5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

汎用機OSについてかたろう。

1 :Be名無しさん:2001/01/13(土) 18:17
汎用機のソフトウェア試験の仕事をしていますが
データセットとかJCLとかPFDとかECSとか
FILE−AIDとかTSS端末やら
よく分からないことだらけです。
勉強しようにもパソコンみたいに本屋で解説書が売ってるようなものでもないし。

なんでもいいから話しましょう。

2 :Be名無しさん:2001/01/13(土) 18:29
ちなみに富士通の機械の話ならうれしい

3 :Be名無しさん:2001/01/13(土) 18:34
IV/MSP

4 :Be名無しさん:2001/01/13(土) 18:41
//job1 job ....
//joblib dd dsn=...

5 :Be名無しさん:2001/01/13(土) 18:44
JCLの勉強ってどうやればいいのでしょう
本とかあります?

6 :>5:2001/01/13(土) 18:44
try & error

7 :Be名無しさん:2001/01/13(土) 18:46
ABEND

8 :Be名無しさん:2001/01/13(土) 18:56
JCLだけならIBM、日立、富士通も似てるからなんでもいいから本やで探して買ったら?

9 :きんぱつでぶ:2001/01/13(土) 22:52
俺になんでも聞いてくれ
特にCOBOLなら詳しいぞ

10 :Be名無しさん:2001/01/13(土) 23:53
ASP

11 :Be名無しさん:2001/01/14(日) 00:45
データセットとかメンバとかの概念がいまいちよくわかりません。
まあ、パソコンでいうファイルみたいなもんだと言うことは判りますが
DOSみたいな階層構造ともちょっと違うみたいだし。
DOSならディレクトリ移動してDIRすれば何のファイルがあるか判りますが
富士通機で何処に何のデータセットがあるか見るにはどうしたら良いでしょう
それと「カタログされていません」というメッセージのカタログとはなんでしょう

12 :Be名無しさん:2001/01/14(日) 00:57
データセットはファイルとおなじだろな。メンバつうのはPDS(区分データセット)
のメンバだろ。ファイル内を区切ってメンバとしてアクセスでけるファイルだね。
プログラムとかJCLの入れ物に使うもんだ。ファイル一覧はなんかユーティリティー
あるだろ。VTOC リスト出力用の。TSSからでもみれないか。
カタログはareda あれだ、VOL=serとかfcbとか細かいことJCLでかかんでもいいように
前もって登録しとくだけだ。
むかしさわっとったから懐かしくってついでしゃばったぜ。ごめんよ!

13 :VSAMなら:2001/01/14(日) 02:01
VSAMならLISTCATで一覧できると思います。
カタログされてたら、LISTCATでVSAM以外も見れるはず。
(富士通でも同じかどうかは知らないけど・・)


14 :Be名無しさん:2001/01/15(月) 15:29
やっぱMVS/ESAでしょ
DBはまだIMSが主流なんかな?




15 :Be名無しさん:2001/01/15(月) 23:16
IMSは屑。今はDB2だろ。

16 :Be名無しさん:2001/01/16(火) 07:41
cics/dl1!

17 :Be名無しさん:2001/01/16(火) 15:16
汎用機のソフトウェア試験の仕事って何?PGMの単体テストの事かなぁ?

データセットは12さんの言う通りファイルと思ってくれて良いけど、
パソコンではファイル名に拡張子がついててPGMと関連付けしてるけど、汎用機ではファイル名(データセット名)は単なる名前でしかないよん
但しネーミングに制約があって44文字まででかつ’a.a.a.a.a’の形式でaは8文字までで全て英大文字だよん。ディレクトリもないよん
そんでもってデータセット属性としてレングス・ブロック長・形式・容量・保存先DASD(HDDの事)・なんかが登録されてるよん。

・レングスは1レコード中のバイト数だよん、普通は全て同じ(固定長)だよん、可変長はあまり使わないよん、全て同じレコード形式なら大量一括処理するのに便利だからねん

・ブロック長はデータアクセス時の単位だよ、レングスの整数倍だよん、普通はDASDの事を考えてCI長にあわすよん
 CI長はコントロール・インターバル長といってDASDとの通信で一回に送るバイト数だよん、DASDの種類によって違うよん。
 IBM3390ディスクの場合は1トラック約56000バイトで通信装置のバッファが約30000バイトだから、CI長は27980バイトだよん、だからブロック長は27980の内わで最大の数にするのが普通だよん。

・形式はQSAM・VSAM・ISAM・DAM・HIDAMなんかの事で、基本はQSAM(テキストみたいなもん)だよん
 VSAMはQSAMにKEYが付いたようなもんでデータベースに近いよん、KEYでもサーチできるし、テキストみたいにも参照できるよん。

・容量はDASDをどのくらい使うかだよん、メガとかギガじゃないよん、何レコードか・何トラックか・何ブロックか・何シリンダーかだよん
 昔はレコード単位には指定出来なくてDASDのトラックを基本にしてたけど、最近は平均使用レコード数で指定するよん。

18 :Be名無しさん:2001/01/16(火) 15:17
(続き)
・保存先ディスクはCドライブとかDドライブのことだけど、ボリューム名で識別するよん、CとかDとかはないよん、しかもDASDは何百台も繋いでるからカタログしないで登録すると大変だよん
 カタログは文字通り何処に何のデータセットがあるのかをカタログ情報として登録することだよん、データセットのことだけじゃないけどねん。
 カタログさえしていればデータセット名だけで押さえられるから簡単だよん、データセット一覧やVTOCで参照できるよん、だからパソコンのDIRコマンドより楽だよん。
 カタログしてないデータセットは隠しファイルと思ってくれても良いよん。

 何処に何のファイルがあるかはあまり教えたくないのよん、だからドキュメントで探すんだよん、または関係するJCLから読み取るんだねん
 だって中身を見ただけじゃ、バックアップなのか本物なのか、テスト用なのか本番用なのかが判んないもんねん

 データセット名は自分で何でもつけられるから、最初のaは自分のID、2番目のaは内容,3番目はJCLとかASMとかCOBOLとかにすれば良いよん
 メーカーからの制約が少ないから何でも出来るよん、パソコンとは用途がまったく違うからねん、ただ自分できちんとつけないと後で自分が泣くよん、ドキュメントはきっちり残そうねん。

メンバは12さんの言う通りPS(メンバなし)またはPO(メンバ付)の事だよん、どっちも普通に存在するよん、PSはデータセットを開けばすぐ中身だよん、
 POはデータセットを開いたらメンバ一覧で、そのメンバを開けばデータだよん。
 一般的にはPOの場合は1レコード80バイトで、PGMソースやJCLなんかを放り込むよん。コンパイル後のオブジェクトやリンク後のロードも80じゃないけどPOで保存だよん。
 何で80バイトかって言うと昔は紙カードにPGM記述して(1枚に1行)、それを読み込んでコンパイルしてたからだよん。
 ちなみに紙カードにパンチするときは紙の縁に斜めにマジックしないと順番がわかんなくなるよん、落としたら怖いよん、紙落としって言われて苛められるよん。
 といっても今は端末からスクリーンでエディットだから心配しないでも良いよん。

19 :Be名無しさん:2001/01/16(火) 15:17
(続き)
JCLはジョブ・コントロール・ランゲージって言って、PGMとデータセットの関係や実行順や実行環境を記述した言語だよ、4番さんが書いているねん。
 オンラインの場合はオンライン端末からスタート、バッチの場合はTSS端末からサブミットするよん。

FILE−AIDは言ってみればエディターだよん。
 日本コンピュウェア(本社はアメリカ)って会社の汎用機向けのパッケージソフトだよん。

TSS端末はキーボードと画面のセットの事だよん、ただの入力装置だねん、最近はパソコンに3270エミュレータを入れて動かしてるねん。
 パソコンの3270を立ち上げればTSS端末と同じだよん
 TSS端末からログオンして、ISPF/PDF(富士通はAIFだっけか?)を開くと作業が出来るよん

20 :Be名無しさん:2001/01/16(火) 15:17
(続き)
他意見への追記

MVS/ESAはIBM汎用機でのOSの別名だよん、本名はOS/390だよん

IMSはDB/DCの事だよん,CICSもDB/DCの事だよん,一般的にはIMSの方が普及してるよん、古いからねん。

IMS−DBはツリー構造型のDBだよん、記述言語はDL/Iだよん、GUとかGHNとかでコールするよん、けど殆どCALL部分はサブルーチン使うから難しくはないよん

リレーショナル形式のRDB(アクセスとかオラクルとかと同じ形式)はDB2ってのがあるよん。
DL/Iより簡単だから最近はDB2が流行りだよん、けど実行効率とかはDL/Iの方が優れてるよん、RDBは件数増えたら遅いからねん。
でも技術者が少なくなってきているぶん売りやすいからDB2なんだよん

21 :Be名無しさん:2001/01/16(火) 15:17
(続き)
追記

OSやDBやDASDや殆どの基本技術の特許はIBMが持ってるよん。汎用機のJCLが似通ってるのはIBMから出てるからだよん
HやFがIBMをスパイしてつかまったのは新聞にも出てるよん。またパソコン系もしかりだよん。
技術面で一番信頼があるのはIBMだと思うよん。けどマーケット戦略が抜けてるから弱くなったんだよん。
研究費につぎ込んでる分弱くなちゃうしねん。
他メーカーはIBM研究をしてから市場に出してるからIBMは機能面でも不足があるから弱いんだよん。
けどユーザーが自分の思い通りに作れる自由度があるから良いことだと思うよん。
流行廃りや値段だけで考える人が多いけど、まあそれも良いんだけどね、縁の下の力持ちをバカにしちゃいけないよん。

JCLの勉強方はほかのJCLをパクるか、JCLのマニュアルを熟読する事だねん。
メーカーから個人向けにも通販で売ってるよん

IBMだったらCD−ROM8枚組で25000円だよん
ttp://www.jp.ibm.com/manuals/cdrom/cdrom_mvs.html

じゃあがんばってねん

22 :Be名無しさん:2001/01/16(火) 17:17
0C7

23 :Be名無しさん:2001/01/16(火) 17:54
↑は
「こらぁ!ぜろっしーせぶんっ何て出してねーで、はよアップしろぃ」と言われるぐらい
ポピュラーでおまぬけなユーザーアベンド(バグ)でございます。
文字を使って数値計算をしようとしたりしちゃった時ね。


24 :Be名無しさん:2001/01/16(火) 21:19
あ、懐かしい。
CICS....

25 :Be名無しさん:2001/01/16(火) 23:47
Customer Information Control System .. ne

26 :Be名無しさん:2001/01/17(水) 02:29
汎用機でいう丸知タスク == un*x などで言う マルチスレッド
同じくマルチプログラミング == 同じく丸知タスク
という認識はあってますか?

27 :Be名無しさん:2001/01/17(水) 02:48
>>22
初期化漏れ、または初期値の考慮漏れとか

28 :Be名無しさん:2001/01/17(水) 03:03
汎用機みたいにビッグエンディアンな機械ってダンプリストが見やすいね。

29 :Be名無しさん:2001/01/17(水) 11:55
>>20
うそだよー。
MVS/ESA後継がOS/390だよ。

30 :Be名無しさん:2001/01/17(水) 13:37
IBMメインフレームのOS名称の変遷

1 OS/360→OS/370→OS/380→OS/390
2 MVS/XA→MVS/VSE→MVS/ESA

さて1と2の関係はどーなっているでしょうか?
(他にVM系列もありますが、ここでは無視)


31 :Be名無しさん:2001/01/17(水) 14:38
>>30
1と2は時間の流れが全然違う。
S/xxxというのはアーキテクチャの名前。
IBMにはOS/xxxはOS/2,OS/390,OS/400しか存在しないはず。

S/360(BC) = MVS
S/370(EC) = MVS/SP
S/380(XA) = MVS/XA
S/390(ESA) = MVS/ESA->OS/390

VSEは中型機のOS。IEはS/370以降。LPARはS/380以降。

32 :30:2001/01/17(水) 14:53
31さん
ありがとうございました


33 :Be名無しさん:2001/01/18(木) 00:38
勉強になりますな

34 :Be名無しさん:2001/01/18(木) 08:33
17から21だよん。
Iを使ったアプリ系SEやってるよん。
昔は開発派遣だったけど今はエンドプロパだよん。

26さんの質問は僕にはわかりませんですよん。
(UNIX知らないもんでん・・・すんまそん)
31さんのはへぇーって感じだよん。ありがとねん。

その前に、このスレ立てたF系の1さんはどこいったのん?


35 :31:2001/01/18(木) 13:33
>>26
マルチプログラミングというのはCMSというかVM用語ですね。
汎用機(MVS系)では実行単位の大きな方から(基本的には)
ジョブ
ジョブステップ
タスク
です。
ジョブステップには並列実行機能等があり、タスク≒ジョブステップ
でもいいかと考えます。
最近の汎用機はX WindowやPOSIX準拠してまして
汎用機   UNIX(POSIX)
ジョブ = プロセス(メモリ空間の作成)
タスク = タスク(プログラム実行単位)
(open optionの)pthread ≒ スレッド(タスク配下の実行単位)

そもそもUNIXの世界でスレッド系が実装されたのはforkしてexecと
操作がメモリ空間の生成に繋がりメモリコピー、イニシャライズだ
とか、重い(MVSはジョブ単位に仮想空間作成)というのが最大の理由
ではないでしょうか。
汎用機の場合ジョブが単一仮想空間で実行される限りpthreadをサ
ポートするのはUNIX互換性以上の意味は無いと思います。
汎用機のマルチタスク = UN*Xのマルチタスク
汎用機のマルチスレッド(POSIX option) ≒ UN*Xのマルチスレッド
でいいと思いますが。

36 :17だよん:2001/01/18(木) 14:52
31さん良く知ってるねん。ありがとねん。
ファーム系の人なのかなん?
アプリ系は出番ないなん。



37 :26:2001/01/18(木) 23:57
>>35
丁寧に説明してくれる人ってなかなかいないけど、これはありがたいです。
でも、自分は厨房なんでまだよーく分かりません。なにがわからないのかも
よくわからないです(真性厨房)。
ジョブ内のステップってJCLの指定順序と関係なく並列に動くんでしょうか?
そういうことではない?失礼いたしましたー

38 :17だよん:2001/01/19(金) 00:28
バッチ処理だと、
1ジョブ内には複数ステップあるのよん。
ジョブ内のステップは一度に1ステップずつしか動かないよん。
だから前ステップが終わらないと、次ステップへは進めないよん。
(前ステップの戻りコードで、ステップ毎飛ばして、次のステップを実行することはあるけど、これはただの実行順序だから関係ないねん)。

そんで、
1ステップは分解されて、並列に動くよん。
けど資源割り当てとかの範囲だねん。
アプリから見るとアプリPGMは単一タスクで動くよん。
だから1ステップ≒1タスクだよん。

たぶんファームから見ると、
JESによるJCL解釈の後、資源割り当てとかを並列に処理するんだとおもうよん。


39 :17だよん:2001/01/19(金) 00:43
オンライン処理だと、
1ジョブ内には1ステップしかないよん。

そんで1ステップはスレッド分解されて、並列に動くよん。
ステップは複数スレッドに分解(複製)されて、それぞれにアプリPGMも複製されるよん。
だから1ステップ=複数スレッドかつ複数タスクだよん。

アプリから見ると何スレッドかの指定しかないよん。
たぶんファームから見るとJCLパラメータを見て、その分スレッドを生成(タスク生成)してるんだよん。

まちがってたらごめんねん。

40 :Be名無しさん:2001/01/23(火) 12:33
EXEC CICS DELETEQ TS QUEUE(UQUEUE) NOHANDLE
CLI EIBRCODE,X'00'
BE AGE

41 :Be名無しさん:2001/01/30(火) 11:41
>>39
TCBってATTACHマクロ実行時に作成されるもんじゃなかったっけ?

42 :Be名無しさん:2001/01/30(火) 13:29
39はかなり不正確。といっても正確に説明する知識はオレにもないの
だが(藁

39のいってるオンラインはたぶんCICSを指していると思う。CICSは
OSのマルチタスク機能でなく、独自の擬似並行処理機能で多くの
トランザクションを並行に処理しているらしい。CICSをジョブとして
見ると、一つのジョブ、一つのジョブステップで実行される。ただし、
実際にはDBとしてDB2を使えばそれも別ジョブとして動いているし、
CICSも複数ジョブで起動してそれらの間で連携させることでより多くの
トランザクションを実行することができる。

41のいってるTCBはOS上のタスクを管理するためのデータ構造。ATTACH
はタスクを生成するマクロだから、41の記述は正しい。

タスクの上の並行処理単位としては、アドレス空間がある。アドレス空間
はだいたいジョブに対応する。異なるアドレス空間では、プログラム
で同じ(仮想)アドレスを指定しても、別々の物理アドレスを参照する
ので、他のアドレス空間の記憶域を参照することはできない。(CSA等の
共通域を除く)
同一アドレス空間内のタスクは、記憶域を共用しているので、他の
タスクの使っているメモリを参照することができる。

以上不正確なMVS入門でした。

43 :40:2001/01/30(火) 22:41
VSEアセンブラのマクロで、CICSの一時記憶域をクリアしている
部分の一部です。
オンラインプログラムって、一から書くとかなり大変ですが、
CICSのトランザクション処理、タスクの概念のお陰で、対話的
プログラムも随分簡単に書けるようになったのではと思います。



44 :Be名無しさん:2001/01/30(火) 23:23
日立の汎用機って、まだ"MASP"使えるの?

45 :Be名無しさん:2001/01/31(水) 01:14
COLS [Enter]
BNDS [Enter]


46 :Be名無しさん:2001/01/31(水) 20:36
RES[Enter]

47 :Be名無しさん:2001/02/01(木) 12:05
EXEC CICS WRITEQ TD QUEUE('CPLI') FROM('AGE');

48 :XA名無しさん:2001/02/04(日) 14:42
英単語が全部大文字なスレだね(藁

アセンブラでプログラム書いてたけど、ページスロットに収まるように
ロードモジュールは 4k までの制限があったな
Solaris も1ページ4kだってさ


49 :Be名無しさん:2001/02/04(日) 18:38
reg 4bit
displacement:12bit

50 :名無しさん@1周年:2001/02/04(日) 23:50
0C6

51 :Be名無しさん:2001/02/05(月) 05:56
\P
\PJES2
Z NET,QUICK
D U,DASD,ONLINE,,1024


52 :名無しさん@1周年:2001/02/10(土) 13:13
0C4

53 :Ryan:2001/02/12(月) 23:53
>>38
>ジョブ内のステップは一度に1ステップずつしか動かないよん
最近の日立、富士通では(IBMも?)一度に1ジョブの複数ステップが動くっす。
パラレルジョブステップとか、エクセルバッチとか言っていたような....。
まぁそれなりの指定とかはあったと思うっすけど。

54 :Be名無しさん:2001/02/12(月) 23:59
IBMにはスマートバッチちゅう製品があるね。
詳しくは知らないけど。なんだか、違いそう。

識者の方解説お願いせます。


55 :Be名無しさん:2001/02/17(土) 00:53
\PS1-999,Q=A

56 :名無しさん@1周年:2001/02/17(土) 15:45
\DA

57 :0C4名無しさん:2001/02/18(日) 23:49
PC で動く MVS (OS/390?) 環境を使っておられる方はいますか?
使い勝手とか、小さい故の問題とか、詳細をキボンヌ


58 :Be名無しさん:2001/02/19(月) 22:02
なんか会社に落ちてた気がする 明日見てくるよ

59 :0c4名無しさん:2001/02/20(火) 02:19
捨ててあったら拾っといてね

60 :58:2001/02/20(火) 11:55
http://www.conmicro.cx/hercules/
ごめん。OS/390じゃなくてS/390だった。OS/390は別途買う必要がある(藁
OS/360とかいうやつ(MVS 3.8相当?)ならDLできる模様だが。

61 :Be名無しさん:2001/02/20(火) 12:16
S/390エミュレータか...
OS/360はMVS以前のOSだけど、IBMメインフレームのアセンブラの
基礎をやるぐらいなら使えるかな?(アセンブラが入ってれば
だが...)
システムマクロとかは370以降で全然かわってると思う。

62 :Be名無しさん:2001/02/20(火) 13:11
OS/390なら会社に落ちてるけど、テープなんだよな。
どうやってPCにインストールすりゃいいんだろ。

63 :Be名無しさん:2001/02/20(火) 14:20
360と370って、80286と80386くらい違うからなあ

64 :Be名無しさん:2001/02/20(火) 20:55
>>60のウェブサイトに書いてあるとおり、システムプログラマの
おもちゃだね。IBM汎用機の現役システムプログラマのスキルが
ないと使いこなせそうもない。
OS/390をサポートしている人なら、ちょっとした危ないシステム
プログラムを単体テストする、なんてのには便利かも。

65 :Be名無しさん:2001/02/20(火) 21:12
> OS/390をサポートしている人なら、ちょっとした危ないシステム
> プログラムを単体テストする、なんてのには便利かも。

P390より速いかもしれんしな(藁

66 :Be名無しさん:2001/02/21(水) 07:48
>どうやってPCにインストールすりゃいいんだろ。

JCL程度なら3270使ってFDに落としてたけど
テープからのシステムとなると膨大だから...。
それ以前にPC用MVSがなんでテープなんだろ。
もしかして汎用機用のことかな。勘違いすんません。

最近は、光磁気ストレージもあるようですね。
オートチャンジャーのついたやつ。

わしVM上のMVS/ESAに
VTAM/NCPがメインでした。
昔のことだから、ほとんど忘れてしまった。


67 :Be名無しさん:2001/02/21(水) 09:57
>>60のやつはS/390のハードのエミュレータなんで、OSは本物のOS/390
をいれるのだと思います。
DASDとかテープ装置はPCのディスクでエミュレートするんでしょうが、
どうやって変換すればいいんでしょうね。

68 :気になって夜も眠れない:2001/02/21(水) 14:12
80年代のs/370(380?)マシンのスペックって、どれくらい
だったのかしらん?教えて!
特にECL最強マシンのスペック、きぼーん!


69 :Be名無しさん:2001/02/22(木) 00:07
特に最強というわけではないが、私がお守りしてたマシンの
86年ごろの仕様。
IBM 3090-200
2CPU 30MIPS弱
主記憶64MB, 拡張記憶64MB
I/O: チャネル32本(1本3MB/s)
ディスク 計100GBぐらい
OS: MVS/XA
てなとこでしょうか。
今のハイエンドPCに比べれば、CPUパワーなんて全然非力。
だけどI/Oは強力で、多数のユーザにちょっとずつサービスする
仕様になってました。チャネルってのはPCでいうとバスマスタSCSI
カードみたいなもんです。

70 :66:2001/02/22(木) 01:42
>JCLの勉強ってどうやればいいのでしょう

IBMだと研修用のテキストがあるはずだけど。
マシンについてくる入門用マニュアルもありましたよ。
日本語版もありました。

当時、秋葉の研修センターに通ってたなぁ。(W

>>60のやつはS/390のハードのエミュレータなんで、OSは本物のOS/390
>をいれるのだと思います。

なるほど。
でも、すごいなぁPCでMVS動くなんて。やってみたい。
PC用VMがあって、その上でMVSとUNIXが動いたらすごいな。
VMの起動からMVS、VTAM/NCPまで
起動オペレーションをまたやってみたい(W
VTAMはタスクで動くとして、NCPはNIC制御のタスクになるのかな。
別マシンだったらおもしろいな。NCP専用マシン(W
VTAMからNCPマシンに制御コードがDLされたら凄いなぁ。
そこまでエミュレートする必要はないな。(^^;

>DASDとかテープ装置はPCのディスクでエミュレートするんでしょうが、
>どうやって変換すればいいんでしょうね。

テープからPCのディスクへは3270でできそうですね。
PS/2用の3270あったからDOS/V用のもあるでしょう。
NPC>Ethernet>UNIXとゆうてもありそうですね。
問題は、やはりエミュレータ用のテープイメージの作成ですね。
って、どう考えても違法のような。(^^;

当時のマシンスペックってどのくらいだったかなぁ。
覚えてる方、思い出してください。わし、忘れた。(^^;
PCと汎用機をMIPSで比較するなと主任によく怒られたものだ。(W

メモリは、...。忘れた(TT
ストレージは、DASDの1ユニットに5GBのディスクが8つ入ってたような...。
それが8つ並んでた記憶があります。320GB?。
10畳くらいのスペース食ってました。ディスクの制御装置も必要でしたし。
うちのは、水冷式だったので冷却ユニットがかなりスペース食ってました。
CPUよりでかかった。


71 :0C4名無しさん:2001/02/22(木) 03:57
汎用機OSというよりは汎用機ハードウェアネタですが...

東京で入社したら 3090 に MVS/XA で PR/SM で分割〜って環境だったのが、
地方に行ったら 3081 と MVS/SP (確か..) でした。
で、TokenRing のネットワークを引くのに、3705 (EP だったような) じゃ
対応してないんで、他の支社から 3720 (NCP) を移設しようとしたら、OS が
MVS/XA でないと 3270 サポートしてないってんで、そのためにまず DASD を
3330(?) から東京のお古の 3380 に変えるとこから始めて、SYSGEN や NCPGEN
とか、訳も分からずやらされたな... その頃、東京は既に MVS/ESA だったよう
な気が。
その頃「日本で最後」と聞いた 2914 切り替え装置が、地方のホストが亡くなる
時点まであったと聞いています。東京じゃ 3814 だったんで、あれには驚いた。
オープンリール MT も最後まであったし。


72 :68:2001/02/22(木) 12:05
>>69
PCは、286、メモリ1MBって時代ですね。当時はめちゃくちゃなもの
だったんでしょう。
>>70
>>それが8つ並んでた記憶があります。320GB?。
>>10畳くらいのスペース食ってました。ディスクの制御装置も必要でしたし。
>>うちのは、水冷式だったので冷却ユニットがかなりスペース食ってました。
>>CPUよりでかかった。
今だったらTBクラスの感覚ですね。

ありがとうございました!

73 :Be名無しさん:2001/02/25(日) 06:36
日立 => JSS3 IBM=> JES3
コマンドも'\'か'$'かの違いだもんな。
日立逝ってよし

でもMパラ速すぎ


74 :Be名無しさん:2001/02/28(水) 23:41
ちょと質問。今さっき、12chで「巨大化するストレージ市場」だかなんだか
の話題をやってたのです。ラックに厚さ2インチ位のハードディスクみたいの
を一杯詰め込んでる画像とEMCとかいう「イチバン」の企業の社長が日立
とベリタスの提携に(ベリタスも初耳なんだよなー)余裕をかましてましたが、
ところで、
20年位前に見た冷蔵庫位のボックスの上に軽自動車のタイヤ位のpackを乗せ
るあれは、今どうなっちゃったのでしょうか?

75 :Be名無しさん:2001/02/28(水) 23:51
>>74
>20年位前
それはたぶんIBMの3330というディスク装置でせう。
私が15年前にこの道に入ったときは既に旧式でしたが、パックの
載せ換えができるので、一部で重宝されていました。1パック約
200MBかな。
まもなくそれはお払い箱になりました。

76 :Be名無しさん:2001/03/01(木) 00:08
200MB?
ショックだなあ。
へんな操縦の仕方をすると超高速で回転してるのでデイスクが
クラッシュするとか、自慢そうにお兄ちゃんが喋っていたのを
覚えていたんですが。
それでもTVに映ってたのは一台で28TBとか言ってて、自分のPC
の10GBのHDDと較べると、これまた判らないのです。見たところ
1万回転のSCSI-HDDそっくりだと思ったんですが、ストレージ
ってHDDとは異なるのでせうか?

77 :Be名無しさん:2001/03/01(木) 00:22
同じです。

78 :66:2001/03/01(木) 00:59
>ちょと質問。今さっき、12chで「巨大化するストレージ市場」だかなんだか

WBSの特集ですね。でも、あの解説ちょっとおかしかったような。(^^;
ストレージからサーバへデータを転送云々。
あれってファイルサーバからWEBサーバへならわかるのだが。
サーバマシンとストレージユニットを同等に扱ってましたよね。

>20年位前に見た冷蔵庫位のボックスの上に軽自動車のタイヤ位のpackを乗せ
>るあれは、今どうなっちゃったのでしょうか?

でっかいのに10MBくらいしかないディスクパックですね。(^^;
まぁ紙テープとかカードの時代でしたからあれで十分だったんでしょうね。
ほとんど廃棄処分だと思いますが。

ディスク剥き出しで怖いストレージでしたね。
unmountオペレートせずにユニット開けると大変なことになってたし。
(大学にはドラムストレージもあったな。あれ何MBだったんだろう。)

そういえば、ターミネータ2の電算機ルームのシーンに
ディスクパックが大量に積み上げてありましたね(W
あれだけコンピュータが発達してる時代にディスクパックとは。(^^;
たぶん、爆破シーンのために廃棄処分になったやつを
使いたかったんでしょうね。

>1万回転のSCSI-HDDそっくりだと思ったんですが、ストレージ
>ってHDDとは異なるのでせうか?

外部記憶装置を総称してストレージとよぶみたいですよ。
テープやディスクなど。

いまやPCでも100GBが普通の時代。便利になりましたな。


79 :Be名無しさん:2001/03/01(木) 16:33
> 外部記憶装置を総称してストレージとよぶみたいですよ。
> テープやディスクなど。

汎用機の世界では、記憶装置は全てストレージ呼ばわりされます。
普通に「ストレージ」と言うと、メモリのことを指します。
ディスク装置は「外部ストレージ」(Aux Storage)です。


80 :Be名無しさん:2001/03/01(木) 17:09
>>79
そうだね。
発表レターとかにはストレージって書いてあるけど、
現場ではメモリの意味が多いね。
CSがどうのESがどうのって。

81 :Be名無しさん:2001/03/10(土) 02:22
SSUなんて思いっきりメモリだからなぁ。
しかし、SSU別売りで”スーパーコンピュータ”を名乗っていたのだから
良い時代だったなぁ。

82 :Be名無しさん:2001/05/09(水) 12:27
age

83 :Be名無しさん:2001/06/04(月) 00:37
qsam って sam とどう違うんですか?

84 :美華:2001/06/04(月) 20:43
ACOSは?

85 :OSまにあ@名無しさん:2001/06/04(月) 22:31
>>83
Queuing Sequential Access Method.と
Basic Sequential Access Methodの総称がSAM。

QSAMはデータをBLOCK化し、Buffer管理をDSFにお任せして、
レコードを処理する方式。(普通の言語で一般的に使うのはQSAM)

BSAMはプログラムでBLOCK単位のI/Oをする方式。

本来SAMはアクセス方式を指す用語で、
ファイル自体はPhysical Sequential (PS)と呼ぶ。

Mainframeでは、いくつかの論理レコードをまとめて取り扱い、
I/O回数を減少させ、処理効率を向上させる方式として
BLOCK化という方式を用いるのが一般的である。
(PSファイルの場合)

このBLOCKに対する処理の違いで、QSAM、BSAMなど、
幾つかの処理方式がある。

最近の一般的なOSでは、FBA DISKと呼ばれる
セクター分割されたDISK装置を用いているが、
BLOCK化とは、この原型にあたるものである。

ちなみに、Mainframeでは、FBA DISKに対して、
CKD(Count Key Data)形式のDISK装置を利用していた。

現在ではFBAのDisk Arryを
CKD方式にエミュレートして利用するのが一般的。

86 :83:2001/06/05(火) 01:33
>>85
説明ありがとございます。よくわかりました。



87 :83:2001/06/08(金) 23:41
富士通の MSP って IBM の MVS に相当するんでしょうか?
JCL とか同様につかえるんでしょうか?だれかご存知?


88 :Be名無しさん:2001/06/10(日) 19:52
MVSは世界の動きに合わせて常に拡張を続けているが、
MSP、VOSなどはIBMからの技術提供を受けて作成されたOSなので、
技術提供の無い今は、全く追随できていないよ。

なのでMVSの古い機能なら、同じように使えるけど・・・

富士通的には、MSPを終わらせたいらしいので、
もうまともなサポートも期待できないし、
現場のSEはかなりレベルが低い

89 :83:2001/06/23(土) 23:05
毎度。
NT、または、MSP の環境で unix の diff コマンドみたいなものってありますか?

90 :Be名無しさん:2001/06/24(日) 06:19
ASRA

91 :83:2001/06/24(日) 23:04
>>90

どうも。

>ASRA

これって、MSP 上のものでしょうか?
自分でも他に手はないかと考えていましたが、NT 端末で TSS エミュレーションで
アクセスしてるんで、ホストのソースをNTのフロッピーに落としてそれを unix(linux)
で diff とってもいけるかなと思いました。

92 :名無しさん :2001/06/26(火) 02:21
DD SYSOUT=H

93 :Be名無しさん:2001/06/26(火) 06:06
DIPS 11/45EX

94 :はあ:2001/06/26(火) 09:39
>>98 博物館行き

95 :はあ:2001/06/26(火) 09:40
訂正 >>93 博物館行き

96 :Be名無しさん:2001/06/26(火) 19:33
だれかASPのすごさを語ってくれ。(DBじゃないよ)

97 :Be名無しさん:2001/06/26(火) 21:15
IDCAMSマンセー

98 :Be名無しさん:2001/06/27(水) 02:33
>>95
もうDIPSって完全撤退したの?

99 :Be名無しさん:2001/06/27(水) 02:34
>>95
もうDIPSって完全撤退したの?

100 :Be名無しさん:2001/06/28(木) 00:32
S222あげ

101 :>>96:2001/06/28(木) 23:36
ASP \\DATA.COBOL:TEST1

102 :仕様は仕様:2001/06/29(金) 03:14
RIQS VIS MFD

103 :Be名無しさん:2001/07/01(日) 21:26
SUB;CAN;=3.8

104 :仕様書無しさん:2001/07/04(水) 09:48
会社にAT機にCPUカード挿してS/390にする機械がある。
が、5MIPSらしい。
5って・・・

105 :Be名無しさん:2001/07/04(水) 12:48
>>104
10年前に開発で使ってたマシンは8MIPSだったかな?
開発環境だけなら十分じゃない?

106 :Be名無しさん:2001/07/05(木) 13:17
>>105
ひとりでCPUパワーを独占できるならね。

107 :Be名無しさん:2001/07/12(木) 23:54
DECのOpenVMSはどうよ。

108 :Be名無しさん:2001/07/13(金) 20:24
EXEC文・・・

109 :Be名無しさん:2001/07/15(日) 01:39
JOBLIB…‥・
SETPLIB…・・・

110 :Be名無しさん:2001/07/16(月) 21:28
JOBCAT・・・
STEPCAT・・・

111 :Be名無しさん:2001/07/17(火) 23:15
Z EOD

112 :Be名無しさん:2001/07/18(水) 10:37
SYSTEM RESET CLEAR

113 :Be名無しさん:2001/07/18(水) 15:56
>DECのOpenVMSはどうよ。

Disaster Tolerant ClusterやGalaxyはスゴイよ。

114 :Be名無しさん:2001/07/29(日) 22:48
MN STEPNAME
MN JOBNAMES
MN SESS
MN DSNAME
MN AVR
MN SPACE
MN STATUS

115 :名無しさん :2001/07/29(日) 23:20
VOS3で拡張リージョンを使うにはどうしたらいいんでしょうか?
コンパイルオプションかと思ったんですが、そういう記述も無かったもので。

116 :迷える駄目野郎:2001/08/02(木) 02:01
Unixの鯖管の内情に詳しい方にお聞きしたいです。本気で悩んでますのでマジレスよろしくお願いします。

PGを4年やっていて鬱病になりプーとなってしまい先月で1年となりました。
病気も治ってきたのでようやく就職する気になり、最近就活中。
職種はガテン系に変更する予定ですが、面接の練習がてらUnixの鯖管の面接を遊び半分で受けてきました。無職期間も1年なのでさんざんいびられるかと思いきや、退職理由や無職期間の過ごし方など一切触れてきませんでした。で、技術系の話を突っ込まれると思いきやそれもなく、ただ単純な雑談のみでした。せいぜい経験言語は何? 程度..。面接管は営業マン2人でした。(技術屋ではなかった) ちなみに派遣契約ですが半年後には社員に登用すると申しておりました。(ホントか?)面接はこれであっさり終了。採決もその場で即採用。その後、少し悩んだがお断りの電話を事務員に伝えた。そしたら、その後、どうしても来てほしいとの電話が4回携帯に入る。(内、3回は留守電)
給料も月10万は上乗せするからとの事。自分の技術も全然表に出してないのに何故こんなに欲しがるの? 資格も普通自動車免許、オラクルマスターGoldのみ。英語は×。年齢は来月27になる26歳。Linux経験も趣味初級編程度。
何故?何故?
話が上手すぎて怖い。明日の朝に返事する事になっているが、高額給料の為、どうするか迷い中。
経験者、現職者、又、内情に詳しい方、ぜひ冷静なアドバイスをお願いします。
よろしくお願いします。

117 :Be名無しさん:2001/08/03(金) 22:20
age

118 :Be名無しさん:2001/08/06(月) 19:52
>>116
オラクル使えるからじゃない?
いる所にはたくさんいるかもしれないけどいないところにはいないから。
怖いとは思うだろうけど殺されるわけじゃないし行ってみたらいかがでしょう?

119 :VOS名無しさん:2001/08/21(火) 22:54
V 124,ONLINE

120 :VO5名無しさん:2001/08/21(火) 22:58
↑半角","を使おうとしたら、
"ERROR 2重カキコですか"
とか言われた。なぜ?

121 :JSSとJES:01/08/29 09:39 ID:qGVLtfes
73のサブシステム名について。JSS3とJES3は同等ではありません。
JSS4とJES3が同等です。
JSS3と同等なのはJES2になります。
Job Spooling Subsystem(JSS)
Job Entry Subsystem(JES) でしたよね。

122 :ITRON名無しさん:01/08/29 11:24 ID:dAe9noeM
>>116 に酷似のネタをこの板で見たような気がするのだが…気のせいか?

123 :Be名無しさん:01/09/04 13:06 ID:oWrQ6N9M
\PJSS3
Z EOD

124 : :01/09/22 01:38
もう、過去の遺物と化したOSについての後ろ向きの議論は
やめたほうがいいと思うがね。いまさら過去のOSについて
せっけい概念以外の部分の細かいところをほじくっても
得るものはないと思う。

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)