5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人間やめますか    ヒッキー否定論

1 :考える名無しさん:02/03/16 10:19
ヒキコちゃうねん!ヒッキーやっちゅうの!!!

2 :考える名無しさん:02/03/16 10:22
2ゲッットずさー

3 :考える名無しさん:02/03/16 10:33
ヒッキーがいるぶん労働者が苦労しているのだ

4 :考える名無しさん:02/03/16 10:42
家に篭もっていて人生楽しいですか(w
結婚しなくていいんですか(w
近所の人に、親戚に対してハズくないですか(w
働かなくていいんですか(w
そのまま老後を迎えますか(w
それとも氏にますか(w

5 :考える名無しさん:02/03/16 10:49


>>1


ここでも用語の統一への圧力が見られるようだ。


お前らの人生の規格化にウンザリ。
第一、言ってることが浅すぎ。

根拠はヒキスレ。
(今後ともよろしく)



6 :考える名無しさん:02/03/16 11:11
>>4
それは価値観の押し付けに過ぎない

7 :考える名無しさん:02/03/16 11:25
○百点!


(阿羅氏じゃないよ)

8 :考える名無しさん:02/03/16 11:28




    ひっきーて、歌手の

    ピカルちん

    みたいでしょ。





9 :考える名無しさん:02/03/16 11:36
とっくに「規格人間」やめました。

あなたは(東のいう)動物。
覚醒剤、続けますか。
(覚醒しろっつーの)

(キリギリスは、でっちあげ)

10 :考える名無しさん:02/03/16 11:38
「そうか、荒らしなら電波でも
いいわけだ。引き子は
荒らしになろう」

11 :ひーすくりふ:02/03/16 11:49
嵐が丘・・・・・・・新興住宅街じゃないよ。

12 :考える名無しさん:02/03/16 12:01
嵐が丘に越してきた、
風の又三郎ですが、
ヒッキーという
用語自体、ぼくは
止めました。ヒキコは、
ぼくの提唱です。皆さんは、
ヒユや煙に巻くのいみを御存知
ないのでは。それとは別に、ヒユは
わかってほしくて、ほしくない、お前ら
なんぞに、との、真性の屈折がある
純情なんでしょうね。出前カキコ
ってチュウされても怖くないね。

デンパといわれてチュウされても、
ここが、たぶんチュウの「ホーム」
だから、少なくとも自滅なもんで、
怖くは無いですね。手だし出来ないと。
少しは、スレ運用の苦労も
わかりましょう。

でもこれはチュウでは
ないよ。論述だから。ハラハラ

13 :考える名無しさん:02/03/16 12:14
「規格化」される人生というものを嫌がるそのポーズがすでにして他の誰かに定立されたものと思えて(真底からの姿勢とも思えず)わたしはしらけてしまうのだが?

はたしてリアルヒキコは、ヒキコを肯定するであろうか?
思うにリアルヒキコには肯定も否定もない、あるのは単なる惰性だけではあるまいか?

あるいは、リアルヒキコはみずからをヒキコと呼ばずにヒッキーと呼んだり、その逆だったりすることに興味と関心を抱くだろうか。


14 :考える名無しさん:02/03/16 12:27

もろ2ちゃん的な書込みしてる奴って馬鹿に見える。
用語とか、wとか。

15 :考える名無しさん:02/03/16 12:30
ああ、ひきこもりでいたくはないが、そうなってしまう。
そうでない人はいいな。でもなれない。
悲しいが現実なのだ。

16 :考える名無しさん:02/03/16 12:41
ひきこもり:
半年以上学校や職場といった社会的関係から絶縁していること、またそのひと。

だから、インドア傾向強くても通勤・通学しているひとは「ひきこもり」じゃありません。
自活しているなら、もう全然違います。誰も文句言えません。

17 :考える名無しさん:02/03/16 12:42
>>15
メンヘル板へいってみたらどうでしょう。
わたしも レスをよくします。

18 :考える名無しさん:02/03/16 12:45
1はくだらん奴です
確かに何かを批判するのは
簡単だし楽しい人もいると
思いますが、そう云う奴は
心のさびしい奴です
本当は何かを批判する
のではなく、なにかを
肯定していける人間に
ならなければならない
のだと思います
そしてそれを知り
反省した1は
今すぐ糞スレの削除依頼を
出さなければならないのです


19 :弁証法的理性批判放棄 ◆PSGBg7JM :02/03/16 12:49
>>16
通学してないけど、学校に卒業証書取りに行くのはどっちですか?

20 :考える名無しさん:02/03/16 12:52
 煽り目的のスレに煽られてはいけない

 レスの数が増えるたび
 >>1 は ゲラゲラわらっているよ。
  

21 :考える名無しさん:02/03/16 12:57
ヒッキー板ガイドライン
 ■ヒッキーに対する煽り、叩きは『最優先削除対象』です。

22 :16:02/03/16 13:43
>>19
じつはぼくもよく似た境遇です。お仲間ですね。
一応バイトしてるから、ヒキコじゃないかもね。
浪人時代は、1年間宅浪で、いまよりもっとひどかったけど。
でもあの時期に学んだことも結構ある・・。

23 :考える名無しさん:02/03/17 01:02


  スレ
  盛りあがらないねぇ〜。

24 :考える名無しさん:02/03/17 17:31
削除

25 : :02/03/17 17:50
ageんな

26 :考える名無しさん:02/03/18 09:57
333 :考える名無しさん :02/03/11 00:14
ヒキコなんて、エサと巣があるから可能なんでしょう?
あほくさ。それ以上のもんじゃないよ。
しょせん寄生虫だよ。

340 :考える名無しさん :02/03/11 00:48
ヒッキーは無駄に生きれる。 というか生かされる。
まるで豚小屋。 牢屋にずーっといて、飯を食わされるような
でも それに慣れてる人を見ると、
人間ってどこでも適応できるんだなあって思ったね。

341 :考える名無しさん :02/03/11 00:48
ヒキコ死ね!!

うざいんだよ。死ね!

27 :考える名無しさん:02/03/18 10:05
ヒキコを肯定も否定もしないよ。
少なくとも俺に迷惑をかけなればね。

後になって生活保護しろとか、福祉を受けるとか言わなければ
好きなだけやってくれ。
生産性のない人間なんて資本主義社会じゃ、ゴミと同じだよ。

ゴミはゴミらしく生きてね。

28 :考える名無しさん:02/03/18 10:38
だから、資本主義はゴミ。

29 :考える名無しさん:02/03/18 11:03
>>28
資本主義はゴミだが、それから逃れ生きることができるのか?
ヒッキーがそれだとはいえないぞ。

部屋を一歩出ればそこは資本主義社会だよ。
そこからエサと部屋と電気をもらっているくせに
なにを言っているんだ?

30 :考える名無しさん:02/03/18 12:38
>29
映画、マトリックスみたい

31 :考える名無しさん:02/03/18 16:22
>>30

単に現実なだけだよ。
どうも哲学板の住人は観念的になる傾向があるけど、
財布の中の金がなくなったら、日本じゃ即飢え死にだぜ。



32 :考える名無しさん:02/03/18 16:29
   ↑
日本だからこそホームレスでも肥え太れる。

33 :考える名無しさん:02/03/18 17:52
>>32

それは日本が金持ちだからだよ。

34 :考える名無しさん:02/03/18 17:57
(おお、わが日の丸は、民族あげて、おめでたいなあ!)

一生懸命、脅してるわけ?(大きなお世話、ありがとよ)
この、日が傾いた日本で、自分は無事だと思ってんの?
(せいぜい働き通してから「未来地獄」を見るんだな、ハラハラ)

(ところで肥えた路上生活者みたのかよう。
明日は御前もだったりしてな・・・。ハラハラ)

35 :考える名無しさん:02/03/18 18:18
age

36 :考える名無しさん:02/03/18 19:44
>>34
この(・・・・)の使い方は、自分がどこかに埋もれないように
自分自身であることを特徴付けてるのかい?
それが正しいと仮定すると、その独自性が君の存在証明のひとつになるのかな。

ところで、資本主義社会で発展したネットカルチャーに
どっぷり使っていながら、おめでたい発言ばかり繰り返しているね。
そんなに自分を他者から「肯定」してもらいたいのかい?
お望みなら、僕が肯定してあげようか?



37 :(-_-):02/03/18 20:51
馬亀っ!

どこにいたって、資本主義との共犯関係に落ちる。
資本主義を批判するのに、一々生活まで止めろってか。
相手の備品を使っての「嫌がらせ」は「テロ」でお馴染み。

癖をとらえたのが嬉しいのか、何なのか、ともかく人と
ちがっていることをあげつらうのが、お前ら半俗人の
不安なのだろうよ。目障りだったら、ごめんぬおう。

眼THE割りっ!

38 :考える名無しさん:02/03/18 21:05
>>37
そうじゃないさ。
何をそんなに「がんばっている」のか、不思議でね。
現実社会における自分の存在感の無さが、
反対にネットカルチャーにおけるなんらかの個性
への渇望を生むのかなあと邪推したまでさ。

資本主義に関しては、ひとこと。
「社会主義崩壊の後で、資本主義に対して
無邪気に批判を行うのは、野蛮である。」
とでも言っておこうか。


39 :考える名無しさん :02/03/18 21:22
資本主義を批判するなら、
すくなくとも金を使うのやめろよな。


40 :考える名無しさん :02/03/18 21:27
別に金が余っているなら死ぬまでヒッキーやっていてくれよ。
ただし、普通の世間の人間には迷惑をかけないでくれ。

後々、生活できなくなったからって、
世間なんか頼るなよ。

41 :考える名無しさん:02/03/18 21:29
ちなみに俺は大学生。

42 :考える名無しさん:02/03/18 21:32
>>41
大学生でヒッキーなの?

43 :41:02/03/18 21:34
つい衝動的に書き込んでしまっただけ。とくに意味はないっす。


44 :考える名無しさん:02/03/18 21:37
がんばるかどうかなど、個体差もあろう。
(社会学のマスに引っ張るんじゃねえよ。
純個人的な鬱屈も事情もあるだろうが)

「がんばりすぎ」って、あんた、常連かな。
そりゃ、タレントとか、タレント化した
一部のエリートが目立ってりゃ、
存在感は希薄だろうな。

新たな場に殺到して、わけの
わからない敗者復活へと
狂奔もするだろうな。

社会主義崩壊は、力負けがあるから
少数事例で一面から判定するほうが
無邪気だろう。力負けは経済の差だと
思うか。後発だから、四面楚歌からの
出発だぜ。総がかりで潰された側面も
あるわけだ。むろん、マル・レー・毛の
社会主義の構造的欠陥はあるにせよ、
では、もう代替手段が無いかといえば、
思考停止の連中が足を引っ張っている
なかで、おもいきった社会構想に、目を
向けることが出来ないでいるんだろう。
(再修正社会主義じゃない、別のをな)

いや、革命云々じゃない。すでにヒキコ
は、破壊的力を携えている。ただでさえ
少子化なのに教育からも経済を脅かす
因子になっている。少なくとも桁外れの
構造改革を要求してはいるわけだよ。

働きたくなるような社会にしてみろ、とな。(甘えるな、は、もう胸に届かない。耳蛸)

でなけりゃ、市場経済の淘汰の厳しさを
味わいながら、ヒキコと心中するかだな。

45 :考える名無しさん:02/03/18 21:46
>>39>>40あよ〜。

人の生活に命令すんな。
美味しいとこを取るに
決まってるだろう。

(金を使わずに、というんなら、
金なしで食糧が手に入るような
環境へと元に戻せよ。それが
要求だ。お前ら、資本主義者
が、荒らした分を返してから
ものをいえよ馬亀が。批判
するということは、清算しろ
ということだ、判らんのか)

46 :考える名無しさん:02/03/18 21:47
本当はバリバリの現実家だったりして。

47 :考える名無しさん:02/03/18 22:03
敵を和ませてどうする。


559 名前:考える名無しさん :02/03/18 21:56
働いて年貢納めろ
農民ども

48 :考える名無しさん:02/03/18 23:19

反論が尽きたよう
なので終了〜ぅ。


49 :考える名無しさん:02/03/18 23:53
坂本龍一さーん、HELP!

50 :考える名無しさん:02/03/19 00:17
さあ、奴隷の皆さん。
もう、寝ましょうね。

仕事や勉学に
さわりますよ。

リーマンは働いて、働いて、働いて、
死にましょう。学生さんは、学んで、
学んで、学んで、立派なリーマンに
なりましょうね。政治家が、毎晩、
とびきりの女を抱けるように、
皆さんには、多めに税を
払ってもらわねばなり
ません。そうだ、
あなたの会社の
役員たちも、あの
女をまた抱きたいと
おもってたりしますよ。
忙しいですね、リーマン
は。給料のほうは少なめに
して役員の遊興費に当て、
税を多めに払ってください。

51 :考える名無しさん:02/03/19 00:18
おっら、おっら、奴隷は
働かんかえぇ、奴隷は
働いてなんぼじゃえ。
働いて働いて、タマ
搾り取られて死ぬん
じゃあ。ネットで遊ぶ
な、明日に備えて、
休んどけおっらー。
なんていいません。

ヒキコはいいですよ。
(よくある質問?)税務
調査とかこないですか。

こなかった(体験)ですよ、
意外にね。楽ですよ〜。

さ、皆さん、明日も元気に
頑張って働いてね。勉学
しっかりやらんか、おっら。
なんていいませんからね。

52 :考える名無しさん:02/03/19 00:24
>>44
>純個人的な鬱屈も事情
そこまで理解してくれと「甘える」つもりかい?
そんな事情に興味ないよ。

>一面から判定
別にわかってくれとは思わないが、いまだ実現しない社会主義を夢見るものも、
資本主義を無邪気に肯定するものも、現実に存在していた社会主義がどうだったかを
単純にラベリングして、考察や検証が不十分な傾向にあるからね。
おせっかいにも注意を喚起したまでさ。
それと同様、きちんと資本主義のことを考えるなら、
お気楽な批判はできないはずなんだよ。歴史的経緯をわかってるかな?
それがわかれば、「働きたくなる社会にしてみろ」などど
軽軽しくいえないはずだが・・。

ヒキコモリが、なんらかの破壊因子とみなしたい気持ちはわかるが、
−自己肯定化に役立つだろうから− おそらく一様ではない
ヒキコモリの社会に対する要求を仮定しても、
結局、問題は個別化され、資本主義がこのまま抱え込むだけだろう。

せいぜい、資本主義に微調整をもたらすのみ。
社会形態の根本的構造改革への可能性なんて、幻想は見ないほうがいいよ。
社会が注目するのは、教育的波及効果であって、
経済的には、ヒキコモリなどどうでもよい。
最悪、他国から労働力を輸入するだけだ。つまり別に無理して
働らいてもらわなくても結構であり、金がつきたら、
浮浪者になってもらうか、死んでもらうだけだから。
保有する個人的スキルを別にすれば、ヒキコモリにできることとといえば、
ヒキコモリの数を増やして、自己の立場を正当化するだけだろう。










53 :            :02/03/19 00:36
甘え、ということばを使いたくてしかたが
ないようだな。それしかいえないもんな。

おまえが、こっちの心理を詮索するから、
そんな社会心理ばかりに還元できない
こともあるだろうよ、とばかりに教えて
やったつもりだが。誰が、おまえに
具体的事情をいうといったのだ、
反論はよく読んでからにして
もらいたいものだ。重箱
突ついてんじゃねぇ・・。

54 :考える名無しさん:02/03/19 00:45
>>53
君こそよく読んで、反論したら?
君にとって重要なことは、私の「甘え」という言葉の使用ではなくて
幻想や自己肯定化という私の浅い見方への再反論じゃないのかい?
まあ、甘えという言葉をわざと使ったこっちも悪かったかな。

55 :(眠いのう):02/03/19 01:09
ラベリングしてるのは「社会主義崩壊」
なとど、事象を単純化しているお前の
ほうだろう。外国人労働者うけいれ、
なんぞ空想論におもえるがな。それ
ができりゃ、苦労はないさ。ヒキコ
どころか、お前らのクビも危うい。

リストラは人件費の高い奴が被る
だろうよ。「外人社会」になったら、
日本の統一も揺れてくるぞ。なに
しろ、単一民族の血が狂うからな。

右翼も、叫びにくいから、黙ってない
だろう。「外人や外人派」を迫害したり
してな。ネオナチだなこりゃ、社会不安
は増してくるし、相乗効果だぜ・・。ヒキコ
は根の深い問題だ。あとで慌てることに
もなろう。文科と責任のなすりあいとかな。

56 :(眠いのう):02/03/19 01:11
学級崩壊も、酷くなってから騒いで、解決
したとは聞いてないな。いよいよ少年犯罪
も、これからが「実数としての」増加となる
かもしれないぜ。報道は増えたように既に
いってるようだが、アメリカとシンクロする
文明現象といえるな。国産であるヒキコ
が自国の人質ならば、切り捨てられる
もんかね。親が居るんだぜ。わずか
ながら、ヒキコ対策費も流れたらしい
じゃねえか。眼前で大量自殺されちゃ
困るから、増える路上生活者ともども
結局、救済することだろう、お前らの
税を使ってよ。精々しこたま稼いで
くれよな。日本が豊かさと治安と
純血を売るなら、信用も観光も
要るだろうさ。これ以上ブランドを
傷つかせるわけにはいかねえから
よ、社会不安と危険と混血は、放置
できねえ問題なんだよ、本邦が「和」
として生き残る、国策のためにはよ。

57 :考える名無しさん:02/03/19 01:22
なお、「単一民族」や「純血」と
いうのは、語義どおりのいみでは
なく、ウヨと一般人のイメージを
もとに幻想的に再現されたもので
しょう。曖昧ついでに。ヒロヒロ〜。

58 :考える名無しさん:02/03/19 01:36
『汚れた血』っていう映画でさ、ドニ・ラバンが「人質がいるぞ」って警官隊のまえに姿をあらわすよね。
その人質ってのが、ドニ・ラバン自身なのね。つまり自分で自分を人質にしたのね。
なんかあのシーンは妙にショッキングだったんで憶えてたんだけど。あれも警官隊に開き直られたら、それでオワリなのよね。
あのあとドニ・ラバンは、確か立て篭もるじゃなくて、逃避するんだよね。走る、ひたすら走って逃げる。
そこんとこがまた、妙に印象に残るシーンなんだけどさ。

59 :考える名無しさん:02/03/19 01:53
>>55
そうか、君の頭の中では社会主義は崩壊してないのか。
これは歴史的事実であって、ラベリングとは言わんのだが。
まあ、北朝鮮、キューバ、中国および君の頭の中の社会主義
概念まで含めたら、崩壊してないかもナ。
犯罪の増加の危険性や文化的衝突というマイナス面を考慮しても
資本主義社会は、生産性を重視するがゆえに、最悪の局面では
本格的な労働者輸入を選択するだろう。(求められる生産性の概念が
拡大or変容する可能性も他方であるわけだし、その輸入には
制限的、限定的であることも予想される。)
従って、数十年後の総人口予測を考えれば、きみのヒキコモリ肯定論や
構造改革よりは、はるかに現実的なんだがな。 
後半は全体的に粗雑な議論だな。読解ストレスも高いし。
このへんは、改善していただけるとありがたいが、
それも個性の発言のひとつなのかな。あまり人のことは言えんがね。
ところで、何度も言ってようにヒキコモリが
注目を集めるのは、教育にかかわるからだ。その存在に関して
20代以降は、有りうべき矛盾として受け入れられてしまう。
問題は、その変数Xの増加だがこれが君の論のよりどころなんだろう?
その問題の対処の際に予想される要求が一様でないがゆえに、
個別的・個人的問題に分化するということと、
その増加がヒキコモリに自己肯定化の源を与えている
という意見に対しての反論が無いが。
まさか、「日本がだめだから」とかいうつもりではないだろうな。


60 :考える名無しさん:02/03/19 01:55
ねぇなにがいいたいわけ?(ホロホロ)ねぇ〜。(誰が開き直るって?)ハラハラ

61 :考える名無しさん:02/03/19 01:57
>>60
馬鹿は、気にしなくていいよ。

62 :58:02/03/19 02:04
あは…脱力。

いつもそうだわ。
わたしの愛しいダーリン。
わたしだけを見ていてくれるダーリン。
わたしを裏切るやつは馬鹿、悪党。
子供みたいなふたり。気の合うふたり。
いいんだよ。そういうもんだろうと思うから。

「嫉妬」と思うなら、そうなさい。
お似合いだよ、おふたりさん。よく似ているもの。


63 :考える名無しさん:02/03/19 02:22
内容が粗雑なのは認めてもよい。

眠い死ね。というより、予測に関して
は断定的にいいたくはないし、数値に
明確なボーダーも無い。そういう議論
は果てしないんでね。相手が、何も
感じなければ止めたほうがいい。
経済論争など聞き飽きてる・・。

よりどころはそんなところにはないが
倫理を話しても面白くもなく、こちらの
話は逆に終わってしまうんでね。意図
しないね。それと数十年予測は呆れる
ね。「人を」つくれるようになるかもだよ。

子供工場とか、けっこうまえから口に
してるよ、マジで。激動ならば経済に
細かく入っても外れて笑うだけとか。

資本主義は生産性を重視しないよね。
これからの資本主義は、生産ロスを
意識するかもね。作っても売れない
から、コストをあげて需要・消費を
発生させるとか。プロダクトが
終わった可能性もある。
高コストの個人向け
サービスと超低
コストの耐久
リサイクル
原材料とか
小型の箱物
とかコンテンツ
まで質・量、2極
になるビジョンがね。

読解ストレスについては、
それこそが、ヒキコ性なんだ
と自負したりしてね。ヒキスレ
では散々論じたから、あっちに
は関与してないようだとわかる。

64 :考える名無しさん:02/03/19 02:43
(基本からかんがえなおしてチョーだいッ)

ヒキコが問題なのは「教育に関わるから」
じゃないよ。むろんヒキコの数は
失業者に上乗せするが、
そして、ヒキコの高齢化も
あるんだが、ことは、そんな
ところにとどまらないんだよ。

哲学やってて、社会学的に
読もうとするから馬鹿なんだ。
ヒキコなんて、生産システムを
軸に「近来の」社会学として
みたら、なんの変哲もない
よ。切断されてて無だろ。

65 :考える名無しさん:02/03/19 02:45
そうじゃなく、問題は
社会の意思決定や、
その他もろもろの
コミュニケーションの
遮蔽、恣意的な、部分
ごとのオンオフを手にしたっ
てことなんだよ。これは、文化も
なにも、共同体の思想の根幹に触れて
くる問題なんだな。教育問題なんて、
登校拒否と呼んでた時代から
いわれてることだが、別に
新たに何の問題も出てきや
しない。いかに不登校にさせない
か、精神障害として、早期発見、治療
復帰させるかって次元なんだな。ところが
無意識・自覚的に限らず、ヒキコは判断と
して、引き篭もるんだよね。嘔吐という
嫌悪感も含めて判断だ。このまま
では症状が、違和感がつのる、
狂いそうだというセルフチェックも
含めて判断なんだね。それは俗人
たちが信奉・奔走するシステムや、
それに同化した心理システムへの
危機感と蔑みと、そしてなにより、
己の価値観における誇りからの
「拒絶」なわけだ。教育とかじゃ
なく、社会を拒絶し、はっきり
いえば、近代憲法の理念
に背くんだよね。だから、
そっちで予測するヒキコ側
からの問題提起と、そこから
ずれてくるんだろうね。もはや、
その段階は終わっているのさ。

予定調和の議論の振りは
やめてくれよな。と、まあ・・
以上のように「思う」わけよ。

66 :考える名無しさん:02/03/19 02:56
>>63
なるほど、おもしろい。
が、直接的に私の疑問に答えてはくれてないな。
「子供工場」という呼び名ははじめて聞いたが、
予測が予測である限りそれも無いとは言い切れない。
しかし、需要の喚起、無理にいい切れば、「発生」はすでに
可能だし行われている。それと資本主義は「生産性」を重視している。
ある意味では、確かに重視してないといえるが、君の言ってるのは
むしろ採算性の意味だろう。でももうこの話はやめにしよう。

心理的な話しに戻すと
「ひきこもりの存在は、一般人に不安を掻き立てるがゆえに
一般人が嫌悪感をその対象にむける」とは、思う。
自分がなりたくないものに対する嫌悪感、あるいは自己に内在する
意識的・無意識的「引き篭もることへの憧れ」
がその嫌悪を惹き起こすかもしれない。
肯定のスレを少し覗いたが、それに近いことをいってたのは君かな?
(君はかなりいいほうだが)、ヒキコモリと思われるものの文面が、
私には変形してしまった「自己に対する他者の関心の喚起」の現れとして
見える時がある。
興味・関心が自己に向かず他者へ向かう傾向が強く見えるのは、
圧迫されたコミュニケーションの欲求充足のためか?
となると一般的な意味での、絶えざる自己認知活動に
結局はつながっていくのだが・・。ヒキコモリの独自性に
こだわるのは不思議だな。「なぜがんばるのか」という発言の意味は、
ここにある。







67 :考える名無しさん:02/03/19 02:57
ひとりで生きていけるならそれでいいと、親は言うだろう。

68 :考える名無しさん:02/03/19 03:01
>>65
ああ、まだ書いてたのか。今から読むよ。

69 :考える名無しさん:02/03/19 03:15
>>65
かなり恣意的ににまとめると、
ヒキコモリのコミュニケーション手法に
人間の存在の仕方の新たな可能形態を見出したということと、
それが、共同体の不文律「人との交流は善である」
ことに抵触するってことかな。
それを成立させるのが、資本主義なのが痛いところだな。

教育の話をしたのは、資本主義の側のパースペクティブにたてば
(何度も言うように)問題を分化するだろうことが考えられるからだ。
それに還元できないのではなく、還元しなければならないんだよ。
その立場に立てばね。




70 :考える名無しさん:02/03/19 05:22
そこまで、理解してくれれば話は早い。

中途半端な半ヒキコであるこちらで、
本質において、純粋かつ半端な葛藤する
ヒキコを利用しようとする理由には
簡単に答えることができる。

結論として、ヒキコは、断絶に
おいて「特別な」存在だといえる。

哲学史的にも、そんなちっぽけな
ものではなく哲学的歴史観において
転換であり、終焉であり、ことここに
至っては「交通の網」の発展的歴史に
信を置いた合理(性)的態度の滑稽さが
天下白日のもとに今、露呈されたのだ。
発展史の最終的虚無とでもいおうか。

(ヒキコは、ニヒリズムの権化である)

ヒキコは、自転する。大雑把にいって、
西と東、社会と自己とを交代させるが
ごとくに。直結したはずの二点間を、
摩擦熱を避けるように、もったいを
つけて大回りする。だが赤道は
一定で、完結したリングなのだ。

その輪を頭にもつ。これは「独立の
象徴」である。速まった回転体は
やがて、ひとつの天体として、
ガスの雲から抜け出す。

これを早まった判断だと
親・教師・旧友は見る。

だが、自己の「無意味な」
演算に浸るには社会からの
切断が必要になるというのだ。

71 :考える名無しさん:02/03/19 05:24
リングは孫悟空の頭の縛りでもあり、
家庭内の砕片の発火以外、目立った
障害の無い空間を飛び回るときにも、
ギリギリと頭を締めあげる。社会を
片時もわすれないように。だが、
社会の今からは、ウラシマ
効果のようにズレてゆき、
遠い光の記憶は、ただの
イメージへと変容してゆく。

社会が期限ぎれの無用の
影像だと知りつつ、頭に抱え
込み、いまやいっそう未知となった
社会への不安にまたいっそう出づらく
なっている。なにしろ、年齢と世界が
連繋しており、「老化」した自分に、
世界がいかなる様相で接して
くるかがわからないわけだ。

つまり年齢的世界の動き
が読みきれない。成人する
までは、それが変貌し続け、
これまでそうであったことが、
その継続を確信させる。しかも、
だからこそ、早く出てゆかねば、
取り逃せば、次の最接近まで
に、もっと老化してしまうのだ。

(覚えが悪く、キャリアがなく、
さらに引け目に思っている、
そんな人間を誰が雇うかと)

これは苦悩の世界への
閉じこもりで、内部世界が
イメージで補われたイメージ
として自覚的に有り、在ると
創造主に認知されている。

本当に狂ってしまわない
ギリギリの外周を綱
渡りしてゆくわけだ。

こうした煩悶への没入は、自分が
出口を捜す「建設的な」作業を
していると思える点において、
己への「善」であるとともに、
善とは関係しない要素だが、
対象でもあったはずの社会、
そういう、立場の苦悶を共有
できない全社会とは、切り
離してしまうわけである。

自分が純粋に前向きで
あるとともに、おなじ意味
で、真剣に他者を排除して
考え続けなければならない。

72 :考える名無しさん:02/03/19 05:25
(他を忌み、純粋な苦を浴びる)

やがて、それらの修行は、
開き直りという或る正規の
悟りに到達し、社会を自己で
相対化し、よりシニカルに正視
することができるようになる。

この段階までをふくめて、
やはり山ごもり的であると
いわざるをえない。結局、
ヒキコという存在は他者を
して、己の生産性または、
生産準備の生産性、そして
生産性への深めの距離感に
おいて隔絶せしめているのだ。

そこまで追い込み己を罰しもし、
自らの手術を終えて抜糸もする。

この世界とは、好まざると、仕事に
つけ、趣味につけ、趣味に至っては
自発的に喜びを演じ、他と縁を結ぶ、
哺乳瓶のような24H型ケータイ社会
なのである。ヒキコ以外の職にある
者は、カウンセリングなど他者を
介して自己を見つめる。彼らは
は社会的ツール、商品、社会
それ自体を需要するのである。

73 :考える名無しさん:02/03/19 05:26
ところが、ヒキコは社会を憧憬
しつつも、未練に身を裂かれつつ
も、半ば燃え尽きて冷め、冷めずとも、
「プロダクトたる社会」を無価値化する。

社会との「切り結びを終えて」、社会と
切れることで、もはや少なくとも意味的に
は、社会を成りたたせなくしてしまっている
わけである。これは、他方では、人間の
最終的な目的とされた他者や、他者総体
に対し、エゴに埋もれたヒキコは、必ず
しも目的的他者をも必要としないことを
あざやかに実証してみせた。つまり、
ここでようやく倫理的価値、倫理的
転回というものの、そして道徳的理念
一般の底知れぬ亀裂、断崖、深淵を
見下ろす機会を得たといえるわけだ。
(だから数においてではなく、存在様式
における現時点での「破断」なのである)

74 :考える名無しさん:02/03/19 05:27
それは、他者や物との告別でもある。
個別の外部との関係の相でそうなのだ。

衣食足りて「自立」を知る。すなわち、
プロダクトを需要しない、ということは、
プロダクトとして表現されての、(単純)
クリエーターたる間接他者も要しない
こととなる。一部の娯楽品やPCは
買い込んでも、悟りを開き、虚妄を
廃し、交換という動き自体を需要
せず、市場を殺してしまう。後に
残る再分配では、規模を縮小した
循環へと、ヒキコの需要に合わせ、
最小律を適用して、甘んじなくては
ならなくなる。白けたブレイヤーが
市場から降りれば経済成長どころ
ではなくなり、連鎖も含め、売り気配
から緩やかで底堅い恐慌に寄りつく。
(いわずもがなの真綿での締めあげ)

否、経済云々よりも、運び込まれた
商品体験や、買うための商品情報を
通した現代文化、日本「文化にも陰り」
が見えてくる。つまりは、意思決定と
意思交換の組、そして疎通愉悦と
疎通交換の組が一部消失し、
片側であるヒキコが孤立を
選ぶ欠落で「本来」相愛で
あったはずの相方までが
あぶれ、取り残されて
孤独化する。かような
対流する関係性の、
滞留のことなのだ。
(男女間⇒陰陽間)

(もちろん、大集団を2者、
2者間に置き換えることで、
さらに、比を捨象したことを
許されたいわけであるが)

軌道を外れてスピン
してしまったその姿、
まさしく資本主義の
「御供」というわけだ。
が、脱落者を出すこと
が資本主義的幸福の
自滅ということにも
なるわけである。

(一仮説として)

75 :顔も名前も出さずに毎月100万円:02/03/19 06:24

Future-Web(フューチャーウェブ)登場なんと10,000円単位の収入    

●10,000円単位の高収入
 1件につき最大10、000円の高額収入。月収100万円以上も可能。
●画期的なビジネス!
 インターネットを利用したこれまでにない斬新で画期的なビジネスです。
●誰でも出来ます!
 インターネットが出来る環境の方なら誰でも参加可能です。
●専門的な知識は一切不要!
 ビジネスに必要なツールはすべて当社で用意いたします。また、サポ
 ートも万全です。
●詳細は今すぐHPをご覧ください。
  http://www.future-web.tv/7823/

76 :ヒキコもるヒト?:02/03/19 06:32
うーん…。
広義で言うなら、ひきこもり的な生活様態ってのは、昔からあることだと思うのだが。
宗教者の出家ってのは端的にそういうものだね。
それが様態として社会=俗世間の生産性に依存しているってのも、やはり昔から同様だね。
むしろそのテの境涯(他者(社会=俗世間)との交感を拒絶した境涯)を許容する余裕がなかった時代(近代?戦後?)の方が、特異なものだったんじゃないか?
そう考えれば、現在の(所謂)ひきこもり的な生活様態は、それが孤立しておこなわれているだけで、そんなに目新しい事態ではないように思えるが?
カルトってのは、それがある種の幻想の共有によって集団化したもの。
その構成員のすべてがそうだとは言えんまでも、ひきこもり的な要素のある人が吸い寄せられるものじゃないのかと思う。



あと、これはまったくの蛇足。分かるひとだけ分かってくれ。
>片側であるヒキコが孤立を選ぶ欠落で「本来」相愛で
>あったはずの相方までがあぶれ、取り残されて孤独化する。
ってのはナンカ自分のこと言われてる気もするんだが(笑)、自分の場合は、純粋に時空間的な距離の問題だ。
孤立したくてしてるわけじゃない。
現実には時空間的な距離がある。これを越えるにはどうしたらよいのだろうかってこと。
あるいは、向こうは越えることを本当に望んでいるのか?ってこと。
本当は望んでないのじゃないかと、思わなくもないわけで。


77 :ヒキコもるヒト?:02/03/19 06:41
でね、踏み込んで言うと、
ナンカ>>70-74のレスは「そりゃわしを観察した暫定報告かえ?」って感じで面白かったのだが、
実際の「ひきこもり」って、わしみたいな(つまり>>70-74のような)ものなんだろうか。どうなんだ?
相対的に静かな境涯に身を置きたいというだけで、積極的に社会を無意味化したりしようとはしないだろうし、他人との交換(交感)を拒絶したりもしないだろう。
(ちなみにわしがそういう言葉を並べるのは、あくまでものを考えるにそれがいちばん本当らしいという実感があるからに過ぎない。)
過剰な流通を是としないのは、バランス感覚としてうきあがってきても、おかしいことはないんじゃないか?


78 :考える名無しさん:02/03/19 10:12
ヒッキーはなぜ2ちゃんねるにカキコをするのですか?

完全に引きこもってしまえばいいのです。
少なくとも2ちゃんねるなんかにカキコしている時点で
たんなる臆病者です。

世間も怖い。孤独も怖い。

結局、ダメ人間でしょう?

ダメならダメなりに、世間でゴミのように
生きるのが、人生の醍醐味だと思うよ。

79 :考える名無しさん:02/03/19 19:24
|  // /
|// /┃
 / ̄''' ┃  プラーン
 |   (-_-)
 |    U U
 |    UU
 |       (○)
 |       ヽ|〃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

80 :考える名無しさん:02/03/19 20:19
坂本龍一さんいわく
日本は結局、西洋によって植民地化された国ではないか。伝統も断ち切られ、
未来へのヴィジョンもない国だから「引き篭もり」がいっぱいいるんじゃないかと。

漏れ、この意見かなり正論だと思ってますが何か?




81 :考える名無しさん:02/03/19 22:46
自分の中の弱さへの自覚が足りない馬鹿が暴れまわってただけだな。

82 :考える名無しさん:02/03/19 22:49
哲学板に坂本信者がいるとは・・


83 :考える名無しさん:02/03/19 23:46
103 :考える名無しさん :02/02/01 01:01
つーかさ。
あんたら学生でしょう。(あるいはひきこもり?)

社会に出れば、優越の嵐だよ。
つかえない奴は会社のなかでも、ほとんど無視される。
これが現実。
いやなら、社会に出てくるなって。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/1012380871/103

84 :考える名無しさん:02/03/19 23:51
じゃ、ボランティアでもやろうかな。
出家するとか。
地元の中小企業で営業。
エロ漫画家にでもなろうかしら。
あれくらいならかける自信はある…(笑)

なんちゃって!

85 :考える名無しさん :02/03/20 00:49
>>84

アホか?ヒキコにボランティアも営業もエロ漫画家も無理。
どれも最低限の社会性がなきゃ無理。
出家ねえ。それが一番良いのでは?

誰もいない山の中で死んでくれ。

86 :あちょー:02/03/20 05:32
.................... .................. ..................|  | ........ ................... ..........|(-_-)| .......|_∧  .\
............................... ............. ............|  | .. ,,,,,,,   cccc_、.....| 注意 | .......|д゚)    \
.................. ............... .......................||||||| . !!゚々゚) ('ο`jjj ..... ̄ ̄ ̄..........| /       .\  |
___  __(− )___|  |_ |⊃ ) ιY ) _______|          \|__
    ν'Å)  (∪|     |........|   U U  U U ヒソヒソ・・・
  ((ヽ( uu   UU ヤァ ポチ・・              ..
クーン・・         オナカ ヘッテルダロウ?    ..        ゙


 ((γν'Å)   (-  ) コレヲ オタベ・・・
  ι〜UU  ωノヽ )

                ──── 僕の友達はポチだけだった・・・

87 :あちょー:02/03/20 05:33
   ″  ″″ノ ″ ノ         ゚     。
 ″ ″_ ノ ″ノ ノ  。    ゚
    ノ         。       〜 ゚
| ||      。  〜サラサラサラ
| || ゚       。         。  ─── ある日の午後
| ||          。        。         。
| ||  (-_-)     (○)
   .\ (∩∩)    ヽ|〃
^^^^^^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ″  ″″ノ ″ ノ         ゚     。
 ″ ″_ ノ ″ノ ノ  。    ゚
    ノ  ┃  。        〜 ゚
| || .  ┃ プラーン   。   。  〜サラサラサラ
| ||  (-_-)         。     。
| || ゚ U U ウツダシノウ・・・   。         。
| ||   UU
| ||       。     (○)    。
   .\          ヽ|〃
^^^^^^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

88 :あちょー:02/03/20 05:34
   ″  ″″ノ ″ ノ         ゚     。
 ″ ″_ ノ ″ノ ノ  。    ゚
    ノ  ┃  。        〜 ゚
| || .  ┃ プツン!   。   。  〜サラサラサラ
| ||           。     。
| ||   | | |     。         。
| || Σ(-_-;) !       。
| ||   U U     。  (○)    。
   .\  UU スタッ   ヽ|〃
^^^^^^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ″  ″″ノ ″ ノ         ゚     。
 ″ ″_ ノ ″ノ ノ  。    ゚
    ノ  ┃      。       〜 ゚
| ||   .┃   。  〜サラサラサラ
| || ゚     。         。
| ||        マタダメダッタ・・・  。        。
| ||  (_  _ )       (○)
   .\ (∩∩)      ヽ|〃
^^^^^^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

89 :あちょー:02/03/20 05:34
   ″  ″″ノ ″ ノ         ゚     。
 ″ ″_ ノ ″ノ ノ  。    ゚
    ノ  ┃    。       〜 ゚
| ||.   ┃ 。            。
| ||             〜サラサラサラ
| || ダレダヨキミ・・・           。
| ||  カンケイナイダロ ∞,⌒,ヽ          。
| || Σ(-_-;)      jjσ.σjj ドウシテシニタイノ?
   .\ (∩∩)     (∩∩)
^^^^^^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ″  ″″ノ ″ ノ         ゚     。
 ″ ″_ ノ ″ノ ノ  。    ゚
    ノ  ┃    。       〜 ゚
| ||.              〜サラサラサラ     。
| ||  モウ イキタクナインダ   。
| || \ ホットイテヨ・・・        /
| ||   ̄V ̄ ̄ ̄  ∞,⌒,ヽ < ワタシハ シニタイナンテ オモワナイ
| ||  (-_-)      jjσ.σjj   \ イチドキリノ ジンセイジャナイ・・・
   .\ (∩∩)     (∩∩)
^^^^^^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

90 :あちょー:02/03/20 05:35
   ″  ″″ノ ″ ノ         ゚     。
 ″ ″_ ノ ″ノ ノ  。    ゚
    ノ  ┃    。       〜 ゚
| ||.           。       〜サラサラサラ     。
| ||  ウルサイナァ       。        。
| || \ ムコウヘ イケヨ・・・      /
| ||   ̄V ̄ ̄ ̄  ∞,⌒,ヽ < ワタシ ココカラ ウゴケナイノ・・・
| ||  (-_-)      jjσ.σjj   \
   .\ (∩∩)     (∩∩)
^^^^^^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   ″  ″″ノ ″ ノ         ゚     。
 ″ ″_ ノ ″ノ ノ  。    ゚
    ノ  ┃    。       〜 ゚
| ||.           。       〜サラサラサラ     。
| || \ナラ ボクガ ムコウヘ イクヨ            。        。
| ||   ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
| ||  (− )     ∞,⌒,ヽ < サヨナラ・・・
| ||  (∪| ))    jjσ.σjj   \
   .\  UU       (∩∩)
^^^^^^ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

91 :あちょー:02/03/20 05:35
................................................................................................................. . .
______________________ _ _
_______________|       │
│   │   │   │   │  │       │   ── あれから数ヶ月後
○   ○   ○   ○   ○  │ .___.│_
ccccヽ           .ww | | ∧│ |    .│| |     僕は何とか気力を
’ー’川── (-_-)──( ゚々゚)| |゚Д゚)| │   │|│    取り戻すことができたが
/)  (ゝ__ ヽ ノ__ ( ∀ |   | │ │   │|│    無性にあの時の子が
__( ( ____________U U________.ιι|   | │ │_∧.  | |│    気になっていた
  ∧_∧    ,,,,,, ノノノヽ lllllllllll │ │ー゚)  | |│
 (    )   ( '-')(   )(   ) .|    ̄ ̄ ̄ .|.  ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   プワァーーーン ─── - -
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     タタンタタン・・・タタンタタン・・


|  // /
|// /            〜’
 / ̄     〜’         ヒュゥー
 |              〜’
 |    キテミタケド
 |( −)   イルワケナイカ・・・カエロウ
 |│U)      ο
 |. UU       ヽ)/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

92 :あちょー:02/03/20 05:36
|  // /
|// /            〜’
 / ̄     〜’         ヒュゥー
 |              〜’
 |
 |
 |         ο
 |          ヽ)/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

|  // /
|// /
 / ̄
 |
 |
 |
 |        ο  ワタシハ カレテ モウスグシヌケド
 |     .   ヽ)/    ガンバッテイキテネ・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

93 :考える名無しさん:02/03/20 11:14
476 :自意識過剰な被害妄想 :02/03/20 09:40
>さて。 無能なネット住人が理屈も無く本書を批判していますが、耳を貸す必要はありません (「突っ込みをいれる価
>値はある」など)。 理屈がとおらないこじつけは彼のほうですね(「女性が読んで見ればよくわかる」「従来型の女
>性のほう」など調査もせずに書く・・・・まったくなさけない。著者は、現代人の主観に依存した状況把握を問題とし
>ているのであるから、自分に都合のよい解釈を行う行動パターンを批判しているのであるから、私の指摘は正しいので
>あるし、彼の指摘は全くの的外れだ。しかも対抗理論の提示が全然なされてない。状況解釈ができてないのはお前だっ
>て。
>加えて、複数のアカウントで連続投稿・・・暇人だね、あんた。
>はぁ・・・ つーわけで、目の曇りが取れてる人は、ご注文はAMAZONでどうぞ。
>
>しかし無能者の書きなぐり行動は面白いな。そんなことしてるより<生産活動>をしたら? お金が入ればお前の価値
>観も変わるぞ。

http://www5c.biglobe.ne.jp/~plugless/main/top2.htm
amazonのカスタマーレビューにケチをつけてるみたい。
どこまでも見苦しい奴だ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1006130196/l50

94 :考える名無しさん:02/03/20 11:24
55 :肯定 :02/03/20 06:58
『自意識というブヨブヨした粘膜に全身が覆われてしまい、呼吸ができません。

自意識というガラスビンに入ったまま栓を閉められ、呼吸が出来ません。

自意識という合わせ鏡の中に、飲みこまれてしまい・・・発狂寸前です。』

なかなかいい表現ができたかな・・・フフフ・・・メモメモ


56 :肯定 :02/03/20 07:04
考えすぎるのなら・・・考えて考えまくれ・・・
そしてその内容をメモレコピレ・・・

自ずと道は開かれようぞ・・・

無我の境地など存在しないのだ・・・

95 :考える名無しさん:02/03/20 13:03
よく発狂しませんね
1 :考える名無しさん :02/03/15 13:13
人間て鈍感なんですかね…
(自分も含めて)
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/philo/1016165585/l50

96 :考える名無しさん:02/03/20 14:09
簡単に言うと、対人恐怖症ってやつじゃないの?


97 :考える名無しさん:02/03/20 14:33
要するに少数事例から↓これに貶めたかったわけだ。
http://member.nifty.ne.jp/katoshu/19990419.html

98 :考える名無しさん:02/03/20 15:26
ところが、インターネット上の掲示板なんてものができたら、もうだめだ。
ちゃんとした議論ができない人、馬鹿なくせに思い上がっている人、自分の
誤りを認識して前進していくという能力を欠いた人、そういう人の醜態は、
白日の下にさらされてしまう。あちこちの掲示板から、そういう人は排除され
ているらしい。そんなこと昔からあるじゃないかと言うなかれ。かつてであれ
ば、ある空間から排除された人も、また別の空間に移動して、生き延びること
ができた。しかしインターネット上で馬鹿をさらしてしまった人は、かなりの
短期間で、「個々の(共同体的)空間」からではなく、「公共空間そのもの」
から排除される他にないのではなかろうか。コミュニケーションにおける情報
の自由な伝達が進むこと、伝達される情報の量・速度・到達範囲が広がり、
これまでは閉じていた各々の小空間がどんどん連結されて「開かれた社会」に
なればなるほど、いままでは閉鎖空間にいたおかげでそれなりにやっていられた
タイプの人のあられもない真実の姿が、開かれたコミュニケーション空間に
おいてどんどん広められてしまえば、その手の人たちの居場所は無くなって
しまう。

99 :考える名無しさん:02/03/20 15:54
俺の晒されたバカな発言は日本語が使える人間である限り誰から見てもバカ
な発言だから、あんな発言をする人は人間扱いしてもらえなくて当然だろう。
でもさ、根拠の無いプライドを病としているで本人も自覚しハンドルにすら
使ってる者に対して多くの人間が見ている2chであんな過去のバカな発言を
公開するのは殺す事に等しいだろう。

100 :100:02/03/20 20:20
飛躍      より一層の努力を !!!

101 :考える名無しさん:02/03/20 20:29
>>100
元々答える気なんかないだろ。

102 :考える名無しさん:02/03/20 20:31
正解  !

103 :決め付け:02/03/21 01:11
やっぱり自作自演だったのか・・?

人が狂うことが出来るのは、ルールの中にある限りにおいて、だな。
ルールそのものを見ていれば、狂うことは出来なくなる。
「狂う」というのも、ルールの中での出来事でしかないからね。

104 :考える名無しさん:02/03/21 02:02
>>103
ちがうっていってるだろ。
両方で披露したのは認めるけど。
辻元の気分だなって。辻元はどっちだ。

105 :103:02/03/21 03:40
>>104
そうか、悪かった。
急にコピペばかりでつまんなくなったからさ・・。

(ところで、「辻元」って、何のこと?)

106 :考える名無しさん:02/03/21 11:14
(おもしろい秘書の起用のしかたをし、
せっかく、批判の急先鋒でいるときに
潰しにかかられている、アイドル議員。
別に失言撤回も。或るいみ甘い脇の)

107 :考える名無しさん:02/03/22 18:14
age

108 :考える名無しさん:02/03/22 22:09
どうやらヒキコモリはあなたたちの想像の外に居るようです。
ただの現実逃避では引きこもらないですよ。

109 :考える名無しさん:02/03/23 03:35
常人の精神力では死んでただろう。

110 :考える名無しさん:02/03/26 20:37
age!

111 :考える名無しさん:02/03/26 21:17
ヒッキーを否定しないでください!
ヒッキーは人間のたまごです
これから100年かけて頑張って成長して
一人前の人間になるんです!

112 :考える名無しさん:02/03/27 00:41
629 名前:コウタ3世 :02/03/27 00:38
623さん だれとも話さないし友達もいない。人が怖い信じられない
だから苦しい
俺も623さんほどかどうかはわかりませんけど とっても苦しんだ時ありました
けど、信じられないから苦しい とゆうことは
楽しくやってるやつらは 苦しくなってる人よりはるかに信じてるって事です。
623さんはいったい人の どうゆうところが信じられ無いのでしょう?
馬鹿にされそうですか? それとも騙されてお金とか取られそう?
もし、そんな目にあった そうなる事が嫌なら、そうなる事は相手を恨まず
じっとして許してやる気持ちでいなさい。そして自分のお金やプライドなどの
こだわりをすてるのです。 人間こだわりがあるから苦しむのです。
親が神経質で話してくても 親がまったく居ない捨てられた人より遥かに
幸福じゃないですか おれもそうですけど苦しい時は必ず こだわり があります

113 :考える名無しさん:02/03/27 00:57
>>78
殺してーんだよ人に会うと。

114 :考える名無しさん:02/03/27 01:08
成長して一人前の人間になるんです!
頑張って一人前の人間になるんです!
100年かけて一人前の人間になるんです!

(100年かかるタイプはどうしようか。
むしろ「復帰」せずに閉じる根拠に)

115 :考える名無しさん:02/03/27 01:30
自然にむけて開くこと

 人間が生産においてなしうることは、自然そのものがなす
 以上には出ない。つまり、素材の形態を変えること以上で
 はない。つまり、素材の形態を変えること以上ではない。
 それどころか、形態を変えるというこの労働そのものにお
 いてさえ、人間はたえず自然力に支えられているのである。
 したがって労働は、それによって生産される使用価値の、
 素材的富の唯一の源泉ではない。
   (マルクス『資本論』第1編 第1章 第2節)

労働の主体性を過度に重視。
自己の能力と比較。
先取りされる失敗。
治癒へのヒント。等速運動。




116 :考える名無しさん:02/03/27 02:11
偶然という理性によって社会は形態づけられる。社会の出自は、
その歴史であり、社会においては常に、全歴史が出自である。
その時点の社会は常に、その時点の歴史のみを有するのである。

確定記述された歴史が偶然であるならば、偶有の歴史の全帯域は、
別の適性を指名する環境を、圧倒的多量の砂に埋もれさせたのだ。
耕地面積が狭いまま、歴史は先を急いだ。有りうべき各人の可能な
理想社会は無きままに、ある属性の集合にのみ幸運の大地を降らせ
ていた。己の住処に恵まれなかった民は、小作農として寄宿した。

・・特に死せず生きることを病というならば、淘汰を免れた者は患者である・・。
回復の機は腹筋の鍛錬で身を起こさせない全快だ。休養と滋養で報いられて眠る。

人間の能力は、自然を出ない。向上する環境、向上する資質、向上する努力の
資質は、自然である。社会は偶然でなければ、人的恣意である。環境の猛威と
交易の物象化のはざまで、制御可能な日に、制御可能な特異点から制御された。
それは、ある者の理想を逆撫でした。これでは生きえない。パンは配られたが。

神の不公平は、理性の恩寵を添えるものだった。購いの日を待て。旅人は客だ。

したがって、向上によって失敗しないことは許され、
逃避によって失敗しないことも等しく許されるのだ。

(カルクス『無能論』第1編 第1章 第1節)

117 :考える名無しさん:02/03/27 02:19
失敗を称揚する者。
失敗の有用性を説くもの。
革命の試みが生き延びさせるもの。
あれは失敗だったと
語ることができる革命家。
失敗するな。
引きこもれ。



118 :考える名無しさん:02/03/27 21:17


10 :あちょー :02/03/05 03:13
みんな、引き篭もってないで外でスペシウム光線でも浴びれ。

119 :考える名無しさん:02/03/27 21:20
アイスラッガーで、首 落とせ。

120 :考える名無しさん:02/03/28 16:52
居場所が無いのは君らなんだ。
何をしてでも潰したかったんだ。
迷惑だからさっさと消えたまえ。
(無関係に抜粋)

121 :考える名無しさん:02/03/28 16:53
>>120


122 :_:02/03/28 17:51
>>92
心に響く。

123 :スレッガー中尉:02/03/28 18:27
かなしいけど、これ戦争なのよね〜。

124 :考える名無しさん:02/03/28 18:55
まさに。

125 :考える名無しさん:02/03/29 20:39
高すぎる自己評価が暴力をもたらすという仮説を,私たちは,「脅かされた自己中心
主義(egotism=エゴティズム)」と呼ぶことにした。もちろん,自分は優れていると
思う人のすべてが,暴力をふるいやすいわけではない。自己評価が高すぎれば,外から
の批判にさらされやすくなる。人は自分自身をよく思っていたいから,自己評価を
下方修正するのは嫌なものだ。誰かに修正しろと迫られたとき(つまり自己評価を
脅かされたとき),か弱く不安定ながらも肥大した高い自己評価を持った人は,下方
修正するのではなく,相手に殴りかかる。

・自己愛に潜む暴力
http://www.nikkei.co.jp/pub/science/page_2/magazine/0107/violent.html

126 :幼稚園除籍2号:02/03/29 21:09
考える名無しさん。全共闘のパクリはいいから。ニーチェで説明して。

127 :考える名無しさん:02/04/03 23:53

さあ、みんなでそろって ひと殺そう!

ひとごろし、みんなですれば こわくない!


128 :考える名無しさん:02/04/04 01:19
強迫性人格障害
この人格の基本的な特徴は、
「秩序、ルール、完全主義などにとらわれすぎて、柔軟性や効率性がない」ことです。
神経症のところで強迫性障害と言うことが出てきましたが、
この二つはどちらかというと、ほとんど関係がありません。
強迫性障害は「分かっちゃいるけど、やめられない」でしたね。
強迫性人格障害はどちらかというとA型人間であり、うつ病との関連が示唆されています。

強迫性格の特徴は几帳面、倹約家、わがままでした。
具体的にあげていきますと、人に仕事を任せられなかったりするのです。
その他、「硬さと頑固さ」という特徴もあります。
これは、ひとつだけの「正しいやり方」や「物事の原則」を主張し、
他人の視点や考えに妥協することを拒むのです。

もしも、そういったように自分の思ったようにいかなかったり、
完全にできなかったりしたら、抑うつ状態に陥りやすいのです。
そして、頑固で柔軟性に欠けているので、ひとつのことにこだわってしまうのです。

では、実際の症例をみてみましょう。


(症例)
55歳男性、公務員。
仕事でも家庭でも自分の思い通りにならないとよく口論になり、ときには暴力沙汰になることもあった。
ふだんから生活のスケジュールが分単位で決められたような細かい生活をしている。
家族にはお箸の持ち方から、食べる順番、お風呂に入る順番など事細かに決め、
それに従わないときは、烈火のごとくはらを立てる。
娘が予定した帰宅時間を過ぎようものなら、それは一大事であり、大騒ぎになる。
家計の管理が自分で行っており、1円でも帳尻が合わないとそれはそれは大変なことになる。
あまりにも几帳面すぎて耐えられないため、奥さんが相談にやってきた。

以上のような症例が強迫性人格障害の典型例です。
それでは、診断基準をみてみましょう。
次の8つのうち4つ以上あてはまると強迫性人格障害を疑います。

何がなんだか分からないくらいに小さなこと、規則、構成、予定表などにこだわる。
必要以上に完璧主義にこだわりすぎて、達成できないことがある。
娯楽や友人関係を犠牲にしてまで仕事にのめり込む。
ひとつの道徳、倫理、価値観にとらわれすぎて、融通が利かない。
とくに思い出があるわけでもないのに使い古したモノや価値のないものを捨てることができない。
他人が自分のやり方に従わない限り、仕事を任せることができない。
自分のためにも他人のためにもお金に対してケチである。
お金は将来の何時かに備えて蓄えておかなければならない。
頑固である。


129 :考える名無しさん:02/04/04 06:41

父親が『困った人達の精神分析』なんて本を読んでるのを知った時は、かなり失望した。

130 :考える名無しさん:02/04/05 09:57
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/english/1017906043/17

131 :考える名無しさん:02/04/05 18:39
age

132 : :02/04/06 12:12
ヒキコ氏ね、電波入りすぎ。

133 :考える名無しさん:02/04/06 12:49
>>130
ヒキコでありながらヴァーチャルに遍在しようという試み?
メッセージのない電波が複数の場所を共振させる。

134 :考える名無しさん:02/04/08 19:45
ヒッキーが景気を悪くするらしい

135 :考える名無しさん:02/04/10 02:25
景気が悪いとヒッキーが発生するらしい

136 :考える名無しさん:02/04/10 08:53
偏在しつつ遍在する

言葉あそび。

137 :考える名無しさん:02/04/13 09:34
>>80

農耕民族が無理して西洋化するからだよ。
美しくない。中途半端だ。伝統を誰も守ろうとしない.



138 :考える名無しさん:02/04/13 09:35

ヒキコモレ

(-_-)
∩∩)

美人がブサイクに媚びへつらって、嘘つくからブサイクの自尊心が高まって、
調子に乗って、悪いこととかするんだよ。
ブサイクは性悪。美人は性善。
ブサイクに媚びへつらうぐらいならヒキコモレ。
美人たちよ、自己欺瞞はよせ! 嘘をつくな! 相対的イデオロギーで正当化するのは止めろ!
絶対的な美! 絶対的なエロス!



139 :考える名無しさん:02/04/13 09:55
天才が馬鹿に媚びへつらって、嘘つくからブサイクの自尊心が高まって、
調子に乗って、悪いこととかするんだよ。
馬鹿は性悪。天才は性善。
馬鹿に媚びへつらうぐらいならヒキコモレ。
天才たちよ、自己欺瞞はよせ!嘘をつくな!相対的イデオロギーで正当化するのは止めろ!
絶対的な知!絶対的なエロス!

140 :考える名無しさん:02/04/13 09:59
道徳とは何か。
道徳とは自己中心で有り、傲慢でもある。
大衆的な道徳者のモットー、それは「人に迷惑をかけない」である。

そもそも本来、道徳とは道徳者の間でしか通用しない。
道徳者は道徳的行動をとらない非道徳者を邪魔者扱いし、排除しようとする。
嗚呼、これの何処が「人に迷惑をかけない」のであろうか!

道徳者の発言をよく聞いてみよう。
某掲示板にて「他人に迷惑をかけるな!」
某掲示板2にて「人の気持ちを考えて発言しろ!」

・・・全く馬鹿な発言としか言いようが無い。

他人に迷惑をかけるな? 誰にとっての迷惑なのだ?
人の気持ちを考えろ? 他人の気持ちなど分かる筈も無い。

道徳者は、自己を「善」と思いこみ、非道徳者を「悪」と思いこんでいる。
だがしかし、この世には「善」も「悪」も存在しない。
存在するのは愚味な凡言を垂れ流す馬鹿と、
冷静沈着な天才のみだ。

141 :考える名無しさん:02/04/13 10:19
>>139-140
おまえウザイ。

142 :考える名無しさん:02/04/13 10:26
>>141
モナー。

143 :考える名無しさん:02/04/13 10:30
>>137
80はヒキコではないよ。

144 :考える名無しさん:02/04/22 21:05
(-_-)
(∩∩)

145 :(* ゚Д゚)さん:02/04/24 00:01

全面化し、ますます加速する資本のらせん運動


(-_-)
(∩∩)そこから離脱し、ひきこもっちゃった人<自意識の牢獄>


≡≡≡≡≡(・∀・)
その原理を内面化し、狂奔しつづける人<ハツカネズミの車>


選べるものじゃない

146 :考える名無しさん:02/04/27 10:17
(-_-)
(∩∩)

147 :あちょー:02/04/27 10:22
ヒッキー本人は親を別にして考えるとヒッピーと同じなんだよね、

148 :考える名無しさん:02/05/02 02:34
あげ

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)