159 トラ!トラ!トラ!
162 公侯伯士男           165 江浙実れば天下足る
166 ニイタカヤマノボレヒトフタマルハチ   169-170 大恐慌
171-172 モンロー宣言       173-174 キューバ危機
177 モホロビッチ不連続面       180-181 鉄のカーテン
182 日の沈まぬ帝国・ABCD包囲網 183 科挙
184 征露丸              187 都市の空気は自由にする
188 未回収のイタリア       194 桃源郷
195 春秋戦国時代         196 大義名分
197 大月氏国           198 五月革命
201 ポツダム宣言         202 対仏大同盟
203 ゲルマン民族大移動    205 ドーリア様式
206-207 文化大革命       208 ノルマン・コンクエスト
209 バトル・オブ・ブリテン    210 アンシャン・レジーム
211 板門店             212 蒋介石
213 マジノ線突破         214 カーバ神殿
217 孔門の十哲          219 ボストン茶会事件
220 鴻門の会           221-222 3C政策
223 三帝同盟           224 三国人


722 :ガイシュツ用語一覧・前スレ編4:02/05/11 02:07
229 タンジマート        233 二重統治体制
234 フン族大移動        236 竹林の七賢
237 アウスグライヒ       240 普仏戦争
242 曲学阿世          243 ヴァイキング
244 ナポレオン法典       245 アマルナ美術
250 再保障条約         251 パクス・ロマーナ
254 コーランか、剣か、貢納か  255 ロゼッタストーン
256 レコンキスタ        257 薔薇戦争
258 権利請願          259 円卓の騎士
260 インカ帝国         261-262 金字塔
264 ソンツェン=ガンポ     265 免罪符
266-267 白色テロル       270 O.K.
271 チューリップ時代      272 大空位時代
273 アフリカの年        277-278 民族統一戦線
280 色目人           283 コロンブスの卵
284-285 百年戦争        289 嘆きの壁
290-291 I shall return.     292 賽は投げられた
295 来た、見た、勝った     296 租借地
297 シャンバラ         299 失われた楽園


723 :ガイシュツ用語一覧・前スレ編5:02/05/11 02:07
300 册封貿易           304 ゼーゴイセン
305 ルビコンを渡る        306 アヘン戦争
307 北方の獅子          312 全インド=ムスリム連盟
313 玄武門の変          314 タージ・マハル
318 ストックホルム血浴事件   319 ディアドコイ
321 審査律             322 砂漠の狐
323 乳と蜜の流れる土地   
324 上品に寒門なく、下品に勢族なし
325 カルマル同盟        326 ピューリタン革命
327 綸言汗の如し        331 七度捕らえて七度放す
332 七生報国           336 マキャベリズム
339 五族共和           340 少年十字軍
341 経験主義           342 カトー=カンブレジ条約
344 怨みに報いるに徳を以てす 345 囲い込み運動
350 セントアンドリューオブエルサレム騎士団
351 義和団の乱          352 五楚七国の乱
357 五胡十六国          358-359 血の日曜日事件
364 独ソ不可侵条約       366 連合赤軍
367 ラスコーの壁画       368 峨眉露頂
369 慶派の仏師          377 三国干渉


724 :ガイシュツ用語一覧・前スレ編6:02/05/11 02:08
378 三国同盟           380 三国協商
381 インドラ天           385 カンタベリー大司教
387 人間不平等起源論     391 土木の変
395 天然の美           396 釈迦に説法
400 デンスケ人形         402 辛亥革命
408 天安門事件          409 黄帽派
410 橋本治の桃尻娘シリーズ 411 ルイジアナ購入
412 おんば日傘          415 塩の更新
419-421 象徴主義        425 夜郎自大
426 三十年戦争          427 火消し
430 私の夢はバンブーです   431 ドイツ統合
432 スーパー301条        433 印象派
434 会議は踊る          436 魔女裁判
438 東京ローズ          449 大日本言論報国会
453 王の目・王の耳        457 尊皇攘夷
460 カティンの森事件
463 聖バレンタインデーの虐殺 465 戦国の七雄
469-470 南北戦争        471 朱子学
472 ツォンカパ          473 スコータイ朝
474 野獣派            475 ペロポーネソス戦争


725 :ガイシュツ用語一覧・前スレ編7:02/05/11 02:08
 476 東方見聞録         477 般若心経
478 神曲             480 二都物語
481 李下に冠を正さず     482 黄巾の乱
484 翼よ、あれがパリの灯だ 485 地球は青かった
486 チャビン文化        488 神の国発言
490 東インド会社        491 ラテン帝国
492 ヤルタ会談         493 楯の会
497 元寇             498 ワーテルローの戦い
499 蒙古来襲          500 排満興漢
501 セポイの乱         502 アナーニ事件
504 鑑真渡来          505 村八分
508 太平天国          509 敵前大回頭
510 506の悲劇          518 ピピンの寄進
520 北方十字軍         523 明治維新
524 中原に鹿を逐う       525 テルミドール反動
526 陶片追放          527 重量有輪犂
530 無敵艦隊・アルマダ海戦 531 ジロンド派
532 三帝会戦          533 フーバーモラトリアム
535 世界七不思議        536 マルタ騎士団
538 ブルータス、お前もか   540 赤シャツ隊


726 :ガイシュツ用語一覧・前スレ編8:02/05/11 02:09
543 経典の民
544リトルビックホーンの戦い  545 万国公法
546 欠地王            548 遣唐使
553 百家争鳴          554 性善説
555 クヌートの北海帝国    557 デレンダ・エスト・カルタゴ
558 パガン朝           559 カイバル峠
560 クレルモン公会議      563 第三身分
567 アルゲマイネSS・鎧袖一触 571 刀伊の入寇
575 アルビジョワ十字軍     578 三位一体
581 産業革命           586 ハンザ同盟
591 シスマ            593 クタドゥグ=ビリグ
594 ティムール朝        598 パリは燃えているか?
607 ウマイヤドムスク      607 魏志倭人伝
611 聖バルテルミーの夜
612 三歩下がって師の影を踏まず 615 ラザロの復活
618-620 ヘナウケの騒動   621 清朝
622 パナマ運河         624 ナグ・ハマティ写本
625 トロイア戦争        627 ファイナル・ソリューション
630 歴史             631 ボンペイの最期
632 なんでもいい        632 タラス河畔の戦い


727 :ガイシュツ用語一覧・前スレ編9:02/05/11 02:10
635 霍去病           636 紹興の和議
638 護民官           639 右翼を更に強化せよ
642 Raison d'Etat        643 バスコ・ダ・ガマ
644 弁髪令           649 キャプテン・クック
651 学徒動員
653 ウンキャル=スキャレッシ条約
654 性理大全          656 万物流転

668 アラウンパヤー朝     671 :アポロ計画
673 :アポロケ威嚇【あぽろけいかく】
676 :【乞乞仲象】      679 :【かつてない素晴らしいスレッドだ。】
680 :【ベルサイユ体制】   682 :【暹羅(シャム)】
686 :【第二次囲い込み】   687 :【門戸開放宣言】
692 :【アチェー戦争】    696 :【ティオティワカン】「チオで和姦」
697 :【フルシチョフ】    702 : 「イワン雷帝」
703 :「マレンコフ」     704 :「フン族」
714 :【ハコベオ】      717 :「シナ」
718 :「シナ」        720 :「シナ」
721 :「カラ」        723 :「カラ」
724 :「シナ」        727 :【ワイマール共和国】
729 :【鉄の女】       730 :【宋襄の仁】
731 :【アッティラ】     732 :【四月テーゼ】 (the April thesis)
733 :【歴史は繰り返す】   734 :【平和十原則】 平和+原則
735 :「南海泡沫事件」    736 :【歴史認識】
738 :【ゴール・ド・ラッシュ】 740 :「奢れるもの久しからず」
741 :【奢れるもの久しからず】 742 :【ゲッティンゲン宣言】
743 :【PLO】       744 :「ハイジャック」【Hi Jack】
752 :【エテ公】        753 :【Hi Jack】

728 :ガイシュツ用語一覧・前スレ編10:02/05/11 02:11
前スレ
 http://mentai.2ch.net/whis/kako/test/read.cgi/whis/989332978/151

754 :【キセル乗車】     756 :【山椒は小粒でもピリリと辛い】
757 :【三笑は小粒でもピリリと辛い】
760 :【オサマ・ビンラディン】 Osama (Usama) bin Ladin(Laden)
761 :【新体陸発見】     762 :【同時多発テロ】
763 :【北部同盟】      764 :【きた、みた、かった】
765 :【きた、みた、かった】  766 :【電撃戦】
767 :【ジョンソン&ジョンソン】 768 :「ナイルのたまもの!」
770 :【アルカイダ】      771 :【SEALS】
772 :【アラモ砦】       774 :【ポラロイドカメラ】
776 :【持たず、作らず、持ち込ませず】
777 :【糟糠の妻】       778 :【色即是空】
779 :【会議は踊る】      780 :【パチンコ党員の乱】
784 :既出ネタの処理      785 :【国士無双】
787 :【一通三式】       788 :【リンシャンカイホウ】
789 :【二〇三高地】(にいまるさん-たかち)
790 :「赤シャツ党」      792 :【暗殺教団】
793 :【ヨーロッパの火薬庫】  794 :【ブラクラ】
795 :【パンが食べられない奈良】 797 :「稲垣メンバー」
798 :【太平天国の乱】     799 :【新東京国際空港】
801 :【オレンジ自由国】    803 :【紅巾の乱】


729 :ガイシュツ用語一覧・本スレ編1:02/05/11 02:13

>>4 :【六日間戦争】         >>5 :【四大文明】
>>6 :【三皇五帝】→>>7、→>>10   >>9 :【天気晴朗なれど波高し】
>>11 :【ナロードニキ運動】     >>12 :【読売アンデパンダン展】
>>15 :【インテリゲンチャ】→>>23   >>16 :【スキタイ】
>>17 :【ハーケンクロイツ】     >>18 :【シン・フェイン】
>>19 :【ダイナマイトキッド】    >>20 :【首飾り事件】
>>22 :【征韓論】         >>24 :【フロンティアスピリット】
>>26 :【オイラーの定理】
>>29 【ヒポクラテスの誓い】(ヒモ・クラテスの誓い)
>>30 :【手塚治虫】    >>32 :【リヴァイアサン】「リバイアさん」
>>33 :【チューリップ時代】     >>34 :【ボストン茶会事件】
>>35【パルテノン神殿】(パルテ・ノン神殿)
>>36 :【セルジューク トルコ】「セル デューク トウゴウ」
>>41 :【セルジューク トルコ】「Sell 19 Turk」
>>43 :【太平天国の乱】       >>50 :【モンマルトンの森】
>>52 :【我未だ生を知らず、いずくんぞ死を知らんや】
>>55 :【神は死んだ】→ >>87    >>56 :【ジョン・ポールの説教】
>>57 :【良いインディアンは死んだインディアンだけだ】
>>58 :【日清戦争】         >>60 :【三国干渉】
>>61 :【非暴力運動】        >>62 :【戦争論】
>>63 :【エーゲ海に捧ぐ】      >>65 :【王権神授説】→ >>87


730 :ガイシュツ用語一覧・本スレ編2:02/05/11 02:14
>>66 :【来た、見た、勝った】(旧スレへのタグ)
>>67 :【来た、見た、勝った】(きたみたかつた)
>>70 :【大航海時代】        >> 71 :【複雑系】
>> 72 :【忠臣蔵】          >>73 :【百日天下】
>>74 :【阿Q正伝】→ >>77>>78
>>76 :【八路軍】→ >>78>>79>>87
>>80 :【北京原人】(ぺきんばら人) >>81 :【カンダハル】
>>83 :【イクター制】        >>84 :【暗黒(ハンコック)大陸】
>>86 :【国共合作】         >>88 :【シュリービジャヤ】
>>89 :【アルカイダ】        >>90 :【ジョンバーチソサイェティ】
>>91 :【自由からの逃走】      >>95 :【フルポン王朝】
>>96 :【ザイサン・トルゴイの丘】  >>97 :【怒りのアフガン】
>>98 :【アルキメデスの鏡】(アル"肌理ですの"鏡)
>>99 :【カップ一揆】        >>100 :【天動説】
>>101 :【鄭成功】     >>104 : 【エロイ・エロイ・ラマ・サバクタニ】
>>106 :【ファーティマ朝】      >>107 :【シオニズム Zionizm】
>>108 :【シオニズム】        >>109 :【好太王の碑】
>>110 :【マムルーク】
>>113 :【項羽と劉邦】(降雨吐竜砲 こううとりゅうほう)
>>114 :【空想より科学へ】      >>115 :【バテレン】
>>117 :【上座部仏教】( うえざぶ・いむ・きょう)
>>118 :【エコノミックアニマル】   >>122 :【人民解放軍】


731 :ガイシュツ用語一覧・本スレ編3:02/05/11 02:14
>>123 :【韃靼】(だったん)     >>124 :【自由放任主義】
>>125 :【アンコール・ワット】(「鮟鱇流倭刀」術)
>>127 :【テノチテトラ】      >>130 :【コンクラーベ】→ >>134
>>131 :【マルタ会談】        >>132 :【マルタ騎士団】
>>133 :【エルサレム】        >>134 :【ローラット法】
>>136 :【ローラット法】       >>137 :【マグナ・カルタ】
>>138 :【ネルチンスク条約】     >> 139 :【間宮海峡】
>>140 :【スミソニアン体制】     >>141 :【ユートラム】
>>142 :【教会大分裂】→ >>143    >>144 :【レコンキスタ】
>>145 :【ミュンヘン一揆】      >>146 :【オランダ独立戦争】
>>147 :【市民たちよ、女房を隠せ。禿の女たらしのお出ましだ!】
>>148 :【モヘンジョ・ダロ】     >>149 :【科学的社会主義】
>>151 :【アウストラロピテクス】   >>152 :【国際法の父】
>>154 :【平家蟹】
>>157 :【友人諸君よ。私は今日一日を無駄にしてしまった。】→ >>167>>168
>>161 :【脱亜論】          >>162 :【スパルタ教育】
>>163 :【労働者よ。団結せよ!】→ >>165
>>169 :【アルハンブラ宮殿】     >>171 :【イデア論】
>>172 :【エイズ】
>>173-178>>183-186>>190-192:【本スレのあり方を巡る議論】
>>179 :【アラモノ砦】        >>180 :【アルカトラズ刑務所】
>>181 :【アメリカの味方か、テロリストの味方か】
>>182 :【孟母三遷】         >>187 :【ジョージ1世】
>>189 :【アサシン】         >>193 :【出エジプト】


732 :ガイシュツ用語一覧・本スレ編4:02/05/11 02:15
>>194 :【ミトコンドリアイブ】   >>195 :【カースト制】(か〜ストせい)
>>196 :【アユタヤ朝】        >>197 :【インメルマル・ターン】
>>199 : 【ホラズム】(ホラ・イズム)
>>201 :【カペー朝】→ >>204>>206>>207
>>205 :【メフメ・トニー・セイ】
>>210 :【ここをすぎれば祖国の悲惨、すぎざれば我が身の破滅!】
>>212 :【世界の工場】(死海の向上) >> 213 :【世界の工場】(セ界の子 有情)
>>215 :【四人組】          >> 216 :【一国二制度】→ >>217
>>220 :【ホロコースト】       >>222 :【三女性同盟】
>>223 :【檀君神話】         >>224 :【無敵艦隊】(霧笛歓待)
>>225 :【ウォーターゲート事件】   >>230 :【国性爺合戦】
>>232 :【最高でも金、最低でも金】
>>233 :【四所五京】 20世紀末に日本ではやった遷都問題。
>>234 :【造反有理】(抄飯・有理)  >>235 :【春秋に義戦なし】
>>236 :【ギルガメシュ叙事詩】(ギルガメシュ情事し)
>>238 :【カーマスートラ】      >>240 :【食在広州】
>>241 :【聖戦】(生鮮)
>>242 :【我四十にして惑わず】(が・よんじゅうにして・まどわず)
>>241 :【飴と鞭】(アーメド・ムチャヴァコフ)
>>245 :【トラボラ地区】→>>246    >>248 :【東方見聞録】
>>249 :【ルネサンス】(氏ね算数)
>>250 :【メネ・メネ・テケル・ウパルシン】(目ね、目ね、で蹴るウパルシン)


733 :どぜう:02/05/11 02:17
本スレ編5以降は、鋭意作成中でございます。

ウザかったカナ?

734 :世界@名無史さん:02/05/11 02:41
>>733
乙彼!
ウザくないよ、助かるYO!
残りもがんばってくれ。

735 :世界@名無史さん:02/05/11 14:02
【厩戸皇子】
中国の秘密結社「厩戸」の首領のこと。
厩戸は、もともと代々の皇帝の厩を管理する一族を中心の結成された集団
であり、代々の皇帝と言えども最も身近にいるこの一族を粗略に扱うこと
は出来ない。
ラストエンペラー溥儀が満州国に脱出する際、関東軍に協力したのを最後
に歴史上から姿を消す。
ちなみに、皇子になるためには、一族の人間十人が同時に喋ることを全て
正確に聞き取るテストを突破しなければならないという。

次のお題は、【金門橋】

736 :世界@名無史さん:02/05/11 14:05
レス番号直リン多いと、スレが512KBこえてふっとぶよ。
気をつけてね

737 :世界@名無史さん:02/05/11 16:24
【禁門叫】
禁門叫の変とも言う。
紫禁城の門の前でとある宗教団体が絶叫した事件のこと。
壁にひびが入ったとの記録もある。

次は【禅譲】

738 :真田ぴろゆき?:02/05/12 14:24
【禅譲】

某有名洋酒会社が、台湾でのキャンペーンを始めた時、
有名セクシー女優をイメージキャラクターとして、これでもかとばかりに、
大量のCMを、台湾のテレビ局で流した。おかげで、そのウイスキーは台湾でブレイク。
後に、当のセクシー女優が、主演の映画のキャンペーンのために訪台した時、
彼女の名前よりも、「あの洋酒のCMの女優」という感じで知れ渡っていたため、
台湾の新聞各紙は、
「妖艶!"禅"譲、来訪!」「魅惑的小悪魔!"禅"譲」
「悩殺"禅"譲的脚線美!!」の様な見出しで、
台北空港の混乱ぶりを一斉に伝える事になった。

お次は【ポンパドール夫人】

739 :ガイシュツ用語本スレ編5:02/05/12 14:36
256 :【ネオナチス】         257 :【マリ王国】
258 :【マリ王国】
260 :【ヴェルサイユ体制】      261 :【オスマントルコ】
262 :【黄金海岸】
263 :【燕雀いずくんぞ彼の鴻鵠の志を知らんや】(縁者いずくんぞジオン公国の志を知らんや)
264 :【君主論】           265 :【ブ・ナロード】(ブナ・ロード)
266 :【大カトー:The Great Kato】 268 :【ゲット・ヤマモト56】
272 :【パルミラ】          273 :【始皇帝】
274 :【隗より始めよ】(下位より始めよ)
279 :【隗より始めよ】(貝より始めよ)
275 :【治外法権=基地外法権】
277 :【働かざる者食うべからず】(はたらかざる者、食うべ、カラス)
280 :【鉄血宰相】          283 :【責任内閣制】(責任無い角政)
284 :【ピサの斜塔】         285 :【静かなドン】
288 :【この銅かはくさいか?】    289 :【ズールー戦争】
295 :【シク教】           296 :【カルボナリ】
298 :【小カトー】(【小力ト一】(しょうりきといち)
300 :【ラスタファリ運動】      301 :【偶像崇拝】
302 :【絹の道】           303 :【アマルナ革命】
304 :【クリスマス】         306 :【青年トルコ革命】
310 :【マンハッタンカフェ】     311 :【コーヒーカンタータ】
313 :【爛柯】(挑戦者が出ず、お題の提出者がマジ解説)
314 :【サラミスの海戦】(サラミ酢の海鮮あえ)
315 :【黒死病】           317 :【カラカラ浴場】
318 :【テニスコートの誓い】     319 :【三角貿易】
320 :【ミラボー伯】(ミラーボールは苦)
321 :【チンは国家と結婚した】(珍は国家とケコーンした)
322 :【封印列車】          323 :【真珠湾】
324 :【サイクス・ピコ協定】     326 :【八王の乱】(バオーの乱)
327 :【ピタゴラス学派】       330 :【ストルイピンのネクタイ】
331 :【上海クーデター】       332 :【生麦事件】
333 :【生麦事件】          333 :【ブラックマンデー】
335 :【生麦事件】
339 :【イエロ−ペリル】(yellow peril 黄禍論)
341 :【ツェッペリン号】       342 :【千里馬】
343 :【ガレー船】

343-346 :解説の書き方作法に関する提案と議論
355 :【旧スレ1−68「焚書坑儒」】のネタばらし
356:解説の書き方作法に関する提案と議論


740 :ガイシュツ用語本スレ編6:02/05/12 14:37
349 :【スターリングラード】     360 :【ボルゴ】【 〜・具・ラード】
364 :360に対する解説・感想

351 :【バベルの塔】(バッブ・ベル・ノット Bob-bell-not)
354 :【ダマスカス刀(とう)】(ダマスカスカ)
356 :【パルテノン神殿】       360 :【アゴラの満ちる時】
358 :【無知の知】          359 :【新機関】(Novum organum)
362 :【北清事変】          363 :【ヌルハチ】
364 :【チャガタイ=ハン】      365 :【エルベ川の誓】
366 :【巡礼鉄道】
367 :【アンシャン・レジューム】(あんさんのレジュメ?)
368 :【自由の女神】         369 :【大衆の反逆】
371 :【ゲーテとの対話】(ゲテモノとの対話)
374 :【ネルチンスク条約】
375 :【ディエン・ビエン・フー】(耳炎・鼻炎・(痛)風)
377 :【アンティゴノス朝】      379 :【ローデシア戦争】
380 :【グレートジンバブエ】(グレート神バブエ)
381 :【甲骨文字】          382 :【タラ戦争】
384 :【甲骨文字】          386 :【矛盾】(マジレス)
389 :【矛盾】            387 :【ロック】
389 :【カーバ】           390 :【カーバ】
393 :【シャングリラ】        395 :【バプテスマ】(パブでSuma)
395 :【シャングリラ】        396 :【アカデミー賞】
397 :【ノーベル賞】         397 :【逝ってよし】
398 :【神はサイコロを振らない】   399 :【ゲティスバーグ】
400 :【リシュリュー】        402 :【ガレー船】(カレー船)
403 :【カティーサーク】       404 :【聖櫃】
405 :【魂はフランスに置いてきた】  406 :【アニミズム】
407 :【トーテミズム】(ドーテミズム)408 :【フェミニズム】(フェラニズム)
409 :【ゴーマニズム】(コーマニズム)410 :【リベラリズム】
411 :【ケツアルコアトル】(ケツあるコア獲る)
412 :【ナントの勅令】(ナントのチョコレート)
413 :【カリブ海政策】
414 :【サンフランシスコ平和条約】(三フラン 死す子へ言わじ ようやく)
415 :【白豪主義】          416 :【マスケット銃】(間助人獣)
417 :【ロマノフ王朝】(ロマンポルノ乃婦)
418 :【サン・キュロット< 仏 Sans-culottes = Culotteをはかない人 >】
420 :【アナバプテスト運動(穴場婦テスト運動)
421 :【フロム・ヘル】(フロム・減る) 424 :【ホロコースト】(ホロゴースト)
425 :【ホロコースト】(幌海岸:ほろこーすと)

425 :ここは質問スレじゃないよ :02/01/23 21:53

431 :【ワールシュタットの戦い】
432 :【ヒジャーズ・ネジド王国】(ヒジャーズ!ネジ慟哭)
434 :【K.K.K】            435 :【東洋のマタ・ハリ】
436 :【六十余度まで勝負すといえども、一度もその利を失わず】
437 :【エロイ・エロイ・レマサバクタニ】(エロイ・エロイ・レマサバクニ)
438 :【インペラトール】        439 :【パクスアメリカーナ】
440 【ワールシュタットの戦い】(ワーノレ=ノユタ=ノトの戦い)
441 :【お父さんゴメンナサイ。桜を切ったのは僕です】
442 :【東林党】            443 :【ハルノート】
445 :【資本論】(シフォン論)     446 :【興中会】
450 :【天網恢恢粗にして洩らさず】   450 :【スンニ波】


741 :ガイシュツ用語本スレ編7:02/05/12 14:39
452 :【マホメットなくしてシャルルマーニュなし】
454 :【弥生式土器】(やおい式土器)  457 :【バビロン捕囚】
458 :【キャプテン・クック】      467 :【ムラービト朝】(ムラービと朝)
469 :【グーテンベルグ】        470 :【ぐーてンベルグ】(グルベン天狗)
474 :【グーツヘルシャフツ】(グーツHELL煮沸)
475 :【参加することに意義がある】   478 :【バターン死の行進】(バターン氏の交信)
479 :【オレンジ自由国】        480 :【宇宙船地球号】
481 : 【イヴン・バットゥータの『こころ』】
484 :【吟遊詩人】           485 :【山岳派】
486 :【アヘン戦争】          487 :【平原派】
488 :【姦淫聖書】           490 :【俺答汗】
491 :【バイカル湖】          495 :【カンカンムーサ】
496 :【カンカンムーサ】         497 :【核の冬】
498 :【農家】             499 :【クーベルタン】
500 :【ポカホンタス】(ポカホン=タス通信)
502 :【国家社会主義ドイツ労働者党】  503 :【エンコミエンダ制】(エンクミエンダー制)
504 :【第三インターナショナル】    505 :【拝火教】
507 :【シャクルトン】(釈 琉豚)    509 :【カメハメハ】
510 :【マジマジの反乱】(真島寺の反乱)513 :【ダモクレスの権】(駄黙レスの権)
515 :【タバコ・ボイコット運動】    516 :【ローマは一日にして成らず】
518 :【劉禅】             521 :【チャガタイ・ハン】(茶型違反)
522 :【ジャーディン&マディソン商会】 523 :【ゴールドラッシュ】
528 :【西安事件】(にし・やすし じけん)
530 :【コンゴ動乱】(こんぐどうらん) 531 :【スエズ動乱】(吸えず動乱)
532 :【アイスバーグ作戦】       533 :【アパルトヘイト】
534 :【ミュンヘン一揆】(ミュンヘン一気)  535 :【バルバロッサ】
536 :【ピアノフォルテ】        537 :【アシカ作戦】
539 :【義和団事件】          540 :【義和団事件】
541 :【印象派】            543 :【タリバン政権】(田利番政権)
544 :【プレスター・ジョンの王国】   546 :【弥生土器】( "弥、土の器より生まる")
547 :【ロンドン塔】          548 :【マラータ同盟】
549 :【薔薇十字団】          550 :【「プロ倫」】
551 :【JRA】 →559-561も参照    552 :【フビライ=ハン】
553 :【カトル・ブラ】         554 :【フビライ飯】
555 :【バクダン川の戦い】       556 :【エジプトはナイルの賜物】
557 :【I have a dream.】       558 :【マルコムX】
563 :【長いナイフの夜】        564 :【マルコムX】(マルコメX)
565 :【靖康の変】           566 :【リースロスの幣制改革】
567 :【ツァーリ】           568 :【ドゥーマ】
569 :【坂上田村麻呂】
570 :【リビングストン博士ですか】(リビングストン博士でスカ)573も参照
574 :【バルジ大作戦】         575 :【プラザ合意】
577 :【景教】             579 :【拝火教】
580 :【ブルータス、お前もか】     581 :【タラス河畔の戦い】
582 :【中越戦争】           583 :【赤シャツ隊】
588 :【ABC(ア・ベ・セ)の会】   589 :【キャンプ・ハンセン】
590 :【吐番】             591 :【パータリプトラ】
595 :【シオンの長老達の書】      600 :【ブランデンブルグ辺境伯】


742 :ガイシュツ用語本スレ編8:02/05/12 14:40
602 :【対蹠人】            603 :【ソクラテス式弁証法】(糞ラ出ス式便小法)
604 :【アルキメデス】         605 :【テト攻勢】
607 :【大平天国の乱】
610 :【フューチャーウェブ】(冬じゃえぐ)
611 :【アムリットサル事件】(「あ、無理っ」と去る事件)
612 :【王安石の改革】(「おう、あん?席(ゆずれ!)」の改革)
613 :【ピピンの寄進】         616 :【帝国四分割】
618 :【リンカーン】          619 :【五丈原の戦い】
621 :【三帝会戦】           622 :【マクマホン・ライン】(マグマホン・ライン)
623 :【マクマホン・ライン】      624 :【フィガロの結婚】 (フィンガー炉の結婚)
625 :【世界最悪の旅】         626 :【ロンドン海軍条約】
627 :【ポリニャック】         628 :【パスカル】
629 :【クノッソスの迷宮】(クソッ!のす。の迷宮)
630 :【アダムが耕しイヴが紡いだとき、誰が貴族だったのか】
631 :【ジェンキンズの耳の戦争】    633 :【フォークランド紛争】
634 :【スプートニク】(スプーンと肉!スプーンと肉!)
635 :【ウラジオストック】       637 :【千島樺太交換条約】
638 :【ネロの迫害】          639 :【帝国の死亡証書】
641 :【ライン同盟】(ラインドうめえ) 642 :【ゴルゴダの丘】
643 :【奴隷制度】           644 :【エムス電報事件】
645 :【王の目・王の耳】        646 :【王の目・王の耳】
648 :【第2次マクドナルド内閣】    649 :【金大中事件】
651 :【レーガノミックス】       654 :【海のシルクロード】(海野シルクロード)
657 :【節度使】(ふしどし)       658 :【李下で冠を正さず】
659 :【三韓征伐(論)】         660 :【烏合の衆】
661 :【十二表法】           662 :【無政府主義】
663 :【冬将軍】            664 :【21か条の要求】
665 :【バカヤロー解散】        666 :【ああ無情】(アーム・ジョー)
667 :【玉音放送】           669 :【336】
671 :【ヘレニズム】          674 :【白・蓮教徒の乱】
675 :【百家争鳴】           676 :【開元の治】
678 :【アンシャンレジューム】     679 :【第三帝国】(ダイさん帝国)
681 :【三頭政治】           682 :【非核三原則】(ひかくさんげんそく)
684 :【南海泡沫事件】         686 :【リトル・ビッグ・ホーンの戦い】
687 :【ニューディール政策】      688 :【民族自決】
689 :【アカデミア】          690 :【万国博覧会】(バンコクはクランかい)
694 :【沐猴にして冠す】        695 :【ゴールデン・ハインド】
697 :【エルバ島】           698 :【閑古鳥、歓呼鳥、寒苦鳥、カンコドリ 】
699 :【木工にして冠す】        701 :【コラボラトゥール 】
702 :【大西部鉄道】          703 :【ホットスパー】Hodt Spor
704 :【イスファハーンは世界の半分】  706 :【ワイシャツ】
708 :【易水送別(えきすいそうべつ)】 709 :【重慶爆撃】(重敬幕劇)
711 :【冒頓単于(ぼくとつぜんう)】(冒頓戦)
712 :【マンハッタン計画】       713 :【サスケハナ】(佐助・花)
718 :【ダントン】(檀豚)       735 :【厩戸王子(うまやどおうじ)】
737 :【金門橋】(禁門叫)       738 :【禅譲】

743 :どぜう:02/05/12 14:42
>>736
直リンの「>>」を苦労してつけても、「前スレ」としてHTML化されたら
使えなくなるから、全部はずしました。

744 :真田ぴろゆき?:02/05/12 15:09
どぜうさま。「まとめ」ありがとうございます。私の次の題、外出じゃないですよね?
(もし違っていたら、出題お願いします)


お次は【ポンパドール夫人】


745 :世界@名無史さん:02/05/12 17:13
前スレ800超えたあたりで移動してるね。
このスレもそろそろ新スレかな?

310 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>241 :【飴と鞭】(アーメド・ムチャヴァコフ)
>>245 :【トラボラ地区】→>>246    >>248 :【東方見聞録】
>>249 :【ルネサンス】(氏ね算数)
>>250 :【メネ・メネ・テケル・ウパルシン】(目ね、目ね、で蹴るウパルシン)
his/1004973500/183-186" target="_blank">>>183-186・>>190-192:【本スレのあり方を巡る議論】
>>179 :【アラモノ砦】        >>180 :【アルカトラズ刑務所】
>>181 :【アメリカの味方か、テロリストの味方か】
>>182 :【孟母三遷】         >>187 :【ジョージ1世】
>>189 :【アサシン】         >>193 :【出エジプト】
targe顏/test/read.cgi/whis/1004973500/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)