5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドロシー・L・セイヤーズ

1 :ウィム爺:02/01/11 12:12
昨年出版された「学寮祭の夜」で、ピーター卿の本は全て邦訳で
手に入れることが出来るようになりました。

とゆーわけでセイヤーズすれ、なかったよね・・・?

2 :ウィム爺:02/01/11 12:15
ところで私はまだ5冊しか読んでません。
「誰の死体?」と「毒をくらわば」「五匹の赤い鰊」「死体をどうぞ」
「ナイン・テイラーズ」です。

どれも面白かったけど、やっぱ「ナイン・テイラーズ」が一番かな。
他に面白いのはないですか?

3 :名無しのオプ:02/01/11 12:50
「忙しい蜜月旅行」って今でも売ってるんですか?

4 :執事バンター:02/01/11 13:49
と思いますけど、見当たりませんか?>3

>2「殺人は広告する」は他の作品とかなり雰囲気が違っておもしろいですよ。
おなじみのサブキャラが出てこないぶん、ひとりでがんばるピーターのかわいさと間抜けさ爆発。

「学寮祭の夜」に出てきた卿に似た甥っ子は、今でいえば萌えを狙っていたんでしょうか。

5 :名無しのオプ:02/01/11 14:13
>3
ポケミスで現役だよ
そのため版権が切れるまで創元からは出せない

6 :名無しのオプ:02/01/11 14:37
創元の浅羽さんの訳のおかげで、セイヤーズ楽しく読めた。

7 :EIN:02/01/12 00:01
『ナイン・テイラーズ』が名作だと
山口雅也のエッセイか何かで知り、読んでみたら
鐘のことは全くわからんけど面白かったので
短編集二冊と長編を順番に読み進め、現在『死体をどうぞ』。
セイヤーズの虜となってしまってるのでスレ出来て嬉しいです。

ピーター卿はじめ登場人物がすごく良いですねぇ。
休日のバンター氏の行動に興味あり。

8 :円ショップ:02/01/12 01:04
「ピーター卿の事件簿」好き。

9 :名無しのオプ:02/01/12 23:43
今年に入ってからセイヤーズ読み始めたところ。
まだ、「誰の死体?」だけだけど、ちょうどいいときにスレ立った。

いままで堅苦しいってイメージしかなくて敬遠してきたセイヤーズ……。
読まなかった無駄な日々を返してくれいっ。めちゃくちゃおもしれいっ。

「先代公妃がおっしゃるには、例の実直なるバターシーの建築家が、
 風呂桶の中に死体を見つけたそうなんだ」
「それはそれは、御前。何よりでございます」

10 :名無しのオプ:02/01/13 01:07
一番好きなのは「殺人は広告する」
一番つまらないのは「雲なす証言」

11 :クラレットよりブルゴーニュ:02/01/13 01:32
おや、セイヤーズのスレとは嬉しい・・・マターリ続くといいですね。

コクのある味わいは、いかにも深く英文学の伝統に繋がるもの。
ようやく日本でも、(あのユーモアのセンスとか)
ゆとりをもって楽しめる下地ができてきたのかなぁ。

あと、強烈にキャラが立ってるゆえ(W
萌えポイント高し!?

12 :密室博士:02/01/13 01:50
萌えポイント?
バンター×ウィムジーとか?

13 :名無し:02/01/13 01:51
ミドルネームの「L」ってなに?

14 :るぴん ◆LUPIN/wc :02/01/13 01:53
りー

15 :EIN:02/01/13 16:05
『雲なす証言』も結構好きです。
本当のことを言えない兄さんの情けなさっぷりがイイ。

16 :名無しのオプ:02/01/13 20:52
どっちかっていうとバンターは女ゴロシって気がするよ

17 :名無しのオプ:02/01/13 22:17
バンターは戦争中はピーター卿の部下で、爆弾で吹っ飛ばされたピーターを味方の陣地まで必死の思いで運び込んだりしたようだ

18 :バッティ・トマス:02/01/13 22:50
 浅羽さんの爽快な訳より平井氏の重厚な訳の方が冬のイースト・アングリアには相応しかっ
たような・・・・
 ってゆーか、装丁も重々しかったからね〜 創元社版

19 :バッティ・トマス:02/01/13 22:51
あれ、平井訳は創元ではなかった??
とすると、重訳させたのか、創元社

20 :EIN:02/01/14 06:27
創元推理文庫の『ピーター卿の事件簿』は宇野利泰訳ですね。
浅羽訳から入ったので、重厚なピーター卿って想像つかないです・・・
たしかに貴族にしては口調が軽すぎるかなーとは感じたけど。

21 :名無しのオプ:02/01/14 11:04
ハリエットに自らを託すセイヤーズ・・・チョト切ない。

22 :ウィム爺:02/01/14 11:21
初めてスレ立てたんで心配だったんですけど、セイヤーズらしい
貴族的マターリスレになりそうでうれしいです。

>>4
「殺人は広告する」、本格じゃなくてサスペンスって聞いてたんで
とばしてました。バンターさんがお勧めするなら読まねばなるまい(w

>>11
ハリエット・ヴェインに萌える人いないんですか?
セイヤーズに萌えてるみたいで嫌かもしれんが・・・

俺的には「ナイン・テイラーズ」の終わりの方で「笑わせ役」に任命された
バンター萌え(w

23 :るぴん ◆LUPIN/wc :02/01/14 14:01
平井訳の表現が余りにも古いので、
浅羽に新訳してもらった。
だよな?

24 :名無しのオプ:02/01/14 20:28
「創元推理」の特集号に載った、ミステリのトリックをめぐっての、
バークリーとの対談(?)、どこかに再録キボンヌ。
軽妙洒脱な掛け合いが、漫才みたいでオモシロカタ。

25 :バッティ・トマス:02/01/15 01:13
 セイヤーズのくそ重苦しい文体は平井訳でちょうどいいのでは
 もっと重苦しいといえばP.M.シールというおっさんがいるが(よく訳せたね.中村氏)

26 :バッティ・トマス:02/01/15 01:14
>>22
セイヤーズ萌え〜はかんべん
ハリエット萌えなら可

27 :名無しのオプ:02/01/15 12:28
>>24
それ、「死体をどうぞ」の法月解説で言及されてたね。
俺も読みたい。

28 :名無しのオプ:02/01/15 12:32
>>26
でも若いころのセイヤーズはカナーリ美人だよね。
それにしてもピーター卿ものはけっこう萌え小説になるんだな。
読んでるときは全然そんなことなくて、重厚なミステリを読んでる感じなんだが。

29 :名無しのオプ:02/01/15 12:45
>でも若いころのセイヤーズはカナーリ美人だよね。

そうか?
「最高の知性と最低の容姿を持った女性」という形容をどこかで読んだ気がするが。

30 :28:02/01/17 09:30
>>29
ええと、「五匹の赤い鰊」の解説に載ってる大学時代のセイヤーズはけっこう美人ですよ。
でも冷静に考えたらカナーリってのは言い過ぎだった・・・

31 :執事バンター:02/01/17 14:05
病気で髪が抜けちゃったのはかわいそう。
でも味のある顔で、カッコイイ!
美人じゃなくてもやけにモテたというのもわかる気がする。


32 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

33 :執事バンター:02/01/17 14:17
あ、ちょっとかわいい>32
けどそれはOZの魔法使い

34 :日本@名無史さん:02/01/17 14:36
おお、ついにセイヤーズスレが!
クリスティほど日本ではメジャーではないが自分はかなり好き。
ピーター卿とハリエットのスローな恋愛模様とか、
推理に関係ないところもおもしろい。
ただ出るたびにどんどん長く厚くなるのにはびっくりした。

35 :名無しのオプ:02/01/17 22:03
「神曲」の翻訳と研究に費やした晩年。
ミステリも書いてほしかったなぁ・・・
ただ、最後のほうの流れでいくと普通の小説になったかも。
でも、それはそれで、オースティンやフォースターみたいな
味わいだったりしてね。


36 :ウィム爺:02/01/18 15:40
>>34
確かに分厚い・・・
「学寮祭の夜」は一生のうちに読もうとするのか不安だったりする(w

37 :エンディコット:02/01/18 18:00
>36
「学寮祭の夜」が一番おもしろかたよ。
最近日本の作家の作品に食傷気味だったので、セイヤーズが
面白くてシアワセ。

ただいま「忙しい蜜月旅行」を注文中。
一週間くらいで入手可です。図書館で探すほうが早いかも。


38 :EIN:02/01/19 01:05
『忙しい蜜月旅行』は本屋で売ってるの見かける。
けど、創元で揃えたいからいつになったら読めるやら・・・
まだ『殺人は広告する』読んでるとこだけども。

39 :針エット:02/01/19 01:18
「毒…」はそうでもないけど、「死体をどうぞ」以降、急激に
密度が高くなった気がする。最後の二作(「学寮祭」と「蜜月」)は
間違いなくイイ。

40 :マードル夫人:02/01/19 13:39
『忙しい蜜月旅行』、創元推理文庫より2007年刊行予定。

41 :針エット:02/01/19 16:56
>>40
マジネタですか? だったら激嬉しいぞ…

42 :執事バンター:02/01/19 17:48
お、ポケミスで持ってるんですがそっちもほしい!…
と思ったら2007年は遠いなあ。

43 :考えぬ名無しさん:02/01/19 18:59
>>40
2007年って版権のきれる年ですか?

44 :名無しのオプ:02/01/20 00:48
学寮祭にあるセイヤーズの私生活解説が、ちょぴり辛らつでかわいそうだなと思う。

45 :名無しのオプ :02/01/20 02:36
>>43
そう。創元のサイトで明言しているのを読めたんだけど、今は
見つからないなー。

46 :マードル夫人:02/01/20 14:39
www.tsogen.co.jp/library/suisen_0109.html

47 :本格初段:02/01/21 12:49
やっぱ、「五匹の赤い鰊」あたりからのセイヤーズはそれ以前に比べて
風格が出てると思う。
最近日本の作家はロジックにこだわりがないのでそういうのに飢えてるときは
セイヤーズをマターリ読む、これ最強!

48 :名無しのオプ:02/01/21 21:59
往時の英国社会の様子が伝わってくる、風俗小説としてもスグレモノ。
ちょっとした脇役にまで、血が通っていて楽しい。

ヤハーリ巨匠だね・・・贅沢な読書の時間が過ぎていく。






49 :名無しのオプ:02/01/23 01:14
初挑戦!今から読みます。
クリスティばっか読んでたから、昔。(今からン十年前の中学時代)
って言うか、結構手軽に買える様になったのって、ここ何年かの事?



50 :名無しのオプ:02/01/23 01:33
創現が新訳を文庫で出してから。
それまでは「事件簿」と「蜜月旅行」しか手に入らなかった。

51 :49:02/01/23 15:14
>>50
そうなんだ、ありがとうね教えてくれて。
まだ、「誰の死体」の最初の方なんだけど読みやすいですわ。
昔の翻訳ものって(訳が古ければ古いほど)読みにくいものが多いんだけどね。
二重否定(だっけ?)がそのまま訳されてたりして…
一挙に全冊制覇してしまいそう!

52 :考える名無しさん:02/01/23 17:12
>>28
それにつるっぱげだよ、彼女
少女の時の病気ではげたそうだ

53 :名無しのオプ:02/01/25 00:51
はげでもなんでもこれだけの文才に恵まれたんだから
幸福だよなあ。

54 :名無しのデュパンの友人:02/01/25 18:15
>>49
そのとおり。
かつては古書をさがすか、あの難渋な英語に付き合うかしか手がなかったんですよ。

55 :名無しのオプ:02/01/25 20:27
本気で強がって、ないちゃうハリエットにおろおろする
ウィム爺萌え。

56 :名無しのオプ:02/01/26 22:59
ハリエットは年下殺し!?


57 :名無しのオプ:02/01/27 00:18
浅羽訳でシリーズをずっと読んでいて、平井訳の「蜜月旅行」を読むと
ハリエットのキャラクターが違いすぎてちょっと違和感覚える様な気が
します…。浅羽訳は女性が訳してるという事で、やっぱりハリエットが
かなり自己主張しているというか、より強い性格を持っているような。

平井訳だとどうしても「一歩下がってる」という感じ。

浅羽訳の「蜜月旅行」が早く読みたいものです。

58 :名無しのオプ:02/01/27 01:11
「蜜月旅行」は早川が版権持ってるから、創元から出せないの?
でも、「ナイン・テイラーズ」は集英社からも出てるよねえ。
版権ってどうなってるんだ?

「ナイン・テイラーズ」、集英社版で読んだ人いる?

59 :執事バンター:02/01/27 10:38
集英社のを読みたいんですけど、僕はなぜか見つけられないんです。
訳注とかちがうんですかね。

60 :名無しのオプ:02/01/27 13:29
集英社の乱歩が選ぶ黄金時代ミステリーBEST10で
「ナイン・テイラーズ」読みました。

巻末に鳴鐘法の解説があって、とても分かりやすかったです。

61 :名無しのオプ:02/01/27 15:13
鳴鐘法の解説??
近所の本屋で見たことあるから買おうかなぁ・・・
鐘のこと、全然わからなかったから。

62 :本格初段:02/01/28 14:33
鳴鐘法の解説は浅羽版にもあるんじゃないの?
あれとは違うんですか?

まあ、俺は鐘のところは流し読みしたんですけどね(w

63 :名無しのオプ:02/01/29 00:16
忙しい蜜月旅行、本日注文してみましたが、
蜜月ってかけなくて恥ずかしかったなり。

64 :名無しのオプ:02/01/29 00:22
オンライン書店使えば良かったのでは。
配達無料のところもあることだし。

65 :名無しのオプ:02/01/31 00:06
「殺人は広告する」おもろー。

66 :執事バンター改め羊バンター:02/01/31 09:47
>65 おお!仲間よ!
「ナインテイラーズ」より好きです。
創元文庫の巽さんの解説もいい感じ。

67 :名無しのオプ:02/01/31 13:16

          ;".:^;         ;".:^;
         ;";'.::.:';       ;'.::.:';
        ;' ;.::;.:;.:'; ;       ;.::;.:;.:'; ':
       ;" ;'.:;.::;:::;';"" "" ;'.:;.::;:::;'; ':
      ;"                   ':,
     ;'                     ':,
     ;                      ';  ニャンコ版ドロシー
    ミ       ●       ●      ミ
     ミ                        ミ' ~;";^:
    ミ  """   ;"   ▼    ';   """ ミ oOOoミ
    ';  """   丶,.,,,:" 丶,,,,:"   """;"':,_.○,'    ))
     ':,                     ;"ミ   ミ
      ,,;                 _ _;" ;   ;'
      ; "                :'    ;'
      ;    ':,                 ;'
     ; ':,     ':,           ,、:'
     ミ ':,   ;.,,;.,.         ;.,..,;.,.  ',
  ....,.,ミ    ミ' ~;";^:ミ   X    ミ' ~;";^: ミ
 ミ  `"ミ  ミoOOo ミ       ミoOOoミ ミ
 ミ  ,.,.,...':,_ミ  ○ ;ミ   ';   ;ミ ○ ;ミ_:'
         ミ,.,;.,.;,,. 丶, ,:"丶,,:" ミ,.,;.;,.丶




68 :名無しのオプ:02/02/02 01:14
「殺人は広告する」おもろかった!セイヤーズを
もっと前に知りたかったよー。もう片っ端から
よんでますよー。

69 :名無しのオプ:02/02/02 01:53
「殺人は広告する」
クリケットの試合の場面が好きだ。
我を忘れて本気になってしまったデス・ブリードン氏萌え〜。

70 :名無しのオプ:02/02/02 23:07
はやく「忙しい蜜月旅行」がよみたいずらー

71 :羊バンター:02/02/05 10:04
海外作品に慣れてない人にもおすすめ、楽しいセイヤーズ。
とりあえず
    Λ_Λ  / ̄ ̄ ̄ ̄
  Λ( ・∀・)< age♪
 ( ⊂    ⊃ \____
 ( つ ノ ノ
 |(__)_)
 (__)_)


72 :名無しのオプ:02/02/05 19:17
ピーター卿のシェル・ショック設定はいったい・・・?

73 :マードル夫人:02/02/06 13:23
>>72
バンターが£200の年俸をもらえるのはそのおかげ。

74 :名無しのオプ:02/02/07 00:32
バンターがいないと何にもできないからねえ。
バンターは料理もできるわ、整理整頓は得意だわ、
服のセンスもいいわ、調査の為なら娘さんもこますわで
すごいねえ。

75 :羊バンター:02/02/07 15:55
教えてください。
国書刊行会スレッドで出た話題です。

>103 名前:名無しのオプ 投稿日:02/02/07 15:42
>本物のバンターは執事ではなく従僕だ。どうちがうんだ?
>セーヤーズスレでやる話題か。

>104 名前:羊バンター 投稿日:02/02/07 15:52
>そうですね、あっちで聞いてみましょう!
>わたしも従僕だと思ってたんですが、
>昔あった「コテハン発行所スレッド」で
>「執事」バンターを薦められました。

ほんとのところはどうなのでしょうか

76 :名無しのオプ:02/02/07 17:00
コテハンで執事にしたのはその方が語呂がいいからじゃないか。
執事と従僕の違いは知らん。

77 :名無しのオプ:02/02/07 17:15
執事は家に仕えるが、従僕は個人に仕える。

78 :マードル夫人:02/02/07 22:44
私の持ってる辞書の定義では・・・
butler

79 :マードル夫人:02/02/07 22:59
失礼。butlerはワインセラーを管理する、使用人頭の男性。

80 :名無しのオプ:02/02/09 02:40
広辞苑第五版より
執事【しつじ】
1,事務を執りしきる者。身分の高い人の家や寺社で、家政や事務を執行する人。
2〜4,長いので略。
従僕【じゅうぼく】 召使いの男。しもべ。

だそうです。
浅羽訳(学寮祭の夜と蜜月旅行は未読)しか読んでませんが、
バンターは従僕とされてますよね。原文はbutlerなんですか?
エキサイト英和辞書では
butler: 執事,使用人頭 《酒室・食器などを管理する; cf. →housekeeper》でした。

検索するとバンターは Diener(ドイツ語で召使い)や
butler and valet(主人の身の回りの世話をする近侍, 従者)
と紹介されてるので、
執事の仕事もこなすピーター卿お付きの従僕
でいいんじゃないでしょうか・・?
執事だと家政だけで主人の身の回りのことはやらない感じがしますし。

長々と失礼しました。

81 :羊バンター:02/02/09 10:42
みなさんどうもありがとうございました!
検索したら、80さんの挙げられた例に加えて
"manservant of Lord Peter"なんていわれているのもありました。
執事のほうが日本語でごろがいいというのもあるかも知れませんね。
こういうとき原書があればいいんでしょうけど、なかなか買えません(読めません)。

あ、検索して出てきた目に付いたのを一応張っておきますね。
〔セイヤーズ協会〕
ttp://www.sayers.org.uk/
〔クロノロジー付きのウィムジーシリーズ紹介〕
ttp://www.spies.com/~rawdon/books/mystery/sayers.html

82 :「忙しい蜜月旅行」は未読:02/02/09 12:16
「学寮祭の夜」のタイトルに魅惑されて読んではまりました。
他のも一気に読みました。
ミステリー詳しくないんで、それまでセイヤーズも知らなかったです。
どっかで選んだ1930年代の最高作品が「ナイン・テイラーズ」とは。
(てっきりクリスティあたりだと)たしかにあの作品世界は圧倒的でした。

でもホントは掛け合い漫才がツボです。
「学寮祭」の学生時代のピーター卿についての旧友の語りがなんとも・・・


83 :名無しのオプ:02/02/10 02:53
原書は読めないけど、『殺人は広告する』の原書はちょっと欲しい。
広告部分の英語の語呂(韻)とか知りたいなーと思ったので。

セイヤーズはミステリファンじゃなくても楽しめる
おもしろさがありますよね。
友人に薦めたいんですが、後半はどれも分厚いから
なかなか読んでくれない・・・

84 :ネロ・ウルフとヘンリー卿が好き:02/02/11 00:40
セイヤーズ。
年季入った翻訳ミステリ育ちだし、作品ほとんど読んだし、
でも駄目だった。作者と男の趣味がとことん違うらしい・・・。
「殺人は広告する」が唯一面白かったかな。「鰊」は途中でネタが鼻について。
(普通、シリーズものにはまれると楽しい作品だろうけど、
ピーター卿自体に苛つくのでどうにもこうにも)

「ナインテイラーズ」も作品的には良い出来と思いつつ。
女性陣、ピーター卿って可愛いと思える?

85 :ポアロ好き:02/02/11 02:51
>>84
小説の登場人物としてなら、可愛いっつーか結構好き。
気儘な独身貴族のピーター卿が好きだったり。
家柄良くて金もあって頭も良くてスポーツも出来て趣味も良くて・・・
こんなやつ居ねーだろーとは思う。
ホントはバンターファンなんだけどね。

86 :名無しのオプ:02/02/11 09:34
ピーター卿とエラリィ君の対決なんてのを想像してみる。
火花散らす古典からの引用合戦、ウンチクの傾け合いに、
傍らで聞いている者はウザすぎて悶絶・・・と。
さて、勝者は?



87 :名無しのオプ:02/02/11 09:36
勝者は突然傍からしゃしゃり出てきた法水麟太郎だ。

88 :ポワロも好きだ:02/02/11 14:26
>家柄良くて金もあって頭も良くてスポーツも出来て趣味も良くて・・・

で性格がとことん悪いとか趣味が悪いとかファザコンだとか
やはりそういう落とし所がないからはまれなかったんだなあと実感<自分

バンターが主役でピーター卿が添え物だったら(・∀・)イイ!
だったかも。

89 :羊(以下自粛):02/02/11 15:07
僕としては「ナイン」や「広告」でのピーターの翻弄されぶりがかわいいっす。

>86-87
薀蓄探偵の頂上決戦ですね!
ピーターとエラリィとノリリンなら辛うじて話が通じそうだけど、
ここでヴァンダインだったら嫌な感じなので相手にされない気がする・・・

90 :名無しのオプ:02/02/11 20:20
当方女性
ピーター卿はお金持ちのボンボンで一見嫌な奴ですが
戦争神経症抱えているところに激しく萌えます。



91 :名無しのオプ:02/02/11 22:13
セイヤーズ・スレ万歳。
今取り敢えずのお気に入りは「学寮祭の夜」
その後、速攻で「忙しい蜜月旅行」を読み返す
あんなに袖にされていたピーター卿が、「蜜月〜」でラブラブなのは納得いかなかったけれど、
これでスッキリ。
でもこの2冊って雰囲気が全然ちがうぞ。
訳ってホント大事なのね。

92 :マードル夫人:02/02/12 05:54
亀レスですが、>>80
原文でbutlerだったわけではないです。
ワインセラーのない家には執事は存在しえないのか、と面白く思ったもので・・・。
『ナイン―』でピーター卿がバンターのことをmy manと言ってたのは覚えてます。

93 :「忙しい蜜月旅行」は未読:02/02/12 12:30
「御前」って言葉、原書ではなんなのかどなたか教えて下さいませんか?


94 :名無しのオプ:02/02/13 00:35
ていうかピーター40過ぎて人に(しかも新婚初夜に)
身体あらってもらうなよ!

95 :名無しのオプ:02/02/13 20:16
油虫の掃除ってなんかいや。

96 :名無しのオプ:02/02/14 00:06
江戸川乱歩がドロシーマンセーだったってのは
本当?

97 :名無しのオプ:02/02/14 19:29
ウィムジーの年甲斐も無い
いちゃつきマンセー

98 :名無しのオプ:02/02/14 21:17
やはりパーカーは、妻のレディ・メアリには
頭が上がらなかったんだろうな・・・

99 :名無しのオプ:02/02/14 22:10
リンドグレーンが最近なくなったが、ピーター卿の名前を最初に知ったのは「名探偵カッレくん」でだったよ

100 :名無しのオプ:02/02/14 23:31
ひそかにパーカー萌えなんだが…同志はいないのか?
シリーズ後半は、出番がほとんどなくて寂しい…

101 :マードル夫人:02/02/15 08:44
>>93
バンターのセリフでは'my lord'です。
地の文の「御前さま」は'his lordship'。
私は「先代公妃」の原語が知りたいのですが、どなたか・・・?

102 :「忙しい蜜月旅行」は未読:02/02/15 12:31
>>101
ありがとう。
ハリエットはどうだったかな〜「御前様」と言ってたかな〜
ハリエットが'my lord'とか言ってたんなら、なんか萌え。
(あんまり掘り下げると、ネタにからむか?)


103 :名無しのオプ:02/02/17 21:11
>100
俺も俺も。
なんかハリエットに相方の地位を奪われちゃったな。

104 :名無しのオプ:02/02/18 01:39
学寮祭の夜を一番先に読んだから、相方=ハリエットで
始っちゃったからそのへんの寂しさはないっす。
しかし、じらしにじらされるウィム爺を楽しまずに
これをよんじまったのはまずったなあ。
一番おもしろいと思うけど。

105 :名無しのオプ:02/02/20 18:52
周りにウィムジィ読む人がいないんでこれ見つけてうれしいっす。
私の場合、他のいろんな小説とかに「ピーター卿とハリエットの関係」や、
忠実で超有能な従僕の代名詞として「バンター」の名前が出ていたのを見て、
興味を持ったのが最初です。欧米じゃ有名なのかなって。
そして創元文庫に出会ったのがかれこれ5−6年前。
「蜜月」も創元待ちするつもりだったけど、2007年かあ。
ポケミス買いますか。


106 :名無しのオプ:02/02/22 00:24
ポヶミスかっちゃいましょうよ。

107 :名無しのオプ:02/02/23 01:45
先にポヶミスを買って読んで、2007年にあらためて創元で読むというかんじで

108 :名無しのオプ:02/02/23 01:55
>>106 >>107
そうですね。買っちゃいますか。でも見たことないなー。
インターネットで買うか?
たださー、やっぱ翻訳違うと雰囲気違うじゃないですか。
創元のアサバ訳けっこう好きなんですよねー。
集英社のナインテイラーズも買ったけど、かなり違う雰囲気だったし。
(あれは方言の使い方が決定的だよね)読んだ方、どうですか?

109 :名無しのオプ:02/03/04 01:43
創元がいいなあ、やっぱ。
ポヶミスはポヶミスでいいんだけどね。

110 :ウィム爺:02/03/07 18:13
ようやく「殺人は広告する」、読み始めましたよ。しばらくクイーンに浮気してた
もんで・・・。
ウィムジイ、いつもより2割増でシャレがきいてるね。面白く読んでおります。

111 :羊バンター:02/03/07 19:10
「殺人広告」のウィムジィ、僕も大好き大好き!

112 :羊バンター:02/03/07 19:13
って、なんで2回もいってるんだろう・・・

113 :名無しのオプ:02/03/09 01:40
江戸っ子?

114 :sage:02/03/10 01:46
うわうわセイヤーズスレあったんですね!すごいうれしい!
バンターいいですよねーまるでお母さんです
「困ったおばかさんだ」とかね
最初読んだときは引用がいっぱい出てくるんでとまどったものでした・・・



115 :114:02/03/10 01:48
あーすいませんさがってない・・・逝ってきます・・・

116 :名無しのオプ:02/03/10 21:02
>115
つかsageんでも宜しい。

117 :ウィム爺:02/03/11 10:53
「殺人は広告する」読了。面白かったっす。
ちょっと事件設定がありがち過ぎるんだけど、今回はウィムジィのルパンさながらの
大活躍が楽しすぎたのでOKです。
確かに本格ミステリとしては他の作品に落ちるかも。
あと、バンターちょっとしか出てこんだった・・・鬱

さて、のこるは「学寮祭の夜」ですな。国内新刊の積読がいっぱいあるから、いつ
読めるやら・・・(w

118 :名無しのオプ:02/03/11 20:57
ポケミス「箱の中の書類」出たage
前から気になってたピーター卿の登場しない共作?長編。

119 :名無しのオプ:02/03/12 08:10
できてたんですね…賑わっているのですね…感無量。

ワタシ明日死ぬとして生涯ベストワンをあげると
浅羽訳ナインテイラーズになるのです。
萌え要素と謎と歳事記とか風物誌ノリのバランスが
100回読み返しても色褪せないかんどう…
あんま話題に昇らないけど、「不自然な死」も凄みがあるかと。
土ワイで翻案推奨…「クリンプスンさんは見た!」
…あと映像化するんなら、ピーター卿は「なにかいいことないかな子猫ちゃん」
時代のピーター・オトゥールが夢でした。

嬉しすぎてつまんない語り入れてすいませんでした。

120 :名無しのオプ:02/03/13 00:01
バンター役のイメージはディバイン・コメディこと
ニール・ハノンで!


121 :114:02/03/15 01:27
あーピーター・オトゥール!なるほど!いいですね!
なぜか読むたびに頭に浮かぶのが、
陽気な数学者兼大道芸人のピーター・フランクルだったので
ちょっとやだなーと思っていたのです(たまにピーター・バラカンの時もある)
今度からはそれで行きますありがとう>119


122 :名無しのオプ:02/03/15 12:37
この前から読み始めて今、「不自然な死」の途中。
評価の高い「ナインティーラーズ」を読みたいが為に
シリーズ最初から読み始めた。
「誰の死体」は正直ちょっとだるかった。(ごめん…)
でも不思議な事に、いつの間にかすっかりはまってる、自分。
だんだん、だんだん情景が目に浮かぶようになってきて
すっ〜って染みてくる感じですね。
あっさりしてるけど、辞められないって感じです。
早く全冊読破するぞ!

123 :名無しのオプ:02/03/15 19:26
>>122
萌えだしたな・・・。
あなたはウィムジィ派? それともバンター派?

124 :122:02/03/15 20:42
>123
今の所パーカー派です(w
一番普通の人なんで…

125 :名無しのオプ :02/03/16 00:32
私もパーカー派。

関係ないけど、集英社から出てる「シャーロックホームズの愛弟子」の
シリーズにウィムジィがちらーっと出てるね。主役とお友達って設定。
なんか嬉しかった。

126 :100:02/03/16 01:47
おおっ、パーカー派が!

>122
シリーズ後半になるにつれて、パーカーの出番が少なくなる寂しさを
一緒に味わってください(泣

127 :119:02/03/18 14:03
賛同者を得て嬉しいです>121
でもディバイン・コメディとバンター氏との接点が…わからな…っ
(あわててネットで調べたのですが、歌手の人ですわね)

さらにちなめば、坂田靖子(敬称略)にマンガにしてもらうのも夢…
レギュラー総出で人間関係の基本を押さえてある「雲なす証言」
あたりを…EDとか想像するだにうっとりします。

128 :122:02/03/18 22:59
「不自然な死」読了。
面白かったぁ〜
最後の方結構ハラハラさせられた。
とりあえず一番近所の本屋さんには、創元文庫置いてないので
今度のお休みまで続きはお預け…悲しい…
えっ〜後半パーカー氏の出番が少なくなるのですか…
スゴク寂しいですね。

129 :QQ:02/03/26 00:15
むー、おもしろそう!


130 :名無しのオプ:02/03/30 18:02
>>127
同感!!ワタシもあのED、ぜひ描いてほしい!
ピーター卿とハリエットの掛け合い漫才も
坂田さんのマンガでスゴク読んでみたいけどw

「殺人は広告する」読んでる途中・・・だったんですが
部屋の大掃除したら、どこに置いたかわからなくなってしまった・・・鬱
はやく続き読みたいのにっ(泣)

131 :名無しのオプ:02/03/31 23:48
「箱の中の書類」読んだよ!ピーターとは全然関係ないけど
おもしろかったよう。

132 :羊バンター:02/04/01 12:26
>131さん まったく!おもしろーい。
ノンシリーズももっとあればいいのにねぇ・・・

133 :名無しのオプ:02/04/01 21:01
私も「殺人広告」がいちばん好き。
坂田康子イメージして読んでます。
はやくつぎの翻訳でてほしい




134 :名無しのオプ:02/04/01 21:12
>>133
次って・・・?

135 :名無しのオプ:02/04/02 01:21
シリーズ次作「忙しい蜜月旅行」はハヤカワの版権が切れる2007年刊行予定とか

136 :名無しのオプ:02/04/05 00:48
最初ひょうひょうとして、非常に鼻持ちならないピーターがどんどん
人間臭くなっていくにつれ、とりこに。

137 :名無しのオプ:02/04/07 13:43
いしいひさいちの絵でイメージ固まってしまった

138 :名無しのオプ:02/04/16 00:05
大学時代の英語のテキストが出てきた。
セイヤーズの短編集だった。

当時は全然勉強しなかったのものだが、
今読んだらおもしろいじゃねーか。

139 :箱の中の書類:02/04/29 11:38
ようやく発見伝!
ストレートといえばストレートな話だけど、
セイヤーズの「悪意」みたいな要素がよく出てて
トテモ面白かったです。この人の描くオールドミスって
ハンパない凄みがあって、
A)オールドミス連中にめっちゃ迫害された
B)結局周囲に残ったのがオールドミス連中ばっかだった
のどちらかの環境だったような気が…
クリンプスンさんに比べると、ミス・マープルがボーイズラブの
都合イイ受け子ちゃんみたいに見えてきますよ…

140 :名無しのオプ:02/04/30 13:40
「ナイン・テイラーズ」、書評を読んでたら
読みたくなったんですけど、やっぱり1作目から
読んだ方がいいでしょうか?

141 :名無しのオプ:02/04/30 15:10
>140
あんま関係無いんでいきなり「ナイン」読んでええよ。

142 :名無しのオプ:02/05/04 00:50
>>140
私も山口雅也氏のエッセイ読んで
いきなり『ナイン・テイラーズ』読みましたが
はまりましたので大丈夫。

『箱の中の書類』もおもしろかったー。
英米では共著とされてる人の名前が解説以外どこにも入ってないのはどうかと思うけど。

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)