5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大山ねずの命神示教会

1 :名無しさん@1周年:2001/01/17(水) 22:17
横浜にある、大山ねずの命神示教会ってどうですか?

2 :名無しさん@1周年:2001/01/17(水) 23:55
ねずみの霊がいるんでないの?ってワールドメイトの
スタッフが言っていました。実話です。近くに大山ねずの命信者が
住んでいて、毎朝6時に拍手打ってます。

3 :名無しさん@1周年:2001/01/18(木) 03:21
アルマーニのようなマークの金色のバッジをつけた人たちです。
日曜日など地下鉄にいっぱい乗ってます。
穏やかそうな人たちです。

4 :名無しさん@1周年:2001/01/19(金) 18:26
人をだましてまで金がほしいか!

5 :名無しさん@1周年:2001/01/29(月) 21:07
ほしくない。

6 :名無しさん@1周年:2001/01/29(月) 21:23
にせアルマーニ万歳


7 :名無しさん@1周年:2001/01/29(月) 21:37
>2深見の著書には蛇の霊がついてるとあった。

8 :名無しさん@1周年:2001/02/19(月) 00:50
横浜に行く方の大きい道路ぞいで見た事ある。
なぜか「風呂屋の神様」とか言ってたヤツもいた。
昔は西鎌倉にあったらしいので、その辺のヤツに聞いたら知らないって言われた。

9 :777:2001/02/19(月) 15:39
親戚一家がはまってしまいました。もう完全にマインドコントロール
されています。

10 :名無しさん@1周年:2001/02/19(月) 22:07
>>9
ひー!
その親戚一家は何を信じ込まされている感じですか?
言ってる事とかもすでにおかしいとか?日常生活はちゃんと送れているのかなぁ?

11 :>9:2001/02/20(火) 19:47
マインドコントロールされてるって具体的にどんな感じになってますか?
目つきもイっちゃてるんでしょうか。


12 :12:2001/02/22(木) 19:21
ほのぼの系だと思う。
穏やかな中産階級が多いらしい。
目がイっちゃってる系ではないようです。

>8
西鎌倉じゃなくて 戸部の風呂屋ですね

13 :12:2001/02/22(木) 19:23
そういえば以前 神奈川新聞に連載されてた。
たしか単行本になってるはず。

14 :8:2001/02/24(土) 07:21
なんとかのみことって事は神道系なのかな?
>12
レスもあまり付かないし、ローカル宗教っぽいですね。

15 :名無しさん@1周年:2001/02/24(土) 09:10
>>7
何ていう本?そんなマイナー宗教のこと載ってたか?

16 :にんにん:2001/02/24(土) 13:33
一般にはあまり知られていないけど信者数は多いみたいだよ。
俺付き合いで仕方なく1回教会に行ったことあるけど、本部の周りは大山1色
だった。(信者経営の美容院とか)
信者は皆あのバッチを付けているから、それ以来気になっちゃって。
結構見るよ。(当方、東京在住)


17 :12:2001/02/24(土) 21:01
ローカル宗教とも言い難いかな。
けっこう全国区らしいが よく知らない。
過激な教義や活動がないので マスコミの餌食にはならんのでしょう。
そういう意味で ほのぼの系かなと。
あと友人知人に何度か誘われたことがあるが
フツーの人間ばっかりなので嫌な感じはしなかった。
しつこくなかったし。

>8
たぶん神道系。
誘われたとき聞いた限りでは キリスト教的博愛主義も混じっていたような。
神話に登場しない名前なので既存の神道とは路線が違うのかな。
よくわからんが。


18 :名無しさん@1周年:2001/02/25(日) 05:08
大山って事は伯耆大山と関係あるのかな?
ちょっと気になる感じも。

19 :名無しさん@1周年:2001/02/25(日) 07:33
下の方に関連スレッドがありました。
「オオヤマネズノミコトって知ってますか? 」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=958155363
>>13
>12 名前:名無しさん@1周年投稿日:2000/05/20(土) 11:05
>「神は降りた」という本がありました。
>ここの宗教のことを書いたやつでしたよね?
この本の事かもしれませんね。
なんかちょっとヤバそうな感じです。

20 :にんにん:2001/02/25(日) 13:57
>17のフォロー

創始者(銭湯のオヤジ)の夢に出てきた神様だったかな。
神道系だけどニューウェイブって事かな。
なんでも神様の中でも最高位らしい。>大山



21 :うにょうにょ:2001/02/25(日) 22:31
私の母親は信者です。けっこう熱いです。
私は子供の頃からお話を聞きにいかされたりしました。
蒔田へお参りにもいきました。
しかし友達にはずっと内緒にしていました。
宗教をやってるということが恥ずかったのです。
ようやく「NO」と言えるようになって
神様から離れましたが恐怖心もありました。
辞めたい気持があっても辞められないオウム信者の気持が
すこしわかります。こわいのです。

「運命」や「因縁」という言葉がよく出てきます。
先祖の悪行・病気・失敗などが「因縁」となって我が身にふりかかるから
この神様にすがって悪い因縁を良い運に変えてもらわらくちゃ
いけないと言われてきました。
この神様は人の運命を牛耳っているからだと。
そして手を離せば神はそれなりの罰を与えるということも言われました。

私と弟はひねくれて育ったせいか今ではそっぽ向いています。
弟は兄弟中いちばん熱心だったのですが
進路に悩み続けた時期 急に離れていきました。
自分で決断し解決する道を選んだのだと思います。
母親は息子達を心配してか未だに籍を外そうとしません。
それで安心してるならそれでいいと思うので、
無理に除籍しろとは言いません。

ここは悪い宗教とは思いませんが
私には宗教自体が肌に合わなかったと思います。
なんか愚痴っぽくてすいません。

22 :にんにん:2001/02/26(月) 00:10
>うにょうにょさん

信仰無しに生きられるならそれで良いと思うよ。
信仰が無きゃ生きられない人にとっては、信仰こそ全てかも知れないけど
そうじゃない人がそれに合わせる必要は無いんだから。
ベストは信仰無しに正しく生きられることだと思うよ。
少なくとも日本では。


23 : :2001/02/27(火) 01:03
蒔田の駅周辺は ねず一色。
いたストで買い占めが完了した状態。
ビル建つ建つ。何十億orその上の桁の不動産。
ほのぼの系とかローカル宗教とかでは
すまされない何かがありそう。
どうすればそんなお金が?

24 :名無しさん@1周年:2001/02/27(火) 07:17
別スレの怪しいバッジの宗教っていうのもコレなの?
>>23
車であの辺通るけど、なんか雰囲気がちょと……と思うよやっぱり。
たまにバスとか停まってるの見るし。

25 :23:2001/02/27(火) 09:51
>24
19のスレ。そう、これです。
別にオウムみたいなひとめで怪しい、
って感じじゃない。職員は男は背広で女は制服。
腕章もつけてたかな。
予備校の校舎ぐらいのビルが・・
いくつあるんだろ、6つか7つぐらい?
ホントにビル。こぎれいな。宗教施設には見えない。
中核に「いかにも」な本殿もある。
観光バスが何台も入る駐車場もある。
まだ用地買収交渉中だって。
実は知人が誘われてる。(結構資産家)
「入ってもお金はかからない・・」って言われるらしい。
そりゃーどうよ?ビル、どう説明すんだって。


26 :提供:名無しさん:2001/02/27(火) 12:21
フィギアスケートプロの佐野稔一家は熱心な信者だよね。

27 :名無しさん@1周年:2001/03/02(金) 05:43
こういう因縁で脅かして、考えを委ねさせる宗教って良くないね。
なんで流行るんだろう?

28 :心と宗教板の住人の皆様へ「お知らせ」:2001/03/02(金) 10:03
(お話中、申し訳ありませんが・・・)
        
心と宗教の板では、ローカルルール制定に向けての話し合いが
行われています。制定されると、心と宗教の板全体に反映されます。
住人の皆様には制定に向けて、是非、下記のスレッドで話し合いに
参加されることをお勧めします。活発なご意見お待ちしております。

<宗教板のローカルルール制定しよう>
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=983486653&ls=100


29 :名無し:2001/03/02(金) 13:46
私の知り合いも誘われてるみたいです。
いろいろ調べたりしてみてるけど、情報少ないですよね。
小さなことでもいいので、教えていただけるとありがたいです。

30 :・・・:2001/03/02(金) 14:01
 供丸姫先生ってゆー現人神が予言で幸せにしてくれる宗教。祈ればどうにかなるらしい。でも昭和20年代設立の新興宗教。確かに蒔田周辺はねずの建物ばかり。本殿は豪華そうだけど、ちとださい。ついでにさんざん調べた末(もちろん蒔田にも行ってみた)に、俺は信者ということが発覚した彼女を昨日ふりました。

31 :名無し:2001/03/02(金) 14:42
>30
ありがとうございます。
結局生き神なんですか。
彼女(元彼女)は熱心に勧誘したりしてたんですか?
あと、例えば学会の折伏みたいな事をして広めていってるんでしょうか?
私の知り合いは最近手術をしたりと体調が悪く、ご家族に不幸があったり
で、そこにつけこんでるような気がして何となくひっかかるんですけど。

32 :・・・:2001/03/02(金) 14:51
 基本的の無理な勧誘はしません。もちろん俺も勧誘はされませんでした。(別れた理由はただ俺が新興宗教は好きじゃないから)
入ってくるもの拒まずです。神の存在を多くの人に知らせ、人類を平和に導いてくれるらしいですが、そのためには入信して祈願しなきゃならないいなんて、本当の神なわけないと思います。そもそも本部(蒔田の本殿)に参拝するためには信者の証(ってゆーカード)を掲示しないといけないなんてさらに怪しいと思います。
僕の元彼女は親が信者なために生まれた時から信者だったそうで、完全に信じ切ってました。古典宗教ならまだしも新興宗教なうえに現人神なんてのを信じてるってゆーのは俺には絶対理解できないし、きっといつも心に引っかかるだろうなと思ったので別れました。

33 :うにょうにょ:2001/03/02(金) 23:15
この神の仰ることが「真理」だと言います。
真理であるなら普遍性を持ちうると思うのです。
道徳・倫理的な教えには肯くこと多々ありましたが、
神様を信じるという前提が どうにも肯けませんでした。

で勉強会の会場には 「神国日本は我が家から」と
習字の手本のように書かれたものが掛けてあります。
あれを見て「なぜ日本だけ?」と疑問に思いました。
ちっぽけな島国が神の国で この国の民だけが幸せになるの?
なにか選民思想のようなもので満足感を与えているような、。
結局 既成の神道の枠、あるいは延長線上に置くことで
日本人であれば入りやすく整えているように思われました。

あと随分前から歌をうたうようになりました。
今では知りませんが あれがとても嫌でたまらなかった。
勉強会が始まる前 みんなで歌をうたうのです。
信じてる人は ありがたく感涙しながら歌っていましたが、
私は正直言って「気持悪い」と思いました。
この歌をうたうようになってからだと思います
私が急に離れていったのは。

34 :・・・:2001/03/04(日) 21:09
 今日遊びの帰りで蒔田付近と通ったら、相変わらず金色バッジの方々ばっかりでした。そんな中に紺の制服姿の男女の姿が・・・。腕には「奉仕員」という腕章をつけていました。どうやら手伝いのようですが、前に聞いた話によると女子はこの「奉仕員」をやるためには処女じゃなきゃいけないらしいです。さらにキスもダメとか・・・。うーん「奉仕員」の彼らは「奉仕員」という立場にとても誇りと満足感を持ってるような顔つきをしていたけど・・・やっぱりマインドコントロール気味なのかな?そういえば今日は日曜日なのにちびっ子信者が全然見あたらなかったのは何故だろう?(どーでもイイけど)

35 :反ねず:2001/03/04(日) 22:04
昨日、信者の証(ってゆーカード)をぐちゃぐちゃに折って(もちろん憎しみを最大限
に込めて)スキーに行ってきたぞー。なんも起こらなかった。やっぱり神なんていないんだ。
今度は何をやぶろー

36 :・・・:2001/03/04(日) 22:12
>35さんへ
 (もちろん憎しみを最大限に込めて)ってことは何かイヤなことあったんですか?
それとどうやら(元?)信者の方のようなので、おたずねしたいのですが俺が書いたレス(30・32・34)は正しいのでしょうか?
もしよろしければレス下さい。

37 :反ねず:2001/03/05(月) 00:30
>・・・さんへ
供丸姫先生ってゆー現人神が予言で幸せにしてくれる宗教。>間違いです。幸せは自分で勝ち取ったものばかりです。(今考えればね)

祈ればどうにかなるらしい。>これまた間違い。「ガンの人を祈願すれば治す」といわれ、一所懸命祈願したけど亡くなりました。何故?と理由を聞くと「旦那が入信してないから」
病気が治った時は神のおかげ、だめだった場合は自分のせい。どこの宗教でもそんな感じでしょ。後、バイクの部品を売った友人が、事故に遭い入院。退院したとたんすぐ、事故で死亡。
大切な友人一人も救えないのかと嘆き悲しみ疑った時期がありました。

でも昭和20年代設立の新興宗教。確かに蒔田周辺はねずの建物ばかり。本殿は豪華そうだけど、ちとださい。>大正解。お金はあまり集めないといっているが、地方も含めて施設が充実している。
書籍(ようさんでてっまっせ)、寄付金が莫大なんでしょうね。(私は強要はされなかったが)

38 :反ねず:2001/03/05(月) 00:31
基本的に無理な勧誘はしません。>病気や悩みを持った人につけ込んでいるような気がする。(もちろん本人はよい事をしているつもりですよ)

入信して祈願しなきゃならないいなんて、本当の神なわけないと思います。>私もそう思います。新興宗教のくせに、最高位の神とかぬかしてますし。(今思えばおかしいぞ)
人類をみな救ってみろよ、とゆうか、神っていないですよ。自分とこの敷地で食中毒出すくらいやから。(確か供丸姫は、神総本部「蒔田」に来ている以上は何があっても守るから
などとぬかしておったな) 「奉仕員」をやるためには処女じゃなきゃいけないらしいです。>それは聞いたことないなー。でも、外に立ってる人は何故か美人が多い気がします。

やっぱりマインドコントロール気味なのかな?>うーん、宗教って、みんなコントロールされてるでしょ。かく言う私も、拍手や歌など知らないうちに喜んでしてたから。


39 :反ねず:2001/03/05(月) 00:32
ちなみに簡単に説明すると
 大山ねずの命(最高位の神)=供丸姫(神の化身)
                    ↓
                   代神 供丸斎の命(創始者 供丸姫の病気を治したそう 死んだから神になった)    
                    ↓
                   副使者 供丸光(供丸姫の実弟)
                    ↓
                   教会長 (供丸姫の実兄)
てなところです。おいおい、家族経営じゃないか。  

俺は信者ということが発覚した彼女を昨日ふりました。>いらんおせっかいかもしれませんが、宗教憎んで、彼女憎まず。生まれたときからだとかなりコントロールされてますね。でも、脱会は
できると思いますよ。(余計なこと書いてすいません)

まーもろもろの矛盾点が出てきたんで辞めたんです。


40 :名無し:2001/03/05(月) 12:22
>・・・さん
>反ねずさん

前に知り合いが勧誘されてると書き込んだものです。とても参考になりました。あり
がとうございます。
偏見だといわれる事もありますが、私もいわゆる「新興宗教」っていうに対しては、
全て引いてしまいます。
大体生き神なんて信じられない。教えてもらわなくてもわかるような事ばかり説いて
ると思うし・・。
でも、私の知り合い、結構信じ始めてるっぽいです。
それで本当に気持ちが楽になるなら、私がどうのこうの言う権利はないけど、正直、
何とか他の手段はないのかなぁ・・って思ったりするんですよねぇ・・。



41 : 名無しさん@1周年:2001/03/05(月) 13:29
創始者 供丸斎の元?奥さんは、供丸嬢と言われていたが、
供丸斎の死後、後継者争いが起こって、
実権を握った供丸姫一族に、追い出されたみたいだ。
内部の人間模様は、外部には分からない事情もあるのだろうが、
自分たちの組織の和も、こうした形でしか実現できなかったのに、
「旦那が入信してないから家族の和が完成しない」なんて
言われたかねえよ、あかの他人に。

他の手段ねえ・・・
トランスパーソナル心理学なんかの流れのほうが、
同じようにトンデモっぽくても(ワラ)、まだ対話が成立しそうで
ずっとマシだと思う。玉石混淆だけどさ。
やはりちょっと理屈っぽいし、興味の方向が微妙に、ちがうんだろうなあ。

菅原浩氏
 個人 http://homepage1.nifty.com/mandala/
 大学 http://www.nagaoka-id.ac.jp/~sugahara/
中村雅彦氏
 個人 http://homepage1.nifty.com/paratorapa/
 大学 http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/3422/
C+fワークショップ
 http://www.transpersonal.co.jp/



42 :反ねず:2001/03/05(月) 19:55
>40さん
そのお知り合いの方を想うなら、頑張って辞めさせましょう。このスレッドを見て辞めようと思えるようになることを祈ってます(神にじゃないよ)
ご質問があれば、わかる範囲でお答えします。

>41さん
供丸嬢 それは知らなかったです。私は供丸斎死後の信者でしたから。もしかして、かなりの期間の信者さんですか?
そして、その供丸嬢は新しい宗教を開いたのかな。うーん、気になる。             

43 :41:2001/03/06(火) 00:47
親戚に信者がいて、一時期しつこく薦めるので、自分で色々調べたことがあります。
神総本部「蒔田」にも付き合って、2回ほど、行ってあげました。
その一家の母親がとくに熱心で、子供も入信。
父親だけ入っていないので、結局、家庭内が不安定になっています。
たしかに、ある意味では、一家全員信じられれば、その家庭だけでも円く収まるでしょう。
しかし、物事の見方がかなり狭くなるでしょうね。
親族内に重い病気で入院する人がいると、「この運命の神にすがれば、救われる」と
言って入信を薦めてくるので、正直、神経に触ります。
相手が「あなたのことを思えばこそ」と考えてるのが分かるから、なんか余計にね。
こちらが、ひねくれ者みたいな立場に置かれちゃうのが、納得いかん。
私も、人間がもつ宗教性(大いなるものに対する畏敬の念)は大事にすべきだと
思いますが、宗教団体にはアレルギーが出てしまいます。
まあ、オウムや草加よりは、まだマシでしょうが。

供丸嬢は、たしか新しい宗教を開いたと思いますが、ちょっと今資料がないから
詳しい事がわかりません。
そういえば、神道で「大山ねずの命」に似た名前の神様がいましたね。
大山祇命だったかな? そこから名前はヒントを得たのでは?


44 :・・・:2001/03/06(火) 00:50
 >40さん
 僕も反ねずさんと同じ意見です。大山ねずはあまり「良し」とはいえないと思います。
 >41さん
 結局その程度のところなんですね・・・大山ねずって。

 あくまで俺個人の意見ですが、このスレの通り、大山ねずには矛盾な点が多いようです。この手の矛盾は理論的に理解出来ないから起こりうるもの(宗教はそんなものかもしれませんが)であってココにカキコする方々はみんな1+1=2のようにすんなり理解できる理屈がないから様々な疑問(矛盾)を感じるのだと思います。じゃぁ信者の方はというと2種類あると思います。1つは純粋に疑問を持たない人。よく言えば素直、悪く言えば頭の鈍い人ってことです。つまりこれらの矛盾に気づかない方々で、うにょうにょさんの「神国日本は我が家から」に対する疑問のようなものに対しても、それの存在は知っているけれども、それが頭の中で疑問にまで成長しないのだと思います。俺の元彼女もそうでした。俺は別れ際に様々な矛盾や疑問を問いかけましたが、どれ一つとしてまともに俺を納得させてくれるような回答はありませんでした。それどころか俺に言われるまで疑問すら感じていなかったようで本当にそのままそっくり吸収しちゃってるんだなと思いました。だから反ねずさんが「宗教憎んで、彼女憎まず。生まれたときからだとかなりコントロールされてますね。でも、脱会はできると思いますよ。(余計なこと書いてすいません)」とおっしゃてくれましたが、まず本人が疑問に思うまでになれそうもなかったので諦めたんです。で、もう一つは信仰心が理屈を求める心を越えてしまった人。ある程度理屈にこだわるけど、大山ねずだけは特別で違うんだという主張の人だと思います。
明らかに後者の方がたちが悪いですが、前者の方もなかなか疑問を持つまでにならない場合は大変だと思います。 まぁ簡単に言ってしまえば理屈を考えられない人々が、そんなことを考えないで幸せになろうなんて単純に思っているだけってな気もしますが・・・。俺の意見はこんな感じです。是非は問いませんが共感してくれる方はいらっしゃると思います。

ココは個人の宗教論を語る場所なのは承知ですが、信者である人とコレを理由に別れた以上自分の意見に自信を持ちたかったのでカキコします。ご迷惑と感じた方々すみません。

45 :・・・:2001/03/06(火) 00:56
>41さん
 「私も、人間がもつ宗教性(大いなるものに対する畏敬の念)は大事にすべきだと思いますが、宗教団体にはアレルギーが出てしまいます。 」

 すごく同感です。44の様なレス書きましたが。コレは大事だと思います。

46 :私の聞いた評判:2001/03/06(火) 06:13
大山の教祖って50歳代ぐらいの女性でしょ?
近所のおっちゃんが中学の時同級生だったと言ってました。
風呂屋の娘で、親がとても宗教熱心だったと、
そのおっちゃんは
「あんな奴信じてるなんて・・・わかんねーなー、世の中どーかしてる。」
と言ってましたよ。

47 :40:2001/03/06(火) 16:43
>反ねずさん
>・・・さん
やっぱりそうですよね。最後の最後に結論だすのは本人だと思いますが、ここで
教えてもらった事など、単に偏見で反対してるのではないという事をわかっても
らえるように頑張ってみます。

でも、「私の気持ちなんて、あなたには分かんないでしょ。」って言われたらど
うしよう・・。人それぞれ違うわけだから、「相手の身になって」なんて気安く
できないし。どんな場合でもこの切り替えしには自分の気持ちを上手く伝える事
ができなくて、自分にムカつくんです。

48 :・・・:2001/03/06(火) 17:21
 >40さん
 俺も彼女と別れる時同じこと言われました。信じてる人から見れば俺の意見なんてただムカツクだけで、じっくり考えてくれませんでした。もちろん俺だって説得しましたよ・・・でも結局種類の違う人なんだなと思って後々の自分の身も考え別れたんです。正しいかなんて誰もわかりません。ただ俺には理解出来そうになかっただけなんです・・・。

49 :名無しさん@1周年 :2001/03/07(水) 14:14
age

50 :目のつけ所が名無しさん:2001/03/07(水) 16:41
皆様の書き込み参考になります。
僕の彼女も入信しています。やはり、彼女の母親がかなり熱心な信者みたいで
僕にも入ってほしいなどと彼女に話しているようです。(直接は聞いていませんが)
今まであえてその話題には触れませんでしたが、いつも心に引っかかっていて辛いです。
近々に話し合ってみようと思います。もちろん僕は入るつもりはまったくありません。
ただ、彼女の家族はとても良い方達なので、どういう風に彼女に伝えたらよいか
わかりません。たとえ僕が入信しなくても、その先うまくやっていけるかが不安です。
きっと入信してしまったほうが楽になるのでしょうが・・・。



51 :41:2001/03/07(水) 17:17
>きっと入信してしまったほうが楽になるのでしょうが・・・。

そうなんだよねえ・・・。
「しかし、なんで俺がこんなことに悩まされなきゃならないんだ!」って
思ったりするんだよねえ。辛いところです。お気持ち、分かります。
危険なカルトというほどの団体ではないようですから、
こういう場合、文化・習慣のちがう外国人と付き合うつもりで
臨むしかないんでしょうね。
>>41で代替案を出してみましたが、本人に興味がなければ、
理屈で人はなかなか変えてみようとしませんから・・・。

52 :Me:2001/03/07(水) 21:01
私も子供の頃に信者になりました。母が熱心な信者だったのですが2年前ガンで
亡くなりました。がんと診断されてから8年も生きたから「それがお守り」と言われましたが
私としてはあんなに熱心だったのになんで??ってかんじです。今は一応在籍はしていますが
蒔田には行ってません。(昔からあんまり行きませんでしたが)
そうすると、「教会にいくことが、お母さんが一番喜ぶんだから」なんて係の人が
しつこく誘ってきて参っています。。。

53 :煽りマン:2001/03/07(水) 21:29
風呂屋のオヤジが、女体の見過ぎで、
神賭かって宗教始めただけの話だよ。
ちょっと、うらやましいぞ。

54 :目のつけ所が名無しさん:2001/03/07(水) 21:42
41さん、ありがとうございます。
>「しかし、なんで俺がこんなことに悩まされなきゃならないんだ!」
本当にそうなんですよね。僕もそう思います。
今一番の悩みは、彼女の母親が入信拒否に対してどうゆう態度でくるかです。
今は、素直に納得してくれることを願っていますが・・・無理かな。
52さんのケースもそうですが、母親が熱心な信者という方が多いのでしょうか?
女性の割合が多いのかな?


55 :反ねず:2001/03/07(水) 22:15
>目のつけ所が名無しさん
あなたは彼女に脱会してもらいたいのですか?
それなりの決意があるのならば、一度入信したふりをして内情を偵察なさってはいかがでしょうか。
普通の感性を持ち、自分に弱いところ(病気や悩み等)がないのであれば、あの中に入っても自分を保つことが出来るでしょう。
そして、数々の矛盾点 例えば蒔田の神総本部の周りは日曜日は人でいっぱい歩道は人で覆い尽され車道にもはみ出し、
周りの生活している人のことなどお構いなしといった感じです。周りの人の迷惑をびんびん感じる事でしょう。(実際住人の罵声は日常茶飯事)
そこで、なぜ神というものは何でもできるすごい存在なはずなのに、信者の交通整理すらできない、周りの住人の理解すら得られないの?などと疑問を
投げかけてみましょう。
そして、事あるごとに矛盾点をついていくのです。彼女に疑問を持たせ心を揺さぶってください。
私も大山ねずが一番と思っていたにんげんですが、彼女(現嫁)のこのやり方で、決別出来たんです。

56 :反ねず:2001/03/07(水) 22:40
>Meさん
つらいですね。お気持ちお察しします。
>8年も生きたから「それがお守り」と言われましたが私としてはあんなに熱心だったのになんで??ってかんじです。
そうなんです。前にも書いた通り、病気が治った時は神のおかげ、だめだった場合はなにか言い訳をしてごまかす。
8年も生きられたのは、お母さんが頑張られたからであり神は全く何もしていない。お守りなんかあるはずもないんです。
私もよく似た経験がありましたが、なんで、入信して神に守られているのに病気になるのって疑問に思いませんでしたか?

医学の進歩により病気は治るようになってきているんです。医者と自分で治すんです。
それを神のおかげにしようとしている大山ねずは許さん。




57 :41:2001/03/07(水) 23:30
私が紹介したHPを見ていただければ分かるように、
超能力や霊能力、霊的治療などの存在じたいは
現代の学問でも立証されつつあります。
必ずしも、すべてインチキというわけではありません。
しかし、超能力や霊能力を操作できるようになるということは、
必ずしも意識進化とは別次元の問題かもしれません。
逆に意識の進化した人間はこういう力を「真に」愛他的な方向に利用することができるのでしょう。
しかし実状としては「神々の世界」というものがあるとしても、
残念ながら、人間界以上にドロドロしたものを感じざるを得ません。
ある意味、荒ぶる神?同士は縄張り争いが大好きです。
ぜひ紹介したHPを、ご覧になってみてください。

58 :反ねず:2001/03/07(水) 23:55
HPは拝見させていただいていましたが、私のようにどっぷり汚染されていた人間には、
申し訳ないですけれども霊能力等は信じれません。とゆうか、もともと信心深い私は
信じてしまうとまた、流されてしまいそうだから・・・

でも、くよくよしょげ込むより神が守ってくれていると安心し、病気に対する前向きな
な姿勢が出来たときに、免疫力が活性化されるとゆう効果はあるのかもしれませんね。
           

59 :名無しさん@1周年:2001/03/08(木) 00:30
たしかに下手にはまるより、いいと思います。
人間がもつ宗教性(大いなるものに対する畏敬の念)自体は、
素晴らしいものだと思うんですがね。
たぶんこうした霊的な領域は、人間の無意識の世界と密接に関連しているのでしょう。
たとえてみれば、「意識の世界は陸、無意識の世界は海」です。
海(無意識の世界)なくしては、私たち陸で生きる人間も、存在しえなかったでしょう。
そこに旅すれば、美しいサンゴや魚たちを見ることもできる。
しかし、きちんとした潜り方を教わらずに興味本位で関わると、怖ろしい目に遭います。
狂信者は海を絶賛し(凶暴なサメがいることも無視)、否定者は陸(意識の世界、理性)だけでで
世界ができていると思いこむ。さらに海を埋め立てようとし、たまに痛い目に遭う。
あまり譬えがうまくいきませんが、どちらの世界にも溺れずに
陸と海を自由に行き来できるようになることが、本当は理想的なのでしょう。
無意識の世界は海と同様、身近でありながら、まだまだ分かっていないこと
だらけのようです。


60 :うにょうにょ:2001/03/08(木) 00:42
>でも、くよくよしょげ込むより神が守ってくれていると安心し、病気に対する前向きな
な姿勢が出来たときに、免疫力が活性化されるとゆう効果はあるのかもしれませんね

信じるきることの利点はこれかな。安心感は得られるでしょうね。
これは大山に限らずどの宗教も同じで「信じる者は救われる」と思います。
しかし、宗教団体に属さずとも「ご先祖が守ってくれている」と思い込むだけでも
同様の効果は得られると思うのです。
私は事故や病気になるといまだに「神の罰では・・」と
思ってしまうことがあります。弱気になると必ず思います。
余計にマイナス思考になってしまうんですよ。これが怖いです。

有史以来 数名の人間しかこの神様と会話をしたことがないと言います。
人間を作ったはずの神の無能に憤りを感じます。
あまりに人間が不幸だから その運命を変えてやるために降りてきたのだと。
現体制はあと30年近く維持されるでしょう。
その後がどうなるか見物です。

あと、今年は大山教会が世に出る年だそうです。
これまでマスコミ等への露出は皆無に近かったのですが
どのような形か知りませんが 「出る」と母が言ってました。
「救われる」人も出るでしょうが 「被害者」もまた多く出るでしょう。

「信仰心」という強固でもあり脆弱でもある心に依存しなければ
その存在すら認められない神様って何なのでしょう。
所詮はいわしの頭、人が作ったものだと思ってしまいますです。

61 :名無しさん@1周年:2001/03/08(木) 00:45
ワールドメイトのスタッフが、ねずみのような動物霊が
ついている団体と言ってました。

62 :・・・:2001/03/08(木) 00:56
 以前30番台のレスで信者の彼女をふったといってた・・・です。
考えてみれば反ねずさんの彼女の様に根気よくやっていればよかったかなって少し思います。

 目のつけ所が名無しさん>
 僕も全く同じ状況でした。(前レス参考)で、本当のところココのレスをプリントアウトして彼女に突きつけたんです。「どう?」って・・・。
でやっぱり矛盾点と現人神のバカバカしさを順々と説いたのですが、最大の問題があったんです。それは彼女が実体験で信仰心が厚くなってしまったコトです。
彼女曰く、供丸姫の言う通りにしなかったときは結果がよくなくて、言う通りにしていたら結果的にイイ方向になったと言うんです。内容は聞いていませんが、
そのおかげで彼女は全く疑問を持っていなかったし、やめる気も起きそうになかった。さらに自分ではもっと信仰心が厚くなるだろうなんて言ってました。
こんな感じだったら、やっぱり考え直しだと思います。反ねずさんの彼女のように根気と努力で変えられそうならそっちの方がイイとは思います。
ただ、絶対片方信者で片方信者じゃないってのは上手くいかないと思いますよ。
また、もし可能なら蒔田の本部に行ってみればと思います。少なくとも道行く人々には危害はないので・・・。

「いつも心に引っかかっていて辛いです。」これよくわかります。結局僕はその辛さに耐えられませんでした。


63 :・・・:2001/03/08(木) 01:09
 うにょうにょさん>
「今年は大山教会が世に出る年だそうです。」これ気になりますねぇ・・・。


64 :反ねず:2001/03/08(木) 02:16
昔も言ってたましたから気にしないでいいと思いますよ。

あまりに人間が不幸だから その運命を変えてやるために降りてきたのだと。 >
見返りを求めない普遍の愛と言っておきながら、降りてきて下さり存在を広めるんですか。
それなら、降りてこず、今いる所から幸せにしろ。
争いや事故のないそれこそ新聞が困るような世の中にし、信者にならずとも守ってくれ、
神の存在をこの世に現さない。こんな神なら認めてあげよう。
見返りを求めない最高位の神なら出来るんじゃないの え、供丸姫よ。

65 :41:2001/03/08(木) 02:22
反ねずさんは書くことが、ひとつひとつまともですね。
この板では、非常に貴重な存在です(藁
信者さんは、なんでこんな素朴な疑問すら抱かないんだろうね。

66 :反ねず:2001/03/08(木) 03:13
皆、多かれ少なかれ気づいているはずです。
でもね、皆さんが思っている以上に神に頼っているんですよ、信者というのは。

いい事があった→供丸姫先生ありがとう。 悪い事があった→あー祈願せねばー
そして、解決に向かう(普通に生きてても何とかなるよね、でも)→ありがとうございます。×100 大山ねずの命の
おかげで、いい方向に向かいました。
そして、お礼の手紙まで書いちゃったりする。

こーんな毎日だから、神から離れられないって事少しは解るでしょ?
神から離れるってことは、サバンナに裸で放り出される。そんな恐怖があるんですよ。
(お決まりの、神から離れたら守ってもらえないよ。という言葉が耳から離れないし)
だから、多少の疑問には目をつぶっているんじゃないかな。
でも、私はねずをやめてもう2年。(信者証は何故か最近見つかったけど)
悪いことは少ししか起こらなかったし、自分の力で切り抜けてこれた。
いいことは、たくさんたくさんありました。
自信を持って宣言します。脱会したほうが自分にとって100%正解だったと。
迷っている人は頑張ってください。人間らしさを取り戻しましょう。



67 :反ねず:2001/03/08(木) 03:24
ちなみに教会の新聞(友輪)にこんなことが載っていました。

最近、神総本部内で万引きが発生しております。貴重品は目を離さないでおきましょう。

神前の前に行くとひどい人だと2、3時間は祈願しています。
どうやって目を離すなっちゅーねん。
それ以前に、一応神の前なのに、何故万引きが起きるんや。
万引きも防げない神が、どうやって、人類を救うんだ。


68 :・・・:2001/03/08(木) 05:25
 41さん>同じく反ねずさんは意義のあるレスだと思います。

69 :40:2001/03/08(木) 09:38
前に「知り合いが勧誘されてる」と書き込んだものです。
毎日このスレは読んでいます。とても参考になります。
私の方はまだ何も進展がありません。何とかタイミング
を見つけてきちんと話そうとしているところです。
明日話す予定なのでがんばってみます。
すぐにどうこうなる訳じゃないと思いますが・・・。


70 :反ねず:2001/03/08(木) 14:16
all>ありがとうございます。照れますね。
今までねずのHPなども無く、ねず人口は少ないと思っていました。
このスレを見つけ、私のように困っている人がいると思うと何かせずにはいられません。
40さん>
頑張って下さい。あなたの熱意が、信じ込もうとしている心に打ち勝てるように。

ところで、大山ねず命とよく似ている神様の名前は、全国に沢山あります。
揉合神社の大山砥命、日枝神社の大山昨命、平田神社の大山?命、
大山昨命(おおやまくいのみこと)、大山舐命、大山守命、大山積命、大山祇命(おおやますみのみこと)
大山 命で検索すればかなりヒットしました。
このどれかからヒントを得たんですよね。

さらに、殺人事件にも発展しています。
http://members.nbci.com/kozygo/wrk0004.html
の下の方の悪魔祓い殺人。ぜひ、読んで下さい。



71 : 41:2001/03/08(木) 14:34
う〜ん、この事件は大山ねず命を信仰したことが原因で起きたわけでは
ないからなあ。
でも、運命の神様なら、精神病も一発で直せるはずだよね。

このHP、なかなかディープで面白いですね。
M資金の話とか、情報がよくまとめられてるし。

お気に入りに入れちゃいました。ありがとう。

72 :40:2001/03/08(木) 17:00
反ねずさん>
ありがとうございます。がんばってみます。

このHP、私もねずを検索してる時に見つけました。
その部分も参考として見せてみようかと思ってます。あくまで参考と
してですが・・。

73 :50:2001/03/08(木) 19:12
50です。
反ねずさん、貴重なお話ありがとうございました。
またその他の方の意見も非常にありがたいです。
大山ねずに対して同じ悩みをお持ちの方がいるのが判ったでけで
自分も頑張れるような気がします。



74 :うにょうにょ:2001/03/08(木) 22:12
あまり害が無さそうな雰囲気だから余計に危ないです。
タチが悪いと言えます。
むしろ統一教会・オウム・幸福科学・最高です等
世間に叩かれた宗教のほうが わかりやすいという点でマシですよね。

幼馴染の子が入信してます。
数年前 就職して会社の先輩(これも信者だった)と結婚しました。
子供が生まれ幸せそうにしていましたが 一年前に離婚しました。
教会に相談にいくと「夫運がない」「旦那に家庭運がない」、
死ぬほど祈願したはずなのに「断ち切れないほど強い悪しき因縁」と言われ
「この因縁を子孫に残さぬよう祈願」と言われたそうです。
不幸にも彼女はいまも祈願してると思います。

>41さん 運命の神様なら、精神病も一発で直せるはずだよね
供丸姫という装置を通さないと神は何もできないそうです。
反ねずさんの仰るとおりで
教団をつくり使者を立てねば何もできないのなら
はじめから何もしなければよかったのに。
迷い苦しむ人間を作っていることに 神は何も感じないのでしょう。

鈴木光司の「ループ」を思い出しちゃいました。
我々が生きる世は上部世界(便宜的に神の世)でプログラムされた仮想現実で
プログラマーが神。。自己増殖プログラムを使ってるので なかなか干渉できないとか。
あるいは、このプログラム自体が上部世界の未来を予測するためのもので
干渉することに意味がないとか。
神が仮想現実に意思を反映するには供丸姫という あらかじめ用意されたエディタを使用しないと
だめだったりしてね。
大山ねずの命とは 若干の改編作業を許された科学者だったりして。
たしか、いつぞやの講話で神の寿命について触れていた。
たしか一万年くらいだったと記憶しています。
死ぬの?じゃあ神様も生かされているの?その上に神様が居るの?と
疑問に思ったことがあります。

あーもう思い出したくない。
私は私の力で生きていく。それでよし



75 :困ったちゃん:2001/03/09(金) 19:14
私は現役信者です。
在籍10年になります。
職場の人間関係(特に上司との)で疲れていた時期に、当時付き合っていた彼に
誘われて入信しました。
入信してすぐの右も左も分からないような状態で、とりあえず「職場の人間関係が
良くなりますように」と祈願したところ一時事態が好転しましたが、またすぐ
逆戻り。その後もその上司からはセクハラを受けまくり、アルバイトの女子高生とも
うまくいかなくなって非常に辛い立場になり、過労で体調がすぐれない状態が
続いていたこともあって、結局その会社を辞めました。
私はもともとあまりマメな性格ではなかったので、朝夕正6時の祈願(お参り)は
なかなか実践できなかったのですが、それでもなるべく夕方6時のお参りだけでも
と思い、勤務時間中でも周りに気づかれないようにしながらやっていました。
それでも結局納得のいく結果が得られないまま職場を後にしたことがなんとなく
引っかかっていたのですが、彼氏から「あの職場は君のためにならないから
供丸姫先生が遠ざけて下さったんだ」と言われ、「なるほど、そうかもしれない」と
納得して「ご守護に感謝します」と手を合わせたりしました。

ちょっと中途半端ですが、だいぶ長くなりそうなので
続きはこれから少しずつ書いていきたいと思います。
なんだか身の上話のようになってしまってすみません。
神使者に対する疑問が積もり積もっていて、自分がこの先どうすれば良いのか
行き詰まっていたところだったので、このスレで思いの丈をぶちまけて
なにか得られればと思ったのです。
私なりに
その後、彼の職場で正社員を募集しているとのことだったので、そこに就職して



76 :困ったちゃん:2001/03/09(金) 19:22
最後の一行は無視して下さい。すみません。
(その後の話しなので、いずれまた)

77 :反ねず:2001/03/09(金) 20:49
うにょうにょさん>
そうそう、無害っぽく見えるんですよね。だから、世間に認知されず批判もされない為、
被害の声をあげれないんですよ。レスも他に比べたらつきにくいですよね。
ROMの信者さんが沢山いて、みんなで発言出来ることを願ってます。

何でも因縁で片付ける。これ、問題ですよ。病気にかかれば、今までいくら健康で暮らしたいと祈願していたって
「病気の因縁が強い」これで片付けられるんです。それも、係りの人や相談員等 供丸姫以外の人に言われるんですよ。無意識のうちに供丸姫の手先になっている人達にね。
そして、治れば良し、(言い方は悪いと思いますがすみません)死んでしまえば、子孫に悪い因縁を残さないように祈願
しろ。離婚にしてもそうですが、どっちに転んでも対処方法は出来上がっているんです。     

困ったちゃんさんもそうでしょ。彼氏が知らないうちに遠ざけてくれたと供丸姫先生のおかげにし、
また、供丸姫の株が上がる。おかしくないですか?それだったら最初からその会社に入らないでいい様に
してくれたらと思いませんか?それを言うと「職場の人間関係に悩む因縁」等と言い返されると思いますけど。
それを乗り越えてほしいですね。疑問が積もっているのであれば。
私の通ってきた道とよく似ていますよ。



78 :困ったちゃん:2001/03/09(金) 22:45
>>75の続きです。
その後、彼の職場で正社員を募集していたので
移動になった彼氏と入れ替わりのようなかたちで就職しました。
しばらくして彼氏との結婚話が持ち上がり、結納も無事済ませたのですが
彼氏が影で私を裏切っていたことや、お互いの両親同士の不和、
その他もろもろの問題が一度に発生して
結局式の一ヶ月前に破談になりました。
その時も「結婚前に相手の不誠実さに気づかせて下さった」と
供丸姫先生に感謝して手を合わせました。
でもその破談のせいで、式場のキャンセル料(相手との折半だったが数百万)を
両親に出してもらい、金銭的にも精神的にも両親に大変な負担をかけてしまいました。
私もそのことが原因で会社を辞め、心の傷が癒えるまでしばらくかかりました。
あんな相手と結婚したら苦労するのは目に見えていたけど
ならどうして家族や周りの人を巻き込む前に、もっと早い段階で
お守り頂けなかったのか、その疑問は心の隅に残りました。
「確かにご守護はあったのかもしれないけど
その代償はあまりにも大きすぎた」
そう感じてました。

反ねずさん>
以前、相談員の方に「人間関係が希薄な因縁」「恋愛関係に苦労する因縁」と
言われたことがあります。
先にも述べたように、私はあまり熱心な信者ではなかったのですが
私なりのペースですがっていました。
月に一度は神総本部にも足を運びました。
でも、結果的に祈願が通ったとしても、その代償については
「あなたのすがり方が足りなかったから」と言われてしまえばそれまで。
本当に苦しんでいて「幸せになりたい」と強く望んでいるのなら
たとえ怠惰な信者でも「もっと真剣にすがろう」という気持ちをもてるように
心をお守り頂ける、という話しを拝聴会で聞いたことがあるのですが
私の場合は今現在に至るまで、純粋にそのような気持ちを持てたことが
ありません。
いつも心の隅に疑問や不信感があり、100%の気持ちで祈願することが
出来ませんでした。



79 :うにょうにょ:2001/03/09(金) 23:16
大山ねずの命は人の運命を司る神だから
人の未来が手にとるようにわかるそうです。
しかし、わかっているのに教えてくれない。
祈願して良い方向へ進めるように頼めと言う。

一寸先は闇です。
明日事故で死ぬかもしれませんし100歳まで生きるかもしれない。
神にすがろうと、自分の意志で生きていこうと
先が見えないことに変わりはありません。
先が見えない未来が「良い方向」へ向かったのか
「悪い方向」へ向かったのか いつ・どのように判断できましょう。

たとえば「良い方向へ向かいますように」と祈願して受験に失敗したとします。
合格を目指して頑張ってきたのに不合格の通知を見て「良い方向」だといえましょうか。
合格しないことが自分の人生にとって良い方向だと その時点で言えるのでしょうか。
30年後に「これでよかった」と思えるかもしれません。
でも30年後にそう納得できたとして それが神のご守護ですか?
しかも合格していないのに「不合格でよかった」と思える根拠は?
ようするに結果の「捉え方」次第の問題なのです。
不本意な結果なら後悔もするでしょうが それを何年も引きずったりせねば
それでよいと思います。
ただそれだけのことで「祈願」も「良い方向」もへったくれもないでしょう。
気持の持ちようという きわめて個人的な問題に帰着してしまう。
ある結果に対して どの時点をもって「よかった」と判断するのか、
これについては誰も納得いく説明をしてくれませんでした。
死ぬ間際に「ああよい人生だった」と思えたとしても
これから挑戦し 重い荷を背負っていく若い世代は納得できないでしょう。



80 :うにょうにょ:2001/03/09(金) 23:16
これに関連して「物事にこだわるな」と教えられてきました。
でも何かを成そうと志せば 拘らないで生きられましょうか。
好きな人ができれば なんとしてもと思うのは当然では?
「ま いっか」で生きていけば心の平穏は保てると思います。
安穏とした人生だけを望むならそれもよいでしょう。
しかし そうやって生きたいと思わない者もいるはずです。

あと、幸せであることの条件のようなものが十か条?あったはずです。
うる覚えですが夫婦円満・家庭円満・男女の子を授かる等等、
これらは この条件に合致しない者に「不幸」の烙印を押すだけで
何ら意味がない。
こんな条件に合わずとも幸福だと思えるのが本来の姿と思います。
不幸感を煽って神にすがらせているに過ぎない。
適齢期を過ぎた未婚者、未亡人、父子家庭は「不幸」と断定するのですか?
そもそも人を「不幸」にしたのは 運命を司る神御自身ではないのですか?
人類誕生以来 20世紀半ばまで放っておいたのは神御自身では??

>困ったちゃんさん
いろいろ書いてほしいです。疑問に思うこと、納得できないこと。
人に直接言えないこと多々あるでしょう。カキコしてください。
反ねずさん他皆さんも 長い疑問の時期を経て今に至ってるはずです。

ああああーまたいっぱい書いちゃった。
ストレス発散!

81 :うにょうにょ:2001/03/10(土) 00:01
>困ったちゃんさん
>たとえ怠惰な信者でも「もっと真剣にすがろう」という気持ちをもてるように
>心をお守り頂ける、という話しを拝聴会で聞いたことがあるのですが
>私の場合は今現在に至るまで、純粋にそのような気持ちを持てたことが
>ありません。

私も一緒です。
正月。9月23日。11月15日。。くらいでしたかな真剣だったのは・・ははっ
私は一時期 毎月15日・23日・29日に通ってました。
信者講習会は欠かさず、友輝会も参加してました。
それでも100%信じきることができなかった。
まったく疑問を感じない人って純粋無垢というか、
裏を返せば「ばか」なんじゃないかと思ってしまいます。

物事の結果なんてどうにでも解釈できちゃう。
神の守護と思えばそうなるし それだけのこと。
もっと実感できれば信じていたと思います。
体験談なんて創作。実話だとしても自分が体験できなきゃ意味ないし。
在籍が長くなればなるほど 恐怖心も増していきますよ。


82 :・・・:2001/03/10(土) 00:16
 うにょうにょさん>まったく疑問を感じない人って純粋無垢というか、
裏を返せば「ばか」なんじゃないかと思ってしまいます。
 そう思います。で僕の元彼女はそうだったんだと思います。


83 :反ねず:2001/03/10(土) 00:35
同感です。誰かにレールを引いてもらい、ゴールまで導いてもらって
最後によい人生だったと思えたにしても、何の面白さも無いですよね。
人として生まれたからには自分の力で道を切り開き、良いも悪いも自分で納得し
築き上げた人生こそ、輝くんだと思います。自分を信じて生きてきたかったな・・・

ちなみに、十カ条ではなく教会の十教訓です。肉親身内近所同士は和合せよ。妥協せよ。争うな。
恨むな。陰口を叩くな。・・・身勝手な行動を取るな 相手にも自由を与えよ。(これと違ってたらごめんなさい)
まあ、あたりまえのことをありがたく並べているだけですね。

戦争、虐殺、争い事のあった時代には何故神は何もせず、平和な世紀に降りてくるの?
降りてくる時代を間違えてるぞ。


84 :反ねず:2001/03/10(土) 00:55
83は79.80に同感でした。
さっき十教訓を見つけるのにいろいろな書物を読んでいると
(まだ持ってんの?と思われるかもしれないけど何かの役に立つかもと思って)
初めての洗脳本を見つけてしまい、夢中で呼んでしまいました。
供丸斎はガンを神に治してもらいその見返りに、大衆を救助せよといわれ神の力でで人を救い、
供丸姫は、病気を治してもらい・・・供丸姫の百発百中の予言力の前に信者は見る見る膨れていきました。

自分で見てもいない事をよく信じれたなと自分の「ばか」さかげんにあきれます。
今読んでも頭が痛くなるだけだけど、辛い時期にこうして洗脳されていったんだなと感心しましたね。
すいません、個人的なこと書いて。


85 :41:2001/03/10(土) 03:15
う〜ん、他人事とは思えないですねえ。
私も親戚中に一方に信仰熱心な人(大山ねずの命、創価の人もいたが勧誘されずにすんだ)
がいて、他方は、「世間体の論理」とモノへの執着で満足している人たちでした。
詳しい事情は話せませんが、その板挟みにあって、すごく辛い時期を過ごしたことがあります。
正直、どちらも極端すぎると思いましたが。
人間のもつ宗教性には敬意を払えても、すぐ安易に団体化することに納得できないんですよね。
巨大化するにつれ、組織の論理が優先されていくのですから。
同じことを何度繰り返せば、済むのでしょうか?
結局、「第3の道」を自分で探求していこうと思い、選択肢の1つ(ある程度他人にも勧められる)として
今のところトランスパーソナルの潮流に行き着きました。
あくまでも「選択肢の1つ」ですが。

皆さんに、どこまで役立つか分かりませんが、何冊か本を紹介しておきます。
大澤悠『やすらぎの瞑想さがし』(第三書館)
森岡正博『宗教なき時代を生きるために』(法蔵館)
諸富祥彦『トランスパーソナル心理学入門』(講談社現代新書)

ある意味、宗教だって健康法なんかと同じで「自分が救われたから、万人に有効」とは
限らないと思います。
こんな言い方は、罰あたりかもしれませんが(ワラ)。
それくらいの「自分の相対化」くらい、してほしいですよね。


86 :反ねず:2001/03/10(土) 12:18
なるほど、だからトランスパーソナルなんですか。
宗教みたいな全く根拠の無いことをするより、全然よいですね。
私の個人的な意見ですが、1人でやるのは良いけれど、集団でするとその中にリーダーが生まれ
そのリーダーを崇拝し新たな宗教に発展していきそうですね。
やはり個人主義ですね。

前に70で書いた悪魔祓い殺人事件。あれは、信者が勝手にやった事としても、
支部長(多分当時の供丸姫)が夢枕に立っていろいろ言ったわけでしょ。それを止めれない
神なんて人を救うことが出来るのでしょうか?神は信者の事をいつも見ているといってたのに。

教会にいると、良いことばかり刷り込まれ悪いことは入ってこない。たとえ新聞沙汰になっても
どないとでも美化してくる。ちょうど昭和50年から60年くらいまでは、教会の浄化の時期だといってました。
お金の持ち逃げ、信者に手を出す。他と同じ胡散臭い宗教だったみたいですけど、その当時の幹部は神に見放され、
教会は浄化の道へと向かったといわれるとその時期を知らない人は、それで信じ込んでしまう。
アレフも30年くらいして、オウムの時代は浄化の時期だと言われたら信者は納得するでしょう。

確か、供丸斎も逮捕されたような。それを信者から聞くと、「供丸斎先生は、無実の罪でつかまった。逮捕した警官
は、供丸斎先生の体に触ったから、皆死ぬくらいの罰を受けたのよ」などと言っていた。

本当の情報がほしいんです。作られた情報など要らないんです。供丸嬢のこともそうですが
事件やこの頃の蒔田周辺の様子など、知っておられたら教えて下さい。やめてもらいたい人が
沢山いるので。よろしくお願いします。

87 :41:2001/03/11(日) 00:10
>宗教みたいな全く根拠の無いことをするより、全然よいですね。

ちょっと追加。ほんとに私も暗中模索の状態です。
暗中模索の中で、「とりあえず消去法で残ったもの」という感じかなあ・・・
心理学の一分野なので、宗教に比べればオープンな体系(絶対の真理ではなく仮説)だし。

森岡氏の本のあとがきから引用してみます。
>私は、あなたたちのことを直接には背負わない。ささえあいのための負担や重荷を
>多元的に分散する、何かのやり方はないのか。(中略)
>そもそも私の言うネットワークとは、「人がある場所に集まってくる」ことではないのだ。
>そうではなくて、ほんとうに必要なのは、お互いの魂のメッセージが、それを真に求める
>人たちのところへと、網の目のように伝わっていく、そういう人々のつながり方なのだ。
>私のまったく知らない人の発したことばが、私のこころをささえてくれることがある。
>それは、遠くの地に住む無名の人のことばであったり、あるいは1世紀以上も前の人のことば
>であったりする。そんなつながり方を、いま同時発生的に編み上げることはできないのだろうか。
言い換えると、
 自分の内面と関係性の双方についていつも意識的、自覚的であろうとしている
 自立した個人同志の、束縛や依存や支配し合うことのない、自由で開かれた、
 緩やかなネットワ−クの場

科学に満足することもできず、宗教の世界にも入れない。かといって、「世間体」
という日本固有の価値観に縛られる毎日に満足していくこともできない。
そういう個々人が、閉じた癒しの共同体の形をとらずに、孤独のささえあいのなかから
希望を見いだしていくための試み。

あくまでも、そういう方向性を目指している流れの1つとして、トランスパーソナルを
紹介してみたんです。
ここの他の人にお役に立てるかどうか、正直、分からないのだけれど・・・
少なくとも、「これであなたも絶対救われる」というつもりはないです。


88 :41:2001/03/11(日) 01:21
なんか、直接には関係のない話になっちゃいましたね〜〜
他の方がレスしにくくなるといけないから、一人演説(ワラ)みたいなのは、もう止めるね。
気を悪くした方がいたら、ごめんなさい。(ペコリ
また、大山ねずの命に関した情報があれば、私もレスします。
問題が、良い方向に向かうことを願っています。


89 :名無しさん@1周年:2001/03/11(日) 10:18
age

90 :名無しさん@1周年 :2001/03/11(日) 12:33
 ってゆーか、思いっきり信者を裏切るようなコトやって表沙汰になってくないかね?
いっそのことどんな馬鹿でも気づくくらいの失敗をしてくれたらみんな楽になるんでない?

91 :名無しさん@1周年:2001/03/11(日) 12:51
それこそ神に祈りたい!(藁

92 :困ったちゃん:2001/03/12(月) 00:57
今、私は結婚していて子供もいます。
最近まで夫には教会のことは何も話していませんでしたが
お世話してくださる信者さんの薦め(説得?)もあり
カミングアウトしました。
夫は大変ショックを受けたようで、しばらく夫婦関係が気まずくなり
その後は教会の話に一切耳を貸さなくなりました。
子供は、夫にカミングアウトする以前にすでに入信していたのですが
その時もお世話の信者さんの強い説得に
流されてしまったという感じでした。
後になって知ったことですが、子供が入信する場合は
本人に入信の意志があることと、尚且つ両親の承諾を得ることが大前提で
片親だけの判断で勝手に入信させることはできないはずだったのです。
しかし私が子供の入信手続きをする段階で
お世話の信者さんや手続きに携わった係りの方も
そのことについて何も説明してくれませんでした。
私はなにも知らずに自分の一存で子供の入信手続きをしてしまったのです。
(夫へは、カミングアウトの前だったので当然話してませんでした)
「もしかしたら信者の頭数を増やすために意図的に内緒に・・・?」
と思ったりもしましたがすぐにその考えを打ち消しました。
多分たまたま言い忘れたのか、でなければ自分が聞き漏らしたんだろう。
そう思いこむことにしました。
でも結局そのことも強い不信感となって心の隅に残りました。


93 :困ったちゃん:2001/03/12(月) 02:27
うにょうにょさん
>いろいろ書いてほしいです。疑問に思うこと、納得できないこと。
>人に直接言えないこと多々あるでしょう。カキコしてください。
>反ねずさん他皆さんも 長い疑問の時期を経て今に至ってるはずです。
ありがとうございます。
いつも私事のレスばかりで申し訳ありません。
周囲のひとには入信していること自体秘密にしていたので
誰にも相談できず、もんもんとしていたのです・・・。

今までいろいろと書いてきましたが
途中の経過がどうであろうと
「大山ねずの命神示教会」の信者である自分が
今現在、良き伴侶と健康な二人の子供に恵まれて
人並みに幸せな生活を送れていることは事実です。
この結果を「神使者のご守護によるもの」と言われれば
それを完全に否定することは、今の私にはできません。
正直、さまざまな疑問を抱きながらもずるずると信者を続けているのは
「実在する神使者」の存在を私自身がまだ信じている(信じていたい?)からです。
今のこの幸せな「結果」があるから。
でも完全に信じきることもできない。だから辛いのです。
うにょうにょさんや他の皆さんのように
きっぱりと「偽りのもの」と言いきれれば良いのですが
私の場合は、まだそこまで到達していないのです。

>在籍が長くなればなるほど 恐怖心も増していきますよ。
その通りですね。
以前は車で片道2時間半かけて神総本部へ通っていましたが
今年に入ってから一度も行ってないし
最近は朝夕のお参りもしてません。
私がこんな調子なので
子供も自分が信者であることを忘れてしまったのか
何も言わなくなりました。
母子共にすっかり幽霊信者になってしまったのに
籍を抜く勇気はありません。
万が一の場合の保証として信者籍を維持しておきたい、という
ズルイ気持ちがあるんです。
信じきれていないものに
身を委ねようとしてる自分が嫌です。



94 :名無しさん@1周年:2001/03/12(月) 11:46
>>87

>ほんとうに必要なのは、お互いの魂のメッセージが、それを真に求める
>人たちのところへと、網の目のように伝わっていく、そういう人々のつながり方なのだ。
>私のまったく知らない人の発したことばが、私のこころをささえてくれることがある。
>それは、遠くの地に住む無名の人のことばであったり、あるいは1世紀以上も前の人のことば
>であったりする。

ここのスレッドが、ちょうどそんな機能を果たしてるかな。
2ちゃんねるも、まだまだ捨てたもんじゃないな!(藁

95 :名無しさん@1周年:2001/03/12(月) 14:55
 やっぱり大山ねずは、まだ上り調子なのかなぁ?

96 :40:2001/03/12(月) 18:11
先日、勧誘されてる友人と会いました。
大山ねずの話は結局出ませんでしたが、とにかくこの1ヶ月位、いろい
ろなことがあって、精神的にテムパってたみたいです。
とりあえず今は少し落着いて、話していてもおかしいと思うこともなか
ったので、無理にねずの話に持ってくこともないかと思って、結局、話
さずじまいでした。
でも、これからも何かあるかもしれないので、このスレは参考にさせて
頂きます。宜しくお願いします。

97 :反ねず:2001/03/13(火) 01:05
困ったちゃんさん>
私は、信者ではないので気に障るようなことを書いたらごめんなさい。
まず、子供さんのことですが、私も母親に勝手に入信させられた身です。何も解らない
まま、入っていったわけですが、自分で入信したんでは無い為、後から後から疑問や、親に対する不満が出てきました。
子供が将来その様な事で悩むかもしれないですよ。

信者の彼氏と別れられて、良き伴侶に恵まれられ、そしてねずの事できまづくなられていますよね。
「人間関係が希薄な因縁」「恋愛関係に苦労する因縁」と相談員に言われ祈願して、因縁と言うものは断ち切れましたか?
本当に人並みの幸せを得れていると言えますか?(最大限にごめんなさい)ねずが関係していなければ、
少なくとも旦那さんとはきまづくはならないと思うんですが。
それ以前に、相談員は因縁とかは見えない(昔は使者だけがみえると言っていた)はずですよ。
私も、事故の因縁が強いと言われ、(そりゃ事故ばかり起こすと相談に行った先では、相談員にでも事故の因縁が見えると言うのも納得)
何年も祈願しましたが、その間も事故に多数遭い、周りの人にそれだけで済んだのは供丸姫先生のおかげといわれ、
そして、さらに真剣に祈願しましたが、脱会するまで事故は続きました。脱会し、結婚して無茶な運転を止めるよう心がけたところ、
事故にも遭わなくなりました。

あなたの疑う気持ち十分わかりました。
誰だって、ぬるま湯から抜けるのはいやなものです。暗闇に飛び込むのもいやなものです。
でも、勇気をもって抜け出しましょう。
最初は籍を置いたままでもいいじゃないですか。
頼らない、祈願しない、もちろん勉強会なども行かない。
そして、あなたに、悪いことが何もおきないことが証明されれば
籍を抜いたらいいじゃないですか。
生きていく上では何か問題はあるはずです。
でも、そこで神に頼らずとも悩みを解決できると言うことがわかれば、
何の意味ももたない祈願なんて、おさらばできますよ。

ちなみに、脱会し、教会を批判しつづけている今現在、良き伴侶と健康な一人の子供に恵まれて
人並みに幸せな生活を送れていることも事実です。

40さん>
文章力が乏しくてごめんなさい。
弱みに付け込まれないよう、気をつけてあげてください。

98 :Me:2001/03/13(火) 12:28
>87
昔、供丸斎は逮捕されています。神奈川新聞に
15年ほど前に2ヶ月以上に渡って連載されていた
記事を母が大事にファイルしてあります。
それによると、教会の幹部と供丸斎の加持祈祷が強制わいせつに当ったそうです。実際に
ある女性信者がその幹部の子供を中絶しています。
しかし、供丸姫の弟から依頼を受けた弁護士によって示談、不起訴処分となりました。
当時まだ供丸姫は支部長でしたがその一件によって副使者になったと思われます。



99 :Me:2001/03/13(火) 12:38
供丸嬢とは供丸斎の奥さんのことですね。
逮捕された時も供丸斎のことをいっさいかばおうともしなかったそうです。
その前から二人は別居してたとも言われてるみたいだし。
神は二人に降りたと言われてたのに、事件の少し前には彼女の名前は削除されてたようです。
二人には子供がいて、当初彼を後継者にと考えてたようですが今は全く違いますよね。


100 :反ねず:2001/03/13(火) 15:53
>Meさん
貴重な情報ありがとうございます。なるほど、そういう経緯で供丸姫は「直使」になれたんですか。
私が聞いたのは、神の使いと供丸斎がきづき、人の痛みを知る為皆にいじめられていた支部長(供丸姫)を
後継者にし、そして神そのものだと神に聞かされたので直使になったということでした。(光の足跡だったけな)
供丸嬢、名前が削除されたから知らない訳だ。そんな、内輪の揉め事があると知っていたらあそこまではまらずに
すんだかも・・・。供丸斎の子供は今何をしてるんでしょうね?

神奈川新聞はねずの実態を暴こうとしていたとしたら、もっといろんなことが載ってそうですね。
もしよろしければ、他の情報もお願い致します。(すみません、板を私物化して)


101 :大山君:2001/03/13(火) 16:23
友達の母親が大山ねづに入信して、家族の反対にあって、
やめちゃった。近くにすんでいた信者がしつこく勧誘してきたけど、
今ではキリスト教聖公会に改宗したと伝えたら、
実は私も大山ねづを辞めたかったと言い出した。
現在大山ねづを辞めてキリスト教に改宗する勉強中。
やっぱり新興宗教は底が浅くてダメみたいね。

102 :うにょうにょ:2001/03/13(火) 22:55
>Meさん
「お母さん先生」のことですね 供丸嬢とは。
私の幼馴染一家は「お母さん先生」について行ったそうです。
母がよく言ってました。
で、その一派が新たに教団を興したかどうかは不明です。

いやいや それにしても周りに大山教信者が多かったので
小学生のころは あまり疑問に思わなかったな。
物心ついたときには入信していたもんでね。



103 : :2001/03/14(水) 20:11
>101
新興宗教も古くからあるのも、だめ。
宗教はだめよ。


104 :名無しさん@1周年:2001/03/15(木) 19:03
age


105 :なんの勉強?:2001/03/17(土) 09:43
知り合いが大ネズの「勉強会のノートがいるんだ」と文房具屋さんで買っていた。
何をメモしているのでしょう?こうゆう方はかなり信仰心が強いのでしょうか?
それとも一般信者の皆さんも一所懸命メモっているのでしょうか?
私にはお祈りだけならまだしも、勉強会までするという考えはちょっと怖いです。


106 :こおろぎ:2001/03/17(土) 10:02
>知り合いが大ネズの「勉強会のノートがいるんだ」と文房具屋さんで買っていた。
>何をメモしているのでしょう?こうゆう方はかなり信仰心が強いのでしょうか?
供丸姫先生の御講話の中の
大事な教えを書きとめるためです。
ほとんどの信者が筆記用具を持参してます。

107 :反ねず:2001/03/18(日) 00:57
勉強会、それは熱心な人が行くところです。連れて行かれたらやばいです。
変なビデオを見せられ、みんなに畳み込まれます。
普通の人なら何だと疑問に思う内容だけど、さすが新興宗教
悩みを持った人の心に直接作用します。

>こおろぎさん
大事な教えってなんですか?

108 :名無しさん@1周年:2001/03/18(日) 23:50
age

109 :名無しさん@1周年:2001/03/19(月) 17:06
age!


110 :名無しさん@1周年:2001/03/20(火) 14:11
age!age!


111 :うにょうにょ:2001/03/20(火) 23:33
大事な教えですか。。
あの一段低いトーンで語られる抽象過ぎて曖昧もこもこな
神直々のお言葉や解説のことですか。

神は信者一人一人の心を見ている。。
一人一人の心の中を知ってるが助けてあげない。
信じて「正しく」すがらなくては助けてあげない。
救われるためには直使と心重ねなければならない。
直使を通さなければ神は救えないシステムなんだ
お前らは直使の愛を理解できない大バカ者だからまだまだ救ってあげない。
と言っちまうのはなんだから 救いたくても救えないと言っておこうか。
バカ者のために希望の光を通してやるが 感謝の心が不足な愚か者だから
悪しき因縁は断ち切れないぞよ。
いつまでも怠け信者ばっかなら 神は教会から手を引くぞ。

えっ そんな・・
心の遠い○さんに電話しなくちゃ・・
新入の▲さんを日曜日に誘わなくちゃ・・
子供の学校の連絡網で 神が直々に運営する教会を教えてあげなきゃ・・
私はこんなに信じてますっ
直使の愛には到底及びませんが この愚か者も精一杯がんばります・・
どうか・・お救いください・・

直使の願いでもあるから まあ当分は見守ってやる。
感謝しなさい。

ありがとうございます・・ううっ

>心正しい信者さん
これでよいのでしょうか・・


112 :名無しさん@1周年:2001/03/20(火) 23:38
ネズってネズミ講のことじゃないの?

113 :うにょうにょ:2001/03/20(火) 23:58
>困ったちゃんさん
亀レスで申し訳ございませんがROMってますか?
籍を抜かなくてもよいのではないですか?
旦那さんと教会のことで揉めたりしなければ
経済的な負担は軽いと思うので 心の傾くままにするのがよいと思います。
後悔しない選択ができそうになったら すればよいと思います。

そういえば2年くらい前からですか?信者証が磁気カードになったのは?
何かを書いて提出すれば そのカードになると親から聞きました。
たしか現在の悩み・願い等を書くのだったと思います。
なぜカードで管理するのでしょう・・
印刷物の配布や 参拝のたびにカードを通すらしいのですが
これは神直々の運営でなく 思いっきり人の手で管理してると思うのですが・・
職員による適切なアドバイス、係による適切な導神に利用するためでしか
ないと思います。
そりゃ本人が申告してるのだから 悩みも願いもわかって当然ですよね。

蒔田に移ったあたりで そうとうゴタゴタがあったと聞いてますが
その後 信者講習会で聞いたことには
当時 神は教会から手を引きかねなかったと。

実は引いちゃったんじゃないかな。


114 :Me:2001/03/21(水) 02:11
この前も係の人から誘いの電話がありました・・・・・
「次の休みはいつ?」「一緒に行きましょう」「いいお話しだから」ってさ。
家も近所だから洗濯物や布団を干しちゃえば休みだってことがわかっちゃうし、
電気がつけば仕事から帰ってきた事もわかる。居留守も使えん。。。籍を抜く事は
少しためらってしまうけど、こうもしつこいと気が狂いそうになりますよ。

115 :質問:2001/03/21(水) 22:33
大ねずから脱会したい場合はどのような手続きが必要なのでしょうか?
また、すんなりと脱会は可能なのでしょうか?
あと、信者の中にもランクみたいな物があるのでしょうか?



116 :うにょうにょ:2001/03/22(木) 18:45
>115さん
脱会する由を伝えれば それでよいです。
意思を伝達してから家族親類信者・友人信者・信者係等から
思い留まるよう説得があるはずです。
ここをクリアするかは本人の意思次第です。

信者にランクはありません。
地区ごとに信者係がいて その人が地区信者のまとめ役です。
信者係は職員ではなく ボランティアみたいなものです。
一生懸命な信者さんです。

退会の意思を固めても
目に見えない「神」を恐れる心は残ると思います。
これが一番厄介ではないでしょうか。

117 :モーニング童。:2001/03/22(木) 21:02
脱籍について恐れる必要などありませんよ。(^^)
なんのための神なんでしょうか?
不安にするための神では無いはずですよ(^^
仕合せを願う神なのですから恐れる必要はないと思いますよ絶対に。
不幸にする神ではないのですから…仕合せを願う神なんですよぉ(^^)
そこの所をご確認してはどうでしょうか(^^)

118 :115:2001/03/22(木) 23:07
うにょうにょさん、モーニング童さんお答えいただきありがとうございました。
私が入信しているのではなく、自分の彼女が入信していて
それを何とかしたいと思いまして・・・。
ただ、家族全員が信者なので、うにょうにょさんのおっしゃる通り
やはり本人の意思次第ですね。
いろいろと大ねずの情報を集めているところなので、
皆さんのご意見、体験談がとても参考になります。感謝です。



119 :ゆっきー:2001/03/22(木) 23:54
うにょうにょさんは信者さんでしょうか?

120 :tada:2001/03/23(金) 00:27
私も、現役の信者です。
3年程、マジメに信仰(?)してました。
正6時のご挨拶、神棚の掃除とか、、、、マジメでした、、、、でも、今思えばそ
れはケジメを付けるためだったかな。そもそも根が疑い深いもんで(藁)

ずっと疑ってたのに3年間マジメにやってみたのは、女(現在のカミさん)がカ
ラんでたのと「御相談」に行った係りのオバハンに「3年間すがってください!」
と言われ「そ〜か、そんじゃ3年はすがってやろう(注:これほとんど対抗心か
ら)」と思ったからです。3年目にカミさんに「別に何も起こらなかったから、
とりあえずやめる」宣言をして、祈願とかそういう事は一切やらなくなりました。
その後一悶着あり「てめぇホントに神ならオレを殺してみろ!」とか神棚に悪態
ついてたりしたこともありますが、今迄のところ何も起こりません(藁)

今は、まったく信じてないです。ちゅうか最初から信じてないっす。
でも、女がからんでたので、ちょっと自己暗示かけてた時期はありました(^^ゞ
カミさんは今も信じてると言ってます。僕がダメだと言ったのに子供も勝手に
信者にしちゃいました。上は今年5年生ですが、子供はほとんど信じてはいない
ようです。

今でも、年に何回か神総本部には行きます。僕自身はさっさと脱籍したいのだけ
ど、カミさんがヒスを起こして子供にも悪影響があるので最近はとりあえす現状
維持して、ドライブ代わりに家族で行ったりもします。もちろん細心の注意は払
いますけどね、いろんな意味で。
家族がある場合脱籍は結構危険を伴います。特に盲信している信者がいる場合は
家庭崩壊する可能性もあります。ウチの場合、カミさんがそれ程熱心な信者だと
は言えず、どちらかというと他人や他宗教と張り合ったり、あくまで自分を守る
ための手段としているのが見え見えなので、僕がおとなしくしていれば実害はほ
とんどないですが「私がすがっているから」みたいな発言をたまにされると蹴っ
飛ばしてやりたくはなります(^^ゞ

― つづく

121 :tada:2001/03/23(金) 00:29
― つづき
90年頃に入信しましたがとりあえず3万取られるのは当時でもちょっと高いん
じゃない??って思いましたし、確か今も年に一人8千円くらいは払ってるはず
なので、安い宗教とは言えないですね。それ以外に御神体とかご守護符とか、、、
アレみんなオレが払ってるんだもんな〜(~_~メ)
億単位で所謂御浄財を落っことしていく信者もいるようだし、、、その辺はあり
ふれた?新興宗教ですよね。金がかからないなんてよく言うよ。

個人的には「うまくやってるな」と思います。他の方がすでに指摘してますが、
表にでないようにおおっぴらな活動をしない事で、マスコミ等からの攻撃が比較
的少ないですが、内情はやっぱ単なる新興宗教です。末端にいる限り、莫大な
お金がかかることはないですが、浄財という形でいくらでもウェルカムな事に
なってんですから。
そういえば神の予言に「大神殿を建てる」というのがあったハズです。

他の宗教を見ててもよく思いますが、神に神殿やビルは必要ないでしょ。
神殿が必要なのは宗教をやる人間なんですよね。
以前それを神示教会の係りの人に指摘したら「そうです」と言われました(獏)
このひとは「信者の人たちのために神が神殿を作ってくださっている」と解釈
したらしいです。アホか。


122 :困ったちゃん:2001/03/23(金) 02:06
>うにょうにょさん
レスを下さり有難うございます。
最近ちょっと忙しくてROМってませんでした。
今のところ夫と教会のことで揉めてはいません。
ただ、教会に関する話には相変わらず一切耳を貸さないし
そもそも私自身が信者としての自覚がない生活を送っているので
夫も教会のことは忘れてしまっているようです。

>経済的な負担は軽いと思うので 心の傾くままにするのがよいと思います。
>後悔しない選択ができそうになったら すればよいと思います。
そうですね。今すぐ決断するにはまだ気持ちが揺れすぎてて難しいです。
脱会するとしたら完全にふっきれた状態でしたいと思ってます。

ただ今まで月に一度は必ず教会でお会いしていた係の信者さんから
今も電話がかかって来るのですが
今年になってから居留守を使って出ないようにしています。
(ナンバーディスプレイなので相手がわかるのです)
少し教会から離れて考える時間が欲しい、という今の正直な気持ちを
話せれば良いのですが、その方は大変熱心な信者なので
気持ちが揺れている今の私を放っておいてはくれないでしょう。
「とにかく一度教会に来てその正直な気持ちを供丸姫先生に訴えてみて」と
説得されるに違いありません。
今まで散々お世話になった方なので音信不通で心配をかけるのは
本当に心苦しいのですが、説得されて流されてしまうのは嫌なのです。
もし私が脱会するとしたら当然子供も籍を抜くことになるし
きちんと自分の意志で自分の責任で決断したいのです。
でも結局逃げ回ってばかりの現状を情けなく感じてます。
もう少し強い人間になりたい。
この10年ずっと願ってきたことなのに・・・。


123 :反ねず:2001/03/23(金) 23:11
今日 久しぶりに実家に行ったら、毎朝水を換えていた神棚の榊
(植物のはっぱ)がただの黄緑色の紙の置物に変わっていた。
地球に優しくなったのかな?

>神棚に悪態ついてたりしたこともありますが
みんな同じことしとんなー

124 :動物愛護:2001/03/23(金) 23:24
ねずみを拝んでいるみたいで気色わりいよ。

125 :モーニング童(わらし)。:2001/03/24(土) 21:17
ここの掲示板はやはり2チャンネルだけあって批判ばっかすね(^^;
信じている私に取っては、かなり拝見するのは厳しいですわ…トホホッ
高校一年の私にしながら、この神にすがってからホント救われましたね。v(^^)v
心ある信者で教会が埋め尽くされる事を願っております。

>困ったちゃんさん
ご苦労さまですね。
私も、一時期そのような時があったのでお気持ちわかります。
ホント文章から拝見するに辛そうで…心が優しい方なんですね。
批判の意見も聞くのも一つの手段ではありますが、体験談の方も
読んでみてはいかかでしょうか?きっと今の悩みの解決につながるもの
を得られるのではないかと思います。
失礼します。



126 :名無しさん@1周年:2001/03/24(土) 22:59
>モーニング童(わらし)。 さん

大山ねず様(?)は人々を平等にみていてくれるのですか?

127 :反ねず:2001/03/25(日) 00:41
>モーニング童(わらし)。 さん
おお、初めての肯定者。あなたのような方のご意見も聞きたかったんです。
>この神にすがってからホント救われましたね。
たまたまタイミングが合っただけ、神の力なぞ関係なし、私はそう思うんですが。

批判が多いのは教会内では、良いことばっかしか言わないから。悪いことを言える
場が無いからと違うかな?

「供丸姫の愛が渦巻く神示教会 神総本部」愛光会館内で、12年9月23日(土)午前10時50分、
十数名が下痢を訴えた事件を、あなたはどうお考えですか?

128 :以前カキコした者:2001/03/25(日) 01:51
大ねず信者の彼女とさきほど話し合いをしました。
と言っても、自分の話を彼女が聞いてくれただけですが・・
結論からいうと、脱会の意思はないようです。
ただ、数すくない彼女の言葉で印象的なのが「家族が救われたから・・」です。
確かにタイミングが合っただけといえばそれまでですが、
彼女の気持ちもわかるような気もします。

129 :あう:2001/03/25(日) 20:15
>以前カキコした者さん
自分の意見もそうですが、絶対におかしい矛盾点
(たとえば信者カードの存在など)を少しづつ指摘してみてください。
その上でただこっちが意見を言い叩くのではなくて、
「おかしい気もするけど、少し考えてみて」ぐらいの言い方で何度もそれを
繰り返すんです。
いきなり大山ねずの話しをしてるからと言ってやめるやめないをその場で
きても、そりゃ脱会の意志なしの可能性が高いと思いますよ。
でも「彼女の気持ちもわかるような気もします。」というのであれば、
自分も入信しちゃうって手もあるかもしれません。

いろいろ失礼な言い回しでスミマセン。
でも俺も同じ状況でやっぱり彼女に脱会してもらいたいので少しづつ説得してます。
おせっかいかもしれませんが、お互い焦らずにじっくりやっていきましょう。


130 :モーニング童(わらし)。:2001/03/26(月) 03:51

>126さん
平等に見てくれてると思いますよ。
信じていなかった(…むしろ否定していた)私を、素直に信じる心に
してくれたし、日々安心感に包まれてますよ。v(^^)v



131 :モーニング童(わらし)。:2001/03/26(月) 05:00

>反ねずさん

初めまして。どうぞ宜しくお願いします。m(__)m

>たまたまタイミングが合っただけ、神の力なぞ関係なし、私はそう思うんですが。

130にもカキコした通り、神を全く信じていなかったというより
完璧な否定派でしたね。
しかし、現在のようにすがるようになったのには色々とあり、
偶然とは考えられないご守護をいただいたからなんです。
その時は、ホント信じられませんでした。
そして何しろ、それまで神の存在を否定してきた私の心が一転して
神を信じる心になっている事がビックリでした。
そして現在でも、神の存在を心において生活すると、周りの人と和を
もって生活できるし、困難な事があっても以前のように深く悩むといった
事がなくなりました。(^^)

>批判が多いのは教会内では、良いことばっかしか言わないから。悪いことを言える
場が無いからと違うかな?

それも一概には否定できません。むしろ反ねずさんの言う通りですよ。
ですから、ここは考えてみると貴重な場所だと思います。
でも、批判するのは個人の考えであり良いと思うのですが、中傷らしき発言・カキコする
というのは完全な間違いと思います。第一BBSの利用規定を完全に犯しています。
信じている人にとって失礼だと思います中傷は。

続きます↓

132 :モーニング童(わらし)。:2001/03/26(月) 05:01
↓続きです

愛光会館内で、12年9月23日(土)午前10時50分、
十数名が下痢を訴えた事件を、あなたはどうお考えですか?

正直言って驚きました。(^^;)
神総本部でなんて何で?てな感じで…驚きました。
翌月(?)ですかね教会機関新聞にお騒がせのお詫びとご神示が掲載
されていましたね。
「職員にかつをいれたものなり」とご神示がありました。
食中毒の件の当日は九月二十三日、教会にとっては記念祭典日でした。
この事からも正に神が職員さんにかつを入れられた件だったんだなと、
反ねずさんからみたら非科学的意見だと思われると思いますが、
私はそう思いました。

最後に、私は教会否定派の時に勉強会・神総本部に行った時は
107で反ねずさんが連れて行かれたらやばいとカキコされてました
が、やばい等とは一切思いませんでした。
信者さんにとっては大切な場所なんだなと思いましたね。
だから信じていない私が来る所ではないなと思っていました。

長々と失礼しました。
文章能力ないので読みずらいかと思いますが、
どうぞ宜しくお願いします。
どうもありがとうございました。m(__)m
失礼します。

…てかこれから学校(^^;)春休みなのに…(泣)

133 :以前カキコした者:2001/03/26(月) 12:54
>あうさん
ご意見ありがとうございます。自分も今回は初めてまともに大ねずについて
話したので、そんなには突っ込んだ話はしていません。
あうさんのおしゃる様に時間をかけて少しづつ、説得していこうと思っています。
ただ、自分の彼女の場合は、両親の為に入っているようなので
余計に厄介?のような気がします。家族円満を維持するために?


134 :反ねず:2001/03/26(月) 15:41
>モーニング童(わらし)。さん
ありがとう。否定派の私に丁寧なレスを下さって。
肯定派の時にこんな事言われたら、神に成り代わってーって、殴りに言ってたかも(藁

「カツを入れた」ですか。ねずはね、いつもそうなんです。後から何とでも言い訳するんです。
先に神示でも聞いて、各自の家に9/24に開けて下さいという封筒が届いて「明日は職員にカツを入れる為、
食中毒を出します」といった予言があれば信じれるんですけどね。私が見てきた15年では、職員の方は
一所懸命やられていたと思いますよ。カツを入れられる必要も無いと思うけど。
サルモネラって、かなり大変なんだよ。苦しいんだよ。64歳の方にまで・・・
ま、神が守っていたからといわれればそれまでだけど。
ほんとに神がいるのなら、もっと他の方法で気づかすはずでは?
我が子が勉強もせずたるんでいるからといって、腐った卵を食べさせ
食中毒にかかってしまえと言う親がいたら、世間の人はどう見るかな?
大体、何故供丸斎誕生記念祭(だったかな)の時なのかな。当日は大混乱で祭典どころでは
ないでしょう。周りの住民にも迷惑をかけている訳だし(前にも書いた交通整理)、その上で
さらに迷惑をかけ、より住民の感情をさかなでていると思います。

後から後から言い訳をしても、信者は何を言われても信じてる。これをどうにかしないと。
自分の頭で考えてよ信者さんたち。(私の両親、姉、親戚一同にも)



135 :反ねず:2001/03/26(月) 16:40
>偶然とは考えられないご守護をいただいたからなんです。
何か思い悩むことがあって、どうしようどうしようと思っているときに
神にすがって好転したとしたら、信じてしまう気持ちは良くわかります。
でも、あなたは神に出会う前に思い悩んだことはないですか?
もしあるなら、(必ずあると思う)全て悪い方向へと進んでいきましたか?
そんなわけないですよね。
必ずどうにかなってきたから、今のあなたがいるんですよ。
そこに神という存在が現れて、今までにない悩み苦しみが出て神にすがり
そして、いつものように好転へと向かった。
それは、神の力ではなく自分やまわりの人達の力だと思いますよ。わたしの経験では。

昔、それはそれは大変熱心に祈願していた頃、「息子がトラクターに轢かれかけたそのとき、
トラクターが宙にういたんです」という体験談を読み、夢にも供丸姫先生が出て来てくれない自分が情けなく
「本当に神がいるなら、ろうそくのこの火を消す風を起こして下さい」
と神の存在を感じようと3年間、毎朝毎晩祈願の最後にお願いしていました。(トラクターを浮かせるくらいの
力があるなら、それくらい出来るでしょ)
それは、全くかなわなかったんですけどね。神にお願いした事は全くかないませんでした。
いい方向に向いたことはいくらでもありますけどね。
和が保てる、これは教え自体は良いからでしょうね。人の事も考えろとか。このすさんだ世の中、
人として当然のこと出来ない人はたくさんいるから。

信じている人に失礼な事言って申し訳ないと思いますが、私は自分の見た聞いた思った
間違っている大山ねずの命神示教会から、一人でも脱会できたらと思っています。

ご参考までに
http://www.eiken.city.yokohama.jp/kisha/1209/120924.html


136 :あう:2001/03/27(火) 00:16
>後から後から言い訳をしても、信者は何を言われても信じてる。
そう、それが一番問題。絶対疑問に思わないってのが・・・。

>モーニング童(わらし)。 さん
平等に見てくれているのならなんで、供丸姫先生に乗り移るんでしょ?信者の方々にイイことがあると供丸姫先生のおかげ。
供丸姫先生は特別というなら、その時点で特別扱いだよね・・・平等じゃない。供丸姫先生も同じ一人の人間なのに。
それに信者登録して信者の証がないと本殿にお参りできないなんて平等じゃないし(悪く言えば選民思想)神の存在を世にあらわして、
人類を幸せに導くってのに反してるんじゃないかなぁ?
どうもこの二つだけは特に引っかかるんだよねぇ・・・。




137 :名無しさん@1周年投:2001/03/27(火) 23:39
age


138 :モーニング童(わらし)。:2001/03/27(火) 23:59

こんばんわ。モーニング童(わらし)。です。
レスが遅くなった事お詫びします。
すみませんお待たせしました。

>後から何とでも言い訳するんです。
結果的みれば、言い訳になりますよね。(^^;)
しかし、言い訳と捉えるのは、やはり反ねずさんは神を信じておられないから
であり、やはり、私達信者は神を信じて直使を信じてすがっているので言い訳とは
思えないのです。(神・直使が言われている事なのでね。)
この事に関しては私は何てカキコしたらよいのかわからないんですよ…(^^;)
>先に神示でも聞いて、各自の家に9/24に開けて下さいという封筒が届いて…
それだったら私も「あぁ〜やっぱり神だぁ〜!!!」と確実に思いますね(^^)
しかし、今回の事はやはり神が土台固めの一環としてされた事であろうと思います。
神総本部(に限らず)の職員さんはホント一生懸命に私達信者の為にご尽力下さって
います。渇を入れる必要は無かったのではないかと私も思いました。
そこの所も私は何とも言え難いのが本音です。ですが、私たちには分からない心根を
神はご覧になってした事なのではないかと思うのですが…よく分かりません。
この件において職員さんはそり一層に神・直使に心を向けるようになったのでは
ないでしょうか。直使により頼る心がより一層育まれたのではないでしょうか。
私は、絶対にそうだと思いますよ。

>後から後から言い訳をしても、信者は何を言われても信じてる。
やはり神を肯定している・信じている方にとっては言い訳だとは思わないのは
当然の事だと思いますね。ご守護を頂き信じているんだから。

+下に続きます。+


139 :モーニング童(わらし)。:2001/03/28(水) 00:01

+上の続きです。+

>それは、神の力ではなく自分やまわりの人達の力だと思いますよ。
確かに、神のちからではなく自分の身の周りの人達のちからの
お陰でどうにか困難な事を乗り越えて来た所はあります。
実際に、神を否定していた時の私は、どんな悩みがあったとしても
自分の力もしくは先に記した通り、身の周りの人達の力のお陰で乗り
越えて来ました。どんなに辛い壁に突き当たった時も神には頼らず
と言うか神なんていないから自分でどうにかできる…と思ってやって
来ましたし乗り越えれました。
しかしですね、どうにもならなかっら事があったんですよ。
そのどうにもならない事が実に三年間も続きました。
その時に神に祈願するようになったんですよ。
当時の私は、祈願する際の正式名も分からないままであり
心の中は疑いの心で一杯でした。
やはりこのような状態では、願いも通らないという事でして
母と共に勉強会等を始め神総本部への祈願参拝へと足を運びました。
直使の姿を拝見した時、これまで神を否定して来た心がホントに
申し分けなくお詫びの心で一杯になったと同時にこれまで体験した事
のない感覚になりました。
それからというもの、神の教えを基に祈願をしてやっと
三年間続いたどうにもならなかった事が解決へとつながったのです。
信じられませんでした。偶然とは思えませんでした。
この時、初めて神を肯定、信じれたのです。
そして現在に至るわけなんです。

+下に続きます。

140 :モーニング童(わらし)。:2001/03/28(水) 00:05
+上の続きです。+

>「本当に神がいるなら、ろうそくのこの火を消す風を起こして下さい」 と神…
やはりそれは、夢にも供丸姫先生が出てきてくれないと反ねずさんが
情けなく思われ信じる心が薄れてきてからの祈願でしょ?
やはりそれでは、神も奇跡は与えてくれないのでは?
「神・使者・私」希望の道に心が重ならなければ無理なのでは?
私がこの様な事を言うものあれなんですが…。

反ねずさんは神にすがっていた(祈願していた)時にはご守護というものを
全く感じなかったのでしょうか?
またですね、私は現在、神にすがっていながら、やはり皆さんの意見に
心が動かされ、神の存在を改めて考え疑ってしまう時があります。
しかし、次に直使の存在を考えると素直に受け止められるんですよ。
疑いの心なんて今まで持った事がないんです。
反ねずさんはどうだったのでしょうか?

また長々とカキコしてしまいました(^^;)
面倒だと思いますが宜しくお願いします。
ご意見をお返し下さりありがとうございました。m(__)m

141 :モーニング童(わらし)。:2001/03/28(水) 00:07

>あうさん
初めましてです。
どうぞ宜しくお願いします。m(_ _)m

>それに信者登録して信者の証がないと本殿にお参りできない
私も以前、神を否定していた頃に、あうさんと全く同じ
疑問を持っていました。(^^)
そして、すがってから見つけた答え(?)があります。
それはですね、困った時の神頼み、困った時だけ神を利用する等
の行為はしてはならない。という事を神示で表してました。
ですから信者籍を置く事によって、神の教えを学んで日々神の存在
を心において行くようにするために。という事でそれが必要なんだ
ろうなと思いましたよ。

142 :あう:2001/03/28(水) 00:23
>モーニング童(わらし)。 さん レスどうも。
一理ありですね。
でも俺はそんな理由があるコトは知っていました(失礼ですが)。
でも、ひどい言い方ですが、困ったときこそ神頼みなんでしょ?
いつも縛られる必要はないじゃないですか。
それとも信者じゃないヒトは救われる権利すらないのですか?
神の教えを学んで日々神の存在を心におかないと救われること
すらないんですか?
救われる権利を得るための信者登録とゆうのはどうかと思います。

新年になると鶴岡八幡宮などに初詣に行くヒトが大勢います。
彼らは別に「仏教の信者である」という誇りや証明書を持っている
わけではなくただ大いなる物への畏敬の念で初詣に行くんだと思います。
そこでみなさんは一年の幸福を祈願するんです。
べつに信者登録しているわけでもなく、毎日神を敬っているワケでも
ありません。

神の存在を世に知らせて人類を幸福にしてくださるのなら、
このくらいでなくてはいけないと思います。
モーニング童(わらし)。さんの意見では鶴岡八幡宮は詐欺
ということになりませんか?

>困った時の神頼み、困った時だけ神を利用する等
の行為はしてはならない。という事を神示で表してました。
ですから信者籍を置く事によって、神の教えを学んで日々神の存在
を心において行くようにするために。

やはり信者のみ救われる選民思想にしか思えません。
なんでもっとオープンに堂々と万民をい受け入れられないんでしょ?

長くなってすみません。




143 :モーニング童(わらし)。:2001/03/28(水) 02:05

やはり疑問は途絶えないと思います。
実際に私もそうでしたしね。
ですから、あうさんのお気持ちも分かります。

しかし、否定していた私がこの現在のようにすがる
ようになったのは、ご守護を頂いたからなんです。
ホントに神がいる守ってくれるた思ったからなんです。

つい最近まで神を否定していた心はどこにいったのでしょう?
まずはこのような心になった自体が神のご守護であると思います。
あうさんの彼女さんも「家族が救われたから…」と言っていたおら
れたんですよね?彼女さんの言っている事が嘘だと思いますか?
それに、多くの方が救われいる事はどのように考えられるでしょう?
あんなに多くの方が、ただ単にタイミングが合っただけの事でしょうか?

>救われる権利を得るための信者登録とゆうのはどうかと思います。
信者籍を置いたとしても、救われる権利を得るわけではありませんよ。
やはり、すがらなくては何にもなりません。

>でも、ひどい言い方ですが、困ったときこそ神頼みなんでしょ?
いつも縛られる必要はないじゃないですか。
確かに困った時の神頼みですよね。(^^)
私も困ったからこそすがりました。別にひどい言い方ではないですよ。(^^)
あうさんが言う通りですから。
しかし、縛られるというのは、あうさんのお考えなので私には制限できませんが
私は縛られているとは思わないです。
神にちょとした感謝をする程度でも神を心においているということになるでしょう。
神の存在を心に持ち続けていれば、どんな悩みからもすぐに救ってくれるという事
でうので縛っている訳ではないんですよ。

+下に続きます。+

144 :モーニング童(わらし)。:2001/03/28(水) 02:09

+上の続きです。+

>神の存在を世に知らせて人類を幸福にしてくださるのなら…
やはり神が言われての事なのですからね…。

>やはり信者のみ救われる選民思想にしか思えません。
「悩んでいる人には神の存在を教えて上げて下さい。
救われる喜びを分けてあげて下さいね。」と言われます。
信者さんだけでなく、世の人々をも救うという神のお気持ち
はバリバリにあるでしょう。
選民思想であるならば、信者は救うが他の者は知らないと言われ
ておしまいでしょう。神・直使はそんな事言われてませんよ。(^^)

レス下ありがとうございました。
長々とすみませんでした。
どうぞ宜しくお願いします。
文章変なところ多々あります…ゴメンしてください。(^^)
それでは失礼します。m(__)m

145 :モーニング童(わらし)。:2001/03/28(水) 14:34

143と144はあうさんに対するレスです。

146 :9R:2001/03/28(水) 20:35
>我が子が勉強もせずたるんでいるからといって、腐った卵を食べさせ
食中毒にかかってしまえと言う親がいたら、世間の人はどう見るかな?
そうだ、ナイスご意見.そんな罰を与えられたらたまったもんじゃない.
児童虐待で捕まるぞ.
こんな言い訳宗教
や・め・て・し・ま・え。

147 :ポン:2001/03/28(水) 21:47
>9Rさん
そうなんですよね。
神直々の神示をもって言葉で戒めればいいのに。
それでも尚、心を改めることのできなかった職員に対して
肉体的な苦痛を与えるなりの渇を入れるべきだと思う。
それにしてもこれだけ幼児虐待などの悲惨な事件が
蔓延している世の中を、この神はどう思ってるのかな。
すがってさえいればこんな事件と無縁に暮らせると言うのなら
神の存在を知る機会すら与えられない虐待を受けている小さな子供は
「信者登録をしてないから」という理由で神に見殺しにされている
ことになるよね。
かなり理不尽だと思う。




148 :あう:2001/03/29(木) 00:05
>モーニング童(わらし)。 さん
すみませんが俺の疑問に対する回答になっていません。
どうも俺の言わんとしていることが伝わっていないようで・・・。

>信者籍を置いたとしても、救われる権利を得るわけではありませんよ。
やはり、すがらなくては何にもなりません。

だから、それはわかってますって。救われるなんて言ってません。
その権利がもらえるっていったんです。
その権利をもらったうえですがれば救われるのでしょ?
信者になってその権利を得てもすがらなきゃ意味ないんでしょ?
だから、その権利を得るためだけの信者登録はどうか?って言ってるんです。

↓続く



149 :ポン:2001/03/29(木) 00:07
挨拶が遅れました。
一応在籍信者です。
でももしかしたらもう除籍されてるかも。
もう5年近く教会費を納めず、すがることもしていません。
けれどこうなってからも特に不都合は感じてません。
入信する前と変わらず、良いこともあるし悪いこともある
ごく普通の人生を送ってます。
だからといって完全な否定派かというとそうでもない。
確かにこの神は一部の人達に必要とされているから。
たとえ虚像だとしても、なにかに寄りかかってないと安心して生きていけない人達の
心のよりどころにはなっている。
そういう意味ではこの教会の存在は無意味ではないと思う。
今の自分には必要ないけどね。


150 :ポン:2001/03/29(木) 00:12
>あうさん
割り込みレス失礼しました。


151 :あう:2001/03/29(木) 00:13
続き
>「悩んでいる人には神の存在を教えて上げて下さい。
救われる喜びを分けてあげて下さいね。」・・・・・

それも分かってます。
そう思ってるならなんでもっとオープンに出来ないのか?って言っているんです。
極端な話でありえないかもしれませんが、
信者じゃないヒトが心の底からすがったら、どうなるんですか?

もしそれで幸せになれなければやはり信者のみ救われるってことでしょ?
逆に幸せになれたなら信者登録とカードはいらないじゃないですか?

↓続く

152 :あう:2001/03/29(木) 00:16
続き
>あうさんの彼女さんも「家族が救われたから…」と言っていたおら
れたんですよね?
コレは俺ではありません。別の方です。あくまで俺の彼女は信者ってだけです。

>ポンさん
ヨロシクです。もし俺の意見に賛否ありましたらレスお願いします。
正直、少々熱くなってます。俺としてはとても重要なスレなので・・・。

どうしても攻撃的になってしまい申し訳ありません。
どうぞレスをヨロシクお願いします。


153 :名無しさん@1周年 :2001/03/29(木) 00:20
>147ポンさん
すがってさえいればこんな事件と無縁に暮らせると言うのなら
神の存在を知る機会すら与えられない虐待を受けている小さな子供は
「信者登録をしてないから」という理由で神に見殺しにされている
ことになるよね。
かなり理不尽だと思う。

そう・・・「悩んでいる人には神の存在を教えて上げて下さい。
救われる喜びを分けてあげて下さいね。」と言われます。
信者さんだけでなく、世の人々をも救うという神のお気持ち
はバリバリにあるでしょう。ってならなおさら・・・ねぇ。



154 :BB:2001/03/29(木) 00:23
ってゆーか
>143:すがらなくては何にもなりません。
って・・・
すがらなきゃ何もしてくれない→すがるものしか救わないってコト?
他の人はどーでもイイのか?



155 :ぬらり:2001/03/29(木) 03:54
はじめまして。僕の元彼女も信者でした。5年間付き合ったんですが
別れる数日前に信者であることを告げられました。僕が疑問点を追求しても
やはり大ねず信者特有の言い訳でまともな答えは返ってきませんでした。
でも彼女のことが心から好きだったので歩み寄る方向で付き合って行くつもり
でした。しかし、その数日後に彼女にふられました。理由はよくある事でお互いに
甘え過ぎて兄弟のようになっていたからでした。何でも言い合える仲で僕の日頃の
無神論的(?)意見にも同調してくれて僕も彼女の意見に同調していました。なので信者で
あることを知ったときはほんとショックでした。彼女は信者であることを告げる事によって
縮み過ぎた二人の距離を離そうとしたようでした。別れの時はなんとか受け入れたのですが
別れた今もやっぱりすごく好きで復縁を願ってしまいます。彼女は復縁の可能性は無いことも無い
しずっと関わってはいきたいと言いました。どっちにしろ僕が人としても経済的にも
成長しなきゃならないのですが、復縁したとしても彼女が信者だと色々障害が出てくると思うし
僕は絶対に新興宗教は信じられないので完全にふっ切った方が良いのかとも思って気持ちがわからなくなってます。
ちょっと恋愛相談みたいですが、良かったらご意見ください。オマエの気持ち次第だろと言われればそれまでですが・・・。

156 :ぬらり:2001/03/29(木) 09:15
>別れの時はなんとか受け入れたのですが
「別れを」受け入れたということです。
僕も彼女の不満は理解出来ました。

157 :反ねず:2001/03/29(木) 15:33
>モーニング童(わらし)。さん の138
土台固めですか。それは、光の足跡を読んだらわかる通り、供丸斎が
逮捕されたり、悪い幹部を辞めさせたりして教会の浄化を図った時点で
済んでいるはずなのに。信者の中にも活を入れるべき人(神総本部内
で、万引きなどする人)がいるんだから、その人達にも全国一斉に
カツを入れればいいんじゃないのかな?何故局所的に?

でも、職員に活を入れるんだったら職員といつも行動をともにしている
供丸姫も連帯責任をとらねばならんのと違うかな?供丸姫は、神そのもの
なんでしょ、神がそばにいながらなぜ、職員のたるみを治せなかったのかな。


158 :反ねず:2001/03/29(木) 15:33
>139
そっか、3年も悩んで好転したんだ。でも、私からすれば、それも時期がきた
ただそれだけの事と思います。
私の親は係を今現在もしています。なもんで、病気で苦しむ人を見つけては
「本当の神にすがれば必ず救ってくださるから」といい、もちろんその方は
助かりたい訳だから入信し、生きたい一身で祈願するわけですよ。そして、
その中でも助かる人(手術が成功する人)は半数以上いるんです。(医者が救ってくれたのを
棚に上げ、「実在の神が救って下さった、神の存在を広めましょう」
これで、信者獲得です。悩みを持つ人も同じです。ほぼ、10割の確立で好転するんです。
でも、手術が成功せず何日かたって亡くなる人もいらっしゃいます。
その家族には、「今までの行いが悪かった。でも、本当の神の存在を知って、普通なら苦しんで死ぬところを
痛みを和らげてくれた。これだけでも奇跡です」と言う。そして、大抵の家族は亡くなった直後なだけに、
やってきたことは無駄じゃないと思いたくて、その言葉に納得してしまいます。
そして、とどめは「悪しき病気の因縁を子孫に残さぬよう全員で祈願しましょう」

ちょっと待ってくれ、助かった人はこれからの人生、宗教にささげてもいいけれど、
亡くなった人は残りの人生を全て注ぎ込んだ結果亡くなったんだぞ。祈願すれば救ってくれるって言ったじゃない。
その結果が「苦しむところを和らげてくれた、1日しか生きれないのに、1週間も生かしてくれた」か。
もし、確信犯的にやっているなら私は絶対許さない。

あなたはまだお若く信者歴も短くて、神示教会の良いところしか知らない。まだまだ悪いところが見えていないだけです。


159 :反ねず:2001/03/29(木) 15:46
>140
あの時は本当に信じきっていました。きれいなものを見れば「供丸姫先生一緒に
見てください。」おいしいものを食べれば「おいしいです、一緒に味わってください」(ある種病的?)
と供丸姫先生といつも心をともにしていました。それでも火は消えませんでした。
私も最初の5年くらい疑う心は全く無かったです。でも、あまりにも矛盾が多すぎ、
疑う心が大きくなっていき、今現在の状況にあるわけです.

信じきっているあなたにお願いです。火を消して下さいと祈願してみて下さい。
あなたの意見では、必ず火は消してもらえるはずです。奇跡は起きるはずです。
ただ、他の人に言ったら「神は悩んでいる人を救う為に九字をきってくださる。
そんなことに神は付き合ってくれない」とか言われそうですけど。


160 :反ねず:2001/03/29(木) 16:05
>あうさんの142
もともと神なんていないんですよ。
だから困ったときの神頼みなんて効きもしないんだと思います。
台風で壊れる神社、放火される寺、さい銭を盗まれる寺、ニュースで流れる
成田山のお札をでかでかとつけ事故っている車、全て神がいるのならばふせげる
と思いませんか?
初詣にいき、七五三、結婚式、葬式をする。これは日本民族の伝統として
いい事と思うけど、願いをかなえてやるなどと言うのは詐欺だと思いますよ。

>143
私の考えでは、人は気持ちの持ちようでどうにでも変わると言うところかな。
相手に不快感をもって接すると相手も不快になる。でも、笑顔で接すると争いも
おきにくいですよね。

すいません、いっぱいカキコしてしまって。最近早いんだもん・・・


161 :反ねず:2001/03/29(木) 16:22
>144
違いますね。係りの間では何度話しても入信しない人はほっといて良し。
そういう話聞いてます。
最高位の神だと言うのなら、人間を作ったのが神だというのならなぜ、
責任を持ってみんなが良い世界にしないんですかね。
そして、何故日本に下りる必要があるの?紛争や、虐殺のある国は沢山あるはず。
そんなところにおりて、教えを広めればと思います。
また、時代もこんな平和になる前、人権も無い時代がよいのでは?
ナチスや、カンボジアの大量虐殺も止められたでしょう。
日本に下りるにしても、原爆が落とされたり、多数の人が亡くなった
太平洋戦争の前でも良かったんではないの?ボンさん・153さんの意見も似たところが
あるのでは。(ちがったらごめん)


疑問っていっぱい湧いてくるでしょ(藁


162 :ポン:2001/03/29(木) 16:28
>反ねずさん
横レスですみません。
>信じきっているあなたにお願いです。火を消して下さいと祈願してみて下さい。
>あなたの意見では、必ず火は消してもらえるはずです。奇跡は起きるはずです。
>ただ、他の人に言ったら「神は悩んでいる人を救う為に九字をきってくださる。
>そんなことに神は付き合ってくれない」とか言われそうですけど。
そとおりだと思います。
そんな感じでかわされてお終いだと思います。
その後なにか良いことでもあれば「神は別の形でその存在を示して下さった」
悪いことがあれば「神を試そうとした罰だ」となるのでしょう。
なぜこの神は信者に対してさえも力を示すことをもったいぶるのか。
困ったちゃんさんのように信じたい気持ちと疑う気持ちの両挟みになって
苦しんでる人には疑いようのない神の力を示して安心してすがれるようにしてあげれば
いいのにそれすらしない。
手を差し伸べることもせず信者の苦しみを助長し、ただ傍観するだけの神様。
頼もしいですねぇ。


163 :マリア:2001/03/29(木) 16:55
>>160乱入失礼!この宗教のことは良く知らないけど、
あたしもそういう系の神はいないとの立場を持ってる。
まれに自然現象的にあるから、
ないとも言えなくはないとも思うけど。
あたしは古神道系だからアミニズム系信仰なの。
自然のシステム的なものを神と捉えてるんだけど。
まぁ、信じてるのは霊感体質っていう変な体質で、
現在は神社でオカマのクセして巫女になってるんだけどね。

乱入失礼しました。

164 :LOUTS:2001/03/29(木) 17:41
信者歴2年だからあんまり偉そうなことは
言えないけど、よく助けてもらうよ。
俺ヘルニアで酷い頭痛持ちだったけど
医者に通ってもぜんぜん直らなかったし
痛みもとれなかったんだ。
でも、期待しないで加持してもらったら一発で直った。
蝋燭の炎を消してくれというのは
俺には良くわからないな。
心を守る神だからそおいう祈願の方が
通ったんじゃないかな。

165 :ポン:2001/03/29(木) 21:05
>LOUTSさん
無条件で神にすがる人は皆無のはずです。
自分が幸せになりたいから、今ある悩みを解決したいから
唯一それを叶えようと言ってくれるこの神にかしずくんです。
そして一度信者を名乗ったからには神を信じ続けたいと思う。
でも何かのきっかけで「本当に神なんているのか?」という疑いにとらわれてしまい
心が不安定になってしまった。安らぎが無くなってしまった。
そうなったとき信者はどうするか?
神の存在を確かめようとするんです。
この神にすがることは間違いでは無かったと再確認しようとするんです。
それはその人の純粋な「願い」になるんです。
「信者である自分の純粋な願いを叶えてくれないはずはない。
疑いが消えたらまた従順な信者に戻ろう」
でもそんな思いを込めた祈願も結局徒労に終わる。
ただの虚像だったんだ。
今まで奇跡と信じていた出来事は偶然の産物だったんだ。
そう自分に言い聞かせて折り合いをつけるんです。
少なくとも自分はそのパターンでこの教会に見切りをつけました。
「蝋燭を消す」ことが結果的に「心を守る」ことになる場合もあるんですよ。

166 :反ねず:2001/03/29(木) 21:09
>ぬらりさん
人を好きになってしまった事でこんなにも苦しむなんて、かわいそうですね。
前にも書いたんですけど、(>>55)宗教憎んで彼女憎まず、彼女に歩み寄る形で
ねずの矛盾点をつき、彼女を脱会させる。これが、私の意見です。

>ポンさん
そうそう、良いこと言われますね。
親が子供にお願いされるから育てる?食べさせてをあげる?守ってあげる?
違いますよね、我が子だから求められずともする行為ですよね。
見返りを求めず、みんな平等に助けられんのか?皆の心の親を自負する
供丸姫先生よ。

>LOUTSさん
私の考えですよ、あくまで。
医者に行かれていた時の効果が出てきたんじゃないですか?
頭痛などの原因が良くわからないものは、心理的なものも関係しているらしいし。
要は心の持ち様。

よく解らないですか?過去レス読んでもらったら解ると思うんですけど。
トラクターをも浮かせるお力があるのなら、神の存在を感じたい私に
蝋燭の炎を消す風を起こしてその存在をお示し下さいとお願いしたんです。

奇跡体験集、これを読むとさまざまな奇跡を受けられた方の体験談に出会うことが
出来ますが、所詮人の書いたこと。話はいくらでも作れると今では
思っていますけど.心しか守れない神にはトラクターは浮かせられんでしょ。

トラクターにこだわりますが、これが一番インパクトがあったんです。

167 :反ねず:2001/03/29(木) 21:22
>165
うーん、ポンさんは私の言いたい事を良い文章で書いてくださいました。
文才があるって、いいですね。

168 :BB:2001/03/29(木) 21:23
すごい極端な話し(考え)をカキコさせて頂きます。

ある信者の方が重い病気になったとします。
そして医者にかかると同時に祈願もします。
そして直ったとします。
するときっと供丸姫先生のおかげになりますよね?
逆に医者にかからず祈願のみするとします。
それで助かるんでしょうか?
LOUTSさんのように「期待しないで加持してもらったら一発で直った。」
ならば、助かるはずですよね?
じゃあ信者の方にとって医者は不要ってことになりますよね?
きっと信者の方で通院してるヒトなどいないのでしょう。
だって祈願すれば直るんだもん。
どうでしょ?みなさん・・・。


169 :あう:2001/03/29(木) 21:29
>反ねずさん、ポンさん
貴重な意見ありがとうございます。
僕が文章に出来ないことを反ねずさんの言うようにポンさんが文章に
してくれました。また参考にさせてもらいます・・・。
これからもカキコをヨロシクです。

170 :ポン:2001/03/29(木) 21:32
>反ねずさん
いやいやそんな・・・
恐縮です。

171 :LOUTS:2001/03/29(木) 23:24
>ぽんさん、>反ねずさん
心が揺らぐことは俺もよくあるし本当に神様なのか
疑うこともあるよ。
その時はそれをそのままブツケルけどね。
で、答えがでるけど他の人は違うのかな。
蝋燭の炎が消える、消えないは反ねずさんには重要
な事なのはよくわかるけどそれだけで判断するのは
どうかなって思うな。
トラクターが浮いたのは人の生き死にがかかわった
時でしょ。

>それはその人の純粋な「願い」になるんです
純粋な願いってなんだろうね。

>BBさん
俺も似たような考え方してたけどちょっと極端だね。
祈願だけしていれば直ることではないですよ。
病気を治ることを祈願すれば人によって表れ方が
よい医者に見てもらえたり、病が軽くなったりする
と聞いているけどね。
俺の場合は治ったけど、人によって表れかたが違う
のかと思ったよ。


172 :ポン:2001/03/30(金) 02:14
>心が揺らぐことは俺もよくあるし本当に神様なのか
>疑うこともあるよ。
>その時はそれをそのままブツケルけどね。
>で、答えがでるけど他の人は違うのかな。
正直あなたがうらやましいです。
本当に神が実在するなら、まさにあなたは選ばれた信者なのでしょう。
同じように疑問を持って同じようにその思いをぶつけても
なんら答えらしきものを得られなかった自分にしてみれば
あなたのレスを読んで卑屈にならざるをえません。
自分の場合は「蝋燭の火を消して欲しい」とは望まなかったけど
「とにかく%9安を消して欲しい。出来ることなら夢で供丸姫先生のやさしい微笑を
見せて欲しい。」そう願いました。
たとえその夢自体が自分の強い願望によって造り上げられた幻想であっても
当時の自分はそれだけで安心できたはずなんです。
でも結局叶わなかった。
不安は不安のまま、疑問は疑問のまま。
あなたと何が違ったのでしょうね?(こんなこと聞かれても困りますよね)
答えが出たとおっしゃいましたが、どのように出たのですか?
自分自身の心の変化?それとも物理的なことですか?
さしつかえなかったら教えてください。

>純粋な願いってなんだろうね。
信じさせて欲しいと望む気持ちです。


173 :ポン:2001/03/30(金) 02:18
>172文字化けしてしまいました。

とにかく%9安を消して欲しい。→ とにかく不安を消して欲しい。

174 :LOUTS:2001/03/30(金) 07:43
>ポンさん
とても辛いのだなぁ、と拝見させて頂き感じました。
できれば、今の気持ちをそのまま、そのままに
祈願してほしいです。
本音で、そのまんまの自分で祈願してほしいです。
あきらめないで。

175 :ポン:2001/03/30(金) 22:21
残念ながら自分はこの教会に見切りをつけた人間です。
以前のような「疑問を打ち消したい」と思う気持ちも今はありません。
疑問はほぼ確信に変わってます。
信者として復帰することは、新たな苦しみを増やすことに他ならない。
100歩譲ってもし神が実在したとしても
この神を敬う気持ちは毛頭ありません。
理由は今までのレスを見てもらえればわかるはず。
世の中すべての人間に平等にその存在を知り得る機会を与えず
たまたま知り合いに信者がいた運の良い人だけを受け入れる公然とした選民主義の神様なんて・・・。
ある日突然頭のイカれた通り魔に刺し殺される善良なサラリーマンや
鬼母から殴る蹴るの仕打ちを受け続け、愛されることを知らずに死んでいく子供達。
本当に万人を守る気があるなら、人の運命が読めるなら
どうしてこんな悲惨な事件になる前にこれらの不幸な人達にすがる機会を与えない?
苦しみもがく人達はふるいにかけられて必然的に信者だけが救われるの?
幸せな人生を望むのは信者だけじゃない。




176 :反ねず:2001/03/30(金) 22:36
>BBさん
そんな訳無いですよ。医者にかかるなとは、絶対に言わない。「医者の効果を最大限に
引き出してくださるよう祈願しましょう」になります。そして、助かった暁には、医者を
称えず供丸姫を称えるんですね〜。
あと、良い例としては車の保険ですね。お金の無かった私は、こともあろうか神総本部で
「供丸姫先生が守って下さるから保険には入らなくっていいですよね」って真面目に
聞いたことがあります。そしたら、職員さんは「絶対保険には入ってください」だって。
驚きましたね。動機は不純でしたが、完全に守ってくれるものとばかり思ってたので・・・
「絶対事故は起こさせませんっ」言って欲しかったな。
という訳で、医者や保険屋さんはいるんです。

177 :ポン:2001/03/30(金) 22:53
>LOUTSさん
つい興奮して175ではちょっとキツイ文章になってしまいました。
すみません。
あなたの信仰を否定するつもりはありません。
この神にすがるあなたが今現在幸せであることも事実なのだから。(そうですよね?)


178 :反ねず:2001/03/30(金) 23:03
>171
人の生き死にですか。私は信者になった人の生き死に、沢山遭遇しています・・・
その場面で奇跡が起こるかと言ったらまず起こらない。脳卒中で倒れた人が、
奇跡を受けて次の日にはぴんぴんして退院するわけは無い。人工呼吸器で
息も絶え絶え、(現代医学により)生かされた人が何日かしたら亡くなる。
それを奇跡だと称するのなら、多々あるけどね。
ほんとに家族はそれで満足か?そんなの、もう沢山だ.
でも、これが奇跡体験談とかになると、家族の希望が入ったり
記憶が美化されたり、故人を称えたりで尾ひれがつくんです。

さきのトラクターの件も横をかすめたトラクターが、空を飛んだ事に
なったのかな?

>純粋な願いってなんだろうね。
「供丸姫はみなの心を見ています。赤ん坊のような心で、純粋に
神の存在を知りたいと思えばいつでも、供丸姫はそれこそ夢の中までも
現れます」といってたのよ。
夢を見るのが苦手な私にとっては、蝋燭の火消しは純粋に神の
存在を知りたかった私からのお願いだったんです。


>172
夢を見るのも能力の内ってことですかね。夢の続きをいつでも見れる
人もいる見たいだし。思い入れの激しい、能力のある信者さんが
夢の中に供丸姫先生を見れるのでしょう。


179 :あう:2001/03/30(金) 23:24
信者じゃないのでわからないのですが、どんなことでも信者の方にいいことがあると
とりあえず「供丸姫先生ありがとう」になるんですか?教えてください。
もしそうだとしたら頑張った自分や助けてくれた(神のように見ているのではなく
実際に関わってくれた)周りの人々って一体何なんでしょ?

ついでにモーニング童(わらし)。 さんがいないので誰もレスしてくれないんですが
俺の以前カキコした
>平等に見てくれているのならなんで、供丸姫先生に乗り移るんでしょ?信者の方々にイイことがあると供丸姫先生のおかげ。
供丸姫先生は特別というなら、その時点で特別扱いだよね・・・平等じゃない。供丸姫先生も同じ一人の人間なのに。
それに信者登録して信者の証がないと本殿にお参りできないなんて平等じゃないし(悪く言えば選民思想)神の存在を世にあらわして、
人類を幸せに導くってのに反してるんじゃないかなぁ?
というレスのなんで供丸姫先生だけ神は選んだのかという部分について
皆様レスお願いします


180 :BB:2001/03/30(金) 23:35
>反ねずさん「良い例としては車の保険ですね」

それでもし事故れば、悪い因縁とか、すがり方が足りなかったって
言われるわけね・・・。


181 :反ねず:2001/03/30(金) 23:50
私はポンさんと違い、この宗教の信仰を否定します。ごめんなさい。
間違っているものは間違っていると言いたいから。

>171
ポンさんが言われる、通り魔や鬼母に殺される人達を未然に防げない。その人達は
何故救われないのか?なぜすがれないのか?
私の言う、戦争や虐殺の盛んな時代に何故降りず平和な今降りてこられたのか?

LOUTSさん、この疑問を神にブツケテはもらえないでしょうか。
そして、その答えを私に教えて下さい。




182 :反ねず:2001/03/31(土) 00:15
>BBさん
そうそう、その通り。どうにでも、言い訳できるのだ.

今日ね、パスタを茹でてたんですよ。そしたら、鍋ごとひっくり返してしまった。
しかし、いつもはコンロの下にいるうちの子供が、たまたまいなかったんです。
大やけどをせずに済んで良かった良かった。

この事を昔ならこう捉えられます。神の力を気づかせて下さった。信者籍の無い自分でも
神は救って下さった。
もし、仮にやけどをしていれば罰が当たった。とでも思うんでしょうか。

でも、神と無縁の生活をしている私にとっては、運が良かったー。今度から
気をつけよー.こんな生活でいいんじゃないですか。

何が言いたいかと言うと、どんな偶然も信者にとっては神の力に簡単に変換できて
しまう。
手柄を横取りされるより、自分の人生自らの足で歩きましょ!

183 :反ねず:2001/03/31(土) 00:38
>あうさん
ただの引き立て役ですかね。神が一番だから。でも、一応 親兄弟先祖
周りの人達にも感謝しなさいっては言ってたかな。

やっぱりカリスマが必要ですから。平等にしたら皆が神の化身になっちゃうよ。

まず、正月参拝や祭典には布教所や神総本部にこいという。お金の無い人、
時間の無い人はふるいにかけられますね。車椅子などで行くとバリアフリーではないので
神前にも上がれない。平等ではないですよ。(これは在籍時からの疑問)
平等と言う点では誰でも来なさいの神社のほうが、まだましだよ。
願いはかなわんけどね。

184 :LOUTS:2001/03/31(土) 02:28
>ポンさん
残念です。
もしも、気が変わることがあれば
試しに祈願してみて下さいな。



185 :LOUTS:2001/03/31(土) 02:32
>反ねずさん
脳卒中で倒れて、次の日には麻痺もなんにもなしで
一週間で退院した人と休憩場であったことがあるけどね。
まあ、証明しろといわれても名前も忘れてしまったから
無理だけど。
教会ではよく聞く話だし、俺も実際に痛みをとってもらったり
したから嘘でも思い込みでもないと思うよ。
反ねずさんは蝋燭にこだわるけど、俺はいろいろな奇跡を体験
させて貰いそのたびに信じる心が深まったけど自分の心が穏や
かに柔らかくなり、人として成長させて貰ったのが一番ありが
たいし、奇跡だと思ってるけどね




186 :LOUTS:2001/03/31(土) 02:47
>反ねずさん、他の皆さん
悪いけどそんなになんでもかんでも答えられないよ。
俺も勉強中だし、ただの信者だしね。
答えられるといいんだけどな。
>>181
これは分かんないな。
前にさんざん相談所でやりあったけど
答えはでなかったな。
そのうち分かるとだろうと思うし
俺はそれで納得しているけどね。
2CHだから仕方がないけどこう攻撃的だと
あんまりレス付ける気になれないな。



187 :One:2001/03/31(土) 05:18
お邪魔いたします。

>>185-186 LOUTSさん
>反ねずさんは蝋燭にこだわるけど、俺はいろいろな奇跡を体験
>させて貰いそのたびに信じる心が深まったけど自分の心が穏や
>かに柔らかくなり、人として成長させて貰ったのが一番ありが
>たいし、奇跡だと思ってるけどね

素晴らしい。
せっかくそのように考えておられるんだから、

>2CHだから仕方がないけどこう攻撃的だと
>あんまりレス付ける気になれないな。

↑こういう対応はもったいないよ。

神に愛され見守られている一信者として、できる範囲で
精一杯の対応をすることが道に繋がるのでは?
まだまだ勉強中だからこそ、もっと勉強してほしいからこそ、
色々な人に神の話をするチャンス、自分の心を省みるチャンス、
それを与えられたんじゃないかと思うよ。
そのチャンスをどう活かすか、この機にどう成長できるか、
供丸姫先生は見ていてくださってるよ。


188 :9R:2001/03/31(土) 11:26
>LOUTSさん
あんた、逃げてるだけだよ。矛盾点を付かれると言い訳したりわからないで済ませたり。
>>171で疑問をブツケると答えが出るって言ってたじゃん。
1週間で脳卒中から退院した人と会ったって、程度にもよるしね。反ねずさんが言いたいのは
人の生き死にに直面するほどの重体ってことじゃないの。
信者じゃなくても脳卒中から回復する人は五万といるだろ。程度の軽い人はね。

>>185
ろうそくにこだわってんじゃないって。神の存在を知りたいんだろ。その願いも虚しく
かなわなかったって事だろ。
>>186
相談所でやりあった結果向こうも答えを出せなかったんでしょ。そのうち、は逃げてる証拠。
2CHのせいにして逃げるのは卑怯だと思うな。
あんたの言うブツケれば出る答え、俺も聞きてーな。

>Oneさん
あんたなら、答えてくれるのか?あうさんや反ねずさんの質問に対して明確な回答を。
この宗教は40年くらい歴史はあるんだろ。その中で答えは見つかってんじゃないの?
案外、この宇宙を作った、でしゃばらない神が間違いに気づかせてくれてんじゃねーの。

俺もこの宗教に痛い目に合わされたんだ。信頼を失い、友情を失い、幸せを失った。
このカキコも攻撃的かもしれないけど、止めさせようとしている皆さんの意見に賛成だな。


189 :反ねず:2001/03/31(土) 13:41
>9Rさん
もう少し落ち着いていきましょうよ。あまり攻撃的だとLOUTSさんたちは、カキコできないよ。
でも、私の意見も少なからず共通するとこあるかも。
LOUTSさん>
攻撃的になってましたか。ごめんなさい。でも私の言うことで皆さんに疑問を持ってもらえればと
思ってます。だからこそ、答えが欲しいんです。これからもレスお願いします。

190 :うにょうにょ:2001/03/31(土) 22:22
うわっ 少し見てなかったらすごいレスついてますね。

>現役信者さん達
私がまだ毎月信者講習会を受けていた頃、
8・9年前になりますが、、
「篩いにかける」ということを盛んに言われました。
不真面目な信者を篩いにかけて「落とす」ということを。
箱舟に乗せてもらえないということですよね?
これは全人類を救おうとする神のお言葉だったのですが
どう思われますか?

>>117 でモーニング童。さんが言ってることと
私が信者講習会で聞いたこととは正反対なのですが。。
脱会者には神使者への不敬として相応の罰が下ると聞いてますよ。
教会のゴタゴタがあったときも
古参の幹部であっても現体制に従わなかった者は
現在 命すら無い者もいる と供丸姫先生直々に仰いましたが
現役信者さんたちは ご存知ないのですか?

大山ねず命という保険会社の御守護という商品を
神示教会という代理店で契約し
100%信仰心、教会費と賽銭で支払を続けるも、
担保として 脱会したら知らないよ・・という恐怖心を
取られちゃってませんか?
ヘンテコな喩ですが・・

信じるのは構いませんが
100%信じるということは
もはや「思考停止」に追い込まれるということを
思考してほしいと思います。
できませんか・・はあ


191 :うにょうにょ:2001/03/31(土) 22:33
このスレと関係ないのですが、
>>163
>現在は神社でオカマのクセして巫女になってるんだけどね。

すごく気になってるのは僕だけでしょうか・・

192 :無双国士:2001/03/31(土) 23:09
この、おかまあアアアアアアアアアアアアアアーーーーーーーーーーーッ

193 :ポン:2001/03/31(土) 23:35
>反ねずさん
この神を盲目的に信じてはいけないとは思ってますよ。
これだけ突ついて埃が出る矛盾だらけの神に対して何の疑問も感じず
「きっと人間などには到底思い及ばないような深いお考えがあるのだろう」と
とりあえず納得してしまうような信者の考え方は危険だと思ってます。
例えば人間同士の付き合いの場合、腹の内がわからない相手と信頼関係を
築くことはできないでしょ?
信頼関係って、相手の真意がわからないのに無理やり信じようとして
得られるものじゃないよね。
信頼されたいって望む方が努力してようやく成り立つものだと思うんです。
まあこれはあくまでも人間同士の場合なので神は違うんだと言われれば
それまでなんですけどね。
もう少し信頼されるよう努力できないのかな、この神様。
(しかし努力が必要な神様ってなんなんでしょうね)
ただ、説かれる神示の内容は決して害のあるものではないし
日々心がければ確かに幸せになれる要素のあるものばかりだから
(例えば不平不満を言わない、人を思いやる心を育てる等)
それを実践するのは良いことだと思うのです。
でもそれはわざわざ神に神示として説かれなくてもわかることだし
信者籍がなくても普段の生活の中で心がけることはできるんだよね。

続きます。

194 :ポン:2001/03/31(土) 23:36
続きです。

ここまで書いて、自分が177でLOUTSさんに向けて書いた文章に矛盾が
あることに気付きました。ちょっと訂正させて下さい。

>この神にすがるあなたが今現在幸せであることも事実なのだから。

この神の教えを守るあなたが今現在幸せであることも事実なのだから。

この方が自分の言わんとすることに、より近い表現になると思います。
LOUTSさんは現在確かに幸せなのでしょうが、それは神にすがって
守られた結果では無いと自分は考えます。
「これを実践してまっとうな人間になれないはずが無い」と誰もが思うような教えを
LOUTSさんも実践して幸せになるべくしてなったのだと思います。
少なくともこの教えを実践してマイナスに作用することはないはず。
何もかも神一色に染まってしまうのではなく、ちょっと言い方は悪いけど
自分が良いと思う部分だけを利用すればいい。
そういう自分の考えも含めて「あなたの信仰を否定するつもりはない」と書いたのです。
自分が肯定派寄りだと思われては困るのでダラダラと言い訳させて頂きました。
スミマセン。


195 :ポン:2001/04/01(日) 00:09
>>181
>LOUTSさん、この疑問を神にブツケテはもらえないでしょうか。
>そして、その答えを私に教えて下さい。

この疑問に答えがあるとは思えない。
どう考えたってこの世に生まれてたった数年の子供が肉親によって殺されていくさまを
運命を司る万能の神が傍観する理由なんてない。
運が悪ければ救われない・・・
こんな神はいらない。

196 :LOUTS:2001/04/01(日) 00:18
>oneさん、>9Rさん、みなさん
レスありがとうございます。
そうですね・・・
私も感情に流されてしまい、余計なことを
書いてしまいましたね。
ごめんなさい。
蝋燭の件で感じたのは
祈願が通る時と、通らない時が私にもよくある
ことで、通らないから(熱意をいくらこめても)
それだけで判断してほしくないからです。
相談所の件はここに(web)上に書き込んで
いいのかどうか、また個人的なプライベートな
ことが考慮に入ってるので書けません。
もう少し言わせて頂くと奇跡のことに関しても
書き込んでしまっていいのか、悪いのか
迷っているところです。(書いてしまいましたが)

神が存在してなぜ、人が苦しむのか
祈願しろと書かれていたけども
それは前にも書いたとおりで私は納得しているので
祈願する気になれません。

硬い文で失礼しました。


197 :Me:2001/04/01(日) 00:39
わたしも子供の頃から15年信者やってます。ずーっと信じてきましたよ。
でも、係をやっていた母がガンになり、再発を繰り返しているうちに疑問がわいてきました。

母はそれでも信じ、すがっていたので私も一緒に蒔田に通いました。途中、母は係をやめ他の人に
変わってもらいましたが、その人が私から見て異常にのめりこんでいるんです。
ほんとにあれは異常。
末期で歩く事も困難な母を神総本部に祈願に行こうと誘ったり、亡くなった日に電話したら
今すぐ供丸姫先生に報告をしに行ってくださいとか言ったり。私は信じていないわけじゃなかった
けど、そんな事言うのが信じられなく、そんな人が係という事もいやになりました。
亡くなる数時間前、御見舞いに来てくれた様ですが長時間居座り、私が入れ違いに病室に入ったときは
疲れきって話も出来ませんでした。(その人は私に「お母さん、今日はけっこう元気だったわよ」と言って
帰っていきましたが)

神を信じ、すがっている人がそんな人なんです。
神はそれを見てなんとも思わないのか?
職員さんよりそんな相手の事考えない人に喝を入れてほしいです。

教会に対してというより、係の人の批判になってしまいました。すいません。。




198 :LOUTS:2001/04/01(日) 00:54
>9Rさん
文が未熟なので書き足しますが
祈願をして答えがでます。
祈願の内容にもよりますが
すぐに出るもの、時間がかかるもの
いろいろです。
私は体が丈夫ではなく、胆石で入院してからは
油ものを食べ過ぎると腹が痛くなり辛いのですが
あんまりにも痛むときは祈願して痛みをとって
頂きます。体の痛みとかは答えが早くでる(祈願が
通りやすいみたいです)
私の場合、祈願することで心がふわっと
暖かくなります。
うまく書けませんが、心がぶれている時
ほどその力が強くなります。

わからないと書いたのは
わからないことは正直にわからないと書いたほうが
よいと思ったからで、他意はありません。
自分に答えられることは答えたいと書きましたが
それでは駄目なんでしょうか?

199 :ポン:2001/04/01(日) 03:43
>>180
>それでもし事故れば、悪い因縁とか、すがり方が足りなかったって
>言われるわけね・・・。
自分は以前購入したばかりの新車の安全祈願(正式な儀式名は忘れたけど
事故などから守ってもらうために祈願する儀式)してもらったことがあります。
その1ヶ月後、見事に事故りました。
事故そのものはたいしたことなかったんだけど、その日からしばらくは
「?」マークが100個くらい頭の中をぐるぐる回ってました。
その当時は朝夕のお参りも欠かさず行う熱心な信者だったんだけど
たまたまその日の朝は忙しくてお参りをしそびれていたのでその罰だったのだろう
という考えに結局は至りましたが・・・。
(でも運転の前に安全運転できるようきちんと祈願はしました。)
それほどの罰を受けなくちゃいけないことだったのかなぁ、と
熱心な信者だったにも関わらず疑問に感じました。
確かに「この儀式を受けたからといって日々の祈願を怠ってはいけない」
とは言われたけど、たった1回のお参りをサボったことへの戒めがこれ・・・?
その後係の人や職員に「悪い因縁が出たのだろう。でも怪我がなくて良かった。
供丸姫先生が大難を小難に変えてお守り下さったんだ。御礼報告書を書きましょう。」
とまで言われた。
他の信者からも良かった良かった攻撃を受けたけどちっとも良くないよ。
事故相手には車の修理代をぼったくられ、家族には散々文句を言われた。
どうにも納得いかない。
この儀式の為に支払った自分にとって決して少なくない額のお金を返して欲しい。


200 :反ねず:2001/04/01(日) 19:32
>198
子供の頃、風邪を引いておなかが痛いときや頭が痛いとき、お母さんの手を当ててもらう
だけで、痛みがましになったり不安が解消されよく眠れたりしませんでしたか?
(ヴィックスヴェポラップのCMでも言ってたやつね)
心から信頼している相手の手にはそういう効果もあるみたいです。

201 :反ねず:2001/04/01(日) 21:43
>うにょうにょさん
そんな話もありましたね。だんだん、マイルド路線を進んでるようだけど。

ある信者が、信仰していることを馬鹿にされた時の御講和です。
「その信者さんは血の気が強くって、相手の人を殴ってしまったんです。
でも、神はちゃんと見ています。神を悪く言う人とけんかをしても、神は
守ってくださる。」(少し違うかもしれないけど、ニュアンスは合ってると思う)
この話を聞いて、神を悪く言う人とはけんかしてもいいんだなって思った記憶があります。

>思考してほしいと思います。
みなさん、ご自分に火の粉が降り注がないと、なかなか考えれないのかな。
かつての自分がそうであったように。

>ポンさん
そう、この宗教の唯一やって良かった点は、教義の内容が人としての生活に
役立っていることでしょう。これを神とは関係ないところですればいいのに。

大難を小難にそして無難に・・・なつかしいなー。これこそが、悪いことが起きても
それを良かった(まだまし)と思わせるマジックですね(骨折したけど骨折だけですんでよかったね、守って下さったんだよみたく)。
小さい難も大きい難に比べれば、あー良かったと思えますもんね。

私も車のお清めをして事故った事を係りや職員に聞いても、それだけですんで良かったね、で終わった。
お清めをしたら絶対事故んないって、言われてないし清められたで満足していた自分
も悪いんだけど。車に乗る前には私も祈願してましたよ。

202 :反ねず:2001/04/01(日) 22:05
>LOUTSさん
もう、蝋燭の件は忘れてください。判断材料にならないようだから。
でもね、神が存在して人が苦しむこと自体矛盾していると言うことをなぜ
納得でき疑問に思わないんですか?あなたは自分だけ助かればよいのですか?ちがうよね。
このまま逃げていてはいつまでたっても、その答えは解らないよ。

信者証がいる、この世に現れて40年も経つのに未だ貧富の差がある、侵略虐殺戦争を無くせない。
今も日本のどこかで殺人や虐待が起きている。この現実に目をつぶらないで、答えを
見つけて見ましょうよ。

供丸姫が神の世界に帰ったら、もう後世には神の化身は現れないんでしょ。
この40年で先に言ったことなどが解決できていないのに、果たして戻られるまでに
解決できると思う?全世界の人にこの宗教を浸透できる?神そのものがこの世におられるときに
実現できないことを、神の化身のいなくなった神示教会で出来ると思いますか?



203 :くま:2001/04/01(日) 22:50
前からこのスレ見てたけど、レスつけさせてください。
信者歴3年の現役信者です。

わたし自身入信前は、神示教会に大変懐疑的でした。
母が熱心な信者で、盛んにわたしに入信を勧めていましたが、ずっと
入信を拒否しつづけていました。
ちなみに母はわたしが高校生のときに入信しました。

なぜ拒否しつづけていたかというと、新興宗教に対する拒否感という
のがすべてですね。
色々母から奇跡体験等を聞かされていましたが、そういうのを強調す
るのも新興宗教にありがちじゃないか、とその当時のわたしは思って
おりました。<続く>

204 :くま:2001/04/01(日) 22:51
<続き>
では、何故そんなわたしが信者になり今に至っているかというと、自
分が健康的・仕事的に追い込まれてしまい、それを神示教会に救って
もらったからです。

3年前わたしは目の手術(白内障手術のようなもの)を受けたのです
が、その後遺症か目の焦点が合いづらくなり、それに伴う激しい頭痛
とその当時仕事上のミスも重なったことから、仕事を続けていく自信が
なくなり本気で退職を考えていました。
で、母に退職を考えていることを告げると、入信をまた勧められました。
半ば自暴自棄になっていたので、今度は素直に神総本部までついていき
ました。

そこで加持を受け、朝夕の祈願を始めたのですが、目の方も、頭痛のほ
うも業務に支障のない程度に治まり、仕事も順調に回転し退職をせずに
すむようになりました。<続く>

205 :くま:2001/04/01(日) 22:52
<続き>
それ以来余り熱心な信者とはいえませんが、それでも月1度は神総本部に
参拝に行っています。
自分で奇跡を体験すると、やはり神の実在を感じますね。神が直使が守
っていてくれるというのを感じるわけです。

なお、導神・心導(勧誘ですね)はやったことはありません。わたしが
信者のレベル的にまだまだだと思っていることと、以前の拒否的だった
自分を思い返し本当に神を必要とする人でなければ拒絶されるだろうと
いう(以上2つはわたしの勝手な解釈です)考えからです。

色々批判的な意見もありますが、実際に救われていると感じているわた
しのようなものもいる訳だし、信者と信者以外の方が共存できていけれ
ばいいのではないかな、と思います。
「奇跡体験談集」のように感じられたら、ごめんね。

206 :反ねず:2001/04/01(日) 23:29
>くまさん
あなたのように加持を受けたら体調が良くなったという人は結構居られるみたいです。
が、このスレッドを見れば解る通り治らない人もいます。

私は在籍3年目に食中毒にかかり、ひどい拒食症になり人前にも出れなくなりました。
「物を食べれない、苦しい,助けて下さい」
私は、必死に祈願しました。もちろん家族も一緒に。神総本部にも何度となく通いました。
しかし、11年続けたが一向に治らず「何故、きちんと祈願してきた私が・・・」と思うようになり、
先に出てきたもろもろの疑問点に動かされ、この宗教と絶縁しました。
そして、心理療法に通い徐々に回復し、仕事にも精を出す私が今ここにいます。

治る人もいることは事実です。(その人の治ろうとする自分の治癒力と、任せる心が
良い作用をするのでしょうか?)ですが、Meさんのお母さんのように残念ながら亡くなる
方がいるのも、また事実です。
神の世界の我が子を、分け隔てなく愛する神が何故こういう結果を残すのでしょうか?
今一度お考え下さい。

207 :One:2001/04/02(月) 03:03
再びお邪魔いたします。 >>187のOneです。
お詫びさせてください。実は私は、
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=958155363
を立てた「壱」です。

>>187の発言を現役信者のものととられるか、反教会の煽りととられるか、
どちらにせよ皆さんの気持ちを害されることを知りながらの発言でした。
すみませんでした。けれどどうしても考えて欲しかったんです。
係りや職員の方たちは、都合が悪くなると笑顔でお茶を濁して「逃げる」か、
187のような発言で'励ますかのように「突き放す」'と私は感じているからです。
(つづく)

208 :One:2001/04/02(月) 03:05
(つづきです)
前スレで私は、好奇の傍観者のように振る舞っていましたが、
実のところこの教会に対する不安でいっぱいでした。
あのスレッドを立てた後にあった事実をお話しさせてください。

私の叔母の一家は全員(叔母夫婦、子供全員、お嫁さん、孫たち)が
とても熱心な信者でした。(お嫁さんも子供の頃からの信者です)
15年以上もの間熱心な信者だった叔母は、持病の悪化で苦しみ抜いて
亡くなりました。
体の苦しみだけでなく、5代受け継いだ家業も傾き、叔母の死後まもなく
家業は倒産し、一家も破産しました。

叔母一家は、叔母の体の自由がきかなくなっても経済的に困窮しても、
遠い本部へ通い続けました。
もちろん、病気や経済的災難はこの社会では仕方のないことで、
そのことで教会を批判する気は毛頭ありません。
むしろ、こんな時に支えになってくれるのならありがたいものだと思います。
(つづく)

209 :One:2001/04/02(月) 03:07
(つづきです)
ですが、困窮した経済状態で、病気の体で、あらゆる意味で無理をして
支部・本部へ通い、お布施(?)までする。
これでは親戚たちも黙っていられず、
「信仰に口出しするつもりはないがこのやり方はおかしい。
本当に信者のことを思うなら『病気が好転するまで来るな』
『今はお布施はいらない』と言うのが神じゃないか?」と諭しました。
ところが、これを聞いた信者さんたちは親戚を勧誘(逆説得?)しに
押し寄せました。
「金を貸すだけなんて身内の愛情とは言えない。親戚一同共に神にすがり、
代々続く因縁を云々」
「一族の悪しき因縁を、信仰心の厚い叔母さん一家が一手に引き受けて
くれている云々」

人として当たり前の倫理観を持っていたら止めるであろうこと(参拝やお布施)
を、信仰が厚い素晴らしいと助長...
悲しむ身内の心にも塩をすりこむような事を言う...

ところが信者に悪意は全くなく、むしろ純粋な善意でやっている。
自分の頭と心で考えれば決してできないような行為を「善意」で行う。


210 :One:2001/04/02(月) 03:15
(さいごです)
似たような話、心当たりありませんか?
きっと、信者さんは奇跡の体験談として美化したバージョンを、
反教会の方はもっときついバージョンを、見聞きしてらっしゃると思います。

ちなみに私の親戚一同への勧誘は今現在も続いています。
邪険にもできず質問をしてみれば、お決まりの反応。
「叔母さん一家の不幸は”贖罪”のようなもので、ある意味名誉」
「熱心にすがれば、答えは直接先生が心にくれる(ので自分は答えない。
知りたければ信者になってすがりなさい)」

現役信者の皆さん、どうかご自分自身の考えや気持ちを大事にしてくださいね。
我々一人一人の心は、唯一無二だし、神がくれたにせよ親がくれたにせよ
今現在は自分自身のものです。
せっかく持っている自分の心で感じたり考えたりしましょうよ。

長文なうえに私怨のようで申し訳ありませんでした。


211 :だいだい:2001/04/02(月) 03:36
蒔田にすんでいるんで(しかも近い)けっこう気になります。
蒔田の経済はこいつらでもっているような感じなので、ありがたい感じも少しは
するんですが。信者があまりにもふつうすぎて怖いです。

あと休日は駅が信者でごった返すのですが、マナーをもっとまもってほしいです。

212 :だいだい:2001/04/02(月) 03:41
あとコノスレよんで気づいたんですけど、
新興宗教にありがちな、全部都合よく後付けでいろいろやってるとこなんですな。

213 :ポン:2001/04/02(月) 17:10
>Oneさん
考えれば考えるほどおかしな話ですね。
最初は籍を置く信者は救われるとういうごくシンプルでわかりやすい
システムだったはずなのに、後から次々と救われるための条件が増えていく。
終いには「一族の悪しき因縁を断ち切るために親類縁者総出ですがれ」?
もしそこまでしてすがっても因縁が断ち切れなかったら今度はどんな言い訳を
するのでしょう。
「叔母さんが亡くなり資産も失ったが、団結してすがったことにより一族の
結束がより強くなった。神はちがう形であなた方一族をお守り下さったのだ。」
くらいのことは言うでしょうね。
ふざけた話ですよね。腹が立ちます。

本当に神が実在するなら人間の持つ「喜怒哀楽」の「怒」と「哀」の感情を
完全にこの世から消してみろ!
「苦しい」の意味を人類が忘れてしまうほど幸せな世の中にしてみろ!
すべての人々を幸せにするまでにいったい何年かけるつもりだ!
・・・・すみません。なんか別のことでイライラしてたもので
つい熱くなってしまいました。

>せっかく持っている自分の心で感じたり考えたりしましょうよ。
胸に響く言葉です。

214 :LOUTS:2001/04/02(月) 22:12
レス送れてごめんなさい。
昨日はお花見にいってきまして
桜がきれいでした。
>>200
そうですね。
ラポールかな、私も聞いたことがあります。
今度やってみましょう。
痛いのはやなものですね。
>>202
私が思ったのは疑問は疑問として大切にもち続ける
ということなんです。
自分自身でそのことが受けいられる力、素直な心が
持てるまで、また理解できるまでは答えがでないの
ではないか、と感じています。
苦は本当に苦なのか?
最近そのように思うようになりました。
誤解しないで下さい。
戦争も人が傷つくのもないほうがいいのは
当たり前のことです。
踏み込めば、なぜ人は生まれてくるのか、神はなぜ
人を生み出したのか、因縁とは何か、なぜ人によって
運命というものがあるのか、なぜ運の良い人、悪い人
が存在するのか(これほど非民主的なことはありませんね)
なぜ、どうしてこんなことがおこるの?

答えはいつの日にか分かることでしょう。
それがいつの日になるかはわかりません。
それまで私は私に出来ることをただやるだけです。
(教会で教えて頂いたことは全て駄目ということでは
ないでしょう?)
皆が皆、幸せになれればいい
と、とても強く思います。




215 :BB:2001/04/02(月) 23:12
>205くまさん
信者と信者以外の方が共存できていければいいのではないかな

・・・と思うのだが実際そうじゃない(信者と信者以外の人の夫婦やカップル等)
から、このスレがあるんでしょうな・・・。

>209 Oneさん
「親戚一同共に神にすがり、 代々続く因縁を云々」
代々続く因縁があるならなんで5代も続いたんでしょう?(藁)


216 :うにょうにょ:2001/04/02(月) 23:12
>ONEさん
うちの親もやりかねません。(押しかけね)

宗教・イデオロギーを「絶対」として信じてしまうと
もはや批判精神など育まれる余地はなくなるのですね。

母親は常に「祈願しなさい」でした。
親として人として子供にかける言葉を失っていました。
すべて教会教会。
体験談、他の信者さんの話。。
母自身の経験から出た言葉でないから 心打たれるはずもありません。
他人の言葉ばかり並べてます。

私が教会から離れてから何度も言い合いをしました。
疑問に思っていたこと等ぶつけましたが
それでも「祈願しなさい」「職員さんに聞け」。
挙句の果てに「屁理屈だ」。
同じ空気を吸ってはいますが住む世界が違うのです。
ものを考える前提からして全く違うのです。
信者は「神ありき」から始めます。

オウム信者は麻原の空中浮遊写真を見て「空中浮遊」と思います。
でも普通の人は どう見たって「ジャンプ」にしか見えません。
しかも ものすごく一生懸命に無理して跳ねた一瞬です。
信じてしまうと その色に染まります。
ジャンプも浮遊に見えてしまいます。
大山ねずの命信者も同じなのに 彼らは気づかない。
オウムとは違う と のたまふ。
神使者のおかげと思える全ての事象が
実はどうにでも解釈可能なことに気づかない。
すべて神使者のおかげと 神示教会の色に染まってしまう。

信仰というのは「心」ですから
神使者の御守護も「心」で判断してしまう。
>答えは直接先生が心にくれる
くれるのではなく 自分が自律的に「思った」ことなのに
他律で「思わされた」と思うのですね。
信じてしまうのは ほんと怖いことです。

またダラダラ書いてしまいました。
失礼。

217 :BB:2001/04/02(月) 23:20
>うにょうにょ さん
・・・激しく同感。

信者も信者じゃないヒトもみんな幸せに共存できれば・・・なんて信者の方
は言うけれど、ココにいる彼女(もしくは妻)が信者ってヒトはみんな不幸
なんです。信者じゃない方はわかってあげられないからなんかすっきりしな
い。信者の方はわかってくれないからすっきりしない。前者は「信者じゃな
いから」ってだけで見捨てられそうですが、後者の方は神にすがってるのに
信者じゃない相手とうまくいかないなんておかしいじゃないですか?相手が
入信してないからって理由だけで神は救ってくれないんですか?このスレに
こういうヒトがいる時点で供丸姫先生はみんな平等に救ってくれない(本当
はおもいっきり否定したいが・・・)ってことになりませんか?
どうなんです?信者の皆さん?

218 :名無しさん@1周年:2001/04/03(火) 22:51
age

219 :傍観者:2001/04/04(水) 17:46
age

220 :反ねず:2001/04/04(水) 22:03
>LOUTSさん
疑問として持ち続けることはもちろん大切ですが、答えはいつの日か、ではだめだと思う。
40年かけて答えを出せない神示教会っていったい?って事を考えて欲しいのです。

教会の教えは基本的には良いと前にも言いました。
でも、皆が皆幸せになれますか。この神示教会で。

>傍観者さん達
もっと発言して盛り上げていきましょ〜

221 :反ねず:2001/04/04(水) 22:15
>だいだいさん
ココの神様は信者の整理さえ出来ないんです。地域住民の方は反対運動
などはしないのですか?

>うにょうにょさん
その事に気づけば信者を辞めるときなんでしょうね。

>BBさん
そうそう、共存は無理ですよね。会社や友人に神の存在を話してみると
まず間違いなくいやな顔をされ、されなくとも陰口を叩かれる。
今の世の中って、神を信じない人からすると神を信じる人って別世界の人
って感じでしょうね。

信者歴20年くらいで、信者を100人以上入信させた係りさんの
旦那が未だに入信していない事実を知っています。

222 :だいだい:2001/04/05(木) 01:22
地域住民ですが、どんどん街が侵食されていくようで薄気味悪くおもってるのは確かですが
まだ実害がないことと、信者のおかげでもうかってる人がたくさんいるので、反対の声はあまりきかないです。

223 :ミノカサゴ:2001/04/05(木) 09:43
友達に信者がいます。
会話に気を使ってしまいます。
ヘタに悩みや不満を打ち明けられません。
相談事をしようものなら一度教会へ行こうとしつこく誘われます。
私は本人の意見が聞きたいのに・・。
けして嫌いじゃないけど表面だけの付き合いになってしまってます。


224 :あけみ:2001/04/05(木) 15:01
祈願が足りないから神は救ってくれないし奇跡をくれないんだね。  祈願して信じる心があれば必ず救ってくれると思う。平等に見てくれないって…真剣に頼まないからじゃないかな。 頼めば救ってくれるよ絶対に。実際に体験してるしね。まぁー批判するのも自由だと思うけど悟りが足りないだけね。 私が言える立場じゃないけど…笑。今は教会には籍がないから…辞めちゃったのさ。

225 :名無しさん@1周年:2001/04/05(木) 15:10
>217
自分の彼女または彼が自分の気に食わない宗教をたまたまやってたからって
その宗教を責めるのはちょっとおかしいんじゃないか?

私だったら彼女または彼と別れて新しい自分の考え方に合う人を探すけどなあ。
いるかいないかわからない神様に文句を言っても始まらないじゃないか。
宗教と戦うのなら、そのような弱音を言っていてはダメだ。
何がなんでも彼女または彼をやめさせる!という決意と覚悟が無ければ。
でも、忘れて欲しくないのは、人には「信仰の自由」があるのだから、
無理やりやめさせようとするのも形を変えた強制・考え方の押し付けに
なりかねない危険性があるから、それだけは気をつけてほしい。
ちなみに私は無宗教。

226 :名無しさん@1周年:2001/04/05(木) 15:17
>217
言い忘れたけど、その宗教に神様が本当にいるなら、あなたもあなたの
彼女または彼も幸せなはずだよ。そうじゃないと言う事は、神様は
その宗教にはいないと考えていいと思うよ。
だったら、気持ちを強く持って、教団と戦い、彼女(または彼)を
なんとか知恵を使い、相手を傷つけないようにしてやめさせる方法を
考えて、実行しなさい!!
もし、教団に神がいるとしても、そのような神など怖くない、便所紙程度の
神だと思いなさい。人間を不幸にするような神などこの世にいらない、
それぐらい強い気持ちを持っていいのです。
私はそのように思います。

227 :うにょうにょ:2001/04/05(木) 17:30
>あけみ さん
>祈願して信じる心があれば必ず救ってくれると思う。

嫌というほど「信じさせてくれ」とお願いしました。
「結果が吉と出るよう」お願いしました。
その結果、神を心底から信じられなくなりました。
素晴らしい御守護であったことを 今感謝しています。

>頼めば救ってくれるよ絶対に。実際に体験してるしね。
どんな体験ですか?

>悟りが足りないだけね
悟るには全肯定しなければならんでしょ?
批判精神を封殺しないと悟れない。
バカになれ!と仰りたいのですか?

>今は教会には籍がないから…辞めちゃったのさ
あらら何故?



228 :名無しさん@:2001/04/05(木) 18:08
共丸姫は横浜の某有名女子高の出身。
しかもカトリックの学校だったそうな。
友達が同じ学校だったので。


229 :うにょうにょ:2001/04/05(木) 23:17
>228さん

カトリック?
たしか法政女子です。

230 :名無しさん:2001/04/06(金) 00:24
>うにょうにょさん

228です。
私が聞いた話しだと…成○という女子高です。
バリバリカトリックの。
学校内では共丸姫の事は(年は離れているけど)有名だったそうですよ。
どちらが本当なのでしょうか??
私はキライなので(近くにも信者らしき人はいますが)どっちでもいいんですけどね。
友達の弟の彼女がこの新興宗教にかなりのめりこんでいて
結婚の障害になり、別れてしまったのです…。
その弟さん、彼女を救おうとしていたみたいだけど…可哀相でした。

231 :だいだい:2001/04/06(金) 00:44
>230
それで蒔田なんですかね?
今は英○ですよね?

232 :BB:2001/04/06(金) 00:51
>215 216
ありがとうございます。・・・が言われなくてもそのつもりです(スミマセン)
過去ログをよく読んでください。

233 :あう:2001/04/06(金) 01:02
ふと思ったんですが・・・大山ねずって全然社会(マスコミ等)
に出てきませんよね。で思ったんですが、たしか信者の方は年間
約8千円程の会費(正しい?)を払っていますよね。そして教会
の公称信者数は82万人前後(正しい?)、まぁサバ読み+会費
の安い子供も考えて、8千円×50万人=40億円・・・。
施設の維持費+諸費用引いてもかなり供丸姫の元に残ります。
きっとそれだけで十分生活出来るでしょう(出来ないとは言わせ
ない)。と言うことはムリして信者を増やす必要もない。従って
世間のバッシングにあうような強行的な布教もしない。HPも立
ち上げない。なるべく世間の風上にたたないようにして今ある収
入を確実なものにする。・・・コレで供丸姫一族は死ぬまで安泰。

なんて憶測が思いついたんですが・・・やっぱり憶測・・・かな。

234 :ポン:2001/04/06(金) 01:20
>あうさん
しかし年々増えつづける建築物やその維持費、職員への給料などを
念頭に入れるとその単純計算ではむしろ赤字なのでは?
まあ、教会側がお布施を強要してなくても一部の熱心な信者が
高額のお布施を落としていくし・・・。
どうなんでしょうね。

235 :あう:2001/04/06(金) 01:35
>ポンさん
でもやっぱり世間に叩かれるほどムリする必要はなさそうですよねぇ・・・。
なんでHP作らないんだろ?

236 :宮元町はメチャメチャ:2001/04/06(金) 06:23
「神」って何ですか?
一生懸命だろうが、何にもしまいが、
そもそも、人間を救うために存在してるような考え方は、
人間の勝手な解釈で、ご都合主義だ。


237 :傍観者:2001/04/06(金) 17:20
ageついでに一言。
神なんていなくても人は生まれるし寿命がくれば死ぬ。
自然の摂理を受け入れる強さを持つべし。


238 :名無しさん@1周年:2001/04/06(金) 21:47
>傍観者さん
それを分かっていない信者の人間って・・・

239 :反ねず:2001/04/06(金) 22:47
>だいだいさん
蒔田に住んでいる人って信者ばかりじゃないいのですか?

>うにょうにょさん
この人も気づきかけている途中ですかね。

>230さん
カトリックですか供丸姫は。いいこと聞いた!
ちなみに何故有名だったのでしょうか?

ここの神は恋に障害をもたらすのがお好きなようです。

>あうさん
うっそー50万人?260人に一人は信者って事?
そんなにいたら、わが兵庫でも「乗り物用御神体(目立つのよあれ)」
をつけて車がようさんいてるはず。確か、8万人くらいやったかな。

>ポンさん
職員の給料なんて、払われているんですかね。「供丸姫に使えれるんだったら
お金は最低限でいい」て人多そうじゃないですか?
ちなみに何故職員になる条件に、大卒って書いてあるのかな。



240 :反ねず:2001/04/06(金) 22:56
>あうさん
あれを忘れてますよ。奇跡体験談等の書籍。
創価ほどじゃないけどばんばん出してるから、かなりの金に
なるんじゃないですかね。

>なんでHP作らないんだろ?
うーん、神の存在を広めるんなら、ネットを活用すべきですよね。
事を荒げたくないんでしょうか?

>236
動物や植物も守られないといけないよ。
>傍観者さん
石器時代、いや、恐竜が住んでいた時代にもう神が幅を利かせていたと
したら私も信じれるんですけどね。
神がいなくても、人類は何万年も栄えてきましたもんね。

241 :名無し君:2001/04/07(土) 14:14
書く暇人♪読む暇人♪超暇人♪

242 :ポン:2001/04/07(土) 18:00
教会から離れて久しいのでいろんな事がうろ覚えなんですが
この教会は「知り合いの信者からの導心」という形でなければ
入信できないシステムだったように記憶してるんですが違いましたっけ?
それとも来る者拒まずで紹介なしで誰でも入信できるのかな?
もし前者であるならHP作らない理由の一つになるかなーと思って。(あまり意味ないから)
そうだとしても腑に落ちない点がたくさんあるなー。
なんでわざわざ入信する人を限定してしまうような条件を作るのか。
導心と称した勧誘を行っているとはいえ、信者集めとしてはあんまり要領のいいやり方じゃ
ないよね。


243 :ポン:2001/04/07(土) 18:42
>反ねずさん
>職員の給料なんて、払われているんですかね。
支払われているはずです。
以前顔見知りだった職員は妻子(子供は2人)がいたのですが
特に不自由の無い暮らしをしている様子だったので
一家4人がごく一般的な生活レベルを維持できるくらいの給料は
支払われていたのでしょう。
ただしそれは家庭のある職員の場合なので、妄信的な独身職員なんかは
「供丸姫先生のためなら」と無料奉仕を買って出る人がいるかもしれませんね。


244 :生老病死:2001/04/07(土) 18:55
宗教、特に問題の多い新興宗教はスプーン曲げを超能力だと言い張るインチキ野郎と似
たようなものだ。スプーン曲げもマジシャンがマジックとしてやる分には、そのスプー
ンを上手に曲げれば、そのパフォーマンス、その技術に拍手喝采を送り、料金が必要な
ら払うし、敬意も表する。それを超能力だと言い張り、商売をはじめた時点でインチキ
野郎だ。

宗教は、現代風に言えば、生きるための心のマニュアルみたいに存在していればいいん
じゃないか。宗教者は、そのマニュアルを提案すればいい、著作物でも、講演会でもよ
い。金は取ればよいと思う、それ相応には。もちろん取らなくてもよい、良識のある提
案者なら、そのマニュアルを法外な値段で売ったりはしない。素晴らしいと思えば金を
払えばいいし、拍手を送ればいいし、自分でそれを取り入れればいい。

たぶん宗教にのめり込んでいる人はそんなマニュアルなど欲していないという人も多い
と思う。ただしがみつくものを求めているのだ。こういう信者は盲目だ。盲目の信者は、
虫のいい考え方をする。金や呪文と交換に、何か魔法のような力が働いて、努力もしな
いで自分の目の前の障害がとりはらわれたり、輝かしい明日がやってくるとでも思って
いるようにみえる。

我々は、この宇宙という混沌の中に放り出された、悲しいほど小さな一個の存在だ。思
うようになることなどそれほどたくさんあるわけではない。我々はその無力さをもっと
かみしめるべきだ。そして、十分かみしめたら、絶望の地平をしっかりと自分の足で歩
き始めるのだ。


245 :ぷちとまと:2001/04/07(土) 18:59
ヤフーの哲学・宗教版「キリスト教の各宗派を教えてください」スレッド
にHN stephenu というオーソドクスの輔祭をなさっているらしい方
が金口イオアン(イォアンネース・クリュソストモス)という正教では
非常に尊敬されている教父の説教を書かれていたのでコピーします。
この説教は毎年復活祭で朗読されるものです。

誰れか敬虔にして神を愛する者ならば、斯の美わしき光明なる祭りを楽しむべし。
誰れか善智の僕ならば、喜びて其の主の歓楽に入るべし。
誰れか斎して労せしならば、今銀一枚を取るべし。
誰れか第一時より工作せしならぱ、今日至当なる値を受くべし。
誰れか第三時の後に来たりしならぱ、感謝して祝うべし。
誰れか第六時を過ぎて至りしなば、いささかも思い煩うべからず、蓋し毫も失う所なし。
誰れか第九時に迄遅なわりしならば、少しも疑わずして就くべし。
誰れか唯第十一時にのみ至りしならば、其の遅なわりたるを畏るべからず、蓋し主宰は寛大にして、末の者を第一の者の如くに接け、第十一時に来たりし者を第一時より工作せし者の如くに息わしむ。
後の者をも恤れみ、先の者をも慮る、彼にも与え、此れにも賜う。
行いをも受け、志をも嘉みす。功をも敬い、望をも賞む。
故に皆我が主の歓楽に入れ、第一の者も第二の者も報賞を受けよ。
富める者及び貧しき者は相共に祝え。
節制の者及び怠惰の者は日を尊べ。
斎せし者及び斎せざりし者は今日楽しめ。
筵は豊盛なり、皆食いて飽くべし。
犢は肥大なり、一人も飢えて出づべからず。
皆信の筵を楽しめ、皆慈愛の富を享けよ。
何人も貧窮を憂うべからず、蓋し公共の国は現れたり。
何人も罪の為に泣くべからず、蓋し墓より赦免は輝けり。
何人も死を畏るべからず、蓋し救世主の死は我等を釈きたり。
彼は此れに囲まれて之れを滅せり。
彼は地獄に降りて地獄を虜にせり。
彼は其の肉体に捫りし者を悲しませたり。
之を預知せしイサイヤも此の事を呼びて言う、地獄は爾を下に迎えて悲しめりと。
悲しめり、蓋し空しくせられたり。
悲しめり、蓋し辱しめられたり。
悲しめり、蓋し殺されたり。
悲しめり、蓋し仆されたり。
悲しめり、蓋し縛られたり。
肉身を受けて、神に著けり。
地を受けて、天に遇えり。


246 :ぷちとまと:2001/04/07(土) 18:59
見たる所を取りて、見ざる所に陥れり。
死よ、爾の刺は安にか在る、地獄よ、爾の勝は安にか在る。
ハリストス復活して、爾は墜ちたり。
ハリストス復活して、悪魔は仆れたり。
ハリストス復活して、天使等は歓ぶ。
ハリストス復活して、生命は凱旋す。
ハリストス復活して、死者は一も墓に在らず、
蓋しハリストス死より復活して、死せし者の中に初実と為れり。
彼に光栄及び権柄は世々に帰す、「アミン」。


247 :ぷちとまと:2001/04/07(土) 19:17
ごめんなさい
上記二つは投稿先間違えです

248 :反ねず:2001/04/07(土) 19:27
>↑
あーびっくりした。

>生老病死さん
全ての宗教を信じている人に聞かせたい言葉ですね。



249 :ポン:2001/04/07(土) 22:22
>生老病死さん
スプーン曲げの話は解りやすくて良い例えですね。

>金や呪文と交換に、何か魔法のような力が働いて、努力もしな
>いで自分の目の前の障害がとりはらわれたり・・
信者にしてみれば、必死に祈願する=努力なんでしょうね。
自分を苦しめる対象物から目をそむけ「祈願」という形で
現実逃避しているようにさえ見えます。


250 :BB:2001/04/07(土) 22:33
>ポンさん
信者にしてみれば、必死に祈願する=努力なんでしょうね。
自分を苦しめる対象物から目をそむけ「祈願」という形で
現実逃避しているようにさえ見えます。

祈願するだけでどうにかしようとする。そんなんならヒトが
良くも悪くも育んできた英知などは全く必要ないじゃない。
ヒトの考える力は供丸姫をあがめるためにあるんじゃない!!!


251 :ポン:2001/04/08(日) 00:33
>BBさん
そうですよね。
自分はこの教会を思うとき、信者一人一人の個性や思考、意志や価値観を
「神」というローラーで無理やり画一的に均そうとしている印象をどうしても
受けてしまうのです。


252 :傍観者:2001/04/08(日) 17:36
age

253 :名無しさん@:2001/04/08(日) 21:36
>反ねずさん

230です。
カトリックの学校出身なのに他の宗教の教祖になった…って事らしいです。
お嬢様学校なので、「名前を汚した」って感じなんでしょうね。
しかもその学校、エレベーター式だから何年もキリスト教を信仰してたって事に
なります。

254 :会社員:2001/04/09(月) 01:43
>253
もう昔の話しですが、わたしの彼女もカトリック系の学校出身でした。
その矛盾をついても、他の宗教も否定はしていなかったようです。
日本には八百万の神が存在し、その中で一番の神だと言ってました。
キリストを知っているので、そのすばらしさが余計に分かると言ってました。
言えば言うほど、こころが遠ざかり空しいものでした。

255 :反ねず:2001/04/09(月) 19:13
>名無しさん@さん
そうなんですか。そりゃー有名にもなりますよね ○ 日○子さんも。

確か教会の歴史では、供丸姫は学校にもあまり通えないほど病弱で、最後の頼みで
たどり着いた神示教会の供丸斎に助けてもらったという事だったような。
どうでしたっけ?みなさん。

>会社員さん
確かに昔は祈願の最初に
「大山ねずの命大山ねずの命大山ねずの命・・・大山ねずの命の代神供丸斎の命、
大山ねずの命直々使者供丸姫先生、天地八百万の神々(テンチヤオヨロズノカミガミ)」
と唱えてから祈願してましたけど(もっと前はどんなんだったけ)現在は
「大山ねずの命大山ねずの命・・・代神供丸斎の命、コショウドウシ直使のミタマ」(今は変わったかな)
と八百万の神々は気にしていないようです。

あと、他の宗教(神)を認めていながら、創価学会は認めていませんよね。(アレは神を崇めてるのか?)
政治家の作る四月会(死学会)にも参加してるようだし。

知ってるとは思うけど
http://www.houonsha.co.jp/jiyu/24/800.html(直リンごめん)

256 :BB:2001/04/09(月) 20:12
今日大学で時間があったので図書館の新興宗教に関する本をさがし
大山に関するコトをコピーしてきたら80枚近くになりました。
まだ全部はよんでいませんが、もし参考になるようなコトがあったら
カキコしたいと思います・・・。

257 :反ねず:2001/04/09(月) 22:06
>BBさん
お待ちしております。

258 :BB:2001/04/09(月) 22:50
>反ねずさん 早速です・・・。
まず信者数ですが、平成8年で84万662人(教団資料)のようです。
ついで供丸姫の学歴は
成美学園初等科、同中等科(中退)、公立蒔田中学校、法政女子高校
となっています。成美学園は現在の横浜英和女学院で見事に蒔田にあります。
そして「キリスト教主義学校」(横浜英和HPより)だそうです。
思いっきり供丸姫は蒔田人ですね。
ちなみに中退の理由は、供丸姫が当時の「そっくりショー」という番組で
ザ・ピーナッツのそっくりとしてコンテストに受かり芸能界入り、しかし
成美学園は芸能活動不可の校則がありよって退学だそうです。
そして芸能界入りした供丸姫を母親(森タヨ)が女優にしようとダイエット
を命じ、一時は20キロ台後半になりおまけに今でいう拒食症った。
当時は拒食症を神経症的な現代病という認識がなかったため、どうすること
もできずにいるところに供丸斉がやってきたらしいです・・・。
(休憩・・・続く)

259 :BB:2001/04/09(月) 23:09
(↑続き)
でなおったらしいのですが、そのときの話し。
どうやってもなおらない供丸姫の父親は大山ねずの話を聞き一家
全員ですがり抜いた。で戸部の本部に日参している父に供丸斉は
「なぜ母親も一緒に救いを求めにこないのか?娘のそばにいても
親でも救えぬであろうに。救うのは神である。」といって母親も
参詣させ供丸姫はなおったとゆー話し。

ついでに供丸姫弟(正人)は日大法学部卒で同大学で教鞭を
ふるったコトもある法律の専門家。そりゃ昔のセクハラぐらい
不起訴に出来ます。供丸姫兄(真一)は日大経済学部卒。
供丸斉長男(稲飯哲也)は上大岡の支部長に格下げ。供丸斉妻
(マサ子)は行方不明。そして供丸斉は供丸姫の実家を立て替
えた本部で晩年を送った・・・。ちなみに森三兄弟の身の回り
の世話をしているのは森タヨ・・・三人の母親だようです。
かくして森一家の独裁状態。
(やっぱりまだ続く)

260 :BB:2001/04/09(月) 23:20
(さらに続き)
最後に日本の現体制をバカにしてます。
本部にある供丸姫の写真。あれはご存じ「御真影」というらしいですが、
天皇を遙かに超越した存在であり、天皇は真実の神の降臨の為の布石と
位置づけているようです。供丸姫のいる今の時代は人類史上二度となく
従って現在は「黄金の時代(こがねのとき)」だそうです。
じゃあ供丸姫が死んだらどうなるかは、友輪曰く「神示教会は神が運営
している教会なので、。真実の救いの道である希望の光、直使の威光は
永遠に消滅することはありません」ってな感じだそうです。

結局、矛盾だらけっていうより支離滅裂ですよね。親は病気の子供の枕元
にいちゃいけないし、↑の回答だって質問の答えになってない。
なんでものらりくらりと言い訳とも言い切れないような濁し方ですよね・・・。

今日はここまでです。長くてすみませんでした。

261 :だいだい:2001/04/10(火) 01:44
蒔田は逆にねず教のひとすくないんじゃないの?
家のあたりまで侵食してきて、デカイ金で買収してくれないかなぁ。
もうまだまだだろうな。英和のちかくだし。

262 :名無しさん@:2001/04/11(水) 01:22
流れそうage

263 :BB:2001/04/11(水) 22:45
皆さん何故にいらっしゃらない?

264 :反ねず:2001/04/11(水) 23:17
>BBさん
すいません、仕事でミスり忙しくって。何しろ神に守られていないもんで。
ありがとうございます。こういう情報が欲しかったんです。

84万人もいるんですか?そんなにいたら周りにもいてそうなもんだけど。
芸能界入りしてたってほんとですか?そりゃーびっくり。確かに、顔は整って
綺麗だったって面影はありますもんね。芸能界入りの為にキリスト教を止めたのか。
そんな奴に人生任せてたと思うと情けねー。

医学の力によって治ったのに、神のおかげにする体質はもうすでに始まってたんですね.
そして、ちょっと綺麗やから教会の看板にしようとしたんだね.

供丸光って、大学の教師だったのか?道理で人前に出てのしゃべりがうまいわけだ。



265 :ながいし@金沢区:2001/04/11(水) 23:24
84万人もいるわけないでしょう。
しょせん新興のへんな宗教だな。
大学の教師なんてろくなやつがおらんよ。

266 :反ねず:2001/04/11(水) 23:34
黄金の時代、そんなこと言ってましたね。
その黄金の時代の半分を過ぎて、50億人の内のたった80万人しか
信者に出来ていないんだからたいした事ないでしょ。
供丸姫が死んだらまた後継者は出てくると思いますよ。そのときに信者
の人たちは矛盾に気づくのかな?

>親は病気の子供の枕元にいちゃいけないし
病気ならばなおさら親の存在って大きいですよね。だから、
「子供に付いてあげなさい。後は神が守るから」って言ってくれたらいいのに。
親が祈願しに神総本部に言ってる間に、娘が亡くなった方に何て言ったと思いますか?
「今娘さんが挨拶にきました。喜んでいましたよ」だってさ。
亡くなったのが解ったのは、親戚から神総本部に電話があったから解ったんだ。
けして、神が見ていた訳じゃない。(死の数時間後に電話があったから。見てたらすぐ伝えれるだろ)
その人は信じていましたけどね.

人の死さえも信じ込ます材料にする供丸姫っていったい何を考えているのか?
確信犯なのかな?ゆるせん!

267 :BB:2001/04/11(水) 23:38
>反ねず さん
お疲れさまです。神に守られてない・・・爆笑。
とりあえず、自分の力で頑張ってください。
ヒトの英知は困難を乗り越えるためにあるんです。

供丸姫のキリスト教学校については、多分キリスト教ってのは関係ない
と思います。自宅近くのお嬢様学校だからってんではいったんじゃない
ですかねぇ。立教大学の生徒たちは全員キリスト教ではないってのと同
じじゃないですかねぇ。

>ながいし@金沢区 さん
俺もそう思うよ。とりあえず>258の通り教団資料だからね。
正直あてになんないわな・・・。

268 :反ねず:2001/04/12(木) 00:05
大丈夫、自分のケツは自分で拭きます。けして、神の罰ではないのよん。
ま、こういう事があるから人生って面白いんだけどね。(結構やばいけど)

なるほど、もともとそんなに信心深かった訳じゃなかったんですね。
だから、芸能界入りで捨てれるんだ。そういや清原も桑田もPL教じゃないもんね。

>ながいし@金沢区 さん
84万人って言ったら155人に1人ですよ。そんなにメジャーでもないし。
累計でもいかないんじゃないですか。


BBさん、またの情報をお待ちしております。
(宜しければ、出版社と題名を教えていただけないでしょうか)

269 :BB:2001/04/12(木) 00:13
>反ねずさん
宜しければ、出版社と題名を教えていただけないでしょうか

かまいません。が一応ココは2chなので直メールで送りたいと思います。
一度でいいのでココにカキコする際メアドも入力していただければリスト
をお送りします。

ついでに一つお話。
「大山ねず命の神は稲飯定雄とその妻・マサ子にお降りになった」
コレは教団の以前の公式資料にのっていたらしい一説。
しかし今日、そのマサ子の行方を語るものは誰もいないそうです。
こわっ森一族!!!

270 :反ねず:2001/04/12(木) 02:01
>BBさん
よろしくです。

それにしても、森一族はどうやって稲飯一族を追い出したんでしょうかね?
お母さん先生〜いずこへ〜

271 :名無しさん@1周年 :2001/04/13(金) 00:25
流れそうage



272 :名無しさん@1周年:2001/04/13(金) 01:18
なんか怖いけどage

273 :サブ:2001/04/13(金) 12:43
オレの彼女はネヅ信者。付き合い出してすぐ彼女の母に、勧誘された。
当時オウムの事もあり宗教への抵抗はあったが、入らないとまるで
交際禁止のような雰囲気気があり、やむなく入信。

やっぱだめね。疑問点彼女にぶつけて一緒にやめようとさせたけど
子供の頃から洗脳されてて何を言ってもつうじない。

結婚も考えてたけど、彼女の母親が式は蒔田であげろだって
こっちの家族の事もかんがえろよ。

その彼女とわかれたけど、彼女はこの別れは神がくれた試練とかいって
毎日のように布教所にいっていた。わかれた理由は他にあっただけに
なんか複雑・・・。




274 :サブ:2001/04/13(金) 12:45
別れてから余計に熱心になったみたい。
勝手にすがってろって思えたらどんなにらくか。

275 :BB:2001/04/13(金) 21:46
本日、本屋さんで見つけた情報。

大山ねずの信者数:81万8307人  教団公式資料かどうかは不明
(2000年5月20日発行 宗教総覧2001 出版社?(見るの忘れた)より)

以前の教団公式資料とは約2万の違い。
さてこれが信者減なのか、教団公式資料のサバ読みか・・・?

276 :BB:2001/04/13(金) 22:06
さらに新事実。

以前の反ねずさんのレス(255)のように祈願の台詞の中に
「天地八百万の神々」という部分があるようです。でその神々
のなかで「大山ねず」は人々の運命を支配している最高位の神
だと教団が言っています。
そもそも日本の八百万の神々は仏教渡来以前の日本神道のものです。
でその日本の八百万の神々(実際は八百万もいないが)を調べてみる
と確かに「大山〜」というのはいます。
が山の神、海の神、酒造の祖神でありヒトの運命は支配していません。
また“ねず”の部分も結局は「祇」という字らしく読み方も「おおやまづみのかみ」
というようです。ちなみに最高位の神は天之御中主神(あまのみなかのかみ)
だそうです。

(続く)


277 :BB:2001/04/13(金) 22:12
(続き)
もし「天地八百万の神々」という台詞がなければ八百万の神々は
関係ない、と言い訳が出来そうですが、そういった台詞がある以上
やはり適当に名前を使っているとしか思えません。

まぁ、もしこのことを教団に問いただせば「天地八百万の神々は、
日本伝統の八百万の神々とは違う大山独自のもの」とかなんとか
ムチャクチャな言い訳するんでしょうけど・・・。
ホントなんでもかんでも言い逃れしそうだもんね。

278 :BB:2001/04/14(土) 01:11
age


279 :反ねず:2001/04/14(土) 19:25
>サブさん
そうやって、信じない人にはさっさと見切りをつけ新たな信者を獲得に向かう旅に
出させる、それが大山ねずの命のやり方でしょうね。

>BBさん
まあ、八百万の神々が本当にいたとしても、皆が平等に幸せに生活を送れない
この世の中しか実現できないとしたら、そんなもの達はいらないな。


最近、現役信者さんが訪れないけれど、どなたか私達の疑問に納得のいく答えを
出せる方いませんか。信者さん、係りさん、職員さん、供丸姫さん。

攻撃的だからカキコしにくいのか、疑問に思ってくれているのか?
おかしいと思いながら信じつづけることは、麻薬が駄目と解っているのに
ついつい麻薬に頼ってしまう人のようだよ。


280 :BB:2001/04/15(日) 17:57
あげます


281 ::2001/04/15(日) 19:00
kjk

282 :さばずし:2001/04/15(日) 22:33
あの、宗教にはうといので質問だけで申し訳ないのですが
大山ねずの命神示教会というのは大山祗命神示教会の事なのですか?

僕の彼女が友人から勧誘を受けているのですが
今のところはっきり何の宗教か言わないらしく、
朝夕6時にお祈りをするという事と
横浜に教会があるということ
胸に「鳥」の絵と「祗」の文字の入ったバッジをしていた
ということしかわからないのです。

宗教の是非についてはどうでも良いのですが
少し心配なので調べてみようと思っているうちに
このスレッドにたどり着きました。
何かご存じの方がいらっしゃたら
何かお教えいただけないでしょうか?

283 :BB:2001/04/15(日) 22:42
>さばずし さん
まずは過去レスをよく読んでください。
僕は否定派なのでそちらの意見しか述べられません。
また、多少の情報なら他の方も含め持ち合わせています。
一度にすべてはムリなので一つ一つ聞いてください。

個人的意見ですがココには現役信者の方がなかなか継続的に
レスをカキコしてくれません。それが我々否定派の意見を聞
く耳をもっていないのか、あるいはハッキリと答えられない
のか、分かりませんが、正直後者の方が多いと思います。

284 :変態貴公子:2001/04/16(月) 01:56
反ねず公は、どうやら創価学会の飼い犬と判明。
それより選挙運動したほうがいいぞ,公明よろしくと宣伝したほうがいいぞ。
キリストが1番なんだよ、だいたい神様を批判するのは,創価学会と科学者
とへそまがりぐらいだな、キリスト教が1番数が多いんだよ。
わたしは、この宗教をやめようかと思ってるんですけど、
このスレどっかにあったなお前の自作自演バレてるぞ。
あとここの、現役信者が相手にしないのは,お前ら創価学会飼い犬を相手にしても、
時間のむだだからだ、それより池田先生が反ねず公にもっと選挙運動にガンバレと
言っていたぞ。
                     
                        


285 :さばずし:2001/04/16(月) 01:59
>BBさん

丁寧にありがとうございます。
できるかぎり自分ので調べてみます。
バッジの件だけでもご存じの方がいればとは思いますが。
全然関係ない宗教であれば、ここに書き込むことは
お話のじゃまになってしまいますから。
失礼いたします。

286 :うにょうにょ:2001/04/16(月) 17:29
暖かくなると変なのが出てきますね
ネットも同じですか。

>BBさん
久しぶりに覗いてみたら
供丸姫芸能界入りの話が出ていてびっくりしました。
女優になりそこねた彼女の夢を
一家総出で叶えているかのようですね。

>さばずし さん
そのバッジは 大山ねずの命神示教会のですよ。
彼女の友人さんに「横浜のどこ?」と聞いてみて
蒔田と答えたらビンゴです。


287 :うにょうにょ:2001/04/16(月) 20:21
実は,僕も学会の信者ですよ。

288 :モーニング童(わらし)。:2001/04/16(月) 21:21
お久しぶりです。
段々と真実がねじ曲げられて行きますね。
私は、奇跡を味わっています。
事実です。
それだけしか私には言えません。
すみません。

289 :BB:2001/04/16(月) 21:38
>モーニング童(わらし)。さん
段々と真実がねじ曲げられて行きますね。

それも否定出来ません。あくまで参考文献よりのモノなので。
ねじ曲げられている・・・ならドコが曲がってますか?
ご指摘願います。



290 :BB:2001/04/16(月) 21:42
>さばずし さん

ほぼ間違いなく「大山ねずの命神示教会」です。
横浜に本部。朝夕の祈願。怪しい金色バッチ。
これだけでほぼ確定です。

ちなみにあの金色バッチ、鳥の絵ではありません。
教団のシンボルマークである、放射状に展開する方形と真中に「ねず(祇ではない)」
の字をあしらったものです。

>284
あとここの、現役信者が相手にしないのは,お前ら創価学会飼い犬を相手にしても、
時間のむだだからだ。

まあそれもあるでしょう。
へそまがりで結構。そりゃ人間の歴史がこれだけ続けばへそまがりも
出てくるわ。そもそもココの2chがへそ曲がり率75%ぐらいじゃ
ない?あんたも含めて。
ついでにアホカキコするなら他のスレいっとくれ。

ちなみに俺は無宗教・・・。


291 :Me:2001/04/16(月) 23:02
あのバッチは常にしてなければいけないものなのでしょうか?
わたしはデパ地下で働いてますが、お客さまであのバッチつけている方
けっこう見かけます。先月まで働いていたお店も客数はとても少なかったのですが
たまに見かけました。蒔田に行く時だけではだめなんですかね。

292 :名無しさん@ご利用は計画的に:2001/04/16(月) 23:08
突然失礼いたします。
私の叔父もこの宗教に入信していましたが、
親戚中で反対して、辞めさせました。
私、いたこもどきなんです。
親戚限定みたいないたこです。
ある日先祖が来ましてね、「辞めさせろ」
って言ってきたんです。
事実、叔父の家では悪いことが立て続けに起こり、
それでも気付かない叔父に何とかわからせようと
ガンにさせたり、離婚させたりと
いろいろやってみたけどなかなか言うことをきかないので
たのむから辞めさせたいって伝えてと言われたんです。
いつもお祓いをして下さる霊能者が
「その宗教は、離婚などの色恋沙汰を起こさせるものだよ」
って教えてくれました。
皆さん、怖いですよ。
離婚したくなかったら入らない方がいいですよ!
病気も治りませんよ!

では失礼いたします。

293 :BB:2001/04/16(月) 23:10
>291 Meさん
熱心な信者ほどいつもつけています。
ある種の誇りみたいなモノなんでしょうか・・・。

294 :変態貴公子:2001/04/17(火) 00:07
再び登場!  また元気が出てきたなこのスレ
おそらく288は、供丸姫芸能界デビューこれじゃないか
確かBBの投稿だと思った。こんなド素人相手にしないほうがいいぞ
俺ハ、キリスト教徒だけどここの宗教評判わるくないぞ自信を持て
あと反ねずちゃんどううしたのかな図星だろ。

295 :BB:2001/04/17(火) 00:26
>変態貴公子 さん

そーですよ。信仰についてはド素人ですよ。
だってドコにもはいってないもの。
じゃぁ聞きますけどどんなヒトが玄人なんですか?
どこにも入っていない素人がカキコして意見求めちゃ悪いんですか?
ついでに評判が悪いと書いた覚えはない。


296 :さばずし:2001/04/17(火) 01:37
BBさん、うにょうにょさん ありがとうございます。
「大山ねずの命神示教会」であたっているようです。
宗教の善し悪しについては 私には未だ情報が少なくて
判断が付きかねるところですが、一応警戒しておくようにします。

余談ですが彼女を勧誘している友人というのが、明日にも離婚届けを
出すと言っていることもあって、他の人の書き込みを見ると
宗教やっていても家庭円満とかにはならんのかなぁ?
などと思ってしまいました。

ありがとうございました。

297 :名無しさん@ご利用は計画的に:2001/04/17(火) 17:58
悪いことは言わないです。
警戒どころでなく断ってくださいねー。

298 :反ねず:2001/04/17(火) 19:23
>変態キリスト
なんやこいつ、図星なわけないだろ.私は反創価でもあるのだ。
おまえらみたいに聖書配ってるほど暇はない。(家に押しかけてくるなばか)
仕事があるし、パソコンが恋人違うし。毎日チェックできないよ。
他のスレ見る暇あったら、街角に立って手でもかざしなさい。(仲間だろ)

キリスト教なんて信じてる奴いるなんてはじめて知った。外国コンプレックス
でもあるのかな?

なんにしろ、ネットでしか批判できないんでしょ。握力50キロもないような
ヒョロヒョロくんが目に浮かぶよ.

皆さんに迷惑かけるからやーめよ。

299 :うにょうにょ:2001/04/17(火) 21:38
>287
ふーん そうだったんだ

>294
キリストが一番なんでしょ?
なんでここ来るの??
なんで創価学会が出てくんの?
スレ違いだから他でやってくんないかな。マジで。

>俺ハ、キリスト教徒だけどここの宗教評判わるくないぞ自信を持て
どこで評判聞いてきたの?
それにしてもだ、他人の評判で自信持てってアンタ。。
モーニング童さんのように 自身の体験から絶対化されるなら
まだ理解できないでもないが、
他者の評価で自信つけろとキリスト教徒が言ってもな。
「変態貴公子の母」とか出てくる前に消えてくれな。


300 :うにょうにょ:2001/04/17(火) 22:05
この教会の教えだけを採って評価するなら
人として生きていくうえで大切なことを教えられるので
よいと思います。
特に人間関係で悩んでいる方は
ここの教えを守ろうと努力していく過程で大きく自身が変わると思います。

しかし、神云々や運命等は不要ですね。
この一点が信者と 心離れた者との分かれ目となります。
しかも絶対に折り合いがつかない点なので
乖離する一方で近づくことはないのでしょう。

すべてを神に委ねるのか 自分の意志に委ねるのか
その人の格が問われるのだと思います。
善し悪しは別として。

301 :生老病死:2001/04/17(火) 22:18
>294
変態貴公子さん

私のイメージの中では宗教家というのは「慎み深く、自分に厳しく、他人の幸せをも祈る
人」という印象があります。
 あのビルの群、買いあさる不動産、来る日も来る日も、生活している者の気持ちも考え
ずに軒先の歩道を信者を行列させる無神経さ、この宗教を取り仕切る者の姿が、私には宗
教家には見えてこないのです。
 まるで小さな店を開いたオーナーが一店舗目で成功したので、蒔田2号店、蒔田3号店
と順次増やしているように見えます。駅から近いほうがお客さんが来やすいし売り上げも
上がる。田舎に引っ込んだら、近隣に迷惑もあまりかけずに、土地も安く買えるけど、客
が減る。そんな打算の上にあの場所にいるようにしか見えない。「自分の利益のために、
自分に甘く、他人の迷惑顧みず。」
 これが営利を目的とした法人なら問題は少ない、法の網もかかってくる。しかし宗教法
人となると法律は突然無力になる、規制が緩いのだ。同じように人の出入りの激しい、た
とえば、パチンコ屋・劇場などを建設するとなると様々な規制があって建設は難しいだろ
う、場合によっては建設できないだろう。しかし、寺や神社のような宗教施設は、住宅街
でもフリーパスです。

新興宗教の集金マシンとしての優れた仕組みに群がる人々がいることは、例を挙げる必要
もないほどマスコミでたくさん報じられています。宗教屋です。それで飯を食い、贅沢を
します。宗教家とはかけ離れた存在です。私には「大山」もそのような宗教ビジネスに見
えてしまいます。これは間違いでしょうか?

あなたは宗教のプロのようですね。私は素人で、周辺にも宗教に詳しい人間がほとんどい
ません。ですから宗教的な意味合いでの「大山」の評判というのを聞く機会がないのです。
あまりよく知らないのです。あなたのようなプロの周辺では「大山」はどのように認知さ
れているのか、悪くない評判の内容を聞かせていただけませんか?「大山」の信者でない
方の見た「大山」のよい面も伺ってみたいです。


302 :変態貴公子:2001/04/18(水) 14:46
>298
なんだ、クソガキじゃねえか
>294
俺の感想は、まず、教えに関して言うと、神、人、仏の道がこの宗教の基本の教えみたいだけど、
神の宗教なのに仏教道をいれてるところかな。
神の道は、どうゆう事か人の道がどうかは俺が、言うことじゃないから言わないけど、まあ基本は、
人間道徳を訪いてる事でしょう。
あと信者の性質がいい、退会する時は、どっかの団体みたいに7、8人おしかけて、やめたら死ぬとか
病気になるとかそうゆうしっこさがないところ、あと、政治と宗教が、ぜんぜん関係ないところかな。
どっかの団体は選挙になると老人の手をひっぱって無理やり投票所につれてくあの醜い光景がないところ
あと建物の問題はおれも良くないと思う今はビルとか建っているけど20年以上前ハプレハブだけの建物
しかないと俺はきているその当時のそこの名前は,宮元支部だったと思う。
建物の意見は,俺もそう思う。
あとここの信者は,他宗教を批判しないところ以上。

303 : 名無しさん@1周年 :2001/04/18(水) 16:13
> 変態貴公子

おまえ口悪すぎ。てめぇが一番偉いのか?
荒らして嬉しいだけか?煽ってんじゃねぇよ。
ついでに無宗教のやつらをバカにしてるおまえみたいなのがいて
それに反応してる無宗教のやつらがもっと口悪くなって・・・。
ただの悪循環じゃない。キリストは宗教もってない人間をバカに
しろって教えでもあるのかよ。
だいだい頻繁に入力ミスしているおまえの方がクソガキじゃあねぇか・・・。

304 :ポン:2001/04/18(水) 19:14
久しぶりに来てみたら、なんなんでしょうかこの荒れようは・・。

>変態貴公子さん
あなたの崇拝するキリスト様はあなたの暴言を嘆かれていると思いますよ。
それに大山の「他宗教を批判しないところ」を評価しているはずのあなたにしては
ずいぶんと露骨に他人の批判をなさってますね。(しかも勝手な思い込みで)
それとこれは別なんですか?

春になるといろいろ個性的な人(藁が出てきますねー。


305 :ruru:2001/04/18(水) 21:57
はじめまして、ruruです。

私の親友もこの大山さんに入会して3年たつようです。
何度も勧められました。
親友は熱心な信者です。

どうして私にも勧めるんだろう?
困る、困る、大好きな親友だけに。
おかしいんです、言う事が。
なんでも、結び付けてしまうから。

それと親友が曰く、宗教団体ではないよと。
本当なんですか?
別に宗教でも私はいいんですよ。
ただ話す事がどうしてもおかしいんです。
気付く事は一生ないのかな、悲しいです

もう親友として悩みを話せません。
ただ、話を聞いてくれるだけで
ほっとしたあの気持ちはもう持てないのかと
思うと本当に悲しいです。

長くなってすみません。


306 :BB:2001/04/18(水) 22:01
>305 ruruさん

長くても大丈夫です。
もしよろしければ、もう少し詳しく書いてもらえませんか?
出来れば具体的に・・・書ける範囲でかまいませんので。
ヨロシクお願いします。



307 :Me:2001/04/18(水) 23:52
>305
宗教団体ではない・・・って私も聞いた事があります。
宗教法人なのに「これは宗教じゃない」って言われた。

308 :名無しさん@ご利用は計画的に:2001/04/19(木) 09:59
他の宗教でも言います。

309 :モーニング童(わらし)。:2001/04/19(木) 11:07
神示教会は宗教団体ですよ。


310 :ひろぴー:2001/04/19(木) 16:29
現役信者です。といってもここのところ殆ど祈願もしていなければ、
会費も納めていない不良信者ですが。
私も最初は宗教団体ではない、純粋に神様を信じている場所だ、
と思ってました。
他の所はわかりませんが、金銭的にはあまり負担が無いし、
色んな意味での強要が無いと思います。
(熱心な係りさんとかはちょっとつらいけど)
でも、私には神様の実感が得られていません。
祈願の心が足りないからだ・・・と思ったりした事もありますが
今はなんだかよくわからなくなって来ました。
>305 ruruさん
私の友人も普通の相談事やら出来なくなっています。
何か言うとすぐ「神様に訴えて」です。
神様は信じたいけど、生活全部がそれになるのはイヤです。
人間の普通の生活があり、人間の手の届かない英知を越えたところで
守っていてくれるのが神様であってほしい。
虫がいいかもしれませんが、そう思います。
今度の日曜日供丸光先生のお話を聞きに行く予定ですが、
少し冷静に聞いて来ようと思っています。

311 :生老病死:2001/04/19(木) 17:23
>302
変態貴公子さん
まずはレスありがとうございます。

>信者の性質がいい、退会する時は、どっかの団体みたいに7、8人おしかけて、やめたら死
>ぬとか 病気になるとかそうゆうしっこさがないところ(以下省略させていただきます)

失礼ですが、ずいぶんレベルの低い基準ですね。その基準をクリアしたからといって性質が
いいというのは、いかがなものですかね?

それに、蒔田の狭いエリアに7、8人ではなく、毎日毎日、何百何千という信者がおしかけ
我が物顔で道路を闊歩している。これはしつこいというのを遥かに越えていませんか?戸部
から移転してきて以来今まで20年以上ずっと、そしてこれからも、住人は、日々の生活で、
自宅の軒先の「大山」の行列の公害を甘受してゆかなければいけないのですよ。私は「大山」
という教団も、蒔田を繰り返し訪れる信者の多くも無神経な人たちだと思っています。性質
がいいと言えるでしょうか?自分の家の前だったらどうですか?うんざりしませんか?この
点いかがでしょう?

>まあ基本は、人間道徳を訪いてる事でしょう

「法律は道徳の最低限」という言葉をご存知かと思いますが、「大山」の蒔田での有り様は、
法律さえ守っていればいいだろという感じに映ります。道徳とは何か考えてみてください。
「大山」が蒔田で行っていることは道徳的ですか?とても道徳を説いている集団の所行とは
思えません。

見ていて美しくないんですよね、蒔田の光景が。と、いうより「浅ましい風景」に見えるの
ですよね。立派なビルの群も、信者の行列も。
 鎌倉街道から見て神殿の右隣の土地をご存知ですか?せいぜい20、30m四方の土地で
す。「大山」はジグゾーパズルのように買い取ってますよね。クリーニング屋さんをはじめ、
まだ、2、3軒買収されてないお宅があるようですが、プレッシャーですよね。平穏な家庭
からどうやって買収してゆくんですかね?もちろん業者にやらせるのでしょうが、穏やかな
家庭に荒波をたてて、その生活も、思い出もみんな金で片を付けてゆくんでしょうね。そう
ゆうことを何度も繰り返して、今日の蒔田における「立派」な「大山」の隆盛があるわけで
すよね。


312 :うにょうにょ:2001/04/19(木) 17:57
>305 ruruさん
>307 Meさん
>309 モーニング童。さん

うちの親も「宗教でない」と言います。
導神(勧誘)の時にも言ってるようです。
昔の講話のなかでも言われてました。
神示教会は神直々に運営されているので
人の手で運営される「宗教」ではない!と。
要するに 神示教会以外の宗教と差別化してるんですね。

ruruさんのお友達は
一般的に言う宗教と 神示教会が言う「宗教」とを
分けて話してくれないようなので混乱するようです。
つーか、分けられなくなってると言ったほうがいいかな。
この宗教以外でも どっぷり浸かってしまった人は
みな同じような感じになりますね。残念ですね。

モーニング童。さんの認識は正しいです。
一般的な意味での宗教と 教会内で言うところの「宗教」とを
ちゃんと分けて使われていると推察します。
まだ高校生でしたよね?
様様な事象を絶対化せず 相対化して見る視点は
まだ勉強中の方々には不可欠ですよ。
「分ける」ことが「わかる」ことにつながります。

313 :反ねず:2001/04/19(木) 21:23
>302
>あと信者の性質がいい
他のスレに割り込んで名指しで馬鹿にしていく、どっかのキリスト君よりましですね。
そんなことだから、宗教戦争が起きるんでは?

>あと信者の性質がいい、退会する時は・・・
前にも書いたが、脱会するときに、辞めると神の罰があると脅された。
脱会する人はこの洗礼を受けることが多いですよ。

>あとここの信者は,他宗教を批判しないところ
だから、四月会(死学会)て所に所属して、学会を批判してるんだって。
(学会批判には賛成だが)
信者の中にも創価公明反対って人は結構いましたし。

前に、BBさんのことをド素人って言ってましたが、あなたはどうなんですか?
大山のことに関してはあなたよりは解っているようですよ。

314 :ruru:2001/04/19(木) 21:39
皆さん、読んで下さって、そして返事もありがとうございます。

宗教の定義などよく分かりませんが、
いろいろな宗教があり、
私は無宗教ですが、きっといい宗教もあるのでしょう。
大山さんの教えもいい事もあるんですよね。
ただ根本的な事が違うと思うんです。

確かに私の親友は仕事に対して前向きになったし、
前より大人になったと思います。
それも供丸姫先生のお陰だと言ってますが。

最近ずっと思う事はこの親友との関係です。
一生つきあっていけると思っていた大切な人と
無くしたくはないんですが、自信がありません。

こんどある支部に行く事になりました。


315 :変態:2001/04/19(木) 23:50
俺が悪かった。
退く。

316 :名無しさん@ご利用は計画的に:2001/04/20(金) 12:55
>314
 宗教入らなくたって友達でいられませんか?
 宗教に入らないと友達だった関係が壊れるなんて
 こんな事言ったら失礼ですが、
 その程度の関係だったて事も言えますよね。
 きっとそのお友達はいい事を友達に教えたい
 その気持ちだけで動いているんじゃないですか。
 もう少し距離を置いてみるとか、考えてはいかがでしょう?
 嫌だけど入った、では、その後の自分が
 どんどんキライになってはいきませんか?


317 :ruru:2001/04/20(金) 17:03
>316
確かに私の為を思って友だちも勧めてくれているっていうのは
よく分かるから余計に考えてしまいます。

とりあえず、その友だちに一緒に行ってみよう、と前々から
誘われていて、入会するという気持ちは、持てません。


318 :名無しさん@1周年:2001/04/21(土) 20:13
age

319 :名無しさん@一周忌:2001/04/21(土) 23:52
<318
逝ってよし

320 :だいだい:2001/04/25(水) 01:33
>311
残念なことに、駅の出口からビルまで買収されているので公害を感じている人は少ないです。
駅などでは気持ちわるいとおもうことも多々ありますが、
あえて言うならもっと町に金を落して帰っていけということぐらいです。
それでこの街が活性化されて、経済的に潤うのであれば、実害は見て気持ちがわるいというくらいなので許せると思います。

321 :生老病死:2001/04/25(水) 19:20
>320
だいだいさん
あなたは、261で「家のあたりまで侵食してきて、デカイ金で買収してくれないかなぁ。」と
発言された方ですね。そのようなお考えをお持ちの方には私の発言は無意味ですので無視し
てください。

多くの人間にとって「大山」など実害のない存在です。「オウム」のように無差別テロでも
しないかぎりは、「大山」以外で、「大山」以上に問題があるといわれている宗教団体だって
多くの日本人にとっては実害のない存在です。「オウム」は、好むと好まざるとに関わらず、
毒ガスという悪魔の兵器で、日本人全体を当事者にしました。実際に都心でサリンを撒き、
多くの人間を殺傷し、ヘリコプターでサリンを散布する計画まであったという。どんなに鈍感
な人間でも恐怖は感じますよね。だから全国どこへ移っても、いまだに強烈な反対運動が起こる。

だいだいさんのように、みんなが買収を待っていて、高く売って、立ち退きたいと、蒔田は
そういう人ばかりが住んでいたんですかね?私はそうは思わなかったので、前のような発言を
させていただきました。立ち退きたくないのに、無理矢理、立ち退かされた人間はたまりませ
んよね。失礼ですが、私は、あなたの発言に当事者でない者の持つ鈍感さを感じてなりません。
無理矢理、立ち退かされた人間も、実害はなかったことになっちゃうんですよ。

このスレのだいだいさんの発言を順番に読ませていただきましたが、詰まる所は、やはり最初に
引用させていただいた、「家のあたりまで侵食してきて、デカイ金で買収してくれないかなぁ。」
ということなんですね。一番あなたの思いが伝わってくるのはこの言葉ですね。あなたにとっては
「大山」は宗教だろうが、マンション業者だろうが、パチンコ屋だろうが何でもいいんですよね、
あなたに利益を与えてくれさえすれば。


322 :だいだい:2001/04/26(木) 23:56
2CHらしく煽りにのってあげようか。
蒔田にしろどこにしろ、まぁ他の宗教団体でもいいや。日本人で毎日宗教について深く考えて過ごしている人はそうおおくないんですよ。
その代表的な意見としてとらえてくれれば結構。

あと無理やり立ち退いたという話も聞いたことはありません。嫌がらせがあったとかそんなのがあったのなら問題でしょうが、ちゃんと金銭的な保障などがおこなわれて立ち退いていることでしょう。そこになにか問題がありますか?
宗教云々のまえに社会の道理は通った拡張であるとおもうのですが?
なんか薄気味悪いからどうせなら高く売って、立ち退きたいと思っているひともいるでしょうが。

あと余談ですが、私の真意は もっと町に金を落して帰っていけということぐらいです の部分です。
実害よりも共存というと変ですが、町そのものとうまくやっていく方法があると思ってます。
宗教だから毛嫌いするってのも倫理的にはどうかと思いますし。(あまり好きではないですけど。)

323 :生老病死:2001/04/27(金) 06:21
>322
だいだいさん
あなたの発言に対する答えは、既に前のいくつかの私の発言の中にあると思います。
お手間ですが、もう一度よく読んでいただければ幸いです。

同じようなことを申し上げることになりますが、「大山」が営利を目的にした団体で、たとえば
マンション業者等なら問題はないと思います。
しかし、宗教家に求められているのは、「ただ法律を守っていればいいのか?」ということです。
宗教家は他人の心に極めて深く関わる仕事です。私は宗教を毛嫌いしているというより、宗教に
期待するところが大きいからこそ厳しい発言をしているつもりです。

また、かつて「ねずみ出て行け」という類の看板、張り紙が、神殿裏の道路沿いの家々を中心に
軒を連ねていたことをご存知ですか?


324 :だいだい:2001/04/27(金) 18:03
この板にきて言うのもなんですが、宗教にそんなに期待するほうが・・・っていう考えなんで。



325 :生老病死:2001/04/28(土) 07:58
>324
考え方は人それぞれだからよろしいんじゃないですか。
ただ、もう少し、キッチリとしたレスをいただけると期待しておりましたので残念です。


326 :ななし:2001/04/28(土) 17:51
きちっちり答え出すと、ここの宗教に限らない話になってひろがりすぎちゃうからね。ここではとりあえずここだけのはなしをしようとね。

327 :名無しさん@一周年:2001/04/30(月) 01:04
みんな創価学会に入ろう

328 :生老病死:2001/04/30(月) 06:24
>326
ななしさん
私が325で発言した「もう少し、キッチリとしたレス」とは、
「もう少し、誠実なお答え」というほどの意味ですよ。

それにしても、ななしさん。
あなたは、まだ発言されていない だいだいさん のお答えが「まるでご本人のように」お分かりのようで、
とても頭の良い人ですね。

だいだいさんの誠実なお答えが、「ここの宗教に限らない話」に広がるか、広がらないかは、
だいだいさんのお気持ち、お考え、文章力、良識にかかっているわけで、
だいだいさんのお答えを聞いてから判断すればよろしいんじゃないですか?

少なくとも、ある事実を知ってるいか知らないか答えるのは簡単なことですよね。
そこから先の意見が、大きく脱線するかしないかは だいだいさん しだいだと、私は思うんですけれどね。


329 :sumile:2001/04/30(月) 21:12
現役信者です。
でも、気分的には脱会しています。
みなさん、バッチのデザインがどこかのに似てるとか、
いつもつけていないといけないのか?などという疑問(?)があって、
やっぱり中に入っていない人は知ることができなくて、
想像力を膨らませて、いろんな方面に発想を広げてしまうことがわかりました。
それは、宗教だけではなくて、会社に入社するときも
入ってみなければわからない、ってこととおんなじかもしれません。
入ってみたらいろんな事を知るわけですが、結局はどうってことないこともあって、
でも、知らない人にとっては、とても不思議で、変なことなんですよね。
私にとってここの宗教は嫌な経験もなく、今までの自分の生活にとても役にたちました。
でも、もう、卒業しました。
ただ、今までお世話になった神様じゃなくて、係りの人や、紹介してくださった方に
なんと言ったら良いのかと、思うこのごろです。
私だけが「卒業」で、、、、、なんと説明したらよいのかと、、、。
思うわけです。


330 :sumile:2001/04/30(月) 21:15
現役信者です。
でも、気分的には脱会しています。
みなさん、バッチのデザインがどこかのに似てるとか、
いつもつけていないといけないのか?などという疑問(?)があって、
やっぱり中に入っていない人は知ることができなくて、
想像力を膨らませて、いろんな方面に発想を広げてしまうことがわかりました。
それは、宗教だけではなくて、会社に入社するときも
入ってみなければわからない、ってこととおんなじかもしれません。
入ってみたらいろんな事を知るわけですが、結局はどうってことないこともあって、
でも、知らない人にとっては、とても不思議で、変なことなんですよね。
私にとってここの宗教は嫌な経験もなく、今までの自分の生活にとても役にたちました。
でも、もう、卒業しました。
ただ、今までお世話になった神様じゃなくて、係りの人や、紹介してくださった方に
なんと言ったら良いのかと、思うこのごろです。
私だけが「卒業」で、、、、、なんと説明したらよいのかと、、、。
思うわけです。


331 :名無しさん@一周忌:2001/05/03(木) 01:57
世の中何が本物か何が偽物か、それは自分で判断することですね。

332 :ななし:2001/05/03(木) 15:32
2ちゃんでそんな煽ってる 後でいやな目にあうので辞めたほうが吉だと。すでに放置プレーだし。
ここバッチが遠くから見るとショッカーみたい

333 :生老病死:2001/05/04(金) 06:40
>332
ななしさん

あなたは「大山」について何も語らないんですね。
それとも「だいだい」として語り尽くしましたか?
あなたが荒らしでないなら、以後「大山」の話をしてね。
なお、荒らしには対応いたしません。

最後に、あなた自身が 326 で発言した言葉をお返しします。もう忘れちゃいましたか?
「ここの宗教に限らない話になってひろがりすぎちゃうからね。ここではとりあえずここだけのはなしを
しようとね。」


334 :名無しさん@一周年 :2001/05/05(土) 00:24
ここバッチが遠くから見るとショッカーみたい

335 :ななし:2001/05/05(土) 00:28
ここバッチが遠くから見るとショッカーみたい

336 :名無しさんといつまでも一緒:2001/05/07(月) 22:34
とりあえず・・・あげとこう

337 :仮面ライダー:2001/05/13(日) 04:32
ものごころついたら親に入信させられていたならともかく
自分の意志で入信した奴が、自分がやめたからって、ずいぶんえらそうにしてるな。
やだやだ、ここはヘンシーン同好会か?

338 :もり:2001/05/14(月) 02:36
>60さん
>あと、今年は大山教会が世に出る年だそうです。

集団食中毒が露見したのは昨年でしたね・・・。
既に世に出てるのではありませんか?


339 : :2001/05/14(月) 03:55
世にでるわけないじゃん。

340 :うにょうにょ:2001/05/15(火) 17:56
まだあったのですね このスレ
>集団食中毒が露見したのは昨年でしたね・・・。
既に世に出てるのではありませんか

さあ どういう意味で世に出るのか知りませんが
メジャーになるって意味じゃないですかね。
まだまだ認知度は低いと思いますから。

341 :ダメダこりゃ:2001/05/16(水) 06:10
うにょうにょっていうのはあんたの頭の中に湧いた虫のウゴメイテル様子かい?

ネズミの教えで育って、今はメジャーの創価学会所属か?
さすが宗教やってる人は自己中心的だね。
自分が関わらないと
>まだあったのですねこのスレ
ときたもんだ。

あんた中心に世の中回ってるわけじゃないよ。
自己虫がウゴメイテル様子が見えるよ、

うにょうにょ うにょうにょ うにょうにょ・・・

あんたの発言は信用しない事にした。


342 :教えて上げる:2001/05/16(水) 14:59
現在の教祖と言われている供丸姫は、今病弱で弟が実権を握っています。
信者に「私の為に祈りなさい」と言っている位ですから、内容は押して知るべしですね。
それに、亡くなった先代教祖の彼女が現在の教祖!
その兄弟の長兄は最初理事長だったが使い込みがばれて更迭。
その先代教祖も昔ワイセツ行為で警察に逮捕されてます。これ、全て事実です。
疑うならば実際調べたら如何?

343 :名無しさん:2001/05/17(木) 00:22
その事実証明できんの?できませんよね、偽りだもん(笑)


344 :名無しさん@1周年:2001/05/17(木) 00:48
でも、普通に考えたら2号さんだよ。
信じてる人には気の毒だけど。


345 :名無しさん@1チュウ年 :2001/05/17(木) 04:10
3号さん、4号さんの可能性はないの?

346 :名無しさん@1周年:2001/05/17(木) 21:33
2号も3号も同じこと

347 :ななし:2001/05/18(金) 09:40
素朴な疑問・・・
「供丸姫」って、なんて読むのですか?

348 :名無しでGO:2001/05/18(金) 18:46
>>347
「ともまるひめ」です。

349 :名無しでGO:2001/05/18(金) 18:57
ちなみに、私は「物心付く前に籍入れられて」たタイプです。

>>216
>母親は常に「祈願しなさい」でした。
>親として人として子供にかける言葉を失っていました。
>すべて教会教会。
>体験談、他の信者さんの話。。
>母自身の経験から出た言葉でないから 心打たれるはずもありません。
>他人の言葉ばかり並べてます。
>私が教会から離れてから何度も言い合いをしました。
>疑問に思っていたこと等ぶつけましたが
>それでも「祈願しなさい」「職員さんに聞け」。
>挙句の果てに「屁理屈だ」。
>同じ空気を吸ってはいますが住む世界が違うのです。
>ものを考える前提からして全く違うのです。
>信者は「神ありき」から始めます。

ウチは母子家庭なんですが、まさにコレです。
母はもう論理的な思考がまったくできなくなっています。

論理的な思考ができない状態で家を購入したため、私も返済に追われ、
生活資金をサラ金から借りまくって300万ほどになってしまいました。
今は叔父に肩代わりしてもらい、5年計画で返済中です。

会話をしようとしても、母の思考はすべて上のようになるため
最近は、一切口をきかないようにしてます。
返済終わったら、家出るぞ〜

350 :ななし:2001/05/19(土) 11:02
>348さん
有難うございます。
「こうがんひめ」かと思った・・・

351 :うにょうにょ:2001/05/19(土) 16:11
>341
>今はメジャーの創価学会所属か?
はあ?もう宗教なんか興味ねえよ
だいたい何故創価学会がでてくるんだ??
オマエ変態貴公子か?

>さすが宗教やってる人は自己中心的だね。
>自分が関わらないと
>>まだあったのですねこのスレ
>ときたもんだ。
当たり前だろ 毎日大山のこと考えて生きてる信者じゃねえんだ ぼけ

オマエの頭がダメダこりゃ

352 :うにょうにょ:2001/05/19(土) 16:23
>349さん
残念なことになられましたね。
それでも御母堂は神の御守護を信じておられるのでしょうね。

どの宗教でもハマってしまうと ほんと怖いですね。
係りや職員は何と言ってきますか?
上のレスで既述されてるようなことを言ってくるのでしょうが
親子の縁だけは切らないで 母上様を見守ってあげるしか
ないのでしょう。
がんばってください。


353 :名無しさん@1周年:2001/05/19(土) 22:26
とりあえずage

354 :ダメダこりゃ :2001/05/20(日) 04:35
>351

>もう宗教なんか興味ねえよ
じゃー、なんでこのスレに善人ぶってたくさん書き込んでんだ?
興味たっぷりじゃないの。
興味ないなら、サヨナラしようよ。



355 :ななし:2001/05/20(日) 12:27
横浜の蒔田以外は、何処にあるの?

356 :ゴンタ:2001/05/21(月) 12:06
age

357 :こん:2001/05/21(月) 22:07
>ダメダこりゃ

おまえウザイ。
あなたがこのスレからサヨナラしなさい。

358 :名無しちゃん:2001/05/21(月) 22:38
ウザイとか言っている奴がかなりウザイとゆー場合もある(藁)

359 :sumile:2001/05/22(火) 17:17
横浜の蒔田が神総本部で、あと、全国に布教所がありますよ。

360 :名無しさん@1周年 :2001/05/23(水) 00:12
>>352
こいつ基地外だから相手にしないほうがいいと思われ
あと、最近ここのスレ厨房が増えてきたな。
良い事教えてあげるよ
このスレ立てた野郎が創価学会青年部員1=352同一人物である。
まあ、反論してもバレバレだぞ!! 自作自演ごくろうさま(wwwwwwww

361 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/23(水) 13:23
>>342
こいつは、タダの知ったか厨房
>>352
ここのスレに粘着している草加オタ

362 :名無しさん@1周年:2001/05/23(水) 21:25
>355

支部が東北3箇所、関東2箇所、甲信越3箇所、北陸2箇所、
東海3箇所、四国2箇所、九州4箇所あるようです。

参考までに・・・
ttp://www.rirc.or.jp/data/output.cgi?id=99011401



363 :名無しさん@1周年:2001/05/23(水) 22:48
いろいろと変な奴がいますね〜。
私はうにょうにょ、反ねず、BB等各氏のおかげで脱会する決意ができ、
今平和な日々を送っております。
脱会する時は神総本部まで行って脱会の旨を伝えると、激しく引き止められ
最後にお決まりの「神から離れると、悪いことがおきますよ」と脅されました。
そして、その日の内に家まで電話をかけてきて、親を使って引き止め工作。
あ〜もう、うんざり。

脱会してから今まで悪いことはおきてません。

364 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 00:53
>>363
>最後にお決まりの「神から離れると、悪いことがおきますよ」と脅されました。
それ草加学界のセリフじゃん(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

365 :代打名無し:2001/05/24(木) 00:58

優良スレ           普通            クソスレ
 ┝━━━━━━━━━━┿━━━━━━━━━━┥
                        88彡ミ8。   /)
                       8ノ/ノ^^ヾ8。( i )))
                        |(| ∩ ∩|| / /   <ココ!
                       从ゝ__▽_.从 /
                        /||_、_|| /
                       / (___)
                      \(ミl_,_(
                        /.  _ \
                      /_ /  \ _.〉
                    / /   / /
                    (二/     (二)


366 :裸のクソの王様へ:2001/05/24(木) 04:06
>365
お前がクソみたいな書き込みするからクソスレになってゆくんだ。
お前自身がクソなんだ。だからお前の周りはクソだらけ、クソまみれ。
原因はお前なのに、他人を批判してる。お前の人生はクソだ、生きてる価値なし。

367 :名無しさん@一周忌:2001/05/24(木) 14:50
さげ

368 :ネズミの脳ミソ:2001/05/24(木) 22:39
>363
うにょうにょ、反ねず両氏の発言が参考になったの?
そのくらいのこと自分の頭で思いつかなかったの?
私に言わせれば、ずいぶん簡単にやめちゃうんだなって感じ。
「簡単じゃない」ってあなたの心の叫びが聞こえてきそうだけど,
きっとこの宗教信じるときもよく考えなかったんじゃないの?
誰かの意見に乗っかっちゃったの?
怪しいって判断はなかったの?
たぶん世間の多くの人はそう思うんじゃない,このスレに来てる同類の人じゃないよ。
あくまでも一般世間よ,もしあなたが誰かに相談したなら,
表面は優しげな言葉をかけながら,腹ではあなたのものの見方,判断力を疑うと思うよ。
怒ってもいいけど,でも現実ってそうじゃない?

それに,あなたのご同類は,この宗教が無害っぽいなんてことで
同意なんかしちゃってる場面がこのスレにあるけど,なんだかヤダな。
その経緯はどうであれ,一度は信仰しちゃったことを正当化しあってるようで。
ちゃんと自己批判したほうがシックリくるけどね。
少なくとも私には無害っぽくは見えないけどな。

369 :名無しさん一周年:2001/05/25(金) 02:20
>>363
>私はうにょうにょ、反ねず、BB等各氏
わざわざ自分のハンドネームさらけ出して
ご苦労さま(wwwwwwwww

370 :名無しさん一周年:2001/05/25(金) 02:21
さげ

371 :名無しさん一周年:2001/05/25(金) 23:46
sage

372 :カルトの子:2001/05/26(土) 13:02
他の宗教・宗派に対する著しい攻撃性・排他性
脅迫的教義によるマインドコントロール
信者同志の囲い込み
強固な教団内ハイアラーキー

これらの要件を幾つか持っていればそれは破壊的カルトとよばれる
ようですね。エホバの証人関連のスレでも出ていますが。

ちなみに私の母親はエホ証信者で、私が子どもの自分に布教活動に
連れられて行ったとある日、大山ねずのみこと信者のお家に
遭遇し、大の大人が大声で互いの信仰をけなしあっていました ;_;
今は笑えますが、当時は死にたくなるほど嫌な思いをしていて
結局中学生になる前にエホ証から逃走しました。もともと科学
信仰が強くエホ証の教義をほとんど信じてなかったことが幸い?
しました。

でも子ども時代にエホ証にいた同年代の知己で、いまだに
頑張ってる人たちがおり噂話を耳にすると泣きたくなります。

判断能力が比較的まだ鍛えられていない子どものうちに宗教に
引きずり込むのはその人格を否定する恐るべき行為です。
いい年こいた大人が信じるのは勝手ですが。
それでも破壊的行為をするなら否定されるべきだと思います.

スレと関係ないことを書いてごめんなさい。
ふと記憶が甦ってしまったので…

373 : :2001/05/26(土) 22:29
さげ

374 :代打名無し:2001/05/26(土) 22:42


    
 ̄ ̄ ̄ ̄|
   _|____|_
    /ノ/ ノ   \ヽ
    |( | ∩  ∩|)|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    从ゝ  ▽  从 <  366クソスレにレスを返しているお前はビジグソ!!
    /  ̄<V> ̄i    \__________
   / ハ   o  ハ
  (__)/   o   |_)
   /       ヽ
     ̄| ̄| ̄| ̄
     | ̄| ̄|_
    〈___〉__〉




375 :名無しさん一周年:2001/05/27(日) 01:33
さげ

376 :笑いが止まらぬ:2001/05/28(月) 07:56
新興宗教の信者は頭の悪い人が多いから教祖は金持ち。

377 ::2001/05/28(月) 22:32
sage

378 :ななし:2001/05/29(火) 01:37
新しい建物凄くでかそう。清水建設大儲け。もっとバンバン馬鹿から集めた金をつかっておくれ

379 :名無しさん@一周年:2001/05/29(火) 23:19
>>378
バ〜カ
東急建設だろ
この糞ヴォケ、厨房

380 :英和 ネズミつながり:2001/05/30(水) 06:19
オネズミ様はTOKYU CONSTRUCTIONの大事なお得意さまです。

381 :/:2001/06/01(金) 16:00
age


382 :ねずねず:2001/06/01(金) 17:05
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200009/24/0924e045-400.html


ざまみろ

383 :名無しさん@1周年:2001/06/01(金) 22:14
>>382
いまさら、そんなの出すなって・・・みんな知ってるよ。
過去ログにもあった気がするし・・・。

384 :はう:2001/06/01(金) 23:20
彼氏の家全員が、大山ねず〜なんですが、何かにつけて,『因縁』とか、
『祈願』言ってるし,デートの時にも金バッチつけてくるのはやめて欲しいです。
祈願して物事うまくいくんなら,誰も苦労しないよねぇ。

385 :ねずねず:2001/06/01(金) 23:21
>>383
スマソ

386 :名無しさん:2001/06/01(金) 23:25
私の元彼は、一家全員ねずさんでした。
やっぱり、人間としていまいち魅力的じゃなかった。
なにかが、おかしかった。
彼と自分の間にはいつもフィルターがあって・・・。
彼の顔や言葉は、いつも宗教のフィルターがかかってて・・・。

別れたとき、入信せずに済んだ、って
心底ほっとした。

>>384
金バッチはみたことなかったです!
どんなのなんだろー。

387 :はう:2001/06/01(金) 23:33
なんか変なやつです、
『祇』に、両サイドに羽がついてて,文字の部分は白文字です。
見るからに宗教って感じですよ〜!日曜とか横浜の本部に、
いっぱい集まるそうです・・・。
宗教のフィルター、的確な表現ですね。私もそう思います。

388 :名無しさん@名前付けて♪:2001/06/02(土) 00:11
自問自答ってか(藁)

389 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/03(日) 03:23
なんか同じことの繰り返しだなここのスレ
だから自作自演しかないの? もうネタ切れか
ワールドメ○トとかS学会のほうが叩きやすいぞ
そうか、君は草加学会の人間か、それじゃ叩けないな(w藁稿wwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


390 :名無しさん@名前つけて♪:2001/06/03(日) 08:05
ナイスなつっこみ!

391 :名無しさん@名前つけて♪:2001/06/03(日) 08:09
てか過去の自作自演の方々はどこに散ったんだ?

392 :BB:2001/06/03(日) 16:23
>>391
ココに来る目的がなくなっただけ。
俺にとって大山を追っかける必要性がなくなったからカキコもしなくなった。
ちなみに自作自演などはしていないが・・・まぁどーでもイイよ、勝手にけなしてくれ。
確かに同じネタの繰り返しだね。過去のレス読まないアホばっか。

俺はもうココに興味がなくなったので、もう知りませぬ。
皆さんで荒らすなりなんなり、せいぜい楽しんでください(藁




393 :natuke:2001/06/06(水) 17:14
age

394 :思案中:2001/06/06(水) 18:26
関東圏の主婦です。
数年前、ずばり蒔田に本社のあるマルチ商法のクラブに入っておりました。
当時の私は経済的事情から必死にその健康食品、健康器具のマルチ商法に
しがみついていました。
実はそこの代表者はここの熱烈な信者で、幹部やその他のスタッフの
大半が入信していました。強制はされませんでしたが雰囲気的に
入信せざるをえない状況でしたので入信しました。
マルチの会員バッチと教会のバッチを二つ付けた異様な雰囲気でした。
その後私が入会させたマルチ会員の中にも入信した人が大勢おられます。
その後結局(当然ながら)マルチ販売ともども止めましたが
いまでも責任を感じています。
気になるのはそのマルチ販売と教会は深いつながりがあったのかどうかという事です。
実名は今回は御容赦願いますが、御存知の方おられましたら教えてください。

395 :ねずみ講:2001/06/06(水) 18:34

ねずみ講よりはまし、、、(笑)
楽しく明るく生きよう。

396 :はは:2001/06/06(水) 18:40
実名ないことにはなんとも・・・

397 :名無し:2001/06/06(水) 19:15
>394
それ非常に気になる。実名きぼんぬ。
新ネタでいけるね。
アム@イだったら爆笑だが違うだろう。

398 :gy:2001/06/06(水) 19:27
あァーあれね。

399 :♪のんの♪:2001/06/07(木) 00:51
私の彼氏一家がねずの信者です。
彼は熱心な方じゃないみたいだけど、年に1、2度は横浜に行きます。
1度ついっていった事があるのですが、確かに一体は異様な感じがしました。
彼は物心付いた時から信者なので、彼にとってこの宗教は当たり前に
信じる物の様です。
そんな彼と結婚の話が具体的になりつつあります。
彼は、結婚したからといって入信は強要しないといってくれてますし、
私もそんな気はありません。
「信じて祈れば、物事が良い方向に向かう」
彼はそう信じている様ですが、
『良い方向に向かうかどうかは、自分の心の持ち用であり、
 それは神様がどうこうしてくれるものではなく、自分自信の問題』
私はそうおもうからです。

彼の両親がどれだけ熱心なのかは????なのが、結婚となると
不安ですが....。

私のように「ねず」の事で悩んだり、不安に思ってる方々へ
自分をしっかり持っていれば大丈夫だと思うから、頑張りましょう。



400 :名無し:2001/06/07(木) 01:20
, -‐、   , -.、
           /   ノ  ノ   ノ
          / 、_.ノ ./ 、_.ノ´
            /  ノ /   .ノ  ,,-‐'⌒i
.           / __ノ / /⌒ii´ /、_  .ノ´.
          l.   `iノ /  / |/  ,.'~´  .
           |   ,,,|./ ``´.丿 、_ノ ,-‐'´⌒)
.         l.    |``''' /  .ノ ./ 丶,-‐'´
        |  ,___l    |、. / / 、,,/
.         |   ノ     | `` '´-、 ,ノ
         | _/    |` ‐、__   ) < 糞スレ開始
            | /     ヽ-、 _ ̄`|
         | .      ヽ::::.` 、,|
            | :.       |::::  |
             | ::       |::::  |.
          λ:::      ノ:: 丿
         /      , ::::::'/                __
        /      :/:::::::::/               /ヽ  ヽ―― 、
       /      ::/:::::::::/               /  |   |    \
     _/       :::::::::::::/__________/   |   |      ヽ
 , -‐´ /       ::::::::::::::/                  /   /        ヽ
(,    /       :::::::::::::/                   /  /         |\
 ` ‐- _______ /____________/_________)  )
\________________________________/




401 :名無し:2001/06/07(木) 01:21
優良スレ まとも    普通    駄スレ  糞スレ
 ┝━━━━┿━━━┿━━━━┿━━━┥

                                   88彡ミ8。
                                  8ノ/ノ^^ヾ8。
                                   |(| ∩ ∩||
                                  从ゝ__▽_.从
                                   /||_、_|| \
                                  / (___)\ \
                                 \(ミl_,_(  ( i )))
                                   /.  _ \  U
                                 /_ /  \ _.〉   < ココ!
                               / /   / /
                               (二/     (二)



402 :池田大作:2001/06/07(木) 01:24

          ___/ 冫   ∧_∧
 ∧_∧  _ __ (_    /   (´∀` )_ ○
 ( ´∀`)/ ) )  |   |   (___    \
 (  ⊃/ //  ∧_∧         /   ノ
  \__//    ( ´∀`)       _///
       ̄     ∪ ̄∪      (__(__)


  「レ」       「イ」       「プ」


  私のことか?

403 : :2001/06/07(木) 01:27

 ̄ ̄ ̄ ̄|
   _|____|_
    /ノ/ ノ   \ヽ
    |( | ∩  ∩|)|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    从ゝ  ▽  从 <  あいかわらず自作自演が多いねぇ
    /  ̄<V> ̄i    \__________
   / ハ   o  ハ
  (__)/   o   |_)
   /       ヽ
     ̄| ̄| ̄| ̄
     | ̄| ̄|_
    〈___〉__〉



404 :名無しさん@1周年:2001/06/07(木) 01:27
クソスレ度ではSERAPHIC FIELDの足元にも及ばない
ものと思われ

405 :代打マンコ:2001/06/07(木) 01:30
>>404
君は野球板の人だね?

406 :代打キンマンコ:2001/06/07(木) 01:34
sage

407 :マキン:2001/06/07(木) 11:50
>>394
実名は?

408 :名無しさん@1周年 :2001/06/07(木) 14:32
何か、ここのスレ同じ人が書いてるね♪

409 ::2001/06/07(木) 15:05
>408
ここのレスでしょう?

410 :ななし:2001/06/12(火) 20:06
age

411 ::2001/06/19(火) 03:48
sage


412 :ねこ:2001/06/21(木) 02:30
私も元彼が信者でした。
結婚話が進むにつれ宗教問題でぶつかることが増えました。
私もなんとか理解しようと本を読んだりしました。
しかし、どうしてもマヌケに見えてしまったことがあります。
教祖の言葉遣いです。
ここでは教祖は神様からメッセージを受け、それを信者に伝えているようです。
この時、教祖は別に現代語で話していいような気がするんですが、
なぜか神様口調。
『〜〜〜なり』とか『〜〜云ふ』とか古文の教科書みたいです。
神様って、そういう言葉遣いなのか?!

のんきにそんな事考えているうちに、どんどん結婚の話が進み、
強制しないと言っていた入信も結局、子供に因縁が出たら大変だから入信してほしい。
結婚式は本山でしかやらない。
挙げ句の果てに家族全員入信していた事がわかり、母親から入信勧誘が毎日のように始まった。

私がちょっとでも疑問を持つと、恐ろしがって手をあわせる彼を見て、
もう別れようと決意しました。

その彼が同じ会員の人と結婚するらしいと風のうわさで聞き、
ほっとしています。

よくよく考えると彼の実家は小さな村でしたが、
どうも村全員、会員さんだったようです。
嫁がなくて本当によかったです。

413 :名無しさん@1周年:2001/06/21(木) 11:02
ここの信者って勧誘が本当に好きだよね。
大勢で頼めば効き目が違うとも思っているみたいだし。

ウチの母親も熱狂的な信者で家族友人親戚に色々とうるさいもん。
どっかで噴火すれば「本当は富士山が噴火するはずだったのが
神様の力でここの山になったんだ」といつも言ってるのもうんざり。

もう一生やめないだろうね。

414 :チワワ:2001/06/21(木) 12:02
私の彼と彼の家族も信者なんです。でもそんなに信仰してるみたいじゃなくて勧誘とかもしてきません。でも今まで宗教じゃないと聞いていたので、この掲示板をみてびっくりしました。
結婚とか考えるといろいろ複雑な心境です。
私自身は人生は自分できりひらくもんだと思ってるので、結婚となると入信しなきゃいけないみたいなんで、こわいです!
この宗教のことが詳しくのっているHPとかあるんでしょうか。
あったら教えてほしいです。

415 :関係無し:2001/06/21(木) 14:18
関東圏の主婦です。
数年前、ずばり蒔田に本社のあるマルチ商法のクラブに入っておりました。
当時の私は経済的事情から必死にその健康食品、健康器具のマルチ商法に
しがみついていました。
実はそこの代表者はここの熱烈な信者で、幹部やその他のスタッフの
大半が入信していました。強制はされませんでしたが雰囲気的に
入信せざるをえない状況でしたので入信しました。
マルチの会員バッチと教会のバッチを二つ付けた異様な雰囲気でした。
その後私が入会させたマルチ会員の中にも入信した人が大勢おられます。
その後結局(当然ながら)マルチ販売ともども止めましたが
いまでも責任を感じています。
気になるのはそのマルチ販売と教会は深いつながりがあったのかどうかという事です。
実名は今回は御容赦願いますが、御存知の方おられましたら教えてください。

416 : :2001/06/21(木) 17:27
あげたらいけない理由があるのか?あァー。

417 :あげまん:2001/06/21(木) 18:27
あげ

418 : :2001/06/21(木) 19:28
ドクターベル?

419 :ねこ:2001/06/21(木) 19:37
私は2度ほど(多分)蒔田に行ったことがあります。
ビデオを見させられました。係っていう人とも話しました。
後で分かったんですが、わたしが結婚相手として彼にふさわしいかどうか審査したということです。
私は適当にあいづちをうっていたので、合格したようです。

ビデオでは、トモマルヒメさんという神様の使者?が信者じゃない人を守り、
ある信者が『なんで信者じゃない人を助けたのか?』と尋ねると、
『ねずの神は差別区別なく、救いを求めるものは全てを救う素晴らしい神様だからです。』というような内容を話していました。

私は、素直に、けっこういい神様なんだな〜と思いました。

しかし、その後係の人に入信を勧められたので、
差別・区別ない神様なら、どうして入信を勧めるのか聞きましたが、
結局『入信すれば分かります。』としか答えてもらえませんでした。

彼も、その家族もとてもいい人達です。
私は母を亡くしていて、何かにつけて母の死=因縁を言うようになりました。
いろいろ問題はありましたが、一番の問題はこれです。
私は母の死をまるで呪いのように言われたのが許せませんでした。
きっと、何かある度に母の死を持ち出されるのだろうと思いました。

私はとにかく因縁を持ち出す宗教は大嫌いです。

420 : :2001/06/21(木) 20:06
関東圏の主婦です。
数年前、ずばり蒔田に本社のあるマルチ商法のクラブに入っておりました。
当時の私は経済的事情から必死にその健康食品、健康器具のマルチ商法に
しがみついていました。
実はそこの代表者はここの熱烈な信者で、幹部やその他のスタッフの
大半が入信していました。強制はされませんでしたが雰囲気的に
入信せざるをえない状況でしたので入信しました。
マルチの会員バッチと教会のバッチを二つ付けた異様な雰囲気でした。
その後私が入会させたマルチ会員の中にも入信した人が大勢おられます。
その後結局(当然ながら)マルチ販売ともども止めましたが
いまでも責任を感じています。
気になるのはそのマルチ販売と教会は深いつながりがあったのかどうかという事です。
実名は今回は御容赦願いますが、御存知の方おられましたら教えてください。

421 :名無しさん@1周年:2001/06/21(木) 22:59
>>419
ウチも両親の仲が悪くなると「ウチは結婚できていない人もいるし
そういう因縁があるんだよ」と言っていました。
曾祖母が90近くになって体調が悪くなるとやっぱり因縁がどうたらでした。
しまいにはお年玉を貰っても「おばあちゃんがくれるお金には悪い因縁が
あるから返しておくよ」とまで。

嫌なことがあっても「それは悪い因縁があるから大山ねずの命に頼みなさい」
としか言わない母親なもので次第に会話する気がなくなり、今では家政婦と
大差ないような関係になっています。

422 : 名無しさん@1周年:2001/06/22(金) 03:06
元気良く書き込み始めたねブラクラ君(プッ

423 : 名無しさん@1周年:2001/06/22(金) 03:10
どんどん君の空想を書き込みたまえ、新しいネタを待つてるぞ。
評価2点(藁藁藁

424 : :2001/06/22(金) 16:43
礼儀正しい人が多い。

425 :正真正銘の現役信者:2001/06/22(金) 18:44
最近、すがる意欲がすっかり失せてしまって、どうしたもんかと悩んでます。
正しくすがっても、災いが起きるときは起きるし、嫌なことがまったく無い日なんて
ほとんどありません。
正直、毎日忙しくて朝晩のお参りが、面倒で仕方ありません。
頑張って朝6時に起きてお参りしても、いきなりドーンと落ち込んでしまうような
嫌なことが起きたりするし、そのたびに手を合わせて祈願するのも、面倒でしょうがないです。
一生懸命すがってるんだから、神様には100パーセント守ってもらいたいです。
そうじゃないなら、神様にすがる意味があまり無いような気がします。

426 :  :2001/06/22(金) 18:53
6時ってのはつらいよねー

427 :正真正銘の現役信者:2001/06/22(金) 21:16
>>426
低血圧なので、むちゃくちゃつらいです。
夜の6時も忙しくて、お参り続けるのはもう無理です。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/23(土) 00:08
>>427
題目を二時間以上狂ったように唱えるアレ(草加学界)にくらべれば
ぜんぜん楽だろ。
だったら、もう辞めちゃえよ。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/23(土) 00:19
>>392
復活したみたいだな(wwwww
>>420
コピペするなよ415=420
もっといい作品を書いてくれ新しいネタ待ってるぜ!
あと、ここの信者出て来い俺が相手になってやるよ!(wwwwwww

430 :名無しさん:2001/06/24(日) 16:48
始まったなぁ〜自作自演(笑)
楽しませていただきますぅ〜(笑)

431 :IBM:2001/06/24(日) 16:51
とりあえず「ねず」って漢字はどうにかして。

432 :某姦者:2001/06/24(日) 18:15
幼稚なアラシはおやめ、ドブネズミ君
知り合いにソウカもエホバもネズミもいるが
勧誘してきたのはネズミだけだったぞ

433 :名無しさん@1周年:2001/06/24(日) 19:58
信じるも信じないも勝手!
俺は助けて頂いたから

434 :正真正銘の現役信者:2001/06/24(日) 20:55
神様は、どうして信者に立派な神殿を、建てさせたがるのでしょうか?

435 :名無しさん@1周年:2001/06/24(日) 22:23
信者が喜ぶからだろー

436 :0265942325takeyuki:2001/06/24(日) 22:29
馬鹿宗教早くやめろ

相談のるぞ

電話して来い

1回

2000円

相談量

437 :マンズラ〜:2001/06/25(月) 03:10
>>432
荒らしてるのはオメェだろゴルァ

438 :正真正銘の現役信者:2001/06/25(月) 16:16
もう、やめてしまいたいんだけど、世話係りの人が会うたびに
いつも目をキラキラさせて、神様の素晴らしさを語るので
なんだか言い出せません。
でも、これから先、お参りや祈願を続けるつもりはないし、
他の信者から、まわりの人を道心するよう、催促されるのも
もううんざりなので、そろそろけじめをつけるときかな、と思ってます。

439 :日本アメリカ化計画:2001/06/25(月) 16:17
<強迫性人格障害の診断基準>
アメリカ精神医学界 DMS-IV
秩序、完全主義、精神面および対人関係の統制にとらわれ、柔軟性、開放性、効率性が犠牲にされる。 成人早期に始まり、種々の状況で明らかになる。
以下のうち4つ(またはそれ以上)で示される。

1.活動の主要点が見失われるまでに、細目、規制、一覧表、順序、構成、予定表にしばられる。
2.課題の達成を妨げるような完全主義を示す。
(例:自分自身の過度に厳密な基準が満たされない という理由で1つの計画を完成させることができない。)
3.娯楽や友人関係を犠牲にしてまで仕事と生産性に過剰にのめりこむ。
(明白な経済的必要性はない。)
4.道徳、倫理、価値観についての事柄に、過度に誠実で良心的かつ融通がきかない。
5.感傷的な意味のない物の場合でも、使い古した、または価値のないものを捨てることができない。
6.他人が自分のやるやり方に従わない限り、仕事をまかせることができない。また一緒に仕事をすることができない。
7.自分のためにも他人のためにも、ケチなお金の使い方をする。お金は将来の破局に備えて貯めるべきだという歪んだ信念を持っている。
8.堅さと頑固さを示す。

440 :正真正銘の現役信者:2001/06/26(火) 12:36
最終的に、神様は人間をどうしたいのでしょうか。
この数年で起きている、天災や人災、凶悪犯罪の数々は、
幸せを約束された信者以外の人間を排除するための
神様の手段なのでしょうか?

441 :名無しさん:2001/06/27(水) 00:33
くだらないレスご苦労様〜
みてて楽しいね(藁)
辞める決断もできないって…(藁)
正真正銘のバカってか…(藁)

442 :正真正銘の現役信者 :2001/06/27(水) 01:00
あなたは、なぜこのスレに居座っているのですか?>441

443 :名無しさん:2001/06/27(水) 20:56
は?

444 :名無しさん@1周年:2001/06/27(水) 22:00
ふふっ

445 :名無しさん@1周年:2001/06/27(水) 22:12
な〜んか盛り上がらないね〜

446 :名無しさん@1周年:2001/06/28(木) 14:15
全ての人を救うために

447 :441:2001/06/28(木) 18:16
どうせ俺はブサイクでモテないヒッキ−で
あんど宗教オタ(wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

448 :441:2001/06/28(木) 18:18
関東圏の主婦です。
数年前、ずばり蒔田に本社のあるマルチ商法のクラブに入っておりました。
当時の私は経済的事情から必死にその健康食品、健康器具のマルチ商法に
しがみついていました。
実はそこの代表者はここの熱烈な信者で、幹部やその他のスタッフの
大半が入信していました。強制はされませんでしたが雰囲気的に
入信せざるをえない状況でしたので入信しました。
マルチの会員バッチと教会のバッチを二つ付けた異様な雰囲気でした。
その後私が入会させたマルチ会員の中にも入信した人が大勢おられます。
その後結局(当然ながら)マルチ販売ともども止めましたが
いまでも責任を感じています。
気になるのはそのマルチ販売と教会は深いつながりがあったのかどうかという事です。
実名は今回は御容赦願いますが、御存知の方おられましたら教えてください。

449 :名無しさん@1周年:2001/06/28(木) 18:47
もうどれが誰やら・・・。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/29(金) 03:25
>>448
あんまり調子に乗ると書き込めなくなるぞ!
完全な荒らし行為だ、ちなみに本社はアメリカだよ!
コピペしか、もうネタが無くなったのかよ
いいかげんにしないと削除願い出すよ。本当に・・・・

451 :名無しさん@1周年:2001/06/29(金) 11:44
>>450
同意見ですな・・・ネタがなけりゃぁ書かなきゃイイじゃない。
だから前からこのスレは問題の解決を見ないまま人が去っていくし現役の人はこないし・・・。

452 :名無しさん@1周年:2001/06/29(金) 15:38
同意なんだけど、もともと宗教がテーマだから解決なんか望めるわけがない。
それに中盤までは現役の人も信念をもってまじめにカキコしてたんだよね。
どっかのヴァカが荒らすまでは、いたってまともなスレだった。

453 :自問自答しろ:2001/06/30(土) 07:51
365 あたりからクソスレになった。
以後、心ある書き込みは少ない。
ホントに興味のある者は読み返しなさい。
人によっては役に立つ場合もある。

荒らしって虚しいよな。
自分の心の中で自問自答しろ。

荒らしって虚しいよな。
自分の心の中で自問自答しろ。

454 :名無しさん@1周年:2001/07/01(日) 23:29
age

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/02(月) 03:54
何故ここの信者は出てこないの?だからヘンなヤツが書き込むと思われ
最初のほうは、ここの信者さんが返答してたけど、だんだん馬鹿らしく
なってきたんじゃないの。
いくら言っても反論されるから、たぶんそうだと思うよ俺は
ここは、ただの掲示板なんだから気軽に遊ぼうよ。

456 :名無しさん@1周年:2001/07/03(火) 18:34
くそレスあほレスいい加減にせいよ

457 :名無しさん@1周年:2001/07/03(火) 20:10

宗教法人 大山ねづの命神示教会
http://homepage1.nifty.com/kasa/Religion/ooyamanezumi.htm


458 :名無しさん@1周年:2001/07/06(金) 22:31
現役です
なんかありますか?

459 :名無しさん@1周年:2001/07/07(土) 20:03
あらされるだけよ

460 :名無しさん@1周年:2001/07/08(日) 00:22
あえてageて書きます。
>>458
ただ現役ですとだけ言われても・・。
あなたが今どんな気持ちで信仰しているのか
お聞かせ願えます?

461 :名無しさん@1周年:2001/07/09(月) 15:40
今の苦境を脱する力を与えてくださったなら
もう一度、信仰したいと思います。

462 ::2001/07/10(火) 00:30
皆さん初めまして^^
ちょっとした好奇心からここへ辿り着いてしまった
一応現役信者のAと言います。

過去ログを拝見させていただいたのですが・・・
皆さんいろいろな方がいらっしゃるんですねえ。

あ、ちなみに私はけっこう気楽にすがっておりますよ?
あんまりむつかしく考えるのは苦手ですので・・・(笑)
ご飯を食べたりお風呂に入ったりするのとおんなじ感じ。
朝六時のご挨拶も・・・遅刻がちょっと多いかな^^;
(六時半に座れればまだマシな方・・・)
夕方も仕事があるから、心の中で「あとで家に帰ってからやります〜!」
ってお詫びして。
・・・こうやって見ると、あんまり真面目な信者じゃないなあ・・・(汗)

でも、それでもどうにか守られているようです^^
だって今は特に思い病んでることって何もないですもん。

だからどうだということはないのですが・・・^^;
ただ、中にはこんな信者もいるんだと、何かの参考になれば幸いです〜。

それでは、失礼しました〜。

463 :名無しさん@1周年:2001/07/13(金) 15:29
私も子どもの時から、母の薦めで信者になっていますが
気楽なもので、毎日のお祈りもしていませんし、ただ籍だけ
を置いているといった感じです。小さい頃から、持病があり
幼少期は大変苦労しました。大人になり、その病気も克服し
ましたが、それが神様のおかげかどうかはわかりません。
ただ、母は神様のおかげ・・と思っているかもしれませんけど。

私は信者ですが、信者らしいことは何一つしていません。
まあ、せっかく籍を置きつづけてきた宗教ですし、先生の
お話はとても暖かく、こんな私でさえも、共感できること
も多いので信者という立場を続けています。

464 :名無しさん@1周年:2001/07/13(金) 21:28
>>462,>>463
私も、現役信者です。
そんなふうに気楽にすがりたいのは山々なんだけど
世話係の信者からことあるごとに電話攻撃を受けて、手を抜くヒマがありません。

元気そうで良かったわ。供丸姫先生がお守り下さっているのよ。
困ったときは、とにかく供丸姫先生に手を合わせるのよ。
お参りはきちんと続けてる?
ご家族やご両親にも、供丸姫先生の素晴らしさをぜひ語り広めてね。
お子さん達もぜひ入信させてあげて。供丸姫先生のご加護のなかで成長できるのは
素晴らしい事よ。
今度はいつ教会に来れるの?
(世話係の役目として)こんどお宅に伺いたいんだけど、いつならいいかしら?

あぁ・・・どれもこれも耳にタコです。
毎回毎回同じことを、壊れたテープみたいに繰り返し言うのはやめてください。
なにかマニュアルみたいなもんがあるんでしょうか?
それに、いつもお世話してくださるのはありがたいのですが
あなたとプライベートのお付き合いをするつもりはないので
ウチに押しかけてくるのはやめてください。(しかも知らない信者連れてくるし)
その日は用事があるからダメだと言うと、間髪入れずに「じゃあこの日は?」とくるし。
断っても断ってもあきらめてくれない。
信者として籍を置く限り、信者の間で一定の距離を置いた人間関係を望むのは
不可能なのかな?
あ〜ウザイ。
“どうしん”とやらも、私はこれから先するつもりはありません。
相手の方から教会への関心を示されたりしない限り、わざわざこちらから語り広めたりしません。
私はそこまで他人の信仰に責任持てない。
自分のためにすがってるだけなのに、余計な負荷が多すぎて辟易してるよ。
信者籍があるがゆえの悩み事なんて、なんだか矛盾してるし。

なんか愚痴ばっかになってしまってゴメンナサイ。
でも、実際に祈願が通って、信じられないような奇跡をいただいた事実があるだけに
どんなに面倒な事があろうと、私自身籍を抜くことは考えてないです。

465 :名無しさん@1周年:2001/07/13(金) 21:54
どんなことでもホドホドが一番だね。
のめり込むとロクなことがない。
せっかく人間として生まれたのに
神様にレールを敷かれた生き方なんて
つまらない。
過去レスにもあるけど
なんでも神様任せにしないで
もっと自分の経験や知識を信じようよ。

466 ::2001/07/14(土) 01:17
463さん>
それが本当に神様のおかげなのかは私にはわからないけれど。
(まあわたしだったら絶対に神様のおかげだって思うんでしょうけどね(笑))
貴方のお母さんがそのように思われるのは、きっと自分自身のことではなく、
自分の大切な人を救ってくださいと祈願したからなんじゃないかな・・・。
そういえば、いまふと思い出したんですけど。
私も昔、
その時は本当に死ぬんじゃないかって思うほど
苦しんでいた母を救ってくださいと、
涙も鼻水もたらしながら祈願したことがあったっけ・・・。
私思うんですけど、
自分以外の大切な人の為に本気で祈願したとき、
この神や直使に対する気持ちがほんの少しだけ、変化するような気がする。

肝心なのは、
貴方のお母さんが(たとえそれがこの神ではなかったとしても)
何かに心から感謝するほど、貴方が健康でいられることを喜んでいること、
なんじゃないかな。

もしそのことにもう気が付いているのなら・・・
あとは言わなくてもわかるよね^^

・・・なんて、私なんかがでしゃばっちゃってスミマセン。
これはあくまで私個人の意見だから、
あんまり深く悩まないでくださいね〜?^^;

467 ::2001/07/14(土) 02:16
464さんへ>
ええと、なんていうか・・・心中お察しいたします(苦笑)
うーん、マニュアルはないと思いますよ。
多分その係さんの性格・・・なのでしょうね^^;
でもせっかく自分にはこれからもずっとすがっていこうという
意志はあるのに、そんなに一生懸命になられると確かにかえって
萎えてしまいますよねえ・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・。
これは、私がこれから話すことはとっても無責任なことかもしれません。
ですので、あくまで一つの意見として聞いてもらえるとありがたいです。

私は、その係さんともう一度、ゆっくり、
お話してみたら良いんじゃないかと思いますよ?
素直に、全部。
貴方が思っていること、たとえばここに書いたような不満でも。
あ、このときに大切なのは、
けして怒らないこと。焦らないこと。
それから、相手の心を傷つけないようにすること。
(あと、できればここに『祈願』も入れてもらえると尚良いですねー^^)

本当にすがりつけるようになるまでにかかる時間は
人それぞれなんじゃないかなと思います。
私なんかもう10年以上もすがってて、まだ、まだまだですもん。
ですから、貴方には続けていく意志があるのだから。大丈夫なんだから。
「もう少し長い目で見守っていて欲しい」
と伝えてみてはいかがでしょうか。
その係さんに心から安心してもらえるように、ね^^

と、ここまで読み返してみてふと思う。
なんだか偉そうなことを長々と書いてしまいましたね・・・
すみません。

あ、あと!導神についてですが。
私は貴方が今心がけている方法で十分だと思います。
(というか、むしろ素晴らしいです^^)
私は周りの方々から、
「正しく生きること(まあそんな、大げさなものじゃなくても
『挨拶はきちんと、明るく生きる』とか『人の悪口は言わない』
とか、そんな程度ですよ?)や幸せに暮らすことも十分に導神なんだよ?」
と教わっておりましたので・・・。
私から見たら、464さんはもう十分立派に導神されておりますですよー。

468 : :2001/07/14(土) 03:35
始まったな(ゲラ

469 :名無しさん@1周年:2001/07/14(土) 19:00
↑うるさい。あんたはおよびじゃない。

470 :大山湯:2001/07/14(土) 22:50
所詮、銭湯の番台にいた親父が適当な事述べて
広まったのがこの宗教だろ?
適当に人騙して信者が集まるんじゃ、ラーメン店主もパン屋さんも
新興宗教始めるべし。藁。そのほうが本業より儲かるよん。

471 :名無しさん@一周年:2001/07/15(日) 13:06
↑かなりうるさい。あんたもおよびじゃない。

472 :いんちきネズミ男:2001/07/15(日) 15:16
俺、クリーニング屋のバカ旦那だけど、俺もインチキ説法すれば
脳がちょっと欠けておられる純粋な人が騙せて儲かるかなぁ?
銭湯のおっさんが出来るなら俺にもできるよね。

宗教法人「いんちきネズミ男神痔教会」信者募集中

473 :名無しさん@一周忌:2001/07/15(日) 15:30
自作自演のオナニースレがまた始まったな(wwwwwww

474 :名無しさん:2001/07/15(日) 16:26
もうやめようやバカみたいなレスは…。
マジメにレスしてる人がかわいそうじゃんよー。
まぁ無視されて終わりだとは思うけどね…藁。

475 :いんちきネズミ男:2001/07/15(日) 17:55
(オナニーレスだから無視してねぇ)

わしは乳丸斎である。
最高位の神、いんちきネズミ男の
御魂がひとりの子に封じ込められ、それが「乳丸姫」

我が「ネズミ男神痔教会」には超若い女性信者がいる。
わしゃロリコンだから彼女をわしの後継者にするのじゃ。
彼女もわしの団体が欲しいから股を開く。もうメロメロじゃ。
これから彼女を精神的にも肉体的にも仕込むのじゃ。そしてわしの後継
「乳丸姫」センセとして育成するのじゃ。まあ姫には神の力は
まったくないがな。ワラワラ

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/15(日) 23:21
久しぶりに来てみれば、このスレぜんぜん進歩してないな。
本当に糞スレだし厨房も混じってきたしダメだな。
途中まで良くなってきたところバカが書き込みやがった
>472=475逝ってよし!

477 :名無しさん@一周年:2001/07/16(月) 17:58
無視してやりましょう。

ここの神は女神なはず…どこかの宗教と間違ってるしね…藁

もうここのスレはダメねぇ〜

478 :名無しさん@1周年:2001/07/16(月) 19:36
熱心な信者が今のこのスレを見たら
「どちらかといえば否定派が多いこのスレが最近すさんでいるのは
心無い者による神や教会への冒涜を防ごうとする神の御意志なのだろう」
なんてことを思うんだろうな。
どんな出来事にも神様の意志が働いてるという前提があるから
なんにでも理屈をつけて、神様のおかげにしてしまう。
「神様のおかげ」じゃなくて「神様のせいだ!」といいたくなるような出来事も
世の中には沢山起きてるのに、神の実在を信じて疑わない盲目的な信者は
そのへんのところどう考えているのでしょう。

479 :名無しさん@一周年:2001/07/16(月) 19:58
↑違いますね。私は全然その様に思いませんよ。
盲目的な信者とはどのような信者さんを指す表現なんでしょうか?

480 :名無しさん@一周年:2001/07/16(月) 20:05
信じて疑わない信者は皆盲目的なんですか?

ここの神は本当に奇跡を与えてくださいますよ。
それには祈願が必要ですけどもね。
私自身は最初「神なんていない絶対うそだろ…」
と思ってすがっていましたが、正にすがってからの
奇跡の連続を味わいました。神の実在を味わいました。
それ以来神を信じてすがっております。
盲目的というのはどういう意味なんでしょう?
信じて疑わないのが盲目的なんですか?
どうもよく理解できません…

481 :いんちきネズミ男:2001/07/16(月) 21:29
(自慰的レスなので無視してちょ)

盲目的な邪宗の信者ども!はやく真実の教団に急ぐべし。

そうすれば、
わしの「愛のほとばしる希望の光」を注入してやるぞ!
そうすれば「使者」にしてあげるよ!もちろん若い女性のみ
だがね。若い女性の運命の実体はいんちきネズミ男の化身で
あることを証し、神の意図する神痔教会の真実の姿という
ことにしてやるよぉ♪

いんちきネズミ男降臨記念大祭典。明日「黄金町」にて開催

482 :アッシュ:2001/07/16(月) 22:44
相当『痔』で困ってんだ〜お気の毒ね…藁。

483 :名無しさん@一周年:2001/07/17(火) 10:40
現役信者です。
結構、係りさんの事で悩んでいるんですね…^^;ご苦労様です。
何のために係りの任をしているのか…その係りさんは気付かれて
いるのでしょうかね…^^;マニュアルみたいのも無いですよ。
日々、三筋を学ばれている方が何故そこまで信者さんの気持ちを
分かってやれのいのでしょうね…残念な事ですよね。
供丸姫先生も悲しまれていることでしょう。
係りさんには、やはりきっぱり言うべきではないでしょうか?
係りさんの事で悩む・苦しむとなんて絶対おかしい事ですよ。
「人の道」…の教えをもっと係りさんなら悟るべきですよね…。
(…生意気ですけど。)
その係りさんはお節介になっちゃってるよね…^^;

484 :名無しさん@1周年:2001/07/17(火) 21:23
盲目的とは自分の判断で生きていないという意味なんでしょうか?
僕も現役信者だけれど、ただ祈願だけして後はすべて神様まかせと言うことではないと
おもうけれど、自分で一生懸命やって後結果は神様にお任せするということです。
日々心正しく生活していれば今自分が何をどうすべきかということが自然にできる
この積み重ねが人生を豊な物にすると僕は思いますけれど。
物事の結果ばかりに気をとられると心に余裕が無くなって当然のごとく
正しい判断は出来ない、この積み重ねがどう言うことになるか、という事なんです。
あとよい事があったら「神様のおかげ」というのは謙虚な気持ちを忘れないという事
。その良いことをもたらしてくれたのは自分1人の力ではない、周りの多くの人たち
の協力あっての事、人間調子のいい時はついつい周りの人たちへの感謝の気持ちが
薄くなりがち、だから「神様のおかげ」そして周りの皆様のおかげと自分を戒める
ために言っていると僕は考えています。

485 :生老病死:2001/07/18(水) 07:59
>484
様々の要因があって「大山」を信じてらっしゃるんでしょうが、
「神様のおかげ」の「神様」が「大山」である必要性がわからないし、
よく言う「人事を尽くして天命を待つ」みたいなことで、
「何かはわからないけど大いなるもの」としての「神」ではいけないの?

また、周囲の人を含めての感謝の気持ちなども、心ある常識的な人なら、
「大山」の力、いや「宗教」の力なんて借りなくてもごく自然に持っているんじゃない?

あなたはなんで「大山」なの?
480 のように「奇跡」を信じてる人?

486 :いんちきネズミ男:2001/07/19(木) 00:03
>>482
痔の場合はね「大山」みたいな邪宗を信仰しても絶対治らないよ。
痔にはポラギノールSか止まって治すプリザSのが確実に完治するよん。藁

487 :名無しさん@1周年:2001/07/19(木) 18:55
>484は
神様を信じないと、神様を心に置かないと
謙虚でつつましい生き方ができないと告白してるにすぎない。
きっと「大山」でなくとも似たようなこと仰るのでしょうね。

488 :名無しさん@1周年:2001/07/19(木) 21:58
ここのBBS読んでいて思うんだけど、結局宗教を信仰している人を見下すためにあるみたいだね
、信者の人が何か書く、それに対して高飛車に批評するこれの繰り返しだね。
どうせ特定の宗教なんて信じているやつは心の弱い奴だからね。

489 :名無しさん@1周年 :2001/07/19(木) 23:35
↑も十分批判だよ…藁

490 :名無しさん@1周年:2001/07/20(金) 00:03
自分の目標を達成するのに「祈願+努力」が必要だという考え方をするのは
別に構わないのですが、達成したときの第一声が「神様のお陰」なのが
気分良くないです。
自分が目標を達成したときになら真っ先に神様のお陰にしてもいいけど、
他の人(私の場合母がそうなのですが)が努力の末目標を達成したときに
「それは神様の力があったからだよ」と押し付けられるのが不快です。

母がこうなのでここの信者さんはみんなそういう人だと思ってしまい
ここの名前を聞いただけで腹立たしくなってしまいます。
他の信者さんはどうなのでしょうか?

491 :名無しさん@1周年:2001/07/20(金) 00:22
>490
そうなんですよ!
自分が頑張って(もちろん祈願もしたけど)良い成果をあげても
親は「供丸姫先生のおかげだ」と言って、私に背を向けて
手を合わせる。
親として、自分の子供に対して他にかける言葉は無いのか?
供丸姫が自ら“信者一人一人の心の母”だと自負しているとおり、
私の親は、私の親である前に供丸姫の子供として生きている。
自分が産んだ子供の親であることより、供丸姫の子供であることのほうが
意義があるんでしょうね。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/07/20(金) 02:14
よし、いい流れだ。
>>485
久しぶりですね

493 :名無しさん@1周年:2001/07/20(金) 20:54
ん〜複雑ですね…そうゆうのをやはり盲目的と表現するのでしょうかね?
490さん並びに491さんのお母さんはちょっとのめり込みすぎだと思いますね。
(…適当な言葉が見つからないため「のめり込み過ぎ」と言う
言葉を使いました…かなり語弊があるかも…^^;)
神示教会・供丸姫先生の教えにはやはり神のお陰も存在しますが、それは
人間・人を持ってよい方向・解決へと導くという教えがあります。
神への感謝も大切なのですが、やはりお世話になった方々にも感謝の心を
持たなければならないと思いますよね。
これがやはり、神・仏・人の道の教えだと思います。
どうも、信者さんの一部には神の道だけを守るという傾向の強い方がいる
のは本当に残念ですね…神・仏・人の道…信者としては神の道の教えを
守る・実践すののも大切なのですが、社会で生きているわけですので、
やはり仏・人の道を守ることもかなり大切だと思います。

やはり490さん491さんのお母さん方は、何でも神様神様なのでしょうか?

494 :491:2001/07/20(金) 21:38
>>493
まさに「なんでも神任せ」の信者です。
どう例えればいいのか・・・しいていえば“洗脳された信者”ですね。
自分の思考とか感受性とか五感とかを無視して
本来なら本能で判断できるようなことさえも、神にゆだねるんです。
神様から答えをもらわないと、身動きできないんです。
ようするに自分というものがまるっきりない。
私がもし誰かに「お母さんてどんな人?」と聞かれても
なにも答えられません。
あ、一つだけありました。「信心深い人です」。

495 :名無しさん@1周年:2001/07/21(土) 00:14
そうなんですかぁ…。
491さんのお母さんはそれでいいかもしれませんが
家族の方はホント複雑ですよね…。

確かに神の教えでは「神に任せよ」とありますが、
491さんのお母さんの場合はちょっと違うような気
がしますね。
もう一つ質問をしてもいいですか?
>まさに「なんでも神任せ」の信者です。
とカキコされてましたが、神に任せてお母さん自信は
何にも行動を取らないのでしょうか?

そうなってしまうと、神示教会で教えている事とは全く
違うと思いますね。
491さん自身は神の教えとかは学ばれていますか?
神・仏・人の道の教えの大部分をつかまれていますか?
その教えに、お母さんを当てはめた時にどう思われるのでしょうか?

496 :490:2001/07/21(土) 10:45
>>493
なんでも神様神様ですよ。
何か相談しても「神様に頼みなさい」
料理がおいしいと言ってしまえば「神様に頼んだお陰だ、
供丸姫先生ありがとうございます」
病気になっても「横浜に行って神様に頼んでくるね」
誕生日には「神様にお礼言ってきなさい」

20年以上こういう状態です。
何か言っても返ってくる答えが同じなので会話はだんだん減り
今では一言も話さない日があるくらいです。

ちなみに私は母のこういう姿を見てこの教会が嫌いになりました。

497 :名無しさん@1周年:2001/07/21(土) 11:04
初めて書きこみます。信者歴13年の現役信者です。
家族全員信者ですが、やはり係をしている母親が熱心すぎるというか…。
家での会話も母が一方的に神の話をするばかりで
こちらの話など聞いてくれません。何を言っても
「その考えは神の教えに反する」
「不平不満の心はダメ。祈願しなさい」と
言われるばかりです。
私はすがる気持ちはありますが自分のペースでやりたいので
自分の予定を抑えてまで勉強会に通うことは無いですし
信仰は個人の自由だと思いますので
友人知人を教会に無理に誘う事もしません。
母曰く、私は「すがる心の薄い信者」なのだそうです。
母は時間があれば(殆ど毎日です)お預かりしている信者さんに電話を
かけて勉強会に誘ったり、もっと熱心にすがるように言ったりしています。
それに嫌気がさして退会した方もいるのに本人は自分が原因とは
思っていない様子。神を語ることが神への報恩だとかであらゆる場所で
神の話をするのも困っています。昨年入院した時も同室の人たちに
教会の資料を配り始めるので慌てて止めました。「こんな場所で
宗教の話などするものではない」と言っても「ウチは宗教じゃない。
これは人救い」と言い張り、まわりの方に申し訳無かったです。

498 :名無しさん@1周年:2001/07/21(土) 12:52
僕は毎月勉強会に参加しているどちらかと言えば真面目な信者になるのかな、
だけれども教会の教えは意外と難しく奥が深いので一つ一つ言葉をかみ締めて
聞かないと駄目かもしれない。
497さんのお母さんにしても以前教えにあった「場所、時、立場」を常に考えて
行動しなさい。が抜けてしまっているのでは、また何人の人に神のお話をすれば
良いというわけではなく大切なのは自分が周りの多くの人から信用され、頼られる
存在にならないと駄目「あなたにそう言われてもね」と言われるようでは駄目なんです。
だから497さんも496さんも自分のペースですがっていけばいいと僕は思います。
ただそんな母を責めるようなことはやめた方がいいと思います。

499 :名無しさん@1周年:2001/07/21(土) 13:32
一種の現実逃避なのかもしれないね。
自分自身から目をそむけて神任せに生きることで
神と一体になったような錯覚を感じようとしてるのかも。

500 :名無しさん@1周年:2001/07/21(土) 14:10
なぜ係さんに導神の人数や経過報告をしなくちゃ
いけないんでしょう?
時間をかけて分かってもらおうと思っているのに
「○○さんはどうなった?」「いつご本部へお連れできる?」
「他の方にも協力してもらったら?」と
しつこく電話がかかってきます。
前は報告なんてさせられなかったと思うんですが。
ノルマでもできたんですか?

501 :496:2001/07/22(日) 07:07
>>498
私は2歳の頃から入信(入会?)させられてはいましたが、
信じていたわけではないので信者ではありません。
あえて自分のペースというなら、どんなときでも神頼みしないで
どうすれば良くなるのかを現実的に考えるってところですかね。

502 :名無しさん@1周年:2001/07/22(日) 16:15
>496
あなたが信じなかったのはなぜ?
物心つく前から入信していたのに。
わたしもそうですが。

503 :496:2001/07/22(日) 22:36
>>502
2歳から入信というよりは横浜に連れて行かれた時に
渡された信者証に記載されていた入信日が2歳のだったと
いうだけです。

何もかも神様のお陰と言われても「そうなの?」としか
感じられませんでした。
昔、三原山が噴火したときに「本当は富士山が噴火するはず
だったのを神様の力であそこにしたんだよ」と聞かされても
信じる気にはなれませんて(^^;
「それによって大変なことになっている三原山の人は?」と。。。

ただ、ここの教会が嫌いというより、ここの教え(?)をしつこく
押し付けてくる人が嫌いという表現が私には合っていると思います。

504 :名無しさん@1周年:2001/07/22(日) 23:16
私もそれ聞いた事あります。>三原山の噴火
その話で思ったのですが、阪神大震災のとき、そこに住んでいた信者さん達は
みなさん無事だったのでしょうか?
家が崩壊して住む場所を失ったり、大事な家族を亡くしたり、まさかとは思うけど
ご自身が亡くなったりというようなことはなかったのでしょうか?
たとえ天災だったとしても、神に守られているはずの信者なのだから
そのような不幸をまぬがれているはずだと思うのですが・・・。

505 ::2001/07/23(月) 02:11
キリ○トでもS学会でも死ぬ時は死ぬの!!

506 :名無しさん@1周年:2001/07/23(月) 02:35
死ぬときは死ぬんだったら
なんのために神にすがってるんだ?
生きてる間の気休めか?

507 :現役信者K:2001/07/23(月) 12:17
今日初めてこのスレ見つけてやっと全部読みました。

自分からあえて色んなこと言う気もないので、
否定派のみなさん&質問のある方、何でも聞いてください。
ボクにわかることは全て答えます。

ちなみに32歳、男、独身、信者籍22年(但し肯定できるようになったのは1年前)
横須賀出身、浦和在住です。
よろしくお願いします。

508 :名無しさん@1周年:2001/07/23(月) 16:17
>>394
そこはもうないとおもいます。(まだあるのかな?)
ただ単に代表者が強烈な信者だっただけで
教会とは何の関係もございません。
たしかに代表者が導いたかもしれませんが・・

509 :私も現役:2001/07/23(月) 16:53
LOTUSさん、どこ行っちゃったの?もっとお話
聞きたかった。
神様を信じる心は理屈じゃないから、他人には
分からないかもしれない。でも、当人は護られてると
思っているから心から素直に信じることができるから
心から幸せだと思う。
ただ、この間の勉強会で話し合ったけど、だからって、
救われた体験とかを押し付けで話して導神するのは
良くないよねって話になった。
私も信じる心にムラっ気があるので、
ひいちゃうこともあるけど、やっぱり、すがって
いると心が安心するな。

510 :名無しさん@1周年:2001/07/23(月) 18:55
ずーっと信者は演繹的
脱退者は帰納的な感じするけど
どうかな。

なんかオカルト肯定派・否定派みたいな扱いで
申し訳ないけど。

511 :496:2001/07/23(月) 22:44
>>504
「富士山の噴火を三原山にしたのは我々の神の力だから
その分の援助はします」みたいに言ってくれれば、まだ
好感を持っていたと思うんですけどね。
やっぱり大を救うために小を犠牲にしたような話をされても
「それは平等ではない」というか納得できない気持ちになって
しまいます。

阪神大震災で住む場所を失ったり、家族をなくされた方に
対して「震災で生き延びられたのは神様のお陰だよ」とか
話していそうで怖い気がします。

512 :名無しさん@1周年:2001/07/24(火) 00:32
震災後にも震災によるなんだかの後遺症で亡くなった方も含めて
最終的には確か7、8千人の方が亡くなったと記憶してます。
本当にその中に信者は一人もいなかったのでしょうか?
もし不幸にも亡くなられた信者がいたとしたら
教会側は遺族に対して、その「死」をどのように
納得させたのでしょうか?
結果的には神に命を守られなかったわけだから
納得させる言葉なんてあるわけないとは思いますが。

信者であるなしにかかわらず、もしこのスレに
実際に震災で被害にあわれた方がいらっしゃるとしたら
私のしつこい追及を不快に思われるかもしれません。
そのことについては先にお詫び申し上げたいと思います。
ただ、この教会の今までの手口(信者に対して、どんな不条理な出来事にも
後から都合良く色々とこじつけたり言いくるめたり等)を
知っている私としては、これだけ社会的にも多大な影響を与えた天災の
被害者に対してまでも、同じ手口を発揮したかもしれない可能性を考えると
怒りを覚えずにはいられないのです。



ただ、私は単なる好奇心で知りたいわけではなく

513 :名無しさん@1周年:2001/07/24(火) 01:04
>512
もしかして草可かな、まえにもそーかの人が荒らしていたけれど
選挙が近いんだから池田先生の言いつけ守って一生懸命昔の学校の
同窓生に電話したら。

514 ::2001/07/24(火) 01:05
ここの板に来るクソカスどもに告ぐ!
テメェらの拝んでる神やら仏やらがいったい何してくれるんだ!?
ほれ!答えてみろ。答えられる奴だけここまで文句にこいや。
rs021965@a2.ezweb.ne.jp

515 :504=512:2001/07/24(火) 01:19
ちがいますって。
草加のようなあからさまに胡散臭い宗教には興味ありません。
この教会の神は本当に実在するのだと
自分的に信じきっていた時期があったので
こだわっているだけです。
なぜなんでもかんでも草加と結びつけるのですか?
わけわかりません。

516 :名無しさん@一周年:2001/07/24(火) 02:20
結局はこうゆう流れになるスレですよね…。
うちのばあちゃんはこの神にすがって確かに命を助けていただきました。
これは偶然ではありません。

517 :505:2001/07/24(火) 02:24
506 名前:名無しさん@1周年 投稿日:2001/07/23(月) 02:35
死ぬときは死ぬんだったら
なんのために神にすがってるんだ?
生きてる間の気休めか?

神にすがっても、死ぬ時は死ぬのだ。
人間、一生生きられると思ってるの?銀河鉄道999の見過ぎだろう。
ちなみに、ここの宗教に入れば100歳、200歳まで生きられるのであれば
俺もここに入るよ。
>515
あと草加は、クソ宗教政治団体である。俺の一番嫌いな団体であ〜る
>>513
調べたら、まだ2人一生懸命ネタを書き込んでるよ(爆漠々

518 :誘われたことあります:2001/07/24(火) 04:11
信者の方からこの教会に誘われたことあります。
でも全く強制する訳でもなく、本当に興味があればという感じでしたけど。
ただ、信者にならないと信仰の内容について具体的に知ることができないところが
いまひとつ理解できない。
経験してみないと分からないものらしいですが、本来信仰はその教えに納得、共感して
入るものではないのでしょうか?
現役信者の方はこのあたりをどう考えて、信者になられたのでしょうか?
(やはり516の方のケースのような経験を身近でされてみているからとか)

519 :名無しさん@1周年:2001/07/24(火) 07:50
わけ解からん
シュー巨ーはじめるな

520 :現役信者K:2001/07/24(火) 10:18
>>518
>ただ、信者にならないと信仰の内容について具体的に知ることができないところが
いまひとつ理解できない。

そんな規制はありません。知りたい人にはボクなら詳しく教えます。

未入信の人でも本を読んだり、説明を受けられるはずです。(勉強会参加は不可)
もし係や職員に入信を強制されたら、それはその係や職員がダメな人間なだけで
教会の方針ではありません。

>三原山の噴火について
一種のたとえ話であって、天災を信者だけが免れるわけがありません。
信者でも通り魔に刺されれば当然死にます。
たぶんその発言は、係・職員のものであり、神は言ってないと思います。
ボク達は神と対しているわけで、係・職員はある意味関係ないと
ボクは理解しています。

521 :名無しさん@1周年:2001/07/24(火) 19:06
わたしも現役信者です。神−使者−私、本来この間には誰も入ることはできないんですよね。
どうしても間に他の人が入るとその人の解釈が入ってしまい変になってしまう。
神の教えは深いけれどもシンプルです。また教会の教え自体は世の中で人とどう関わっていけば
良いのか、素晴らしい人間関係を築けるのかと言ったものだと思いますよ、たとえば
今は人と人とのつながりが薄くなっている、だから自分の周りの人に暖かい感心を寄せましょう。
話を最後まで聞いてあげましょう。相手の自尊心を傷つけないようにしましょう。等など
ここの教会の教えを聞くようになってから仕事も、人間関係も上手く行っています。

522 :名無しさん@1周年:2001/07/24(火) 21:58
ここの書き込みを読んでいると、一部の係・職員・信者さんに
勘違いも含め他の人への配慮に欠けた行動をされる方がいらっしゃる
みたいですね。
そういった方達への指導なんかはされないんですか?

523 :現役不良信者:2001/07/24(火) 22:31
私の班の係さんもかなり熱心過ぎて困ってます。一緒に行こうってうるさい!で、私の叔母がいいかげんイヤになり、職員さんに文句を言ったそうです。「自分のペースで祈願したいので、あんまりにも電話が多くて困ってる。これ以上しつこくするなら退会したい。」と。
以来、あんまり電話が来なくなったそうです。

524 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/24(火) 23:33
それにしてもなんで急に信者の書き込みが多くなったのかな
>523
退会×
脱会○
>>507
さて、本格的な質問をします。
なぜ、お参りのしかたが変わるのでしょう。
確か5回ぐらい変わってると思ったけど
あと、教会総本部周辺の立派な建物について
教会周辺の住民の気持ちを考えると立てすぎ
だと思わない?

525 :現役信者K:2001/07/25(水) 01:11
>>522
>そういった方達への指導なんかはされないんですか?

しているはずですが、行き届いていないのだと思います。
おばちゃんが多いし、係・職員が必ずしも完全に理解しているとは到底思えません。
(ボク的には係おばちゃんダメ!誤解&評判をおとすもとだよ)

>>524
>なぜ、お参りのしかたが変わるのでしょう。
確か5回ぐらい変わってると思ったけど

わかりません。正直、ボクもそれは大きな疑問のひとつです。
一年前に肯定できるようになる以前は、ボクもそこをツッコンデいました。
でも、今は全く気になりません。それを気にする以上に救われてしまったのです。

>教会総本部周辺の立派な建物について

あれらを建てる金がどこから集まるのかボクも不思議です。
教会側は、ほとんど「カネカネ」言いません。
ボクもさんざん年会費(一万円弱)を滞納していましたが
催促も来ないし、それでも「来る者拒まず」といった感じです。

周辺住民の方々の苦情についても知りません。
以前、「教会反対!」の立て看板などがあったのは覚えていますが結構前ですよね。
意外とデザイン的にもきれいなビルだし・・、でも第三者にとってはうざいかも。
「○○の館」というネーミングはボクにはいただけませんが。

とりあえず以上。

526 :生老病死:2001/07/25(水) 19:17
>492
名無しさん@お腹いっぱい。さん
私に挨拶してくれてたんですね、気がつきませんですいません。

>503
三原山の話、笑わせていただきました。
まじめな話、その話をした信者の人はある意味で幸福の真っ最中かもしれませんね。
宗教を信仰する醍醐味というのはそこまで行かないと分からないのかもしれませんね。

中途半端な信仰しかできない人は、
もう少し努力して信仰の醍醐味を味わってみるべきかもしれませんね。
もちろん私はその信者が自分の大切な人だったら
「こちら側の世界」へ引き戻すための努力に、私のすべてを注ぎます。

527 :生老病死:2001/07/25(水) 19:24
>525
「人に歴史あり」と言います。「宗教にも歴史あり」です。宗教を組織と言いかえてもよいです。
その人が、その宗教が、その組織が何をしてきたのか、そして何をしてこなかったのか、
さらに言えば何をしないようにしてきたのか。
 たとえばマンションを買う場合、家を建てる場合、車を買う場合など、大切な取引をする場合、
取引の相手方について、そういうことできるだけ調べませんか?
失敗して、「こんなはずじゃなかった」「こんな約束じゃなかった」「騙された」と
後で泣きごと言わないために。
ましてや宗教なんて、金銭以上に自分の全人格を委ねる可能性まである。統一教会の例を挙げるまでもなく。
それに、場合によっては命すら預けることへつながる場合もある。オウムの例を挙げるまでもなく。
(次へ続く)

528 :生老病死:2001/07/25(水) 19:26
(527の続き)
 >あれらを建てる金がどこから集まるのかボクも不思議です。

 >周辺住民の方々の苦情についても知りません。
 >以前、「教会反対!」の立て看板などがあったのは覚えていますが結構前ですよね。
 >意外とデザイン的にもきれいなビルだし・・、でも第三者にとってはうざいかも。

教祖が、「大山」という組織がどんなことをしてきたのか、何をしないようにしてきたのか。
「結構前」でも私なら吟味する対象にしますけどね。そして、周囲とあれほど酷い摩擦を起こしてまで
土地を買いあさることをしない宗教者・宗教団体であって欲しいと考えますね。
他にもこのスレを見渡すだけでも色々ありますよね、もちろんすべてが真実だとは言わないけど。
 まさかあの豪華なビル群・不動産群を神様による奇跡や、教祖の超能力で獲得したなどと
思ってるわけではありませんよね?もしそうなら 503さん へのレスで書いたように、
ある意味で、まことに幸福な人だとは思いますが。
金は入ってこなければ使えないですよね。「大山」って大金持ちの御曹司か何かが始めたんですか?
私は普通のお風呂屋さんが始めたと承知していますが?
 失礼ですが、リスクを回避するために,あなたが十分「大山」を吟味したように思えないのですが、
なぜ信仰する事に踏み切ることができたのですか?
524の名無しさん@お腹いっぱい。さん へのレス以外のあなたのすべての発言が、
バランスがとれていて納得できるものだけに、私には不思議に映ります。

 >でも、今は全く気になりません。それを気にする以上に救われてしまったのです。
どんな形で救われたんですか、もし表現できるモノならもう少し詳しく伺ってみたいんですが?
やっぱり奇跡だとかですか?

529 :reo:2001/07/25(水) 20:15
あの・・宗教を信じる事っていけない事なんですかね???ずっと色んな方が
書き残したのを見ていくと非難の声が多くて悲しいです。
何かを信じて生きがいを感じていれば、それでいいのではないかと思います。
宗教団体の事について、おもしろおかしく言って馬鹿にしているように感じて
逆にそういう考えしかでてこない人の方がすごく怖い事なんじゃないですか???
十人十色で色々な考えはあると思いますし、信者の方も幸せだと感じて熱心に
祈願している方もたくさんいるだろうし、「おめでたい」という表現は失礼ですよね
建物のお話についてなんですが、お金はいくらでどこから入っているとか
そういうのを知ってどうなるんでしょうか????
それは教会と信者の方の話しで疑問に思ったら教会の方とかが教えてくれるのでは
ないでしょうか???

530 :名無しさん@1周年:2001/07/25(水) 22:44
誰かが演繹的・帰納的と分類してましたが
まさしくそのとおりで、
信じている人は神の存在を全肯定してますよね?
そのうえで日常の細細とした事象を神と結びつけて考えていませんか?
「平行する2本の直線は永久に交わることがない」とする公理を否定しては
数学なんて成り立ちません。
信者の方も「神は実在する」という公理を疑うことはないでしょう。
その上で奇跡を感じ、神の実在を感じているのです。
まず信じることから始めなければなりませんね。
教会が「実は嘘でした」と言ってしまえば すべて崩壊しますね。

否定的な人は逆です。
日常の細細した事象や、人類が蓄積してきた英知をかき集めて
神の不在を見て取っていると思います。
神の実在という信者にとっての公理を 否定的な人は疑っています。

前提がまったく違うのです。
信仰そのものに対する態度がちがうと言ってもいいでしょう。
私はこの二者が同じ人間だと到底思えません。
あまりにもちがいすぎます。
この二者は永久に交わることがないと言えるのではないでしょうか。

>529
「十人十色で色々な考えはあると思」うのであれば
「非難の声が多くて悲しい」と言ってはいけません。
「建物のお話についてなんですが、お金はいくらでどこから入っているとか
そういうのを知ってどうなるんでしょうか???? 」
社会ってあなたが思うより厳しいものだと思います。
くれぐれも騙されないように いろいろ勉強してください。
勉強するうえで 物事を検証する態度を身につけるべきと
ご忠告申し上げます。

>525 それを気にする以上に救われてしまったのです
あなたは信じたかったのではないですか?
きっかけが欲しかったのではないですか?
そんなあなたが「救われた」のでしょう。

531 :名無しさん@1周年:2001/07/25(水) 22:48
そういえば三原山ついでに、
雲仙の時も同様のこと聞きましたが・・・

532 :名無しさん@1周年:2001/07/25(水) 22:55
なぜあんなにたくさんりっぱな建物が建つのか、宗教法人ですからね法人税は
かかりません。また信者の年会費8,400円の他出版物の売上金額、御神体その他
の収入、そして浄財(お賽銭)、そして強制は一切無いけれど寄付等で十分やっていける
はずです。
土地に関しては、もともと借地権の設定期間が過ぎたものから上地部分を購入している
と聞きましたが、もともと供丸姫先生のご実家の土地が多いと聞きましたよ。
ついでに、ここに書き込んで宗教を非難している人たちは宗教を信じている人を
見下して優越感に浸っているだけ、かわいそうな人たちですよ。

533 :名無しさん@1周年:2001/07/25(水) 23:28
過去にも何度か現役の信者としてカキコした者です。
2年ほど前に二人目を出産したのですが、出産当日までは
上の子が女の子だったので、当然次は男の子だと思い込んでいました。
・・と言うよりそう思いたかった。
理由は信者の方ならおわかりいただけると思いますが
日々正しくすがっている信者は一男一女の子に恵まれる、といった内容の
神の啓示が前提としてあったからです。
でも生まれてきたのは、またもや女の子でした。
子供が五体満足で健康に産まれてきたことを、心から嬉しく思いましたが
どうして?という気持ちも正直ありました。
たしかに日頃あまり熱心な信者ではなかったけれど
いつも心に神の存在を置いて、私なりに精進しているつもりだったのに。
それに、二人目が無事産まれたことを係の方に報告したときの
相手の第一声が「おめでとう!男の子でしょう?」・・・。
女の子だったことを伝えたら、かなり意外そうに動揺して
「でも健康に産まれて良かったわね」と取って付けたように
喜んでくれましたが・・・・なんだかすごく惨めでした。
自分がダメ信者の烙印を押されてしまったような気がしました。
それからだんだんと神から心が離れていきました。

今、私はとても幸せです。
子供たちは皆病気知らずで明るく育ってます。
私は自分の子供が一男一女じゃなくても十分幸せです。
私さえ神の啓示を気にしなければ、私達一家はどこにでもいる
ごくごく平凡な家族なんです。

なぜ神は、守られてる信者の幸せの形の一つとして
一男一女という条件を授けたのでしょうか。
子供が無事産まれてくれれば、それだけで親は十分幸せなのに
なぜ性別の事で信者に一喜一憂させるのでしょうか。
この啓示にどれほどの意味があるのか、私には一生かけても
わからないと思います。

534 :名無しさん@1周年:2001/07/26(木) 00:07
神様なんていないと何度言ったらわかるんだ君達!
神様がいたら、こんな世の中になるわけないだろう。
神様がいないと考えた方がつじつまがあうことだらけじゃないか。
もしいるとしても、この荒んだ世の中を嘆き、やっと重い腰をあげて
これからこの世に君臨するのだろう。
どちらにせよ、今は神様はい・な・い!
自分を守れるのは自分だけだ!

535 :534:2001/07/26(木) 00:21
おっと間違えた。
君臨じゃなくて降臨だ。
強気の発言しただけに鬱だ・・・。
逝ってくるよ。

536 :名無しさん@1周年:2001/07/26(木) 00:30
>>525
建物を建てるためのお金って信者さん達の年会費とかから出ているのは
考えるまでもない。
騙して集めているわけではないんだからもっと堂々としたらどうです?
それとも何か後ろめたいものがあるんですか?

それから、行き届いていない教育というのはしていないのと同じ事です。
ここの教会への文句は教会そのものよりも、周囲を巻き込んでいる
信者さんに対するものの方が多いです。
こういった人達をなんとかしないと、本当に取り返しのつかない行動に
出る恐れがありますよ?それとも、自分は救ってもらっていれば
他の人がどうなってもいいのですか?

537 :現役信者K:2001/07/26(木) 04:00
まずですね、教えによると
この神が全知全能だとは言ってません。
多くの神が存在しており、
この神は「人の心(心の動き)を牛耳っている」神だと言ってます。

>>

538 :現役信者K:2001/07/26(木) 04:01
あがっちゃったよ
さげのつもりだったのに

539 :現役信者K:2001/07/26(木) 04:21
>>生老病死さん
これはボクの考えであり、教会的には誉められないかもしれませんが
誤解を怖れずに超極端に言うと

建物をめぐる周辺住民の方々との摩擦といったものは
ボク対神の間では無視できます。
その摩擦によって教会の評判をおとしたり、攻撃対象にされてしまうのは
当たり前もいいとこですが、でも「言いたい人には言わせとけ」的な感じで
ありまして、ボクには興味はありません。
住民の方々との折衝は担当の「人間」の仕事です。
円満解決すればいいな、とは思うけど、していないのであった場合でも
ボクは何もしません。
ちょっとヘン?

540 :現役信者K:2001/07/26(木) 04:36
>>生老病死さん
>どんな形で救われたんですか、もし表現できるモノならもう少し詳しく伺ってみたいんですが?
>やっぱり奇跡だとかですか

ある事情により、首を吊って死ぬことにしました。
本で、成功率の高さと身体的な苦しみの少なさについて読んだからです。
しかしいざ決行したところ、
苦しくてしょうがありませんでした。
やり方がまずかったのかもしれませんが、あまりの苦しさに未遂に終わりました。

決行前は「俺がまだ生きていていいなら何らかのかたちでやめさせてくれよ!」くらい
神に対して思っていました。
失敗後「今まだ生きているな。苦しくないはずの方法なのに、苦しいと感じさせて
くれたんだ。それによって救ってもらえたのだ。」と痛烈に感じました。
それ以来、「今生きていることのありがたさ」でほとんどどんなことでも乗り越えられます。

ボクはそれを神の御守護と受けとめました。

>>530さんへのレスも含ませて頂きます。

541 :現役信者K:2001/07/26(木) 04:40
>>530
この神に限らず「神」の存在を否定する方に対しては
ボクからは特に何も言いたいことはありません。
(530さんがそうだと言っているわけではないです。)

542 :現役信者K:2001/07/26(木) 04:49
>>536
>それとも何か後ろめたいものがあるんですか?

まったくありません。
ただ、参拝に行ってもいつも割とすいているのでそう思いました。

>それから、行き届いていない教育というのはしていないのと同じ事です。

違います。しても行き届かないのはもう仕方ないです。

>それとも、自分は救ってもらっていれば他の人がどうなってもいいのですか?

どうなってもよくはないけど、まず自分や自分の家族優先です。

543 :現役信者K:2001/07/26(木) 05:02
↑以上いろいろ書きましたが、当然ボクは教会の代表者ではないので
あくまで一信者の意見として読んでいただければ、と思います。

万一、教会の名を汚していたらあやまります。ごめんなさい。

544 :生老病死:2001/07/26(木) 07:56
>539
現役信者K さんへ
あなたは正直な人ですね。
私自身がそういう思考回路で物事を考え行動するかは別として
話としては、とてもよく理解できます。
おそらく自己中心的だと批判されれば甘受するおつもりでしょう。
ただ発想としては危険ですね。ここで他宗教の、レアケースの場合を持ち出すのには、
ご批判があるでしょうが、サリン事件等を起こしたオウムの実行犯なども類似の思考回路を
持っていたのではないでしょうか。
極論ですが、他人を傷つけたり、排除することを肯定する事に通じる発想ですよね。私は恐いですね。
 周辺住民との摩擦についての批判は、もうずっと前に書き込みましたので、
ここでは敢えて書かないことにします。
 最後に、人の心配してる場合でもないんですけど、まあ、自殺というのは周りを悲しませますよね。
罪なことです。大事な命を拾ったわけですから、今度は大切にしてください。

545 :生老病死:2001/07/26(木) 08:01
>529
reo さんへ

「何か分からないけど大いなる存在」としての神を、少なくとも私は否定しませんよ。
畏敬の念も持っています。むしろ肯定派です。
ただ「大山」をはじめ多くの宗教団体への不信感があることは事実で、
その団体が標榜している神を信じることができないだけですよ。
 私たちの社会には、宗教関係に限らず、いろんな人や集団がものすごい数存在してますよね。
私たちは生きていくうえで、その人や集団と関わって生きてゆくわけですよね。
それは教師であったり、医者であったり、商売人であったり、場合によっては裁判官であったり、
警察官であったり、国会議員であったり、宗教者であったりするわけですよ。
いい人ばかりですか?無防備でつき合えますか?
私はその人たちを肩書きだけでは判断しません。自分の目で耳で、頭で判断します。
警察官だって裁判官だって国会議員だって悪い奴はいる、教師にだって尊敬できない奴はいる。
私は横並びにして吟味しているだけです。自分の人生を少しでもよく過ごしてゆきたいから。
自分の大切な人の人生を少しでもよくしてあげたいから。吟味の仕方も、結論もそれぞれ違うでしょう。
なんだか宗教を信じてる人って、宗教ってだけで、割と無造作にとまでは言いませんが、
吟味が不十分な状態で信じているような気がしちゃうんですよね。
もしかして違うとしたら、いろんな物事の吟味をそもそもあまり十分にしない人なのかなって、
思っちゃうんですよね。
 私は、宗教者だから立派な人だなんてこれっぽっちも思っていません。
もちろん、みんな詐欺師だなんて考えているわけでもありません。
偏見を持たないように努力しています。
(次へ続きます)

546 :生老病死:2001/07/26(木) 08:04
(545の続き)
じゃあなぜ「大山」を批判するかと言えば、単純なことです。そばに住んでいるからです。
そして蒔田の光景に疑問を感じているからです。迷惑に感じるからです。
仮にですよ、もし「大山」が戸部から蒔田に移転してきた当時に100人タイムスリップさせて、
近所で日常生活を送らせる、そして何十年か時を隔てた現在、その100人に意見を聞いたら、
ほとんどの人は「大山」に疑問・反感を持っていると思いますよ。

宗教に限らず、私は自分や大切な人の関わる相手方が「良い人」「良い組織」であって欲しい
と思います。できるだけ他者に迷惑をかけていない存在であって欲しいなと思います。
それは、その他者のためだけでなく、自分たちの心の安寧のためにも。
それに誰かに悪の顔を向けている人は、今は反対側を向いていても、
ある日、自分の方を振り向くかもしれませんしね。

 >何かを信じて生きがいを感じていれば、それでいいのではないかと思います。

なかなか無邪気な意見だとは思います。でも、私はそれでいいとは思えないんですけどね。

私には 現役信者Kさん のご意見のほうが、危険ではあるけれど、話としては納得がいきます。

547 :名無しさん@1周年:2001/07/26(木) 22:17
吟味の仕方?
なんとまあ、へんてこりんな言葉を使うかね?
吟味だけして人生終わっちゃうんだろうね

548 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/26(木) 23:15
>>現役信者Kさんどうも
やはりお参りの変更点がわかりませんか
あと一つ聞き忘れた疑問点を教えてください。
それは、ここの教会のお守りのことなんですけど
確か普通と違ってお守りのデザインが”藁”だと
思ったんですけど当然あなたもこの藁で出来てる
お守りを持ってると思うんですけど、この藁の
変わったお守りとこの教会の神様との関係が
ぜひ知りたいです。
普通のお守りは、布で出来てますよね普通の神社の
お守りは.....

549 :現役信者K:2001/07/27(金) 00:02
>>548
>ここの教会のお守りのことなんですけど
ほんと申し訳ありませんが、「変わったお守り」の理由はわかりません。すいません。

ただ、これは完全にボクの想像なんですが、
「製作コストの節約」じゃないですかね?
榊が変わったのをご存知ですか?
あの新しい「榊」は合理的だな、と思うんですよ。
モノの「カタチ」にとらわれずに、気持ち(こころ)勝負!・・・
といった具合ではないかと勝手に解釈してます。

でもこういう勝手な解釈が誤解を生んでしまうのかな。

要するに、わかりません。

550 :名無しさん@1周年:2001/07/27(金) 00:15
ご守護符が藁!?
初めて聞きました(驚)
てかご守護符は緑色の紙でできてますよ!(今は…)
以前は緑色のミニ巾着みたいな布でしたけどね。
その藁でできたお守りというのはいつ頃か分かりますか?
多分何かの間違いではないかと…^^;

551 :名無しさん@1周年:2001/07/27(金) 00:19
あと…私は吟味した上で今現在
大山ねずの命・直使、供丸姫先生にすがっていますよ。
理解してください。

552 :名無しさん@1周年:2001/07/27(金) 00:35
何を理解するの?

553 :名無しさん@1周年:2001/07/27(金) 00:43
546さん、蒔田の光景が疑問に感じるというのはさしつかえなければどこが
疑問なのでしょうか?

554 :名無しさん@一周年:2001/07/27(金) 00:43
ただ単に信じたわけでなく
よくよく『吟味』して今現在すがっているという事を
理解して下さいという事です。

555 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/07/27(金) 04:10
>>549
あれ?藁じゃないんですか
でも、あなた持ってますよね?
それとも全然ちがうのかな

556 :現役信者K:2001/07/27(金) 05:17
>>555
藁製ではないし、緑色の紙でできたものだけど、
「デザインが藁」って言われてもよくわかんないし、
「藁」っていったら、ここじゃ「笑」でしょ。
でも普通の布のと比べれば「変わってる」から、
とりあえずアバウトにレスしてしまいました。

ボクのも緑色の紙のだから、全然違うかもしれません。
誤解を招いてしまってすいません。

557 :生老病死:2001/07/27(金) 07:24
>547
 >吟味の仕方?
 >なんとまあ、へんてこりんな言葉を使うかね?

あなたはきっと素晴らしい文章が書けるんでしょうね。うらやましい。
私は文章を書く専門家ではないので、そういうことで批判されても困るんですけどね。
上等な文章書いてないのは自分でも自覚してますけど、意味が通じませんでしたか?
それにしても、あなたみたいな人は掲示板読むの大変でしょうね。
批判するところがありすぎて困るでしょ。

 >吟味だけして人生終わっちゃうんだろうね

私死んでるの?
少なくとも「大山」については吟味して、私なりの結論が出ているから、批判しているわけです。
素晴らしい文章は書けても、簡単な理屈はわからないんですね。
しかも、結論を出したのはもうずっと前です。

>553
既にこのスレの301・311あたりで書いていますので、そちらをお読みください。
他にも似たようなことゴチャゴチャ書いてありますので、
へたくそな文章で読みづらいですが、このスレを「生老病死」で検索してみてください。
もしブラウザに検索機能がないのなら、244が私の最初の発言ですので、
それ以降300代前半を探してみてください。

558 :名無しさん@一周年:2001/07/27(金) 08:13
生老病死さんはここで神示教会をことごとく批判するしか楽しんでるみたいに感じます。

559 :名無しさん@1周年:2001/07/27(金) 08:25
この教会って共産党を支持してたね。
共産党を支持する宗教って珍しい。

560 :名無しさん@1周年:2001/07/27(金) 12:15
おやまあ、誉め殺しですか
まったくありがたいことで、嫌味臭いレスをありがとさん。
まあ、そんなに気にするなよ、あなたの文章を読んで
俺がそう思っただけさ。まあよ、あなたは違うと思うけどよ
人のやっとること外から批判ばっかして、なんにも行動しない男のことが
ふっと浮かんでよ。
やってみなきゃ、わからないこともあるのによ・・・
まあ、気を悪くしたならあやまるよ。
ごめんなさいね。

561 :名無しさん@一周年:2001/07/27(金) 12:21
共産党なんか支持してないでしょ。
第一政治関与なんてしてないじゃん。

562 :巡回ちゃん:2001/07/27(金) 14:45

      ̄ ̄ ̄ ̄|              
   _|____|_
    /ノ/ ノ   \ヽ
    |( | ∩  ∩|)| >559
    从ゝ  ▽  从 < 君の宗教団体は、公明党だね!こんなヒマが
    /  ̄<V> ̄i    \あったら選挙運動しなさい。
   / ハ   o  ハ
  (__)/   o   |_)
   /       ヽ
     ̄| ̄| ̄| ̄
     | ̄| ̄|_
    〈___〉__〉

563 :名無しさん@1周年:2001/07/27(金) 20:27
文章の上手い下手はともかく
相手を言い負かそうとしたり
あからさまに嫌味を言うのは
やめません?
ロムる方も不快なので・・・・。

564 :名無しさん@1周年:2001/07/27(金) 22:12
90年の衆議院選挙で共産党を支持してましたよ。>>561

565 :名無しさん@1周年:2001/07/27(金) 23:57
ホント不愉快ですよね。
まともにレスしようとしてもなんだか嫌になります。

566 :スーパー銭湯 大山湯:2001/07/28(土) 00:03
まともな団体じゃないんだからしょうがないじゃん。

567 :名無しさん@1周年:2001/07/28(土) 00:07
>564
支持ってどんな風にですか?
信者歴15年ですがそんな話は耳にしたことがないので
気になります。よかったら詳しくお聞かせ下さい。

568 :お腹いっぱい:2001/07/28(土) 03:43
>>556
レスどうも
お守りは、藁じゃないんですね私の勘違いでした。
また質問なんですけど、知ってる範囲で教えてください。
1、月ごとにこの神様のお話の内容がいろいろ変わった
話しをしてるみたいだけど、今月はどうゆう内容の話し
をしてたか簡単でいいですから教えてください。
2、家を新築した時に、ここの職員さんがわざわざ家に
来てくれて、お清めをしてくれるような話しを聞いた
事があります。あと新車を、買った時に車を清めて
くれるような事も聞いた事があります。
料金は、いくら位取られるんでしょうか。
現役信者Kさんおねがいします。
>>567
ネタについて来れなくなった、このスレの自作自演の粘着君のただの煽りだ
こういうやつは、放置したほうがいいぞ!
巡回ちゃん言ってる犯罪集団の宗教連中だろネタ書いてるのは(www

569 :564:2001/07/28(土) 04:52
>>567
共産党の「政治経済総覧」(月刊「前衛」臨時増刊)に載っていました。
教祖が「神の御告げ」で共産党を支持し、各地で信者が選挙運動に協力しました、と書いてあった。

570 :生老病死:2001/07/28(土) 06:33
>558、560、563、565

ここは何するところなんですか?
 フリーマーケットの掲示板みたいに
何月何日どこどこで、こういう会があるって情報を知らせ会う掲示板なんですか?
 アイドルタレントの掲示板みたいに、カワイイ、カッコイイ、大好きと
みんなでホメあわないといけないんですか?

「大山」について批判されたら、ちゃんと論旨をたてて批判仕返せばいいじゃないですか。
合理的・論理的に反論しないで、そのような発言をするのは、
私の意見に反論できない、私の意見が正しいとおっしゃってるようなものですよ。
 自分の意見と対立するものと意見を交換するわけですから、
議論の場には多少のキツイ口調は付き物です。それに耐えられないなら、
そもそも議論の場になんか近づかないことです。
少なくとも私はクソ・バカと罵声を浴びせる類の発言をしているわけではありませんよ。
自分の発言が批判されて傷つくのがお嫌なら発言しないことです。
このような場での発言は絶えず批判の眼に晒されています。

「大山」の信者だけで無批判な会話がたのしみたいなら、
ご自分たちでドメスティックな掲示板を作って楽しめばよいじゃないですか、
私は何もそんなところまで行って批判しようとは思っていません。

あなた方が自分が正しいと思っているように、
私も自分が正しいと思っています。
この「場」は皆に平等に開かれています。
どうぞご意見を・・・

571 :名無しさん@一周年:2001/07/28(土) 09:39
自分が正しいって言ってるんですかね?信者さんたちは?
議論とか言ってるわりには自分で勝手に結論出すのは辞めてたほうがいいと思います。
あと裁判官みたいな言い回しはちょっとキツイですね。
すみませんが、もうちょっと柔らかい文章でお願いします。

572 :560:2001/07/28(土) 17:52
大山どうのこうのよりは
嫌味大好きの、皮肉大好き、争うことが大好きな
生老病死 さんが嫌い、とうことだと思うよ。
あなたは争うのが本当に好きみたいだね。他のスレでも小理屈並べて
議論仕掛けて、楽しんでいたみたいだけど、争って勝つのが大好きなんだね。

573 :現役信者K:2001/07/28(土) 19:30
柔らかく書きマース。
>>568
>1.今月はどうゆう内容の話しをしてたか
具体的に答えられるほど覚えていない自分が少し情けないけど
「いつも通り」だったと思う。話の柱の部分が変わらないから、
だいたいいつも同じようにボクには聞こえてしまう。
ちゃんと聞いてるんだけどさ。
ひょっとして、俺試されてる?

>2.料金は、いくら位取られるんでしょうか。
普通車が12K、家は165u以下が90Kだそうです。

574 ::2001/07/28(土) 20:14
議論じゃないよね。嫌味ざんまいじゃないかよ。

575 :名無しさん@1周年:2001/07/28(土) 20:16
くだらね

576 :現役信者K:2001/07/28(土) 20:45
信者同士の馴れ合いは、やっぱ部外者からしたら気持ち悪そうだな。
ボクは生老病死さんに「納得できる」って言われたからじゃないけど
彼の文章を普通に読めるよ、大方は。
逆に正々堂々と論破してやろう!くらい思います。

まぁ、あんまりさ、嫌味・皮肉・揚げ足取りみたいなのは、やめようよ。
2CHじゃないんだしさ。

577 ::2001/07/28(土) 20:46
‡†★http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=996316134&ls=50

578 :名無しさん@1周年:2001/07/29(日) 03:13
>>576
俺は、ここのスレの最強のアンチかもよ.....
>>570
ガンバルのだ、俺は、貴方の味方である。貴方に噛みついたやつは、おそらくここの
信者ではないな。
昔からいたここのスレの粘着野朗だと思われ貴方を煽ってるだけだと思ふ
あと...... 

579 :生老病死:2001/07/29(日) 06:28
>576
現役信者Kさん フェアな発言ありがとうございます。

>578
信者であるかないかは別にして、あなたのおっしゃるとおり、
煽りは多いと思っています。ありがとう。

こういう掲示板、このスレと言ってもいいですが、対立軸が2つあると思うんです。
一つは、「大山」派 対 反「大山」派という対立軸です。中立の方もいらっしゃるでしょうけど。

ここで私が強調しておきたいのはもう一つの対立軸です。
それはこのスレの主旨にそった発言をする人と、そうでない人です。
そうでない人の極端な例は荒らしです。
 文章がどうだ、言葉どうだとあまり意味のない発言をする人も、そうでない部類の人たちです。
そういうことでしか茶々を入れられない、そういうことでしか反論できない。
挙げ句の果てに、「他のスレでも小理屈並べて 議論仕掛けて、楽しんでいたみたいだけど、」
なんて、証拠もなしに言い出す人までいます。
私が発言した「大山」について、具体的、論理的な反論をろくにするわけでもなく、
この種の発言しかできない人たちは、荒らしではないまでも、
煽りと受け取られても仕方ないのではないかと私は思っています。
卑怯だなと思います。

しばらくどんな発言があるのか眺めていようと思っていましたが、
現役信者Kさんのフェアな発言に敬意を表する意味を込めて、このレスを書くことにしました。

580 :名無しさん@一周年:2001/07/29(日) 08:21
あっそ。

581 :名無しさん@1周年:2001/07/29(日) 17:53
神示教会からの話題からそれますが…
荒らしだったら無視したらいいじゃないですか。
やっぱ嫌味に取られますよ。

あと…(神示教会の話題)
私はよくよく吟味してすがりました。
確かに蒔田の住民の皆さんにはご迷惑をお掛けしているのは
申し訳ないと思っております…すみません。
一信者として深く心からお詫びいたします。
当初の私は、ホント神なんている分けないちゅうの…みたいな
感じで批判派でした。
しかし、神のご守護に触れて、教会の行事などへ参加しよくよく
吟味して今現在すがっております。

582 :名無しさん@1周年:2001/07/29(日) 20:08
>>579
「大山」が自分の中で絶対的なものになっていない信者から見れば
あまりにも容赦なく攻め立てるあなたのやり方は十分不快です。
あなたが実生活で、自分以外の人間に対して対等な意識でコミュニケーションできる
人であれば、あなたのやり方を批判する人の気持ちが少しでもわかるはずですが・・・。

583 :ぐうたらこ:2001/07/29(日) 20:28
現役信者です。
私も、年に1,2度蒔田に参拝しますが、周辺の方たちは、さぞやいやだろうなと思います.
生老病死さんがむかつくのもよくわかります。ほんとうにすみません。

それで、すみませんけど、みなさん、何でもいいから名前つけてもらえません?
どうも、頭悪くって・・・
それとも、名無しさん@1周年って、全部同じ人なんですか?

584 :名無しさん@1周年:2001/07/29(日) 22:08
>582
ここが議論の場とは申せど、こと宗教となれば議論の余地などあります?
肯定派否定派は相容れず双方とも自己主張を展開します。
否定派は教団の欠点ばかりつくし
肯定派は教団の教祖の教えのよいところ、奇跡体験を述べます。
信者は信者同士で、脱会者は脱会者同士でオナニーボード作ったほうが
よほど前向きな「議論」ができると思われますが。
ここは2chなのです。
煽り・罵倒の嵐はご存知でしょう。
ここ特有の環境での議論ですから あなたも2ch的発言で応酬すればよいのでは。

>583 名前の欄に何も入れないと 名無しさんになります。

585 :お腹いっぱい。:2001/07/30(月) 04:01
kさんレスどうも。まだ未確認なので返事は後ほど書きます。
ここは、2Chアンチ&マンセー(否定派&肯定派)がいて当たり前
そのほうが掲示板として楽しいでしょ?ここは、ただの遊び場だから...
>>583
名前は、別に付けても付けなくてもいいんじゃない。俺はつけてるけどね。
個人的には>>550さんに興味があるから名前を付けてもらいたいけど...
生老さん、貴方のレスに批判レスが返ってくるということは、それだけ
相手にされてる証拠。良しと思いましょう
あと俺は、アンチでもマンセーでもないよ中立派である。

586 :生老病死:2001/07/30(月) 07:35
>585
お腹いっぱい。さん お心遣いありがとうございます。

>581、582
私の批判が間違っていて不快ならば、謝罪もいたしますが。
正しいのならば、謝罪する気にはなれません。
 ただ、フェアな発言をしていただいた現役信者Kさんや、
率直に謝罪していただいた、583のぐうたらこさんのような方には、
私の強い口調の部分や、くだらない茶々を入れてきた発言に対して、
皮肉混じりで返したレスがご不快だったら申し訳ないとは思っています。

「大山」の信者の方が私の発言を読んで不快になるのも理解はしているつもりです。
でも、あなた方が私の発言から逃れるのは簡単です。パソコンの電源を切ればよいだけです。
それに対し、近隣住民は、被っているその迷惑、不快な現実、私の言う「蒔田の光景」から
どうやって逃れればよいのでしょうか?。引っ越せとおっしゃるのですか?
ただ、耐えろとおっしゃるのですか?教えていただきたい。
 あなた方は私の発言をたまに見るだけですよね?
近隣住民はどうですか?「蒔田の光景」をたまに見ればすむのでしょうか?
パソコンの電源を切るように、その現実から、簡単に逃れる方法がありますか?

582さん
あなたが私の発言が「十分不快」だとおっしゃってる何倍、近隣住民は不快な思いをしてきたでしょう?
何百倍、何千倍長い時間不快な思いをしてきたでしょう?
そういうことをホントにわかっていただけているのでしょうか?
そういうことを考えた上で発言していただけているのでしょうか?
あなたに「ペコッ」とひとつ頭を下げられても、近隣住民はその現実から逃れることはできないのですよ。

「蒔田の光景」は、「大山」という組織が作り上げたものですが、
それは同時にあなた方信者ひとりひとりが作り上げたという事なんですよ。
行列に並んでいるのはあなた方、不動産を買いあさる原資を提供しているのもあなた方なのですから。
私の発言をまるで「加害者」のようにおっしゃる方もいますが、「加害者」はどちらなのでしょうか?
「大山」に対する私の批判は、そもそも「蒔田の光景」がなければ存在しないものなのですよ。

587 :のんの♪:2001/07/31(火) 00:20
大人が入信するのは勝手にどうぞだけど、もの心付かない内に子供を入信させるな!!!

588 ::2001/07/31(火) 02:51
どこの宗教も一緒じゃけんのう
阪神ファンもそうじゃけんのう

589 :名無しさん@1周年:2001/08/02(木) 23:06
>>586
あなたは信者および教団にどうして欲しいのですか?

590 :生老病死:2001/08/03(金) 06:47
>589

近隣住民の身になって考えていただければ、答えは自ずと分かっていただけると思います。

 私の発言を、なるほど、と、そういうことには思いが至らなかったと思っていただけたのであれば、
私が申し上げたような視点から、「大山」をもう一度見つめ直していただければと思います。
「蒔田の光景」をあらためて近隣住民の視線で眺めていただければと思います。
そして「大山」が何をすべきか、信者ひとりひとりが何をすべきか、
ご自分たちでしっかりと考え行動することが、誠意のある、誠実な人間のする事だと、私は考えています。
 他人の身になって考える事は、人を救おうとする者にとっては、極めて大切な事ではないのでしょうか?
それができない者に、はたして、本当に人が救えるのでしょうか?
 「大山」は道徳的な事を説く宗教でもあるとおっしゃる方がいますが、もしそうであるのならば、
他人の身になって考えることは、道徳的に物事を考える場合にも、極めて大切なことではないのでしょうか?

あなたのお立場がよく分からないので,
流れから判断して、今まで私を批判してきた信者の方だという前提で答えさせていただきました。
できれば、ハンドルネームを使うか、何番の発言をされた方か明示していただければ立場がわかりやすく、
レスも書きやすいのですが。

591 :信者ではないH:2001/08/03(金) 21:46
>>590

私は>>589>>496>>501>>503>>511>>522で発言している
「大山」否定派です。

あなたの発言を読んでいると「蒔田から出て行け」と言っているように
思えますが、ここで発言している信者にそれを言ったところでどうにも
ならないんじゃないでしょうか?

592 :名無しさん@1周年:2001/08/03(金) 21:59
一信者として、教会に対する批判的な意見を悲しく思います。
しかしたしかに、今現在教会に関係してない人からすれば
いくつものビルで自分の住む街の一部を占拠して、信者が徒党を組んで出入りするような
得体の知れない宗教団体(ではないのですが)に根をはられては
気持ち良いものではないだろうし、実生活に支障をきたすこともあるでしょう。
私はこの神を信じてますが、教会の運営に関しては、正直言って色々と疑問を
感じています。
そして、こういった信者の疑問を解消してくれるような納得のいく返事を
教会側は用意してないのが現実です。
「今はわからなくても、いずれ神がその答えを下さるはずです」と言われるだけ。
信者としては、そう言われてしまえばそれ以上追求できなくなってしまうのです。
なんの疑問も抱かずにすがっている信者は、そう多くはないのではないかと思ってます。
うまく言えませんが、この神の実在を確信している私でさえ、様々な教会施設を目の前にして
奇妙な違和感を感じずにはいられません。
神は信者一人一人の心の中におられるのに、なぜここまでお金をかけて神のための施設を次々と
増やす必要があるのだろうと。
あの立派な建物が、逆に神の神聖さを嘘っぽいものにしてしまっているような気がします。

593 :無駄ですよ。:2001/08/03(金) 23:38
>生老病死さん
あなたが何を言ってもここの信者は耳を貸そうとはしませんよ。
なんでも、神ありきでしか考えられない自立できない人たちなんだから。

あなたには、地球上に空気があり呼吸出来ることは、誰からも与えられていない
ごく自然なことでしょ。(植物が延々と吐き出しつづけた結果の産物ですからね)
でも、空気があることでさえ神に感謝する、太陽の光を浴びれることにさえ、
それこそ、隣の家のおっさんが釣ってきた魚を分けてもらう事でさえ神に感謝して
しまうんですよ。(まあ、おっさんにも感謝はするでしょうけど、一般人からすれば
神はなにもしていないでしょ)

結局、自分に降りかかる火の粉を処理できるうちは、神のおかげにしてしまうので、
処理できない火の粉が振りかかり、神の存在に疑問を持つのを長い目で見守って
あげるしかないのでは?(それでも気づかない奴は お て あ げ ですけど)

594 :名無しさん@1周年:2001/08/03(金) 23:58
>>593
「何を言っても無駄」というような意見が一番無駄なんですよ。
討論する気も共感する気もないのなら、ここに来る意味が無いと思いませんか?

595 :BREEZE:2001/08/04(土) 01:33
神示教会の信者です。
私は奇跡体験を持ってここの神にすがっています。

>生老病死さん
「蒔田の光景」と言う言葉から神総本部近隣住民の皆さんの
心情が察しできました。
本当に申し訳ない限りです。神示教会のお陰で生老病死さん
そして近隣住民の皆さんに大きな負担をお掛けしてしまって
いる事を全く把握していなかった事を反省しています。
生老病死さんそして近隣住民の皆さん本当に申し訳ないです。
ネット上で謝って済むことではないのですが、心から反省
しています。

>593 無駄ですよ。さん
私は貴方が挙例しているような信者ではないです。
批判的な意見は一つの大切な意見として謙虚に信者として
の立場で受け止めています。耳を傾けています。
そして、何でもかんでも神といった生活もしていません。
確かに以前味わった奇跡や今命があり人々と楽しく触れ合え
る事などに対しては神に感謝していますが、日常では自分に
関わった人に対して深く感謝し、それを神に「嬉しかったよ」
みたいな感じで報告している様な感じです。
確かに貴方が挙げられたような信者さんはいるでしょうが、
信者さん全体がそのような信者ではないですよ。

596 :現役信者K:2001/08/04(土) 01:40


最近質問がないな

597 : :2001/08/04(土) 04:21
確か車を清めるとき、12000円じゃなくここのきょうかいは、16万円です。
だから立派な建物が建てられるんですよ。
だまされてはいけません、お腹いっぱいさん。
偽者ですよ

598 :現役信者K:2001/08/04(土) 05:32
↑ウソ>>597

しょーがねーな!

599 :生老病死:2001/08/04(土) 07:35
>591、592、593、595
信者ではないHさん へのレスをする形を借りて皆さんへのお返事にかえさせていただきます。

信者ではないHさん おっしゃりたいことはよく分かります、が、
この掲示板で発言して現実がすぐどうにかなると考えて発言しているわけではありません。
もちろん、「蒔田の光景」が早くどうにかなってくれれば一番いいとは思っています。
 ただ、お話をする機会のない信者さんたちがどんなふうに私の思いを受け止めてくれるのか、
或いは受け止めてくれないのか、現実の場ではなかなかやりにくいことが、こういう場では、
やりやすいのではないかと思い、問いかけてみたわけです。
 そして私の発言を真摯に受けとめてくださった信者の方が、
たったお一人でも「大山」について本当に見つめ直してくれればよいなぁと考えました。
それが、何かの形になって現れればもっとよいのですが、なかなか難しいのが現実だとは思います。
「でも、本当に誠実であろうとお考えになる方は、どうぞ何度でもご自分の心に問いかけてみてください。」
と、申し上げたい気持ちでいっぱいです。
 まともな会話ができるまでは苦労しましたが、私にはそれなりに意味のある行為でしたよ。

タンポポの小さな小さな種子は、
私たちの気づかないところで宙を舞い、
どこかに着地して、やがて小さな花を咲かせます。
私の発言もそのような小さな種子であればよいと考えます。
ただ永遠に花を咲かせることはないかもしれませんが・・・

600 :名無しさん:2001/08/04(土) 11:26
車の清めがそんなに高い訳ないでしょう。
そんなに高かったら誰も清めないでしょ。
てか自作自演?藁

601 :BREEZE:2001/08/04(土) 14:06
>生老病死さん
>「蒔田の光景」が早くどうにかなってくれれば…
とレスがありますが、生老病死さんの願いとしては
神示教会が蒔田から立ち去ればいいという事なんで
しょうか?
すみませんがレスお願いします。

602 :名無しさん@1周年:2001/08/04(土) 23:23
車の御清め、以前受けたけど
たしか一万ちょっとくらいだったよ。
16万だったら絶対受けないよ。
守護の内容によって値段がピンからキリまであったら
そこらのやましい宗教と変わらないじゃん。

603 :無駄ですよ。:2001/08/04(土) 23:32
>594
私も過去に籍を置き、疑問を抱いて脱会し、その思いを解ってもらおう
と思いここで討論しましたよ。
でも、どんなに言ってものれんに腕押し、信じきっている人に何を言ったって無駄なんですよ。
完全に信じている最高位の神には、どこぞの馬の骨かわからんような奴が言ったってね。
あなただって、子供の頃は知らない人の言うことより、絶対的に信頼の置ける親の
言うことを聞いたでしょ。
ここの信者さんは、純真なんですよ。だから、疑問をもたずに日々を過ごしていくのでしょう。
だから、自分自身で気づくまで待たないと無駄ですよ、って言ったんですよ。

まあ、ここが荒れだしたのも私が原因のところがあるので、ROMってたんですけどね。

>生老病死さん
私は奇跡体験と信者が称しているものは、実は普通に生活している誰もが
困難を乗り越えていく生活のサイクルなんだと、それを普通の人は自分の力で
乗り越えたと思えるのに、神のおかげにしていただけだと気づいてくれることを
願っております。

604 :お腹いつぱい。:2001/08/05(日) 00:21
現役信者kさん、だいぶレス遅れました。いろいろ忙しかったので....
質問をしてきましたけど、藁のお守りは最初からそんなもの無いことは
知ってましたよ、
最初に質問した答えがちゃんと帰ってこなかったので”テスト”してしまいました
あと車、新築した家の”お清め”の事なんですけど車が12000円家が90000円は、
その通りですね。貴方は、本当の信者さんみたいですね。
”テスト”してすみませんでした。ここの2ch掲示板の話しは、すべて本当
だと思ったらいけないんですよ。話半分に受け止めるのが2chの王道だと思います。
>>597
今日は、8月5日もう学校の夏休みは一ヶ月もないよ。
早く宿題をしたほうがいいよ。ここのスレにあまり変な事を書き込みしないほうが
いいよ。君のあったスレは、ここ↓
http://www2.bbspink.com/kitchen/index2.html
逝ってよし!

605 :名無しさん@1周年:2001/08/05(日) 00:29
家の清めが9万円もするの?
どんなことするの?

606 :お腹いつぱい。:2001/08/05(日) 03:28
そうだった俺も聞きたい。9万の他に出張料とか取られたり、食事も用意しなければ
ならないのかな?あと車の場合はどうゆうふうにするのか知りたい。
清めた後、絶対に事故に遭ったりしないのかな?

607 :現役信者K:2001/08/05(日) 03:42
>>お腹いっぱい
>ここの2ch掲示板の話しは、すべて本当だと思ったらいけないんですよ。
>話半分に受け止めるのが2chの王道だと思います。
もちろんすべて本当だなんてさらさら思ってません。
テストされたことは、気分のいいことではないし、
モヤモヤ感も残るけど、まぁいいや。

「質問」だけに答えていこうと思ってたけど、「純真=バカ」扱いされるのもしゃくだな。
ボクだって21年間疑ってたんだよね。今はそれなりの確信をもってやってるんだよ。
巧妙な煽りならば、反応してしまった自分を反省しよう。

ま、これからも質問には答えていきますから、どうぞよろしく。

608 :現役信者K:2001/08/05(日) 03:51
>>605
9万円します。全部の部屋に塩をまいたり祈願したりします。
>>606
出張料:たぶんありません。
食事:用意しなくていいです。
車の清め:わかりません。
事故:絶対に遭わないということは、絶対にありません。

609 :生老病死:2001/08/05(日) 06:40
>601
BREEZEさんへ

 まず、確認しておきたいのは「大山」の大きな施設が現在建っているところは、
もともと大きな空き地があったわけではないのです。そこには人々のささやかな暮らしが存在していて、
その人たちの家があったわけです。蒔田は大都会というわけではありませんが、それでもいわゆる市街地で、
家は密集して建っていたわけです。そこには平凡な日常がありました。
その平凡で平和な日常に、ある日「大山」は強引に割って入り込んできたわけです。
非常識で失礼な信者の長い行列を民家の前に延々と並ばせ、そして金にモノを言わせ土地を買収していった。当初、近隣住民の激しい反対運動にあった。
 そもそも、なぜ他人に迷惑をかけないような場所に進出しなかったのか?
なぜ土地に余裕のない街中に強引に進出したのか?
 私に言わせれば、「大山」は、「道義的」という言葉を知らないのではないかと思うような形で
蒔田に登場してきました。「大山」の蒔田への進出は最初から無理があった、
最初から間違っていたのだと、私は思っています。
間違っておこなったことは,自分たちで改めるべきだというのが私の考え方です。

591で信者ではないHさんは「蒔田から出て行け」という言葉をお使いになって質問されました、
私は敢えて言葉を濁して答えました。「どうにかなってくれれば」という言葉を使いました。
そこには「大山」が自分たちでどうにかしてくれれば、自分たちでどうにかなってくれれば
という意味を込めていたつもりです。「無理な話」と言われそうなので言葉を濁したわけです。

私には「大山」に「蒔田から出て行け」とか「立ち去れ」という必要が本来ないと思っています。
最初から間違っていたのだから、自分たちで改めるべきなのだと思っています。
「大山」は自分から進んで立ち去るべきだと、私は考えています。
「大山」という組織が道義的な責任感を持っているのならば、そうするべきだと思っています。
そうは思いませんか?
もっと広々としたところで,誰はばかることなく布教活動をされればよいと思います。
それは,近隣住民のためだけにというわけではなく、信者のためでもあるのではないのでしょうか?
私のような者に批判されなくてすむわけですから。

610 :生老病死:2001/08/05(日) 07:35
>603
無駄ですよ。さん
まったく別の意見として受け取っていただいてもいいし
同じ事を別の角度から見て、別の言葉で表現しているだけだと受け取っていただいても結構ですが、
とりあえず、私が奇跡について思っていることを書いてみます。

私は奇跡というのは、自分自身の存在だと思っています。これ以上の奇跡はないと思っています。
もちろん、あなたの存在と言いかえてもいい。誰の存在であってもいい。
すなわち、人間が存在していることが既に奇跡だと思っています。
そして、やがて皆消えてゆかなくてはならない。当たり前の事なのですが、私には愕きです。
もっと言えば、地球の存在、宇宙の存在、この世の存在は私に言わせればすべて奇跡的なものです。
ありとあらゆるモノの存在は奇跡的なのです。
ですから、誰かにこれが特別奇跡だ、あれが奇跡だと言われてもピンときません。
なぜ、ことさらそんなに小さな事を一つ二つ取り上げて奇跡と騒ぐのだろうと思います。
ある意味では、この世で何が起こっても別に不思議ではないということです。
そもそも、奇跡の上にこの世は成立しているのですから。

「大山」の信者の方ひとりひとりがどんな奇跡を体験したとおっしゃっているのか存じませんが、
私に言わせれば、感謝すべき奇跡は、もっと他にもたくさんあるのではないかと思っています。

そして、私たちは誰に向かって感謝すべきなのだろう?という疑問を抱いています。

611 :名無しさん@1周年:2001/08/05(日) 07:41
はじめて書き込むものですが、彼のお母さんがこの宗教の信者で
私にも少しここについてのお話をしてくれたので、興味を持ってよんでみました。
私自身は宗教にはまったく興味がないですし、どこにもはいってません。今のところは。

少し不思議におもったので 現役信者の方にお聞きしたいのですが、
信じて祈っていたのにかなえられず、肉親がなくなってしまった(という例にかかわらず 救われなかった)ので信者をやめた
というようなレスがこのスレにもありますが、そういった話を聞いてどう思われるのでしょうか?
また、信者の皆さんは奇跡体験のようなものがあって 神様の存在を確信していると言われる方が多いようですが
具体的にどのようなことが起こったのでしょうか?
それは確実に神が起こしたとしか言いようがないものだったのでしょうか?

私自身宗教とはまったく関りなく生きてきたので、今回初めて身近なものになり戸惑っているところです。
彼とは2年以上つきあっており、彼のお母さんとも親しくさせていただいていて、
お母さんのことも人間的にすごく好きなので いい意味でも悪い意味でも この宗教について知りたいんです。
でもここって、ホント情報すくないですね・・・^^;

612 :611:2001/08/05(日) 07:43
>でもここって、ホント情報すくないですね・・・^^;

↑の「ここ」とはこのオオヤマネズノミコトのことです^^;
公式HPとかもないですしねー

613 :BREEZE:2001/08/05(日) 14:56
生老病死さんへ

丁寧なレスありがとうございました。
私自身は全然「蒔田」地区のことそして教会施設の事を全然
今まで把握しおらず生老病死さんのレスを読んでここまでに
至ったことを知ることができました。
本当に無責任な信者であることに気が付かされました…。
申し訳ないです。

生老病死さんのレスの通り、神示教会の教会施設建設に当た
っては近隣住民の皆さんに大きな負担であることは何と言い
訳を言っても曲げられることはできません。
そもそも何故「蒔田」に神示教会が移って来たのかというの
はそこが聖地という事なのです。これは私たち信者には本当
なんにも感覚がなく「あ〜そうなんだ〜聖地だからか…」と
近隣住民の皆さんの非情な思いも分からないままに思ってい
ました。近隣住民の皆さんの平穏な生活を無茶苦茶にしたの
はやはり曲げられない絶対的に否は教会側にあると思います。
しかし、申し訳ないですが、もうどうにも出来ないことが実
態・現状だと思います。
この事は神・大山ねずの命の意思であり信者は何も分からな
いのが本当に申し訳ない限りです。
しかし、私は神の存在を生老病死さんの言葉を借りて言うと
「吟味」して確信しています。実際に奇跡体験を味わってお
り神を否定することはできません。
(…以前は現役信者kさんと同じく長年否定派でしたが…。)
また、教会側は教会施設建設用地確保に対しては謙虚に行動
したのではと思うのですが全然違ったのでしょうか?確かに
結果は金で決着を付けたようなものですが…。

614 :BREEZE:2001/08/05(日) 15:26
611さん

私は在籍は長いですがまともに神を肯定するようになった
のは極々最近ですのですのでその所を理解してください。

私の味わった奇跡は、人から見たらくだらない…と思える
ような事かもしれませんが私は絶対に神が表してくれた奇
跡だと思える事だったのです。
四年程前だったと思うんですけど、目に何か黒い物が見え
始めるようになり気になって眼科に行きました。その時は
全く神を信じておらず、全然祈願もしていませんでした。
全く神に救ってもらおうなんて思っていなかったから普通
に眼科に行った訳です。
診断してもらってビックリでした。しばらくすると網膜は
く離にかかって失明と言われたのです。それまで考えた事
なかった失明になるという現状に怯えましたよ。
二・三回診断してもやはり診断結果は同じでした。
やはり人間汚いもの…私の場合は本当に自分自身汚い人間
だと思いました。あれだけ否定した神・直使に泣いて頼り
ました。
診断を受けて数日後に東北から朝一番の新幹線で横浜の神
総本部に向かい、全然したことの無かったご神前で祈願し、
加持を受けました。泣いて頼ったクセに心の中では疑いの
気持ちでいっぱいいでした。ホント汚い性格ですね…。
そしてそのままトンボ帰りで自宅に帰る、新幹線の中で気
付きました。目に見えていた黒い物が消えていたのです。
その時は嘘だと思って何度も確かめましたが本当に消えて
いたのです。
翌日、眼科に行ってもう一度診断してもらうと信じられない
全然異常なしの診断結果でした。これも同じく何回も診断し
てもらって異常なしの診断結果でした。それには医者も驚い
ていました。この事があって以来、神を肯定できるようにな
りました。以上です。

615 :名無しさん@1周年:2001/08/05(日) 18:19
>>614BREEZEさん
>信じて祈っていたのにかなえられず、肉親がなくなってしまった(という例にかかわらず 救われなかった)ので信者をやめた
>というようなレスがこのスレにもありますが、そういった話を聞いてどう思われるのでしょうか?

こちらの質問についてはどう感じられているのでしょうか?

616 :名無しさん@1周年:2001/08/05(日) 22:46
信光会員から外されちゃった…
何か書類提出しなきゃいけなかったのね。知らんかった。
期日までに提出が無いので一般信者に戻しますって手紙が来た。
まあ私が悪いんだけど、何か見放されたみたいで悲しい。
不真面目信者だけど頑張ろう!って思ってたんだけどな・・・

617 :名無し@お腹いっぱい。:2001/08/06(月) 00:23
>>611
おそらく、マスコミにマークされたり他宗教団体に叩かれるからHP公表しないんじゃない?

618 :現役信者K:2001/08/06(月) 03:32
>>616
そんなことってあるんだ。
初めて聞いた。
俺も気を付けよ。
でも、何か心当たりあんの?あったら教えてください。

>>617
勝手に言っとけ!

619 :名無しさん@1周年:2001/08/06(月) 05:14
なんで信者の人たちは奇跡体験とかいうのは書くくせに
>>615みたいなのは無視するんだろ・・・?
やっぱり都合悪いことは見えない振りをするのかな?
ほかの宗教団体の人たちみたいに・・・

620 :現役信者K:2001/08/06(月) 05:32
>>619
だって615はBREEZEさん名指しじゃん。
だから俺は遠慮したのさ。
答えていいなら答えたいよ。

621 :生老病死:2001/08/06(月) 08:00
613
BREEZEさんへ
意地悪な文章です。もう慣れているとは思うけど、覚悟して読んでください。

「大山」に限らず新興宗教の多くは現世利益を説きます。言ってみれば目の前の利益ですね。
それは何かと言えば、あなたや多くの「大山」の信者の人にとっては奇跡体験のようですね。
申し訳ないけど、私にはこれが「究極の商品」のように見えてしまう。
 無意識のうちにか、意識しているのかは分からないけど、私には信者の人の頭の中で
こんな思考作業が行われているように見えてしまいます。

 「究極の商品」を手に入れるために蒔田の「大山」商店に買い物に行くんだ。
行列することだって覚悟の上だ。はやりのラーメン屋に並ぶように気楽に並べばいいんだ。
周囲の店や住人の迷惑なんてどうでもいい。自分がその商品を手に入れることが目的だ。
その目的を達成するためには周りの者など気にしてどうするんだ。気にする必要もない。
なんかネットでゴチャゴチャ文句言ってる奴がいたけど、以前,買い物に行った時はべつに
そんなこと考えもしなかったしな。
それに、どうせ年に何回かしか買い物に行かないんだし、白い眼で見られたところで大したことはないさ。
「大山」商店や店主がどこで何ををしていようが自分には関係ない。
「究極の商品」を売ってくれさえすればいいのだから。
店が大きくなるのはけっこうなことだ。立ち退く人間の苦労なんて知るもんか、
金もらってるんでしょ、それでいいじゃん、何か不満あるの?
最近は店構えも立派だし、さすが「大山」だな。
いずれにしても、自分の「究極の欲望」を満たす「究極の商品」これが自分の手に入りさえすればいいのだ。

もう少し書きたいこともあったのですが、時間がないのでこの辺で止めときます。

622 :ぐうたらこ:2001/08/06(月) 08:39
616さん
本人当てに確認の提出書類が届いてるはずなんだけど、結構忘れてる人も多いみたいですね。
ご本部から、窓口、係通じて、再三忘れてないか、確認がありましたよ。
どこかで、連絡が途切れたんですね。
その気があるのなら、係、またはご本部に連絡して、手続きを取り直されてはどうですか?
「どうなんだろう?」って思うことは、直接ご本部に聞いてみるほうが絶対いいと思うよ。

623 :生老病死:2001/08/06(月) 19:12
>613
BREEZEさんへ  621の続きです。

 信者の人が「究極の商品」を手に入れるといことは、自分の「究極の欲望」を満たす行為なんだ。
欲望を満たす行為自体を悪いと言う気はない。別の言い方をすれば、苦しんでいる人が、
自分が救われるために「願いをかなえよう」としている姿でもあることを私も分かっていますから。
 ただあなたの発言は、そのために近隣住民は犠牲になりなさいと断言していることだけは
ハッキリと自覚していてもらいたい。あなたは自分の欲望を満たすために他人に犠牲を強いているんだと
分かっていてもらいたい。そういう側面もあるんだということを是非分かっていてもらいたい。
そういうことを分からずに、以前に「何かを信じて生きがいを感じていれば、それでいいのではないか」と
無邪気な発言をされる方がいたが、そういう人にはならないでもらいたい。
(一度切ります)

624 :生老病死:2001/08/06(月) 19:14
(623の続きです)
 私が「究極の商品」が本物だと思えたなら、「蒔田の光景」を批判したりはしなかったでしょう。
近いんだからお金が続けば毎日買いに行ったかもしれませんね。
 ここでお尋ねします。
奇跡体験というあなたの手に入れた「究極の商品」は、本当にメードイン「大山」ですか?
そこには、ただ、メードイン「神様」と書いてありませんでしたか?ホントに「大山」でしたか?
もし、メードイン「大山」と書いてあったとしたら、その商品をいくつ「大山」は用意できると思いますか?
たとえばホスピスの末期癌患者100人が団体で「究極の商品」を買いにきたら、
「大山」商店ではちゃんと100個の「究極の商品」をお渡しすることができると考えますか?
もしそんなことが実際にできるのなら私は批判なんかしてる場合じゃない、
今すぐ「大山」商店に飛び込みます。
 そして同時に蒔田なんかで収まってないで、日本中の苦しんでいる人たちを別け隔てなく
救ってあげるようにお願いしたいと思います。会費を払った会員だけ救うなんてことを言っていないで、
蒔田の狭いフィールドの中で、あっちにビル建てた、こっちにビル建てた、立体駐車場も造ったなんて
やっていないで、外に飛び出してもらいたいと思います。
日本はおろか世界中が教祖様のフィールドとなることでしょう。
他の者にはけしてマネのできない奇跡を起こすことのできる、比類なき素晴らしい教祖様なのだとしたら、
その方のいらっしゃる場所はどこだって聖地になるのではないでしょうか?
金をかけた立派なビルでご自分や教会の威厳を示そうなどとすることはない。
ご自分に自信と威厳があると思えば、その身ひとつで世界に飛び出していただきたいと思います。
そうすれば世界はもっと平和で、幸福で満ちあふれるようになると思いませんか?

ちゃんとしたレスをくださるBREEZEさんに対して、たびたびキツイ言葉を使いすぎていることを
自分で反省しています。その点お許しください。

625 :名無しさん@1周年:2001/08/06(月) 19:22
>>620の現役信者Kさん、
>>615は名指しかもしれないけど、そもそも>>615>>611からの転載であって、
>>611の人は現役信者の人すべてに質問してるとおもうけど?

名指しだから答えない、とかも方便っぽいね

626 :名無しさん@1周年:2001/08/06(月) 20:56
信光会員てなんですか?

627 :現役信者K:2001/08/06(月) 21:39
>>625
>方便っぽいね
そういう風に煽られるとレスする気なくなるよ。
別に逃げてるわけではないんだから。
ところで615=619=625なんですか?
(615へのレスは後ほど)

628 :現役信者K:2001/08/06(月) 21:58
>>615
>信じて祈っていたのにかなえられず、肉親がなくなってしまった(という例にかかわらず 救われなかった)ので信者をやめた
>というようなレスがこのスレにもありますが、そういった話を聞いてどう思われるのでしょうか?
人間は必ず死にます。↑の状況は詳しく知りませんが、救ってもらえなかったからという理由で
信者をやめた方に対して、一信者としては「教会の教えを十分に学んではいないな」と感じます。
「十分に祈願していないな」とは思いません。それは別の問題なのです。
どういう風に「別」なのか、また、なぜ救われる場合とそうでない場合が生じるかについて
説明するには、この場はあまりふさわしいとは、ボクには思えません。(長くなるし)
それとこの神は、どんな人の命でも救える(救うことができる)とは言ってません。
「神様」も色々いるらしく、この神は「人間の心を牛耳っている」神だと言っています。

以上。

629 :現役信者K:2001/08/06(月) 22:09
>>626
>信光会員てなんですか?

やさしく言うと「昨日、今日入信した信者ではない信者」のことです。
だからといって、偉くもなんともありません。
こう言っちゃ失礼だけど、係・職員も「偉い」わけではありません。

630 :BREEZE:2001/08/06(月) 22:42
レス遅れて申し訳ないです。

>615さん

>信じて祈っていたのにかなえられず、肉親がなくなってしまった(という例にかかわらず 救われなかった)ので信者をやめた
>というようなレスがこのスレにもありますが、そういった話を聞いてどう思われるのでしょうか?

自分の奇跡体験を云々と語ってしまい肝心な↑についてレスするの忘れて
しまってゴメンなさい。都合が悪くて逃げた訳でないのでご理解ください。
確かに人間は死ぬ運命にあり、信者で神にすがっているから死なないという
事はありませんよ。
ですが、死ぬに至るまでにいろいろと守られるんです。
ガンという病に倒れたとき、末期症状とかいろいろありますよね。うちの
祖父母両方ともガンでこれから老後を楽しもうという60歳代で死にました。
神に祈願しても死にました。ですが、先に言った通り死ぬに至るまで大きな
お守りをいただきました。それは、本来あるはずの気が狂うまでに苦しい
ガンの症状を抑え、とってもガンの末期であと1・2ヶ月の余命の患者とは
思えない顔つき・食欲があり、同じガンの末期で苦しんでいる患者さんとは
明らかに違いました。
神にすがる以前は、ホント食欲もなく顔色も悪く、いかにももうすぐ死ぬと
いうような顔つきをしていました。
死ぬ寸前まで明日への希望を抱き、ガンと知っていながらも心が乱れること
なく穏やかに生活していました。
死に方も全然苦しまないで安らかに死にましたし、祖父の場合に関しては、
親戚中から嫌われていたにも関わらず親戚が見守る中で死にました。
また自分が見てきた神の奇跡を云々と書いてしまいましたが、このようにいづ
れ人間は死ぬ運命にあるのですが、神へ素直に心のうちを開け祈願すれば
本来在るべき病の痛みから反れご守護くださいます。
やはり、死に関わる病、死に関わなくても、病にかからないように普段から
祈願をしていれば運命以上に寿命が延び生き生きとした生活を送れることだ
と思います。(…思うというかそのような教会の教えでした。)

そして、救われなかったから信者を辞めたと言う事例に関しては、私は何とも
言えないんですが、本当に心底から神・直使を信じていたか、そして心を開い
て祈願したのかな?…という事しか言えません。

631 :626:2001/08/06(月) 23:21
>>629
レスサンクスです。
ようするに信者としてのハクのようなものなんでしょうか?
具体的に在籍何年以上とか決まってるのですか?
(質問ばかりですみません。)

632 :現役信者K:2001/08/06(月) 23:38
>>631
「ハク」つけても意味ないとボクは思うけど、ま、そんなとこでしょうか。
ボクははっきり言って、あまり意味のない区別の仕方だと思う。
大人数の組織だから「便宜上」ってのもあると思う。

>具体的に在籍何年以上とか決まってるのですか?

自分は在籍年数が十分あるので、気にしたことがないからわかりません。
すいません。

大切なのは「心」だから。
自分の母親はもっと上のポジション名がついた信者だけど
すぐヒステリー起こすのとかみてると、「だめだなー」って思うよ。

633 :名無しさん@1周年:2001/08/06(月) 23:46
どうしても奇跡の話になってしまいますけれど本来奇跡を得るのが目的ではないはず
奇跡は神の実在を知るための一過程でしかないのでは、ですから信者で熱心に
すがっているからといって必ず死に至る病から免れるとか言うことはありません。
人間は心で生きています、病気になったり、挫折したりいろいろなことがあります。
これは信者の人もそうでない人も同じです。ただその時に前向きに心が向くかということでは
「もう駄目だ」「死んだ方が良い」「どうして自分だけ」そう思うより「大丈夫」「まだまだだ」
等1つの事実でも心のありようはさまざまです。そして自ずから結果もそしてその結果にいたる
過程も大きな違いが出てくるのでは、まあここで宗教を否定したり信じている人を
非難している人から見れば弱い奴なんでしょうけれどね。

634 :626:2001/08/06(月) 23:58
>>632
なんとなくわかりました、ありがとうございました。

>自分の母親はもっと上のポジション名がついた信者だけど
>すぐヒステリー起こすのとかみてると、「だめだなー」って思うよ。
ちょっとウケてしまいました。すみません。

635 :ausutin:2001/08/07(火) 00:32
現役ですなんかある?

636 :無駄ですよ。:2001/08/07(火) 00:52
>628.630
あなた達って、ほんとにおばかさんだね。
心を守る、心が乱れない、死に顔が穏やかなど、心を牛耳るなんてなんにでも
方向転換が聞く体のいい言葉にだまされてるだけのに。
どういうことが起こっても、自分たち(大山)には被害が及ばないための言葉なのに。
いっそ、どんなことでも神に任せなさいって言ってくれたほうが、騙される
人が少なくなるのにね。

>本当に心底から神・直使を信じていたか、そして心を開いて祈願したのかな?
心を開いて一心に祈願して、毎週毎週300KMもある神総本部に通って、死んでいった
人もいるんだよ。
それも、お加持をして頂きにいった時、供丸光にたまたますれ違って、
「大丈夫、あなたは必ずよくなります。私がほしょうしますよ」
って言われてからみんなで喜んでたら、すぐに死んだんだよ。

あなた達は騙されてるんです。

煽りのつもりはないんで無視しないでね。

637 :最終テストだ!!:2001/08/07(火) 01:01
>>632
当然21年も信者してれば”少年部”に参加された事がありますよね?
その頃は、本部が戸部にあった時代ですよね、その頃”少年部”の
会場は何処にありましたっけ?まさか1回も参加したことは無いとは
いわせませんよ。確か6歳から中学3年までだよね”少年部”は...

638 :現役信者K:2001/08/07(火) 01:27
>>636
「おばかさんだね」って言われて、「煽りのつもりはない」って言われてもさー。
で、その上「無視しないでね」でしょ。
それで無駄ですよさんに、何を答えればいいの?無視はしてないよ。
俺は騙されてないの!それどころか救われたって言ってるでしょ。

それと例えば超末期がんは、すぐ死ぬに決まってんじゃん。
供丸光先生(俺達はこう呼ぶ)の話の詳細は知らないけど、彼は人間。
俺は神と向き合っているので、知りません。(←誤解を生みそうだけど)

無駄ですよさんの目的がわかりません。
1.俺を脱会させたい 2.教会を消滅させたい
3.ageたい 4.その他
どれですか?

639 :現役信者K:2001/08/07(火) 01:45
>>637
最終テストだ!!=お腹いつぱい ですか?

ボクは「質問に答える」とは言ったけど、テストを受けるつもりはないのです。
あなたに、ボクが本物の信者だということを証明して何になるんですか?
それにもしボクが偽者でも、調べれば答えられるでしょ。

でも一応答えてみようかな。
確か小学3,4年くらいだったのでよく覚えてないけど、
なんかちょっとした山(丘?)みたいなところを登って、プレハブっぽい建物、
ベニヤらしき床に座って、冷房無しで受けた記憶があります。
どっかからバスで行ったのかなー?よく思い出せないよ。

↑あいまいな返答だから現役信者Kは偽者でーす!!(←うそ)

640 :現役信者K:2001/08/07(火) 01:55
引き続き「質問」受け付けます。

・「超最終テスト」は要らないよ。
・否定派と討論するつもりも毛頭ないよ。
・オフ会でもやっとく?(否定・肯定合同で)

641 :現役信者K:2001/08/07(火) 01:59
>>637
あっ!ヒッカケ問題か?
青年部っていうのもあったからなー。
ま、いいや。

おらー、かかってこーい!

642 :終了だ!:2001/08/07(火) 03:58
>>641
にゃるほどね!
俺の質問は、玄人好みの質問だったと自分では思うけどどうだった?
俺は、ラーメンよりカレーライスの方が好きだった......
あと、名前書くとき敬称ぐらい書こうな(藁

643 :現役信者K:2001/08/07(火) 04:51
>>642
もういいよ。
2CHだけどさ。

>俺の質問は、玄人好みの質問だったと自分では思うけどどうだった?

知るか!腹へったよ!


おらー、次来ーい!

644 :名無しさん@1周年:2001/08/07(火) 08:30
やっぱり洗脳されてる人たちっているんだね
こわいこわい
たのむからどっかみたいに毒まいたりしないでね、いや、まじで。
勝手にだまされてる分には関係ないからサー

645 :名無しさん@1周年:2001/08/07(火) 23:33
突然の割り込みで申し訳ないですが、僕は以前にココの信者であった彼女と別れました。
理由は簡単です。
肝心な部分での価値観が理解できない、また自分より最終的には神様を頼みにする・・・。

まぁそんなコトはおいといて、ココの宗教に一言。
現代の人類を幸せに導くために現世に現れたのなら、それなりの気迫ぐらい見せてくださいな。
はっきり言って「大山」にはそれほどのヤル気は感じられません。

僕は以前このスレで現役の方々に質問やら文句やらを投げかけまくっていました。
しかし誰も納得のいく返事はくれず、そのうちに「大山」を調べる必要性がなくなり、
カキコもしなくなりましたが、今回なんとなくカキコしてしまいました。

おそらく、このレスを見た方々は「厨房」とかおっしゃるかもしれません。
おじゃましました。

646 :名無しさん@1周年:2001/08/08(水) 00:01
カレーライスなつかしいね。
あの頃はほのぼのしてたな。
供丸斎はウルサイ子をよく叱ってたね。
俺は横浜西口からバス乗っていったけど
子供には遠い距離だった。権太坂の手前あたりじゃなかったか?
バスの折り返し所があったような。

蒔田の光景について激論続いてましたが
戸部もなかなかの行列でしたよ。
風呂屋の改装本部が蒔田へ移ってずいぶん経ちますが
風呂屋の頃は使者・職員が信者の悩みに対して
「こーしなさい、あーしなさい」と具体的に指示しましたね。

現役の方に質問です。
車・家の清めって必要だと思われますか?
真剣に祈願してれば救われるなら お清めの儀式など不要と思われますが。
不真面目な信者がお清めをして救われるなら 祈願など不要にも思われますが。
あの儀式に特別の意味があるのだとしたら、
それは祈願の重要度とどれほどの差が出てくるのでありましょうか?
お清めの儀式にどれほどの意味があるのか考えたことありますか?
私には金で「安心感」を買っただけのようで効力については疑問です。
私がまだ信者の頃バイク二台お清めしました。
一台目は無事故で二年。売りました。
二台目は命に別状はありませんでしたが
四年間で転倒すること二回、蒔田のそばで事故一回。
現在のバイクは脱会後に購入、お清め無し。
二年間で転倒一回、怪我ちょっと。

お清めしようがしまいが
信者であろうがなかろうが
あまり大差がないのですが・・・

647 :生老病死:2001/08/08(水) 06:50
>633

奇跡体験が信仰の核にある人が多いのではないのですか?
実際にそれを体験する事が入信の決め手になったり、奇跡体験を目的に入信している人が
多いんじゃないんですか?奇跡体験が「大山」の最大のアピールポイントじゃないんですか?
このスレ読むかぎり、そういうニュアンスで書いてる人多いでしょ。

それとも、十教訓と言うんですか、そういう道徳的な教えが素晴らしいから入信するんですか?
そういうことを実践して心の平安が得られると思って入信するのですか?
十教訓はこのスレの 83 に次のように書かれていますが、まあ、10個は書かれていないし、
正しいかどうかは分からないんですけど、だいたいこんな種類のことですか?
誰でも言いそうなことですけど。

 >ちなみに、十カ条ではなく教会の十教訓です。肉親身内近所同士は和合せよ。妥協せよ。争うな。
 >恨むな。陰口を叩くな。・・・身勝手な行動を取るな 相手にも自由を与えよ。

これが正しいとすれば、「蒔田の光景」を批判している私からすると、何これ?って感じですよ。
言葉では何でも言えるんですねって感じですよ。悪いけど、滑稽にすら見えますよ。
近所に住んでる私からすれば、なんかコケにされてるみたいな感じもしますよ。

このあたりのことをあなたはどう考えますか?

648 :BREEZE:2001/08/08(水) 14:35
生老病死さん

レス遅れてすみません。
ネットやる暇がなくレス遅れてしまいました。
都合悪いから遅れた訳でないのでどうかご理解ください。

まずはじめに、生老病死さんが621でレスされていた内容にははっきり
否定します。
>その目的を達成するためには周りの者など気にしてどうするんだ…
↑この様な事は絶対に思っていません。どうですか現役信者kさん?思って
ないですよね?確かに、蒔田を訪れる信者さん達の数は半端じゃない事は
重々に分かっています。信者としてのマナーを守って無い信者さんもいる事
は確かです。(…私から見れば殆どオバチャン信者がマナー悪いです。)
ですが、信者全員がマナー悪い訳ではないですよ。
本当に申し訳ない事ですが、私はここまでの事考えた事ないです。
>それに、どうせ年に何回かしか買い物に行かないんだし、白い眼で...
なんて一度も思ったことありません。私はどちらかと言えば日曜・教会祝
日などを避けて神総本部に参拝に行っています。
日曜・教会祝日にはとってもじゃないけど私には参拝できません。信者で
ある私がこの様に思うんだから、生老病死さん・近隣住民の皆さんには大
きな負担なのは申し訳ない程に分かっています。本当に心底からお詫びします。
これだけで生老病死さん・近隣住民の皆さんの日々の憤りを納められない
事は分かっております。この事は確実に教会側に伝えて行きたいと思います。
教会側に言っても「神のご判断が下るまで...」等と言われるのは目に見えて
いますが、今回生老病死さんのレスを読んで、これではいけないと思います。
小さな行動であるけれども、しなければ本当に申し訳ない限りですので。

>ただあなたの発言は、そのために近隣住民は犠牲になりなさい...
私は犠牲になりなさい...とは全然思っていません。ですが、これは謙虚に
受け止め、この様に近隣住民の皆さんを追い詰めているんだということは自覚
して行きます。
(続きます。)

649 :BREEZE:2001/08/08(水) 14:40
私が味わった奇跡は確実にメードイン「大山ねずの命」です。これは断言します。
>たとえばホスピスの末期癌患者100人が団体で「究極の商品」を買いにきたら...
630の私のレスを読んでいただければと思います。生老病死さんがおっしゃりたい
事は「究極の商品」というのは死なないという商品なんでしょうか?

会費の事は疑問ですよね。キリスト教みたいな誰でも何時でも自由に祈れる宗教
ならどんなにいいことか...それを望みたいです。
でもこの教会で確かなのは真剣に祈れば確実に救われるということです。

>ちゃんとレスをくださるBREEZEさんに対して、たびたびキツイ言葉を...
気にしないでください。一信者として生老病死さん・近隣住民の皆さんの思い
を謙虚に受け止めれて行きます。

650 :現役信者K:2001/08/08(水) 16:51
ところでいまさらですが、
生老病死さんは、教会施設が近所にあるということで
具体的にどのような損害を受けたのですか?(マジ質問)
教えてください。

その損害の種類によっては、
もしあなたが信者であったとしても、受けているものでしょう。
だからこの教会が「本物」か「偽者」かは、
この際、別問題じゃないんですか?

>>648
思ってるわけねーだろ!

651 :名無しさん@1周年:2001/08/08(水) 19:52
前からの書き込みずーっと見てくるとなんだか似ている。
反ねず=生老病死=SG
かなり昔やはり教会が蒔田に移ったとき近隣住民を名乗って反対運動されたことが
あるそうです。ただその時反対運動していたのは近隣住民と言うよりはSGだった
そうです。

652 :信者ではないH:2001/08/09(木) 00:07
生老病死さん

信仰すること自体は本人が納得しているのなら問題ないのでは?
自分のことに対して「それは神様のお陰だよ」とか「祈願すれば大丈夫だよ」と
言われると腹立たしくなりますけどね(^^;

信者さんが蒔田に参列するのが嫌ならそれこそ役場に嘆願書を
提出とかのレベルになるんじゃないですか?

653 :名無しさん@1周年:2001/08/09(木) 01:52
創価学会でしょ多分。

654 ::2001/08/09(木) 02:01
誰が?
それと煽るなよ

655 :生老病死:2001/08/09(木) 07:10
>648
BREEZEさんへ

意地悪な質問に丁重なお返事、本当に恐れ入りました。
あなたのような謙虚な方ばかりだったらよいのになぁと思います。
あなたのような方が教団のトップにいたらもう少し状況は違っていたかもしれないと思います。
あなたに対する非礼をあらためてお詫びします。

 >「究極の商品」というのは死なないという商品なんでしょうか?

そうです。何でも可能なのかな?と単純に思ったんです。神は全知全能、オールマイティーと思ったんで。

>650
現役信者Kさん

本物だと判断したら自分が真っ先に入信するだろうということです。
皆さんがおっしゃるような形の奇跡を私も体験したい。
そして信者だったら、「大山」がそばにあること自体が喜ばしいことで、
その感情が優先するだろうし、
このスレに書いてあった教会内での食中毒事件の話のように
私たちには信じられない、後付けの理屈で納得するのが信者だとしたなら、
「大山」からひとこと説明があれば、どんな損害も損害でなくなり、
迷惑は迷惑でなくなるだろうという推測がはたらいているわけです。

損害というと何か法的なニュアンスも感じる場合もありますので、迷惑ぐらいに受け取ってください。
前にも似たようなこと書いたんですが、私は宗教者は高いレベルの規範で物事を判断してくれる
という期待を持っています。あらゆる人間に対して優しく、細やかな行き届いた配慮をしてくれる
存在であって欲しいと思っています。法律なんていうのは、道徳という規範の下位の規範です。
法律を守ったんだからそれでいいだろうなんてのは、俗な人間の言うことだと思っています。

迷惑は何かと言えば、他の信者さんが 592 あたりから理解を示してくれたことと申し上げておきます。

656 :生老病死:2001/08/09(木) 07:12
>651、653
 私もいちおうこのスレ全部読んでいます。反ねずという人は、元信者で内部の事にとても詳しいですよね。
貴重な情報として参考にさせてはいただいてます。
 私はハッキリ言って内部のことにはウトイです。知っていれば、そういう種類の疑問を最初から
投げかけています。ちゃんとこのスレ読めば分かると思いますよ。
 そして私自身の宗教は、気分的には無宗教です。死んだら仏式の葬式が出るんだろうという程度の、
日本人にはよくあるパターンの仏教徒です。
 それにしてもこのスレ、気に入らないと決まり事のようにおまえ創価だろとくるんですね。
あなた方ある意味で、ひねくれた形の、創価ファンじゃないんですか?

>652
一般論として信仰は自由ということはその通りだと思います。
その意味ではアレフだって統一教会だって法の華だってそうだと思いますよ。
でも、宗教にだって社会的な責任もあるわけでしょ、様々な形で程度の差はあるでしょうけれども。
自分が幸せになれれば何でもありというわけにはいかないでしょ。
前にも書いた極論で恐縮なんですが、自分の幸せのためにサリン撒いて人殺しちゃまずいわけでしょ。
この辺はバランス感覚を信仰によって失う怖さだと思うんですよ。
やはり現実に生活している信者以外の者と折り合いをつけてゆかなくてはならない。

 嘆願書云々の話ですが、私自身は大勢で徒党を組んで何かするというのはあまり好きではありません。
そういうタイプの人間です。近所ともそれ程懇意にしているわけでもないです。
 じゃあ、個人的に役所に何か働きかけないのかというと、法的な意味で明らかな違反があれば
何か届け出るかもしれませんが、曖昧な形で受けている迷惑は訴えにくい。
酔っぱらいが大声出して家のドアでもむやみにノックすれば
パトカーでも呼びますが、そういうモノでもない。
それに、後からやって来て店を開いた人にとっては、ありがたい「賑わい」かもしれませんしね。
今となっては結構やりにくいですよ。いろんな住民がいることもまた事実です。
 それでも、おそらく、今までにいろんな形で働きかけはされているとは思いますよ。

657 :BREEZE:2001/08/09(木) 19:06
車の清め等は別にしなくてもいいと思いますね。
私個人の考えですけどね。
お金が無かったらしなくてもいいし、やりたく
なかったらしなくてもいいと思います。
あくまでも清めの儀等は自分の意志ですべき事
だと思いますね。

あと…信光会員とは、係・職員を目指したい人が
入るものだと係りさんから聞いています。

658 :BREEZE:2001/08/09(木) 19:21
生老病死さん

>意地悪な質問に丁重なお返事、本当に恐れ入りました。
あなたのような謙虚な方ばかりだったらよいのになぁと思います。
いえいえ、近隣住民の皆さんにご迷惑・ご負担をかけているのは私達
信者ですので、意地悪ということはないです。
謙虚と評価してくださりありがとうございます。でもこれは謙虚に受
け止めなければいけない事です。生老病死さん・近隣住民の皆さんに
ご迷惑・ご負担をかけているのは神示教会・信者なんですから。
信者さんの中には謙虚さが欠ける人もいますが、(私も謙虚な人とい
う器で無いのですが。)神の教えを理解し学んでいる信者さんのほと
んどは謙虚な方々だと思っています。一部にオバチャン信者には私も
あんたホントに神の教え学んでんの?と思う時はありますがね。(苦笑)
本当に申し訳ないです。

659 :信者ではないH:2001/08/09(木) 19:40
生老病死さん

>一般論として信仰は自由ということはその通りだと思います。
このようにおっしゃっていても>>647>>624の発言を読ませていただくと
「この宗教は間違っている」というように感じてしまうのは気のせいで
しょうか?
私には「こういうことについてどう思われますか?」とおっしゃっているように
感じることはできないのですが。。。

660 :生老病死:2001/08/09(木) 23:28
>659
信者ではないHさん

質問の主旨が私にはよく理解できないので的外れな答えだったら申し訳ありません。

 批判する以上、すべて正しいと思ってれば批判しないわけで、
間違ってると思う部分があるから批判してるわけです。
全部読み返したわけではないのですが、少なくとも既に 609 の私の発言の中で
「間違っていた」という言葉を使っています。
ただここで言ってるのは教義の問題より、蒔田へ進出してきたことですが。
 あなたの指摘した 647 では、「大山」が十教訓で言ってることと、
蒔田での行動には矛盾があるのではないですか?という問いかけを私はしてるわけですから、
当然、蒔田での行動は間違っていないですか?と言ってるのと同じだと思ってます。
 いずれにしろ、私は主に「蒔田の光景」から「大山」を批判しているわけで、
「蒔田の光景」を通じて「大山」の行動は間違ってませんか?と問いかけている事は否定しません。

「一般論として信仰は自由ということ」とは、
憲法上「信教の自由」を保障されているわけですから、
当然、そういう意味では自由はあるでしょという程の意味です。

661 :ausutin:2001/08/10(金) 00:24
蒔田の光景ね。。。
やっぱりうるさいおばちゃんとかいるけどね

車のお清めは僕はやりましたよ。
バイクですが。お陰で無事故無違反!(バイクでは)

ここの神は「運命」の神なので「運命」がいい人は脱会したとしても
運命自体がよければそんなに変わらないんじゃないのかな?
逆の例ならあるけどね。。。

662 :靖男:2001/08/10(金) 00:46
 妻が信者ということを結婚後しりました。
いったいどういう宗教かはしりませんが、とにかく金(お布施)がかかるのであれば一家の生活にかかるので
その辺の情報おしえてください。

663 :お腹いっぱい。:2001/08/10(金) 01:27
生老さんは蒔田住民の方ですが、今までこの教会からお歳暮
(金品も含む)とか教会職員が近所のみなさんご迷惑をおかけ
しました。などの謝罪訪問などがありましたか。
その辺のアフターケアーがあるか知りたいです。

664 :お腹いっぱい。:2001/08/10(金) 01:30
それにしても生老さん人気ありますなぁ(w

665 :BREEZE:2001/08/10(金) 02:36
>靖男 さん

お金はかかります。
ですがこれは浄財とかではありません。
入信時に大人の場合35000円で子供(15歳未満)が25000円です。
そして年会費が15歳以上が8400円、15歳未満が6000円です。
浄財の強制等は全くありません。

666 :生老病死:2001/08/10(金) 07:05
>663
お腹いっぱい。さん
工事に関するような常識的、一般的な配慮はありますが、
おっしゃるような特別な形での配慮を、私自身は直接受けたことはありません。
ただ、そういうことはあるみたいです。

667 :名無しさん@1周年:2001/08/10(金) 11:09
以前に>>533でカキコした者です。
>533では、神から心離れた信者としてカキコしましたが
ある出来事によって、また再び信者としてすがっていく決心がつきました。

つい先日、家族旅行で海水浴に行きました。
その海岸は比較的波が穏やかなせいもあり、子供のいる家族連れがほとんどでした。
下の子の両腕には浮き具を、上の子には子供用の浮き輪を付けさせ
4人で大人の肩くらいの深さのところで緩やかな波を楽しんでました。
そこに突然、頭上1メートルくらいはあろうかという大波が来て
私達はあっという間に海中に飲み込まれました。
胸にしっかり抱いていたはずの下の子ともあっけなく引き離されてしまいました。
波が引いて立ち上がり、あわてて下の子を探そうとまわりを見回したところ
目の前にまさかの光景が・・・。
下の子の両腕に付いていたはずの浮き具だけが二つとも浮いているのです。
私のすぐ横に頭からずぶぬれの旦那と、しっかりと浮き輪につかまって泣いている
上の子がいましたが、360度見渡しても下の子の姿だけ見当たらない。
おぼれている姿さえない。気の遠くなるような絶望感。
巻き上がった砂で濁っている水面を見て、どうすればよいのかわからずに
ボーゼンとするばかりでした。

668 :667の続きです:2001/08/10(金) 11:10
でも次の瞬間、何かを感じて後ろを振り返りました。なぜかまったく同時に旦那も
同じ方向を見ていました。
そこに、本当に一瞬だけ水面に小さな腕(足?)が見えたんです。
ちらっと見えて、またすぐ沈みました。
すかさず旦那が潜って、間一髪のところで子供の体を捕まえて引き上げました。
子供は水をまったく飲まなかったようで、すぐに泣き出してしがみついてきました。
(信じられない事に、子供は水中にいる間(多分30秒くらい)息を止めていたらしいのです)
この時の子供の体温がどれだけ嬉しかったか、泣き声が有難かったか
言葉では言い表せません。
それまですっかり忘れていた神使者への感謝の気持ちが自然と心にわいてきて
「供丸姫先生、大事な我が子をお守り下さり有難うございました」と素直な気持ちで言えました。

この時期になると、このような海での事故(にも至らないような出来事)はよくある事だし
その程度の事を神の奇跡と結びつけるな、という方もいらっしゃるかもしれませんが
でも私にとっては、この出来事の何もかもが奇跡だったのです。
しかも>533であのようなカキコをした後だけに、この件で神が何かしらのメッセージを
私に告げようとなさったのだと思えてならないのです。
子供の性別がどうこうなんてこととは無関係に、いつどこにいても神は私達家族を
お守り下さってるのだと。

長々と失礼しました。

669 :BREEZE:2001/08/10(金) 11:48
>667さん

667さん、直使が見守っていてくれたからこそ助かったと思いますよ。
直使は幼い子には特別な愛を持って見守っていてくれると何かの本で
読んだ事があります。
でも本当に良かったですね。お子さんが無事で。
667さんのカキコを読んで鳥肌が立ちました。
この出来事で667さんの気持ちが神・直使に向けられた事も神のご守護
なんではないでしょうか?
>しかも>533であのようなカキコをした後だけに、この件で神が何かしらのメッセージを
 私に告げようとなさったのだと思えてならないのです。
多分そうだと思いますよ。667さんの心うちを神・直使は見破られていたんでしょうね。
私自身、神を疑うこともしばしばありますが、その度に何かを気付かせてくれます。
それによって、より一層神・直使にすがれる有り難さが実感できます。
というものの…最近全然祈願してない私は最悪な信者なんですよね^^;
667さんが再び神・直使に心が向けらるようになった事ホント嬉しいです。神・直使も
すんごく喜んでいる事だと思います。

670 :生老病死:2001/08/10(金) 18:32
 明日からちょっと長い間パソコンの使えない環境になりますので、
ここで一度キリをつけてご挨拶しておきます。
長ったらしい、意地悪な発言に、丁重なレスをいただいた方にはあらためて感謝します。
 しばらく自分の思ったことを文章にする習慣がなかったので、ここで発言するのは、
私には結構労力のいる作業でした。私が主張してきたのは、バカのひとつ覚えのように
「蒔田の光景」ということで、結局はこれからも繰り返し同じ事を発言するしか能がありません。
そんなわけで、今回ひとつの機会ですので、ここで一度退かせていただこうと思います。
昨日今日は、朝晩このスレをチェックして、私への質問や異見があったら答えさせていただくように
努力しましたが、以後、漏れがあったらお詫び申し上げます。

 最後に「蒔田の光景」が美しくなるように努力される信者の方が増えることを願っています。
この問題に気付いて、自分の心と誠実に向かい合って対話していただければ、
そう違った形の答えが出るとは私には思えません。
十教訓からしても、「蒔田の光景」が美しくなることは、皆さんの信仰が深まることでもないかと
勝手ながら私は思っています。

私に悩みがあるように、信者の皆さんにも悩みがあると思っています。
特別な人間などいない、皆それぞれに問題を抱えて生きている。
人は生まれ、老い、病気になり、やがて死ね。
誰もが皆、幸せを願ってる。誰の命だって、誰の人生だって大切だ。
私たちが生きてゆく「場」はひとつ、「ここ」で生きるしかない。
お互いがお互いを思いやる想像力を持つしかないんですよね。
自分に言い聞かせる意味も込めて。

671 :靖男:2001/08/10(金) 23:39
BREEZEさんありがとう。ところで、今度、こどものお宮参りに行く事になったのですが
妻は信者ですが、私は信者ではありませんが、同伴は可能でしょうか?
妻は何も教えてくれないのですが、費用的なものはいくら程必要でしょうか?
妻が出すといっているのですが、出来れば私が出したいと思っております。
しっていたら教えてください。

672 :名無しさん@1周年:2001/08/11(土) 00:02
教祖はサンカ出身
サンカの神様
サンカの教義

673 :BREEZE:2001/08/11(土) 00:11
生老病死さん

度々蒔田にお邪魔する一人の信者として今後は、近隣住民の皆さんの
お気持ちを察して自覚していきます。
また何かありましたらカキコよろしくです。

靖男さん

神宮祭(かんぐうさい)つまりお宮参りですが、儀式にかかる
儀式奉納金については詳しく分からないのですが、
(多分二万円もかからないと思います。)
儀式内容は日本各地にある神社で行われるような感じの儀式だ
と思います。ご神前で教会職員・親御さんが共に神・直使に
お子さんがご家族の愛の中で健やかに育つように祈願する儀式に
なると思います。
参列に関しては片方の親御さんが信者であるならばご家族の方
は参列できますよ。
いい機会だと思いますので、教会のご案内ビデオをご覧になっては
いかがかと思います。

674 :新者さん:2001/08/12(日) 01:50
愛媛県に住んでます、横浜には一回しかお参り行ったことがないなぁ…
愛媛布教所が確か、一番に出来たんですよね?車に乗ってると、
信者さんは自動車用のお守り付けているので大抵、
神示教会の信者さんって分かりますね、信者歴21年です、
昔に比べると信者さんかなり増えたな〜布教所も今では、正月時なんかは
いっぱいです。

675 :大山疑い:2001/08/13(月) 12:39
僕も信者なのですが・・・実りの集いなどに参加して、何だか普通の宗教に変わらないのではないかと思いました。
供丸はもちろん、ほかの信者も、「大山ねずの命神は宗教ではない。」というようなことを言います。他の宗教法人も同じ事を主張しているのではないのでしょうか。また、宗教じゃないと言う証拠はあるのでしょうか。というか、誰が見ても宗教じゃないですか?

676 :現役信者K:2001/08/13(月) 17:39
「宗教」の定義って何?
よくわかんないけど
「本物の神」と「宗教」は別物ってことは
なんとなくわかる気がするな。

677 :新者さん:2001/08/13(月) 18:45
宗教?宗教って言わば人間が創った言葉と言うか、宗教法人と言うカタチ
じゃないかと思っていますが…。どうでしょ?
神示教会はわりと地味なわりに、かなりの信者数です、それだけ何か
引かれるものがあるんでしょうね?皆さん友輪みてます?

678 :BREEZE:2001/08/13(月) 22:11
神示教会は形としては宗教ですよね。
世間一般から見れば宗教ですよ。

神示教会の教えでは、宗教活動では無く仕合せを得る活動…と
供丸光先生がお話していましたよね。
これは信者さん内・教会内で通用する事であり、一般世間では
通用しない事なんですよね。
誰が見ても拍手を打ち祈っている姿を見たら宗教活動でしょう。
やはり教会内外を区別すべきなんですよね。

>大山疑いさん
神示教会は宗教ですよ。
別に宗教という言葉には深い意味は無いと思いません?
今の日本では「宗教」という言葉を聞いただけで、周り
から白い眼で見られますけど、神示教会は何一つやましい
ことしていないんで、気にしない方がいいと思いますけど。

やはり教会内外との区別はするべきなんですよね。
ウチの知り合いの信者さんも区別無しで一般の人に「神示
教会は宗教じゃない!」と話して誤解を生み非難されていた
事がありました。教会内外を区別することは「人の道」を守
って生活するには絶対に大切だと思います。

神・直使に巡り合いすがれる事はホント素晴らしいですよね。
私はホントすがれる事が嬉しいです。

>新者さん
「友輪」見てますよ^^
今月のは未だいただいてませんけどね…^^;
来週の日曜日偉光会館に参拝する予定でいます。

679 :新者さん:2001/08/14(火) 00:36
>678さん

そうですね〜。そのとおりだと思います、神示教会を
知らない人が建物で判断しても「宗教」って思うでしょうね。

実は話し変わって神示教会の金色のバッチなのですが、あの形
なんかカッコイイ気がします、何のバッチ?って聞かれませんか?
小学校、中学校の時は良く聞かれたな〜。

自分はこの教会は本物だと思っていますよ〜
運命って自分では変えられないと言うのは事実だと思っています、
もし、自分で自力で運命が切り開けるというか、運命が変えられるのなら、
この世の中、不幸は無いと思うし、事故とか病気とかもならないでしょう、
この神示教会は運命を牛耳る神ですから、自分にとって実に心強いです、
もともと、自分は中学ぐらいから歩行困難で腎臓悪くして、
ハタチまでの命と死の宣告受けましたけど、今も御蔭で
元気良く、人並みに生きかさせてもらっています、
一番感謝してるのは、歩ける、走れるようになったのは奇跡中の奇跡です。ええ。

680 :BREEZE:2001/08/14(火) 01:11
すごいですね!
真剣に祈願されたでしょう?奇跡を味わえさせていただける
のはホント嬉しいことですよね。
実は私は以前は全く神など信じてなかったんですよね。
ですが肉親が味わってる奇跡・そして自ら味わった奇跡で確信
したんですよ。やはり大切にすがって行きたいですね^^

生老病死さんが指摘されていた事を心に留めて、多くの方がすがれ
るように祈願して信者として共にすがって行きましょうよ!

681 :BREEZE:2001/08/14(火) 01:15
バッチですか〜。
今は制服の下に付けてますが、僕もよく小・中学校の時は
聞かれましたね。
結構中学の時は信者仲間がいたんですよ^^私がすんでいる
町は東北の田舎の割には信者さんいっぱいいるんですよ。
一日に3〜4回は車体用御神体付けてる車の見ますしね。
嬉しい事ですね。発見時にはなんか感動しますよ^^

682 :熊吾郎:2001/08/14(火) 02:24
妻とその家族、親戚が信者の中に飛び込んでしまった私。
一度は籍を入れましたが、何となくやめました。
教えていることは「当たり前」のことだし、奇跡だって無宗教の私にも起こる。
何につけ「すがる」ことに話を持っていくことに可笑しくなってしまいます。
667の書き込みも、私から見ればただの偶然です。
心の中になにかひとつ「すがれる」ものがあれば、迷いや不安もなくなります。
神でもいいし、恋人、友達、ペット。運命だって良くなります。しかもタダ!

683 :現役信者K:2001/08/14(火) 04:53
>682
別にいいんじゃないですか(素)
つーか俺もレスしなくても別にいいんだけど何となくage。

684 :大山疑い:2001/08/14(火) 13:34
BREEZEさん、レスありがとうございます。確かに、どんな事においても、区別は大事ですよね。宗教法人も大山ねずの命神示教会だけではありませんから、宗教じゃないとは言い切れませんね。でも、何でそう言い出すのかが不思議ですね。

685 :ごてんばーさん:2001/08/14(火) 17:32
ココに入っているダンナの両親は、
すがってばかりいて自分の親の墓掃除をしないので、
墓は草ボーボーで目も当てられない状態。
すがる前に、墓掃除しろ。

686 :マヨラッキー:2001/08/14(火) 17:37
私はかなり性格がいいらしい

687 :BREEZE:2001/08/14(火) 19:52
熊吾郎さん

667さんのレスを読んで偶然にすぎないとおっしゃっていますが、
偶然偶然…という形で片付けられるものばかりでは無いと思います。
まぁ人それぞれの考え方が問題だと思いますけどね。

大山疑いさん
>でも、何でそう言い出すのかが不思議ですね。
実際には教会側でも宗教団体と把握はしているのものの、もっと
宗教という言葉に拘らないで、仕合せを得るという気ですがって
もらいたいと思って語られたんじゃないかな?
どうしても宗教と言う言葉に拘る日本なんでね…。

げてんばーさんさん
そうですね。私の家にも先祖代々からの墓があります。
昨日ちゃんと盂蘭盆会の墓参りに行きました。
神示教会の教えにも第二番目に親・先祖への敬いが挙げられて
います。なんか超マジメな人に限って神の道という教えのみを
守っているようで残念です。三筋を守ってこそ確実な仕合せを
手に入れられるのに…という私は神の道全然守ってませんけど^^;
そんな事言う資格ないですね…すみませんでした。

688 :熊吾郎:2001/08/15(水) 01:58
現役信者Kさん、BREEZEさんレスありがとうございます。
偶然で片付けられないものばかりでないことは承知です。
しかもその偶然が、他の何かによる仕業か、自分自身の力による
ものかは判りませんよね。
まあ、どうでもいいことでしたね。ハハハハハ・・・

689 :名無しさん@1周年:2001/08/15(水) 23:08
「偶然」を「奇跡」と言い張るのって、ノストラダムスの予言を
解析していた人達のこじつけに似てない?

690 :BREEZE:2001/08/15(水) 23:13
別に偶然を奇跡だって言い張ってないでしょ。
偶然は偶然としてあることです。
全てが偶然ということはないと思います。

691 :名無しさん@1周年:2001/08/15(水) 23:21
なにもかも偶然で片付けようとするのは
それはそれでご都合主義のような気がするが・・・。

692 :現役信者K:2001/08/16(木) 13:38
そもそも「偶然」ってなにか?ってことだよね。
すべてが「必然」っていう考え方もあるだろうし。

この世の全ての事象に対して「偶然派」と「必然派」に分かれるし
その二派は平行線を進みそう。

693 :新者さん:2001/08/16(木) 14:01
神の御蔭です。

694 :ニタ ◆KZp2OUVk:2001/08/17(金) 03:11
もし、自分の彼、彼女がSG他の宗教信者とわかったらそのまま付き合いますか?
それとも別れますか?ここの教会の教えで他宗教者の交際などは、禁止されてない
んですか?あとSG(草加)のように信者同士の結婚、恋愛はし合わせになると
いう教えはないんですか?あと偶然の話しだけど、無宗教者でも何度か偶然は
有り得ますよん俺は、今年競馬の万馬券5回取ったからな、これは偶然じゃなく
実力か(w

695 :あふ〜ん:2001/08/17(金) 23:25
>現役信者K氏
他の信者はただだまされてるって感じで笑えるけど、君の過去レスには笑えない。
蒔田でみるうっとうしい信者そのものだね。神だけをみて、周りの人のことを考えない。
君みたいな信者が増えることを願ってるよ。日本のためにね。

696 :BREEZE:2001/08/17(金) 23:50
>694 ニタさん

初めまして。宜しくおねがいします。
えーと、他宗教の信者さんとの恋愛・交際とかについて規制等は
一切ありませんし、信者同士結婚したから仕合せになるという教
え等は学んでいません。てか、そういう教えは全然ありませんね。

競馬ですか…五回取ったって結構なもんですね(笑)
私は競馬とかやっていけない年齢なんですが、この前オヤジに頼
んで買ってもらったけど全くダメでした。金運ないみたい(苦笑)
パチンコも同じ宝くじも同じ…(苦笑)金損した〜^^;戻って来い金〜。

697 :BREEZE:2001/08/17(金) 23:53
>695 あふ〜んさん

割り込みレスですみませんけど、うっとうしい信者とは
どのような感じの信者ですか?
マナーの悪い信者のことでしょうか?
レスお願いします。

698 :お腹いっぱい。:2001/08/18(土) 02:45
ニタ氏なかなかいい質問ですな。しかしここの質問(自分の彼、彼女がSG他の宗教信者とわかったらそのまま付き合いますか? )の答えは>696は答えてなかったな。
過去に同じようなレスが書いてあったけど、ここに限らず宗教信者とは付き合いたくないね。今年でマンシュウ5本獲ったのは凄いね俺なんか競馬十数年やってるけどマンシュウ(万馬券)7回しか獲ってないよ羨ましいな。
あと、BREEZEさん君は、3月頃こういう名前でこのスレに投稿してなかったか”モーニング童(わらし)。 ”これは俺の感だけどね。あと現役信者Kの診断結果を書こう悪く思うなよ。
診断レベル”C”普通の信者ではあるが、数ヵ所に漏れがありレベルCあと厨房だ!あと3、4月頃威勢良く書き込んでいた否定派連中どうした本物の信者が出てきてビビッちまったか、まあ死人にくちなしだな(www

699 :BREEZE:2001/08/18(土) 10:18
モーニング童(わらし)。は友達信者です。
残念ながらハズレっすよ!
彼はここに来るのが嫌になったって言ってました。
その代わりに私が来たわけです。
友達の話を聞いてここに来たけど、まぁ過去レスを
見る限り嘘デタラメ多いね。やっぱ宗教に対するア
レルギーっていうかなんていいますか…やっぱ宗教
ってのはダメなのかな?
私は別に他宗教者であろうと何であろうと好きだった
ら付き合いますね。
友達に創価学会の信者さん・天理教信者さん・カトリック
の信者さんとかいるけど仲良くやってますしね。
個人的ですけど創価学会の信者さん(一部)は他宗教をこと
ごとく批判するんであんま関わりたくないのがホントです。
創価学会の信者さんは友達から見てもいっぱいいますよね。
凄すぎるくらいに。でも大半の創価学会信者さんとは仲良く
やってます。二人最悪な人がいるけどね。

700 :名無しさん@1周年:2001/08/18(土) 18:44
>698

あえてHNは入れないけど(過去スレ見りゃわかるが)・・・俺の場合、もう大山さんの情報を集める必要がなくなったの、だからカキコもしない。
ただ何かの縁だと思ってロムってはいるけどね。
別にビビっちゃぁいませんぜ。

好きねぇ煽るの、俺みたいにそれに乗ってカキコするヤツを見て喜んでるんでしょ、オメデトさん。

どぉも・・・皆さん失礼しました。

701 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 02:14
700に同意。

702 :お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 03:27
>700BBか、そうだよな恥じは掻きたくないもんな。
もうレスは辞めとけ草加学会君
>ただ何かの縁だと思ってロムってはいるけどね。
なんだかんだ気になってるんだろ
また、くだらないレスしてみろやぶっただいてやるから坊や

703 :お腹いっぱい。:2001/08/19(日) 03:41
しばらくレス辞める。
また糞スレになるからね
お前が糞スレにしてるだろ?
そうつっこむだろ?
そうではない、ここのスレの粘着バカが嫌いなだけだ

704 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 03:42
↑あほ

705 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 03:44
>>703
オイオイ、2ちゃんって糞スレを立てるとこだろ

706 :名無しさん@一周年:2001/08/19(日) 08:16
何自爆してんだよ!(藁)
クソスレにしてんのは君じゃない?
しかも粘着野郎ってのも自分の事じゃない?
自爆ご苦労さまでした〜

707 :名無しさん@一周忌:2001/08/19(日) 11:05
みんなでクソスレにしょうぜ
>>703
アホ
>>700
こいつもっとバカ

708 :BREEZE:2001/08/19(日) 12:07
クソスレにしちゃうんですか?
ちょっと残念な気がするけど…
でも反宗教者から見れば最初からクソスレだったのかな?

709 :名無しさん@1周年:2001/08/19(日) 17:09
反宗教派が宗教板に来る理由がわからない

710 :現役信者K:2001/08/19(日) 19:21
>695
あほーんクン、出てきなさい。
より粘着しなさい。で、寝なさい。

711 :現役信者K:2001/08/19(日) 19:30
>695
あほーんクン、あなたは過去レスを読む必要がありません。
読んでもいいけど。
あほーんクン、「日本のために」もっとましなことを願ってください。
どうでもいいけど。
おやしゅみ。
暇な時には反応してあげるね♪

712 :名無しさん@一周年:2001/08/19(日) 23:26
>>709
>反宗教派が宗教板に来る理由がわからない
おそらく多少興味があるんだと思われ
このスレに書き込んでいる否定派は
多少知識があると思われ

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/08/20(月) 03:56
いつのまにか馬鹿が3匹釣れてるな(プッ
704 706 707
>>700
昔みたいに名前を書いて、どうどうとレスできなくなったね可愛そうに
それともオナニー飽きたか?
あと知識が無いから本物の信者さんと太刀打できなくなったのかな。
名前も書かないで反論するなよ”BB”と書いて文句言え!それは”礼儀”だぞ
男ならコソコソするなよな!
あと>711そういうヤツは、放置したほうが良いと思うよ

714 :名無しさん@1周年:2001/08/20(月) 18:48
age

715 :あふ〜ん:2001/08/20(月) 22:49
>現役信者史上最悪かもしれないK氏
だから、君みたいな信者だらけになったら、創価並に嫌われるでしょ。
日本のためにもっともっと君みたいなのが増殖してね。

716 :名無しさん@一周忌:2001/08/21(火) 03:13
>>713
餌につられて釣れちまったよプッ
>711=715
自作自演かダメだなこりゃ

717 :現役信者K:2001/08/21(火) 19:39
>716
いちおう、一応言っとくよ。
711=715ではない。
ボクは荒らす気は全然ない。

718 :名無しさん@一周忌:2001/08/21(火) 22:22

わるかったね>717

719 :名無しさん@1周年:01/08/26 19:30 ID:gySVj4Ec
大山ねずの命神示教会って茨城県筑波市に
精神病院的な更正施設を運営してるらしい!?

720 :名無しさん@1周年:01/08/26 22:48 ID:IJZNXp5g
彼女が信者です。
僕は信じてないけど。
ところで教会の考えているこの世の極楽ってどんな事ですか?

721 :BREEZE:01/08/27 22:07 ID:VD/EdkdU
>719さん
厚生施設とかないですよ。
違う宗教団体じゃないですか?
茨城県土浦市の方に布教所はありますけど。

>720さん
んー結構難しいんですよね。うまく説明できないんですよ。
まずは明るく前向きに生き生きと人生を全うし死ぬときには
思い残すことなくってゆー感じの教えを受けてます。

722 :名無しさん@1周年:01/08/28 04:10 ID:XA5uNsPY
>>>721
>719は、ただの荒らしだと思いますが
それにしても次から次えと板が閉鎖されますね

723 :名無しさん@1周年:01/08/28 20:32 ID:R1xpy.mQ
ほんとだね〜。
かちゅーしゃ使ってるからブラウザだと見づらくて。
ここはなぜ残ってるんだ?

724 :名無しさん@1周年:01/08/28 22:56 ID:rmUW99fU
>721さん
情報ありがとうございます。
以前、知り合いから更正施設の話を聞いた事が
あったので真相を知りたいと思ってました。

>722さん
私は荒しではないですよ(^^ゞ

725 :720:01/08/29 00:57 ID:T7jau6CM
BREEZEさんありがとうございます。
みんなが信者になればこの世は極楽になるという事ではないのですね。
もう一つ質問ですが、彼女は「困ったときの神頼みでは遅い」と言います。
僕は「困ったときの…」こそ神の値打のように思うのですが?
このスレでも、奇跡を体験するまでは熱心でなかった方が多いように思います。
朝夕の祈願、神総本部・布教所への参拝、拝聴会への出席等をきちんとしなければ、
神は守ってくれないのですか?

726 :現役信者K:01/08/29 02:58 ID:Vwng5uyY
閉鎖近し

727 :BREEZE:01/08/29 23:41 ID:bE4Natm6
>725さん

>もう一つ質問ですが、彼女は「困ったときの神頼みでは遅い」と言います。
 僕は「困ったときの…」こそ神の値打のように思うのですが?
神示教会では確かに彼女さんが言われるように「困ったときの神頼みでは
遅い。」ということを示しています。
「困った時の神頼み」という言葉は困った時だけのみ神を利用して、困った
事が済んだらもーどうでもいいや…みたいな意味が含まれていると思います。
困った時こそ神というのは人間の心(宗教肯定者の場合)にはあるものです。
困った時こそ神は全然間違っていない自然的かつ必然的なものだと思います。
神示教会では困った時こそ神という事に対しては全く否定はしていませんよ。
むしろ早く困ったことが解決して楽しい生活が送れるようにと応援してくれます。
ですが、困った時だけの神頼みではなく、今後そのような事が二度と起きないよう
に幸福を確固たるものにして人生を楽しく過ごしていきましょう。という事を伝え
る為に「困った時の神頼み」ではダメですよ。と言っているのだと思います。

>朝夕の祈願、神総本部・布教所への参拝、拝聴会への出席等をきちんとしなければ、
 神は守ってくれないのですか?
以前の神使者供丸斎先生の時代には↑のような事をキッチリとしなければ守ってく
れない。というような事があったかもしれませんが、今は時代が変わり熱心に神・
直使に助けを求めれば救われる時代となりました。
だからと言って、その時だけってのもホント失礼な事なんですよ。これは普通に考
えても当然じゃないですか。
725さんが挙げられた朝夕の祈願…というのは最も幸福を追求するための行為です。
(神示教会内ではね。)ですが、これをきちんとやるというと、完璧な人間でない
と出来ないことだと思います。実際に僕自身いい加減なもので朝夕の祈願はやった
りやらなかったりですよ…^^;
朝夕の祈願etc...をやらなかったから神は守らないといったことはありません。
朝夕の祈願etc...をやると願いは神へといち早くつながるということです。
運のいい方は祈願などをしなくてもよい人生を送れるかもしれませんが。

728 :725:01/08/30 02:14 ID:u3lImdEY
BREEZEさん丁寧なレスありがとうございます。
神とは不変の大いなる存在のようなもの考えている僕には、
時代の流れによってすがり方が変わるところに多少疑問は感じますが…

彼女も奇跡を体験したと言います。
どんな奇跡かはハッキリ言いませんが(病気が良くなった様な事は言ってた)。
僕が気になるのは彼女があまり物事を知らないこと(まあ、僕も物知りではないけど)。
知識があれば奇跡と思わないことを奇跡と思っているのではないか?
という心配があります。
本来勉強、学習して真理を探求すべきことを、
神に感謝し祈願することに一生懸命になってしまうのでは…
という不安があるのですよね。

僕自身神を否定するつもりは無いし(積極的に肯定する訳でもないけど)、
教会の教えが間違っているとも思わない。
彼女が人間森日出子さんを好きだとか、
その人生訓を学びたいというなら特に抵抗も無いんだけど…

供丸姫先生(大山ねずの命か)に自分の運命が牛耳られてるという事は
奇跡を体験したことの無い僕にはなかなか受け入れ難いなぁ…
結婚を決めなくていけないので悩んでます。

729 :現役信者K:01/08/30 04:31 ID:1DniIPYA
邪魔だったらゴメン
>728
>〜に自分の運命が牛耳られてるという事は

「自分の運命」じゃなくて「こころ」
このへん結構大事だから
すぐツッコンデくる人いるからね

730 :名無しさん@1周年:01/08/30 04:51 ID:zo3NWqLw
レス伸びててびっくり。
いやー、私も籍入ってるんだな実は。
お袋が入れてきやがった。
お袋の精神状態がそれで安定すんなら、まあいいかって感じです。
お袋とは話が堂々巡りになっちゃうから、うざくて口きかなくなるね。

731 :728:01/08/30 20:22 ID:iyHIItsQ
現役信者kさん、ありがとう。
勘違いしてました。

732 :高校生:01/09/02 02:39 ID:Kx.Osl3k
こんなにのびてる大山ねずの命関係のスレがあるので驚いた。
自分、ちょうど最近これの事で親と大喧嘩したので・・・(笑)

今は北海道に住んでいるんですが、昔は蒔田の近くに住んでいました。
私が小学校の時、同級生とそのお母さんが信者で、
いろんな奇跡体験やすばらしい教えを聴き、入信。
(今思えば、その教えは人間の基本的な常識なんだけど)
最初は足しげく通いました。
本部?でお祈りしたり、子供の勉強会に参加したり。
信じてればいい事がある、そう思ってました。
でも、成長するにつれ、神自身への疑問がわいてきました。
なぜ信じた者だけしか救わないのか、なぜ祈らなければ助けてくれないのか・・・
また、私がつらい時、結局助けてくれたのは周りだった。
神に、悩みがあって祈ってもどうにもならない事も多かったし。
だから信仰心は薄れていきました。
ただ、お母さんは現役なので、私の籍はまだあるみたいです。
事ある事にお守りの交換をよびかけてきて、
又は何かあるとすぐ神にお祈りしようとかいったり、
結構宗教関係に関してはうざくなってきました。
まぁ、そういう不信があっても一応お母さんには合わせていたんですが、
この前、進路の悩みをお母さんに打ち明けた時、
”神に祈る”ですまそうとしたから逆ギレ。(自分もなんだかなとは思うけど)
神さまなんか信じないし、頼りにならないとぶっちゃけました。

てか、信仰するのは勝手だけど強制しないで欲しいなぁ・・・
これは全てにいえるけどさ。

733 :現役信者K:01/09/02 06:07 ID:vlie9gyM
>732
>信仰するのは勝手だけど強制しないで欲しいなぁ・・・

お母さんに言ってね

734 :ausutin:01/09/04 00:46 ID:scbAg2KA
鎌倉のほうにもあるっしょ?
似てるのが。

今週蒔田へ参拝に行くっす!

735 :あふ〜ん:01/09/04 11:46 ID:r/ANhSoA
>>733
やはり、最低。

736 :名無しさん@1周年:01/09/05 00:25 ID:40mizH3o
>>735
どこが最低なんだ?

737 :名無しさん@1周年:01/09/05 04:46 ID:OObuUhlY
たとえば新たな宗教で食っていくには?
霊感がありそうと思わせられる人を教祖(もしくは神の代弁者)として、
機関誌費(会報など)と会費(月々)、入会費を資金源とし、
ネズミ講のように家族、親類縁者、友人知人へ一度拝んで試してと進めさせ、
信心を進める当人へはネズミ講と違い金銭のみかえりは与えず、
宗教的選民意識を満足させる。
教えは一般道徳を元に殆どの宗教からのいいとこどりでそれらしく、
会報へは体験談をこれでもかと云うくらい載せる。
日々の儀式(祈り)は出来るだけ簡略化しもっともらしい暗唱しやすいものにし、
・・・あと何かいるかなぁ〜

738 :名無しさん@1周年:01/09/05 17:04 ID:oKUkf/8Y
夜中、参拝出来なかったリーマンとかが、
入口の前で手を合わせてブツブツ言っててキモイ。

さっさと帰って寝ろよ。
祈っても何にもなんねーんだから。

739 :名無しさん@1周年:01/09/06 01:09 ID:AqNgvVwY
同棲中の彼氏が熱心な信者で、しかも係をやってます。
今年で交際3年目。
結婚の話もあるけど、踏み切れない。
やっぱし教会のことがひっかかる。
何度か誘われて蒔田に行ったけど、私には理解できなかった。
以後、行っていない。

最近では別れたいと思うようになった。

740 :>739:01/09/06 01:29 ID:Ilkb3c7Y
大山ねずに限った事じゃないけど、
宗教がらみで疑問を感じるならやめた方がいい。絶対。
あなたも熱心な信者になれりゃそれでいいけど、
疑問をもったまま、特にそれが宗教絡みなら、
交際はいいかもしれないけど結婚は後々本当に苦労するぞ。

741 :名無しさん@1周年:01/09/06 02:14 ID:dY8garck
>739
結婚したら信心の強要は火を見るより明らか、病気やアクシデントが
あるたびに夫婦そろってないからと云われ責められる。
子供が出来たら何も分からぬうちに拝ませられる。
740さんに1票。大山ねずはやばいって・・おだやかそうでも、
オカルト教団と紙一重。

742 :名無しさん@1周年:01/09/06 03:46 ID:kJD5Q9wI
やめたほうがええぞ!
あとあと後悔するぞっと

743 :名無し:01/09/06 04:22 ID:kViuH2w.
夫婦で宗教的価値観を共有できないと辛いでしょう。
つーか、書き込みからは気持ちが離れてる感じを受けるが。
一事が万事、神様のおかげって言われるのってうざいわな。

744 :739:01/09/06 11:14 ID:i9L4Rtuo
おはようございます。
起きてみれば・・・皆さんレスありがとうございます。
やはりやめたほうがいいですよね。
今現在それほど信心の強要はされていないんですが、
確かに、生活の全てに於いて「神様のおかげ」と言われるのがとても辛いです。
私が真剣に悩んでいて、それを彼に打ち明けても
「先祖からの因縁」で片付けられてしまいます。

以前教会に連れて行かれた時、ビデオで「加持祈祷」というのが始まり
「大山ねずの〜〜〜みこと〜〜〜 大山ねづの〜〜〜みこと〜〜〜」
この繰り返しを聞きながら祈願する、ってやってました。
回りを見回すと皆涙を流しながら一生懸命祈願しています。
あまりのイカサマくささに思わず笑いがこみ上げて
「今笑っちゃダメ、今笑っちゃダメ」と自分に言い聞かせてたんですが
こらえきれずに「ぎゃははははは♪」と笑ってしまいました。
当然、彼はカンカンに怒りました。
と同時に「お前なんかもう知らん!」と言って、教会に行こうとは言わなくなりました。

私はもっと社会に出て仕事をしたいのですが、彼は納得しません。
女性は家に居て、男の身の回りの事だけやって欲しいとの事です。
(これも教会のせいでしょうか?)
「仕事するなら出てってもらう」とも言います。

そういうジレンマからか、私もだいぶ精神的に参ってしまい、
先日病院に行ったところ、自律神経失調症との診断を受けました。
まだ20代なのに・・・すごいショックで彼に相談したところ
「だから教会に行けって行ってるでしょ」
「それは先祖からのつよい因縁が(以下省略)」
この判で押したような返事が返ってきました。

怒りのあまりまた大笑いしてしまった私です。

745 :739:01/09/06 11:41 ID:i9L4Rtuo
彼はゴハンを食べるとき必ず手を合わせるんですけど
美味しいものの時は
「共丸姫先生のお力で、彼女が美味しいものを作る事ができました ありがとうございます」
訳あって手抜きの時は
「こんな状況でも、共丸姫先生のお力で彼女の心を‘家事’に突き動かす事が出来たのです ありがとうございます」
なんて感謝してるんでしょうね。ミエミエだから余計腹が立ちます。
感謝するトコが違うだろ!
このように何でもかんでも神様のおかげだと思われちゃうんですから
私の反発心でもありますが、な〜んにもしたくなくなっちゃいます。
愚痴っぽくなってすいません。

746 :名無し:01/09/06 14:24 ID:kViuH2w.
信者さんて、見栄っ張りがおおいと思う。
「私は祈願したからこーんなに奇跡があったのよー」
「いやいや私こそ、こんないいことが」
って他の信者と言いたいのかなって思っちゃう。
信じてる同士でやれば楽しいんだろうけど、信者で無い人間は「はぁ?」だね。

747 :739:01/09/06 18:14 ID:jBz.yhnY
見栄っ張りなのか何なのか(笑)
「俺が褒める!」
「いいえ、私が褒めるのよ!」
「そんな褒め方じゃ足りない!こうやって褒めるんだ!」
みたく、美辞麗句のオンパレード・大安売り。
すでに神の手を離れて褒め言葉だけが独り歩きしています。
例の奇跡体験談集ですが、彼の目を盗んで全部読みました。
大爆笑です。
奇跡というか、まさにイリュージョンの世界ですね。
共丸姫の成す技には引田テンコーもビックリでしょう。

748 :739:01/09/06 18:19 ID:jBz.yhnY
っていうか・・
教会&共丸姫は彼という人間を形成する重要な一部でもあるので
こんな私と彼の結婚生活は成り立たないでしょうね(笑)

749 :名無しさん@1周年:01/09/06 20:54
>739さん
笑わしてもらいました。
大山に限らず宗教に浸かって生きるひとは
そんな感じでしょうな。

750 :外務省:01/09/06 22:21
最近、このスレッドを知った「元」信者です。

やはり、要は相手のことを好きかどうかだろうね。

もし、俺の彼女が信者だとわかったら、ラッキーだと思うね。
すげー扱いやすいというか、考えてることがわかりやすいんで。
熱心であればあるほど、神の教えに縛られて、それに反することが
出来ないからね。
それで、ココの教えはそんなに悪くないからね。その教えさえ、
こっちが知ってれば、それを逆手にとってどうにでもなる。
浮気はしないし、嘘もつかない。死ぬまで尽くしてくれるだろうね。

751 :名無し:01/09/07 01:24
この宗教はカルトと呼ぶには生温い感じですね。
まあ、お袋が熱心に信者やってるけど、サークルにでも入ってる
と思って好きにしたらとは言ってる。
教えはあたりまえすぎて、「教え」ってほどか?
そんな事ありがたがってるのって人生経験が貧弱なんじゃねーの?
と思ってしまう。そーゆーとお袋は切れて「産んでやった恩を、どーのこーの」
まいるねえ・・

752 :名無しさん@1周年:01/09/07 07:12
すぐに更新しないと危ないよ。800まではもたないと思われ。

753 :名無しさん@1周年:01/09/07 07:49
「カルトと呼ぶには生温い感じ」が信者を増やすミソですね。
深みにはまると 共丸なんたらを頂点にした上意下達の盲信教団・・
何か、やらかすのは時間の問題でしょう、家庭不和や宗教の強要からの離婚は
既にはんぱじゃないでしょ、表にでないだけで。

754 :名無しさん@1周年:01/09/07 13:25
先日、彼女に連れられて蒔田に逝ってきました。私自身ははっきりいって入信したくありませんが、彼女が一緒になるなら入ってみたいな事を言ってきます。
世話係りみたいな人が私の質問に答えたのですが、すがらなければ守ってくれない、
すがる事さえ出来なくて幼くして死んでいく子供はどうなんだ?と聞いたら
「そういう運命だ。」との一言しかもお決まりの
「その子の、先祖の因縁が・・・」はっきり言ってがっかりでした。
まあ予想通りの答えでしたけどね

755 :家族が信者:01/09/07 22:53
別にキチガイカルトの域まではいってないと思うけど、
体験談(癌が治った〜)とかはほんとウソくさい。
それに、なんだか信者が全て偽善で形作られている気がして、
嫌いなんだな。

756 :現役信者K:01/09/09 04:16
ageといてやるよ

757 :名無しさん@1周年:01/09/09 12:16
>>751 人生経験が貧弱なんじゃねーの?

同意。
他人が示した教えに則って自分の幸せを考える。
自我が確立できない、しようともしない脳天気なひとたち。
おおかた社会に対する関心も低いと思われ。
自分のこと、社会のこと考えられない=お子様

758 :名無しさん@一周年:01/09/09 12:47
出たよ出たよ自作自演ぶりが(藁)
単純だよねーーー。

759 :751:01/09/10 01:59
>>758
どのレスに対して言ってんだ?
少なくとも俺は、ジサクジエンなんてしてないぞ。
?なレスすんなよ。

760 :名無しさん@1周年:01/09/11 00:09
賛同レス見つけるとすかさず「自作自演」と叫ぶ輩・・・
ほんとにつくづくボキャブラリーが貧困なんだな
他に気の利いた煽り方ないの?

761 :BBB:01/09/12 03:02
>>758
だってネタがあまりないんだもん、しょうがないじゃん
次は、またア○ウェイのネタでもいきましょうか?

762 :名無しさん@1周年:01/09/12 11:12
アメリカで悲惨な事件が起きてるけど
この国は大丈夫だよね・・・?
なんたって実在の神が鎮座してる国なんだもん。

763 :名無しさん@1周年:01/09/12 22:39
やっぱ神は不在。
どっか行ってるのか 弥勒菩薩みたく56億7千万年くらい修行してんのか
知らないが、
とにかく 米国の事件見てたら神は居ないと心から思う。
神国日本の我が家だけ大丈夫なら それでいいの?
そんな甘いこと言ってられなくなるよ。

764 :名無しさん@1周年:01/09/13 04:09
いやーびっくりしたよ旅客機がビルに突っ込むなんて..
まるで映画を見ているなんて言ってられないよ
日本も安心してられないと思われ(経済危機)

765 :真剣:01/09/13 17:08
私は籍を置いて1年未満です。
かなり真面目に勉強会にも参加していますし、御祈願書も何度も提出しました。
でも、全然願いは叶いません。
今、本当に信じていていいのか迷ってきました。
私の知ってる範囲の信者の方、係さん、職員の方はすごく良い人ばかりです。
強制されることは何もないし、お金もほとんどかかりません。
でも私には奇跡も起きないし、願いも叶わないので、
こんなに信じている自分が馬鹿みたいに思えてきます。
御祈願書って本当に供丸姫先生だけが見ているのでしょうか?
言われたとおり、事細かに記入していたので不安になってきました。

766 :名無しさん@1周年:01/09/13 18:15
>765
御祈願書が供丸姫先生以外の人の目に触れる事があるかどうかはわからないんだけど
御礼報告書は本人に事前に断り無く書物に掲載するってのは聞いた事ある。
報告書は書物に掲載されるかもしれないことを前提として、それを了承している
信者のみ提出してるんだと聞いたよ。

767 :BREEZE:01/09/13 19:43
どうもお久しぶりです。
神示教会を批判される方またしても増えてますね(汗)
いやー以前批判していた経験あるだけに皆さんの気持ちも
よく分かり何と言っていいのやら…。

765の真剣さんへ
希望の光御祈願書の事でお悩みみたいですね。
供丸姫先生の手には確実に届いていると思いますが
未だ目を通されてないんじゃないかな?
だってあの人数でしょ。半端じゃないですよね。
私も以前御祈願書提出したことありますけど、正直
ホントに届いているんかな?って疑問に思ったこと
がありました。不安になりますよね。
教会では神の愛は降り注がれています。みたいな事
言ってますけどやっぱ実感しなきゃね。分からない
ですよね。
ここのレス読んでも奇跡体験談より騙されたみたいな
感じのカキコが大半ですしね。
でも信じてみてくださいよ。絶対奇跡味わう時が来ますよ。
こんな事書くと反教会の方々はキチガイとしか思われない
と思いますけど、神はおられますし直使の力もホントです。
んで、御祈願書が他人に見られているかと言った事で不安
されているようですけど、絶対第三者の手に渡るといった
ことは無いと思います。
本への掲載も殆どが奇跡“体験”の話ですのでプライベート
な事は絶対シークレットで公開はされませんよ。
もし公開とかなったら私抗議活動&徹底批判しますよ(笑)
ここの反教会の方々のレスは一般社会での教会の立場を知る
には参考になりますけど、元信者の方などのレスは全く参考
になりませんのであまり深く読まないほうがいいと思います。
もし迷いが取れなかったから早いうちに脱会した方がいいかと
思います。年会費取られて損するだけだからね。
なんか誤解を招くような発言多々あったかと思います。
それについては批判レスがあったらまたレスします。
では失礼します。

768 :名無しさん@1周年:01/09/13 19:49
田島密子

769 :BREEZE:01/09/13 20:10
私の過去レス以降を改めて読んでみました。
やっぱ宗教ってのに関しては批判は免れませんね。
私も以前は家にある先祖の仏壇に手を合わせる感じ
だけで十分、新興宗教なんて訳わかんねーみたいな
感じでしたしね。

恋愛関係で宗教が板ばさみってのはホント不愉快
ですよね。しかも熱心な信者となっては片方の方
はホントいい迷惑でしょうね…。お気持ちお察しします。
かなり失礼極まりないカキコになりますけど、
付き合ってる人がなんかの宗教の信者で、それに理解し難い
ならやっぱ付き合いは辞めた方がいいんじゃないかな?
後々上手くやってけないと思うんでね。
ごめんなさい投げやりな言い方で…。

なんか反教会の方で神示教会がなんかやらかす…とか
仰ってる方がいますけど、そんな事あるわけないです。
今問題になっている米同時テロみたいな事もしくは
オウムみたいにサリン撒いてとんでも無い事を犯す…。
と思っているか分かりませんけど全くそんな事はありません。
第一目的が違いますし。目的は開運なんです。
まーどうこう言っても、2チャンでは理解してもらえないと
思いますけど…(苦笑)

そして、なんか宗教やっている人は皆心が弱いとか思っている
見たいですけど、確かに心弱くてすがっている人もいるでしょう
でもそれだけで批判するんですか?お子様って言うんですか?
私にはそうゆう事を言う人が危ないと思いますね。

770 :教授:01/09/14 04:17
昔ウィークエンダー(日本テレビ)でこの教会が取り上げられた時、泉ピ○コが
鬼の首を取ったのごとくレポートしていたことを思い出した22年ぐらい前!

771 :真剣:01/09/14 09:38
そうですか・・・まだ届いてないのかな・・・
もう10ヶ月ぐらい前から書きつづけているんです。
奇跡体験談の本に関してはちょっと信じられるんです。
学生時代からの友人の話が載っていて、「係さんに書いてみませんか?」
と言われて書いたらしいし、彼女の奇跡に関して(病気)は私も見ているし、
顔つきも明るくなったんですよね。
もうちょっと信じていようかな・・・と思います。
もう1つ思っていることがあって、
どうして供丸姫先生は私たちの前に出てくれないのでしょう?
係さんの前には出ているようですが、
私のように疑問を持っている人達(入信して1年から3年ぐらい?)
の前に出てくれた方が信じられるようになって良いと思うのですが?
係さんや職員の方に「供丸姫先生にこう言われたのよ」みたいなことを、
よく聞かされますが「私だって聞きたい!祈願していても正しい答えはわからない。
どっちを選べばいいのかはっきり言って欲しい!」って思います。

772 :外務省:01/09/14 09:41
> でもそれだけで批判するんですか?お子様って言うんですか?
> 私にはそうゆう事を言う人が危ないと思いますね。

あのー、私は元信者ですが、紹介されて入信の世話になった人に
「あんたは心が弱い、お子様だ」と言われましたが。。

要は宗教など関係なく、人の問題では。

773 :757:01/09/14 15:44
>でもそれだけで批判するんですか?お子様って言うんですか?
>私にはそうゆう事を言う人が危ないと思いますね。

757への意趣返しと受け取りました。
私は「自分のこと、社会のこと考えられない=お子様」と書きました。
心でなく頭、思考を問題にしてるのですよ。
BREEZEさん あなたが何故入信し 信仰しているのか
心で感じるのはわかりますが 頭で考えてのことだったか
私には疑問なんです。
これは大山に限らず どんな宗教の信者にも言えることですが。

ここは大山スレなので大山と限定しますが
ここの教えは心に訴えるあまり 理性を疎かにしてませんか?
私のような者は宗教団体にとっては「危ない」でしょうが。

774 :信者2:01/09/14 16:20
最近気が付きました。祈願をしたら任せきる・・・。確かに楽なんです。
祈願して、人としての教えを守れば救われる。
でも・・・・・・10日程前に、福使者といわれている方が、プライベ−トの時、
「えっ!!」って姿に遭遇して・・・・これじゃ、真実の神が泣くよ!
13年も信じていたのに・・・・
結局、洗脳されていたのかな・・・・・
今結構、悩んでます。

775 :現役信者K:01/09/14 16:27
>>774
詳細希望

776 :信者2:01/09/14 16:43
ここでは、詳しく書けません。
ごめんなさい。

777 :一応信者:01/09/15 01:27
うわ〜、すごく気になる。
供丸光先生のことだよね?とってもお人柄が良さそうに見えるのに・・・。
>774さんはいったいどんな場面に遭遇したのかしら。
そのことで不信感を抱く前は、なんの疑問も感じずにすがってたのですか?

778 :信者2:01/09/15 08:27
今まで、色々疑問が出ても、自分で打ち消してたんですよ。でも、
最近は信者同士の縁談やら、大神殿の建設で、寄付金が「○○万円以上」とか、
高くなってきたし、なんかちょっと・・・って思った所で・・・
ビデオとは全然違う副使者の姿を見て、あ-・・・ここも一般の宗教か・・・・
今、教会を客観的に見ています。
信じていたから、辛いですよ。罰が当たるような、心に穴があいたような・・・

779 :BREEZE:01/09/15 10:29
おはようございます。
なんか私にとっても衝撃的なカキコがあってちょっと
同様気味…(汗)
しかし、私は見ていないのでそれをそのまま素直に信
用する事できません。しかもどうゆう姿でいたのかも
全く詳しい事が書かれていないので…すみませんが、
信者2さんのカキコを信用することが出来ません…。
なんかこの様な発言をすると妄信的信者みたいに思わ
れるかと思いますが、全然妄信的ではありませんので
反教会の皆さん信じてください。

そして一つ言いたいことが…大神殿の寄付金の事につ
いては、確かに2万以上という制限には私も、「は?」
とは思っています。でも「○○万以上」っていう書き
方では誤解を招きますよ。確かに制限付きは納得が行
きませんが、信者2さんの書き方は何十万を思わせる
ような書き方だと思います。○一つ消してもらえない
かな???…ごめんなさい細かいとこを指摘しちゃって…。

>真剣さん
やっぱ御祈願書の事は一生懸命に書いた事もって不安
になりますよね。供丸姫先生が本当に目を通されてい
るのか。これは信じきるしかないですよ。なんか上レス
を読むともっと心が遠ざかっていくかもしれませんが
信じきる事だと思います。
でもも妄信はいけないですよ!神の道のみを守ろうと
すると妄信的になっちゃうからやっぱ人の道も守らな
ければね。という私は神の道全然守っていない最悪信
者なんですけど…(苦笑)絶対に神は助けてくれます。
どうかもう少し信じてみて下さい。

780 :BREEZE:01/09/15 10:29
>外務省さん
それ最悪な信者ですよね!てかその人は外務省さんに
対してそんな事言う資格あるんですか?
そうゆう信者も中にはいますんで気をつけないとね。
いくら真実の教会とは言っても最悪な信者もいますし。

>773さん
私はここの神をすぐに信じた訳でないんです。過去レス
を読んでもらえれば分かると思うんですが、私はちゃん
とこの教会を分析しよくよく吟味してすがりました。
奇跡を味わったのは私には決定的だったと思いますが。
それ以前宗教になんら変わりないとは思ってましたし、
すがるつもりもなかったんですが、人間弱いものです。

781 :名無しさん@1周年:01/09/16 15:31
最近、どうですか

782 :なんだか信者:01/09/17 23:31
そんな大きな教会ではないので、スレをみつけてびっくりしました。

供丸光先生の私生活(?)・・・気になりますね。
教えが現実的な方なので世俗っぽのかしら。
ベンツに乗ってたとか?

私はあまり熱心な信者ではないけど、教えそのものは悪くないと思う。
ただ、最近になって教えの最後に勧誘の勧めを取ってつけたようにするのと、
カン違い信者が何も分からない知人などを引っ張り込んで
熱弁をふるう姿をみてうんざり気味。気持ちが離れていきます。

783 :名無し:01/09/19 03:59
なんで、いい信者ととんでもない信者がいるんだ。
聞いた話じゃ、人柄を見ぬいてとんでもないのは入信させないらしいじゃない。
信者から聞いたぞ、そーゆーふーに。

784 :名無しさん@1周年:01/09/19 19:58
教会にとっていい信者ってことだよ

785 :Me:01/09/22 16:42
久しぶりに来てみました。
>信者2さん
すっごく気になります。ここでは書けない事ってどんな事なんだろ。

ずいぶん前にも書き込みしましたが、私は係りさんがすぐ近所に住んでて
かなり熱心に「一緒に行こう」と誘ってきます。
仕事から帰ってきて家の電気をつけた5分後に電話が鳴る事がたびたびあります。
気が狂いそうです!
どうにかならないかな。

786 :一応信者:01/09/22 18:53
>Meさん
それ、ほとんどストーカーですね。

787 :Me:01/09/23 10:18
ほんと、そうですね。。神様中心の人なので、ちょっと異常なかんじがします。
昨日、「来月はいつ行けるか供丸姫先生に報告しておかなければいけないから、何日に
行けるか教えて。」と言われました。
なんでそこまでしなければいけないんでしょうか?
前はあんまり感じなかったけど、最近は「やっぱりただの宗教かな」と思うようになってきた。

788 :BREEZE:01/09/23 13:03
こんにちは。

>787のMeさん
なんかMeさんのカキコ読んでムカついてきました。
なんなんでしょうねその係りさんは。
自由に参拝させたらいいじゃないですかね。
熱心すぎるのもホントだめと思いますよね。
その人は専業主婦でしょ?
それしかすること無いんじゃないかなー暇すぎて。
なんか教会の教えに反してますよね。
しつこいのは最悪です。もっと勉強された方がいいですね。
何でもかんでも神ってのは絶対だめですよ。
人の道もちゃんと学んで行かなければ。
ウザイって言ったらどうですか?

789 :Me:01/09/24 10:57
>ウザイって言ったらどうですか?
言えないですよ〜。親戚も入っているのですが、親戚が職員さんに訴えたところ、
しばらくは何もしてきませんでした。でも3ヶ月ぐらいだけ。。。
今日も朝から電話攻撃。着信番号でわかったので居留守を使いました。
これから出掛けようと思ってたけど、外に出て偶然会ってしまったら・・・と思うと
こわくて出れない。

790 :名無しさん@1周年:01/09/24 20:37
>789さん
「祈願してるんですけど いつも予定が入ってしまうの」とか
テキトーに逝っとけば。
独りで逝くから結構ですと言えればよいのですが。

791 :Me:01/09/24 23:28
>独りで逝くから結構ですと言えればよいのですが。

だいぶ前に言いました。
でも、「いろんな施設ができて、教会も変わったから案内したい」とか言われた。
いつかキレてしまいそう。

792 :名無しさん@1周年:01/09/25 00:10
信者心の道勉強会の出席状況がグラフになって
信者係に配布されますね。
信者証が磁気カードに変わって管理が強化されて以来
導神の主たる担い手=熱心な信者の代表たちである信者係に
プレッシャーかかってるんだと思われます。
高圧的なものでなく 係としての熱心さを刺激するような言葉で
さらなる勧誘活動を励行しているのでしょう。
信者係用の講習会ありますね。
Meさんの係も少なからずプレッシャーを感じているのでしょうか。

係りになる信者はひじょうに熱心です。
いちいち出席状況がグラフ化されることに 疑問などないでしょう。
これが人の手でなく神の手による運営と仰せですから
ほんと可笑しなもんです。

793 :名無しさん@1周年:01/09/25 15:29
係をしている母が、最近教会をやめたい人というを強く説得し、
勉強会に連れ出してる理由が分かってきた・・・。

休憩処でしつこく勧誘している人を見ていると寒気がしてくる。
弱っている獲物を攻撃する肉食動物のようだ。

794 :現役信者K:01/09/25 18:10
信者2はネタだろ

795 :一応信者:01/09/25 19:50
わたしも、係りさんにうるさく言われなければ
もう少し身を入れてすがれるのに
かえって邪魔されてる気がするよ。
自分のペースですがるのって
神に対する冒涜なのかね。

796 :ausutin:01/09/26 00:28
Meさんへ
私も現役ですが、切れてみたら?
あまりもやもやしているのも精神的によくないし
そんで、祈願の時に「しつこくって嫌」って正直に素直に言ってみたら?
勧誘が減るかもしれないよ

797 :ausutin:01/09/26 00:32
副使者の行動ね。。。
まーネタであってほしいな。。。

798 :神奈さん:01/09/26 01:56
 ここの職員(黒い制服の方々)さんって、毎日夜遅くまで残業しているみたいだけど
いったい何やってるの?

799 :名無しさん@1周年:01/09/26 12:28
j

800 :名無しさん@1周年:01/09/26 17:58
係さんは人を神総本部に連れていくのが得というか神の御心に
近づくことになるから熱心が過ぎちゃうんだよね。
その人その人の祈願の仕方があるだろうに。

801 :名無しさん@1周年:01/09/26 19:31
信者係という無償で働く人がいなければ
教会の運営そのものが立ち行かないはず。
一般信者でも熱心な方は導神に励むでしょうが
係という地域のまとめ役がいないと なかなか難しい。
信者という「お客」集めは係に依存してますね。
信者増加=会費増=寄付増。
信者数が増えれば それだけで宣伝にもなります。
新聞雑誌の発行部数みたいに。

職員には給料がありますが係にはありませんね。
やる気失せても職員は続けられると思いますが
係はちがいます。ボランティア精神旺盛ですし
なんというか教会のロボットみたいなもんでしょう。
意識のすべてが教会に向けられているので
世間ズレしていても気づくはずもございません。

この教会はこれまで人畜無害を装ってきました。
積極的な宣伝も行っておりません。
が、真実は何か 「世に出る」と仰せの近未来において
明らかにされるでしょう。楽しみです。

802 :名無しさん@1周年:01/09/26 21:44
今年は大山ねずの神が世に出る年、と毎年言ってないか?
悲惨な事件が世界各地でこれでもかというくらい起きてるんだから
いくらでも世に存在を示す機会はあるはずなのに…。
あっけないくらい人が次々と死んでいくな。

803 :T:01/09/26 21:55
僕も信者だけれどやっぱり係りさんによって随分違う物なんですね、僕の担当の信者
係りの人はそんなにうるさくないし、しつこくも無いよ。自分で暇見つけて教会に行ったり
勉強会でたりマイペースでやれば良いんじゃないかと思います。
導神は無理してしません、聞かれたら答えるくらいかな、いくらガン張っても問題は
自分自身が回りの人から認められなくては駄目と言うこと、「おまえに言われてもな」
と言われたらおしまいです。「神の道」「仏の道」「人の道」かたよりなく守って
生活するのが一番だと思います。

804 :Me:01/09/26 23:20
現役信者のみなさんありがとうございます。
前は母が係りをやってたので、全然うるさく言われる事なかったのですが、
亡くなってしまったので・・元々母をこの教会に誘った方の班に移る事も
考えたのですが、今の係りさんがあまりにも近所なので気まずいですよね。
まぁ、マイペースに行きます。

805 :一応信者:01/09/27 00:05
係りさんとの相性を理由に
班を変わる事は許されないのかな。
できる事なら自分も変わりたい。

806 :籍抜かなきゃ:01/09/27 00:28
>>798
2ch見てるんでしょ、きっと

807 :名無しさん@1周年:01/09/27 00:34
>>806
そうか・・・
なんか、夜コンビニ行くと、どの弁当にするか
すんごく悩んでいるみたい。

808 :名無しさん@1周年:01/09/27 20:58
いつも月末になると係りさんから「来月は何日頃行ける?」とお誘いの電話がくる。
今月も、もうそろそろくる頃だ。
あぁ鬱だ・・・。
一人で行きたい。
ご神前でじっくり時間をかけて手を合わせたいのに
係りさんに横で待ってられると、どうしても気をつかってしまって
中途半端な祈願になってしまう。
「いいのよ、気を遣わないで」って言われても
横でひたすらボーっと待たれると気が散るんですよね〜。

809 :名無しさん@1周年:01/09/27 21:06
>>808さん
「一人で行けますよ」と言えば、『熱心なのね』と勝手に思ってくれるし
「今月○回行きました」とか連絡すれば電話がかからなくなりますよ。
お試しくださいませ。※嘘はいけませんが

810 :名無しさん@1周年:01/09/27 21:28
>809レスどうもです。
そうですね、「一人で行けます」と言えばいいし
誘われる前に一人で行ってしまえばいいんですよね。
でもいかんせんぐうたら信者なもんで
係りさんからお声がかかるまでは
なかなか自分から行こうという気にならないんです〜。
しかしそんなこと言ってたら現状変わらないし
頑張って行ってきます。

811 :信者くん:01/09/29 19:48
 入信して、13年になります。 しかし、ここ数年は、すがる熱意はどこへやら
ってかんじです。
 「ことあるごとに、事細かに直使に訴えよ。」と言われるから、些細なことを祈願
したところで、叶わないことのほうが大半だから、あきらめてしまって、
だんだん祈願しなくなる。
 脱会しようかと何度も考えたけど、何か事故にあったり、大きなバチがあたる
んじゃないかという思いがあって、いまだ籍を置いてます。
 毎日祈願しない、ぐうたら信者ですが、すごく心が不安なときや悲しいときに、
祈願すると、かなり癒されます。

 いま、特別救世期間だからということで、昨夜、係さんから電話がありました。
「今回は、信者さんひとりひとりに供丸姫先生直々に祈願書が発行されたので、
さっそくあなたの所に送ったんだけど、届いてるよね?」
・・・・「届いてないですよ」
「えぇっ!! もう一週間以上前に送ったのに! たいへんだ!!」
・・・・(どうでもいいよ)

 ぐうたら信者の僕にとっては、係りさんとの関わりはちょっとウザいです。

812 :Me:01/09/29 21:51
そういえば今年の祈願書にはすでに名前が入ってましたね。
もらったのが1ヶ月ぐらい前なので、すっかり忘れてました。
あの内容って本当に供丸姫先生は読んでるのでしょうか?
すごい量だと思うのですが。
係りさんには内容は知らされるのかな?ちょっと不安。

813 :信者くん:01/09/29 22:57
 この教会の信者数は、50万と100万人とかいわれてるくらいだから、
 さすがに一枚一枚読むのって、たいへんすぎですよね。
 それこそ直使のみ、なせる術でもって内容を理解していただけるんじゃないで
しょうかね? 
 かなり昔、一部の係が信者を私物化してもめたこともあったし、そういう教訓から
係さんには、(たぶん)内容は知らされないでしょうかね。
 ところで、奇跡体験談集ってかなり値上がりしましたね。1巻が出たころは、
300円でしたよ。年会費も6000円だったしね。

 あしたは、天気がよかったら久々に布教所に行こうかと思っていたんだけど、
天気悪いみたいだなぁ。

814 :名無しさん@1周年:01/09/30 14:10
はじめてカキコします。
小さな子供がいる私にとっては、参拝や拝聴会の間に面倒を見ていただけるという意味では
係りさんに大変お世話になっているし、感謝もしています。
ただ会う度に子供たちの入信をせがまれるのが苦痛です。
私としては、ある程度大きくなってから自分たちの意思で決めさせてあげたいと
思っています。
物心つくまえの子供を勝手に入信させるのは絶対におかしいと思います。
子供の「宗教の自由」を親が勝手に取り上げてしまっているのと同じです。
係りさんにもその考えを理解していただきたくて、ことあるごとにお話しているんですが
「物心つく前だからこそ直使に守っていただかなければ」
「いつか必ず入信させてくれた両親に感謝するようになるから」と言い返されて
堂々巡りです。
肝心の子供たちは、教会に関する事にほとんど興味を示していません。

815 :なな:01/10/02 15:34
今結婚を考えている彼がいるのですが、
彼の家で教会の会員証とバッチを
見つけてしまいました。
それ以来気になって彼にいろいろ聞こうと
思っているのですが、怖くて聞けません。
1年ほど付き合っているのですが、彼は
信者であることも宗教の話も何もしてきません。
私個人としては、新興宗教はキライなので、
彼との関係をどうしようか迷っています。
でも、彼自身を嫌いになることはできなくて。
なにかいいアドバイスをお願いします。

816 :名無しさん@1周年:01/10/04 01:24
今年はポンポンいとーならんでよかったね。

817 :...:01/10/04 02:54
妻の両親が信者で、とにかく拝んでくれ、試しでいいからと・・・
結局9月に離婚しました今年13と11の子供が可愛そうでしかたありません
夫婦の絆が弱かったといわれればそれまでですが・・
>>815 ななさん
彼の家族の誰かが信者で彼も引き入れられたのだと思います。
教義に感銘を受け信仰する人は殆どいないとも思います。
彼自身を嫌いになることは出来ないでしょう、今は
いつまでも恋愛を持続させる一生が送れたら素晴らしいけれど
あなたが彼と共に信心しない限り、もしくは彼が抜けない限り
不幸になるように思います。
それが1年後か、10年後かはわかりませんが・・・

818 :信者くん:01/10/04 22:15
>816
 幼心の職員を悟すため、神の手の中でおこす食中毒なら今年も、やればよかった
のにね。 

819 :Me:01/10/05 23:24
この3連休、絶対あの係りさんから電話来るから、明日行っとこう。

820 : :01/10/06 03:03
神さま、手はちゃんと洗おうね。
営業停止です。
>>818
サルモネラ菌でテロるかつもりか?

821 :名無しさん@1周年:01/10/08 13:37
祖母が入信してることを聞いたのが2〜3年前。
ふうん、そんな宗教があるんだ、ぐらいにしか思ってなかったら、
先日、彼氏から打ち明けられて、
もっと幸せになるために、キミにも入信してほしいと言われた。
身近に2人もいたので、かなりビックリして
調べようと思い、ここに来ました。

822 :名無しさん@1周年:01/10/08 19:21
>>818
問題になってるのは職員じゃなくて
係りの人達の行き過ぎた言動だと思うが。
全国に散在している心歪んだ係り達を
まとめて戒める手立ては
さすがの神にも思いつかないようだ。

823 :信者くん:01/10/11 00:24
 係さんも所詮、人間。自分の「徳積み」のために無報酬で導信、心導していくという
なかで、甘えがでてくるのかも・・・。 または係の肩書きを放棄したくなっても、罰が
あたる(?)のが怖くて、ダラダラ続ける人もいるんでしょうかねぇ。
 心歪んだ僕も、戒められるかなぁ。 明日の朝は、ひさびさに祈願しようかな。
 それにしても、ここでよく発言されていた「反ねず」さんの新しい発言が見れなくなったのが、
残念です。

824 :デルタフォース:01/10/11 02:38
十年くらい前にあった事件で信者同士が悪霊がついているって仲間の信者を殺して
塩もみにして食べた事件ってどうなったの?

825 :名無しさん@1周年:01/10/11 18:35
あれは元信者じゃなかったっけ?

826 :名無しさん@1周年:01/10/11 21:55
>824
バラバラ?

827 :名無しさん@1周年:01/10/12 18:57
警察が踏み込んだときには
頭蓋骨の肉をナイフで削ぎ落としながら
食べてたらしいね。
狂気の世界・・・俺には理解できん。

828 :Me:01/10/13 10:13
そんな事あったんだ〜・・それについて教会側はどんな対応したの?

829 :名無しさん@1周年:01/10/13 10:19
>827
食べたんだっけ?
内臓を細切れにして捨てて塩をつめていたのでは
警察が来てもおかまいなしで作業に没頭していた
らしい・・・と新聞に載っていた記憶があるぞ。

830 :通りすがりの信者 その1:01/10/14 11:26
それから、拝見しているといろんな信者さんの発言がありますね。
私も自分の昔を見ているような気がします。
人間 自力でどうにかなるうちは なかなか神にすがろうなどと
心から思えるものでもないと思います。
多分、蒔田に来ていらっしゃる方、みなさんがそういう過去をおもちではないかと
思っています。
つまり 供丸姫先生のお力を本当に悟れるのは
やっぱりそれなりのことが 自分にも降りかかってきたときだと思うのです。
もちろん、そんな大変なことが起こらないほうがいいに決まっています。
なんでも自力で乗り越えられる方はとりたてて神にすがる必要もないのだと思います。
別に信者であるからもともとの運がいいわけではないのです。
誰にだって、いろんなことは起こってきますよ。
ただ、そのいろんなことを乗りきる力があるかどうかは人によって
違うんですよね。
供丸姫先生は、乗りきる力がない方でも 乗りきれるように
してくれます。それは具体的には病気であれば痛みを和らげる
心が不安にならないように心をお守りくださる、といったような
ことだと思います。
がんの末期であっても痛みを感じないですむということが
本人にとっても家族にとってもどれほど救いであるかと思います。
もし、本当に自力でどうにもならなくなって、心から救ってもらいたい
と真剣に祈願すれば、供丸姫先生は必ず救ってくださいますよ。
決して見捨てるような神ではありません。
だから信者さんであるなら、本当に困ったときにはそのことを
思い出してくださいね。

831 :通りすがりの信者 その1:01/10/14 11:31
前述の発言の続きです。
(前述の発言、最初が抜けちゃってました。でもたいしたことではないので
そのままにしておきます)
信者でなくなると悪いことがおきるような気がして。。。。という方が
いらっしゃいましたよね。私も一時そういうことを考えたことがあります。
でも、そうではないんですよね。
つまり、信者であろうとなかろうと起こることは起こるべくして起こってしまうのです。
何か悪いことがおきたのであれば、それは最初から起こるべきことだったのであり
信者籍を抜いたからその結果として起こった、ということは間違えだと思うのです。
ただ、供丸姫先生は信者であれば、その起こるべくして起こることが
避けて通れるように、または起こったとしてもなるべく災難が減るように
お守りくださっているんですよね。
避けて通れるかどうか、どれだけ災難が減るかは
その人の祈願の熱意によるものだとは思いますが。
それは仕方ないですよ。供丸姫先生は同じように平等にお守りくださって
いるんですが、受ける本人の心も持ちよう一つでその力を
跳ね返してしまうんですから。それこそ形ではなく心の持ち方だと思います。
つまり、何をどれだけやったかではなく、どういう心で行ったかということの
重要さですよね。いくらお金をつんだから神が救ってくれるというものではないのですよ。

832 :通りすがりの信者 その3:01/10/14 11:34
係りさんの話しもいろいろと出ていますが、係りサンも
人間ですので、すべて都合の良いようには動いてはくれないです。
私もそういうことでは随分心の中で係りさんを責めてきましたが、
今となれば、私がここまでこれたのは 係りサンのおかげだと心から
思っています。そうでなかったら、私は途中随分と回り道をしてしまったと
思います。回り道ということは つまり 教えからは程遠い人生を送り
いろいろなたくさんの苦労の波をざぶざぶとかぶっていたと思うのです。
私は不幸は嫌いです。
努力はするべきだと思いますが、不幸にはなりたくないと思っています。
何が幸不幸かは人によって違うと思われるかもしれませんが、
不変の幸せというのは、つまり、生きがいに恵まれ、友人にも家族にも恵まれ
仕事にも健康にも恵まれ、心がいつも明るい悩みない状態ではないでしょうか。
そして、私は供丸姫先生におすがりすることによって、この状態に
少しづつでも近づいてきているのが、本当にうれしいです。
もし、最初からこれらのものがそろっていらっしゃる方や何がなくとも
いつも心が明るいという方は、神はいらないと思ってもいいのかもしれません。
私はそういったものがそろっていない人生を送ってきて、
その苦しさは自分が一番知っており、また、それがどう
変わっていったかは自分が体験していることですので、供丸姫先生を心から 信じています。
でも、これは本当に個人的なことであり、他人に強制することでも否定されること
でもありませんね。
ただ、私としては供丸姫先生を語っています。
供丸姫先生にすがりつけば 時間の長短はありこそすれ、解決しなかったことは
ありませんし、また私の家族、友人をみていても、一様にみんな供丸姫先生の
お力がすごいことを体験を通して認識してきています。
このあたりはずれのなさ こそが単なるラッキーではないと思えるし、
あたりはずれがないので 私は人にも語れると思っています。
でも、それを聞いた結果 どうするかは その人の問題ですよね。
私自身は教えてもらって良かったと思っていますが、そうでない人もいるでしょうし。
でも、それこそその人勝手なのですから、いちおうお伝えだけはする。。。。
というところでしょうか。

833 :名無しさん@1周年:01/10/15 04:28
霊能力はあるのは供丸姫先生だけで信者はなにをやっても
霊能力は身につかないんだったら霊能力が本当にあるって言ってる
人を信じるだけで本当にあるのかわからない。

834 :名無しさん@1周年:01/10/15 17:19
>833
よくわかりません・・・

835 :名無しさん@1周年:01/10/15 22:08
>>833
句点を、使いましょう。

836 :名無しさん@1周年:01/10/15 23:11
大山の神は人類を救いたいわけじゃないんですよね。
ただ救う力をもってるだけ。
使者を名乗る人が日夜神に懇願して、救世のためにその力を借りている。
もし使者がいなかったらここの神は、ただ神でいるだけ。
「人類のために」何かをすることはない。

私はそう認識しているのですが、だいたいあってますか?

837 :通りすがりの信者:01/10/16 11:24
>836さん
>>大山の神は人類を救いたいわけじゃないんですよね。
>>ただ救う力をもってるだけ。
そんなことはないですよ。人類救世を謳っています。
836さんは、人類救世をするには具体的にどういうことをすればいいと
お考えですか?
私は(あくまで自分の考えですが)こう考えています。
この社会というシステムを構築しているのは人間なのだから
その人間一人一人の心を変えない限りは、本当の人類救世はありえないと
思っています。システムだけ変えても、それを利用する人間の心が良い心に
ならなければ、結局はこの社会は本当には良くならないのではないでしょうか。
人間一人一人の心を変えるということは、いうなれば性格を変えるということなんですよ。
性格を変えることで社会を変えるというのは、それはそれは時間のかかる大変なことだと
思います。でも、それが一番の根本的な解決になるのではないかと思っています。

838 :通りすがりの信者:01/10/16 11:30
ただ、心を変えるのは難しいですよね。私も自分の性格をどうにかしたいと
思って何十年も生きてきて、あれやこれやと試してみて、
自分なりに努力もしましたがどれもだめでした。
それが供丸姫先生にお願いしたら、いつのまにか
気がついたら、”そういえば私、ここが治ってる!”とびっくりして
”この神はすごい!”って思ったんです。
供丸姫先生は、まず奇跡を起こすことで神の実在を示し、
”だから私の言うこと つまり 神の存在を信じ、
教えを学んでそれを実践する努力をしなければ
幸せにはなれないということ、を守ってください”とおっしゃってくださるんです。
自分の力でどうにかなった と思えるぐらいの災難であれば
偶然か神のご守護かはたまた自分の努力の結果か わからないものですよ。
だから、そういう状態のときは信者であっても 教えを学ぶ気持ちにもならないし
供丸姫先生のありがたさ なんてわからないですよ。
でも、本当に自力でどうにもならなくなったときに、祈願し、自分の過ちを
わびることでそれが解決していく
その事実をみたときに、初めて供丸姫先生のお力を悟るんです。
だって、そうでもしなければ 最初から神の実在なんて信じられます(笑)
#神様ごめんなさい
ですので、蒔田にいらっしゃる方は、その事実を体験した方の集まりなのです。
それは事実だから 老若男女問わず、たくさんの方が集まってくると思っています。
そして教えを学んで人から愛される性格に変わろうと努力するのですが
それが難しいこと(笑) 多分私だけではなく。。。。。
お母様から神を押し付けられて嫌な思いをされている方の話しなんて聞くと
どきっとします。人の気持ちを考えない行動はいけない、と再三言われていても
できないんですから。
でも、そういったときに 必ず神の悟しがはいるんです。
それがまた この神のすごいところで。必ず悟しが入りますよ。
そして、”自分のここが間違っていた”と反省すると
急に事態が良いほうに展開するんです。
それはすごいですよ。

839 :通りすがりの信者:01/10/16 11:32
でもね、人類のために良いことをするのに、宗派など関係ないです。
いいと思ったことはどんどんやればいいと思います。
そういう考えが寄り集まって良い世の中が実現していくのですから。
だからそういう意味ではあんまり、この宗教だからいいとか、悪いとか
区別する必要もないのではないでしょうか。
だって、キリスト教の教えだって 仏教の教えだって、ほんとにいいじゃ
ないですか。その通りにできたらすごいと思いますよ。
私のやっていることは有益だけど、あなたのやっていることは無益だ
なんて思う必要もないのですよね。

840 :名無しさん@1周年:01/10/16 19:07
不思議なんですが、
なぜお守りに対して感謝を強要するのですか?
感謝の心は各々の内に自然と沸いてくるものと思うのですが
なぜ 感謝の心を忘れてはいけない と仰るのでしょうか。

841 :名無しさん@1周年:01/10/16 19:18
あと、
>通りすがりの信者 さん
あなたが言う根本的な解決には
どのくらいの時間が必要なのでしょうか。
弥勒菩薩みたく56億7千万年とかかかるのでしょうか。

842 :ぐうたらこ:01/10/16 22:57
割り込みで、すみません。
私も、信者になる前は、そんなに感謝心って、ありませんでした。
それに今でも、自己嫌悪になるようなことがあったり、つらい事があると、その時はどうしようもないけど、
祈願して、つらくてやりきれないって救いを求めると、次の日ぐらいにはかなり立ち直れます。
そして、気持ちが落ち着くと、ああこれくらいで済んでよかったって、思えるし、神にも、周りの人たちにも感謝がわいてきます。
また、たとえば、歯が痛いのが直っただけでも、ごはんがおいしくて、うれしいよね。
あたりまえのことが、あたりまえにできることが、奇跡であり、感謝の対象だと思う。
それを、忘れてしまった時、不平不満がぶくぶく沸いてきて、おもしろくなくなってくる気もするよ。

843 :名無しさん@1周年:01/10/16 23:56
>>836
唯一神は、人間のために何かをしてくれるわけじゃないんだよね。
たまたま、神の意志と人間の願望が一致すれば、ご利益。
反すれば、災厄。
解釈の仕方だよ。

>>837
人類救世って、現状で人類は救済されなくちゃいけないのか?
あなたの性格が悪いことは、人類にとって災厄なのか?
それに人類だけ救済される考えは気に入らない。
それは、キリスト教的で傲慢だと思うが。いかが?

844 :名無しさん@1周年:01/10/17 00:01
>>842
信者じゃなくて、物事の感謝できれば入信する必要ないよね。
大難が小難って言うけど、なにも起きないほうがいいに決まってるだろうし、
なにか起きるのが解るのであれば、起こさない努力を、神や風呂屋の親父はしろよな。

845 :通りすがりの信者:01/10/17 16:09
>840
>>感謝の心は各々の内に自然と沸いてくるものと思うのですが
ほんとに、その通りで、そうでなければいけないと思います。
でも、私に関して言えば わかっていてもできない というところです。
親に感謝 周りに感謝 のはずが、”親のせいだ!””周りのせいだ!”で
生きてきたんですから(笑)
で、そのことが自分の生き辛さの原因とは わかっているようでわからなかったし
仮にわかっても自分の心が自分で変えられなかったですね。
自分の心や性格が自由に操れるのでしたら、神の存在って言うのは
私にとっては必要なかったかもしれません。
(まあ、それだけではないですけどね)
私はすべてが自分の思い通りには変えられないということを認識し、
その原因が自分の心遣いの悪さに起因するものだと納得し、
とても常識的な教えを学んでいるわけです。
つまりは私は 例えば親への感謝 周りの人間への感謝ひとつとってみても
こんなあたりまえのことが出来ない人間だというわけですよ。

>>なぜ 感謝の心を忘れてはいけない と仰るのでしょうか。
それは感謝の心の反対は 不平不満の心ですよね。
不平不満をつのらせていって行き着く先は?? って思いません?

それから感謝を強要されているわけではないですよ。
しぶしぶしている感謝なんて 感謝ではないですもの。
そんなものは神は受け取ってくれないと思います。
感謝が大事と教えてくださってるだけですよ。
ちなみに供丸姫先生は、”いつも助けてあげてるんだから少しは感謝しなさい!”
なんておっしゃったこと一度もありません。 

846 :通りすがりの信者:01/10/17 16:20
>841
>>あなたが言う根本的な解決には
>>どのくらいの時間が必要なのでしょうか。
うぅぅぅぅん。。。。
私もそこまではわからないです。
それにこの意見は私の意見だから、正しいかどうかも
わからないし。。。。

多分おっしゃられたいのは、そんな時間をかけずに
もっと即効性をもった対処方法はないかっていうことなんでしょうね。
神が行う即効性を持った対処方法って言ったら。。。。。
悪いことしたら必ず3日後にばちがあたって死んじゃうとか?
ひぇぇぇ、そんなことをしたら私なんて恐怖で自爆しそう(笑)
”えぇい、もうやりたいことやって 教えなんて無視して死んでやるぅ”
でも、私は神はそういう恐怖を与えるものだとは教わってないですよ。
そしてそれも信じている理由の一つです。

それで、私すごく重要な間違えをしたと思うので、
訂正しますね。>特に信者さんの方々
>>でも、そういったときに 必ず神の悟しがはいるんです。
>>それがまた この神のすごいところで。必ず悟しが入りますよ。
これって供丸姫先生のおっしゃられることと違いますね。
ばちをあてる神ではない、救ってくださる神だといつもおっしゃられてますものね。
もう気がついてらっしゃる方も多いでしょうね。
気がつかれていないという方には、これはあくまで私の感じ方です。
教えはちゃんと自分で聞きにいったほうがいいと思いました。
間に人の解釈をいれると 私みたいなことをいう人がいていけないです。
(反省)

847 :通りすがりの信者:01/10/17 19:01
>843
>>人類救世って、現状で人類は救済されなくちゃいけないのか?
うぅぅぅん。。。。。。
私は別に人類救済が目的で この教会に入ったわけではないし
私自身が人類救済を叫んでいるわけでもないし。
ただ、私はそういう目的も掲げている教会に入っており、
私の信じている教えは結果として、人類救済ができるのではないかと
私は考えており、それを信じているというだけの話で、
あなたがそうでない、とおっしゃられるのなら、それはあなたの考えなんだから
別にそれを否定するつもりもないですよ。
人類救済が必要かどうかということを論じたいのであれば、私は正直言って
日々の生活で人類救済のことを毎日考えて生きているほどの
高尚な人間ではないので、別のところでおっしゃってくださいね。
ご期待に添えなくては申し訳ないので。

>>あなたの性格が悪いことは、人類にとって災厄なのか?
そうですねえ、少なくとも私の家族にとってはかなり災厄でしょう(笑)
そして、そのことでとばっちりを受けた夫がいらいらして出勤したときに
会社で夫に接した人は嫌な思いをするかもしれません。
また、私に育てられた子供は迷惑するかもしれません。
また、その子供も実はひねくれて育った性格が悪い子だったりして
人に迷惑をかけるかもしれません。
そうやって考えると、意外と一人の人間の不幸な心が回りにあたえる影響は
大きいかもしれません。

848 :通りすがりの信者:01/10/17 19:03
>843続きです
>>それに人類だけ救済される考えは気に入らない。
人類だけ救済なんて言ってないですよ、教えの中でも。
あくまでその一部として紹介しただけで。
でも教えのことを言い出すと 正しく伝えるには すべての教えを
列挙しないといけないですね。でも、ここはそういう場ではないですよね。

>>それは、キリスト教的で傲慢だと思うが。いかが?
そうなんですか、キリスト教的なんですか。いろいろとご存知ですね。
私は他の宗教のことを知っているわけではないですし、個々に論じられるような
知識はもっていません。
だから、何がいけなくて何がいいのかなんて、正直全然わかりませんが、
ただ、私の知っている限りでのキリストの教えや仏教の教えは
いい教えだと思うし、私自身はこの教えは正しくてこの教えは
正しくないなんて決め付けるつもりは全然ありません。
最初に言いましたけど、私は 供丸姫先生のお力を実感できたことによって
供丸姫先生の示される教えを学ぶようになり、それを実践することで
自分を取り巻く環境や、自分自身の気持ちの持ち方が変わったという
体験を語っているんです。
それで、何度も言うようですが、自力でそれができ、人生終日に笑って
死んでいけるんであれば その人には神は必要ないんじゃないですか
と言っているだけです。

849 :通りすがりの信者:01/10/17 20:08
>844
844さんを個人的に攻撃したいわけではなくて、
(ごめんなさいね、844さん、表題にあげちゃって)
前々から疑問に思っていたことがあるんです。
>>なにか起きるのが解るのであれば、起こさない努力を、神や風呂屋の親父はしろよな。
これと同じようなことをおっしゃられてる方も
いたと思うんですが、これってつまり
神は人間の尻拭いをやらなければならない存在っていうこと?
”神、また金がねえから なんとか都合してくれ”とか
”神、またまた金がなくって今月も苦しいけど、あれも欲しい
これも欲しい だからなんとか都合してくれ”みたいな??
それだったら神を信じる?
わがままを聞いてくれないから神は信じない??
神は人間のわがままを実現してくれるもの???
これってなんだかすごくご利益主義じゃないですか?
心を正さずやりたい放題、しりぬぐいは神がするもの?
そんな神は存在しないような気がするんだけど。。。
神は善悪の判断のもとであってほしいような気がするんだけど。

850 :通りすがりの信者:01/10/17 20:10
>844続き
それとも、入信手続きをとるから許せないと思うのかな?
私のイメージとしては、入信手続きというのは
供丸姫先生のことを信じて教えを学んでいくという自覚を
促すための手続きだと思っているんですが。
このけじめというかなんというかがないと、
私だったら継続性がなくなりそうだし、
ついついご利益主義に走ってしまいそうな気がする。。。
でも、入信しているということで それが一つの自分を
正すプレッシャーになるような気がするし、
そしてすべては、ご利益主義ではなく、”教えを学ぶこと”
のためにあるような気がしているんです。
供丸姫先生がいつもおっしゃりたいのは教えを学びなさいって言うことですよね。
だから、今時点では入信という手続きをとっているけど
もし、人がご利益主義から脱することができたら
入信という手続きは必要なくなるんじゃないかなあ・・・
(想像だけど)

851 :通りすがりの信者:01/10/17 20:11
>844続き
それともそれとも 入信にお金がかかるのがいけないって思うのかなあ?
でも、そんなに法外な値段じゃないですよね。
一括で払う35000円にしたって、あと何十年生きるか
わかんないけど、仮に50年としたって 一年700円?
一ヶ月にして70円くらい?
月の会費に合わせたって800円いかないですよねえ。
それで、新聞、各種資料、ご祈願書、ご相談、教育、
しかもお加持がすべて無料なんですよ。
そのための職員サンがいて、お給料を払っていてそんなに利益をむさぼれるのかしら?

この、お加持が無料というすごさがわかります?
だって、一番お金をとれるじゃないですか。
結果は受けた本人がちゃんとわかるのだもの。
神の実在はなんだかわかんないけど、お加持が自分にきいたか
どうかは、すぐわかるでしょ?
もし、お加持が有効であれば、それこそ何万円だってきっとやる人出てきますよ。
そして、教会としてはことあるごとに
”その場合はお加持を受けなさい”って指導すればいいわけです。
それをやらないんだから、こんなお金にきれいなところって
ないと私は思いました。

852 :こうなりゃ ついでに:01/10/17 20:13
それから寄付寄付っておっしゃられるけど、
別に寄付は強制されることは絶対にないんだから
嫌だったら寄付しなければいいだけですよね。
寄付だって、ご守護の実感に対してしているもので、
事前に”いくら払えば神はご守護すると言っています”
”この金額ではここまでのご守護です”
なんて、言われたことないですよ。
本人の勝手ができるんだからいいんじゃないですか。
それから、各種出版物だって市販してないから
信者が買うだけですよねえ。
そのうえで、供丸姫先生は信者のために施設を充実して
くださっているんだから、供丸姫先生が信者のお金で悪いことをするつもりなんて、
ちょっと私には想像がつかないですねえ。。。

853 :信者くん:01/10/17 23:13
>通りすがりの信者さんへ

 さいきん、ずっと心離しぎみで祈願もサボっていましたが、↑のレス読んでいて
ちょっとだけ素直な気持ちが取り戻せそうな気がします。
 ずいぶん前の御講和であった、「いくらひねくれても、理屈をこねていても、魂は救いを求め
求めているものです。」という言葉を思い出しました。

854 :通りがかりの信者 結論1:01/10/18 03:26
今日、夫とここに書かれていた内容を話していました。
そのとき夫が教えてくれたのが、
”新興宗教ってなんだか知ってるか?
金が儲かります、病気が治ります、欲望をかなえますっていう
宗教なんだぜ。
でも、供丸姫先生の言われていることは、いつでも同じだよな。
”教えを学びなさい”っていうことだよな。
奇跡体験談集だって何が書いてある?
”病気になった。心遣いを治したら病気が治った”
”息子がぐれた。心遣いを治したら息子が戻った”だろ。
つまり、すべての不幸の原因はてめえにあるっていうことだろ。
病気が治ったとか、だれそれが変わったっていうのは
結果としてついてくることじゃないか
この神は病気を治す神か? 違うだろ。
それに病気だから不幸とは限らないだろ”
って言われたんです。
それで、私も そうだよなあ、新興宗教じゃないよなあ
なんてうだうだと考えていたんですが。。。。。

そこで、はっと思った考えがあるので、もう
”聞いて聞いて!”と思ってかきこします。

855 :通りがかりの信者 結論:01/10/18 03:27
大山ねづのみこと というのは 心を変えてくれる神なんです。
(すでにご存知のことでしょうが)
心を変える 言いかえれば 考え方を変える 性格を変える
そういったことかもしれません。
で、私たちは結果として現れたことを 奇跡 と呼んでいるけれど
もしかしたら(想像ですが)この、”心を変えること”が
一番の奇跡なのではないでしょうか。

これは私も以前の >845などに別に意識もせずに書いていたけど、
本当はこれが一番すごいことなんではないでしょうか?
だって、性格って自分で変えられます??
自分の陥りがちな思考パターンて変えられます?
心が安定していて平常心であれば
それこそ、ガンになったって病気になっていないのと同じじゃないですか?
だから、例えば ”病気を治してください、病気を治してください”と
そればっかりをお願いしていたのであれば もしかしたら
治らないかもしれないですね。
そしてまた まわりの信者でない方も
”病気が治る神って聞いたのに、ガンになったじゃないか
死んだじゃないか”となるわけです。

856 :通りがかりの信者 結論:01/10/18 03:28
そうじゃないですよね。
ガンであってもちっとも不安にならない、気持ちが暗くならない
それが一番の奇跡なんですよ。
信者であるからガンにならない神ではないのです。
信者であるからガンであってもいつもと同じ気持ちでいられる神なのです。
そこを間違えてはいけないのですよ。
そして、ゆきつく先には供丸姫先生が常日頃奇跡中の奇跡と言われている
笑って死んでいけるおだやかな終日を迎えさせてもらえるんですよ。
これだって心を牛耳る神だからこそできることで、おいそれとそこらへんの神が
できる技でもないんじゃないでしょうか。
その終日は信じるものであれば自分で実感すればいいだろうし、
信じない人はその終日が嘘かどうかを自分の目で確認すれば
わかるわけですよ。そこには嘘は通用しません。
そして、嘘が通用しないところに供丸姫先生のおっしゃられる
ことが事実だと悟った方が 蒔田にいらっしゃってるんではないでしょうか。
そういう意味では、数々の信者サンの経験を見てきている
係りサンの言葉ももう少し素直に聞いたほうがいいかもしれませんね。

857 :通りがかりの信者 結論:01/10/18 03:29
結局祈願というのは本当は心を変えるための祈願をしなければ
結果も出ないっていうことなんでしょうね。
信者サンでも願いがかなわないっておっしゃられているのは
心の中の本心を訴える祈願、それとか教えに基づいて
心を変える祈願をしなかったから結果がついてこなかったのかも
しれませんよ。祈願の内容そのものが単なる欲の実現
だったりしてもだめなんでしょうね。
欲もほどほどにっていう、これまたその通りですね。

858 :通りがかりの信者 結論:01/10/18 03:31
ここで、供丸姫先生がいつもおっしゃられている
”教えを学ばないと本当の幸せはこないんですよ”という
言葉に行きつきますよね。
心のありかたを祈願するのには、そのお手本が必要です。
私たちには自分のどの考え方(つまり心のあり方)が間違っていて
何を正さなければならないのか自分ではわからないですよね。
だから、教えを学ばなければ心を変えるための祈願はできません。
以前のレスでどなたかもおっしゃられていましたよね。
願いが叶わなかったのは祈願の熱意が足りなかったのではなく
教えを学ばなかったからだと思うっていうことを。
(この点では私は祈願の熱意のことを言っていましたので訂正)

859 :通りがかりの信者 結論:01/10/18 03:32
だからやっぱり 教えの学びと実践 ですね。
入信手続きとったから救われる、ではないと供丸姫先生が
教えてくださるその言葉のままですね。
ただ、供丸姫先生が入信したての方に
教えに基づいて心の祈願をするということを要求しないでいてくださるというのは
これはひとえに この神の力に対するものすごい自信ではないかと思います。
いつも供丸姫先生がおっしゃる”力ある神”という、その通りなのではないかと思います。
だって、嘘の体験には人はついてこないですよ。
そうやって考えると 供丸姫先生が茨の道を歩まれたというのも
本当にその通りだろうと思います。
生身の人間がそんなにすごい神の力を得たということは、
普通の人ではできないですね。

860 :通りがかりの信者 結論:01/10/18 03:34
ふう、ほんっとにいろいろと考えた何日かでした。
でもすごく楽しかったし、勉強にもなりました。
まあ、あくまで私の解釈ですので参考までに。
本当のところをつかむには、自分で”教えを学んでください、
祈願してください”としかいえないですね。
神の教えを学んで実践する努力ですよ。
決してこの神は 安直な人生を約束するものではありません。
神にすがるのは努力をしない人ではないですよ。
心を磨く努力をすると決めた人です。

私のつたない考えを読んで、
供丸姫先生に批判的な信者さんが
もういちど考え直していただければうれしいと思いましたし、
もし、信者さんでない方も 本当に力ある神が存在する
ということを知っていただければ これまたうれしと思います。
それにしても、本当に供丸姫先生は優しい方ですね。
あったかいですねえ。。。。しみじみ。。。。
ではでは。
おやすみなさいませ。。。。。。

861 :名無しさん@1周年:01/10/18 03:51
日曜に並ぶのは構わないが、蒔田の休日病院の前だけは車を通してくれ。
頼む・・・
この近くには桜木町までいかないと、休日病院ないのだから。

862 :名無しさん@1周年:01/10/18 04:19
湯河原に何かできるって本当ですか?
決定ですか?
それとも予定ですか?
出来るとしたら、毎日そこへどのくらいの数の信者さんが来ますか?

863 :名無しさん@1周年:01/10/18 04:37
>861
同感。非常に迷惑な奴ら

864 :名無しさん@1周年:01/10/18 04:53
久しぶりにこのスレみたけど、あいかわらずだな

865 ::01/10/18 08:17
通りがかりの信者さん せめてsageてください。E-mail欄 sage

あなたの生き様を知り得ない net上で、どれだけ熱く語っても反発
を買うだけ。そのお心は、まずは顔接する機会のある方々へ。

ここで語らずとも、縁ある方は神を知る機会に恵まれるでしょうし、
心離れた信者も、心が向く日もあるでしょう、ここで語らずとも、
あなたと私がともに誠実に生きて行きば。

長文にしたくないので、言葉遣いにはご容赦あれ。

866 :通りがかりの信者:01/10/18 11:49
以下の削除をお願いしたいです。
書いた本人が、自分の書いた発言を取り消したいと思います。
や、やってしまった(汗)というところで、
ちょっと恥ずかしいので消したいのですが。。。。。。
830~832、837~839、845~852、854~860
お手数をおかけしますが宜しくお願いいたします。

867 :通りがかりの信者:01/10/18 12:05
あれ?
あれれ??
Email欄に sage って入力して送ればいいんでしょうか?
やりかたがわからないので、わかる方は教えていただけます??
(一応説明を読んでみたけど、慣れてないと書いてあることがよく
わかんないですねえ)
それか、かわりに削除できるようにお願いしていただけるとありがたいです!

868 :名無しさん@1周年:01/10/18 13:29
し、しまった!
はっ! ↑のようなこと人に依頼してはいけないですね。
画面上のことだし私には無理かもしれないなんて思っていましたけど、
わからなければ時間をかけてやってみますので、教えてください。
それにしても私ってば。。。。(幾重にも反省)
>865さんも ご指摘本当にありがとうございました。

869 ::01/10/18 17:09
>866ここは2ch。削除依頼板で依頼しても、基準を満たさず断られます。

net上の情報は容易に複製されます。一般に、発信した情報は10年経っても
検索参照可能のはず。2chの情報を有意と見るむきは既に全保存を開始済。

2chを有意義に使う書き込み方があるはず。個人が看板を背負うことになるよう
な、書き込みは無用かと。問題提起へのディスカッションは有用では?
net上で、教えを説くのは無理かと。 ご無礼ご容赦あれ。

870 :名無しさん@1周年:01/10/18 19:18
>869
もう消されたかと確認にきたら。。。。
とんでもないことをしてしまいましたね、私。
安易な気持ちでいました。供丸姫先生にご迷惑がかかりますね。
少し考えてみたいと思います。ありがとうございました。

871 :信者くん:01/10/18 22:40
>>870
 あんまり、気にしないように(^o^)丿

872 :マンピー:01/10/19 06:20
あれ、オリトタ●シもここの信者だっけ?

873 :名無しさん@1周年:01/10/19 12:39
>>871
ありがとうございます。とても心に染みました。最後にお礼を言おうと思って。

874 :名無しさん@1周年:01/10/19 22:38
>829
まじかよ・・・おいおい・・・

875 :通りがかりの信者:01/10/20 07:23
先日おさわがせしました 通りがかりの信者です。
ことここに至ってやっと、私の間違った考えを間違ったやり方で
みなさんに押し付けていたことに気がつき、自責の念にかられています。
本当に申し訳ありませんでした。
私の謙虚でない振る舞いが、信者でない方に、そして信者の方にも、
大変嫌な思いをさせてしまったことを反省しています。
また、周辺住民の方のご意見も真摯に受け止め、
みなさんにご迷惑をおかけしたことをお許し頂きたいとともに、
これからの自分の行為行動を見つめなおす糧にさせていただきたいと
思いました。

大変ご迷惑をおかけしてしまって申し訳なかったのですが
今回、こうしてご指摘をいただいたことは
自分を真剣に見詰めなおすきっかけとなりました。
これまで書きこみをしてくださったみなさん、
信者さんのみならず 反対意見、疑問をなげかけてくださった方、
みなさんの書きこみがなかったら、私は自分の性格の欠点と
ちゃんと向かい合うことができませんでした。
本当にありがとうございました。

これからは このようにみなさんに不愉快な思いを振りまくことが
なくなるように、心がけて行きたいと思います。
考えるだに がっくりするような長い道のりになりそうです。
これから起こってくるであろう自分の失敗を思うと、なげだしたくもなりますが
なんとかがんばっていきたいと思います。本当に申し訳ありませんでした。

876 :現役信者K:01/10/20 18:51
>通りがかりの信者

いちいちなげーよ

877 :名無しさん@1周年:01/10/20 22:13
長いねー通りがかりの信者さんの。
読みづらいよねー。

878 :名無しさん@1周年:01/10/21 00:31
ヒロイン体質?

879 :862ですが:01/10/21 05:16
どなたも私の質問に答えれくれません。
自分の言いたいことは長々と書くくせに。
やはり皆さん自分勝手な方ばかりですね、信者って。

880 :862ですが:01/10/21 05:18
「答えれ」→「答えて」です。

881 :Me:01/10/21 10:24
>862
湯河原に何か出来るなんて聞いた事ありませんが。

882 :信者くん:01/10/21 12:06
>862
 わたしも、聞いたことないです。

883 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:26
通りがかりの信者さんて、絵にかいたような「正しい信者」ですね。
きちんと教えを守って、このスレでも引き際に自分の非を認めて謝罪して
立つ鳥後を濁さずってかんじ。
正しすぎてかゆくなります。
こんなこと言ってる自分も信者なんですけどね。

884 :花音:01/10/22 00:02
私は、現役信者です。って言っても、信者歴3ヶ月だけど。。。
一番最初から、ずっと読ませていただいたんですけど、ホント、色んな意見がありますねぇ。
勉強になります!
私は、信者歴短いくせにいっぱい救われてるから信じてますけど、やっぱり自分で体験するまでは疑いまくってましたよ〜。
だから、反対意見があって当然!
ま、私が供丸姫先生を信じる気持ちは変わらないんですけどネ♪

885 :名無しさん@1周年:01/10/22 16:18
>>862さん
ちょっと言い過ぎだと思うけど、失礼しました。
湯河原かどうか確かじゃないけど、霊園のことじゃないかな?

886 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:11
彼氏が信者で、通りがかりの信者さんと同じような
イイコちゃんなことばかり言います。
一緒に供丸姫先生にすがっていこう、とか、
過去の因縁がどうたらとか、
ココロの神様だとか、
「すがる」「因縁」って言葉がとてもいやな感じするんですけど・・・。
この宗教の結婚式とか、特別なことあるんでしょうか?

887 :質問:01/10/23 00:15
鎌倉にある会では似たような名前の先生と
似たような内容の説教がされてるんですが、なにか関係あるんでしょうか?
そこでも「因縁」「すがる」って聞きました。同じモノなんでしょうか?

888 :名無しさん@1周年:01/10/23 00:48
たまにここの宗教の噂を聞くもので来て見れば・・・、他教団脱会信者より一言。
通りすがりの信者さん、私がレス見た限りじゃこんな事
よその宗教団体でもごく普通にある事なんだけど・・・。
花音さんにしてもそーですが。
学ぶことを学んだら、宗教やめたって1人できちんと立って行くことも出来る。
奇跡なんて悪魔のなす技なんだから、今はいいかも知れないけれど
いずれ苦しくなったらキッパリやめることをお勧めします。おわり

889 :名無しさん@1周年 :01/10/23 01:00
鎌倉の宗教団体の教祖は神示教会元信者です。
なんか自分にも神の言葉が聞こえるとか言って
ほぼパクリに近い自分の教会を作っちゃったんですね。
そのパクリ宗教の教祖さんの妹さんは、現役の神示教会信者です。

890 :名無しさん@1周年:01/10/23 19:33
私の知り合いの信者は、なにかあるたびにその場で手を合わせて、何やらぶつぶつ言います。
レストランで食事をするときも、食べる前に「美味しく食べられますように」
食べ終わったら「とても美味しかったです。ありがとうございました」ってなかんじ。
その感謝の言葉はレストランのシェフに言うべきじゃ…?
彼女の感謝の言葉は、目の前の相手やそれに関わった人達を素通りして
なぜかまっさきになんとか先生に対して述べられる。
信者としてはそれが正しいのかもしれないけど、人としてはどうかな?
それに同行者としては、公衆の面前でいきなり手を合わされたりすると
ちょっと恥ずかしいんですけど。

891 :名無しさん@1周年:01/10/24 05:02
心の中では食事を作られた方にも感謝をしているんです。
分からないでしょ?
祈願の際にブツブツ言うのはちょっと迷惑ですよね^^;
同行者さんの恥ずかしいって思い正直にその信者さんに言って
あげてください。多分気付いていないと思うんで。

892 :名無しさん@1周年:01/10/24 07:01
因幡の白兎です。

893 :名無しさん@1周年:01/10/24 22:59
>827
の時も食事を作られた方に手を合わせて感謝したんかな?

435 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)