5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天王星、海王星、冥王星

1 :名無しSUN:02/02/01 00:46
文系ですが、天王星と海王星と冥王星に興味があります。
他の太陽系の惑星とは違う神秘的なとこがよい。

天王星が縦に自転してたり、海王星の大暗班は何なのかとか
冥王星はどういう構造なのかとか。

天文学は大学でもとってないのでさっぱり・・・

2 :名無しSUN:02/02/01 00:49
写真を見たら
天王星は白く、海王星は青く、冥王星は黒い

太陽から遠く離れているのに色の違いがわかるのは何でだ?

3 :名無しSUN:02/02/01 01:02
>>2
それはいくつかの波長で撮影した画像を処理した擬似カラーと思われ。
普通に写真を撮ると天王星と海王星は青緑色に写るはず。


4 :名無しSUN:02/02/01 01:06
>>3
へ〜、そうなんですか〜

ついでに、海王星の大暗班は何でできている?
雲?

5 :名無しSUN:02/02/01 01:14
自分のシュミカセで何度か見たことがある。
あ、もちろん、冥王星以外ね。
天王星も海王星も緑色で、恒星と違って「鈍い」光り方をするのが
ちょっと印象的だった。


6 :さぶろく:02/02/01 01:43
>3
天王星は薄緑,海王星はあざやかな青というイメージがありますが。

冥王星は発見から100年経っていません。
最初はボイジャーが調査する予定だったが,海王星の衛星トリトンを精査することになったので,対象からはずされてしまったんですよね。
謎が残ってしまったのは惜しいです。

7 :のらねこ ◆eKd9.8q. :02/02/01 03:09
海王星の大暗斑は何で出来てるか解りまへんけど、
その周囲では時速2000kmの風が吹いているそうです。

冥王星は、19640km程隣にカロンと言う冥王星の直径の
半分ほどの大きさの衛星が有ります。



8 :名無しSUN:02/02/01 03:54
別スレにあったよ。

「おぉ、NASAが冥王星探査機にGOサインを出したぞ。
実現して欲しいなぁ。
なんか夢があるよ。
http://www.cnn.co.jp/2001/TECH/12/04/Pluto.mission/index.html


9 :almakr2001:02/02/01 04:51
Varunaや2001 KX76 (こいつはもう名前がついたのかな?)
のいわゆるKBOって、
どれだけの精度で大きさとか質量など分かっているのかな?
あと名前の由来誰かしってます?
ちなみに下記の文は面白い。冥王星にインタビューしてる(笑)
http://www.ifa.hawaii.edu/faculty/jewitt/kb.html

10 :名無しSUN:02/02/01 05:21
最近またEKBOっていう言い方が減ってきた?
エッジワースさんの名ははずされる宿命?

11 :名無しSUN:02/02/01 07:29
素人でスマンけど、昔はハッブル宇宙望遠鏡で
地球から見た月ぐらいの大きさで冥王星が見える
「予定だった」らしいけど、ホンマかいな?

12 :名無しSUN:02/02/01 14:42
大暗斑無くなったんじゃなかった?
で、まえにも逝ったがさっさとトリトン(・∀・)オチロ!

13 :名無しSUN:02/02/01 18:05
>>12
大暗班なくなった?

ドラえもんがいたら、どこでもドアとテキオー灯使って
各惑星を隅々まで見て回りたいのだが何か?

14 :名無しSUN:02/02/02 11:01
>>9
何かキリ番ゲットすると名前をつける、とか書いてあるぞ。
http://www.astroarts.co.jp/news/1999/01/990121NAO234/index-j.shtml
EKBOの大きさ測定についてのニュース。
http://www.astroarts.co.jp/news/2001/05/31nao445/index-j.shtml

15 :12:02/02/02 18:10
http://www.sj.osnr.net/~sho/report/neptune/neptune_5.html
http://www.hoops.ne.jp/~nanzan/data.html
http://www2.justnet.ne.jp/~kiti/Wakusei/linkp0131.htm
なんだ、消えた後復活したのか。

16 :名無しSUN:02/02/03 15:27
微妙に関連スレ

冥王星は田舎! 【Part2】
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/chiri/1010725884/l50

17 :名無しSUN:02/02/25 09:56
どっかのSFヲタが、「冥王星は他の星系から人類が移住してきた
恒星間宇宙船で、次に移住するときのために太陽系の辺縁に係留
してあるのだ」といってたが、あながちホラとは言いきれないかも…。

18 :名無しSUN:02/02/25 23:07
太陽系の惑星は9ではなく12だ。
冥王星の外側を回る惑星が3つある。

19 :名無しSUN:02/02/25 23:22
3月25日午後11時20分

今日はここでデムパを見つけた

20 :名無しSUN:02/02/26 23:01
http://spaceboy.nasda.go.jp/note/Taiyo/J/tai9811_uranus_j.html
ハッブルで天王星を見ると土星のように輪が見える。
スバル望遠鏡では見えんだろうか?

21 :名無しSUN:02/02/27 02:07
冥王星は地球型惑星や木製型惑星のどちらにも属さないという。自分は前まで冥王星は
月や水星・木製の衛星の様なクレータだらけの暗い星のイメージしかしていなかった。
だがどうも冥王星は従来言われていたよりも大気が濃いようだ。
さらに地表の模様も地球や木星並みに変化にとんでいるという。原因はわからないが
今まで見たどの星とも似ていないようだ。ただカロンの方は従来の衛星と同じとか。
冥王星はどんな姿をしているのでしょうね。

22 :名無しSUN:02/02/27 07:34
あの質量で大気を纏えるものでしょうかねぇ。

23 :名無しSUN:02/02/27 15:13
>19
何のことかと思ったら、19さん、1ヶ月カレンダーが進んでますよ。

24 :名無しSUN:02/02/28 01:49
>>17
反射衛星砲が置いてあるんじゃないの?

25 :名無しSUN:02/02/28 03:09
メッキでデスラー砲を跳ね返します。

26 :名無しSUN:02/02/28 10:15
>>21
冥王星はEKBOなので、表面は氷で覆われていると思われます。
大気は近日点通過の頃のみ氷が溶けて現れるそうで、
HSTの観測でわかった大きなコントラストや、近日点のほうが暗いと言われる観測結果は、
表面の氷が溶けたために黒い地表が現れたためだという説もあるそうです。

NASAが計画した冥王星探査機は大気が存在している時期を狙って計画されたそうで。
計画復帰の続報を聞かないけどどうなったのかな?
是非探査実現を!

27 :名無しSUN:02/03/01 02:15
http://www.subaru.naoj.org/Latestnews/200202/Uranus/j_index.html
すばるで天王星を見ても土星のように輪が見える。
でもシャープさはハッブルの方が上だな。


28 :名無しSUN:02/03/01 03:19
>>21
冥王星は大きさや温度条件、大雑把な色などを総合すると、海王星の衛星トリトンに最もよく似ているらしいね
だとすると地表の様子はかなり変化に富んでいて見応え十分だろう
冥王星の半分ほどの大きさのカロンのクローズアップも見物だな
トリトンも本来は惑星だったのが天王星に捕獲されて逆行衛星になった可能性が高いらしい

29 :名無しSUN:02/03/01 13:40
>文系ですが、天王星と海王星と冥王星に興味があります。

こういう書きこみが非常によくない。
文系とか理系とか関係無い。星を愛する者は皆平等だよ。
そういう文系とか理系とかいう日本の官僚組織の陰謀によって作られた
個人の想像力を摘み取る極めて全体主義的な教育の弊害がこういう何気ない
発言に滲んでいる。

人間は神の前では平等だよ。ここで神と言ってるのは怪しげな新興宗教の偶像崇拝の
ような堕落した人間神ではなく大宇宙の創造主のことを僕は言ってる。
あなたもきっと宇宙の鼓動を感じてるからこそ、こういうロマンに引きこまれているんだ。
まぁ、僕が言いたいのはそういうこと。人は自由であるべきだよ。
ああもう時間がないからまた後で。

30 :名無しSUN:02/03/01 14:01
>29
もっと行間読んでやれよ。
「天王星、海王星、冥王星に興味がある。だけど文系だから
 詳しく知らないし、調べる術(能力)もない。
 だから、いろいろ教えてください」
ってことだろ。

31 :名無しSUN:02/03/03 23:06
>30
お前こそもっと29の行間読んでやれよ。「文系だから」って自分で自分の
限界を決めてしまうなよ、星がきれいだと思った時点で、皆平等で、
もう文系だの理系だのとくだらんことにこだわるの止めようぜって話じゃ
ねえか。

……でも自由になれ、というのは簡単だが、そこからどうするかは
これまた難しい話じゃな。後でっていうからにはちゃんと書けよ(藁 >29

32 :名無しSUN:02/03/03 23:13
 

33 :名無しSUN:02/03/16 22:16
>>28
なんでまた冥王星は惑星になれて(しかも衛星付き)
トリトンは捕まって(しかも逆行)衛星なんだろう?
よく似通っているいるのなら、こうなった原因は一体……。
21世紀中に解決できるのだろうか?この問題…。


34 :名無しSUN:02/03/17 05:11
>>33
1つ考えられるのは、冥王星は海王星と3:2の共鳴軌道をとる事になったので、
非常に軌道が安定した、という事。(木星などの摂動の影響を受けにくい。)
その理由まで聞かれると知らんが。
ただ、EKBOは遠くのほうにはまだまだ大きいものがある可能性があるみたいで、
もしかしたら惑星と呼べるほどのものがまだあるかも知れませんな。
(しかし最近惑星の定義が不明瞭になってきてますが)

35 :名無しSUN:02/03/17 23:42
>(しかし最近惑星の定義が不明瞭になってきてますが)

とりあえず、冥王星より大きいのが見つかったら惑星決定でしょう。
今更冥王星を惑星とは認めないとは誰も言えないでしょう?
それか、「球型惑星系統のもはEKBOと分類して、万一木星型惑星系統のが
みつかれば、それは惑星とする。」とか……。

36 : :02/04/04 20:51
僕のETX90でも冥王星見えるの?

37 :名無しSUN:02/04/10 04:53
>>36
13.8等星ですので、まず無理だと思います。
日本の空で眼視なら、口径 30cm 以上必要かと。

38 :名無しSUN:02/04/10 11:45
いつ冥王星探査機が出るんだ?

冥王星人はいるのかな?
カロンに水の氷があるって聞いたんだけど、エウロパみたいに
生物がいるのだろうか。

39 :名無しSUN:02/04/10 12:26
っていうか、えうろぱに生物いるのか?

40 :名無しSUN:02/04/10 19:38
2006年だったかな?ニューホライゾンズの打ち上げ。

41 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/10 22:00
■生命の起源
この多次元膨張構造新理論方程式は、文字通り無限の概念によってエネルギーを多次元に分け、平行宇宙を作り出す。
それは無限の概念が成立し得る限り、永遠に存在するものである。
さて、そこで知的生命という限定的かつ自由意志を持った次元が誕生する要素を考えてみたい。
まずこの宇宙には、知的生物と呼べるような動く物は存在していない。
これほどまでに複雑かつ言語を用いる人間と比較すれば、当たり前であろう。
ではなぜ、これほどまでに複雑な生物が進化し得るのか。
恐らく、銀河系の中ではエネルギーが一番安定しているからであろう。
ここでいうエネルギーとは、地球にはエネルギーの存在・波長・連鎖のバランスが取れているからと言えるだろう。
これによって、不安定要素は余すことなく具現できるのである。
しかしこれはいささか具体的ではない。
もう少し解り易く、地球を物質的なものと捉えて説明したい。
生命が進化するに必用な次元バランスには、すなわち物質存在、物質波長、物質連鎖である。
まず、物質の存在。
地上には水素から放射性物質まで揃っている。
電子と原子の比率は安定している。
放射性物質が少なく、かつ多種多様な鉱石がある。
次に物質波長である。
地表には流体が多く含み、大気や海には絶えず波が流れている。
最後に、物質連鎖である。
海は蒸発し、大気の雲になり、地上に水を降らせ、湿らせる。

この概念は物質次元であり、それ以外の次元でも生命が進化する可能性は否定できない。
例えば、光次元。ここに進化する生命が誕生するとしたら、何が必要だろうか。
それではエネルギーを光に変換してみよう。
まず、光の存在。
光が物質化もしくは暗黒物質化しない程度に、充満されている必要がある。
ここに物質が生まれ過ぎてしまうと、光は物質に呪縛されてしまう。
だから物質はむしろ殆ど無い世界である。
次に、光の波長。
太陽が2つあっても、4つあっても良い世界がある。
一つでは豊富とは言えないからだ。
それぞれが赤外線、紫外線、色の強弱など様々な光線が必用だ。
次に、光の連鎖。
それぞれが発した光は、通常の状態では重力レンズのように揺らめきを持っていなければならない。
時には物質化した場合でも、核爆発し、その後また重力レンズの役割を持つというような連鎖が必用である。
以上の条件によって、この光の次元が成立し、光の生命も進化する要素をもつかも知れない。


12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)