5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

探偵物語

1 :名無しさん@1周年:2000/06/24(土) 07:56
孤高の人「松田優作」の作品中、もっとも
面白いのはコレでしょう!!

二人目の奥さん(松田美由紀)と出会ったのもコレだよね。




2 :名無しさん@1周年:2000/06/25(日) 12:53
「あら、優作どこ行くの?」
「優作じゃないよ、俊作だよ。間違えるなよ」

3 :兄さん:2000/06/25(日) 18:08
「勘弁してよ・・・・」

4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/25(日) 21:06
「ママ〜ン ドゥーユーリィメンバー♪」
「あぁっ!私もよく知ってるよその歌っ!」

5 :兄さん:2000/06/25(日) 21:17
「忘れもんだよ・・・」

6 :名無し:2000/06/28(水) 11:19
「女は太いのが好き」

7 :名無しさん@1周年:2000/06/28(水) 19:41
DVDで、出んのかね、コレ。誰か情報ない?

8 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/28(水) 20:00
「わははっ、ついに私は無敵になってしまったのだぁ!」

9 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/28(水) 20:53
「トルコ風呂は現在つかわれておらず、トルコ共和國とは関係ありません」
っていうテロップを出していた→日テレの再放送

10 :兄さん:2000/06/28(水) 22:12
新番組「探偵物語」

[ゴーンゴーン(鐘の音)]
 探偵物語。今、あの男が、待ち望んでいたあの男が、探偵となんて帰ってきた。
その男の名は松田優作。

「・・・で、横山俊江さんのアパートまで行ったんですけども、その横山俊江
さんが殺されちゃったの」

♪タララッタ〜ラ〜ダンダン♪

「ほんと?」
「ほんと」
「これが欲しいんでしょ・・・・?、え?」
「いいえ。ただあなたにお目にかかりたくて来たんですの・・・・。
ご迷惑だった?」
「とんでもない、うれしいですよ。お待ちしてました」

この秋、君は、したたかなイメージを持って飛ぶこの男に激しい刺激を受ける。
探偵物語・・・それは時代を先取りした者たちへの奔放なメッセージである。

[バキューン バキューン(銃声)]

「あの、逃げるとき、できるだけ、こう目立つようにしてよ」
「じゃあ、俺、死んでもいいわけ?」
「2人死ぬより1人のほうがいいでしょっ!」
「絶対死なないからね。死、死なないからね」
「行くわよ」
「体でツケ払ってもらうからね」

♪Bad city bad bad city・・・♪

探偵物語・・・もうこれしかない。



11 :おっぺけ:2000/06/28(水) 23:39
>10:兄さん
もしかしてLD BOX持ってるね?それとも「蘇る松田優作」かな?

12 :兄さん:2000/06/29(木) 01:20
>11
「蘇る」っす(笑
ちなみにリアルタイムでは全然知らない。
優作が亡くなったとき小学生で、新聞で見て
初めて存在を知った。


13 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 01:49
最終回の、突然凄まじいシリアス路線に驚いた俺は現在21。
再放送組です。
あれは面白かったなぁ。
実写版『ルパン3世』を意識してつくられたドラマなんだそうだ。

14 :総帥:2000/06/29(木) 02:08
工藤探偵事務所で使われてた同和病院の建物って一昨年くらいに取り壊されたんですよね。
一度見ておきたかった。

15 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 08:02
最終回、工藤はさされて死んだのでしょうか?
ラストではカサさして街を歩いていましたが
どっちなんでしょうね。

16 :兄さん:2000/06/29(木) 11:23
第2話「サーフシティ・ブルーズ」

夏の終わりの海は痛みだけが残るもんだ。美しい人妻から依頼
を受けた俺は、愛車べスパに乗って逗子に飛んだ。まるで、あのときめく
ようなフランス映画のように、甘く乾いた匂いがこの事件の全編です。
この事件をつづった俺のメモに記されたタイトルは「サーフシティ・
ブルース」。せつない事件だった・・・・。

「これが欲しいんでしょ・・・、え?」
「いいえ、ただ、あなたにお目にかかりたくて来たんですの・・・」


>15
もちろん、死んでないッスよ!

17 :最終回は凄かった。:2000/06/29(木) 12:04
二代目イレズミ者がお茶目で好きでした。ちゃんと襲名式もありましたね。
最終回で殺されてしまうのが悲しかった。彼の死体を発見した工藤ちゃんの
「昔、仲間がいて・・・」で始まるセリフが今も記憶に残っています。
成田三樹夫も懐かしいなぁ。

18 :兄さん:2000/06/29(木) 12:25
>17
あの演技は鳥肌ものだったー
アドリブだろうね、アレって。

優作さんの凄さを知ってからというもの、
木村拓哉が優作さんの猿真似にしか見えない。

19 :名無しさん@1周年:2000/06/29(木) 15:26
うんうん。良かったねぇ>最終回
元アメリカの刑事って役柄が出てたような気がします。
ところで、予告編のナレーションって優作が毎回作ってたってホント?

20 :おっぺけ:2000/06/29(木) 20:10
>11さん
そーらしいよ。
因みに11で挙げた「蘇る!松田優作」(だっけ?‘探偵物語’だったかな?今 手許に無いモンで)
って本、ぜひ読んでみて!けっこー内容濃ゆいよ。

21 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/06/30(金) 00:36
「まこと?あぁ、グワシの。」

漫画読んでたんだねぇ、優作。

22 :予告編:2000/06/30(金) 01:24
「石橋蓮司はひどい人だ。」とボロクソにけなした回が面白かった。
本当に仲が良いからこそ、ああいうナレーションを付けられるのだろうなと
大笑いさせて貰いました。最後まで「何度も言う、石橋蓮司はひどい人だ。」
と優作さんは繰返していました。余程、その回での共演が充実したものだった
のでしょう(笑)。チャンスがあったら聞いてみて下さい。

23 :>21:2000/06/30(金) 01:31
岩城コウイチが出演した回で、女に刺されて救急車で搬送されるシーンでも
やってましたね。意識が薄れゆく岩城に工藤が指で「これ何本かわかるか?」と
話しかけ励まし続けながら、途中で「じゃ、これは?」「?」「グワシ。」で
岩城が死んだふりをしたのがツボでした。つくづく大技・小技の効いた作品でした。

24 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 02:36
原作を越えた珍しいTVドラマだった。
原作はもろハードボイルド。

25 :兄さん:2000/06/30(金) 10:43
第3話「危険を買う男」

危険を買うのには高いゼニはいらない。ちぃとしたとっかかりでゲームは
始まっちまう。やや飛び過ぎたきらいのある女弁護士の素行調査、それが
きっかけだった。ところがこの女弁護士、目もくらむようなスーパーボイン、
奮いつきたくなるような気持ちがたまらんのだナァ。まあとにかく、飛んで
る女が絡んでくると、すべてが命がけとなる。名探偵に明日はない。悩殺も
んの女弁護士が活躍する「危険を買う男」!乞うご期待。

26 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 11:39
>22
「今回は全くやる気がありません」っていうのもあったなぁ>予告編
「飲めや、唄えやの大騒ぎ」だったかな?ってのもあったな>地方ロケ

27 :おっぺけ:2000/06/30(金) 13:55
>26さん
あの地方ロケは、スタッフの慰安旅行も兼ねていたとか...。

28 :>27:2000/06/30(金) 14:42
むしろ地方ロケにカコつけた慰安旅行兼どんちゃん騒ぎだったらしい。
確か2本撮影してきたんだよね。

29 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 15:57
ナンシーとかおりは現代でも通用するかわいい娘と思いませんか?
俺、再放送で一昨年くらいに初めて全部見たんですけど、めちゃくちゃ面白かったです。


30 :29:2000/06/30(金) 15:58
かおり役の人って、誰かの奥さんですよね?確か。甲斐よしひろさんでしたっけ

31 :名無しさん@1周年:2000/06/30(金) 17:16
100円ライターを分解して火力をあげ
「工藤ちゃんライター」といっていたっけ。
時々それを忘れて煙草に火をつける時、前髪を焼いちゃったな。



32 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/01(土) 01:24
「ぷぷっ!・・・ブー!」
「見たな!?見たんだな!?」
「だって見えちゃうんだもん」
「うわぁぁ〜〜ん・・・バハマに帰るぅ〜・・・」

33 :>32:2000/07/01(土) 02:06
「ギャラ〜〜〜高いよ〜〜〜」の人が出た話だっけ?(笑)

34 :おっぺけ:2000/07/01(土) 04:04
>29さん
そう、そのとおりです。
ちなみに名前の表記は‘竹田かほり’っすね。

35 :名無しさん@1周年:2000/07/03(月) 14:17
成田三樹夫さん(服部刑事)の
部下の人って「あぶないデカ」にパパさんの愛称で
出演してましたよね。
よく「おい!工藤!」って怒ってたなぁ。

36 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 00:30
風間杜夫も出てたよね、やくざのばか息子の役で。

37 :名無し:2000/07/05(水) 09:42
「誘拐」に出てたホーン・ユキがめちゃめちゃかわいかったと思う!
「傷だらけの天使」にはレギュラーで出てましたよね〜。
あと,吹風ジュンと岩城晃一が兄弟で出てた話で,ジュンの養母が浅香光代なんですよね。
いまとちっとも変わってなくって微笑み。

工藤ちゃんのマネっこでタバコはキャメルに変えました。(でもMILD)
100円ライターは今でもつねに工藤ちゃん仕様。
27歳女子なんっすけどね(笑)

>35
「あぶ刑事」って途中までだったかな?の監督が川村透なんですよね。
監督繋がりで山西さん(松本刑事)出てたのかなぁ?

38 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 11:39
>37
なるほど〜。そうだったのね>川村透
彼は探偵物語でも途中から監督していたような・・・。

39 :名無し:2000/07/05(水) 12:07
「デスコでフィーバー」とか「大乱交パーテー」とか「テオペペ」とか,
常に「ディ」では無く「デ」と発音するのもまたいいんっすよねぇ〜

40 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 12:35
川村透→村川透ね。


41 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 13:03
>36
確かオヤジに殺されたよね>風間杜夫

42 :名無しさん@1周年:2000/07/05(水) 14:11
蛾次郎が出てくる話で鉄砲を足に向けて撃ちあうのって、
確か処刑シリーズのパロディじゃなかったっけ?


43 :名無し:2000/07/05(水) 16:10
あ,しまった。川村じゃなくて村川だった。ご指摘ありがとゴザイマス。

44 :名無しさん@1周年:2000/07/06(木) 01:03
アドリブを探すのがおもろい。

45 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/06(木) 01:20
今見るとどこらでアドリブをしてるのかがよく分かるなぁ。

46 :アハハ:2000/07/06(木) 03:00
取り調べのシーンで突然山西道広に食ってかかるシーンなんてアドリブみたい
ね。演技のことをアレコレ指摘され、山西半分涙目だったよなあ…。

47 :兄さん:2000/07/06(木) 03:55
蛾次郎「チンピラみたいな真似すんな!」

つって足踏みつけるのって遊戯シリーズでもやってたよね。
たしか殺人遊戯かな?なんか探偵物語に通じるコミカルさ
があったなあ。
あのシリーズでは、やっぱ「もっとも危険な遊戯」が好きッス。

鳴海「素敵なゲームをありがとう・・・」
こんなクサイ台詞も優作が言うとめちゃめちゃカッコイイ!

48 :19:2000/07/06(木) 16:21
工藤ちゃんのスーツって英国屋? エフワン?だっけ(失念)
あのスタイルってホントにカッコいいなぁ。

49 :>48:2000/07/06(木) 21:53
たぶんエフワン。エンディングのクレジットに「衣装協力:エフワン」って出ていたから。

50 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 12:05
>49さん
レンガ壁によりかかって何かしてるところだね>エンディング
確か白のスーツだったような

51 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 13:42
「なんじゃこりゃ〜!!!」

52 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 16:12
>51
そりゃシーパン刑事

53 :おっぺけ@更にツっ込み:2000/07/07(金) 18:18
>52さん
シーパン刑事って...シーマンみたい。

54 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 22:46
最終回は悲しかった

55 :名無しさん@1周年:2000/07/07(金) 22:47
私も>54

56 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/11(火) 09:46
工藤ちゃんがCMに出てますねー!!
シックFX!女だけど,買うぜ!

57 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 18:58
次回予告のナレーションがよかった。
竹田かほりは、甲斐よしひろ夫人です。

58 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 22:52
再放送、全部ビデオに録画していたつもりだったのに、
一話だけ撮り損ねた・・・
「鎖の街」、これだけ抜けてる・・・悔しいー。

今見ても、新鮮な感じがするドラマだと思います。
やっぱり松田優作はカッコいい。

59 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/11(火) 23:27
うちの市の図書館にこれのLD全巻揃ってるんで
通い詰めて観てます今半分ぐらい

60 :探偵物語・超マニア:2000/07/12(水) 07:21
>58
再放送、「鎖の街」一話だけ撮り損ねた。
とありますが、これは撮り損ねたのではなく、最初から放送自粛のため放映され
なかったのですよ。
理由は、当時○○事件で世間全体が神経質になっていたので、血に染まった湯
船に女性死体が沈んでいるシーンのある「鎖の街」だけあえて放送しなかったの
だと思います。
その時期レンタルビデオ屋にいったら全巻揃っているように見えたのに「鎖の街」
だけレンタル中でした。
その後ソッコーで借りてきましたが。

あと、そこの店「スーパーソフトBOX北与野店」(埼玉県)のCDコーナーに最近です
が、「探偵物語の」ドラマ内で使われた業務用サウンドトラックをCDにしたもの
(発売は東映ビデオ?)が置いてあったのでこれも借りてきました。(返却済み)
このCD聞いて驚きました。まじですごすぎます。
完全に全効果音?含めて収録されているのですからマニアには超お宝ものかも?
10年以上前のものなのでもう廃盤のものだと思います。
探偵物語で検索してもどこの店でもでてきませんし。


61 :総帥:2000/07/12(水) 23:37
>探偵物語・超マニアさん
その業務用サウンドトラックをCDにしたものって、VAPの「探偵物語ミュージックファイル」
とはまた別物なんですか?ミュージックファイルだったらまだ入手可能だと思います。
ちなみに「探偵物語ミュージックファイル」のvol.2には予告編が収録されてるんでしたよね。
まだ買ってないけど。


62 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 02:54
>60 探偵物語・超マニアさん
どうもありがとうございます。
そういう理由だったんですね。
今度、レンタルビデオ店にて借りてきます。
そういえば、セリフが時々消えてる事もあって、
今では放送禁止になってる言葉が多かったんですね。


63 :名無しさん@1周年:2000/07/13(木) 03:08
たしかバンダナでほおかむりしてサンマを焼いて、
洋皿に移してからナイフとフォークで食べるシーンが良かった。
最高に嬉しそうに食べてたなぁ。


64 :>56:2000/07/13(木) 21:12
シックのCMで「ベスパもプレゼント」もあるらしいけど。

65 :名無しさん@1周年:2000/07/14(金) 12:57
>64
う〜〜ん。欲しいなぁ。>白ベスパ
ダウンジェケットでもいいや

66 :おっぺけ:2000/07/14(金) 13:43
>>64-65さん
いや!だまされちゃイケナイ!
工藤ちゃんの乗っていた車種は‘P150X’なのに
プレゼントの品物は‘50S VINTAGE’だぞ!!
工藤・VESPAの両マニアを舐めて貰っちゃ困るぜ。

67 :名無しさん@1周年:2000/07/15(土) 05:54
いれずみもの2代目って今なにやってんのかなー?

68 :>66:2000/07/15(土) 20:14
P150Xよりも50Sヴィンテージの方がベスパらしいけど。


69 :工藤探偵事務所:2000/07/15(土) 20:17
お問い合わせ 工藤探偵事務所 TEL.03-3678-2863
受付期間:2000年6月8日(木)〜11月30日(木)
受付時間:10:00〜17:00(月曜〜金曜/土日祝 休)
http://www.schick-jp.com/tantei/


70 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/16(日) 09:46
bad city bad bad city bad city bad♪

71 :告白:2000/07/17(月) 01:18
工藤探偵事務所で使われてた同和病院(築:昭和4年)の
屋上に無断で侵入して、写真を撮りまくったことがあります。
事務所のドア(グリーンのやつ)のペンキを少しだけ剥がして、
記念にもって帰りました。
その後、同和病院は’98年に取り壊されました。

72 :名無しさん@1周年:2000/07/17(月) 01:42
バイクのマフラーに石油入れて工藤ちゃんゴッコやったなー

73 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 02:32
金槌持つと、とりあえず「工藤ちゃーん」

74 :本当に:2000/07/19(水) 02:45
DVDまだか?

75 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 11:44
AGE

76 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 16:12
 工藤ちゃん。仕事仕事。

77 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/07/19(水) 21:14
DVD出してくれ〜 東映サン。

78 :探偵物語・超すきだ:2000/07/20(木) 01:18
工藤探偵事務所を実際に見るのが1980年ころからの夢だった。
今年3月からようやくネット初めて早速情報収集し始めたら、なんと約1年前に取り壊し済み。
たしかドラマの中では渋谷区という設定だった気がしてたけど実際の場所は淡路町だった。
ゼンリン電子地図帳Z(PC付属のやつ)で空き地になってた場所がここだろうと思ったけど特定できなかったので、家にある20年位前の首都圏地図見てたら同和病院のってた。「秋葉原」の駅から歩いてすぐの場所だった。
1989年頃秋葉原に勤めてたのでその職場から休憩時間に余裕でいける場所でしたよ。
というか、多分窓から建物知らずに見てたはず。
驚くほどそこから近かった。直線距離300メートル位?。
近くの大きな郵便局(神田郵便局?)もいった記憶あるけどそこからも異常に近いよ。

ところで最終回に事務所のステンドグラスみたいなのとか割られちゃったけど、撮影後の事務所って何に使われてたのか気になる。
もしかして病院の調剤室?
ドラマの中で、建物の入り口に看板みたいなのがたっててそこに建物内のテナント?一覧みたいなのがあったはず。
たしか同和信販?とかいう金融関係の会社のもあったなあ。
とするとあの看板はまじもんだったってゆうことになる。
つまり、撮影当時のあの建物はメインは同和病院、その他の空き室にテナントとして同和信販ほか一般会社の事務所とか営業所があったということ。
工藤探偵事務所として撮影に使用した部屋は撮影のためどこかの会社から権利を譲り受けたということか?

しかし工藤探偵事務所取り壊しと同時に俺の青春は完全に終わったよ。

79 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 12:05
あげます

80 :名無しさん@1周年:2000/07/21(金) 14:16
去年わざわざ地方から同和病院見たさに上京するも、取り壊し済み。号泣。

81 :赤いシリーズ:2000/07/21(金) 22:49
おれ2年前みたよ
もう壊されたんだ・・・
崩壊寸前だったもんね
神田の藪そばの近くだった

82 :桃の木:2000/07/21(金) 23:20
俺たちの勲章も取り上げて欲しかったな…
あれは中村雅俊がメインだからあまり話に上がらないのか

83 :名無しさん@1周年:2000/07/23(日) 03:55
test up cord

84 :>82:2000/07/23(日) 04:36
俺たちの勲章、大好きでした。
松田優作の恋人って、とうとう台詞がなかったように
記憶しているんですが、でも凄く好きだったなあ。
子供心に(歳バレバレ)、とてもドキドキしました。

85 :俺たちの勲章:2000/07/24(月) 00:06
中野祐二とその恋人が歩いているシーンって毎回あったけど
どんな意味があったんだろう…

86 : 今夜も熱帯夜:2000/07/24(月) 02:49
この時期になると思い出す、松田優作と桃井かおりのドラマで『熱帯夜』。
(眠れないのよ、熱帯夜〜)と桃井かおりが歌ってたけれど、あと内容を
ほとんど憶えていません。
誰か憶えている人、情報教えて下さい。

87 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 02:57
>85
あのふたりのシーンってストーリーになってたような……。
最後は別れてたよね?


88 ::2000/07/24(月) 03:27
松田勇作はほんと勿体無いよね・・・

89 :71:2000/07/24(月) 04:22
>78

>撮影後の事務所って何に使われてたのか気になる。
>もしかして病院の調剤室?

>工藤探偵事務所として撮影に使用した部屋は撮影のためどこかの会社から権利を譲り受けたということか?

工藤探偵事務所の内部のシーンはセットで撮影されたものだと思います。
’97年に同和病院の屋上に上って、ドラマのなかで工藤探偵事務所になっていた
部屋の内部を確認してみたことがあるのですが、
ドラマに出てくる工藤探偵事務所の内部(室内)とは、構造そのものが
まったく違っており、何かの事務所、もしくは住居として使用できるような
スペースではありませんでした(実際には物置として使われているようでした)。

90 :名無しさん@1周年:2000/07/24(月) 23:49
>89
放送終了から約18年後の目撃談とはいえ、本当のような気がしてきました。
しかし、だとすると矛盾がでてきはしないでしょうか?
タイトルは忘れましたが工藤ちゃんが、かおり&ナンシーの部屋に窓伝いに逃げていくシーンがありましたよね、あれはどう見てもあの場所で撮影されたような気がします。
あと、工藤探偵事務所はテラス側と建物内側の2つの出入り口があったと思うのですが、前半では建物内側の方もよく使われていたような気もします。

ただ、たしかに病院の建物で撮影していたというのもよく考えれば不自然な気もします。
やはり、「工藤探偵事務所はスタジオセット説」が正しいのでしょうか?

91 :89:2000/07/25(火) 02:14
>90
>タイトルは忘れましたが工藤ちゃんが、かおり&ナンシーの部屋に窓伝いに逃げていくシーンがあり
>ましたよね、あれはどう見てもあの場所で撮影されたような気がします。

はいはい、確かにありました。そういうシーン。
う〜ん、でも私は逆に、どうみてもあのシーンこそ、まさにセットで撮影された
と思うのです。まず、見た目がセットという感じがしますし、
なによりも、あの場所はかなり高い所(屋上、確か5階部分)なので、
そんな所で窓伝いに逃げていくシーンを撮れないと思うのです。

92 :名無しさん@1周年:2000/07/25(火) 03:49
だとすると「聖地 同和病院」自体もますます神話化してくるなあ。

93 :名無しさん@1周年:2000/07/26(水) 11:10
あげましょう

94 :名無しさん@1周年:2000/07/27(木) 06:22
工藤ちゃん最高!
CD「探偵物語」ミュージック・ファイルのなかの
トラック7 イン・サロウ
トラック8 トラジディ
いいっすね。


95 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 07:06
UP


96 :名無しさん:2000/07/28(金) 08:58
82さんへ
大都会Uの徳吉刑事覚えてますか?
あれも結構良かったなぁ。
でも、何処の松田優作特集番組でも取り上げてくれない。
大都会シリーズ自体、残虐すぎて今は放送できないとは
思うけど。

97 :名無しさん@一周年:2000/07/28(金) 22:09
あのころの日テレドラマはよかったね。
どうしてこのごろつまんないの?

98 :名無しさん@1周年:2000/07/28(金) 22:26
君がとしとって、ドラマなんかじゃ感動できなくなったからだよ。

99 :名無しさん@一周年:2000/07/28(金) 22:36
 ◆やはり幻だった?米のカレッジ神話◆

 大学に関する神話がある。日本の大学はダメだ。入試は厳しいが、
学生は大学で勉強をしない。それにひきかえアメリカの大学はすばら
しい。学生は大学で猛勉強し、素晴らしい人材に育っていく。それを支
えているのが、教師の教育方法の優秀さであり、教師が学生から評
価されるという授業評価のシステムが高い教育レベルを生み出してい
る――。

 しかし私がいつも疑問に思っていたことがある。アメリカの大学生も
「楽勝」の講義―ほとんど勉強しなくても良い点数のつく講義―に殺到
しないのだろうか。本当に厳しい教育を行う教師にも学生は高い点数
をつけるのだろうか。

 その積年の疑問に答えてくれるのが本書というわけだが、まあ予想
通りというか、予想以上というか、長年ジャーナリストを勤めて大学教
師に転職した著者を待ち受けていた、惨憺(さんたん)たる大学の現状がここには語られている。
多くの学生には向学心がなく、授業中のポケベル、私語、ふてくされ等は数知れず。自分が努力
しないことを棚に上げて、教師の教え方が悪いと非難する。「俺(おれ)たちを楽しませてよ、先
生」という、消費者意識のみ高い学生たちに教師の人生を左右する力を与えるという不条理。厳
しい成績をつけた著者は、学生から厳しい評価で復讐(ふくしゅう)され、悟りに至る。ここを大学
と思ってはいけない。幼稚園のお砂場なのだ。そして彼は一転して、講義中に学生の機嫌を取
り、成績を大盤振る舞いして、保身にこれ努めるのである。

 著者の勤める大学は地域の小カレッジであって、ハーバード等の「向学心に満ちた」エリート大
学ではない。日米の大学神話は日本の研究者がエリート大学にしか留学しないところにもその起
源がありそうだが、それにしてもこの著者の絶望と抱腹絶倒紙一重の体験は「明日は我が身」、
他人事だと笑ってはいられない。もちろん評価の必要な教師も多いのだが……。最後に著者に
一言。やはり匿名はまずいのではないか。でも本名を出したらまた学生からの評価が悪くなった
りして……ああ、恐ろしいことだ。

100 :名無しさん@一周年:2000/07/28(金) 23:01
おまえなんかに、言われたくないね

101 :名無しさん@1周年:2000/07/29(土) 00:44
ハーバードが向学心に満ちてるならまだ良いではないか
等が付くならさらに良いではないか
日本の東京大学など鬼だ仏だと楽な科目に学生が殺到
13号館の大教室はいつでも立ち見
進学振り分けの問題があるとは言え
ここ以上に向学心に満ちた大学が在るとも思えない

などとここに書く事ではないのでsage

102 :名無しさん@1周年:2000/07/30(日) 03:52
あの、「チーコ?」とかいうオカマのおっぱい、かわいかったなー。
スチルしてなんどマスかいたことか。
みんなやってただろーなー。


103 :名無しさん@1周年:2000/07/31(月) 16:07
あげます

104 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/04(金) 10:27
ホントにオカマなんだよね(笑)<チーコ

105 :おっぺけ@亀レス御容赦:2000/08/09(水) 01:53
>>68さん
んー、確かに形としちゃーそうよね。つーか あたしもP型は好みじゃないんだけど。
だけど‘工藤ちゃん型’を謳うんだったら やっぱアレはマズいっしょ?

106 :名無しさん@1周年:2000/08/09(水) 05:41
再放送希望。

107 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 03:07
13年前、友達のカメラマンと仕事の打ち合わせのために大泉の東映撮影所に
行ったとき、突然松田優作さんがやって来て、友人のカメラを見て
「いいカメラもってんじゃない・・・」と言ってこっち来たことがある。
友人が、優作さんと2ショット写真撮らして下さい、と頼んだら「うん。」快く
OKしてくれた。シャッターを押すのは私。震える手でシャッターを押した。
そのあと、「あなたも写真、一緒に撮りましょうよ。」と言ってくれたのだ。
その写真は宝物だ。ネガがもう見当たらないらしい。
私は身長175センチはあるのだが、優作さんは大きかったよ。

「探偵物語、見てました」と言ったら、
恥ずかしそうに「あれは昔のやつだからさ、今度、アメリカの映画出るから
見てよ。」と言っていたのが今でも心に残ってます。



108 :おっぺけ:2000/08/10(木) 03:10
>>170さん
うわ!何て羨ましい話だ!!
そして友人!なぜネガを失くす!!失くすならくれ!!!

109 :ココリコ田中:2000/08/10(木) 03:14
モノマネ似てた。
あのひとお笑いより俳優の方が向いてそう。

110 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2000/08/10(木) 10:32
>107
うわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜・・・。(羨ましくて絶句)

111 :名無しさん@1周年:2000/08/10(木) 11:16
>109
岸田森の若い頃にも似ているし、
転向をお勧めします。

112 :名無しさん@一周年:2000/08/10(木) 22:19
優作さんが生きていたら、いまどんな役をやってるかなぁ。
案外NHKの大河ドラマの主役だったりして(^ー^)

113 :名無しさん@1周年:2000/08/11(金) 02:18
>107
その写真って、ひょっとして平成元年の年の暮れの追悼番組で使われた
写真ですか。
「撮影所にて」のモノクロの二枚。今ビデオで確認しました。
タバコの箱を持っている奴。

114 :107:2000/08/11(金) 15:39
>113
いろいろと追悼番組があったのでよく覚えてませんが
何度か使われました。
わたしがテレビでみたのでは、トリミングされて自分がカットされてました。

自分の持っている写真では優作さんはタバコの箱は持ってませんが、
そのときタバコは持っていたので(マルボロでなくてケントマイルド)
別の写真では持っていたかもしれません。

何度か製作会社にネガを貸し出しているうちに行方不明になってしまったようです。
まあ金で解決したようです。
友人は「金じゃないよな。ネガコピーつくりゃよかった。」とぼやいていました。


115 :名無しさん@1周年 :2000/10/16(月) 00:32
age


26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)