5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生後4カ月の息子に熱湯、母親を逮捕

1 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 07:07
http://iij.asahi.com/0116/news/national16034.html

鬼って実在するんですね。刑罰は熱湯の刑にして欲しい…
しかし何で子供につらくあたるんでしょう?

2 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 07:16
私の娘も、4ヶ月・・・
この、ちっちゃな赤ちゃんに熱湯?

コメント出来ない、その母親の気持ちが私には分からない・・・

3 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 07:28
>2
うちは3ヶ月の息子がいます。
逃げることも喋る事もできないのに・・・・。
こういう母親には、同等の罰をあたえてやりたい。
縛られて熱湯を浴びてみたらいい・・・。

4 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 07:38
高松成人の中に2児の父がいたんだってね
...親になる資格のない人間のニュースが毎日のように
赤ちゃん盗むし、捨てちゃうし

5 :スリムななし(仮)さん:2001/01/17(水) 08:00
うちもうすぐ生後参週間。。できんぞ

6 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 08:23
赤ちゃんは泣くのが仕事みたいなもんなのに、それに腹をたてる
ってのも本当に大人気ないですよね。確かに夜中に泣かれると
良い気持ちはしないですけど、元気な証拠ですし。しかしこの
事件の母親の「間違えてお湯をかけてしまった」ってのも妙な
話で。間違えてお湯をかけてあげたいです。

7 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 08:30
うちには常に従姉妹や近所で小さな子供が居たから、
子供に対する虐待や暴力沙汰の事件が信じられなかった。
子供産んでからはもっと信じられない。
なんで自分の子供をそこまで憎めるの?
なんでそこまで自分の子供に無関心になれるの?
他人の子供でさえ可愛い。
多少の事なら許せるし、いけない事なら叱るし。
それで良いじゃないって思う。
乳幼児ならなおさら愛情だけはたっぷり注がなきゃ駄目だよね。
夫婦生活上手くいってなくってストレスたまって精神的にキてた時、
泣き喚く赤ちゃんに申し訳なくて、一緒に泣いてたときもあった。
でも、子供が愛しかった。
何で熱湯かけたり殺したり捨てたりできるんだろう?

8 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 08:39
肋骨に骨折が自然に治ったあとがあったらしいね。
生後4ヶ月で肋骨骨折・・・しかも放置・・・
だれかあの母親の肋骨折ったれ。


9 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 08:56
眼には眼を。歯に歯を。


10 :年下萌え@仕事ちう:2001/01/17(水) 09:02
そんなバカっ母は
すぐに逝かせてあげたいですね。

11 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 09:25
ここ3ヶ月くらいに起きた親による幼児の虐待事件を挙げてみますと
 ベランダに放り出して餓死させた馬鹿母
 交際していた女の子供がなつかないから撲殺した♂とその子の母
 虐待連続殺人の神奈川の育児所の♀(時期は忘れた)
 今回の熱湯母
と、あと2、3件似たような事件があったと思います。犯人をかばう
気はないですが、何かの社会的現象なんですかね?幼児期に自分も
虐待された親とか、人格形成に欠陥のある親とか。殺人の流行ってる
14〜17歳のドキュソどもが親になったらどうなるんでしょう?

12 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 09:29
横山容疑者「間違って熱湯をかけてしまった」

13 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 10:15
裏刑罰で、「五右衛門風呂へ」!

14 :エルロイオオオヴァサマ:2001/01/17(水) 10:17
間違えて死刑にしてしまいました

15 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 10:21
それもありか・・・・・。

16 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 10:43
と、ここで波乱とループを承知で同情論あげ。

どう考えても、この母親はドキュンそうだけど、いちがいには
「極刑を!」とはいえないと思う。
マタニティブルーや育児ノイローゼだったとしたら、
それを放置してたダンナや周りの人間にも責任はあると思う。
虐待は「親が悪い!」の一言ですまない問題が山積みの課題。
だからやっと政府も重い腰をあげはじめた。その辺ももう少し
考慮して書き込みして欲しいね。

…しかし、私も、
「子供に熱湯注ぐ前に、その熱湯でカップヌードルでも作って
おちつけよーーーーーーー!!!!!!!!<虐待母」
とは思うけどね。子供がかわいそう。またしても胸の痛い事件です。

17 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 10:44
こどもが子供育ててる時代だからね。

18 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 10:45
マタニティブルーや育児ノイローゼは大変
誰も相談にのってくれない、助けてくれない。暗闇。
迷路に迷い込んだ・・・・子供は泣いている。

だったら自分がお湯かぶって入院でもして周りに
子供の面倒を見てもらえって感じ。
普通は子供が痛いのだったら、自分が痛い方を選ぶんだけど。


19 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 10:49
>>18
うん。そのほうがましまし。

20 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 10:49
やっていいこととわるいことの区別がつかないくらい
まいってるのか・・・・。
コドモの頃に虐待されていたからって、また自分のコドモを
虐待するのは許されるのかな〜?
電波に支配されてしまって人を刺すのも電波のせいだから
いいのかな〜?


21 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 10:50
15です。
>>16
私もそう思う。たとえノイローゼ気味だったとしても、
自分の限界を超えている事を認知できなかった
バカ母がやっぱり一番悪い。
そして、子供には罪はない。

…だけど、周りに手を打ったげる人がいなかったのか…と
思っちゃうのよ、どうしても。

まぁ、鳥取の事件みたいな訳わからん人も多いこの頃だから、
この虐待母がノイローゼだったかどうかもわからないけど…。

22 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 10:51
関係無いけど・・
まだ生後間もない赤ちゃんを連れて実家とかに帰った時
みんな「かわいいねー」とか言って抱き回して赤ちゃん疲れて
夜すごく泣いて・・・
つまんない事だけど「あんた達があやし過ぎるから!」と心の中で
家族を疎ましく思ったりしてた。
それが嫌で自分の家に閉じこもって、少し鬱ぽくなってます。
何を見ても聞いても笑えない。
お母さん仲間もいないし旦那も帰り遅いし、とても憂鬱です・・・

23 :名無しさんといつまでも一緒:2001/01/17(水) 10:52
私も育児ノイローゼになった事あるから、
ちょっと同情する。
さすがに熱湯はかけなかったけど、水ならぶっ掛けた事ある。
あとではっと我に返ったけど。
自分で危ないと思ったら病院逝ったけど。

24 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 10:53
子供の虐待の周囲には必ず
虐待した方の悲惨な過去とか現状が付きまとうよね。
子供を保護して親を罰すればそれで終わりっていう簡単な
モノじゃないと思う。だからって虐待親を許していいのじゃないけど。
虐待する前に誰かに助けをもとめろよーとか
誰かが「どうしたの?」と手を差し伸べてやれよーとは思う。

25 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 10:54
>>22
雪国の人でない限り、毎日赤ちゃん連れて外出
した方がいいよ。私も同じだった。

26 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 10:55
>18、19に激しく同意!!

 結局は他人のせいにしているだけでしょー。
 そーいうダンナを選んでしまったわけなんだし。
 そーいう環境に身を置いてしまっているわけだし。 

27 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 11:02
でも受験社会の日本なのに育児に関する一般の人向けの教育機関ってあります?
高校でも大学でも必修科目で心の準備の手助けでもしてくれればいいのに

28 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 11:06
>27
家庭科に「保育」っていう単元あるでしょ。

29 :名無しさん@1周年:2001/01/17(水) 11:06
4ヶ月より8ヶ月くらいのほうがストレス多かったなー。

30 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 11:12
>>29
そうなんですか?
育児は3ヶ月までが大変って聞いて
その言葉を信じて頑張ってるんですけど・・・
まだ大変になるんですね・・・

31 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 11:15
♂もしっかり教育しないと駄目ですよ

32 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 11:20
>31
 今は家庭科、中・高とも男女必修だよ。

33 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 11:24
>>30
連続して眠れない、産後の体も回復中という意味で体力的には
3ヶ月までが大変で、あとは楽になるよ。
その後は精神的な大変さがやってくるように思います。
ママが幸せだと赤ちゃんも幸せだから、パパさんとに
よくケアしてもらって精神的安定を得てください。

34 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 11:33
>>1
長男と次男も3ヶ月で亡くなってるそうです。
また凄い鬼母が現れたです。

35 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 11:34
>>33
そうなんですか・・・
ありがとうございました。

36 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 11:36
>>22 >>30

と、こんな極悪非道な事件にさえ同情論が出てくるくらい、
乳児育児は心身ともに苛酷労働。
でも、いつか、きっとおわる。

>>33さんも書いてるけど、個人差はあるけど、そのうち
すぐに10時間でも親子でぐっすり眠れるようになる。
暖かくなれば、抱っこひもでお出かけも出来る。

確かに、はいはいやたっちがはじまると3回食やいたずらとか
夜泣きとか、これまたいろんな問題が待ち構えているけど、しかし、
その頃になったら、なんと言っても、子供が笑う!これほど
救いになる事はない!!!

こういうニュースやスレは産後の肥立ちにあんまり良くないと思うので
まぁ、他人事程度に読んで、出来るだけ赤ちゃんが寝てるときは一緒に、
またーり寝るように心がけて体力温存してください!がんばって!

37 :16:2001/01/17(水) 11:38
>>34
ホント!?だったら、同情論却下!!!前のスレにもあったけど、
まさしく「産むなよ…」だね。子供がかわいそう。

38 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 11:43
第二の明美ですかぃ!?

39 :水仙:2001/01/17(水) 11:44
心が痛む事件が多いですね・・・。
っていうか、昔もあったのだろうけど
昔は表に出なかったんでしょうね。
事故処理されてたのかな?・・・
大昔は裏山にこそっと埋めてたとか・・・

40 :22(30):2001/01/17(水) 11:46
>>36
ありがとうございます。(マジ泣)
今横の座布団で寝てくれてますが、はっきり言って辛かったです。
今まで誰にもこんな事話せなくて。とっても不安になってました。
少しだけど話し掛けると笑顔を作ってくれるようになってそれで少し
気を持たせていました。
>>25さんも書いてくれてるように、少しずつ外にでるようにしたいです。
今はまだ寒いからもう少ししてそうします。
関係無いこと書いてスミマセンでした。気が少し軽くなりました。



41 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 12:36
この手の事件を起こした母親は卵巣摘出、♂は断根ですね

42 :水仙:2001/01/17(水) 12:38
さいきん思うんです。
日本もハンムラビ法典を取り入れたらいいのにって。

43 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 12:46
>>42
目には目を、歯には歯をってやつでしょ?

44 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 12:52
>>41
おまけで額に悪とか鬼という刺青も

45 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 12:53
>>42
じゃ、ヤられたらヤり返すのか?

46 :水仙:2001/01/17(水) 12:55
>>45
被告が被害者にされたのと
同じようにっていうのはやっぱり酷でしょうか?

47 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 12:55
ハンムラビってこの頃流行ってるの?

48 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 13:01
古代アッシリアの王様に乾杯!

49 :水仙:2001/01/17(水) 13:03
ハンムラビ王に乾杯!

ってとこでお昼ご飯にするわ・・・。

50 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 13:12
>>46
ハムラビ法典ってやった以上のことを罰として与えていたように
記憶しているよ。
盗みをしたら、利き手をちょん切る、とかさ。
姦通した女が死ぬまで石ぶつけられるのは…あれはイスラムだったか?

51 :水仙:2001/01/17(水) 13:14
ハムラビ法典って、やった以上のことを罰として与えないように出来たそうです。


52 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 13:14
じゃーその鬼母は2回殺さないといけないね。
長男と次男殺してるらしいから。

53 :45:2001/01/17(水) 13:24
>>46
レイプされた場合はレイプし返すの?!
つー意味だったんだけど。

54 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 14:58
>>40
お外今の季節でるなら、おんぶしてママコ−トですっぽり覆うですよ!
母の生きた暖房器具だ-、あったかいぞ-(笑)
難点は厚着させすぎると、帰宅後、おろしたときに子供がほかほかに
蒸しあがっていることかな!
ガンバ−レ−そのうち図太くな-れ-る-さ-!

55 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 16:06
虐待してしまうにのまた産む精神がおかしいですね。
それより避妊しない旦那が一番悪いと思います。
育てるだけの忍耐力・精神力が育ってないガキが子供を産むな!


56 :水仙:2001/01/17(水) 16:07
ガキと言うより犯罪者です。

57 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 18:16
長男、次男と死んで、旦那は不信に思わなかったのだろうか?

58 :ドラ:2001/01/17(水) 18:17
>>50
でも、奴隷殺しても、死刑にはならないのですー

59 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 18:57
マタニティブルーで子供を2人も殺してはいけません。
4人目の子供も熱湯かけて、骨折させまくりなんでしょ?
ただの人殺しと変わりないんじゃないの?

60 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 20:56
ハムラビ法典まんせーーー!!

>59 激しく同意!!




61 :水仙:2001/01/17(水) 20:57
ニュース見ました・・・・・
4歳の長女は無事なのかな?
旦那と中が悪かったみたいだから
旦那への思いが、男の子にいっちゃったのかな?

62 :エルロイオオオヴァサマ:2001/01/17(水) 21:06
男の為に何でも出来る女は怖い

63 :名無しさん@HOME:2001/01/17(水) 21:08
いかんな〜。
出産育児は大変。
そこをグッとふんばり続けるから
偉大な母親が出来上がるんだよ。
いい女になるための通過儀礼なんだってば。
みんな心して育児せい!

64 :水仙:2001/01/17(水) 21:09
父親の理解と協力も必要ですよね。

65 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 21:11
>>57
2人子供が死ぬっていうのはすっごい不自然だよねぇ。

66 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 21:13
だーかーらー、ドキュソ夫を選んじまった、
ドキョソな主婦なのおおお〜!!

67 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 21:14
なんでこういうドキュソに限って子供がポコポコ
できるかなぁ。

68 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 21:16
ころすなら
 産む前逝く前
  考えろ

69 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 21:17
魂が、遺伝子が、呼び合うのよ。

70 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 21:18
どーユー遺伝子?>69

71 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 21:20
な〜んも考えないで、本能のおもむくままに生きてるから
子供ポコポコ産むのよ。

72 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 21:21
子供嫌いなのかな。
なら、産まなきゃいいのに。理解できん。

73 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 21:22
おろすのもお金かかるからじゃない?

74 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 21:24
子育てにかかるお金にまで頭が廻らんのか・・・・

75 :水仙:2001/01/17(水) 21:31
旦那も何も考えずにやっちゃうんだろうね(オゲヒン

76 :プッチポケ:2001/01/17(水) 21:39
会社にいた時に実在したお局は妹さんと喧嘩したときカッとなって
熱湯かけたそうだ。その話聞いてからマジこわくてお茶飲んでるときは
近寄れなかった!こわ〜

77 :よし坊ちゃん:2001/01/17(水) 21:54
    _______________
   |      
   |     。 【結論】
.  Λ Λ  /  子殺し女=死刑
  (@`@`゚Д゚)⊃   傍観旦那=去勢
〜/U /
. U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

78 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 21:59
あ、わたしそれやりました。朝食の席で妹に。中学生の時。
なので、子どもはうまないことに決定。
というのは冗談だけど。
昔福祉専門学校を卒業する時、卒論のテーマに児童虐待を
選びました。主旨は児童の保護と同時に、虐待する親にも
何らかの施策をというものだったのですが、なので虐待の
ニュースを見ても一概に親を責めることはできないと思って
います。
ただ今回の場合、もし長男と次男も病死でないとしたら、
かなり難しいケースだろうなあ。


79 :よし坊ちゃん:2001/01/17(水) 22:02
親に子供を殺す権利は無いナリ。
文句ある奴は相手になるナリ。

80 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 22:38
今度は神奈川の主婦が4ヶ月の赤ちゃんを絞殺未遂で逮捕だってさ。

81 :水仙:2001/01/17(水) 22:44
>>80
その主婦も長女が居たらしいけど、長男(4ヶ月)の首を絞めてしまったみたいですね。

82 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 22:45
殺すくらいならワシにくれ〜赤ん坊〜
思いっきり可愛がってやるぞ〜〜!!!

83 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 22:46
おっ、よし暴徒おくばせながら出番だね!!

このスレの虐待母は「賛成多数で同情の余地なし決定」なので
思う存分暴れてよし!!ドラに負けるな、逝く所まで逝け!!
がんばれ!!

84 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 22:47
うちの娘、今まさに4ヶ月だけど・・・
やっと表情とか出てきて、かわいくなる頃だと思うんだけどなあ。
いろいろ背景はあるだろうけど、子供にむけなくてもねえ。

85 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 22:51
旦那とんでもない奴なんだろうな!

86 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 22:53
>>80
うちは1人だけど、2人目育児ってのも想像を絶する多忙さみたいだよ。
今、知り合いが1ヶ月児と2歳児を抱えて実家から戻ってきたばかりで、
「覚悟はしてたけど、ここまで大変とは!!」と、悲鳴をあげてる。
上の子の年が近くて、両方手がかかって切れちゃったのかも…。

もちろん、だからって、首しめちゃう前にうつ手がたくさんある事は、
この手のスレではがいしゅつしまくりだけど、
1のヴァカ母とは一線を置くな、こりゃ。

87 :水仙:2001/01/17(水) 22:56
忘却の彼方にいっておりましだが、
こんな事件もありましたね・・・
http://www.zdnet.co.jp/internet/yig/risa/2.html

88 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 22:57
確かに、年の近い二人の育児は大変。
私も2歳児と4ヶ月児の二人で、体調悪かろうが、
寝不足だろうが、寝てもいられない。
ストレスはたまるけど・・・でも、旦那がフォロー
してくれたりするから。
といっても、うちのは、何かしてくれるのでなく
「何もしてなくても、絶対怒らない。愚痴くらい、いくらでも聞く」
というものだけど。でも、それだけで違う。
だから、この鬼母達の、旦那も、絶対とんでもないと思う。

89 :水仙:2001/01/17(水) 23:00
>>88
川崎の首しめ事件の場合は
昨年の暮れから実家に戻っていての事故のようです。

90 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 23:03
家族が精神的にでもフォローしてくれないと、幼児複数かかえた
育児ってかなり辛いものになるよね。
私も、1歳3ヶ月差の坊主2人育てた時、1年ぐらい間、まともに
座って食事する暇なかったように記憶している。

91 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 23:04
>>89
じゃあ、きっと典型的マタニティブルーだね。
マタニティブルーってひどくなると、鬱症状だけじゃなくて、
妄想や強迫観念に襲われる事もあるらしい。
実家の親は医者に見せていたのだろうか…。

92 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 23:07

なんかメッタに家を出ない引きこもり主婦だったらしいぞ。
もしかしてここの常連だったりして・・

93 :水仙:2001/01/17(水) 23:09
ドキッ!

94 :年下萌え:2001/01/17(水) 23:18
あ〜 あたしもヒッキーになるんだろうな。

12時間は画面の前にいるもん。(疲

95 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 23:25
>>94
マジっすか?
じゃあ私もがんばります。


96 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 23:40
アメリカで自分の子どもをネットで売ったんだと(双子)
しかも、アメリカ人夫婦とイギリス人夫婦に二重売り
わしゃわけわからんよ

97 :年下萌え:2001/01/17(水) 23:43
>>95
いや、あたしの場合は、
仕事=8 ネット=4 計12時間っすから。

98 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 23:45
この、熱湯をかけた母親・・・
長男も虐待で死なせてる。児童相談所から来るように
言われても、「必要ない」と断っていたらしい。
長男は脱水症状で、次男は吐いたものを気管につまらせて、だって・・・
長女、よく無事だったなあ。
女の子しか、欲しくなかったとかいうのかな?
それにしても・・・生むなよ、子供・・・
長男も次男も、生後3ヶ月で死なせてるって・・・
もう、極刑にしてください。

99 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 23:52
>>96
子供をオークションにかけた親らしいね。
金額の高い方になびいたんだな。

100 :Mrs.名無しさん:2001/01/17(水) 23:54
育児ノイローゼで、どうしようもなくなって子どもを手にかけてしまう母親と、
この熱湯母や、無職ひもドキュソみたいに、同情の余地無しの
虐待マニアみたいなヤツを、同列に報じる報道を、何とか変えて欲しい。
育児ノイローゼ母は、一歩間違えれば、自分も陥りそうだったから。

101 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 10:11
鬼母

102 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 10:46
>>100
同意。
カーっとなって手を挙げるのと今回のは別でしょ。
犯人は虐待で2人も殺ってるじゃない。
今回の子も日常的に虐待されてた訳でしょ?
長女にだって精神的虐待与えてるし。

それに同情する人の気持ちがわからない。
2人目以降の子育てが大変なのは産む前に判っている筈なんだから、
そんなこと今更言い訳に使われてもおかしいと思うだけ。


103 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 10:51
うん、育児は辛い。
何が辛いって、寝れない。
マジで睡眠がろくに取れない。
これじゃ頭も少しおかしくなりそうだ。
でも虐待はその頭で考えても信じられん。
鬼母からは子供を引き離して欲しいね。一生。

104 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 11:15
この熱湯母だって、育児ノイローゼなんじゃないの?>>100
煽りじゃないので怒らないでね。同情もしてないし。

105 :名無しさん名無しさん:2001/01/18(木) 11:22
今日、子供が離乳食を食べないし愚図るしこぼすし・・・で
カッとなっちゃった・・・。
たたいたりはもちろんしないけど冷静になって反省しました。
まだ小さいから泣くのが仕事なのに一瞬でもムカッとしたなんて・・・。

106 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 11:43
>>104
ノイローゼで日常的な虐待には走らないと思います。
ましてや2人殺してますよ。この女。
百歩譲ってノイローゼだったにしても、外に出たり息抜きしなかったのは
この女本人。
よって殺人鬼に決定。

107 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 11:46
>>105

わかります。むかつくよねー
でも離乳食でいたずらするのは子供が生きてる証拠。
好奇心も沸いてきて成長している証拠だね。
難しいと思うけど、視点を変えて頑張ってください。
私もこう思えるようになってから、育児が楽になったような気がします。

108 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 12:08
先日、初めて子供を叩いてしまいました。
今、いたずらざかりで
ご飯を皿ごと床に落とされたり、
雑誌の付録を作ってあげたのにすぐ壊されたり
ビデオカメラを落として壊したり
パソコンのフロッピーを入れる所にゴミを詰めたりされたので
かーっとなってしまいました。
でも、その日の夜、子供が生まれたばかりの頃のビデオを見ていたら
こんなに可愛い我が子を何で叩いてしまったのだろうと
反省しました。



109 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 12:12
>>108
うちにも産後直後のビデオがあります。
あの感動を忘れないように、ときどき見てます。

110 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 12:13
 法律・人権うんぬんは抜きにして、お尻を叩くくらいは必要だと思います。
肝心なのはかっとしてやるのではなく、何故叩かれるのかしっかりと子供に
納得させることです。
 子供の頃に悪いと知りつつ色々といたずらをしたりしましたが、そのたびに
母に言われた台詞は「何度言っても分からないなら犬猫のように扱うしか
ないのよ。」でした。お灸もされましたし結構叩かれましたが、何故そうな
ったのかはきっちりと説明して納得させられました。叩かれるのは嫌でしたが
叩かれても仕方ないことをしたんだと分かりましたし。
 そこまで自分の子供にしようとは思いませんが怒りにまかせて手をあげる
のは「虐待」です。

111 :104:2001/01/18(木) 12:19
>>106
そりゃ、あの鬼母は殺人鬼だと思うよ。
ただ、本当に鬱になっちゃうと、何やっても気分転換って
できないんだよね。自制が効かなくなる。
ああいうのこそ「ノイローゼ」だと思ったもので。

112 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 12:19
>110
読みにくいです。
2chっぽい改行してください。

幼児虐待には、ハムラビ法典を!
(ハムラビはそれ以上はできないんですが・・・・・)

113 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 12:23
>>108
子供に触られたく無い物は手が届かない所へおきましょう。
怒ることが減っていいよ。
この時期子供は好奇心の固まりで、何でも触りたがるから。
子供の立場だと、何を触ったら駄目で何を触ったらいいかなんてわからないでしょ。

114 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 12:25
>>113
基本的には同意。

でも3日も経つと、今まで届かなかった所に届いたりするから侮れない。

115 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 12:37
我が家も「触られたくないものは、子供の手が届かないところへ!」が掟。
すんなり手が届く所へ置いて置いて、壊されても、文句は言えません。
そのうち言葉を理解するようになると、「触ってはいけないもの」と教えました。
とにかく触られないように上に上に片付けられていくんですよね。


116 :名無しさん@HOME:2001/01/18(木) 13:00
子供の手の届かないところへ、で
我が家はワイヤーラックを購入しました。高さ180センチのやつ。
一枚の棚に450キロまで置けるって事で重宝してますです。
ビデオもテレビもパソコンもそこ。
だたね、たくさん置けるのにかまけて、どんどん置いていっていたら
ごみため状態に…かたずけも必要っす。

117 :ななし:2001/01/18(木) 13:05
あの母親は、育児に疲れてノイローゼになって発作的にやった・・というより
根本的に子供に愛情がなかったんでしょう。
入院中でも、赤ちゃん泣こうが抱きもせず、おむつも替えず、無表情に座ってた
そうだから。ノイローゼとはちょっと次元が違うと思う。殺そうとしたの3人めだし。
きっと、夫のことも愛してないんじゃない・・?しょっちゅう喧嘩してたらしいし。
「こんな男の子供は要らない」と無意識に思ってたのかもしれない。
好きな人の子で、夫も協力してくれてたら、こんな事起こらないと思う



118 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 13:09
あ〜〜ちょっとわかるかも。
私も子供妊娠中に「姑に似てたら虐待するかも…。」
とか思ったことある。
ん?ちょっと違う??

119 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 13:27
育児ノイローゼレベルじゃないでしょう。
長男、次男も殺した可能性もありだし。
娘は可愛がれるのかねー?
どっちにしろ、次々虐待し、それでも妊娠させる夫、精神障害夫婦ですね。
早く長女を保護してあげて欲しいです。

120 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 13:29
>>117
それって…目の前に赤ちゃんがいるのに、世話をしないって、
しかも病院なのに…!!しかも、なのに3人目!?
詳しい精神分析はわかんないけど、なんかの人格障害じゃないの!?
普通はどんなに嫌でも、病院では指示に従って世話するよね?


121 :名無しさん@1周年:2001/01/18(木) 13:31
だんなが避妊してくれないとか・・・?

122 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 13:52
二人も殺しておきながら、なお生んでいることが異常。
でも、女の子だけは、4歳まで育ててるのね・・・
そこが不思議。


123 :水仙:2001/01/18(木) 13:56
常人には理解に苦しむ事件ですよね・・・
何人も産んで殺すのか?
旦那が妊婦フェチとか?

124 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 13:58
男の子キライらしい

125 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 14:00
死んじゃうと(殺すと)とりあえず医者からいろいろ聞かれそう
だし、葬式出したり結構面倒だと思うだけどね。
2回目の時に誰も不審に思わなかったのだろうか?

126 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 14:34
「心の問題」とかって言ってるよ〜。
「男の子の育児に自信がなかった」とかよおお〜。


127 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 14:34
人殺しが!!
責任転嫁してんじゃねーよ。

128 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 14:35
生後3@`4ヶ月で男の子も何も…。

129 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 14:39
やっぱしさ〜、罪悪感より、
快感があるんだと思うよ。
そういう心の問題だと思うな。


130 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 14:47
殺人マニアなのね。(ワラ

131 :水仙:2001/01/18(木) 14:48
快楽殺人?

132 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 14:50
小さい頃、蟻の巣に水を流しちゃったみたいな感覚だったんだろうか。
今思うと、残酷な遊びをしてたものだ。
でも、そのまま精神年齢があまり成長しない人だと、赤ん坊相手に
そういうこともしそう。

133 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 14:54
結局、こどもはどうなっちゃうのかね。
夫の人、やさしくしてあげてください。

で、このお母さんの罪ってどのくらいなんだろうね。

134 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:00
なんでも、かんでも、「心の病」って言われてもね−。

135 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:02
>>132
私も蟻の巣の穴をひとつずつ土で埋めて遊んでました。

136 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:03
アリをトカゲのタマゴの殻に入れて、池に沈めました。

137 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:04
合掌。

138 :水仙:2001/01/18(木) 15:05
アリを桜の葉っぱに乗っけて川に流しました・・・

139 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:06
>>138
どことなく風流。(笑)

140 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:11
>海にたどりつけたかな〜?

141 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:14
私は昨年38週で長女を死産してる。
今も愛しくてたまらない。ましてや生後4ヶ月なんて…可愛い、羨ましい。
そんな鬼畜に簡単に子供が授かって、その子たちは殺されて、なんでうちの子が
って思う。すぐに死刑にするのは生ぬるいでしょ。じわじわとね。
娘さんのことを思うとやりきれない。


142 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:17
私がひきとるーーー!!
って思ってしまう。

143 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:17
>>141
カワイイお子さんに恵まれますように・・・

144 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:18
おじさんを風船に括り付けて空に飛ばしました・・・

145 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:18
懐かしい。
シロツメクサをつなげて冠や首飾りにしたり
四葉を夕方まで探していたあの日々が・・・(涙

146 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:19
残った女の子もそのうち「可愛いのは小さいときだけだった」とか言ってどんでもないことやりそう。
子供なんてアクセサリー、ペットだと思ってるのか!

147 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:20
いわさきちひろ美術館は改装のため年内お休みです。

148 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:22
おむつを一日に3回くらいしか取り替えてなかったって本当?
ねんねの赤ちゃんにそれはちょっと酷すぎる。

149 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:22
たんぼでシロツメクサやレンゲの花で遊んでいたけど
よく家畜の糞が撒かれていて、くさくなって帰った。

150 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:23
同情論は聞きたくないってかんじですね!


151 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:29
鳥取事件で「犯人には絶対同情しない!」と言ったら
冷たいとかいろいろ言われたけど・・・・
もう子供が犠牲になる事件にはウンザリ。

152 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:29
>>150
この事件に関しては同情する人がいるのかしら?

153 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:32
子供を虐待したことのある親は、同情するかもね。
加害者側も辛いんだ、とか。そういう女、知ってる。

154 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:35
虐待を繰り返す親は自覚を持って、子供を手放して欲しい。
子供が犠牲にならないうちに。
そして、もう、子供を生まないで。

155 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:36
>>153
加害者もつらい、とか言うのなら
「己が熱湯かぶれや、ゴルア」と言ってやりたい。

156 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:36
>>153
虐待親もつらいかもしれんがそれ以上に子供は辛いぞ。


157 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:36
むかし中国では赤子の肉は美味だといわれてました

158 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:40
ハムラビ法典!!



159 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:40
加害者は精神科にでも逝っとけば実名報道ないのに。

160 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:41
http://www1.odn.ne.jp/aaw09480/nayami.htm

虐待経験を持ち、暴力夫を持つ2児の母の意見。
ばっかみたい。容量のムダ〜。素人にこゆこと言われたくないわね。

161 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:45
鳥取の赤ちゃん、めでたく退院。

162 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:46
>>160

うーん、どうして経験者ほど、誰にでもわかってるようなことを
ことさら声を大にして言いたがるんだろう。低脳はこれだから。

163 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 15:52
このアドレスって、よく出てこない? 気のせい?

164 :Ms.名無しさん:2001/01/18(木) 15:56
生後一ヶ月目、それまで頻繁だった夜中の授乳、オムツ換えの
回数がふっ、と減った時第一の波が・・・
三ヶ月目以降、夜まとめて眠れるようになった時、楽になった
と思ったら急にノイローゼっぽくなったのを覚えている。
もちろん実行はしないけど殺意が芽生えたことは否定できないな。
女の子の方が良かったけど、息子もとっても可愛いのに・・・

>>154
虐待するから手放したいって言う親がいるとも思えないけど
もしいたとしたらそんな親はどこへ相談すればいいの?
子供を手放すのってかなり難しいと思うよ。
姑や親戚とかさ〜

165 :141:2001/01/18(木) 15:57
143さん>
ありがとう。

166 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 16:03
>>164
この熱湯をかけた親のように、虐待を繰り返す場合ね。
児童擁護施設には虐待から逃れた子供がたくさんいます。
専門のスタッフのもとカウンセリングを受けたりしています。
親もカウンセリング、治療の必要があるでしょう。


167 :166:2001/01/18(木) 16:05
>>164
あっ、相談するのは、児童相談所などですよ。

168 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 16:16
保健所でも相談に乗ってもらえますよ。児童相談所に抵抗のある人は
保健所に電話してみましょう。

169 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 16:21
あと、虐待ホットラインとかおもあるから、悩んでる人は相談しよう。

170 :Mrs.名無しさん :2001/01/18(木) 16:25
幼少期に虐待を受けて大人になった親は
ほとんどが我が子に虐待をする傾向がある。
きっとこの母親も熱湯かけるぐらいだから、
幼少期、親にヒドイ虐待を受けていたのかなと察してしまう。

171 :名無しさん:2001/01/18(木) 17:07
>170
そうかも・・でもね、そういう経験のある人たち(広い意味でアダルトチルドレン
という)のサイトをたくさん知ってるけど、皆なんとかして自分のされたことを
繰り返すまい、と苦しんで頑張っているよ。
「子供を叩きたくなったら、深呼吸して1@`2@`3・・と数えてみよう」とか、
「育児サークルにはいって、密室育児から脱出しよう」とか
「とにかくスキンシップ増やそう」「夫や友達に相談しよう」とか。
この事件の母親は、自分自身に対して問題意識も反省も自制心もない。
人間の皮の中身が、真っ暗なブラックホールみたい。
こうなるまでにはそれ相当の経過(生育歴)があったんだろうけど、
もうここまできたら完全に壊れちゃってて、同情とか更生の余地ないと思う。




172 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 18:16
一線を越える瞬間って、何なのだろう。。。

173 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 21:52
殺人

174 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 22:09
本当は怒りをぶつけたい相手は他に居るのに
それが出来ない時、自覚していない時に
行き場のない怒りが弱者に向けられる…のかな。
不本意ながらも虐待をしてしまう人達、
本当は自分の親や夫に怒りたいのかもしれない。
でもこの犯人については>171と同感。

175 :よし坊ちゃん:2001/01/18(木) 22:30
ドキュンはどこまで行ってもドキュンナリ。
根本はそこにあるナリ。
ドキュンはシックス好き・・・でも、避妊はしないナリ・・・
だから、すぐに子供を産むナリ、でもってなぜか安産タイプが多いナリ。
で、子育てが始まると大変で邪魔になってくる、ドキュン親父は
「子育ては女の仕事」と言って逃げる、(でも、避妊はしないナリ)
ドキュン女は「こいつのせいで、遊びにいけない、夜眠れん、邪魔だ」
となるナリ。

だけど、大事な事もあるナリ。
そんな、ドキュンのDNAを持った子供は只でさえドキュンに成長しやすい
上に、ドキュン夫婦に育てられるから、かなり高確率でドキュンになるナリ。
これは、明確な犯罪予備軍ナリ。
だけど、虐待死は、ドキュンの芽を刈り、ドキュンの実も刑務所に隔離でき、
社会の安全を確保出来るナリ。

ヒドイと思うかもしれないナリけど、真実とは、机上の理論だけでは
計れないナリ。

176 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 22:32
>>175
先生から頂いたお名前は?

177 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 22:38
>>175
君の親も病だったんだね。
病の子は病ナリ。
40にもなってこんなことばっかりしてて、楽しい?
暗い老後が待ってるね。

178 :Mrs.名無しさん:2001/01/18(木) 22:53
乳児のお相手ってたしかにしんどいけど、体力的にどんなに辛くても
夫のフォローがどれだけもらえるかでしんどさは雲泥の差だと思う。
自分も、泣き続ける子供をあやしもせずにぼーーーっと座ったまま呆けて
見ていたことがあった。どうしても身体が動かなくて・・・。
一度でもいいから泣いたときに代わりにあやしてくれるとか、ねぎらいの
言葉をかけとくれるとか、そういう心遣いひとつでかなり楽になるんだと
思う。

大多数の人は試行錯誤を繰り返すたびになんとも言えない愛情が育っていって
多少の睡眠不足や疲労は乗り越えられるものだと思うんだけどね・・・。

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)