5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

これぞ史上最悪のNHK大河というのは?

1 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 23:35
 「太平記」に一票。最悪のキャスティング。

2 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 23:40
琉球の風じゃないの?
あれ途中打ち切りになったでしょう。
藤純子は素敵だったけど。ああいう人が女優なんだと思った。

3 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 23:45
きょねんの忠臣蔵モノの最終回
途中はいいところもあった

4 :名無しさん:2000/07/08(土) 00:00
「春の波濤」なんて、覚えているものさえいないぐらいに外したぞ。

5 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 00:03
やっぱり「琉球の風」でしょう。
日曜夜の風呂上がりにいつも大河を見ていた父親が見てなかったくらいだから。

6 :名無しさん:2000/07/08(土) 00:03
>2
藤純子は緋牡丹博徒のイメージなんで、アレはちと・・・(笑)

7 :名無しさん:2000/07/08(土) 00:07
「黄金の日々」〜「いのち」までは混沌としていたね。
「独眼流正宗」で盛りかえし「琉球の風」以降また低迷といった感じ。

8 :名無しさん:2000/07/08(土) 00:09
三田佳子@いのちの女子高生はぶっ飛んびましたー!
三田の妹役立った石野真子は、年のわりにとっても若く見えた。

9 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 00:18
やっぱりさあ、信長とか家康とか政宗みたいな知ってる名前が出てくると「見てみるか」と思うけど、「琉球の風」みたいなのって、イマイチそそられないんだよね。大河もネタなくなってきてるのはわかるけど・・・。

10 :名無しさん:2000/07/08(土) 00:38
>9
いや。「花神」や「風と雲と虹と」ように知名度の低い題材でヒット
したものもあった。要は作品次第。
「琉球の風」は沖縄への配慮など変な思惑があったシナリオなので
外してしまった。

11 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 00:52
「女太閤記」だな。このあたりからホームドラマっぽい
つまらん作品が多くなった。

12 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 00:59
>8
泉ピン子の女子高生の方が反則でした。<いのち

現代劇時代はどれもいまいちだったっす。

13 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 01:05
「炎立つ」だっけ?出演者もあまり思い出せない。

14 :名無しさん:2000/07/08(土) 01:07
>12
三田佳子と高校生姿、映画「この子の七つのお参りに」の岩下志摩の
高校生と並ぶ反則でした。
泉ピン子は見なくて良かった・・・
あれを見たら「愛をください」の菅野美穂の高校生なんか全然OKです。

15 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 01:23
「山河燃ゆ」だったかな。松本幸四郎主演。
つまんなかった。

「黄金の日々」はおもしろかったのに。

16 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 01:28
橋田寿賀子の作品はつまらん。

17 :かきつばた:2000/07/08(土) 03:46
春日局です。

18 :名無しさん@1周年:2000/07/08(土) 04:01
三田佳子の日野富子


19 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 13:41
 女を前面に出したのは大抵評判悪い

20 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 17:19
炎立つは小柳ルミ子出てなかったっけ?

21 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 20:02
↑ 出ていないと思う。個人的に1・2部は好き。
  高橋克彦、『北条時宗』の原作は間に合わせろよなー。

22 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 20:13
大河はホームドラマ化してからつまらなくなった。
そんなもんみたいとは思わない。
昔の作品は矮小な表現がほとんどなくて、正に男のファンタジーってかんじだった。
少なくとも、橋田寿賀子やジェームス三木には、今後脚本やってもらいたくない。

23 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/09(日) 20:45
大河ーマスク

24 :なんでまだ出ていない:2000/07/09(日) 22:22
織田信長  緒方直人
徳川家康  郷ひろみ
羽柴秀吉  仲村トオル
明智光秀  マイケル富岡
濃姫    菊地桃子
市姫    鷲尾いさ子
ゾンビ   平幹二郎

今思い出しても最狂にアナーキーなキャスティング

それでは皆さん、アデ プレイベ オブリガータ

25 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 23:27
↑ 「信長」のこと?
平幹二郎が演じた織田家お抱え占い師の役を見て。
「こんなに凄い役者が日本にもいた!」
って感動したけどね。
まあ、仲村トオル=秀吉 は最悪だったけど。


26 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 23:40
やっぱり元禄繚乱。
ジャニーズの学芸会と化した最悪の日曜日。
浅野内匠頭が、お話の半分ちかくでてくる斬新な(笑)忠臣蔵なんて、
もう絶対お目にかかれないだろう。かかりたくもないが・・

27 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 23:46
ジャニーズの浅野の殿様、吉良にかわっていびり殺したいくらいいやだった。
けれど、面食いなうちの老婆は、琉球の風、の時からのファンだった。
浅野の殿様、吉田栄作のやった役、安達ゆみは、「元禄〜」のガン。
他のジャニーズは、小物だし、安達ゆみの恐怖の足元にも及ばん。

28 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 23:49
西田敏行の秀吉(おんな太閤記)、滝田栄の家康(徳川家康)
もひどかった。やっぱり肉体的条件も考えないと。

29 :名無しさん@1周年:2000/07/09(日) 23:52
昔の大河花神の大村益次郎(中村梅之助)や木戸孝允(米倉斎加年)
は肖像画そっくりだった。

30 :>27:2000/07/09(日) 23:54
できれば、鈴木保奈美も付けくわえといてください。

31 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 00:00
西田敏行の秀吉は
西田敏行の秀忠の、100倍まし!
今の「葵三代」の秀忠以上のミスキャストは、その妻の岩下くらいだ。

32 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 00:04
>31
いや、同じくらいひどいと思うぞ。あんな太った秀吉があるかよ。
岩下志麻は北条政子は良かったんだがな・・・。


33 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/11(火) 09:51
毛利元成の脚本が最悪だった。内館牧子ってあの前後に「週末婚」も手がけてたけど,
男の人物設定とかが元成と一緒。んなアホなぁ・・・。

34 :名無しさん:2000/07/11(火) 16:26
とりあえず「琉球の風」と「炎立つ」。
その次は「武田信玄」かな。なんで出家したのにハゲにならないのさ。
「秀吉」は渡信長と沢口ねねが完全に主役食ってた。
「信長」は話の内容にメリハリがなかった感じ。
「花の乱」はなんかヤケクソっぽい。宗全切腹なんて、そんな話聞いたことないぞ。
勝元の物乞いっていうのもやりすぎちゃうの?
「元禄」の東山は確かにむかついた。石坂との差がもろに出たというべきか。
安達もうっとおしかった。
「慶喜」もダメだね。役者しょぼい・話暗い・大原麗子ナレーションうざい(特にこれ)の三重苦。
外人のセリフの訳、はじめ大原麗子@江戸弁でやってたけどすぐに字幕・他人に変わったのは
やっぱり抗議が来たから?
「吉宗」の山田邦子・・・は、コメントをひかえる。梅雀はよかった。
で、お決まりの「葵」西田秀忠に3婆姉妹。あと江守三成も。
江守はいいんだけど、やっぱり“三成”っていうのを考えると・・・

35 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 01:23
かなり不評の『琉球の風』だが私は好きだったな。
登場人物が知らない奴ばかりだったから
「こんなの○○じゃな〜い!!」って叫んでストレス溜まるのは
中村トオルの秀吉と小林旭の家康だけで済んだし。
ショーケンとか結構いい役者が出てたしね。
筧利夫が工藤夕貴を"てごめ"にするシーンは
当時のNHKとしては長くてリアルだった記憶が…。

36 :田向正健反対派残党:2000/07/12(水) 14:37
「武田信玄」…暗い。はじめて見た人にはなかなか分からないストーリー展開。
       追放された時の平幹二郎が可愛そう。ARBの信長に絶句。
「信長」  …これほどまでにキャスティングが不味いのは滅多に無い。
       話が面白かったらまだ救いようがあったが、マイケル富岡の明
       智光秀(目が青い!!)が、貧弱な緒方直人(『世界遺産』の
       ナレーション何とかしてくれませんか)を本能寺で殺した時、
       「これで眠れる」は無いでしょ。
       平幹二郎の加納随天もかわいそう。何か恨みでもあるのか?
「徳川慶喜」…2回目でダウン。なんだか杉良太郎や文太にやったら長い台詞
       言わして、それで視聴者がわかるんかい。これぞ史上最悪の大河。
       もう問題外。

37 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 23:48
渡辺徹を起用して私の秀頼像をめっためたにしてくれ
江口洋介演じる家光が毎回ヅラの上から青筋たててた「春日局」に一票。
ところで「春日局」で家光の弟やってた役者って誰だっけ?

38 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 00:32
>37
でも史実の上では秀頼って凄い大兵でデブだったそうだから
渡辺徹のキャスティングは当を得ているんだよ。

39 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 00:46
>38
たとえ史実だったとしても秀頼が百貫デブなのは許せない。
城と運命を共にしても同情できなかったもん。
自刃なんていう悲壮なシーンでも
「やっぱ脂肪が邪魔して斬れにくいのかなぁ…」とか
余計な事を考えてしまってドラマに集中できないのはマイナス要因。

40 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 01:26
>39
なるほど。オレは滝田家康がダメだったな。

41 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 01:55
100歩譲って渡辺徹の秀頼は許せても松村の秀頼は許せんぞ

42 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 03:22
100歩譲っても渡辺徹は、まともな俳優とは認められない。

43 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 06:14
秀吉‥‥じゃかあしい竹中をはじめ、受け狙いの役者陣に幻滅

44 :>37:2000/07/13(木) 08:45
家光の弟役は斎藤隆治(斎藤由貴の弟・・どこ行った?)で
守り役が唐沢寿明だった。
ストーリーよりも、家光の着物がつんつるてんだったのと
鴨居に頭をぶつけそうなのが気になって仕方がなかったもんです。


45 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 12:46
「花の乱」に一票。
松たか子のデビュー作品なのだがストーリーが少し無理。
琵琶に髪の毛からませると富子の夢を見るってねぇ…(苦)。
「運命の人だと思ってたのに…」って絶望するのが女じゃなくて男(團十郎)ってどうよ?
しかも物乞いになって失踪した野村萬斎の子供が今井雅之でホモってどうよ?

46 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 21:46
↑ けなしてるわりに詳しいですな。

47 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 23:28
元禄繚乱。中村勘九郎が主役で忠臣蔵の話と聞いて期待してた分だけ、
裏切られた失望感も大きかった。
バラバラのエピソードを適当につなぎあわせたパッチワークドラマって
感じがしてならなかった。全然、大河じゃない。

48 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 23:38
>46
あの頃は萬斎めあてで見てたから。
黒澤映画の『乱』の青年でハマって彼を見るのが楽しみだった。
だから覚えているのは萬斎の周囲で起こったストーリー。
琵琶に髪の毛からませたのも萬斎だったし。

49 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 00:11
明治維新を題材にしたやつ、タイトル忘れた。

50 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 00:19
「獅子の時代」か?
あれは結構、面白かったが。

51 :ヒマジン:2000/07/14(金) 00:26
飛ぶが如く・・・・これは字幕がうざかったっすね
鹿児島版と全国版つくんなくちゃいけなかったのかも

52 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 13:39
「慶喜」は良かったと思うよ。人気取りを狙ってすべるより、こってすべったほうがまだマシ。

53 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 21:14
↑ こってねえよ。

54 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 00:27
「慶喜」はハズした部類に入るんじゃないかと思います。
徳川慶喜と周囲の人間との関係が見えてこなかったというか…。
淡々と、あくまで淡々と終わってしまいました。

55 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 06:02
『琉球の風』ってえっらい低視聴率だったんだよねぇ?
確かに「大河ドラマ」というよりも「青春群像劇」だったから
年寄りの食いつきは悪かろう。
でも、渡部篤郎(当時まだまだ無名)が素晴らしく良かったんだよ、実は。

56 :竹田丹後守:2000/07/16(日) 07:06
平幹次郎のおっさんがイヤ 「武田信玄」でも「信長」でも一人でわけの
わからんことをブツブツ言うてキショイ

57 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 07:20
>20
小柳ルミ子は「琉球の風」
あのとき「炎立つ」と半年でやったので混乱なさったのかも。
ヒガシのお母さま役でした。
ショーケンの奥さんなんだけど羽賀研二と浮気して渡部篤郎を生んだのれす。

「炎立つ」で村上弘明が藤原清衡やったのは本人は大変満足していたみたいだよ。
そのうち陸前高田市の市長か参議院議員狙ってたりして

58 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 12:46
「琉球の風」は打ち切りじゃないでしょ。
その年にかぎって「2本たて」だったんだよ。
「炎立つ」と。

ちなみに誰もしらないだろうけど
「炎立つ」の若松俊秀萌え。
村田たけひろの兄弟役です


59 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 16:21
↑ 安部重任だっけ?
  個人的には川野太郎の宗任がすき。

60 :名無しさん@1周年:2000/07/16(日) 17:17
レスを全部読む
最新レス100
レス1−100
掲示板のトップへ リロード





[10:59]これぞ史上最悪のNHK大河というのは?■▲▼
1 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/07(金) 23:35 「太平記」に一票。最悪のキャスティング。
50 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/14(金) 00:19「獅子の時代」か? あれは結構、面白かったが。
51 名前: ヒマジン 投稿日: 2000/07/14(金) 00:26飛ぶが如く・・・・これは字幕がうざかったっすね 鹿児島版と全国版つくんなくちゃいけなかったのかも
52 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/14(金) 13:39「慶喜」は良かったと思うよ。人気取りを狙ってすべるより、こってすべったほうがまだマシ。
53 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/14(金) 21:14↑ こってねえよ。
54 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 00:27「慶喜」はハズした部類に入るんじゃないかと思います。 徳川慶喜と周囲の人間との関係が見えてこなかったというか…。 淡々と、あくまで淡々と終わってしまいました。
55 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 06:02『琉球の風』ってえっらい低視聴率だったんだよねぇ? 確かに「大河ドラマ」というよりも「青春群像劇」だったから 年寄りの食いつきは悪かろう。 でも、渡部篤郎(当時まだまだ無名)が素晴らしく良かったんだよ、実は。
56 名前: 竹田丹後守 投稿日: 2000/07/16(日) 07:06平幹次郎のおっさんがイヤ 「武田信玄」でも「信長」でも一人でわけの わからんことをブツブツ言うてキショイ
57 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 07:20>20 小柳ルミ子は「琉球の風」 あのとき「炎立つ」と半年でやったので混乱なさったのかも。 ヒガシのお母さま役でした。 ショーケンの奥さんなんだけど羽賀研二と浮気して渡部篤郎を生んだのれす。 「炎立つ」で村上弘明が藤原清衡やったのは本人は大変満足していたみたいだよ。 そのうち陸前高田市の市長か参議院議員狙ってたりして
58 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 12:46「琉球の風」は打ち切りじゃないでしょ。 その年にかぎって「2本たて」だったんだよ。 「炎立つ」と。 ちなみに誰もしらないだろうけど 「炎立つ」の若松俊秀萌え。 村田たけひろの兄弟役です
59 名前: 名無しさん@1周年 投稿日: 2000/07/16(日) 16:21↑ 安部重任だっけ?   個人的には川野太郎の宗任がすき。



名前:


E-mail(省略可):




61 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 06:17
agu

62 :NHKのまわし者:2000/07/18(火) 11:31
>8 、12 、14

当時、昭和20年=20歳の設定なので、
女子高生ではなく、女学生の役です。

未希が「だって、アタシ、まだ20歳よっ!」って
臆面もなく言ってのけるシーンがあり、
これには「さすが女優!」と感心させられました。



63 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 23:11
「炎立つ」は面白かったよ。
特に第1部・第2部だけなら90年代最高といってもいいと思う。
知らんぷりして異世界ファンタジーの元ネタにできそうなお話。

ただ第3部は×。
でもこれは原作者の責任(藁

64 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 23:37
私も大河のサントラ買ったのは「炎立つ」がはじめて。
「琉球の風」も「炎立つ」も両方とも好きだった

65 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 17:14
武田信玄の後って何するんでしょうか。
大相撲でひたすら打ちきりが続いて、いい加減はよ終わって欲しいです。
トコロが、今日のテレビブロスには、7月24日から名探偵ポワロが・・・
信玄の終了は8月4日までもつれ込んでいます。
大河の再放送は、ひょっとして信玄で終わるのでしょうか。
詳しい方、教えて下さい。

66 :<65:2000/07/19(水) 17:37
それは俺も気になってる.
8/5の番組は未定だし、
おそらく次の週からは高校野球があるから
八月下旬から?ポワロだったら怒るよ.
でも必殺仕掛人の再放送やるから
帯番組のチェックつらくなるのでしかたないか・・・

67 :トヨエツが出てた:2000/07/19(水) 18:53
という「炎立つ」見てないんです。再放送希望。

68 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/19(水) 21:00
織田信長最悪

信長 おがたなおと
家康 ひろみGO


69 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 00:49
峠の群像の片岡源五右衛門役のときの
HIROMI GOはけっこう好き
だった。

70 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 01:31
郷ひろみは源頼家の役が一番よかった。

71 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 14:00
制作費の無駄。どうせ同じネタしかないんだから
再放送してりゃいいんだよ。
このスレ的に書けば、全ての大河ドラマは最悪。歴史考証も
いいかげんだし、俳優は大根ぞろいなので、本を読むのが
正解。歴史物で感心した記憶がないぞ。リアリティゼロばかり。
信玄や秀吉や信長が標準語で話してどうすんのさ。が一例。
郷ひろみを誉めるに至っては言葉を失う。あんなのは頼家とは
認められない。上手い下手のレベルではない。

72 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 14:06
>71
オマエ、某板で笑われてる架空戦記作家のWか?(笑)

73 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 14:20
>71
大河ドラマは所詮ドラマ。現実を歴史物に置き換えているだけ。
歴史そのものをドキュメンタリーにしたって面白くない。
第一「大衆」には理解不能。
普通のドラマだって制作費の無駄だと思うけど? 病気モノドラマで
ちゃんと設定してないのだっていくらでもあるじゃん。
ドラマにちゃんとした考証を求めているその姿勢が厨房。
大河ドラマや時代劇は歴史オタクのモノじゃないんだよ。
若者向けドラマで退屈しているおじいさんおばあさんが一番の
視聴者。ほどほどでいいの。

71は歴史学科でも白い目で見られているオタクと見た。

74 :遅レスだが:2000/07/20(木) 14:26
>58
ジェットマンだろう! お前ジェットマンファンだろう!!!!

炎と琉球は知名度以外は面白かったよ。特に琉球はトヨエツ・渡部・ケインなど、
のちのちブレイク組多いし。
他の時代(特に戦国)って知識としてこの後どうなるってわかるけど、炎と琉球は
この後どうなるんだよ!?と毎週楽しみにできた。原作とも違ってたから予想の
立てようもなかったし。
忠臣蔵なんて一年やる必要もないし、ラストの討ち入りだけ見た(笑)。

75 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 14:48
>58
違う、凱のファンです(笑)

76 :名無しさん@1周年:2000/07/20(木) 15:39
>70
郷ひろみの源頼家は良かったね。
あと、暴れん坊将軍こと松平健の北条義時
の悪党ぶりも良かった。


77 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 01:16
ドラマなんだから、おもしろくなければ。
一番勘違いなのは、大河ドラマを見て歴史を勉強しました。
という歴史おたく。
中学の先生あたりが、大河ドラマを見ろというのが危険。
大河が嫌いな、歴史ファンは、年表見てニヤニヤしてな。


78 :名無しさん@水曜日の大河ドラマ:2000/07/22(土) 01:29
昭和60年前後のある時期、
大河ドラマが、近代もの路線にはしり、視聴率が落ちていき、
「やっぱり時代劇」との待望論があがりました。
で、急遽、水曜日の8時台に「宮本武蔵」を放送しました。

その翌年の作品「武蔵坊弁慶」を一押し!
主演・中村吉右衛門、荻野目慶子

勧進帳の場面は、迫力満点。だって、歌舞伎役者だもん。
舞台とは違ったリアルな演出で感動しました。



79 :>78:2000/07/22(土) 01:33
富樫役の児玉清(パネルクイズ・アタック25)の演技が光る。

80 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 04:21
>77
歴史好きになるきっかけって、案外そんなもんですぜ、旦那。

81 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 15:31
本人が常々アピールしてるように、三谷好喜に大河の脚本任せろ。
それぐらいの英断をしないと、低迷からは抜け出せない。


82 :73:2000/07/22(土) 15:36
>80
きっかけであるのはいいが、いつまでも「ドラマ」に真実を
求めているような人はマトモに歴史も楽しめず、ドラマも楽しめません。
でも逆にドラマもひとつの歴史観(どういう風に評価されているか)
であるわけだから、それも楽しめないヤツは歴史オタともいいがたい。

83 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 15:37
「武蔵坊」みたいのを、大河でやってほしい。
切実な希望です。

84 :名無しさん@1周年:2000/07/22(土) 15:42
>で、急遽、水曜日の8時台に「宮本武蔵」を放送しました。

「山河燃ゆ」以降の近代大河路線をやることが決まったときに、
それまでやっていた水曜8時の時代劇をバージョンアップして
「水曜大型時代劇」と銘打って放送したのです。つまり歴史物を
見たい視聴者の要望に答えるため、近代大河路線の発案とセットに
なって考えられたことであって、急遽決まったというようなものでは
ありません。

>主演・中村吉右衛門、荻野目慶子

ふたりの娘の小玉虫は三田村邦彦と泥沼の不倫にはまってしまい
ましたねえ。あのころはまだ小学生だったのかな?

85 :>81:2000/07/22(土) 16:56
見たいこたぁ見たい。でも無理。三谷には100%不可能。


86 :>81.85:2000/07/23(日) 01:59
3年ぐらい缶詰にすれば出来るんじゃない?
あと本人やりたがってんの?
何を……?(一番気になる)

87 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 02:01
あれだけ執筆が遅くて、躁鬱が激しい三谷に大河……こええ(笑)。
また竜馬だったらどうします?

88 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 02:51
明日から「大地の子」の再放送が始まるね。
筋書きはどうでもいいんだけど、上川隆也の中国語がききたくて・・
BS見れないのが残念

89 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 11:01
>87
三谷幸喜脚本「宮本武蔵」
佐々木小次郎はやはり役所コウジ
脚本の進行具合だけが心配なので"巌流島"の部分を先に執筆
「今度こそ!!」佐々木小次郎役に燃える役所

90 :85:2000/07/25(火) 19:17
三谷はやっぱ別枠できぼーん


91 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 19:29
三田佳子主演の「いのち」

92 :>91:2000/08/09(水) 18:56
いや、オレは史上最高のNHK大河「ロマン」だったな。
唯一、歴史上の人物が出てこないドラマだったけど、
日本の戦後史をうまく「高原未希」に背負わせたな、と思う。
ロケ地も津軽にしたのがGOOD!!
甲府のぶどう、鳥取の梨、岡山の桃、山形のさくらんぼでは
ああいう展開にはならなかっただろうな…。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)