5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お地蔵さんはなぜ....?

1 :天之御名無主:01/09/06 01:19 ID:XrDRPCYU
教えて君でスマソ。
お地蔵さんの由来について知りたいのです。
あと、お地蔵さんはなぜ前掛けをしているのでしょう?
教えてください

2 :日ユ同祖論が真実ならば:01/09/06 01:53 ID:ZddwH9K2
起源はユダヤだ。
前掛けもユダヤ人がしていたに違いない

3 :天之御名無主:01/09/06 02:53 ID:yaSa6oXk
起源? そりゃあ、もう決まってるニダ!

4 :天之御名無主:01/09/06 03:02 ID:.mI0cr4Y
往生要集よめ

5 :_:01/09/06 03:40 ID:zOj9AsqU
ジゾー観音?

6 :  :01/09/06 08:51 ID:DMkcGRRY
小僧が地蔵になりました

7 :天之御名無主:01/09/06 20:25
地蔵とは本来大乗仏教の仏クシティガルヴァ(地蔵菩薩)だ。

8 :ひでよし:01/09/06 21:05
関西には地蔵盆という行事がありますが、他の地域にもありますか?

地蔵盆とは8月24日頃に行われる地蔵様をお祀りする行事です
地蔵菩薩が子供を守護する者とされていたことから、子供の発育を願う
行事として伝えられています

何か情報をお願いします

9 :天之御名無主:01/09/06 22:55
『地蔵』とは、サンスクリット語の kstigarbha (クシティガルバ)に由来している。
ksti- は『大地』を意味し、-garbha が『子宮』を意味している。
もともとバラモン教の大地母神だったプリティヴィが、仏教に取り込まれたのである。

10 :ななし:01/09/06 23:07
弥勒菩薩までの 中継ぎやね

11 :天之御名無主:01/09/07 00:07
道祖神と地蔵の違い(由来、役割)は?

12 :1です:01/09/07 01:10
≫4さん、すみません、往生要集は源信の書いた念仏の勧めではないで
しょうか。原著を見たことがないのですが、そこには地蔵の由来が書
いてあるのでしょうか?

≫8 ひでよしさん、京都では8月23,24日の地蔵菩薩の縁日に行う
ようです。全国各地で行われているようです。旧暦の7月より8月に行
うところが多いみたいです。

≫11さん、7、9、10さんが書いて下さっているように、地蔵は地蔵菩薩と
いうことで元々仏教起源のようです。お釈迦様が亡くなった後、弥勒菩
薩が出生するまでの間、六道を教化・救済するために現れた菩薩です。
一方、道祖神は道路の悪霊を防いで行き交う人を守る神ということで、
民間信仰から生まれた神様ではないでしょうか。
古くは大分の臼杵石仏にはじまり、日本には元々石仏信仰があったよう
です。13〜17世紀には関東のあちこちに石の板碑が建てられていま
した。鎌倉時代以降に、石仏信仰が民間信仰に結びついて、箱根の地蔵
菩薩が建てられ、追って、六地蔵、庚申塔なども建てられました。
近世、交通網の整備が進むにつれて、悪いものがよそから入ってこない
ようにと、地域の境目に道祖神や地蔵が多く建てられたようです。

ところでお地蔵さんの前掛けはなぜ赤いのでしょう?

13 :ひでよし:01/09/07 08:35
化粧をしたお地蔵様を時折見掛けけますが、何か意味があるのでしょうか?

ちなみにうちの近所のお地蔵様は化粧というより子供の落書きのように下手です

14 :あなたのうしろに名無しさんが...:01/09/07 10:44
>お地蔵様の前掛けなぜ赤い?

1.すがりつく亡者の血の色で赤くなった
2.「赤」は血の色・生命の色

15 :天之御名無主:01/09/07 13:11
家の墓場の入り口にある六地蔵はポケモンの前掛けです

16 : :01/09/07 15:44


17 :ひでよし:01/09/08 10:08
子供が生まれると前掛けを奉納したりします
それは子供を守って下さい、という願いを込めてのことです
その前掛けが赤いのは・・・・なんでだろう?

18 :天之御名無主:01/09/08 19:55
「赤」には魔よけ等の意味があります。

19 :天之御名無主:01/09/08 21:44
有難いお金が出てくる
お自動さん
が起源です。

20 :天之御名無主:01/09/09 03:37
地蔵様は現世で人々を救ってくださいます。

21 :名無しだんべぇ:01/09/09 19:36
人がみんな救われるまで解脱しないと誓ったのがお地蔵様だと。

でもお地蔵様ってよく見ると怖いよね。顔とか。
特に群れでいたりすると近寄りたくない。悪いけど。

22 :天之御名無主:01/09/09 22:08
なぜ“六”地蔵なんだ?

23 :名無しさん:01/09/10 00:10
>22
>なぜ「六」地蔵

ひとりで六道まわるの大変だから
増やしたんじゃないの?>地域によって

24 :ひでよし:01/09/10 09:22
>>22
六地蔵なのに数えてみたら5体しかなかったりすることもある
「六」体の「地蔵」というわけではないらしい

25 :天之御名無主:01/09/10 11:58
>>22
六道(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天)にそれぞれお地蔵さんがいるってことです。

26 :天之御名無主:01/09/10 22:02
>>13
ひでよしさんへ

子どもの落書きのように下手とのことですが、どういうことなんでしょうか?
私が調査した地域は、お地蔵様が沢山あるんですが、そこのお地蔵様は
仏像の形をしたものがあまりありません。

自然石をそのままお地蔵様にしたり、磨きを掛けていない表面のザラザラ
した石の板にレリーフ状にお地蔵様の形を彫ってあるものが多くあります。

このような、アバウトな造形のお地蔵様って全国にもあるんでしょうか。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教授ください。

27 :ひでよし:01/09/13 09:17
>>26
10歳ぐらいの女の子が母親の目を盗んで化粧をしてみたら、
口紅がはみ出していて、家族に笑われたというような感じ・・・・かな?

実際に子供が化粧をしているのかもしれないですね

お地蔵様といえば、首のないお地蔵様が祀らているのもありますが、
こういう例は地蔵以外(首のない阿弥陀如来など)では聞いたことが
ありません
こういう所がお地蔵様らしいとでもいうのでしょうか?

28 :天之御名無主:01/09/17 11:21
水子地蔵のことも外せない。
間引きとか死産とも縁が深い。

29 :天之御名無主:01/09/28 12:01
大本はヒンズーの神、ヤマダルマと思われます、最初の人間の
死者です、死の世界の規律を司り、死の秘密を守っているもので
死の世界の統治者です、仏教の中で地蔵菩薩として取り入れられ
死者の魂の救済の役割を負わされています、閻魔の形を変えた姿
でも有り、閻魔(ヤマ)の規律の姿と違い慈悲を表す姿として
表現されています。

30 :天之御名無主:01/09/28 12:03
ヤマは通常、緋の衣を纏った姿で現されます。

31 :天之御名無主:01/10/01 02:15
確かにNHKの「お江戸でござる」でも
地蔵は閻魔様の本体と解説があったね。

32 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/01 02:51
 「睦」スメル・・・・・・

33 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/10/01 02:55
 ほんにほんたいくにつみちひき、猿田彦大神さまなるともえもん根ーッ戸。

34 :ひでよし:01/10/07 07:41
地蔵の前掛けが赤い理由として、そこに疱瘡神信仰を重ねることが
できるかもしれません

疱瘡神とは、麻疹(はしか)や疱瘡(ほうそう、天然痘のこと)をもたらすと
された疫神で、赤い色を嫌うとされていたことから、赤い土人形や張子を
魔除けとして用いていたといわれています
麻疹と疱瘡は、ともに子供がかかりやすいといわれ、医学が未発達な
時代では死亡率も高かったでしょう
そこで、子供の守護神である地蔵に、疱瘡除けの赤い前掛けを奉納し、
子供の発育を祈願した、と考えることができるかもしれません

35 :ひでよし:01/10/07 07:48
>>34
これとは逆に、疱瘡神は赤い色を好むともいわれていたようで、枕元に
赤い物を置いて乗り移らせ、子供が病気にならないようにしたともいいます
赤い前掛けをした地蔵に子供の身代わりになってもらう、という発想
なのかもしれません

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)