5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

旧約聖書「バベルの塔」について

1 :名無しの学生:2001/08/08(水) 03:04
なんでもいいです。いろいろ教えてください。

2 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/08(水) 04:21
 「憑ぎ」ゲットです・・・といってみたかったわけではございませんがァ・・・腹がバラバラの不覚群衆王様がたがたがしかりかたも脇前ずに角角鹿鹿しかってみたどごろんで完璧にちかい構造等は実現し得なかったことのわけだったそうですがね。しかし、ちかい招来ひょっとこしてこのくににおきましては「可能」が叶ふるようにおがめたおしてし待ったりして根ッ太ー。

3 :天之御名無主:2001/08/08(水) 12:39
親父さんよー

あんまりちょろちょろすっと安く見られっぞ。

4 :天之御名無主:2001/08/08(水) 15:54
土台は残っているらしいね

5 :名無しさん:2001/08/08(水) 16:28
砂の嵐に囲まれているらしい

6 :天之御名無主:2001/08/08(水) 18:50
↑ヤヤうけ。

7 :天之御名無主:2001/08/08(水) 19:24
「バベルの謎 −ヤハウィストの冒険−」中央公論社、長谷川三千子
はどんなもんだろ?

8 :天之御名無主:2001/08/08(水) 22:55
バベルの塔=鯖

どんどんレスを伸ばす

飛ぶ

繋げない

他の板へ。

9 :天之御名無主:2001/08/08(水) 23:05
「ロデーム!」の話は別として・・・。

>>1さんは、なんでもいいといってますが、なにをどれぐらいってのが
わからないと皆さん答えようがないと思いますよ。

バベルの塔の話のあらすじぐらいは、自力でいくらでも調べられるで
しょうから、そのうえで疑問を述べられたほうがよろしいかと。

ああ、偽親切者に堕してしまった自分が憎い・・・。

ちなみにヨミは最後はミイラになっちゃうのレス

10 :天之御名無主:2001/08/09(木) 01:36
カーマル・サリービーの「聖書アラビア起源説」って知ってる?
旧約聖書をあらわしたユダヤ人の故地はパレスチナでなくて
アラビア半島西岸のアジール地方と説く。
ところがそこには昔から高層住宅を作る文化があってね、
古代から6階だて7階建て10階建ての家もざらにあった。
バベルの塔はそういう高層住宅ではなかったか、っていう
おはなしです。

11 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/09(木) 01:56
 あいもかはらずおかねがらみで殆ど「恥」書かれたかもしれない伝聞をもとにまあようみみ裂きくち裂きで小井戸端おしゃべりハベル蚤をつづけられますことよ・・・チッター足腰五臓六腑をつかったらいかがかなァ。おっとどっこいこの私もすでに安らかならさるめざめよからぬ電脳オタク的伝言屋おやじかもしれませんがねかねがねー。

12 :1です:2001/08/09(木) 02:29
漠然ですいません。いろいろ読んでいるのですが……建設途中で壊されて
しまうあたりが、どうも……くさいんです。「バベル」の語の解釈。「混
乱」とかなんとか。言語は既に大洪水の時に混乱しているのでは。

13 :スネーカー教徒:2001/08/09(木) 02:50
>>4が言ってるけどバベルの塔のモデルはジッグラトだと思います。
これがウルのジッグラトなのか、バビロニアのジッグラトがモデルなのかは
わかりませんが。

14 :5の二番煎じ:2001/08/09(木) 03:55
コンピューターに守られているらしい。
あと、宇宙の知恵を蓄えているらしい。

15 :天之御名無主:2001/08/09(木) 04:33
>>12
聖書には、 >建設途中で壊され
って記述は無いはず

16 :天之御名無主:2001/08/09(木) 06:22
>>12
大洪水の時はノア一家しか人間おらんかってん。

17 :スネーカー教徒:2001/08/09(木) 09:02
バビロンのジッグラトは底辺90m×90m、高さ90mの7層の
塔だったと伝えられています。立派なものです。バベルはヘブライ語でのバビロンの呼び方。
ヘブライ人はバベルを「神の門」としてでなく、「混乱」と解しこの話を作ったというのは
わかるが、如何に人々の言葉を乱したのかな。似た話として
新約聖書に、聖霊が降りてきて教徒達がいろんな言語をしゃべり始めた
というのが思い出されますが。
とりあえずこのスレがどれくらい高くまで達するか...
???? ?otüv ????????言語が乱れてきた...

18 :スネーカー教徒:2001/08/09(木) 09:03
↑ヘブライ語やアラビア語はだめなのね。知らなかった。

19 :天之御名無主:2001/08/10(金) 00:46
そもそも「バベルの塔」を建てたくらいで神も怒るなよなあ。
>>15
そうなの? 聖書読んでないんでわからないが、じゃあ、完成したの?
んなこたあないね。

20 :天之御名無主:2001/08/10(金) 00:55
文字コードやアイコンがかってにかわっちゃうのもエロヒムの呪いですか
それともレジストリが壊れるんですか?

21 :世界@名無史さん:2001/08/10(金) 01:12
旧約聖書創世記第11章
 東の地より移動してきた人々は
 シンアルの地に平野を見つけ、そこに住み着いた。
 彼らは「レンガをつくり、それを焼こう」と話し合った。
 石の代わりにレンガを
 漆喰の代わりにアスファルトを用いた。
ここで扇動者が叫ぶ「さあ、天まで届く塔のある町を建て、有名になろう」と。
しかし天より下り降りし神はこの塔のある町を見ていった・
 彼らはひとつの民で、みな、ひとつの言葉を話しているから
 このようなことをしはじめたのだ
 これでは、彼らが何を企てても妨げることは出来ない。
 我々は下っていって、ただちに彼らの言葉を混乱させ
 互いの言葉が聞き分けられぬようにしてしまおう
こうして神が人々を全地に散らしたため、人々はこの町の建設をやめたのだった。

22 :天之御名無主:2001/08/10(金) 01:20
>>21
前からの疑問。
これがなにかの戒めになるの? わからん。神を畏れよってこと?

23 :21:2001/08/10(金) 01:22
旧約聖書創世記第11章「バベルの塔の事件」の原典と思われる
粘土板が19世紀末、ニネヴェのアッシュルバニパル王の図書館の遺跡から
発掘された。その内容は・・。

24 :天之御名無主:2001/08/10(金) 01:33
『我々』は下っていって、ただちに彼らの言葉を混乱させ

神様のほかにだれかいるの?

25 :22:2001/08/10(金) 01:35
>>23
内容はなにですの?

26 :22:2001/08/10(金) 01:37
で、どうやって言葉を混乱させ、全地に散らすことが出来るのだろう。
『日本書紀』とかと違って説明的でないね。まあ聖書と記紀は性質違うけどね。

27 :21:2001/08/10(金) 01:40
24>>
元々多神だったのが聖書が編纂されるにあたり、ヤハウエ唯一が神として
編纂されなおされたのです。が、たまに編集作業に失敗するようで、
我々という言葉が出てきます。結構アラのある本です。

28 :21:2001/08/10(金) 01:46
この物語の前半と後半は本来別の事件です。
つまりバベルの塔を建設して神の怒りを買ったのと、
人類の言葉が混乱したのは別の時期に起こった事件です。
バベルの事件で神がしたのは、
反乱を起こしたバビロンの住民を各地に追放しただけです。
ついでに言うと
バビロンの住民は自分の信じた神の命令に従っただけです。
本来はそういう話です。
一神教の聖書では全く説明できません。
みなさんシュメル・アッカド神話を読もう。
そうすれば自ずと見えてくるはず・・。

29 :天之御名無主:2001/08/10(金) 02:14
聖書とシュメールの神話では
違う解釈だったんですか。

30 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:2001/08/10(金) 05:38
 天地があわの路にはァ坂ら得ない門戸すなっとーくふかァー、甥。勝つ手無いようなずるすぎの気泡社会はどんなにあわててもあわてなくてもまんずまんず気棒社会には俄には変じ得ないそうですが・・・さてさて。 

31 :天之御名無主:2001/08/10(金) 08:04
ん、エテメナンキのことじゃろ。イラクに行けば跡地が保存されてる。
どうでもいいけど、まだおやぢ生きてたのか。早く(以下自粛)・・・。

32 :天之御名無主:2001/08/10(金) 08:39
古代人が作った「軌道エレベーター」だというのが最近の学会の定説です

33 :スネーカー教徒:2001/08/10(金) 13:06
バビル2世って見たこと無いからわからないなぁ。

エロヒムも神の複数形だから多神教の名残だといいます。
解釈が違うんじゃなくて聖書の物語、特に創世記がシュメール神話の
ジウスドラの洪水やアッカド、バビロニア神話から大きく影響を受け
て作られたということ。

34 :政教分離ってナニ?:2001/08/10(金) 15:46
>>32
その学会とは創価学会ですね。

35 :体育会出身:2001/08/10(金) 15:49
バベルの塔のバベルと重量挙げのバーベルは同じですか?(マジレス)

36 :21:2001/08/10(金) 19:24
35>>
横木barと亜鈴bell

37 :天之御名無主:2001/08/10(金) 20:54
天に届くほどの塔は建てられませんよね
積み上げる高さが増すにつれて、高さの二乗でエネルギーを与えつ続けなければ
ならないわけだから、仮に一階分を建てるのに10年掛かったとすれば、同じ労
力で7階にするには490年の歳月を要することになる。
7階まで建てるだけでも相当な苦労だったでしょう。

38 : ◆Rw4MHP9w:2001/08/10(金) 20:58
ユダヤ教では牧師のことを「ラビ」っていうんですよね?
バベルはヘブライ語で「混乱」って意味だと教えられているのですが
合ってるかどうか分かる人いますか?
聖書ではバベルの塔を人間たちが作ったけど神様は喜ばなかった?

>>35
それってダンベルのことなんじゃ・・。

39 :夏休みの友:2001/08/10(金) 20:59
>>37
いまひとつ意味が理解できないのですが、私だけでしょうか。
7階の建物を建てるのに490年もかかってたら、マンション建たないYO!

40 : ◆Rw4MHP9w:2001/08/10(金) 21:01
あはは

41 :天之御名無主:2001/08/10(金) 21:09
>>39
さすがに一階部分だけで90×90×90mのマンションはないでしょ
う。

42 :天之御名無主:2001/08/10(金) 21:46
>>38
合ってると思います。手持ちの資料に、
「・・・彼らは全地に散らされたので、町の建設を止めた。こういうわけ
でこの町の名はバベル(混乱)と呼ばれた」と書かれています

43 :天之御名無主:2001/08/10(金) 22:20
>>42
ありがとーでした!

44 :天之御名無主:2001/08/11(土) 00:10
違う。バブ=イル=アン=ニ、という現地の言葉が訛ったもの。
バベルは訛りを無理やりヘブライ化して意味をとってつけた言葉。
本来は「神の門」の都市、というほどの意味。

45 :天之御名無主:2001/08/11(土) 00:56
安部公房の小説に「バベルの塔の狸」って作品があった。高校の頃読んだ
けど、誰か読んだ人いる? あの小説になぜ「バベルの塔」を出さなけれ
ばいけなかったのか……いまだによくわからんので。

46 :天之御名無主:2001/08/11(土) 01:09
>>45
読んだことあるけど、ブルトンが出てくるやつね。なんでだろ?

47 :天之御名無主:2001/08/11(土) 01:19
バベル=鯖

48 :天之御名無主:2001/08/11(土) 01:23
サバはマッカレル、だが、、、

49 :21:2001/08/11(土) 01:53
>>38
聖書だけではバベルの塔の事件の全容を知ることはできません。
44さんが言われますようにアッカド語
(紀元前24世紀〜20世紀には公用語としてメソポタミア世界で通用していた)
のバブイリが当時の呼び名です。バベルの塔自体は31さんが言われますように
エテメンアンキ(天と地をつなぐ土台?)と呼ばれていました。

それと「ラビ」ですが、ユダヤの預言書「ネイビ−ム」は元々カナアンの
書記を司るナブ神からきています。そしてナブ神の父はマルドゥク神です。
マルドゥク神はヤハウェ神の仇敵でバビロンの主神。ユダヤのラビはマルドゥク
とバビロンを歴史(=聖書)から消去しつつもナブ神への便宜も図る
ということを聖書の編纂時にしなければならなかったわけです。

50 :長屋王:2001/08/11(土) 10:32
「やきにく家」age

51 :天之御名無主:2001/08/11(土) 14:26
つまり謎なんですね

52 :伝令フキフキ:2001/08/11(土) 14:48
ワタシのせいじゃぁ、ありませんよぅ。by おもちゃの村上

53 :天之御名無主:2001/08/11(土) 15:51
有名になりたかったからなんだねえ〜。

54 :天之御名無主:2001/08/11(土) 16:38
違う意味で有名になったよね

55 :天之御名無主:2001/08/11(土) 19:14
三つのしもべに命令だ(ヤーッ)

56 :天之御名無主:2001/08/11(土) 19:19
『メトロポリス』に出てくるバベルの塔の話は聖書解釈じゃなかった。

57 :天之御名無主:2001/08/11(土) 21:49
今日、安部公房『壁』買ってきた。「バベルの塔の狸」読みます。

58 :R169クランクの謎:2001/08/13(月) 07:31
>>45
> あの小説になぜ「バベルの塔」を出さなければいけなかったのか……
> いまだによくわからんので。
他に考えられそうな塔と言えば、東京タワー、京都タワー、通天閣、太陽の塔、
PLの塔、福岡タワーあたりか。それぞれ入れ替えて読んでみてはいかがでしょうか。

59 :通天閣の狸:2001/08/13(月) 13:26
って面白そうだよ。

60 :21:2001/08/13(月) 13:30
38>>
言い忘れましたが、ヘブライ語の混乱させる(バーラル)
とアッカド語のバブイリに似ているのでこじつけてしまえというのが事実。
うそを書かないと唯一神ヤハウェの存在が揺らぐので、隠すのに必死です。

61 :21:2001/08/13(月) 13:30
×バブイリに
○バブイリが

62 :R169クランク触れるな:2001/08/13(月) 16:26
>>56
テレビ塔も入れろゴルァ!

63 :間借り人:2001/08/14(火) 23:13
建設途中でストップ...バブルの塔って有ったな(ぼそっ)

64 :天之御名無主:2001/08/15(水) 01:46
カイヨワの昔の論集でタイトルが「バベル」ってのもあったなあ。

65 :天之御名無主:2001/08/15(水) 07:32
おい君たち、そんなところでだべってたらだめだよ。(ダベル)
ちょっと違ったか、おそまつ。

66 :天之御名無主:2001/08/16(木) 00:04
愛媛大学人文学会編『伝統・逸脱・創造』に「バベルの塔の再建」っての安藤秀國氏
が執筆してる。

67 :57:2001/08/16(木) 00:06
「バベルの塔の狸」読んだけど、「エホバ」が出てくるよ。??

68 :ありはどうしてありんこっていうの?:2001/08/16(木) 07:03
安藤忠夫が再建したら、きっとコンクリート打ちっ放しの
バベルの塔になるでしょう。(和良

69 :不動明:2001/08/17(金) 07:29
ば〜ビィ〜ルゥッッ!!

70 :天之御名無主:2001/08/22(水) 01:04
ここ読んで、安部公房ファンになっちまった。

71 :バベルの塔:01/11/27 21:58
バブルの塔=日本のどこにもあるバブル期にたったビル
テナント募集中の張り紙が虚しい。
小泉なんとかせい!!!!

72 :天之御名無主:01/11/27 22:04
「ガーゴイルめ、バベルの塔を復活させていたのか!」

73 :天之御名無主:01/11/28 07:53
何!?ノーチラス!?
ネモの進入を許したのか!!
・・・・愚か者め。

74 :天之御名無主:02/04/26 20:44
agery

75 :天之御名無主:02/04/26 21:39
二−ル・スティーブンスンのスノウクラッシュって読んでみ
ちょっとだけ出てくるよ変なとこで

76 :天之御名無主:02/04/26 21:53
バベルの塔
↑とスレッドが重複しております。
どちらか一方にして、残りは削除依頼を出してください。

77 :Ray:02/04/26 22:06
旧約聖書自分で読め。


78 :>◇Rw4MHP9w:02/05/08 20:44
重複しますが、アッカド語では「バビル」子音(BBL)意味、ただの地名
  ハビル語(ヘブライ語)では「バラル」子音(BBL)意味、混乱

「BBL」はヘブライ語にはない発音パターンらしく、異教起源説が有力です
おそらく数学・建築技術を持っていたハビル人(ヘブライ人)が雇われた時の
思い出の伝説化では?実際アッカド人の帝国も民族対立から滅亡と教科書に
書いてあることからすれば、他民族=言葉の壁=文化対立=民族紛争と、
読み替えることもできそうです。 

ソースー忘れたけど、カトリックの神学生が使ってたテキスト

79 :天之御名無主:02/05/08 21:14
ダイエットにはこれ!   「カルボコントロール」
汗をかかないフィットネス 「ファストアブ」
愛車のワックスにはこれ! 「オーリーゴールドキット」
栄養分をまるごと摂取   「ミクロンミルサー503」

http://www.emzshop.com/ShopAQUA/

80 :天之御名無主:02/05/09 00:44
「バベルの塔、または火星での生活」 という歌があったな

81 :天之御名無主:02/05/09 01:28
でびっどぼうい?

82 :天之御名無主:02/05/09 02:12
たしか日本人で

83 :天之御名無主:02/05/09 02:17
これ

ORIGINAL LOVE
バベルの塔 または 火星での生活 作詞・作曲・編曲:田島貴男





16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)