5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ある日突然不幸になったことあります?

1 :名無しさん@1周年:2001/01/03(水) 03:40
それまで、幸せだったのに突然不幸になったことあります?
犯罪被害、交通被害に遭った時、その残された遺族の関係ま
でも崩していまいますよね。
みんな心に余裕がなくて、喧嘩ばかり。思い出しては涙する。
町行く人は、自分以外みんな幸せに見える・・・。辛いな。


2 :Mrs.名無しさん:2001/01/03(水) 03:47
ぜんぜんないっす!ぎゃっはは人生最高!

3 :Mrs.名無しさん:2001/01/03(水) 03:50
>>1
何があったの?

4 :名無しさん@1周年:2001/01/03(水) 03:51
>>2
そのうち、足元すくわれるよ。

5 ::2001/01/03(水) 03:58
ガタガタ((´´ー``))コワイヨ

6 :れもん:2001/01/03(水) 04:19
主婦はすでに底だから、
見上げるか足元すくうことしかできないのよ。
頭一つ抜け出そうとすると仲間はずれにするやせ細ったプライドの固まり。

7 :名無しさん@1周年:2001/01/04(木) 02:43
>>2
ごめんね。怖がらせて。
でも、歌のセリフじゃないけれど、
「何でもないことが幸せだったと思う。」ことも
あるんだよ。
そんな思いしない方がいいんだけどね。

8 :Mrs.名無しさん:2001/01/04(木) 02:45
人生に無駄な事は何ひとつないのら。

9 :Mrs.名無しさん:2001/01/04(木) 02:45
私じゃないけど、山○証券勤務の旦那の自慢ばっかだった奥さん。
どうしているかな。

10 ::2001/01/04(木) 02:48
あーーーーー、いたね。

11 :Mrs.名無しさん:2001/01/04(木) 16:05
すっごい好きな人がいて、結婚話がでたころほかに好きな人ができたと振られた。
しかも、相手はわたしの知ってる人。
もう、人生ずんどこ・・・いや、どんぞこと思った。1週間で7キロやせた。
そんな彼と彼女はその後結婚したが、結婚して子供が生まれてすぐに彼の勤めていた
大手ゼネコンが倒産した。不謹慎だけど、「ザマーミロ!」と思った。
その後、それがきっかけで家庭崩壊しかけてると風の便りに聞いた。
人生何が起こるかわからない。
わたしはというと、平凡だけど、あのころよりは幸せです。

12 :Mrs.名無しさん:2001/01/04(木) 16:12
山一、拓銀、そごう、長銀、・・・・・
沢山あったな。

13 :Mrs.名無しさん:2001/01/04(木) 16:17
うちの主人が勤めてた金融機関も破綻しましたが、外資系の金融機関が
八割がたの社員を引き取ってくれたので生活はそう悪くありません。


14 :Mrs.名無しさん:2001/01/04(木) 16:19
ご主人は大変だよ……

15 :Mrs.名無しさん:2001/01/04(木) 16:40
外資は大変だよー。
能力ナシだとやってけないよ。
8割引き取られても何割残るのかな。

16 :Mrs.名無しさん:2001/01/05(金) 03:38
あります。

17 :Mrs.名無しさん:2001/01/05(金) 03:48
のほほんと妊婦生活を送ってたとき、
自分の娘より先に子供ができたのを面白く思ってない親戚のジジイに
いわれのない嫌味をさんざん吐かれて精神的に参ったことがある。
あの時は本当にタイムマシンにのって、のほほんとした自分に
戻りたいと思った。
ジジイを恨むのも胎教に悪いし、かといって忘れられないし
毎晩泣いて暮らしたよ。

18 :Mrs.名無しさん:2001/01/05(金) 03:54
不幸をなるべく不幸に思わずにいるよ・・・人よりは波乱万丈な人生だと思うけど。

悲しむより怒る方が体にはいいらしいから
私はいつも怒ってる。
ただの短気?
悲しんでる自分なんて嫌いだしもったいないじゃん


19 :Mrs.名無しさん:2001/01/05(金) 03:55
>>18
怒るより笑ったほうがずっといいよ。

20 :Mrs.名無しさん:2001/01/05(金) 03:58
旦那が失業した時。甘いって言われそうだけど、無職の間は空気が殺伐
として辛いよ。はれものに触るようなぴりぴり状態だった。
経済的には大丈夫でもね。44kgだったのが41kgまで痩せました。

21 :Mrs.名無しさん:2001/01/05(金) 04:01
>>19
笑えれば一番いいですね
でも、つらくて笑えないときも人生ありますよね
そういうときは、なるべく怒ってます
悲しんでどん底に落ちて無気力にはなりたくないから

私はですけどね


22 :Mrs.名無しさん:2001/01/05(金) 07:29
>>20
そりゃー元々痩せてないか?(身長にもよるが)

ある日突然の不幸って
やっぱり突発的事故とかで家族や恋人が死んでしまった、、、とか。

23 :Mrs.名無しさん:2001/01/05(金) 07:32
>>22
はい、背、低いんです。(154cm)
でもこの体重で3kgは変化が大きかった…。

やっぱりそうですよね、誰か大切な人が亡くなってしまったのが
”突然の不幸”ですよね。
究極を知らないから、失業でもどっぷり不幸に使ってしまった私…。

24 :Mrs.名無しさん:2001/01/05(金) 08:39
何の悩みもない、のほほん専業主婦ですが
去年末に、ウィルス性の胃腸炎にかかってしまいました。
たくさん嘔吐し、胃痛がひどく3日間ほど入院。
ずっと点滴されながら病院の天井を見上げ
健康の大切さを痛感した。

病気や死は、究極の不幸だよね。(私は小さな病気だったけど)

25 :Mrs.名無しさん:2001/01/05(金) 08:54
風邪ひいた時にも思う。>健康の大切さ
なんであんなに苦しいのに、治った後は「風邪くらい…」とか
思ってしまうんだろう???
んで、用心しなくってまた…。

26 :Miss名無しさん:2001/01/05(金) 15:14
過去に出た話とにているのですが、昔、ふたまたをかけられていて、
結局その彼は、もう一方の女性と結婚しました。その女性の方は綺麗で
お料理も上手で、TANTOのお料理モニターでしたっけ?に載ってたり、創作料理
コンクールで優勝してたりして、あー、彼も幸せなんだなあ、彼女も生活に
余裕があるんだなあーってしんみり思ってたら、ある日彼がトラックに
ひかれて亡くなったってニュースが入ってきました。
そのときは、幸せそうだっただけに、昔の恋敵ながら、同情しました。

27 :Mrs.名無しさん:2001/01/05(金) 15:22
 人 生 半 ば で 死 ぬ ヤツ は 全 員 負 け 犬 

28 :Mrs.名無しさん:2001/01/05(金) 22:30
>>1
ありません

29 :名無しさん@1周年:2001/01/06(土) 01:37
息子がサッカーのレギュラーから外された瞬間

30 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 01:52
流産。
それも2度も。
立ち直るには随分かかった。


31 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 01:54
>>30
結局お子さんには恵まれたんですか?

32 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 03:38
元気だった母親が突然倒れて緊急入院、胃潰瘍のつもりで
入院したのに、検査の結果は末期の胃癌・肝・リンパ節転移。
全身にも転移している可能性が高すぎるので手術しても手遅れ
命を縮めるだけ、余命は6ヶ月だって言い切られ退院させられた。
母は未だ57歳なのに・・・。


33 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 03:41
>>32
それが姑ならハッピーなのにね。

34 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 03:49
>>32
旦那の友だち(30過ぎ)が進行性の大腸ガンで、余命3ヶ月とか
いわれてたんだけど、免疫療法(だったかな?)とかいうのを
はじめて、宣告後1年以上たった今もまだ働いてるって。
病院変えてみては?

35 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 03:56
>>34
ありがとう(TT)
こう言う時に親切な言葉をかけてもらえて本当に本当に嬉しく思います!!
そうですね、今の病院では(いちおう通院はしている)根治的な治療は無理と
言い切られているのでいろいろ調べてあたってみようと思います。

36 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 03:58
家の父親35歳で死んじゃったんだけど、今で言う過労死のような感じだったらしい。
私はまだ9ヶ月の時で、上に2人の3人兄弟。
自宅でご飯を食べてたら、突然「死んだ」という電話がかかってきたんだって。
当時、母は30歳だったけど、よく子供3人も育てたなぁと思う。
私も当時の母の年齢に近づいているけど、突然そんなことが起こったら、ちゃんと生
きていけるのか不安です。

37 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 03:59
無理です、もう手後れです。

38 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 04:09
>36
ほんとうに偉いお母様ですね。きっと36さんには
その様な不幸は起こらないのではないかと・・・。
神様じゃないからわからないけど。

39 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 04:12
>>38さんに同意。
>>36さんにはずっと幸せであって欲しい・・・と他人ながら思います。


40 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 04:16
学会員になりましょう。

41 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 05:25
>>40
ヤだ。

42 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 05:54
私の旦那の実家の会社が倒産したとき・・・・
旦那も失業・・・お義父さんも自己破産・・・
旦那は中卒、私も中卒・・・仕事がなさ過ぎて家賃が高くて引っ越さなきゃ
いけなくて思わず泣きました・・・・(;;)
今は元気♪

43 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 06:00
元気が一番!

44 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 06:02
私と娘が自転車に乗っていて、徐行中の車にひっかけられて人身事故。
あばらにひびが入って、翌日には夫が盲腸で緊急入院。
あのときほど一家が悲惨だったときはないな〜。
娘の無傷が唯一の救い。(でも当時まだ二才で抱っこが多かったので
一人でとても辛い一週間を過ごした)

45 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 06:18
あばらは辛いよね、息吸うにも痛くて痛くて。
交通事故だけは、今日明日にも遭ってしまう
可能性があるから・・・。
でもきっと、避けられないのかも。

46 :42:2001/01/06(土) 06:22
>43
でも一時はどうなることかと思いましたよ(;;)
「だから若くで結婚するとろくな事ない」とか親戚に言われたり、
親にもお金借りなきゃいけなかったし、
子供も環境が変わって泣きまくるし
旦那も肉体労働に変わって疲れて帰ってくるし・・・(;;)
やっぱりまじめに勉強すればよかったなとか真剣に悩みましたよ(><)

47 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 06:26
>>46
もしかして10代で結婚?
すごいね〜

48 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 06:30
>>46
できこん?

49 :42:2001/01/06(土) 06:33
>>47
そうなりますねぇ。16歳で結婚しました。
>>48
そうです(><)同棲してて、授かりました(^^)

50 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 06:34
47=48
うざいよ。いいじゃん、今はシアワセなんだから。

51 :48:2001/01/06(土) 06:37
聞いたっていいじゃん。

52 :47:2001/01/06(土) 06:40
>>50
いいなあ、って言ってるの!
オマエがうざい。

53 :42:2001/01/06(土) 06:41
>>50
ありがとうございます(^^)全然大丈夫ですよ。若くで結婚したら
大体普通そう思われるでしょうし、事実ですから(^^ゞ

54 :42:2001/01/06(土) 06:43
>>47
あんまりいいこともないですけど・・・(笑)いい経験は
させてもらってると思ってます(^^)

55 :43:2001/01/06(土) 06:45
>>42
まじめに勉強しても、リストラされている人もいるから(私です)
人生なんてわからないよ!
旦那さんえらいよ。家族のために肉体労働で頑張ってるなんてさ。
うちは、旦那も会社がやばいので、私が資格取得の勉強中です。
まー生きていれば何でもできるよ!元気に頑張りましょう!


56 :47:2001/01/06(土) 06:46
若いお母さんは後々良いことたくさんあるよ。

57 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 06:49
>>56
たとえば、どんなふうに?
私は自分が36歳の時に、子供が20歳なんて
やだなー。

58 :43:2001/01/06(土) 06:49
>>56
本当にその通りと思う。
仕事に夢中だったので未だに子供はいない。
会社にほされたと思った時、子供作っとけばよかったとしみじみ思ったよ。
まー今から頑張るか・・

59 :42:2001/01/06(土) 06:50
>>43
ホント、何処でも大変ですよね。うちも4月からパートにでも出ようかと
思ってるんです(^^)そのために2月から免許取りに行こうかと・・・。
旦那は働くことにあまり賛成はしてないみたいなんですけど・・・。

>>47
いいことありますかねぇ〜(笑)でも、周りの友達とかは遊んでるじゃ
ないですか。私は家でオムツ変えたり(笑)最近私だけ老けたかなぁって
心配してます(笑)

60 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 06:53
年とってから子供産んで育児する方が一気に老けるよ。

61 :42:2001/01/06(土) 06:53
>>57
そういえば・・・うちも37歳の時に子供20歳なんですね・・・・。
なんか複雑ですねぇ。幼稚園とか小学校でいじめられないですかね・・。
「おまえ、できちゃったなんだろ〜?」とかって・・・(;;)

62 :42:2001/01/06(土) 06:55
>>60
そうなんですか?でもお母さんの方もしっかり精神が出来上がってるから
ゆとりがあるようなイメージがあるんですよ〜。

63 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 06:55
十代で子供産んだ人って、
結局30前後でまた産む人多くない?意味なし。

64 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 06:57
>61
あなたのようなお母さんなら、お子さんは
いじめられないでしょう、きっと。

65 :42:2001/01/06(土) 06:59
>>63
それなんですよ!今は金銭的にも精神的にも余裕がないんで、二人目は
いいって思ってるんで避妊はしっかりしてるんですけど、もうちょっと
年取ってからやっぱり欲しいって思ったときに、結局みんなと一緒だなぁ
って思って。若くで産んだら子離れが早いって言うけど、結局後で産んだら
一緒ですよねぇ・・・。

66 :43:2001/01/06(土) 07:00
>>64
同意。

>>63
30前後で産んだとしても、それはそれで楽しいんじゃない?
意味なしは余計かと・・

67 :42:2001/01/06(土) 07:01
>>64
だといいんですけどね(^^)
子供の名前も名前ですから・・・(><)

68 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 07:13
age


69 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 11:01
>32さん
うちの母も、50代半ばに悪性リンパ腫のIV期(末期ガン)と診断されました。
「通常の治療で、よくもって2年」と言われましたが、ダメもとで(その当時の)
新しい治療法を試みました。
治療は、「死んでもいいから家に帰りたい」と父にすがって泣くほど辛いもので
あったようです。―― ちなみに告知はしていませんでした。
治療が終わり、「出来るだけのことはしました。もう病院で出来る事は何も
ありません。」と主治医に言われ退院。
夏に退院したのですが、主治医は母を見送りながら「今年いっぱいもたないだろう」
と思っていた。とだいぶ経ってから、「実は…」と話してくれました。
9年前の話です。母は今とても元気です。

70 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 11:08
10才のころ、兄と母が、私のことを、「あの子、(気が利きすぎて)
気持ち悪いね」と、話しているところを偶然聞いてしまったとき。
あれ以来、足元が崩れたままです。

71 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 11:11
で、君は弱肉強食の自由恋愛に賛成なのか?反対なのか?
(どっちを答えても痛々しい気はするガナー…)


72 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 11:12
は?

73 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 11:14
二元論は死んでるからダメってことですか?
モデルとしても有効性ないんですかねえ。。。


74 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 12:53
彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜      < わたしは幸せっす・・
  川川   ∴)д(∴)〜       \________
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |      



75 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 22:56
>69
それは、その辛い療法がお母様の癌の性質に効果絶大
だったのですね。本当におめでとうございます。
私の母は、発見が遅く、(それでも4年もたせた)
最後は肺への転移で死んでしまいました。
実際自分の身にも起こるであろう事なので、辛いです。

76 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 23:04
>1
ありますよー。道行く人がみんな自分より幸せに見えた。
まあでも、あれ以上酷いことは無いと思えるので、強くなったかも。

77 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 23:06
両親が離婚した時。父親が私を連れて家を出た日。
忘れられない1日です。



78 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 23:31
妹の結婚式の次の日父が心筋梗塞で倒れた。
対処が早かったので事無きを得たけど・・・
結婚式の後とか結納の後とかで倒れるお父さんって多いんだって。

79 :脳なしちゃん:2001/01/06(土) 23:33
私個人の事は書けないけど...
親戚で一番優しかった叔母さんが仕事中に倒れてそのまま亡くなったのは本当に悲しい。
叔父さんは愛人宅に行っててお葬式の日になっても見つからなくて。
その頃、叔父さんは仕事がうまくいってなくて大変な時期だったのだけど
叔母さんが全部見てて、たった一人で夜も自宅ですごしてたそうです。
あとで聞いた話では家の中にお米が本当に1粒もなかったと聞きました。
叔父さんは愛人と再婚したし...45才で亡くなった叔母さんの一生を思うと
私なんかは幸せだなと思う。



80 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 23:44
母親が亡くなった日。当時6歳(幼稚園)

母親が入院中に、全然知らない親類がきて、
「○○ちゃんもお経となえてごらん?」(普通のお経)
といわれましたが、子供心に私は恥ずかしく、出来ませんでした。
そのせいで、母親は死んだんだあー!と内心思っていました。

いってらっしゃい、といったきり帰ってこなかったので、
昔は「いってらっしゃい」、という言葉が嫌いだった。
誰も帰ってこなそうで・・・。

81 :Mrs.名無しさん:2001/01/06(土) 23:55
皆さん、けっこう突然な思いをしているのですね。
身内はみんな健在だし、病気でもないし、自分が大変なだけだけど、不治の病というわけでもないし、明日のお米に困るという
わけでもないから、まだ元気出して頑張らなきゃいけないとい
うことかな。

82 :Mrs.名無しさん:2001/01/07(日) 00:09
やはり肉親の突然の他界は、辛いですよね。
私も2年前に、57才の父を急性白血病で亡くしました。
危篤だからと呼ばれ、急遽羽田に向かい飛行機にのれましたが、
飛行機のなかでずっと泣き通してしまいました。
理由を尋ねられた隣の席の方が励ましてくださったり、
アテンダントさんにもご心配をかけてしまいました。

今でも飛行機で実家に戻る時は、辛さのあまり涙がでてしまいます。

今実家には母ひとり残したままになっていますが、同じ思いだけはしたくないというか、
同じようなことになったら堪えられないだろうと、思います。



83 :Mrs.名無しさん:2001/01/07(日) 00:57
こんなレス読むと、今のうちに親に優しくして
おかなくてはと思う。
でも、現実に戻るとやはり腹がたつ。
どうすりゃいいのか・・。

84 :Mrs.名無しさん:2001/01/07(日) 01:06
初めての出産で生まれた子がダウン症だと聞かされた時かな?
出産の次の日にいきなり先生に呼ばれて。
ホント目の前が真っ白になりましたね。倒れたよ。その場で。
主人や私の両親は子供が生まれてすぐ知らされたみたいで。
それを考えると・・・。
でも、今では不運ではあったけど不幸ではないと思っています。
あの時は辛かった。

85 :天然破戒王:2001/01/07(日) 01:07
エラーよく
   出ますねそろそろ
         引き際か?

86 :Mrs.名無しさん:2001/01/07(日) 01:10
ここでは川柳はやめたほうがいいと思いますよ
コテハンなら場の雰囲気も読んでちょ

87 :Mrs.名無しさん:2001/01/07(日) 01:11
>>85
あんたよくもこんな真面目なスレに・・・

88 :脳なしちゃん:2001/01/07(日) 01:14
>>85->>86->>87
滑ったんじゃないの?送信する時に。

89 :天然破戒王:2001/01/07(日) 01:15
>>86
ごめん。
すれちがい・・・。
許して。

90 :Mrs.名無しさん:2001/01/07(日) 01:17
間違えた場所が悪かった、、、

91 :Mrs.名無しさん:2001/01/07(日) 01:41
しかもちょうどしんみりしててタイミング悪かった、、、

92 :脳なし廃人化:2001/01/07(日) 01:50
私...しんみりしてたのに笑ってしまいました...スマン

93 :Mrs.名無しさん:2001/01/07(日) 01:55
あ〜しんみり、、、
>>92さん、「、、、」で会わせていただけるといいかんじです)

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)