5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神の正体

1 :って、:2001/08/01(水) 15:46
何なんでしょうね。

2 :天之御名無主:2001/08/01(水) 17:07
宇宙の創造主

3 :光の子:2001/08/01(水) 17:24
 世界のすべて

4 :天之御名無主:2001/08/03(金) 00:33
おれ。

5 :ここ:2001/08/03(金) 00:36
レベル低っ

6 ::2001/08/03(金) 00:37
そりゃそうだ、半分おたく板だものな、
いや、半分以上だな、ゲームヲタの板。
真面目に研究してるひと可哀想。

7 :天之御名無主:2001/08/03(金) 00:47
>>1
哲学板でやった方がいい気もする、これは。
ただ、神話学か、ここは。

8 :天之御名無主:2001/08/03(金) 01:16
人間の無意識の集合体。

9 :parman:2001/08/03(金) 01:32
民衆の知的レベルが今よりもっと低かった時代に、
権力者が民衆を支配するために用いた心理学的手法のひとつ。
いまでは通用しない国が増えている。

10 :天之御名無主:2001/08/03(金) 16:26
>>1
人間でしょう。神話にいっぱい残ってるでしょ。

11 :天之御名無主:2001/08/04(土) 00:35
>>10
神を擬人化したのは、後のことで、
自然神が始まりじゃないかな?
山とか木とか岩とかを聖なるものとして、
自然を司るものとみた。

12 :世界@名無史さん:2001/08/04(土) 22:28
>>11
逆だよ。

13 :天之御名無主:2001/08/04(土) 22:35
>>12

いや、そうとも言えない。

俺は未知・不可知への恐怖が神的存在を生んだと思う。

だから「人格神→自然神」も「自然神→人格神」のどちらの
ケースも有りだと思う。

14 : :2001/08/05(日) 07:21
神の正体なんて分からない。

15 :天之御名無主:2001/08/05(日) 17:46
「私は神だ」っていう人ならたくさんいますけど。

16 :天之御名無主:2001/08/05(日) 18:31
神をこえた魔王?とかいってる奴もいるが(藁

17 :天之御名無主:2001/08/05(日) 20:27
>>15
あ、ごめん、俺も神。

18 :不動明王:2001/08/05(日) 20:44
呼んだ?

19 :天之御名無主:2001/08/06(月) 11:41
不動明王は神さまじゃなくって仏さまだろ

20 :天之御名無主:2001/08/06(月) 13:19
>>11,>>12

万物に宿る精霊が自然神として崇められるようになったっ
てのがタイラーのアニミズム説。

唯一の創世神の観念から多神教へと発展したというのが、
シュミットの原始一神教説。

どっちが正しいとも間違ってるともいえないのが現状

21 :天之御名無主:2001/08/06(月) 13:44
仏教国スリランカに行って現地人と話したことがある。
日本のもともとの宗教は神道といってアニミズムにその源流があると。
そしたら、スリランカにも、アニミズムがあったと言われた。
山の神、海の神、そういった観念は世界にあるんだろうか。

22 :やつれ鴉がよろよろ歩く:2001/08/06(月) 20:06
蟻にとっては人間が神。
人間にとっては・・・
この理不尽な世の中?

23 :天之御名無主:2001/08/06(月) 20:09
アニミズムってかなり広範に見られるものらしいですね。

と、いうか魂とか霊魂とか精霊とか信じない国ってある
のでしょうかね?

24 :匿名希望:2001/08/06(月) 20:09
人間は神を創造したが、その逆はまだ証明されてはいない。

25 :天之御名無主:2001/08/06(月) 20:15
>>24

あの、マリアさんの立場は・・・。

26 :不動明王:2001/08/06(月) 20:45
俺は超越した存在。

27 :11:2001/08/11(土) 17:13
>>20
それぞれの地域・国にあるような土着神の類は多神であり、
自然神であることが多いと思うけど、
キリスト教(というか、ユダヤ教か)は創生神だよね。
それぞれの宗教における神様によって違うから断定できないってこと?

別に専門でもなんでもないんでよく分からないんだけど、
タイラーさんとシュミットさんの説ってもう少し詳しく言うとどういうものなの?

(もし説明が面倒なら)彼らの説が良く分かる本を紹介してもらえませんか?

28 :11:2001/08/11(土) 17:23
>>25
キリスト教のマリア様の原型は、
アルテミス女神のような、
地母神にあるっていう説もありますよね。
大地の女神を崇める自然神的宗教の一部が、
キリスト教にも取り込まれたっていうやつ。

29 :長文になっちゃた:2001/08/11(土) 22:35
>>27
厳密にいうと、タイラーさんやシュミットさんの主張は、宗教の起源に
関する考察です。
で、タイラーさんは、さまざまな未開民族に伝わる精霊崇拝に着目し
て、「万物にはアニマ(霊魂)が宿る」という概念が宗教の始まりと考
えました。それから現在見られるような多種多様な宗教へと発展し
ていたのだと。図式にすると以下の通り。

アニマ→精霊→多神教→交替神教→一神教

一方、シュミットさんはさまざまな未開民族の神話伝説をごちゃま
ぜにして考察するのは問題があると考えました。で、独自に未開
民族の神話伝説の分類を行い、イヌイットなどいくつかの部族の
神話伝説が最古層にあると考えました。
で、それらの神話伝説には、世界を創った一人の神という概念が
あったため、宗教の起源は創生神への信仰だと主張しました。
図式にすると次の通り。

原始一神教→一神教→交替神教→多神教→精霊崇拝

これらの説は宗教学の入門書等にも載っているので、詳しい
ことは本を読んでね。(随分と乱暴な説明なので)

なお、現在、「宗教の起源」に関する研究はあまり流行ってい
ないようです。

30 :天之御名無主:2001/08/12(日) 04:52
説明しきれないことは全て神の仕業

31 :天之御名無主:2001/08/12(日) 05:25
     ■■                                ■■
    ■■■■                             ■■■
     ■■■■                           ■■■
       ■■                           ■■■
        ■■                         ■■■
          ■                        ■■■
                                   ■■
       ■         ■              ■■■
      ■■         ■■■■■■■■■  ■■
     ■■■         ■■■■■■■■  ■■
    ■■■■                      ■■
      ■■■■                   ■■
       ■■■■                 ■■      ■
         ■■■    ■          ■■     ■■
 ■■       ■■■   ■■■      ■■    ■■■
■■         ■■■■  ■■      ■■■  ■■■■■■      ■
■■          ■■■    ■     ■■■■■■■  ■■      ■
■■         ■■■■   ■■    ■■■■■■   ■■■   ■■
■■        ■■■■    ■■    ■■■■■     ■■■■■■
■   ■■■■■■■■              ■■■          ■■■■
      ■■■■■■               ■

32 :考える名無しさん:2001/08/12(日) 07:14
>>22
神・・・なのかなあ?落石くらいでは?なだれとか。
自然の法則=神の仕業っていうぐらいでは?

33 :11:2001/08/12(日) 21:42
>>29
どうもありがとう。なるほどねぇ。
私は理系なので・・ちゃんとした宗教学の本は
ほとんど読んだことありませんでした。
宗教学入門みたいな本に書いてあるんですね?

>なお、現在、「宗教の起源」に関する研究はあまり流行ってい
>ないようです。
私の中ではブームです。マイ・ブーム。
神話だの宗教だのと民族のつながりが興味深い。
一口に神様で片付けられないところがまた面白い。

34 :天之御名無主:2001/08/13(月) 21:40
>>29>>33
ホカートの「王権」を忘れちゃならん。
神と司祭と王は古代一つであったというもの。

35 :天之御名無主:2001/08/14(火) 18:09
神?
支配者が自分の都合のいいように人を操るためにでっちあげたものでしょ。

36 :天之御名無主:2001/08/14(火) 18:22
>>35
そう単純に決め付けられないところが、
奥の深いところなんだがね。

37 :天之御名無主:2001/08/14(火) 20:16
ネアンデルタール人の頃には、既に宗教的なことが
行なわれていたと考えられています。つまり、神(の
ようなもの)の起源は、古代どころではないと思われ
ます。ということで、神の起源を王とか司祭とか支配
者に求めるのはいかがかなと思う。

個人的には、人間は思考をはじめたと同時に神を得
た、すなわち、神の起源とは人間(ホモサピエンスの
起源と等しいなどと妄想している。

38 :天之御名無主:01/10/02 19:10
ずばり宇宙人(異性人)だ!!!!!!!!!!!!

39 :天之御名無主:01/10/02 19:43
西尾幹二「神をGODと訳したのは大きな誤り」

40 :ヨンヨン:02/03/07 01:58
神は人間が原罪への罪の意識から自らを救う為に人間が作った…とどこかで読んだ気が。

41 :天之御名無主:02/03/07 02:01
>>38
字が違うがな、とマジレスでつっこむ。

42 :天之御名無主:02/03/07 02:50
ドラえもんとのび太

43 :因幡の白兎:02/03/08 23:38
人間が作った←そうそう西洋人の物の考え方だと思います。
東洋人なら仏とか自然信仰とか偶像に走りますよねー。
ドラえもんとのび太は意味不明だけど?。


44 :天之御名無主:02/03/09 00:58
畏怖とか畏敬とかの最上級って辺りは。
小さなものからいつのまにか神のようなものに昇華されていたとか。

45 :天之御名無主:02/03/09 05:47
『神』とは『カミ』という『上』を意味する古代日本語から来ており、
人より上に存在するものの総称として用いられました。
人間より凄けりゃなんでも『神』。
人間の力が及ばないものも『神』。
一般人より優れたネタを出したら『神@2ch』!
いつしかコンピュータも神位を授かることでしょう。
私としては女神が存在してHMX-13が降臨されるのを待ち続けるばかりです。

46 :天之御名無主:02/03/09 06:30
上と神ではミの甲乙が違ってて、
上は「カ」にミがついて「神」は「ミ」にカがついた……
あれ?逆だったっけ。
でももともとはいっしょじゃないか、いや違うんだ論争あったような。

「おカミのすることに間違いはございませんから」森鴎外

47 :天之御名無主:02/03/09 06:58
こういうスレッド見るとSFって害悪だなあって思うよ。

48 :天之御名無主:02/03/16 13:21
人類史上最高の発明品

49 :トーマス:02/03/18 14:52
昔読んだ小説で、神は人類に敵意を持っている、というのがあった。
面白い発想だな。


50 :     :02/04/04 23:25
神の正体は猿です。

51 : .:02/04/05 01:21
>>49
クトゥルー神話の神は、地上の他のどの神話とも異なった神を描いている。
この宇宙は人類にとって、恩恵をもたらす平穏な存在ではなく、寧ろ悪意に満ちてさえいる。
クトゥルー神話に登場する神々とは、その悪意と憎悪を具現化した存在に他ならない。


52 :天之御名無主:02/04/05 03:57
>>51
まあ、あれらは(神クラスの奴は)厳密には人間に悪意を抱いていない。
我々が虫を邪魔だから駆除しようと思ったり、知らない内に踏み殺して
いても悪意を持っているのとは違うように。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)