5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

原寮って。

1 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 01:08
どこいったんだろうねぇ。好きなのに。

2 :ロカンタン:2000/12/04(月) 02:28
なんか新しい小説書いてはいるらしいよ。
出来あがるのいつになるかまるでわからないけどね。


3 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 03:31
オリンピックとだいたい同じ周期で死亡説が流れるそうです

4 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 10:38
「さらば長き眠り」が文庫で出ます。

5 :どうでもいいけど:2000/12/04(月) 14:42
ォじゃない?
寮じゃなくて

6 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 14:56
北村薫説には笑った。

7 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 16:16
ストーリーを生み出す能力に欠ける。そしてその割にはずば抜けて
水準が高いわけではない。
コツコツ頑張ってくれ。


8 :沢崎:2000/12/04(月) 17:00
もともと寡作タイプなんだろうけど、それにトドメをさしたのは、
最後の作品(?)「さらば長き眠り」への沢木耕太郎の書評だったね。
ストーリーを生み出す能力に欠ける>7
沢木の書評もそんなニュアンスだった。
ただ、緊密な文体、文章の力は、国産ミステリー史上屈指でしょう。


9 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 22:38
原チャンドラーさんに3000点

10 :名無しのオプ:2000/12/04(月) 23:57
>>5
ただ、正しい文字(ォ)は未定義コードだから、ほかのOSでみると
文字化けするのだよ。

11 :名無しのオプ:2001/02/03(土) 21:35
あげ


12 :名無しのオプ:2001/02/04(日) 01:20
復活を祈ってage

13 :名無しのオプ:2001/02/13(火) 18:26
「さらば長き眠り」の文庫版
あとがきに代えてが、次回シリーズへつづくのでしょうか?

まだまだ待たねばならないのかなぁ、、、、

14 :名無しのオプ:2001/02/13(火) 21:48
原ォよ、お前がつまらないストーリーをウンウン唸りながら捻り出してるうちに
赤川次郎は30冊以上書いてるぞ。

15 :名無しさんの主張:2001/02/13(火) 21:58
赤川次郎は書いてないよん。

16 :上智:2001/02/13(火) 22:54
藤原伊織を読んだときも思ったんですが、こういうの苦手。
まだまだ子供ということなんでしょうか。新作出れば読みますが。

17 :ブラクラ・ジャック:2001/02/14(水) 00:58
>>16 俺も苦手だ。藤原伊織はまだいい。原ォに対する拒絶反応は強いな、俺。
あぁ……俺も厨房っちゅうことかい。ウチュダシニョウ……

18 :名無しのオプ:2001/02/14(水) 13:03
藤原伊織と原ォを同列に語るのは
原ォに対して大変失礼。

19 :山犬。 :2001/04/12(木) 13:35
藤原伊織も原ォも,両方確かにハードボイルド小説家だが,
同列で扱って比較するのは,ちと問題があるよなぁ。

藤原は,マザコンとロリコンを同時併発している女性崇拝,
純潔信仰(処女崇拝?)の深層心理軟弱野郎ばかりが主人公だし,
原は,男性間の友情が,まるでホモ関係のように濃密だし。

同列なのは,アル中・へビースモーカーも含めて,
ある意味,どっちもろくな主人公じゃないことだけだ(笑

20 :名無しのオプ:2001/04/23(月) 15:49
age

21 :名無しのオプ:2001/04/24(火) 00:51
このスレが上がるって事は何かの暗示か?
新作に期待して更にage

22 :名無しのオプ:2001/05/05(土) 23:03
期待してさらにあげ。

23 :名無しのオプ:2001/05/06(日) 21:42
藤原伊織は一作目を読んで、飲み屋でつまみにホットドッグを出すセンスで
「俺には合わない」と見限ってしまった。
野球場じゃないんだから。
ハードボイルドって細部が全てだったりする。

24 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 16:22
「わたしが殺した少女」と短編集までで、一杯いっぱい。
「さらば長き眠り」はつまらんかったなあ。

25 ::2001/05/14(月) 17:09
藤原伊織はうざい。特にテロパラは大嫌い。
俺は東大出たのにバーの親父に落ちぶれているんだ、
だから若い頃の過ちは許してね、
という、団塊世代特有の甘い理論ぷ〜んぷん。
弘兼の漫画読んでも思うけど、
どうしてこの世代てやな奴多いんだろう?

26 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 19:47
>>25
きつね目組の方ですか?

もっとも漏れも同意

27 :名無しのオプ:2001/05/14(月) 21:33
>>25
>>どうしてこの世代てやな奴多いんだろう?

おおっ!!!
激しく同意!!!
まったくだな

28 :Q:2001/05/14(月) 22:48
でもね、原寮は上述の藤原伊織や志水辰夫ほどきらいではないの・・・
ミステリがやっぱ好き!って感じがまだする。
藤原や志水の作品に登場する人物は、どうにも鼻持ちならない。
街であったら、きっと殴るな、俺。
やつらを誉める本の雑誌系批評家に天誅!

29 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 00:27
>>24と同様、俺も「さらば長き眠り」はどうかと思ったけど、新刊が出たら買うだろうな。
あと、いくらなんでも原と藤原伊織を同列に語るのは無理があるって。

30 :名無しのオプ:2001/05/15(火) 20:40
藤原伊織は、カラオケで谷村新司を歌うに違いない。

原寮は、カラオケにいく奴を軽蔑しているに違いない。

31 :氏名トルツメ:2001/05/15(火) 20:55
>>30
うまい!

32 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 15:10
あげ

33 :耶笈:2001/05/23(水) 16:49
あの作品以来、また長き眠りに
入っちゃいましたね。

34 :名無しのオプ:2001/05/23(水) 20:59
どうも九州在住の作家は怠け者が多い。
古処誠二、高樹のぶ子、佐藤正午。


35 :名無しのオプ:2001/06/08(金) 09:15
age

36 :ロカンタン:2001/06/08(金) 09:54
原ォのミステリー的な部分はまるでつまらないがなあ。
沢崎を覗き窓にしてみる世間の捉え方がスネスネで面白いんであってね。
藤原伊織は文章がお上手なだけで、中身薄いからなあ。
まともなもの書けそうなんだけど、本人がナメて小説書いてるような気がする。
この程度でいっかみたいに。


37 :(^‐^)V :2001/06/09(土) 01:18
沢崎は新作で果たして携帯電話を持つのであろうか?
すごく興味アリ。

38 :名無しのオプ:2001/06/09(土) 01:48
「さらば長き眠り」の文庫読んだ。
あー、渡辺の家族がどうなってるのか分からん!
全作読んるのにすっかり忘れとる。全部読みなおすか…

39 :名無しのオプ:2001/06/21(木) 22:26
あげ

40 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 02:38
「化け物」相良萌えage

41 :名無しのオプ:2001/06/23(土) 02:41
>>37
持ってたらヤだ。

42 :名無しのオプ:2001/07/08(日) 06:02
年内はムリだろーな

43 :名無しのオプ:2001/07/09(月) 02:29
まだ新刊でなくても我慢できるヨ!

44 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 21:27
新作は出ないのかage

45 :名無しのオプ:2001/07/13(金) 23:39
この人、スタイリスト、スタイリッシュ、と言おうか妙に力が入っていて
「変なものは書けない。それは俺にとってミットモナイことだ」と思ってないか?
完璧主義もいいけど、世間はアンタが思っているほど注目して無いよ。

46 :(^‐^)V:2001/07/14(土) 01:22
>世間はアンタが思っているほど注目して無いよ。

ハハハ。

47 :名無しのオプ:2001/07/14(土) 06:54
>>45は藤原伊織

48 :名無しさん:2001/07/15(日) 07:21
最初の3作くらいをかなり前に読んで
全部同じ話だ、と思った……

49 :トキ:2001/07/16(月) 10:52
『私が殺した少女』は読んで面白いと思ったけど。
伊織のほうがハードボイルドで駄目だった。
北方の『ブラディ・ドール』とか高村の『黄金』とか
チャンドラーの『お別れ』も駄目だった。子どもだ。

50 :名無しのオプ:2001/08/18(土) 14:30
倉庫にいって欲しくないAGE

51 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 13:52
新作になったら主人公は携帯を持つんだろうか…。

52 :名無しのオプ:2001/08/24(金) 14:11
>>45
なんでいおりんってわかったの?IP?
いおりんホットドッグは是と思う。
少々ソフトボイルドなとこがいおりんのハードボイルドじゃん。
沢崎的な世界を求めちゃいけない。

53 :名無しのオプ:2001/08/26(日) 04:57
あっゲ。

54 :名無しのオプ:01/09/04 01:57 ID:IQY4I9DU
「私が殺した少女」のオカマちゃんが沢崎の事務所に
訪ねてきたっていうエピソードってどの本に収録されてるんでしょう・・・
遠い昔に読んだ記憶があるようなないような・・・

55 :名無しのオプ:01/09/04 02:16 ID:FVcrVgrs
>>54
『さらば長き眠り』の第17章(っていう言いかたで良いのかね?)にちょっとだけ出てきます。
ハードカバー版でいうと96ページから。

56 :名無しのオプ:01/09/04 14:23 ID:Jm3uC/eE
>55
そうでしたか!ありがとうございます。
短編集だと思い込んでた・・・
今度文庫買ってこよう。

57 :無職ッカー:01/09/14 21:09
事件屋稼業てどうすかね?
藤原、原的な感じでは?
ここまで読んで、原氏も藤原氏も
自分としては面白かったんですが、
イマイチな人もいるみたいで残念。

58 :名無しのオプ:01/10/19 02:55
まだかな〜

59 :名無しのオプ:01/10/19 03:10
「わたしが殺した少女」おもろなかったよ。
主人公の、今の漏れってカッコイー(´∀`)なナルシシズムふんぷんで
目も当てられないって感じ。

60 :名無しのオプ:01/10/23 20:41
はじめて読んだときはあの文体がすごく衝撃的だったな〜。
4年に1作出してくれればいいんだけど…。

61 :名無しのオプ:01/11/26 22:39
真木シリーズも読めなくなっちゃったから沢崎、あとは頼む!
情報はないのか?早川の人間、垂れ込みキボンヌ

62 :名無しのオプ:01/11/26 22:45
結城の真木シリーズ、俺も古本探して読んだよ
面白かったけどあの3冊以外はないの?

63 :名無しのオプ:01/11/26 22:58
>>62
長篇はあれだけ。短篇が四本ぐらいある。

64 :名無しのオプ:01/11/26 23:22
原寮。なつかしいですね。十数年前、荻窪の「グッドマン」で何回か聞きました。エリントン−モンク系列のピアノ、良かったですよ。

65 :62:01/11/26 23:29
>63
何に収録されてるの?
タイトルキボンヌ
>64
そうなんだ
フリー系かと思ってたよ

66 : :01/11/26 23:34
原りょうさんってピアニストなの?

67 :名無しのオプ:01/11/26 23:51
>>65
講談社文庫「死んだ夜明けに」

>>66
たしかレコードも出していたはず。

68 :名無しのオプ:01/11/26 23:51
らしいよ。「私が殺した少女」文庫版あとがき参照。

69 :名無しのオプ:01/11/27 00:40
トリックうんねんより、雰囲気が良かったと思う。
ほんと、どこ行かれたんでしょう...このスレで思い出したわ。

70 :名無しのオプ:01/11/27 00:57
「殺意と言う名の家畜」だっけ?河野ナンとかの
あれもジャズハードボイルドで面白かったよ

71 :ななななな:01/11/27 08:34
↑今読むと古い。
「他人の城」なんかストーリーはいいのに風俗が古くて読んでられない。
「殺意と言う名の家畜」がジャズハードボイルド?
ストーリーの中で曲名を書いてりゃそうなのか?

72 :名無しのオプ:01/11/27 13:11
>71
昭和40年代の臭いがあって好きだけどなぁ…
時代小説とか乱歩、横溝、チャンドラーとか古いとダメなの?
>ストーリーの中で曲名を書いてりゃそうなのか?
ジャズの曲名が書かれると想像できるから、てなだけで
深い意味はないよ

73 :名無しのオプ:01/11/27 13:29
>72
時代小説なんかもハードボイルドしてるのあるよね
刀をさげたあの時代ならタフな男達が育つわけだよ

74 :ななななななななな:01/11/27 17:45
>>72
う〜ん、河野典生の場合、60年代のヒッピー、フラワーチルドレンの
思想(てなもんがあったかどうかは疑問だが)に完全に共鳴しきってるからねぇ。
イタくて読んでられないのよ。
でも『迷彩の森』とか『他人の城』のストーリーはいいんだよ、
ストーリーは。

75 ::01/11/27 22:21
久しぶりに来てみたら、あがっててびぶっくりした。
しかも字をまちがえてたててるし。
相変わらず原さんはじっくり見守りたいが。じっくり詩杉。

とりあえず、藤原伊織読んだことないので。
何冊か読んだらまたきます。

76 :名無しのオプ:01/11/27 22:29
他人のオビに推薦書いてる暇あったら
新作をage

77 :76:01/11/27 22:31
デニス・ルヘインので久々に名前見た・・・
ここでも久々に名前見た・・・

78 :64:01/11/28 00:15
遅レスですけど
>>65
>そうなんだ
>フリー系かと思ってたよ
いや、フリーはフリーです。ここはミステリ板なので簡単に書きますが、ジャズには、エリントン、モンク、そしてセシル・テイラーという系譜があるでしょ。
スレ違いでスミマセン。

79 :65:01/11/28 01:47
>78
セシル・テイラーって始めから言ってよ(W
奴のピアノっぽいね
チックコリアみたいじゃない、ってのは想像できたんだけどさ(W

80 :名無しのオプ:01/12/04 07:27
俺も原りょうの新作、楽しみだな。
早川に電話したら、「書いている」らしい。

藤原伊織は、「テロパラ」の半分も読めなかった。以来、読んでない。

81 :名無しのオプ:01/12/04 07:29
あ……。このスレ、「祝1年!」
(*^-^)//""パチパチ

嬉しいな。初めて目にしたのが、ちょうど1周年とは。

82 :SPADE:01/12/04 12:06
この間初めて読んでみたんだけど、
あまりにも、レイモンド・チャンドラーのパクリなので笑ってしまったよ。
まぁ、いかにも日本人が好みそうなハードボイルドの「ステレオタイプ」
だと思うな。

83 :名無しのオプ:01/12/04 14:35
>>82
チャンドラーへのオマージュだって事は原自身も認めている。
野暮な事はいっちゃいけないよ。
そもそも日本に限らず、世界中のハードボイルド作家の中で
チャンドラーの影響を受けていないと思われる作家がいたら
教えておしい。
原はステレオタイプというより、直球で勝負できる数少ない
作家だと思うのだが。。。

84 :SPADE:01/12/04 16:02
>83
ミッキ−・スピレイン。日本だと小鷹信光。

原寮自体、決してつまらない訳じゃないんだけどね。
俺の好みが、ハメットとかスピレーンなんでどうしてもチャンドラー系って
ちょっと引いた見方になるんだよね。

85 :勘違いしてま〜ス ねつてつです^^:01/12/20 20:29
夜うわごとを言ったり、死にたいともらすことがある。

そりゃ当然です、無職なんだから。

86 :名無しのオプ:01/12/24 22:19
サルベージ

87 :名無しさん:01/12/26 23:17
ええとな。俺鳥栖に住んでるんだ。
分かるだろ? 原寮と同じ所だ。
ええとな……ごく希に、昼はスーパーで見かけるぞ。(笑)
でも夜中にたまたま家の近く通ったら、やっぱり明かりついていた。
頑張ってはいるみたいだぜ。

88 :名無しのオプ:02/01/03 19:22
このスレはじめてです。よろしく
>>80
本当ですか?。新作出るんだ!

某大学のミステリ研に在籍していた頃、原ファンは僕だけで、
新刊だった「さらば長き眠り」は評判悪かったなあ・・・。

89 :ねつてつ 死ね死ね死ね死ね:02/01/11 12:37
鼻をツク厭な臭いがしたら ねつてつ
ねつてつ 死ね!

90 :名無しのオプ:02/01/18 18:32
あげえ

91 :名無しのオプ:02/01/18 18:37
俺、よく原さんみかけるよ。
87さんは、鳥栖のどこに住んでるの。近所だったらうれしいね。



92 :名無しのオプ:02/01/19 16:06
重複上げ。

93 :名無しのオプ:02/01/19 16:06
うお、あげ忘れた。

94 :名無しのオプ:02/01/24 23:40
今日も本屋に新刊が置いてないか確認しに行った。
もう、五年以上同じことを繰り返してる。

95 :名無しのオプ:02/01/24 23:44
ミステリオーソは面白かった。
ドフトエスキー読みたくなったよ。
地下室の手記から読むかな。

96 :名無しのオプ:02/01/25 00:06
何やって喰ってるんだろ?

97 :名無しのオプ:02/01/25 00:21
ピアニストやってんじゃないの?

98 :名無しのオプ:02/01/26 18:18
そう言えば、「さらば長き眠り」の最後に書き下ろしがなかったっけ?
肺ガンってのは原の事を言っているのだと思ったのだが…

99 :名無しのオプ:02/01/26 18:24
これはどう???
http://www.yentown.net/erodepa-town/gal/nozokiya.html
http://www.yentown.net/erodepa-town/gal/hardporn.html
http://www.yentown.net/erodepa-town/gal/freesex.html
http://www.yentown.net/erodepa-town/gal/chokugeki.html
http://www.yentown.net/erodepa-town/gal/pretty.html

100 :名無しのオプ:02/01/27 03:25
見れないよ。

101 :名無しのオプ:02/02/04 00:16
お兄さんがやっているコルトレーンコルトレーン
に行ったことありますか。
時折、原りょうが出てるって聞いたけど。

102 :名無しのオプ:02/02/04 00:25
新作読みたいyo。
去年の秋に原をはじめて知って、読み漁ったんだけどね。
ほんでピースのフィルターを千切って…
不味かった。

103 :名無しのオプ:02/02/04 12:33
土曜日にミステリチャンネルに出てた。
「私のこの一冊」とかいう番組で、ラスト2分しか見れなかった・・・
こういう番組に出るってことは、やっぱり作家なんだよね?
廃業してんじゃないかと心配していたので嬉しかった。
新作を待つ気力がわいたよ。

104 :名無しのオプ:02/02/04 15:54
ageときます。

105 :名無しのオプ:02/02/04 21:16
コルトレーンコルトレーンはどうなった。

106 :名無しのオプ:02/02/06 02:42
コルトレーン・コルトレーンまだあったんじゃないかな?
行ったことあるけれど、隅のDJボックスみたいなところで
ひとしきりレコード(CDじゃない)を探しておられました。

そういえば、何の作品か忘れたけれど
東京在住じゃないので気が付くのが遅くなったけれど
作品を描き上げた後に東京では見られない風景(車の中からの場面)
を書いてしまっていたので
書き直したって言う話は有名?



107 :名無しのオプ:02/02/06 16:12
>106
運転席に座ってる沢崎が助手席に座ってる人物の顔をミラーごしに見た、って
書いたって話なら覚えてるけど。
作者が免許持ってないからその不自然さに気づかなかったってやつ。
もしかしてその他にもミスってたの?

108 :名無しのオプ:02/02/07 11:04
>107
ううん。
キーワードは「東京在住じゃなかったから」
という事を何となく覚えているので
「免許」による助手席の云々じゃなかったような気がする。
でも、随分昔の話なので、私の勘違いかも。
107さん。ありがとう。


109 :名無しのオプ:02/02/09 11:28
コルトレーン・コルトレーン
まだあったよ。

110 :名無しのオプ:02/02/19 03:15
沢崎の下の名前って?。
妙に気になる。

111 :名無しのオプ:02/02/27 00:36
沢崎の女が気になる……


112 :名無しのオプ:02/03/02 21:09
>>110
沢崎新太郎

113 :名無しのオプ:02/03/13 23:48
作者、生きているのだろうか?

114 :名無しのオプ:02/03/13 23:56
>112
マジ?

115 :名無し:02/03/20 14:17
俺なりに妄想してみた。
沢崎・・館ひろし
錦織・・本田博太郎
橋爪・・大杉漣
相良・・高野拳滋
渡辺・・山崎努

116 :名無しのオプ:02/03/27 01:31
>>114
>>112のメール欄

117 :名無しのオプ:02/04/15 14:46
まだ?

118 :名無しのオプ:02/04/18 23:18
寡作すぎて書き込むこと無いね。でもアゲーーー

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)