5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もし地球から十数光年以内で超新星爆発が起きたら?

1 :超新星的爺:02/03/17 16:45
質問なんじゃが、もし地球の至近距離(十数光年以内)で
超新星爆発が起きたら放射線が地球に押し寄せて来てえらいことに
なると思うのだが、どれくらいの『期間&強さ』で放射線が
降り注がれるもんかの?

『期間』は一瞬? それとも数百年単位?
『強さ』は中性子爆弾並?

どうなんじゃろう?

ちと興味本位の質問ですまんのう。

47 :名無しSUN:02/04/07 12:55
>>46 トンデモっぽいね。
地磁気は地球内核で発生しているので、
地殻上の火山活動は無関係だと思う。
そもそも地磁気は約100万年で逆転してしまう。
逆転期間は磁気が弱くなるはずで、そのたびに
生物の絶滅が起きたとは考えられない。

だいたい富士の樹海でコンパスが効かないのは、
固まった溶岩が「磁気を帯びている」からなので、
キュリー点以上の高温の溶岩が「磁気を帯びない」ことの
理由として富士樹海に言及するのは変だ(説明になっていない)

広範囲な造山活動が生物の進化に影響するとの意見には賛成
だけど、それは大規模な地理・気象変化をひきおこすからで
あって、地磁気との関連性は薄いと思う。


13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)