5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山形浩生 XP 2002+

1 :名無しさん:02/01/29 23:48
公式サイト: http://www.post1.com/home/hiyori13/jindex.html
広報部: http://ruitomo.com/~hiroo/hiroo.html

旧スレ:
vol.4 http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sociology/998930449
vol.3 http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sociology/993933767
vol.2 http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sociology/980184186
vol.1 http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sociology/960546451

関連スレは>>2-3あたり。

284 : :02/04/02 09:07
今日は「嫉妬深いゴミ」の日か・・

285 :考える名無しさん:02/04/02 12:15
玲奈はなぜ2ちゃんねるにカキコをするのですか?

完全にネットから消えてしまえばいいのです。
少なくとも2ちゃんねるで差別感情をばら撒きハッキングして人のメールを覗いている
時点でたんなる臆病者です。

部室に出るのも怖い。前のHNで活動するのも怖い。実名を晒すのも怖い。

結局、ゴミでしょう?

ゴミならゴミなりに、内輪でゴミのように
生きるのが、人生の醍醐味だと思うよ。

286 :名無しさん:02/04/02 18:37
一連のコピペとかリンクとか見てもそれが玲奈のカキコだって
根拠がさっぱりわからんのだけど。電波ですか?
あとコピペはやめれ。

287 : :02/04/02 19:47
死人が鞭をうつ。

288 ::02/04/02 20:50
キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!


匿名禁止は百も承知で書きます(笑

苺掲示板もかなり飽きが来た人が多いようで、最近は堂々巡りの多い状態です。
しかし、稲葉さんや黒木さんあるいは山形さんまで読んでいてくれたのは正直
嬉しく感じてます。青葉繁さんも、もういらっしゃらないのかもしれませんが、
変な奴に私が虐められてるときは、一行レスで結構ですから加勢をお願いします。

しかし、黒木さんに言いたい。経済学に転向してください。お願いです。
現在の地点まで、数ヶ月の読書と掲示板情報で到達したのですから100%保証
付きでマクロ経済学に比較優位をお持ちです。って経済予測は外れるけど(笑





289 :名無しさん:02/04/02 20:50
>>286
あの書き込みを見ても、この文章を読んでも、嗚呼あの人を思いだしてしまう……。
それを恋と呼ぶのではないでせうか?(藁


290 : :02/04/02 20:57
>>286
>根拠がさっぱりわからんのだけど。電波ですか?
そんな事言ってもマトモな人から見たらきみらの悪質さを晒してるだけだ
という事に気付いてないのね。

291 ::02/04/02 20:58
なんだろ?このひと??

292 :名無し:02/04/02 21:03
先生ミスコンたのしかったですー!!

どうもありがとうございました涙!

293 :名無しさん:02/04/02 21:35
いじめ♪楽しいな♪
いじめ♪楽しすぎるYO♪
もう誰かを常にいじめていないとクロイツフェルト・ヤコブ病になっちゃう!!
いじめ♪
・・・・・・こんな私を誰か救ってください。

294 :ゴミ収集車:02/04/05 17:17
>>284
・しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

>そういえば以前に「はやく書き込み禁止にして!」とかいうスレが立ってたな。
どうやら当たりだったようで。

1=38(教導者)=ゴミによる自作自演
議論「死刑制度に反対ですか賛成ですか?」Part3
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/1015600096/l50
議論「死刑制度を哲学する」(健全版)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/1017580808/l50
「死刑板の38」問題を議論する
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/1017732568/l50
哲学板の死刑スレでの反38連中にアクセス制限を!
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1017827317/l50
アクセス規制・荒らし対策相談所
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1015006205/541
哲学板の38をアク禁にしてください。
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1017648149/

295 :ななちゃん:02/04/06 07:19
山形さん、浅田さんのクラインの壺を批判したのが中途半端なものだった
ことを認めてたんだ。公式には書いてないよね? でもちょと見直したよ。


296 : :02/04/06 09:26
だれも早稲田文学には触れていないのか夜。
「テクハラ」のことで、山形=シャープなルックスの「選良」という
非常に無理な設定で批判していたぞ。

297 : :02/04/06 15:15
今日は形而上的なゴミの日か・・・

298 :      :02/04/06 18:55
>>295

ここのことかな。
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/e0015.html#e20020406002933
(2chから飛べないように設定されてるかもしれないし、
そこに書き込むときは、下記の注意をお忘れなく)
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/Rules.html

まあ山形は、きちんとした批判にはきちんと答えられる数少ない人だと思うぞ。

ただ、ひまができたら考えてみるって、現在の『「知」の欺瞞』の「ローカル戦」としてのクラインの壺批判の
書き方ではもっと切実な問題であるような気もするぞ。

最終的には、浅田の壺批判で十分な話ではあるけど。
http://www.math.sci.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/asada-klein-bottle.html



299 :あれは:02/04/06 20:54
「循環は救えても浅田彰は救えない」で済む話だろ。
循環を示すだけならクラインの壷なんて持ち出す必要なし。

300 :ななし:02/04/06 22:01
>296
たしかに「早稲田文学」のあの文章はくだらなすぎ。

301 :形而下的名無し:02/04/07 02:19
今日指輪物語の映画みたんだが、プログラムに小谷真理が解説みたいなものを書いてた。

そんだけ

302 ::02/04/07 08:10
朝日新聞、書評委員ご就任、おめでとうございます。
ご健筆を期待いたします。


303 ::02/04/07 08:57
http://members.tripod.co.jp/event0307/seikantaihou/index.html

304 :  :02/04/07 11:49
>>32
まじ?

http://www.ts-music.com/machigai.html

305 :名無しさん:02/04/07 16:01
>>40
>「もう死ぬ以外に道はなかった」
これは犯行予告か。

306 :      :02/04/10 21:35
http://www.post1.com/home/hiyori13/other/asada.html

冒頭部分、かっこよすぎないか!

307 :_:02/04/10 21:48
かっこわる

308 :考える名無しさん:02/04/11 09:19
黒木玄先生の学問的誠実を考える会・3

1 :考える名無しさん :2001/08/09(木) 19:42
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/a.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/b.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/c.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/d.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/e.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/f.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/g.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/h.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/i.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/j.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/k.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/l.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/m.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/n.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/o.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/p.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/q.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/r.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/s.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/t.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/u.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/v.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/w.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/x.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/y.html
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/z.html


309 :考える名無しさん:02/04/11 09:24
[284:考える名無しさん (02/04/11 09:10)]
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/997353765/l50

黒木玄先生の学問的誠実を考える会・3


310 :_:02/04/11 09:39
浜田トラヒコせんせー

草津市で物理学会(年次大会)があったでしょ
井口センセーや田崎センセーに会いましたか

http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/sci/1010850025/


311 :考える名無しさん:02/04/11 09:52
浜田トラヒコせんせーと争ってた井口センセーもずいぶんと腐ってしまいました:

http://bbs9.otd.co.jp/kazumoto/bbs_index


312 :考える名無しさん:02/04/11 10:18
浜田トラヒコせんせーと争ってた金原センセーもずいぶんと腐ってしまいました:
金原克範ホームページ
 http://www5c.biglobe.ne.jp/~plugless/
金原克範掲示板
 http://www64.tcup.com/6408/satsuitaze.html


313 :黒木板同窓会か:02/04/11 10:58
>309〜312

○黒木板の負け犬
 井口 金原

○黒木板の勝ち狼
 黒木 浜田 田崎

314 :名無しさん:02/04/11 11:39
Gregory Noble 助教授(新任)
行政学
noble@iss.u-tokyo.ac.jp

 現代日本政治分析において、政府の機能、政府と環境の相互作用や政府
間関係の研究が必要不可欠になってきていることは言を俟たない。このよ
うな認識のもと、社会科学研究所は政策研究をも広く含む行政の研究者
を、内外を問わずサーベイし、厳格な業績審査を行い、その結果、グレゴ
リー・ノーブル 氏(オーストラリア国立大学フェロー)を比較現代政治
部門(行政学)の助教授として採用した。

 ノーブル氏の研究の中心課題は、日本の経済・産業政策過程を素材とす
る政官関係の 分析にある。氏は、 緻密な実証をもとに政策過程における
政権政党の役割を再定位 することにより、従来の日本の政官関係の理解
を改め、加えて日本の事例を台湾との 比較の中で相対化した。つまり、
類似の事例として考えられながら個別的にしか論じ られてこなかった日
本と台湾の比較を氏は本格的に行なった。


315 :名無しさん:02/04/11 11:40
 日本の政策過程に関するノーブル氏の主要業績には、FSX の日米開発
交渉、日本の 予算過程及び産業政策研究の再検討などがある。しかし、
氏の中心的業績は何よりも 主著の企業の協力行動をめぐる日本と台湾の
産業政策過程における政官関係の分析に ある。また、この研究で政党が
政策に与える影響に着目したノーブル氏は、更に台湾 の産業政策や日本
や台湾の政党政治の変化についても多くの業績を上げている。最後 に、
審査の対象には含まれなかったが、採用後赴任までの間に、ノーブル氏は
日本の 放送業界の規制緩和やアジア金融危機についても業績を次々と発
表している。

 いずれにせよ、ノーブル氏は、日本と台湾の本格的比較を行う稀有の能
力を武器に、一国だけを取り上げた分析の限界やそれに依拠した理論がも
つ問題に果敢に挑戦し、日本の政策過程での政官関係論に新たな地平を開
拓し、政官関係を焦点に、初めて理論的に有意な北東アジアの比較政治分
析を確立したということができる。これらの画期的な業績ゆえに、そして
彼の研究が日本とアジアの政治経済の比較や現代日本の政治経済変動の分
析に力点を置く社会科学研究所の研究体制と合致するがゆえに、ノーブル
氏は本研究所の助教授として最適であると判断された。



316 :名無しさん:02/04/11 11:41
主要業績

1. Collective Action in East Asia: How Ruling Parties
Shape Industrial Policy (Ithaca: Cornell University Press,
Cornell Studies in Political Economy, 1998)
2. Flying Apart? Japanese-American Negotiations over the
FSX Fighter Plane (Berkeley: U.C. Institute of International
Studies, 1992)
3. The Asian Financial Crisis and the Structure of Global
Finance, edited with John Ravenhill (Cambridge: Cambridge
University Press, 2000)
4. "Let a Hundred Channels Contend: Technological Change,
Political Opening, and Bureaucratic Priorities in Japanese
Television Broadcasting," Journal of Japanese Studies 26:1
(Winter 2000), pp. 79-109
5. "Opportunity Lost: Partisan Incentives and the 1997
Constitutional Revisions in Taiwan," The China Journal 41
(January 1999), pp. 89-114
6. "Japan in 1993: Humpty Dumpty Had a Great Fall," Asian
Survey 34:1 (January 1994), pp. 19-29
7. "Japan in 1992: Just Another Aging Superpower?" Asian
Survey 33:1 (January 1993), pp. 1-11
8. "Takeover or Makeover? Japanese Investment in America,"
California Management Review 34:4 (Summer 1992), pp. 127-147
9. "Contending Forces in Taiwan's Economic Policymaking:
The Case of Hua Tung Heavy Trucks," Asian Survey 27:6 (June
1987), pp. 683-704
10. "Causes and Consequences of the Asian Financial
Crisis," (with John Ravenhill), in Gregory W. Noble and John
Ravenhill, editors, The Asian Financial Crisis and the
Structure of Global Finance (Cambridge: Cambridge University
Press, 2000), pp. 1-35
11. "The Good, the Bad and the Ugly? Korea, Taiwan and the
Asian Financial Crisis," (with John Ravenhill), in Gregory W.
Noble and John Ravenhill, editors, The Asian Financial Crisis
and the Structure of Global Finance (Cambridge: Cambridge
University Press, 2000), pp. 80-107
12. 1. "Power Politics: Elections and Electricity
Regulation in Taiwan," (with Stephan Haggard), in Stephan
Haggard and Mathew D. McCubbins, editors, Presidents,
Parliaments and Policy (Cambridge: Cambridge University
Press, 2000)
13. "The Appearance of Power: Legislators, Bureaucrats and
the Budget Process in the United States and Japan," (with
Mathew D. McCubbins) in Peter Cowhey and Mathew D. McCubbins,
eds., Structure and Policy in Japan and the United States
(New York: Cambridge University Press, 1995), pp. 56-80
14. "Perceptions and Realities of Japanese Budgeting,"
(with Mathew D. McCubbins) in Cowhey and McCubbins, eds.,
Structure and Policy in Japan and the United States, pp.
81-115
15. 1. "The Japanese Industrial Policy Debate," in Stephan
Haggard and Chung-in Moon, eds., Pacific Dynamics: The
International Politics of Industrial Change (Boulder, Col.:
Westview Press, 1989), pp. 53-95


317 :名無しさん:02/04/11 11:43
主要業績

1. Collective Action in East Asia: How Ruling Parties
Shape Industrial Policy (Ithaca: Cornell University Press,
Cornell Studies in Political Economy, 1998)     
2. Flying Apart? Japanese-American Negotiations over the
FSX Fighter Plane (Berkeley: U.C. Institute of International
Studies, 1992)
3. The Asian Financial Crisis and the Structure of Global
Finance, edited with John Ravenhill (Cambridge: Cambridge
University Press, 2000)
4. "Let a Hundred Channels Contend: Technological Change,
Political Opening, and Bureaucratic Priorities in Japanese
Television Broadcasting," Journal of Japanese Studies 26:1
(Winter 2000), pp. 79-109
5. "Opportunity Lost: Partisan Incentives and the 1997
Constitutional Revisions in Taiwan," The China Journal 41
(January 1999), pp. 89-114
6. "Japan in 1993: Humpty Dumpty Had a Great Fall," Asian
Survey 34:1 (January 1994), pp. 19-29
7. "Japan in 1992: Just Another Aging Superpower?" Asian
Survey 33:1 (January 1993), pp. 1-11
8. "Takeover or Makeover? Japanese Investment in America,"
California Management Review 34:4 (Summer 1992), pp. 127-147
9. "Contending Forces in Taiwan's Economic Policymaking:
The Case of Hua Tung Heavy Trucks," Asian Survey 27:6 (June
1987), pp. 683-704
10. "Causes and Consequences of the Asian Financial
Crisis," (with John Ravenhill), in Gregory W. Noble and John
Ravenhill, editors, The Asian Financial Crisis and the
Structure of Global Finance (Cambridge: Cambridge University
Press, 2000), pp. 1-35
11. "The Good, the Bad and the Ugly? Korea, Taiwan and the
Asian Financial Crisis," (with John Ravenhill), in Gregory W.
Noble and John Ravenhill, editors, The Asian Financial Crisis
and the Structure of Global Finance (Cambridge: Cambridge
University Press, 2000), pp. 80-107
12. 1. "Power Politics: Elections and Electricity
Regulation in Taiwan," (with Stephan Haggard), in Stephan
Haggard and Mathew D. McCubbins, editors, Presidents,
Parliaments and Policy (Cambridge: Cambridge University
Press, 2000)
13. "The Appearance of Power: Legislators, Bureaucrats and
the Budget Process in the United States and Japan," (with
Mathew D. McCubbins) in Peter Cowhey and Mathew D. McCubbins,
eds., Structure and Policy in Japan and the United States
(New York: Cambridge University Press, 1995), pp. 56-80
14. "Perceptions and Realities of Japanese Budgeting,"
(with Mathew D. McCubbins) in Cowhey and McCubbins, eds.,
Structure and Policy in Japan and the United States, pp.
81-115
15. 1. "The Japanese Industrial Policy Debate," in Stephan
Haggard and Chung-in Moon, eds., Pacific Dynamics: The
International Politics of Industrial Change (Boulder, Col.:
Westview Press, 1989), pp. 53-95


318 :名無しさん:02/04/11 11:43
主要業績

1. Collective Action in East Asia: How Ruling Parties
Shape Industrial Policy (Ithaca: Cornell University Press,
Cornell Studies in Political Economy, 1998)     
2. Flying Apart? Japanese-American Negotiations over the
FSX Fighter Plane (Berkeley: U.C. Institute of International
Studies, 1992)
3. The Asian Financial Crisis and the Structure of Global
Finance, edited with John Ravenhill (Cambridge: Cambridge
University Press, 2000)
4. "Let a Hundred Channels Contend: Technological Change,
Political Opening, and Bureaucratic Priorities in Japanese
Television Broadcasting," Journal of Japanese Studies 26:1
(Winter 2000), pp. 79-109
5. "Opportunity Lost: Partisan Incentives and the 1997
Constitutional Revisions in Taiwan," The China Journal 41
(January 1999), pp. 89-114
6. "Japan in 1993: Humpty Dumpty Had a Great Fall," Asian
Survey 34:1 (January 1994), pp. 19-29
7. "Japan in 1992: Just Another Aging Superpower?" Asian
Survey 33:1 (January 1993), pp. 1-11
8. "Takeover or Makeover? Japanese Investment in America,"
California Management Review 34:4 (Summer 1992), pp. 127-147
9. "Contending Forces in Taiwan's Economic Policymaking:
The Case of Hua Tung Heavy Trucks," Asian Survey 27:6 (June
1987), pp. 683-704         
10. "Causes and Consequences of the Asian Financial
Crisis," (with John Ravenhill), in Gregory W. Noble and John
Ravenhill, editors, The Asian Financial Crisis and the
Structure of Global Finance (Cambridge: Cambridge University
Press, 2000), pp. 1-35
11. "The Good, the Bad and the Ugly? Korea, Taiwan and the
Asian Financial Crisis," (with John Ravenhill), in Gregory W.
Noble and John Ravenhill, editors, The Asian Financial Crisis
and the Structure of Global Finance (Cambridge: Cambridge
University Press, 2000), pp. 80-107
12. 1. "Power Politics: Elections and Electricity
Regulation in Taiwan," (with Stephan Haggard), in Stephan
Haggard and Mathew D. McCubbins, editors, Presidents,
Parliaments and Policy (Cambridge: Cambridge University
Press, 2000)
13. "The Appearance of Power: Legislators, Bureaucrats and
the Budget Process in the United States and Japan," (with
Mathew D. McCubbins) in Peter Cowhey and Mathew D. McCubbins,
eds., Structure and Policy in Japan and the United States
(New York: Cambridge University Press, 1995), pp. 56-80
14. "Perceptions and Realities of Japanese Budgeting,"
(with Mathew D. McCubbins) in Cowhey and McCubbins, eds.,
Structure and Policy in Japan and the United States, pp.
81-115
15. 1. "The Japanese Industrial Policy Debate," in Stephan
Haggard and Chung-in Moon, eds., Pacific Dynamics: The
International Politics of Industrial Change (Boulder, Col.:
Westview Press, 1989), pp. 53-95


319 : :02/04/11 11:50
[489:自意識過剰な被害妄想 (02/03/28 15:52)]
>さて。 無能なネット住人が理屈も無く本書を批判していますが、耳を貸す必要はありません (「突っ込みをいれる価
>値はある」など)。 理屈がとおらないこじつけは彼のほうですね(「女性が読んで見ればよくわかる」「従来型の女
>性のほう」など調査もせずに書く・・・・まったくなさけない。著者は、現代人の主観に依存した状況把握を問題とし
>ているのであるから、自分に都合のよい解釈を行う行動パターンを批判しているのであるから、私の指摘は正しいので
>あるし、彼の指摘は全くの的外れだ。しかも対抗理論の提示が全然なされてない。状況解釈ができてないのはお前だっ
>て。
>加えて、複数のアカウントで連続投稿・・・暇人だね、あんた。
>はぁ・・・ つーわけで、目の曇りが取れてる人は、ご注文はAMAZONでどうぞ。
>
>しかし無能者の書きなぐり行動は面白いな。そんなことしてるより<生産活動>をしたら? お金が入ればお前の価値
>観も変わるぞ。

http://www5c.biglobe.ne.jp/~plugless/main/top2.htm
amazonのカスタマーレビューにケチをつけてるみたい。
どこまでも見苦しい奴だ


320 :2ちゃんねるの一日1,600万PVを支える Big-Server.com:02/04/11 11:51
リチャード・ドーキンス「利己的遺伝子」
146 :考える名無しさん :02/02/14 20:46
横からすいませんが一言。

嫉妬を生きる糧にしている人もいるんだなと、今更思ってしまいました。
これを哲学的に表現した物ってあるんでしょうか?
嫉妬を自分の食料とするためには、”ある能力”が必要なはず。
これが今の大衆社会が必要としている物ではないかと、一人推測してしまいました。

ですから、”嫉妬させること”を正義だとすることで、つまり
”嫉妬を交換するのが公共の利益”だと思わせるのが大衆社会ではないかと。
そうなると自然に、”知識を吸収するよりも自分を表現することが重要だ”と思うし
また、逆に”他人を嫉妬させる自分を正当化させる”ことになる。
つまり、”嫉妬を交換する”ことで生じる”社会と個人の相互の自然な反応”が
”大衆社会”と”表現する個人”という訳です。

もっと勝手に推論を続ければ、これまで天才と言われた人たちの情報が本という形で
残っていたために、後世の人たちはそういう天才と言われる人たちの功績を
いち早く今の生活に取り込むことが自分達の利益になると考え始め、
そういう考えが多くの人に”広まる”ことで現在のような大衆社会が生まれたのではないか
と思いました。

非難轟々、笑止千万との声がきこえそうですが、
ちょっと感心した感想を発言してみました。

つまり、メディアの影響ってことでしょうか?ん????
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/1012729434/146


321 :金原克範'UNPLUGGED LIFE'掲示板:02/04/11 11:52
ぎりぎりまで皆待ってたんだね 投稿者:CRC金原  投稿日: 4月 9日(火)01時10分55秒

概観できるグラフです。

http://www.mmc.co.jp/gold/marketfiles/index_graph.html

確認です。 投稿者:CRC金原  投稿日: 3月29日(金)09時46分10秒

伊勢系=赤
出雲系=緑
と把握しております。長野の神は独特なので、楽しみですね!

再確認? 投稿者:R1えび  投稿日: 3月29日(金)03時23分23秒

こんばんは!かなはらさん!
お教え下さい。
神社の鳥居の色って
伊勢系・出雲系でいいんでしたっけ?

就寝無しの長野行きの途中・・・・
飲み行きてぇ!!!

ぬるい仕事はしないでね。 投稿者:CRC金原  投稿日: 3月28日(木)08時34分11秒

1)「できる」という発言は「過去に経験があり、学ぶことなく処理できる」
  という場合においてのみ行うこと。それ以外の場合はしないこと。
2)「やるよ」という発言は「2日以内に実施する」という場合においてのみ
  行うこと。それ以外の場合はしないこと。
3)仕事において「色」「形」「配置」「語法」等を変更する場合、必ず責任者
  に問い合わせを行い進めること。自分の理解で進めないこと。
4)固定した仕様を中途で変更しないこと。全体の作業に影響が出ます。
5)納期厳守。土曜の午前中にアップする予定のものについての問い合わせが
  日曜の夜中に来た場合、笑って「いましてるところ。きつくてさ」などと
  答えないこと。その後の作業が2倍・3倍の密度になってます。
  こちらにとっては笑い事じゃない。
6)他人の仕事ぶりを評価するんじゃなく、自分の仕事ぶりを見せてくれ。
  「こいつはすげえ」と言わせてくれ。目にもの見せてくれ。
  俺、まだ、目にもの見せられてない。ぬるい仕事はしないでね。

322 :名無しさん:02/04/11 11:56
421: 山形浩生・番外編:れいな&よしみね関連 (1001) 
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sociology/999001815/l50
↑半月くらい前まで見れたのに見れなくなってるね。
スレッドナンバー422以降のものでも見れるのがあるのに。
何か不都合なものでもあったのかな?

323 :CRC金原:02/04/11 11:57
コーヒーミルの湯気のせい 投稿者:CRC金原  投稿日: 3月20日(水)00時33分28秒

あの日の歌を聞かせたい。あの日の歌たちは最高なんだ。
大学が期待したほどじゃなかったなんて、寂しいことを言わないで。

八つあたりするなボケ 投稿者:CRC金原  投稿日: 3月17日(日)17時19分10秒

むかついた。怒りはないけど。
怒るわけない。相手の手の内、言葉の向こうがすべて見えているからだ。
それにしても仕事うまく行ってないのかな? 言葉を交わして心配になってしまった。
だってどう見ても仕事できそうにないんだもん。。。

最近こういうケースってよく見かける。彼女すごくいい子なのに、
虐めるなんて許せない! 泣かすなよ。でも僕の「誰かが喋らなくてはならないこと」
の一言で、さらなる八つあたりが彼女をおそうんだろうな・・・

燃えすぎ 投稿者:CRC金原  投稿日: 3月12日(火)14時52分49秒

「どうしたんでしょう?課長も理事もまだ来てないんですが・・」
 あれ? 別件じゃないんですか?(^^
「金原さんが何かしたんじゃないんですか・・・??」
 昨晩、会議8時間半だもんなあ。被害者がこれだけで済んでればいいけど・・

俺たちの魂も燃えている 投稿者:CRC金原  投稿日: 3月10日(日)21時15分03秒

今回のプロジェクトで我らの力を示せたことは実に素晴らしいことなんだ。
プロフェッショナルな寄せ集め集団=チーム金原がどこまでできるか?
僕自身は明確な結果が残せるレベルまで来たと思う。
会社ではなく会社以上の効率を誇る組織。まだまだこれからだ。
次作も行くぜ!! 

324 :322:02/04/11 12:15
■●■社会学板自治スレッド1■●■
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sociology/977210267/205-
宮台を相対化しよう。その2
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sociology/998833354/l50
駄スレage術語フェチ叩き厨房死(11)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/1015577951/l50
黒木玄先生の…
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/997353765/720

325 :SQの人:02/04/12 14:52
拙速なローカル線
ttp://www.math.sci.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/asada-klein-bottle.html

326 ::02/04/13 01:07
2000 Second Editionで、「2ch宣言」についての坂村先生の朝日書評の揚げ足
とりをした者です。とたんに、下品だの無知だの罵倒され、ご丁寧にも、掛け軸まで
進呈いただきました。「高いところで囀ってろ」「平仮名くらいは読めるだろ」との
ことでしたが・・・・・

苦節1ヶ月、下記のように解読いたしましたが、わからない点があります。
「さ具ら咲 美(?)能うき世を したに見天 
 心高きも な具ひ者り 可那」 宝明

つまり、「さくら咲く 身(?)の憂き世を したに見て
 心高きも 鳴くひばりかな」 宝明   ですかな?

以上で、ギブアップいたしました。 まだ、高いところからお迎えの来る気配は
ございませんが、ガキどもに愚弄されたまま、昇天するのも口惜しいので。

正解をご存知でしたら、ご教示いただきたい。

327 : :02/04/13 09:31
>326

もの訊き方も知らぬ無知無教養なオッサンへ

さくら咲
花のうき世を
したに見て
心高くも
なくひはり
かな
    定明


漢字の読み書きは無理としても
ひらがなぐらいは読めるようになろうね。
教養うんぬんは、字か読めるようになってからの話です。


328 :無知無教養なオッサン:02/04/15 02:28
なるほど、美は花と読ませるわけでしたか。

もの訊き方(原文のママ)も知らぬと仰せですが、次回は菓子折の底に
小判の一枚も忍ばせてお尋ねいたしましょうか。

とにかく、某キュレイター(学芸員)の説によりますと、具を「く」と読ませる
のは、稀有な例だそうです。「どうせ、解説つきの図鑑でも見たんだろうな」とは
老人どもの嘲笑でした。
で、問題は、
1、筑紫哲也氏が、2chを「便所の落書にすぎない」と切り捨てられた。
2、坂村先生が、「便所もないと困るものである」と2chを弁護された。
3、小生は、便所と便所の落書はちがうでしょうが、と揚足取りをした。
その問題は、どうなりました?

ガラガラの新幹線に乗ってるみたいな状況なので、図にのってお尋ねします。



329 : :02/04/15 03:04
>328
キモッ

晒しage

330 :お蔵入りファイナンス本:02/04/15 22:53
>>330
便所=2ch
便所の落書き=2chの書きこみ

便所がないとこまるだろーん。

331 :        :02/04/17 01:25
>>330

お蔵入りってこともないんじゃないの。東洋経済の新雑誌で連載するみたいだし。
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/think/mokuji/20020415.html

ぜんぜん話は変わってjwz訳ってもう忘れられてるのかな。
http://cruel.org/jwz/
けっこう面白くて好きだな。
本家のページは着々と更新されてるみたいだけど。
http://www.jwz.org/gruntle/
英語でも読むのをお奨めするくらいなんだけど、山形訳もかなり受けるので
楽しみにしてる読者もいるぞと。

ちなみに最近アメリカじゃ
``where was your flag on September 10th?''
なんて車のステッカーもあるそうな。
日本の「この車には赤ちゃんが乗ってます」もかなり脱力するけど...
http://www.jwz.org/gruntle/vacuous.html



332 ::02/04/17 15:28
くろきも、はまだも恥ずかしい人たちだな。あいかわらず。
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/e.html

333 :壷の蓋:02/04/18 16:50
>>332
論拠を示せ。
どういう理由で恥ずかしいんだ? 楽しい人たちじゃないか。

334 :名無しさん:02/04/19 11:34
「あの少年には死刑を与えるべき。死刑を与えることで
誰からも与えられなかった反省の機会を裁判官から与えられる。
自分の命をもって償わなければならないほどの酷いことを
したのだ、と初めて少年は実感することができる。
それで、死刑執行までの残された人生の時間を償いのために
彼にとっても被害者にとっても有意義に使うことができる。
だから、あの場合、死刑は誰にとってもプラスになる。」
君たち、今こそ語るべきときだろう。
なんの罪もない風俗嬢やその客よりも、凶悪犯罪者の命のほうが大事だとでも言うつもりでしょうか?おかしな野郎です。
この菊田という男は、こしゃくにも私のHPもテレビや新聞で非難していましたが、こんな人間としての心を失ってしまっている男がなにを言うか!!というものです。
私は「人権」を全否定するつもりは毛頭ありませんが、少なくとも
日本に輸入された際、国民にはその本質が正しく理解されず、歪曲
されてしまった嫌いがあると思ってます。
西欧では、早くから哲学者らによって「人権」の持つイデオロギー性、
欺瞞性、危険性が指摘され、徐々に相対化される方向にありましたが、
その結果、多くの人々の思考は停止し、人権は不可侵で神聖で絶対的
で普遍的なものと疑いもなく考えるようになり、紛争においてはとり
あえず「人権侵害だ!」というスローガンを掲げて糾弾すればさえ
相手を沈黙させることができるという、まるで黄門様の印篭のような
反論がでて論破されちゃったら、論破されたことを認めずに、
即ち負け犬死刑支持論者が救える望みのある者か否かにかかっている。
飽く迄も私は教導するために存在。

無論、被害者の有責性を勘案し過ぎることにも問題があるのは言うまでも
ありませんが、上記のように、被害者の有責性が加害者の量刑にある程度
影響すること自体は別段「変」なことではありませんし、むしろそうでなけ
れば、一般的な感覚において承服しかねるような判決が連発されることに
なると思いますがいかがでしょう。


335 : :02/04/19 22:25
脱稿age

336 :やまがた:02/04/20 01:15
すみません、まだ脱稿してないです。あれを書いた直後にやっぱ
構成を変えて、昔の文をぬいて……といじったので。もうほんとに
ちょっと、なのです。

337 : :02/04/20 01:17
待ちすぎて脱肛

338 : :02/04/20 01:26
脱腸age

339 :名無し三等兵:02/04/20 03:07
cutの書評よかったっす。The Skeptical Environmentalist注文しました。
円安がちょっとつらいけど。

340 :名無しさん:02/04/20 21:42
殺人を正当化してしまうキティガイ集団age。

341 :名無しさん:02/04/20 22:08
↓これ見てこいつら頭おかしいんじゃないか、と思わない人っているの?
317 :考える名無しさん :02/03/28 17:02
僕は2chでの行動は全くの単独行動でキミらのように集団で行っているわけではない。
人の知り合いのメールを覗き見するようなマネはやめていただきたい。

318 :吾輩は名無しである :02/03/28 17:23
はいはい、sageてね。もう飽きた。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/1009383955/317-318

342 :警報君:02/04/23 17:49
「幼児的・・・」がまたコソコソとロムってるよ・・・(笑)

343 :警報君:02/04/23 17:50
鬼束ちひろをいいといってしまう幼児的・・・

344 :警報君:02/04/23 17:54
つーか、幼児的も含む「ダヴィンチ」とかいう雑誌の読者層自体変人の集まりだろ。
30とか40いや50になっても
「本当の自分を見つける」とか
「大人の社会はウソ社会だあぁ〜〜〜〜〜〜〜!!」
みたいなこといってそうな(笑)

345 :散ろう:02/04/24 12:34
>もうほんとにちょっと、なのれす。

ガソバレ! 遅いのはけっこう嫌われるぞ。

346 :名無しさん:02/04/24 19:40
ひろゆき氏は再び山形&玲奈マンセーに戻ったのかな。

347 : :02/04/25 00:19
「無節操」第14回を読もうとしたら、なぜか小林光恵のコラムに繋がった。
内容もくだらなかったので二重ギレ。

348 :壷の蓋:02/04/25 01:58
>>346
根拠は?


349 :_:02/04/25 12:56
他人の感慨に根拠だの論拠だのを求める>>348タンは、れなタン並み。
水虫が痒いのはただ痒いだけのこと。根拠を追究しても汚いだけ。
それでーも論拠がほしけりゃ過去ログ見なねー。こことか、道草とか。
http://ruitomo.com/~hiroo/bbs/michikusa.html

「無節操」に誤植。「複線」じゃなくて「伏線」でしょ。
やまちゃんは字を知らないので、編集はしっかり校正するよーに。

350 :名無しさん:02/04/25 20:10
よく発狂しませんね
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/1016165585/l50
援交女は殺されても罪半分!?
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/youth/1017159108/l50
中沢新一スレッド。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/978027605/l50

351 :ななしさん:02/04/27 09:57
なんか最近ここ電波がすごいのは気のせいですか。

バロウズ本早く読みたいのであります。

352 :ななしさん:02/05/01 15:01
電波がすごいですね。

353 :ななしさん:02/05/02 15:48
かたちんぽ > 氏ねや!!!>とく (5/2(木)15:47)
とく > とりあえず他の方に迷惑なので一旦落ちます。 (5/2(木)15:47)
かたちんぽ > 氏ねや!!>とく (5/2(木)15:47)
かたちんぽ > ブラインドぐらい あほねーちゃんでもできるぞ>とく (5/2(木)15:47)
かたちんぽ > タイプもおせーし、言葉もまともに話せないし>とく<社会のくず野郎 (5/2(木)15:46)
かたちんぽ > てめーを社会から抹殺してやるからな>とく (5/2(木)15:46)
かたちんぽ > 社会の底辺にいるうじ野郎がほざくんじゃねーぞ>とく (5/2(木)15:45)
とく > 俺がここから消えてもこいつら居座るよ。 (5/2(木)15:45)
かたちんぽ > 学歴コンプレックス野郎>とく (5/2(木)15:45)

354 :ななしさん:02/05/02 15:50
かたちんぽ > ママのおっぱいでもしゃぶってろや>とく (5/2(木)15:48)
かたちんぽ > 二度とくるな カス>とく (5/2(木)15:48)
かたちんぽ > 氏ねや!!!>とく (5/2(木)15:47)

355 :ななしさん:02/05/02 19:46
くそとく > このごみ野郎とく  氏ねや!!!!!!!!!!!!!!(5/2(木)19:24)
うんことく > このごみ野郎とく  氏ねや!!!!!!!!!!!!!!(5/2(木)19:18)
かたちんぽ > このごみ野郎とく  氏ねや!!!!!!!!!!!!!!(5/2(木)19:18)
かたちんぽ > くそみてな奴だな、 こら>とく<氏ねや (5/2(木)19:11)
かたちんぽ > ログとってるから注意しろよ、 このごみが>とく (5/2(木)19:11)
かたちんぽ > まともに日本語もはなせねーーのか ごらぁ>とく<氏ねや (5/2(木)19:08)
かたちんぽ > てめーみたいのが社会のお荷物なんだよ、こら>とく (5/2(木)19:06)
かたちんぽ > かわいそうだけど、てめーは社会のくずなの くず>とく (5/2(木)19:04)
かたちんぽ > 名誉毀損で追い込まれている奴相手しないほうがいいぞ (5/2(木)19:01)

356 : :02/05/03 11:15
朝日の書評っていつ載るんだ
日曜日だけコンビニに新聞買いにいってるんだけど

357 : :02/05/03 11:36
age

358 :・・:02/05/04 16:07
4月下旬から、ベルギー方面へご出張中なんだって。
何しにいったか、まさか、皇太子夫妻や川口外相の露払いとも思えないし。
EUがらみかねぇ? 「フランダースの犬」のファンだとも思えないし...

多足のわらじ履いてる人だけど、まずは本業お大切にってとこかな?


359 : :02/05/05 00:07
test > 兵隊の武力を盾に悪口言ってる、という感じ。 (5/4(土)23:50)
> 最後まで追い込むからな! (5/4(土)23:49)
> 最後まで追い込むからな! (5/4(土)23:49)
test > きみさぁ、男の兵隊に囲まれて喚くのみっともないよ。 (5/4(土)23:48)
> 最後まで追い込むからな! (5/4(土)23:48)
> 氏ねや!!! くそとく (5/4(土)23:47)
test > 実名と住所を公開している相手を殺そうとするなんて最低だな。 (5/4(土)23:46)

> ひらきなおったところでもうおそい>蛆虫とく (5/4(土)23:08)
> こら、社会の屑>蛆虫とく (5/4(土)23:08)
> あほとくがこないんだったら俺もこんなとここねーよ (5/4(土)23:05)
> てめーがいる限りどこに逃げてもおいこむからな>くそとく (5/4(土)23:03)
> くそとく がんばれよ (5/4(土)23:02)

360 : :02/05/05 11:51
自分の悪口が自分に返ってきて無理やり封殺しようとして事態を悪化させているだけ。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1012315711/-43

361 : :02/05/08 18:21
これってガイシュツかしら?
http://www.review-japan.com/keepon/interview/01.html

瀬名: うーん……書評を読んで、「ああ、そうか俺はそういうことをこの
本で書いていたんだ」って目を開かされたような経験は特にないです
ね。自分の書いているモノに影響を及ぼすような書評には出会わなか
った。ただ、「おっ」と思ったのは、山形浩生さんの書評ですね。それま
で一読者としては、山形さんが書かれる書評ってどちらかといえば、あ
まり肌のあわないタイプだったんですけれど、山形さんが書いてくれた
『BRAIN VALLEY(ブレイン・ヴァレー)』の書評は、僕が読んだもの
の中で一番良かったかな、と思っています。といっても、どちらかといえ
ば否定的な論調だったんですけど(笑)。

362 :                 :02/05/09 22:05
どこで?って問題はあるけど

http://ruitomo.com/~hiroo/bbs/kohobu0002.html#kohobu20000714114123

ガイシュツかと。

最近は、部室も悪貨が良貨を駆逐気味だな。


363 : :02/05/10 02:25
ライオンは眠れない
サミュエル ライダー (著), Samuel Ryder (原著), 葉 夏生 (翻訳)

↑この本についてのAmazonカスタマレビューに
「このままで本当に良いのか日本。今こそ立ち上がれ雄傑の戦士達!!」
のようなお馬鹿なマンセーがいくつかあるのは、まあ構わないのですが、
このエセ外人の煽りに唯一まともな突っ込みを入れているyamagata hirooさん(東京都)のレビューが

>8 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

という評価になっているのはどんなもんでしょう。(営業の悪寒!?

>トヨタの奥田会長がすすめまくってるそうだが、奥田会長がこの程度のものにだまされているようでは、
日本ってやっぱどうしようもないかも。

と、yamagataさんが仰るのもごもっともではないかと。

364 : :02/05/10 10:14
http://ruitomo.com/~hiroo/bbs/kohobu0033.html#kohobu20020510025329

これってのは、文体模写なんですかね?


365 :顔も名前も出さずに毎月100万円:02/05/10 11:17
Future-Web(フューチャーウェブ)登場
なんと10,000円単位の収入    

●10,000円単位の高収入
 1件につき最大10、000円の高額収入。月収100万円以上も可能。
●画期的なビジネス!
 インターネットを利用したこれまでにない斬新で画期的なビジネスです。
●誰でも出来ます!
 インターネットが出来る環境の方なら誰でも参加可能です。
●専門的な知識は一切不要!
 ビジネスに必要なツールはすべて当社で用意いたします。また、サポ
 ートも万全です。
●詳細は今すぐHPをご覧ください。
  http://www.future-web.tv/7823/

366 :うんこ:02/05/10 13:37
何が恥ずかしいのか、サッパリわからん(^^;

367 :100万ほしいなぁ:02/05/10 15:31
元さわちかは久々にヒットだな。

368 :恥ずかしいったらありゃしない         :02/05/10 23:00

そもそも知能テストの結果にいい大人になってまで
こだわりつづけられる時点でかなりの貴重品だ。

それより数学8点の方を気にしろよ。
それと、かまってほしい病もな。

あとは別人だが知能テストを扱う腕だって? どんな腕だよ。
あんなのは階段から願書落とすようなもんで、
ランダムに人数を減らす手段にすぎんだろ(藁

あるいは就職試験くらいだと、傾向と対策をやるだけ
のやる気があるかという問題かもしれんが。

369 :・・:02/05/12 13:59
>356
12日、朝日書評欄。大室幹雄著「月瀬幻影」出てるよ。
先週(5日)は、笠井潔著「オイディプス症候群」だったけど、読んだ?
さあ、コンビニへ行ってらっしゃい。 朝日置いてるコンビニって、めずらしいね。
駅のキオスクで買うのが普通かと思ってたよ。
山形さんは、相手によって文体を使い分けるんだってことがわかる。
それと、インテリよりは、ディレッタントが好みなんだな。ほんとはね。


370 :やまがた:02/05/12 14:59
相手より字数の問題なのです。朝日の書評は400字/820字。あれでいつもの
ぼくの文体をやるのはつらい。ぼくの文体は、余談が多くて字数が増える
ので、1500字以上、最低でも1000字じゃないとなかなかできないのだ。

371 :・・:02/05/12 15:54
>370
本物の山形? ベルギーにいるんじゃないの?

字数の問題じゃないでしょ? 「劇場都市」以来の思い入れがあるからでしょうが。
律儀なんですねぇ,案外。ピアスはずして、襟を正して書いたんでしょう、ほんとは。


372 :御意。:02/05/13 10:55
>>367

373 :壷なおし:02/05/13 11:40
まだ、クラインの壷はめぐらないということになってんだっけ?

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)