5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

初心者もミステリーの世界に入りたい

1 :ababa:02/01/28 14:00
友達のお勧めでミステリーを一冊読んだのですが
もの凄く面白くてミステリーにはまってしまいました。
僕はまだ初心者なので何かお勧めとかないですか?
最初はどんなものから読んでいけばいいでしょう?
日本・海外特にこだわりません。
ちなみに20歳です。お願いします

2 :名無しのオプ:02/01/28 14:06
読んだその本のタイトルと、どう面白かったのかくらいは書かないと
薦めようがない。話はそれからだ。

3 :名無しのオプ:02/01/28 14:10
そうだそうだ。男か女かも教えろ。
それによって気合の入れ方も変わる。

4 :名無しのオプ:02/01/28 14:12
初心者スレもdat落ちしたことだし、
このスレを活用したいな。

5 :名無しのオプ:02/01/28 14:58
その前にその読んだ作家の他の作品を探しなよ。
横着しちゃダメ

6 :A.M.:02/01/28 15:07
>>5様。

1さんの読んだのがA・A・ミルンの『赤い家の秘密』だったりして。
ミルンといえば『赤い家』が唯一のミステリーと紹介されるけれど
彼は他にもミステリー作品あるのかな。あ、『くまのプーさん』は
ミステリーだ!というのは、なしです。

7 :名無しのオプ:02/01/28 15:15
こっちでやれば?寂れてるけどさ
ミステリー初心者よ、これを読め
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1011384501/l50


8 :初心者:02/01/28 16:49
この板を知ってから今までに俺がブックオフで買ってきたのは
十角館の殺人
時計館の殺人
ウブメの夏
魍魎のハコ
ハコの中の失楽
占星術殺人事件
奇想天を動かす
異邦の騎士
クリムゾンの迷宮
ハサミ男
テロリストのパラソル
百舌の叫ぶ夜
顔に降りかかる雨
火車
頼子の為に
悪意
殺戮に至る病
翼ある闇
夏と冬の奏鳴曲
すべてがFになる
くらいかな? 今度行くときはドグラマグラ、模倣犯、白夜行あたりを
狙ってる。それまであまり本なんか読まなかったけど、正直この板に
来て良かったと思ってるよ。本当に。

9 :ababa:02/01/28 21:07
僕は男だよ!正直本というものが初めてだったので
何を読んでても面白いって感じたのかもしれない。
一応最初に読んだのはスタンリーアレンの硝子の塔とかいうやつです。
そのシリーズ作品も一応今日買ってきて読んでますが最初ほど面白いとは感じなかった
でもミステリーの面白さは分かった。

10 :名無しのオプ:02/01/28 21:46
8のリスト見て思ったけど、
そんなの読んでいっぱしのミステリーファンとか言われたらかなわんよ。


11 :名無しのオプ:02/01/28 21:50
人の意見にケチつけレスだすなら意見書けば。

ドグラ・マグラはお勧めする。

12 :名無しさん:02/01/28 21:57
ネタがばれないうちに、アガサクリスティの「アクロイド殺し」は早く
読むべし。

13 :名無しさん:02/01/28 22:00
貫井徳郎の「慟哭」(創元推理文庫)もお勧め。

14 :名無しのオプ:02/01/28 22:17
>>9
スタンリーアレン? スタンリイ・エリンのことか?
でもシリーズっていうしなあ、出版社とかどこスか?
なんかグレーシー・アレンとかも思い出したが(w

15 :名無しのオプ:02/01/28 22:23
本格とかハードボイルドとか、好きなジャンルはないの?
リスト見る限りでは新本格中心だから本格好きか?それなら
古典や時代の前の作品に早めに手をつけたほうがよろし。
まず好みをはっきりしたらどうか。

16 :密室博士:02/01/28 22:29
>スタンリーアレンの硝子の塔

そりゃ刑事コロンボだな。ああいうのが好きなら都筑道夫「退職刑事」とか天藤真
(大誘拐etc.)なんかどうかなあ。
個人的には講談社ノベルスの石崎もお勧めだぞ(^^


17 :名無しのオプ:02/01/28 22:38
好きなジャンルとか古典とかまだ初心者だからわからんのでは?

>>1
たとえば謎解きが読みたいとかドキドキハラハラしたいとか
映画やドラマのなんとかみたいなノリの読みたいとか・・・そういうのってありますか?

18 :名無しのオプ:02/01/28 22:44
いかにもねつてつが出てきそうなスレだな。

19 :名無しのオプ:02/01/28 22:49
>8
ハズレの少ない有名作って感じだ。
でも私もそんな感じの好きでよく読んでる。
もっと読んで、さらに深く好きなジャンルができたら
そっちを読めばいいかーと思ってるよ。

20 :ababa:02/01/29 12:44
うーん・・・特にこれといったジャンルはないですね、というか分からないから。
とりあえず色んなものを今は読んでみたいです。
刑事コロンボも好きというか本自体が初めてなので好きかどうか
分からないです。けど面白かったことは面白かった

21 :名無しのオプ:02/01/29 13:19
>とりあえず色んなものを今は読んでみたいです。

ミステリー板、SF板、ライトノベル板、一般書籍板を回って、自分の足(?)
で探すのも楽しいですぞ。
もちろんミス板住人にはなって欲しいけど(藁

ただ私の意見としては、(とくにミステリーの場合)とりあえず白紙に近い読者を
見つけたら、海外古典を多く薦めたほうがその後の読書の糧になるのでは。
とりあえず、G・K・チェスタトン「ブラウン神父の童心」なぞいかがか >1
ジャンルの広がりという点では、フレドリック・ブラウン「まっ白な嘘」とかもイイですね。

22 :ababa:02/01/29 19:42
>>21
ありがとう!早速明日にでも買ってきて読んでみます。
その後感想も書きます
もちろん自分の足でも探してるんですよ!
今日も13秒の罠ってやつと容疑者ってやつ買って
読みました

23 :名無しのオプ:02/01/29 20:23
>>22
どっちも二見文庫な気がするが、そうかな?

24 :初心者:02/01/29 21:12
8です(1とは違います)。因みにこの板来て3ヶ月くらいです。
それ以前は三毛猫ホームズくらいしか読んでませんでした。大昔に。

「いっぱしのミステリーファン」なんて大層なものを語るなんて出来ませんよ。
好きなジャンルを決められるレベルじゃ無いですから。今は乱読して楽しんでいる
段階です。前にあった初心者お薦めスレや他のスレを読んで試しに十角館を買い、
衝撃を受け、そのまま8のようなリストになっていきました。ただ、本探しの時に古典、
特に海外物は探しにくい…
>>ababaさん、一緒に頑張りませう。

25 :名無しのオプ:02/01/29 21:38
「海野十三」「大下宇陀児」が正しく読めるようになったら
初心者卒業だったりして(ワラ

26 :名無しのオプ:02/01/29 21:39
>>24
確かに海外物は大きな書店にしか置いていないですね。
ブックオフなどの中古書店にも少なめ、古典も絶版や在庫切れがちらほらで
私なんかも、最初は主に国内ミステリばかりでしたよ。
図書館なんてどうでしょう、案外国内外の名作なんかが揃ってたりしてます。
けどクリスティやドイルなんかのオーソドックスな古典なら大概あります
よ、それに最近は復刊が多いですから、見つけやすいかも。


27 :名無しのオプ:02/01/29 21:45
アマゾンや紀伊国屋でネット注文すればいいじゃん >海外古典

新本格や量産ノベルズは読んでもキリがないし、止めた方がいい
古典をまず100冊読むのを目標にすれば?

28 :名無しのオプ:02/01/29 22:15
海外古典は新刊書店で買いにくくても、古本屋にはゴロゴロしている。
スーパー源氏などでドイル、チェスタトン、クイーン、カーなどを検索
してみれば、ベスト100クラスの基本図書は意外と安くそろえること
ができるよ。

日本の古典は、とりあえず創元推理文庫の「日本探偵小説全集」12巻を
そろえるのが吉。これをパラパラ読んでみて、気に入った作家がいれば
他の文庫本も探してみる。

これで2年も読みつづければ、立派に初心者卒業だよ。

29 :名無しのオプ:02/01/29 22:18
>>25

簡単ですよ。海野十三は「うみのじゅうさん」で大下宇陀児は
「おおしたうだじ」でしょ。こんなの初心者でも読めますよ〜。

30 :名無しのオプ:02/01/31 23:43
古典もたしかに読むんで置くべきだと思うが、
本格系、ハードボイルド系、冒険系、ホラー系など、1人でいろんなジャンルを
回れるような作家もやはり初心者に薦めるべきなのでは?

31 :名無しのオプ:02/02/01 00:00
「1人でいろんなジャンルを回れるような作家」ってどういう作家?
本格もハードボイルドも冒険もホラーも書いてる作家?

そんなの都筑道夫と藤田宜永しか思いつかんよ。

32 :名無しのオプ:02/02/01 00:03
「書いてる」じゃなくて「書ける」作家さんね。
ところで、京極夏彦ってもうミステリから離脱したのかな。

33 :名無しのオプ:02/02/01 00:11
山田正紀もいるが、まあそれはおいといて。

単純にいろんなジャンルを読めってことか?


34 :30:02/02/01 00:12
すんません書き方変でしたね(^^;。たしかにホラーを入れちゃうと少なく
なりますね。書いてる作家も書ける作家も。

京極って伝統守ってる方だと思うんですけど。

35 :30:02/02/01 00:17
>単純にいろんなジャンルを読めってことか?

ええそうでございます。回りくどい書き方になってしまいました。
(ミステリー的な)ジャンルの広がりでは、あと、やはり逢坂剛あたりでしょうか。




36 :33:02/02/01 00:21
>>35
ちょっと言い方がきつかった、すまん。

37 :31:02/02/01 01:03
>山田正紀もいるが、まあそれはおいといて。
ぐはあ、大好きな作家なのに思い浮かばなかった。鬱だ。

えーと、4つ全部書いてる作家に若竹七海と多島斗志之を追加。
ちなみに4つのうち3つという人なら、けっこういるね。

栗本薫、多岐川恭、笹沢左保は冒険がない
生島治郎は本格がない(一冊だけあるけど失敗作)
高橋克彦はハードボイルドがない

38 :JD:02/02/01 01:05
国内は不案内なんで、海外物から。
初心者には、アシモフ「黒後家蜘蛛の会」をおすすめすることにしてます。
短編集だから少しずつ読めるし、文章も読みやすい。ユーモアも効いてる。
食い足りなくなってきたら、クリスティ。「アクロイド殺し」とか「そして〜」とか、
アクの強い作品はちょっとおいといて、「スタイルズ荘の怪事件」。ポワロのデビュー作だし。
こってりした本格長編が読みたくなったらクイーン。「Xの悲劇」がストレートで良い。
カーは選ぶのが難しいけど、「曲がった蝶番」はタイタニック事件をからめた設定が
ケレン味たっぷりでとっつきやすい。

以上、独断ですが。ちなみに私はP.D.ジェイムズとリューイン信者(w

39 :名無しのオプ:02/02/01 06:45
叩かれるかもしれないけど、あえて書く。
『リング』『らせん』『ループ』は読んどけ。
90年代最高クラスの傑作。ミステリーじゃあないけどな。

40 :名無しのオプ :02/02/01 08:48
1が何を読んで面白いと思ったのかも重要では。

41 :名無しのオプ:02/02/01 09:17
>>1
「コロンボ」かぁ。それもリンク&レヴィンソンの物でないときた。

ま、とりあえずベスト100とか「これを読め」とか、
その手のおせっかいなガイド本が出てるじゃない?
そういうのを立ち読みでもして、紹介文の粗筋読んで、
自分がなんか面白そうだと思うものを探してみたら?
図書館、ブクオフを最大限に利用する事をお薦めする。

>>8
それだけ読んでれば、初心者じゃないだろ。
おれは国内のはそんなに読んでないぞ。好きじゃないというのもあるけど・・・

42 :名無しのオプ:02/02/01 10:37
>>41

いや、8は「ブックオフで買ってきたのは」としか書いてない。
それだけ読んでいれば、と思わせて実は買ってあるだけという
叙述トリックなのだ!

43 :41:02/02/01 12:35
初心者の手にまんまと引っかかるとは・・・
小生もまだまだだわ。

44 :名無しのオプ:02/02/01 15:02
瀬戸川 猛資『夜明けの睡魔』を読んで適当につまみ食いとか。

45 :本格初段:02/02/01 16:08
>>29
えっ!? 「うんのじゅうざ」じゃなかったの!?(汗
いや何しろ初段なもので・・・違ってたらごめんなさい

46 :名無しのオプ:02/02/01 16:12
>>45

29は確信犯でネタをふっているのよ。
それが証拠にメール欄をご覧あれ。

47 :45:02/02/01 16:22
失礼しました。大下宇陀児は読んだことないので知らなかったです。

48 :名無しのオプ:02/02/01 16:29
>10の言う「いっぱしのミステリーファン」って、どんなの?

49 :名無しのオプ:02/02/01 16:36
俺も暇だが、ぐうぐるってみた。

今はもうないページらしいが、こんなんだったらいっぱしにはなりたくないな。
ttp://www.google.com/search?q=cache:wqowuZt_VtUC:www.hyaram.com/syodo/ture-01.html+%82%A2%82%C1%82%CF%82%B5%82%CC%83~%83X%83e%83%8A%81%5B%83t%83%40%83%93&hl=ja

6月27日(水)〜本2〜
 おは、おは、昨日紹介した「ルー=ガルー 忌避すべき狼」(徳間書店/京極夏彦)よみおわりました〜、
午前4時まで読んでました。。ネムイ。
感想は京極夏彦作品では珍しい近未来の内容(アニメ誌で2000年代中頃の時代設定を募集)だがそこは京極夏彦、しっかりと京極節がでていましたね。
独特の言い回しとかはじめて作品読んだ時はなれなくて戸惑ったけど、何冊も読むにつれこの一言は何を意味してるんだろ?とかいっぱしのミステリーファンになれますよん♪
内容はまだ読んでない人いると思うのでいいませんがぜひ読んで京極ワールドの虜になってください。(無責任)
下は管理人が大好きな妖怪シリーズです、本屋で見つけたら読んでみたらってとこです。


50 :名無しのオプ:02/02/01 17:27
>45
「日本の探偵作家を語ろう」
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1011755575/23-

51 :ababa:02/02/02 15:27
今日教えてもらった「アクロイド殺し」と「まっ白な嘘」
と「ブラウン神父の童心」をとりあえず買ってきました
今から読んできまーす!!

52 :名無しのオプ:02/02/02 15:36
SF板「オレはフレドリック・ブラウンでSFに犯された!」
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/sf/1002953523/l50


53 :名無しのオプ:02/02/02 23:19
ところで1さんの読んで面白かった本て何?

54 :名無しのオプ:02/02/02 23:29
>>51=1
オレも18の頃はキミと全く同じ境遇だったぞ。とりあえず
次は「十角館の殺人」を読んでくれ。頼む。

55 :名無しのオプ:02/02/03 02:03
便乗すまそ。最近この板にきてからミステリーを読み始めた
初心者です。おすすめの本を教えてください。お願いします。ちなみに23歳。
女です。
今まで読んだのは

テロリストのパラソル(どこらへんがトリックなのか分からなかった)
殺人鬼(ぐろすぎて途中で断念)
火車(面白いけど、ミステリーぽくない?)
黄金を抱いて飛べ(・・・やおいくさいですねー)
顔にふりかかる雨(普通)
クラインの壷(最高。でもトリックの答えが分からず、2ちゃんにきて初めてなぞがとけました)
龍は眠る(なにがトリックなのか分からず)
神の火(やっぱりやおいくさい)
ぐらいです。
ミステリーというからには、トリックと答えがあるはずなのに、理解できないこと
が多く、悲しい思いをしてます。分かりやすくて面白いものを教えてください。
和洋は問いません。でもできれば手に入りやすいものをきぼんぬ。


56 :名無しのオプ:02/02/03 06:48
>55
あのー、わざわざ謎解きメイン「じゃない」小説ばっか読んでるように
見えるのですが、私の気のせいでしょうか(w
そんなあなたには島田荘司『斜め屋敷の犯罪』をお勧めしましょう。
めちゃめちゃわかりやすいです。

57 :名無しのオプ:02/02/03 07:04
55はあえてミステリ中毒者を増やさまいとしたのでは?

58 :名無しのオブ:02/02/03 07:30
>>55
たしかに謎解きがメイン「じゃない」のばっかだね(w
>>8の挙げてる作品を読んでみても悪くないとおもうよ。麻耶と竹本は初心者
にはお勧めできないと思うが・・。森にも個人的には、嵌ってほしくない(w

おれとしては連城三紀彦「戻り川心中」を是非読んでもらいたい。
ベタな言い方だが、珠玉の短編集です。




59 :名無しのオプ:02/02/03 07:45
>58
 なんか心温まるレスだねえ。

60 :初心者:02/02/03 14:24
取り敢えずこの板でスレが伸びてて見て気になった本のチェックリストです。
8で挙げた本や、一部を除いてそれらの作者は抜かしてあります。
海外物や作者・作品の見落とし等、アドバイスお願いします。

天藤真「大誘拐」「遠きに目ありて」
福井晴敏「亡国のイージス」「∀ガンダム」「川の深さは」
アガサクリスティー「そして誰もいなくなった」「オリエント急行の殺人」
「アクロイド殺し」「ねじれた家」
高村薫 「李歐」「マークスの山」「リヴィエラ」
横溝正史 『獄門島』「本陣」「八つ墓」「犬神家」「本陣殺人事件」
有栖川有栖 「マジックミラー」「双頭の悪魔」
中井英夫「虚無への供物」
北村薫「秋の花」「スキップ」
東野圭吾「眠りの森」『魔球』「秘密」
西澤保彦「七回死んだ男」
高木彬光「能面殺人事件」
逢坂剛「燃える地の果てに」
クイーン「Yの悲劇」「エジプト十字架」
ヴァン・ダイン『僧正』
真保裕一 「奪取」 「震源」「ホワイトアウト」
倉知淳「星降り山荘」
山田風太郎 「妖異金瓶梅」「幻燈辻馬車」「妖説太閤記」
『明治断頭台』「夜よりほかに聴くものもなし」
乃南アサ 『風紋』
古処誠二「UNKNOWN」
山口雅也「生ける屍の死」
法月倫太郎「密閉教室」
岡嶋二人井上夢人 「クラインの壺」
連城三紀彦『黄昏のベルリン』「夜よ鼠たちのために」
高橋克彦「浮世絵初期三部作」
ジョン・ディクスン・カー「火刑法廷」
赤川次郎「マリオネットの罠」
フレッド・カサック「殺人交叉点」
北川歩実「金のゆりかご」
谷原秋桜子『天使が開けた密室』(富士見ミステリ)
貴志祐介「黒い家」「青の炎」
笠井潔「サマー・アポカリプス」
馳星周「不夜城」
大藪春彦「餓狼の弾痕」
折原一 『倒錯のロンド』
松岡圭祐「千里眼」
松本清張「眼の壁」「黒の画集」
歌野晶午「死体を買う男」
江戸川乱歩「人間椅子」「芋虫」
桐野夏生「OUT」
山田正紀「ブラックスワン」「人喰いの時代」「火神を盗め」
「謀殺のチェスゲーム」「クン崙遊撃隊」「ツングースカ特命隊」
「謀殺の弾丸特急」『神狩り』「ミステリ・オペラ」「神曲法廷」
恩田陸 「象と耳鳴り」「ネバーランド」「木曜組曲」「3月は深き紅の淵に」
G・K・チェスタトン「ブラウン神父の童心」
泡坂妻夫 「しあわせの書」「乱れからくり」『妖女の眠り』

61 :名無しのオプ:02/02/03 14:40
>>60
これだけ本当に読んだらそれだけでエライと思うよ。個人的には。

わりと幼少の頃からミステリ読んでいましたが、海外物ばかりで
国内の作家は疎いです。
「りら荘」「黒いトランク」読んだのも去年だ。
「虚無への供物」もまだまだ若い頃に読めばよかった。凄く残念だ。

62 :初心者:02/02/03 14:54
いや、60は古本屋巡りする時のチェックリストです。
実際に買って読んだのが8の本で、それ以外はまだ読んでません。
まあ、少しずつのんびりと集めてみようと思ってます

かつて国語の授業で、有名文学とその著者を丸暗記させられた嫌な記憶が
ありましたが、自分でリストを作って古本屋巡りする楽しみというのを
2ちゃんを通じて知りました。感謝。

63 :名無しのオプ:02/02/03 15:10
>60
高木彬光の作品が「刺青殺人事件」や「人形はなぜ殺される」ではなく
なぜ「能面殺人事件」なのかが個人的にヒジョーに気になる
どこ情報だよ?と小一時間問い詰めたい

64 :初心者:02/02/03 15:33
>>63 詳しく憶えてませんが、下のレスが頭の片隅にあったのかも知れません。
総括的な羅列スレって、新参者にとっては結構影響力が大きいです。

マジで「やられた」と思ったミステリを語ろうか
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1006226500/
56 :名無しのオプ :01/12/12 23:28
クイーン 「エジプト十字架」
高木彬光 「刺青」「能面」
57 :名無しのオプ :01/12/13 04:57
おいらも高木彬光「能面殺人事件」。
あと、「破戒裁判」。これは最後のほうにビックリじゃなくて
だんだんテンションが上がっていってジャン!みたいな。
スレ違いかな・・・。

65 :63:02/02/03 17:00
>64
たしかにそのスレなら納得
でも高木彬光は「刺青殺人事件」や「人形はなぜ殺される」のほうが
高評価(個人的にも一般的にも)なので「能面殺人事件」だけで
評価してほしくなかったりする


66 :名無しのオプ:02/02/03 19:50
陳舜臣(弓の家)、笹沢佐保(招かれざる客)、都筑道夫(退職刑事)、多岐川恭
(落ちる)なんかの昭和期の人たちも、読んでみるといいかもしれない。
もう一つの新本格なんだよね。( )内代表作。

67 :名無しのオプ:02/02/03 20:00
じゃあ、扶桑社文庫の「昭和ミステリ秘宝」を読めばいいんじゃない。

68 :55:02/02/03 21:53
レスありがとうございました。
>>56 とりあえず、学校の図書館にあるものをよんでみたのですが、謎解き
メインじゃないものばかりだったのですか・・・島田は本屋でみたことあります。
「斜め屋敷の犯罪」さがしてみます。

>>57 他の本を読むとミステリ中毒になってしまうのですか?それは困るかも・・・

>>58 8の作品も探してみます。「戻り川心中」時代物なのでしょうか。
今度本屋にいったらさがしてみます。みつかるといいなあ。

69 :名無しのオプ:02/02/03 23:55
「戻り川心中」
大正時代が背景だが、
時代物って言うほどのもんじゃない。
ミステリとしてはまさしく一級品。
58じゃないけど、俺からも勧めておく。
読まにゃ損。

70 :名無しのオプ:02/02/03 23:59
有栖川と綾辻は読むべきでしょう!!!

71 :名無しのオブ:02/02/04 00:14
>>68
「戻り川心中」は日本ミステリ史上、最も完成度が高い短編集との評価が多い。

ハルキ文庫、講談社文庫がでているが、新刊では見つからない可能性あり。
古本屋か図書館で探した方がいいと思う。



72 :名無しのオプ:02/02/04 00:23
んだ、んだ。
ブックオフへ行くと100円コーナーに一杯ある>戻り川

73 :55:02/02/04 16:47
>>69 なるほど。よっぽど名作なんですね。すごいトリックがあるのでしょうか。
>>70 綾辻は・・・・その「殺人鬼」でこりたんで。有栖川は、今思い出しましたが、
「ダリの繭」というのを読んだことがあります。またーりした感じでした。
>>71 ここでも「戻り川心中」を押す人が。そんなにすごいのか・・・・期待が
高まります。でも、これでさえ理解できなかったらどうしよ。。。。
>>72 手始めにブックオフに行きます。ここであると手っ取り早いですね。
 
それからまた学校の図書館で本を読みました。北村薫の「ターン」です。
それがまた・・・・よく分からなかった(泣 
何?時間がずれたの?ずれてないの?・・・またもや理解不能。
めぐりあわせが悪いのか、それとも私の読解力がないのか・・・・不明。。とほほ




74 :名無しのオプ:02/02/04 18:14
「ターン」
題名の通り時間が戻るんだよ。
記憶だけは消去されない無限地獄。
わかるわからないって話じゃないはずだが。

75 :なっちノーマッド:02/02/04 18:25
55さん、そしてみなさん、はじめまして。
私はきっと本物の初心者です。
どうか仲間に入れてください。

私が今まで読んできたミステリーは
服部まゆみ「この光と闇」と「シメール」(だけですが、キャラもトリックもおもしろい!)
恩田陸(「麦の海に沈む果実」のゲームで犯人当てをするのが好きです)
ブリジット・オペール「マーチ博士の四人の息子」(これはがっかりしまいた)

ほとんどまったく知らないので次はどんな方向に進めばいいかわかりません。
仲のよい友達はSFとファンタジーのほうがいいというのでイマイチです。
みなさんよろしくお願いします。

76 :名無しのオプ:02/02/04 20:53
>73
……またわざわざそーゆーものを(w
55さんの場合、割りと定型的な「謎解きパスラー」を期待してるっぽいので、
話題になったベストセラーなどより古典本格を読んだ方がいいのでは?
シャーロック・ホームズやブラウン神父などの短編集、
クリスティやクィーンといった黄金期の作家を読んだ経験はおありですか?
なければ一度そうしたものを読んでみることをお勧めします。
これは「基本」だから読め! とかいうことではなく、
あなたの場合どうも読んでみたものと読みたいものがちぐはぐな感じがするので
「誰がどう読んでもミステリー」というものを読んだ方がいいと思うからです。

しかし、北村薫でも『空飛ぶ馬』辺りにしておけばいいのに(w

77 :名無しのオプ:02/02/04 21:39
森博嗣さんのもオススメします。私はこの人の作品でハマりました。
ただ、本格ものとか、トリックなどに重きを置いて読みたい人ならば、島田荘司とか、
他の作家オススメします。
そういうので選べば、(森作品)S&Mシリーズの「今はもうない」が一番オススメかも


78 :名無しのオプ:02/02/04 22:04
初心者に「戻り川心中」を薦めてるよ・・・
反対はしないが、ノーマルなフーダニットが良いんじゃないの?
国名シリーズ10作を買いに走るのを推奨

79 :名無しのオプ:02/02/04 22:25
国名シリーズ10作全部読んでる奴なんてどれだけいるんだ?

80 :名無しのオプ:02/02/04 22:50
んだ、んだ。
それに加えて、
初心者にいきなり同じ作家の10冊を勧めると
拒否反応が起きるかも、だ。
クイーンだったら悲劇のどれかが良いと思うだ。

81 :名無しのオプ:02/02/04 22:52
農家の方ですか?

82 :186(一服中) ◆Smoke8UA :02/02/04 23:05
誰も竹本健治上げてない。
「ドグラマグラ」「虚無への供物」「黒死館殺人事件」読んだら
「匣の中の失楽」を是非。

>>73 「戻り川心中」はトリックもさることながら、文章に価値あり。

>>75 女性作家なら、今邑彩と若竹七海を推します。

83 :名無しのオプ:02/02/04 23:08
「ドグラマグラ」「虚無への供物」「黒死館殺人事件」「匣の中の失楽」

初心者は読んではいけません

84 :名無しのオプ:02/02/04 23:14
>>82
うーん、初心者に竹本はどうだろか?
謎や伏線を説明しないまま残してる作風は、
もう少しミステリーに慣れてからのほうがいいように思うが。
どうしてもというなら「トランプ殺人事件」「狂い壁 狂い窓」あたりかなあ。

個人的に鮎川哲也やカー、クリスピン、クリスティーの佳品をすすめてみたい。
「リラ荘殺人事件」鮎川
「貴婦人として死す」「爬虫類館の殺人」カー
「お楽しみの埋葬」クリスピン
「鏡は横にひび割れて」「ナイルに死す」クリスティー
あたりなんかどないだろうか?

85 :名無しのオプ:02/02/04 23:14
>82
初心者一般に四大奇書を勧めんなよ(w
ちなみにオレは投げたよ、『匣楽』。

86 :なっちノーマッド:02/02/04 23:21
>82さん、75です。ありがとうございました!
明日、自分の力でできるだけ探してみます。
(今の時期、授業が短くなってうれしいのだ)

87 :名無しのオプ:02/02/04 23:26
渋いところを出したい気持ちは分かるけど、初心者に入手しにくい本はあんまり薦めない方がいいんじゃないの。
クリスピンなんか今書店で見かけないぞ。「貴婦人」もたぶん品切れ。

88 :名無しのオプ:02/02/04 23:29
>>84
なんで「トランプ」やねん(w まず「将棋」だって普通に考えたら。

鮎哲は、「りら荘事件」(「リラ荘殺人事件」って今売ってたっけ?)より
創元推理文庫から出てる短編集を先に薦めたい気も。

>>85
四大奇書 なんて言葉があるのか?
「ドグラマグラ」は文学作品として薦めるなら有りだと私は思うが。

89 :名無しのオプ:02/02/04 23:33
>>75=86
若竹七海「海神の晩餐」の文庫版の解説は服部まゆみが担当してますよ。

90 :85:02/02/04 23:37
あるよ、つーかFAQだな「四大奇書」。
『ドグマグ』にしろ『黒死館』にしろ「ミステリ初心者一般」に勧めるか?
当然ミステリとして。

91 :名無しのオブ:02/02/04 23:42
トリックの巧さ、分かりやすさでいったら
坂口安吾「不連続殺人事件」が俺が今まで読んだなかでは、一番だな。

92 :名無しのオプ:02/02/04 23:44
綾辻、有栖川…から入ると、なんか違う方にいってしまう危惧もあったりして。
作品によって傾向も随分違うしね。最初に読む本によって、捉え方がかなり変
わってくると思う。
森を最初期に読むのも結構つらいかなという感じもする。
個人的な意見でしかないけど、やはり「古典」として紹介されているものは
最初に当たっておいた方がいいと思うよ。

93 :名無しのオプ:02/02/04 23:45
>>91
同じ系だったら、「ナイルに死す」のほうがわかりやすいと思う。

94 :名無しのオプ:02/02/04 23:46
四大奇書はともかく、最近の若い読者は「戻り川心中」も簡単に読めないっていう事態は嘆かわしいよね。
(「獄門島」とかは読めるんだろうが。)
とかなんとか親父面して偉そうにいえるのも、一種の快感ではある。(w

95 :名無しのオプ:02/02/04 23:50
「金田一少年 電脳山荘殺人事件」は、初心者のうちに読んでおけば
もしかしたら感動できるんではないか・・・・(w

96 :名無しのオプ:02/02/04 23:50
>94
え、『戻り川』ハルキ文庫で再発されてなかったっけ?
まさかあれもう品切れなの?

97 :名無しのオプ:02/02/05 00:00
そんな事より88よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
昨日、近所の本屋でドグラ・マグラ上下巻買ってきたんです。ドグラ・マグラ上下巻。
そしたらなんか解説が載ってたんです、解説が。
で、よく見たらなんか推理小説に解説等をする必要はない、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前な、頁幾らかで普段書かない解説なんか書いてんじゃねーよ、ボケが。
解説不要だよ、解説不要。
なんか題名から何を連想するかとか書いてるし。片仮名言葉を連想だ?おめでてーな。
よーし俺ドグマって連想しちゃうぞー、とか書いてるの。もう見てらんない。
お前な、580円やるから解説頁誰かにかわれと。
解説ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
作者といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、さらに読み進んだと思ったら、XXXを犯人とするXXXXXXXXは、XXXXXXXである、とか書いてるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、得意げにネタを割るなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、XXXを犯人とする、だ。
お前は本当に犯人について語りたかったのか問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、犯人をバラしたかっただけちゃうんかと。
推理小説通の俺から言わせてもらえば今、推理小説通の間での最新流行はやっぱり、
新本格の最終兵器、これだね。
クソ多いページに単なるエスキスを詰め込んだのを巧妙に言い換える。これが通の解説。
最終兵器ってのは子ネタが死ぬほど多く入ってる。そん代わり読んだら疲れる。これ。
で、メフィスト賞受賞と書いたオビ。これ最強。
しかしこれを人に勧めると次から当てにならんと評される危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前「なだ いなだ」は、清涼院流水の解説でも書いてなさいってこった。

98 :97:02/02/05 00:06
というわけで警告だ。
角川から上下巻\500/\580で出ている「ドグラ・マグラ」の解説は
読まなくてよろしい。少なくとも読み終わってから読むこと。

オレ様の至福の読書経験となるはずだった「ドグラ・マグラ」を
何の権利があってだいなしにしたのかと問いたい。問い詰めたい。
小1時間問・・・以下略。

あーもークソムカつく。
諸兄においては「なだ いなだ」をネタばらしのクソ野郎として
後世に広く語り継がれたい。

99 :名無しのオプ:02/02/05 00:14
そーゆーことはこっちに書けよ
よい解説・悪い解説・普通の解説
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/967733338/l50

100 :名無しのオプ:02/02/05 01:24
このスレに統計とってるレスが有るから参考にしてみれば?

真保裕一
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/951305592/l50
の229〜 
個人的には奪取かな?ミステリーじゃないかもしれんが・・・

東野圭吾の作品ってやっぱりつまらない
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1003515266/201-300
の231〜 
私的には秘密。だけど学生き向きではなく、あれはおっちゃん向けだね(藁

まだどっかで見たんだが忘れた。
他の統計なんぞより、2chは信憑性が有ると思われ・・・


101 :名無しのオプ:02/02/05 03:23
初心者はこちらに書いていいのでしょうか?

質問なのですが、筒井康隆さんのロートレック荘事件を読んで
「こんなトリックずるいよ!」と思ったのですが、
他の方はどう思われるのでしょうか?(面白い事は面白かったのですが)
あれと同じトリック?を使ったミステリー小説は他にありますか?

102 :名無しのオプ:02/02/05 03:32
>>73=55
綾辻なら「館」シリーズが本領。こっちは別にグロくないから
大丈夫。

>>101
わりい、読んだことない。>>103にまかせた。


103 :名無しのオプ:02/02/05 03:36
4大奇書の話が出ているのでついでに聞いてみる
ミス板住人は四大奇書 >>82 ってどれぐらい読んでるものなん?

俺的には、(黒死館以外は一応読んだ)
「この4作」と限定するほど突出したものなのかなぁという疑問があるのだけど。
どれも「奇書」だとは思うが・・・。

104 :名無しのオプ:02/02/05 03:54
>101
あれはトリックの一つの種類として認知されています。
密室もの、アリバイもの、があるように、
あれも○○もの、と言う風に分類されます。
作者の職人的技を堪能したい人におすすめ。(私は結構好き)
そればかり書いている作家にはmail欄がいます。

一応ロートレック未読の人にも平気なようにと思って書いてみました。

105 :名無しのオプ:02/02/05 04:28
シャーロックホームズ読もうよ。

106 :名無しのオプ:02/02/05 04:52
>>101
あれは筒井の一発ネタ
処理の仕方がこなれてなくて萎えた
筒井じゃなくて新人があれを書いても、どこも相手にしないだろう

107 :名無しのオプ:02/02/05 05:21
ロートレックは結構好き。
でも、ちょっと腑に落ちない。
私の理解不足かな?
誰か教えてくださいな。(スレは違うが・・・)
≪E-mail欄≫

108 :名無しのオプ:02/02/05 08:34
>>103
つーか>>88同様、「四大奇書」なんて言葉初耳だった。(ちなみにこの板に
来て5ヶ月くらい。)
以前は「黒死館」「ドグマグ」「虚無」で三大アンチミステリと呼ぶのが
普通だったと思うが、いつの間に「匣」が・・・
4つとも読んではいるけどね。言っちゃ悪いけど「匣」はやっぱりひとつ
各下という印象が・・・こんなこと言うと武闘派な人が暴れだすかな。

ロートレックはなぁ。あの頃はまだ巷に○○トリックが溢れかえってなかったし
予備知識もなしで読んだから面白かったけど、今読む人にはアラも目立つかもね。

109 :名無しのオプ:02/02/05 09:42
「黒死館」はアンチちゃうやろ。

110 :羊バンター:02/02/05 10:01
>75
僕も服部まゆみ大好きです。
恩田陸もコンプリートしているのでしたら、
僕はドロシー・セイヤーズを推薦します。

海外作品にしては親しみやすいドタバタ的展開。

キャラクターではげしく>75
僕も服部まゆみ大好き!
恩田陸もコンプリートしているのでしたら、
僕は海外作品ですがドロシー・セイヤーズを推薦します。
ドタバタ的展開で楽しい。

男女ともキャラクターではげしく(゚д゚)ウマー

珍妙なトリックでお得な気分。

111 :羊バンター:02/02/05 11:07
わ、なんか無意識に自分のコピーしたらしく変になってますね。ごめんなさい。

112 :名無しのオプ:02/02/05 11:38
鮎川哲也の短編「達也がわらう」(「わらう」の漢字が出ない!)
推理小説の持つ稚戯を感じる。

113 :名無しのオプ:02/02/05 11:43
>>1
あんた20歳にもなって本がはじめてってどういうこと?
ミステリーよりも、ノンフィクションとか読んで
常識とかを身につけるほうが先だよ。

114 :名無しのオプ:02/02/05 13:02
>113
そりゃ余計なお世話だろう。
べつに本なんざ生涯一冊も読まなくても常識は身につくと思うが。
ノンフィクション読むと常識が身につくという発想も謎だ。

115 :186(一服中):02/02/05 14:10
>>83-85
赤川・西村・内田から読んでる人だと一生出会わないこともあるかもしれないので。
竹本健治の名前を出した次第。

「匣の中の失楽」読んだのが消防。
「虚無への供物」読んだとき厨房だった。
「黒死舘殺人事件」が工房のとき。
「ドグラマグラ」は20歳になった今ようやく読むところ。

116 :73:02/02/05 14:36
ブックオフにいってきました。が、「戻り川心中」ありませんでした。違う本屋にいこうかな。
かわりにクリスティがあったので買ってきました。「オリエント急行殺人事件」です。
「鏡は横にひびわれて」と「ナイルに死す」はみつからず。残念。

「ドグラマグラ」は昔本屋でみたことあります。タイトルに惹かれて、買おっかなー
と、最初の方を読んでみたのですが、舞台が病院(?)で
「おにいちゃん、おにいちゃん〜〜」(だったけ?)と変な声が聞えてました。
???と思って、全三巻か四巻めのラストを読んでみると、また
「おにちゃん〜〜」と最初の声が・・・・・ポカーン
・・・・・・そっと棚に戻しました。

117 :186(一服中) ◆Smoke8UA :02/02/05 15:42
>>116
どうぞ幸福な体験を。
ネタバレされずにオリエント急行を読む。なんて羨ましい。
今のうちに古典読んでおくとよかれ。

118 :名無しのオプ:02/02/05 16:32
筒井だったら富豪刑事を推しとく。

119 :名無しのオプ:02/02/05 16:47
>116
ごめん。全2巻以上に長いドグラマグラって
あるんですか?

120 :名無しのオプ:02/02/05 16:48
ない

121 :名無しのオプ:02/02/05 17:09
>>119
あるよ。講談社文庫版が上中下の三冊。

122 :名無しのオプ:02/02/05 17:13
>>120
今出てるか知らんが、講談社文庫は上中下巻だったな。
もう20年以上も前の話だが。

123 :名無しのオプ:02/02/05 17:18
>>112
「嗤う」だね。
ふつうのワープロ機能では変換されない。
「あざわらう」とも読む。

124 :名無しのオプ:02/02/05 17:47
鮎川の短編は初心者のうちに読んでおきたかったな。
創元推理文庫の二冊はお薦め。

125 :名無しのオプ:02/02/05 21:42
「達也が嗤う」いいねー
初心者にもオススメ

ただ、紹介・強調しすぎると勘の良い人は気づいたりして・・・

126 :名無しの101:02/02/06 00:04
ロートレック荘について書き込みした101です。
疑問が解消されて良かったです〜
回答くださった皆様ありがとうございました。

気になるので104さんのmail欄の方の本を読んでみようと思います。
この方の作品はまったく読んだ事がないのですが、お勧めなどありませんか?
度々質問してしまってすみません(^^;

127 :名無しのオブ:02/02/06 00:29
>>126
メール欄が良かった気がする。

128 :名無しのオプ:02/02/06 00:31
四大奇書という言い方は流水大説の中でしか見たことがないなあ

129 :名無しのオプ:02/02/06 09:37
未読の人は、なるべく早く読んでおいた方がいいと思われる本。

アガサ・クリスティー「アクロイド殺し」
エラリー・クイーン「Yの悲劇」
島田荘司「占星術殺人事件」「異邦の騎士」
綾辻行人「十角館の殺人」
安孫子武丸「殺戮に至る病」
京極夏彦「姑獲鳥の夏」
倉知淳「星降り山荘の殺人」
殊能将之「ハサミ男」

選考基準は「ネタバレされやすいから、被害に遭う前に読んどいた方がいいよ」
ってこと。それだけ。

130 :名無しのオプ:02/02/06 09:41
えーと、初心者に薦めたいミステリーは――高畑京一郎「タイムリープ」かな(藁

131 :名無しのオプ:02/02/06 11:13
>>129
同様の主旨で
クリスティー:ABC殺人事件、オリエント急行の殺人
ロス・マクドナルド:さむけ
藤岡真:六色金神殺人事件

132 :名無しのオプ:02/02/06 12:28
ミステリーと言ってもいろいろ好みがあるよね。
ここではなぜか本格系や新本格系が多いけど。
サスペンスなら草野唯雄の初期長編がよいよ。

133 : :02/02/06 16:09
>「匣の中の失楽」読んだのが消防。
>「虚無への供物」読んだとき厨房だった。
>「黒死舘殺人事件」が工房のとき。
>「ドグラマグラ」は20歳になった今ようやく読むところ。

あんたすごいな。俺が小学生の頃「ズッコケ三人組」を読んでいた頃、「匣の中の失楽」を読んでたなんて…


134 :名無しのオプ:02/02/06 17:27
ネタだとは思うが・・・
本当ならIQいくつだ?

135 :名無しのオプ:02/02/06 17:59
読んだ本とIQには相関関係ないよ。
つーかさ
>赤川・西村・内田から読んでる人だと一生出会わないこともあるかもしれないので。
> 竹本健治の名前を出した次第。
誰も赤川、西村、内田の名前なんか出してない訳よ。
本気でこのスレに出てきた「初心者」だというひとたちに
『匣楽』を勧めるつもりなのかを聞きたいね。
誰一人としてメタミステリ嗜好のひとなんかいなかったんだが。
初心者一般に勧めるというならもっと理解不能だ。

136 :初心者2:02/02/06 19:04
昔NHKで世界の偉人をテーマにした番組があったんだけど(西田ひかるのやつ)
アガサ・クリスティの特集のときに「アクロイド」と「オリエント急行」の犯人ばらしやがった。
その時はミステリ好きじゃなかったんだけど、数年後こんなに後悔するとは思わなかったよ。
島田荘司の「占星術」も「アレ」にネタバレされたし・・・


137 :186(一服中) ◆Smoke8UA :02/02/06 19:33
亀レスながら、
>>60 「∀ガンダム」?

>>55 北森鴻「凶笑面」とかもよかれかと。

>>135
前半同意。
引用符以下。勿論、本気。メタミステリ嗜好の人が居ないってのは分かります。
そんなに理解不能かしらん?

>>136
ひどいCGで紹介してた奴ね。

138 :名無しのオプ:02/02/06 21:39
>>133
俺は「マガーク探偵団」だったヨ!

139 :JD:02/02/06 23:41
>>137
そもそもミステリ自体に慣れてない人にメタミステリをすすめるというのは、
私にも諒解しがたい感覚です。本格ミステリにいくらかでも親しんだ人相手なら
わかるんですが。

横レススマソ。

140 :名無しのオプ:02/02/07 00:30
>>136
オイラも読む前に友人の今西君から「オリエント〜」のネタバレ
されたクチです。


141 :名無しのオプ:02/02/07 02:03
まあオリエント急行ぐらいネタバレされる前に読んどけってこった。

142 :186(一服中) ◆Smoke8UA :02/02/07 02:10
>>141
>>129>>131は早めに読めと。

メタの話もう止めますです。
本格系の紹介にしとこう。
流れ壊して御免なさい。

143 :名無しのオプ:02/02/07 17:49
本格系ばかりなのもどうかと思うが

144 :名無しのオプ:02/02/07 19:19
ジョルジュ・シムノンは、本格に入りますかね?

145 :名無しのオプ:02/02/07 19:55
>138
マガーク探偵団なつかし!

146 :名無しのデブ:02/02/07 19:58
赤川次郎「セーラー服と機関銃」

147 :名無しのオプ:02/02/08 01:06
>>145
昔、マガークスレがあったはずなんだが、消えてしまった
ようだな。懐かしく濃い会話が繰り広げられてて面白かった。

148 :116:02/02/08 02:32
 遅レスすみません。クリスティのオリエント急行読み終わりましたが、かなり
面白かったです。意外なラストで驚きました。読み終わってからこれと同じ話を
どこかで聞いたことあるなあ、と思いましたが、もしかしてこの本が元ネタなので
しょうか。だとしたらすごいですね。面白かったので、クリスティのほかの本も
探してみます。他にもここであげられた本をぼちぼち探していこうと思います。
アドバイスくれた方、いろいろとありがとうございました。

>119 私が見たのは三冊か四冊完結だったと思うのですが・・・・昔といっても
二年ぐらい前のことです。大阪の心斎橋筋のど真ん中の書店でした。もっともうろ覚え
なので詳しいことは分からないです。変な人の顔のイラストが表紙でした。

149 :名無しのオプ:02/02/08 23:21
>>148
幸せだ・・・本当に幸せな読書だ・・・。
俺は映画が先だったんだよなあ(泣

150 :名無しのオプ:02/02/11 07:29
あげとく

151 :名無しのオプ:02/02/11 09:14
>>1はどうした?読んだ本の感想がほしい。

152 :名無しのオプ:02/02/13 22:16
age

153 :名無しのオプ:02/02/13 22:41
エラリークイーンやアガサクリスティの作品は、どこの出版社から
出てるのが良い、とかありますか??未だこの人たちの作品をまともに
読んだ事が無いので、今度きちんと読もうと思ってるんですが…。


154 :名無しのオプ:02/02/14 00:10
山口雅也「ミステリーズ」も読んでみたら。

155 :名無しのオプ:02/02/14 00:42
集英社文庫から出てる、江戸川乱歩が選んだ黄金時代ベスト10とかは?

赤毛のレドメイン家 E・フィルポッツ
黄色い部屋の謎 ガストン・ルルー
僧正殺人事件 ヴァン・ダイン
Yの悲劇 エラリー・クイーン
トレント最後の事件 E・C・ベントリー
アクロイド殺害事件 アガサ・クリスティ
帽子収集狂事件 ジョン・ディクスン・カー
赤い館の秘密 A・A・ミルン
樽 F・W・クロフツ
ナイン・テイラーズ ドロシー・セイヤーズ

156 :名無しのオプ:02/02/14 00:49
>>155
んだ、んだ。これは超オススメだ。
新訳で字が大きく初心者も読み易い筈づら。
しかも古典作家をそれなりに網羅できてしまう。
初心者にはうってつけだ。

157 :名無しのオプ:02/02/14 00:56
>>156
へ〜、新訳になってんだ。
20年ぶりに読み返してみるか。

158 :名無しのオプ:02/02/14 08:01
やっぱトリックとかが好きな方?>1さん
自分は最近ようやくそんなにトリック好きではないと気付いた今日この頃。
そうか、好きなアイツがたまたまミステリ作家やったと・・

159 :名無しのオプ:02/02/14 19:13
>>155
>>156
その黄金時代ベスト10ってのは1冊の中にその作品が全部入ってるの?
検索してみたけどうまく見つからなかったもんで…教えてスマソ。

160 :名無しのオプ:02/02/14 21:57
>>159
違う。全十巻。

161 :名無しのオプ:02/02/14 22:06
正式名称は、
「乱歩が選ぶ黄金時代ミステリーBEST10」「題名」の順。
絶版ではない。

162 ::02/02/14 23:04
とりあえず、清流院とか霧舎とか書いてる本は
読んじゃだめ!

163 :名無しのオプ:02/02/14 23:07
>>160
>>161
そうなのか、10冊もあるならブクオフあたりで探してくるよ。
どうもありがと。

164 :名無しのオプ:02/02/14 23:17
「乱歩が選ぶ黄金時代ミステリーBEST10」
新刊ならAmazonで全巻揃う

165 :名無しのオプ:02/02/15 02:25
>162
そういう妨害工作はやめなさい。

166 :名無しのオプ:02/02/15 02:34
やっぱり時折アイタタなものにも当たって、勉強していったほうがいいよ。
その方が、自分にとってのベスト本ってのに当たった時の喜びが大きいんじゃないかな。

167 :名無しさん@そうだ登録へいこう:02/02/15 02:56
http://coke.rotten.com/what-manner-of/

168 :エラソーキュイーン:02/02/19 18:27
創元推理文庫「本格ミステリこれがベストだ!」に30選がある。
選出時の会話も面白い。
自分は8作しか読んでいなかった・・(恥)。
「古典を読むべし」って、そういう意見もアリな気もしますネ。

169 :名無しのオプ:02/02/19 19:50
>>168
東京創元社だけだけど、なかなかのラインナップだよね。
パット・マガーとかフェラーズとか、あれの紹介ではじめて読んだ。
しかしホーガンの「星を継ぐもの」を本格と紹介するのは無理があるような(w

170 :名無しのオプ:02/02/19 22:20
シドニーシェルダンも読んどくかと「真夜中は別の顔」を読んだらはまってしまった。
それから10冊以上読んだけど、今から考えれば「真夜中は別の顔」「明け方の夢」だけで十分だった。
いつかは通る道。

171 :エラソーキュイーン:02/02/20 03:47
(メール欄)というコトで(笑)。でもまだ未読(爆恥)。

でも、小さい頃の、ルパン全集やホームズ全集なんかが一番幸せだったような気がする・・。
年を取るにつれて「効用は逓減する」の法則ですね。・・でも今は今の楽しみがある。お楽しみはこれからだぁ!

172 :名無しのオプ:02/02/20 04:57
清涼院だけは、借りるかブクオフで、ということを心がけております。

173 :名無しのオプ:02/02/20 05:40
こないだ初めてセーリョーイン読んだけど、
ミステリと思わなければあれはアリだったな。
本格推理を期待してたらWTCに特攻したくなるかも知れないけど。( ̄ー ̄)

174 :QB:02/02/21 03:33
当方、国産ミステリを数冊しか読んだことがない初心者なのですが、
このスレを見て早速『アクロイド殺し』と『オリエント急行殺人事件』を読んでみました。
どちらも、とても面白かったです(^^)ここの皆さんには勝手に感謝しております。

ということで……あげ。

175 :名無しのオプ:02/02/21 03:38
とりあえずこの春休みの間にX,Y,Z,レーンをちゃんと読みたいなぁ

176 :名無しのオプ:02/02/27 12:21
倉庫整理してもらえたようです。
前スレ「初心者に勧める3冊」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/980/980467446.html

177 :名無しのオプ:02/02/27 17:49
清涼院流水の本を買ってしまいました。
こんな私は、自殺するべきでしょうか?

178 :名無しのオプ:02/02/27 17:50
>>177
ミステリとして読まなければ大丈夫です

179 :名無しのオプ:02/02/27 18:01
>>177
是非その分厚い本で頭を打ち付けて果ててほしい

180 :名無しのオプ:02/03/01 13:15
あげとこう。177も気になるし。

181 :名無しのオプ:02/03/12 22:44
初心者の僕にオススメを教えてくれー
本格物がいいな。

182 :名無しのオプ:02/03/12 22:50
>>181
今までどんなの読んだことがあるの?
それによって応えが違う。

183 :名無しのオプ:02/03/12 22:55
>181
「占星術殺人事件」島田荘司
「十角館の殺人」綾辻行人


184 :名無しのオプ:02/03/12 22:57
「オリエント急行の殺人」アガサ・クリスティ
「仮面山荘殺人事件」東野圭吾

185 :名無しのオプ:02/03/18 03:33
わしにも教えてくれ、全くの初心者です。


186 :名無しのオプ:02/03/18 07:17
俺にも

187 :名無しのオプ:02/03/18 08:00
何故にみんな江戸川乱歩とか横溝正史挙げないの(ワラ

本格に入りたいって人は、昔のなら「本陣殺人事件」「獄門島」。
現在のなら「占星術殺人事件」「十角館の殺人」くらいがお勧めかな。

でも占星術(メール欄)で思いっきりパクられてたからなあ。

188 :名無しのオプ:02/03/18 09:25
初心者に「十角館」っていいの?
俺はミステリー初心者で読んだ時「はぁー?」という感じだった気がする。
今読めば「すげー」なのかも知れないが。

189 :187:02/03/18 11:43
188>「十角館」は館計にしては論理的だしいいのではないかと・・・。
   実際本格に入り始めたとき読んで瞠目したし。

個人的には、霧舎の処女作みたいな館のアイデアは、強引過ぎてどうかなと思ってるし。
あ、でも島田の「アトポス」のメール欄は凄いと思った。

190 :187:02/03/18 11:47
館系

191 :名無しのオプ:02/03/19 13:13
赤川次郎はどうなんだろう?
あれだけあれば、中にはひとつぐらいと思うのだが?

192 :名無しのオプ:02/03/19 13:30
>>191
        ∧_∧
       ( ´∀`)
        /    \  
       /  /~\ \ 
       /  /   >  )
     / ノ    / / 
    / /   .  / ./  
    / ./     ( ヽ、 
   (  _)      \__つ

193 :名無しさん:02/03/19 13:53
>>191 既出だと思うが「マリオネットの罠」をお勧めする。

194 :名無しのオプ:02/03/19 13:59
ttp://homepage2.nifty.com/mysterybest/honkaku.htm
本格好きは、これを読めばよろしい。

195 :名無しのオプ:02/03/19 15:32
>>191 「三毛猫ホームズの推理」は純粋に面白いよ

196 :名無しのオプ:02/03/19 16:56
探偵小説以外ではないですか?

197 :名無しのオプ:02/03/19 22:22
>196
本格推理以外で、てこと?

198 :名無しのオプ:02/03/19 22:31
十角館面白かったー
占星術は金田一でみたのでもういいっす。

199 :名無しのオプ:02/03/19 22:33
やはり憎むべき金田一少年だな・・・

200 :名無しのオプ:02/03/19 22:50
>198
そんなあなたには斜め屋敷&奇想天を動かす

201 :名無しのオプ:02/03/19 22:57
斜め屋敷は読んだYO
すげーおもしろかった。

202 :名無しのオプ:02/03/20 00:22
小学生の頃ポプラ社系の探偵小説を読み始めてから、古典・本格・新本格・メタと
いろいろ読み漁ってきて、さらになんとなく読む気のしなかった作家の作品も
この板でオススメしてあったら読む→おもしろい→その作家の作品コンプリート
という風に順風満帆な読書生活をおくってきたんですが。
ここ最近行き詰まってしまって・・・
みなさんはどういう風に幅を広げてるんですか?
(スレ違いだったらごめんなさい!)

203 :名無しのオプ:02/03/20 00:27
>202
SFは読んだかい?まだまだミステリの沃野は広いよん。

204 :名無しのオプ:02/03/20 00:32
岡嶋・宮部→新本格→幻影城→
ハードボイルド→洋物→SF→戦前探偵小説→いろんなジャンルのアンソロジー
こんな流れだ,めちゃくちゃ適当だけど.
最近はいろんなアンソロジーを読んでお気に入りを探している.

205 :蝙蝠男:02/03/20 00:46
>129島田はそれに加えて奇想、天を動かすもそうでは
>137ガンダム好きなので、ノベライズしている(未読


206 :名無しのオプ:02/03/20 00:50
>205
なんつー遅レスだ。生首持って廊下に立ってなさい。

207 :蝙蝠男:02/03/20 01:47
>206エー!? ここでも?

208 :名無しのオプ:02/03/20 02:28
>>191
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1006290569/146-153

209 :名無しのオプ:02/03/20 10:06
少年探偵団 →乱歩・横溝 → 岡嶋 →新本格(第一世代)→
島田・竹本・泡坂・連城→ 虚無・ドグマグ・黒死館(戦前探偵小説も少しかじる)
→ 飽きてきたのでいわゆる社会派にも手を出す → ミステリー全般(海外も読み始める)
→ メフィスト賞「コズミック」「Jの神話」を楽しめてしまう、大森望の推薦するものが自分の肌に合うと感じる
→ SFにも手を出すようになり、今の各ジャンルつまみ食いな生活に至る。
根はミステリ者だと自分では思っているが。

210 :191:02/03/20 15:16
>>193
>>195
>>208
サンクス
ブクオフいってきます

211 :名無しのオプ:02/03/20 18:58
>209
いいんじゃないでしょうか。
時代の流れ(ミステリ界の流れ)についていけてる良い読者です。

212 :名無しのオプ:02/03/20 19:49
おれ、
オカルト小説→SF
で次にミステリーに挑戦。

213 :202:02/03/20 21:02
なるほどSFにアンソロジーですか。
SFはちょっと抵抗あったんだけど、挑戦してみよ!

214 :名無しのオプ:02/03/20 21:09
>213
SFを全く読んだことがないのなら、
ホーガン「星を継ぐもの」、アシモフ「鋼鉄都市」を勧めとく。
俺はこの二作でSF読まず嫌いが直った、とだけ言っておく。

215 :名無しのオプ:02/03/20 23:32
>>209
えー(W
折れは逆にミステリに関して大盛臨みは信用しないことにしたヨ。
アレとアレのおかげで。

216 :名無しのオプ:02/03/21 04:27
講談社文庫の折り返しのマーク十枚集めてもらえる
ブックカバーってどんなカンジなん?
誰かもらった人感想聞かせて。

激しくスレ&板違いだと思うが、どこで聞けばいいのか
わからなかったんで、とりあえず初心者スレで。

217 :216:02/03/21 04:47
age忘れ

218 :キラー猪狩:02/03/21 06:26
>>216
昔は本棚がもらえたよね(40点か60点かで)
・・・違う出版社だっけ?

219 :竹内邦夫:02/03/21 07:02
SF板に比べると実に狭量な奴等だな ここのクソ住人は

220 :名無しのオプ:02/03/21 07:28
>>216
現代新書の方のマークなら送った事あるよ。
何ヶ月もかかった挙句おくられてきたんだけど中途半端な大きさで
黒(茶だったかな)ではっきりいってダサかった。
結局どっかにしまったまま使う事無かった。
よく考えたらあんまり使い道無いよ。カバーもらっても。
むしろ応募券の切り跡がなんとなくみっともない。


221 :216:02/03/21 13:57
>>218 >>220
thx。220のような意見を恐れていたよ。
やっぱり本屋で付けてもらえる、薄っすい
紙のカバーで我慢するよ。

222 :名無しのオプ:02/03/21 19:30
誰かネット絡みの作品ご存知でしょうか。

223 :名無しのオプ:02/03/22 01:11
>>222
栗本薫『仮面舞踏会』
評判は悪いが・・・

224 :名無しのオプ:02/03/22 12:43
>>223
ありがとうございます、早速本屋に行ってみます。

225 :名無しのオプ:02/04/07 20:12
主人公とかキャラがおもしろくて魅力的な小説ありませんか?
御手洗潔みたいに。どうもキャラに個性がないとトリックとか素晴らしくて
もおもしろくない。

226 :名無しのオプ:02/04/14 06:15
age

227 :名無しのオプ:02/04/15 03:00
>>225
とりあえず「三毛猫ホームズの推理」辺りなんてどうよ。
シリーズだから、気に入ったら続編読めばいいし。
なんだかんだでデビューから20年売れ続けるだけあって面白いよ。
「ミステリ」としてより「小説」としてね。

228 :名無しのオプ:02/04/15 03:06
>>225
キリシャ ユイ カケル とだけ言っておく。

229 :名無しのオプ:02/04/15 03:14
漏れも今読んでるが、「羊たちの沈黙」を挙げておく。
しかしこの訳者ダメだな・・・。

230 :名無しのオプ:02/04/15 23:36
222>
歌野晶午の「ブードゥー・チャイルド」はどうでしょうか。
ネット絡みでの事件ではないですが、「小道具」として上手く使われている
と思います。


231 :名無しのオプ:02/04/21 11:47
>>229
原書は面白くて日本語訳バージョンはカスなの?

232 :名無しのオプ:02/04/21 20:44
>231
カスというか・・・文法がわかりづらいとこが結構ある。
文法がおかしいというか、どこの情景描写してんの?てのが多い。
原文読んだことないから、原文自体がおかしいのかもしれないけども…

233 :名無しのオプ:02/04/21 22:32
ハニバル・レクターとかジャック・クローフォドとか名前の訳で
変だな、とは思った>羊たちの沈黙
あと原文がそうなのかも知れないけど、クラリスが「クソ野郎」って
言ってて萎えた。

234 :名無しのオプ:02/04/25 23:09
あげ


235 :sioyabyouinn:02/04/25 23:24
@アガサクリスティの そして誰もいなくなった 
A綾辻行人の     十角館の殺人
B金田一少年の事件簿 電脳山荘殺人事件
なんてどうでしょうか 
なお必ず@→A→Bの順番で読むことをおすすめします。

236 :sioyabyouinn:02/04/25 23:49
綾辻行人は殺人鬼でこりたとのことですが、これと殺人鬼2以外は
グロクないので安心して読んで欲しいと強く思います。
特に十角館の殺人をはじめとした館シリーズはおすすめ
ただしこの館シリーズは必ず順番に読むことをすすめます
というのは同シリーズに人形館の殺人という小説があるのですが
読んだ感想が順番どうりに読んでいたかどうかでガラリと違ってくるからです。





237 :名無しのオプ:02/04/26 00:25
>>233
名前の訳は英語の正しい発音(?)で訳してあるのだと思う。
実際ハンニバルじゃなくてハニバルだし。
あとクロフォードのが読みやすいからクローフォドで違和感感じたりするのかな?


238 :名無しのオプ:02/04/28 09:38
>>237
なるほど、向こうではそう発音するんですか。勉強にナリマス。
ルパンがリュパンのような感じでしょうか。
けど個人的に日本風にして貰った方がいいように思いますね。

239 :名無しのオプ:02/05/02 17:14
別スレにも書いたけど、やっぱり基本的に綾辻行人の「十角館」。
これがいわばリトマス試験紙みたいなもの。これがダメなら
本格系はたぶんどれを読んでもダメかも(まして昨今のメフィスト
なんて・・・)。

海外の古典を薦める人もいるけど、内容以前に海外翻訳ものは
向こうの独特な言い回しや、ノリ、カタカナの人名などが
日本人には受け付けない場合があるので、初心者には薦められない。
また当時の訳者により、非常に文章が読みづらいことが多い。
「意訳」をしてないことも多い。

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)