5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

OSの参考書

1 :Be名無しさん:2001/07/27(金) 12:35
参考書をageる、語るスレ。

http://www.yfcbookshelf.com/operatingsystems.htm

Andrew S. Tanenbaum
http://www.cs.vu.nl/~ast/
http://www.prenhall.com/tanenbaum/

2 :Be名無しさん:2001/07/27(金) 13:21
なつかしー。

UnixのOSのアルゴリズムについて2冊。どっちも日本語訳がでているはず。
Bachの本
The Design of the UNIX Operating System
Maurice J. Bach

悪魔本
The Design & Implementation of the 4.4 BSD UNIX Operating System,
Marshall K. McKusick Keith Bostic

でその後のOSの本は、
分散オペレーティングシステム UNIXの次にくるもの, 前川守他, 共立出版, 1991.

ここもよく行ったっす。Machの論文。Machのプログラミングとかの情報もある。
http://www.cs.cmu.edu/afs/cs.cmu.edu/project/mach/public/www/mach.html

3 :Be名無しさん:2001/07/27(金) 15:38
Bachの本
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0132017997/104-0207537-8140742
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0132017997/249-7473945-9268357
訳:UNIXカーネルの設計
http://kyoritsu-pub.topica.ne.jp/bookhtml/0305/000665.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4320025512/249-7473945-9268357

悪魔本
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0201549794/104-0207537-8140742
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0201549794/249-7473945-9268357
訳:

分散〜
http://kyoritsu-pub.topica.ne.jp/bookhtml/0305/000641.html
http://www.maekawa.is.uec.ac.jp/~maekawa/books.html

4 :Be名無しさん:2001/07/28(土) 13:11
共立出版 age

5 :Be名無しさん:2001/07/28(土) 13:22
Tanenbaumの
Modern Operating Systems
http://vig.prenhall.com/catalog/academic/product/1,4096,0130313580,00.html
は読むべし。MachとAmoeba。
僕が買ったときには赤い表紙だったぞ。

ところで、Amoebaってインストールした人いますか?

6 :Be名無しさん:2001/07/28(土) 13:29
TanenbaumのMINIX本といえばこれ。
MINIX オペレーティング・システム
http://www.ascii.co.jp/books/detail/4-7561/4-7561-0000-7.html
LinusもTanenbaumの本だったか、Bachの本見てだかして、Linux作ったんだよね。

7 :Be名無しさん:2001/07/30(月) 14:14
1=学生=後期にOSの授業があるから夏休みになんか読んでおこうとスレ立て。

分厚い本しかないですねぇ。
そもそもOSの本で薄い本を期待するのは間違いみたいですけど。

8 :Seisei_Yamaguchi:2001/08/03(金) 16:27
AST箸 `` 分散オペレーティングシステム '' : Amoebaについての日本語での記述に章が割かれている .
`` Lions' Commentary on UNIX '' : OSについて以外に PDP11のプロセッサのニモニック等の解説もあり .
高澤箸 `` OS-9/68000 '' : ノリが解析マニュアル . 各ルーチンの解説あり .
`` REAL TIME OPERATING SYSTEM HI68K '' : ITRON . HI68Kアプリのプログラマ向けのマニュアル的か .
`` DDJ 68000プログラミングツールブック '' : マルチタスク高速kernel 2種類 がコード付きで解説されている .

9 :Be名無しさん:2001/08/07(火) 22:53
833 名前:仕様書無しさん 投稿日:2001/08/07(火) 21:09
UNIXの内部(カーネルの部分)について知りたいのですが、
『オペレーティングシステム 第2版』Tanenbaum
が良さそうなんですが、他にもお勧めのものがあれば教えて下さい。

10 :Be名無しさん:2001/08/07(火) 22:53


834 名前:仕様書無しさん 投稿日:2001/08/07(火) 22:01
>>833
その本は題材として MINIX を使っていますが、MINIX は UNIX とは
かなり設計が異なります。あまり参考にはなりません。

ただし OS の入門書としては超一級なので、まず Operationg Systems
を読んで(邦訳より原書のほうが読みやすいかも)OS の基礎を押さえ、
次により UNIX 寄りの本に進むのがいいと思います。タネンバウム先生
の本の次に読むのは、

Lions' Commentary on UNIX
UNIX カーネルの設計

この二冊かな。いずれも取り上げている UNIX カーネルのバージョンは
古いのですが、いきなり最近の巨大な UNIX カーネルに立ち向かうより、
まずは小さな(しかし設計の基本は同じ)古い UNIX カーネルから入る
のが近道。

余裕があれば、ここで L4/MIPS のような最近のマイクロカーネルに関
する論文にも手を伸ばして、UNIX と他の OS を比較検討して理解を深
めるのも有益です。

十分に理解できたら現代の UNIX へ。ここから先は、もうご自分で判断
できるだけの能力が身についていると思いますから、順不同でどうぞ。

386BSD カーネルソースコードの秘密
The Design and Implementation of the 4.4BSD Operating Systems
UNIX カーネルの魔法
最前線 UNIX のカーネル

そして当然ながら、各種 UNIX のソースコード。FreeBSD, NetBSD,
Solaris とお好きにどうぞ(Linux も読むなとは言わないけど)。

またカーネルを深く追求すると、CPU などのハードウェア寄りの知識
も欲しくなるかもしれません。コンピュータアーキテクチャ入門に関し
ては、パターソン&ヘネシー「コンピュータの構成と設計」が定番です
かね。x86 のプロセス管理・仮想記憶サブシステムのコードを読む場合
には「はじめて読む 486」も手軽なリファレンスとして役に立ちます。

11 :Be名無しさん:2001/08/07(火) 22:54


835 名前:仕様書無しさん 投稿日:2001/08/07(火) 22:01
>>833
Tanenbaumの本は、初めてOSのアルゴリズムを知るという面では
良い本だと思います。
特に、TanenbaumのMINIXの実装はMINIXのソースを見ながら、
実際のOSのアルゴリズムについて解説していて、いい本だと思います。

で、さらに実際のUnixの実装を解説したものだと、
SVR3の実装については、
"Design of the Unix Operating System"
by Marice J. Bach, Maurice Bach

BSDの実装については、
"Design 4.4 BSD UNIX"
by Samuel J. Leffler, Marshall Kirk McKusick, Michael J. Karels
どちらも日本語訳が出ています。

Tanenbaumと喧嘩したLinusは、このTanenbaumの本と、Bachの本を見て
Linuxを作ったという話ですね。

Unixのアイディアをベースにさらに拡張したOS、分散OSについては、
特に、Mach, Amoebaについて詳しい、
"Modern Operating Systems", Andrew S. Tanenbaum
が良いと思います。こちらは日本語訳が出ているかわかりません。

12 :Be名無しさん:2001/08/07(火) 22:54


836 名前:833 投稿日:2001/08/07(火) 22:43
834さん、835さん有難うございます。
>>MINIX は UNIX とはかなり設計が異なります。
>>あまり参考にはなりません。
ううっ、そうだったんですか。
>>ただし OS の入門書としては超一級なので
分かりました。頑張って読んでみます。
>>いきなり最近の巨大な UNIX カーネルに立ち向かうより、
>>まずは小さな(しかし設計の基本は同じ)古い UNIX カーネル
>>から入るのが近道。
古いカーネルと、最近のカーネルも基本的な所(メモリ管理、ファイルI/O等)
は変わらないということでしょうか。
>>余裕があれば、ここで L4/MIPS のような最近のマイクロカーネル
>>に関する論文にも手を伸ばして、UNIX と他の OS を比較検討して
>>理解を深めるのも有益です。
今のところ余裕はないです。ですがそのレベルに達するよう頑張りたいです。
>>特に、TanenbaumのMINIXの実装はMINIXのソースを見ながら、
>>実際のOSのアルゴリズムについて解説していて、いい本だと思います
OSのアルゴリズムですか・・・自分はアルゴリズムに関しては、セジウィック
の本や、近藤嘉雪さんのアルゴリズム本しか読んだことがありません。
それでも理解出来るでしょうか?

13 :Be名無しさん:2001/08/07(火) 22:54
837 名前:仕様書無しさん 投稿日:2001/08/07(火) 22:45
>>835
喧嘩の理由を知ってていってます???

以上、↓からコピペしました。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=prog&key=964560144

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)