5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

初心者のためのミステリ用語辞典

1 :名無しのオプ:02/02/13 22:13
ご協力お願いします。

182 :名無しのオプ:02/03/16 15:26
漏れもハードボイルドに>178みたいな認識があった、食わず嫌い
だったけど、ロスマク読んで認識変わりまくりだった。


183 :名無しのオプ:02/03/16 16:04
>>164
社会派って言葉は、昭和40年代ごろにはほとんどなくなっていたと
思うけど。
むしろ、森村誠一あたりが先祖返り的な「社会派」だったような気がする。
もちろん綾辻の登場直前には影も形もなかったです。


184 :名無しのオプ:02/03/16 16:07
>>174
本格味のあるハードボイルドって多いよね。
ロス・マクなんか、氷山の一角ですよ。
タッカー・コウの「刑事くずれ」シリーズなんか、密室から
ミッシンク・リンクと本格パターンのオンパレードだ。


185 :名無しのオプ:02/03/16 16:14
>>169
「幻影城」って、雑誌の方? それとも乱歩の評論集のこと?


186 :名無しのオプ:02/03/16 16:27
明らかに読んでいなくて
ハードボイルド語ってる恥晒しがいるな
おおかたビデオシネマかなんかと勘違いしてるんだろ
2時間ドラマになった霧越邸のテレビだけ見て
原作読まずに綾辻語ってるようなもんだ
はたから見てて恥ずかしいよ

187 :ガードナー、アール・スタンリー:02/03/16 17:09
Gardner, Erl Stanley
1889〜1970
代表作:ペリー・メイスンシリーズ
    バーサ&クールシリーズ(A.A.フェア名義)

大ヒット作「ペリー・メイスンシリーズ」で法廷物の面白さを
世に知らしめた元弁護士作家。メイスンが無実の被告を無罪に
持ち込むために作中で使う違法すれすれの巧みな法律テクニック
のうちいくつかは、作者が弁護士時代に実際に行った物だという。
しばしば公判中に劇的な真相究明をやってのけるため検察側から
「裁判をサーカスの見せ物にする男」として忌み嫌われている。
他に、秘書のデラ・ストリートと私立探偵のポール・ドレイクが
レギュラーメンバー。

作者は現実の法律問題にも常に興味を示し、バーサ&クール物の
第1作「屠所の羊」で "殺人犯が自供しても罪に問われない
方法がある" という当時の法律の欠陥を指摘したり、有識者を
集めて「最後の法廷」という裁判・法律制度の欠陥を追及する
組織を作ったりしている。

代表作は「義眼殺人事件」


188 :ハードボイルドだど:02/03/16 17:53
ハードボイルド・ミステリ
社会派推理とともに、本格ミステリ好きの人が砂を噛む思いで読むミステリ。

正統派ハードボイルド
文学だぞ、文学。正座して読めよ。

通俗ハードボイルド
おれたちゃ、どうせ馬鹿だよ。酒と女と殴り合い。それ以外に何か必要かい?

軽ハードボイルド
半裸の美女との楽しい会話。謎ときなんか、やってる場合じゃないよ。

重ハードボイルド
殴れ! 男なら、殴れ! 立て! 立たせるんだ! ヴェルダために!

ネオ・ハードボイルド
軟弱男と笑わば笑え。探偵だって人間だ。ぐちのひとつもいいたいぜ。

私立探偵小説
ハードボイルドぉ? マッチョな男なんてもういらないわよ。わたしたちは自分の道をいくだけよ。


189 :本格ミステリ:02/03/16 20:00
犯人・トリックがわかると
再読の妙味が9割以上失われるという
おそるべき読み捨て小説または謎解きゲーム。

それでも伏線のばら撒きかたを検証するなど
といってパズルのピースを拾い集める
けなげな再読者にはまことに頭がさがる。

190 :名無しのオプ:02/03/16 20:07
>>188
君受け口?

191 :名無しのオプ:02/03/16 20:09
>>186
えっ、ハードボイルドってビデオシネマになってるの?
ビデオ持ってないから関係無いけど。

192 :美術評論家 ハンティントンライト:02/03/18 15:17
1888年ヴァージニア州に生まれた。ハーバード大学を優秀な成績で卒業した後、
ミュンヘンとパリで美術を学んだ。1907年からは〈ロサンゼルス・タイムズ〉を初め幾つかの出版物で、
美術評論家、あるいは文芸評論家として健筆を振るった。
有名な雑誌〈スマート・セット〉の編集長を勤めたこともあり、1916年には『前途ある男』という小説を初めて発表している。
だが元々体が丈夫でなかったこともありコラムニスト兼編集者兼作家という無理がたたって1923年にはついに病に倒れ、
2年以上の療養生活を余儀なくされたが、この間に2000冊以上の探偵小説を読破、ついに自ら筆名を使って探偵小説を書こうと思い立った。
筆名は、母方の旧家名を借り、それに汽船゛Steam Ship"の頭文字を付けた。
その名は、S・S・Van Dine  関連>>153-154

193 :名無しのオプ:02/03/18 16:20
>>192
だからその経歴は真っ赤なウソなんだって。
ヴァンダインスレを見れ。

194 :名無しのオプ:02/03/26 00:55
age

195 :名無しのオプ:02/03/26 02:15
====本格ミステリ====

法月綸太郎 若桜木虔 綾辻 島田
などの作家が中心となって盛り上げた古典的推理小説。
去年「新本陣殺人事件」が文春5位に輝き、ジャンルの不死を強くアピールした。


196 :名無しのオプ:02/03/31 19:28
>>169-170
法月問題、あるいは後期クイーン的問題について
法月綸太郎が書いた文章って、どこかで読めないでしょうか。

あと「屍蝋」について誰か教えてください。

197 :質問(注文):02/03/31 20:43
・ダイイングメッセージ
・遺言
をお願いします。

198 :動機:02/03/31 21:12
犯罪および意思表示・法律行為を行う際の内的・外的原因。
意識的なものと無意識的なものがある。
多くの場合、なんらかの功利的目的が挙げられるが、動機の無い、或いは理解できない・しにくい場合もある。

クレイトン・ロースンの短編、リチャード・フライシャーの映画に「動機なき殺人」という訳があてられたものがある。

近年、マスメディアは少年犯罪などに「動機なき」という枕詞を使いたがる傾向にある。
なお、立花隆は「キレる」子供と環境ホルモン(外因性内分泌攪乱化学物質)との関係を論じている。
因みに、現在の子供よりも寧ろ、除草剤のDDTが大量散布され食品添加物などの規制も殆どなかった'60〜'70年代に子供だった世代の方が、環境ホルモンに強く毒されている可能性が高いらしい。

「動機」についてはフロム、マズロー、フランクルといった社会心理学者が沢山論じているが知らないので書けない。

199 :名無しのオプ:02/03/31 21:27
>>196
評論集が講談社文庫で出てる。

200 :ダイイングメッセージ:02/04/01 13:09
殺人や自殺、事故など、
なんらかの理由で死に至る直前の人間が残す徴。
犯人(ないし恨みのある人間)の名や特徴などを
血文字や記号、なんらかの物体(例 将棋の駒)で示唆することが多い。

注 食堂で死んだ人間のメッセージを見て
「これはダイニングメッセージだ!」というつまらぬギャグを
世界で最初に書いた恥ずかしい作家の名前きぼんぬ

201 :>200:02/04/01 13:40
森博嗣の作品で、犀川が「ダイニングメッセージ」云々のジョークを言って
萌絵の怒りをかう場面があったなあ。

202 :名無しのオプ:02/04/01 15:05
>200
石崎幸二だったかな?


203 :屍蝋:02/04/01 15:20
 蝋状に変化した死体がのこと。特有のいやな臭気がある。
 屍脂、死蝋ともいう。生化学用語ではadipocere。
 水分が多く空気の流通が悪い場所(水中や湿潤な土中)に置かれた死
体においては、腐敗が妨げられた状態で脂肪が分解して脂肪酸となり、
タンパク質の一部も細菌の作用などで脂肪酸に変化します。この脂肪
酸の一部ないし大部分(5〜97%)が水中のCaやMgと結合して鹸化すると、
屍蝋となる。なお金属石鹸となるので洗濯に使える石鹸ではない。
 未完成の屍蝋は柔らかくチーズ状を呈し、完成したものは硬くて脆
く石膏様である。屍蝋の完成度と脂肪酸量・鹸化程度との間に相関関
係はない。
 高温では屍蝋形成は早く、夏では2〜3週間で一部屍蝋化する。ふ
つうは水中死体で1〜2ヶ月、土中死体で数ヶ月たつと、皮下脂肪織
から屍蝋化がはじまる。全身が完全に屍蝋化するには水中死体なら半
年から一年、土中死体なら2〜3年程度かかる。
 一般に太った人のほうが、また男性より女性のほうが屍蝋化しやす
い。体おそらくは脂肪率の問題かと思われます。

204 :死蝋:02/04/01 15:43
京極や横溝の作品でやけに連呼されることがあるが、
たいていトリックとはあまり関係がないので流してしまおう。

205 :196:02/04/02 23:03
>>199 >>203 >>204
ありがとうございますっ

206 :誤誘導:02/04/03 08:04
作品の中に散りばめられた、案内標識に従って進むと、
落とし穴にはまる。
で、今度はすべて逆に進むと、またはまる。

207 :ホームズ:02/04/03 22:36
コナン・ドイルが生み出したおそらく最も有名な私立探偵。
何故かやたらあだ名として使われる。

208 :名無しのオプ:02/04/04 02:21
ミスディレクションとレッドヘリングってまったくの同義語なんでしょうか。
解説してくれたらうれしいな。

209 :ミスディレクション:02/04/04 10:32
読者の推理を真相とは違った方へ向けること。
一般にワトソン役が少しアホな方が良いと言われるのは
ワトソン役に間違った推理をさせることで
読者をミスディレクションする為である。

210 :レッドヘリング:02/04/04 10:33
読者の推理を真相とは違った方へ向ける為に使われる
ニセの手がかりの事。
元の意味は燻製ニシン。

211 :名無しのオプ:02/04/04 11:54
>>210
俺は最初「そして誰もいなくなった」かなにかでそれ知ったんです。
で、意味がよくわからなくて、「美味そうだな」と思った・・・

212 :208:02/04/04 13:43
ありがてふ。

213 :本格ミステリ:02/04/04 13:45
法月綸太郎 若桜木虔 綾辻 島田
などの作家が中心となって盛り上げた古典的推理小説。
去年「新本陣殺人事件」が文春5位に輝き、ジャンルの不死を強くアピールした。

214 :名無しのオプ:02/04/04 17:54
・名探偵
について解説して下さい。

もしよかったら
・銘探偵
も・・・


215 :名無しの探偵:02/04/04 19:20
>銘探偵
おれはメルカトルが嫌いだ!

216 :名無しのオプ:02/04/05 00:43
>>214
「銘探偵」

214が麻耶雄嵩『翼ある闇』を既読ならば
下記のページの評論を読んでください。
未読ならばネタを割っているので『翼ある闇』を読んでから見て下さい。
十分すぎるほど内容が濃いです。

ttp://www.geocities.co.jp/Bookend/9492/essay/novel/tsubasa0.html


217 :名無しのオプ:02/04/05 00:56
あるサイトより
>2chねるの「ミステリ初心者向け」スレッドは大変勉強になるなあ。

http://www.diana.dti.ne.jp/~shaka/diary/diary_last.htm

218 :ミスリーディング:02/04/08 21:25
(略

219 :名無しのオプ:02/04/10 22:24
うん、このスレ勉強になります。
ミステリ雑誌に関してなにかきぼん。

220 :5:02/04/11 00:32
駄作について25字でたのむ。
誰か語ってクレイ!

221 :駄作:02/04/13 01:09
読んだ後 思わず壁に 投げつけた

25字じゃなくて五七五になっちゃったけど。

222 :QQ:02/04/13 01:24
駄作
読んだあと、思わず、2ちゃんに書き込んでしまう。
ツマランかったと。

223 :メフィスト:02/04/13 19:41
発行日不明、編集者は激痛、
小銭入れを売ることが最大の目的のミステリ雑誌。

でも漫画はおもろい。。。

224 :名無しのオプ:02/04/26 23:32
良スレage

225 :名無しのオプ:02/04/27 14:55
・ペンション
・別荘
・洋館
あたりの解説をお願いします。


このスレは勉強になりますねー。

226 :ペンション:02/04/28 19:48
湖畔、高原などにある宿泊施設。
ホテルより小規模でアットホームな雰囲気を作りやすく、また登場人物も
・オーナー夫妻 ・常連客 ・女子大生グループ ・カップル ・怪しげな謎の人物
と、総勢10人程度で収まるため、キャラの区分けがしやすく、かつ登場人物どうしが
一見無関係であることもフーダニットには便利。
山中に位置するため、吹雪や土砂崩れなど、外界と隔絶された環境を作りやすいという利点もある。
スキー場近くの場合は雪があって当たり前なので、足跡トリックなども多用される。
ゲーム「かまいたちの夜」は吹雪に閉ざされたペンションが舞台。
東野圭吾「ある閉ざされた雪の山荘で」は、お約束を逆手にとった設定になっている。

227 :別荘:02/04/28 20:35
持ち主の財力を誇るかのような広大なものとこぢんまりしたものと両極端。
寒冷地や海辺など、立地に即した特殊な仕様であることも多く、トリックにも利用されて
いわゆる館ものの様相を呈する。
孤立させやすいという点においてはペンションや人里離れた洋館とほぼ同じ。
しかし友人や親戚を何人も招待して各々に個室を与えるという豪勢な舞台のためか
物語のどこかに遺産問題が絡むパターンにも陥りやすい。
毎年同じメンバーが集まる、など妙に因縁を感じさせる設定。


228 :洋館:02/04/28 21:14
代表的なのは「グリーン家殺人事件」(J.D.カー)、館シリーズ(綾辻行人)など。
これが舞台になっているものはトリックの如何を問わず「館もの」と呼ばれる。
基本的に住人は、主人、その保護下にある美少女、忠実な執事、料理女、庭師兼下男で
数人の客の訪問があって事件が起こる。
主人は概ね伝説的な人物で、現在は隠棲中。
新本格系の場合、たいてい「現代の日本で執事などという人種に実際お目にかかろうとは」という一文が入る。
辺鄙な場所に突然建っている場合が多く当然孤立するが、一週間分くらいの食料は貯蔵庫にある。

昔は日本家屋で本格推理は不可能といわれていたが「本陣殺人事件」(横溝)「D坂の殺人事件」(乱歩)などで
洋館ばかりが本格でないことを証明したとも言える。
しかし、館と聞くと思わずハァハァする人々がいるのもまた事実であり、
現代日本においては非現実的でありながらも、多くのミステリ好きを魅了する設定であることは否めない。


229 :名無しのオプ:02/04/28 22:34
勉強になるなあ〜
2ちゃんミス板マンセー!!

230 :名無しのオプ:02/04/28 23:51
>>226-228
ありがとうございました〜。
非常にためになります。感激。

231 :ななし:02/05/03 01:14
>>228
「グリーン家殺人事件」か「J.D.カー」のどちらかが間違っていると思われ。
重箱の隅つつきゆえsage

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)