5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国名シリーズの大家 エラリー・クイーン

1 :EQ:2001/01/29(月) 15:00
そろそろクイーンについて語っても良いころではないですか?
みなさん、思う存分やって下さい。


2 :名無しのオプ:2001/01/29(月) 15:06
2ちゃんでなければ各所で語られまくってる。
しかも「国名シリーズの」ってわざわざ言われたら、萎える。

3 :名無しのオプ:2001/01/29(月) 15:23
まずは自分が何か語ってみなさい。

4 :三村:2001/01/29(月) 20:42
>>1
大家ってことは家賃とるのかよっ!!

5 :名無しのオプ:2001/01/29(月) 20:46
>>4
君もベタだねえ。
ベタベタすぎて粘着しすぎ(意味不明)

6 :三村:2001/01/29(月) 20:56
>>5
ゴキブリホイホイかよっ!!

7 :名無しのオプ:2001/01/29(月) 21:00
>>6
君はここで漫才の練習でもしてるのか?
練習は陰でやってこそナンボだぞ。

でも、突っ込まずにはいられないそんな君が好きだったりするよ。

頑張れよ。

8 :三村:2001/01/29(月) 21:07
だいたい国名シリーズの大家ってことは国名シリーズの新人とか国名シリースの中堅もいるのかよっ!!
・・・って、アリスがいるじゃないかよっ!!

9 :名無しのオプ:2001/01/29(月) 21:50
アリスって有栖川のことか・・・?
やめてくれッ!あいつのことをそう呼ぶのはッ!
ただでさえ名前と顔が一致していないのにッ!
萎えるッ!

10 :三村:2001/01/29(月) 22:03
テニエル画アリスかジュディーガーランド萌えかよっ!!

11 :三村:2001/01/29(月) 22:07
しかもその”ッ!”っていうの荒木飛呂彦かよっ!!

12 :名無しのオプ:2001/01/29(月) 22:16
>>11
大変適切な突っ込み、感謝いたします。
ってここは漫才スレかい。
ある意味、新しい荒らし方ではあるな(ワラ

13 :名無しのオプ:2001/01/29(月) 22:17
あれ、ここクイーンスレじゃないの?
火村とさま〜ずスレなのか・・・
Xの悲劇のXの意味する切れ味や国名で1作ならエジプト十字架だよ
とか語って欲しいんじゃないの、1は。

14 :ボケ役:2001/01/29(月) 22:37
>>13
違います。4から12までは新種の荒らしです。
気にしないでください。


15 :名無しのオプ:2001/01/29(月) 22:41
1も思う存分ボケてください、って書いてるぞ。

16 :ボケほるすた:2001/01/29(月) 22:53
ばあさんや、わしゃもう晩飯食ったんかのう?

17 :上智:2001/01/30(火) 00:35
プリンセスもののけはクイーンに

18 :名無しのクイーン:2001/01/30(火) 01:13
クイーンファンとしては嘆かわしき事態かな・・でも三村つっこみって
なんかいいねぇ。私も。
顔無し死体かよっ!!
また挑戦かよっ!!
レーン、年、鯖よんでないのかよっ!!
他人に書かしてんのかよっ!!

19 :10の三村:2001/01/30(火) 08:24
後から気づいたけどジュディーはアリスじゃなくてドロシーじゃないかよっ!!

20 :三村:2001/01/30(火) 20:11
樫鳥ってなんだよっ!!

21 :三村:2001/01/30(火) 20:35
日独伊も書いてくれよっ!!
ジャーマンポテトの謎、イタリアンパスタの謎ってどうよっ!!

良く考えたらローマって国名かよっ!!

22 :ボケ役:2001/01/30(火) 21:07
うーん、いつの間にか突っ込みスレとなりつつありますなあ。
ボケるのも難しいね、爺さん。

23 :名無しのオプ:2001/01/30(火) 21:09
いまさらクイーンじゃ変化球持ってこないと盛り上がんないからね。
この流れで正解かも。

24 :名無しのオプ:2001/01/30(火) 21:29
じゃ”インドカレーの秘密”ってのはどう?

25 :名無しのオプ:2001/01/30(火) 22:52
>>24
モルジブフィッシュが味の決め手です(by山岡)

26 :上智:2001/01/30(火) 23:17
>>25
オモロイ

27 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 01:14
「ローマ帝国」で国名だった時が……
って、紛れも無く言い訳だしなあ。

28 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 01:37
創元の『ギリシャ棺』のあらすじが嫌だな。
「ついに四度目、あざやかに犯人に背負い投げを...」
ってあんた、そりゃ一種のネタバレでは...。

スレのタイトルは気に入らないが、国名シリーズネタとして
育ってほしいぞ、このスレ。

>>13
『悲劇』もこのスレで語る方がいいのかな。

29 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 02:59
エジプト十字架がベスト

30 :三村:2001/01/31(水) 12:10
>>29
あたりまえだろっ!!もうちょっと捻れよっ!!

31 :上智:2001/01/31(水) 12:14
ギリシャ棺がベスト

32 :名無しのヴァンス:2001/01/31(水) 13:11
ギリシャ棺は人物も多く、エラリーの度重なる失敗、知的対決
二重三重のどんでん返しと意外な犯人。正に本格パズラーの教科書。
エジプト十字架は派手な設定、冒険心旺盛でスピード感抜群。
追跡劇もあり、それでいて謎解きも充実した本格娯楽巨編。

まだ読んでない人(この板に来るような人ではいない?)
は絶対読んでね。
でも個人的クイーンベストはダントツで X 。

33 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 13:41
読者への挑戦が一番素敵な文体なのはどの訳ですか

34 :上智:2001/01/31(水) 16:04
>>33
オランダ靴を推します。
読者への挑戦というか、クイーンが挑戦の前に、事件を
最後にディスカッションするくだりがあるんですけど、
そこで、ページの下に、読者のメモ用にと空白が空いて
る。あの演出がたまらないです。

35 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 17:21
>>25
それは”スリランカカレーの秘密”

36 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 17:51
災厄の町はどうよ。

37 :EQ:2001/01/31(水) 19:00
予想通り、荒らされましたねー。でも、三村の荒らしはおもしろいね。
これからも、頑張ってやってくれー。

>>13
フォローありがとー。やりたい様にやればいいよー。

このスレが気にいらない人、どうぞ荒らして下さい。荒らしの多いスレとして注目されるぐらいにね。

反対に本気で語りたい人、盛り上げてやって下さい。別に今更、でも良いと思うよ。頑張ろう。


38 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 19:36
エジプト十字架にもう一票!

39 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 19:45
フレンチキッスミステリーってのは色っぽさそうだ。

40 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 20:05
国名は・・う〜ん難しいなぁギリシャとエジプト両方ってのはダメ?
悲劇は・・案外Zも好きなんだけどなぁ・・・・X。
後期は・・十日間の不思議かな、でも九尾の猫も。
ノンシリーズモノは・・ガラスの村でしょう。

トータルでは「Xの悲劇」かな。謎もさることながら都市風景・雰囲気
法廷のスリリング・犯人を暴き出すタイミングと衝撃・
ダイイングメッセージのとどめ。満腹でした・・

41 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 21:49
いまさら国名シリーズ語れってもなあ・・・。
やっぱりネタ化!!こんな国名シリーズはいやだ。

香港偽ブランド品の秘密(新婚旅行で買ったバッグにまつわる悲喜劇・・・)
日本すき焼きの秘密(関西人の妻と関東人の夫のすき焼きの作り方の違いが殺人に・・ってこんなんあったなあ)
オージービーフの秘密(もうやっぱり飽きてきた)

42 :三村じゃなくて鉄拳?:2001/01/31(水) 23:29
北欧缶詰の秘密
南極犬ぞりの秘密
東野圭吾の秘密

43 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 23:37
中国四千年の謎
エジプトピラミッドパワーの秘密

…なんだかな(汗)

44 :名無しのオプ:2001/01/31(水) 23:46
日本蒲焼の秘密(関西は腹開きで関東は背開き)かっこわる〜


45 :三村じゃなくて鉄拳?:2001/02/01(木) 01:03
朝鮮衛星の秘密
ロシア注射の秘密
桂小金治の秘密


46 :名無しのオプ:2001/02/01(木) 01:43
工房の時、予備知識なしでレーン4部作を読むと言う幸運な読書体験をした。
クイーンの最高傑作は、やはりあの4本、まとめて。
あの衝撃は凄かった。世界が歪むようなショックだった。

47 :ほるすた院流水:2001/02/01(木) 01:44
韓国海苔の秘密

48 :名無しのオプ:2001/02/01(木) 01:44
工房の時、予備知識なしでレーン4部作をと言う幸運な読書体験をした。
クイーンの最高傑作は、やはりあの4本、まとめて。
あの衝撃は凄かった。世界が歪むようなショックだった。

49 :名無しのオプ:2001/02/01(木) 02:02
マケドニア厨房の秘密

50 :名無しのオプ:2001/02/01(木) 02:39
そういえば「オランダ靴」の空欄部分に、自分の推理を書いたなあ。
しかも、大体当たってた。
嬉しかった反面、ちょっとガッカリした記憶がある。

51 :名無しのオプ:2001/02/01(木) 12:52
クイーンは最近読み始めて、そろそろ終わりそうなんだけど
誰か「ニッポン樫鳥」のあらすじに文句はつけなかったのかなぁ……

(以下ネタばれ……っていうかあらすじの抜粋なんだが)
「令嬢ふたりが(中略)「自殺」をとげた。」
「ノーベル賞受賞の医学者とエラリー・クイーンがしのぎをけずる知恵比べ(後略)」
って、しゃれになってないネタバレだと思うんだが……

あと、創元推理版は井上勇氏の訳なんで読みにくい。

52 :51:2001/02/01(木) 12:55
ごめん!ネタバレなのにsage忘れた!!
ニッポン樫鳥読んでない人ごめんなさい!

国名も好きだけど、個人的にはライツヴァルの方も好き。


53 :名無しのオプ:2001/02/01(木) 13:05
>48
XYZは同意。
確かにオレのミステリ経験でも揺ぎ無いもんがあるよレーンものは。
しかし最後の事件はないよ。みえみえだし、パクリだし。
最後なかったら言うことなしだったんだが。あれは最悪だ。

54 :名無しのオプ:2001/02/01(木) 21:51
この前、樫鳥のソテー食ったけどうまかったなあ。

55 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 02:12
大家さんのスレが盛り下がってるぞ。店子総出でもりあげようよ。
でもどうすりゃいいんだ?
ネタスレ化は失敗したしな。
またマジに国名シリーズ語ってもいまさらだしな。
こんな国名シリーズ書いて欲しいっていうのにする?
例えば、”韓国日本ワールドカップの秘密”
韓国日本か日本韓国か、呼称論争に隠された秘密にエラリイが挑む。

56 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 05:00
本人が「最高傑作」と語る「チャイナオレンジ」が
ダントツで詰まらないのはどういうことだよ…

57 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 05:02
そういやペレが書いた『ワールドカップ殺人事件』なんてあったなあ。
読んでないけど。誰か読んだ人いる?

58 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 11:45
>>57
そんなのあるのか?マジで驚いたな。店子一同呆然。

59 :上智:2001/02/03(土) 12:51
あのペレはゴーストライターという噂が。
でも、文春文庫とかが出したんなら笑えるんですけど、創元推理文庫
からでましたからね。何があったのかと思った。

60 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 15:45
「チャイナ・オレンジ」面白くない?
クレイグ・ライスも誉めてたぞ。
面白くなかったら訳者が悪い。
井上勇さんってOoopsをウープッスって訳すしなあ。
ヒネリも何もない。

61 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 15:53
創元さん、訳文が古いね。
もっとガツガツ改訳できんもんかな。
国名に無関係で恐縮だが、ヴァン・ダインなんてもうちょっと
どないかできんかな。・・・って需要がないか。

62 :柳龍光:2001/02/03(土) 17:53
まだガラスの村って挙がってないよな。
個人的には災厄の町と並んでベスト。
あのラストシーンが泣ける。

63 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 21:04
ミーハーっぽくオランダ靴が好き。

64 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 23:37
『盤面の敵』以後の駄作っぷりを楽しむと言うのはどうだろう?

65 :名無しのオプ:2001/02/04(日) 03:45
>>61
翻訳物の改訳って翻訳者との契約とかもあって簡単に出来ないらしいぞ。


66 :名無しのオプ:2001/02/06(火) 16:17
>65
じゃあ、集英社の「乱歩が選んだ・・・」はどうやったんだろ? 「ナイン・テイラーズ」まで改悪で出すしなあ。
クイーンの文体だが、原文のほうは、やたら韻を踏むのが特に初期は気になるが、井上勇ほど古い書き方じゃあないぞ。

67 :名無しのオプ:2001/02/06(火) 16:59
「エジプト十字架の謎」と「Yの悲劇」がベスト。
「Zの悲劇」はクイーン唯一の失敗作、読む価値なし。

68 :名無しのオプ:2001/02/06(火) 17:36
>67
失敗作は後期にわらわらあるだろ。
Zいいじゃん。犯人指摘のところなんかスリリングで。
むしろ駄作なのは「レーン最後の事件」だよ。
ちなみにオレはエジプトよりギリシャ
YよりXを買うね。

69 :名無しのオプ:2001/02/06(火) 20:17
あーウニ食いたい。

70 :名無しのオプ:2001/02/06(火) 20:40
俺の中のドルリー・レーン氏イメージは、宝田明。

71 :ねつてつ:2001/02/06(火) 21:20
>68
うむ、短編とかになると、駄作ゴロゴロ。
只の推理クイズみたいだしねえ…
私もZは評価したい。翻訳の段階で登場人物表が作られちゃったんで
容疑者が限定されてるけど、あの話、表がないものと考えると、もの
凄い試みだ。

72 :65:2001/02/07(水) 03:01
>>66
言葉が足りなかった。
翻訳権独占してなければ、他所から別の訳を出すのは問題ないね。

とか言いつつ、カサックの「殺人交叉点」とか改訳されてたな。
sageとこう。

73 :名無しのオプ:2001/02/09(金) 14:30
「レーン最後の事件」、中盤まではいいんだけど、最後がなんか投げやりみたいに
終わるのがどうもね…

74 :名無しのオプ:2001/02/09(金) 20:23
「ワッセルマン反応 陰性」ってどういう意味?

75 :清涼飲尿水:2001/02/09(金) 20:54
エミリー・ハッターがどっかからもらってきた梅毒のおかげで、子供たち
も先天性梅毒になったということだろ(ただし「陰性」だから症状は顕在化
してない)。

76 :名無しのオプ:2001/02/10(土) 02:45
チャイナオレンジは、
あのくだらん機械的な密室トリックが
クイーンらしくなくて嫌いなのです。


77 :名無しのオプ:2001/02/10(土) 02:55
>>74
ワッセルマン反応=梅毒検査
陰性は感染してないってこと。


78 :77:2001/02/10(土) 02:56
>>75さんがもう答えてたね。
失敬

79 :74=無知:2001/02/10(土) 11:16
>>75 >>77 ありがとう!!
実際の梅毒の症例もあんな感じなんですかね?調べてみます。

80 :74 なるほどなぁ:2001/02/10(土) 11:49
梅毒
性交による感染。時には輸血などによる感染もありえる。潜伏期間は3週間。感染後、3週、3ヶ月、3年、30年ごとに症状が進行する。
昔は性病と言えば梅毒をイメージしたものだが、最近ではクラジミアや淋病の方が蔓延している。
3週間後、性器や鼠径部(股の付け根)に無痛の硬いしこりができ、その後自然に消失する。
3ヶ月後、無痛性の鼠径リンパ節の腫れが起こるが、自然に消失。脱毛などの症状が起こったりすることも。
3年後、皮膚に色々な発疹や赤い斑点がでて、神経炎や血管炎を起こしたりする。
そのまま放置しておくと、30年後、色々な臓器に腫瘍が出来、壊死に至る。脳卒中症状、神経衰弱なども起こる。
妊婦は母子感染を引き起こす可能性があり、死産、早産、何らかの異常を伴う。
血液検査を受ける必要がある。
ペニシリンを中心とした抗生物質の投与による治療。保険が効く


81 :名無しのオプ:2001/04/20(金) 11:51
sage書きでも倉庫入りしないか実験

82 :名無しのオプ:2001/05/02(水) 02:09
「エジプト十字架」小学生のとき以来、数年ぶりに読んだ。
他の作品も読むか。

83 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 16:56
あげ

84 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 21:24
ローマ帽子だが、これってアンフェアだとかって論争はなかったの?
漏れは創元推理文庫を読んだ口だが・・・。

85 :名無しのオプ :2001/05/14(月) 21:32
>>25
>>どうしてこの世代てやな奴多いんだろう?

おおっ!!!
激しく同意!!!
まったくだな


86 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 21:32
スマソ
スレ間違えた

87 :名無しのオプ:2001/05/26(土) 21:53
スマヌ、非国名の方が好きなんだ・・・

88 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 12:06
ドルリー・レーンのシリーズはロス名義で出版しないと。

89 :ねつてつ:2001/05/27(日) 16:51
>87
あっ、非国民だ!

90 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 17:23
圧死は
苦悩するエラリーになってからが好きです。

91 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

92 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 21:09
残念ですがこのスレも終了のようです。

あらしのぶぁかぁーっ!(夕陽に向かって叫びながらダッシュ)

93 :名無しのオプ:2001/05/27(日) 21:13
>>84
2回読んだけど、2回ともアンフェアではないかと思った。
やっぱり創元推理文庫。

94 :名無しのオプ:2001/05/29(火) 02:03
>>92
ネタか? マジレスか?

95 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 15:05
賢明なROM諸兄のため俺が総括する。
クィーンの国名シリーズについては
下記オタク向きランキング表に従われたい。

A 「エジプト十字架の謎」「ギリシャ棺の謎」
B 「ローマ帽子の謎」「フランス白粉の謎」「オランダ靴の謎」
C 「チャイナ橙の謎」
D 「アメリカ銃の謎」「スペイン岬の謎」「ニッポン樫鳥の謎」
E 「シャム双子の謎」

Aオタク必読 Bオタク推薦 C読まなくてもいい
D読む必要無し E逝ってよし

筆者は個人的には「シャム双子の謎」は好きな作品である。
国名シリーズには「推理小説は文字のみで書いた数学の本
ではない」という根強い批判があることを申し添えておく。
従って、本ランキングはオタク向きとして作成されたものである。
また、オールタイムベスト50に入るほどの作品はAランクの
作品を含めて存在しないことをあらかじめ御承知おきいただきたい。
なお、筆者は近々に「博多人形の謎」(仮題)により
日本推理作家協会賞を受賞する予定である。
国名シリーズをはるかに凌駕し、「Yの悲劇」に並ぶ作品である。
買え!

96 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 15:13
95である。
今回は多忙のため一切の質問・反論を受け付ける
ことが出来ない。
この点、あらかじめご理解を承りたい。

97 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 15:39
Yの悲劇<<<<<<<<ギリシャ棺の謎

98 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 15:59
ニッキー・ポーター萌え

99 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 16:10
後期クイーンの愛読者はいないか?
「10日間の不思議」なんかは国名シリーズより傑作と思うんだが…

100 :90:2001/06/04(月) 16:38
だから圧死は後期がいいって言ったんだけど
誰も相手してくれねーんで
もうすねちゃったんだよー

44才ぼくたん

101 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 16:59
>>100
スマソ。>>91でチンポが出てきたんでウヤムヤになってしまった。
では>>100さんは後期では何が一番だと思います。

102 :ぼくたん:2001/06/04(月) 17:44
ごめん、実は偉そうなこと言えないんだ。
日本語になったのはほぼ全部読んだはずなんだけど
「出版されたのは遅いけど書かれたのは早い時期だった」・・・
とか、そういうのあまり詳しくないんだよね。
的外れだったらごめん。

好きなのは「心地よく秘密めいた場所」「顔」
何となく共通項があるやつ。

「10日間の不思議」も好きだよ。

ううううれしい。レスありがと。


103 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 18:38
「Xの悲劇」はがっかりした。
Yより評価する人がいるようだが、俺が変わって
いるのだろうか

104 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 18:59
私もローマ帽子はアンフェアだと思う。
もちろん、創元推理文庫だが。
ベテランのエラリアンの方々、解説をお願いしたいのだが。

105 :名無しのオプ:2001/06/04(月) 19:01
Yがあまりに有名になりすぎて
厨房が「鈍器」なんて知ってるほどだから
そういうのが嫌いな人が
Xにまわってるのではないかな。

>>103
俺も同感だよ。
人それぞれ。人生いろいろ。

106 :独者:2001/06/05(火) 00:27
私はYよりもXのほうが好き。
実はXもYも犯人を知ってから読んだんだが、
Yが、ミステリの論理としては割と犯人像に寄り掛かっているのに比して、
Xのほうは3つの事件のそれぞれに仕掛けが施されていて
犯人を知っているくらいでは面白さが減じなかった。
それが、私がXを好きな理由だと思う。


107 :ろす:2001/06/05(火) 08:25
誰かかわいそうなZのこともかたってやってください。

108 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 10:25
>誰かかわいそうなZのこともかたってやってください。
消去推理のパイオニア…って点では好きだけどね。
正直、本格推理読んでるってより、死刑問題のルポタージュ読まされて
いるような気がした。社会派も好きなんで否定はしないけど。

蛇足。いわずもがな法月の「死刑囚パズル」はZが入っています。

109 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 12:30
全部読んだはずなのにメール欄の3つは思い出せても
なぜかちっとも
>>108「死刑問題」が思い出せないんだよね。
もしかして読んでないのかなあ
読まねば

110 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 14:10
ライツヴィルに行きたい!

ツインピークスに同じ。
ツインピークスツアーに行った人、いる?
どうだった?

111 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 21:05
是非 本家の皆さんも

読者への挑戦

ここに読者への挑戦のレスを挿入します。
書斎魔神の正体をカキコしてください。
手がかりは彼の手になる過去レス(このスレ以外も含む)に
全て明らかにされています。
もし、書斎魔神の正体を明らかにするレスがあれば、
彼は黙って2ちゃんねるを去るでしょう。
この点は間違い無くお約束致します。
さあ、あなたの灰色の脳細胞を駆使してこの難問に挑戦して
みませんか?
賢明な読者諸兄に幸運の女神が微笑みかけることを願わん
(藁

112 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 22:47
>>111が書斎魔人かどうかをつまびらかにしていないという点で
この挑戦状は住人をミスリードさせようという意図が感じられます。



113 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 22:56
>110
ライツヴィルって実在するの?

114 :密室博士:2001/06/05(火) 23:03
>>113
架空の町らしいよ。
でもこじんまりとしていい町だね。アメリカの田舎というと車がないと
どこにもいけないようなイメージがあるけど、ライツヴィルは結構歩いて
あちこちに行けそうな所がいい。
それはそうと「災厄の町」は傑作だ!
なぞ解きはそんなに難しくないけどフェアだし、なによりあの重厚な文章
がいいよなー。

115 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 23:14
山口雅也が地図で該当しそうな町を探していたような。

116 :名無しのオプ:2001/06/05(火) 23:54
書斎魔神です。
あらためて諸兄に挑戦します

読者への挑戦

ここに読者への挑戦のレスを挿入します。
書斎魔神の正体をカキコしてください。
手がかりは彼の手になる過去レス(このスレ以外も含む)に
全て明らかにされています。
もし、書斎魔神の正体を明らかにするレスがあれば、
彼は黙って2ちゃんねるを去るでしょう。
この点は間違い無くお約束致します。
さあ、あなたの灰色の脳細胞を駆使してこの難問に挑戦して
みませんか?
賢明な読者諸兄に幸運の女神が微笑みかけることを願わん
(藁

117 :歌って踊れる局:2001/06/06(水) 00:18
「創元推理」のバックナンバーに、確か「ライツヴィルは何州にあるか」
という推理評論が載っていたよ。
最後はQ.E.Dで終わっていたような。

118 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 15:06
がいしゅつならごめん。

石坂浩二ってドルリー・レーンも演じたんだって?ほんと?

119 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 15:13
「Yの悲劇」の連続ドラマで主役のつんぼの探偵役を演じた。役柄は日本人だし、レーンを演じたとはとても言えない。20年前くらいか。

120 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 15:41
>>119サンクス
こわいもの見たさで見てみたい。

121 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 19:52
>>119
どうせなら「レーン最後の事件」までやってほしかった。
ペイシェンス(パット)は中谷美紀きぼーん

122 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 21:24
「災厄の町」は映画になったよね。
松竹かな。女優の超オーバーな演技が記憶に残ってる。
たしか、まだ存命中だったクイーンの片割れが、
試写会に招待されて来日したはず。
御大、あれを見たんだ。あ〜恥ずかしい!

123 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 21:48
配達されない3通の手紙?だっけ・・・

はずい

124 :122:2001/06/06(水) 22:04
↑ ああ、それそれ!

125 :名無しのオプ:2001/06/06(水) 22:29
栗原小巻に松坂慶子だっけ?

126 :名無しのオプ:2001/06/07(木) 16:24
筆者は最近「ギリシャ棺の秘密」を再読し、あらためてクイーン
が謎解きだけの作家であるとの感を強くした。
クリスティの英国の伝統的な家庭小説あるいは田園小説的
な趣、カーのオカルティズム、ファースの魅力、ヴァンダインの
ペンダントリイあるいはドイルのホームズシリーズに見られる
ロンドン風物詩等々 これらミステリに付随した小説としての
魅力がクイーンの全盛期の作品には欠如している。
所詮本格ミステリなのだから良質なパズルであればそれで
充分ではないのかという反論は当然ありえる。
しかし、この考え方によればパズル的興味を充足させる娯楽
は他にも多く存在するわけであり、はだってミステリを読む
意義をそこに見出すことは出来ない。
つまり、クイーンの作品はパズルに徹したため小説としては
貧弱なものにならざる得なかったという点は多くのクイーン
のファン肯定せざるえない事実であろう。

ダネイ氏はこの点に気づいていたようで、後期はライツバルもの
において社会性を持ったテ―マのなかで人間そのもの描く
方向性を試みたが不成功に終わった。
また「災厄の町」等のサスペンスミステリの試みも充分に成功
をみたとは言えない。このような社会派的作品、サスペンスミス
テリは日本人の作家により優れた作品が書かれており、
あえてクイーンを読む必要性は感じられない。
いまだ、クイーンに名前負けというか「中途の家」等がベスト
ミステリの選出において票を集めるのは不可解な現象と言わざ
るを得ない。
今後、レーン4部作、国名シリーズを除くクイーンの作品は
順次、絶版・品切れになることが予想される。
もし、クイーンの初期作品に例えばニューヨーク風物詩的
魅力のようなものがあれば、小説としての深みを増し、
クリスティのように世界的に愛読される作家になった可能性
もある。

127 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 22:10
やっぱりYの悲劇が一番好き〜〜

128 :禿人:2001/06/08(金) 22:18
僕も>>127さんに賛成だな。
クイーンの全作品の中で文学味とパズラー性を一身に兼ね備えてるのはYだけじゃないの?

129 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 22:37
でもトリック?はXが素晴らしかったと思う。
Yがいいのは認めるけどね。

130 :名無しチェケラッチョ♪:2001/06/21(木) 01:06
Yの悲劇は小学生の時に読んですごく衝撃を受けた思い出の作品だー。
懐かしー!!
ドルリー・レーンの瞳は灰緑色、でしたっけ?

131 :バンパク:2001/06/21(木) 01:55
「ギリシャ館の謎」好きだなぁ

132 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 03:05
ライツヴィルもの、(・∀・) イイ!

133 :名無しのオプ:2001/06/28(木) 14:01
エジプトがひとつ抜きん出てる

134 :ke-watan:2001/07/11(水) 01:25
十日間の不思議age

135 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

136 :らいつびる:2001/07/11(水) 01:57
コテハンがコテハンなんで、遅れ馳せながらカキコします。

が、クイーンの本は、「青の殺人」(書いたのはホックだが・・・)以外は、
全て実家にあるから、記憶だけになっちゃうんだけどね(^^;

「シャム双子」と「Z」って、評判悪いね。なんで?
この2作、実はすごく好きです。
共通しているのは、エンディング近くの行き詰まる緊張感・・・かな。
それで好きなんだと思う。

ちなみに、「Z」からペイシェンスというキャラクターを
登場させた意味というのが・・・深いよね。

137 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

138 :名無しのオプ:2001/07/11(水) 10:59
>>136
シャムは実は傑作だと思うが、
Zはゴミでしょ〜
あの文章気持ち悪いって。

139 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

140 :ke-watan:2001/07/12(木) 04:44
Zは物語自体はまあまあおもしろく読めた。
でも犯人が捕まったあとが気に食わない。
なんか無理があるんだよねー、言い訳がましいというか。

注↓ここからチャイナ橙のネタバレ↓

創元の「チャイナ橙の謎」のあらすじって
完全にネタバレじゃないですか?

創元のチャイナ橙のあらすじって完全にネタバレだと思う。

141 :名無しのオプ:2001/07/12(木) 05:50
>>140
そういうネタばれの書き方はやめれ!
トップに書いてあるように「メール欄」を活用すべし!!
ついでに削除依頼も出しておくように。

142 :ke-watan:2001/07/12(木) 13:43
いつもは厨房板とかにいるので、マナーなんて考えて無かったよ。
スマン、もう来ませんので。最後に「十日間の不思議は最高!!ぐふっ」

143 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 03:46
「十日間の不思議」もいいけど、実は「九尾の猫」も
好きだ。トリック的にはもの足りない気もするけど、
暑い夏の描写がはまっていると思うので。

改訳も希望するけど、それよりもまず書店においてくれ……。
ハヤカワミステリも創元もクリスティばっかりじゃ
萎えます。

144 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 05:48
>>143
住んでるのどこ?
大都市以外だったら、早川・創元=クリスティとなるのも
致し方なし。

145 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

146 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 12:40
143です。

神奈川の県央部です。いや、わかっちゃいるんだけど、
やっぱりときどきつぶやきたくなっちゃって……。>品揃え

147 :ke-watan:2001/07/16(月) 03:56
懲りずに来ました。削除以来出しておいたので
どうかお許しください。

>>146
自分も神奈川県在住ですが、ハヤカワのクイーンは
わざわざ神保町の三省堂まで買いにいきます。

「九尾の猫」は物語としてはおもしろかったですが、
どうしてもメール欄のように思ってしまいます。

148 :名無しのオプ:2001/07/16(月) 04:10
>>147
間違いはだれにでもあるさ。
そんなに卑屈になる必要はないよ。
これからもいろいろとミステリについて語り合おうよ。

149 :名無しのオプ:2001/07/16(月) 06:23
>>147-148
だな。ke-watan氏のような態度の人が新たに増えてい
くのは歓迎だ。反面、自分の書き込みの不備を指摘され
て復讐鬼(=荒らし)と化す輩も多そうだからね。注意
する側もせめて最初は穏便な口調で行きましょう。

150 :名無しのオプ:2001/07/17(火) 01:42
143です。
アンソロジー以外はコンプリートしてるのでいいんですが、
人にすすめたいときになくて悔しい。

そういえば(スレ違いだが)87分署シリーズも最近みないなあ。

151 :名無し:2001/07/17(火) 08:20
クイーンはまだしも、
87分署やペリー・メイスンをすべて揃えてあるところは皆無だろう。

152 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 13:02
初期のクイーンのヒロインって、みんな頭弱くないですか?ちょっと萎え。
カーのヒロインと結構かぶるんだけど、カーが物語の中で、特に馬鹿女として設定した女がクイーンでは普通レベル。

153 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 15:29
>>152
要するに、
カーの普通女>>>カーの馬鹿女=クイーンの普通女>>>クイーンの馬鹿女
てことかね。

154 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 15:52
クイーンの馬鹿女>>>西之園萌絵

155 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 17:18
西之園萌絵 >>> 二階堂蘭子

156 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 22:39
カーの普通女>>>カーの馬鹿女=クイーンの普通女
>>>クイーンの馬鹿女>>>西之園萌絵>>> 二階堂蘭子

ということでよろしいか。

157 :名無しのオプ:2001/07/23(月) 23:09
意義なし。

158 :157:2001/07/23(月) 23:10
あぅ。違った。

異議なし。

159 :名無しのオプ:2001/07/24(火) 01:58
でもカーの普通女も馬鹿なんだけどね(笑)

160 :名無しのオプ:2001/07/24(火) 22:12
厨房のころ、国名シリーズを、読者への挑戦状の前に与えられた手がかりで解けて
嬉しかった記憶がある。
批判もあるみたいだけど、クイーンでミステリ好きになった人も多いと思うよ。

161 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

162 :名無しのオプ:2001/07/24(火) 23:32
クイーン好き(ぽっ)

163 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

164 :ジェリィ:2001/08/01(水) 18:20
ミステリーのタイトル、Q国名シリーズみたく易しいの希望。
中身に自信があるなら潔くオネガイ。

165 :EQ3:2001/08/01(水) 19:42
ファンクラブよろぴく〜

166 :名無しのオプ:2001/08/01(水) 20:17
>>160
そうですね。私も小学校の図書室にあったジュニア向けの
「エジプト十字架〜」を読んだとき、ショックでした。
大人になってからきちんと読むと、あのジュニア向けのシリーズは
結構しっかり要約されてたんだなあ、と感心しました。

167 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 02:10
やっぱり、国名シリーズの方が、人気なわけ?
オイラは後期の方が好きだけどなあ。
この二人、徐々に書き分けになったのかなあ。
藤子のAとFみたいに

168 :だねー:2001/08/24(金) 05:34
後期はマンフレッド・リーやフレデリック・ダネイ以外の人も
書いてるのを知らずに、うっかり褒めて恥かいたのは私です。

169 :名無しのオプ:01/08/28 17:02 ID:CnvspOcE
エジプトって結局/mail/しか決定打じゃないし
追跡劇もいらなく感じた。
動機もあと付けだし。何がイイの?

170 :名無しのオプ:01/08/28 18:48 ID:dhsJwVyQ
>>169
個人的には冒険小説の類だと思ってる。
ポアロ物におけるビッグ4みたいな・・・。

171 :名無しのオプ:01/08/28 21:02 ID:vkMsYaMU
>>169

mail欄からすべてを語るのがいい。そこがお気に入り。

…ただ、あれがなかったら、事件は解決しなかったってことですか!?
あと、最後の犯人追跡はあまり推理力とは関係ないのがなんだかなあ…。

でも、クィーンの中では一番好き。

172 :169:01/08/29 10:12 ID:3RvJPkrI
ふむふむ。ありがとうございます。

173 :名無しのオプ:01/09/01 19:17 ID:.TjBJFa.
age

174 :名無しのオプ:01/09/15 14:16
あげ

175 :名無しのオプ:01/10/09 13:23
今朝、角川文庫「Yの悲劇」(絶版)を電車の中に忘れてきてしまってショッキング!
うたた寝していて、気付いたら乗り換え駅であわてて降りたせいで。。。乗り過ごしたほうがまだマシだぁ。
忘れ物届けしたけど見つかるかなぁ。。。駅員さんには、たかが文庫本と侮られそう。
タイトルは「Yの悲劇」です。と言ったら、「ワイの非ゲキ」と書いていたし。

176 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

177 :名無しのオプ:01/10/10 04:08
レーン4部作。

ところどころに
シェークスピア好きを楽しませてくれる
レトリックが散りばめられててたまらない。

これもある意味トリックでしょう。

178 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

179 :名無しのオプ:01/10/10 20:00
まだ途中までしか読んでないけど、ギリシャ棺の謎は面白いねぇ。
最初の掴みもかなりいいし。
このシリーズは論理的な解決が主眼におかれてるけど、この作品は
ニヤリとさせられる部分も多くてかなり楽しい。

180 :名無しのオプ:01/10/11 02:44
]:]:

181 :名無しのオプ:01/10/11 17:24
「ギリシャ棺」はレッド・へリングが多すぎて最後にはぐらかされたような
感じがする。
笠井が「ミネルヴァ」でいちゃもんつけてるのはそのせいじゃないですか?
俺はややこしい「ギリシア」よりすっきりした「シャム」のほうが好みです。

182 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

183 :名無しのオプ:01/10/12 01:35
>>169
当時小学生の私にはあの追跡劇が
たまらなかったですよ〜。最早謎解き
はどうでもよく。
すっごくドキドキしてあれでクイーン
に嵌まりましたです、、。

184 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

185 :名無しのオプ:01/10/18 05:00
「帝王死す」読み終えました。
なかなか事件起きないし、とりっくつまんないし。さいあく〜
ってかんじ。

186 :名無しのオプ:01/10/18 09:12
>>185
同意します。

187 :名無しのオプ:01/10/18 12:10
笠井潔対EQVの「ギリシア棺」対決の行方は?

188 :名無しのオプ:01/11/10 14:08
保全

189 :名無しのオプ:01/11/16 13:20
Yの悲劇、結局なんで犯人は(メール欄)
よくワカランのでおしえて。

190 :名無しのオプ:01/11/16 13:54
>189 (メール欄)
これが「最後の事件」の伏線にもなっていると思われ

191 :名無しのオプ:01/11/16 23:52
スペイン岬の哀れな登場人物
ローラ・カンスタブル・・・・・ふとって、気違いじみて、40歳

192 :名無しのオプ:01/11/17 16:09
>>190
ま、ま、マジ!?おどろいた!(すみません。最後の事件読んでないんです)

193 :名無しのオプ:01/12/18 15:41
サルベージ

194 :A.M.:01/12/18 16:07
国名シリーズを読み出した頃は、後期クイーン問題のことなんて
全然知らなくて、クイーンの作品には全部「読者への挑戦状」が
封入されているものとばかり思ってました(遠い目)。

195 :名無しのオプ:01/12/18 17:07
「後期クイーン問題」って、両人が書いてないということ?

196 :A.M:01/12/18 17:15
>後期クイーン問題
「事件に影響を与えない探偵の特権的な立場などありえない」
不確定性原理の探偵小説版といったところ。

197 :名無しのオプ:01/12/18 17:54
へぇ〜、それを「後期クイーン問題」というんですか。
・・・あんまり良くわかんないけど・・・

198 :名無しのオプ:01/12/18 19:29
後期クイーン問題 = 単に作者の才能が枯渇しただけの話

レーン四部作と国名シリーズ十作読めば、クイーンは無事に卒業
あとは、カスばっか。「中途の家」もライツビィル物も読む価値なし

199 :名無しのオプ:01/12/18 19:33
>Yの悲劇、結局なんで犯人は(メール欄)よくワカランのでおしえて。

これ、たまに分からん人いるね。
ファイロ・ヴァンスより、あの爺様は心やさしい御仁だから、仄めかすだけ。

200 :名無しのオプ:01/12/18 19:46
>>198
>レーン四部作と国名シリーズ十作読めば、クイーンは無事に卒業

厨房のような言い分だワラタ

201 :ヲタ殺せ:01/12/18 19:53
森博嗣や京極のヲタ本読んでるバカに告ぐ

脳が破壊されるまえに、「X」「Y」「オランダ」「エジプト」「ギリシア」「スペイン」を読め

202 :名無しのオプ:01/12/18 19:57
「Z」を楽しめるのが、本物の本格好きだ。ちなみに私は駄目だった・・・

203 :名無しのオプ:01/12/18 20:07
>>202
X、Yと比較すると一段落ちるだろうけど、Zもいいよね。
容疑者を次々と消去していくオーラスは鳥肌ものだ。
俺は「レーン最後の事件」は楽しめない。
『最後』の理由は少し感動したが

204 :密室博士:01/12/18 20:40
>>203
禿堂だ。「最後」は導入部分は抜群におもしろいんだが… 7色の鬚の男とか
シェークスピア・フォリオとかな。しかし中盤から段段失速していき、作者の
作者がやる気のなさがアリアリと分かるようになる。そしてあの気の抜けたよ
うな投げやりのラスト。ああ!

205 :名無しのオプ:01/12/18 21:14
「アメリカ銃」の犯人特定に使われたアレ(メール欄)どうよ?
いまいち納得できかねた
なんかセコい。

206 :Enigma:01/12/18 22:10
>>202
じゃあ、私は本当の本格好き?
ちなみに、レーン4部作では
『Z』を1番気に入ってるんだけど。
まあどっちにしろ、あのやたらオーバーな書き方(訳し方)は
カンベンしてほしい。

207 :名無しのオプ:01/12/19 13:00
>>198
国名シリーズ十作ということは「ニッポン樫鳥」も入れてんだよね。

208 :名無しのオプ:01/12/19 16:18
>>207
うん
「ニッポン樫鳥」はつまらんけど、入れないと座りが悪いからね。日本の場合

209 :死ね死ね ねつてつ 腐れ!:01/12/25 11:06
ねつてつ 死ね死ね

210 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

211 :名無しのオプ:02/01/10 21:19
あげ

212 :名無しのオプ:02/01/10 21:39
「シャム双生児〜」は書き方によって、(純文学的な意味で)
傑作になったのでは・・・?
「自然の定め」vs.「人の法」ってなカンジでね。

213 :名無しのオプ:02/01/10 22:47
今までエラリー・クィーンの物は読んだ事がありません。
なんかあまりにもメジャーすぎていつも本屋さんで躊躇しちゃうのです。
1回読む機会(ミステリーも読み始めごろとか…)を逃すとなかなか読めないですね。
でも、今回やっぱり基本は抑えないとと思い「Yの悲劇」から読もうと思ってます。
そこで、皆さんにお伺いしたいのですが創元か早川かどっちが良いでしょう?
確か創元のほうの翻訳はかなり古かった様な…
それに引き換え早川は80年代頃の翻訳になってました。(違ってたらごめんなさい)
やっぱり翻訳は新しい物の方が読みやすいですか?
基本的にクリスティとか横溝が好きです。
(あと、最近面白いと思ったのがJ・ディーバーと京極)

214 :名無しのオプ:02/01/11 08:52
なぜ「Xの悲劇」から読まないの?

Yより好きだ。

215 :名無しのオプ:02/01/11 12:34
翻訳は新潮社のほうが読みやすいと思うがどうか。
X、Y、Zときて、「最期の事件」だけがないというのがアレだが・・・

216 :215:02/01/11 12:35
ごめん、「最後の事件」ね(w

217 :213:02/01/11 14:22
>>214
ごめんなさい…書き間違えです。
>>215
新潮社ですか。
一度探してみますね。
ありがとうございました。

218 :るぴん ◆LUPIN/wc :02/01/11 14:33
集英社文庫も字が大きくて読み易い。
Yしか出てないが。

219 :名無しのオプ:02/01/11 17:27
「Zの悲劇」を新潮文庫で買うな〜!!

解説者が思いっきり、犯人をばらしているぞ
10年近く前の話。今もそうだと思うが

220 :名無しのオプ:02/01/11 17:44
>>219
そうだったっけ。ここで見てる以上、要は解説後で読めばいいことでしょ?
訳文は読み易かったぞ。
訳文で見る限り、少なくとも創元だけは読むべきではない。

221 :219:02/01/12 10:56
>>220
解説にバレがあるのを知ってて買うなら問題ないわな。
俺は解説から読むクチだから、犯人バレには目が点になった。
なんの断りも無く唐突にバラされて、
その後、ロジック重視のクイーン初期の作風の批判もあって、また腹がたった。
確か、どこかの大学教授だったな。解説者は。

222 :名無しのオプ:02/01/12 12:01
宗教的善悪論とか日本人にはよく解らないんだよね。やっぱり初期がいいなあ

223 :名無しのオプ:02/01/12 12:26
http://www.MintMail.com/?m=1934443
上記のアドレスからSign-Upして、登録すれば、
メールが送られてきます。それを読むだけでお金持ち!
そんなうまい話はまだまだ無いけど、
今度はそのIDで会員を獲得すれば、とってもどんどんお金が入ってくるみたい。
お金は郵送。月20万程度。

224 :名無しのオプ:02/01/12 15:38
ドルリー・レーンは、いまいち印象が薄いな
「最後の事件」はしんみりきたけどさ

J.J.マックの語り口とか、ヴェリー部長刑事とジューナが好きだ

225 :名無し不動さん:02/01/16 14:24
「Yの悲劇」の評価が高いけど、雰囲気がヴァン・ダインの「グリーン殺人事件の」パクリっぽい。

226 :名無しのオプ:02/01/16 15:08
パクリと言うか、意識したモティーフだと思われ。

227 :名無しのオプ:02/01/16 16:46
ネタでしょ?

228 :名無しのオプ:02/01/16 19:53
>>227
どのレスに対して?

229 :名無しのオプ:02/01/16 20:04
>>221
確かに言語道断なバラシ方といえよう。
(まったく唐突に、「たとえば本書においては(犯人名)が×××を犯人に見せかけるために〜」などというフレーズが平気で出てくる)
でも私が持ってるのはS56年の第32刷で、初版がでてから22年も経ってるのにだれも指摘しなかったのかよ?
なお、あとがきは初版時に書かれたものがそのまま変わらず掲載されていることが日付からわかるようになっている。

230 :221:02/01/17 12:09
>>229
今、見直してみたら、解説ではなく訳者あとがきだった。
大学教授だと思ってたが、訳者の横尾定理の経歴は特に書いてなかった
俺が持ってるのはS62年の46刷だった。
229を補足すると、初版はS34年で訳者あとがきは、その年の3月。

この被害にあった人は結構いそうだと思われ


231 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

232 :名無しのオプ:02/01/25 01:03
231
後期の鼻眼鏡の消えたエラリーですか?

233 :名無しのオプ:02/01/26 20:51
いや、これはキャプテンだ。

234 :名無しのオプ:02/02/09 16:29
さるべーじ

235 :名無しのオプ:02/02/09 17:38
ローマ帽子はどう?
以前、このスレでアンフェアじゃないかって話があって
読んだんだけどオレもアンフェアに感じたなあ

236 :名無しのオプ:02/02/10 22:48
ローマ帽子はどのへんがアンフェアなんですか?
解説きぼん。
自分はなんとなーく犯人がわかったんだけど。

237 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

238 :名無しのオプ:02/02/11 00:06
>>237
メール欄……って?

239 :名無しのオプ:02/02/11 00:15
>>237
ネタバレの予感

240 :237:02/02/11 01:22
ずびばぜん・・・・・
メール欄と間違えて名前欄に書き込んでしもうた・・・
削除依頼は出しておきましたので・・・・
鬱田氏脳・・・・・

241 :名無しのオプ:02/02/11 02:59
ありがとうございました。
読み返してみます。



242 :名無しのオプ:02/02/17 18:59
国名物でギリシア、エジプトの次に読むべきものって、
どれがお薦めですか?

243 :A.M.:02/02/17 21:41
>>242様。

私は『オランダ靴』や『フランス白粉』をお薦めします。

244 :名無しのオプ:02/02/17 22:04
オランダ・フランスの後にはスペイン・チャイナ・アメリカの順かな?
そいで、ローマ・シャムで最後にニッポンで締め

この味が忘れられなかったら、中途の家もいいよ

245 :独者:02/02/17 22:48
書店に掲示された文庫出版予定によると、
『スペイン岬の秘密』のハヤカワ文庫版が近々出るらしいね。

246 :242:02/02/18 19:30
A、Mさん244さんどうもありがとうございます。

247 :名無しのオプ:02/02/18 21:27
色々批判はあるみたいだけど、やっぱり俺は初期のロジック命系が
一番好きだ。あれを批判する論調って底に文学コンプレックスが
あるみたいな気がして、読んでてなんか嫌。「推理小説は文字で書かれた
数学なんだよ! それのどこが悪いんだ?」とか叫びたくなる。


248 :名無しのオプ:02/02/19 08:25
247! よく言った!

249 :名無しのオプ:02/03/06 01:41
Xの悲劇で2番目の被害者と真犯人の(メール欄)ってしなかったのかな?


250 :名無しのオプ:02/03/07 22:33
×の悲劇は見開きの登場人物紹介を読んだだけで
犯人の見当がついてしまうと思うのだが。


251 :名無しのオプ:02/03/07 22:36
Xって犯人が猿のやつだっけ?

252 :名無しのオプ:02/03/07 22:41
犬のやつだよ

253 :251:02/03/07 22:41
>252
そうそう、そうだった!
情報サンキュ。

254 :名無しのオプ:02/03/11 19:09
『ニッポン樫鳥の謎』読みました。
リーとダネイは完全に日本を誤解してるのが笑えた。
「オイ。ダマレ」「ゴメンナサイ、オカーサン」
おまけにエラリーの「(メール欄1)は日本に古来から伝わる(メール欄2)の儀式なのです」
には思わず、おいおいおいおい・・・・・・。
ストーリー自体は悪くないんだけどねぇ・・・・・。

255 :名無しのオプ:02/03/15 17:07
俺もはじめて「ニッポン樫鳥」読んだとき、
あの「オイ。ダマレ」「ゴメンナサイ、オカーサン」は何かの伏線だとばかり思っていた

256 :名無しのオプ:02/03/24 10:26
「スペイン」新訳出たage

257 :名無しのオプ:02/03/24 10:41
「スペイン岬の〜」新訳版はカバーイラストかっこよかった

258 :名無しのオプ:02/03/24 16:25
新訳って、早川?東京創元社?
被害者が裸だった理由
    ↓
露出狂だった

259 :名無しのオプ:02/03/24 16:26
247番さんがとてもいいことをいいましたage

260 :名無しのオプ:02/03/24 16:29
初期作品は文学的にもけっこう優れてるんよ(文体のすばらしさで)
ヘタクソ翻訳がそれをだいなしにしているだけ。

261 :名無しのオプ:02/03/24 21:27
>>251-253
あれ、車掌さんじゃありませんでしたか?
犬が犯人てどの作品ですか?

262 :名無しのオプ:02/03/25 03:54
>>261
犬ですよ。

263 :名無しのオプ:02/03/27 16:30
>>261
犬だよ、それ違う作品じゃない?

264 :独者:02/04/04 01:01
『スペイン岬の秘密』読書中!
今月のミステリマガジンで特集されているではないですか。

265 :名無しのオプ:02/04/15 07:09
あのー
エラリーが弾を抜いた拳銃から
実弾が発射されて人が死んでしまった
作品の名前を教えてください。

266 :名無しのオプ:02/04/15 09:04
    ↑
  『帝王死す』

267 :独者:02/04/21 00:14
私が最初に思い出したのは『靴に棲む老婆』だったんだが、
『帝王死す』もそうだっけ?

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)