5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙で一番でかい恒星はなんという星ですか?

1 :名無しSUN:01/10/25 06:05
一体どの位大きいのだろう?
なにかにたとえて教えてください。
超初心者ですみません。また即出だったらほんまにすみません。

2 :名無しSUN:01/10/25 06:36
wakaranaikana?

3 :名無しSUN:01/10/25 06:36
わからないかな?

4 :sage:01/10/25 07:02
決して「でかい」わけではありませんが、
はくちょう座のデネブなんかは、銀河系内の広範囲で
見ることができる、「明るい」星です。

5 :名無しSUN:01/10/25 07:12
何かで見た事があるんだけども太陽の数千倍だったか数万倍だったか
忘れたけどもそのようなものがあると聞いた事はあるよ。
具体的でなくてスマソ。

6 :名無しSUN:01/10/25 07:13
続きはこっちで。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/993184651/l50

7 :名無しSUN:01/10/25 08:09
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/993184651/213-214n

8 :如月那津美:01/11/03 20:35
毎度〜如月で〜す。今スレを「ROM」してきました。早速。
宇宙一でかい恒星はVV Cep(食変光星です)の主星だと思います。
スペクトル型はM2Tap、直径は太陽の2400倍です。
ちなみに伴星はスペクトル型B9Xの主系列星です。
赤色超巨星と白色主系列星の食連星ですね。
それでは!!。

9 :名無しSUN:01/11/03 21:22
>>8
それって宇宙一じゃなくて銀河系一じゃないの?

10 :名無しSUN:01/11/03 21:50
このシナリオが正しければ、もっと大きな(重い)恒星がある。
http://atlas.riken.go.jp/~ebisu/smbh.html
しかし寿命がうんと短いので、我々が観測できる範囲に存在する
可能性は低いだろう。

11 :名無しSUN:01/11/03 23:03
重いじゃなくてでかいだからなぁ、青色超巨星HDE226868
なんかの高温の重たい恒星よりどっかのぶよぶよの赤色超巨星だろうな。

12 :平凡な天文ファン:01/11/03 23:37
>>8
その星は、太陽の何倍くらいの明るさ(エネルギー放出量)ですか?。

それから、(直径の大きさではなく)一番明るい星はピストル星とされています。それについての情報はありませんか?。

13 :宇宙論屋:01/11/03 23:54
英語でよろしければ、HST が観測しておりますので、いろいろ
あります。
http://oposite.stsci.edu/pubinfo/pr/97/33.html

14 :名無しSUN:01/11/23 15:14
age

15 :名無しSUN:01/11/24 18:38
素人だが、さそり座のアンタレスは太陽の数万倍ときいたことがある。
大きさが

16 :名無しSUN:01/11/24 18:51
恒星として存在できる限界の大きさは理論的にどのくらいなのだろうか.

17 :名無しさん@ρ Pup大好き:01/11/24 20:26
>>15
アンタレスの大きさ(直径)は太陽の600倍くらいだと思います。
明るさは太陽の8000倍くらいでしょうか。
0.96等(わずかに変光)と5.4等の2つの星からなる実施連星で、
スペクトル型はM1.5Tab-Tb(主星)+B4Xe(伴星)です。
最もアンタレスを政治家にたとえたら故・岸信介元首相なので、
アンタレスの存在感が「昭和の妖怪」こと岸氏のそれに匹敵するのは確かでしょう。

アンタレスのファンスレッドを見つけましたので下にアドレスを書いておきます。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/1003314872/

18 : :01/11/24 20:32
男星

19 :名無しSUN:01/11/24 20:49
ぎょしゃ座イプシロンの番星

20 :名無しSUN:01/11/24 21:30
オリオン座のベテルギウスでは・・

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sky/992862776/l50

21 :バカボンのパパ:01/11/25 11:45
うめぼしなのだ!

22 :名無しSUN:01/11/25 11:47
ベテルギウスはもう爆発してしまって存在してないので却下

23 : :01/11/25 14:12
ベテルギウスより大きい星は沢山あるけどね♪。

24 :名無しSUN:02/01/12 14:38
age

25 :名無しSUN:02/01/12 15:24
「巨人の星」にきまってるだろ。
間違ってもジェームス・パトリオット・ホーガン
のじゃ無いぞ

26 :名無しSUN:02/01/12 20:27
>>19
ぎょしゃ座イプシロン伴星は実は星ではなく
円盤状のガスかチリのような物らしい。

27 :名無しSUN:02/01/12 22:14
みんな無知だな。
地球から見て宇宙で一番視直径がでかいのは太陽だよ。

28 :名無しSUN:02/01/12 23:48
>>27
一休さんはお帰り下さい。

29 :名無しSUN:02/01/13 00:15
銀河一でいいからさ
けっきょくなんなのよ?

30 :名無しSUN:02/01/13 01:00
>>29
1から全部読めば現状でわかってる事はだいたい書いてあると思うが、
不満ですか?

31 :名無しSUN:02/01/13 22:23
最近の天文の本ってあまり星の大きさの事書いてないんだよなー。
たしかに天文学的には星の質量やスペクトルに比べて大きさは
重要度が低いかもしれないけど、オレが天文に興味を持ったのは
小さい頃天文の図鑑で見た、色々な星の大きさを示すイラスト
だったんだよね。
特に小学館の学習図鑑シリーズの「宇宙のすがた」のイラストの
インパクトは凄かった。
ああいう本今はないかなー。

32 :名無しSUN:02/02/02 23:57
ある本にIRS5と言う恒星の直径が太陽の約10000倍って書いてあったけどどうなの?

33 :名無しSUN:02/02/03 08:44
太陽の2万倍も宇宙のどっかにはあるだろうなあ

34 :名無しSUN:02/02/03 20:12
まだ発見されてないので、名前もまだついてません。


35 :名無しSUN:02/02/04 00:53
スレ違いなんですけど、質問させて下さい。
夜空に輝いている星って、何割くらいが恒星なんですか?


36 :名無しSUN:02/02/04 01:31
>>35
はいはい、お安い御用です。
お答えしましょう。ほぼ10割が恒星です。


37 :名無しSUN:02/02/04 01:45
放出しているエネルギー量で最大は「ピストル星」じゃなかったか。

誰か詳しい人、続き頼む。

38 :名無しSUN:02/02/04 01:47
銀河系内でベテルギウスより大きな星ってあるの?

39 :名無しSUN:02/02/04 01:52
>>36
ほぼ10割?
すげー
やっぱ宇宙でけー
すげー

40 :名無しSUN:02/02/04 02:09
>>39
ていうか、黄道付近にある2〜3の明るい星が惑星で、(大雑把な言い方だが)
それ以外の肉眼で見える星はほぼ全部恒星ですわな。

41 :名無しSUN:02/02/04 03:05
>>35
 恒星以外に何があると思っていたのかが気になります。

42 :名無しSUN:02/02/04 04:53
げんみつにいうと
星が集まってできた銀河が半分以上だわなぁ。
恒星1個で地球から肉眼でみれるのは
限られとうよ

43 :名無しSUN:02/02/04 05:54
>>42
全然厳密じゃねえw

44 :名無しSUN:02/02/04 07:44
>>38
たくさんある

45 :名無しSUN:02/02/04 08:08
ブラックホールってデカイの?

46 :名無しSUN:02/02/04 17:20
ウォルフ‐レイエ星

47 :名無しSUN:02/02/04 23:08
WF星は光の放射圧が重力を上回るから、
質量の大部分が吹き飛ばされるんじゃなかったっけ?

48 :名無しSUN:02/02/05 22:05
>>45
素粒子より小さい物から太陽よりはるかにデカイ物までよりどりみどり。

49 :巨星萌え〜:02/04/05 21:08
http://www.cyburban.com/~mrf/cdCepdis.html

μCep どうも、べらぼうに明るい星らしい。

Astronomers believe m Cep is about 50,000 times brighter than the sun.
If this estimate of the luminosity is correct, it leads to two other
conclusions:

A distance in the neighborhood of 2500 to 3000 light years (with an
allowance for one magnitude of absorption), and

It is one of the largest stars known, with a diameter of some 2.4
billion miles (larger than the orbit of Saturn).

And this data is "pre-Hipparcos"...

The most likely distance according to Hipparcos is around 5,300 light
years which means m Cephei is even larger and brighter than has been
previously assumed. If the farther Hipparcos distance is correct,
this star is around 200,000 times more luminous than the sun and is
roughly 5 billion miles across (compared to a 7 billion mile diameter
of the solar system, if one assumes its size is determined by Pluto's
orbit). And once we make an allowance for additional absorption at the
farther distance, these new higher estimates are on the conservative
side.



50 :巨星萌え〜:02/04/05 21:09
182の機械翻訳:

天文学者は、m Cepが太陽より約50,000倍明るいと信じます。光輝のこの評価が正確
な場合、それは2つの他の結論に結びつきます:2500〜3000光年(吸収の1つの大きさの
ための費用を備えた)のそばにある距離、そしてそれは、約24億マイル(土星の軌道よ
り大きな)の直径と共に、既知の最大の星のうちの一人です。また、このデータは「前
Hipparcos」です...m Cepheiが以前に仮定されたよりさらに大きくより明るいことを
意味する、最も適当な距離は、Hipparcosによって約5,300光年です。一層のHipparcos
距離が正確な場合、この星は約200,000倍太陽より輝き、横切って(そのサイズが冥王星
の軌道によって決定されると1つが仮定する場合、太陽系の70億マイルの直径と比較さ
れた)およそ50億マイルです。また、一旦私たちが一層の距離で補足吸収のための費用
を行なえば、これらの新しいより高い評価は保守的な側にあります。

・・・ここまで

20万倍の明るさ、冥王星軌道に近い半径だってさ。本当か?




51 :巨星萌え〜:02/04/05 21:09
ρ(りょう)カシオペアもすごいぞ!。

http://www.cyburban.com/~mrf/cdCasdis.html
r (rho) Cas - A Hypergiant!(極超巨星)

別の星、第5の大きさ(わずかに変数)r Ca(2.5ºに関する嘘);bのSWへ、
に関して、sおよびt(シグマとトー)と、地域の間に中途に、HASサイトでこ
の地図に示されます。この位置に2つの星がいます。また、rは西の星です。
(ここの地図のうちのいくつかの上のギリシャ文字の配置は、あなたにそれ
が東の星であるという印象を与えます。)r Caに関して面白いことはその絶
対等級です:-9.5..それが番号を付ける場合、あなたにとって何も意味しな
い、これは以下のことをするでしょう:rの絶対等級の評価が正確な場合、そ
れは500,000倍以上太陽より輝き、Hipparcosによって11,600光年に分光器
の距離によって、およびさらに8,000光年遠方に位置します。(再び、たと
えそれらが一貫していても、両方の「当て推量」は天然のままの近似だけで
す。万一一層の評価が正確ならば、rは、1,000,000倍近く太陽より輝きま
す。)恐らく考えを思いつく最良の方法、ちょうど正確に?A光り輝くrはど
のようにしてM13(天の赤道の最も明るい球状星団北)を考慮する予定ですか。
M13は数十万の星を持っています;いくつかの評価は、現実に100万まで行き
ます。信じられないほどに、r CaおよびM13が同じ距離に並んであった場合、
非常に輝くrは優れるでしょう、すべての、何十万(、十分な大きさ(それの
仮定はそうです""、単に、太陽よりもっと輝く500,000回)によって結合し
たM13の中の星の)!しかし、この非常に輝く特性は価格を持っています:rは、


52 :巨星萌え〜:02/04/05 21:10
ここには書いてないけど、半径は500倍程度らしい(つまり、赤色超巨星なみの半径)
表面温度は太陽より高温みたいだけど「赤色超巨星」といっていいね。

参考リンク(漏れのような巨星ファンにとっては宝の山だ)
http://www.cyburban.com/~mrf/a_tableofconintro.html


星の一覧表。
http://www.cyburban.com/~mrf/sd.html
距離・明るさ・星の半径が載っている。ただしO型星とM型星は明るさが少な
めに見積もられているので注意。可視光線のみの明るさだろう。低温星や高
温星はエネルギーの多くを赤外線や紫外線の形で放出していて、可視光線の
割合は少ない。

星の表面温度と明るさから、星の半径が計算できるのだが、
どうも、この一覧表にある星の半径は「可視光線の明るさ」から計算されて
いるらしく、M型星とO型星の半径は小さめになっている。

たとえば、ベテルギウスの半径が300倍(泣)・・・そんなに小さいわけないだろ!。
O型星の半径が2〜3倍 ・・・・ウソツケ

53 :巨星萌え〜(51の続き):02/04/05 21:11
M13の中でそれがより多数のもののための何十億もの年と比較して、数百万
年だけ続く、速い速さのその水素/ヘリウム燃料だがはるかに弱い星を使い
果たしています。それらの光のうちのいくらかが星間物質(ISM)によって分
散するので、数千光年だけ離れて現実に見られたrのような星は、よりかす
かでより奇麗にしたようになります。たとえrが8,000―12,000光年離れて
いても、それは、第5、吸収の少なくとも2つの大きさなしでは大きさでは
なく第3に見られるでしょう。更に、それはG-タイプ星(太陽のような黄色)
です。しかし、吸収のために、それは、それが実際にそうであるより冷却器
(より奇麗にした)星であるように見えて、あなたが双眼鏡あるいは望遠鏡で
それを注意深く見れば、ちょうどオレンジに見えるかもしれません。(その深
い黄色あるいは恐らくオレンジの色さえは、その近くの隣人がそれ自体とrの
大規模な色対照を持った青みを帯びたBタイプ星であるので、誇張されたよ
うに見えるかもしれません。)



54 :巨星萌え〜:02/04/05 21:12
49-50-51-53-52

の順番で読んでね。


55 :名無しSUN:02/04/05 22:37
何故巨星が好きなのか小一時間(以下略

56 :名無しSUN:02/04/06 15:20
>>52
産休。参考になった。でも本当に半径小さすぎ…

57 :名無しSUN:02/04/06 20:56
>55

漏れは巨乳好きですがなにか?

58 :巨星萌え〜:02/04/14 20:51
アンタレスやベテルギウスなんか、小さい小さい。


ガーネットスター萌え〜


ガーネットスター:少なくとも太陽の2000倍以上の直径を持つ。
           下手すると5000倍あるかも・・すごいよ

59 :名無しSUN:02/04/15 19:39
アンドロメダ銀河のG1っていう星は滅茶苦茶な明るさらしい。

60 :名無しSUN:02/04/15 21:36
>>59
それだけじゃわからーん! もっと詳しい情報か、ソースを。

61 :errai ◆XteXdX32 :02/04/15 22:37
形外銀河の星かよ・・・情報くれ。

62 :名無しSUN:02/04/16 00:52
>>61
上げれ

63 :名無しSUN:02/04/16 01:21
ブラックホールは恒星のなれの果て

64 :名無しSUN:02/04/16 02:10
大きさには理論的な限界があるのでは?

65 :名無しSUN:02/04/16 21:28
大きさよりもまず質量に限界があるよね。太陽の100倍くらい?

66 :名無しSUN:02/04/16 23:00
59,60,61>
G1は球状星団だよ。HSTの画像が有るはずだから見てみれば。


67 :名無しSUN:02/04/18 21:42
スレ違いだけど銀河系規模の超巨大ガス星雲が発見されたってね。
差し渡し11万光年とか。

68 :名無しSUN:02/04/19 00:59
>>67
なんでガスばっかりそんなに大量に集まったんだろうね?

69 :名無しSUN:02/04/30 23:41
ガリウス銀河のHJ112が宇宙最大だよ。
直径が太陽の78000倍だってさ。

70 :名無しSUN:02/05/01 00:10
>>69
それ「恒星」か?

赤外線を放っている若い原始星だと思うけど・・。

71 :名無しSUN:02/05/01 00:12
>>69
ソース希望!。それから、「ガリウス」のスペル希望。

72 :悟空:02/05/01 04:21
宇宙一、強ぇヤツならオラだぞ。


73 :名無しSUN:02/05/01 05:09
消防の頃までベテルギウスと思ってターヨ!

74 :73:02/05/01 05:12
消防の頃学校の図書室で読んだ集英社のうちゅうって漫画で度肝ぬかれたもんだ
太陽より大きな星があるとはーって

75 :名無しSUN:02/05/01 23:21
俺のティムポが宇宙最大!

76 :名無しSUN:02/05/01 23:58
>>74
分かる分かる。
漏れも子供の頃読んだ図鑑でアンタレス・ミラ・ベテルギウスの
大きさに感動したし。
↓このページ見てノスタルジィに浸ってくれ。
ttp://www.j-muse.or.jp/joyful/virtual_museum/ucyuukan/uchu01.html

77 : :02/05/02 00:46
>>76
をを、こんな図鑑持ってたな。
といいつつも加古里子の「宇宙」をいまだに持ってる俺。ボロボロだけどね。
リゲルがデカイのに青いってことに興味を持ったな。

78 :名無しSUN:02/05/02 00:50
漏れが持っていた「宇宙」って図鑑では、ぎょしゃ座のベータ星が
とんでもなくでかかった。

79 :名無しSUN:02/05/02 03:35
>>78
ぎょしゃ座のε星では?

80 :名無しSUN:02/05/02 03:40
デネブの半径が60倍、アンタレスが230倍か・・・。情報が古いと思う。

デネブは150〜200倍程度、アンタレスは600〜800倍くらい。

81 :78:02/05/02 04:33
>79
そうだっけ?20年以上前にみたきりだから、記憶はあいまい。
勘弁してクレ。

82 :名無しSUN:02/05/03 01:18
>>80
デネブってそんなにデカイの? それであの表面温度…… 相当寿命短そうだな。

83 :名無しSUN:02/05/03 10:18
>>1は甘いな。
天文ヲタを困らせるには、こういう質問にしなければ。

 宇宙で三番目にでかい恒星はなんという星ですか?


84 :名無しSUN:02/05/03 10:52
>>82
地球から3200光年離れているのに、1等星やっているからね。

太陽より25万倍明るいらしい。



85 :名無しSUN:02/05/03 11:07
>>83
マイッタ!

86 :名無しSUN:02/05/03 12:17
>>84
なんかだんだん距離が遠くなってく様な気がする。

87 :名無しSUN:02/05/03 12:36
>>86
膨張してるから>宇宙

88 :名無しSUN:02/05/03 18:55
>>87
いやそれチガウ

89 :名無しSUN:02/05/03 19:26
膨張してデネブ...じゃなかった。デブになってしもうた。鬱。

90 :名無しSUN:02/05/03 19:29
>>84-88
俺の記憶では1500光年だったが・・・倍以上になったか。

俺が小学生の頃持ってた天文の本(確か川村幹夫というような名前)では
海へび座のアルファ星がかなり大きいということが書かれていたような。


91 :名無しSUN:02/05/04 06:34
俺も古い本見てみたら、ぎょしゃ座イプシロン星の、伴星がでかい、
(太陽の3000倍)となっていたぞ。

92 :名無しSUN:02/05/04 21:13
このスレの26にもあるけど、ぎょしゃ座イプシロンの伴星は星じゃありません。

93 :名無しSUN:02/05/05 06:38
>>92
最初の方に出てた話題はこの伴星の事でしたか!見落としてました。すんません。
検索してみたらいろいろ面白い話が載ってますね。

94 :名無しSUN:02/05/05 16:40
ε Aurの伴星は星ではないらしいけれど、
主星は太陽の300倍の直径を持っています。
ところがスペクトル型はF0Taeなので、
太陽の数十万倍明るいといわれています。
大きさではともかく、
明るさでは宇宙トップクラスの星です。

95 :名無しSUN:02/05/05 16:48
>1
一休さんのとんちで解決できそうな質問だな。

96 :名無しSUN:02/05/05 16:52
>>94
宇宙トップクラスというのは大げさ。

97 :名無しSUN:02/05/05 16:58
ベテルギウスじゃないの?

98 :巨星ファン:02/05/05 17:06
>>94
太陽の5〜10万倍の明るさです。無茶苦茶明るい星、というわけではないです。

次の星表を見て下さい。

The Stars of Auriga(ぎょしゃ座の星)

N Bayer Fl HR RA Dec m M/A Dist Spectrum B-V L S

alpha 13 1708 5 16 41.3 +45 59 53 .08 -0.5 42 G5III+G0III 0.80 130 *
beta 34 2088 5 59 31.7 +44 56 51 1.90 -0.1 82 A2IV 0.08 91 3.7
delta 32 2077 5 59 31.6 +54 17 05 3.72 0.6 137 K0III 1.01 48 12
epsilon 7 1605 5 01 58.1 +43 49 24 3.03v -7.0/1.0 2100 F0Ia 0.54 52500 155 ←ここ
zeta 8 1612 5 02 28.6 +41 04 33 4.00v -2.9 790 K4II+B7V 1.33 1200 72

epsilonの M/A という項目に -7.0/1.0 とあるのですが、これは距離と実
視等級から算出された絶対等級が-7等、星間ガスなどの吸収がおそらく
1等ということです。

この星表を見ると、epsilon Aur星は-7〜-8等の明るさ、つまり5万倍から
10万倍の明るさ、となります。たしかに明るい星ですが、このくらいのほし
ならごろごろあります。

ま、この星表が必ずしも正しいとは限らないですがね。結構杜撰なところ
があります。例えば、項目Sというのは、太陽直径を基準にした恒星のサ
イズなのですが、この直径を算出するときに輻射補正を省いたらしく、M
型星とO型星が小さく見積られています。


99 :巨星ファン:02/05/05 17:08
>>97
ベテルギウスもたいしたことないよ。アンタレスより暗い星で、おそらく直径
もアンタレスより小さい。

ガーネット星(μCep)が明るさ・大きさともピカ一です。ガーネット星に萌え萌えなのです。

100 :巨星萌え〜:02/05/05 17:25
ハンドルの混乱・・・。96 = 巨星ファン=巨星萌え です。

101 :名無しSUN:02/05/05 18:11
ケフェウス座VVとか、かじき座Sとか、りゅうこつ座エータとか、
はくちょう座Pとかは、どのくらいの明るさなの?

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)