5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

14歳の作詞初挑戦です

1 :名前はいらない:01/08/28 16:41 ID:kZ6dr9IQ
今作ったの、どう?



昨日の雨で湿った公園の土 素足にサンダル水溜りよけて

見知らぬ人に笑われても  野良猫同士の喧嘩でさえも

明日死ぬとしたら葬式であの歌を流して欲しい

ウキが沈むタイミング逃したとしても何とかなるだろう

今日から何かを始めよう 黒ずんだ部屋の真ん中で

今日から何かを見つけよう



窓を開けて景色を見る  燃え尽きた蚊取り線香

濡れた手を拭こうとしたそのタオルが雨で濡れている

多摩川に飛びこんで泥まみれで風邪ひいた

今日から何かを始めよう 犬の散歩は喉かだなあ

今日から何かを見つけよう 8つの小さな玉が2つ

今日から何かを始めよう

2 ::01/08/28 16:42 ID:kZ6dr9IQ
ちなみにギターで曲もつけたいんだけど無理かなあ?
意味不明チックな曲にしてみたんだけど・・・・・・

3 :正宗:01/08/28 16:58 ID:tgpNOAxk
僕は15歳(中3)です。


淡い白い夢の中で
少しだけ幸せだった

それが続けばよかったのにね・・・

現実はハッキリしすぎた
数え切れない苦痛と絶望

ひきずりまわした・・・
切り離したつもりでも まだ引きずってた

そしてまた時間と鬼ごっこ
次は僕が鬼になった

二つ目のベルで これで終わりだとわかったんだ・・・

最後の鐘がなる
最後の鐘がなる


淡い白い夢の中で
少しだけ幸せだった

はじめてひとを恋しく思った

もう戻れない・・・
また逢えたらいいな

だけどまた鐘がなる
最後の鐘がなる
最後の鐘がなる

絶望の鐘がなる

最後の鐘がなる
最後の鐘がなる
最後の鐘が鳴る
最後の鐘が鳴る

最後の鐘がなる
最後の鐘がなる
最後の鐘が鳴る
最後の鐘が鳴る
僕はおかしくなる
僕はおかしくなる

最後の鐘が鳴る・・・

4 ::01/08/28 17:06 ID:kZ6dr9IQ
草野マサムネ?な訳ないか・・・・・・

いや〜
君の詞は良いね!中三とは思えない!

5 :正宗:01/08/28 17:18 ID:tgpNOAxk
マサムネさん大好き!!!!
4さんありがとう!!

6 ::01/08/28 17:20 ID:kZ6dr9IQ
実は俺もマサムネ大好きなんだよ〜

あんな詞が書けたらって思うんだなあ
けどあくまで俺のは歌の歌詞つーことで

7 :軍人:01/08/28 17:25 ID:PzS8OanI
私も同じく15歳です。

鏡に自分を映すと少し寂しいから
布をかぶせて置いてある
恋をするといつも泣くのがオチだから
誰もみえないように目隠しをしてる

歌を歌っても君に届かないのなら
着飾っても君に届かないのなら
全て全て意味のないこと
あの子が君を持っていったから
もう幕はおりたけど
裏で私は泣いてたわ

二度と私は恋をしないというけれど
きっと10年後
誰かと結婚してる自分が見える

8 ::01/08/28 17:28 ID:kZ6dr9IQ
皆うま〜い!
つか、俺って基本的にさ恋いの詞は書けないのかも〔藁
なんか照れくさいし、、、、、、、
やっぱさ思春期ってそうじゃん?何か照れるよ・・・・
けど恋は良いね!!!

9 :正宗:01/08/28 17:32 ID:/nReey.E
>>7
すごい!!ちょっと自分の詩がはずかしくなりました。
俺の詩はデッドエンドだから・・(笑)
まああの・・なんかこう・・すごく心の底の底までかんじられる詩ですね。

今後にすごく期待できるですね。はい、またかいてください。

10 ::01/08/28 17:34 ID:kZ6dr9IQ
みんな!作詞の次は作曲だぞ!
ほら、ギター持って!

11 ::01/08/28 17:36 ID:kZ6dr9IQ
あと皆に質問!

みんなはどんな時に曲作るの?
詞の内容は実話ですか?
恋をしてますか?
将来の夢はなんですか?
童貞または処女ですか?

参考までに。書きたくない場所は未記入で

12 :正宗:01/08/28 17:40 ID:/nReey.E
あ、曲つくったことあります。
でも俺の友達ってけっこうやばいヤツ(スペイン人とか、・・・)
が多いからデスメタルとかハードコアの曲とかばっかりつくってます。

 まあ僕的にもへたくそなギターひいて何曲かつくってるんですが、
ギターでつくった曲は3曲ぐらいです。
 頭のなかでつくった曲は70曲以上あるけど・・・

13 ::01/08/28 17:42 ID:kZ6dr9IQ
すごいな正宗〜

俺の唄はオナニーソングだ!
畜生!あああああああああああ

とりあえず恋をしたい

14 :正宗:01/08/28 17:51 ID:/nReey.E
 >>11

彼女もいたし、昔は(と、いっても数年前)すごく充実してたんだけど
あるとき ある一人の男にすべてぶち壊されて絶望したときがありました。

登校拒否とかは一度もしたことがないけどその時から詩の内容が変わってきて、
恋愛感情というものについてまったく考えられなくなりました。

 と、いうわけで、だれかによって壊された恋とか、そいつに対しての怒り
とかをかくことが多いです。
 自分のこと(といっても悪いことばかり)をかくことも多いです。

>童貞または処女ですか?

 どうこたえても反感を買いそうなんでやめときます。

15 ::01/08/28 17:54 ID:kZ6dr9IQ
中3で数年前に彼女がいたってすごいなあ・・・・


>どうこたえても反感を買いそうなんでやめときます

いや、差し支えなかったら教えてくれ

16 :軍人:01/08/28 18:00 ID:qb5d.hsY
ありがとうございます☆
でわもう1つ。。。

言葉というものはどうして
こんなに不器用なのだろう
この複雑に混ざり合う心の表面を
表現することができない

恋愛というものはどうして
こんなにこんなに哀しいのだろう
いつかきっと別れなければいけないのに
死ぬ程一生懸命になる

涙というものはどうして
こんなにこんなにどんどん溢れてくるのだろう
あなたに心配かけたくないのに
あなたが好きなのに

一年前の夏の私とは
ずいぶん違うわ
苦しい恋をして
大人になったわ
いろんなものが
見えるようになったわ

17 :正宗:01/08/28 18:07 ID:/nReey.E
>>15
一年から2年までです。

あとはご想像にお任せするんで・・・


詩かきます


聞こえる・・・?
どこなんだよ

この声は
今君に聞こえてるの?

あれから僕は小さくなった
毎日が無意味になった
気が狂いそうだ
目の前がくもってきたんだ

強くなりたくて
透明なクレヨンで限りなくぬりつぶした
ボロボロになるくらいぬりたくったんだ

かわんなかった・・・
上塗りだけのデスマスクができた
結局 もうダメだってきずいたんだ

落ちていくのは痛いのかなあ・・・・・

君はどこにいるんだろうなあ・・・・

もう届かないや

    

18 ::01/08/28 18:09 ID:kZ6dr9IQ
むか〜し作った曲。一応コードも付いてるんだけどね
なんつうか、今にも増してオナニー棚って(わら


ああ、今日も暇だった 明日もきっと暇なんだろう
ああ、僕は一人ぼっち みんなもきっと一人ぼっち

楽しい事なんてない 嬉しい事なんて無い それでも僕は生きている

19 :軍人:01/08/28 18:11 ID:o.2jiLF.
クサイ詩でごめんなさーーい
ちなみに私も曲作ってます。ピアノですけど。
めざすはaikoなんです☆

20 ::01/08/28 18:13 ID:kZ6dr9IQ
もういっちょオナニーソングを
これもコード付いてます

人ごみなんかはなるべく避けたい人に会うのが怖いから
会話をするのはなるべく避けたい人と話すの怖いから

食事をするのはなるべく避けたいあんまり美味しくないから
眠りにつくのはなるべく避けたいあんまり眠たくないから

春夏秋冬変わらない 何年たっても変わらない
東西南北変わらない いつまでたっても変わらない

21 :正宗:01/08/28 18:13 ID:/nReey.E
>>16
あいかわらずいい詩かきますねえ・・・心が浄化されます
ああ・・ウツクシヒ・・・

僕ももっとキレイな詩をかきましょうかねぇ・・・
これだと詩じゃなくて死なんで・・・(´Д`;)

22 ::01/08/28 18:17 ID:kZ6dr9IQ
アイコ良いねえ☆!じゃ最後に一曲いいっすか?(藁

今まで独りで何にもしないで気楽にすごしてきたからね
今まで独りで誰にも会わずに独りで過ごしてきたからね

このまま独りで何にもしないで気楽にすごしていきたいな
このまま独りで誰にも会わずに独りですごしていきたいな

食事をするのも風呂に入るのも体がだるいと言っている!
音楽聴くのもギターを弾くのも心がだるいと言っている?




はははは、オナニーまんせい!
じゃ厨房は逝きます

23 :正宗:01/08/28 18:23 ID:/nReey.E
それでは、僕はこのへんで。
きょうの8時ごろにまたくるとおもいますんで・・。

軍人さん、ありがとう。お手本にしたいと思います。
1さん、オナニーソングってのは笑えるけどお下劣なんでやめましょうね・・
(失礼・・。)

あと、あんまり言いたくないんですが、ぼくは「壊れた詩、イカれた詩、絶望感、表現しませんか」
ッていうスレッドも立ててるんですが、まったくカキコがないのデス・・。

コリィって名前(だったかな)でかきこみしてます。
この板とはちがってかなり病んでるので、見ないほうが良いと思います。
(とかいっときながら宣伝してるし・・・)

それではまた・・

24 :軍人:01/08/28 18:27 ID:47Bu.xwc
最後の日

あなたは笑っていたけれど
その瞳は確かに潤んでいたね

雪がざくざく降っているから
周りの音が聞こえなくて
さようならの言葉さえ曖昧に答えた

空がかちかちに凍って
ばらりばらりと落ちてきそうで
頭を押さえて走ったら
唇から赤い雫がぽろりと落ちてきた

25 :軍人:01/08/28 18:48 ID:xQ/sby02
みなさん逝ってしまったので私もこれで・・・。
最後に1曲。

かなしい時はありますか
くるしい時はありますか
泣きたい時はありますか

私とあなたのつながりはなんですか
私とあなたの間に愛はありますか
あなたが優しいのはセックスの時だけですか
誰か私を助けてくれますか
私の中にあてはまる人はいますか
あなたは私が嫌いですか
いつか光は見えますか

26 :長男:01/08/28 19:02 ID:gHJOikIE
突然気付いた事
僕が死ねばみんな死ぬ
僕が目を閉じればみんな消えてしまう
だからしっかり目をあけ
だからしっかり生きないと

27 :牙王:01/08/28 19:45 ID:REyzaTss
現在、中2でございます。14歳ね。
というわけで、短いですが詩を1つ。



そんな瞳で何が見える
欲望に滾ったその瞳で

そんな瞳で何が見える
憤りに曇ったその瞳で

そんな瞳で何が見える
悲しみで縁取られたその瞳で

28 :晴  ◆Zydz.EXE :01/08/28 19:58 ID:swasbxrc
15歳高1です。途中乱入のうえ詞じゃなく詩です。


大人にはなりたくなかった
だけど強い人間になりたかった
ただ意味も分からず力が欲しくて
全て理解らないで良い日々だった。

失うことなんて一瞬で、あっけないね。
あんなに楽しかった日々は嘘みたいに、僕らは違う場所に居た。

君もどこかで頑張ってるの 確かに同じ世界のどこかで
まるで意味の無い強さなんて要らない
守るべきものも無い強さなんて

弱いから理解出来るものもあるのに
あの頃の僕たちは何も判らなくてよかったのに。

29 :正宗:01/08/28 20:04 ID:K.r061cw
ただいまです。良い詩がいっぱいかいてありますね。

軍人さん、最後の詩はいいですね。結構衝撃ありました。
長男さんも牙王 さんもすばらしいですね。

私もそのうちかきたいとおもいます

30 :正宗:01/08/28 20:05 ID:K.r061cw
うわあああああ
:晴  ◆Zydz.EXE さんすっげー。
いいねえ・・・・

31 :軍人:01/08/28 20:44 ID:zF9sUhgY
たくさん人が増えてうれしいですね。
みなさんよろしくー
できれば性別をかいてもらえればうれしく思います。
では私もひとつ。。。
2年前に書いたモノなので幼いですが・・・

この高い高い窓から
飛び降りたら
どうなるだろう
飛び降りる瞬間
あたしは何を見るだろう
空だろうか
町並みだろうか
それとも、眼を閉じてるだろうか

飛び降りる瞬間
あたしは誰を想うだろう
両親だろうか
友人だろうか
それとも、愛する人だろうか

32 :コリィ:01/08/28 21:15 ID:n6ZtGLi.
じゃあ僕も、1,2年前にかいた「ラヴソング」(謎)を・・
まだ、まともな詩をかいてた時のものですので、はずかしいですが。
長いので2つに分けます。

・・髪をほどいた・・目をそらした・・
そのすべてが 愛しすぎた

前の見えない 手探りの恋だった
それでよかったんだ
幸せだったから

近づいた幸福な時間は
もうすぐそこまできてたのに・・・

いたずらな運命さ・・
また僕はひとりぼっち

さようなら もうさようなら
遠い遠い空の上のヒト
とうとう届かなかった
ぼくの声はとどかなかった
さようなら さようなら
逢えないのかな?
このまま時が逆回りすればいいのに・・・

33 :正宗:01/08/28 21:17 ID:n6ZtGLi.
(ごめんなさい。「コリィ」は間違いです。)

続きです。

どんなしぐさも 美しく見えた
くるおしいほど 深い深い湖にしずんだ

「恋愛」 「純愛」
それだけで感動できた
そのままだったら よかったのにね

さようなら もうさようなら
そしてまた夢のなか
うつむきながら 2人は別の町へ・・
さようなら さようなら
また逢えたらいいな
でももう君の声さえ届かない

・・・・・・・・・・・・・

町へ・・別の町へ・・二人は別の町へ・・・
町へ・・・  さよならだね・・・


さようなら もうさようなら
遠い遠い空の上のヒト
とうとう届かなかった
ぼくの声はとどかなかった
さようなら さようなら
もう逢えないのかな?
だれか!だれか!時をくるわせてよ!

さようなら さようなら
そしてまた夢のなか
うつむきながら 2人は別の町へ・・
さようなら さようなら
さようなら さようなら
ああ・・・・・・・・・
よび続ける僕の声はとどかない・・
君の声は2度と届かない・・

町へ・・別の町へ・・二人は別の町へ・・・
町へ・・・  さよならだね・・・

町へ・・別の町へ・・二人は別の町へ・・・
町へ・・・  また・・・


          逢えたらいいな・・・・

34 :正宗:01/08/28 21:25 ID:n6ZtGLi.
・・長すぎて退屈ですね・・・(汗)
当時はこんなのが多かったです。
軍人さん、他のスレッドの詩読みました。

本当に15歳の方ですか?素晴らしすぎます。はい・・・。

35 :軍人:01/08/28 21:37 ID:RL9FW3Xk
ラブソングー♪♪♪

イチゴ柄のトランクに本と洋服をつめこんで
あなたと一緒にこの街を出よう
今夜はおぼろ月だから
闇に隠れて柵をこえよう
キセルで列車に飛び乗って
遠いところまで

パパとママに別れを告げたわ
2人で生きていこう
2人で泣いて
笑って
抱き合って
キスして
幸せを分け合おう

イチゴ柄のトランクに愛と夢をつめこんで
あなたと一緒にこの街を出よう
海の見える場所で
一緒に暮らそう

36 :正宗:01/08/28 21:42 ID:n6ZtGLi.
曲つけたい!!
MP3に録音するのってどうするんだろ?
マジでこれに曲つけたい!!

37 :晴  ◆Zydz.EXE :01/08/28 21:49 ID:swasbxrc
どうも。正宗さんありがとうございます。
正宗さんの詩も、「喉まで気持ちが出て来てるのに遅すぎた」って感じの
焦燥感がしますね(謎ですが^^;)。
>>31>>35の軍人さんの詩はどっちも好きです。
あ、ちなみに僕は男です。多分(え)。

『星屑の海』
夜のテラス、闇の海を見よう
風が吹いて星が飛んで来た
肌を掠めて海に沈んだ
永遠の時間、一瞬だけ感じた

 ちいさな硝子の匣に押し込められた
 玩具の人形のように
 窮屈な場所で僅かな空気を吸ってる
 息苦しくてどうしようもない、愚かな場所
 ……ぶち破って

夜のテラスに吹く風は
神様の溜め息みたいだね
真っ赤な目ん玉がここに浮かべば
昨日じゃない今日になる
その前に闇の海に、
吸いこまれないように注意して

ほら、また星が落ちて来たよ
ねえ宇宙はちゃんと廻転してるのだろうか?

38 :正宗:01/08/28 21:52 ID:Ye38HNBg
あいかわらずすんごい詩をかきますねえ・・(脱帽)
幼いワタクシには手の届かない領域です・・・・

・・・いつか追いついてやる・・・・フッフッフ・・・←アホ

39 :正宗:01/08/28 22:16 ID:Ye38HNBg
そろそろ寝ようかな・・・最近寝不足でつかれてるので・・・・

40 :軍人:01/08/28 22:21 ID:MAMvPofA
晴さんてきっと頭がいいんですねえ。ラブな詩も求む♪

昔好きだった人に会って
少し切なくなりました
隣には髪の長い女の子が。。。
私は笑って見せたけど
その笑顔はきっと
ひきつってたに違いない

生涯の恋人と約束した日々は
とても浅はかでとてもキレイだった
結婚しようよと軽く口に出せた日々は
とても幼かったとても甘かった
涙が出ても歩いていこう
たったひとりのひとを探しにいこう

これも2年前のやつです。恥ずかしーー

41 :ザザンボ:01/08/29 00:01 ID:PFWr6vKs
みんなレベル高いねー。高3の詩で良ければ見てくれ

切り捨てたハズの部分
無様にも引きずっててよかった

まだ若いから 「人生」と呼ぶのはしっくりこないが
紙の上の知識なら 人並みくらいに持ってるし
あとは覚悟も半端ながら 苦労していこう

切り捨てたハズの部分は 今 集まって
少しだけ希望を信じさせた

無様だけど 意地はあるんだ
誇りと自信が 戻るまでは 意地が僕を支えるのだ

42 :名前はいらない:01/08/29 00:53 ID:IRcHv9yg
みんな若いなw

43 :軍人:01/08/29 08:42 ID:iV.CMVnk
ザザンボさん、よろしくーー♪

キスマークはつけないで
首筋に巻かれる鎖
大嫌いなのよ
こんなものつけられて
喜ぶあの子は
尋常じゃないわ

キスマークはつけないで
首筋に「愛の証」
そんなもので愛と語るなら
あんたの肩に噛み付いて
愛だといってやろう

44 :名前はいらない:01/08/29 10:41 ID:MhexHCRA
誇り・・自信・・意地・・無様を想う・・みんな大切です!!

45 :軍人:01/08/29 12:09 ID:4T2lm7tE
カーテンとじたりひらいたり

風は欲しいが日はいらない

流れる汗が目に入る

プールにいけない入れない

水着は着たいが肉が出る

風呂で静かな水遊び

はばがせまいわ足らないわ

46 :ザザンボ:01/08/29 21:35 ID:y3RcuBgE
自分より3つも下の奴らの詞を見てて鬱になるとは・・・
君達は特別だと思って良いですか?


飾る事ない 逃げ出せない理由の近く
弱音じゃない 内側に響く魂のルール
眼には見えない 素晴らしいたった一つのダイヤモンド

己には途切れず聞こえる 他人にも僅かに伝わる

美しくは無い 逃げ出さない理由の近く
器用ではない 内側に響く魂のルール
自分を創る かけがえのないたった一つのダイヤモンド

47 ::01/08/30 12:17 ID:Luv/mcgE
オペラグラスで見た 記憶のかけら やけに幼くかわいい
ほろ苦い思い出は 姿を変えて
いつも私にやさしい

手のひらで確かめるの 予感を抱きしめて風にキスした

夕焼けは夏の始まり スカートに咲くひまわり
雨に打たれて花びら枯れて まばゆい光集めて

さよならは言わないでね
願いは一つだけ 夏を待ってる

私がもし咲いたら 君の手で照らして
私がもし泣いたら 君の歌で空を高くさせて

空にはいつでも一つだけ いつでも全てがやさしくて
揺れるわ

うそつきが星をつれてく 私の中のきらめき

アイを注いで 枯れることなく 指切りをした約束

揺れそうなの はなさないでね
アタシを抱きしめて 風の向こうに夏が待ってる

あたしがもし咲いたら君の手で照らして
あたしがもし泣いたら 君の歌で空を青くさせて

空には今でも一つだけ いつでも全てが恋しくて
いまでもみえるよ一つだけ
ゆれるわ

ゆれるわ

ゆれるわ・・・

48 :正宗:01/08/30 16:07 ID:tOzbKv9.
小さな夢だったんだ 何かがかわった
ガラス越しだったけど ちょっとだけ光が見えた

自分の目を 自分で見た気がした
雨が空を洗った日に

進むこととまどった あの日を消し去って
言葉も希望も 舐めあう痛みも消し去って

もう一度空がなくなるまで・・
もう一度空がなくなるまで・・
        

49 :晴  ◆Zydz.EXE :01/08/30 19:30 ID:eNDDW5y2
>>40軍人さん今ラヴな詩は書けません……。
理由は聞かないでやって下さい(笑)


全ての音が無くなれば今よりもっと自由に生きれるかもしれない
全ての色が消えてしまえばもっと色んなもの見えるかもしれない

人は愛だと言うけれど、一体幾つの恋をすればその本当の意味が判る?
ごリッパな大人になるために、一体幾つの夢を棄てればいいんだろう?

どんな哀しみや痛みが未来に待っていたとしても
この瞬間に誰かを愛していたい、
この瞬間に夢を観ていたいよ

たとえ束の間でも良い。それは永遠だから。

50 :正宗:01/08/31 09:03 ID:OK7f4BdI
「ツメクサ」

違う世界とつながった 校庭の隅
時を止めて 僕の中で勝手にとめて

一人ぼっちの幸せ 僕の前から消えないでね
笑い声も 黒い風の音も みんな君が消してった

でも時間の波におされて
もう君にあえない
また鐘が鳴り響いて
もう君にあえない
咲けなかった僕の前の花
しらないうちに涙がおちた

でも時間の波におされて
もう君にあえない
また鐘が鳴り響いて
もう君にあえない
ずっと時が止まればいいのに
もう君にあえない
そして鐘が響き渡って
もう二度とあえない

もう二度とあえない・・

51 :1:01/08/31 14:45 ID:ExzRyu0E

少しだけ首を回して   窓の外を見ていた
景色だけが過ぎていくよ 見落とした物もある

一度だけ来た場所    忘れかけてた
少しだけ思い出したよ  また少し忘れた

右も左も分からない   上と下しか分からない
箱に揺られて 箱に揺られて



緑色した川の中に    魚の影が映る
誰も僕に気づかない   僕を見つけられない

ここが何処だか分からない 今日も明日も変わらない
箱に揺られて 箱に揺られて

52 :Mee:01/08/31 15:49 ID:yPTg/M46
水面から空を見ていた
とても透き通っていて
ガラス越しのようだ

しかしこんなに美しく見えた空でも
このガラスを通さなければ
不透明な灰色に塗られた空だと
知った瞬間を思い出してしまった

もう一度・・・ムコウガワを知らなかった
純粋な頃 戻ったらいいのに

53 :正宗:01/08/31 18:43 ID:.SzKF7O2
>>52
すごく良く分かります。すべてが真っ白だった頃に戻れたら
どんなに幸せだろうなあ・・なんて僕も考えてみたりしてます。

純粋な・・

54 :名前はいらない:01/09/01 00:15 ID:UZpGKgm2
下手だからやめた方がいいよ

55 :名前はいらない:01/09/01 16:05 ID:hd9A3LAU
>>54
いや、っていうか「下手」っていう意味が判らん。

56 :中華的熊猫:01/09/01 16:14 ID:MMw3Eils
へたくそ〜〜〜〜〜〜〜

57 ::01/09/01 16:18 ID:ISVkBVCg
>>54
何にせよ口だけってのは滑稽ですね、
具体的な理由も言えないくせに。

58 ::01/09/01 16:22 ID:ISVkBVCg
>>56
貴方達は頑張る事も許さない心の狭い人達なんですか?
俺にはここに載っている詩が素敵な詩ばかりに見えてしまいます。

59 :正宗:01/09/01 17:20 ID:JBokqLks
>>54  56
あんたら詩かいてみろや。そんで上手かったら納得してやるわ。
できんかったらただの根性無しのクズ野郎っていうことでとっとと消えてくれ。

中華的熊猫 は結構前からこの板の住人っぽいけど人をコバカにする
表現しか知らないようだから最悪板かなんかに移った方がいいよ

60 :名前はいらない:01/09/01 18:01 ID:0kt/zkhQ
1がいる。
この板にもきてるのか…

61 ::01/09/01 18:26 ID:wMfz2psw
>あんたら詩かいてみろや。そんで上手かったら納得してやるわ。
  こういうのは俗すぎ。ちょっとは工夫したら?

62 :漢字で応用ラブソング:01/09/01 19:04 ID:aF0G69Rw
変わるという字の上半分は恋という字の上半分ね
変わるという字の下半分は愛という字の下半分ね
 彼にもしものことがあったならWoo…
 私が変わってあげたいと思える
 ように変わった
恋はいつから愛に変わって 愛もそのうち変わって逝くの
 一緒に暮らせる日が来るのならWoo…
 他には何もいらないと思うの
 今だけかしら
恋という字にあった心が 愛という字の中に入った
 彼が自由に生きてみたいならWoo・・・
 結局 許してあげそうな気がする
 哀しいけれど
恋はいつから愛に変わって 愛はこれから何に変わるの
         

63 :1:01/09/01 19:24 ID:IH5qy8j.
何か皆さんすいません

僕がくだらない詞を書いてみて
上手い同世代の人達も書いてくれて遊んでいたのですが
やっぱうざいですか?
けど皆一生懸命書いているので大目に見てください
若かりし故の未熟つーことで、どうかご理解を

64 :名前はいらない:01/09/01 20:12 ID:UZpGKgm2
(゚Д゚)ハァ!?

65 :ななしとか:01/09/01 20:44 ID:UBMl2UuM
>>63
思っても書かないほうが良いわよ、それ。
食らい付くから。

66 :名前はいらない:01/09/01 20:47 ID:UZpGKgm2

        ∧_∧∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ´∀`)/  < 先生!! >>59のマジレスが恥ずかしくて癲癇起こしそうです!!
  __ / /   /     \____________
  \ ⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\           \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

67 :ターリェン慕情マンセー:01/09/01 21:59 ID:m1DZullw
「3月に凍えている」

蛍烏賊が雲海を放浪してる
舳先と未来をかすかに照らしている
 導いて どこまでも
幸せの便箋を受け取った人も
氷河のほとりを歩き続ける人も
 読み取って 花便り
いつの日もやすらげる
そう思っていた 幼い頃よ
何も知らなかった日々に戻らせて

濁るHwang-Hoでさざ波をたててる
名も無い魚に涙をこぼしてた
 通じ合う 何もかも
竹の薫りと靄の出る川のなか
小さな魚に時間を忘れてた
 静め合う 今はただ
いつの日も笑ってる
そう望んでた 幼い頃よ
遠い日の春の始まりに戻らせて

68 :正宗:01/09/01 22:17 ID:rcIYCBDc
>>59
あなたに失望しました。
たしかに気持ちはわかりますが、なにも偽名をつかうことは
ないでしょう!!どういうつもりか知りませんが、僕の名前でそういう
書き込みをする人がいると思うとすごく嫌な気分になるし、だれが誰なんだか
分からなくなってしまうのではないでしょうか?

僕が正宗です。このスレはできるだけ荒らしたくないと思っていたのに・・・
ひどすぎます。

(ここからはマジレスで恥ずかしくて癲癇起こしそうですが、かきこみます。
すいません勝手で・・・)

でも、59の「意見」には完全に反対というわけではありません。

下手だからやめろなんて言われて嫌な気分にならない人なんていないでしょう。
苦労してかいた詩が、けなされたらはっきりいってムカつきますよね。

最後に、たしかに僕達の詩は幼かったり、よんでてはずかしくなったり
不快感をおぼえたりするかもしれませんが、僕はそれでもいいと思うんです。
お互いの詩を批評しあって、改善点をだしあって、少しずつ詩を完成させていく・・
そういう楽しみ、または挑戦の場を汚す権利なんて誰にもないと思うんです。
だから放っておいてもらえませんでしょうか?

ぼくはまだ幼すぎるし説得力にも欠けると思うんですが、どうかお願いします。

こういう幼い者同士のスレは荒らさないで下さい

69 :名前はいらない:01/09/01 22:20 ID:UZpGKgm2
おめえここは糞溜め2ちゃんねるだぜ。
そんな事言うならそういう詩のサイトいけや
馴れ合ってんじゃねえよ

70 ::01/09/01 22:22 ID:qJz3dAJk
>>68
安心して下さい、本人だなんて思ってませんでしたから。
明らかに口調が違ってたし。
(キレると口調が変わるとかだったら困るけど《w)

俺はこのスレが好きです、見てます、頑張って下さい。

71 :はなまる:01/09/01 22:22 ID:cBQIa4oI
幼い者同士のスレなら地下でやって欲しいな
沢山の人の意見がほしいなら別だけど。

反論はこちらで(笑
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=poem&key=999338901

72 :正宗:01/09/01 22:26 ID:rcIYCBDc
>>69
そういうあなたもそういうことぶちまけるんなら
こんなほのぼのとした板じゃなくてもっと荒れまくってるとんでもない
板にいってください。
スレ、もしくは板違いです。

73 ::01/09/01 22:27 ID:qJz3dAJk
>>69
貴方の言葉を借りて言うならば
綺麗な水の入った桶に糞が混じっただけじゃないんですか?
貴方はどっちですか…。

>>71
はなまるくんも他人を巻き込んではいけない…。
強制しても意味など何も無い。

74 :旨゛(諸鵜:01/09/01 22:31 ID:.mN7iE7w
ID:UZpGKgm2
被害多数。

75 :はなまる:01/09/01 22:34 ID:cBQIa4oI
>>73
強制してるつもりじゃなかったです;
言いたいことあるのに、それを言わないのは気持ちが悪いかなぁって。
ここでやると荒れるし、思いっきりでいるスレに誘導しようと・・・
だめ?

76 ::01/09/01 22:38 ID:qJz3dAJk
>>75
いや、俺も偉そうなのは理解した上で述べますけど…

>幼い者同士のスレなら地下でやって欲しいな
これは酷いんじゃないですかね?

77 :名前はいらない:01/09/01 22:40 ID:12d3vsP.
>>69
>板違い
オマエモナー

78 :はなまる:01/09/01 22:45 ID:cBQIa4oI
>>76
>幼い者同士のスレなら地下でやって欲しいな
だれだこんな酷いことかいたの!
・・・ごめんなさい、言葉足らずなんです。
ちなみにこの文の真意は↓

初心者だけで御互いの詩を見せ合っても伸びないから、
しっかりと批評できるひとに見せるとかしたほうがいいよ。

このぐらいのつもりだったんです・・・(もしかして変わってない?;)

79 :ザザンボ:01/09/01 22:46 ID:f4fw9en6
その明日は高値で売れ 裏切れるように
悪い花と虫と眼を 見上げたことが無いのです

一切疲れてない僕は あいつと一緒に歩き出す
先の見える話が 楽しみなんだ
残念 あなたの腕は やたらとやる気が無いんです
僕に必要なのは 安らぎなんだ

その明日は高値で売れ 汚れないために
悪い花は君の手を 忘れないで待ってます   

80 :1:01/09/01 23:09 ID:0iE/ofcI
正宗くんマンセー!
このスレはマターリといきましょうね

81 :1:01/09/01 23:14 ID:0iE/ofcI
(G,Bm,C,D)
青い空見上げて  広い世界見ていた
時が過ぎていく 暑い夏も終わるよ

(Em,Bm,C,Am、D)
ああ、また一つ ああ、過ぎていく
ああ、パンの切れはしをテーブルに置いた

(G,C,Am,D)
頭の中で  思い浮かべていた
くだらない 物語作った
マッチ箱の 鳥の絵飛んでいけ

(G,Am,D)
スズメのマッチ箱

82 :晴  ◆Zydz.EXE :01/09/01 23:45 ID:Sg9M0gig
どうも、少し久しぶりです。
いつかは来ると思ってた……荒らし……。
最初に書き込んだ時にキャップつけとけばよかったかと思います。
知ってる方も多いと思うし、スレ違いなんで詳しくは書きませんが、
とにかくこれからも「晴 ◆Zydz.EXE」は、偽者ではなく僕です。
僕は、はなまるさんの意見に少し賛成です。
自分の正体が判らなかったりすると、酷いことする人達も居る。
2chみたいな匿名掲示板は、うってつけの環境だと思います。
これからも、そういう荒らしは減らないでしょうね……。

83 :ターリェン慕情マンセー:01/09/02 00:50 ID:teoVBufs
「3月に凍えている」

蛍烏賊が雲海を放浪してる
舳先と未来をかすかに照らしている
 導いて どこまでも
幸せの便箋を受け取った人も
氷河のほとりを歩き続ける人も
 読み取って 花便り
いつの日もやすらげる
そう思っていた 幼い頃よ
何も知らなかった日々に戻らせて

濁るHwang-Hoでさざ波をたててる
名も無い魚に涙をこぼしてた
 通じ合う 何もかも
竹の薫りと靄の出る川のなか
小さな魚に時間を忘れてた
 静め合う 今はただ
いつの日も笑ってる
そう望んでた 幼い頃よ
遠い日の春の始まりに戻らせて

84 :ろくでな詩:01/09/02 03:15 ID:Y3r36LQQ
「酷い言葉」

愛の言葉が

ボクとキミを傷つけて
キミとボクを縛り付けて
ボクはキミを傷つけた
キミはボクを縛り付けた

ボクは暫く何処へも行けない
死んでしまったように
キミへ、酷い言葉繰り返す…

ボクはキミを愛してる
ボクはキミを愛してる

ボクは酷い言葉を
誰にも聞かれることなく
今日も明日に歌う
明日も昨日に歌う

時間さえ、戻らないこと知らなかった

85 :ろくでな詩:01/09/02 03:23 ID:Y3r36LQQ
「二時のファミレス」

ゆっくりと
退屈そうにボク達は
話をやめない

つまらない話だったろう
退屈な時間だったろう

タバコばっか吹いて
見え透いた嘘吹いて
安っぽい見栄吹いて

悲しいけれど

今は違うんだ…

午前2時のファミレスに
今日も人は来る
午前2時のファミレスに
僕等はもういない

86 :しんぷ:01/09/02 03:39 ID:4fTm5/VA
蝶のようだと思っていました
ずっと、蝶のような人だと、思っていました

蝶のような人は、ここに居たり、
        空を見たり、
        転んだり、
        笑ったり、
        幸せだったり しました

蝶のような人は、今日は、ここには来なかった
        昨日も、ここには来なかった

蝶のような人は、3日前、夜明けも待たずに、
 ぼくには、想像も付かないような
   そんなところへ
            飛んで行ってしまったようです。

    ああ、神様   ぼくは、蝶に生まれたかった
    ああ、神様 なぜぼくは、蝶に生まれなかった

         ---あいたい。

87 :Baby−A:01/09/02 03:51 ID:jgXrrWaw
    自分の楽園から 臭気を追い出して
  狂気に走っても何の特にもならない

      甘んじてちゃダメ
    ごくたまに  兄弟は撃ち合うものなのよ
     カインとアベルもそうしたように

   ところがあなたは どう? 顔のお手入れ中?
  それじゃダメなのよ  甘んじてちゃ駄目

   真実に心をを動かされたりしないってわけ?
    それがあなたの目の前に迫るまで

        それじゃ駄目なのよ

    自分にフィットする服を見つけるよりも
     イイ能力を欲しいと思わないの?

    だったら こうよ 甘んじてちゃ駄目
      現実に目を向けて 考えはじめなきゃ駄目なのよ

88 :Baby−A:01/09/02 04:39 ID:jgXrrWaw
   「あなたがこんない弱いとは思わなかったわ」

「車出すのにいちいち許可がいるの?」

    「あなたが泣くなんて信じられない」

「慰め方も知らないのね・・・・」

        知ってたのよ
  わかってたの  あなたは弱い人間じゃない
        愛してたのよ
     
        くやしかったの

  あなたに狩られたら 狩猟本能を刺激しなきゃ
     女は いつだって餌にならなきゃならない

  あなたの欲求に火をつけるだけじゃダメなの

  誘惑は招きだけじゃない 拒絶でもあるの
   あなたの性的な関心が私の人間まで含まないと気がすまない
       だから「ノー」で試してるのよ

  あなたに本当に火がついたのか確かめなくちゃならないの
     途中でやめるなら燃え上がりが足りないシルシなの

   堂々巡りよ こんなこと 情けないわ
     あなたをこき下ろして 子供のように感じさせて
   また褒め上げて 甘えたようにすり寄って
 
    女なの 女なの 理由はただそれだけよ

       愛してるのよ

   愛して欲しいと 悲鳴が聞こえるわ 

89 :Baby−A:01/09/02 05:34 ID:jgXrrWaw
  毎日 こんな 素晴らしい日

90 : ◆j0OybbmU :01/09/02 08:41 ID:0/YBW5ys
戦うには若過ぎた
ひ弱な腕を枕に眠る
きっといい夢を見るのだろう
汚れを知らず無邪気な夢を
悲しいほどの美しさが
僕を狂わせ躍らせるんだ

ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ

開いた肉の温かさか
御母さんを思い出すんだ
きっといい夢を見るのだろう
締め付けられた首に胸に
あの日の悲鳴を忘れない
僕が君に付けた名前さ

ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ

サカナを見た少年は
僕もサカナに成れるんだと
川に飛び込み溺れました
後の彼を知る者は
少年サカナを噛み潰しながら
僕は知らないと答えるね

ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ

91 :143:01/09/02 08:50 ID:7IwENBA.
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ

92 :ヒー:01/09/02 08:52 ID:7IwENBA.
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ
ヒーコッコッコッコッコ〜〜

93 : ◆j0OybbmU :01/09/02 08:54 ID:0/YBW5ys
>>91>>92
気に入って頂けて光栄です。

94 :名前はいらない:01/09/03 20:10 ID:m20Gynls
俺はこの二人がムカツク

 >>69=誰からも相手にされなくなった
         基地外オタク野郎

>>68=糞厨房

    
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
   (  人____).
   ..|ミ/  ー◎-◎-)    ←69
   (6     (_ _) )  ぢ、ぢぐじょ〜 み、みんなじてボグを
  _|/ ∴ ノ  3 ノ    バガにじやがっでぇ〜
 (__/\_____ノ  荒らしまぐっでやるじゃぶげを・・・ぐぶぶふぶぶ・・
 / (__‖     ||)ノ  はあ・・・ぐぎゃうおーーぢ、ぢぐじょ〜、
[]__ | |       ヽ       ふ、ふん。いいざいいざ。
|]  | |______)    ボグにはアニメのメグぢゃんがいるがら・・
 \_.(__)三三三[国])  
  /(_)\::::::::::::::::::::|   オマえらなんぎゃバガバガぎゃおでぇ〜〜
 |     ..|:::::::::/:::::/
 ..|____|::::::/:::::/         ぐばばばははばばは
     (___[)__[)


69ちゃん。いくらアニメキャラ以外自分を相手にしてくれなくなったから
といって八つ当たりするのはやめまちょうねえ〜(ギャハ

68ちゃん、厨房が熱演してんじゃねえよ!!(アホが

95 :聖愛:01/09/03 20:30 ID:HLwn.eis
あーすげー。顔文字すーげーーーー。
まぁ、いいんだけど。

96 :6:01/09/04 07:12 ID:4wsVlJzs
69=童貞

97 :名前はいらない:01/09/04 19:44 ID:DnCV0dNM
>>94=59

98 :名前はいらない:01/10/05 18:20
正宗ラヴ・・永遠に・・・涙・・・ありがとう

99 :ageついでに♪:01/11/17 16:53
    『マザーへ』
マザー 
きょうはそらがとてもあおいです。
おひさまがあったかいです。
せんたくもの はやくかわくでしょうね。

マザー
きょうはゆうひがとてもきれいです。
からすがやまへとんでゆきます。
ぼくも いそいでいえにかえらなきゃ。

マザー
きょうはほしがとてもおおいです。
よるなのにとてもあかるいです。
おもわず ないてしまいました。

マザー、ぼくのこと、みてくれていますか?

      このスレ結構すきだったんだけど、最近荒らし多いのね……。
      1も、正宗くんも、帰ってきてくれー!!晴さんも!!
      厨房(おれは消防だけど・・・)同士でまたのんびり、やり直したいんだ!!

100 :くま:01/11/17 20:43
狭い海を
いままで泳いできて
でももう
身体が痛くて
どうしようもないのです

狭い海が
とてつもなく大きい
どんな夢を見ても
何一つ選べないんです
ユメが報われると思ったことが?

皆が同じ武器になって
皆が同じ街を歩いて

私は何処にもいけない
きっと臆病な私だから
隣人の見よう見まねで
泳いで行く
そして、
きっとこのまま
死んで行く
一生このままで
「変化」
など出来ない
そんな生ぬるい言葉
もう疲れた




へぼくてゴメソ
名は工房でも所詮厨房上がりだもの
消防もいるんだ、此処の板
初めてみた2ちゃんねらーで消防…
あ、ちなみにあたしは工房

荒らしじゃないよ煽りでもないよ

101 :素人のおぢさん:01/11/19 16:52
どうしよう、消防の書いた詩なのに、
一瞬、イイ…とか思ってしまった。
鬱だ…………。

102 :名前はいらない:01/11/19 17:01
>>101
禿げしく同感

103 :名前はいらない:01/11/19 17:36
>>101
汚れなき純粋な魂に勝るものはないかもな。
大人で詩書いてる奴の汚れ方がな、醜すぎるからな。
http://sakots.pekori.jp/imgboard/imgs/img20011118043642.jpg  

104 :蒼海凪砂:01/11/22 17:46
俺の人生はとても凪いでいる。

平和で平凡でありきたりで、
だれかに守られているわけでもないのに
だれにも壊されることはなく、
波乱の少ない 安全な生活。

そのかわり
嬉しいことも
楽しいことも
決してつくられることはない。

空虚で真っ白でナニモナイ日々、
それをひたすら繰り返すだけ。
望んではいなかった、はずだった。

そんな毎日を気楽だと思うようになったのはいつからだったろう?
スピードも変えないでただ、過ぎてゆくだけ。
等速直線運動、と呼ばれる人生。

そう、俺の人生グラフは直線
死んだ人間の心電図のように。

そしてこれからも、たぶん曲がることはない。


 下手くそでごめんなさい、受験真っ只中のど厨房です。
 理科で習った等速直線運動ということばが使いたかったので書いてみました。
 感想(というか批評)を下さる方がおられましたらよろしくお願いします。

105 :104へ:01/11/24 09:50
う〜ん、微妙。
まあ、いいんじゃない?(無責任)

106 :名前はいらない:01/11/24 12:11
>104へ
可能性は あるんじゃないの。この度の詩文はパッとしないけど。
書き続けていれば、サマになってくるようにも思われ。

107 :ザザンボ:01/11/24 12:24
閉じられてから 向かいなさい
私も強く 見えるから
必要だなと おもえたね
終わりはしない 途切れもしない

君に 水をみせましょう
信じながら 精一杯
見えないよね この鍵は

僕が信じているからさ
終わりもしない 途切れもしない

108 :銅鑼衛悶:01/11/24 16:36
俺はひたすら疲れている。難波のことも夢のまた夢

109 :ageついでに♪:01/11/28 14:38
またまた、しつこくてスマソ。
>>100
そうかな?俺以外にも消防はけっこういますよ。
この板なら、雪乃とか、ふゆみ(俺の姉)とか。
あと、詩のほうは、なんとなくいい感じだとは思うんだけど、…漢字が読めない…(爆)
とりあえず2連目が好き。
>>103
いや、汚れなき純粋な魂て…。ただ無知で幼稚なだけですって。
イマドキの小学生なんて、結構腹黒いもんですよ(w

それにしても、元住人さんたちが現れないー…。
カムバーック!!……ガキのクセにタメ口でゴメソ。

110 :土田桃:01/12/01 15:38
君と出会えた 7月の雨の日
今までとは違えた 自分がいた
とどまりたくてもとどまれなくて
不意に手を握り締めた自分がいた
あれからどれだけたったのだろう 早すぎる時計もまた
つらいときにはゆっくり流して また僕らを苦しめるのだろう
離れてはまた近づいて 最近はその繰り返しで
いいたいこともいえないような そんな僕だけど
君をすきでいれるから 何も求めはしないんだから

111 :ageついでに♪:01/12/06 19:16
……まだ来てくれないし……。
ええーい、元住人さんたちが現れるまで、ageつづけるぞ!
>>110
切ねぇ…。でもいいね。歌詞みたいだ。
最後の一行、めっちゃ効くよ。
なんつーか、心に響く詩。こーゆうのかけるひと、すごいと思う。
>>100
辞書で漢字しらべてきた。
う〜ん、なるほど、と思った。
って言っても、俺バカだから、詩の意味を完璧に理解できたわけじゃないけど。
でも、4連目は、素直に感動したよ。
きっとこのまま死んで行く、っつーのが、なんかちっと、どきっとした。
>>107
綺麗な詩だね。リズムもあるし…。
なんか今ちょっとへこんでたんで、最後の一行はうれしかった。
>>108
ひたすら深く共感!なんちって。
>>104
…は、なんかおれの姉貴のような気がしてきたからパス。

…と。なあんか、詩の事なんて全くわかっていない俺が人様の詩に感想つけるのもなんだけど。
いいもん。ウザいと言われようが逝ってよしと言われようが、みんながくるまで待ちつづけてやる。
それぐらいしかすることないんだよね。所詮俺の存在なんてそんなもん(哀

112 :名前はいらない:01/12/07 15:38
後悔することは知っていたのに
自分のアホさ加減が痛いよ
愛されていたことに気付かなかった
深すぎて伝わってこなかった
病院の変わり果てたあの姿を忘れよう
輝いていて欲しい 私の自慢
ただ今は後悔するだけ
大切だったのに・・・
あの時の言葉を後悔してる
日記の一文を読んで泣いた
愛されていたことに気付かなかったよ
自分もきっと愛してた大好きだった
居なくなってから気付いても遅いのにね
頑張るよ私
おじいちゃんの自慢の孫になるからね

厨房っす!学校サボって創作さ!
こんなんじゃ自慢の孫じゃないね。ごめん
みんな受験勉強がんばってね☆

113 :いかいか ◆rq.UwcTk :01/12/07 15:52
「 厨房 ラップ」

厨房!!厨房!!厨房!!厨房!!

チェケラァ!!

俺は、厨房生まれ2CH育ち
煽りの奴らと友達 ドキュソの奴らと大体同じ 裏2CH歩き見てきた厨房
荒らしめぐり、煽りめぐり そう思春期もそうそうにこれにぞっこんにかばんなら
おきぱなしってくいたここに だけどいまじゃな職人荒らし そこらじゅうで荒らしきかせたんDADA

114 :100:01/12/08 09:17
>>111
有り難う、アタシのつまんない詩にレスくれて(感涙)
詩の意味は、
「生きるのにつかれた
他人や隣人に合わせて
私は一生変化しないままこの海(社会)を生きていって
そして静かに死んでいくのです」
のつもりです。。
わかりにくくてごめんね(´Д`;)

115 :名前はいらない:01/12/08 09:27
人は自分という個体に成りたいともがく
自分の言葉で自分だけの言葉を云いたいともがく。
でも探すと自分だけの言葉なんて何処にもない。
もう新しい言葉を作ることなど死んでも出来ないわ。
きっと多くの詩人達は詩を自分の創作物だと云うのだろうけど。
その詩人の痛い言葉さえも昔の誰かがもう使っていることを、
詩人は気付こうとしないの。

そしてアタシの此の声も、「誰かが考えた言葉」
としか表せないと知って、アタシはまた・・・。

116 :名前はいらない:01/12/08 23:01
 

117 :ageついでに♪:01/12/09 11:03
>>114
海=社会……あ〜っ!!何で気付かなかったんだ!?
ほんとだ、そうやってあてはめてみると、すべてがよくわかる!!
すげぇ かなりわかりやすく表現してあるのに何故気付かなかった俺よ!
めちゃめちゃいい詩じゃん!!生きるのにつかれた、って気持ち、すんげぇよくわかる!!
(ガキがなにいってんだか…ゴメソ)
わかりにくくなんてないって!てゆーかわからなかった俺がマジで謎だ!!
うわ〜鬱…。
>>112
これもいい詩だ…。去年、じいちゃんを亡くした直後に読んでたら、泣いちったかも。
そうか、俺もひょっとしたら愛されてたのかな…。今となっては、もう、分からんけど。
ようし、俺もじいちゃんの自慢の孫になれるように、がんばろう!!
>学校サボって創作さ!
別にいいじゃん、こんなじ〜んとくる詩かけるんだからさ!
なにより俺が感動できた、というわけでチャラ!←(何様のつもりだオイ)
>>113
はっ!ゆりタンに骨抜きにされてしまったいかいかクン!!
えっ、キミって荒らしだったの!?しかも厨房だったの!?
思いっきりくそまじめに『ゆりタンforever…なんたらかんたら』を読んでた俺は一体!?
いやはや、まだまだ俺も勉強不足だ…。
>>115
ほへー、そんなん考えた事もなかった。
そうか、昔の誰かがもう使ってるなんて、気付かなかったし、気付こうともしなかったよ。
そういう見方ができるなんて…。最後の2行に共感出来すぎて、思わず切なくなった。
微妙に哲学っぽい(?)のに、すんなりと読めて、素直にすごいと感じました。

長くなってゴメソ

118 :112:01/12/09 13:11
もっと厳しく批評してくれて構わんのだよ

119 :115:01/12/09 15:03
>>117さん
それが自分ではこの詩がすきではないんだよね(苦笑)
リズムが悪いから、読みにくいでしょ?
もっと精進だ。。。。

120 :ageついでに♪:01/12/12 17:40 ID:DfZpxyVB
またさがり気味なので。
>>112
いや、俺思ったことを素直に書いてるだけなんで・・・。
でもほんと、みんな俺とあんま年かわんないのに、すっげえ上手だよなー…。
批評ったって、俺まだガキだし、詩のことなんて、よくわかんないし。
ただ、感動できたり、共感できたりとかってのは、たとえド素人だろうと、変わんないと思うから。
>>119
読みにくいなんて、そんなことないっす!
リズムが悪いなんて、そんなこといったら、俺や俺の姉貴たちのはどうなるんだ…。
リズムどころか、日本語まで間違ってる気がするぞ…(汗
それも、すきではないなんて(泣)
やっぱ俺ら(俺と姉貴、ね。念のため)みたいになんとなくで詩を書いてる奴らとはちがうなあ…。
とにかく、俺はこの詩すきだよ。
俺ごときに誉められたぐらいで、自信もって、とは言えんけど、
う〜ん、でもがんばって、これからも書きつづけてください!!
…何書いてんだか分からなくなってきた…ごめん!もう逝く!!(さっさと逝けって感じだな…スマソ

121 :名前はいらない:01/12/13 02:40 ID:ataAV03k
空を〜見た〜
草を〜むしった〜
まるで〜まるで〜
清掃しているおじさんの様〜
この孤独が〜いつか〜無になっても〜
貴方は〜ただ〜光になって星がきらめいて〜
花が綺麗だね〜なんて〜ときめくことなんて〜
るるるるるららららささささ〜
花は〜美しく〜ぴんく色に〜染められた〜あなたの影を〜
塗りたくって〜
花を〜つんで〜
いくら〜呼んでも〜かえらぬ〜
行き場のない〜囲まれてもまれ〜
死んでゆく〜
あのハムスター
たしたしと歩く姿がまるで揺れている花の様〜
これを〜ひとつの奇跡と呼ぶ〜
そんな〜あなたの〜筆跡〜
死んでいく〜
貴方の〜大切な大切な〜輝き〜
命の輝き〜死んでゆく筆跡〜

122 :土田桃:01/12/14 01:45 ID:+qYUCzhQ
結局はすべてが嘘だった
がむしゃらに妄想してがむしゃらに愛して
そして手を伸ばしたら君に届く位置に
夢の中 僕はいた
そしてこの思いを唇からといた瞬間
夢から覚めて 真実を知りました

123 :ageついでに♪:01/12/17 14:17 ID:ubxu2p5w
はあ…なかなか上がんないものだなあ…。
>>121
ごめん、最初見たとき、ちょっち笑ってしまった。
いやー、〜がついてる詩なんて、はじめて見たから、動揺してしまって。
でも、落ち着いて読んでみたら、けっこう良い詩だった。
見ているうちにいつのまにか口ずさんでしまったくらい(ワラ
比喩がユニーク、こーゆー詩は何気に好きだったり…。
>>122
あなたの書く詩は、いつもどこか切ないですな。
それでいて言葉は綺麗だし、共感できるとこがあるし。
>夢から覚めて 真実を知りました
心にひびきました。

ふう…なんでみんなこんなに上手いんだ…。
こーゆーのを見てると、詩を書くよりも集めているほうが楽しいように思えてくる…。


たいした感想がかけなくてスマソ、毎度毎度。
やっぱこのスレをあげるのは俺では役不足だ(爆

124 :ageついでに♪:01/12/18 17:27 ID:rkEex7ap
訂正。
役不足なんて、んなわけがない!!
言葉の使い方が間違ってたよ…。
正しく言い直すと、まあ、「俺では務まらない」…よーするに荷が重いってこと。

125 :五代:01/12/18 18:44 ID:S4HXBF5v
14、ハジメテ書く。



いつになッたら終わるんだ。
こんなくだらん茶番劇。
お前は何を求めてる?
そんなに欲しいモノなのか?
正義だ?自由だ?テメェはバカか?
テメェのやッてる事は正義なのか?
テメェは自由が見たいのか?
そうやッて無意味に振り回してるナイフはなんなんだ?
胸倉に抱えてるヤローをよく見てみろ。
恐怖で失語症になッてやがる。
お前はそいつから自由を奪ッたんだ。
お前の正義とやらで。

126 :名前はいらない:01/12/18 22:05 ID:???
詩とは
今の心情を書くこと

私の心情は

あいつを頃したい
あいつがうっとうしい
あいつは目障りだ
担任がうっとうしい
サッカー部の連中がうっとうしい
委員長がうっとうしい
生徒会長がうっとうしい
だるい
しんどい
なにもかもめんどくさい
みんな信用できない

みんな氏んじゃえ!
----------------------------終了----------------------------

127 :吟化 ◆h5y0cRI2 :01/12/20 18:24 ID:???
お邪魔します・・・っていうか寂れてる?

闇の中のラプンツェル

闇の中に閉じこもっていた 外に出ることを拒んでいた
呼んでくれる人も居なくて 寂しさに押しつぶされた

闇は心も蝕んでいき 窓の外の世界を消してた
呼んでくれる人が居たのに 気づかないフリをしていた

闇の中はいつも 雨が降り注ぎ
頬を伝う涙は 地面に身を投げた

銀色の三つ編みを辿って 塔を昇ってきて下さい
震える腕は虚空を舞い 白を護るために投げかけた

打ち落とされて 汚れないよう
俺に笑顔をちょうだい

さすが厨房の作った詩。
ボキャブラも何もあったもんじゃない。

128 :ageついでに♪:01/12/21 13:44 ID:+ObBTiWb
あっ、ちょっぴり上がってる♪うれし。
>>125
なんか俺に言われてるような気がしてならない(鬱)思わず読んだ後「はい…ゴメンナサイ」とか言っちゃったよ。
でもこーゆー文体はすげぇ好き♪
はじめてのくせに上手すぎだよ…ふう(鬱々)
そうだなあ、できるならこの詩、うちのクラスの学級委員K山くんに捧げたい(なんちって)
いいなあ…俺にもこーゆー詩が書けたなら…。
>>126
ああ〜。涙が出るほど深く共感(w
上のと同様、思ったことを素直に詩にできるってすげえうらやましい。
俺なんて…なんかムカつくことがあっても三歩で忘れちまうんだよ…!(哀)
トリ頭。恨めしい。ふう。
ビミョーに2ちゃん用語が使われてるところもナイス!
けど終了っつーのには正直、びびった。ほんとに終了してなくてよかった(w
>>127
どんどんおぢゃましてください(w 寂れてるんです…(哀)
てゆーか…ほんとに厨房?ってくらい、上手いんすけど。
比喩がなんとも秀逸だし、言葉も綺麗…いや正直、脱帽です…。
闇っつー言葉は好きだけど、俺にはどうしてもうまく表現することができなかったから、
なんとも…うらやましいというか、尊敬。

またまた長くなっちまった。大した感想書くわけでもないのに(爆)
はやく正宗くんや1くん、現れないかなあ(哀

129 :ハサキ:01/12/21 14:18 ID:???
初です。詩作ってみました
まだまだ未熟ですが読んでやってください^^:
「薔薇の為に・・・」
明方迄に薔薇を摘み取らなくちゃ。
もう二度と汚れた世界を見ないように
もう二度と癒されないように

あたしの手は血で汚れてるけど
貴方はどうか汚れないで欲しい
血だらけの廃墟に佇むことがあっても
あたしが貴方を救ってあげる

いつか貴方が言ってた
生きていても得なんてない
あたしは只その言葉が好きだった
でもね
あたしと貴方だけの世界なんて素敵じゃない?

あたしは狂った薔薇。
貴方以外止められない。
Rose in my never love
そう。永遠にあたしは貴方を愛す。
この薔薇に誓って。

薔薇に罪は要らないの。
あたしを狂わせた貴方が悪いの。

130 :吟化 ◆h5y0cRI2 :01/12/21 15:25 ID:oVFRbe6e
>>128
比喩が秀逸だなんて・・・。
初めて言われました(w 有り難う御座います!
過去ログ読んでみましたが、皆さん本当に素敵な詞を書かれますね。
自分と近い歳の方の物とは思えん。
頻繁に上がってくれたら嬉しいのですが・・・(w

>>129
「薔薇に罪は要らないの。」にゾクッときました。
血とか汚れみたいな単語が入ってる詞って、個人的に好きなんで
そういうのがすんなりと書ける人は尊敬っす。
英語入ってるところもカッコイイですね。
俺も今度やってみたいな(w

では、年の近い人の詩が読めることを願ってage

131 :ハサキ:01/12/21 16:48 ID:???
吟化サン>有り難う御座います☆めっさ嬉しいです☆闇のラプンツェル
すっごい好きです!!カッコいい☆

132 :ハサキ:01/12/21 17:05 ID:???
「月光」
貴女が月を見上げる。
月下美人が顔を上げる。
月の光に照らされて貴女の横顔が綺麗で
僕は思わず月をみて苦笑する。
嗚呼 今日の月を貴女と見れて良かった
と、
安心する自分が此処にいる。

133 :ageついでに♪:01/12/22 12:09 ID:EMYv29hm
ああ…あ、上がってる…(涙) めちゃめちゃうれしいっす…。
>>129
カッコいい!!大人の女、ってカンジ!!
薔薇、かあ…いいなあ…(憧)
これまた初めてとは思えないほど上手いしさあ…。
なんか、上にも書いたけど、
こーゆー詩読んでるとつくづく自分の未熟さ、稚拙さを思い知らされるってカンジ…。
>>130
みんなのも素敵だけど、君のもかなりイイと思いますよ!!
自信持ちなよ(って、俺なんかに言われても全然持てないと思うけど…)。
良ければもっともっと書き込んでください☆
上がってくれたら俺も嬉しいし…(ってゆーか、その為に生きてるようなもんだし・ワラ)
>>132
これまた、綺麗な詩…。
うんうん、月の光に照らされた女の横顔って、綺麗だろうなあ…(うっとり)
まさか君も厨房だとか言わないでね…。(自信喪失、さらに…鬱)
月、かあ。これもテーマとしては素敵だなあ。
今度使ってみようっと!(なんて、君みたいに上手くは書けないけど…汗)

はあ。俺がきちんと日本語を使えるようになるのは一体いつなんだろう(鬱
一生無理かなあ…(哀

134 :名前はいらない:01/12/22 12:11 ID:???
>>133
まずは男のフリやめるとこからだね(w

135 :ハサキ:01/12/22 13:31 ID:???
「雨の中の月」
水溜りだらけのこんな世の中で
あたしは泥だらけになりながら生きる
足の傷が痛むけど
平気。
貴方と同じ傷を負ってるから。
汚い世界はあたしたちにとって何をしてくれたのでしょう
何を望んだのでしょう
人間は弱いから
あたしは弱いから
貴方は弱いから
だから只あたしは
この世に生きるの
貴方がいてくれる
近し遠い確信未来を夢み。

136 :吟化 ◆h5y0cRI2 :01/12/22 13:59 ID:Yv9Z7dnF
おぉ。上がってる。

>>132
いいっすね〜。曲つけてサビにしたい。
読んでると、情景が浮かんできますな。
月を見上げたくなった。
3行目からが特に好きです。

>>133
またまた有り難う!
君の詞も読みたいな。過去ログの「マザー」に感動したYo.
自信過失だなんて、こっちもしてるんだからさ(w
そう言えば、>>1さんてギターで曲付けてるみたいですな。
俺はピアノでなんで、ちょっと羨ましい。

>>135
生と死の狭間って感じ。そしてタイトルが赴きあって良いな。
視点は女の子ですよね。「あたし」っていうのが椎名林檎っぽかった(w
俺は一時期あの人の詞を目標にしてたから、かなり感動した。

これからは、詩の良いところだけじゃなくて、解りにくいとことかもアドバイスしあえたら良いなと思うた。
ていうか俺の詞、穴ばっかだからそういうアドバイスとか欲しいな・・・。
うわ。仕切り屋スマソ。

137 :吟化 ◆h5y0cRI2 :01/12/22 14:13 ID:???
「無題」
言葉なんて 一体誰が作ったのか
気持ちならば言わなくても伝わる
君は何故に 僕に微笑みかけるのか
返事など 帰ってくるはず無いのに

無言 無題 無様 僕に干渉しないで
夜は 地平線へ 飲み込まれてしまう
朝はまた始まる However which you liked.


ていうかこのスレって、>>1さんの詞を評価するスレだったんだよな・・・?
だったら↑の意見は見当違いだな。スマソ

138 :ハサキ:01/12/22 18:32 ID:???
吟化サン>おお英語ですね★かなりいい感じです!!尊敬します

139 :ハサキ:01/12/22 18:40 ID:???
「蝶々の挨拶」
ひらりと舞落ちる紫の蝶々
何処へ行くんですか
何処まで堕ちるんですか
綺麗な羽をもう一度
美しすぎる空想をもう一度
僕に見せてください
蝶々が舞い降りし空虚の中で
貴女は挨拶を交わす
僕のことなんか忘れて

140 :吟化 ◆h5y0cRI2 :01/12/22 20:08 ID:???
>>138 >>139
有り難う御座います。
ハサキさんの詩は、何だか創作意欲を沸き立てられるな。
俺も前、蝶をイメージした詩書きましたけど、ここまで連想出来なかった。
凄いです。
あ!メアド外した方が良いですよ。

うむ。自分の詩や感想が滅茶苦茶痛く見える。
つかイタイ。これからは控えねば・・・。

141 :名前はいらない:01/12/23 02:30 ID:g86mEjDc
99の詩はイイな。あとザザンボサン 何かイイね。
ところでココは やたら厨だ消だ工だの言うが
どうでもいいのではソレ。
年齢的な幼さは あまり関係無い事と思う。

142 :ハサキ:01/12/23 16:26 ID:AJvoxsun
−Misuty−
純粋な瞳で見つめないで
あたしが汚れてるのが分かるから
子犬のように哀願しないで
あたしのレベルが分かるから

Misty blue・・・
蒼い目で見ないで
夜の壁を越えていかないで
あたしを置いていかないで

Misuty blue・・・
忘れられたものを再生するのは厭なの
何か足りないものを探すのは寂しいの

貴方の為に苦しいの
Misuty blue eyes・・・

143 :ageついでに♪:01/12/24 10:16 ID:WllcvYWV
うわーい、あがってるよー!!やったやったー。
>>134
あはは、俺そんなに女っぽいですかね?
一応男なんですけどね(w
まあ、姉が四人もいますんで、その影響を受けてる部分がやっぱ少しあるかもしれないなあ。
よければその次のステップも教えてくださいな(w
>>135
おお!これまたカコイイ!
人間は弱いから…ってとこからが、もうすっげー心にキました!!
吟化さんの言われるとおり確かにタイトルもいいですね!!
尊敬です…はあ。
>>136
うわ!!俺の詩(…駄文…?)読んだの!?はっ恥ずい…(汗
いや、でもありがとう、お世辞でもうれしいよ…。
>詩の解りにくいとことかも
>俺の詩穴ばっかだから
いや、それが見つけられんのです…。
みんな上手すぎなんだもん!!(逆ギレ)俺に読解力がないのもあるかもしれんけど…。
吟化くんの詩に穴なんて存在しないよ…(俺が見たかぎりでは) はあ…。
>>137
ほら…穴なんてどこにもないじゃんか…(ため息)
もう上手すぎだってばよ(うわ、ナルト)
題名があえて「無題」にしてあるのも、流石としか言いようがない…。

長くなったのでいったん切ろう

144 :ageついでに♪:01/12/24 10:41 ID:AnjmguvG
続き♪
>>139
蝶って言葉はもともと綺麗だけどこの詩はさらにその美しさをひきたててるね…。
いやあ。すごいわ。まじで。
たしかに創作意欲を沸き立てられますなあ…。
それに比べて俺って…(鬱&泣)
>>140
>自分の詩や感想が滅茶苦茶痛く見える
>これからは控えねば
なにをおっしゃいますか!!俺にしちゃただただすごいの一言ですよ!!
吟化くんの詩で痛いんだったら、俺のなんて…俺のなんて!!(爆
控えるなんてとんでもない、もっともっと書いてください!!
>>141
99って…俺の…?まさかな(w
他の人の詩と番号間違えたんだ、うん。そう思っとこう。
ザザンボさんって、107のだよね?たしかにいいよな!!
>年齢的な幼さはあまり関係無いことと思う
まあ…たしかに…。関係ないっちゃー関係ないんですけどね。
でもすんごい詩書いてる人たちが自分とあんまり年が変わらないんだって思うと、
なんつーか、やっぱ尊敬心抱くじゃないですか。
親近感も沸くし…それに、あの…
…………いや、やめた。俺なんかの乱れた日本語ではこんな複雑な考え説明できそうにもない(爆
すんません(マジ もう無理です…。
>>142
おお、英語だね!
意味はあんまりわかんないけどなんかかっこいい(ゴメソ…マジで)
蒼って単語は俺なまら気に入ってるんでこーゆー詩はすごいすきっす!!
はあ〜。憧れるな。

あああああああああ日本語が!文法があっっ!!ゴメン…いやああ!!(壊

145 :ハサキ:01/12/24 12:10 ID:dzHLTIH0

今日もまたあたしは思うの。
あのシクラメンの色も貴方の笑顔も
本当は全部嘘なんじゃないだろうか
って。

確定できることなんてこの世にありはしないでしょう?
まさかあたしが貴方の影だと思ってるなら別でしょうけど

この未来(さき)が見えないあたしにとっちゃあ
貴方は特別なんでしょうけど

今日もあたしは思うの。
雨上がりの翠のスイレンの池も 交差点の異常な忙しさも
いつか いつか
消えてなくなるんではないかと。

146 :ハサキ:01/12/24 12:16 ID:dzHLTIH0
おはよう御座います★すっげ上がってますねェ!!144サンの詩
いいですね★素直で良いです★是非新作が読みたいです!!吟化サンも!

147 :吟化 ◆h5y0cRI2 :01/12/31 22:43 ID:Zk5gbu1N
久しぶりに(w

>>141
ですよね!俺も>>99好き。
ザザンボさんも良い感じ。また来てくれないかな〜。

>>142
はぐぁッ!!曲付けたい曲付けたい・・・(痛
「厭なの」にまたしても林檎を思い出した。
ハサキさんもまさか林檎ファン!?(w

>>143
ナルトだー。俺的にはカカシ先生が・・・ぼそぼそ。
ううむ。穴無いだなんて。
またコイツが調子に乗っちゃいますYo!

>>145
やっぱ良いよ・・・。何か言葉1つ1つが愛おしく思える。
うぁクサいな俺。でも良い感じ。うん。
また何か書いて下さいー。

つーわけでみんな戻ってこーい。もうすぐ新年だー!!
紅白見ながら詩を書こう!(w

148 :ageついでに♪:02/01/01 10:26 ID:LwQVPzUD
つーわけで戻ってきましたー(w
いやー大掃除で忙しかったもんで…(言い訳…ゴメソ
>>145
俺はハサキさんの詩にでてくる名詞になんかものすごく惹かれる性質のようです(w
シクラメン。翠。スイレン。交差点。
う〜ん好きだあーーーーーーーー。
たしかに林檎風。いい感じ☆
>>146
素直じゃなくってただ幼稚なだけなんですってば(w
新作………こんな奴ので良いんならまたいつかのっけようと思いますが、、、
たぶん95%ないでしょう。なぜなら俺は受験生だから、、、。
中学受験…ああーめんどくせえ(爆
てなわけです。俺はハサキさんや吟化さんや他のひとの詩をこうして読んでいる方が好きだし(w
>>147
わあ☆久しぶりです!!
>またコイツが調子に乗っちゃいますYo!
どんどん調子に乗っちゃってください(w
吟化さんはほんとうに上手いんですから!!
もっともっと乗っけてください!>新作
ちなみに俺的にはイルカ先生が…あとヒナタが…ぼそっ。

ここで気を取り直しまして、、、
あけましておめでとう☆今年もよろしく!

149 :ハサキ:02/01/01 14:58 ID:e6jLrZzx
皆さん明けましておめでとう御座います!
今年もいい年になるといいですね!●゚▽^●

142>ハイ!林檎嬢好きなんですよね私^^:何か歌詞がイケてて★

146>中学受験ですか!頑張って下さいね!私は今年受験生なんですよ・・。かなり
嫌な感じです・・。もう面倒くさい・・・。

147>私的にナルトでは、ハヤテ特別上忍が好きだったんですけど死んでしまってカナリ
ショックです・・。アンコ&カブトも好きです!!

吟化サンどんどん調子に乗っちゃって下サイ!!148サンも!!●゚▽゚●

150 :ハサキ:02/01/01 15:20 ID:e6jLrZzx
「アムリタ」
飛び方を知らないあたしは
これから如何生きれば良いのでしょう
教えて下さい
幸せにも巡り合えなかった可哀相なあたしに
救いの手を差し伸べてくれるなら何でも差し出しましょう
あたしの心が許す限りアナタは幸せに慣れるでしょう
敗者と勝者がこの世に或るなら
あたしは敗者を取ります
でもアナタには勝者で居て欲しいんです
お願いアナタだけにはあたしとは違う人間で居て欲しいんです
その為ならあたしは何でもします
どうか飛び方なんて教えてくれなくて良いから
あたしにできるだけ美しい愛を下さい
できるならアナタの愛が欲しいです
例え翼を失ってもこの思いは絶えることがないでしょう

151 :ハサキ:02/01/01 15:33 ID:e6jLrZzx
「溺れた月」
水に溺れた月は何処に消えていくのだろうか

硝子のコップの中の存在が私には重すぎて
私には勿体無くて貴方の存在も溺れていくようで

水は貴方を誘います
優雅に切なく
綺麗すぎて私は目を細めます
そっと水に溶けていく思いが哀しくて
モウ貴方シカ見エマセン

この思いが水の中に消えるならば
私も一緒に消してください
私ハ貴方ノ虜デス

水ノ中ノ月の如シ春ノ儚イ夜ニテ
コノ恋ハ終リニシマス

152 :いかいか=タヌタヌ=nanasiが確認されました!:02/01/01 16:48 ID:???
みんなは、こんな真似しないようにして下さいね。
この人は、ずーーーっと 自作自演をしていたのです。

153 :名前はいらない:02/01/01 17:25 ID:???
>>152 よくないことは、やっぱり ばれちゃいますよね。

154 :みみう:02/01/01 17:53 ID:pbnmaOLy
とりあえず童貞すてるか
処女すててからだな。

155 :名前はいらない:02/01/01 19:24 ID:???
>>154 みみう という人は、風俗いりびたりの特殊な人ですから
相手にしないで下さいね。アタマいかれてるんですよ!

156 :ハサキ:02/01/01 21:10 ID:e6jLrZzx
みみうさんは男性ですか女性ですか?私は厨房の女です。

157 ::02/01/02 11:23 ID:7/XAFN3M
どーも! ageついでに♪です。
いい加減にコテハン変えました。
秋山瑞人の「猫の地球儀」で、死んだときぼろ泣きしたキャラの名前です(安直)
「らく」ではなく「かぐら」と読みますが、「らく」で変換しないと出ないと思います、、、(哀
>>149−151 ハサキさん
おお。お久しぶりっす。
>「アムリタ」
おおおおおおおおおおおおおおお美しい!!!!!
ほんとに、曲つけたくなるぅ!!おわああ!!
最後の一行がもうめっちゃいい!!できるなら… っつーとこも、ああ切ない!!
……すんません。あんまり良かったもんで、壊れちゃいました(ワラ
>「溺れた月」
これまた題名がいい!
「アムリタ」に劣らぬ綺麗さ!ああ〜いいな〜。
カタカナにしてあるのとか、正直「ナイスっ!!」って思った。
>>152
え、、、そーなんすか!?三人とも知ってますけど…そうか、知らなかった。
タヌタヌさんって、残金線さんですよね。ふーんそーなのか。
でも俺は自作自演べつにいいと思うんですけどね。
結局人間寂しい生き物なんですよ(なにをエラそーに…ゴメンナサイ)
>>153
ですね。やっぱ。
>>154
だれ宛?
>>155
あ、そーなんすか。教えてくれてありがとうございます。
>>156
え……ハサキさんって、女なんですか!?
男のひとだとおもってました…まじすんません…(最悪
しかも厨房!うわ〜なんであんな素敵な詩書けるんだよ〜(哀)
はあ、、、鬱。長くなってスミマセン

158 :ハサキ:02/01/02 11:31 ID:+kyPmwoK
楽サンオハヨウ御座います♪私如きの堕詩を読んでくださってアリガトウ御座いますvv
楽サンの詩も読んでみたいです!!●゚▽^●これからも宜しくお願いします!

159 :ハサキ:02/01/02 12:04 ID:+kyPmwoK
「為」
そこだけの特別な世界は私には勿体無くて
なにも無い空を切っても何も私の為になるものは見つからなくて
見つけて 探して 置いてかないで
このままでいたら流されるのなんて分かってます
だから私は叫ぶの こんな世界を生きて本当に楽しいですか
心から嬉しいと笑えますか  こんな私は許されますか
見つけて 探して 置いてかないで
私を助けても周りの情景一つ変わらないなんて知ってます
だから私は叫ぶの あの空は何の為にあるのですか
貴方達は偉いのですか 私の命は尊いものですか

私は何の為に毎日を生きているのです?

160 :ハサキ:02/01/02 12:39 ID:+kyPmwoK
「死の景色」
赤い赤い花弁が夕焼けの赤に染まって
あたしの黒い服も赤く照らして
涙が頬を撫でていく
風が吹く冷たい速さで
貴方の懐かしい腕の暖かさも赤く染まって消えていって
ねえ帰ってきてよ 夕焼け空に生えた彼岸花
いつものようにあたしを抱きしめて
嘘でしょう 何処かに隠れてるんでしょう
早く一緒に花を摘みにいきましょう
彼岸花の赤が私を変えていって
生きているなんて当り前のことだと思ってたわ
漆黒の闇の中でも生きている彼岸花
あたしは貴方を見つけられないわ
全ての死が赤に変わればいいのに

161 :名無し:02/01/02 12:41 ID:yENjX4BB
**************************

         【不幸のレス】〜呪われ〜

     このレスを見た人間は七日以内に死にます。

  ※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。

  それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です

       信じるのも信じないのもお前達次第

162 :ハサキ:02/01/02 13:08 ID:+kyPmwoK
↑そんな訳ないじゃないですか。暇人ですね。〔苦笑〕

163 : :02/01/02 16:55 ID:gwQ0NEYo
腐った規則のもと同じカオをした人形が椅子に座っている
ヤツらからいわせれば黒いものでも白になるそうだ
あんたらは法王にでもなったつもりで得意げに語っている
その口から出るのは臭い息と中身のないコトバだけ
首輪をつけた飼い犬の説教はもうたくさん
ボクはあんたらのエサじゃないんだ
Commit a Taboo!
ボクの芽を潰す規律なんてクソくらえ

164 :名前はいらない:02/01/02 17:37 ID:vl6Pz6dA
>1
どんなジャンルでもいいから
もっと本を読んで言葉を勉強しなさい。
言葉の使い方、表現に用いる言葉、言い回し
本を読む事で結構つかえる言葉や表現のしかたが
まなべるってもんよ
あと一番手軽が、歌の歌詞や洋楽の翻訳

165 :ハサキ:02/01/02 18:40 ID:+kyPmwoK
簡単な仕掛けを潜り抜けて見つけたものは
酷く壊れていて懐かしくて
単純構造が幾ら楽だといっても全てのものが手に入るわけではないでしょう
「小さなことでも成功すると嬉しい」なんてレトロな考えはもう通用しないわ
大きなことを成功させてから言って頂戴ね。
あの灯りはいつか消えるわ。じっくり見てて頂戴。
胸を突く思いに噎せ返ることがあっても決して後ろを振り返らないで
過去の思い出がアナタを引っ張るから
だから覚えててね 明日だけを見つめる大切さを

166 ::02/01/03 10:07 ID:W3Cw4gCo
おお!?な、なんか上がってる…。
>>158−160 ハサキさん
こらこら、どこが堕詩なんすか(苦笑
>「為」
ああ…この詩そっくりそのままセンセに贈りたい!
…てなくらい、共感できました!!
ほんとに…綺麗ですねー…なんで俺はこんなに美しい言葉を使えるひとを男だと思っていたんだろう(爆
>「死の景色」
ああ…死んじゃったってことですね…。
どあ〜泣ける〜。俺も、彼女ってわけじゃないけど、大切なひとを亡くしたことがあるんで…。
すっげえ…切ないです。最後の一行にはただひたすら感銘を受けました…。
>>161
1時間以内ってことはもう手遅れですね(w
では一週間後の1月9日、生きてたらレスしますよ(w
>>163
おお!男らしい!!わかるわかるその気持ち〜。
でも俺にはそれを言う度胸がないんだよな〜…(哀
すごい!言葉の選び方も上手ですし、テーマも強烈でいい感じです!
関係無いけどこの詩、五代くんを思い出しました(125の…)
>>164
1ではありませんが、ありがとうございます!
勉強になりますです!どーも!
>>165
なんか…ズキュン!てな感じでした(意味不明)
うーん、心の深い部分をつつかれた感じ(これまた意味不明)
なんて言っていいかわかんないけど…(稚拙…)うーん…
簡単に言うと、むちゃくちゃ感動しました!
やっぱいいですね…はあ…(憧れ

たいした感想書けなくてゴメソ

167 :ハサキ:02/01/03 21:17 ID:k14iSVVG
楽サン>マジで堕詩ですよ・・。アレは・・。はあもっと勉強しないといけませんね・・。
私も1月8日の命だそうです〔苦笑〕私も生きてたらレスします・・^^:!

168 :ハサキ:02/01/03 21:42 ID:k14iSVVG
「存在価値」
口から零れ落ちる言葉はどれだけの感情を蹴飛ばせるんでしょうか

この小さな私は貴女を好きになる資格なんてあるのでしょうか
貴女の笑顔を見る権利は私にはあるのでしょうか
全てが壊れても貴女の存在だけは残っていて欲しいのです
季節の狭間が解からなくなってもいいんです
時間が止まってもいいんです
貴女と居る時間は永久〔とわ〕に流れていて欲しいから
お願いです ずっと隣に居てください

貴女といる価値は尊いものだから・・・・

169 :ハサキ:02/01/04 00:19 ID:PpCj4Gsz
「アンタに言うべき事はさ」

あたしが言うことは何一つアンタにとって信用ないものだけど
これだけは解かって
アンタはあたしに愛されてるってことを
あたしみたいな汚れた人間が言うのもナンだけどね
アンタにはあたしみたいな女にはならないでね
「母」なんて自覚なかったあたしを許してね
あたしのことなんて忘れてくれても構わない
アンタは生きて あたしの分も
あたしの人生をこうさ
変えるようなものをアンタが作ってよ
ねえ お願い 一度だけ「母さん」って呼んでみてよ?

170 :ハサキ:02/01/04 00:22 ID:PpCj4Gsz
↑銀座の水商売の母っていう設定を目指してみましたがあえなく撃沈です・・。

171 :ハサキ:02/01/04 00:38 ID:PpCj4Gsz
質問です!!新しくスレ立てるにはどうしたらいいんですか!?本当にごめんなさい^^:

172 :ハサキたん萌え:02/01/04 05:22 ID:yCQgtkf9
>ハサキ
ここまで自己中な詩しか思い浮かばないのも才能だと思うよ。
妄想したくてたまらんです、って年頃なのは分るんだけど
アナタが大人になった時に、ぜひ、その詩を見返して貰いたい。

それと、新スレは立てないでください。迷惑です。
アナタが立てる糞スレのせいで他のスレが一つ消えるんです。
「ごめんなさい」と謝るんなら最初っから聞くなヴォケ。
初心者板から出直して来い。

173 :あえて擁護:02/01/04 07:04 ID:K3bdLbLn
ハサキだけ叩くのもどーかと。
そもそもここはハサキの詩も含めた廃棄物の垂れ流し場なんだし。
確かに空気の読めない困ったチャンだけれども
そういう事は成長するにつれて覚えていくでしょう。

生暖かく放置するのが良いかと。

174 :名前はいらない:02/01/04 08:32 ID:???
>>172
書かしておけよ。ハサキなんか良いほうだって・・。
も〜っと程度の低い詩いっぱいあるじゃん!(w

175 :名前はいらない:02/01/04 09:05 ID:???
ハサキは ま〜いいじゃん。かまわないでおけ!>>172 さん

176 ::02/01/04 09:46 ID:rApe8zSc
ハサキさん!172さんの言う事なんて無視していいですよ!
そう、174さんの言うとおり、もっと程度の低い詩(俺とか俺とか俺とか…)あるんですから!
てゆーかハサキさんは上手いですから!
それにここは中学生板ですからね、そりゃ大人の上手な人たちから見たら廃棄物の垂れ流し場ってかんじかもしれませんけど、
俺は、この板の詩で、学べることがたくさんあるんです!ハサキさんの詩も当然、含めて。
だから気にせず書きつづけてください!
全然困ったチャンなんかじゃありませんよ!そんなこといったら俺は日本語も使えない困ったチャン、、、(爆
結論→普通叩くならハサキさんでなく俺でしょう!
いや、できるならそっとしておいてほしいですけれども…(笑
ハサキさんがもしここに来なくなったら、俺かなり困るし…。
まあ、とにかく、そーいうわけで。
うわマジ論恥ずぃ…。まあ所詮ガキの戯言なんですけど。
とにかく、俺はこのスレが好きなので!(だからあげてるんで…)

でも読み返してみるとこれかなり失礼な発言のような気もする…(爆
気に障ったのならすんません

177 :≫176 さん:02/01/04 09:53 ID:???

激しく同意!! それでよし!!

178 ::02/01/04 10:06 ID:T3Inez63
うわ、、、なんか居づらいな、、、。先程はゴメンナサイ なんか、、、。
>>167-171 ハサキさん
堕詩なわけありますか(w
上にも書きましたけど俺はハサキさんの詩に学べる事がたくさんあるんです。
だから堕詩などといわず自信もってください(って…俺ごときに言われてもなあ…)
>「存在価値」
貴女…ということは視点は男のひとなんですね。
視点が変わろうと相変わらず上品で綺麗な詩ですね…。
俺も見習わなきゃなあ…。
季節の〜 この一行がすごく好きです!
>「アンタに言うべき事はさ」
おお、、、今までとはちょっと作風がちがいますね、、、。
水商売の母ですか…なるほどなるほど。
撃沈なんてしてませんよ(w すごくわかりやすいです…。
どのくらい分かりやすいかというと、国語のテスト(詩の単元)で57点をとったことのある俺にもよーく理解できたくらい(w
すごいですね、、、なんかほんとに水商売したことあるみたい(なんて、冗談ですからね。悪しからず)
いや〜ほんとに…べんきょになります。

ハサキさんのスレ…ぜひとも立てて欲しいんですが、
あいにく俺は方法を知らないんです…(役立たずですんません…)
中学生が立ててるスレがいくつかあるんで、そちらで訊いてみてはどうでしょうか、、、。
謝る事ないですよ、、、俺こそ答えられなくてゴメンナサイ…。

179 :鈴木:02/01/04 16:35 ID:???
今年初カキコ。何か凄いことになってますね。
適当にレスさせて下さい。

楽氏>
中学受験頑張って下さいね〜。俺もイルカ先生も好きですよ(w
ハンドル変更っすね。了解です。

ハサキ氏>
詩1つ1つに感想を寄せることは、量が多くて出来ないんですが・・・
「死の景色」と「アンタに言うべき事はさ」が一番心に残りました。
いつも思いますが表現がストレートで、装飾を持たないというか・・・。
言葉1つ1つがマッパで、凄く解りやすいと思いました。
何言ってるんだか解りませんな(w スマソ

>163
かなり良いと思ったのですが。何方が書かれたのでしょうか・・・。

>172-174
ハサキさん叩く前に俺叩いてやって下さい。
詩に関する意見とか、イタタ発言への注意とかほしいです。
>も〜っと程度の低い詩いっぱいあるじゃん!(w
ずばり俺のことだと思いました。
今読み返してみれば、かなりの駄文だっつーことが良く身に染みますし。
ていうかマトモに読み返せないほどキモイですし。

>176の楽氏の意見に禿同。
なんだか、貴方がいるからこのスレはやっていけてるって感じ。
本当に中学受験控えた方ですか?すごく大人っぽく見えました。

180 :鈴木:02/01/04 16:38 ID:???
続き。ハサキ氏への意見についての意見。

ていうか、そもそもハサキ氏は何をするためにスレを立てるんですか?
他の方のレスを見てると、ハサキ氏の詩発表の為のスレを立てようとしてる
かのように思えるのですが。ハサキ氏はそういう意味で聞いたのでしょうか?
つか雰囲気読めてませんね俺。
それと個人的には、ハサキ氏の詩はこれからも読んでいきたいです。
何だか言葉のストレートさを学んだような気がするし。
そりゃあ大人の方から見たら、ハサキ氏の詩を良いと思わない人もいるかもしれません。
年齢の差で、感じ方も表現も違うと思うし。
けど、俺は尊敬してます。
あとー、もう少し投稿数を減らしてみてはどうでしょうか・・・。
よく上がってるのが気に食わない人もいると思いますし。
ageに喜んでたヤツが言うのも何ですが、しばらくsage進行にしてみては・・・?
とか思いました。
ああまた仕切屋だよ・・・。ウザいですね。でも、こういう意見も有るってことで。
長々と書いてしまいましたが・・・結局、ハサキ氏には戻ってきてほしいです。
それと俺、元吟化っす。

181 :すぅ:02/01/04 16:51 ID:g5dkCruV
>楽
ケコーンしよう☆

182 :えあ:02/01/04 17:23 ID:or5C/Rw9
全てを詩の中で説明し尽くしては、味気ないよ。
あえて読み手に心中を察する事が大事。
アメリカでは、日本の詩文化が見直されています。
服を正すのに、鏡以上に役立つのはセンスだけです。
http://www.cadaver.org/head-th.jpg

183 :名前はいらない:02/01/04 17:50 ID:???
>>182
自分の恋人を自慢したいのなら、他でやって(W

184 :えあ:02/01/04 18:10 ID:or5C/Rw9
>>183 もうコイツのお喋りを聞かなくて済みそうです。
ただ、口で、とはいかないので残念です。

185 :163:02/01/04 19:25 ID:???
>>鈴木さん
お初にお目にかかります。
私めの詩なんかをお褒め頂いてありがとうございます。
当方、なにぶん初心者なものでコテハンなのるはどうかと思い
名無し投稿させていただきました。

これからもひっそりと投稿していこうと思います。
みなさまよろしくおねがいします。

186 :ハサキ:02/01/04 21:55 ID:PpCj4Gsz
172さん>お褒めに戴き光栄の至りです。ご指摘有難う御座います。とても勉強になりま
した。
楽さん>私なんか本当にどうでもいいんです。こんな私に慰め有難う御座いました。
鈴木さん>ご指摘有難う御座いました。すいません。貴重なこのスレを私の所為で荒らしてしまって
・。もうどれだけ謝ったら良いのか解かりません。本当に迷惑をかけてすいませんでした。
心から皆さんに謝ります。

187 :鈴木:02/01/04 22:25 ID:???
>>185
イヤ、かなり良い詩を書かれてらっしゃる・・・。
惚れました(w
もっそり投稿してって下さい〜。もっそり。

>>ハサキさん
イヤ・・・。こちらこそ、ハサキ氏への意見にビビッて感情的になってしまって・・・。
あくまでハサキ氏への意見への意見だったので・・・。
詩の投稿は全然迷惑だなんて思ってないので、どんどん読ませて下さい。
ていうか読ませろ!(w
本当にハサキさんの詩には脱帽なんで、新しい詩を楽しみにしてます。

何だか普段使ってもない敬語なんか使ってたら、ちょっと鬱になった。
楽さんの賑やかな書き込みを見れば元気が・・・(w
明日ミスフル発売sage って関係ねぇ

188 :183:02/01/04 23:24 ID:???
>>184
私も厨房でした。
・・・・・・逝ってきます。

189 ::02/01/05 10:10 ID:RV6sRz4y
あ、あれ!?あんな失礼な書き込みしたのに叩かれてない、、、なんでだろう、、、まあいいや、ともかく安心。
>>179-180 鈴木さん
初めまして!…と思ったら吟化さんだったんですね(w
えーと、179の5連目?に意見。
いや、吟化さん…じゃない鈴木さんだ、とっても上手いんですって!
かなりの駄文…アレで…!?はあ〜、やっぱ俺なんかとは違いますね〜。
とにかく、鈴木さんにとっては駄文でも、俺にとっちゃあ鈴木さんの詩はめちゃくちゃいいものなんですから!
だからどんどん書き込んじゃってください。たとえ煽られようが荒らされようが、俺は上手なひとの詩を読みたいんです!
なんて…自分勝手だな俺…。ふう。
>あなたがいるからこのスレは〜
いやそんなわけないでしょう!
ここに詩を書き込んでくれるひとがいるからこそ、このスレは成り立っているんですよ。
それと俺は一応小6です。未だに給食のみかんゼリーを友達と取り合いしてるようなガキなのです(w
あと、
>しばらくsage進行にしてみては
そうですね…ここんとこ怖いくらい上がってましたもんねえ…。
上げるだけでなく、ときにはさげることも必要ですもんね。
仕切り屋なんかじゃありませんて!なるほど〜な意見だと思います。
でも俺的に、詩はいくらでも乗っけてほしいのです(オイ
矛盾してますけど…(爆
ポエム板に来てる人たちはみんな、荒らし等を除いて、
やっぱり詩を書いたり読んだりすることが好きなんだと思うから、てゆーかここはその為の場所なんだから、
う〜ん、上手く言えないけど、やっぱり詩を乗っけてほしいのです(に…日本語がっ…汗)
何言ってんだろう俺……まあとにかく、荒らしなんて気にせず、
どんどん書き込んでください!
って…最初いったことと激しく矛盾してるな…バカだ俺(汗
ゴメンナサイ…無視しちゃってOKです…はあ(溜息)

>>181 すぅさん
も…物好きですね…(ワラ
いや冗談でしょうけど…。

長いな。いったんきります

190 ::02/01/05 10:33 ID:RV6sRz4y
>>182 えあさん
なるほど、意見はもっともだと思います。
ですがサイトはっ…見ちゃいましたっ…うわ〜俺グロイのは苦手なんですよ(爆
なんか今夜眠れそうにないです怖くて…夢にでてきそう(鬱
>>183
…。恋人…。
>>185
二度めまして(謎
いやあなたはかなり上手だと思いますが、、、。
俺もあーいう詩好きですし、もっと書いてください!
初心者…嘘…。あの詩の十億倍以上下手くそな俺でも、しょっぱなからコテハン名乗ってるし(汗
いや名乗っても全然いいと思いますよ。マジで上手いですから、、、。
それに比べて俺は…はあ(鬱  よろしくおねがいします。
>>186 ハサキさん
いや謝る必要ないですよ!ほんとに全然!!
どうでもよくなんかないっす!!これからも書き込んでください!!!(切実
荒らしなんて俺は全く気にしませんから!!みなさんが詩を書き込んでくれたら、もう俺はそれだけでいいんです!
迷惑なんて全然かかってません!むしろかけてるのは俺、、、。
それにフツーなら俺が叩かれるところだったんですから、どうかもう、お気になさらず!
>>187 鈴木さん
…もっそり…。新しい擬態語発見(ワラ
二連目にはひたすら同意です。というわけでハサキさんよろしく☆
>楽さんのにぎやかな書き込み
スイマセン敬語使えないダメダメ人間で、、、(汗
精進します…溜息。
そーいえばミスフル今日だね(w 財布と相談しなきゃ…(爆
>>188
厨房っすか。
良ければ詩も投稿してくださいね。

191 :≫楽 さん:02/01/05 10:35 ID:???
悪いが良スレなのでageるぞ!
スレに「鮮度」があって いいね!

192 :ハサキ:02/01/05 14:35 ID:ptQTDUzf
今日の終わった空を見上げる
不思議と後悔はなくて惜しむ気持もなくて
澄み切った気持も何処かの風に溶かされていって

明日が変わっていくのを見届ける
寒空に浮かんだ朧月が消えていきそうで
この部屋の空気も飛んでいってしまって

懐かしい気持に身を任せる
新鮮すぎる現実が怖くて
向こうで待っている誰かが知りたくて

古い思い出を見直す
前に進むばかりの日々がつまらなくて
振り返ることの大切さに気づいて

アナタは今幸せな道を歩いていると確信できますか

193 :名前はいらない:02/01/05 15:14 ID:???
>>192
ハサキさんて、ゆりさんの別ハンという事は
ないですよね? なんか僕の中では ダブルんですよ。

とにかく詩板も良い書き手に恵まれてきて良いね。

194 :185:02/01/05 15:52 ID:???
実は別スレにこんなのも書いてます。
どうでしょうか?
批評願います。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/poem/998984292/723

195 :ハサキ:02/01/05 19:24 ID:ptQTDUzf
193サン>ダブりますか!?ゆりさんの詩は私よりもっと表現力が豊かで私なんかと
比べ物にならないと思います〔苦笑〕。厨房の女っていうのは一致するんですけどね。

196 :名前はいらない:02/01/05 19:47 ID:???

>>195 互角かと思われ(笑

197 :ハサキ:02/01/06 12:56 ID:93QxwxO0
194サン>最後の部分が格好いいですね。英語の所も凄いです。私、英語苦手なんですよ〔苦笑〕

198 :ハサキ:02/01/06 14:12 ID:93QxwxO0
「ドレッシーチェリー」

赤い狂気があたしを誘っているの
赤い実に詰まった無防備な理性
壊してしまいたい衝動に駆られるの
アダムとイヴが食べた実よりも素敵だわ

黄緑色の原っぱに駆け巡るあたしの囁やかな思い
どうか届いて あの赤い実迄。
これ以上待てないのは解かってるんです
だけどどうか私を見捨てて

赤い狂気があたしを誘ってるの
赤い実に詰まった鋭い凶器
壊してしまいたい衝動に駆られるの
アダムとイヴの食べた実よりも恐ろしいわ

今日も何処かに隠れているのね
この狂おしい思いは
愛しすぎる思いに潰されそうでも貴方は行くのね?

199 :名前はいらない:02/01/06 16:54 ID:8OkL/omu
さげ進行とか言ってた割になんかあがってるね(藁

200 :名前はいらない:02/01/06 16:55 ID:8OkL/omu
よしっ!無理矢理200ゲット!!

201 :鈴木:02/01/06 18:17 ID:???
マターリ行きましょう(オマエが言うな

>>189
アンタ、神様だよ・・・(w
俺のを「めちゃくちゃいいもの」なんつったら、楽さんのは国宝級ですよ!!
是非新作御願いします・・・。
あと、楽さんの言うとおり煽り・荒らしは気にしない方が良いんですよね。
過敏に反応してしまう俺はやっぱ厨房だな・・・ウトゥ

>>191
ですよね。鮮度有ると思う。

>>192
わーい!ハサキさんの詩だ!!
>アナタは今幸せな道を歩いていると確信できますか
ちょっとドキッと来た。
確信できないよー。考えさせられますね。

>>194
はうあ!それ、前にそちらのスレで拝見しましたよー。
貴方の書かれたものだったのですね・・・。
かなり俺好みだったので、記憶に残ってました。
こういう残酷っていうか残虐っていうか・・・ミステリアスな詩って好きなんですよねー。
また書かれたらお知らせ下さい!

>>193 >>195 >>196
ゆりさんて誰でしょ?

>>198
これも何処かで見たこと有るような気がします。
ハサキさんのじゃなかったかも知れんけど・・・既視感?
アダムとイヴってテーマ(?)が良いです!
何か女の隠れた怖さって感じがヒシヒシと伝わってくるです。

>>199 >>200
俺だけでもsageで行きます(w
200おめでとうです。もうそんなに行くんですね・・・。

1人ツッコミ痛sage

202 :ハサキ:02/01/06 18:35 ID:93QxwxO0
鈴木さん>ゆりさんというのは詩板のスレの「誰かあたしの声を聞いて」
の厨房の女の方です。表現力が素晴らしいです!!是非拝見してください!
舌足らずな説明でゴメンなさい!^^:
「ドレッシーチェリー」見たことありますか!?何方でしょう!ちょっと見てみたいです!
また鈴木さんの詩が読みたくなって仕方が無いです〜!!楽さんも!

203 ::02/01/07 09:48 ID:bZN8VLdH
ちょっと今日から三日ほど来れなくなるんであげます、、、鈴木さんまじですんません(泣
>>191
たしかにこのスレは鮮度ありますよね。
俺のせいで腐らせてしまいそうですけど(…スミマセン・汗)
ゴメンナサイ…せめて日本語くらいは使えるように精進します…(爆
>>192
おお良かったハサキさん!書き込んでくださったんですね!ありがとうです!
う〜ん、今の気持ちにぴったりなんでなんかすごく共感できます…。
それぞれの連の一行目がめっちゃいいです!流石ですね、、、はあ、、、。
こんなにいい詩を読める俺ってつくづく幸せもんですね、、、。
>>193
う〜ん、別ハンではないと思います。
たしかにふたりともめっちゃ上手ですけど…。
同世代の女性なので、やっぱテーマとか考え方とかそういったものに共通点があるんですかね、、、?
とにかく、どっちも素晴らしいと俺は思います。
なんか独特の「表現」がしてあって…。たぶん俺には一生できないから(哀
>>194
うわあ!す、凄い…。
やっぱめちゃめちゃ上手いじゃないですか!!
二連目の表現がすきです。鈴木さん同様、比喩がとっても秀逸ですね…ひたすら脱帽です…(感
これからももっと書き込んでください!よろしくお願いします。
>>195、196
どっちも違う「味」があって、どっちもいいと思います(って…意味不明)
>>198
やった、漢字が全部読めたよー(アホ
こちらはなんか大人の詩って感じですね…カッコいい!
アダムとイヴっていいですよね!
大人っぽい詩が書けるって凄い!…俺は……(泣
>>199-200
すんません…俺のせいでしょうか…あがってるの(爆
ついに200ですねー。1さんはやく戻ってきてくれないでしょうか(泣

204 ::02/01/07 10:12 ID:tVMWvdqR
続きです(長くてスミマセン、毎度毎度…)
>>201
そんな恐れ多いことを…。
俺なんかのが国宝級だったらこの世の終わりですよ(マジ
いや、ほんとーに鈴木さん上手いですから!もうほんとうにすごくすごくめちゃめちゃ(バカ?
こちらこそ、新作切実プリーズです!(謎
>過敏に反応してしまう俺はやっぱ厨房だな
いや、鈴木さんはこのスレのことを真剣に考えてくれていて、凄いと思います。
それにくらべて俺ってなんて自分勝手な…まだまだガキですね(汗
>アダムとイヴのテーマ
たしか、ゆりさんが書かれていたと思います。「誰かあたしの〜」スレで。
でもどっちも俺は好きですけどね(w
>>202
あなたの表現力も十分素晴らしいと思います!
自信もって、これからもよろしくです!
俺も鈴木さんの詩読みたいです…。あ、「楽さんも」は余計っすよ(w

205 ::02/01/07 10:34 ID:tVMWvdqR
スミマセン…今調べたら、アダムとイヴは「誰かあたしの〜」スレではありませんでした…(爆
でも作者はゆりさんで間違いないと思いますが…スレはわかりません…(ゴメンナサイ…)
お騒がせしました。つーか俺の記憶力って…(泣

206 :ハサキ:02/01/07 13:25 ID:h1xMdmYr
楽サン> そんなこと謝らなくてもいいですよ〜!!^^:私も記憶力ヤバイですから〔苦笑〕
「楽さんも」は余計ですかね!?^0^:私としては楽さんの詩も読みたいんですよね〜!
楽サンはガキじゃないですよ〜!!私の方がガキです・・・。

207 :広川:02/01/07 13:27 ID:UOHVzml5
もし良かったら私の詩も評価してください。
どノーマルでありがちな詩なのですがお願いします。


「miss you」

静かな夜
瞳を閉じると いつもキミを想う

優しい声
愛らしい仕草
大好きな笑顔

失われた季節の中
想い出だけが切なく蘇る

・・・本当に楽しかった

キミのとなりはいつも
温かくて
安らかで
優しくて
いつも 素直な気持ちになれた

I miss you
キミのすべてに捧げる
心から ありがとう

T promise you
永遠に誓う この想い
いつまでも キミだけに

should many days go by,
Should we come apart far away,
My love is for you,always.

〜Song for...〜
This feeling that there isn't to be lies.
I want to reach your heart.

208 :広川:02/01/07 13:29 ID:UOHVzml5
打ち間違えましたすいません。

T promise you > I promise you

209 :ハサキ:02/01/07 13:32 ID:h1xMdmYr
「ヴィオラの花畑」
田舎道を歩いてたら紫のヴィオラが咲いていた
小さな小さな儚い命の結晶を胸に抱いて
花を摘むのが勿体無くて 思わず涙を流したあの頃
綺麗な光景を目に焼き付けて置きたくて
紫の花が風に吹かれ 舞を踊る様子は
さも私の心に響いたでしょう
そして貴方にも。

210 :ハサキ:02/01/07 14:35 ID:h1xMdmYr
広川サン>初めまして!!舌足らずな厨房の女が評価させて頂きました。スイマセン!
すっごい良い世界観で素敵です!!吃驚しました!!英語のところがカッコよくて良いですね!
「思い出だけが切なく蘇る」の所が心に響きました!!

211 :広川:02/01/07 14:45 ID:xt7koXlj
ハサキさん>はじめまして。評価して頂いてありがとうございます。
皆さんの詩を読んでとても上手いので自信をなくしていてのですが、
誉めていただいて本当に嬉しいです。「永遠」なんて言葉を簡単に
使いたくなかったのですが、あえてかっこつけてみました。
あと英語の部分なのですがちゃんと翻訳できているか自信がないんです。
もし宜しかったら新たに翻訳して頂けませんか?(爆

212 :ハサキ:02/01/07 16:24 ID:h1xMdmYr
広川サン>翻訳!?スイマセン。私もちゃんと訳せるか解かりませんけど一応訳してみます^^:
I miss you.〔私は貴女を失う〕 I promiss you.〔私は貴女に約束する〕

should many days go by.〔ここからの日々を進むべきである〕
should we come apart far away.〔私達は遠く離れて別れるべきである〕
my love is for you,aiways.〔私の愛はいつも貴女に〕
〜song for...〜〔この歌に対して〕
this feeling that there isnt to be lies.
〔この気持は嘘じゃない〕※that thereの所訳せませんでしたスイマセン^^:
I want to reach your heart.〔私は貴女まで届く心が欲しい〕

本当に感覚だけで訳したのでちゃんと訳せてませんね・・。〔苦笑〕
マジでスイマセン^^:;〔汗〕

213 :名前はいらない:02/01/07 19:04 ID:2M74hPqf
横槍スマソ
I miss you.〔貴女を失った〕 I promiss you.〔貴女に約束したい〕
should many days go by.〔これからの日々を進むほうがいいの〕
should we come apart far away.〔私達は遠く離れ別れるほうがいいの〕
my love is for you,aiways.〔私の愛はいつも貴女に〕
〜song for...〜〔この歌に対して〕
this feeling that there isnt to be lies.
〔この気持は嘘じゃない〕※that thereの所訳せませんでしたスイマセン^^:
I want to reach your heart.〔貴女まで届く心があればいい〕

214 :広川:02/01/07 21:01 ID:fbguj9g1
翻訳して頂いてありがとうございます。
私が英文に込めた日本語は

Should many days go by,
どんなに時が経っても
Should we come apart far away,
どんなに遠く離れても
My love is for you,always.
あなたを愛しています

〜Song for...〜

This feeling that there isn't to be lies.
偽りのないこの気持ち
I want to reach your heart.
どうかあなたの心に届いてほしい

・・・なのですが意味が間違ってるでしょうか?(汗
どこか違うところがあったら指摘してください。

翻訳して頂いて本当にありがとうございます。

215 :名前はいらない:02/01/07 21:38 ID:kPI4ApK/
however the time goes by
どんなに時が経っても
however so much distances to you
どんなに遠く離れても
my love will never die
あなたを愛しています

I just keep on lovin' you
偽りのないこの気持ち
My true love all for you
どうかあなたの心に届いてほしい

歌詩の場合は単純にこんなふうに口語を使います
大枠当たってると思いますが、微妙に間違ってたらごめん。

216 :鈴木:02/01/07 21:43 ID:???
>203 楽さん
そんな!謝らないで下さい!
留守は守ります(w いってらっしゃ〜い。
>たしか、ゆりさんが書かれていたと思います。「誰かあたしの〜」スレで。
そうか。アレがゆりさんのだったんだ。
良く覚えてないけど感動した気がしたです。ってここで感想言っても仕方ないけど(w

>207 広川さん
お初です。拙い評価・・・と呼べるほどではないですが、感想を述べさせて頂きます。
つーか、全然ありがちじゃないですよ!
何だか大人の恋って感じで、凄く良いと思います。
うむ・・・なんて表現したらいいのか分からないのですが、ハサキさんの評価の通り、世界観が良いと思います。
俺は世界観とか考えずに書いてるんで、尊敬です!
定型文っぽいですけど、曲とかついてるんですかね?

>209 ハサキさん
ヴィオラってよく分からないんですけど・・・花ですよね?
やっぱり言葉が綺麗です!ハイ。
ハサキさんの詩って、いつも誰かから誰かへ言いたいことって感じで、その書き方がとても心に響きます。

うお。女性陣、翻訳してるよ。
すげー。俺、未だに翻訳ソフトとか使ってます。

217 :厳しい批評求む!:02/01/07 22:00 ID:wp3fFQaH
『蠍の棲む森』                 

暑さと気怠さの中で
生温い息苦しさを覚え
微睡む僕の背中には
真黒な蝶々が舞い降りた

此の森には昼も夜も無いのさ
誰にも知らされず其の鐘が鳴り
何処からともなく影が見え始め
また僕を貪りにやって来る

  次の合図は何時聞こえるのだろう
  僕は其れを頼りに逃げているのに・・・
  待つのにはもう慣れたけれど


偽者は何処へ行ったんだ?
闇を探しても見つからない
薄れる意識の間で
君の声が頭の中で響く

哀しいのは誰のせいでもない
俯く僕を慰めてはくれない
でも 涙が頬を伝った時
存在しているのが僕だと気づく
 
  次の合図は何処で解るのだろう
  僕は其れを頼りに生きているのに・・・
  疲れなど感じていられない

218 :ハサキ:02/01/07 22:17 ID:h1xMdmYr
鈴木サン>今晩和です!ハイ!ヴィオラは小さな紫の花です!綺麗なので機会あったら見てください!

215サン>ほんわかしてて温かい詩ですね・・。私、英語苦手なんでよく解からない
んですけど、いい感じですね!

217サン>「厳しい批評頼む!」うーん私もまだまだ稚拙な詩ばっか書くので
舌足らずな批評ですがスイマセン!
ダーク系の詩ですね!暗い。だけど綺麗な言葉を使っていますね!!蝶々のテーマは
私も書いた事あるんですが、難しいですね・・。あえなく撃沈しました。〔苦笑〕
孤独を上手く絡ませていますね!!私も見習いたいです!!これからもどうぞ宜しくです!

219 :217(中3):02/01/07 22:24 ID:wp3fFQaH
>>ハサキさん
ありがとうゴザイマス!
純粋に嬉しかった(藁)

220 :ハサキ:02/01/07 22:26 ID:h1xMdmYr
「海面」
冷たい海に向かって進む車は
本当は何処に行きたいのでしょうか
海の底が嘆いてる
今日も・・・
愚かなモノが底へと落ちていく
下へ 下へ
誰もいない暗い世界へ
今日も・・・
正しいものが生き残るなんて本当なのでしょうか
下へ 下へ
悔しさと後悔を乗せて・・・・

221 :アモ:02/01/07 23:55 ID:???
[好き」

君が好きだよ
あなたも好きです
あっと、そうそうお前も
 みんな好きだぜ

だけども僕は小さくて
好きも嫌いもありまして
言葉がどうにも遠すぎて
想いが、心が、届きません

   世界に

音楽みたいに響けばと
心で弦をはじくけど
僕のギターはたどたどしく
怒ったように唸ります

 どうかあなたよ

独りが救える範囲は狭い
僕はここで、小さな声で
あなたはそこで、あなたの声で
   想いを、心を

   届けてみようよ

222 :名前はいらない:02/01/08 08:35 ID:gNXL3zhw
良いスレだねここ

223 :広川:02/01/08 08:59 ID:1q+IV6K6
215:名前はいらないさん>なるほど、そういう訳し方もあるんですね。
参考になりました、ありがとうございます。

鈴木さん>はじめまして。自分では凄くありがちでつまらないと
思っていたのですが、そう言ってもらえると、とても助かります。
大人の恋ですか〜(汗 自分は16歳なので全然おこちゃまなんですよ(笑

224 :鈴木:02/01/08 10:36 ID:???
>217
お初です!
一発じゃ読めない漢字あってちょっとビビりました〜(w
幻想的で残酷的で・・・カッコエエ。
読んでる方も孤独感が沸いてきて怖かったです。
俺はこういう感じの詩好きなんで、かなり良いと思います。
って全然厳しい批評じゃ無いですね・・・スマソ
また新作できたら見せて下さい〜

>220 ハサキさん
もう新作だ!ぽんぽん浮かんで来るんですねー。尊敬。
最近はこういう詩がいっぱい見れて嬉しいです!
狂おしいほど愛してた人が死んだ・・・って感じがしました。
「正しいものが生き残るなんて本当なのでしょうか」ってトコとか好きです。

>221 アモさん
お初です。感想を述べさせていただきます。
そうだよね・・・想いは伝えなくちゃいけんよ・・・。
ちょっと今悩んでた事と重なって、心に響きました(w
こういう語り調の詩って大好きなんです!
久しぶりに良いもの見せていただきました・・・。

>222
ですよね。みんないい人ばかりで、良いスレだと思います。

>223
およよ。16歳なのですか。
年上のお姉さまだ・・・(w

225 :鈴木:02/01/08 10:46 ID:???
聞こえないフリは止めて
俺の声聞いて
もしも太陽が消えたって
俺が照らしてあげるから

何を伝えたいのだろう
俺は1人 君の笑顔を求めている
何が知りたいのだろう
君はアイツの横顔ばかりを
追いかけている

どんなに甘い誉め言葉を掛けられたって
気持ちが繋がるはずはない
何もない真四角の部屋の中
月明かりだけが俺を見てる

聞こえないフリは止めて
俺の声聞いて
もしも君がいなくなったら
俺が泣いてあげるから


・・・久しぶりの詩なんで、厳しい意見感想御願いします・・・。

226 :おれじゅうよん:02/01/08 12:08 ID:wvVPswRO
私の人生は理不尽である。

生まれるといい死にかけて、
死ぬといわれて生き延びた。

自分にとって都合のいいところ、何も変わらないのだろう。

227 :広川:02/01/08 13:47 ID:QWyRLKws
鈴木さん>若輩者ながら評価をさせて頂きます。人の詩を評価するというのが
とても苦手なので変な文かもしれませんがあしからず・・・
片想いをしている時の詩でしょうか?与える気持ちと受け取る気持ちが
互いの心をうまく繋げない片想いならではの表現だなぁと感じられました。
>何もない真四角の部屋の中
>月明かりだけが俺を見てる
ここの部分が恋の悩ましさを表現していて良かったです。

228 :ハサキ:02/01/08 14:06 ID:3ynMMf5x
学校から帰ってきました!初日はしんどいですね〜^^:

アモさん>すっごい共感できる詩ですね!!尊敬します!また新作楽しく待ってます!
広川さん>お姉さまだったんですか!?16歳・・・大人ですねェ〜!私なんてまだ14歳の
ガキんちょですよ・・・。〔苦笑〕書かれる詩がとても純粋で素敵ですね!
鈴木さん>おお!新作★待ってました!!曲がつけられそうな感じでねェ〜いいですよ〜!
切ない系これからも期待しまくります!〔笑〕
おれじゅうよんさん>初めまして!14歳ですか!?同じですね!難しいテーマですね・・。
考えさせられました!
変な評価でスイマセンでした^^:

229 :ハサキ:02/01/08 14:18 ID:3ynMMf5x
「ビターチョコレート」

彼女が僕にくれる笑顔は僕に生きる意味を教えてくれ、僕をセピア色に変えていった

渋めのコートに身を包んだ君は僕に言ったね
【さようなら愛しい貴方】
君との恋は苦くて涙もでなかったよ
もう一度あの恋を僕に見せて
ビターチョコレート
モノクロに歪んだ重いでは薄ら覚えでしかないけど
僕の中に貴女との日々は刻まれてると思いたいよ

貴女との日々をもう一度
この恋をもう一度 ONE MORE TRY AGAIN・・・
無愛想なビタースイートの欠片が一つ僕の掌に落ちる

230 :ヒャク:02/01/08 17:26 ID:YjpOCqAi
中二の女です。痛い詩で恥ずかしい・・・感想宜しく

「うさぎの時間だった頃」

青空が
雪うさぎを溶かす頃には
空は今以上に晴れているだろうと
きっと信じていた

無垢だった空
無知だったけれども

約束の午後
うさぎはすっかり溶けて
空は ドンヨリ と

疑っても
雪うさぎは跳ねてこない

うさぎの見上げる場所で、青空は生きていた

今はただ
ただひんやりと

231 :みみう:02/01/08 19:15 ID:mxxqHFfO
うさぎあげー。

232 :yuu ◆vYueMMw6 :02/01/08 20:02 ID:EjfPhwyn
見上げるって行為が
僕も好きなんですよね。
そんなわけでこの詩好き。

233 :アモ:02/01/08 23:44 ID:???
『冬の日』

季節は冬で 小春日和で
とても静かで 柔き君の手

歩みを止めて 問う言葉

 意味なんて
  あるのかしら
 この世に 宇宙に

二人の意味が もしも愛なら
愛の意味は そしてその先
    その先

未熟で旧式 僕は応える
たった一つ 言えるのならば
意味を探して いるという意味

季節は冬で 小春日和で
とても静かで 白き君の手

求めるものを 手渡したかった
    遠き冬の日

234 :アモ:02/01/08 23:53 ID:???
なんか、ぜッ不調だよ。
回収したい。小1時間回収したい↑の詩
後悔先勃たづ。もう逝きます。

235 ::02/01/09 12:18 ID:trkxzhN8
おお〜、詩がたくさんだー。感動。
ちょっぴり時間があいたんでレスします(うざい奴…スマソ)
>>206 ハサキさん
あんな大人っぽい詩が書けるのにどこがガキなんすか(w
ほんと、14歳とは思えないくらいです…。
>>207 広川さん
どうも!書き込みありがとうございます。
つーか…すごい素敵な詩だと思いますよ!ノーマルなんかじゃありませんて!
失恋詩でしょうか?ああ…切ない…。
でもなんか独特の「温かさ」がありますよね、こーいうの俺は好きです。
よければまた投稿してください☆
>>209 ハサキさん
ヴィオラって最初ヴァイオリンの大きいやつかと思いました…。
花の名前なんですね。
見たことないけど、さぞかし綺麗な花なんでしょうね。
だって詩自体めちゃ美しいんですもん(w
小さな小さな命の結晶という表現が素晴らしいと思いました。
>>211 広川さん
あなたはとても上手いです!(断言)
「永遠」…カッコいいですねー…(憧
自信持ってどんどん書いちゃってください!俺読みたいです。
>>212-215
おわ!翻訳!す、すごい…。
今受験のため英語やってるんですけど全然わかんなくて…(爆
俺も中学生になったらできるようになるんでしょうか…(いや、無理だな)
しかしカッコいいですねー。英語の詩。
ひたすら尊敬です…。
>>216 鈴木さん
>留守は守ります
てゆーか俺が留守の方がぜったいスレ安定しますよ(爆
いやまじで…ほんとうざくてすんません(でも逝く気はない…なんて奴)
>俺は世界観とか考えずに書いてるんで
なに言ってんですか(w
鈴木さんの詩はすごい深いと思いますよ。
だからもうご謙遜なさらず!書いてください、じゃんじゃん。

236 ::02/01/09 12:49 ID:1YR/BCXJ
さらに(w
>>217
厳しい批評求む!っすか…。では、できるだけ…
…ってゆーかすげえカッコいいです!!この詩!!
ダーク系なのになんて綺麗なんだ…(感
>存在しているのが僕だと気付く
ここいいですねー…。
てゆーか上手いです。どっからどーゆー見方しても上手いとしか言えません(w
こんなつたない感想ですみません…はあ…。
>>218、220 ハサキさん
あの詩(蝶のテーマのやつ)のどこが撃沈なんすか(苦笑
いやほんと、俺も見習わなきゃです…。
>「海面」
これはけっこうダーク系なのでしょうか(違ったらすみません…)
というよりも悲しい詩ですね。でもやっぱり綺麗(なんかいつもワンパターンですみません…)
擬人や比喩もとても考えてありますね!すごいです。
>>221 アモさん
ああ〜こーいうのも好きです!
表現はとても巧みなのに難しい感じはしない、なんか心があったまるような詩…。
俺もこーゆーの書けるようになりたいです…(日本語も使えないアホがなにをゆーとるか!)
憧れ。これからも書いてくださいね!
>>222
はい。いいスレだと思います。
これで俺さえいなければもっといいスレになると思うんですが(苦笑
>>223 広川さん
ありがちでつまらないなんて、そんなことないですよ!
詩はたとえテーマがまるきり同じだったとしても、書くひとによってやっぱ表現はそれぞれだと思うし。
広川さんの表現はとても素敵だと思います。俺も参考になりますし。
なのでもっともっと書いてください!

237 ::02/01/09 13:11 ID:1YR/BCXJ
>>224-225 鈴木さん
217は俺も辞書を片手に読みました(w
でも(なにゆえ逆接?)カッコいいですよねあれは…。すごく…。
>225
久しぶりの詩ですね!ああ癒されます…(w
片思いの詩でしょうか…すごく共感できます…。
「もしも太陽が消えたって
 俺が照らしてあげるから」
く〜カッコええ!!!!男や!!
三連めの表現もかなりいいです!
やっぱ上手いですって…もっと書いてくださいよ(w
厳しい感想ゆわれましても無理です…こんなに上手いんですもん(w
>>226 おれじゅうよんさん
あなたは俺ですか?(意味不明
死ぬほど共感できます…。おわあ。
こんな短いのになんでこんなに心に響くんでしょう…。
すごい…言葉の選び方がしっかりしているからでしょうか…。
いやまじで、もっと読みたいです。
>>229 ハサキさん
ビターチョコレート…ほろ苦い恋の味(謎
これも失恋詩っすね。しかも英語あり…かっこいい。
無愛想なビターチョコレートゆう擬人法がすごく巧みだと思いました…。
カタカナ語も素敵です!モノクロって言葉好きだー。

238 ::02/01/09 13:29 ID:3Ep9hDGu
>>230 ヒャクさん
いやあああああ超俺好みの詩!!
うさぎって大好きなんですよぅ。
青空は生きていた…って、めちゃ素敵な言葉っすね…。
ああ…雪ウサギが溶けちゃう〜(すんません、あんまり感動したもんでちと狂ってます…)
>>231 みみうさん
激しく同意(w
>>232 yuuさん
見上げる…なるほど。たしかにいいですね!
よければyuuさんも書き込んでください、あなたの詩、いつも感動してます。
>>233-234 アモさん
2作目ありがとうです!
すごい、曲つけたくなる詩ですね。ああ…美しい(感
五連目最高に好きです!はあ、やっぱすごいなあ〜。
てゆーかこれでぜッ不調ですか…。すごすぎる…。
たとえ俺が100点とれるくらい絶好調だとしても、こんなのは到底…つーか一生かけないですよ(爆
回収するくらいなら俺にください!!(w これからもよろしくです。


……………つーか…長すぎ(爆 しかも四つも続けて…。
なんてうざいんだ俺、、、ちょっとしばらくは書き込み控えようかな…。
ゴメンナサイ…つーかとばしちゃってください(爆

239 :名前はいらない:02/01/09 23:45 ID:???
あげ

240 :名前はいらない:02/01/10 00:04 ID:lL5fMH8u
楽さんて優しいし全部ちゃーんと返事を書く所が素敵♪
まだこの板に来たばっかりの初心者ですけど
このスレッドがROMしてて一番落ちつきます♪
応援してます!頑張って下さいね〜☆

241 :名前はいらない:02/01/10 12:28 ID:vnhkOLpz
ここで詩もどきを書くのもいい。自分に酔うのもいい。
ただ、その末路は悲惨極まりない…↓
http://life.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1009793148/

242 :名前はいらない:02/01/10 17:43 ID:s6N5jkG4
ハサキさんて成績良さそう。
あと楽さんて理科とか数学得意そう…(根拠はないけど)。

243 :ヒャク:02/01/10 18:32 ID:0H5OVlYM
>>みみうさん
おーあげあげありがとうございます♪
>>yuuさん
自分の作品(そんな凄いもんじゃないけど)を好きと言われるのって
素直に嬉しいです。ありがとうございます
>>楽さん
うおおおおおそんなに誉められたらこっちが狂っちまいそうですYO−−!
ありがとうございます。マジで。

244 :鈴木:02/01/10 18:45 ID:???
>226
初めまして〜。14っすか。年上の兄ちゃん!
死ぬって・・・何かあったんすか。ちょっと考えちゃいました。
そう言えば俺、崖から滑り落ちそうになったことが・・・(w
今思えばこんな感覚かも。

>227
自分が片思いしてるってワケじゃないんだけど・・・書いてみました片思い。
ちゃんと片思いに見えますか?それなら、良かったですUU
ほんでもって、恋の悩ましさ!伝わりました!?表現できていたなんて・・・涙。

>228 >229 ハサキさん
8日から学校ですか。俺もですけど・・・初日はしんどいですよね。
俺も始業式の前に朝練に出たので、疲れてましたよUU
いつもとはまた違う感覚の詩ですね。
ビターチョコレート・・・ああ。恋ってそんな感じかもしれません<俺したこと無い(w
男の視点からですよね!ハサキさんって色々な視点から詩を書かれるんで、毎回新鮮さを感じますー。

>230 ヒャクさん
初めましてです!今度は年上の姉さん(w
ていうか雪兎って・・・。ツボですよッ!!俺の弱点です
最後の「ただひんやりと」が悲しげです・・・。
雪降らないかな。

>232 yuuさん
お初ですー。俺も見上げるの好きですー。
つーか、見上げられるのが好き。極端な見上げ方じゃなくて、上目遣い。
兎って上から見るとかわいいですよねー。

長い・・・。一端止めます。

245 :鈴木:02/01/10 18:46 ID:???

>233 >>234 アモさん
なんだか・・・幼いカップルって感じを受けました。
「愛の意味は そしてその先」と、その次にまた「その先」と続くのが良いです。
こういう間の取り方も才能だなぁと思いました・・・。素敵。
ていうか全然絶不調じゃ無いじゃないですか!

>>235 >>236 >>237 >>238 楽さん
少し時間が空いたのですか!わーい。ビバ暇(w
お久しぶりです!
ていうかきちんと全てにレス返してて、凄いと思います・・・。
俺だったらそんなにあったら多少飛ばしちゃいます(w
三連目・・・。ああ、俺もそこが一番気に入ってるカモです。
評価有り難う御座いましたUU
完全復活待ってますよー!

>240
ですよね・・・。俺も同性ながら惚れちゃいます(w
ROMしてらっしゃるんですか!ちょくちょく出てきて下さいませ〜っ

>241
・・・確かに昔書いた詩ってあとあと恥ずかしくなりますよね。
今なってるし(w
でも、今自分の気持ちを全て出し切った詩を書けるならば、それで良いと思います。
たとえ自己満足であっても。

>242
そんなあなたは古文得意そうです。

>243 ヒャクさん
あ!雪兎のヒャクさんだ!!
新作待ってまーす

246 :鈴木:02/01/10 18:53 ID:???
「東京吐息」
口に出せない言葉に 少し戸惑ってみた。
初めての感情は 音を立てて弾けた。
すずめのさえずりにも 少し反応をした。
あの時と同じなら 普通に笑えたのに。

今更言ったって 信じてもらえないね。
この気持ちは変わらないけど、
安い言葉じゃ伝わらない。

愛してた あの空を あの青い蒼い空を。
愛してた あの海を あの赤い紅い海を。
今はもう 帰れないけど
これ以上 愛せるのなら
帰りたいの 君がいたあの頃へ。
これ以上 憎めない
愛したいの 君がいたあの頃を。


意味不明でスミマセン・・・しかも無駄に長い。
指摘・意見御願いします。

247 :真央:02/01/10 19:11 ID:7ci1fLmt
私のしたことは
夢を持って
この地に生まれたことだけ

私の夢は
この街を捨て
小さな家に住み
小さな愛の入った
小さな街に住むことだけ

いつかこの街を出てみせる
思い出は大きなからっぽの家
思い出は大きな山
思い出は微かなぬくもり


思い出だけは心にしまって。

248 :ヒャク:02/01/10 19:46 ID:0H5OVlYM
長くてすいません。

「森」

冷たい火の雨が降って
捨て犬は嘆ける限りに走って走って
走ったその先

滑稽なまでに小さくて狭くて
可愛らしい背中には
のっぺりと
火傷の爪痕

帰ろうと思っても
帰る場所がなかったから
自然とその足取りは
森へと・・

気付いて欲しいような
そうじゃないのかさえわからなくて
溜息さえ押し殺して
森へと・・

この星さえも癒す葉達は
子犬の傷に優しく
優しく影を落としてくれて

彼の眼には
あの時と確かに同じ空からの
柔らかな木漏れ日

誰をも寄せつけない
ほの暗い緑の中

彼は・・・

249 :ハサキ:02/01/10 20:43 ID:qo5TbFYq
「白と黒の無敵艦隊」
昨夜のチェスゲームは襤褸負けで
白と黒の意味も解からずじまいで終わったの
私は全てを敵と見なす事にしたのです


戦うことに疲れた駒達が踊り狂う
今宵
月は逆に昇り祝杯を上げる

戦え、前を向け、他人は関係ない
どれだけの人がこのレトロな言葉に反対できたでしょう
罵声を浴びても涙を見せない強イ人ハ居ルノデショウカ?

生きることに疲れた人間達が夢を見る
今宵
あなたはどんな夢をみるのでしょうか

無敵艦隊が本当の敗北を認めたとき全てが終わる
今宵
この世は海の底に沈む運命でしょうか それとも また朝日を拝める事ができるのでしょうか

チェックメイト

250 :ハサキ:02/01/10 20:52 ID:qo5TbFYq
242サン>いえ。そんなワケないですよ。^^:この前の数学のテスト
やばかったですもん!

鈴木さん>新作〜〜!!【狂】愛しさがいっぱい詰まってますね!!
ゴメンなさい!意味不明で・・・。題名が私的にめちゃくちゃ好きです!
鈴木さんは色んな詩が書けて本当尊敬します!!

真央さん>初めまして!テンポがすっごい良いです!私なんかテンポとか
全然考えてないから見事変になるんですけど、ねえ・・?最後の一言が好きです!

ヒャクサン>私、自然の詩って大好きなんですよ。森なんかとくに好きなんで
よく自分で考えてみたりするんですけど、上手くいかないんですよ^^:
ヒャクさんはそれを上手く使っていてとても素敵な詩だと思いました。
森へと・・・って言う所が印象に残りました。

251 :名前はいらない:02/01/10 21:52 ID:ME2gbHJV
>>249
ハサキたん萌え〜ハァハァハァハァ…。
おいらのハートもハサキたんにチェックメイトかけられちゃったよゥ…。

惜しむべきは「チェックメイト」ではなくて「王手」なら完璧だった。

252 :yuu ◆vYueMMw6 :02/01/10 22:01 ID:Iu4RWBcE
248>

深く深い森
見上げれば
様様な形状の葉が
鬱蒼と茂り
地には蔓が幾重にも這い
侵入者の行く手を阻む
子犬はそんな中を
歩いていったのか

その丸く小さい眼には
木漏れ日の光の粒が
うっすらと漂い

しかし耳を澄ましてごらん
とても森は 静寂の様だ
夜闇の天上には
散りばめたような星空が瞬き

爪痕にフラフラと彷徨い歩く
その足取りに迷いは無くて
きっとその先には
蒼く透き通った静かな朝が
舞い降りるのだろう

 

253 : :02/01/10 22:14 ID:???
コンスタントに詩を書いていらっしゃる方、本当に尊敬します。
全然思いつかないっす。はぁ・・・。

254 :ハサキ:02/01/10 22:33 ID:qo5TbFYq
yuuサン>相変わらず綺麗かつ表現力が凄いです!尊敬です!

255 :鈴木:02/01/10 22:39 ID:???
>247 真央さん
初めまして・・・ですよね?何処かで見た気がしますUU
>思い出は微かなぬくもり
が心に響きました・・・良いです!
ハサキさんの言うとおり、テンポが凄く良いと思います。

>248 ヒャクさん
新作ですね〜!!わーい!待ってました!
「のっぺりと 火傷の傷跡」って所が怖くて良いです・・・今までとは違う怖さUU
長いぶん、想像しやすいですYo.
自然体な詩って好きです・・・。なんていうか神秘的で、残酷で。

>249 >245 ハサキさん
チェスですねっ!俺、チェス好きなんで楽しく読ませて頂きました。
なんていうか・・・アフガン×アメリカを想像した俺は一体UU
最後の「チェックメイト」が印象的です。
ていうか此方こそハサキさん尊敬ですよー!!こういう詩も書けるなんてっ

>251
俺も萌えですハサキさん・・・。
一緒にハァハァしましょう(;´Д`)
ってヤバい系入ってるよ俺(w

>252 yuuさん
ヒャクさんの詩へのレスですか?
これも自然の・・・っていうか森の詩ですね!
「耳を澄ましてごらん」の口調が好きです。良いです!
何故か沖縄の夏を思い出しました(w

>253
ですよね・・・。俺もみなさん尊敬ですよUU
なんでそんなにポンポン思いつくんでしょうか。
俺は昔の詩ひっぱりだして載せたりしてるんですよ(w
でもみなさんは・・・その場その場で思い立った詩ですよね?
本当に尊敬ですUU

256 :鈴木:02/01/10 22:42 ID:???
あと一歩だけが踏み出せなくて
ナイフを床に放り投げた
君の後を追って 走り出したいのに
なぜかこの腕が 邪魔をするんだ

もう二度と消えない 手首の傷は
君を追えなかった僕への
無邪気な鎖
邪魔な腕を切り刻んで
紅い刹那が僕を彩り
君を追い求めて離さない

蘇る記憶たち
儚く消えていく感覚
淡い意識の中で
君の名だけを叫ぶ
泣けない弱さを 僕を
すべて 赦して

街のざわめきが遠くなっていく


リスカ・・・暗ッ。
しかも今日2回目だーよ。ウザくてスミマセンUU

257 :名前はいらない:02/01/10 23:48 ID:ME2gbHJV
>>256
鈴木さんは映画とかドラマとか小説が「かなり」好きなようで…。

258 :ハサキ:02/01/11 16:54 ID:vIfPbBlA
「何もない遠い現実」

もう逃げる事は無い
終りが見えてるのだから
もう何も考えなくて良い
貴方がいるから

そもそもこの世界に生きてること自体
間違ってた
いつもと違う景色に惑わされたりもした

人ごみの中に埋めてきた感情は
どうでも良いものだから
敢えて私は貴方に全てを託した

もう話す事は無い
話さなくても解かるから
もう自分を偽らないでいい
必要性が消えたから

もう何も知らないでいい
知る物がなくなったから
もう苦しみを分かち合わなくていい
苦しめるものは削除したから

259 :ハサキ:02/01/11 16:59 ID:vIfPbBlA
251サン>そんな^^:困ります。

鈴木さん>「リスカ」っていう重いテーマでここまで書けるって
いうのは凄いと思います!!最近、鈴木さんの詩を含めて皆さんの
素晴らしい詩を読めるので嬉しいです!私も見習わなければ・・!

257サン>そうなんですか!?知りませんでした。

260 ::02/01/11 17:31 ID:XDikWS/P
ども…あと1日で全部終わります…。
何がって?訊かないでください、ちなみにテストではありません(何
>>240
優しい!俺が!?どこが!!(爆
俺なんかよりも皆さんのほうがずっとずっと優しく素敵だと思いますが…。
だってこんな俺のガキな書き込みにちゃんと付き合ってくださってるんですもん!
それに俺は皆さんの書いてくださった詩をタダで(電話代のみで・笑)読ませてもらっている立場だし、
レスはそのお礼ということで。
全く役に立たないクズ感想ばかりですけどね…(爆
応援ありがとうです。良ければあなたも書き込んでくださいね!
>>241
あー、あそこに載ってる詩、どれもかなりイイと思ったんですが…(w
まあ、大人になったときどう感じるかなんてわかんないですけど、
今はとりあえず俺、ここにいる皆さんの詩はとてもいいものだと思うし、
共感できるとこもたくさんあるんです。
大人のひとにとっては…なものでも、年の近い俺にとっては、
ここの詩はすごくかっこよくて、上手で、あこがれなんです。
なので将来どんな末路をたどろうと、今は楽しくて幸せなので、もう全然構わないっす!
…なんてまた、よーわからん事を…。すんません(苦笑
>>242
てゆーかここにいる人たちはみんなとてつもなくアタマよい方に思えるのですが…(w
国語とかもう、どんだけできるんだよ!?みたいな。
俺は…勉強は苦手です(w
理科はまだ好きですが算数は…(鬱
つーか俺が唯一得意なものなんて…けん玉くらい(爆爆
>>243 ヒャクさん
つーかめっちゃいいですYO−−!!
俺のほうこそ、書き込んでくださってありがとうです!!
>>244-246 鈴木さん
片思いに見えますよ!あの詩。
読解力サル以下の俺にもきちんとわかったんですから、どうぞ自信持ってください☆
レス返してて凄いって…ただウザイだけだし(w
完全復活はあさってくらいにはできると思います…って、復活しないほうがうざくなくていいか…。
>「東京吐息」
おお!!すごい、リズムありますね!曲がつけたい…(w
てゆーかやっぱりイイッスね…俺こそ惚れちゃいそうでヤバイです(w
三連目の対比もすっごく素敵ですし!!
鈴木さんの恋の詩って共感できるところたくさんあってすごいです…。

261 ::02/01/11 18:05 ID:FitIieCF
>>247 真央さん
あ〜…あったかい(w
真央さんの詩の雰囲気ってめちゃいいですよね…俺好きです。
言葉も洗練されていて、まったく、素晴らしいとしか言いようがありません…。
これからもその美しい詩で俺を幸せにしてください(w
>>248 ヒャクさん
二作目ですね!ありがとうごじゃいまする!(…バカ
悲しい詩ですね…ああ…切ない(涙
つーか五・六連目、まじで泣きそうでしたよ…。
やっぱこーいうのはすごく好きです…。
なんともいえない切なさをもたらしてくれる、悲しいけどすごくいい詩だと思います。
>>249-250 ハサキさん
なんでそんなにぽんぽん思いつくんですか…(w
しかもどれもすげえ上手いし…。
今回のは、チェスですね!いいですね〜かっこいいです!!
戦争にたとえてあるんですね、すごいリアルな感じがしていいと思います!
つーか実は俺もアフガンVSアメリカ 思い出しました…(w
そんだけ鮮明で秀逸なのだと思います、いやはや…あこがれます。
テンポ考えてないから変になるって、…どこが(w
テンポなんて全く気にならないくらい上手なんですから、問題なしですよ!
>>251
俺も……って、ヤバイぞ俺!
王手…将棋なんすか(w
ああでもそれもまた雰囲気違ってきていいかもしれないなあ…。
つーかぜひそのお気持ちを詩に表して書き込んでください(w 待ってます(w
>>252 yuuさん
おお、書き込んでくださったんですね。どうもです。
248のヒャクさんの詩と同じテーマなのですね…こっちも切ない…(涙
言葉の選び方や色彩表現その他各技法がほんとうに秀逸で綺麗で、
いやー…お手上げです…(w
ヒャクさんのとはまた違った「雰囲気」がありますね、どちらも俺は好きです。

262 ::02/01/11 18:22 ID:FitIieCF
>>253
ですよね…まったく同感です…。
つーか皆さんすごすぎ(w
あ、もし思いついたらぜひあなたも書き込んでくださいね!待っております。
>>254 ハサキさん
いや、ハサキさんも十分すごいと思いますが…(w
>>255-256 鈴木さん
うわあ、すごいっすね…。やっぱ俺なんかの感想と違って説得力がある…。
俺も見習うべし(w
>詩
り、リスカ!…実話じゃない、ですよね…?(ビクビク
恋人が死んじゃったんでそのあとを追おうとしたけど死ねなかった、ということでしょうか…。
いやあ…悲しい…切ない…なんか今日はほんとに泣きそうな詩ばかり(w
三連目ほんといいですよね…ああまじで尊敬。
暗いっつーかすごい切ない詩ですよ…ああ(涙
>>257
ですよね。色んなものを見ているからこんなに表現が豊かなのでしょう…。
…俺は(以下略)
>>258-259 ハサキさん
これは歌詞なんですね。定型詩だし。
つーかメロディ浮かんできたよ…(w
すごく詩に世界観があって、ひきこまれますね…。
いっそのことふたりで曲つくりませんか!?(なんて…ハサキさんの詞が汚れる・爆
最後の連がかなり好きです…。

……つーかまた長い(爆
ゴメンナサイほんと毎度毎度…いっそ削除しましょうか(爆 ウザイし…(w

263 :鈴木:02/01/11 19:28 ID:???
>>257
・・・お見通しですか(汗
ドラマはあまり見ませんが、映画と小説は大好きですよ。
勿論ホラー系で。

>>258-259 ハサキさん
歌詞っぽいですね!かなり好きです・・・。
移りゆく時代に取り残されたって感じがしました。
>そうなんですか!?知りませんでした。
ってアナタ・・・。
なんだか爆笑させて頂きました(w

>>260-262 楽さん
あと1日っすかー。一体ナニを・・・。
復活待ってますよー!
読解力サル以下だなんて。じゃあ俺は何ですか?アレですか。アメーバですか!!
リスカは実話じゃ無いですよ(w
Coccoが手首切ったと聞いて思いついたんです。
ていうか俺は楽さんの感想の方がより分かりやすいと思いますよ

264 :kanon:02/01/11 21:15 ID:CcsiUOis
此処にいる皆さんとは同年代ですかね?私は15なので。ここには初めて載せます。
yuuさん、ハサキさんは此処を主軸にしているのですか?
「歌声」

秋桜に囲まれて
君は不思議そうに首を傾げ
戸惑うような仕草で振り返る
何かを問いかけるような君の瞳
冷たい君の頬に 瞳に答えるように
僕はゆっくりと目を閉じる
仕舞そびれた風鈴が秋風に吹かれて
夏の想い出を鳴らしてる

山の冷気が肌を刺し
二人に新しい季節を教えてくれる
空はぬけるように澄み渡り
木々は華やかに色づく
だけど僕の目に写るのは
まだ見ぬ君の笑顔だけ

蒼い空が二人を誘う
でも
僕達は風になれなかったので
仕方なく歌を歌うのです
少しでも遠くに届くようにと

空へ 心へ 全ての命たちへ
僕達の声がきこえますか…?

・・・僕達は幸せです ありがとう・・・

265 :ヒャク:02/01/11 21:22 ID:YDuCDu/J
>>249-250 ハサキさん
すごくかっこいい感じの詩ですvv
素晴らしい作品がぽんぽんでてきてうらやましいです。
私も自然の詩って好きです。癒されたい

>>252 yuuさん
おおお。レスが詩だYO!綺麗な言葉が心に染みるようです。
248の詩は「火傷=精神的や肉体的な傷」、
「森に行く=現実逃避」ってことでかいたんですが
希望の光が見えてくるような内容に続けてくれてありが糖ございます。

>>255-256 鈴木さん
うをー。こういうダークな詩好きです。恋人の死を追って・・かっちょいい。
3連めの短い言葉のリズムが(・∀・)イイ!

>>260-262 楽さん
な、なにがおわるのでしょうか・・切ないっす
あたしの詩でウルウルしてくれるなんて(謎)最高だアナタ―

266 :ハサキ:02/01/11 22:20 ID:vIfPbBlA

楽サン>絶対楽サンは優しすぎます〜!!何が後一日で終わるのかは知らないですけど
頑張って下さいね!!≧∇≦!!ハイ!!

鈴木サン>御免なさい!^^:空気読めませんでした・・・。【苦笑】ホラー系良いですね。
私的に「ハンニバル」が好きでした。毎度毎度、良い詩を読ませて戴いて本当に
嬉しい限りです!

kanonサン>今晩和。はい主軸っていうか居させて貰ってるようなものです【苦笑】
見ての通り「駄詩」なので・・。申し訳ない限りです^^:はい。
kanonサン15歳ですかー。相変わらず詩の表現が鋭いですね・!!流石です!同世代とは思えない
素敵な詩ですね。透明感が有りキレがいいですね!!脱帽します【苦笑】。

ヒャクサン>あんな詩を格好いいだなんて・・。本当に嬉しかったです!ヒャクサンの
の詩の方が私の倍素敵ですよ!!!

267 :217(15):02/01/12 14:12 ID:???
『瞬き』

乾いた部屋の中で
沈黙が流れる
二人はずっと眼を逸らしていた

どうして今
此処に僕らは居るのだろう
解らぬまま答えを待った

そして僕の手はそっと君の腕に触れていた
行くあても無いまま走った

  夕景の色に染まり廃る寸前の街で
  擦り切れた人の叫び 何処迄でも響いている

湿った丘の上は
冷たい雨が降る
二人はずっと身を寄せ合っていた

そして気付いた時には僕は其処に居なかった
何かに導かれた様な気がした

  曖昧な事実はもう全部忘れて終おう
  本当は最初から嘘だったのかもしれない
  君がもし気付かずに其の鍵を開けたなら
  僕は誰にも言わずに渺遠の空に消えていくよ

  もう二度と還らぬ瞳を見つめて・・・

268 :217(15):02/01/12 14:14 ID:???
君との約束を交わした日々が
破れたカレンダーから少し見える

もう話せない。
閉ざされた二人だけの秘密を
今になって思い出す


其の上に未だ残る香りは
君とした口吻に似ているよ

もう会えない。
温かい手を繋いだ記憶が
今になって涙になる


ずっと見えなかった
大切に想っていた君が・・・

何も要らなかった
望むことはしなかったのに


君の味は決して忘れる事はないけど
乾いた日々がまた訪れようとするなら
君を抱きしめていた
あの頃にもう一度戻りたい

269 :ハサキ:02/01/12 14:16 ID:dswVA957
「春咲」
 櫻の気配で目が覚めて春を確認する
 噎せ返る桃色の薫り 散り行く清楚な花弁
 僕の足元を春色に染めていく

 太鼓橋の隣に咲いた櫻の樹
 下に広がってる川に落ちていく春の花
 寂しそうに僕に微笑んで
 空を舞う踊り子の様にひらひら手を降って
 さよなら 有難う

 無意識に涙が僕の頬を伝っていく
 櫻が宥めるように頬を滑っていく
 桃色の華を路上に咲かせて
 泣かないで 春はまた来るから
 早咲きの櫻が静かに語る春も或る

 漆黒の闇に咲いた夜桜
 切なげに悲しげに最後の夜を飾っていって
 さよなら さよなら また会う日迄
 僕に別れを告げる春の儚い華
 朧月が輝く今宵
 僕は春に別れを告げる
 美しい春を有難う
 と





 

270 :ハサキ:02/01/12 14:25 ID:dswVA957
217(15)サン>御久し振りです!素敵な詩を二つも!!切ない系ですね・・・。二つ目の
詩がとても好きです。テーマは恋人との別れですか?間違ってたら御免なさい。「何も要らなかった
望む事はしなかったのに」って所めちゃくちゃ好きです。一つ目とは違った表現力で表せていてとても
上手いです!!217(15)サンの詩大好きになってしまいました。また新作楽しみにしてます。

271 :DDI ◆DD1clYoo :02/01/12 17:56 ID:???
リアル よりリアリティ
リアル よりリアリティ

272 :名前はいらない:02/01/12 18:12 ID:???
>>1さんの作った詩はリアリティだし本当のことを言ってるけど
他のコテハンの人とかはオナニーだな 格好だけ気にしてちゃいい詩は書けんぞ



 あとマザコンもいかんぞ

273 :ハサキ:02/01/12 18:48 ID:dswVA957
DDIサン>本当ですね!教えてくれて有難う御座いました。

272サン>ご指摘有難う御座いました。1サンの作った詩は確かにリアリティですし、全体的にテンポが良くて
素敵ですね!!他のコテハンの人はオナニーですって!?其れは私しか居ないでしょう(苦笑)でも他のコテハン
の皆さんは本当個性豊かな詩を残していってくれます。本当に素敵な詩なんです。格好つけは私しかこのスレに居ないと
思います。

274 :217(15):02/01/12 20:44 ID:w4naWC6B

『煌めきの夜』


昔の景色とは違う
穢悪の街で
隠れた魂夢を探し
夜を駈け抜ける

此の夜が明ける事は無いのに
何故 僕等は闘っているのだろう

 もしも声に出して終えば
 君が潜む場所を忽ち
 誰かが僕に伝えるだろう
 覚悟はもう出来ている筈


追う前にもう一度だけ
想いを確かめ
絶無に近い純美に
別れを告げる

例え君の泣き声が響いても
僕の耳には決して届かない

 どれだけ追い詰められていても
 静かに微笑い続ける君が
 僕の記憶から未だ消えない
 気持はずっと色褪せていく


何処かで反射した光が
眠った君を照らすと
最後の言葉が還る
鮮明な色彩の中

煌めきの夜に

275 :ハサキ:02/01/13 11:39 ID:Xli50AK6
217(15)サン>おお!上がってる!ああタイトルに惹かれまくりです。(笑)
最後の一言が格好いいです!曲が作れそうな感じで良いですね。

276 ::02/01/13 18:24 ID:zO8J3U0F
はあ〜やと終了しましたよ…(だから何が
>>263 鈴木さん
良かった、リスカ実話ちゃうんですね…(そりゃそうか
つーか、鈴木さんは読解力かなりあると思います。ちゃんと人間です(爆
俺は…ミカヅキモ(もはや動物ですらない…)
ナニが終わったのかは、…内緒にしておきます(w
>>264 kanonさん
どうも!「誰かあたしの声を聞いて」スレでよくあなたの詩を読ませて頂いてます。
つーか…めちゃくちゃ綺麗ですね…。すごい…。
題名が「歌声」というところも素晴らしく美しいですね…。
もう4連目とか最高ですね!全ての命たちへ…って、ああ…上手い…すごい…。
ほんとにすごく参考になります。これからもよろしくお願いします!
>>265 ヒャクさん
いやアレはウルウルきますよ…まじで。
切なくて悲しくてもう……ときめきます(w
これからもどんどん書いて俺を泣かせてください(w
>>266 ハサキさん
いや優しくなんかないですよ…ただのアホです(爆
応援ありがとうございます、おかげで無事に(?)終了いたしました…激しい筋肉痛に襲われてますけどね(苦笑
>>267-268 217さん
おお、また書きこんでくださったのですね!ありがとうです。
今回のは前回のと違って切ない系なのですね。別れでしょうか。
…すごい。もうこれ以上どんな言葉を入れても省いてもいけないってくらい、二つとも完成度が高いっす…。
しかも、順番がこれまた巧みで、
1つめを読んだあとに2つめを読むと、切なさが倍増します…。
俺的には2つめがすごくすごく気に入りました。
もう話せない。もう会えない。…つー対比(?)が、とっても心にキます…。
感情ってうまく言葉に表せないことが多いですけど、
この詩はそれをすごく上手に、丁寧に表現してありますね。すごいです…。尊敬。

277 ::02/01/13 18:52 ID:lmPftrrS
>>269 ハサキさん
ええっ!?これ今作ったんですか!?
今は冬なのに、なんか春の暖かい感じがすごくリアルに表現できてます…。
そしてものすッごく美しい…。桜じゃなくて櫻にしてあるからでしょうか、
なんかすごく、さくらという花が深い意味をもっているように思えてきました…。
やっぱり4連目が一番すきです。なんか、さくら見たくなってきた…(でも無理…悲しい
>>271 DDIさん
えーと…違いはなんでしょうか(爆
すんません英語全くダメなのです…(いや英語も、か
現実と現実味、ちゅうことでしょうか(いや意味不明だし…
>>272
たしかに1さんのは新鮮な感じで、いいですよね!
で…えーっと、オナニーつうのは…?妄想つうことでしょうか…(いや、違うよな…
えーと、格好ばかり気にしているかどうかはわかりませんが、
少なくとも俺は皆さんの詩はいい詩だと思います。
あなたがそう感じたのならそれはそれで構いませんが、俺はここの詩はみんな素敵でかっこよくて想いが伝わってきて、
すごくイイと思います…(って、なんか俺偉そうだな。スミマセン
つーかマザコンって俺のことですね…(汗
いや、実はあの詩もどき(99)は、三年前母が亡くなったときに墓においてきた手紙なんです。
それを三回忌だったあの日にふと思い出して…それで、なんとなくに書いたわけです。
他の人から見ればそりゃマザコンだわな…つーか今までツッコまれなかったのが不思議なくらい(爆
でも確かに俺、もうほとんど顔も覚えてないですけど、
母親のことが、好きでした。
しかも当時はまだ9歳(小3)の子ども(今もか)でしたから、そりゃ親離れもできてないでしょう…(汗
というと言い訳になっちゃいますね。すんません、とりあえず気をつけます(何に?)

278 :ハサキ:02/01/13 18:59 ID:Xli50AK6
「カーレッジ」
地面に書いたSOS
どうか聞いて欲しい悲劇のシグナル
何処かで助けを求めてやまない声が響く

「正義」とまではいかないけど
君を助ける事が正義ならば
僕は迷わず君をこの世界から受け止めよう

他の人が君の声に耳を傾けてくれなくても
たった一人僕が君の哀しい演奏を聞きにいこう
だから泣かないで?

279 ::02/01/13 19:00 ID:lmPftrrS
>>273 ハサキさん
いやハサキさんの詩はかっこつけなんかじゃないと思います。
だって、俺が読んでて感動するから。
ほんとうに格好だけの、想いが全くない詩なら、他人が読んでて感動するなんてことないと思いますし、
俺はここにいる皆さんの詩に何回も感動させられているんだから、少なくとも格好だけなんてことはないと思います。
ハサキさんの詩も含めて、このスレにある詩はみんな個性豊かで素敵な詩だと思います。
ですから、気にせず、もっともっと書いてください!
>>274 217さん
おおまた書いてくださったのですね!
ああ、つーかすごい、ほんとに泣きそう(爆
いや俺、詩のなかのある一文に涙してしまうことが多く、
この詩では、五連目の二行に、もう涙腺やられました(ワラ
ああなんて綺麗なのでしょう…癒されます…。
ほんとにすごく丁寧に書きこんでありますね!流石です。
これからもよろしくプリーズでっす!

……つーか何1人あげてんだ俺よ。しかも縦にも横にも長いぞ…。
あーうざいうざいうざいっ!(爆
こんな奴はさっさと逝っちゃいましょう♪(爆 それではまた♪(オイ

280 ::02/01/13 19:05 ID:lmPftrrS
おっと、俺が打つのが遅いせいで間にひとつ入ってた(爆
つーわけでいったん逝きましたけどまた来ました(爆爆爆
>>278 ハサキさん
あ〜、こういう詩大好きです!しかも上手いし…。
なんかハサキさんはすごくオトナですね。なんていうか強い人間って感じします。
こんなに短い詩なのに、なんか元気づけられる、すごく素敵な詩だと思います。
そして題名「カーレッジ」 最高です!

281 :ハサキ:02/01/13 19:25 ID:Xli50AK6

楽サン>>お母様亡くなられたのですか・・・。すいません感傷する気は
全くないんですけど切なくてちょっと泣いてしまいました。(苦笑)本当にすいません。
楽サンの書いたお母様の詩がちゃんと届いてると良いですね。心から祈っています。はい。

無事、何かが終わったようですね^^:お疲れ様です!

私の書く詩は絶対格好つけですよ。これからもっと勉強します!^^:
楽サンウザくナイですよ!!寧ろウザいのは私の方です(苦笑)
駄詩ばっか乗っけて・・・。本当毎度毎度こんな思いつきの駄詩にレス
してくれて本当嬉しいです。本当に。

ちなみに「カーレッジ」というのは「勇気」という意味なんですけど
何か変でクサイ感じになっちゃいました・・。すいません。

上げてばかりで御免なさい。では私も逝きます!!

282 :ハサキ:02/01/14 12:57 ID:gGMHvxtj
「不協和音」

二つの旋律が哀しく乾いた部屋に響く
最早何を奏でているのかも解からない僕は
きっと壊れているんだろう
蛻の殻になった僕を誰が慰めてくれるのだろう


この声は只何十にも重なって消えていくだけの意味しかないんだろうか
僕に足りないものがあるならば言って
何でも望みどおりにするから
そうすればこの旋律をもう一人で聞かなくていいから

ー不協和音ー
この思いは届かない 永久に
貴女が其の手を止めない限りこの音は響きつづけるだろう
綺麗な貴女 残酷なほどに演奏を続ける二つの音

ー不協和音ー
眩しすぎるほどの影を背負っている貴女
汚い僕には貴女に近づけなくて
透明のピアノに腰掛けている貴女を只見てたんだ
僕を裏切るような音が二人の間に響いて消えていって

もう一度聞かせて貴女だけの音を

283 ::02/01/15 17:03 ID:3IQ3r7su
うわ、下がっちゃってますね。みなさん忙しいのでしょうか…。
>>281-282 ハサキさん
こんにちは。今日は雪すごいです…。
あ、母のことなら、全く気にしていませんので…
っつーかもうずいぶんたつし、四人の姉達もいますし、
ほんとに全然大丈夫っす。
どうもありがとうございます、そう言っていただけると嬉しいです。
かっこつけなんかじゃありませんて!理由は上に説明した通りですが、
ほんとうに、ハサキさんの詩には、すごく感動させてもらっているんですから!
堕詩なんかじゃないです、ウザイどころか、嬉しいくらいです。
だからレスを返しているわけですし…ほんとうに、これからもよろしくです!
カーレッジ、勇気…か〜カッコええ!!(笑
変じゃないです、この題名、俺すごく好きです。
>「不協和音」
おおー、音楽を背景にした詩って俺すごく好きなんです。
…なんかすごいですね、ハサキさん、最初からすごく上手でしたけど、
最近はさらに綺麗度が増してる感じです…。
不協和音、という言葉で届かない思いを表しているところも流石だと思いました。
つーか二連目!!最っ高にカッコいいです!!やっぱり…憧れますね(w

284 :ハサキ:02/01/15 20:58 ID:aFbLMuPS
楽サン>今晩は。雪降るんですか?良いですね!!私の所なんて
雪なんて降っても霙ぐらいしか降りません・・・。本当虚しいです(苦笑)
皆さん忙しいのでしょうかね?暇人は私くらいのものなんですけどね(笑)
いつも楽サンのレスは暖かい感じで大好きです。これからも宜しくお願いします!

285 :ハサキ:02/01/15 21:20 ID:aFbLMuPS
 「eyes」

冷たい町の雑踏が私の耳を塞ぐように決めてしまって
いつもの人の喜びの構造が壊れていって
白いシーツも世の中に疲れてしまって
信頼関係も程良いほどに無くなっていって

我が目を全てから逸らし生きる事は間違っているの
我が耳を塞ぎ全てを受け入れない私は罪作りなの
全て私が悪い? 責任は誰に?
モラルなんて関係ない とにかく無償に謝りたい

我が目を全てから逸らし生きる事は間違っているの
我が耳を塞ぎ全てを受け入れない私は罪作りなの
全ては誰に? 指図できる資格は誰に?
地位なんて関係ない とにかく無償に知りたい

其の目で

286 ::02/01/16 16:35 ID:ePG2xOe+
>>284-285 ハサキさん
こんにちは。今日も雪がすごいのです…。
ハサキさんの住まいは、雪があまり降らないところなんですね。
うらやましいです…俺のところは豪雪地帯なので、毎日雪かきが大変です(苦笑
新学期ですし、やはりみなさんお忙しいのでしょう…俺とちがって(w
つーか受験生のくせにほぼ毎日ここ来てる俺って…(爆
暖かいですか!?俺のレス…。自分で読んでてひたすらうざいのですが(爆
こんなレスでよろしければ、これからもどうぞよろしくです。
>「eyes」
うわ!なんかもんのすごく共感できます!!セツナイ…。
最初の一行がとても綺麗ですね、小説の書き出しみたいです。
信頼関係も「程良いほどに」無くなっていって…ここが素晴らしいと思います。
ニ連目からはひたすら読み入ってしまいました。とにかく無償に謝りたい、この言葉が、すごく心に響きました。

287 :ハサキ:02/01/16 21:23 ID:6U5RudlQ
 「眠り姫」
世界が深い眠りに落ちるとき
人は忘れていた事実を全て思い出すだろう
機能の無くなった城の暗号 棘が無くなった綺麗な暴言
全て 全て 頭の中に流れこむだろう

世界が深い眠りにおちるとき
人は壊す事を一時中断し平和を望むだろう
貴女の眠る祭壇  薔薇色の色づいた唇
何もかも愛しく思えるだろう

世界が深い眠りに落ちるとき
時計は一瞬にして朽ち果て 全てを真っ白に染めていくだろう
止まってしまった砂時計  脈打つ事を自由にされた心臓
重い鎖から解放される時が来るだろう

そして人は
貴女という「眠りの存在」を求めるだろう

288 :ハサキ:02/01/17 16:26 ID:whiTkspw
楽サン>>でも雪国って良いじゃ有りませんか!?私にとっては羨ましい限りです!
雪かき・・・。楽しそうですね!!此処に毎日来てるのは私も同じですよ!!私も
十分鬱陶しいですよ。(苦笑)

289 :熱血 ◆LCZnOuMY :02/01/18 19:15 ID:???
>>ハサキさん
新参者です。
ハサキさんの詩最高でした。
ハサキさんはHPあるのですか?
無いのなら作って欲しいです!!
それでは…。

290 :ハサキ:02/01/19 13:31 ID:WjPOeWNa
熱血さん>>初めまして。私の駄詩を読んでくださったんですか!?本当に有難う御座いました。本当に嬉しいです。
HPは持ってません。作りたいと思うのですが作り方が良く解からないので(苦笑)。それにこんな私の詩をHPに載せるなんて、
サーバーの無駄だと思うのですが・・・(苦笑)。でも、熱血さんのコメントが素直に凄く嬉しかったです。これからもこんな私の詩を宜しくお願いします。


291 :(-△-)y:02/01/19 14:07 ID:???
いやな夢を見た
白に溺れた
空白を感じて
涙が出た

私が走る意味がないのだとしても
それでも他人を信じて走り続ける
だますとかだまされたとか言いたいのではない
自分を信じるとかそんな事訳の分からない事いうわけでもない
全部投げ出す それも馬鹿らしいから。
夢の無い夢を見た
万全になりたいという夢をなくした。

私はそれを無視した

292 ::02/01/19 14:55 ID:1sf0ptLV
二日ぶりです。少しあがってますね。
>>287-288 ハサキさん
今日は久し振りにいい天気です。相変わらず寒いですけど(つーか冬だから当たり前…
つかハサキさんのどこが鬱陶しいんですか(苦笑
詩も書けないくせにうろうろしてる俺と違って、素晴らしい詩をたくさん書いてくださっているんですから、
もーどんどん来てくださいって感じです!!(日本語…以下略
>「眠り姫」
ああ、なんて言葉の表現が美しい……(感涙
題名からしてものすごくいいです……。眠り姫…萌え(ぼそっ
う〜ん、やっぱりすごくオトナですねハサキさんは…。俺と二つしか違わないなんて信じられない…。
そして四連目!めちゃ工夫されてますね……。
それに引き換えただただすごいとしかいえない自分…ああ、稚拙すぎ(爆
まあとにかく、めっちゃ癒されました…書いてくださってありがとうです。
>>289 熱血さん
コテハンがステキ(w
俺もひたすら同意です。ハサキさんの詩はほんとうに綺麗ですよね。
>>290 ハサキさん
つーかマジで創ってください!!
創り方は俺もわからないのですが、もし創れたときは教えてくださいね!
常連になりますから!(w ……つーか俺って自分勝手(爆
>>230 (−△−)yさん(ごめんなさい間違ってるかもです…)
初めまして…でしょうか?書き込みありがとうございます。
あ〜こういう詩も大好きです!
共感できて切なくてしかも言葉が綺麗で…。
なんて言っていいかわからないような複雑な気持ちを、すごく考えて表現してあると思います。
そして最後の一行がめっちゃ効く!!切ないぃ哀しいぃぃーー(泣
うちの教師なんかの道徳だけの言葉よりも、ずっとずっと説得力があります!!
ぜひぜひこれからもよろしくお願いいたします。

さて、逝こう(爆









293 :ハサキ:02/01/19 15:19 ID:WjPOeWNa
(−△−)vさん>>初めまして。詩読ませて貰わせて頂きました。凄く共感できる詩ですね。最後の
言葉が印象的です。これからも何卒宜しくお願いします!

楽さん>>お久しぶりですね。此方も良い天気ですよ。でも私的に好きな天候は「雨」なんです。
何か心がしっとりするっていうか。学校に居るとき雨が降ったりするとずっと窓を見ていたい気持に刈られます。(苦笑)
(御免なさい私事で!)話し変わって、楽さんはだから優しいと思いますよ?私はそう思うんですけど違いますかね?
人間的に楽さんの様な人凄い憧れます。上手くいえないけどとにかく楽さんは全く鬱陶しくないです。優しいです。とにかく。
HP・・。今年、受験生なのであんまり時間は取れないと思うんで、色々其の間にHPの作り方を勉強しようと思います。たぶん凄く
淡い期待なんですけどね(苦笑)。期待はしないで下さいね!!^^:


294 :kanon:02/01/19 15:23 ID:syuPYKFc
「Rain」

雨の音 弦楽合奏 心模様
流れ去りまた生まれる 絶え間なく

知っている 僕達が共有してきた時間
そしてこれからもずっと続く時間・・・
窓の外 ゆっくりと揺れ続ける木々の姿
言葉を交わしている
ゆっくりと言葉を紡いでゆく 一緒になった日から変わらない
僕と彼女が共有する時間 そして外では雨が降り続く
時間は無くなり「今」は永遠と等価になる 
ただそこにいるだけ それだけでいい・・・

・・・雨の日はね 言葉を交わしているんだよ
樹木たちは晴れた日は黙っている 
だから雨の日に言葉を交わすんだ
動物たちは雨の日は黙っている
でも僕達は話している・・・
ひとはね・・・
とても話す事が下手な動物なんだ
だから雨の日も言葉を交わすんだよ
そして下手っていうことは いつも上手になろうとして
一生懸命ってことなんだよ・・・

あなたに見守られて眠りにつくこと
あなたがいつもそばにいてくれること
大切な人 愛している人 
雨の音 弦楽合奏 心模様
流れ去りまた生まれる 絶え間なく

295 :ハサキ:02/01/19 15:30 ID:WjPOeWNa
kanonさん>>今日和。凄く綺麗な詩です。私本当にこういう透明感のある文
大好きなんですよ。私も雨が好きです。落ち着きます。kanonさんのこの詩を読んでいると
情景が目に浮かんでくるようです。はい。宜しかったらまた詩を書き込んで下さい!

296 :ハサキ:02/01/19 17:20 ID:WjPOeWNa
「雨音」
しとりと路上に溜まったどす黒い水溜り
夜の街をあざ笑い 暗い闇夜の湿気に隠れながら
卑怯だよ 雨音はこんなにも僕を迎えてくれているのに
劣等感が僕を支配してやまないというのに
紫陽花は只笑っているだけ 雨は仕切りも無く降りつづけて・・・

黒い雲が僕の心の奥のようで 醜くて 汚くて
紫陽花は清らかなこの思いを雨に変えているから
安心していいよ 汚れるのは僕だけでいいから・・・・・





297 :ヒャク:02/01/19 17:44 ID:7AlmTWz4
「鈴の音」


おぎゃあ おぎゃあ

声をあげて生まれて
今まで生きてきた


希望の中に生まれて
絶望の中に生きていく
そんなこと
望んでいないのに
何ひとつわかってもいないのに
不幸な自分を疑わずにいる

生きる意味と誇り
せめて それだけは
知っておきたい


りん りん りん・・・

ああ
光の泣き声が
聞こえる
光が生まれる声が

聞こえる

新しい幕が
きっとあがる
微妙にぉ久しぶりです。また無駄に長い・・

298 :ヒャク:02/01/19 17:47 ID:7AlmTWz4

ギャッ 一番最後の文は詩じゃないです。。鬱だ氏のう・・

299 :親切な人:02/01/19 17:56 ID:???

大金持ちになれる方法を教えます!!!

下記のホームページを観て下さい↓
http://www.guruguru.net/auction/selleritem.php3?list=10&userid=17721

宜しくお願い致します。

300 :熱血 ◆ATu2TVMw :02/01/19 18:32 ID:???
詩も書けないくせにここに来て、しかもトリップ変えて
偽者か!?とか思われるかもしれない熱血です(爆

>>290
ハサキさん HP無いんですか、残念です。もし作るのであれば
わたくしが微力ながらもお力になりますんで。これでも知識だけは
ありますんでね(苦笑
>>291
(-△-)yさん 何か共感できそうな詩で感激しました。
>万全になりたいという夢をなくした
まるで疲れきった僕の心のようです(w
>>294
kanonさん 「Rain」イイです。
>・・・雨の日はね〜〜〜一生懸命ってことなんだよ・・・
って所は雨の日の秘密暴露ですね(w 動植物より
私たちが劣っている所は本心をさらけ出せない所だなと
つくづく思いました。
>>296
ハサキさん こっちは「Rain」と打って変わって暗い感じがしますね。
最後の一行が涙を誘います(;;
>>297
ヒャクさん 「鈴の音」は小さい時を思い出しますね(目が虚ろ)
>希望の中に生まれて
>絶望の中に生きていく
まったくそのとうりです。希望の世界に浸っていた僕らが
絶望の世界に足を踏み入れていく。今まさにその時のような気がします。

長くなってしまいましたね。でもここはまったりした空気で気持ちが軽くなります。
癒しの空間ですかね(w

301 ::02/01/19 20:27 ID:oE0sZLfU
本日二回目(爆爆爆 あがっててうれしいです。
>>293 ハサキさん
こんばんはっす。
俺も雨は好きですよ、なんか哀しい事も全て洗い流してくれそうな感じですしね。
ですが俺の住んでいる所は雨あまり降らないんです…雪ばっかりで(泣
…って書くとほとんどどの都道府県なのか限定されてしまうな…しまった(アセ
つーか俺は優しくなんかないです。こんな俺に付き合ってくださっているハサキさんの方が絶対優しいです(断言
憧れだなんて!……その言葉そっくり…いいえ、×100万くらいにしてお返しします(w
ホームページは気長に待ってま〜す。頑張ってくださいね。
>>294 kanonさん
おお、待ってました!二作目ありがとうございます。
ぎょわあ(謎) すっげえ……むっちゃくちゃ綺麗だあー(感動
雨のしっとりとした、それでいて透明感のある感じがものすごく上手く表現されていますね!
ほんとに15歳の方ですか!?信じられない…。
つーか三連目はヒキョーすぎです〜……ああ…涙が…(笑
傷ついた心(おいおい)を癒してくれる、ほんとうにあったかい詩だと思います。
>>295-296 ハサキさん
ちょうど雨の話題のあとだったのでめっちゃ効きましたよね(w>「Rain」
>「雨音」
おおまた雨だー。なんかうれしいです。
こっちはわりとダーク系ですね。かっこいい!!そして泣ける……。
熱血さんのおっしゃるとおり、最後の一行!あ〜もうダメだあ〜〜(笑
雨を哀しいものととらえてあるんですね。さすがです!
そして紫陽花を使ってあるところも……すごいっす。





302 ::02/01/19 20:42 ID:oE0sZLfU
>>297-298 ヒャクさん
わあ!お久しぶりです!!
ああああああ〜〜〜また泣いてしまうっ!!いやぁっ!!る…涙腺がっっ!!
すごく懐かしい、そして相変わらずめちゃセツナイ詩ですね…ああ…。
つーか五連目の鈴の音が……めっちゃキます……すごい……。
言葉の選び方もほんとうに巧みで……ああ、やっぱ詩っていいなあ(w
氏んじゃ嫌っすゥゥ!!なら代わりに俺が(笑
これからも来てください!!よろしくです。
>>299 親切な人さん
ご紹介ありがとうございます、ですがなんだかやな予感がするのでやめときます……。
せっかく教えていただいたのに、どうもすみません(爆
つーか俺まだ12だし……お金持ちになんか、なれなくてもいいです。
お金があるからって幸せだとは限らないし(なんも知らんやつがエラそーにゆーな、エラそーに)
>>300 熱血さん
詩が書けないのに来てるのは俺も同じです(苦笑
ですが俺は熱血さんのように素晴らしい感想を書くこともできません……(爆
俺じゃあ役立たずですし、これからもぜひぜひ感想&詩をよろしくお願いします……。
ああ……鬱だ……。




303 :ハサキ:02/01/19 20:59 ID:WjPOeWNa
凄い上がってますね!!何か嬉しいです。(苦笑)

楽さん>ああ!楽さんのレスがいっぱいですね!!何か楽さんのレスを見ると凄く安心するのは
何故でしょうか・・・??鬱にならないで下さい!!私も鬱ですから。(笑)新鮮なレス有難う御座いました♪

ヒャクさん>お久しぶりです。ヒャクさんっ!死なないで下さい!鬱なのは私も一緒です!いつみてもヒャクさんの詩は
温かくて良いです。私こういう詩ってもっとも自分自身が豊かになれると思うんですよね。ヒャクさんの書く詩は命があって素敵です。

親切な人さん>本当に教えてくれて有難う御座いました。^^:喜んでいいのでしょうか!?私もまだまだ子供ですので
もうちょっと大人になってから試しますね(苦笑)。

熱血さん>今晩和。今、HPは作る予定はないんですよ・・・(苦笑)なにせ今年は受験生なので。暇が作れないと思うんですよ・・。
嗚呼、鬱です。時間ができたら作ろうと思いますんで其のときは是非ご指導をお願い致します!はい。


304 :ハサキ:02/01/19 21:57 ID:WjPOeWNa
「友よ」
歌うからどうか一瞬でもいいから耳を澄まして
何処にでも或るような音楽だけどアナタには聞いてくれるよね
慰めの音楽をいつも私に贈ってくれたアナタは一番素敵だったよ
私が皆より遅れたペースで畔道を歩いていても黙って待っててくれた
間違っている道を選んだ私を叱ってくれたね 手を引っ張ってくれたね

私はいつでもアナタを思い出す鍵を持ってるから
寂しくないよ だからさようなら
何故なら世界は飽きることなく回っているから

アナタが私に最後に言ったこと覚えてるよ
忘れないよ 永久に有り難う
何故なら華はこの世の終りが来るまで咲き誇れるから

自分の道をどんどん歩いて行くアナタは凛々しいから





305 :(-△-)y:02/01/20 10:19 ID:???
熱血さんとハサキさんはじめまして。

ハサキさんの詩は暖かい詩ですね。
普段こういう詩にはあまり遭遇しないので(ちょっと避けてたという噂も)
目からうろこですよ、まじで。
ってゆうか、受験生なんですか。
じゃあタメか?(ワラ 厨房最後の三学期vv

熱血さん
詩がかけないなんて、自分の即席駄詩をここに載せて
恥をかく様な自分よりはいいのです(ワラ
感想有り難うゴザイマスv

306 :ハサキ:02/01/20 20:00 ID:2Juf0jLj
−偶然の糸−

赤い糸が螺旋状に絡まって抜けない日々が続いているのです
初めての恋はあなたとが良いなんて言えないけれど
傷つくのは解かってる だから待ちつづける
刃物で裂いた傷は痛いけれどあなたが私に残した赤い傷はもっと深いから
癒えなくても良いから あなたを好きで居させてください

白い羽が舞う中で傷つくのは私だけでしょうか
皆は綺麗だと目を輝かせることができているのに
涙が止まらないのはあなたの所為 だけど私はこの糸の行方を信じてる
嘘なんてことは知ってる けどこれしか信じる物はないから
糸を千切っても思いは繋がったまま在りつづける これは定めなのだから

赤い糸は尚も私の手首を締め付ける

307 :ハサキ:02/01/20 20:27 ID:2Juf0jLj
今晩和。
(−△−)vさん>>温かいですか!?私の詩!?吃驚です。^^:温かい系目指しているんですけど
どうも私が書くと暗い(ダーク)になってしまうんですよ(苦笑)だから温かいと仰って下さって本当に
嬉しかったです。有り難う御座いました。目からうろこなんて・・・^^:
ちなみに私は厨ニの女です。今年から受験生です。(−△−)vさんは受験もうすぐなんですね・・!
頑張って下さい!はい。
私、(−△−)vさんの詩の新作がまた読みたいなと思っております。駄目でしょうか?
もし宜しければまた書き込んで下さい!


308 :217(15):02/01/21 15:30 ID:rLslMc3l
友達の詩(中2の時)です。
厳しい御言葉を宜しくお願いします。


†病気†

 あなたの事を考えていて。
其れでも死にたいと思うのは。
 やっぱり病気なのかな。
あなたの事がとても好きだから。
 だから。                   †消去†
―……此の儘の状態で消えたい。
 そう願っているのは。              死んぢゃえ。
やっぱり病気なのかな。              消えちゃえ。
                        「コワレ」ちゃえ。
†反・勇者様†                 
                        ―……バイバイ……―
 レヴェルアップ。
僕は勇者です。                 貴女・貴方・貴方・貴女。
わるものを殺します。
そして王様に称えられて。             皆。
また、わるものを殺します。            皆、崩れてしまえ。

血塗れ・浴びて・赤。              †合図†

そして・また。                 弌・弐・参・肆。
 レヴェルアップ。                本日そしてまた。
「わるもの」街道まっしぐら。          出血。
                         あらあら大変止まらない。
†理想†                    痛くは無いけど。
                          痛くは無いけど。
 走って。                   ねぇ、少し、気に掛けて。
   走って。                 弌・弐・参・肆。
     走って。                翌日またそして。
眩暈、息切れ、自殺願望。                     出血。
大好きな・あなたの所ヱ。
    走れ。
空想、夢想、死想。
大好きな・あなた考え。
 死ヱ・走れ。

309 :tinngas:02/01/21 17:11 ID:igUmBv8B
ああ、あと少し勇気があったのならヒロ斎藤(セントーン)

310 :名前はいらない:02/01/21 17:34 ID:???
楽 様のコメントは良いです。お世辞ではありません。
僕は、それを詩のように読んでいます。
だって普通の詩より、よほど面白く読めますので・・。

僕は ここでも、楽 様に・・1票!!


311 :やっち:02/01/21 18:16 ID:va1FTCSP
-only-

満たされる場所を求め あてもなく僕らはもがいてた
ふたり寄り添って 哀しげに笑っていた笑顔の奥で
わかっていた
君が僕にくれた 冷たいぬくもり
もう二度とか感じれないんだと・・

君と歩いたあの道は
いつの日も変わらない風が吹いているのに
時の流れは記憶を真新しく消してしまうのか
そうだとしても
僕はまだ君を思い出にはしたくない・・・


暖かくならない冷たい毛布に包まれている
眠れるはずもなく 雨を切る車の音だけが部屋に響く
信じていた
綺麗な指先も 濡れた眼も
いつまでも変わらないと・・・

光ない心閉ざして
埋もれてしまえばまた逢えるのか
そんな哀しい期待さえ抱いて生きてゆくんだろう
このまま
いくつもの君の影と共に・・・

閉じた眼だけに 哀しいほど綺麗な君が浮かぶ
それだけで   もう何も変わらない

312 :ハサキ:02/01/21 22:25 ID:+qMmddK6
217(15)さん>>今晩和。お久しぶりですね。新しい形式ですね!!新鮮さが良いと思いました。
友達への葛藤が上手く出ていて凄いと思いました。反・勇者様っていう部分が心に来ました。これからも217さんの
詩をもっと読みたいです。(舌足らずな言葉で御免なさい)

tinngasさん>>初めまして今晩は。私頭悪いんでよく詩の意味がよく分からないんですが
なんか面白い詩ですね。これからもよろしくお願いします。

310さん>>やはりそうですよね!?楽さんのレスは私も大好きです。一つ一つが温かいですから。

やっちさん>>今晩和。初めまして!「only」って単語、私的に滅茶苦茶愛しい言葉だと思います
。嗚呼凄くやっちさんの詩を読んでいると切なくなります。とても一つ一つの言葉が綺麗です。尊敬します。
宜しければまた詩を書き込んで下さい。待ってます。




313 :名前はいらない:02/01/21 22:30 ID:???
馴れ合えばいいってもんでもないんじゃない?


314 :(-△-)y:02/01/22 06:20 ID:???
>>292
楽さん、
君は間違っている!!
間違っているぞ!!

315 :(-△-)y:02/01/22 06:22 ID:???
>>313
たまにはこんなスレも、イイ!!(・∀・)

316 :アモ:02/01/22 16:51 ID:qVfD588i
「アンストッパブル」

想いを口に しようとするほど
僕から言葉が 消えてゆく日々

あなたの為に 誰かの為に
いつでも僕は 心を泳がす

たとえこの海を 伝えられずとも
想いを止めては 終りですもの 

317 :>>楽:02/01/22 17:12 ID:???
何でも褒めりゃいいってもんでもないでしょ。
時には選別することだって必要だよ。
頼むから批判する時だけは名無しになるような奴にだけはならんでくれよ。

318 ::02/01/22 17:17 ID:Gircvm7h
>>303-304 ハサキさん
いやほんとにウザイです俺は……
だってこのスレを読み返してみたときになんか俺のだけ浮いてる感じしましたもん(苦笑
こんなレスで安心していただけるのならいくらでも……って、さすがにそれは迷惑か(爆
>「友よ」
おおー、別れの詩ですねー。そういえばもうすぐ卒業なんだなあ……(遠い目
ああ……思い出がよみがえってくるようです(笑
卒業式の日にこの詩を読み返したらきっと俺は泣くでしょう…(w
つか既に切なくて泣きそう……あああ卒業したくないーーー(泣
ニ連目の「何故なら世界は〜」という一行がめっちゃくちゃイイです!!
>>305 (−△−)yさん
俺あてでもないのにレスしてすみません(爆
つーか即席ですかアレが!!?お、恐ろしい……(笑
全っっ然、駄詩なんかではないと思います!!
恥をかくどころか、感動したぐらいです。ほんとにすごく共感できたんですから。
これからも書いてくださいぃ!!まじでよろしくお願いします!
>>306-307 ハサキさん
ハサキさんの詩はあたたかいですよ!!kanonさんやヒャクさん同様、読んでてとても心地良いです。
ダーク系のはダーク系でカッコいいですし!!
(−△−)yさんの新作は俺も是非読みたいです。つわけで(−△−)yさんよろしくです♪
>「―偶然の糸―」
はぐあ初恋詩!!ツボっす!!(w
赤い糸がテーマですねー。あああああ美しい……(w
すごい、熱い思いが伝わってくる詩ですね!!なんか今にでも物語にできそうです(w
そして題名が「運命の糸」ではなく「偶然の糸」になっているところがもう…切なすぎっす(泣
最後の一行もとても素晴らしいと思います……てゆーかやっぱ中二とは思えない(苦笑






319 ::02/01/22 17:50 ID:pK1D3A5L
>>308 217(15)さん
お友達の詩ですかー。
つうかこーゆー詩はすんごく好きです。カッコいいです!
ひとつひとつにレスを返すことはできませんが、どれもとても切実…というか情熱あふれてますね!(日本語変
ええと、「反・勇者様」が一番好きです。なんか共感できて。
……つーかこういう詩に共感できてしまう俺はヤバイのでしょうか…?(苦笑
とにかく、どれも短いのに言葉の選び方がしっかりしていて、ステキだと思いました。
つぅか全然厳しくないよ俺…。でも俺から見たらそんだけ上手いんですよ…(マジ
あなたの新作もよければ読みたいです。これからも是非よろしくお願いします。
>>309 tinngasさん
すんません!!同意しちゃっても良かですか!?(w
>>310
これほど日本語が乱れているレスも珍しいですからね(w 
ある意味とても面白いかもなあ……(哀
つーか俺なんかに一票入れちゃっていいんですか!!?
考えなおしたほうが……いや、本気で……(爆
とにかく、ありがとうございますです。これからもこのウザさ振りを余すことなく発揮していきますのでどうかよろしくお願いしますね!(死
>>311 やっちさん
初めまして。書き込みありがとうございます。
すごく哀しいのに、なにか心があったかくなる優しい詞だと思います。
俺の姉のひとりに彼氏を亡くしたやつがいるんで読ませてみたら、ウル目になってました。
俺もですが(w
三連目の描写がすごく好きです!思わず読み入ってしまいました。
詞自体に切なく、そしてあたたかい雰囲気が漂っている気がします。
是非これからもよろしくです!
>>312 ハサキさん
俺のレス……飽きませんか読んでて!?
なんかいっつも同じようなことしか書けない自分がほんと嫌になってるとこなんです(涙
ひとつひとつの詩にほんとうにそれぞれ感じてるんですけど、
言葉に表すとなるとなんか一緒になってしまって……(ああ、稚拙よのう
こんなやつのレスでよいのなら(以下同文


320 ::02/01/22 18:05 ID:zPX7QAvF
>>313
楽しいからいいんです(w
みなさんの詩を読むことができると考えただけでそりゃもう楽しみですよ!
それに俺は淋しがりやなので……(爆爆!さっさと逝け!!
>>314-315 (−△−)yさん
おわああああすみませんっっ!!でも何がですか!!?(爆
ひょっとしてハンドルが間違ってますか!?すみません俺こーゆーの作るの苦手なので…(爆
ととととりあえず謝っておきます!!ごごごめんなさいぃぃっっ!!
>>316 アモさん
おひさしぶりです!
今回のは短い詩ですね。なのになんでこんなに心に残るんでしょう……。
海、と比喩したところが流石だと思いました。
心を泳がす、という擬人表現もとっても好きです!!
なんか希望がわいてきました…。
俺もちょっと頑張ってみようと思います!(何をって?ヒミツです……って、バレバレか
どうもありがとうございました。
>>317
たしかに俺って褒めてばっかりですね…(なにをいまさら
でも、俺から見れば皆さんの詩はとっても素敵で、欠点とかはとてもじゃないけど見つからないのです…。
つーか、無いです。皆さん上手すぎです…。
参考になる感想が書けなくていつも反省はしてるんですが、やっぱりそれでも感動したことしか書けなくて…。
でも、俺は思ったことはできるだけそのまま書くようにしてるんです。
批判するときは名無しだなんてとんでもない!!
俺は俺の思ったことを素直に書きたいのです。周りの目とか、そういうのはあまり気にしたくないんです。
ですから褒めることしかしないのはそのヒトを傷つけたくないとかではなくて、
ほんとうにそう思ってるからなんです。
上手くいえませんけど…そういうわけです。

日本語がああああ(爆 しかも長いいい(爆爆




321 :ハサキ:02/01/22 18:41 ID:eYa52IZB
「例えば樹海の魚のように」

何もかもが陳腐だと思えたとき深い樹海に涙を鎮める
輪が何十にも広がり私の心を醜く歪ます

例えば樹海に泳ぐ魚のように ゆらゆらと当ても無く彷徨いたい
過去が私をじんわりと痛めつけていく 水のようにいつも溶けていたい
いつかこの身が消えていっても樹海はいつものように風に流れているから

例えば樹海に泳ぐ魚のように 何も考えないで漂っていたい
次々と五月蝿い罵倒が私を責めるけれど 水のようにいつも溶けていたい
貴方のように私は強くはないから。浮遊する道しか残されていないから

例えば樹海に泳ぐ魚のように水面を泳いでいたい


322 :名前はいらない:02/01/22 19:15 ID:???

もうーーー楽さんのレス最高!!読んで感激的におもしろーーい!
レスって言うより、その全体を詩として読んでるよーー!!
ガーンばってねーー♪♪ 次はいつ書くのーー?待ってるよーー♪♪

323 :>楽さんのレス:02/01/22 19:23 ID:???
詩より、そのレスに評価が集まるという現象は
詩板でも、じつに希有な出来事であると思われ・・(藁

324 :名前はいらない:02/01/22 19:26 ID:???
基地外粘着さんにも見習って欲しいね。

325 :名前はいらない:02/01/22 19:29 ID:???

>>323 わははは♪♪ ホントだね。同意。同意。

326 :名前はいらない:02/01/22 19:35 ID:???
>>324
激しく同意!! 基地外粘着とは
あの「詩板の悪者」の事ですよね・・。


327 :名前はいらない:02/01/22 19:39 ID:???
http://jbbs.shitaraba.com/music/bbs/read.cgi?BBS=86&KEY=1010492929
L.L.Lって奴がここで、基地外さんは見てて恥ずかしいって言ってたよ。
どうする?

328 :名前はいらない:02/01/22 19:41 ID:???
>>324 >>326
そっとしといてあげましょう・・。
あの悪者さんは、ノイローゼ だそうですよ。

329 :名前はいらない:02/01/22 19:45 ID:???
祭る?

330 :名前はいらない:02/01/22 19:49 ID:???
>>327 そっと優しくしませんか?
詩板の悪者は、現在 心の病気だ
そうですよ。悪い事ばかりする
からでしょうか?お気の毒です。

331 :名前はいらない:02/01/22 19:49 ID:???
>>327
確かにワンパターンですよね・・。
あまり言葉を知らないのでしょう。

332 :名前はいらない:02/01/22 19:53 ID:???
>>327
そいつ、この前カニ走りしながらバスを追いかけてたよ。
しかもなぜかほふくぜんしんだった・・・。
大丈夫かな?

333 :楽様に褒めて頂きましょう:02/01/22 20:01 ID:???
「ほふくぜんしん、カニ走り」

相当くたびれたバスに
それと似合いの乗客が乗る
バスの車体は上と下とで
白と青に塗り分けてある

窓側の客は、申し合わせたように
焦点定かならぬ目で街並を見る
通りにあるもの一つ一つが
意味から切断されていく

うっかり突っ立ってたもんで
巻き添えを食っちまった
俺の「意味」が

そうはさせじとカニ走りで
バスを追いかけていく
なかなかやるじゃないか、俺の意味も


334 :楽様、クイズもお願いいたします:02/01/22 20:07 ID:???
「幻想デリバティブ」

壁に向かって つぶやくのと
荒野に向かって絶叫するのと
一体、どっちが
上等なんだろうな

見込み違いも はなはだしいと
今では言わざるを得ないのだが
自分を変えるよりは
簡単なことに思えたのだろう

世界を成り立たせているのが幻想であると
証明できれば、世界は意のままに
姿を変えるはずだった

クエッション NO.1 さて私は幻想かな?
みぞれが、曇った窓が、遠吠えと犬小屋が
入れ替わり立ち現れる


335 :名前はいらない:02/01/22 20:08 ID:???
基地外のくせにいい詩を書くんだ。これが。

336 :ハサキ:02/01/22 20:10 ID:eYa52IZB

313さん>>まあ・・・そういうものですかね!?

(−△−)vさん>>あ!楽さんが間違えたのは顔文字のvの所でしょうか!?間違ってたら御免なさい。

アモさん>>今晩和。短いのに全体がまとまっていてとても良いですね。可愛い詩だと思いました。
女の子らしさが伝わってきます!!

317さん>>けして褒めている訳ではないと思いますよ^^:楽さんは思いのままに意見をレスして
下さっていると思うので。楽さんのレスがあるととても和やかになるのは私だけでしょうか?

楽さん>>そんなに気になさらないで下さい〜。全然飽きませんから。楽さんのレスは素敵ですから。







337 :アモ:02/01/22 20:55 ID:???
(出発)

僕の行く手を 遮るものを
誰かが 何かが 先回りして
いつも完全に 敢然と叩き潰す 
内側に潜む アナーキーさが
余計な御世話と 舌を出す

やがて ようやく

僕の行く手に 遮るものなく
誰かが 何かが 意味などなく
そして決然と 決戦を挑む
内側に潜む アナーキーさと
右手の白いグレッチで 僕は

傷つき、返り血を浴び
救い、裏切り
喜び、悲しみ
立ち止まり、振り返り

 むしろ守る為に
傷つくも倒れない戦いを



338 :(-△-)y:02/01/22 21:07 ID:???
楽さん、ハサキさん>
>>292の自分に対するレス、違う…リンクが、違う…ある、よ…?」
言いたかったの(´Д`)はっきり言えって?
あ、ハサキさん・・「(-△-)y」←ここはYです(笑
このスレ2ちゃんなのに優しい人ばっかりですね


新作、、、(゚△゚)ンー



339 :(-△-)y:02/01/22 21:42 ID:???
「雫」
朝の圧に雫が浮かぶ
空に舞い上がり空高く 
"これで自由だ" 叫んだ直後
どうやら貪欲な木々の唱う "自由と共存"
呑気な都会のカラスの唄う "安易な公約"で
その雫は縛られ朽ち果てたらしい

自らの愚かさを改めて知り
自らの"在るべき場所"を離れたその滑稽さよ
雫は生涯を恥ながら散った。
一つの最期を迎えるのには 若すぎた

**************
ああ、ダメだ・・・ダメだ・・!!
ってゆうかこんなの詩じゃない(>△<。)ふぇ
これからもずっと私に期待はしないで下さい。

340 ::02/01/23 17:55 ID:pRKOhcrX
こ、このものすごいあがりようは一体……(アセ 一日で20個ですか…すごい…。
>>321 ハサキさん
ぎゃあああただでさえ涙腺が弱っているのにトドメですかああああっっっ!!!(狂
だめだああもう……ニ連目の最後の行で完全にやられましたああ(壊
樹海の魚、という表現がもう素晴らしすぎです〜。
そしてめっちゃ共感できました。ああイカン……涙が止まらないぃ(爆
>>322
違う意味でやっぱ面白いのかもしれませんね(w
ここまで言葉の狂ったレスもないでしょうから……(爆
俺のレスを詩として読んでるですって!?とんでもない!!
つうか時間のムダですよ!!(爆
ほんとに……役立たずゴミレスですみませんん(アセ
>>323、353
つうか俺のこんなクズレス自体が実に希有では?(w
…っていうかちょっと待ってください!!いくらなんでも詩よりレスに評価が集まってるなんてことはないでしょう!!
つうかこんなレス読みたくもないですよ俺だったら(爆
こんなの読んでる暇があったら皆さんの詩をどんどん読み返しましょう♪(爆 泣けますよ(w
>>324、326、328
きちがいねんちゃくさん?だだだ誰ですそれは?(爆
つうかたとえ誰だとしても、俺みたいなやつ見習わせたらこの板が滅んじゃいますよ!(死
>>327、329-332
つうかこの詩板に悪者なんているんですか?俺以外で(爆



341 :名前はいらない:02/01/23 18:00 ID:???
タヌタヌと基地外粘着はもう友達なのか?(爆

342 :ハサキ:02/01/23 18:19 ID:QRM+L5Is
アモさん>>リズム感が合って良いと思います。アモさんの詩は読んでいて共感できることが
多いです。何故でしょうか?

(−△−)yさん>>あそういう意味だったんですか・・すいませんでした。ずっとvだと思ってたんですよ(苦笑)
本当にすいませんでした^^:。詩拝見させて頂きました。全然駄目じゃないですよ?ええ。
私は(−△−)yさんの詩好きですし・・・。寧ろ期待しています!!なんかこの詩を読んでいると
私の愚かさが分かるっていうか・・・。考えさせられますね・・うーん・・。

楽さん>>凄い上がってますよね!?私も吃驚しました。楽さん涙腺弱いんですか!?
私もこのごろ涙腺弱いですよ(苦笑)。結構哀しいこととかあったので。

343 ::02/01/23 18:32 ID:G4+lBmgS
>>333-334
はあ…俺なんかでよろしければ(苦笑
>「ほふくぜんしん、カニ走り」
あーこれ前にゆりさんのスレで見ました!49さんでしたっけ?たしか…。
つーかこの詩は前からかなり気に入ってましたよ!
なんかその場の情景が見えてくるようで!(w
ニ連目の下二行がもうとてつもなく気に入って!!
その後ずっとこの方の詩を探してたんですが見つからなくて……。
この方の詩はほかにはないのでしょうか…。あったら教えていただけませんか?
>「幻想デリバティブ」
これは初めてです!おおお〜カッコいいですね。
なんかこの方の詩はぜんぜんクサい感じがしないのですきです。
三連目とか、こういう表現ができる方ってすごいと思います!
ええと、あなたは幻想ではないと思います。ちゃんとここに生きていて、こんな風に素敵な詩を書いているんですから。
……とか一応答えてみますけど スミマセンなんか全然ズレてますね……無視したってください(泣
ともかく俺はこの方の詩がもっと読んでみたいです。
>>335
基地外ってこの方のことなんですか!?こんなにいい詩を書く方が(涙
つーかいったいどんな方なのでしょう?一度でいいからこの方と話してみたいです。
>>336 ハサキさん
こんなレスでよろしいのですか!!?なんてお優しい……(感
これからもこんなやつですがどうぞ付き合ったってください(苦笑


344 ::02/01/23 18:37 ID:G4+lBmgS
>>337 アモさん
うわ!!すんっげえカッコいい詩ですね!!
思わず見惚れてしまいました…。あああ〜……、かかかかっこいいい……。
一連目と三連目の対比の仕方もものすごく上手いと思いました!!
そしてなによりラスト……ああまた泣いてしまううう(爆
俺もいつかこんなカッコいい詩が書きたいです!ええ…いつか……いつの日か……十万年後くらいには(爆
>>338-339 (−△−)yさん
り、リンク…………ってなんですか!?(爆爆爆
すみません…パソコン歴まだ浅いので用語とかよく知らないんです……。
とととりあえずやっぱり謝っておきますうぅぅ(爆
たしかにこのスレは優しい人ばっかりですよね。俺を除いて(w
>「雫」
うわあうわあすげえええっっ!!ううううう上手すぎぃぃっっ!!
言葉の使い方が巧みすぎますよおおお!!す、すごい……まじ、べんきょになります…。
括弧内の言葉がどれもほんとうにかっこよくて素敵です!
とくに自由と共存なんてのは俺の最も好きな言葉だったり……。
つうかとにかく上手すぎです!
さらに期待度が高まりました(w
これからもどんどん書き込んでください♪
>>341
さあ…。それより俺は基地外粘着さん?の行方が知りたいです。
>>342 ハサキさん
めっちゃ弱いです(爆
つうか皆さんの詩が感動させすぎなんです(w
ほんとに、このスレ来て俺は何回泣いた事か……(w


……なんかいつにも増して壊れてますね俺。すんません(苦笑





345 :ハサキ:02/01/23 18:54 ID:QRM+L5Is
「Guilty」

この手首に巻きつく鎖は何時私を許してくれるのでしょうか
無実を信用してくれないのは解かってる 皆が皆信じる事に幕を降ろしたから
だから敢えて私は有罪になる権利を得た
I dont win a conviction
神は私に勝ての一言を残し去った 胸の十字架が酷く痛む
お願いこの罪を私から取らないで 私を証明するものはこれしかないから

朝焼けが鉄格子の間から漏れていく私の頬を刺して
私だけの罪よ 美しくなれ



346 :kanon:02/01/23 22:35 ID:lcnJUqfd
「ADIEU...」

低い堤防の向こう側は砂浜のその向こうは海
丘陵地のカフェを型取った広いテラス
白色に統一したテーブルと椅子
狭い草地の真中に建つこの白いログハウス
開店は十一時
開店前のこの時間は一日の中で一番静かで落ち着く時間
店の中で動いているのはシチューと珈琲の湯気だけ

いつも決まって海の見える窓際の席にその少女は
晴れた日も雨の日も 平日も休日も
店が休みの時以外は殆どやって来た
何もせず珈琲一杯を頼み一時間窓際に座って海を眺め帰って行く
彼女の好きそうなレコードを選ぶのが毎日の楽しみ

「やあ、いらっしゃい。」

彼女はいつものように
少しばかり振り返り小さく微笑んでまた視線を海へと戻す
規則的な波の音と微かな海風が静かに彼女の髪を揺らした

波の音が静かに響いていた
海は今日も穏やか
午後の陽の光が波立つ海面に反射して澄んだ音楽を奏でる
時折 浜辺の少年達の声が乾いた打楽器の音の様に響く

そう 
此処はこの海が一番綺麗に見える場所
店の中にはソウルの甘い歌声が響いていた


347 :アモ:02/01/23 23:34 ID:???
「律動」

浜辺をサクサク 後ろ向き歩き
時計がチクタク 時を刻むけど
波が僕らの 音を持ち帰る

 完璧じゃあないけど
  とても静かだ

浜辺でパチパチ 焔が揺れる
僕等はコソコソ 囁くけれど
波が僕らの 音を持ち帰る

 完璧じゃあないけど
  とても静かだ

朝には波が 殆どなくて
僕等、堤防で 寝惚けたままで
不意に自分の 鼓動耳にする

 完璧じゃあないけど
  まあ、力強く

「100kmだって走れそうです」
君がそう言って さあ、幕が開く


348 :タヌタヌ ◆TANU2zto :02/01/24 01:06 ID:???
>>楽
>さあ…。それより俺は基地外粘着さん?の行方が知りたいです

多分、普段、基地外粘着さんが何をしてるのか知ったらがっかりするよ。
おいらの周りをよくうろちょろしてるから見てみるといい。
文体が特徴的だからすぐ見分けられるようになると思う。
この前は猪木のスレで頑張ってた。

ちなみに粘着さんの詩をコピペしたり、批判するときは名無しになるような
人にはならないでね、って言ったりしてたのはおいら。
ごめんね。

349 ::02/01/24 11:46 ID:TH+4Nk8+
今日は創立記念日で休みです。つーか昼間っから何をしてるんだ俺は……(爆
>>345 ハサキさん
おおお今回のもカッコいいですねー!!
しかも英語ですね〜相変わらず名詞に惹かれまくりです……(w
神とか十字架とか出てくる詩ってすんごい好きなんですよ!ああ憧れるぅ(w
私を証明するものはこれしかないから……ってところが、もうすっごく切なくて泣きそうでした(爆
なんか「偶然の糸」の後に読むとさらに美しさがひきたちます……あああすごいー。
>>346 kanonさん
うわあ〜小説みたいですね!!映像が見えてきます(w
kanonさんの詩は表現が音楽的ですね!すっごく綺麗で俺は大好きです!
そして自然の描き方がとても美しく……。まるで心を癒してくれる森のようです(意味不明
五連目の情景描写がとにかく素晴らしくて感動いたしました。
これからも俺の荒みきった癒してください(爆
>>347 アモさん
きゃああああああこういうの大好きだああああああっっ!!!(狂
擬音語や擬態語入ってる詩大好きなんです俺わぁぁぁっ!!
いやもうなんて言っていいかわからないくらいとにかくこの詩は好きですぅぅ!!
こういうのをずっと書きたかったのです俺!!既に無理だと気付きましたが!!(爆
もうこれ以上つついてはいけないくらい、完成度の高く、さわやかな詩だと思います!!
>>348 タヌタヌさん
あら、そうなんですか。タヌタヌさんの周りにおられるのですか。
文体……そういうの見分けるのは苦手だったり(哀
なんにせよありがとうございます!のんびり探してみたいと思います!!
何故謝るんです!?俺はあのコピペすっごくありがたかったですよ!
317もタヌタヌさんだったんですね。大丈夫です、名無しにはなったりしません。
色々ありがとうございます。ところでタヌタヌさんはもう詩は書かれないのですか?
残近線さんだったころのあなたの詩がすごく好きだったんですが!




350 :ヒャク:02/01/24 16:01 ID:P9BjibOk
感想くれた方々ありがとうございましたー。まだ死にませんYO(藁)

『終末へ』

何もかもが終わっていく
僕たちはそんなに大きくないけど
僕たちはそんなに弱くないよ

ありがとうございました
僕たちが生き延びることができたのは
きっとこの地球にいた皆さんのおかげだった

何もかもが終わっていく中
自分のこと考えずに
他人のこと考えるのは
難しいだろうけど

生きるのが楽しくてしょうがなかった頃に
戻りたいな
なんて
つぶやきながら僕たちは生きていくのだろうけど

全ての者への愛しい思いを胸に抱いて

何もかもが終わっていく
僕たちはそんなに大きくなかったけど
僕たちはそんなに弱くはなかった

351 :名前はいらない:02/01/24 20:07 ID:ZUPyi4E/
http://www.geocities.co.jp/Milano-Killer/5537/gss.html

352 :(-△-)y:02/01/24 20:14 ID:???
詩の批評・感想書くの苦手なんだよなぁ・・・(アオジル
大したことかけねぇな・・・

ハサキさん>
英語の部分「(=△=;)ヤバイエイゴヨメナイ」でしたが、とっても格好いいです。
少しだけアングラな感じな感じですね(自分がゆうか

kanonさん>
まるで素敵な小説を読んでいるような気分になりますね。
雰囲気が(・∀・)イイ!!世界の終わりなら真夏の海辺♪

アモさん>
リズム感があってとっても読みやすいですね。
秀作です、まじで。サワヤカでいいです。

楽さん>
気にしないで(笑)
リンクっつうのはぁ、まぁクリックする部分のことです。
あと、あたしを褒めても何も出ません・・・(笑)



353 :(-△-)y:02/01/24 20:21 ID:???
ヒャクさん>
死を題材にした詩、とても素敵です!!
さよならぁ〜全ての物を〜♪
え?何この歌詞って?ヤーング!!
********


さーて・・・書くかな・・・(-△-;)

354 :(-△-)y:02/01/24 20:35 ID:???
笑っていたはずの 大きなヒマワリ
夏の終わりを感じ、 己の行く時を知り 静かに消えた

無知な真夏のセミは 淀みの中の悪意に押しつぶされ
夏の逝くと同時に、  果てた

全てから逃げた僕は
絶えず腐った水をねだる
己の愚かさ 其れを知りながら
気付かぬ振りして微笑んだ

*****
ポッ(*゚Д゚)恥ずかしいぞゴルァ!!

355 :ハサキ:02/01/24 22:05 ID:Cro9KRUK
皆さん今晩和。
kanonさん>>楽さんの仰る通り情景が浮かんできますね。美しく綺麗な表現には
毎回、脱帽してしまいます(苦笑)

アモさん>>なんかアモさんの詩は私的に癒されるんですよね。何故でしょうか?
擬態語の使い方が上手く活用されていて凄いと思いました。

楽さん>>創立記念日だったんですか。良いですね。私の学校は創立記念日で学校が休みに
なることはないんですよ(苦笑)今時間が凄く欲しくて悩んでます。小説も書きたいし、勉強も
ゆっくりしたいし、友人とも遊びたい。色々あるんですけど、とにかく時間が足らなさ過ぎます。
時間配分を考えているんですが、私には無駄だったようです(笑)

ヒャクさん>>今晩和。いつも思うんですけどヒャクさんの書かれる詩って色んなジャンルを
こなしていてとても毎回読むのが楽しみです。これからも詩を読ませてください。

(−△−)yさん>>嗚呼あんな詩に評価して下さったんですね!?というかすいません!英語の部分
これからはもっと勉強してきます(涙)英語私、大の苦手なんで・・・。本当にすいませんでした。
恥ずかしくないですよ!!凄く夏が恋しく思えてきました。良い詩です。ちょっと暗いのも
良い感じです。

356 :ハサキ:02/01/24 22:21 ID:Cro9KRUK
「黒」
暗い湖を取り囲んだ森の木々達
朝が来たというのにずっと闇の中
まるで心を閉ざした僕のように まるで堕落したこの世界のように
名も知らない鳥が湖の上を滑っていく
あの鳥は何を考えているのだろうか あの湖に呆れているのだろうか

泣き出したようにこの森に自然の涙が降り注ぐ
空はもっと暗くなっていって 湖の水面の水草も沈んでいって
自然は何も知らない 僕は全てを知っている 
何故なら僕は全てを知って全てをなくした人間だから

何でも裏表があるなんて知ってるさ
黒い世界を僕は何回も見てきたさ 抜けてきたさ
痛い思いをしてまで我武者羅に只走った僕は愚かなんだろうか





357 :名前はいらない:02/01/24 23:52 ID:YRz2DaxT
何時ものように食う、眠る、遊ぶ、考える
何年も変化も無いように感じる
適度な食事と運動を心掛けて
そうやって平凡と安楽を求めてゆく

年をとってきて皺が増えてきたら
渋みも増してくる 髪の毛は減っていく

パイロットの夢を捨てたのは何時だろうか?
欲しかった玩具も今は我慢出来る

無邪気な心は思い出の中だけで
惨めな思い出は旧友の中だけで
こんなんじゃなかった 心は熱かった
ロックが好きだった 毎日燃えていた

初めて自分の城を持って
自分の存在を確かめる
何も無くて不安に思うなら
緑を一つ買って来よう

子供の頃なら知らないで夢を見る
素晴らしい世の中を 喜びの世の中を
誰しも思うだろう 苦労を身に付けて
体が衰えて 全て解るだろう

子供の心を持ち続ける 朝を告げない鶏よ
時代の大きな波の中で どれだけの役に立てるのだろう
始めはそんな事も思うが 痛くないように生きていく
泥に塗れた雨蛙は人に判らぬように生きていく
人生に疲れた負け犬は少々の垢で生きてゆく
人間に恋をした河童は水を欠いたなら死んでゆく

358 :すぅ:02/01/25 10:14 ID:093mkp7d
皆さん本当に素敵な詩を書かれますね☆
かぐらサンの詩も読んでみたいですー☆



359 :気だるい主婦:02/01/25 12:20 ID:qTuz/Ghe


    馴 れ 合 い は 脳 に よ く な い ざ ま す。



360 :あっ!運動 ◆RTYqj0E2 :02/01/25 14:09 ID:???
曲は作るが詞が書けない者です。
よろしくお願いします。

A┏□〜□□〜 □〜□□〜
 ┃□□□□□□□□
 ┃□〜□□〜 □〜□□〜
 ┗□□□□□□□□

B┏□〜 □□□□□□□
 ┃□〜 □□□□□□□
 ┃□□□□□ □□□□□
 ┃□〜□〜 □□□
 ┗□□〜

MAIN┏□〜□〜□〜 □□□
    ┃□□□□□□  □□□□〜
    ┃□〜□〜□〜 □□□
    ┗□□□□□□  □□□□〜

A
B
MAIN
MAIN
MAIN’
MAIN’

個人的利用ですので
外部に公開、利益を得るなんて事は
一切ありませんので
詞をくれてやるぜという方おながいいたします。

361 :アモ:02/01/25 14:55 ID:???
楽さん等今までレスつけてくれた
人たちは今までどうり。
 そして、馴れ合いは良くない
というかたがたは、(僕に限って)これからビシッと
マイナス面を指摘してください
もともと、批評とはそういうものだしね。
わたしはこうすると言いと思う等の具体的意見
があると分り易くて、思わず微笑みます。


362 :ハサキ:02/01/25 18:55 ID:2jWwaGTB
357さん>>初めまして。詩拝見させて頂きました。こう何と云うか人が衰えていく
様子を上手く表していらっしゃるのが素敵だと思いました。言葉をこんなに活用できるなんて凄いですね。

すぅさん>>本当皆さん凄いですよね・・・!!本当に脱帽します!!楽さんの詩、私も読みたいです。

気だるい主婦さん>>馴れ合いは脳に悪いんですか!?知りませんでした。すいません馬鹿なもので(苦笑)
私も何かいけないことがあれば指摘して下さると嬉しい限りです。

あ!運動さん>>難しいですね(笑)・・・!!どんなジャンルをお求めになっているのですか?
もっと聞きたいです。

アモさん>>今晩和。というかアモさんって男性だったのですか!?ずっと女性の方だと思っていました。
すいませんでした。本当に(苦笑)アモさんの意見に私も同意致します。はい。でも指摘を受けるのは私もだと思います。





363 :古童:02/01/25 19:03 ID:???
>>360
その話のります。
歌詞を書いたことがないので。
イメージや対象など、できるだけ細かくお聞かせ下さい。


364 :ハサキ:02/01/25 19:25 ID:2jWwaGTB
「美しいと思えること」

窓辺に咲いた百合の花 気高い様子はまるで貴女のようで
色とりどりに咲いた結晶が鈍く輝いて壊れて蘇って消えていって
僕に残されたものは何もなくて誰もいなくて真っ暗な闇の中に取り残されて
こんな僕にも貴女がいるというのにこの眩暈は止らない思考回路も壊されて

美しい物に囚われた囚人の僕は
ずっと下を見つめていて涙を流す
時に貴女を思い出し手元の鏡で月光を照らす
美しいと思えることが貴女にあるように

美しいものに心を奪われた僕は
開きもしない扉を只何回も叩くんだ
明日などこなくて良い貴女がいるから
美しいと思えることが貴女にあるように











365 :あっ!運動 ◆RTYqj0E2 :02/01/25 21:49 ID:???
ハサキさん、古童さん
早速のレスありがとうございます。

詞ってあまり具体的に注文すると
いけないものなのかな〜と思ったので
何も書かなかったのですが、
やっぱ、テーマは無いと難しいですよね(汗

なので、見つけてきました、写真です。
直接リンクが張れないみたいなので、
1. ttp://dbgwp.yomiuri.co.jp/ へ行って
2. 写真館
3. 詳細検索
4. キーワードに「名古屋市中村区」
  撮影日が2001/01/09〜2001/01/09
5. 出てきた写真がテーマです。

かなりややこしいですが、なんか
個人的にぴったりなイメージの写真だったので、これにしました。

なにとぞお恵みを…(´Д`;)ハァハァ

366 ::02/01/26 10:22 ID:w6biEs64
こにちわ。一日振りです。またひとつひとつにレスを返していくつもりなのでウザくなります…(爆
最初に謝っておきます(爆 スミマセン……。
>>350 ヒャクさん
よかったああああ、まだ死なないんですねー。安心です。
つーかまたしても朝っぱらから俺を泣かせてくれましたね…(笑
こーゆーのもすっごくツボにはまるんですよー…ああだめだ読み返すたびに涙が…(笑
もし自分が死ぬときにこの詩を思い出すことができたら、きっとさらに泣いてしまうでしょう…。
特に3〜5連目があ……。あと一連目と六連目の対比も…。
とにかく感動いたしました。心のタイムカプセルにでも入れておこうと思います(意味不明
>>351 
おおサイト紹介(ご自分のサイトでしょうか…?)ですね!ありがとうございます。
素敵な詩ばかりですね!「風のぬくもり」と「宝箱」と「夢のかけら」が特に気に入りました。
あと「生命」と「ボく」と「二十歳の翼」と……数え上げればきりがないです(w
読んでいるうちに元気が出てくるあたたかい詩ばかりですね!
これからもこーゆーのたくさんのっけてください!
一月三十日の更新日も楽しみに待ってます(w
>>352-354 (−△−)yさん
いや…俺よりもずっと鋭い感想をとても簡潔にまとめていらっしゃる…。
こーゆー感想だとすっごい役に立つんですよね…。……俺は!俺はぁ!!(爆
>あたしを褒めても何も出ません…。
何も出ません、て!!そんな恐れ多い!!
俺は読ませてもらっている立場ですし!
あ、でもあなたはほんとうに上手いと思いますが!!言葉の使い方とか恐ろしいくらいです(w
つーか俺は詩を書いてくださること以外何も望みませんよ!!(望んでんじゃん…
>詩
ややややっぱすんごく上手じゃないですか!!
夏の終わりの哀しい感じがすごくよく伝わってきました。
言葉の使い方も相変わらず綺麗で……ほんとに、参考になりますです。
こ、これで恥ずかしい、と!?俺にとっちゃあひたすら憧れモンですが!(w
一、二連目の、ヒマワリやセミがいなくなっていくことの表現の仕方がまじで秀逸だと思いました。

……関係ないですけどあなたの作る顔文字がめっちゃカワイイです……(w









367 ::02/01/26 10:49 ID:bwaY35Vu
>>355-356 ハサキさん
ハサキさんも小説等書かれるのですか!すごいですねー。
ハサキさんの美しい文章で書かれた物語……ああ、読んでみたいです(w
>「黒」
ダーク系ですね!淋しい詩なのにどこかあたたかい感じがするのはやはりハサキさん特有の「雰囲気」の力でしょうか……。
なんかファンタジー小説読んでるみたいです。背景の絵が見えてきます(w
森という言葉にどうしようもなく惹かれてしまうのはやはり俺が青森の人間だからでしょうか…(ああ、言ってしまった・爆
やはり二連目の雨の表現が好きです。そういえば今日は久し振りの雨…(関係ねえ
>>357
あああ〜こういう詩も好きです!今の俺はまだ子供なので、衰えていく気持ちというのはあまりよく想像できないんですが、
もし大人になったときこの詩を読んだらきっと俺は泣くほど共感してしまうでしょう…。
なんていうか、きっと厳しい世の中を生きてきた大人の人にしか書けない詩だと思います。
最後の三行はガキの俺にでも涙を誘います(w
>>358 すぅさん
ほんとに皆さんの詩は素敵ですよねー。
つーか俺が詩書いたらそれが汚れてしまうんですって!(爆 なのでやめときます……。
>>359 気だるい主婦さん
おおまた会いましたね!(蓮さんスレに書き込みをしてきた後なのです)
馴れ合いは脳によくないのですか。
でもまあ俺の脳味噌は既に枯れ果てているんで多分これ以上退化はしないでしょう(爆
>>360 あっ!運動さん
曲作られるのですかー。俺もたまに作ったりはするんですが駄作ばっかりで……(アセ
あ〜、なるほど!!だいたいどんなメロディか分かりました!!
音程までついて頭の中に流れてきます…(w
すごくイメージしやすい曲だと思いますー。すごいなあ…。
ぜひ、どなたかに歌詞をつけていただきたいです。





368 ::02/01/26 11:07 ID:bwaY35Vu
>>361 アモさん
大した感想が書けなくてほんとうにスミマセン、毎度毎度……(アセ
具体的意見も言えないし…………(爆 ああ、俺の存在価値ってゼロじゃん…むしろマイナスか…(哀
それでもやっぱり感想は書きたいので今まで通りでいかせてください……(スミマセン…
>>362、364 ハサキさん
いやだから俺の詩をのっけたらスレが腐ります……(爆
俺は皆さんの詩を読んでるだけでいいのです(w
>「美しいと思えること」
ううううう美しすぃー……(謎
どうやったらこんなに綺麗な言葉を使えるようになるのでしょう!?ひたすら驚きです。
やはり美しいものを見たり聴いたり読んだりしているからなのでしょうか……。
一連目特にすごすぎです!俺がこんなのを書こうと思ったら軽く十億年はかかりますね(w
ひたすら美麗の一言です。うなーーーー(謎
>>363 古童さん
新しい企画ですよね。俺もやりたいですがあいにく作曲の才能にも恵まれなかったようなので…(哀
影から?応援しています。がんばってください♪
>>365 あっ!運動さん
あーよかった、イメージ通りでしたー。
なるほどなるほど!素敵な曲になりそうですね。
ぜひ皆さんに詩をつけていただきたいです。
つわけで皆さん、どうかどうかお恵みを!!(w


……何故俺のレスって下がこんなに空くんでしょう……。


369 :トイレ博士:02/01/26 15:05 ID:???


14歳で詩なんて書くなよ ぼけちゃうよ




370 :ハサキ:02/01/26 20:04 ID:jQD6gHfF

あ!運動さん>>検索してきました。間違ってるかも知れないので質問して良いですか?
検索して出てきた写真というのは「ジベタリアン」の写真ですか?返事お願いします!

楽さん>>今晩和。楽さんのレスがいっぱいですね!!読むのが凄く楽しかったです。今日こちらも
雨でした。でも私は雨が好きなんで少し嬉しかったです。今日は友達と家で試験勉強してました。
実力テストが近いので・・。(苦笑)あ一言付け加えて戴きますけど私は美しいものを聞いたり見たりしていませんよ^^:
只美しいものや綺麗なものに憧れているだけなんです。生意気なこと言って御免なさい。
青森にお住みになってるんですか。私は兵庫県の神戸に住んでます。遠いですね(苦笑)

トイレ博士さん>>初めまして。もうボケてると思うんでもう再生不可能だと(笑)




371 :ハサキ:02/01/26 20:38 ID:jQD6gHfF

誰かが知っている
私の本当の居場所を 貴女の愛すべき人を
遮るものの無い世界を 僕のこれからの生きる術を

神は知っている
この世界が長くないと 机上での争いが絶えないと
一人一人が自由を勝ち取る事を 何回も繰り返す輪廻転生を

自分は知っている
貴女を愛していると 自分は馬鹿な敗北者だということを
正直な言葉が僕に汚されていることを 今までの傷が癒えていないことを

貴女は知っている
僕が常に滅茶苦茶な生き方をしているという事を 僕が弱い人間だということを
世の中の矛盾が僕と貴女に降りかかってくる現実を 僕が貴女を愛しているということを

世界は知っている
運命を乗せた希望在る予定の未来を 平等には進まない物事の起こり方を
世間から見捨てられた僕と貴女を 弱肉強食の厳しい草原の中を

何処かの誰かに僅かな幸せを
偉大なる神に僕の語呂合わせの生き様を
自分にもう一度掛け声を
貴女に溢れんばかりの花束を
世界に歪んだ夢の破片を

僕は望む








372 :(-△-)y書き逃げ:02/01/26 22:32 ID:???
「無能」
容として見分けるべき物を
川に流してごみとする
無能の烙印を押された ごみが流れ着く先
川辺に流れ着いた ごみは応えない 笑わない

口にも出せないジレンマと 
恥だけ晒す不孝自慢
叩き壊す事が出来たとしても
それをなくすことは出来ない
かけらはまた直ぐに手をつなぎ
自分の心を縛って離れる筈がない
君は喋らない 怒らない

373 :あっ!運動 ◆RTYqj0E2 :02/01/26 23:39 ID:???
>>370ハサキさん
おせわになったおります。
そうです!
なお、本文、サイトの趣旨とは無関係ですので…
この絵から存分に膨らましていただいて、、、

>>368楽さん
はじめまして!
曲調はですね〜以外とダンサナブル(?)なんですよ
でもメロディーは切ない感じです。

374 ::02/01/27 10:23 ID:N+mgdk0q
>>369 トイレ博士さん
そですかね?若いころでないと書けない詩、というのもあるのでは。
少なくともここにいる方たちはボケたりはしていないと俺は思います(苦笑
>>370-371 ハサキさん
いやいや憧れにしてもなんにしてもとにかく美しいものは美しいんです!>ハサキさんの詩
俺は五日後に推薦試験がありますが(オイ
多分落ちるので(倍率が高いのです・汗)一ヵ月後の本番で頑張ります!(爆
神戸ですか。昔大地震があったとこですね。…遠いですね(哀
>詩
…………………………。(あまりに脱帽しすぎて言葉にならない
…す、すごいですね……。いやハサキさんが素晴らしく上手だということは知ってましたけど…。
あの…カッコよすぎなんですけどっ!!(おいおい逆ギレかい
こんなん1日で作っちゃってるなんてバケモンですよ!(w
五連目までは同じ形式で最後だけ変えてあるのですね。
最後の二連がとてつもなくかっこよくてもう……ひたすら感動です。
>>372 (−△−)yさん
書き逃げっすか(w いえ書いてくださるだけで幸せです(w
つーかやっぱめっちゃくちゃ上手いですよーー!!!比喩カッコよすぎてもう…(感
そして読んだ後はやっぱり切ない気持ちに浸っている、と……(w
「ごみは応えない 笑わない」と「君は喋らない 怒らない」の対比がめちゃ素晴らしいと思います。
無能の烙印……なんかごみのほうに共感してしまう俺(w
すっごいですねー……。書き逃げでもいいんでこれからも是非よろしくです!(w
>>373 あっ!運動さん
どうも。ダンサナブル……良い例えですね(w
そう確かに切ないですこのメロディ……昨日ここに来てから頭の中でずっと流れ続けてます(w
けっこう当たってたようで安心です。


375 :ハサキ:02/01/27 12:22 ID:Ct/hMiPs
(−△)

376 :ハサキ:02/01/27 12:32 ID:Ct/hMiPs
すいません上のレスは間違いです。すいませんでした!

(−△−)yさん>>書き逃げですか(苦笑)こんな良い詩なのに・・・題名が私的に凄く好きです。
私も楽さんと同じで「君は喋らない 怒らない」って云う所が格好良いと思いました。はい。新作待ってます!

あ!運動さん>>合ってたんですねー!良かったです。難しいテーマですね。私で宜しければ無い脳みそをフルに使って考えてみます(苦笑)

楽さん>>推薦試験頑張って下さいね。諦めては駄目ですよ!!^−^!!私も試験頑張るんで(苦笑)いつも私の駄詩なんかで感動して頂いて嬉しい限りです。(涙)
本当にいつも有り難う御座います。



377 :kanon:02/01/27 13:21 ID:aXEO+i3d
「そして旋律だけが残った」

あの人はいない

陽の光がとても明るい
波の戯れ 光が水面に反射してまるで宝石
決して手に取ることは出来ない宝石
永遠に手の届かない宝物
振り返ると白いワンピース姿のあのひとがいる
微笑む
「砂、熱いわね。」
手に靴を持って裸足で砂浜を歩いている
歌が聴こえてくる
・・・夏なのに秋の歌なんて可笑しいよね・・・

なんて
でも繰り返しその旋律を口ずさむ
聴き様によってはとても悲しげな旋律なのに
あの人はとても軽やかに歌う
そのまま何処までも続いていく
そう海の上を滑り 雲を突き抜けて天上まで
旋律は残っている
今もこの胸の中に
そして
あのひとの歌い方に一番近いその編曲を耳にする度
あの場所がいつでも帰ってくる

唯一の安らぎであるあの海が
そう 還るんだ
いつかあの海へ

378 :ハサキ:02/01/27 13:48 ID:Ct/hMiPs
あ!運動さん>>こんな感じしか私には書けませんでした・・御免なさい。

「現代侍」

【A】待ちぼうけしたこの町の駅に僕は今帰る
   懐の刀を抜いて思いっきり切りつける刹那
   全てのものが変わっていたんだ何もかも

【B】現代社会 路上に這いつくばってそれ以上身分を下げるなお前達
   弱肉強食 刀を今こそ抜けこの世界で思う存分戦え切りつけろ
   僕にまだ刀を向けないつもりなら此方から行かせてもらうよ
   四面楚歌 例え周りが敵だらけになっても歯を食いしばり生きろ
   その役立たない手に在る電子機械を投げ捨てろ

【M】戦え刀を取れ 路上に座って未来を夢見るだけじゃ何も始まらない  
   君達は戦うことが大切なんだ どうか日本魂を解かってくれ
   ギリギリの立場でもひたすら社会に立ち向かえ 侍よ
   壊して壊して君達の幕府を創れ 「現代侍」そう君達さ



   

   
    
    
    

379 :ハサキ:02/01/27 14:00 ID:Ct/hMiPs
あ!運動さん>>今度は違う風味に

「廃絶バラード」

嗚呼 もう疲れたよ少なくともこの世界には
もう未来なんて夢みることも忘れてしまった
懐かしいあの幼い子供のような無邪気さもスクラップにしてしまった

la 古くなった玩具は全部捨てられてしまった
la 交わした言葉さえもいつのまにか無くなってしまって
自分を包むものさえも自分から離れていって社会に戻っていって
だから 今日も 待ちつづける この汚染された駅で
どうせ自分なんて所詮塵に等しい存在なんだと訴える

別に必要とされている訳でもないのに何故、人は生きる
とりあえず努力するなんてやめた するだけ無駄なのに
何処まで落ちていっても構わない 誰も気づかないから
もう自分は全てから見捨てられたスクラップだから




380 :ハサキ:02/01/27 14:48 ID:Ct/hMiPs
kanonさん>>kanonさんの詩は音楽を軸としている詩が多いですね
それを軸として広げていく事によって美しい世界観を作り上げていっている感じですね。
とても15歳の方とは思えません・・・・!!詩のレベルが凄く高いです。

381 :アモ:02/01/27 21:44 ID:???
ハサキさん>371の詩。よかったです
僕はもう、とにかくぜッ不調と言うか
何というか、身のほど知ったというか。
まいりました。がんばろう。

382 :愛季沙希 ◆LD.UhKwA :02/01/28 00:56 ID:o0G0MpMR
>>377
んー、うまく説明できないけどなんか好きです。

383 :おうどう:02/01/28 11:37 ID:???

いつだって 世界は綺麗で 僕ひとりが惨めさ
いつだって 僕らは強くて 世界はなんて脆いんだろう
ロージェシカ 生きてる事に 意味があると信じてる
ロージェシカ 感動を探してる そんな君が 大嫌いさ

嵐の丘 ただのマフラー フライングナックル アロー
飛ばない鳥 NONAMEART フレイムナックル アロー

純粋に生きてみたいかい?それはもう綺麗で
生きてく術を絞り取られた 油かすもしくは大粒のダイヤ

いつかロージェシカと結婚するんだろうか

いつだっけ 夕陽が沈んで 君に口づけした事
いつだっけ 僕らはあの時 大好きな曲を聴いて 吐いた
ロージェシカ 目を凝らせば 大事な物が見えるって
ロージェシカ 確かそう言ったよね そんな君が 大嫌いさ

灯台守 おかしな夜に シドの弾くピアノ アロー
カウンタック・ボーイ 骨の跡 グランドピアノ アロー

完璧に踊りたいのかい?赤い靴履いてさあ
死ぬまで君は回り続ける 僕ならそんなのごめんだね

そしてロージェシカとまた口づけをする

愛は安くはならないのさ お前がそう言ってるだけで アロー

純粋に死ねる奴なんて それはもう惨めで
傷一つもない歴戦の盾 僕ならそんなの信じないね 少なくとも

それならロージェシカの方がまだマシだ まだマシだよ。

384 :おうどう:02/01/28 11:42 ID:???
中3男です。はじめまして。
「ロージェシカ」っていうタイトルです。
バンドやってるんでオリジナル曲の歌詞を書いてみました。
感想ください。よければ。

あと俺はここにも書いてます。↓
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/poem/1009032681/


385 :あっ!運動 ◆RTYqj0E2 :02/01/28 17:00 ID:???
>>378-379
ハサキさま、拝見いたしました。
なんか、勝手に涙が出てきてしまいました。
悲しくないのに涙って出るんですね。。。
たぶん、心の深い部分で、
ちょうどそこが、乾ききっていたのかなぁ、、、
歌に対して書いてもらったのに、
なんか自分に対してプレゼントされたかのように
勝手に受け取ってしまいました。。。
仮歌を入れてみます!



386 :ハサキ:02/01/28 21:26 ID:q8+7Btk6
今晩和。

アモさん>>有り難う御座います。アモさんゼッ不調なんですか!?何処かのスレで
アモさんの詩を拝見させて頂きましたがそんなことは思いもしませんでした。私も女ですので
アモさんの柔らかくふわふわした擬態語が大好きです。何か可愛いです。これからも何卒よろしくお願いしますね!!

愛季沙希さん>>良いですよね。kanonさんの詩。綺麗過ぎて癒されますよね【苦笑】

おうどうさん>>初めまして。今晩はハサキです。詩、拝見させて頂きました。バンドしていらっしゃるんですね。
軽快なリズムが良いです。童話の「赤い靴を履いた女の子」が思い出されました。イメージ色が浮かんできますね。
私的に言うとピンク&赤な感じです。宜しければまた書き込んで下さいね!!

あ!運動さん>>こんな駄詩で宜しければまた贈らせて頂きます【苦笑】はい。喜んで。^^:



387 :ハサキ:02/01/28 22:23 ID:q8+7Btk6
−ワルツを踊って−

私はいつだって「傍観者」でした
なんて言ったってもう始まった劇の切符を買い戻す事は出来ない
私は只集られるアナタを只笑って見ていた観客でした
どんな物を持っていたとされても奪われ貶される為にある哀しい人形劇

ワルツを踊って美しい旋律で
嘆くアナタの声に乗って飛んでいく世の中のあらゆる罵声を消して
どうか力の無い愚かな私を許してください永久に

ワルツを踊って美しい空想で
劇の主役は誰もいない一人きりの舞台裏に涙一つピアノに落として
どうか流されるだけの私を許してください永久に

今回は「苛め」がテーマです。今日はやけに教室の苛めが目立ったので










388 :アモ:02/01/28 22:23 ID:???
ハサキさんのレスで肩の力が抜けた(w残念ながら男です
とりあえず駄詩だけど 書いた


「よい夜」

オレンジ色の街灯が 僕の行く手に
上り坂の橋 彩る光
半袖のシャツ ヘッドフォン
夏の夜風は ちと肌寒い

シャンプーの香りと 微かな予感
小さく街の音 月の色
僕は立ち乗りで 自転車こいで
君のいる部屋は ちと遠いかも

「ずいぶん速いね」と
  ちょっと言わせたい


389 :ハサキ:02/01/28 23:01 ID:q8+7Btk6
違いますよアモさんこれは駄詩じゃありませんよ【苦笑】^^:
幼い感じの恋人のようで可愛いです。アモさんはもっと自信持ってください。素敵ですから。
それでは私は勉強があるので行きますね。では。


390 :アモ:02/01/28 23:58 ID:???


「意味が欲しくて」

何かを求めて
土砂降りの雨の中 陽光を捜す
そんな歩き方を 続けてきたのです
あなたは僕を 魅了しましたが
どうしてそれを 忘れられましょう

ただそれを求めて
土砂降りの海中で 雨粒を探る
そんな毎日を 生きてきたのです
生活は僕を 豊かにしましたが
どうしてそれを 忘れられましょう

草も木も鳥も 皆、等しく思う

泪がこぼれて あなたのおへそに
抱しめられたら 子供のように
  尋ねてしまうかも
  君のせいじゃないよ  


391 :アモ:02/01/29 00:00 ID:???
「意味が欲しくて」

何かを求めて
土砂降りの雨の中 陽光を捜す
そんな歩き方を 続けてきたのです
あなたは僕を 魅了しましたが
どうしてそれを 忘れられましょう

ただそれを求めて
土砂降りの海中で 雨粒を探る
そんな毎日を 生きてきたのです
生活は僕を 豊かにしましたが
どうしてそれを 忘れられましょう

草も木も鳥も 皆、等しく思う

泪がこぼれて あなたのおへそに
抱しめられたら 子供のように
  尋ねてしまうかも
  君のせいじゃないよ  





392 :アモ:02/01/29 00:02 ID:???
何で二回もッ!!
・・・・・・ごめんなさい。
鬱だ、詩嚢

393 :アモ:02/01/29 00:11 ID:???
度々失礼
ニ連目の土砂降りですが
土砂降り×
雨降り〇でよろしくです。
まぢで鬱です。

394 :名前はいらない:02/01/29 17:13 ID:QEtE1pYr
こ、このスレまだ残ってたんだ!!
前見た時はdat落ち寸前だったのに………
何があった!?そして正宗クンはどーーーこーーーーーー!!?

395 :名前はいらない:02/01/29 17:24 ID:???
jisaku jien

396 : :02/01/29 19:23 ID:???
以前別スレで投稿した気がしますが。

トテモトテモサムイヨル

あの日から気付いていた
キミのその言葉も一度きり
キミのその笑顔も一度きり
キミのその温もりも一度きり

ボクは使い捨て
噛み終わったガムのように
吸い終わったタバコのように
使い終わったコンドームのように

もうボクには何も残ってないみたいだ。

397 :通りすがり(14):02/01/29 19:42 ID:???
土曜日

午後まで降り続いた雨が止んで
暗がりの街にもようやく光が射し込む
あの日僕が見た夢は 思い出すより先に砕けた
あの日誓った約束は 守る事も出来ずに吐き捨てた
「誰かに従って生きるのが正しいことなら間違ったままでいい。」
君はそう言って校舎に凭れて煙草を咥える
僕は静かに相槌を打って君の隣に座った

雨上がりの空の光が僕の胸に反射する
いつか夢見たこの空を何の色に例えればいいのだろう
いつの間にか溢れた泪を春風がそっと拭った

398 :アモ:02/01/30 00:53 ID:???
想いが靡いて 降りゆくは井戸
あなたの想い 君の嘘
いとおしく揺れ 陽光をはじく
君の中心を 思い出すが意図

この僕の底から 見上げしは外
切り取られた空 僕の殻
過ぎ去りし友に 晴れやかであれと
瞳閉じ願う 深きイドにて

  




399 :ハサキ:02/01/30 18:10 ID:krutwLgP
アモさん>>素敵な詩がいっぱいですね。こんな詩が次々と出てきて凄いです。私的に最後の詩が
好きです。気に入りました。

396さん>>初めまして。磨り減っていく感じがとてもいい味出ていますね。

通りすがり【14】さん>>初めまして。14歳ですか!?私も14歳です。奇遇ですね【苦笑】
この詩にはひたすら共感してしまいます。



400 :ハサキ:02/01/30 18:14 ID:krutwLgP
「雨模様」
今日の天気はニュースと違っていて大雨でした
ぽつり ぽつり哀しい空の涙が降る 私も哀しいよどうか誰か一緒にいて
美しい七色の虹ではなくて只大雨を私は望みます
一つの物事に賭けたいから この空に この私に




401 :おうどう:02/01/30 18:29 ID:???

「タイトルオブマイン」

歩いていった雲 少し休んでた青空が
やがて見えなくなってった 僕は一人になっていた
渇いてきたのどを 少ないジュースで潤そうか
やがて周りを眺めたら 僕は一人になっていた

「花」とつぶやいた 「雲」と呼んでみた
こんなに僕は知っているのに誰も僕を呼んじゃくれない

自分すら見失うだだっ広い草原で
僕を呼んでくれるのは誰?呼べるのは誰?
思い出せないよ 思い出したい

先へと進んだ君 ここに残ってた僕は
本当の事を知ろうとした 本当の呼び名を
それで何が変わったか 知る事ばかり求めていた
そして周りを眺めたら 僕はここに立っていた

「花」と呼んでみた 「雲」と叫んだ
どんなに僕が知ったって僕の呼び名を誰も知らない

自分すら見失うだだっ広い草原で
さっきまでの雲はドコ 名前は知ってるのに
呼んで欲しいよ 僕の名前を

僕は何を知っていたっけ?

あぁ 僕は僕を知っていた 僕の呼び名を知っていた
"自分自身の呼び名"を
どんなにみんなが忘れても僕の呼び名は確かにあった

自分すら見失うだだっ広い草原で
僕を呼んでくれるのは 呼べるのは 
思い出したら 簡単な事だった
そろそろ行こうか

雲のようにゆっくりでも 歩いて行こうか 

402 :おうどう:02/01/30 18:29 ID:???
どうですか?
感想ください!

403 :名前はいらない:02/01/30 18:44 ID:???
>>401
どうですかって言われても…
バンプの曲じゃん…。

404 :名前はいらない:02/01/30 19:16 ID:DucrTEJj
>>403
どうだかな。
案外、お前が間違ってるかもよ。
見間違いとか。

405 :ハサキ:02/01/30 19:58 ID:krutwLgP
今晩和。
おうどうさん>>お久しぶりですね。舌足らずですが早速批評をさせて頂きます。
403さんによるとバンプの曲らしいですが、「ハルジオン」に少し似てるんですかね!?
でも私はこの詩好きです。はい。


406 :名前はいらない:02/01/30 20:55 ID:???
>>404
231 名前: 投稿日:02/01/24 19:22 ID:GraS1/nb
歩いていった雲 少し休んでた青空が
やがて見えなくなってった 僕は一人になっていた
渇いてきたのどを 少ないジュースで潤そうか
やがて周りを眺めたら 僕は一人になっていた

「花」とつぶやいた 「雲」と呼んでみた
こんなに僕は知っているのに誰も僕を呼んじゃくれない

自分すら見失うだだっ広い草原で
僕を呼んでくれるのは誰?呼べるのは誰?
思い出せないよ 思い出したい

先へと進んだ君 ここに残ってた僕は
本当の事を知ろうとした 本当の呼び名を
それで何が変わったか 知る事ばかり求めていた
そして周りを眺めたら 僕はここに立っていた

「花」と呼んでみた 「雲」と叫んだ
どんなに僕が知ったって僕の呼び名を誰も知らない

自分すら見失うだだっ広い草原で
さっきまでの雲はドコ 名前は知ってるのに
呼んで欲しいよ 僕の名前を

僕は何を知っていたっけ?



232 名前: 投稿日:02/01/24 19:23 ID:GraS1/nb
あぁ 僕は僕を知っていた 僕の呼び名を知っていた
"自分自身の呼び名"を
どんなにみんなが忘れても僕の呼び名は確かにあった

自分すら見失うだだっ広い草原で
僕を呼んでくれるのは 呼べるのは 
思い出したら 簡単な事だった
そろそろ行こうか

雲のようにゆっくりでも 歩いて行こうか 

http://music.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1011421704/231-232
やっぱ僕の間違えでしょうかね?だったらスマソ

407 : :02/01/30 21:13 ID:???
「禁断症状」
視界は歪み、音のない世界へと導いてゆく
風は歪み、木々は血を流す
海は怒り狂い、焔は穏やかにすべてを焼き尽くす

この口から発せられるのは狂ったコトバのみ
頭は重く体はバラバラ
何もしたくない 何もできない

糸の切れたマリオネット


408 :407:02/01/30 21:15 ID:???
訂正
×風は歪み
○風は悲鳴を上げ

409 :ハサキ:02/01/31 18:41 ID:YSEH/Uhs

「蛍ヶ丘」

懐かしいあの夏の日を今蘇らせる
蛍が私の掌で眩い光を鮮明に光らせて
色褪せない 蛍ヶ丘
箒で夜の世界を飛び回った幻想回想
色褪せない 蛍ヶ丘
自分を忘れて子供に帰った追憶の日々

儚い物はいつか滅び行くのです
仕方が無いのです
蛍ヶ丘は永遠にあの場所に蘇ります
ほろほろ蛍が舞う夜を忘れる事はできません

夜を恐れることは私には不可能です


410 :ハサキ:02/01/31 18:44 ID:YSEH/Uhs
407さん>>今晩は。初めまして。タイトルが格好良いですね。詩の全体の感じが
纏まっていて非常に読みやすいかったです。

411 ::02/02/01 17:19 ID:faNREypE
お久しぶりです。推薦終わりました。まだ結果はでてませんけど、落ちました(爆 予想ではなく確信です(哀
さて……今回はなんか過去最高の長レスになりそうですね……(死 お急ぎの方はどうぞ飛ばしてください(w
>>377 kanonさん
ああ……久しぶりなのもあってめちゃくちゃ癒される……(感
なんだかもう……綺麗すぎてクラッときてしまいました(w
なんかkanonさんの詩を読んでいると、どこからともなく音楽が聴こえてくる気がするんですよー。
それだけ詩が「生きて」いるということなんでしょうね。素晴らしいとしか言いようがありません……(感
つーか題名だけでウルッときてしまった俺……弱ってますねぇ、かなり(鬱
>>382 愛季沙希さん
俺も全然うまく説明できませんが、とにかく素敵ですよね。>337の詩
>>383-384>>401-402 おうどうさん
初めまして!中学生〜スレはいつも見てますよ!!
おうどうさんの詩は大好きです!なんか、ひとつひとつの言葉の使い方がとても巧みで面白いですよね!
>「ロージェシカ」
あ〜やっぱ好きですっっ!!この独特の表現っ!!
なんかスリルがあってすごく快感です!!カタカナ語も味があっていいですね!!
曲をつけると割とハジけちゃってる系(謎)になりそうですね!!
10連目イイです!!そして最後の『まだマシだ』というのも正直「ナイスっ!」と思いました。
ああ……なんか学校の屋上から校庭に向かって「ロージェシカーーーー!!!」と叫びたくなってきました(by未成年の主張。
……ぜんっぜん役に立たない感想でゴメンナサイ(何を今さら
>>385 あっ!運動さん
いやあっ!おめでとうございます(……?
この企画(?)を応援することしか出来なかった俺でも、思わず涙ぐんでしまいました……。
ハサキさんの詞もとっても素敵ですし、どんな曲になるのか、正直楽しみです。
完成したらいつか聴かせてくださいね!
>>394
確かに俺が初めて書き込みしたときはdat落ち寸前でしたね……(苦笑
皆さんが詩を書き込んでくださったおかげで、こんなに素晴らしいスレ(と俺は思っている)になりました。
俺が崩してしまいそうで恐いですが(爆
正宗さん、俺も好きでしたよ……。もう来られないのでしょうか……(哀


412 ::02/02/01 18:08 ID:z6CVcz3t
>>395 
何なんですかいきなり(w
このスレに自作自演をしている方はいないと俺は信じています。
>>396
いやあああああああっっ!!また、また泣いてしまうぅぅぅぅぅっっっ!!!
なんていうか、こういう「からっぽな感じの詩」ってすごく惹かれてしまうんですよぅ!!
切ないっすねェ!!簡潔にまとめてあるけれどほんとうはすごく深い詩なんでしょうね。
最後の一行が…………ああ(涙
何も残ってないなんてことありませんよ!!あなたには詩を書くということが残っています(意味不明
これからも是非書きつづけてください。よろしくお願いします。
>>397 通りすがり(14)さん
書き込みどうもです!
なんていうか、すっごく共感できる詩ですね!!思わずうなずいてしまいました。
そして文章がとっても綺麗です!小説読んでるみたいだ……ああ(感
五行目の台詞がものすごく心に響きました…そして最後まで情景描写で書ききっているところも、とにかく素晴らしいと思いました。
こういう詩を読んでいると、なんだかとてもあたたかい気持ちになります。
通りすがりでもなんでも良いですのでこれからもどんどん詩を残していってください(w
>>401-402 おうどうさん
すみません、先ほどのレス番は間違いです。
>「タイトルオブマイン」
ああああああああああこういうのも好きです!!何といってもこの言葉の選び方がっっ!!
なんだかとても生き生きしてるんですよね詩自体が!!すごく新鮮な感じがします!!
好きなのは二連目と三連目と四連目と……ああもう、全部好きですっ!!
とちゅうまではけっこう切ない気持ちで読んでたんですけど、最後の二連を読んだとき、なんか急にすごく気が楽になりました。
やっぱり新鮮な言葉の成せる技ですかね……?
>>403-404、406
バンプ?ってバンプオブチキンですかね?
スミマセン俺あまり歌手のこととかよく知らないんで(というか特定の歌手の曲しか聴かないもんで…苦笑
よくわからないんですが、
とりあえず俺が401の詩を読んで感動したというのは事実です。






413 ::02/02/01 18:26 ID:z6CVcz3t
>>407-408 
初めまして。すっごくカッコいい詩ですね!!
言葉数を最低限に抑えてあるのに、なんだかすごく想像しやすいです!比喩が素晴らしいからでしょうか……。
糸の切れたマリオネット……ツボです(w
何にもできない、何もしたくない、そういうときって、どうしようもなく哀しいですよね。
なんだかすごくリアルで、泣きそうになってしまいました(またかい


…………ぎゃっっ!!いつのまにかこんな時間にっっ!!!つーか打つの遅すぎだ俺!!!(爆
スミマセン、ハサキさんとアモさんには、まとめて(要するにひとつのカキコで)レスを返そうと思っていたのですが、
残念ながらちょっと時間がきてしまいました…(何の……って、それはヒミツです
ほんっとうにすみませんが、明日まとめてレスを返させていただきます。まじでごめんなさい!!!




414 :おうどう:02/02/01 19:19 ID:???

芝犬

芝犬を拾ったんだよ。
ワンワンわめく、小うるさい奴
名前を付けなきゃな。

芝犬の芝は伸び放題
捨てられてたんだからそりゃそうか
芝犬の芝、刈らなきゃな。
いつか時間が経った時でも
僕を忘れてしまわぬように。愛情込めてさ。

芝犬の名前はすごく可愛くてさ
みんなが気に入ってくれるよ
あんなに怒った大家だって
芝犬の芝をなでてくれる。
ワシャワシャ ワシャワシャ

アハハ

芝犬が星になってさ。
僕は泣いてさ。部屋は広くてさ。
それから気づいたよ。
芝犬の芝は伸び放題。
それどころじゃなかったもんな。
芝犬の芝、刈らなきゃな。

いつか時間が経った時でも
僕が全部を忘れぬように。愛情込めてさ。
すっごい愛情込めてさ。

415 :おうどう:02/02/01 19:20 ID:???
これも他所に書いたやつですが、
一部手を加えてあります。
楽さん、感想どうもです!

416 :kanon:02/02/01 19:31 ID:RDeaqzi4
「そして旋律だけが残った・永遠の夏」

恒久の静寂の時間 止まった夏
確かに見ていた
光る水面に
風が通り過ぎる小さなさざ波に

輝く海 静かな海 風の歌 波の歌 陽の光
何処までも砂浜を走って行った記憶

ふと遠くから歌声が聞こえてくる
寂しげな旋律である筈なのにその歌はとても軽やか
振り返る
あの人はそこにいる
微笑む
歌は続く
そう 愛していた
その歌を
愛していた
その旋律を

僅かな意識の光を旋律が優しく包み込む
流れゆく旋律に包まれ意識が少しずつその形を薄れさせてゆく
何処までも永遠に続く闇の中に
意識を包んでいた旋律が続いていく
それはいつまでも消えずに続いていった

永遠の夏と共に
そして旋律がだけが残った


417 :通りすがり(14):02/02/01 23:19 ID:???
eternal night

今までこの一本道を一緒に歩いてきた僕と君
一緒に笑いあって 一緒に転がりあって
互いに全てを理解したつもりでいた

いつか大人になるのが怖くて
僕達は一本道をひたすら走った
途中で君が脚を挫いた事にも気付かずに
一本道を突っ切った

ふと振り返った時 君の姿はそこに無かった
目の前に広がるのは一面の闇
僕を取巻く深い闇
その時僕はやっと気付いた
この一本道を照らしてくれていたのは君だったんだ

鈍感な僕は気付くのが遅すぎたんだね
受話器の向こうで君の声が震えてる
僕も震える声で最後の言葉を君に伝える
「ごめん。さようなら。」
サヨウナラ

418 ::02/02/02 14:49 ID:eJ3VXx8E
昨日はすみませんでした(アセ 続きです……。
>>ハサキさん
どうもです!遅れてしまって申し訳ありません……(爆
長くなりますが、感想を書きます。
>>378 「現代侍」
あっ!運動さんの曲の歌詞ですねー。すっげえカッコいいですねぇ!!
こういうのも大好きですよ俺!刀とか侍とか、そういった類の言葉にすごく惹かれるんです!
あ〜、マジでイイですこれ。こういうのが校歌だったらなあ……真面目に歌うのに(w
四字熟語を上手く活用していて、とにかく素晴らしいと思います!
俺的に最後の「君達の幕府を創れ」ってトコがすっごくハマりました!
>>379 「廃絶バラード」
おう!今度は「現代侍」よりも少し哀しい感じですね!こっちにはひたすら共感してしまいます。
色んなジャンルの詩が書けるってすごいですよね……。憧れます。
そしてまた今日も俺は泣かされるのですね……(w 最後の連はもうめちゃくちゃ良すぎですよッ!!
生きることに疲れてしまった、どうしようもなく空しく淋しい気持ちがすごくリアルに伝わってきます!
ぜひこの曲が聴いてみたいです。あっ!運動さんファイトです(w
>>387 「―ワルツを踊って―」
あああああイジメっすか!!いかんまたしても涙があ……(哀
俺のクラスにもイジメあります!でも俺もなんにもしてあげられないんです!!なのですっごく共感できます!!
どうにもしてあげれない、その思いがすごく切なくそして美しく表現されてますね!
『どうか流されるだけの私を許してください』…………あああ、読み返すとまた涙が……(w
ああ…俺にもうちょい勇気があったなら(哀 感傷することしかできない自分にマジで腹立ちます。











419 ::02/02/02 14:53 ID:eJ3VXx8E
続きです……っていうか下が空きすぎですね上のレス…(アセ
>>400 「雨模様」
雨物ですね!!俺も雨好きなんでとっても嬉しいです!!
ああ、相変わらず美しい表現ですね……たったの四行なのにすごく心を打ちます。
雨と哀しい心とを上手く結びつけてありますね!
三行目のあまりの綺麗さに目がくらみそうです(w
>>409 「蛍ヶ丘」
ぎゃあああああ!!ほっ蛍!!!!ついに来てしまったああああああ!!俺の弱点んんん!!!(ちなみに蛍のほかにはうさぎとかすずらんとか……
あああ…これも美しすぎです!!!眩しいぃ!!目がっ目があ!!!(←アホ
そういえば最近では蛍なんてほとんど見かけなくなったなあ…なんか淋しいです(泣
でもこうしてこんな詩を読んでいるとなんだかすぐそばに蛍が光って居るようで!
最後の一行の効果も抜群ですね!!とても完成度の高い作品だと思います。

いつもいつも素敵な詩をのっけてくださってありがとうございます……。
すみません、せっかく応援してくださったのにもかかわらず大失敗でした…推薦入試(哀
本番こそはがんばりますので!














420 ::02/02/02 15:22 ID:+elIoaRQ
どうしてッ!どうしてこんなに下が空いちゃうんでしょうか!?(鬱
スペースとってしまい申し訳ございません(死
>>アモさん
こんにちは。素敵な詩ばっかりで感動いたしました……。
相変わらずのクズ感想ですがレスを返させてください。
>>388 「よい夜」
あ〜〜前回のに引き続きこれもすっごく好きです!!!!
どこか可愛らしい感じの表現がもうたまらなく素敵ですッ!!
リズムもありますし小道具の使い方も絶妙で……。ああ、世界に引き込まれます(w
最後の連めっちゃくちゃイイですよもうッッ!!どのくらいイイかというと今すぐ火星まで走っていきたいくらい(意味不明
とにかく、素晴らしいです!!こういうのめっちゃ大好きですのでまた書いてくださいです!!
>>390-391 「意味が欲しくて」
ああこういうのも好きぃぃぃぃぃぃ(壊 アモさんの詩ってすごく綺麗なのにどこか可愛い感じがしてイイですね!
なんていうか、ふわふわする感じです(わかりにくいってば
そいでもってリズムがあって読みやすいんですよね!!対比の仕方もああ…たまりません(w
三連目なんてもうッ!!とにかく素晴らしいとしか!!
言葉のひとつひとつがすごく愛おしいです……。ああ、やっぱり好きだああーー。
こんなに素敵な詩なら二回でも三回でも千回でも!!!(w これからもよろしくです。
>>398
掛詞を上手く使用している素敵な詩ですね!!
ほとんど七音と五音で構成されているのですね短歌みたいでカッコいいです!!!
井戸という言葉がすごく上手く生かされていると思います!!
>切り取られた空 僕の殻
ここがもうどうしようもなく気に入りました!!!


…………役立たず感想長々とすみません……(爆











421 ::02/02/02 16:05 ID:xWuj5C2w
…………それでもやっぱり空くわけね(鬱 もうあきらめようかなあ……(哀
>>414-415 おうどうさん
いえいえこんな駄感想で良ければいくらでも(オイ
>「芝犬」
……俺の弱点がまたひとつ発見されました……(w
芝犬!!いいですね!!!!すっごく可愛らしいです!!!!まーじさんの「シロシリーズ」を思い出しました…(w
あーーーーーーーーーーかーーーわーーーいーーーいーーーーーーー(狂
はうっ!!死んでしまった!?煤i゚д゚|||いやあああああああああああ(大泣
…………すみません、少し落ち着いてからレスします………(死
(んで、五分後・笑)改めまして(w すっごく、素敵な詩ですね!!そしてなんとも感動的です……。
三連目が愛らしくてイイですね!!んでもって五連目はひたすら切ない……。
今までのとは少し作風が違いますけどこういうのも大好きです!!これからもよろしくです♪
>>416 kanonさん
ああああ美しすぎます!!!前回の詩の続きのような感じですね!
美しいものは心を癒してくれるというけれどほんとうですね!!!
相変わらず情景見えてきますし!波の音と歌声が頭の中でひたすら流れつづけています(w
きっと普段から綺麗な日本語を操られておられるのでしょうね。ああ、尊敬します。
四連目の情景描写から最後の連に行くところがなんともドラマチックですね!!
何もかも含めて、素晴らしい作品だと思います。
>>417 通りすがり(14)さん
ああまた来てくださったのですね!!(感動
あああこれもすっごく共感できます!!!!そして切ないです。うう……(泣
前回の作品同様、とてもリアルに思いが伝わってきます。詩の雰囲気が素晴らしいからでしょうか…。
つーか二連目ですでにウル目だった俺…………。『いつか大人になるのが怖くて』この一行にやられました…。
こういう表現も俺はめちゃくちゃ好きです。
ぜひぜひこれからもここを通りかかったときは詩を残していってください(w

 ……いつもよりさらに狂ってますね(死
 さっさと逝きます。長くてすみません(いくら謝っても謝り足りませんが……





422 :神由民:02/02/02 19:45 ID:T81f7nz/
初めまして。詩と呼べるかどうかわからないけど書いてみました。

#################

ねぇ どうして貴方はそんなに優しいのですか
私は貴方にとって 特別な存在と言う訳でもないのに
好きという感情すらないのに 何故・・・・・?

ねぇ どうして貴方はそんなに笑うのですか
私にだけにしか見せない その笑顔が
好きという感情なしにあらわせるのは何故・・・?

ねぇ どうして貴方は私を抱くのですか
「愛してる」って下手な嘘はやめてよ
そんな 感情のない貴方が
私は昔から 大嫌いなのですから

423 :通りすがり(14):02/02/02 21:50 ID:???
ホーム

ポケットに手を突っ込む
よく分からない紙くずと四枚のガム
それとくたびれたタバコ
前にかっこつけて買ってからもう大分吸ってない
今あるのはただそれだけ
何か喜びを感じる度に何か悲しみに埋もれた
何かを手に入れる度に何かを手放した
誰かと出会う度に誰かと別れ
今まできたんだ

さあ行こうか
失うモノは多いけど 手に入れるモノもきっとある
もしも寂しくなったなら 僕が肩を叩いてあげる
二度と会えなくなっても きっと寂しくないよ
今までの僕と君はいつまでもココに居る
今日から僕と君は旅に出る

さあ行こうか
僕は電車に乗り込む
窓の向こうで君は必死に笑顔を作りながら手を振っている

ポケットの中には
紙くずとガムとタバコと
君から貰ったほんの一握りの勇気

424 :通りすがり(14):02/02/02 21:53 ID:/k5AWpsH
たまには明るめな感じで。
そういやもうすぐ卒業シーズンだなぁと思いながら書いてました。
まあ俺にはまだ関係無いんですけども。

>>418-421
乙カレー
こんな稚拙な雑文でも感想書いてくれるのが嬉しいです。

425 :ヒャク:02/02/02 22:33 ID:LVJrrIgJ
こんにちはー皆さんんんんあああAA(壊れ気味)

「白夏」

生ぬるい部屋
涼しい風と潮の匂いが心地よく
懐かしい匂いが心地よく

水面に反射する光
海藻の感触
繰り返す波音は
焼けた砂浜を癒して

見えるものはいつか
消えるものでしかないけれど
その全ての一つ一つが
言いようの無い熱を放っていて

まるでそれは
夏のようで
恋のようで

夏が去り
秋が来て
冬が来て
白い夏に恋して


426 :ノルン:02/02/03 09:54 ID:???
ハジメマシテ。過去ログ所々読んでみました。
イイッスね。自分としては英語のミスとかのほうが気になってしょうがないんですが(w
…イヤな性格だなァ。そこさえ直ってたらすごくいいのに、とか思っちゃうんですよね。
でも、一番気になったのは猫の地球儀…(w

これだけじゃスレ汚しなんで、大昔に書いた文を。古すぎて恥ずかしいんですが。

「If」
もしも願いが叶うなら、何を望む?
もしも想いが届くなら、誰に届ける?

結局実行に移すのは自分で。
その度に小さな落胆と喜びを繰り返しながら。
もしも違う事をしていたら、と呟いた、無意味な言葉。
もしも違う道を選んでいたら、と呟いた声は何処へ。

If。
もしも愛してもらえるのなら。

427 ::02/02/03 10:30 ID:Qrqg/nhf
オハヨございます。今日こそは下が空きませんように……(爆
>>422 神由民さん
お初です!どうもありがとうございます。
ああッ!切ない系恋愛詩ですねッ!!こういうのもイイっすね!!
実話なのでしょうか…すっごく思いが伝わってきます!素直に感情を表せる詩ってすごいですよね。
俺は男ですがこの詩にはひたすら共感してしまいましたよ…(w
>そんな 感情のない貴方が  私は昔から 大嫌いなのですから
ここにどうしようもなく素晴らしい「愛」を感じました!(だからわかわからんことを書くなってば…
詩と呼べるかどうかわからないけど…って、これはちゃんとした「詩」ですよ!それもかなり上質の。
これからもぜひ書いていってください、よろしくです。
>>423-424 通りすがり(14)さん
ああまた通りがかってくれたのですね(w うれしいです。
今回は恋人との別離なのですね。哀しいテーマなのにどこか「希望」を持たせている感じで、読んでいるうちに明るい気持ちになりました。
相変わらず雰囲気が素晴らしいですねー。ガムやタバコ等の小道具の使い方もとってもイイ感じですね!
ああ〜やっぱりこの表現好きです。二連目の下二行がもうッ!素敵すぎですよッ!(w
最後の一行も使い方が絶妙だと思いました。卒業……いやあーーーー(泣
稚拙な雑文って!!!!どういう角度からどういう見方をしたらあなたの詩が雑文になるんです!!?
通りすがりさんの詩は素敵だと思います。だから俺も感想を書いているわけで…(果たして感想と呼べるものかどうかすら危ういですが…
うん、やっぱりイイです。これからもよろしくお願いします。








428 ::02/02/03 11:01 ID:Qrqg/nhf
やっぱりだめだった(鬱 スミマセン続きです……。
>>425 ヒャクさん
お久しぶりです!待ってましたよー。俺も壊れ気味です(w
いやあああああああ今回のもッ!ハマるハマるぅぅぅぅぅ(狂
相変わらずあたたかい詩を書かれますねー。今日は雪なのになんかおひさまの中にいるような感じになります(w
なんかヒャクさんの詩ってすごく心に残るんですよね。もう完璧に覚えてしまいましたよ…。
たとえば三連目の「見えるものはいつか消えるものでしかないけれど」とか、
切なくて一発で覚えてしまいました(w
白い夏、と表現してあるところに感動を覚えました。
>>426 ノルンさん
はんずめまして(死 猫の地球儀の名前をパクるという超大罪をおかした楽です(w
いやー読み返してまた泣いてしまいましたよ>猫ちき シャボン玉のシーンで……(w
英語のミスとか、わかるんですか!?すごいですねー……。
良ければそういうのも指摘していただけると……。俺じゃ何もできない役立たずなんで(爆
スレ汚しなんて、とんでもない!このスレを汚しているのは俺ただひとりです(死
>「If」
おおお詩まで残していただけるなんて!とってもうれしいです。
ああ……めっちゃくちゃ共感できる詩ですねー。届かない思い……切ないっす(w
もしも…って、実は俺の口癖のひとつなんですよ(苦笑
なので、その気持ちすごくよくわかります!そうなんですよね…もしも違う事をしていたら、なんて、結局は無意味なんですよね…。
けれどそれ以外にもなんかこの詩には色々なことを学んだ気がします。
大昔に書いたのでこれだったら、一体今はどんだけスゴいんでしょう…!?
新作等もお待ちしています♪

多分また空くので今のうちに謝っておきます(爆 スミマセン……(泣








429 :(-△-)y書き逃げ2:02/02/03 11:16 ID:???
「お空」
明日があります
明日だって何時だって
お空は変わらず此処にあります。

いつからか形の無い物を憎しみました
いつのまにか軽々しい口約束に嫌悪を抱いていました

でもお空は変わらず私を照らします
それはどんなに愚かな物でも
平等に私たちを包み込みます

「お空になれ」とはいいません
「お空になる」とも思いません

それでもずっと大きなものは
ずっと、変わらず大きなもので。



+++
少しだけプラスシコウなのに凄い中途半端です。
はい、でもいいのです。私自体が中途半端です。
中途半端 最高!(開き直り

430 :アモ:02/02/03 20:30 ID:???
おひさしぶりです。今日は詩がありません(w
楽さん、推薦ご苦労様。良い結果を祈ります
2月いっぱいで引越しするので
しばらく詩を投稿できなくなりそう
まあ、先なんだけどね
 ここ最近詩を書いてきたけど
詩って面白いね。何というか
性に合うと言うか。
勉強したくなった(w

431 :神由民:02/02/04 17:06 ID:QuNuCwnr
再び登場(爆) 詩(poem)っていいよね。w

>楽
>実話なのでしょうか…
実は・・・・・実話ではありませぬ(笑)
ただ、即興ポエムってすぐに浮かびやすいんですよ。
あと私は恋愛は恋愛でもダーク系が多いです(苦笑)
って訳で、今日も。。今日はタイトル付き。w

################################
   「Dark on dark」

闇の中から響く声
私を引きずり込もうとしているの?
助けてくれる人は・・・誰もいないよ

黒い手は 大きくしなやかに
闇へと 私を引きずり込む
誰のためでもないの・・・私の意識は

黒へと色を変えていく それは
記憶さえも あいまいで
私が私でなくなればいいと・・・心の奥で
言い続けているもう一人の私。


432 :名前はいらない:02/02/04 17:14 ID:???
=== <2205> tti/salon, JS6I-FND(船田 生人), 97/ 4/21 00:29, 20行, 0(0)関連
標題: 祝う会
 いいなぁ・・・。でも、東京で大学生をしている身分には、神戸でのホテル宿泊はなかなか大変なのでありました。
(でも、それよりも、筒井さまに対する私の「濃さ」が薄いので、恐れ多いのでもあった)
「大祝賀会」から「祝う会」に変更されたのは賢明だと思います。みなさま、ボン・ボヤージュ!
              いつか文筆家になって招待される日を待つの。
               現在、大学で勉強中の作家になりたい少年の 千破矢


433 :田代:02/02/04 17:49 ID:3McJYgw3
みんな腐ってる詩
お前ら薬キマッテルんじゃねーの
違法はマズイ マジックマッシュルームにしとけ

434 :アモ:02/02/04 21:11 ID:???
「よわい孤独」

この僕の髪は サラサラじゃないけど
さらりとしてて 小さな鏡にニッコリ
小さなサボテン 撫でてあげたいけれど
二言三言 ささやくことにしておいた

この街の星は とてもきれいです
そうは言うけど 街明かりがキラキラ
遅い流れ星 孤独な衛星に願っておこう
光が漏れる 雪に埋もれた自販機の前

灯油が無くて 上着は脱げなくて
君のマフラーも 僕の首でふわふわ
慣れないタバコ 紫の煙に想いがたゆたう
冷たい布団 寒さはむしろ僕を清める








435 :ことのは:02/02/04 21:20 ID:BTISiAmN

「人一人分」

静かな気分を探して
夜をふらっと歩く
明るくて賑やかな
商店街を

ああ落ち着いた
やっとここに来たようだ

振り返れば
閉鎖した屋内の空気に
脳みそが溶け出して
しまった様で

冬の空気に
きゅっと口を引き締め
ああやっと 落ち着いた
やっと 人一人分の冷静さ



436 :名前はいらない:02/02/04 21:25 ID:???
>>433
マジックマッシュルームも、もう違法だよ。ボケが!

437 : :02/02/04 23:36 ID:???
>>433
なにキメて詩書いたって別にいいじゃん

438 :恵一:02/02/05 04:34 ID:MMf5zJJY
詩を見にここに来ました

憂鬱です

439 :名前はいらない:02/02/05 04:39 ID:MMf5zJJY
>>1
自分のスレッドを持っているのに恐縮ですが
特に自分の気に入っている詩を
スレッド
「実際に音楽制作に採用できる詩を募集しています。」
にかき集めてくれませんか?
興味あります

440 :恵一:02/02/05 07:59 ID:JxJgBI0D
ところで
この
>1
は名無しで
誰なんだか分からん
名乗れ
14歳なのかいな?

441 ::02/02/05 17:55 ID:BmmskBWZ
……な、なんかすごいことになってますね……(苦笑
>>429 (−△−)yさん
再び書き逃げですか(w それでもとにかく、書き込んでくださったことがただひたすら嬉しいです。
おおおぅ!!こういうのすっげ大好きですよ!しかも相変わらずお上手で……(w
「お」がついているからか、なんだかすっごく可愛らしい感じがします!それでいてどこか風の吹いてくるようなすがすがしさがあって……(意味不明
空という言葉を、すごく深いものとしてとらえてありますね!つい何度も読み返してしまいました。
つーか全然中途半端じゃありませんよ!すごく完成度の高い詩だと思います。
これからもぜひよろしくでっす!たとえ書き逃げでも(w
>>430 アモさん
お久しぶりです。詩がなくて少し残念です(w
いえでも正直、心配していたので、無事だとわかって(オイ)安心しました。
お引越しですか!詩が投稿できなくなるのですね、寂しいです……。
ひたすら待っていますので、時間等空いたときはぜひよろしくお願いします♪
詩はイイですよね……つうても俺は読むの専門なんですが(の割には大した感想を書けないでいる・爆)
>>431 神由民さん
おお!再登場待ってました!
じ、実話じゃないんですか!?前回の……。それなのにあんなにリアルに表現できるなんて、ただただすごいとしか言いようがありません……。
ダーク系の詩は俺も好きですよ!ホラー系にはちょっと弱いですが(アセ
>「Dark on dark」
おわあああああカッコいいですねっ!!闇とか黒とか大好きですよ〜。
詩自体がすごく綺麗な雰囲気を醸し出してますね〜。
なんだかこの詩は、すごく哀しい詩のような気がします。涙寸前です(w
う〜ん、なんて言っていいかわからないんですけど、すごく心を打たれました。
なんだかとても重要なことを考えさせられた気がします。「自分」ってなんなんだろう(意味不明
う〜む、詩って奥が深いなあ……(w




442 :kanon:02/02/05 18:07 ID:uqDh7GmZ

「爪痕」

硝煙の匂いが立ち込める平原
血の匂いと大地の焼ける匂い
そして鉄と油
だがそれを気にするものはもうほとんどいない
あちらこちらに転がる死体も
腐臭を放つ前に跡形もない
耳をつんざくような爆音と
人間の断末魔
もう地上とは呼べない
地獄と呼ぶべきなのかもしれない
死と狂喜とが踊り狂う大地に
人々はその重い命を銃弾と天秤にかける

自分よりもずっと年下の少年に銃を向けることも
目の前で恐怖に絶望する少年兵も
みんな夢のように
世界が自分を置いて行ってしまったように
引き金にかけた指に伝わる冷たい鉄の感触も
ただ生きることだけを考えて

「もう死にたい」なんて・・・簡単に言えんのかよ?

悲しみも
何もかもを飲み込んで
すべてを昇華する空に
渇いた一発の銃声が響いた


443 :chin=1:02/02/05 18:19 ID:r7ej9nsC
あ こんちわ あのータヌタヌが言ってたんですけど 楽さんがchinを
探してると...うそでしょ ?

444 ::02/02/05 18:26 ID:floJ4dd7
>>432
最近はやってますねこのコピペ。ボン、ボヤージュってのがひたすら気になります(w
>>433 田代さん
とりあえずクスリはやってませんけど(当たり前だっての)、俺は皆さんの詩素敵だと思います。
あー、マズイとか腐ってるとかおっしゃるんでしたら、できるだけ具体的な理由をあげていただいたほうが嬉しいのですが……。
俺達は俺達なりに、頑張っているわけですので……。(って、俺は別ですね・爆
……って、エラそだ。何様だよ俺。あー……と、…スミマセン!!(結局それしか言えないわけね・死
ととととにかく、俺は皆さんの詩が好きです!!!!
>>434 アモさん
あ、今度は詩がある(w うれしいでーっす!どうも☆(←…ちと壊れ気味
ああめっちゃ綺麗な詩ですね!情景見えてきます……ああ……美しい……。
なんだかすごく大人っぽい感じがします。冬の夜…自販機にマフラーにタバコ……憧れの世界です(w
相変わらず雰囲気がサイコーですね!しっかりした言葉選びの成せる技だと思います。
俺的には二連目が一番好きです。冬の夜の孤独な感じが、すごくリアルに描かれていると思います。
ああ、こんなに素晴らしい詩が少しの間読めなくなるなんて(哀 寂しいです……。
ぜひ!お暇ができましたら!よろしくお願いしますぅぅぅぅ!!!!
>>435 ことのはさん
書き込みどうもです!素晴らしく綺麗な詩だと思いました。
こういう落ち着いた感じの詩もめちゃ好きです!アモさんの詩とテーマが少し似ているみたいですが、どちらもそれぞれの表現の仕方があって、どちらもすごく素敵だと思います。
ひとつひとつの言葉に不思議な「あたたかさ」を感じました。
個人的には、三連目の表現がもうすっごく好きです。
ぜひぜひこれからも書き込んでください!こんなクズ感想しか返すことは出来ませんけど(死




445 ::02/02/05 18:53 ID:floJ4dd7
>>436
つーか、マジックマッシュルームってなんです?直訳すると魔法のマッシュルーム……謎だ(w
>>437
はあ……。俺もそう思います。
>>438 恵一さん
憂鬱ですというのは、せっかく皆さんが素晴らしい詩を書き込んでくださっているのに
楽だとかいうろくな感想も書けないクソガキがひたすらうろちょろしていてウザくてたまらない、という意味でしょうか(爆
ですよね……。いつもいつもスミマセン(苦笑
けれどなんと言われようと俺は感想を書きつづけます。書きたいから(死
憂鬱にしてしまってすみませんでした!そしてこれからもすみませんです!(爆
>>439
おお〜、後でそのスレも見てみますね。
それにしても、1さんに早く戻ってきてほしいです……。
>>440 恵一さん
14歳でしょう(w スレ名からしてそうですし(w
>>442 kanonさん
おお〜、今までのあたたかい感じの詩と少し作風がちがいますね〜。かっこいいです!
こういうダークな感じも大好きですよ!そして相変わらず文章は綺麗ですし……(感
戦争がテーマなのでしょうか?すんごいリアルな感じしますね、思わず緊張してしまいました。
そしてやっぱり最後は泣いてしまいました。戦争って、ほんとに嫌ですよね。
三連目にはすごくドキッとしました。そうですね、俺達は平和な時代に生まれつくことができたんですもんね……。
感動しました。書いてくださってありがとうございます。
>>443 chin=1さん
俺が探してる人?…というと、このスレの1さんに正宗さんに晴さんに軍人さん、
つまり昔このスレに来られていた方々と、
それから、「ほふくぜんしん、カニ走り」を書いた方(このスレでは基地外粘着さんと呼ばれておられましたが)です。
chinさんというのは、このスレの1さんのことなのでしょうか!?マジですか!?どこにおられるんですか!?
ぜひ教えてください!その方の詩がもっと読みたいのです!!


446 :いつも通りすがる奴(14):02/02/05 20:35 ID:???
高熱でダウンだーよゝ(´ー`)ノ

#########################
9月

夕焼けの綺麗な帰り道
僕は今日も独り言を呟きながら家に帰る
今日も伝えられなかった事をずっと呟いてる

くだらない事だって事は自分だって気付いてる
どうしようもない事だって分かってる
だけどどんなに馬鹿だと罵られたって
この気持ちを君に伝えずにいられないんだ

探し物が見つからないなら僕が一緒に探してあげよう
涙で前が見えないなら僕が手を引いてあげよう
正論なんて必要無いんだ
一緒に居られればそれでいいんだ
こんな冷たい壁今すぐ壊して一緒に逃げ出そう

###########################
なんかいかにも熱出てそうな詞になった(w
青臭いイメージで

>>445
どうでもいいことだけど。
マジックマッシュルーム=元合法ドラッグです。
最近改正されて違法になった。

447 :神由民:02/02/05 22:28 ID:i/q6KejR
こばにゃ。
>441 楽さ
>なんだかこの詩は、すごく哀しい詩のような気がします。涙寸前です(w
>う〜ん、なんて言っていいかわからないんですけど、すごく心を打たれました。
そんなに誉めていただけるとわ・・・っ(><*
何か心がくすぐったいでふよw
でわ今日も。今日はちょい歌詞っぽく。ちなみに自分のPOEMNOTEより。
################################
title「Pule Blue」

待ち合わせした あのモミの木の下
いつも 頬赤らめて 僕を待ってた
永遠に続くと思ってた・・・それが
ボクの心を創ってた

「忘れないでね」 ナミダ浮かべて言った 君の
声と顔が今も瞳からハナレナイ・・・

冷たい雨が降ればまた マボロシの君がよみがえる

相変わらず過ぎていく 幸せの時間(とき)
いつもボクのそばで笑ってたキミ・・・
永遠に続くと思ってた・・・それが
ボクの心を狭めてた

そっと手を伸ばし 写真に触れる
目を閉じれば 想い出が走馬灯のように・・・

あの頃の自分を思えばまた 君のエガオが目に浮かぶ

何もかもをかなぐりすてて 君の元へ走っていけたら・・・Forever
遠い日の思い出・・・忘れることなんて、できない

「忘れないでね」 手を伸ばした その先に
ボクは今、映っているだろうか? ・・・好きだよ
「大好きだから・・・ね?」 言った君の声、言葉、瞳
今も記憶からハナレナイ・・・

 (ソノ手ガ指ス 未来ハ消エテイクダロウ・・・)

##################################

ちなみに、今私受験生です。
次に書き込むのは・・・多分土曜日ですのであしからず。

448 :タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 00:05 ID:???
>>443
え?そんなこといってないよ。
>>楽
本当に「ほふくぜんしん、カニ走り」を書いた基地外ソネット野郎を
探してるんなら、君のメアド出してくれたら教えてあげるよ。
おいらはそいつが自費出版した詩集まで持ってる。てっか、本人に
もらった(藁

449 :タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 00:23 ID:???
ああ、でも基地外ソネット野郎は根っこから腐ってるような奴
だから、そんなのに興味持たないほうがいいと思うよ。

450 :恵一:02/02/06 05:00 ID:36LtuIH4
14歳の人はここに書き込みに来てるの?
名無しでよく分からないんだけど

451 :ハサキ:02/02/06 07:40 ID:Pke9PmHh

微笑を黙ってくれる貴方に私は静かに涙を流す
気に入らないもの愛しいもの全て貴方と共に今抱きしめたい




452 :ははは♪:02/02/06 08:56 ID:???
>>449 タヌキ
人格が腐敗しているという意味においては
お前に勝てる者はいない。お前は腐りきった高校生だ。



453 :名前はいらない:02/02/06 09:00 ID:???

いかいか=タヌタヌ=chin=1 ですから
だまされないようにして下さい・・。

454 ::02/02/06 10:01 ID:8KLJN71g
今日も休みです(喜 代休ってイイですね……(w
>>446 通りすがり(14)さん (…ですよね?←死
こ、高熱!大丈夫ですかっ!?このごろ流行ってますもんね……。
それでも詩を残していただけることがひたすら嬉しいです。どうもです!
ああ……やっぱりめちゃくちゃ共感できます〜。またしても読みながら頷いてしまいました(w
すごく熱い思いが伝わってくる詩ですね!秋の夕焼けを背景にすることで、よりその気持ちが上手く表現されていると思いました。
切ない詩なのになんだかあたたかい気持ちになってしまいました。これも詩の雰囲気が素晴らしいからだと思います。
個人的には、三連目の前向きな感じがとても好みです!
高熱があるのになんでこんなに素敵な詩が書けるのですか……(感)ひたすら尊敬です。
また新作お待ちしています!お大事に〜。
>>447 神由民さん
おはよございます!ポエムノートってのがあるのですか……めちゃくちゃ見たいです(w
ああ!今回のは歌詞なんですね!恋人との別れ…いかん、泣く、泣いてしまうぅぅ……(w
六連目……ああもうだめです(w 切なくて切なくて……ああ涙止まらないいい(w
ところどころカタカナにしてあるのがめっちゃ効きます…うう、綺麗すぎる…(感
これもすっごくリアルで実話みたいです。でもきっと実話ではないんですよね……ああ、すごすぎる…。
最後のカッコ内の言葉も絶妙で、素晴らしいと思いました。ああ、誰か俺の涙止めてくださいいい(狂
土曜日ですか。待ってます!ぜひぜひよろしくです!!
>>448-449 タヌタヌさん
あう、間違いだったのですか>1さん発見 少し残念です…。
詩集持ってるのですか!うらやましいです…俺も欲しいっす(w
ですが残念ながら俺メアド持ってないんですよ…(哀 兄弟が多いから、上の三人だけしか…。
希望の中学に合格したらもらえるんですけどね…(泣
>根っこから腐ってるような奴だから
俺ほど腐ってる人間もいないと思うんで全然かまいません(w
何よりあんな素敵な詩を書かれる方ですし、性格等は全く気になりません。てゆーか絶対に俺のほうが性格ワルイし(爆
いつもいつも情報ありがとうございます!



455 ::02/02/06 10:25 ID:8KLJN71g
続きです…。つーか俺の書き込みってマジでウザイっすね(死
>>450 恵一さん
14歳の人って、1さんのことでしょうか?
う〜ん、確かに名無しでよくわからないんですけど、最近はあまり来られていないみたいです。
寂しいです…。あの方の詩も、俺すごく好きですから…(哀
>>451 ハサキさん
おおおお久しぶりです!!ここのところあまり来られていなかったようなので、すごく心配でしたよー。テストですかね?
今回のは今までになく短い詩ですね!なのにめっちゃくちゃ綺麗です……。久しぶりなのもありめっちゃ効きます…(感
う〜ん、なんだかすごく深い詩ですね〜。思いが込められているというか、
詩自体がとても輝かしい光を放っております…(←だから意味がわからんっつーに
これはひょっとして実話なのでしょうか?なんだか、すごく鮮やかな感じがします…。
う〜む…癒されますね(w やっぱイイです〜。
う〜ん…やっぱり色々とお忙しいのでしょうか(哀
時間が空いたらまた書き込みしてくださいね!待ってます!
>>452 ははは♪さん
俺が勝てますよ(w つーかタヌタヌさんは別に腐ってはおられないと思うのですが。
すっごく素敵な詩も書かれますし…あれで高校生なんてびっくりです(w
>>453 
え?タヌタヌさんがこのスレの1さんなのですか?
つーかタヌタヌさん14歳ではありませんし、それはないのでは…?
いかいかさんは最近見かけませんし、chinさんという方は俺知りませんし…。
う〜ん、やっぱわかんないです。とりあえず、本人が否定されておられる場合は、俺はそっちを信じようと思います。
スミマセン。


あ〜……、うぜえな……(死



456 :タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 10:34 ID:0tkXXDku
そうか楽はメアド持ってないんだ。ならここで教えてあげるよ。
そいつの詩集はこのページで買えるよ。
http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/3b94e074c46ac01029bb?aid=p-sasahosa00205&bibid=02055554&volno=0000

457 :タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 10:43 ID:J3rQP903
ちなみに>>334の詩はその本にものってるよ。

458 :タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 10:46 ID:0tkXXDku
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/poem/1005478246/49
「ほふくぜんしん、かにばしり」はここからのコピペ

459 :タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 10:48 ID:0tkXXDku
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/poem/1001340767/356
幻想デリバティブはここからコピペしてきたんだよ。

460 :名前はいらない:02/02/06 10:51 ID:qB9ay4NY
http://www.media-0.com/www/smile/cute.html
ぶっちゃけ、このサイトどうでしたか?

461 :タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 10:53 ID:Dz1wha1D
>>楽
460は小学生にはまだ早いサイトだからふまないようにね。
>>460
死ね。

462 :タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 10:58 ID:0tkXXDku
土井 太さんへ
少しは詩集の売上に貢献できたかと思います。
喜んでいただけたら光栄です。

463 :名前はいらない:02/02/06 11:13 ID:???
>>462 タヌタヌ
おまえ このスレでは「ま○こ」の連呼は止めたのか?
なに カッコつけてんだ? エロ親父的高校生なんだろ〜(ぷぷ

464 :タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 11:16 ID:0tkXXDku
>>463
どうせ、あれもお前の仕業なんだろ?基地外ソネット野郎!!

465 :>タヌタヌに教育的指導!:02/02/06 11:33 ID:???
いかいか=タヌタヌに下された詩板の評価を端的に
取りまとめてみました!

1、詩板の 悪者

2、詩板の 負け犬

3、詩板の パクリ屋

4、詩板の エロ親父

5、詩板の 言語障害者

6、詩板の ウソつき

現在のところまでは以上のとうりとなります。
なお発表を継続してまいります。では よろしく♪


466 ::02/02/06 11:34 ID:5zkx57Hp
>>456-459 タヌタヌさん
おわああああありがとうございますッッ!!!マジ嬉しいです!!
700円かあ……。来月のお小遣いもらったら買おうかなあ……。
めちゃくちゃ助かりました!ほんっとうにありがとうございます!!!
>>460
あー…、タヌタヌさんがああ言ってるみたいなのでやめときます…(スミマセン
大体どんなサイトか想像はできますけどね……。まだ俺には早いっすね(w
>>461-462 タヌタヌさん
どもありがとうございます。タヌタヌさんが教えてくれていなかったら俺はきっと見てました(爆
あの方の本名(?)は、土井さんというのですね。
ああ、買えたらいいなあ(財布風邪ひき中…泣
>>463-464
………………。は、話が見えない(涙
なので安易にレスするのはやめときます…(スミマセ



467 ::02/02/06 11:43 ID:+LfBD1+Z
>>465
…厳しいご評価ですね(苦笑 
んんーでも俺はタヌタヌさん、そんなに悪い方だとは思わないんですよ。
とゆーか、とても親切では…?
それに残近線さんだったころの詩もすごく好きでしたし……。
う〜ん、俺があまりタヌタヌさんのことを知らないだけなのかもしれませんけど…。
タヌタヌさんはいいかただと思います。つーかむしろ俺のほうが悪者(爆
う〜ん……人間って難しいですね(は?




468 :タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 11:46 ID:Dz1wha1D
>>465はあからさまに基地外ソネット野郎だね。

458 名前:タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 10:46 ID:0tkXXDku
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/poem/1005478246/49
「ほふくぜんしん、かにばしり」はここからのコピペ


459 名前:タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 10:48 ID:0tkXXDku
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/poem/1001340767/356
幻想デリバティブはここからコピペしてきたんだよ。


ちょっとそいつの詩の周辺のレスも見てみるといいかもしれない。

469 :タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 11:48 ID:Dz1wha1D
面倒だったらもう寝てくれ。おかしなことに巻き込んでごめんね。
それじゃ。身体に気をつけて。

470 :名前はいらない:02/02/06 11:55 ID:???
>>465
まんこまんこまんこまんこまんこまんこまんこまんこまんこ
おいらを叩いてそんな楽しいか?
てっかおまえは基地外ソネット野郎なのか?

471 :タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 11:55 ID:Dz1wha1D
ああ、ちなみにソネットってのは簡単に言えば十四行の詩のことだよ。

472 :タヌタヌ ◆TANUV53. :02/02/06 11:56 ID:0tkXXDku
>>470
いい加減もう消えろよ!基地外ソネット野郎!!

473 :名前はいらない:02/02/06 11:59 ID:???

↑↑タヌタヌさんの馬鹿!もぅ最低!

474 :↑↑↑:02/02/06 12:04 ID:???
>>タヌキの貧しい自作自演です! 笑いましょう♪

475 :ヒャク:02/02/06 13:33 ID:TFzTquDQ
マアマアミンナ、マターリイコウヨ

>>428 楽さん
いやー毎度あたたかい言葉ありがとうございまする。
わ、私の詩を覚えてくれるなんて・・感激っすよォ。。
いやほんと楽さんのレス楽しみでポエム投稿してるようなもんです。
これからも頑張って下され。んじゃ!

476 :暇人:02/02/06 13:42 ID:GeH5mlka
暇なので昔(?)を思い出しつつ作ってみました。誰か感想ください。

【きみ】

きみは覚えているかなあ?
あの頃は草むらがジャングルだったんだ。
木の棒切れが伝説の剣で、
おもちゃのビーズは、それはキレイな宝石で、
手書きの地図を握りしめて
『戦友』と冒険に出かけたね。
でも、大きなイヌのいる家の前は通れなかったよね。
毎日飽きもせず
抜ける様な青空の下を全力で走ったね。
燃える様な夕日にドキドキしたね。
降り注ぐような星空の下、星を掴もうと一生懸命手を伸ばしたね。
自分はずっと子供のままだと信じていたね。

きみ。
あれから何年も経ってしまったけど、やっぱり君はきみだったよ。
あの時のままの。
自分に素直で、誰かのために笑ったり、泣いたり、怒ったりできる
あの日のままの。
だから今日も『戦友』は集う。

そろそろ時間だ。冒険の続きを始めようか!




477 :ノルン:02/02/07 05:47 ID:???
ちょっとレスしてみます。飛び飛びでスマソ。

>>401-402 おうどうさん
バンプオブチキンの次のアルバムに入る奴ッスよね??<タイトルオブマイン
バンプの曲はいいッスよね! ハルジオンとか天体観測とか・・・。
あとはラフメイカーとか、前のアルバムに入ってるKとかランプも、かなり!
是非聞いてみて下さい…ってもう知ってたら無意味ですね、スマソ。

>>417 通りすがり(14)さん
いいなァ。こういうの、好きです。比喩表現の仕方とかも。
第3連から第4連にかけてが一番印象に残る感じでした。
>>423の詩も好きですが、個人的に暗めが好きなんで(w

>>425 ヒャクさん
描写、綺麗ッスね。憧れます。
個人的ツボなのが第2連の描写と第3連、第5連でしょうか。

>>428 楽さん
レスありがとーございます。猫の地球儀、イイッスよね(w
楽のシーンでは泣いたなァ・・・。ふと読み返したくなってきました。
英語は、一応は工房なんで。自分で良ければ指摘はさせて頂きます。
たまたま気付いただけで、まだ勉強不足なんで自分の英語も未熟ですが(クショ 
あ、あと昔から進歩してないんで、今も大した事はないッスよ(w

>>447 神由民さん
後半、特に()の一文が好きです。暗いモノ、大好きなんで(w
カタカナを混ぜ具合がまた絶妙というか。
自分はそれでいつも苦労してます・・・。

>>476 暇人さん
「子供の頃」が綺麗に表現されてますね。羨ましいッス。
雨の日の奇妙な孤独感とか、そういったものが上手く表現できないんで、
こういう情景が浮かんでくるものを書ける人は凄いなぁ、と思いますよ。

478 :ノルン:02/02/07 05:54 ID:???
此間書いた奴。イマイチ消化不良・・・。
暗いっていうか、何ていうか。どこか別スレに書いたほうが良かったかも(苦w

「wish a collapse」

ぽつりと荒野に残された人形が
虚ろな目で見上げた空は
ただただ晴れていて
その蒼い月に殺意を抱いた夜。

ただその世界に 君とふたり
人形のぼくと 動かないきみで
蒼い月夜 紅い地面
その中で人形のぼくは
動かないきみを見つめていた。

きみは動かない。
ぼくは見つめてる。
壊れてしまった人形は
さぁどっち?

ふたりで見上げていた空はただ蒼く
ひとりきりで 見上げた空は
月色 眩しくて
その蒼い月に殺意を抱いた夜。

壊れてしまった人形は
さぁどっち?

479 :アモ:02/02/08 22:50 ID:FlDeN87p

「美しさ」

戦う姿は美しい 名も知らぬ君よ
挑むべきもの 姿なき壁、無心の世
優しき心と 古い夢たちが
唯一の武器で 君の弱点

戦う姿は美しい 名も知らぬ君よ
姿なき巨壁 刺し返し、取り囲む
壁を貫くと 刃、突き立てて
艶やかに君は 散り急ぐ花

  ああ そうやって
   もがく姿は
 純粋無垢で 一心に

時に世をすね 身を焦がす
祈るべき神 持たず、跪く
 その魂を 癒し給え

哀しくも 美しきは
依って立たず咲く 意志の花
優しき心と 古い夢たちが
絶え間なく 海に、降り注ぎますよう





480 ::02/02/09 10:25 ID:OJQVU9BG
>>468-469 タヌタヌさん
いえ!ほんとうにありがとうございました。
>>470
ど、どちら様ですか?(アセ
>>471-472 タヌタヌさん
ああ、そうなんですか。そういえば土井さんの詩は14行で構成されていますよね。
ん…?てことは465と470は土井さん……?
>>473-474
んー……えーと……?(ちょっぴり混乱
うーん何だかよくわからないんですけど、自作自演くらいで俺はその方を笑ったりはしませんよ。多分(死
いやーだって日本語も使えてない俺のほうがよっぽど滑稽ですし……(苦笑
>>475 ヒャクさん
お久です!マターリ……やっぱいい言葉ですねぇ(w
いえ、ほんとうにヒャクさんの詩は心に残りますよ!「終末へ」ももう覚えてしまいましたし!
俺なんかのレスで詩を投稿していただけるなんて……ああなんて心の広い方(感涙
これからもたくさん素敵な詩を投稿してくださいね!待ってます。
>>476 暇人さん
俺なんかでよろしければ感想(と呼べるほどのものでもありませんが)を……。
ああああ!!!こういうのマジ大好きです!!!ああ、思い出がよみがえってくる……(w
子供の頃の思い出が具体的に描かれていて、読んでてほんとうに懐かしい気持ちになってきます!
あう、こういうのにも涙腺弱いんですよね(アセ 二連目行く前にすでにウル目になってました…(w
ひとつひとつの言葉がなんだかキラキラして見えます!半分は目尻にたまった涙のせいですが(w
ああ〜、久しぶりにアルバムを見かえしてみたい気分になりました。
すっごくイイです!是非これからも暇があればご投稿をお願いします!!




481 :名前はいらない:02/02/09 10:29 ID:R+GO9uZk
狂い芭寡麦価

482 ::02/02/09 10:47 ID:E0O9KyvX
>>477-478 ノルンさん
どうもです!俺は週に一回は必ず読み返してますよ(w>猫の地球儀 二巻だけですけどね…(苦笑
さすがは高校生の方……俺なんかのクズレスと違ってすごく説得力のある感想ですね…(涙
進歩してないって……あれでも十分すごいですよ!感動しましたし……。
再び投稿していただけて嬉しい限りです。
>「wish a collapse」
おお……ダーク系の詩。こういうのもイイですね〜カッコいいです!!
すごく静かで緊張感のある雰囲気が漂ってますね!色彩感が素晴らしいと思います。
壊れてしまった人形、こういう表現にはすごく惹かれます。あ〜…綺麗だあああああ(狂
四連目が特に好きです!静寂と孤独がすごく上手く表現されていると思いました。
題名の英語……なんだかすごく深い意味を持っているような気がします。
やっぱりすごく上手ですよー。憧れです(w ぜひこれからもよろしくです!
>>479 アモさん
お久しぶりです!待ってました(w
ああ!相変わらずすんごく美しい言葉選びですね!感涙モノっす……うっうっ…(w
詩全体としては儚い感じなんですけど、ひとつひとつの言葉はなんだか力強く、説得力があると思います。
なんだか曲がつけたくなってきました……つーかすでにメロディが浮かんできてます(w
個人的には四連目と五連目が優しい感じで特に好きです。
う〜む…、とても俺と同じ男性とは思えない……。この詩の美しさ……(感
うう、やっぱり素敵ですわ……。ぜひ時間が空いたときはよろしくお願いしますね!!


…………うう、長い(死







483 ::02/02/09 10:50 ID:E0O9KyvX
>>481 
「くるいばかひょうか」でしょうか?
はい、十分承知のうえで書いてます(死
でも書きたいから書きます、うざいなら読み飛ばしちゃってください(爆 
いつもいつもすみません(アセ

484 :kanon:02/02/09 12:37 ID:QaggwbUw
独り、秋へ向かって大逆走です(汗 というかリクエストモノです。
「秋月」

冴ゆる風に乗る紅い歌声
昼の紅い哀愁も
闇に溶け込んだその姿
見えない

薫る風にすり抜ける蒼い歌声
青緑の細くしなやかな指先も
闇に溶け込んだその姿
見えない

揺れる葉のあいだから覗く月の光を頼りに
耳を掠める旋律に身を任せながら
落ち葉を踏みしめる

振袖が歩きにくいのはもう分かったから
そんなに嫌な顔しなくてもいいじゃない

今宵の彼女は微笑みかけても
頬を膨らませるばかり
いつもと違う彼女の足取り
踏みしめた落ち葉の匂い
少しばかりの秋を感じ

通り抜ける一陣の風と
溢れんばかりの歌声たち
枯れて尚 萌える命たち
秋は好きですか?

485 :名前はいらない:02/02/09 14:26 ID:cbsl5Etz
>>481
「きちがいばかばっか」ですよね、多分・・・
誰も答えてないので、思わずシャシャリでてしまった。

 ざわわ ざわわと 風が騒ぎ
 抱き合うように 枝が絡まる
 囁き交わす 緑のなかに
 溢れているのは ただ 木洩れ日

 時が 哲学者に変えた 犬たち
 見据えているのは 更なる時間?
 聞こえない耳 もつれる足どり 
 そうして深い その眸の色

 亡くした春の日 届かない夏
 どっちつかずの 季節のひずみ  
 交錯している 記憶の隅で
 ワタシハダレ?と 風が問う

 時よ どうか背中を押して
 昨日の欠片を閉じ込めて

486 :ヒャク:02/02/09 17:52 ID:???
何気に2chてauでも見れるんだね。どうでもいいのでさげ
今日もポエム作るぞ尾

487 :神由民:02/02/09 20:33 ID:???
はい、神由民ですぅーーーー!!w
今日・・・・四つぐらい書いちゃうかも、です(汗
スミマセン・・・はい(汗

488 :神由民:02/02/09 20:45 ID:???
とっ、先にレスろう。

>>477 ノルンさん 
わぁーーー・・・評価してくれてどうもありがとうです♪
そんなにウマクナイデスヨ(苦笑)

ははぁ。。。なんだかねぇ。。。(苦笑

489 :神由民:02/02/09 20:59 ID:???
「YOU」

ねぇ 朝がくる 夜明けのときが
太陽は 静かに微笑んで
優しく 光で包み込む

ねぇ 夜がくる 神秘の世界が
白い月は 冷たく輝いて
スベテを眠りに導いてく

君のココロが開く・・・ねぇ 何かくる
それは
とても 温かく 純粋で 
時には 弱く優しくて
時には 強く、冷たくて
そして
優しく笑う 君のココロ。

490 :神由民:02/02/09 21:17 ID:???
(NO TITLE)

手を伸ばせば あなたがいる
でも 心には、届かない
「見た目だけ」の関係なんて、いや
この想い、届かない・・・

視線の先には あなたがいる
でも 心には、届かない
kissする度に、「貴方」が遠ざかる
消えていく・・・淡い想い

呼びかければ、あなたは振り向く
でも心だけ、振り向かない
声の届かない 遠くに居る「貴方」
そして「想い」を失うワタシ・・・

491 :ハサキ:02/02/09 21:22 ID:et/JHprV
「神聖悪性」

片手に聖書を持ち自分を見下ろす醜い偽善者が笑ってる
神様とやらから教えられた慈愛の意味も理解せずに只笑ってる

蟻のように溢れていく敗北者を神は許すのでしょうか
教会の鐘は今日も物悲しげに時を打つのでしょうか
十字架が反対だと教えてくれる誰かは存在するのでしょうか
教えて下さい
この小さき私の耳に

差し出されたパンを叩き落す勇気があるのならばあなたは生きていける
ランプで足元を照らし星を眺め溜息を一つ吐いて
ノアの箱舟に穴を空け聖なるこの夜へ今宵の星空へ
全ての矛盾へ立ち向かっていける

あなたなら








492 :ハサキ:02/02/09 21:29 ID:et/JHprV
御久し振りです
実力テスト勉強等で多忙で此処に来る事ができませんでした。
新しいコテハンさんが居ますね!!ノルンさんの詩が私的に凄い好きです。
綺麗です凄く。神田民さん。初めまして。詩拝見させて頂きました。私的に無タイトル
のが好きです。これからも新作をどんどん乗せてください。待ってます。
ヒャクさん。御久し振りです。ええ。どんどん詩書いちゃってください。白い夏読みました。
やっぱりヒャクさんは自然を表現するのが素敵です。いつみても惚れ惚れします(苦笑)^^:
楽さん、あんな短く意味不明な詩にレス有り難う御座いました。


493 :神由民:02/02/09 21:40 ID:???
名前: 神由民
E-mail: age
内容:
(NO TITLE)

過ぎていく日々に 目をそらすことも出来ず
ただ一人 時間の中に取り残されてる・・・

「明日なんて 来なくてもいい」

虚しく 空間(とき)に響くよ
昨日も今日で 今日は今日 明日も今日で 次も今日・・・

永遠の日々の中に 希望を見つけることはできるだろうか。 


####################
長いから 3つでオワリ。(笑
また後日。

494 :ヒャク:02/02/09 22:13 ID:6aaM7fFY
もう どうでもよかった
もう 諦めたはずなのに
やっぱり悔しかったんだ

頑張ればよかったのに
どうにかなるのに
どうにもしなかった

悔しがるくらいなら
頑張ればいいのに
なんで後になって
なんで痕になって

やっぱり
悔しくて
前に進もうとする

だからこそ
人間だったんだ

**********************
理科のテストの事です(ワラ
浮力とバネが一緒にでてくると解からん。

詩が思い浮かばないっす。。不調

495 :神由民:02/02/10 10:26 ID:???
昨日の続きぃぃ★(爆
って、また六つくらい書いてしまいそうですぅ・・・(汗
##############
「欲 -BAD Brood-」←スペル合ってたかしら・・・?

ヨクに駆られるのは
悪。邪心。 ・・・人のココロ。
ヨクが支配するのは
躯のオク。 人のココロ。

暴走するヨクボウは
まるで ブレーキの利かない車の様で。

どす黒く渦巻くヨクボウ。
満たされないココロ。 伝わるのことのない感情。

その悲しみから来る 衝動で
人を喰らいつくしても
癒されるコトもなく、悲しみは増すだけ・・・

悲しいから また 同じ事を繰り返す。

   ・・・人の理性はナクナル。

496 :ノルン:02/02/10 11:25 ID:???
厨房的なカキコでスレ汚しスミマセン、と先に謝ってみよう。

>479 アモさん
何となく、北欧神話のワルキューレ思い出しました。
コテハンもそっち系なんで(クショ すごく綺麗な雰囲気出てますね。

>481
狂いはともかく、バカなのは認めてますよぅ(w

>482 楽さん
あー、今手元にナイんですよねー・・・今は同作者さんの別小説読んでます。
感想は、全然そんな事はないかと。楽さんのは私の評価よりよっぽど(・∀・)イイ!!
詩は・・・「マリオネット」的なのが好きなんですよね。自分で書くとなると難しい・・・
題名はあんま深くないッスよ。「崩壊願望」、ってトコでしょうか。
既に壊れてながらも壊れる事を望む、って感じで。こんな奴に憧れちゃダメですよぅー(w

>484 kanonさん
季節感出すの、お上手ですねー・・・凄いです。
自分はほぼ常に季節感ナシなんで。
表現の仕方が、かなり好きですー。

>485さん
擬音と詩の内容の使い方がステキですっ。
リズムの良さがまた、味を出してて・・・

>488 神田民さん
そ、そうッスか? 充分綺麗だと思いますよー。
少なくとも、個人的にツボな事は確実です(w
>495のが特に好きッス♪ タイトルは・・・悪いヒナ、ですか?
ううむ、自分ももっと英語勉強せなあかんなー(^^;

>492 ハサキさん
こんにちわ、ありがとうございますー!
自分もハサキさんの詩が好きなんで、ちょっと嬉しかったり(w
一番最初の「薔薇の為に・・・」がかなり好きなんですよー。
ただneverは否定の意味が入ってるんでforeverのほうが・・・<余計なお世話
イエ、好きな詩だけに何か引っかかっちゃって。ゴメンナサイ(><;
・・・しかし故意だったら只のアホですねー自分。

497 :ノルン:02/02/10 11:44 ID:???
即興で書いてみたら見事にへたれました。
・・・何か所々にあるバンドを連想させる詩になっちゃったなぁ(w
しかもひとつじゃなくてふたつ混ざってるし。
分かった人は趣味が合うって事で<だからどうしたって事もないけれど。

「トワイライト」

僕は誰?
どうして此処に立っているのか
分からないまま 彷徨い続けて

君と2人で歩いた帰り道
何かを見つけた気がしてた
例え黄昏時の幻影でも
両手いっぱいに抱きしめたくて

今日もまた本当のぼくを探して
ひとり、夕焼けの道を歩いてる

498 :ハサキ:02/02/10 17:45 ID:e/BusmHG

ヒャクさん>>理科のテストですか。私もテストが近々あるのですがやっぱり一番不安
なのが何よりも英語ですね。(苦笑)^^:凄く共感できました。ええ。不調なんですか!?
全く思いませんでした。

神田民さん>>題名が凄く素敵ですね。気に入っちゃいました。暗い感じが良い感じを出してます
ね。

ノルンさん>>あの詩を読んでくださったのですか!?有り難う御座いました。英語のご指摘有り難う御座いました
!(笑)本当に英語苦手で困ってます。あの詩に英語を使うのも最初躊躇ったのですが・・
また私が可笑しな英語を使っていたら、面倒ですが指摘してやって下さい。はい。
詩拝見させて頂きました。私も一時期、「自分の存在」という志で詩を書いた事があるのですが
見事に失敗してしまって。やはり未熟な私には無理だったようです(苦笑)この詩を読んで
やっぱり私には無理だと思いました。これからも新作待ってます。はい。

499 :ハサキ:02/02/10 18:59 ID:e/BusmHG
「闇に光在れ」

街の景色も随分モノクロになってきて
全てが老朽化の道を 破滅の道を進んでいるというのに
あたしはその道に華を 破滅した幸せを望むのです

幸せに前向きに考える力も残されてなくて
全てがマイナス思考で 苦しみ悶えているというのに
あたしはその答えに正解を 栄光と暗闇を与えるのです
光に闇は要らない そう

闇を越えて 朝を壊して
罪深き道化師のあたしの手は既に血で染まっていて
もう涙さえも出ない 其処まであたしは闇に支配されたのだ

闇を越えて 朝を壊して
戒めのピアスがあたしを止めようと叫ぶのだけれど
もうあたしは誰からも感傷されない 此処まであたしは堪えて来たのだ

この闇に光在れ












500 :真央:02/02/10 21:55 ID:phvVV1gR
窓から雪に願いを込めた
この苦しみが消えたらいいって

私の苦しみの涙は
水となり雪に変わる

そして
雪は溶け海へと還る

501 :真央:02/02/10 22:01 ID:phvVV1gR
あのとき自分のプライドが全て消えていたら
今私はこんなに後悔はしなかったはずだ
全てはあの日の私がしたこと

今の私には罪は無いと
感じていたい

全てを水に流し
全ての罪は消えたと感じたい

#########
推薦入試合格した
鬱打氏似鯛

502 :ナルルナ:02/02/10 22:27 ID:???
何処にでもあるナルシーな詩

鏡のなかで私が哀しんでいた
「どうしたの?」
なんて言えないから
そっと鏡に触れてみた
鏡の中の私が哀しそうに微笑んだ
少しだけ感情が流れてきて
そして消えた

ふいに落とした鏡
割れた硝子で私は血を流し
硝子の中にさっきの顔を見た
そして微笑んだ

503 :いつも通りすがる奴(14):02/02/11 00:33 ID:???

いつも見ているいつもの街
沢山の人達は流れの激しい川のように街中を蠢いているのに
まるで僕の事が見えないかのよう
でもそれでいい
僕の事なんてほっといてほしい

いつも見ているいつもの部屋
真っ白な二人がけのソファー 座っているのは僕一人なのに
まるで今も隣に君が居るかのよう
でも君は居ない
君の温もりを忘れさせてほしい

いつも見ているいつもの街も
君が居ないだけなのに
まるで枯れてしまったかのよう
でも僕も枯れてしまったこの街の一部なんだ
枯れた花のような安らぎがほしい

沢山のビルは夕焼けを背負い
街を慌しくうごめく多くの人の流れも止む事は無い
僕はそんな事を気にすることもなく
屋上からそっと足を踏み外した

504 :いつも通りすがる奴(14):02/02/11 00:33 ID:phm3E7KY
久しぶりかな?とりあえず救いようが無いような感じで

505 :名前はいらない:02/02/11 02:16 ID:???
何も知らないみんないいこ.
きょうも無邪気にわらう.
オブラートとセロファンに包まれた
間接的な配色された世界.
あたしはしらないふりをして
みんなといっしょ.
汚れた大地も黒い空も
染み付く血も
何も知らないふりをして

今日もまた自ら裁きを与えたことも
夜明けに吐瀉物と血と胃液に
まみれたことも
なにもかもをひた隠して
みんなといっしょ.
そこにいれればいいの.

自己を包帯で隠して
自我をガムテープで押さえつけ
危険を知らせる口は
アルミのワイヤーで縫い付けましょう?

一人になるのは嫌だから
嫌いなものも好きなふり.
異端は疎外の最大要素.
みんなのすきなものは
きれいに並んだドミノ.
まっすぐな縫い目に
形の整えられたピンク色の爪.
長さの違うクレヨンはいらないの.
長いクレヨンも
短いクレヨンも

長ければ削ってあげる
あたしの血とあぶらの付いたカッターで.

短ければ削り落とすわ
あたしの血で錆びたカミソリで.

そしたら大好きな
みんないっしょになれるから.
長いのも短いのも無くて.
そこから溢れ出る血は
誰も気にしないのに.


何も知らないふりをして
今日も皆とむじゃきに
何もかもをひた隠して

あたしはみんなとわらう.

たとえ何をなくしても
あたしは其処にいるだけで
それだけでいいんです.

506 :名前はいらない:02/02/11 09:22 ID:Sl4j4yqJ
吹奏楽のためのプレリュード
      〜時計台の金の旋律による〜

浜響CD「GR」ブックレット。俺のだけこうなってました(鬱

507 ::02/02/11 09:26 ID:Sl4j4yqJ
あ……あっ!?ぎゃあああああああああ間違えたっ!!!
すみません、板間違えました!(死 上のは俺です!!!!
荒らすつもりではないんです、あああマジですみませんんんん!!!

……今日はいつにも増して狂っているようなのでもう逝きます(爆
役立たずクズ感想はまた後日(死

508 :ヒャク:02/02/11 17:04 ID:1eGXdxzN
19時間も寝てしまった。。

「夕暮」

空っぽになった心に
こぼれ落ちる日の光
割れたガラス
溢れ出す水

一瞬のまどろみ
寝すぎて腫れた目の裏に
染みて
離れない

少しの不安が
胸を横切って
揺さぶっている

少しの希望を
必死に探して
見つけて
握り締めている

ああそれが
それだけが全てで
そんなに難しく考えなくても
結局は目の前のことを
順にこなしていければそれで

いいんじゃないかと

509 :初カキコ:02/02/11 18:15 ID:JrjeQOYK
いろいろご指摘ください

「行こう」

宇宙はぬるま湯 生きることが怠惰
とりかごの中の優しさ モニュメントに力はない

それでも行こう
ばら色の死を語ったり 明日を観光するよりも
「足が棒になる」は問題発言 何がメソポタミアだハゲ!

アメリカのコンビに強盗や 河童だって紅茶を飲む
竪穴式住居の日本人や サメだって虫歯になる

昼でも暗いトンネルなら 鉄道に火をつけて

黄熱病のヒルとでも行こう

空き缶を蹴りながら行こう

510 :初カキコ:02/02/11 18:19 ID:JrjeQOYK
もしかしたらここは評価、批判などをいただけるスレではないのですか?

511 :1:02/02/11 18:35 ID:f8ft8lYK
>>510
「批評」がタイトルに含まれてるスレだと、
比較的レスがあると思うよ。

じゃ、509の詩を僕なりに批評します。

第一連を読むと、オーソドックスな描写がつづきそう、
だと思ったら第二連の終わりでちょっとナンセンスが入ってくる。
このへんの切り替えは意識的なのかな?

「それでも」行こう、という決意表明の詩、
として読みたいけど、やや焦点がずらしてある気がする。
これも作者の意図?

ばら色の死を語る、とか、
明日を観光する、なんて表現はけっこう好きです。


512 :名前はいらない:02/02/11 18:36 ID:f8ft8lYK
ごめん、上のレスの僕は別に1じゃないです。


513 :初カキコ:02/02/11 18:42 ID:JrjeQOYK
>>511
批評スレにいってみます
評価ありがとうございます
参考にするのでもっとキッパリここはいやって言ってくれていいですよ

514 :名前はいらない:02/02/12 17:23 ID:oIEwoKG3
>>506-507
か、楽さんも行ってたのか…水槽板。
「微妙に間違ってるスレ」だよね?


515 :名前はいらない:02/02/12 18:53 ID:???
>>514
スレ違いを自認しながらageるあなたに乾杯!

516 :神由民:02/02/12 20:21 ID:???
はおぅ!神由民ですぅ☆

>>498 ハサキさん
あはは・・・(汗  正式名は
「欲 -BAD Blood-」です(ワラ 
 ちなみに 私的意味は
「悪いヒナ」ではなくて、「悪魔の血」という意に
とって欲しかったですね。あ、でも
スペル間違ってたし、しかたないか(ワラ

皆さん、本当に私なんかの詩を誉めていただいて
ありがとうございますです。
さて。
私こと神由民は、これでも15歳。受験生なんです。
その為、約一週間後に迫る一般入試の為、
しばらくポエムカキコ(爆)をお休みさせて頂きます。
もしかしたらもう来れないかも知れません。
メールチェックも、しばらくしないと思います。

では。また会える日まで、皆様お元気で!
そのときには、パワーアップして帰ってきたいです。

拝啓 神由民。  
mail  myun49@hotmail.com

517 :名前はいらない:02/02/12 22:00 ID:???
>516
とりあえず言っておくけどメアド公開は危険だとおもわれ

518 :名前はいらない:02/02/13 10:49 ID:iAOqCt92
  「無題」

目覚めたら
まだ
・・・生きてた
もう
たくさん・・・

それなのに
雪雲を裂いて
薄日 射す
 ぽかぽか 


519 :ハサキ:02/02/13 21:12 ID:RAly71fq
今晩和。やっと実力テストが終わりました。

真央さん>>どちらもリズム感が良いですね。私的に一つ目の詩が好きです。ええ。推薦入試ご苦労様です!
憂鬱なんですか!?何故(笑)

ナルルナさん>>初めまして。あの「ナルシー」というのは「ナルシスト」のことですか?御免なさい馬鹿なんで(苦笑)
暗い感じが素敵です。宜しければまた書き込んで下さい。待ってます。

いつも通りすがる奴(14)さん>>始めまして。今晩は。綺麗な文章ですね。思わず見とれてしまいました。
これからもどうぞ宜しくお願いします。

505さん>>初めまして。ハサキです。何故か椎名林檎の歌詞を思い出すのは私だけでしょうか?(馬鹿)
凄く505さんの持っている世界観が素敵ですね。羨ましいです。

楽さん>>失敗は誰にでもあると思いますんで気になさらないで下さい。楽さんのレス楽しみにしています。はい。

ヒャクさん>>今晩は。19時間ですか!?吃驚です。でもご安心を!私は一日中寝ていたことありますから(苦笑)^^:
というかヒャクさんの詩を読ませて頂いて、そういえばあんまり夕暮の空なんて見たこと無いなと思ってしまいました。
ちょっと懐かしい気持になりました。ヒャクさんの詩はとっても温かいですね。

初カキコさん>>初めまして。舌足らずながら評価させていただきます。1さんの仰る通り「ばら色の死を語る」の部分が素敵です。
ニ連目の言葉は詩の全体を支えているようです。タイトルに囚われず自由な世界を作り出しているのが良いと思いました。はい。
本当に稚拙な説明で御免なさい。宜しければまた書き込んで下さい。

1さん>>最初見たとき吃驚しました。ええ。宜しければまた評価して下さい(苦笑)

神田民さん>>受験頑張って下さい。影ながら祈らせて頂きます。メルアド公開大丈夫ですか?
心配です。はい。神田民さんの復活楽しみに待ってます。
英語御免なさい・・・。本当に英語って苦手です・・憂鬱です・・
今日の実力テストの英語もかなり危ない感じです・・・。はい。頑張ります!

518さん>>初めまして。春が待ち遠しくなる詩ですね。ぽかぽかっていう擬音語が凄く好きになりました。
有り難う御座います。




520 :ハサキ:02/02/13 22:06 ID:RAly71fq
「黒猫ベル〜milky way〜」

漆黒の闇の小さな何かが夜空に光って今日も何かを照らし出している

怯えた瞳はまだ覚えてる
あの時の奇跡を夢を
私が紡いだ言葉の一つ一つをその表情に深く刻んで
辛くて泣いた日もあった
黙って全部を聞き入れてくれた石炭の耳
星空を見上げて飛んで君と夢飛行
夜空が永遠を教えてくれた 君が楽しさを教えてくれた

星が綺麗だね 君が闇を好きになれる方法を教えてくれた時を思い出すよ
きらきら 星が白くなったり黄色くなったりまるで此処は
君と私のmilky way どこまでも遥か遠く歩いていこう

星が綺麗だね 君の真ん丸で気紛れなランプが再び灯りを取り戻すよ
ちかちか 夜の道を照らして進み明け方の空を染めていくよまるで此処は
君と私のmilky way 何も怖くないから今飛び立とう

君がもう駄目だと
苦痛や哀しい思い出を
私に目で訴える君が今一番愛しくて哀しい
私の目に汚れない涙が流れた
不思議そうな痛々しい目つきで只私を見た君
君と旅行した壮大な夜の静かな空
夜空が君に終わりを告げた 君が最後の眠りについた

星が綺麗だね 君が好きだったいつもの飛び方をやってみる
ふらふら 危なっかしいけれど君が教えてくれたことは忘れてない
君と私のmilky way いつまでも此処にいつまでも君と私で

最後の夜空に浮かんだ二つの文字
”ベル”・・・・

####################################
この詩は、小さい頃から飼っていた今は亡き黒猫のベルのことを思い出して詩に表して
みました。







521 :ハサキ:02/02/16 13:56 ID:72mr0b1Z

虹を越えて遥か遠くへ
哀しい声も苦痛な叫びも全て聞こえない場所へ
空だけが広がる世界へ
痛みを知ることが無い世界へ
手を繋いでいこうか

架空の夢は要らない
いっそ離してしまおう 何もかも
現実を見つめるのが辛ければ
只目の前にある世界を走りきろう

翠の草原を越えてどこまでも終わる事の無い遥かなる世界へ・・・




522 :神由民(代理):02/02/16 20:28 ID:2sVOBksM
初めまして。ネットカフェに行く事をかみゅさんに話したら、
「じゃあこのポエムカキコしてきてw」と頼まれてしまいました。
でわ、電話しながらかみゅさんの代わりにレスをします。

>517さん、519(ハサキさん)
今本人に確認したところ、
「危険を承知の上でなので」といってました。
大丈夫なようです。
>521 ハサキさん
今度は私が思った事。素敵な詩ですね。
最後の一行が好きです。

さてと。預かってきたポエムノートをひろげて・・・っと。。
ん?何だかメモが挟まってる。。。
「これとこれお願いね」・・・えっ。。
ふ、二つもぉ〜!?

##########################
「Brack 〜Devil〜」

ねぇ あなたは何処から来たの?
紅い唇 氷のような眼差し
長く伸びた爪 背中に映えた黒い翼

ねぇ あなたはなにしに来たの?
長い鎖 黒光りした鉛玉
黒い鞭に 銀の鉄かせ 

ねぇ 何故あなたは私を知っているの?
Because I am so devil・・・・・・!

523 :神由民(代理):02/02/16 20:40 ID:2sVOBksM
えっと、続きです。。。あれ、今度はタイトルないや・・・

##########################
ロビーで待つ 君の姿を
自然と探してしまった

引っ越して 遠い何処かへ行ってしまったキミには
もう会えないと 分かっているのに・・・

「明日 私は旅立ちます」
机に入れたままの ボクへの手紙
今でも捨てられなくて・・・

キミがいなくなる前日の告白
どうして「考えておく」なんて言ってしまったんだろう

素直になれなかった自分に
ボクは 今日 サヨナラします

・・・Get courage!
そして -飛行機は 飛び立つ-


################
かみゅさんのこのポエム・・・なんか好きだなぁ
でわ!かみゅさん代理の、竜美(りゅうび)、でした。

524 :ハサキ:02/02/16 20:43 ID:72mr0b1Z
今晩和。
神由民(代理)さん>>ご苦労様です。私なんかの詩を褒めてくださって光栄です
。有り難う御座いました。

神由民さん>>タイトルが格好良いですね。最後の英語が良い味出してます。
ダークな感じが良いです。

525 :ベン土:02/02/16 23:08 ID:wxhE4PZj
「君とのデート」


久しぶりのデート
もうだいぶ待ってるけど
まだ来ない

君は笑ってやってきた
ひたすらに頭をさげてる・・・
ぺこぺこって
「さあ、行こう」
笑ってしまっってた

526 :死致厳絶句:02/02/16 23:19 ID:ttcHEy4h
無題

妄想メディアがこう叫ぶ
「保護者の方に悪影響があるので見ないで下さい」
思春期の子供達が見る年齢制限の有る雑誌
叫び忘れた干からびたアスファルトの下
掘り返したとき埋まった叫びが聞こえるでしょうか?
被害妄想開始の鐘が鳴る



527 :ベン土:02/02/16 23:53 ID:wxhE4PZj
僕の詩を評価してみてください

528 :あかごろ:02/02/16 23:56 ID:wxhE4PZj
35の軍人さんの詩は何故闇になるんですか?
最初の感覚とはちょっとちがってなんか中途半端になってしまってます。
ん〜気を悪くしたらすいません


529 :すぅ:02/02/17 11:21 ID:+5Gi4/2M
>>527
好き☆なんか可愛くていい感じ☆

530 :ハサキ:02/02/17 14:37 ID:s/WMceTF
ペン土さん>>始めまして。舌足らずな私ですが評価させて頂きました。すぅさんの
仰る通り可愛らしい感じで良いです。有り触れたテーマなのに工夫してらっしゃる所が
凄いと思いました。

死致厳絶句さん>>初めまして。詩の方拝見させて頂きました。2行目の会話文が
私的に凄く好きです。異色な感じも素敵です。宜しければまた詩を書き込んで下さい。

あかごろさん>>初めまして。ハサキです。私も過去のレスを見たのですが闇になると
言うのは朧月が昇って地上がうっすらと照らし出される。そのことによって二人の存在が
解かってしまうので敢えて「闇」という表現を使ったのだと私は思います。私は軍人さん
の書かれた詩の中でこの詩が一番好きです。長々と語って御免なさい。はい。

すぅさん>>可愛い感じで良いですよね。すぅさんもまた詩を書き込んで下さい。


531 :あかごろ:02/02/17 21:40 ID:Uk3QLKQW
ハサキさん、あかごろさん>
トランクにつめこんでるんですが、列車にとびのるんですよね(笑)
つめこんだものは?ってついつい思ってしまいました。

532 :名前はいらない:02/02/17 21:48 ID:B91mqj0B
いい詩だ。感動した。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
               いよいよ今週金曜日
【2002年2月22日は「2ちゃんの日」 同時多発オーダー in 吉野家】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1013845797/     
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
いよいよ今週の金曜日、あのイベントがクライマックスを迎えます。
開始時刻は22時22分。最後の「大盛りねぎだくギョク」を目撃せよ。


533 :アモ:02/02/17 23:49 ID:BP3hFsgu
「あなた様の力」

  歩め 歩め 歩もう
くじけそうになっちまうな、もう
ありとあらゆることが
起こるべくして 起こらない

彼方は日々に追われ ちらりと僕を流し見る
やわらかな暖かさが今、必要で
衣服の隙間に 手を滑らせて
あえやかな声も 聞きたくて
ごめんよ僕は 君の力が必要で
今日も向こうに明日を見て
白くたゆたう生を握り締めるは あなたの手

  歩め 歩め 歩もう
 君は勢いよく 僕の尻をひっぱたく


534 :すぅ:02/02/18 16:47 ID:PuyMopjp
楽さんが来てナーイ……
どうしたんだろ

535 :名前はいらない:02/02/19 17:16 ID:???
待ちわびた坂の上で一休み

空を見上げて

夢に見たあの人の横顔が見えてくる

雲が横切る

悔む事、馬鹿な事、逃げること、つなぎながら

暖かい人たちの中で生きてる
続く

536 :タツ:02/02/19 17:31 ID:Y1WsLGOc
>>535
感動しました。

537 :794:02/02/19 18:44 ID:m7u1ARkj
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | 1000点!!!!  |
  |_________|
    ∧∧ .||
    (*゚ー゚) ||
    .(ニニつ
    .)  .(O)
    .(^ヽノ|.||
    ヽ ヽ |
     ) .)|
    /.イ .|
   (,へ>へ>
韓国でも出るみたいだが……。
http://www.puchiwara.com/hacking/
おもしろければなんでもアリ!

538 :やっち:02/02/20 17:42 ID:???
  おひさしぶりです。

  -last letter-

見慣れた街の光に飲み込まれ
ぼくは少しうつむいた
きみの手紙握り締め 懐かしい日々振り返る

ひとつひとつ 思い出に変えてゆく
そんな毎日だった
少しずつ少しずつ 全てが生まれ変わるようにと・・

きみといた空にこの心は帰るよ
古いアルバムめくれば 確かにきみは色褪せてないね
手紙を書こう
でもこれは最後の手紙・・

今きみは何処にいるの
その心は何処にあるの
ふたりの行き先は何処なの

ふたりの心引き離す きみのやさしい笑顔が
意識の底に浮かび上がり痛いよ

あの日の想いを閉じ込めよう
傷つけあうのはこわくない
儚い行き先変わらない
それでいい
そう これは最後の手紙・・

誰も悪くない 時が流れすぎただけ





539 ::02/02/20 19:01 ID:M4XcHMZs
あんなに人を好きになったのは初めてだった・・・。
もう忘れたつもりでいたのに
君がちがう町に行くと聞いた時、私の心は深く動揺した・・・。
涙はとまることなく溢れて、君に会えなくなると思うと
また溢れる涙・・・。あと、一ヶ月ぐらいだね・・・。
私はちゃんと君に笑顔でさよならをいえるかな・・・?

540 :迷走詩人:02/02/20 19:40 ID:IY25Zafl
こんなのいかが?

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/8162/

541 :名前はいらない:02/02/21 03:33 ID:RK0HOL40
AGE

542 :ハサキ:02/02/21 20:45 ID:dK0Xo4TV
「アイ」
貴女に 会い
貴女に 遭い
貴女に 逢い
貴女に 遇い
そして貴女に愛





543 ::02/02/21 20:47 ID:???


544 :ハサキ:02/02/21 20:54 ID:dK0Xo4TV
今晩和。

すぅさん>>楽さん来ませんね・・・・心配です・・。

535さん>>初めまして。ハサキです。良いですねこの詩。独自の世界観が
あって素敵です。宜しければまた詩を書き込んで下さい

タツさん>>私も感動しました。

やっちさん>>今晩和。やっちさんの詩を読んで最後の手紙っていう単語がとても好きになれました。
ええ。色褪せていく様子がとても素敵ですね。

初さん>>初めまして。詩拝見させて頂きました。可愛らしい詩ですね!嗚呼
切ないです・・・。またあなたの詩が読みたいです。







545 :ノルン:02/02/22 12:19 ID:???
お久しぶりです。多いんで、ちょっとだけ。

>498 ハサキさん
イエ、私もまだまだなので何とも・・・分かる範囲で協力させて頂きますデス。
あの時は、和訳だと「永遠に貴方を愛す事は無い」になるんで、アレ?と(^^;
でも英語のミスなんて気にしなくても、ハサキさんの詩は元が良いんで・・・。
私はそのまったく逆ですが(w お褒めの言葉、ありがとうございます。
あれは、その時聞いてたとある曲の影響がものすごく多いんですが(苦笑

>503 いつも通りすがる奴(14)さん
救いようが無い詩、好きです。自分も昔よく書きました。
しかしこれはイイですねー・・・「枯れてしまった街」と
「枯れた花のような安らぎ」という言い回しが個人的ツボです。

>516 神由民さん
あ、「Blood」でしたか。ナルホド・・・。
一文字違いで随分意味変わりますよね。日本語もそうですけど(w
・・・でもスペルがあっててもちゃんと意味が取れたかどうか・・・(汁
意訳がちゃんとできるようになりたいデス。

>520 ハサキさん
別レスに意味はありません(w 綺麗な詩ですね。
すごく気持ちが伝わってくるというか・・・こういう詩が書きたいなぁと思いました。
そして、関係ないけどバンプの「K」という曲を思い出しました・・・黒猫繋がり。
ハサキさんの「黒猫ベル」もバンプの「K」もどっちも好きなのです(無関係

>526 死到厳絶句さん
あ、個人的にすごくツボです。(・∀・)イイ!!と叫びたくなる・・・。
ロック系のダークも好きなんですよ。某バンドの影響で。
・・・って言っても、ロック系?とはてなマークがつく上に、
そういうのはそのバンドのしか聞かないんですが(汁

>534、>544
楽さん、来ないですね・・・どうしたんでしょう。
何気に楽さんの感想好きなんで、寂しいッスね・・・。

546 :ノルン:02/02/22 12:26 ID:???
即興詩シリーズその2。
・・・へたれが即興は絶対駄目って例ですね(w
相変わらず暗ッ。

「春夏秋冬」

二度と帰れない場所。
二度と逢えない君へ。
二度と君に触れられないこの両手。

季節が流れる。
今でも君を待ち続ける僕。

僕ヲ殺シタ君ナノニ、何デコンナニ愛シイノ?

547 :ノルン:02/02/22 12:37 ID:???
即興詩その3。無駄に縦長。それでは、今日はこの辺で。
また時間空いたらお邪魔させて頂きます。

「a contradiction」

ふと気付いた世界の矛盾
キレイにカタチが揃った歯車
ころころ ころころ 転がして

ああ、気付かないハズだ。
「全テキレイニ揃ッテマスヨ」
全部が歪んでいたんだから。

無意味な世界、無慈悲な世界
先が見えない雨の中で踊ろう
答えならいつか見つかるさ

矛盾に気付かないフリをして
マトモに動いているフリをして
脆くてすぐにも壊れそうな世界で、

ホントを見つけた。
君を見つけた。

548 :つーか:02/02/22 16:39 ID:J+3pJmDQ
>>534、544、545

一応受験生らしいしね>楽

549 :つーか:02/02/22 16:42 ID:J+3pJmDQ
いっつもこのスレ見てるけど皆凄いなあ
ホントに14さいかよ?
まあ、何にせよ
応援しとる がむばれ

550 :神由民:02/02/22 16:49 ID:???
きゃいきゃい。テストも終わりまして、復活で〜す☆
ってわけで、記念に、今日は即興ポエムです☆

「あの頃」

あの頃より 良く見える
川 顔 景色 夕雲
赤く染まった君を見ながら
僕はまた 君を好きになっていた

アイラヴユー・昔に戻れたら
アイニーヂュー・また君と一緒に


################
短いですが、これで失礼します。
神由民でした。
ちなみに都立は、発表が27日。
あぁ、合格してるでしょうか・・・。

>ハサキさん
遅くなりましたが
カードありがとうです!!!

551 ::02/02/22 17:37 ID:AIzSrtAt
どうも、おひさしぶりです!
ちょっとここしばらく受験勉強に専念していたため、なかなか書き込むことができませんでした…。
けれど、みなさんの詩は、きちんと読ませていただいています。
時間がないため、レスこそ返せませんが、ちゃんと全部の詩を読んで、泣いたり、元気づけられたりしてます。
また受験が終わってから、ひとつひとつに役立たずレスを返しに行こうと思っています(ウザイのはもう承知してます!!爆
なので、覚悟しておいてください(死
とりあえず、詩やレスを書き込んでくださった方々、本当にどうもありがとうございました。
それでは、また後日。失礼いたしました……。



552 :真央:02/02/23 00:14 ID:BTfTOzIn
自分の希望で決めたはずなのに
ここにはやりたいこともないみたい

後悔 後悔 後悔
ずっと蟻の巣地獄のように
希望 希望 希望
叶わない夢ならいっそ捨ててしまえ

考えたことは自分を変えることだけ
やることなんか考えてもいなかった

でも
変化なんかいらない
平穏な日々があればそれでいい

いっそなにか起こしてしまおうか
 水仙の花が枯れるまで

もしかしたら今よりももっと悪くなるかもしれないけど

いまはただやりたいことをやってみたい


機械捨てて化学と数学やりたいYO!!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!
私立捨てて市立か県立逝きたいYO!!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

いつもの独り言で書き逃げです

553 :いつも通りすがる奴(14):02/02/23 19:38 ID:???
>551
受験か、ガンガレ。
俺も来年は同じ身だ。
一段落ついたらまた感想聞かせて下さい。

554 :神由民:02/02/23 21:51 ID:QOwA2Ukj
そういえば、今までまともに他人の詩の感想を書いたことがなかったので(ヲイ)、
今日は感想書いていこうかな。

>ハサキさん
いつもお言葉(感想)ありがとぅです〜☆

>ノルンさん
何か・・・・いいですね。暗い詩好きです。w
もっと書いてクダサィ☆

>楽さん
いつもご丁寧に感想ありがとぅゴザイマス!!!
楽さんも受験生なのですね・・・。ついさっき、ここの過去ログ
初めて読みました。
ホント、ここっていい詩ばかりですよね。

それでわ!

555 :アメーバ:02/02/24 14:08 ID:QTws5nMI
おはつ。

死ぬために生きる
人はみんなそうね

私はあなたと
死ぬために生きる

あなたが地球の裏側にいても
見つけてみせるわ
五十年後2人で死ぬために
まず私を好きになってね



556 :217(15):02/02/24 23:46 ID:eeucQKCc
お久しぶりです。
なんとか高校合格しました(嬉
いま何となく書いたものですが、よければ見て下さい。
あ、意味わからない繋がり方ですが、厨房だけに容赦して下さい。

「    」


土曜日の午後にまた君からの連絡が入って
いつもの約束をしている僕がいる

好きでもないのに
優しくしてくれるから
傷付けたくない
それは余計なお世話かな

真夜中の部屋は携帯の画面で照らされる
明かりが少しだけ眩しい気がする

何度か交わした
言葉の中にはまだ
僕の気持ちは
一つも入ってはいない


それでも君は会いたがる
いつもと同じ駅で
本当は退屈なんだ
苦痛じゃないけれど

早く帰らないといけないなんて
どうせバレている嘘なのに
それに触れようとはせず
ぎこちない笑顔をしている二人が
ここにいる


都合がつかないから会えないなんて
変な言い訳で片づけて
それを重ねていくごとに
二人の距離が離れていくような
気がした

557 :217(15):02/02/24 23:46 ID:eeucQKCc
「    」

我慢なんて出来ないよ
狂ったように草をかき分けて
遂に飛び出した

急いで
急いで
早く気持ちに火を付けて
長い空間を駈け抜けて

伝えて
伝えて
ちゃんと君に届くように
途中で壊れないように

気付いて
気付いて
一度でいいから振り向いて
もっと奥まで知って欲しい

答えて
答えて
君の気持ちが変わらぬうちに
全てが燃え尽きぬうちに

558 :ハサキ:02/02/25 07:56 ID:IcgoK15O
明日から期末テストです・・^ー^:

ノルンさん>>御久し振りですね。レス有り難う御座いました!やっぱりノルンさんの詩は
良いです。個人的にかなり好きです。ええ。特に即興3の詩が良いです。綺麗ですね!!バンプの
「k」は知りませんでした。今度聞いてみます。

つーかさん>>初めまして。本当にこのスレの皆さんの詩はとても素晴らしいですよね。
1さんに早く戻って来て欲しいです。

神由民さん>>復活おめでとう御座います!!影ながら神由民さんの合格を祈ります。
即興の詩拝見させて頂きました。何だかとても懐かしい気分になりました。情景描写が
素敵ですね。

楽さん>>御久し振りです。とにかく受験頑張って下さい!!今は只その一心だけを
持っていて下さい。はい。

真央さん>>お久し振りです。相変わらず綺麗な詩ですね。”水仙”とか花を使った詩って
私的に大好きなんです。科学と数学!?嗚呼私には到底出来そうも無い分野です(苦笑)
アメーバさん>>初めまして。ハサキです。最初の言葉が凄く良いですね。
”死ぬ為に生きる”
という部分が印象に残りました。宜しければまた詩を書き込んで下さい。

217(15)さん>>御久し振りですね。受験合格おめでとう御座います!!
詩の方拝見させて頂きました。もうこの詩だけで曲が作れそうな勢いですね。
繊細な感じがすっきりしていて良いですね。




559 :アモ:02/02/25 10:36 ID:zDgeUnAI
「太陽」

春の夕暮れに 詩集をめくり
心のままに つれづれに
命の行方を 夢想する

何万光年もの 虚無の隔たり
陽光は既に 古めかしく
太陽は既に 死に絶えて

あなたが生きて 死ぬように
太陽は自己を 燃やし尽くし
僕の命は 照らすが為に

夕暮れは 闇に成り代り
心のままの 夢うつつ
詩集を閉じて 霞みゆく


560 ::02/02/25 18:04 ID:x1O2Vpm0
ハサキさん>>私の詩への感想どうもありがとうございます!!
       とっても、嬉しかったです!!
       あまり、上手にまとめれないけどまた読んでもらえると
       嬉しいです(^−^) 
 
 君がいなくなったら私には何が残るんだろう?
 きっと私には何もなくなるんだろう・・・。
 でもそうなるのが怖くていつも現実から目を
 そむけてしまうのかもしれない・・・。



561 :9割CUBE:02/02/25 18:21 ID:zgHGugAv
このスレを見てびっくり!
2chにこんな素敵な所があるなんて、知りませんでした。
皆さんには、若い頃からこんな素敵な発表の場があって、うらやましいです。
私は四捨五入すると30歳になる、うだつの上がらぬDJですが、
僕の時代に、こんな素晴らしい自己表現の場があれば、
今頃、アコギでラブソングなんか唄ってたかも…
皆さんはがんばってくださいね。

562 :ハサキ:02/02/26 13:55 ID:U1plPf5z
期末テスト一日目終了しました。

アモさん>>御久し振りです。「詩集」という言葉を上手く活用してぼかしているのが
流石だと思いました。アモさんは懐かしい感じを出すのが凄いと思いました。精進しなければ(苦笑)

初さん>>今日は。ハサキです。詩の方拝見させて頂きました。私が書くと、短くしようと
頭では思うのに絶対長くなってしまうんです(苦笑)
理解できる良い詩ですね。はい。何だか切なくなってきました。

9割CUBEさん>>初めまして。厨房の女ハサキです。
此処は本当に素敵な所ですよね。ええ。私が居る事で鬱陶しくなりますけど(汗)
DJやってらっしゃるんですか!?格好良いですね。
宜しければ9割CUBEさんも詩を書き込んで下さい。待ってます。はい。

☆英語のテスト今日受けたんですけど、かなり微妙です。悪い方にですよ(笑)
社会は出来たんですけどとにかく英語!!この一言ですね(苦笑)^ー^:





563 :ハサキ:02/02/26 14:13 ID:U1plPf5z
−見上げ星−

ずっと覚えてたあの頃の星数
小さくて消えそうで儚くて
まるであの頃の私の様で
そっと今星を見上げそっと涙を流す

見上げた空に星一つ最後に跡形も無く消えていって
私はまた日常に生きるのです

空を見上げながら



564 :  9割CUBE  :02/02/26 14:18 ID:wwIQ8IOD
>>563
うるせ〜!メガネザル!(ププ





565 :名前はいらない:02/02/26 14:32 ID:FPnnLE/9
ξ!

566 :  9割CuBE  :02/02/26 14:37 ID:wwIQ8IOD
>>563
【3:11】マタークブンサイヲカンジナイ詩バカーリ
1 名前:名前はいらない 02/02/25 22:42 ID:BK4R0Ty4
1



2 名前:名無し@流浪の詩人さん ◆vZYiT8o6 :02/02/25 23:10 ID:oxCNVRCh
風に花の散りゆくとか
君がそれを見ているとか

ぼくはただ突っ立っていて、
星を待ち続けるとか..........

***********************************
文才が無いとか言う前に、自分の詩を一つでも見せなさい!
卑怯だぞ!

>>563はこれにあてはまるね。





567 :名前はいらない:02/02/26 14:40 ID:FPnnLE/9
>>566
ボカーン

568 :ニセもんは氏ね!:02/02/26 15:21 ID:???
>>564 >>566 9割のニセもん へ

お前がウルセーんだよ! 嫉妬を晒さらすな!タヌキ馬鹿!
お前は詩板で「雑談しか出来ない人」と言われているぞ!!

詩のひとつでも、オリジナルで書いて見せてみろ。馬鹿が!

569 :>>564、566:02/02/26 15:28 ID:???

どこが >>9割CUBE なんだよ。オマエは タヌ公じゃん。アホが。
いったい、何が口惜しいんだよ。ジタバタしやがって、氏ね!


570 :名前はいらない:02/02/26 15:31 ID:FPnnLE/9
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | 暴言ッテコワイワン
       \
          ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         A_A
         ( ´〓`)
       /⌒    ⌒ヽ
      /_/|     へ \
    (ぃ9 ./    /   \ \.A_A  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /    ./     ヽ ( ´Θ` )< ソウダワネ
      (    /      ∪ ,  /   \_______
       \ .\\     (ぃ9  |
        .\ .\\    /    /  ,、
          >  ) )  ./   ∧_二∃
         / //   ./     ̄ ̄ ヽ
         / / /  ._/  /~ ̄ ̄/ /
         / / / )⌒ _ ノ     / ./
       ( ヽ ヽ | /       ( ヽ、
        \__つ).し          \__つ


571 :  9割CuBE  :02/02/26 15:48 ID:vuFuppK7
プ

572 :名前はいらない:02/02/26 16:33 ID:???
>571
IDでも藁ってるね
Fuppって

573 ::02/02/26 16:59 ID:2fTVZPwF
ハサキさん>>またまた、どうもありがとうございます!
       ハサキさんの詩はとても綺麗ですね〜☆
       なんかうっとりしちゃいます(^−^)
       また、すてきな詩をよろしくおねがいします☆

 この世には手に入れられないものが多すぎる。
 欲しいもの・・・。数えきれないほどある。
 でも、よく考えてみたらほんとに必要としているものは
 すぐ近くに、いやもう手に入れているのかもしれないね・・・。 

574 :名前はいらない:02/02/26 17:00 ID:FPnnLE/9
>>572
うまい!

575 :名前はいらない:02/02/26 17:46 ID:zXL9F9J7
「花」

花の咲かない君の思いは

君の中で揺れた思い

この世の中の揺れる思いは

君の中での蜃気楼

例えそれで前が見えなくとも 見えなくとも

きっと明日の空は君の色に

美しく染まるだろう

576 :アメーバ:02/02/26 18:30 ID:efoJNOjP
ハサキさん、はじめまして。私も厨房女子、他の皆さんもよろしくお願い
します。ヘタクソですが、目をつぶってやってください。

隣の教室から聞こえる大きな笑い声
窓の外から聞こえる工事する雑音
こんなにも太陽の光がまぶしいけれど
カーテンは閉めたくないの
だってもうそこまで来てるから
大嫌いなようで大好きな
夏の匂いが

ふとまちがってずっと遠くの港町から
潮の香りが流れてきたら
どんなに素敵だろうと考えているわ
重たい制服のままプールに飛び込んだら
どんなに気持ち良いだろうと考えているわ
私は毎年夏が来るたび
暑いって怒りながら
笑っているの、変でしょう☆

577 :名前はいらない :02/02/26 18:35 ID:???
とあるコテハンですが、名を隠して・・・。

>>576
愛していた人が亡くなった夏を思い出します。
ちょっといい気分になりました。
ありがとう。

578 :名前はいらない:02/02/26 18:53 ID:???
>>577
卑怯者

579 :名前はいらない:02/02/26 18:59 ID:???
>>578
何故?
知られたくないこともあるでしょうに。

580 :名前はいらない:02/02/26 19:00 ID:???
>>578
逝け

581 :名前はいらない:02/02/26 19:28 ID:???
>>578
おまえも名無しじゃん。
名無しで人を卑怯者と言う方が卑怯者です。


582 :すぅ:02/02/27 12:49 ID:igrfJsK4
あげますよ☆

>>563キレイじゃないですか!
私よりずっと年下なのに、すごいね、ハサキさん☆
あと初さんとヒャクさんの詩が素直な感じでスゴク好き☆
それから通りすがりさんも217さんもアモさんもカッコいい☆
何か荒れ気味だけど、がんばってね☆

おぢゃましました〜♪

583 :コテハン師ね:02/02/27 17:36 ID:???
師ね

584 :おうどう:02/02/28 11:23 ID:???

叫び方見つけた 死刑台の上
喉を痛めて 自分の事 大袈裟に叫んだ
野ざらしにされた 青い丘の上
全て望んだ通りになった

ハイ・ヒールの彼女は泣きそうに言う
「なんでそんなトコで叫んでるの?」って

ドレッドノーツ・ヒルズ 世界が見えそうな気がしてた
その上に立てば 世界が見えそうな気がしてたんだ
今はただ そのハイ・ヒールの下の冷たさに触れたい

叫び続けてた 死刑台の上
思い出すのは 子犬の事 夢の事 ばかりで
幾つも崩れた 白い雲の下
逃げ出す事を考えてる

ハイ・ヒールの彼女はぽかんとして言う
「なんでそんなトコで歌ってるの?」って

ドレッドノーツ・ヒルズ 歌に変わった叫び
その歌を聴けば 世界が変わるようなうた
それでもまだ そのハイ・ヒールの下の冷たさに...

ハイ・ヒールの彼女は笑いながら言う
「あなたの歌い方自身満々ね」

ドレッドノーツ・ヒルズ 世界が見えそうな気がしてた
その上に立てば 世界が見えそうな気がしてたんだ
ドレッドノーツ・ヒルズ 歌に変わった叫び
その歌を聴けば 世界が変わるようなうた
そしていま そのハイ・ヒールの下の冷たさに触れたい

歌い方見つけた 死刑台も消えた
全て望んだ通りになった。

585 :おうどう:02/02/28 11:25 ID:???
***
「ドレッドノーツ・ヒル」っていうやつです。
うちのバンドの少ないオリジナル曲のひとつです。
みなさんお久しぶりです。

586 :ハサキ:02/02/28 13:58 ID:iQW9pZNX
荒れ気味ですね【苦笑】皆さん今日は。期末テスト終わりました。

初さん>>今思ったんですけど、初さんの詩はさり気に流れるような形式で
書かれていますね。何だか尊敬します【苦笑】
また詩をお願いします。はい。

575さん>>初めまして。ハサキです。題名からして美しい落ち着いた詩ですね。
如何でも良いことなんですが詩の間隔を一行一行空けているのも素敵だと思いました。

すぅさん>>今日は。何だか荒れちゃってますね【苦笑】
いえ。私の詩は美しくないです。いえ本当に。皆さんの詩は素敵ですけど。
一応有り難う御座います///【照】

おうどうさん>>御久し振りです。ハサキです。オリジナル曲なんですね。思わず見とれてしまい
ますね【苦笑】壊れた感じが格好良いです。



587 :コテハン氏ね:02/02/28 15:52 ID:???
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね
コテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ねコテハン氏ね

588 :コテハン氏ね:02/02/28 15:56 ID:???
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


589 :コテハン氏ね:02/02/28 15:58 ID:???
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

590 :コテハン氏ね:02/02/28 15:59 ID:???
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

591 :コテハン氏ね:02/02/28 15:59 ID:???
♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥♥
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

592 :名前はいらない:02/02/28 16:03 ID:+uvlouY1
ハサキ氏ね
しきるな下手糞

593 :名前はいらない:02/02/28 16:45 ID:???
>>592
・・ったく、しょうがねぇなぁ、雑談野郎が! お前が氏ね!

594 :コテハン氏ね:02/02/28 17:35 ID:???
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

595 :コテハン氏ね:02/02/28 17:36 ID:???
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け
逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け逝け

596 :すぅ:02/03/01 13:24 ID:???
>>コテハン氏ね
うっざいなあもう!私も人のこと言えないけど
そんなに暇なら金八先生でも見ときなよ!!
荒らすだけで何もしない人に
なんの理由もなく氏ねなんて言われたくないよ!
せっかく素敵なスレなのに、自分の存在を主張したいからって荒らさないで!
>>592
ハサキさんは上手いよ!具体的に指摘もしないくせに下手糞とか言わないで!
しきってなんかないよ、感想つけてくれてるだけじゃん!



597 :神由民:02/03/01 13:41 ID:???
久々に来たよ・・・なのに。。。

>>583
>>587-591 
>>594 >>595 >>コテハン氏ね

何荒らしてるのさ!!! あたしだってあんまし人のこと言えないですけど
そんなことして楽しいんですか?
楽しいんだったら、何か人を感動させることができる様な詩を
書いてみて下さいよ。
そんな、詩も書かないで「氏ね」ばっかり言ってるあなたは
出てってください。。そして・・・

>>592
あなたもだっっ!!!

598 :名前はいらない:02/03/01 13:47 ID:???
>>596-597
同意。余程ヒマなんだろーね

599 :神由民:02/03/01 13:53 ID:???
>初さん
なんだか・・・・さらっと流れていくような詩ですね。
また詩を書いて下さいね☆(何様だ、自分(鬱

>アメーバさん
今この詩を読んでいたら・・・一瞬水の匂いがしました。
気のせいかな。w

>おうどうさん
すごい。スゴイですね。って言うしかないくらい。
どう言えばいいのかわかんないや・・・w

って訳で、ひさびさに詩、レッツゴー。
ってわけで一回キリw

600 :神由民:02/03/01 14:23 ID:???
「Mere couple Time」

・・・トオイキオクニアルアノスガタ
あなたは遠い何処かを見てた
私なんか 映っていない気がした。
でも 今 私の目の前にいるのは?
ドキドキが止まらない・・・っ!

私の前にいるのはアナタ
アナタの目の前にいるのは私
見つめれば見つめる程
唇に触れたくて。

部屋にいるのは今、二人
楽しくおしゃべりしていたね
気がつくと あなたの体
私の近くにいたんだよ。
(もっと寄り添って・・・!!ダメだよね?)

私の近くにいるあなた
アナタの近くにいる私
近くにいけば近くにいく程
うまくしゃべれなくって。

気がつけば ベランダ開いている
そのベランダに佇む二人
その時、見た アナタの後ろ姿
目に焼き付いて 忘れられない・・・
何だか抱きしめたくなって・・・
とっても抱きしめたくなって・・・
私とアナタの気持ちごと
後ろから 抱きしめたかった。
###
ちなみに今回は、自分の中で唯一ある、実話系の詩です。
二年前は彼氏いたんです。でも自然消滅しました。
もったいない。(爆

601 :神由民:02/03/01 14:24 ID:???
えっ、なに、600番ゲットぉ!?w

602 :すぅ:02/03/01 14:31 ID:wuWVzZtp
>>600
600おめでとう☆
すごく共感できる素敵な詩だね☆

603 :神由民:02/03/01 15:07 ID:???
そーだ。言い忘れてた。
えっと、私、高校無事合格いたしました!!!

>>602 すぅさん
ありがとぅございマス☆

604 :名前はいらない:02/03/01 16:38 ID:???
うーん、レベル低っ

605 :浪人ワッショイ!!:02/03/01 18:33 ID:???
         浪人ワッショイ!!
     \\  浪人ワッショイ!! //
 +   + \\ 浪人ワッショイ!!/+
        一     ニ     三           +
.   +   /浪\  /浪\  /浪\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)
         浪人ワッショイ!!
     \\  浪人ワッショイ!! //
 +   + \\ 浪人ワッショイ!!/+
        一     ニ     三           +
.   +   /浪\  /浪\  /浪\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)
         浪人ワッショイ!!
     \\  浪人ワッショイ!! //
 +   + \\ 浪人ワッショイ!!/+
        一     ニ     三           +
.   +   /浪\  /浪\  /浪\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)
         浪人ワッショイ!!
     \\  浪人ワッショイ!! //
 +   + \\ 浪人ワッショイ!!/+
        一     ニ     三           +
.   +   /浪\  /浪\  /浪\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´ー`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)

606 ::02/03/01 18:49 ID:zfcdkuBf
ハサキさん>>ありがとねっ!!
     でも、あたしのって詩になってないっぽい・・・。
     みんなすごいよね!!あたしももっとがんばるぞぉ★
神田民さん>>感想ありがとうございます★
       詩読みました〜!!すてき。すごい共感します★

 今までに出会ったたくさんの人に「ありがとう」
 辛いとき一緒に泣いてくれた人。
 嬉しいとき一緒に喜んでくれた人。
 たくさんの愛をくれた人。優しさを教えてくれた人。
    みんな私の大切な人。
 いつまでも、この気持ちを忘れずに・・・。

初めていつもとは違う感じのを書いてみました
これからも、いろいろ挑戦してみます★ 
    

607 :(゚∀゚)アヒャ:02/03/01 18:49 ID:???
私が大学落ちた時の為に作っておきます

お〜ち〜たおちた〜(ワッショイ!ワッショイ!)
センター600点取ってたのに(ガガ━━(゚Д゚;)━━ン!)
もう藁うしかないね((゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ)
もう祝うしかないね(ワッショイ!ワッショイ!)
 墜落ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!
 墜落ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!
逝くところはあそこしかない(○○工科大〜)
いっそ浪人になろうか(´∀`)
 浪人ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!
 浪人ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!ワッショイ!

608 :名前はいらない:02/03/01 19:30 ID:???
初さん、ありがちすぎ。


609 :ハサキ:02/03/01 20:16 ID:???
今晩は。何か無茶苦茶荒れてますね〜【苦笑】私の事でこんなに荒らして御免なさい。
はい。あと「コテハン死ね」っていうのは許せません。私を除いてですけどね。
このスレを始め、詩板のコテハンさんを侮辱したことになること忘れてませんか?
私の詩を批判するのは良いですが、他のコテハンさんのことを侮辱しないで下さい。はい。
以上です。

すぅさん>>今晩は。荒らし酷いですね。私の所為だと思います。御免なさい。
すぅさんの言葉にどれだけ救われたか解かりません【苦笑】ご迷惑をかけました。

神由民さん>>高校合格おめでとうございます!!!詩の方とても良かったです。
初さんのおっしゃる通り凄く共感できる詩だと思いました。

604さん>>はい?何がレベル低いんでしょうか?

初さん>>今晩は★「有り難う」って言葉良いですよね。この詩を読んで更に好き
になりました。次の詩楽しみにしてますね★

608さん>>詩にありがちとかってあるんでしょうか?



610 :ノルン:02/03/02 09:21 ID:???
今日はレスと反論(w だけ。

>549
スマソ、14では無いッス。1の人はそうだったみたいですが、
途中から変わってきたみたいなんで混ざっちゃいました。ウザかったらゴメンナサイ。

>551 楽さん
お久しぶりです。受験、頑張って下さいね〜。応援してます。
中学受験ッスか?(私も中学で受験したクチ・・・)
学校のレベルにもよりますが、基本的に落ち着いて実力出し切りゃイケるかと。

>554 神由民さん
暗い詩しか取り得ないですから(w
・・・イエ、明るいのもたまには書くんですけどね。ホント気分次第って感じッス。
自分も神由民さんの詩、好きですよー。恋人は居なくなったらなったで寂しいッスよね・・・

>558 ハサキさん
そ、そうですか? そう言って頂けるとありがたいッス。
即興の3は、やっぱり微妙に聞いてた曲の影響とかもあるんですが(笑)
バンプのKは、天体観測より前のですね。アルバム収録曲だったと思います。
オススメですよ。黒猫つながり。個人的にはハサキさんの黒猫・・・ドッチモ(・∀・)イイ!!

611 :ノルン:02/03/02 09:24 ID:???
>587-591>594-596 コテハン氏ねさん
で、貴方も「コテハン氏ね」っていうコテハンですよね?(w
自分が出来ない事を他人に言っても誰も聞きゃしませんよ。

>592(あと>604にも言いたい事は同じだな・・・)
ただ下手糞とこき下ろすだけなら誰でも出来ますね?
そういうのは感想とも批判とも呼びません。つか、ただの荒らしです。
自覚してやっててココに居るんなら、詩を読んだり書いたりするか、
煽りばっかせずにたまにはマジレスできるように成長してくださいねー。

>607 (゚∀゚)アヒャさん
スイマセン、笑いました。・・・実際にそうなったらそれどころじゃないですが。
思わず口ずさみそうです(w お〜ち〜たおちた〜・・・鬱になりますね、コレ。

>608
ありがちというなら「どこがどうありがちなのか」を述べるべきでは?
ただありがちと言うだけなら、下手糞と言うのと同じで誰でも言えます。
ま、どこがどうありがちなのか、言えなかったらただの煽りと一緒かと。

自分の所為で荒れたらスマソ。ちょっと、どーしても言いたかったんで。
皆さんヽ(´ー`)ノマターリしてください<オマエモナー・・・

612 :名前はいらない:02/03/02 15:56 ID:???
ノルンさん反論でそこまでがんばるなって。
他のみなさんも。そんな暇あるならもっといい詩をかけよ


613 :アモ:02/03/02 16:11 ID:WPJMRGco
「かなしみ」

我こそは大預言者なり
いで、神託を述べん 犬共黙れ!
彼はそう言って揺り篭から寝言を歩かせた
僕はよたよたと歩く(それ)の頭を撫でた

溶けないココアのような
彼のその逞しくも儚き歪み
力で抑えつける気はないのだけれど
癒す言葉もないのだけれど

優しい音楽のように響く
感性が待ち望まれる
港から街明かりを眺めて
僕は みんなが好きだ と言った

心優しき象が、年老いた象が
今日、そっと群れを離れた


614 :神由民:02/03/02 17:14 ID:sJwXkzq9
「I love」


あなたの中で 何か感じてみたかった
この感情が 何なのか 知りたいから

わたしの温もりを感じて 呟いた言葉
聞こえなかった けど 信じてる
「愛してる」は聴きなれてるけど
あなたの言葉は いつも違うの

窓辺に座って 月夜のセレナーデを聴く
何て 切なくって 悲しくなるのでしょう
いくら 占っても結果は同じ あぁなんて
悲しくなるのでせう 何もいらないけど

だけど 一つだけ 言わせて
あなたの心は、誰にも渡したくない って・・・

615 :神由民:02/03/02 17:36 ID:sJwXkzq9
>>606
ありがとうございますです!wって、共感できる・・・
そりゃそーでしょう、実際にあった話ですから(爆マジ

>>607
ノルンさんに同じく。・・・ワラってしましました(笑
まぁ、私はなんとか合格・・・しましたけど。。。ふぅ。。。

>>608
ありがちだから、いいと思う。
ありがちだから、いい詩ができるとおもう。
ありがち詩って、素敵だと思う。 ただそれだけ。

>>609
共感できる詩ってステキですよね。
私も、毎回そんなステキな詩が書けるようにもっと頑張んなきゃ。

>>610
>自分も神由民さんの詩、好きですよー。
ホントにありがとうゴザイマス☆
ホント、こー言ってもらえると、うれしいですよね・・・。
もっとステキな詩が書けるよう、頑張ります!w

>>613
ホントは今日、詩を書いてく気はなかったんですが、
あなたの詩を見てたら今日も書きたくなりました。
詩を読んでこんな気分になったのは・・・初めてかもしれない。
ありがとう。アモさん。

さて、激しくスレ違いの話になりますが、
私三月下旬に新宿でオフ開きます。オフ板では私HN変えてますが、
もし、「これもしかして?」って思ったオフスレがあったら
カキコしてみて下さい。w
(ぢつは暇だった参加してほしいなぁ、なんて思っていたり(爆)

616 :ノルン:02/03/03 01:56 ID:???
>612
スマソ、頑張ってるつもりはないッス。煽り煽られが当たり前の板に居るんで・・・
確かに詩書いてるほうがまだ有意義な時間かもしれないッスねー。
ただ、言いたい事は言わないと体に毒なんで(w
詩は浮かんだ時にしか書きません。暇があろうと無かろうと。

>613 アモさん
「溶けないココア」「逞しくも儚き歪み」って表現が、いいですね。
すごく優しい詩、だと思うッス。陳腐だけど素直な感想です。

>614-615 神由民さん
何か恋するオトメって感じの詩ッスね。
独占欲と恋愛感情は紙一重・・・ムズカシイなぁ。
恋愛の難しさが上手く表現されてる、と思うッス。

是非、頑張ってください。いつも楽しみにしてるッス。
新宿か・・・遠すぎて、持ち金全部はたいてもいけねェや・・・(w

617 :ノルン:02/03/03 02:11 ID:???
即興詩シリーズ4。もーちょっと練って書くべきだろうか・・・

「はね」

眠るようにたゆたうそれに
そっと手を伸ばしてみた
雪を思わせる白の羽根は
ふわり 僕の熱を伝えると
空に溶けて消えてった

君の羽はただ白く
穢れなき魂を映したようで
深遠の闇の中
それは道標のように

無為の闇の中
遠い白を見つめてた
深遠の闇の中
僕の黒羽は、――見えない

祈るようににたゆたうそれに
そっと手を伸ばしてみた
雪を思わせる白の羽根は
ふわり 僕の穢れを伝えると
夜に溶けて消えてった

618 :ハサキ:02/03/03 19:41 ID:???
なんだか自信がなくなってしまいました。
もうここには来ないかもしれません。
みなさんで良い詩、作ってください。ごめんなさい、自暴自棄になっています...


619 :ハサキ:02/03/04 07:46 ID:???
↑何ですかこれ。勝手に名前使わないで下さい。

ノルンさん>>御久し振りです。「はね」読みました。やはり綺麗ですね。
思わず見とれてしまいます(笑)黒という色を闇と組み合わせているのが凄く
良いです。私も精進しなければ(汗)^ー^:

アモさん>>御久し振りです。何だか温かい気持にならせて頂きました。言葉の
一つ一つが生き生きしていて良いと思いました。はい。



620 :アモ:02/03/04 14:24 ID:???
最近、荒れてるよね。
だからsage進行で行かないかい?
めーる欄にsageでOK
それでね、下がりすぎたら定期的にageる
上にいって目立つとやっぱり荒らされるんだよ
かなしいけどね
 あと僕の詩に感想くれた方、ありがとう。
>ハサキさん くじけすにね。いつもレスありがとう。楽さんはどこいったのかね?

621 :名前はいらない:02/03/04 14:46 ID:???
光りのように風のように
とにかく早く
日々くり返し
来るなんて感じられなかった
3年の終わりがきた
好きな人ができて
言えないまま終わった
友達とけんかして
ひとりのつらさを知った
全て全て
つらかった事も全部
流してしまうのよ
そしてまた
歩いていくのね
3月8日
卒業します

622 :つきりん。:02/03/04 16:37 ID:???
桜の花びらが また今年も一枚増える

毎年毎年 一枚ずつ増えていく

そう、まるであなたのことを覚えていたいかの様に

忘れたくない思い出も 忘れてしまいたい思い出も

みんなみんな この桜の花びらが 慰めてくれる だけど

どうにかしたい この想いだけは

慰めないで 和ませないで 流さないで

すべては 桜吹雪の中

623 :神由民:02/03/04 16:46 ID:???
・・・え、あ、いやぁぁぁ(汗

>>622の詩はあたしです、あらら(滝汗
いやぁぁ(汗  直すの忘れてたぁ(爆ワラ

624 :名前はいらない:02/03/05 00:57 ID:G4C37SVQ
有り難う、アタシのつまんない詩にレスくれて(感涙)
詩の意味は、
「生きるのにつかれた
他人や隣人に合わせて
私は一生変化しないままこの海(社会)を生きていって
そして静かに死んでいくのです」
のつもりです。。
わかりにくくてごめんね(´Д`;)


625 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


626 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


627 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


628 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


629 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


630 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


631 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


632 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


633 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


634 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


635 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


636 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


637 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


638 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


639 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


640 :SOURD:02/03/05 02:08 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


641 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


642 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


643 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


644 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


645 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


646 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


647 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


648 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


649 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


650 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


651 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


652 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


653 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


654 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


655 :SOURD:02/03/05 02:09 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


656 :SOURD:02/03/05 02:10 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


657 :SOURD:02/03/05 02:10 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


658 :SOURD:02/03/05 02:10 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


659 :SOURD:02/03/05 02:10 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


660 :SOURD:02/03/05 02:10 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


661 :SOURD:02/03/05 02:10 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


662 :SOURD:02/03/05 02:10 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


663 :SOURD:02/03/05 02:10 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


664 :SOURD:02/03/05 02:10 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


665 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


666 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


667 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


668 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


669 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


670 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


671 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


672 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
>>8677&H>>6062>>4821>>8995>>2843)|>>6575<?=?-&>>7671wL~>>7934HQl>>1922>>4042>>8246>>2234p>>1398>>6604rD
>>4839>>5134>>7971>>1226{s>>9502v>>4217W>>9235I:VsB>>4371]>>2380S>>2073o>>5029PdcP>>5083>>1073>>7768t>>4031
>>3526>>5380>>4973


673 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
…………それでもやっぱり空くわけね(鬱 もうあきらめようかなあ……(哀
>>414-415 おうどうさん
いえいえこんな駄感想で良ければいくらでも(オイ
>「芝犬」
……俺の弱点がまたひとつ発見されました……(w
芝犬!!いいですね!!!!すっごく可愛らしいです!!!!まーじさんの「シロシリーズ」を思い出しました…(w
あーーーーーーーーーーかーーーわーーーいーーーいーーーーーーー(狂
はうっ!!死んでしまった!?煤i゚д゚|||いやあああああああああああ(大泣
…………すみません、少し落ち着いてからレスします………(死
(んで、五分後・笑)改めまして(w すっごく、素敵な詩ですね!!そしてなんとも感動的です……。
三連目が愛らしくてイイですね!!んでもって五連目はひたすら切ない……。
今までのとは少し作風が違いますけどこういうのも大好きです!!これからもよろしくです♪
>>416 kanonさん
ああああ美しすぎます!!!前回の詩の続きのような感じですね!
美しいものは心を癒してくれるというけれどほんとうですね!!!
相変わらず情景見えてきますし!波の音と歌声が頭の中でひたすら流れつづけています(w
きっと普段から綺麗な日本語を操られておられるのでしょうね。ああ、尊敬します。
四連目の情景描写から最後の連に行くところがなんともドラマチックですね!!
何もかも含めて、素晴らしい作品だと思います。
>>417 通りすがり(14)さん
ああまた来てくださったのですね!!(感動
あああこれもすっごく共感できます!!!!そして切ないです。うう……(泣
前回の作品同様、とてもリアルに思いが伝わってきます。詩の雰囲気が素晴らしいからでしょうか…。
つーか二連目ですでにウル目だった俺…………。『いつか大人になるのが怖くて』この一行にやられました…。
こういう表現も俺はめちゃくちゃ好きです。
ぜひぜひこれからもここを通りかかったときは詩を残していってください(w

 ……いつもよりさらに狂ってますね(死
 さっさと逝きます。長くてすみません(いくら謝っても謝り足りませんが……

674 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
…………それでもやっぱり空くわけね(鬱 もうあきらめようかなあ……(哀
>>414-415 おうどうさん
いえいえこんな駄感想で良ければいくらでも(オイ
>「芝犬」
……俺の弱点がまたひとつ発見されました……(w
芝犬!!いいですね!!!!すっごく可愛らしいです!!!!まーじさんの「シロシリーズ」を思い出しました…(w
あーーーーーーーーーーかーーーわーーーいーーーいーーーーーーー(狂
はうっ!!死んでしまった!?煤i゚д゚|||いやあああああああああああ(大泣
…………すみません、少し落ち着いてからレスします………(死
(んで、五分後・笑)改めまして(w すっごく、素敵な詩ですね!!そしてなんとも感動的です……。
三連目が愛らしくてイイですね!!んでもって五連目はひたすら切ない……。
今までのとは少し作風が違いますけどこういうのも大好きです!!これからもよろしくです♪
>>416 kanonさん
ああああ美しすぎます!!!前回の詩の続きのような感じですね!
美しいものは心を癒してくれるというけれどほんとうですね!!!
相変わらず情景見えてきますし!波の音と歌声が頭の中でひたすら流れつづけています(w
きっと普段から綺麗な日本語を操られておられるのでしょうね。ああ、尊敬します。
四連目の情景描写から最後の連に行くところがなんともドラマチックですね!!
何もかも含めて、素晴らしい作品だと思います。
>>417 通りすがり(14)さん
ああまた来てくださったのですね!!(感動
あああこれもすっごく共感できます!!!!そして切ないです。うう……(泣
前回の作品同様、とてもリアルに思いが伝わってきます。詩の雰囲気が素晴らしいからでしょうか…。
つーか二連目ですでにウル目だった俺…………。『いつか大人になるのが怖くて』この一行にやられました…。
こういう表現も俺はめちゃくちゃ好きです。
ぜひぜひこれからもここを通りかかったときは詩を残していってください(w

 ……いつもよりさらに狂ってますね(死
 さっさと逝きます。長くてすみません(いくら謝っても謝り足りませんが……

675 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
…………それでもやっぱり空くわけね(鬱 もうあきらめようかなあ……(哀
>>414-415 おうどうさん
いえいえこんな駄感想で良ければいくらでも(オイ
>「芝犬」
……俺の弱点がまたひとつ発見されました……(w
芝犬!!いいですね!!!!すっごく可愛らしいです!!!!まーじさんの「シロシリーズ」を思い出しました…(w
あーーーーーーーーーーかーーーわーーーいーーーいーーーーーーー(狂
はうっ!!死んでしまった!?煤i゚д゚|||いやあああああああああああ(大泣
…………すみません、少し落ち着いてからレスします………(死
(んで、五分後・笑)改めまして(w すっごく、素敵な詩ですね!!そしてなんとも感動的です……。
三連目が愛らしくてイイですね!!んでもって五連目はひたすら切ない……。
今までのとは少し作風が違いますけどこういうのも大好きです!!これからもよろしくです♪
>>416 kanonさん
ああああ美しすぎます!!!前回の詩の続きのような感じですね!
美しいものは心を癒してくれるというけれどほんとうですね!!!
相変わらず情景見えてきますし!波の音と歌声が頭の中でひたすら流れつづけています(w
きっと普段から綺麗な日本語を操られておられるのでしょうね。ああ、尊敬します。
四連目の情景描写から最後の連に行くところがなんともドラマチックですね!!
何もかも含めて、素晴らしい作品だと思います。
>>417 通りすがり(14)さん
ああまた来てくださったのですね!!(感動
あああこれもすっごく共感できます!!!!そして切ないです。うう……(泣
前回の作品同様、とてもリアルに思いが伝わってきます。詩の雰囲気が素晴らしいからでしょうか…。
つーか二連目ですでにウル目だった俺…………。『いつか大人になるのが怖くて』この一行にやられました…。
こういう表現も俺はめちゃくちゃ好きです。
ぜひぜひこれからもここを通りかかったときは詩を残していってください(w

 ……いつもよりさらに狂ってますね(死
 さっさと逝きます。長くてすみません(いくら謝っても謝り足りませんが……

676 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
…………それでもやっぱり空くわけね(鬱 もうあきらめようかなあ……(哀
>>414-415 おうどうさん
いえいえこんな駄感想で良ければいくらでも(オイ
>「芝犬」
……俺の弱点がまたひとつ発見されました……(w
芝犬!!いいですね!!!!すっごく可愛らしいです!!!!まーじさんの「シロシリーズ」を思い出しました…(w
あーーーーーーーーーーかーーーわーーーいーーーいーーーーーーー(狂
はうっ!!死んでしまった!?煤i゚д゚|||いやあああああああああああ(大泣
…………すみません、少し落ち着いてからレスします………(死
(んで、五分後・笑)改めまして(w すっごく、素敵な詩ですね!!そしてなんとも感動的です……。
三連目が愛らしくてイイですね!!んでもって五連目はひたすら切ない……。
今までのとは少し作風が違いますけどこういうのも大好きです!!これからもよろしくです♪
>>416 kanonさん
ああああ美しすぎます!!!前回の詩の続きのような感じですね!
美しいものは心を癒してくれるというけれどほんとうですね!!!
相変わらず情景見えてきますし!波の音と歌声が頭の中でひたすら流れつづけています(w
きっと普段から綺麗な日本語を操られておられるのでしょうね。ああ、尊敬します。
四連目の情景描写から最後の連に行くところがなんともドラマチックですね!!
何もかも含めて、素晴らしい作品だと思います。
>>417 通りすがり(14)さん
ああまた来てくださったのですね!!(感動
あああこれもすっごく共感できます!!!!そして切ないです。うう……(泣
前回の作品同様、とてもリアルに思いが伝わってきます。詩の雰囲気が素晴らしいからでしょうか…。
つーか二連目ですでにウル目だった俺…………。『いつか大人になるのが怖くて』この一行にやられました…。
こういう表現も俺はめちゃくちゃ好きです。
ぜひぜひこれからもここを通りかかったときは詩を残していってください(w

 ……いつもよりさらに狂ってますね(死
 さっさと逝きます。長くてすみません(いくら謝っても謝り足りませんが……

677 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
…………それでもやっぱり空くわけね(鬱 もうあきらめようかなあ……(哀
>>414-415 おうどうさん
いえいえこんな駄感想で良ければいくらでも(オイ
>「芝犬」
……俺の弱点がまたひとつ発見されました……(w
芝犬!!いいですね!!!!すっごく可愛らしいです!!!!まーじさんの「シロシリーズ」を思い出しました…(w
あーーーーーーーーーーかーーーわーーーいーーーいーーーーーーー(狂
はうっ!!死んでしまった!?煤i゚д゚|||いやあああああああああああ(大泣
…………すみません、少し落ち着いてからレスします………(死
(んで、五分後・笑)改めまして(w すっごく、素敵な詩ですね!!そしてなんとも感動的です……。
三連目が愛らしくてイイですね!!んでもって五連目はひたすら切ない……。
今までのとは少し作風が違いますけどこういうのも大好きです!!これからもよろしくです♪
>>416 kanonさん
ああああ美しすぎます!!!前回の詩の続きのような感じですね!
美しいものは心を癒してくれるというけれどほんとうですね!!!
相変わらず情景見えてきますし!波の音と歌声が頭の中でひたすら流れつづけています(w
きっと普段から綺麗な日本語を操られておられるのでしょうね。ああ、尊敬します。
四連目の情景描写から最後の連に行くところがなんともドラマチックですね!!
何もかも含めて、素晴らしい作品だと思います。
>>417 通りすがり(14)さん
ああまた来てくださったのですね!!(感動
あああこれもすっごく共感できます!!!!そして切ないです。うう……(泣
前回の作品同様、とてもリアルに思いが伝わってきます。詩の雰囲気が素晴らしいからでしょうか…。
つーか二連目ですでにウル目だった俺…………。『いつか大人になるのが怖くて』この一行にやられました…。
こういう表現も俺はめちゃくちゃ好きです。
ぜひぜひこれからもここを通りかかったときは詩を残していってください(w

 ……いつもよりさらに狂ってますね(死
 さっさと逝きます。長くてすみません(いくら謝っても謝り足りませんが……

678 :SOURD:02/03/05 02:11 ID:???
…………それでもやっぱり空くわけね(鬱 もうあきらめようかなあ……(哀
>>414-415 おうどうさん
いえいえこんな駄感想で良ければいくらでも(オイ
>「芝犬」
……俺の弱点がまたひとつ発見されました……(w
芝犬!!いいですね!!!!すっごく可愛らしいです!!!!まーじさんの「シロシリーズ」を思い出しました…(w
あーーーーーーーーーーかーーーわーーーいーーーいーーーーーーー(狂
はうっ!!死んでしまった!?煤i゚д゚|||いやあああああああああああ(大泣
…………すみません、少し落ち着いてからレスします………(死
(んで、五分後・笑)改めまして(w すっごく、素敵な詩ですね!!そしてなんとも感動的です……。
三連目が愛らしくてイイですね!!んでもって五連目はひたすら切ない……。
今までのとは少し作風が違いますけどこういうのも大好きです!!これからもよろしくです♪
>>416 kanonさん
ああああ美しすぎます!!!前回の詩の続きのような感じですね!
美しいものは心を癒してくれるというけれどほんとうですね!!!
相変わらず情景見えてきますし!波の音と歌声が頭の中でひたすら流れつづけています(w
きっと普段から綺麗な日本語を操られておられるのでしょうね。ああ、尊敬します。
四連目の情景描写から最後の連に行くところがなんともドラマチックですね!!
何もかも含めて、素晴らしい作品だと思います。
>>417 通りすがり(14)さん
ああまた来てくださったのですね!!(感動
あああこれもすっごく共感できます!!!!そして切ないです。うう……(泣
前回の作品同様、とてもリアルに思いが伝わってきます。詩の雰囲気が素晴らしいからでしょうか…。
つーか二連目ですでにウル目だった俺…………。『いつか大人になるのが怖くて』この一行にやられました…。
こういう表現も俺はめちゃくちゃ好きです。
ぜひぜひこれからもここを通りかかったときは詩を残していってください(w

 ……いつもよりさらに狂ってますね(死
 さっさと逝きます。長くてすみません(いくら謝っても謝り足りませんが……

679 :SOURD:02/03/05 02:12 ID:???
…………それでもやっぱり空くわけね(鬱 もうあきらめようかなあ……(哀
>>414-415 おうどうさん
いえいえこんな駄感想で良ければいくらでも(オイ
>「芝犬」
……俺の弱点がまたひとつ発見されました……(w
芝犬!!いいですね!!!!すっごく可愛らしいです!!!!まーじさんの「シロシリーズ」を思い出しました…(w
あーーーーーーーーーーかーーーわーーーいーーーいーーーーーーー(狂
はうっ!!死んでしまった!?煤i゚д゚|||いやあああああああああああ(大泣
…………すみません、少し落ち着いてからレスします………(死
(んで、五分後・笑)改めまして(w すっごく、素敵な詩ですね!!そしてなんとも感動的です……。
三連目が愛らしくてイイですね!!んでもって五連目はひたすら切ない……。
今までのとは少し作風が違いますけどこういうのも大好きです!!これからもよろしくです♪
>>416 kanonさん
ああああ美しすぎます!!!前回の詩の続きのような感じですね!
美しいものは心を癒してくれるというけれどほんとうですね!!!
相変わらず情景見えてきますし!波の音と歌声が頭の中でひたすら流れつづけています(w
きっと普段から綺麗な日本語を操られておられるのでしょうね。ああ、尊敬します。
四連目の情景描写から最後の連に行くところがなんともドラマチックですね!!
何もかも含めて、素晴らしい作品だと思います。
>>417 通りすがり(14)さん
ああまた来てくださったのですね!!(感動
あああこれもすっごく共感できます!!!!そして切ないです。うう……(泣
前回の作品同様、とてもリアルに思いが伝わってきます。詩の雰囲気が素晴らしいからでしょうか…。
つーか二連目ですでにウル目だった俺…………。『いつか大人になるのが怖くて』この一行にやられました…。
こういう表現も俺はめちゃくちゃ好きです。
ぜひぜひこれからもここを通りかかったときは詩を残していってください(w

 ……いつもよりさらに狂ってますね(死
 さっさと逝きます。長くてすみません(いくら謝っても謝り足りませんが……

680 :SOURD:02/03/05 02:12 ID:???
「ripen my soul」

大切だった君のために
綺麗だった花を摘もう
幼い望み 届かないとしても
この気が済むまで尋ね続けよう

まだ誰も知らない場所へ
束の間でいいから案内させて
他愛のない願い 叶えてくれないか?
君をさらってしまえるのなら

咲き始めて咲き始めて真っ赤な花が
ブリキ細工の鉢植えで

i could show my name
癒されないままの愛
僅かに募らせた好意
折れた羽根ではとべず
渡り鳥の翼は得られず

いつからだろう枯れてしまった
どこでだろう無くしてしまった
くだらない歳月
曖昧に芽生える劣等感

夢からさめて夢からさめて痛みはきえずに
浅い眠りからさめて         

i could show my name
いつも見る夢と違う
君を描く今日そうとう
等身大の君のことばかり
やがて愛は灰にかわり

i could show my name
繰り返す日々の中
訪れることのない進化
いとしい名前は呼べず
いつものように夜は眠れず

i could show my name
繋がれていた鎖
灯ることのないあかり
籠の中から羽ばたく頃
君のいない果てしない世界の岐路



681 :SOURD:02/03/05 02:12 ID:???
「ripen my soul」

大切だった君のために
綺麗だった花を摘もう
幼い望み 届かないとしても
この気が済むまで尋ね続けよう

まだ誰も知らない場所へ
束の間でいいから案内させて
他愛のない願い 叶えてくれないか?
君をさらってしまえるのなら

咲き始めて咲き始めて真っ赤な花が
ブリキ細工の鉢植えで

i could show my name
癒されないままの愛
僅かに募らせた好意
折れた羽根ではとべず
渡り鳥の翼は得られず

いつからだろう枯れてしまった
どこでだろう無くしてしまった
くだらない歳月
曖昧に芽生える劣等感

夢からさめて夢からさめて痛みはきえずに
浅い眠りからさめて         

i could show my name
いつも見る夢と違う
君を描く今日そうとう
等身大の君のことばかり
やがて愛は灰にかわり

i could show my name
繰り返す日々の中
訪れることのない進化
いとしい名前は呼べず
いつものように夜は眠れず

i could show my name
繋がれていた鎖
灯ることのないあかり
籠の中から羽ばたく頃
君のいない果てしない世界の岐路



682 :SOURD:02/03/05 02:12 ID:???
「ripen my soul」

大切だった君のために
綺麗だった花を摘もう
幼い望み 届かないとしても
この気が済むまで尋ね続けよう

まだ誰も知らない場所へ
束の間でいいから案内させて
他愛のない願い 叶えてくれないか?
君をさらってしまえるのなら

咲き始めて咲き始めて真っ赤な花が
ブリキ細工の鉢植えで

i could show my name
癒されないままの愛
僅かに募らせた好意
折れた羽根ではとべず
渡り鳥の翼は得られず

いつからだろう枯れてしまった
どこでだろう無くしてしまった
くだらない歳月
曖昧に芽生える劣等感

夢からさめて夢からさめて痛みはきえずに
浅い眠りからさめて         

i could show my name
いつも見る夢と違う
君を描く今日そうとう
等身大の君のことばかり
やがて愛は灰にかわり

i could show my name
繰り返す日々の中
訪れることのない進化
いとしい名前は呼べず
いつものように夜は眠れず

i could show my name
繋がれていた鎖
灯ることのないあかり
籠の中から羽ばたく頃
君のいない果てしない世界の岐路



501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)