5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■岡崎乾二郎■■■

1 :考える名無しさん:2001/04/23(月) 23:21
なんでも書いてくれ、「礼楽」から「あかさかみつけ」とか

242 :考える名無しさん:01/09/22 09:06
 絵を見る、とはいかなる行為なのか。普段の私たちはそんなことをほとんど
考えない。しかし、一枚の絵を「一枚」として見ることがいかに不自由
なことなのか、そしてその不自由さと古今の芸術家たちがどのように格闘して
きたのか、本書の議論は、通常の美術書が始まるはるか手前で、そんな問題に
ついて考えることの必要性を突きつけてくる。

243 :考える名無しさん:01/09/22 09:12
美術史に関心のある読者だけでなく、「見ること」や「描くこと」の
不思議さに興味を覚えるすべての読者に、この書物を強く勧めたい。
(筑摩書房、4900円)
おかざき・けんじろう=1955年、東京生まれ。造形作家。彫刻、絵画のほか、
美術・建築評論などで多彩に活動。 評者・東 浩紀(哲学研究者)

244 :考える名無しさん:01/09/22 10:22
age

245 :考える名無しさん:01/09/22 15:17
ありがとうごぜえますだ。マジ感謝。

246 :考える名無しさん:01/09/23 01:42
おれでもかけそうな書評だな

247 :考える名無しさん:01/09/23 02:15
だからのせるまでもないって言ったじゃんか

248 :考える名無しさん:01/09/23 14:48
予備校の小論文の模試ででてきた回答のようだ。

249 :考える名無しさん:01/10/07 20:58
彡    ビュウウウ…
          彡
  彡
        .∧ ∧    寒いスレだなオイ…おっと、明日か…
       ヾ(,,゚Д゚),)
        人つゝ 人,,
      Yノ人 ノ ノノゞ⌒〜ゞ
    .  ノ /ミ|\、    ノノ ( 彡
     `⌒  .U~U`ヾ    丿
             ⌒〜⌒

250 :考える名無しさん:01/10/08 01:09
CD-ROM期待あげ。

251 :考える名無しさん:01/10/08 16:55
経験の条件あげ

252 :考える名無しさん:01/10/08 17:36
だれか何があったかレポート頼むよ

253 :考える名無しさん:01/10/08 17:46
そうはい乾崎!岡二郎!

254 :ひろあき:01/10/08 18:34
今日の田中純の服、高そうー

255 :田中:01/10/08 18:42
高いよ。ユニクロで35万で買ったんだよ。
イイ素材使ってんだぜ。松坂牛を餌にして育てた羊の羊毛が原料さ!

256 :考える名無しさん:01/10/08 18:53
どんな服なの?ああっ気になる。。。

257 :田中:01/10/08 18:59
背中の部分に刺繍がしてあるんだ。「松坂」って。
で、前の部分には、プロ野球の松坂選手のサイン入りボールが
入るくらいの大きさのポケットがあるのです。

258 :王子 西八 :01/10/08 21:12
で、ズボンは「カラ谷さんが心配」と刺繍してます。

259 :考える名無しさん:01/10/08 21:16
それは岡崎。

260 :考える名無しさん:01/10/08 21:58
東京周辺以外にもわかるようにちゃんと実況中継(記憶で良い)してください。

261 :王子 西八  :01/10/08 22:04
実況中継は出来ないYO!
だって実況中継って野はリアルタイムなことなんだもの!
その時の様子を伝えて欲しいって事かしら?

262 :考える名無しさん:01/10/08 22:20
質問者、少なすぎるよ。なんで一人しかいないわけ??
美術史や美学に詳しくて、是非この場で当人たちと意見交換したい
って人はいないものなのかね。

263 :王子 西八 :01/10/08 22:27
どんな内容だったのか、教えて下さいませんか?

264 :260:01/10/08 22:27
王子さんすいません
キグナスのスレが心配で見てました。
で、どんな話題で、どんなレスポンスがあって、結局どうなった!

265 :考える名無しさん:01/10/08 22:30
また洗濯物干しに行かなきゃならないから
早く教えてください。

先に洗濯物干してきます。
10分したらまた見てみます。

266 :考える名無しさん:01/10/08 22:44
話が聞きたーい!

267 :考える名無しさん:01/10/08 22:47
10分は短すぎたか。
おそらく経験の条件話だけじゃなくて
もちろん美術史学なんて話じゃなくて
あらぬほうに飛んで行ったと思うんだけど
その先に何があった?
ちがうかな。

268 :考える名無しさん:01/10/08 22:49
どうせ次号にでるんだから。

269 :考える名無しさん:01/10/08 22:49
スカッとした不安がそこにはなかったか?
どうだ。
おしえてくれー。
こっちは子供抱えて身動きとれないんだよ。

270 :考える名無しさん:01/10/08 22:50
次号にでるなら2ちゃんいらない!

271 :考える名無しさん:01/10/08 22:52
>270
じゃあいらないってこと?

272 :考える名無しさん:01/10/08 22:54
いります。いりますから、
おしえてください。

273 :考える名無しさん:01/10/08 23:01
経験の条件
別スレたってるじゃないの
そうか。
散漫なのはたまにはあることなの。
でも、いかほどでも可能性があれば、それを縦横に展開して
核をとりだすのが、すぐれた聴衆でしょ。

いい。もう自立して、読書します。
でももう少したったら再訪します。

274 :考える名無しさん:01/10/08 23:11
経験の条件シンポジウム>>>>>>>>>>>>>トラクリシンポジウム

275 :考える名無しさん:01/10/08 23:19
>274
まんまじゃないの。
でもありがとう。
もう少し教えて欲しいけど
ここは我慢して
読書するわ。

276 :考える名無しさん:01/10/08 23:33
…がまんしたくない(苦笑

277 :考える名無しさん:01/10/08 23:42
>>274
禿禿同
真幸はやっぱりいつもの構図にもってこうとしてたね
それに抗う浅田、岡崎

278 :ピロスエ涼子 :01/10/08 23:48
今、おしっこするの我慢してます。でも我慢したくない。
誰か、トイレ貸して下さいませんか?

279 :考える名無しさん:01/10/08 23:52
理論派(藁

280 :ピロスエ涼子 :01/10/09 00:32
理論を教えていただけ魔せんか?

281 :考える名無しさん:01/10/09 00:54
さっき我慢して読書入ったものなんですけど
やっぱ我慢してよかったです。
岡崎が仮に関西方面へ来たら
そのときはちゃんと報告してやるから、待っとけ。
と偉そうには言いませんが、
まあ
今後とも
いろいろ教えてください。

282 :考える名無しさん:01/10/09 19:24

  ___________________
/                              \
|  うえーん、誰もカキコしてくれないモナ〜!! |
\                            /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ∧_∧
          ( ´Д⊂ヽ
         ⊂    ノ
           人  Y
          し (_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

283 :考える名無しさん:01/10/09 22:58
あげ

284 :考える名無しさん:01/10/19 01:32
関西方面に岡崎くるはず

285 :考える名無しさん:01/10/19 01:33
批評空間のHP見れ。京都。

286 :考える名無しさん:01/10/21 00:36
おう、そうだった。
>>281
言った手前、実況中継しなさい。

287 :考える名無しさん:01/10/24 17:40
ここは、どういうとこなんすか

288 :アドバルーン:01/10/28 01:20
>>286
言った手前実況中継(録画)します。
ttp://homepage.mac.com/rhenin/

289 :考える名無しさん:01/10/28 09:06

これどうやってみたらいいの???

290 :アドバルーン:01/10/28 10:09
>>289
ごめんなさい。録画は私の未熟さで公開できませんでした。
わすれてください。
言葉で報告します。
10月27日、京都芸術センターでの
岡崎乾二郎×岡田修二展のオープニング
出席者50名程度か。

岡田氏は自作を説明、対象と、描き手の知覚と、鑑賞者の知覚とのずれについて。

岡崎氏はレクチャーのようなものはなく、30分ほどの作品非解説
自作を解説することの問題点を
棟梁田中文男による弟子の分類にあてはめて説明

話さないのにわかるやつ
話したらわかるやつ
話してもわからないやつ

などあり、その困難さを指摘
作品を解説することと、作品を読むことは対等な行為であるから
むしろ読む側の能力を信頼しろとの、
話し。

結果的に立派な作品解説。

展示作品は既出のもので占められたが、
マスターピース多し。

パーティーでは
岡崎氏の長文のタイトルが、長々と朗読される場面があった。

291 :考える名無しさん:01/10/28 11:21
いいな。。いいな。

        (-_-)
        (∩∩)

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)