5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

夢物語・・・。

1 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/22 06:35

広告代理店のクリック保証の現状は、

■ピュアクリック
 2,000クリック  160円
30,000クリック  135円
■メルクリック
   300クリック  140円
10,000クリック  102円
■アドウェイズ
     1クリック  125円
初回のみ 1クリック  110円
■アドチャージ
   250クリック  160円
 5,000クリック  145円
■emClick
 1,000クリック  170円
10,000クリック  140円
■MIX CLICK
   100クリック  150円
 3,000クリック  130円
初回 1,000クリック  90円
■ヒズ・クリック
   100クリック  150円
1,0000クリック  100円

平均クリック単価=約134円
という結果になる。
あなたのクリック単価を差し引いた額が
広告代理店の収益となる訳だ。

そこで、メルマガ発行者で労働組合を設立。
クリック単価80〜100円で中間搾取のない広告事業を展開。
広告代理店が次々と潰れていく・・・。

そんな夢物語があればねいいな・・・。

2 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/22 06:59
そうだね・・・・・・・

3 :「無責任意見」:01/10/22 08:18
 そういう構想は今までにもあった。
 今でもイッセイやゴザンスに残っている直で広告を募集するってのも
そうした試みのひとつと言える。
 組合とかってね、それ自体が商売になっちゃうんだよ結局。
 就職して労働組合とかやってる連中を見れば分かる。
 奴らは労働者じゃないから。

 まあ、文脈からすれば1は分かってて書いてるんだと思うけど。

4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/22 09:30
労働組合の連中は労働者ではないとはどういうこと?
まず労働組合から解説して

無責任さんならやってくれるはずだ

5 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/22 11:03
何もしないで金がほしい奴は見ろ
http://eye503.tripod.co.jp/index.htm                        

6 :「無責任意見」:01/10/22 12:21
 書いてると長くなったんで省略して書くけど、組合活動やってると
普通の仕事をしている暇がなくなるし、組合やってる方が楽だから、
そっちの仕事しかしなくなる。
 しかも、交渉とかやってると自分が偉くなったように錯覚するし、
殆どの場合、現場の人間より給料も高い。
 自分たちがリストラされないように適当に生け贄を奉げるのが
最近の彼等の仕事。
 何かあれば「苦渋の決断だった」とか言ってればいいだけだし。

 組合でも宗教でも政治結社でも互助会でもなんでもそうだけど
プロ化しちゃうと単なる金儲け団体になっちゃうんだよ。
 例えば、中間マージンを低くすることで広告互助会が繁栄したとする。
 最初はボランティアで働いてくれた社員だって目の前を何億って金が
動いて行ったら、少しぐらいは欲しくなるのが当たり前。

 あとどう考えても広告代理店ってのは営業力で動いている企業だ。
 そして営業力のある発行者は独自広告を取れるんだよな。

7 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/22 16:24
そういえば、広告代理店業務を行えるCGIってあるの?
IDとかPassとか発行できてさ...。

8 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/22 16:42
話しを戻してと...。
発行者の組合活動による広告の場合は、まぐまぐは
どのような対応を見せてくれるんだろう。
めるCOMでも駄目って言われたからね。
難しいのかな?

9 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/22 19:32
めるCOMは広告代理店でしょ

10 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/22 20:37
>>1
> あなたのクリック単価を差し引いた額が
> 広告代理店の収益となる訳だ。
差額まるまる収益になるわけないじゃん。
営業活動の費用とか、サーバの維持管理費を忘れてないか?
組合作るのはいいけど誰が営業活動するの?
寝てても広告入ってくるならいいけど。

>>7
その開発運営コストも、広告収入で賄われることをお忘れなく。

11 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/22 20:46
メルマガで食べれるかも?って言ってた奴って
今も儲かってるのかな?

12 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/22 21:54
<衝撃>まぐまぐの8割が休刊・廃刊だった
http://www.kaijo.com/idlist.htm
で登録中のメルマガ取り寄せたら8割が廃刊だった
のでここで全部解除した。
http://www.kaijo.com/

13 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/22 23:33
>>12

それはあたりまえ。
出版なんて、1年後にも残っている本は1%以下。
なんと、店頭に並ばずに消えていく本も多数ある。

14 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/23 07:20
>>7
50万円ぐらいでシステムを提供してくれるところがあるよ。
組合を作って100誌も集まれば、
1人当り5000円程度で済むか?

15 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/23 07:49
むしろ,0.1%〜0.2%のクリック率を考慮した格安の
部数配信性の広告の方がいいかもね。システム必要ないし。
1広告=0.1円〜0.2円程度で。最大3枠とか。

16 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/23 08:22
>>15
システムは必要なくとも、水増し登録についてお互い
信用できなければ無理だね。

17 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/23 15:28
そう、お互いの信用関係の問題がある。
万単位の発行部数があるメールマガジンのみに限定するなど
不正クリックなどの問題を防ぐためにも
優良な発行者を選抜する必要があるのでは?
まぁ、発行部数が多いメルマガ=優良とは限らないが...。

>>15
広告主の負担は、
パークフィールドで0.7〜0.8円。
まぐまぐも気付いていなさそうな個人運営の『めるあど』
とか言うやつで、0.2円だっけ?
それでも広告は少ないね。

18 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/23 17:49
1です。夢の続き…。(妄想の産物)

MPU ◆メルマガ発行者連合◆

代表1名 スタッフ2名 監査役2名

クリック単価80円で広告主より取得(広告代理店の半額)
クリック単価70円で発行者に還元 (通常のクリック単価より少し上)

収益:差額の1クリック10円。

支出:レンタルサーバー運営費、ドメイン取得費、事務経費、システム開発費

活動:当サイトの活動は広告代理店業務ではなく、
   発行者と広告主の広告を直接仲介する目的を担っている。
   活動費として1クリック10円を当ててはいるが、
   活動費の内容は、レンタルサーバー運営費、ドメイン取得費、事務経費など
   必要最低限のものであり、ほぼ収益は無いに等しくなる。
   監査役制度を設け、運営の不正を防止する。
   監査役は、まぐまぐカテゴリランキングに掲載されている発行者を指名。
   必要に応じて半年毎に、監査役を変更する。
   各種金額設定は、全体の概要を把握した上、全体協議により変更される。
   年に2回、全ての情報を参加者に公開し、不正を防止し健全化を図る。
   月に1回、発行者同士の情報の交換をチャットで行い、会議を開く。
  
条件:当連合のスタッフNumber入りのバナーを必ず
   トップページに掲載する又はメルマガのフッターに明記する。
   参加条件として、優良な発行者を選抜するために
   1年間以上の発行実績があることとする。
   不正クリックは一切禁止する。
   調査の上、不正クリック発覚しだい参加者全員に告知の上、永久追放処分。

目的:発行者と広告主の仲介を行い、発行者の活動に見合った金銭を還元する。
   新規広告主を獲得することにより、広告業界の発展を促す。
   発行スタンドの暴挙に対して、全体の意見としてクレームを付け、
   最終的な手段として読者に理由を通知の上、発行のボイコットを行う。

19 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/23 17:51
「収益」じゃなくて「収入」だね。

20 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/23 23:41
1クリック10円で広告代理店を運営できるか?
セールスパートナー制度とのからみは?

21 :「無責任意見」:01/10/23 23:45
 管理の手間を考えると部数配信型にするべきだ。
 専業の管理人を置いて給料を払うと結局は他の広告代理店と同じになる。
 いっそのことMLみたいにしてしまうのが良いのかもしれない。

 最大の問題点は”監査役”足り得るメルマガって独自広告を取れるか
広告に興味が無い、又は反対してるってこと。

 いずれにしてもクリアすべき問題点が多過ぎる。

 気になるのは他人の金儲けの為にボランティアするお人好しがどれだけ
いるかだ。
 金が絡むと人間は怖くなるよ。

22 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/24 00:12
>>18 の言いたいこともわかるよ。
確かにメルマガ発行者の立場は弱い。
発行者あってのスタンドであり、スタンドあっての発行者だ。
つまり同等の関係でなければならない。
最近のスタンドの勘違い的な行動を防ぐためにも
団結すれば、大きな圧力団体となれるだろう。
ただし、この構図だと既存広告代理店が必要なくなり
強攻策として、参加したメルマガは契約解除となるかもしれない。

>>21
確かに金が絡むと人間は怖くなる。
>最大の問題点は”監査役”足り得るメルマガって独自広告を
>取れるか 広告に興味が無い、又は反対してるってこと。
万単位の発行者のメルマガに限って、独自広告の枠が
埋まらない時にピュアやメルクリの広告などが目立つ。
監査役と言っても確認作業だけだから楽か?
でも、参加するかは疑問。

23 :「無責任意見」:01/10/24 07:44
>>22
>万単位の発行者のメルマガに限って、独自広告の枠が
>埋まらない時にピュアやメルクリの広告などが目立つ。

 枠が多過ぎるんだよ。
 広告が多いと広告効果が減少することぐらい広告主は知ってる筈。

24 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/24 08:45
クリック式がもう終わってるのに
そんな組織作っても無駄でしょう

25 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/24 17:43
セールスパートナー制度の紹介メールから一部引用。

なお、発行者個人、もしくは法人として広告の取次ぎ業を
生業とされているのではなく、ある種 NPO (非営利団体)的要素も
含んだ発行者コミュニティにつきましては、この限りでは
ありません。つまり、 (発行者から見て) メールマガジン
自身の媒体力によって、広告主から直接得る広告は問題ない。
(広告主から見て) 広告会社を通さず、メールマガジンに
直接広告掲載を依頼するのは問題ない。ということです。

ということは、組合のようなものを組織して総合力で広告取得し
クリック保証広告を配信しても良いという訳だ。考え方からしても
悪くはない。 でも、先に誰かが言っていた通り配信部数型の
広告の方が管理が楽だよ。誰かがクリック保証広告を管理できる
CGIを制作すれば、話しは別だが。

>>24
広告主にとって広告の効果が良くわかり、効率が良い順番は、
1.アフィリエイト(成果報酬)型
2.クリック保証型
3.配信部数型
だろうね。

26 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/24 18:33
あーふりとーーーーーー

歌ってみた

27 :名無しさん@そうだ選挙にいこう:01/10/24 23:26
セールスパートナー制度の紹介メールの内容を読んでみたい。
詳細きぼ〜ん!

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)