5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「障害=個性」についてどう思いますか?

1 ::02/09/01 18:00 ID:BuSG+H2Q
平成7年に障害者白書にだされたんですけど、どう思いますか?

2 :名無しさん@1周年:02/09/01 22:14 ID:+Rm+Yls3
そんな個性いらねえや

3 :しろごま:02/09/01 22:34 ID:2TVhLQHK
同僚の弟さん(22くらい)、軽度の池沼らしいが、彼の話をする度に、
「うちの弟アホやろ〜」と云う。(大阪では面白い奴とゆー意味で使われたりする)
話の内容によってはそれって「本物のアホ」ではなかろうかと思ってしまう。
が、身内にとっては個性なんだろう。
個性だから面と向かってアホと云えるのだろう。他人の私は気を使ってしまい彼の話題に
うまくつっこめない。

4 :名無しさん@1周年:02/09/01 22:52 ID:z0a6IUcc
個性ではなく故障。

5 :名無しさん@1周年:02/09/01 23:07 ID:hHsb+fpz
>>1
思惑通りバカがいっぱい釣れて良かったね

6 :名無しさん@1周年:02/09/01 23:10 ID:kYOIfCJN
どうでもいい。

7 :無能です:02/09/01 23:34 ID:jncRH1F8
障害=個性
どのように役に立つ個性と言うのだろうか?
障害というマイナス要素も個性であるということは
俺の無能であることも奇人であることも個性ですかい?

全く・・・ 弱者の傷口に触れるような定義を考えよってからに・・・
お偉いさんよ!あまり弱者を馬鹿にするなや!!!

8 ::02/09/02 00:32 ID:MzAOruGm
個性というのは身長が小さいや、スポーツが苦手とかも個性に入りますが
障害はその人にとってどのような受け止め方をして生きていくのかどうか
せ決まるものだと思うのですが、どうでしょう?

9 :名無しさん@1周年:02/09/02 00:39 ID:lzrPCPOc
個性なんていうほど障害は甘っちょろいもんじゃない

10 :9:02/09/02 00:48 ID:qPXjf6HS
障害=個性とみることは、障害を軽視することになり、障害者関係政策の進展を滞らせる

11 :額賀福祉郎:02/09/02 00:50 ID:2VNTsrRH

先天的な肢体障害者にとって、障害は一種の「個性」なのかも知れません。
でも、後天的に障害者になった人は、とてもそんなきれいごとでは済ませられません。
つまり「喪失感」の違いです。

12 ::02/09/02 01:26 ID:MzAOruGm
>>11
たしかにそうですね。しかし、知的障害とか聴・聾・盲障害のかたは
どのように考えていけばよいのでしょうか?

13 :ゆうくんのママ:02/09/02 01:29 ID:W1Di8W5p
ウンチ漏らすのも個性ですか?( ̄-  ̄ )

14 ::02/09/02 01:48 ID:MzAOruGm
では、その人たちのことを差別なくこの世の中に迎え入れるにはどうしたら
よいのでしょうか?
個性という捉え方はどう思いますか?

15 :かずひろ:02/09/02 01:59 ID:JMVeFhcj
障害が個性なんだったら、その事を克服しようとするのは没個性なんだね
だったらそんなことならやめたらいい
健常者の生活に近づこうとすることとかやめなさい
個性を認めるから
だから保護とかも無しね
障害だと認めるなら保護することに賛成ですが

16 ::02/09/02 03:12 ID:MzAOruGm
自立を求め、仕事について自立生活を送っている人はどう思いますか?

17 ::02/09/02 08:45 ID:iztTXnW6
すべての障害者の障害を健常者が持つ個性とくくるのは無理ではないだろうか?
中には自分の障害を個性として捕らえ前向きに生きている人もいるが、それはほん
の一握りの人々ではないか?中には自分の障害とともに生きることができず悩んで
いる人々も多くいるのではないでしょうか?一つの個性と考えるのではなく
そのような人々にたいするケアを考えていきその人が今何ができるかを考えるのが
大切なのではないでしょうか?
みなさんどう思われますか?

18 :名無しさん@1周年:02/09/02 10:29 ID:1djARG7O
先天的な障害をもった奴が障害を受容する時に使うんだろ。
始めから不自由なんだから。そう受け止められる余地はあるんだろうなぁ。
中途障害を持ってしまった人間には
個性だからなんて受け止められるはずまずない。
そんなもんだろ。


19 ::02/09/02 11:01 ID:PulSlpEZ
確かにそうですね。
しかし、中途でも先天的なものでも障害とともに生きていかなければなりません。
そのためには自分の障害を認め、この障害とどのように同居していくのか
考えていかなければいけないのではないでしょうか?
個性として考えていくのは難しいのでしょうか?


20 :名無しさん@1周年:02/09/02 15:39 ID:LlNPVKvV
じゃぁ、俺は「個性」のせいでいじめられたんだ・・・

21 :無能です:02/09/02 16:08 ID:9QWFCLUj
「障害」のために虐められると言うのなら仕方ない気もするが
「個性」のために虐めれるのは納得いかない。
人の「個性」を力ずくで否定するいじめっ子最低だし、
いじめっ子によって矯正を強要される程度の
さしたる価値の無い「個性」ということに。

>平成7年に障害者白書
これに関わったお偉いさんに対して
喝ッ!喝喝喝喝喝喝喝喝ーーーーッ!!!

22 ::02/09/02 17:59 ID:A2dvv77Q
やはり「障害=個性」という考え方は無理なんでしょうか?
では、障害者・児に対する差別・偏見はどのように無くしていけば
よいでしょうか?
これからの世の中、障害者・児を施設に一生入って暮らすのではなく
自立の意思があるものはできるだけ自立していくのが望ましいと思う
のですが、差別・偏見がない世の中でないとそれもかなわないのでは
ないでしょうか?このような障害者にも開かれた世の中を作るにはどうすれば
よいでしょうか?

23 :名無しさん@1周年:02/09/02 21:51 ID:fgug48WO
手っ取り早いのは、
悪名高い4チャンの
「24時間テレビ」を止めさせること。
偽善者を増やすだけ。
人の痛みを感じない奴ら増殖させるだけ。
何かにチャレンジするのなら、健常者だって言い訳で。
「障害者」が挑むからこそ皆が興味本位で見るんだね。
そこにあるのはテレビの演出的効果=フィクションであるんだと
現実見ないひと増殖。
障害に対するリアルを見てしまうと、嫌悪感のみをかんじるのでは。
何事にも、立ち向かっていけない障害者もいるってこと。
生まれる前から、運命とゆうものはついてまわるんだってこと。
障害をもつ本人が他人に揶揄される以上に劣等感を感じてるということ。
日本は無宗教。心の教養を得られる場所が減った。
日本は少子化。自分が基準。他人の気持ちになって考えれる機会減。






24 ::02/09/02 23:35 ID:fUSkCdOp
確かに思いやりや気持ちを考える機会は減ってしまったかもしれない。でも、
現実に障害者は存在するのであり、無視することはできないのではにのか?
障害者全員に障害を個性と思えは不可能ではあるが、少なくとも前向きに受けと
めようと思う人には社会に出れば偏見や差別に耐えていかなければいけない。
その中で人々のちょっとした誤解などや知識の無さによる差別・偏見はひど
過ぎないだろうか?
私も「24時間テレビ」はあまり好きではないが変なマラソンや企画はいいから
もっと世界にはこのような人がいて人の助けがいるのですと社会の人に伝える媒
体としてもっと力を入れて欲しいと思う。


25 :死神:02/09/02 23:59 ID:yyMBSO68
>>23
同感です。
24時間テレビは欣ちゃんが下りた時点で止めるべきだったのです。
それをお祭りみたいに放送するから、その場限りの偽善者が増殖するのです。
この増殖を減少させるためにも24時間テレビは放映中止にするべきです。
極悪身障者より(*^_^*)

26 ::02/09/03 00:10 ID:XybWNPFQ
半分同感ですね。上のように伝えなければならないことはたくさんあるの
ですからやることには賛成ですが、企画が悪すぎるし、24時間は長すぎる
障害者の生活状態のドキュメントのほうがよっぽどいいです。
障害者の差別はなくならないのでしょうか?障害をもっと学んでくれれば
ひどいことにはならないと思うのですが。

27 :名無しさん@1周年:02/09/03 00:26 ID:E4zr2fwc
「何かに挑戦している姿」をドラマチックに仕立てるよりも、
「障害者が日々日常を健常者同様に労働し、頑張っている人間の姿」を
取り上げた方が、何倍も障害者に自信を与え、健常者も理解を深めてくれるんだろう。
しかし、
地道に、
3チャンなどの番組でやってるけど、この企画じゃ、正直視聴率取れないもんね。




28 ::02/09/03 00:32 ID:XybWNPFQ
ほんとに大切なことはやらなければいけないのではないでしょうか?
やはり障害=個性という前に人々に障害のことを伝えていったほうが
よいのでしょうか?

29 :名無しさん@1周年:02/09/03 00:33 ID:1gKO0oOw
あのね、健常者同士でだっていじめがあり差別があるでしょ?
そんな些細な差異ですら攻撃対象にする人たちに、障害という
はっきりした差異を「差別しないで」、なんて言っても無駄だと思うよ。
コンプレックスや優越思想がある限り、障害者の差別なんて
絶対なくならないだろうね。

30 ::02/09/03 00:38 ID:XybWNPFQ
障害者はそのことを気にしなければ生きていけないのでしょうか?
自分は障害があるけど堂々と生きている胸は張っていけないのでしょうか?


31 :名無しさん@1周年:02/09/03 00:45 ID:cBupsdKb
 障害を個性だと言うのは簡単。
ただ、障害があることで様々な思いや苦労があるでしょ。
その思いだとか苦労っていう障害の陰に隠れたことを
知らず(知ろうともせず)「障害は個性」と簡単に一言で
片づけてしまうのは非常に安易かと…。
障害を持っている人に対しては大変失礼な言葉だと思います。

24時間テレビに関しては、あれは無理矢理「感動させる」番組では?
有名芸能人をやたら出演させて、更に走らせたぐらいにして(藁
障害者を感動材料にして楽しいですか?ってかんじ。
障害者がハンデ背負ってもがんばってるから健常者(←好きじゃない言葉)
もがんばれよ的な内容だよね。
一方であの番組のお陰で金が集まって、金のない小規模作業所とか施設に
送迎用の車だとかいろんなもんがいってるってのもある。
おれはやめるべきっていうより「やり方」を変えるべきじゃないかと
思う。
>>26同様ドキュメント形式で伝えていったらいいんじゃないかな。
以上長文スマソでした。

32 ::02/09/03 00:53 ID:XybWNPFQ
いやいや。
簡単に政府の意向で人それぞれの苦労を知らずに個性です、と片付けるのはその
人にとって失礼ですよね。
でも個性論は根本からして間違ってるとは思えないんですよね。

33 :31:02/09/03 01:18 ID:cBupsdKb
>>32
>でも個性論は根本からして間違ってるとは思えないんですよね。
じゃ、お前がもし障害者になってみてさ、他人に「個性」って
言われたらどう思う?
想像してみなよ。何の障害でもいいさ。
なぜ個性という言葉にこだわるかさっぱりわからん。
どうしてさ、障害を「個性」っていうたった一言に凝縮したがるわけ?
お前学生だろ?頭でっかちだね〜(藁
もっとやることあんだろ?

34 ::02/09/03 01:27 ID:XybWNPFQ
確かに凝縮は無理ですよね。ただそのように考えて生きている障害者の
人もいますし、もし自分が当事者になった場合前向きに生きたいとすれば
こう考えていくと思い、間違ってはいないのではと考えているのです。

35 :額賀福祉郎:02/09/03 03:58 ID:yLshYTKp

>>「ぽ」さん。
あなた、ここにレスしてくる人を随分、質問攻めにしているけど、まず、あなた自身のスタンスと意見を明らかにするのが順番なんじゃないだろうか。

問1:あなた自身は障害者ですか? あるいは障害者の周辺にいる健常者ですか?
問2:あなたは自身は「障害=個性」だと考えますか? その理由は?

まず、あなた自身のスタンスが見せないと、議論がうまくかみ合わないよ。

36 :額賀福祉郎:02/09/03 04:06 ID:yLshYTKp

>>「ぽ」さん
ついでに、今この板で散々是非が論議されているセクボラ(セックスボランティア)をどう考えていますか?

37 :無能です:02/09/03 14:11 ID:+2G6OVsj
>>30
本人が「障害」=「+になりうる個性」と密かに思い
前向きに生きるのはいいけことだけど
障害はあくまで−としか見ないで迫害する連中もいる。
特に勉強とかできないくせにいじめとかやたらと問題起こす奴。

俺は障害者ってほどじゃないけど
心身共に成長の遅れがあり、声も変で馬鹿にされてた。
でも偏差値的に県内1のDQN私高ということもあって
クラスの中で学力は上の方。
いろいろ問題アリの馬鹿ども
こいつらは自身が能無しのくせに俺の声が変という理由で
ひたすら俺に対し迫害を続けてた。
俺はそいつらをはっきり「クズ」であり「カス」である
と思って心の中で見下してたよ。
自称「無能」の俺に失望させる奴等はクズ以下と断言。
でも奴等は自分が馬鹿だと自覚してないんだよね。

そういう奴に「障害」=「個性」と説いたところで
火に油を注ぐような感じで迫害を助長さすだけ。
「障害」=「個性」という考え方は世間に広めないで
障害者自身が心の内に秘めて励みにするべきものだと思う。

38 :名無しさん@1周年:02/09/03 14:46 ID:pbSSoGG6
障害=個性というのは確かに違和感あるよね。
障害と一言で言っても、身体障害、知的障害、行為障害や人格障害などまったく様相の違い状態が一緒くたにされているからね。
それに同じ障害でも軽度から最重度までいろいろだし。
>>37さんを激しくいじめていたドキュソ連中も精神医学的は行為障害と見なされるかもしれないけど、それを個性として+の意味付けをして良いとは倫理的にとても思えない。

障害とはつまり+とか−の価値づけをするのではなく、「個別の支援を必要としている状態」と捉えるのが一番無難だと思う。
心身の発達の遅れがあった>>37さんには発達を促す支援が、>>37さんをいじめていたドキュソにはいじめという問題行動を減らし、社会的に適切な行動を増やすような環境的支援が必要な状態だということだろうな。

39 :名無しさん@1周年:02/09/03 14:47 ID:MRQyIwuX
>そういう奴に「障害」=「個性」と説いたところで
>火に油を注ぐような感じで迫害を助長さすだけ。
>「障害」=「個性」という考え方は世間に広めないで
>障害者自身が心の内に秘めて励みにするべきものだと思う。

そうですね。
健常者だって、一人一人、個性あるじゃないですか。
「障害者」って括り方も、実は、十把一絡げな表現なわけで、
同じような障害を持っている人同士だって、名前も違えば、
性格も違う、別の人格であるという「想像力」をもっていない
人には、使って欲しくないです。
障害というものは、たしかに、その当事者の人生を左右させる
くらい、大きなファクターでもあるけれど、それでも、
いろいろある個性のうちの一つでしかないという面もある。
障害だけにクローズ・アップする「個性論」は、かえって、
その人全体を捉えようとするときに、偏って視点をあたえて
しまうかもしれない。



40 ::02/09/03 18:02 ID:1Yo3S/Rt
すみません。
私自身は障害者ではありません。少し障害者福祉を学ぶものです。
障害を持つ方の本を何冊か読ましていただいて思ったことが自分の障害を自分の
個性として受け止め自分の障害を悲観的に捕らえるのではなく前向きに捕らえ生き
ている人だなと思えたのです。確かにその人たちにとって私たちが分からないほどの
苦労がありとてもつらい思いもされたと思います。しかし、障害を分かってくれる
仲間の助けがあってつらいときも乗り越えることができた、とかいてありました。
そのような仲間がたくさん増えるのにこの障害=個性の考えが役に立つのかと思ったのです。


41 ::02/09/03 18:12 ID:1Yo3S/Rt
↑(つづき)
私としては正直中立の立場なのです。「障害=個性」論は
健常者と違うから障害者が差別されるという間違った考えを
否定するものであり良い考え方だとは思いますが、障害者に
とっては自分の障害を政府が言葉だけで「障害=個性」と言う
のは障害者にとって失礼なのではないかと思う。

42 :名無しさん@1周年:02/09/03 18:28 ID:gTbQDpwS
障害=個性
社会で通用できるものを獲得出来たということを
個性といいましょうか。

43 ::02/09/03 18:48 ID:xsAlePOs
すみません。どうゆうことでしょうか?

44 :部外者:02/09/03 18:50 ID:wdG1LmJS
42を自分なりに書きなおし
社会で通用できるものを獲得出来たときに
個性と呼んでもいいんじゃないでしょうか?

45 ::02/09/03 18:55 ID:xsAlePOs
では、身長が小さいとか、声が大きいとかはなんて説明するの??

46 :名無しさん@1周年:02/09/03 19:02 ID:cewyIfyJ
障害=個性だとは思いません。
障害が個性ならば、
受入れたくない場合は拒否できるモノだと思います。
あの人のあの性格は嫌。
あの人の顔って何だか好きじゃない。
あの人は個性が強すぎてお友達にはなれないわ。

障害を個性と言ったとき
その個性を否定された場合、
どうしたら良いんだろう・・・と途方に暮れます。

障害はその人の一部だし、
特徴的な部分だと思います。
それはあくまでも障害で
その障害を理解することで受入れ、と言うか
接することが始るんじゃないかなぁ、と思うのです。

私は学生で、ぽさんと同じく少し福祉をかじる程度のモノです。
まだ、障害の意味は明確に理解できていないけど
これから勉強していくうちに、考えは変るかもしれないけど
障害=個性、だとは今は思えません。
拙い文章で、失礼いたしました。

47 :無能です:02/09/03 20:27 ID:+2G6OVsj
>>45
背が小さくても周りの者に負けない気迫や能力があれば
「小さな巨人」とでも称して説明するとか。

48 ::02/09/03 22:06 ID:Yrl8wEVh
そうゆうことを言っているのではなく、社会に通用とかどうとより
その人の特徴やその人の持ち味みたいなことです。
障害も人それぞれ捕らえ方や感じ方は違いますが、このように捕らえること
で差別がなくなるのではないでしょうか。

49 :名無しさん@1周年:02/09/03 22:18 ID:07yrtoc3
それって障害そのものが持ち味になるわけじゃないね。
障害を「補っているもの」が持ち味なのでは。
だから、持ち味=個性なら、障害=個性というわけではないのでは・・・?

50 :名無しさん@1周年:02/09/03 22:21 ID:CnR7Oel9
障害=個性?
笑わせるんじゃないよ。
全然違うものを=で結ぼうとしてるね。
個性なんて、その人が最初から持ってるものじゃん。
障害っていうのは言い方は悪いがおまけみたいなもんだと思うが。
障害をもっている人には何か不自由なことがあったら助けてやればいいこと。
でも、近年は障害者を迫害していたやつらが減っているのは確かだがな。
これも、世の中の人全員がそうしろっていうのは無理じゃないか。
差別するやつはどこの世界にもいるもんだからな。
これは仕方がないことだと思う。
第一、障害を個性というふうに結びつけることからして小さい差別じゃないか?

51 :(´・ω・`)ブクロ ◆PC98VwHA :02/09/03 22:46 ID:DFQp5vAD
いろんな考えがありますが、僕は、
身体が悪かったことで、小学生のころずっと入院してたり、いやなことも
あったけど、でも今の僕(周りの友達とかネットの仲間とか、学校生活)が
あるのは、その過程の中であるわけだし。
たしかに身体が悪いことはいいことではないと思うけど
身体が悪い僕だから僕なわけで、そういった意味では「個性」と言うことも
できるかもしれないんじゃ、ないでしょうか。

52 ::02/09/03 22:59 ID:Yrl8wEVh
その人を受け入れる場合は確かに長所・短所、その他様々なことを受け入れ
ることが大切なのではないか。その中にしょうがいが入っていてもおかしくは
ない。しかし、受け入れるということはなかなかできるものではない。
そのようなことを無理やりこのようにしなさいというのは無理な話ではないだろうか?
障害者を理解する上でこのような考え方もあるということという考え理解して
いかなければいけないのではないか?

53 :(´・ω・`)ブクロ ◆PC98VwHA :02/09/03 23:02 ID:DFQp5vAD
障害に限らず、何かを抱えている人がいたとき、
その人がそれをどう受け止めるかってのは人それぞれですから、
強制してはいけないと思います

54 ::02/09/03 23:16 ID:Yrl8wEVh
>>53さん
あなたは「障害=個性」の考えのことはどう思いますか?


55 :名無しさん@1周年:02/09/03 23:29 ID:LZmIxRgA
Who am I?

56 :個性的な人:02/09/04 00:00 ID:Sl5V3Qo6
個性という言葉の意味を辞書で引くと
「個人・個物を他の人・物から区別しうるような、固有の特性。」
となっていたので、障害は確かに当てはまるような気もしますが、
障害を持つ者としては、そんな個性ないほうがいいよ!って感じ。

障害者に接する人が、障害も個性のうちだからと思って障害者と
接したり理解するのは別にいいと思うけど、
障害者に対して「おまえの障害も個性だと思って前向きに生きろ」
なんて言うのはちょっと違うと思う。

57 :名無しさん@1周年:02/09/04 00:02 ID:zOghip1k
お勧めサイドビジネス情報
お手軽に副収入ゲット!!
 ↓↓
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/paisen/


58 :(´・ω・`)ブクロ ◆PC98VwHA :02/09/04 00:03 ID:YGllR9TI
>>54

僕は身体の障害は障害だし、別にそれを無理にありがたがらなくてもいいし、
悲観しなくてもいいと思います。
僕は前にも言ったように、身体に障害があったから今の自分があるわけで、
それは僕にとって切り離せない、という意味では、個性といえるかもしれません??

59 :無能です:02/09/04 00:34 ID:k3DsnANb
無能のくせしてナルシスト。これは個性ですか?人格障害ですか?

60 :かずひろ:02/09/04 00:46 ID:Nj8pt5Yd
結論:個性とは健康体であることを前提にした、その人その人の特徴である
障害とは健康体でない状態で生活に不便な状態という特徴がある
という事で
@個性の中の一部に障害がある
A個性と障害は別
のどちらかが正解

61 :名無しさん@1周年:02/09/04 01:24 ID:QneehaRq
>>58

同感出来ますね。

62 :名無しさん@1周年:02/09/04 01:29 ID:QneehaRq
なんていうか、障害を持っていない人には理解出来にくいのね。


63 ::02/09/04 01:37 ID:bBf7ZNam
その通り。健常者には障害者の気持ちを分かりきるのはものすごく
難しいことだと思う。だから、心無い人が障害者に対して差別を
したりするのではないだろうか。
自分の障害を理解している人には個性というのはまだいいかもしれないが、自分の障害を
理解できず、受け止められず苦しんでいる人にはこのことはとてもつらいことだと
思う。
このことは一概にくくることはできないもののように思えてきました。

64 ::02/09/04 10:32 ID:VV1Sdly7
人それぞれ考え方が違うのに一つにくくること自体に無理がある。
やはり、理解できない人には理解できないのだろう。
障害者と健常者が手を取り合い理解を深めてもらうよう努力していくのが
大切だと思う。そして、理解者を増やし障害者も楽しく胸を張って生きていくこと
ができる社会になるようなってもらいたい。そのためにも制度の整備ももっと真剣に
やってもらいたい。

65 :名無しさん@1周年:02/09/04 22:39 ID:9PmC26yC
個性=パーソナリティー=本人の努力によってある程度変化の見込めるもの

障害は機能の回復の可能性はあるものもあるが、
先天的なものの場合、本人の努力ではどうにもならないもの。

それはイコールになり得ないと思うのだが。


66 :女性専用女性の方訪れてください:02/09/04 22:43 ID:UkUuPHZ9
http://tv.ftn-jp.com/qqwwoo/

朝までから騒ぎ!!
皆さんお待たせです
復活しました!!

  女性に大人気
  メル友掲示板
  よそには無い
  システムで
  安心して遊んで
  楽しんでください。

コギャル系出会い

67 :名無しさん@1周年:02/09/04 22:44 ID:ClPccHMf
>>65

なんか違うな。障害によってどうにもならないという場合もあるが、
先天的に賢いのあれば努力で出来るということもあるよ。

68 :名無しさん@1周年:02/09/04 22:45 ID:ClPccHMf
あ、↑は機能の回復とは別によってです。

69 :名無しさん@1周年:02/09/04 22:50 ID:Sl5V3Qo6
>>65
後天的でも障害自体はどうにもならない(回復の可能性がない)んだよな俺の場合。
まぁ、そのかわり残っている部分で努力するんだけど。
でも、本当は努力せずにまたーりと生きたいのが正直なところ。
逝きたいのではないので、念のため(w

70 ::02/09/05 00:28 ID:3LQiD2hx
障害のことは治らないものかもしれないけど、努力である程度のものまでは
なるものだと思う。強制はいけないが職員が本人にやる気を持たせ一緒に
努力していくのが大切ではないだろうか。
機能回復ではなく本人に前向きに生きていくことが大切だとゆうことを知って
もらいたい。


71 :名無しさん@1周年:02/09/05 01:05 ID:UanDiRPD
>>70

同意出来ますね.一番なのは環境だと思います。

72 :名無しさん@1周年:02/09/05 01:07 ID:UanDiRPD
障害を特別にしない、本人の気持ち、やる気を尊重していくというのが
理想的じゃないでしょうか。
あと、障害の受容だと思います。

73 :名無しさん@1周年:02/09/05 01:09 ID:xVwQTXGz
人間みな障害者。
眼鏡の人もそう。運動神経のない人もそう。
アタマの悪い人も、ブスも。
あなたも私も障害者。
障害者が障害者をけなすのはやめましょう。

74 :名無しさん@1周年:02/09/05 01:24 ID:UanDiRPD
>>73

社会において身体機能で最も困難とする程度なら障害の対象となりますけど?

75 :名無しさん@1周年:02/09/05 01:30 ID:kXC0238O
現代人であれば
無理な靴のはき方で小指の形が変わったり、
やわらかいものしか食べないので、あごが弱くなったり
かみ合わせの悪さから体全体の骨が歪んだり
学校の肩掛けカバンのせいで片方の肩が下がってたり
軽いか重いか気づかないかで、どっかになんらかの障害があるはず。

あ、あと体が硬くて地面に手がつかないのも充分障害か。
俺は違うぜ!!って言い切れるヤツが何人いることやら・・・


76 ::02/09/05 01:31 ID:jgKSr9b4
>>71さん
まずは人々の障害者に対する考え方を変えてもらう。
障害者も自分の障害に負けずに前向きに生きることを考える。
社会の障害者に対する制度を障害者に優しいものに変える。
これだけの変化があればもっと障害者にとって住みよい日本になるのでは
ないでしょうか?
もっと障害者は前に出て主張し、健常者はもっと障害者のことを知る。

77 :73:02/09/05 02:04 ID:UanDiRPD
>>75
あ、忘れたな。

>>73+治る見込みがないもの=障害と言いましょうか。

78 ::02/09/05 06:17 ID:l2iT2M4L
おはようございます。今日も天気がよくて気持ちいいです。
>>75
なんか微妙なニュアンスですね。
>>77さん
骨折やリハビリしだいで治る障害もありますよ。
障害のくくりは難しいですね。

79 : :02/09/05 07:43 ID:vCW40lGA
どこがどうなってるから傷害と言うのではなく、
一般的な環境で日常生活における動作が行えるかどうかを基準にすべき。
状態査定でなく能力査定。
その上で克服できる可能性が無い物の原因を障害と認定すればいい。

80 ::02/09/05 08:01 ID:sX+uPFr9
確かにそうですね。何ができて何ができないか、その方が障害の具合が
具体的にないますもんね。よい勉強になりました。

81 ::02/09/05 09:12 ID:DlJVXkkg
障害は障害でしょう。個性とは違うと思う。
ただその人がどのくらいその障害を受け止めているかによりますが・・

82 :名無しさん@1周年:02/09/05 09:41 ID:UeN34V0y
障害=個性は厳しい気がします。
もし、障害が個性であるなら、障害者基本法等の障害者を守る法律は必要なくなりま
すよね。
障害者年金や様々な助成・割引制度などをすべて廃止すれば、障害は個性になるのか
もしれませんね。

 障害者の中でも、義務を果たさず権利を強行に主張する人達がいます。
例えば、バリアフリーの設備を整えて健常者と同じように行動が出来るように要求す
る。これは非常に良い事だと思います。障害者団体が自ら交渉をして要求をするので
すから
ただ、平等と叫ぶ中、高速道路の利用料の半額や公共機関の無料はそのままという
客観的な立場から見れば、障害者はズルいと取られかねないような気もします

83 :名無しさん@1周年:02/09/05 09:49 ID:wwktCS51
障害とは「個別の支援が必要な状態」のことなんだってば。
個性とか害悪みたいな価値的な意味付けをしちゃうと混乱するだけだよ。
個性として障害を生かして社会に貢献している人もいれば、明らかに本人にとっても他人にとっても害悪にしかなっていない障害だってある。

84 : :02/09/05 10:14 ID:sqfL3HDw
単純に言えば、権利=やってもいいこと。
権利=当然出来ること、ではない。
その辺がわかってない障害者が頓珍漢な事いうんだよね。
権利を主張するのはかまわないけど節度は守って欲しい。
環境整備は必要だと思いますがそれ以上は必要ないと僕は思いますね。
障害者が障害者たりえるのは健常者と同じ行動が無理だから。
環境を整え義肢や装具等の装着をしたり訓練を積んで差を埋める事は出来ても、
全く同じには絶対にならない。だからこそ障害。
個性を平均化する際に突出した差異と位置付けるのなら障害もまた個性でしょう。
個人の特徴の差程度の感覚でしかないと思いますが。

85 ::02/09/05 10:15 ID:s7IpreDR
>>81さん
私自身個性と考えるのは障害者理解の一つとして考えています。ただそれを
障害者の前で言うことではないと思います。障害者の苦労を知らずに言うのは
その人に対して失礼ではないかと思います。ご意見ありがとうございます。
>>82さん
個性と考えるのはあくまで最初は障害者自身が決めることだと思います。周りが
決めることではないと思うのです。障害者がその障害を受け止める時の考えの
一つではないでしょうか?
制度についてですが、やはり障害者は正直健常者よりも所得が少なく就職も困難
です。この制度があるだけでたくさんの人がが助かっているのは事実だしね。
所得ある程度ある障害者には適用しないってのもありかもね。
>>83さん
障害をどのように乗り越えてもらうというきっかけであり、どう考えるかは本人次第
だと思う。
害悪と社会の人は思うかもしれないけど、考え方が変われば違う風に見えるのではないでしょうか?
社会が変わることを願います。

86 ::02/09/05 10:19 ID:s7IpreDR
上の人の抜けた部分もありますが。たくさんのご意見ありがとうございます。
これからまだたくさん意見交換などしていきましょう。
いきなりですみません。このスレが終わるわけではありません。日ごろの感謝ということで・・・。


87 :名無しさん@1周年:02/09/05 11:44 ID:ImoFeNIG
ところで、その平成7年度の厚生白書のソースってないの?
その中の障害者=個性を謳っている全文を拝見しない限り、
個性の捉え方も人それぞれなんで、「自分はこう思う」と
いうことだけでは、無意味なようにも思うんですが。

という事で、ソースきぼーん

88 ::02/09/05 11:51 ID:s7IpreDR
>>87さん
すみません。どこさがしてもないんですよね。
障害個性論で検索かければけっこう出てくるよ。

89 :名無しさん@1周年:02/09/05 13:31 ID:oncnkJS6
障害=バグ

ユーザ「この製品、バグがあるんですけど。」
メーカ「いやそれは個性です。我慢してつかってください。」


90 :名無しさん@1周年:02/09/05 14:00 ID:0OR2afgl
>>89
仕様かYO!

91 :   :02/09/05 14:02 ID:8mRR25i3
やあ、俺、ゲイなんだ。

そう、男だけど男とエッチがしたい。
そんな自分のためにHP作っちゃいました。
さあ、お尻に入れたい、入れられたい君たち!
俺と一緒に快楽をむさぼろうよ!
外見は不問。
男だったらだれでもOK!
今すぐ、会おう!

皆のアレを咥えたいから・・・・
どんどん宣伝してね!

http://fnt.lib.net/1.htm

92 ::02/09/05 23:13 ID:eLwySN/7
まさかこの板にエロ広告業者が来るとは・・・
2Ch初心者にとっては驚きです。
>>87さんへ
障害者白書じゃないですけど、個性論関係なら・・・
ttp://www.nk.rim.or.jp/~kod/jiritu01.html
ttp://www.turtle.gr.jp/paper/yoshida1.html

93 :名無しさん@1周年:02/09/05 23:56 ID:ZfdDfJ1Z
>92
>まさかこの板にエロ広告業者が来るとは・・・
過疎板だから、削除屋さんも少ないと思われ。

ソースありがとやんす。
見てきたけど、ヤパーリ主観だね。
どちらも障害=個性を否定しているが、一般的な論理じゃない
と思う。

その上で、障害者の社会性を危惧するとこうした「個性論」も
「ノーマライゼーション」も「バリアフリー」も
健常者は無くてもいいことをゴリ押しされているような風潮を
嫌ってるんじゃないかな?
「障害者の論理を健常者に押し付けんなよ」
「何で漏れが障害者のハンデに合わせなきゃなんないんだ」って

94 ::02/09/06 00:07 ID:L+kbSimG
>>93
確かに権利や制度ばかりをたてにして自分はなにもせずのうのうとして
いるのは許せないですけどね。
もっとおたがい歩み寄りが大切だと思います。


95 :名無しさん@1周年:02/09/06 01:02 ID:1S8y8Utc
個性≠長所 である必要はないけど、
個性=長所 というのが一般的だと思う。
障害=長所 にはなりえない。
おと武氏のように障害を利用してあそこまで成り上がれば別だけど。。

96 :mannkom:02/09/06 07:53 ID:T7LEfchE
なんか書きまくれ↓糞スレ乱立パ−ティ−だよ
http://jbbs.shitaraba.com/study/277/


まんこだよ、まんこ↑

97 :名無しさん@1周年:02/09/06 13:09 ID:1jXMI7uk
生身の人間の感情のことなんだから
障害=個性
分かりにくい学術書なんかは参考程度で
このような考え方もある。位に思ってればいいよ。
世の中すべて頭でっかちに考えるもんじゃない。現実志向。
うんちくじゃないよ。まじで、相手の立場にたって考えて
あげれるかどうかの次第だよ
障害は個性と、健常者たちが
こんな風な考え方になれば障害者の差別が減り、
健常者との隔たりの壁が薄くなると考えてるんだろうか。
でも、多分そんな軽軽しいもんじゃないんだろうーなぁ。



98 :名無しさん@1周年:02/09/06 13:31 ID:iSPJkxEv
「酒鬼薔薇事件」と「甲山事件」の共通点は、
部○民が、知的障害者を殺したって点だよ!!!!

神戸・須磨区少年Aのように、山田の悦っちゃんもブタ箱に入れてやりたいよ!!!!
山田の個人情報、知りませんか????

99 ::02/09/06 13:57 ID:Xe2L3kM9
>>97さん
障害=個性を軽々しく口にしてはいけないと思います。
障害者が自分の障害のことをどう思いどう考えているかが問題で健常者がいきなり
障害者に向かい個性ですから気にしないでください、なんてのは差別だと思う。


100 :名無しさん@1周年:02/09/06 18:58 ID:0aV/EF6j


101 :名無しさん@1周年:02/09/06 21:38 ID:E0B/ZGHB
みんな障害者を差別してるとかゆうけどさぁ

差別
偏見や先入観などをもとに、特定の人々に対して不利益・不平等な扱いをすること。

障害者に手をさしのべること自体が不平等な扱いで差別になるんだよなぁ?

102 :名無しさん@1周年:02/09/06 21:55 ID:52x/TMZl
私、某県立大学の社会福祉学科に通う学生だけど、
この前都立保健科学大で講師をしてるろうあ者の
ゲストレクチャーを受けたよ。
その人に障害=個性という考え方をどう思うか聞いたら、
「障害は個性ではない。それは逃げてるだけだ。
障害を受容し、努力すべき。障害をあくまで障害だ」って
言ってたよ。
(言ってはいないか。しゃべれないから、口パクみて通訳が
訳してた)
なるほどなあって思ったよ。
私もその考えに同意かな。

103 :無能です:02/09/06 22:24 ID:2KY09UGV
「障害」=「個性」という考えは
やっぱ障害を克服できた者にしか言えない台詞だな。
障害があったからこそ(あっても)大成できた人とかね。
負け犬に個性もへったくれもない。

俺も今は心身の成長の遅れによる様々な害
 1.赤ん坊の頃の発育の遅れ
 2.小2くらいでも漏らしてた
 3.小3の時に1人だけ知能テストみたいなものを受けさせられた。
 4.発音矯正のために週1で特別教室・大病院通い
 5.実際年齢より8年ほど幼く見られる。21で不良に「お前何年だ!」
  と絡まれる恥辱を受けた。
 6.精製力の発達遅い。中2ぐらいになってようやく生える兆候。
  23でようやく夢精という形で自分から白い液が出ると確認。
に負けてる負け犬だけど数十年後を見とけよ!

104 :精障の弟:02/09/07 00:34 ID:QF1MX9XM
「個性」=「長所」+「短所」でしょ。

「障害」=「個性」ではないけれども
「長所(+障害とどうやって付き合うか)」+「短所」+「障害」=「個性」
で結果がマイナスになってなければそれでいいんじゃない。
健常者でもマイナスになってるやつはいっぱいいるしね。


>>103さん

今は障害に負けていても、障害に負けない気持ちがあれば
その気持ちが113さんの個性でしょ。

その気持ちは別のところでも使える=「長所」だよね。


105 :精障の弟:02/09/07 00:36 ID:QF1MX9XM
失礼、間違いました。
113さん>>103さん

106 :無能です:02/09/07 00:43 ID:N6nGpkNX
障害という程のものじゃないけどね。こうして2chに書き込んでるわけだし。甘えと言えば甘えなんだな。

107 ::02/09/07 01:07 ID:68LJydmh
>>103さん、>>104さん
なかなかいえないことありがとうございました。
負けた勝ったでどうのというより、>>104さんの意見のほうがいいような気がします。
確かに、努力している人は障害を個性ということができると思います。自分が障害を
持っていると棚に上げ何もせず権利を振りかざしている人もいますからね。

108 :名無しさん@1周年:02/09/07 04:53 ID:CMFNMu6n
障害者福祉論のレポートやった人?(月曜二限のやつ)

109 :名無しさん@1周年:02/09/07 06:14 ID:CMFNMu6n
>>108です。スレ違いでした。すみません。

110 :名無しさん@1周年:02/09/08 16:04 ID:ufrlZTv8
>>1
詭弁ですね

111 :名無しさん@1周年:02/10/31 17:08 ID:A2OIuube
「障害」=「不幸」

112 :名無しさん@1周年:02/11/15 07:35 ID:agbeQYHb
「障害」=「個性」
って言われても、前はハァ?
とか思ってはいたのだが、
障害があるからこそ身に着ける事ができる特殊技能
は「個性」だと思うな。
スキューバダイビングをしてた頃に
聾唖者がいて、手話で海の中で会話してた。

それを見て普段から使ってるコミュニケーションが使えて
うらやましいなー。
とか思った事がある。

まぁ、健常でも手話をがんばって学べばいいだけなんだけどさw

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)