5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

月面着陸の疑惑について語ろう

1 :これまじ:02/01/19 19:13
本当に人間は月に行ったのか。

2 :名無しSUN:02/01/19 19:15

  ∧ ∧ドケヤ. ┌───┐ ∧∧
  (#゚Д゚)つ.====.|      | Σ )д゚)
  / づ..ノ    └───┘⊂ と丿

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |      2ゲット?      |
 |___________|
       ∧∧ ||
      (*゚Д゚)|| ポ
      / .づΦ


3 :名無しSUN:02/01/19 19:16
>>1

・・・・・・・・・・・・終了・・・・・・・・・・・

続きはこちらで

アポロの月面着陸って嘘なの?
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1010866695/

4 : :02/01/19 19:16
フォンブラウンが生きてれば証言をききたかーたよ〜

5 :名無しSUN:02/01/19 19:43
専門の人の意見が聞きたいから、この板で議論してほしい。。。

6 :名無しSUN:02/01/19 19:46
>>5
議論の予知無し。

7 :名無しSUN:02/01/19 19:46
>>5
同意。オカ板のスレはちょい詰めが甘い気がする。

8 :名無しSUN:02/01/19 20:12
ネタがガイシュツすぎるので、逝ってよし!×300ってとこかな。

9 :天文板の名誉博士:02/01/19 20:15
>>5
ふむ!皆さんそんなに邪険にしないで教えてあげましょうよ!
ふむ!つまり名誉天文博士の私が思うにだ、にだ、ニダ!!
真相は!NASAのみぞ知るだ!!
ふむ!わかったかね!ふむ!

10 :名無しSUN:02/01/19 20:16
>>9
じゃあ、NASAに聞いてくれ。
ここで語り合う事は何も無いな。


・・・・・・・・・・終了・・・・・・・・・

11 :10:02/01/19 20:24
>>9
すまん。
ビリーバ-の書き込みかと思った。

12 :名無しSUN:02/01/19 21:19
結局誰もわかんねーてことだな(ゲラ

13 :名無しSUN:02/01/19 21:26
荒らしの混入確認。
以後天文板の住人の方、レスしないで欲しい。

14 :名無しSUN:02/01/19 21:32
ttp://www.badastronomy.com/bad/tv/foxapollo.html

オカルト板でも良いサイトが出たね。
まぁ、とりあえずここ読んでさ。
ここに書いてある内容の全てに反論をデータと共に提出してくれれば、
話に乗らないでも無いよ。

15 :名無しSUN:02/01/19 21:41
( ´,_ゝ`)プ

16 :名無しSUN :02/01/19 21:53
違うとされる場所でも背景が同じという点はどうなんだろう?

17 :名無しSUN:02/01/19 21:56
>>16 同じ場所だから。

18 :名無しSUN :02/01/19 22:00
オカルト板にも書いたけど、ほとんど完全にあの番組は論破されてるね。

******

問:真空の月面で旗がなびくのはおかしい

答:旗は丸めてポールの中に収納されていました。
それを垂直の支柱と最上部の水平支柱の2箇所で固定されていたので
旗が復元力で元に戻ろうとする力が働き、なびいているように見えます。

また、宇宙飛行士たちは、撮影にあたって地上と同じようになびいている
ように見せようと、あらゆる努力をしています。

第一、仮に空気があって風がふいているなら、地表の砂がまったく動かない
のはおかしいではありませんか。

19 :KING:02/01/19 22:01
>>16
ありうると思うし、公表した映像は間違えて同じ日に撮った
ものを別の日に撮ったものと伝えてしまっていて、それが
ネタとして悪用されているとか、ありえるんじゃないかな?


20 :名無しSUN:02/01/19 22:16
>>16

上記の米国のサイトによると、番組で紹介された2つのシーンは
別の日ではなく、同じ日の3分の間に同一地点で撮影されたものだ
そうです。 すなわち、同じ時間に同じ場所で撮影されたものです。

これは素人でも資料を調べればすぐにわかる程のことだそうで、
この番組のプロデューサーがいかに杜撰な調査しかしていないかという
根拠にもなっています。

21 :名無しSUN:02/01/19 22:17
>>14

反論しようにも英語だから読めまへん。
簡単にジャパニーズにしとくなはれ

22 :名無しSUN:02/01/19 22:18
そろそろAA貼ってもいいですか?

なぁ、ビリーバは以外はsageねーか?
このスレageる段階でビリーバという事にしたいのだが?

23 :名無しSUN:02/01/19 22:19
>>20
と、言うより悪質な改竄と思われ。
視聴率取れたら何でもOK

24 :名無しSUN:02/01/19 22:30
>>21
今日の放映のところを要約すると

ビリーバ:写真に表示されている十字マークが向こう側に映りこんでいるのは
写真が偽物だからである

反論:これを証拠扱いするとは馬鹿げている。 
写真を見れば分かるが、十字マークが消えているのは写真の上の
白い部分の面積が大きいところだけである。 これはコントラストの
関係で白い箇所の上の細い黒い線が消えただけで、どんな写真でも起こりうる
普通の現象である

25 :名無しSUN :02/01/19 22:33
でヴァンアレン帯は?なぜ死なない

26 :名無しSUN:02/01/19 22:38
月からだと星は見えないのですか?

27 :名無しSUN:02/01/19 22:39
>>25
知らなかったのか?
宇宙飛行士は全員片道飛行で皆、バンアレン帯で死ぬんだよ。
じゃあ、何で毛利さんは生きてるのかって?
それは毛利さんも向井さんも、その他の飛行士はみんな双子なのさ。
だから、皆死んでも、それを隠すことができるんだよ。

そんな事も知らないなんて、君、低脳だね。
芯だ方がいいよ。社会の役にも立ってないんだろう?

満足した?じゃあおやすみ。

28 :名無しSUN:02/01/19 22:41
>>25
番組で指摘された通り、ヴァンアレン帯に”長時間”滞留すると死にますが
アポロは短時間で通り抜けます(1時間以内)これは実質的に無害だそうです。
この件に関しては事前にNASAで様々なテストがなされており、その際のデータは
公開されています。
代表的なアポロの論文は以下のURL
http://lsda.jsc.nasa.gov/books/apollo/S2ch3.htm
(英語ですが、本当に陰謀だと言うなら、この論文ぐらいは読むべき)

29 :名無しSUN:02/01/19 22:47
分かり易くていいね。sageついでにメール欄で通信しようか?

30 :名無しSUN:02/01/19 22:51
>>27
シャトルの高度ではまだ存在しません。

31 :KING:02/01/19 22:51
>>20
やっぱりね!

32 :名無しSUN:02/01/19 22:52
マイナス250度に液体通したチューブだけでは耐えられないだろ?
>>27
時代が違うだろ。それくらいもわからないのか、馬鹿が(w


33 : :02/01/19 22:56
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/apollo.html

34 :名無しSUN:02/01/19 22:58
慣性で旗が揺らめくなら先のほうだけ揺らめくんじゃなく
全体が引っ張られて揺らめくんじゃない?

35 :名無しSUN:02/01/19 22:58
真相は、こうだ。
━━━━┳━┳━┳━月に行って撮影もした  X
        ┃  ┃  ┗━月に行って撮影もしたが加工を施した O
        ┃  ┗━━━月に行ったが映像は偽もの X
        ┗━━━┳━月には行っていない撮影も嘘 X
              ┗━そもそも月が存在しない X

君たちが、テレビ朝日で見た映像は、スタジオ撮影合成だ。
だからと言って、月着陸がなかった、というのは誤りだ。
サターンロケットが、作られ、打ち上げられたのは、事実だからね。
着陸船は、ufoによって、すべて監視されていたので、
本当の着陸映像の多くには、ufoが映っているので、
未編集のまま、公開するわけにゆかないのだよ。
またもちろん、生中継などしていない。
これで、わかったかね?偽情報による、くだらん議論はやめろ。

ほとんどの公開映像は、修正・合成されていると思え。
消された宇宙飛行士・技術者については、今日のテレビ以外にもいる。
ufoについて話すと、年金ストップか、「事故」で消される。
これが、NASAの現実だ。

NASA=フォン・ブラウン=元ナチ
NASAを信じるな。

36 :名無しSUN:02/01/19 23:03
>>32
NASAはマイナス250度耐えられるように宇宙服を設計したそうです
(これが答えです)
アポロ計画時の宇宙服の仕様については、NASAのページを調べてください
(全部公開されてます)


37 :名無しSUN:02/01/19 23:11
>>36
だからどうやって?
何度の液体通せば-250から人体守れるの?
熱すぎても人体に害を及ぼすよね。

38 :KING:02/01/19 23:11
>>32
よく見て勉強しな
http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/ap-ap15.htm



39 :29:02/01/19 23:16
>30 27は勿論わかってて書いてると思うのだが。
私は電波君への洒落と思ったのだが…

40 :名無しSUN:02/01/19 23:17
>>34
宇宙空間における国旗の設置の仕方については詳しい研究論文が
NASAのサイトにありますから、すいませんが、そこ読んでください
(重りのつけ方や、旗の設計、ポールの構造など詳細に写真入で
解説されています)

http://spaceflight.nasa.gov/mars/reference/flag/flag.html

41 :KING:02/01/19 23:21
すまん、間違えた。
http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/d_apollo/apollo-15/ap-ap15.htm

42 :29:02/01/19 23:21
>38 おお、すばらしい。けど、みえねーよ。
ところでKINGさんは非ビリーバ?
リンク先が見えないので判断できないYO

もし非ビリーバーならsageで書きませんか?

43 :名無しSUN:02/01/19 23:21
>>36
いま見てきたけど宇宙服一式並べてあるだけ
テキストもただ誰の服とか説明してあるだけだったけど
他にある?

44 :名無しSUN:02/01/19 23:24
>>40
ざっと目を通したけど34の答えになるようなことは
書いてないんじゃない?


45 :名無しSUN :02/01/20 00:55

専門家が「当時の宇宙服では月には降りられない」って言ってたぞ。
おれはあの意見を信じる。



46 :ろっきー:02/01/20 01:03
宇宙服の下着って冷却のために冷たい水を通しているんだが(藁
だいいち月面の影の部分でもマイナス250度Cなんてならないよ。
せいぜいマイナス百数十度Cくらいだな。
そもそも熱を奪う媒体(空気)がないんだから
靴底から熱が逃げるくらいで、陰に入っても冷たくはならない。
宇宙服で常に問題になるのは内部の熱をどうやって逃がすかだ。


47 :ろっきー:02/01/20 01:07
それからヴァンアレン帯だが。
あの「専門家」は、放射能で身体が熱を帯びるようなことを言っていたな。
なにを考えているんだか。
宇宙船の中に放射線が侵入しても(まあ多少は放射線が入るのは避けられないだろう)
別に身体が熱くなったりはしないし、宇宙服で放射線を防いだりもしない。
だいいち宇宙飛行士は地球を離れたらすぐに宇宙服を脱いでしまうんだよ。


48 :名無しSUN:02/01/20 01:27
>>46
もしかして日本唯一のあの方面評論家本人じゃないですよね?(笑)



49 :名無しSUN:02/01/20 01:38
ageるなよ。基本的にデムパは放置だが、
相手するにしてもせめてsageてくれないか?

お遊びもほどほどにね。

50 :名無しSUN:02/01/20 05:13
先週は荒れたんでどうなってるかと思ったけど、
すっかり論破済みな感じですな。
オカルト板の、見て来たけど半分ネタスレでしたな。
この板としては、たまたま番組見て知識なくて信じちゃった人に
ちゃんと解説してあげる、っていうスタンスでいいと思うね。
(ここで論破するしっかりした題材を提供してくれるのはありがたいね)

51 :名無しSUN:02/01/20 09:04
電波相手に論破って考えてると、痛い目に遭うよ。
ネタの奴もいるんだからさ。

52 :名無しSUN:02/01/20 09:21
>>月に行って撮影もしたが加工を施した

何故よ?

53 :名無しSUN:02/01/20 10:24
>>52
>本当の着陸映像の多くには、ufoが映っているので、
>未編集のまま、公開するわけにゆかないのだよ。

よく読め。

54 :ムー:02/01/20 10:24
宇宙人の基地が映っていたから。

55 :名無しSUN:02/01/20 10:44
俺も別々の場所で撮影された斜面の映像が全く同じなのは納得できない。
誰か解答きぼん。
アメリカは湾岸戦争のときからでっち上げ映像を流していたろ。
月着陸が冷戦中のプロパガンダだったてことは考えられないの?
ロシアが世界初の人工衛星スプートニクを打ち上げてから、
アメリカはショックを受けて、科学教育に力を入れたり、
おおあわてで、ICBMの実験を始めたりしたんだよ。
その当時、映画「2001年宇宙の旅」をつくったアメリカなら、
月面着陸の映像くらいでっち上げられただろう。

56 :名無しSUN:02/01/20 10:51
>>55
上のほうで解説されているけど、同じ場所の同じ時間に3分後に撮影された
映像を、意図的に悪意を持って”違う場所”とナレーションを入れているだけ

このサイトでも斜面や背景の問題は説明されています
http://www.badastronomy.com/bad/tv/iangoddard/moon01.htm



57 :名無しSUN:02/01/20 10:58
>>55
映像の修正・合成・でっち上げ・すり替えは、NASAの18番だよ。

NASAの映像を信じるビリーバは、小学生並みの知能だな(w

>>56
そのサイトの説明は、根拠がない単なる断定だ。
すり替えは、NASAのいつもの18番だ。


58 :名無しSUN:02/01/20 11:02
>>57
煽りお疲れ様ですが、それはオカルト板でやったほうが良いと思います

ここはオカルト板と違って、あんまし熱くなりませんから

59 :名無しSUN:02/01/20 11:08
>>58
煽り君は、”うるせぇ電波野郎!”とか言われたいんだよ
ネット・マゾだね(藁)


60 :名無しSUN:02/01/20 11:13
>>58-59
はっきり言えよ。ぼくちゃんたち、小学生並みの知能だから、
どんなニュースや映像でも、流されれば、何でも信じちゃうんですとな(w

61 :58:02/01/20 11:16
>>59
どうする? 60を放置する? それとも相手する?

62 :59:02/01/20 11:23
放置しようよ

63 :名無しSUN:02/01/20 11:25
>>61
理論的な根拠無しに否定する人は放置で良いでしょう。
何を提示しても嘘だとか言われたら
相手する意味ありませんからね。

多少破綻していても理論的な根拠を元に反論してくる人は
相手しても良いと思いますが。

64 :名無しSUN:02/01/20 11:28
影の方向がバラバラなのと、逆行でも鮮明に写ってるのは?

65 :ろっきー:02/01/20 11:33
逆光や影の中でも映ってるのは、月面が太陽光を反射してるから。
写真を見ても角度によっては月面は銀色に光ってるしょ。
下からレフ板で光当ててるみたいなもんだよ。

影の方向が違って見えるのは、地面の傾斜がばらばらなのと、
広角レンズでパースが強調されているからじゃないかな。

66 :NASAしさん:02/01/20 11:33
>>64
月の地表はまっ平らなのか?地球から見た月は何であんなに明るいんだ?

少しは自分の頭で考えろ。

67 :名無しSUN:02/01/20 11:35
>>64
>>56を見れば、英語が全く読めなくても写真だけで納得できないかな?

要するに地面の傾斜と、
太陽光の月面からの反射率が高い為。

68 :共産主義者:02/01/20 11:51
>>67
後、地球照もあるだろうね。

69 :オカ板住人ですが:02/01/20 12:22
ちょっと失礼。
影の方向がそろっていないことに関して、もし平行ならその方がおかしいと思います。
そんな写真を撮るには、ものすごく遠くから、ものすごい望遠レンズで取らなきゃならないから。
むしろ、この写真の影を延長して行くと、大体同じ消失点に行きつくような気がします。
(若干のズレは、傾斜の影響かと思います。)
ttp://www.apollo-hoax.co.uk/clipart/Shadow14.jpg

群流星が何故輻射点から放射状に飛ぶように見えるか知っている天文板の方々には、釈迦に説法かと思いますが(笑



70 :ぽん:02/01/20 12:27
>本当の着陸映像の多くには、ufoが映っているので、
>未編集のまま、公開するわけにゆかないのだよ。

ヴァンアレン帯を通ったのでカメラのフィルムがパーになり、
しかたなく造り直したとゆうのが真相ちゃう?

71 :名無しSUN:02/01/20 12:30
理論的な根拠出してるのに、
無視してるのは、おまえらだろ?

これを、否定してみろよ。

NASA=ウェルナー・フォン・ブラウン=元ナチ
NASAを信じるな。

72 :名無しSUN:02/01/20 12:49
フォン・ブラウンがドイツ出身だろうが元ナチだろうが
NASAを信じない理由になんて全然ならないなぁ。
もう、どうしょうもなくロケット作りたい人だったんだろうな、
とは思う。

73 :名無しSUN:02/01/20 12:50
>>72
ただの荒らしだって。無視が一番。

74 :ボケボケ:02/01/20 12:55
>>69
それは違うよ。太陽光はほぼ平行光線だから・・・。
流星群の輻射点とは全く違うよね。モット勉強してね。

それと影の方向が違うのを多点からのライティングといっている輩がいるが
そうすると影はいろんな方向に出来るだろうね。
モットモット勉強しなきゃ・・・。

75 :名無しSUN:02/01/20 12:57
>>72
では、君はナチスのシンパだな?

76 :ネオナチス工作員:02/01/20 13:00
>>75
オマエノIPハヌイタ。
オマエニニゲバハナイ。
第三帝国ニ栄光アレ。

77 :名無しSUN:02/01/20 13:03
>>72 = ナチス

ナチス発見!

78 :名無しSUN:02/01/20 13:05
>>74
流星群もほぼ平行だよ。
>>75
そんな極論言う御仁の口からよく
>理論的な根拠
などというセリフが出たな。

79 :オカ板住人ですが:02/01/20 13:05
>>74
でも、地上で太陽光の下で広角レンズで撮影した物体の影も印画紙の上ではやっぱり平行に映らないですよ?
流星の話を出したのは、群流星の進入方向はほとんど平行なのに、写真で映すと輻射点から飛び出す
ように見えることのアナロジーです。
天文板の人にはその方がピンと来ると思ったから。>どうなんでしょう?

ちなみに、オカ板の方で月の表面がレフ板の働きをするのでは?と言う話を書いたのはわたしです。

80 :名無しSUN:02/01/20 13:09
1971年にフォン・ブラウンは日本に来ている。そのとき、「ナチス軍に協力して
良心が痛むことはなかったか?」と質問を受け、「私は、宇宙へ人間を飛ばす
目的のためには、悪魔と手を握ってでも働き続けたと思う」と返答している。
そのとき、圧倒されるような気迫があったと言う。

参考:「SKY WATCHER」 2000.2月号 P.118
株式会社アストロアーツ編集

81 :名無しSUN:02/01/20 13:12
>>80= ナチス

ナチス発見!

ナチが、いつ宇宙へ人間を飛ばそうとした?
ロンドンへ爆弾飛ばして殺人しただけだろ?

82 :ネオナチス工作員:02/01/20 13:16
>>81
ヨクゾ気ヅイタナ。
コノ板ハワレワレノモノダ。
オ前以外ハミナワレラノ仲間ダ。
オ前ノ身ノ回リノ、人類ガ月ニイッタトイッテル奴ハ
ミナワレラノナカマダ。

83 :名無しSUN:02/01/20 13:17
サターン5型の推進能力、燃料搭載量から言って、
月近傍まで行ったのは間違いないないな。
それまで嘘だという奴は、今の人工衛星も嘘だと言ってるも同じ。
それと採取した岩石の表面には、長期間真空中にさらされたこと
による微少なクレーターや宇宙線が衝突した痕跡も大量にある。
そんなものをごまかして作るのはえらい大変なはず。

お、そうそう
>>76 75の処分任せたよ。(藁

84 :ボケボケ:02/01/20 13:24
>>79
確かにそうだね。
月面レフ板効果もその通りだと思うし・・・。
ひょっとして懐疑派の人?

85 :名無しSUN:02/01/20 13:26
フォン・ブラウンってゲシュタポに粛正されかけていませんでしたっけ。
ナチに協力するのはロケットをとばしたいからだ〜とか発言して。

86 :オカ板住人ですが:02/01/20 13:32
>>79 
本当の謎を追い求めるオカ板住人です。
理屈で説明出来る薄っぺらな謎がキライなだけです(笑


87 :名無しSUN:02/01/20 13:40
月面レフ効果で言えば、大気がほとんど無いから、
遠くからの反射光も、屈折吸収されにくくより目立つというのは
もろあるね。
それと似たような現象は思い出したら、雪の反射が激しい
ゲレンデではよく見るね。

88 :名無しSUN:02/01/20 14:13
ついに電波もsageだしたか。煽りには放置ですよ。
貴重な日曜日を電波君に相手にするより、楽しいことした方がいいんじゃない?

どうみても煽りが目的だもんね。(今回の人は)
多分、自作自演しまくりってとこだね。

そのうち、非ビリーバーを装って、自作自演で論争するだろうけど、
住民は放置しようよ。

89 :名無しSUN:02/01/20 14:18

アポロ8号 人類が初めて月周回軌道に。
(アポロ9号 地球周回軌道上で月着陸船テスト)
アポロ10号 月面上空15kmまでの降下ミッション。
アポロ11号 人類初の月面着陸。
アポロ12号 2回目の月着陸。
アポロ13号 指令船爆発事故により月の裏側を通過して帰還。
アポロ14号 3回目の月着陸。
アポロ15号 4回目の月着陸。
アポロ16号 5回目の月着陸。
アポロ17号 6回目の月着陸。(最後の月着陸ミッション)

 これらの各ミッションも全てうそ?
 そう思ってる人は全てを否定する証拠を示して下さい。


90 :名無しSUN:02/01/20 14:23
しかしこの電波君、
自分で「理論的〜」とか言っときながら
あっというまに煽りに走っちゃう所とか、
正直、見てて面白い。

91 :名無しSUN:02/01/20 15:06
>89 は煽りか自作自演か単なる厨房かのどれかに500カノッサ

なんかわざわざ電波君を呼び寄せることいってるとしか思えんが。

92 :オカ板住人ですが:02/01/20 15:14
どうもおじゃましました。
わたしは情報収集のためにこちらに来たのですが、色々と参考になりました。
でも、ヴァカと一緒にされるとヤなので、ここらで退散します。
どうもありがとうございました。


93 :名無しSUN:02/01/20 15:17
打ちage


94 :名無しSUN:02/01/20 15:18
>92 それが賢明だよ。ヴァカはすぐつけあがるから。

95 :名無しSUN:02/01/20 15:24
今日一日2chやってる気なのかな、この粘着君(w

96 :名無しSUN:02/01/20 15:25
   | \
   |Д`)  NASAニオドラサレルナライマノウチ?
   |⊂   
   |

     ♪   Å
   ♪    / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`ヽ;)  ランタ タン
        へ(   )  ランタ ランタ
             く    タン


   ♪     Å
     ♪  / \   ランタ ランタ
       (;ノ´Д`)ノ  ランタ タン
         (   )へ  ランタ タンタ
          >       タン


97 :名無しSUN:02/01/20 15:25
   | \
   |Д`) デムパニダマサレタネ……
   |⊂
   |

   |
   |  サッ
   |)彡
   |
   |

98 :名無しSUN:02/01/20 15:41
光が当たってない部分が明るく写るのがレフ効果っていうのは
写真から判断するに間違ってる、、、と思う(苦笑
(なんせ空気が無いところで撮影したことはないからなw)
そこまで光が廻ってる状態だと普通は影の輪郭がぼやけるからね
ところが写真のどこを見ても影の輪郭はハッキリしてる
誰かがレフ持って撮影したのなら別だが

誤解の無いように言っておくとこれを根拠に月着陸そのものを
否定するつもりはない
ただ写真はかなりいじってるんじゃないかな


99 :名無しSUN:02/01/20 15:51
影の輪郭がはっきりしているのは空気が無いからじゃないの?

100 :名無しSUN:02/01/20 15:57
テレビ局は視聴率を取れればよいのかもしれないが、彼らのやっていることは
単なる、いいがかりで、20世紀最大の偉業を冒涜する以外のなにものでもない

アメリカで放映されたトンデモ番組をそのまま放映するテレビ朝日には、本当に腹立たしい
ゴールデンタイムに、あんな非科学的な番組を放映する意義はあるんだろうか?
あれを間に受ける小学生は必ず出てくるはず

スポンサーはどこだろう? 抗議のメールを送りたい心境

101 :98:02/01/20 16:06
>99
うーん、そこはよく分からない(苦笑
が、俺はその環境での最大光源(この場合太陽)が他の光源を
圧倒してる証拠と見てるんだが
例えば薄暗いところで光量のでかいストロボ斜めから当てて
撮影すると他の影が全部飛んでストロボの影だけくっきり、みたいな
だから空気が有る無いはあまり関係ないかなと

102 :名無しSUN:02/01/20 16:09
>>100 どうぞ。。
ttp://www.tv-asahi.co.jp/koremaji/html/iken.html

103 :名無しSUN:02/01/20 16:19
光が当たる部分に露出を合わせれば影の部分は真っ黒になるくらい露出差は大きい。
でも、照り返しがあるからそちらに露出を合わせればちゃんと写る。
空気が無いから光の乱反射、回り込みが少なく影はくっきりしてる。
…こんなところだと思うが。

104 :名無しSUN:02/01/20 16:24
>98 まだいるんだ、オカ板の住人
>69 陰の影響ってあなたが書いてるとおり斜面の影響としか
思えんが。手前の岩は斜めに傾斜してるからなぁ。

それとも、別ネタ?
あのテレビ見てないからわからん

105 :名無しSUN:02/01/20 16:36
>>104
何か勘違いしてない?
98さんも69さんも否定派じゃないし。
>>69はすごく正しい事言ってると思うが。
(傾斜と両方だと思うけど)

106 :名無しSUN:02/01/20 16:39
>105
まさか
>影の方向がそろっていないことに関して、もし平行ならその方がおかしいと思います。
>むしろ、この写真の影を延長して行くと、大体同じ消失点に行きつくような気がします。
これが、正しいということ?>105

107 :104:02/01/20 16:41
いや、ビリーバとは思ってないんだけど。
>69の写真についてかな?っておもって。

ちなみに98の議論って何の写真についていってるの?

108 :名無しSUN:02/01/20 16:47
>>106
広角レンズで撮るとそうなるだろ?
こういうの、何て言うんだっけ?

109 :名無しSUN:02/01/20 17:00
パースペクティブ効果。
要はパースが付くって事か。

110 :名無しSUN:02/01/20 17:18

アポロの話題はこれくらいにして、
1/21(月)にNHKで放送される「ユーリー・ガガーリン40年目の真実」見てよ。
人類最初の宇宙飛行士は実はガガーリンじゃなかったってやるから。
教科書書き換えて欲しいよな。


111 :106:02/01/20 17:24
LANケーブルで首つって逝ってきます。

112 :名無しSUN:02/01/20 17:28
でも例のアメリカのHPは傾斜のほうで再現写真作ってるね。

113 :名無しSUN:02/01/20 17:28
>>106、109
影は平行だとしても、カメラの画角が広ければ必然的に手前の物体と奥の物体の影にはパースが付く。
影を平行に写すには、思いっきり引かなければならないが、そうすると被写体が小さくなるので、望遠レンズを使う必要がある。
しかも、傾斜があれば陰の方向はさらにマチマチになる。
だから、>>69の写真の影は平行でなくてもそれは極自然なことだ。ってことでは?

114 :名無しSUN:02/01/20 17:29
>110 あの人形だったってオチの方?
それとも中国に着陸したから非公開にしたっていう方?どっち?

115 :名無しSUN:02/01/20 17:30
広角レンズのせいにしては陰が曲がってないのだが?

116 :名無しSUN:02/01/20 17:32
>>115
標準レンズでもパースは付くよ。

117 :名無しSUN:02/01/20 17:32
>>114
一般庶民はそのどちらも知らないんだよ。


118 :114:02/01/20 17:34
>117 ビリーバ出現!!
警戒せよ。

119 :名無しSUN:02/01/20 17:36
広角レンズの全部が、歪曲収差が出るわけではないけどね。

120 :名無しSUN:02/01/20 17:36
ってNHK放送だからビリーバじゃないのか?(藁

121 :119:02/01/20 17:44
>>119
日本語が変だ。
広角レンズの全部に歪曲収差が出るわけではないんだけどけどね。

122 :名無しSUN:02/01/20 18:18
あの手の番組って、うそを承知でノリを楽しむってのが正しい見方だろ。
幼稚すぎて楽しむのには足りなかったが。
2年前のガガーリンは2番目だった、くらいの迫力あるネタを番組にして欲しいね。


123 :名無しSUN:02/01/20 19:06
>103
一見正しいようだが間違い
光量の少ない照り返し部分にに露出を合わせると明るい部分が
露出過多になるので影の輪郭はやはりぼやけてしまう
ここらは十字が消える理屈とも多少関係がある

124 :名無しSUN:02/01/20 19:12
sageのやりかたおしえてー

125 :名無しSUN:02/01/20 20:08
>>124
E-mail欄にsageと書く

126 :64:02/01/20 20:09
>>65>>69その他>>66を除く皆さん、 遅くなったけどありがとう
>>66いばるなゴルァ!

そりゃそうと、なぜみんなsageで書いてるの?

127 :名無しSUN:02/01/20 20:13
この手の十字マークってどうやって写しこんでいるのですか?
レンズの前? レンズの中? フィルムの直前にある?
それとも現像過程で入れるとか? 

128 :名無しSUN:02/01/20 20:44
>>127
この「アポロ計画」用カメラは、「Nikon Photomic FTN」をベースにすることにしたが、
・・・
46(1971)年6月に NASA の要求を完全に満足したカメラ(55mm F1.2 付)9 台と付属品を
納入、当社商品を搭載したアポロ15号は7月に打ち上げられた。

ニコンに聞けばわかるかな?

129 :名無しSUN:02/01/20 20:46
>>126
荒らし及びビリーバ-との区別の為。

130 :名無しSUN:02/01/20 21:30
アサヒの掲示板、信じちゃってる人が一杯いるね。
頭が悪い人が知的活動に従事する権利を与えられないのは実に良い事だ。

131 :名無しSUN:02/01/20 21:45
この番組のスポンサーどこよ?
マジでシャレにならんぞ、こんなインチキ番組放送しやがって

132 :名無しSUN:02/01/20 22:03
NASAに訴えられたらマジで負けるぜ。
裁判になったら面白いだろうな。
月着陸を証明する為に無人月面探査機を打ち上げたりして(藁


133 :名無しSUN:02/01/20 22:08
大人でこの番組を本気にする奴は、あんまりいないだろうけど

テレビ朝日は、子供が見ている7時代にこんな番組放映するなんて
かなり悪質だな。 相当の悪影響が小学生にあったと見るべき

完全に当時のスタッフの名誉毀損になると思うけどね



134 :名無しSUN:02/01/20 22:15
アメリカで放映されたトンデモ番組をそのまま放映するテレビ朝日には、本当に腹立たしい。
かなり悪質だな。相当の悪影響が小学生にあったと見るべき。
おれたちは、やはりNHKだけを信じたい。
フォン・ブラウンのように、おれたちは、ナチスだから、NASAを信じよう。

135 :オカ板から出張(直帰):02/01/20 22:22
>>133
土曜の7時〜8時台は、人間の思考能力が1週間のうちで一番低下します。
テレビ欄を見てみましょう。
【これマジ!?】、【USO!?ジャパン】、【サタ・スマ】、【めちゃx2イケてる】
如何にくだらない番組がこの時間に集中してるかわかるでしょう。
【8時だよ!全員集合!】や【おれたちヒョウキン族】もそうでしたね。
歴史を紐解けば、ヒトラーもこの時間を狙って大衆に向かって演説していました。

土曜日のこの時間に、あのような番組が幅を利かせるのは、人間の生体リズム上、仕方の
ないことなのです。

136 :NASAしさん:02/01/21 00:12
>>133
学校出たての小学校教員辺り要注意なのでは?

あぁくそっ。四半世紀前の嫌な思い出が…。あの糞女いつかコロヌと
今でも思うぜ。

137 :名無しSUN:02/01/21 00:35

ゴールデンタイムに、あんな非科学的な番組を放映する、
糞テレビ朝日は、ガス室へ放り込んでやれ。


138 :名無しSUN:02/01/21 01:01
月には行ってない。
その秘密を知っているNASAの
職員はたった20人しかいない。


139 :名無しSUN:02/01/21 01:09
月に飛んだ宇宙飛行士だけで20人超えるんだが(藁

140 :名無しSUN:02/01/21 01:11
職員には飛行士は含まれない

141 :UFO:02/01/21 01:19


   〇   <〜〜〜〜〜〜〜〜   〇
  月  ◎            地球
    UFO

142 :名無しSUN:02/01/21 02:34
>>140
そりゃ無理だ。民間人ならNASAから給与もらうんだし、
軍人ならばNASAに出向の形をとるんだから。


143 :名無しSUN:02/01/21 06:11
>>138
少なっ!
管制官のほぼ全員知らんかったわけだ。
(1回の飛行で管制官全員4チームがローテーションするから
それだけでも大変な人数だからなぁ)
ていうか偽撮影に必要な人間だけで膨大な人数を要すると思うが…。

144 :名無しSUN:02/01/21 06:26
管制官全員を騙してるとしたらそれを仲介、調整する人間も
かなり必要だな。
「2001年」や「アポロ13」のメイキング見て、
それが可能かどうか考えてみなされ。

145 :名無しSUN:02/01/21 08:06
>>144
NASAなら何でもできると思ってる連中なんだから、可能だと言うに
決まってる。

そうかと思うと、厳重に隠蔽されているはずの情報が誰でもアクセス
できるところに公開してあったり、都合のいいところだけはとんでも
なくマヌケ扱いなんだよな。

NASAも気の毒だ


146 :名無しSUN:02/01/21 08:11
ポッドを回収に行く海軍や、周回軌道を世界中で監視していた
人間も騙さないといけないね。
確か、オーストラリアにも管制の中継基地があったろ

でも今回の件では、いろいろ勉強させてもらいましたよ。
ヴァンアレン帯を短時間で通り抜けるために、その前に
充分加速するんだね。 知らなかった

147 :名無しSUN:02/01/21 08:29
やっぱり、煽っている奴は1人だったか。(w

148 :名無しSUN:02/01/21 09:15
>135 【めちゃx2イケてる】はいいと思われ。
あれはおもしろい。お台場警察24時マンセー

149 :名無しSUN:02/01/21 09:21
_______________
|      |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  O O |<  ドイツ第4帝国の秘密基地は南極にあるモナー
|      |  \_____ NASAはその支配下にあるモナー
|.∧∧∧∧|
⊂   ⊂ ) ガクガク
  〉  〉\\
 (__) (_)

150 :名無しSUN:02/01/21 09:22

  / ̄ ̄ ̄ ̄\
/     ●   ●        ナチスの秘密をばらすとはゆるせん
|Y  Y         \
| |   |         ▼ | パクッ
| \/   ____人__|
|      |∨∨∨∨∨
\     \∧∧   ) ←149
 | | |\  ̄ ̄\\\
 | | |   ̄ ̄ ̄ し し/
 (__)_)

151 :名無しSUN:02/01/21 11:08
>>146
ヴァンアレン帯を短時間で通り抜けるために加速するんじゃなくって、
月まで到達する速度で出発すると、結果的にヴァンアレン帯も短時間で
通過してしまうからオッケーって話なんだけどね。


152 :名無しSUN:02/01/21 12:34
これは、何だな
矢追純一の番組を、そのまま中国やフィリピンあたりで放映して、
皆が信用してまうようなものだな

153 :152:02/01/21 12:42

おれは、中国とフィリピンの混血だから、よくわかる。

154 :矢追純一を馬鹿にするな:02/01/21 13:43
21世紀、世界は激動の時代を迎えています。
また、人類をはじめとして、地球上の全生物が絶滅するかもしれない深刻な環境汚染が、地球全域にひろがっています。
こうした状況にUFOはどのように関連しているのでしょうか?
一見、関係がないようにみえて、実はそこには重大な問題が秘められているのです。
米空軍士官学校の物理学の教科書には、次のような驚くべき記述があります。
・UFOは地球外生物の乗り物で地球を訪れている。
・彼らの科学やテクノロジーは我々のそれより、数万年以上進歩していると思われる。
・地球を訪れている宇宙人の種族は、少なくとも3〜4種族である。
・彼らは5万年前から地球を訪れている。
このような事実は、実は米軍内部では1947年からはっきりとをかっていた、という証拠がたくさんあります。
いまから40年以上も前からわかっていながら、我々大衆の目から隠し続けてきた…。
しかもそれは米国だけでなく、英、仏、ソ、独の5大首脳部がそれぞれの事実を知りながら計画的にこの事実を隠してきたらしいのです。ではいったいなぜなのか?
ここに、もう一つ疑問が湧いてきます。
ではいったいなぜ、これまで隠し続けてきた最高機密事項が、最近続々と公表され、我々の目に触れることになってきたのか。
それもまた、この講演の主眼なのです。そこには地球の運命を賭けたある壮大なプロジェクトが隠されている…といったらおわかりでしょうか?
最近話題になっている英国でのミステリーサークル事件。
畑の真ん中に巨大な円形や幾何学模様が、一夜のうちに出現する。とても人間業とは思えず、自然現象でも説明しきれない。
このミステリーサークルは本葉にUFOや宇宙人の仕業なのでしょうか?
もしそうだとするなら一体何故?
ここにもまた謎があるのです。
そして、地球の環境…これを解決する方法はあるのでしょうか?
ではいったいどのように?
次々に疑問が湧いてきます。

155 :名無しSUN:02/01/21 14:26
ミステリーサークルなんて、どう見たってイタズラ以外の何物でもないよな。
DQNが壁にスプレーで落書きするようなもんで、とても「知的生命体」が真面目にやることとは思えない。
もし1億歩譲って宇宙人の仕業だとしても、そいつらはDQN地球人並の知能しか持ち合わせていないだろう。

156 :矢追パカ:02/01/21 14:29
「人間業、自然現象でない」 =「 UFO,宇宙人の仕業」
なんと短絡的な発想だこと。


157 :名無しSUN:02/01/21 15:01
156は凄い男だ

158 :NASAバカ:02/01/21 15:09
>>156 = ナチス
NASA = 何でも信じる。
なんと短絡的な発想だこと。


159 :名無しSUN:02/01/21 15:18
そうですUFOのしわざではありません。
霊です先祖の霊のしわざです。

160 :名無しSUN:02/01/21 15:28
UFO目撃事例の90%前後は誤認・インチキである。
しかし残り10%前後は本物のエイリアンクラフトの可能性が高い。

・・・なんて論理を平気で振りかざすからなー。頭いて。

161 :名無しSUN:02/01/21 16:09
月面は、天文ヒッキーの盲点だ。
天体望遠鏡で、UFO多発する月面をよく、観察してみな。

実物のUFO実際見れば、一番納得するよ。

162 :名無しSUN:02/01/21 16:20
>>161
UFO目撃多発クレーター → プラトー・クレーター


163 :名無しSUN:02/01/21 16:22
1の脳に金属片を埋め込もうとした宇宙人です。
つい先日地球を訪問した際に,人間のサンプルとして1をキャプチャして
脳に金属片を埋めこうもうとして驚きました。
1の脳が腐っていたいのです!我々はまだなにもしていないのに!!
以後、1の観察を続けた結果、我々が処置を施すまでもなく1の驚愕すべき
生体が明らかになりました。
1は人間としては規格外の肥満体。ついでに無職。おまけに交友関係もなく
一日中オナーニかパソコンのキーボードをカタカタカタカタ・・・
いったい、この生き物はなんなのでしょう?
しかし、我々はすぐに過ちに気付きました。どうやら1は、人間ではなく
オターク属ヒキコモーリという人間とは全く別種の生物、どちらかと言えば、
ハエやうじ虫に近い生き物だったようです。どうりで脳が腐っていたわけです。
やれやれ汚らしい生き物のでせいで、我々の実験も最初からやり直しです。
地球の皆さんにおかれては、今後1のようなおぞましい生物は早急に抹殺し、
惑星環境の清浄化に務められることを切にお願い申し上げます。

164 :名無しSUN:02/01/21 16:23
>>162
リンネ・クレーター → 消滅、現在見られない


165 :名無しSUN:02/01/21 16:28
>>162
UFO目撃クレーター → プロキュラス・クレーター
             → ベッセル・クレーター
 

166 :名無しSUN:02/01/21 16:29
>163 宇宙人発見(藁

167 :名無しSUN:02/01/21 16:31
>>162
UFO目撃多発クレーター → プラトー・クレーター

最多目撃は、 プラトー・クレーターだ。
欧米の天文学者の目撃も多い。プラトーよく見ろよ。
ビデオとカメラも用意しとくんだぞ。




168 :名無しSUN:02/01/21 16:33
>>167
ビデオで撮れれば、テレビ局に、売れるよ。

169 : :02/01/21 16:35
★必見★
パチマガで池上蓮から「旧友の自殺狂言騒動に抑えきれない嫌悪感」
で晒された本人(謎の人物)が池上に対して怒りまくってるぞ!!

謎の人物ホームページ↓
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/4715/

関連スレッド
謎の人物公式スレッド↓
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1009686980/l50

170 :名無しSUN:02/01/21 16:38
>>165 追加
UFO目撃クレーター → メシエ・クレーター
             → ピッカリング・クレーター

171 :名無しSUN:02/01/21 17:12
>>167
UFOだけでなく、奇妙な発光現象が、月面で多発するのを、
君たちは、知っていたかね?

月面観測ほど、面白いものはないぞ。

172 :名無しSUN:02/01/21 17:17
デムパ系が語り合っているよ。見物だ……
友情が芽生えるか、はたまた敵対するか?

173 :名無しSUN:02/01/21 18:08
「宇宙論は間違っていた」「月はUFO発着基地だった!」
のコンノさんがこれに着想を得て新しい本を作らないかと心配です。

174 :名無しSUN:02/01/21 18:23
おい、デムパさん達。
アリスタリコス辺りをよーく見ろ。
クレーター底に「夜露死苦」と書いてるのがみえるだろう。
「月には珍走&DQNがいる」という本でもたま書房から出せよ。(藁

175 :名無しSUN:02/01/21 18:52
>>162
プラトーは、おれもよく見る。

176 :不思議?:02/01/21 19:40
電波って何やって食ってんのかな?
ようこんな発想で社会生活が営めるな。
教えてくれや。この板の電波。

177 :名無しSUN:02/01/21 21:46
ついこの前まで電波はいなかったのに…
板が汚されていく…ショボーン

178 :名無しSUN:02/01/21 21:49
>>177
いやそうでもないよ。出るときは出た。
まあ、こういうスレでデムパ君達を捕らえておけば、
他のスレに為になるのさ。

179 :フォボス:02/01/21 22:19
フォボスは、火星の自転より速く、公転しているそうですが、
どうして、そうなったのですか ?

天文板の先生、オカ板の私に教えてください。
お願いします。

180 :4文字レス:02/01/22 00:28
近いから

181 :名無しSUN:02/01/22 06:10
月面に発光現象があるのは本当だけどね。
めったに起こらないけど。
そういうのをいちいちUFOと絡めんでほしい。

182 :フォボス:02/01/22 15:50
>>180先生の4文字レスでは、オカ板と変わんないっす。

フォボスは、火星の自転より速く、公転しているそうですが、
どうして、そうなったのですか ?

天文板の他の先生、オカ板の私に教えてください。
まじめな質問なんですから。、お願いします。



183 :4文字レス &rlo; スレ字文4 :02/01/22 16:09
近いから

184 :名無しSUN:02/01/22 16:21
>>182
火星の質量が決まっている以上、衛星の公転周期はその距離によって決まってしまう。
近ければ速く、遠ければ遅く。

簡単にまとめると、やっぱり「近いから」になってしまうな。(藁

185 :フォボス:02/01/22 16:23
>>183
「近いから速い」ではなく、
どうして、そういう「近い軌道を速くまわるようになったか」、
知りたいんです。つまり、現在ではなく、起源です。



186 :フォボス:02/01/22 16:35
天文板の他の先生方、

フォボスのように、惑星の自転より速く、公転している衛星は、他にあるのですか?
つまり、特別なのでしょ?
それで、どうして、そうなったのか、知りたいわけなんです。

187 :名無しSUN:02/01/22 17:43
>>186
別に特別というわけでもない。
いくつか条件が揃えば良いだけの話。
衛星が十分惑星に近いところを回っていて、相対的に自転速度が遅ければ良い。
木星や土星のような巨大ガス惑星は、自転が早いし、その質量の大きさから
ロッシュ限界が惑星から遠くになるので、出来にくい。
ジャイアントインパクト仮説では、地球月系において月は誕生直後は
地球から2万km程度の所で生まれた可能性が指摘されている。
そうだとすると、今の地球の1日よりは早いスピードで月は公転していただろう。
太陽系では地球型惑星で衛星を持ってる惑星は地球と火星しかないが、
小惑星帯や、EKB天体では衛星の公転が自転より早い天体も結構見つかる
と思う。
もっともEKBだと、衛星の公転と主星の自転が同期してるのが殆どかも
しれんが。冥王星なんかはそのようだね。


188 :フォボス:02/01/22 18:31
>>187
>結構見つかる「 と思う」?
ここは、科学板なのだろ?推測の話は、やめよーよ。

で、フォボスの起源は?

189 :名無しSUN:02/01/22 19:29
>>188
おおおおおおおお!!
凄い天才だ。なんというひらめき。
188様は人類史上始まって以来の超天才。
おろかなおろかなその他天文板の者を許してくれ。

皆の者。
ファボスは人口天体なのだと188様はいいたいそうだぞ。
まさに神のごとき発想。
俺の目には映る。
神のごとき188を皆がたたえる姿を。
決して、皆から無視され馬鹿にされる哀れな姿ではない。


満足したか?188
くずに似合いの板に帰れ。

190 :おれ様:02/01/22 19:39
>>188
科学は推測の学問である。by おれ

191 :名無しSUN :02/01/22 19:57
>>187
>>ジャイアントインパクト仮説では、地球月系において月は誕生直後は
>>地球から2万km程度の所で生まれた可能性が指摘されている。

すれすれ。見たかった。
ひしゃげとったろうね。

192 :名無しSUN:02/01/22 19:57
推測や仮説を、客観的なデータで検証して「事実」にするのが科学、
推測や仮説を、演繹と信念により「真実」にするのがオカルト。

193 :フォボス:02/01/22 20:21
天文板の他の先生方

フォボスが、なぜ火星の自転より速く、公転するようになったのか、
その起源を、オカ板の私に教えてください。

まじめな質問なんですから、お願いします。
わからない方は、ごまかすの、やめてください。

ここは、天文板なのでしょう?
科学について、真剣に考える、天文板なのでしょう?

194 :名無しSUN:02/01/22 20:27
>>193
馬鹿かお前。
186で出てんだろ。
日本語読めないのか?

195 :名無しさん :02/01/22 20:37
>>193
知ってるけどお前には教えない。

196 :フォボス:02/01/22 21:38
>>194
馬鹿かお前。 出てないぞ。
日本語読めないのか?


197 :名無しSUN:02/01/22 21:45
デ ム パ 刑 務 所

|   |  |  |  |  |  |  |
|   |  |  |  |  |  |  |
|   |  |  |  |  |  |  |
|   |  |  |  |  |  |  |
|   |  |   ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   |  |   (,,゚Д゚)< 出してくれよとっつあん
|   |  |   /  | |  \_______________
|   |  |   (___ノ|  |  |  |
|   |  | /、|、   |  |  |  |
|______,|____.|____,|____.|____,|____.|____,|

         ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (     ,,)< 誰が銭形やねん、早く更正しろゴルァ
        ( ○   )  \____________
         | |   |_
        (__(__)


198 :名無しSUN:02/01/22 21:49
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|   くそー!!脱獄シテヤル!!
|   脱獄して、NASAを訴えてやる!!
\_________  __________
          |   / \, ∨   ,|| .|| .|| .|| .|| .||
  ,, ,,, ,,,,   |    ̄ ̄~~  ,    || .|| .|| .|| .|| .||/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,,, ,,, ,,, |  _____ ,, || .|| .|| .|| .|| .||| できるもんならやってみろ。
          | ,┃‖‖‖‖┃ ,|| .|| .|| .|| .|| .||| おまえのことは電波監理局に報告済みだ。
 ,,,, ,,,,   ,  | ,┃‖‖‖‖┃, || .|| .ii‐ii‐ii‐ii\___  __________
,,,,  ,,,, ,    |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  || .|| .ll .|| .|| .||        ∨
          | ,,     ,,,     || .|| .|| .|| .||=||D      ∧_∧
 ,   ,,,,  ,, |___∧ ∧,,,,__||_,||_,||_,||_,||_,||_____________(´∀` )
        /,,  ,,, ,(,,゚Д゚)  ,,   \|| .ll .|| .|| .||       (    )
      / , ,,, , ,,,/  |    , ,  \!!、|| .|| .||       | | |
    / ,,    \(___ノ     ,     \!!、|| .||      (_(__)
  /    ,,  ,,,       ,,  ,,   \!!、||
/,,_________________,,\!!


199 :名無しSUN:02/01/22 21:52
                ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( ・∀・)< 勉強の邪魔だから静かにしてくれる?
             _φ___⊂)__ \_______________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |愛媛みかん|/


200 :名無しSUN:02/01/22 21:54
                             |
                             人
                    逝ってよし /  \
                   ∧_∧   |    |
                  ( ・∀・)ノ⌒)エムパ  |
             ________ と    と /`´|    |
           /旦/三/ /|  )  /  バコッ    |
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | ( /     |    |
        |愛媛みかん|/ (,,ノ        ̄ ̄ ̄ ̄


201 :フォボス:02/01/22 21:56
>>197-200 = 天文板の頭良い方のやつ

202 :名無しSUN:02/01/22 22:02
フォボス=almakr2001

203 :名無しSUN:02/01/22 22:02
>>201
君、夕方からこんなとこにずっといるの?
仕事何やってんの?
学生さんだったら、勉強は?バイトは?友達は?
芯だ方がいいんじゃない?
生きていてもいい事ないよ。
君のおつむには。

204 :フォボス:02/01/22 22:04
結局、誰もわからんのか。

これじゃ、オカ板以下だね・・・

205 :フォボス:02/01/22 22:06

ここは、小学生の、壁新聞以下だ・・・

206 :名無しSUN:02/01/22 22:06
>>204
187を読んでわからなければ
何説明しても無駄。
わかる?

207 :名無しSUN:02/01/22 22:08
煽っても無駄(w
ここにいる人間で君のくだらん質問の答えがわからないものはいないよ。
ただ、デムパに教える義理はない。

しかし、おまえネタだろ?(w
いい加減仮面をとれよ。この粘着やろう。

208 :名無しSUN:02/01/22 22:08
カチューシャ使い始めた厨はこれだから(藁

209 :フォボス:02/01/22 22:10
>>206
>衛星が十分惑星に近いところを回っていて、相対的に自転速度が遅ければ良い。

これでは、不十分だ。もっと説明しろ。

210 :名無しSUN:02/01/22 22:11

  o o     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\(^@^ )/ < ねえねえぼくすごいでしょ。カチューシャ使えるの。
  (    )    \________________
  ∪ ∪



211 :名無しSUN:02/01/22 22:12

⊂ヽ  /⌒ヽ γつ
  ヽヽ((・) (・))// / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   )   Д  ( < 楽したってイイじゃない!?
  (       ) \__________
   ヽ  人  /
     <''=''> / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (^@^)< ねえねえ煽りネタだけど面白いでしょ
     ( ,, ) \____________
     ∪∪



212 :フォボス:02/01/22 22:13
>>206
天文学のテストなら、赤点だな。

213 :名無しSUN:02/01/22 22:13
     人
   <''=''>    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ^@^)つ < ねえねえ1人釣れそうだよ。ぼくかしこいでしょ
 γ⌒∪⌒ヽ    \________________________
 (  ● ●) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ  ∀/ < さりげなくズレを直してらっしゃいますね。素人にはわかりません。
   )  (   \________________________
  丿(⌒)\
 (___)(___)


214 :フォボス:02/01/22 22:15
こいつは、天文板のやつか?
この電波なんとかしろ。

215 :名無しSUN:02/01/22 22:16
>214 デムパはおまえ(w

216 :フォボス:02/01/22 22:17

天文板とは、このレベルなのか?

217 :名無しSUN:02/01/22 22:19
あおってるよ。(藁
これだから厨は。ハァ〜

また、誰か釣れるんだろうなぁ。(w

218 :フォボス:02/01/22 22:20

天文板には、まともなヤツは、いないのか?

219 :名無しSUN:02/01/22 22:21
>216 その通りでございます。だから、どうぞオカルト板にお帰りくださいませ。
私たちとあなた方とは次元とレベルが違いすぎる訳です。

したがって、同じ宇宙を見てもこちらで見えないものが、そちらで見えたり
するわけでして、一刻も早くお立ち去りいただけますよう。
伏してお願い申し上げます。

220 :名無しSUN:02/01/22 22:24
>>218
馬鹿はくんな!!

221 :フォボス:02/01/22 22:25
>>219
いや、ここが、
どれほど、まともでないのか、もう少し観察しよう。

222 :フォボス:02/01/22 22:27
>>220
フォボスについて、答えられない方が、馬鹿だろ?

223 :名無しSUN:02/01/22 22:29
>220 あの、自作自演?
どうも、ただの馬鹿かフォボスさんと同レベルにしか思えませんが?
それとも、自作自演ですか?(w

煽りにのるのは馬鹿ですよ。無視するか、からかうかどっちかにしてください。

224 :219:02/01/22 22:31
>221
いえ、観察していただかなくて結構です。
あなたが真性だと言うことが>221のレスでわかりましたから。(藁

225 :フォボス:02/01/22 22:32
私は、UFOについて、聞いているのではないよ。
火星の衛星フォボスについて、聞いているのだよ?

なぜ、まじめに、なれないのかね?

226 :名無しSUN:02/01/22 22:34
>225
はっきり言うとスレ違いです。
その辺がわかっていない2ch初心者は
初心者板からやり直してください。

このスレはデムパ君をからかうためのスレです。

227 :フォボス:02/01/22 22:36
そうか、スレ違いか?

では、天文板のどのスレで質問したらよいか、教えてくれないか?

228 :名無しSUN:02/01/22 22:40
>227
どうも、あなたは人を試そうとしているしか思えませんがね。

本当に、フォボスの公転周期が短い理由を知らないのですか?
とても、そうとは思えませんが。(w

229 :フォボス:02/01/22 22:42
>>228
ほんとうに、知りたいだけだ。

文板のどのスレで質問したらよいか、教えてくれないか?

それか、答えをくれないか?

230 :名無しSUN:02/01/22 22:47
該当するスレは上の方にあります。
スレタイトルですぐわかるでしょう。
ですから、それくらい、自分で探してください。

フォボスの公転周期が短い理由なんかは、その気になれば
Googleとかでも十分可能です。
何事も自分でやらなければ、意味がありませんよ。

231 :フォボス:02/01/22 22:50
そうか、では別スレ、もっとまじめそうな、スレを探してみるよ。

私が感情的になって発言した部分は、誤るよ。

232 :名無しSUN:02/01/22 22:51
全宇宙の平和の為 1 はオカルト板に幽閉かと...

233 :フォボス:02/01/22 22:51
>>231
謝るよ。悪かった。

234 :名無しSUN:02/01/22 22:54
「初心者質問すれ。PART II」 で聞きなはれ。 

235 :フォボス:02/01/22 22:55
>>233
許す。

236 :名無しSUN:02/01/22 22:57
結局ネタ厨房か(w

237 :名無しSUN :02/01/22 22:59
フォボス=NASA

238 :187:02/01/23 00:17
どうして、フォボスがそのような軌道になったが疑問というわけだな。
正直なところ、私が消房の時に初めて火星に二つの衛星があることを
知った時も、今日も、十分に説明できる理論は出来てないようだ。
表面の性質は、どうもC型と言われる小惑星帯の中でも遠いところにある
小惑星の性質に近いらしい。太陽系の中でも最も暗い天体の部類だ。
そんな訳から、今のところ小惑星を火星が捕獲したという考えが有力だが、
一方で捕獲された小惑星なら、木星や土星の似たような成因の衛星と同じように
楕円軌道や逆行軌道をした方が自然だという考えも根強い。
その割りに両衛星とも、火星の赤道面上をほぼ円形の軌道を描いている。
それで、火星が形成されたときの元となった微惑星が生き残った非常にまれな
ケースだという説もある。ただ、これも2つもとなるとどうかな??
そんなわけで一部のデムパ系の人は、古代火星文明の宇宙ステーションとか
いう考えまで出てきたのだな。もっともこの線も写真撮影されて完全になく
なったが。(又NASAの陰謀言う奴も居るんだろうなぁ。。)

最近では、フォボスは内部からかすかに揮発成分が漏れだしてるという
観測報告もあることから、ひょっとしたら補足された彗星のなれの果てなのかも
しれない。彗星周囲のガスと火星上層大気の相互作用の結果が今の軌道なのかも
しれない。この辺りは私の推測も入ってるけどね。

ひょっとしたらフォボスは将来文字通り宇宙ステーションになるかもね。
人類が火星に降り立つ前の中継基地としては使い勝手あるかも。

239 :名無しSUN:02/01/23 00:48
>238 そういうことをきいていないと思われ
っていうか粘着厨房のネタじゃねーの?

多分、友達いないと思われ。

240 :フォボス:02/01/23 09:10
>>238
まじめなレス、ありがとう。
君の解説の内容について、いくつか質問があるのだが、
このスレは、見ての通り、ひやかしが多い。

君がよければ、別スレで質問させてくれないか?

241 :_:02/01/23 11:56
ならば「 天文・気象板 初心者質問すれ。PART III」
で質問したまえ。
必ず質問するのだぞ。待ってるぞ。


242 :>フォボス:02/01/23 12:13
煽られて気が立っているのかも知れんが、せっかく答えてくれた人に対して
「君」なんて呼ぶのは失礼だってくらいの常識は身につけた方がいいぞ

243 :フォボス:02/01/23 12:29
>>241-242
悪かった、その点も、謝るよ。

244 :フォボス:02/01/23 13:31
>>243
許す。

245 :名無しSUN:02/01/23 14:02
======2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。

===============================読者数:81300人 発行日:2002/01/15

どもども、ひろゆきですー。
昨日は警察庁からの偽メールに取り乱しちゃいましたですー。
いやあ、今考えるとちょっぴり恥ずかしいですー。
よーく考えてみると、おいらも以前に「ネタ」と称して”閉鎖騒動”なんか起こしてたんですよねー。
その時のコメントはこんな感じでしたあ、、、↓

>そして、今回のオークションネタは、ネタのわかる人たちへの最後の花向けと、
>ネタのわからない人たちを笑う最後の悪趣味な冗談だったわけです。

まったく、おいらってば自分のことは棚に上げて、なにを言ってるんでしょうねぇ、、、
どうもおいらは自分に甘く他人に厳しいというか、自分の言動と他人の言動を相対的にみる能力が著しく欠落しているようなんですー。
ひょっとしたら、こういうところで「人格障害者」なんて言われちゃうんですかねぇ、、、
警察庁にはあんな高飛車で脅迫めいたメールを送りつけてしまったし、恥の上塗りですー。。。

でもみんなは、そういうとこも含めておいらのこと好きなんだよね?
まさかこんなことで愛想尽かしたりしないよね?
これからも応援してちょ!

んじゃ!

246 :名無しSUN:02/01/23 14:06
あの、「月面歩行の映像は嘘だ」というのは、
にゃんまげが出てきて抱きつくというCMで
証明された。と、煽ってみる


247 :名無しSUN:02/01/23 14:10
フォボスが「 天文・気象板 初心者質問すれ。PART III」 で質問してるぞ。
だれか答えてやれ。

248 :241:02/01/23 14:26
あいつほんとに質問したのか。(藁
冗談だったのに...

249 : :02/01/23 20:20
月のクレーターで見れるUFO気になる
飛行物体?発光現象?
見た人の話詳しく聞きたいよ!

250 :名無しSUN:02/01/23 20:21
>>249
られる。


251 :名無しSUN :02/01/23 20:54
>>249
られれば。

252 :Mr.ダイオキシン:02/01/23 21:03
>>127、>>128
アポロ計画の月面用カメラは,スウェ−デン製のハッセルブラッドを改造した(モ−タ−ドライブ
取付け、ファインダ−取外し、フィルム平坦化ガラスの取付けなど)カメラです。
そして、十字マ−ク(レゾーと言います)はその”がらす”に直接書いてある物です


253 :名無しSUN:02/01/23 22:28
>>249
らばんば。

254 :名無しSUN:02/01/23 22:33
>>249
月のクレーターで、UFOが見られるのは、本当です。
私もプラトー・クレーターで目撃したことがあります。
あなたも、見ればわかります。月は盲点なのです。


アメリカ天文学の権威(故人)
モーリス・ジェサップ  Morris Jessup
ドレイク大学・ミシガン大学教授は

「350年以上の望遠鏡観測の歴史から、
UFOは実在し、月でもUFOが目撃されると結論する」と著書で書いています。

この人の本の翻訳は、国会図書館にあります。


255 :名無しSUN :02/01/23 23:30
>>249
られるとき。

256 :名無しSUN:02/01/23 23:54
あのさぁ……、モーリス・ジェサップはどっちかっつーとUFO研究家として有名なんだが。
試しに「Morris Jessup」で検索かけるとUFO関係のページやフィラデルフィア実験のページが出るわ出るわ。(藁


257 :名無しSUN:02/01/23 23:58
>>249
らりるれろ。

258 :名無しSUN:02/01/24 00:06
>>256
インターネットの検索では、そうかもしれません。

アメリカ天文学の権威(故人)
モーリス・ジェサップ  Morris Jessup
ドレイク大学・ミシガン大学教授

彼の書いた天文学の多くの本が、ミシガン大学にあるのも事実です。

259 :名無しSUN:02/01/24 00:14
>>256
君たちの大先輩が、UFOに走った理由に興味はないかね?

彼は、私同様、月でUFOを見たのだよ。

それとも、彼はただの「電波」だったのかね ?

260 :名無しSUN:02/01/24 00:28
>>256
私自身、自分で見るまでは、信じていなかったのだよ。

月でのUFO体験が、アポロ宇宙飛行士のその後の、
人生を変えてしまった事は、知っているかね?

「月で神を見た」と発言した、ジム・アーウィンは、
やはり、ただの「電波」だったのかね?

261 :NASAしさん:02/01/24 00:50
電波です。

262 :名無しSUN:02/01/24 00:50
>>260
ただの電波だね。

263 :名無しSUN:02/01/24 00:53
まあ、ハーバード大のジョン・マック教授だってアブダクション研究に
ハマって、親友だったカール・セーガンに呆れられたり、IgNobel賞もら
っちゃったりしたもんなあ。

まあ、本業の分野での業績が素晴らしかったからといって、手を出し
た他の分野についてもご立派、とは言いかねるケースは多々あるわ
な。特にUFOとかオカルトな分野に関しては。

ジェサップが超常現象がらみで残した業績の一つ(w、フィラデルフィア
実験なんて、結局ホラ吹き男の狂言だったわけだし。

264 :名無しSUN:02/01/24 01:19
>>260
UFOなんざ見なくても、月へ行って帰ってきたという体験だけでかなり人生観は変わると思うがね。

265 :名無しSUN:02/01/24 01:23
>>261-262
では、アポロ宇宙飛行士の全員が、オフレコでUFO体験を語っているのだから、
>>100の言う「20世紀最大の偉業」は、
「電波によって成し遂げられた」と脚注をつけねばなるまい(w

266 :名無しSUN:02/01/24 01:44
>>265
失礼な!!宇宙飛行士を電波とは。
電波はお前だ。
生きてて恥ずかしくないのか?
それともただの煽り?

267 :262:02/01/24 01:46
>>265
電波が自分だという事に気づいてないの?


268 :265:02/01/24 02:05
>>265-266
261と 262も言ってるじゃないか。
ジム・アーウィン(アポロ15号)を、

261 名前:NASAしさん 投稿日:02/01/24 00:50
電波です。
262 名前:名無しSUN 投稿日:02/01/24 00:50
ただの電波だね。



269 :名無しSUN:02/01/24 02:06
>>265 全員がオフレコって、あんた全員から直接聞いたのかい?
それに真面目な告白なのか、人をかつぐジョークなのか
どうやって判断したの?

俺だって、宇宙へ行った経歴があれば、
酒の肴にUFO体験語って場を盛上げるぐらいするだろな。


270 :名無しSUN:02/01/24 02:17
月に行ったらUFOを観た、ということにされちゃってるだけですな。
だいたいアーウィンは神がどうとか言っても、「UFOを見た」とは言ってないと思ったけど。

>>260は「UFO目撃で人生変わった」宇宙飛行士の名前を挙げてみるとよいと思われ。

271 :名無しSUN:02/01/24 04:51
>>263
トーマス・エジソン 霊界通信機の発明に没頭
ニコラ・テスラ 実は磁束密度の単位にもなってる正統派科学者でもある
アイザック・ニュートン 宗教的理由により虹を「七色」とする
アルバート・アインシュタイン 日本民族が神に祝福された特別の民族であることを示唆

まー 正統とされる科学者もつつけばホコリ(w)の出る体なのがほとんどですからねぇ  

272 :名無しSUN:02/01/24 09:27
>>271
なんだ、最も偉大な科学者って、「電波」だったんだね(w

273 :名無しSUN:02/01/24 10:26
>>272
なんだ、最も偉大な科学者って、「電波」だったんだね(w

だったら、オカ板から、将来最も偉大な科学者が生まれるってことだね。



274 :名無しSUN:02/01/24 10:48
>>271
錬金術など、ニュートンの変人ぶりは、有名だよ。

275 :X:02/01/24 10:50
☆★楽してお小遣い稼ぎ★☆
簡単・安心・在宅ワーク可能
興味のある方は下記をクリック!!
http://members.aol.com/hnworld/


276 :名無しSUN:02/01/24 20:04
>>273
ヴァーカ偉大だから電波になっても許されるんだよ。

はじめから電波な奴は氏ぬまで偉大になんかなれません。早めに氏ぬ方が
人類に貢献できます。

277 :名無しSUN:02/01/24 20:45
>273
> だったら、オカ板から、将来最も偉大な科学者が生まれるってことだね。

うーん、偉大な科学者が極めた上で自然というものに神秘を感じて
オカ板に来るっていうなら判らんでもないけど、
最初からオカ板にいる人って…ねぇ。

278 :名無しSUN:02/01/24 21:19
科学→オカルトのコンバートは容易だが、
オカルト→科学のコンバートは絶望的だ。

279 :名無しSUN:02/01/24 22:07
科学→オカルトにコンバートした人、もっと教えてください。

280 :名無しSUN:02/01/24 23:24
宇宙飛行士や関係者が交通事故で何人も死んでいるのは、どう説明が付くんでしょうか?

281 :名無しSUN:02/01/25 00:04
>>280
保険のセールスマンだって、新聞配達だって、交通事故で何人も死んでるよ。
宇宙飛行士や関係者が交通事故で死んだら何か不思議なのか?
お願いだから、天文に関係の無い質問はするなよ。

282 :名無しSUN:02/01/25 00:19
>>280
NASAの前身は、ナチスだから、じゃま者は「事故死」させる。
ナチスを甘く見るなよ。これ以上、おれたちを探るな。高くつくぜ。

283 :名無しSUN:02/01/25 01:06
>>280
そんなに死んでるかな? 具体的な人数が知りたいぐらいだけど。

>>282
NASAの前身はNACAですが何か?

284 :名無しSUN:02/01/25 01:08
>>283
放置の方向で、、、>誰とは言わんが

285 :名無しSUN:02/01/25 01:15
>>280
アポロのクルーではピート・コンラッドぐらいだ。

286 :280:02/01/25 01:37
http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/apollo.htmlによると

> 実は、初めて月に到達したとされるアポロ11号が出発するまでに、
>11人の宇宙飛行士が死んでいる。うち3人の死因はせまい宇宙船の中で酸素が爆発したため、
>7人は飛行機事故、1人は自動車事故である。
>この事故率は非常に高い。NASAの陰謀を隠す口封じのために、事故に見せかけて殺されたのではないのか。
>しかしNASAは、そういう疑問をぶつけても答えようとしない。単に月着陸はおこなわれたし、写真は本物だと繰り返すばかりである。

4年の間にNASAの宇宙飛行士の15%が何等かの事故で死んでるとか。
あと、安全検査士が「アポロは月に行けない」と証言し、500ページのリポートを提出した一週間後に妻と子供も乗っている車が電車に衝突というのもやっていました。
実際、電車に車が衝突する事故がNASAに都合の悪いリポート提出一週間後に起こる可能性は相当、低いと思いますが。
新聞配達や保険のセールスマンと比べても何の意味もないでしょう。

この分野が好きな人はNASAを信じるのも分かりますが、日本でも遺跡捏造が長い間発覚しなかった事実を考えてみてください。
その道のエキスパートを疑ってみる事もときには必要だと思いますが?

別に上記のサイトやこれマジでやっていた番組を鵜呑みにしてるわけではないです。
真実を知りたいのです。

287 :名無しSUN:02/01/25 01:58
>>286
酸素が爆発ってところでまずイタいな。


288 :名無しSUN:02/01/25 04:10
ふふふ、酸素は爆発しない。


289 :名無しSUN:02/01/25 06:28
>286
確率の専門家じゃ無いので詳しくは指摘出来ないけど、多分可能性の考え方
が間違っているんじゃ無い?世間一般においてそれぞれの事故が起こる確率
を見れば、大分違って来るでしょう?特定の人が遭遇する確率は関係ないと
思うよ。

290 :名無しSUN:02/01/25 07:34
宇宙飛行士の死亡率を語るんなら、テストパイロットやスタントマンと
比較しないとフェア−じゃないな

291 :名無しSUN:02/01/25 07:37
>>286
お前みたいな、ネット上の胡散臭い情報を信用する奴は、はっきりいって
救い様のないバカだね。
社会性ゼロだろ。 とっとと氏んでくれ

292 :sage推奨委員会(SSI):02/01/25 10:28
判別のため、非ビリーバー・非オカルトはsageで書きましょう。
デムパ遊びもほどほどにね。

ここは学問・理系の天文・気象板です。

293 :名無しSUN:02/01/25 22:47
2ちゃんねるの学問か?w

294 :名無しSUN:02/01/25 22:51
ここは電波の楽園、2ちゃんねるの学問・理系の、天文・気象板です。 w



295 :名無しSUN:02/01/25 22:53
ここは電波の楽園、天文・気象板です。 w


296 :名無しSUN:02/01/25 22:59
ここは「電波」天文学の楽園、天文・気象板です。 w


297 : :02/01/25 23:13
どこの板?

298 :280:02/01/25 23:24
天文板ならまともな話が聞けるかと思ったけど291のような書き込みする人が叩かれないようじゃ、しょせん2ちゃんレベルのようですね。
もうここには来ませんので、ご安心を(W

299 :281:02/01/25 23:24
>>280
茶化して悪かった。
しかしこんなところで聞いても、それこそ真実はわからないだろう。


300 :281:02/01/25 23:34
・・・一瞬遅れた。鬱だ

301 :名無しSUN:02/01/26 00:20
members.tripod.com/b8yaf2vb0i49/ap17.mpg

否定派はこれもハリウッドで撮ったというのだろうか?

302 :名無しSUN:02/01/26 01:20
>>298
くずが捨て台詞をはいてる。
可哀想な奴。

303 :名無しSUN:02/01/26 06:53
あの遺跡捏造事件は、他人からの検証が入らなかったが、
NASAの月面着陸は、大勢の人から監視されまくっていた。
ところで、否定派の煽り達は、なぜそんなにNASAに強大な裏の権力を
求めているんだ?

304 :名無しSUN:02/01/26 08:07
本当に月に行ったかどうかを立証するのは現時点では不可能だよね。
月に行って足跡とかを実際に見ないと。
(それさえも否定派は捏造と言うだろうけど・・・藁)
つまり煽りがいがあるって事じゃないの。
肯定派も黄門様の印籠みたいな切り札を出せないからね。


305 :名無しSUN:02/01/26 09:26
デンパヲチでしたらここもお奨めですよ。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835557&tid=bfmne0a4o7nlla4k9dfa4jna9a4ca4fa4a4a4ja4a4a1aaa1aa&sid=1835557&mid=1&type=date&first=1

まあコテンパンにされてますけどね(笑)

306 :名無しSUN:02/01/26 11:06
>>303
自分がうまくいってないことを
闇の勢力の所為にしたいため。

307 :名無しSUN:02/01/26 13:32
>>303
夢を求めているのでは?
最近革新的な技術の進歩も感じにくければ、
先行きに対する夢も無い雰囲気ですし。

次はどんなことが実現するんだろうorこんな事もあるかも知れない、
という希望が薄いので、何らかの凄いことを求めている気がする。

308 :名無しSUN:02/01/26 16:10
>>301
もちろん。むしろその映像は恰好のネタにされてるよ。月面には上昇部に乗ってる
2人しかいないはずなのに、誰がその映像を撮ったんだってね。


309 :http://nara.cool.ne.jp/mituto:02/01/26 23:38
3月24日〜27日に立命館大学BKCに田中洸人氏が来ます。
http://210.172.69.179/jps_search_02au
http://nara.cool.ne.jp/mituto

310 :ボケボケ:02/01/26 23:44
>>254
あなたの言うUFOとは宇宙人が乗っている「空飛ぶ円盤}の事ですか?
もしそうなのなら、どうしてそう思うのですか?
どうして、宇宙人が操縦していると思うのですか?

311 :名無しSUN:02/01/27 01:28

   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜       
  川川‖    3  ヽ〜     
  川川   ∴)д(∴)〜      
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       >> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>>ビリーバ
生きていて特にいい経験もしてないので、
自分の惨めな境遇を、他の何者かのせいにしたがる。
本当に自分の境遇を変えたければ、客観的な分析が必用だが、
そのような意志も能力もないので、手近にある結論にすぐ飛びつく。
実生活に置いてもデムパな行動言動をするので、嫌われまくりである。



312 :名無しSUN:02/01/27 07:20
>>304
いや、不可能って事もないと思うよ。
たとえば前にも書いたけどアポロが持ってきた月の石の研究から
新たに発見された研究成果だけでも大変な量だし。

この板でこの手のスレが立つと極端に電波にも煽りにもネタスレにもならず
一応議論になってたところが好きだったけど、それももう難しいのかな…。

313 :名無しSUN:02/01/27 10:45

   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜       
  川川‖    3  ヽ〜     
  川川   ∴)д(∴)〜      
  川川      〜 /〜 311でちゅ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /  311  \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       >> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>>311 ↑
生きていて特にいい経験もしてないので、
自分の惨めな境遇を、他の何者かのせいにしたがる。
本当に自分の境遇を変えたければ、客観的な分析が必用だが、
モナー書く以外能力もないので、手近にある結論にすぐ飛びつく。
実生活に置いてもデムパな行動言動をするので、嫌われまくりである。


314 :名無しSUN:02/01/27 12:30
>>312
いやぁ、ビリーバーにとってNASAは無限の技術力・組織力を秘めた集団なので、
月の石を捏造するくらいたやすいと言われるだけでしょう。新たな発見とされて
いることだって、NASAの筋書きに踊らされてるだけだと。



315 :名無しSUN:02/01/27 21:48
>>314
NASAビリーバーにとってNASAは、天使のような純真な存在なのだから、
そっとしておいてあげましょう、実像が彼らの知能でも、わかるようになるまで。

316 :名無しSUN:02/01/27 22:24
>>287 >酸素が爆発ってところでまずイタいな。
酸素だって爆発します。
水素と酸素を混合させて熱を加えれば酸素は爆発します。
酸素を核融合反応させても爆発します。

317 :名無しSUN:02/01/27 22:24
>>310
プラトー・クレーターを、発光物体が、ジグザグ飛行していたから。
隕石は、ジグザグ飛行しない。

318 ::02/01/27 22:39
>>316
それは「酸素が爆発」では無く、水素が燃えてるのですよ。

319 :316:02/01/27 22:59
窒素と酸素を高温高圧のもとで火花を接触させると爆発する。この場合,窒素が
爆発したと言う。
さて、水素と窒素とが反応してアンモニアを生ずる反応の場合を考えてください。
水素と窒素を混合し、高温、高圧の状態にし、火花を接触させると爆発しアンモニ
アになる。この場合、水素が爆発したとも言うし、窒素が爆発したとも言う。←ほんと
にそんな事を言うかなー? 書いているうちに自信なくなりました。


320 :316:02/01/27 23:07
でもまた自信が出てきました。319の続きをやります:

同じ窒素との急激な膨張的化学反応なのに、
水素には爆発と言って、酸素にはなんで爆発と言えないのか。
いや、言えるはずだとおいらは申したいのです。

321 :名無しSUN:02/01/27 23:21
>>316
言えるかもしらんが言わんやろ。
酸素「で」爆発、とちゃうの。

322 ::02/01/27 23:28
>>320
いえません。爆発と言うことと、燃焼の違いは解るか?解ると思うが。
燃焼とは、たとえば水素が酸化する事。だから「水素が燃える(燃焼速度が
速ければ爆発か)」という。酸素が燃えるとは言わないだろう?「酸素が水素化される」
というか?言わないだろう?


323 :名無しSUN:02/01/27 23:44
そもそもアポロ宇宙船内は純酸素で、
水素も窒素もなあい!

324 :火球的すみやかさん:02/01/28 00:44
燃焼とは熱と光を伴う酸化反応のことだろ?
アポロ船内の酸素濃度が高かったので、船内の可燃物が
激しく燃焼し、あたかも爆発したかのように見えた、
というのが正しいんじゃないのか。


325 :名無しSUN:02/01/28 00:47
>>323
アポロ1号の火災事故以降は純粋酸素は止めて
酸素と窒素の混合空気に変えたはずだけど。

326 :名無しSUN:02/01/28 01:54
体にもよくなァ〜い>純粋酸素

327 :名無しSUN:02/01/28 02:31
>>325
だ〜か〜ら〜、アポロ1号の時には純酸素。
爆発した云々はアポロ1号の時の話でしょ。
それに混合気体にするのは打ち上げ時のみ。
飛行中は純酸素に戻す。




328 :名無しSUN:02/01/28 05:25
エ?そうなん?過換気症候群とおんなじにならないですか?

329 :名無しSUN:02/01/28 09:31
純酸素使用時は気圧を1/3に下げます。気圧が低くても、純酸素を使えば酸素分圧は通常気圧
時とほぼ同じぐらいに確保されるから大丈夫。

また1/3気圧・純酸素を前提にしておくと、宇宙機の構造強度を簡略化できるので何かとお得。

330 : :02/01/28 14:53
無重力条件下で、船内の物体を固定する為に、用意されたマジックテープが爆発した。
このマジックテープは、十分に安全性をテストされていたが、それは、
ミッション中と同じ条件下でのこと。
訓練時の条件下では、マジックテープの安全性はテストされていなかった。
事故後の検証実験で、マジックテープの爆発は再現されています。
『配線のスパークが引火した。』というのが、調査委員会の結論。
どう考えても、計画的暗殺ではない。

331 :名無しSUN:02/01/28 18:46
>>330
マジックテープは細毛状のものがイパーイついてるからね。粉塵爆発と同じ。
でもマジックテープだけじゃないと思うけどな、爆発的燃焼したものは



332 :名無しSUN:02/01/28 19:37
信じようが信じまいが科学力がどうであれ、世界の派遣を握るためには
月へ行かなくてはって考えてた時代よ。
もし行ってなかったら旧ソ連が「でっちあげだ」って言うさ。
結局ソ連はいけなくて黙ってたけどな。ソ連は「嘘だ!」て言ったか?
社会的背景からに考えて、「カプリコーン」だっけか。そんな話わざわざ
つくらねって。
科学以前の問題だ。


333 :名無しSUN:02/01/28 19:41
>329
ああ、なるほど!
でもあんまり肺を膨らまさないで暮しそう。肺活量減っちゃうかな?
>330、331
コ、コワ〜。意外なものが凶器に…

334 :名無しSUN:02/01/28 20:08
「マジックテープ」と呼ぶのは日本だけじゃないかな。
アメリカでは「ベルクロ」と言います。


335 :名無しSUN:02/01/28 22:07
うちの近所には昔、米軍基地がありました。いまは航空自衛隊の基地に
なっています。父は若い頃、その米軍基地のなかで、人類が月に着陸した
映像を、TVの中継で見る前に見たと言い張るのです。う〜〜〜ん。
まだボケていませんよ。私が子供の頃(20年以上前)から言っています。


336 :名無しSUN:02/01/28 22:14
>>335
やはり、スタジオ撮影だったか・・・

337 :名無しSUN:02/01/28 22:27
>>335
そのとおりです。 月面上にスタジオを建設して撮影したのです。
雨も降らず、いつも天気がよいので撮影にはぴったりの場所です。

338 :名無しSUN:02/01/28 22:29
>>335
正確には何年何月何日頃でしょう?

339 :名無しSUN:02/01/28 22:43
>>335
>>私が子供の頃(20年以上前)から

アポロ11号は1969年でしょ。月面着陸から10年以上も経ってから
そんなことを言い始めたわけですね。



340 :名無しSUN:02/01/28 22:53
ちなみに当時、無人探査機ではソ連の方が先行していた。
ソ連が先に人間を月に送り込んでいてもおかしくなかった状況で、
アメリカがでっち上げをやるリスクはどれ程のものかわかっているのだろうか?
結果的にソ連は月へのレースから降りたが、もしそのまま続けていたら、
数年と経たずにバレる危険があったというのに。

341 :名無しSUN:02/01/28 23:03
>>335
父親を病院に連れて行け。
アポロ計画がいつ行われたか知らんのか?

342 :名無しSUN:02/01/28 23:27
いや、>>335が20代前半くらいなら仕方ない部分はあると思われ。

343 :名無しSUN:02/01/28 23:31
>>335が「父は『若い頃に見た』と20年前に言っていた」と言っているなら矛盾はないだろう。
別に味方するつもりはないけど。

344 :名無しSUN:02/01/29 00:52
>>340
おまえ、歴史を勉強しろよ。
当時のソ連は、月有人探査の技術も意志もなかった。

せいぜい、生きた宇宙飛行士をミサイルにして、
月面にぶつけて、爆死させる程度の技術だったね・・・


345 :名無しSUN:02/01/29 01:02
>>344
N1ロケットって知ってます?

346 :名無しSUN:02/01/29 02:13
かんけーないがチョと前に、ポルノグラフィティというバンドが、
「アポロ100号ぐらいにまでなったら、どこまでいけるんだろう〜」
って歌ってたのが気になって、小一時間問いつめたかった。

347 :15:02/01/29 02:14
http://www.emaga.com/info/kyo10kyo.html
ちょっとだけ稼ぐためのめるマガ。よければ購読してみて下さい。
1週間後には、1号を発行したいと思います。

348 :名無しSUN:02/01/29 02:21
>>344
今日から見てソ連にその能力がなかったことは確かだ。
ただし1960年代当時のアメリカが、ソ連が絶対に
月着陸を行えないと確信していたはずはない。
よってでっち上げはリスクが大き過ぎる。
例えソ連が人間を月に送らなくても、
無人探査機をアポロが着陸したと称する地点に送り込みでもしたらどうするのか。



349 :名無しSUN:02/01/29 04:56
米ソが協同して何かを隠しているんだ、とか言い始めるのがオチ


350 :名無しSUN:02/01/29 06:29
>>344、348
ソ連の月有人探査計画はかなりのところまで進んでいたのは有名な話だと思ってたんだけど?
一人乗りの計画で、あと一歩のところまで行ったけど、大事故があって中止になった。
着陸機の写真も事故の時の記録映像も公開されてるはずだけど。

351 :350:02/01/29 06:41
確かNHKのアポロ30周年特番でも取り上げられてたはず。

352 :名無しSUN:02/01/29 09:05
>>348
第二次大戦以降かなりの期間ロケット技術は旧ソ連が事実リードしていたし、アメリカは
それをかなり恐れていた。ミサイルギャップと大騒ぎしていたしね。
まぁ、有人月往還飛行もちょっとの技術の差と運の差だろうね。アメリカの月飛行も
かなり危うい綱渡りのような物だったし。
もっともそれ以降はアメリカが大きく突き放し現在に至るだが。

353 :名無しSUN:02/01/29 10:54
>>349
冷戦時代のソ連がなにが悲しゅうてアメリカの勝利を手助けしてやらにゃならん。

354 :名無しSUN:02/01/29 10:55
その通り。旧ソ連のロケット技術はかなりなもので、有人月面探査実現まで
後1歩だったのは有名な話。冷戦構造崩壊後出てきた新事実でもかなり
精密な設計図がもう出来てたようだしね。
今でも、ロシアの大型ロケットの技術や、スケジュール通りにロケットを打ち上げる
能力には見るべき所も多い。
まあ、なにせスプートニク以来の回数がすごいからなぁ。。

355 :名無しSUN:02/01/29 12:32
>>353-354
ソ連の先端技術のほとんどは、KGBがアメリカから盗んだものだ。
アメリカのおかげで、ソ連があったといえる。
米ソが仲良しだったことは、アポロソユーズ計画見れば明らかだ。


356 :名無しSUN:02/01/29 13:22
>>352
現在では決して米国が突き放しているとは言い難い状況かとも。

ソユーズは凄いと思う。

357 :名無しSUN:02/01/29 13:41
今後、このスレはソ連のルナシリーズ対アメリカのレンジャー・サーベイヤーについて
語るスレになりました。

358 :名無しSUN:02/01/29 14:14
>>353
びりーばーによれば、冷戦も何かを隠蔽するためのカモフラージュらしいっす


359 :名無しSUN:02/01/29 14:17
>>355 は、ほとんど予定調和だな。藁
ちなみに、デムパ君はageるように。

360 :名無しSUN:02/01/29 14:35
>>356
ロシアに行ったときに、実際に使用されて帰還したソユーズ(帰還日と飛行士のサイン入り)が
展示されているのを見たけど、非常にコンパクトにまとまっていて凄いと感じた。


361 :名無しSUN:02/01/29 15:08
コンパクト。
言い換えればひどく狭い。あそこに三人も乗るとは信じられない。


362 :360:02/01/29 16:08
>>361
そう。最初は一人乗りかと思った


363 :名無しSUN:02/01/29 17:43
着地の際に頭ぶつけて内出血して亡くなることもあると言う話だな<ソユーズ


364 :名無しSUN:02/01/29 20:31
結局否定派って歴史も知らんで他人に「歴史を勉強しろ」って言うような奴らなのね。

365 :名無しSUN:02/01/29 21:40
でも昔、名古屋のデザイン博でミールを見たときは、
これと同じもんが実際飛んでるの?まじで? と思った。
あまりに手作り風だったんで。いやまあ手作りなんだけどね。
あんなもんなの?

366 :名無しSUN:02/01/29 22:01
ロシア人は、人命のことなど、まったく考えない民族だから、
ロケット飛ばせても、帰路までは考えられないんです。
事故死しても、にぎりつぶします。

チェルノブイリ見ればよくわかるね。
ロシア・ビリーバには、夢見させとこーよ。

367 :名無しSUN :02/01/29 22:33
「宇宙へ行ってくれ」
と言われれば、喜んで行くが
バイコヌールは勘弁して欲しい。
出来ればケープカナベラルから・・・

368 :名無しSUN:02/01/29 22:34
これまじビリーバーよりかはマシだけどな。(藁

369 :名無しSUN:02/01/29 22:45
>>367
では、『種子島』から逝ってくれ!

370 :名無しSUN:02/01/30 00:13
>>366-367
ソユーズは何度も戻ってるが?
ビリーバーはどっちだ。

371 :名無しSUN:02/01/30 06:42
アポロ8号の時、ソ連が月にロケット打ち上げる情報があって、
あわてて打ち上げたのも有名な話だね。(LEMが出来てなかったのに)
>>355
アメリカとソ連じゃ、ロケットの構造理論から宇宙飛行士の座席の考え方まで
全然違うぞ。そもそも月以外はほとんどソ連が勝ってたのに
>ほとんどアメリカから盗んだものだ。
は言い過ぎだ。…確かにブランはパクリだけど。
(あれも構造にはかなり差があるが)
>>366
宇宙飛行士の事故死は公開されてますよ。
実験の事故は公開されてこなかったけど。

372 :名無しSUN:02/01/30 07:56
>>371
有名な話だろうが何だろうが、彼らには関係ありません。
彼らはイメージのみで話を広げていくだけで、資料にあたるという事をしません。
自分のイメージが壊れるような資料が出てきたら困るからです。
その代わり自分と同じような妄想論者の話を資料として蓄えていきます。
彼らにとって自分に都合の悪い情報は陰謀を企てる組織のでっち上げであり、
都合の良い情報は信頼できる筋からリークされたものなのです。

373 :名無しSUN:02/01/30 11:17
>>366
ロシアが伝統的に人命軽視なのは同意するがそれと技術水準の高さは別の話。

374 :名無しSUN:02/01/30 12:34
厨房はまだいい。
基地外ビリーバーはどうにもならん。

375 :Mr.ダイオキシン:02/01/30 22:52
ソユ−ズって、実はアメリカのG.Eの設計のパクリだったって知ってた?

376 :名無しSUN:02/01/31 00:26
つーか、GEって宇宙船を作っていたんですか?

377 :名無しSUN:02/01/31 01:59
パクリったって配置が似てるってだけだろ。
あのくらい誰だって考えつく。
例えば例の日本独自の有人宇宙船構想がソユーズと同じ構成だが、
あれはソユーズのパクリか?

378 :名無しSUN:02/01/31 06:01
ごめん、GEって何?(ぜねらる・えれくとりっく社?)

ソユーズってソユーズロケットの事だよね?
束ね式ロケットカコイイ!

379 :名無しSUN:02/01/31 08:31
まぁ、人間が使うものだからどうしても似た部分が出るのは仕方ない事だと思う。
今の自動車なんてどれも同じに見えてしまうくらい個性無いし。


380 :名無しSUN:02/01/31 10:25
>>378
GEはGEneral Electric。電気メーカーとして昔は宇宙にも関係していた。

ソユーズはこの際は有人宇宙機の方。
上から順に軌道モジュール、降下モジュール、機械モジュールを重ねた配置の話。


381 :名無しSUN:02/01/31 13:12
ttp://www.deepcold.com/
冷戦期の米ソの宇宙計画で実現しなかったものを記事とCGムービーで紹介しているサイト。
米の有翼宇宙機ダイナソア、軌道ステーションMOL、ソ連の宇宙往還機50−50、軍事ステーションズヴェズダ等。
この中にソ連の月着陸船ルーニィ・コラブルの記事とムービーがある。
また教育で数年前にやったドキュメンタリーでソ連のコロリョフとソ連の月着陸計画についてやっていた。
無人探査機ゾンデによる月周回、月面用宇宙服や大型ロケットの開発など非常に精力的に進めていたようだ。
しかしフルシチョフの失脚、コロリョフの死、そして大惨事となった大型ロケット発射事故が続き、結局アメリカの先を越せないとわかった時点で計画は中止となった。
以後有人月着陸計画はその存在自体が抹消され、開発されていた機材は倉庫行き。大型ロケットは豚舎に転用されたそうだ。
月着陸船はソ連崩壊後にたまたま宇宙開発施設を見学していた米国人学生が、倉庫の片隅に置かれていたそれを目撃したことで西側に知られることになったそうだ。

あとアメリカの月着陸プランのひとつとしてジェミニを用いるものがあった。
ジェミニ乗員の一人が月着陸船に乗り移って降下するというものだが、その着陸船というのが椅子に燃料タンクとエンジンをとりつけただけという代物。
飛行士は降下から上昇まで宇宙服を着たまま。当然のことながら却下となった。


382 :Mr.ダイオキシン:02/01/31 22:14
381サン、いいペ-ジの紹介ありがとう。
これで、また当分楽しめます。

383 :名無しSUN:02/02/01 01:01
ほーーー

384 :名無しSUN:02/02/01 05:43
>>380
そうでしたか、回答ありがとうございます。

385 :名無しSUN:02/02/01 10:21
ソ連の有人月着陸計画については
ttp://www2.tokai.or.jp/RMS/
このサイトがかなり詳細に紹介してる。
なによりCGのN−1ロケットがいかにもソ連メカってかんじでカコイイ


386 :名無しSUN:02/02/01 14:37
>>385
無理やり束ねまくったクラスターロケット萌え。
ほんとに燃えたっつーか爆発しちゃったけど。

387 :名無しSUN:02/02/02 09:50
>>385
おお!日本語でこんなにくわしいサイトがあったとは!
アポロ計画でアメリカは相当無理した印象があったけど、
ソ連も必死だったのがわかるね。
もし、ソ連の計画がもう少し上手く進んでいて、
せめてアポロからそう遠くない時期に月着陸を実現できていたら、
アポロ計画と宇宙開発競争のその後は相当違ったものになってたんだろうね…。
想像すると楽しい…。

388 :名無しSUN:02/02/02 11:06
>>335
遅レスでスマソ

確か、日本で生中継された月着陸の瞬間って、音声だけだったんじゃなかったっけ?
なんか、ちゃちい月と着陸船のアニメみたいな(ほとんど静止画?)奴を背景に、
アームストロングだかオルドリンだかが「10秒」とかヒューストン(だっけか)と
やり取りしてる声だけ流れるやつ。んで、「着陸した」とか、やっぱり声だけ。
日本のお茶の間では、とりあえず最初は声しか中継で聞くことできなかったと。
そっからしばらくして、ようやく映像が本国の方から入ってくる。

米軍基地がどういう仕組みか知らないけど、米本土で生中継された映像が、
即見ることできたんじゃないかな?。親父さん、それ見て「ああ、いいもん見た」
って家に帰ってきたら、日本ではまだその映像配信されてなかったと。
無論、家のほうではラジオ感覚のTV見てたんで、着陸については知ってる筈だけど。

389 :名無しSUN:02/02/02 21:59
この話が未だに続いてる天文板って、、、

390 :名無しSUN:02/02/03 02:52
クリープを入れないコーヒーみたい。

391 :名無しSUN:02/02/03 07:59
おかげで381、385みたいなサイトにも出会える。

392 :名無しSUN:02/02/03 10:29
>>391
そうか。
やっぱりここは話題に飢えているのか。

393 :コマロフ:02/02/03 21:01
おい、ソユーズ1号のコマロフ大佐は、なぜ死んだんだ?
確か、当時のニュースではハッチの故障で船内の気密が破れ
たとかいってたぞ?でも、こないだのNHKの特集では
宇宙船が粉々になっていたな。出発前に、コマロフ大佐が
泣いていたというの証言も、奇妙じゃあないか???

394 :名無しSUN:02/02/03 21:22
パラシュートが開かなくて地面に激突した。
ちょっと調べりゃわかることだろうが。

395 :Mr.ダイオキシン:02/02/03 21:27
コマロフ大佐、あなたは大気圏再突入後にパラシュ−トが開かずに、母なるロシアの
大地に叩きつけられたのです。
ハッチの故障で気密が破れて窒息したのは、ソユ−ズ11号の3人のクルーたちです。


396 :名無しSUN:02/02/03 21:48
ソ連の宇宙飛行士の死亡事故は、公開されない場合が多いから、
氷山の一角だよ。

397 :名無しSUN:02/02/03 23:34
ソ連の宇宙飛行士の死亡事故も研究者の間ではほとんど知られているんだけどね。


398 :名無しSUN:02/02/04 02:04
しばらく前にNHKでやってた海外ドキュメンタリーか何かで、
(ガガーリンの番組だったな)
コマロフの時は宇宙局(?)の体制がかなりひどくて、
事前に失敗の可能性が高い事がわかってて
ガガーリンとかが打ち上げを中止するよういろいろ働きかけたが
結局打ち上げられてしまった…みたいな事をやってたが
あれは本当だろうか?
ソ連の宇宙船の事故死の記録は図鑑にも載ってて、
子供の頃見てたいそうショックだったのを覚えているが。

399 :コマロフ:02/02/04 17:48
>>394>>395>>398
おお,そうだ。そうだったな。ずいぶん前の出来事なので,やっと今,思い
出したぜ。ありがとよ。



400 :名無しSUN:02/02/04 19:02
あまり触れられていないが月から撮影された地球の姿はどう説明するのだろう。
地球が地平線から昇ってきて沈んでいくのまで動画で撮影されていた。
どの探査機だったかは忘れたが地球が三日月みたいになっているのもあった。
月から見た地球はどう説明ができるのだろう。月に行っていないでどうやって
撮れるの?

401 :名無しSUN:02/02/04 19:06
まだ、こんなカススレは存在しているのか?
呆れるぜ、まったく。

402 :名無しSUN:02/02/04 19:45
はりうっどの技術をもってすれば簡単に合成できると言われるのがオチ>>400


403 :名無しSUN:02/02/04 20:17
そうそう、なんせ30年前に現在と同じレベルのCG技術があったらしいから。(藁

404 :名無しSUN:02/02/04 21:42
>403
当時は特撮と呼んでました。
マットペインティングの地球を長い竿で8人がかりで動かしたそうです。
ところが地球が月の地平線から昇ったり沈んだりするのがおかしいと
いう事が後から判ってフィルムはボツにされたそうなのですが。

405 :名無しSUN:02/02/04 21:44
>>404
スタートレック?

406 :名無しSUN:02/02/07 20:45
>>404
秤動という現象があるので、地球から見て月の表と裏の境目付近では、地球が
月の地平線から昇ったり沈んだりしますが。

407 :名無しSUN:02/02/08 01:03
>>406
じゃ「昇ってから沈んでいくまでの動画」じゃなくって
「昇ったり沈んだりする動画」だな>>400は。

秤動ってどのくらいだろ?地球の視直径以上あるのかな。
(ちょっとマジ)

408 :名無しSUN:02/02/08 03:22
あの月から見た地球が作り物だったらどんな精度の高いものだ。
大気の動きまでどうやって作れというのか?

409 :名無しSUN:02/02/08 08:34
>>407
地球と月の距離を384400km、地球の直径を12741.9kmとすると
月から見た地球の視直径は1度53分55秒。
秤動については
ttp://www.win.ne.jp/~youyou/makyos/yougo/yg204.html
を見ると、地球が昇ったり沈んだりするくらいは余裕で出来そうだね。

410 :名無しSUN:02/02/08 20:51
>408
気象衛星の画像を動画にしてテクスチャ貼りつけ。いじょ。

411 :名無しSUN:02/02/08 22:56
>409
サンキュ。

しっかし、今までなんとなく左右に振れてるもんだと思ったら
上下にも見かけ上振れてるんだね。単純に地平線から直線的に
ぴょこぴょこ出たり引っ込んだりしてるんじゃないんだ。ふむむ。

どんな軌道(リサージュ波形?)を描いてるのか新たなぎもーん発生。

412 :名無しSUN:02/02/09 12:39
月面の宇宙飛行士や車の映像を早送りしたら地球上で撮影したように見えるとかTVでは言ってたけど、
どう見えた?
どうみえるべきなんだ?
月面での動きと、地球上での動きは映像の速度を調節すれば一致するような
ものじゃないと思うんだが。


413 :名無しSUN:02/02/09 12:46
>>412
一致するようなもんじゃないの?一致しなかったらかえっておかしいと思うが。

414 :名無しSUN:02/02/09 13:02
>>412-413
空気の抵抗で砂しぶきが起きる点意外は一致するはず。


415 :名無しSUN:02/02/09 13:04
砂しぶきが起きる

砂しぶきの放物線異常が起きる


416 :名無しSUN:02/02/09 13:05
例えば月面で垂直飛びをする場合を考えると
ジャンプする瞬間の運動エネルギ-は地球上と変わらんだろ。
そうすると初速度は変わらない。
映像の速度を速くすれば、地球上と同じはずの初速度まで速くなるから、
変な感じにならんかな?
だいたい、月では6倍の高さまでジャンプできるだろうし。



417 :名無しSUN:02/02/09 15:43

月面でハンマーと鳥の羽根が同時に地面に落ちる実験をしたよね。
これは真空状態を証明している。
こんな大規模な真空の部屋を地球上で作り出すのは不可能だよ。


418 :名無しSUN:02/02/09 16:52
>>416
同じ高さジャンプするのに必要な初速度が少ないってことだろ。
で、それを早送りすれば、高さ、速さ共に地球上で撮ったのと同じように見えると。

419 :名無しSUN:02/02/09 18:58
418さん おかげでちょっと分かったよ。
月面の映像を早送りした映像は、地球上での宇宙飛行士や月面車の動きとしては
実際よりパワフルになってるってことだよ。
おそらく、地球上では、砂埃もずっと低いとこまでしか上がらないんだ。





420 :419:02/02/09 23:36
↑を少し訂正!
月面の映像を重力加速度が地球上と同じになるように早送りさせて、
そのときの速度で宇宙飛行士や月面車が動いていると思えば、
地球上の映像としてみなせるってことだな。
だから、月面車が巻き上げる砂埃の高さも不自然ではない。
ただ宇宙飛行士や月面車が地球上でそれだけの速度で動き回るパワ−が本当にあるかどうかが
問題になったときに、地球上の映像としてはおかしいといえる可能性があるわけだ。
だいたい、時計が映されてれば、おかしなことに気づくしな。

421 :名無しSUN:02/02/10 00:20
こんなんじゃいつまでもまんこだな。

422 :名無しSUN:02/02/10 00:20
そうだね。



 

423 :俺にまかせろ:02/02/10 00:40
確か星条旗を残してきてるはずだよな。
場所は分かってるんだから、誰か行って確認してこい。
ついでにポカリも買ってこいよ。
ステビアじゃなくて普通のやつな。

424 :名無しSUN:02/02/10 01:37
当時はポカリはねえよ。
オロナミンCでも買ってきてやるよ。
でもよ、ホントに月へ行って来たって言っても、なかなか信じてもらえねえだろうな。
どうしたら信じてもらえる?



425 :名無しSUN:02/02/10 02:16
まだやってんのか・・
いいかげんバカ番組に踊らされるのはやめようぜ。

426 :名無しSUN:02/02/10 07:48
確かこのスレの最初のほうかどっかで、
早送りではジャンプは不自然に見える、とか書いてなかった?
(これマジのヤツではジャンプのシーンの早送りはなかったよね?)

427 :名無しSUN:02/02/10 08:20
↑そういう話がヤッパリあったのか。
うれしいレスだね。
早送りが全く不自然にならないわけねえんだよ。



428 :名無しSUN:02/02/10 13:29
人類が月着陸して31年.
コンピューターの値段は1/1000,重さも1/1000(推定です)
生命維持装置・宇宙線着陸線本体は値段は1/10重さは1/2(推定です)
なのに、ここ20年はいっさい月に行かない.
誰が考えても 不思議だ。

429 :名無しSUN:02/02/10 13:43
>>428
まったく不思議は無いよ。
米ソ冷戦時代は経費がいくらかかろうが月着陸レースに勝つのが目的だった。
現在は違う。
月に行って石を拾ってくるだけの事に数千億円も出すバカはいない。
次は月面望遠鏡とか月面基地とかの恒久施設が目的になってくる。
それはもう数十兆〜数百兆円の世界だよ。
世界中の国が参加しないと実現しない大プロジェクト。
ISS(国際宇宙ステーション)でさえ予算削減に動いてる昨今、
月には当分行かないでしょう。
中国は狙ってるみたいだけど、あそこは国家高揚の為なら何でやる国だからね。


430 :名無しSUN:02/02/10 14:27
量産効果の出ないものに、低価格化は期待出来ないでしょ。
あとロケットの重さの大半は燃料だけど、酸素とか水素とか
灯油とかの性能は、昔からあまり変わっていないと思うんだな。

431 :名無しSUN:02/02/10 16:14
>>428
こんぴゅーたーは例にならんだろう。
パソコンなんて、1年でお古になっちまうぞ。

432 :428:02/02/10 17:12
>>429
>月に行って石を拾ってくるだけの事に数千億円も出すバカはいない。
月は探査の優先順位が低いのかも。生命はいないし、その辺の小惑星や隕石と似た
ようなもんだシー。月の探査は石を分析するだけで十分かも。
>>430
>量産効果の出ないものに、低価格化は期待出来ないでしょ。
この前,火星にローバーとかいう車付きロボットをアメリガが送ったけど、それに
付けたカメラは日本の市販のビデオカメラのCCDを使ってたよ。だから低価格化は
期待できるんだ。
>燃料・・・あまり変わっていないと思うんだな。
効率性は増したよ。再利用技術も素材も向上。燃料電池太陽電池も性能アップ。
>>431
>こんぴゅーたーは例にならんだろう。
>パソコンなんて、1年でお古になっちまうぞ。
意味不明。パソコンは1年で性能が悪くなるのでなく、1年でもっと高性能のパソ
コンが登場するので再販が難しいだけの事。

433 :名無しSUN:02/02/10 17:36
マットペインティングの地球を長い竿で8人がかりで動かしたそうです。

434 :名無しSUN:02/02/10 17:45
>>432
>月は探査の優先順位が低いのかも。

まぁ、そんなところでしょう。ある程度の調査はすんだから今度行くとすれば
長期居住施設の建造と有用資源の採取とかでないとあまりうまみはないがそれには
大金がかかるからなにか特別なモチベーションがないとやる気になれない金も出せない
ってことでしょうな。

それから、パソコンと生命維持装置はそれなりに安く高性能になっているだろうが
月に行くためのロケットや着陸帰還のためのハード・運用のソフトとも新設計新造
になるだろうからどう考えても当時より安く作れるとは思えない。研究開発費から
必要になるから到底今のアメリカ一国の経済でまかなうのは不可能でしょう

435 :名無しSUN:02/02/10 18:39
>>428
「NASAは何故月に人を送らなくなった? 」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/968912045/l50
このスレを最初から読んでくとよくわかるよ。

436 :428:02/02/10 19:08
>>434
おいら、コンピュータの専門じゃないから知らなかったけど、そうい
うもんなんですか-。意外でした。
>>435
これはいいスレッドですね。今からしばらく読んでいます。

437 :名無しSUN:02/02/10 19:25
凄い男だ。


438 :どっかでも書いたけど。 :02/02/13 11:24
仮に、月への往復費用が技術進歩でコストダウンして1000億円。
月から持って帰れるペイロードが1トンとすると、
このプロジェクトが経済的に成立するためには、
もって帰る物質が10万円/gの価値がないといけない計算になる。
仮に月面に純金の延棒が置いてあったとしても割に合わない。

こんな金を垂れ流しまくるプロジェクト、そうそうは継続できないってこった。

439 :名無しSUN :02/02/22 10:20
>>438
そんな計算だけで成立しないだろが!

440 :名無しSUN:02/02/28 21:07
1995年4月に掲載された記事で、NASAの元報道局長、モーリス・シャトランは、
アポロ月計画で「自然に発生したとは思えない不可解な幾何学的構造物」が月の表面で発見されていたという爆弾発言をしている。 
 アポロ月計画の間、ヒューストンのNASAジョンソン宇宙センターにおいて写真撮影を担当したドナ・ティーツェは、
1995年5月6日のラジオ放送、WOL-AMのワシントンDCにおけるインタビューで、
彼の仕事仲間が機密裏に従事していた内容を明らかにしている。
その仕事内容とは、NASAが一般大衆に写真を売り出す前に、月の写真からUFOをエアブラシで消し去ることであった。 

 1994年9月18日に、もう一人の元宇宙飛行士、ブライアン・オレーリー博士は、
コロラド州フォートコリンズでのニューサイエンス国際フォーラムにおいて次のような発言をした。
それは「約50年もの間、合衆国政府の秘密機関は、大衆からUFOやエイリアンとのコンタクト情報を遠ざけてきた」というものである。
彼はきっぱりした口調で「我々は宇宙文明と接触がある」と述べる。

このような事実が公開されないことに関して、オレーリー博士は次のように説明する。
「UFOと他の宇宙知的生命体に関する情報は少なくとも47年にわたって、恐らく、
CIA、NSA、DIA、または同じような組織の中のエリートグループによって操作されてきた。
この少数精鋭のグループは、我々が信じられないような秘密の情報をたやすく手に入れることができる・・・。
この悪魔のようなグループを調査している人間たちによれば、
UFO、エイリアン、マインドコントロール、遺伝子工学、フリーエネルギー、反重力推進エネルギーなどの、
宇宙版ウォーターゲート事件ともいえる内容に比べれば、
ウォーターゲートあるいはイラン・ゲート事件などは、子供の遊びのようなものだという。」


NASA のUFO映像が見られる (Windows Media Player)
      ↓
http://gifu.cool.ne.jp/iwao333/index.htm

しつこいなあ! この映像見れば、月面探査=UFO探査は、明らかだろ!!

441 :名無しSUN:02/02/28 21:26
http://www.google.com/search?q=%83%82%81%5B%83%8A%83X%81E%83V%83%83%83g%83%89%83%93&hl=ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&q=%83u%83%89%83C%83A%83%93%81E%83I%83%8C%81%5B%83%8A%81%5B&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=
聞き覚えの無い名前だから検索してみたら、怪しいHPがいっぱい釣れました(w

442 :名無しSUN:02/02/28 21:32
もし人類が異性人と接触してたら。ITバブル崩壊も自爆テロも
無かったと漠然と思うナリよ。

443 :名無しSUN:02/02/28 23:35
モーリス・シャトランって、アポロ計画には確かにかかわったが、そもそもNASAには所属してない。
航空宇宙企業の、ごく普通の末端の技術者だったに過ぎない。そんな技術者は他に何万人もいた
んだけど、その中の一人がたまたまトンデモさんだっただけでしょ。

しかし話が独り歩きしてNASAのお偉いさん扱いされてるんだよな、不思議なことに。
上佑史浩クンがほんの一時期NASDAにいたからといって、その発言に信憑性がある…と思う?

444 :名無しSUN:02/02/28 23:36
>>440
>1995年4月に掲載された記事で、NASAの元報道局長、モーリス・シャトランは、

1行目から大嘘(藁

445 :名無しSUN:02/02/28 23:53
>>443
トンデモはお前だ。検索もできないのかよ?
Windows Media Playerついてんのかよ?

446 :名無しSUN:02/03/01 00:18
>>445
検索しても、>>441氏が示したようにトンデモさんのページしか引っかからないから大して意味は無
いよね。それどころが
http://www.google.com/search?q=%83%82%81%5B%83%8A%83X%81E%83V%83%83%83g%83%89%83%93&hl=ja&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=
でヒットするページをいくつか見ると
「NASAでアポロ計画の通信機器の設計に従事した技術者」
「NASAでアポロ計画の飛行交信責任者」
「NASAで元報道局長」
・・・をーい、どれがホントなんだよう(w
エンジニアで報道局長で交信責任者(ジーン・クランツの立場がないぞ)だと?
シャトランはノース・アメリカンのダウニー工場にいた一介の技術者に過ぎないのにね。
つーか、シャトランは自分の著書で経歴をちゃんと書いてるぞ。

だけどトンデモさんが「元NASA所属」って肩書きの権威付けをしたくて嘘ついてるだけじゃん。
もちろん、それを別のトンデモさんが引用してさらに話がおかしくなってるわけだ。

447 :名無しSUN:02/03/01 00:27
>>446
本の題名は何だ?

448 :名無しSUN:02/03/01 00:33
>>447
「神々の遺産」(角川文庫)

449 :名無しSUN:02/03/01 00:48
>>446
その本には、正しい経歴はないぞ。
『超古代遺跡と異星文明の謎』 の267ページが正しい。

アポロ計画に出向参加、遠隔通信装置とデータプロセス装置の設計責任を任される。

「工場にいた一介の技術者に過ぎない」との君の発言は、誤っているから、撤回しろ。


450 :441:02/03/01 18:12
>>449
やっぱり「NASAの元報道局長」じゃないじゃん。どっちでも。

451 :名無しSUN:02/03/01 20:29
モーリス・シャトランの正しい部署がわかったなら、この映像は、何なんだよ!ボケ!
それからブライアン・オレアリーもな。

NASA のUFO映像が見られる (Windows Media Player)
      ↓
http://gifu.cool.ne.jp/iwao333/index.htm

しつこいなあ! この映像見れば、月面探査=UFO探査は、明らかだろ!!


452 :名無しSUN:02/03/01 20:37
こんにちは。
ミントメールというのをご存知ですか?
これはアメリカで運営されていて、登録者は企業の広告メールを1通受け取るごとに
月に10ドルもらえるというサービスです。
メールを受け取るだけで良いので英語が読める必要はありません。
もちろん登録料・維持費は一切かからないためノーリスクです。
興味のある方は以下の手順に沿って登録してみてください。

↓まずはこのサイトを開いてください。
http://www.mintmail.com/?m=2237270

ここから(sign-up)をクリックします〜!!そしたら加入画面が出ます。
下記の説明通り入力すればいいです。
(*がついている部分のみ正確に入力します。)
- First Name*: 姓 → TANAKA
- Last Name*: 名 → TAROU
- Company Name: 書かなくていいです
- Street Address*: 市区郡より →MINATOKU TORANOMON 1-2-3 SUMAIRUMANSYON 101
(住所は正確に入力して下さい。この住所に小切手を送ります)
- City*: 都市名 → TOUKYOUTO, JAPAN
- State*: そのまま
- Zip*: 郵便番号 → 000-0000
- Country*: 国 → JAPANを選択
- Phone*:電話番号 → 国家番号(日本):81 + 地域番号の前0を除いた電話番号
03-1111-1111 → 81-3-1111-1111,090-1111-1111 → 81-90-1111-1111
- Fax:書かなくてもいいです。
- E-mail*: メールアドレス(全てがメールで処理されるから正確に書いてください)
- Confirm E-mail*: メールアドレスもう一回入力
- Year of birth*: 出生年 → 1970
- Gender*: 性別 → Male(男性), Femaie(女性)
- Password*: 暗証番号 (6文字以上)
- Confirm Password: 暗証番号確認, 上記と同じ
- how do you want to receive commissions that you earn?プレゼント選択
*gift certificates(double$$) プレゼント券(2倍) *cash現金
- do you want to be notified when your referrals sing up?*あなたの会員が登録された場合お知らせしますか?
 yes を選 択
- 興味ある分野10個まで選択します。(10個以上だった場合、エラーになるから10個まで)

- Submitをクリックすれば画面に thank youというメッセージと一緒にあなたのID番号と
 暗証番号が出ます。そして5分以内にあなたのメールアドレスに加入完了のメールが届きます。


453 :名無しSUN:02/03/01 20:41
>>451
すごいな〜。
NASAはそんな得体の知れないものがいるところに丸腰の宇宙飛行士を送り込んで、
のん気に旗立てて記念撮影までさせたんだね。

454 :名無しSUN:02/03/01 21:05
>>453
君は知らなかったのか?奴らが人柱だったことを・・・

455 :名無しSUN:02/03/01 22:49
>>454
アポロの映像はUFOだらけで、修正するのが大変だったらしい・・・

456 :名無しSUN:02/03/01 23:14
質問。
NASA(国防総省でも政府でもどこでもいいが)の機密は
なんで一般民衆っつーか一部の陰謀論者やUFOマニア
に対して禿しく漏れまくるんですか?

いや、こう言うと「民衆にそれとなく異星人の存在を認知
させるためだ」とか言いそうだが、その手の話が実現した
試しはないし。

457 :名無しSUN:02/03/01 23:17
>>456
何故「それとなく」でなければならんのかも、よくわからんしね。(藁

458 :名無しSUN:02/03/01 23:26
>>456
それは単純です。やつら以外とアホなんです。
映像の98%は修正するのですが、2%ぐらいは修正し忘れです。
この映像も修正し忘れです。
          ↓
http://gifu.cool.ne.jp/iwao333/index.htm


459 :名無しSUN:02/03/01 23:28
そもそもNASAが宇宙開発の最先端をほぼ独占しているような状態だからこんな
トンデモが寄ってくるのだから、他の国の機関にもっと頑張って欲しい。(マジで)

460 :名無しSUN:02/03/01 23:29
>>458
そんなにアホなら、今ごろ宇宙人はとっくに大衆全員に常識として認知されているんだけどな。

461 :名無しSUN:02/03/01 23:32
修正し忘れねえ。
そんな連中がよくマンハッタン計画やステルス機開発を
遂行できたものだね。

462 :名無しSUN:02/03/01 23:34
なんだか>>458みたいなヤツらは、政府やNASAはバカで真実に気付く俺達は聡明だ
ってそれとなく自慢してるようなもんだよなあ。客観的に見れば。

463 :名無しSUN:02/03/01 23:45
みなさんも、できるだけ大きな望遠鏡で、月を観測すれば、
簡単にUFOを観測されることでしょう・・・

464 :名無しSUN:02/03/02 16:11
>>463
そんなやつ天文界でも見たことも聞いたことも無いぞ。

465 :名無しSUN:02/03/02 17:57
月は異星文明人のUFOの中継基地である

466 :名無しSUN:02/03/02 19:51
最近妄想家が増えてきたなー…

467 :名無しSUN:02/03/02 20:40
>>459
トンデモはお前だ。
NASAが宇宙開発の最先端をほぼ独占しているからこそ、UFO情報を隠蔽できるんじゃないか。

>>460
大衆は、お前のように、もっとアホだから気づくわけないだろ。

>>461
マンハッタン計画は、NASAとは関係ないぞ。歴史を勉強しろよ。



468 :名無しSUN:02/03/03 08:06
>>467
おっ、ev君、戻ってきたようだね。(=フォボス?)

可哀想に、あっちでも叩かれまくった上みんなに無視され始めたんで、古巣に逃げてきたん
だね・・・・(藁

>宇宙人はほんとにいるんですか?
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1007476778/


ついでに過去のev出現ポイントも晒しておこう。


進化はどのように起こるの?
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/1011073041/

生命現象と宇宙との関係
http://cheese.2ch.net/life/kako/1008/10081/1008130471.html

進化論VS創造論
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi/life/979740642/

NASAは何故月に人を送らなくなった?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/968912045/

天文学はオカルトと混同されている!?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/1011374123/


いくつかは過去ログに落ちているようなので、各自適当に何とかしてくれ。



469 :名無しSUN:02/03/03 10:52
>>467
お前…痛い、痛すぎるぞ
イタタタタタ

470 :名無しSUN:02/03/03 10:56

  __        __       __
  |よし| ΛΛ  |よし| ΛΛ   |よし| ΛΛ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〃 ̄∩ ゚Д゚) 〃 ̄∩ ゚Д゚)  〃 ̄∩ ゚Д゚) < 全員一致で逝ってよし! >>467
    ヾ.   )    ヾ.   )     ヾ.   )   \_____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\                                                \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |          逝ってよし認定委員会                    |
  |                                           |
\|                                           |

471 :名無しSUN :02/03/03 14:27
やっぱり、>>467の様なのが出てくるってことは、
もう春なんだなぁ。。

472 :名無しSUN:02/03/03 15:12
NASAの消し忘れ裏ビデオを極秘通販しているスレはここですか?

473 :名無しSUN:02/03/04 16:51
>>467の思想
NASAも大衆もみんなアホさ、自分だけが真理を知っている、それに気づかない愚民どもめ
(自分を叩く書き込みを見つける)
おっ、またNASA教の信者が釣れた、真理を知らない愚か者め、真実を教えてやろう
(自分が真理と思っている妄言を書きこむ)
くっくっく、さあ愚かな民衆よ、世界の真理を知るがいい
(自分を叩く書きこみを以下上に戻る)

474 :名無しSUN:02/03/05 04:13
>>472
ハゲシクワロタ

475 :名無しSUN:02/03/05 04:15
>>473
リンク先見ると解るけど、まさにその通りの行動を繰り返しているんだな、これが。

まあ、トンデモさんの行動なんて100年前から全く変わらないからなあ。
予測できて当然っちゃぁ当然なんだが。

476 :名無しSUN:02/03/05 05:44
>>471>>473>>475 の生い立ち(知能が低いので、教えられたことを、無邪気に信じ込む)

中学時代:歴史で猿が人間に進化したと教え込まれる。
高校時代:生物で進化論を教え込まれる。
大学時代:光速度は超えられないので、宇宙人がいても、
     地球に到達できないと、教え込まれる。
         ↓
現在:政府は悪いことはしない。自分は騙されていないと、
   無邪気に信じ込んでいる。(ヴァカ丸出し、藁)

477 :名無しSUN:02/03/05 06:33
476「くっくっく、さあ愚かな民衆よ、世界の真理を知るがいい 」


478 :名無しSUN:02/03/05 07:17
>>476
くっくっく、釣れた釣れた。evが・・・・(激藁
パターン通りの反応を有り難う。

・・・・今思いついた恐ろしい考え。

実はevって人工無能じゃないのか?意志の疎通がとれそうでとれてないし、
言ってる事はこれまで出てきたトンデモさんの継ぎ接ぎだし、反応が驚くほど
パターであおりの語彙も限られているし。おお。恐ろしい。(藁

479 :名無しSUN:02/03/05 08:43
くっくっく、映像で流れたら、もうしまいだね
          ↓
http://gifu.cool.ne.jp/iwao333/index.htm

480 :名無しSUN:02/03/05 12:23
>>479
ネット流れてても無反応じゃん(w
いままでに何度「決定的事実」がTVで流れて、その都度すぐに忘れられたかを思い出せ。

>>476みたいなのは、ボブ・ラザーが出現したときも「これだ!」と思ったに違いない。

481 :名無しSUN:02/03/05 13:51
>>480
「都合の悪いデータ・映像は、無視する」・・・知恵遅れ共通の特徴

482 :名無しSUN:02/03/05 23:02
>>481
無視してるのが一人や二人じゃなく、「世界中のほとんど」が無視しているというのをお忘れなく。
「都合が悪い」から無視しているんじゃなく、「相手にする価値がない」から無視しているんだよ。

483 :名無しSUN:02/03/05 23:06
「都合の悪いデータ・映像は、無視する」・・・ビリーバー・トンデモさん共通の特徴

そして、無視できないほどに「都合の悪いデータ」が世の主流になっていると、今度はそのデータを
捏造だと主張するとか、データの提出者を「真実を隠蔽する不届き者め!」と糾弾するようになる。

そして今日も彼らは、半世紀も昔に「奇妙な論理」で示されていたこのパターンを性懲りもなく続け
ていくわけだ。まあ、大抵は無視されてるものだから余計に意固地になるんだけど。

484 :名無しSUN:02/03/06 01:35
>>482-483
ちがうね。知能が低いから、理解できないのだ。

485 :名無しSUN:02/03/06 02:11
484「くっくっく、さあ愚かな民衆よ、世界の真理を知るがいい 」

486 :名無しSUN:02/03/06 02:22
愚かな民衆どもは政府やNASAを無邪気に信じると嘲笑いながら、
自身はいかがわしいトンデモを無邪気に信じる。

487 :名無しSUN:02/03/06 02:29
ねぇねぇみんな月面オフやろうYO!

488 :名無しSUN:02/03/06 02:41
(=゚ω゚)ノぃYOぅ

489 :名無しSUN:02/03/06 02:42
>>486
実はお前がトンデモなのだ。

490 :名無しSUN:02/03/06 06:24
>>487
ほしたら2048年の中秋の名月の日で良いかな。
誰か場所予約しといてくれい。何人ぐらい?

491 :月オフ ◆qKdrTA2. :02/03/06 10:13
>>490

参加きぼんぬ。

とりあえず、場所は静かの海の適当なところをを予約しておく。
レジャーシート敷いて前の晩から場所とってるからな。

交通手段はふじ4B型の月着陸用拡張モジュール便あたりが安くて
お勧め。ちと狭いがね。

ちゅーことで、人数のとりまとめをやりたいので点呼とってくれ。


# tokorode, ev mo yobunoka?


492 :名無しSUN:02/03/06 11:23
知恵おくれだとか知能が低いとか、evは自分自身にあてはまることばっかり書き込むから、
名無しさんだとどれがevの書き込みだかよくわかんないよ(w


493 :名無しSUN:02/03/06 12:17
>>480
つーか、アポロの分離時の破片も、手前に移ってピンぼけした着陸船の
パーツも、宇宙空間に排出された水分も、カメラに入ったノイズも、
この手の連中にかかったら何でも宇宙人の乗り物だからなあ。

おまけに、地上ではっきりとエイリアンクラフトらしく撮影された
映像は、すべて出来の悪い模型だし。最近はCGで簡単にそれらしい
映像が作れるしな。

494 :名無しSUN:02/03/06 15:03
>>483
「都合の悪いデータ・映像は、無視する」・・・ビリーバー・トンデモさん共通の特徴
>今度はそのデータを捏造だと主張する

だから>>493はトンデモだと言ったろ・・・

495 :名無しSUN:02/03/06 19:41
そもそも「フライングソーサー」ってぇのは事実を無視してマスコミが付けた名前だぞ。
現物は太めのブーメランみたいな形状だったんだと。
従っていわゆる円盤形状のものは全て怪しいとみていい。

496 :名無しSUN:02/03/07 05:59
自らの知能に大変自信のあるトンデモさん。
とりあえず大半のトンデモ本の内容はちょっと知識があれば
明らかな嘘とわかるようなのがほとんどなので、
それらの見分けがつくようになったらまた来てね。

497 :名無しSUN:02/03/07 06:09
>>496
知能の低い真性トンデモさん。
とりあえず大半のNASAの月面写真はちょっと知識があれば
明らかな嘘・修正とわかるようなのがほとんどなので、
それらの見分けがつくようになったらまた来てね。

498 :名無しSUN:02/03/07 06:38
なんだ、例のオウム返しの人か。

499 :名無しSUN:02/03/07 07:38
>>498
名前を隠していても反応ですぐばれるな。(藁 >鸚鵡返しev

500 :名無しSUN:02/03/07 08:28
 今だ!500番ゲットォォォォォ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
         ∧∧   )      (´⌒(´
      ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;; ̄ ̄ ̄ ̄
          ズザーーーーッ


501 :名無しSUN:02/03/07 18:41
>>497
そうか、みんな騙されてるのか。
NASAは捏造してるけど消し忘れてるアホで、大衆はNASAの捏造に騙されて信じこんでるんだ。
みんな都合の悪いデータを無視してて、それは知恵遅れ共通の特徴なんだ。
知能が低いから、みんな理解できないんだ。
そして自分は世界の真理を知っていて、愚かなNASAや大衆よりずっと賢くて偉いんだ。
フーン、凄いね。

帰っていいよ。そして二度と来るな。ボケが。

502 :名無しSUN:02/03/08 00:01
>>497
貴様、知能が低いにも程があるぞ。(藁

503 :名無しSUN:02/03/08 17:56
>>502
ちみのほうがアフォでちゅ(藁

504 :名無しSUN:02/03/08 17:58
>>501
おっと、ちみはもっとアフォでちゅ(藁


505 :名無しSUN:02/03/08 20:02
>>504
そうだね、世界中の人はみんなアフォだね。君は真理を知っていて偉くて賢いね。


分かったから消えろ。逝ってよし。

506 :名無しSUN:02/03/08 21:51
徐々に月が近付いて着陸するまでの映像が残っていれば
もうちょっと説得力があるんだが
殆どが着陸後の映像だから
なんかウソっぽく見えるんだよな。


507 :名無しSUN:02/03/09 00:06
>>506
ああ、NASAは何故その映像を残しておかなかったのか…
ってトンデモはそれもNASAの捏造、特撮って言うからだめか。
何しろ月面から見た地球の写真を、NASAの職員が何人かで棒の先に地球の模型を
吊るして撮った奴だというぐらいだから(多分ネタだろうけど)

508 :名無しSUN:02/03/09 00:24
>>506
ttp://home.pacifier.com/~garyn/

↑ココのムービーファイルなんかどう?

509 :名無しSUN:02/03/09 02:07
月の裏は、どうなってるんでしょうか?

510 :名無しSUN:02/03/09 02:16
地球から見える方が裏。
宇宙から見える方が表。
だよ。

511 :名無しSUN:02/03/09 03:12
>>506-507
508は見てないけど、あったんじゃない?
何回かテレビで見た記憶があるぞ。

512 :名無しSUN:02/03/09 07:01
月に向かって飛行している時は機械船のエンジン側を前にしているので、
指令船の窓から月は見えなかったはず。


513 :名無しSUN:02/03/09 08:39
>>510
地球に面した側→ Earth side
地球と反対側→ Far side

514 :名無しSUN:02/03/09 19:47
497,503,504「くっくっく、さあ愚かな民衆よ、世界の真理を知るがいい 」

515 :名無しSUN:02/03/10 16:12

宇宙人UFO大事典 深〈地球史〉 / ジム・マース/著 柴田譲治/訳

全世界で話題沸騰!!
超古代から現代まで地球における宇宙人たちの超長期的目的を明らかにする。

徳間書店 最新刊 2002年2月発行 511P 21cm ISBN: 4-19-861482-2 価格: 2,800円(税別)

516 :名無しSUN:02/03/10 17:01
>>515
相手にしてもらえなくなったから、今度はトンデモ本の宣伝か?
ご苦労なこった。

517 : :02/03/10 17:29
>>516
トンデモ本じゃなくて 真実ですよ

真実に気づき始めた人がたくさんいます

518 :名無しSUN:02/03/10 21:36
>>516は自分が本当のトンデモということに、気づいていないらしい。
もっとも>>516の低脳では読んでも無駄だろうが・・・


519 :名無しSUN:02/03/10 21:59
>>516のようなトンデモは、自分が理解できない事象を
「トンデモ」という言葉で納得させるのです。
それで知識が発展しないので、結局本当の「トンデモ」から抜け出せないのです。

520 :名無しSUN:02/03/10 23:57
>>517,>>518,>>519
「くっくっく、さあ愚かな>>516よ、世界の真理を知るがいい 」



521 :名無しSUN:02/03/11 00:54

教育改悪によって、>>520のような人豚がさらに大量生産されようとしています。
注意してください。

522 :名無しSUN:02/03/11 06:07
なんだ、泣きながらお家に逃げ帰ったかと思えばまだいたのか。>ev

523 :信長:02/03/11 06:36
いつだったか日本人の宇宙飛行士で宇宙でアームを動かして仕事してる人いたよね
その作業はとても難しいって説明してたけど月に着陸してまたもとの宇宙船にドッキング
するなんてそうとう難しくない? だからまだ月には行けないんじゃないかな



524 :名無しSUN:02/03/11 07:24
>>523
その技術は60年代のジェミニで確立されてる。さんざんアジーナ標的機とのドッキング実験を
やった。だからこそアポロが成功してるし、何よりもドッキング技術を否定したら現在の宇宙ス
テーションなんて存在してないってば(w

いまシャトルがハッブル宇宙望遠鏡の修理に上がってるけど、これだって立派なランデブーと
ドッキングの一つだよ。ジェミニとアポロの成果がいまの宇宙技術の根幹ってこと。

525 :名無しSUN:02/03/11 11:05
>>524
「宿敵」のドッキング、アポロとソユーズもなー。 w

526 :William Herschel:02/03/11 22:01

1787年の春、月面を観測してたら、
3つの光点と4つの火山と1つの移動する光点を目撃したよ。

527 :名無しSUN:02/03/11 22:55
>>526
イタコさんにでも代筆(?)してもらったんですか?

528 :名無しSUN:02/03/12 00:05
>>521
「くっくっく、さあ愚かな>>520よ、世界の真理を知るがいい 」

529 :名無しSUN:02/03/12 13:48

プラトー・クレーターでの光点目撃報告は、数千を超える。

530 :名無しSUN:02/03/12 14:07
それと月着陸とどう関係あんだYO!

531 :名無しSUN:02/03/12 14:26
>>530
ev的には月着陸がどうこうなんてのは自分の「宇宙説」を補強する材料でしか
ないんだろう。だから、「宇宙人がいる」と言う事を補強しそうなはなしなら、
スレの話題と直接の関係がなくても平気で書き込めるわけ。

最近も生物板で延々古代遺跡の話を持ち出してはしゃぎまくっていたから、
そのうち、こっちでも関係のない話を引っ張り出してくるおそれがあると思われ。

それはそうと、最近の >>526>>529 あたりの散発的な書き込みは、ちょっとでも
長い文章を書くとev臭が濃厚になってごまかせないのをカバーせんとした、苦肉
の策なんだろうかねえ。(笑

532 :名無しSUN:02/03/13 04:50
月面での発光現象は以前から報告があるけど、だから何?
(特定のクレーターに集中するような話はあまり聞いた事ないが)

533 :名無しSUN:02/03/13 05:14
ところで野辺山の電波観測所へ行ったことある人いる?
10年位前に行ったけどロマンがあって楽しかったよ。
地球の質量をそのままで直径3センチ位(?)の球に縮めるとブラックホール
になるって知ったのもここでだったような、たぶんですけど

534 :名無しSUN:02/03/13 06:11
>>532
月面での発光現象は何が原因なの?

535 :名無しSUN:02/03/13 10:39
隕石の衝突とかじゃねーの?

536 :名無しSUN:02/03/13 22:13
>>535
月面での発光現象は、
1.発光1時間続くこともある
2.光点が移動する(ジグザグ含む)
3.光点が点滅する

よって隕石の衝突ではない。


537 :名無しSUN:02/03/13 22:20
>>534
100円玉とか落ちてんのね。
そいで秤動で角度が変わると光ったり見えなくなったりするってわけ。
意外と平凡な理由だよ。

538 :名無しSUN:02/03/13 23:01
>>536
そりゃレンズの前を夜光虫が這ってるんだよ。

539 :ケネディー:02/03/13 23:14
月の光点は、異星人の仕業
http://member.nifty.ne.jp/kimuhiro/ufo.html

★つーか おまえら いい加減 気づけよ

540 :名無しSUN:02/03/13 23:50
>>539
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!
電波な上に夢も希望も無い悲惨でお笑いなページがまた
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!


541 :名無しSUN:02/03/14 03:35
発光現象、しし座流星群の時とか見えたらしい。
>>536
そういう報告は俺は聞いた事ないなぁ。
>>539
ああ、例の木村さんの「太陽は熱くない」っていう…。

542 :名無しSUN:02/03/14 04:08
発光現象について、検索してみたらいろいろ出てきたよ。
http://www.ies.or.jp/mini/26/mini26.htm
http://homepage2.nifty.com/y-s-page/LUNA-Page.html
http://moon.nasda.go.jp/ja/qanda/faq/faq2/ltp.html
霧のようなものが見える事もあり、火山活動の可能性なんかも言われてるみたい。
まだまだ謎の現象があって、それを観測できる可能性があるってのは興味深いね。
ただ、謎の現象=UFOの仕業、と短絡に発想するのはかんべんしてほしい。

543 :名無しSUN:02/03/14 14:45
>>542
>ただ、謎の現象=UFOの仕業、と短絡に発想するのはかんべんしてほしい。
激しく同意!すぐにそう考えるトンデモが実に多いね。
自然災害板だと、謎の雲=地震の前兆、と考えるトンデモも多いし。

544 :名無しSUN:02/03/14 19:25
発光現象って、38万km離れた地球から観測できるんだから、現地じゃ相当の規模の爆発なんだろうな。
もし宇宙人の仕業だとしたら、チェルノブイリ級の事故が発生ししていると考えるのが妥当だろう。

おいev、2chなんかに書き込んでないで助けにいってやったらどうなんだ!!

545 :名無しSUN:02/03/14 21:34
506>>508
どうもありがとう。
ようやくファイル1個落としました。
激しくリアル・・・
合成可能な映像ではあるけれど。


546 :名無しSUN:02/03/14 21:54
>>544
事故ではない。UFOが飛ぶとき光るだけだ。
月面で宇宙人が工事することは、もちろんある。

547 :名無しSUN:02/03/15 20:06
UFOが飛ぶ時にあれほどものすごく光るなら、何故地球の大気圏内でも激しく光らないんですか?
地球から月面で光っているのが見えるほどUFOが光るなら、
地球上でUFOを目撃して失明した人とかが沢山いないのはなぜなんですか?

548 :名無しSUN:02/03/15 22:08
>>547
地球から月面で観測されるのは、1km以上の大型UFOと、月面の工事でしょう。
地球の大気圏でも激しく光るものも目撃されていますが、小型のものが多いです。
飛行モードによっては、光らない場合もあります。

549 :信長:02/03/15 22:43
>>546 548 月面で宇宙人が工事する
君はお笑いのセンスがあります 建設とか書かずに工事だからね なかなかやるね!
>523のようにまだ少し月面着陸には疑いがあるけどそこまでマジに語られたらゲンナリします
十年くらい前にうちの近所で同じ時間におばちゃん連中がUFO見たと騒いでました うちのかーちゃんも見たって
愛知県岡崎市でね
あと月の裏側には地球と同じような惑星が回っているという説を聞いたことが
あるけど、信じる信じないは別としてすごくロマンがあるなあとおもいました
 



550 :名無しSUN:02/03/15 23:28
>月の裏側には地球と同じような惑星が回っている
それ、手塚治虫の「ロック冒険記」

551 :信長:02/03/15 23:39
>手塚治虫の「ロック冒険記」

ああなんてこった オレのロマンがあー 見るんじゃなかったー ちきしょー


552 :名無しSUN:02/03/16 00:47
>>月の裏側には地球と同じような惑星が回っている
それって、太陽の裏側の間違いでしょ。
月の裏側だったら、はみ出して見えるはず。

553 :君たちに挑戦だ!:02/03/16 01:43
>>552
地球と同じ半径・質量をもつ衛星ヤハウェ(仮称)が
月と同じ公転周期で地球をめぐるとき、
その軌道半径を求めよ。


554 :信長:02/03/16 02:23
なんですか?ヤハウェ?
とてもおもしろくなってきたので定期的にみるようにします








555 :名無しSUN:02/03/16 06:20
スレタイトルからハゲしくずれてます。
電波のチューニングを合わせてください。

556 :名無しSUN:02/03/16 13:03
>>555
つーか、このスレ自体がこの板から激しく浮いてんだよ!
チューニングしなくていいから、早くこの板を去りなさい!!



557 :名無しSUN:02/03/16 14:35
月に着陸したのは事実である。
しかし、周りでは巨大なUFO母船やらが監視していたため
やむなくネバダ州のスタジオで映像をでっちあげた、という
のが真相。
ちなみにTV映像は録画をあたかも生中継であるかのごとく
見せかけていた。

558 :名無しSUN:02/03/16 14:58
もし557が正しいとすると、
何故NASAは「カメラが故障して映像が送れない」という言い訳を
考え付かなかったのか理解に苦しむな。


559 :結論:02/03/16 19:28
==============結論======================

もう充分笑わせてもらった。

もういいです。ありがとう。

アメリカは月面着陸したんです。いいですか? したんですよ。

よく頑張りましたね。アメリカ合衆国。アームストロングマンセー

以上。

560 : :02/03/16 19:56
20 名前:名無しSUN 投稿日:02/01/19 22:16
>>16

上記の米国のサイトによると、番組で紹介された2つのシーンは
別の日ではなく、同じ日の3分の間に同一地点で撮影されたものだ
そうです。 すなわち、同じ時間に同じ場所で撮影されたものです。

これは素人でも資料を調べればすぐにわかる程のことだそうで、
この番組のプロデューサーがいかに杜撰な調査しかしていないかという
根拠にもなっています。



561 :名無しSUN:02/03/16 19:59
今、テレビでやってた。マジ?
こんなの初めて聞いたんだけど。

562 :結論:02/03/16 20:01
>>561

マジじゃないです。

テレビに毎回毎回騙されるのはいい傾向じゃないです。

着陸したんです。そんだけです。

563 :(-ι- ) クックック:02/03/16 20:08
1.星条旗がはためいている
>空気が無くても、あんな薄い物を棒の先にくっ付けてグリグリやってたらそりゃ動くだろう。真空中だからといって、動かない方が不思議。
2.光源が二点以上あるように見える(岩の影と人物の影の方向が違う)
>同じ方向に影が出来る、というのは光源に対して平面のときだけのこと。起伏の違いを全く考慮してない。
3.逆光の中でも宇宙飛行士や、着陸船のプレートがはっきり見えている
>これが解らない写真専門家って、なんだろう?これは、月面に反射している光の照り返しによって照らされてる。月面が、全く光を反射しない物でだと思ってるんだろうか?
4.1/6の重力を演出しているように見える画像は1/2の速度でとったもの、
倍速で見えると地球上と同じ動きになる
>そりゃ、そうでしょう。水中で作業してるダイバーの映像を倍速で再生して、「水中に浮力は無い」といってるようなもの。
5.写真の十字マークが写っているものの後ろにいっているものがある
>こりゃまた、単純な現象。放映された例の十字線が切れてるものは、すべて白の部分。
(アンテナ?や計測器、星条旗の白線部分、宇宙服。)十字線は余りにも細い為、白い部分の輝度による露出オーバーで、フィルム上に再現されて無いだけ。

564 :561:02/03/16 20:14
>>562
>>563
私が無知でした。m(_ _)m
教えてくれてありがと〜


ただ、1の星条旗のはためき、ちと不自然だった気がするんだけど・・・
月には薄い大気があるらしいから、そのせいかな?

565 :名無しSUN:02/03/16 20:33
4月にやる特集ってなんだろう。引き伸ばしやがって。テレビ朝日め。

そろそろ便乗犯がでるころだな。


566 :みんな何を勉強してきたのだろう:02/03/16 20:51
影が違う方向に伸びている からおかしいと言ってる人は遠近法の知識が
ゼロと言うことです。

違って当たり前なのです。交差した所から垂直の所に光源である太陽が
有るのです。

このことは、遠近法のごく初歩的な原理でありこんな事で騒いでる人が
逆に怖い。

旗も真空であろうが無かろうが外からの動きにつれて動く物ですが何で
これがおかしいと思うのだろう。こんな事で騒いでる人が怖い。

特に旗は途中から急激に曲がったりするところは空気抵抗がないからこそ
そうなるので逆に真空中であることの証明にもなる。こんな事で騒いでる
人が怖い。

逆光であろうが無かろうがフィルムのラチュードに収まればフィルムにイ
メージが定着するのでなぜこんな事で騒いでるのか分からない。
地面からの反射光は相当な物のはずだし乱反射するわけで十分露光する。
もっとも、地面のない宇宙空間でなら逆光での露光は難しいだろうけどね。



567 :名無しSUN:02/03/16 21:34
「これまじ!?」のBBSとここをリンクしておいた。

568 :Apolloooooo ◆1gXHd6h. :02/03/16 21:58
●旗がなびく
月にも多少なりの大気はあるのでは?
ハリウッドの撮影セットならなぜ風があったのか?

●逆光なのに鮮明&影のつき方が変
影が複数あるのはカメラの照明や着陸船のライトなどでは?
ただオゾン層が無い分紫外線は相当強いはずでなぜそのような
環境下であれほど綺麗な撮影ができたのかは疑問。

●二倍速にすると地球上で撮影したように見える
重力加速度は地球の1/7のはずだから、本物なら7倍速で見ると
地球で歩いているように見えるはずで、この点は確かに怪しい。

●違う場所で撮影した景色が裏返すと同じ
何枚目をどこで撮影したかなどは間違える可能性がある。
また現像段階で裏返しになってしまうことも考えられる。

●写真上の十字が消えていたりする不可解な点がある。
地球上の撮影だとしても、なぜ十字が消えたのか?
捏造ならなぜこんな初歩的なミスをしたのか?
などの謎は残る。

●Sea of Tranquilityの淵などの地球から観測できる
位置に着陸しているにもかかわらず、ハッブル望遠鏡
などの地球から観測した人影やロケットの影を撮影した
フィルムが一個も無い。

【勝手な結論】
有人飛行で月周回上を回ってこれるまでの技術はあったが、
月に着陸できるまでの技術は無かった。
月の石や月面がパウダー状であることは事前の無人探査機で
わかっていた。

【月面着陸を証明する方法】
・大気が無いなら足跡やバギー痕が残っているはず。
・星条旗をぶっ刺したまま帰るべきであった。
・もう一度行く。

569 :名無しSUN:02/03/16 22:54
オリーブの枝が置いて有りますよ。いまもあるでしょう。
それから、月面に下りないのに、月震計や、大活躍の月距離精密観測用レーザー反射板を置けるはずがない。
月の石には銀河宇宙船による大きな痕が無数に付いている。これは地上の石には無い特徴。

2倍速で再生すると、地上に見える原因(物理的解釈)
高さ H に V0 なる速度で、重力gの下で物体を運動させた場合の関係は、
H=(V0^2)/(2g)
最高点Hに到達する時間 t は、
t=V0/g
これを変形して、
V0=√(2gH)
t=√(2H/g)・・・(1)
式(1)に、地球上重力g=9.8を代入すれば、t=0.45√H
式(1)に、月面上重力g=1.6を代入すれば、t=1.12√H
つまり、宇宙飛行士が地球上と比べ同じ高さ Hにジャンプして到達する所要時間は、月では約2倍。
2倍速で再生すれば、V0が異なる分、全く同じ現象に見えるはず。

570 :659:02/03/16 22:56
「銀河宇宙船」は、「銀河宇宙線」の誤りでした。訂正します。


571 :名無しSUN:02/03/16 23:04
>>568
>>563ですべて論破されております

572 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/03/16 23:05
>557,>558
なに、ということは、アポロ12号でカメラが壊れたのは
周りにU.F.Oがいたからなのか?

573 :名無しSUN:02/03/16 23:29
あのさあ、そろそろ飽きてきたんだけど…
ネタも古くなってきたし…

574 :名無しSUN:02/03/16 23:40
UFOがいて、それが写るのが非常にまずいなら、
13号以降は発射そのものを中止するのが妥当と思われ。

575 :名無しSUN:02/03/17 00:10
厨房がいて、それに絡むのが非常に不毛いなら、
574はカキコそのものを中止するのが妥当と思われ。

576 :Apolloooooo ◆1gXHd6h. :02/03/17 02:09
>>569
なるほど
もう疑問点が無くなった。
やっぱ月には行ったんだね。

577 :名無しSUN:02/03/17 06:39
>・大気が無いなら足跡やバギー痕が残っているはず。
着陸船の底部でいいじゃん。

578 :名無しSUN:02/03/17 08:32
要はそのときは着陸できなかったって話であとで着陸したんでしょ?ちゃんと

579 :名無しSUN:02/03/17 08:38
無人機が着陸したけど、人間は行っていない。
なんんて言い出すヤツが出てきそうだな。

580 :名無しSUN:02/03/17 08:58
地球と月とで同じ高さに飛び上がる場合、月は地球よりも重力が少ないので必要とする力が少ないのでちゅ。
つまり、ジャンプの初速は地球上よりも遅くていいわけでちゅ。

581 :ゆき:02/03/17 09:39
友紀は、宇宙人なの。。
おうちは月だけど//人間さんは、まだ、きてないよ

582 :名無しSUN:02/03/17 11:18
大田がNASAが写真の分析を断ったことに激怒してましたが
日本のテレビ局にNASAにこんなことを依頼する権利はあるのでしょうか?

583 :名無しSUN:02/03/17 12:07
>>582
NASAに写真の分析を依頼するなは、
893に犯罪捜査を依頼するようなもので、笑えるね。

584 :病院からカキコ:02/03/17 13:12
>>582
権利はあるだろうがNASAが応じる義務はないだろうね。
つーか、んなもんにいちいち応対していたら通常の業務が滞って仕方がない
日本の有名学者の所でさえ怪しげな研究やらの売り込みがたくさん舞い込むのに
いわんやNASAだからねぇ

585 :名無しSUN:02/03/17 13:39
素朴なギモーン。月面に上陸した宇宙飛行士たちはどうやって月を離陸したんで
すか?いくら重力が地球の1/6と言っても、重力圏を脱出するためには地球を離陸
したとき同様、再びロケットが必要と思うんですが。

586 :名無しSUN:02/03/17 13:59
>>585
地球と同様じゃないよ。
空気の抵抗がないし、気流の乱れが無いでしょ。
地球からの時のように短時間で大気圏を突破する必要はない。

587 :名無しSUN:02/03/17 14:40
>>585
もちろんロケットを使ってますよ



588 :名無しSUN:02/03/17 17:40
月に行ってるかどうかはまあ置いといて、歴史的偉業の割に情報が乏しいかもね。
ものすごい軍事基地が建設されてんじゃないかとか勘繰ってしまう。

589 :588:02/03/17 17:52
あと、単純に「すげえなあ」って思うのは、今だにロケットの打ち上げすら
100%の精度じゃないのに、当時の技術で「着陸」「再発射」「大気圏突入」という
地球では試行できないことをいきなり全部成功させたってこと。たいしたもんだ。
#大気圏突入はそれ以前にやってたろうけど、「着陸」「再発射」を経て行うことは
#初めてであって、難度は単独のそれより数段高いだろう。

590 :名無しSUN:02/03/17 18:45
>>588
アポロ10号で、月面にはタッチしないけど、
降下からLM下段切り離し、上昇をみんなリハーサルしている。
その前に地球軌道だがアポロ9号でLMをテストもしている。
まったくのぶっつけ本番ではない。


591 :588:02/03/17 18:48
>>590
なるほろ。サンクス。

592 :名無しSUN:02/03/17 19:56
みんなバカだな。
よく考えてみろよ。人間が初めて月に降り立つ映像があったが、あのカメラはもとから
あったのか??アホ、月にんなもんあるわけねーよ。
着陸する前からカメラがあった=実際には月にいっていない

こんなことも分からないとはな・・・(藁


593 :名無しSUN:02/03/17 20:28
>>592
>みんなバカだな。
ほほう。そうかそうか。この日大卒文系野郎。

>よく考えてみろよ。人間が初めて月に降り立つ映像があったが、あのカメラはもとから
>あったのか??アホ、月にんなもんあるわけねーよ。
アホはてめーだよ。
着陸船の横っ腹にカメラつけたんだよ。
だから斜め上からアームストロングが写ってんだよ。

>着陸する前からカメラがあった=実際には月にいっていない
そうか、君は月の地べたにカメラがあると思ったんだね。
残念。地べたにカメラがあると君が思ってたのは、実はアームストロングがカメラを手に持って、オルドリンを写したんだよ。
なんでイコール「実際には月にいっていない」ってなるんだ?ハァ?

>こんなことも分からないとはな・・・(藁
こんなことも分からないとはな・・・(藁

594 :名無しSUN:02/03/17 23:38
直径が地球の1/4である月の重力が地球の1/6っていうのは計算上正しいの?

595 :名無しSUN :02/03/17 23:52
>>594
重力の計算は、確か大きさよりもその質量に深く関係があるのでは??
間違ってたらごめん。

596 :594:02/03/18 00:07
月の比重は地球とかけ離れているのか?といいたいわけ。長さが1/4なら体
積は1/4の3乗、1/64じゃないの? ならば月の比重は地球の10倍以上になる
んじゃないのという疑問です。あ、重力方程式が頭に入ってるわけではな
いので、単なる考え違いかもしれないんですけど。

597 :名無しSUN:02/03/18 00:41
>>596
google 月 組成 重力
30件めくらいにわかりやすい解説ページあり。

598 :名無しSUN:02/03/18 04:18
特番が放映されたらまた
アポロは月に行っていないと信じきった人達が
592みたいなおっちょこちょいさんも含めていっぱい来るんだろうな。
既出の質問もさんざんされるんだろうけど、
みんな、めげずにちゃんと説明してやろうな!

599 :名無しSUN:02/03/18 09:40
特番のミスを指摘するだけでもう一本特番が組めると思われ(w

600 :名無しSUN:02/03/18 12:13
 今だ!600番ゲットォォォォォ
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
         ∧∧   )      (´⌒(´
      ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;; ̄ ̄ ̄ ̄
          ズザーーーーッ

601 :名無しSUN:02/03/18 12:44
>>596
比重が同じなら質量が半径の3乗に比例するのは確かだけど、
重力が中心からの距離の2乗に反比例するのを忘れている。
両方合わせると、比重が同じ天体の表面重力は半径に比例する
ことになるから、月では地球の1/4になるはず。
実際は1/6ということは、比重は月のほうが少し軽いわけ。
ジャイアントインパクト説の根拠の一つでもあるな



602 :名無しSUN:02/03/18 14:14
「これマジ!?」のBBSで「旗の影が無い 捏造発見!!」なんて言って
はしゃいでる人が2人ぐらいいたけど、この画像ですかね。
ヤフーや他の掲示板でも何かと引合いに出されてる。

http://images.jsc.nasa.gov/images/pao/AS11/10075262.jpg

確かに星条旗の影が消えている。たいへんまぎらわしい。



603 :名無しSUN:02/03/18 17:39
一連の月面着陸疑惑騒動は、実は

「あーもーうるせー、そんなに疑うんならもう一度サターン飛ばして月面着陸してみせてやるよ!!」

とNASAがぶちきれてアポロ計画を再開するのを期待しているロケットマニアの陰謀なのでは
ないだろうか(w

604 :名無しSUN:02/03/18 18:49
いやーあれは月面着陸しとらんよ。
月から持ってきたという石も捏造。
当時冷戦で我先にと競ってた時期だから、アメリカが暴走したんだよ。
なんたって冷戦の終結を唱えたルーズヴェルトが、国に暗殺されるような
なんでもありの国だからな。軍需産業の停滞を招くからって国のトップが
殺される国なんだぜ。月面着陸したなんて嘘は朝飯前。

605 :名無しSUN:02/03/18 19:37
>>604
どうやって月の石捏造したんだ??



606 :名無しSUN:02/03/18 19:40
>604
政治的な勘繰りでなく技術的に可能かどうか考えろよ。

607 :名無しSUN:02/03/18 19:49
なんでもありの国なら月面着陸してもおかしくないな。

608 :名無しSUN:02/03/18 20:20
>>604
>なんたって冷戦の終結を唱えたルーズヴェルトが、国に暗殺されるような
なんだって大戦の終戦前に死んだルーズベルトが冷戦終結を唱えるんだよ(藁
国に暗殺されるって何だ?「国」がライフル握るのか?

609 :名無しSUN:02/03/18 21:35
日本の宇宙開発事業団(NASDA)もこけにされたもんですね。
せっかく前からこんなHP作って検証してるのにテレビ朝日は完全に無視。
http://moon.nasda.go.jp/ja/school/popular/story03/index.html

意見を求めにもこない。番組にも繁栄させない。



610 :596:02/03/18 22:54
無知丸出しに親切にお教えいただきありがとうございました。そうだよ、距離も
関係あるよ、と後から気がつきました。

月の比重は地球より軽いってことですね。

611 :名無しSUN:02/03/19 01:28
>>604
クニとかいうDQNが包丁持って暴れてるって?

612 :名無しSUN:02/03/19 05:39
>>609
おお、あのHP、こんなのもあったのか。こりゃいい。
セレーネのカメラじゃアポロの土台、ほとんど見えないのか。残念。
>せっかく前からこんなHP作って検証してるのにテレビ朝日は完全に無視。
>意見を求めにもこない。番組にも繁栄させない。
そりゃあ、それをやったら番組が成立しないもん。
この手の番組はだいたいいつもそうだよね。
UFO番組でも天文関係にくわしい人1人も用意せずに、
木星撮って「UFOの撮影に成功!」みたいな事言ってたのもあったし。
(あの時は番組見てた日本中の天文ファンがずっこけたぞ)

613 :名無しSUN:02/03/19 06:05
「NASAは何故月に人を送らなくなった? 」スレ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/968912045/l50
での月の石に関する肯定否定派のやりとり。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/968912045/637-663

614 :名無しSUN:02/03/19 07:20
>>609
素晴らしい!
やっぱ2chばっか見てちゃダメだね。

615 :名無しSUN:02/03/19 11:17
マジかよーーーーーーーーー
月面着陸してねーのかよーーーーーーーー
やっべーじゃん、アメリカ。どーすんだよ

616 :名無しSUN:02/03/19 13:37
>マジかよーーーーーーーーー
>月面着陸してねーのかよーーーーーーーー

それを検証するスレでしょ。

>やっべーじゃん、アメリカ。どーすんだよ

物凄くやっべーですね。ほんとに着陸してなかったら。
アメリカの威信は地に落ちますね。

でもちゃんと着陸しててもFOX-TVやテレビ朝日は知らんぷりですね。



617 :名無しSUN:02/03/19 14:19
>>615
俺も最近知ったんだが、アメはかなりヤッベー状況だ。

それを裏付けるHPとか見たんだけど、かなり気合はいってて、

着陸してないっぽい。

618 :名無しSUN:02/03/19 15:40
>>617
>それを裏付けるHPとか見たんだけど、かなり気合はいってて、
>着陸してないっぽい。

アドレス教えてくださりません。


619 :名無しSUN:02/03/19 17:20
>>617

春だな・・・・・

この手のページってのは気合いは入って鼻息荒いが、内容は
スカスカで杜撰なもんだ。

30年以上前からとっくにネタが割れているようなトンデモネタを
飽きもせずに掲載しているだけ。もうね、アホかと。馬鹿かと。

620 :名無しSUN:02/03/19 17:38
>>615,>>617
609に出ているHP見たの?
数カ国で月に置いてあるレーザーを使って月までの距離を計っているんだよ。
誰が置いてきたのかな?
UFO?

621 :妄想は裏付けとは言わないよ。:02/03/19 18:06
>>615とか>>618みたいなのが
「2ちゃんねるには、ひろゆきから金を貰って煽りをするプロ固定達がいる」
ってのを信じちゃうんだろうね(w

622 :名無しSUN:02/03/19 21:45

政府は悪いことはしない、NASAは隠蔽などしない、自分は騙されていないと、
信じ込んでいる無邪気な皆さんへ。

何も心配しなくていいのです。
皆さんのことは「エシュロン」が、いつも優しく見守ってくれていますから。
皆さんの素晴らしい政府は、700兆円もの借金を、皆さんにプレゼントしてくれましたから。

623 :名無しSUN:02/03/19 22:12
>>622
はぁ?

トンデモ馬鹿どもの言っている事の問題点はそんなところにあるんじゃないんだけどな。
変な思いこみに捕らわれたコンプレックスまみれのトンデモさんや、金さえ儲かれば
それでい糞マスコミの馬鹿番組の方を信じるあんたほど、こっちはお目出度くないんでね。

少なくとも漏れはおまえみたいな馬鹿どもの言う事より、膨大な数に上る知見や技術開発を
行ってきた科学者達の言う事を信じるね。

そもそも、アマチュアを含めた世界各国の天文学者や、アポロ計画に携わった膨大な人々、
当時のアメリカの動向を逐一監視していたソ連や、アポロを観測していた各国の目を全て
ごまかせるとでも思ってんのか?

あ、馬鹿だからそう思ってるんだ。ふ〜ん。


624 :名無しSUN:02/03/20 00:04
結局は、
真実を知るためにもう一度月に行くしかない。
でもそのための金がない。
というわけで行かない。
したがっていつまでたってもわけのわからん推論が飛び交う。
百聞は一見にしかず。嘘だと言い張る人間が月に行って調べてくる以外、
こういうスレは謎な活気を溢れさせると。

625 :617だ:02/03/20 00:16
はー、やれやれだぜ。
君らは2ちゃんねらー特有の、口先だけ人間だね。俺はちゃんと月面着陸して
ないという実験結果をこの目で見た。(HP上で)だから着陸してないと言いきれる。

だが君らはどーよ??実験とかして確かめたか?してねーだろ?口先だけだろ?
だからなんも説得力ねーよ。月面着陸したってんなら、ちゃんとした証拠を基に
意見を述べたまえ。わかったかな?

626 :名無しSUN:02/03/20 00:21
着陸した実験ってんなら分かるが、ちゃんと着陸してない実験ってのはどうやるんだ?

627 :名無しSUN:02/03/20 00:22
>>625
だから「レーザーを使って月までの距離を計っている」という事実は
どう説明するの?
これはHPじゃなくて実務での話しだよ。

628 :617だ:02/03/20 00:32
だーかーらー、それを説明してくれって>>627よ。
いつ誰が設置したか、その写真、それがどのように使われているのか、
現在の状況はどうだっていうことをきちんと証明してくれ。
ただレーザー置いたから〜ってのは、ただの感想文になっちまうぜ。

629 :627:02/03/20 00:45
日本ではレーザーを使って月までの距離を計るのに、
カセグレン式の(たしか口径1mの)反射望遠鏡を使用している。
かなり以前に紹介されていた記事なので、探すのが大変。
測距結果は天文分野にいろいろ生かされている。
反斜鏡の設置はアポロの一つが実施し。

詳しくはnasdaにでも問い合わせたらいいかも。


630 :名無しSUN:02/03/20 00:47
>実験結果をこの目で見た。(HP上で)だから着陸してないと言いきれる。
あはは、本物の馬鹿だこいつ。


631 :名無しSUN:02/03/20 00:57
>>617
いくら叩いても定期的にこの手の馬鹿が新たに参入してくるな。
せめてこのスレを1から全部読め。
そのくらいの労力はかけてみろ。
リンク先も可能な限り見てみろ、せめて609のリンク先くらいは読め。
それでもし自分の馬鹿さ加減が理解できる程度の頭があるなら恥じ入ってとっとと
回線切って首吊れ。
この手のトンデモに引っかかるやつはそれすら自覚できないのが殆どだけどな。

632 :名無しSUN:02/03/20 01:23
我慢してたが、一言だけ言わせてくれ。
どうしてヴァカをほっとけないのだ?>君たち

633 :名無しSUN:02/03/20 01:27
人類は月の周回軌道にまでは達したが、
月面に立ったことはない。

1機だけ、月面衝突した事実は、国家機密にされているらしい。

634 :名無しSUN:02/03/20 01:31
>>633
それは、ギルバートの手記でしょ?
結構、信憑性は高いらしいよ。

635 :名無しSUN:02/03/20 01:34
>>632
なぜなら、そこにヴァカがいるからさ q(-_-)p

636 :633:02/03/20 01:37
>>634
正解。
あの三万九千円の馬鹿高い本を君も持っているのかい?

637 :名無しSUN:02/03/20 01:48
>>617>>625

>俺はちゃんと月面着陸してないという実験結果をこの目で見た。

5W1Hをそえて説明せよ。あとソース見せろ。


638 :名無しSUN:02/03/20 01:58
>>633 >>634 >>636
こんどの学校の帰りにさぁ、ウチに来てその本を読もうぜ。

639 :名無しSUN:02/03/20 02:19
>>622

論理が飛躍し過ぎだよ。
アメリカに騙されるななんて言って、アメリカのトンデモに騙されてちゃ世話ない。


640 :名無しSUN:02/03/20 02:43
>>622
「エシュロン」なんか怖くねーだぶ。
どうせ俺たちは、政府に監視される豚だぶ。ぶー。

641 :名無しSUN:02/03/20 02:54
>>633
おやおや、無人ミッションまで否定するのか。
でもバン・アレン帯を通過したことは認めてるんだ。ばらばらだね。

642 :名無しSUN:02/03/20 02:58
>>640
2ちゃんねる用語の解読にはエシュロンも四苦八苦してるでしょうよ。


643 :名無しSUN:02/03/20 04:35
>>625
悪いけど正直、この板でこの文はバカ丸出しにしか見えない。
「アポロ計画の謎」
http://mentai.2ch.net/sky/kako/971/971365348.html
「NASAは何故月に人を送らなくなった?」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/968912045/l50
の、528以降。あと、このスレ最初から。さらに
http://ime.nu/moon.nasda.go.jp/ja/school/popular/story03/index.html
http://www.badastronomy.com/bad/tv/iangoddard/moon01.htm
以上、全部読んでからもう一度いらっしゃい。お話を伺いましょう。

644 :名無しSUN:02/03/20 09:54
>>636
なるほど。そんな大枚はたいた本が嘘だったりしたら口惜しいもんな。
それでかたくなに月面着陸を否定するんだね(w

645 :名無しSUN:02/03/20 19:33
星条旗がなびいているのは三つの要因があるようですね。
@地球上では、その空気の重みで旗は動くことができないが、
真空の月面では、それがないためポールからの振動で自在にひるがえる。
http://www2.justnet.ne.jp/~kiti/Wakusei/linkp0112.htm

Aポールに丸めて収納していたため復元力が働くため。
>>18

B旗にスプリングを仕込んだりしていかにもはためいているように趣向を凝らしてあった。
http://mentai.2ch.net/sky/kako/971/971365348.html

砂漠で撮影するとなると、風には相当神経質にならなければならんでしょう。
砂煙がたっただけでもばれてしまうから。
少なくとも地球で捏造して風でなびいている映像を気付かずに発表したなんて
間抜けな話でないことは確かでしょう。

自分が捏造する立場なら板金で作った星条旗を使う。
しかしNASAも星条旗がはためいている様をソ連に見せつけてやりたかったんでしょうね。
とんだ蛇足が引き起こした疑惑。


646 :統合幕僚会議議長:02/03/20 19:49
ってかさ、もういいよ。この議論。

着陸したんだよ。信じろよいいかげん。

647 :名無しSUN:02/03/20 20:30
>>625
の 着陸していないという実験結果ってどんなんだろ?
着陸していない事が、実験で解るのか?
どんな実験だ?知りて〜〜〜〜〜〜!!!!
んで、簡単にできるなら、実験をやってみてぇ〜〜〜〜〜!!

 サイトのURLを切にキボンヌ!


648 :名無しSUN:02/03/20 21:53
背景の山々が同じだったってのは、どう説明つくのよ?

649 :名無しSUN:02/03/20 22:02
ttp://moon.nasda.go.jp/ja/school/popular/story03/background-2.html
↑を見れば説明が書いてある

650 :名無しSUN:02/03/20 22:16
617はこんな奴

         ______
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::/|:::::::::/ノ::::::::/ヽ人:::::::::::ヽ
   /::::::::::/ |::://∧::::ノ    ヽ、:::::::ヽ
   |:::::::::::/ι |/  |ノ |/   ∪  ヽ:::::::::|
  |::::::::::/ ━━━━  ━━━━  |:::::::|
  |:::::::/    ==     ==    |:::::|
  |:::::/ l ̄ ̄ ̄ ̄|====| ̄ ̄ ̄ ̄ l |::::|
  | =ロ| -=・=-  /  ヽ| -=・=- |ロ=|::|
  |/  l     /    `ヽ     l   |
 /   ー── (●_●)───   \
 |           l l            |       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |   ∪    |-- ̄`´ ̄--|__    ∪ . |     /
 |         |二二二二-|         |   <俺は天才だからアメリカの嘘がわかる
 \      丿      ヽ       /     \ 
   \_     _- ̄ ̄ ̄-_     _/        \_________________
       ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄


651 :名無しSUN:02/03/20 23:08
出でよ、トンデモ厨房
召還age

652 :名無しSUN:02/03/20 23:23
月の内側は空洞だから、着陸船とか衝撃だけでも、
1ヶ月ほど微震が止まないそうだよ。

653 :名無しSUN:02/03/20 23:26
アメリカはとんでもねーことやっちまったな。

アポロ13好きだったのにな。トムハンクスだっけ?いい演技だった。ツワイガード?

も激よかった。あのエンディングの音楽も良かった。映像はゲロすごかった。

でも真実が嘘じゃーどーしよもねーよな。マジ萎えた

654 :名無しSUN:02/03/20 23:28
         ______
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::/|:::::::::/ノ::::::::/ヽ人:::::::::::ヽ
   /::::::::::/ |::://∧::::ノ    ヽ、:::::::ヽ
   |:::::::::::/ι |/  |ノ |/   ∪  ヽ:::::::::|
  |::::::::::/ ━━━━  ━━━━  |:::::::|
  |:::::::/    ==     ==    |:::::|
  |:::::/ l ̄ ̄ ̄ ̄|====| ̄ ̄ ̄ ̄ l |::::|
  | =ロ| -=・=-  /  ヽ| -=・=- |ロ=|::|
  |/  l     /    `ヽ     l   |
 /   ー── (●_●)───   \
 |           l l            |       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |   ∪    |-- ̄`´ ̄--|__    ∪ . |     / 俺たちは豚だ。ぶー。
 |         |二二二二-|         |   <NASAは何も隠してねーだよ。
 \      丿      ヽ       /     \ エシュロンが守ってくれるだよ。ぶー。
   \_     _- ̄ ̄ ̄-_     _/        \_________________
       ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄



655 :名無しSUN:02/03/21 00:41


http://hpcgi1.nifty.com/~naotosi/zatubun.pl?s=7&b=89


http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835557&tid=bfmne0a4o7nlla4k9dfa4jna9a4ca4fa4a4a4ja4a4a1aaa1aa&sid=1835557&mid=382




656 :名無しSUN:02/03/21 01:51
>>652
月に置いてある地震計の結果を見るかぎり、そんな事はないみたいですね。
http://moon.nasda.go.jp/ja/qanda/qanda/qanda031.html
http://www.terakin.com/ja/mq/
>>653
せっかくアポロ13見たのにトンデモさんのほうを信じちゃいましたか。
この板にある関連スレをよく読んでみてね。

ええ、もう、同じ質問でも何でも何回でも答えますとも。

657 :名無しSUN:02/03/21 01:55
科学者ウェルナー・フォン・ブラウン(1912 - 1977)
彼にとって月は宇宙開発の1つの段階に過ぎなかった。彼の人生の最終計画は火星だった。

月面着陸の興奮が冷めやらぬわずか2週間後、フォン・ブラウンはアメリカ政府に長年夢に抱き続けてきた火星飛行計画を提案した。
13年後の1982年を目標に今度は人間を火星に送り込もうという大胆な計画でした。
・・・

さっき放送のNスペより


658 :名無しSUN:02/03/21 02:19

ナチス=ウェルナー・フォン・ブラウン(1912 - 1977)
彼の人生はナチスだった。経歴は消せないね。


659 :名無しSUN:02/03/21 02:19
「アポロ13の創作部分」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/1004548093/l50

660 :名無しSUN:02/03/21 02:35
>>658

元ナチスのブラウンがアメリカの威信なんかのために月面着陸を捏造するわけがないってこと。

それにアメリカ政府も捏造で済ますなら元ナチスの力は借りないよ。


661 :名無しSUN:02/03/21 02:49
654=617
いつぞやの馬鹿のようだな。
コピペくらい探してきて切り返す努力しろよ。この能なし厨房!

どうせ生きていても、この先騙され続けて、部屋の中は訳のわからん壺や
健康食品で満ちあふれていくだろう。
そんなお前には必ず次のようなうまい話があるわけさ。
「あなただけの特別なチャンスです。」
「実はこれは極秘なスジからの確実な情報です」
「さる大物議員と大企業が絡んだ秘密のビッグプロジェクト」
等という言葉に騙されて、人生の一発逆転を狙い高利貸しから
金を借りて「間違いのない投資」に突っ込み。

当然残るのは借金だけ。
親戚、友人、はみな廻りから離れ、人生転落街道真っ逆様。
最後は身元不明の死体になって無縁仏。

そんな人生歩みたくはないだろ。
今ならまだ間に合う。お前にはまだ本当の意味で別の人生を歩む
チャンスがあるんだ。

それは、今すぐ回線切って首つって氏ぬことだ。
今ならまだ悲しんでくれる人々が居るだろう。
さあ、縄をかけろ。
自分の首をつっこめ。
さあ、今すぐ今すぐだ。

662 :名無しSUN:02/03/21 02:55
>>661
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< オマエモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

663 :名無しSUN:02/03/21 03:04
>>661
いいこと言うなぁ。そのとおり。
でも、ヴァカには通じないでしょう。それがヴァカというものです。

664 :名無しSUN:02/03/21 03:07
嵐に答える者は嵐

665 :名無しSUN:02/03/21 12:01
http://www.dc8p.com/html/moonhoax.html
ちょっとこれ見てみ。

666 :名無しSUN:02/03/21 12:41
>>665
最後まで見たらジョークサイトだということが分かった

667 :名無しSUN:02/03/21 13:41
トンデモ君かと思っていたが、からかわれていたのか、卯津田。

668 :名無しSUN:02/03/21 13:57
お前ら、月面着陸どころか月世界から来ちゃった人だっているんですよ?

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1016601829/66-73

669 :考える名無しさん:02/03/22 13:05
まぁ、何者かの未知なる力(?)で、一人山火事ならぬ
人体発火させられて消されるようなドジは踏むなよ?

670 :考える名無しさん:02/03/22 13:08
今年の桜前線は、異常に早い、な

671 :名無しSUN:02/03/22 16:34
>>669
人体発火の大半は煙草の不始末だよ。
山火事の原因の一つでもある。

672 :名無しSUN:02/03/22 21:51
人体発火は、人の中にある光粒子がぶつかって
発火するんだ。

673 :名無しSUN:02/03/22 21:52
http://www.moumusu.com/rankem.php?id=mune1111

WAO!

674 :名無しSUN:02/03/22 22:01
人体発火は未確認生命体の仕業だと聞いています。


675 :名無しSUN:02/03/22 23:54
身を焦がすほどの恋をしてたんだよ。

676 :名無しSUN:02/03/23 00:04
燃える男長嶋茂雄。

677 :名無しSUN:02/03/23 10:25
これもageちゃえ

678 :名無しSUN:02/03/24 02:22
みんな!!
39chでアポロ11号の映画やってるぞ!!
見れ!!

679 :名無しSUN:02/03/24 03:06
60年代の特撮でこれできるの。

http://images.jsc.nasa.gov/images/pao/AS11/10075257.jpg
http://images.jsc.nasa.gov/images/pao/AS16/10075829.jpg
http://images.jsc.nasa.gov/images/pao/AS16/10075830.jpg
http://images.jsc.nasa.gov/images/pao/AS17/10075985.jpg

月面から上昇してくるこの映像は特撮だと合成しなきゃ無理でしょう。
画素レベルで分析すれば合成かどうか白黒つきそうなもんだけど。


680 :名無しSUN:02/03/24 16:47
>>679
これは司令船では?
月面着陸船は、たこ足を月面に残して、頭だけ飛んで上昇し、
司令船とドッキングするんじゃなかった?

681 :ななし:02/03/24 20:29
NASAはなぜ月に行くのをやめたのかというスレはどこへいったんでしょう。


682 :ななし:02/03/24 21:15
この30年の技術の進歩はたいへんなものだと思う。
コンピューター、電子技術、金属、複合材料。
今の技術ならもっと簡単に月に人を送れると思うのに
30年間も行ってないなんて。


683 :名無しSUN:02/03/24 21:41
>>682
もう逝く魅力が無いんじゃないか?
いくらコストが下がったとはいえ、魅力が無いんじゃ逝かないよ。
今の流行は、やっぱ火星だよ、火星。そしてエウロパだよ。月なんか時代遅れだね。

684 :名無しSUN:02/03/24 22:19
>>681
月にはもう「先住者」がいることが、アポロ計画でわかったので、
勝手に行けないのだよ。

685 :名無しSUN:02/03/24 22:36
>>682
月に行かなくなった理由。
 米ソの月面着陸競争に完全決着がついたから。




686 :ななし:02/03/24 23:21
>684
先住民がいる事がわかったのは14号でしょうね。
14号のあと急に後の計画が中止になったから。




687 :名無しSUN:02/03/24 23:54
>686
17号でしょ。

688 :名無しSUN:02/03/25 00:00
>>684
なに!月には先行者がいたのか!

689 :ななし:02/03/25 00:01
いや。
14号のあとにその後の計画が変更された。
18、19、20でやるはずのことを
前に持ってくるようなことをした。


690 :名無しSUN:02/03/25 04:27
>>688
先行者って中国自慢の例のアレか?

691 :名無しSUN:02/03/25 04:30
>>682-689
続きは↓これを全部読んでからにしてくれたまエ。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/968912045/l50

692 :名無しSUN:02/03/25 22:23
>>684
なんだ、まだいたのかev。


693 :名無しSUN:02/03/26 21:29
アポロ計画に計上された予算は300億ドル。
その後アメリカはベトナム戦争の長期化により経済的大打撃を受けた。
以上。

694 :名無しSUN:02/03/29 19:30
我々、中華の民がもう月に先行者送ったアルヨ。

月から地球の何処でも中華キャノンでネライウチネ!
アメリカもニポンも、さっさと土下座して朝貢するとヨロし。

695 :名無しSUN:02/04/02 09:18
むあな

696 :名無しSUN:02/04/05 11:49
月面着陸は簡単だろうけど月面離れるときは
どうやって上昇するの?
重力1/6程度といえど、地球からロケット打ち上げるみたいに
月の無重力圏まで上げる
大掛かりな打ち上げ設備が必要なんじゃないの?

697 :名無しSUN:02/04/05 12:25
重力小さい→エンジンパワーいらない→燃料少なくて済む
→ロケット小さくて済む→軽量化できる→エンジンパワーいらない
→燃料少なくて済む→ロケット小さくて済む→軽量化できる→
エンジンパワーいらない→燃料少なくて済む→
ロケット小さくて済む→軽量化できる→ …


698 :こども理科そうだん室:02/04/05 12:31
着陸船は月の周回軌道にいる機械船までageればよいので
「月の無重力圏」(地球の引力との均衡点)までageる必要ななし。



699 :名無しSUN:02/04/05 12:56
ついでに、月着陸船も月面を離れるのは搭乗員が乗る上昇ステージ(中はスカスカ、
軽量アルミ合金製)だけなのでそう重いものでもない。それでも重量の半分は燃料だけど。
上昇用ロケットも複雑な燃焼機構のない、自己着火性燃料を使った単純軽量なヤツ。

700 :名無しSUN:02/04/05 13:59
>>696
おいおい、着陸のほうがはるかにムズイよ。
場所が月面ってだけで、離陸(打ち上げ)そのものは地上でそれまで何度も
経験して来たことと変わらない。
一方有人着陸はほとんど未経験にもかかわらず、一発勝負でやり直しができないし


701 :すごい初心者:02/04/05 16:15
どうして宇宙飛行士でもないなのにそんな断言出来るんですか?
宇宙飛行士の卵ですか?がんばって僕らを宇宙へつれていって下さい

702 :名無しSUN:02/04/05 16:52
>>701
話が飛んでるぞ。


703 :名無しSUN:02/04/05 17:11
どうでもいいけどアポロ13号があのまま月に降りて
宇宙船自体が使えなくなった場合、
どうやってクルー救出するん?飢え死に待つだけじゃない?
救出(遺体収容)のために次のロケット打ち上げるのって
計画段階含めてどれくらいかかるん?

704 :名無しSUN:02/04/05 18:42
>>703
飢え死にするまで生命維持装置が持たないと思われ

705 :名無しSUN:02/04/05 19:58
そういえば昔、地球からアポロ飛ばして月面着陸してから帰ってくるまでを
シミュレートしたスゴロク形式のボードゲームがあったな。
コマがちゃんとサターン+軌道船(帰還カプセルも分離)+着陸船で出来ていて、
着陸船を180度反転して再ドッキングしなくちゃならんかったり、
今思えば感心な出来だった。

706 :名無しSUN:02/04/13 20:09
やっぱり月へなんか逝ってなかったんだね。
アメリカの大嘘月。

707 :名無しSUN:02/04/13 20:11
電波感度良好?

708 :名無しSUN:02/04/13 20:12
初歩的な質問ですみませんが、
空気が真空ならものは早く落ちるのに、
なんで人はふわふわしてるんですか?

709 :名無しSUN:02/04/13 20:13
月へ行ってなかったとすると、莫大な宇宙開発予算が
どこへ消えたかということも解明しないと。

710 :名無しSUN:02/04/13 20:15
遂にオルドリンがヤラセを認めたそうだ

711 :名無しSUN:02/04/13 20:18
おおおおおおおおおおおおおおおお



712 :名無しSUN:02/04/13 20:34
>>708
物が落ちるのは空気抵抗が無いからでなくて、重力があるからです。

713 :月面着陸に疑問を持つ方へ:02/04/13 20:35
http://moon.nasda.go.jp/ja/school/popular/story03/index.html

こちらでおねがいします。


714 :名無しSUN:02/04/13 21:11
あんたらアホ?それとも、ただ単に意地はってんの?
どう見ても行ってないでしょ。
つーか、NASAもダサ過ぎ・・・。

715 :NASDAもNASAと同じ:02/04/13 21:21

この問題を理解するには高度な理解力と幅広い知識が必要である。
日本の洗脳教育を受けている子供たちにはなかなか理解できない。
自分が洗脳教育を受けているとは気づかないし、まさか洗脳されて
いるとは夢にも思わないだろう。しかし、君は洗脳されているのだ。
この世界は、君たち一般大衆が考えているほど単純ではない。
政治・経済・金融・宗教・軍産複合体その他さまざまな理由により
エイリアン問題は巧妙に意図的に隠されている。
なぜなら、上記の事柄の全てが覆され崩壊するからである。
NASAが、嘘つくわけ無い?君は、ハッブル宇宙望遠鏡が撮影する
膨大な写真のわずかしか見ていないではないか?なぜだろう・・・?
アポロ計画で、撮影された膨大な月面写真のわずかしか見ていない。
なぜだろう・・・? はっきり言おう!
NASAは、日本の国立天文台などと同じと思ってはいけない。
NASAは、あの悪名高きヒットラー卍ナチス・ドイツの科学部門が
アメリカに移り活動している団体 それが、NASAの実態である。

エイリアンは地球に訪問している。その数は百種類以上である。


716 :天之御名無主:02/04/13 21:23
川川八
(-_-) >>715 新興宗教宣伝は宗教板でしてくれ。

717 :名無しSUN:02/04/13 22:40
思いの外、盛り上がってないなぁ。

718 :NASDAもNASAと同じ:02/04/13 23:13
エイリアンは地球に訪問している。そして、その数は百種類以上に上る。
彼らは、我々人類より数千年から数億年も進んだ科学文明を持っている。
種類は、人間型から爬虫類型、水生生物型など想像を絶する様々な姿
かたちをしている。大きさは、数十センチから4メートル以上の大型の者
など様々である。これらの事実を知って、何も知らない一般大衆は恐怖
におののくに違いない。
しかし、そんな心配は無用である。人類を侵略する目的ならとっくの昔に
人類は絶滅していただろう。ではなぜ彼らは侵略してこないのか?

宇宙は生命で満ち溢れており、知的生命体も我々の銀河系だけで数万
種類に及ぶと考えられている。当然、宇宙に進出した彼らは互いに接触し
地球にある国際連合のような機関があると考えるのが妥当なのである。
我々人類は、銀河連邦太陽系支部第3惑星地球の野蛮な猿だったのだ。



719 :名無しSUN:02/04/13 23:15
↑ 惜しい 32点

720 :名無しSUN:02/04/13 23:45
いいかい、良く聞いてね、極秘情報だからさ。
月面着陸。あれ、実はホログラフィー。

721 :名無しSUN:02/04/13 23:47
↑ ボツ 12点

722 :名無しSUN:02/04/13 23:48
いいかい、良く聞いてね、極秘情報だからさ。
月面着陸。あれ、実はポルノグラフィー。

723 :名無しSUN:02/04/13 23:57
>月面着陸。あれ、実はポルノグラフィー。

アポロ。あれはポルノグラフィティー。


724 :名無しSUN:02/04/14 00:14
↑ 正解! おめ(^^

725 :名無しSUN:02/04/14 00:37
テレビも見て、いろんなスレ見て、貼られてるHPも
全部見てきたけど、結局どっちなのかよく分からなく
なってきちゃったYO!!ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン
でも新聞とかに載らないで、爆笑が出てるしょぼい
番組で放送されるだけってのがどうも信憑性が・・
誰かどっちが本当なのか嘘つかずに教えて(><

726 :名無しSUN:02/04/14 01:06
とりあえず俺は両方疑う。
つーか誰か反論しないの?番組の内容。

727 :名無しSUN:02/04/14 01:19
月着陸が嘘だったら、レーザー反射器は宇宙人さんが月まで行ってわざわざ地球に向けてセットしてくれたんだ。(爆

728 :名無しSUN:02/04/14 01:36
アメリカが国の技術力見せ付けたいあまりに
調子に乗って特撮の映像で事実を脚色したってとこが真相ではないかと・・・
素人の憶測ですが

729 :名無しSUN:02/04/14 03:39
以前UFOをアメリカが作っていたとかいう話がありました。
番組ではそれが成功してたかのように放送されてましたけど、
朝日の日曜版特集か何かで、アメリカが円盤型の飛行機を作ろうとしていた
という事実は出てましたが、実際は大失敗だったという話でした。

今回も事前訓練の映像を一部混ぜた、という程度の事実は出てくるかもしれませんね。
理由は、持ち帰った映像が少なかったためとか。

730 :名無しSUN:02/04/14 03:44
月面車のタイヤが巻き上げるほど月面に砂があるはずないじゃん(w
水がないんだから打ち寄せる波なんてないし、大気がないんだから風も吹かないのに・・。
昼夜の温度差と直射日光ぐらいでしょ、風化の原因。

731 :名無しSUN:02/04/14 03:56
今日やってるの忘れて見損ねた!残念、充分反論できない!
>>725
関連スレやリンク見てもよくわからないほど信憑性のある事やってたの?
本当に?具体的にどんな事が?教えて。

732 :名無しSUN:02/04/14 04:25
今回の番組で、月に逝ったアポロ隊員がヤラセを認めたってやってましたね。
まだ怪しいけど、今年中には、シロ・クロはっきり結論が出るんじゃないの?

にしても、NASAってもともとは軍事機関だったって何かで読んだけど…。
だとしたら初めっから、有益な情報だったら有益なほど、
(ホントの事もね)公表するわけないと思うけど。あらゆる情報に関して。

それに、35年前でしょ。35年前にそんな技術があったとは…。
その少し前までソ連の後塵を拝してた国が、すんなり月まで逝けるとはね。

大体、アポロ計画が発表されたのって1960年でしょ。
なんかそれ自体無理してるよね。

733 :725:02/04/14 04:33
>>731
全部書くのは面倒だから一部だけ。
テレ朝「別時間・別の場所で撮られたと発表された写真の背景が
全く同じものであることで分かった!!」
とかです・・これはもうテレ朝かNASAのどっちかが嘘をついている
ということにしかならないと思うのですが、どっちが?って言ったら・・
私の中ではテレ朝が視聴率目当てに嘘ぶくみで放映しただけ
ということに一応結論つけといて、今日は寝たいと思います(´・ω・`)ショボーン

734 :名無しSUN:02/04/14 04:56
>>731
要するに月面着陸のあの映像を撮りたいのならスタジオ撮影の方が
楽ですよ、と。エドウッドの「プラン9・フロム・アウター・スペース」
程度の撮影技術があれば、十分可能ですよ、と。残された映像には
スタジオ撮影の際に特徴的な痕跡が幾つも残ってますよ、と。
宇宙服を吊るしてあるワイヤーには特に笑えますね、と。
…で、小市民な折れ様の意見としては、特撮そのものは全然OK。
それでもいいと思う。米ソ対立という時代背景があったし。
国威発揚のためにこのくらいのことどこだってやるでしょ。
ただそれで関係者を口封じでことごとく殺してしまったのだとすると。
これは笑えませんね、と。やりきれないですね、と。

735 :名無しSUN:02/04/14 04:57
エイリアンとの格闘映像流したり、
エイリアンを倒して家に持ちかえった映像を流す番組の言う事なんて信じられるか?
視聴率稼ぎのネタだろう。

>732
すぐあとにソ連が行くかもしれない状況で捏造をするほうが無理があると思う。

736 :名無しSUN:02/04/14 05:24
>>730
大小の隕石衝突で月表面は細かい砂が積もってます

737 :名無しSUN:02/04/14 05:28
つーか元ネタ(オリジナルの番組)は米FOXな

738 :名無しSUN :02/04/14 05:45
NASAってウソばかりでイヤ

739 :名無しSUN:02/04/14 06:00
ことの真偽より、デヴィ夫人の表情の
変化に萌えっぱなしだったのはオレだけなのか。
何でもすぐ信じる頭の悪い女(・∀・)イイ!!


740 :名無しSUN:02/04/14 06:33
>>731
http://www.tv-asahi.co.jp/koremaji/top.html
に番組の内容が出てますよ。

741 :名無しSUN:02/04/14 06:34

地球に向けてセットされたレーザー反射器は、ほんとにあるのかないのか?

バンアレン帯を行き来するときの月着陸船内での放射能の影響は?

漏れとしては、影の向きが平行じゃないのは
かなりヤヴァイと思うんですけど。
影の延長線を結んだ頂点が光源の位置だよねぇ。
月面にスタジアム並みの投光器でも据えてたのか??



742 :名無しSUN:02/04/14 07:57
>>741その他のおめでたいテ伊能ちゃんたちへ
>>609以降、何度も何度も何度も何度も書かれてる
http://moon.nasda.go.jp/ja/school/popular/story03/index.html
ここにいって、まず全部読め。話はそれからだ。
「影の向きが平行じゃない」の疑惑もちゃんと答えているぞ。

743 :名無しSUN:02/04/14 08:09
>>742
おまえらってなぜそう必死なんだ(w
逝ってないなら逝ってないで、それはそれでいいだろ。
なんと言っても、そっちのほうが面白いし、祭りもできる。

744 :名無しSUN:02/04/14 08:23
おまえらって何故そう必死なんだ(w
逝ったなら逝ったで、それはそれでいいだろ。
なんと言っても、そっちのほうが面白いし、夢がある。

745 :名無しSUN:02/04/14 08:34
たまに脳みそつかうと幸せを感じるというのはわかる。


746 :名無しSUN:02/04/14 08:35
つうかこの手の番組何回も流されてほんっっっっっっっとうに迷惑。
逝ってないって信じる馬鹿ばかりになるし、この板でもこのスレがいつまでも消えないどころか
スレが乱立しやがる。この板住みづらくなってきたぞ。俺達はもっとまともに天文について騙りたいんだ。
かといって放置しておくとビリーバーが増えてまたこっちに迷惑がかかって鬱だ。
つうか、見てないけど、デヴィ夫人なんか宇宙飛行士を名指しで冒涜したって言うし、
もうNASAとかその冒涜された宇宙飛行士とかそろそろ厳しい態度取れよ。
多分連中はNASAの圧力とかって喚くだろうが。(w

747 :名無しSUN:02/04/14 10:31
sage で煽っているところに良心を感じる

748 :名無しSUN:02/04/14 11:22
月にいったという証拠は何一つないね。

749 :名無しSUN:02/04/14 11:25
月にいっていないという証拠も何一つないね。

750 :名無しSUN:02/04/14 11:29
いや、実は月に言っていて、我々は偽の月の映像を見せられているのかもしれない。
月は大気を保有できるほど重力がないから、当然月の砂にも水分はないのにかかわらず、
宇宙飛行士の足跡が付いていたり、わざわざ国旗を立てたり、どうも戦略的な演出が多すぎる。
ま、実際わからんけどね(藁


751 :名無しSUN:02/04/14 11:38
砂埃がブワッと拡散しないのが妙だとタレントたちが言ってましたが
大気は無いが重力のある月で、そんなに長時間砂埃が舞うものでしょ〜か?
・・・て思ってたらここに書いてありましたね 
(http://moon.nasda.go.jp/ja/school/popular/story03/slowed_film.html)

遠くの山の輪郭がクッキリしているのが妙だとか言うのも
大気が無いんだから(略)

どーも地球の感覚で月を論じている気がしてならないんですけど、あの番組は・・・

752 :名無しSUN:02/04/14 11:45
おまえら「第三の選択」て知ってる?
イギリスの制作会社が作ったドキュメンタリー風の番組で、内容は人類がすでに
火星に密かに移住を始めていることをスクープしたと言って、証拠のビデオなどを
紹介したもの。日本でも深夜に何の情報も無く放送されたりして、信じたアホが結
構いた。
しかし番組のエンドロールの制作日が、四月一日だったというのがオチ。
イギリス人の言うことなんか信じると、アホ見るぞ。


753 : :02/04/14 11:49
>遠くの山の輪郭がクッキリしているのが妙だとか言うのも
オマエの間違い
「地平線」だ
山の輪郭なんて誰も言ってねぇぞヴォケ。
否定論者=頭の硬くて老けてる馬鹿どもがぜんぜん映像見てないのがよくわかる(w

754 :名無しSUN:02/04/14 11:59
>>741
誰か741の質問にマジレスしてよ。
俺も同様の疑問がある。
もちろん、ナスダのHPも見たよ。

755 :名無しSUN:02/04/14 12:23
「これマジ?!」で放映されたことを,そのまま信じるのはナイーブかもしれないが,
見てもいないで否定するのは全然「科学的」とは言えない。
私はたまたま見ていた。
>>746
ヤラセを告白したのがオルドリンだという話を聞いて,オルドリンと友人である
というデヴィ夫人が,月面での体験談を幾つも話してくれたのに,あれは嘘
だったのかと怒ったという話。つまり,見ず知らずの人を非難したのとは
一応違うということ。別にデヴィ夫人自体は全然好きじゃないけど,彼女が
自分の沽券をかけてオルドリンを番組に呼ぶと「約束」したから,それは
それでいいんじゃないかと思うよ。

●影の件
ナスダの解説は私も読んだけど,腑に落ちない。パースで影が平行にならない
ことは地上でもあるだろうけど,地平線より手前の複数の箇所で,影の延長線が
交差するものなのか。
昨日の放映でチラッと出てたデビッド・パーシーっていう人は,英国王立写真
協会の人で,月面での写真は写真の専門家から見て変だということをまるまる
1冊の本で出している人だ,確か。

昨日の放映で見物だったのは,ワイヤーで吊られた思しき隊員の動作と,
その次の瞬間に隊員の手から落ちた物体の落下の速さ。あれ,1/6の重力とは
思えないんだけど。ものの質量が判らないから保留するが。

それから,ちゃんと峻別する人とそうでない人の両方がいるけど,
月面画像が捏造ということと月面に着陸したかどうかは一応別の話。
だから,画像が捏造であることを根拠に,月に行ってないとは言えないし,
月面の石や,レーザー反射板を証拠に画像が捏造でないとは言えない。
行ったけど,画像は全部修正ないしは捏造だということは,十分ありえる。

その点,前の放映で,アポロを設計した会社の技術者が当時のロケット技術で
月まで行けた可能性は0.0017%だと断言していたことを,数字の根拠とともに
突っ込んでほしいなぁ。その数字が正しいなら,月面に行けるのは奇跡だ。

756 :名無しSUN:02/04/14 12:34
影の向きの話なら、遠近法+地面の起伏で説明がついてると思うが。
写真だとどうしても歪みが出るし、月面は結構凹凸があるようだから。

757 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/04/14 13:06
レ−ザ−反射板(本当はコ−ナ−プリズム)は月面に置いてある。
もしもそれが無いとするならば、月面着陸が捏造である、とは知らないはずの
天文学者が月にレ−ザ−光線をあてて、距離を測れたりしないはず。
現在、月までの距離はコ−ナ−プリズムがあることによって、cm単位で測ることが出来る。

758 :名無しSUN:02/04/14 13:32
> レ−ザ−反射板(本当はコ−ナ−プリズム)は月面に置いてある。

名前はよく聞きますが、検索しても写真を見つけられませんでした。
それは、有人飛行でないと設置できないものなのでしょうか。教えて下さい。

759 :名無しSUN:02/04/14 13:36
今年の重大ニュースは月面着陸はウソだったことだな。
マジで大変な問題だよな。
ポルノのデビュー曲もどうにかせんと・・・。

760 :名無しSUN:02/04/14 14:02
>>759
「ニュース」じゃねえだろが。」

761 :名無しSUN:02/04/14 14:09
やらせの証言ってよりによってオルドリンとはね。
彼は月着陸以降、精神病になったり、アルコール中毒になったりして
NASAのことはよく思ってないらしいからね。信用性は低いのではと思う

762 :名無しSUN:02/04/14 14:18
本人が証言したんじゃなくて、本人から聞いたと主張するキチガイが
現れたっていうだけだろ。
これほど確かな証拠は無いとか言ってたけど、お前何者だよ(w

763 :nanasi:02/04/14 14:22
>>755
影の説明はNASDAの方が納得できるね。
NASAの反論(と番組で紹介されてた)のほうがハァ?って感じだった。

764 :名無しSUN:02/04/14 14:32

今年の2月以降に製造された RX-2001 が、
たったの 9700 円!?↓
http://www.bidders.co.jp/user/1023585

買おうかな。

765 :765:02/04/14 14:55
ぼっくらっのう〜まれてくっる づっとづっとまーえにはもうア〜ポロ
けいかくっは〜〜

しょぉもないヤラセに踊らされてあほな歌詞作って恥じさらす

766 :名無しSUN:02/04/14 15:06
>>754
NASDAのHP見たらならちゃんと書いてあっただろう?読めないのかい。


767 :名無しSUN:02/04/14 15:08
こういうッ番組ってヤオイさんのUFO特集と同じで、笑ったり突っ込んだりしながら
みるものと思っていたが、まじめに信じちゃう人もいるんだね
典型例→ ttp://homepage.mac.com/mac_naitou/
あの番組の内容が「科学的に追求」していると思っているあたりイタイ

768 :名無しSUN:02/04/14 15:08
>>765
しょぉもないヤラセ番組に踊らされてあほなレス書いて恥じさらす

769 :名無しSUN:02/04/14 15:28
まあ一番科学的な態度は”自分が実際いってみるまで
どっちも信じない”だけどな。

770 :名無しSUN:02/04/14 15:41
自分ほどあてにならないものはない
人間は簡単に幻覚をみたり錯覚したりする

771 :名無しSUN:02/04/14 15:43
NASA(NASDAも)のHPに書いてあることが
正しくなかったから、こんな騒動になったんでしょ?


772 :名無しSUN:02/04/14 15:49
宇宙飛行士がワイヤーで吊られるようにして
立ちあがるシーンにはワロタ。

その後、ゴミみたいものがポトッと(1Gの速さで)
落ちたシーンでは、もっとワロタ。


773 :名無しSUN:02/04/14 15:58
>>770
NASAの映像みるのも、これマジみるのも自分だけどね。

774 :名無しSUN:02/04/14 16:12
とんねるずの番組でTBSの秋山さんが宇宙に行ったのを受けて
フジテレビのプロデューサーがライバル心燃やして「ウチはヤラセで月にいく」
っていう計画立てて月面のスタジオ作って月に行ったヤラセ生中継したんだけど
提供の場面でプロデューサーが月にいった飛行士役の人に駄目だししてる
ところが写ってバレたってのを思い出したけど同じレベルだね(W

775 :名無しSUN:02/04/14 16:25
それまで本物だってなってたものが
真実がバレてニセモノになっていくのは・・
(信じてた人には申し訳ないけど)
メチャクチャおもしろいね。


776 :名無しSUN:02/04/14 16:29
人類が誕生して数百万年経ってるんだぜ。
セコいヤラセ番組に踊らされているヤツらは未だに猿のままだよ・・・プ

777 :名無しSUN:02/04/14 16:38
777 大当たり

778 :名無しSUN:02/04/14 17:25
>>772
重力1/6しかないんだから地球上ではどんなに非常識に見える立ち上がり方をしたって
不思議でもなんでもない。
だいたいなんでワイヤーで吊って立ち上がらせにゃならないんだよ。
そりゃ地球上で同じ立ち上がり方をするにはワイヤーで吊らなきゃ不可能だろうさ。
つまりNASAの映像がヤラセだと仮定すると、低重力下の状況を偽造するためにワイヤー
で吊ったってことだろ。
要するに低重力下ならそういった動きが可能ということだろうが。

低重力下での地上では考えられない立ち上がり方→ワイヤーで吊れば地球上でも撮影可能
って議論の展開ならまだわかる。それを
ワイヤーで吊ったような立ち上がり方→ワイヤーで吊ってるんだ
自分がどんだけ馬鹿なこと言ってるか理解できるか?

>その後、ゴミみたいものがポトッと(1Gの速さで)
>落ちたシーンでは、もっとワロタ。

1Gで落ちてるのをどうやって確認したんだよ。
ちゃんと映像解析したんだろうな。






779 :名無しSUN:02/04/14 17:25
なんか本気で信じちゃって勝ち誇ってる厨が多いな。

780 :名無しSUN:02/04/14 17:35
>>778
本当に番組見たんですか?
あれ誰が見ても一目瞭然ですよ。
(誰か録画してない?)



781 :名無しSUN:02/04/14 17:43
厨1人目

782 :名無しSUN:02/04/14 17:49
本当にポトッと落ちてましたよ。
・・ということは、これは早回しフィルム?

・・ちなみに厨じゃないですよ。

783 :名無しSUN:02/04/14 18:03
>>782
いや「厨=バカ」だから。
お前は間違いなく厨。

784 :名無しSUN:02/04/14 18:07
>> 783
で、あなたはビデオを見たの? 見てないの?
(見ないで言ってるなら論外)

785 :名無しSUN:02/04/14 18:07
アメリカ以外に月に行った国ないの?ソ連は?

786 :名無しSUN:02/04/14 18:25
重力加速度測定できる眼ってすごいね。。。

787 :名無しSUN:02/04/14 18:51
>>784は重力が6分の1なら、落ちる速さも6分の一になると、初歩的な勘違い
してると思われる。

788 :名無しSUN:02/04/14 18:56
あの映像見て
確かにおかしいと思った

789 :名無しSUN:02/04/14 19:07
>あの映像見て
>確かにおかしいと思った
激同。
あの映像見て何が捏造の証拠かわからん。

790 :名無しSUN:02/04/14 19:18
オルドリンっつったらアレだろ、月面一番乗りを逃してノイローゼになった
奴だろ。

791 :名無しSUN:02/04/14 19:27
ビデオの解析で加速度まで算出してくれればサービスとしてもっと良かったと
思うけど、1Gと1/6Gの区別は肉眼でもつくんじゃないか。同じ高さから落とした
ときの落下時間が全然違うんだから。
区別がつかないというなら、肉眼では、落下時間が倍になっても気がつけないのということか。
0.5秒と1秒の違いぐらい肉眼で判ると思うけど。
ま、録画してないのでこれ以上はコメントしません。




792 :名無しSUN:02/04/14 19:54
>>791
にに
1Gと1/6Gでの自由落下速度が肉眼観測によりほぼ同程度に見て取れると仮定した場合

重い(と思われる)宇宙服を着ながら月面上を飛びはねる飛行士の映像は地球上でのそれと同じは図である

矛盾

1Gと1/6Gでの自由落下速度が肉眼観測によりほぼ同程度とは見て取れない仮定した場合

ワイヤーに釣られたとされる宇宙飛行士の背中から物が落ちる速度が速すぎる。

矛盾

結局、  どっちも矛盾

よって捏造



793 :名無しSUN:02/04/14 19:56
捏造した理由

捏造のほうが安く済む、安全、確実

結局捏造

終了

794 :765:02/04/14 20:01
>>768 低脳 もっと面白い事書けボケ

795 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/04/14 20:02
あの”ピアノ線”のように見えるのは、船外活動用宇宙服の無線交信用の
アンテナなんです。

796 :名無しSUN:02/04/14 20:03
火星の映像とかも全部嘘だろ
そんなもんよ アメリカだもん

797 :>792:02/04/14 20:08
791が言ってるのは落下する際の加速度、落下速度とは違うと思うけど…


山と地面の境界線は
月は地球と比べて、小さいので地平線までの距離が近いから、空気が
ないことによって、単に地平線が見えてるだけ何じゃないだろうか。

798 :765:02/04/14 20:17
>>778 何で月の重力が地球の6分の1って決めつけてるの?それもNASAのデッチ
上げかも知れないぞ。月の体積なんかそんな簡単に地球上で計算できないよ。
それから月を離れる推進力はどうやってあんなおもちゃみたいなもんで出せる
んだろ
あの恥ずかしい落下実験は笑えるね

799 :名無しSUN:02/04/14 20:18
>>797
そのとおりだよ。

800 :名無しSUN:02/04/14 20:22
これからどんどんあの番組信じた厨房が来るけど皆がんばってくれ。

801 :名無しSUN:02/04/14 20:22
NASAの工作員がいるようだな(w

802 :765:02/04/14 20:25
>>792 ジオラマで撮ったみたいな線は良いとしてもコーラのビンはどうやって
説明するんですか?まさか宇宙飛行士が月で飲んで捨てたとでも言うんですか?


803 :名無しSUN:02/04/14 20:27
落下距離、落下時間、重力加速度の関係式
h=gt^2×1/2より、月面での落下時間は、地球での空気抵抗を
考慮しない場合、地球上の約2.5倍程度かかる。
この式もNASAのでっちageかもしれんがね。

804 :765:02/04/14 20:39
>>803 そういう計算の問題じゃないだろ あのゴミ袋みたいなもんがポチッ
て落ちたかどうかは目で見たらわかるだろ 明らかに月の落ち方ではない

805 :?1/4?3?μ?r?t?m:02/04/14 20:48
>>804=765

いや、そういう計算の問題ですよ。私もあのビデオを見て1/6Gと思わなかった
のは、
落下時間が地球上と同じように見えたからです。2倍以上なら、肉眼で判ると
思うから、791を書いたのでした。
もっとも、距離が短すぎたら判らなくなるけど、あのビデオでの飛行士の手の
高さなら約1mと見て、地球上なら約0.5秒、1/6G下なら1秒以上かかるはず。

ちなみに、体積と重力は関係ないでしょ。質量さえ判れば(重力異常の場所を
除けば)平均の重力は判るはず。
それも疑うとなると、ニュートンもNASAの工作員かということになって
しまうよね。そういう考えなのかしら。

806 :765:02/04/14 20:52
>>805 体積というのは間違えた

807 :名無しSUN:02/04/14 20:56
落下時間を計算してみた(小数1ケタまでの概算)

        落下時間(S)
落下距離(m)  月面  地球
0.5 0.8 0.3
1.0 1.1 0.4
1.5 1.4 0.6
2.0 1.5 0.6

808 :807:02/04/14 20:57
ありゃずれた。ま、わかるからいいや。

809 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/04/14 20:57
>802
だったらその”月面にあったコ−ラビン”の映像を公開してください。
ただし、合成や偽造、捏造は無しですよ。

810 :765:02/04/14 20:59
>>805さん までも宇宙飛行士があれは自分がやりましたってテレビの前でハッキリ
と言ってるんですからヤラセは間違いないですね。
月には行っていません。
人類の知能では科学技術の面でまだまだ無理ですから。当然でしょうか

811 :765:02/04/14 21:02
>>809 あらっ。。(プ
今はもうコーラのビンの映像はなくなってるって言ってたのを見てなかったの?
オーストラリアのパースでの放送で映ってたのですが、その後 なさが消した
んですって。

812 :名無しSUN:02/04/14 21:03
>>765
人類が皆765並みの知能では無理だろうね。

813 :名無しSUN:02/04/14 21:07
>>じゃ、それが消された証拠をみせてくれ。


814 :名無しSUN:02/04/14 21:09
上のは811へのレスね。

つーか、なんであそこでだけ別の映像が流れるはずがあるんだよ・・・。

815 :805:02/04/14 21:10
>>810=765
>805さん までも宇宙飛行士があれは自分がやりましたってテレビの前で
>ハッキリ と言ってるんですからヤラセは間違いないですね。

私は重力加速度の話しか書いてませんよ。「オルドリン」という主語が
抜けたのか? それにしたって、そう言っていたのはジャーナリストと
名乗る男だけで、オルドリンのインタビュー画面はなかったでしょう。

>>809
Mr.ダイオキシンさんは放映を見ていないかと思いますが、えっと
オーストラリアの人々数十万人が、アポロの中継で月面にコーラの瓶が
写っているのを見たという話を昨晩の番組で放映していたのでした。
番組によると、アポロの中継は生じゃなくて、配信先により時間差があり、
オーストラリアの人はコーラ入りの画像を見た、と。ただし、その場面の
ビデオは残っていないという話。
見たのを覚えているというおばちゃんが証言してましたけどね。
アンケートでもとってくれると信憑性があるんだろうけど、説得力は
低いですね。

816 :765:02/04/14 21:12
>>813 まったく証拠しょうこってうるさいやつだな

817 :765:02/04/14 21:13
それはそうと月にはどうやって降りるんだろ。
海もなければパラシュートも使えない。
マトモに落ちれば即死だろ

818 :765:02/04/14 21:17
>>815 さん  えっとまた間違えました。
でも、もうじき他の飛行士のインタビューも全て取材して公開するって言ってた世
それまでに、あのおじさんがナサに消されなければね

819 :名無しSUN:02/04/14 21:17
765よ。
散々既出だけど,せめてここを読め。
話はそれから。

http://moon.nasda.go.jp/ja/school/popular/story03/index.html

820 :812:02/04/14 21:17
↑そんな基本的なことも知らんと疑っとったんかおまえ。ロケットだロケット。
ガス噴いて減速したんだよ。

821 :765:02/04/14 21:19
>>820 垂直離発着ってできるんですか?

822 :812:02/04/14 21:24
ロケットは普通、垂直に打ち上げるもんだが?

823 :名無しSUN:02/04/14 21:28
>>821
地球上でも、ハリヤー、ってのがあるでしょ。
似たようなもので、重力が小さければやりやすいでしょう。
軟着陸無人惑星表面探査機だって、大気が濃厚な金星以外では、垂直軟着陸を採用してるのが多いはずですよ。


824 :765:02/04/14 21:33
月に行ったと言われてる宇宙飛行士が、実はあれはウソでしたって
冗談なんかで言うか?
アポロの宇宙飛行士は後に政治家になったりしてるけど、なさが口封じに
カネ積んでそれでなった奴もいれば、なさをカネヅルにして消された奴もいる

825 :名無しSUN:02/04/14 21:38
宇宙飛行士が政治家になったのは、『宇宙意識』の芽生えと聞いています。
遥かなる宇宙より、小さく空間に浮かぶ地球を眺めた時、
いかに地球がかけがえのない小さな存在であるか、
いかに、人間のイザコザがつまらないものであるのか、
私たちは何をいま、地球にすべきなのか、理解するそうです。
月に降り立ってこそ、判る気持ちです。


826 :805:02/04/14 21:46
>>825
参考文献に立花隆『宇宙からの帰還』(中公文庫)を挙げておくと
親切かもしれませんね。

とはいえ、どういう動機で政治家になったかというのは、第三者に判る話じゃないから
オルドリンを含め宇宙飛行士の告白よりも、物証で論じた方がいいと私は
思います。
それから、捏造画像があるからといって、全部捏造とは言えない。
また、捏造画像があることと、月面に行ったかは別というのが原則的な立場でしょう。


827 :765:02/04/14 21:53
>>826 取りあえず元素とか重力とかの知識や計算は置いといて
ちょっと冷静になって常識の範囲内で考えたら分かりそうなもんだよ。
先進国でも日本なんかは有人飛行どころか衛生もマトモに上げられないんだよ
なのにアメリカだけがもう月だもんな、しかも30年前に。。なんかおかしいよ


828 :名無しSUN:02/04/14 22:05
>827
>取りあえず元素とか重力とかの知識や計算は置いといて
それこそが最も重要なことと思うが。
あなたのあやふやな「常識」で判断したところでまともな結論がでるとはおもえないが。
まず、アポロ計画が掛けた総予算と日本の宇宙予算がどの程度なのか、しらべてみたらどうかね?

829 :805:02/04/14 22:12
>>827=765
> ちょっと冷静になって常識の範囲内で考えたら分かりそうなもんだよ。

こうした話は、このスレで既出のはず。けど、これは水かけ論になって
しまうのですよ。
そんな技術があったはずがない←→いや、あった。
それこそ、アメリカ以外が月面に行っていれば、もう少しマシな水掛け論が
できるかもしれませんが。
アメリカとソ連は、ドイツ敗戦の時にv2ロケットの技術者をそれぞれ
分捕っているから、他の国より技術的にも予算的にも抜きんでいたと思います。
あと、実際に予算がつかなければ物は作れないわけで、予算を潤沢に使える
研究とそうでない研究は自ずと結果に違いが出るのが一般論。

国防族とも言うべき議員がいない日本では、ロケットは、政治利用のできない
道楽ものでしかなかったのでは。今は、通信絡みの利権で、少し違うかも
しれないが。
このスレの趣旨と少しずれるけど、『宇宙からの帰還』の中でインタビューに
答えていた飛行士の一人が言っていたことに、現在の政治には、科学技術に
対する理解が不可欠なはずなのに、そうした理解に必要な基礎教養を持っている
政治家が自分以外に一人ぐらいしかいないというのがあった……。
タレント候補や田中真紀子が、科技庁の長官だったりしたら、部下はやる気
なくすだろうね。

話を戻すと、元素(の話は私は出していないけど)、重力加速度の話の方が
異論の余地がないから、スマートだと思うなぁ。

830 :名無しSUN:02/04/14 22:17
>>824
宇宙に有権者がいれば、日本も有人飛行くらいしてますよ。(w


831 :名無しSUN:02/04/14 22:54
 オルドリン氏がヤラセを認めたと、みんな思って居るようですが、それは、FOXのオッサンのが言っているだけで、
オルドリン氏は『気付いてしまったんだね』『宇宙飛行士より有名になれるよ』としか
言っていないんだが、どうだろう。
おれは、この意味を一つ目はジョーク、二つ目はジョークを真に受けた阿呆なTVクルーとして有名になれる。
っと、理解したんだが、どうだろう?

 飛行士の立ち上がるシーンは、もう一人の飛行士に持ち上げられたんだよ。ちゃんと、手をつないでるから。
重力が小さいから思ったより体が浮いてしまったんだよ。
っで、落とし物の落下速度が速いのは、イギリスの捏造。それこそ倍速で再生してたんぢゃないの?
第三の選択や、国家ぐるみで捏造フィルムを作った国だぜ?それで、アメリカが戦争に参戦したらしいから。
(この情報の信憑性は??だが。『月で何が起こったか?』が、パロディである事を暗に示唆しているサインかも知れないが)

 コーラのビン?
そんなに沢山の人間が見たのに、なんで証言が、ばぁさん一人なんだ?
イギリスのTVクルーが例のパロディサイト見て思いついたんぢゃないの?
あれは、あのサイトの画像が出る事を期待していたんだがなぁ。



832 :805:02/04/14 23:06
>>831

スマートな推理だと思われ。
倍速再生すると地球上の運動と変わらないというFOXの疑惑指摘(?)を逆に
行ったギャグだとするとイギリス人らしいかも。つまり、アメリカを物笑いにすると。

とはいえ、『第三の選択』でもエンドロールを見ればギャグだと判る仕掛けが
あったのだから、そうしたギャグだと判るカギを割愛してTV朝日が放映した
可能性があるなぁ。
『第三の選択』みたいに全編放映するか、ビデオで売ってくれれば判ることだが。


833 :名無しSUN:02/04/14 23:11
NASAもヤラセ
テレ朝もヤラセ

834 :名無しSUN:02/04/14 23:11
コーラのビンは暗に「ネタでしたテヘ」っていう制作側のメッセージなんじゃないの?
「おまえら、エエ加減気づいてください」と。

おれも何の映像もない、オバハンの与太話が出てきた時、一気に萎えたもん。
矢追ネタとどう違うのかと。

835 :名無しSUN:02/04/14 23:14
コーラのビンの話は、その前の宇宙人殴打と同レベル

836 :名無しSUN:02/04/14 23:24
> コーラのビンの話は、その前の宇宙人殴打と同レベル

いや、映像があるだけ、かえってあっちの方が低レベルではないか?
とっくりセーターを着たエイリアン。浮いているのかさっぱり判らない
UFO(笑)。



837 :名無しSUN:02/04/14 23:41
もういいです。NASAは月に行ってないんです。決して行ってないんです。
判りましたか?あの番組を見た人。判りましたね。行ってないんです。
判ったでしょうからもうこのスレ、いやこの板には来る必要はありませんね。
というわけでもうあなたはここには来ないでしょうね。いや来ないで下さい。おながいします。
――――――――――――――――――――終了――――――――――――――――――――

838 :名無しSUN:02/04/14 23:51
月に行ったのはまだ信じてもいいが映像が全て本物だとは信じられないな。
何故お前らはそこまで自信を持ってNASAが嘘ついてないと信じられますか?

839 :名無しSUN:02/04/14 23:53
コーラのビンというとたいぶ前にペプシのコマーシャルでそんなのなかったか?


840 :名無しSUN:02/04/14 23:54
もういいです。NASAは嘘つきです。今までの観測結果全部嘘です。
月にも行ってません。映像は全部偽者です。わかりましたか?納得できましたね?
納得したでしょうからこのスレに書きこむ必要はありませんね。
というわけでもうあなたはこのスレには何も書かないでしょうね。いや書かないで下さい。おながいします。
――――――――――――――――――――終了――――――――――――――――――――

841 :名無しSUN:02/04/15 00:23
それでいいんじゃないの。
馬鹿が馬鹿でありつづけても、なにも困らない。

842 :名無しSUN:02/04/15 01:26
結局831さんがもっともらしい反論したくらいで、
捏造反対派の人は、あんまりまともな反論してないんじゃないか?

個人的には、結論は保留中。
今まで上がった疑問点も、ナスダのHP等でだいたい納得済み。
ただ、落下速度の話と、ワイヤー疑惑については誰か反論できる人はいませんか?
映像では、明らかに地上と変わらない感じで落下していた。
倍速で再生というのもあり得ない。
落下中の宇宙飛行士の動きは、極めて自然な感じだった。

また、ワイヤーらしき存在も見受けられたし、
なにより、宇宙飛行士の立ち上がりの際に、立ち上がりきる直前に、後ろに不意に引っ張られる動きがあり、
これは、もう一人に引っ張られたという理由では納得できない。

ま、全てがイギリスの捏造といわれたら終了してしまうけど・・。


843 :名無しSUN:02/04/15 01:31
>>842
>映像では、明らかに地上と変わらない感じで落下していた
この「感じ」というのが曲者では。
どこかにこのシーンを録画したビデオが無いかな。
あればジョグでグリグリしてフレーム数を数えればきっちり
時間が求まるだろうに。

844 :名無しSUN:02/04/15 01:31
既出だったらゴメン。

>また、ワイヤーらしき存在も見受けられたし、

通信用アンテナでないの?


845 :名無しSUN:02/04/15 01:39
これが仮にイギリスの番組による捏造(つまり、捏造の捏造)だったら
アメリカから訴えられないのか?

846 :805:02/04/15 01:51
>>845
ギャグだと判るようなカギが盛り込まれていたら、訴える方が恥をかくでしょう
(推測)。

>>842
私も、あのビデオを見て1/6Gとは思わなかった一人だけど、あの手から物が落ちる場面では、
宇宙飛行士は既に立ち上がっていたように記憶する。
つまり、ギャグだという仮説に立つなら、立ち上がってから2倍再生すれば、宇宙飛行士の
起き上がる動作には影響しない。

ちなみに、後ろに引っ張られるような動きは、確かに不自然に見えました。
ワイヤーがあるという前提なら、画像からそれを消した形跡があるかないか
というのは、調べられるのでは。
放映では、ワイヤー自体が写ったとは紹介してなかったでしょ。フックがある
という表現だったのでは。

847 :名無しSUN:02/04/15 01:58
>>842
> 映像では、明らかに地上と変わらない感じで落下していた。
> 倍速で再生というのもあり得ない。
> 落下中の宇宙飛行士の動きは、極めて自然な感じだった。

なにを落としたのは、わからなかったけど(軽そうということはわかる)
空気抵抗ゼロってのはどうよ?
少なくとも地上での感覚は1G1気圧のモノでしかないし、
真空状態で抵抗ゼロならば、軽いものほど感覚のギャップが生まれるはずだ。

気圧の差というのは結構大きいと思うが。

848 :名無しSUN:02/04/15 02:03
永瀬が出ていたカップヌードルのコマーシャルみたいな捏造でギャグを
やられたら、写りの悪いそのシーンだけでは分からないなぁ。
元がNASAの画像であるということが分からないと意味がない。
で、NASAでは、イギリスの番組に対する反論はしてないの?

849 :842:02/04/15 02:10
>>844
過去ログにありましたね。書き忘れた・・(w
そのことについてソースないかな?
>>846
細かい点について間違ってるのは申し訳ない。
落下時には立ち上がってたと思うけど、落下中の動き全体が自然だった気がしたもので。
ワイヤーについては言ってませんでした?
線状のものが見える映像が何枚か呈示されていたので、勘違いかも。
>>847
同一に論じて良いのか分からないが、
宇宙飛行士の動きは軽いジャンプ後、地上に落下するまで、全体的にゆっくりな動きをしているにもかかわらず、
ポケット?から落ちたこぶしぐらいの固まりはいきなりストンと落ちた。
比較して、不自然と感じているわけで、抵抗うんぬんは気にしなくて良いのではないかと思う。

850 :名無しSUN:02/04/15 02:11
他の場面は議論の余地があるとして、少なくともワイヤー疑惑の場面は捏造だろうな。
宇宙飛行士が前のめりでコケそうな状態で足なんか宙に浮くかってぐらいうつぶせに近い状態から、
急に飛行士の体を上に起こす力が加わった。
お腹にバーニアでもない限りそんな動きを起こす力が発生することはありえない。
そしてその直後に0.?秒で手から落下する物体。
空気抵抗?じゃぁ地球で空気抵抗0だと見たことも無いような高速で物体は落下するのかえ?


851 :842:02/04/15 02:14
http://www.tv-asahi.co.jp/koremaji/html/back/new_set.html
これマジの放映内容の概略。
既出かもしれんが・・。

852 :名無しSUN:02/04/15 02:14
>>842=849
とりあえず、コレ見ておいて。アポロの宇宙服について出てるから。
http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/d_apollo/_plss/plss.htm
下の方に、アンテナがはっきり写っている画像があります。

853 :842:02/04/15 02:20
http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/d_apollo/_plss/msk_antenna_ap11.htm
http://www.masaakix.interlink.or.jp/apollo/d_apollo/_plss/msk_antenna2_ap12.htm
フックの件については間違いなくアンテナでしょうね。
ただ、ワイヤーで引っ張られていたかどうかは、まだ不明と言うことで。

854 :名無しSUN:02/04/15 02:22
>>850
> 空気抵抗?じゃぁ地球で空気抵抗0だと見たことも無いような高速で物体は落下するのかえ?

そのとおり。少なくとも日常的感覚とは大きく異なるだろう。


855 :名無しSUN:02/04/15 02:26
月から持ち帰った石があるので行った事に間違いない! に 10000ルナ
確か地球上にはない宇宙放射線による微小クレータ沢山あいてるらしい

856 :名無しSUN:02/04/15 02:30
アメリキは月に行っていながら、今になって、実は行っていなかったという
ニュースを世界に広めようとしている。わざわざ低脳な説まで流してまでして……

月なんて逝ける訳無いじゃんって広めといて、その隙に月を独占しようって魂胆なんだ〜
って毒デムパを放出してみたりするテスト(^^;

857 :名無しSUN:02/04/15 02:31
あと、これマジで羽根に重りを仕込んだ実験では、羽根部分に空気の抵抗を受けて
垂直に落下したが、月面では水平に落下したよね。
その事だけでもあの番組がデタラメであるのは明確。

858 :名無しSUN:02/04/15 02:31
>>854

日常の感覚とは違うっていったって、1Gの真空より1/6Gの真空での方が、
落下時間が短くなるということはありえないでしょ。
807に計算があるのも、空気抵抗抜きの話。電卓でも計算できる。つまり、
どんなに軽かろうが重かろうが1.1秒かかるはずの落下が、0コンマ何秒に
見えたから奇異に感じたわけだろう。
空気抵抗がないのだから、地球上より計算通りの時間で落ちるだろう。

859 :名無しSUN:02/04/15 02:37
捏造って事でいいじゃん。
どーせ、一生宇宙開発にかかわることない連中なんだし。。

860 :名無しSUN:02/04/15 02:40
> あと、これマジで羽根に重りを仕込んだ実験では、羽根部分に空気の抵抗を受けて
> 垂直に落下したが、月面では水平に落下したよね。
> その事だけでもあの番組がデタラメであるのは明確。

捏造説を支持するわけでは全然ないけど、パズルとして。
番組で鉛を入れたのは羽の根本だけだったけど、羽の軸全体に鉛を
入れたら水平に落ちるんじゃないの?


861 :842:02/04/15 02:44
>>856
それいいかも(w
>>857
それはどうかと。
あの番組では同じ重さにすればおなじように落ちる説明をして、
その際におもりを羽根の先っちょに組み込んだから垂直に落下したけど、
羽根全体にバランスよくおもりを配合すればどうとでもなると思う。
>>859
くだらないことにこだわってんな〜って思いつつも真実が知りたいじゃない。

862 :名無しSUN:02/04/15 02:49
>>858
> どんなに軽かろうが重かろうが1.1秒かかるはずの落下が、0コンマ何秒に
> 見えたから奇異に感じたわけだろう。
> 空気抵抗がないのだから、地球上より計算通りの時間で落ちるだろう。

それくらい(一秒弱)に見えたが違ったのかな。
正確にはあのVTRでどれくらいかかったの?

863 :名無しSUN:02/04/15 02:57
まぁいいじゃん。
別に始めて月に立つ人類が中国人になるってだけの話だよ。

864 :名無しSUN:02/04/15 03:00
>>862
あんたの感覚での1秒はそうとう短ぇな。
落としたと思う瞬間から着地まで1秒掛かると思いながら時計を見てみろよ。
1秒掛かる落下がどれだけゆっくり落ちるものかが分かる。

865 :名無しSUN:02/04/15 03:06
>>864
いやいや、そうかもしんないけど、
計算の結果を各人の感覚で計ってもしょうがないでしょう?



866 :名無しSUN:02/04/15 03:12
宇宙飛行士は立ち上がるシーンは>>831氏が書いているように
相方の手をつかんでいるので垂直に立ち上がったように見える。
ビデオを持っている人は飛行士の左手に注意してみてほしい。

落下物の速度が速い件ですが、h=1/2gt~2の計算をした人はみんな
初速を0としているようです。
あの落下物は最初背中のバックパックに入っていて、一度飛行士の
体に当たって跳ね返って落ちています。(立ち上がる途中にも別の石らしき
ものがバックパックから落下している)

落下物が体に当たった瞬間、飛行士は体を起こす動きをしているので、
落下物に下向きの初速を与えているように見えます。
(つまり地面に向かって物を叩きつけるような感じになる)
初速が0でなければあのようなスピードでの落下はおかしくないのでは
と思いますがどうでしょうか。


867 :名無しSUN:02/04/15 03:21
>>866
相方に引っ張られた事実は否定してないんだよ。
ただ、立ち上がりきる直前に後ろに引っ張られるような動きが不自然に感じるんだよ。

石らしきものの落下速度はどんな感じでした?

ビデオ見てるなら、その時の様子を詳細に説明お願いします。

868 :名無しSUN:02/04/15 03:25
月曜日(もう今日か)発売のAERA。
  「月着陸ウソだった」本気で信じる若者
だってさ。おじさん雑誌だから「若者は物を考えるちからが弱っている」
とかなんとか書いてそうだが。
まあ30代後半より上の世代は実際に中継を見たりして月着陸を「体験」
しているが、20代とかは生まれる前の歴史的事件だからなぁ。あまり身近な
事件ではないのだろうと思ったりする。

869 :名無しSUN:02/04/15 03:29
>>868
AERAだからそういう記事なんだよ。
朝日でしょ?
アメリカに対する疑問を肯定するような記事は書かない。

870 :名無しSUN:02/04/15 03:35
>>868
「月着陸ウソだった」自体かなりいい加減なこじつけが見られるのは分かるが、
考えるちからが強いとされる年寄りは、我々下っ端が手にできる情報程度から、
どう考えて月着陸は真実であると確信できるのだか信じられん。
年寄りこそ考える力が弱いとしか思えん。

871 :866:02/04/15 03:40
>867
相方に引っ張られたのではなくて、相方を押しているのですよ。
だから反作用で飛行士の体が後ろに下がって見える。
その上、右足と左手だけで支えられているので体が右に回転して
最終的に正面を向いてしまっている。 これがワイヤで引っ張られている
ようにみえるのでは?

落下物はだいたいビデオで22コマ(22/30=0.7秒程度)で落ちています。
肩口あたりから落ちているので1.5m程度とすると地上なら0.55秒、
月面なら1.35秒で落下します(初速0の場合)
どちらとも一致しないですね。あとはご自分で考えてください。



872 :731:02/04/15 03:41
みなさん情報ありがとうございます。
読んだかぎり、過去に関連スレで説明済みの事が多い気がしますが。
見なかったのが本当に残念。
再放送の情報があったら誰か教えて〜。

873 :868です:02/04/15 03:50
考えるちからがよわい、、うんぬんはただの想像です。AERAだったら書きそうだな
とおもうだけでまだ記事を見てないのでなにが書いてあるかは確認してください。

考える力が弱いのはどの世代にもいるだけじゃないのかな。
月着陸ウソを信じる若者もいれば大神会長のうまい話に乗る年寄りもいるわけだし

874 :名無しSUN:02/04/15 03:57
>落下物が体に当たった瞬間、飛行士は体を起こす動きをしているので、
>落下物に下向きの初速を与えているように見えます

そこまではわからなかったですね。。
ボウーと見てたし。

もう一度ビデオ見てみよう。(w

875 :805:02/04/15 04:10
>>806
地球上の自由落下とも、月面での自由落下とも落下時間が合わないとなると、
先に806さんが提出した、初速度があったという説に説得力があるようです。

私はビデオ録画していないので、記憶でしか言えませんが、自由落下のように
見えたのはほぼ鉛直に落ちたように見えたからです。すると、物体に与えた力積も
鉛直下向きなのかというと、それは出来過ぎな気がしますが、どうなんでしょう。
水平方向にはどれほど移動しているのでしょうか。

876 :805:02/04/15 04:12

×806
○866
訂正します。

877 :名無しSUN:02/04/15 04:12
月に行った事が事実だと言えるたくさんある理由のうち、1つだけ書いときます。
これは前にも書いたんですが、
アポロ計画では大量の月の石を持って帰ってまして、
それらを世界中の学者が研究した結果、ジャイアント・インパクト説だとか
月の海のできた過程だとかがわかってきたわけですが、
これは、アポロが研究に必要と思われる場所を選んで、いろんな場所から
石や砂を採取してきて、それを世界中の学者に提供した結果、得られた研究成果です。
月の石は地球の石とも隕石とも組成が違いますので、もし学者を騙そうと思ったら、
月起源の隕石を使うしか方法がありません。
しかも、学者が研究の結果得るであろう回答を事前に想定して、
それぞれのアポロの採取場所を決めなければ、世界中の学者を騙すのは不可能です。
しかも、月の石には、地球にはない物質や、顕微鏡で見ないとわからない隕石痕なども
発見されています。
これはほんの一例ですが、これだけの捏造が本当に可能かどうか、考えてみてください。
世界中を騙す、という事は、このような捏造をまだまだ山のように、しかも隙間無く
作らなければならないんです。
下手をすると実際に行くより大変かも知れません。

878 :866:02/04/15 04:17
>>875
水平方向には大体飛行士の肩幅程度は移動しています。
鉛直落下ということはないですね。

879 :名無しSUN:02/04/15 04:20
これも何度も既出だけど、
画像に捏造のものがあるというのと、月に実際に行ったかどうかというのは
別の話。
湾岸戦争の報道写真に情報操作があったけど、湾岸戦争がなかったという
のは某哲学者の書名だけでしょ。
それと似たような話。

880 :名無しSUN:02/04/15 04:21
>>877
人が月に着陸したってのが問題なわけで。
月に距離を測定する反射板があるとか、
月の石が地球にたくさんあるとかは、
こじつけといわれるかもしれないが、無人探査機みたいなものでも出来ないかと疑ってしまう。
今現在、極めて解像度の高い写真撮影で月の表面の足跡等を見せてくれれば信じたくもなるけど、
それができない以上、
今、かつて月に人が着陸したことを証明するのはかつて撮影された映像や写真しかない。
そして、映像だけなら捏造もあり得ないわけではないので、
どうしても気になってしまうんだよね。



881 :名無しSUN:02/04/15 04:26
落下物が早く落ちる件について、ビデオで検証してみました。
どうやらあの物体が落ちた原因は、立ち上がった勢いでバックパックから飛び出た
物が飛行士の肩に当たり下へと運動方向を変えたからの様です。
つまりあれは「飛行士の立ち上がる速度が初速度の運動」と、「月での自由落下
による運動」の合成運動の為速かった訳です。
飛行士が立ち上がるあの速度でも物体が飛び出してしまったのは、あの場所が地球
よりも遥かに重力が小さい事を示しています。
結局あの映像こそが「あの場所が月である。」という確たる証拠なのです。

882 :805:02/04/15 04:28
>>878=866

ご教示ありがとうございます。

883 :名無しSUN:02/04/15 04:36
>>880
アポロ17号では地質学者が月まで行って、採取場所を選んでます。
無人探査機を隠蔽しながら採取場所を選びながら大量の月の石を
運ぶのも相当に大変な作業です。
アポロが持ち帰った月の石の総量は381kg。
アメリカに対抗するソ連が無人探査機で持ち帰った月の石の総量は
わずか130gです。

884 :名無しSUN:02/04/15 04:48
スレの趣旨からずれるけど、ソ連の無人探査機では、桁違いの少なさになる
というのは、拾える程度の大きさの石を無人探査機ではより分けられない
ということなのかな。
人が行ったから大量に拾えるというロジックはどこにかかるのか。
重量だけで言ったら、人が行かないほうが一杯持って帰れそうだけど。


885 :名無しSUN:02/04/15 05:49
1つは「場所を選んで持っていく」という行為に意味があるから。
アポロの着陸場所もそういう基準で選んでる。
無人探査機で同じ場所の石や砂を多量に持って帰っても
それほど有意義ではないから。
人が道具を使って採取するのに比べれば無人機ではかなり制限があるだろうし。
アポロでは筒状のものを突き刺して、簡単なボーリングみたいな事もやってる。
LDで17号の採取の様子を長時間見せてくれるのとかもあるから
見てみて欲しいな。

886 :名無しSUN:02/04/15 06:14
アメリカは人2人を月に送って帰還させるために
あれだけ巨大なロケットを開発したわけで、
月の石を持って帰るだけのために、ソ連が無人探査機に
そんなに大量の開発費をかけるわけにはいかんのではないかと。

887 :名無しSUN:02/04/15 09:12
アポロ14号のアレン・シェパードが月面でゴルフをやってみせる。そのとき彼の打ったボールが右へスライスしてゆく。地上のミッション・コントロールのスタッフがそれをからかっている

888 :名無しSUN:02/04/15 09:32
>>886
旧ソ連も有人月着陸を目指して巨大なクラスターロケットを開発していたことが
明らかになっている。ただし、爆発事故で多数の死傷者を出した挙句、アメリカに
先を越されてしまったので中止。

無人探査機もかなり凝ったものを送り込んでた。

889 :名無しSUN:02/04/15 10:48
>>860
>>861
いやいや、単純にあの番組の言ってることが信用できないってことさ。
あんな手抜きの検証実験で、他人をウソつき呼ばわりしてるんだからな。

890 :名無しSUN:02/04/15 10:51
>>887
カメラの向きが回っただけでわ?
交信中にジョークを混ぜることは日常茶飯事だし
あと、アラン・シェパードね



891 :名無しSUN:02/04/15 12:41
どっちにしても映像の捏造は確実だろ

892 :名無しSUN:02/04/15 13:28
キティガイなデムパ野郎が屯しているというのはコノスレですか?

まぁさぁ、コノスレ頭から読めば、テレ朝の番組なんて屁みたいなものと
よく分かると思うけど・・・

しかしさ、月面車の話題といい、こけた宇宙飛行士の話といい、
6分の1の重力ということを疑惑の根拠にしたり
しなかったり、一貫性がなくて本当、アフォとしかいいようがない
番組だったなぁ。

893 :名無しSUN:02/04/15 14:41


http://kamakura.cool.ne.jp/iwaoiwao/moongate.htm

894 :名無しSUN:02/04/15 15:46
↑月の重力が地球の50〜80%だって?
それは暗に地球の50〜80%の質量をもつ天体が何故か衛星として回っている?
あるいは質量に関係無く強い重力を持っている天体なのか?
謎を解けばノーベル章では済まない級のこんな天体が地球のすぐそばにあったなんて、
なんてラッキーなんだ(藁

895 :894:02/04/15 15:51
あ、天体の直径が4分の1しかないし、
地表面すれすれに巨大な質量を持った物質が貼ってあれば、そういうことも可能なのか。
「ムー」かなんか(藁)で見た月中空説を思い出したよ。
そっちの方がなんかセンセーショナルだな

896 :名無しSUN:02/04/15 16:20
>>893
すごい!
月には森や湖があるんだ。
フィンランドの姉妹かな。
フィンランドにも行ってみたいけど、月でもいいや。
何の木の森かな?針葉樹?広葉樹?リスとかテンとかもいるかなあ?
見たーい。だれか連れてって。

897 :名無しSUN:02/04/15 16:53
その写真、俺が見る限りではカラーバランスが狂って緑っぽくなってるのや、
何かの干渉縞で緑と赤のストライプになってるのとかにしか見えないけど。
ナサが何か隠してるかどうかなんて誰にも分からないんだろうが、
この手の誰にでも判るような言いがかりを付けたがるデムパ君が多いのは確かだな。
まぁ、そいつらもナサの手先だってーのかもしれんが。

898 :名無しSUN:02/04/15 17:03
何でもありの世の中だから案外わからんかもな。

899 :名無しSUN:02/04/15 17:18
デジタルの圧縮処理によって、RGBのバランスが崩れている写真。
に非常に良く煮ている。(グツグツ)
この写真でぶち上げるのだから優秀だね。


900 :897:02/04/15 17:21
あと、高度情報化社会って言うが、
情報量の多さと真実が如何に掴めるかは、全く無関係だな。
ここ(2ch)を見れば一目瞭然。

901 :812:02/04/15 17:41
>>893
ケプラーって知ってる?

902 :名無しSUN:02/04/15 19:19
>アメリカに対抗するソ連が無人探査機で持ち帰った月の石の総量は
>わずか130gです。

 無人探査機でも持ち帰れるんだね。それと月の石の年代を調べたら100億年
前のものという結果が出たとか、月の質量に比べて鉱物?の比率が大きすぎるので
月空洞説なんかでるほど(つまり石の鉱物比に対して月の質量が軽すぎるので、
月が空洞でないと説明がつかない等)月の石の研究結果ってとんでもないものなんで
しょう?月に行く前より行った後の方が月の謎が10倍に増えたってなんかの雑誌
で読んだよ。
科学者はそれでもその結果を基につじつまの合うような説を考えただろうけど、
そもそもその石が地球で作られたものだったら?(どうやって作ったかは知らんが)

ちょっと考えすぎですかね



月に行ってから月の謎が10倍に増えたとなんかの雑誌
で読んだけど、


903 :appo-:02/04/15 19:21
僕は、半分はうそ。半分はホント。とおもう。
最初の一歩は11号でないにせよ。月にはいったと思う。
ちがうかなー。

904 :極秘プロジェクト担当:02/04/15 19:41

月に電離層も薄い大気もあるのも事実

重力が当初考えられていたのより強かったのも全て事実ですよ

905 :Mr.ダイオキシン ◆kmNaURZ6 :02/04/15 19:50
>815
いいですか、”私は見た”しかし、”その映像は回収されてて存在しない。”
という証言は、証拠として信頼できません。
ちなみに、私も”これ、ハジ!スペシャル”は見ました。


906 :名無しSUN:02/04/15 19:54
月による星の掩蔽で、大気屈折が観測されないのは何故?

907 :名無しSUN:02/04/15 20:11
AERA読んだヨ。
「これマジ」のディレクターのコメントが載ってた。
自分自身は放送した内容を信じてないってさ(w

908 :名無しSUN:02/04/15 20:11
月には大気があるようですね。非常に希薄ですが。
http://www.cosmo-oil.co.jp/inf/kankyo/dagian/37/11.html

電離層については日本の月探査衛星SELENEが観測する予定。

909 :名無しSUN:02/04/15 21:19
私もアエラを読みましたよ。
月に本当に行ったのかどうかという問題設定をしたときに、
「月面着陸を中継で見ていない世代だから、簡単に騙される」(大意)という
スタンスは、基本的に可笑しい。
中継された中身こそを問われているのだから。
というわけで、アエラの説教口調は噴飯ものである。

あ、これは原則の話をしているので、捏造説を支持するわけではないので
念のため。


910 :名無しSUN:02/04/15 22:03
↑アポロ報道に携わった当時のアメリカTV局のスタッフが聞いたら
鼻で笑うだろうな。はいはい僕ちゃんたちは論理的に
とっても正しい判断ができてまちゅねー、って。

911 :909:02/04/15 22:23
私は中継を見た世代だよ。

912 :名無しSUN:02/04/15 22:34
>>910
大本営発表とかに簡単に騙される口だな。

朝日も戦前は国威高揚のためにメチャクチャな紙面を作っていたのだから、
まさに噴飯もの。
報道スタッフが多数いたから、それが何だというのよ。
よほど、各国の天文台スタッフや軍事施設が追跡したほうが真実に近いだろう。
肉眼で視界から消えたロケットがどこにいったか、TV局のスタッフに
判るのかね。


913 :名無しSUN:02/04/15 22:34
ぼくちんは眠くて寝てしまったくらいの子供だったでちゅ。

914 :名無しSUN:02/04/15 23:11
ムネヲ疑惑も報道されるまで国民のほとんどが知らなかったというのに
月面着陸は捏造という国家レベルの機密がどうしてそんなに簡単に
バレるのよ

915 :名無しSUN:02/04/15 23:21
しかし自分のとこの系列放送局がインチキ番組で電波飛ばしまくってるのが全ての原因なのに
したり顔であんな記事書くなんてAERAもどういうつもりなんだろうね。

あ、それともネタ番組を真に受ける馬鹿があまりにも多いんで朝日グループの「良心的な」部
分をつかって予防線を張ったってとこかな。

916 :名無しSUN:02/04/16 01:09
アポロ計画自体がネタ

917 :名無しSUN:02/04/16 03:25
>>888
一応知ってます。
とりあえずソ連は人の体重ほどの重量物を持って帰る段階もクリアできなかったって
事ですね。無人月面車なんかも送ってるのにね。(最もそれだけの技術があったとしても月の石を
持って帰るだけのためにそれだけ大型のロケットを打ち上げたかどうかは疑問ですが)
>>902
くわしいデータを調べたらさらに謎が深まる事もよくある事だとも思いますよ。
月の石の年代については、私が読んだところでは(ちょっと古い本ですが)
表面46億年前、海の部分のマグマ32〜37億年前、高地の岩石38〜40億年前、
と聞いています。これらのデータが、月の誕生の様子を解き明かすのに
大変役にたったと思ってますが。
空洞説については902の文はそれを支持したものではないと思いますが、一応参照。
http://moon.nasda.go.jp/ja/qanda/qanda/qanda031.html
>そもそもその石が地球で作られたものだったら?(どうやって作ったかは知らんが)
地球にない鉱物を新たに作ったり、顕微鏡でないとわからないクレータを作ったり、
かなり大変な作業だったでしょうね。

918 :名無しSUN:02/04/16 03:45
もし次スレを立てるんなら本スレ過去ログのほかに以下のスレも1か2に貼ってほしい。
過去に既出の関連スレ
「アポロ計画の謎」
http://mentai.2ch.net/sky/kako/971/971365348.html
「NASAは何故月に人を送らなくなった?」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/968912045/l50
↑捏造疑惑については528以降。(現在html待ち)
NASDAの、疑惑について解説してくれるページ
http://ime.nu/moon.nasda.go.jp/ja/school/popular/story03/index.html
これマジの元になった番組を批判、解説したあちらのHP
http://www.badastronomy.com/bad/tv/iangoddard/moon01.htm

919 :名無しSUN:02/04/16 03:47
真相は、こうだ。

君たちが、テレビ朝日で見た映像は、スタジオ撮影だ。
だからと言って、アポロの月着陸がなかった、というのは誤りだ。
サターンロケットが、作られ、打ち上げられたのは、事実だからね。

アポロは、ufoによって、すべて監視されていたので、
本当の着陸映像の多くには、ufoが映っているので、
未編集のまま、公開するわけにゆかないのだよ。

これで、わかったかね?

920 :名無しSUN:02/04/16 03:58
はいはい、わかった、わかったよ。
わかったからちょっとそっちのほうに居てくれる?

921 :名無しSUN:02/04/16 09:34
アメリカだって衛星軌道上からスパイ活動とかできるのに、宇宙人てば
カメラに写っちゃうほど接近しないと監視できない程度の技術しかもってないんですか?(w


922 :名無しSUN:02/04/16 09:37
>>921

そりゃ、月面疑惑と違う話でしょ。
でも、宇宙の観光客だという話もあるよ(笑)。
そしたら、近くで動物(=人間)を見たいんじゃないの。

923 : :02/04/16 09:41
http://www.ne.jp/asahi/data/japan/

924 :名無しSUN:02/04/16 09:44
>>922
月に基地持ってるんだから先住者だよ。
監視するの当たり前だよね。

925 :名無しSUN:02/04/16 10:02
>>921
「監視」は「脅し」の側面を持っている。
「お前ら、そこで何してるんだ?」

デビを通して、オルドリンの話を聞いただろ?
「月面は本当に怖くて、1日いるのがやっとだった」と。

NASA のUFO映像が見られる (Windows Media Player)
      ↓
http://gifu.cool.ne.jp/iwao333/index.htm


926 :名無しSUN:02/04/16 10:13
>>925
これ何でどれもテレヴィ画面をヴィデオカメラで撮影した映像なんだ?
キャプチャするのにヴィデオデッキ持って無いのかYo!(w

927 :名無しSUN:02/04/16 10:16
1)行かなかったから、行ったように見せかけるために捏造した
2)行ったけど、そのまま発表するとまずい部分について捏造した
  2)’まずい部分=地球外生命体の脅威  
  2)’’まずい部分=情報の占有、技術が知られることに対する隠ぺい
3)行ったし、捏造など何もない

立場を明らかにしないと何を前提にして言ってるのかわからなくなるよ(笑)

928 :名無しSUN:02/04/16 10:19
UFO映像?
不鮮明で何が写っているのかわからない。
例えば、宇宙船から排出された物とか。
この物体は自力推進しているという様子がハッキリしない。
飛行物体の表面の詳細が見えない。
この手のビデオは殆どこの調子だからガッカリさせられる。
もっと決定的で鮮明なもの希望!

929 :名無しSUN:02/04/16 10:24
>>927
「地球外生命体の脅威」というのは正しくない。

「地球外生命体の存在が、地球上の欺瞞に満ちた政府を崩壊させる脅威」が正しい。
奴らにとっては、脅威だろうよ。w

930 :名無しSUN:02/04/16 10:36
UFOってのは「未確認飛行物体」の略なんだから、確認できない状態の
画像が「UFO画像」なんだろ(笑)。

少々まともな話というなら、ベルギーだったかの空軍が、国内に出没した
UFOについて報告した報告書の抄訳が、二見新書かどっかから出てたよ。
被写体の形状や飛行パターンについての解析があったと記憶する。

もっとも、その基地が月面にあるかは別の話だから、
1)月面に地球外生命体の基地があって
2)そこからUFOが飛来していて
3)そいつらがアポロを監視して
4)写っちゃったから公表できなくてNASAが画像を加工しました
というと、
証明しないとならないことがやたら多いよね。

931 :名無しSUN:02/04/16 10:47
1〜3のどれか一つでも証明されてしまったら、4どころではないと思われ

932 :名無しSUN:02/04/16 11:01
わかった、明日にでもさっそく月に飛んでくれ。

旅費は後日精算。仮払いなら経理が帰る17:00までな。

933 :930:02/04/16 11:18
自己レス

SOBEPS著
大槻 義彦監訳「五万人の目撃者 消えた未確認飛行物体!」(二見書房)
ISBN:4-576-95102-5
1995.9発行
って本だわ。


934 :名無しSUN:02/04/16 11:27
脅すんなら直接NASA基地なりホワイトハウスなりに行ったほうがよほど効果的と思われ。
月に着陸した下っ端脅したってなんにもならん。現に11号以降も5回も着陸されてる(w
そんなこともわからないとは随分DQNな宇宙人もいたもんだ(w


935 :名無しSUN:02/04/16 13:32
13号に脅しをかけましたが、何か?

......と言ってみるテスト


936 :名無しSUN:02/04/16 13:34
>>934
「なわばり」を犯した者だけを脅すのだ。

937 :名無しSUN:02/04/16 13:37
NOVAのCMの宇宙人も言ってるけど、「異文化コミュニケーション」ってのが
大事(w
宇宙人の思考様式が、現代日本人と一致しているほうが不気味だと思われ。

938 :名無しSUN:02/04/16 13:38
>>934
君はとても無知だな。w
核軍拡の冷戦時代、ホワイトハウスへの脅しも実際に実行されている。

939 :名無しSUN:02/04/16 13:43
>>938
……という怪文書がアメリカにあるという話だろ。
公開情報法で明らかになった中にそれがあるのか。

ちなみに、アメリカ空軍情報部によると思われる、円盤に関する
情報操作作戦は、読売新聞社から出てた『アウトゼア』を読むと面白い。

940 :名無しSUN:02/04/16 13:46
宇宙人ってオトナだなぁ…
圧倒的戦力持ってるハズなのに、脅しなんて政治的な解決法つかうなんて(w
それにひきかえ、地球人の野蛮なことこの上ない。

941 :名無しSUN:02/04/16 13:51
>>938
ふーん。でもぜんぜん効果なかったね(w

942 :名無しSUN:02/04/16 13:53
>>940
その通りだ。
宇宙人は野蛮人とは正式な接触はしない。
もっと知的な政府が地球にできるまで。

>>941
核戦争は広島長崎以外起こらなかったから、そうとは言えない。

943 :名無しSUN:02/04/16 14:19
そろそろこのネタも下火かなぁ。
まだ信じてる馬鹿はいるのか?

944 :名無しSUN:02/04/16 14:22
じゃ、続きはデヴィ夫人が、オルドリンを引っ張ってきたときに(w

945 :名無しSUN:02/04/16 14:34
>>943
もう着陸映像を信じてる馬鹿は、さすがにいないと思われ。w

946 :名無しSUN:02/04/16 14:36
sageで書いていない奴らは、本当にあの内容を信じているのか?
UFOとか最強デムパは置いておいて、ちょっと確認したい。

1・アポロはうそだ!テレ朝マンセー!
2・もういい加減にしなさい、いい大人なんだから
3・アポロ病にかかりましたが何か?

どれだ?

947 :名無しSUN:02/04/16 14:40
>>943
つまり宇宙人は、核を使わない戦争ならいくらやってもOKと思っているということだね。

948 :名無しSUN:02/04/16 14:44
>>947
宇宙人は戦争をする野蛮人にあきれている。



949 :名無しSUN:02/04/16 14:47
>>946
2の場合に上げるのはおかしいだろ?
というか、あんたなんか上げられるとまずいことでもあんの?
NASA関係者?

950 : 名無しSUN:02/04/16 14:48
>>946

月面疑惑よりUFOの方が確かだよ。
確認されない飛行物体など日常いくらでもあるんだから。
そういう意味でUFOは、常に存在する。

それが、外宇宙から飛来したとか、中にヒューマノイドが乗ってるとか
いい出すとオカシクなる。
ちなみに、いわゆるUFOが、「宇宙人が乗ってる」「飛行機械」と
思ってる(これを「ボルトナット説」という)のは、世界では少数派なんだって。



951 :名無しSUN:02/04/16 14:52
>>950
君は無知です。世界では多数派です。
また真実は数と関係ないです。

952 :946:02/04/16 14:57
うぇーんアポロ病って笑いとりたかっただけなのにデムパがつれちゃったよー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∧_∧
          ( ´Д⊂ヽ
         ⊂   ノ
           人  Y
          し (_)

953 :名無しSUN:02/04/16 15:02
アフォか?
このスレでボケレスかましてもマジボケレス喰らうのあたりあえ

954 :名無しSUN:02/04/16 15:02
>>946
電波はお前。

955 :名無しSUN:02/04/16 15:12
いまだにNASA教信者が多いのにはあきれる・・・。

956 :名無しSUN:02/04/16 15:19
未だにデムパ信者が多いのにはあきれる・・・・。

957 :名無しSUN:02/04/16 15:19
電波新聞買え。

958 :名無しSUN:02/04/16 15:21
>>955
NASAビリーバは、ほんと馬鹿だよ。
特撮に騙される程度の知能だよ。 w

959 :名無しSUN:02/04/16 15:23
955とか956みたいな中身のない話は
デムパでも正統でもツマラナイ。
どっちでもいいから、読んで新しい知見のあるものとか
笑えるものにしてよ。

例えば932は面白い。

960 :名無しSUN:02/04/16 15:26
NASAビリーバの停脳さんたち、ほらほら、
君たちの大好きな特撮は、ハリウッドにいっぱいあるよ。w

961 :名無しSUN:02/04/16 16:20
932のどこが面白いのかよくわからんが

962 :名無しSUN:02/04/16 16:40
おや、もう反論に困って煽り大会ですか?
今回ネをあげるの早いね>ev

963 :名無しSUN:02/04/16 16:50
今回の「これマジ?!」の提出疑惑については、ワイヤーワークっぽい動きも
1Gもどきの落下も決着がついてしまったから、ついてないものというと、

1 コーラのビンはネタなのか?(本当に多数のオーストラリア人が見たのか)
2 石に書かれていたというCという字の正体は何か
  (自然のイタズラ?
   イギリスの番組の悪ふざけ?
   アポロの月面がセット撮影である証拠?)
の2点かな。
イギリスの番組の悪ふざけだとすれば、両方決着ついちゃうんだけど、
前に疑問があがっていたが、この点についてのNASAの反論ってないの?
あるいは、あの番組がおふざけであるという制作側の表明でもいいや。

964 :名無しSUN:02/04/16 17:26
>>963
Cの形ぐらいだったら、自然についててもおかしくないと思われ。

965 :2chマニアらしい応答を待つ:02/04/16 18:40
地球は平らである!こんな主張をした人たちがアポロ月着陸以前には世界に結構いました。
そして、中にはとても頑固な人もいた。月着陸を認めると自分の主張が間違っていた事になり、
どうしても認めるわけが行かなかったわけです。で、なにかツッコミ所はないのか探しまくった結果が捏造の
証拠と言われるものです。30年前からある話題です。


966 :名無しSUN:02/04/16 18:47
>>965

犯罪だと動機が問題になるんだろうけど、別に今このスレの流れで
動機をあれこれ推理してもあまり面白い話はなさそう。
FOXーTVが地球平面説を信奉しているとは思えないし。
不思議な話が好きか、それが商売になると知っているか、のどちらかか両方か
でしょ。

それより疑惑を科学的に反証するのが、一応理系板としての本道じゃありませんか。
動機については、心理板でスレを立てるのが良いような。

967 :名無しSUN:02/04/16 18:48
おい、こんなところでネタにされてるぞ

http://www3.asahi.com/opendoors/span/aera/current.html

968 :2chマニアらしい応答を待つ:02/04/16 18:50
>>966
ご意見ありがとうございます

969 :名無しSUN:02/04/16 21:47
結論は、こうだ。

月にUFOの基地があるとの疑いが、
ルナ・オービター計画をもたらしたのだよ。
ルナ・オービター計画で、月の高解像度写真が撮影され、
それが確認された。

アポロ計画は、その終着点なのだよ。
宇宙飛行士たちすべては、月でUFOに遭遇した。

アポロは、ufoによってすべて監視されていたので、
本当の着陸映像の多くには、ufoが映っているので、
未編集のまま公開するわけにゆかない。

そこで、一般公開用にスタジオ撮影の特撮が作られたのだよ。
これで、わかったかね?

月にUFOの基地があることが、確認されたので、
もう行く必要はないのだよ。
これ以上行けば、大衆が知ってしまうからね。


970 :名無しSUN:02/04/16 22:16
>>963
シータテハという蝶がいます。
羽根の裏側に「C」の模様があることからこの名があります。
なにしろ「C」タテハという名前がついているのですからこの模様がアルファベットの
「C」であることは間違いありません。
何者かが遺伝子工学を駆使して蝶の羽根に「C」の文字を書き込んだとしか考えられません。
こんな蝶がいること自体、太古の時代に遺伝子工学が存在したことの動かぬ証拠では
ないでしょうか?

ttp://www.pteron-world.com/topics/classfication/nymphalidae/vanessidi/vanessidi3.html

971 :名無しSUN:02/04/16 22:23
>月にUFOの基地があることが、確認されたので、
>もう行く必要はないのだよ。

確認が目的なら、ルナ・オービターの段階で確認できてたんだから、
アポロ11〜18号が行く必要なかったじゃん。

972 :名無しSUN:02/04/16 22:25
実際18号は行ってないぞ(藁

973 :名無しSUN:02/04/16 22:36
>>970
地球の生命に宇宙人が介入していることは、馬鹿以外の常識だろう。

974 :名無しSUN:02/04/16 22:40
アオスジアゲハという蝶がいます。
羽根にアオスジが立っているのです。
これは「神の怒り」を人類に伝えるために、古代日本の超科学が
遺伝子を操作して、蝶の羽根に青筋を浮かび上がらせたとしか考
えられません。
(なぜ古代日本の超科学かと言うと、アオスジは日本語だからです)
こんな蝶がいること自体、太古の時代に遺伝子工学が存在したこと
の動かぬ証拠ではないでしょうか?


975 :名無しSUN:02/04/16 22:43
>>974
電波は逝ってよし。

976 :974:02/04/16 22:47
マジレスされちゃったよ〜


977 : :02/04/16 22:50

つーか 宇宙には人類しかいないと思ってるわけ?>ALL

【バカは 引っ込んでろ!】by陰陽師石田

978 :名無しSUN:02/04/16 22:52
>>977
なぜこのように日本語の読めない方がスレに参加しようとするのか、
月面着陸以上に不思議です。

979 :名無しSUN:02/04/16 23:45
言ったもん勝ちだな・・

980 :名無しSUN:02/04/16 23:48
この手の話はいくら科学が進歩しても尽きないんでしょうな。


981 :名無しSUN:02/04/17 00:07
>>963
>あるいは、あの番組がおふざけであるという制作側の表明でもいいや。
「AERA」の記事には制作側の「本当か嘘かわからないものを提供する娯楽番組です。判断は視聴者に
お任せします」と、お約束のコメントが掲載されていますね。
この記事、署名記事なんだけど・・・久保田裕名義なんですな。当然、山本弘と志水一夫のコメントもあり。

ちなみに、イギリスの「フォーティアン・タイムズ」(あっちの「ムー」みたいな雑誌)がこれを記事にしたとき
は読者から「いまさらこんなネタ載せるな」と大量に投書がきたそうな。

982 :名無しSUN:02/04/17 00:09
100年たっても200年たっても人の新庄には幽霊がいて、つちのこがいて、UFOがいて、
あといっぱいの不思議と称するものがいるんだろうと考えます。ハイ。

983 :名無しSUN:02/04/17 00:16
ニュース議論板にはしつこいヴァカがまだうじゃうじゃと・・・
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/news2/1018695904/l50

AERAの記事で山本弘が指摘してるのとまったく同じ行動パターン
で騒いでるヤツがたくさんいるのは笑える。

984 :名無しSUN:02/04/17 00:36
net newsのsci.astroなんか読んで見なはれ。いまだにこの手の話題が
山ほど出てる。
どこの国でも一緒なんだな。

985 :名無しSUN:02/04/17 00:53
特撮に騙されてるヴァカ、まだいたの?

986 :名無しSUN:02/04/17 01:00
>>985
ヴァカは判断能力がないので、流された映像にすぐ騙される。
ヴァカは映画が大好き。

987 :名無しSUN:02/04/17 01:04
>>986
馬鹿という奴が馬鹿

988 :名無しSUN:02/04/17 01:06
part2立てるの?重複スレが2つもあるんだけど…
>>987
馬鹿と2回言ったお前はなんだ?

989 :名無しSUN:02/04/17 01:08
>>985
NASAの特撮は、レベル低いのにね。
特撮だって、バレバレなのにね。

990 :名無しSUN:02/04/17 01:11


捏造否定派が真っ赤になってカキコしているのはこのレスですか?(爆藁藁藁藁

991 :名無しSUN:02/04/17 01:16
>>(爆藁藁藁藁
↑真っ赤

992 :名無しSUN:02/04/17 01:17
ちがいまちゅ。
ここはNASAビリーバの論理破綻を、笑って遊ぶスレです。

993 :名無しSUN:02/04/17 01:19
特撮に騙されてしまったNASAビリーバの魂よ。アーメン・・・

994 :名無しSUN:02/04/17 01:22
主よ、特撮に騙されてしまったNASAビリーバの魂は、
救われないのでしょうか?教えてください。アーメン・・・


995 :ジサクジエーン カコワルイ(・∀・):02/04/17 01:22
アタマモ ココロモ ワルイ(・∀・)

996 :名無しSUN:02/04/17 01:23
ここにいる奴らよりは頭(・∀・)イイ!だろうな・・NASA職員

997 :名無しSUN:02/04/17 01:24
主よ、特撮に騙されてしまったNASAビリーバの魂を、
お救いください。アーメン・・・


998 :名無しSUN:02/04/17 01:24
オカルト板のスレが一番早く収束したあたりが皮肉やね。

999 :名無しSUN:02/04/17 01:25
1000

1000 :名無しSUN:02/04/17 01:25
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

264 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)