5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

禁じられた立川真言流

1 :天之御名無主:2001/06/30(土) 05:37
江戸時代に禁止された立川真言流ってダキニ天を
祀っていたそうですが、詳しい話をキボーン!

ネットではあまり検索にひっかからなかった
もんで。既出だったらスンマソ。

2 :天之御名無主:2001/06/30(土) 10:49
真言宗立川流じゃねえのかよ

3 :天之御名無主:2001/06/30(土) 10:52
そりゃ、検索にもひっかからんわな
やりなおせ

4 :天之御名無主:2001/07/02(月) 10:57
立川流は弟子から金を取って教えます。

5 :鈴々舎 馬風:2001/07/02(月) 11:28
駄目だ駄目だ談志のとこなんざ

6 :天之御名無主:2001/07/02(月) 11:37
激しくワラタよ>>5

7 :大阪@名無史さん:2001/07/02(月) 15:04
オカルト板or宗教板でも逝ったら。
でも、ここもOK。

立川流ってSEXして悟りを得る密教じゃなかったの?。

8 :徳大寺:2001/07/05(木) 00:36
http://www5b.biglobe.ne.jp/~mio_/index.html

9 :天之御名無主:2001/07/05(木) 00:48
割独鈷杵使う密教系のでしょう?
後醍醐天皇の頃に流行った。

10 :天之御名無主:2001/07/05(木) 01:27
高橋克彦の『南朝迷路』や京極夏彦の『狂骨の夢』を読んだら?
かなり気持ち悪いけど。
後醍醐がなんであんなに子沢山なのかよくわかるよ。

11 :天之御名無主:2001/07/09(月) 01:11
やっぱり弟子は、色白の上流美人妻やなんかでないと…
品のないブスじゃ悟りは開けん。

12 :天之御名無主:2001/07/09(月) 05:22
やはり談志だな。

13 :age:2001/07/09(月) 05:50
あな、めづらし。

14 :喰うかい?:2001/07/09(月) 05:58
>>1
立川琉は江戸時代と申しておられるが、さてどうしたものか。
そもそも、どうしてそんなもんに興味をもたれるのか不可思議でならぬ。

カギ概念:

平安時代
仁寛
陀羅尼

男女合一の悦楽。

15 :ほえほえ:2001/07/10(火) 01:01
ヤングキングに連載していた柴田昌弘氏の
『クラダルマ』はおもろかったよ
オウムとかの新興宗教が事件を起こしてマスコミを賑わせる前から、
あんなストーリーを考えていたとは。単なるエロ漫画ぢゃないよ。

16 :玄宥:2001/07/17(火) 01:54
>>8
2チャンから結構私のHPに来ていいるのでどんなスレかと思えば
立川流ですか‥‥
クサルホド検索に引っかかりますよ(^_^;)

おそらく、立川流のセックスの部分に興味がおありかと思いますが
スケベな興味なら関わらない方が良いのでは、などと思います。

17 :天之御名無主:2001/07/17(火) 22:30
>>16 あのー作家の宗久さんですか?

18 :1:2001/07/20(金) 06:52
いやいや、セックス教団的なトコはあんま
興味ないっす。ただ、江戸時代に禁止されるに
いたったいきさつを知りたかっただけです。

ちなみに京極の本など小説くらいの知識しか
ないですが、ネットでもその禁止されるに
いたった過程があまり詳しく語られてないですよ。

最後に私は立川流に幻想を感じてないので
怖くもないのですが、なるべく学術的な
知識が欲しいです。

19 :玄宥:2001/07/20(金) 07:47
>>17さんへ 「違います」
澪の會という福神信仰を文化として考えるHPのしがない案内人です(^^

>>1さんへ 「失礼いたしました」
禁止された経緯も
『真言宗による立川流経典の焚書・弾劾にあって
江戸時代のはじめ頃までには表舞台から消えた‥‥』
などとされることが多いデスネ(^^

迷妄に近い唯心論に傾いた真言宗が唯物論的な根拠を求めて
この左道密教に噴出したと考える事が出来ると思います。

立川流の成立と内容、民間への流布、などを知ることが先ですね。
禁止への過程は見えてくると思います。

江戸幕府の寺壇制度ももう一つのファクターですか。

20 :天之御名無主:2001/07/20(金) 10:33
そうえいば、江戸時代の絵に女僧が着物をはだけながら、輪になって踊ってるのがあるよね。
見せ物として各地を回りながら、仏の施し(売春ね)も行っていたって話しだけど、あれって立川流なの?

21 :天之御名無主:01/10/09 17:07
ゼミで真言立川流卒論でやる言うたら、先生にダメいわれました。

22 :天之御名無主:01/10/30 11:12
白河法皇の院政の頃に起こりました。
醍醐寺座主、仁寛という人物が伊豆大仁に流され、武蔵国立川出身の陰陽師見蓮に真言秘密唯授一人の秘法を伝授したといわれます。
密教の内三部経という経典に「煩悩即菩提、二根交会五塵成大仏事」とあって、
これを天台座主など高位の僧侶だけが禁欲を破る口実としてひそかに淫楽を享受してきました。
それを伝えたようなのです。
見蓮の説く煩悩即菩提はたちまち東国の人々に受け入れられ、大流行となりました。
俗界に広まるとともに内容も呪法も過激に変化していきました。
立川流でなくても妻帯蓄妾する僧侶はいましたが、こうも堂々と礼賛されると建前上、非常に困るということで排撃弾圧が厳しくなったようです。

23 :天之御名無主:01/10/30 18:52
カルト教団の乱立する現在において
立川流に関する知識は今日的な意味を
持つように思われるんですが、どうでしょう?

24 :天之御名無主:01/12/06 17:12
>21
私もかつて卒論で立川流を選びたいといったら却下されました。
理由はもともと焚書されて資料がほとんど残存していない。残った資料は
すでに調べ尽くされているのでいまさら研究しても得るものは何もないからだそうです。

25 :天之御名無主:01/12/27 10:16
あれですよね。
教主の精液と丸薬にしたり、どくろに精液をヌリ込んだりする
らしいですよね。

26 :天之御名無主:01/12/27 11:24
>25
その髑髏は美女の髑髏でないといけないらしいです。

27 :天之御名無主:01/12/27 19:38
骨を沢山すり潰してなんか混ぜて粘土状態にして
髑髏を作るんじゃなかったっけ。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)