5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

京極夏彦統一スレッド

1 :名無しのオプ:2001/04/28(土) 23:12
なぜか乱立しがちな京極スレ。ここでファンもアンチもマターリ語りましょう。

前スレ「京極小説ここがダメ!」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=950175903&ls=50

関連スレ
「誰か京極夏彦作品のキャストを考えてくれ!」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=983667724&ls=50
「京極の新作『陰摩羅鬼の瑕』予想スレ」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=986442859&ls=100


2 :名無しのオプ:2001/04/28(土) 23:50
オンモラキ夏説と来年説が流れてるけど、
どっちの方が有力?

個人的にはいくらなんでも来年までは待たせないと思うけど。

3 :名無しのオプ:2001/04/29(日) 01:02
祝統一新スレ。

今年中には出ないらしいという噂ばかり耳にする。
テッソの文庫より後なのは確実ではないかと。

4 :名無しのオプ:2001/04/29(日) 02:17
「京極堂だが何か質問あるかね?」スレはもう無いのか?
けっこう上手いパロ文があったんだがな〜

5 :名無しのオプ:2001/04/29(日) 02:52
>>4
  ほれ。
  http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=975772142&ls=20


6 :名無しのオプ:2001/04/29(日) 03:05
>>5
おお!さんくす。3時過ぎてるから全文表示させて保存したよ。

7 :名無しのオプ:2001/04/29(日) 17:12
哀れな京極堂だったな……
立てた時期が悪かったとも云うが、まあ、俺もコピペ保存させて貰った(w

8 :名無しのオプ:2001/04/30(月) 03:30
「怪」に中善寺洲斎なる陰陽師が出ているようですが京極堂の先祖か何かですか?
http://www.cal-net.co.jp/kwai/html/index.html

9 :名無しのオプ:2001/04/30(月) 05:14
「エロティシズム12幻想」には何を書き下ろしたの?

10 :名無しのオプ:2001/05/01(火) 01:26
京極堂と関口は帝大出身?

11 :名無しのオプ:2001/05/01(火) 01:34
関口と榎木津は確実。<帝大
京極堂もそうなのかな?

しかし、今となっては関口が理系なのが信じられん。

12 :名無しのオプ:2001/05/01(火) 02:05
どこかに書いてあったっけ?>関口が帝大
京極堂はともかく関口に帝大は無理なんでは(藁

13 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 00:26
>>12
塗仏の独白で、「最高学府を出た」っていってたよ。
催眠中の独白だけど。

14 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 00:48
>>13
最高学府ってのは、普通名詞としての大学の事だから
その台詞をもって帝大出身とは言えない。

15 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 00:59
時代背景を考えれば「最高学府=帝大」ととれなくもないのでは?

16 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 01:03
ちゅーか、京極と関口、榎木津の付き合いって学生時代からだよね?
なら皆同じ大学なのでは……

17 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 01:21
ま、他大学でも交流がないとは限らないけどね

18 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 01:35
関口がわざわざ高校時代の同窓と書くんだから大学はバラバラなんだと思ってたけど。
あと、内藤も最高学府出だけど帝大じゃないだろうな。

19 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 01:51
あの連中の高校って「一高」でしょ?
そしたら揃って東京帝国大学進学と考えるのが妥当では。

しかし関口が帝大でしかも理系ってのは、
塗仏まで読んだ今となっては信じがたい…。

20 :19:2001/05/02(水) 01:52
いやでもよくわからんな…。
あの時代に詳しい人の開設キボーソ。

21 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 01:53
>>13
それは関口ではないと思うぞ。ネタバレなので誰かは言えないが。

22 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 02:00
粘菌なんて地味な分野で予算を貰って研究できる大学はかなり限定されるのでは?
帝大説支持。

23 :名無し:2001/05/02(水) 02:55
>>13
それ内藤の独白で無いかな
一人称が書いてなくて分かりにくかったけど
後から読み返したら 内藤の独白が塗仏にはあったし
(見開き以上、文またがってる独白なら多分違う)


24 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 06:41
学歴板にこのスレのリンク貼る?

25 :13:2001/05/02(水) 16:09
スマソ、ちゃんと読み返してみたらいろいろ大幅に勘違いしてたらしい。
指摘してくれた皆さんアリガト。お恥ずかしい。
つーわけでわたしの書き込みは脳内あぼーんしてくだされ…。

>>24
学歴兄さんたち呼んだら荒れるのでは。
それに戦前の進学状況まで知ってる人っているんかな?
日本史板のほうがいいんでないかい?

26 :名無しのオプ:2001/05/03(木) 07:52
幻の「姑獲鳥の夏・完全版」には関口の学歴も詳しく載っていたんだろうか。

京極夏彦がとりみきと描いた合作漫画は単行本に収録されているんでしょうか?

27 :名無堂:2001/05/03(木) 21:00
このひと達は今まで何人の人の死にたちあってきたんだろうな?
これからも何人も死んでいくんだろうな。とにかく主要キャラ
が死なないことを祈るよ。

28 :名無しのオプ:2001/05/03(木) 21:57
>>27
主要キャラもだいぶ増えてきたし、
整理みたいなのがあったらやだなあ。
織作嬢の例もあるし。

個人的には青木と降旗が気がかり。

29 :名無しのオプ:2001/05/03(木) 22:42
たぶん男は死なない(ような気がする)

30 :名無しのオプ:2001/05/04(金) 00:47
降旗はいつ死んでも驚かない悲しまない

31 :名無しのオプ:2001/05/04(金) 01:17
今更訊くのは憚られるんだけど、箱の中の娘たちは服は着てたんかいな?

32 :名無しのオプ:2001/05/04(金) 09:05
ほとんど首だけだったんじゃない?

33 :名無堂:2001/05/04(金) 09:46
肺までだから、ほら
あの音楽室や美術室にあるような胸像くらいまでかな?

というか、青木、ふみこんだときにものすごい臭いがし
たはずだろ、気付け。緊張で気付かなかったのか。

34 :名無しのオプ:2001/05/04(金) 20:07
夏風邪をひいてて鼻がきかなかった、とか。

35 :名無しのオプ:2001/05/05(土) 00:51
密閉性の高いハコなら臭いも洩れないじょ

36 :名無しのオブ:2001/05/05(土) 12:12
みっしり
・・・・・こわいよ!



37 :名無しのオプ:2001/05/06(日) 06:15
旧制一高は東大のこと。関口・中禅寺は同学年。榎木津は先輩。


38 :名無しのオプ:2001/05/06(日) 06:41
http://peko.rc.kyushu-u.ac.jp/~tajima/intro/old.html
検索したらこんなのがあったよ。↑
当時は高校から大学へはエスカレーター式だったので高校が同じなら大学も同じみたい。
榎木津が帝大てことはセキ君も?うそ〜!!

39 :名無のオブ:2001/05/06(日) 07:22
滋行って一体なんだったの?

40 :名無しのオプ:2001/05/06(日) 11:04
>>39
修行や戒律自体が目的となってしまったんでしょうな。
悟りなんてそっちのけ。だから榎木津に空っぽと言われたんだな。
間違ってる?

41 :名無のオブ:2001/05/06(日) 13:26
この寺は俺のものだ〜なんてさわいでたよな >じこう

百鬼夜行のほうのあの火事の話しのけむりになった
坊さんはじこうだよな。

42 :遅レス:2001/05/06(日) 14:03
てっそ631Pにも最高学府でてるって書いてあったな

43 :清涼院流水:2001/05/06(日) 19:23
じあんだ!>>41

44 :41:2001/05/06(日) 20:17
まじで!?じこうだと思ってた!
はずかしーな・・・  すまん
ありがとう、43

45 :名無しのオブ:2001/05/07(月) 09:25
じこうだと思ってた・・・

46 :名無しのオプ:2001/05/07(月) 22:38
>>19
でも一高出身の近衛文磨は一旦東京帝国大学入ってすぐ辞めて、京都帝国大学
入り直してるよ。
わからんのは京極堂。昔はわからんが、神主って神道系の大学行くらしい。
(従兄弟がそれ系の大学行ったので、資格だけは持っている)
そもそも彼らが一高というのは同人界だけでお約束にされているような……


47 :名無しのオプ:2001/05/07(月) 23:27
主人公たちの年令がわからないよー
ウブメの時(昭和27年当時)に関口が「妻は二つ年下だから28~9になるだろうか」と言っているのに、一つ上の榎津が30代半ばと言われてたり。

48 :名無しのオプ:2001/05/07(月) 23:30
当時の入試ってどんなシステムだったのかな?
そこがはっきりすれば、大学疑惑もすっきりしそうな。

京極堂は…
帝大がガセか、それとも実はなんちゃって神主なのか。

49 :名無しのオプ:2001/05/07(月) 23:31
>>47
関口の記憶と時間感覚が彼岸に逝っている、に一票。

50 :名無しのオプ:2001/05/07(月) 23:59
彼岸に逝ってたのかなあ〜
ウブメの時点で32だったというのが一番多い説みたいだよね。
時代背景も考慮に入れてすっごい緻密に検証してるサイトでは30ってなってたけど。

51 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 02:10
彼らが入試を受けたのは戦時中or開戦直前だろうから、理系の花形は工学部だったのでは。
地味な基礎研究は志願者が少なくて関口でも入れたのかも。

52 :51:2001/05/08(火) 02:11
訂正:地味な基礎研究は志願者が少なくて関口でも帝大に入れたのかも。

53 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 05:23
神道系の大学には入学せずとも神主の資格はとれますよ。
講習会とかに行けばね。

54 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 06:17
涼子が産んだ蛙の顔の子供って関口の子供だったりして…
ありえない話ではないよね?時期的にも…

55 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 06:26
まあ、無いことはないらしいね。確率低いけど

56 :55:2001/05/08(火) 06:27
生理中でもってことね

57 :名無しのオブ:2001/05/08(火) 07:19
あー。だから自分のDNAをもった子供をつくるという行為
がおそろしい、とかなんとか言ってたのかな、川赤子で。
それもイチリ有りか・・・
”うぶめ”はこのシリーズのなかで一番そらオソロシイと思う。

58 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 14:25
関口の童貞喪失は涼子か?

59 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 20:21
学生結婚の中禅寺は妻しか知らないのか?

60 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 21:54
榎津はヤリチンか?


61 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 23:04
たぶんあの3人一高説ってのは、榎津帝大法学部からの推測だと思う。
んで旧制一高=現東大教養学部だから(だよね?)、
順当に考えると3名揃って帝大。
ってのが帝大説の根っこか?

>>54-56
なんか、関口と涼子、藤牧と涼子の時期って結構離れてなかったっけ?

62 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 23:39
関口の子じゃないんだろうけど、可能性はなきにしもあらず?!

「川赤子」の最後は直接「姑獲鳥」の冒頭に繋がってるのかな…?
赤ん坊を恐れて失神してるし…意識のどこかにアノことがあるのだと思う。
しかし、そう思って読むと物凄く鬱な話だった・・・>川赤子

63 :名無しのオプ:2001/05/08(火) 23:50
>>61
そんなに離れてないですよ。
ノベルズ381〜382頁参照。


64 :名無しのオプ:2001/05/09(水) 00:41
川赤子は京極全作品の中で一番ダメージデカいと思う。
下手に読むと鬱になる。雪江さんが不憫で不憫で・・・
最後に晴れやかにそうだ京極堂に行こうなんて言っときながら
ダイレクトで姑獲鳥に繋がって即彼岸に片足突っ込むもんな、関口。
救いが無い・・・


65 :名無しのオプ:2001/05/09(水) 01:46
うぶめ読んだ時、実は関口の子か?と思ったけどそういうことは
全く書かれて無いので違うのだろうと思ってた。
確認はできないから、関口不安だろうね。あの性格からいくと

66 :名無しのオブ:2001/05/09(水) 02:50
そこんとこはっきりさせないでうやむやにしておくとこ
が関口っぽいような。

雪江さん、がんばってくれ。

67 :名無しのオプ:2001/05/09(水) 12:05
疑問と言えば、いや疑問というほどのものでもないですが、海軍時代
ばんばん出世したという榎木津ですが、学徒兵で最初少尉から始まって、
一体どこまで出世可能だったんでしょうか。ばんばんと言われると
ものすごい出世したような感じだが、戦争末期だったしなあ。

68 :名無しのオプ:2001/05/09(水) 16:37
>>67
榎木津は学徒出陣だった?
関口はそうだけど、榎木津については明記されてなかったと思う。
学年は違うから卒業後かもしれない。

69 :名無しのオプ:2001/05/09(水) 17:26
>>68
学徒出陣だったはず。伊佐間の回想で当時の上官は帝大の法学部に
在学して云々と。しかしそれだとさらに年齢が合わなくなってくるのが
……。
せめて在学じゃなくて繰り上げ卒業とかにしとけばよかったものを。

70 :名無しのオプ:2001/05/09(水) 17:32
榎木津は釜鳴のアノお嬢サンと
くっつくのかと思った。
くっついてほしかった。
いっそのこと敦子とくっつけ。

京極堂の高校教師時代。萌ユルワ。

71 :名無しのオプ:2001/05/09(水) 23:10
京極堂にしろ、関口君にしろ、
プロポーズの言葉が気になる今日この頃。

72 :名無しのオプ:2001/05/09(水) 23:13
うん、萌えるね。京極の高校教師姿。

榎木津は生まれ年は京極と同年で早生まれ、関口は京極の一年後で早生まれとゆー説を見た。

73 :名無しのオプ:2001/05/09(水) 23:29
年齢の矛盾、私、最早木場が勘違いしてると勝手に思い込んでるよ
……

74 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 00:03
「ルー=ガルー」の発売って来月?

75 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 00:56
理系の関口に召集礼状が届いたのは堂島の嫌がらせだ!

76 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 01:03
>>75
同人誌の読み過ぎ(笑)

77 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 01:11
憑き物って何?

78 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 01:27
>>77
あなたの背中に憑いてる奴です。

79 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 01:51
>78
寒。

80 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 02:06
「ルー=ガルー」来月出るの?じゃあオンモラキはそろそろ書き始めたのかな

81 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 02:34
>じゃあオンモラキはそろそろ書き始めたのかな

うん…私もそんな気がする……
きっと今から書くんだよ。

82 :名無しのオブ:2001/05/10(木) 04:45
けっ



83 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 05:48
>>73
もうめんどくさいので私もその思い込みに同調したい。

84 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 05:51
榎木津と関口の旅行の話だよね?
関口がいる話はおもしろいからかなり期待してる。

85 :名無しのオプ:2001/05/10(木) 05:56
↑おんもらきのこと

86 :70:2001/05/10(木) 10:52
>72
でも実際自分の先生だったらイヤだけどね。

>80・81
マジでですかね?速筆なのは本当らしいですがね。
「ルー=ガルー」が出る際のサイン会とかはないんでしょうかね。
行かないけど気になるわ。

87 :名無しのオプ=80:2001/05/11(金) 00:16
>>70
うーん、オフィシャルHPが更新されればわかるんじゃないかな。

88 :質問:2001/05/13(日) 03:07
知り合いが「うぶめの夏は島田荘司の『めまい』という話にすごい似てて
嫌だ」って私が京極の話をするたびに言うんですが……。
私は『めまい』を読んだことがないのでいつも困ります。
京極と島田荘司を両方読んでる方いらっしゃいましたらレスお願いします。

89 :名無しのオプ:2001/05/13(日) 03:18
物凄く強引に見れば似てなくもない、という程度だと思います。
やはり一番いいのは御自分の目で確かめる事だと思いますんで一度読んでみて下さい。

スレと関係ないのでsage

90 :名無しのオブ:2001/05/13(日) 08:00
っつーか、関口の眩暈がよみてぇー!
あと、久保の箱の中の娘や、いろいろ読みたい
ものがいっぱいあるぜ。

91 :名無しのオプ:2001/05/13(日) 09:23
>>89
そんなに似てたかなぁ・・・
実はどちらかというと島田ファンであるがそう言う風に
思ったことは無いよ。
でも自分で読んで判断は付けた方が良いと思うよ。


92 :名無しのオプ:2001/05/13(日) 10:27
眩暈似てるかー? どこが似てるか聞いてみて。
眩暈と似てるなら、あれとも似てるのかな。
ミスディレクションのやり方やちょっと不気味な雰囲気が
似てるっていうなら、御手洗シリーズって基本的にあの形。

93 :sage:2001/05/13(日) 22:12
はっきり言って似て無い。

94 :名無しのオプ:2001/05/13(日) 23:08
>>90
激しく同意!!読みてぇ!

95 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 01:54
>>88
私は『姑獲鳥』を読んで横溝正史の『病院坂の……』を連想しました。
(病院・風鈴・そっくりな女・冴えない婿養子…等々から)
…ということは、『眩暈』は『病院坂…』のパクリ!?
な〜んて馬鹿な暴論を出してみたり。
そのご友人が何を持ってして似ているとおっしゃっているのか
分かりませんが、ちょっと構図や人物が似ているだけでも
既視感って感じてしまうものですから、一々パクリだなんて
思っていたら読書なんてしていられないのでは?
でもまあ似てると思ってしまわれたなら仕方ないでしょう。
ご友人が嫌だとおっしゃるのなら、その方の前では京極話を
しないであげるのが友情かと。
どうしても似ていないと反論したいのなら、ご自分で『眩暈』
を読んで自分の判断で反論しましょう。

96 :88です:2001/05/14(月) 04:58
レスくださった皆様どうもありがとうございました。
そうですよね。自分で読んで判断するのが一番なのは
わかっているのですが、その子に私が島田さんの作品
を読んだというのが知れてしまうと、島田ワールドの
一員にさせられそうで、それも嫌だなーと悩んでいま
した。
>>95さん
そうですね。彼女には京極話をしないようにします。
その衝突(?)さえなければいい友達なので……。

97 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 05:12
最近キャラをデフォルメしすぎ。特に関口と榎木津。
関口はただのバカなサルになり下がってるし、榎木津もただの操男になってるし。
淡々として好きだった「姑獲鳥の夏」も文庫版には「サル」という言葉が何箇所か加筆されててうんざり。
それでも好きなんだけど!

関口、最初は主人公かと思ってたけど京極堂のとりまきの一人に過ぎなかったんだね。
榎木津とはエライ違いだ。

98 :名無しのオブ:2001/05/14(月) 07:12
↑うーん、そうだな。キャラが立ち過ぎっちゃ立ち過ぎだ。
関口はまだ語り役があるからまだしも榎木津はちょっと。
益田君も性格かわっちゃたしなぁ。
でもまぁ、これからどうなるのか楽しみ、ということに
しておこう。

99 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 07:52
このシリーズも佳境なのかなあ?堂島とか出てきてるし。
関口あたりを殺してシリーズ終了とかされたら泣く…

100 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 13:57
殺して終わらせるなら京極堂か榎木津がいいな(不謹慎)
関口じゃ盛り上がりがいまいち。

101 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 15:03
誰か殺すなら千鶴子さんはどうよ。荒れに荒れて呪いをかけまくる京極堂。

102 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 17:59
そんなすさんだ展開はいやだ…<千鶴子さん

でも最後は京極堂か榎木津のどちらかが「去る」んだろうなあ、
という気が。

103 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 23:08
今後の展開にいると差し障りが出るんで、堂島なら殺していい。つうか、
さっさと殺してくれ。生きてる限り事件の影に堂島さんパターンが出来そうだ。

104 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 23:22
>>103
禿しく同意。

105 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 00:47
>>104
眩しく同意

106 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 01:50
>>104-105
ワラタヨ

107 :名無しのオブ:2001/05/15(火) 04:29
堂島と京極堂のむかしのおそろしい敵対ストーリー
などが読みたいなァ。なんでこんな確執がうまれた
のか、とかな。

堂島の謎がとけたならやつは逝ってよし

108 :名無しのオプ :2001/05/15(火) 10:20
堂島は京極堂の実の兄です。

109 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 17:41
一番恐ろしいのは、作者が書かないままいつの間にかシリーズそのものが
消え去ることなのだが。だから早く書け!

110 :名無しのオプ :2001/05/15(火) 17:48
>>101
それいいな。暗闇仕留人ちっくに。

111 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 18:26
女と子供と苛められっ子が死ぬのは後味が悪くて嫌だな。
猫も駄目。

112 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 21:39
関口は一番読者に近い位置にいられるんで殺さんでしょう。
可能性として佐伯布由あたりやばそう。織作茜の二の舞いとかで。

113 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 22:31
>>112
布由が死んだショックで敦子が壊れたら愉しいな。
宴ではかなり仲よしだったよね。

114 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 23:50
ルー・ガルーいつ出んの?
もう2001年春も終わるというのに。

115 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 00:32
>>115
6月ってオフィシャルに書いてあるよ。

116 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

117 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 04:31
朱美さんだけは死なないでほしい……
彼女の存在で私は京極にはまりました。。

118 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

119 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

120 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

121 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

122 :名無しのオブ:2001/05/16(水) 05:41
朱美さんは死にそうにないよな。
死ぬのはもういいよ、もっと違うかたちで事件おきればいい
のになぁ。

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :名無しのオブ:2001/05/16(水) 05:58
京極堂が関口を「知人」と言う理由が分からない。塗仏も読んだのに…
誰か教えてください(涙

125 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 06:23
関口が嫌いだから

126 :名無しのオブ:2001/05/16(水) 06:32
マジレスお願いします…。塗仏に書いてあるって聞いたんですけど…?

127 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 06:46
>>126
マジレスだと思うが。
自分で塗仏読めばどーか?

128 :名無しのオブ:2001/05/16(水) 07:03
2度読んでます。>>125の内容はどこに書いてあったのか…?(悩

129 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 08:50
かいてるよ
どこだったかわすれたけど
多田ちゃんの紹介あたりだったかな?

130 :名無しのオブ:2001/05/16(水) 11:28
近頃、関口の存在意義が怪しくなってきてるような。
心理学方面の知識があると言っても京極堂には叶わない上に本物の精神科医まで登場してしまったし。
京極堂とも榎木津ほどの繋がりを結んでるわけでもないようだし。
どんどん愚鈍になるし。

131 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

132 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 17:31

そして同人ヲタしか居なくなった



133 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 20:37
>>130
本島初登場の時に危惧したことが現実になってるよ。
語り手は二人も必要か?
百器と本編で使い分けるにしてもキャラ被りすぎ。

134 :七瀬:2001/05/16(水) 22:57
リヴィエラを撃て

IRAが少し。
非常に読みにくい。忍耐がいる作品。

135 :七瀬:2001/05/16(水) 23:08
スレ違いでした

136 :名無しのオブ:2001/05/16(水) 23:25
>>133
そうだよねぇ。
でも、客観的に見た関口の姿というのも興味あるからそれはそれで良し。
とはいっても本編で存在価値を示してくれなければ意味がないけどね…

137 :名無しのオプ:2001/05/16(水) 23:48
姑獲鳥では(あたりまえだけど)よかったのにね、関口。
あれは、ダメはダメなんだけど、ダメなりに雑司が谷から中野まで
必死で走る、とかいうあたりになんか好感も持てたし。

次あたりで(…少なくとも完結までには)なんとか発奮して、
他のメインキャラからも見直されるような展開になるといいなぁ、
と思う。

138 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

139 :名無しのオプ:2001/05/17(木) 01:27
>>137
姑獲鳥ではふらふら彼岸に逝ってるだけで事件の解決に役だってたのにね(笑)

140 :名無しのオプ:2001/05/17(木) 01:33
58 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/05/16(水) 14:15
姑獲鳥の夏はすぐトリックわかってしまったよ。
なんか読んでみるとあっけない。
言葉は悪いが、幼稚。59 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/05/16(水) 14:46
>58
別冊宝島かなんかにも書かれてたね
どんどん幼稚っつーか単純になってない?


141 :本島と:2001/05/17(木) 02:30
関口ではそんなにキャラ被って無いと思うけどな。
百器は短編だから、サクサクすすめるように用意した語り手って
感じがするよ<本島


142 :名無しのオプ:2001/05/17(木) 02:56
とりあえず本島のほうがまだ一般人か?

でも本島つながりのキャラはあまり増やさないでほしい。
ただでさえ、脇は語尾とアイテムで特徴つけてるような状態だし。


143 :名無しのオブ:2001/05/17(木) 08:19
本島っていう名前だったのか!?
どっかに書いてあったか!?

しらなかった・・・てっきり名無しだと。

144 :名無しのオプ:2001/05/17(木) 08:54
最後の最後に書いてますね

145 :名無しのオプ:2001/05/17(木) 10:15
本島と近藤は百器の枠からはみ出さなければいいよ。

それよりもなによりも、姑獲鳥で榎木津のセリフにのみ登場した
榎木津を轢殺しかけた米軍兵士のヘイズって、そのうちなんかで
出てこないんだろうかと思っていたんですが、やっぱり出てこない
ねえ……

146 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

147 :名無しのオプ:2001/05/17(木) 14:49
陰摩羅鬼ばっかり気にしてて『続巷説百物語』が出るのを忘れてた。
妖怪シリーズ以外の作品の中では比較的まともなのに。

148 :名無しのオプ:2001/05/17(木) 16:28
ウブメの頃、あの関口視点の考えが、このシリーズの特徴かと思った
けど違うみたいだし
語り手によって思考法も違うんなら面白いかな、と思ったけど
本島とかの出現で、なんだあの書き方が好きなだけか、と思ったし、。

最近面白く無いのは昔みたいに、文に特徴を入れないからの様な気がするから
関口視点の話しに戻した方がいいと思う。


149 :143:2001/05/17(木) 16:44
144>どうもありがとう。

148>微妙に同意

150 :名無しのオプ:2001/05/18(金) 10:35
わらういえもんで疑問に思うのだけど
梅は本当に赤ん坊を殺したのかねぇ?
おれには伊右衛門は、岩が死んだ時点で発狂していたように思う
岩と二人きりになるには、梅も喜兵衛も邪魔だし
櫛を買うあたりや、刀を研ぎにだしているところ
すべてが伊右衛門の策のような気がしてならんのだが?
あと、梅に言った伊右衛門の言葉
「一人身ならば」
は、もし私が一人身ならば喜兵衛を切り捨て助けてやれるのだが
今の自分には岩、家名がある。故助けてやれない
ってな台詞ととって良い?

151 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

152 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

153 :本島の:2001/05/19(土) 04:46
名前がまだ明記されていなかった頃(つうか百器を読了する前)に榎木津が
つけるむちゃくちゃな呼び名から本名を推理しようとためしたことがある。
だって1話のあたりなんかは地名のバリエーションが多かったから、地名っ
ぽい本名なのかと思ってたんだもん。
本名知ってちょっとさみしかった。

154 :名無しさん@HOME:2001/05/19(土) 08:53
2冊上下で出た本の上巻で関口が捕まってるところで一気に嫌いになって
その後も関口が出てくるとこっちまで鬱になるようになってしまった。
京極の長い説明も飛ばしてしまうのであの本は榎木津のとこしか読まずに
しまってあるんですが。

155 :名無しさん@HOME:2001/05/19(土) 08:55
すんません。ここがダメスレから来たので書いたんですが↑。
誤爆っぽいですね。


156 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 09:11
>>155
誤爆とは思わないが
>榎木津のとこしか読まずに
はアイタタターな感じだな

157 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 13:58
>>154
俺も塗仏の宴で一気に萎えた。
今、読んでるけど駄作っぽいです。
耐えられないつまらなさを感じてしまう。


158 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

159 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 20:14
>>157
じゃあ、読むなといいたい。
大体ここはファンが集まってるんだから
ただの作品の誹謗中傷だけが目的だったらくるなよ。

160 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 22:35
ファンだけどさ、宴でがっくりには大いに賛同するよ。
作品のクオリティにばらつきがありすぎて時々愚痴も言いたい。
最初は全作品追いかけるつもりだったけど、
宴−豆腐小僧−厭な子供あたりで気が変わった。

>>158
どすこい?
珍しくスレの趣旨に沿ったコピペだ(笑)

161 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 22:36
>>159
別にいいじゃん。荒らしじゃないんだから。

162 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 22:57
かなり面白い→姑獲鳥、魍魎、絡新婦、川赤子、イエモン、妖怪馬鹿
面白い→鉄鼠、百鬼徒然袋、巷説百物語
イマイチ→百鬼夜行(川赤子除く)、どすこい
問題作→狂骨、塗仏
厭な子供読んでない。

163 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 23:09
>>159
ていうかこういう信者の方がウザイ。
てめえが来るな馬鹿。

164 :名無しのオプ:2001/05/19(土) 23:30
姑獲鳥、魍魎、川赤子、鉄鼠はたまらなく好き。
絡新婦と狂骨はあんまり。塗仏は無かったことにしたい。
堂島の出現で一気に少年漫画のような世界になってしまった…
関口は作者や京極堂に愛されてないのかなあ?わかんなくなってきた。

165 :名無しのオプ:2001/05/21(月) 00:49
見たい話・シーン ベスト10

1.敵襲の夜の木場と関口の逃避行
2.京極堂・榎木津・関口の学生時代(寮生活・貧乏旅行)
3.榎木津の切れ者将校時代
4.京極堂の陸軍時代
5.関口の子供時代(何かありそう)
6.京極堂の子供時代(恐山生活)
7.今川の犬の首事件
8.京極堂と関口の結婚に至る経緯
9.木場・榎木津・降旗の子供時代
10.榎木津家ヤシガニ競争

166 :名無しのオプ:2001/05/21(月) 01:03
>>165
いや、同意は同意なんだけどさあ、
9位のところ、まるで京極堂と関口が結婚するみたいでヤバイっす。
そっちの人は喜ぶだろうけどなぁ・・・

167 :名無しのオプ:2001/05/21(月) 01:03
8位でした。

168 :名無しのオプ:2001/05/21(月) 04:54
犬の首事件みたいなああ。
…って、それってどの話にちらっと出てきたんだっけ?

169 :名無しのオプ:2001/05/21(月) 08:38
>>159
あんたズレているな。
2chは気兼ねなく批評できる場所だろ?
君は京ネコにでも逝ってらっしゃい。

170 :名無しのオプ:2001/05/21(月) 10:40
榎木津の色事の帝王ってとこも見てみたいね。

171 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

172 :名無しのオプ:2001/05/22(火) 05:18
最近荒らしてるのって信者かな

173 :名無しのオプ:2001/05/22(火) 23:10
荒らしてるのは信者のふりした172=1だろ

174 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 00:35
ふうん。
自分は京極堂の憑物落としが読めれば、
その他のレギュラーは必要な時に出てくればいいや。
榎木津は暗くなりがちな本編の彩りに欠かせないだろうけどね。
>>164
京極さんはキャラに愛情はないってインタビューで言ってるよ。
ソースは去年のダ・カーポの京極特集。

175 :172:2001/05/23(水) 01:09
>>173
アホか。何を根拠に…

176 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 02:39
>172.173
そう素直に荒らしの策にはまるな。
いがみあってスレが荒れるのを喜ぶのは誰だ?

177 :172:2001/05/23(水) 02:50
はーい

178 :173:2001/05/23(水) 03:01
>>172
やはりおまえか。

173で書いた1というのはこのスレの1ではないぞ。
「ミスレリー」その他クソスレを乱立している1のこと。

179 :172:2001/05/23(水) 07:52
騙りなんですけどね>173

180 :172:2001/05/23(水) 07:56
ていうかクソスレ乱立してるの173だろ藁

181 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 11:24
まてまて、雰囲気悪いぞ。落ち着け。

182 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 23:12
旧制高校というのは何歳から何歳まで通うものなんですか?
12年前の事件の時は京関榎は学生寮にいたんですよね。
関口が学徒出陣したのはその後?
それぞれ何年戦地にいていつ復員したんだろう。

>>174
レスありがとうございます。
そうなんですかー。話によってはレギュラーも殺しそうな作者なんですね。
五徳猫に関口のせの字も出てこないと聞いてすごーく心配です。まさか死んでるんじゃ…

183 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 23:45
>>182
戦前は6,5,3,3制。なので18歳から20歳。
ただし、小学校と中学校には飛び級があったので、
最短16歳で入学できた。
また、戦時中は6,4,2,3となっていたらしい。
文系は1943年に学徒出陣、理系も1945年には動員される。

184 :名無しのオプ:2001/05/24(木) 00:50
>>181
最後の書きこみから3時間半経ってからつっこみが入ったのにちょっとワラタ

185 :名無しのオプ:2001/05/24(木) 00:55
>>182
五徳猫は前作・山颪の一ヶ月ほど後のお話ですから、
いくらなんでも関口が死んでいるということはないでしょうな。
あれは榎主人公で中禅寺と益田・和寅、
そして語りの本島がレギュラーのシリーズのようですから、
関口は木場たちと扱いが同じなんでしょうね。

186 :182:2001/05/24(木) 23:49
>>183
解答ありがとうございます!いろんなことを考えちゃいました。
京極堂は3年未満、関口は1年未満戦争に参加したことになるらしい(?)とか、
この二人が30〜31歳なら藤牧の日記の年令と一致するな…とかです。
前に計算した時に32〜33歳だと思った理由を既に思い出せない…

>>185
そうですね。そうであって欲しいです!
本編が完結しそうな雰囲気だから、ついつい悪い想像をしちゃうんです。

187 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 11:14
「続巷説百物語」出てたね。
書き下ろしもあります。ていうか、(メール欄)んだけど…。

188 :名無しのオプ:2001/05/28(月) 14:14
>◆で、ルー=ガルー。
>脱稿しました。けけけけけ。
>600頁だったんですよ、予定。で、執筆率90%越して、「あッ!」と驚く
>キョーゴク。「ラスト遠いじゃん!」。終わらないんだ。

大極宮より引用。
宴も絶対にこのパターンだったに違いないと確信しました。

189 :名無しのオプ:2001/05/29(火) 03:52
>>
ははは。それでも最後は駆け足だったですよね。
関口なんか「釈放されるだろう」ですまされちゃって。

ところで、当時は子沢山のはずなのに2人兄弟が多くないですか?
関口に到っては一人っ子みたいだし。(子供を作るのが怖い親だったりして)
知識階級は昔からそんな感じだったのかなあ?ちなみにうちのおじいちゃんは9人兄弟です。

190 :名無しのオプ:2001/05/29(火) 12:51
ほかの家に(異母)兄弟がいるかも知れないし
生まれたが早逝したのかも知れない。

うちのおじいちゃんは11人兄弟ですが
3人死んでひとり養子に行きました。

191 :名無しのオプ:2001/05/29(火) 23:49
他にいないとは書いてないから、必要に応じて兄弟は増やせますね。
ウルトラマンだって最初はひとりだったのにいつのまにか大家族。
幼児の死亡率は今より高いだろうし、戦死もありうる。

192 :名無しのオプ:2001/05/30(水) 08:48
新作がよみてーーーーーーーーーーー!!!!
とにかくよみてーーーーーー

193 :名無しのオプ:2001/05/30(水) 10:15
「続巷説百物語」の最後は新作だよ。
雑誌で読んでなかったので初めて読んだけど
「死神〜または七人みさき」はドラマより面白かった。
京極堂シリーズより、こっちの方が向いてるような気がする。

194 :名無しのオプ:2001/05/30(水) 23:16
友達が川赤子は流産の話って言うんですけど違いますよね?
あれは12年前の記憶の話だと思ってるのは私だけですか?

新作は関口をちゃんと描いて欲しいです。あの後どうなったの〜

195 :大極宮より転載:2001/05/30(水) 23:44
>京極夏彦『ルー=ガルー 忌避すべき狼』(徳間書店)の発売日が決定しました。6月23日です

196 :123:2001/05/31(木) 00:43
「ほう。」

197 :名無しのオプ:2001/05/31(木) 04:41
京極夏彦とその取巻きについて
http://natto.2ch.net/test/read.cgi?bbs=books&key=990590923&ls=50

198 :雷昔:2001/05/31(木) 08:49
うぶめの夏ともうりょうの箱を読んだんだが、
うぶめ〜の死体消失&出現トリック?にみんな納得してるのか!?
ネタバレがコワイから過去ログ読めないんだが、これはあんまりだと思った・・・・。
あと、もうりょう〜の箱の中のムスメ!

あまりにもムカついたので狂骨の夢買ってきました。
木場萌えー。


199 :名無しのオプ:2001/05/31(木) 11:18
恥ずかしいからここで萌えとか言わないで……
うぶめ&匣が好きな人と、骨好きと、蜘蛛&鼠好きはタイプが分かれますね。

200 :匿名さん:2001/05/31(木) 11:35
>199
わたしゃ蜘蛛と鼠が好き。姑獲鳥はちょっと、という感じで箱は結構よかったので
京極に嵌ったクチです。

201 :名無しのオプ:2001/05/31(木) 12:15
石岡=関口
御手洗=京極堂+榎木津

202 :吾輩は名無しである:2001/05/31(木) 12:30
今日極道シリーズをバカミスっていったら袋叩きにされるかな・・・

203 :名無しのオプ:2001/05/31(木) 12:33
骨好きです。次が匣かな…。
バカミスだと思う。京極堂シリーズが「ミステリー」ならね。

204 :名無しのオプ:2001/05/31(木) 12:43
姑獲鳥を読んだ時は凄いマジメなサイコミステリーだと思った。
魍魎を読んだ時は凄いバカだと思った。「ミステリー」として。

205 :名無しのオプ:2001/05/31(木) 13:50
講談社のあおり文句も
「本格ミステリー」→「本格小説」→「小説」
ってかわっていったから、出版する方にも自覚はあったんだね。
それにしても「小説」って・・・

206 :名無しのオプ:2001/05/31(木) 14:38
>>205
そのうち「大説」になる

207 :名無しのオプ:2001/05/31(木) 23:14
くすん。川赤子のこと誰も答えてくれないのね…。

208 :名無しのオプ:2001/06/01(金) 00:00
>>207
百鬼夜行シリーズは作者曰く、憑物を落とさない──読者自身がそれぞれ憑物を落とす
──そういう意図があって書かれているので、それぞれの解釈でいいと思うよ。
だから、京極堂が登場しないシリーズでもある。
>>205
最近の【本格小説】【小説】は作者の意向らしいことを、どこかで読んだ。

209 :名無しのオプ:2001/06/01(金) 02:02
「ルー=ガ・ルー」のカヴァーすげえな。
まさか今後展開する(らしい)アニメだかゲームだかは
あのキャラデザで動かす……わきゃないよな。

210 :名無しのオプ:2001/06/01(金) 03:05
馬鹿だろうが「小説」だろうが面白いから許す

211 :雷昔:2001/06/01(金) 18:18
狂骨の夢を読んだぞ!
長いわりには前作のようなハデなアイデアがなくていまいちだ!
推理しながら読む話ではないし、蘊蓄追求も甘い感じだった!
しかし(メール欄)のアイデアはあいかわらず強引だなぁ・・・・。
もしかしてこの人の本はこういうのばかりなのか・・・・?

212 :名無しさん:2001/06/01(金) 18:23
>>211
>しかし(メール欄)のアイデアはあいかわらず強引だなぁ・・・・。

一応そういう障害はあるのでアンフェアではないと思うんだけど…。
でも登場人物の物の考え方が現代人なので、そのへんで萎え萎え。

213 :雷昔:2001/06/01(金) 18:44
>>212
オレは推理小説読むとき、どうしても推理しながら読んじゃうから、
こういった特殊な症状を出されると「そんなのずるーい!!!!」と
思っちゃうんだな。まぁ色盲トリックの応用みたいなもんか。

メインの人物がみんな反オカルトというところがちょっと萎え。

214 :名無しのオプ:2001/06/01(金) 22:14
>オレは推理小説読むとき、どうしても推理しながら読んじゃうから、

ああ、京極が向いてない人だ(笑)

215 :名無しのオプ:2001/06/01(金) 23:14
>>208
やっと反応があった!ありがとうございます!
私は過去の罪や後悔や恐れが、未だ生まれられない雪絵さんとの子供の形になって出てきたんだと思うんですけど、
読者の自由でいいんですね。悔しいけど友達とは引き分けにします。

216 :名無しのオプ:2001/06/02(土) 01:05
>>213
あ、メロスパーの雷昔氏だ。
京極夏彦好きなんですか?

217 :雷昔:2001/06/02(土) 05:07
>>214
>ああ、京極が向いてない人だ(笑)
やっぱりか! でも、奇天烈なキャラが出るのはけっこう好きだよ。
エノキヅとキバがいい。

>>216
最近京極堂のシリーズを(文庫)3つ読んだ。読みやすくていいね。
しかし、この人の本、女の子がイレプされたり惨殺されたりするところがイヤだ・・・・。


218 :202:2001/06/02(土) 11:27
私はうぶめと魍魎と、短編をいくつかしか読んでないんだけど、これ以上著作を追いかけるべきか迷っている。「ワラ十字探偵の
憂鬱」読んじゃったからな・・・。本編の凶極道シリーズはあの境地に向かって変化していくのかと思うと。

そういえば以前漫画版に「この小説をこの漫画家に漫画化してほしい」というスレがあって、京極小説を藤田和日郎
に・・・という声が圧倒的だった。しかし個人的には、ちょっとふじたかずひろは合わないかな、というきがする。
じゃあ誰が良いのかって?誰一人賛同者がいないことを承知の上で敢えて言うよ、

エガワタツヤ・・


219 :ねつてつ:2001/06/02(土) 11:52
>雷昔さん

ううむ…
推理しながら読む人には、すごくわかりやすいような気がします
けどね^^;

この人のストーリー、無駄が極端に少ない。書かれている文は、
すべて必要だから書かれているといってもいいのでは?

意味のなさげなエピソード、説明のための説明とも思える説明は、
ストーリーを全部読み終えた後、必要だからこそ書かれていたこ
とが、わかる。
凡庸な作家がこのストーリーを書けば、おそらく、いらない描写
で2倍の厚みになってしまうか、説明足らずの薄い本になってし
まうかの、どちらかでは?

京極堂シリーズは、わかりやすい。で、わかりやすいがために、
特殊な知識のある人や、カンの鋭い人なら、かなり早い段階で真
相(事件の核)に気づいてしまうのです。

デビュー作、『姑獲鳥の夏』は、手塚治虫のある有名シリーズを
よく知ってる人であれば、『メール欄の1』というキイワードが
出たとたん、すべての事象が関連づけられ、整理されていくので
は(少なくとも、私はそう)?

2作目、『魍魎の匣』は、海野十三という日本ミステリ初期の探
偵作家のある短編を知っていれば、やはり早い段階(メール欄の
2)で真相に気づくことが可能。なにより、京極夏彦の場合、頑
ななまでにスタイルを守っている感があり、

幻想と現実の関係
超探偵エノキヅ

の2点に着目すれば、自ずと真相が見えてくる。

さて、こうした部分は、ミステリとしては疵の部分かもしれない
のかな? とも思うのですが、京極夏彦に限っては、んな大したも
のじゃない。というのも、京極堂シリーズ、トリックの小説では
ないから。

ミステリ=トリック的な小説では、真相がいち早くわかってしま
えば、それは興ざめ。けれど、京極夏彦の小説には、トリックら
しいトリックはなく、あるのは特殊な状況でそうせざるを得なかっ
たという、必然と、それによって出現した謎、そしてその解体。

読者には、拝み屋によって謎の解体がなされていくその過程、目
の前で謎がドミノ倒しのように新たな絵柄を浮かび上がらせてい
く、そのカタストロフとも思えるような情景こそ、一番の魅力な
のでは?

たとえ真相を知っていても、面白さ自体が色あせない。しかも、
その面白さは、ミステリとしての、謎と必然の面白さ。

京極堂シリーズは、作者がどう思っているかはともかくとして、
すごいミステリであることには間違いないな^^


220 :名無しのオプ:2001/06/02(土) 12:25
うぶめで「衝立」を「脚立」と読み間違って悩んでる人がいたなあ。

221 :名無しのオプ:2001/06/02(土) 12:26

つうかミステリー読んでて「おいおいケッタイなオチだなぁ」
って思わない事がないよ
推理してないからか。

222 :名無しのオプ:2001/06/02(土) 15:40
>京極小説を藤田和日郎
間違い無く京極はうしとらのあの人で、榎さんはからくりの変態医者だな。

223 :名無しのオプ:2001/06/02(土) 23:22
age

224 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 00:14
『陰摩羅鬼の瑕』にはまだ着手していない模様。
多少出るのが遅くても良い作品にしてくれればいいや。

225 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 01:15
おぎんさんにもう会えないなんて―鬱だ。

226 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 04:11
大極宮から。
>『後巷説百物語書』『妖怪の理・妖怪の檻』書き始めました。
>『百器徒然袋・第五番』も書き始めました。
>『厭な小説・第四話』も書き始めました。
>『文庫版鉄鼠の檻』にも着手しました。

『陰摩羅鬼の瑕』が中々出ない理由が分かった気がする。
出版社各社に連載系の仕事でガッチリ押さえられて、身動きとれんのだろう。
メフィスト編集部は同じ講談社なのに何考えてんだ。
(このままだと、『陰摩羅鬼の瑕』の前に『徒然袋』の続編が先に出るぞ)

227 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 04:46
学生時代の京極堂は榎さんに何て呼ばれてたのかな。中秋とか?

228 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 05:18
 

229 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 05:20
http://member.nifty.ne.jp/cafebleu/

230 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 05:32
漫画化なら諸星大二郎がええのう

231 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 17:15
>>227
それ、同人誌じゃ結構そう呼ばれてるよ京極堂……しかしなんて発音するんだ?
ちゅーあき?

232 :名無しのオプ:2001/06/03(日) 18:10
>>227
それはないでしょう。あの関口にさえ拒否権があったのに。


233 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 01:31
「魍魎の匣」で御筥様を叩いた理由が未だによくわからない。
あの行動で何か変わりましたっけ?

234 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 02:56
「烏」はシリーズ化されるのか?
老中との戦いや東雲さんのその後…それに百介が知り合った陰陽師ってのもなんかあやしい

235 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 04:30
巷説と妖怪シリーズが同じ世界ってのもありそう。

236 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 10:19
>>231
なかあきだと思っていた。。。

237 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 17:42
漫画化なら高橋葉介きぼんぬ。

238 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 18:21
>>237
原作より面白かったら立場が無いぞ(笑)

239 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 22:16
>>234
今「後巷説百物語」ってのを書かれてるらしいから
もしかしたら「烏シリーズ」かもね。

「百介の知り合った陰陽師」ってドラマ怪「福神ながし」に出てきてるよ。

240 :227:2001/06/04(月) 23:10
自己解決しました。京極堂の呼び方は中善寺みたいです。
関口達の代ではなぜか自分だけが略して呼ばれたって姑獲鳥に書いてあった。

241 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 00:51
あんまり関係ないがATOKの辞書対応の「京極辞書」って
言うのがあるんだな・・・
インストールしたらすげぇ楽になった。


242 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 02:21
高橋葉介なら夢幻外伝版できぼ〜ん

243 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 02:33
いまの高橋葉介が描いたら、うぶめともうりょう以外は
ギャグマンガになっちゃうおそれがある。

244 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 10:42
>>240
>関口達の代ではなぜか自分だけが略して呼ばれたって姑獲鳥に書いてあった。

うそ、どこに書いてありました?
完璧見落してる。
ページ数きぼーん。

245 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 22:24
>>243
宴をギャグで書いてくれたら納得するかもしれない。


246 :240:2001/06/05(火) 23:29
>>244
文庫版の112ページ。ノベルスには書いてなかったです。

姑獲鳥の文庫版は榎木津が関口をサル何々って言うのが増えてて嫌だなあ。
狂骨の文庫も話がちょっと変わってたり、降旗がエリートになったりしてるみたいですね。

247 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 23:32
筆が早いだけあって初版の段階では辻褄あわせまで気にとめられないのかも。

248 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 04:35
すまんが質問。
京極夏彦氏の最終学歴が高卒ってのはマジ??
にわかに信じられんのだが・・・

249 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 05:05
>>248
人名 京極夏彦 (キョウゴクナツヒコ) 〔2000年1月現在〕
本名・旧名 本名:大江勝彦
職業 小説家;グラフィックデザイナー
加入団体 日本推理作家協会
生年 昭和38年3月26日 出生(身)地:北海道小樽市/td>
経歴 高卒後上京し、桑沢デザイン研究所に学ぶ。広告代理店勤務、制作プロダ
クションを 経て、友人らとデザイン事務所を設立。平成6年妖怪小説「姑獲
鳥(うぶめ)の夏」で作家デビュー。本業はグラフィックデザイナーで、シナリオ
から ビデオ編集まで何でもこなし、自分の作品のページレイアウトまで原稿
執筆と同時におこなう。水木しげるのマニアで構成される関東水木会メンバ
ー。 12年オリジナル脚本書き下ろしを条件に、初の映像化作品となった「京
極夏彦 怪 七人みさき」がテレビ放映される。他の作品に「魍魎の匣(はこ)」
「狂骨の夢」「絡新婦の理」「嗤う伊右衛門」「塗仏の宴 宴の支度」がある。
受賞歴 日本推理作家協会賞(長編部門,第49回)〔平成8年〕「魍魎の匣(はこ)」;泉鏡
花文学賞(第25回)〔平成9年〕「嗤う伊右衛門」
ttp://www.page.sannet.ne.jp/hpri/jinbutu/ka.html

250 :248:2001/06/06(水) 07:50
>>249
感謝!


251 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 08:41
本当に才能があれば学歴なんて何の障害にもならないんだな。

252 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 08:42
桑沢デザイン研究所ってけっこう業界では上だとおもうが…
代理店ってどこにいたわけ?

253 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 10:22
2冊に分けてくれないかな、
あの分厚さ、うんざりしちゃう。
でも、結局最後まで読むんだけど、
買うときに後回しになるんだよねぇ…

254 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 11:04
「塗仏」で絵の傷が京極堂のことを一度だけ「中善寺」と呼んだのは何か意味があるんすかね?

255 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 11:42
>>249

>12年オリジナル脚本書き下ろしを条件に、初の映像化作品となった「京
極夏彦 怪 七人みさき」がテレビ放映される。

なんかでその記述を見た事があるんだけど、
それより以前に「幻想ミッドナイト」(たぶん)って言う番組で
「目目連」やってたよね。
消された過去なの?
知ってる人、おせーて。

256 :244:2001/06/06(水) 11:48
>>246=240
テンキュ。

ノベルスしか読んでないから知らなかったよ。
チェックしてみます。
文庫版の加筆・訂正ってけっこうあるんでしょうか?
文脈などに影響はないって言ってたので見てなかったんだけど、
こういう加筆があるなら読んでみようかなあ。(ヲタでスマソ)


257 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 20:56
「鉄鼠の檻」、この作品って、
ウンベルト・エーコの「薔薇の名前」とかなりかぶってる。
パクってない?って思うほど。
がいしゅつだったらゴメンね。


258 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 22:24
>>255
「目目連」やってたね。
その頃京極夏彦知らなかったけど、たまたま見てた。
今思い出すと、映像になるとエロが目立って変な感じだったな
小説だともっと淡々としたイメージだけど。


259 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 22:25
どうしても塗仏が進まずにここまで来た。
新作が出ないうちに読みおえたいが
毎回、支度でつまづくんだよなぁ。
ちなみにシリーズの他の話は2回ずつ読んだ。
流れで塗仏までイケルかと思ってさ。(無駄だったけども!)

260 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/06/06(水) 22:58
倶知安出身では?

261 :雷昔:2001/06/06(水) 23:07
おぉ、ねつてつ氏の長文レスがある!!ワーイ!
倍の長文レスを返したいところだが熱が出て悪い頭がさらに悪くなってしまい、
文章が書けんワイ。
京極まんがは宗像教授のノリで星野宣之というのはどうか!?
諸星大二郎はかなりはまりそう。

262 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 00:38
鬱になった。理由も無く毎日つらくて、怖いぐらい何も覚えられない…
鬱に耐えながら心理学や精神病理学の知識を身につけた関口を見なおした!(笑

263 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 01:01
>>261
星野之宣。

キャスティングスレに以前、以下のような書き込み合ったぞ。

>漫画化はオムニバスにして複数の作家がいいなぁ。
>ウブメ>山岸涼子
>モウリョウ>高橋葉介(ただし今の絵は却下)
>キョウコツ>今市子
>テッソ>星野之宣
>ジョロウグモ>吉田秋生
>とか。
>
>短編集のは諸星大二郎が書いてもいいような話もあったし。



264 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 02:37
>>263
その人選(・∀・)イイ!!
高橋葉介は夢幻紳士・怪奇編の頃の絵柄がドンピ射かも。

265 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 03:26
塗仏で言われてる「後生大切にしてきたもの」って何?
隠遁生活?関口?

266 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 10:44
age

267 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 23:36
京極堂と関口はアヤシイと本気で言う友達。20歳過ぎてるのに何妄想してんだ。

268 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 02:33
それ、男?

269 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 03:33
仁如って言う鉄鼠に出てきた坊主、宮沢賢治っぽくない?

270 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 04:14
267>268 女。ヤオイ人じゃないよ。
知人といいながら合鍵渡したりするのがアヤシイらしい。
265の質問にも当然彼女は「関口」と答え…

271 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 06:22
ttp://www2.vc-net.ne.jp/~kitchen/mits/index.html#table
ここ興味深いです。関口ファンは逝ってみて。

272 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 15:46
ウブメ、マンガ化するなら藤田貴美がいいなあ……

273 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 18:58
>227
『中』だけとか。それでいつも
「僕は鼠じゃない」と返してたとか。
益田へのはそのなごり。

274 : :2001/06/09(土) 23:30
藤田貴美の朱美さんが見たいなあ……

275 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 01:09
あ、それ結構いいね>藤田さんでマンガ化

276 :ねつてつ:2001/06/11(月) 09:46
藤田貴美かあ、結構いいかもしんない。
『EXIT』の頃から好きだったんだよ^^

277 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 14:58
ああ、なんか反応がある。ちょっとうれしい。
関口のビジュアルって、「EXIT」の気弱なベースが一番近いような気がするんですが。
長篇が無理なら短篇で、一度どっかでやらないだろうか、藤田貴美で京極マンガ。
「川赤子」なんてやったら、ものすご〜く幸薄そうな雪絵さん描きそう。

278 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 15:31
じょろうぐもを読み直していて思ったんだが
敦子が中善寺よりむしろ千鶴子さんに似ていると言うところで、
どうもこの夫婦は近親婚で無いかという気がしてきた
ほら、子供もいないわけだし
…単にやる事やってないだけか?

279 :名無しのオプ:2001/06/11(月) 23:26
>敦子が中善寺よりむしろ千鶴子さんに似ていると言うところで、

マジレスさせてもらいます。
これは、敦子と千鶴子が似ているというよりも、敦子と中善寺が「似ていない」と言うことを
表現しているのではないですか。
しいて言うなら敦子と千鶴子の方がまだ似ているということで。

280 :宅間は:2001/06/12(火) 00:32
まあ理由なき犯罪――強いて云うなら分裂病的殺人者か――

281 :名無しのオプ:2001/06/13(水) 23:14
ガル=ルーの発売が近づきましたね。

282 :名無しのオプ:2001/06/13(水) 23:36
>>281
おまえそれじゃあ獣のうなり声だよ(w

ルー=ガルー じゃないのか?
それとも俺の間違いか?

283 :名無しのオプ:2001/06/14(木) 00:30
いや、ルーガルーであってるよ(w

でもこのスレ的にはガルルーでもいい気がするが

284 :名無しのオプ:2001/06/14(木) 01:11
書籍版で吠えてるやつらは一体何がしたいんだろうね?

285 :名無しのオプ:2001/06/14(木) 01:16
私怨くさいので傍観。<書籍板
事情も知らんし。
わしゃ小説が面白ければよいよ。妖怪屋的な部分は正直あまり興味がない。
研究ものが読みたいなら京極でなくてもいいし…

286 :名無しのオプ:2001/06/14(木) 03:14
既出だったらごめんなさい。鼠の慈行について質問です。
彼は常信がひとりで夜坐してるとこに、お供と一緒に
やってきた。これ、常信は姿を見なくても誰が来たのか
わかってたのに、慈行の方は後ろ姿を見ていながら
誰が座ってたのかわからなかった。何故なんですか?
ラストで中禅寺が意味ありげに、その訳を言うのを途中で
止めてますが、皆さんにはわかりました?

287 :名無しのオプ:2001/06/14(木) 03:21
わかりました。彼は空っぽだったんでしょう。

288 :名無しのオプ:2001/06/14(木) 06:21
関口の眼を通すと世界が美しくて、なんとも言えない哀感が漂うから好き。
いつになったら関口視点のストーリーを読めるんだろう。

289 :sage:2001/06/14(木) 19:43
>286
慈行は中身は教わらなかったからとか何とか行ってみる。

290 :名無しのオプ:2001/06/14(木) 23:18
>夏彦氏の書くものを見てると、女嫌いというより
>女が怖いんじゃないかと。特に母親になるタイプの女が。
>いや、そういうキャラが多いせいもあるんだろうけどね。
>どうも本人にそういう傾向があるようにも見える。
>(まあ実際は既婚者で父親なんだからうがちすぎかもしれんが)

この話題って興味深いです。
母性を恐れる代表であるところの関口くんて801少女の心理に近いんですかね?
性を恐怖するのが共通項なのか彼女達にとても好かれてますよね。

291 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 02:07
>>290
いや、ただ単に、
小柄+アイアイに似てる+オドオドしてる+すぐ赤面する=カワイイ!!
だけの事だと思う。ヒゲ濃い・汗かき等は、ほとんどの関カワイイ派には
無視されとるぞよ。

292 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 04:48
関口宅の間取りのイメージが湧きません。京極堂は容易に思い浮かぶんですが。
とりあえず居間の隣の部屋が関口の寝室(姑獲鳥より)という位しかわからなくて。
縁側は居間の前だけ?とか、寝室とは別に書斎があるのか?とか、全然想像できないんです。
想像力が足りないんでしょうか。

293 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 09:06
>>290
「夏彦氏」と名前で呼ぶと、なんだか山本夏彦さんのようです。

294 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 10:54
>>292
確かに言えることは関口宅にはゴキブリがいるということ。

295 :sage:2001/06/15(金) 15:29
同じ女だけど、無理に作品の解釈ねじ曲げて萌える
801少女 さんにはひきますな。

296 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 17:43
>常信は姿を見なくても誰が来たのか
>わかってたのに、慈行の方は後ろ姿を見ていながら
>誰が座ってたのかわからなかった

深く心を澄ませてみれば、目を使わなくとも世界を感じ理解できる。
が、己の心に惑わされては、見れども見えず、見ずとも見てしまう・・
ここに魑魅魍魎が・・

297 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 20:06
京極既刊一覧を検索していたところ、ダイレクトに801ページに繋がった。
怖いもの見たさでうっかり読んだ。
怖かった。
つーか榎木津は作者も狙って書いてるぶん耐性できてたけど、関口が!!
途中で挫折した。


298 :名無しのオプ:2001/06/15(金) 22:30
>つーか榎木津は作者も狙って書いてるぶん耐性できてたけど、関口が!!
!?狙ってたの、あれ!?私も同人だけど、その狙いは全然気がつかなかったぞ!?
むしろただの女好きかと思ってた。

299 :名無し:2001/06/16(土) 02:13
>>298
美形って事ででしょ

300 :名無しのオプ:2001/06/16(土) 04:54
297>>298
メフィストの連載などは801娘さん向けだ。
美形→やおい、は理解できる。
おどおどした貧相な男に無理無体ってのは拒否反応出た。

301 :名無しのオプ:2001/06/16(土) 06:16
確かに原作の関口も男性的な部分が欠如してるけど、それにしたって801の関口は女っぽすぎだ。
どんなに深い話でも最後には必ず同性愛に仕立てる感覚が独特。不思議。

302 :名無しのオプ:2001/06/16(土) 07:00
榎木津は、なんかわかる。
って優香、菊池秀行のおかげで慣れた(w
>>301
男性的部分の欠如というと鳴釜〜山嵐に出てきた元配線屋もキャラかぶってると思うが。
あれも同性愛者に仕立て上げられているのだろうか?
そういや榎木津にムラムラしてたしなあ(厭

303 :名無しのオプ:2001/06/16(土) 07:33
>>302
彼には彼岸という武器がないのであまりネタにされていないようです(w

304 :名無しのオプ:2001/06/16(土) 08:01
>>303
彼岸って(w
なんだかよくわからんが、どうせなら鬱より躁のほうがマシだと思う。
単に好みの問題なんだろうか。
それともこれが801のツボの有無、同人娘との差か?

305 :名無しのオプ:2001/06/16(土) 11:51
メフィストの彼はムラムラというより怖い物見たさで探偵と関わっているのだと
思っていた……

306 :名無しのオプ:2001/06/16(土) 17:53
講談社のフェアパンフレット見た?
手袋外していたけど何で?

307 :名無しのオプ:2001/06/16(土) 19:19
みずむし?

308 :名無しのオプ:2001/06/16(土) 22:57
すごい異臭を放ってそうだな>例の手袋
何年分の汗と垢がしみついてるんだろう。

309 :名無しのオプ:2001/06/16(土) 23:35
>>304
よくわからないが、801は癒し(=性行為?)がテーマらしく、そのために躁よりも鬱で彼岸に逝く人間が必要になるらしい。
彼岸で迷う関口を京極や榎木津が性行為によって連れ戻すパターンが非常に多し。そこが801のツボらしい…

しかしなぜ同性愛なんだ。誰か教えて。

310 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 00:03
「猿! 安心しろ! 僕がいる! 泣くな!」と
榎木津が関口抱きしめたりするの?
よくわからない世界だ。
雪江さんが抱きしめればいいと思うけど。

311 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 00:50
801だと人格改変がなされていて
京極や探偵がやたら関口を愛してる気がするYO。

同人なら関口と雪絵さんの話が読みたいな、と思ったりする

312 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 01:21
>>309
積年の謎が一部ですが氷解した、サンクス。
癒しか・・・
他のミステリもそうだけど、京極堂シリーズは特に、
探偵役による謎解き=憑き物落とし=セラピーの図式が色濃いしね。
患者代表関口とセラピスト中善寺の癒着は必然なわけですね。

313 :げ、:2001/06/17(日) 03:23
うぇ。
個人的に関口とかウジウジしてて嫌いなので
そんな事離されても、キモイだけです。

つうか話それるのはネタが無いからなんでしょうね。


314 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 04:09
ヤオイ女はなんでもかんでも節操なくネタにするからな。
普通の想像力持ってたら、30男同士のカラミ想像しても気持ち悪くなるだけだぞ。
まあ、御手洗と石岡はさらに……だけど(w

315 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 07:45
関口が嫌いだとこのシリーズの面白さは半減じゃないかな。
彼がいてこそ深みと情感が出るシリーズだと思うんだけど。
そう思う自分は既に少数派なのかな。

316 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 09:08
>>314
では千鶴子×雪絵ならOK?

317 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 10:35
探偵と刑事のカプものだと本当にただの肉欲だけだが(藁
関口と京極堂よりもこっちをどうにかして欲しい……
世間の30男をなんだと思っているのだ801のみなさん。

318 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 17:55
>>317
いっそ清々しい>肉欲だけ
関口はいてもいなくても可。

319 :名無しのオプ:2001/06/17(日) 18:13
原作を正しく反映した菅野×涼子のロリータ凌辱が正道。
801はカス。

320 :名無しのオプ:2001/06/18(月) 22:23
あげ

321 : :2001/06/18(月) 22:32
>>319
確かに正しいがロリータはいかん。

322 :名無しのオプ:2001/06/19(火) 01:31
ホモ行為は法的に禁じられていないが、ペドは実行したら犯罪。
よってペド319は犯罪者予備軍として隔離推奨!

323 :名無しのオプ:2001/06/19(火) 01:40
実行したら犯罪……ミステリ板でなに言ってるんだか。

324 :319:2001/06/19(火) 01:49
>>322
オレはむしろ同人女を隔離したいね。
ここで堂々とヤオイ話するな。ヤオイ考察サイトのURLなんか貼るな。
ペドなんかどうでもいい。同人女がうざいからからかっただけだよ。
てめえらいい加減にしろ。

325 :名無しのオプ:2001/06/19(火) 01:57
最近の京極氏は疲れてるね。忙しすぎるんだろうなあ。
http://www.asahi.com/culture/bunka/K2001061800712.html

326 :名無しのオプ:2001/06/19(火) 07:25
>>324
ネタが無いからしょーがナイんじゃん?
夏彦たんがヤオイ妄想・ロリ妄想で萌えてくれ〜な小説書いてんだしsa。
個人的にはこのスレ程度の801女なら好きだな。
可愛いじゃん、女子校ぽくて。

327 :名無しのオプ:2001/06/19(火) 07:52
>>326
そのセリフ、真性ヲタ女を見てからも言えるかな?

328 :名無しのオプ:2001/06/19(火) 09:55
いまさらなんですけど「狂骨」でかくされてる前年度このミスのタイトルの場所が全部載ってるページってあります?
3つわかんないんですけど…

329 :  :2001/06/19(火) 15:20
>>326
お前、どっか逝け。

330 :名無しのオプ:2001/06/19(火) 18:25
>>327
真性ヲタ女ってどんなの?

331 :名無しのオプ:2001/06/19(火) 18:50
>>330

http://www.justnet.ne.jp/fun_fan/main/files/120/index.html

すでにあちこちの板で話題沸騰です。

332 :名無しのオプ:2001/06/19(火) 23:17
>>328
それって何の話?

一人で罵倒系の書きこみをしてる奴の方が邪魔。荒れるからどっか逝け。

333 : :2001/06/19(火) 23:35
>>331
それは真性ヲタじゃなく今大人気のネットアイドルですよ。

334 :名無しのオプ:2001/06/20(水) 00:24
「わはははは!…サルサル。」
なんでこれを愛情表現ととるか〜!?



335 :名無しのオプ:2001/06/20(水) 00:48
>>331
なんやこのブサイクは(ワラ

336 :名無しのオプ:2001/06/20(水) 00:49
>>332
アンチ京極が一人しかいないと思ってるイタイ奴(プ

337 :名無しのオプ:2001/06/20(水) 01:47
>>332
「狂骨の夢」の本文に前年度の「このミス」日本版ベスト10作品の題名が折り込まれているって話です。
けっこう有名だと思ってたんだけど?

折り込まれている題名は
「ミステリーズ」
「ストックホルムの密使」
「照柿」
「笑う山崎」
「猟犬探偵」
「男は旗」
「プリズンホテル 秋」
「姑獲鳥の夏」
「流星たちの宴」
「二の悲劇」
アナグラムになってたり、文字を置き換えてたりするらしい…

一例で「ミステリーズ」は新書版p344に出てくる。


338 :名無しのオプ:2001/06/20(水) 01:54
>>337
「笑う山崎」は E-mail参照

339 :328:2001/06/20(水) 02:27
わかんないのは
「プリズンホテル 秋」
「姑獲鳥の夏」
「流星たちの宴」
の3っつ
他は判ったんだけどね。

340 :332:2001/06/20(水) 02:53
>>328
詳しいレスありがとう〜。有名な話なんですかぁ。
どうしよう、文庫版を再読したばかりなのに知りたくなって来た。読もうかな〜

341 :名無しのオプ:2001/06/20(水) 03:14
「照柿」→ E-mail欄参照
ってな感じもあるわけでなかなか解読難しい

342 :名無しのオプ:2001/06/20(水) 05:40
いまごろみんな再読してたりして

343 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 00:18
>>341さん
わかんないっす!どうして、
「照柿」→ E-mail欄参照
となるのか。
教えてください!

344 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 00:36
>>343
あなたのカーソルを>>341のメール欄の上に置いてみねぇ。

345 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 01:16
京極堂シリーズはだんだん大説化しているような気がする(w

346 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 01:34
>>337
文章ならない題名はエノさんがセリフでしゃべってるねえ

347 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 01:36
>>343
もしアナグラムの意味がわからないなら…
「照」と「柿」が一文節の中に書かれているでしょ

348 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 08:24
「プリズンホテル 秋」ってシベリヤのこと?

349 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 10:35
ううう。
そういう「仕掛け」とか、ページの最後「。」でおわらすとか、
どうでもいいから、オンモラキが読みたい。

350 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 15:04
新刊は読者への嫌がらせですか。

351 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 15:50
ルー=ガルー買ってきたよ
ページあたりの文字数が少なくて無意味に分厚いです…。
京極ファンなら分厚いけりゃ喜ぶとでも思ってのか?
装丁が厭です、なんとかしてください徳間書店。

352 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 19:59
ルーがルはどう?
ライトノベル臭くて手を取りにくいんだけど。

353 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 20:56
ルー=ガルー買いました。京極って、14歳の娘好きなのかな?
織作茜の父って誰なのですか?

354 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 22:36
るー=がるー。仕事帰りに買って、電車で途中まで読んだけど。
つまんないよ。続きを読む気力がないよ。

355 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 22:37
ルー=ガルー読みはじめました。
…なんか書いてあることに新鮮味がねえな…
先は長い。頼むよひとつ。

356 :343:2001/06/21(木) 23:43
>>344さん、>>347さん
うおおおお〜、そーゆーことか〜。
サンキュっす!
わたしゃてっきり、照柿の「照」と、E-mail欄参照の「照」が
同じなもんで、「柿」が何かの具合で「E-mail欄参」になるんだと
思っちょりました。

357 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 00:02
ルー=ガルー買った人、偉いよ。
装丁で萎え、厚さで萎え、14歳の少女というガイシュツネタに萎え、
近未来SFという夏彦たんに向いてなさそなジャンルで萎え、
少女が僕女で萎え、はき違えライト・ノヴェル加減に萎え、
萎え萎え尽くしで読む気おこらん。

358 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 00:17
読み終わった人の感想きぼ〜ん

359 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 01:22
<<351
激しく同意!ごめん。オイラは買う気失せちゃった。
装丁(表紙)は百歩譲って許せなくないような気がしないでもないが、
あの厚さ意味ないじゃん。活字大きすぎ。二段組にしてくれよう。

ところで、アニメージュの読者からの応募ネタって反映されてるの?
応募した人います〜?

360 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 10:08
るーがる、続きものなんですか?買うの止めよう。そのうち図書館に入るからいいや。

361 :誰も言わないけど:2001/06/22(金) 13:21
なんか新作、ヲタク臭いですよね

362 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 14:37
陳腐な設定の説明と時代遅れの社会論が延々続く構成に萎え。
あと半分強、耐えられるかな…
がんばれ俺!

363 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 15:56
確かに買った人すげえよ。
本屋行って、新書コーナーの台見て・・・・。

京極ならとりあえず買うってやつもいるんだろうと思ったら、
不憫になった。

あと、感想求めるな。
他人が「面白くない」っつったら読まないのかよ(藁

364 :名無しのオブ:2001/06/22(金) 20:43
>他人が「面白くない」つったら・・・

少なくとも読む順番の参考にはするよ。

365 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 21:26
読む、けど、買わない…かな。

366 :名無しのオプ:2001/06/22(金) 23:06
ルーガルー
書泉、閉まっていたが陳列ケースに飾られていたのを見た
・・・アノ表紙はナンダ?!(w

367 :名無しのオプ :2001/06/22(金) 23:46
むしろ面白くないって言ってほしかった(シクシク…

368 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 00:08
>>364
アホにレス返すなよ(w

369 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 01:35
>>357
僕女か、、、キビシー('д`)

370 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 07:41
ルガール…あの装丁は引くよな…「どすこい」と、装丁家一緒な
んだけど、あの人の装丁はいただけない。

371 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 08:13
なんでみんなsageてんの?(藁
なんだか全然ページが進まない。助けて。

372 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 11:22
これから先の徳間のメディア攻勢が目に見えるようだね……
CDとOAVとマンガ化と、どれが一番先だろう。

373 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 12:31
アニメは確実でしょうね。なにしろ「アニメージュ」でネタ集めしてたくらいだから(藁

374 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 15:34
やっと半分くらいまで読んだけれど、はっきりいってたるい。葉月と不破との話が
交互に書いてあるのも疲れる。事件らしいじけんも起こってないし。・・・・後半にな
ればもるあがるのかな?

375 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 16:08
>>374
もるあがります

376 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 16:21
読了。たるー。ありきたりー。

377 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 17:58
>>375
もるあがるらなかったよ

378 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 20:01
ウー・タルーと改名。

379 :名無しのオプ :2001/06/23(土) 20:15
ちなみにABBAのヒット曲は「ウォーター・ルー」

380 :名無しのオプ :2001/06/23(土) 21:03
もるあがるらないのかよー

381 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 21:28
もう限界です。読み続けるのが苦痛。
京極というだけで買った自分を、心の底から馬鹿だと思います。

382 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 21:59
この作品って「鬼一口」と密かにリンクしてたのねー。

383 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 23:10
評判わるいな〜。
図書館で借りるか。

だれかあらすじ教えてくれ……

384 :355:2001/06/23(土) 23:21
オレもギブ。
とにかく言ってることが古い。4年ぐらい前ならともかく。
というか何が書きたかったの?
これなら単純にキャラ萌えものにでもしてくれたほうがよかった。
つかまされたわ。つかめないけど。(厚くて)

385 :354:2001/06/24(日) 00:00
買うんじゃなかった。
読むんじゃなかった。

386 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 07:29
女姉妹が主人公なのに、キャラ萌え小説でも無く
言ってる事が古く
特に盛り上がらないとはどんな話なんだろう。
根本的な事聞くけどルー=ガルーってミステリー?
何故妖怪シリーズとリンクしてるのでしょうか

読めばいいんだろうけど、どうもその気が起こらない、

387 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 11:33
>>386
>女姉妹が主人公なのに
女姉妹のソース不明。主人公は物語の中での普通の少女。
>キャラ萌え小説でも無く
キャラ萌えって良く分からないけど京極堂シリーズがキャラ萌え小説なら
ルー=ガルーはキャラ萌え小説。
>言ってる事が古く特に盛り上がらないとは
言ってることが古いってのは登場人物が行う社会分析や定義のことのような・・・
それっぽい論を引いて異世界の日常感覚を描写するのは京極小説の特徴だと
了解しているので特に違和感は無かった。盛り上がりについては主観だし。
>ルー=ガルーってミステリー?
この板でルー=ガルーはミステリーと呼べないと思う。
スレ立てるならSFかライトノベル板が無難。
>何故妖怪シリーズとリンク
私見で京極が小説で書きたいことって妖怪が実在しうる状況の描写なんじゃないか
と思ってるんで、そう考えるならリンクはしている。気がする。

388 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 11:52
メディア展開あるなら実写映画キボ〜
監督は金子修介、特技監督は樋口真嗣で〜

389 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 12:29
>何故妖怪シリーズとリンク

「鬼一口」での、ある登場人物がルー=ガルーに出てるんだよん。

390 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 13:24
>>387
ありゃSFじゃない。

391 :Name_Not_Found:2001/06/24(日) 14:51
ルーガルー読み終わりました。
未来書くのって京極夏彦はむいてないんだな、
という感想しかもてませんでした。

あんまり面白くない。コナン読んでる気分でした…。

392 :386:2001/06/24(日) 16:24
>>387
>女姉妹のソース不明。

ごめん、表紙見てそうかと思いこんでいた、、

393 :名無しのオプ:2001/06/24(日) 22:32
要は京極版セーラー○ーンというか…。
まあ後半はサクサク進むので面白くないこともないけど、
別に京極が書く必然性って全然ないような。
アニメだの、特撮だの最初から映像化しといて、そのノベライズ書いた
方が良かったかもな。

設定が古臭いのは、公募したものを律儀に作品内に反映させたからかも
しれないけど。

394 :名無しのオプ:2001/06/25(月) 05:55
前半読むの苦痛だった。
後半読むのも辛かった。

久しぶりの新刊がこの拷問本。宇津だ。

395 :名無しのオプ:2001/06/25(月) 10:27
>久しぶりの新刊がこの拷問本。宇津だ。
そのためにオンモラキが延びとるんかい。更に宇津。

396 :387:2001/06/25(月) 13:50
>>386
了解。あの表紙から姉妹を連想する想像力はすごい。
私は読み終わってからも表紙の人物特定できないよ。
>>390
一応レスサンクス。私はスレ立てないけどね。

397 :名無しのオプ:2001/06/25(月) 20:46
前半がタルすぎる。勘弁して〜

398 :名無しのオプ:2001/06/25(月) 21:11
著者が京極名義ではなく、毎度の思弁的なとこ削って、
厚さが半分ぐらいになっていたら、
「ああ、結構面白いライトノベルだったなあ」
と思ったかもしれない。

399 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

400 :名無しのオプ:2001/06/25(月) 22:04
どっかのインタビューか対談で、ルー=ガルーは
「近未来美少女ハードボイルド」で且つ「必殺」だといって
いた覚えがある。
それを念頭に置いて、そういう作品だと思って読めば十分に楽しめたよ。
主人公達も癖があって面白いのが揃ってたと思うし。
ただ、それぞれのキャラの描き方がシリーズモノの登場編に
思えたけど…続くのかなこれ?

でも「必殺」にしては殺しが温いかな。

…外の二百人皆殺しかと思って楽しみにしてたのに…

401 :雑魚(長文御免):2001/06/25(月) 22:38
京極夏彦は人物造型が荒い。
その荒さを糊塗するため、登場人物の心象を口呶いほどに描写する。
この事が紙数の増える一因だと思える。
しかし、執拗な繰返し表現は、京極小説の魅力の一つでもある。
「ルーガルー」は近未来を時代背景とする以上、その世界観の説明は不可欠であり、
京極小説印の口呶い表現がそこへ更に加味される。
そのため、「ルー」は非道くしつこい読み味になってしまった。
よくよく考えてみれば、京極堂シリーズでは「ルー」の世界観説明が妖怪解説等へと、
取って代わるだけで、同じくしつこい。
今更ながら、「ルー」を読了して京極小説とは肌が合わないかもと気付いた。
幸福なんだか不幸なんだか。

402 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

403 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

404 :名無しのオプ:2001/06/25(月) 23:20
京極ヲタ何荒らしてんだ。ウゼエぞ。

405 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

406 :名無しのオプ :2001/06/26(火) 02:00
このスレッドの盛り上がりのなさはナニ??

407 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 03:03
まだみんなるーがる読んでいないと思われ、
読まなきゃ叩き様も無いし、擁護波とアンチに別れて白黒つけることも
出来ない。

408 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 03:12
どすこい(仮)さえ買ったのに、これはどうしてもレジに持って逝けない。
装丁が恥ずかしすぎる。
しかも、京極の書く女はいつもあんまり好きじゃないんだ。
もう少し悩もう。

409 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 04:02
さくっと買っちゃったけど?
まだ読んでない。
つまらんって意見が多くて萎える。

410 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 06:30
京極氏にはマジに「妖怪以外のイラスト禁止令」を出したい。

411 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 07:04
あと京極デザインもショボいので禁止。

412 :sage:2001/06/26(火) 07:17

読んでないけど
あのねちっこい京極の文体で
時代設定が現代の小説は肌が合わないと思う。

413 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 11:21
妖怪シリーズの新作はいつなのさ!!ちきしょー

414 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 12:50
畳み掛けるような屁理屈を久しぶりに読んで気分よかったよ。
SFとしてもミステリとしても評価できないけど面白かった。

415 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 13:11
「ルー・ガルー」は筆者がジャンル小説で「人を殺すこと」への迷いが、
あの長さになって現れてると思う。
実際、結論らしきもの(なんか納得いかないんだけど)が出てからの
展開は早いし。

続編があるとすれば、踏ん切りがついて、世界設定の説明も済んでる
からサクサク面白い話になると思うんだけどな。
でもあの厚さとカバーは勘弁!

416 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 16:01
AGE

417 :雑魚:2001/06/26(火) 16:56
ルガルは、榎木津物が好きな人は読んでみると良いかも。
後半のドタバタ破天荒活劇な展開は楽しめるはず。
懸案の前半部分だが、伏線がちらほらと書き込まれているので、
我慢してお付き合い頂くほかない。
>>414みたく、面白いと言う意見もあるので未読の方、
とりあえず手にされることをお勧めする。駄作とは言い難い出来ではあるので。

418 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 18:05
やと読み終わったよルーガルー。
確かにミステリというもんではなかったけど、素直に面白かった。
前半はあんな感じでいいんじゃないかな。
血の通ってない淡々とした日常と後半のギャップが楽しめたし。

419 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 19:28
講談社文庫の頒布パンフ「真夏のミステリーズ」に京極のインタビューがあるんだけど、
7ページに重大な誤記がある。

京極のコレクション、水木キャラの人形でシルクハットに杖の老人に「悪魔ファウスト」
という説明があった。

メフィストだろ!

420 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 21:47
辛い感想が多いね。妖怪シリーズが好きな人には受けないか?
ルー=ガルー普通に面白いと思った。気に入ってる。
京極は現代の少し外側の世界を書くのがホント上手いと思う。
時間軸を変えても分かりにくいところ無かったし。
突出した個性が有る訳じゃないから人には勧めないけど。

続編が出たら買いたいが・・・外国妖怪シリーズって可能性もあるな。

421 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 22:05
思い切って、サイバーパンク小説みたいにカタカナルビ全開の
文体で書いて欲しかったな。

422 :名無しのオプ:2001/06/26(火) 23:59
新刊はねぇ、何だかデビュー当時の新井素子みたいだったですよ。
あと赤川次郎みたいって言うか・・・
コテコテのベタオチだし、わざわざ京極堂を遅らせてまで
京極さんが書かなくても、電撃系の作家さんが書きそうな話でした。うちゅ

423 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 00:10
私も面白く感じませんでした。カバーからだめ(ルーガルー)。 陰摩羅鬼に期待してます。しかし続巷説百物語はよかった 特に終わり方がいい。

424 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 01:19
私は面白かった(ルガル)
「京極堂出さんと、こんなん出して。。(怒)」と
思いつつ読みましたが(w
しかしはよ京極堂も出してくれ

425 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 02:56
>>419
 ホントだ!確認したらそうだった!

 いいなぁ、片づけ上手な京極先生…。

426 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 13:54
とりあえずハコを映画化してください

427 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 17:29
ルーガルー読み終わったー!!!

ここで言われているほどカバーに抵抗は感じなかった。
内容は、、、うーん、、、、電撃くさい、、、、、、、、、
オチがベタだし、どーかなと思った。
世界観に凝ってたわりには、物語としてどうなのよ、って。
もういっかい捻ればどーかなったもんを、〆切合わせで
無理して書き上げたか?って感じ。
京極が書かなくてもよかったんじゃないかなー。

428 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

429 :名無しのオプ:2001/06/27(水) 23:14
すみません、電撃ってなんですか?

430 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 02:33
1は削除依頼ださんのか?私怨粘着ウザイ

>429
メディアワークスの電撃文庫のこと。知っても得にはならんぞ(W
422がいってるのはライトノベルみたいだってことじゃろうて。

431 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 07:02
一人称僕の女は「三つ目がとおる」の和登さん以外
認めない。

432 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 07:41
あの世界って、性欲をどう処理してるの?
何か描写あったっけ?
食い物についてはよく分かったのだが…。

433 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 12:26
>>395
最早「御法螺吹き」には微塵も期待していない。

434 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 16:00
>>432
そういうのは前時代のものだって言う記述がなかったっけ。

435 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 16:01
いくらなんでも電撃っぽいは失礼だろ。

436 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 22:36
>>432
性欲処理の描写は無いみたいだね。もっぱら食欲処理描写ばかり。
パーソナルデータに性癖性向の変遷ってのがあるぐらいだから
未成年はカウンセラーからアドバイス受けて自前で処理してんじゃない?
なにしろ「普通だよ。口利いたこともない。なあ」な世界だし。
>>433
それは石田氏の発言?性犯罪が近頃珍しいとはいってるけど・・・。

437 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 23:14
自前で処理って、オナーニのこと?
それとも、性欲発散マッシィーンみたいなものがあるとか?

438 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 23:29
京極夏彦の何が不思議かって、そりゃあ何故京極を
ヴィジュアル系として売り出しているかがさ。
黒い皮手袋を嵌めた米良美一を見て買う気になるのか?

439 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 23:40
本当、意味もなく長いからまだ読み終わってないよ。
時間を忘れて貪るように読むような作品じゃないしね。。

440 :吾輩は名無しである:2001/06/28(木) 23:46
京極作品ほとんど読んだこと無いんですが、ルーガルーは
装丁が凄く好みなんで気になってます。欲を言えばもっと
細かい活字でニ段組だったら、なお萌えだったんだけど。

…。なんだか装丁も内容も物議醸してるようですね。
(でも読んでみます。無内容レスなんでsageつつ)

441 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 01:10
>>437
あっても不思議じゃないやね。すっげー高性能な性欲発散マッシィーン!(W
14歳のカイジュー少女がプラズマ発生装置作ってるもんな〜天才だけど。

表紙にはLOUPS-GAROUSって書いてあるYO〜

442 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 02:14
つーかおまえらティムポに支配されすぎ。
少しは省みろ。

443 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 02:40
>>435 世界設定とか電撃っぽいじゃん。
    なんで電撃だと失礼なのさ。。。あれはあれでいいと思う。
    京極本人もライトもの好きで読んでそうだが。。。

444 :441:2001/06/29(金) 04:28
>>442
ティムポ生えてないんだけどなにか?
女にも性欲あるんだよ!兄貴!(藁

445 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 04:39
ライトノベル板にもスレ立ちましたな。

446 :名無しのオプ :2001/06/29(金) 19:10
キャラ作りが荒いっていうのは同意。
というか、あのキャラ設定、京極堂シリーズと基本的に同じな気がするんだけど。
京極のどの小説も、わかりやすいパターン化された人物設定だと思うのは
俺だけか?

あと、アニメージュとか電撃だとか、ほとんど見た事無いのでわからんが、
あの表紙の絵を描いてる人は有名なの?

447 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 21:03
>446
一応イラストレータの情報。下のとこ行っても作品は無い。

小岐須雅之・Masayuki Ogisu
ttp://www.cwctokyo.com/index_j.html

448 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 22:47
今後の京極の仕事に取りかかる順番は、
徒然袋5作目→徒然袋6作目→鉄鼠文庫版
らしい。
鉄鼠はともかくなんで徒然袋なんだよ〜!

449 :名無しのオプ:2001/06/29(金) 23:34
>>448
おんもらきは?いつやるの?

450 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 00:11
どうでもイイんだがよ ルーの表紙の左端は
駆除系じゃないか あの額のマークは
微かにニヘイくせぇ

451 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 00:42
オンモラキは後回しか…。
塗仏で第一部完結で第二部の構想を練る時間がいるとかならいいけど。
本編を書くのが嫌になったんじゃないだろうな…飽きたとか…

452 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 02:05
今日、俺は恋をした。モノにするぜ!では

453 :すごいね両性具有:2001/06/30(土) 02:12
>>444
そういうクソどうでも良い反論を、
よりによって444番に書き込んでしまった事により、
君は栗が肥大化しティムポとなる呪いを受けました。

454 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 02:15
誰かこの作品にネタ採用されったって人いる?

455 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

456 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 03:03
顔文字はヤメチクリ

457 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 03:15
これは顔文字だったのか・・・・

458 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 03:33
今 あちい エアコン欲しい

459 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 03:37
458様 アレハ何ですか おしえて

460 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 05:31
徒然袋…?
世の中は「オンモラキなんてどーでもいーから、榎ちゃんの活躍が読みたいの!」
って同人女ばかりなのか…?

461 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 05:34
さようでございます

462 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 05:57
新刊の装丁が叩かれてるが、みんな最初に妖怪シリーズを手にした
ときのことを覚えてるか?(藁)

463 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 06:44
ウブメのこと?カッコイイと思ったよ。
それまでは新書ミステリーの表紙=オヤジ向けの妙に色っぽいお姉さん、のイメージがあったから。
あと電車とか。

464 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 10:15
>>460
ちょっと違う。ほとんどの同人女は好きなカップリングがいちゃこいてる
(実際は違うが脳内変換でそう見えている)シーンが嬉しいので、本編でも
サイドストーリーでも関係ない。そういうシーンがなければ本編でも嬉しく無い。
徒然袋が嬉しいのは単に榎萌えな人。

465 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 15:26
ルー=ガルー前半部読んでます。充分面白いけど、何か?

466 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 19:16
>465
読み終わったら感想レスしてね〜
読まずに表紙だけ批判してる連中へのイヤガラセに〜(藁

467 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 20:48
読んだけど
表紙から受ける印象以下の出来だったので
どう感想カキコしたらいいのだ?

468 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

469 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 22:10
>467
つま〜んな〜いアリガチすぎ〜
その程度のレス読まなくても書けるやん。
ほんとによんだの〜(藁

470 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 23:13
一人痛い京極ヲタが紛れ込んでるな

471 :名無しのオプ:2001/06/30(土) 23:22
>>454
はい。オレ。メチャメチャ小ネタだけどさ。
ネタ募集当時は、コアなファンやってたもんで、
採用されたらすげーじゃんって嬉々として応募したよ。

んで、やっと出たんだって嬉々として買ったものの
表紙で萎え、最後まで読んでさらに(以下自粛)

472 :へえ〜っ。凝ってる。:2001/07/01(日) 01:54
不評の装丁の「ルーガルー」だけど、
カバーをとって、折り込まれた表紙を剥がすと、
「オンモラキ〜」のあらすじと発売告知が現れるなんて
さすがって感じがしたけどなあ。
作品のデキは、イマイチだったけど。

473 :シンガー板尾:2001/07/01(日) 02:21
オンモラキ〜!
(ダンス)
ん!ん!
お前やるんか〜
いつでも俺は〜
オンモラキの目にあうか〜

474 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 04:17
>>472
なんですとー。どんなあらすじなの?<オンモラキ

475 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 19:14
>>472
自分のは剥がしたくない。
人柱きぼん。

476 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 20:07
るーがるーの感想。
後半は「僕らの7日間戦争」+らぶひなといった感じでした。
それなりに楽しめましたがもう書かなくていいと思いました。

477 :::2001/07/01(日) 20:28
多重人格探偵サイコの作者との対談ってどの雑誌に出ています?

478 :名無しのオプ:2001/07/01(日) 23:20
>>472
読んでるうちに剥れたけど、何にも書いてなかった。
たぶんネタだと思うけど、もし書いてある人は情報きぼん。

479 :名無しのオプ:2001/07/02(月) 00:15
既出だけど、ほんとキャラかぶりすぎ〜
読んでるうちに、全然未来って感じしなかったもん。
なんか、いつもだけど、詭弁全開って感じだな。
まぁ、それが好きな人は、いいんだろうけど・・

480 :名無しのオプ:2001/07/02(月) 02:22
ただいま、ルーガルー読了。
感想は、ちょっと御都合主義っぽいかな。
497も書いてるけど、キャラ被ってる。
個人的に気持悪〜いとこはあったけど・・・(メール欄)

481 :名無しのオプ:2001/07/02(月) 02:25
>>472
裏表紙の方でしょ。
上手く剥がさないと、読めないよ。

482 :名無しのオプ:2001/07/02(月) 02:55
ガルルルルルルルルルルゥゥゥ.

483 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

484 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

485 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

486 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

487 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

488 :名無しのオプ:2001/07/02(月) 07:53
>>483-487
騙されてホントに剥がした奴か?
…かわいそうに…

489 :吾輩は名無しである:2001/07/02(月) 09:53
>>450
BLAME!か?

490 :465:2001/07/02(月) 21:30
読了。これの1/4の程度の枚数で掛けたような話で、非常に密度が薄い。
読めども読めどもキャラクタが見えてこない。特に葉月。さっぱり、どういう
人間なのかがわからないし、ハッとさせるような鋭い記述もない(モウリョウ
の「頼子ちゃんは嫌われてたんだねえ」だったかな、そういう感じの) 意外
と鋭い発言をしていた部分は魅力的に見えないこともなかったけど、量のなか
で氏んでるカンジ。
潔癖症で母親のことがPTSDになってる大人側の主役やらダメ刑事のキャラ
はそこそこ立っていたんだけどねえ。
後半部面白いと聞いて期待しすぎたせいか、自分的には肩透かしだった。

ここに描かれているヒキコモリ主体の未来世界は魅力的(失笑)で、リアル・
アクセスで距離を取りかねて戸惑うのがデフォルトなのが自分的にはツボだ
った。葉月が歩未や美緒にとってどういう存在なのかとか、そのあたりが読み
たい気もするので、続編が出たら買うかも〜。

今度はこのメンツで殺しあってほしい。うん。

491 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 00:09
おれも今読み終わったが、まぁまぁ楽しめたよ。
でも、既に書かれてる難点も同意できる。

ただ「なぜ人を殺しちゃいけないか」の説明とか、よくラウンジあたりで議論になってる時なんかに、オレが頭の中で考えてても上手く説明できなかったことを上手にまとめてくれてたので、読んだ価値はあった。

しかし、黒幕の陳腐さ(あれはどこまで狙ったんだ?)を揚げるまでもなく、
ココじゃなくてライトノベルで語られるべき作品なんで、ここではオレ的に終了。

492 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 02:43
>>490 同意。長すぎる。

493 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 08:22
ラ板逝きか…。
複雑。
>>490
「頼子ちゃんは嫌われてたんだ…」って福本とかって刑事だか制服だかのセリフだよね。
あれ読んだ時、そのまま福本も魍魎に取り込まれて(藁)どーかなるのかと思って期待したぐらい(・∀・)イイ! セリフでしたな。

494 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

495 :>>491:2001/07/03(火) 08:28
そのスレのURL希望。
ぜひ読んでみたい。<なぜ人を殺しちゃいけないか

496 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 20:34
イデオロギーの犬のイが出ません。

497 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 21:44
ルー・ガルー読了
今まで「月姫」を京極っぽいって言ってたけど
京極が月姫系を書いて来たって感じぃ(語尾上げ)
良くも悪くも
ミステリじゃないですね、SFなら及第点だと思うです
森岡なんとかの「夢の木が接げたなら」もこんな感じだったし
特定のエロゲー(しかも同人)知らないと解らない内容なのでsage

498 :名無しのオプ:2001/07/03(火) 22:58
>>497
エロゲヲタは出ていけ

499 :491:2001/07/04(水) 00:22
>>495
ごめん
たんなる1日限定祭りスレだったと思うので
もう無いんじゃないかな?

500 :500!:2001/07/04(水) 00:27
>>495
あったよ。たぶんここ。
http://piza.2ch.net/news2/kako/980/980460737.html

501 :名無しのオプ:2001/07/04(水) 01:20
>>496
犬は「犬の逝く道」で、イデオロギーは馬。「い」で変換できない?

オフィシャルで作家への質問を受け付けてる。
オンモラキがいつ出るのか聞きたい…。9月までは着手しないこと確実みたい。

502 :名無しのオプ:2001/07/04(水) 02:44
よっこらしょ!↓ライトノベル板の「ルー・ガルー」スレッド
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=magazin&key=993682743

503 :名無しのオプ:2001/07/04(水) 21:25
>>472
出版社違うじゃん。

504 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 00:44
>>490
私的には葉月が一番リアルであった。
天才にも恵まれず、家庭環境にも恵まれず、信ずるものもなく、取り柄も
なく、主体的には何もできず、機会あってイベントにまぎれこんでしまって
何かが変わったが行き先も見えず・・。

505 :だああ:2001/07/05(木) 01:28
だあめだあ。るーがるー。
お金返してほしい。

↑と文学板に書いたら、ミステリ板に逝ってこい
と叱られたので来ました。
京極の書く、少年言葉というか男の子の話し方をする
少女がもーだめでだめで。うっ。

506 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 01:35
>>505
でも普通女って友達同士の会話なら男言葉使うだろ。
お前生身の女と直接話したことある?

507 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 01:40
>>506
それでも一人称が「僕」なのは痛くて寒いオタクだけだよ。

508 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 01:50
>>507
ごめん、おたくじゃないけど小4まで「僕」だったわ。それが自然だったので。

509 :だああ:2001/07/05(木) 01:55
女同士の会話の男言葉とは全然ちがうじゃん。
あんなしゃべり方する女はあんまいないんでない?
わしゃ女じゃ。ウィニーついとらんわい。ヴォケ。

510 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 02:25
>>509
お前生身の男と直接話したことある?

511 :提供:名無しさん:2001/07/05(木) 04:02
>>508
けっこういるよ。「僕」少女。

512 :提供:名無しさん:2001/07/05(木) 04:19
がーるがー

513 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 21:52
なんか。これこそ映画に出来そうな感じしない?

514 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 21:59
雨宮慶太に監督してもらおう。

515 :名無しのオプ:2001/07/05(木) 23:15
安いアイドル映画みたいになりそう

516 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 01:31
>>504 というかナレーター以下にしか見えなかった。。。
>>515 それが正しいルー=ガルーの映像化と思われ。

517 :名無しのオプ:2001/07/06(金) 12:56
505はネカマ決定!・・・って2CH漫才はいいかげんにしなさい!(藁

518 :名無しのオプ:2001/07/07(土) 23:43
「姑獲鳥の夏」で内藤がした事はそんなに悪いことかな…?
誘われた側なのに一人だけ非難されて可哀相だった。

519 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 06:00
たまに不精ヒゲをはやしてるのがイヤ>関口

520 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 19:13
ルー=ガルー読み終えた。
わざとだろうか、人物の外見の描写が極端に少ない。
そのため、前半名前を見ても全く人物を思い浮かべることができなかった。

たしかに、陳腐な展開だとは思った。あの人物の告白以外は。

521 :日本@名無史さん:2001/07/09(月) 20:59
私の知ってる女では「僕」も「おれ」も「ワシ」もいるぞ。
全員20代。

522 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 21:05
「僕」と「おれ」は知らんが
「ワシ」は何人かいた。学生の頃は。

523 :提供:名無しさん:2001/07/10(火) 01:32
ルーガルー、最期まで読むきしないので、
誰か、簡単にあらすじ教えて。

524 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 01:53
>>523 犯人はメール欄

525 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 02:04
妖怪シリーズがwowowでドラマ化って本当ですか…?
しかも出演者に大根役者の誉れ高い田辺誠一の名が上がってるとか(涙

526 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 06:41
あまりに新刊が出ないから他の作家に手を出そうと思ってます。
このスレの皆さんは京極以外には誰を読んでます?

527 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 06:56
>>526
やっぱり京極みたいな作家がいいんだよね?京極=分厚い、となると
お勧め作家は二階堂黎人だ!!ちょうど人狼城が文庫落ちしたし。
本の分厚さだけは自信を持って保証します。厚さだけはね。

528 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 06:56
今日の朝日新聞のこの記事で京極氏のコメントがちょっとだけ載ってたよー
http://www.asahi.com/culture/update/0709/002.html

529 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 08:30
分厚いだけなら、笠井潔の「哲学者の密室」も負けていないぞ。

530 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 21:10
ねえねえ266頁の5行目って誤植じゃない?
3と5だよねえ…

ま、どうでもいいのだが。

531 :526:2001/07/10(火) 23:28
>>257
厚さは普通でいいです。二階堂さんで面白い作品は何ですか?
>>529
分厚いだけってことはあんまり…なんですか?

京極読者の嗜好に合う他作家さんを探してます。よろしく!

532 :名無しのオプ:2001/07/10(火) 23:39
「Q.E.D.」が少し似た雰囲気だけど、
このシリーズにおける京極堂的役割にあたる薬剤師が
ウンチクを語り始めようとすると必ず
木場みたいな役の奴が「そんなことは聞きたくない」といって
話をさえぎり、京極信者的には「ズコーッ!」って感じ。

「くだらねー推理なんて聞きたくねぇんだ。ウンチク話せ!」
...と言いたいよ。むしろ。

533 :提供:名無しさん:2001/07/11(水) 01:55
ウンチクもちょっとうざい!

534 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

535 :495:2001/07/11(水) 02:49
>>500

ありがとう!ようやく2ちゃんにこれたらちゃんとレスがあったので
感動した。お礼遅くなってごめん!

536 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 08:11
文章の書き方が上手いと思う
ナレーターが人物の心の中の声を言っている本が多いけど、
京極さんのは、人物がナレーターをやっているから不自然さがなくていい

537 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 09:53
>>536
ライトノベル板に去れ

538 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 10:34
>>536
もうちっと語彙を増やす必要があるね、君は

539 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 23:32
>>532
それって清涼院じゃないですか?!ギャグ物よりシリアス物希望です!
しかもズコーッて…。逆に楽しそうだけど保留(w レスありがと。

みんな勧めるものばらばらだね〜。傾向とかないのかな…

540 :名無しのオプ:2001/07/12(木) 00:24
シリアスとはちょっと言いがたいですが
山口雅也の「生ける屍の死」はお勧めです
あとは…笠井潔
薀蓄から事件の解決につながると言う意味で京極と同系統と言えると思う

541 :名無しのオプ:2001/07/12(木) 00:47
>>539
清流院ほどひどくないよ。
ここ参照。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=986762168
個人的にはシャーロッキアンまでいかないものの
ホームズ好きなんで「ベーカー街〜」は(少し)面白かった。

542 :539:2001/07/13(金) 05:07
>>540
「生ける屍の死」は好きです。話が面白ければトリックとか気にしない方なんです。
笠井さんですか。ちょっとチェックしてみますね。
>>541
みんな手放しで褒めないんですね(w 古本で探してみようかな〜
レスありがとうございました。

543 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

544 :名無しのオプ:2001/07/16(月) 23:47
もちろん文庫版鉄鼠は上・下巻で二冊に分かれるんだよな?
さもなきゃあ・・・

545 :名無しのオプ:2001/07/17(火) 00:25
でも上下に分かれたらそんなに厚くならんだろ。
それじゃあ京極じゃない。

546 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

547 :名無しのオブ:2001/07/17(火) 20:41
京極夏彦で
一番長いのって
何千枚だっけ?

548 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

549 :名無しのオブ:2001/07/17(火) 21:04
なんでよ。なめてないよ。
ほんとに聞いたのよ。

550 :名無しのオプ:2001/07/17(火) 23:35
「絡新婦の理」の冒頭の会話の意味がわっからなーい
涼子=○ 関口=平野・杉浦 久遠寺=織作…「姑獲鳥」=「絡新婦」??

551 :名無しのオプ:2001/07/17(火) 23:57
>>550
医者行け

552 :名無し:2001/07/19(木) 01:15
同感

553 :名無しのオプ:2001/07/19(木) 10:49
つうか、生きる価値なし
氏ね

554 :名無しのオプ:2001/07/20(金) 00:25
誰に言ってんだ?

555 :名無しのオプ:2001/07/20(金) 20:02
ビデオの怪ってレンタルはしてないの?
既出だったらスマソ

556 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

557 :名無しのオプ:2001/07/21(土) 15:37
>>550
>涼子=○ 関口=平野・杉浦 久遠寺=織作…「姑獲鳥」=「絡新婦」??

この暗号なに

558 :名無しのオプ:2001/07/21(土) 17:14
>>555
してるよ

559 :555:2001/07/21(土) 18:21
津田屋で聞いたら登録されてないって云われた…

560 :名無しのオプ:2001/07/21(土) 19:09
>>559
スマソ・・・
もしかしたら俺のぢもとだけかも・・・

561 :559:2001/07/21(土) 19:35
>>560
いやアリガト。逆に登録してないのってうちの地元だけかもしんないし。
買うと高いからもう少し探しに逝ってきます。
ワウワウ入りたい…

562 :名無しのオプ:2001/07/22(日) 02:47
>>561
もっと高くつくぞ

563 :名無しのオプ:2001/07/22(日) 07:40
怪のビデオ借りたよ。
見てないけど。

564 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 11:47
>>563
見てないの?感想きぼーん

565 :感動:2001/07/24(火) 00:15
感動

566 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

567 :名無しのオプ:2001/07/24(火) 00:59
京極道の新作読みたい。禁断症状( ̄д ̄;)
二次創作でもいいな。
Yaoiじゃないところ、だれか教えてください。

568 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

569 :名無しのオプ:2001/07/24(火) 01:23
>>567
e-novelsで榎木津シリーズの初回を無料で読めますよ。

私はノーマルサイトが少ないからやおいサイトにも逝ってる。
エロのない作品も置いてあるし、ヤオイでも凄い作品もあるから…
でも「エロさえなければいい話なのに…」というのが一番多いかな。

570 :名無しのオプ:2001/07/24(火) 01:30
>>569
氏ね

571 :名無しのオプ:2001/07/24(火) 02:00
>>570
へぼやおいサイトの管理人?やおいでも質の高い物は好きですよ。
ただ身近に本物のホモがいるからやおいは基本的に気持ち悪いのよ。

572 :名無しのオプ:2001/07/24(火) 02:01
>>569
ありがとう(´ー`)ノ
他にもあったら教えてね。

573 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 00:06
敦子たん萌えーっ

574 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 00:40
>>572
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=993822080&ls=50

575 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 00:54
>>574
イイ(・∀・)ノ

576 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 12:06
魍魎の匣つまらん。
謎解き陳腐でカタルシスゼロ。

577 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 16:05
>>576
いまだにこんな白痴レスする奴がいるのか(;´Д`)

578 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 16:16
>>577
お前の方が白痴っぽいぞ、京極ヲタ君(藁

579 :名無しのオプ:2001/07/25(水) 23:49
京極はミステリーというより犯罪小説なんで
そこが駄目な人はダメだろうと
今更ながらいってみる。

580 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 03:03
オンモラキが早く読みたい。
オイラは魍魎の匣が1番おもしろかったよ。

581 :みつしり:2001/07/26(木) 08:50
チミモウリョウって入れないと魍魎に変換されない。鬱。
魍魎の匣は面白いよ。

582 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 09:57
>>578
既出レスする奴は白痴だろうが(w

583 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 11:25
俺は妖怪シリーズは推理とかよりもむしろあの独特の世界を楽しんでる。
決してキャラ萌え〜じゃないですよ。
やっぱり魍魎が一番かな。

584 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 12:29
折れは姑獲鳥が一番完成度が高いと思う。
おちには不満があるが。

585 :雑古庵:2001/07/26(木) 12:58
私は絡新婦がいっちゃん好き。
真っ黒な蜘蛛の巣館や、
桜舞い散る中で犯人と京極堂が対峙する場面など、
ヴィジュアルが目に浮かんじゃって浮かんじゃって、たまりませんや。
目潰し魔や絞殺魔っつーのもエロスを感じちゃって、たまりませんや。

586 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 13:04
推理漫画が載っているんだと思ってミステリー雑誌を買って
すごい衝撃を受けたことがあるんだけど、
妖怪シリーズはそんな感じの衝撃だったなあ。
期待していたのと意味が違うミステリー(笑)。

587 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 22:11
e-novelsダウンロードできないよ。
みんなできた?

588 :名無しのオプ:2001/07/26(木) 23:32
>>587
できたよ

589 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 03:53
すいません、ネット初心者です。
古い話で恐縮ですが、京極の盗作疑惑って、どうなったんでしょうか?
ガイシュツだったらごめんなさい。(ずっと気になってたもんで)
マジレス希望です。

590 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 04:22
>>589
初めて聞いた!ほんと?

もしかしたら、催眠の松岡圭祐のネタがどうのこうの逝ってたような覚えが。

591 :590:2001/07/27(金) 04:24
変な文、氏のう。

592 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 05:38
>>590
詳しい話は覚えてないけど、妖怪関連だったら
一般書籍板に逝けば何か分かるかも。
誰かの研究成果をパクって発表した話じゃなかったっけ?

593 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 05:40
間違えた。↑は>>589へのレスです。スマソ

594 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 11:44
>>589
それって珍書「京極夏彦の偽り」のことですか?

e-novels、重いよ……断念したよ……本になるまで待つからいいよ
(泣)。

595 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 13:41
594
週間アスキーを立ち読みせよ。
同じ作品が、同時連載。
たぶん、本にはならない
当分。

596 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 15:32
>>594
雑誌で連載しているんじゃなかったっけ?

597 :587:2001/07/27(金) 16:08
e-novels、やっぱりダウンロードできない。
いや、表紙は出来たんだけど、2ページ目に行こうとすると
ワトソン博士ががんばちゃって見れないんだよ。鬱だ。
まあ、いい。本になるまで待つよ。
もしかしたら、おんもらきよりも早いかもね。(w

読んだ人、あらすじや感想きぼーぬ。

598 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 16:26
>>597
そりゃAcrobat Readerのバージョンが古いせいかも。
まず最新のAcrobat Readerをダウンロードしてからトライしてみそ。

599 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 16:50
>>597
私もそうなったからAcrobat Readerの新しいのを入れてみた。
そうしたら読めたよ。

600 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 16:56
立ち読みしてきました594です。

週刊アスキーの判型だとなんか変。あの判型にうるさい京極が
どうやって折り合いつけたんだろう。分量がたいしたことないので
毎週立ち読みすることにした。本屋にしてみれば迷惑だろうが。

601 :名無しのオプ:2001/07/27(金) 17:27
どーでもいいけど、仏活所某の ルー=ガルマー に・・・ワラタ
http://www.fukkatsu.co.jp/fr_nav_i.htm

602 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 00:27
京極SIDEは一般書籍板のスレをチェックしてるのだろか。

603 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 00:38
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/
↑これ既出?
こんなことやってる時間あったら書いてくれ!
落語も小朝師匠も好きだけどさ。

604 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 00:57
人の作品に手を入れるのが好きだね…

605 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 12:22
>>602
潰しにかかるよ。
偉くご立腹で招集かけてたもん。
盗作(認めないが)に関して正面から勝負出来ないから、
スレイブ使って荒らすぐらい。

606 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 16:49
やっぱり悪い人なんだね。
泥棒の開き直りか…

607 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 19:20
>>605
>偉くご立腹で招集かけてたもん。
ソースきぼん。あと、盗作問題とやらについても。

608 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 23:15
別に本人のイタさなんてどうでもいいよ……
ちゃんと書くべきものさっさと書いてくれれば……

609 :皆こいよ:2001/07/28(土) 23:36
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=charaneta&key=995969745&ls=50

610 :名無しのオプ:2001/07/28(土) 23:54
>>608
なんにも知らないのね。
もはやそんな段階ではないのよ。

611 :名無しのオプ:2001/07/29(日) 00:01
俺は別にそんなに知りたいとも思わんが
そんな段階ではないのか

612 :名無しのオプ:2001/07/29(日) 00:11
>>611
書くべきもの書いてほしいんでしょ?
だったら現実を知らなきゃだめじゃない。

613 :611:2001/07/29(日) 00:17
俺は608とは別人だがな
ルうがルーは割と売れてるのか?

614 :名無しのオプ:2001/07/29(日) 00:22
そのネタはそっちのスレだけでやってくれ。マジで。
興味のある人は一般書籍板見てもいいが、アンチ京極の中にイタイ
電波がいるということぐらいしかわからないかもな。

615 :名無しのオプ:2001/07/29(日) 00:31
原始人みたいなこと言ってるな…

616 :名無しのオプ:2001/07/29(日) 12:46
>>610
>>612
現実を知りたいのでソースをきぼーん。

617 :名無しのオプ:2001/07/29(日) 13:35
>>616
本ぐらい読んでくれ。本屋にある。

618 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 01:47
うーわー。一般書籍板のデンパが攻めてきたよー。

619 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 02:05
一般書籍板のスレ読んだら京極ヲタの方が遥に電波に見えるがな。

620 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 02:49
ヲタは京極のバカぶりを知らないほうが幸せだろ。

621 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 03:15
京極ヲタは、指ぬき手袋をいつもしてるところみたいな、
一般人からみるとひいちゃうようなところに萌えてるんじゃなかろうか。

622 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 06:31
鉄鼠の檻文庫版って今年出るんだよね
やっぱ上・下とか無し?

623 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 08:04
>>616
京極の小説じゃなくて、
「京極が他人をぱくった」というソース、根拠ね。
はやく提示きぼーん。

624 :623:2001/07/30(月) 08:06
間違えた・・・>>616じゃなくて>>617へのレスね。

625 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 16:40
>>624
京極の小説読んでないのか?
それとも読んでもわかんないのか?
後者なら知能が深刻だぞ。

626 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 16:43
>>623
ソースじゃなくてさ、
京極の小説読んだ人が自然にわかることなんだから、
さぼってないで早く本屋ぐらい行けよ。

627 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 16:47
>京極の小説じゃなくて

京極が他人を食い殺したと思ってんじゃないのか(W
しかるべき施設に入院してくれ。

628 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 17:32
いまどきパクリ問題を知らん厨房なんてほっとけ。

629 :623じゃないけど:2001/07/30(月) 17:32
>>625-627どうして普通に喋れないのかな?
憎悪むき出しの煽りは書籍板だけで十分だよ。
説明する気がないならあっちに帰ってね。

630 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 18:02
パクり問題で誰の何をパクったかなんてパクられ元知らなきゃ
パクった本読んだってどこのこと指すのかわかるわけないじゃないか……

631 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 20:27
なんでそんなに無知なの?

632 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 20:30
>>594
確かにあれは珍書だった。
だって、あれ、盗作って書いてるのは本の帯だけで、中身には「盗作」って単語が一つも出てこないんだもん。
このスレで盗作って言ってる奴はあの本の帯しか読んでない人だね。

やれやれ。

633 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 20:31
>>630
いいから文盲は死ねよ

634 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 20:33
>>632
おまえ盗作と盗用の違いも知らんのか。
やはり死ぬしかないな。

635 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 20:36
>>632
自己レス。
盗作って単語は出てきてたかも。
ただ、京極が盗作をした、っていう書き方はしてなかったな。
盗作と剽窃の間とか言う風に書いてたと思う。
勘違いすまん。

636 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 20:38
>>634
えーと、誰が混同してたんですか?
その箇所を指摘してね。

637 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 20:41
>>636
いいから死ねよ。

638 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 20:44
ああ、そういえば著作権の説明するのに特許を持ち出して説明していたな、あの本は。

639 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 21:15
しかし、盗作と剽窃の間って言うのも変な言い回し

とうさく [盗作]
〈スル〉 他人の作品(‐の一部)を盗んで使うこと.また,そうした作品.

ひょうせつ [▲剽窃]
〈スル〉 他人の文章や説を自分のものとして発表すること. (類)盗作

で、類義語なんだが
あっこれは デイリーコンサイス国語辞典で調べたよ

言い切ってしまうとやばいんで苦肉の策としてそういう言い回しになってるのかも、と妄想してみる

640 :623:2001/07/30(月) 23:26
>>625
一応、単行本になったやつは全部読んでるハズ。
でも誰の何をパクったか、ぜーんぜん分からんのよ。
「知能が深刻」(←面白い言い回しだね・藁)だからさー。

だからさっさと教えろ。提示しろ。ソースを。
出来ないのー? ひょっとして。
そんなこと無いよなぁ。自信たっぷりに言い切ってんだし。
なぁアンチ君?
知能が深刻な俺っちにご教示願えますかぁー?
あ、脳内ソースじゃ提示なんて出来ないか。ごめんごめーん。

641 :名無しのオプ:2001/07/30(月) 23:36
>>633
今現在日本で出版されている本全て読んでるわけじゃねえんだよ。
てめえがパクり元読んで知ってるからといって、こっちの読書の嗜好が
てめえと一致しているわけねえだろう?知らんものは知らんわい。
そもそもそのパクられ元が誰もが知るような超有名小説かなんかな
わけか?それなら文盲と認めてやるよ。

642 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 00:02
ソースがあれば最初に出してるって。
信者は醜いなあ(ぷ

643 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 00:11
ソースもなしに叩いてる方が醜いしくだらないよ。もう荒らさないでね。

644 :642:2001/07/31(火) 00:51
>>643
俺に言ってるの?
俺は上の方で騒いでたアンチじゃないよ。通りすがり者です。
そうやって決めつけるのは醜いしアホ丸出しだよ(ぷ

645 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 04:34
>>644
俺に言ってるの?
俺は、お前が上のほうで騒いでたアンチだなんて書いてないし、
お前に対してなんて書いてないよ。
そうやって(以下略)

おもしろいなー。

646 :(TдT)ノやめようよ〜:2001/07/31(火) 04:43
これも、オンモラキが早く出ないからだ。

647 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

648 :( ´∀`)さん:2001/07/31(火) 09:26
阿呆ばっかりだな

649 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 11:36
とりあえず、一般書籍板と同じ流れにしようとしてるバカ共や、
必死に知らないのねを連発して扇動してる豚女、
死ねとかの罵倒を繰り返してる論旨ナシは
一般書籍板にか・え・れ。

お前らが荒らしてる事実を列挙して、あとあと
『どこの板でも嫌われてるよ』とか言われても困るし。

特に豚女、お前は本当に一般書籍板でも存在が確認されてるよ。
お前に『知らないのね、かわいそう』って言われたもん(w
一度ものすごい入れ込んで、他人に影響されて嫌いになりましたー
みたいな、安っぽい安っぽい人格の形跡が見られるよ、お前には。
ついでに言うと、お前の好き方嫌い方は小説家に対するそれじゃないから、
有名芸能人板でスレ立てれば? 元京極やおい本作家さん(w

650 :確信犯:2001/07/31(火) 11:42


589 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/07/27(金) 03:53
すいません、ネット初心者です。
古い話で恐縮ですが、京極の盗作疑惑って、どうなったんでしょうか?
ガイシュツだったらごめんなさい。(ずっと気になってたもんで)
マジレス希望です。

651 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 11:43
豚女って千と千尋に出てくるお母さん?

652 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 11:47
豚女は元京極やおい本作家じゃないよ。
京極に関しては元ミーハーっていう感じ。
やおいはオールラウンドに大好きだけどね。
いずれにしても悪質なそっち系オタだったよ。
今でもそうだけど。

653 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 11:50
>>649
某掲示板で突然常連から消えたあの女だろ。
IPどころかメアドまで割れてるのに奮戦中(藁

マターリ話をさせろよいい加減。

654 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 12:00
>>653
はなっから嫌われてた人は、世間では常連とはいいません(W
だいたい常連ていうほどのもんじゃないでしょ。

655 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 13:12
ミステリー板で、こんな低脳な煽りあいを見るとは思わなかった。

つうかどーでも良いんですけど。>盗作
まぁ、話題無いからね。

656 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 13:18
じゃあ、話題。
京極夏彦「妖怪シリーズ」は島田荘司より高レベル?

なんとなく京極は島田の提唱するミステリ論をかなりの確率で
実践している感じがしたので(トリック構築を除く)

657 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 15:56

島田荘司のすごさが分からなかったのですけど。

658 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 17:40
るがる読み終わったけど、なんかストーリーが
説明じみてましたね。重くてでかくて腕がつかれた。
説明だけで物語がおわったかんじ。

659 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 17:59
>>658
はじめて京極作品に触れる人の為に力入れて説明したのかもしれないけど、
『魍魎』その他の京極作品読んだ人にとっては、半分くらい既出感あり。
動機がどうとか。

個人的には『スノウ・クラッシュ』みたいなの期待してたんだけどなあ。
さすがにサイバーパンクは無理っスか。

660 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 21:55
ルー・ガルーはキャラクターと世界観の説明に
終始したという感じだったなぁ。
たぶんシリーズものになるんだと思うけど
次はもうちょっと派手な感じの活劇を期待。

661 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 23:30
旧制高校の生徒でも成績が悪いと帝大に行けなかったのかな

662 :名無しのオプ:2001/07/31(火) 23:59
>>661
成績は知らないけど、頭がいいか悪いかに関しては、
今この時間にせっせこ働いているか、BBSにイジイジと
陰口カキコをしてるかどうかの方が重要だと思うよ。

663 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

664 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 01:00
京極読んで拝み屋?のイメージが変わった。
本職の憑き物落としって本当にあんな事するのだろうか?
大変。

665 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 02:24
>>664
しないって(W
本物はもっと神がかった儀式くさいやつでしょ。
京極堂のはオリジナルの流派でそ。

666 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

667 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 06:14
削除早くて良いですね

668 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 17:27
>>662の暗号を解読してほしい

669 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 19:39
豚女の夏(w

670 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 20:36
660>そうですね。これからのシリーズに向けての前説のような
感じの印象を受けました。
次回作は読みながらエキサイトしたいなぁー

671 :名無しのオプ:2001/08/03(金) 16:29
〜薔薇十字探偵の前戯〜

672 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

673 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 18:48
665>>憑き物落としという物というか職業って本当に
あるんですか!知らなかったー

674 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 21:12
そう言えば大槻ケンジの短編で憑き物落としの話がありましたね
アレの方法論が京極に似ていない事も無い
つかれたな

675 :名無しのオプ:2001/08/04(土) 21:52
>>674
「くるぐる使い」に収録のアレですね。
アレの方法論が京極に似ていない事も無い、というのは当然です。
京極はオーケンの盗作と剽窃の間なのですから。

676 :名無しのオプ:2001/08/05(日) 17:12
呪いとか付き物落としっていうのは
ちょっと調べれば根本で、同じ方法論に行き着く題材じゃないの?
同じ題材扱ってるだけで盗作になる?

677 :名無しのオプ:2001/08/05(日) 18:04
既出だったらすまんが、面白いものを発見したので。

http://home.catv.ne.jp/dd/kanata/gazou/queen6.html

678 :名無しのオプ:2001/08/05(日) 18:08
>>677
べっくり

679 :674:2001/08/05(日) 19:57
料理の仕方が全然違うので問題無いと思う<パクリ云々

未読の方の為に
大槻ケンジの憑き物落とし師は、元役者で相手の信仰によってエクソシストやらイスラムの聖職者やら神主やらNASA職員を「演じる」と言うもの

他に憑き物落とし師が出てくる作品有りましたっけ?

680 :名無しのオプ:2001/08/05(日) 23:01
いとうせいこうの「解体屋外伝」とか。
ほとんどテレパシーみたいな描写だったが

681 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 02:52
何で関口は藤牧の恋文を届けにいったとき涼子を
陵辱したんだか何回読んでもわからない。譫妄状態の涼子が
関口を誘った、のかそれとも関口がただ勢いでしたのか、
一体どっちなんだろう?そしてナゼそれを京極堂はゆるした
のだろうか・・・
何回読んだかわからない、うぶめ。

682 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 05:27
京極のサインはマジかっこいいなぁ。毛筆かっこいい。
これだけは凄いと思う。

683 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 06:32
>>681
遊びましょうと言って耳を噛んだら普通は誘ってると思う。
京極堂もそのへんのことは大体察しているので、
あえて野暮天なことは言わなかったんだと思います。

それにしても関口は鈍すぎだ…

684 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 19:23
age

685 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 20:28
関口、涼子で童貞にさようなら。

686 :名無しのオプ:2001/08/06(月) 21:21
強姦プレイの関口萌

687 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 12:54
関係ないけど、関口夫妻と中善寺夫妻に待望の
子供ができるのはいつのことやら。関口はまだしも
きょーごくんちくらい子供できたってよいのだがねぇ?
自作で千鶴子さんに子供できてたら驚くが、ちょい期待。

688 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 14:26
>>687
他作の子供だったらもっとビクーリ

689 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 18:10
↑すげえやだ(ワラ

690 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 18:52
しっかし、京極って太ったね。HPで写真見てびっくらこいた。

691 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 19:04
まじで?
グレイもだいなしか。

692 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 19:14
ここいってみ↓
http://www.osawa-office.co.jp/weekly/weekindex.html
1日四時間しか寝てないのに、顔は健康優良児

693 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 19:24
>>692
見ました。
ふっくらしちゃったね。
オタクっぽさが増えた。

694 :名無しのオプ:2001/08/07(火) 20:51
文庫版鉄鼠の檻が5.4センチってのがすげえ(笑)。
本屋大変だなあ。

695 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

696 :名無しのオプ:2001/08/08(水) 21:25
>>692
腐ったヴィジュアル系みたいだ、、、

697 :名無しのオプ:2001/08/09(木) 00:35
厨房が重複スレぽこぽこ立ててやがるな・・・
さっさと夏休み終わんねえかなぁ。

698 :名無しのオプ:2001/08/09(木) 05:08
ぽこスレ誘発してるの?>697

699 :名無しのオプ:2001/08/09(木) 14:48
ぽこスレは良いぽこ

700 :京極夏彦:2001/08/09(木) 15:26
「陰摩羅鬼の瑕」のジャケ写撮影までに痩せておきます。

701 :名無し:2001/08/09(木) 16:06
メフィストにのってた面生鬼(?)
あまりに短い。プロローグだけ
載せんなよ。

702 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

703 :名無しのオプ:2001/08/09(木) 22:59
うぶめの夏から読んだほうがいいですか?

704 :名無しのオプ:2001/08/09(木) 23:06
うぶめでやめとくのも手だぞ(ワラ

705 :雑古庵:2001/08/09(木) 23:14
>>703
勿論、姑獲鳥からの順番がよさげ。
京極堂シリーズの中で一番薄い作品(榎木津もの除く)なので、
まずはこれで適合チェックしてみては。
肌に合わないと思っても、微々たる苦痛で済むし。

706 :名無しのオプ:2001/08/09(木) 23:31
>>703
読むなら姑獲鳥から順番にしないと後悔するよー

707 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

708 :名無しのオプ:2001/08/09(木) 23:35
とりあえず最高傑作と名高い魍魎までは読んだ方がいいよ。

709 :名無しのオプ:2001/08/10(金) 02:37
山形浩生が禅の入門として勧めている鉄鼠の檻もよかったらどうぞ。

710 :名無しのオプ:2001/08/10(金) 08:36
近頃の細切れの連載といい、本編の事件より、薔薇十字が2、3も
進んでるんじゃないか?という感じといい
何か無理してるようにしか思えない。
ルーガルー、巷説の厚さから見て休んでいるとは思わないけど
この順番で新作でなく鉄鼠の文庫化が先というのは不自然な気が
講談社から小出しして金稼ぐように言われてるのかな。

711 :名無しのオプ:2001/08/10(金) 12:25
おれ最初によんだの「狂骨」だったよ。
よく次も読む気になったなあ。若かったからか・・・。

712 :名無しのオプ:2001/08/10(金) 14:58
魍魎がいちばん面白かった。
蜘蛛は登場人物揃った時点でわかっちゃって、
なんか萎えた。

713 :名無しのオプ:2001/08/10(金) 15:04
京極の小説って、犯人がわかる・わからんじゃなくて話自体を楽しむもの
だと思ってるけど。
トリックとかないし。

714 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

715 :703:2001/08/10(金) 21:25
答えてくれた方々、どうもありがとうございます

716 :名無しのオプ:2001/08/12(日) 00:37
関口と雪絵のくだりに怨念を感じます。何かあるのかなぁ…
ttp://www.kcc.zaq.ne.jp/monachif/monachif/rose/charactor.htm

717 :名無しのオプ:2001/08/12(日) 22:38
さっき読んでて気づいたんだけど、文章のレイアウトが親切だね。
ページの最後を必ず「。」で終わらせてるし・・・

718 :名無しのオプ:2001/08/12(日) 23:18
妖怪シリーズは憑き物落としが主題だからミステリーじゃなくてもいいんだよね。
榎木津のドタバタパロディーもいいけど、木場と関口の戦争ものなんかも書いてほしいな。
姑獲鳥並の感動を再び味わえそうだし。

719 :名無しのオプ:2001/08/13(月) 00:37
いまさら言うが戦争体験した世代に見えぬぞ関口。

720 :旧制高校は:2001/08/13(月) 07:10
受験が超難関で、特に英語・ドイツ語・フランス語を徹底的に叩きこまれる学校だったそうです。
あの3人は4ヶ国語を理解できるのかな。関口なんて日本語も不自由みたいなのに(w

721 :名無しのオプ:2001/08/13(月) 11:23
遅ればせながらルー・ガルー読了。
本当にライトノベル風味だった。

それにしても、人物描写なんだか作者の自己主張なんだか
ようわからんパートが多すぎ。

722 :名無しのオプ:2001/08/13(月) 16:39
魍魎の箱はおもしろかった。
はっきりいってリアリティの欠片も無いんだけど、
作品内では驚くほどの整合性でもってリアルを感じさせてくれるんだな。
ほんと、すごい作家です。

723 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

724 :名無しのオプ:2001/08/13(月) 19:29
ここはsage信仰なの???

725 :名無しのオプ:2001/08/13(月) 20:38
WOWOW入ってないのでビデオ屋で
怪 −福神流し−借りてみました。

あの妖怪のしょぼさはなんだァ!

726 :名無しのオプ:2001/08/13(月) 21:38
陰摩羅鬼で榎木津が失明って本当なの?
ファンサイトをふらふら徘徊しているうちに偶然見つけた書き込みなんで
あんまり当てにはならないとは思っているんだけど・・・。
つーか、当たっていないと信じたい。

727 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

728 :名無しのオプ:2001/08/13(月) 23:10
>>726
「雨」の中で榎木津がオンモラキらしき事件の後に
「ちょっと目が見えなくなった」「でももう見えるよ!」って言ってる。
京極氏が「榎木津は(オンモラキで)記憶しか見えなくなる」と言ったという話もある。

729 :726:2001/08/13(月) 23:21
>>728
うおぉぉぉ〜〜〜!!!
そういえば確かに、そんな台詞を読んだ記憶がある!!
その時は大した意味も考えず読んでいたけど、そういう事だったの?
そして「でももう見えるよ!」って言ったって事は、一時的なもの
なんだよね。
よかったぁ〜、本当に失明するのかと思った。
教えてくれて本当にサンクス!
これから早速その台詞探してみます!!

730 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 02:33
オンモラキはやく読みたい…

731 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 19:31
ってゆーか本当におんもらき出るんだろうか……

732 :えーと:2001/08/14(火) 20:45
京極氏が動かないから次回作(妖怪シリーズの)の妙な
噂ばかりが先行していますな。
はやくとりかかってさえくれれば、おちつくのに。
ワタクシも読みたい派です。あきた派続出ー

733 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 20:46
とある事情があって、講談社のメフィスト編集部に1〜2週間ほど前に
電話した事がある。
その時ついでに陰摩羅鬼の事を訊いたら、来年には出ると言っていたが・・・。
ちなみに今連載している榎木津の番外編も来年にはノベルズで出るとの事。

734 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 22:32
>>733
来年って、1月から12月まであるじゃろが。
せめて季節で言ってくれればいいのに。春とか夏とか秋とか冬とか!

735 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 22:57
陰摩羅鬼…なんか市も寝たっぽーいとか言ったら厨房ですか

736 :名無しのオプ:2001/08/14(火) 23:28
堂島も出るのかな。<オンモラキ

737 :名無しのオプ:2001/08/15(水) 00:11
もう京極堂シリーズに飽きてるのかな? 京極氏は。
始末の最後も、まるで昔の少年漫画の最終回みたいだったし、
案外あれで終わるつもりだったのかも。

738 :720:2001/08/16(木) 01:31
>>720
は友達の受け売りなので信用しないでください。

739 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 02:37
好きな人多いんですね。
自分うぶめ読んだ時「ああ最悪だこの作家」って正直思ったんですが・・・
いや面白いとは思うんですが、それ以上にちょっと納得できない部分が多すぎて
1、結局事件関係者が全員気が狂ってたという設定。
それじゃあ始めからなんでもあり。

2、たまたま相手が特異な環境にあったから傷つけることもこともなかったけど
関口氏のあれは完全なレイプ。
そのくせ回りは責めようとはしないし、本人は悪かったと思いながら、
何かするわけでもなかった。最後のほうじゃ美しい思いでと化してたし、
作者の神経を疑う。

3、京極は自分の力(と言うか技術)を安易に使いたくないとかまた使う
べきではないとかさんざん達観したこと言っておきながら、
最後では人として気に入らないからってだけで内藤(名前違うかも、
誘われたから寝たって奴)にその技術を使って罰を与えている。かなり
いんちきな性格だと思うけど・・だいたいなんで彼が許されなくて
関口のレイプは許される?

1は別に良いんです、それでも面白いんだから。
ただ2,3はどうしても納得いかない。
まあ多分自分の読みが浅いんだろうと思う。
勘違いしてる部分を指摘してもらえると助かります。

740 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 03:24
ルーガルーの石田は、万一映像化するんなら
「仮面ライダーアギト」の北條刑事(山崎潤)にやって欲しいな

741 :740:2001/08/17(金) 03:27
スレ間違えました。失礼

742 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 06:02
>>739
内藤に関しては「塗仏」で説明されてます。
関口はレイプではないから許すも許さないもないです。
彼女も”逢引には関口が来てくれると思っていた”と言ってたじゃないですか。
あれをレイプだと思ってるのは関口だけだよ。

743 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 07:07
話者である関口がトリックの種だからなあ。
わかりにくいよ。

744 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 13:44
>>739
気に入らないのは好みの問題だからかまわないけど
長文で堂々とねたばれするなよ。

745 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 13:52
>>739
> 人として気に入らないからってだけで内藤に
そんな簡単な理由だったっけ?
なんか739は、面倒くさいからあの蘊蓄を呼びとばしてしまった読者の
典型の感想に思えるんだけどどうでしょう。
> 最後のほうじゃ美しい思いでと化してたし
↑この辺とか
あのダラダラした蘊蓄をだらだら読んでると、仕舞いには、
ああ、そうかな。と、思えるのがあの小説なんだけど
謎解きというよりも、当てはめみたいな方法で事件が解決するから
読み飛ばすと、自分の常識で結論を見るから「ん?」ってなるんだよね。
あとレイプレイプって、そんなに反応してたら塗り仏とか鉄鼠とかもかなり酷いよ。

746 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 14:03
横溝的。猟奇趣味。見世物小屋の面白さ。
そういう娯楽小説です。これに納得できなければ仕方ないね。

747 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 14:28
ぶっちゃけた話、関口は涼子のかっこに惚れたんだよ。
儚げな美人やな〜って。
『君は彼女について語るとき表現が文学的になる』って
つっこまれてたじゃない。関口はあの手の女が好みなの。
美しい思いでみたいのがあるとしたら、それは『彼女をレイプしたこと』
じゃなくて『彼女の影の有る美しさ』だろうね。

関口はナレーターだけど『読者の分身』ではないよ。
鬱病あがり機知手前幻想作家という設定の『登場人物』なんだよ。

748 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

749 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 17:40
>>747
その時は昔したこと思い出してなかったけどね
つうか「遊びましょう」って耳かんだけどレイプ?

750 :739:2001/08/17(金) 17:46
どうもいろいろと意見参考になりました。
>関口
そですね別に主人公がまっとうな性格である必要はないですね。
ただ自分が気になったのは彼自身と言うより京極含めた回りの
「そんなに気にするな」と言わんばかりの反応なんですよね。
結果はともかくやった行為それ自体はかなり気にすべきことと思いますが・・・。

>内藤
う〜ん確かに先生の本はこれしか読んでないし、深く読めてるかは自信ないです
ただここにかくいじょう、うぶめは薀蓄含めてしっかり読みました。
まあ消化できたかどうかは別にして。やっぱりあそこまでの扱いを受けるほど
内藤が悪とされる人間だとはどうしても思えないです。
また仮に内藤がどんな悪だとしても、あそこにいたるまでに京極が散々云々
してきたことを考えればああゆう形で、個人的に罰を与えるのはどうやっても矛盾
すると思うんです。

まあ他の部分で面白いんだから気にするなと言われればそれまでなんですが
気になっちゃったんで聞かせてもらいました。重ねて意見どうもです。

751 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 18:30
>>750
・・・どうも関口の事を強姦魔としてしか思えないようだけど、アレは
ぶっちゃけた話、関口が据え膳食っちゃっただけでしょ。
だってさぁ、耳たぶ噛んで「うふふふふ、遊びましょ」だろ?
どう考えたって涼子が誘ってんじゃん。
750が男か女か分かんないけど、16〜7歳くらいの男子高校生の頭ん中
っていったら、そりゃあもうナニでイッパイよ?(藁
血液全部下半身に向かって流れてんだから。
きれいなお姉さんにそんな事されちゃった日にゃ、ガマンしろっつー方が
無理だっつーの。
まぁ、関口が責任を感じなきゃいかんってのは裏切った藤牧に対してで
あって、間違っても涼子に対してじゃなかんべな。
アレは完全なる和姦。
確かに涼子が普通の状態じゃなかったってのはあったかもしれないが、
そんなのは、あの時点で関口は知らなかった事だし。
・・・それでもどーしても強姦だっていうのなら、アレは涼子が関口犯した
ようなモンだろ?
あの涼子なら、関口が気後れして逃げようとしたって、そのまま押し倒して
馬乗りになって腰振ってそうだし(藁

752 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 18:32
>ただ自分が気になったのは彼自身と言うより京極含めた回りの
「そんなに気にするな」と言わんばかりの反応なんですよね。

関口の昔の事件は、京極堂しか気がついて無いんじゃ、、。
それから、犯人を警察に着きだしても誰も得をしない、不幸になるだけ
っていうのを避けたいっていう展開は何回か話に出てくる

753 :751:2001/08/17(金) 19:13
ついでに内藤についてだけど、奴がもう少しまともな人間だったら、
或いはあの事件は未然に防ぐ事ができていた筈だろ?
普通の感覚でいくと、あの場合梗子と藤牧との仲取り持つくらいは
してもいいだろ。
まぁ内藤にしてみりゃ、藤牧は後から久遠寺家に入ってきて自分が
座る筈だった婿養子の席を奪った男だったからそれなりに憎かった
んだろうがね。
嫌がらせや当てつけの一つや二つはしたくなるだろうがね。
ただ奴がやった嫌がらせは卑屈だし救いようがねーよ。
それに、京極堂のあの程度の呪いでビクつくっつー事は、藤牧に恨ま
れても当然の事をしてきたっつーのを、奴自身、それなりに自覚して
るって事だろ。
人を呪わば穴二つっつー事よ。

関口と内藤は比較の対象にすらなんねーだろ。
この二人の立場が逆だったら、内藤なら涼子をたとえ強姦したって
鬱なるほど落ち込みゃしねーし(つーか、味占めて何度でも繰り返す
だろ)、関口も藤牧が見ている前で梗子なんか犯んねー(つーか
できねー)だろ。
関口ならその前で彼岸に旅立ってんじゃねーか?(藁

・・・つーかさ、750って歳いくつよ?
まさか中学生とかじゃねーよな。
だったら分かんなくても納得できるんだけどね。

754 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 19:30
739、753、どちらの意見にも同意です。
うぶめの夏よんだばっかりの時は739のようだったし、氏の作品
全部よんだ今は考えてみればどちらかというと753っぽい考え
ですね。まぁいろいろな考えがでるのが読書の醍醐味ですよね。

753さん>歳いくつよ?って聞いてるけど歳うんぬんより
多分女の子なんだと思うよ。

755 :751:2001/08/17(金) 23:06
>>754
>多分女の子なんだと思うよ。
女の子ねぇ・・・。
これから先、内藤みたいなクソ野郎にヘタに同情して騙されたりない事を祈るよ(藁

分かりやすくいうと、関口みたいな鬱野郎は見てるとイライラするかもしれないけれど
奴が鬱になるのは、自分に自信が無い、悪い事は全部自分の所為だって思ってる所為だろ。
奴はきっと明日雨が降っても自分の所為だと思うんだろうよ(藁
まぁ、下らない嘘をついて誤魔化そうとする事もあるけれど、それを「誰々がこう言った
から」みたいに、関係ない他人の所為にするような事はしていないと思った。
内藤の場合、明らかに都合の悪い事は全部他人の所為だろ。
俺が悪いんじゃないアイツ等が悪いんだ、こうなったのは育った環境の所為で俺の所為
じゃないんだっつーのが見え見えだから反感買って当然なんだろが。
反抗期の厨房じゃあるまいし。

ま、せめてもの救いは、奴が最後の最後まで関口に罪をおっ被せようとしなかった
事だな。
・・・だから京極の書くキャラは憎めない所があるんだよな・・・堂島以外。
度々長文失礼。

756 :名無しのオプ:2001/08/17(金) 23:21
>>755
失礼を詫びるのは煽るような書き方をしたこと、ですね。言いすぎ。
長文の内容に関してはわびる必要ないと思います。うまく説明してるし。
750氏、再考されたし。

757 :751:2001/08/17(金) 23:39
>>756
ごもっとも。
ま、煽るような書き方したのはわざとなんだけど。

>勘違いしてる部分を指摘してもらえると助かります。
>どうもいろいろと意見参考になりました。

とか書いている割には、全く分かっちゃいないのが見え見えな書き込み。
どーしても自分を曲げたくないのか何なのか知らんが、全然参考にしてねーじゃ
ねーかよ、煽ってんのかゴルァ!!
・・・とか思っちゃう自分も確かに大人げねー(藁
本人が出てくる事を期待していたんだけど、ま、毎日2ch見てる訳じゃないし
読んで不快に思われたのなら申し訳ない。

758 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 00:07
探偵ものが好きでないという人の中に、主人公に感情移入できないからと
言う人がいる。関係の無い探偵が犯人を追い詰める描写が苛めてるみたいで
感じ悪いんだと。

ミステリなんてもともと倫理を問わない下世話な娯楽なんだけどなあ。
インモラルな部分を許容できるか、出来ないか、なんじゃないかな。

759 :750:2001/08/18(土) 04:54
ええと、遅れてすいません。別にきつい言い方なのは良いですよ。
先生の本が好きだと言う人が集まるとこに、いちいちああゆうこと書く自分も
一種の煽りですから。しょうがないことです。
>関口
・・これははっきりいってこちらが迂闊だったかもしれないですね。
あの場での涼子の描写は(血が流れてたとか)関口の妄想が(勝手な記憶)
が含まれてたんですよね。自分は全部が全部妄想だと決めつけてましたから。
ただ読み返してもどこまでが真実でどこまでが関口の妄想なのか判然としません。
まあ明確に確認してなかった以上思いこみや過剰反応の烙印おされても
しょうがないですから。出来ればこの部分くわしく言ってもらえるとと。
>内藤
取り持ってあげて誉められることがあっても、取り持たなかったからと言ってそこ
まで責められる話じゃないです。まあ総合的に見てろくでなしなのは確かですが。
さんざ呪いを安易に使ってはいけないと言い続けた京極にあんな扱いをうけるほど
ことをしているのかという話です。ただ上で言ってるように内藤が真実悪いかどう
かは別に良いです。ちいさなこととはいえ結局さんざ偉そうなこと言って自分の正義
で勝手に人を罰する(それも呪いという手段によって)京極と言うキャラに疑問を感
じるってことです。言いたいのは。

え〜と中学生だから、女のこだから思考回路がちがうからしょうがない云々は
そこで勝手に終わらせてるわけだからこちらはなにも言う必要無いですよね。

あと「参考にしてないじゃないか」ってのはさすがにきついです。もしそうなら
最低ですよ自分。当然参考にしました。考慮すべきとこは踏まえたつもりですよ
単に読解力がないのか?といわれればなにもいえませんが。それを言うなら
「仮に内藤が悪としても、京極の行為は・・・」とわざわざ譲歩したのに、
レスがほとんど内藤が悪いかどうかの意見なのも「読んでくれてんのかな」
って思いますよ。

あとモラルがあるかじゃなくて。筋が通ってるかを問題にしてるつもりです。
または作品というより作者のモラルです
(なんかごまかした言い方。詳しく言うとかなり長くなりそうなんでこれで
納得いかなければもう一度突っ込んでもらいますか)

2chで真面目腐ったことしてんなって反感も買いそうだけど。今更
こう言う話題に反応してくれるとこってないんです。ご理解を・・

760 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 08:19
ぐうのねもでないとはこのことか

761 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 11:34
>>759
ううむ・・・。正直どうしてあなたが内藤を呪った京極の
行為にそこまでこだわるのかが、わかんないんですよ。

「呪いを安易に使ってはいけない」とさんざん偉そうに
言ってたのに、結局内藤を呪ったのがイヤなんですよね?

結局のところ「京極も人間だ」っていうことなんじゃないの?
「呪いを安易に使ってはいけない」というのは、京極の拝み屋
としてのモラルでしょ?
でもそれがふっとぶほど(?)内藤に怒りを感じた・・・って
いうことじゃないの?それって(善し悪しは別として)
ある意味で人間らしいと思うんだけど。

750さんはこういう答えじゃ納得しないと思うけど、自分の
意見として書かせてもらいました。

762 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 12:21
て言うか、拝み屋は人が望むことを望む形に
してやるのが仕事じゃないの?
あの状況では、そうやって収めるしかないじゃん。
(実際、京極堂はそれをやって気分は悪かったのだし。)
京極堂がやってなかったら、神たる榎木津がやってたでしょ。
その場合、もっと修羅場になってただろうけど。

関口の口を借りて「地を這う苔の気持ちなどわかるはずもないのだ」、
と言わせてるところから、決して作者自身が内藤を憎んでは
いないことはわかると思うけどなぁ。
京極堂がかけた呪いもはっきりと「自分次第でどうとでもなる」って
陳腐な表現でわざわざ書いてるのだし。

内藤って別の作品でも出て来たね。どの作品だったかも、
どんな内容だったかも忘れちゃったけど。

763 :751:2001/08/18(土) 12:23
>>750

>あの場での涼子の描写は(血が流れてたとか)関口の妄想が(勝手な記憶)
>が含まれてたんですよね。自分は全部が全部妄想だと決めつけてましたから。

おいおいおいおい・・・一体どういう読み方をしたら、あれが全部関口の妄想だと
思えるんだよ・・・。
作品とか作者のモラルとかいう前に、頼むからもう一度よく読みなおしてくれ。

>さんざ呪いを安易に使ってはいけないと言い続けた京極にあんな扱いをうけるほど
>ことをしているのかという話です。

・・・してるだろ、十分。
内藤の場合、自分が司法で裁かれないことが分かっていてやっていた確信犯だ。
他の連中と違って憑き物が憑いていた訳じゃないから反省もしなければ後悔も
しない、事件に対して自責の念が全くない。
他の連中は京極堂によって、自我が崩壊寸前までコテンパンにやられているし、
それなりの報いは受けている。
(司法によって裁かれる・または死んでいる)
まぁ、茜も別だがそれは置いておくとして、奴は最後まで、自分の行動によって
人が一人死んでいるという事実を認めない、自分は悪くないし他人の所為だと
思っている。
内藤が普通に藤牧に対しての責任を(哀れみでも・後悔なりでも)それなりに
認る気持ちがあるのなら、またはそこそこの覚悟を持ってまでも、ああいう行動を
取っていたのだとしたら、あんなちゃちな呪いは直ぐ解けるだろうし、そもそも
京極堂だってわざわざ呪いは掛けていなかったろう。
大体京極堂は自分が出てくる事によって無駄な死人が出る事を嫌がっていたので
あって、内藤に対しては死に至るほどの呪いを掛けている訳ではないし。
しかも人間に完璧なんて物はねーんだよ。
物語上の作者の矛盾なんてものは、そのまま登場人物の心の矛盾・・・人間らしさ
として捕らえたっていい筈だろうが。(トリックの矛盾は困るが)
案外・・・というか、元々作者もそういうつもりで書いているんだろうし。
京極堂だって完璧な人間ではないから、たかが内藤ごときにだってムカつくし、
茜だって見逃してやりたくなるんだろ。
その人間臭さこそが、一種、この作品の魅力なんだと自分は思っているが。

・・・つーか、普通に読んでいれば、普通にそう思うだろ?
750は人間が嫌いなヒッキーか?

>「仮に内藤が悪としても、京極の行為は・・・」とわざわざ譲歩したのに、

分かってねーから「仮に」なんて例え使ってるんだろーかよーーー!!!
人の矛盾指摘する前に、テメェの頭の中をなんとかしろよ、オイゴルァ!!
内藤の罪が理解できれば、なぜ京極堂がそういう行動に至ったかは自ずと理解
できるだろーが。
なんでテメェが中学生かと思ったか教えてやろうか?
テメェの意見は「イヤ!大人なんか不潔よ!」なんて思っている女子厨房臭さが
ぷんぷん臭ってくるんだよ。
間違ってもそれなりに人生経験積んでいる社会人くらいの年齢には思えねーな。
大人しくドラえもんでも読んでなさい、汚い大人の世界は描かれていないか

764 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 12:35
まぁ、いいも悪いも、怒りも同情も、
人間って平面じゃないってことなんだよなー。
そのへんは、フローチャートで解説できるもんではないしさ。
だからこそ、そこに「妖怪」と言うものが介在するんでないの?
それがまずわかってないと、やっぱ、750のように考えるのかなぁ。

とりあえず京極ってモラルに関しては煩いと思うが?
「ルー=ガルー」読んで、こんなとこでまで自説広げてもうええっちゅーねん、
とウザかったくらいだから。

765 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 13:54
750は内藤に関してはわりとどうでもよくて、
『京極堂というキャラが気に入らなかった』ように見える。

京極堂を、理屈を捏ねて完璧人間を気取る嫌なやつ、と思ってたら
「自分がモラルを弁えているように語っておいて呪っとるやないか!」
となるんでないの。俺は冒頭、関口の誤解や先入観を解くための講釈をたれる
場面でそうと気づかず「鬱病関口を苛めおって。やなやつだなー」って思った。

このシリーズには正義の見方も悪の権化もいないんだと思う。
嫌なやつはいっぱいいるけど(w

766 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 14:22
京極堂の薀蓄は、あくまで「不思議な事はなにもない」という点について言及されて
いるのであって(妖怪・怪奇現象についてなど)、さも自分が完璧で聖人君子である
とは名言、またはそれらしき事は言っていないと思われ。
それこそ京極堂が、理屈を捏ねて完璧人間を気取るだけの嫌なやつだったとしたら
750の様に思ってしまっても仕方がないのかもしれないけれど、京極堂が一体何に
ついて語っているのかよく読めば、その辺の誤解はすぐ解けると思われ。

767 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 23:01
ていうか京極堂は自分がムカついたから
内藤を呪ったんじゃないんと思うんだが。

いや、ムカついてただろうけど
思わずカっとなって呪っちゃったんじゃなくて
周りの人間のモヤモヤを晴らすために
あえて内藤をイヤな目に会わせたんであって・・・
一種のパフォーマンスというか。

「宴の始末」でそこらへんの事情は
結構書かれてたような。

塗仏を読んだ後でウブメを読み返すと
内藤が警察に連れて行かれたあとの
「人を呪わば穴二つ。気分のいいものじゃない」
ていう台詞は
職業的憑き物落とし屋にしては正直すぎて、
少し違和感を感じるけども。

768 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 00:23
内藤の呪いは罰とかじゃくて慈悲だと思ってたよ。
あの時の内藤は自分のした事を見つめようとしてなかったから
呪うことでそれに気付いて立ち直るきっかけを与えたんじゃないかなあ。

私はそう思ってたから「塗仏」での内藤のセリフもすんなり飲みこめたんだけど。

769 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 00:38
(盛り上がってるとこすいませんが)
『ルー=ガルー』読みました。みなさん評価が低いみたいなので
言い難いのですが、おじさんはかなり感動してしまいました。
京極作品にしては結構メッセージ性の強い内容でした。
個人的には、社会の危機的状況に作家として何かをしなければ、
といった責任感が動機となって生まれた作品だと思いました。
とにかく、少女たちの置かれた境遇がなんとも悲痛で
読んでてとっても切なくなりました。
まあ、こんな感情はおじさんの単なるセンチメンタリズムなのかも
知れませんが……。若い人も感想が聞きたいですね。

770 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 00:40
>若い人も感想が聞きたいですね。

「若い人の感想が聞きたいですね」
の間違いです。スイマセン

771 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 01:58
ルー=ガルーの社会ってひとつの可能性ではあるだろうけど
本当に社会を問う気ならば、もっと色んな可能性さぐって欲しかったな。
ちょっと短絡的って言うか。
今の子供たちって無頓着な子も居れば、一方で吃驚するくらい強くて
賢くて感性の良い子もたくさん出てるしさ。
その子たちがこぞってルー=ガルーのような社会を作るとも
思えないんだなぁ。
楽観的すぎるかも知れないけど。
それもひとつの可能性と言う選択肢には入れて欲しい。

読み物としては、オチが何だけどまあまあ好き。
これが100年先の話、と言われたらもっと単純に入れたと思う。

772 :名無し:2001/08/19(日) 04:51
age

773 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 06:05
京極堂と関口って、芥川龍之介と内田百間(百鬼園)がモデル?
狂骨の中で関口が百鬼園先生に会ってみたいとか言ってたのって
夏彦さんからのネタばらし?

774 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 08:45
関口は梶井基次郎なんじゃないのか。

775 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 14:32
静江の視点があるから「ん?」と思っちゃうんだけど、
あの未来社会って一種のデストピアだよね?

776 :名無しの音符:2001/08/19(日) 15:56
島田推薦組ではもう彼しか信用できない。
すごいぜ「安達ヶ原」!「放浪探偵」!

でも家シリーズはいただけませんな。

247 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/07/31(火) 11:39
白い家 歌野お前は 何者だ


248 名前:名無しのオプ 投稿日:2001/07/31(火) 11:41
長い家 これでデビューか うらやましい

777 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 17:17
うふふ

あそびましょう


うふふ

778 :750:2001/08/19(日) 21:34
いつも遅れます。すいません
>763さん
こちらを中学生なり女のこなりと仮定して、「だからどうしようもないが・・」
を前提として理屈を述べられても、こちらもどうしようもない。
と上では言いたかったんですよ。こちらを見下すのはかまいません。
ただそれなら見下すだけにしてください。
こちらを議論の余地無しの低人間と見なしつつ高みから
理論を押しつけられてはどうしようもないです。
どうなろうと最終的には「人生経験が足りない」で終わらせる権利がそちらにあるんだから
>分かってないから「仮に・・・」なんて例えつかってんだろ
というより、分かってないからここで聞いてるんです。いつこちらが「内藤は悪い」で
納得したんですか?前半で内藤はそう責められる者じゃないと主張しておいて。後半で
「仮に・・・」を使わず。「内藤は悪だが京極の行為は・・・」なんて言い出したら
それこそ頭がおかしいです。
>内藤
彼が自分の行為によってあんな悲劇が起こることまで計算できていたのなら、
それこそとんでもないですよ。そこまで考えていたわけないです。
(夫婦が崩壊するくらいは考えたかもしれませんが)思慮が足りなかったのは事実
しかし悲劇の元凶であるかのような扱いを受けるのは間違いだと思います。
>765さん
どうでもいいわけではないです。ただ最終的にはすごく主観の絡んだ話になるんで
結論はでないだろうなくらいに思って。
はやめに京極の行為について聞きたかったんです。

>京極の意図
自分は単純に頭に来たからで捕らえましたが、
慈悲だとしてもパフォーマンスだとしても納得できない行為と思います。

で多く突っ込まれてる、なんで京極一人にそこまでこだわるんだ。
完璧な人間なんていないし、人間臭さじゃないか、人が嫌いなのかい?
・・・等などは
理由は・・あるけど、前置きしておくと100%主観です。
刑事ドラマで時々熱血かんな正義刑事が取調室で罪を犯してへらへらしてるような
最低な犯人をぶん殴るシーンがあります。自分はそうゆうのみてかなり頭にきます
その刑事にではなく、それを主人公の魅力の、正義の一環であるがごとく描いてる
製作者にです。それと同じです
作者が京極の人間臭さを描こうとしたのではなく上のような
(当然魅力、正義という言葉をそのまま当てはめませんが)意図で書いたと捕らえたんです。
繰り返しますが主観です。根拠を求められても「あそこにいたるまでの作者の京極の扱い方」
としか言えません。「読めてない」「理解力ない」「はなから勘違いしてんじゃねえか」
といわれても反論はしません。そう読めてしまった。それだけですから。

ともかく、なんと言われようと、参考になりました。知りたいことは
なんとなく知ることが出来たんでここまでで勝手に終わりにさせてもらいます。
いいにげは良くないですが、内藤と上の刑事云々は続けても終わらないでしょうし。
かっこつけても反論しようのない意見が出たらばっくれようくらいのオナニーでしたし。
まあやめたくなったのは自分の主張が破綻しはじめたと感じてるからかもしれないです。
お騒がせしました。いろいろと

779 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 21:59
>>774
梶井基次郎の写真を見たくて色々と探してみたんだけれど(web上)
写真がUpしてあるところはないみたい。
どなたか梶井基次郎の写真がUpしてあるサイトって知りませんか?

780 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 22:04
何か、鬱状態の静枝さんみたいな人だな・・・。>750

781 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 22:22
780、もう相手にするなよ
キティなんだからさ、、、

782 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 22:43
偏った主観は共感を得る材料にはならんのよ。
2chなんだからアンチ仲間がいることを期待してたけど
見事に信者ばかりだったために当てが外れた、というところか。

783 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 23:01
京極堂も京極自身も、確かに時々鼻につくことあるし
誰かこいつを負かしたれよ、と思うこともある。
でも、750の主張はやっぱ指摘する箇所が間違ってると言うか。
単に読み違えてるよ、あんた、くらいにしか思えないかなぁ。

だってこれはあたしの主観だもーーーん、
と最初から言ってくれればいいのに。

784 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 23:10
というかねぇ・・・私は特別信者でもないけど、
もっと理論的に作品の矛盾を指摘しているならともかく
「私はコイツが気に入らないのよウッキー!」
のような意見に同意を求められても・・・。
それこそ「京極堂のような人間は個人的に嫌いだ」
の一言で済んでた話じゃないの?
これならみんなも「あ、そう」の一言で終わっていたと思われ。

785 :773:2001/08/19(日) 23:16
梶井基次郎ってゴリラみたいな人じゃなかったっけ。

違うのかなあ?関口の語りが百鬼園の文体に似てる気がするんだけれど。

786 :名無しのオプ:2001/08/19(日) 23:20
顔を真っ赤にしてキーボードを叩いている
若桜木虔を連想してしまった(藁

787 :773:2001/08/19(日) 23:34
小さいけど見つけたよ。>>779
http://www.nttdocomo-inpaku.com/j/door/06_motojiro/

788 :779:2001/08/19(日) 23:56
>>773
有難うございます!
これが関口・・・なんか逞し過ぎる気が(w
猿というよりはやっぱりゴリラという感じでしょうか。
お手数おかけして申し訳ありませんでした。
もう一人の関口(内田百間)は自力で探してみます。

789 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 03:23
まぁ、750は続き読めば良いんじゃないの?
それがやだったら、もう読まなきゃいいんだしさ。
それに100%主観つったら話になんないだろ。
誰も反論できないよ。これは私の主観なんです。ムキー。
って書かれたらさ。

ちなみに750がエルロイのホワイトジャズ読んだら、
エルロイスレに殴り込みをかけそうな気がする・・・。

790 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 07:55
>>750>>782がいう通り、最初は誰か同意してくれると思って
書き込みとした思われ。
ところがそんな人は誰もいなくて挙句自分がヴァカにされたので
意地になってしまったと思われ。
というかあの支離滅裂な文章を読むと、自分でも京極堂の何が
気に入らなかったのか分かっていなかったと思われ。
みんなを巻き込んで、ようやっと自分の主観だったと気がついたと
思われ。

791 :名無しのオプ:2001/08/20(月) 09:25
万人に好かれる京極堂なんて嫌だ…

792 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 00:27
750はもうこないの?

793 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 01:53
ここ数日はディープな書きこみが多くておもしろかった!

794 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 02:05
読み終えたばかりの人が来ると新鮮でいいね。
本編を完読してから何年たつんだろう……

795 :名無しのオプ:2001/08/21(火) 02:07
750以降の書き込みを読んで、まるで温かいスープを飲んだかのような気分になった。

796 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 00:51
750さんのカキコは発想がありきたりでなくて面白いです。
「魍魎の匣」を読んだら感想を書いてくださいね。

797 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 05:33
ここにいる人の内どのくらいが「雲外鏡」読んでるの?
ここじゃ榎木津シリーズは評価低いみたいだからあんまりいないのかな。

798 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 12:06
>>797
読んでますが(アスキー版に限り)、やっぱしちまちま読むもんじゃないと
毎週思ってます。京極ものは一気にまとめて読まないとつまらん。
もとい、あまり週刊連載ということを意識して書かれてないような気がする。
ひっぱりが足りないよー。

799 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 13:05
ルーガルーといい、雲外鏡といい、
なんか文章がずるずる長くなってしまう癖がついてしまってないか。

800 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

801 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 14:04
そうか?ルー=ガルーはあれでちょうどいいと思ったが。
短いとなんだか気持ち悪いんだよ。

802 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 19:45
榎木津シリーズはキャラ萌え狙いとしか思えないんだけど。
なんか読んでて恥ずかしくなる

803 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 22:00
いえ、キャラ萌えしているファンでも恥ずかしいです>802

ウブメやモーリョーのころの、少々すかし気味だった彼に戻して
欲しい今日この頃。

804 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 23:34
キャラ萌えファンはうざいから
戻さなくてもいいです

805 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 23:40
雲外鏡読んでますよ。
803同様、私もキャラ萌えしているファンですが(違っていたらゴメン!)
榎木津シリーズは狙い過ぎで流石にグッタリきます。
本島が榎木津の事、見ているこっちが恥ずかしい・・・ってな事言っていたと
思うんだけど、読んでいるこっちも恥ずかしいよ・・・(涙)。
「お腹ぺこぺこのぺこちゃんだ!」っつーのは何なんだよ一体。
雲外鏡では少なくともこれ以上、榎木津が幼児化しない事を祈りたい。
つーか、早く本編が読みたい(切実)。

806 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 23:43
キャラ萌えって言うのが、今イチわかりません。
多分、こういうの、って教えてもらっても
それ自体理解できなさそうな気もしますが…

807 :名無しのオプ:2001/08/22(水) 23:54
>>806
いや・・・単純に「榎さんカッコ良い〜!」とかいって、
キャラにはまっているだけなんですが・・・>キャラ萌え
芸能人のファンやっているのと一緒の感覚だと受け取って
頂ければ・・・。
ただキャラ萌えファンがウザがられる理由としては、
度を越す奴がいるからではないでしょうか?
ストーリー重視ではなく、あくまで好きなキャラ重視なので
そのキャラがちょっと出番がないだけで喚き散らしたり、
アイドルの追っかけと一緒で自分の気に入らない女キャラと
くっつけられようものなら、原作者にカミソリの一つでも
送ってしまうようなキティな方もたまにはいるようですので。

808 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 00:03
度を超してなくてもうざい場合もありますがね

809 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 00:09
>>808
例えば?

810 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 06:18
うざいうざくないてのは主観でしょう。
自分のなかで榎木津のホモ同人誌なんかうざい通り越してます。
結構多いのね。作者はどう思ってるんか。

811 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 10:22
ホモくらいはまだ。
キャストスレでは女優のりょうに榎木津をやらせろ
とかあったよ。吃驚。

812 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 10:43
>>810
結構多いどころか、そっち(ホモ)が主流だと思います……
京極氏自身は、以前何かのインタビューで同人誌について聞かれた際、
本になった時点で自分の手元は離れたも同然で、それがどう読まれて
どう解釈されようが、それは受け手それぞれの自由であり、したがって
個人で楽しむ分にはホモ同人誌も黙認する、みたいなことをおっしゃってたような。
ただ商業的(アンソロジーとか)にやられるのはさすがにいただけないらしい。

813 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 13:00
本人確信犯だと思うんだけど。
何故キャラ萌え書くのか→同人女に売れること確実だから。
需要に会わせるって、そーいうのが職人気質って言うんですかね。

814 :キリューソーガ:2001/08/23(木) 17:37
age
来月新刊出るって?

815 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 19:26
国会議員のおっさん見てもぎゃあぎゃあと
どっちが受けだの攻めだの騒ぐやおい女にとっては
女っけの無い絶世の美青年登場させるだけで
「確信犯」になるんだろうな。
一般読者からしたら、どこをどう見ればそう捉えられるか
わかんないや、って言うことの方が多いのに。

「同人女に売れること」が、一般読者の間に不満を生むよりも
職業作家として職に徹しているかどうかと言うのも疑問が残るなぁ…

816 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 19:52
>一般読者からしたら、どこをどう見ればそう捉えられるか
わかんないや、って言うことの方が多いのに。

そりゃ、すごいや。

817 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 20:20
>>816
ごめんね。京極モノがって言うより、ホモ萌え一般がってことね。
(ホモは別に嫌いじゃないけど)

818 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 20:30
キャラ萌えって単純にキャラにキャーキャーいう事だと
思ってたんだけど、違うの?
ウザいというのはそういう事ではないの?
ただ単に、何でもホモ化する同人女がウザイって事?

819 :名無しのオプ:2001/08/23(木) 22:47
どっちもうざいわい。面白いと思ったのは俺も一緒や。
どうせなら静かに萌えれ。

820 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 14:23
新作、これだけ待たせて、ルーガルー並みだったらバッシングの嵐でしょうな。

821 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 18:02
>>812
そのインタビュー読んだどっかの同人女が
「作家が同人に寛大だと萌えない」とか嘆いてて(?)、爆笑した憶えがあるよ(笑)

822 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 21:09
なら京極氏にはどんどん寛容になっていただきたい

823 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 21:16
それこそ確信犯的(藁

824 :名無しのオプ:2001/08/26(日) 02:25
うわ〜ん!!
もうミス板は消えたまま帰ってこないと思っていたので
復活してよかったよぉ〜!!

825 :名無しのオプ:2001/08/26(日) 04:08
>773
関口のモデルは単に京極夏彦の友人のセキ●。
出てくる登場人物はほとんど夏彦本人の知り合い。

826 :名無しのオプ:01/08/26 12:05
>>825
マジで?( ̄■ ̄;)

827 :名無しのオプ:01/08/26 14:32
あれ?
確か関口巽っていう名前の小説家、
実在の人物じゃなかったっけ?
どっかのサイトで見た気がしたけど。

828 :名無しのオプ:01/08/26 16:25
>>827
土方巽のこと?

829 :827:01/08/26 23:01 ID:II7Z0hDw
>>828
いや、違うと思う。
私が覗いたサイトは、確か昭和の消えた作家がどーのこーの・・・って
内容が書かれていたと思った。
何でも昭和初期に何らかの文芸雑誌に載っていたらしく、「どこそこの
古本屋で見つけました」みたいな情報交換が書いてあったと思う。
もう一度京極のファンサイトを幾つか回ってみたり検索かけてみたりした
んだけど、結局見つからなかった。
う〜ん、幻だったのか、それともそのサイトのお遊びでネタだったのか・・・。
もし本当に実在の人物なら、ここに来れば知っている人がいると思った
んだけど、やっぱネタ?。

830 :名無しのオプ:01/08/26 23:19 ID:ByEibOo6
>>825が正解ですな。
我孫子武丸の日記に
「出版社のパーティーで関口のモデルになった人を
紹介してもらった」みたいなことが
書いてあった記憶がある。(いつの日記だったかは忘れた)

831 :名無しのオプ:01/08/27 00:03 ID:rjHA7dSk
>>827
そのサイト知ってる。ネタだよ。

832 :827:01/08/27 00:15 ID:pgWYs8fA
>>831
マジ?
・・・今の今までそのサイト探してた・・・(←馬鹿?)。
でも教えてくれて有難う。
これでスッキリしました(トホホ)。

833 :名無しのオプ:01/08/27 00:30 ID:rjHA7dSk
>>832
マジ。トップにアイアイの鉛筆画があるサイトがそんな趣向だったよ。

834 :825:01/08/27 02:14 ID:wy384ojA
いや、なんでネタと思うかな。
本当ですよ。セキ●さん。
榎木津のモデルもいるらしいけど、それは知らない。

我孫子氏のHPはここだけど…アイアイじゃないなぁ。
トップ変わった?
>>833、このサイト、いつ頃見ました?
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/abiko/index.html
ちなみに僕は日記チェックしてませんので。
何が書いてあるか知りません。

835 :827:01/08/27 02:41 ID:pgWYs8fA
>>834
いや、ネタだというのはセキ●さんという人の
事じゃないよ。
アイアイがいるというのは>>829で私が勘違いした
サイトの事ね。
そして>>833サンクスです。

836 :825:01/08/27 03:03 ID:wy384ojA
>>827
あ、なんだ。
ていうか…あー。
僕、全体的に勘違いしてたみたいですね。
すみません。

837 :名無しのオプ:01/08/27 10:29 ID:32fwA6tI
>>834
榎木津のモデルは知り合いの商社マンだと聞いたけど。
もっともイベントでの又聞きだからあまり確証はない。

モデルっていうのが性格面だけに限っての話だったら
怖いですがね>榎木津(あんな商社マン嫌だ……)
もっとも外見まで含めての話だったら、んなヤツいてたまるか

838 :名無しのオプ:01/08/27 18:33 ID:sj/kJ3WU
益田のモデルはwannのマスヤマさんってホント?

誰か真相キボン。

839 :名無しのオプ:01/08/27 20:08 ID:EDrin6Ko
榎木津のモデルになっている商社マン・・・外見のモデルなら、
是非お近づきになりたい所(一応当方女)。
中身のモデルだったら・・・あの性格で商社マンが勤まっている
のかどうか、別の意味でお近づきになってウォッチングして
みたい(藁
まぁ、もしモデルがいたとしてもかなりデフォルメしている
んだろうけどね。

840 :名無しのオプ:01/08/28 13:12 ID:zlU9Ua.w
大森望の日記にも、関口、益田のモデルの話と写真があったと記憶してるが。

841 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

842 :名無しのオプ:01/08/28 17:04 ID:2pqDirx.
『ルー=ガルー』、いま途中まで読んでるんだけど、ものすごくつまらないです……
森博嗣の亜流みたい。
ひさしぶりの長編だったから楽しみにしてたのにな。

843 :名無しのオプ:01/08/28 17:15 ID:.6iHl2HA
鉄鼠文庫版 9月16日 発売で〜す  ガイシュツかな?

844 :名無しのオプ:01/08/29 01:52 ID:ucv/Z0xo
>843
鉄鼠文庫より先に出るだろうと思っていたのにオンモラキ。トホホ。

16日。本屋行きます。
鉄鼠の関口はウブメの時の関口を思い出させてくれて好きだ。

845 :名無しのオプ:01/08/29 10:29 ID:yCGBaVTk
>>841
森博?
う〜ん。

でも最後まで読んだほうが良いよ。結構面白いよ。

846 : :01/08/29 17:31 ID:n4zuTLgU
>>839
こういうのが痛いカキコっていうんだろうな。

847 :名無しのオプ:01/08/29 21:27 ID:tym.a38c
>>846
何が?どこが?

848 :名無しのオプ:01/08/29 23:18 ID:ixxpOU.2
>846
かわいいもんじゃん

849 :名無しのオプ:01/08/29 23:29 ID:rU3sGHDE
まぁ、引っかかりはするがスルーできる範囲だと思う。

850 :名無しのオプ:01/08/30 01:59 ID:ZdMNl.EI
鉄鼠買うかな
そういや魍魎買ったときに店員から話しかけられて恥ずかしかった

851 :名無しのオプ:01/08/30 02:22 ID:lKYwWj2g
鉄鼠、9/14ですね(大極宮で確認)。2日しか違わないけど。
本屋で「カバー付けて下さい」とはさすがに言えないだろうな。

852 :名無しのオプ:01/08/30 03:28 ID:z2pveYLM
文庫って毎年9月に発売してるんでしょうかね。
日付見ると、なんとなくそんなカンジなんだけど。

>>850
店員が京極ファンだったってコト?

853 : :01/08/30 11:25 ID:I7gD9AKg
>852
カバーの人形職人さんが1体作り上げるのに1年かかるとの話では
なかったでしょうか。姑獲鳥の文庫が出たのが9月だったから、
それで1年1体で、9月発売のローテーションが完成しているんでは。

854 :名無しのオプ:01/08/30 12:38 ID:DEH5cwsY
「魍魎の匣」の中で京極堂が関口のことを自閉症云々言ってるけど、
当時は内気な人をそう言ったんですかね?
それとも京極夏彦が自閉症について勘違いしているだけ?

855 :名無しのオプ:01/08/30 20:52 ID:oQ58Lthc
>853
え?!あれってCGじゃなかったの?!
てっきりCGだと思ってた。

856 : :01/08/30 22:06 ID:EU9z/ZG6
>855
全部紙で出来てる張り子だそうです。京極氏の友人の張り子職人さんの
作だそうです。

857 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

858 :名無しのオプ:01/08/30 23:19 ID:izAc4Bdk
>>855
これを見れ。
www.osawa-office.co.jp/k/k_image/k02.jpg

859 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

860 :名無しのオプ:01/08/31 02:08 ID:p6qiJqEM
>>854
関口が鬱っぽいのは確かだし、それは京極堂の皮肉なのでは。
「知人」扱いしてるのと同じ。

861 :名無しのオプ:01/08/31 06:50 ID:KOPWbVcA
鬱「っぽい」じゃなくて、あれは完全に鬱病なのじゃ・・・

862 :855:01/08/31 08:16 ID:Hox8qIDA
>>858
大極宮の京極の写真だよね。
その写真は知っていたけど、それもCG合成だと
思ってた・・・。
本物(?)だったのね。

863 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

864 :843:01/08/31 15:22 ID:q1Yn.UpY
>>851
ごめん間違えてた。(遅)

865 :名無しのオプ:01/09/01 03:00 ID:C6e7xZm6
>>853
「約1年」じゃなくて、「きっちり1年」なのか…。
流石、張子職人。なるほど。
こうなってくると、張子の出来にも期待してしまうなぁ。
海洋堂のフィギュアとどっちがいいか。(藁

866 :名無しのオプ:01/09/03 01:15 ID:RTxQLwz.
大極宮に文庫版「鉄鼠」の表紙がUPされたね。

867 :名無しのオプ:01/09/03 01:36 ID:hjVg8ZeE
アートしてるね

868 :名無しのオプ:01/09/03 10:50 ID:zm9ByDP2
http://www2.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=hgame&key=998731492&st=443&to=443&nofirst=true
どうやら、京極夏彦はゲームのパクリと主張するやつらがいるな。

869 :名無しのオプ:01/09/03 12:47 ID:YH61lLw.
月姫は最近のゲームじゃないか。
どこがパクリなんだ?

870 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

871 :名無しのオプ:01/09/03 15:22 ID:UwhrFCao
張り子は昨年京極氏の版画の展示即売をしていた画廊に展示されていました。
精巧な作りでした。

872 :名無しのオプ:01/09/03 20:52 ID:3ovf3BHU
どうでもいいけど、「陰摩羅鬼の瑕」って何時出るの?

873 :最近、京極夏彦にはまっています:01/09/03 22:22 ID:kKaBOIRE
狂骨の夢を読み終えました。
民江が鷺宮邦貴の首を切った理由(はじめての首きり)がどうしても分からないのです。
聞くだけ野暮だよ・・・と京極堂は関口に言っていますが、作中に動機が出てるのですか?
教えてください、お願いします。

私の浅はかな考えでは
・民江は朱美が首を切ったと思っていて、朱美になりきっていたので、首を切った
・とにかく逗子に頭蓋骨を持っていかなければいけない、という記憶がよみがえった

・・・全然納得いかないです、自分でも。

874 :名無しのオプ:01/09/04 01:24 ID:LCBpRbpE
オンモラキはね・・・本人書きたくないんじゃないの?
まぁ待つけどさぁ?

875 :名無しのオプ:01/09/04 01:41 ID:UgTd.Tp2
本編書くの飽きたんだろうね。「鉄鼠なげー」とか言ってるし<大極宮
文庫、一応買おうかな、鉄鼠好きだし…
あんまり身を入れてなさそうだから面白い加筆とか無さそうだけど…

>873
「切る必要がなくても切る奴は切るし、必要があっても切れない奴は切れない」
んだから考えるだけムダと思うようにしてます。だってわからないんだもん。

876 :名無しのオプ:01/09/04 08:35 ID:kNEx9LfI
とりあえず多々良先生が出るって大極宮に書いてあったよね。
その為に1本書き下ろすとか。で、次が榎木津でしょ?
・・・来年の今ごろには出てるかな・・・陰摩羅鬼。

877 :名無しのオプ:01/09/04 12:11 ID:CNna9kWY
塗仏がアレだったしなぁ・・・。
あの作品でこのミストップ10からも初めての脱落だったでしょう?
ネタ切れだと思うんですが・・・。
堂島も苦し紛れの登場にしか思えない。
次回のオンモラキを成功させないとヤバいと思っているのでは。
もっと焦って、そしてじっくり考えて、次はいいのを書いて欲しい。

878 :名無しのオプ:01/09/04 15:26 ID:7wdXBjL.
てっそ長すぎ。
こういうのはどうかと思うけど、キャラが好きで読んでるから
禅のことは難しいし中々進まない。
でも京極堂かっこいい、、、

879 :最近、京極夏彦にはまっています:01/09/04 17:43 ID:.PMaAUG2
>>875
レスありがとうございます。そうですか、理由なんてないのですか・・・
もう考えないようにします。
細部まできっちりカタにはまる、というより、激流下りのような楽しさの小説ですね。
新作が楽しみです。

880 :名無しのオプ:01/09/04 20:44 ID:OX29wJEw
>>878
鉄鼠は、頑張ってその苦しい薀蓄を乗り越えて下さい。
それすっ飛ばすと、ただのホモ萌えに終わってしまいかねない・・

881 :名無しのオプ:01/09/04 21:08 ID:3mkFAsec
つーか、薀蓄があるから面白いんだろ?
特に鉄鼠はこれでもかという程、初心者にも分かり易く
禅を解説していたと思うぞ。
あれで難しいとか苦しいとかいう奴らって、何が面白くて
京極読んでんだ?・・・キャラか。
キャラ萌えがウザいというのが今分かった気がするよ。

882 :名無しのオプ:01/09/04 21:17 ID:Ep2mTSKE
京極イコール薀蓄?

883 :名無しのオプ:01/09/04 21:55 ID:k5R2EzdQ
物語の構造やテーマと有機的に絡んだ蘊蓄。
単なる蘊蓄垂れ流してるだけとはちょっと違うかと。

俺はバラバラだったキャラや知識が終盤で噛み合って
精密な設計図を描きだすとこが好きで読んでますな。
塗仏もそういう視点からみると成功してると思ふ。

884 :881:01/09/04 22:05 ID:iUIIZK4M
>>883
おぉ!言いたい事を代弁してくれてありがとう!

885 :名無しのオプ:01/09/04 22:05 ID:OX29wJEw
>>881
薀蓄によって導き出されたり、再構築されたりする
京極の独断的ワールドが好きです。
薀蓄だけなら別のジャンルでも構わないかも。
禅の入門解説書を読むつもりで鉄鼠を選んだわけではないので
やっぱり自分にとっては苦しかったよ。
ただ、それ無しでは鉄鼠と言う作品は成立しないと思う。
自分にとっては、京極作品はあくまでも小説です。薀蓄は小説の要素。
まぁ、多分、キャラもそのひとつの要素だとは思う。
いつか薀蓄だけしか見るものがなくなったら、京極読まなくなるだろうなぁ。

886 : :01/09/04 22:18 ID:TQCNHA.s
と言うか、蘊蓄抜かすと話わからんでは。

887 :名無しのオプ:01/09/04 23:58 ID:ZGMfo4X2
でも塗仏は一般人にはかなり難解な妖怪論ぶちまけてくるからさすがにキツイね。
しかも正体不明またはややこしい妖怪の話ばっかり。
メモしながらでもないとさすがにわからんよ。
妖怪マニア以外にはまったく必要のない知識だから覚えても何の特にもならないし・・・

888 :ixi:01/09/05 01:38 ID:c1WmGk42
>>887
得になる云々で語るのもどうかと思うが。
薀蓄って所詮は無駄なものでしょう。

889 :名無しのオプ:01/09/05 04:54 ID:i6ij8Pck
確かに霊能者と超能力者の違いを力説されても実生活には役立たないね。
無駄な知識は楽しむためにある。

890 :名無しのオプ:01/09/05 06:52 ID:4NzMFrZg
>>854
「知人」扱いすることで、関口の興味の対象を「外」に向かせている
のかと考えたりもするのですが。
深読みしすぎかもしれませんね。

891 :名無しのオプ:01/09/05 09:24 ID:NeWHCip6
ちょっとスレ違いかもしれんが
多田先生解説、題字京極夏彦の
御祓済「妖怪根付 陰」良いよ。
コンビニで売ってます。

一番目は鉄鼠だし。

892 :名無しのオプ:01/09/05 19:58 ID:AH7idBF.
京極初心者です。ウブメと魍魎を読みました。
「孤島の鬼」が好きなので、なんか同じ匂いがしてとても面白かった。
でもこのスレ読んだら、それ以降の作品読むのを躊躇してます・・
なんかがっかりしそうで。

893 :名無しのオプ:01/09/05 20:01 ID:NKclfUqY
以前、メフィスト編集部に電話してら「陰摩羅鬼は
来年出る」と言っていたと書き込みした者です。
来年っつったって、1月から12月まであるだろうが・・・
と返されたのもあって、昨日と今日、今度は講談社(販売部?)
に電話して訊いてみました。
多々良先生は11月、榎木津と陰摩羅鬼は未定と言われ
ました。
・・・メフィストに電話したときは、とっっっても対応が
丁寧だったのに、講談社はなんじゃありゃぁぁぁーーー!!!
すっげー無愛想で、読者なめとんのか、ワリャア!!
・・・っつーぐらい腹が立ちました。
という事で皆さん、陰摩羅鬼は未定だそうです。

894 :名無しのオプ:01/09/05 20:18 ID:NKclfUqY
>>892
え?なんで?
読後壁に投げつけた奴が多かったとかならともかく(藁
絡新婦は読まなきゃもったいないと思うけど。
ただ前のを読んでいないと話通じない所もあるから
やっぱ読むんなら全部読んだ方がいいよ(藁
私はここで色々言われているけど鉄鼠と塗仏は
傑作だと思う。
特に鉄鼠は、箱根山中に奥深くある寺と禅の世界が
マッチして、深々としたモノクロームの情景を浮かび
上がらせるようで、雰囲気がとても好きです。
・・・ま、元々密教とか好きなんだけどさ。
私は逆に狂骨がイマイチ。

895 :名無しのオプ:01/09/05 21:13 ID:rWuRRwRs
文庫本で読み始めたくちなんですが、とても面白いですね。
鉄鼠以降が待ち遠しいです。
でも塗り仏(始末)が出るのはどうやら3年後のようで。

普通の買うべきでしょうか…
百鬼(陰)&百器(雨)も早く読みたいし。

896 :名無しのオプ:01/09/05 22:15 ID:itTaE45k
いや、新書版だって一冊何千円もするわけじゃないので、
待ち遠しいとまで思っているのなら買った方がいいと思うよ?

897 :名無しのオプ:01/09/05 22:40 ID:URMoldEI
いつも新書版で読んでる者です。
講談社文庫って個人的に字の大きさと、形が嫌いで
読まないんだけど(新潮や岩波に慣れてるからか?)、
京極堂シリーズは加筆があったりするということなので
本屋で立ち読みしました。
なんか、文庫だと作品の雰囲気でてなくない?
内容がすごく軽く見えてくる気がする。
するする読み進んじゃって、つまんなかった。
私が講談社文庫嫌いだからそう思うだけなのかな?
みなさん、いかがですか?

898 : :01/09/05 23:25 ID:jg2HMoJU
貧乏なので文庫買ってません。

899 :名無しのオプ:01/09/05 23:45 ID:uQVPjDGU
加筆してあるっていうけど、どんなふうに違うん?

900 :名無しのオプ:01/09/06 01:09 ID:O2.bL52c
>899
狂骨の文庫版と読んで、宇多川先生の存在に思いを馳せました。
惜しい人を亡くしたって感じ。
なんかかわいそう

901 :892:01/09/06 11:20 ID:bekT4xSg
>>894
サンクス。順番に読んだほうが良いのですね。
がっがりしそうだと云ったのは、なんかキャラが変質してくるというカキコが
目立ったからなのです・・
あとは魍魎があまりにも強烈だったせいもあります。
でも894さんの云うように、他は他の味がありそうなので挑戦してみます。
それにしても、「キャラ萌え」蔑視の意見が多いのは何故でしょう・・?
魅力的な登場人物に惹かれて読むのがそんなにいけないのかな。

902 :名無しのオプ:01/09/06 11:35 ID:0Z/X0UlI
そろそろ引っ越した方がいいっすよ〜

903 :名無しのオプ:01/09/06 12:25 ID:bekT4xSg
新スレ立てました
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=999746682

904 :名無しのオプ:01/09/06 12:39 ID:.wdXUwQg
>魅力的な登場人物に惹かれて読むのがそんなにいけないのかな。
誰もそんなこと言ってないだろ
別にそこに文句をつけてるわけじゃない
極論を言い出す前にちゃんとレスを読みましょう

905 :名無しのオプ:01/09/06 18:27 ID:Jxcw/Tt2
>901
人の意見先に読んで、読む前に先入観があると正しく読めなくなるから
人の感想読むのは、読んだ後のがいいと思う。

906 :二面性:01/09/06 18:35 ID:Jxcw/Tt2
というかなんで読む前から「がっかりしそうで…」なんて言って
心配してんの?
読んでから公開しろ。ムカツク。

907 :894:01/09/06 21:28
>>901
キャラが変質しているのは百器徒然袋からだと思うので、
塗仏までは心配しなくてもいいと思いますよ(藁
魅力的な登場人物に惹かれて読んでもいいと思いますよ?
私もキャラ萌え(榎木津)です。
榎木津のような男がいたら間違いなく惚れています(藁
なのでキャラ萌えの事を悪く言われると腹が立ちますよ。
でも極端な話、薀蓄ウザいとか同人的視点でキャラが
イチャイチャしてればいいなんて意見を読むと(そこ
まで書いてないか)、もっと腹が立ちます(笑)。
やはりストーリーありきですよね。
私は元々歴史・民族・宗教・哲学とかが大好きなので
京極の世界にマッチしたのだと思うけれど、そういう
のが嫌いな人にはキツいのかも。
ただキャラだけ楽しみたいだけなら、はっきり言って
同人だけ読んでろと言いたくなりますね。
そして魍魎まで読んで面白いと思っているなら、その
先に進んでも大丈夫だと思うんですけど・・・?
ダメな人って姑獲鳥でもうダメでしょう。
「あんなのトリックじゃねぇー!!」って(藁

908 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

909 :名無しのオプ:01/09/06 21:58
>>901>>907にだけレスを付けると予想

910 : :01/09/06 22:22
>907
いや、同人だけ読んでろったって、原作のイメージ保ったままの
同人なんて探すのが困難ではないかと。カマ掘られて「いやあっ
……あっ……はあっ」なんて悶えに悶える関口君とか木場に
組みしかれる榎木津とか、取りあえずワタシはイヤだったよ……
いや、ワタシも同人ではあるけれど。

911 :名無しのオプ:01/09/06 22:27
同人板か801板に帰れ

912 :名無しのオプ:01/09/06 22:37
別に何が好きでも人それぞれだと思うけど
何でこんなにこう躁っぽい人が多いんだろ、
と不思議には思うよ。キャラ萌えの方って。
だから、お仲間以外は引いちゃうんだよね・・・
気付いて、お願い。

913 :名無しのオプ:01/09/06 22:39
あと訊かれもしないのに自分語りが大好きだし

914 :907:01/09/06 22:50
>>910
いや、同人だけ読んでろって書いたのは、要するに
ストーリーの本筋そっちのけで○○がいっぱい出てる
からこの話が好きとか、そういう事をほざいている
人にとっては、好きなキャラが理想(妄想?)的に
活躍している同人がピッタリなのではないかという
意味だったんだけど・・・。
同人の内容についてまでは追求する気もないし、ここで
論じるには板違いと思われ。スマソ。

915 : :01/09/06 22:51
なにコレ…痛い書き込み多過ぎ、、
>907が何処の板から来たか分かるよ。音楽系だろ。
本当痛すぎるよ。

916 :907:01/09/06 22:57
>>915
違うよ。

917 :名無しのオブ:01/09/06 23:01
>916
じゃあ藁藁使わずに帰れ。

918 :名無しのオブ:01/09/06 23:02
最近新作出ないね。

919 :名無しのオプ:01/09/06 23:11
これはどう?  イイと思うんだけれど…

http://chiba.cool.ne.jp/gedouhobby/

920 :名無しのオプ:01/09/06 23:48
「百器徒然袋」を推す人には要注意。
’話そっちのけキャラ至上主義者’の可能性大。

921 :名無しのオプ:01/09/07 02:36
「伊衛門」に出てくる俗物の「堰口」って関口の先祖?

922 :名無しのオプ:01/09/07 07:02
京極夏彦さんて、ウブメ書く前はいったい何してた人なんですか。

923 :名無しのオプ:01/09/07 09:07
>>922
色んな所のプロフィールにある通り、
アートディレクターだってば。
ちなみに今も。

924 :名無しのオプ:01/09/07 20:28
>>923
経歴:高卒後上京し、桑沢デザイン研究所に学ぶ。
広告代理店勤務、制作プロダクションを 経て、
友人らとデザイン事務所を設立。
平成6年妖怪小説「姑獲 鳥(うぶめ)の夏」で作家
デビュー。
本業はグラフィックデザイナーで、シナリオから
ビデオ編集まで何でもこなし、自分の作品のページ
レイアウトまで原稿 執筆と同時におこなう。

これでよろし?

925 :924:01/09/07 20:29
間違えた。
923ではなく、>>922

926 :名無しのオプ:01/09/07 21:04
藁使わなくなっただけマシか…

927 :名無しのオプ:01/09/08 01:22
>>922
ちなみに、桑沢デザイン研究所中退。
研究所とはいうものの中身は美大並だし、
アート系は中退する奴も多いから、
特に珍しいってことも無いけどね。

その前は、割と話題に上がる美術部部長か。

928 :名無しのオプ:01/09/08 12:45
結構挫折知らずってとこかぁ。
適当にドロップアウトとか紆余曲折とかあった方が
面白いのに。
今じゃそんなの流行らんのかも知れないけど。

929 : :01/09/08 13:03
>結構挫折知らずってとこかぁ。

は?なんでそうなるのか。

930 :名無しのオプ:01/09/08 13:21
部費を運動部並みに分捕る美術部ね。
>927

931 :名無しのオプ:01/09/08 14:11
>929
>927がそう言いたそうだから。

932 :名無しのオプ:01/09/08 14:31
ファンは怒るかもしれないけど・・・

この人のデザイン、もうひとつパッとしないよね。
本の装丁も、いいとは思えない。

作家専業の方が、いいんじゃない?

933 :名無しのオプ:01/09/08 16:00
でも悪いとも思わないよ

934 :名無しのオプ:01/09/08 16:45
良いものもあるがどうかな?ってのもあると言う事で。

935 :名無しのオプ:01/09/08 17:56
デザインとはちょっと違うけど
「妖怪馬鹿」のパロディ漫画は上手いと思った

936 :名無しのオプ:01/09/08 20:24
漫画も描けるってほんと?

937 :名無しのオプ:01/09/08 23:55
>936
漫画。
描けるみたいだけど、絵風が古いと思う。

>932
半分同感。
デザインのセンスはあまり無いのかもしれない。
でもそれ以上に企画力があるから、やっていけてるんだよ。

それよりも、作家専業になっちゃう方が厭だなぁ。
色んな方面に手を伸ばし過ぎだとは思うが。

938 :名無しのオプ:01/09/09 00:04
>描けるみたいだけど、絵風が古いと思う。

水木しげるみたいな絵柄?

939 :927:01/09/09 00:07
>931
人の性にするでない。
一般のアート系の人は中退する人が多いってだけの事。
それを挫折と捉えるか否かは、本人の問題で他人が言うことじゃない。

つーか、京極は挫折云々以前だよ。
学生結婚が第一の要因だったろうから。
四の五の言ってられる状況じゃなかったんでしょう。

940 :名無しのオプ:01/09/09 00:22
>>939
だから、中退くらいどうでもいい事っしょ。
何で理由つけまくるのさ。
信者臭くてかなわないわ

941 :名無しのオプ:01/09/09 00:43
>938
なにかの雑誌でとり・みきとの合作漫画が
載ってたのを見たことがあるんだけど…。
水木系ではなかったなぁ。

942 :名無しのオプ:01/09/09 05:27
>941
そのマンガって何処で見れるの?

943 :名無しのオプ:01/09/09 06:05
その絵で姑獲鳥描いて説得力ありそうだった?
漫画で発表つもりだったけど途中で小説に変更した
とか聞いたよ。

944 :名無しのオプ:01/09/09 10:54
以前どこかで京極が描いた色紙見たけど
ウブメが漫画でなくてよかったと思ったよ。
SFちっくな女の絵だったけど、
一昔前の少年漫画のような絵柄だった。

945 :名無しのオプ:01/09/09 11:00
>939
え?学生結婚なんですか?

946 : :01/09/09 11:22
>944
あれが本来の自分の絵柄なんでしょうか。模写が多いのでどれが
京極氏本来の絵なのかわからない……

947 :名無しのオプ:01/09/09 11:32
どんな絵なんだろう・・・

948 :名無しのオプ:01/09/09 11:36
さっきから教えて君が一人いないか
ちょっと調べりゃ分かることなのに

949 :名無しのオプ:01/09/09 14:01
すみません今から自分で調べて来ます。

950 :名無しのオプ:01/09/09 16:21
調べた。おかしな同人ばっかひっかかった。
不快だ。

951 :名無しのオプ:01/09/09 18:12
どっかのスレッドに女の子があったけど確かに古い画風だった。
でも妖怪の絵は上手いと思うよ。ヤフオクで見た。

952 :944:01/09/09 18:31
>>951
>どっかのスレッドに女の子があったけど

そーそー、この板のどこかにあったと思う。
ここか、もしくは1にあるウチのどこかのスレにリンクしてなかったっけか?
なんか高橋留美子の初期っぽくて、更にデッサンが崩れた感じ。

953 :名無しのオプ:01/09/09 22:50
>どっかのスレッドに女の子があったけど
ライトノベルのキャラクターを描いたやつだっけ?
でもどこだか忘れた。

954 :名無しのオプ:01/09/09 23:37
ワシの行く本屋に色紙が飾ってある。かなりきしょい絵だったような気も。

955 :名無しのオプ:01/09/10 01:31
>942
ヤフーで、「京極夏彦 とり・みき」で検索すれば、どこかのサイトで1コマだけ
見れたはずです。
あ、ちなみに掲載雑誌は「COMIC CUE VOL.4」。

>945
私も学生結婚だと聞きました。
多分、本当。

956 :名無しのオプ:01/09/10 07:22
>921
わらういえもんの堰口の家系は途絶えたって書いてあったね。自己レス。

957 : :01/09/10 10:46
古本屋で月刊カドカワの京極特集のバックナンバー探しなされ>949,950
百鬼夜行―陰掲載の小説現代も、扉のイラストを本人が描かれているに、
そっち探すでもよろし。
いずれにせよ、あまりマンガ向きな絵と思わないなあ、この人の絵。
百鬼〜の扉絵はマンガ絵じゃないけど。

958 :ixi:01/09/10 12:30
>942 >945
絵は高橋葉介みたいだった。
とり・みきが美味しい所を全部持っていった。

959 :950:01/09/10 14:24
どうもありがとうございました。

960 :名無しのオプ :01/09/10 15:26
テッソノオリは、ワラタ

961 :960:01/09/10 17:39
言い忘れたけど『鉄鼠の檻』だけは気に入ってるよ。
この着想は、新しかったね。俺が書けばもっとすごい小説になったけど。

962 :名無しのオプ:01/09/10 17:46
これからミステリーをこのスレで書きます
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=993822080
>>961
では、ここでどうぞ。

963 :名無しのオプ:01/09/10 18:19
文語版鉄鼠は1380Pだってさ。
一年後が楽しみだ。(w

964 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

965 :名無しのオプ:01/09/10 19:53
>>963
懐にしのばせておけば弾よけになるね。

966 :名無しのオプ:01/09/10 21:44
京極作品初心者ですが、京極堂シリーズは年代設定いつくらいなんすか?

967 :名無しのオプ:01/09/10 22:01
もうジュリーかな・・・太いし

968 :名無しのオプ:01/09/10 22:44
>>967
それって京極本人の事?

969 :名無しのオプ:01/09/10 23:19
>>966
今のところ
ウブメ(昭和27年夏)>宴(昭和28年6月)
の間ですね。百器徒然袋は読んでないんだけど、その辺?

970 :名無しのオプ:01/09/10 23:30
>>967
グレイよりはね

971 :名無しのオプ:01/09/11 23:57
皆さんは既に立っている

京極夏彦統一スレッド〜第弐匣〜

にお引越ししますか?

972 :名無しのオプ:01/09/12 00:33
そろそろ引越し時ですよね。うん。

973 :名無しのオプ:01/09/12 01:04
引越し先はこちら

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=mystery&key=999746682&ls=50

974 :名無しのオプ:01/09/14 22:10
重複age

975 :名無しのオプ:01/11/22 01:11
魍魎よみますた。

976 :名無しのオプ:01/12/19 17:14
ねつてつ 霧舎巧に似てるな(わらひ

977 :名無しのオプ:02/01/07 13:39
ねつてつ 霧舎巧に似てるな(わらひ

978 :名無しのオプ:02/01/14 13:24
          ,,..- 、
 ,・、‐-,,,、_   〃 ,...__,,,,-,,,‐‐,
 | ヽ =`-‐‐/⊂O⊃==./.}
 |  }/´_,,`ヽ'二、`ヽ、/  |
 .| ./ ./   , 、 `ヽ、ヽ  /
  | / ./,/-/‐| .| |‐|-、_i | /
  .〉| |(./-、 V|. ノ,-レ、レ| }〈
  .| |. |´|:'::j:}  レ' {:'::j:|`| ! .|   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 人lゝ` "  . ` " レ' .| < ねつてつ 逝ってよしにゅ
  { / />‐.,-、-‐< \ヽ .}.  \____________
__○○‐'´ /ヽ-/ \ ` ‐-○○_
`レM.V  /l ̄レ'ヽ) ̄lヽ  .レMヽ!
.     |_|__    __|_|  ,,,-、
       V / ̄| ̄!. レ/`/
     〈___ヽ__、 /___〉'''"
       |~~l l~~l
        ./~~V~~ヽ
      〈__,、_|、_,__}

979 :名無しのオプ:02/04/15 16:47


980 :名無しのオプ:02/04/15 16:47


981 :名無しのオプ:02/04/15 16:48


982 :名無しのオプ:02/04/15 16:49


983 :名無しのオプ:02/04/15 16:50


984 :名無しのオプ:02/04/15 16:50


985 :名無しのオプ:02/04/15 16:53


986 :名無しのオプ:02/04/15 16:53


987 :名無しのオプ:02/04/15 16:58


988 :名無しのオプ:02/04/15 16:58


989 :名無しのオプ:02/04/15 16:59


990 :名無しのオプ:02/04/15 17:00


991 :名無しのオプ:02/04/15 17:01


992 :名無しのオプ:02/04/15 17:01


993 :名無しのオプ:02/04/15 17:04


994 :名無しのオプ:02/04/15 17:05



995 :名無しのオプ:02/04/15 17:06


996 :名無しのオプ:02/04/15 17:07


997 :名無しのオプ:02/04/15 17:07


998 :名無しのオプ:02/04/15 17:10


999 :名無しのオプ:02/04/15 17:10


1000 :○タック25markU ◆2G.Atack :02/04/15 17:11


    , ^ヽ  ⊂⊃  , ',^ヽ
   / ゙,ヽ ▽  ∧∧ /, "ヽ ,\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,イ/ヽ`ヽ||.(゚Д゚ )"/ ',,\ヽ ヽ <  1000
  ,i l / \ ⊂    ⊃'ノ,`,ヽヽ ,|   \_________
  | , イ '/ ヽ || |  |ノ ヽ 、ヽ,) ,i
  ヽ, `, ,゙/. || |  | ヽ ヽl ' ," リ
  ヽ ゙ ノ,  || し し   ヽ",' ,/
   \            /

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

207 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)