5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天文学者になるには?

1 ::01/11/20 18:37
天文学者になるには具体的にどうしたらよいのでしょうか?
僕は今高2で一応地学で天文をちょこっと学んでいます。
どういう科を学べばよいのか、どこの大学に進めばよいのか全くわかりません。
どうやらうちの高校では天文系に進む(予定)なのは僕1人で先生もよくわからないらしく困っています。
全く持って他力本願ですみません。

2 :名無しSUN:01/11/20 18:58
>1
天文学者になって何をやりたいかが一番の問題だ。

3 :2:01/11/20 18:59
それと、天文学者になったとて
アマチュアのほうがはるかに華々しい活躍をしている分野もある。

4 :名無しSUN:01/11/20 19:01
古いデータでよければどこかに大学一覧の載ってるサイトがあったような。。。
天文学がわかる、とかいう本も出てます。朝日新聞社から。
昔は東大、京大、東北大の3つがメインだったけど
今は他にもいろんな大学で学べるはず。
ただ、学者になりたいというのであれば東大・京大かな。
この世界で食べていけるかはっきりするのが20歳代の後半になるかもしれないので
そこまで耐えられる精神力は必須。親が健康で経済的に恵まれていることも大切。
学科は理学部の物理学科が多い。
具体的にやりたいことがわかっていればもう少しはっきりするかも。
一般的には太陽系までは地球物理学、もっと遠くが宇宙物理学です。

5 :名無しSUN:01/11/20 19:11
日本天文学会の春と秋にある年会(学会)のプログラムを見るといいよ。
どこの大学の誰が、どんな研究をしているか分かるから。
http://www.asj.or.jp/
http://www.asj.or.jp/nenkai/

準会員としてなら誰でも入会できるから、今から入ってみたら?

6 ::01/11/20 20:21
天文学者になって何がやりたいか、正直自分でもよくわからないのです。
僕はただたんに星を見るのが好きで宇宙に対しても関心があるので将来は宇宙に関連した職業で食べていけたらいいなあ、と思っていました。
はっきりいって、天文学者はどんな仕事をしているかすらよくわからないのです。
辞典などで調べてみると、
「天体を観測し、そこにある決まり、規則を見つけ出すもの。」
などといった解説があったと思うのですが・・・。
自分は太陽系よりもっと広がって宇宙全般に興味があります。
つまり自分がやりたいのは天文というより宇宙論、ということになるのかな^^;

経済的・・・!大きな問題です・・ッ!!(汗)
やはり上の方の大学でないとそういう科ないのですかね。
自分学力もないからよく考えたら問題だらけだ・・・。
あ、精神的には大丈夫だと思います、たぶん。

5さんどうもありがとうございます!
ちょっとよく見て考えてみたいと思います!

7 :大学2回生:01/11/20 20:38
学科として天文学科がなくても研究室があるところなら探せばあるよ。
国立大学に入ったほうがいいのは理系なら他の学科でも同じだけれど、
入りやすいところで言うなら、教育大学の類でもあるところにはある。
とりあえず俺が受験前に調べた限りでは、北海道、東京(東学)、
大阪、福岡はあるらしい。このあたりなら偏差値50台でもいけるし、
実際この業界院まで行って何ぼ、ってきくからね。
大学入ってからの努力次第だよ。上のほうの大学には院から行けばいいし。
あと、天文関係の仕事に就きたいなら、人間関係も大切。
就職少ないから、気心の知れた人間とりたいのも人情だし。
そのほうが仕事しやすいし。っていうわけで、結構コネが大事らしい。
コネに関しては大学入ってからでもいくらでもできるが。
まあ、人間関係は大切に。2chもいいけどひきこもるなよ。

8 :宇宙論屋:01/11/20 20:41
>>1
日本の理論天文学
http://th.nao.ac.jp/rironkon/nihon/
なる文書があります。少し大きなファイルですが、
PDF ファイルなのでなんとか見られると思います。

あるいは
宇宙を学べる大学・天文学者のいる大学
http://phyas.aichi-edu.ac.jp/~sawa/2001_1.html
なる資料もあります。

前者は少しややこしいので、進路指導の先生と相談する
時に持参するといいと思います。

>>4 の方の書かれている通り、この世界でやっていけるか
どうか分かるのは20代後半あたりで分かります。大学院へ
進んでも修士で企業に就職する人も多々おります。また、
博士号を取得してもその後の職がない人もごろごろいます。
その中でもやっていこうという不屈の精神力は必要に
なっていくと思います。

9 :名無しSUN:01/11/20 20:44
>7
人間関係は本当に大切。でも、能力あってのコネです。
どんなに強力なコネがあってもどんなに人柄が良くても
確実に自分より能力のある人がいればそちらが優先ですよね。

10 :大学2回生:01/11/20 20:46
まだ研究室にも入っていない身分なので、>>4の方の書かれていることは
結構切実だったりします。大学入ってから分属まで2年あります。
とりあえず天文もできるところに入って、ゆっくり考えるのがいいのでは。

11 :名無しSUN:01/11/20 21:04
20代後半、周りの友人はサラリーマンになったりして数百万の収入を得る。
旅行や趣味にお金をかけ、やがては結婚し子供を持つようになるが。。。
少なくとも向こう5年くらいの職を確保できないと恋愛も結婚に結びつきにくいし
遠距離恋愛になる可能性が高く長続きしないことも多い。
いつまでも職が決まらないので外野(親)の目も次第に冷たくなることがある。
自分でもなんとなく不安や後ろめたさを感じてしまう。
(親が学者の場合はわかってもらえることが多い)
一般的に歩む道(卒業して就職、結婚、子供・・・)とずれがあることに対して
どう考え対処するか、ということかな。良いとか悪いとかでなく、ね。

12 ::01/11/20 21:22
宇宙論屋さんありがとうございます!
ありがたく参考にさせていただきます。

偏差値50台でも大丈夫というのは僕にとってかなりありがたいです。
ちなみに自分千葉に住んでます。
人間関係ですか・・・。
正直自分そういうの苦手なんです(汗)
人見知りだし気のきいたこともいえないし・・・、と板違いっぽいのでこれ以上はやめときますが。
でもやはり何より能力ですよね。
勉強しなければ・・・!
天文関係の仕事やっていくうえで相対性理論は重要でしょうか?
よく授業とかででてくるのですが。
宇宙飛行士とかも相対性理論の実証もしている、と何かで聞いた気がするし。
今はまだ全然相対性理論とはどういうものかよくわからないのですが、もし重要なら本とか買って勉強しようと思います。
う〜ん、難しそうだ〜TT;

そうですね、20代後半あたりにならないと食べていけないというのはちょっとツライものがありますね^^;
でも(今現在は)自分は結婚願望とかはまったくないので大丈夫(?)です。
何より宇宙は夢ですから。

13 :名無しSUN:01/11/20 21:26
数学は大丈夫でしょうか.科学者なら、数学と数学的思考の習得は避けて通れないでしょう。
多分.

14 :名無しSUN:01/11/20 21:27
理論をやりたいなら道具としての数学の能力とセンスが大切かな。

15 :名無しSUN:01/11/20 21:27
>13
かぶったスマソ

16 :大学2回生:01/11/20 21:38
相対論とか宇宙飛行士もやってるっていうけど、
そんなん大学なり院なりいってからでいいんちゃう?
夢っていうならそれくらいは。
おれも同じように思って大学に入ってみたけど、
正直食べていけるかどうかすら分からん道は疲れるよ。
数学もあかんし。すでにリタイア寸前かな?
でも天文で食っていきたいし。
てゆうか本気で天文やってくのもつらいかも。
星みる時間つくって、勉強する時間つくってたら、
バイトすら難しいし、彼女つくる暇もない。(言い訳)

17 :名無しSUN:01/11/20 21:45
>16
見るのが好きでそれで満足できそうなら
早めに就職のことを考えるのもひとつの人生だよね。
経済とか勉強してみると意外と面白かったりするよ。
お金があれば機材そろえたりして楽しめるし
おまけに彼女との時間もできる(w

18 :名無しSUN:01/11/20 21:57
特殊相対論のほうなら電磁気の最後あたりで
絶対習うし別にたいしたことないよ。

19 :名無しSUN:01/11/20 21:59
>18
宇宙論云々っていうときに出てくる相対論は
特殊のほうではないと思われ・・・

20 :名無しSUN:01/11/20 22:52
数学といえば、来年の春から放送大学で天体を勉強する予定なので、
(単に少し勉強がしたいという程度)

とりあえず、中学生の教科書から買ってきて問題がほんとうに解けるかどうか
試しているのですが、ダメだこりゃ。
数学は苦手だった私でもスラスラ解けてしまうところをみると、骨抜きになっている。

数学は、頭ひねって考え抜いて正解が出たときが他の教科より特に楽しいのですが...

今の中高生はこんな教科書で勉強していて大丈夫でしょうか.
一抹の不安を感じます。将来の日本の科学界に影響する可能性あり。

(すみません、数学板の話題でした.)

21 :名無しSUN:01/11/20 22:58
>20
今は学校だけに頼っている人とそうでない人に別れているかも。
結果的にこれが所得格差へとつながっていく。
学者自体は金は儲からないが貧乏人を親に持つと学者にはなれない。
つまり金をかけなければ学者を狙うほどの学力は身につかないのではないかと。。。
不安を感じる親が子供に金をかけるでしょうから
科学界への影響はそれほどは無いと思います。

22 :大学2回生:01/11/20 22:59
>>20
結構年食うことで学力落ちるっていうけど、
逆に国語力とかは新聞読むようになったりとかで
学力アップするからね。
数学にもそれが当てはまるかどうかはなぞだけど、
自分が解けるから骨抜きっていうのは早計かな、と思います。

相対論については天文めざすならその大学の授業で天文関係(宇宙論とか)
とったらやるんじゃないかな。俺はまだやってないが。

23 :宇宙論屋:01/11/21 00:21
相対論は一般相対論も含めて、うちの大学では三年生で
学んでおります。
でもちゃんと学ぶのは、四年生で卒論の事を考えるときです。

大学で学ぶ事を考える以前に、高校での物理と大学に入ってからの
物理の違いに戸惑うかもしれません。現在の高校物理の教育に
問題があるからで、これはいかんともしがたい。
大学物理の雰囲気は駿台の「物理入門」でも読むと少しは分かるかと
思います。

それから、
意志が強ければ、貧乏でも研究を続けていくことは出来ます。
ただ私のように、貸与の奨学金を受け続けて、大学院修了時点で
莫大な借金を抱える恐れはあります。

24 :大学2回生:01/11/21 01:23
なんだかんだいってまだ研究室に入ってないから
宇宙論屋さん他の書き込みは参考になります。
俺も凪氏にはある程度アドバイスできても
やっぱり上の方の話は参考にさせていただきます。
今日のところはおやすみなさい。

>>23
う〜ん。やっぱり金ですか。
相対論は来年か。いろいろ参考になります。

25 :qqq:01/11/21 01:28
NASAに入るにはどうしたらいいの?

26 :名無しSUN:01/11/21 03:58
一応,こういうスレッドもあるということで.
「天文学の院入ったら・・・」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/999068588/

27 ::01/11/21 07:18
やっぱり数学大切ですよね、いや、わかってはいるんですけど・・・。
相対性理論はどうやら大学に入ってからやるそうですね。
でも難しそうだからちょこっと本読むぐらいはしたいと思います。
物理・・・、これも大切ですよね。
というか僕は卒業までに物理をとっていないのです。
やっぱりそれはやばいですよね?
うちの学校は少し特殊でして・・・、生物と地学しか僕はとれなくなってしまっているのです。
生物・・・、天文にあまり関係なさそう・・・(汗)
なんで選択したんだー!?

そしてやっぱりお金ですかTT
厳しい、厳しいぞこの問題は・・・ッ!!
意外なところに「壁」があるものですね(汗)
できたらアマチュアではなく、プロで天文で食べていきたいのですが・・・。
本当に厳しいのですね><;
そういえば天文の歴史上の人物も牧師やりながら趣味でやってた、ぐらいの人が多いですし・・・。
それは昔だから天文学者、なんていう職業もまだできてなかったかもしれないですし(?)

>qqqさん
NASAですか、入りたいですよね^^;
詳しくは全くわかりませんがやはり語学力も必要になってくるのは明白です。
色々やらなくちゃいけないのに英語も勉強しないというのは・・・。
これまたつらい・・・。

28 :名無しSUN:01/11/21 12:48
>>20
でも、私はほんとうに数学は苦手でいつも夏休みには補習授業に出てました。
はっきり言って重傷でした。

数学離れが進むと「科学」が世間一般の人たちから遠ざかってしまう可能性あり。
(論理によって物を考えることができない人が増えるのがこわい)
その結果、科学、科学界が支持されなくなるという悪循環になる可能性あり。

どんどん科学が重要になってる中、文部科学省は何を考えているやら.
けっきょく、塾が儲かるだけかも.

でも、わたしが間違っているかもしれませんので、10-15年後どうなっているか
気になるところです。

29 :大学2回生:01/11/21 12:57
>>27
地学選択は実は受験に有利(天文関係限定)
というのも、天文学が、地学の区分に含まれるため、選択科目の不利は
天文関係狙う限り回避できる。
逆に、難易度的には、地学は文系で選択されることが多い関係上
物理などと客観的に比べると、センターでの難易度は低い。
しかも「天文学者になりたい」ってことはセンター地学の
設問1(天文範囲)で25点満点取ることもかなり期待できる。
実際俺もそうだった。ただ、物理とってないとやっぱり
大学入ってから多少は苦労するんじゃないかな。

30 :名無しSUN:01/11/21 13:53
物理学なしで天文学はできないっすよ
大学の物理では、微分積分などの数学も駆使される
数学、物理学はちゃんとやっとけ

31 :名無しSUN:01/11/21 13:55
とりあえず大学に入ったら1年留年して高校レベルの物理をマスターする
という手もあるかもね。うちの物理学科では物理を選択しなかった学生に
補修をしていた記憶があるけど、その程度じゃどうにもならないようだった。

32 :名無しSUN:01/11/21 13:55
NASAへ逝くのでなくても、論文を読んだり書いたりするのに英語は必須。
日本人でも論文は英語で書くからな。
つーわけで、英語、数学、物理学は最低限必要ってこった。

33 :大学2回生:01/11/21 14:06
いまから留年して物理でも遅くないですか?
最大の悩みの種なんですが。あと数学も。
般教とか完璧になるようにとりながら1年間物理勉強したら
どうですかね。

34 :名無しSUN:01/11/21 14:11
>33
自分でわかると思いますけど、やってないからできないのなら意味はあるかも。
やってもできないのなら。。。ね。その時間を別の将来のために使った方がいい。
世話好きな教授とお近づきになって相談してみたらどうでしょう。
意外と親身になってくれると思いますよ。

35 :名無しSUN:01/11/21 14:20
留年してその1年、誘惑に負けず一心不乱に勉強打ち込める
自信があればいいのではないかと思う。

36 :大学2回生:01/11/21 14:22
う〜ん、一心不乱には自信ないが、高校物理のやり直し
やりきるくらいはなんとか。
やりきらないと学費出してくれている親にすまない。

37 :名無しSUN:01/11/21 14:24
教授ってのは成績に関わらず生徒の才能を見抜くよね。

38 :名無しSUN:01/11/21 14:35
教授のなかには、能力のある生徒をわざとつぶす(自分の立場を危うくする恐れがあるから)
ような人がいるという話をたまに聞きますが、本当でしょうか?

相撲界でも、そういう話はあると聞きます。

39 :教授ではないが:01/11/21 14:37
>>37
そうでもないぞ。成績悪いが研究出来るヤツは見抜けるが、成績が異常にいいが
研究となると全く使えないヤツとなると、成績の良さに幻惑されて判断が遅れる
ことが多々ある

40 :教授ではないが:01/11/21 14:43
>>38
医学系とか文系ではそう言う話はよくあるみたいだね。学閥とか人脈が強いから
でも、一般に理系ではそう言うことはまず無い。発表の場は日本の「その道の権威」
が手の出せない欧米の雑誌が多いし、外に放りだしても実力があればそこで成果を
上げるだろうし、飼い殺しにしようとしても単独で出す論文を止めることは出来ないからね。

41 ::01/11/21 19:04
英語、数学、物理学ですか、なるほど。
やはり物理は大切なのですよね。
今やってる授業と平行して勉強しないと・・・。
物理学の中でも特になにが天文系で必要なのでしょうか?
要点みたいなものがあったらぜひ教えて下さい!

42 :宇宙物理学:01/11/21 19:15
天文学者より、宇宙物理学の時代だよ

フリーエナジー・核融合・ワープ航法 実は既にこれらは開発済み
http://www.nectar.com.au/~tateno/

43 :名無しSUN:01/11/21 19:16
>>41
高校物理の範囲なら基礎知識として全部必要でしょう。
力学、電磁気学、原子物理など、どれも天文学に関わるので。

ほかに科目を挙げるとしたら、情報処理ですかね。
今どきの天文学は観測データを解析するのに
コンピュータを駆使するので、プログラミング
なんかもできるとなおよい。

44 :名無しSUN:01/11/21 19:19
確かに物理で外せるところはないね。
自然現象を数学と言う言葉で表現するのが物理
と覚えておくといいかも。
情報処理はコンピュータのハードウェアの仕組みから
きっちり勉強しておくとどの分野でも強いよ。
仕組みがわかればプログラミングも簡単だしね。

45 ::01/11/21 19:23
宇宙物理学の時代ですか^^;
でも観測のうえで実証されるようなので(たしかブラックホールは逆だったような)やはり大切です。
僕はどっちも好きですけど。

>>43
なるほど、よくわかりました。ありがとうございます!
全く手つけてないものばかり・・・TT
しかも難しそうだし・・・、がんばらなければ!!
プログラミングですか!
自分コンピュータは好きなのでこれは嬉しいかも。
来年情報活用(同じようなものですよね?)とっているし。
物理は本当に失敗でした。

46 :大学2回生:01/11/21 19:27
惑星科学も最近いいらしい。
って高校のころ聞いた。
コンピュータはマジ地道で辛い作業が要求されるらしいよ。
それが一番辛いってアッシャー博士がいってた。

47 :名無しSUN:01/11/21 20:13
宇宙物理専攻ですが…トンデモと一緒にしないください。

48 ::01/11/21 20:36
素朴で低脳な質問だと思うのですが、
コンピュータ、とはパソコン、ととっていいのでしょうか?
プログラミングなども、htmlとかも役に立つのでしょうか?
一応自分のHP持っていて少しですがhtmlなど(javascriptはまだ全然理解できていない)を少しは勉強しているのですが。

49 :名無しSUN:01/11/21 20:51
パソコン=パーソナルコンピュータです。
プログラミング言語のひとつがhtmlです。
興味があるなら情報処理試験に挑戦してみたらどうでしょう?
テキストを読むだけでも面白いですよ。

50 :名無しSUN:01/11/21 20:52
http://nttcom.e-words.ne.jp/
ここが便利かも。

51 :教授ではないが:01/11/21 20:53
プログラミングはそのものを研究する、あるいはシステム開発したりするのでなければ
基本的なところさえ理解していればとりあえずは事足りる。なんでもいいから書ければOK
本格的にシミュレーションをやったりするなら他にも必要だが、基本がわかってれば
やる段になってからでOK

52 :名無しSUN:01/11/21 20:57
私が学生の頃は大型計算機でFORTRANかPL/1だったが。

53 : :01/11/21 21:03
>49
>プログラミング言語のひとつがhtmlです。
いくらなんでもそれは違う.

54 :名無しSUN:01/11/21 21:06
html = HyperText Markup Language
プログラミング言語の中のマークアップ言語の一種です。

55 :大学2回生:01/11/21 21:07
おれのコンピュータ知識の7割駆使して
ようやく2chに書き込めるレベルなんですがどうしましょう

56 :名無しSUN:01/11/21 21:28
>>54
定義ではそうなのかもね。でも、
情報系ではプログラミング言語とは(恥ずかしくて)言えないな。
どちらかといえばスクリプトならプログラミング言語といえなくもなし

ちなみにシミュレーションはC(C++)がわかれば大丈夫とおもうぞ。
最近はプロセッサが早いしコンパイラもいいので、言語をそんなにマスター
しなくてもいいと思う。Cが難しいなら、PerlとかJavaとかそういうので遊んでみたら?
あとUNIXを使えるほうが何かと便利。手軽にできるからやってみてはどう?
最近のペンティアムとか使えばFFTとかもスゲーはやいから、結構面白い
と思いますよ。
コンピュータなんて使えば覚えるからそんなに心配要らないよ。

#工学系から見ると理学系は頭がいいけどすこし不器用なイメージ。
#数学は同じこと勉強してるんだけど、考え方も違いますね。
#フーリエといえばディジタルフィルタとか制御というイメージだ。

57 :名無しSUN:01/11/21 21:34
>56
コンピュータ業界は進化がとても早いから
あなたのようにイメージで把握していると気付かぬところで恥をかくかも。
定義を抑えるのは基本です。正しい言葉を使うのはどこの世界でもとても大切。

58 :53:01/11/21 21:37
>57(=54?)
ttp://wdic.asuka.net/?title=HTML
これ以上はスレ違いで板違いなので続けませんが.

59 :名無しSUN:01/11/21 21:44
kakkowarui...

60 :名無しSUN:01/11/21 21:50
HTMLがプログラミング言語かどうか、なんていう表面的な
ことはどっちでもいい。HTMLを使って、天文計算
(軌道計算とか、シミュレーションとか、データ解析)
することは無理であることは疑いのない事実。

61 :宇宙論屋:01/11/21 23:09
>>55
四年生で、コンピューターのずぶの素人でも卒論を書ける
レベルまであがります。心配ありません。
物理や数学のセンスがあれば十分カバーできます。
逆にコンピューターが得意でも、物理や数学のセンスがないと
研究を続けるのは難しいと思います。

私の業界は現在、博士課程三年以上で職に溢れた人が多数おり、
任期付きの職ですらかなりの倍率です。私自身、このまま職に
ありつけないのではないという不安におののいているところです。
#2ch に来ないで、研究に専念すべきか?

62 :大学2回生:01/11/21 23:16
アドバイスありがとうございます。
僕も2chにきてないで物理の勉強が必要ですかね。

63 :名無しSUN:01/11/22 00:50
「数学が必要」と初めに書き出したのは私ですが、英語や数学、物理、どこの大学や
どうのこうのもより、科学者に大切なことは、「不思議に思う」気持ち、論理的に「懐疑」「探求」すると
いった行動が重要になってくると思われますので、それもお忘れなく.

冥王星を発見した人は5,6年間観測を続けてやっとみつけたそうですし、梅毒の病原体を
発見した人も何度も何度も同じ実験をくりかえしてみつけたそうですので、場合によっては
根気も必要でしょう.

科学的(論理)思考は科学者だけではなく、この情報化社会で何が正しくて何が間違っている
かを判断する道具として、なくてはならないものですので、仮に科学者になれなかったとしても、
科学そのものを投げ出さないことをお勧めします.

64 :名無しSUN:01/11/22 03:50
分野違いの現役助教授です(2chなんかに来るな!とお叱りを受けそうだが)。
昔、天文学者になりたくて、大学を調べたら、例の「東大・京大・東北大」しか
無かった。で、仕方なく「まずは学力から」ということで、勉強しているうちに
別の分野に興味が出てきて、結局、天文は趣味のままで、他の分野を飯の種とす
るようになりました。
 こういうこともあるので、まずは、基礎的な勉強をするのがよいかと思います。

 私の現在の分野は、天文よりは就職がよいといわれる分野ですが、それでも大
学に常勤で就職したのは30歳をすぎていました。
 その間、世間からは極貧と見えるほど貧乏で、奨学金の借金も抱えたままです
が、それほどつらくは無かった。
 63の方が書いているように、「探求」を生きがいとできるかどうか、が結局
の問題かと思います。

65 ::01/11/22 06:27
う〜ん、htmlはあまりプログラミングに関係なさそうなのですね。
UNIX使えると便利なのですか、勉強しようと思います。
で、また馬鹿な質問なんですけど(すみません><)、
UNIXってOSの1つですよね?
で、僕のパソコンはWindowsなんですけど、WindowsもOSの1つ、
ということはUNIXをやるにはまた何か別のコンピュータが必要なのでしょうか?
それともパソコン(Windows)にインストールみたいな形で導入するのでしょうか?
そこのところがいまいちわからなくて・・・。
本とか立ち読みしていてもいきなり、「まずはログインしてみよう」みたいな項だし・・・。
ごめんなさい、本当初心者なもので(そして板違い)TT

数学、才能が必要なんですね(やはり)(汗
でもやっぱり自分に才能があるかなんてわからないので努力しかないです^^;

66 ::01/11/22 06:34
>科学そのものを投げ出さない・・・
これは激しく同意です!
そうですよね、せっかく人間が長年かけて作り上げたもの、これから離れて生きていく、そして死んでいくのはちょっと残念ですよね。
たかが1つの星に住む知的生命体がとてつもないスピードで宇宙を理解していっている・・・、これはやはり素晴らしく、とんでもないことだと思います。
だから僕も宇宙を理解していきたいです。たとえその機会が「職」という形でなくとも。
・・・となんか偉そうなこといってすみませんでした><
それでは学校いってきます。
今日は地学ない・・・。

67 :渡部 潤○:01/11/22 08:12
予想外れても、私は首にはなりません。
私が、たこすけ、税金泥棒、プロのかす、
広報普及部、渡部○一です。

さまざまなメディアでの、アッシャー博士の予報、もしかしたら
はずれるかも知れない予想お詫びいたします。
すいません、ちんこ洗ってお詫びします。

許してください。
後20年のうちには、何とか当てる様努力しますから。

68 :名無しSUN:01/11/22 12:11
コンピュータ言語に優劣があると思っているやつ多いのかな。
適材適所なものなのに。また道具である以上、使い手次第のものなのに。
修得が難しいものほど高度な言語で、それつかえるやつのほうが
頭がいいとか、すぐれた技術をもってるとか思ってるのかな。
だとしたらバカだよねぇ・・・
大昔からいるけどね、こういう人種。

69 :名無しSUN:01/11/22 13:36
確かにN88-BASICでも組もうと思えば何でも組めますね。
(但し、インタプリタ型である以上遅いしメモリー等で制約でどうしても組めないものを除く)
要はアルゴリズムというわけで...

少し前ニュース見てたら、どこかの大学の考古学者、時代はウインドウズだというのに、まだ
MZ-80Bを研究に使ってました。(このパソコンご存知の人、まだいらっしゃいますか?)
それしか必要ないからそれでいいのでしょうけど、きっと優れたプログラムが入っているのでしょう。

そういえば、MAC-G4はスパコン並といいますが、いくらハードがスパコンでも、
プログラムが屁ならどうしようもない訳ですが、どうなのでしょうか.

70 :名無しSUN:01/11/22 14:04
大学の研究室って往年の名機の宝庫
初代 PC-9801 に8インチ、5インチFDD
単に金がないだけか(w

71 :名無しSUN:01/11/22 16:59
>>65
まー、そんなに焦りなさんな。
適性さえあれば大学入ってからなんぼでも勉強できるから、
いまは基礎知識をつけることに集中しましょう。

72 ::01/11/22 17:52
>>71
そうですね^^;
基礎がなくちゃ何も始まりませんもんね。
ありがとうございます。

73 :名無しSUN:01/11/22 22:20
N88なつかしい。今でもBASIC使われてる分野がある。hpBASICつかってるよ。
シミュレーションはcが多いけど、やはり速さが必要なのかな?
でも進化早いから、十年前のスパコンより自作パソコンが上ということもありえそうだ
まだ若いのだから、パソコンを勉強しなくてもいいんじゃない?
基礎が大事だよ。あとは科学的な基本的な考え方を身に付けるとか。

UNIXはOSです。シミュレーションを現実的に「今」研究するなら、これが多いと思う
未来はわからない(笑)プログラミング言語は本来の研究ではないと思うので、
そんなに焦らなくてもいいと思う。
息抜きにシミュレーションのプログラム書くのなら、UNIXはいらないよ。

74 :大学2回生:01/11/22 22:34
研究室、院以降ということではいろいろ参考になる話を聞かせてもらいました。
これから先ということでは物理、数学は必須、その他たいていのことは大学入ってから
履修できるので心配することはない、ということでいいのでしょうか?

75 :名無しSUN:01/11/23 08:44
勉強もいいが本も読んだら?
やりたいことがわからないっていうのはそのあたりの問題のような。
自分の適性を知るためにもいろんな本を読むことを勧めるよ。
SF小説から天体写真集、科学エッセイ、科学雑誌、科学者の伝記などなど。
カール・セーガンの「コスモス」ってビデオにもなってたかな?あれは良いよ。
宇宙関係のNHKスペシャル、サイエンス・アイ、
科学者やSF作家などの出るドキュメンタリーなども時々やっているので見てみよう。
昔々の少女マンガで日渡早紀が天文学者をめざす女子高生を描いたものもある。

76 :名無しSUN:01/11/23 10:42
>>75
SF 小説はやめた方がいいでしょう。
時々、勘違い野郎が天文業界に現れて困ります。
Newton などの一般向け科学雑誌から一歩踏み込んだ
本は少々高いので、大きな図書館で借りるといいでしょう。

77 :名無しSUN:01/11/23 11:24
>>75
勘違い野郎が現れたら、正しいことを教えてさしあげればいいのです。
はじめからなんでも知ってる人なんかどこにもいません.

78 :名無しSUN:01/11/23 11:26
私もまだよく知らないのですが、これをどうぞ.
http://www.ipa.go.jp/security/topics/newvirus/aliz.html

79 :名無しSUN:01/11/23 11:29
(#78は操作ミス)
失礼しました。

80 ::01/11/23 12:11
NHKのは僕も見てました。
1ヶ月に1回ぐらいやってるやつですよね?
あれもう終わっちゃったのかな?
この前ブラックホールの特集だったんですけど・・・。
夏休みぐらいにドラマみたいのやってましたよね、深夜に。
NHKのはCGもよくできていてわかりやすくていいです^^

81 :名無しSUN:01/11/23 13:15
>>75
アシモフはどうよ?

>>76
相対論は間違ってるなどと、矛盾だらけの理論を振りかざす
dデモなやつがときどきいるな

82 :みや:01/11/23 13:42
NASAで働く日本人はどのくらいいますか?

83 :名無しSUN:01/11/23 13:46
>>81 そいつがどんな奴なのかは知りませんが、既製の理論を疑ってみようという行為は、
意味がないこともない.

84 :大学2回生:01/11/23 13:57
>>83
学問としてそのような行為をするのはいいが、
ストーリー作るためだけに矛盾だらけの理論出してきて、
そんなSF読んだカン違い野郎が出てきても困るんじゃないですか?

>>80
NHKスペシャルはいいらしいね。俺の周りでも見てる人いるよ。

85 :名無しSUN:01/11/23 14:02
>>83
物理学の基本も分かっていないで、ひとりよがりな
「物理法則」を決めて、「理論」を出そうとする
困った人種なのです。
そして、他人がどんな批判をしようと、受け入れない。
学問で他人の批判に耳を貸さない姿勢は最悪だね。

86 :名無しSUN:01/11/23 14:04
>>80
NHKが制作する科学番組は天文に限らず、よくできていると思います。
その対局にあるのが、民放のいい加減な下請会社が作った科学番組。

87 :名無しSUN:01/11/23 14:05
対極だった。スマソ

88 :名無しSUN:01/11/23 14:23
SFなら ラリィ・ニーヴン、アイザック・アジモフ、アーサー・C・クラーク、
チャールズ・シェフィールド、ジェイムズ・P・ホーガン あたりが
センス・オブ・ワンダーと構築的な理論が豊富でお勧め。
ここ数年SFの新刊読んでないから新人はわからないけどね。

89 :大学2回生:01/11/23 14:36
なんか話が脱線傾向だけど、本題について聞いておこう。
凪さんはいまどれくらいの成績か、支障ない範囲で教えてくれれば、
>>1で書いていたようなどの大学、どの科に進めばよいか、とか話せると思う。
もしよかったら支障ない範囲でどういう大学がいいとか、成績とか書き込んで。

90 ::01/11/23 16:56
>大学2回生さん
え〜っと・・・(汗
実は自分あまり学力ないんですよTдT
うちの高校人数が1学年700人弱いるんですが、
その中で僕はだいたい400〜600後半ぐらいの順位です。
しかもうちの高校あまり大学受けがよくないらしくて・・・。
幕張総合高等学校、ってところなんですけど。
大学とかはまだ全く決めていないんです。

91 :大学2回生:01/11/23 17:36
高校名晒しちゃってよかった?
模試の偏差値とかでよかったんだが。

てゆうか高校名ではいまいちわからん。
ボーダーとして、センター500後半くらいは一応欲しいかな。
500前半あれば勝負になる。

92 ::01/11/23 17:44
たぶん、大丈夫です(笑
模試はまだ受けていないんですよ、一度も。
高校自体の偏差値は60前後でした。

93 :大学2回生:01/11/23 17:49
う〜ん。ならなんとかなるかな?
教育大学で天文関係があるところしらべてみた。
全部天文系サークルもあるよ。
北海道(岩見沢校) 地学教室で地球惑星科学やってる。
東京学芸大 天文学の研究室がある。
愛知 同上
大阪 天文学研究室、宇宙科学研究室。
福岡 天文の研究室はある。
このなかのどれかに在学中。

94 ::01/11/23 17:55
大学2回生さんありがとうございます!!
これから本格的に大学探ししたいと思います。
あ、その前に勉強だ・・・(汗

95 :名無しSUN:01/11/23 19:05
>>84
SFの話を作るのに科学の法則は足かせになります。
無視しなければ、スターウォーズやバックトゥザフューチャーの話なんか書くことができません.

何も知らない子供に「月には空気はなく空は真っ黒、生き物なんかいるはずもなく、
ただの砂砂漠が広がってるだけじゃアホ」なんて言ってしてしまうと、
その子は月のウサギの絵が描きにくくなってしまうでしょう.
私も絵を描きますが、もう純粋な想像で月のウサギも金星人も土星人も描くことはできません。

自分の仕事を守るために他人の意見を聞き入れないということも、当然、するでしょう。


丸く収まるのなら、あえてつっこまないほうが賢明でしょう.ただし、どこに境界線を置くかは
考えなければなりません。(私にもつっこみたい作品はある)


>>85 「科学」の分野でそんな人がいるのなら、論外です。

96 :大学2回生:01/11/23 19:24
>>95
まあ、このスレが「天文学者になるには」だから、
月のウサギとか金星人土星人がでてきてもらっても
困るかな、ということで。

>>94
本当はさらに上の大学いけるといいんだけど、
将来同じ土俵にたつには国立大に入るべき、
と入試前から聞かされてきた。
実際学生生活(院含む)が長くなると、学費とかも相当になるし。
で、最低ラインがこのあたりになるわけ。
この中にも有名な教授のいる大学もあって、偏差値で云々以上に
天文に関してはいいところもあるから、探してみてね。

97 :名無しSUN:01/11/23 19:38
「トンデモ本の世界」は読んでおくほうが賢明かもね。

98 :名無しSUN:01/11/23 19:51
>>96
あなたに返事を書いただけです.

99 :名無しSUN:01/11/23 20:13
東北の天文は国立天文台等を除けば日本最大らしい。
成果は...?

100 :名無しSUN:01/11/23 21:34
はっきりいって理論はつまんねーぞ、よっぽど頭良くない限り。
日本国内で限定するなら、東大、京大、名古屋、東北がよろし。他のところいっても
自分がよっぽどしっかりしてない限り大変だ。
特に東大はチリのアタカマに建設予定の6.5mの望遠鏡の計画にお金がつきそうなので、これから
はいるにはもってこいだ。学部から入るのが無理なら何とか院試でもぐり込めば、絶対面白いぞ。

101 :名無しSUN:01/11/23 22:09
現実に食べていって、一生過ごすなら、東大だけさ。
 院出なきゃ話にならんけど、趣味が仕事になるからまあ良いんじゃない。

100のあと3つ、出てもしょうがない。就職先定員分ある?
 そう考えりゃ、東大だけさ。
 無理だったら、地方国立医学部にでも行った方が、将来のため。

                  25年前のわしもそうじゃもん。

102 :大学2回生:01/11/23 22:50
>>100
おれが言ってるのは最低ラインの話。
もちろん大学で国立いって(設備面、学費考えても私立いってたら院までもたないんじゃないか?)
そこから院で上めざすのがいいだろうと思うよ、実際。
できるだけ上のところいくのがいいさ。
大学入ったころはずいぶん悩んだ。

103 :名無しSUN:01/11/23 22:58
海外の大学に行くという手は?

104 :名無しSUN:01/11/23 23:04
100>の後ろの3つのうちから、卒業後入学しなおしたやつが
  同級生におったぞ。 ちっとは年寄りじゃが、昔は、いっぱいいたしのう。
  卒業したら就職無いから、受験したと言っておったのう。
  

105 :名無しSUN:01/11/23 23:07
あっつ。104のわしは、=101ね

106 ::01/11/24 09:18
どうやら天文学者で食べていくのは本当に難しそうですね。
東大(しかも理系)だなんて絶対無理だろうし・・・。
うちは経済的にも厳しいので私立もきついだろうし・・・TT
>>103さんがいっている方法はどうなんでしょうか。
海外だからもちろん言語も必要になってきますが・・・(汗

107 :名無しSUN:01/11/24 09:54
現在機械の3年で院で天文狙いたいと思ってるんですが可能ですかね?
無論物理や数学は独学でやってますが。
天文の教科書って天体力学関連のものしかほとんど見ないんですが、
相対論や素粒子と絡む部分は洋書に頼るしかないのでしょうか。

108 :名無しSUN:01/11/24 10:48
あんまり、天文学者と気合を入れないで、天文関係で、食べていけたら良いなー
くらいの方が、楽ではないかい。
 そうすれば、えらく就職範囲広がるぞ。学者でなく天文台働いたって良いじゃない。
 プログラム組んでたって良いじゃない。

109 :名無しSUN:01/11/24 11:47
科学者は日本の大学からではなく、とうぜん、世界じゅうの大学から出ていますので、日本に
こだわる必要はないのでしょう.
そのまま英語で論文書けるし、パンチ力のある教授や学生も日本よりたくさんいることでしょう.
全部の大学がいいというわけではないでしょうが、程度が低くなってると叫ばれている日本の大学より
ましかも知れません。

ちょっとガッツが必要かも知れませんが、候補のひとつとして考えてみてはいいのではないかと、
私は考えます.

110 :名無しSUN:01/11/24 12:44
>>106
そんな貴方にこのスレ。

理系板:留学した方がいいのか?
http://ebi.2ch.net/test/read.cgi/rikei/975892146/

111 :名無しSUN:01/11/24 15:16
>>108
天文台(地方自治体の公開天文台など)は募集も不定期だし、
研究員の募集だと、最近は実績重視になっていて、
天文で大学院を出た人がよく採用されている。
生活はあまりにも不規則だし、地方公務員の身分で採用に
なると、公務員としての雑用も非常に多い。結婚も、
仕事によほど理解のある相手でないと難しそうではある。

112 :名無しSUN:01/11/24 16:53
結論.

1・知力
2・実績
3・なにがあろうとも絶対に科学者になろうという「ねばり強さ」「ひつこさ」
4・運
5・「1」から「4」を達成させるための「時間」
6・科学者になったあとも、めげずに続ける「熱意」

でしょうか.

113 :名無しSUN:01/11/24 23:14

天文学なんて トンデモと紙一重だぞ
ブラックホールが我々がいる現実世界の延長上に存在するんだからな

114 :大学2回生:01/11/25 00:57
天文関係の仕事でも厳しいのかなあ。
なんか挫折しそうな勢いです。

115 :名無しSUN:01/11/25 01:06
天文関係の仕事で比較的、就きやすそうなところはどこだろうか.

116 :名無しSUN:01/11/25 01:27
公開天文台なら世間が休みの時ほど忙しいから、まともな休みは取れないが、
そういうのが好きならやっていけると思う。
何回か通って顔と名前を覚えてもらって職員の人と仲良くなれば、
内部事情がよくわかるようになる。うまくいけば建前は職員公募でも、
ほとんど形だけの選考でコネで入れるかもよ。

117 :名無しSUN:01/11/25 12:29
アインシュタインは学生の頃、天文台で黒点数えるバイトしていたそうですが、
そんな手で天文台の職員に顔覚えてもらうとか.(ないか、そんなの仕事)

でも、そんなバイト、天文好きな人なら誰でもやってみたいでしょうね

118 :大学2回生:01/11/25 12:45
コネということではそういうバイトも有効なんでしょうね。
いま下宿の近くにそういうところがないのが痛い。

119 :名無しSUN:01/11/25 14:25
だったら、医学界の「野口秀雄」のように、コネもなく
押しかけていくというのは?

でも、すごいガッツがなければ、そんな超ウルトラCは無理か.

120 :名無しSUN:01/11/25 16:06
それらの方々は2ch読んでる時間も勉強に当てるような方々です。
ここに来てしまったあなたは資格なしです。

121 :119:01/11/25 20:57
私は科学者にはなりたいとは思わない.資格もなし.言うなら科学者になりたい人へ言って下さい.

122 :名無しSUN:01/11/25 21:34
宇宙物理の研究職に就いたものですが,
>>112 で言われた事は的を得ていると思います.

あとは海外に行ったときに話題に出せる研究以外の
趣味を一つ持っているといいでしょう.
さすがに外国で「もののけ姫」の話をされた時は
少々困りました.

123 :名無しSUN:01/11/25 23:42
112(121)です.私は科学者になるのはとっくにあきらめていますが、(昔はなりたいと思ったことがあった)
科学への興味は無くしておりません.
が、科学ではなく全く別な方法で科学界、世の中に貢献しようという野望はあります。
科学が好きだからです。「直接」がダメなら、「間接」です。
それもダメなら他のやり方を考えるだけです。
とりあえず、今は科学、科学者とはどんなものなのか、どういうふうにそうなっていくのか、
細かいところまで知りたいと思います。

科学者といえ他の何かといえ(例えば芸能界に入って有名になるとか)、結局、
求められるものは似てますね。

124 :名無しSUN:01/11/26 11:55
123>どんな分野でもよいから、
    経済的に成功したら、天文学発展のため、寄付や、そういった財団作って
    天文台でも作ってくれ。
    観測プログラムのうち、少々はアマチュアからの要望取り入れるとか
    どうかな。

125 :名無しSUN:01/11/26 11:58
>>124
ダイニックはそれに近いよね

126 :名無しSUN:01/11/26 12:08
そうじゃそうじゃ。
それでもって、ケックやすばる、ハッブルに勝つくらいの
すんごいの頼むわ。

127 :名無しSUN:01/11/26 12:13
どーんとでかい新彗星を見つければトビ級で科学者の仲間入りだよ!

128 :名無しSUN:01/11/26 12:15
そもそもこの世界で名前聞くような人はみんなアマチュアじゃない?
天文学者になるためには夢捨てず地道にアマチュア活動すればいいんじゃな?

129 :名無しSUN:01/11/26 20:22
>>127
「ハンター」として名前は残るかも知れませんが、
見つけたくらいで科学者になれるでしょうか?

130 :名無しSUN:01/11/26 20:41
百武裕司さんは無職だったが、彗星見つけて
確かどっかの科学館の館長になったね。

131 :名無しSUN:01/11/26 21:02
学者の世界もねたみ、そねみ、足のひっぱりあい、どろどろした人間関係、
学歴差別、その他もろもろデープなものがいっぱいあるの?

132 :名無しSUN:01/11/26 22:46
>>131
あるだろう。どこの世界でも。学者でもあるでしょ。狭い分野だけに、きつそう。
確か某有名学者が死ぬ間際に、XXより盛大な葬式と何とか賞
(死ぬともらえる国の褒章だったとおもう)を・・・といって泣きながら死んだ
ときいた。XX先生は同じ分野の人らしくて、研究レベルで勝てなかったからせめて・・
弟子たちが遺言を受け継ぎ盛大な葬式をしたそうです。
学者ってそういうもんなのだと思うな。そういうものに興味のない人は研究者として
成功はしないと思われる。でも、研究者に限らないかもしれないけど。

133 :名無しSUN:01/11/26 23:12
>>131
最近は「大学院重点化」の影響で定員を満たすために,どう見ても
見込みのない学生を入学させています.
そのような学生が周囲の足を引っ張るという事も多々見られます.
また,同業者で非常に仲の悪い研究者もいます.

私は物理から入ってきているものですが,純粋に天文出身の人たちは
「**一派」という事に非常にこだわるようです.私などは「ふーん,
それで?」と思うのですが,観測方法,解析手段が一派ごとに違う
ようです.学生は先人のいう事に従っていくだけらしい.

もちろん,こういうドロドロした世界に足を踏み入れず,世界的な
業績をあげている研究者も沢山おります.

134 :>131:01/11/27 00:50
>131
どこでもありますね。
でも、名古屋大学理学部物理学科A研(実験:電波天文)だけは
行かない方がいいですよ。
教授は外部に対してはいい顔しているけど、中では大学院生が苦労
しています。

135 :大USO槻教授:01/11/27 01:45
うちは大丈夫だ。敵はニラ沢だけだから。どんどん来なさい。

136 :名無しSUN:01/11/27 22:05
>>134
A研の理論は評判がいいのに….そうなんですか….

137 :名無しSUN:01/11/27 22:06
>>135
あんた,ウソツキだなぁ.
昨年度,卒研で学生取らなかったでしょ.
(物理板を参照)

138 :名無しSUN:01/11/27 22:17
日本の天文学者の系譜
http://quasar.cc.osaka-kyoiku.ac.jp/~fukue/keizu96.htm
これで100年以上にわたる師弟関係が分かります.
私はこの系譜が作成されたときはまだ研究に関わって
いなかったので,入っておりません.

139 :名無しSUN:01/11/28 01:43
>>134
よく知ってるねー!
漏れ、逃げた学生。

140 :名無しSUN:01/11/28 03:24
>>134
Z研はどうですか?

141 ::01/12/01 21:33
満月あげです★(ちょっと遅

142 :名無しSUN:01/12/19 02:06
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/1008692325/ より
----
1 名前:名無しSUN 01/12/19 01:18
とくに太陽系の他の惑星について学べる大学を教えてください。
航空工学か天文学か物理学を専攻したいのですが前者の二つ(特に航空)は
扱っている大学が少ないので探すのに戸惑ってます。
ほんとはこんな時期に質問すべき話題ではないのですがどうかよろしくお願いします。

143 :地球物理:01/12/19 03:07
>>142
東大の地球惑星科学専攻で太陽系の惑星の勉強ができますよ。

144 : :01/12/19 12:12
>142
惑星科学・惑星探査を学べる大学・大学院研究室案内
www.minorbody.com

145 : 144:01/12/19 12:13
ごめん.URL 間違えた.正しくはこちら.
www.as-exploration.com/mef/outreach/info_main.html

146 :名無しSUN:01/12/19 15:17
ttp://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=186083
にも返事書いてあげたら?

147 :名無しSUN:01/12/19 15:40
>>142
関係のありそうな大学に入って、国立天文台に
ちょくちょく顔を出すという手もあります。
>>146
そこ、あまり好きじゃない。

148 :名無しSUN:01/12/24 14:33
アマチュア天文研究家が気楽でいいよ

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)