5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビッグバン以前って何も存在しない世界だったの?

1 :名無しSUN:02/01/20 17:57
だれか教えれ!
夜も眠れん

2 :名無しSUN:02/01/20 18:56
君は馬鹿だから、そんなことすぐ忘れて、ぐっすり眠れるよ。

3 :名無しSUN:02/01/20 19:08
はやく教えれ!

4 :名無しSUN:02/01/20 20:14
"世界"が無い

5 :名無しSUN:02/01/20 22:27
それくらい自分で調べてください。
ビッグバンの前の世界には、"子持ちシシャモ"しか存在しなかったことが
ちょっと調べればわかりますよ。

6 :名無しSUN:02/01/21 00:53
ついでだけど、
ビッグバンの向かいにはビッグベンがあるのは常識だよ。
子持ちシシャモはちょっと離れたところにあるんだ。

7 :名無しSUN:02/01/21 01:51
ちなみにビッグベンってのは大便のことだぞ。

8 :名無しSUN:02/01/21 06:03
においはフローラルだけどな。

9 :名無しSUN:02/01/21 14:06
はやく教えれ!

お前ら回答しる!!

10 :名無しSUN:02/01/21 14:39
無があったぞな

11 :名無しSUN :02/01/21 15:28
縮小を続ける宇宙がある

始まりの特異点の話はシラーン

12 :名無しSUN:02/01/21 16:02
ビッグバンと共に時間の概念が生まれたので、
『以前』という考え方自体間違い。
日常世界の常識は、固定観念を生み出すだけ。
忘れるべき。

13 :あああ:02/01/21 16:10
「何もない」どんな状態なんでしょう?想像できない。

14 :名無しSUN:02/01/21 16:13
NHKスペシャルのだけど。
ttp://www.nhk.or.jp/space/space_08/08-shinku.html#pagetop


15 :名無しSUN:02/01/21 21:18
宇宙のサイズがプランク定数より小さかった以前の状態については
物理学の範疇では定義できない。要するにどうよと言われても、
それを記述するすべがない。科学では言い表せないのだから、あとは
禅問答でもなんでもやってくれ。

16 :名無しSUN :02/01/21 21:48
何も無いこた無いだろう。
今ある物質も空間すら無いだろうが、
何かが在ってソコから宇宙が発生したと思われ。

・・・いや空間が無くては「在る」という概念すら通用しないがしかしなにかあってそこから・・・・????

17 :名無しSUN:02/01/21 21:49
>>15
Planck scale ですよ.
いずれにせよ重力の量子論が出来なければ語れない.
量子論に対する意味での古典論である一般相対論からでは,
特異点定理により宇宙の初めは特異点になってしまう.

18 :名無しSUN:02/01/21 21:56
>>16
現段階での一番確からしい考え方では、その
「何もない状態」から「宇宙がある」という状態に移行するのに
トンネル効果で説明が付くとはされている。
無と宇宙の間には大きなエネルギーポテンシャルが立ちはだかるのだが
これを越える物理現象はトンネル効果があるからだ。
まあ、トンネル効果自体はそこらの半導体の中でも起こってることだし
これがないとシリコンのCPUが動かずこうやってネットも出きん。(藁
で、そのようなトンネル効果が起こるということは状態が遷移できる
すなわち時間はなくてはならず、ホーキングは「虚数時間」という
概念を導入している。
とまあ、私の理解はこの程度。間違いも結構あると思う。

19 : :02/01/22 00:30
無があったらしい。

でも、無があったって言い方はおかしいな・・・
何もないから、無。
それがあったって言うより、なかった・・・・・・・・・・・・・・アタマイタ

それにほんとに無なんて状態があった(なかった)のだろうか・・・

20 :名無しSUN:02/01/22 16:47
っていうか、この手の質問は後たたんな。

21 :名無しSUN:02/01/22 20:48
ビッグバンはホワイトホールだと思う。

22 :名無しSUN:02/01/22 20:55
日ハムのビックバン打線って
いつから存在してるか知ってますか?

23 :名無しSUN:02/01/22 20:55
ビックバンというのがウソなんだよ
真にうけて考えたところで答えなんかでないさ


24 :名無しSUN:02/01/24 16:18
ここからが本番です

さあこたえろYO!

25 :名無しSUN:02/01/24 20:01
>>24
をいをい>2-23の立場は?(w

26 :名無しSUN:02/01/25 10:57
無っていうのは『ナッシング』じゃなくて
神話で云う『原初の混沌』みたいな状態のことじゃないかなぁと僕は思うのだが


27 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

28 :名無しSUN:02/01/25 14:54
ビックバンによって初めて時間の概念がうまれたので、
ビックバン以前という時間の概念はありません。

29 :名無しSUN:02/01/25 16:42
量子論的極微宇宙が出来たり消えたりしていて、
真空のエネルギーの揺らぎが満ちて起きている「無の真空」みたいなのがあって、
その量子宇宙の一つがインフレーション宇宙に成長して今の宇宙になった
とか、いう話しではなかったですか?


30 :名無しSUN:02/01/25 16:49
>>28
てか時間そのものに意味は無い
人間が星の動きで勝手に作ったものだろ

今ある常識や法則すら超越するなにかが
そこにあると思うけど


31 : :02/01/25 17:01
ビッグバン以前は時間がマイナス、反宇宙がビッグクランチで特異点へ向かっている


32 :名無しSUN:02/01/27 03:07
なんで

宇宙の膨張=ビッグバンがあった

ってことになるの?
もしかしたら膨張と収縮を繰り返してるだけかも
しれないじゃん。

33 :名無しSUN:02/01/27 03:41
ビッグバンによって宇宙は始まった。
時間と空間は双子の兄弟でビッグバンによって生まれました。
この宇宙(他の宇宙は知りませんが・・・)は開いてる宇宙なので、
永遠に膨張します。
ニュートリノに質量があれば収縮する可能性もありますが・・・


34 :名無しSUN:02/01/27 08:39
ブレーンっていう話もありますね。
高次元の膜が無限の過去から存在していて、
その膜同士が接触するとビックバンが起きるだかいう。

35 :名無しSUN:02/01/27 08:57
>>12
そんな馬鹿な。
時間という概念は人間が発明した時に誕生したんだよ。
君もまた日常世界の常識から脱してはいない。

36 :888:02/01/27 09:15
         /|
        / |
   ∧ ∧,/   / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (,,゚Д゚/   ./< なかなかやるじゃねえか!
   / つ/ テ /  \_____
 ~て ) / ポ /
  /∪ ド /
  \/ ン./|
   \__/, |
  /// \_|
http://www.puchiwara.com/hacking/

37 :名無しSUN:02/01/27 09:54
>>30
空間そのものが存在しないから、
「そこ」という概念すらない。

38 :名無しSUN:02/01/27 10:24
>>34
現在の観測を説明し尽くすにはなかなか条件が厳しく
難しいそうです。

39 :名無しSUN:02/01/27 20:27
宇宙の外はどうなっているのですか?
隣に別の宇宙があったりして。

40 :名無しSUN:02/01/28 06:09
無いよ>39

41 :名無しSUN:02/01/28 07:32
研究者のみなさんは、理論が、
人間の普通の感覚、イメージ能力を超えていったとき、
自分のなかで、どんなふうにイメージしてるの?
イメージするのは諦めて、数値だけで把握してる感じ?

42 :名無しSUN:02/01/28 08:36
この板、人がこないね

43 :名無しSUN:02/01/28 10:40
ビックバン以前の宇宙は点だった。よって一次元

44 :名無しSUN:02/01/28 12:49
>>43
それゼロ次元

45 :名無しSUN:02/01/28 20:42
何も存在しない世界など存在しません。
これが絶対の真理です。

46 :宇宙論屋:02/01/28 21:29
>>41
高次元 (D>4) の場合:射影して断面を見る.
宇宙初期の場合:とりあえず時間 t とスケールファクター a(t) の
グラフを書いて想像する.

47 :名前なしくん:02/01/28 21:31
誰もが気になるその答え、しかし
“無”ということを証明することは
難しいのです。それをいったいどう
やって証明する?時空というのはいつ
生まれたのか・・・

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/shunshun/space/cosmos.html

48 :名前なし:02/01/30 18:26
なにもないってどうやってわかるの?

49 :(^-^):02/01/30 20:07
皆、出鱈目なこと言ってるね

50 :名無しSUN:02/01/30 20:25
俺は存在していた

51 :名無しSUN:02/01/30 21:45
>>1
これね俺も中学生のときから考えてきた。
宇宙が膨張しているらしいけどその周りはなんだろうってね
それ考えるたびに今でも気が遠くなる。とんでもない虚無感におちる。
 哲学的になる。
 宗教的になる。
それでも、数十年もいきてきた。
 誰も答えはもってないのさ。
 それぞれ生きるしかない。
がんばってね。


52 :名無しSUN:02/01/30 22:56
俺は本当に存在してるのか?

53 :名無しSUN:02/01/30 23:08
>>52
我思う、故に我有り。

54 :名無しSUN:02/01/31 01:57
何も無い世界はみんなが体験します。
これだけは確実です。
1さんもそのときこのスレの呪縛から逃れられるでしょう。

55 :名無しSUN:02/01/31 02:07
宇宙というものの外を考えた時

例えば、この宇宙で死んだ 次の瞬間別の宇宙に存在している
という事もあり得ないとは言い切れない。

空間と物質の関係も 「別の宇宙との関連性」もいまいち謎だから不安だ。

56 :名無しSUN:02/01/31 08:10
>>53
真の「我」というのは常に認識の主体となる者である。
「(我によって思われた)我」とは「(主体である)我」に
表象された客体であって、「(主体である)我」は決して
「(主体である)我」そのものを認識することは出来ない。

つまり、己が「己そのもの」を思うことは出来ない。
思えるのはせいぜい「己が作り出した己のイメージ」
に過ぎない。決して「己自身」を思う事は出来ない。

よって「我思う、故に我有り」は信憑性が無い。


57 :名無しSUN:02/02/01 01:11
ビッグバン以前云々より
この宇宙、もしくは空間、そこに存在する元素、全部ひっくるめた意味での
「始まりの時」が知りたい

時間で言うと、ゼロの時
その前というのはおかしいが、その前は何があったのか?

三流大学の文系なもんで、なんだかさっぱりだけどスマソ

58 :名無しSUN:02/02/01 01:31
時間が存在しなければ、変化も存在しない。変化が存在しなければビッグバンも起こりえない。

という感覚を持っています。とにかく、こういうこと考えるの楽しい!

59 :名無しSUN:02/02/01 05:40
素人考えですが
>時間が存在しなければ、変化も存在しない。
って事もないのでは?
そもそも「時間」というものが人間が考えられる枠内の話で
全く別の概念の変化とか動きとかいうものがあるかも知れない。

60 :名無しSUN:02/02/01 09:52
そもそも時間が流れていると考えるのがおかしい。
実在は常に現在の一瞬間のみで、過去も未来も
この世には存在しない。過去→現在→未来と、
時間が連続的に流れているように感じるのは
人間の構想力が造りだした虚構にすぎない。

61 :名無しSUN:02/02/01 16:31
遠くの宇宙を見るほど過去を見ていることになります。

62 :名無しSUN:02/02/01 17:31
その星が発する光が地球まで届く時間
だけの過去ということになります。

63 :名無しSUN:02/02/01 20:26
>>61-62
それを過去というのは実はおかしい。
仮に神の視点で宇宙を見ればそうなるかもしれませんが、
宇宙において具体的な観測者の立場を離れた
俯瞰的な視点で事物を見る事は実際には誰にもできません。
それは人間の構想力が造りだした表象の世界に過ぎません。
具体的現実は現在の一刹那のみなのです。
過去も未来も人間の想像力の産物です。
数光年前に発した光の粒が今我々に届いたとして、
その光の粒はまさに現在の一瞬間に存在しています。

64 :名無しSUN:02/02/02 01:13
今、まさにこの一瞬にも「全ての宇宙」は存在してるってことだよ。

65 :名無しSUN:02/02/02 17:05
宇宙は不思議でいっぱいだなあ

66 :名無しSUN:02/02/03 00:37
>>51
僕もそんな感じだな。
空間・物質・時間
すべて驚異。

今では、51さんの様な感覚の持ち主は、できるだけ淘汰されてきたんだと解釈しています。

67 :名無しSUN:02/02/03 21:38
age

68 :名無しSUN:02/02/04 00:46
本当に、宇宙って、何なんだろう?

そして宇宙に存在してる俺って何?

本当に存在してるんだろうか?

69 : :02/02/04 18:30
宇宙の外が知りたい。
例えばビッグバン(何もかも同等な)が2つ同時に起きたら、瓜二つの宇宙ができるのだろうか・・・
そこにできる星や地球や人間もまったく同じになるのか・・・


70 :ニセのび太:02/02/04 19:31
とりあえずドラえもんと一緒にタイムマシンで
宇宙の誕生シーンを見てくる。そんで報告する。

71 :ニセのび太:02/02/04 19:56
けっきょく着いた場所はすでに宇宙空間だった。
で、イナズマみたいなバチバチする光が暗闇の中に無数光ってた。
ドラえもんいわく「宇宙が生きているんだよ」だって。
よく分からんので未来の宇宙船使って今度は宇宙の果てを見てくる。

72 : :02/02/04 20:48
ドラえもんのタイムマシンって机の場所にタイムスリップするから
ビッグバン時にタイムスリップしたら、無?の空間に出るんでないの。


73 :66:02/02/04 21:38
結果、人類は宗教とドラえもん無しでは思考できなくなる。

74 :ニセのび太:02/02/04 22:18
今金星を通過したとこなんだけど宇宙船が、宇宙船が・・・(T▽T)



75 :名無しSUN:02/02/05 00:22
マジレスをするならば、ビッグバンはブラックホールの鏡像。
おれ達はブラックホールの中に存在していると言える。
この宇宙のブラックホールの内部も宇宙と言えるし、
この宇宙(ブラックホール)も、どこかの宇宙から生み出された可能性も在る。

>>69
“時空”の概念の外に“時空”は在りえません。

それと、ビッグバンの前をしきりに聞きたがる人がいるけど、
ビッグバンによって“時間”って概念が誕生したんだから、
時間のない前の時間は?って質問がナンセンスだってのは分かると思うんだけど。
感覚的には俺も納得してないが(w

76 :名無しSUN:02/02/05 00:46
( ´D`)<四次元の住人は時間を飛び越えられるのれすか?

77 :名無しSUN:02/02/05 00:48
ところで10次元ってどんなの?


78 :名無しSUN:02/02/05 00:48
>>76
四次元はこの宇宙のことだけど。。
計算式上は可能。。だけど実質的に不可能だったかなぁ。。(良く覚えてないらしい

79 :名無しSUN:02/02/05 01:01
>>77
関数のグラフを想像して下さい。
1次元がX軸だけ。
2次元がX軸とY軸が直交
3次元がX軸とY軸とZ軸が直交

4次元では、4つの軸が直交。。ここで普通の人の頭じゃ想像出来なくなる。
うちももちろん出来ません。
10次元ってのは、10コの軸が原点で直交している次元。。。意味わかんね。
計算式上でなら良くわかるんだけど

80 :名無しSUN :02/02/05 01:15
答えに到達するまでに種を繋ごう

81 :名無しSUN:02/02/05 02:01
とりあえず、13次元まではこの宇宙に実在するらしいですね。
ttp://www.hiroshima-cdas.or.jp/home/shota/utyuu.html

82 :名無しSUN:02/02/05 02:28
>>81
電波を持って来てどうすんだ(w

83 :名無しSUN:02/02/05 16:21
何もかもが無い。概念さえ、時間さえ無い。
いやもう答えも無い。

84 :名無しSUN:02/02/05 16:51
>>83
その手の謎掛け的な答えには飽き々々だ。
もうちょっと頭を使った回答を頼む。


85 :ニセのび太:02/02/05 17:06
エンジンが調子悪かったけどタイム風呂敷きで持ち直したよ。
ガタガタッ!「あっ、何かに衝突した!」

86 :名無しSUN:02/02/05 19:57
素人の浅い考えですが、
宇宙の収縮が前あったと考えて、収縮しきった「前の宇宙」にあった物質に変調
→エネルギーをもつ→空間内の全物質が高エネルギーを放つ→爆発→膨張→現在
ってのは?だめっすか?

87 :ニセのび太:02/02/05 21:00
宇宙の果ての壁にぶつかったみたい。
とりあえず降りてチェックしたけど何もないね。
一応来た証拠にO点のテスト用紙を
ここに貼り付けて帰ることにする。

88 :名無しSUN:02/02/05 21:01
馴染みのキャスティング。いつものこの劇場。ありふれた上映時間。
ウンザリします。誰もふざけたりせず、正確に流れる。
我々は舞台に散らばった小道具。だれか伝えてあげて
題名を。

89 :名無しSUN:02/02/05 22:23
>>88
詩人ですねえ(^-^)


90 :名無しSUN :02/02/05 22:52
>>88
今日も一日良いことなかったんだね。
爆発するまえに他スレにいきな。





91 :名無しSUN:02/02/06 21:25
びっくりバーン!!!!

92 :爆発中です:02/02/06 22:10
極超新星か、神奈川のアマ天文家が巨大爆発発見
 群馬県立ぐんま天文台は6日、神奈川県のアマチュア天文家が先月29
日に発見した超新星「SN2002ap」が、より爆発エネルギーの大き
く、世界的にも観測例の少ない「極超新星」の可能性が高いと発表した。
同天文台は、爆発に伴って放出された電磁波の波長別観測データの取得に
世界で初めて成功、超新星の生成過程を解明する一助になると期待されて
いる。
 「SN2002ap」は、茅ヶ崎市の公務員広瀬洋治さん(52)が魚
座の銀河M74の中に輝くのを観測。広瀬さんの情報をもとに、同天文台
で調べたところ、爆発エネルギーが超新星より10―100倍大きいこと
が認められた。
 この超新星は、発見時は14・5等級の明るさで、5日には1等級分明
るさを増したという。
 同天文台は今月1日、国際天文学連合の研究事務局(米国・スミソニア
ン天文台)に解析結果を報告。国内の学会でも発表することにしている。
(読売新聞)
[2月6日21時48分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020206-00000414-yom-soci


93 :爆発中です:02/02/07 01:50
<極超新星>神奈川県のアマチュア天文家が発見 世界で3例目
 アマチュア天文家の広瀬洋治さん(52)=神奈川県茅ケ崎市・公務員=が1
月29日に発見した超新星が、通常より数十倍の爆発エネルギーを持つ「極超新
星」だったことが、群馬県立ぐんま天文台と岡山県の美星天文台の観測で分かった。
極超新星の発見は世界で3例目という。これまでの極超新星より地球に近い距離にあり、ブラックホールの形成過程の研究に役立つとみられる。
 超新星は、恒星が一生の終わりに大爆発を起こしている段階。発見された超新星
は、うお座の方向にある渦巻き銀河M74にある。地球から2000万〜3700
万光年と推定される。両天文台が観測した結果、従来の超新星と比べ、爆発スピー
ドが3〜4倍で、数倍重い星が爆発した極超新星であることが確認された。
 これまで、1997年に別の日本人が、98年にはオランダのチームが発見した
星が、その後、極超新星と確認されていたが、一億数千万光年などと遠かった。超
新星の専門家である東京大理学部の野本憲一教授は「これだけ近いと爆発の詳しい
様子が分かる。中心にブラックホールが形成されている可能性もあり、そのでき方
などがわかるかもしれない」と話している。 【青野由利】(毎日新聞)
[2月7日0時40分更新]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020207-00000155-mai-soci


94 :名無しSUN:02/02/07 06:56
>>92-93
ビッグバンと超新星爆発の区別すらついてないアフォハッケソ!

95 :爆発中です>94:02/02/07 07:43
スレたてるほどでもないかと思い、どこにカキコしようかと苦労したんだぞ
これでもな!

96 :爆発中です>94:02/02/07 07:49
冗談ぐらい分かれよ、アホ!


97 :白發中です:02/02/07 09:41
>>95-96
>>これでもな!
自覚があるなら・・



98 : :02/02/07 20:18
あー、 ここは光より速く動くことのできない世界です。
お外は光より遅く動くことのできない世界です。
何て言うか、ビッグバン宇宙って光より遅く動けない世界の 
 潮目 にできたアブクみたいなもんらしいです。
>>1よ、 実はこれ正解です、迷わず信じなさい。 (でも他所では言わんほうがいいかも)

99 :名無しSUN:02/02/07 22:22
ブラックホールは重力によって破れて出来た「空間の穴」で、
その穴から空間が噴出しているから宇宙が膨張している様に見える。
つまり「ビックバンの正体はホワイトホール」と答えが出てくるだろ?
実はこれ正解です、迷わず信じなさい。 




100 :名無しSUN:02/02/07 23:45
全ては100げとから始まるのでし

101 :名無しSUN:02/02/08 03:16
ビックバンと同時に時間が生まれたと言うのはウソだと思う。

時間と言うのは概念じゃなくて「人間の感じる感覚」と言うのが正しいと思う。
わかり易く例えると、実際は「活発な分子の運動」なのだが、
人がそれを感覚で捉えると、「熱い」と感じる。

オレは「時間」は人の感覚で、実際は「速度」だと思う。

なぜなら全ての運動が止まる。つまり速度を0と考えた時、
時間と言う概念が通用するだろうか、
また、時間の存在をあると仮定した場合、それをどう証明できるだろうか?
何一つ比較する物がない世界で、

つまり「時間」は、概念でもなければ、無論四次元の軸でもない。
第六感、シックスセンスと思う。



102 :実はこれ正解です、迷わず信じなさい。:02/02/08 06:44
宇宙は巨大な象に支えられています。
その下を巨大な亀が支え、さらに
その下を巨大な蛇が支えています。


103 :馬鹿言っちゃ逝けない:02/02/09 00:35
東の果てに巨人が居て独りで支えているのです。

104 :名無しSUN:02/02/13 21:13
物理法則というものがビッグバンとともに生まれたのならばそれ以前を
推定することは不可能なんじゃないですか?
そもそも物理法則どころか数学法則でさえもその時に生まれたかも?
物理法則の違う世界は人間に想像出来るけど1+1=3となる世界は
想像不可能ですよね。
そもそも認識する主体が存在しなくて世界が存在すると言えるのでしょうか?

105 :名無しSUN:02/02/13 23:32
>>104
物理法則を超越した世界が存在します。
人間が認識できないから存在しないと言う理屈は
屁理屈です。真実は一つです。



106 :名無しSUN:02/02/13 23:37
人間なんぞ存在しようがしまいが関係なく宇宙は存在するぞよ。
人間の知能では、ビッグバン以前の無から有が発生したシステムは永遠に理解できまい。
だからといって、 私がいなけりゃ世界は無いのよ!
みたいな発想はちと傲慢すぎる。

107 :日本@名無史さん:02/02/13 23:59
>>人間が認識できないから存在しないと言う理屈は

あー、でもざっくりいえばこの考えが主流なんじゃが

108 :名無しSUN:02/02/14 05:56
>>106
人間がそのシステムを理解できないのは知能が足りないから
ではなく、データが得られないからナリ。
>>107
真理は常に少数派にアリ


109 :名無しSUN:02/02/14 09:40
>>101
素人だけど
相対性理論で光の運動と時間はリンクしてる、というような
話があったと思うが。

話それるかも知れんが
量子力学に「人間が認識すると存在する…」
みたいな考え方があるそうだね。
何だっけ?シュレジンガーの猫だっけ?
うろおぼえ。

110 :名無しSUN:02/02/15 04:35
存在と無の区別、時間の概念自体が認識の形式として存在するに過ぎない。
しかしビッグバン以前の存在を議論する時はその存在と無、時間という
認識の形式を前提としてるわけだから、我々の認識にのっとって捉えられた
世界内でビッグバン以前を考えるのは無意味ではないと思われ。

111 :名無しSUN:02/02/15 07:31
目を閉じて、心穏やかに瞑想すれば全てが認識できるはずです。
五感に頼ってはいけません。第六感をも越えた阿頼耶識で
捉えるのです。ほら、感じてきたでしょう?


112 :名無しSUN:02/02/15 14:27
>>110
そうだよねえ。
昔は人間がいなかったから世界は存在しなかったって言っても
「昔」って言ってる時点で時間という認識にとらえられてるよねぇ。
ビッグバン以前という時は認識の主体が存在することが前提の問いだね。
だからその時人間がいなかったなんていうのはただのへ理屈。

113 :名無しSUN:02/02/22 07:29
シャカは何でも知っているよ

114 :名無し募集中。。。:02/02/22 16:29
ビックバンはなかったって説もあるけど。

もともとこの世にはなんにもなかった
無から有がでている
老子さんのタオってのもそうですね。
時間、空間も何も無いところからでてきた・・

究極まで遡ると宇宙って一つの素粒子になるとか・・?
そういえばクオーク以上の物質って発見されたんですか?

好き勝手書いて終わり・・位いじょ。

115 :もうすぐトト販売:02/02/22 17:36
>>79 
4次元時空間なんじゃ?

116 :名無しSUN:02/02/22 19:53
ブラックホールに地球が吸い込まれたらどうなっちゃうの?
馬鹿でごめんなさい

117 :名無しSUN:02/02/23 07:50
>>116
だんだん小さくなり・・・どんどん小さくなり・・・どんどん小さくなり・・・・・・

118 :名無しSUN:02/02/23 08:14
ブラックホールが全てを握るカギだな

119 :名無しSUN:02/03/19 19:03
宇宙の果てってどうなってるのだろう?

120 :名無しSUN:02/03/19 19:15
新聞を100回折ればわかる

121 :名無しSUN:02/03/19 23:20
なぜすぐに果てを作りたがる?

122 :名無しSUN:02/03/26 06:28
>>119
果ては、どこまで科学が進歩しても確認できないから、
想像するしかないよね。

ていうか、ビッグバンのなごりがあるだけ?



123 :名無しSUN:02/03/26 14:07
>>114
質量を支配する究極の素粒子、ヒッグス粒子、が見付かったとか、
見付からなかったとか、忘れた・・・



124 :名無しSUN:02/03/27 00:38
人間の物差しで言うならばビッグバン以前はありません。
ただエネルギーだけはあった。難しいけど。
漏れもよくわかてません。

125 :名無しSUN:02/03/27 00:50
ビデオの映像は縦×横×時間の三次元ではないか?

126 :名無しSUN:02/03/27 01:44
うんなこたー、人間の頭じゃ、理解できねーよ。

127 :名無しSUN:02/03/27 01:56
だ〜か〜ら〜宇宙ってのは名も知れぬ怪物の細胞の一つなんだよ

128 :無限の繰り返し:02/03/27 02:10
ビッグバンが唯一無二の存在とする方が変じゃない?
ビッグバンの外側にも別の宇宙が存在していると
考える方が自然だよ。

ここからは【外側】を確認する方法は、今のところ
たぶん無いけど。

>>124
ビッグバン以前も、同様のコトが何度もあったと考えては
いけないのかな?

ビッグバン→宇宙の収縮→再びビッグバン→繰り返し。

あるいは

宇宙がブラックホールだらけになってしまい→ブラックホール
同士がくっつきあって成長して・・・・やがては
再びビッグバン→繰り返し


129 :名無しSUN:02/03/27 05:26
野球豚の巣窟(藁

http://ime.nu/www.baseball-lover.com

130 :名無しSUN:02/03/27 16:12
宇宙背景放射ってのは関係ないのか?

131 :名無しSUN:02/03/27 16:56
光速度不変

光の尺度は絶対で、空間や時間は
その尺度で測った相対的なものに過ぎない。

光の尺度で測りえないものは存在しない。

宇宙の外だとかビックバン以前だとか言ってるやつは、
量子力学からやりなおせ。

132 :名無しSUN:02/03/27 16:59
不確定性原理の基本ですな

133 :名無しSUN:02/03/27 17:04
何もないとこから何かが存在しはじめると考えることの方がオカルト。ゆえにビッグバン以前にも何かがあったと考える方が科学的といえる。

134 :名無しSUN:02/03/27 17:11
何もないところ→ところってとこが空間の話になってる。
ビックバン以前→以前ってところが時間の話になってる。
この時空の尺度を使わない量子力学をまず考えないと、
結論は出ないのじゃよ。

135 :名無しSUN:02/03/27 17:43
==2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。
===============================読者数:102115人 発行日:2002/03/12
どもども、人格障害者のひろゆきですー。
今日は重大なお知らせがありますですー。
これまで2chでは、企業に対する真偽の曖昧な書き込みは削除しませんでしたが、これからは削除依頼が出たら一旦全て削除して、その真偽をおいらが責任を持って調査し、真実であると確信した時点で改めて復帰させ公開することにしましたですー。。。
これまでは企業に対して、書き込みの内容が嘘であることを「証明してみろ」という傲慢な態度を示してきましたが、これからはおいらが書き込みの内容が真実であることを証明してから大衆の目に触れさせることにしますですー、、、
いやぁ、よく考えると始めからこうするのが当然だったのかも知れませんねー。。。

ちなみに最近はDHCの裁判の模様をお伝えしてますが、それも話半分で聞いていてくださいー、、、
おいらは相手側の主張の極一部を抜き取って、自分の都合の良いように歪曲して報告してますが、その前後の話も含めれば本当は全く違う状況なんですよー、、、えぇえぇ、、、
おいらってば本当に卑劣な人間なんですよー。。。
向こうの弁護士さんも相当に怒っていると思いますですー。。。

ついでに言っておきますが、DHCの件もこれまでと同様に旗色が悪くなったら報告するのを止めますので予めご了承くださいですー、、、
本当は結果まで全て真実を報告して、もし削除するよう決定がくだれば、相手側の企業に対する謝罪のひとつでも掲載するべきなんですよねー。。。
おいらってば人格障害者なもんで許して欲しいですー。。。

んじゃ!

136 :名無しSUN:02/03/27 18:40
>何もないところ→ところってとこが空間の話になってる。
>ビックバン以前→以前ってところが時間の話になってる。
>この時空の尺度を使わない量子力学をまず考えないと、
>結論は出ないのじゃよ。
まったくそのとおりで、素人には理解は無理でしょ(w
所詮、ブルーバックスとかなんだかで表面をナメただけでは
わかり得ないと思うよ。


137 :276:02/03/27 20:20
何も無いって何ですか?

138 :名無しSUN:02/03/27 21:26
ビッグバンの時も今も宇宙空間は無限です。


139 :名無しSUN:02/03/27 23:01
大体にしてビックバンってほんとにあったのか?
おまえらほんとに信じてるのか?

140 :名無しSUN:02/03/27 23:07
膨張宇宙って概念があやしいと思われ

141 :名無しSUN:02/03/28 01:34
>>131
>>宇宙の外だとかビックバン以前だとか言ってるやつは、
>>量子力学からやりなおせ。

ずいぶんと頭がかたいね。
もう少し柔らかい発想できないの?
君にとっては学校で習ったことがすべてなのか?



142 :名無しSUN:02/03/28 01:35
何もないところからは何も生まれない。

143 :名無しSUN:02/03/28 01:38
漁師力学だけがすべてじゃないだろ!
いい加減に気付よ!!

頭の固いのが多いんだから、そういうのに限って
学校の成績だけはいいんだよな。

144 :名無しSUN:02/03/28 02:47
たいていの物理やはな、量子力学も相対論も別に完璧とは思ってないよ。
単に客観性があり、さまざまな現象をもっとも無理なく説明できる、ただ
それだけのことだよ。ビックバン説もまたしかり。
ニュートン力学から進化したように、いつかさらに進化した理論が完成
すると思っている。


145 :名無しSUN:02/03/28 02:50
> ずいぶんと頭がかたいね。
> もう少し柔らかい発想できないの?
SFじゃないんだから、発想で物理を語られたらたまらない。
もちろん、発想は大いに結構、発想無くして新たな理論は生まれない。
ただ、その発想を裏付ける根拠を示さなくては、誰も信用しない。

146 :名無しSUN:02/03/28 02:51
>>128
たしかに宇宙がたかだが150億年っていうのもおかしな話だし
1からやり直しているのをつづけてるのかもしれません


147 :SF好きの・・・:02/03/28 02:56
>>145

>>SFじゃないんだから、発想で物理を語られたらたまらない。

あいかわらず固い、硬い、難すぎる。
物理学の新しい発想だって最初はバカにされてるケースが
よくあるじゃないか。ビッグバンだって最初は基地外の
発想とおもわれてたんじゃないか?

148 :SF好きの私:02/03/28 03:02
>>146
連続書き込み・・・

>>たしかに宇宙がたかだが150億年っていうのもおかしな話だし

無限の宇宙とか言ってる割に【150億年】て、人生からすれば
長いけど、たいしたことなさ過ぎですよね。

月面採取の石ですら、45億年前くらいのものがあるんでしょ?
150億年は短すぎますよね。

今まで気がつかなかった・・・。


149 :名無しSUN:02/03/28 03:40
ビックバンなんて物は無かった。
赤方偏移がドップラー効果で・・・なんて単純すぎるんだYO!

だから以前も以後も無い。これ宇宙の心理。

150 :名無しSUN:02/03/28 13:39
NHKの番組によるとボコボコと宇宙が増殖しているとう説もあるみたいで、
今の宇宙の前にも別の宇宙がいっぱいあった可能性がある。


151 :名無しSUN:02/03/28 15:59
なんか宇宙の果てってのは川みたいのがあるんだって
人が死んだら三途の川を渡るっていうのあるでしょ?
果ての先にはもう一個世界があってそれが死後の世界…
っていう説もありますね

今ある宇宙のほかにも宇宙があるらしい…
もし宇宙同士が重なったら
ビックバン並みの変化が起こるんだってぇ


152 :名無しSUN:02/03/28 16:51
折れ的には真空エネルギーの謎が
とければ前進すると思う

153 :名無しSUN:02/03/28 17:22
折れ的にはバックギアに入れれば
後進すると思う

154 :名無しSUN:02/03/28 17:53
>147
馬鹿にされてた理論はやっぱりまちがってたってケースの方が圧倒的に多いん
だが。

155 :名無しSUN:02/03/28 17:59
折れ的には百聞は一見に如かずだと思う。
誰か見てこい。

156 :名無しSUN:02/03/28 21:29
で、見てきた奴から聞くのな。 

157 :名無しSUN:02/03/28 22:46
お前らが想像していることは必ずどこかで起こっているんだよ。
宇宙は無限だからね!


158 :名無しSUN:02/03/28 22:54
>>157
じゃ、宇宙のどこかで漏れとそっくりな人間が、アヤタンとセクースしてるのかなぁ ハァハァ...


159 :名無しSUN:02/03/28 23:57
真空のエネルギーは、物質の存在しないいわゆる宇宙の果てより外側にもあるのだろうか?
ま、あったら宇宙が加速膨張なんてセンかな。


160 :名無しSUN:02/03/29 00:40
>>154
いよいよ、人の揚げ足をとることしかできなくなったかい?
少しは自分で理論を構築してみなよ。
教科書ばっかり鵜呑みにしないでね。

161 :名無しSUN:02/03/29 03:11
なんか物理学も知らんのに自分の脳内で出来上がった理論を美化したがるやつばっかだな。
たま出版で原稿でも書いてりゃいいのに。

162 :名無しSUN:02/03/29 03:24
宇宙というのはそれ自体巨大なブラックホールのようなものと考えることはできないかな?その中にあるものは光も含めて外に出ることは出来ないんだから
宇宙の外にはさらに巨大な宇宙があって,それが果てしなく延々と続いてロシアのマトリョーシカ人形みたいになっているっていう解釈もアリかな?

163 :名無しSUN:02/03/29 03:32
まぁ、宇宙全体が像像を絶する巨大重力源に吸い込まれてても、
そのこと自体を観測することは出来ないんだろうな。

164 :名無しSUN:02/03/29 03:39
>>162
ビッグバン理論によれば宇宙はかつて途方もない高密度状態だったわけだが,それってブラックホールと同じ状態なのでは?

165 :名無しSUN:02/03/29 09:11
結局、 山の向こうには山があるだ ぐらいの話で納得せざるを得ないんだろな。
初めから何かが存在したとか無限に続いてる宇宙 はどうもイカサマくさいけど、、、 
でも仕方ないね、無から有 や 有から無 は人間の知能の限界を超えてるんだよ、きっと。
チンパンジーにcpuの設計ができんのと同じかも。(私もできんけど)

まぁでも、数学で語ってない話は楽しんでればいいよね。 
正解くさいのもあるし。

166 :名無しSUN:02/03/29 10:20
時間と空間が絶対的であったニュートン力学から
それを相対的なものとする理論の飛躍があって初めて
一般相対性理論が生まれたんだよ。
(お陰で空間が有限→ビックバン理論の下積み完成!)
だからそんなこと言わずにがむばって理論を飛躍してくれよ。
(俺は頭わるいからパス)

167 :名無しSUN:02/03/29 17:04
ブラックホールが鍵をにぎってるかもしれないが
こればっかりは絶対見れないしなぁ

168 :名無しSUN:02/03/29 17:06
>>164
かなりいいところに気が付いたね!!

169 :名無しSUN:02/03/29 17:57
か、神か?
>168は全てを知っているらしい!

170 :名無しSUN:02/03/29 18:24
ビッグバン初期がブラックホールみたいなもんなら膨張する理由が無いじゃん。
そのまま縮まってるだけだろ。 
エネルギーの塊だけど質量が無いみたいな状態なんだろな。

171 :名無しSUN:02/03/29 18:36
>>170
エネルギー等価の原理でいくと
宇宙には最初エネルギーしかなかった

ビッグバンによりエネルギーから空間や物質が生まれたということかな?

172 :名無しSUN:02/03/29 18:48
というか、そのエネルギーの余熱=背景輻射5Kの発見が先にあってから、
ビッグバンの発想が生まれた。

173 :名無しSUN:02/03/29 18:50
でさ、このスレのタイトルにある様な疑問を解いて何になるんだ?

174 :名無しSUN:02/03/29 19:03
>>172
背景放射は、3K、だったんでは?


175 :172:02/03/29 19:29
冷えたんだよ!




…嘘。すまそ。値はうろ覚え。

176 :名無しSUN:02/03/29 23:09
>>173
生まれたばかりの赤ん坊がなんの役に立つんだ?

177 :名無しSUN:02/03/30 00:17
>>176
そんなこといったら宇宙論なんて存在意義がなくなるよ
人間に知的好奇心がある限り宇宙の謎の追求はなくならないだろうけどね

178 :150億年は・・・:02/03/30 02:09
前にあったけど、150億年が宇宙の年齢って短すぎ。

この説に1票。

179 :名無しSUN:02/03/30 02:35
>>178
どれぐらいだったらいいの?
千億年ぐらいなら納得?

180 :名無しSUN:02/03/30 23:48
おもろage

181 :名無しSUN:02/03/30 23:56
こんなカキコあったね

81 名前:名無しSUN :02/03/30 23:33
>>78
遠方の銀河の光ほど赤方偏位が大きくなっている(というか赤方偏位の大きい銀河ほど遠方にあるとみなしているのでちょっと循環論的)
わけだけど,これは時間の進み方が遅くなって見えているとも解釈できるのかな?

182 :名無しSUN:02/03/31 02:07
>>179
>>千億年ぐらいなら納得?

一桁増やしたくらいで満足するわけねーだろ。バカだね。あんた。
結論からいゃ〜 無 限


183 :名無しSUN:02/03/31 04:41
なるほど、NHKで言っていた、海綿のような宇宙分裂のイメージはブラックホールによって連結された、親宇宙や子宇宙だったのか。
ちゃんと説明してほしいな。
全ての物質が、ブラックホールに飲みこまれたら、それらの物質(素粒子かエネルギーかな)は、次の宇宙へ引き継がれていると言うことか。
確かに質量保存則は成り立つ。
しかし、これを想像すると、宇宙は”無”の空間を、形を変えながら蠢くアメーバ-みたいだな。


184 :名無しSUN:02/03/31 05:24
宇宙が無限とか光速は越えられるとか前提にしてしまうと、
ビッグバン理論自体間違ってるって言ってるのと同じと思うが。
スレの議題として適当だと思うか否か?
俺的には面白いと思うがSF小説的屁理屈理論によるバトルが始まる予感。

185 :名無しSUN:02/03/31 08:09
例えば1000億光年先に光速の数倍の速度で遠ざかる世界が有ったとして、、、
(充分あり得る)
そこには神が住んでるとか巨大な蛇が支配してるとかカッパがいるでもいいや
なんて主張されても「科学的に」否定することはできない。 なんせ観測不可能だし。
あくまで「科学ではわからない」が正しい答え。 悔しいよね。
あんまし「科学ではわからない」を繰り返し言うと、予算獲得にも支障を来すし、、、
よってほとんどの専門家は、宇宙とは人間が観測可能なエリアだと勝手に定義してる。
実際は無限に続いてるのかもしれない。

186 :名無しSUN:02/03/31 14:49
>>183
なるほど、それだ!
禿同

187 :名無しSUN:02/03/31 22:51
age

188 :名無しSUN:02/03/31 23:03
>>185
要するに観測可能な宇宙しか観測できないけど
人間の頭の中では何でもアリということだな
ある高名な天文学者が学生の頃,先生に「宇宙論とは人に教わるものではなく,一人一人の頭の中に存在するものだ」ということを言われてびっくりしたみたいなことを言っていた

189 :名無しSUN:02/03/31 23:06
我々の宇宙は、ある宇宙の孫宇宙ではないだろうか






といってみるテスト

190 :名無しSUN:02/03/31 23:20
>>189
それは同意

191 :名無しSUN:02/04/01 00:00
>>185
>>例えば1000億光年先に光速の数倍の速度で遠ざかる世界が有ったとして、、、

バカか!
そんなもん、あるわけ無いじゃん!

192 :名無しSUN:02/04/01 00:20
>>191
言い切れるのか。
光は地球の産物。宇宙には存在するかもしれないだろ?
すべてが謎に溢れている宇宙に対して、「決めつけ」は考えを曲げることになるぞ。気をつけろ

193 :名無しSUN:02/04/01 00:26
>>192
考えを曲げることになる

光ですら曲げられる

と言ってみる

194 :名無しSUN:02/04/01 00:28
ブラックホールは次世代の宇宙への道って
小学生の頃、ブラックホールの話を聞いたときに
なんとなく思ってたことなんですけど…

ホントだったらいいな。宇宙への知的探求は夢があるよね?
そんなこといってるロマンチストはここにいちゃだめ?

195 :名無しSUN:02/04/01 00:31
>>193
光すら曲がる。
赤方偏移の原因。

膨張なんかしていない。よってビックバンなんか無い。

196 :名無しSUN:02/04/01 00:34
>>192
>>光は地球の産物。宇宙には存在するかもしれないだろ?

厨房は早く寝な!

>>193
>>光ですら曲げられる

光って良く曲がるの知らないの?
こいつは、消防か?


197 :名無しSUN:02/04/01 00:43
>>99
聞いた単語をテキトーに並べても
文章としてはなりたたないぞ。

ざんねんだが、もう少し勉強してきな。

198 :名無しSUN:02/04/01 01:34
>>197
現代の宇宙論も覚えた単語をテキトーに並べているだけのような印象があるんだけど,これは素人の思い込みか?

199 :名無しSUN:02/04/01 06:37
>>195
地球中心に赤方変移が観測される=宇宙膨張
ってのは確かに証拠不十分的な理論だが、最も説得力があるけどなぁ。
少なくとも光が曲げられてる(地球重力の影響だとのたまってらっしゃるのか?)
からだってのよりはマシだ。
…とマジレスしてみるテスト

200 :名無しSUN:02/04/01 10:08
>>198
>>現代の宇宙論も覚えた単語をテキトーに並べているだけのような印象があるんだけど,これは素人の思い込みか?

なにがいいたいんだ?

>>これは素人の思い込みか?

という部分に、こいつの品格の無さがうかがわれる。
人を陥れるなら、もう少し勉強して出直しな、ポケ!



201 :名無しSUN:02/04/01 10:17
>現代の宇宙論も覚えた単語をテキトーに並べているだけのような印象がある
そう思えるのには理由がある。
地球人が真の宇宙物理学を習得したら、宇宙進出して宇宙環境破壊してしまう。
それを危惧した宇宙環境管理組織が、宇宙人を地球に送り込んで
学問の操作をしてるんだよ。

202 :名無しSUN:02/04/01 17:53
>>201
ホントカヨ!

203 :名無しSUN:02/04/01 19:44
>>201
いいねーそれ。 今度オカ板で言ってやろ。

204 :タイトルに戻って:02/04/01 23:30
>>ビッグバン以前って何も存在しない世界だったの?

俺は、やっぱり何かが【あった】と思うし、そう考える方が
自然だと思う。

なにやら難しい数式を出されてもピンとこない。

有楽町《ビッグカメラ》の前が《そごう》だったように
なんかあったんじゃないの?

読売ホールは、まだあるみたいだけど、あと地下鉄への
連絡口も残ってるよね。

ビッグバン以前の《施設》が残ってると面白いのに・・・

205 :名無しSUN:02/04/01 23:53
コギトエルゴスム・・・
コギトエルゴスム・・・
コギトエルゴスム・・・
コギトエルゴスム・・・
コギトエルゴスム・・・
コギトエルゴスム・・・
コギトエルゴスム・・・
コギトエルゴスム・・・
コギトエルゴスム・・・

206 :名無しSUN:02/04/02 00:46
>>205
 我思うゆえに我あり
 ホーキングもその可能性を示唆していますね。


207 :名無しSUN:02/04/02 01:23
>>204 なにやら難しい数式
といえば,ホ−キングが一般向けの本を書く時,出版社の人間から数式が一つ出てくるたびに本の売り上げが半減するという経験を聞かされたエピソードを書いていたね。
ホ−キングは本の中で質量保存の法則の数式1個だけを使っていたんだけど,「この数式が読者を半減させないことを切望する」とユーモアたっぷりに紹介していたのを思い出す

208 :名無しSUN:02/04/02 16:30
期待age

209 :名無しSUN:02/04/02 21:01
宇宙って何かの一部なのかな?

210 :まゆら:02/04/02 21:14
何かってシテオクだよね…

211 :名無しSUN:02/04/02 22:13
ビッグバン説を主張する人たちは、
なぜビッグバンが起きたのか説明できるの?


212 :評決:02/04/03 01:03
途中経過で良いから、評決とってみない?

■ビックバン以前は何も存在しなかった。
●ビックバン以前は別の存在があった。

タイトル前に■か●をつけて、自分の意見をどうぞ。

213 :○あった:02/04/03 01:06
>>タイトル前に■か●をつけて、自分の意見をどうぞ。

タイトル前、じゃなく、《名前》のところでした。
当然私は、●あったです。


214 :名無しSUN:02/04/03 02:22
何もなければ何も生まれないだろうから当然●あったと思う
ビッグバン理論が正しければの話だけど

215 :名無しSUN:02/04/03 02:41
物理学的にある/ないという問答なら解は無いだろうな。
物理学は観測できるものを扱う世界だからな。
空間も時間も無い=あるとか無いとかいう概念自体が存在しない。
なにか解のようなものが出てくるとしたら数学だけの世界になるのでは?
現実的な理論をいれてしまうと物理学に戻ってしまうからな。
神は存在するか否かを数学的に解析するみたいなものではないか?

216 :名無しSUN:02/04/03 02:57
>>215
そうなると観測不可能な世界へと宇宙をいざなってしまうビッグバン理論そのものがまずいって可能性はないのか?

217 :名無しSUN:02/04/03 04:01
とりあえず、宇宙誕生から0.00……1秒後の世界はこうだ!
とか言ってる人はいるけどね。
0は無理なんでしょ。物理学では。

218 :無からは何も生まれない:02/04/03 08:14
>>215
何をいってるのかわからない。

>>ビッグバン以前って何も存在しない世界だったの?

というスレなんだから、物理学的にでも数学的にで
いいから、君なりの《解》を示せ。

>>神は存在するか否かを数学的に解析するみたいなものではないか?

神は存在しない。君やボクは明らかに存在している。
勉強しすぎて、他人の考えに洗脳されるんじゃないよ!

219 :全ては無から生まれた:02/04/03 19:35
宇宙は無から生まれ無に還る が最も美しいイメージだと思う。 
真実はそれ自体美しいっていうから、こっち押しとく。

220 :名無しSUN:02/04/03 19:36
 ビッグバン以降、神は物理現象に関与していないという主張なら納得するが、
だからといって、それが神は存在しないという証拠にはならない。

 もし、今現在明らかになっている諸処の物理法則がビッグバン前後でも成り立
つとすれば、ビッグバン以前に何もないというのは明らかに不自然である。
 これだけ玉石混合の意見が乱立するのは、書き込む人間のレベルが違いすぎる
からである。もし、まじめに議論しようとするなら、素人向けに書かれた宇宙論の
何冊かを読んでいることを前提にする必要があろう。

221 :名無しSUN:02/04/03 20:27
>>220
>>だからといって、それが神は存在しないという証拠にはならない。

だったらね、その《神》だかはどこに居るんだ?
存在の証明をしてみろよ。


222 :名無しSUN:02/04/03 20:29
>>219
>>宇宙は無から生まれ無に還る が最も美しいイメージだと思う。 

バカだね。《無》からは何も生まれない。
小学生でも知っている。

223 :名無しSUN:02/04/03 20:48
リンネカネーション。
始まりは終わり。終わりは始まり。・・・・
としてしか結論出来ないような・・・・


224 :名無しSUN:02/04/03 21:00
>>222
小学生なのか?  
だったら先生が言ってることが必ず正しいとは限らない も覚えておきな。

225 :名無しSUN:02/04/03 21:13
ビッグバン理論は現在のような物質と空間で構成された宇宙の起源や生成だったら説明できるけども、それ以前の段階となるとさらに新しい物理学的理論が生まれないと考察のしようがないのではないか?
と夢想してみる

226 :名無しSUN:02/04/03 22:07
>>222
最近の学説によると真空にはエネルギーがあるそうじゃないか。

粒子の一粒もなけりゃ重力も働いていない、真に「真空」の空間ってのは、
不思議なことにその空間自体が拡がろうとするんだそうな。
しかも拡がれば拡がるほどその拡がろうとする力=真空のエネルギーは増大するんだと。

真空にエネルギーがあるなら無にエネルギーがあってもよかろうよ。

「何も無ければないほどエネルギーが増大する」

227 :名無しSUN:02/04/03 22:09
つまり
「(時間も空間も)何も、無い。」
ということに耐えられなくなるんだな。
寂しすぎて。

228 :名無しSUN:02/04/03 22:15
あーら、むーさん意外と浮気っぽいワァー、、、、  なのかもしれないな。

229 :220:02/04/03 23:20
>>221
>だったらね、その《神》だかはどこに居るんだ?
>存在の証明をしてみろよ。

もう少し論理的な思考をしようや。
 神は存在しないという証拠がないということは、神が存在するというこ
とと同じではない。
 これは理解できるか?
 ビッグバン以前が明らかになれば、神が宇宙創成に関与したかどうかが
わかるかもしれない。これが、現在の科学の立場だ。

230 :215:02/04/04 00:09
だれだよ。勝手に神が存在するだのしないだのって話にしたやつは?

>>218
観測できない=存在しない
ってことを神に比喩したんだが。
「みたいなもの」という表現は何かに例える場合に使う
日本語の表現方法だからこの際覚えておけよ。
存在するもののみを解析するやり方(=物理学)が使えないってことは、
その《解》は、現実世界で得られた結果から演繹された理論を使っている限りは
到達することのないところにあるだろうよ。

まぁ物理学的や数学的に何かしら解が出たとしても、
君にはその存在が確認できるものの範疇では無いようだな。
君のレスを読んでる限りでは、君が直接存在していると認識できる範囲のもの
(例えば君自身や俺のような)じゃないと駄目そうだからだ。
諦めたまえ。

231 :リンネの日記:02/04/05 00:56
>>223
>>リンネカネーション。

小学生の記憶では
リーイン カーネーションだったと思う。

リンネだと違うものになるな、きっと。




232 ::02/04/05 00:58
神なんているわけないだろう?

紙なら毎日お世話になって、感謝するが・・・・
ここは、神を議論するスレではない。と思うが・・・

233 :名無しSUN:02/04/05 02:27
 神といえばホ−キングが著書の中でローマ法皇が「ビッグバン以後の研究はよろしいが、ビッグバン以前の話は神の領域である」と話したというエピソードを紹介していたね.
 ホ−キングの著書『ホ−キングの宇宙』は発売当初に購入したけど、今日本屋にあるのを見たら53刷になっていたのにびっくりした.宇宙に関心のある人って多いんだなって実感した.

234 :名無しSUN:02/04/05 06:16
>>231
reincarnation
【名】 (霊魂の)再生{さいせい}、生まれ変わり

235 :名無しSUN:02/04/05 13:48
真空エネルギー=神
だと思う。
無?を空間にする力
しかも俺たち全ての生き物の原点だと思うから。
だから神=俺たちを含める空間全てなんじゃないかなぁ

236 :(*'ー')ももんが:02/04/05 13:58
個人的に・・・
神=エネルギ−=宇宙=それぞれの星=人類=ヒトの心そのもの

237 :名無しSUN:02/04/05 14:44
それ
神=人類
とか
エネルギー=それぞれの星
とか訳分からん組み合わせがあるんだが…

238 :名無しSUN:02/04/05 15:06
宇宙に限らず人間に解明できない部分は神の領域であるということでいいのかもね
神の啓示を受けた者だけが謎を解くことが出来るのだろう
などと妄想する

239 :名無しSUN:02/04/05 15:18
 おいおい、そう簡単に神の領域を広げるなよ。
 しかし、ビッグバン前後で連続だったら、神の出番も無くなるぞ。

>>1
1月20日から、一睡もしていねえだろうな。 寝てたら承知しねえぞ!

240 :そんなことより:02/04/05 15:49
 お前ら、そんな遠くを見つめてどうすんだ?そんなことより自分の足元に注意しろよ、
とくに東海地方、東海地震来る来るって言ってこないだろ?そんでもって最近東海以外で
地震が起きてるだろ?空白域になってる東海地方、、そろそろ来るよ。。

 もう一つ教えてやる、お前らが知りたがってる宇宙の仕組みを、、
宇宙は欲望が巨大なエネルギーを持ち具現化したものだ、果てしない欲望、コレが宇宙だ。
そんな宇宙に生きている物見りゃわかるだろ、すべてが欲望のために生きている、
その、欲望の中で群を抜いて大きなエネルギーを持ったものが新しい宇宙になるのだ、
 しかし、危なかったな、、もう少しで「ムネオ宇宙」が生まれるところだった。。。。。

241 :名無しSUN:02/04/05 16:05
宇宙が膨張する速度って光速を超えないの?

242 :名無しSUN:02/04/05 16:26
どこから観測しても光速以内で膨張しているように見える
が正解だ。

243 :名無しSUN:02/04/05 17:12
>>ビッグバン以前って何も存在しない世界だったの?

この質問の答えはどこに?

神なんてどうでもいいんだよ。

244 :名無しSUN:02/04/05 17:14
>>240
>>お前ら、そんな遠くを見つめてどうすんだ?そんなことより自分の足元に注意しろよ、

それも当然の疑問だが、ここは《足元》議論するスレではない。
よって、却下。

245 :名無しSUN:02/04/05 17:42
ま、既出だと思うけど、ホレ…

【天文学】超巨大ブラックホールは宇宙のごく初期から存在していた―NASA観測
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1017936391/


246 :名無しSUN:02/04/05 21:54
無っていうのは何も存在しないことということじゃなくて
神話で言うとこの原初の混沌、(つまりは、無限なるポテンシャルエネルギー)の
ことをいってるのではないかと思うのだが

247 ::02/04/05 22:40
>>246
>>無っていうのは何も存在しないことということじゃなくて

条件をつけて、《無》を説明しようするヤツが沢山いるが、
《条件》つけた時点で《無》は《無》でなくなる。

《無》ってのは、なんにも無いって事なの、

小学生でもわかるよ。


248 :246ではないが:02/04/05 22:54
>>247
意味がわからん

249 :名無しSUN:02/04/05 23:20
何もないように見える宇宙空間ですら膨張エネルギーや重力など様々なエネルギーに満ちている
宇宙に無なんてないんじゃない?

250 :名無しSUN:02/04/05 23:22
>>248
こんなローレベルの話もわからんの?

だったら、何も書かずに退室すれば、

251 :名無しSUN:02/04/05 23:27
何度もいってるんだけど、

何も無いところから、俺たち生まれないよね。
・・・・・

ビッグバン以前も何かあったはず・・・・

252 :名無しSUN:02/04/05 23:32
エネルギーに無限の速さがないのなら、ビッグバンのエネルギーが
まだ到着してない場所だって当然有るはずだろ?
そこに手つかずの 無 があるかもしれん。

253 :248:02/04/05 23:34
>>250
死ね

254 :名無しSUN:02/04/05 23:38
>>253
>>死ね

死んだ。

お前はまだ生きてるのか?

255 :補足:02/04/05 23:49
《0》ゼロは《無》ではありません。
皆さんご存じと思いますが、最近勘違いしてる方が
おられるようなので・・・

256 :名無しSUN:02/04/05 23:54
仮にその前に何らかの物質世界があったとしてもじゃあそれはどうやって生まれたんだってなるよね。
無の世界があったとしても宇宙の誕生の際にきっかけ(この場合ビッグバンだけど)が生まれたんだか
ら真に無だったとは言い難いよね。何も無い筈なんだから。
結局今の宇宙の前進になる原型か何かがずっとあったと考えるべきだけど、1行目に戻ってその誕生
があった瞬間はあるはずだと思うんだよね。これでサイクルしちゃうんだよね。
賢くないから全然わかんない。

257 :名無しSUN:02/04/05 23:55
>>256
ありゃ改行めちゃくちゃだ。すいませんね。まあ実にもならない思考ですが。

258 :とおりすがり:02/04/05 23:59
>>256
正しい論理と思います。

259 :名無しSUN:02/04/06 00:02
結局どこかで循環して元に戻ると仮定でもしない限り、始まりを求めて果てしない考察が続きそうだ
始まりの定義も難しくなりそうだな
始まりがあれば終わりもあるのか?

260 :とおりすがり:02/04/06 00:05
始まりも終わりも無いと思われる、

と言った後で・・・

終わりが無いってのは納得できるが、
始まりが無いってのは

わからないという事か・・・・。

261 :ああ〜あ:02/04/06 00:21
私見
現在の人間レベルでは、認識できない存在
数学的な仮説はできるが、証明不可能なものは、
”0”を特別な変異点であるとして、虚数次元の存在が
ありそう。
くらいしか、表現できません。



262 :名無しSUN:02/04/06 00:26
とてつもなく頭の悪い言い方をすれば、少なくとも我々の思考範囲内では
「あるもんは最初からあるんだから」っていう事になってしまうんですかねえ。
あらゆる物事に発端があると考えたい我々にはそれじゃあ納得がいかない・・。

263 :素人:02/04/06 00:26
>>252
>>まだ到着してない場所だって当然有るはずだろ?

そこには、別の宇宙が展開されている。
はずとおもうのだが、証明できない。

ビッグバンの晴れ上がりという論理を受け入れれば
その、外側を確認する事はできないと思う。

だれか、この論理を打ち破ってくれないかな。
外側が見えても良いと思うんだけど、素人としては。


264 :名無しSUN:02/04/06 00:31
【コピペ1周年】同時多発オーダーIN吉野家【祭り】
(1)馴れ合い禁止。(一人で来る事。同伴禁止:いても知らぬ顔)
(2)「大盛りねぎだくギョク」を頼むこと。(並盛りねぎだくギョクも可)
(3)各会場ごとに指定時間厳守で現地集合。
(4)食ったら即帰る。
注)吉野家は家に帰るまでが吉野家です。
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1017935504/l50
http://www2.mnx.jp/carvancle/yoshigyu/ スレよりぬき等

265 :ああ〜あ:02/04/06 00:37
ビッグバンの晴れというか〜
実際に光学的な波長が観察できるのは、
10億年後になるとされています。

初期の宇宙空間では、原子レベルでは、水素とヘリウムしか
核融合がかなりの密度で発生し、暗黒星雲のような
光子を吸収する存在密度が恒星が多数存在できる
重力圧縮が機能するまでの時間は、可視光線以外の
電磁波でしか観測できないはずです。



266 :素人:02/04/06 00:50
可視光線は、電磁波の一部です。
て教わったけど、中学校の時に。

267 :名無しSUN:02/04/06 01:08
>>265
>実際に光学的な波長が観察できるのは、
10億年後になるとされています。
素人考えで申し訳ないのですが、ビッグバン(理論)の爆発と同時に広がった宇宙ですが
ビッグバンの晴れ〜ってのはもう150億年前(?)に終わっているから見れないかと・・・
「この星は150億光年の距離」とかあるけど、そんなに遠くの光が地球に届いていると言うことは
その星は150億年間輝き続けているのでしょうか?
な訳ねぇ〜・・・


268 :名無しSUN:02/04/06 01:18
>>267
そうじゃなくて150億年前に出た光が150億光年の距離を走ってようやく地球に届いたということだろ

269 :名無しSUN:02/04/06 03:10
宇宙の外は超大巨人の世界です。ビックバンは巨人君の火遊びで、
遊びが終わって、火を消すと宇宙の終わりです。


270 :名無しSUN:02/04/09 02:37
限りなく光速に近い状態で遠ざかってるから時間の進み方がやたら遅い上に、
ビッグバンからあまり時間が経ってない時期の光が届いてるので、
宇宙誕生直後の銀河の様子が見えているってことらしいぞー
ほんまかいなーって感じだね。

271 :名無しSUN:02/04/09 16:56
なんかややこしいので
「無すらなかった」でいい?


と言ってみるテスト。
考えれば考えるほど分からんのだよ・・・

272 :名無しSUN:02/04/09 17:10
答えが出そうで出ないのでage

273 :名無しSUN:02/04/09 19:03
ひも宇宙理論によると、ひもがからまったり離れたりしてるうちに、
親宇宙から子宇宙が生まれるとか聞いたが(←死ぬほどいいかげん)、
ビッグバン前って、つまり親宇宙が存在してた、
って事になるんじゃないのか。
詳しい人解説モトム。

274 :名無しSUN:02/04/09 20:00
4次元空間って関係なっしんぐ?

4次元って時間や質量の概念がないとか、なんとか・・・
その4次元って「空間」に3次元である「宇宙」が誕生したって
ことなのではないのでせうか?

ガイシュツだったらスマソ。

275 :名無しSUN:02/04/09 23:12
あのさー
オレは、こう主張するんだ! ってものがあれば議論もできるし、
次を書こうって気にもなるけど
>(←死ぬほどいいかげん)、
とか、
>概念がないとか、なんとか・・・
とか書かれて、どうレスすればいいの?
書くのなら、もう少しちゃんと調べて、断定するぐらいの
気合いを入れて欲しいぞ!

276 :247:02/04/09 23:24
>275
ん?おいらにレスってる?
ここ板には初めてカキコしたから遠慮気味に書いたつもりだったけど?・・・

いい加減なレスに見えるのね?そう・・・。

277 :274:02/04/09 23:34
247って・・・274だってのに・・・鬱。

278 :名無しSUN:02/04/10 02:08
無限

これにつきる



279 :名無しSUN:02/04/10 06:16
エネルギーが凝縮して物質になる。
物質が崩壊してエネルギーになる。
エネルギーが凝縮して物質になる。
物質が崩壊してエネルギーになる。
エネルギーが凝縮して物質になる。
物質が崩壊してエネルギーになる。
エネルギーが凝縮して物質になる。

どっちから始まったの?

280 :名無しSUN:02/04/10 06:19
お前等、まだ答えでないの?
4次元人がぴゅう太を使って組んだゲームが俺たちの宇宙なんだよ。
飽きられたらリセットされて中古屋に売られんの。

281 :名無しSUN:02/04/10 06:23
もう良い!
俺が計算して直々に答えを出すから、
誰か宇宙の質量より大きい紙とプランクスケールより小さいペンを用意しろ!


282 :名無しSUN:02/04/10 10:56
おまえら全員死ね

283 :名無しSUN:02/04/10 17:08
氏んだら宇宙に帰ろう

284 :ばかぼむ:02/04/10 17:10
これからお世話になります
bigbanがないとしたらどうでしょう

285 :高校生:02/04/10 17:42
1、誰かが宇宙の秘密をこそっとあなたにだけ教えてくれる。
2、めちゃくちゃかわいい女の子と好きなだけセクスできる。

あなたならどっちを選ぶ?

286 :名無しSUN:02/04/10 18:06
普通こういう質問は何かがトレードオフになってるものだが…
1は苦痛以外のなにものでもないぞ

287 :名無しSUN:02/04/10 18:18
若いのー
わしにはどっちも苦痛じゃ。

288 :名無しSUN:02/04/10 19:19
10代でパパはたいへんだぞ。

289 :天帝ユタ様 ◆UEhy5aKQ :02/04/10 21:23
では、宇宙とは簡単に言って何なのか?
例えば、エネルギーは1つの次元に存在している。
元々の源は、ただ1つのエネルギーと、それに不安定要素の概念を加えたものがある。
これが全宇宙としたとしよう。
この不安定要素の概念によって、エネルギーは存在・波・連鎖する能力に変化することができる。
エネルギーがアメーバーのように3つに変形することができるのである。
しかしこの不安定要素はゲージというものがない無限なものである。
一方、エネルギーのほうにはゲージという限界がある。
不安定要素によって、エネルギーが存在から波に、次に連鎖に変化することは述べたが、エネルギーは次に変化することができない。
そこで次元の分裂が起こり、異次元が誕生することによって、不安定要素はエネルギーを異次元という形をとって、変化させることができたわけである。
ここまでで、エネルギーは以下のように変化した。

(エネルギー→波→連鎖)→異次元

この異次元の誕生は、最初のエネルギーを変化させたものであるから、同じだけのエネルギーを持つことができる。
同様に不安定要素は無限であるから、この異次元内では同じように4つの変化を遂げることができる。
この理論によって、エネルギーは無限の多様性を持ち、かつ低次元⇔高次元に影響を与えることが出来るのである。
http://219.23.28.73:8080/atom.html

290 :名無しSUN :02/04/11 15:36
150億光年の星がもし地球から見えたら それはビックバン?
でも今はそこにないわけで、、、
今見えてる天体もそこにはなくてとんでもない所に飛んでってる?
でも光の速度で飛んでってるなら、、、う〜ん バカだからわからん


291 :名無しSUN:02/04/11 21:32
■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 最新50がある。

292 :名無しSUN:02/04/11 21:39
全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード

293 :あ〜あ:02/04/11 23:25
>>290
150億年前をビックバンとすると
まだ、重力で集合した星は存在せず。
密度の高い電磁波が、拡大希釈されて背景放射として
観察されています。

遠方の銀河は、小型の渦巻きで、回転運動が低い状態で
観察されています。太陽系を含む銀河やアンドロメダ銀河は
上記の小型銀河が複数合成されて大型化したものです。
現在の宇宙年齢がさらに長い場合は、上記の大型銀河も
重力で一体化しさらに大きな銀河になるので(実際近づいている)
現在の宇宙年齢は135億年±20億年くらいの範囲になるらしい。
~~~~~~~~~~~~~~~~↑少しあらしいが、桁違いは無い。



光子は、原子と電子の間でやり取りされて
電磁気力として作用しているので、
ビックバン直後の光子は初期には、他の素粒子に吸収、放射を
繰り返し、ドップラー効果とあいまって、エネルギーを
距離の3乗に比例して低下してきたものが観察されるだけです。

だから日光も中心部から1000万年後くらいに表面に現れます。
ニュートリノは、中心部より、光速でくるらしいのですが、

あとダークマスターの有力候補は、ニュートラリーノorアクシオン、と
されています。


294 :名無しSUN:02/04/12 18:40
ビッグバーンの前について
知ってるけど、どうしよーかなー
教えよーかなー

295 :名無しSUN:02/04/12 21:19
>>293
ダークマスターってなんだよ。ダークマターの事か?

296 :名無しSUN:02/04/12 21:21
そんな事より早く地球型惑星を探そうぜ

297 :名無しSUN:02/04/12 21:25
宇宙の外は・・とか、時間とか、無とか、子供の頃から考えてきたけど
結局行き着く先は「なぜ宇宙(すべてのエネルギー)があるのか?」
ということ。
ビッグバン説が合ってようが間違ってようが、宇宙が一つだろうが千個だろうが、
実際に存在してるのは事実。なんで?と思う。
自分たちの意識もどこからきたの?
幼稚でごめん。そしてスレ違い。
だけど、科学的なことも精神的なことも本当は一つな気がして
書き込んでしまったよ。





298 :名無しSUN:02/04/12 21:59
>>297
そのとおり!!ここに宇宙があり、地球があり
そして我々が存在している。
それで十分だ!

299 :名無しSUN:02/04/12 22:10
>>297
そこまでいくともはや哲学。

300 :名無しSUN:02/04/12 22:34
仮説

宇宙とは神(宇宙を造った奴)の作品だと思われる。
何人もの神がそれぞれの宇宙を作っていて、その目的は
その宇宙の中から、宇宙全体を完全に理解する知的生命体を
生み出す事だ。そのような知的生命体は神の領域に入る事を
許される。そしてそのような知的生命体を生み出した宇宙を
創造した神は、さらに上の領域へ導かれる。

301 :あ〜あ:02/04/12 23:03
>>295
私、酒の飲みすぎ・・・
135億年まちがいらしい。

135億光年も離れた銀河群が発見された
http://www.astroarts.co.jp/news/2002/04/11group/index-j.shtml

ではでは

302 :名無しSUN:02/04/12 23:33
>>301
>この銀河が宇宙誕生後ごく初期の姿をとどめているのは確実とみられ
すでにビッグバンは仮説じゃなくて常識といったとこまで逝ってるんだな

303 :名無しSUN:02/04/13 09:21
ほとんど無みたいな状態から15億年で銀河群が出来ちゃうものなのか?
もっと遠く、150億光年離れた銀河群も見つかれば大笑いだけどな。

304 :名無しSUN:02/04/13 13:20
ビッグバンが起こった地点って今はどうなってんの?

305 :名無しSUN:02/04/14 00:35
仮に宇宙の始まりが無だとしたら、なぜ無から有が生まれたのか?
無からは何も生まれない。
それとも無ではないとしたら、最初から有だったのか?
最初から有など有り得ない?
宇宙はどこから始まったのか。
結局、語り得ぬことには沈黙しなければならない。


306 :名無しSUN:02/04/14 02:55
たしかにこの手の議論には終わりが無さそう。物理学的には
決着はつきそうにない。なんとなく人間の死がその解答に一番
近いような気がするのだが。どういうふうにちかいかはわからんが。

307 :名無しSUN:02/04/15 16:15
>ビッグバンが起こった地点
宇宙膨張を膨らむ風船の表面モデルに例えた例に置き換えると、
風船の大きさが0の時の風船の表面の地点は今どうなってんの?
という疑問と同じだな。
この例では我々の直感で認識しやすいように3次元空間に、
2次元投影された空間で表現しているから、あたかも大きさ0のときに
1点に存在するように見えるが、宇宙空間(この場合は風船の表面)
からみれば、どこかに存在するような点ではないことがわかる。
あえてこの問いに答えがあるとすると、
宇宙のあらゆる場所は、ビッグバンが起こった場所であるといえるだろう。

308 :名無しSUN:02/04/16 23:20
なるほど

309 : ◆SuhlFy/k :02/04/16 23:55
無と有の両極しか想像できないお前らにはワカランだろうよ

310 :名無しSUN:02/04/17 01:19
有と無の間ってさ、
アリナシで言えばアリとか、
そんなニュアンスなのか?







んなワケねーか。

311 : ◆SuhlFy/k :02/04/17 01:25
>>310
間とは限らないだろ?

312 : ◆SuhlFy/k :02/04/17 01:26
両極って言ったのは間違いだな。スマソ

313 : ◆SuhlFy/k :02/04/17 01:27
2通りと言うべきですた

314 :名無しSUN:02/04/17 02:52
宇宙はこの漏れ達のいる宇宙だけじゃなく、他の場所にもあるんらしい
んだな。物質的概念の無い宇宙とか、ブラックホールだらけの宇宙とか・・。


315 :名無しSUN:02/04/17 07:04
燃やせ!心のコスモ!

316 :名無しSUN:02/04/18 01:17
宇宙って爆発した煙の一種じゃないかなぁ?

317 :名無しSUN:02/04/18 13:15
煙の成分は何ですか?

318 :名無しSUN:02/04/18 14:57
仮に
人間が関知できない存在があればそれは人間にとって「無」と等価だろうか?


319 :名無しSUN:02/04/22 14:44
 宇宙項、あるいは、真空のエネルギーは、ビッグバンの膨張エネルギーでは、
説明がつかないのでしょうか?

320 :名無しSUN:02/04/22 15:40
宇宙項復活させたのは、アインシュタイン様の作った式に間違いなどあるはずが無いと
考えた厨房だぞ。

321 :名無しSUN:02/04/22 16:08
自ら天文学について、勉強することもなく、
自らの頭の中だけで構築した、なんら根拠のない説を、
さも訳知り顔で恥ずかしげもなく、この場でぶちまけ、
ブラックホールがなんなのかも知りもせず、
アインシュタインの相対論がなんなのかも知りもせず、
その割りに、本やテレビの中の知識人が用いている言葉を
またも恥ずかしげもなく、なんら定義付けなくして流用する。
楽しいですか??
科学を捨て、哲学に逃げる。最悪、神の存在へと移行する。
神の定義とは??
曖昧な神の存在をつくることで、
真理への到達を諦める。
それでは、私たちが今までたどってきた道を逆行することに他ならない。
何も知らないのなら、せめて人の言う事の真偽を確かめることから、
するべきではないだろうか??
それが学問ではないのだろうか。


322 :名無しSUN:02/04/22 16:30
なるほどhage


323 :友情出演:02/04/23 22:55
http://www.zzz.or.jp/free/yujium/19960209.htm

324 :名無しSUN:02/04/24 13:19
常時あげ

325 :名無しSUN:02/04/24 13:23
白人は、自然の摂理で言えば
しらこ
である。
つまり失敗作である。
白いものは不正常なのだ。
つまり、
ダウン症
と変わらないのだ。
そんな白人は、邪魔である。

http://poteto.itits.co.jp/b.asp?S=seijika-minna&KBN=INPUT&RESNO=1

326 :関東人:02/04/24 14:00
なんのはなしやねん?
ところでなんで「しらこ」?

327 :名無しSUN:02/04/25 00:00
君の肛門もビックバーン!!!

328 :名無しSUN:02/04/25 01:02
皆様方は無限とか永遠とかがお嫌いかもしれないけど
宇宙空間は無限に広がっているし、始まりも終わりもなく永遠です。


329 :名無しSUN :02/04/25 15:23
>>328
あなたのおっしゃるとうり、宇宙は無限に広がっているように思えます
ただ無の中に幾つかの宇宙がタンポポのフサのように幾つもある風景を
イメージしてください、見えて来るでしょうそれがこの世界です。
無の空間に空気があるのか、色があるのかそんなことは解かりません
そこは考えなくていいのです、ただ何時か?宇宙の果てにたどり着いた
時に、他の宇宙に手が届くかどうかやってみないことには解かりません。

330 :名無しSUN:02/04/26 04:04
「エレガントな宇宙」と
ホーキングの新刊本買ったわ。
でも、鬱病の私にとっては
別に宇宙なんてあってもなくてもどーでもいいんだけどね。
ただ、宇宙が、ただ、あって、それを認知する者が在る。それだけ。
深く考えたくない。
研究者じゃ無い限り、ただの観念論でおわっちゃう。虚無。

331 :名無しSUN:02/04/26 18:12
宇宙は球状で膨張を続けています。
ビックバンの始まった地点はその球の中心で
もし宇宙の膨張に追いついて、果てに到達してしまうと
反対側から出現してしまいます。(4次元的ですが…。)
3次元の物質はその3次元の球から出る事は不可能なのです。
膨張出来ないほど密度が薄くなった宇宙は今度は縮んで行きます。
そして次のビックバンが起こるのです。




と適当な事を言ってみるテスト

332 :名無しSUN:02/04/27 19:00
>>331
適当でなくほぼそういう認識で今の宇宙観は出来上がっていると
思います、ここ数日でハッブルの成果から白色惑星の色温度から
これもほぼ宇宙の年令が120億年から130億年であるとかなり
説得力のある数字で発表されましたが、この年令の特定精度が
上がることは科学の進歩には大切ですし科学者も基準の設定に根拠
が増えてうれしいことでしょうが、普通人のわたしたちに大切なこと
は間違いなく宇宙に年令があることがこれもほぼ確実になったことですね
年令イコール誕生がある訳ですからビックバンがあり、膨張があるわけですね
ただあなたが認識されている縮んで行くという将来宇宙の方向は言い切れない
のです、その根拠は将来の宇宙の方向がいくつか考えられるからです、さきほど
のハッブルの具体的根拠が提示できるのに対して、宇宙の将来は限定できない
状態です、いくつかの方向の一つは膨張し続ける宇宙もあるわけです
分りやすくいえば花火が爆発してそのまま漂う感じでしょうか
ですからこういう宇宙の成り立ちが確実にあるわけですから、他にもいくつかの
宇宙があってもおかしくないのです、ないかもしれませんが。

333 :名無しSUN:02/04/27 21:35
332ですが
修正があります
白色惑星→白色矮星
失礼しました。

334 :名無しSUN:02/04/29 19:30
あなたは、まだビッグバン宇宙を信じているのですか?
読めば必ずあなたの考え方は変わります。

http://www3.osk.3web.ne.jp/~redshift/


335 :名無しSUN:02/04/29 20:22
先日から疑問に思ってるんだけど。
そもそも、「始まり」ってなんですか?
それはつまるところ、人間がある地点を指差して
「ここからスタートね」って言ってるだけではないのだろうか?

336 :名無しSUN:02/04/29 20:25
突然はじまったってことは、
突然おわるってことはないのでしょうか


337 :335:02/04/29 20:53
>>336
いや、宇宙に始まりとか終わりとかあるって考える理由があるのかが疑問なんですが。

338 :名無しSUN:02/04/29 21:11
それよりも前が理論的に有り得ないってところが絶対的な始まりだという根拠なのだ

339 :名無しSUN:02/04/29 21:13
>>336
判らんよ・・・
空間の相転移、これは、現在の宇宙を支配する、色力・重力・弱力・電磁気力、
の4力を分化して作り出してきた、重要な転移であり、4つの力は3つの相転移が生み出した。
空間の相転移は真空の相転移であり、真空のエネルギーレベルはいまも下がりつづけている。
宇宙の根本空間である真空に関して、人類は実験を加えることが出来ない。また、4つの力しか知らない人類は、
第4の相転移など想像することは出来ない。
が、宇宙には第4の相転移と、それによって生じる第5の、ゲージボソンが秘められているとしたら?
それが若し現在の宇宙で発生してしまったら、それは宇宙の終末をもたらす恐ろしい相互作用力になるかもしれない。

なんて、SFもいいところだが、昔からきになっている、このデンパ理論。どこで読んだかな忘れたけど。

340 :名無しSUN:02/04/29 21:45
そんなことより今夜の飯が重大問題だ。


341 :名無しSUN:02/04/30 01:57
おい!ビッグバンって何回も反復するらしいぞ!
でもこの理論俺が工房のとき考えてたんだよね〜。
パクルなよな、ネイチャー!!


342 :名無しSUN:02/04/30 04:29
>>341
理論なんて言葉をつかってんじゃねぇよ、ヴォケ
単なる思い付きだろうが、なんら根拠のない説を理論なんていわねぇんだよバァカ



343 :素朴な質問です:02/04/30 08:23
大変素朴な質問で申し訳ありません。どなたかビッグ・バン理論に詳しい方に
お教え頂きたいのですが。

1.ビッグ・バンは、ある一点から膨張したといわれてますが、ではその中心は
観測結果では我々が見ている星空の何座の方向に位置しているのでしょうか。
 いまだ一度もこの話を聞いたことがありませんが、まさか現在我々が住んで
いる地球がビック・バンの中心であった、なんてことではないのでしょうね。

2.ふつう、爆発が起きると物質は球状の衝撃波を伴って拡散してゆき、爆心
付近は物質が少なくなり、その断面を見ると波動関数のような波面となって
拡散してゆき、一種のクラスターのように物質が分布すると思うのですが、
観測事実はそのようになっているのでしょうか。

3.宇宙が膨張しているという理論は、赤方変位の観測結果から赤方変位以外
の傍証はなされているのでしょうか。 宇宙空間に何か未知の赤方変位を起こ
させる原因があるのではないのですか。 これは1.の質問とも関係しますが。
高名な先生の本(ブルーバックス)にも疑問があると書かれてましたが。

どうもビッグ・バン理論は現代の地動説、或いはキリスト教的な宇宙観のような
気がしてなりません。 あまり余計な異論を言い出すとヤバイのでしょうか。

以上、どなたかよろしく。



344 :名無しSUN:02/04/30 09:45
>>343
1.中心は4次元の方向です。
2.4次元から見るとそうなってます。
3.何もない空間そのものを観測する方法を現在人類は持ってません。

地動説とキリスト教的宇宙観は相反するもののような気がします。

345 :名無しSUN:02/04/30 09:52
>>343
地球表面に中心がありますか?

346 :ご回答ありがとうございます:02/04/30 16:11
>344 >>345
ありがとうございます。
わかったようで、騙されたような気がします。
観測できないことは即ち存在しないと割り切ってものでしょうか。
球体の平面には中心はなくとも、物質が3次元的に配置して
いるのであれば、ある瞬間(創造主にとって)には相対的位置
も速度も一意に確定できそうに思うのですが。

どうも問題を複雑にしてしまっているような気がしてなりません。
光の速度と赤方偏位の観測結果とキリスト教的世界観に金縛り
にあっている感じがします。
原子・分子は理解できても不確定性原理とかビッグ・バン理論と
なりますと日常の常識からかけ離れており、常人の立ち入りを
許さない聖域のように思います。
素人の戯言でスイマセン。


347 :名無しSUN:02/04/30 17:11
>日常の常識からかけ離れており、常人の立ち入りを許さない聖域のように思います。
そっちの世界は逝くとこまで逝くと、「宇宙を想像したのは我々人類だ」とかいう
とこまで逝っちゃうから、あまりお奨めできませんな。

348 :色即是空:02/05/01 09:17
>>305
物体はエネルギーの塊である。
物体が消滅すると、莫大なエネルギーが放出される。
そしていずれ、エネルギーは再び物体に再具現化する。
この繰り返しである。
それゆえ、物質的「無」から、物質的「有」が生まれることは
当然の摂理である。



349 :名無しSUN:02/05/01 14:27
>348 茶々いれるようだが、熱力学第2法則より
>そしていずれ、エネルギーは再び物体に再具現化する。
は、あまり考えにくいと思われ、回帰時間たてば可能だけど…

350 :色即是空:02/05/01 23:35
>>349
ニュートン力学レベルの話をしているのではない。

351 :色即是空:02/05/01 23:38
以下を参照のこと
http://www.ngy.3web.ne.jp/~redshift/th4.html#th45


352 :名無しSUN:02/05/02 03:02
>351 これっすか?
http://www.ngy.3web.ne.jp/~redshift/index.html

いやぁ〜定常宇宙論の勝利だそうで、まったくすごいですなぁ(w

353 :名無しSUN:02/05/02 22:44
何もない状態(無)は証明できない(証明する材料すらない)
人類は証明できないものを、信用しない!
よって、宇宙から見れば我々は限りなく無知である。


証明なしで、妄想キボンヌ


354 :名無しSUN:02/05/02 22:46

哲学板逝け!

355 :名無しSUN:02/05/02 22:48
>>353
妄想希望ならこちらへどうぞ。
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1019588016/l50
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1019313520/l50

356 :名無しSUN:02/05/03 01:47
>>1

宇宙が始まる前のことを考えるのは哲学。
宇宙が始まってからのことを考えるのが科学。






って俺いいすぎ。

357 :名無しSUN:02/05/03 14:57
宇宙の始まりの時、すべての素粒子に運動方程式を当てはめれば
その挙動は全部わかるはず。と言うことは我々の運命も偶然ではなく
すべて必然として現れているのだ。
今思うこと、ここに書き込んでいることこれすべて、定められた
結果なのだ。
この宇宙に存在するすべての素粒子の運動方程式を解したとき、
この宇宙がどのような方向に行くのかわかるだろう。

自分たちは生きているのではない
生かされているのでもない

川に生える苔のように何でもない存在なのだ。


358 :色即是空:02/05/03 15:18
自己陶酔してるな。
哲学版へ逝け。
>この宇宙に存在するすべての素粒子の運動方程式を解したとき
この宇宙がどのような方向に行くのかわかるだろう。
ココが間違い。
素粒子の運動方程式を解しても、予想ができるに過ぎない。
あくまでも可能性にすぎず、蓋然性までは確定できない。
必然性と偶然性とのつながりでこの世は成り立っているのだから。
カオス理論を学習されたし。(理解できたらのことであるが。)


359 :名無しSUN:02/05/03 21:10
>>358はぁ・・・ここは、人格的に異常な人の板なのね・・・
そんなに自己知識ご披露したいのなら
宇宙の始まりを、はっきりわかるように説明しろよ。
できるのか?漏れは出来ないけど、おまえは出来るだろ。
やってみせろ。( ゚Д゚)ゴルァ!!

360 :名無しSUN:02/05/03 21:12
>>359
やめろ!
そんなもん披露されたら周りが迷惑だ!

361 :名無しSUN:02/05/03 21:32
ふかくてーせーげんりのせいで、素粒子のふるまいを完全に予測することはできないよ。

362 :名無しSUN:02/05/03 22:17
>360に激しく同意。デムパは放置してください。

363 :名無しSUN:02/05/04 01:12
おぉ!おもしろそうなのでage

364 :359:02/05/05 01:01
すいませんでした。
無知な私を許してください。

365 :色即是空:02/05/05 10:14
がんばれ


366 :名無しSUN:02/05/05 10:18
蓋然性………どっかで読んだな。そうか、力の分化の奴か(フッ
よほど、コテハンで名乗るのが好きらしい。

367 :名無しSUN:02/05/05 10:21
やっぱりビッグバン以前の事を考えようとすると
哲学の領域のような気がする。
天文学の先生もそれには同意してるくらいだからなぁ。
哲学板でこういうスレってあるのかな?

368 :Great きたろう:02/05/05 10:28
>>366
きみ勘違いしてるよ

369 :名無しSUN:02/05/05 10:39
>368 そのコテハンには藁ったよ。

370 :Great きたろう:02/05/05 10:52
>>369
thanx

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)