5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

かみのけ座が星団だと思っている人

1 :名無しSUN:02/02/25 22:39
います?

2 :名無しSUN:02/02/25 22:43
ちがうの?

3 :名無しSUN:02/02/25 22:55
Mel.111だろ。

4 :名無しSUN:02/02/25 23:09
終了

5 :名無しSUN:02/02/25 23:20
ヒアデスが星座だと思っているひとは?

6 :名無しSUN:02/02/25 23:22
北斗七星が星座だと思ってる人は?

7 :名無しSUN:02/02/25 23:25
アンドロメダが星座名だと知らない人って結構いるような気がする。

8 :名無しSUN:02/02/25 23:31
昴が星座だと思ってる人は?

9 :名無しSUN:02/02/25 23:40
M78星雲なんて実際にあるわけないじゃんって思ってる人は?

10 :名無しSUN:02/02/25 23:44
>>8
昔はたしか独立した星座だったんだよね?

11 :名無しSUN:02/02/25 23:47
>>10 中国の星宿では独立星座だと思った。
西欧系では知らないです。プレアデス座とかいう感じですか?

12 :名無しSUN:02/02/25 23:49
>中国の星宿
ありゃ、星1つで星座ってのもあるからなぁ

13 :名無しSUN:02/02/26 00:01
知ってる星宿というと、オリオンの三ツ星「参」ぐらいだな。

14 :11:02/02/26 01:08
googleで調べてみたけど、星宿としては、
プレアデス=昴宿、ヒアデス=畢宿 だそうです。
そういえばこの星宿は、丹後風土記の浦嶋子伝にも登場してる。
かみのけ座に対応する星宿は、「郎位・幸臣」らしいけど
よくわからない。

15 :名無しSUN:02/02/26 01:15
天空のGスポ

16 :1:02/02/26 18:01
Melカタログを知っている人は、星団だと認識しているでしょう。
でも知らない人は、明るい星も無いマイナーな星座と思っているのでは?

では問2

オリオン座が星団だと思っている人います?

17 :名無しSUN:02/02/26 21:00
>>16
ただ知識をひけらかしたい厨房か?
じゃ、アソシエーションと星団の違いをきちんと定義できるのか?
してみれ。



18 :1:02/02/26 21:37
>>17
違いをきちんと定義したら、それこそオタクDQNでしょう。
第一、違いなどないでしょう。

冬なので、望遠鏡でMやNGC、双眼鏡でMelなどの星団を
主に見てまわっていたら、星団とはどの位の広がりのものまでを
いうのか、気になってきたものですから。


19 :名無しSUN:02/02/26 21:40
ペルセウス座のα星のまわりのごちゃごちゃしたところも星団だったような。


20 :名無しSUN:02/02/26 21:46
個人的には、双眼鏡の視野に入るくらいのを星団と呼びたい。
それより広がってるものは星座の一部でいいと思う。
M45あたりがボーダーかな。

21 :名無しSUN:02/02/26 21:55
>>17
>アソシエーションと星団の違いをきちんと定義できるのか?
と知識を披露
>>18
>違いなどないでしょう
と回答

どっちも、ただ知識をひけらかしたい厨房。
そして俺もOBアソシエーションや星流という言葉を知っている
とカキコしてしまう厨房。


22 :名無しSUN:02/02/26 23:03
>>17-18>>21
よく知らないんで解説してほしいぞ。

ちなみに星宿はシミュレーションソフト、「ステラナビケータ」で表示可能だ。

23 :名無しSUN:02/02/26 23:45
>>22
参考までに
http://www.town.bisei.okayama.jp/stardb/gal/data/gal0004.html

24 :1:02/02/27 22:32
>>21
いきなり星流まで行ってしまいましたか。
いまのところ、これが最大の星団でしょうね。
ところで私のタネ本は古いSW誌です。
1991年の7・8・9月号です。
潤ちゃんの「新天体カタログ」という連載物の一部で、
しろうとわかりとまではいかなくとも、アマチュアわかりする位には
かみ砕いた文章て解説してあるシリーズものです。


25 :名無しSUN:02/02/28 11:25
>>11
たとえばわし座などは誕生当初(確かアラビアかどっかだっけ?)は、
アルタイルの左右の星が羽で、その3っつの星で鷲をかたどってるとされたりしてた。
>>23
つまり、アソシエーション>散開星団、って事?
散開星団の上限はヒアデスあたり?オリオン座のどこまでがアソシエーション?
もう少し具体例をあげてくわしく教えてくれるとうれしいぞ。

ちょっと調べてみたら、星流とか、もう目視上の星団とかには全然当てはまらないものなんだね。
星流>アソシエーション>散開星団、で、いいのかい?これらは運動星団に限った分類?

26 :1:02/03/01 00:30
>散開星団の上限
星流やアソシエーションも散開星団のなれの果てですから、散開星団の上限とは、
いわばアソシエーションと散開星団の「境界」=「違い」の定義付けになってしまいますので、
18でも述べたとおり、違いは無い=上限は無い。と思います。

ただ狭義には、
 「散開星団とは、重力的に結びついていて、時間がたってもバラバラにならない星の集団」
とも書いてありましたが、今、散開星団として見えているもの(例えばプレアデス)が将来とも
今の大きさを保つのか、あるいは拡散してアソシエーションになってしまうのか分からない
=重力的に結びついているかどうかが分からないため、この狭義の定義はあたらないと
考えています。

でもカタログ化されている散開星団の最大のものは分かります。
>>19の  Mel 20  : 185′
プレアデス(M45)  : 110′
かみのけ座(Mel 111): 275′
ヒアデス      : 330′
アンタレス運動星団(Cr 302):500′

感覚的な散開星団の上限としては、Cr 302は、あまりなじみが無いので、
ヒアデスが上限ということになるでしょうか。
(ヒアデスはカタログナンバーがあるのでしょうか?)

27 :名無しSUN:02/03/01 01:34
ヒアデス = Mel 25 かな?

28 ::02/03/01 23:01
>オリオン座のアソシエーション
オリオン座 OB1 : トラぺ・リゲル・γ・δ・ε等16°(′ではなくて°)の範囲。
(ベティばあさんはメンバーではないらしい)
>大きさの順序
星流(超星団を含む)>アソシエーション>(ヒアデス以下の)散開星団ということに
なりましょうか。
>運動星団に限った分類?
これらの星団は、空間運動をしている星間分子雲から誕生しているので、
どのレベルの散開星団でも、運動星団といえるのでしょう。
しかし生成過程のまったく異なる球状星団も銀河を公転しているので、
運動星団と言えてしまうのではないでしょうか?
しかし宇宙に存在するすべての物質は運動エネルギーを持っているはずなので、
運動○○という用語には私は違和感を感じます。

29 :名無しSUN:02/03/02 08:56
>>26-28
なるほどね。だいぶわかってきたよ。一覧があるとわかりやすいね。
1991年のSWも見てみたけど、私らの太陽も星流の中の1つって事かね。
ちょっと遠くから(隣の腕ぐらい?)眺めると
私らの太陽も散開星団の1つだったりするのかな?

30 :1:02/03/02 22:09
太陽は、おおぐま−シリウス星流という極めて大きくまばらな散開星団の中に
入り込んでいるそうです。
そのため地球上から見ると、太陽の方向(昼及び反対の季節)にある星流(星団)
のメンバーの星を見ることができません。
1年がかりで見る散開星団、宇宙にはこんなものまであったのですね。


31 :名無しSUN:02/03/03 11:14
1年がかりで見たって日本からだけだと北半球の分だけしかみれない。

32 :名無しSUN:02/03/03 12:10
>>30
ごめん文章の意味がよくわからない。
太陽の方向の星が見れないのなんて当たり前じゃないのか?それと星流と何の関係が?

33 :1:02/03/03 12:30
星団の中にいると、その星団を一望することはできない
という理屈上のアタリマエのことが、現実に目の前にあった
ということを言いたかったのですが。



34 :名無しSUN:02/03/03 12:32
太陽がかつて散開星団の一部だったとしても50憶年もたったら星団の
あとかたもないよね。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)