5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幸福の科学現役会員スレッド PART5

1 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/06 01:52
過去ログ
・幸福の科学現役会員スレッド PART4
 http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/psy/998987364/-50

環境が流動的なのでログ等のリンク集の更新は見送ります。
関連したスレッドや資料に関しては下記を参照して下さい
 http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=992979000&st=1&to=3&nofirst=true

2 :名無しさん@1周年:01/10/06 09:25
精神、善、神知識、愛、・・・が1次独立の次元になることの証明キボーン

3 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/06 12:02
ちょっと、世間話。

今、テレビの「王様のブランチ」を見ていた。
う〜む、内山理名はいいなあ。ああゆう系は、好みです(笑)。

映画の紹介をいろいろしていたが、nukeさん等のカキコから連想するものもあり、
興味をもった。
「陰陽師」なる映画ができたららしい。
夢枕獏さんの原作で、けっこうはやってるらしい。
夢枕獏といえば、「餓狼伝」ですが、
私は板垣恵介さん画のコミック版しか読んでないです。
でも、「アッパーズ」に連載中のこのマンガは、毎回必ず立ち読みしてます(笑)。
このへんは、格闘技オタクの血が騒ぐのです。

でも、宣伝を見た限りでは、「陰陽師」は、オカルトの原理を表現した映画としては、
よくできているように感じた。
ちょっと、観てみようかな、という気がおきた。映画あんまりすきじゃないのに。

あと、正月公開の映画で、「ハリーポッターと賢者の石」の映画が公開されるそう。
オイラは、原作読んでないんだが、
どうも、「千と千尋の神隠し」のアメリカ版のように思えた。
全然、違うかもしんない(笑)。
あと、ディズニー製作の「アトランティス」とかも公開されるよう。
幸福の科学的な流れになってきた。

チャンネルを切り替え、「スクープ21」へ。
例のごとく、アフガン関連のことをやっていた。
「客人歓待の掟」なるものが、アフガニスタンにはあるそうだ。
ビンラディンをかくまうのも、かつての恩義を忘れないからだ。
彼らは、誇り高き民族なのだそうだ。
これを見て、ちょっと、タリバンにシンパシーを感じてしまった。
欲得のためだけではなくて、誇りのために戦う。いいじゃないか!
やっぱり、アメリカにとっては、手ごわい敵だ。

4 :元会員:01/10/06 13:53
今回のテロの事はどう説明しているのですか?

5 :+:01/10/06 15:05
「千と千尋」がヒットしてる事を
また裏映画と批判してるんだろうなあ。

6 :名無しさん@1周年:01/10/06 15:10
>>4
俺も知りたい

7 :一言で言うと:01/10/06 15:35
>>4 >>6
イスラム教とキリスト教の最終戦争です。

8 : :01/10/06 15:44
幸福の科学の仏法真理を世界宗教にするための
天界の意志によるリストラというか潰し合いみたいなもんです。

9 :中川隆一:01/10/06 16:53
私は死後、畜生界に落ちます。

10 :名無しさん@1周年:01/10/06 16:55
なんか、パート5になってるし。
次元のことわかってない人いるし。

u-nn
青いパーカーが見えます。
マガジン立ち読みしている、太った人です。
先週の水曜日だろうな、多分。

11 :名無しさん@1周年:01/10/06 17:00

幸福の科学の本きちんと読め。
次元の理解が足りないよ。

2次元からみたら、3次元の柱が縦だってわからないんだから。
理解できないから、次元が違うんだよ。

12 :名無しさん@1周年:01/10/06 17:08
1次元では1次元より高次なものを表現できない。
だから、一定だとか差異がないとかではなくて、違いがあっても表現できないというだけの話だ。
1次元を作る面の性質、たとえば広さ、形なんかは1次元ではわからないでしょ?

ちなみに1次元って2次元二つの境目ということくらいはわかるよね。

13 :名無しさん@1周年:01/10/06 17:09
幸福の科学現役会員スレッド PART4 の882さんへ

何度も書き込む前に、次元について
勉強しなさい。

14 :名無しさん@1周年:01/10/06 17:22
5億年前、地球の一日は21時間だったそうです。
かんけいなーいっけど♪

おー、水素が集まってます。
かなりたくさん集まりました。
つぶれてます。

光りました。
反応し始めました。

鉄なんかも放出されてます。
地球はまだなく、水星もありません。

そこらへんにあったガスが後ろに飛ばされています。

塊ぶつかって惑星ができ始めました。

というようなこと、本に書いてありました。
いつが太陽の生まれたときなんですかー?

昔の本には、鉄なんかを放出した後、また光はじめるなんてもありました。
年取ると、なんか若返る方法があるらしいです。
ホントカヨ。

15 : :01/10/06 17:28
>>7-8
すっげえ独善的で選民的な思想

16 :会員:01/10/06 17:44
イスラム教は過去、何百年と様々な宗教を迫害してきました。
特に仏教徒が多く殺されてきた歴史があります。
イスラム教は負のカルマを大きくしすぎました。
反作用がはじまります。
今回のテロをきっかけにして イスラム教は地上から姿を消すとの事です。

17 :中 川隆:01/10/06 17:57
なか・せんりゅうです。神を信じなくても良い、神に信じられる人となれ。
私を信じるな、金を信ぜよ。

18 :中皮隆:01/10/06 18:00
平目みたいな顔した会員、火事で信だよね。自業自得かな。幸福の化学
信じちゃったからかな。皆、よーく考えよう。

19 :中側隆:01/10/06 18:04
威力業務妨害をすると、天国へ行けます。皆、FAX攻撃を遂行せよ!!
エロ語れ〜〜〜俺は神経症ではなーい。主宰様だ

20 :中川隆:01/10/06 18:20
公務員上級試験落ちたからって、腐る事は無い。君も教祖様になれる!!
私は、試験を受けるものではない、試験を与へる者だ。復讐だ、復習だ。勉強するぞ
勉強するぞ、修行するぞ。

21 :名無しさん@1周年:01/10/06 20:27
>>7、8って本当??正式なコメントですか??
「ノストラダムス戦慄の啓示」の中では、天災で死んでも来世にカルマを残さない
って書いてありましたよね。殺し合いして来世にカルマを残すくらいなら、預言
が当たったほうが良かったんじゃない?

22 :星川☆法明:01/10/06 20:30
>>21
>>7-8のコメントはジョークだと思います。んなコメント聞いた事ない。

23 :元会員:01/10/06 20:43
>>22
あながちジョークでもあるまい。
第二次世界大戦が日本神道とキリスト教の戦いだったというのは
幸福の科学では有名な話ですからね。

24 :健太:01/10/06 21:10
すみません、僕は大学生なんですけど
彼女・友達をつくるために幸福の科学に入るのはだめでしょうか?
僕は無宗教で、宗教的なことを全く信じていませんが
大学で可愛い女の子から勧誘され、よかったら家に遊びに来てくださいと
言われました。不純な動機は充分承知ですけど
あの子ともっと話がしたいし、できればお付き合いしたいんです。
でも、それが目的とばれたら嫌われるかも知れません。
どうしたらいいでしょうか?
僕は彼女の可愛さと性格の良さ(純粋さ)を好きになりましたが
宗教にはあまり興味が無いのです。
幸福の科学に入っている人の意見を聞きたいです。
お願いします。

25 :健太:01/10/06 21:25
age

26 :名無しさん@1周年:01/10/06 21:30
恋愛板でどうぞ。

27 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/06 22:25
今回のテロ事件に関して、幸福の科学がとるスタンスは、
『奇跡の法』の次のような記述に準ずるように思う。
---------------------------------------------------------------
宗教は政治に対して意見を言ってもよいのですが、
その政体の変化等によって
自分も運命を共にしないだけの距離の取り方が大事なのです。
意見は言ってもよいし、善導してもよいけれども、
一定以上は組み込まれないように努力しなければいけません。
一定以上、政治に組み込まれたときには、その宗教は滅びます。

この点で、中国の天台大師は非常に上手でした。
国の体制が変わっても、滅びませんでした。
彼は、政変のころになると、さっと天台山にこもってしまい、
山のなかで修行をし、お経を勉強したりします。
そして、政治が安定すると出てきて、ご進講をしたりします。
また、政体が変わりそうになると、さっと山に引きこもります。
非常に上手です。
政治的な才覚のあった人なのでしょう。(『奇跡の法』p.166〜167)
---------------------------------------------------------------
・・・といいつつ、なんか派手なことをやるかもしれんが(笑)。

28 :よいこ:01/10/06 22:33
・・・というか、先が見えないから何も言えないのかもしれんが(笑)

29 : :01/10/06 22:41
>>27
とるスタンスなんて興味ない。
ラディンの過去世とかそういう霊的な背景教えろやゴラァ!!

30 :goldensoul:01/10/06 22:44
しつこくなりますが、私の思慧に対する間違えの指摘がございませんので
part4>>873の補足をさせていただきます
そのまえに875(840)さんの教義に対する反論を再確認しておきます
3次元において時間軸の異なる存在は同一ではないのに
善(精神)軸の異なる存在は同一軸上にいる事ができるので5次元における善の
次元概念は論理上間違えである。というものでした。
これに論点を絞って私見を説明したわけですが今読み返しますとまだまだ不十分な
ところがありました。誤解させましたところはおわびいたします。
5次元軸を時間の速度としましたがここでははなしがややこしくなるので次元を縮小して
考えてまいりたいと思います。
たとえばここが1次元だとします。それが3次元空間を理解する場合と置き換えてみます。
1次元は線分の世界ですx軸とします。2次元においては平面ですからxとyです。
yが違えば当然1次元では存在し得なくなります。
3次元ではそこに高さ、zが付随します。そこで1次元からのみ見た場合ですと3次元存在の
高さ軸が変わってもx軸さえ合っていれば同一存在のようにも見えます。
真上から見てください、同じに見えるでしょ。そこでそれに2次元の概念を持ってきて
視点を横軸にずらしてみます。そうすると同じに見えたものがじつは高さが違うと言うことが
わかるはずです。
おわかりになりましたか?
次元の意味を解釈するにはもう一つ上の次元から俯瞰しないと
なかなか分からないとの真意はそこにあります
ようするにあなたは3次元物体を投影法で眺めた場合に正面図と平面図を用いましたが
側面図を見忘れておりませんかと言うことです。
次元を一足飛びに解釈する場合そこに無理が生じてくる場合があると言えます。

31 :goldensoul:01/10/06 22:45
そこでこの論理を応用して再び5次元の解釈としてみます。
ヒトラーとイエスキリストが同時代に存在していた場合のたとえは我ながらわかりやすいなぁと
思ったのですが真意が伝わらなかったようですね。
ではもう一度説明いたします。ヒトラーとイエスキリストが時間の早さをそれぞれ1と100とします
3次元空間において同方が時間軸を共にしていた場合、同存在と見なします
がしかし、時間の早さという概念をそこに取り入れても3次元空間で座標が合えば同一存在に
一見見えますが、それは早とちりで、そこに4次元概念の時間軸を投入しなければ真の意味で
その存在がはたして同一存在であるかわからないと言うことです。
時間軸を歴史と文明という言葉に置き換えた場合、一見同軸にいるヒトラーとイエスキリストの
仕事量の差は1と100が一単位で掛ける時間は存在の仕事量になるわけです。
余談ですがイエスキリストの仕事量はその後の西洋思想の源流となり、絵画、芸術、音楽のみならず
戦後の日本を愛という思想でここまで発展させていただいたことは「しってるつもり」を
見ている人であるならばサルにもわかります。そのエネルギー量たるやヒトラーとは比較するのも
はばかりたくなるくらいです。まぁよだんはそれくらいにして。
はっきり言ってもうこれ以上くどくど説明したくありません。
それでもバカと言いたいなら気の済むまでバカとおっしゃってください。
わたしはバカですから。
どうでしょう。もしあなたが紳士でわたしが間違った見解をしていたら筋道を立てて教えてください。
その時は私は考えをあらためます。総裁がこう考えているからとかは言いません。
でもバカにも解るようにやさしくね。

32 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/06 22:49
>>24
>彼女・友達をつくるために幸福の科学に入るのはだめでしょうか?

ダメではないと思います。
ただ、幸福の科学に入会する条件として、
「仏法真理を学び、『正しき心の探求』に取り組む意欲のある方」
ということが、月刊誌の入会案内に書かれています。
まだ、宗教に関心がないのなら、支部等で説明を聞いたり、
大川総裁の著作を1冊ぐらい読んでみて、
興味がわくかどうか試してみたらよろしいのでは。

>大学で可愛い女の子から勧誘され、よかったら家に遊びに来てくださいと
>言われました。

あまりよく知らない男性を気軽に家に誘うなんて、
武道家の視点としては、なんて無防備な女性なんだ。
まあ、なにかトラブルがあったとしても、その女性の自己責任ということで、
しょうがないか。
「家に遊びに来て」と言うのだから、遊びに行けばよろしいと思います。
そのようなことはないと思うが、犯罪的な行為をするようなことは、
是非、ないようにしていただきたい。

33 :goldensoul:01/10/06 23:00
うーむ、それでもやっぱり幸福の科学の愛の理論は素晴らしい
いいものはいい、やなものはやだ。
でもなんで退会者のおれが批判者に批判されなきゃならないんだ?
やっぱりバター犬がバターっぽくなる瞬間を体現しているようだ・・・。

34 :名無しさん@1周年:01/10/06 23:02
PHPからパクってるんじゃないの?

35 :会員:01/10/06 23:17
フセインの過去世は足利尊氏ですた。

36 :名無しさん@1周年:01/10/06 23:21
ふーん。としか言いようがない

37 :>坊ちゃん様:01/10/06 23:24
武道家なのですか?
もし極真なら、昔の青年部長、島さんの
近況を教えて頂けますか?

38 :理性的批判者:01/10/06 23:47
次元に関する議論、結構面白かったぜ。一応理系なんで話はわかるがその辺の専攻じゃないんで書き込めなかったが、坊ちゃんは文理双方に渉る幅広い教養を持ってる事がわかった。
このスレ坊ちゃんでもってるようなもの。これからも頑張って下さい。

あと健太さんの質問だが、とりあえず宗教女はやめとけ。まずその女は君と同じ大学なのかな?
君がかなり高偏差値の大学に通っているのなら、可愛い女が美人局宜しく君のような世間ずれしてない若人を引き込むために、他大学から出張してくることがあるぞ。
あと、月刊誌リバティの学習会と称して参加を求めてくるかもしれんが絶対断れ。伝道されるぞ。
そういや昔、ヘルメスの映画のチケット捌くために美人局戦法使ってたが、学生部でもそんなことやってんのか。

これ以上いうと身元が割れそうなのでいわんが、まあ気をつけろ。相手は組織ぐるみで君を狙っているぞ。

39 :goldensoul:01/10/07 00:01
今アメリカではひげもじゃのターバンを巻いた人がバコバコ撃たれて殺されている。
アメリカ旅行をするときはひげを剃っておこう。

40 :nanasisan:01/10/07 00:11
>>30
4次元以上の物体の性質はとっくに判明してるよ。
いろいろ想像するまえに勉強したら。

41 :名無しさん@1周年:01/10/07 00:14
実質会員数2.3万の癖に!

42 :名無しさん@1周年:01/10/07 00:33
何年か前、都心だけで5万はいると聞いたけど

43 :名無しさん@1周年 :01/10/07 00:56
>だから、3次元では、少なくとも「見かけ」は精神が同等と見えるってことだよ。
>というか、精神そのものを直接に認識することは、できないんだ。

だからねそれだったら教祖の本の説明と矛盾しているじゃない。
教祖によると「善悪」拮抗するなかで魂修行するのが3次元の世界なんでしょ?

「見かけ上」っていうのもとんでもなく苦しい言い訳だけど
見かけ上だろうが「善と悪」確実に「存在」するでしょ?

4次元から9次元までの「全ての精神性」をもった「存在」が交わって
修行するのが3次元の意味なんでしょ?

>精神を直接認識するというのは、現在使われている他の言葉で言い換えれば、
>「以心伝心」とか「テレパシー」というものに、あたるんじゃないか。

それから精神の「認識」なんて人間の都合の問題で次元とまったく関係ないんだよ

3次元や4次元に実在する「すべての存在」が「善や精神の程度」が
「まったくの均一」であるかどうかが問題なの。

「認識」ではなくて「存在」ね。話をすりかえないでね。

44 :名無しさん@1周年 :01/10/07 00:57
>こういう能力は、基本的に5次元以降の能力だ、と言えるのではないだろうか。

あれれテレパシーって4次元でも当然できるよね?

この4次元の世界の説明の矛盾は無視するの?

>>それからおなじく「精神の同一性」が当然求められる4次元でも
>>教祖の本によると地獄界と普通の人間の世界が同居している
>>みたいだけど、それも「善」の同一性が求められる4次元の
>>世界の説明としてはあきらかに矛盾しているよね。

>>>4次元世界のなかにも段階があって、

>>「段階」があることはかまわないけれども
>>それが「善や精神性の性質」によって区切られるならば
>>あきらかに矛盾。

>>4次元においては「すべての存在」の「善や精神性が同一」で
>>なければならないの。なんどもいうけど。

45 :名無しさん@1周年:01/10/07 01:05
>>41
>>42
どっちですか???

46 :名無しさん@1周年 :01/10/07 01:09
>>45
「幸福の科学」の台所は火の車らしい。
  「教団としての借金が100億円あり、うち銀行からの借り入れは15億円程
 度で、あとは会員からの借金です。この100億円の借金は、返済できないので
 はないのですか。何しろ、現在は返済期限がきたものは延長し、強く返還請求さ
 れた場合だけ他の会員分から返すという自転車操業の状態ですからね」(最近辞
 めた元会員)

  「幸福の科学」が自転車操業に追い込まれたのは、会員が急速に減ってきたか
 らだ。
  前出の昨年4月に脱会した元男性会員によれば、
  「91年12月に560万人と発表しました。これは論外ですが、昨年3月の
 時点で実働会員は8000人ともいわれていました」
  とジリ貧状態。(略)

  「会員が急減したのは、まず大川主宰の教えの中身が後退したことです。昨年
 は霊言集を一冊も出していないし、その他の本は高橋信次さんのものを改悪した
 ようなものに過ぎない。それと大川主宰の過剰なパフォーマンス、これも会員を
 逃げさせていますキンキラキンの衣装をまとい、剣を持ってハスの花びらの上に
 乗っかるんですから、普通のサラリーマンやOLはイヤ気がさしてくるんです」

47 :43:01/10/07 01:36
もうひとつ聞いておくよ

「この世」で貧しいひとに施しを与える行為と
女子高生を拉致してレイプや顔が原形をとどめなくなるまで
暴行した上で殺してコンクリート詰めした行為は
「善悪」において同質のものですか?

「精神性」の上で同質のものですか?

ぜったい「同質」のものとはおもえない。

48 :星川☆法明:01/10/07 02:00
>>24
昔、創価学会時代の時の誘われ文句が、青年部には若い女性が多いよ、創価に入って
恋人でも作ったらどう?と言われた事がある。創価に入ったのは別にそんな事で入ったわけ
ではないが、恋人見つける為に、入会するのはどうかと思う。

友達作りに、アレフ(旧名オウム)に入会するってのはどう?・・・嫌でしょう。
嫌というよりもアレフには絶対入らないで正解だが、彼女・友達作りで幸福の科学に
入会・・・それはそれでそのキッカケで入会してもいいと思う。
生まれてくる前に、天上界で「生まれたらあなたと結婚する」と決めた人が、健太さんより
先に幸福の科学に入会しているかもしれません。天上界からのインスピレーションで
健太さんを入会させようとしているのかも知れません。
健太さん三帰して一緒に仏法真理を学びましょう。

49 :名無しさん@1周年 :01/10/07 02:08
幻の大陸についてすこし。

ムー大陸というのはチャーチワードがはじめにいい出したもの。
大東亞共栄圏を正当化したい旧日本軍の援助を受け彼が突然存在したといい出した。
彼のいうチベットにある粘土板の古文書は実在しなかったらしい。
根拠は南太平洋に点在する島々の民族の文化が似ているからだと。
本当は、彼らはカヌーみたいな船で島々を移動するという
荒業で広まったのだけれど。

アトランティス大陸の存在をほのめかしたのはプラトン。
アトランティスは「アトラント」という言葉から、
大西洋にあると誤解された。
しかし、プラトンはそういうものがあったといっているだけで、
それが大西洋にあったとはいっていない。
今までいろんな説(実はユトランド半島のことだった!等)が出たが、
おそらくは火山の爆発により滅亡した、エーゲ海のサントリーニ島に
おけるミノア文明が伝説化したものというのが一番説得力がある。

もう一つ。レムリア大陸というのもある。
これはマダガスカル島にいるレムールというキツネザルがインドにも
分布しているため、マダガスカルとインドは昔陸続きだったという
説から出てきたもの。
マダガスカルとインドが陸続きだったのは確かだが、今では
プレートテクトニクスで説明できるために、
レムリアに固執する学者でまともな者はいない。

かつてプレートテクトニクス論以前には、大陸が移動するなどと
いうことは失われた大陸説よりも電波な理論だった。
ある学者などは、化石や動物の分布を説明するために
すべての大陸に陸橋をつけたりしてかなり苦労したようだ。

50 :名無しさん@1周年 :01/10/07 02:33
>>11
>幸福の科学の本きちんと読め。
>次元の理解が足りないよ。
>2次元からみたら、3次元の柱が縦だってわからないんだから。
>理解できないから、次元が違うんだよ。

すごい馬鹿なひとがいる、、、、、、

3次元からみたら、4次元の柱が時間だって小学生でもわかってるよ。

3次元の物理学者は5次元も6次元も理解してるのに、、、、、

次元が違っても理解できるんだよ、、、、、、

ネタ、、、、、、だよね、、、、、、、、?

51 :名無しさん@1周年:01/10/07 02:59
>>11
>幸福の科学の本きちんと読め。
>次元の理解が足りないよ。
>2次元からみたら、3次元の柱が縦だってわからないんだから。
>理解できないから、次元が違うんだよ。

言い方がめちゃ偉そう。
知らない人が知らないのは当たり前なんだから
もう少し優しい物言いはできませんか?
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」って言うでしょ?
本読んで、修行してその結果がその物言いなの?
それで一般の人が「この会の人は素晴らしい」と思ってくれると思う?
次元論とか難しいこと理解できなくても素晴らしい人格の人は
世の中にいっぱいいるよ。
その人たちと自分をよく見比べてみたら?

52 :名無しさん@1周年 :01/10/07 03:38
>>51
知らないのは自分だと晒してしまうところが何ともかんとも

53 :名無しさん@1周年:01/10/07 03:44
>>52
知ってたら偉いん?

54 :名無しさん@1周年 :01/10/07 04:06
>>53
知らないのは自分だと晒してしまうって11のことだぞ

55 :名無しさん@1周年:01/10/07 05:25
>>52>>54
多謝。オレ頭悪ぃ。

56 :名無しさん@1周年:01/10/07 09:31
物質の存在を議論している、客観的な4次元の時空間と、
精神を議論している、主観的な善、神知識、愛、・・・を

同じ「次元」で議論している理由がみえてこないんだが。

57 :名無しさん@1周年 :01/10/07 10:33
>>56
そもそもそれが当初からの大川の矛盾なんだな
世界観としての次元論を矮小な人間の視点で捉えてる事が問題だ
何故に多次元空間が一構成要素である人間ごときの属性によって
定義付けされるんだ

58 :名無しさん@1周年:01/10/07 11:57
精神、善、神知識、愛、法、救世主、、、すべて精神性という軸で
測ることができる概念では?

2次元的にいえば、平面に10本線引いて、10次元ですと言っている
ようなもの。1次従属の次元を使えば、平面だって、何百次元にもなる。

幸福の科学の次元論って、1次従属的な「次元」にすぎないのでは?

59 :星川法明21:01/10/07 13:47
>>10青いパーカーの太った人って誰の事?

60 :名無しさん@1周年:01/10/07 16:04
実質会員2.3万人の癖に

61 :名無しさん@1周年:01/10/07 16:09
でも2、3万人も会員が居るなんて結構すごい宗教だね。
この国には馬鹿が多いんだなって思う。

62 :朔望南中:01/10/07 17:08
恒星若返りの理論について
超新星爆発のことです。
前回は火星くらいまで太陽が大きくなったのではないかと、かってに考えています。
理由は、火星までと木星からで星の組成が異なるからです。
中性子星にならない程度の恒星から太陽はスタートし、何度か超新星爆発を通して
太陽として生まれたと考えると惑星にこのようなたくさんの元素があることが説明
できると思います。
コロナから放出されるプラズマ=太陽風で惑星できないと思います。
巨大な恒星では重金属まで反応が進むため、星の光は赤というよりも青白い光になります。
そして、ある一定量まで反応が進むと金属原子がつぶれてヘリウムに変わり、
中性子にまで分解します。このとき反動で爆発が起こります。
これが超新星爆発です。
これが無いと金などの物質ができうるエネルギーが生じ得ません。
そのため、一度は起こったであろうと予想されています。

63 :朔望南中:01/10/07 17:15
余談
スイカはたたいて中身がわかるのか?
物をたたくとどんな物であっても固有の音を出します。
その独特の振動数で音を聴いて物質を見分けることができます。
太陽は中身を直接調べられないので方法としていろいろな方法で調べています。
そのひとつに太陽の振動を調べ、内部を推測する方法があります。
ですから、スイカも中身をたたいて推測することが可能です。
聴診器なんかもってたたき、音と甘味度に相関性があるのかどうか
調べるのも面白いかもしれません。
主婦のためになる研究だと思います。

64 :星川☆法明:01/10/07 17:22
幸福の学習星川ミグ
馬鹿は死んでも直らない
FAX!!攻撃。FAX攻撃。勉強しれぞ

65 :朔望南中:01/10/07 17:22
かなり専門的な話になります。
占星術理論に書いたほうがよいのかもしれません。
太陽をある地点から一ヶ月おきに観察すると、∞のマークになります。
ウエイト版のタロットカードでは、マジシャンとストレングスのカードに
∞のマークが記されています。
ここから、太陽を意味する生き方は1と11に分解することが可能ではないか?と推測できます。
幸福の科学的には進歩と調和の原理に対応します。
幼子のごとく生きるには、この二つの2大原理により魂を純化していく
必要があります。調和型により生じるマイナスの面を、進歩型により
得られる知恵を通して魂を上昇させていくエネルギーにするわけです。
わからないけど、知りたいという人は占星術理論などで質問してみたら良いと思います。

66 :名無しさん@1周年:01/10/07 17:31
>>60
実質会員以前に1000万人って聞いた事がある、いろいろあって今は2.3万人に減った!

67 :朔望南中:01/10/07 17:35
中学生のときです。数学の時間に先生に食って掛かったことがあります。
「どんなに細い線でも絶対に面積は存在するじゃないですか!!
教科書の説明では理解できません!!」
てね。
偉いのがそのときの先生で、だまって黒板にチョークを横にして太い線を書きました。
そして、「この白と緑の境目は面積あるかな?」
と逆に質問されました。
もう駄目ですね。わかっちゃいました。

高校の時の代数・幾何の先生も次元の話が好きでした。
耳にたこができるくらい同じ話をしました。
「3次元空間では4次元空間を想像することもできない。」てね。
それから、10年位してやっと話がわかりかけてきたので、次元の
話は説明してすぐにわかるものじゃないと幸福の科学の会員さんは
理解したほうがいいです。

簡単にいうなら、ガラスの上に一枚の紙を敷きます。触れたところは色がつく紙です。
そこに円柱、円錐、球、折り紙を置きます。
接したところは線もしくは点です。
下から見たら違いはわかりませんが、上から見ると違いがわかります。
このように考えると良いと思います。

68 :朔望南中:01/10/07 17:39
高次元を作る柱は3次元からでは推測でしか話せないと思います。
わからないのです。

存在するとは言えます。
ですが、わかるのは、3次元を超えた認識力を持った人だけです。

信仰の世界に入ります。
ですから、理論で説明はできません。

69 :朔望南中:01/10/07 17:50
p-p反応はB→Beの反応が面白いと面白いと思います。
観測によるニュートリノの発生量が理論と異なるのです。
太陽はいまだよくわかっていないことが多く、興味深いですね。
今度、皆既日食は2009年7月22日だそうです。
とても楽しみです。天気、晴れますように。
ひょっとしたら、南国で会うことあるかも知れないですね。

70 :朔望南中:01/10/07 18:08
「信じるということ」のご法話拝聴させていただきました。
難しく感じました。
何回か拝聴させていただこうと思いました。
なかなか、一度では理解しきれないというのが感想です。

71 :朔望南中:01/10/07 18:11
ちなみに、67の
折り紙ですが、平らでない折り紙です。
点とか、線とかがたくさんその領域に出てくるところを想像してください。
違う線だと思っても、同じ紙が作っていたという理解につながってくれるとうれしいです。

72 :名無しさん@1周年 :01/10/07 18:43
>存在するとは言えます。
>ですが、わかるのは、3次元を超えた認識力を持った人だけです

この人のいってること完全に詭弁だね。

その「分かる人」であるはずの教祖の説明が、その説明の内部内で「自己矛盾」を
起こしていることが問題なんじゃないか。

誰にでもわかる形で説明しときながら、その理論の「根本的欠陥」を指摘されたら
こんどは

「信仰の世界に入ります。 ですから、理論で説明はできません。」

ですか? はあ?はあ?はあ?

単なる逃げじゃないか。都合のいい誤魔化じゃないか。

その教祖の理論の矛盾をどうやって解決するのですか?

「善で現される精神性」はなぜ「教祖が説明する4次元の世界」で
「混在」しているのですか?

その矛盾から「信仰の世界」という言葉で逃げるしかないんですか?

73 :名無しさん@1周年 :01/10/07 18:53
>>62
>前回は火星くらいまで太陽が大きくなったのではないかと、かってに考えています。
>理由は、火星までと木星からで星の組成が異なるからです。

それからこれって62のひとの無茶苦茶な憶測だよね。

「前回は火星くらいまで太陽が大きくなった」って
トンデモ本以上だよね。

「星の組成が異なる」ことから「火星くらいまで太陽が大きくなった」
っていう結論を導きだすなんてそんなひと世の中にいないよね。

ほんと苦しみまぎれなかんじがする。

74 :名無しさん@1周年:01/10/07 22:07
佐倉哲ホームページ
http://www.j-world.com/usr/sakura/replies/neo/index.html

75 :単細胞ーグ:01/10/08 00:15
テリー「尊敬する人物はちっちゃい頃いましたか?」
大蔵官僚A「。。。小さい頃から尊敬する人物って、はっきりいって自分だったね」
お笑い大蔵省極秘情報(テリー伊藤著)p138

76 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/08 01:14
>>64の星川★法明 再び出たな!偽者法明!
著作権はきちんと取ったの?ロイヤリティーをきちんと払ってね。

さて質問、本物の俺ならこの質問に答えられるはず、星川ミグとは昭和61年ぐらいに
活躍したAV女優である、実は星川ミグは改名した名前である、さて改名前の名前を
答えて下さい。

77 :怒りの法明 ◆RJTXcpFI :01/10/08 01:17
>>64
むむ!もし偽者64が答えを当ててしまったらどうするか・・・その時はその時!

えーい>>64にMAX攻撃!MIX攻撃!6攻撃!えーと・・・ネタ切れ!

78 : :01/10/08 01:46
お前ら悪いこと言わんから2ちゃんはやめとけ

79 :名無しさん@1周年 :01/10/08 01:53
>>78
精神病になるから?

80 :名無しさん@1周年 :01/10/08 02:00
>>76
>>77













                                 年いくつ?

81 :星川法明21 ◆RJTXcpFI :01/10/08 02:33
>>80
年は内緒ですが、以前にカキコしたように青年部に所属してます。
それよりもTV見よう。
テロの時のように、またまた夜におきてしまった。アメリカがアフガン空爆したよ。
今夜は寝れん!アフガンの被害が最小限ですみますように、祈りましょう。

82 :名無しさん@1周年 :01/10/08 02:55
>>81
そういう意味じゃなくなくて
◆RJTXcpFI の意味わかってる?
8才って青年なんだ ふーん

83 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/08 09:17
ビンラディンの最新の声明をテレビで見たが、
うーむ、こりゃ、たいしたものだな。
ビンラディンの側近にすごく頭のいいひとがいて、
その人が声明文を作っているのかもしれないけど、
ビンラディン氏自身もそうとう高い知性を持っているように感じる。
とにかく説得力があるよ。

『ダイナマイト思考』第4章「私の兵法」に、“大義名分”に関する記述がある。
---------------------------------------------------------------------------
大義名分のない戦いは、勝利する見込みは薄いのです。
なぜ勝利する見込みが薄いか。
それはその戦いに従事する人たちの士気が揚がらないからです。
兵の士気が揚がらなければ、勝てる戦も負けてしまいます。
兵に士気がなければ、たとえ的に十倍する軍隊があったとしても、
相手の勢いを見て一部の人が敗走をはじめたら、
他の者も、われもわれもと逃げ始めます。
そういうものなのです。
士気を高めるためには大義名分が必要です。
その大義名分とは、
「究極において、世のため人々のために役立つ事業なのか、戦いなのか」
ということです。
これをきっちりと固めておかなければならないと思います。

ですから、大義なき戦いは避けることです。
自分はこの戦いに勝てそうだと思っても、そこに大義があるかどうか、
大義名分が立つかどうかをよく考えて、大義なき戦いはやめることです。
逆に、大義を実現するための戦いであれば、
断固として戦うということは大事だと思います。
--------------------------------------------------------------------------
・・・最終的には、ビンラディンとブッシュ、
どちらの大義名分が説得力があるか、という戦いで、
ある種の「法戦」ともいえる。

84 :会員:01/10/08 09:32
「アラーの大警告」か「ノストラ戦慄の啓示」で
鷲(米)はサソリ(アラブ)の毒が回って再び飛びたつ事は出来ない、なんたら
という記述があって、その後、繁栄を続けた米を見て、なんだはづれたじゃん
と思っていたけど、あれはこれからの事を言ってたのかなあ・・・

85 : :01/10/08 09:46
>>84
ラディンをエルランティが指導してるそうどす。

86 :名無しさん@1周年:01/10/08 11:05
タリバンなんてのは、幸福の科学ができる前から存在しているの。

ほっとけば、テロを起こすことは誰でも予想できることなの。

テロ防止にいかに努力したかが重要なの。

87 :>86:01/10/08 11:47
エルランティなんてのは、タリバンができる前から存在しているの。

88 :名無しさん@1周年:01/10/08 13:09
>>87

エルランティは、高橋信次が言いだしたのですね。

「存在」していたということは断定できませんね。

「存在」していたと信じているだけですね。

89 :>88:01/10/08 13:16
タリバンとGLAはどっちが前からあるの?

90 :名無しさん@1周年:01/10/08 13:24
>>89
GLA

91 :名無しさん@1周年:01/10/08 13:32
それは高橋信次の勝手なんです!

92 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/08 14:18
>>82
RJTXcpFIって8歳って意味なの?俺英語苦手だからなぁ、カッコいいキャップみつけた
と思ったのに、また考えなければ。ちなみに8歳は学生部。

>>85それ誰から聞いたの?

93 :名無しさん@1周年:01/10/08 14:26
今「アラーの大警告」を読むと面白い。
1章-4/イスラム圏の改革 P.33あたりから
天上界では今イスラム圏の改革を計画しているらしい。
西欧と中東の文化がぶつかりあう。
イスラム圏は一大経済圏になってアフリカ諸国を進化発展を促していくそうだ。
時代の流れは米が衰退していく方に流れていく。

94 ::01/10/08 21:26
天上界の神々よ、悪魔の宗教団体である大川隆法が、サンフラシスコと駿河湾を
震源地にする地震の計画を立てた。其れは静岡は自分の正法流布の活動
とエル・アール出版の支社があるサンフラシスコの活動を停止する目的
である。明かに千乃正法を潰す目的である。
大川隆法を主催する「幸福科学」に居る霊体を消滅する様に。
そして「幸福科学」に主催するパソコン関係のデータを消去する様に
首謀者である大川氏は、以後悪霊による宗教団体が出現しない為に
極刑を御願いします。
計画の本名『奇跡の時代を生きる』
又、「声」と云う訳の分からない宗教団体から挑戦状を頂いた。
この問題も、「性」の秩序を乱す宗教団体であるから極刑を
お願いします。

http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/

95 :名無しさん@1周年:01/10/08 21:38
>>94
あっ、あぼーんされたひとだ

96 :名無しさん@1周年:01/10/08 21:39
「繁栄の法」で、先の大戦は自衛戦争ではなく覇権戦争だと書いてあるが異義あり。
ロシアの脅威が依然としてある中で自国を守るには、朝鮮、満州を押えておくことが必要だった。
それにケチをつけ、明治維新直後の状態に負い込もうというのがアメリカの方針。
だから、日本はアメリカとぶつからざるをえなかった。
これをして、マッカーサーも「自衛」と言っている。
だから、やはり覇権ではなく自衛戦争だ。
だが、中川本人は渡部昇一の主張を一歩進めた気でいるみたいだね(笑)

97 :名無しさん@1周年:01/10/08 21:51
>>95

あぼーん?
誰に?

98 :名無しさん@1周年 :01/10/08 22:01
>>97
PART4の341をみてみ

99 :星川法明NP ◆B9dHaVM2 :01/10/08 22:10
>>94
忍さんご苦労な事ですね。

100 :衝合:01/10/08 22:35
>>96
中国進出については侵略
それ以前については自衛といえると思います。
奇跡の法にもそのように記されていたと思います。

101 :衝合 :01/10/08 23:04
>>73
科学者が自由な発想を捨てたら科学の発展はないよ。
いまある太陽系の歴史というのは、「たぶんいえるでしょう。」
というレベルのものだといいたいだけだよ。
火星の外に小惑星帯があるけど、なんで惑星に成長してないの?とか
いろいろ疑問はあるわけだ。
それだけなんだよ。

102 :衝合2:01/10/08 23:08
私は、先生の次元論の説明である程度つかめているわけですね。
あなたは、わからないわけですね。
イデア論とかわかりますか?
哲学とかの抽象的な話なんて理解できますか?
次元理解するのには、どうもそこらへんの能力が必要だと思います。
がんばってください。

103 :名無しさん@1周年:01/10/08 23:54
>102
次元だとかイデアとか難しい話をしないで
一般の人に納得してもらえるような物言いが
大事なんと違う?

どうも
「私は勉強して一般の人より難しいことが理解できるようになってるんだぞ、えへん」
って思い入れが匂うな。
難しいことを知ってるからといって
人間的に立派かどうかは別問題だと思う。
オームの人だってへりくつだけは超一流だったよね。

104 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/09 00:22
6チャンネルの筑紫哲也の番組を見てたら、
アフガンの人は、親日の人が多いということだ。
なぜだろう?
感性として、意外と似ているところがあるのかな。
イラン人とかも、たくさん日本に出稼ぎに来ているし、
意外と日本は中東と理解しあえる立場にあるのかもしれない。

105 :*:01/10/09 08:29
>>104
経済や国際情勢もっと勉強した方がいいと思いますよ。
感性が似てるからなどファジーな憶測持たなくていいですから。

それと 筑紫哲也の番組は関東では6ですが全国的にそうとは限りません
さらにTBSとテレ朝の報道は鵜呑みにされませんよう。

106 :名無しさん@1周年:01/10/09 09:00
>>102

あのね、空間座標として、独立にx、y、z、w軸をとり、
4次元の立方体の回転運動をパソコン上で表現して
いるのは、数学ではやっていることなの。

幸福の科学の「次元」は、「次元」という用語に名を借りた
フィクションだと言っているの。おわかり?

107 :中川隆:01/10/09 16:11
次元がどうのこうの言ってる暇あったら、俺の本沢山買って読めよな。
無間地獄に落ちるぞ。

108 :106:01/10/09 16:52
青パーカー君、やっぱりパソコンの専門学校通ってるんだ。
親、近所にどなりこんだんだって?
自作自演でしょ、と、みんな言ってるよ。

109 :名無しさん@1周年:01/10/09 17:00
>>103
次元理解できなくてもいいと思います。
幸福の科学は、立派な人間になることが目的です。
哲学的な思考もできるに越したことはないと思いますが、
それだけで人間判断できないと思います。

110 :名無しさん@1周年 :01/10/09 17:04
大辞林第二版
じげん 【次元】

〔dimension〕
(1)〔物〕 いくつかの基本的物理量に対して、ある物理量がどのような関係をもつかを示す式。
例えば、質量 M、長さ L、時間 T を基本量とすれば、面積 S は、[S]=[L2] と書ける。
速度 V、力 F はそれぞれ [V]=[LT-1]、[F]=[MLT-2] で表される。
これらをそれぞれの物理量の次元といい、M、L、T の指数を M、L、T に関する次元という。
(2)〔数〕 空間のひろがりの度合を表す数。例えば、直線上の点の座標は一つの数で表され、
平面上の点の座標は二つの数の組で表され、空間の点の座標は三つの数の組で表されるので、
それぞれ一次元・二次元・三次元であるという。一般に n 次元の空間や、
無限次元の空間も考えられる。
(3)ものの見方や考え方の立場。また、考え方や意見などを支えている思想や学識などの水準。
「―の異なる意見」「低い―の話」

------------------

111 :名無しさん@1周年 :01/10/09 17:09
(2)もある程度含まれるけど、
(3)に近いものと考えればいいのでは。

112 :名無しさん@1周年:01/10/09 17:12
「時間とは変化するときに生じる。」と思います。
絶対時間と相対時間について皆さんどう思われますか?

霊界の時間感覚とこの世の時間感覚はかなり異なるということが
とかれていたと記憶しています。

ここのところについて考えをまとめると
次元論理解に役に立つと思うのです。

パソコン上では動かすということで時間を表現しているということでした。
物理ではテンソル平面でしょうか?詳しくは知りませんが、
3次元上で視覚化するというのは非常に有効だと思います。

113 :名無しさん@1周年:01/10/09 17:20
”名無しさん@1周年” だと誰が誰だか わからんなあ。
時間というのは、空間なしには語れないと読んだことがあります。

4次元では、距離は無く広がりがあるそうです。

結局、霊界にかえって実験しないとわからないのでは?
と思ってしまったりしてます。
マザーでさえ、霊界法則つかむのに3年くらいはかかるでしょうと
いわれてたような気がします。
この世でだったらどのくらいかかるんでしょうね。

114 :名無しさん@1周年 :01/10/09 19:46
>>102
>私は、先生の次元論の説明である程度つかめているわけですね。
>あなたは、わからないわけですね。

ほらほらほら、また話をそらす。

その「先生の次元論の説明」の「矛盾点」を質問してるんだよ。

関係ないイデア論なんて出しているけど102のひとがつかめている「つもり」で
無条件に受け入れている「理論」に「重大な欠陥」があります。

そしたら102のひとの「つかんでいる」と思っていた「理論の根本」が
「崩壊」するんですよって話しだよ。こんどはわかった?

なにひとつ矛盾を解決できてないよ。詭弁ばかりだね。苦しいね。

>>113
>”名無しさん@1周年” だと誰が誰だか わからんなあ。
>時間というのは、空間なしには語れないと読んだことがあります。
>4次元では、距離は無く広がりがあるそうです。

そういう問題じゃないの。話しそらさないでよ。

先生の「理論の根本」に「致命的な欠陥」があるっていってるの。

おわかり?


>>「善で現される精神性」はなぜ「教祖が説明する4次元の世界」で
>>「混在」しているのですか?

>>その矛盾から「信仰の世界」という言葉で逃げるしかないんですか?

115 :名無しさん@1周年 :01/10/09 19:47
>>101
>科学者が自由な発想を捨てたら科学の発展はないよ。
>いまある太陽系の歴史というのは、「たぶんいえるでしょう。」
>というレベルのものだといいたいだけだよ。

きみ「科学者」じゃないじゃん。

「ドグマの奴隷」じゃん。

「自由な発想」でもなんでもないじゃん。

100億年の矛盾を解決するがためのみの
非常に閉ざされていて「不自由で無茶苦茶な発想」じゃん。

いまある太陽系の歴史というのは、「たぶんいえるでしょう。」という
レベルを超えて、あまりにも突飛で無茶苦茶な主張を高いレベルで
担保するだけの科学的根拠や洞察がまったくしめされてないよね。

それを世の中では妄想っていうんじゃん。

116 :名無しさん@1周年 :01/10/09 19:49
「前回は火星くらいまで太陽が大きくなったのではないか」という憶測に
「火星までと木星からで星の組成が異なる」という理由を挙げてるよね。

でもそれってあたりまえだけど太陽からの距離による違いだよね。

102のひとは地球型惑星は超新星爆発以前に生まれたから
組成が異なるっていいたいわけ?

102のひとがなにがいいたいのか全然わからないよ。

117 :名無しさん@1周年 :01/10/09 19:54
●恒星の爆発、そして原始太陽の誕生

 今から約46億年前、銀河系の端っこでひとつの恒星が、超新星爆発という、恒星
進化の最期を飾る大爆発を起こしました(いわゆる「恒星の死」です)。
この星が、私たちの太陽系を誕生させた「母」なる星だったのかもしれません。

 銀河系内にはガスや塵からなる星間物質が存在しています。超新星爆発に伴う
激しい衝撃波によって、こうした星間ガスにゆらぎが生じ、重力安定をなくし、
収縮し始めました。こうして出来上がったのが原始太陽系星雲です。
 収縮はさらに進み、やがて中心部の温度が上がり、輝くようになります。
太陽の産声ともいえる「原始太陽」の誕生です。

●微惑星から原始惑星へ

 中心部に原始太陽が誕生した原始太陽系星雲は、ひじょうに高温で円盤状に回転
していました。やがて、原始太陽系星雲が冷却し始め、ガス中の固体微粒子が星雲の
赤道面に集まり、薄いディスク状の層を形成、分裂と収縮のプロセスを経ながら、
直径10キロメートルほどの無数の「微惑星」が形成されました。
これらの微惑星はお互いに衝突を繰り返しながら徐じょに大きくなり「原始惑星」へ
と成長していきました。

●原始太陽と原始惑星、そして現在の太陽系の姿に

 微惑星誕生から約10万年後、原始惑星が出現し、引き続き微惑星の捕獲を続けながら、
ときには原始惑星どうしの衝突も起きたかもしれません、いずれにしても数百万年後には、
現在の各惑星の軌道付近に地球サイズほどの原始惑星が存在しました。
原始太陽に近い領域ではガスがほとんど消費されて、岩石と金属を主成分とする
「地球型惑星」が早くに誕生したとされています。

また、原始太陽系星雲の公転に伴い、移動流域が広く、そのぶんガスなどの惑星
の成長材料が多量に存在した木星以遠の各惑星は、原料となるガスが消失するまで、
巨大な「木星型惑星」へと成長を続けました。
 わたしたちの太陽系は、このようにして出来上がったのです。

http://www.gunma-inpaku.com/museum/tour/solar/solar-j.html

118 :名無しさん@1周年 :01/10/09 20:04
次に、太陽に近い惑星から順にその特性を見ていくと、水星は小さくて衛星を持たず、
金星は地球と同じくらいの大きさで衛星を持たず、地球は衛星(月)を1つ持ち、
火星は突然小さくなるが2つの衛星を持ち、その外側には小惑星帯があり、その後は
ガスを大量に持つ巨大惑星である木星・土星へと続き、一般に衛星の数が多い。

この傾向は、太陽系の原始星雲が固体とガスの混合でできていて、太陽からの距離
によってそれらの混合率や大きさ、更には衛星の数が決まったという示唆を与える。

そのことは、ボーデの法則として知られている、各惑星の太陽からの平均距離が
ある数列に従っている事とも関係があるに違いない。

http://www.as-exploration.com/mef/message/hiroi/hiroi_02.html

119 :名無しさん@1周年 :01/10/09 20:08
>>111
物理学の次元として説明しているのが致命的だね。

科学をばかにするなといいたい。

120 :とりかご:01/10/09 20:34
”名無しさん@一周年”は縮重している (w

菩薩界の心を持った人が集まれば,
この三次元世界にも菩薩界が出現するのさ。
何次元でもいいでしょ。抽象的な概念なんだから。
ディスプレイや液晶の画面なんかは2次元かな?

『ニュートン霊示集』には、
『太陽の法』の説明にあるような次元論とは
別の意味での空間的な多次元世界もあるって
書いてあったような気がするよ。
既出だったらごめんちゃい。

霊界で実験してみたいなあ (w

121 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/09 20:59
次元論に関しては、前スレで多数の方が参加されました。
坊ちゃんも書き込まれたように、私もこの話に関してのアイデアは一段落したと思います。
矛盾点の認識も差異(高低ではなく)がありますので、
前提条件を踏また簡潔な議論の為にも
できれば固定ハンドルを使っていただきたいのですが...

122 :114:01/10/09 21:30
>>120
>菩薩界の心を持った人が集まれば,
>この三次元世界にも菩薩界が出現するのさ。

いってることおかしいよ。

ということは三次元世界には「異なる精神性」をもつ人間が
混在することとなる。あきらかに矛盾だね。

そして4次元ではこの矛盾ね。

>>「善で現される精神性」はなぜ「教祖が説明する4次元の世界」で
>>「混在」しているのですか?

>>その矛盾から「信仰の世界」という言葉で逃げるしかないんですか?

>>121
というか教祖の最初の記述ですでに終了しているんだけどね。

矛盾点の認識の差異っていうのも「次元」を「物理学的な次元」とするか
「抽象的な霊界とやらの区別」とするかのちがいだよね。

教祖の最大の失敗はそれを「物理学的な次元」とむすびつけてしまった
こと。

「物理学的な次元」とするならば教祖の話はそくざに矛盾するのは
物理がすきな小学生でもわかる。

「物理学の次元」を「霊界の存在」なんていうことのニセ証明に
つかおうとするからこれだけいろんなひとにつっこまれるのだよ。

教祖の人これにこりてもう二度といい加減な科学知識
ふりかざさないでね。

123 :がっつおそ松:01/10/09 22:09
>肯定的な自己像を描け
奇跡の法p56

124 :テスラ:01/10/09 22:47
世界各地に点在する超古代文明の口碑・文献痕跡を渉猟、超秘密結社ブラザー
フッドによる洗脳 ・コントロールからの命がけの脱出者の証言等々、膨大な
事実の集積と脅威的な情報量を駆使、分析・熟考して、ついに人類全史の
トップシークレットを突き止めた!その驚愕の全容を暴露する。
グラハム・ハンコック『神々の指紋』をさらに凌駕する、驚嘆・感嘆・興奮
させる掛け値なしに、血わき肉踊る「世界を変えてしまう」衝撃の書。
http://www.sanko-sha.com/home/books/item/145_0_146_9.htm
数十万年来、異星人が地球人に仕掛けてきた驚くべき秘密を完璧に暴露した本
★霊的に覚醒し、「家畜人」「奴隷人間」からの脱却せよ!

125 :とりかご:01/10/09 23:29
>>122(114さん)

120 で三次元世界を「この世」という意味で用いました。
実際に、この世には異なる精神性をもつ人間が混在していると思います。
『太陽の法』では、世界をいくつの要素で表現するかという特徴に
注目して「○次元」という単語を用い、自と他を区別する基準として
物理量でない「精神」を含めた世界観を示しています。

ただ、その異なる精神性を三次元世界の定義とされている
以下の3つの成分だけでは区別できないという意味ですよね。
それは「縦,横,高さ」という単語で表現されていますが、
もっと抽象的には直交するベクトルが3つまで可能な空間ということでしょう。
これらは物理学の次元解析ではどれも長さの次元に属する量です。

ちなみに私は 113 を書いた人とは別の人〜。
ただし、120 は 113 を意識して書きました。
「四次元世界」には精霊界や地獄界があるということなので、
まだ善霊も悪霊も混在している世界だという理解でいいのだと思います。
五次元世界では悪霊はいなくて善霊と悪霊は混在していない世界と
いうことですよね。

なお、検索してみたところ『太陽の法』では
「物理学」という言葉は2回しか出てきません。
(タイプミスがあった場合、正しくないかもしれないですが)
一つは「地球物理学」でゴンドワナ大陸に関する脚注です。
もう一つは「物理学的に」というのがあって、
「波長」という物理用語を使っています。
少なくとも『太陽の法』には次元論と物理学とを
結びつけている箇所がないです。別の書籍かな?

内容的に既出かもしれませんが、別の人間による説明ということで。
この説明で114さんが納得されるとも思いませんけれども (w

蛇足ですが、信仰については、私はこの世とあの世(霊的世界)との
壁をぶち破るのが、信じるという行為なのだと信じます。
壁というのも比喩的ですね (w

126 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/09 23:44
>>122
>114さん
「矛盾点の認識の差異」に関してですが、
幸福の科学では「物理学的な次元」と「抽象的な霊界とやらの区別」は、
各々の次元がさらに層を形成していると言う部分を除けば、
同一のものと説かれていると言って良く、これを前提とする事に異論はありません。

度々引用されている
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/psy/998987364/703
の説明ですが、「一定」という定義は観察値として一定なのではなく、
便宜上のものとは考えられないでしょうか?
あるとしても計測する必要のない(或いは下位からはしえない)要素として
考えるのが自然ではないかと思うのですが、いかがでしょう?

127 :goldensoul:01/10/09 23:52
114さんはすげぇ元気だなー
そもねも「幸福の科学」だからね。
あいまいな物を科学してしまおうと最初から言っているからね。日蓮霊の指導とやらで。
じゃ南無妙法蓮華経と唱えれば救われるとか
水中に何分つかれば悟りを開くとか
アラーのためにジハードで死のうとか
物理学は宗教全体に対する否定説であるわけだ。
仏教も哲学的な趣があるようだが八正道あたりの道徳論も
物理学から見たら麻薬にしかならないのかな?
人間が死んだらそのあとはどうなるの?物理学的には。
勘違いしないでね、ちょっとあなたが物理学に関してものすごい自信が伺えるので
幸福の科学を含めて物理学のスタンスから宗教をどのように見たらよいか
ぜひご意見を聞きとうございます。
ケンカ売ってないよ、まじめに、おこんないでね。次元の話は別だよ。
ただあなたに興味があっただけ。

128 :goldensoul:01/10/09 23:57
>>127訂正
>そもねも「幸福の科学」だからね⇒そもそも「幸福・・・

129 :名無しさん@1周年:01/10/09 23:58
>109
103です。レスありがとう。
幸福の科学の人で一般の人に理解できる言葉でまともにレスくれるの
あなただけですね。
他の人はもう訳わかんない...。
115さんの言ってた「ドグマの奴隷」って言葉に激しく同感。
一般の人に理解できないような物言いがそもそも
「悟っていない」という証明ですね。

130 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/10 00:53
宇宙の歴史や次元論について、
幸福の科学の主張が、受け入れられないという人は、
それでもいいと思います。

間違っている部分もあるのかもしれない。
後世になって、科学技術がより進み、新しい概念が出てきたとき、
今の幸福の科学の理論が、古臭くなるときも来るであろう。

私としては、時間や光速の壁を超えられる可能性を考えたほうが、
おもしろいと思ってるだけ。
「そんなこと絶対ありえない」という人がいてもいい。

それはそうと、nukeさんも言ってたけど、
何回もここのスレッドに書き込む人は、
固定ハンドルネームをつけて、同一人物であることが
わかるようにしてほしいです。
レス番号でもかまいません。

別に固定ハンドル使ったからって、本名や住所がわかるわけではないんだから、
自分の主張に自信を持っているのなら、
同一人物のカキコとわかるようにしてね。

あとね、次元論とか、宇宙即我の悟りとか、魂の兄弟理論などは、
高橋信次先生がオリジナルです。
今、「幸福の科学Q&A」のツリー式掲示板で、
そのへんのことをカキコしようと思ってるんですが、
幸福の科学の理論を批判する人は、
高橋先生の著作等も、勉強してみてください。

131 :114:01/10/10 00:57
>>126
>「一定」という定義は観察値として一定なのではなく、
>便宜上のものとは考えられないでしょうか?
>あるとしても計測する必要のない(或いは下位からはしえない)要素として
>考えるのが自然ではないかと思うのですが、いかがでしょう?

多様な変数は存在しえない、計測しえないって意味だけどね。

5次元の軸に「精神性」という「新たな軸」をもってきているいじょう、
4次元と5次元を「区別する要素」はは「精神性の変化」いがいにないんだよ。

もし4次元に「多様な精神性」や「善悪の程度」をみとめたならば
それは5次元となんの差違もなくなってしまって
4次元と5次元は「まったくおなじ存在」となってしまい
次元の概念そのものが崩壊してしまうんだよ。

これは「論理の自殺」。わかるよね?

132 :114:01/10/10 00:58
>>125
>なお、検索してみたところ『太陽の法』では
>「物理学」という言葉は2回しか出てきません。

物理学ということばが重要なんじゃないよ。

次元そのものを物理学の概念でせつめいしていて
それを「霊界の構造と同一」だとしていることが重要なんだよ。

>ただ、その異なる精神性を三次元世界の定義とされている
>以下の3つの成分だけでは区別できないという意味ですよね。

だからそれは表からみればそうだよ。

でも裏からみると上位の次元で設定された変数は 下位の次元では
変数として存在しえない。

つまり「善悪の多様性は存在できない」って盲点に教祖はきずかなかった
ってことだよ。

いいかげんわかった?

133 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/10 01:31
>>131
>114さん
『「多様な精神性」や「善悪の程度」をみとめる』ということは
詩的・感覚的に感知するものを含んでいないというでしょうか?
三次元における精神のというものの認識に関しては坊ちゃんの
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/psy/998987364/906
の書込みで私は問題ないと思います。



> もし4次元に「多様な精神性」や「善悪の程度」をみとめたならば
> それは5次元となんの差違もなくなってしまって...

私が考えるのは、この矛盾が生じた場合には、
当該の四次元存在は五次元の存在へと移行する
(上位は下位を包括するという観点から言えば拡大とも言えるし、
予め全ての次元を内包しているという観点からは活発な帯域が移行する)
のではないでしょうか?

134 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/10 02:01
>>130
時間や高速の壁を超えられる可能性・・・霊速って事ですね。

135 :114:01/10/10 02:27
>>133
>『「多様な精神性」や「善悪の程度」をみとめる』ということは
>詩的・感覚的に感知するものを含んでいないというでしょうか?

それに対してこのすれで

次元の「性質」に関しては「認識」ではなく「存在」だっていってるよ。

「みとめる」っていうの信者のひとが善や悪の「存在」をここで
みとめるってことだよ。

そのあと「3次元の行為」には「善悪の程度」はそんざいしないのか
ってしつもんもしたよね。無視されてるけど。

>>それから精神の「認識」なんて人間の都合の問題で次元とまったく関係ないんだよ

>>3次元や4次元に実在する「すべての存在」の「善や精神の程度」が
>>「まったくの均一」であるかどうかが問題なの。

>>「認識」ではなくて「存在」ね。話をすりかえないでね。

>私が考えるのは、この矛盾が生じた場合には、
>当該の四次元存在は五次元の存在へと移行する

「生じた場合」ってそういう問題じゃないでしょ?

「常時」地獄というものはそんざいするよね。

ということは「常時」矛盾が「生じている」よね。

ということは「常時」4次元は5次元のそんざいってことだよね。

ほんと論理がむちゃくちゃだね。

129のひとのいうことに全面的に同意。

136 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/10 02:51
>>134
昔、大学生の時、講義で導波管のことを習った。
そこで、先生が言うには、
導波管のなかでは、位相速度は光速を超えるそうなのだ。
ただ、それはあくまでも、位相の話であり、
エネルギーは、光速以下で伝わる、ということである。

なんのこっちゃ? と思われるかもしれませんが、
私も、ほんとのところよくわかんないんです(笑)。
でも、霊速というのは、その、位相速度となにか関連があるのかも、
と、大川総裁の著作を読んだとき、ふと、思ったりしたものです。

高周波の世界は、私にとっては、とても不思議です。
スミスチャートとか、あったなあ(笑)。
知ってる人は、電波工学をまじめに勉強した人です。

直流や低周波に関しては、導線のなかを移動する自由電子が
エネルギーを運んでいると考えてよいのですが、
周波数が高くなってくると、
むしろ、電線のまわりに電磁場ができ、
その電磁場が空間を伝わってエネルギーを運んでいくと考えるようになります。


テレビなどに使われている、3C-2Vとかの同軸ケーブルの芯線は、
1本の細い銅線で、こんなのでちゃんと電流が流れるのだろうかと、
子供のころ、疑問に思っていたのですが、
高周波にとっては、銅線の抵抗とかは、あまり関係ないんですね。

この、電磁波というのは、非常におもしろく、
まだ解明されていない部分もあるような気がする。
長波、短波、マイクロ波、ミリ波、赤外線、可視光はすべて
電磁波であるとされている。
ただ、周波数が高くなると、波動性より粒子性が高くなる。

137 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/10 09:23
>>135
144さん
一つ目の引用のパラグラフへの回答がうまく理解できません。
噛み砕いてお話いただけると助かります。

二つ目の引用に関してですが、
この内容は一つ目の引用の解釈いかんという部分があります。
地獄とそうでない領域が四次元を共有している事が問題なのでしょうか?

補足
地獄は常時存在していた訳ではなく、約15000万年前からとされています。
ニュートン霊示集ではまた別の観点からのクールな考察が示されていますので、
チャンスがありましたら。

138 :名無しさん@1周年:01/10/10 11:26
>>130 坊ちゃん氏
>あとね、次元論とか、宇宙即我の悟りとか、魂の兄弟理論などは、
>高橋信次先生がオリジナルです。

人づてに聞いたことだが、次元論、宇宙即我、魂の兄弟理論は、イノ
ベーションの対象だったらしい。特に、会長は強く主張されたと聞い
ている。

次元論は数理的用語と人文的用語との混同、魂の兄弟理論は、人間関
係は関わった人を(夫ー妻 父ー子 母ー子 兄ー弟 姉ー妹)のど
れかの人間関係に関連付けて、人格を形成して行く、魂を成長させて
いくということらしい。自己を中心として5つの人間関係が存在する
というのが正しい見方(正見)ということだ。

139 :名無しさん@1周年:01/10/10 11:27
宇宙即我は、バラモン教の梵我一如であり、ヒンズー教のブッダは
間違った教えを説き、邪悪の者を自滅させる存在とらしいが、高橋
信次の説もそういう位置づけにあるというのが、正しい見方らしい。

会長は、子育てを通して、高橋信次の理論の矛盾に気づかれたらし
いが、総裁は、あくまで、会員が自分で探求し間違いに自分で気づく
べきだという方針を立てられ、結局、高橋信次の過去世、霊界での
位置付けのみを修正されたというのが、前回のイノベーションの
真相というのが、もっぱらの噂だ。
いずれにせよ、高橋信次の説は将来的にはすべてイノベーション
されることが決定されているらしいが、2代目総裁がされることなのか、
3代目総裁がなされることになるかは、まだ決まっていないとうことだ。
以上、噂だ。

140 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/10 13:57
>>138 >>139
私自身は、そのような噂は、聞いたことがありません。
会長というのは、大川きょう子アフロディーテ会会長のことですね?

きょう子先生は、月刊誌にも載った『守護霊と生まれ変わりの真相』
という法話を2年ぐらい前にされています。
そこで、魂の兄弟理論について、従来どうりの説明をされています。

>みなさんは、「魂の兄弟」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
>人間の魂は、ほんとうは複数で一つになっており、
>複数の個性を持ちながら、それが同時に一つの個性をつくっているという、
>複雑な形態になっているのです。

>私自身の魂の形態を人体にたとえて説明すると、
>頭の部分に「アフロディーテ」という、魂の本体があり、
>かつてギリシャに生まれて生活した女性の個性があります。
>そして、右手の部分に「ナイチンゲール」という、
>かつてイギリス人の生活をした女性の個性があり、
>右手の部分に「文殊菩薩」という、かつてインドで暮らした女性の個性があります。

・・・もし、従来の魂の兄弟理論が間違いであるならば、
法話でこのような話はされないと思います。

「会員が自分で探求し間違いに自分で気づく」ことができなくなっちゃうじゃん(笑)。

141 :RTO ◆13AxLgbw :01/10/10 18:14
>>「善で現される精神性」はなぜ「教祖が説明する4次元の世界」で
>>「混在」しているのですか?
いいたいことはこういうことですか?
線しか表せない1次元で縦と横があらわせたら変だということですね。
面しか表せない2次元で縦横高さがあらわせたらおかしい。
体積しかあらわせない3次元で縦横高さ時間が表せたらおかしい。
で、4次元で表せるのは縦横高さ時間なので、それ以上のことは表せないはずだ。
ということですね。

転生輪廻している魂は3次元に精神性を高めるために生まれます。
生まれる前より高い精神性を得ようと努力するわけです。

そして、3次元にいるときは見かけ上は違いが現れません。
しかし、行いを通して表します。

そして、その行いが4次元的に表せること以上の働きをした場合、5次元にかえれ
ます。そこにかえれる資格ができます。

ですから、四次元に悪い人がいても何ら矛盾はないです。

142 :RTO ◆13AxLgbw :01/10/10 18:27
あー、なんか違った意味で荒れてるよ。
ふと思ったのが、つまみ食いしてしまったとき
食べる前の挨拶、一言でいうには「いただきます」が良いのか、
「いただいてます」が良いのか、
「いただきました」が良いのか、パタパタ疑問が浮かんできました。
どーでも良いのだが、
日本に住んでいる以上、礼儀はきちんとしなくてはいけないと思って
いる。
「いただきます」といった以上、まずくても全部いただかなくてはいけ
ないのだろうか?という疑問が浮いてきた。
どーでもいいのだけど、こんなこと。
こういう疑問に、昔の偉い人は中庸の立場を取ってたみたいですね。
いわゆる、禅の無門関のひげの公案だな、何則目だっけ、忘れた。

143 :RTO ◆13AxLgbw :01/10/10 18:37
体育の日なのに雨ふってるよ。
中庸で思い出したのだが、学校の放課後の話。
生徒:「ミミズはおならをするの?」
先生:「うーん、腐葉土など微生物を含んだ土を食べている場合
    ガスは発生すると思うな、だからおならは必ずスカスん
    だよキット。」
生徒:「すかすのー」

生徒:「この前、ゲンゴロウがおならしてた。」
生徒2:「お尻で呼吸してるんだよ。」
生徒:「先生、そんな馬鹿なことないね。」
先生:「昆虫は結構へんなところで呼吸してるんだよ。
    ひじとか、関節のところとかね。」
生徒:「うわ、リーダーたけしみたいに変なんだ。」(納得)
大変だよ、小学校の先生って。
楽しそうにやってるのみると、天職なんだろうな思うこのごろ。

144 :RTO ◆13AxLgbw :01/10/10 18:51
善・悪は人・時・所によって決まる。

待機説法というのは、善ですが、その量や質は三次元では見えません。
たまたまいっしょの時間にいた人の能力、場所でその質や量は決まる
と思います。

145 :114:01/10/10 18:55
>>137
>この内容は一つ目の引用の解釈いかんという部分があります。
>地獄とそうでない領域が四次元を共有している事が問題なのでしょうか?

4次元を「共有」ではなくて、4次元は「どの部分」でも「善悪の程度」が
「均質」でなければならないの。

3次元で「ある部分は現在」、「ある部分は1000年前」とはぜったい
ならないように。

「この矛盾が生じた場合には、 当該の四次元存在は五次元の存在
へと移行する」といってるけど、「個別の存在」が矛盾しているのでは
なく、「空間そのものの存在、定義」が矛盾しているの。

おわかりですか?

>一つ目の引用のパラグラフへの回答がうまく理解できません。

では次元の特性は「認識」などまったくかんけいなく「存在」のみが重要であると
いうことをわかりやすくせつめいしますよ。

例えば3次元の「高さ」。この特性は盲人のひとが「認識」しようがしまいが
その「存在」や高さの高低は厳然として「存在」します。

たとえば4次元の「時間」。この特性は時計のないひとが「認識」しようがしまいが
その「存在」は厳然として「存在」します。

5次元の「精神性、善悪の程度」もまたおなじ。

「次元」とは「人間の認識」などに左右される性質のものではないの。
その存在そのものが重要であって。

OK?

「見かけ上はわからないから問題ない」なんてトンデモ理論もちだす
ひとがいるから、見かけでもわかる3次元の「行為」の善悪性を
さらにしつもんしたんだよ。

このひとはある程度次元を理解しているらしくそのあと反論は
あきらめたみたいだけどね。

146 :114:01/10/10 19:16
>>141
上の文章とこれまでの議論のよくよんでりかいしてね。


>そして、3次元にいるときは見かけ上は違いが現れません。

そのトンデモ詭弁をみとめたとしても見かけ上も「行為 」としてあらわれるよね。

その「行為」は3次元空間に存在する以上
善悪の程度や精神性はすべて「均質」でなければならないとの制約を
とうぜんうけるんだよ。

「3次元のそんざいそのものすべて」がその「制約」をうけるんだよ。

そうでなければ「次元の概念そのもの」は崩壊するの。

見かけ上や認識の詭弁についてはうえをさんこうにしてね。

>そして、その行いが4次元的に表せること以上の働きをした場合、5次元にかえれ
>ます。そこにかえれる資格ができます。

はんろんするきにもなれないけど
5次元にかえったらそこではその空間のルールが適用されるだけで
4次元に「存在」するいじょうは「善悪の程度」は絶対にあったらいけないの。

ぜったいに「存在」できないの。

いつになったらこのひとたち次元の基礎をりかいできるの?

147 :114:01/10/10 19:20
なんかできのわるい小学生あいてにしてるみたいなかんじ

148 :RTO ◆13AxLgbw :01/10/10 19:26
太陽は何度か爆発していろいな物質を作った。
太陽意識が生じたのは、46億年より前という可能性があることが科学的に、
もう証明されていると理解しました。
いつごろから何度くらい爆発起こしたかまでは、わからないということですね。
勉強になりますね。

149 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/10 19:28
>>145
>114さん
私の勉強不足かも知れませんが、解説していただいたにも関わらず、
主張される事が理解できません。ごめんなさい。
皆さんが理解されているのでしたら構いませんので、この話はペンディングにしていただけませんか?

150 :RTO ◆13AxLgbw :01/10/10 19:33
114さんへ
どうも3次元空間の理解の仕方そのものが違うみたいです。
高次元の魂がこの地上に生まれたら、3次元でもそれ以上の
ことを現します。
前に紙使った説明ありましたが、2次元上には線としか現れなくて
も円柱や円錐がそれ以上の次元には存在し得たように、3次元でも
見えなくても違いはありえます。

151 :RTO ◆13AxLgbw :01/10/10 19:39
114さんの考えだと「この3次元では精神活動ができない。」
という結論になる。

まとめると「目に見えるものしか存在しえない」と言っている。
今ここにあるものしかないと言っていますね。
精神性がない世界に生きている人なのかな?と思います。

152 :RTO ◆13AxLgbw :01/10/10 19:44
114さんに俺もイデア論とか理解できる?
と聞きたくなってきた。
話として関係あるということが、理解できました。

153 :114:01/10/10 19:55
>>151
>114さんの考えだと「この3次元では精神活動ができない。」
という結論になる。

そうまったくそのとおり。

それは5次元以降に精神性とか愛とかのトンデモ軸をもちだすから
ひつぜんてきにそういうことになるの。

>>58のひとが1次従属的な「次元」にすぎないって表現してるけど
あまりにも「無理がありすぎる」次元の設定なんだよ。

>幸福の科学の教祖さんの考えだと「この3次元では精神活動ができない。」
という結論になる。

っていうのがほんとはただしい。

154 :114:01/10/10 19:59
>>150
>高次元の魂がこの地上に生まれたら、3次元でもそれ以上の
>ことを現します。

だからそれはそう教祖の本はそうかいてあるんだよね。

でもそれと教祖の本にかいてある次元論とは矛盾するんだよ。

155 :114:01/10/10 20:05
>>149
じゃあ逆にしつもんするね。

3次元の「行為」に善悪はそんざいしますか?

目に見えない「精神」に善悪はそんざいしますか?

精神に「差違」があるかどうかって単純なはなしなんだけどね。

それを人間が「認識」するかしないかは無関係で。

156 :114:01/10/10 20:23
>>149
もしかして4次元の部分も理解できてない?

あれでわからなかったらもうどうしようもないとおもうよ。

でものりかかった船だしさいごまでやるよ。

>>4次元は「どの部分」でも「善悪の程度」が 「均質」でなければならないの。

上の「どの部分」でものところが理解できればすべての主張も理解
できるとおもう。

単純化していうと

「4次元に存在するすべての対象物」の「善悪の程度」が
全部「善1」もしくは全部「悪1」もしくは全部「悪100」もしくは「善250」

でなければ矛盾するってこと。数字はなんでもよし。

つまり地獄とそれ以外が「混在」しているじてんで
「4次元空間そのものの定義」が教祖の本どうしで矛盾しているってこと。

「矛盾が生じた場合」じゃなくて個別の「当該」じゃなくて
4次元空間そのものが矛盾しているんだから
4次元空間そのもの五次元の存在へと移行しなければならないって話し。

>>>この矛盾が生じた場合には、
>>>当該の四次元存在は五次元の存在へと移行する

157 :名無しさん@1周年:01/10/10 20:26
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/

http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/

http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/

http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/

http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/

http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/

http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/

http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/

http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/
http://203.174.72.112/mmkanzaki/

158 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/10 23:15
>>155
>114さん
繰り返しになってしまいますが、
三次元において「善悪」は倫理的な感覚としては存在しますが、
現象とし(科学的に)数値化できるものとしては存在しないと考えています。

長く引っ張ってしまいましたが、私の為だけに板を汚すのも望みません。
続けるのであればメールでの議論でお願いしたいと思います。

159 :よいこ:01/10/10 23:34
何か「次元論」で難しい議論がされてますが、
少し違うように思いますので、一言。

「次元」というのは、この世的に分かり易く
言ってあるだけで、5次元と6次元の境が
キッチリと分かれているものではないと思います。

あの世は、心の世界であり、「波動」の世界だと
思います。

波動が、少しずつ精妙になるにつれて、
無段階変速器のように少しずつ別な世界になる
のだと思います。

少しずつ変わっていく途中において、虹の色が
変わるように、5次元的世界から6次元世界へと
少しずつ変化していくのです。

その途中で、ここの修業の課題は「善について学ぶこと」
とか、ここは「神知識について学ぶこと」とかという課題
が少しずつ高度になって行くのだと思います。

それを単純化して、分かり易く9次元に大分類をして
分けて説明されているだけだと思います。

だから、次元の「軸」とかいう議論は、正確には、
少し的外れだと思います。

160 :よいこ:01/10/11 00:30
確か、初期の霊言集で、天御主神様が「次元」という
意味がよく分からないようなことを言っておられた
ような記憶があります。

161 :goldensoul:01/10/11 01:53
どうやら一元論的な言い回しでないと物理学的なスタンスでの次元論は
理解できないようですね。
「共に神の子兄弟なり」のような切り口で地獄論をしないと
善という次元解釈で大川氏が言う「積極的な悪」的な存在の示唆をしたところが
方便だったのでしょうが、物理学から見て矛盾にみえるのでしょう。
「悪とは自由と自由の相克するところの歪みである、本来悪無し」と言う
生長の家的、光一元論も幸福の科学の片鱗にあったようにも思いますが
物理学にはそこら辺の思想の説明が合うのかもしれません。まだよく分かりませんが。
4次元では各自固有の時間を内在していて客観的な時間というものがない。とか
闘争に明け暮れた落ち武者の霊がその愚かさに気づき反省して5次元に入るとか
そこら辺の描写がありましたが、時というものの価値を知りえたものの境地が
より高いと言うことでしょうか。
とにかく114さんのとおり、物理学的に見てこの教義が矛盾に見えたとして、
それでは人間の心の本質とは善なのか、善とはなんなのかを考えさせてくれます。

162 :114:01/10/11 02:56
>>158
その曖昧な感覚の「3次元における善悪」をきめるのが
ここの教祖のしごとじゃないの?

それから4次元ではあきらかに「善悪」はそんざいしてるよね?
教祖のほんによると。

(科学的に)数値化できるものとしては本来存在しないものを
物理学の「次元の軸」にもちだしたのが「教祖の最大のしっぱい」で
もうそれは教祖のひともじゅうぶんわかってるでしょ。

下位の次元で変化するものはぜったいに5次元の変数にしては
ならないって教義つくるとき文系のひとはすぐにはわからないんだろうね。

とにかく次元とここの宗教が語る霊界とはまったくかんけいないから。

教義の矛盾いぜんに次元を理解してたらはずかしくてこんなこと
かけないよ。

霊界フィクションということだね。

163 :よいこ:01/10/11 03:55
「次元」というよりは、「○○界」という表現の方が
良かったのかも知れませんが。
数字が入った方が一般の人には頭に入りやすいと
思いますが。
それだと、理系の方には抵抗があるでしょう。
「変数」とか「座標軸」と言うことを議論する
事自体が本当はおかしいような気がするのですが。
(文系だから)

164 :名無しさん@1周年:01/10/11 08:09
議論するならカキコを良く読みましょう
せっかく相手にされてるんだからさ

165 :反我慢ですね:01/10/11 10:33
>>155
>じゃあ逆にしつもんするね。
>3次元の「行為」に善悪はそんざいしますか?

例えば、犯罪は違法か適法かであって、善悪とは異なると
言われています。

 法律上の違法=道徳上の悪
 法律上の適法=道徳上の善

とわりきれないからです。ですから、善悪は、絶対者への「信」を
基準にはかられるので、客観的な3次元の「行為」の属性ではなく、
絶対者への主観的な「信」を通した属性ということでしょう。
もちろん、法律を絶対視し信仰しているような方にしてみると、
違法=悪となることもありえます。

166 :反我慢ですね:01/10/11 10:34
>>165
>目に見えない「精神」に善悪はそんざいしますか?
>精神に「差違」があるかどうかって単純なはなしなんだけどね。
>それを人間が「認識」するかしないかは無関係で。

以上のことからすると、人間精神の「存在」そのものに、
善悪は存在しないことになります。あくまで、同じ「信仰」を
共有している信者どおしが、信じている「絶対者」を基準と
して相対的に善悪を判断することになります。

批判者サイドは何度も主張してきたことを繰り返しますが、
幸福の科学の外の社会に対して、幸福の科学の基準で善悪を
判断することは、意味がない、信仰に反するということに
なるのです。

167 :中川隆:01/10/11 16:43
こんなところでウダウダ議論かましてないで、幸福の国語の幹部にでもなって、
馬鹿な会員の前で説法垂れぞ。
ちなみに、俺は分裂でも、ノイローゼでもない。不安神経症でもなければ、
幻視体験者でもない。エロ語れ〜〜

168 :名無しさん@1周年 :01/10/11 22:33
>>166
法律的善、道徳的善、宗教的善、みんな同じではないけど、
重なっている部分は多いでしょう。

169 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/11 22:40
小沢一郎@NEWS STATION
漢ですね。

170 :名無しさん@1周年 :01/10/11 23:00
>>169
ニュースステーション見逃しました。
どんな内容だったのですか?

171 :114:01/10/11 23:30
>>166
>以上のことからすると、人間精神の「存在」そのものに、
>善悪は存在しないことになります。

そんなことはわかってるよ。

「善悪」なんてひととひととの「行為」のあいだでうまれる「不都合」を
社会が便宜的に善と悪にわけた「相対的」なまぼろしにすぎないってことはね。

でもここの宗教のひとたちはとってはそうではないんだ。

「善悪の基準」をにぎっているのは教祖のみ。

にんげんの精神に「絶対的」な善悪の基準をもうけて
それを段階的にくべつするっていう「大ぜんてい」。

だから信者のひとに認識じゃなくて3次元にある精神の差違、善悪の差違
についてしつもんしてるの。

ここの宗教ベースでね。

それをみとめないわけにはいかないでしょ

「次元」にかんしてはもうこれでいいかな?

172 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/11 23:33
自衛隊派遣に反対という主旨の話でした。
仕事しながら見ていたのでうろ覚えですが。

派兵を行わなかった湾岸戦争の前に、
自らの自衛隊の海外派遣に関する肯定的プランが、
コンセンサスを得られなかったにもかかわらず、
今回のアメリカの支援に際しては充分な内容の議論もされない中、
安易に派兵を可能にする為の法案が決められようとしている...
過去に日本がテロリズムに対し超法規的措置という判断を下した事も含め、
場当たり的な対応・反応が今もあるように思えるが、その延長戦上で軍隊を派遣するのはいかなるものか...

という感じでした。
その他にも武装(程度はあるが)を許されない自衛隊員に志気を求めることは難しいという話等。

173 :goldensoul:01/10/11 23:42
夢のありそな話をひとつ。
カルシウム、炭素、ホウ素の3つを分子結合させると磁性体になるらしい。
これは鉄、コバルトなどの金属磁性元素とは違う非鉄金属のもの。
通常このような磁性体は低温時でしか機能しないがこの新磁性体は
高温でもその磁力が発揮される画期的な発見。なんでも物理学の常識を覆すものらしい。
この磁性体の詳しいメカニズムが解明されれば磁場に関する新理論が浮上
してくる可能性があるとのこと。また超伝導理論にも応用が利くそうだ。
私としては反重力物質の先駆けになれば面白いと思う。
みーんなが「とびます、とびます」と言ってる日が来るかも。
そういえば黄金の法にもあったっけそんなの。あっおれ退会者ね。忘れずに。

174 :とりかご:01/10/11 23:54
>>171
がんばってるね〜。
批判的になるけど、許してくれい(w

『黄金の法』によるとゾロアスターという霊的な存在が
時代ごとに善悪を具体的に決めているとなっています。
時代によって善悪の価値概念が変わりうるという思想が
認められます。
その「大ぜんてい」はちょっとあやしく感じました。

175 :114:01/10/12 00:08
>>174
>『黄金の法』によるとゾロアスターという霊的な存在が
>時代ごとに善悪を具体的に決めているとなっています


論点は「時代ごと」に「善悪がことなる」じゃないよ。

善悪に「絶対的な基準」がそんざいするかどうかだよ。

「大ぜんてい」として教祖の本に

「善悪の基準をきめるのは地上に降りたブッタである」

ってなにかにかいてあったけどそれは絶対者である教祖が「善悪の基準」を
さだめるってことでしょ。

「相対的」な善悪の基準というのは善悪なんて本来ない。

社会の秩序維持のためにうまれた概念っていうのが基本なの。

これは次元とはちょくせつかんけいないけどね。

176 :名無しさん@1周年:01/10/12 00:57
あんまりだだこねるなよ

177 :名無しさん@1周年 :01/10/12 01:16
>>176
信者は悪くない!信者は悪くない!

悪いのはバカボンなのだ!

178 :名無しさん@1周年:01/10/12 08:40
>>172
民主主義社会の一端を見たような感じですね。
空気、感情に流されてしまう。

179 :とりかご:01/10/12 21:56
>>173
夢のつづきを少しばかり...
興味ない方は読み飛ばせ (w
レス不要です。

最近、CaB2C2 という物質が 770K (約500℃)で強磁性に転移する
という発見がされた(Science誌、第293号)。
通常、磁気モーメントを持たない元素の組み合わせであり、
高い転移温度にもかかわらず、飽和磁気モーメント値が小さくて、
これまでの強磁性の概念があてはまらないということで、
その道の人々の関心が集まっているようです。
似たような物質に MgB2 があって、
これも、銅酸化物でない物質にしては比較的高い転移温度で
超伝導になるということで、これもBCS理論の常識を破っていて、
最近注目されています。
これらの発見は 1999年に報告された CaB6 の強磁性の性質の研究から
発展してなされたものです。
超伝導は磁気浮上のマイスナー効果というのが有名ですね。
反重力じゃないんだけどもね。

ついでに時事ネタをば。
軍事要員(軍事施設)と一般市民(民間機)の区別はしてほしいな〜 >> びんらでぃん&USA
ラジオで聞いたのだが、ペルーがフジモリ元大統領の身柄を引き渡せと
日本に対して言っているそうだ。かの地では犯罪者なのらしい。
だけど、間違ってもミサイルなんか撃ってきませんように (w

Good night!

180 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/12 22:27
こんなのも...

●テレポーテーションの実用化に向けた実験に成功
http://www.hotwired.co.jp/news/news/20011001302.html
概要の解説がリアル。そのものを移動するのではなく、スキャンして同じものを構築するとか

181 :goldensoul:01/10/12 23:30
>>179
同じく読み飛ばし&レス御意
そうソウSO!その次期モームスメンバーの組み合わせが・・・とかいうやつ。
あ、ちがったか磁気モーメントか・・・チッ、すべったギャグが・・・
むかし先生に磁石はなぜくっつくのかを質問したのだが
「よく分からないが、寂しがり屋だと思う、彼らは」というなんとも不条理な
答えが返ってきた(本当)。要するに科学的に解明できてないんだなこれが。
だから今回のCaB2C2の分子構造の中に特有の原子の波動の組み合わせが共鳴現象
の様な形で引斥力の解明に役立てればすごいぞこれはとおもうのさ。

182 :goldensoul:01/10/13 00:04
>>180(しつこいようですが、無視御意)
はー。「ザ・フライ」の世界が現実になりそな話ですな。
話は違いますがプラズマによる1億℃の発生ができるようになりました。
ひと昔まえまで無理だと言われていたことです。
ようするにミニ太陽を作ろうと思えばできる環境が整ってきたということです。
会員時代に聞いたような、読んだような
9次元神霊の協議の中で人類の魂修行のスキルによって
その文明のレベルアップが許可された場合、もう既に用意されている
銀色光線内の理念のインスピレーションが3次元に降ろされる
とどこかにあったとおもったんですが?わすれた。
我々の想像の中にあるものはもう既に全て理念として存在していて、
ただそれが現象化しているだけとも言えますね。
よーしミニ太陽の次は調子づいてプチ超新星爆発だー!
物質化現象も夢ではない。錬金術も笑い話でもない。気がする・・・(弱)。

183 :名無しさん@1周年:01/10/13 00:06
ミニ太陽は水素爆弾でしょ。

184 :goldensoul:01/10/13 00:18
>>183
あっそうだそうだ、水爆も核融合だったよな・・へへ(照笑)
核融合発電が安定して行えるという表現のほうがよかったかな
自宅にある電気給湯器みたいな感じで、将来のエネルギー供給として。
核分裂よりはるかに安全なんでしょ?これって。

185 :名無しさん@1周年:01/10/13 00:28
>>184
水爆も大量の放射能を発生させるんですが…

186 :goldensoul:01/10/13 00:51
>>185
あれ?どっかの記事で読んだんだよなー、なんの本だったか・・・
温度が上昇して爆発するようなことはないとか、高レベル放射性廃棄物がないとか
いまの原子力よりとても安全と聞いた覚えがある。
でもたしかに水爆は放射能がすごいよな・・・おれ、やっちゃたかなー
ちょっとまって調べてみる。

187 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/13 00:55
無視御意(笑
>>184
back to the future 2 の Mr.fusion
デロリアンの後ろにのっけたゴミ入れるとエネルギーになるやつがあるといいなぁって事ですね。

188 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/13 07:55
最近、現役会員スレは、かなり理系モードだなあ。
私は、もともと工学系だから、けっこう楽しいんだけど、
文系の人は、閉口してるだろう。

まあ、こういう話題の流れというのは、
それなりに、今、みんなの関心が集まっている部分だと思うので、
話の種がなくなるまで、続けていけばいいと思う。

>>173のgoldensoulさんの新種の磁性体の話、おもしろいなあ。
みんな、いろんなこと知ってて勉強になるよ。
最近、ノーベル化学賞をもらった人は片方だけの異性体を作る研究してたみたいだし、
我々の知らないところで、科学者たちはがんばっているようだ。


>>185
>水爆も大量の放射能を発生させるんですが…

あれ?そうだっけ?
昔、ブルーバックスかなんかの本に、純粋な水素爆弾は有害な放射能を出さない、
とか書いてあったような気がするんだけど。
新しい理論が出て訂正されたのかな。
だた、水素を核融合させるためには、かなりの高温状態にしなければならず、
その高温を作り出すためには、ウランによる核分裂反応を使っていて、
放射能が出るという説明だったと思う。

189 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/13 17:15
さて
地獄に半数以上の人が落ちているという話がありますが、
この話がされてから10年以上が経過しています。
霊界人口や各次元(今回は数学的な意味ではなく、境涯としての意味で使います)の人口、
本体と分身を個として区別してカウントするのかという問題も含め、
地獄の規模を推定する要素を数えたらどうなるだろうと思っています。
推定値(基準値ですが)が得られる事で伝道に反映できるのではと思うのですが...

190 :名無しさん@1周年:01/10/13 17:17
>>189
地獄に半数以上の人が落ちているという話がありますが、

なんで? 大川隆法が決めたからか? 他人の善悪勝手に決めるな!

191 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/13 17:22
批判するにしてもここで破綻したら面白いのではと思うんですけれど

192 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/13 21:30
>>189
地上の人口が約60億人。
死んでいく人の半分が地獄に行き、
地獄から天国に戻るまで、100年前後の時間がかかるとする。
地上の人間の平均寿命は、国によって違うが、
まあ、多めに見て、80歳ぐらいだとしよう。
そうすると、少なくとも30億人は地獄にいることになる。

その他の大きな影響をあたえるパラメーターが思い浮かぶ人は
どうぞご意見を。

でも、統計って、オイラ、あまり好きじゃないんだ(笑)。
細かい数字合わせとか、金勘定はめんどくさい。

193 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/13 21:32
それはそうと、今日、最新ご法話『信じるということ』を聞いてきたぜ。
みんな、なぜ、この話の内容についてあまりカキコしないかわかった(笑)。
難しいからだ。

全体的に早口で、抽象的な内容でした。
そして、重要なポイントも特に強い口調にすることがほとんどなく、
私の印象では、理解を拒絶しているような気さえした。
理解できる奴だけ聞いてくれればいい、という感じ。

つまり、この法話は、職員やリーダー会員向けの話ということだろう。
自分がプロの宗教家であると自覚しているのならば、
それなりの覚悟がいりますよ、とおっしゃっているのだと思う。

その他、ここのスレでも話題になった、次元論や科学についても言及していた。

ビデオが終わって、支部長の説明があったが、
私としては、その説明は論点がずれているように感じた。
まあ、でも、一般の人には、その説明でよいのかもしれないが・・・。

同じく支部長の話で、今、幸福の科学の活動方針として、
「新規開拓伝道」というのが打ち出されているらしい。
「白兵戦伝道」「1対1伝道」とも言っていた。
なんだか、タリバンの兵士みたいだが・・・。

194 :大黒天:01/10/14 00:57
>>193ぼっちゃんさんへ
私は明日(正確にはもう、今日ですが)拝聴しに行きます。
また、感想等を書いてみます。

それはそうと、「幸福の科学って最近聞かないけど phase5新しくphase6」の
スレで、幸福の科学の実質会員2〜3万人と言ってるけど、
いわゆる「熱烈会員(信者)」のことだと思いますね。
まあ、大きな行事くらいは参加する、いわゆる「一般会員」は7〜8万人
これらを合わせた広義の「会員」の数は、10万人くらいでしょうか。
もう少し少ないかな。
確かに、お誘いや日常の活動でも、ちょっと「しつこい」ところがあって
また、幸福の科学が正しいんだという独善的な部分があって、私は、少々
うんざりしてしまうこともあり、今は、適度に「つかず離れず」という
スタンスです。

195 :名無しさん@1周年:01/10/14 01:37
>>194
正しくないのなら、なんで会員やってるの?

196 :名無しさん@1周年:01/10/14 01:51
>最新ご法話『信じるということ』

これ、けっこうシャレにならない内容だと思った。
大学卒業するとき、「出家」の話があったが、私は面接で落とされた。
当時は残念だったが、今になってみれば私にとっては良かった思う。
「在家」で教団を支えていきたい。
支部長の解説が的外れなのは当然だと思った。
総裁先生の言うことはどう考えても正しいが、
支部長としてはああいうしかない、という実に深刻な内容だった。
いずれにしろ、私にはプロの宗教家は無理だと思った。

197 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/14 04:22
>>193
拝聴して来ました。

198 :名無しさん@1周年:01/10/14 05:52
おい、幸福の科学の馬鹿ども!
おまえら、ビンラディンが大好きなようだな。
そんなに好きならテロ支援しろ!
日本でもアメリカン殺すことはできるだろう?

199 :おばけのぷー太郎:01/10/14 08:55
>才能を生かす方向へ進むべき
『坂本龍馬の霊言』

200 :名無しさん@1周年:01/10/14 09:22
支部長の解説は、総合本部が用意した
レジュメ・マニュアル原稿を基本にしています。

201 :のすとらざます:01/10/14 10:40
NYで核爆弾テロ発生!

202 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/15 00:13
●<米英軍機>イラクにも空爆 「挑発に対応した措置」と国防総省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011014-00002127-mai-int

203 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/15 01:49
些末な事かも知れませんが
平安時代の人々の霊性の話は陰陽師をご覧になったのかなと...

204 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/15 01:54
次元の勉強を兼ねて映画「千と千尋の神隠し」と「陰陽師」を見に旅に出かけてました。
千と千尋はもののけ姫に比べてつまらなかったけど、あんな宿に泊まって見たい気がしました、
神様の泊まる所だから泊まれないけど。
陰陽師については面白かったです。TV版はNHKだったので見てなかったです。映画のような
CGシーンがあったのですか?
・・・結局、次元の勉強にはならなかった。

ところで、9月23日に俺が午後から正心館に行って、午前に大川総裁先生が来られた事はカキコしましたが、
なんと10月には琵琶湖精舎に「大川総裁先生」がお越しになられて、30分御法話をされたそうです。
誰か、その内容知りませんか?

205 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/15 01:59
>>203ニャアー・・・なんと奇遇な、時間滞が一緒じゃないっすかnukeさん。
「陰陽師」面白かったですか?

206 :名無しさん@1周年:01/10/15 02:30
熱烈会員が増えるといいね。
いろんな個性を持った。

207 :名無しさん@1周年:01/10/15 02:45
>>204
千と千尋・・・の舞台のモデルになったのは群馬県の草津温泉です。
私も行ったことがありますが霧が立ちこめ石灰質の岩がごつごつしていて
いかにも仙人がでてきそうな雰囲気がよく描写されていると思います。
硫黄の香りとぬめぬめした水質がなんとも体と気持ちをほぐしてくれます。
今度、気のあった会員のみなさんと出かけてみてはいかがですか?
日光精舎などもいいですがそれとはまた違って
真理の話にも花が咲きますし、みなと気持ちが一体になれますよ。

208 :名無しさん@1周年 :01/10/15 02:51
坊ったん、nukeたん、法明たんは、MYページ持ってないの?

209 :仏陀最短:01/10/15 03:12
修業を急ぐあまり、人生を駆け抜けてはならない
人の喜怒哀楽を味わい、楽しむくらいの余裕が人生には必要だ。
人生とは芸術表現であり、様々な花を咲かせる中に魂の器量もまた大きく育っていく。
仏の道にはムダもまたムダではない。
あせらず、自分のペースで歩むことが遠くまで歩ける秘訣だ。

210 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/15 14:47
>>205
>法明さん
私自身は映画はまだ見てないです。
琵琶湖では質疑応答もあったとか。


>>208
何個か持ってますが...

211 :名無しさん@1周年 :01/10/15 15:09
写真、100万円で売ってるくせに!

212 :名無しさん@1周年:01/10/15 15:34
>>196
出家すると大変だよ。ならなくて正解だと思う。
今は知らんが雇用保険入ってないんだよね。だから還俗しても失業保険もらえない。
ま、払うとしても御布施からでるわけだし。もちろん再就職も大変。
それに一般社会経験してない新卒出家人は、融通がきかないしわかろうともしない。
世間解が何かもわからないんだから、ほんっとつかえない人達だよ。
在家で真理を実践したほうが影響力は強いって。

213 :よいこ:01/10/15 15:45
同感、同感。
仏陀再誕のテープを聴くと、何かフラッと
するものがあるが、現実があまりにお粗末。
大企業とか官庁を辞めて入った人も多かったが。。。

214 :名無しさん@1周年 :01/10/15 16:28
そのくらい厳しいってことですか。
在家主体になると、いろんなアイデアが出てきて面白そうだな。

215 :名無しさん@1周年:01/10/15 17:16
そのアイデアを取り上げてくれれば...の話ですね。
結局、上意下達の体質は変わっていないと思われ。

216 :名無しさん@1周年 :01/10/15 19:13
>仏陀再誕のテープを聴くと

仏陀再誕なんて単に声を張り上げてブッタ最短の今!!!!
って叫びまくっているだけでしょう。

まあ思い込みとその成りきり具合はすごいけど。
そういえば彼って演劇部だったんだよね。
その程度で感動しちゃう人たちっていうのもアレだね。。。。
素直というか不用心というか。。

ちなみに釈迦はあんな大声張り上げて説法などしません。
本当の釈尊が 仏陀!仏陀!仏陀!仏陀!
と自分を宣伝するはずがないでしょう。
ただ静かに人の心に安らぎを与えることに専念するはずです。
過去の名前などまったく頓着せずに。

217 :名無しさん@1周年:01/10/15 19:16
仏陀の名前借りてるだけの癖に!!

218 :名無しさん@1周年:01/10/15 19:38
っていうか、仏陀の名を騙っている
といったほうがふさわしいかも。

219 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/15 21:27
>>212
>今は知らんが雇用保険入ってないんだよね。だから還俗しても失業保険もらえない。

あれえ、そうだっけ?
昔の給与明細とか探さないとわからないけど、
雇用保険入っていたような気がするなあ。
離職票とか持って、職安に行った覚えがあるし(笑)。
だって、厚生年金とか健康保険とかの社会保険には入っていたんだよ。

>ま、払うとしても御布施からでるわけだし。

失業手当というのは、国からでるのとちゃうん?

220 :196:01/10/15 21:38
ちゃんと組織の中核をになう出家者の存在は断じて必要だと思う。
たしかに、彼ら職員は融通性のない独善的な連中が多いが、
宗教の、多様さではなく、質の維持・向上をはかるには、絶対にプロは必要。
例えば、国家が大弾圧をするような場合、私は自分を守るために
沈黙するかもしれない。しかし、宗教以外に行き場のないかれらは、
殺されても、組織を維持するだろう。組織さえ維持してくれれば法灯は
消えないから、また復活もできる。

以前、人事担当の人が言っていた。
悟りが高くても、華やかな才能があるタイプの人は採用しないって。
たとえば、ビジネスで成功しそうな人とか、または景山さんみたいな人とか。
むしろ、アタマは鈍くても、心が澄んでいるとかそいう人を採用するらしい。

221 :よいこ:01/10/15 21:45
坊ちゃんは、そういうタイプだったのかな。(うぷぷ)

それは、単に、「問題を起こしやすいタイプ」と「すぐ辞める
タイプ」を避けただけでは。

222 :名無しさん@1周年:01/10/15 21:54
ま、無難なイエスマンを選んでいたんでしょうね。

223 :名無しさん@1周年:01/10/15 21:58
ところが、なかには目が行き届かなくて
反骨精神旺盛な奴を職員にしてしまった支部も
あったりする。

真理の番人に寄せられた元職員の告発記事に
象徴されるように。

224 :196:01/10/15 22:12
個人的には反感をもつ職員もいるし、おかしな人間も中には混じっていたりする
(ま、人事担当者も人間だし、分からんこともあるだろう)けれども、
総じて、彼らの倫理観は上等だと思う。
「自分たちは布施で食べているから、停年までいられると思わないでください」
ということは何回も言われた。
確かに、「出家」した学生部時代の友人は、真面目で生活態度もよかったし
世俗的欲は少なかったように思う。
私は、現世的成功にも色気があったし、酒は好きだからまあ、世俗向きだな。

225 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/16 00:29
>>207
草津温泉がモデルだったんですね。知らなかったです。暇作って行ってみます。

>>208たん、持ってません。作ろうと思った事あるけど、どうせ作るなら凝って作ってみたいし、
2ちゃんにカキコする暇はあるけど、HP作る程の暇はないし・・・。

>>210nukeさん、琵琶湖で質疑応答ってどんな内容だったのでしょうか?
2ちゃんにいる批判される方のようなもの凄い質問とかもされたりして・・・。

HP持っておられたんですね。もしよろしければ、HP見てみたいです。
しらずしらずにいろんな幸福の科学会員さんのHP見てますが、nukeさんのは見た事ないような
気がします。

226 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/16 00:43
まえに、「幸福の科学って最近聞かないけど」スレッドで、
片岡義男の本がどーのこーのと、ちょっとカキコしたけど、
「ほぼ日」で、面白い記事があった。
http://www.1101.com/editor/index.html

今のブッシュ大統領のお父さんの発言を批評しているものなんだけど、
ほんとに親子していうことが似ている(笑)。

片岡義男さんは、お父さんが日系の二世かなんかで、バイリンガル。
USAの文化について、とてもわかりやすく説明してくれている。
『10セントの意識革命』というエッセイ本があって、
これは、とってもかっこよかった。
高校時代、自分らの間で、ちょっとはやったことがあって、
『スローなブギにしてくれ』とか『人生は野菜スープ』とか、
文庫本で読んで、ちょっと大人の気分になったものだ(笑)。

そうそう、月刊『宝島』の編集長をやったこともあるらしい。
知ってるかな『宝島』、今はヌード雑誌みたいになっちゃってるけど、
昔は、サブカルチャーを扱ったステキな雑誌だった。
初代編集長は、植草甚一さん。
創刊号は『ワンダーランド』とかいう名前だったみたい。
ああ、たぶん話通じねーだろうなあ。

片岡義男さんのエッセイでの文体は、
nukeさんのカキコの口調とちょっと似ているような気がする(笑)。

227 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/16 01:35
>>214-215
在家主体のアイデアといえば、ここ最近の「月刊誌リバティ」は在家による、アイデアな
情報で構成されています。俺の支部の人の文章もここ最近載りました。
俺の記事もいつか掲載されたりして、俺自身の顔も載ったりして・・・。
2ちゃんねるってどう?ってリバティ編集部に投稿しようかな・・・。

228 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/16 01:48
>>225
>法明さん
残念ながら詳しい話は知らされておりません。
各論的な事柄に関してどう判断するべきかという内容の質疑が幾つかあったそうなのですが、
自分で判断するようにという主旨のお答えを多く返されたそうです。

ホームページは音楽についての技術的な話題や音声ファイルのみです。
ほとんど誰も来ません(笑

229 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/17 01:21
>>228nukeさん
なるほど、自分で判断か・・・精舎だけに思慧をして下さいって事か。
うーん修行修行。

230 :名無しさん@1周年:01/10/17 18:35
ぼっちゃんってさぁ?
テロ肯定なん?
あーいうふうなのに反撃するのって仕方ないことなんじゃないん?
法戦ってそういうもんなの?

231 :名無しさん@1周年 :01/10/17 20:30
>>230
東京都庁に日航機がつっこんで自分の彼女が死亡したりとか
自分の身を省みずに救出活動していたたくさんの警察官や消防員が
崩壊したビルの下敷きにならないとこういう人は分からないんだろうね
無差別、無国籍で一般市民を襲うテロがどんなに卑劣なものかを
イスラムにも神の正義があるなんていう大川の本真に受けて
思考停止してるんだろう 前から幸福の科学の信者はそういう傾向
あるけどね

232 :名無しさん@1周年:01/10/17 20:57
>>231
思想的にこわいね。
いっけんいい人たちぶってるけど。

233 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/17 21:25
「新規開拓伝道」とか言っても、どこをターゲットにするんだろう。
総合本部とか職員の人たちは、本気で考えているのかなあ。

私が思うに、やっぱり、中心を攻めねばならん。
それは、今、50歳前後の管理職の人でないだろうか。
彼らは、いわゆる、全共闘世代で、学生運動とかやってた人たちが
多いと思うんだ。
この世代の人たちは、ちょっと人間的にオカシイと感じる人が多いように思う。
やっぱりさあ、マルクス主義とか唯物論の洗礼を受けてしまったため、
愛とか思いやりに欠ける人が多いし、
人間を物としか考えていないから、エゴイズムが強いような気がする。
来世とかあの世の存在なんかないと思っているから、
いかに生きてるうちに、オイシイ思いができるかが、すべてなんだろう。

外務省の機密費の使い込みとか見てもそうだ。
結局、ノンキャリの人は、出世などは望むべくもないから、
いかにインチキして贅沢するかと考えてしまうんだろう。
公僕としての使命感や霊的人生観が欠如してしまえば、
そういう考え方になってしまうのもいたしかたない。

17歳ぐらいの少年の犯罪が多いのも、
そういう親に育てられているせいもあると思う。
日本の伝統的な道徳観を破壊するならしてもよいが、
それに代わるものを出すことができないでいる。
唯物論の行き着く先は、自分にとって都合の悪い存在は抹殺していくことであり、
それが、この世での幸福をより増進させると考えるようになる。
それは、いくつかの社会主義の実験で充分証明されたと思う。

今の日本は、年齢的に見て、彼らの世代が牛耳っている。
彼らに霊的人生観や愛と反省の教えを学んでもらわないと、
日本は変わらないだろう。

234 :名無しさん@1周年:01/10/17 21:57
>>233
主張は理解できるが、幸福の科学の教義を青少年に押し付けるのだけは
どうか勘弁してほしい。日本と世界の未来のために・・・。

235 :名無しさん@1周年 :01/10/17 22:04
>エゴイズムが強いような気がする。
>愛とか思いやりに欠ける人が多いし

これ幸福の科学の職員や熱狂信者のことじゃん。
しかも自分たちが正義だと思い上がってるから
そのエゴイズムはほんとう酷かったよ。

236 :よいこ:01/10/17 22:24
>「新規開拓伝道」とか言っても、どこをターゲットにするんだろう。

今頃新規開拓伝道と言うのは、如何に新規会員が増えていないか、
ということですね。(うぷぷ)
増えるのは、増えるのは、退会者と幽霊会員ばかりなり。(じり貧状態)

237 :名無しさん@1周年 :01/10/17 22:37
>>236
うぷぷってすごい感じ悪い

238 :よいこ:01/10/17 22:43
そうですか?失礼しました。
以後止めましょう。
「可愛い感じ」かな、と思ってましたが。

239 :名無しさん@1周年:01/10/17 22:44
ウククとかクヒヒにしたらどうでしょう

240 :よいこ:01/10/17 22:54
げげ!それでは変態みたいですね。
うぷぷの方がいい感じ。。。

241 :名無しさん@1周年:01/10/17 22:59
「可愛い感じ」 と言われたらまぁそんな気もする・・(笑

242 :よいこ:01/10/17 23:11
「うぷぷ」は、一般に若い女の子がよく使う。
名前に合わせて、若い子ぶりっこしてた人。
(本論とは、何の関係もないが)

243 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/18 00:49
>>230
>ぼっちゃんってさぁ?
>テロ肯定なん?
>あーいうふうなのに反撃するのって仕方ないことなんじゃないん?
>法戦ってそういうもんなの?

テロは肯定してないことは、PART4のレスで説明しています。
私が言いたいのは、テロの報復としてアフガニスタンという国家や
タリバンを攻撃することにどれだけの正当性があるかということです。
ビンラディンやアルカイダという組織とタリバンは、
基本的に別組織だと思います。
ビンラディンを客人として保護しているからといって、
じゃあ、タリバンを潰せ、というのはなんだかおかしい。

もともと、ビンラディンは、ソ連のアフガン侵攻をくい止めるため、
アメリカが援助したため力をつけたと言われています。
だとしたら、それこそ因果応報というものだと思います。
アメリカがソ連と対立してた時は、ビンラディンの組織の
テロ活動やゲリラ活動を肯定していたわけでしょう。
それが、今度、自国が攻められると、絶対許さないとか言って、
都合がよすぎると言われてもしかたない。

そして、私から言わせれば、
国家そのものがテロリストとしか言いようのないイスラエルの支援。
イスラエルの存在根拠は、モーゼの時代、
ユダヤの民のために約束された地である、というところから来ているのでしょう?
私から言わせれば、それは、モーゼの時代で契約は履行されたと見る。
だから、その後の時代には、その契約は効力がないわけだ。
そんなイスラエルを支援しているアメリカにテロはいけない、とかいえるのか、
ということだ。

ビンラディンも言っていたが、日本に原爆を投下したのはテロでないのか?
広島や長崎を焼き尽くすことに、軍事的にどれだけ意味があったのだろうか?
だから、それに対して、日本は、
「あの原爆投下は絶対許さない。いつか報復してやる」と思ったって、
アメリカ的正義から言ったら、よいことになる。
しかし、日本は、そういう考えを持たなかった。
「恨み心で恨みは解けない」という言葉があるように、
そのような過去の遺恨にとらわれずに、自分の国の再建に力を注いだから、
これだけ、発展してきた。そういうことなんだよ。

244 :名無しさん@1周年 :01/10/18 00:54
>>243
こわいよ、、、、、

245 :名無しさん@1周年 :01/10/18 01:03
>>243
私が言いたいのは、テロの報復としてアフガニスタンという国家や
タリバンを攻撃することにどれだけの正当性があるかということです。

報復しなかったら世界中のテロ組織が活動をはじめるだろ
そんなこともわ分らないのか?
報復があるからテロ組織がテロを控えてるのだろが。
民主主義社会に対する挑戦なんだよ。

>ビンラディンやアルカイダという組織とタリバンは、
基本的に別組織だと思います。
ビンラディンを客人として保護しているからといって、
じゃあ、タリバンを潰せ、というのはなんだかおかしい。

全然おかしくないだろ。犯人隠匿の刑法って知ってるか?
タリバンが狂信的反米主義でビンラディンと資金的にもつながりが
あったのは周知の事実。

>ビンラディンも言っていたが、日本に原爆を投下したのはテロでないのか?

馬鹿か?
戦争と無差別テロを混同するなよ。

246 :名無しさん@1周年 :01/10/18 01:12
>ビンラディンも言っていたが、日本に原爆を投下したのはテロでないのか?

このセリフをテロで家族を亡くした日本人の遺族の前で言えるか?

247 :名無しさん@1周年:01/10/18 01:18
原爆はテロではないけど、犠牲になったのは民間人だからな…
アメリカでは「原爆で民間人に被害はない」(民間人を狙った攻撃ではない、か?)
と言ってる人もいるようだが

248 :理性的批判者:01/10/18 01:19
>>233

坊ちゃんや、全共闘世代に対するその見方は20代前半の俺から見たって浅すぎると思う。

彼らが人間機械論者なら、なんで大江や高橋和巳が読まれたんだ。
なんか日本赤軍や京浜安保共闘などの極左運動を見て学生運動全般を語ってるんじゃないのか。
俺は必ずしも学生運動には共鳴しないが、全共闘運動にはアメリカの世界戦略の中に完全に日本が組み込まれ、国家としての独立意思を喪失しつつあることに対する強い嫌悪が基底にある事を知っておくべきだろう。
マルクス主義うんぬんはあくまで表層的なイデオロギーであって、当時フランス5月革命を見て本気で革命を夢想していたキティは少数派だったんだよ。
彼らはマルクス・エンゲレスを読み人間疎外から開放された原始共産制にを憧憬しつつも、三島や江藤淳を読んで日本の精神的・経済的独立を叫び、サルトルからは知識人の責任を考えさせられ、ニーチェの影響を受けた吉本隆明の詩を読んで自らの孤高を慰めた。
そういった複雑な精神構造をもった連中であるわけで、マルクスマンセーのクソ左翼よりは高級な人種だったと思う。
というより、インテリ層が平均的に重厚な精神を有していた最後の世代に所属すると考える。

浅薄な知識を元にある世代の知的レベルを推し量るのはいかがなものかと思うぞ。

249 :名無しさん@1周年:01/10/18 01:20
>>246
「いえるかどうか」はここでは問題ではない。
真理はどうなのか?がポイント。
家族と語るときは当然別の言葉を使う。

250 :名無しさん@1周年:01/10/18 01:24
大江健三郎や高橋和巳が読まれること自体、あの世代の知性の弱さを
感じさせるけどね。おれなんかは。

251 :名無しさん@1周年 :01/10/18 01:27
>原爆はテロではないけど、犠牲になったのは民間人だからな…

戦争で犠牲になるのはいつでも民間人だろ。
第1次大戦以降すべてな。

252 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/18 01:27
>>245
>馬鹿か?
>戦争と無差別テロを混同するなよ。

あなたの反論そのものが、戦争とテロ(犯罪)を混同している。
「犯人隠匿の刑法」だって(笑)。
犯罪を裁くことが、なぜ、アフガンとの戦争になるんだい?
「馬鹿か?」という言葉は、自分に向けて言ってることになるんだよ。


>>246
>このセリフをテロで家族を亡くした日本人の遺族の前で言えるか?

別に言えるけど。
アメリカも悪いところがあるんだよ、という話であり、
日本人が悪いという話ではない。

253 :名無しさん@1周年 :01/10/18 01:31
>>249
幸福の科学の真理とは無差別テロを容認するものなのか?

あらゆる国の多数の人間が5000人以上虐殺されたあの事件は
手段として正当なものなのか?

254 :理性的批判者:01/10/18 01:34
>>250
まあな。でも岸田秀にハマリまくった70年代後半や中沢新一がブレイクした80年代よりはまだ内容あんだろ。

255 :名無しさん@1周年 :01/10/18 01:36
>犯罪を裁くことが、なぜ、アフガンとの戦争になるんだい?

犯人を絶対に引き渡さない以上、ビルラディンが潜伏している拠点を
攻撃することは当然のことだろう。

ビルラディンは国際犯罪人なんだぞ。

犯人を引き渡さない組織があれば攻撃を受けるのは国家だろうが
個人だろうが同じだ。

256 :名無しさん@1周年 :01/10/18 01:37
>別に言えるけど。
アメリカも悪いところがあるんだよ、という話であり、
日本人が悪いという話ではない。

こういうところが感覚が麻痺しているんだよな。

257 :名無しさん@1周年 :01/10/18 01:39
>あなたの反論そのものが、戦争とテロ(犯罪)を混同している。

してない。
広島と無差別テロをどうやったら同じものだといえるんだ。
聞かせてくれ。

258 :名無しさん@1周年:01/10/18 01:41
>>254
たしかに、80年代はひどかったね。
実に不毛の時代。
でもかれらを熱心に読んだのは全共闘ジュニア世代ではないかな。
ちょっと早いかな?

259 :名無しさん@1周年:01/10/18 01:45
80年代の最後に幸福の科学が生まれたのは人類最大の喜びだ(w

260 :名無しさん@1周年 :01/10/18 01:45
ではアメリカはどういう行動をとるべきだっただ。
聞かせてくれ。
粘り強く交渉といってもタリバンがビルラディンを引き渡すことは
絶対ないだろう。
だとすればアメリカはテロをされても何の制裁もできない
弱腰政府ということとなり世界中でテロが頻発するだろう。
もちろん日本もだ。北朝鮮の諜報機関やイスラム原理主義
反資本主義的な団体のテロの標的になる可能性は十二分にある。

それでもアメリカは報復をすべきでないというのか。

261 :理性的批判者:01/10/18 01:46
テロに関してだけど、坊ちゃんはテロ容認してるんじゃなくて、タリバン攻撃のレジテマシーが十分に確保されていない事を言ってるんだろ。

>このセリフをテロで家族を亡くした日本人の遺族の前で言えるか

てゆーのはただの感情論。そんなこといったら米英の空爆で命を落としたアフガンの非戦闘員にも同じ論理が適用可能だろ。
要はアメリカのみが「正義」を調達しタリバンが一方的に悪の権化の如く処断されている現状に坊ちゃんは異議申立てしてるわけであって、テロ行為そのものの善悪は議論の外だろ。

262 :名無しさん@1周年 :01/10/18 01:49
これにも答えてくれ。坊ちゃんという信者。

いいか、アメリカにたとえ非があろうとも無差別テロという手段をとった
時点であらゆる正当性は無効化されるんだよ。
そんなことも分からないのか。

253 名前:名無しさん@1周年 投稿日:01/10/18 01:31
>>249
幸福の科学の真理とは無差別テロを容認するものなのか?

あらゆる国の多数の人間が5000人以上虐殺されたあの事件は
手段として正当なものなのか?

263 :名無しさん@1周年 :01/10/18 01:54
>>261

>>260に答えてくれ。
一方的に悪なのはタリバンではなく無差別テロを起こした人間な。

264 :理性的批判者:01/10/18 01:57
>>258
全共闘ジュニア世代は90年代中盤でしょ。俺は今年で21だけどおれの親父(50歳)位が最後の全共闘知ってる世代。
80年代に流行ったのは、密教とか人智学とかサブカルチャーとかヨガとかそんなんばっか。
幸福の科学も揺籃期には結構精神世界チックで、原久子のヨガ道場と組んだり、日蓮の霊言でシルバーバーチの霊言に関する
質問したりしてる。

265 :名無しさん@1周年 :01/10/18 02:02
>>261
アメリカのみが「正義」ではないだろ。

無差別テロにより世界各国の民間人に多数の犠牲者が出た以上
アメリカ及び世界各国はその犯人を捕まえてこれを断罪する権利を
有する。これに抵抗する組織、国家があればこれに対し強制力を
発揮するのは当然の行為。個人の行為でもこれに抵抗するものが
あれば公務執行妨害で発砲されても文句は言えない。
アメリカなら射殺される。
証拠がほぼ100%固まっている以上犯人を引き渡さないタリバンに
非があり攻撃を受けても仕方ない。それがどうしてイスラエル問題まで
言及する必要があるんだ。非常にシンプルな論理だろう。

266 :理性的批判者:01/10/18 02:17
>>263
良く日本語よめよ
「タリバンが一方的に悪の権化の如く処断されている現状」って俺は書いてるの。つまり「一方的に悪なのはタリバンではなく無差別テロを起こした人間なんだけどタリバンも
一方的に悪にされてる。」って事いってんの。

>アメリカにたとえ非があろうとも無差別テロという手段をとった
時点であらゆる正当性は無効化されるんだよ。

どうして?論理的に説明して。
それからアメリカの取るべき態度だが、当然ビンラディンが事件に関与した客観的証拠を公開した上でタリバンに引渡しを求めるのが普通だろ。
それから世界各国に対してテロリストにつくかアメリカにつくかなんて恫喝すべきじゃないだろう。
あくまで慎重に協議を重ね、アメリカが十分なレジテマシーを確保した段階で(誰の目からみても明らかにタリバン攻撃に正統性があると認められた段階で)
一気呵成に攻撃すべし。
つまりパウエルの方式で行くべきだったと思うよ。現在アメリカが十分なレジテマシーを確保していない証拠に国防総省ベースのあまりに強引なタリバン殲滅作戦に各国が戸惑いを見せはじめている。

267 :名無しさん@1周年 :01/10/18 02:18
>>261
感情論って大事だけどな。
テロを容認ではないと言いつつ広島の例を挙げたりしている時点で
かなりヤバイけどな。その時点で無差別テロを間接的に擁護している
と思われても仕方ないな。

268 :理性的批判者:01/10/18 02:29
>>265
その通り。266にも書いたが基本線において俺はタリバン攻撃には反対ではない。
ただ国防総省ベースの外交戦略(イラクまで攻撃の視野に入れている)が大義名分が希薄なまま
タリバンへのビンラディン引渡し要請やアフガン空爆に入った事をレジテマシーが十分に確保されていない
って表現したわけ。

269 :理性的批判者:01/10/18 02:33
あと俺は261で坊ちゃんの弁護したけど別に会員でないし、たまたま粗雑な議論が混じってたから坊ちゃんの弁護したわけで
267みたいに坊ちゃんの発言の説明求められても困る。

270 :名無しさん@1周年 :01/10/18 02:34
>>266
>「一方的に悪なのはタリバンではなく無差別テロを起こした人間なんだけどタリバンも
一方的に悪にされてる。」って事いってんの。

俺は タリバンも 一方的に悪にはされてないだろうと言っている。
加担者として当然の攻撃を受けているだけで。

>どうして?論理的に説明して。

つまり今までの経緯とは区別してこの問題を考えるべきだということだよ。
それによってこの事件を擁護したりするように他から思われる言動は
慎むべきということだ。

>それからアメリカの取るべき態度だが、当然ビンラディンが事件に関与した客観的証拠を公開した上でタリバンに引渡しを求めるのが普通だろ。

証拠はもう出てるだろ。
ビンラディンから実行犯の携帯に電話があったり事件の数日前に
ビンラディンの母親に犯行を予告する電話があったり、他にも
リークされていないものがあったりビンラディン側からそれを
否定する一切に声明を出さずにさらにアメリカに対して
全てのアメリカ人を殺害する声明を出している。
これ以上のどんな証拠があるというんだ。

あくまで慎重に協議を重ね、アメリカが十分なレジテマシーを確保した段階で(誰の目からみても明らかにタリバン攻撃に正統性があると認められた段階で)

それから戦術上の要諦としては迅速に作戦構想を練り行動を起こすのは
当然のこと。ラディンが拠点を要塞化したりさらに見つかりにくい場所に
逃亡したりする恐れがある。また冬季に入ってしまうと厳寒期のアフガンの
山岳地帯では作戦行動が困難となる。よって迅速なる作戦行動は当然のこと。

271 :名無しさん@1周年 :01/10/18 02:40
>>268
俺が噛み付いたのはこの部分。それに対してが>>265
正当性有りまくりだろうってことだよ。
これは報復に対する根本的疑問の表明であり
「基本線において俺はタリバン攻撃には反対ではない。」
とはちょっと違ってくると思うぞ。


>私が言いたいのは、テロの報復としてアフガニスタンという国家や
タリバンを攻撃することにどれだけの正当性があるかということです。

272 :理性的批判者:01/10/18 02:49
>>270
俺の記憶違いか。アメリカが最初にタリバンにビンラディン引渡しを求めた段階では
アメリカ国防当局は軍事機密の保持のためと称して正式に証拠を提示していなかったと思うが。
普通だったら証拠を提示した後にタリバンに引渡しを求めるだろう。つまり証拠提示と引渡し要請の時間的順序が逆になってる。
その手続きをふめば正統性が確保されるものの、その行為をおこたった事が大国の傲慢であるとあのレスでは表現したはずだが。
それからアメリカの取るべき態度についてあなたはどう思ってるの。
国防総省ベースで事をすすめたほうがよいのか、国務省ベースでやったほうがいいのか。

273 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/18 02:53
皆さんお若いようですね。
意外...

274 :理性的批判者:01/10/18 03:00
>>271
>私が言いたいのは、テロの報復としてアフガニスタンという国家や
タリバンを攻撃することにどれだけの正当性があるかということです
この発言俺の発言じゃない。噛み付かれても困る。俺の発言を最初から読んでくれ。
最初の発言で坊ちゃんの弁護したけど別人だし、報復攻撃に対する根本的疑問の表明なんて一回もしてないよ。

275 :名無しさん@1周年 :01/10/18 03:00
>>272
記憶違いだろうな。証拠も提示せずに引渡しを求めるわけがない。
そんな行動実効性ないしな。その話CNNでやっていたのは
かなり初期の段階だよ。

276 :名無しさん@1周年 :01/10/18 03:03
>>274
だから日本語よく読んでくれ。俺の主張は終始一貫>>271
それに噛み付いてきたのは理性的批判者さんだよ。

277 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/18 03:35
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt29/
特集:米国で同時多発テロ<発生以来の経緯>

●(9/23)米国務長官「ビンラディン氏関与の証拠近く提示」
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt29/20010924diii041424.html

> 米政府はアフガニスタンのタリバン政権に対しビンラディン氏の身柄引
> き渡しを求めているが、タリバン側は事件とビンラディン氏を結びつける
> 証拠の提示などを求めている。

278 :理性的批判者:01/10/18 17:26
> 米政府はアフガニスタンのタリバン政権に対しビンラディン氏の身柄引
> き渡しを求めているが、タリバン側は事件とビンラディン氏を結びつける
> 証拠の提示などを求めている。

そうそう。民間の放送局ベースで「関与の証拠」は多数報道されたものの国防総省や国務省の正式発表はその時点ではなかったはず。
しかもパウエルの「ビンラディン氏関与の証拠近く提示」発言にはブッシュとラムズウェルドが否定してアメリカ政府首脳の足並みの乱れが露呈されたはず。

279 :名無しさん@1周年:01/10/18 18:50
>28 名前:今日の法語 投稿日:01/10/18 17:37
>広末涼子は文殊師利菩薩の化身なのです。

やはり文殊シリーの化身は複数いるようだ。
大川きょうこ会長も文殊の化身の1体だった。

280 ::01/10/18 19:56
天上界の神々よ、悪魔の宗教団体である大川隆法が、サンフラシスコと駿河湾を
震源地にする地震の計画を立てた。其れは静岡は自分の正法流布の活動
とエル・アール出版の支社があるサンフラシスコの活動を停止する目的
である。明かに千乃正法を潰す目的である。
大川隆法を主催する「幸福科学」に居る霊体を消滅する様に。
そして「幸福科学」に主催するパソコン関係のデータを消去する様に
首謀者である大川氏は、以後悪霊による宗教団体が出現しない為に
極刑を御願いします。
計画の本名『奇跡の時代を生きる』
又、「声」と云う訳の分からない宗教団体から挑戦状を頂いた。
この問題も、「性」の秩序を乱す宗教団体であるから極刑を
お願いします。

http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/

281 :名無しさん@1周年:01/10/18 23:23
最近、幸福の科学の講演会のテープを聴いています。
1986年、幸福の科学発足記念座談会「幸福の科学発足にあたって」からはじまり、
いろいろですが、1991年の講演会テープ「ミラクルへの出発」を聴きました。
10年も前のものですが、まるで今回のテロのことを示唆しているような内容も
一部見受けられたのですが、私のおもいすごしでしょうか。
少し、涙してしまいました・・。

282 :よいこ:01/10/18 23:39
91年くらいまでの講演は、迫力がありましたね。
確かに。
新鮮な意気込みが感じられました。

283 :MAT:01/10/18 23:56
会員は、少しずつだとしても、毎月増えていますよ。

284 :名無しさん@1周年:01/10/19 00:01
そして毎月減っていく〜♪

(ピクミンのテーマで)

285 :名無しさん@1周年 :01/10/19 00:07
>>283
増えてる以上にへってるからねえ、、、

286 :理性的批判者:01/10/19 00:10
なんか90年くらいまでの幸福の科学ってそれ以降とは全く別物だよな。肯定的な意味でね。
真説八正道とかいい本だったもん。今、売ってないけどさ。
古き良き時代とでもいうんんだろうか。なんか大乗の時代になってから教団が急速に変容したような気がする。

ラストニュースっていう漫画の第一巻に幸福の科学をモデルにした教団の話が載ってる。
そしてある高僧が教団の教祖に「物質中心の世界を批判するあなたが金銭を集めるのは矛盾ではないのか?」
と問いかけるシーンがある。この言葉はそっくり今の幸福の科学に返せるだろう。

287 :名無しさん@1周年 :01/10/19 00:58
>>286
ちなみに、その教団の教祖はなんて返したのですか?
その辺りの指摘にも反論はあるでしょうね・

288 :名無しさん@1周年 :01/10/19 01:01
当たり前のことだけど、部外者がわかるわけないんじゃない?

289 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/19 01:01
>>248
理性的批判者さんのお父さんはインテリなのかな(笑)。
本当にカチッとした思想がある人も、もちろんいたでしょう。
しかし、大部分は、ただ、ブームに流されて、
バリストだロックアウトだ内ゲバだとやってた学生がほとんどだったでしょう。
だって、大学生なんだもん。
三田誠広の『僕って何』という小説を読んだことがあるが、
現実もそんな感じだったんではないかなあ。
今まで、高校受験で暗記中心の勉強をしてた人たちが、
大学生になったからといって急に思想的に成熟するとは思えない。

286
>「物質中心の世界を批判するあなたが金銭を集めるのは矛盾ではないのか?」

これについては、『信じると言うこと』というご法話において、
この世のやりかたに安易に迎合・妥協するような方向に、強く警告を発している。
21世紀版『信仰と情熱』だろう。

290 :名無しさん@1周年 :01/10/19 01:02
↑会員の出入りね。

291 :よいこ:01/10/19 01:21
厳密に言うと、91年のフライデー事件から
おかしくなった。

つぶれる寸前までいったのだから、なりふりかまって
いられないという気持ちは理解できたが。
それまでは、「これこそ本物」という感じだった。

さらに、94年から、また一段とおかしくなった。
そして、現在は・・・。
これこそ「ただの新興宗教」という感じですね。

292 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/19 01:35
ここで一句

こうふくか        幸福か
  げんきあたえる      元気与える
    たいようだ         太陽だ

293 :よいこ:01/10/19 01:37
幸福や
  現金集める
   隆法だ

294 :名無しさん@1周年 :01/10/19 01:46
>>291
91年の広告代理店をつかった大宣伝で借金が増え
         ↓
フライデー事件で会員数が激減し
         ↓
借金返すためのペンダント、祈願、本尊を販売しはじめて
当初の教えと矛盾し
           ↓
93年末虚業集団の出版で内部事情暴露されて
都合の悪い教え改竄、マインドコントロールの強化
           ↓
さらに会員数が減り
           ↓
他宗教批判、政治への進出
           ↓
全て失敗
           ↓
職員の大量リストラ
           ↓
永代供養100万、内にこもり精舎で祈願料を取る
           ↓
ジリ貧

って流れかな

295 :よいこ:01/10/19 01:52
>91年の広告代理店をつかった大宣伝で借金が増え

宣伝費だけではなかった。
会員激増の見込みの元に、「紀尾井町ビル入居」や
全国200支部増設と大量の職員雇用をやったはず。

ここで「日本全国に広める」という宰一計画が破綻。
天御中主様が相当動かれていたみたいだが。。。

296 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/19 01:52
よいこさん、うまい!
・・・・・・・うっ、いかんいかん、俺は大川総裁先生の仏弟子だった。
あぶない、あぶない。

それでは、現役会員に活動連絡を一事、現役会員なら皆知ってると思いますが、今年は
東京正心館が落慶されます。大悟館・総合本部・東京正心館の三館で三法が成立されます。
それにともない、光の思いを今年も東京に集める時期が来ました。
東京支援を皆がんばりましょう。

297 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/19 01:55
おっと忘れてた、うまいと言ったのは
>>293での一句の事です。

298 :よいこ:01/10/19 01:55
>93年末虚業集団の出版で内部事情暴露されて
>都合の悪い教え改竄、マインドコントロールの強化

ここで、世界に広めるという第二計画が破綻。
中心人物となる予定のランティー、モーゼ、ミカエル
を教団から排除したのだから当然の結果だったが。

299 :名無しさん@1周年 :01/10/19 01:57
>中心人物となる予定のランティー、モーゼ、ミカエル
>を教団から排除したのだから当然の結果だったが。

おいおいおい、、、

300 :よいこ:01/10/19 02:01
何か呼びました?

本当は、この3人が、世界各地で、巨大な現象を起こして、
人々の耳目を集めるはずだったのですYO。

301 :よいこ:01/10/19 02:04
そのために、何十年も前から準備をして、世界の要所や要人に、
無数の「未知の人材」を配置してあったのに。
全てが無駄になりました。

302 :名無しさん@1周年 :01/10/19 02:14
>>301
どうやってその世界の秘密をしったの?

303 :モルダウ捜査官:01/10/19 02:22
陰謀だ陰謀陰陰謀だ謀だだ陰謀だ陰陰謀だ謀だ陰陰謀だ謀だ陰謀だ陰謀だ

304 :理性的批判者:01/10/19 03:46
>>287
その教祖は「物質中心の世界を批判するあなたが金銭を集めるのは矛盾ではないのか?」
との指摘に一言も言い返せず。
>>289
>今まで、高校受験で暗記中心の勉強をしてた人たちが、
大学生になったからといって急に思想的に成熟するとは思えない。

確かにそうなんだが、「思想的に成熟」を目指してそれぞれの葛藤があったことは確か。
彼らは宗教否定の無神論者ではあったが、人間機械論者ではないしまして唯物論者では全くない。
「宗教否定の無神論者」イコール「愛も思いやりもない唯物論者」ではないよ。
唯物論と無神論は一緒じゃない。というより会員の方は唯物論という言葉の意味わかってんのかな?
無神論とイコールで使っているような気がする。

>>300
虚業教団って今手にはいんないかな。俺厨房ん時必死こいて探したんだけどどこの本屋にも置いてなかった。
清水一行の「虚業集団」から名前とったのかな。
あと確かモーゼ霊訓集に「モーゼとランティとキリストが幸福の科学の三大指導霊だ」とかいう記述があったと思う。

それからこれは現役の会員さんに聞きたいんだが霊言集で日蓮他多数の霊人が高橋信次に対して先生と呼んだりしてるけど、7次元の仙人に過ぎない高橋に
どうして8次元の如来などが自分より格上のような言い方してたの。
あと初期の頃A氏をスピノザの再来とかいってたりしてたけど、こういった職員に対する過去世認定はどこまで本当なの。
俺の知る限り、シャーリプトラ、西郷隆盛、親鸞、リンカーン、アナン、大モルトケなどなど多彩な偉人の皆さん(笑)がいたんだが。

305 :理性的批判者:01/10/19 03:52
よいこさんは俺と同じで大伝道期以前のKKは高く評価してんだね。

確かに当時は月刊誌はホチキス止めのボロいものながら内容のレベルは今とは比べ物にならないくらいよかった。
「人生の大学院」というコピーだったな。
今から考えればいろいろ教義上の矛盾はあったけど、人間精神の向上のためのテキストとしては秀逸なものはあったと思う。

306 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/19 04:34
>>304
改訂版から推察すると
高橋信次は如来(上段階と思われます)のレベルで発現した個性であったいう風に思います。
その他に関し手は現行の太陽の法・黄金の法の通りと認識しています。
私見ですが、この「方便の時代」の高橋信次氏の降格に関しましては、キリストの処刑への経緯が
予定であったのか否か明らかに定義されていない事と極めて近い扱いになる話だと思います。

初期と現在の会のあり方に関しては、
スティーブジョブズとアップルというのが近い感じでしょうか?
返り咲いてから私も失望する部分も多いですが、
シェアの拡大に際して、マニフェスト的な側面を抑制しM$的をやり方が多く見せる事は
一般的には必要な事かも知れません。

307 :名無しさん@1周年 :01/10/19 07:33
>>294 参考
「幸福の科学」の台所は火の車らしい。
  「教団としての借金が100億円あり、うち銀行からの借り入れは15億円程
 度で、あとは会員からの借金です。この100億円の借金は、返済できないので
 はないのですか。何しろ、現在は返済期限がきたものは延長し、強く返還請求さ
 れた場合だけ他の会員分から返すという自転車操業の状態ですからね」(最近辞
 めた元会員)

  「幸福の科学」が自転車操業に追い込まれたのは、会員が急速に減ってきたか
 らだ。
  前出の昨年4月に脱会した元男性会員によれば、
  「91年12月に560万人と発表しました。これは論外ですが、昨年3月の
 時点で実働会員は8000人ともいわれていました」
  とジリ貧状態。(略)

  「会員が急減したのは、まず大川主宰の教えの中身が後退したことです。昨年
 は霊言集を一冊も出していないし、その他の本は高橋信次さんのものを改悪した
 ようなものに過ぎない。それと大川主宰の過剰なパフォーマンス、これも会員を
 逃げさせていますキンキラキンの衣装をまとい、剣を持ってハスの花びらの上に
 乗っかるんですから、普通のサラリーマンやOLはイヤ気がさしてくるんです」

308 :名無しさん@1周年:01/10/19 09:23
>>307
これ情報源はどこですか?かなり古い話みたいですけど。100億円の内
どれだけ返済できたのでしょうか?

309 :名無しさん@1周年:01/10/19 09:32
返済できないので、貸付金を御布施して下さいと頼んでいるみたいです。
支部にはノルマというか割り当てが来ているようです。

310 :名無しさん@1周年:01/10/19 11:35
フライデー事件ってそんなにダメージあったの

311 :よいこ:01/10/19 12:08
「イメージを悪くする」という点においては、
絶大な効果があった。
それまでは、一部を除き、マスコミも好意的
だった。
当然、会員は激減した。

312 :名無しさん@1周年:01/10/19 12:21
俺は当時高校生。
なのに月一万の植福?を迫られたYO!
そんなにはらえるかってーの。

それと、やっぱり幸福の科学はテロとか戦争が大好き。
ちなみに、KKの話によると羅ディンの過去ゼは
川端康成らしいよ

313 :名無しさん@1周年:01/10/19 12:31
なぜ川端康成・・・

314 :よいこ:01/10/19 13:58
それはないでしょう!

315 :名無しさん@1周年:01/10/19 14:07
幸福の科学の過去世認定は笑える

316 :よいこ:01/10/19 16:26
笑う門には福来る。

317 :よいこ:01/10/19 18:15
笑う過去にはKK来る。

318 :中川隆星川☆法明 :01/10/19 18:16
皆!!幸服の雅楽に入ってくれ〜〜

319 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/19 19:19
>よいこさんへ

--------------------------------------------------------------
298 :よいこ :01/10/19 01:55
>93年末虚業集団の出版で内部事情暴露されて
>都合の悪い教え改竄、マインドコントロールの強化

ここで、世界に広めるという第二計画が破綻。
中心人物となる予定のランティー、モーゼ、ミカエル
を教団から排除したのだから当然の結果だったが。

300 :よいこ :01/10/19 02:01
何か呼びました?

本当は、この3人が、世界各地で、巨大な現象を起こして、
人々の耳目を集めるはずだったのですYO。

301 :よいこ :01/10/19 02:04
そのために、何十年も前から準備をして、世界の要所や要人に、
無数の「未知の人材」を配置してあったのに。
全てが無駄になりました。
-------------------------------------------------------------
・・・とうとう、馬脚をあらわしましたね(笑)。
そんな話は、大川総裁はされていないと思います。
もっともらしいことを言いながら、少しずつ不純物を混ぜていくやりかたは、
なにかに似ています(笑)。

上に挙げた引用は、あなたの仮説ですか?
そうであるならば、そのことを明示して欲しいものです。

もしかして、、あなたは今、幸福の科学以外の団体に所属していて、
そこの教えでそのようなことが言われているのでしょうか。

いずれにしても、自分の主張に自信があるならば、
ご自身がどのような理念で生活されているか、
そして、幸福の科学にかわるものがあれば、提示していただきたい。

320 :名無しさん@1周年:01/10/19 20:47
>>319
>・・・とうとう、馬脚をあらわしましたね(笑)。
>そんな話は、大川総裁はされていないと思います。
>もっともらしいことを言いながら、少しずつ不純物を混ぜていくやりかたは、
>なにかに似ています(笑)。・・・・・・

坊ちゃんも、結局、他の盲信者と同じような言い方(問い詰め方)をされるのですね。
ちょっとがっかりしました。

痛いところを突かれつづけると、こういう高飛車な詰問調になってしまうところに
マイコン信仰の怖さを感じてしまいます。余裕があれば(多角的視点があれば)、
もっと違ったツッコミ方も可能だったんじゃないでしょうか。

幸福の科学Q&Aの熱心で精力的な書き込みを見ても、ただの「元職員」じゃないかも
ねと思わされます。

さて、よいこさんがどのような返答を寄せられるのか、坊ちゃんとは違う観点から
楽しみではあります。

321 :よいこ:01/10/19 21:13
????そうですか?
元職員の方なら、きょう子さんが、「ミラクル計画は天御中主。
ビックバーン計画はエルランティー」と言われた講演をお聞きでは
ないですか?
(あまりほめすぎたので、ほめ殺しになって、大川氏の逆鱗に触れ、
一気に「エンリル騒動」へと突き進んだという有名なお話です。)

「ビックバーンはランティー」というのは、はサンライズ90からの
既定の方針で「公知の事実」と思ってましたが・・・。
ミカエルの霊言にも、数多くの奇跡が予定されている旨の記載が
ありますので、全体的に見て、そう異質なものとも思えませんが。
言葉の不自由な世界伝道では、現象とか奇跡が有効な手段であり、
主導者の性格からも、当然のことではないでしょうか?

これは、基本的には、先験的に心の中にある知識であり、
確信みたいなもので、特に他人から聞いたというものでは
ありません。

小生は、西荻窪時代からの現役信者でしたが、現在は休眠中です。
最近は、光明思想に関心があって、生長の家の勉強も少し
していますが、ここも既に衰退しつつあるみたいですね。

おっしゃるとおり、「少しずつ不純物」といのは、よくある
手で、現在の幸福の科学は、既に全く「不純物」だらけの
状態ですので、何をいまさら、という気もしますが。(笑)
と思います。
でも、上記の見解は、どちらかというと本来の「純」に近い
と思いませんか?

322 :理性的批判者:01/10/19 21:21
<<311
そうだね。毎日新聞社の取材チームが「幸福の科学現象を追え」という本を出版しているが、好意的な論調だったし。
ちなみにこの本では職員になりたての小林早賢さんのインタビューが載ってる。

しかしよいこさんは並の現役会員より初期の事情に詳しい。坊ちゃんが突っ込んでいる点については初期の講演会の質疑応答かなんかで語られているのかも。
なんつったって講演会で原久子を霊媒者として主宰が降霊現象を起こしたこともあった。こんな事はもち書籍からもテープからも抹消されてるから記録には残らんけど。

他にも「現代に日本武尊が再誕している。」「ナポレオンがテーセウスがヨーロッパに降臨したと霊言を送ってきた。」などの生まれ変わりネタなんかも多く削除されてる。

323 :理性的批判者:01/10/19 21:28
あと俺が興味を持っているのは次のやりとり。初期の講演会での質疑応答で
会員「如来であるルシフェルが地獄の魔王になったのは、神が人間の修行の為にルシフェルに密命を与えて彼に地獄を造らしめたのか」
主宰「是是、非非」
えらく意味深な答。

324 :よいこ:01/10/19 21:34
私が記憶しているのは、朝日新聞だったと思いますが、
一般の記事として、幸福の科学の講演会のことが書かれて
あるのを見てビックリした記憶があります。
普通、宗教団体のことなぞ書かないと思います。
マスコミ全体としては、非常に好意的だったと思います。

325 :名無しさん@1周年 :01/10/19 21:41
>>319
>・・・とうとう、馬脚をあらわしましたね(笑)。

なんかこのひとって二面性ないかい?
普段はいいひとで物分りがよさそうなんだけど
急所に入ったりなんかの拍子に突然攻撃的になるよね?
教団関係者の情報操作?

326 :理性的批判者:01/10/19 21:43
本当だよな。批判者の方々は笑うかもしれないけど俺は厨房ン時真剣に教義を勉強していた。
それだけの内容はあったと思う。
旧版の正心法語と89年までの絶版になった本や改訂になった本の旧版、初期の月刊誌など集めて仏典結集やりたいな。

327 :よいこ:01/10/19 21:50
同感です。
「正心法語」は、旧版に限ります。
新版は、全く力がありません!(大笑)

328 :名無しさん@1周年 :01/10/19 21:51
>>326
分かっているとは思うけどほとんどパクリだけどね。
大川は大意要約文がうまかったというだけだろう。

329 :名無しさん@1周年 :01/10/19 21:55
>>327
正心法語も心の教えも次元構造も釈尊の悟りも魂の兄弟も
高橋信次のパクリだし。
その高橋信次も大本教の教えからかなり借用しているが。

330 :よいこ:01/10/19 22:07
「パクリ」というは、多彩さに惑わされた
表面的な理解だと思います。
一つ一つじっくりと見ると、大本の教えを
超えていることが良く分かります。
色々な宗教を遍歴して苦しんだひとなら
それが分かると思います。
少なくとも、谷口雅春はそうででした。

なるほど、坊ちゃんは元職員ではなく、
現職員だったのですね!(納得)
そうでないと、今時「大川総裁」なんて
言いませんもんね。
お仕事ご苦労様です。
「不純物」を浄化するなら、源流である
大川氏の不純物を浄化するのが一番効果
的ですYO。

331 :ナイーヴな疑問:01/10/19 22:16
あの。唐突で大変失礼なのですが、「理性的批判者」さんと、
「よいこ」さんは、総裁を信じているのですか。
っていうか、あの方が、地球系霊系団最高大霊であると
いうことは信じているのでしょうか。
本当に他意はないのですが、初期の教義にも大変お詳しい
ようですし、それでいて総裁を罵倒するでもないし、
かといって今の総裁の方針に従うでもなさそうなので
どういうスタンスなのか知りたいのです。

332 :名無しさん@1周年:01/10/19 22:18
(うぷぷ がないとよいこ氏らしくない

333 :あの人は今:01/10/19 22:25
竜の上に乗っかったり、UFOやら蓮の花やらに乗っかったり
いいなぁ・・・たのしそう。
8時だよ全員集合のパクリかなあれは。ひょうきん族かな。

334 :名無しさん@1周年 :01/10/19 22:29
>>330
>一つ一つじっくりと見ると、大本の教えを
>超えていることが良く分かります。

それはあなたの希望的観測も含んだ「主観」。
言葉に自分勝手に解釈を投影しこねくり回しているに過ぎない。
また論理的整合性に関してはは当然知性が高いほうがより体系化された
洗練された説明が出来るが所詮それだけの話。
自分の求める世界観のニーズを見事に満たしていることを以って
「本質」と自分勝手に捉えているに過ぎない。
現代の様々な理論を組み合わせているため大本を超えていると感じる
のは極当たり前だろうがオリジナリティーあるアイディアを示すのが
難しい。それらを組み合わせるのは非常に困難。
その大本も伝承等の集結だろうが。

結局あなたは現役信者と変わらない人のようだね。
では本質的理解とやらを明示して欲しいものだけど無理だろう。
自己内部で完結した「思い込み」に過ぎないのだから。

335 :名無しさん@1周年 :01/10/19 22:30
>それらを組み合わせるのは非常に困難。

失敬。
それらを組み合わせるのは非常に簡単。

336 :名無しさん@1周年:01/10/19 22:35
そうか、オリジナリティーを理解できなかったか・・・
バイバイ
もう時代が違うから無理な伝道はしないから、
もう宗教からはなれて自由にお暮らし。

337 :あいまいに生きよ:01/10/19 22:36
しなやかであり、したたかでもある
しかしときおりアンニュイな表情を見せる
そんななんとなくクリスタルな幸福の科学信者であれ

338 :名無しさん@1周年 :01/10/19 22:38
>>336
理解したオリジナリティーを示して欲しい。無いとは思うが。

339 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/19 22:43
>>321
>元職員の方なら、きょう子さんが、「ミラクル計画は天御中主。
>ビックバーン計画はエルランティー」と言われた講演をお聞きでは
>ないですか?

私もすべての講演会をチェックしているわけではないので、
絶対にしていないとは、断言できません。
きょう子先生がそういう発言をしたという講演の演題や、
日時等を教えていただきたいと思います。

>(あまりほめすぎたので、ほめ殺しになって、大川氏の逆鱗に触れ、
>一気に「エンリル騒動」へと突き進んだという有名なお話です。)

有名ではないように思います(笑)。
少なくとも、私の所属する支部の人たちや、
これまで、私が関わってきた幸福の科学の会員から、
「ほめすぎたので、大川総裁の逆鱗に触れた」という噂は、聞いたことがない。

>これは、基本的には、先験的に心の中にある知識であり、
>確信みたいなもので、特に他人から聞いたというものでは
>ありません。

では、あくまでも、あなたの仮説ということですね。
そのことが確認できれば、それでいいです。

幸福の科学が経済的に苦しいとか、ご本尊に対するお布施が高いとか、
そういう意見は、ひとそれぞれ、いろいろ考えがあっていいと思います。
今、教団の経済状態が一体どうなっているのか、
一般に公開していないので、もちろん、私もわかりません。
もしかしたら、たいへんなのかも、と思うときもありますし、
いろんなところに精舎を建てているぐらいだから、
けっこう、余裕があるのかもしれない、とも思います。
いろいろなサービスに対しては、価格設定が高いと感じるものも、
私にもあります。
一方、まあ、これぐらいだろうな、と思うものもあります。

あと、私は、現在は職員ではありません。
私は、一貫して、自分の立場や考え方をそのまま書き込んでいます。
仏神に誓って、ウソはついていません。

340 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:00
>>339
でもその仏神さんがいちばんウソつくの好きだからなぁ・・・

341 :名無しさん@1周年:01/10/19 23:01
>>339
>仏神に誓って、ウソはついていません。

仏神に誓って・・と言ってしまうところが、いかにも熱烈幸福の科学信者ですね。

良心に誓って・・と言ったほうがわかりやすいし、自分や他人にも
説得力あると思いますが。

342 :よいこ:01/10/19 23:04
馬脚を現したのは、案外「坊ちゃん」の方だった
のでは。(人を呪わば穴二つですね)
職員でない人が、あんな言い方するかしら?

343 :名無しさん@1周年:01/10/19 23:11
最近の坊ちゃんのカキコのテンション、微妙に変化してきたのは
確かですよね。
よいこさんが現れた頃からだね。

坊ちゃんの本性、引き出してしまったかもしれないね。

344 :名無しさん@1周年:01/10/19 23:13
俺密かによいこ氏=坊ちゃん氏だと思ってたYO。

345 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:16
>>339
>仏神に誓って、ウソはついていません。

これおそらくわらうところです。

実はウソでーす、職員でごめんねっていうのを
うそつき仏神ってことで伝える坊ちゃん一流のジョークだとおもいます!

346 :よいこ:01/10/19 23:16
「gamandesune」という人にも、間違えられたび。
案外と没個性的な人間なのかしら?

347 :名無しさん@1周年:01/10/19 23:17
そういう見方もあったのか。
しかし、キャラはかなり違うと見てた。

348 :名無しさん@1周年:01/10/19 23:19
>>346

いえいえ、よいこさんはかなり強烈な個性のカラーを
だしていたと思いますび。

349 :よいこ:01/10/19 23:21
まあ、「大川氏の現在意識・表面意識は、菩薩界上段界レベルだ」
なんて、自信を持って、歯に衣着せずずけずけ言うのは、
私くらいかも知れませんが。
(以前の事は知らないのですが、誰か言ってました?)

350 :名無しさん@1周年:01/10/19 23:24
よいこさん、めげずに今後も活躍を期待してます。

あなたのユニークな思考回路と視点、および書きこみは
人の心に響かせるものをもっていると思います。
ヤフーのガマン氏とはまったく似てないと思います。

351 :理性的批判者:01/10/19 23:25
>>328
もちろんわかってるよ。
常勝思考はマーフィーのパクリだし、愛の発展段解説はエーリッヒ・フロムのパクリだし次元論等々は高橋信次のパクリ。

>>331
>あの方が、地球系霊系団最高大霊であると
いうことは信じているのでしょうか。
信じてない。俺のスタンスをいうとKKの世界観やトンデモ予言等々は全く信じていない。
ただ俺自身の人生を省みて初期の本には人生の指針となるものがあったから、今でも読み返したりしてる。
「信じてる」というより「参考にしてる」という感じかな。
326さんが「大川は大意要約文がうまかったというだけだろう」とおっしゃったがそれは言えると思う。
ただ少なくとも初期の本には害は無いと思ってるし、人間精神の向上のためのテキストとしてそれなりの価値はある。
ちなみに俺は並行して思想や伝統的宗教の学習もしてるし、幸福の科学オンリーじゃないよ。
あくまでワンオブゼムの一つとして学習してる。

352 :よいこ:01/10/19 23:25
エンリル騒動の根本的な原因は、「霊能力への
強いあこがれと劣等感だ!」だなんて言っちゃって。
これは、誰も言っていないと思うが。

353 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:25
>>347
>しかし、キャラはかなり違うと見てた。

坊ちゃんには作為的なものをかんじてた。よいこは素っぽい。

354 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:28
そんなこと言ったら次元論って、地獄、餓鬼、畜生、人間、菩薩、、、
あとなんだっけ?
の仏教のパクリじゃない。

355 :名無しさん@1周年:01/10/19 23:30
幸福の科学にはオリジナリティがないというのは
今の時代、新新宗教自体にオリジナリティを求めることが難しい。
無理にオリジナリティを求めた結果が東京ドームの演芸会になったのだろう。
今世の修行科目は思想のアイデンティティが出尽くした感のある状態で
しかも物質的にも恵まれた地域での真の教えを掘り起こすものがコンセプトであるからだ。
唯一愛の発展段階は自分のオリジナルだと言っていたが、そんなオリジナリティを
顕示してみせたかったのだろう、教典宗教ではなく啓示宗教だということで
訴えたのが霊言に代表される霊性の自覚。そしていつしか経済原理と宗教の融合と。
オウムも法の華もそれをマネした。

356 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:31
>>354
それは次元論とはまったくかんけいないよ。
物理学で実在が証明された四次元以降が実は霊界のことだった!
っていうのが次元論。

357 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:31
オウムと法の華って、経済とかビジネスの教えないでしょ。

358 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:35
違うでしょ。
次元論は心の階層を教えている。

359 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:37
常勝思考はマーフィーのパクリっていうのも、何だか違うな。

360 :名無しさん@1周年:01/10/19 23:40
>>357
パソコンショップとか経営してるし
いろんな物売って金もうけてるヨ
「◯億円もうけなければ男ではない」とかそんなような本も出してるヨ
低レベルだけど

361 :理性的批判者:01/10/19 23:41
初期の書き込みに比べて坊ちゃんが「人間的」になってきたのを感じたのは俺だけではなかったか。
でも総じて坊ちゃんは偉いと思うよ。メアド公開してるし、批判にはキチッと答えるし。このスレのパート2位で初登場した時にはボロクソにけなされたにも関わらず、丁寧に応対してたし。
特に俺も含めて(藁)批判者は細かいセリフ捉えて攻撃してくっから、応対も大変だろうし。
立場こそ違え偉いと思うよ。
ところで差し障りが無ければ教えて欲しいんだけどなんで坊ちゃんは職員辞めさせられたの?
やっぱり200支部増設の時雇用されて、会員が減ったから解雇されたの?
もしそうだとしたらKKに人生狂わされたのにどうして信仰をまだ持ち続けてるの。

362 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:42
エンリル騒動?
「霊能力への 強いあこがれ」を戒めていたことは
初期のころからあったと思うけど。

363 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:45
>>361
坊ちゃんは辞めさせられたわけじゃなかったと思うけど、
収穫逓減の法則が見えてきたからじゃないかな。

364 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:47
>>358
心の階層じゃないよ。太陽の法よんでみな。
縦横高さ時間精神と空間を霊界として説明してる。
心の階層は愛の発展段階説だろ。

次元論を無視したい教団関係者さん?

365 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:49
>もしそうだとしたらKKに人生狂わされたのにどうして信仰をまだ持ち続けてるの。

そりゃ信仰すてたら人生そのものを否定することになるからだろ、、、

366 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:51
坊ちゃん、MYページ作ったらどう?
遊びに行きますよ。

ななしだけど・・・

367 :ひとりの信者が必死に書き込んでいるな(藁:01/10/19 23:55
ひとりの信者が必死に書き込んでいるな(藁

368 :ナイーヴな疑問 :01/10/19 23:57
>よいこさん、理性的批判者さん

お答えありがとうございます。

つまり、総裁先生は最高峰ではなく、預言者の一人というか、
悟りの高い人の一人だけど、それ以上のものではないと
考えているのですね。
たとえば、高橋信次と比べてどっちが偉いとおもいますか?

369 :名無しさん@1周年 :01/10/19 23:58
>そりゃ信仰すてたら人生そのものを否定することになるからだろ、、、

信仰者はそんなかんじじゃないかな。

370 :名無しさん@1周年 :01/10/20 00:00
>幸福の科学にはオリジナリティがないというのは
>今の時代、新新宗教自体にオリジナリティを求めることが難しい。

幸福の科学の場合はそういうレベルじゃないとおもう、、、

371 :中川隆の法明 ◆RJTXcpFI :01/10/20 00:00
>>318
むむっ、またまた出たな偽者!本物なら俺のようにきちんと「キャップ」つけんかいっ!!

それにしても、坊ちゃんやnukeさんの偽者は何故現れないんだ。

372 :名無しさん@1周年:01/10/20 00:02
>>362
あいまいなんだよねー
「霊道を開いた人がゾロゾロ出てくると思います」と言ったかと思うと
「私は霊が好きー、という人は好きではありません。人種が違います」と言うし
とにかくコロコロ指導霊が換わるらしくなにをどうしたいのか・・・。
まぁ太陽の法が主体だといいつつもミカエルの降臨では
「困ったときはミカエルの名を呼べ」と言っていて謹慎食らっちゃうし。なーも。

373 :SFU:01/10/20 00:02
次元論というのは、太陽の法だけでなく、
黄金の法、永遠の法でも中心に取り上げられています。

374 :名無しさん@1周年:01/10/20 00:02
>>368
高橋信次氏の書籍はあんまり読んでないのですが、大川氏とは方向性の違う人である事は確かです。
私自身宗教家を比べた事はないのでちょっとお答えするのは難しいです。

375 :名無しさん@1周年 :01/10/20 00:04
>>373
だからどうした?

376 :理性的批判者:01/10/20 00:05
374は俺の書き込み。

377 :名無しさん@1周年 :01/10/20 00:06
>>372
御都合主義で行き当たりばったりなんだよ。一事が万事。

378 :ナイーヴな疑問:01/10/20 00:16
>>374
そうですか。いや、議論の腰を折ってすみません。
立ち入ったこと聞いてすみません。
私の宗教観は、総裁先生によって規定されているので、
スタンスがよく分からなかったものですから
失礼しました。

379 :名無しさん@1周年:01/10/20 00:18
>>371
星川法明さんはキャラ的に幸福の科学界のハム太郎だね

380 :ナイーヴな疑問 :01/10/20 00:42
よいこさん。ずいぶん偽名で書き込んでるね。
他のスレにいかれたほうが力を発揮できるのでは?

381 :よいこ:01/10/20 00:53
>ナイーブな疑問さんへ

逆にお聞きします。
1.まず、幸福の科学を全く知らない頃の自分をイメージ
してください。
2.次に、先入観を取って、大川氏の言動を思い浮かべて
ください。
A氏とか、関谷氏とか、辞めていった幹部とか、高橋信次氏
とか、講談社とかその他の行動を知りうる限り思い浮かべて
ください。
3.そして、自らの心の内に聞いてみてください。
「この方は、○○の大霊なのでしょうか?」と
4.彼の心に、それだけの心の調和がありますか?
  彼の心に、それだけの心の安らぎがありますか?
  彼の心に、それだけの心の広がりがありますか?
  彼の心に、それだけの愛の心がありますか?
5.それで、あなたが「確かにそうだ」と納得されるなら
  よろしいのではないでしょうか?

382 :よいこ:01/10/20 01:06
ナイーブさんも、坊ちゃんのお友達みたいですね。
HNは、板に合わせて3種類くらい使ってますが、
何のためにそのようなことをお調べになってるの
ですか?
{偽名」は失礼でしょう。

383 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/20 01:28
>>361 理性的批判者さんへ
>ところで差し障りが無ければ教えて欲しいんだけど
>なんで坊ちゃんは職員辞めさせられたの?

前にヤフーのほうで、ちょっと言ったけど、
リストラされたわけでは、ありません。
個人的な理由で、自分の意志で辞めました。
退職の希望があるかどうか、ということさえ聞かれたことはない。
まあ、そのまま続けていたらどうなったかわからんが(笑)。

職員になるときも自分の意志だし、辞めるときも自分の意志。
ですから、完全に自己責任であり、不満はない。

理性的批判者さんの立場は、納得できます。
無理にすべてを受け入れるのは、自分をごまかすことになるでしょう。
心底、納得できないのに、納得したふりをするのは苦しいものです。

384 :真実の仏陀はおれだ!:01/10/20 01:49
辞めるヤツは許さん!
辞めるヤツは許さん!
辞めるヤツは許さん!

拉致して連れ戻せ!
拉致して連れ戻せ!
拉致して連れ戻せ!

徹底的に洗脳するぞ!
徹底的に洗脳するぞ!
徹底的に洗脳するぞ!

385 :名無しさん@1周年:01/10/20 01:59
泉岳寺の新しい建物は悪趣味ですね。怖いです。

386 :名無しさん@1周年:01/10/20 02:01
坊ってさー、よほど暇なんだな。
ラディンの弟子だし・・。
あ、そーそう、こんどいつテロするん?
パンテイ強盗テロして欲しいな。
たくさんのパンテイをテロしてね。

387 :名無しさん@1周年 :01/10/20 02:24
>>381
たしかにそうである。

388 :名無しさん@1周年:01/10/20 11:15
とうとう馬脚をあらわしましたねって・・・
ひどいいいかたやなー
おまえ何もんなん?

389 :旅人:01/10/20 14:02
>逆にお聞きします。
はい

>1.まず、幸福の科学を全く知らない頃の自分をイメージ
してください。

しました

2.次に、先入観を取って、大川氏の言動を思い浮かべて
ください。
A氏とか、関谷氏とか、辞めていった幹部とか、高橋信次氏
とか、講談社とかその他の行動を知りうる限り思い浮かべて
ください。

思い浮かべました

3.そして、自らの心の内に聞いてみてください。
「この方は、○○の大霊なのでしょうか?」と

大川氏は,地球最高大霊でしょうか?

4.彼の心に、それだけの心の調和がありますか?
  彼の心に、それだけの心の安らぎがありますか?
  彼の心に、それだけの心の広がりがありますか?
  彼の心に、それだけの愛の心がありますか?

かれは,世話になったひとを非難しました.また,真の愛の心で,人々のために働いてくれる
大川氏を思いやって,指導してきた高橋信次さんを,ひどい言い方で非難しました.
また,現在は常に自分への崇拝しか求めていないように思われます.
 そうすると,彼の心には調和なく,愛はなく,従って安らぎはないはずです.
また人への非難を見てもとても,心の広がりがあるなどとは言えないように思います.

5.それで、あなたが「確かにそうだ」と納得されるなら
  よろしいのではないでしょうか?

私は,このような方が最高神霊などとは納得できません.
大川氏は,真実の・ひ・と・ではありませ〜ん.

390 :名無しさん@1周年 :01/10/20 15:00
>>389
世話になった人だからどうのこうのって、
指導者にとってみれば、くだらん物言いでしょうね。

391 :よいこ:01/10/20 15:32
「馬脚出た!」
  と言って、自分が
        出す職員(おそまつ)

ナイーブさんも職員の方みたいですね。
ネット担当職員がいるのかな?(暇ですな)

392 :名無しさん@1周年 :01/10/20 15:49
>>391
オイオイ、職員がこんなところでカキコしてたらクビですよ。

393 :名無しさん@1周年:01/10/20 17:34
よいこ のいうことにゃ、一貫性がないね。

394 :名無しさん@1周年:01/10/20 17:49
よいこって自分がなんかいわれるともろいね

395 :よいこ:01/10/20 19:06
>392さんへ

普通の会社でも、自社に関する報道やネット上の意見を
集めて、上司に報告する担当者がいます。
(宣伝とか広報関係の部署)
だから、宗教団体にも、「ネット上の意見を集約して
上司の報告するとともに、おかしな意見があれば、
匿名か仮名で反論し、意見を良い方向に誘導する
ような担当者がいても不思議ではないと思いますが。
(これは推測であって、彼らがそうだと断定するもの
ではありませんが)

396 :よいこ:01/10/20 19:10
でも、一般の人が「総裁先生」なんて普通言うのかしら?
(言ってる人もいるのかもしれんが)

397 :よいこ:01/10/20 19:34
>389旅人さんへ

自分で言って、はしごを外すようで心苦しいのですが、
私は、そこまでは思ってはいません。(すみませんが)

私は、「魂の本質は九次元霊であるけれども、表面意識・
現在意識は菩薩界クラスであろう」と考えています。
90年までに説かれた法のレベルの高さと91年の
フライデー事件以降の言動のお粗末さとのギャップが
どうしても理解不能だったのですが、上記の通り考えると
良く理解できるようになりました。

講談社に対する抗議行動にしても、東京ドームの奇異な服装
にしても、ペンダント・三種の神器・ご本尊等の外的な物質
に依存する言動は、決して如来クラス以上のものではありません。

また、「悟りが深まった」と称して、かつての書籍を改竄して
いますが、書き直された所は、いずれも、菩薩界レベルのもの
でしかありません。
仏説正心法語にしても、「修業の誓い」以下は、菩薩レベルの
弱々しい波動しかでていないことは、ある程度敏感な方は
お気づきのことと思います。

恐ろしいのは、今後、この菩薩レベルの浅薄な意識によって、
かつての光に満ちた霊言集等が書き換えられていくことであって、
心が痛みます。
ここまできたら、もうどうしようもないのかもしれませんが。
行くところまで行くしかないのでしょう。

しかし、少なくとも断言できるのは、「虚偽をまじえた法」
は絶対に広まらない、ということです。
これは、今後照明されれいくでしょう。

398 :名無しさん@1周年 :01/10/20 20:47
>普通の会社でも、自社に関する報道やネット上の意見を
>集めて、上司に報告する担当者がいます

これある程度の規模の会社ならどこでもやってることだね。
2chに常駐担当者置いてる企業もおおいってさ。

399 :名無しさん@1周年 :01/10/20 21:00
>>390
>>392
>>393
>>394
この名無しの人ずっと前からまったく同じ文体で一日中批判的意見に反論しているけどネット上の情報操作を任された本部職員?

400 :よいこ:01/10/20 21:32
>これは、今後照明されれいくでしょう。

「これは、今後証明されていくでしょう。」
の間違いです。
せっかくかっこよく決めた決めぜりふが。。(シクシク)

401 :名無しさん@1周年:01/10/20 21:36
本部とは限らないけど、職員のなかには幸福の科学に関する
各掲示板をつねにチェックしている人がいることは確かです。
書き込む人がいても当然と思いますよ。

402 :よいこ:01/10/20 21:42
「仙人」とか「裏側」というのは便利な言葉で、
そう言うだけで、信者の目をそらせることができますね。

そいういう手を使おうということ自体が、増長慢の心であり、
信者の神性を欺くものにほかなりません。

しかし、真実をいつまでも隠蔽することは絶対にできません。
そのうちに「仙人」ブランドの方が高級になっていたりして。(うぷぷ)

参考までに、よそで書いたのを転載します。
 * * * *
はっはっはっ!
課長補佐と係長と担当者が首を寄せて協議した結果、
こいつは手強そうなので、論争せずに「仙人裏側」
で攻めようという結論になったみたいです。

「すまじきものは宮仕え」ですね。
そのように真実を隠蔽しようという心は、既に
地獄界に通じていることを知りなさい。

403 :理性的批判者:01/10/20 21:57
坊ちゃんへ
御回答ありがとうございます。私は「初期の幸福の科学の教義」と「宗教団体幸福の科学」を切り離して考えています。いわば「倫理学としての幸福の科学」の一探求者といったところです。

それにしてもよいこさんの分析には賛同できる点が多いです。他のスレでも彼を仙人呼ばわりする愚かな奴がいたけど、彼がいつ霊能力礼賛をしたんだ?
カルバンの宗教的狂熱を鋭く批判し、人間性の回復を希求したシュティファン・ツバイクに重なるものを感じる。
でも「90年までに説かれた法のレベルの高さと91年の フライデー事件以降の言動のお粗末さとのギャップ」に悩んで脱会もできず、教団にも戻れない人はいっぱいいるだろうな。
ヤフーかどっかで「私は幸福の科学会員です。宗教法人幸福の科学の信者ではありません。」ていってる人がいた。
星川みたいな頭脳の構造が単純な奴はある意味「幸せ」なのかもしれない。みならいたくないが。

404 :旅人:01/10/20 22:33
>397よいこ さんへ

ははは、筆が走りすぎましたか。
ま、ぼくも出てきたところは9じげんとは思いますよ。

ただ、申し訳ないんですけど、菩薩で法を説いているとは
思えません。

菩薩なら、人を不幸にはしないのです。
間違いがあるんですよ、根本に。
それが問題なんです。

405 :名無しさん@1周年:01/10/20 23:12
>>404
>菩薩で法を説いているとは
思えません。
菩薩なら、人を不幸にはしないのです。


そうですね。
菩薩の仕事とはあらゆる面での人助けです。
とくに心や魂の救いを最優先するでしょう。

彼は、本や講演会などで言ってたことば(その内容にもかなり問題があると思うが)
とは裏腹なことばかりをしてきたのですから、とても菩薩の境地とはいえないと思います。

言葉に言うは易く、行なうは難し・・・です。

406 :名無しさん@1周年:01/10/21 02:39
よいこさん、
昔の幸福の科学については、わりと評価が良いようですが、昔がどんなに良かったと
懐かしんでみたところで、また、現在の幸福の科学に対して批判をしたところで、
幸福の科学は、たぶんもう昔には戻らない。幸福の科学も、また時代とともにある
のだと思います。
あの世の事、魂の成り立ち、心のあり方についてわかりやすく語っているのは、
大川隆法であり、日蓮をはじめ多くの霊人を降ろしたのも、彼でしたよね。
そして、そのなかには、人を愛し、人を生かし、人を許せと言う教えもありました。
今現在、これほどの教えを説ける人がいるでしょうか。
これほどまでに、こころが大事なんだと、こころしかあの世には持って帰れないの
だから、こころを磨きなさいと言った教えが、間違っているとは思えません。
これが,幸福の科学の教えでしょう。(もっと他にもあるとは思いますが)
これは、今も変わらない教えだとおもいます。
昔の幸福の科学,現在の幸福の科学と分けて考えているようですが、幸福の科学は、
昔も、今も、そしてこれからもひとつしかありません。
そして、この教えを説いているのが、大川隆法です。
布施がどうのこうのと外見が気になって仕方ないようですが、法についてもう一度
振り返ってみてほしいです。

407 :よいこ:01/10/21 03:35
よそで、ご本尊について書いたのを、「布施がどうの」と
言われているみたいですが、全く論点のすり替えです。
真理を説く者に布施することは、非常に尊いことは当然です。

私がいったのは、意味のない物に、さも霊的な意味があるかの
如く説明して「下賜」と称して押しつけるのは、それは、布施
ではなく「詐欺」だと言ったのです。

オウムのヘッドギアだって、それなりの効用を説明されて、
信者は意味があるものとして、嬉々として100万円位
出して下賜されたでしょう。
それが、「布施」と言えるのでしょうか?
タダの「詐欺」に過ぎません。

健全な社会的常識から見れば、オウムのヘッドギアも
幸福の科学のご本尊も、全く同じに見えるはずです。

それを、みずからの内なる神の心に問うて、正しいか
否かを判断してみなさい、といったのです。

高いとか安いとか言っているわけではないのです。
その辺を(意識的か否か)すり替えて、お金の問題に
しているのです。
お金の問題ではなく、人の理性で、自分の良心に問うて
判断しなさい、と言ったのです。
いる

408 :名無しさん@1周年:01/10/21 03:51
>>406
おやめ。「おまえ職員だろ」っていわれるだけだから。
こういう粘着は無視しなよ。
・・・こういったら、「都合の悪いことは無視するのか」
といわれるのか(w
とにかく、「ああいえば上祐」な人ですから
この人とは生産的な会話はできませんよ。
理性的批判者さんとちがい、
アラひろいに執着する噛み付き無視なんですから。
せっかくのいいスレが、汚されます。

409 :・・・:01/10/21 04:02
>>408
どうでもいいが、2chはやめれ。
こんなところで議論しなくても
職場や学校で議論しろや。
おれも、どうでもいいことは
2chの他のサイトでいいかげんに
書き込んでいるが、
一番大切な宗教はこんなアングラでは
書き込めないよ。
総裁先生の名前とかをこんなところで
かくなよ。
坊ちゃんさん?
いろいろ考えもあるようだけど、
時間のむだじゃないかなあ。
それなら自分の仕事や修行に
専念したほうがいいよ。
同じ苦労なら、アングラじゃなく
現実世界でしようよ。

410 :名無しさん@1周年:01/10/21 05:12
>>409
いるんだよねー、こういうとてもタカーイところから
ものすごーく他人を馬鹿にする奴が幸福の科学にはゴロゴロと。
こんなところだってよ、こんなところ。こんなところだけど(w
別に議論の手段なんてどうだっていーじゃんよ。
がんばってパンティ強盗の議論でもしてろ!

411 :名無しさん@1周年 :01/10/21 05:48
>>408 >>409
今度はすこし長文かくようになったね、いつもの名無しさん。
分かりやすいところがとってもオモロイ。(w
「一番大切な宗教はこんなアングラでは書き込めないよ。」
といいつつ毎日一生懸命2chよんで一生懸命書きこんでいるところが
支離滅裂でスンバラシイ!次は悪魔が憑りついたって逃げんの?(w

412 :名無しさん@1周年:01/10/21 05:53
>>411
よいこさんもねたら(w

413 :名無しさん@1周年 :01/10/21 08:18
>>412
ばかだな。全然別人だよ。(w
ここに書き込んでる奴なんて何十人もいるだろ。
ちゅうか何で二度寝しないといけないんだよ。(w

414 :名無しさん@1周年 :01/10/21 08:24
あそっか、信者はきみだけなんだ。.(w
朝に寝たらってきみってずっと起きてたのね・・・

415 :よいこ:01/10/21 08:35
>>412さんへ
風邪で昼寝たら、夜寝れなくなって・・・。
でも、この後、ぐっすり寝れました。(笑)

>>406さんへ
一連の職員ラインのトップの方みたいですね。
話し方も老練です。
でも、論点がずれてるのは、上も下も同じですね。
それんしても、よほど困るみたいですね、小生が
出没することが。

416 :名無しさん@1周年:01/10/21 09:47
HN「よいこ」は 言っていることおかしいね。
菩薩が法を説く? 自分勝手な解釈だね。
裏ではそうかもしれんがな。

417 :名無しさん@1周年:01/10/21 09:59
己が無いから宗教に凝り過ぎる。
己が無いから疑問を感じても突き詰めることができない。
何でも過信し過ぎれば必ず裏切られる。
そして、周りにいる人は自分しだいで敵にも味方にもなる。

418 :名無しさん@1周年:01/10/21 11:00
幸福の科学を批判する人は誰であっても敵にみえちゃうのでしょうね。
信者だったときには気持ち悪いほどニコニコして寄ってきたのに
信者をやめたとたんに手のひら返すようにころっと態度が変わって
目つきまで変わるんだから・・・。
矛盾に対する疑問や批判を言うと、「裏だの、魔だの」と返してくる。
自分勝手で偏狭な思考と体質が染み付いちゃっているんですね。
これって自己保存欲のあらわれだってことに、なぜに気付かないのか
不思議です。

419 :よいこ:01/10/21 12:22
「裏だ」とか、「魔だ」とか書いている人は、
幸福の科学のネット対策担当職員です。
正面から反論できないので、「裏」から必死
になって攻めています。
哀れなものです。
そういう彼らの心こそ、地獄界に通じています。
誰も真実を隠せません。
真実は、必ず広まります。

420 :名無しさん@1周年:01/10/21 13:54
幸福の科学の奴って、よく性犯罪を犯してる

421 :golensoul(甦生編):01/10/21 14:34
ザ、ザー・・・ざっぱぁーん・・・ザ、ザー・・・波の音・・・
(昆布を全身にまといながらずぶぬれでたおれている・・・)
う・うーん・・・ここは・・・日本か?あっ生きている!おれは生きている!
はいっ、というわけで、えー、めっきり寒くなってきましたけど
幸福の科学のみなさんいかがお過ごしでしょうか。
わたしはよいこさんの意見は退会者としましても当然のものだと思いますし
また初期の頃から活動されている方であるならば会員、非会員の見解の差はあるものの
この団体に疑問を持つのはごく自然のものと思います。
それは裏とか表関係なく虚心坦懐に考えるべきものだと思います。
私個人としましては坊ちゃんさんやこちらの方々のカキコは現役会員の思考が
みんな金太郎アメのようではないということの証明になりうるものとしてたいへん面白いと思います。
またわたしも自己責任の法則を盾に取られ散々批判されてきた口ですけれども
捨てる神あれば拾う神ありで寛容な現会員さんもたくさんいると事がわかりました。
自分が元いた場所だけに素晴らしい人がいると言うことは誇らしく思います。
わたしもあまりカキコしないと疑われそうなのでここらで言いたいことを言います。
これはとくに大川隆法氏に対していうつもりですので坊ちゃんさんあまり気にしないでくださいね。
ちょっレベル低いかもしれませんががまんしてね。

422 :golensoul:01/10/21 14:35
大川隆法さん
あなたはフライデー事件では、信者が勝手にやった、知らないと言い
パンツ事件では、魔が取り憑いた人が悪いので、知らないと言い
谷口雅春の教義の矛盾をなぜ俺が指摘されなければならないんだ、知らないと言い
法が広まらなかったらおれは日本を沈没させて国外に脱出する、お前らのことは知らないと言い
おれは法を説くのに急がしいんだ、お前らが伝道しなかったら地獄に堕ちても知らないぞ、と言い
「わたし頭脳労働、おまえ肉体労働」みたいな。そんなの「染めの助、染め太郎」だけにしてもらいたい。
終いには高橋信次がアラーだったなんておれは知らない、って。
なんでそんな事言うのかわかりません。
私があなた方を背負ってるとか、
地球のどこかで人が泣いているのも私の責任とか、カッコイイこと言っといて。
なんでおれは知らないって言うのですか?
責任逃れに聞こえるのはおかしいですか?

423 :名無しさん@1周年 :01/10/21 14:36
>>419
>ネット対策担当職員です。

↑悪いけど、笑っちゃいました。
もしも仮に職員だとしても、別にいいじゃないですか。

424 :golensoul:01/10/21 14:36
新太陽の本を出すときもなんで原久子のせいで法を変えるというのですか!
普遍の真理を、永遠の真理を、人々を救い、幸福にするための真理を
そんなことでねじ曲げられていいとでも思っているのですか?
ひとが大川氏のことを持ち上げるからいい気になっていると言ったらいいすぎですか?
GLAや原久子に対する自己顕示欲で勝手に法を曲げる人間はなんですか?
自己顕示欲は地獄波動と言ったのは誰ですか?
光そのものの存在だとする人間が、自らのちっぽけな見栄で
どうしていとも簡単に、命よりも大切に守れとする法を変えるのですか?
言い訳ならもっとましな言い訳をじっくり考えてからにして欲しいものです。
なまじ「わかりません、知りません」と子供じみた言い訳するから誤解を生むのです。
脱会した元信者が13次元の法を説いているから、あなたは14次元存在とも20次元存在とも言いたいのですか?
俺だけが地球で唯一、太陽と銀河と宇宙とお話ができると言っている人が
「高橋信次が何考えてるかわかんなーい、裏の人間は信用できなーい」っていうのはやめてもらいたいです。
バカバカしくてやる気も起こらない、霊的なインポになるかとおもいました。
・・・というわけでして。
さようなら幸福の科学、さようなら大川隆法。

425 :goldensoul:01/10/21 14:43
自分の名前を間違っちゃった、ギャグか?
golensoul→goldensoulでした。ばかねー

426 :名無しさん@1周年 :01/10/21 14:45
>>424
その「わかりません、知りません」って、どこの話?

427 :名無しさん@1周年:01/10/21 15:03
>高橋信次がアラーだったなんておれは知らない、って。
>法が広まらなかったらおれは日本を沈没させて国外に脱出する、お前らのことは知らないと言い

こんなこと言ってたのか。知らなかったYO

428 :名無しさん@1周年 :01/10/21 16:43
高橋信次霊言はアラーの意識が出ていないとは言っていた気がする

429 :名無しさん@1周年 :01/10/21 16:57
原久子のせいで法を変えたというより、
「一部、法を曲げざるを得なかった部分がある」と言っていたような。
四正道、正しき心の探求あたりは変わってない。

たしかに、高橋信次ファンには痛かったかもしれない。

430 :名無しさん@1周年:01/10/21 18:36
goldensoul,
おまえ読みずれーよ、改行くらいしろ、元信者め

431 :名無しさん@1周年 :01/10/21 18:49
>>418

オマエのように、すべて一般化するとことが魔だよ。
おまえの思考そのものが、魔だ!!

幸福の科学のネット対策担当職員

432 :名無しさん@1周年:01/10/21 19:03
本部職員といっても噂を聞ける立場にはいないのだろう。
1つ決定的な噂を教えておこう。

世紀末予言は、総裁が20世紀末までに起こるものと勝手に
思いこんでしまったらしい。予言がはずれてよかったという
意見もあるが、実は、21世紀〜30世紀を通して現れるもの
だということだ。

1980年代に今後20年間に危機が訪れるという予言と、今後
1000年かけて、地球上のどこかで起こるというのでは、印象が
異なるだろう。
高橋信次なんか20世紀末までに東京に地震を起こすとか、はったり
言いまくったらしいが、20世紀末時点ではすべてはずれと確定して
しまった。

大地震が起こるといっても元々周期的に地球のどこかで起こって
いるし、さらに長期的にみるなら、プレートテクトニクスどおり
プレート沈降による大陸陥没もありうるだろう。
予言というものは、いつかどこかで必ず起こることを言っている
のであるから、気にせず堂々と修行に励めというのが、本来の
総裁の願いだったとうのが、もっぱらの噂だ。

433 :名無しさん@1周年 :01/10/21 19:08
>>432
ふざけんな!そんな詭弁もいい加減にしろ!この糞職員!

434 :名無しさん@1周年 :01/10/21 19:14
>>432
大川隆法自身の発言すべて羅列しようか?

435 :名無しさん@1周年:01/10/21 19:23
>気にせず堂々と修行に励めというのが、本来の
>総裁の願いだったとうのが、もっぱらの噂だ。

世紀末大変なことになるから慌てて伝道してたんじゃないの??

436 :よいこ:01/10/21 19:49
「臨機応変」ということですね。(うぷぷ)

437 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/21 20:58
ネット対策担当本部職員様って方が本当にいらっしゃるのですか?
いらっしゃるのなら、ネット対策担当本部職員様、毎日ご苦労様です。
でも2ちゃんに出入りするのはどうかと思いますよ。悪い波動も入ってきますし・・・人の事言えないけど。

まあでも、2ちゃんとかで、テロに関する事を大川総裁先生は何か言ってないのかってカキコが頻繁にあったから、
本部の職員様方が、大川総裁先生に伝えてくれたのですね。
御法話楽しみに待ってます。
もちろんお誘いもたくさんして、各支部に御法話を聞いてもらうようにします。

438 :よいこ:01/10/21 21:03
星川さんは、本当に素直な「よいこ」ですね。(なぜなぜ) 

439 :名無しさん@1周年 :01/10/21 21:08
>>437
>ネット対策担当本部職員様って方が本当にいらっしゃるのですか?

ネタだって

440 :名無しさん@1周年:01/10/21 21:14
>>437
ネット対策担当本部職員というのは
幸福の科学内ではドブ掃除係の様なものです
ヘドロの中に体を突っ込んでキレイにするようなものです
でもだれかがやらなければ始まらないことなのです
モーセが地獄担当のように

441 :名無しさん@1周年:01/10/21 21:20
巨大神霊が降りてきて魔と戦うなんてウルトラマンの見すぎだよ

442 :名無しさん@1周年:01/10/21 21:30
きょうこ氏がくれよんしんちゃんを子供に見せたくない
と言った時狭量さを感じた

443 :よいこ:01/10/21 21:34
母親としては、当然でしょう。
あんな子では、私立小には入れません!

444 :よいこ:01/10/21 21:40
>>440
>ネット対策担当本部職員というのは
>幸福の科学内ではドブ掃除係の様なものです

やっと、正式に存在を認知しましたね。
はっはっはっ!
お〜い、坊ちゃんや〜〜い!

坊ちゃんを
   あぶりだした
      よいこかな

445 :名無しさん@1周年:01/10/21 21:46
ネット対策担当本部職員という専門職があるかどうかは
知らないけど、各本部・支部の職員(若手)がチェック
しているのは事実です。
しかし、その内容をいちいち総裁に報告しているとは
思えません。・・・っていうか、そんなことをしなくても、
地球および人類を創造した方ですからすべて見通されている
のではないでしょうか。
本来、我々が想像もできないほどの大神通力・大霊能力の持ち主
なのですから、このネットの世界のことも掌の上のできごとかと
思われます。

アハン・・ところで車の運転免許取得にも挫折したり、TVのリモコン
も満足に扱えない総裁が、PCの仕組み・操作や世界を理解されて
いるかどうかが、いまいち気がかりではあります。
もしかして、きょうこさまが補っていられるのかもしれませんが...。
ますます妻に頭の上がらない状態を再生産していられないことを、
ひそかに祈るばかりです。
がんばれ〜総裁!世の中の中年オヤジのためにも、ファイト!!
君には育ち盛りの子供が5人もいるのだから。なめられないようにな。

446 :名無しさん@1周年:01/10/21 21:47
テレビで一時期ナイティナインのしりとり侍はいじめを助長すると言われて中止になり
ネプチューンのねぷ投げは性教育上悪影響を及ぼすとして中止になり
あれも幸福の科学の感化影響力か
ヘアヌードだけはどうにもなくならなかったが・・・

447 :名無しさん@1周年:01/10/21 21:53
>>446ちがうよボケ
ヘアヌード反対運動はあれはマスコミの収入源を絶とうとする
大川の策略だよ。青少年への影響とか色情霊云々とかは表面的なもの。
彼のマスコミに対する恨みから発生した妨害工作。

448 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:01
>>445
あれ?免許は結局もってるんだよね
だって「信号が赤だったから車を止めたら交差点の真ん中で
クラクションを鳴らされて大変だった」と総裁が言ってたよ。
私はそういうものには向いていないとも言っていたが。
やっぱり高橋信次氏とは違って理数系めっちゃ弱いんだな。

449 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:02
>>447

そうです。フライデー事件も、彼の個人的恨みをすりかえて起こした組織的抗議行動。
その証拠に他にヘアヌード掲載してた雑誌には、あれだけおおげさな抗議行動を起こさなかった。
そのフライデーはいまだ健在。

450 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/21 22:03
>>438
(なぜなぜ)ってもしかして、幸福の科学って最近聞かないけど6のHN「なぜなぜぼうや」
はよいこさんですか?

>>441
その話は、ウルトラマンガイアの最終話らへんの、ガイアと破滅招来体の話だね。

451 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:03
413=415

ごくろうさん(w
みえみえでしゅよ

452 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:04
>>448
>だって「信号が赤だったから車を止めたら交差点の真ん中で
クラクションを鳴らされて大変だった」と総裁が言ってたよ。

それは教習中のことです。
その結果、教官にもサジ投げられたのです。

453 :よいこ:01/10/21 22:09
「なぜなぜぼうや」さんと言う方は存じません。

454 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:24
>>452
え〜そうだったのか〜じゃ私の記憶違いスマソ
でもそこまで運動音痴だったとは・・・
人間創っちゃうって言ってる人がなんで運転免許ひとつ取れないんだー!
アイルトンセナの霊でも憑依させるとかどうにでも方法があるだろうが。

455 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:27
教官にもサジ投げられた癖に!

456 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:32
大川さん、誰よりもまず、自分に向けてエルカンターレファイトを
連発しなくてはならないようですね。さてさて、そのエネルギーの
出所がどこかが大きな??ですが。
くれぐれも心境の点検とともに御身お大事にしてください。

457 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:36
>>449
そうですね、それが効いたのかどうか、
週刊現代のヘアヌードコーナーが巻末のほうに移りましたね。
あれはやはりマスコミの正当性を多少は意識してのものでしょう。
でも週刊ポストは依然堂々と巻頭でヘアヌードですけどね。

458 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:38
よいこもいいわけに必死だね。かっこわりい。

459 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:41
>>456
光がたまりすぎて超新星的9次元霊大爆発をおこしたりして(笑)

460 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:43
>>458
そう言い放つあなたのほうが、もっとかっこ悪い。

461 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:44
自分で言ったエピソードを(それも車の免許にまつわる笑い話)
さも鬼の首でもとったように語るとは、笑止だね。
「謙譲の美徳も知らん人が多い・・・」と総裁先生が言ったのも
うなずける。
「頭の悪い人にあまり謙虚にみせるとカンチガイされます」と
某講師が言ってたっけ。

462 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:45
かっこわるいといった人のほうがもっとかっこわるい

463 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:45
>>460
よいこだからねなさい(w

464 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:46
>>462
かっこわるいといった人のほうがもっとかっこわるい
といった人のほうがもっとかっこわるい

465 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:47
>>464
かっこわるいといった人のほうがもっとかっこわるい
といった人のほうがもっとかっこわるい
といった人のほうこそよほどかっこわるい

466 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:48
>>459
どういう光だかわからないが、できることなら
人の心を操ろうとする奴らもろとも大爆発なら大歓迎!

467 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:49
>>465
かっこわるいといった人のほうがもっとかっこわるい
といった人のほうがもっとかっこわるい
といった人のほうこそよほどかっこわるい
というあなたのほうこそぜんぜんかっこわるい

468 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:51
>>467
かっこわるいといった人のほうがもっとかっこわるい
といった人のほうがもっとかっこわるい
といった人のほうこそよほどかっこわるい
というあなたのほうこそぜんぜんかっこわるい
といっているヤツこそかっこわるすぎなんだよ!
はぁはぁはぁ・・・今日はこれくらいで勘弁しといてやろう・・・(汗)

469 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:51
>>461
出ましたね。すり替え技。
いつもごくろうさまです。

470 :408:01/10/21 22:58
それにしても、このスレあれたなあ・・・。
最初の頃も荒れてたけど、だんだん意見交換の場として
いい感じになってきていた。
よいこが来て「お前○○だろ」とか言い始めてから本当に下品になった。
自分が詐称・偽名ばかり使うもんだから人もそうだと考えるんだ。
何を言っても、「○○」の証拠にしようとする。
もうこうなるとどうしようもない。

よいことは要するに初期の頃にいた「宗教ロンダ」の会員のたぐい。
後から来た優秀な人に嫉妬して総裁を罵倒して出て行った
原や関谷と同じタイプの人間。

471 :名無しさん@1周年:01/10/21 22:59
>>461
だから大川が人に偉そうな言動してるからそう言われるんだろ。
原因結果くらい見抜けこのKKの犬が。

472 :408:01/10/21 23:06
初期の頃の、まだ会員も優秀な人が少ない時代に
総裁はその劣等な人に合わせて教えを説いた。
80年代の終わりから90年代のはじめの頃は
エリートクラスの人間は、そもそも宗教には
近づかなかった。
そのころ総裁の周りにあつまっていたのは、
おかしな宗教ゴロばかり。
彼らは、次々に解かれる法のレベルについて来れなかった。
ついて来れないのを自分たちの修行の足りなさ、知力の足りなさと
考えずに、ごろつき始めた。
そして後から来た優秀な人々に嫉妬した。
自分が重んじられているうちは総裁を信じ、
あまり見られなくなり活躍の場が減ると
総裁を罵倒している。
ただそれだけのあさましい、つまらない連中。
よいこはそのたぐい

473 :名無しさん@1周年:01/10/21 23:09
>>470
おれはよいこじゃないが
そういうこと思うんだったらマターリするような意見出せばいいだろうが
偉そうなこといってんじゃねーよ
おまえがいちばんこのスレあらしてんだよ!ボケ。

474 :名無しさん@1周年:01/10/21 23:10
我慢氏だって偽名使ったじゃんよ〜(藁

475 :よいこ:01/10/21 23:13
>>480さんへ

下品な言葉。下品な内容。下品な波動。
以上報告終わります。(礼)

476 :名無しさん@1周年:01/10/21 23:14
>>472のカキコを見ると
与える愛を真に理解している人であるならば
この様な見解は絶対にしません。
ただのアオリだと思います。

477 :名無しさん@1周年:01/10/21 23:15
>>470
>後から来た優秀な人に嫉妬して総裁を罵倒して出て行った ・・・

よく恥ずかしげもなく、こういうことが書けますね。
あなたの心境の貧しさを露呈していますよ。
下品なのはあなたのほうかと思いますが。
もっと心の修練と正語をこころがけてはいかがでしょうか。
信者の一人一人は幸福の科学の看板を背負っているのです。と、
言われた大川総裁の初期の言葉を覚えていますか?

478 :名無しさん@1周年:01/10/21 23:21
>>472
>エリートクラスの人間は、そもそも宗教には
近づかなかった。

そして、21世紀を迎えた今、真のエリートクラスの人間は
再び、宗教に近づかなくなった。
なぜだかわかりますか?下品な幸福の科学信者さん。

479 :名無しさん@1周年:01/10/21 23:21
ほら、車の運転するととたんに人格の変わる人いるでしょ。
それまでいい人だったのがハンドルを握ったとたん
「ババアどけおらぁ!」とか「おめーは割り込むんじゃねーよ、ボケ」とか
車に乗っていると相手の声が聞こえないから本性がそのまま出る。
2チャンってそんなとこ。

480 :名無しさん@1周年:01/10/21 23:34
>>479
つまり、心の制御がまったくできなくなるということですね。

うーん、幸福の科学とは、心のハンドルの運転方法を教え
信者は日々その訓練に励んでいるはずではないのでしょうか。

2ちゃんだろうがどこだろうが、心のあり方、波動の調え方を
修練する姿勢は大切なことではないでしょうか。
そもそもこの世は玉石混交の場所なのですからね。心の統御に
場所や雰囲気は関係ありません。

481 :名無しさん@1周年:01/10/21 23:34
>>476
でもさ、ヤフーにはさ、本当にそういう事言う人たちがいたんだよね。
幸福の科学ってやっぱり愛が腐ってるところがあるんだね。
みかんのケースみたいにさ。

482 :名無しさん@1周年 :01/10/21 23:39
>>470 >>472
それガマンおまえのことだろ(w

483 :名無しさん@1周年 :01/10/21 23:46
>>470 >>472
君の言葉には「愛」のカケラが露ほどにもないね。

それが幸福の科学の教えを学ぶことで得た「心境」なのかい?

484 :よいこ:01/10/21 23:53
「クリスチャンて性格が悪くて驚きました」というスレが
あるが(見たことはない)、
「幸福の科学の職員・信者て性格が悪くて驚きました」と
いうのが、そのうち出来るかも。(うぷぷ)

485 :名無しさん@1周年:01/10/21 23:57
幸福の科学の連中てさー
愛とかほざいてる割に、周りに全く調和してないんだよね。
で、意味のわからないとてもサムーイ優しさを披露したりする。
なにもしなくていいから、お前らはひきこもってろ!

486 :名無しさん@1周年:01/10/21 23:59
>484
つーかオマエ元信者なんだろ?
幸福の科学の批判者に混ざってくるんじゃねーよ。
氏ね。

487 :よいこ:01/10/22 00:02
ほほほ!(笑って誤魔化せ自分の失敗)

488 :名無しさん@1周年 :01/10/22 00:13
486=ガマンデスネ

489 :名無しさん@1周年:01/10/22 00:24
>>486
てめぇこそなんだ。あ。
やりもしねぇただの傍観者がなにぐだぐたぬかしてやがるんだ。
このクソ野次馬やろうが
てめえに幸福の科学のことをどうのこうの言う権利はねえんだよ
てめえに幸福の科学の会員のことを言う資格はねえんだよ
てめえに幸福の科学の元信者のことを言う筋合いも理解もねーよ、ボケ。
てめえこそ氏ね。そしてタンパク質の固まりになれ。てめえにあの世はねえ。

490 :名無しさん@1周年 :01/10/22 00:34
>>489
そう熱くなるな。まあ茶でも飲め。

491 :名無しさん@1周年:01/10/22 00:36
ここ以前よりちょっとだけ人増えたか?

492 :名無しさん@1周年 :01/10/22 00:44
>>471
>原因結果くらい見抜けこのKKの犬が。

遅レスだけどこれワラッタ

493 :理性的批判者:01/10/22 00:47
>>472
そうですか?むしろ草創期にいた人の方がいわゆるエリートは多かったと思いますよ。(GLA流れは別にして)
90年代初期に青年部もしくは30才代前半だった会員で出家した人はキャリア官僚や大手マスコミ、大企業のエリートなどが多かったと思います。
当時の月刊誌などにも新卒職員で東大法学部卒業後職員になった学生のコメントが紹介されていた記憶があります。
むしろ今の方がひどいものでしょう。私は学生の集いのようなものに何回か誘われて参加したことがありますが、精神的に幼稚なタイプが多かったです。
また留年率が凄く高く、月刊誌配布等のノルマなんかも激しそうでした。そのノルマ達成能力が高い人が尊敬を集めていました。
私は精神的な向上を目指す若者の集まりを期待していったのですが大きく絶望した記憶があります。愚者と狂者の集団でした。

494 :名無しさん@1周年:01/10/22 00:48
>>486
てめぇうぜんだよ、うせろ
こいつだけは絶対に許せない
ちょっとでもカキコしてみろぶっころす

495 :名無しさん@1周年:01/10/22 00:54
幸福の科学の人って口汚いのね...。

496 :名無しさん@1周年:01/10/22 00:59
ここは、本当に現役会員スレッドなのだろうか?
これでは、他の幸福の科学のスレッドとかわりないではないか!
ここに来ている会員の人はどれくらいいるんだ
非会員、もしくは元会員の方が多い様に感じるのだが

497 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/22 01:04
ああ、ほんとに現役会員スレも荒れてきているなあ。
まあ、一週間もすれば、凪いでくると思うが(笑)。
オイラには、「Q&A」というもう一つの住みかがあるから、
ここが殺伐としているときは、そっちに逃げちゃうもんね。

よいこさんは、大川隆法の悟りの高さがわかるみたいだから、
いっそのこと、新しい宗教でも立てたら?
そんなどっちつかずの状況から脱して、
男だったらバシッと決断すればよいと思うよ。
まあ、女なのかもしれんが・・・。

大川総裁に対する信仰が立たないんだから、
たとえ名前だけであれ、会員でありつづける意味はないでしょう。
「今の大川隆法は7次元菩薩界のレベルだ」とか、
あいまいなことを言っているが、
あなたの物言いだと、大川総裁は地獄界に通じていることになる。
へんに、自己保存から言葉を濁さないで、
アンチ大川隆法、アンチ幸福の科学の立場になるべく、
きっぱり、決別すべきでしょう。

498 :名無しさん@1周年:01/10/22 01:06
最後に笑うのは。だれだ!

499 :名無しさん@1周年 :01/10/22 01:07
>>496
ここは、
現役会員、シンパの人、批判者、退会者、変人、なんでも来てるよ。

500 :名無しさん@1周年:01/10/22 01:08
おいら

501 :レプタリアン星人:01/10/22 01:19
>>496
ワーターシーモーキーテーマース

502 :名無しさん@1周年 :01/10/22 01:25
>>491
2ちゃんじたいがかなりメジャーになってきてるからね。
1年前に比べて5.6倍の利用者でこれからも比較等級的に
ふえていくらしいよ。
だからサーバー問題がたいへんみたいだけど。

503 :名無しさん@1周年:01/10/22 01:26
>>501
特に仕事から帰ってからのストレス発散の場所かな。
レプタリアン君もそうかな。

504 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/22 01:27
ちょっと、よいこさんに反論してみます。

反省→感謝→与える愛

という順序が好ましいとされていますが、
反省が真にできれば、感謝の思いが湧いてくるはずだと思います。
「生かされている自分」というものを感じ取り、
喜びに満たされた気持ちになるでしょう。
よいこさんは、日々の生活の中に幸福感を感じる瞬間を持っておられるでしょうか。

まあ、そんなことを、ふと思って、反省について改めて考えてみようと、
『真説・八正道』などを読み返しました。
1989年に初版が出たこの本に次のような記述があります。
-------------------------------------------------------------------
まず、正思の根本はどこにあるのか、それは神の心です。
正しき心ということを、私たちはいくら考えても、
追いかけてもなかなかわからないというのが現実であろうかと思います。
というのは、正しき心の根本は、人間に求めるべきではないからであります。
それは神に求めるべきことなのです。
この尺度こそ、神に求める以外に、求めるところがないのです。
もし、神のお心が違ったところにあるとしたら、
私たちの考え方、鼓動パターンも違ったものになるはずであります。
私たちが、北極星に向かうがごとく、
一定の方向に向かうことを義務づけられている理由は、
この正しい思いというものが神の側から規定されているから
と考えていいのであります。
-------------------------------------------------------------------

505 :名無しさん@1周年 :01/10/22 01:28
>>496
えっここって現役信者のマインドコントロールされている姿を観察して
予防策をねるスレッドでしょ?

506 :名無しさん@1周年 :01/10/22 01:32
>よいこさんは、大川隆法の悟りの高さがわかるみたいだから、
>いっそのこと、新しい宗教でも立てたら?

よいこだけではなく誰でも分かると思うが(フライデーや本の自慢、学芸会の衣装)
それがなんで新しい宗教でも立てたらまで飛躍するんだ?

507 :名無しさん@1周年 :01/10/22 01:38
アングラ系がメジャーになるっていうのも何だな。
量より質が高まらないと、これ以上メジャーにはならないかもね。
最近は、荒らし対策とかやってるらしいけど。

508 :名無しさん@1周年 :01/10/22 01:42
ここに来るのは、
会員、シンパ、退会者、批判者、変人、宇宙人、ヒッキーあたりであろう。

509 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/22 01:45
11月初旬に予定されていた大川きょう子会長先生の御法話延期になちゃったね。
せっかく紙芝居楽しみにしてたのに。

まあいいや、かわりに大川総裁先生の御法話が急遽、開催される事になったから。
いやーそれにしても、まちにまった内容の御法話だから、現役会員はもちろんの事、
幽霊会員や元会員、一般の人にも興味が出で、みんな支部に御法話聞きに来るね。
よかったよかった。

510 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/22 01:48
さてと、インターネットはこの辺にしといて、漫画「金田一少年の事件簿」でも
見てから寝よっと。
金田一の少年か・・・・・・・11月が楽しみだなぁ。

511 :景山民夫(霊):01/10/22 02:11
>>508
おいおい、おれもみてるよ。忘れないでよ。
天上界はいいところだよ。あんたもはやくおいでよ。

512 :パンツ泥棒:01/10/22 02:15
>>508
おれもみてるぜー(パンツ頭にかぶりながら)。グヒヒ

513 :名無しさん@1周年:01/10/22 02:35
>484
そんなハゲ頭から湯気立てて怒ってんじゃねーよ、この茹蛸が。
さすが、元信者だな。煽りにちょー本気になってマジレス、ひょっとして馬鹿?
おい、レスしたぞ?ぶっ殺してみろ?よいこさんよぉ?
あ、カキコだったっけ?カキコだって・・ひょっとしてガキ?

514 :名無しさん@1周年:01/10/22 02:36
チネー

515 :名無しさん@1周年:01/10/22 02:47
>489
なんで俺がそんなへぼなもんやんなくちゃいけねーんだよ。
社会に適合できず、くそ宗教にはまって都合が悪くなって
批判してる野郎がえらそうなこといってんじゃねーよ、ハゲ。

ちなみになに、あの世って?(w
そんなあの世が怖ーんか?
たんぱく質のかたまりになれってはじめて聞いたよ。
さすが、元信者。怒るとなにを言ってるのかわからなくなるようだ(w
パンティーを強盗することしかない頭でよくこれまで生きてこれたな。
オマエはパンティーの山に上で法でも説いてろ!

516 ::01/10/22 02:49
あの世を恐がってる人

517 :名無しさん@1周年:01/10/22 02:54
あれてんね、あいかわらず、ここ(笑

518 :名無しさん@1周年 :01/10/22 02:56
>>513
>>515
みんな分かってるだろうけど一般人のふりして元信者をこうげきする
キチガイ信者のいつもの手口だからあいてにしちゃダメだよ
本性まるだしね、、、

519 :名無しさん@1周年:01/10/22 02:58
はぁ?なにいってんのオマエ?
まるみえなんだよ、串ぐれーとおしとけ、ぼけ

520 :名無しさん@1周年 :01/10/22 02:59
ガマンデスネも懲りないねー

521 :警報:01/10/22 03:48
408が核心にふれてしまったので、錯乱しているヒトが
約一名いるようです。
放置してください。

522 :警報:01/10/22 03:49
あ・・・
きっと、521=408っていわれるのかな・・・
しょうがねえなあ・・・

523 :よいこ:01/10/22 07:56
>>504
「反論」って、何への反論なの〜〜〜?
記憶にございませんが。

524 :名無しさん@1周年:01/10/22 14:10
よいこ は 今の会の状況を知らないようですね。

戦後日本社会を知らないで、戦前の日本に対して批判している
ようなものですね。

525 :名無しさん@1周年:01/10/22 14:26
>よいこ は 今の会の状況を知らないようですね。

本当にそうですね。もっと酷いことになっているのを知らないなんてね。

526 :名無しさん@1周年:01/10/22 17:55
世界中の誰にとっても菩薩であることなど不可能なのですね。
パキスタンのイスラム教徒の子は、コーランを暗記し、反米感情を
植えつけられるているのですね。

ですから よいこ に地獄と言われても仕方がないのですね。
それより よいこ は 人様を地獄と見る悪を止めるべきなのですね。

初期の方便の教えとはいえ、八正道を学んだのですから、道に
はずれた行為は慎むべきなのですね。

そうすれば よいこ も また仏の愛に気づくかもしれないのですね。
それまでは 会員は我慢ですね。 よいこ の暴言にも耐えるだけ
なのですね。 合掌

527 :名無しさん@1周年 :01/10/22 18:37
>>526
支離滅裂だな。がまんですね。
名前くらい名乗ったらどうだ?

528 :名無しさん@1周年:01/10/22 19:07
>>527
オマエモナ

529 :名無しさん@1周年:01/10/22 19:38
よいこさんって、幸福の科学の信者にとっては
ほんとうに煙たい存在なんですね。

526さんのいわれる「仏の愛」の仏って、大川隆法
のことかしら。
仏の意義も地に落ちましたね。

530 :名無しさん@1周年:01/10/22 21:48
>529よいこさんって、幸福の科学の信者にとっては
ほんとうに煙たい存在なんですね。

そうではないと思います。
皆、悲しい思いでいると思います。
一度でも法に触れたことのある人であるから、よけいに悲しいのだと思います。

531 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:02
>>530

というか、方便をすべてだと思ったまま去って行ったから
憐れんでいるのでは?

532 :よいこ:01/10/22 22:03
>>504さんへ

「真説八正道」素晴らしいですね。
魂が揺さぶられて、何も語らなくても、「真実」である
ことが分かります。

幸いなことに、まだ改竄はされてないみたいですね。
でも、カンターレ信仰からは、この部分は邪魔になるので、
いずれ改変されることでしょう。
胸が痛みます。

この「珠玉のような文章」が、「ただの木切れのような文章」に
書き換えれられるのを見て、心が痛まなかったとしたら、
その人は、「求道者」ではありません。
「求道者」というのは、生活を求める人ではありません。
「求道者」というのは、安逸を求める人ではありません。
「求道者」とは、真理を求める人なのです。
「朝(あした)に道を聞かば、夕べに死すとも可なり」
というのが、求道者の心の真髄なのです。

生活と安逸のために、思考力を失った職員に申し上げる。
私は、如何にあなた方が嫌おうとも、如何にあなたがたに
うらまれようとも叫び続けるであろう。
真理を、私心で改変することの愚かさを。
姑息な手段で妨害するならしなさい。
陰湿なデマを流したければ流しなさい。
私は、千年後、2千年後に生まれてくる人に
この真理をそのまま伝えたいと思うのだ。
そして、それが、神の意思であると信ずる。

533 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:11
>>530
>皆、悲しい思いでいると思います。

その悲しみとは、慈悲の心でしょうか?
もし本当にそうであるなら、もっと違った対応や言葉が
尽くされるのではないでしょうか?

それに、よいこさんの主張は単なる暴言とは思えません。

534 :名無しさん@1周年 :01/10/22 22:18
>>531
外から見てるとどうみても

方便=まあまとも。 宗教としては模範的で説得力がある。(言葉だけかもしれないけど)

現在=祈願 (゚Д゚)ハァ?  金儲け? 欲ボケ?
     教え (゚Д゚)ハァ?  疑いはダメ? マインドコントロール?
     信者 (゚Д゚)ハァ?  狂信? 暴言? 怖ええ!!!

ってかんじだけどね。

535 :よいこ:01/10/22 22:21
下手にでてればいい気になりやがって、てめぇーら。
俺だって人間だ、怒るときもあるんだよ、このホモ野郎ども。
てめぇーら俺を、優しくて何もしないとでも思ってるかも知れんが
仏の顔も3度までなんだよ!
いちいちぐたぐた抜かすとぶっ殺すぞ。
もう、ここにはこねーよ!

536 :名無しさん@1周年 :01/10/22 22:26
>>535
騙りウザイ。
幼稚園児並みのアレだな・・・
ホンと信者って狂ってるな・・・

537 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:27
がまんさんに似ているようで、ちょっとオシイって感じ、

538 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:33
幸福の科学に入りたいんですがどうすればいいでしょうか

539 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:38
>>535
ここまでするのですか・・・。
自分で自分が情けなくなりませんか。
あなたが、「よいこ」さんではないことは
誰の目にもあきらかですよ。

幼稚すぎるオイタはもうやめましょう。

540 :名無しさん@1周年 :01/10/22 22:40
>>537
過去のがまんさん発言集
☆幸福の科学 信仰者トピ☆ にたくさんあるよ

13 件目  おまえは馬鹿か?   goumanokentarou    (42歳/jp) 2000年7月13日 11時33分
調子に乗るんじゃないよ。おれも極道だったから少しはまともな喋り方を
しようと努力したけどさ。何が霊格だ!
そんなものにこだわるお前は何者だ。くだらないやつだな。
頭ごなしに人を馬鹿にした態度、何様のつもりだ!!!
そんな奴が偉そうに人に説教するんじゃねぇー!!!
俺みたいな極道でもな刑務所で本を読んだんだよ。
その時の気持ちはお前なんかに解るか。お前みたいに口先だけの
人間がいるから変な宗教が流行るんだよ。
それとなあまりいい加減なことを言うなよ。
高橋さんという人元気にしていたぜ!!
(これは kaisyakaranano さんのMsg 10 に対する返信です )

541 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:40
やめられないんだな、これが・・

信者とか、元信者みてると馬鹿にしたくなるんだな。

542 :よいこ:01/10/22 22:42
水戸黄門みたいに、偽物まで出てきてビックリですね!

543 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:43
ごめんよー

俺信者でも元信者でも我慢でもないんだよね。

別に同じと思ってくれてもいいけどね。

お前らが気分悪くなってくれれば。

544 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:45
>>542 よいこさん

それだけあなたの存在が大きく、注目されている
ってことですよ。
めげずにマイペースでがんばってください。

545 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:46
ここで存在大きくなって嬉しい?

546 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:48
>543
だいじょうぶ!気分など悪くしてませんよ。サビシン坊さん。

547 :名無しさん@1周年 :01/10/22 22:48
>>535>>540ってソックリ、、、

548 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:48
>546
煽りにレスしてんなよ・・・

549 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:49
>546
さすが元信者ですね。
心がとてーも広いなぁ。

550 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:50
>>540
ってさマジ我慢氏なん?

551 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:51
>>550
ここで本人を特定できるわけないだろう?
頭大丈夫?

552 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:53
>>551
>>540ってヤフーからでしょ。
以前そういう話あったじゃん。

553 :名無しさん@1周年 :01/10/22 22:53
>>535
ホモ野郎とかぼちゃ野郎とか女かとかホモかとか
そういう悪口がこのひとすきみたい

49 件目  お前は死んでも分からない野郎だよ   gokudounokentarou    (43歳/男性/jp) 2000年7月15日 17時19分

俺はお前のようなかぼちゃ頭な奴を見たのは初めてだよ。
俺は今ひとつの覚悟を決めたんだ。
一度幸福の科学を辞めようと思う。というのはお前たちのような
アホと話すのに、俺は上品に出来ないし、言葉遣いも悪い。
幸福の科学にも迷惑もかかるかもしれないからな。
会員を辞めて、お前たちのようなかぼちゃ野郎たちを相手に
してやろうかと考えた。
だから明日辞める手続きをとりに行くことにしたよ。
お前ら見たいに腐った連中は見たこと無いね。
死んでも変わらんだろうよ。ご愁傷様って奴だな。
(これは ixtlan さんのMsg 40 に対する返信です )

73 件目  尻の穴が小さい奴だな   gokudounokentarou    (43歳/男性/jp) 2000年7月19日 22時20分

お前は女か?御殿とか言っているが羨ましいのか?
先生には悪いけどな、あの大きさでは俺は申し訳ないと思うよ。
お前は日本から出たことがないのか?前の仕事でラスベガスなんか
に行った。賭博をやる場所だ。カジノってやつだ。あそこですら
もっと巨大な建造物が立っている。ニューヨークでもそうだ。
それに比べたら小さいものだな。お前が羨ましがるのは勝手だがな、
お前のような品の無い奴が、先生のお宅に入れてもらえる訳が
ないだろう。身の程を知れ!!それにお前、やけに金に興味があるな。
金が欲しいんだなお前。先生ぐらいに働けば稼げるぞ。
ねたんでいる暇があるなら働けよ!!小さいよな本当に。吐き気がするぜ!!
(これは rifutokun さんのMsg 65 に対する返信です )

554 :名無しさん@1周年 :01/10/22 22:56
>>550
うん。誰かがそれを指摘したら突然いろいろさんが出てきて
いきなり弁明はじめてわらったのをおぼえてる。
最近ここもまたおもしろくなってきたね。

555 :名無しさん@1周年:01/10/22 22:57
おまえそんなにパンティー強盗集団に興味あんの?
じゃなきゃこんなログいちいち覚えてないし
ひっぱりだしてこないよne?

おそるべし、信者or元信者

556 :550:01/10/22 22:58
なるほど。んじゃ
551=我慢氏じゃないの (w

557 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:01
>>556
だろうね (w

558 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:02
今度は、元信者とただの煽り屋とのバトルか。
いずれにしても、幸福の科学に足を踏み込むと
ろくなことがないんだな。

559 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:05
我慢さんって、もっとすごーい粘着質で独特のいやみったらしい書き方
するのよね。なんともいえない匂いまで伝わってくるって感じ。
だから、すぐわかる。
本物はまだ、ここには来てないと思うけど。

560 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:07
>>558
これもあやしいな (w

561 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:07
>>558
>いずれにしても、幸福の科学に足を踏み込むと
ろくなことがないんだな。

そうそう。お友だちにもそう宣伝しておいてね。

562 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:07
よくわかるね(笑
さすが元信者(笑

563 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:09
>561
そのお前は元信者。
我々一般市民に、近寄らないように。

564 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:11
>>559
それは菩薩になったつもりで説教してる場合でしょ
ほんとキモイよ

565 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:12
信者も元信者もキモイんだよ。
なに勘違いしてんだ?おまえ?

566 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:14
>>565
つーかあんたこそ誰に話しかけてんの??

567 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:15
>>563
なんで信者って自分でサンザン荒らししといて
それ指摘されたら今度は一般人のフリして元信者を攻撃するんだろうね
>>541これとか>>563これとか

568 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:16
>566
菩薩とかサムイ言葉つかってるおまえね、おまえ。

569 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:16
幸福の科学って・・。

570 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:17
>>565
これもか 

571 :566:01/10/22 23:18
>>568
は?貴方大丈夫ですか??
いつ私が菩薩なんて言いましたか???

572 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:19
がまんさんって悪事指摘されると一気にスレ荒らすからねえ

それだけ>>540が図星だったんだろうねえ

573 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:19
いやー幸福の科学って素晴らしいですね。

574 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:20
>567
俺おまえらみたいに、あの変な7/3おやじの本なんて
お勉強してねーし(w
ほんと信者も怖いけど、元信者もコワイネ。

575 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:22
>>573
ルシフェルさんも大喜びかと。

576 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:24
>>574
はいはい おつかれ おつかれ
でもおれいつから元信者になったんだろ?(w
本2冊よんだらもう信者?(w

577 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:24
>572
はぁ?馬鹿だなおまえ。
もともと荒らしにきてんの?わかる?
この社会不適合人間め

578 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:25
>576
きもいよーこの人。
普通読まないもの読んでるよー。
コワイヨー信者

579 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:25
>>461
ゴルァ! このカルト信者、オマエ一辺、氏ねや!!
バカボンはタダの劣等感の塊だ! その大川バカボンに謙譲の美徳
なぞできるわきゃねーだろうが!

580 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:26
>>577
それどうみてもお前だろ (w

581 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:27
>>578
すぐゴミに出したよ。(w
かってに送られてきたもんだし。(w

582 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:28
>>580
そうかなぁー
世の中に絶望して信者になったお前だとおもうけどなぁ。
ほんとどうしよーもねーワ

583 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:29
>>582
>>581よく読め(w

584 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:31
>583
そんなん信じてねーし(w
信者のコワーイ匂いがプンプンするyo!

585 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:31
>>582
そうか。お前は世の中に絶望して信者になったんだな。自白系か。(w
ってこの辺でこのバカ信者もてあそぶのも終わりにしておくか。

586 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:33
信者をマインドコントロールしている癖に!

587 :メカよいこ:01/10/22 23:34
シネ・アオリヤロウドモ!ピピッ
ハッショウドウグレネードランチャーー!
/////ババシューゴウフゴウフーシシパープシャープシャー!/////
/////チュド〜ン!!!!!☆★☆★///////

588 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:35
>>585
信者ってほんとに自分の罪を摩り替えるのがうまいなぁ。
なに自白系って?(w
なんでも系をつければ嬉しい人なんだろうね、おまえ(w

589 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:36
かつてないほど荒れとるな(ワラ

590 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:37
>>588
君粘着過ぎ

591 :ノストラっち:01/10/22 23:43
>>589
テロ事件における世界戦争、恐慌を予感する世情に
魂が不安定になっているのでしょうね(藁

592 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:44
>>588
罪って言葉、普通の煽りが使うか?

593 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:47
ばーか! ばーか! よいこのばーか! 二度と来るな!!!!!

594 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:48
こういう荒らし屋さんがもしサンガにいた場合、破門されてもしょうがないよね

595 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:49
ぉぉ!愚かにも俺のpcに攻撃を仕掛けた奴がいるyo!
甘いんだなー、その程度じゃ(w
やりかえすんで(笑

596 :名無しさん@1周年:01/10/22 23:55
宗教ゴロの自作自演はみんな分かってますよ。
ほんとうに、こういう宗教ロンダのゴロツキが宗教全体のイメージをわるくするんだなあ

597 :名無しさん@1周年 :01/10/22 23:59
>>594
ネットにでてくるのこんなのばっかじゃん。

598 :よいこのバカ:01/10/23 00:00
>>535

ぢゃ、ぶっ殺してみなよ! オメーにや、できねーくせに! うぷぷ!

599 :ホワイト急便:01/10/23 00:05
>>598
いーかげん脳みそクリーニングにだしたほうがいいんじゃない?

600 :名無しさん@1周年:01/10/23 00:10
>>532によると、どうもよいこはろくな職についていないようだね。
職員に嫉妬しているようだ。
「求道者」を名乗る割には、異様に下品で口汚い。
それは、これまでの彼のヒトを茶化す書き込みや、
名前を伏せた暴言の数々から明らかである。
サンガで自己顕示欲を満たせなくなった彼は、
サンガを罵倒するが、かといって一般社会では通用する
学歴もスキルもない。それで、弱者の多そうな宗教団体を
ロンダリングすることになる。
哀れなり・・・。
伝道に自信がないなら、できるところから頑張ればいいのに。
お金がないなら、無理して購入しなければいいのに。
伝道実績のない彼がサンガで自己顕示欲を満たすことはできなかったのは
想像に難くない。
だから、よいこは伝道と布施を止めさせようとする。
哀れなり・・・。
伝道が気恥ずかしく苦手な私は、素直にできるところからはじめた。
お金をあまりもっていない私は、本やテープをかして貰っている。
優秀な人には素直に学んでいる。
この世で仏に出会えた幸運から見れば、自己顕示欲が満たせないなど
小さなことなのに。

601 :名無しさん@1周年 :01/10/23 00:15
598=600
よいこさんの何がお前を刺激したか知らないがいい加減個人攻撃やめろよ。
異様に下品で口汚いのはお前の>>600の書込みだよ。
もうほんと無茶苦茶だな。

602 :よいこ:01/10/23 00:19
「メカよいこ」には、大笑いです。
メカゴジラじゃないですよって!(ぶあっはっはっ!爆笑)

603 :名無しさん@1周年:01/10/23 00:20
たしかによいこ氏が現われてから
面白くなったよな(ウヒヒ

604 :名無しさん@1周年 :01/10/23 00:23
やっぱり信者の仕業だったか、、、
すべてのスレにこれ張られてるよ、、、


694 名前:よいこの正体 投稿日:01/10/22 23:53
よいこの正体!

>>下手にでてればいい気になりやがって、てめぇーら。
>>俺だって人間だ、怒るときもあるんだよ、このホモ野郎ども。
>>てめぇーら俺を、優しくて何もしないとでも思ってるかも知れんが
>>仏の顔も3度までなんだよ!
>>いちいちぐたぐた抜かすとぶっ殺すぞ。
>>もう、ここにはこねーよ!

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=psy&key=1002300728

605 :名無しさん@1周年 :01/10/23 00:25
>>603
そう?
バカバカしくなったとしか思えないが。

606 :名無しさん@1周年 :01/10/23 00:40
>よいこ
どちらにしろ、幸福の科学に居ても追い出されて破門だろう。

607 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/23 00:47
よいこさんへ

>>504のつづきです。

もう、意味不明のカキコが多すぎて、
どこに何が書いてあるのかわからなくなってしまう。

ところで、あなたは、

>反省の基準となるのは、自分の
>心の内なる「良心」しかないと思います。
>感情的になって、居丈高に自分を拝ませる
>ような宗教は(宇宙全体から見て)とても
>正しい法とは思えません。」

と、「幸福の科学って最近聞かないけど」スレに書いていますし、
ここのスレでも同様の発言をしています。
この考え方は、半分は当たっているが、半分ははずれていると思います。

>>504で書いたとおり、大川総裁は初期のころから、
「正しき心の根本は、人間に求めるべきではない。
それは神に求めるべきことなのです。」と、おっしゃっています。
また、

>八正道の領域のなかでの正思をとってみた場合に、
>やはり根本は神の心だという視点、
>これを忘れてはなりません。
>自分流の心ではないのだという点をよくよくわきまえておかねばなりません。

とも、言われています。
つまり、「心の内なる良心」というのは確かにあるが、
普通の人には、なかなか、どれが良心でどれが良心でないか判別できない
ということです。
ですから、反省をする場合には、教師役の人が必要で、
その人があるていど、これは正しいとか間違っているとか指摘しなければならない。
正しき心の基準を提示してもらわなければ、どれが良心かわからないのです。

608 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/23 00:53
『真説・八正道』のなかで、正思の基準として「素直さ」が挙げられていますが、
その素直さを妨げるものとして、自我の殻が挙げられています。

>今まで自分がよしと思って生きていた、これでいいと思って生きていた、
>この生き方のなかに、自分を枠に入れている殻が何かついているのです。
>この殻の部分が素直になることを妨げているのです。

と、書かれています。
通常だと、生まれてから現在までの教育や家庭環境によって形成された価値観で、
善悪を判定しているので、そこで考える良心というものも、
その自我の殻が形成した虚構の良心にしかすぎない。
よって、真の反省を行うには、常に仏神の念いはどこにありや、
ということを学びつづけねばならない。
そのためにも、信仰というのが必要になってくる。
仏教的にいえば、三宝帰依が必要なのです。
このことも、すでに、『真説・八正道』で言及しています。

『永遠の仏陀』にも、つぎのような言葉があります。
-------------------------------------------------------------
正直にいきるということは、
己の良心に忠実にいきるということだからだ。
そして、己の良心に忠実に生きるとは、
己の心のなかにある守護霊の声に、
忠実に生きるということなのだ。
そしてまた、その守護霊は、
上位にある高級例の心に忠実に、指導せねばならないのだ。
これが、正直に生きるということの根本だ。

すべては仏から始まる。
仏の心を心として生きるということが、
正直に生きるということなのだ。
この仏の心を心として生きるということが、
なかなか分からぬから、
みずからの良心に忠実に生きるというふうに、
普通、言われるものなのだ。
--------------------------------------------------------------

609 :名無しさん@1周年:01/10/23 00:55
最近、坊ちゃんさんが現れませんねェ
これぞ幸福の科学!という話をききたいものだ
よいこ氏のまがったものではない、光と愛で満ち溢れたものを!

610 :名無しさん@1周年 :01/10/23 01:04
↑ニアミス?

611 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/23 01:06
>>609さん、惜しかったね!上に坊ちゃん御登場だよ。

>>544さん、という事は俺の偽者が過去に3度出没してるけど、俺も注目されてるって事か・・・。
俺はただ単におまけかな・・・自分で言うのもなんだけど。
さてと、今夜もさとうふみやさんの「金田一少年の事件簿」でも読んでから寝よ。

612 :名無しさん@1周年:01/10/23 01:16
601=よいこ
うざっ・・・

613 :601:01/10/23 01:24
>>612
はずれだよばーか 妄想もいいかげんにしとけ。

614 :名無しさん@1周年:01/10/23 01:27
>>613
uzeeeeee

615 :理性的批判者:01/10/23 03:35
ヤフーにいたガマン氏、我慢とは仏教用語で「奢り高ぶった増上慢」の心を意味する事をわかってんのかな?
まあピッタシ過ぎて怖いんだが。

616 :名無しさん@1周年:01/10/23 05:21
理性的批判者って名前が増上慢だよね

617 :名無しさん@1周年:01/10/23 10:50
>>615
それ以前に誰かに指摘されてたよ >奢り高ぶった増上慢

618 :名無しさん@1周年:01/10/23 10:50
よいこ は 愛の原点をもう一度 虚心坦懐に読むべきです。

619 :名無しさん@1周年:01/10/23 10:52
>>618
おまえもな

620 :よいこ:01/10/23 12:34
(少し加筆して見ました。)
>まず、正思の根本はどこにあるのか、それは神の心です。
>正しき心ということを、私たちはいくら考えても、
>追いかけてもなかなかわからないというのが現実であろうかと思います。
>というのは、正しき心の根本は、人間に求めるべきではないからであります。
>それは神に求めるべきことなのです。
>この尺度こそ、神に求める以外に、求めるところがないのです。
>もし、神のお心が違ったところにあるとしたら、
>私たちの考え方、鼓動パターンも違ったものになるはずであります。
>私たちが、北極星に向かうがごとく、一定の方向に向かうことを
>義務づけられている理由は、この正しい思いというものが神の側
>から規定されているからと考えていいのであります。
(「真説八正道」)

「真説八正道」素晴らしいですね。
魂が揺さぶられて、何も語らなくても、本能的に
「真実」であることが分かります。
幸いなことに、まだ改竄はされてないみたいですね。
でも、カンターレ信仰からは、この部分は邪魔になるので、
いずれ改変されることでしょう。胸が痛みます。
この「珠玉のような文章」が、「ただの木切れのような文章」に
書き換えれられるのを見て、心が痛まなかったとしたら、
その人は、「求道者」ではありません。
見よ!「仏説正心法語」のあわれな姿を。
ただの駄文の連続に成り下がったではないか。
あのよいうな物を後世に伝えて何になろうか。
「求道者」というのは、生活を求める人ではありません。
「求道者」というのは、安逸を求める人ではありません。
「求道者」とは、真理を求める人なのです。
「朝(あした)に道を聞かば、夕べに死すとも可なり」
というのが、求道者の心の真髄なのです。
生活と安逸のために、求道心を忘れ、思考力を失った職員達よ!
私は、如何にあなた方が嫌おうとも、如何にあなたがたに
うらまれようとも叫び続けるであろう。
真理を、私心で改変することの愚かさを。
姑息な手段で妨害するならしなさい。
陰湿なデマを流したければ流しなさい。
私は、千年後、2千年後に生まれてくる人に
この真理をそのまま伝えたいと思うのだ。
そして、それが、神の意思であると信ずる。

621 :名無しさん@1周年:01/10/23 17:55
>私は、如何にあなた方が嫌おうとも、如何にあなたがたに
>うらまれようとも叫び続けるであろう。
>真理を、私心で改変することの愚かさを。
>姑息な手段で妨害するならしなさい。
>陰湿なデマを流したければ流しなさい。

よいこ さんは勘違いのようですね。

真理はまだ説かれていないのです。先生はおっしゃられるのですね。

真理はまだ数%しか明らかにされていないのです、とね。

よいこ に妨害などしていないのですね。

よいこ が間違っているから注意しているのですね。

仏の慈悲、主の愛に基づく行為なのですね。

よいこ も、いずれ仏の慈悲、主の愛を受け入れるときがくるのですね。

それまでは、よいこ の暴言には耐え忍びの行なのですね。

ありがとうございました。合掌

622 :名無しさん@1周年:01/10/23 18:44
高橋信次関連の本の中に「夫の心得、妻の心得○ヶ条」ってありましたよね。
内容覚えている人いますか??高橋信次関係は自粛されちゃったから
なかなか聞きづらいんですよね。でもかなり良い内容。夫婦にとっては。
たしか「妻は夫を素晴らしいと信じるべし。これは信仰です」「夫は妻の
愚痴を聞く義務がある」なんてあったなあ。
いま、ニュースで妻のプチ家出が流行っているなんて特集やってたもので・・・。

623 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/23 19:06
>>620

「心の内なる良心」ということについて、もう少し考えてみたい。
『悟りの発見』第3章「悟りの発見」に、
心の中のダイヤモンド、心の内なる真珠についての記述がある。
-----------------------------------------------------------
これからも、おそらくみなさんのまわりにも、
いろいろなことが起きてくるでありましょう。
いろいろな経験をされていくでありましょう。
また、いろいろな人の意見を聞いたり、
体験を聞いたりしていくうちに、
自分自身がわからなくなっていくことが、
おそらくみなさんにもあるでしょう。
しかしそのときに、静かに己の心を振り返ってみよ、
己の過去を振り返ってみよと、まず私は申しあげたいのです。

みなさんの心になかには、これだけは確かにあるという核の部分が、
必ずあるはずなのです。
それは人によって違うでしょう。
けれども、このダイヤモンドの核のごときものは、
必ずみなさん一人ひとりのなかにあるのです。

あるいは、「ある」と言ったら語弊があるかもしれませんが、
生まれてから今まで数十年生きてきたなかにおいて、
あのアコヤ貝のなかの真珠のように、
自らのなかで真実光っているものを必ずつくっているはずです。
この真珠の発見をしなければならないのです。
この真珠が必ずあります。

624 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/23 19:08
(中略)

それは、みなさん固有のものなのです。
他の人のものではなく、みなさん固有の、
みなさんの内につくってきたものが必ずあるのです。
それは、他の人によっては十分に表現できないけれども、
それを取り出したときに、
「もし神というかたがいらっしゃるなら、
この部分についてはおそらく認めてくださる」
というところが必ずあるはずです。
それを知ってください。
--------------------------------------------------------
よいこさんが、もし、自分の過去を総点検して、
「私は、おそらく神が認めてくださる真珠の部分でもって、発言している」
という確信があるのならば、
自分が思うようにやられればいいと思います。

ちなみに、解説しておくと、
ダイヤモンドというのは、唯識論でいうところの阿梨耶識(ありやしき)
というのを表現していて、
真珠というのは、阿頼耶識のことだそうです。
(『悟りの発見・講義』より)

625 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/23 19:52
>>622

おお、それは、私に聞いてくれ(笑)。
『高橋信次の新幸福論』第4章「結婚と家庭」ですね。
全部きちんと引用すると、15ページぐらいあるから、
ちょっとたいへんです。
信次先生お得意のエッチねたも満載だし(笑)。
よって、要約を載せてみましょう。

まず、ご主人のルール。

第一条は、妻は自分の所有物でなくて、
よきパートナーであるという観点を忘れてはいけない。

第二条は、夫は妻と子供を世の中の雨風から守る義務があるっていうことですね。

第三条はね、男性は、あるいは夫は、
やはり経済的な自立に関して責任を負うということだな。

第四条としてはね、夫は常に妻を美しく可愛いものとして取り扱ってやらねばいけない。
妻を化け物扱いしてはいけない。

第五条はね、男は妻のね、愚痴、不平、不満をやはり聞いてやる義務がある。
これはあきらめることです。

まあそれからね、第六条言っとくと、やはり男はね、
一家の理想を持たねばいかんということだな。
女性は、ロマンのある男性にはついていけるんですよ、苦労しても。

626 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/23 19:53
つづいて妻のルール。

第一条は、自分の夫は素晴らしい人であると信じること。これは信仰です。
みなさんね、現実はどうか関係ないんです。神を信じるように信ずることです。

第二番目、妻っていうのは自分の肉体的欠陥を
夫にあまり言われたくないもんですけれども、
夫の肉体的欠陥、欠点を口にしないことも大事です。
夫婦不和の原因は、「あなたお腹が出たわね」とかね、
「あなたって不細工だわね」とかね、「あなたって愛撫がヘタね」とかね、
「あなたってキスがヘタね」とか夫の欠点を言うことです。

妻のルールの第三条はね、やはり家庭の中で、
常に工夫することを怠らないこと。

第四条はね、子供がもの心つくまではね、子供を育てるのが自分の仕事だと思うこと。
これは天職だと思うこと。

第五条は、夫は大きな子供だと心得よ。
家の中ではだらしないもんです、男ちゅうのは。

第六条はね、まあ男の要求、夫の要求としてだけれども、
常に美しく可愛い奥さんであろうと心がけること。

627 :名無しさん@1周年:01/10/23 20:20
坊ちゃんが出てくるとなんだか落ち着いていいね。

628 :名無しさん@1周年 :01/10/23 20:26
>>627
だれか我慢のためにヤフーに隔離スレつくってやってくれよ
あんな盲信信者は2ちゃにはいらない

629 :名無しさん@1周年:01/10/23 21:36
基本的に煽りは相手にしないことを徹底しましょう。
みんなそうしてるのかな?
ということは煽りが自分にマジレスしてるということですね。

っつーか、スレ違いだよね、おまえ>628

630 :名無しさん@1周年 :01/10/23 21:50
>>629
>>621とか我慢だろ?
ヤフー潰れてから急に個人攻撃増えたじゃん。

631 :メカよいこ:01/10/23 22:02
この身はこれメカならず
心もとよりCPUならず
本来、無一文
いずこにかヘッドギアを得んや

ぶっはっはっ!ばんばん!(床を叩いた音)
自分で大受けしているしと。

632 ::01/10/23 22:04
天上界の神々よ、悪魔の宗教団体である大川隆法が、サンフラシスコと駿河湾を
震源地にする地震の計画を立てた。其れは静岡は自分の正法流布の活動
とエル・アール出版の支社があるサンフラシスコの活動を停止する目的
である。明かに千乃正法を潰す目的である。
大川隆法を主催する「幸福科学」に居る霊体を消滅する様に。
そして「幸福科学」に主催するパソコン関係のデータを消去する様に
首謀者である大川氏は、以後悪霊による宗教団体が出現しない為に
極刑を御願いします。
計画の本名『奇跡の時代を生きる』

この問題も、「性」の秩序を乱す宗教団体であるから極刑を
お願いします。

http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/

633 :名無しさん@1周年 :01/10/23 22:04
なんだかこのスレ現会員の人が来ずらくなっちゃったね
多少のヤジはいいけどしつこいのはもうそろそろやめにしない?

634 :名無しさん@1周年 :01/10/23 22:17
>>633
あれだね、職員がどうこうってなってから
急に誰かが荒らしはじめたね。
それまで議論らしきものが進んでいたけど。

635 :説明しよう:01/10/23 22:31
メカよいことは・・・
マッハ3で空を飛び、
1000万馬力のパンチは一撃でビルをも打ち崩す
目からビームを発射し、口からは火炎を放射す
1000キロ先の音を聞き分けるセンサーを内蔵し
背中には八正道中距離弾道ランチャーを装着する
更によいこブースターとの合体により大気圏脱出が可能となる。

636 :メカよいこの補足:01/10/23 22:32
ただし、水に弱い・・・。

じゃ だめじゃん・・・

637 :名無しさん@1周年 :01/10/23 22:43
>>636
おまえつまんね

638 :ピーコ:01/10/23 22:46
そおねぇ♪
七三わけにして、紺の背広着て、少し太ること。
それがこれからのファッションのトレンドよ★
あっそうそう、あのいやらしいペンダントも忘れずに付けてちょーだい!

639 :名無しさん@1周年 :01/10/23 22:48
パンツ強盗した癖に!!

640 :抜苦与楽:01/10/23 22:49
>>637
どうですか
少しは心がおちつきましたか?

641 :名無しさん@1周年 :01/10/23 22:56
>>640
意味わかんないけどスレに関係ないこと
書かないでくれ

642 :goldensoul:01/10/23 23:04
坊ちゃんもよいこさんも批判者さんも元信者さんも
nukeさんも星川さんも大黒天さんもRTOさんも
我慢さんも太陽の法さんもヘルメスさんも
さぁ!みんなで肩を組んで唄おうー!(忘れてた人がいたら言ってね)
ららら〜まいにちまいにちぼくらはてっぱんの〜♪
あれっ?なんか暗いんですけど?歌間違った?

643 :よいこ:01/10/23 23:53
(今日の一句)
影武者に 一つ欲しいな メカよいこ

実物よりも、かっこ良かったりして。(シクシク)
  

644 :大黒天:01/10/24 00:13
>>642 goldensoul さん
私の名前を覚えていてくれて、ありがとう。

私は、幸福の科学がもっと発展するには、
1.会員になっても、あまりお金がかからないようにする。
2.「健全な範囲の批判」は会員間においてもある程度は許容すべき
雰囲気を作る。
この2点だと思います。

1.については、確かに理屈の上では「信仰にお金の多寡はない」と
思いますが、現実には、はっきり言って、お金がかかり過ぎます。
長期で会員をやっていると、かなり利いてきます。
私の足が少しづつ遠のいたのも、はっきり言って、それが原因です。
例えば、ご本尊も何回も違ったバージョンを出して、古いのがある
会員さんにも、もっともらしい理屈をつけて、しつこく薦めます。
まったく持っていない会員さんに薦めるのであれば、それなりに
理解できますが、もう既にご本尊を持っている会員さんにまで、
あまりしつこく薦めるのは理解できません。
また、昨今の「霊言全集」にしても、あれを持ってないと、公案
にも参加しにくいし、まさか潮文社の霊言集を持っては、公案に
は、参加できませんからね。
また、総裁先生のビデオ拝聴会にしても、毎月あるとしたら1万円
はきつい人もいるはずです。(高齢者で年金暮らしの人等)
私は、車イスの身体障害者で、障害者年金しか収入がありませんので、
特にお金が高く感じてしまうのかもしれませんが、何だかんだ言っても
こんなにお金がかかると、同じ境遇の人(身障者やお年寄り)には、
とてもこの会は、積極的にはお勧めできにくいです。

2.については、例えば、上記1.のようなことをたとえ私的にでも
言おうものなら、熱烈会員は、いろいろな屁理屈を付けてきます。
「執着を断つ修行だ」とか「仏陀の尊い教えは、お金では代えら
れない」だとか「現生の仏陀に御布施ができる喜びと今あるお金
で得られるこの世的な幸福を比べたら、お金など儚い(はかない)
ものだ」とか、確かに、幸福の科学の教えの理論ではその通りかも
しれませんが、私は、残念ながら幸福の科学とは、多少の距離を
置いて付き合うようになってしまいました。

かかる

645 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/24 00:14
【俺も一句】
文明だ 宗教の 激突だ ・・・強引に5・7・5作らなくてもいいかな。
以上11月初旬御法話「宗教文明の激突」の案内でした。

さてと、お風呂に入ってこよ、お風呂で「金田一少年の事件簿」でも読みながら、
体をほぐそうかな。

646 :よいこ:01/10/24 00:20
偉大なる 偉大なる 偉大なる カンターレーよ。
悠久の昔より 地球を見守ってきた 偉大なる神霊よ。
常に、人々に、努力の大切さを教えてきた 巨大なる魂よ。
その巨大なる魂が その偉大なる神霊が
かつて地上に降り立った多くの天使達のように
使命感に燃えて生まれ出でた多くの天使達のように
今、地上の泥濘にまみれ、道を外れようとしている
驚くべきことである。悲しむべきことである。
この激動の地上界で陣頭指揮をとるために、
「仕事能力」を最大限に発揮するために、
自ら、その意識を 菩薩界に封印せしめたことが
災いしたのである。
かの「地獄の頭脳」は、如来格の魂であるがゆえに、
菩薩界の意識では、赤子の首をひねるようなものであった
であろう
しかし、今となっては、もはやどうしようもない。
見守るほかないであろう。祈るほかないであろう。
10年後か、20年後か、30年後になるか分からぬが、
やがて彼の意識が全開放されて、最大限の光を発する時がくる。
その「魂のビックバン」の時に、再び新しい時代の法が
説かれることを期待しながら。

647 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/24 01:36
お風呂から上がりました。気持ち良かったです。
よいこさん、幸福の科学って最近聞かないけど6でも同じ事カキコしてたね、ご苦労さんです。

さて、11月の御法話「宗教文明の激突」について、少しお話させてもらいます。
テロがあった時に大川総裁先生は「自分の故郷が壊されたような気がする」と言われたそうです。
又、タリバンが仏像を破壊した時、「全世界の仏教徒が、何故破壊したと立ち上がらなかったし、
自分自身(大川総裁先生)も立ち上がらなかった」と言われていたそうです。
そこで、いよいよテロに関する御法話をされるそうです。普通政治関係の事は御法話されないらしいの
ですが、前回の御法話で総裁先生が「もう一段の勇気を持ち」と言われていたように、
総裁先生自身がもう一段の勇気で政治的な御法話を話されます。

この御法話の事もあり、いよいよ幸福の科学は魔に対して攻撃を開始します。
攻撃と言っても、武力行使ではなく、光の増幅です。光の戦士の目覚めを拡大させる時が
来たのです。東京総合本部・大悟館・東京正心館の3法に向け、年末光を東京に向け光の輪を
増幅させましょう。

648 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/24 01:47
ううっ!それにしても「金田一少年の事件簿」を読んでから寝よ、風呂はいろって3回もカキコしてるんだけど、
この事に関しては誰も何も言ってこないね。皆知らないのかな?熱烈現役会員ならわかるとおもったんだけど。
この事に関しては言わない方がいいのかな、まあ11月末にどうせわかる事だし、しばらく黙秘しよ。

ところで、ヘルメスエンゼルズ67号を見られましたか?
大川真輝様のエンゼルズ・レポートが載ってるよ。
私服姿の大川きょう子会長先生も載られているよ。皆読もうね。
俺は真理レベルが低いから、ヘルメスエンゼルズの方が教えがわかりやすくていいよ。

649 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/24 01:49
>>644
>私は、車イスの身体障害者で、障害者年金しか収入がありませんので、
>特にお金が高く感じてしまうのかもしれませんが、何だかんだ言っても
>こんなにお金がかかると、同じ境遇の人(身障者やお年寄り)には、
>とてもこの会は、積極的にはお勧めできにくいです。

ああ、大黒天さんは、そうだったんですか。
このねえ、信者に対する経済的負担に関しては、
つくづく、どうにかならんものかと、私も思ってます。
変な悪平等があるのですよ。
金のある奴は、どんどん大金布施すればいいし、
金のない奴は、泥で作った団子を奉納すれば、それでいいと思うんだよ。

すごく広い意味での、幸福の科学のバリアフリー化が必要だと思います。
たぶん、職員のなかに、そういう人生の悲哀を経験した人が
少なすぎるんでしょう。
「新規開拓伝道」とは、そういう、あらゆる立場、階層の人に
どうアプローチしていくかに、かかっているような気がする。

ちょっと、話は変わるんだが、
昔、私が職員をしていた支部に、耳の聞こえない女性がいたんだ。
それでさあ、けっこう美人だったんだけど(笑)、
いや、それは関係ないんだけど、
ちょっと、耳が聞こえないというのは、どういう感覚なんだろう、
ということで、対応のしかたに正直すごく困ってしまった。
でもね、その人がいることによって、
ヘルメス祭だったかな、歌をうたうときに手話で振り付けしよう
という話になったりして、それなりに私たちの世界が広がったりもしたんだ。
そういう経験は、私にとっては、宝物のひとつです。

だからねえ、みんな、会員の人が見てたら言っておくよ。
狭い限定された世界だけを見ていないで、もっと心を開放してほしいんだよね。

650 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/24 02:03
>>648 星川さんへ

>ううっ!それにしても「金田一少年の事件簿」を読んでから寝よ、
>風呂はいろって3回もカキコしてるんだけど、
>この事に関しては誰も何も言ってこないね。
>皆知らないのかな?熱烈現役会員ならわかるとおもったんだけど。
>この事に関しては言わない方がいいのかな、
>まあ11月末にどうせわかる事だし、しばらく黙秘しよ。

なんスカ?それ。
オイラは、リーダー会議とかに出てない人だから、
ぜんぜんわからない。
もったいぶってないで、教えてよ(笑)。
星川さんのレスは、ちゃんと気にして読んでるんだから。

たしか理性的批判者さんが、「金田一少年の事件簿」の作者が、
幸福の科学の会員だと言っていたが、そのことと関係あるん?

651 :大黒天:01/10/24 02:06
>>649 坊ちゃんさん へ
>金のない奴は、泥で作った団子を奉納すれば、
それでいいと思うんだよ。
まあ、具体的には、総裁先生のビデオ拝聴会などで、少なくとも
支部単位の行事では、明らかに事情がある人(年金生活者や失業中の
人)などは、支部長の裁量で、半額(いわゆる家族会員)位で良いよ
うに思います。
私は自主的にそうしています。それでガタガタ言われたら、もう
幽霊会員になっても良いです。

652 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/24 02:35
>>650坊ちゃんさんへ
アメリカの子供達は世界貿易センタービルに飛行機が突っ込むシーンをTVで見てから、
夜眠れなくなったそうです。アメリカのTVはこういうシーンを流すのをやめたそうです。
以前は、子供の憑依は家庭不和等による親の原因と言われていたとの事ですが、
2歳くらいから自己責任による憑依が始まっているそうです。
今年は三帰誓願の年齢引き下げ等ありましたが、11月より、読む事で悪霊から守られるような
漫画、金田一少年の事件簿のさとうふみやさんの漫画「コミックエンジェルズ」が
発刊されるそうです。
もったいぶってたけど、2ちゃんねるでカキコして良かったのかどうかと
心配したもので・・・まあいっか!宣伝宣伝!!

また11月23日からの大川きょう子会長先生の御法話というか紙芝居の
「照魔の鏡」を紙芝居でわかりやすく3ヶ月に渡り御法話があります。

653 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/24 04:12
>>620
ディープな議論を望む訳ではありませんが、
天上天下唯我独尊というのもありますし、
善我なる良心(信次先生がよく言ってました。スペルあやふやです)から、
肉体をもった個人(仏陀)へのシフトは私としては気になりませんでした。

>>635
大気圏への再突入は?

>>642
シモン氏元気にされているのでしょうか?
子供の頃、近所の教会のバザーでキカイダー01を歌ってもらった事があります。
著作権によってのみ生かされるわけではないと思いますが...

>>644
私は残念ながら拝受させていただけずにおりますが、
潮文社の霊言集を持っていっても良いと思います。
ないならないで度胸で行くのも一つかも知れません。
最近では、支部長の裁量で「信仰にお金の多寡はない」と言う事が
首都圏だけかも知れませんけれど、多分に実践されている様に思います。

654 :理性的批判者:01/10/24 05:34
大川陸法霊言全集って1冊二万円でしょ。そんなお金ポンポン出せる層は限られてるだろ。
ビデオ拝聴会も1万円は高すぎるだろう。でもその内容は1年後位後に月刊誌に載ったり、書籍化されたりするんだからわざわざ1万円出すのはあほらしい気がする。
こんな事言うと熱烈会員から「お前は布施の心がわかっていない。」とか言われそうだが、そういう人には逆に聞きたい。
1万円あればどれだけの学習がができるのかを。普段は手の出しにくい学術専門書だって買えるし、宗教書ならかなり買える。(岩波から出てる法華経3巻と中村元なんかのシリーズと和英訳がついた聖書全部買ってもまだ余る。)
それだけの学習効果があるのかを聞きたい。というより、坊ちゃんみたいな人は別にして会員さんは幸福の科学以外の学習をしてるのかな?
学習を生涯の伴侶にしている人なら、1万円がどれだけ重いのかを知っているはず。機会費用の計測ができてますか?

俺が会に出入りしてた時に職員さんと

655 :ばんこ:01/10/24 07:42
わりこみでわるいけど、なにに惹かれて入ったの?幸福科学。
よかったらよろしく。

656 :名無しさん@1周年:01/10/24 09:34
>>646
>しかし、今となっては、もはやどうしようもない。
>見守るほかないであろう。祈るほかないであろう。

どうも よいこ さんは歴史を偏向的に解釈する傾向がありますね。

仏陀の時代にもイエスの時代にも、苦しみも悲しみもあったのですね。

仏教が広まったときも、キリスト教が広まったときも、苦しみが悲しみが
消滅したわけではないのですね。

苦しみ悲しみはいつの時代にもどこにでも存在しているのですね。

法が説かれる説かれないに関わらず存在しているのですね。

法が説かれて救われるのであれば、人生の問題など必要ないのですね。

法を実践するという点では、現生の仏陀も衆生も同じなのですね。

よいこ はそこをすりかえて、法の実践を怠ったのですね。

よいこ は、もう一度、会で実践されることをおすすめします。

ありがとうございました。 合掌

657 :大黒天:01/10/24 10:46
>>653 nuke ◆t1eLDuCE さん

そうですよね。私(お金のない人たちという意味)だって、
全くのタダで、拝聴しようとも思わないし、そこら辺は
ある程度、柔軟に対応してほしいものです。

658 :名無しさん@1周年:01/10/24 12:29
>>625
>>626
坊ちゃんさん、ありがとうございます。
こういう内容は九次元の方が言う内容ではないですが、夫婦間の悩みを
抱えている人にアドバイスすると喜ばれるんですよね。
方便だったことはわかっているのですが、人間らしさが消えてしまったような
気もします。だって実際、悩みの大半てこういうことじゃないかなあ。
今まで知り合った人のなかでアドバイス出来なかったこと
「出来ちゃった結婚なんだけど、ほんとうに俺の子かわからないん」
相手の女性はみんなが知っている遊び人。不倫回数も数しれず・・・。
「妻がHを拒むので風俗に通っている。でも妻にHを要求しなくなったら
夫婦円満になった。でも風俗行っていることに後ろめたさ感じる」
などなど。こういう人こそ救ってあげたいんだけど、支部では聞きづらいのよね。

659 :よいこ:01/10/24 12:38
(今日の一句)

メカよいこ 本物よりも 人気者 (とほほ)

660 :SFU:01/10/24 13:14
>>654
>1万円あればどれだけの学習がができるのかを。

一理あるけど、勉強にはお金よりも
時間とか、自分の忍耐、集中力のほうが大事だと思います。
遊びとか変なものに浪費するよりお布施したほうが
いいやなんて思うこともあります。
これは不謹慎かな。。。
計画的に使いたいですね。

661 :名無しさん@1周年:01/10/24 17:57
よいこ さんが会から離れた理由も 布施にあるようですね。

よいこ は計画的にお金を使うべきですね。

使途が決まっていないから、布施に使うかどうしようか迷うのですね。

まず、必要な費用にすべて割り振ってしまうことですね。

そして、あまった分を布施にまわせばよいのですね。

使い道が決まっているお金については職員もとやかく言えないのですね。

よいこ も是非、計画的にお金を使ってください。

それも会の修行の1つなのですね。

よいこ さん、昔の知り合いの会員の方々が待っておられます。

勇気をだして支部の門をたたかれることを、主は願われています。

ありがとうございました。 合掌

662 :名無しさん@1周年:01/10/24 18:26
お布施するより公園や町内のゴミ拾いする方が色々な意味で
世の中の為や、布教効果になると思うんだけどな〜っと。

663 :名無しさん@1周年:01/10/24 18:53
>あまった分を布施にまわせばよいのですね。
今の会員は幸せだな(w

664 :名無しさん@1周年:01/10/24 18:59
行間あけて書いているやつは、ずいぶん
話が一方的だな(w

665 : :01/10/24 20:14
>>664
人の主張聞かずに一方的に論点ずれた意見押し付けて
攻撃するだけだからな。
対人間のコミュニケーションが成立しようがない。

渡海灘や忍と同じタイプだな。何様のつもりかしらんが。

666 : :01/10/24 20:23
それと坊ちゃんというのはSERAPHIC FIELDの
JUBILOSOにそっくりだな。
同一人物かとおもうほど性格や抜け具合が似ている。
自教団に関する話題では急に話がおかしくなるところも同じだ。

667 :大黒天:01/10/24 20:32
あまった分を布施にまわせばよいと言うのも
ごもっともな意見であります。
少なくとも原則として借金をしてまでお布施
(ご本尊や霊言全集を含む)をする必要はないと思います。

まあ、日常の生活費を多少節約し、その分を真理(神理)の
活動やお布施に回すのは良いことですが、あくまでも限度と
いうのものがあり、幸福の科学に入会したら何にもこの世的な
楽しみが出来ないというのでは、あまりにも悲しすぎると思い
ます。そこそこ、この世的な楽しみもしつつ、長く活動する
ことが良いと思います。私はこれを「中道(あるいは中庸)」と
思っていますが、一方においては、全てを犠牲にしてでも
この救世運動に邁進すべきという、いわゆる「不惜身命」という
考えた方もありますが、この点について、坊ちゃんさんはじめ
会員諸氏のご意見を伺いたいのであります。

668 :名無しさん@1周年:01/10/24 20:40
布施するお金がないんですっていったら
職員の方に武富士とアコムを紹介されました。

「背に腹は変えられんのよ」といわれ、
あたかも神理のような話し振りでした。

ネタじゃねっすよ。

669 :名無しさん@1周年:01/10/24 20:58
うそーん

670 :名無しさん@1周年 :01/10/24 21:00
>>668
ある有名な支部長は家を売ってでもお布施をしろと言ってたらしいね。

671 :大黒天:01/10/24 21:03
>>668

>布施するお金がないんですっていったら
>職員の方に武富士とアコムを紹介されました。(中略)
>ネタじゃねっすよ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ネタじゃなかったら、まさに「黙示の強制」ですね。
私がそういう職員に出会ったら、総合本部に電話を入れます。

672 :大黒天:01/10/24 21:10
>>670
馬鹿な支部長ですね。むしろ、そういう信者の方がいたら
「中道を逸していないかもう一度自己点検しなさい」と
少なくとも一度は止めるのが支部長さんも役目でしょう。
それでもなおかつ、自ら進んでお布施がしたいというので
あれば、それは自己責任ですから、会として、ありがたく
お布施を受けさせていただくのも良いでしょうけどね。

673 :名無しさん@1周年:01/10/24 21:26
ここの信者さんって神を信仰してるいるのでしょうか、
それとも組織を信仰しているのでしょうか?
一宗教法人に全てささげればそれでいいのでしょうか?

自分をとりまく信者以外の関係も大切と思いますが...。
袖擦り合うも多少の縁っていうですしね。

私の知っている信者さん、初対面のその日に
「自分だけは助かりたいから信仰してる」って言った
わけです。
ある意味正直だとは思ったけど、内心呆れましたね。
まぁ、こんな人ばかりとは思いたくないですが。
常連さんの率直な意見を聞きたくて書き込みしました。

674 :名無しさん@1周年 :01/10/24 21:48
>>672
菩薩界出身と言われていた支部長さんです。

675 :名無しさん@1周年:01/10/24 21:55
ウチの近くの元支部長も菩薩界出身って言ってたけどさ、
一体何人いるのよ??

676 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/24 22:01
>>668 >>670
ネタだべ、これは。

もしかしたら、話の流れのなかで、アコムだとか武富士だとか、
家を売れだのという言葉が出てきたのかもしれないけど、
その話の全体の内容がどういうものだったかで、
解釈が違ってくる。
ほんとうは、あなたたちも、
そういう意味じゃないって、わかってるんでしょ?

677 :名無しさん@1周年:01/10/24 22:05
まぁ、なかにはいるっしょ、そーいうお人。
たしかその支部長、坊なんとかっつー人らしよ?

678 :火の車団吉:01/10/24 22:09
公園のゴミ掃除をされない方々は、世の中にたくさんいらっしゃいます。
公園のゴミ掃除をされない方々で、公園のゴミ掃除をされてる方々より
世の中に貢献されてる方々はたくさんいらっしゃいます。

679 :名無しさん@1周年:01/10/24 22:12
>678
ちょっと意味がわかりづらいので、結論として何が言いたいのか、
もう少し具体的にお願いします.....。

680 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/24 22:14
>>673
>常連さんの率直な意見を聞きたくて書き込みしました。

自分だけ助かりたいのなら、もっと楽な団体に行くよ(笑)。

681 :名無しさん@1周年:01/10/24 22:16
やたら過去世にだわるのって幸福の科学だけじゃないの

682 :名無しさん@1周年:01/10/24 22:16
>>681
訂正 過去世に「こだわる」のって

683 :670:01/10/24 22:17
>>676
もちろんネタではないですよ。
他にも色々と暴言があったようです、その支部長さん。

684 :名無しさん@1周年:01/10/24 22:19
>>681

過去世にこだわるでは?
まあ、依存する対象が欲しいのでは?

685 :名無しさん@1周年 :01/10/24 22:21
>>684
というより信者をコントロールしやすくするためでしょ

686 :メカよいこ整備班:01/10/24 23:02
>>653
メカよいこの大気圏再突入は
股間部分に収納されているよいこ耐熱カバーで被覆すれば問題ありません。
ですが大気圏内における積乱雲などの雨雲への突入はくれぐれも避けなければなりません。
なぜなら水に濡れたとたんブニャッブニャのしなっしなになってしまい
ダメになっちゃうから・・・トホホ(予算の関係で生活防水しかできなかったらしい)

687 :フーテンのリストラさん:01/10/24 23:31
幸福の科学では、異業種交流がさかんです。
興味のあられる方は、ご入会ください。
会費は月千円となっております。

688 :名無しさん@1周年 :01/10/25 00:01
破門されて永久追放になった支部長さん?

689 :名無しさん@1周年 :01/10/25 00:08
>>687
現在、会費はなくなったでしょ。

690 :理性的批判者:01/10/25 00:52
>ある有名な支部長は家を売ってでもお布施をしろと言ってたらしいね。

入信したら家売れって言われる宗教団体に誰が入信するのかねえ。

691 :nuke ◆t1eLDuCE :01/10/25 01:00
>>667
享楽的な散財に関しては別ですが、
知識や技術の修得に対しての投資や常識的な衣食住を顧みない様なスタイルは問題だと思います。
貧者の一灯に関しても、話を文面通りに取る方がいらっしゃいますが、
20年30年の収入をコンスタントに得ていきその中から幾分かを布施することと、
未来に向け必要なお金も今ある全てを布施することは
前者の方が多くを布施できる事になります。

経済状況が悪い時こそ、キチンと計算するべきで、
都合の良い奇跡への期待よりも知恵に因って
破産の原因が宗教と(認識される)いうのは好ましくありませんし、
問題が不必要に複雑になってしまい、他(真)の原因に関しての反省を困難にする部分もあるかと
追い詰められた方が他力的なモチベーションに因って多額の布施を行う場合には
冷たい自己責任の論理で説明される結果にならないように注意が必要かと思います。

>>686
まさにRX-78と同じ使用のようですね。
宇宙仕様よりも水中仕様の方が金がかかるあたり、高橋良輔っぽいです。
マテリアルは紙とか(笑

692 :692:01/10/25 01:02
貧乏A君は、本屋でK教が出版している本を立ち読みして
興味をもちました。でもA君には買えません。A君は犯罪と
分かっていてその本を万引きしてしまいました。
翌日、A君はその本がきっかけでK教へ入信し万引きの件を
告白します。
(問)
K教の対応は?

許す>K教が許すなら社会に対し何をしても良いとでも?
警察に突き出す>A君はK教の本と出会わなければこんな目にあわなかったのですよ?

(答え)
B教は本をタダにすべきだった。以上。

693 :692:01/10/25 01:04
すまん(答え)B=>K也(w

694 :よいこ:01/10/25 01:17
連日対策会議があったみたいですが、「ほっとくしかない」
という結論が出たみたいで、静かになりました。

それにしても、私への批判を展開した者達の言葉から
発する「粗雑で偏狭な波動」には、驚くばかりでした。
3年以上法を学んで、あのような波動しか出し得ない
としたら、その者が全く何もしてこなかったか、あるいは、
法そのものが間違っているということでしょう。

仏像に頭を下げたり、お経をあげたり、心にもない布施を
強要されて自己満足していても、心は変わらないということ
を知らなければなりません。

695 :よいこ:01/10/25 01:42
>>504様へ
多少静かになったので、私見を少し述べさせて頂きます。

>反省→感謝→与える愛
>という順序が好ましいとされていますが、
>反省が真にできれば、感謝の思いが湧いてくるはずだと思います。

という記載に関しては、若干誤解が含まれていると思います。
この言葉を理解するためには、なぜ、このようなことが言われた
のかという背景を理解する必要があります。
この言葉は、現代社会における宗教の大部分が、「与える愛」のみ
に偏して、信者の魂を腐らせているという現実に対して、
「まず自分を作りなさい。」と警告するために語られているのです。

しかし、この「反省」から「与える愛」へというのは、非常に
単純化し、モデル化したものであって、数百年単位あるいは
数千年単位のあの世の緩やかなスパンでは該当するとしても、
線香花火のような現象界では、必ずしも適用できる法則では
ありません。
なぜなら、反省だけでも無数の段階があって、それだけでも
あっという間に、この世が終わってしまうからなのです。
この世的には、「反省」と「与える愛」とは、同時並行的か
又は交互に実践するのが、最も有効だと思います。

従って、反省にも無数のレベルや方法があり、反省すれば、自動的に
「感謝」が湧いて「与える愛」の実践へと進むというような
単純なものではない、ということだけは言っておきたいと思い
ます。

696 :大黒天:01/10/25 01:48
>>691 nuke ◆t1eLDuCE 様
非常に参考になるご意見ありがとうございます。
布施(この場合は特に「財施」)に関して、信仰心を始点とし
ある程度のストイックな感覚を持ちながらも、されど、日常生活
等においてあまりにも中道を逸した状態にならないよう心がけたい
ものです。(例:返せる当てもないのに借金をしてまで布施をする)

697 :よいこ:01/10/25 02:15
>>607 >>608様へ
>>504で書いたとおり、大川総裁は初期のころから、
「正しき心の根本は、人間に求めるべきではない。
それは神に求めるべきことなのです。」と、おっしゃっています。

以上の言葉は、100%正しいと思います。
ということは、下記の引用は間違っているということになります。
なぜなら、仏は「神近き人」ではあっても「神」そのものではない
からです。
>すべては仏から始まる。
>仏の心を心として生きるということが、
>正直に生きるということなのだ。
>この仏の心を心として生きるということが、
>なかなか分からぬから、
>みずからの良心に忠実に生きるというふうに、
>普通、言われるものなのだ
勿論、この世の全てがそうであるように、反省も、心のあり方も、
教師から教えてもらうのは当然のことです。
しかし、自分の心を他人である教師の心に置きかえて生きよ!と
言うならば、それは、宇宙の法則に反しています。
人間の心の中に「神」がましますという事実は、これは単なる
理念ではなく、厳然とした事実なのです。
一挙手一頭足を神の目で見つめている自分が、心の中にある
のです。これが、反省の基準なのです。
そして、これが、「因果はくらますことはできない」という
畏るべきカルマの法則を発生する源となっているのです。
従って、「良心」が分かりにくいから「仏の心」で生きよと
いう教えは、明らかに間違っています。

あなたも、かつて、たとえ末席であろうとも、たとえ遠く
かすかにではあろうとも、ゴーダマの生の声を聞いた者である
ならば、自らの心に問うてみるがよい。
彼が、一生を通し、一度でもそのような教えを説いた事が
あったかを

698 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/25 02:18
>>673
神・・・地球系霊団最高神エルカンターレ事、大川総裁先生を信仰しております。

>「自分だけは助かりたいから信仰してる」

「人を愛し、人を生かし、人を許せ。」与える愛を実践している、我が幸福の科学にあって、
そのうような事を言う、会員さんと同じ仲間とは恥かしい気がする。
たしかに、自分だけは助かりたいって言うのもわかるけど、我が幸福の科学の「与える愛」を
考えると、その会員さんの考えは合わない。
俺は思う、「全人類を助ける為に自分は愛を与える為に生きるので信仰している」って言う方がいいと思う。

699 :名無しさん@1周年:01/10/25 02:23
よいこ氏って、自分すげ―悟ってるっていいてえのかもな
つまり、エルカンターレより、うえいっちゃったってこと?
すげーじゃん、それって!
新しい団体ができたりなんかして
結構、入会する人いるんとちゃう!?

700 :名無しさん@1周年:01/10/25 03:01
仏=神近き人という解釈の根拠は?
神すらわからん、神とは何ぞやと言う現代に、神の目で見つめている自分なんて
ものが理解できるのか
だから、物差しみたいなものが必要だといっているのではないか。

701 :名無しさん@1周年:01/10/25 06:09
しっかしさぁ、
「あなたは何々すべきですね」
なんて物言いを連発する人間って
一般社会ではまず、嫌われますよねぇ...。

702 :673:01/10/25 07:16
>698
信者数が多くなるほど、色々な解釈をもった人が現れるのは
仕方の無いことなのかもしれないですね..。
冷静な意見が聞けてよかったです。
これからも頑張ってください。

703 :よいこ:01/10/25 08:07
私は、ただの「ラッパ」に過ぎません。

よいこは、死んでもラッパを口から離しませんでした。
(知ってる人はとてもとても古い人)

704 :*シ無しさん@1周年:01/10/25 08:46
はやく父さんしてくれ。

705 :名無しさん@1周年:01/10/25 09:08
>>694
>それにしても、私への批判を展開した者達の言葉から
>発する「粗雑で偏狭な波動」には、驚くばかりでした。

どうも よいこ さんは方便がお好きなようですね。

波動 などという物理用語を使って真理をあいまいに理解されているようですね。

波動を受けとめているのは よいこ 自身の心なのですね。

粗雑に感じるのは、よいこ 自身の心がそうなっているからなのですね。

仏の慈愛の心を学ばれることをおすすめします。

さすれば、「粗雑で偏狭」など感じなくなるのですね。

ありがとうございました。 合掌

706 :名無しさん@1周年:01/10/25 09:10
>>703
よいこ さんにもわかるよう譬えで説明しましょうね。布施の話です。

布施をするよう職員の方からお声がかかったとしましょう。

迷ったとしましょう。そして、何度も声がかかったとしましょう。

だんだんと職員の声が、粗雑で偏狭に聞こえてくるのですね。

しかし、反省のできている信者は、これは、日々、月々、年度ごとお金の
使い方を曖昧にしてきたつけだと、即座に感じ取ることができるのですね。

そして、すぐ実行に移すのですね。

よいこ みたく愚痴愚痴と、魔だ、波動が悪いなどとは思わないのですね。

イノベーション後の正しき心の探求は、魔だ、波動が悪いなどとという
裏系統の教えとは決別したのですね。

いつまでも、方便に酔っている、酔い子 ではだめなのですね。

ありがとうございました。 合掌

707 :名無しさん@1周年:01/10/25 09:11
>>695
>従って、反省にも無数のレベルや方法があり、反省すれば、自動的に
>「感謝」が湧いて「与える愛」の実践へと進むというような
>単純なものではない、ということだけは言っておきたいと思い
>ます。

やはり よいこ さんはイノベーション前しか知らないようですね。

他人の話の受け売りをせず、ご自分で考え、また、ご自分の偏狭な霊的体験に
頼らず、現実の客観的な部分を重視しつつ真理を学ばれてくださいね。

また、どうか、新しい反省の研修をお受けになってくださいね。

現実を確かめもせず批判している、よいこさん自身のの偏狭な心に気づかれる
ことと思います。

ありがとうございました。 合掌

708 :名無しさん@1周年:01/10/25 09:11
>>697
>一生を通し、一度でもそのような教えを説いた事があったかを

はっきり言いましょうね。仏陀崇拝は、お釈迦様の死後盛んになったというのは、
常識ですね。

即身の仏陀は修行の目標であって、崇拝の対象ではないのですね。

あくまで、幼子が親に対してもつ信頼が帰依なのですね。

即身の仏陀を崇拝の対象にするのは、裏の仙人仏教団ですね。

信者を支配したいがため、崇拝を利用した支部長等は、イノベーションの
結果、消え去ったのですね。

どうか、いつまでもイノベーション前の教えにとらわれるのは、おやめに
なってくださいね。

よいこ は 酔い子 であってはいけないのですね。

ありがとうございました。 合掌

709 :名無しさん@1周年:01/10/25 09:49
こいつらなにいってんの?

710 :名無しさん@1周年 :01/10/25 10:15
>即身の仏陀を崇拝の対象にするのは、裏の仙人仏教団ですね。

とすると、即身の仏陀を崇拝の対象にすることを厳しく禁じた高橋信次は
表ということとなり、即身の仏陀を崇拝の対象とした大川隆法の幸福の科学は、
裏の仙人仏教団ということになるな。自滅してないか???

711 :名無しさん@1周年:01/10/25 11:12
687>幸福の科学では、異業種交流がさかんです。

行事で何回か顔合わせするようになった者同士が
支部や精舎で軽くダベってるって程度で、別にさかんってほどじゃないじゃん・・・
まあ、仲良くなってプライベートで交流することくらいあるかもしれんが、
別にそんなのはどこの世界にもよくある話。
それにしても、あの程度でさかんだなんて、
おたくのいる環境ってよっほど閉塞的なんだね。

712 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/25 11:14
>>667

中道かあ。これはほんとに難しい問題だ。
『信じるということ』というご法話もそれに関連する話だと思う。

宗教者の第1類型として、完全にあの世型の人。
イエス・キリストのように、あの世の原理を強引に持ってきて、
この世においては、悲劇的結末を迎える人。

第2類型。この世の生活で中途挫折する人。
孔子のように、霊的には巨人なのだが、この世的には今一歩という人。

第3類型。この世的にも、十分成功する人。

それで、「幸福の科学Q&A」に、カキコしたんだが、
釈尊が悟りを開くのを妨害した、魔の論理は、
この世の生活もちゃんと楽しみなさい、というものだった。
これは、微妙な惑わしだと思う。
我々の立場ならば、その魔の惑わしは、正しい意見なのかもしれない。
しかし、釈尊にとっては、間違った考え方だったのだ。

『中道からの発展』によると、中道には
実践論における中道と、ものの見方における中道にわけられるとしている。
ここで大黒天さんが、言っているのは、実践論における中道ということになろう。
大川総裁は、中道とは「正しい道」ということだと言っています。
孔子やデカルトのいう、「中庸」とは、ちょっと違うということ。
中道とは、「いいかげんに」生きることではない、
そのような人は、ガンジス河の砂の数ほどもいたが、
仏陀にはなりえなかった、とも言っています。

713 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/25 11:15
同じく、『信じるということ』では、次のようなことをおっしゃっています。
----------------------------------------------------------------------
この世的に正しいことが証明されることもある。
それは望ましいことだが、そうでなくても信じなくてはならない。
信仰が必要とされる時くる。
信仰で必要なのは、耐え忍ぶこと。
自分が思っていたとおりにならないこともある。
しかしながら、強く念っていることは必ず実現していくのです。
その際、手段・方法・時期が違ってくることがあるということです。

信じるということは、この世とあの世の次元の壁を超えるということです。
壁をこえるためには苦しみあります。
忍耐がいります。
もう一段の信仰心と勇気を。
----------------------------------------------------------------------
私が思う中道というのは、
自分自身が真の意味で納得できる人生を送れたかどうか、
ということです。
それは、やけになって無駄死にすることでもないし、
まわりの人や、社会に対して、妥協して生きることでもないでしょう。
要は、人生をトータルで考えて、いかに完全燃焼できるかどうかだと思います。

そういうふうに考えると、私自身も、まだまだ完全燃焼にはほど遠い。
よって、まだまだ死ねないなあ、ということになります(笑)。

714 :711:01/10/25 11:42
まちごうた

× 687>幸福の科学では、異業種交流がさかんです。
〇 >687幸福の科学では、異業種交流がさかんです。

715 :名無しさん@1周年:01/10/25 12:04
>即身の仏陀を崇拝の対象にすることを厳しく禁じた高橋信次は
>表ということとなり、即身の仏陀を崇拝の対象とした大川隆法の幸福の科学は、
>裏の仙人仏教団ということになるな。自滅してないか???

まったくでちゅ。くぷぷ

716 :大黒天:01/10/25 14:34
>>713 :坊ちゃん ◆sLzhoVM さんへ
こんにちわ。
坊ちゃんさんのおっしゃる通り、「中道」の本当の意味は
仏神の示す「正しい道」(を歩む)ことであって、何かに
妥協したり、「たして2で割る」という意味ではないと思います。
そういう意味では、理念としての中道は、坊ちゃんさんのおっしゃ
る通りであると私も思います。
一方において、この理念における中道を基に、私たちが日常こまごま
とした事柄においてその選択をしようとした時、「実践における中道」
というのも発生します。その時は、「たして2で割る」ような中道と
言うのも、あながち間違えではないと思います。

例えば、私がパソコンが欲しいとします。しかし、そんなお金がある
のなら、まず、霊言全集を手に入れるための御布施をすべきではない
かと迷ったとします。その時に、パソコンを買うのをあきらめて、
霊言全集を手に入れるための御布施をするという考え方もありますし、
パソコンのランクを1ランク落として、その節約したお金を御布施
の方に回すという考え方もあります。私は、勿論、その時々によって
違いますが、多くは、後者の道を選びます。この後者の方法が、
私の「実践における中道」です。
即ち、この世的な幸福感もある程度は享受しつつ、さらに、わずかな
金銭であるかもしれませんが、仏神のための御布施もさせていただく
そういう道を選びます。それはある意味では妥協かも知れませんが、
実際に長く幸福の科学での活動をしていく上での智恵かも知れません。
以上です。

717 :名無しさん@1周年:01/10/25 15:11
>687会費は月千円となっております。
>689現在、会費はなくなったでしょ。

建前は会費ゼロなのだが、実質的な会費として月千円からの「植福の会」の
自振に申し込むシステムになっている。
決して強制ではないけど、自主的に入会した人はほぼ全員申し込んでいるよ。
この植福の会申込者数が、幸福の科学の実質信者数、というか
(今現在の心境はどうであれ)少なくとも申込時点では
そこそこ会に前向きだった人の数に近いんじゃないかな。
で、これに申込むと月刊誌配送用の宛名シールに申込済の表示が出るのだが、
ざっと数えた限りでは、シール数の半分程度。もうちょっと少なかったかも。
もちろん家族ぐるみで入会してたら一人が代表して払っているかもしれないし、
お金にゆとりのない人はバリバリの熱血会員でも申込んでないかもね。
で、シールの総数は何枚なのかというと、今年の春頃退会したんだけど、
退会直前の自分の所属支部(東京23区内)では、大体人口の0.1%くらいだった。
ぶっちゃけた話、この宛名シール数=会員数(支部留めの人の分も
宛名シールは出る)なので、会員数/人口の比が全国ほぼ同じだとしたら、
国内では10〜12万人程度なんでないか。
当然この全員が三帰者というわけではない。

718 :717:01/10/25 15:13
続き

いろんなケースがあるだろうが、とりあえず、自分が「会員」なのを
承知している・いないにかかわらず、今現在会員として登録されている
人数ってのはそんなもん。
地方の支部はどうかしらんが、都心の方の支部では幽霊会員以外は
月刊誌を自分で支部まで取りに行ってるんだよ。
で、自分の分取ったら宛名シールをはがす、と。
たまに「結局会員て何人いるんだ」と思って数えてたもん。
ここ数年、特に減りもしなけりゃ増えもしない。ず〜っと横ばい。
いつまでたってもはがされずに放置されてるシールも結構あるよ。
最近、小さな子供も三帰できるようになったので
三帰者数は増加したかもしれないけど、
会員登録者数は大して変わらないだろう。
なぜなら、ノルマ伝道時代にとっくに親が入会させていたから。
KK関連のスレで、「実質会員2、3万人説」がよく出てくるが、
宛名シールの件だけでなくて、行事の参加人数から考えても、
そこそこまじめな三帰者数という意味で言えばその辺が妥当だと思うんだけど。
そこそこ熱心なレベルとなると更にその3分の一以下。
あくまで「そこそこ」のテンションの人ね。
「見るからに熱心」な人なんて更に・・・ってもう、言うまでもないか。
まあ、内容の良し悪しと会員数なんて大して関係ないんだから、
最初から正直に公表すればいいのに、なんでわざわざ激サバよんで
自分たちの信用を落とすようなマネしたんだろうね。

719 :名無しさん@1周年 :01/10/25 17:59
>>708

↑ うえ〜ん、こわいよ〜、気持ち悪いよ〜、基地外がいるよ〜

>>どうか、いつまでもイノベーション前の教えにとらわれるのは、おやめに
>>なってくださいね。


オマエもカルト教団の教義を思い込むのはやめてくれよ〜 うえ〜ん

720 :バカよいこ:01/10/25 18:02
>>694

>>それにしても、私への批判を展開した者達の言葉から
>>発する「粗雑で偏狭な波動」には、驚くばかりでした。

オマエこそが「粗雑で偏狭な波動」である。人のせいにするとは、
言語道断迷惑千番じゃ。
オマエのほうが邪悪! オマエは地獄逝き! 可哀相にな。

721 :よいこ:01/10/25 18:21
(今日の一句)

夕空に ラッパ吹いてる よいこかな

よく見たら、吹いているのは「ほら」だったりして。(ぶひひ)
やっぱり、「うぷぷ」じゃないと可愛くねぇ〜〜〜! 

722 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/25 18:22
>>717
会員数に関しては、まあ、そのへんが妥当なせんだと、
私も思います。
都心部では、人間関係が希薄だから、
地方は、もう少しパーセンテージが高いとしても、
20〜30万人いくかどうか、というところだろう。

最盛期は、100万人ぐらいいたかもしれない。
東京ドームでご生誕祭をやって、同時に衛星中継もしたぐらいだから。
ご生誕祭、聖夜祭を支部でやるようになってから、
今の数で安定したと思われる。
要するに、大川隆法総裁のカリスマを利用しない場合、
教団としてのパフォーマンスは、現段階ではこの程度ということだ。

精舎をバンバン建てて、今年は東京の精舎も落慶するので、
ここでまた、ひとふんばりしなければならないのだろう。
器を作ったら、そこに容れるものが必要だ(笑)。

あなたも、また、戻ってきなよ。
いいじゃん。植福の会千円払って、月刊誌読むだけでも。

723 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/25 19:02
>>716 大黒天さんへ

ふつーのひとたちには、その説明で充分だと思います。
しかし、あえて、大黒天さんには、プロ向けのレスを返したいと思います(笑)。

ずっと、あなたの書き込みを見ていて、
なんとなく感じたことで、まあ、根拠なんかないんですが、
大黒天さんは、自分で自分を無理やり納得させようとしてる気がします。
ほんとうは、パソコンか霊言全集か、というような選択は、
あなたにとっては、どうでもいいことなのでは?

それよりも、今の自分に、なにか物足りなさを感じておられて、
それにたいして、なんとかして正当な理由付けを試みているような感じです。
その、不全感は、私にもあります。
重要なことは、その気持ちをまずは、正直に認めることではないでしょうか。
そうすることによって、また、それを打破する可能性も出てくると思います。
ひとそれぞれ、持って生まれた使命がありますから、
いちいち雑魚にかまっている暇はないんです。

『不幸であることをやめるには』で、
「もう、できないと、限界を認識すると突破できる」
「だんだん自信がなくなってくる、そのときに変わる」
と、おっしゃています。

私自身も、いつも、もがき回っておりますが(笑)、
まあ、お互いに、がんばってまいりましょう。
勝手な推測で意見してしまい、申し訳ありません。

724 :名無しさん@1周年 :01/10/25 19:51
>>705
>>706
>>707
>>708
我慢ですねは2chをあんなにぼろ糞に言っておいてなんでシャー
シャーとここにあらわれることが出来るんだ?
ネットジャンキーか?

やつがあらわれるようになってから名無しのひどい煽りがとつぜん
増えたしな。

725 :名無しさん@1周年:01/10/25 20:52
>>724

ガマンデスネ氏は、じっとしていられない、黙っていられないタイプなんです。
自己顕示欲の塊です。つまり、教祖のミニチュア版と理解すればしょーがないとあきらめもつくでしょう。

彼の歪んだ精神構造は、幸福の科学の在りようを、そのまま受け継ぎ示していると思われますので
幸福の科学関連スレに、ガマンデスネ氏に似たキャラが出没するのはしかたがないと、あきらめて下さい。

726 :名無しさん@1周年 :01/10/25 20:53
>>725
>>535の騙りもヤフー批判者のHNぬすんで騙った手口と
おなじだしな。
あのときはヤフー管理者に連絡したら我慢がとつぜん謝りだした
んだよな。

727 :名無しさん@1周年:01/10/25 21:09
月刊誌は以前、その一冊一冊にタックシール(住所と名前)が添付されて
いたよね。で、チーム会などで手渡しできる人にはそうやってたけど、遠い
人には、郵送していた。でも、シールと月刊誌の数はある程度一致していた。
だから、自分の地区の信者数があるていどつかむことができた。
しかしいつからか、月刊誌に直接シールが貼られることがなくなった。
シール数以上の月刊誌が支部に送られてくる・・・。
この原因というか理由を、知っている人っているのかな??
っていうか、そういうことに関心を持って考えたり、追究したことのある人
いるのかな??ここに、信者数を世間に誤魔化すテクが密かに導入されたこと
を知っている人、いるかなぁ・・・。

728 :名無しさん@1周年:01/10/25 21:56
>>726
幸福の科学の信者の素顔は、ほとんどの人が真面目で誠実な人が多く、社会的にもそれほど、はずれている人はいないと思います。(パンツ強盗など一部例外はありますが)
しかし、その真面目さ純粋さゆえに、いったん信じ込んだら(思い込んだら)、その価値観から簡単に抜け出すことは容易ではありません。
つまり、心の中心に大川隆法=神という概念を植えたときから、すべての事象が彼(大川)の言動に左右されることになるわけです。
その典型的信者の姿が、ヤフーのガマンデスネ氏かと思います。
ゆえに、大川隆法や幸福の科学を批判・否定されることは即ち、自分自身を批判・否定されることと同じであるのです。
そこで、ふだんはおとなしく温和な人であっても、自己防衛反応が働き、これまでのような過剰反射的かつ攻撃的な反応レスが出るのだと思われます。
しかしこの反応は、古来の仏教でも戒められていた自我に基ずく執着・我見であり、自己保存欲のあらわれであることは明白です。
このような信者をつくり出した上に放置しておくこと、また、他の信者も諌めるどころか賞賛する人までいるという現状が、幸福の科学という宗教も、これまでの胡散臭い巷の宗教と同列なのかを、自爆していると思います。

しかし、ある意味、ガマンデスネ氏(に、類する人たち)も大川隆法の餌食にされた、可哀相な人間(本人にその自覚はないが)だと思います。
心の王国の支配者は自分自身です。決して、自分を神だと名乗り出すような人に明渡してはならないと思います。

729 :よいこ:01/10/25 22:23
最後の2行に激しく同感します!そのとおりです。

「生真面目」ということなら、統一教会の信者の方が一段上だと
思います。(学生の頃の友人が熱心でしたので知っています。)
本当に「竹を割ったような」性格の方ばかりでした。
恐らく、オウムの信者もそうだと思います。
その彼らが、何故平気で詐欺行為をしたり、殺人行為までする
のでしょうか?
自らの心の中の価値基準を、教祖に明け渡しているからなのです。

そのような宗教は、宇宙全体の法則に反することは明らかです。
「イノベーション」という名の「盲信狂信化」は、既に邪教化
への道を一歩歩みだした、と言っても過言ではないと思います。

730 :名無し:01/10/25 22:56
ああ、地獄霊が言いそうなことですね

731 :名無しさん@1周年 :01/10/25 23:14
>>730
同意。
ほんとに浅はかですね。

732 :名無しさん@1周年 :01/10/25 23:32
>>730
同意。
我慢さんは本当に地獄霊そのものという感じがします。

733 :名無しさん@1周年 :01/10/25 23:50
●カルトの見分け方( http://www.host.or.jp/user/church/cult.htm より)
カルトを見分けるのに分かりやすい特徴を箇条書きにするなら、以下のような点を挙げることができるでしょう。
これらをチェックしていけば、その宗教がどれほどカルト性を持っているかを知ることができます。
必ずしもカルトが以下のすべての特徴を有しているわけではありませんが、その大部分が当てはまるなら、
カルトと考えて差し支えないと思います。

1.真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する。
2.組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない
3.自分の頭で考えることをしないように指導する
4.世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ
5.白黒を常にはっきりさせる傾向が強い
6.外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える
7.信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある
8.組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる
9.家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている
10.社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする
11.外部に対して正体を隠す傾向がある
12.生活が細部にわたって規定される
13.組織が信者の生活のすべてになっている
14.共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている
15.組織からの離脱について極度の恐怖心を与える

734 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/26 00:37
>>708とかのカキコが、はたしてガマンデスネかどうかは、
証拠がないから言い切れないが、
とにかく、彼のカキコは、荒らしに等しい。
もう会員も批判者も相手にしないでほしい。

2ちゃんねるで一行空けのカキコをすると、
画面の占有が大きくなって、他の人のレスが見にくくなる。
常識的な他人への配慮があるならば、あんなスカスカな書き方はしないと思うんだ。
私は、曲がりなりにも現役会員で、批判者とは意見としては対立する立場だけど、
よいこさんとか理性的批判者さんとかは、ちゃんと固定ハンドルで投稿しているし、
自分がどういう立場かも、きちっと表明している。
立派だと思います。
どうせやるなら、そのように正々堂々とやればいいんだ。

スレッドを立ち上げているnukeさんも言っているように、
何回も書き込みする人は、固定ハンドルを使って、
話の流れがわかるようにすべきです。
もし>>708が幸福の科学会員であるならば、
そういうことを配慮するのは最低限の礼節だと思う。

735 :名無しさん@1周年 :01/10/26 00:51
いや、だから>>708とか、ガマンデスネさんじゃないでしょう。
モノマネとしてはいい線行ってるけど、
話し方が微妙に違う。
ヤフーで見たような迫力もぜんぜん出ていない。

736 :名無しさん@1周年 :01/10/26 00:54
>>734
2ちゃんにカキコして立派と言われても・・・。

737 :坊ちゃん ◆sLzhoVM. :01/10/26 00:58
>>735
オイラとしては、逆に、独特の論理展開、
そして、微妙に法が捻じ曲がっている感じが、すごく似てると思う(笑)。
あの、妙な感じは、真似をしろといってもなかなか真似できない。

738 :名無しさん@1周年 :01/10/26 01:02
>>735もどうせ本人でしょ。
ヤフーで見たような迫力って、、、、、
単に物笑いの種にされてただけなのに、、、、

739 :名無しさん@1周年 :01/10/26 01:04
>>736
2ちゃんをそう思っているから名無しでひどいこと書けるんだよね

740 :名無しさん@1周年 :01/10/26 01:05
>>737
「微妙に法が捻じ曲がっている」のは、
気を抜くと誰でもありうる事だと思うけど、
ひとりで話が終了してしまうところは似てるかな(笑)。
批判者にも多い傾向ですが・・・。

741 :名無しさん@1周年 :01/10/26 01:07
>>739
そりゃそうでしょうね。みなさん。

742 :名無しさん@1周年 :01/10/26 01:11
>>741
みなさんじゃないと思うよ。あんただけだとね。

743 :名無しさん@1周年 :01/10/26 01:13
>>742
あんただけだとね、って?

744 :名無しさん@1周年 :01/10/26 01:15
>>743
あんたみたいに2チャンネルを変なところと
決め付けていないってこと。
そう思っている人が変なことするんだよ。

745 :名無しさん@1周年 :01/10/26 01:19
>>744
「そう思っている人が変なことするんだよ。」って決め付けるのは、
2ちゃんならではかな?
ま、まともなところではなかろう。

746 :名無しさん@1周年 :01/10/26 01:22
>>745
決めつけじゃないじゃん。

2ちゃんをそう思っているから名無しでひどいこと書けるんだよね



そりゃそうでしょうね。みなさん。

って自分で同意してるじゃん。

747 :名無しさん@1周年 :01/10/26 01:32
つまり745さんは
2ちゃんをま、まともなところではなかろうと思っているから
名無しでひどいことも書くがみんなそうだから大したことないだろうと
弁解してるってことなんだよ。
信者のひとだろうけどそんな蔑んでいるところになんで来るの?
わざわざなんで書き込むの?

748 :星川☆法明 ◆RJTXcpFI :01/10/26 01:45
>>689
植福は1口千円もありますが、10口1万円の大黒天植福(大黒天信者)ってのがあります。
そういえば、HNの大黒天さんは、HNが大黒天なだけに、大黒天信者さんですか?

月刊誌、俺のチームは俺がチーム員さん分の冊数を支部より持って帰って、チーム会で
配ります。チーム会にこない幽霊会員さんには、直接持って行って渡しています。

749 :名無しさん@1周年:01/10/26 05:21
2ちゃん、荒らしを相手にしなけらばかなりレアな情報が・・。
しっかし、変なの多いんだよねー。
それはそれで面白いんだけど、
嫌な気分になることも多い。

うわー、なんてベタな(w

750 :よいこ:01/10/26 08:07
昔、竹下総理を、右翼がほめ殺しして問題に
なりましたが、それとよく似てますね。
悪霊波動で、下品な言葉で、支離滅裂な話をして、
幸福の科学側に立つということは、それだけで、
幸福の科学や大川氏の信用を毀損しています。
本人は自覚していないと思いますが、案外、
それが、真実の目的かも知れません。

751 :名無しさん@1周年 :01/10/26 08:38
>>750
そういえば、ヤフーに誉め殺ししてた人いたなー。

752 :名無しさん@1周年 :01/10/26 08:44
>>749
変なのが多いね。
いわゆる、悪霊波動?は付きまとうでしょう。

753 :名無しさん@1周年:01/10/26 09:16
>727シール数以上の月刊誌が支部に送られてくる・・・。
  この原因というか理由を、知っている人っているのかな??

近所とかにポスティングするんだよ
要するに伝道ツール

754 :名無しさん@1周年:01/10/26 09:34
そろそろ次元論の次の話題キボーン
DNAやたんぱく質は地上の生物ではほとんど似てる。
人間が宇宙からやってきたということはあり得ない。

755 :理性的批判者:01/10/26 09:37
よいこさんへ
誰も指摘しないので僕がやります。ラッパの話は「木口小平は敵の玉にあたりましたが、死んでもラッパを口から離しませんでした」からきてるんんでしょ。
「幸福の科学が暴走し、信仰は曲げられましたが死んでも正法への帰依ははなしません。」というよいこさんの信仰の表明を仮託しているのかも。

初期の霊言集なんか読むと盲信、狂信や他宗攻撃を戒める部分がかなりある。
空海の霊言83ページより
「もしあなたが救うというような心を持って地獄に落ちている人に接しようとすれば、やがてあなたは間違った方向に行くことになるでしょう。」

756 :名無しさん@1周年:01/10/26 11:13
>>733
>●カルトの見分け方
>1.真理はその組織に占有されており、その組織を通してのみ知ることができると主張する。
>2.組織を通して与えられた情報や考え方に対しては、疑ってはならない
>3.自分の頭で考えることをしないように指導する
>4.世界を組織と外部とに二分する世界観を持つ
>5.白黒を常にはっきりさせる傾向が強い
>6.外部情報に対して強い警戒感を与え、信者の情報経路に様々な制限を加える
>7.信者に対して偏った情報、偽りの情報を提供することがしばしばある
>8.組織から離脱した人間からの情報に接することを禁じる
>9.家庭や社会との関わりで多くのトラブルを生じている
>10.社会からの迫害意識を持ち、それをかえってバネにする
>14.共同体内部でのみ通用する言葉を多く持っている
>15.組織からの離脱について極度の恐怖心を与える

少なくとも、上記の点は見事に当てはまっています。
しかし幸福の科学がカルト化したのは、いつ頃からなんだろう・・。

757 :よいこ:01/10/26 12:04
>>455さんへ

「ラッパ」については、おっしゃるとおりです。
ただし、谷口雅春氏の「天使の言葉」も参考に
しています。(最後の4行が特に好きです。)

吾が言葉は吾が息の言う処に非ず
神、我と偕(とも)にありて、
吾れも亦吾が言葉の内に神の声を聞くなり。
吾は喇叭(ラッパ)なり。
汝らよ
吾個神(ひとり)を善(よ)しと云うことなかれ。
形に現れたる神を讃(ほ)むることなかれ。
吾に宿る善(よ)きものは皆普遍なる神より来る。
汝ら吾が示すところの神を崇めよ。
吾を崇めよと云うに非ず。
吾はただ天使(つかい)なり、
吾みずからの本性の神なることを観(み)たれば、
吾汝らの本性の神なることを悟らしめん。
汝らの先(ま)ず悟らざるべからざる真理は、
「我」の本体がすべて神なることなり。

人間の本質が「神そのものである」という谷口雅春氏の
教えも、また正法であり、真理であると思います。

758 :よいこ:01/10/26 12:08
>>455さんへ

>「幸福の科学が暴走し、信仰は曲げられましたが
>死んでも正法への帰依ははなしません。」という
>よいこさんの信仰の表明を仮託しているのかも。

この部分については、小生の思いと異なります。
「正法」というのは、悠久の昔から説かれているもの
であって、既に、魂の底に「神の心」として、厳然と
してあるものです。
いまさら、「信仰」するとか「帰依」するとかいう
ものではありません。
魂の底にある「真理・正法」に合うことを見聞き
すると無条件で魂が震え、反する事を見聞きすると
無条件で反発するだけです。
これは、人間の本能です。
ま、「14次元」などと言う話は、魂にお聞きする
までもなく、常識で、お粗末な「大嘘」だということ
が分かりますが。(大笑)

759 :名無しさん@1周年:01/10/26 12:10
大川さんもはじめのころは、「私は神のおもい(法)を降ろすラッパとしての使命をもつ」と
言ってましたね。
いつから自分が神そのものだと、勘違いするようになってしまったんだろうか・・・。

760 :よいこ:01/10/26 12:11
今日は2句。

良いラッパ 装備に付けたい メカよいこ

ラッパばかり 吹いて遊ぶな メカよいこ

761 :名無しさん@1周年:01/10/26 12:41
ツマラン

300 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)