5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

メルマガ広告代理店の現状と将来

1 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/14(土) 11:53
現在、メルマガ広告代理店は、無料メルマガ配信サイトのメルマガ
発行者に少しばかりのお駄賃を上げて広告を掲載させ、クライアントから
広告収益を得ています。

メルマガを配信するサイト運営側に対し運営コストを負担していません。
今後、このような状態が続かなくなると思っています。

メルマガ広告代理店とサイト運営側とで業務提携をして
お互いの了解の上で運営のコスト負担を担う形になって
いくことになるでしょう。

つまり、ただ乗りはできなくなります。
最近のインターネットビジネスの現状をふまえると
当然の成り行くであると思います。

広告代理店の方々、ご準備を。


2 :名無しです:2001/04/14(土) 14:48
でどういう風に行動するの?

3 ::2001/04/14(土) 15:22
>つまり、ただ乗りはできなくなります。
ただ乗りさせないようにする為にどう行動するのかという
意味ね

4 :めるめる:2001/04/14(土) 15:29
それよりまぐまぐの他社代理店排除はどうなってんだよ!
こっちは正々堂々、脱退したのにふざけんじゃねーよ

5 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/14(土) 17:28
 発行スタンドが排斥を始めたら他のスタンドに流れるだけの話。

 もっと問題なのは、広告主から受け取っている広告料と発行者に
支払っている報酬の違いを両者が知っていること。

 これにより、広告主と発行者の直結が進んでいる。

 1の言う問題よりそっちの方が問題。
 まぐクリの営業がうまくいかないからって責任転嫁はやめろ。
 差益が無茶苦茶に大きいから客がつかないだけだよ。 

6 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/14(土) 17:29
今年から、メルマガ広告代理店の淘汰が始まります。メルマガ配信
サイトと協力関係を築かないと広告を掲載する媒体の数が少なくなります。

そうなりますと、ビジネスが成り立っていきません。この世界は、
メルマガ読者、メルマガ発行者、メルマガ配信サイト、
メルマガ広告代理店の4者が、Win Win Relationshipを築かないと
だめです。

すべてが、調和して循環する必要があります。



7 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/14(土) 17:36
>>5

すべてのメルマガ配信サイトが、同じ姿勢をとる方向に
向かうと思います。まぐクリだけの問題ではないと思います。

このことは、まぐクリとは、関係ありません。

メルマガ広告代理店への警告です。

時代の流れがあまりにも速いので現状に甘んじない方が
得策であるということと協力関係をいち早くメルマガ配信サイトと
築くことを助言しているだけです。



8 ::2001/04/14(土) 18:25
>>7
警告はわかったからどう行動するんだっての。
ここで、警告しているだけでは意味ないでしょ?

9 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/15(日) 12:32
age

10 :−−−:2001/04/15(日) 16:09
>もっと問題なのは、広告主から受け取っている広告料と発行者に
>支払っている報酬の違いを両者が知っていること

代理と良いながら取り分が大きいの何故。通常代理人は、
数%の上前をはねる人のことですけど、
こん何じゃ新たに代理店がどんどん出没する訳だよね。
だから、発行部数の少ない発行者たくさんの代理店と契約
良い広告を載せるのに苦労する。
基本は、発行部数が多い良いメルマガになることだよね
これ難しいけど、ネットがより公平な世界になるようがんばろう。
力のあるものがル−ルを決めるのでは、メルマガ文化も衰退する。


11 :名無し:2001/04/15(日) 16:25
それにしてもクリック広告なんか金にならないのに
よく毎日メルマガ書いてるよなあ・・・・。
ほんとご苦労さんと言うかんじ

12 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/15(日) 17:59
>11
だから、金目当てで発行してる人ばっかりじゃ
無いんだってば。

13 :名無し:2001/04/15(日) 21:20
>>12
金目当てじゃないんだったら広告はずせば?
なんでわざわざ、購読者に目障りな広告を入れてくるわけ?
あんなのない方がずっと読みやすいよ。しかも、いかがわしい広告も
あるから、購読者に害があるかもしれないでしょ?
それわかってていれてるわけだから、金目当てでないなんて言わせないよ
(どの広告が害があるかはここには書きません。広告主に迷惑かもしれませんので)
もし本当に良心的にやるなら、いかがわしい広告が載る可能性のある
代理店の広告なんて使わないはずなんだよ。(と書くと「なにかあったのか?」
といわれそうだがなにもない)

14 :名無し:2001/04/15(日) 21:42
わざわざまぐクリック以外の広告代理店の広告入れて
「お知らせ」とか「訂正」とかいう内容のないメルマガに広告つけて
3つも4つも5つも広告入れて、
本文より広告の方が長いメルマガ出して、
わざわざ文中にまで広告入れて、
何とかして本文に幅を持たせようと頑張ってみて・・・・・
それでも広告費目当てでないと言えるの?でもどんなに頑張っても
稼げないけどね

15 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/15(日) 23:19
>>14
自分が稼げていないから他も稼げないと思いたいのね
みじめだのう

16 :名無し:2001/04/16(月) 01:17
>>15
はあ??
じゃあ君はいくら稼いでるの?
言ってごらん

17 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/16(月) 05:40
 このスレって「ひがみくん」と「木を見て森をみない奴」
ばっかりになってきたな。

 1は、責任持って、代理店がどうすれば良いのか発言してよ。


18 :名無し:2001/04/16(月) 05:53
>>17
そういう自分が考えてみろよ。
偉そうな事言って自分の意見は持ってないわけ?


19 :17:2001/04/16(月) 06:06
 俺は、発行スタンドが横暴だと思ってるもの。

 現状で、代理店は健闘してると思ってる。
 問題があるのは、むしろ発行者と発行スタンド。
 広告代理店としてはクライアントの要求を満たすのが当然。

 スレを立てた人に、意見したらダメなんですか?

 文章みれば社会人かそうでないかぐらいすぐ分かるよ。
 挑発に乗ってくれるしね。
 18氏も偉そうなこと言ったんなら意見で返してね。
 俺は、それを狙ったんだからさ。



20 :""管理人"":2001/04/16(月) 23:08
メルマガを金のために発行してる人が多いのは事実。
金のために自分も発行してみようなんて考えて安易に創刊。
読者が増えず広告収入も無くめんどくさくなってそのまま放置。
こういう厨房発行者が消えればいいと思う。
メルマガは儲かると思ってる厨房が多すぎ。

21 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/17(火) 01:12
すまん、俺金のために発行してるや。
創刊してから1年半くらいだろうか。収入は、せいぜいで月に3〜4万。
儲かってるとは言えないけど、いい小遣い稼ぎにはなってるし
広告がある限り続けると思う。

22 :匿名希望さん:2001/04/17(火) 01:41
私は、純然たる趣味というか、単なる暇つぶしで発行してますね。
ミニコミやフリーペーパーよりは、お気楽に多くの人に自分の意見を
伝えることが出来るメディアとしてね。

極端な話、広告強制挿入かつ発行者還元ゼロになったとしても、
私としては痛くも痒くも無いな。


23 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/17(火) 02:30
 結局のところ、メールマガジンという形態は潰れて欲しくない。

 メルマガを広告媒体として考える人が出るのは当然だし、
また、発行スタンドも何らかの収入がないとやっていけない。
 そして、ちょっと広告を入れるだけで少しでも金になるのなら、
入れたいと思う人が出るのも当然。

 とここまでは間違ってないと思う。

 最近のめろんぱんにしても、かつてのサイバーエージェント(メルマ)
にしても、まぐまぐと利益を分かち合える道が無かったからこそ独自に
発行スタンドを作ったんだと思う。
 まぐまぐが怒るのも理解できる。
 発行者や読者との関係もある。
 だからこそ、伊藤忠が携帯でやってるみたいにオプトイン化して、
全てが自社マガジンって道を選ぶ会社も出てくる。

 私としては、まぐクリが我を張らずに各広告代理店と提携すべき
だと思う。
 それができないのであれば、成果保証型(発行者にどれを掲載する
か選択させる)を導入したり、マージンを下げるなどの努力をするべき。
 この板の趣旨からは、離れるとは思うが、広告主と読者の方を向かないと
絶対に崩壊すると断言できるし、現にしかけてる。

 すまんね。
 少し酔ってるもんで理論が無茶苦茶かもしれん。

させる)
 

24 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/17(火) 03:13
おれんとこは、1万部弱だが月7万は稼いでるな。
趣味というよりいいバイトだ。

稼げないほうがどうかしてるよ

25 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/17(火) 04:20
暇つぶしが出来て読者も喜んで、さらに金が貰える。
良いことづくめじゃないか

26 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/17(火) 05:05
そういうことだ。メルマガでもっと稼ごう!そのための代理店だろ

27 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/17(火) 08:33
みんな、世の中そんな甘いもんじゃないよ。
この状態は、いつまでも続かない。ヤフーをみろ。
成功しているといわれた会社さえ、あんな状況だ。

自分だけが、よければ他人はどうでもよいなんて思うなよ。

28 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/17(火) 11:09
>27
 みんなそんなことは分かってるって。
 だから”バイト”って言ってるの。

 >自分だけが、よければ他人はどうでもよいなんて思うなよ。

 誰もそんなことは思ってない。
 だって読者がいないと成り立たないもの。

 メルマガで稼げるような状況に持っていかないとメルマガ自体が消える。
 その為に代理店は稼げる手段を考える。
 その過程で当然、読者を怒らせない方法を考えないといけない。
 読者のことを考えないマガジンは消滅する運命にある。

 ってワケで最初よりは方向性が見えた気がする。

 この板でできるとしたら、どういう広告がクリックされるかって
議論かな?
 数だの料金だのは言っても仕方が無いから。

 

29 :""管理人"":2001/04/17(火) 21:38
別に儲けるのは悪いと思わないよ。
でも不正クリックだの不正読者登録だので儲けようなんてのはダメ。
月3,4万稼げてるなら読者も多く内容の質も高いんじゃない?
そういうのならいいと思うよ。
メルマガの将来を考える系のスレよく立つけど答えは出ないと思う。

30 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/17(火) 23:17
儲けようとおもってやってるから駄目
普通にやっていてもあとで結果的に儲かるというのが
一番いいんじゃない?

31 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/04/17(火) 23:31
儲けるっていう言い方が悪いんじゃない?
ぁゃιぃ感じするし

32 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/08/21(火) 11:25
趣味で発行して儲けが出たらよかったね。

これでいいんじゃない?

33 :名無しさん@そうだ:2001/08/23(木) 14:20
発行人は、どのようにすれば広告で稼げるのか、真剣に考える必要がある。
発行スタンドあってのメルマガ。
趣味を続けるためにも、発行スタンドに繁盛してもらわなきゃ困る。

34 :「無責任意見」:2001/08/23(木) 23:17
 一番簡単なのは、何のメリットも無いのにクリックする奴はいない
ってことを広告主に納得させることだと思う。
 セコイ景品で良いと思うんだよね。
 元々請求されたら送ってるサンプルだとか、1000円の図書券を
10名にとか。
 何万も出して広告出すんならあと1万円ぐらい回しても良いと思うぞ。
 それはアファリエイトにも言える。

 そもそもが誰もクリックしそうにも無い広告を作る広告主が悪い。

35 :ななしさん@解除依頼:2001/08/24(金) 00:15
>>34
クライアントさんの「景品につられてクリックするようなヤツは客
じゃねー」って認識もまだ強いからね。俺がまともなレップの社員
だったら「広告で懸賞の告知なんて無駄です!懸賞マニアが集まる
だけですよ」って、止めると思う。
特にクリック保証だとそうなっちゃうんじゃないかな?

36 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/08/24(金) 00:34
>>34
でも商品に興味があってクリックする場合もありますよ。
クリックするのはそういう人たちだけでいいんじゃないか?

37 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/08/24(金) 01:56
>36
そのとおりです。

38 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/08/24(金) 02:05
新聞や雑誌の広告も興味のない人には、意味のないものだが、
広告なんてそういうのと、同じ。
興味があれば、アナログ広告なら問い合わせもするだろうし、
バナーならクリックもする。
バナーエクスチェンジのバナーでさえクリックされてるんだから。

39 :広告主:2001/08/24(金) 02:23
広告主にとって、都合がいいのは完全成功報酬制の広告。
これは、メルマガでもウェブ広告でも同じ。
物やサービスが売れて、利益の一部を還元するのは
納得がいく。クリック保証で不正かどうかわからないアクセス数
だけ増え、物やサービスが売れないのにコストをかけるのは、
あほらしい。

40 :「無責任意見」:2001/08/24(金) 02:25
 確かに興味の無い人間に幾らクリックさせても無駄。
 でもその為のアファリエイトだろ?
 興味の無い人間に如何に興味を持たせるかが鍵だと俺は思う。
 せっかくクリック一発で詳細な説明ページに引っ張れるのに
それを活用するべきじゃないかと思う。

41 :「無責任意見」:2001/08/24(金) 02:27
 ごめん。
 俺の書き方に問題があった。
 クリックって言葉を使ったのが悪かったけど俺は1クリック幾らって
意味じゃなくって、本来の意味であるサイトに説明を見に行くって意味合いで
使ったつもりだった。

42 :ななしさん@解除依頼:2001/08/24(金) 02:43
そう考えるとアクションやA8あたりは合理的なんだよね。
「みっともない広告内容=掲載されない=基本料金がイタイ」
内容が悪ければクライアントもイタイんだから。

アドウェイズやめるくりの場合はカス広告の吹き溜まりに
なっちゃう可能性大だからなー

43 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/08/24(金) 02:49
>>42
ワラタ

44 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/08/24(金) 06:01
>>34
ネット懸賞も隆盛しているしいい考えだね。
広告代理店が賞品を提供するっていう方法もあるんじゃないかな?

45 :___:2001/08/24(金) 21:15
ここ見てて感ずるのは、スポンサー・代理店・発行者の三者の利害の一致するポイントなんて
ありゃしないってこと。少なくともメルマガの世界においては。
極論すればスポンサーにとってはクリックなんてゼロでいいのよ。物さえ売れればね。
景品?99.99%景品目的の奴しか来ないだろうし、広告費+景品代が利益を上回ってしまうよ。

46 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:2001/08/25(土) 09:56
広告に景品付けるのはいいと思うよ。
景品目的が嫌なら、懸賞系のメルマガに載せなければいいだけ。
逆に景品目的を誘いたいのなら、懸賞系ほど強い物は無い。

47 :「無責任意見」:2001/08/25(土) 10:19
 だからサンプルを景品にすればいいんだってば。
 タダで貰えるってだけで効果がある。
 販促品を道路で無差別にまいてる企業があるぐらいだぞ。
 景品目的しか来ないっていうけど、世の中にはそんな懸賞ばかりだぞ。

48 :広告主:2001/08/26(日) 02:36
>41
まったくその通りだよ。
クリックに対し課金をすること自体がすべてとは言わないが
不正をまねく大きな原因であることには違いない。
>>興味の無い人間に如何に興味を持たせるかが鍵だと俺は思う。
まったく同感で、バナーだけでは興味を引かない場合でも、
そこにちょっとしたコメントをいれるだけでトラフィックが大きく
変ることもある。パートナーサイトとは、自主的にそうしている
ところもある。しかしこれは本来、広告主である我々がやらなければ
ばらないこと。トラフィックが悪ければバナーかえるとか、懸賞するとか
キャンペーンするとか...
ユーザーの反応をみながら広告主がやっていけばいいことなんです。
それでも売れない、反応がないということは、ネットユーザーに対し
魅力がないということだけです。
化粧品やバックなどを通販する場合は別に不特定多数のサイトで無くても
いいんです。女性ユーザーがたくさん見に来るサイト10ぐらいに
掲載できれば、広告主としてもサイトを見に行けるし、トラフィックが
すくないサイトはチェンジしていけばいいのですから。

49 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/08/28 09:53 ID:3jKgiZcU
まぐまぐでトラフィックゲートやってみたけど、
全然ダメだわ、こりゃ。

50 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/09/04 09:15 ID:0R2BChaM
>47
自宅のポストには時々シャンプーのサンプルが入ります。
あれ、どこが入れてるんだろう。
街中で配るだけじゃなく、住宅地でも結構配ってるってことだよね。
大きなドラッグストアでも、新商品のサンプル結構くれるよ。
そんなんでも、もらって嬉しいときもある。
景品として出すって案は結構いいかも。

51 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/09/04 09:57 ID:LPpXn2Bs
送料を忘れてないか?
>景品配布

封入・郵送等の雑費を考えると、単価をさらに100円程度みないと
やってられない。広告費のほかにそれだけの負担がかかるなら、
トータルでみたら駅前で配る方がまし。(費用対効果としてね)

SP(セールスプロモーション)は、商品が介在するためにリアルとの
接点は必ず必要になる。成果(功)報酬型はこと大衆消費財においては
SPとしての手段として有効だが、送料を含むトータルの費用対効果で
考えると従来のマーケティング手法の域を越えないと思う。
つまり今はクリック保証よりもあれだが、ニッチ市場での生き残りし
か望めないと思う。


サイバースペースでの販促はリアルとの接点が必ず必要なんだよなぁ。
これに気付いてないで、売り込みに来るネット広告の営業が意外に多い。
(資料請求・サンプル配布)


結局のところクライアントにとって広告ってのは、自社の社名と商品
の名前を覚えてもらえれば良いのであって、販促手法として、メルマ
ガをうんぬん言うのは、ちょっとずれている感じがします。
(現在の成功報酬型にかたよった広告商品の形態をみてそう感じます)
テキスト主体のメルマガ広告自体がチープな表現力なので、販促手法
としてしか受注できないのもわかりますが・・・・・しかも企業が
運営しているわけではないですし。(スマソ自分も発行しているのだが

HTMLメルマガが一般的になったらまたメルマガ広告業界が盛り上
がるのでしょうね。まだ数量的に少ないので数年かかるでしょうが。
どうぞそのときには、クリック保証・成果報酬といった安易な売り方を
するのではなく、真にクライアントにメリットのある広告表現で業界を
盛り上げてくださいな。
>代理店・レップの方々

52 :アフィリエイトって・・・:01/09/06 00:00 ID:6jmNDt0M
>結局のところクライアントにとって広告ってのは、自社の社名と商品
>の名前を覚えてもらえれば良いのであって、販促手法として、メルマ
>ガをうんぬん言うのは、ちょっとずれている感じがします。

ちょっとそれるかもしれないが、最終的には繋がるので、読んで下さい。
これはその通りで、大手販売系サイトを見る方の目的調査というのがあり結果は、
色々なサイトで商品を見比べて見て(商品の特徴・料金・アフターサービス・会社の特徴等々)、
最終的には実店舗で直接商品を見てから買うという。私もその一人だが・・・。
つまり、サイトはあくまでもカタログ・商品・会社案内であり、実際の売上は
実店舗にて反映される事が多いという結果が出ていた。

アフィリエイト広告を掲載。クリックされる → メルマガ発行者は無報酬
クリックした人は商品等々吟味する → 広告主、無料で宣伝で万歳。
吟味した結果、欲しいとなったら、実店舗に買いに行く
  → 広告主無料で宣伝で売上あがり万歳。 メルマガ発行者は無報酬(泣)

ついでにもう一つ言うと、報酬を得るにはクリックされてから何日以内という制限がある。
制限の期間を過ぎると、クリックした人がしばらくたってから購入しても、発行者には
報酬が入らない。
大きな買い物ならば、1週間 2週間は考えるだろうし、とりあえず興味のある商品
だからとブックマークしておき、何ヶ月かたってふと思い出し、購入する。
しかし広告を掲載し、宣伝して広告主の売上があがっても、メルマガ発行者には
1円も入らないのである。

これがアフィリエイトプログラムというものである・・・・・・。あーー哀しい。

53 :51:01/09/06 09:19 ID:mxcBahJM
>>52
どうもっ

いや、話の流れ的に変な感じになっていたのでちょっと書かせていただきました。
アフィリエイトは良い概念だと思いますし、世の中に必要なものだと思います。
(つまりなくならないということ)現状は中間搾取が大きすぎる気はしますが・・・

アフィリエイトは上手く使えば、ブランディングにも使えるでしょうし、
CPC,CPA(費用対効果でみた場合)にまで落として考えた際に数字上は
有効だった判断されるデータが出るとは思います。
>クライアント側から見て

取り急ぎフォローだけ、、

54 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/09/06 15:47 ID:1LWcKN76
今のままHTMLメルマガが主流化したとしても、結局はバナー
の後追いで自滅していくのが目に見えるよね。

プロモーションの補完役としての役割は強いんだから、これから
どんどん他の広告媒体を扱ってるところに吸収されていくんじゃ
ない?メルマガ広告だけを扱ってメシが食える牧歌的な時代は
終ったかな?

55 :「無責任意見」:01/09/07 00:42
 アファリエイトの弱点はリピーターを拾えないことだ。
 俺としては無料会員とか称してメンバーを集めてそのメンバーに
オプトを送るという作戦が一番確実性が高いと思う。
 でも、二段構え方式って広告代理店は嫌がる。
 その癖、説明ページを作って独自の宣伝をすれば効果的なんて抜かすしなあ。

 えっと、サンプルを郵送するぐらいなら街頭配付やポスティングの方が
費用が安いという件ですが、確かにそうです。
 効果的にもメルマガ広告よりは高いことも認めます。
 但し、それには自前の社員を使う必要がある。
 業者に依託すると高い上に配ってるかどうか怪しいし。
 メルマガ広告は動向などを調べる補助ツールとして使うべきだろう。

 思うに、ただ載せてれば良いってだけのメルマガ広告の時代は終わりに
ならざる負えないだろう。
 アファリエイトもそうだけど、なんらかの付加価値が無いと昔からあって
営業にも凄腕がいるであろう他の広告業界に破れることは必至。

56 :広告主:01/09/07 02:08
>51
>>結局のところクライアントにとって広告ってのは、自社の社名と商品
の名前を覚えてもらえれば良いのであって、販促手法として、メルマ
ガをうんぬん言うのは、ちょっとずれている感じがします。

◇私は、ある地域で店を構え、ネット上で販売もしていますが、
店のオープンの時は、数年、毎月1度もチラシを打ちました。
商品の販売もさることながら、地域の人たちに店の存在を知って
いただくことを優先しました。その効果があって、多くの人に
知っていただくことができました。小さな町でも、広告は数回
打たないと効果がありません。(よっぽどすごい店でないかぎり)
また、利益が出だしたころに、街の数箇所に野立て看板をやりました。
これは、けっこう効果がありました。

ひとつの店が小さな町で名前を売るにも、時間とお金はかかります。
ネットもそうで、メルマガにしてもバナー広告にしても、小さな
お店がやっていくには、継続した広告は欠かせません。
最初は、1万部程度のメルマガに毎月、(3000円くらいだった)
一ヶ月30000程度のアクセスのある女性コミュニティーサイト
(個人運営)の広告スペーズをかりて(3サイトで12000円/月)
くらい。継続して広告を出すことで、効果がありました。しかも
個人のサイトは費用もやすく、費用対効果という面からしても、
満足いってます。

57 :51:01/09/07 09:40
>>56
たしかにやりようだよね。今のチープな表現力でも・・・
HTMLメルマガうんぬんを言ったのは、代理店的に売りやすいから、
もう一度隆盛が来るということです。
>>54さんの通り、バナーの延長で売ったら自滅するでしょうね。
この辺は、秋に大手レップ3社から現状の打開策としてクリック
に頼らないネット広告の成果測定方法がでてくるのではと期待
しています。(ネット広告の媒体測定にCTRをいう時代は終わりに
なるのではと思います。←試みが上手くいけばね)

春頃から、優秀な広告屋さんはプレゼンでCTRを言わなくなって
きたけど、今後はそれが一般的になってくるかと。はい。
(個人発行の)メルマガ広告は、代理店に扱ってもらえる手法を
確立することが生き残りの道かな(でも、最大手のまぐがあれでは・・・はぁ。


参考までに・・・
[広告料金]
渋谷109の看板 = Yahoo!のバナー
町中でおっさんが持っている看板(ウォークマンを聞きながら) = 個人発行のメルマガ5行広告

58 :51:01/09/07 09:43
俺的には、Yahoo!のバナーより、メルマガ広告の方が費用対効果が
圧倒的に高いと思います。
Yahooが下がるか、メルマガを上げるか・・・・
レップ(代理店)と発行者の努力しだいかと。


でも最大手があれではなぁ・・・・(ボソ

59 :アフィリエイトは:01/09/07 20:44
メルマガ発行者サイドから見ると、
正確なアクション数をチェックできないのが最大の問題点。
この板でも何度も指摘されてるかもしれないが。

ネット広告業界において、いかにメルマガ発行者の立場が弱いかよく分かる。
悲しい・・・。

60 :こういうの期待してます:01/09/07 23:43
でも、Vコマなど中間業者が入っているところは
当然成果の一部が自社の収益にもなるわけだから
広告主の不正はチェックできる。売上を拒否すればVコマの
収益にもならないわけだから、当然その拒否にはチェックが入る。

61 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/09/08 02:58
>>60
申し訳ないが、少し甘い意見かも。
クライアントの不正は代理店がチェックできるが、
発行者からはクライアントの不正も代理店の不正もチェックできない。
これって致命的。

62 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/09/09 01:48
>>61
クライアント→成果報酬→中間業者→×→発行者
とういケースを行っているのですか?
発行者がチェックできない世界では、何が行われているか
わからんね。
クライアントは、発行者の分まで支払っているつもりだけど、
その分が、中間業者のふとことに.....全部とはいわないが

63 :名無しさん@配信予約:01/09/09 20:00
>>62
クライアント、中間業者、媒体すべての監査が必要だね。
クライアントは、「成功報酬タイプ」だと、結果としてごまかしているところ、多数ある。
中間業者は、クライアントへの請求と媒体への支払いで「不透明な」利潤を得ているところも。
媒体は、不正クリックや登録を組織的に運用していたり。
メールメディアに限らず、デジタルメディアは、
その取引の透明性を向上させることを課題としていると思う。

64 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/09/10 01:39
>>63
結局。こういう流れにのせられてしまうのが、
無知なクライアントと正直者な発行者だね。

63さんの言う3者がすべてそろったアフィリエイト
を見てみたいね。誰ももうからないだろうな。
広告載せるぶんクライアントが有利か?
いや、それでも毎月4万円の管理費だけでもとれる中間業者か?

65 :sage:01/09/10 03:46
きっちり監視できるような第三者機関と、実質的に効果のある法律の整備がのぞまれる。
でも、まだ何年も先になるだろうね。
次々に露呈してくる問題に追いつかないほどにネット社会は進歩しているし、
ネット上で沸き上がった問題をきちんと告発→対処できるほど社会は成熟していないから。

66 :代理店の不正チェック:01/09/11 02:06
第三者機関や法律の整備もいいが、
それより代理店の不正をチェックできるシステムがあれば。
でも、64の言うように誰も儲からないから、実現は難しいだろうな。

67 :「無責任意見」:01/09/11 02:42
 一次は代理店を飛ばして、広告主が発行者と直接、部数で支払うという
パターンへの移行が言われたがそれを潰したのは発行者による不正登録行為
の横行だった。
 そもそもがアファリエイトという代物自体は新聞広告等では不可能な代物だ。
 まあ、売上にどれぐらい貢献したとかいう数値は推定で算出されるけど。

 アドウェイズやアクションクリックなんかはどれぐらい成果があったかを
知ることができる。
 これは良い方法で、発行者は当然成果の上がっている広告を掲載するようになる。
 すると広告主が誤魔化しをやると掲載率が下がるわけだ。

 以前にも言ったけど、俺としてはアファリエイトで直接売るのではなく、
顧客候補を見付けて、オプトインを定期的に送るという方式の方が結果的には有利だと思う。
 最近、無料メルマガの読者獲得で幾らなんてやってるのはその流れだと思うし、ネットで
買い物すれば大抵は案内メールとやらが送ってくるわけだし。

 不正を監視するのではなく不正をやっても無意味又は損をするような仕組みを
構築する方が手っ取り早いと俺は思う。

(勿論、俺が言った方法にだって穴は幾らでも空いてるんだけど)

68 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/09/11 03:35
お金が手に入るページです
http://fukuoka.cool.ne.jp/drak/many.html
まじで

69 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/09/11 05:26
>>68
 間違っちゃいないけどさ(藁
 無料サイトにページを構えるような金貸しを信用したくないな。

70 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/09/11 14:39
「広告」
その字があらわすように、広く知らせること。
アフィリエイトは単なる広告では無く広告に販売がセットされたもの。
そして、大半の場合、広告部分は無料なのだ。

アフィリエイトは否定しないが、こんなものを扱っていて広告代理店と
名乗れるのだろうか?

メルマガで一番わかりやすくて、はっきりしている広告は部数保証。
実際に読んでいない人や不正登録なんてのがあるので広告主は不安だろう。
第三者機関でテレビの視聴率のような物を公開してくれるところは
無いものだろうか?

71 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/09/11 16:28
>>79
自分もそう思いますね。
ここでも何度も議論されてきましたが、
読者の不正登録を防ぐ仕組みがあれば一番です。
読者の水増登録を黙認してきたメルマガ発行サイトは、
結果として「自分で自分の首をしめた」ことになります。
真面目な発行者を道連れにして。

72 :名無しさん@配信予約:01/09/11 23:23
>>70
成果報酬型広告は、「広告」ではなく、「販促」の領域にまで踏み込んで
しまったという点で、極悪だね。
でも、広告も販促も広告代理店の仕事ですが?

部数保証をするにも、一部あたりの効果が眼に見えないのだから、
現状では無理でしょうね。テレビや雑誌の効果も眼に見えないけど、
利用者像を具体的に想起できるという点で、広告主の納得度に
天と地の差があると思われます。

73 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/09/12 17:07
>>70
>メルマガで一番わかりやすくて、はっきりしている広告は部数保証。
って、広告主の立場から見てみれば、総部数も確認が取れないし、
それで何人来てくれるのか、何人買ってくれるのさ?って明確さが
全く無い。それが嫌われて廃れてきてるんだからね。

一応はメディアの1つなんだから、広告主の需要に応えきれないもの
の復活を期待しても無理。でもパークやめるめるには頑張って欲しい!

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)