5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本はプロファイリングをネタにしないで

1 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 01:05
日本の映画にしろドラマにしろ、プロファイリングを扱ったもので面白いものはない。
ジメジメした雰囲気を作るために、アメリカから形だけ借りてるようなものだ。
アメリカでも「羊たちの沈黙」の二番煎じのようなものがたくさんがるが、日本のは4番煎じくらい。
日本の映画やドラマを見ていて、プロファイリングが出てきたら、そこでその作品はつまらないものだと決めつけている私。



2 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 01:24
>1
あっそっ。
クイズも最終回1回前まで面白かったし、「沙粧妙子」も
おもしろかったし、ドラマ板には「ボーダー」ファンも少なからず居るよ。
もちろん、ケイゾクファンも当然ね。

「ショカツ」も田中美佐子や、松岡のやった推理は、
ちょっとプロファイリングっぽかったしなー?

というのは、私自身は「プロファイリング」及び
「プロファイリングをネタにしたドラマ」のはっきりした
定義なんて、もってないから。1さんは、ちゃんとその定義を説明できますか?

3 :1:2000/07/02(日) 01:48
プロファイリングのドラマの定義は何かと言ったら、やっぱり、犯行現場の特徴から犯人を割り出すっていう捜査方法で話を展開させてくドラマだろうね。
私は、プロファイリングをネタにしたドラマの面白さっていうのは、やっぱり、科学的な視点から犯人の心理に食い込んでいくところにあると思う。
だけど、どうも日本のドラマとかはプロファイルそのものの特殊性とか、犯罪のエグさとかを前面に出してるような気がして、肝心のストーリーの方がちょっとって思う。


4 :そうすね:2000/07/02(日) 01:54
旧来型の刑事ドラマテイストがどうしても混ざってしまってるのよね。

5 :ねこ電車:2000/07/02(日) 01:55
「踊る〜」でもプロファイリング扱った回があったなぁ。
ただ、それは「伝統的捜査VS科学的捜査」ということがテーマ
だったから、そんなに深追いしてなかったけど。

6 :なんにしても:2000/07/02(日) 02:09
制作側が取材を十分にしてないからじゃないですかね?

話をそれらしちゃって悪いけど、
オフィスにiMacが置いてあったり、その
パソコンの画面に写るソフト(データベースなんか)のインターフェースも
分かり易いと言うか、幼稚に作ってあるんだよね。文字が異様にでかいとか。

7 :なんつったって:2000/07/02(日) 02:14
やっぱりアメリカにはFBIがあるから

8 :FBIの名が出てきたから繋げるけど:2000/07/02(日) 02:25
そろそろ所轄物なんかやめて、
SATなんかを舞台にしたドラマを作って欲しいね。
とにかくプロフェッショナルなものを。

9 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 02:31
>8さん
じゃぁ企画としては、クイズは正しかってこと?
(事件は、まぁちゃちって言えばちゃちだったけど、
“SIT”という設定でやってたよ。設定といえば、
幼児誘拐というのも、ジョンベネ事件のことが頭にあったりしたのかな?)

10 :>8:2000/07/02(日) 02:32
踊る〜のスペシャルにちょこっと出てきましたね。<SAT

11 :あの:2000/07/02(日) 02:40
刑事が推理するだけで、もう「プロファイリング」になるんでしょうか?

12 :>9:2000/07/02(日) 02:58
QUIZの細かい設定は知らんのだけど、
財前扮する刑事は超能力があったって言うじゃない。

あくまで淡々と進む
海外ドキュメンタリーみたいな、
プロファイラー主体のドラマって作れないものなのだろうか。


13 :>11:2000/07/02(日) 03:02
違うと思うな。
やっぱり、行動科学課とかいうくらいだから、科学的な方法にのっとって、データに照らし合わせる作業とかもするんじゃない?
客観的な方法でキチガイの心理を追求するところに微妙な面白さがあると思う。
でも、それをドラマにするなんて、すごい難しいことなんだろうな。

14 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 03:12
沙粧からそうだけど主人公と犯人天才、他の刑事バカ。
って設定はなんとかなんないのかな、しらけちゃうんだよね
なんか脚本家の自己満足ばっかなんだよね、コナン見てるとよくわかる。
クイズは笑っちゃうしかないっしょ、終わったことだし

15 :どさくさにまぎれて:2000/07/02(日) 03:15
プロファイリングに超能力や弟6感をもちだすのはやめてほしい。
確かにプロファイリングには直観とか閃きが必要だと言われるけど、それは超能力とは違うからな。




16 :どさくさにまぎれて:2000/07/02(日) 03:17
訂正
弟6感→弟6感


17 :どさくさにまぎれて:2000/07/02(日) 03:18
訂正
弟6感→第6感
疲れているようなので、わしはもう寝る。

18 :アメリカみたいに:2000/07/02(日) 03:25
現実にプロファイリング技術が進んでいるところでは、ドラマも面白くなるんだろう。


19 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 03:43
3や13の定義でいいけど、いわゆる流行りのはちょっと違う気がする。
それじゃ、今までだって鑑識・科捜研がやってきたこと。
「羊たちの沈黙」以降はそのデータを元に「一捜査官が犯人の心理と同化する
ことで真相に迫る」が不可欠。

一捜査官がスターリング(J・フォンダ)やクロフォードのように
プロファイリングを道具として使うのでなく、レクター博士側の超越的精神の方
だけをマネしたり、近代捜査と古い捜査の対立みたいなウワッツラだけやるから
だめなのです。
1さんは、四番煎じではない米国ドラマって何かな?

20 :名無しさん@1周年:2000/07/02(日) 05:26
心理学の言う人間心理が、どう考えてもアメリカ人でキリスト教徒な人間の
心理なんだよ。翻訳物の心理学の教科書。赤や青の色の解釈ひとつを見ても
日本人の感性とはかけ離れてるのに、それを無視する。のが、うちの担当教授。
日本の民俗や宗教、文学にうとくて、日本人の心理が分析できるのか?
キリスト教やギリシャ哲学が根底にある価値観は、縁がないんだよ、私らには。
と、いらだってしまうのでした。

21 :それで:2000/07/02(日) 13:28
>20
何が言いたいのか。次の3つのうちから選べ(複数回答可)。
1、日本はアメリカ映画の面白さを勘違いして輸入している
2、外国の文化を知らない日本人にはアメリカ映画を理解する能力などない
3、日本の文化・伝統を理解しない日本人には外国映画に対する理解も浅い




6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)