5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

赤川次郎

1 :名無しのオプ:01/11/21 06:09
プレステゲーム「夜想曲」をやって、
原作本を読んだら面白かったです。
他にも読みたいと思ったのですが大量にありすぎて
選びきれませんでした。

お勧めがありましたら教えてください。

2 :名無しのオプ:01/11/21 06:34
過去ログ
「赤川次郎について」
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/972/972720362.html

3 :名無しのオプ:01/11/21 07:52
>>2
簡潔かつ明瞭にご助言ありがとうございます。

4 :名無しのオプ:01/11/24 11:12
age

5 :名無しのオプ:01/11/24 17:04
『ふたり』、結構良かった。

6 :名無しのオプ:01/11/24 19:17
「夜想曲2」がどこにも無い

7 :ノーム:01/11/24 20:14
赤川次郎の本はどれもこれも面白いんです。
まずハズレがないですからどれ読んでもいいとおもいます。
私のおすすめは
『赤いこうもり傘』
『愛情物語』
『幽霊より愛を込めて』
よかったら読んでみて。

8 :名無しのオプ:01/11/25 06:14
三毛猫ホームズ
では「騎士道」「プリマドンナ」「四季」が良かった
「失楽園」からは最悪なのばっかと思う

9 :名無しのオプ:01/11/25 19:13
あげ

10 :名無しのオプ:01/11/25 19:49
「踊る男」
「女学生」
「ふたり」
「黒い森の記憶」
もしこの4作品を一つでも読んでなかったらあなたは損をしている。

11 :名無しのオプ:01/11/25 23:05
赤川次郎は天才です。

12 :名無しのオプ:01/11/26 19:40
そう!
赤川次郎が本気で書いた作品はおもしろいんだよな!

13 :名無しのオプ:01/11/26 19:43
過去ログではずいぶん叩かれているが

14 :名無しのオプ:01/11/26 21:12
題名だけを決め、登場人物・ストーリー・結末は、筆任せ出たとこ勝負。
気の向くまま、足の向くまま。  川端康成と一緒やん。
ただこのノーベル賞作家と違うのは同時並行に10本の小説を書くという事であり
頭がハードデスクなみに、パーテーションで区切られていると思う。

15 :名無しのオプ:01/11/26 21:38
赤川次郎は小学校高学年〜高校までよくよんだ。
当たりはずれは少なそうに見えてじつはけっこうあると思う。

でも中には本当に面白い作品もあるよ。
「ふたり」「ひまつぶしの殺人」「幽霊より愛を込めて」
「顔の無い十字架」なんかは好き。
今から15年前くらいまでの作品はある程度のレベルがやっぱり
保たれていると思う。
最近のはちょっと類型的過ぎて印象にまったく残らなくなってしまった。

ただ、うちの父親とまったくの同世代なんで解説なんかには
「近代的な感覚の・・」とか書いてあっても若者描写が古い古い(w
なまじ言葉を変えてるより小説なんかは一般的な言葉を使うほうが
いつまでも心置きなく読めていいなと思う。

16 :名無しのオプ:01/12/07 14:45
age

17 :_:01/12/07 19:30
ユーモアミステリー

18 : :01/12/08 01:32
疲れた時の柔軟用。

19 :名無しのオプ:01/12/09 00:33
ユーモアのセンスはやっぱあると思うな。
「ひまつぶしの殺人」で主人公が食事しながら愛の告白をするシーンがいまだにツボ。

20 :名無しのオプ:01/12/15 19:09
20ゲット

21 :名無しのオプ:01/12/17 15:34
マリオネットの罠
麻薬うんぬんの話は興ざめしたが

22 :名無しのオプ:01/12/17 15:38
悪魔の3人組で、新作でないかな〜

23 :名無しのオプ:01/12/17 21:17
赤川次郎は、
短編? 中編だけど「凶悪犯」がベスト。
『マリオネットの罠』は、終盤の「君だよ」の台詞で鳥肌が立った!
(↑読んだ人は分かると思いますが。)
あと、タイトル忘れたけど、似顔絵がキーになるサスペンス(かなり初期の作品)
も良かったなあ。

赤川作品って設定が面白いんだよね。
家族全員が盗人だとか、
恋人同士が刑事と泥棒とか etc.
ただ『僕のなんとかのミステリ』っていうエッセイで自分の手の内を明かしていたけど、
なーんかラストに組織を出してくる傾向にあるのは閉口。

24 :名無しのオプ:01/12/23 00:34
あげ

25 :名無しのオプ :01/12/23 04:42
初めて読んだのが8年位前で殺し屋志願だったっけ。
現在、過去の出来事を交互にかかれたもので
それがかなりおもしろかったんで一気に200冊くらいは読んだな。
(やっぱおもしろい内容のはいつまでたっても覚えてるもんだなとしみじみ)
マリオはその手のトリックの本を読んだのが初めてだったんですごくよかったし、
ひまつぶしも最後までいって、だからこういうタイトルかーって。

でも最近のってなんかイマイチ。
やたらやさしさとか他人を思いやる気持ち?を前面に出した文が出まくり
げんなりするし(別に悪くはないけど)、
ホラー系も夜とか今でも内容を覚えてるのあるけど最近のはねぇ。

個人的には真実の瞬間(タイトル違うかも)ってのが結構印象深いな。
親族だったら少しは考慮してやれよって思ったり、
あの後味の悪さも逆に良かった。
あと追憶時代もヨカッタ。

26 :名無しのオプ :01/12/23 05:20
爽香シリーズだけは毎年読んでるよ。このシリーズを
最初に買った頃は17歳!いまや26だもんねー。いやはや。
正直ミステリー的には噴飯モノが多いけど、この主人公が
どうなるのか、色名がどうなるかだけで買ってます。

あと、魔女シリーズの一番最初や夜(だったかな?)、
プロメテウスの乙女たちも良かったと思う。

いまちょっとAMAZONをのぞいているんだけど、コバルトの
吸血鬼シリーズがいまだに続いているのに驚いた。

27 :名無しのオプ:01/12/24 02:42
ファンだった時期でさえ読まなかったシリーズ
●吸血鬼シリーズ
●天使と悪魔シリーズ

28 :名無しのオプ :01/12/24 03:13
最近の赤川作品でこれはおすすめっていうのない?
ミステリ・恋愛・ホラーなんでも可。

29 :名無しのオプ:01/12/24 22:58
ここ数年って長者番付トップ10に入ってたっけ?

30 :名無しのオプ:01/12/24 23:16
禁じられたソナタが一番好きだ。

31 :名無しのオプ:01/12/26 00:25
>>6
http://st8.yahoo.co.jp/digicon/slps-03213.html
激亀レス

32 :名無しのオプ:01/12/26 00:53
最近は読んでない。
まったく読んでない。

33 :名無しのオプ:01/12/26 01:00
80年代のは読んでも損はしないと思われ。
緻密なトリックとかはまずないけどね。

34 :名無しのオプ:01/12/26 01:17
全然ミステリじゃないかな?
「女社長に乾杯」っていう話が好きだった。

35 :名無しのオプ:01/12/26 02:03
「忘れな草」が好きだ。雰囲気が好きだぁ。

36 :名無しのオプ:01/12/26 02:22
彡    ビュウウウ…
          彡
  彡
         
        .∧ ∧    執筆量の割に寒いなオイ…
       ヾ(,,゚Д゚),)
        人つゝ 人,,
      Yノ人 ノ ノノゞ⌒〜ゞ
    .  ノ /ミ|\、    ノノ ( 彡
     `⌒  .U~U`ヾ    丿

37 :名無しのオプ:01/12/26 22:34
お前ら安くて品揃えのいいオンライン本屋知りませんか?
今はブックオフで買いあさってんだけど他にもあれば教えてちょ。
http://www.ebookoff.co.jp/top.html

38 :名無しのオプ:01/12/27 00:49
>>36
だって内容がない作品が多いんだもーん。

39 :名無しのオプ:01/12/27 00:54
>>38
悲しくワロタ。。

40 :名無しのオプ:01/12/29 01:30
総数400冊以上ある中で
数冊読んで赤川次郎=クソと判断しないでおくんなさい。
とくに近年の作品で判断するのはやめておくんなさい。

41 :名無しのオプ:01/12/29 01:57
>>34
アタシもそう思った。あのダメ弟が自分を見てるようで(笑)
「壁際族に花束を」とかもよかったっす。

42 :名無しのオプ:01/12/29 09:32
赤川次郎は、岡嶋二人と同じで
頭を使いたくないときに向いている。
私が好きなのは「殺人よこんにちは」かな。
「三毛猫」シリーズは、騎士道あたりまでが好き。
ガイシュツだけど「女社長に乾杯」も好きでした。

43 :世界@名無史さん:01/12/29 12:25
「女社長に乾杯」って三枝さんが出てくる奴?
当時の彼女の名前が三枝だったんで記憶に残ってる。
で、(ネタバレ・メール欄)という趣向だったよね?

44 :名無しのオプ:01/12/29 13:57
四字熟語殺人事件シリーズも好き
大貫マンセー!

45 :名無しのオプ:01/12/30 01:29
>>42
俺もそう思ってたけど、
最近(頭を使わない読書=)それをやろうとしたら、
ぜんぜん読み進められなかった(笑)。
もうダメ。
なんつーか、やったらと平仮名が多すぎて(笑)。

46 :名無しのオプ:01/12/31 15:45
http://www.infosakyu.ne.jp/~mine4155/minepage/
http://www.asahi-net.or.jp/~am7m-knt/p2.htm
http://www.hi-ho.ne.jp/junfuji/index.htm

47 :名無しのオプ:02/01/01 22:16
三毛猫シリーズを乱読していた時、「映画館」にははめられたと思ったよ。
でも結局全部呼んだけど。

48 :名無しのオプ:02/01/01 23:31
映画館ってナンでしたっけ?

49 :名無しのオプ:02/01/01 23:35
>47
小説だと思ったらエッセイ集だったていうこと?

50 :名無しのオプ:02/01/02 00:41
>>47
俺も同じだ…。

51 :JD:02/01/02 00:58
>>47
あれはあれで面白かったような。

52 :名無しのオプ:02/01/02 01:08
小学校の頃良く読んだなー。
でも、内容覚えてるのは「三毛猫ホームズの推理」ぐらいだわ。

53 :名無しのオプ:02/01/02 01:15
>>52
と言うか、物語の設定(※)は記憶してるんだけど、
結末とかトリックはぜんぜん覚えてない(苦笑)。
ホームズで覚えているのは...(メイル欄)ぐらい。

54 :名無しのオプ:02/01/02 01:17
http://www.sex-jp.net/dh/01/

55 :名無しのオプ:02/01/02 01:17
中学のとき読んで、やたらウケたのがあったんだけど・・・
妻をゴロシちゃった気の抜けた男の話。怒涛のように、次から次へ死体が増えていく。
妻の死体を隠そうとするのに、予期せぬ死体がどんどん増えていく描写が笑えた。
タイトルわかる人教えていただけます?スレ違いごめんね

56 :名無しのオプ:02/01/02 01:28
>物語の設定

しかしまー、何度も似たようなのを読んだせいか、「偉大なるマンネリズム」として
自分の中に刷り込まれてる気がしますわ。
どうなるだろう?とドキドキするようなことは決してないが、なんか安心するっつーか。
今更買ってまで読もうとは思わないけど。

57 :名無しのオプ:02/01/02 02:03
>赤川次郎は、岡嶋二人と同じで頭を使いたくないときに向いている

どういうふうに解釈すればいいんだろう・・Σ(´Д`;)(←岡嶋好き

58 :名無しのオプ:02/01/02 02:30
>>53
片岡じゃなくて片山じゃなくて?

>>55
『死体は眠らない』かな?
いかんせん量が多いからね。違ってたらスマソ

59 :名無しのオプ :02/01/02 02:32
新幹線や飛行機での暇つぶしで読むことあるよ。
大体2.3時間で読み終わるから。カバー無しは
ちょっと恥ずかしいけど。

60 :名無しのオプ:02/01/02 02:37
>>59
恥ずかしいからカバーはずすのか?
その結果ちょっと恥ずかしいのか?(w

61 :名無しのオプ :02/01/02 02:39
>>59
本屋でくれるカバーがあるでしょ。キオスクで本を買うと
それが無い。タイトルカバー丸出しで読まなきゃいけない。
ってことです。

62 :名無しのオプ :02/01/02 02:40
>>60だった・・・。

63 :名無しのオプ:02/01/02 02:41
>>61
自レスってる気もするが、なるほどそういうことね。

64 :名無しのオプ:02/01/02 02:41
うわ、訂正してたや(^^;

65 :名無しのオプ:02/01/02 03:20
>>57
ロックなんだよ、奴はきっと

66 :名無しのオプ:02/01/02 07:31
>>61
自分はそういう時、カバーを裏返してつけるよ。

67 :55:02/01/02 11:35
>58
おお!そんなタイトルだったよ!
ありがとう。さっそく本屋行ってくるよ。

68 :53:02/01/02 23:04
>>58
スマソ。登場人物の名前まで忘れてた(苦笑)。

>>56
『ぼくのミステリ作法』か何かで、
自分の過去の作品を、焼き直して執筆意欲に燃える作家の物語があったよ(笑)。
いまの自分自身を予見していたのだろうか?...

69 :名無しのオプ:02/01/04 13:30
片山義太郎大好きよ。刑事一般で最も好きよ。

70 :名無しのオプ:02/01/04 16:55
>>69
片山って誰??
どんな作品に出てた??

71 :名無しのオプ:02/01/04 16:56
70は人間失格ですね

72 :70:02/01/04 17:09
>>71
ホンマすんまそん

73 :名無しのオプ:02/01/04 17:14
http://www.geocities.com/crazydizzy2001/

74 :名無しのオプ:02/01/04 17:15
>>73
得意技だね〜、それ(w

75 :名無しのオプ:02/01/04 22:00
死体は眠らないってやつ
もしかして死体生活ってゆう名前でテレビドラマになった?
あと毒poisonってゆうの読んだけど意味不明
とくにスターの話のところ

76 :名無しのオプ:02/01/04 23:21
>>70
三毛猫ホームズシリーズ(今んとこ38冊)のお連れさんです。
http://www.hi-ho.ne.jp/junfuji/series/mikeneko_i.htm

77 :名無しのオプ:02/01/05 01:09
三毛猫ホームズの後に、
『迷犬ルパン』シリーズも出たよね。
辻真●さんだっけ?

78 :名無しのオプ:02/01/05 01:09
ホームズ、38冊???!!!
すげー。

79 :78:02/01/05 01:10
...色んな意味で...

80 :70:02/01/05 03:22
>>76
あ〜、三毛猫シリーズは『三毛猫ホームズの推理』しか読んでないけど
なんとなく覚えてるよ、片山。
そんな刑事もいたね〜。
俺は河村刑事の方が好きかな(何冊か読んでる分、思い入れがある)
ここ何年かは赤川作品読んでないなー。久々に読もうかな/

81 :名無しのオプ:02/01/05 18:05
>>80
河村刑事はどこの人?

82 :名無しのオプ :02/01/05 18:20
爽香シリーズのやつ?。
今利休鼠読んでるけど明男って変わりすぎじゃない?
いくらムショ入ったからってすごーくいい人になってるんけど。

83 :名無しのオプ:02/01/05 21:07
石津刑事のフルネーム教えれ

84 :名無しのオプ:02/01/05 22:03
石津って、まだ晴美と結婚してないの?

85 :名無しのオプ:02/01/06 02:03
>>84
まだA止まりよ

86 :名無しのオプ :02/01/06 02:37
>>85
Aってあなたいつの時代の人ですかw

本当に最近の赤川作品にははずれが多すぎ。

87 :70:02/01/06 05:43
>>82
そう、爽香シリーズの河村刑事。
利休鼠って新しいシリーズ??
明男ね〜、爽香シリーズはここ何年も読んでないから
どんな人物だったかあんまし覚えてない。。
どーなんだろ。

『暗黒のスタートライン』は良かったと思うけど。

88 :名無しのオプ:02/01/06 22:51
話がくそすぎ
とくに動機とかが適当すぎ

89 :名無しのオプ:02/01/06 23:05
「ペロリと平らげた」って表現使いすぎ。

90 :名無しのオプ :02/01/06 23:19
>>874
利休鼠は色々おきて結構おもしろいよ。
その良い人だった河村刑事もついに・・・
それになんかこの本っていつものように終わりと言う終わりがなく
明らかに続くって感じで次はどうなんのって。

91 :名無しのオプ:02/01/07 01:07
>>89
そうか?ワロタけどさ。

92 :名無しのオプ:02/01/07 01:40
>>90
爽香シリーズってリアルタイムに主人公が成長するんだよね?
読んだことないけどそのいち一気に見たいな。
14冊あるらしいから、14歳年食ったのか…。

93 :名無しのオプ:02/01/08 00:43
>>89
肩をすくめた、が多いんだよ。奴は。

94 :名無しのオプ:02/01/08 04:28
内容薄いのを乱発せずにじっくりと一つの作品に力を注げば、相当面白いのを
書いてくれるのではないだろうか。
もうそんな気力はないか・・・。

95 :名無しのオプ:02/01/09 00:00
>>94
現時点で少数精鋭ですが何か?

96 :名無しのオプ:02/01/09 00:17
去年までで428冊だとよ。
これで少数精鋭だったらギネスだな(w
つか、既に(量は)世界一じゃねーの?

97 :名無しのオプ:02/01/09 03:33
>>96
一冊平均三百頁として128400頁か。。

98 :70:02/01/09 21:47
>>90
>その良い人だった河村刑事もついに・・・
ついに…?!
妙にに気なるな〜!

>>92
>爽香シリーズってリアルタイムに主人公が成長するんだよね?
そうそう。
最近の赤川次郎作品は酷評らしいけど
爽香シリーズは結構売れてるんでないかな。

99 :名無しのオプ:02/01/12 02:49
最近酷評、裏を返せば、昔は好評だったんだよね。
故にカウンターに風当たりが強くなる。
この人は「ミステリー」と看板出さなきゃもっと評価されてそう。
(ミステリーの色の強い)サスペンスにするとかさ。
「ユーモア」と付けるのは文句ないけどさ、これに関しては随一ね。

100 :名無しのオプ:02/01/12 02:56
でも、そんなにユーモアって部分を感じないんだけどな。
読みやすいってだけで、そんなに笑えるようなシーンは
無いと思うんだが。

101 :名無しのオプ:02/01/12 02:59
昔は中身の濃いネタを軽く読ませる作家だった印象。

今ではスカスカのネタをそのまんま軽く書く人。

102 :名無しのオプ:02/01/12 03:07
赤川次郎は、何年も前に読むのやめたんだけど。
幽霊シリーズ(っていったっけ?)3冊ぐらい
三毛猫ホームズ十数冊
吸血鬼シリーズ5冊ぐらい
魔女がどうとかっていうシリーズ2冊ぐらい
まあ、それなりにおもしろかった記憶があるけど、今出てるのは
そんなにヒドイの?

103 :名無しのオプ:02/01/12 03:28
>>99
そうなると板違いになるぞ(w

104 :名無しのオプ:02/01/12 03:31
>>100
まぁ、凄いトリックとかなら10人いれば9人が唸るけど、
ユーモアとなると10人いれば3人笑えばいい方で、
合わないお方もいますわさ。笑いは密室並に難しい。

105 :名無しのオプ:02/01/12 03:33
>>101
まさにそうだね。
それでも書き続けるからタフだよ、本当。

106 :名無しのオプ:02/01/12 03:37
本人でも「こんなの書いたっけ?」って作品があると思われ。

107 :名無しのオプ:02/01/12 16:48
探偵役が殆ど若い娘なのが(・∀・)イイ!
シャーロック・ホームズのおっさんや
ミス・マープルのばあさんじゃ変な想像できないもん(;´Д`)

108 :名無しのオプ:02/01/12 19:07
「小柄で勝気」な娘ばかりだけどな(笑)。
最近は、違った感じのヒロイン出てるのかな?

109 :名無しのオプ:02/01/13 01:20
家にあるだけでも、350冊ぐらいあるけど、
いったい何冊出版しているの?

110 :名無しのオプ:02/01/14 17:21
>>109
>>96が正しけりゃご覧の通り。
もうひと頑張りしてコンプしちゃえば?

111 :名無しのオプ:02/01/14 19:58
赤川次郎を350冊も読んだというのは
凄いとは思うけど、うらやましいとは
全然思わないよね(笑)。

112 :名無しのオプ:02/01/16 00:51
>>111
いや、その忍耐力はうらやましいな(w

113 :名無しのオプ:02/01/16 01:01
いやいや、そんなことに それだけの
カネを使える財力の方がうらやましいぞ(藁

114 :密室博士:02/01/16 01:13
>>113
うちの近所では4冊100円で売ってるので、350冊買っても1万円でお釣りがくる。
しかしやっぱり1万円も使う気にはなれないなー。

115 :名無しのオプ:02/01/16 03:43
>>114
吐かせ、せこいっすね!

116 :名無しのオプ:02/01/16 11:11
昔は、けっこうエロいシーンもあったような。
厨房の頃、永井夕子と宇野警部のエッチな
シーンに萌えた。

大人を対象にしてた作品(特に短編)や
悪女もののサスペンスでは、けっこう
本気のベッドシーンもあったな‥‥。

117 :名無しのオプ:02/01/17 00:29
へぇ、具体的な表現してるのなんて見たことないや。

118 :名無しのオプ:02/01/20 07:15
>>88はハズレしか知らない人
>>102は当たりしか知らない人

119 :ノーム:02/01/20 15:04
初期のころの作品から順番に読んでいけば
面白さが充分分かるはず。

120 :名無しのオプ:02/01/20 21:49
>>119
どの作家だって大体そうだよな。
尻上がりにネタはよくならないよ。

121 :名無しのオプ:02/01/21 01:56
でも、赤川氏の本は初期作でも絶対入手できるから
そういう読み方できていいよな。絶版になってる
作品なんて、聞いたことないし。

122 :名無しのオプ:02/01/21 09:25
絶版になる条件って何?

123 :名無しのオプ:02/01/21 09:49
売れてないケースか、内容が時代遅れなケースだろうな

124 :名無しのオプ:02/01/21 14:24
三毛猫ホームズは面白いみたいですね。
買ってみようかな。

125 :名無しのオプ:02/01/21 16:50
上・下巻になっているものは外れがない気がする。
お勧めは「禁じられたソナタ」

126 :名無しのオプ:02/01/21 17:54
三毛猫ホームズの推理 ★★★★★
三毛猫ホームズの追跡 ★★★★★
三毛猫ホームズの怪談 ★★★★★
三毛猫ホームズの狂死曲 ★★★★★
三毛猫ホームズの駈落ち ★★★★★
三毛猫ホームズの恐怖館 ★★★★
三毛猫ホームズの運動会 ★★★★
三毛猫ホームズの騎士道 ★★★★★
三毛猫ホームズのびっくり箱 ★★★
三毛猫ホームズのクリスマス ★★★
三毛猫ホームズの幽霊クラブ ★★★★
三毛猫ホームズの感傷旅行 ★★★
三毛猫ホームズの歌劇場 ★★★★
三毛猫ホームズの登山列車 ★★★★★
三毛猫ホームズと愛の花束 ★★★
三毛猫ホームズの騒霊騒動 ★★★★★
三毛猫ホームズのプリマドンナ ★★★
三毛猫ホームズの四季 ★★★★
三毛猫ホームズの黄昏ホテル ★★★★
三毛猫ホームズの犯罪学講座 ★★★★★
三毛猫ホームズのフーガ ★★★★
三毛猫ホームズの傾向と対策 ★★★
三毛猫ホームズの家出 ★★★
三毛猫ホームズの心中海岸 ★★★★★
三毛猫ホームズの<卒業> ★★★
三毛猫ホームズの安息日 ★★★
三毛猫ホームズの世紀末 ★★
三毛猫ホームズの正誤表 ★★★★
三毛猫ホームズの好敵手 ★
三毛猫ホームズの失楽園 ★
三毛猫ホームズの無人島 ★
三毛猫ホームズの四捨五入 ★★
三毛猫ホームズの暗闇 ★★
三毛猫ホームズの大改装 ★
三毛猫ホームズの恋占い ★
三毛猫ホームズの最後の審判 ★
三毛猫ホームズの花嫁人形 ★
三毛猫ホームズの仮面劇場 ★

127 :名無しのオプ :02/01/22 00:51
大体シリーズ物、もしくは続編物は1作目がかなりおもしろく
あとのはおまけ程度。
ひまつぶし、セーラー服、若草色、三毛猫、殺人よ、魔女たち、なりきりシリーズなどなど

128 :名無しのオプ:02/01/22 02:11
じゃあすべてのシリーズの1巻だけ読もうかな。
あ、それでも結構あるね?

129 :名無しのオプ:02/01/22 07:12
三毛猫は登山列車までは全部読んでるみたいだ。

130 :102:02/01/22 07:43
>126の評価が妥当なら、やはり俺は当たりしか知らない人だ。
「騎士道」が好きだったかな。
ドラクエをやるみたいにワクワクして読んでたような。
3回は読んだはず。
俺は、「四季」あたりまで。

131 :名無しのオプ:02/01/22 20:52
刊行作品を全部読んでいる人って
どれくらいいるのだろう、と時々思う。
結構いるような気もするし、そうでは
ないような気も‥‥。全部読んでる人から
推薦作を教えてもらえれば、隠れた名作も
ありそう(w

132 :名無しのオプ:02/01/22 21:50
(3冊以上の)シリーズだけで15はあるな。
上下や続編があるのを合わせたら30はあるな。

133 : :02/01/23 02:55
>>126
三毛猫ホームズの推理が★五つになってるけど、最後に明かされる
トリックを見て、子ども心になんて行き当たりばったりなんだ!
と思った記憶あり。記念すべき第一作ということを考慮しても
おれは★★くらいだな。

134 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

135 :名無しのオプ:02/01/26 00:40
>>133
ミステリとして読めばね。

136 :名無しのオプ:02/01/26 02:13
なんだかんだと上がってるんだね、このスレ。
今日も図書館で赤川次郎を読もうかな、と思ったが、
装丁が好きになれない。
角川のカクカク少女趣味イラストとか…。
あのクビが長〜い絵を画く人が表紙のものとか、
幽霊シリーズのハードカバーのイラストの人とかは趣味なんだけどな。
(稚拙な表現、逝きます...)

137 :名無しのオプ:02/01/26 02:25
ノベルスの悪魔シリーズの、水玉さんの絵はすきなんだけど、
まず手に入らない・・・

つーか、悪魔好きな私は逝ってよし?


138 :名無しのオプ:02/01/27 00:23
      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)< >>137 逝ってよし!
 UU ̄ ̄ U U  \_____________

139 :名無しのオプ:02/01/27 00:47
>>136
俺、首長いの好きだけどなぁ。三毛猫シリーズみたいな。

>>138
な、懐かしい。。。

140 :名無しのオプ:02/01/27 02:05
悪魔シリーズで思い出したけど、
吸血鬼シリーズってまだやってんの?!
赤川ファンだったリアル厨房の時も、
あのシリーズは読まなかった。
       読みたくなかった。
       読もうと試みたこともなかった。
       読もうとも思わなかった。

141 :名無しのオプ:02/01/27 03:27
350冊の人には勝てないが250は超えてるな。
定年になって通勤電車で読書する必要がなくなったら母校の図書室にでも寄付しよう。
その頃何冊になってるかな(w

142 :名無しのオプ:02/01/27 03:59
>>140
スペース並べても詰まるからな
煽る前にそれくらい考えろよ(ワラ

143 :名無しのオプ:02/01/27 06:06
>>142
>>140は煽りか?普通に意味不明なんだが。

144 :名無しのオプ:02/01/27 13:31
吸血鬼シリーズは、いつのまにか俺んちにあった。(一作目)
多分、親戚が置いていったんだと思う。(何年も前のこと)
1年ぐらいほっといたんだけど、ついに読んじゃった。
「月曜ドラマランド」かなんかでやってたから、(ちゃんと観てないけど)
気になったんだろうな。
俺、このスレの>102なんだけど、三毛猫ホームズも、「騎士道」なんかが
好きで、「吸血鬼」もちょっとはまっちゃったよ。
何作目か忘れたけど、クロロックが故郷へ帰るような話もあったと思う。
確か、主人公(エリカだっけ?)がNからMへ(高校、短大?)いって、
OLになって、PがどうしてQ(キュー!)って死ぬ。
みたいなくだらないダジャレが書いてあって、そこらへんで「もうやめた」
ってカンジだったな。


145 :名無し:02/01/27 14:04
小学校の時好きだったけど
なんだかんだ言って、赤川次郎は
凄いと思うけど・・・
普通に面白いし、量もすごいし。

146 :名無しのオプ:02/01/30 00:00
おいお前ら、赤川次郎だけのベスト5を教えてください

147 :名無しのオプ:02/01/31 01:32
>>146
・三毛猫ホームズの推理
・マリオネットの罠
・ひまつぶしの殺人
・東西南北殺人事件
・幽霊列車

148 :名無しのオプ:02/02/01 20:39
靴底の材質にこだわるよね。
ゴム底のスニーカーなので足音はしなかった、とか、
あらかじめテニスシューズを履いていた、とか。

149 :146:02/02/03 15:15
頭数の割に伸びねーな(藁
逆に多過ぎて起こる現象なのかな

150 :名無しのオプ :02/02/03 16:16
それではみなさんに一つ質問です。
プレステ2で赤川次郎原作のゲーム第3弾が出るのですが
以下の文章で原作が何か分かる人います?

夜に響く鐘の音。
血の色に染まる坂。
死体の沈む巨大な池。
…そして、語り継がれる7つの不思議。
謎と死が漂う、森の中の学園。
あなたは幾つの不思議を紐解けるか。

ちなみにタイトルと原作本はまだ発表されていません。
この文章がそのヒントというか大まかな内容みたいなんですが・・・

151 :名無しのオプ:02/02/03 23:55
>>150
『沈める鐘の殺人』かもね。
http://www.hi-ho.ne.jp/junfuji/order/sa.html#si

152 :名無しのオプ:02/02/04 22:05
>>2の過去スレ読んできた…
悲しくなった。
なんていうか、本、というより文章という伝達手段が
廃れてきた理由がわかった気がするなあ。
あーいう人がいるから、
逆に赤川次郎から先に進みたいと思わないね…
まあ、赤川次郎がミステリだとは思わないけど。
個人的には赤川次郎は「台本」だと思ったり。

153 :名無しのオプ:02/02/05 15:04
>>146
マイーナなのを選んで、
「一日だけの殺し屋」
「あなたも殺人犯になれる!」
「ト短調の子守歌」
「泥棒物語」
「白い雨」
理由は面倒だから省くけど(w

154 :名無しのオプ:02/02/07 15:21
>>148
裸足だった、ってのもあったぞっ

155 :名無しのオプ:02/02/11 00:00
     /\ /\
    /   ̄  \
  /      U  \
  / U    ー  ー  |
 |     ⌒ つ⌒ |
 |  三    |   三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |    ____ノ |  < 綾辻の「霧越邸」に出てくる…
  |\  \__ノ ノ    \_________
  | \__U__ノ
     /\ /\
    /   ̄  \
  /      U  \
  / U    ー  ー  |
 |     ⌒ つ⌒ |
 |  三    |   三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |    ____ノ |  < 赤川次郎の扱いは…
  |\  \__ノ ノ    \_________
  | \__U__ノ
     /\ /\
    /   ̄  \
  /      U  \
  / U    ー  ー  |
 |     ⌒ つ⌒ |
 |  三    |   三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |    ____ノ |  < バカにしてるって事でよろしいすか?
  |\  \__ノ ノ    \_________
  | \__U__ノ

156 :名無しのオプ:02/02/11 00:50
>>155
どんな扱いでしたっけ?

157 :155じゃないけど:02/02/11 01:05
「頭ワルい女」キャラが、「ミステリなんて読まないだろ」って言われて、
「でも、赤川次郎は読むわよ」
って答えていた。
ウロ覚えだけど、そんな感じ。

158 :名無しのオブ:02/02/11 01:43
>>157はモガ 

159 :155だけど:02/02/12 00:51
>>157
そう、そんな感じ!名前は彩夏ね。
俺はメール欄だと思てたよ!

ってすれ違いだな…。

160 :名無しのオブ:02/02/12 01:07
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴//   \|
  |∵/   (・)  (・) |
  (6_____つ__| 
      ‖∧ ∧¶
       ( ゚Д゚)/
       /  / 
      〈  (
      ∫ヽ__)
   ____U_U___  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    ___ | < ひどいよ綾辻!
   \   \_/ /   \_________
     \____/

161 :名無しのオプ:02/02/12 17:02
でも、その後
 「赤川次郎は他の量産作家と違う」
って、書いてあったような気がする。


162 :名無しのオプ:02/02/13 02:36
量産作家としてはマシっていうのを、誉め言葉と取るかどうかだな

163 :名無しのオプ:02/02/13 02:44
でも綾辻は赤川次郎の「マリオネットの罠」をすごく褒めていたような
記憶があるが。

164 :名無しのオプ:02/02/13 02:47
当時は、まだ量産作家じゃなかったからでは?

165 :名無しのオプ:02/02/13 02:52
いや、別に量産がどうのこうのとか書かれた時期の話ではなく
作品として褒めていたよ。

166 :名無しのオプ:02/02/13 03:34
>>163
今ちょうどマリオネットの罠を読んでる最中なんだけど、
これって名作なんでしょ?

>>165
オレもそんな感じの文脈だったと思う。

167 :名無しのオブ:02/02/13 03:49
>>166
読み終わって名作と思ったら感想書いてちょ。。

漏れは(メール欄)が効いたなあ…鬱(当時工房)

168 :名無しのオプ:02/02/13 05:32
>163
綾辻氏は、自作「暗闇の囁き」のことを、「とても自分好みの物語だ」って言ってた。

で、「マリオネットの罠(主に前半)」と、この「暗闇の囁き」は、
雰囲気(森の中のアヤシイ館、美少女、住人たちの謎めいた会話、など)が似ていると思う。
だから綾辻氏が誉めていたのは、なんとなく解るよ。

169 :名無しのオブ:02/02/14 16:27
   /|  
 /∵|   
 |∵∵|                ∧ ∧     
 |∵∵|         〜′──(  ゚Д゚) はにゃ〜ん   
 |∵∵|ピョン     ⊂⊂─────つつ   
  \∵|   ノノノ               
   \|_________
    /∵∴//   \|
    |∵/   (・)  (・) |
    (6       つ  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    ___ |  < >>168綾辻は館フェチだもんね〜
     \   \_/ /    \_________
       \____/

170 :名無しのオプ:02/02/15 23:55
>>168のカキコ訂正します。
×「暗闇の囁き」
○「緋色の囁き」
でした。スマソ。

171 :名無しのオプ:02/02/16 00:39
三毛猫ホームズの石津の下の名前は出てこないのか?
「刑事」が名前なのか?

172 :名無しのオプ:02/02/16 01:25
>>171
で石津の名前探したら、こんなものを見つけた。
ttp://ws.31rsm.ne.jp/~tatsu/akagawa/top.html

173 :名無しのオプ:02/02/16 11:07
短編集のベストはどれですか?

174 :名無しのオブ:02/02/16 15:50
>>172
石津の名前と関係あるのか?

大貫警部も名前ないよね〜。。


175 :名無しのオブ:02/02/17 20:07
>>173
『踊る男』『勝手にしゃべる女』なんかどうよ。

176 :名無しのオプ:02/02/18 00:06
>>172
占いをやってみましたが、
私が赤川次郎を読まなくなった時期以降の作品のキャラと性格・傾向が合致すると言われても、
はぁ…という感じだった。鬱だ。。。

>>173
短編なら「凶悪犯」。
ショートショートなら『踊る男』か『勝手にしゃべる女』のどっちかに収録されていた
かくれんぼの話が好きだな!

177 :名無しのオブ:02/02/20 16:30
三毛猫シリーズの検死官、南田(だっけか?)が好きだったな。
シリーズ後半は出てこないんだよね、鬱。。。

178 :名無しのオプ:02/02/20 18:55
>173
短編で、けっこう驚いた作品がある。
悲しいかな題名忘れたんだけど・・・・。
内容は、やさしい子と意地悪な子の話だった。
誰かピンときたら、題名いってください。(オチはメール欄)

179 :名無しのオブ:02/02/21 23:20
>>178
もうちと伏線張ってくれ

180 :名無しのオプ:02/02/21 23:49
三毛猫ホームズシリーズって
毎回ホームズが事件を解決してんの?

181 :名無しのオブ:02/02/22 00:04
>>180
そうでしょ。シリーズ不文律でしょ。

182 :178:02/02/22 01:32
>179 子供たちのハナシで、みんなが「勇気を試す」とかで、走っている車に
   ギリギリで飛び出したり。あと、猫が団地のゴミ焼却炉で焼かれていたり。
   で、その子供たちの中の、金持ちの息子で優等生で優しい子の母親が、
   この物語の視点になっていたと思います。さらに(メール欄)

183 :名無しのオプ:02/02/22 02:53
赤川次郎っていっぱいありすぎて何読んでいいかわからん。
何がオススメ?

184 :名無しのオプ:02/02/22 10:57
>>183
どれも同じよ。
赤川の収入はなぜまた増えたのかしら。

185 :A.M.:02/02/22 11:01
>>178様。

それは赤川次郎ではなく、森村誠一の(メール欄)だと思います。

186 :名無しのオプ:02/02/22 11:15
暴力団事務所の本棚って
なんで赤川次郎の本しか並んでないの?

187 :名無しのオプ:02/02/22 11:48
そういえば暴走族の連中も赤川次郎の本よく読んでるよな。

188 :178:02/02/22 11:54
>185
ダメだ……。思いだせない。(鬱 検索もかけたんだけど。
オレ、森村誠一の本って、買ったことないんだよ。
読んだ可能性があるとすれば、いろんな作家(オムニバス形式)の短編集を
赤川次郎にハマってるときに、一冊読んだぐらい。
で、唯一憶えてるのが、大野君って名前の子供が出てきたはず。
大野君の概要を(メール欄)に書いておくから、よかったらレス下さい。
しかし鬱だ……。

189 :A.M.:02/02/22 12:07
>>178様。

そうそう、大野君でしたね。やはり森村誠一の(メール欄)で
間違いないと思います。最後に刑事が言いかけた一言が何とも
ブラックな味わいを醸す佳品でした。

私はこの作品を光文社から刊行されていたクイーンの黄金12+1
で読みましたので、そこに併録されていた赤川作品などと混同
されたのではないでしょうか。

190 :A.M.:02/02/22 12:11
すみません、ちょっと訂正。

そこに併録されていた赤川作品
 →そういったアンソロジーなどに併録されていた赤川作品

191 :178:02/02/22 12:33
>>189
それだ! クイーンのやつ! 買った憶えアルヨ!(興奮ぎみ)
すごいよすごいよ。さすがだね!
2chに、そして君に感謝!(クサいセリフでスマソ)

192 :178:02/02/22 12:36
興奮していて忘れていました。

混乱させるようなカキコしてごめんね。>all(特に>179)

193 :179:02/02/22 14:54
(´・ω・`)ショボーン

194 :名無しのオプ:02/02/22 15:33
半分台詞で
DQNに易しい読みやすさだからでわ。

195 :名無しのオプ:02/02/23 02:07
>>194
ひらがなが多い上に、
台詞ばっかで読むのが疲れてくるんだよね、逆に。
先日、なんかどーでもいいのが読みたくて赤川次郎の本を手に取って開いてみたら、
中身の無さに唖然。
もうダメだ…。

196 :名無しのオブ:02/02/23 16:04
>>195
ほろ酔い加減に同意。
ひたすら書き続けてるせいで勉強不足なのかね。
専門的なトリック、知識、雑学等がまるでないもの。
尤も『匣』とかみたいに詰め込み過ぎても何がなんやらになるけど(w

でも>>184は極端すぎるな。
どれもクソならいくらなんでも30年弱も売れないさ。

197 :名無しのオプ:02/02/24 02:41
>>専門的なトリック、知識、雑学等がまるでないもの。

激しく同意。
シリーズもののキャラで最後まで引っ張るか、
設定(母子家庭ならぬ、子子家庭とか)の魅力(?)で最後まで引っ張るか。

ま、最近のを読んでないので、
なんとも無責任な書き込みではあるが。

198 :名無しのオブ:02/02/24 16:26
>>197
魅力……(w
そうだねぇ。探偵役を猫にしたり、設定は奇抜なのが多いね。
個性や味のあるキャラクターを作るのも充分上手いよな。
それで長者番付上位に長いこと君臨するだけのことあるかどうかは謎だが。

199 :名無しのオプ:02/02/24 16:33
>>194-195
禿同。
赤川次郎簡単過ぎてつまらん。何で売れてるのか理解に苦しい。
設定ありえない。ある意味面白いが(藁

200 :名無しのオプ:02/02/24 17:43
赤川次郎の小説を読みたくなるときは、
展開ののろい他の作家の作品を読んだあとだ。
赤川次郎の作品は、2、3ページ置きに必ず、
ひねりや鮮やかな場面転換や意外性がある。
他の作家でそんなことができる人、
あまり見当たらないでしょう?
(誰かいたら紹介してください)


201 :名無しのオプ:02/02/24 17:53
いろいろ馬鹿にする人多いですが『セーラー服と機関銃』は傑作と思われ...


202 :名無しのオブ :02/02/24 23:47
『自殺行き往復切符』と『死者は空中を歩く』はおもしろかった

>>200
他の人の本って展開がのろいんだ、呼んだことないからナァ
この人の本って学生が主役って多くない?

203 :名無しのオプ:02/02/24 23:53
>>200
っつーか、
誰を読んで赤川次郎を読みたくなるのかが知りたい(笑)。
教えて下さい!

204 :名無しのオブ:02/02/24 23:59
>>199
そう、有り得ないんだよな。
それを読み手がどうとるかだね。
どんなにリアルな設定だって、所詮は作り話なんだから。
どうせ作り話なら有り得ない設定を愉しむくらいの器量がなきゃね。

205 :200:02/02/25 00:39
赤川次郎を読むといっても、
30冊のうち1冊とかそんなもんだけど、現在は…。

206 :名無しのオブ:02/02/25 00:55
>>201
なに、気にすんなって!
ハズレばっかり当てた奴が騒いでるだけだから(w

それより200氏は何が言いたいんだい?

207 :名無しのオプ:02/02/25 17:37
赤川氏の小説は表紙がヘボいのに高い。
それに多すぎて良作でも流れていってしまう。
長者番付にでるだけあってほんと作品多い・・・

208 :名無しのオプ:02/02/25 19:03
10分の1くらいはなかなかの質なんだけどねー。

とりあえず今より10数年くらい前の作品のほうがいいものは多い。

209 :名無しのオプ:02/02/25 19:18
どの出版社のがいいとかいうことってある?

210 :名無しのオブ:02/02/26 02:50
>>208
うんうん、400分の40は面白いのあるよね〜。
残りの360冊はご愛嬌って事で!(w

>とりあえず今より10数年くらい前の作品のほうがいいものは多い。

どの作家でも同じだね。古いほど味(ネタ)がある。

211 :疑問符:02/02/26 03:07
赤川ってあんなに書いてるけど
ちゃんとトリックあるの???

212 :名無しのオブ:02/02/26 03:11
>>211
たま〜にね。

213 :疑問符:02/02/26 03:11
たまにかよ!w
それじゃミステリじゃないじゃん。

214 :名無しのオブ:02/02/26 03:20
>>213
一応、犯人を示す伏線くらいは張ってあるけどね。

>>99のように、ミステリって付けなきゃいいのにな。

215 :疑問符:02/02/26 03:25
言えてるかも。
赤川氏は小中学生向けっぽいのが多い気がする。
ミステリというより探偵冒険小説?(なんじゃソラw

216 :名無しのオプ:02/02/26 09:40
>215 そうだと思うよ。俺も小中学生の頃にハマった。
で、作中の昼間の場面より、夜の場面のほうが好きだった。
主人公が真夜中に外へ出て行動するシーンとかは、ガキにとっては格別だったよ。
その後実生活でもしだいに夜中に家を抜け出すように。
そしてDQNへと・・・・・・。  

217 :名無しのオプ:02/02/26 17:24
あげ〜

218 :名無しのオプ:02/02/26 19:23
=赤川氏から学んだ事=

大トリックの本格物を書くよりも
学生向けの小トリック物を数多く書いたほうが儲かる。
 

219 :名無しのオブ:02/02/26 22:53
>>218
うわあ…。

ユーモアを学んで欲しかったよ(ワラ

220 :名無しのオブ:02/02/26 23:08
そんなことより疑問符よ、スレとあんま関係ないんだけどさ
>>211で呼び捨てで>>215に氏が付いてるのにときめいたよ

221 :名無しのオブ:02/02/26 23:31
そんなことより>>1よ、スレとあんま関係ないんだけどさ
「お勧めがありましたら教えてください。」が
「おつとめがありましたら教えてください。」って読めてしょうがないんだわ
いやだからなにって話なんだけどさ

222 :名無しのオプ:02/02/27 01:55
で、赤川次郎ってほんとは何人いるの?

223 :名無しのオブ:02/02/27 06:40
お前らちょっと長いけど聞いてくれ、マジレスだからさ。
なんていうかさ、批判レスがあまりに的外れなんだよな。
ええっと、例えば…>>216
そんなもんでもろ影響受けんなら殺人の方に受けるだろ。
真夜中に外へ出て行動するシーンなんか他に腐るほどあるっての。
まぁそんなのはどうでもいいんだが。
具体的に云うと赤川次郎の長所はなんといってもキャラにあると思うわけよ。
読み切り、短編、長編、シリーズに限らず。
あのセリフばっかの文体でキャラが立つってのは凄いことよ。
だらだら長ったらしい説明も添えずにキャラが生きてんだよな。
ぐたぐた長い説明のあげく、氏んでるキャラしか出ない小説も多々ある中で。
これが氏特有のテンポ良さにも繋がるわけなんだけど。
少なくとも一時期(80年代)はそこそこ社会現象になってたわけだし。
ところで>>218は本気でそう思ってるのか?もしくは同意できる人いるか?
いるなら小一時間こう云いたい「じゃお前書いてみろ」
>>196専門的なトリックが無い?知識が無い?雑学が無い?
ならお前らにも書けるよな?それで億万長者だぜ、ぜひやれよ。
ま、無理なんだけどね。
“出来そうで出来ない事をする”ってのがプロってもんじゃん。
幼い頃に何億何千万のピカソ類いの絵を見てこう思ったことはないかい?
「あれなら自分にも描けるや」
でも描けないんだよ。それと一緒。
野球のバント、材料の揃った調理、涙忘れるカクテル、ダウンタウンの芸風云々。
どれも“出来そうで出来ない”に当てはまるじゃん?(そうか?)
もっともミステリ板である以上、批判が多いのはよく解るさ。
がちがちのミステリヲタさんに赤川次郎はお世辞にも薦められんし(一部除くけど)
でもよ、赤川ワールドのキャラ達はほんとに魅力個性があるよ。
そこに読む価値がじゅうぶんあると俺なんかは思うのよ。トリックなんか無くても。
それを作り上げたんだから赤川次郎も普通に立派な天才なんだよ。
最後に謝らさせてくれ。俺こそ的外れな感じがするんでね。も半分寝てんだわ。スマソ

224 :名無しのオプ:02/02/27 07:31
>>223
あんたいいこと言ったよ

225 :名無しのオプ:02/02/27 09:44
>223 俺もマジレスね。
最後の一行はナシね。言い逃げじゃん。だったら書くなよ。
で、読み手に向かって「お前が書いてみろ」なんてのもどうだかな。
「読んで」つって本出してるわけで、「こんなんで本になるんだから君も書けよ」
つーんじゃないだろ? ま、作者に訊いてみないと真偽はわからんが。
>218はウソか?ガチガチ本格よりもキャラモノが儲かってんのは事実だろ。
ま、学生向け小トリック=キャラモノが前提だけど。(どう?>218)
>196は専門的なトリック等がないっていってるだけで全否定はしてないだろ?
彼は彼なりに赤川を認めてる部分があるじゃん。明確には書いてないけど、
やはりキャラがたってるとか、そういうことなんじゃない?(トリック等以外)
>216だって別に赤川次郎だけしか読んでないなんて言ってねえだろ。
赤川スレだから赤川のこと言ってるだけで、それをすべてだと受けとめるのは
単純だと思わないか? あとガキなら殺人に影響受けるべきか?
↑の三人とも、キャラがたってねーなんていってないし、トリックがしょぼい
イコールクソクソの最低小説だなんていってるわけでもない。

最後に批判が的外れってどういうことだ? 
それぞれに「赤川観」「理想のミステリ」なるモンがあるんじゃない?
君の批判は的確か? だったらそれを書いてみたらどうよ。
あ、もしかして赤川マンセーなのかな。だったらスマソ。 

226 :216:02/02/27 16:39
まー落ち着こうぜ・・・・(ちょっと押され気味)
俺は消防厨房のころハマっってて、確かに今は読む気しないってことだけな。
今読みたいモノではないってことで、昔読んでたモノが駄作だったってことじゃない。
殺人にも影響は受けたけど、べつに殺人に興味持ったとか、したくなったとかじゃない。
殺人なんてマンガとかテレビドラマでもあったしね。


227 :223:02/02/27 16:53
>>225たん、マジレスにマジレス、タンクス!
>最後の一行はナシね。言い逃げじゃん。だったら書くなよ。
最初の一行にも書いたが、マジなんだからしょうがないじゃん。
別に嘘偽りを書いた訳でもないんだし、もっと気楽に逝こうぜ。
>で、読み手に向かって「お前が書いてみろ」なんてのもどうだかな。
激しく同意!俺も自分でそうもって書いてたもん(w
映画評論家が映画撮らないのと同じだよな。あれはひどすぎたよ。
>ガチガチ本格よりもキャラモノが儲かってんのは事実だろ。
そうなの?たんに量が多いから儲かってんのか思ってたよ。
>>218よ、真意はどうなのよ?(偉そうに…。)
>>196は専門的なトリック等がないっていってるだけで全否定はしてないだろ?
>>216だって別に赤川次郎だけしか読んでないなんて言ってねえだろ。
そんなこと言い出したらきりないって。何も言えなくなっちゃうよ。
>あとガキなら殺人に影響受けるべきか?
そういう意味じゃなくてさ、夜中脱け出すとか殺人するとか、
影響受けたのを小説(他人)のせいにするなって事よ。
>イコールクソクソの最低小説だなんていってるわけでもない。
さりげなく貴方が一番ひどい(w
>君の批判は的確か? だったらそれを書いてみたらどうよ。
それは無理だろうな。言わなくても貴方には解ってるだろうけど
俺がどう書いたって、総ての人間が同意するわけがないもん。
>あ、もしかして赤川マンセーなのかな。だったらスマソ。 
贔屓にしてるのは確かかな。初ミステリが三毛猫だったもんで。
でも今は色々読んでるからマンセーってほどでもないな。コチラコソスマソ
最後に謝らさせてくれ。俺こそ的外れな感じがするんでね。も半分寝てんだわ(w

228 :名無しのオプ:02/02/27 17:54
赤川先生、ここは2ちゃんなので怒らないで下されw

229 :名無しのオプ:02/02/27 18:04
赤川や西村は某作家みたく無駄な文章が一切無いから読みやすくてイイ!
それと、トリックは小さくてもあんなにポンポン話が
出てくるのは正直凄いと思う。

でも227の言ってるなら書いてみろよってのは同意できない。
そんなこと言ったら世の中から批判がなくなっちまうよ(w

230 :215:02/02/27 19:00
結局ネタにマジレスしたような気がして鬱なので、もうやめときます、、、

231 :名無しのオプ:02/02/27 21:28
少なくとも赤川次郎のリズム感あふれる文体は評価に値すると思います。
223が「出来そうで出来ない事」とおっしゃってましたがまさにその通り。
赤川次郎の文章は会話が多用され平易であるため誰でも書けそうなのですが、
独特の心地いいリズム感があり、簡単に模倣できるものではありません。
80年代に赤川次郎を意識したと思われる似非ユーモアミステリーが大量に出版され
ことごとく散っていきましたが、それは単にキャラや設定を模倣しただけでだったからです。

なお、キャラクター造形についてははっきり言ってワンパターンです。
特に女性キャラに関して言えば、彼の描くほぼ全てのパターンは「三姉妹探偵団」シリーズの
三姉妹のうちの誰かに当てはめる事が可能です。

232 :名無しのオプ :02/02/27 22:57
でも始めの100〜200冊くらいのは、結構おもしろかったの多いんじゃない?
がいしゅつだけど、ひまつぶし・魔女たち・マリオネットを筆頭に結構はまったの多いけど。
個人的にオススメは追憶時代っていうの。

233 :名無しのオプ:02/02/27 23:16
「始めの100〜200冊くらい」ってなにげにすごい
普通の作家とは桁が違う

234 :名無しのオプ:02/02/28 02:31
赤川ヲタ必死だな。

235 :名無しのオプ:02/02/28 02:39
>>234
霧舎ヲタの方ですか?

236 :名無しのオプ:02/02/28 02:40
以外に早くツレタ、、
やっぱ赤川まだ人気あったんだな。


237 :名無しのオプ:02/02/28 02:43
>>236
マジレスで悪いが、今は人気無いんでない?
今好きって人も昔の作品が好きだろうからさ。

238 :名無しのオプ:02/02/28 02:54
>>230
どうした疑問符、そんなことないって、考えすぎだyo!

239 :名無しのオプ:02/02/28 03:04
赤川ファンこわいよゥ(ガクガク

240 :名無しのオプ:02/02/28 03:13
>>234>>239
普通につまんねーな
煽りでも知能の高い低いがあるもんだな

241 :名無しのオプ:02/02/28 03:19
熱烈な赤川ファンが一人いるな。

242 :名無しのオプ:02/02/28 03:22
>>241
چ

243 :名無しのオプ:02/02/28 03:23
はいはい、わかったから。
もう赤川批判しねーよ。

244 :名無しのオプ:02/02/28 03:25
>>243
続けてくれ、頼むから

245 :名無しのオプ:02/02/28 03:26
眠いからダメだ。

246 :名無しのオプ:02/02/28 03:28
そう言わずに、4時までだからさ、今日のところは

247 :名無しのオプ:02/02/28 03:30
ネミイよ。
それに赤川の本あんま読んだことねえよw

248 :名無しのオプ:02/02/28 03:31
あはあ、なに読んだ?

249 :名無しのオプ:02/02/28 03:33
三毛猫、3人姉妹、

250 :名無しのオプ:02/02/28 03:34
つまんなかった?つか最初の方じゃなきゃ駄目よ

251 :名無しのオプ:02/02/28 03:34
幽霊園遊会とか老兵に手を出すなとか。

252 :名無しのオプ:02/02/28 03:35
1億円もらったら、良いじゃん、ミステリじゃないけど

253 :名無しのオプ:02/02/28 03:39
探偵小説の元祖(のひとつ)ホームズシリーズもトリックとか推理より
冒険小説としての側面が強いのです
赤川氏はそういう意味で非常に正統かと

254 :名無しのオプ:02/02/28 03:39
一億円もらったら読んだ事あるかも。。。

255 :名無しのオプ:02/02/28 03:40
>>253は俺(>>252とか)じゃないぞっ 

256 :名無しのオプ:02/02/28 03:40
俺ホームズとかルパンもダメなんだ。
冒険小説自体がダメなんだな。

257 :名無しのオプ:02/02/28 03:41
なんだったらいいんだ?

258 :名無しのオプ:02/02/28 03:41
一体ここは今何人いるんだチャットみたいになっててわけわからんぞw

259 :名無しのオプ:02/02/28 03:42
本格物or社会派

260 :名無しのオプ:02/02/28 03:42
香子タン萌え〜
投げられてみたーいよ


261 :名無しのオプ:02/02/28 03:42
実はみんな別人だったりして(w

262 :名無しのオプ:02/02/28 03:44
由利子萌え〜
バレーボールぶち当てられたーい

263 :名無しのオプ:02/02/28 03:44
何がなんだかさっぱりわからん・・・

264 :名無しのオプ:02/02/28 03:46
>>250-260のどっか
老兵に手を出すな=一億円もらったらだから読んだことあるだろうよ

265 :名無しのオプ:02/02/28 03:47
増殖したなあ、俺は>>255

266 :名無しのオプ:02/02/28 03:48
ああ、確か一億円もらったらUだったな。
思い出したYo

267 :名無しのオプ:02/02/28 03:51
三毛猫マンセー

268 :名無しのオプ:02/02/28 03:53
結構いいこと読んでんじゃん それで生理的に合わないならしょうがないな

269 :名無しのオプ:02/02/28 03:54
>>268訂正 いいとこ

270 :名無しのオプ:02/02/28 03:55
しょうがないか。
好みが人それぞれだからな(なら批判スンナ!

271 :名無しのオプ:02/02/28 03:57
あはあ、綺麗な結論が出たなあ

272 :名無しのオプ:02/02/28 03:57
義太郎マンセー!

273 :名無しのオプ:02/02/28 03:58
事件解決だな(ワラ

274 :名無しのオプ:02/02/28 03:59
ちょうど4時だし(w

275 :名無しのオプ:02/02/28 04:00
>>274違うスレあげててsage忘れた

276 :名無しのオプ:02/02/28 04:03
じゃ、オヤス〜

277 :名無しのオプ:02/02/28 04:05
うい、また批判しにこいや(w

俺も落ち〜、ミナ〜

278 :名無しのオプ:02/02/28 04:07
いや、もう批判いいや。
実はそんなに嫌いじゃないしw
ちょっとムキになってしまった。。。(スマソ

279 :名無しのオプ:02/02/28 06:26
赤川&西村は質より量だ。

280 :名無しのオプ:02/02/28 06:49
1 西村京太郎  42,910  15,603  
2 赤川 次郎  30,762  11,108  
3 宮部みゆき  22,018  7,873   
4 山崎 豊子  21,170  7,559  
5 内田 康夫  20,375  7,265   
6 浅田 次郎  19,005  6,758  
7 五木 寛之  18,221  6,468   
8 天童 荒太  18,213  6,465   
9 真保 裕一  11,964  4,153   
10 北方 謙三  11,432  3,956 
11 菊地 秀行  11,243  3,886   
12 夢枕  獏  10,445   3,591   
13 江国 香織   9,962 3,412  
14 阿川佐和子  9,462 3,227  
15 落合 信彦   9,356 3,188 
16 津本  陽  9,324 3,176  
17 星野 富弘  9,140 3,108   
18 森村 誠一  8,543 2,887   
19 東野 圭吾  8,518 2,878   
20 林 真理子  8,162 2,746   




281 :疑問符:02/02/28 06:55
赤川次郎や島田荘司って男より女に人気ねえ?


282 :名無しのオプ:02/02/28 07:01
宮部モナー

283 :疑問符:02/02/28 07:02
逆に西村キョ―タロはサラリーマンがよく電車で読んでるな。

284 :名無しのオプ:02/02/28 07:06
女性に人気なのは三毛猫ホームズのおかげにゃん?



285 :名無しのオプ:02/02/28 07:07
アカガワハ天才デス

286 :名無しのオプ:02/02/28 07:16
女はキャラ物好きだからな。
コナンとか(w

287 :名無しのオプ:02/02/28 07:36
西村京太郎はジジ臭い(ケケ

288 :225:02/02/28 09:05
ごめんね。>>230の名前欄は>>225のまちがいです。(疑問符ごめん)


289 :名無しのオプ:02/02/28 19:02
三姉妹探偵団とか東西南北とかはかなり本格的だと思うけど
子供向けにも書けるし大人向けにも書ける
こんな作家はみたことがない。
はっきり言って凄いことですよ。
 

290 :名無しのオプ:02/02/28 22:02
>>289
禿同意!

っていうか俺は作家はみんな凄いと思う。
あんな文章俺には書けんよ。

291 :名無しのオプ:02/02/28 22:52
今日って赤川氏の誕生日じゃなったっけ?閏年で。
何歳になったんだろ?

292 :名無しのオプ:02/02/28 23:48
>>291
たぶん50か51くらい・・・

293 :名無しのオプ:02/03/01 00:13
三毛猫ホームズの片山刑事。
女性恐怖症と血を見ると貧血。
この設定って2〜3作読むと、だんだん嘘っぽく感じてこない?

294 :名無しのオプ:02/03/01 00:57
>>293
「お嬢さん」とも誰も呼ばない品

295 :名無しのオプ:02/03/01 01:13
>>292
閏年で50才?(w

30くらいでデビューしたんだよな。
20年で400冊かぁ…。

296 :名無しのオプ:02/03/01 01:16
あーあ、義太郎の年齢抜きそうだよ。
読んだときは、中学生だったっつーのに。

297 :名無しのオプ:02/03/01 01:38
54才らしい。
私も晴美の年越えたとき、ショックだった。
でもあんな21歳いないよね。

298 :名無しのオプ:02/03/01 02:25
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1006290569/279
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1010299367/177
微妙に違うのね

299 :277とか:02/03/01 02:47
>>278
なんだよ、寝たと思って落ちたのにそんなどんでん返しがあったのか(w

300 :名無しのオプ:02/03/01 15:55
>>280何の数字?

301 :名無しのオプ:02/03/01 17:06
所得の数字。

302 :名無しのオプ:02/03/02 03:37
数字の見方もいつ時代のかも解んねーよ(`Д´)ゴラァ!!

303 :名無しのオプ:02/03/02 11:11
右と左はなに?
所得と納税額かな。

304 :名無しのオプ:02/03/02 11:26
>300-303
東野圭吾スレでちゃんと項目名も載ってた。そのコピペだよ。

305 :名無しのオプ:02/03/02 12:06
作家ってお金持ちになれるの
http://mentai.2ch.net/mystery/kako/984/984054455.html

306 :名無しのオプ:02/03/02 16:20
>>304
レスかソースのピーコしてちょ。

307 :304:02/03/02 16:24
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/details/00choja/sakka.html
とりあえず。
「赤川 西村 所得 納税 東野」で検索したらあと2つぐらいあったよ。


308 :名無しのオプ:02/03/03 02:49
>>307サンクス!!

“昨年ランク外だった赤川次郎さん(53)は2位だった。”
だってさ。なんでいきなり上がるんだ?
つか、西村京太郎って70才だったのか…。

最近(2000年)になっても所得税額1億1108万円かあ…ハァ。

309 :名無しのオプ:02/03/03 03:21
俺らも小説書くか?w

310 :名無しのオプ:02/03/03 09:17
つーか、必要経費があんまり認めてもらえないのか?

311 :名無しのオプ:02/03/03 09:42
この人が受賞した文学賞を教えて。

312 :名無しのオプ:02/03/03 13:27
>>297
そうか?晴美はメール欄以外普通じゃん。

猫の言葉解るのは普通じゃないが(w

313 :名無しのオプ:02/03/04 16:01
>>311
ここの七番目。これだけだっけ?
http://www.honya-town.co.jp/P3/999999/motto/best_year/best_2001.html#best_top

314 :名無しのオプ:02/03/05 00:40
ランキングに森がはいってない!!(WHY?

315 :名無しのオプ:02/03/05 15:00
>>310

>>314


316 :名無しのオプ:02/03/06 23:00
三毛猫ホームズがまだ10作目にも到達しないようなときに、
辻真先だったと思うけど、
『迷犬ルパン』シリーズが出たよね。
あれ、売れたんだろうか?
まだ続いてんの?

猫・犬のほかに、何か出現したのだろうか?(謎)

317 :名無しのオプ:02/03/08 01:35
>>316
96年で止まってるね。
http://www.honya-town.co.jp/servlet/jp.co.honya_town.p3.HSsearchServlet?iai=&iau=&ib1=&ib2=&ib3=&ib4=&ibo=&ibt=&iem=&iey=&ifm=0&ifr
=%92%D2%90%5E%90%E6&ifz=&iis=&ima=&ind=&ioa=&iol=&iop=&ipg=1&ipi=&ipr=&ipu=&iqm=2&isc=999999&isf=7&ism=&isy=&it1=&it2=&it3=&it4=&it5=&itm=0&ici=ZA01&iti=%96%C0%8C%A2%83%8B%83p%83%93
(ERROR:長すぎる行があります!って云われたからソース折るよ)

探偵役が動物なのは猫や犬以外じゃ聞いたことないねえ。

318 :名無しのオプ:02/03/08 04:21
売れてないのになぜもうかる?

319 :名無しのオプ:02/03/08 10:25
ベストセラーに名前が出てこないんだけど儲かってるのね。

320 :名無しのオプ:02/03/08 13:26
数が多いからだろうねぇ。

321 :名無しのオプ:02/03/08 13:33
他の作家さんも売れてないからじゃないの?

322 :名無しのオプ:02/03/09 00:58
>>166-167
以来、音沙汰無し!どうやらお気に召さなかったらしいな(w

323 :名無しのオプ:02/03/09 16:44
昔、韓国やら台湾やらで三毛猫見たよ。いや、それだけだけどさ。

324 :名無しのオプ:02/03/10 02:24
赤川さんは女尊男卑だねぇ。
まともな男役なんて今野淳一くらいかね。

325 :名無しのオプ:02/03/10 03:02
ほんとに売れてないらしいね。
なんで儲かるのかしら。

326 :名無しのオプ:02/03/10 09:17
古い文庫が売れてんのかな。

327 :名無しのオプ:02/03/10 14:03
売れてないのか?
漏れのとこの本屋ではつねにベスト10に2冊は入ってるけど。

328 :名無しのオプ:02/03/10 17:16
>>324
男キャラで最強なのは大貫だろうな〜。
女キャラなら…誰だろうねぇ…三毛猫ホームズかな(w

329 :名無しのオプ:02/03/11 03:11
>>327
新作で?

330 :名無しのオプ:02/03/11 03:46
2月に三毛猫の新作出るって聞いたんだがナカタヨ!

331 :名無しのオプ:02/03/11 05:08
「赤川次郎」は本名?

332 :名無しのオプ:02/03/12 16:24
>>331
http://www.toyama-cmt.ac.jp/~kanagawa/pen-name/a.html

333 :名無しのオプ:02/03/12 16:31
「次郎」という名前をつけた父親にずっと恨みを持っていたらしい
(むろん、それだけが原因ではないだろうが・・・)

だから赤川次郎の作品には(特に初期作品)
父親があまり描かれていないそうな

とっくにガイシュツだろうけど

334 :名無しのオプ:02/03/12 16:48
赤川は天才だねある種の。
あれだけ内容の無い本を書きつづけて
しかも稼げるんだからすごい。
文句ある奴は読まなけりゃいい。
面白いと思う奴が買って読めばいい。
赤川の真似して金稼げるものなら稼いでみろよ。
金稼げる者が勝ちなんだよ。

335 :名無しのオプ:02/03/12 16:52
>>334かわいそうなくらいガイシュツ
>>333たぶん初出

336 :名無しのオプ:02/03/12 22:02
赤川次郎が本名だったことも驚きだけど
飯島愛=本名・石井光子にもビックリさ。

337 :名無しのオプ:02/03/13 01:44
>>333
長男で次郎なの?

>>336
漏れも…。

338 :名無しのオプ:02/03/13 08:54
関係ないけど、飯島愛の本名は大久保松江だよ。

339 :名無しのオプ:02/03/13 12:39
赤川次郎の真似したらどの作家も儲かると思うけど・・・
とにかくこの世界数出したもん勝ちだからな。
最近では森もだしまくってカナリ稼いでるな。

340 :名無しのオプ:02/03/13 16:26
「夜」

341 :名無しのオプ:02/03/13 17:16
>>339
>赤川次郎の真似したらどの作家も儲かると思うけど・・・
無理だよ。

342 :名無しのオプ:02/03/13 21:37
島田荘司とか有栖川とかまあまあ名の知れた作家でもムリか?

343 :名無しのオプ:02/03/13 23:59
PS「魔女たちの眠り」は、原作より面白い!
完結編は、新しい解釈

344 :名無しのオプ:02/03/14 01:15
俺は赤川マジックがやはり存在すると思う。
森博嗣とて、乱発しつづれば本当に消えるかもしれない

>>343
「夜想曲」「魔女たちの眠り」「夜想曲2」
3作に共通して言えることだけど、
本編よりも完結編とか解決編とかの方が
ばつぐんに面白かったり、感動できるんだよなぁ・・・

345 :343:02/03/14 03:06
>>344
制作者が本当に丁寧に作っているね!
新作も楽しみ!

346 :名無しのオプ:02/03/14 09:44
赤川マジックは、誰でも読みやすいというトコロかな?

347 :名無しのオプ:02/03/14 16:30
>>336>>338、どっちが犯人ですか?

348 :名無しのオプ:02/03/14 18:44
赤川次郎は読み手を選ばないことだろうか?
小うるさいミステリヲタ以外はスンナリ読めるっつーことで

たとえば有栖川や島田の量産作品でも読み手は限定されてくると思う

いわんや、森博嗣は・・・・・・

349 :名無しのオプ:02/03/14 23:56
赤川ってなんであんな内容のない小説を乱発させるの?
せめてキョ―タロぐらいの内容はあったほうがいいと思われ。

と赤川ファンを煽ってみるテスト。

350 :名無しのオプ:02/03/15 00:10
>>349
内容を持たせると時間かかるからじゃねーの

351 :名無しのオプ:02/03/15 00:28
三毛猫ホームズの花嫁人形は、しょうもなかった

352 :名無しのオプ:02/03/15 00:29
>>350
結局それだろーなー
赤川が量産を求められてなかったら今ごろ
どうなっていたのやら

353 :名無しのオプ:02/03/15 00:33
>>347
彼女も本名ですよ。

354 :名無しのオプ:02/03/16 02:29


355 :名無しのオプ:02/03/16 03:10
PSの魔女たちの謎の○○○編が見れなかった予感

356 :名無しのオプ:02/03/16 07:31
>>355
見なくて結構です

357 :名無しのオプ:02/03/16 08:42
キヨータロって西村?
内容のなさでは同レベルでは?

358 :名無しのオプ:02/03/16 09:15
前に深夜にやってた赤川の小説もとにした短時間ドラマまあまあおもしろかったよ。
ホラーっぽいやつ。昔駆け落ちしようとした女子高生の霊だか不倫相手に乗り移って
最後はびしょぬれになって死ぬやつ。筧が主役してたな。

359 :名無しのオプ:02/03/16 17:14
>>357
西村の「殺しの双曲線」「名探偵なんか怖くない」読んだけど
ネタバレ多過ぎ、マジウゼー
設定があれだからって人様の作品の犯人やトリックまで描かなくてもいいじゃない。
漏れの知る限り(大して知らないけど)赤川はそんな無神経なことしない。

360 :名無しのオプ:02/03/16 20:46
ほとんど誰も知らないだろうが、
漫画家の西岸良平もひどい。
「鎌倉ものがたり」という作品のなかで、
片っ端から古典推理小説のトリック、犯人書きまくってる

361 :名無しのオプ:02/03/16 22:19
こいつのハードボイルドは凍えそうなくらい寒いんだが。

362 :名無しのオプ :02/03/17 00:35
>>344
夜想曲2は面白かったなぁ。ヒロイン(女でやってた)の幼なじみ
にはマジで消えて欲しかった。田所さん(・∀・)カコイイ!

って言う人のほうが多いと思うんですが、いかがでしょう。!

363 :名無しのオプ:02/03/17 01:28
西村氏は「三毛猫」ホームズをえらく評価してた気がする

364 :名無しのオプ:02/03/17 01:52
>>362
原作の田所さんはじじいだぞ(w

365 :名無しのオプ:02/03/17 03:13
赤川、宮部、西村が売れるのはわかる。
スプラッタ系の本格が好きな人なんて少数でしょ。
それだからなおさらあまり売れないのにそれでも本格を出し続ける
本格組を深く尊敬してしまうな。

366 :名無しのオプ:02/03/17 03:23
逆に日本人全員がスプラッタ好きだったら怖いな・・・
でも青山あたりにいる綺麗なお姉さんがスプラッタ好きだったら
神秘的でなんか萌えるな(へへへ


367 :名無しのオプ:02/03/17 04:29
ヘヘヘ、じゃねえよ(w
気持ちは痛いほど解るけど(へへへ

368 :名無しのオプ:02/03/18 03:12
>>355
マジでみれないの?

369 :355:02/03/19 00:54
マジで見れなかった予感

370 :368:02/03/20 00:07
>>369
本棚を全部埋めて、出せるシナリオは全部出す
どこでもいいからシナリオを始め、5分ほど放っておく
その後、本棚に戻り、前回の続きから始める

うろ覚えだったので、ネットで調べたら、完結編の13ページからの頭を縦読みすれば、ヒントがあったみたい
あと、夜想曲のデータがあると、内容が変わる(選択肢がでる)
3年近く前だし・・・

371 :355:02/03/20 02:19
5分ほど放っておく!そりゃアンフェアだぜ!
プレイ中にうんこ行かなきゃだれもきづかねえよ!
しかも怖いからプレイ中にトイレなんか行けねえし!すんげえ心理トリックだ!

372 :名無しのオプ:02/03/22 00:28
  ハハハ
  /■\  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ^∀^)<  >>371あほか
 ( つ ⊂ ) \_________
  .)  ) )
 (__)_)     (^∀^)ゲラゲラ チュウソツケテーイ

373 :名無しのオプ:02/03/22 17:40
ほ〜、赤川次郎か、懐かしいの〜。
小中学生の頃はよく読んでたけど、最近全然読んでないや。
あの頃は、晴美と石津がどうなるのかがすっごく気になってたっけ。若かった・・・・。
で、あの2人まだ結婚してないの?

あと、その頃好きだった赤川作品が、
主人公が中学生だか高校生だかの女の子(赤川さんこのパターン本当多いね)で、両親と弟がいて、
家族ぐるみで何か事件に巻き込まれるんだけど、その女の子の活躍で解決する、みたいな話。
弟の家庭教師と母親が不倫するのと、弟が誘拐されるのは覚えてるんだけど。
何だっけな〜、タイトル。知ってる人いたら教えて。



374 :名無しのオプ:02/03/22 17:49
三毛猫ホームズの騎士道、ゲームボーイでやったけど面白かった。

しかし、いかんせん値段の割にボリュームが・・・

375 :名無しのオプ:02/03/23 16:03
>>373
「裏口は開いてますか?」かな。
初期の方だから面白かったよ。月波家ね。

376 :373:02/03/23 23:47
>>375
あ、そういえばそんなようなタイトルだった。
父親が「月並みな月波家」みたいなこと言ってたの思い出したよ。
ありがと。

377 :名無しのオプ:02/03/24 15:56
>>374
ゲームボーイ?出てたっけ?ソースキボンヌ

378 :ドシロウト:02/03/24 18:35
赤川次郎さんってかなり執筆が速いらしいね。
しかも早く書き上げたものがあれだけ売れてしまうんだから
やはりたいしたお方だ・・・

379 :名無しのオプ:02/03/24 19:34
>>377
ソースはないが、確実に10年ほど前に出てるよ。
いま、入手困難だろうけど

380 :名無しのオプ:02/03/25 03:57
>>379
そっか〜。残念だ。メーカーも不明?

381 :379:02/03/25 23:58
>>380
アスク講談社。

382 :名無しのオプ:02/03/26 00:53
>>381のおかげでソースハケーン!

はるみ「あら、しゅじんこうは
あたしでしょ?
よしたろう「な、なんだよ。
http://home.highway.ne.jp/toshi-k/gameboy/mikeneko/mikeneko.html

383 :名無しのオプ:02/03/28 12:01
38匹目「三毛猫ホームズの仮面劇場」2002年04月16日
               ∩)  (´´ (´⌒(´
            ∧∧ノ  つ ズザーーーーーッ(´⌒(´
         ⊂(゚Д゚⊂ ノ ∧∧≡≡)ズザーーッ(´⌒;;;≡≡
              ∧∧(゚Д゚⊂⌒`つ∧∧≡(´⌒;;;≡≡≡
        ∩) ⊂(゚ω゚=⊂⌒`つ≡⊂(゚Д゚⊂⌒∧∧≡≡)(´⌒;;;≡≡
     ∧∧ノ  つ ズザーーーーッ∧∧(´⌒(´ ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡(´´ (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂ ノ ∧∧≡≡)⊂(゚Д゚⊂⌒`つズザーーッ(´⌒;;;≡≡
       ∧∧(゚Д゚⊂⌒`つ∧∧≡(´⌒;;;≡≡≡
    ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡⊂(゚ヮ゚⊂⌒`つ≡(´⌒;;;≡≡≡
          ̄(´⌒(⌒;;∩)  (´´ ∧∧(´⌒)ズザーーーーッ
            ∧∧ノ  つ ⊂(゚ー゚⊂⌒`つズザーーーーーッ(´⌒(´
         ⊂(゚Д゚⊂ ノ ∧∧≡≡)ズザーーッ(´⌒;;;≡≡
              ∧∧(゚∀゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
           ⊂(゚O゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
                 ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;   ズザーーーーッ

384 :名無しのオプ:02/03/31 12:50
>>373
晴美と石津、相変わらず進展してないよー。
永遠にこのままだろうなー。

385 :373:02/04/04 02:12
お〜、今になって晴美と石津に関するレスがくるとは思わなんだ。
実は結構気になってたんだよね、この件。
ありがとさんです。
そうか、相変わらずなのか。イライラすんな〜。
とっととケコーンさせちまえばいいのに、赤川さんも。

386 :名無しのオプ:02/04/04 14:27
ほぼ読破したなかほとんど全部赤川次郎作品はおもしろいのだが
あれっ これは? どうかな〜 っていう作品あった?
ちなみに私は「夜会」についてミステリー・ホラーと書いてあるが内容より
表紙のほうがこわいくらいでどうしたのかな?って思ったよ!(徳間)


387 :名無しのオプ:02/04/04 14:47
全部持ってるやつは気をつけないと赤川が死ぬより先に
床がぬけるぞ。

388 :名無しのオプ:02/04/05 00:22
怪談人恋坂も今読了したが、やっぱり最近のはイマイチだな。
途中まではまあ楽しめたけど、結局後半はワンパターンな展開で最後もよめる感じ。
とか言いながら文庫本ででたのはほとんどこれからも読んでしまうんだろうが。

389 :名無しのオプ:02/04/05 00:56
本格物著者が頭をひねってトリックを作りプロットを作り、丁寧に書き上げている一方で
こういう量産作家が自分の思いつくままに内容スカスカ作品をポンポン書いて儲けているのが
本格ヲタとしては少し頭にくる。

まあ、ビジネスだからと言われればそれまでだが・・・

390 :名無しのオプ:02/04/05 00:58
>>389
出版社も悪い

391 :名無しのオプ:02/04/05 04:50
でも納税のベストと売れているベストは必ずしも一致しないらしいが

392 :名無しのオプ:02/04/05 05:14
この人が死んだら、雑誌連載だけで10人は
確保せにゃならんですよ。

393 :名無しのオプ:02/04/05 18:12
杉原爽香シリーズは、23が良かった!

394 :名無しのオプ:02/04/05 21:25
>387
しかし、新刊をみつけると買っちゃうんだよな〜
古いのも読み返したいから売れないし・・
本棚もう一個買わないとだな おもいきってでかいの買うか

395 :名無しのオプ:02/04/06 01:13
女子供は赤川よんどけってこった。

396 :名無しのオプ:02/04/06 12:22
>>395
男はなによめばいいですか?

397 :名無しのオプ:02/04/06 14:59
>>395は神になる可能性を秘めてるな

398 :名無しのオプ:02/04/06 15:01
男は西村京太郎(定説)

399 :名無しのオプ:02/04/06 16:05
西村京太郎っておっさんが読むイメージあるな


400 :名無しのオプ:02/04/06 18:05
若い男は新本格(常識

401 :名無しのオプ:02/04/06 19:28
じゃあ西村京太郎と新本格の年齢の境目って何歳ですか?

402 :名無しのオプ:02/04/07 12:48
「新本格」だって(プ
本場イギリスやアメリカ 逝ってこいや
もう向こうじゃ誰も書かないし 読まないから
日本だけだな 粘着質に「本格」とか騒いでんの 恥ずかしくね?
もう出尽くしてんだよ なにが「新」だよ ケガイシュツガイシュツ

以上、コピペでした。

403 :名無しのオプ:02/04/07 12:59
三毛猫ホームズが好きだ。最初の方は面白かったけど
今は惰性で買ってる気もするな。
石津と晴美に何か進展があれば面白いのに。

404 :名無しのオプ:02/04/07 13:02
>403
三毛猫は私もすき!!
片山がいい味だしてるし。
ポルターガイストは結構泣けた・・・私だけか。

405 :名無しのオプ:02/04/07 13:21
>403>404
先週、本整理してるときに「〜推理」と「〜追跡」見つけて、
ひさびさに読んだら結構良かった。初期の何冊かをまた買ってみるかな。
ポルターガイストって映画の紹介がついてる奴?
そうだったら初期の奴かな…。

406 :名無しのオプ:02/04/07 13:32
>>403
義太郎も進展しないよなぁ。
「推理」や「心中海岸」じゃもう一息だったのに。
どうせなら「狂死曲」の桜井マリ(だっけか)と進展キボンヌ

>>404
「騒霊騒動」いいね〜。幽霊をもろに肯定してるとこなんかも(・∀・)イイ!
「推理」と「怪談」合わせて三毛猫マイベスト3の完成だyo!

407 :名無しのオプ:02/04/07 13:36
>>405
初期より中期かな >>126参照

408 :名無しのオプ:02/04/07 13:36
片山って結婚考えてる相手に死なれるよね。気の毒。
そろそろ石津にキスくらいさせてあげてほしい。

409 :名無しのオプ:02/04/07 13:53
>>408
なんか石津が義太郎に惚れてるみたいな書き回しだなw

410 :名無しのオプ:02/04/07 14:05
そうそういきなり結婚させろとは言わんけど、少しくらい進展あってもいいじゃんねぇ、石津と晴美。
ところで、石津って下の名前何だっけ?

411 :名無しのオプ:02/04/07 14:45
個人的にはプロメテウスの乙女が最高傑作だと思うんだが……。
あれっきり、この作風で書いてないよね。
やっぱり売れなかったんかなぁ……。

412 :名無しのオプ:02/04/07 17:15
学生の時に読んだ「子子家庭〜」は結構オモシロイって思ってたけど、
大人になって読んでみたら何故かバカバカしく感じた。
大人になっても好きなのは、「団地探偵局」(だったかな?)。


413 :名無しのオプ:02/04/07 17:30
>>389
赤川次郎などの流行作家が売れる本を連発しているから、
出版社もたいして売れない本格ミステリを刊行することが出来るんですよ。
それが定説。

414 :名無しのオプ:02/04/07 17:38
>413
禿同。本格ヲタのほうが少ないんだから、それでいいじゃん。

415 :名無しのオプ:02/04/07 18:19
本格ヲタって少ないの?
K少年とかめちゃくちゃ売れてたジャン。

416 :名無しのオプ:02/04/07 23:12
古いほうでは「僕らの課外授業」がすきだー
最近のでは「悪魔を追い詰めろ!」おもしろかったな
しかし流行作家というにはあまりにも流行している期間がながような
きがするが・・

417 :名無しのオプ:02/04/08 01:04
>>415
買った奴がみんな本格ヲタとは限らないだろ

本格ヲタなんて懐古主義者であるべきだと思ふ

418 :名無しのオプ :02/04/08 01:16
ごみん、本格ってどの人をさすの?海外モノと国内だと
赤川ぐらい(古くからあるシリーズ)、あと宮部みゆきぐらしか
読まんのだけど。綾辻?だかの館シリーズは、学生の頃に
読んだかな。

419 :名無しのオプ:02/04/08 01:49
>>410
これだけ長いシリーズキャラの名前が無いのも珍しいよな(w

>>416
そうだな、期間がながようなきがするよな、漏れもながようなきがするよ
流行ってのは一時的なものだよな

420 :410:02/04/08 02:39
>>419
え、じゃあ石津ってまだ下の名前ないの?

421 :名無しのオプ:02/04/08 02:43
>>420
ないよ。刑事が名前ってデマも飛び出たほどよ。

422 :名無しのオプ:02/04/08 10:55
「手首の問題」が最近面白かった。

423 :名無しのオプ:02/04/08 11:09
>>415
K少年は、本格オタから見れば子供だましの駄作だが、
そのへなちょこさゆえに、平均的知能の一般庶民に
「謎が解けた!俺って頭いい!」という夢と希望と
優越感をプレゼントしてくれた。
そこが、本格オタとは程遠い一般ピープルに、
大々的に受けた理由だと思われる。

424 :名無しのオプ:02/04/08 15:57
>>423
本格ヲタの自惚れ丸出しの文体ですね。キモイですよ?

425 :名無しのオプ:02/04/08 17:05
ヲタはどのジャンルでもキモイもんですよ!
キモくないヲタなんてヲタじゃありませんから!
自分の世界のヒッキーになって他の外の世界は何も知らないのに
自分の世界で「謎が解けた!俺って頭いい!」と思ってる連中ですから!
(これはミステリヲタ限定)
確かに一般庶民、一般ピープルとは次元が違うよね、色んな意味で!

426 :名無しのオプ:02/04/08 19:34
キモイからヲタなのか・・・
ヲタだからキモイのか・・・?

427 :416:02/04/08 23:39
期間ながようでごめんな〜(w

428 :名無しのオプ:02/04/08 23:40
ミステリヲタだが謎が解けた事なんて一回もないが(恥

429 :名無しのオプ:02/04/09 00:49
赤川次郎&西村京太郎はミステリ界のフジコフジオです。

430 :名無しのオプ:02/04/09 01:02
西村京太郎は一冊も読んだことないが赤川、宮部ずきの私にも
したしめる?

431 :名無しのオプ:02/04/09 01:43
杉原爽香シリーズの
河村の名前は(メール欄)

432 :名無しのオプ:02/04/09 01:53
正直、京太郎はサラリーマン以外にはオススメできない。

433 :名無しのオプ:02/04/09 02:17
サ、サラリーマンかー・・なんか範囲ひろいな〜
わりと大衆むけか?一冊読んでみっか

434 :名無しのオプ :02/04/09 03:27
>>430
微妙だなぁ。西村は父親の通勤の友で、家に転がっていたから
ガキの頃は読んだけれど、それでも赤川の方が面白かったよ。
正直、わざわざ読まなくても良いと思う。

435 :名無しのオプ:02/04/09 10:57
>430
西村って結構テレビ化されてるじゃん。
それみて見たら?
私は俳優によっては楽しめる程度だが。読む気にはならない。

436 :430:02/04/09 11:49
西村京太郎は、正直、やめておくことにする。

437 :名無しのオプ:02/04/09 17:36
>>427
ワラタ

>>428
ワロタ

438 :名無しのオプ:02/04/09 17:55
>>428
これは極論だが、最後まで読まずに真相がわかっちゃう人は
ヲタになる資格も無いし、正直推理小説読むにふさわしく無いと思う。
もっと純粋に驚ける人が楽しむ小説だと思う。

あ、これ極論ね。

439 :名無しのオプ:02/04/10 11:27
>438
私は読んでる最中に、「犯人は○○っぽいな・・・」って漠然と思う程度で、
推理をするというほどの事はしないな。それより早く読みたい!!って思う。
最後まで読まずに、途中で推理をして考えて・・・って人って多いのか?
探偵になりたいのか?

440 :名無しのオプ:02/04/10 15:43
漏れはワトスソでありたい
毎度毎度驚けるようでありたい

441 :名無しのオプ:02/04/10 16:01
>>424 >>425
あーはいはい、オトナ気取りの厨房らしい陳腐なご意見ありがとう。
つーか本格ミステリに限らず、音楽でも映画でも、ちょっと濃い奴が
見れば幼稚でチープな方が俗ウケするなんて、一般常識の範疇だろ。
そういう意味では、例えばジロさやニシキョンやウッチーのミッチーも、
俺は高く評価してるよ。

ちなみに俺は本格も読むが、別に本格一辺倒ってわけでもない。
どっちかといえばリアル犯罪系小説のほうが好み。
あとマジ話すれば、赤川次郎の真価はダーク系の短編だと思う。

442 :名無しのオプ:02/04/10 16:39
木曜ドラマストリート
再放送してくれ

443 :名無しのオプ:02/04/10 16:42
最近、ホームズやらないなー
陣内の
黄昏ホテルよかったのに


444 :名無しのオプ:02/04/10 16:57
>443
うーん、大林宣彦がヘタに決定版みたいな感じで一本撮っちまったからねえ。
みんな手を出しにくくなっちゃったのかも。
個人的には三浦洋一のヤツが好きだが。

445 :名無しのオプ:02/04/10 17:58
赤川では評価の高い「マリオネットの罠」を読んでみた。
なかなか読ませるサスペンスだったけど、最後の真相って伏線あった?
ちょっとあっけにとられて冷めてしまった。

446 :名無しのオプ:02/04/10 17:59
>伏線あった?
ない

447 :名無しのオプ:02/04/10 19:36
三浦洋一死んじゃったなぁ

448 :名無しのオプ:02/04/10 21:40
>>413
本格でもトップ級の人気作家なら、一冊の売り上げでは、赤川や西村、内田にも負けないと思うよ。
ただ、人気本格作家が一冊書く間に、この三人は数冊書くから、確かに版元への貢献度は上だろうね。
例えば、まだ著作が十冊の人気本格作家は、全読者が十冊買えば当面は終わりだけど、
この三人のように著作が何十、何百もあると、過去の著作に遡って長期間売れ続けるし、
出続ける、売れ続ける、という事実そのものがCMになって、スパイラルを起こす。

私見だけど、本格が売れないと思われるのは、本格という濃いマニアが存在するジャンルでは、
その他大勢的な売れない二流以下作家でも、マニア内ではわりと名が知られやすく、
結果「本格派は売れない連中の吹き溜まり」のように見えるだけじゃないの?

実際、赤川、西村、内田にも、二流以下の亜流は大勢いるよ。それこそ本格作家以上に。
ただ、そういう連中は、路傍の石ころみたいに、存在を認知すらされないだけ。
「ロリコン刑事」の公魚みたく、別の理由で認知されない限り。(笑)

449 :名無しのオプ:02/04/10 23:11
ロリコン刑事って赤川じゃなかったっけ・・・

450 :名無しのオプ:02/04/10 23:32
>>449
赤川のは「マザコン刑事の事件簿」。
「ロリコン刑事」は、当時の赤川ブームに便乗した公魚本。
一度読んだだけで捨てたため細かい内容は覚えてないが、当時、赤川の
キャラモノしか読まないリア厨だった俺の目にも、ギャグがクソ寒い地雷だった。

451 :名無しのオプ:02/04/11 00:21
>>447
亡くなったと聞いたときちょっとショックだったよ。
片山が死んだようで。

452 :名無しのオプ:02/04/11 00:31
>>445
伏線ある方が少ないような・・・

453 :443:02/04/11 00:41
>>444
三浦洋一は、全く観てない
人によって、違うなあ

俺は、石立鉄男のが好きだった
設定変だったけれど・・・
特に「狂死曲」、恐い恐い

454 :名無しのオプ:02/04/11 00:51
書き込めん

455 :名無しのオプ:02/04/11 03:17
>>439親しく同意!
「読者への挑戦」とか見ると赤面しちゃうよ
なにが「挑戦」だよ(w

456 :名無しのオプ:02/04/11 03:46
石立・三浦・陣内・・・・、すごい共通点のない3人だな(藁
でも、自分が一番違和感を感じたのは、陣内片山の時の葉月リオナ(漢字忘れた)の晴美だな。
晴美は美人とゆうより可愛い系の方がいいよ。
そういえば、石立と三浦の時は晴美役誰がやってたんだっけ?
石立の時はなぜか吉塚雪子(だっけ?「三毛猫ホームズの推理」に出てた人)が他の話にも出てたんだよね。
雪子役は若かりし頃の坂口良子だったけど、可愛かったよ。
この人晴美役にしたらよかったのに。

457 :名無しのオプ:02/04/11 05:43
三浦洋一は小林聡美とだったような

458 :名無しのオプ:02/04/11 06:02
>>456-457
確かそうだったよね、小林聡美。石黒賢が石津だったんじゃなかったっけか?
石立版は坂口良子が晴美だってずっと思ってた。すごく記憶があいまいで覚えてないんだけど、
ホントは誰だったっけ?

459 :456:02/04/11 06:19
>>457-458
あ〜、小林聡美か〜。そういえばそうだった。
坂口良子は確か晴美じゃなかったと思うよ、なんかだんだん記憶に自信なくなってきたけど。
初めて見た時「メール欄」(←このスレに来るほとんどの人が知っているとは思うが一応ね)とビックリした覚えがあるんだよなぁ。
晴美は誰だっけね〜。でも、坂口良子を使っているくらいだから、ヒロインの役どころはほとんど彼女が担っていただろうし、晴美役はマイナーな女優だったかもね。

460 :458:02/04/11 07:06
>>459
むむむ、晴美はいなかったのかな?
ttp://matsuyama.cool.ne.jp/doyowide/mknlist.htm

461 :名無しのオプ:02/04/11 13:40
三浦と小林のコンビは面白かったよ〜。
もっといっぱいやってくれたらヨカタのに。

462 :456:02/04/11 14:00
>>460=458
よくそんなサイト探してきたね(w
あ〜、気になるなぁ。寝れないよ。
再放送でもしてくんないもんかね?
ところでさ、石津役は三浦版では石黒賢、陣内版では宍戸開(あれ、違うっけ?)、石立版では誰だっけ?
あ、でも、もし晴美がいなかったとしたら、石津もいない可能性大だなぁ。

463 :名無しのオプ:02/04/11 17:51
関西では、ちょうど1年前、「運動会」をやってた
もっと、再放送して欲しい

464 :458:02/04/12 07:39
>>462
スマン、間違えてた…。
三浦版での石津役は宍戸開だす、申しわけない。気になったんでその他も
調べてみたよ。
えっと、やっぱり石立版では石津はいないみたい。石立が片山、坂口がその
フィアンセで、イメージ的には幽霊シリーズの宇野、夕子コンビみたいな感じらしい。
ちなみに桜井マリ役は松原千明。陣内版では、石津はなんと竹内力だそうです。ビクーリ




465 :名無しのオプ:02/04/12 10:42
>464
凄い調べたんだ・・・。乙カレ〜。
でも、陣内版での石津が竹内力にはビクーリ!!
イメージに合わないなぁ。

466 :名無しのオプ:02/04/12 13:14

正直、ここでまったりと語ってる人間どもは、人格障害というか、
なんというか、機知外というか、
病院いけ。病院。お前等は病院いって、ロボトミー手術を施してもらえ、というか、
正木博士が今、生きていたら解放治療論を書き直せざるおえないというか、
炉端焼きでイカを焼きながら焼酎飲んで、くだ巻いてるのが似合ってるというか、
正直終わってる、渡辺美里の「翼をください」でも聞いてろというか、
そんな、キュートでアンニュイな素敵な存在感のある人々達だと思います。




467 :名無しのオプ:02/04/12 14:04
>>466
リズミカルな文章だが、いかんせん語彙が少ないのと
センスが古いのが痛い。文章も推敲がされてないので
意味が通じにくい場所がある。

評点35点(もっとがんばりましょう)

468 :名無しのオプ:02/04/12 15:13
ドラマの三毛猫は三毛猫だったの?(変な質問…

469 :名無しのオプ:02/04/12 15:17
>>467
REニュー或るしました。

正直、ここでまったりと語ってる女どもは、異性にモテナイというか、
なんというか、ブスというか、
整形しろ。整形。お前等は整形して、やっとブスだ、というか、
ダーウインが今、生きていたらお前等の顔みて進化論を、
書き直せざる負えないというか、
炉端焼きでイカを焼きながら焼酎飲んで、くだ巻いてるのが似合ってるというか、
TDLとかTDSにブス同士で入場してもらいたくないというか、
そんな、キュートでアンニュイな素敵な存在感のある女性達だと思います。


470 :名無しのオプ:02/04/12 15:38
>>465
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1010728101/701-

471 :名無しのオプ:02/04/12 17:17
>>470
えっと、どこ見ればいいの?

472 :名無しのオプ:02/04/12 17:45
正直、ここでまったりと語ってる女どもは、異性にモテナイというか、
なんというか、ブスというか、整形しろ、整形。
お前等は整形して、やっとブスだ、というか、
ダーウィンが今の時代に生きてたら、お前等の顔みて進化論を
書き直さざるを得ないというか、
炉端でイカでも焼きながら焼酎飲んで、くだ巻いてるのが似合ってるというか、
TDLとかTDSにブス同士で入場してもらいたくないというか、
そんな、キュートでアンニュイで素敵な存在感のある女性達だと思います。

ちょっと推敲。内容変わってたらスマソ。

473 :名無しのオプ:02/04/13 01:22
>>464
石立版の石津は赤塚真人。
追跡のときには出てたよ。
ちなみに音楽は羽健のピアノ。

474 :名無しのオプ:02/04/13 01:37
再放送で見たんだけど、晴美が小林聡美ってのが納得できなかったよ。
ところで三毛猫ホームズってアニメにもなってたってホント?

475 :名無しのオプ:02/04/13 03:43
え〜と、じゃあまとめると、
石立版・・・・晴美→不明、石津→赤塚真人(見たことない。どんな人?)
三浦版・・・・晴美→小林聡美、石津→宍戸開
陣内晩・・・・晴美→葉月里緒菜(宮沢りえもやってなかったっけ?)、石津→竹内力

石立版晴美は謎のままか・・・・。

>>474
三毛猫ホームズのアニメ?それ初耳。
シャーロック・ホームズならアニメやってたけどね。なぜかホームズその他みんな犬だった。

476 :名無しのオプ:02/04/13 03:53
>>474-475
  http://homepage2.nifty.com/sora-d/sakuhin/video/mi.htm


477 :名無しのオプ:02/04/14 00:10
サブタイトル、恐るべきテレドラ界!!

三毛猫ホームズの推理
女子大寮連続殺人!密室トリックの謎!

三毛猫ホームズの感傷旅行
男女7人同窓会ツアー連続殺人!草津温泉に消えた赤いスーツの女

三毛猫ホームズの追跡
女性専科連続殺人の謎

三毛猫ホームズの怪談
赤猫は死を招く

三毛猫ホームズの狂死曲(ラプソディ)
バイオリン連続殺人「コンクールに勝ち残れ!」

三毛猫ホームズの運動会
だるま競争殺人事件 さらば愛する妻よ

三毛猫ホームズの黄昏ホテル
豪華リゾート連続殺人事件!
パーティー招待客7人の中に真犯人がいる…ピアノに殺人トリック

478 :名無しのオプ:02/04/14 00:58
>>477
あはははははーすごいね
三毛猫のイメージがくずれるくずれる
だるま競争とさらば愛する妻、ギャップが激しい

479 :名無しのオプ:02/04/14 01:00



屑作家バカ川次郎

480 :名無しのオプ:02/04/14 01:03
↑はは、聞き飽きたぜ!

481 :名無しのオプ:02/04/14 01:04
サクジョヤ=女だな。

482 :名無しのオプ:02/04/14 01:17
既出かもしれんが、確かにキャラモノはクソにせよ、
微妙に精神が壊れた一般人の犯罪を描く短編は
かなりいいと思うんだが。

思えば、今でいうサイコホラーとかストーカー話を
十数年前からやってたことになる。
濫作せず、腰をすえてそんな長編ばかり書いていれば
今ごろ「社会の病を予言していたミステリー作家」と
評されていたかもしれん。

まあ、それでも今ほど売れはしなかっただろうが。(w

483 :名無しのオプ:02/04/14 01:18
>>481
>>134

484 :名無しのオプ:02/04/14 01:23
西村京太郎も濫作が無ければ…ってよく言われるよね

485 :名無しのオプ:02/04/14 01:35
>>477
なぜ草津温泉…w タイアプか?

486 :名無しのオプ:02/04/14 09:26
>475
それ知ってる!!犬のホームズ。チト懐かしい。
三毛猫のアニメは知らんなぁ〜。

487 :名無しのオプ:02/04/14 10:34
>>486
三毛猫ホームズのアニメは>>476を見たところでは、テレビでやっていたのではなかったようだね。

犬のホームズは懐かしいね。すげー好きだった。
あれの主題歌は今でもカラオケで歌ってしまふ。

488 :名無しのオプ:02/04/14 17:54
>>475
石立版は、晴美はいたけれど、無名の人だと思う
黄昏ホテルは、宮沢りえ

489 :名無しのオプ:02/04/15 00:12
石立版の晴美は無名の人。
片山・晴美きょうだいと、坂口涼子演じる雪子は
同じマンションの隣同士の部屋に住んでいた。

490 :名無しのオプ:02/04/15 00:44
短編シリーズで、

「主人公は遺産を狙う親戚の手によって精神病院に隔離されてしまった娘。
 その娘と、同じ精神病院に入院している精神病患者が探偵役で、秘密の
 抜け道を通っては病院外に出て時間を解決する」

という設定のシリーズがあったのだが、なんて題名だっけ?
たしか短篇集が二冊出てたのを確認して一冊目だけ読んだけど。
内容的に今では出せないか?

491 :名無しのオプ:02/04/15 00:47

今年の2月以降に製造された RX-2001 が、
たったの 9700 円!?↓
http://www.bidders.co.jp/user/1023585

買おうかな。

492 :名無しのオプ:02/04/15 01:41
確か「華麗なる探偵たち」だと思う。
徳間書店から6冊くらい出てるよ。
でも2冊でやめといたほうがいいかも。

ところで遺産って一億か五億くらいだったよね?
だんだんものすごい金持ちになっていってるような。

493 :名無しのオプ:02/04/15 01:59
すみません。492は490へのレスです。
書いてたら読みたくなったので、出してきました。
ついでに。
 華麗なる探偵たち
 百年目の同窓会
 さびしい独裁者
 クレオパトラの葬列
 真夜中の騎士
 不思議の国のサロメ

最初の一冊以外は長編です。

494 :924:02/04/15 06:37
赤川にしろ西村にしろ、デビューして名前も売れて、書き手として脂の乗ってきた
時代が悪かったのかもしれないな。

80年代といえば、まだ松本清張的な社会派リアリズムの影響が色濃く残っていて、
トリックにせよ緻密な伏線にせよ、変に手の込んだ本格なんか書いた日には、
「遊戯趣味ばかりでリアリティも人物造形もないがしろ、幼稚な旧時代的作品」と
ボロカスに叩かれた時代だった。
「占星術殺人事件」でデビューした島田荘司でさえ、当時はろくに売れなくて、
「嘘でもいいから殺人事件」みたいな、赤川の亜流を書いてたんだぜ?

また、赤川叩きの理由としてよくいわれる、マンガ的に非常識な設定だが、
そんな設定で広範な人気を得て、清張リアリズム一辺倒の風潮を打破したからこそ、
後の、島田の御手洗モノ、および新本格が、比較的すんなり受け入れられたともいえる。
島田が、社会派+大トリックの吉敷モノで認められ、正統派本格の御手洗で開花した
のも、九割は本人の実力とはいえ、その道を舗装したのは赤川だといえなくもない。

本格マニアの諸君が、今になって、当時の赤川を薄っぺらだクソだというのは簡単だが、
そのあたりも、ちょっとは考慮してやってほしいね。


495 :名無しのオプ:02/04/17 01:03
結論「売れてる=面白い」以上。

496 :名無しのオプ:02/04/17 01:18
>>383発売したらしいね。
読んだ人、どうだったよ?

497 :名無しのオプ:02/04/21 01:06
>>406
私も片山刑事とバイオリニストの彼女の仲
を進展させて欲しかった。四捨五入ぐらい
から読んでないけど。

498 :にゃー:02/04/21 16:44
「三毛猫ホームズのリニューアル」って面白い?
読もうかどうしようか迷ってるの?

499 :名無しのオプ:02/04/21 16:55
迷ってるの?って聞かれてもなぁ(w

500 :名無しのオプ :02/04/21 21:20
三姉妹探偵団シリーズがMyブームなんですけどどうですか?
古本屋で集めた。16は来月文庫で出るらしいからそれを買おうかと

501 :名無しのオプ:02/04/21 23:15
どうですか?って聞かれてもなぁ(w

502 :名無しのオプ:02/04/21 23:24
赤川次郎は、旧刊でもたいての本屋で手に入るし、古本屋にもたくさんあるから、
気になるなら買って読んじゃえば? サクサク読めるからいまいちでも、そんなに
時間は損しないだろうし。


503 :名無しのオプ:02/04/22 00:13
中学時代の俺にとって「何も考えなくて読める作家」としての赤川次郎は、
いまや平仮名が多すぎる上、読んだ後に何も感慨を残さないけれど、
東野圭吾は、読了後もそれなりに楽しめて、
しかもサクサク読める。


504 :名無しのオプ:02/04/22 00:26
東野圭吾の「秘密」の設定に似た話が
赤川次郎でもあったような記憶があるんだよね。
タイトル覚えてないけど。

505 :名無しのオプ:02/04/22 00:29
>>500
三姉妹だけを読んでみても解ると思うけど、長く続いているシリーズモノは
巻を追うごとに内容が薄くなっていく。
正直なはなし、三姉妹は古本屋に出まわるまで待つことにして、そのあいだは
他のシリーズモノ初期を古本で買ったほうが充実感があるかと。
すぐに続きを読みたい気持ちはすごくよく解るけど、結局16読んだらまたしばらく
待たなきゃいけないわけだからさ。


506 :名無しのオプ:02/04/22 00:32
ミステリ界の藤子不二雄=赤川ジロサ

507 :名無しのオプ:02/04/22 00:35
>>506既出の上に捻りがないときたもんだ乙カレー

508 :名無しのオプ:02/04/22 00:58
クッ、うまいこと逝ったと思ったのに・・・
乙カレーw

509 :名無しのオプ:02/04/22 01:10
>>506-508
なんか内田スレとくらべて、すごくマターリしてるな(w
>>480の開き直りにワロタよ。

510 :名無しのオプ:02/04/22 01:15
>>509
なんせ叩かれなれてますから(w

511 :名無しのオプ:02/04/22 01:19
>>508
次頑張れよー(w

512 :名無しのオプ:02/04/22 01:30
うう

513 :名無しのオプ:02/04/22 01:46
>>512が産気づいてるyo!

514 :名無しのオプ:02/04/22 01:55
>>513
惜しい!赤川ネタで、もひとつキボン。

515 :名無しのオプ:02/04/22 02:03
>>512が赤川次郎読んで泣いてるyo!

516 :名無しのオプ:02/04/22 02:06
てめーら、白い雨を読んでから赤川批判しろや

517 :名無しのオプ:02/04/22 02:11
白い雨・・・エッチなお話ですか?

518 :名無しのオプ:02/04/22 02:12
てめーら、400冊読んでから赤川批判しろや(w

519 :名無しのオプ:02/04/22 02:14
>>517
エッチなホラーだよ♪

520 :名無しのオプ:02/04/22 02:29
「2度目からは――」と
「――首がないぞ」と
「君だ」が好き。

521 :名無しのオプ:02/04/22 09:59
>>147
「東西南北殺人事件」読んだけどあんまオモロクなかったよ。
適当に話を進めてる感じで内容がスカスカ。ユーモアもそんなに笑えなかった。
「幽霊列車」はまあ面白いとは思うんだけどね。

522 :26まで読んだ:02/04/22 17:36
爽香シリーズは、爽香がイマイチ
現実にいそうだが・・・

523 :名無しのオプ:02/04/22 18:41
無難で良い。
サッと読める感じが好き。

524 :名無しのオプ:02/04/23 00:17
西村京太郎もサクッと読めるNE
字がびっしり書かれてる長編よりスグ読み終わるやつのほうが好きだな。
お得感は無いけど、長いと読む気がせん・・・

525 :名無しのオプ:02/04/23 00:26
京極、綾辻、有栖川、ぶっちゃけ読むきしません。。
いや、文章力が赤川宮部西村よりあるのもわかるし、
トリックやどんでん返しが凄いのも聞いている。

が、しかし。漏れには読んでて辛いのだ。
もっと短くマトメロ!w

526 :名無しのオプ:02/04/23 00:59
>>504
「めざめ」と思われ。

527 :名無しのオプ:02/04/23 06:41
>>523-525
読むときは一気に最後まで読みきっちゃいたいのかな。
確かに俺も『毎日寝る前に少しずつ』みたいな読み方はしない(というか出来ない、
内容忘れるし)けど、京極なんかを「よし、まる一日かけて読了するぞ」って決めて
どっぷりはまりこむと、かなり幸せを感じちゃったりする。
文章力は赤川宮部もすごい。読ませる力は新本格の人たちよりは確実に上だと思う。
プロメテウスやマリオネットなんて寝る時間を削って読んだし。
525さんは宮部も読んでるのかな。もしそうなら嬉しいんだけど…。


528 :名無しのオプ:02/04/23 23:46
>522
>爽香シリーズ
明男の甲斐性の無さにひたすら腹を立て続けました

529 :名無しのオプ:02/04/23 23:59
爽香シリーズって当初15〜25歳までの予定だったみたいね
23歳か24歳にメール欄に問題が発覚したのって
「終わらせる」為の布石だったんだろうなー(w

530 :名無しのオプ:02/04/24 00:12
>>527
京極の一気読みは、勇気要るな
魍魎の匣、文庫一冊で1000ページ超えるって尋常じゃねえ(w

531 :名無しのオプ :02/04/24 14:17
明男は相変わらず不甲斐ないね。いずれ爽香を
裏切るような気がする。

532 :名無しのオプ:02/04/25 16:27
「暗黒のスタートライン」の犯人さえ当てれなかった漏れ、自分に萌え

533 :名無しのオプ:02/04/25 18:46
>>532
途中で犯人わかってしまわない人のほうが
推理小説読むのには相応しい

534 :名無しのオプ:02/04/26 02:33
>>533
そりゃそうなんだろうけどね。
メール欄がついてるのを見落とすなんてね。。
でもこういう伏線(?)は気分いいからいいや。

535 :名無しのオプ:02/04/26 23:40
三毛猫の「仮面劇場」ヨンーダよ
最新のにしては、それなりに面白かった笑えた(ミステリの感想じゃないなw
ついでに全裸の晴美たんに萌え(;´Д`)ハァハァ

536 :名無しのオプ:02/04/27 00:21
>>525
綾辻って長いかねぇ?そこそこテンポも良いと思うyo!

赤川 我孫子 綾辻 鮎川 有栖川 泡坂
なぜか「あ」が付く作家が好きな漏れ

537 :名無しのオプ:02/04/27 00:34
「クリスマス・イヴ」はおもしろかった。ってか、赤川さんってもしやロリ○ン?

538 :名無しのオプ:02/04/27 19:07
>>536
俺も、赤川、我孫子、綾辻好き。
なんか、「あ」の作家が好きだなーと思ってたよ。

539 :名無しのオプ:02/04/27 21:41
>>536
綾辻はテンポ良すぎ。

540 :名無しのオプ:02/04/28 00:12
赤川と綾辻の共通点→出てくる女キャラがイタタ

541 :sage:02/04/28 00:46
>>536
有栖川好き〜〜。すれ違い失礼。

542 :541:02/04/28 00:48
間違えた。恥ずかしい・・・。

543 :536:02/04/28 03:02
>>538
同士がいてウレシよ。
漏れ、我孫子は少数精鋭の赤川って感じがするんだよね。
速水3兄妹=三毛猫 殺戮=マリオネット みたいな。
いや、無理があるのは承知の上だけど(w

>>539
だよなぁ。全然読みやすいよ。

>>541-542
さげそこない、萌え〜(w

544 :名無しのオプ:02/04/28 12:31
>>537
女子高生や女子大生は多いけど
小学生や幼稚園児は少ないからセーフじゃない?

545 :名無しのオプ:02/04/28 18:52
わたし、赤川次郎さん大好きで沢山読んだけど
一つだけ断言できる事がある。それは

【赤川さんはロリコンである】

この事は、まず間違いありません。。。
やたらと「○○は、いきなり片山にキスをした」
「○○は、いきなり片山に抱きついた」
「私、片山さんと結婚する」と○○はいきなりキスをしてきた。
〈ほかにも、16才の艶やかな身体を〜 というような表現パターンも多い〉

などという現実ばなれした状況が毎回のように出てくる。〈アメリカじゃないんだから、、、〉
赤川さんが〈自分=片山〉というふうに自分の中で設定していて、
小説の中で書きながら想像をふくらませ楽しむ。
それが創作意欲にも繋がる。

ちなみに赤川さんの好みのタイプは
15才〜18才〈つまり中3〜高3〉
明朗活発で、とにかく積極的にアプローチしてくる子。


546 :545:02/04/28 18:58
>>537
今気づいた、、、
先に言われてたのね、、、

>>544
50才の男性が16、7才の少女に興味をそそぐのは、、、
完全にロリコンでは?




547 :山田:02/04/28 20:19
あかがわじろーは
崩れるがすきです
どうでしょう?
(・∀・)イイ!

548 :名無しのオプ:02/04/29 00:16
>>546
甘いです。
男なんて若けりゃ若い方がいいに決まってます(決め付けw)
16、7才でロリだなんて、本物のロリの方に失礼ですよ!

549 :名無しのオプ:02/04/29 01:50
>>547
「崩れる」っタイトル知らない人が見たら誤解しそうな内容だな(w
シチューが印象的だ

550 :名無しのオプ:02/04/29 07:04
たしかに、赤川次郎作品には中年男性と女子高生の
恋愛ストーリーがやたら多い。
赤川次郎の希望的観測だな。

551 :名無しのオプ:02/04/29 15:59
赤川でなくても誰もが夢見るべ

552 :名無しのオプ:02/05/01 11:41
緋色→小豆色の順に読んだので
明男のイメージは最悪です。

553 :名無しのオプ:02/05/01 14:24
>>552
どの順に読んでもやつのイメージは最悪になるだろうよ(w

554 :名無しのオプ:02/05/02 13:05
三毛猫の新刊が売れてるみたいダス。
やはり三毛猫は人気だなあーヽ( ´ー`)ノ

555 :名無しのオプ:02/05/03 15:00
ライオンの方が人気あるみたいよ(;´Д`)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020502-00000903-reu-ent

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)